韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析


■韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析

現在表示しているスレッドのdatの大きさは512KBです。

1 名前: 恵也 :2010/06/30(水) 18:29:00 ID:TaxdzupG

小型の北潜水艦の魚雷の爆風で、哨戒艦が真っ二つになるものだろうか。
密閉状態での爆発ならともかく、ここは解放状態での爆発でそんな破壊力はない。

むしろハワイでの練習艦「えひめ丸」と原潜との衝突沈没事故を思い出す。
「えひめ丸」も「天安」も半数くらいの乗組員が死亡してる。
最新鋭の設備を備えていて、なんで衝突事故を起こしたのか調べてみた。

潜水艦はソナーで前は見えるが、後ろはスクリューの起こす雑音で見えない。
そのため海中での戦闘行為を想定した演習では、方向転換をたくさんすることで
全方位の艦船の位置を把握する。

[えひめ丸」事件でのソナー解析官は、1,8kmの位置に船を計算したが艦長の
潜望鏡観測で見えなかったからと、独断で8.0kmに地図を改ざんしてます。
方向転換するため、計算が複雑になり計算間違いも多発してたのではないかと思う。

見学者が司令室に16人も入り、見学者に遠慮して声が出せなかったせいもあるが、
艦内におけるソナー解析官と艦長の「権威」に雲泥の差があるためにやった行為。

この行為によって艦長は、急速潜行と急速浮上を命じたために衝突したもの。
潜望鏡は1.5mくらい海面から上げてますが、じっくり見てれば1.8km範囲
に船があれば見えたはずだが、ソナー解析官との二重チェックを過信した為のミス。

哨戒艦「天安」でも同じような経緯で衝突し、原潜までが当たり所が悪く沈没
運転不能になり、韓国潜水捜索部隊が救出に向かい、そのためにハン准尉が
死亡したものと思います。

「天安」は原潜を相手に戦闘演習を行っていたが、いくらなんでもぶつかって来るとは
思わずにいたため、待避が出来なかったんだろう。
だからこの沈没した原潜を見れば、強度的に弱い司令塔付近が損傷してるはずだ。

ーーーー引用開始ーーーー
慰霊祭には米国のスティーブンス駐韓国大使や在韓米軍のシャープ司令官も
列席し、ハン准尉の栄誉をたたえ、ハン准尉の遺族に見舞金を出した。

米高官の参列や見舞金は、韓国軍の中に「米軍の事情で天安艦の捜索が遅れ、
米軍の無理な秘密捜索作戦のせいで殉職者が出た」という反米感情が湧くのを
おさえるためだったのだろう。
http://tanakanews.com/100507korea.htm

2 名前: 恵也 :2010/06/30(水) 18:29:58 ID:TaxdzupG

>>497 自分で15〜20万と言っておきながら、「南京陥落時50万いた」など、支離
>> 滅裂に過ぎる頭がおかしいのでなければ、「偽証」としか言えない

頭がおかしいのはあなたの方だろう。
小さな南京安全区(4平方km)と大きな南京市(400平方km)を混同してる。
南京市の市役所関係者は南京市に50万人くらいの一般市民がいたと思っていた。

15〜20万人というのは、日本軍が南京を占領した頃の小さな安全区の人口。
普段は大学などの敷地でがらがらの場所が、ウジャウジャに避難民が集中したわけ。
俺はその状態でも安全区外に、多くの人が日本軍から隠れて住んでいたと思ってる。

>>498 唐生智が避難勧告した時には上海に逃げたはずだけど?

逃げ出してないよ。
逃げ出したら、南京安全区の国際委員にはなれません。
国際委員は以下の15名で、南京市にとどまり安全区に来た中国人20万人の保護
を行ってました。
メンバーは、米人7名、英人4名、ドイツ人3名、デンマーク人1名の計15名

●ジョン・H・D・ラーベ(委員長)55才 ドイツ人
ドイツのジーメンス社南京支社支配人。南京安全区国際委員会委員長。
南京国際赤十字委員会委員。南京ナチス党支部長。

●ルイス・スマイス博士(書記長)36才 イギリス人
金陵大学社会学教授。南京国際赤十字委員会委員、社会学者として
南京攻略戦の被害状況を調査書にまとめた。二人の娘はフィリピン
に避難、妻は成都でミッション系大学の仕事を続けた

●マイナー・ベイツ博士 当時40才 アメリカ人
金陵大学歴史学教授。南京国際委員会委員
南京国際赤十字委員会委員、金陵大学緊急委員会委員長として、金陵
大学施設に設置したいくつかの難民キャンプの責任者もつとめた。
妻リリアと二人の息子は日本で避難生活を送る。

3 名前: 恵也 :2010/06/30(水) 18:32:27 ID:lH0PNRO0

●ロバート・ウィルソン アメリカ人
金陵大学付属病院(鼓楼病院)医師、当時三十歳。南京国際赤十字委員会
委員。日本軍の南京占領時、唯一の外科医師として鼓楼病院で医療
活動に従事する。
妻マージョリーとは一年前に結婚し、長女のエリザベスはこの年の
六月に生まれたばかり。最愛の妻子をアメリカに帰国避難させての
南京残留であった。自殺直前のミニー・ヴォートリンをアメリカの
病院に見舞っている。

●ジョージ・フィッチ アメリカ人
ニューヨークにあるYMCA国際委員の書記、五十四歳。中国の青年
将校をYMCAが組織した励志社の顧問として南京に滞在。

中国の蘇洲生まれで中国語が堪能。南京安全区国際委員会のマネー
ジャー役を担当、妻と二人の息子はアメリカに避難していた。
三十八年二月末に南京を出てアメリカに出国。
年末まで全米で南京事件の報告と難民救済のキャンペーンを展開する。

●ジョン・マギー アメリカ人
アメリカ聖公会伝道団宣教師、南京国際赤十字委員会委員長、
当時四十九歳。キリスト教の布教と医療活動をおこなていた。

南京安全区国際委員会委員、妻と息子を妻の実家のロンドンに避難
させる。フォースターと組んで外国人の大邸宅を借用して難民を
収容した。南京で映画を取り良心的な日本人将兵の行動も記録している。

●アーネスト・フォースター
アメリカ聖公会伝道団宣教師。南京国際赤十字委員会の書記。
下関にアメリカ聖公会伝道団の医療施設をつくり、三十六年に結婚
したばかりの新妻クラリッサとともに貧民の医療活動にあたっていた。

日本軍の南京占領直前に妻を漢口から、上海に避難させる。カメラが
趣味で本書に載せた写真のほとんどは彼が撮影したもの。

●ジェームズ・マッカラム
連合キリスト教伝道団宣教師、四十四歳。金陵大学の付属施設で日曜
学校や女性のための半日学校を開校。
南京国際赤十字委員会委員、鼓楼病院のマネージャー、救急車の運転
手として活躍。

●エドワルド・スペルリング
ドイツ人、ドイツ資本による上海保険会社の南京支店長。
南京安全区国際委員会委員、ナチス党員。日本兵士の暴行に対して体
をはって阻止し、難民区の「警察委員」といわれた。

●ミニー・ヴォートリン アメリカ人女性
南京安全区国際委員会委員,金陵女子大学に学長代理として迎えられ、
その後に正式な職員になりました。

4 名前: 恵也 :2010/06/30(水) 18:34:37 ID:er7Ps8/w

>>498 親日家だった証拠を出してくれ

妻子を日本においておくのは、なによりの親日家である証拠だろう。
あなたの妻子を、北朝鮮に置いて外国で仕事が出来るかい?

>>499 日本軍が紅卍字会に資金援助した話もあるのに、

日本軍は紅卍字会を通してしか、埋葬事業を行ってませんので一種の利権化
しており、他の埋葬慈善団体は勝手に、日本軍の資金援助なしにするしかあ
りませんでした。
紅卍字会は日本軍が来る前は、国際委員会の下部組織だったという話もある。
たしかに指導者の許伝音の営業力は優れてたようだ。

また紅卍字会以外にも、たくさんのボランティア団体が埋葬を行ってます。
その中でも一番埋葬できたのが崇善堂で、紅十字会、南京市衛生局埋葬隊
中国赤十字委員会などたくさんの埋葬隊がおこなってます。

崇善堂はいろいろ記録を残してる組織だよ。
でも紅卍字会とは違って、お金には困っていたようだ。

ーーーー引用開始ーーーー
中国の慈善団体のーつ、崇善堂の堂長・周一漁は、一九三八年一二月六日、
困難を排し、慈善事業を継続するための援助を求めて、江蘇救済委員会にあ
てて文書を提出している。彼はこの文書の中で次のように述べている。

崇善堂は当時「埋葬隊を組織し、平常の慈善事業以外の救済活動を行なって」
おり、「援助の方法を講じ、当崇善堂の慈善事業を途中で頓挫せしめぬよう」要求
(高興祖(南京大学歴史系教授)より)

5 名前: no name :2010/06/30(水) 19:15:16 ID:Ym98328R

>>2
>俺はその状態でも安全区外に、多くの人が日本軍から隠れて住んでいたと思ってる

証拠出せ

>>4
>妻子を日本においておくのは、なによりの親日家である証拠だろう

全く関係ない
バカだお前は
仕事先が危険な国だと分かっているなら、そんな国には連れていかないだけの話だ

>日本軍は紅卍字会を通してしか、埋葬事業を行ってませんので一種の利権化しており、

「利権化」していた証拠を出せ
松井大将や柳川中将が金儲けしていたのか?

>他の埋葬慈善団体は勝手に、日本軍の資金援助なしにするしかありませんでした

紅卍字会の三倍近くの処理能力がある埋葬団体なら当然日本軍や安全区委員会目にだってとまったはず
とまってもいない、言及されてもいない、働いたと証言する人もいない以上、崇善堂の活動内容は で っ ち あ げ だ

6 名前: 恵也 :2010/06/30(水) 19:27:05 ID:x7xm67m6

>>495 賠償金なんて、当時は当たり前だろw

日露戦争では賠償金が取れず、評判が悪かったよ。
むかしの戦争といえば西南の役で、明治政府は鹿児島県から賠償金取ったかね。
函館戦争で榎本武楊と戦争したけど、北海道から賠償金取らなかったぞ。
そういえば新撰組の近藤勇も裁きの上殺されたんじゃなかったかな。

>>496 その2ヶ月で膨大な南京市民が逃げ出したということは

100万人都市の南京市で、2ヶ月のうちに50万人の人間が逃げ出したら
「膨大な南京市民が逃げ出した」と言えるのじゃないの。
赤ん坊からお年寄りまで入れて、半分も逃げ出すなんて常識では膨大だろ。

逃げ出して生活のメドがあるのならともかく、一家を引き連れて乞食をすると
するとなったら、俺だったら乞食をするより居残るね。
お金持ちの家の管理人でも引き受けて、毎日掃除したり家財道具を見張ったりして。
あんたは日本軍が怖くて、乞食をする方かな?

7 名前: 恵也 :2010/06/30(水) 19:31:21 ID:UyR04F0A

>>499 崇善堂は紅卍字会以上に埋葬しているのに、1937年当時に全く言及されない

誰が言及する可能性があるの。
ボランティアで勝手に埋葬してるのに・・・・

紅卍字会みたいに、日本軍からお金をもらったり、国際委員会と格別懇意な団体
ならともかくセイゼイ、ボランティア団体として南京市に届けるくらいだろう。

ーーーー引用開始ーーーー
民国18年(1929年)から、南京市社会局に登録されて、慈善事業をおしすすめ
ていた「崇善堂」である。「崇善堂」は、自身の職員だけでは、処理しきれず、臨時
工を雇ったり、多くの農民や有志の市民に依拠して遺体処理に当った。

「崇善堂」の処理した数は・・・・・・・・・・・
その埋設個所は各隊毎に記録され、日本敗戦后、南京で開かれた軍事法廷
(1947年3月)で、その幾つかの埋設個所を掘り起して、人骨数と報告数との
確認がおこなわれている。
(林 伯耀  氏より)

>> 南京の中国軍には、捕虜資格のある「兵士」はいない

たくさんいたけど、ほとんど日本軍に殺されてます。
ーーーー引用開始ーーーー
(一二月一二日午後七時ごろ)最初の捕虜を得たるさい、隊長はその三名を
伝令として抵抗断念して投降せば、助命する旨を含めて派遣するに、その効果
大にしてその結果、我が軍の犠牲をすくなくなからしめたるものなり。

捕虜は鉄道路線上に集結せしめ、服装検査をなし負傷者はいたわり、また日
本軍の寛大なる処置を一般に目撃せしめ、さらに伝令を派して残敵の投降を
勧告せしめたり。
 一般に観念し監視兵の言を厳守せり。
(一二日夜)捕虜は第四中隊警備地区洋館内に収容し、周囲に警戒兵を
配備し、その食事は捕虜二〇名を使役し徴発米を炊さんせしめて支給せり。
食事を支給せるは午後十時ごろにして、食に飢えたる彼らは争って貪食せり。

(十三日午後二時)午後二時零分、連隊長より左の命令を受く。
 旅団(歩兵第一二七旅団)命令により捕虜は全部殺すべし。その方法は
十数名を捕縛して逐次銃殺してはいかん。
(中略)
 各隊共に午後五時ごろ準備終わり刺殺を開始し、おおむね午後七時三十
分刺殺を終わり、連隊に報告す。第一中隊は当初の予定を変更して一気に
監禁し焼かんとして失敗せり。
http://www31.ocn.ne.jp/~hinode_kogei/DATA.html

8 名前: no name :2010/06/30(水) 20:00:46 ID:Ym98328R

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/494n
>このように笠原教授は、南京の人口を市民40−50万人、軍関係者15万 人、合計55−65万人としている。

山本隆次は笠原の本もろくに読んでないのなw
↓笠原は南京"市"の人口を『40−50万人』としたのではない↓

>南京大虐殺事件、略称としての南京事件は、
>日本軍が 南 京 攻 略 戦 と南京占領時において、
>中国の軍民に対して行った、戦時国際法と国際人道法に反した不法行為の総体のことを言う。
>事件の発生区域は、南京城区とその 近 郊 の 六 県 を 含 め た 県部を合わせた行政区としての南京特別市であり、
>それは南京戦の戦区であり、南京陥落後における日本軍の占領地域でもあった。
(『南京大虐殺否定論13のウソ』P92 笠原十九司教授執筆)

笠原は、近郊六県を含んだ「南京特別市」の人口を『40−50万人』としているのだ
「南京攻略戦」と「近郊六県を含む」という文字は読めるか?
普通、東京裁判でもどこでも、「南京虐殺」と言えば「南京陥落12月13日」から始まる事件のことだ
笠原は未だ日本軍が上海にいた時からを基点にしている点で、「虐殺肯定派」の中でも異常である
さらに、安全区はもちろん、南京市の範囲さえ飛び越えて近郊六県を含めている点でも異常であり、肯定派からですら支持されていない

孫宅魏
>私は南京の周りの県を含めるという笠原先生の意見に賛同する。
>しかし犠牲者数については問題がある。
>私たちが言っている30万というのは、まわりの六県その他の地域を 入 れ て い な い。
>これは新たな課題として考えていきたい

9 名前: no name :2010/06/30(水) 20:02:11 ID:aCl0sKPI

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/500n
>こいつ等は、被害者の実体験や遺体埋葬責任者の話に
>屁理屈でもイチャモンをつけて少しでも被害者の数を小さくしたいという本能を持ってる連中のこと

勝手な自己流定義を捏造するなキチガイ!

「虐殺はあったが中国側の言うほどは多くない」
このように主張している連中は「まぼろし派」とは呼ばない

「虐殺自体無かった。一見虐殺に見える行為も、よくよく調べれば合法であって罪ではない」
このように主張しているのが「まぼろし派」なんだよ!
だから ま ぼ ろ し という名前なんだろうがドアホウ!

「中国側の言うほどは多くない」がみんな「否定派」扱いなら、
日本では「大虐殺派」の笠原十九司ですら「否定派」になってしまうw

>私は三○万人虐殺説はまだ歴史学的には証明できず、幻想に近いと思っている
(「南京事件と日本人」)

このように本で書いた笠原も、キチガイに言わせれば「否定派」かw

10 名前: no name :2010/06/30(水) 20:13:35 ID:aCl0sKPI

>>6
>むかしの戦争といえば西南の役で、明治政府は鹿児島県から賠償金取ったかね

「内戦」と「対外戦争」の違いも分からないキチガイwww

>100万人都市の南京市で、2ヶ月のうちに50万人の人間が逃げ出したら

80万逃げたんだよキチガイが
11月23日時点で、もう南京は50万を切っていた
>調査によれば本市の現在の人口は約50余万である。
>将来は、およそ20万と予想される難民のための食料送付が必要とである
(南京市政府書簡 『南京事件』笠原十九司)

>>7
>誰が言及する可能性があるの
>ボランティアで勝手に埋葬してるのに・・・・

へえ、何の支援も無いのに支援されてた紅卍字会の三倍近くの処理能力を誇っていた組織をスゲーとか思わないんだw

>たくさんいたけど、ほとんど日本軍に殺されてます

いい加減にしろ!
戦時国際法に照らして捕虜の資格が無いんだよ!
交戦者の資格はハーグ陸戦法規に書いてあるだろうが!
唐生智が逃げた後の南京軍のどこを見れば交戦者資格があるんだよ!

11 名前: no name :2010/06/30(水) 21:10:59 ID:sam8XvrH

12 名前: no name :2010/06/30(水) 21:15:25 ID:sam8XvrH

13 名前: no name :2010/06/30(水) 21:20:08 ID:sam8XvrH

14 名前: no name :2010/06/30(水) 21:22:28 ID:sam8XvrH

15 名前: no name :2010/06/30(水) 21:24:00 ID:sam8XvrH

16 名前: no name :2010/06/30(水) 21:27:57 ID:sam8XvrH

17 名前: no name :2010/06/30(水) 21:32:45 ID:sam8XvrH

18 名前: no name :2010/06/30(水) 21:35:06 ID:sam8XvrH

議論版でやれ

19 名前: no name :2010/06/30(水) 21:59:27 ID:4mrOt/x/

同意、この手のスレは議論版ですべき、

20 名前: no name :2010/06/30(水) 22:03:19 ID:Gpz6tAZ1

>>18-19
キチガイ恵也に言え

21 名前: no name :2010/07/01(木) 04:51:57 ID:swrxBErL

恵也の話は理屈が通らない、理屈になってないんだよな
筋が通らないと言うか

恵也
「沖縄戦で日本軍は住民を守るべきだった」

『じゃあ同じ理屈で、中国軍は南京市民を守るべきではなかったの?
部下にも言わずに敵前逃亡した唐生智司令官の責任は?』

恵也
「唐生智には責任はまったくない」

一例とすればこんな感じ
ほぼ同じ状況なのに言ってることはご都合主義
日本軍は住民を守る義務があるが、中国軍にそれはないのだろうか?

こんなご都合主義か屁理屈、詭弁、嘘、妄想ばかりだから反発されてキチガイ呼ばわりされるんだ
唐生智の扱いを見ても、日本軍は絶対悪で、外国軍は絶対善だとでも思ってる
少なくともそうとしか見えないのが恵也なんだよ
いい加減にしてほしい

「虐殺」を問題視するなら、1927年の南京事件や済南事件、1937年の通州事件には触れないのはおかしいし、
「侵略」を問題視するなら、廊坊事件や広安門事件、大山大尉惨殺事件、上海事変を無視するのはおかしい
「日本軍の駐屯」を問題視するなら、義和団事件と北京議定書を無視するのは許されない

いつも、いつでも、恵也は日本の責任しか目を向けない
しかも厳密には日本の責任ではないものですら嘘や詭弁、捏造してでも日本の責任にしたがる

そんなに日本が嫌いならさっさと出ていけば?
恵也は「日本を愛するがゆえ」とか言ってるけど、どこもかしこも「日本が悪い」とか言う奴を、「愛国者」とは言わない

22 名前: no name :2010/07/01(木) 05:00:27 ID:I1pi0Rwg

恵也は「日本はアメリカとの関係をフランス並みにするべし」とか言ったくせに、
フランスが対等な国家関係構築のために「核武装」した事実は無視する愚か者

原子力発電ですら反対だった恵也は、日本が核武装することに同意するんだな?

23 名前: 恵也 :2010/07/01(木) 06:21:28 ID:0CX1zxRe

>>473 翻訳官は二人以上いたからwもしいい加減な訳や誤訳をしたら、
>> 「少し言い換えます」の後に正しい日本語訳が流されます

これはあなたの誤解!
同時通訳ではたしかに、2人以上の翻訳官がいたと思うがこれは翻訳官の仕事
は集中力が必要な重労働のためであって、長い間の精神集中が出来ないため。

同時通訳してる方のラジオ放送を聴いたことがあるけど、聞く→翻訳→記憶
→喋るの繰り返しにはその才能も必要だが、長時間の仕事は無理。
だから何人かの翻訳官は、休み休み交代しながら同時翻訳の仕事をしてる。

「一寸訂正します」の言葉は、翻訳の監視してる人モニターが裁判後に提出するだけ。
どちらが正しいという結論が出るものじゃない。
だいたい同時通訳のときに、監視してる人が喋るなんて時間はまったくないよ。

ーーーー引用開始ーーーー
●ベイツ証人  
あなたの質問が非常に範囲が大きいので何処から始めて宣いか分りませぬ。
自分自身全然理由もなく民間人の個人が銃殺された事件を数々知って居
ります。又、中国人で私自身の家から連出され射殺された者もあります。

私の隣人の家では彼等の妻が強姦されたので、二人の男が驚いて起きまし
た所、私の家の庭の角にある池の先きで二人とも射殺されました。
(林モニター そして其の池の中へ投げ込まれました)
{東京裁判 ベイツ証言 第三十六号(昭和二十一年七月二十九日)より}

24 名前: 削除済 :削除済

削除済

25 名前: 削除済 :削除済

削除済

26 名前: 削除済 :削除済

削除済

27 名前: 恵也 :2010/07/01(木) 12:51:50 ID:iHmwcqDW

>>21 じゃあ同じ理屈で、中国軍は南京市民を守るべきではなかったの?

軍が市民を守るということは、激戦地から市民を引き離すこと。
沖縄みたいに軍が市民と一緒に退却戦をやるのは最低の事。
南京安全区をつくり、軍が入らないようにしてこそ市民の助かる可能性が多くなる。

フイリッピンでの米軍の退却戦も、マニラから逃げ出し要塞に立てこもって戦った。
逆に日本軍の退却戦では、海軍陸戦隊がマニラ市内で戦ったので甚大な被害
市民に出てしまった。
フィリッピンでは朝鮮と違い、暴力的な従軍慰安婦狩が多かったようだけど、こんな
事をやってた日本軍は恨まれてたんじゃないかね。

唐生智が南京城内で戦わずに逃げ出したのは、市民の安全を考えたらそこは
正解だよ。

ーーーー引用開始ーーーー
日本軍が住民のマニラ撤退の懇願を無視し、都市ゲリラにはしり、何万もの
民間人が巻き添えになり死亡しています。
(大日本帝国は嫌いだ より)

>> 1927年の南京事件や済南事件、1937年の通州事件には触れないのはおかしいし

俺は済南事件や通州事件には、以前に触れてるけど・・・・
あなたは一方的な話しか見てないのじゃないの?
本物の愛国者とは客観的に事件を見て、日本を再び間違った方向に走らせない人間。
アンタはまだ偽者。

ーーーー引用開始ーーーー
居留民の家は一軒のこらず襲撃をうけ、掠奪と殺戮にあった。掠奪には保安隊員
だけでなく市民も加わった。日本人の旅館近水楼の掠奪は徹底的であった。

死体には烏が群がった。性別のわからない死体もあり、新聞は「鬼畜の行為」とつたえた。
http://www.geocities.jp/yu77799/tuushuu/tuushuu1.html
日本軍の死者は十名、在留邦人の犠牲者は十二名というから、そう大した
事件ではなかったといっていい。
むしろ、このとき日本軍が、国民政府の特派交渉員であった蔡公時をはじめ
多くの公署職員を殺害して、中国側の憤激を招いた点のほうが重大であった。
http://www.geocities.jp/yu77799/nicchuusensou/sainan.html

28 名前: no name :2010/07/01(木) 14:01:21 ID:0vihKZds

>>27
ふざけた屁理屈こねてんじゃねーぞ?非国民が!

>南京安全区をつくり、軍が入らないようにしてこそ市民の助かる可能性が多くなる

唐生智が南京安全区を作ったわけではない
唐生智は南京安全区を尊重していたわけでもない
安全区の内外には軍事施設が存在し、高級軍人の官舎も多く武器弾薬・無線機等があり、少しも安全区の要件を満たしていない。
事実、安全区内の五台山には高射砲陣地があり、各所に塹壕も掘られていた
こんな物は安全区の要件を満たしていないからいくらでも攻撃して構わない

南京安全区は「軍が入らないように」やってあったわけではない
鉄条網が有ったわけでも、ベルリンの壁のような境目が有ったわけでもない
敗残兵は次々と便衣兵に着替えて安全区に逃げ込んだ
上海戦で日本軍に奇襲攻撃した88師長、孫元良は安全区に1ヶ月潜伏してから悠々と逃げ出している
ラーベ自身も軍人を何人か匿っていた
これまた南京安全区は安全区の要件を満たしていないことが分かる

日本軍は心優しいからこんな安全区の要件を満たさない物でも「認定」はしなかったが「尊重」はした
流れ弾を除いて、日本軍は一発も安全区に撃ち込んでいない
それによって安全区委員会から感謝されている

>言いかえれば、13日に貴軍が入城したときに我々は安全区内に一般市民のほとんど全体を集めていましたが、
>同区内には流れ弾による極めてわずかの破壊しかなく、
(安全委員会公文書T-6)

>唐生智が南京城内で戦わずに逃げ出したのは、市民の安全を考えたらそこは 正解だよ

何が「市民の安全」だ!
放棄予定の南京で、無理やり南京戦を始めたのは唐生智だろうが!
蒋介石以下、中国軍首脳は「南京放棄」を決定していたんだよ!
ファルケンハウゼンドイツ顧問も、「南京戦には勝ち目なし」と述べていた
それら無視して強硬論を唱えて南京死守に覆したのは唐生智だろうが!
市民の安全だったら南京放棄に同調すべきだし、日本軍が開城勧告した時に素直に受け入れるべきだ
唐生智は我が身惜しさに敵前逃亡した卑怯者だ

29 名前: no name :2010/07/01(木) 14:27:43 ID:0vihKZds

>>27
>俺は済南事件や通州事件には、以前に触れてるけど・・・・

「日本軍が悪い」という意味で「触れて」も意味がねぇんだよアホ
済南事件は「我が軍が責任もって治安維持に務める」と蒋介石が述べたのを信じたら、中国軍の虐殺、略奪が始まった
それに対する反撃は正当防衛なのに、お前は一方的に「日本軍が悪い」とかほざいたキチガイだろ?

通州事件だって、日本軍の指揮下でもないのに「日本の責任」呼ばわりしたよな?

いい加減にしろよな?

>本物の愛国者とは客観的に事件を見て、日本を再び間違った方向に走らせない人間

客観的じゃなくって、「中国の主張を代弁する」と言えよ

「日本を誤った方向に」などとは言語道断だ
日本だけが誤ったわけじゃないだろ
アメリカだって、イギリスだって、ロシアだって、中国だって、ドイツだって、フランスだって、「誤った」だろうに
日本だけが誤っていたから、日本だけが再び過ちを繰り返さないようにすればいいなんてキチガイ理論は破綻しているわ!

キチガイは「アメリカからの独立」とか言いたがるが、
日本がアメリカから独立すれば、アメリカのさじ加減1つで日本は瞬殺されることも分かっていない
アメリカが日本の態度にヘソを曲げて1930年の関税法みたいな法律を発動すれば日本は輸出不可能になるだろう
さらにアメリカ産農作物の輸出禁止に踏み切ったり、アラビア諸国に圧力をかけて石油禁輸にしたり、
アメリカが日本にやれることはいくらでもある

アメリカからの独立がいくら「誤って」いないとしても、容易に日本は国家存亡の瀬戸際に追いやられる
「日本だけがどうこうすればいい」なんて単純バカな話ではない

キチガイ恵也が一番頭がおかしいんだよ

30 名前: no name :2010/07/01(木) 15:53:47 ID:OSyPE0o5

「捕虜の要件」も「安全区の要件」も理解していないウジ虫並みの低能が一匹いるな

捕虜の権利を得るには、まず交戦者でなければならない

>ハーグ陸戦法規第一章 交戦者の資格
>第一條
>戦争ノ法規及権利義務ハ、単ニ之ヲ軍ニ適用スルノミナラス、
>左ノ条件ヲ具備スル民兵及義勇兵団ニモ亦之ヲ適用ス
>一 部下ノ為ニ責任ヲ負フ者其ノ頭ニ在ルコト
>二 遠方ヨリ認識シ得ヘキ固著ノ特殊徽章ヲ有スルコト
>三 公然兵器ヲ携帯スルコト
>四 ソノ動作ニ付戦争ノ法規慣例ヲ遵守スルコト
>民兵又ハ義勇兵団ヲ以テ軍ノ全部又ハ一部ヲ組織スル国ニ在リテハ、之ヲ軍ノ名称中ニ包含ス

中国軍は便衣兵とか清野作戦、督戦隊などによって"四"に違反していた
便衣兵になれば"二"と"三"にも違反していた
南京戦に限って言えば、唐生智みたいな口先だけの臆病者が司令官になった時点で"一"すら満たしていない
「左ノ条件ヲ具備スル民兵及義勇兵団ニモ亦之ヲ適用」と書いてある以上、中国軍に保護される資格は無い
つまり、交戦者資格が無いのだから捕虜の資格も無い

次に安全区について。

ハーグ陸戦法規第二五条
>防守セサル都市、村落、住宅又ハ建物ハ、如何ナル手段ニ依ルモ、之ヲ攻撃又ハ砲撃スルコトヲ得ス

南京市も安全区も「防守セサル」地域ではなかった
従って攻撃されても文句は言えない
むしろ中国側の清野作戦の方がこれに違反している

戦時国際法で資格が無いのに「資格がある」などと勝手に詭弁を唱えるのが恵也とかいうキチガイだ

31 名前: no name :2010/07/01(木) 17:20:51 ID:76Cg3hob

>>本物の愛国者とは客観的に事件を見て、日本を再び間違った方向に走らせない人間。
それが出来る人間は
>>日本だって高度成長時代は平気で、二桁でも増やしてたんじゃなかったかな。
こんな事を調べもせずに書き込んだりしない。

32 名前: 恵也 :2010/07/01(木) 18:24:23 ID:khI6cbb0

>>5 仕事先が危険な国だと分かっているなら、そんな国には連れていかないだけの話だ

危険なだけじゃない、子供に対する思想的影響もある。
子供が間違った思想に染まり、変な方向に突っ走ったら大変だぜ。

俺が外国に妻子を置くなら、これから発展して日本とも親しくなりそうな国として
中国かな、中国人の友人も子供に作っておいて欲しいし・・・
子供にプラスになりそうな国を考えるのじゃないの。

>>紅卍字会の三倍近くの処理能力がある埋葬団体なら当然日本軍や
>> 安全区委員会目にだってとまったはず

目にとまっても、記録にないというだけの事だろう。
とくに日本軍なんて終戦の時に、無茶苦茶に記録を燃してしまったからね。

証言する人がいないなんて、誰か中国で調べたのかな・・・
事件が起こって70年もしてから、いないことを証明するのは難しいと思うがね。
中国語もロクに読めず、中国人学者の書いたネットも信用できないあなたに
こんな記事を出しても無駄なことかも・・・

ーーーー引用開始ーーーー
中国第二歴史資料館(中国第二歴史文書資料館・訳者)と南京市資料館に
所蔵されている、中国の慈善団体の死体埋葬記録と集計表である。

例えば、中国の慈善団体のーつ、崇善堂の堂長・周一漁は、一九三八年一二
月六日、困難を排し、慈善事業を継続するための援助を求めて、江蘇救済委員
会にあてて文書を提出している。彼はこの文書の中で次のように述べている。

崇善堂は当時「埋葬隊を組織し、平常の慈善事業以外の救済活動を行なって」
おり、「援助の方法を講じ、当崇善堂の慈善事業を途中で頓挫せしめぬよう」要求
する、と。このことは、崇善堂が埋葬隊を組織して、死体を埋葬した事実を明らかに
しており、また、中華門外の兵工廠、雨花台、望江磯、花神廟、普徳寺、水西門
外莫愁湖などの死体埋葬地点における大量の死体の発掘、納棺が、その事実の
存在を立証している。
(高興祖 日中学術交流集会発表原稿より)

33 名前: 恵也 :2010/07/01(木) 18:26:50 ID:eAvThUT6

>>8 笠原は、近郊六県を含んだ「南京特別市」の人口を『40−50万人』としているのだ

南京には南京安全区、南京城区、南京市、南京特別区とあり面積が違う。
笠原氏は南京市城区を「40万人〜50万人」、南京特別市を「190万人」と見ておられます。
戦前人口は「南京市100万人」「南京特別市250万人」でした。

ただし笠原氏は南京特別区で「十数万人それも20万人に近いか20万人以上の死者」
が出たと判断しておられる。
もう少し正確に、慎重に読みなさい!

ーーーー引用開始ーーーー
笠原氏は、「南京城区にいた市民はおよそ四〇〜五〇万人であった」との表現を
行っています
http://www.geocities.jp/yu77799/jinkou.html

>> 日本軍が上海にいた時からを基点にしている点

俺は上海から南京までを範囲としたら、実際に戦後になって行き調査した
ノンフィクション「南京への道」「中国への旅」を読んだ印象でいうと、倍の
60万人以上になると見てる。

食料を持たずに300kmも20万人近くの軍隊が進撃しては、大被害が
出ても仕方がない。進路の市民は食料を根ゴソギ取られて地獄だよ。
これじゃ日本軍の軍紀はガタ落ちだろう。

>>9 一見虐殺に見える行為も、よくよく調べれば合法

アンタは言葉のマジックを使って、自己洗脳を行ってる。

虐殺とはむごく殺すことであって、合法とか非合法とはまったく関係のないこと。
日本軍が、南京で大量虐殺をやったことが問題なの。

あなたは日本軍が日本の法律に合法だったら、またこんな愚行をやっても良い
という思想なのかな?

34 名前: 恵也 :2010/07/01(木) 18:34:05 ID:exB0JtYx

>>31 こんな事を調べもせずに書き込んだりしない。

アンタ調べなかったのかね。
誰か出してくれた統計を見たが、たしか昭和50年度だったか25%も日本はたった1年で
軍事費を増やしてたぜ。
これじゃ中国の10%どころじゃないだろ!

35 名前: no name :2010/07/01(木) 19:00:33 ID:E94ilJpO

>>32
>俺が外国に妻子を置くなら、

妻子なんていねーだろw
60超えても童貞のくせに
持ったことも無い事を簡単に言うアンタは「世間知らずの知恵遅れ」じゃないの?

>これから発展して日本とも親しくなりそうな国として中国かな、

共産党の一党独裁国家で言論の自由も無い国に置くとか正気か?

>中国人の友人も子供に作っておいて欲しいし・・・

そんな程度の低い理由なら、インターナショナルスクールにでも通わせれば?
貧乏人のお前には無理だろうがねw

>目にとまっても、記録にないというだけの事だろう

その「だろう」の根拠はなんだよ?
スマイスやベイツ、ラーベなどの外国人にすら、日本が資料を焼き払えと命じたとでも言うのか

>証言する人がいないなんて、誰か中国で調べたのかな・・・

証言集は山ほど出てるだろ
その証言集をほとんど網羅して読んでる研究者だって世の中にはいるんだよアホ
その証言集には、紅卍字会で「働いていた」という中国人の証言者はいる
しかし崇善堂で「働いて埋葬業務に関わっていた」という中国人証言者は見つからない
そもそも崇善堂では「どのように」埋葬していたかすら全く不明だ
そんな働いていた人もいない、埋葬の方法も分からない、組織の人員、構成全て不明
そんな組織の与太話の何が信じられる?

>>33
また"ゆう"の受け売りかよw

>>34
証拠出せ

36 名前: no name :2010/07/01(木) 19:21:49 ID:E94ilJpO

>>33
>虐殺とはむごく殺すことであって、合法とか非合法とはまったく関係のないこと

関係大有りですw
バカですか?

死刑執行人はたくさんの死刑囚を殺しています
しかし彼らは「殺人罪」には問われません
その行動が「合法」「適法」だからです

どんなに「むごたらしい」物だろうが、ただそれだけでは「罪」にはなりません

キチガイ恵也は「むごたらしく殺したのが悪い」とか言うなら、戦時国際法とかの言及は一切不要なはずでしょ
戦時国際法に違反してようが違反してまいが、「むごたらしい殺し方」は「悪」なんだから
この理屈では壬午事変や済南事件や通州事件で「むごたらしく日本人を殺した」者の責任や、
広島や長崎で「むごたらしく殺したアメリカ軍」の責任も生じます

>あなたは日本軍が日本の法律に合法だったら、またこんな愚行をやっても良いという思想なのかな?

当ったり前じゃんw
「罪なくば罰さず」これが法律

しかも日本の「国内法」だけでなく、ハーグ陸戦法規という「(戦時)国際法」に違反してないなら何も問題ないよw

そもそも「むごたらしい」とか「むごたらしくない」とか、そんなの"主観"の問題じゃん
自分が「むごたらしい」と思ったからって、他人は「むごたらしくない」と感じるかもしれない
法律という物はそういう個人個人の"主観"を排して、"客観的"な体裁を見せるために作られているんじゃないのかね?
つまり、法律に違反しているならともかく、違反してないなら一切の責任は無いだろ

マイクロソフトのエクセルを違法ダウンロードした犯罪者のくせに、嘘と詭弁だけは一流だな

37 名前: no name :2010/07/01(木) 19:41:21 ID:E94ilJpO

>>33
さて、お前が引用した"ゆう"の書いてることを確認してみた
「南京城区にいた市民はおよそ 四〇〜五〇万人であった」
こんな事一言も書いてないねw
"ゆう"の勘違いか嘘だね

嘘だと思ったら笠原の本読んでみな?

笠原が「南京」と言う場合、近郊六県を含んだ「南京特別市」の話だ
安全区の話なら「南京安全区」または「安全区」と書くし、いわゆる南京市の場合は「狭義の南京市」という書き方もする
お前や"ゆう"の妄想の入る余地は全く無い

そもそも笠原自身、「40〜50万」の根拠を何一つ挙げていない
全くの笠原の個人的な「推測」(=妄想)でしかない

笠原の証拠も論拠も無い妄想数字を、妄想大好き恵也が孫引きするとか面白い喜劇だ
「メディアリテラシー」が聞いて呆れるw

>ノンフィクション「南京への道」「中国への旅」を読んだ印象でいうと、倍の60万人以上になると見てる

また「印象」「見てる」か…
それのどこが「ノンフィクション」だよw
メディアリテラシーはどうしたのかな?

>私は中国側の言うのをそのまま代弁しただけですから、抗議をするのであれば、中国側に直接やっていただけませんでしょうか。
>中国側との間で何らかの合意点が見つかったときには、それをまた本で採用したいと思っております
(本多勝一)

「批判的に見ること」が恵也語の"メディアリテラシー"じゃなかったのかい?
ただ「代弁しただけ」のメディアリテラシーが全く無い本多勝一は信用ならないはずじゃないのかよ?
メディアリテラシーの全く無い本多雑文を、全く無批判に読むのが"メディアリテラシー"かよwwwwwwww

38 名前: no name :2010/07/01(木) 21:09:48 ID:76Cg3hob

>>アンタ調べなかったのかね。
>>誰か出してくれた統計を見たが、たしか昭和50年度だったか25%も日本はたった1年で
>>軍事費を増やしてたぜ。
せっかく前スレで親切な人が統計貼ってくれたのに見直さなかったのか、
根本的に表の見方が分からなかったのかは知らんが、
25%近く(24.5%)伸びてるのは一般会計歳出の伸び率。
悪い事は言わんからもう一度前スレに貼ってある奴を見直せ。

と言うか、調べもせずに書き込んだ事を否定していない時点で
反論になってない。

39 名前: no name :2010/07/01(木) 21:15:16 ID:lzeMpipk

うわぁ…ネトウヨだらけかよ〜
相変わらず旧日本軍マンセーしてんのかよ〜
軍国主義に憧れるのは勝手だけど一般常識も身に付けようなネトウヨ諸君!

40 名前: no name :2010/07/01(木) 21:35:17 ID:Zo4PHi+7

>>34
http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2008/2008/html/ks22b000.html

バカだろお前
「防衛費の対GNP・GDP比」って読めるか?
お前の言う昭和50年ですら1%越えてないんだけど
ついでに言えば、昭和50年って「高度経済成長期」じゃないよ?

>>39
バカは黙ってろ

41 名前: 恵也 :2010/07/01(木) 22:50:51 ID:pbe/OGgl

>>27 唐生智は南京安全区を尊重していたわけでもない

唐生智は日本軍より安全区を尊重してるよ。
最終的にはラーベの頼みを聞き、安全区に高射砲台を作る作業をやめ
ラーベの要望通りに唐生智は、軍事施設を安全区から撤去してる。

元憲兵隊のトップだった中島今朝吾中将よりは、はるかに尊重してます。
この中島も南京市民にとっては、最悪な師団長だったんだけど・・・・

ーーーー引用開始ーーーー
新たな難問が持ち上がる。南京の防衛にあたる中国軍が、安全区の中に
軍事施設を建設し始めたのだ。軍が撤退しない以上、「安全区」とは呼べ
ない。むしろ、日本軍に攻撃の口実を与え、砲撃、空爆の標的となりかねない。
ラーべは怒り狂った。

十ニ月三日
『防衛軍の責任者である唐が軍関係者や軍事施設をすべて撤退させると
約束した。それなのに、安全区の三ヵ所に新たな塹壕や高射砲台を配置
する場が設けられている。私は唐の使者に、「もしただちに中止しなければ、
私は辞任し、委員会も解散する」といっておどしてやった。

するとこちらの要望どおりすべて撤退させると文書で言ってきたが、実行には
少々時間がかかるというただし書きがついていた』
(ラーベの日記 より)

>> 敗残兵は次々と便衣兵に着替えて安全区に逃げ込んだ

便衣に着替えず、軍服のままラーベに武器を渡し日本軍との橋渡しを頼んだ
中国兵部隊もいましたが、日本軍にそのまま連れ去られそうになり、ラーベが
抗議したことにより、一度は諦めましたが、再度ラーベの目の前で連れ去られ
て中国兵部隊全員が銃殺されてます。

そんな状態で中国兵がラーベのところに又、逃げてきたら庇うのは今度は当たり前だろ。
あなたも一度くらいは、自分の目で「ラーベの日記」を読んでみたらどうだね?

42 名前: 恵也 :2010/07/01(木) 22:52:21 ID:o2JphpXZ

>>29 それに対する反撃は正当防衛なのに、お前は一方的に「日本軍が悪い」とかほざいた

当たり前だろ。
正当防衛というのは必要最小限でないと、正当防衛とはいいません。
中国側の交渉に来てた外交官まで日本軍が殺しては、正当防衛なんて日本語では
申しませんし、これを正当防衛に名を借りた過剰防衛といいます。

通州事件は日本軍が飼ってた指揮下の中国人部隊に、反乱を起こされたもの。
これを日本語では、飼い犬にかまれた馬鹿という!

>> アメリカが日本の態度にヘソを曲げて1930年の関税法みたいな法律を発動すれば

だからアメリカの飼い犬になれというのかい。
それこそアンタはアメリカの使用人、とてもじゃないが日本人とはいえない!

43 名前: no name :2010/07/01(木) 23:05:19 ID:lzeMpipk

>>40
ネトウヨが偉そうに人間様にレスするな!気持ち悪い!

44 名前: no name :2010/07/01(木) 23:38:10 ID:Zo4PHi+7

>>41
>唐生智は日本軍より安全区を尊重してるよ

ホラ来たw
日本軍=絶対悪、中国軍=絶対善としか書かないじゃん
何が「日本が悪いとは書いてない」のやらw

日本は安全区の資格も無いくだらない物を尊重して、砲弾を撃ち込まなかったんだけど
安全区委員会だって感謝しているじゃん
その日本より、唐生智みたいな口先だけの愚将をもてはやすなんて言語道断だね

>最終的にはラーベの頼みを聞き、安全区に高射砲台を作る作業をやめラーベの要望通りに唐生智は、軍事施設を安全区から撤去してる

そ も そ も 作 る 事 自 体 違 法
それに「撤去された」わけでもない
日本が南京を占領してから、膨大な兵器が安全区から発見されている

>便衣に着替えず、軍服のままラーベに武器を渡し日本軍との橋渡しを頼んだ 中国兵部隊もいましたが、

それ自体違法なんだよアホ!
安全区には軍人は入れてはならない
それがたとえ便衣兵だろうが、軍服を着てようが

上海ではフランス軍が責任持って中国軍を追い出し、受け入れなかったから便衣兵狩りなど発生していない
南京安全区委員会の人間は国際法の知識がゼロのバカ揃いだったのだろう
恵也が妄想でしか語らないから、こちらも妄想で語ってやったが、実際>>2-3を見ても法律の専門家は一人もいない

>>43
バカだからそれしか言えないのか

45 名前: no name :2010/07/02(金) 00:01:34 ID:A3NKMFpq

>>42
>正当防衛というのは必要最小限でないと正当防衛とはいいません

お前の勝手な日本語の定義は必要ありません
どうせ嘘か間違いなんだから
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A3%E5%BD%93%E9%98%B2%E8%A1%9B

どこにも「必要最小限」なんて書いてありません

>(仮に侵害に対する侵害の程度が程度として若干越えていても過剰防衛等で刑を減免する)

せいぜいこのぐらいの記述です

>正当防衛の要件は
>1、急迫の侵害
>2、不正の侵害
>3、自己または他人の権利防衛のため(防衛行為,防衛意思)
>4、やむを得ずにした行為(補充性,法益権衡)
>である
>なお上記に該当しない場合でも、緊急避難の観点から暴力などの行為も止むを得ないと判断される場合もある

>中国側の交渉に来てた外交官まで日本軍が殺しては、

一方で中国軍に攻撃を続行させていながらよくそんな事言えるね
本気で交渉する気があるなら、まず軍を退かせるだろ

>通州事件は日本軍が飼ってた指揮下の中国人部隊に、反乱を起こされたもの

殺 っ た の は 中 国 人 だ
日本軍が命令を下したのか答えろ

>だからアメリカの飼い犬になれというのかい

話 を そ ら す な !
日本はフランス並みにならねばならないなら、日本が核武装する事も許されるんだな?
答えろよさっさと

>それこそアンタはアメリカの使用人、とてもじゃないが日本人とはいえない!

そもそもこの話の舞台は、「冷戦時代」のはずだ
冷戦時代に西側諸国じゃない日本の在り方なんて有り得るのか?

今だってそうだ
北朝鮮や中国が存在する以上、日本には同盟国が必要だ
専守防衛で日本からは攻撃が出来ない、その能力もないからアメリカ軍が必要なんだよ

お前はろくに国防も軍事学も知らないが、何の資格が有ってあれこれ妄想をほざいてんだ?

46 名前: 削除済 :削除済

削除済

47 名前: no name :2010/07/02(金) 02:48:37 ID:Snm0xMGb

キチガイ恵也はいい加減に死ね
次の問いに全て答えろ

1、「国家」とは何のためにあるのか?

2、「軍隊」とは何のためにあるのか?

3、「軍隊」の定義とは何か?

4、「捕虜」に必要な資格とは何か?

5、「安全区」とは何か?

6、「安全区」に必要な資格とは何か?

7、「市民」とは何か?

8、「市民」とはいかなる資格があって保護されるべきなのか?

9、「司令官」とは何か?

10、日露戦争のステッセルや第一次大戦青島要塞のバルデック、第二次大戦のペタン、コルティッツなどと南京司令の唐生智とを比べて、
どこを見れば唐生智が弁護に値するのか?

11、蒋介石以下放棄を予定していたのに、大言壮語して南京戦を主張したのはどこの誰か?

12、揚子江の船を焼いて市民の逃亡を妨害したのはどこの誰か?

13、日本軍の開城勧告を無視したのはどこの誰か?

14、いざ日本軍が目前に迫ってきたら部下も市民も捨てて自分だけ逃げ出したのはどこの誰か?

15、司令官が逃げた戦闘集団は、戦時国際法に照らせばどうなるか?
違法戦闘集団ではないのか?

南京戦をうんぬん語る以前に、恵也には「一般常識」が無い
この質問も、自分が答えられそうな部分だけつまみ食いするか、全く無視するんだろうなw

48 名前: no name :2010/07/02(金) 05:09:57 ID:03pAuqY+

>>33
>あなたは日本軍が日本の法律に合法だったらまたこんな愚行をやっても良いという思想なのかな?

あれ?
マイクロソフト社のエクセルを違法にダウンロードした犯罪者のくせに偉そうなこと言うねw
「俺様が犯罪であると認めなければ、どんなに法律に違反していても構わない」とかほざいていたのはどなたでしたっけ?
犯罪者のくせに何ほざいているの?

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/1224137984/955
>俺は納得しない法律には従うつもりはない

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/1158148920/166
>著作権の侵害にはならないと判断すれば、俺が私用のために複製するのは自由という事だ

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/1158148920/171
>権利があるかどうか、俺が判断しエクセルを俺のパソコンに入れマイクロソフトが権利侵害と思えば、俺を告訴するわけだ

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/1158148920/182
>>マイクロソフト使用許諾契約書がこの10 年間定めているところでは

>この契約書は「公序良俗に反した」ものだから無効
>強い立場を利用して、弱い相手と交わした契約書で、公序良俗に反してる部分は無効になります

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/1158148920/207
>>マイクロソフトの使用許諾契約書の画面で「同意する」を選択してしまった時点でお前はアウトなんだよ

>この使用許諾契約書は「公序良俗に反した」ものだから無効
>強い立場を利用して、弱い相手と交わした契約書で、公序良俗に反してる部分は無効になります

49 名前: no name :2010/07/02(金) 10:43:27 ID:lfhBBbMc

結局日本軍は悪の枢軸じゃねーか。

それを必死に美化しようとする輩がいるだけ。屁理屈でね。

50 名前: 恵也 :2010/07/02(金) 11:47:19 ID:HTqXS22L

>>30 交戦者資格が無いのだから捕虜の資格も無い

それはあなたの個人的な解釈に過ぎん。
このハーグ陸戦法規の目的「戦争の災禍から人を守る」から考えると
あなたの解釈が間違ってるのは明らかだ。

交戦者資格とは戦いを交える相手であればいいのであって、武器を持って
お互いに戦っていればそれで十分な話。

あなたが出した第一条とは、1つだけでも満足させることが出来る武装勢力
であれば適用できるものであり、全てを満足させるのは正規軍くらいのもので
民兵や義勇軍には全部というのは、めったに適用できない。

ハーグ条約24条で、他人を騙すはかりごと詭計は認められてますのでトロイの木馬
みたいな計略で攻撃しても良いことになってる。
ただし23条で白旗、国旗、軍旗などの不正使用は禁止されてます。

これらの条項はすべて、戦争の災禍から人を守るためのもの。
それを逆に戦争の災禍を与えた言い訳にこの条約を使うとは、言語道断。
あなたみたいな法律家、法の目的を無視し、文章を四角四面に解釈する
ことで我欲に利用する方をを「法匪」という。

悪徳弁護士や悪徳検事など今の世にはたくさんいるけどね。
くれぐれも法とは、その方の目的から解釈をするように。

ーーーー引用開始ーーーー
ハーグ条約 (1899年)
 「19世紀には文明の進化とともに、戦争において、
敵国に属する個々人と、戦闘員からなる敵国その
ものとの概念が明確に区別されるようになった。武
器を持たない国民は、その命も、財産も、名誉も可
能な限り戦争で奪われることがないようにすべきで
あるという原則がますます認識されるようになって
きた」

51 名前: 恵也 :2010/07/02(金) 11:49:41 ID:zejfqhQf

>>35 その証言集には、紅卍字会で「働いていた」という中国人の証言者はいる

そんな紅卍字会で働いてたとかいう証言集はみたことがない。
何のために誰が集めたのか判らんけど、なんだったら紹介してくれんかね。

それから日本だってそんなに言論の自由がある国じゃない。
北朝鮮で死んだ横田めぐみさんの遺骨鑑定をした人は、私立の帝京大学から
警視庁の科捜研に移り、公務員として秘密保護義務が生じてしまった。

マスコミではこんな政府に都合の悪いニュースまったくでないでしょう。
あなたが考えてるほど、日本にも言論の自由はないよ。
まあ北朝鮮や中国に比べたら、少しは良いかも知れんが・・・

ーーーー引用開始ーーーー
遺骨を日本政府が「別人のもの」と発表した「鑑定結果」について、当の鑑定を
した帝京大医学部法医学教室の吉井富夫講師(49)が「自分が行った鑑定
は確定的(not conclusive) なものではなく、サンプルが汚染されていた可能性
がある」とその科学性を否定する発言をしたと報じ、国際的な波紋を引き起こし
た英科学誌『ネイチャー』は、新たに4月7日号で「Job switch stymies Japans
abduction probe(転職は日本の拉致証明を妨害)」と伝えた。stymieとは本
来、ゴルフでグリーン上のホールと打者のボールとの間に相手のボールがある状態
を指し、妨害とか邪魔を意味する厳しい言葉である。

 世界的に権威ある科学誌は、サブタイトルで「遺伝学者の新しいポストはDNA
鑑定に関する証言を止めさせるかもしれない」と、日本政府の口止め工作の可能
性を示唆しており、波紋はさらに広がる気配である。
http://www.kit.hi-ho.ne.jp/msatou/05-04/050412nature-kantei.htm

52 名前: 恵也 :2010/07/02(金) 11:51:32 ID:5yxBxfX3

>>36 しかし彼らは「殺人罪」には問われません

死刑執行人と南京虐殺での日本軍の根本的違いは、裁判が行われなかったこと。
武器を捨てた捕虜にしても便衣兵容疑者にしても、死刑にするには裁判が必要です。
裁判を国家の責任で開いて、証拠を調べて法に照らして死刑にする。

しかし裁判もせずに武器も持たない、抵抗もしない人を大量虐殺したから問題なの。
虐殺行為の合法や非合法は関係ありません。
人間が作った法律以前の、人間界にむかしから存在した自然法の問題。

司馬遼太郎という作家が戦時中、戦車隊におられたが軍隊というものは命令にたいし
盲従してしまうところがある。守るべき国民を逆にひき殺してまで日時命令を守らせる
ような盲従上官がいたらあなたはどうするかね。
ここに自然法がでてくるんだよ。

ーーーー引用開始ーーーー
「素人ながらどうしても解せないことがあった。その道路が空っぽという前提で説明され
ているのだが、東京や横浜には大人口が住んでいるのである。

敵が上陸(あが)ってくれば当然その人たちが動く。もの凄い人数が、・・・北関東や
西東京の山に逃げるべく道路を北上してくるにちがいなかった。・・・この市民たちと
南下する戦車とがぶつかるため交通整理はどうなっているのかを質問したところ・・・
(将校は)しばらく私をにらみすえていたが、やがて昂然と『轢っ殺してゆけ』といった。
同じ国民をである」

 松下氏はこの例を引きながら「日本軍には、国を守るということと、国民を守ると
いうことの区別がついていなかった。・・・日本軍は天皇や国家を守るということで、
市民を守るという発想がなかった」と指摘する。

また日本軍では「絶対に捕虜になっていけない、(すなわち)投降権を全く認めな
かった」ので、「勝つか玉砕をするか」しかなく、「オレも死ぬのだから市民も一緒に
死ねという論理で、かえって市民がまきぞえを喰うこと」になったと指摘する。

このような事態は実際、沖縄戦で現れた。そこでは軍人のみならず、大勢の一般
人が死ぬこととなった。
(司馬遼太郎の「歴史と視点」 より)

53 名前: 恵也 :2010/07/02(金) 12:31:51 ID:oz6VA9WV

>>44 日本軍=絶対悪、中国軍=絶対善としか書かないじゃん

アンタの単細胞の脳ミソでは、そうとしか理解できないのだろう。
くれぐれも俺を、アンタと同じ程度の国語能力と誤解しないように。

>> 安全区委員会だって感謝しているじゃん

その文章は日本軍が占領してすぐの安全区委員会が提出した奴でしょう。
初めて会う相手に対しては、それなりに相手の長所を無理してもほめて
オベンチャラを書く必要がある。まあそれが建前を重視した大人の手紙。

建前で書いた交渉相手の文章にすがりつくなんて、醜悪のきわみだ。
それが事実じゃないとは言わんが、建前の文章。

本物の感謝とは、交渉も終わり実行も終わり全てが終わってからもらえる物。
交渉も始まっていない段階で、感謝状なんてチャンチャラおかしいよ。
ラーベ氏は2月終わりに南京を去ったけど、その後に中国雑誌に感謝されてます。
こっちは本物だよ。

ーーーー引用開始ーーーー
国際難民区の救済委員会はまさに称賛に値する。難民区はたった二里四方
にすぎないが、居留民は25万人以上にものぼった。・・・
  そのうち10万人以上は、ほとんど一銭もなく、完全に救済委員会の援助
で生活していた。だからその管理は並大抵ではなかった。働いていたのは、最
初は3人のドイツ人、1人のデンマーク人、3人のイギリス人、9人のアメリ
カ人であった。だれもかれもみんな熱心で、われわれは深く感謝しなければな
らない」
  その中心がラーベであった。多くの中国人を日本軍の大量虐殺から救おう
と奮闘したラーベは、多くのユダヤ人をナチスのホロコーストから救った人物
として有名なシンドラーに匹敵するとして、「中国のシンドラー」と呼ばれる。
http://www.han.org/a/half-moon/hm043.html

>> それに「撤去された」わけでもない

あんたね、ラーベの日記くらい読んでからかきなさい!
あまりに知識がないくせに、断言ばかりしてる。

>>47 次の問いに全て答えろ
金でもくれるのかい、それなら考えても良いけど・・・

54 名前: no name :2010/07/02(金) 13:03:40 ID:/25htmq1

>>53
>くれぐれも俺を、アンタと同じ程度の国語能力と誤解しないように
だよな お前と同じにされたら>>44が可哀想だよな

55 名前: 恵也 :2010/07/02(金) 13:11:42 ID:xweRB5Jt

>>49 結局日本軍は悪の枢軸じゃねーか。

日本軍にもたくさんまともな軍隊もいたよ。
上官に捕虜アメリカ兵を殺すように命令されても、重大命令だから筆記命令にして
送ってくれと断り、すぐにアメリカ兵に別の場所への移動命令を下した。
このくらいの軍幹部が日本軍にたくさんいたら、南京虐殺もなかっただろうに・・・

ーーーー引用開始ーーーー
私は直ちに命令して、部隊の手許に居った捕虜全員の武装を解除し、マニラ街道
を自由に北進するように指示して、一斉に釈放して仕舞った。

私の周囲に居った渡辺中尉や杉田主計中尉其の他若い将校は、私の意外な指
示に仰天してあっけに取られ、棒を呑んだように息を語めたまま私を見詰めていた。

戦後彼等の告白によれば、聯隊長の突飛な命令に吃驚りして、実際頭がどうかし
たのではないかと、疑ったと述べている。

私はこの時、兵団は恐らくこの非常識な筆記命令を、交付しないであろうが、たとえ
万一斯かる命令が交付されても、其の時部隊には一兵も捕虜を管理していない状
態にしておけば、多数捕虜の生命を擁護することが出来ると、思案した結果であるが、
果して筆記命令は遂に入手しなかった。
http://www.geocities.jp/yu77799/minkanjin.html

>>44 安全区には軍人は入れてはならない

間違い!
安全区の目的は、戦争の災禍から人間の命を守ること。
軍人であっても、民間人であっても占領軍に対して武力抵抗が出来ない人であれば
自由に入ってもなんら問題ではない。
武装して入れるのは占領軍の軍人だけ。

目的を無視し、安全区というボランティア団体が勝手に作った場所に軍人というだけで
アンタは、法律かなんかで「決まってるようなことを言う」デマ製造者。
何のためにどんな連中が作った安全区なのか、少しは考えろ!

56 名前: no name :2010/07/02(金) 13:17:45 ID:g1wtJ5iQ

>>45 どこにも「必要最小限」なんて書いてありません

それはあんたの知識不足。
まだまだ、修行がタリン!

ーーーー引用開始ーーーー
急迫不正の侵害に対して、自己又は他人の権利を守る意思で行う必要最小限
の防衛・反撃行為を正当防衛といいます。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1439849294

57 名前: no name :2010/07/02(金) 13:29:33 ID:03pAuqY+

>>50
また「My法律」かよ…死ねよ!

>交戦者資格とは戦いを交える相手であればいいのであって、武器を持ってお互いに戦っていればそれで十分な話

勝手なことをほざくなw
ハーグ陸戦法規の本文開始 1 行 目 に「交戦者ノ資格」と書いてあるだろうが!
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/kaisetsu/other/hague_rikusen.html
>第一章 交戦者ノ資格
>第一条 戦争ノ法規及権利義務ハ、単ニ之ヲ軍ニ適用スルノミナラス、左ノ条件ヲ具備スル民兵及義勇兵団ニモ亦之ヲ適用ス
>一 部下ノ為ニ責任ヲ負フ者其ノ頭ニ在ルコト
>二 遠方ヨリ認識シ得ヘキ固著ノ特殊徽章ヲ有スルコト
>三 公然兵器ヲ携帯スルコト
>四 其ノ動作ニ付戦争ノ慣例ヲ遵守スルコト
>民兵又ハ義勇兵団ヲ以テ軍ノ全部又ハ一部ヲ組織スル国ニ在リテハ、之ヲ軍ノ名称中ニ包含ス

>あなたが出した第一条とは、1つだけでも満足させることが出来る武装勢力であれば適用できるものであり、

馬鹿も休み休み言え

>第一条 戦争ノ法規及権利義務ハ、単ニ之ヲ軍ニ適用スルノミナラス、
> 左 ノ 条 件 ヲ 具 備 ス ル 民兵及義勇兵団ニモ亦之ヲ適用ス

「具 備 ス ル」って日本語分かるか?「具 備 ス ル」って?
何が「1つだけでも満足させることが出来る武装勢力であれば適用できるもの」だ
「1つだけ」を「具備」なんて言わないんだよ
ホントお前脳みそパーだな

58 名前: 恵也 :2010/07/02(金) 13:30:31 ID:g1wtJ5iQ

>>48 どんなに法律に違反していても構わない

そうだよ。
悪法に抵抗するのは、主権者である国民の義務。
ただし法律以上の品格のある、信念を持ってないとナカナカ出来ることじゃない。
宗教を信じてて、兵役義務を拒否して殺された方もたくさんいるよ。

兵役義務という法律だって、国民にとっては万能じゃないんだよ。
あなたみたいな元々が品格もない人間には、国民の義務なんて無理な相談だがね。

59 名前: 57 :2010/07/02(金) 13:32:43 ID:03pAuqY+

>>50
>ハーグ条約24条で、他人を騙すはかりごと
>詭計は認められてますのでトロイの木馬みたいな計略で攻撃しても良いことになってる

嘘つき恵也が!
24条は「無制限の詭計」を許したわけではない

>第二四条
>奇計並敵情及地形探知ノ為必要ナル手段ノ行使ハ、適法ト認ム

「敵情及地形探知ノ為必要ナル手段」と書いてあるだろうが!
「必要ナル手段」じゃなければ違法なんだよ
それに

>第二三条 特別ノ条約ヲ以テ定メタル禁止ノ外、特ニ禁止スルモノ左ノ如シ
(中略)
>ロ 敵国又ハ敵軍ニ属スル者ヲ背信ノ行為ヲ以テ殺傷スルコト

済南事件や通州事件の中国軍は「背信ノ行為」を行ったのだから違法だし、
便衣に着替えて敵を襲うゲリラは、やはり「背信ノ行為」だから違法だ

>これらの条項はすべて、戦争の災禍から人を守るためのもの

逆に兵士や指揮官などの軍人を守るものでもあるよ

>それを逆に戦争の災禍を与えた言い訳にこの条約を使うとは、言語道断

お前みたいに「My法律」で勝手なことほざく方が「言語道断」だよw
お前の「My法律」の馬鹿っぷりは、既にエクセル違法ダウンロードの件で証明済み
2ちゃんねるで完全論破されたから逃げ出したくせにw

60 名前: no name :2010/07/02(金) 14:06:44 ID:H8Mfirmg

>>51
>そんな紅卍字会で働いてたとかいう証言集はみたことがない

お前が馬鹿で不勉強だからだよ
どうせ"ゆう"か"タラリ"の受け売りしか出来ない馬鹿なんだからしょうがないけど

>何のために誰が集めたのか判らんけど、なんだったら紹介してくれんかね

『この真実を・・・・・』南京大虐殺生存者証言集という本が星雲社から出版されています
図書館で探せば?
中国の「侵華日軍大屠殺資料編輯委員会」が1984年、大虐殺生存者1700人以上に面接取材した上で、
その証言を『大虐殺記念誌1985年』に掲載したが、『この真実を』はその抄訳です
「大虐殺生存者1700人以上に面接取材」した中から、642編を選んで整理したのだそうだ
本多勝一レベルの馬鹿話のオンパレードだがね

この本で「紅卍字会で埋葬業務に関わった」と言う(自称)『証言者』は五人出てくる
しかし崇善堂は一人もいない

大体、大虐殺肯定派の井上久士教授ですら、崇善堂の証拠価値を疑問視してるだろうがw
気違い恵也は知らなかったみたい(笑)だが、井上久士って洞や笠原並みの大虐殺肯定派なんだよ
「南京大虐殺否定論13のウソ」にも洞や笠原と並んで論文を書いているし

>崇善堂が埋葬隊を組織し埋葬活動を行ったことは、おそらく確実であると思われる。
>しかし崇善堂の埋葬記録を裏付けるような当時の資料を 筆 者 は 目 に し て い な い

>中国の研究所の中には、日本側の要請もあって安全区国際委員会が、
>遺体の処理と道路の清掃を紅卍字会と崇善堂に依頼することを決定したと述べているものがある。
>しかし、はたして国際委員会がそのような決定を実際にしたのかどうか、
>またそのように述べる根拠が何かを筆者は 確 認 で き な い

>東京裁判に提出された埋葬記録が、当時のそれと同じ物であるかどうか、そして、どのような資料と証言よって作成されたものであるのかは、
>残 念 な が ら 資 料 が な い。

>紅卍字会の埋葬記録と比較して、崇善堂のそれは 疑 問 の 多 い こ と は 否 定 で き な い。
(以上全て『南京事件を考える』 大月書店からの引用)

虐殺肯定派からですら疑問視されているのが「崇善堂」なんだよ

61 名前: no name :2010/07/02(金) 14:34:49 ID:kAcKkUOJ

>>52
>死刑執行人と南京虐殺での日本軍の根本的違いは、裁判が行われなかったこと
>武器を捨てた捕虜にしても便衣兵容疑者にしても、死刑にするには裁判が必要です

へー、戦争が始まって戦闘中に、裁判で死刑判決が出なければ交戦出来ないんだw
いったいどこにそんなこと書いてあるの?
「戦闘中の話ではない、戦闘終了後の話だ!」とでも詭弁を使うか?
南京戦は、敵司令官の唐生智が逃げた時点で平和的に「戦闘終了」なんて有り得なくなった
唐生智が逃げた時点で、南京の中国軍は交戦者資格を喪失した
唐生智が逃げたということは、部下の中国軍の権利を放棄したに等しい
そして南京は「市」ではなく「軍事基地」であり、「戦場」である

戦闘のたびに敵兵を射殺するのにいちいち裁判などいらないように、
戦場で敵兵(しかも交戦者資格無し)を射殺しただけの話だ

文句があるなら南京を戦場にし、自分だけ逃げ出した唐生智に言え

>しかし裁判もせずに武器も持たない、抵抗もしない人を大量虐殺したから問題なの

へー、済南事件や通州事件、壬午事変で、日本人を殺す前に「裁判」なんて有ったんだ?
日本全国60余りの都市を空襲で焼いたり、広島・長崎に原爆を落としたアメリカはあらかじめ「裁判」していたんだ?
初めて知ったわw

リンドバーグが、アメリカ軍の日本軍に対する暴行を目撃しているけど、あれも「裁判」が有った結果なんだ?
日本軍は恵也に言わせれば「戦陣訓に洗脳されて」降伏を拒否したそうだが、
リンドバーグは降伏を受け入れないで射殺するアメリカ軍の姿も見ているがね
実際の日本軍はもっと降伏をしていたかも知れないが、アメリカがそれを受け入れなかった可能性は考えないのかね

62 名前: no name :2010/07/02(金) 15:13:48 ID:kAcKkUOJ

>>53
>アンタの単細胞の脳ミソでは、そうとしか理解できないのだろう

お前以外の誰だってそういう解釈にしかならないよ
山本隆次は 馬 鹿 だ ということを少しは自覚すれば?
60歳過ぎても童貞の惨めな人生のくせに

>初めて会う相手に対しては、それなりに相手の長所を無理してもほめてオベンチャラを書く必要がある。
>まあそれが建前を重視した大人の手紙

久々にクソフイタw
恵也は外国人に会ったことがないからねw
なんで欧米人が「建前」と「本音」を使い分ける必要があるの?
そもそも「建前」と「本音」という概念があるのは日本人だけなんだけどw
http://en.wikipedia.org/wiki/Honne_and_tatemae
英語圏には該当する単語すら無いから「honne(本音)」「tatemae(建前)」とそのまま日本語になっているw
>Honne and tatemae are describe recognized social phenomena.
これが読める?

なるほど〜南京安全区委員会の外国人は「やまとごころ」の持ち主揃いだったわけですなwwwwwwww
本居宣長が聞いたら泣いて喜ぶことでしょう

>あまりに知識がないくせに、断言ばかりしてる

そ れ は お 前 の こ と だ
ラーベは安全区委員長としてこう書いてる(例によって嘘だと思うならググれ)

>第四号 福田氏への手紙  一九三七年十二月十五日
>南京安全地帯国際委員会は武器を投げ捨てた兵士達の問題で大変因っております。
>国際委員会は当初から安全地帯に中国人兵士が全くいないよう努力し、この点では十二月十三日月曜日の午後まではかなり成功していましたが、
>十三日に兵士数百名が北側境界を通って安全地帯に近づいたり或いは入って来て、私どもに救助してくれるよう訴えました。
>国際委員会は兵士達に保護できないとはっきり言いました。
(中略)
>その夜の混乱と慌ただしさの中で、国際委員会は武装解除された兵士達を一般市民から分離しておくことができませんでした。
>とりわけ兵士達の中には軍服を脱ぎ捨てた者がいたからです
(略)

ラーベ自身中国軍を受け入れていたくせにずいぶんと白々しいが、
便衣兵だろうが軍人だろうが、「安全区は保護してはいけない」と書いてあるだろ気違いが

63 名前: 恵也 :2010/07/02(金) 15:29:44 ID:erpAaEtC

>> 47 恵也には「一般常識」が無い

あなたは一般常識に囚われすぎ。
多くの人が信じてる常識だからといって、正しいとは限らないよ。
ただ多くの人が幼い頃から、それらを信じ込むように教育されただけだろう。

64 名前: no name :2010/07/02(金) 15:48:48 ID:kAcKkUOJ

>>53
>金でもくれるのかい、それなら考えても良いけど・・・

一言も答えられないんだね?分かりますwwwwwwwwwwwwwwww
それにお前は「2億円」を「たった」と言えるほどの大金持ちじゃなかったかなw
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/95n
>たった2億円の財産がブルジョアかね

>>55
>安全区の目的は、戦争の災禍から人間の命を守ること
>軍人であっても、民間人であっても占領軍に対して武力抵抗が出来ない人であれば自由に入ってもなんら問題ではない

ふざけたこと言ってんじゃねーよ!底無しのアホ
お前がそのように判断する 証 拠 を 出 せ よ
どうせいつものように、いつものごとく、証拠なんて出さないんだよなw

>アンタは、法律かなんかで「決まってるようなことを言う」デマ製造者

お前が最大の「デマ製造者」だろw
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E9%98%B2%E5%82%99%E9%83%BD%E5%B8%82%E5%AE%A3%E8%A8%80
>無防備地区は、次の す べ て の 条件を満たさなければならない
(a)すべての戦闘員ならびに移動兵器及び移動軍用設備が撤去されていること
(b)固定した軍用の施設または営造物が敵対的目的に使用されていないこと
(c)当局または住民により敵対行為が行われていないこと
(d)軍事行動を支援する活動が行われていないこと

南京安全区はaとcに違反しているから、その資格は無い
日本軍は心お優しいから、こんなろくでもない「安全区」でも尊重していただけの話だ

>>56
恵也にとって都合が悪い部分は目に入らないのかな?

>相手に怪我をさせると正当防衛にならないというわけではありません。
>例え相手を死なせても、正当防衛が成立する場合もあります

ここは無視して、「必要最小限」だけしか見ない馬鹿恵也w
大体、お前が引用した部分は「補足前」、俺のは「補足(後)」w

65 名前: no name :2010/07/02(金) 16:09:30 ID:L9W6AXd9

>>58
>悪法に抵抗するのは、主権者である国民の義務
>ただし法律以上の品格のある、信念を持ってないとナカナカ出来ることじゃない

へーw
古代ギリシャのソクラテスは「悪法も法なり」とか言って素直に自殺したけど、
ソクラテスには「法律以上の品格」も無ければ、「信念」も無かったわけかwww
エクセルを違法ダウンロードした犯罪者のくせに、言うことはご立派だな

>あなたみたいな元々が品格もない人間には、国民の義務なんて無理な相談だがね

少なくともお前と違って、エクセルの違法ダウンロードなんてしてないしw
エクセルの違法ダウンロードして開き直った奴に「品格」なんて口出す資格は無いねw

>>63
>あなたは一般常識に囚われすぎ
>多くの人が信じてる常識だからといって正しいとは限らないよ

自分が「常識知らず」であることを認めたのかw
まぁ「馬鹿と天才は紙一重」と言うけどね、60歳になってもそんなあわれな人生の山本隆次は「馬鹿だ」と断定できるねw

66 名前: no name :2010/07/02(金) 16:24:32 ID:WeqefDK1

>>58
エクセルを違法にダウンロードすることが、法律以上の品格のある行動なんだw
違法コピーが偉大な品格だってんなら中国人や韓国人は法律以上の品格の持ち主ばかりだねww
石景山遊園なんかは偉大な品格の証明だったんだねwww

67 名前: 恵也 :2010/07/02(金) 18:56:53 ID:SSXZQZOY

>>60 『この真実を・・・・・』南京大虐殺生存者証言集という本が星雲社

どこからどこまでが本の名前か判らん。
もっと判りやすく書いてくれ。

>> 恵也は知らなかったみたい(笑)

井上久士氏は知ってるよ。
井上久士(駿河台大学教授)法学部
-主要担当科目-日本政治外交史
-研究テーマ-中国近現代史、日中関係史

この経歴を見れば、東中野修道氏と違って、歴史学の専門家といえる。
しかし俺の見解と同じはずがないし、その必要もない。
いろんな見解の人がいるからこそ、歴史学は進歩するし面白いの。
みんなが同じならチットモ面白くない。

俺は崇善堂が非常にたくさんの遺体を、ボランティアを集めて埋葬したのを
事実だと思ってるし、その証拠の写真も残ってます。

ーーーー引用開始ーーーー
日本軍が南京大虐殺事件を起こしたあと、南京市の内外にわたる広い地域に
死体が散乱していました。ほとんどの死体は、集団虐殺の後、ガソリンをかけて
焼かれたり、切り刻まれたり、銃で打ち抜かれ、無残に放置されていたのです。

紅卍字会南京分会・南京崇善堂・世界紅十字会南京分会などの慈善団体
が、日本軍 の許可を得て死体を埋葬しました。
(平和資料館 日本の侵略展 より)

68 名前: 恵也 :2010/07/02(金) 18:58:22 ID:WgR5fKlr

>>57 「1つだけ」を「具備」なんて言わないんだよ

言うよ。
具備というのは十分に備えてること。
あなたが北海道にいて、ロシアが侵攻し村を守るのに愛国者を自称する
位だからあなたが村の希望者を集め義勇軍作ったとする。

最初頃は当然、武器も十分に備えれず、制服もない、徽章もないけど
あなたの仲間には責任を負いその頭となってる。
それでもロシアと戦っていればあなたの義勇軍は十分交戦者の資格はあるよ。

「部下ノ為ニ責任ヲ負フ者其ノ頭ニ在ルコト」をあなた自身が義勇軍の中
で十分に備えてるだろう。
それ以外の種々ものは時間がたてば、全員に備わってくるもの。

自称愛国者でもあなたは、イザとなったらロシアにペコペコして何でも言うこと
を聞く売国奴になる可能性のほうが大きいかな。
ホントお前は口ばっかりで、脳みそパーだな。

69 名前: 恵也 :2010/07/02(金) 19:00:05 ID:zejfqhQf

>>59 奇計並敵情及地形探知

詭計と奇計とは違うんだが・・・
1899ハーグ条約では「敵または敵国の情報を得るための手段および戦闘上
の詭計は許される」となってます。
日本は1899年のも1907年のも調印してますので、両方ともに拘束されます。

>> 便便衣に着替えて敵を襲うゲリラは、やはり「背信ノ行為」だから違法だ

南京戦ではほとんど便衣兵は存在しません。
又正規軍で、軍服を着てた降参した兵士は即効で日本軍が殺してますので
背信の行為というより、逃亡兵の正当防衛からの行為といえる。

>> 逆に兵士や指揮官などの軍人を守るものでもあるよ

それは勝者の軍人ではなく、敗者の軍人を守るものといえる。
勝者の軍人は法がなくても十分に、その時に持ってる武力で守れる存在。
しかし敗者の軍人は、守れないからこそ国際間の約束として法で守る存在。
現実の弱肉強食を、適度に規制するのが法の目的。

70 名前: 恵也 :2010/07/02(金) 19:12:35 ID:zejfqhQf

>>61 戦争が始まって戦闘中に、裁判で死刑判決が出なければ交戦出来ないんだw

本当に日本語の理解能力のない方だ!
ここで書いてるのは、戦闘後捕まえた捕虜や民間人を殺す権限が現地の兵隊
にはないということ。

それなりに後方に送り、容疑者の裁判をやって死刑にするもの。
決して戦闘の最中の交戦を否定してるものじゃない。
戦闘後の降参した敵兵の「殺人」を否定してるんだよ。

ーーーー引用開始ーーーー
貴様たちのために戦友がやられた、こんちくしよう、はがいい、とか何とか云ひながら、
蹴つたり、ぶつたりする、誰かが、いきなり銃剣で、つき通した、八人ほど見る間に
ついた。支那兵は非常にあきらめのよいのには、おどろきます。

たたかれても、うんともうん(ママ)とも云ひません。つかれても、何にも叫び声も立て
ずにたほれます。中隊長が来てくれといふので、そこの藁家に入り、恰度、昼だつた
ので、飯を食べ、表に出てみると、既に三十二名全部、殺されて、水のたまつた散
兵濠の中に落ちこんでゐました。山崎少尉も、一人切つたとかで、首がとんでゐました。
http://www.geocities.jp/yu77799/hinotegami1.html

71 名前: no name :2010/07/02(金) 19:36:18 ID:7RBIhdFU

>>67
>どこからどこまでが本の名前か判らん
>もっと判りやすく書いてくれ

ググレカスw

>井上久士氏は知ってるよ

ハテ?こんな事書いたのはどこの馬鹿だったっけ?
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268139842/416n
>誰が調べたのか判らんけど、肯定派だっていろいろいるだろう
>南京軍事法廷は中国語でやったと思うが、その人漢文は得意だったのかね
>東京裁判の判決文だけでも、英文で1200ページと言うが、全文を読んだのか?
>専門家だってピンからキリまでいるんだが、こんな断言が出来る人は信頼できん

親切な人がWikipediaを紹介してくれて、ようやく知ったんだろw

>俺は崇善堂が非常にたくさんの遺体を、ボランティアを集めて埋葬したのを事実だと思ってるし、その証拠の写真も残ってます

「専門的に研究している人より俺様の方が詳しい」ってかw

>>68
>具備というのは十分に備えてること

馬鹿もいい加減にしろよw
「具備」とは「具(とも)」に「備える」ことなんだよ
お前の大好きな「広辞苑」はどうしたんだ?
第一「十分に備えてること」の意味だとして、4つも条件が挙げられてるのに「1つで良い」理由にはならんわ!

>それでもロシアと戦っていればあなたの義勇軍は十分交戦者の資格はあるよ

有りません
ゲリラは違法戦闘集団であることは変わりません
脳みそパーの犯罪者のくせに詭弁を言うな

72 名前: no name :2010/07/02(金) 19:55:22 ID:7RBIhdFU

>>69
>日本は1899年のも1907年のも調印してますので、両方ともに拘束されます

馬鹿すぎるだろw
普通は後の時代に調印された物が一番優先順位が高いと考えるんだよ
「国際法」と言ったらお前はトルデシリャス条約もウェストファリア条約も肯定するのかw
ウェストファリア条約は「先占権」を認めているから、「侵略」なんて有り得なくなるんだよw

大体、1899年の日本文がなんで新字体、平仮名、口語体なんだよw
お前の100%捏造だろ!

>南京戦ではほとんど便衣兵は存在しません

証拠は?
敗残兵がどんどん逃げ込んで、どんどん便衣兵になっていたのに「ほとんど存在しない」とする証拠を出せよ

>又正規軍で、軍服を着てた降参した兵士は即効で日本軍が殺してますので

彼らがハーグ陸戦法規に言う「交戦者」である証拠は?
交戦者資格の無い者は捕虜の権利は無い

>それは勝者の軍人ではなく、敗者の軍人を守るものといえる
>勝者の軍人は法がなくても十分に、その時に持ってる武力で守れる存在

勝手なことをほざくな!
勝者だろうが敗者だろうが等しく国際法に拘束されるし、その代わりに国際法による権利が与えられる
ハーグ陸戦法規のいったいどこに「勝者」「敗者」を分ける規定がある?
その足りない頭で言ってみろ

それに「敗者の保護」だったら、マッカーサーは違法に日本国憲法を押しつけたと認めろよ!
ホント脳みそパーのキチガイ恵也はご都合主義過ぎて話にならないなw

73 名前: no name :2010/07/02(金) 20:20:32 ID:7RBIhdFU

>>70
>本当に日本語の理解能力のない方だ

お前が一番理解能力が無いよw
>>61は既にお前の詭弁を見抜いて
>「戦闘中の話ではない、戦闘終了後の話だ!」とでも詭弁を使うか?
と書いてるw
だったらお前はこの文より後ろに書いてあることに反論しなければならない
脳みそパーだからここまで説明してやらなきゃ分からないのか?

>ここで書いてるのは、戦闘後捕まえた捕虜や民間人を殺す権限が現地の兵隊にはないということ

既に>>61が反論してますw
馬鹿ですか?

>南京戦は、敵司令官の唐生智が逃げた時点で平和的に「戦闘終了」なんて有り得なくなった
>唐生智が逃げた時点で、南京の中国軍は交戦者資格を喪失した
>唐生智が逃げたということは、部下の中国軍の権利を放棄したに等しい
>そして南京は「市」ではなく「軍事基地」であり、「戦場」である

脳みそは空っぽ、目は節穴、お前なんで生きてられるの?

以前にも説明されたくせに、痴呆老人の山本隆次は理解しないね

南京には司令官がいないんだよ!
降伏文書や停戦協定にサインできる相手がいないんだよ!
そんな状態で「戦闘終了」を判断するのは非常に難しいんだよ!

ドイツの場合・・・
1945年5月2日…ベルリン陥落
1945年5月8日…ドイツ無条件降伏
ベルリン陥落後"6日"は「戦闘中」なんだよ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%AF%E6%88%A6%E4%BA%89%E3%81%AE%E5%B9%B4%E8%A1%A8
イラクでは…
2003年4月10日…バクダットのフセイン像が引き倒される(事実上バクダット陥落)
2003年5月1日…ブッシュ、戦闘終了宣言
この間"21日"もの間、「戦闘状態」だった

こういう歴史を見れば、南京だって「戦闘終了」を判断するのは非常に難しいということ自体容易に理解できる

恵也一人が馬鹿すぎるんだ

74 名前: no name :2010/07/02(金) 21:18:01 ID:3jyZUcnw

恵也さあ
お前さんまったく説得力無いんだけど
ネトウヨは好きじゃないけど今回は筋が通ってるし
残念ながらこの勝負はお前の負けだね

75 名前: no name :2010/07/03(土) 05:16:33 ID:5PSkqPQ4

>>68
まーた「俺様」にしか通じない偽日本語かよw
痴呆老人の勝手な妄想定義しかでっちあげられないのか

軍隊の定義…
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%8D%E9%9A%8A
>国際法上交戦権を有する存在で、責任ある指揮者の指揮のもとに、
>遠方から識別しうる標識を有し、公然と武器を携行し、戦争法規を遵守するもの。
>正規の陸・海・空軍のほかにも、民兵、地方人民の蜂起したもの、商船が軍艦に変更したもの、まで含む。
(世界大百科事典より)

>具備というのは十分に備えてること

お前の詭弁は通用しないからw

ハーグ条約第一条、英文では…
http://avalon.law.yale.edu/20th_century/hague04.asp
Article 1.
The Contracting Powers shall issue instructions to their armed land forces which shall be in conformity with the Regulations respecting the laws and customs of war on and, annexed to the present Convention.
(まさか恵也は英語嫌いだからって「ハーグ条約は日本語が原文だ」とか言い出さないよなw)

中国語の場合は…
http://www.icrc.org/web/CHI/sitechi0.nsf/html/hagueconvention4-18101907/
>第一条 战争的法律、权利和义务不仅适用于军队,也适用于具备下列条件的民兵和志愿军
(备下列条件をそなえる)

お前の詭弁は万が一にも通用しないから
南京の中国軍には交戦者資格は無いから八つ裂きにされても文句は言えない

76 名前: no name :2010/07/03(土) 12:02:43 ID:D8aHDRvd

そんな・・・・

ガーナが負けた



お前ら何にも感じることないのか????


アフリカ大陸全ケ国が・・・


敗退したんだぞ?!

77 名前: 恵也 :2010/07/03(土) 16:47:48 ID:WNdr9HCV

>>40  ついでに言えば、昭和50年って「高度経済成長期」じゃないよ?

昭和50年は対前年比で歳出が24.5%も伸び、防衛費も21.4%も伸びてる。
高度経済成長してたからこそ、こんなに日本政府は伸ばせたんだぜ。

中国だって、高度経済成長してるからこそ、10%以上の軍事費を増やすの。
他国がガタガタいったからといって、どうこうなるものじゃない。

78 名前: 恵也 :2010/07/03(土) 17:04:58 ID:WNdr9HCV

以前の>>415だが出鱈目が多すぎる。
>>415 「魯甦」証言と、慈善団体である「崇善堂」と「紅卍字会」の二つの
>> 埋葬表と新規4件の証拠、

俺が調べたところによると、東京裁判での「魯甦」証言は検事が集めた数千件の
宣誓口述書のひとつに過ぎず、直接に東京裁判で証言したのは以下の4人だ。

ウィルソン医師
ベイツ博士
マギー神父
許伝音(紅卍字会責任者兼、南京安全区国際委員)

あまりいい加減なことをかきつらねないようにしなさい!

79 名前: no name :2010/07/03(土) 17:42:37 ID:5PSkqPQ4

>>77
お前は60年も生きてながら「石油ショック」を知らないのかw
昭和50年=1975年と言えば石油ショック後で、高度経済成長は 終 わ っ て い る
伸びか大きいのは「高度経済成長だから」ではなく、石油危機に伴う「物価上昇」のため

経済知識ゼロの脳みそパーは黙りなよw

80 名前: no name :2010/07/03(土) 18:03:28 ID:mGjKRKa2

>>79
同意
恵也には経済知識がない

ついでに馬鹿恵也に言っておくなら、日本は昭和50年の2年前に 変 動 相 場 制 に移行している
1ドル360円から突然308円にはねあがり、以後ずっと円高で推移してきたのだからGDPも上方修正させられる

81 名前: no name :2010/07/03(土) 18:05:42 ID:95Klcce0

>>79
同意
恵也には経済知識がない

ついでに馬鹿恵也に言っておくなら、日本は昭和50年の2年前に 変 動 相 場 制 に移行している
1ドル360円から突然308円にはねあがり、以後ずっと円高で推移してきたのだからGDPも上方修正させられる

82 名前: no name :2010/07/03(土) 18:14:36 ID:52hHQQLs

>>77
顔真っ赤にして書き込んだのに完全論破されて涙目(爆)

物価上昇率推移
http://www.office-onoduka.com/nenkinblog/2008/04/post_138.html
昭和48年(1973年)=11.7%
昭和49年(1974年)=23.2%
昭和50年(1975年)=11.7%

83 名前: no name :2010/07/03(土) 18:33:47 ID:X2vYBcu5

>>78
>出鱈目が多すぎる

それはお前のことだろw

>俺が調べたところによると、

つまり「脳内ソース」だということだねw

>東京裁判での「魯甦」証言は検事が集めた数千件の宣誓口述書のひとつに過ぎず、

ハイハイ嘘w
東京裁判に提出された「南京地方法院検察処敵人罪行調査報告」によれば、
第二次大戦後、日本の「戦争犯罪」を裁くため連合国が開廷した「東京裁判」に備え、
中国国民政府は1945年11月7日「南京敵人罪行調査委員会」を設置し、中国人に南京における日本軍の犯罪を申告するよう呼びかけた。
ところが、日本軍の残虐行為を申告する者が「甚だ少なき」ばかりか、
聞き取り調査を行うと唖然として「口を噤みて語らざる者」や虐殺を「否認する者」までいたという。
やむなく中国政府は暫定的な報告を1946年1月20日、東京裁判に提出したが、
「日本軍による大量虐殺」の証拠は埋葬記録を除けば、魯甦という人物の「目撃証言」ただ一件だった

これが真相
1946年1月20日に唯一提出できた目撃証言が「魯甦」なんだよ
反論するなら「脳内ソース」じゃなくて、ちゃんとした証拠を出してみなw

>直接に東京裁判で証言したのは以下の4人だ。

おかしいねえw
連合国が「証人」として真っ先に立てるべきは次の5人ではないか
まず世界初の「南京大虐殺物語」を報じたスティール記者やダーディン記者。
連合国が彼らの新聞に目を通していなかったことはないだろう。
次に30万人虐殺を電報で打とうとした『戦争とは何か』の編者ティンパーリ記者と、そこに分担執筆したベイツ教授やフィッチ師。
ところが、この5人のうち出廷したのはベイツ教授だけ。
ダーディン記者、スティール記者、ティンパーリ記者、フィッチ師は、なぜ東京裁判に出廷しなかったの?
彼らにとって東京裁判は、当時の記事や報告を改めて国際的に認知させるうえで、またとないチャンスでしょ?
彼らが当時書いたことは正当だったという自負があれば、歴史的な舞台で証言する好機到来だよ?
ところが彼らは出廷しなかった。
なんでだよ?
今は亡き日本軍に緘口令でも敷かれていたのかい?

84 名前: 恵也 :2010/07/03(土) 20:06:14 ID:Y1VLroAl

>>71 親切な人がWikipediaを紹介してくれて、ようやく知ったんだろw

俺はWikiを、信用してない。
あまりにも玉石混交で、誰が解説してるのかさえわからん物。
とくに解説した連中に、自慰史観の連中が多い感じがする。

今のところ信用できるのは広辞苑かな。
編者の名前も確認できるし、解説した専門家100人近くの名前も巻末に書いてある。
少なくとも責任を持った編者の名前くらいは書くべきだろう。

>> 「具備」とは「具(とも)」に「備える」ことなんだよ

「具」とは「ともに」という意味はないよ。
「器」とか「連れ合い」という意味。
具備を広辞苑で引くと「必要なものが十分に備わってること」

だから敵と実際に戦い、指揮する人がいればそれで十分だろ。
義勇軍という、自然発生的に出来る軍事組織は最初は制服も武器も十分にはない。
ゲリラ戦をせざるを得ないが、それでどこがどんな法律に違反するというのだ。
それでも命を懸けて戦ってるんだ。なんか文句があるか!

85 名前: 恵也 :2010/07/03(土) 20:07:48 ID:AlBw+MTs

>>72 1899年の日本文がなんで新字体、平仮名、口語体なんだよw

ネットで調べたら出てきたんだが、現代文で書き換えたものだろう。
漢字やカタカナ文や、英語じゃ理解するのが難しいから口語体にしたんだろう。
なんだったら、あなたが原文を検索して出してくれよ。

>> 敗残兵がどんどん逃げ込んで

敗残兵が市民の服を着てるのを便衣兵とは言わないよ、逃亡兵という。
便衣兵とは、市民の服を着て武器を持ち敵と戦う人間のこと。
軍服を着てたら殺されるからと、武器を捨て市民の服を着て逃げ回ってる人間のこと
じゃないよ。

>> 勝者だろうが敗者だろうが等しく国際法に拘束されるし、

勝者が国際法に拘束されるが、敗者は勝者にしか拘束されません。
武器を捨て降伏した敗者は、勝者の奴隷状態だ。

奴隷状態にしないための道具が「国際法」というものなんだよ。
これは常識だと思うけど・・・

>> マッカーサーは違法に日本国憲法を押しつけたと

適法に日本国憲法を作ったというべき。
大日本帝国憲法は天皇の発議で、議会の賛成を得て改正できる。

チャンと手続きやってるから、国家としては完全に適法だろう。
どうしてアンタ方は適当な無茶苦茶な日本語の使い方をするのだろうね。
そんな使い方をするから、自己催眠にかかり頭が狂ってくるんだよ。

86 名前: no name :2010/07/03(土) 20:35:58 ID:X2vYBcu5

>>84
>俺はWikiを、信用してない。

都合が悪いからですね?分かりますw

>あまりにも玉石混交で、誰が解説してるのかさえわからん物。

お前の引用してくるサイトのほうがカスばっかじゃんw
「日本アマチュア歌謡連盟」とかwwwwwwww

>とくに解説した連中に、自慰史観の連中が多い感じがする。

具体的には?
そう思うなら、「ノート」で訂正を要求してくれば?
暇をもてあましてるくせに

>「具」とは「ともに」という意味はないよ

http://www.kanjijiten.net/jiten/2251.html#k2281
読み小学…グ準1…つぶさ(に)、そな(える)、そな(わる)、そろ(い)

「そろう」という意味がありますw
4つも条件があるのに、1つしか満たさなくていい理由にはならない

>具備を広辞苑で引くと「必要なものが十分に備わってること」

「必要なもの」として4つも条件が挙げられてるのに、「1つでいい」理由にはならない

>だから敵と実際に戦い、指揮する人がいればそれで十分だろ。

勝手なことをいうな
4つも条件が挙げられてるのに1つでいい理由にはならない

>義勇軍という、自然発生的に出来る軍事組織は最初は制服も武器も十分にはない。
>ゲリラ戦をせざるを得ないが、それでどこがどんな法律に違反するというのだ。

戦時国際法に違反する
具体的にはハーグ条約に違反する
ゲリラは全ての人権を放棄する覚悟で行うべし

キリストとかブッダとかが、「人権」とか「権利」を盾に使ったかね?
幕末の志士たちは「人権」を盾にしたかね?
法律に守られてなきゃ反対運動できないとか言うなら、そいつは偽者だねw

87 名前: no name :2010/07/03(土) 20:37:28 ID:2MTSKgR2

>>84
お前最初は広辞苑信用できないって言ってただろ
今度はwikiか

wikiで信頼できる情報源の項目見てみろ

88 名前: no name :2010/07/03(土) 20:51:12 ID:X2vYBcu5

>>85
>ネットで調べたら出てきたんだが、現代文で書き換えたものだろう。

ならそのサイトのURL出せば?

>漢字やカタカナ文や、英語じゃ理解するのが難しいから口語体にしたんだろう。

それを「勝手」と言うんだよ

>なんだったら、あなたが原文を検索して出してくれよ。

自分で出せよ
自分が持ち出したくせに相手に「出せ」と要求するなんて馬鹿じゃないの?
やっぱりお前脳みそパーだね

「山本隆次は下着ドロボウだと分かりました。証拠はあなたが探してください」
これでお前はめでたく「下着ドロボウ」になるわけかw

>敗残兵が市民の服を着てるのを便衣兵とは言わないよ、逃亡兵という。

またまた勝手な「オレ日本語」かよw
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BE%BF%E8%A1%A3%E5%85%B5
>便衣兵(べんいへい)は、一般市民と同じ私服・民族服などを着用した中国兵士。

他国に類例が見られないから、中国固有のやり方なんだよw
「類例がある」と言うなら証拠出せよ?

敗残兵だろうがなんだろうが、兵士が平服を着ればそれは「便衣兵」だ

>勝者が国際法に拘束されるが、敗者は勝者にしか拘束されません。
>武器を捨て降伏した敗者は、勝者の奴隷状態だ。

勝手な論法はやめてくれ
ハ ー グ 条 約 の ど こ に 勝 者 と 敗 者 を 分 け る 規 定 が あ る の か

89 名前: no name :2010/07/03(土) 20:55:15 ID:Y3RG6qfM

>>84-85

だから、お前馬鹿すぎて話にならないんだってーの
お前、自分自身説得力あると思ってんの?

90 名前: no name :2010/07/03(土) 20:55:21 ID:X2vYBcu5

>>85
>これは常識だと思うけど・・・

お前は「常識知らず」であることを認めたよなw
常識知らずの言う「常識」なんてwww

>適法に日本国憲法を作ったというべき。

「適法」と言うからには、何の法律のどの記述によって「適法」になるのか証明しろ
GHQによる憲法改正は 違 法

ハーグ条約第四三条[占領地の法律の尊重]
>国ノ権力カ事実上占領者ノ手ニ移リタル上ハ、
>占領者ハ、絶 対 的 ノ 支 障 ナ キ 限、占 領 地 ノ 現 行 法 律 ヲ 尊 重 シ テ、
>成ルヘク公共ノ秩序及生活ヲ回復確保スル為施シ得ヘキ一切ノ手段ヲ尽スヘシ。

大日本帝国憲法第75条
>憲法及皇室典範ハ摂政ヲ置クノ間之ヲ変更スルコトヲ得ス

>大日本帝国憲法は天皇の発議で、議会の賛成を得て改正できる。

それ以前に、天皇が 自 分 の 意 思 で改憲を発議できる状況であることが絶対条件です

大日本帝国憲法第75条
>憲法及皇室典範ハ摂政ヲ置クノ間之ヲ変更スルコトヲ得ス

GHQやマッカーサーに天皇が逆らえたのか?

>どうしてアンタ方は適当な無茶苦茶な日本語の使い方をするのだろうね。

お前が 馬 鹿 だ か ら 理解できないだけだよw

>そんな使い方をするから、自己催眠にかかり頭が狂ってくるんだよ。

お前のことだね、ボケ老人

91 名前: no name :2010/07/03(土) 21:19:40 ID:nS3oXK5h

お前らやっぱりコレ?
http://image.blog.livedoor.jp/nankai2000/imgs/6/0/60859cea.jpg

92 名前: no name :2010/07/03(土) 22:39:16 ID:5gyiaHBL

>>91
恵也があまりにも愚かすぎるから反論されているだけなんだけどww
それすら君は分からないのかい?
「日本国民とは日本国籍を持たない外国人も含む」から始まってあまりにも恵也があまりにも馬鹿話しかしないから攻撃されてるんだよ
強引にネトウヨと結びつけるとか馬鹿だろ?

93 名前: no name :2010/07/03(土) 22:57:07 ID:nS3oXK5h

>>92
>「日本国民とは」とか「国籍」とかどうでもいいから

お前風呂入ってる?
http://anarchist.up.seesaa.net/image/7a713e87-s.jpg

94 名前: no name :2010/07/03(土) 23:16:01 ID:5gyiaHBL

さっさと>>47の質問に答えろ、低能恵也
頭が悪いから一言も答えられないのか?
お前の話では「言葉とは不完全な伝達方法」なんだから、お前がどのように言葉を定義しているのか分からなければ話にならない
後々になってから、自分勝手な「オレ日本語」を持ち出されるのは迷惑なんだ

あと、ハーグ陸戦法規の第何条に「勝者」と「敗者」とに法の適用を分ける規定があるのか答えろよ
勝者だから、敗者だからで法の適用を分けていたら「法の前の平等」に反するだろ

95 名前: no name :2010/07/03(土) 23:27:52 ID:qOdGowZx

>>93
どうでもいいならどっか行けばw
自分がそうだから他人もそう見えるんだろうねwww

96 名前: no name :2010/07/03(土) 23:41:18 ID:nS3oXK5h

>>95
お前、レスの流れ読めないの?
>>92は俺に「だろ?」と聞いてるぞ
何か不自然か?

お前、毎日風呂入れよ

97 名前: no name :2010/07/03(土) 23:47:22 ID:qOdGowZx

>>96
あ、なに?
>>92じゃなきゃ反応しちゃいけないんだw
初めて知ったわwww

まあ、お前ほど不潔じゃないから安心して

「自分がそうだから他人もそう見える」←これに顔真っ赤にして書きこむとかw
よっぽど図星だったのかwwwwwwwwwwwwwwww

98 名前: no name :2010/07/03(土) 23:55:18 ID:2MTSKgR2

>>96
日本語でおk

99 名前: no name :2010/07/03(土) 23:59:13 ID:nS3oXK5h

>>97
お前、変だぞ
一人で楽しそうで何よりだけどな

100 名前: no name :2010/07/04(日) 00:49:31 ID:p0isBqUh

>>97
お前もお前だ
キチガイ染みているから辞めろ馬鹿

101 名前: no name :2010/07/04(日) 02:37:09 ID:wRoTeS+b

>>100
キチガイがキチガイ呼ばわりするとかもうねw

102 名前: 恵也 :2010/07/04(日) 09:38:40 ID:q0NsxZQb

>>79 「高度経済成長だから」ではなく、石油危機に伴う「物価上昇」のため

俺なんかの思う高度成長は、お給料がドンドン上がること。
学者先生があの時期は高度成長は終わっていたといっても、軍事費やお給料
が前年の20%も増えていては、俺の理解ではまだまだ高度成長時期に思える。

今の中国でも、労働者がストライキを起こし、前年のお給料を倍にする大企業
がたくさん出てる。
今の中国の軍事費の話をするのなら名目軍事費ですべきだろう。

103 名前: no name :2010/07/04(日) 10:44:58 ID:0meEEwsL

>>102
確かにそうだな
平成初頭までは所謂バブル景気ってやつで定義として正確に言うなら
高度成長とは呼ばないんだろうけどな
文字による定義より実社会では寧ろ昭和30〜40年代より、
それ以降の50年〜平成の方が全ての面で裕福だったのは事実だからな

そんな事より失礼だけどお爺さんって本当?
俺はバブル終盤に社会に出た世代だけどもっと上なの?

104 名前: no name :2010/07/04(日) 11:51:56 ID:p0isBqUh

>>101
自分を注意した奴は全員キチガイ呼ばわりするのか?

>よっぽど図星だったのかwwwwwwwwwwwwwwww
無駄に草生やすな

105 名前: 恵也 :2010/07/04(日) 12:07:02 ID:FtH58mFw

>>83 つまり「脳内ソース」だということだねw

いや、昨日図書館に行って笠原氏の「南京事件」という本の記事だ。
なんだったらあなたの側の図書館で確かめたらよい。

俺は80歳近くなる女性を嘘つき呼ばわりして本に出し、400万円も
慰謝料を取られた東中野修道氏の書物は信用してない。

「南京地方法院検察処敵人罪行調査報告」というのをネットで検索
をしたが出所は東中野修道氏だ。
翻訳能力にも問題がありそうだし、この方こそ脳内ソースだよ。

ーーーー引用開始ーーーー
著者の東中野修道・亜細亜大学教授と出版元の展転社に損害賠償を
求めた訴訟で、最高裁第1小法廷(涌井紀夫裁判長)は5日、教授と
同社の上告を退ける決定をした。
東中野教授と同社に計400万円の支払いを命じた1、2審判決が確定した。
http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/06a9c1aa4f3aebd6f32c0cc51077a919

>> 連合国が「証人」として真っ先に立てるべきは次の5人ではないか

「連合国」というよりも、東京裁判の「検察官」というべきだろう。
どうもこの場面の脳ミソがアンタはおかしい。
東京裁判は東京で行われたもので、外国の遠くにいる記者をドンドン呼べる
ものじゃないし、ラーベ氏を安全区国際委員長として証言してもらおうと検察
官はしましたが日本の友人を、証言で売ることになるからと断っておられます。

検察官が必要と思うのと、本人の了承があってこそ証人になってもらえるもので
あなたの妄想で証人になるようなものじゃない。

>> 4つも条件があるのに、1つしか満たさなくていい理由にはならない

必要条件と十分条件という数学の言葉がある。
こんな理解力じゃ、アンタ数学は苦手だったんじゃないかね。

>> ゲリラは全ての人権を放棄する覚悟で行うべし

ゲリラとは奇襲攻撃を行う、義勇軍のことをいう。
あなたは義勇軍を否定するヘタレに過ぎん。
それでよく自称愛国者と言えるものだ!

106 名前: 恵也 :2010/07/04(日) 12:09:44 ID:9GG5INy5

>>87 お前最初は広辞苑信用できないって言ってただろ

比較の問題。Wikiよりは格段に広辞苑の方が信頼性は大きい。

>>90 「適法」と言うからには、何の法律のどの記述によって「適法」になるのか証明しろ

大日本帝国憲法の前文に書いてあります。

ーーーー引用開始ーーーー
将来若此の憲法の或る条章を改定するの必要なる時宜(じぎ=ほどよいころあい)
を見るに至らは朕及朕か継統の子孫は発議の権を執(と)り之を議会に付し議会は
此の憲法に定めたる要件に依り之を議決するの外(ほか)朕か子孫及臣民は敢
(あえ)て之か紛更(ふんこう=むやみに改め変えること)を試みることを得さるへし

107 名前: no name :2010/07/04(日) 16:30:35 ID:wRoTeS+b

>>102
>俺なんかの思う高度成長は、お給料がドンドン上がること

ま〜た、自分勝手な「オレ日本語」を持ち出す…
いい加減にしろ!キチガイが!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E5%BA%A6%E7%B5%8C%E6%B8%88%E6%88%90%E9%95%B7
>日本経済が飛躍的に成長を遂げた時期は、1955年から1973年までの18年間である
(中略)
>1973年の第四次中東戦争をきっかけに原油価格が上昇し、オイルショックに陥ったことで戦後初めて実質マイナス成長を経験し
>高度経済成長時代は終焉し、その後は安定成長期(1973年よりバブル崩壊の1991年 まで)へと移行した
(中略)
>なお、まれにバブル景気崩壊までを戦後の右肩上がりの時代として「高度経済成長」と括る場合があるがあまり一般的ではない


昭和50年=1975年は「高度経済成長」の時期には入らないんだよ!

>軍事費やお給料が前年の20%も増えていては、俺の理解ではまだまだ高度成長時期に思える

お前が「思う」イコール「正しい」ってわけじゃないんだよw
いい加減に自分にも間違いがあると自覚しろよ

http://www.office-onoduka.com/nenkinblog/2008/04/post_138.html
都合が悪いサイトは見ようとしない卑怯者が!

>今の中国の軍事費の話をするのなら名目軍事費ですべきだろう

さすが中国の回し者
日本やアメリカには実質軍事費で比較するくせに

>>105
>いや、昨日図書館に行って笠原氏の「南京事件」という本の記事だ

その本だったら俺も持ってるよ

>俺は80歳近くなる女性を嘘つき呼ばわりして本に出し、400万円も慰謝料を取られた東中野修道氏の書物は信用してない

とんだ「メディアリテラシー」があったもんだw
恵也の「オレ日本語」でメディアリテラシーと言えば、「批判的に見ること」じゃなかったっけ?
「東中野だから信用しない」とか「メディアリテラシー」の風上にも置けないね

メディアリテラシーって「誰が」言ったかじゃなくて、「何を」言ったかに関係するはずなんだけどw

108 名前: no name :2010/07/04(日) 16:54:53 ID:wRoTeS+b

>>105
>「連合国」というよりも、東京裁判の「検察官」というべきだろう

勝手なことをほざくな
東京裁判は連合国の報復裁判、集団リンチでしかない
敗戦国はもちろん、中立国からですら一人の裁判官もいなかったのが「公平な裁判」と言えるか

>東京裁判は東京で行われたもので、外国の遠くにいる記者をドンドン呼べるものじゃないし、

その気になればできることです
本人が行かなくても、本人の供述書を裁判に提出すれば済むだけ
つまり、ベイツ以外の人間は自分の話に信憑性が無いと理解していたに過ぎません

>必要条件と十分条件という数学の言葉がある
>こんな理解力じゃ、アンタ数学は苦手だっ たんじゃないかね >

じゃあ4つも条件が挙げられているのに1つ満たせば良いとするお前の馬鹿妄想の何が「必要条件」で「十分条件」か書け

>ゲリラとは奇襲攻撃を行う、義勇軍のことをいう

奇襲攻撃は違法です
オマケにそれが私服で交戦者資格が無いなら

ハーグ陸戦法規第一條
>戦争ノ法規及権利義務ハ、単ニ之ヲ軍ニ適用スルノミナラス、左ノ条件ヲ具備スル民兵及義勇兵団ニモ亦之ヲ適用ス
一 部下ノ為ニ責任ヲ負フ者其ノ頭ニ在ルコト
二 遠方ヨリ認識シ得ヘキ固著ノ特殊徽章ヲ有スルコト
三 公然兵器ヲ携帯スルコト
四 其ノ動作ニ付戦争ノ法規慣例ヲ遵守スルコト
>民 兵 又 ハ 義 勇 兵 団 ヲ 以 テ 軍 ノ 全 部 又 ハ 一 部 ヲ 組 織 ス ル 国 ニ在リテハ、
>之ヲ軍ノ名称中ニ包含ス

ハーグ陸戦法規第二三條
>特別ノ条約ヲ以テ定メタル禁止ノ外、特ニ禁止スルモノ左ノ如シ
(中略)
>ロ 敵国又ハ敵軍ニ属スル者ヲ背信ノ行為ヲ以テ殺傷スルコト

>あなたは義勇軍を否定するヘタレに過ぎん

卑怯な戦法で敵とはいえ他人様の命を奪うわけだ
当然ながら戦時国際法を守っていないのだから、戦時国際法に保護されるわけがない
俺が「ヘタレ」なら、お前は「甘えてる」
60にもなってママのおっぱいしゃぶってるガキと同じレベルだw

>それでよく自称愛国者と言えるものだ!

ちなみに一度も「愛国者」なんて「自称」してませんw
妄想ばかりのボケ老人、山本隆次が嫌いなだけです

109 名前: no name :2010/07/04(日) 17:15:52 ID:wRoTeS+b

>>106
>比較の問題。Wikiよりは格段に広辞苑の方が信頼性は大きい

Wikipediaだって出典が明記されていて、「妄想」は書いてないはずなんだがね
もし信用性が薄い場合【要出典】とか書いてあるし
少なくともアマチュアが書いてるわけじゃなく、セミプロぐらいの奴が書いているだろ

>大日本帝国憲法の前文に書いてあります

お前…その引用文の主語は?
「マッカーサー」とか「GHQ」とか書いてあるか?

>朕及朕か継統の子孫は発議の権を執り之を議会に付し議会は此の憲法に定めたる要件に依り之を議決する

明 治  天 皇 か そ の 子 孫 が 「発議の権を執る」とはっきり明記してある
昭和天皇が発議したわけではないから、日本国憲法は違法

「議会は 此 の 憲 法 に 定 め た る 要 件 に 依 り 之を議決する」と書いてある以上、日本国憲法は違法
>大日本帝国憲法第75条 憲法及皇室典範ハ摂政ヲ置クノ間之ヲ変更スルコトヲ得ス

ついでに言えば、ハーグ陸戦法規という国際法にも違反しているから日本国憲法は違法
>第四三条[占領地の法律の尊重]
>国ノ権力カ事実上占領者ノ手ニ移リタル上ハ、
>占 領 者 ハ 絶 対 的 ノ 支 障 ナ キ 限、 占 領 地 ノ 現 行 法 律 ヲ 尊 重 シ テ、
>成ルヘク公共ノ秩序及生活ヲ回復確保スル為施シ得ヘキ一切ノ手段ヲ尽スヘシ

恵也さあ、お前に読んでもらいたい部分は一マスあけて強調してやってるんだけどさあ、
いつになったら妄想をやめるわけ?

110 名前: no name :2010/07/04(日) 17:29:26 ID:W7GASRlB

「戦時国際法は勝者は拘束されるけど敗者は拘束されない」とする法的根拠はマダー?

111 名前: no name :2010/07/04(日) 19:16:21 ID:OvbOkH4I

>>104
それは>>100に言えば?w
先に他人をキチガイ呼ばわりしたのは>>100のくせにww

112 名前: 恵也 :2010/07/04(日) 19:33:55 ID:yzh5noDD

>>107 「東中野だから信用しない」とか「メディアリテラシー」の風上にも置けないね

嘘とはめったに証明できないもの。
それが裁判沙汰ということで、珍しく証明できたのだから嘘つきのいうことはすべて
クエッションマークで疑うべき。

まあ東中野教授の場合は、もともとが言語の理解能力に疑いがあったけどそれ
以上の嘘つきだという証明ができたのだから、その方は言論人としての資格がな
かったということだ。

田中正明氏が嘘つきだという証明も、たまたま日記のコピーが残ってたからできたもの
人の日記を改ざんしてまで本にして公表する人間には、言論人の資格がない。
それでも言い訳だけは、一人前だ!

ーーーー引用開始ーーーー
株式会社文藝春秋の発行する月刊誌などで「あれは事実無根だ」というキャン
ペーンが行われてきたが、その筆者たちのなかでも中心的役割を果たしてきた田
中正明氏(74)の編書「松井石根大将の陣中日誌」に収録されている陣中日
誌が、大規模に改ざんされていることがわかったうえ、さらに戦後に松井・元大将
の書いた『支那事変日誌抜粋』もまたひどい改ざんやでっちあげされていることが、
早大元教授・洞富雄氏(79)らの調査で明らかになった。

たとえば、日付をずらして上海のことを南京のことにすりかえたり、自分の「創作」
した文を勝手に加えたりして、ひたすら虐殺の事実をかくすための工作につとめている。

・・・・・・・・・・・・・・田中正明氏の話。
私の所にあったはずの原文は、どこかへしまいこんで分からなくなった。外務省の
外交資料館にあったという原文のことは全く知らなかった。私は意図的な改ざん
などしていないつもりだが、大病で入院を繰り返していたころだから、疎漏があった
ことは認めざるを得ない。
[朝日新聞1985年(昭和60年)3月20日]

113 名前: no name :2010/07/04(日) 20:22:33 ID:OvbOkH4I

>>112
>それが裁判沙汰ということで、珍しく証明できたのだから嘘つきのいうことはすべてクエッションマークで疑うべき

あれれ?
恵也の話では「メディアリテラシーは批判的に見ること」で、
「誰が言ったか」は関係ないんじゃなかった?
「東中野だから信用しない」「田中正明だから信用しない」なんて屁理屈は「メディアリテラシー」じゃない

それと「クエッションマーク」って何?
新たな恵也の造語?

いくら英語が不得意でもそれは無いだろw

114 名前: no name :2010/07/04(日) 20:35:03 ID:p0isBqUh

>>111
キチガイ染みてるから止めろって書かれているけどキチガイ呼ばわりはしてないだろう 
明らかに注意してるだけだろうが
俺が言ってるのは、お前は自分を注意した奴は全員キチガイになるの?って言ってるんだけど?

115 名前: no name :2010/07/04(日) 20:35:32 ID:OvbOkH4I

第一、>>112のような屁理屈が成り立つなら本多勝一はどうなんだ?

>嘘つきのいうことはすべてクエッションマークで疑うべき
>嘘つきだという証明ができたのだから、その方は言論人としての資格がなかったということだ

お前は本多勝一に対してもこれと同じセリフを吐かねばならない

>私は中国側の言うのをそのまま代弁しただけですから、抗議をするのであれば、中国側に直接やっていただけませんでしょうか。
>中国側との間で何らかの合意点が見つかったときには、それをまた本で採用したいと思っております

本多はこんな事を言った人間だ
日本人の戦闘参加者からの多くの抗議は全て無視、言論の自由の無い中国共産党が用意した証言者の話を無批判に垂れ流しただけ
一切その話のウラを調べていないくせに「ノンフィクション」などと称する嘘つきだ

本多勝一はフリーパスなのに、「東中野だから信用しない」とか随分とご都合主義だなw

116 名前: no name :2010/07/04(日) 20:48:30 ID:7wj8fYV8

>>114
ずいぶん長居してるね
恵也と同じくニートなの?

117 名前: no name :2010/07/04(日) 20:53:59 ID:p0isBqUh

>>116
それを言うならここの幾人かの人がニートに疑惑がでるけどどうなの?

118 名前: no name :2010/07/04(日) 21:56:42 ID:0meEEwsL

語尾にw付けるとバカにしか見えないのは俺だけ?

119 名前: no name :2010/07/05(月) 03:00:47 ID:cphEkIOj

>>105
>必要条件と十分条件という数学の言葉がある
>こんな理解力じゃ、アンタ数学は苦手だったんじゃないかね

クソ恵也の詭弁が通用しないのは>>75が証明済み
英語版でも中国語版でも「1つで良い」なんて書いてない

馬鹿は黙れば?

120 名前: 削除済 :削除済

削除済

121 名前: 恵也 :2010/07/05(月) 23:24:28 ID:ndXbnzGd

>>103 50年〜平成の方が全ての面で裕福だったのは事実

たしかに実質的な成長よりも、その成果が周りに与えられる時期のほうが
裕福だと思う。実際に成長してる時期には裕福になる雰囲気があるだけ。
中国もやっと日本の昭和50年代になれたと言うべきかな。

>>108 その気になればできることです

誰がその気になるか!
南京軍事法廷でも1200人の証言者がいて、埋葬地点を掘り返してまで
死因を特定し数千体の遺骨まで出土してるのに、又聞きの多い新聞記者
風情を呼んでもね。

広田外務大臣にも、日本外交官から南京虐殺の報告は入ってたと東京
裁判にて証拠認定されてます。
日本のトップはいろんな人が南京虐殺を知ってたよ。

ーーーー引用開始ーーーー
日本の無任所公使伊藤述史は、一九三七年九月から一九三八年二月
まで上海にいた。日本軍の行為について、かれは南京の日本大使館、外交
団の人々及び新聞記者から報告を受け、日本の外務大臣広田に、その報
告の大要を送った。
http://www.geocities.jp/yu77799/toukyousaiban.html

122 名前: 恵也 :2010/07/05(月) 23:26:27 ID:JPiF+xGy

>>109 昭和天皇が発議したわけではないから、日本国憲法は違法

昭和天皇が発議して、大日本帝国の国会で承認されたから有効。
法は形式がそろってたら十分なの。
[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[

123 名前: no name :2010/07/05(月) 23:47:51 ID:rXJQ7nY8

>>121
いい加減にしろ腐れエナリ

>南京軍事法廷でも1200人の証言者がいて

その中でほとんど東京裁判で採用されなかっただろうが
東京裁判みたいな全世界に調べられるような大舞台では説得力がなかった証拠

>広田外務大臣にも、日本外交官から南京虐殺の報告は入ってたと東京
裁判にて証拠認定されてます。

「30万人殺された」なんて広田は聞いていません
お前は「30万人殺された」としているはずだ
都合がいい時だけ「30万人殺害」を放り捨てるのな

>>122
>昭和天皇が発議して、大日本帝国の国会で承認されたから有効

勝手なことをほざくな馬鹿が
マッカーサーかGHQの強要に天皇は拒否できない
昭和天皇の意思で「発議した」とは言えない
議会もまったく同様、マッカーサーやGHQに逆らえば容赦なく「軍国主義者」のレッテルを貼られて公職追放
逆らえる環境にない状況で制定されたのだから、まったくもって 違 法 だ

それに大日本帝国憲法75条の規定にも、ハーグ条約43条にも違反していることに関してなんの反論にもなっていない

>大日本帝国憲法第75条
>憲法及皇室典範ハ 摂 政 ヲ 置 ク ノ 間 之 ヲ 変 更 ス ル コ ト ヲ 得 ス

>第四三条[占領地の法律の尊重]
>国ノ権力カ事実上占領者ノ手ニ移リタル上ハ、
>占 領 者 ハ 絶 対 的 ノ 支 障 ナ キ 限、 占 領 地 ノ 現 行 法 律 ヲ 尊 重 シ テ、
>成ルヘク公共ノ秩序及生活ヲ回復確保スル為施シ得ヘキ一切ノ手段ヲ尽スヘシ

第一、ポツダム宣言にも一行も書いてないだろ馬鹿野郎が!

124 名前: no name :2010/07/05(月) 23:51:52 ID:rXJQ7nY8

>>122
>法は形式がそろってたら十分なの。

だいたい、「形式がそろって」いる著作権法に対してはあれこれ詭弁を駆使して「違法じゃない」とほざいていたくせに
エクセルを違法にダウンロードした犯罪者のくせに、それはいくら「形式がそろって」も「無効」なのか
御都合主義も極まれりだな

マイクロソフト社のエクセルを違法にダウンロードした犯罪者のくせに偉そうなこと言うねw
「俺様が犯罪であると認めなければ、どんなに法律に違反していても構わない」とかほざいていたのはどなたでしたっけ?
犯罪者のくせに何ほざいているの?

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/1224137984/955
>俺は納得しない法律には従うつもりはない

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/1158148920/166
>著作権の侵害にはならないと判断すれば、俺が私用のために複製するのは自由という事だ

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/1158148920/171
>権利があるかどうか、俺が判断しエクセルを俺のパソコンに入れマイクロソフトが権利侵害と思えば、俺を告訴するわけだ

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/1158148920/182
>>マイクロソフト使用許諾契約書がこの10 年間定めているところでは

>この契約書は「公序良俗に反した」ものだから無効
>強い立場を利用して、弱い相手と交わした契約書で、公序良俗に反してる部分は無効になります

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/1158148920/207
>>マイクロソフトの使用許諾契約書の画面で「同意する」を選択してしまった時点でお前はアウトなんだよ

>この使用許諾契約書は「公序良俗に反した」ものだから無効
>強い立場を利用して、弱い相手と交わした契約書で、公序良俗に反してる部分は無効になります

125 名前: no name :2010/07/05(月) 23:59:53 ID:H8afTbBW

ホント山本隆次は人間のクズだな
エクセルを違法ダウンロードしたあげく、裁判が怖いからトリップを消した野郎が何偉そうにしてんだ?

126 名前: no name :2010/07/06(火) 01:51:01 ID:TQaqA1If

509 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿日: 2008/11/09(日) 19:32:20 ?2BP(0)
>>505
>恵也がエクセルなんてソフトをちゃんと使える訳がないじゃないか。

これでも友人にソフトを借りて、俺のパソコンにもエクセルを入れてるよ。

509 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿日: 2008/11/09(日) 19:32:20 ?2BP(0)
>>856
>どうしてトリップ無くなったの?

どんな状況になっても、裁判で勝つための選択肢を増やしたいから。
裁判は勝たなきゃ正義にならん。

俺は過激な言葉を平気で使うけど、用心深い性格でね。

127 名前: no name :2010/07/06(火) 03:53:07 ID:NJgLnrfo

カス恵也のくせに何様だコイツ?
マイクロソフトのエクセルを違法ダウンロードしたくせに
裁判が怖くてトリップを消したチキンのくせに
2ちゃんねるで完全論破されたから逃げ出したくせに

生きてる価値が無いからさっさと死ね
二度と来るな!

128 名前: 恵也 :2010/07/06(火) 10:17:52 ID:SroKhk/D

>>109 少なくともアマチュアが書いてるわけじゃなく、セミプロぐらいの奴が書いている

まちがい!
書いてるのは東中野教授みたいなプロだよ。
プロとはそのことで、生活が出来てる人のことで、アマチュアとは生活できない人のこと。

東中野教授は80歳のお年寄りを「嘘つきと断言して」書物を出版し印税で生活
してるから、日本の裁判所で400万円の名誉毀損料を払っても屁でもない。

ロクに裁判所に出廷もせず、全て弁護士に任せて地方裁、高裁、最高裁と争い
「嘘ではない」と認定されても印税がたくさん入るからまったく懐は痛くないだろう。
セミプロとは少しは印税が生活の足しになってる人のこと。
プロといっても知識量では俺と、ドングリの背比べ程度だよ、誤解しないように!

>> お前に読んでもらいたい部分は一マスあけて強調してやってるんだけどさあ

非常に読み辛いやり方だ。
読む人間の身になって書きなさい!

それからあなた自身の解釈を書くべきで、俺の解釈とまったく違ってるんだよ。
日本語文章の解釈力の差というか、見解の相違というか単純な違いに過ぎない。
返事が欲しければ、美味しい餌に加工してから針を付けなさい。

今のままじゃクサヤみたいなもので、そんなものを丸のまま出されても腐った匂いで
俺様には、まったく食う気にもならん。断食を10日間してても俺は食わんよ。

129 名前: 恵也 :2010/07/06(火) 10:19:48 ID:9AxmHIh7

>>115 私は中国側の言うのをそのまま代弁しただけですから、

アンタね、その前後の文章がなければ人に誤解を生ずるよ。
これは撫順炭鉱の万人坑での中国人証言者の話のこと。
日本国内でさえ炭鉱仕事というのは酷く危険で、特に先堀仕事給料は良い。

それを安全無視で、戦争中だから無茶苦茶な仕事をさせたんじゃないかね。
この話は、日本国内にはほとんど伝わってさえいない。

撫順地方の炭鉱では多くの中国人が強制労働で殺され、25万人くらいが
万人坑に埋められてるという話を「・・・」書きで本に出したところ反論されて
チャンと証言者の名前も書いてるのだし、信頼性についてはその証言者に
直接聞いてくれと話しただけのこと。

本多勝一氏の真偽についての判断は、その本にはまったく書いてない。
東中野教授の「怪しい、怪しい」とし、いつの間にか「疑う理由もない!」と
断定する判断とは、天と地の差がある。

「南京への道」という本においても本多氏自身の判断はほとんど無かったな。
淡々と被害者のお年寄りの話を書き連ねてるだけだが、それでも面白かった。

中国側というよりも、被害者本人に本多氏としては確認してくれという意味だろう。
そのお年寄りの名前もお歳もダイタイに住所も、はっきり書いてあるんだからね。
言っとくがお年寄りは記憶力が無いから、人が意識的に嘘をつかせるのは難しいよ。

ーーーー引用開始ーーーー
私たちが新聞の切り抜きをする際、しばしば購読紙名をいちいち書かないのと同じ
ように、この切り抜きにも、何月何日の何新聞か、何も書かれていない。

ただ、「日本軍が南京の城門を攻めるなか」とあることから、昭和十二年の十二月
十三日の城門陥落前後の記事と判断される。

 この紹介記事の中に、ことさら虚偽の履歴が書き込まれるべき強い理由も見当
たらないから、ベイツが「中華民国顧問」であったことを疑う理由もないであろう。
http://www.geocities.jp/yu77799/bates1.html

130 名前: 恵也 :2010/07/06(火) 10:23:24 ID:osJUl/Jq

>>115 一切その話のウラを調べていないくせに「ノンフィクション」などと称する嘘つきだ

全ての話に「ウラを調べて」書けなんてアンタ、そら無理な相談。
どんな原理でもそれが、全てに適用できるというものじゃない。

水は1気圧で100度Cで沸騰するという「原則」があるが、これだってきれいなビーカーで
ゆっくり温度を上げてやると105度Cくらいまでは、沸騰しない。
なんかのショックがあるといっぺんに全部が沸騰状態になるが、これを突沸という。

中国に行き初めて、撫順で25万人もの炭鉱労働者が多くの万人坑に埋められたという
話を本多氏が聞いた時に、ウラを調べて書けるようなものじゃない。
そういった時には、単純に「・・・・」とその証言者の名前と年齢、住所をかいて公表する
のがノンフィクション作家としての当たり前の対応。

あんたの精神は、原則もロクに知らず、いい加減な脳内妄想の原則で人を罵倒する
知恵遅れの思想。東中野教授並みかな!

131 名前: 恵也 :2010/07/06(火) 10:25:01 ID:xxsxFP4s

>>119 英語版でも中国語版でも「1つで良い」なんて書いてない

そう言うのなら同じように「4つの条件全てを備えてなければ交戦者と認めない」
なんて書いてない。
問題なのはその集団が、現に戦い敵対国にとって戦力と認められるかどうかだ。

戦力として認められたら、その集団に対しては交戦者として遇し、相手が敗者
になれば、ハーグ条約の精神で扱うべき。

勝ったからといって、敗者にどんな扱いをやっても良いというものじゃない。
あなたの精神には武士道というか、騎士道というかそういった高貴さのない思想。
猟師でさえ「窮鳥懐にいらずんば助ける」という。アンタは猟師以下の品格!

条約とはその目的とする精神から文言を解釈すべきもの。
アンタの脳ミソは、その目的とした文章さえ理解できん低脳児。

ーーーー引用開始ーーーー
文明国ノ間ニ存立スル慣習、人道ノ法則及公共良心ノ要求ヨリ生スル
国際法ノ原則
(ハーグ条約1907年 前文より)

132 名前: no name :2010/07/06(火) 10:51:53 ID:TQaqA1If

>>128
>プロとはそのことで、生活が出来てる人のことで、アマチュアとは生活できない人のこと。
>セミプロとは少しは印税が生活の足しになってる人のこと。

ウィキペディアで「生活」している「プロ」がいるならお目にかかりたいもんだw

>プロといっても知識量では俺と、ドングリの背比べ程度だよ、誤解しないように!

馬鹿言うなw
↓こう書いたのはお前のくせに↓
89 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿日: 2008/09/06(土) 13:35:08 ?2BP(0)
>>84
>色んな事の専門家をやってる人がいたもんですね

俺がいつ専門家なんて言った、馬鹿タレ!

まあ、仕事に関してはいっぱい知ってるけど、逆に言えばどこでも
素人だったということだ。
本物のプロと俺みたいな奴とは、レベルが違うよ。

「何をやってもド素人」でしかないお前がよくも偉そうに

>非常に読み辛いやり方だ。
>読む人間の身になって書きなさい!

お前が「馬鹿すぎる」のが悪い!

>それからあなた自身の解釈を書くべきで、俺の解釈とまったく違ってるんだよ。

「解釈が書いてない」のに、「俺の解釈とは違う」ってか
日本語の論理としてもおかしいな

>日本語文章の解釈力の差というか、見解の相違というか単純な違いに過ぎない。

いいや、お前みたいな「馬鹿」に理解できてないだけ

>返事が欲しければ、美味しい餌に加工してから針を付けなさい。

ずいぶんとふざけた理屈だな
「美味しい」か「不味い」かは、「議論」にまったく関係がないはずだ
お前が主張していることについて「証拠と論拠を出して証明せよ」と言っているのに
「美味しくないから食いつかない」とかふざけた無責任野郎もいたもんだ

133 名前: no name :2010/07/06(火) 10:53:53 ID:zArEt7cp

クソエナリの屁理屈乙

134 名前: no name :2010/07/06(火) 11:10:42 ID:TQaqA1If

>>129
>これは撫順炭鉱の万人坑での中国人証言者の話のこと。

「一時が万事」じゃないのかよw
田中や東中野には「一事が万事」的に「捏造が1つ見つかったから全部捏造」という論法を使うくせに
本多勝一には「捏造が1つ見つかったから全部捏造」にならないのは頭がおかしい

「万人坑」だけが本多が「代弁した」部分じゃない
ほかの一切の証言全て、「ウラもとらずに垂れ流すだけ」というやり方なのが明白

>それを安全無視で、戦争中だから無茶苦茶な仕事をさせたんじゃないかね

証拠は?
「万人坑なんて絶対にありえない」と、実際そこで働いていた連中が言ってるんだが
第一自分で「酷く危険」と書いているわけで、そういう危険な仕事の労働者が「消耗品」扱いなはずがない
当時の日本は「増産」一直線なんだから、使えもしない新参を次々入れて稼動効率を落とす真似はしない
お前みたいな「馬鹿」とは少なくとも「プロ」は違うから

>この話は、日本国内にはほとんど伝わってさえいない。

存在しない話が「伝わる」わけもない
中国人の100%捏造

>チャンと証言者の名前も書いてるのだし、信頼性についてはその証言者に
>直接聞いてくれと話しただけのこと。

そんな無責任な話があるか
「朝日新聞」名義で、「ノンフィクション」で書いたくせに、一切「ウラ」を取ってないなど何事か
この本多のせいで一家崩壊に追い込まれた家庭もあるんだぞ
本多は自分のホラ話を責任持って証明する義務がある

そもそも言論の自由の無い中国に否定派が行こうが何だろうが、中国共産党の気に入る内容しかしゃべらないだろう
「メディアリテラシー」は「否定的にみること」じゃなかったのかよ
キチガイ恵也
こんな恵也語の「メディアリテラシー」ですら存在しないホラ話を無条件で採用する恵也に「メディアリテラシー」なんか無い。

135 名前: no name :2010/07/06(火) 11:14:38 ID:zArEt7cp

エナリはアホすぎて毎度毎度話にならんな

136 名前: no name :2010/07/06(火) 11:16:08 ID:TQaqA1If

>>129
>本多勝一氏の真偽についての判断は、その本にはまったく書いてない。

書いてあります
一言も読んだことがないくせに
「知らないことをいとも簡単に断言するのは世間知らず」じゃなかったのか?

>「南京への道」という本においても本多氏自身の判断はほとんど無かったな。
>淡々と被害者のお年寄りの話を書き連ねてるだけだが、それでも面白かった。

へえ、お前は本多には「それからあなた自身の解釈を書くべきで」とか言わないのか
勝手な理屈があるもんだな

>中国側というよりも、被害者本人に本多氏としては確認してくれという意味だろう。

勝手なことを言うな
どこにそんなことが書いてあるのか証明しろ

>私は中国側の言うのをそのまま代弁しただけですから、抗議をするのであれば、中国側に直接やっていただけませんでしょうか

>>130
>全ての話に「ウラを調べて」書けなんてアンタ、そら無理な相談。
>どんな原理でもそれが、全てに適用できるというものじゃない

なら「ノンフィクション」なんて仰々しくほざかなければ?
読み手はこれを「ちゃんとウラをとって取材した事実」としてしか読まない
何せ恵也に言わせれば「日本人には(俺様以外)メディアリテラシーが無い」のだから

137 名前: no name :2010/07/06(火) 11:30:38 ID:TQaqA1If

>>130
>中国に行き初めて、撫順で25万人もの炭鉱労働者が多くの万人坑に埋められたという
>話を本多氏が聞いた時に、ウラを調べて書けるようなものじゃない。

いくらでも書けます
当時は今より戦争経験者が豊富でした
実際、本多と朝日新聞には批判が殺到しています
それを全て無視したのは本多と朝日新聞です

>あんたの精神は、原則もロクに知らず、いい加減な脳内妄想の原則で人を罵倒する知恵遅れの思想。東中野教授並みかな!

それはお前のこと
勝手な「原則」をでっち上げて、その勝手な「原則」を根拠にするな

138 名前: no name :2010/07/06(火) 11:40:30 ID:TQaqA1If

>>131
>そう言うのなら同じように「4つの条件全てを備えてなければ交戦者と認めない」なんて書いてない。

馬鹿かお前は?
>>84で「具備を広辞苑で引くと「必要なものが十分に備わってること」」と書いたのはどこの低能だっけ?
「必要なもの」として四つ条件が挙げられていて、それを「十分に備わってる」とするのは
「四つの条件を備えていること」であるのが当然過ぎる話
自分で書いた広辞苑の話ですら忘れ去るのか
さすがは「ボケ老人」

>戦力として認められたら、その集団に対しては交戦者として遇し、相手が敗者になれば、ハーグ条約の精神で扱うべき。

勝手なことを言うな
相手が条約を守っていないのだからこちらが守る義務はないし、
そもそもハーグ条約を守るなら中国兵は皆殺しされても文句を言えない
南京市は破壊されつくして焦土になっても構わない
安全区の要件を満たさない南京安全区にバカスカ砲弾を撃ち込んでも構わない

>勝ったからといって、敗者にどんな扱いをやっても良いというものじゃない。

お前にそんなこと言われなくても知ってるよ
だから「戦時国際法」というのがあるんだよ
勝者も敗者も等しく拘束される代わりに、その権利が法的に保護されるように
ハーグ条約に「勝者だから拘束される」「敗者だから拘束されない」を分ける規定など無い
さっさとハーグ条約が「勝者だけしか拘束しない」証拠を出せよ

>あなたの精神には武士道というか、騎士道というかそういった高貴さのない思想。

近代戦争が「武士道」やら「騎士道」で動いてると思ってる時点でお前は「脳たりん」確定だな

>猟師でさえ「窮鳥懐にいらずんば助ける」という。アンタは猟師以下の品格!

お前が「職業差別者」なのはよく分かった
よく言うよ、何をやっても「ド素人」のダメ人間のくせに
ダメ人間のまま、無駄に年を食って早60歳
お前に偉そうなこと言える資格があるのかい?
↓エクセルを違法にダウンロードした犯罪者のくせに↓

509 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿日: 2008/11/09(日) 19:32:20 ?2BP(0)
>>505
>恵也がエクセルなんてソフトをちゃんと使える訳がないじゃないか。

これでも友人にソフトを借りて、俺のパソコンにもエクセルを入れてるよ。

139 名前: no name :2010/07/06(火) 12:20:14 ID:TQaqA1If

http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/kaisetsu/other/hague_rikusen.html
第一条[民兵と義勇兵]
戦争ノ法規及権利義務ハ、単ニ之ヲ軍ニ適用スルノミナラス、左ノ条件ヲ具備スル民兵及義勇兵団ニモ亦之ヲ適用ス。
一 部下ノ為ニ責任ヲ負フ者其ノ頭ニ在ルコト
二 遠方ヨリ認識シ得ヘキ固著ノ特殊徽章ヲ有スルコト
三 公然兵器ヲ携帯スルコト
四 其ノ動作ニ付戦争ノ法規慣例ヲ遵守スルコト
民兵又ハ義勇兵団ヲ以テ軍ノ全部又ハ一部ヲ組織スル国ニ在リテハ、之ヲ軍ノ名称中ニ包含ス。

第二二条[害敵手段の制限]
交戦者ハ、害敵手段ノ選択ニ付、無制限ノ権利ヲ有スルモノニ非ス。

第二五条[防守されない都市の攻撃]
防守セサル都市、村落、住宅又ハ建物ハ、如何ナル手段ニ依ルモ、之ヲ攻撃又ハ砲撃スルコトヲ得ス。

第二七条[砲撃の制限]
攻囲及砲撃ヲ為スニ当リテハ、宗教、技芸、学術及慈善ノ用ニ供セラルル建物、歴史上ノ紀念建造物、
病院並病者及傷者ノ収容所ハ、同時ニ軍事上ノ目的ニ使用セラレサル限、之ヲシテ成ルヘク損害ヲ免レシムル為、
必要ナル一切ノ手段ヲ執ルヘキモノトス。
被囲者ハ、看易キ特別ノ徽章ヲ以テ、右建物又ハ収容所ヲ表示スルノ義務ヲ負フ。右徽章ハ予メ之ヲ攻囲者ニ通告スヘシ。

第三六条[作戦動作の停止]
休戦ハ、交戦当事者ノ合意ヲ以テ作戦動作ヲ停止ス。
若其ノ期問ノ定ナキトキハ、交戦当事者ハ、何時ニテモ再ヒ動作ヲ開始スルコトヲ得。
但シ、休戦ノ条件ニ遵依シ、所定ノ時期ニ於テ其ノ旨敵ニ通告スヘキモノトス。

140 名前: 恵也 :2010/07/06(火) 13:34:20 ID:xwjYyKnC

>>123 その中でほとんど東京裁判で採用されなかっただろうが

南京軍事法廷は中国政府単独で行った裁判であり、東京裁判はそれより
先に始められて、中国、米、英、ソ、蘭、加、豪など11カ国で裁判所条例を
作ってまで特別におこなった裁判であり、まったくの別物。

東京裁判は1946年4月〜1948年11月の32ヶ月もかかってる。
南京軍事法廷は1946年2月〜1947年3月の14ヶ月の審議期間。

しかも中国国内の証言者を東京に呼ぶのだってオオゴトなんだよ。
被告人も違うし裁く裁判官も違えば、訴訟指揮も証拠価値も違うのは当たり前。
東京裁判では松井石根大将を調べる裁判で、南京軍事法廷は谷中将を調べてる。
裁判時期も被告人も違うのに、なんで同じ証拠の必要があるんだ?

>>123 「30万人殺された」なんて広田は聞いていません

広田外務大臣はその噂も聞いてるよ。
当時の広田外務大臣とアメリカの日本大使館の間の秘密電文1938年1月で
30万人の数字は出てます。

外務省としてはその当時から、たくさんの日本軍が人を殺してる認識はありました。

ーーーー引用開始ーーーー
1938年1月17日、広田弘毅外務大臣がワシントンとコンタクトした電文で、
暗号はアメリカに傍受され解読された(注)。

  数日前、私は上海に戻って以来、南京や各地で日本軍によりなされた虐殺
の報告を調査した。多くの人の証言や手紙などの口述は文句なく信頼できるも
のであり、それらは日本軍がアッチラやフン賊軍を連想させるやり方でふるま
っていたことを確信させるものであった。30万人をくだらない中国人市民が、
ほとんど血も涙もない方法で虐殺された。
  第二次大戦中、一か月間に一都市でかくも市民が死んだ例は、イギリス、
フランス、ベルギー、オランダでもかってない。
http://www.han.org/a/half-moon/hm043.html

141 名前: 恵也 :2010/07/06(火) 13:35:45 ID:xY0dpVw0

>>123 昭和天皇の意思で「発議した」とは言えない

昭和天皇は、日本の環境の変化のなかでご自分の意思で発議されたもの。
アメリカ大統領だったフーヴァーに出された手紙に、そのご信条が出てます。
よって日本国憲法は完全に合法というべき。

ーーーー引用開始ーーーー
「戦争という災難が東洋に訪れてから、私は多くの時間を、苦悩と瞑想に費やした。
我が国を崩壊寸前にまで導き、国民に屈辱を味わわせたこの悲劇の原因は何だっ
たのか、私は解明しようとしてきた。

時が経つにつれ、我々は道徳的責任感に欠けていたことが明白になってきた。我々
は不幸にも自らを欺いていたのだ。我々は、西洋人が不倶戴天の敵であり、日本
を破壊し、日本人を奴隷にすると信じていたのである。我々は戦争に敗れ、敵は
軍隊をもって我が国を占領した。

しかし占領軍は、日本人を絶滅させることも奴隷にすることもなかった。逆に、彼ら
はこの国を再建し、国民を解放した。彼らは、我々が今まで知らなかったほどの寛
容さ、正義感、同情心を示した。かつての敵のこうした高貴な態度は、見習うべき
特質であると感じる。

私の国民とともに、この尊敬すべき精神的価値を学び取り、我が民族の道義心
を高めて救いを得たいと願う。」
http://www.yorozubp.com/0408/040818.htm

142 名前: no name :2010/07/06(火) 13:54:47 ID:TQaqA1If

>>140
>南京軍事法廷は中国政府単独で行った裁判であり、東京裁判はそれより
>先に始められて、中国、米、英、ソ、蘭、加、豪など11カ国で裁判所条例を
>作ってまで特別におこなった裁判であり、まったくの別物。

だから?
「採用されなかった」ことに関してなんらの反論にもなっていない

>しかも中国国内の証言者を東京に呼ぶのだってオオゴトなんだよ。

本人が来なくても、証言を文書にまとめて証拠として提出すればいいだけ
それすらやっていない

>当時の広田外務大臣とアメリカの日本大使館の間の秘密電文1938年1月で30万人の数字は出てます。

↓バカ恵也は日本語が読めないの?

>数日前、私は上海に戻って以来、南京や各地で日本軍によりなされた虐殺の報告を調査した

↑「南京や各地で」30万と言ってるだけの話であり「南京で」30万と書いてあるわけではない
ここに言う範囲は、上海から南京までの「揚子江デルタ」と呼ばれるとんでもなく広い範囲の話
つまり「南京大虐殺30万」を完全に(笑)否定するものです
しかも「なぜそれが日本軍の仕業と思ったのか」
「兵士と民間人の死傷者数」
「どうやって便衣兵と民間人の死体を見分けたのか」
これらがさっぱり分からない証拠価値ゼロの代物w

>>141
さすが御都合主義者の恵也
都合がいい部分しか読まないらしい

(引用開始)
>この「マッカーサー憲法草案」が掲示された時、米国側は松本案の拒否を通告した上で、
>「マッカーサー憲法草案」は天皇を戦犯として起訴すべきだという他国の圧力から天皇を擁護するために作成したもので、
>これを受け入れれば「天皇は安泰」になる。もし受け入れなければ、政府の頭越しに日本国民に提示する、と述べている。
>さらに松本の回想によれば、民政局局長のコートニー・ホイットニーは、
>もしこの改正案を受け入れなければ「天皇の御身柄を保障することはできない」と付け加えている。
(引用終了)

分かるか、バカ恵也?
一般的な言語でこれは「恫喝」「恐喝」と言う
まったく日本側の「自由意志」なんぞではない
何が合法だ!

143 名前: no name :2010/07/06(火) 13:57:30 ID:Mw46+/xQ

相変わらず山本隆次は馬鹿ですね
エクセルを違法ダウンロードした犯罪者のくせに

144 名前: 恵也 :2010/07/06(火) 15:22:07 ID:TL9ILybT

>>134 本多勝一には「捏造が1つ見つかったから全部捏造」にならないのは頭がおかしい

田中正明氏は、自分だけしか日記を持たないはずと誤解して捏造日記を出した。
東中野教授は、本を読まれはしないと誤解し、生きてる80歳の中国人婆さんを
嘘つきと決め付け日本で本を出版し、日本の裁判所に訴えられ400万円も取られた


しかし本多勝一氏は、捏造といえるものは証明されてません。
チャンと自分の発言と、中国人被害者の発言を峻別して本を出しておられる。
俺に言わせたら本多氏には勘違いはあっても、捏造はありません。

朝日新聞では捏造サンゴ記事をかいた新聞記者は、即懲戒免職をされ生活に
困りましたが、印税をもらってる田中氏や東中野教授は生活には困らん。
いまだにネットウヨをカモにして生活しておられるのだろうな。

>> 使えもしない新参を次々入れて稼動効率を落とす真似はしない

どこの仕事でも、新参者でも十分に使える仕事は沢山あります。
特に力のある若者を無数に補充できるとなったら、大増産できるよ。

145 名前: 恵也 :2010/07/06(火) 15:24:48 ID:NZ8t+kVU

>>137 実際、本多と朝日新聞には批判が殺到しています

俺には旧軍の亡霊ドモの嫌がらせにしか見えないよ。
嫌がらせが多いからといって、事実じゃないとはいえません。
言論の自由を無にする暴挙というべき。

ーーーー引用開始ーーーー
記者会見にのぞんだ元兵士宅めがけて、奔流のようにいやがらせ電話、脅迫状
が殺到した。電話番号はNTTに問い合わせたものだろう。脅迫状のあて先は
「京都府丹後町」とだけあり、番地のないものが多かった。あらかじめ予想され
てはいたが、それはすさまじいものであった。

 リ、リーン。受話器を取ると「おんどれら、軍人恩給もろてるやろ。国に仇をな
すようなことを、しくさって・・・恩給を国に返せ!」。耳元にがんがんひびく大声
で怒声をあびせ、五〜十分間をしゃべり続け、悪口雑言のかぎりをつくして一方
的にがちゃんと電話を切る。名前をたずねても名乗らない。

 増田、東、上羽三氏宅の電話は、深夜まで鳴りっぱなしとなった。なかでも、
膨大な手記・手紙類を公開した東史郎宅へ、
「おれは赤報隊のヤマザキや。首を洗うて待っとれ!」
http://www.geocities.jp/yu77799/jitumei.html

146 名前: no name :2010/07/06(火) 15:31:21 ID:TQaqA1If

>>144
>田中正明氏は、自分だけしか日記を持たないはずと誤解して捏造日記を出した。
>東中野教授は、本を読まれはしないと誤解し、生きてる80歳の中国人婆さんを
>嘘つきと決め付け日本で本を出版し、日本の裁判所に訴えられ400万円も取られた

彼らが「そう思った」とする「証拠」を出せよ
頭悪すぎて日本語が読めない
もしかしたら、田中正明が言うように「体の具合が悪くて確認不十分だった」のかもしれない
そのように断言する根拠を出せや

>チャンと自分の発言と、中国人被害者の発言を峻別して本を出しておられる。

嘘 つ く な
日本人からの批判を一切無視したくせに何が賞賛できるかアホ


>朝日新聞では捏造サンゴ記事をかいた新聞記者は、即懲戒免職をされ生活に困りましたが、

当たり前だ

>印税をもらってる田中氏や東中野教授は生活には困らん。
>いまだにネットウヨをカモにして生活しておられるのだろうな。

田中はもう既に亡くなってますがw
そんなことも知らないんですか?

>どこの仕事でも、新参者でも十分に使える仕事は沢山あります。
>特に力のある若者を無数に補充できるとなったら、大増産できるよ。

さすが何の仕事をやっても「ド素人」
「仕事」というものをまるで理解していないね

お前はマグロ漁船に乗ったのが職歴の中でもご自慢らしい
では聞くが、お前のいたマグロ漁船に「ド素人」が100人乗ってきたら効率は上がるか?10人なら?5人なら?
ド素人がいくら増えても効率は落ちるだけ

俺は人事課の人間だから、その辺りのことは嫌というほど知っている
しかも当時は「戦時中」で「増産要請」は今とは比べ物にならないほど激しかった
そんな時代にド素人を入れる余裕がどこにある?

馬鹿も休み休み言えってんだ

147 名前: no name :2010/07/06(火) 15:38:10 ID:TQaqA1If

>>145
>俺には旧軍の亡霊ドモの嫌がらせにしか見えないよ。

馬鹿だなw
「職業軍人」だけじゃなくて赤紙で無理やり駆り出された人や、実際に働いていた労働者ですら抗議したのに
彼らまでもが「旧軍の亡霊」に取り付かれていたとでも言い出すのか

自分に都合が悪いと罵詈雑言w

>嫌がらせが多いからといって、事実じゃないとはいえません。

本多はその批判にまったく紳士的に答えていません
「文句があるなら中国に言え」の何が紳士的な回答だよ

>言論の自由を無にする暴挙というべき。

「言論の自由」とは「嘘・偽りをほざく自由」ではなかったはずだが?
なあ、嘘つき恵也?

日本国憲法第十二条【自由・権利の保持義務、濫用の禁止、利用の責任】
(中略)
又、国民は、これ(権利)を濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

お前やホンカツみたいに嘘をついたり、捏造することが、なにが「公共の福祉のため」だ

148 名前: 恵也 :2010/07/06(火) 15:47:49 ID:xuYXM/k/

>>137 実際、本多と朝日新聞には批判が殺到しています

俺には旧軍の亡霊ドモの嫌がらせにしか見えないよ。
嫌がらせが多いからといって、事実じゃないとはいえません。
言論の自由を無にする暴挙というべき。

ーーーー引用開始ーーーー
記者会見にのぞんだ元兵士宅めがけて、奔流のようにいやがらせ電話、脅迫状
が殺到した。電話番号はNTTに問い合わせたものだろう。脅迫状のあて先は
「京都府丹後町」とだけあり、番地のないものが多かった。あらかじめ予想され
てはいたが、それはすさまじいものであった。

 リ、リーン。受話器を取ると「おんどれら、軍人恩給もろてるやろ。国に仇をな
すようなことを、しくさって・・・恩給を国に返せ!」。耳元にがんがんひびく大声
で怒声をあびせ、五〜十分間をしゃべり続け、悪口雑言のかぎりをつくして一方
的にがちゃんと電話を切る。名前をたずねても名乗らない。

 増田、東、上羽三氏宅の電話は、深夜まで鳴りっぱなしとなった。なかでも、
膨大な手記・手紙類を公開した東史郎宅へ、
「おれは赤報隊のヤマザキや。首を洗うて待っとれ!」
http://www.geocities.jp/yu77799/jitumei.html

149 名前: no name :2010/07/06(火) 15:59:48 ID:BdNkyO0e

ニート・無職の諸君集まれ!今vipで最高に熱いスレ!
おはにーから始まっておやすにーで終わる、慣れ合いしたいなら最高の定期スレ!
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1278391712/ 本スレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/4776/1248597354/ 自演天国避難所

150 名前: no name :2010/07/06(火) 16:46:11 ID:Ri4M83qJ

>>148
エナリ馬鹿すぎるなぁ
赤報隊と本多勝一って関係ないじゃん
時代的にも15年は違う
低能すぎて、時代の前後、後先が分からないんかね?

それと赤報隊は右翼じゃなくて統一協会とかいう宗教団体の関与が謳われてるじゃん
Wikipediaに書いてあるぞ?

151 名前: 恵也 :2010/07/06(火) 16:50:12 ID:6vEieoLz

>>146 日本人からの批判を一切無視したくせに何が賞賛できるかアホ

どちらかといえば、本多氏は誠実な人間だよ。
批判に対して、本多氏がまじめに抗議してるから問題文を手紙に書いたの
であって、一切無視なんていったらあなたの嘘になる。

本多氏の文章を見ると、書物とは違って私信という気楽さがあり、誤解を
恐れずに適当に書いたもの。
だから不正確な表現だったというべき。

ーーーー引用開始ーーーー
こういう状況の中で殺された中国人は、日本占領の四〇年に撫順だけで
二五万人から三〇万人の間と推定されています。『万人坑』は撫順だけ
で約三〇ヵ所にできました。
・・・・・・・・・・・・・
どうやら本多氏は、公開を予定しない「私信」という気楽さも手伝って、つい
誤解を与える「代弁」という表現を使ってしまったようです。実際には、上の文
にもある通り「紹介」という言葉を使うべきところだったでしょう。
ニュアンスが全く違ってきます。
http://www.geocities.jp/yu77799/nicchuusensou/honda.html

152 名前: 恵也 :2010/07/06(火) 16:56:33 ID:ErWVWPAr

>>150 時代的にも15年は違う

旧軍隊の亡霊なみの、ご老人が嫌がらせのTELをかけたんだろう。
こいつらはむかしの印象深い事だとよく覚えてるもの。
朝日新聞記者が、赤報隊に殺され迷宮入りしたのが印象に残ったんだよ。

153 名前: no name :2010/07/06(火) 17:34:26 ID:TQaqA1If

>>151
>批判に対して、本多氏がまじめに抗議してるから問題文を手紙に書いたの
>であって、一切無視なんていったらあなたの嘘になる。

一切ねーよ
炭鉱関係者「万人坑なんて有り得ないよ」
本多「文句があるなら中国に言え」

本多に名指しで非難された本人&遺族「いかなる根拠があってそんなことを言うのか」
本多「(無視)」

これが本多の全て
本多が「まともに回答した」と言うなら証拠出せっての

>本多氏の文章を見ると、書物とは違って私信という気楽さがあり、誤解を恐れずに適当に書いたもの。
>だから不正確な表現だったというべき。

やっぱり「ゆう」の詭弁の受け売りに走るかw
馬鹿じゃねーの?
ゆうは「私信は公開してはならない」とか勝手な「ルール」をでっちあげて本多をかばう愚か者
まったく反論にもなっていない

「実際に炭鉱で働いていた人がおかしいと言っている。これはどういうことですか」という問いに、
「公開してはいけない私信」で返事を送るほど本多は「ゲス野郎」だということだ
議論の過程で、自分が書いたことに質問されて答えてるのに「公開してはいけない」とは何たる言い草か

「朝日新聞の原稿用紙を使って、朝日新聞の便箋を使い、朝日新聞記者の資格で送ったもの」が「公開してはいけない私信」などとは、
お前もゆうもふざけてんじゃねーよキチガイが!



>>152
>旧軍隊の亡霊なみの、ご老人が嫌がらせのTELをかけたんだろう。

その証拠は?
「愉快犯」だっているだろうに

154 名前: no name :2010/07/06(火) 18:05:44 ID:Ri4M83qJ

>>152
で?
赤報隊と本多勝一に関係がある証拠は?

Wikipediaには右翼の大物、野村秋介と鈴木邦男のコメントも書いてあったけど、
「やり方が右翼らしくない」とコメントしている
鈴木はともかく、野村秋介ですら寝耳に水の右翼の事件なんて有り得ないだろ

むしろそのやり口は「東アジア反日武装戦線」に似ているのだが(笑)
右翼のテロを云々言うのなら、左翼のテロについても触れろよ
東アジア反日武装戦線は、ホンカツの本に影響されたみたいだしさぁ

155 名前: no name :2010/07/06(火) 19:48:50 ID:Ri4M83qJ

>>131
>猟師でさえ「窮鳥懐にいらずんば助ける」という。アンタは猟師以下の品格!

なにこの差別主義者w
そして、なにこの奇妙な日本語?
そんなことわざ初めて知ったわww
窮 鳥 懐 に 入 れ ば 猟 師 も こ れ を 撃 た ず
明らかにこれの間違いだよな?
エナリバカスギw

あと調べてたら面白いサイトがあったよ
http://mblog.excite.co.jp/user/trips/entry/detail/?id=11443471
>助けてもらうためには懐に飛び込まなければならない
>懐に入り全身を預けるのが怖くて、猟師の周りを飛び回っていれば逆に猟師に撃ち殺されてしまいます

さーて、部下も民も見捨てて逃げ出した唐生智司令官とは何だったのやらw
あれをどう見れば「窮鳥」扱いできるのか理解に苦しむわ

156 名前: no name :2010/07/08(木) 16:55:00 ID:5MMk6BcI

バカ恵也来なくなったね
いいことだ

日本=絶対悪、外国=絶対善とか思ってる奴はさっさと死ねっての
世の中そんな単純に出来てないし
日本が悪なら、外国も日本と同じレベルの悪だし
外国が善なら、日本も外国と同じレベルの善でなければおかしい
日本軍は沖縄県民を守らなかったと非難するなら、中国軍が中国民衆を守らなかったことも等しく批判しないとフェアじゃない

一方的に日本軍だけしか批判しない、しかも日本軍の最高傑作の零戦ですら馬鹿にする恵也は死ねよ

157 名前: 恵也 :2010/07/08(木) 19:36:29 ID:2rz6NzFJ

>>146 彼らが「そう思った」とする「証拠」を出せよ

常識だろう。
田中正明氏は松井石根大将の側近で、松井大将の日記を手に入れて
その日記のコピーが存在するのを知らなかったから、改ざんしたものを書物に
して出版したんだよ。
証拠が知りたければ、もっといろんな記事を自分で調べなさい!

原本を手に入れたから、有頂天になって自分の欲望に負けたんだろう。
こんな品格の連中が否定派には多いが、田中正明氏を俎上に上げた
否定派ではあるが板倉由明氏は品格がある。

ーーーー引用開始ーーーー
編集室の一隅で史料を見せられたときは、息の詰まる感じであった。
目の前に並んだ自衛隊の坂妻駐屯地資料館蔵の「松井日揮原本」
(コピーならびにかなりの数の写真版)と、芙蓉社版・田中正明編『松
井岩根大将の陣中日誌』第四章収録の「日記」との間には、見過ご
すことのできない大きな差異が、それも単純ミスではない明らかに意図
的な改竄がいくつも認められたのである。

かねてから、いわゆる「南京虐殺事件」の研究にとりくんでいた私は、今
まで気づかずに何度も田中氏編の松井日記を使って評論してきただけに、
このショックを忘れることができない。
(田中正明「松井岩根大将陣中日記」の改竄について より)

158 名前: no name :2010/07/08(木) 20:12:02 ID:5MMk6BcI

>>157
もうこなくて良いんだよバカ恵也

>証拠が知りたければ、もっといろんな記事を自分で調べなさい!

結局証拠なんか無い
お前の勝手な妄想じゃねーか

死ねコラ!

159 名前: 恵也 :2010/07/09(金) 11:54:37 ID:KzspiYrW

>>155 部下も民も見捨てて逃げ出した唐生智司令官とは何だったのやらw

俺は部下を引き連れ、民を引き連れて逃げ回った挙句、沖縄で自決した長勇
参謀長を唐生智よりははるかに軽蔑してる。

こいつのおかげで南京では大虐殺を起こし、沖縄では住民を同じように米軍から
やられるからと集団自決を促して、元気な住民を引き連れてるものだから住民に
砲弾が集中してしまった。

ダイタイ住民を追い出して、日本軍に壕を提供させるなんて本物の軍がやること
じゃない、住民だけでも何とか助けるのが軍の人情というもの。

ーーーー引用開始ーーーー
1960年に厚生省が、沖縄戦で犠牲となった14歳以下の子どもたちの死因に
ついて調査していますが、その対象になったのは、1万1483名です。

調査結果によりますと、「壕の提供」による死者が1万101名います。「壕の提供」
というのは、友軍によって避難していた壕から追い出された結果、犠牲になったこと
を意味します。

 次に、「炊事とかの雑役」中に犠牲となったのが343名。「自決」が313名。
「食糧運搬」中に死んだのが194名。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4053/1999-after-1a.html

160 名前: 恵也 :2010/07/09(金) 12:09:50 ID:KzspiYrW

>>155 窮 鳥 懐 に 入 れ ば 猟 師 も こ れ を 撃 た ず

正確には殺さずでしょう。
鉄砲がない時代からあったと思うけど。
中国の諺と、俺は聞いてるよ。

ーーーー引用開始ーーーー
ペルシャ人の歓待振りは旅人に対してだけでなく、『窮鳥懐入れば猟師も殺さず』
という中国の諺そのままかつての仇敵にまで及んでいます
http://blog.goo.ne.jp/shizuo_asogawa/d/20091005

161 名前: no name :2010/07/09(金) 15:25:07 ID:A6RE1JCc

>>159
>こいつのおかげで南京では大虐殺を起こし、

証拠出せよ
「人を殺すのはこうするんじゃ」の話は嘘だと証明されただろうが
この話が嘘じゃない、実話だと主張するなら証拠を出して証明しろよ
1、切られた兵士の名前と部隊名は?
2、長勇は参謀であって最前線にいるのはおかしい
3、誰も長勇以外に長勇が部下の兵士を切ってるところを見ていないのはなぜか?
4、部下を切れば軍法会議ものだが、長勇が軍法会議にかけられなかったのはなぜか?
5、切られた兵士の遺族が長勇か陸軍を戦後になっても訴えていないのはなぜか?

>沖縄では住民を同じように米軍からやられるからと集団自決を促して、

日本軍が集団自決をやらせた事実は無い
証拠を出せ

お前沖縄県民の愛国精神を舐めすぎだろ
ふざけんじゃねーよ!

太田実の遺書を百回読んで出直してこい!

>元気な住民を引き連れてるものだから

「住民が自発的についてきた」だけであり、「ついてこい」と命令したわけではありません
太田実の遺書にも書いてあるだろうが!

>住民に砲弾が集中してしまった

その「砲弾」を撃ったのは日本軍ですか?
ア メ リ カ 軍 で し ょ

>ダイタイ住民を追い出して、日本軍に壕を提供させるなんて本物の軍がやることじゃない、

あっれ〜?
清野作戦で民間人の家々に放火して歩いていた中国軍はどうしたの?
あとで補償するなら構わないんじゃなかったのかね?
ムジュンしてるね〜
ついてこいなどと命令してないのに自発的についてきた沖縄県民については「守るべきだった」のに

>住民だけでも何とか助けるのが軍の人情というもの

何度も言うが、軍はついてこいなどと命令してない
自発的に=勝手についてきたのが実情

そして、軍が集団自決を命令した事実も無い
アメリカ軍に捕まれば何されるか分からないから、敵の手にかかるぐらいなら死のうとしたものだよ
米比戦争で、アメリカ軍がフィリピン人捕虜をどう扱ったかは日本人には常識だった

沖縄戦より後だが、ソ連が条約を破って攻めてきた時、男は奴隷としてシベリアに抑留され、女はレイプされただろうが
ああいう状態としてでも「助けた」方が良いのかキチガイ恵也?

162 名前: no name :2010/07/09(金) 15:40:16 ID:z48FPeMe

>>160
Googleの候補で挙げられるのは「撃たず」の方なんだけどw
今度は「Googleなんて信用できない」とか言い出すか?
少なくとも「窮鳥懐にいらずんば助ける」とかいうのは一般的じゃないよw

ま、それは置いとくとして、部下も民も見捨てて逃げ出した唐生智の一体どこが「窮鳥」なの?

法律談義はもう降参?w
英語も法学も分からないお前の知能じゃ国際法なんて理解できるはずもないからね

さっさと「必要なものが十分に満たされていること」が「1つで良い」とする証拠を挙げてくれよ

163 名前: 恵也 :2010/07/09(金) 16:48:48 ID:+P/TL00v

>>153 やっぱり「ゆう」の詭弁の受け売りに走るかw

詭弁とは「こじつけの理論」
チャンと記事の根拠を調べ、現地で働いてた久野氏が本多氏に抗議した返事
を第三者である田辺氏が本多氏の承諾も得ずに公表したもの。

久野氏は抗議手紙の中で1ページにも、根拠を出せなかったという。
本多氏は本の中で「撫順革命委員会外事組・孫徳カ組長の話」として「・・・」
付きで紹介しておられるのだから、詭弁とはいえない。

根拠もあり地元の人間の話としているけど、久野氏は25万人も酷使されて万人坑
に葬られたという話に対して本多氏に抗議するのが、そもそもの間違い。
孫徳カ氏に手紙でも出して、どういう意味だったのか久野氏との間で確かめるべき事

まったく事実でないのなら、孫徳カとの間で当事者として確かめて公表すべきなんだよ。
詭弁を使ってるのは久野氏であり、その行為は日本での言論の自由を弾圧する暴挙。

本多氏は孫徳カ氏以外にも、多くの人の証言を聞き本に紹介すべきと思ったもの。
こんな紹介が出来ないのであれば、ノンフィクション小説は不可能だよ。
酷使して殺害し万人坑に葬った人間と、久野氏に関係が浅かったというだけの話だろう。

万人坑は30ヶ所もあったというが、こういった事件は歯車の一部分にいる人間には
ナカナカ判らないもので、秘密保持がなされ歯車の証言では証拠価値はないよ。
全体が見通せる立場の人間でなければ、万人坑なんて反論する資格さえない。

ーーーー引用開始ーーーー
万人坑とは何かを単さんにきくと、死体を何千・何万と集めたところだという。
どういうものなのかよく納得できない。近いうち実物を見る機会があるはずだと単さん
はいった。以来、万人坑という言葉を東北地方旅行中よくきくようになった。
http://www.geocities.jp/yu77799/nicchuusensou/honda.html

>> 炭鉱関係者「万人坑なんて有り得ないよ」

これが詭弁なんだよ、何を知りどんな立場の人なのかさえまったくわからん。
孫徳力氏と調査をして、わかった事実を本多氏に知らせるのが義務というべき。
久野は、ただ「有り得ない」というこじつけの理論・詭弁で逃げようとする卑怯者!

164 名前: 恵也 :2010/07/09(金) 16:51:16 ID:aLG3vXeJ

>>154 「やり方が右翼らしくない」とコメントしている

俺は暴力右翼らしいと思ってる。
暴力右翼は1人1党的な、個人プレーで殺したがる面がある。
浅沼稲次郎社会党委員長を刺し殺したのも、未成年の元愛国党員だったろう。
その点、暴力左翼は組織的で連合赤軍みたいな殺害を起こす。

>>156 日本=絶対悪、外国=絶対善とか思ってる奴

失敗から人間も国家も学べるもの。
成功よりも失敗の方が学べる点が多いのだけどな。
アンタみたいな、学べない人間を馬鹿というんだよ。

零戦オタクのようだが、当時の技術から言えば日本の技術の結晶とは言えるが
世界の一流国の技術から言えば、当時の日本技術はマダマダだ。
トヨタが今くらい世界の最先端を走ってたら、もっとすごいエンジンをつけた戦闘機
が供給できたろうに・・・・
優秀なエンジンというものは一朝一夕には出来るものじゃない。
あの当時は故障ばっかりするエンジンが多かったようだぜ。

165 名前: no name :2010/07/09(金) 17:33:18 ID:/mlsTlZx

>>163
>チャンと記事の根拠を調べ、現地で働いてた久野氏が本多氏に抗議した返事を第三者である田辺氏が本多氏の承諾も得ずに公表したもの

キチガイ恵也は、
>久野氏の了解の上で引用する
と書いてあるのが読めないと見えるw
なんでここで「本多の了解」なんて必要なんだ?
「久野に対する解答」と、「田辺に対する解答」とは内容が違うとでも言うのか?w

だいたい久野氏は公開質問状として送り本多はそれに答えたわけで、「公開してはいけない」などとはふざけるのもいい加減にしろよ
公開質問状に対する答えが「公開してはいけない」とは、本多はジャーナリストの風上にもおけないクズだなw

>久野氏は抗議手紙の中で1ページにも、根拠を出せなかったという

へえ、証拠出して?
本多の方が久野氏に反論できてなかったのが丸わかりw

>久野健太郎氏は「日本側関係者の資料あるいは反証を歓迎する」と公の場での呼びかけに応じて、
>長文の手紙とともに自署(『朔風挑戦三十年』、謙光社)を送り、反証としたのである。
>本多書簡(文句があるなら中国に言え)はそれにたいする返信である

そこで実際に働いていた者が長文の手紙と自著を送ったにも関わらず、
「文句があるなら中国に言え」と開き直る奴の何がまともに答えた内に入るんだよ

ほんと恵也はキチガイだな

166 名前: no name :2010/07/09(金) 17:49:10 ID:5749CAnW

>>163
>久野氏は25万人も酷使されて万人坑に葬られたという話に対して本多氏に抗議するのが、そもそもの間違い

馬鹿を言うな
今まで、そこで働いていた人ですら知らなかったことを「日本の悪事」かのように書いた本多に聞くのは当たり前
ジャーナリストにはその義務があるだろ
もしもジャーナリストには質問に答える義務がなく、好き勝手なことを書きたい放題で許されるなら、
ジャーナリスト襲撃がますます盛んになるぞ

>孫徳カ氏に手紙でも出して、どういう意味だったのか久野氏との間で確かめるべき事

キチガイ恵也は、「中国には言論の自由がない」ということも知らないと見える
言論の自由がない国の人と何度やりあっても時間の無駄だ
向こうは「そのように言わなければ殺されるor収容所送りになる」という必死の思いで訴えてるのだから

>詭弁を使ってるのは久野氏であり、その行為は日本での言論の自由を弾圧する暴挙

いいや、一番の嘘つき、詭弁使いは山本隆次、お前だよ!
「言論の自由」とは「嘘をつく自由」ではないはずだが?

>こんな紹介が出来ないのであれば、ノンフィクション小説は不可能だよ

だったら、日本人側の言い分も調べてから書けば?
一切ウラを取らないで「ノンフィクション」と題した朝日新聞と本多勝一が悪い
都合が悪いと「メディアリテラシー」を恵也は忘れるんだな
言論の自由がない中国人の言うことをただ垂れ流すだけなのが、何が「メディアリテラシー」だよ

167 名前: 恵也 :2010/07/09(金) 17:57:50 ID:8+cuOwbh

>>161 「人を殺すのはこうするんじゃ」の話は嘘だと証明されただろうが

あなたの出した程度の話じゃ、証明なんていわないよ。
当時の軍隊では戦場での命令には「命令の如何を問わず実行しなければならない」
命令を聞かなければ、敵前抗命罪として殺されても文句が言えないのが下級兵士。

ーーーー引用開始ーーーー
当時のこの国の若者の義務として、命ぜられるままに銃を執り、中国へ渡り、戦い
ました。そして、私も先ほど話をしましたように、無抵抗の捕虜を刺殺しました。

例えそれを拒めば抗命罪、陸軍刑法上最も重い罪である敵前抗命罪として己の
命を奪われるとしても、この手で他人の命を奪ったのは事実であります。
私は正に殺人の罪を冒しました。

戦争だから、というのは言い訳にはなりません。まだ、対等に戦って勝ったというなら、
いささか心に許せるものがありますが、高手小手に縛り上げて全く無抵抗の相手を、
命ぜられるままに銃剣で刺殺したというのは恥です。
(意 見 陳 述 より)

>> 長勇は参謀であって最前線にいるのはおかしい

長勇中佐は当時、上海派遣軍司令部・参謀第二課長として幹部でしたが、日本
ではクーデターを起こそうとして失敗し中国に左遷された暴れ者。第二課には課員が
5人もいるし、課長1人がいなくて困るものじゃないだろう。

課長本人が必要と思った場合、課長が最前線と行き来してもどうって事ないだろう。
当時の南京日本大使館で働いてた福田篤泰氏は、南京占領当日12月13日に
司令部は到着してないけど、長勇中佐らと南京市内で酒盛りをしておられます。

ーーーー引用開始ーーーー
その夜(十三日)、鼓楼の近くにある中国銀行で、電気はないのでローソクをともし、
持ってきた缶詰を開け、一升瓶の詮を抜いて、原田熊吉、長勇、佐々木到一とい
ったつわものと祝杯をあげたことを覚えている。
http://www.geocities.jp/yu77799/hukuda1.html

168 名前: 恵也 :2010/07/09(金) 17:59:13 ID:cUQWZeia

>>161 日本軍が集団自決をやらせた事実は無い

沖縄では住民に手榴弾自決が多かったけど、軍の了解なしに手に入れれるものかね。
俺には軍の了解があったと思えるし、自決するのが愛国精神とは思えんけど・・・・

ーーーー引用開始ーーーー
それを目撃した住民は大パニック。なぜなら日頃から仲良くしていた本土の兵隊から、
「アメリカの捕虜になると女は弄ばれたあげく殺され、男は八つ裂きにされる」とさんざん
吹き込まれていたからです。
そして「玉砕するから忠魂碑前に集まれ」という役場の伝令が家々にふれ回られたのです。

住民は家族が身を寄せ合い、手榴弾で「自決」を図ります。それが不発に終わること
も多く事態はさらに悲惨な方向に向かっていきます。
(米軍の慶良間諸島上陸 より)

169 名前: no name :2010/07/09(金) 18:12:35 ID:5749CAnW

>>163
>酷使して殺害し万人坑に葬った人間と、久野氏に関係が浅かったというだけの話だろう
>万人坑は30ヶ所もあったというが、こういった事件は歯車の一部分にいる人間にはナカナカ判らないもので、
>秘密保持がなされ歯車の証言では証拠価値はないよ
>全体が見通せる立場の人間でなければ、万 人坑なんて反論する資格さえない

「知らないことを簡単に断言するのは世間知らずの馬鹿」じゃなかったんかいw
さすがは馬鹿恵也!「実際に働いていた人より俺様の方が詳しい」ってか?

残念ながら世間知らずの馬鹿恵也の嘘は通用しないよ
田辺氏が炭鉱職員等に対する聞き取り・対象約300人
または炭鉱の職員で構成される東京撫順会に対するアンケート・対象1000人
この両者に調べた限り、「万人抗を見た」「噂として聞いた」 という日本人はただの一人もいなかった
久野氏「一人」が知らなかったのではない
炭 鉱 職 員 全 員 が 知 ら な か っ た の だ
世間知らずの馬鹿である山本隆次は、炭鉱職員1000人より「俺様の方が詳しい」と思ってんのか?

さらに、終戦後満州は国民党やソ連に支配されたが、今に至るまで一度も国民党やソ連が「万人抗」を騒いだ事実もない
言ってるのは中国共産党だけだ

更に、終戦時、日本経営の鉱山等には、現地人労働者が日本人職員の凡そ10倍も雇われていたが、
日 本 人 へ の 報 復 殺 害 は 皆 無 で あ っ た。
万人抗や現地人の虐待が事実なら日本人職員が無事で済むはずがない

つまり、終戦まで日本人は誰も見たことも聞いた事もないのであり、
万人抗を主張しているのは中国共産党だけで何の証拠も信憑性も無く完全なデッチアゲである

世間知らずの馬鹿恵也は、「メディアリテラシー」はどうしたんだよ?
都合が悪いと忘れ去るのか?

170 名前: no name :2010/07/09(金) 18:30:47 ID:5749CAnW

>>167
>あなたの出した程度の話じゃ、証明なんていわないよ

さすがは世間知らずの馬鹿恵也
だったら、「切られた兵士の名前と部隊名」から証明してみろや

>当時の軍隊では戦場での命令には「命令の如何を問わず実行しなければならない」
>命令を聞かなければ、敵前抗命罪として殺されても文句が言えないのが下級兵士

それ以前に、参 謀 に は 兵 士 へ の 指 揮 権 は 無 い ん だ よ
もっと軍隊と言う組織を勉強して来ようね?キチガイ恵也君

>第二課には課員が 5人もいるし、課長1人がいなくて困るものじゃないだろう

何をやっても「ド素人」の恵也らしい妄想だなw
組織ってそういうもんじゃないのでw

>課長本人が必要と思った場合、課長が最前線と行き来してもどうって事ないだろう

上海と南京って何キロ離れてるか知ってる?
「どうってことない」距離じゃないんだよ?世間知らずの馬鹿恵也君w

>>168
>沖縄では住民に手榴弾自決が多かったけど、軍の了解なしに手に入れれるものかね
>俺には軍の了解があったと思えるし、

さすがは世間知らずの馬鹿恵也w
「軍が了解した」と「軍が命令した」の違いすら分からないとは

>自決するのが愛国精神とは思えんけど・・・・

お前が非国民で売国奴だからだろ

アメリカ軍はフィリピンで何をしたか?
アメリカでは黒人やインディアンはどういう扱いを受けているか?
そしてアメリカでは日本人がどのように描かれているか?
それを知れば、沖縄県民が「敵に捕まるぐらいなら」と死を選んだ理由も分かるだろうさ

山本隆次の馬鹿さじゃ無理か

171 名前: 恵也 :2010/07/09(金) 19:03:59 ID:XbFJqpPz

>>165 なんでここで「本多の了解」なんて必要なんだ?

本でも権限は、書いた本人に著作権があるだろう。
手紙とは相手個人に自分の意思を伝えるために、書いたものであり公表を
前提とはしてない。

公表を前提にするのなら、あなたみたいな低い文章理解力の方にも誤解
されないように用心して書かないといけない。
しかし小説を出してるくらいの方なら、そんな低脳の人はいないだろう。

まあこんな公表をされたんだから、本多氏の用心が足らなかったとは言えるけど
俺の手紙常識では、俺個人が死んだ後になって出されるのならともかく、生き
てる間に出されては困るよ。恥ずかしいラブレターもあるし・・・

アンネの日記にしても、ラーベの日記にしてもプライバシーに関することや生々しい
心情の吐露などは、本人や家族のため本から削除されて出版されてます。

手紙とは相手の知識の向上という目的もあり、その相手への思いやりを悪用なん
て人間としてするものじゃない。

>> 公開質問状に対する答えが「公開してはいけない」

これは「公開質問状」というより「戦争中の情報提供のお願い」というべきもの。
情報の良し悪しはともかく情報の提供をしてもらったから、そのお礼という意味の
本多氏個人の手紙を出したもの。だから気楽に誤解を恐れなかったんだよ。

それから人の文章は正確に引用しなさい。
俺は本多氏の人間性がその文章に、迫力とともにそのまま出てると思う。

ーーーー引用開始ーーーー
また私は中国側の言うのをそのまま代弁しただけですから、抗議をするのであれば、
中国側に直接やっていただけませんでしょうか。中国側との間で何らかの合意点が
見つかったときには、それをまた本で採用したいと思っております

172 名前: no name :2010/07/09(金) 19:26:40 ID:ur9IrWMS

>>171
>手紙とは相手個人に自分の意思を伝えるために、書いたものであり公表を前提とはしてない

そりゃただの馬鹿だw
公開質問状に対する答えなのに、公開する予定が無かったとか詭弁もいい加減にしろよ

>公表を前提にするのなら、あなたみたいな低い文章理解力の方にも誤解されないように用心して書かないといけないし

どちらかと言えば、お前の方が馬鹿だと思うよ

馬鹿恵也の言いぐさでは「公開用」と「非公開用」とで、質問に対する答えが変わるのかw

>俺の手紙常識では、

常識知らずのお前の話なんかどうでもいいが、これは「手紙」ではなく「質問に対する解答」である
従って「ただの手紙」ではない
朝日新聞の原稿用紙を使い、朝日新聞の封筒を使い、朝日新聞記者の肩書きで送ったものが、「私信」なわけがない
私信なら個人で原稿用紙買って、個人で封筒と切手買って、個人として出せば?

>手紙とは相手の知識の向上という目的もあり、その相手への思いやりを悪用なんて人間としてするものじゃない

悪用なんてしていません
キチガイ恵也とゆうの二人だけが「悪用」と思ってるだけです
馬 鹿 だ か ら

朝日新聞の原稿用紙を使って、朝日新聞の封筒を使って、朝日新聞記者の肩書きで、公開質問状に答えたものが、
個人的な手紙と同レベルなわけがない

>これは「公開質問状」というより「戦争中の情報提供のお願い」というべきもの

ふざけんなキチガイ恵也
情報提供や反論を求めたのは本多の方だ
久野氏はそれに応えたに過ぎない
「日本側関係者の資料あるいは反証を歓迎する」と公の場での本多の呼びかけに応じた久野氏を責めるなど筋違いも甚だしい

>俺は本多氏の人間性がその文章に、迫力とともにそのまま出てると思う

本多勝一の最低の人格と、メディアリテラシーゼロの姿が分かるわなw

173 名前: 恵也 :2010/07/09(金) 19:46:46 ID:88KT6I+R

>>170 上海と南京って何キロ離れてるか知ってる?

それは300kmだけど、その当時上海派遣軍は南京の側まで移動してました。
幕府山での捕虜殺害でも、上海派遣軍と山田支隊と16師団の間を軍の幹部
が何度も行き来してます。

南京占領の2日後12月16日時点で、上海派遣軍司令部は湯水鎮にいました。
その時点で山田支隊は、幕府山捕虜をどうするかで相田中佐を司令部に送ってます。

ーーーー引用開始ーーーー
上海派遣軍司令部から、捕虜の引き渡しを命令された山田支隊は、第16師団
中島師団長が引き取りをしないために、捕虜引渡し命令が宙に浮いてしまう。

山田支隊は、12月19日までに渡河して対岸の第13師団本隊に合流する命令も
うけているから、いつまでも1万5000人もの捕虜を収容し続けることは出来ない。

山田支隊は、捕虜を引き渡しの命令が、捕虜引き受け先の第16師団が動かな
いために、実行できない。しかし、それでは、本部合流のための渡河の命令が実
行できない。つまり、山田支隊は、二つの命令の板ばさみになってしまう。
http://www.geocities.jp/torikai007/japanchina/nanking.html

174 名前: no name :2010/07/09(金) 19:54:52 ID:VNKeUDON

>>173
いい加減に答えられそうな質問だけしか答えないのはやめてくれる?

1、参謀には兵士への指揮権は無い
2、副官ですら長勇が傍若無人な振るまいに及んだことを見ていない
3、課長が勝手に最前線に出かけるのは有り得ない
4、切られた兵士の名前も部隊名も不明
5、遺族が長勇の遺族か陸軍を相手に裁判起こした事実もない

この話が酒飲み話に過ぎないのは、馬鹿恵也以外なら誰にだって分かる

175 名前: no name :2010/07/10(土) 00:32:34 ID:v3NdIR1s

恵也さあ、お前自分が馬鹿で劣等だってことを自覚しろよ

http://www.youtube.com/watch?v=bI-xcWsV3j4&feature=youtube_gdata
韓国では、日本大使が殺されかけてんだけど

日本が朝鮮併合したことを抗議するとか馬鹿かっつーの
日本が併合してあげなけきゃロシアの植民地だったくせに
文句があるなら自力で近代化すれば良かっただろうが
このクズ民族どもが

馬鹿恵也みたいな偽善的な日本人がいるせいで、韓国がつけあがるんだよ
さっさと責任とれや

176 名前: 恵也 :2010/07/10(土) 00:33:11 ID:kSX7fiXD

>>172 本多の呼びかけに応じた久野氏を責めるなど筋違いも甚だしい

呼びかけに応じたことを非難してるわけじゃない。
その内容に対して、本多氏が返事を出した手紙の一文章を針小棒大に
拡大し公表した行為が問題なの。

最低限、撫順で万人坑という問題があるのなら久野氏が自分で訪ねて
現場を確認し、多くの証言者と話して生の情報を持った上で本多氏の
話の真偽を自分で証言すべきなんだよ。

私信の著者への無断公表なんて、言語道断!

177 名前: no name :2010/07/10(土) 00:50:03 ID:v3NdIR1s

>>176
>その内容に対して、本多氏が返事を出した手紙の一文章を針小棒大に拡大し公表した行為が問題なの

馬鹿言ってんじゃねーよキチガイ恵也が
質問に対する答えを「公開してはならない」とか頭おかしいんじゃね?
久野氏は名前も公開して自著も送ってるのに、それに対する答えが非公開とはずいぶん誠意がないな、本多ってバカは?

>最低限、撫順で万人坑という問題があるのなら久野氏が自分で訪ねて現場を確認し、

文革時代の中国に「移動の自由」はねーよ
今の北朝鮮と同じで、中国共産党に都合が良い部分しか見せないのが明らか
一度も海外に行ったことがないくせに、ふざけたこと言ってんじゃねーよ!

>多くの証言者と話して生の情報を持った上で本多氏の話の真偽を自分で証言すべきなんだよ

それは本多のやることだ!
本多勝一が中国の証言者と、日本人の双方に尋ねてやるべきことだろうが!
馬鹿か!

久野氏は単に撫順で働いていただけの一般人でしかない
しかしあまりにも本多の話が荒唐無稽だから、あえて名乗りを挙げて公開質問に応じたのだ
証明する義務は本多勝一と朝日新聞にある!

>私信の著者への無断公表なんて、言語道断!

だったら公開質問に「公開してはならない私信」で応える本多勝一は最低のクズだな

178 名前: no name :2010/07/10(土) 01:01:12 ID:v3NdIR1s

馬鹿恵也は長勇の「人を殺すのはこうするんじゃ」が実話だと言い張るなら、さっさと証明しろよ

1、切り殺された兵士の名前と部隊名は?
2、参謀には兵士への直接の指揮権は無いということを長勇も切り殺された兵士も知らなかったのか?
3、長勇以外に、長勇が部下を切ったところを目撃した者がいないのはなぜか?
4、切り殺された兵士の遺族が、戦前はおろか、戦後になっても長勇を訴えないのはなぜか?

実話だと言い張るなら証明しろよ?

ホント恵也は最低のクズ野郎だわ
自分が持ち出した話なのに証明しろと迫られれば「自分で調べろ」だからねぇ
議論する資格が全くないわ

179 名前: 恵也 :2010/07/10(土) 01:03:29 ID:6YZwr4JY

>>172 本多の呼びかけに応じた久野氏を責めるなど筋違いも甚だしい

呼びかけに応じたことを非難してるわけじゃない。
その内容に対して、本多氏が返事を出した手紙の一文章を針小棒大に
拡大し公表した行為が問題なの。

最低限、撫順で万人坑という問題があるのなら久野氏が自分で訪ねて
現場を確認し、多くの証言者と話して生の情報を持った上で本多氏の
話の真偽を自分で証言すべきなんだよ。

私信の著者への無断公表なんて、言語道断!

180 名前: no name :2010/07/10(土) 01:06:13 ID:NX46j0Gp

>>176
公開質問状に対する答えで・・・
朝日新聞の原稿用紙を使い・・・
朝日新聞の封筒を使って・・・
朝日新聞記者の肩書きで贈ったものが
公開してはならない私信とはふざけた理屈もあるもんだ

脳みそパーの恵也には私的なラブレターなんかと違いが分かっていないようだね

181 名前: no name :2010/07/10(土) 03:59:59 ID:PZpmQImz

>>171
>あなたみたいな低い文章理解力の方にも

お前が馬鹿で無能だから2ちゃんねるでもYahoo!掲示板でも論破されて逃げ出した能なしのくせに
他人を馬鹿にする技術だけは磨かれたみたいだな

2ちゃんねるでもYahoo!掲示板でも、お前はろくに文章力も理解力も記憶力も表現力も知識もないことが明らかになってるだろ
とうとうゆとりの巣窟に逃げ込んでも誰一人お前の意見に賛同する者はいない

自分が無知で無能でダメ人間で、人生の失敗者だってことを認めたら?
60歳にもなってもろくな仕事にも就かなかったニートのくせに

182 名前: no name :2010/07/10(土) 04:58:02 ID:LGba8brW

>>164
>浅沼稲次郎社会党委員長を刺し殺したのも、未成年の元愛国党員だったろう

彼は「元」構成員なだけで、事件当時は右翼団体の人間ではありません
おまけに愛国党は「暴力右翼」でもありません
無知をさらけ出すなよw

>失敗から人間も国家も学べるもの

2ちゃんねるやYahoo!掲示板の失敗で何も学んでいない馬鹿恵也の言う事じゃ説得力が無いねぇw

>成功よりも失敗の方が学べる点が多いのだけどな

それについては同意だが、だからって嘘や捏造で「失敗」にでっち上げて良い理由にはならない

>アンタみたいな、学べない人間を馬鹿というんだよ

お前が「最大の馬鹿」だろ
自分の事を棚にあげて全く…

>零戦オタクのようだが、

つーか、少し調べれば誰でも分かるっつーの
お前みたいな馬鹿と違うからさぁ
世の中にはWikipediaがあれば、GoogleやYahoo!がある

>当時の技術から言えば日本の技術の結晶とは言えるが

ようやく認めたかw
零戦を「ザコ飛行機」扱いしたくせに

無い無い尽くしの中、日本はかなり頑張った方だ
お前ごときクズに小馬鹿に出来たものじゃない

>世界の一流国の技術から言えば、当時の日本技術はマダマダだ

へえ、ドイツ機やイギリス機は日本以下で「一流国」じゃなかったんだ?
お前の言う「一流国」って、アメリカしか該当しないんだけど
零戦はイギリス機に比べれば優秀で、イギリスは終戦まで歯が立たなかったんだけど?

>トヨタが今くらい世界の最先端を走ってたら、もっとすごいエンジンをつけた戦闘機が供給できたろうに・・・・
>優秀なエンジンというものは一朝一夕には出来るものじゃない
>あの当時は故障ばっかりするエンジンが多かったようだぜ

だから?
「零戦がダメだ」という理屈にはならないよ
無い無い尽くしの中精一杯作ったんだから、そりゃ確かに欠陥品も有っただろうさ
熟練工は兵隊に取られたから、確かに作り手の腕にも問題が有っただろうさ

でも、当時は飛行機を自力で生産できるだけでもすごい時代なんだよ
イギリスですら完全には生産できなかったからアメリカから買うか、ライセンスを買っている
イタリアもドイツから輸入したり、ドイツのライセンスを買っている
全く独力で戦闘機、爆撃機、攻撃機、偵察機、飛行挺を揃えた日本はすごいんだよ

何の実績も無い馬鹿恵也に批判する資格は無い

183 名前: 恵也 :2010/07/10(土) 12:01:33 ID:c3FbHbNz

>>170 参 謀 に は 兵 士 へ の 指 揮 権 は 無 い ん だ よ

ここが世間知らずなんだよね。
上海派遣軍参謀課長といえば、その師団の幹部クラスの人間なんだよ。
幹部クラスとタメ口を聞く将校に命令されたら、兵士が拒否なんて出来るかね。

兵士が師団の幹部に言い付けたって、クーデターを起こしそこなったほどの豪傑
長勇中佐を相手にモメゴトに、普通の幹部がするはずがないだろ。
最終的には長勇は沖縄戦の参謀長として中将になって、自決してます。

ーーーー引用開始ーーーー
第三十二軍の参謀長の長勇は満州事変の際、三月事件・十月事件を起こした
桜会の指導者である。かれは米軍上陸の直前、軍の目的は戦争に勝つことであ
って、県民の生活を救済するためではない、住民に食糧は渡せないと声明している。

しかし当時司令部には肉・酒など豊富な贅沢食品が山積みされており、かれらは
スコッチやブランデーを傾けつつ作戦を練っていたらしい。

米軍の中部海岸上陸に際して、住民はガマとよばれる洞窟に逃げ込んだ。そのひ
とつチビチリ・ガマに逃げ込んだ住民が、集団自決をしている。米兵は皆殺しにする、
女は辱めれれる、いざという時には自決せよ、という教育がされていた。

このガマで、中国戦線やフィリピン戦線の従軍者がいて、住民を虐殺した話をして
おり、その復讐が行われるという恐怖もあった。

ただし別のガマでは、アメリカに移民しながら帰郷中に戦争が勃発したため帰米で
きなかった二人の老人が、米軍は残虐行為をしないと住民を落ち着かせ、英語で
米軍と交渉し、全員助かっているという。

私事ながら、中国でやったことの仕返しをされる、軍人の家族は皆殺しされるとい
う噂は、国民学校二年生であったわたくしも聞いたことがある。そのため我が家は
敗戦後疎開先からさらに山奥の村の親戚に疎開している。
(田村貞雄 氏より)

184 名前: 恵也 :2010/07/10(土) 12:03:06 ID:o3r7IOCT

>>174 いい加減に答えられそうな質問だけしか答えないのはやめてくれる?

馬鹿だねアンタ!
討論とは相手に聞くものじゃなく、自分の理論で相手の理論を論破するもの。
質問をする時点で、理論であんたは負けてるんだよ。

何であなたの幼稚な質問に答えてやる義理があるんだね。
金でもくれるのかい?
俺はあんたの家庭教師じゃない。

長勇参謀長は沖縄弁で喋る住民をスパイと見て、非常に用心してました。
こんな軍隊がいては、住民はビビっていたろうね。

ーーーー引用開始ーーーー
「軍人軍属ヲ問ハス標準語以外ノ使用ヲ禁ス 沖縄語ヲ以テ談話シアル者
ハ間諜(スパイ)トシテ処分ス」。米軍上陸9日後に出された長勇参謀長名の
「天ノ巌戸戦闘司令所取締ニ関スル規定」は沖縄住民べっ視、敵視する軍
首脳の本音が現れたといえよう。
 では、スパイ容疑による虐殺の事例を5つ紹介しよう。

事例1
瀬底絹子氏は虐殺には至らなっかたものの、沖縄県民がスパイ扱いされた様
子を次のように証言している。
米軍の攻撃に追われ、さらに南部へと追いつめられるにつれて、一般住民に対
してまで、「てめえら沖縄人はスパイだ」とののしり、敵意をあらわにし始めた。
部隊本部壕に直撃弾が落ち、多数の死傷者が出たことがあった。そこでも日本
兵は、「これも沖縄人のスパイのしわざだ。そうでなければ、なぜそこに弾が飛ん
でくるのか」という始末であった。

事例2
当時16歳の与那城彦興氏は、渡嘉敷の収容所での生活について次のように
証言している。
アメリカ軍から、山の中の日本軍に投降を勧告しに行く勇気のあるものがいたら、
許可するという話があったとき、伊江島の青年男女4名は、すすんで申し出たんです。
最初のころ山から降りて来た人々は、山でやっかい者扱いされた子持ちや老人でした。
その中の1人が伊江島の青年男女が日本軍の赤松隊に殺されたという話をしていましたね。

185 名前: 恵也 :2010/07/10(土) 12:05:10 ID:hRq0i3Z5

>>175 日本が併合してあげなけきゃロシアの植民地だったくせに

そうなれば、韓国の責任だろう。
日本は一周遅れの帝国主義国家になってたから、韓国を併合したの。

イギリスがアメリカを植民地にする頃に、併合してれば良かったのに時代が
あまりにも遅すぎたのが致命的。
韓国で成功したからと中国にまで手を出すからエライ目にあったんだよ。

ジンギスカンはあんな少数民族のくせに、中国どころかイランやロシアまで
併合して世界国家を作った。品格がジンギスカンと比べたら劣ってたんだろう。
文化や政治、軍事の面でも見習うべきものがあると思うけど・・・・

>>177 一度も海外に行ったことがないくせに、ふざけたこと言ってんじゃねーよ!

俺はオーストラリアとニュージーランドには、マグロ船で行ったことがある。
まあ上陸して散髪屋に行って、おばさんとダンスをしたくらいだけどね。
スタイルの良い若い女性の、ミニスカートがまぶしくて仕方なかったな。

>> 本多勝一が中国の証言者と、日本人の双方に尋ねてやるべきことだろうが!

なんで本多氏にそんな義理があるんだね。事実を知りたいなら知りたい人間が自腹で
行くべきだろう。本多氏は中国人証言者の名前も全て出してるのだから、確認作業は
確認したい人間が行くのが当たり前。
自分の飯くらい自分で食べなさい!

>> 文革時代の中国に「移動の自由」はねーよ

今なら日本人でも簡単に行けるでしょう。
なんだったらあなた自身で、確認の旅デモしたらどうだね。良い暇つぶしになるよ!

186 名前: no name :2010/07/10(土) 13:06:20 ID:qyJjDi74

>>183
>ここが世間知らずなんだよね

お前がバカで無知なだけなんだよね
自分の無知を棚上げすんなよ

>幹部クラスとタメ口を聞く将校に命令されたら、兵士が拒否なんて出来るかね

出来るね
「俺はアンタの指揮下にあるわけじゃないから」と言えば良いだけ
それで「抗命罪」なんて成立するわけがない
ちなみに、統帥綱領でも「指揮下に無い場合は例え階級が上であっても従わなくて良い」と書いてあるから
嘘だと思ったらその足りない頭で調べてみな

>普通の幹部がするはずがないだろ

ま〜た「はずがない」で勝手なことをほざく…
この話が「実話」と言い張るなら証明しろよさっさと

>討論とは相手に聞くものじゃなく、自分の理論で相手の理論を論破するもの

だってお前が議論を拒否してるじゃん
自分がバカなのを棚にあげて、よくそんな事言えるね?
お前の厚顔無恥さは何とかならない?

いつも、いつでも、お前にとって都合が悪くなると勝手な妄想定義をでっちあげるじゃねーか
自分一人にしか通用しない「オレ日本語」で煙にまいたのは一度や二度じゃないだろ?
そんなんじゃ話にならねーんだよキチガイが

>質問をする時点で、理論であんたは負けてるんだよ

じゃあなんでお前の意見は支持されない?
俺以外にもお前の意見に反発する奴は無数にいるじゃねーか
お前の妄想は、ネトウヨが嫌いな奴ですら支持できない低レベルなんだよ

187 名前: no name :2010/07/10(土) 13:24:19 ID:qyJjDi74

>>184
>何であなたの幼稚な質問に答えてやる義理があるんだね
>金でもくれるのかい?
>俺はあんたの家庭教師じゃない

バカだから証明出来ないんだね?分かるよw
「意見を表明したからには証明する義務がある」
お前は最低限の議論の義務すらわきまえていないな
自分の主張を証明しようとしないバカに説得力なんて生まれないよ

脳たりんの恵也は、自分の妄想話を聞いてもらいたいだけなんだなw
だったらブログでも作れや

>長勇参謀長は沖縄弁で喋る住民をスパイと見て、非常に用心してました

残念な話だが、当時としては当たり前
ドイツでもイタリアでも標準語普及運動を推し進めていました
中国では未だに北京語普及運動を推し進めています
今の価値観を当時に当てはめるんじゃねーよカス

>>185
>日本は一周遅れの帝国主義国家になってたから、韓国を併合したの

な〜にが「一周遅れ」だw
世界史を勉強してこいよ

アメリカがフィリピンを併合したのは西暦何年?
アメリカがコロンビアを侵略して運河のあるパナマを分離したのは西暦何年?
イギリスがボーア戦争で南アフリカを侵略して併合したのは西暦何年?
イタリアがトルコと戦争してリビアをぶんどったのは西暦何年?
ソ連がバルト三国やフィンランド、ルーマニアを侵略したのは西暦何年?

日韓合併当時、日本が特別野蛮な侵略国だったとは言えないんだよ
むしろ日本はアメリカやイギリスなど欧米列強の同意を得ようと腐心している
日韓合併は欧米諸国の公認の下で行われており、完全に合法だ
文句があるなら欧米列強に言えば?

188 名前: no name :2010/07/10(土) 13:51:38 ID:qyJjDi74

>>185
>俺はオーストラリアとニュージーランドには、マグロ船で行ったことがある

たかがそれだけで「俺様は外国を知った」ってかw
おめでたい頭だね
外国人に「建前と本音がある」とか堂々と断言して赤っ恥さらしたバカのくせにw

>なんで本多氏にそんな義理があるんだね

意見を表明したからには証明する義務があるから
フィクションではなく「ノンフィクション」と銘打っているならなおさら当たり前だ
証明しなくてノンフィクションを出して良いなら、竹内文書とかも「事実」なんだな?
日本が世界を支配していたとする荒唐無稽の偽書だよ
証明不要だったら「書いたモン勝ち」の世界になるんだよアホ

>今なら日本人でも簡単に行けるでしょう

既に証言できる体験者は高齢化してるか死んでるだろうがw
バカ恵也はホント物事の後先が分かってないねぇ
低能すぎるわ
お前義務教育受けてきたか?

>なんだったらあなた自身で、確認の旅デモしたらどうだね。良い暇つぶしになるよ!

中国なら行きたくもないけど二回行かされたよ
行って後悔する国のワーストに選ばれる理由がよくわかる
中国はろくでもない国だ
用がなければ行かないことを勧める

1、水道水が黄色く濁っている
2、無色透明な水であっても、今度は非常に薬剤臭い
3、空気が汚ない(霧でもないのに視界が10メートルもない日もしばしば)
4、あちこちに糞尿、ガム、ゴミが散らかっている(平然とポイ捨てする)
5、劇場でも映画館でも夜中でも声がうるさい
6、警察官や官公庁が白昼堂々、公然とワイロを要求する
7、公道で平然と大小便をする
8、日本やアメリカのモノをパクっておきながら平然と「オリジナル」扱いする
9、自分に非があっても謝らない
10、ありがとうも言わない
11、譲り合いの精神が全く無い

「中国の嫌なところを挙げろ」というなら100個でも200個でも挙げられる自信があるよ
仕事だからやむを得ず行ってやってるが、でなきゃ誰があんな国に行くもんか

189 名前: 恵也 :2010/07/10(土) 14:47:18 ID:oXcC3Vel

>>177 本多勝一が中国の証言者と、日本人の双方に尋ねてやるべきことだろうが!

一人で何でもかんでも出来るものか!
言論の自由とは、疑問や興味を持った人が勝手に調べ、勝手に発表するもので
あり、赤の他人が証明しろなんていうものじゃない。

久野氏が興味を持ったのなら、ご自身で勝手に調べ、勝手に発表するべきだろう。
それでこそ多視点の情報がたくさん集まり、それが言論の自由という代物。

本田氏にだけ全て調べさせたら、共産中国と同じ一方的な視点しかできん。
戦後65年中国人の証言者ももうそろそろこの世とオサラバ。

本多氏みたいな行動力のある、言論人が出てこないと撫順炭鉱の万人坑も
歴史の闇に隠れてしまいそうだね。

>>178 さっさと証明しろよ

過去の歴史が、数学みたいに全部証明できるとでも思ってるのかね。
都合の悪い過去は、隠したがるのが人間の常だ。
オーム心理教も、信者を殺し弁護士を殺してたが徹底的に隠してた。

旧軍や宗教団体の中には同じような殺しをしても、表沙汰になってない
事件は多発してるだろう。長勇も多くの残酷な事件を起こしその中の
ごく少数が表沙汰になったもの、事件とは氷山の一角に過ぎない。

190 名前: 恵也 :2010/07/10(土) 14:52:17 ID:jkdblbg5

>>182 おまけに愛国党は「暴力右翼」でもありません

言葉の理解の差だろう。
俺は右翼でも、テロ分子を作ってしまったグループは暴力右翼と定義してる。
左翼にもテロ分子が生まれたら、その時点で暴力左翼だよ。
未成年者をテロに走らせるような思想は、それだけですでに暴力思想だ。

日本共産党も戦後一時期、武装闘争に走った。
今は心を入れ替えてるようだがそれでも、いつ又そんな事になるかも知れん。
諸行無常、どんな事だって常に変化してるからな。

愛国党は、野党の委員長を殺させる思想を未成年者に育てさせた暴力
右翼というべき。

191 名前: no name :2010/07/10(土) 14:58:33 ID:qyJjDi74

>>189
>一人で何でもかんでも出来るものか!

やろうと思えば出来るよ
実際田辺氏は300人に聞き取り調査をし、1000人にアンケート調査を実施している
やろうともしなかったくせに

ろくに調査確認もしてないくせに「ノンフィクション」とはふざけた話もあるもんだな

>言論の自由とは、疑問や興味を持った人が勝手に調べ、勝手に発表するものであり、

ふざけんじゃねえキチガイ恵也
またお前にしか通じない「オレ日本語」か
言論の自由とは嘘をつく自由ではない!

>赤の他人が証明しろなんていうものじゃない

証明すべきもんだよ
ふざけてんじゃねえや

本多の「代弁しただけ」の本のせいで、家族崩壊起こした家庭だってあるんだ
他人を不幸に追いやっていながら「証明する義務がない」とは何だ!
さっさと死ね!

192 名前: no name :2010/07/10(土) 15:55:00 ID:yBmRNiPT

>>何であなたの幼稚な質問に答えてやる義理があるんだね。
>>金でもくれるのかい?
自分の意見を理解してもらおうという意識は無いのか。
と言うか、「幼稚」と言えるレベルの質問だと思うなら
さっさと答えて黙らせたら?

>>ここが世間知らずなんだよね
相変わらず罵倒だけは一人前だな
・「革命」と「革命的変化」の違いは理解出来ない
・「平均寿命」の定義は知らない
・捕虜の要件は分からない
・統計表は読めない
・「具備」という新聞レベルの言葉の意味すら履き違える
これだけ揃えてよく「自分の方が正しい」と思えるもんだ

>>討論とは相手に聞くものじゃなく、自分の理論で相手の理論を論破するもの。
いいえ違います。相手の意見を聞いた上で、お互いの意見を昇華させるものです。
議論の勝った負けたは二次的作用でしかありません。
議論を勝ち負けでしか捉えられない時点であんたの負けです。

>>質問をする時点で、理論であんたは負けてるんだよ。
あんたの理論が理解されてないだけだよ。

>>>>177 本多勝一が中国の証言者と、日本人の双方に尋ねてやるべきことだろうが!
>>一人で何でもかんでも出来るものか!
「何でもかんでも」ではなく「ジャーナリストの最低限の義務と責任」の間違いだろ。

>>一人で何でもかんでも出来るものか!
>>言論の自由とは、疑問や興味を持った人が勝手に調べ、勝手に発表するもので
>>あり、赤の他人が証明しろなんていうものじゃない。
自由には義務と責任が伴うんですよ恵也さんまたオレ日本語ですか。
と言うか、恵也は本多氏が裏取りもせずに「勝手に調べて勝手に発表した」と認めるんだ?
「勝手に調べて勝手に発表した」本を暇潰しで読んだだけで
>>俺のいままでの知識から考えてもこういった偽証は考えられんくらいの詳細さを持ってる。
とかお前のメディアリテラシーどうなってるんだよ。
「メディアリテラシー=疑う事」でさんざん笑われたお前なりのメディアリテラシーですら、
お前にゃ満足に出来てないじゃないか。
都合がいい情報=素通し
都合が悪い情報=言いがかり
お前のやってるのこれだけじゃねえか。

>>過去の歴史が、数学みたいに全部証明できるとでも思ってるのかね。
証明出来ないなら事実とする根拠も無いという事だがね。

193 名前: no name :2010/07/10(土) 16:29:18 ID:ofC9WW38

>>189
>それが言論の自由という代物

勝手なオレ日本語を持ち出すなアホ

>本田氏にだけ全て調べさせたら、共産中国と同じ一方的な視点しかできん

それは本多勝一という人間に「メディアリテラシー」が少しもないからだ
全て調べるも何も、ジャーナリストがノンフィクションを出すに当たっての最小限の義務と責任だろうが

>戦後65年中国人の証言者ももうそろそろこの世とオサラバ

この部分にも、お前が自称被害者を対して敬ってない傲慢な本音が見え隠れしているな
よくも他人の死をそこまで茶化して言えるものだ

>本多氏みたいな行動力のある、

行動力のある?
捏造力のあるというのが正しいだろ

>言論人が出てこないと撫順炭鉱の万人坑も歴史の闇に隠れてしまいそうだね

つまり「無かった」から「隠れる」んだよ
いい加減にしろバカ恵也!
無かったことが世の中に流れるはずがない
かと言って、流れているからって必ずしも正しいわけでもない
そこにメディアリテラシーが必要となるんだろうが

>過去の歴史が、数学みたいに全部証明できるとでも思ってるのかね

出来るね
それが歴史"学"だ!
証明できない歴史は歴史"学"ではない
「架空戦記」や「古史古伝」と同レベルだ
そんなのがやりたいなら、自分の妄想ブログでも建てて一人でやってろや

>旧軍や宗教団体の中には同じような殺しをしても、表沙汰になってない事件は多発してるだろう。

だったらアメリカ軍だろうが、中国軍だろうが、閔妃だろうが、大院君だろうが、
「同じような殺しをしても、表沙汰になってない事件は多発してるだろう」と普通は類推できる
キチガイ恵也だけ、日本軍の悪事しか見ようとしない


長勇も多くの残 酷

194 名前: 恵也 :2010/07/10(土) 16:42:06 ID:Pg6+MkR3

>>169 田辺氏が炭鉱職員等に対する聞き取り・対象約300人

田辺氏の調査はずいぶんいい加減なものだよ。
それだけ多くの方から聞いたのなら、会社側として労務管理の責任のある中国人
労働者の事故や病気で死んだ人たちの埋葬場所やお墓の数などをどうして調べ
なかったんだろうね。

当然多くの方が危険な炭鉱では死んでるはずなのだから、会社側としてはその
埋葬位置や人数くらい知ってる方が300人の中にはいるはずなんだけどね。
具体的な記憶に残っていないということは、死なれた方たちを会社の管理下から
外し、遺体を低コストで適当に処分してた証拠といえる。

撫順会という炭鉱関係者が現地調査などしたり、満鉄の内部資料(作業統計、
事故統計、業務統計、人事統計等)の分析をして逆に、万人坑の存在を認める
事になってしまいました。

ーーーー引用開始ーーーー
田辺氏の調査?の対象は日本人関係者だけに限られており、資料の発掘・
検討も、現場の確認も、中国人の証言もとっていないという杜撰なもの
です。こんなものを根拠に何事かが検証できたなどと考えるのはあまり
にも粗雑です
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/hatsugen/nicchuu-mannin.htm#fj960701

>> 今に至るまで一度も国民党やソ連が「万人抗」を騒いだ事実もない

田中正明氏流の言い回しだ。
あなたがそんな国民党やソ連の言動を常に調べていたわけじゃなかろうに!
中国語やロシア語が読めて、その新聞を取り寄せてるとでも言うのかね、アンタは。

ここに小さな知識を大きく見せたがる、人間的品格の低さが出てくるんだよね。
これを虎の衣を借りる狐という。

195 名前: no name :2010/07/10(土) 17:00:08 ID:/KGsXu9c

>>194
>田辺氏の調査はずいぶんいい加減なものだよ。

出た出たw
都合が悪くなると「いい加減なもの」と勝手に断定する
何が「いい加減」ってお前の書くことが一番「いい加減」だ!
「いい加減」と断定するなら構わないが、だ っ た ら 証 拠 を 出 し て 証 明 し ろ

>それだけ多くの方から聞いたのなら、会社側として労務管理の責任のある中国人労働者の事故や病気で死んだ人たちの
>埋葬場所やお墓の数などをどうして調べなかったんだろうね。

「無い」物を調べようがないw
馬鹿かコイツは?
無い物をどうやって調べろと言うのだろうか?

>当然多くの方が危険な炭鉱では死んでるはずなのだから、

その証拠は?
お前は炭鉱で働いていたのかな?
当時は「増産」の掛け声の下で、軍需生産のため奮闘努力していた時代だ
そんな度重なる事故を炭鉱で起こせば「増産」に差し支える
日本人にとっても事故など無いに越したことはないのだ

>具体的な記憶に残っていないということは、
>死なれた方たちを会社の管理下から外し、遺体を低コストで適当に処分してた証拠といえる。

お前の勝手な妄想だ
だったらそれを記憶している者や、噂として聞いた者が一人ぐらいいるだろうさ

>撫順会という炭鉱関係者が現地調査などしたり、
>満鉄の内部資料(作業統計、事故統計、業務統計、人事統計等)の分析をして逆に、万人坑の存在を認める事になってしまいました


そんなこと、一 言 も 書いてありません
勝手な妄想をするなキチガイが

>田辺氏の調査?の対象は日本人関係者だけに限られており、資料の発掘・ 検討も、現場の確認も、
>中国人の証言もとっていないという杜撰なものです。

当時の文化大革命中の中国には、外国人はジャーナリストですら入国できなかった
精密なな現場検証など実現不可能
馬鹿も休み休み言ってろ

>こんなものを根拠に何事かが検証できたなどと考えるのはあまりにも粗雑です

だったら、同じことを本多の本にも言えるw
中国共産党の用意した証言者の話をただ垂れ流しただけの杜撰なもので、何事かが検証できたなどと考えるのはあまりにも粗雑ですw


>あなたがそんな国民党やソ連の言動を常に調べていたわけじゃなかろうに!
>中国語やロシア語が読めて、その新聞を取り寄せてるとでも言うのかね、アンタは。

だったら、国民党やソ連が大騒ぎした証拠を出して?

196 名前: no name :2010/07/10(土) 18:41:09 ID:8kV0hQat

>>184
お前舐めてんの?
ふざけんじゃねえよキチガイが

自分の意見を公の場で発表するのだから証明する義務が発生するだろうが
金もらわなきゃ証明しないとかほざくなら二度とこの掲示板に来るなよ
自分のhpかブログつくって妄言を垂れ流してればいいだろ

お前ニコニコも見れない低能のくせに、ニコニコの掲示板に何しに来てるんだ?

60になっても、どんな仕事やってもド素人のダメ人間のくせに

197 名前: no name :2010/07/10(土) 21:23:28 ID:Y1Zw54jK

何この煽り合い、、、何で議論でやらんの?

198 名前: no name :2010/07/10(土) 21:31:55 ID:HghxeIID

“お前ニコニコも見れない低能のくせに”
ニコニコ観れないと低脳なのか……
俺、ニコニコ観てないから低脳か。
ニコニコニコニコ言われても……

199 名前: no name :2010/07/10(土) 22:12:23 ID:D40qLm3U

>>198
見ようと思えば見れるお前さんと、パソコンにそのスペックがないバカ恵也とじゃ全然違うよ
恵也は今時珍しい電話回線の低スペックユーザー
ニコニコはおろか、ようつべですら見れない

ここってニコニコ動画の掲示板だろ?
ニコニコ動画を利用しない、利用できないクソ恵也がなんで居座ってんだ?
しかもその主張の中身は支離滅裂、少しつっこまれると後出しジャンケン式に勝手な自己流定義を振りかざして煙に巻くだけ
そもそもニコニコに全く関係が無いし

そして重要な点だが、恵也はマイクロソフトのエクセルを違法にダウンロードした犯罪者なんだよ
犯罪者が偉そうに他人様をとやかく言う資格があるのかね?

200 名前: 恵也 :2010/07/11(日) 12:35:48 ID:GJcKJ2Hd

>>186 「俺はアンタの指揮下にあるわけじゃないから」と言えば良いだけ

俺が兵士ならとてもじゃないけど、そんな事は言えんよ。
最後の殿様、徳川義親氏の証言みたいに「軍刀でその兵士を袈裟がけに」
やられたら泣きを見るのは自分自身だぜ。

まず仲間の兵士は証言してくれないだろうし、たとえアンタの上司が知っても司令部
の参謀課長とモメゴトになったら、部隊の連中が損するだけだ。

死んだ人間が生き返るわけじゃないのだし、アンタは名誉の戦死で2階級特進として
遺族は遺族年金をもらって大喜びかな。

これが最前線で敵前抗命罪の疑いがあるということになったら、名誉の戦死は中止
まずくすると死んだ後に、不名誉な2階級降格処分で終わりになるかもね。
死んでから{「抗命罪」なんて成立するわけがない}なんて言えないのだから・・・

ーーーー引用開始ーーーー
そこで、前線で機関銃をすえている兵士に長中佐は、あれを撃て、と命令した。
中国兵がまぎれこんでいるとはいえ、逃げているのは市民であるから、さすがに
兵士はちゅうちょして撃たなかった。それで長中佐は激怒して、

「人を殺すのはこうするんじゃ」

と、軍刀でその兵士を袈裟がけに切り殺した。おどろいたほかの兵隊が、いっせい
に機関銃を発射し、大殺戮となったという。
http://www.geocities.jp/yu77799/nihonjin.html

201 名前: 恵也 :2010/07/11(日) 12:37:22 ID:Mzt0Y38M

>>187 ドイツでもイタリアでも標準語普及運動を推し進めていました

それはどの国にでもあることでしょう。
でも住民が方言を喋ったから、スパイなんていう軍隊が沖縄以外にあったかな。
方言というのはナカナカ抜けないもので、特に親しい地元住民同士になったら
ドンドン出てくるというのが、方言の特色なんだがね。

あなたはドイツやイタリアに詳しいようだけど、避難民を取り調べ軍隊が後ろから
射殺するようなことがそこでもあったのかい?
俺は聞いたことがないのだが・・・・

ーーーー引用開始ーーーー
大城政英氏(当時25歳)の証言について、次のように書かれている。
「壕を探していると"だれか"とただされた。"はい、避難民です"と答えると、
"動いたら撃つぞ"と着剣した兵2、3人に捕まった。上半身裸にされ、電話
線で後ろ手にしばられた」。

抜刀した下仕官が取り調べ、周りを着剣した兵が囲む。
大城さんが取調べを受けている時、「私と同じほど」の沖縄青年が目隠しされて来た。
「彼は、壕外に引き出され、後ろからパーンと撃った。頭か、心臓あたりを。1発で前に倒
れた。夜の8時半から9時ごろだった。」
(沖縄戦における日本軍の横暴とその原因 より)

202 名前: no name :2010/07/11(日) 15:11:21 ID:zoEgw/nE

>>200
>俺が兵士ならとてもじゃないけど、そんな事は言えんよ。

裁判に訴えられるのが怖いからトリップ消した負け犬を基準にするな

>まず仲間の兵士は証言してくれないだろうし、たとえアンタの上司が知っても司令部
>の参謀課長とモメゴトになったら、部隊の連中が損するだけだ。

戦 後 に な っ た ら ど う か ね ?
なんで戦後になっても証言するのは徳川ただ一人なのかな?

>>201
>でも住民が方言を喋ったから、スパイなんていう軍隊が沖縄以外にあったかな。

調べてみれば?
おかしな言葉使いする者は敵のスパイだと勘ぐる風潮の話なんか出てくるから

>避難民を取り調べ軍隊が後ろから射殺するようなことがそこでもあったのかい?

今の中国がチベットやウイグルでリアルタイムにやってるじゃん

203 名前: 恵也 :2010/07/11(日) 16:12:30 ID:gOqXhpe9

>>192 自分の意見を理解してもらおうという意識は無いのか。

あなたみたいな理解力が不足してる相手だと、糠に釘を打ってるようなもので
不可能なんだよね。幼稚園児相手に三角関数を教えれるかな、あんたは?

>>193 ジャーナリストがノンフィクションを出すに当たっての最小限の義務と責任

最小限の責任とは、取材した相手の名前や住所が判るようにして紹介すればい
いことで、その義務を果たしてないのが最近の、検察庁とマスコミなんだよ。
小沢秘書を取り調べ、検察官のリーク情報を「関係者によると」という責任者の
名前も判らないのにデマ情報がマスコミにダーダー漏れだ。

4億円の不記載報道だって、チャンと報告書には書いてあったんだしデマを流し続
け幹事長から無理やり引きずりおろした。
最低限の義務を本多勝一氏は実行してるが、東京地検特捜部はやってない。

「どんな仕組にして、自由で喋れる世の中にするのか」というところから出発しないと。
あなたは言論の自由というものが判ってない!

ーーーー引用開始ーーーー
「小沢からの現金4億円の記載はある」(EJ第2767号)
 1月10日のサンデープロジェクト(テレビ朝日)において、
郷原信郎名城大教授・元検事が指摘した陸山会の2004年度収
支報告書の次の記載──これについて、大新聞、テレビなどのマ
スコミはいっさい触れようとしませんが、どうしてでしょうか。
http://www.asyura2.com/10/senkyo81/msg/762.html

204 名前: 恵也 :2010/07/11(日) 16:14:19 ID:RTxn9QHD

>>193 証明できない歴史は歴史"学"ではない

あなたは歴史を勉強したことがないでしょう。
日本史や世界史は何点ぐらい取れたんだろう。ビリの方だったんじゃないかな。

学校で教える歴史学は、丸暗記する代物なんだよ。
イヤムヤの内に、明治維新1868年、イシクニを見つけたアメリカ大陸発見1492年。
こんなものを学問なんていうのかな。

そういえば日本の旧石器時代で、神の手を持つ男という方がいたがこの方のおかげ
で旧石器学会は壊滅状態になってしまった。そんなに脆いのが学会というもの。
それを素人相手に証明しろなんて!!!!

ーーーー引用開始ーーーー
今現在の発掘調査で約60万年以上前の昔から日本列島に人間が存在した
ことが分かっているが、平成12(2000)年11月に発覚したねつ造疑惑により、
どこまでが正しいのかが分からない。

どのように年代を調べるのか。火山噴火による火山灰は遠く離れた地域にも降下し、
その地層に含まれる遺物を調査することで他地域との比較が可能となるのである。
(日本列島のあけぼの より)

205 名前: 恵也 :2010/07/11(日) 16:16:08 ID:tQtLQaz2

>>195 「いい加減」と断定するなら構わないが、

いい加減だろう、名前も判ってる証言した相手にも確かめず著者に文句をいい
東京撫順会に確かめたのなら、炭鉱で死んだ労働者の遺体をどこに埋葬したのか
聞くくらいは調査のイロハだと思うが、それさえやってないで「万人坑」を調べれるか!
まともな資料の発掘もせず、こんな調査じゃいい加減といわれても仕方ないだろ。

炭鉱というものは事故が非常に多く、それだけ危険が多くてもお金になったんだよ。
だからこそ日本でも働く人間が不足して、朝鮮人を炭鉱に強制連行までしてたの。
北海道の炭鉱などでは、2年で3人のうち2人までが逃げ出すようなところもありました。
危険がないまともな仕事場ならそんな事はないでしょう。

ーーーー引用開始ーーーー
北海道の一炭鉱では七四九人中、月平均二〇人が逃亡し、一九四〇〜四一
年の二ヵ年で四九八人、逃亡率六六%に上った。日立鉱山では、四〇年から
四三年までに三六五〇人の朝鮮人を連行就労させたが、四三年末の現在数は
一五五〇人であり、四〇%しか残らなかった。
(戦争末期における労働者運動 より)

田 辺氏などとは違って何度も現地を訪れ、日本国内でも関係者からの証言
収集、満鉄の内部資料(作業統計、事故統計、業務統計、人事統計等)
の分析等を行った結果、当初の意図に反して、中国人労工の膨大な犠牲
者とその結果としての万人坑の存在を否定しうる根拠はついに見出せな
かった、という苦渋に満ちた結論に到達したのです。
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/hatsugen/nicchuu-mannin.htm#fj960701

206 名前: 恵也 :2010/07/11(日) 17:33:55 ID:iUMwM6mJ

>>202 なんで戦後になっても証言するのは徳川ただ一人なのかな?

あなたは具体的な現地の状況がイメージ出来ないのじゃないかな。
機関銃部隊が位置について散開してる場合、何人くらいの人間が長勇中佐の
声が届く範囲に居たのか、考えてごらんよ。

大勢の避難民が逃げてきてるのに、待ち伏せ攻撃の準備が整い撃つばかりの
状態ではセイゼイ10人程度だ。その中で撃つのをためらってる兵士を袈裟がけ
に斬りつけるとして、ほとんどの兵は目標の避難民の方を見てる。

実際に長勇中佐の行動を見てたのは、5人くらいだろう。
その後、中国前線で戦い、沖縄戦で戦い、長勇と一緒に死んだ人間がほとんど。
生き残って帰れたのは1人か2人くらいのもので、しかも自決して死んだ長勇の
悪行を証言できる下っ端兵隊が自分の名前を出して「死者に鞭打つ」ことが出来
るとは、俺には思えない。兵隊自身も手を汚した一般人殺害の共犯だし・・・・

その点、徳川氏は長勇よりはるかに上の人間で、自分で手を汚してないから、
自分の名前を出して、書物として残せたの。

207 名前: no name :2010/07/11(日) 17:57:13 ID:jxfvx4o/

アホの恵也が言う「メディアリテラシー」って、
自分に都合が悪い情報 だ け 「批判的に見る」ことらしいな
自分に都合が良い情報はフリーパスするのが「メディアリテラシー」だそうなw

208 名前: 恵也 :2010/07/12(月) 08:54:01 ID:QuNlBlCH

>>202 今の中国がチベットやウイグルでリアルタイムにやってるじゃん

避難民を射殺してるとはいえないよ。
チベットやウイグルで不満があるのは事実だが、中国政府が行ってるのは
地元漢族と地元民族の利害の調整で、それがうまくいってないだけだ、

地元民族でも暴動を実行してる暴徒には、弾圧を加えるのは当たり前。
むしろ中国政府としては、地元民族に優遇措置を与えてそれが漢民族に
逆差別として不満を与えてる面がある。

ウイグル自治区では今、ウイグル人45%、漢族41%と半分半分くらいで
省都ウルムチ市では、ウイグル人13%、漢族75%と完全に逆転してる。
今では逆に、中国政府がウイグル人を保護してるんだけどね。

ーーーー引用開始ーーーー
中国では、新疆を含む内陸各省の人々が、広東省など沿岸各省の工場や建設
現場などに出稼ぎに行く流れがあるが、世界不況のあおりで中国でも工業生産
が減り、工場に出稼ぎに行っていた内陸の人々が解雇されたり、1年の期限が
来た後に再雇用されない事態が増加した。新疆のウイグル人の中にも、出稼ぎ
で生計を立てている家庭が多いので、この事態を放置するとウイグル人の不満
が高まると考えた中国政府は、広東省などの工場に補助金を出し、ウイグル人
が食事つきで無料で住める工員用の寮を作らせ、できるだけ多くのウイグル人
が出稼ぎを続けられるよう取り計らった。

しかし、この政策に対し、ウイグル人のような特別扱いを受けていない漢族
の出稼ぎ労働者や地元の人々から不満が出た。広東省韶関市では、ウイグル人
と漢族の対立が激化し、2人のウイグル人女性工員が漢族の男に強姦されたと
いう事実でないうわさ話から両者が激昂して6月25日に大規模な喧嘩が起こ
り、2人のウイグル人工員が死亡した。

当局は、この事件を政治的な「民族紛争」ではなく、刑事犯的な「労働者ど
うしの喧嘩」として、政治的配慮を加えず喧嘩両成敗的に処理したため、ウイ
グル人の間に不満が起こり、7月5日にウルムチ市街で政府の対応を非難する
ウイグル人のデモ行進が起きた。デモ行進は2−3時間のうちに暴徒化し、市
街地の漢族商店や駐車中の車両を焼き討ちし、漢族通行人を襲撃する事態
に発展した。(田中宇 氏より)

209 名前: no name :2010/07/12(月) 09:06:16 ID:g4eOu0jm

恵也って人考え方がすごいね、、、
「自分は優秀他人は俺の足元にも及ばない」みたいな。。w
どこぞのオモシロ宗教の教祖様にそっくり。
触れないほうが吉かと。

210 名前: 恵也 :2010/07/12(月) 09:25:18 ID:RGuBW8s4

>>207 自分に都合が悪い情報 だ け 「批判的に見る」ことらしいな

怪しい情報だけ「批判的に見るということ」
今の日本には情報洪水で、政治権力者や大マスコミによる怪しい情報
が多いから注意してるだけなんだよ。

北朝鮮の魚雷だとか、どう考えても怪しい情報が日本では氾濫してる。
嘘も100回流せば真実になるという奴かな・・・・
日本の大マスコミは記者クラブ制度で、完全に腐敗してしまった!!!!

ーーーー引用開始ーーーー
 こういうと「ネットと違って私らは正確に情報を伝えている」と新聞・テレビは言
うのだが、その「正確」の意味が彼らは違っていて、政治家、官僚の言う言葉を
正確に伝えることだけが彼らの言う「正確な情報」なのだ。
つまり、彼らの言う「ジャーナリズム」の実態は、ただのメッセンジャーボーイなのである。

 そうではなく、政治家、官僚が口にする言葉の真の意味合い、また伝えるか
伝えないかの情報の選択における、本来伝えなければならないものの無視など
がないことなど、本来の「正確な情報」という意味とは違っている。
彼らにはそれが「理解できない」らしいのだ。

無論その「理解できない」は本当はわかっているという意味の「理解できない」である。
なぜなら、「理解できる」となれば、新聞の屋台骨を支えている『記者クラブ』などと
いう馴れ合いにも近い制度そのものが、成り立たなくなるのだから。

しかし、最近の新聞・テレビはこういう制度上の問題に加え、与党政党や官僚と
結託し、まるで、機関紙のように、悪質で扇情的な世論誘導、情報操作などを
メディアスクラムで露骨におこなうという体質的な問題も顕在化してきているようだ。
http://www.asyura2.com/09/senkyo61/msg/367.html

211 名前: 恵也 :2010/07/12(月) 10:12:20 ID:RGPClC54

>>209 「自分は優秀他人は俺の足元にも及ばない」

違うよ。
俺より優秀な人は無数に居るけど、ここにいる俺に文句をいう程度の連中は
知識のレベルが低すぎ、クレクレ病患者と罵詈雑言で議論にさえなってない。

だいたい田中正明氏や阿羅健一氏などをまじめに信じ込んでる程度じゃ知識
レベルで話にならんよ。

ーーーー引用開始ーーーー
「11才の兵士がいるから嘘」
−これは誰が読んでも誤植。誤植一つで本がすべて嘘と決めつけるのもどうかねー。
この誤植はその後、訂正されたが、ネット右翼はこれだけでずいぶん騒いだ。
http://www.nextftp.com/tarari/net_uyoku.htm

212 名前: no name :2010/07/12(月) 11:10:08 ID:g4eOu0jm

>>211
議論にさえなってないといいますが
あなた自身議論に参加するっていう態度じゃないよね。
ま。いわれてもきづかんだろうから「オモシロ宗教の教祖様」と同じっていってるんですがね。

213 名前: 2010年人気 :2010/07/12(月) 12:08:19 ID:EGCzluNx

2010年人気
ブランドバッグ、財布、腕時計、サングラス、雑貨、小物

◆ 当社のURL: http://www.ssscopy.com

ルイヴィトン、ブラダ、シャネル、エルメス、バレンシアガ、
グッチ、ティファニー、フェンディ、クロエ、バーバリー、セリーヌ 、
ドルチェ&ガッバ―ナ、ミュウミュウ

開業4周年特別セール
◆ 2010年人気最新品、新素材入荷!
◆ 信用第一、スタイルが多い、品質がよい、価格が低い!
◆ 送料無料(日本全国) ご注文を期待しています!
◆ S/SS品質 シリアル付きも有り 付属品完備!
◆ 当社の商品は絶対の自信が御座います。

214 名前: 2010年財布 :2010/07/12(月) 12:22:11 ID:EGCzluNx

2010年財布最新品、新素材入荷!!

ルイヴィトン、ブラダ、シャネル、エルメス、バレンシアガ、
グッチ、ティファニー、フェンディ、クロエ、バーバリー、セリーヌ 、
ドルチェ&ガッバ―ナ、ミュウミュウ

◆ スタイルが多い、品質がよい、価格が低い、実物写真!
◆ イ入金頂いてから最速4日、遅くとも7日程度でご指定場所へ発送出来る予定でございます
◆ 商品送料を無料にいたします
◆信用第一、良い品質、低価格は 私達の勝ち残りの切り札です。
◆ 当社の商品は絶対の自信が御座います。
◇ S級品質 シリアル付きも有り 付属品完備!

当社唯一のURL:http://safe.mn/2VP

215 名前: no name :2010/07/12(月) 12:23:48 ID:97TH5/yY

>>違うよ。
>>俺より優秀な人は無数に居るけど、
お前は自分の都合が悪いと辞書ですら「素人が編纂してる」と言ってたがな。

>>ここにいる俺に文句をいう程度の連中は
>>知識のレベルが低すぎ、クレクレ病患者と罵詈雑言で議論にさえなってない。
・「革命」と「革命的変化」の違いは理解出来ない
・「平均寿命」の定義は知らない
・捕虜の要件は分からない
・統計表は読めない
・「具備」という新聞レベルの言葉の意味すら履き違える
・自由と放縦の区別がつかない
これだけ揃えた挙句その全部に突っ込まれてるくせに、
幼稚だの知識のレベルが低すぎだのよく言えたものだ。

>>だいたい田中正明氏や阿羅健一氏などをまじめに信じ込んでる程度じゃ知識
>>レベルで話にならんよ。
自分の文責を中国共産党に丸投げした本田勝一氏を
暇潰しで読んだだけで信じ込んでる知識レベルのくせに。

216 名前: no name :2010/07/12(月) 12:27:32 ID:97TH5/yY

>>北朝鮮の魚雷だとか、どう考えても怪しい情報が日本では氾濫してる。
天安の話をしてるんなら、アメリカ原潜が体当たりしたなどという
与太話の方がよっぽど怪しいわ。

217 名前: no name :2010/07/12(月) 13:42:39 ID:6YYhpeRP

>>210
>怪しい情報だけ「批判的に見る」ということ
>今の日本には情報洪水で、政治権力者や大マスコミによる怪しい情報が多いから注意してるだけなんだよ

手前勝手な話があるもんだな
何が怪しくて何が怪しくないか決める時点で「メディアリテラシー」って必要なもんだろうが

そもそも自分で書いた事すら忘れるのか
お前の勝手なオレ日本語の定義にだって「怪しげな情報だけ批判的に見る」なんて書いてない
自分で書いた事すら記憶出来ないなら精神病院に行った方が良いんじゃね?

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/66n
>マスコミの情報を批判的に見ることだから、日本の共産党支持者は日本のマスコミを信用してないから「メディアリテラシーの持ち主」だ

どこに「怪しげな情報だけ」なんて書いてあるんだw

ちなみにWikipediaのメディアリテラシーの解説
>メディア・リテラシーとは、
>情報メディアを主体的に読み解いて必要情報を引き出し、その真偽を見抜き、活用する能力のこと
>「情報を評価・識別する能力」とも言える。
>ただし「情報を処理する能力」や「情報を発信する能力」をメディア・リテラシーと呼んでいる場合もある

「批判的に見ること」がメディアリテラシーじゃないし、日本のマスコミだけ「批判的」に見ていればいいものでもない

>>211
>ここにいる俺に文句をいう程度の連中は知識のレベルが低すぎ、クレクレ病患者と罵詈雑言で議論にさえなってない

お前が馬鹿で低能だからそう見えるだけだよ
お前の妄想主張に対して「だったらそれを証明してよ」のどこが「クレクレ病」なんだ?
頭が悪すぎて妄想しか語れない誰かさんの方が「イタイ人」だね

218 名前: no name :2010/07/12(月) 14:01:37 ID:6YYhpeRP

>>203
>あなたみたいな理解力が不足してる相手だと、糠に釘を打ってるようなもので不可能なんだよね。
>幼稚園児相手に三角関数を教えれるかな、あんたは?

自分が馬鹿で低能だから出来ないだけの話だろ
自分の無能を棚上げするな
60歳すぎてもどこの職場でも素人扱いされる無能のくせに

>最小限の責任とは、取材した相手の名前や住所が判るようにして紹介すればいいことで、

勝手なことを言うな
その情報の真偽を確かめるのも最低限の義務だ

>その義務を果たしてないのが最近の、検察庁とマスコミなんだよ

最も果たしてないのはお前だろw
「証明してよ」を「クレクレ病患者」とか言って証明を拒否する無能60男の山本隆次が最も果たしてない

>>204
>学校で教える歴史学は、丸暗記する代物なんだよ

中学校までしか勉強してない馬鹿はそう思うかもしれないがねw
大学では歴史学ってそういうものじゃないから

>イヤムヤの内に、明治維新1868年、イシクニを見つけたアメリカ大陸発見1492年
>こんなものを学問なんていうのかな

馬鹿だなw
歴史「学」でそんな中学生みたいな年号暗記なんてやってるわけないじゃんw
「なんで1868年に明治維新が起きたと断定できるの?」
「どうしてコロンブスが1492年にアメリカ大陸を発見したなんて言えるの?」
歴史「学」ってこれを証明する学問なんだよ
同じ理屈で、
「なんで南京で大虐殺が起きたと言えるの?」
「どうして日本の行動が侵略だなんて言えるの?」
これを証拠と論拠を持って証明する、もしくは証拠と論拠を持って否定するのが、歴史「学」というものだから
中学校までしか行った事がない馬鹿恵也の無学は分かったからさっさと死ねば?

219 名前: no name :2010/07/12(月) 14:26:36 ID:lfUFW1fm

>>205
>いい加減だろう、

お前の頭がなw

>名前も判ってる証言した相手にも確かめず著者に文句をいい

当たり前
「ノンフィクション」と題して書いたなら、著者もこの話を「真実」と思って書いているということだ
だったらその著者に尋ねるのが当たり前だ
当時の中国は、誰でも彼でも簡単に入国できた国じゃないんだから

>東京撫順会に確かめたのなら、炭鉱で死んだ労働者の遺体をどこに埋葬したのか聞くくらいは調査のイロハだと思うが、

いないから聞かないんだよ

>それさえやってないで「万人坑」を調べれるか!

そんな物は無いんだよ
同じ満州を支配したソ連や国民党の中国は騒がなかったのに、1970年代も後半になって突然降ってわいたものなんだよ
国民党の中国やソ連が騒いだというなら証拠を出せよ?

>炭鉱というものは事故が非常に多く、それだけ危険が多くてもお金になったんだよ

証拠出して
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E7%82%AD%E5%9D%91
少し調べてみても「非常に多い」とは言えない
高い賃金なのは、「重労働だから」だろアホ

>だからこそ日本でも働く人間が不足して

徴兵制で徴兵された事は無視かw

>朝鮮人を炭鉱に強制連行までしてたの

強制連行なんてやってませんから
日本が朝鮮人を動員したのは「徴用」であって「強制連行」ではありません
徴用ならば日本国内ではとっくに始められていたものであり、朝鮮人だけ「特別」というわけでもありません
おまけに朝鮮人への徴用も徴兵制も、朝鮮人自身が希望したことです

>北海道の炭鉱などでは、2年で3人のうち2人までが逃げ出すようなところもありました

脱走が自由なのに「強制連行」ねぇw

>危険がないまともな仕事場ならそんな事はないでしょう

危険がないまともな仕事場でもよくある話だよ
「風邪引いた」とか言って仕事場に来なかったり、突然バックレたり少し上の立場になればいくらもそんなのあるんだよ
まあ、60年間素人レベルを越えられなかった無能ジイサンじゃ、分からないのもしょうがないかw
お前は人を使う立場になったことがないからなw

220 名前: no name :2010/07/12(月) 14:33:25 ID:v4rqJjoo

>>206
>機関銃部隊が位置について散開してる場合、何人くらいの人間が長勇中佐の声が届く範囲に居たのか、考えてごらんよ

馬鹿だろお前
参謀が直接兵士に命令するおかしさは置いても、
軍隊で命令の伝達とは聞き間違いや、聞こえなかったなんてのが無いように大声でやるものだ
夜襲でも無い限りな
それに近くにいた副官に聞こえないはずもない

軍隊を知らない無知無学

>実際に長勇中佐の行動を見てたのは、5人くらいだろう

証拠出せよ
全部お前の妄想だろうが!

221 名前: 恵也 :2010/07/12(月) 14:42:23 ID:86yXipEa

>>215 自分の文責を中国共産党に丸投げした本田勝一氏を

この文章にもあなたの単細胞ぶりが出てる。
本多勝一氏は中国共産党じゃなく、中国の新聞協会に手配を頼んでる。
朝日新聞の記者としては、同じ対等な同業者のルートを使うのだから当たり前。

撫順炭鉱の万人坑を証言した孫徳カ氏は、撫順市の外国人専門の総務課の
職員みたいなものだろう。新聞協会も総務課も全て「中国共産党」に言替えてしまう。
おまけに本多を本田に言替えてしまう。これは単細胞にしか出来ないトリック。

中国といっても、イササカ広くていろんな人間がいるのにそれさえ判らん単細胞
なんだろうね。中国の流通業界には税金をゴマカシてるのがいっぱい居るのだけど
そんな事さえ知らないのだろう。

ーーーー引用開始ーーーー
中国は今年、日本を抜いて、米国に次ぐ世界第2位の経済大国になる見通し
となった。中国政府は昨年12月25日、2008年(一昨年)の経済成長率
が、これまで発表してきた9・0%ではなく9・6%だったと上方修正した。
中国では、製造業に比べてサービス業の生産総額の把握が難しい(企業が脱税
のため帳簿に載せない取引が多いためだろう)。

中国政府が精査したところ、サービス業の総規模は従来考えられていたより
大きく、GDPの40・1%ではなく41・8%だった。この分が上乗せされ、
中国のGDPは上方修正されて4・52兆ドルとなり、今年中に日本(4・9兆
ドル)を抜くことが確実となった。

中国
では、政府が経済成長を重視し出したのが1980年代で、人々の商魂がたく
ましすぎる(脱税・節税に余念がない)こともあり、当局が人々の経済行為を
詳細・正確に把握する制度が確立していない。中国では、所得の申告漏れが
非常に多く、億万長者(資産10億ドル以上)の数は、把握されている人数
(130人)の2倍はいると考えられている。
(田中宇 氏より)

222 名前: 恵也 :2010/07/12(月) 14:44:42 ID:5oR397cf

>>216 天安の話をしてるんなら、アメリカ原潜が体当たりしたなどという与太話

アメリカ原潜がハワイ沖で、日本のえひめ丸に体当たりをしたのは歴史的事実。
ほかにもたくさん、アメリカやロシアの原子力潜水艦は衝突事故を起こしてるよ。

ーーーー引用開始ーーーー
1998年3月19日 ニューヨーク沖。米ロサンゼルス級原潜「サンフアン」(潜行中)
とオハイオ級原潜「ケンタッキー」(浮上中)の二隻の原潜同士が衝突。

2001年2月10日 愛媛県立宇和島水産高等学校の練習船「えひめ丸」が米ロサ
ンゼルス級原潜「グリーンヴィル」に衝突され沈没。(えひめ丸事件)

2005年1月8日米ロサンゼルス級「サンフランシスコ」がグアム南方沖560kmカロリ
ン諸島付近(N7d45m,E147d12m)を水面下150m、30ktで航行中、海図にな
い槍状海山[10]に衝突。死亡1名、重傷23名、負傷65名。89年海図にはないが、
偵察衛星作成海図にはあったため、艦長は免職。

2007年1月9日、ホルムズ海峡で、マンモスタンカー「最上川」に、米ロサンゼルス
級「ニュー・ポート・ニューズ」が衝突。最上川は船底を損傷し浸水したが航行に
支障なし
(Wikiより)

223 名前: no name :2010/07/12(月) 15:02:16 ID:MIcuh8YW

このキチガイはこんなとこで暴れて何がしたいわけ?

224 名前: no name :2010/07/12(月) 15:24:16 ID:v4rqJjoo

>>221
>本多勝一氏は中国共産党じゃなく、中国の新聞協会に手配を頼んでる

言論の自由の存在しない共産党一党独裁の中国に、共産党と無関係の新聞協会なんて在るか!馬鹿!

>撫順市の外国人専門の総務課の職員みたいなものだろう。
>新聞協会も総務課も全て「中国共産党」に言替えてしまう

キチガイ恵也は、中国は共産党の一党独裁国家であることを知らないのかw
おまけに、本多が行った時は「文化大革命」の真っ最中
中国共産党の意思が介在しないと思えるキチガイ恵也は頭がおかしいな

>おまけに本多を本田に言替えてしまう。こ れは単細胞にしか出来ないトリック

何が「トリック」だw
誤字脱字の類いならお前にも無数にあるくせに
これが「トリック」だというお前の被害妄想はすさまじいなwww

>>222
>アメリカ原潜がハワイ沖で、日本のえひめ丸に体当たりをしたのは歴史的事実

だから?どこに「天安」って書いてあるの?

>ほかにもたくさん、アメリカやロシアの原子力潜水艦は衝突事故を起こしてるよ

だから?どこに天安なんて関係するの?
いい加減にすれば?

妄想しか取り柄の無いド素人のクソジジイが

225 名前: no name :2010/07/12(月) 15:54:24 ID:MMs0IK3f

>>221
>中国といっても、イササカ広くていろんな人間がいるのにそれさえ判らん単細胞なんだろうね。

「西洋人には建前と本音という価値観がある」と断言したお前が一番の「単細胞」だw
お前は外国にろくに行ったことがない
外国人も知らない
勉強したことも無い
そんな無知蒙昧のくせに、偉そうに断言する世間知らずの愚か者

外国人は全て、長い歴史や日本国憲法を持つ日本人と同じ価値観を持っていると思ってる単細胞
「ケンミンShow」みたいに日本の県民レベルですら価値観が違うのに、外国人の価値観を日本人の価値観で理解できるわけがない

そんなことも分からん無知無学のボケ老人のくせに他人様に対する批判だけは一丁前だなw

226 名前: 恵也 :2010/07/12(月) 16:00:08 ID:1NpOBaWG

>>218 証拠と論拠を持って否定するのが、歴史「学」というものだから

歴史「学」というものを学んだにしては、その片鱗があなたにはまったく見えない。
講義ではあなたは居眠りしてた部類かな。

>>219 脱走が自由なのに「強制連行」ねぇw

脱走は自由じゃないよ。
捕まったら懲罰を受け、まずくしたら殺されます。蜂起をして弾圧された事件もある。
花岡事件て知ってるかい?

ーーーー引用開始ーーーー
第二次大戦中に日本企業は中国から4万人を強制連行し、日本各地135カ所
の事業所で強制労働に従事させました。鹿島組(現鹿島建設)秋田県花岡出張
所で強制労働に従事させられた中国人は奴隷労働に耐えかねて蜂起しましたが
鎮圧され、この強制労働と虐待、拷問で986名中の418名が虐殺されました。

被害にあった中国人は花岡受難者連誼会をつくり、鹿島建設を相手として交渉
し、裁判を続け、2000年11月29日に和解が成立しました。
http://www.jca.apc.org/hanaokajiken/

227 名前: 恵也 :2010/07/12(月) 16:01:41 ID:PSISU4Kn

>>220 それに近くにいた副官に聞こえないはずもない。

副官なら長勇とは一心同体だろ。
そんな士官が、長勇の死んだ後でマイナスになるようなことを喋るか!
俺の方が軍隊に関しては、アンタよりは詳しいのじゃないかな。

あなたは何人の人間が、袈裟斬りに兵士を殺す現場を見てると思うのか
自分のイメージをまったく書かない。

こんなところは東中野修道教授とそっくりだ。イチャモンつけるばかりで中
身なし。否定したいだけで、言葉の理解力もイメージ力もまったくない人。
誰が見ても、明らかな曲解しか出来ない単細胞。

ーーーー引用開始ーーーー
「この処刑が、合法的な死刑執行かどうかは実はわからない」と発言している
わけであり、「非合法の虐殺」という断定は行っていません。東中野氏の板倉
論文の理解は、明らかな「曲解」でしょう。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/8503/itakura2.html

228 名前: no name :2010/07/12(月) 16:52:12 ID:WukNgfLj

>>226
>歴史「学」というものを学んだにしてはその片鱗があなたにはまったく見えない

お前の目んたまがおかしいだけだよ
あ、頭がおかしいのかw

それに俺はここでお前に論理的に答えてる奴とは別人だからw
勝手に一緒にしないでもらえる?
お前があまりにも馬鹿すぎるからツッコミ入れてるだけだよ

>脱走は自由じゃないよ
>捕まったら懲罰を受け、まずくしたら殺されます。

当たり前だ
自分で働きたいって言っときながら逃げ出すなんて言語道断
会社の迷惑も少しは考えろ

それに契約金とか支度金を先払いしている場合もあるんだよ
金をもらっておいて逃げ出すのは詐欺罪が適用できる

>蜂起をして弾圧された事件もある
>花岡事件て知ってるかい?

それ全然「朝鮮」じゃないじゃんw
馬鹿ですか?

>副官なら長勇とは一心同体だろ

アホクサw
副官って上官の好みで勝手に採用されるわけじゃないんだけどw
陸軍省っていう組織が勝手に押しつけるもんで、「一心同体」なわけがない

>あなたは何人の人間が、袈裟斬りに兵士を殺す現場を見てると思うのか自分のイメージをまったく書かない

そんなの必要ないから
その場にいない者が何を語ってもしょせん「妄想」じゃん
「知らないものをいとも簡単に断言するのは世間知らずの愚か者」じゃなかったんかい?

自分が書いたことすら忘れるキチガイ恵也さんよぉ

229 名前: 恵也 :2010/07/12(月) 16:59:26 ID:OlSfadxE

>>225 「西洋人には建前と本音という価値観がある」と断言した

どこにでも建前と本音があるのは当たり前。
イラクをアメリカが侵略したのも、本音はイラクに石油が存在したからだろう。
石油がなければ建前の大量破壊兵器なんてイチャモンはつけなかったよ。

人権問題を建前にして、本音は石油を手に入れたがるアメリカなのだがね。
アフリカの石油埋蔵国だって大変だよ。
小さな国でアメリカに狙われたら、ひとたまりもないよ。

ーーーー引用開始ーーーー
米国の支援を受けた反政府勢力が、反米政権チャールズ・テイラー大統領
をかなりの程度に追い詰めてはいた。落ちるまであと一押しであった。

欧米のメディアと人権団体は、いつものごとく「人道的な問題」を強調し、反
テイラー大統領の国際世論を煽って包囲網を狭めた。
http://www.yorozubp.com/0412/041204.htm

230 名前: no name :2010/07/12(月) 17:04:17 ID:WukNgfLj

>>227
>誰が見ても、明らかな曲解しか出来ない単細胞

なーにが「誰が見ても」だw
"ゆう"と"半月城"と"タラリ"の受け売りしか出来ない無能のくせに

お前がそういうサイトしか見てないだけの話
もっと言えば、お前が偏ってるだけの話だw
偏ってる奴が偏ってるサイトを引き合いに出してるだけで「誰が見ても」とは片腹痛いわw

231 名前: no name :2010/07/12(月) 17:17:06 ID:WukNgfLj

>>229
>どこにでも建前と本音があるのは当たり前

じゃあ英語でなんて言うの?フランス語では?ドイツ語は?スペイン語は?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E9%9F%B3%E3%81%A8%E5%BB%BA%E5%89%8D
>日本特有の概念であるため、英語と初めとする諸言語でもそのまま w:en:Honne and tatemae と表記されることが多い。

英語Wikipedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Honne_and_tatemae
ドイツ語Wikipedia
http://de.wikipedia.org/wiki/Honne_und_Tatemae
イタリア語Wikipedia
http://it.wikipedia.org/wiki/Honne_e_tatemae

単語すら無いから、「honne」「tatemae」と日本語が使われてるんだよ
ホントろくに外国も外国語も知らないくせに、「いとも簡単に断言する」のだけはお得意だねw
この「世間知らずの愚か者」は

232 名前: 恵也 :2010/07/12(月) 18:01:51 ID:WH0YxQe7

>>228 副官って上官の好みで勝手に採用されるわけじゃないんだけどw

軍隊では同じ釜の飯を食った同志として、結束力には異常なものがある。
特に副官となったら、気が合わない相手だっらら早急に変更して気の合う
副官にしてしまうもの。

押し付けられるのじゃなく、上官の気に合わない副官なんて長続き出来んよ。
どこの会社だって秘書と気が合わなかったら、秘書を飛ばすのが当たり前。
上官と副官の仲は、一般的には夫婦以上で証拠能力はないよ。
アンタは現実を知らんバカ!

同じ釜の飯を食った軍隊ほど、意思統一もやりやすく関東軍の暴走で
行った辻正信の満州事変だって、同じ釜の飯を食った連中が居てこそ
出来るものだったんだよ。

ーーーー引用開始ーーーー
当時の関東軍は辻にとっては理想的な場所で、第九師団(金沢)の第七連隊
の仲間や参謀本部で同じ釜の飯を食った人間がぞろぞろしています。

いわば共同体としての理想的な環境に置かれたわけです。関東軍司令官植田
大将は上海事変で第九師団の師団長、参謀長磯谷中将は第七連隊長の経
歴があり、参謀副長の矢部少将も第七連隊出身です。

関東軍高級参謀の寺田大佐、作戦主任服部中佐は辻が上海事変で重傷後、
参謀本部要員になったときに、同じ編成班にいて、それらの人が満州で集結した
わけです。
http://www31.ocn.ne.jp/~matsuo2000/D/Kacho6.htm

>> それ全然「朝鮮」じゃないじゃんw

朝鮮人も中国人も同じように差別し、日本人に優越感を持ち過ぎてたんだよ。
民族差別感が大きすぎた。
チョンとかチャンコロとか蔑称まで作って、差別してたからな!

233 名前: no name :2010/07/12(月) 18:27:25 ID:WukNgfLj

>>232
>特に副官となったら、気が合わない相手だっらら早急に変更して気の合う副官にしてしまうもの

証拠は?
軍隊という組織で個人のワガママが通用すると思える頭がどうかしているw

あと、「だっらら」って何?
これが本当の「単細胞にしか出来ないトリック」って奴ですか?

>押し付けられるのじゃなく、上官の気に合わない副官なんて長続き出来んよ

お前が長続きしないだけだろw
何をやっても素人レベルしかなれなかった山本隆次を基準にするなよ

>どこの会社だって秘書と気が合わなかったら、秘書を飛ばすのが当たり前

証拠は?
この話が成立する前提としては、「人事部」を完全に牛耳ってることが絶対条件なんだけどw
長勇って、たかだか数ある参謀の一人でしかないのに、人事部を牛耳ってるすごい奴なんだねw
まあ、人事部を牛耳ってるなら副官を切るより自分の身を栄転させてオサラバすると思うがねw

>アンタは現実を知らんバカ!

お前の妄想についていけないだけw
バカが他人様をバカ呼ばわりするとかね

>同じ釜の飯を食った軍隊ほど、意思統一もやりやすく

やりやすいか試してみれば?
人間、三人もいれば派閥が出来るんだけど

>関東軍の暴走で行った辻正信の満州事変だって、

これも「単細胞にしか出来ないトリック」ですかw

>同じ釜の飯を食った連中が居てこそ出来るものだったんだよ

たかが「同じ釜の飯」だけで、そんななんでもかんでも引っ張れると思えるお前の頭が「単細胞」だよw

>朝鮮人も中国人も同じように差別し、日本人に優越感を持ち過ぎてたんだよ

日本語でおk

>民族差別感が大きすぎた

日本人の差別感が大きすぎたのなら、欧米列強の差別は何だと呼ぶのかw
日本がヴェルサイユ条約に何を提案したか調べてから妄言を垂れてくださいw

>チョンとかチャンコロとか蔑称まで作って、差別してたからな!

チョンもチャンコロも「蔑称」として作られたわけじゃないよ
そんなことも勉強しないんだね

234 名前: no name :2010/07/12(月) 18:29:44 ID:MIcuh8YW

同じ釜の飯食ったら同じ思考になるって何の毒仕込んでんだよ

235 名前: no name :2010/07/12(月) 18:41:13 ID:WukNgfLj

Wikipediaによれば明治3年(1870年)に出版された『西洋道中膝栗毛』にも「ばかだの、ちよんだの、野呂間だの」という表現で出てくる
江戸時代から「チョン」の単語は存在するらしいんだけど
江戸時代から日本人は「差別主義者」ですか、そうですか

次に、チャンコロ。
これまたWikipediaによれば、
>歌舞伎の「敵討噂古市」に出てくるように、江戸時代から銭などの小さくて取るに足らないものの意味で使われた
と書いてあります
「差別語として作られた」なんてのは、キチガイ恵也の妄想に過ぎない

236 名前: no name :2010/07/12(月) 18:54:31 ID:HPA8iIGY

同じ釜の飯で意思統一が出来るのなら、離婚する夫婦とかあり得ないよなw
恵也は女に相手にされなかった寂しいジイサンだからそんな短絡的に思えるのだろうが

237 名前: 恵也 :2010/07/12(月) 19:05:42 ID:ZjIg8Va7

>>231 日本特有の概念であるため、

そんな事はないでしょう。
常識的に考えても、外国にこの概念がないとはいえない。

日本軍の仏印進駐に対して、アメリカが石油など戦争物資を禁輸したが
本音はそれ以外に、日本軍の中国撤退を求めたもの。
仏印進駐はアメリカの堪忍袋の緒が切れたという引き金・建前に過ぎない。

あなたは英語が得意なようだが、和英辞典を持ってないのかね。
程度の低いWikiにあまり頼っても役に立たないよ。

チョッとexciteの和英で調べたら
本音=Real intention
建前=Polite fiction
と訳してました。

238 名前: no name :2010/07/12(月) 19:11:07 ID:aW7WsiIc

>>221
肝心の「文責丸投げ」を否定しないって事は、
お前にとっても本多氏はそういう人物なんだ?

>>222
だから何?だったら潜水艦の体当たりで沈められた軍艦の数より、
潜水艦の魚雷で沈められた軍艦の方が多いはずだけど?
どうせ「戦時と平時の数字を比べるあなたは馬鹿!」とか言うかも知れんけど、
「グリーンヴィルがえひめ丸を沈めたから米原潜が天安を沈めた」よりはマシだろ?

結局お前の「天安は米原潜に衝突して沈んだ」の根拠は何だよ?
仮にお前の言う通り魚雷で駆逐艦が沈まなかったとしても、
それは「米原潜の衝突」の証拠にはならんぞ。

魚雷一発で駆逐艦が沈む映像
http://www.youtube.com/watch?v=hKiT6NnO_uw

>>226
肝心の歴史学の定義は否定しないんだ?
だったら証拠を求められたら「自分で調べろ」だの
「歴史が全部証明出来ると思うな」だの二度とほざくなよ。

>>俺の方が軍隊に関しては、アンタよりは詳しいのじゃないかな。
捕虜の要件も避難経路や戦時ダイヤの策定者も知らなかったがなお前は。
別にそれは恥じゃない。知らないのに語り、無知を指摘されても学ばないから恥なんだ。

239 名前: no name :2010/07/12(月) 19:28:42 ID:uYpfWhiV

>>237
>常識的に考えても、外国にこの概念がないとはいえない

その「常識」とやらは、山本隆次一人の「常識」なんだよ
概念が無いから単語も無いんだろ?いい加減にしろアホ!

http://en.wikipedia.org/wiki/Honne_and_tatemae
>The honne/tatemae divide is considered to be of paramount importance in Japanese culture.

「Japanese culture」って文字が読めるか?
その他にも、「Japanese」の単語は頻出する

>あなたは英語が得意なようだが、和英辞典を持ってないのかね

「外国語を完璧に自国語に翻訳するのは不可能だ」と述べたニーチェを引き合いに出すまでもなく、
和英辞典は「意訳」しているものなんだけど

>程度の低いWikiにあまり頼っても役に立たないよ

英語版Wikipediaはかなり程度が高いから論文なんかでもよく引用されるんだけどw
英語版GoogleでWikipediaって調べてごらん?
大学の論文なんかもヒットするから

まあ、少なくともお前の頭よりは程度が高いよw

240 名前: 恵也 :2010/07/12(月) 19:37:13 ID:Ockr1cUb

>>235 「差別語として作られた」なんてのは

訂正します。
「差別語として使われた」の方が正確。

241 名前: no name :2010/07/12(月) 19:52:06 ID:uYpfWhiV

>>240
勝手に訂正するのもいいんだけどさ、
差別ってのは「する方」だけじゃなく「される方」にも問題があるから起こるものなんだけど
いじめがする方とされる方の双方に責任があるのと同じだよ

242 名前: no name :2010/07/12(月) 20:26:01 ID:uYpfWhiV

>>237
>あなたは英語が得意なようだが、和英辞典を持ってないのかね

Yahoo!の和英辞書調べたけど、やっぱり「単語」は無いねw
例文が書いてあるだけだ

>本音はそれ以外に、日本軍の中国撤退を求めたもの
>仏印進駐はアメリカの堪忍袋の緒が切れたという引き金・建前に過ぎない

それを「本音」と「建前」で説明するのが日本的なんだよアホ
日本人に分かりやすいように外国の行動を日本的バイアスをかけているに過ぎない

243 名前: 恵也 :2010/07/12(月) 23:51:47 ID:n4Z3WCvC

>>233 軍隊という組織で個人のワガママが通用すると思える頭がどうかしているw

軍隊ほどイザとなったら凄いワガママが出来る組織なのを知らないのかね。
アンタは格好いい軍隊の宣伝映画しか見てないのじゃないの。
「融通を利かせる」ことの出来ない堅物じゃ、軍隊では出世できんぞ。

こんな強姦はやるは、アメリカ外交官まで引っ叩いたりしたら表沙汰になって
処罰されるがそれはあくまでも氷山の一角に過ぎない。

ーーーー引用開始ーーーー
日本兵が血相を変えて突進してきて、「バック、バック」と英語で叫ぶと同時に、
門まで私を押し返した。私はゆっくりと下がったが、門から追い出される前に、
その日本兵は私の頬にビンタをくれ、それから向きを変えて同じことをリッグズ氏にやった。

われわれが同行した憲兵は、弱々しい態度ながらもその日本兵を止めようとした。
そのうちの一人が日本語で「こいつはアメリカ人だ」あるいはその種のことを言った。
われわれはそれから門の外の道路に出た。われわれがアメリカ人と聞くやいなやその
兵士は激昂して「アメリカ人!」と繰り返して叫ぶと、彼の近くにいたリッグズ氏に
再度襲いかかろうとした。憲兵らがそれを止めようとしたが、彼はリッグズ氏の衿を
引き裂き、シャツのボタンをいくつか引きちぎった。
http://www.geocities.jp/yu77799/higasinakano1210.html

244 名前: no name :2010/07/13(火) 00:20:12 ID:aIrLG5wl

>>243
>軍隊ほどイザとなったら凄いワガママが出来る組織なのを知らないのかね

知らないねぇ
絶 対 に そんな事有り得ないから


>アンタは格好いい軍隊の宣伝映画しか見てないのじゃないの

ねーよw
お前じゃないんだから

>「融通を利かせる」ことの出来ない堅物じゃ軍隊では出世できんぞ

嘘だね
逆に融通がきく人間の方が左遷されるのが「軍隊」って所だ

お前、以前は、軍隊ってところは「純粋培養された温室育ち」とか言って馬鹿にしていたくせに
今度は「融通が利かないと出世できない」と来たかw

お前が散々ボロクソに言ってきた東條英機の一体どこが「融通が利いた」人間だったんだ?
「融通を利かせた軍人」が515事件や226事件を引き起こしたんじゃねーかアホ

245 名前: no name :2010/07/13(火) 00:21:11 ID:2WZdC18Z

>>241
>いじめがする方とされる方の双方に責任があるのと同じだよ

いじめられる方に責任なんて無いよ
いじめる方が100%悪いよ
まともな奴はいじめなんかしないでしょ

おかしいと思わないの?

246 名前: no name :2010/07/13(火) 00:25:32 ID:Z9NuPMow

>アメリカ外交官まで引っ叩いたり

立ち入り禁止区域に勝手に入れば怒られるの当たり前だろw
殺されなかっただけでもありがたいと思え
しかも、アメリカとの間でまったく問題にもなっていない
アメリカはパネー号事件は抗議したが、なんで外交官については抗議しなかったのやら
むしろパネー号事件にからめて反日を煽る絶好のネタじゃねーか

247 名前: no name :2010/07/13(火) 00:28:09 ID:LwQMcCyf

>>245
>まともな奴はいじめなんかしないでしょ

それを言うなら、「まともな奴はいじめられなんかしない」のだがw

248 名前: no name :2010/07/13(火) 01:19:22 ID:CAj2KsSy

>>>>軍隊という組織で個人のワガママが通用すると思える頭がどうかしている
>>軍隊ほどイザとなったら凄いワガママが出来る組織なのを知らないのかね
「軍隊で個人のわがままが通用する」と「軍隊がわがままをする組織」に何の関係が?

>>「融通を利かせる」ことの出来ない堅物じゃ、軍隊では出世できんぞ。
軍隊という組織、役割に関して無知にもほどがある。
軍隊を知らないならそれでもいいが、知らないままで語るな。
軍人として求められるのは駒としての役割に徹せられる事とプロ集団である事。
なので隊員はロッカーでの装具の並べ方や靴の並べ方まで一律に決められているし、
(これは無灯火で素早く確実に装備出来るためでもある)
酷暑下の作業での腕まくりすら指揮官の統制の下で行われる。
腕まくり一つですら「融通を利かせる」が通用しない世界なんだよ軍隊は。

>>表沙汰になって処罰されるがそれはあくまでも氷山の一角に過ぎない。
表沙汰になったら処罰されるんなら「凄いワガママ」なんて出来てないじゃん。

で、米原潜が天安に体当たりして沈めた根拠まだ?
さすがに証拠は無理だろうから、せめてお前の論拠を出してくれよ。

>>245
ケース・バイ・ケースでしょう。
ただ多くの場合、苛められる方にも(責任如何はさておき)何らかの原因はあるし、
その「原因」が苛められる本人の「責任」に帰する事もある。
眼前の苛めを直ちにやめさせる様な緊急避難的な状況では
「苛める方が100%悪い」は有効だが、
個々のケースでいじめられる側が確実に潔白と考えられる場合以外では
単純に「苛める方が100%悪い」と決め付けるのは危険かと。

249 名前: no name :2010/07/13(火) 01:32:52 ID:LwQMcCyf

>>248
全面的に同意

250 名前: no name :2010/07/13(火) 01:41:34 ID:oo6QU7xh

原因があるからって何の権限があっていじめを行うんだ?

251 名前: no name :2010/07/13(火) 02:19:17 ID:LwQMcCyf

>>250
権限なんか無いよ
だからいじめはいじめる方も悪い
でもだからっていじめられてる側は純粋無垢な被害者だとは思わない

オレ、昔から学級委員長やらされててさ、否応なしにいじめられっ子と付き合わされてたんだわ
何人もいじめられっ子と接してきた感想としては、
「ウン、コイツは人間のクズだ。いじめられるのも当然だ」
これに尽きる

ケース1
いじめられてるのを見かけたので、学級委員長の立場として注意してやめさせた
そこでいじめられっ子の一言
「余計なおせっかいしてんじゃねーよ」

ケース2
先生から「学級委員長なんだからいじめられっ子と友達づきあいをしてあげなさい」と言われたのでやむを得ず我が家に招待した
約束の時間は守らない、来たら来たで学校の文句(主にいじめっ子への)文句ばかり言う
彼が帰ったあと調べてみたらオレのゲームカセットが2つ無くなっていた
手癖は悪いわ、嘘はつくわ、学級委員長なんて何度もやめたいと思った

252 名前: no name :2010/07/13(火) 08:10:43 ID:2WZdC18Z

だからイジメをするんだね

発想がお子様すぎる

253 名前: 2010年財布 :2010/07/13(火) 08:24:46 ID:0rIpWY47

2010年財布最新品、新素材入荷!!

ルイヴィトン、ブラダ、シャネル、エルメス、バレンシアガ、
グッチ、ティファニー、フェンディ、クロエ、バーバリー、セリーヌ 、
ドルチェ&ガッバ―ナ、ミュウミュウ

◆ スタイルが多い、品質がよい、価格が低い、実物写真!
◆ イ入金頂いてから最速4日、遅くとも7日程度でご指定場所へ発送出来る予定でございます
◆ 商品送料を無料にいたします
◆信用第一、良い品質、低価格は 私達の勝ち残りの切り札です。
◆ 当社の商品は絶対の自信が御座います。
◇ S級品質 シリアル付きも有り 付属品完備!

当社唯一のURL:http://safe.mn/2VP

254 名前: 恵也 :2010/07/13(火) 09:01:35 ID:Q27NWjYc

>>235 「差別語として作られた」なんてのは、キチガイ恵也の妄想に過ぎない

チャンコロというのは広辞苑によると中国人に対する蔑称として用いられたとあります。
アメリカ人が日本人のことをジャップと蔑称するのと同じ用法だろう。
チョンを朝鮮人に対する蔑称と思ってたが、これは載ってなかった、俺の勘違いかも。

>>236 同じ釜の飯で意思統一が出来るのなら、離婚する夫婦とかあり得ないよなw

日本軍隊の特徴だろう。
戦闘でのカバイアイとか、上官や古参兵からの虐めに対するカバイアイ、紛失物を
融通するとか、軍隊内では引っ叩くのが兵隊教育に乱用されてたからそんなもの
が出来たんだよ。

学校でさえ生徒が、先生や先輩から殴られるのが当たり前だったからね。
あまりにも憎まれた古参兵は虐められた兵士に、戦闘中後ろから撃たれたという。

255 名前: no name :2010/07/13(火) 11:05:19 ID:L3cYcD0N

>あまりにも憎まれた古参兵は虐められた兵士に、戦闘中後ろから撃たれたという。

何情報だww
年上を敬うとかあってだなぁ。。。
いまだに学校や部活や会社にいたるまで
日本って国は上司や先輩ってもんのいうことを聞くような環境っていうか教育でしょう。
ありえんでしょ。後ろから撃つだなんて。
だいたい 前線に出るのは新兵のほうが優先されると思うんだが。
特にそんな教育というか教導する立場ならなおさら。。。

その発言で あなたって人がどんなに常識知らずか
わかるよねぇ
社会に適応できてないんじゃない?

256 名前: no name :2010/07/13(火) 15:04:47 ID:t3k8VkeX

>>252
お子様はお前だろw
社会に出たっていじめなんて無数にある
子供のうちから耐性をつけておかないで、いざ社会に出た時何の役に立つ?

>>254
>チャンコロというのは広辞苑によると中国人に対する蔑称として用いられたとあります
>アメリカ人が日本人のことをジャップと蔑称するのと同じ用法だろう
>チョンを朝鮮人に対する蔑称と思ってたが、これは載ってなかった、俺の勘違いかも

あのさあ、「差別語として作られた」と「差別語として用いられた」はまったく意味が違うんだ
「作られた」のであれば、日本人は最初から中国や朝鮮を差別してきた良い証拠になる
しかし「用いられた」のであれば、元々差別的意味が無かった単語に差別的意味が付加されていったことになるんだよ
「なぜ差別的意味が付属していったか?」
という問いが立てられるわけ
この問いに対する答えとして「日本人が馬鹿だから」だけで済ませようとするお前さんは「単細胞」なんだよ

>戦闘でのカバイアイとか、

戦闘でフォローが無い方がおかしいでしょw

>上官や古参兵からの虐めに対するカバイアイ、

そんな事実は無いね
虐めではなく「教育」の一環だから

>紛失物を融通するとか、

それも有り得ない
日本軍に限るなら、「兵器や備品は、畏れ多くも天皇陛下から賜りし物」という意識が強かった
だから紛失物を出せばぶん殴られるから、基地内では盗みが流行していた

>軍隊内では引っ叩くのが兵隊教育に乱用されてたからそんなものが出来たんだよ

アメリカだろうが、イギリスだろうが、中国だろうが、軍隊ってそういう所なんだけど
日本軍が特別悪かったわけでもない

>学校でさえ生徒が、先生や先輩から殴られるのが当たり前だったからね

それも嘘だね
上官によってかなり有無が大きかった
満州事変の石原莞爾は、自分自身態度が不真面目で何度も殴られた経験から、仙台陸軍師団の師団長になった時体罰を禁止した
備品が紛失したら、予備の備品を支給した
それによって体罰も盗みも無くなったそうだ
人によって全然変わるんだよアホ

257 名前: no name :2010/07/13(火) 15:17:17 ID:t3k8VkeX

>>254
体罰が良いか悪いかは一概に決められないだろ
自分の子相手だってやり過ぎれば悪いけど、やらなすぎればガキがつけあがる
まして「軍隊」だぞ?兵士の軽率な行動のせいで部隊が危機に陥る可能性すら有るのだから厳しく叩き込むのは当たり前だろ
盧構橋で「トイレ」ごときのために持ち場を離れた馬鹿兵士は死ぬほどぶん殴られても構わないと思うがね

大体、お前は以前は体罰を肯定していただろうがよw
「日本軍の体罰は許されないが、俺様の体罰は無条件に許される」とでも言い出すのか?

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268139842/313n
>313 名前: 恵也 : 2010/05/02(日) 13:56:50 ID:3LcX5FX6
>あなたの子供が万引きをして、他人の責任にしたり万引きをしてないと言い張ったら俺なら引っ叩いてでも、子供の記憶に残させる

258 名前: no name :2010/07/13(火) 15:29:51 ID:oo6QU7xh

>社会に出たっていじめなんて無数にある
>子供のうちから耐性をつけておかないで、いざ社会に出た時何の役に立つ?
だから鍛えてやってるんだありがたく思えってか?
何様だよ

259 名前: no name :2010/07/13(火) 15:44:49 ID:MqyTERAM

>>258
お前、日本語分かる?義務教育受けてきたか?

>だから鍛えてやってるんだありがたく思えってか?

どこにそんなこと書いてあるのか詳しく

260 名前: no name :2010/07/13(火) 15:55:15 ID:31395Y/V

「いじめはいじめっ子だけに責任がある。いじめられっ子には一切責任はない」
このように主張しないと「いじめ肯定」だと見なす馬鹿がいるなw

何かの本で読んだけど、いじめられて学校を変えた奴のほとんどが転校先でもいじめられるそうだよ
自分が変わらないのにいじめが無くなるわけがないだろ

261 名前: no name :2010/07/13(火) 20:56:13 ID:CAj2KsSy

>>254
お前>>240で間違いを自分で訂正したんじゃなかったのかよ。

>>日本軍隊の特徴だろう。
>>戦闘でのカバイアイとか、上官や古参兵からの虐めに対するカバイアイ、紛失物を
>>融通するとか、軍隊内では引っ叩くのが兵隊教育に乱用されてたからそんなもの
>>が出来たんだよ。
正直何を言ってるのか分からない。
教師が体罰を繰り返せば、生徒に協調性が芽生えるとでも言いたいのか?
何よりそれを見てきた様に語るのが一番分からない。

>>oo6QU7xh
「苛めは苛められる方にも原因がある」を
短絡的に苛めの正当化と捉えてないか?
実際>>251のケース2などは苛められる方が変わらないと
何時まで経っても、どこへ行っても状況は変わらないし、
手癖は悪い嘘吐きが変わらないのに仲良くしろと言うならば、
言っては失礼だがそれは苛めだ。

こう言っては失礼だが、虐めという複雑かつ事例によって
原因も短期処置も中長期処置も大きく異なる事象に対して、
短絡的に捉えすぎているきらいがある。
それと、苛めから苛められっ子を庇いたいという意思があるなら、
自分と違う意見に対して吐き捨てる様な物言いをすると、
胡散臭く見られるので気を付けた方がいい。

262 名前: no name :2010/07/13(火) 21:38:05 ID:2WZdC18Z

いじめられる側に“責任”があるとは?
“原因”はあっても“責任”は無いね。

原因があってもいじめをして良い事にはならないでしょう。

>>256
>社会に出たっていじめなんて無数にある

社会に出てもいじめはあるね。
いじめている奴は軽蔑視され疎まれているけどな。

>子供のうちから耐性をつけておかないで、いざ社会に出た時何の役に立つ?

この一文は完全にいじめ助長だ。いじめを正当化している他ならない。

263 名前: 恵也 :2010/07/13(火) 22:38:22 ID:mfeimQAc

>>248 表沙汰になったら処罰されるんなら「凄いワガママ」なんて出来てないじゃん。

表沙汰にならないのが80%以上あり、処罰されるのは5%もないでしょう。
南京虐殺では、強姦やカッパライはやり放題だ。

第16師団の師団長中島今朝吾みずから、蒋介石の筆や硯を日本に持ち帰った
張本人なんだから、部下の「凄いワガママ」なんて当たり前だろ。
こんな程度の軍幹部が出世して、憲兵隊トップから師団長にまでなってしまった
日本軍組織の問題だったんだよ。

ーーーー引用開始ーーーー
1937年12月21日に第6師団長穀寿夫から南京守衛を受け継いだ第16師団長
中島今朝吾は財宝を満載して日本に帰った一人である。彼は蒋介石的文房
四宝(紙、墨、筆、硯の文房具セット)を盗んみ帰った。
(南京大虐殺事件の再研究-------------------------- 呉 天威  より)

>> で、米原潜が天安に体当たりして沈めた根拠まだ?

知りたければ自分で研究しな。
そういえば今日のラジオで、キューバのカストロも天安をアメリカのせいだと断定してたよ。
俺と同じ思考が出来る奴は、世界にはたくさん居る。


>>251 手癖は悪いわ、嘘はつくわ、学級委員長なんて何度もやめたいと思った

程度の低い学級委員長さんだ。程度の低い学級だったんだろう。
先生に言われたからって、まじめに言うこと聞くのがバカ。
あんたが断れなかっただけだろ、根性なし!

264 名前: no name :2010/07/13(火) 23:44:06 ID:YLrfJjGl

>>262
>いじめている奴は軽蔑視され疎まれているけどな

本当かね?ずいぶんと天国みたいな社会だねそれは

>この一文は完全にいじめ助長だ。いじめを正当化している他ならない

いやいやいやw
いじめって、「無くなれ」って言えば無くなるもんなの?
大人だろうが子供だろうが老人だろうが、いじめってあるもんなんだけど
現実を直視しろよ
「正当化」も何も無くなる見込みが無い物を無くすのは不可能だし時間の無駄
だったらそこに「肯定的な要素」を見つけて我慢するのが一番良いんだよ

いじめを無くす手だても無いくせに「いじめ反対」なんて言ってる奴は偽善者だね
戦争を無くす方法も無いくせに「戦争反対」とか言って運動してる連中と同じレベルの偽善者だ

>>263
>程度の低い学級委員長さんだ。程度の低い学級だったんだろう

程度の低い山本隆次に言われる筋合いは無いねw
エクセルを違法コピーして、車をぶち壊して、海に油を撒き散らすような山本隆次よりはマシ

265 名前: no name :2010/07/14(水) 00:00:11 ID:0E3mO0H+

>>263
>表沙汰にならないのが80%以上あり、処罰されるのは5%もないでしょう

その証拠は?
相変わらずお前の勝手な妄想か

>南京虐殺では、強姦やカッパライはやり放題だ

バカを言え
憲兵に見つかったら処罰されてるよ
お前の紹介したサイトで色々日本兵の証言を見たけど、
「憲兵に見つかったら厄介だから殺した」
「憲兵に見つからないように」
こういう証言が数多い
つまり憲兵に見つかったら犯罪として処罰されるという事を恐れていたのは明白

それに南京は「市」じゃなくて「戦場」なんだって説明されただろアホ
文句があるなら放棄予定の南京を無理やり戦場にした唐生智に言え

>蒋介石の筆や硯を日本に持ち帰った張本人なんだから、

置いてった蒋介石が悪い
馬鹿じゃないの?

ちなみにこの話が実話であることを証明しろよ?

>知りたければ自分で研究しな

証拠が出せないから完全にお前の妄想だって事だね
よく分かりましたw

>そういえば今日のラジオで、キューバのカストロも天安をアメリカのせいだと断定してたよ

キューバって北朝鮮の友好国じゃねーかアホ
アメリカとはキューバ危機以来ずっと対立してきた間柄だし

ちなみにカストロは御年84歳なんだけど、大院君を「ボケ老人」呼ばわりしたくせにカストロは褒め称えるのかw
ご都合主義にもほどがあるわ

266 名前: no name :2010/07/14(水) 00:07:17 ID:SK/m/6Ud

>>263
>>表沙汰にならないのが80%以上あり、処罰されるのは5%もないでしょう。
表沙汰になってないのに何で80%は表沙汰になってない事をお前が知ってるの?
表沙汰になったら処罰されるのにどこら辺が
「イザとなったら凄いワガママが出来る組織」なんだよ。

>>第16師団の師団長中島今朝吾みずから、蒋介石の筆や硯を日本に持ち帰った
>>張本人なんだから、部下の「凄いワガママ」なんて当たり前だろ。
つまりお前は上司が不正を働いたらおこぼれを頂戴して
「当たり前だろ」と嘯く訳ね。
二度と綺麗な言葉を吐くなよ。

>>知りたければ自分で研究しな。
またか。相変わらず自分の言論を自分で踏みにじるな。
証拠が出せないのはまだしも「自分がそう考えた理由」
すら出せないのは異常すぎるだろ。
どうせ最初は「人と違う事を言って目立ちたい。よしんば当たったら尊敬される」
程度にしか考えずに戯言吐いただけなんだろ?
それがどれだけ亡くなった韓国水兵を冒涜する行為かも考えずに。

>>そういえば今日のラジオで、キューバのカストロも天安をアメリカのせいだと断定してたよ。
米国の明確な敵じゃないか笑わせんな。
なるほどお前は自分の利益のために米原潜が天安を沈めたと主張する訳か。
御年83歳のカストロ氏はボケ老人扱いしないのか?
平均寿命の意味は憶えてるよな?

>>俺と同じ思考が出来る奴は、世界にはたくさん居る。
カストロ氏は「韓半島を緊張させるために米国が意図的に起こした」と言っているぞ。
お前は「米原潜が天安に衝突したのを北朝鮮のせいにした」と言っていたはずだ。
衝突した原潜が沈んでいようがいまいが、米が意図的に起こしていようがいまいが、
とにかく米国のせいに出来れば「同じ思考」か?

>>程度の低い学級委員長さんだ。程度の低い学級だったんだろう。
>>先生に言われたからって、まじめに言うこと聞くのがバカ。
>>あんたが断れなかっただけだろ、根性なし!
程度の低い〜まで読んでまた綺麗事かと思ったがこれはひどい。
苛められっ子を先生から頼まれてるのに「まじめに言うこと聞くのがバカ」とは、
まんま「水に落ちた犬は打て」じゃないか。
もう綺麗事はやめたのか?

267 名前: no name :2010/07/14(水) 00:24:14 ID:0E3mO0H+

>>254
「チョン」や「チャンコロ」を問題視するくせに、中国や朝鮮の日本差別は無視するキチガイ恵也

魏志倭人伝なんかに出てくる「倭」って差別語なんだけど?漢和辞典調べてみな
邪馬台国なんて「よこしまなうま」と書いてあるように差別語なんだけど
卑弥呼も人名なのに「いやしい」を使っている
中国人は日本人の事を「東夷」と呼んでいたけど、これって「東の野蛮人」って意味なんだけど?
ベトナムの事は「閩南」もしくは「閩越」って呼んでいたけど、なんで差別語扱いしないのかな?
「閩」って「虫しか住まない野蛮な地」という意味なんだけど?
「日本鬼子」「東洋鬼」「小日本」中国語には今でも通用する日本を差別する単語がいくらでもある
それを全部棚上げして日本人の差別意識だけを非難するなんてとてもフェアじゃないね
中国人の差別意識はなぜ批判しないのかな?

韓国だって同じだ
「ウェノム」「チョッパリ」「イルワン」などなど、日本人を差別する単語には事欠かない
それを棚上げして、日本人の差別意識だけを攻撃するとはふざけた理屈もあるもんだ

268 名前: no name :2010/07/14(水) 00:32:36 ID:0E3mO0H+

>>266
全面的に同意

269 名前: no name :2010/07/14(水) 06:23:00 ID:+i6xuSXx

無くなる見込みがないから肯定するなら何で山本隆次を責めてるんだ?

270 名前: no name :2010/07/14(水) 06:48:06 ID:0eVplfYc

>>269
話をすり替えるなよ
いじめられてる側が変わらなくてもいじめを無くせる方法を説明してみろ

学校や仕事をいくら変えたところで本人が変わらなかったら無意味だろ

271 名前: no name :2010/07/14(水) 08:19:04 ID:+i6xuSXx

相手の性格が気に食わないからいじめ殺しても良いってトチ狂った考えどうにかしろよ

272 名前: no name :2010/07/14(水) 10:18:03 ID:SK/m/6Ud

「苛めは苛められる側も変わらないと無くならない」
をどうトチ狂った解釈したら
「気に食わないから苛め殺しても良い」
って事になるんだよ。
恵也を引き合いにだすなら、恵也自身が変わらないと
恵也を叩く流れも無くならない事ぐらい分かるだろ。

273 名前: 恵也 :2010/07/14(水) 10:23:11 ID:MKzqxAk3

>>247 東條英機の一体どこが「融通が利いた」人間だったんだ?

「温室育ちで融通の利く人間」が東条英機なんだよ。
温室育ちだから自分の味方になる人間だけを融通を利かせて大切にし、気に
入らない人間には融通を利かせて、徹底的に意地悪をする。

政治家だった中野正剛が気に入らなければ、融通を利かせ超法規的に憲兵を
動かして逮捕させ、拷問して自決させる。
年寄りの毎日新聞記者までも、気に入らなければ超法規的に徴兵し戦死をさせ
ようとしても、まったく良心の痛み倭感じない最悪の軍人。
融通が利く温室育ちだからこそ、こんな唯我独善思想に取り付かれたのだろう。

ーーーー引用開始ーーーー
日本の巨船は怒とうの中に漂っている。便乗主義者を満載していては危険である。

諸君、自己に目覚めよ。天下一人をもって興れ〉それは、後輩たちを激励すると同
時に、当時の東条英機(とうじょうひでき)内閣への批判の意味が込められていた。
http://shuyu.fku.ed.jp/syoukai/rekishi/nakano.htm

274 名前: 恵也 :2010/07/14(水) 10:24:38 ID:XlW5akbf

>>246 立ち入り禁止区域に勝手に入れば怒られるの当たり前だろw

間違い!
勝手に入ったのではなく、アメリカ人施設の中国人従業員が連れ込まれて強姦され
調査のために施設責任者とアメリカ外交官と日本軍憲兵同伴の上で、手続きを
やってから建物に入ったもの。

むしろ天野中尉の部下が、強姦現場を見せたくないのでアメリカ外交官と施設責任
者を入れさせないために「勝手に」引っ叩いたもので、アメリカ政府は抗議してます。

ーーーー引用開始ーーーー
リッグスからこの訴えを受けたアメリカ大使館員のジョン・アリソン三等書記官はリッグ
スと共に日本の憲兵の同行の上、連行された場所を突きとめました。しかしそこは
天野郷三予備中尉ら十数名の兵士が宿泊していた家屋で、天野は連日あちこち
からクーニャンをさらっては部下らと回していたのです。

アリソンらが踏み込んだときは、まさに天野が別室でクーニャンとおっぱじめている最
中でした。天野の部下はアリソンに強姦現場を目撃されたくないために「back!
back」と叫びながら平手打ちを加えたのです。

同行の憲兵は、それを先日の領事館員の如く傍観していたそうです。この事件は当
然アメリカ側からも抗議されたため、ただでは済みませんでした。天野ら12名は軍法
会議にかけられ、天野は旅順陸軍刑務所に送られました。
(田中センセエマジ萎え より)

275 名前: 恵也 :2010/07/14(水) 10:26:20 ID:Z8rEiiVq

>>247 「まともな奴はいじめられなんかしない」のだがw

それじゃ何が「まともな」のか訳わからん。内身ゼロ!
むしろいじめられる方に、大喧嘩する肝っ玉がないだけだ。
柔道や空手などの道場に入って、身体と礼儀、精神を鍛えなおすしか方法はないよ。

自分を守れるのは自分しかいない。
先生や学級委員に守らせるなんて、温室育ちの妄想に過ぎん。
俺の経験から言うと、ダイタイいじめる奴自身には肝っ玉なんてないよ。

>>255 上司や先輩ってもんのいうことを聞くような環境っていうか教育でしょう。

それは落ち着いた平和時での話で、戦争という異常事態じゃ別だ。
あまりにも勇敢すぎる上官の部下にいたら、いくつ命があっても足らない。

自分の命を守るためにも、そんな上官や古参兵に頑張ってもらったら困るんだよ。
まあ上官の後ろから戦闘で射殺するのは、極端にいえば正当防衛ともいえるもの。
ばれたら完全にアウトだから、射殺する奴はタイミングには注意したろうね。

それから新兵だけでは最前線には立たないよ。
まず動けないで役には立たないでしょう。
憎まれた兵隊は後ろから撃たれるという話を、あなたは聞いたことがないのかな?

>>256 日本軍が特別悪かったわけでもない

引っ叩くのは日本軍が一番だったのじゃないかね。
いろんな戦争映画を見たけど、無抵抗な相手に教育手段として引っ叩くのは日本
映画でしか見たことがない。下級兵士はジッと耐えてるものね。

>>257 大体、お前は以前は体罰を肯定していただろうがよw

今だって必要な体罰は肯定してるよ。
しかし全ての体罰を肯定してるわけじゃないし、その乱用を否定してるだけだ。

276 名前: no name :2010/07/14(水) 10:37:27 ID:LtL6COxt

>>264
お前、頭おかしいんじゃねぇの?

【いじめって、「無くなれ」って言えば無くなるもんなの?
大人だろうが子供だろうが老人だろうが、いじめってあるもんなんだけど現実を直視しろよ
「正当化」も何も無くなる見込みが無い物を無くすのは不可能だし時間の無駄
だったらそこに「肯定的な要素」を見つけて我慢するのが一番良いんだよ
いじめを無くす手だても無いくせに「いじめ反対」なんて言ってる奴は偽善者だね
戦争を無くす方法も無いくせに「戦争反対」とか言って運動してる連中と同じレベルの偽善者だ】

いじめを無くす手だて?俺は学生時代にはイジメをする馬鹿には徹底的にお灸をすえていたけどな。
お前はチキンだからそんな捻じ曲がった考えになるんだろうよ

>いじめを無くす手だても無いくせに「いじめ反対」なんて言ってる奴は偽善者だね

手だてが無くてもいじめは反対するのがもともな人間だろ
それともお前がいう「偽善者」だからいじめを容認するのか?

お前は可哀想な野郎だよ
捻じ曲がって育ってしまったんだもんな
どうしようもねぇよな〜!

>いじめって、「無くなれ」って言えば無くなるもんなの?

無くならないから何?いじめるのか?
可哀想なお前はそうやって生きていけよ

277 名前: 恵也 :2010/07/14(水) 12:07:15 ID:2ZGFsWJC

>>265 つまり憲兵に見つかったら犯罪として処罰されるという事を恐れていたのは明白

それは憲兵の仕事だからね。
でも南京を占領した時に、何人の憲兵がいたと思ってるの。
7万の南京入城兵に対して、たった17人だぜ。役に立つはずがないよ。

ーーーー引用開始ーーーー
中支那方面軍は法務部を備えておらず、不法行為を摘発できるだけの憲兵
部隊をも持たなかった。
例えば12月17日時点で、入城兵数7万以上に対して憲兵はわずか17名でし
かなかった。方面軍司令部に不法行為を防止する意志も能力もなかったため、
この注意事項は全くの空文と化した
(笠原『南京事件』p.119-120)

>> それに南京は「市」じゃなくて「戦場」なんだって説明されただろアホ

間違い!
南京城に入る時には戦闘をしてますから戦場といえるが、南京城に入ってからは
日本兵による一方的な、中国兵や一般市民への殺戮現場に過ぎません。
戦場とは戦闘が行われる場所で、抵抗しない相手へのただの殺戮現場じゃない。

>> ちなみにこの話が実話であることを証明しろよ?

知りたければ自分で検索しな、大人なんだろ?
俺がネットで検索したら、いろんな所に書いてあったよ。
あんた検索方法も知らない子供かい。

278 名前: www.bag78.com 激安問屋 :2010/07/14(水) 12:08:43 ID:zi1YAXRj

www.bag78.com 激安問屋
2009年-2010年人気最新品、新素材!
には、ルイヴィトン、シャネル、グッチ、コーチ、ロレックス、プラダ、 ディオール、ブルガリ財布 その他小物等、
ブランド品、、ルイウ゛ィトン、PRADA、Coach、GUCCI、CHANEL、BVLGARI、デュポン、ROLEX時針

各種海外有名ブランド品を豊富に取り揃え、しかもお客様を第一と考えて、驚きの低価格で提供しております
送料無料(日本全国)

税関没収する商品は再度無料で発送します。
期待,ご注文の方は!
↓↓↓
■HP:URL: http://www.bag78.com

279 名前: 恵也 :2010/07/14(水) 12:14:54 ID:gMY5Yf63

>>265 つまり憲兵に見つかったら犯罪として処罰されるという事を恐れていたのは明白

それは憲兵の仕事だからね。
でも南京を占領した時に、何人の憲兵がいたと思ってるの。
7万の南京入城兵に対して、たった17人だぜ。役に立つはずがないよ。

ーーーー引用開始ーーーー
中支那方面軍は法務部を備えておらず、不法行為を摘発できるだけの憲兵
部隊をも持たなかった。
例えば12月17日時点で、入城兵数7万以上に対して憲兵はわずか17名でし
かなかった。方面軍司令部に不法行為を防止する意志も能力もなかったため、
この注意事項は全くの空文と化した
(笠原『南京事件』p.119-120)

>> それに南京は「市」じゃなくて「戦場」なんだって説明されただろアホ

間違い!
南京城に入る時には戦闘をしてますから戦場といえるが、南京城に入ってからは
日本兵による一方的な、中国兵や一般市民への殺戮現場に過ぎません。
戦場とは戦闘が行われる場所で、抵抗しない相手へのただの殺戮現場じゃない。

>> ちなみにこの話が実話であることを証明しろよ?

知りたければ自分で検索しな、大人なんだろ?
俺がネットで検索したら、いろんな所に書いてあったよ。
あんた検索方法も知らない子供かい。

280 名前: 恵也 :2010/07/14(水) 12:16:22 ID:orBII1Qj

>>266 表沙汰になってないのに何で80%は表沙汰になってない事をお前が知ってるの?

それを氷山の一角というの。
どんな事だって全部が表沙汰になるわけじゃない。
今の相撲取りの野球賭博にしても、氷山の一角だろ。

千代大海も週刊誌に出来きたが、この程度で収まるはずがない。
俺でさえ、甲子園野球の賭博はやってたが、こんな事を犯罪だとして
取り締まることがおかしいんだよ。

まあ胴元を取り締まるのならともかく、お客には処罰するほどの罪はない。
今のマスコミと検察庁はチョッとどこか変だ。

小沢一郎秘書逮捕以来、こんな微罪で処罰してたら氷山の一角なんだから
処罰するにしても逮捕するにしても、完全に裁判所が足らなくなるよ。
従来の世間の常識と、マスコミ・検察庁連合の正義感とずれてきたのかな。

ーーーー引用開始ーーーー
2009年3月、西松建設関連の政治団体から2100万円の偽装献金を受け取った
疑いで、小沢氏の秘書(大久保隆規氏)が政治資金規正法違反の疑いで逮捕
されました。

これは従来の常識では考えられない出来事でした。
過去の摘発例を見ると1億円を超える裏献金を受け取った政治家が立件された
ケースはありますが、政治資金収支報告書に記載されているオモテの金で、額が
2100万円に過ぎないのに立件するというのは異常なことです。
http://www.asyura2.com/10/senkyo82/msg/262.html

281 名前: no name :2010/07/14(水) 14:17:57 ID:wvaIGHYy

>>273
>融通が利く温室育ちだからこそ、こんな唯我独善思想に取り付かれたのだろう

馬鹿かお前は
それは「融通が利かない」と言うんだよ
東條は中国戦線でも軍紀に厳しく、しょっちゅう抜き打ちチェックを繰り返していたから部隊からの人気は非常に低かったのが良い証拠だ
東條は自らの兵団では中隊レベルの運用・指揮にまで直接指示を出したと言われている。
軍紀厳正で口やかましい指揮を行った事はいくらでも調べれば出てくるんだよ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%A2%9D%E8%8B%B1%E6%A9%9F
>強姦、略奪禁止などの軍規・風紀遵守に厳しく、違反した兵士は容赦なく軍法会議にかけたという。
>ドーリットル空襲の際、米兵を捕虜にした時に参謀本部の反対を押し切って、正当な軍事裁判を行った
>サイパン島陥落の際に民間人を玉砕させることに反対した
>東條の大東亜主義現実化に関する姿勢は極めて真摯であり、
>行事の際の文章に「日本は東亜の盟主として云々」という字句があったのに対して
>「まだこんなことを言っているのか」といいながら自ら文章を削ったという

カミナリ親父と頑固親父を足したような東條が、「融通が利いた」とか頭がおかしいでしょ?

あと「唯我独善」ってナニ?「唯我独"尊"」なら一発で変換できるけど
これまた「単細胞にしか出来ないトリック(>>221)」って奴ですか?

282 名前: no name :2010/07/14(水) 14:39:28 ID:wvaIGHYy

>>274
「手続きをやった」なんて書いてないんだけど?
勝手な補足はやめてくれる?

>天野ら12名は軍法会議にかけられ、天野は旅順陸軍刑務所に送られました

めでたしめでたしw
日本国家が外国の顔色を伺っていたのはこの話でも分かるわw

>>275
>それじゃ何が「まともな」のか訳わからん。内身ゼロ!

だったら同じセリフを「まともな奴はいじめなんかしない」とのたまった奴にも言うんだな?

>むしろいじめられる方に、大喧嘩する肝っ玉がないだけだ
>柔道や空手などの道場に入って、身体と礼儀、精神を鍛えなおすしか方法はないよ

つまり、お前も「本人が変わらなきゃいじめは無くならない」と認めているわけだよな?

>俺の経験から言うと、ダイタイいじめる奴自身には肝っ玉なんてないよ

「肝っ玉が無い」んじゃなくて、「反抗されると思ってない」のが正しい
反抗されると思ってないのに反抗されて苦戦すれば気が動転してファビョり始めるだけの話

>それは落ち着いた平和時での話で、戦争という異常事態じゃ別だ

戦争用と平和用で「長幼の序」に違いがあるの?

>あまりにも勇敢すぎる上官の部下にいたら、いくつ命があっても足らない
>自分の命を守るためにも、そんな上官や古参兵に頑張ってもらったら困るんだよ

素人レベルを越えられなかった恵也は知らないだろうが、当時日本軍には「率先躬行」という単語があるんだよ
山本五十六だって人の動かし方を和歌に詠んでる
やってみて 言って聞かせて させてみて 誉めてやらねば 人は動かじ

>まあ上官の後ろから戦闘で射殺するのは極端にいえば正当防衛ともいえるもの。

なるほど、中国軍の「督戦隊」は正当防衛ですか

283 名前: no name :2010/07/14(水) 15:01:14 ID:9FsATSMT

>>264
>>俺は学生時代にはイジメをする馬鹿には徹底的にお灸をすえていたけどな
問答無用でやってたならそれこそただのイジメじゃねえか。
逆に本当に事情を聞いた上でお灸をすえてたなら、
いじめられる側が常に100%潔白とは限らん事や、
いじめる側ともきちんと向かい合う必要がある事ぐらい分かるだろ。


>>お前、頭おかしいんじゃねぇの?

>>お前は可哀想な野郎だよ
>>捻じ曲がって育ってしまったんだもんな
>>どうしようもねぇよな〜!

>>無くならないから何?いじめるのか?
>>可哀想なお前はそうやって生きていけよ

まともな人間は意見が違う相手にこういうレッテル張りしない。

284 名前: no name :2010/07/14(水) 15:07:53 ID:wvaIGHYy

>>275
>まあ上官の後ろから戦闘で射殺するのは極端にいえば正当防衛ともいえるもの

これが「正当防衛」なら、日本がアメリカと戦争したのも「正当防衛」だって分かるよな?
アメリカと言う名前の「いじめっ子」が、日本という子をいじめていた
オレンジ計画とかいう戦争の30年は前から日本を叩き潰す計画をたて、
排日移民法で移民を禁止し、日本人を差別して「日本人がアメリカ征服を企んでいる」などとデマを流すマスコミは野放しにして、
景気が悪くなれば関税法とかいう法律を作って日本製品を締めだし、
1927年の南京事件では中国に抗議して中国軍を攻撃したのに、日本が同じ行動すれば猛然と抗議して、
親日派の要人がイギリス租界で暗殺されたから日本がイギリスに抗議したら日米航海通商条約を破棄してきたり、
日本が日米戦争を避けようと極限まで譲歩した甲案、そして何としても戦争を回避しようと暫定和平案として提出した乙案は全く無視し、
ハルノートとかいう今までの日米交渉で全く話し合われていなかった内容を突然持ち出しておきながら禁輸解除については一言も触れず、
大統領が日本人を「病原菌」扱いして「撲滅されねばならない」と言っていたり、
開戦からすぐに日本の無差別爆撃を徹底的に研究させ、木と紙の木造建築に「最適な」焼夷弾を開発させ、
人口の順に180都市もリストアップして、その内半分近くを例の焼夷弾で焼き払ったり、
ソ連に対する威嚇のためだけに広島に原爆を落とし、
小倉に落とす予定だったのに天気が悪いからという理由で引き返す途中、たまたま目についた長崎に「いたちの最後っ屁」式に置き土産したり、
戦後は「軍の無条件降伏」を「国家の無条件降伏」と言い換えて強引に日本をアメリカ好みに改造し、
全責任を日本に押しつけ、都市空襲のパイロットや原爆を落としたパイロットは無罪放免にする

こういうアメリカの「いじめ」に対する「正当防衛」だと認めるんだよな?

285 名前: no name :2010/07/14(水) 15:28:46 ID:3HEsUK90

>>275
>いろんな戦争映画を見たけど、

な〜んだ!散々他人様に「映画の見すぎ」とか言ってきたくせに、お前の情報源は「映画」かよw
くだらねぇ

映画にだって「国民性」が出るんだよ
二時間足らずの尺の中に自分が伝えたい物をぶちこむんだから、当然関心が無い部分については描かないだけの話だ
http://www.geocities.jp/himaruya/rkgk11.htm
イタリアの戦争映画は戦時中を舞台にした「恋愛映画」(笑)が多いらしいが、日本の戦争映画に恋愛要素は希薄でしょ
だから「日本軍には恋愛が無かった」って言うか?
「外国の映画にはひっぱたくシーンを見た事がないから日本軍が一番多かった」なんてこんなレベルの与太話w

>今だって必要な体罰は肯定してるよ
>しかし全ての体罰を肯定してるわけじゃないし、その乱用を否定してるだけだ

軍隊の体罰が「乱用」だと言うならまずそれを証明してね?
盧構橋が一番分かりやすいと思うんだけど、「トイレ」のために持ち場を離れた馬鹿兵士は殴り殺されても構わないだろ
あの馬鹿兵士のせいで日本軍は殺害されたと思ったんだから
本来ならああいう馬鹿な事が起こらないように徹底的に鍛え直しておくべきだったんだよ
あの盧構橋の馬鹿兵士のように、兵士の勝手な行動が軍を危機に立たせる可能性があるから、軍は「融通が利かない」組織なんだし、
徹底的にぶん殴ってでも体に教えるんだよ
一歩間違えば隊員が全滅して、作戦を失敗させ、他人様に多大な迷惑をかけてしまうのだから、厳しい訓練が必要なんだ

286 名前: 恵也 :2010/07/14(水) 17:08:10 ID:+WY5vouD

>>276 「戦争反対」とか言って運動してる連中と同じレベルの偽善者だ

アンタは戦争の怖さを実感できないだけのバカだ。
極度に実感できる人間が運動をしてるだけの話。
セックスでいえばアンタは不感症。

287 名前: no name :2010/07/14(水) 17:35:38 ID:3HEsUK90

>>286
>アンタは戦争の怖さを実感できないだけのバカだ
>極度に実感できる人間が運動をしてるだけの話

「極度に実感できる」なら戦争を無くす具体的な方法を説明するべきだ
日本とアメリカだけが軍隊を無くせば世界から戦争が無くなると言わんばかりの「戦争反対」運動なんて欺瞞だ
戦争反対運動している連中が、中国の核実験や軍拡を批判しているところを見た事がないんだがなんでかな?
偽善者の集まりだからだろ?

288 名前: no name :2010/07/14(水) 18:27:04 ID:ZAnaif4J

>>279
>でも南京を占領した時に、何人の憲兵がいたと思ってるの。
>7万の南京入城兵に対して、たった17人だぜ。役に立つはずがないよ。

「役に立たない」と「日本軍が組織として奨励していた」とはまったく意味が違うんだが・・・
相変わらず馬鹿馬鹿しいことばかり言ってるな

>南京城に入る時には戦闘をしてますから戦場といえるが、南京城に入ってからは
>日本兵による一方的な、中国兵や一般市民への殺戮現場に過ぎません。
>戦場とは戦闘が行われる場所で、抵抗しない相手へのただの殺戮現場じゃない。

ふざけたこと言うなよキチガイが

>ハーグ条約第二五条
>防守セサル都市、村落、住宅又ハ建物ハ、如何ナル手段ニ依ルモ、之ヲ攻撃又ハ砲撃スルコトヲ得ス。

南京の一体どこが「防守セサル」に該当するんだ?
12/13に日本軍が南京に入城したからって、たちまちピタっと戦闘が終わったわけではない
>>73が実例挙げて証明してるだろうが
馬 鹿 野 郎

ドイツの場合・・・
1945年5月2日…ベルリン陥落
1945年5月8日…ドイツ無条件降伏
ベルリン陥落後"6日"は「戦闘中」なんだよ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%AF%E6%88%A6%E4%BA%89%E3%81%AE%E5%B9%B4%E8%A1%A8
イラクでは…
2003年4月10日…バクダットのフセイン像が引き倒される(事実上バクダット陥落)
2003年5月1日…ブッシュ、戦闘終了宣言
この間"21日"もの間、「戦闘状態」だった

「入城」すれば「戦闘終了」ではない
お前は底なしの馬鹿

>俺がネットで検索したら、いろんな所に書いてあったよ

それを「証明した」なんて言わないんじゃなかったの?
「ネトウヨ」の紹介するサイトは片っ端から「証明されてない」と排除するド低能のくせに

289 名前: no name :2010/07/14(水) 18:36:09 ID:ZAnaif4J

>>280
>それを氷山の一角というの。
>どんな事だって全部が表沙汰になるわけじゃない。

質問をお前の足りない頭で曲解するなよアホ
もう一度繰り返すぞ?

>表沙汰になってないのに何で80%は表沙汰になってない事をお前が知ってるの?

「なんで知ってるの?」と尋ねられてるのだからその質問に答えろよ

ホント頭が悪すぎるわ
中卒エナリの限界かねえ?
「ゆとり教育」云々以前に、こういう馬鹿で低能な無能ジジイを育てた日本の教育はどうなってるのやら・・

290 名前: no name :2010/07/14(水) 18:36:17 ID:GyFyTBqz

繰り返しになるけど、証明出来ない・する能力も無ければ意思もない腐れ恵也はさっさと出ていけよ
ニコニコ動画も見れない低能、低スペックパソコンのくせに

自分のホームページかブログ作って吠えてればいいだろ負け犬が

291 名前: 恵也 :2010/07/14(水) 18:53:52 ID:M+h7Jrp8

>>281 軍紀厳正で口やかましい指揮を行った事はいくらでも調べれば出てくるんだよ

「軍紀厳正」と「融通が利かない」とはまったく意味が違う。
融通を利かせて軍紀を厳正にした状態が、イメージできないかね。

参謀から連隊に捕虜殺害命令が電話で伝えられても、融通を利かし筆記
命令にしてくれと断り、捕虜に移動を命令してを釈放し、連隊の軍紀(捕虜
の取り扱いで戦時国際法という規律を守ること)は厳正に守ってるわけだ。

捕虜や一般市民を殺害し、カッパライや強姦やってる軍隊になっては、
軍紀なんて存在しないも同じだ。たとえそんな命令を司令部から出され
ても部隊の軍紀を守るためには、融通を利かせて断るべきもの。

東条英機は自分の利害にかかわってくると、融通を利かせる最悪の政治家。
言葉は厳正に、正しく使いましょう。

ーーーー引用開始ーーーー
パターン半島の米比軍高級指揮官キング中将は、昨九日正午部下部隊を挙
げて降伏を申し出たが、日本軍はまだ之れを全面的に承諾を与えていない。

 其の結果米此軍の投降者は、まだ正式に捕虜として容認されていないから、
各部隊は手許にいる米此軍投降者を一律に射殺すべしという大本営命令を
伝達する。

貴部隊も之れを実行せよ
http://www.geocities.jp/yu77799/minkanjin.html

>> あと「唯我独善」ってナニ?「唯我独"尊"」なら一発で変換できるけど

最初は唯我独尊と書いたけど、俺の東条へのイメージは唯我独善で東条以外
の思想を悪と決め付けた、自惚れだけの程度の低い善悪思想。

292 名前: 恵也 :2010/07/14(水) 18:58:24 ID:tPljOa24

>>282 「手続きをやった」なんて書いてないんだけど?

バカかお前は!手続きの内容は書いてあるだろ。
アメリカの外交官は、施設の責任者を連れ、日本軍憲兵を連れ、強姦被害者
を連れて、強姦現場に踏み込んでるんだよ。
手続きを得ないで、こんなに人間を引き連れていけるか!

飯沼参謀長の日記にも、軍法会議を止めて「穏便に」と要望を出した幹部が
いるが、さすがにアメリカとの外交問題になっては「男らしく処理せよ」としか言え
なかったようだ。

ーーーー引用開始ーーーー
天野中尉出発を差止められ何とか穏便に取計ひをとて来りしも、男らしく処理
せよと論して帰す
http://www10.ocn.ne.jp/~war/rape.htm

293 名前: no name :2010/07/14(水) 19:27:21 ID:ZAnaif4J

>融通を利かせて軍紀を厳正にした状態が、イメージできないかね。

出来ないね馬鹿じゃないの?

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E8%9E%8D%E9%80%9A&stype=0&dtype=0

ゆう‐ずう〔‐ヅウ〕【融通】 [名](スル)
1 とどこおりなく通じること。転じて、必要に応じて自在に処理すること。ゆずう。「―のきかない石頭」「―自在」
2 必要な物や金を都合すること。やりくり。ゆずう。「資金を―する」
3 仏語。別々のものがとけあって一体となること。ゆずう。

ここでは1の意味だと思うが、「軍紀」を厳しく取り締まるなら「必要に応じて自在に処理する」のは 不 可 能 だ

>捕虜や一般市民を殺害し、カッパライや強姦やってる軍隊になっては、軍紀なんて存在しないも同じだ。

「存在しないも同じ」と「存在しない」は意味が違うんだよキチガイ君

>たとえそんな命令を司令部から出されても部隊の軍紀を守るためには、融通を利かせて断るべきもの。

あれ?長勇の命令は「断れなくて当たり前」とか言ってなかった?ますます手前勝手なご都合主義だね

>東条英機は自分の利害にかかわってくると、融通を利かせる最悪の政治家。

実例を挙げて証明してくれ
お前の妄想

>言葉は厳正に、正しく使いましょう。

そういうお前が「オレ日本語」しか使ってないのだから説得力無しw

>最初は唯我独尊と書いたけど、俺の東条へのイメージは唯我独善で東条以外
>の思想を悪と決め付けた、自惚れだけの程度の低い善悪思想。

証拠は?ルーズベルトやチャーチル、蒋介石なんかもやっていたんだけど?
日本との戦争に反対した張群や王精衛を迫害して左遷したのは誰だったっけ?
日本との戦争に反対したり、アメリカ軍の戦争犯罪を訴えたリンドバーグを社会的に抹殺したのは誰だったっけ?
イギリス海軍が己に従わないからって、フォーブス元帥を毒殺したのは誰だっけ?
キチガイは、「隣の芝生は良く見える」ということわざを知れ

294 名前: no name :2010/07/14(水) 19:30:56 ID:ZAnaif4J

>>292
>アメリカの外交官は、施設の責任者を連れ、日本軍憲兵を連れ、強姦被害者を連れて、強姦現場に踏み込んでるんだよ。
>手続きを得ないで、こんなに人間を引き連れていけるか!

連れて行けるね
世間知らずのドアホウ

それにそんな事件があったなら、その場にいた憲兵は何をやっていたのやら
例によって、名前から階級まで証明してくれ

憲兵は犯罪をしてる軍人を捕まえるのが仕事であり、怠れば彼が軍法会議にかけられる
この同行していた憲兵隊が軍法会議にかけられた証拠を出せよ

どうせ馬鹿で低能で、誰かの受け売りしか出来ないエナリじゃ出来ないんだろうがw

>さすがにアメリカとの外交問題になっては「男らしく処理せよ」としか言えなかったようだ。

当たり前だ
当時の日本に「アメリカと戦争したい」と思ってる人間は皆無
正義のアメリカに日本が自暴自棄的に「戦争を吹っかけた」というのはお前の嘘だと分かる

295 名前: no name :2010/07/15(木) 00:22:51 ID:YZzUBQEz

>>融通を利かせて軍紀を厳正にした状態が、イメージできないかね。
何を言ってるのかさっぱり分からんが本当にそんなもんがイメージ出来てるのか?
さすが目先の勝ち負けのためにマッカーサーを「品格のある差別主義者」などという
珍獣に仕立てあげただけの事はあるね。

>>言葉は厳正に、正しく使いましょう。
なら自分の言葉の根拠を聞かれたら自分の言葉で答えろよ。

>>最初は唯我独尊と書いたけど、俺の東条へのイメージは唯我独善で東条以外
>>の思想を悪と決め付けた、自惚れだけの程度の低い善悪思想。
その直前に書いた
>>言葉は厳正に、正しく使いましょう。
はどうしたんだよ?

296 名前: no name :2010/07/15(木) 00:56:28 ID:vvFd2u7R

中支那方面軍は、上海戦以来の不軍紀行為の頻発から、南京陥落後における城内進入部隊を想定して、
「軍紀風紀を特に厳粛にし」という厳格な規制策を通達していた。しかし、
日本軍による捕虜、敗残兵、便衣兵、及び一部の市民に対して集団的、個別的な虐殺事件が発生し、
強姦、略奪や放火も頻発した。日本軍による虐殺行為の犠牲者数は、極東軍事裁判における判決では20万人以上、
1947年の南京戦犯裁判軍事法廷では30万人以上とされ、中国の見解は後者の判決に依拠している。
一方、日本側の研究では20万人を上限として、4万人、2万人など様々な推計がなされている。 http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/pdfs/rekishi_kk_j-2.pdf 外務省HPより
人数は定かではないけれど虐殺、強姦、略奪、放火は事実だね。

297 名前: no name :2010/07/15(木) 01:29:43 ID:9ZQZDuqC

先月亡くなった中村粲は、日中戦争の真実を探究しようとしていた人物だ
そのために中国に行ったのに・・・

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E6%9D%91%E7%B2%B2
>同年、支那事変(日中戦争)や南京事件の調査のため、中国を旅行するが、翌年、中国政府より入国禁止の処置をとられる

中国共産党に都合が悪い言論人は入国させない中国の図w
中国には未だに入国や移動の自由が無いのに、
文化大革命時代の当時の「中国に行って調べるべきだった」とかいうバカ恵也理論は笑わせる


>>296
>人数は定かではないけれど虐殺、強姦、略奪、放火は事実だね。

勘違いしてるよ?
「虐殺などが無かった」なんて言ってる人はいないよ
「有っても法的に問題にならない」と言ってるの
「法的に問題になる意味での虐殺などは無かった」とは言えるけど

まず「南京」は「市」じゃなくて「戦場」だったということを再確認する必要がある
どこかのバカは「占領すれば即戦闘終了(だから南京は戦場ではない)」なんてバカな妄想をほざくがそんなことは有り得ない
「南京占領」と、「南京戦終了」は全く意味が違う
戦闘が終了するまでは南京は「戦場」であり、戦場では何をしても自由である
当時の戦時国際法(ハーグ条約)にハッキリ書いてある
「戦闘中」でいくら「虐殺、強姦、略奪、放火」があろうがそれは法的に犯罪ではない

文句があるなら、南京を戦場にした中国側に言うべきだ
中国側は軍事顧問も蒋介石総統も「放棄」を検討していたのに、"唐生智"とかいうバカが無理やり南京で戦争をした
だから責任があるなら「唐生智」にある
この唐生智自分で南京を戦場にしておきながら、いざ南京が負けそうになると部下も市民も見捨てて逃げ出した卑怯者

南京での混乱の全責任がこの無能司令官の唐生智にあるんだよ

298 名前: no name :2010/07/15(木) 03:30:41 ID:9ZQZDuqC

もう一度当時の戦時国際法で言う「交戦者」と「戦場」の定義を引用しておく
恵也は、未だにハーグ条約を手前勝手にしか解釈しないバカ

http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/kaisetsu/other/hague_rikusen.html

まず【交戦者】の定義から・・・

>第一章 交戦者ノ資格
>第一条[民兵と義勇兵]
>戦争ノ法規及権利義務ハ、単ニ之ヲ軍ニ適用スルノミナラス、左ノ条件ヲ具備スル民兵及義勇兵団ニモ亦之ヲ適用ス。

>一 部下ノ為ニ責任ヲ負フ者其ノ頭ニ在ルコト
>二 遠方ヨリ認識シ得ヘキ固著ノ特殊徽章ヲ有スルコト
>三 公然兵器ヲ携帯スルコト
>四 其ノ動作ニ付戦争ノ法規慣例ヲ遵守スルコト

>民兵又ハ義勇兵団ヲ以テ軍ノ全部又ハ一部ヲ組織スル国ニ在リテハ、之ヲ軍ノ名称中ニ包含ス。

「具備」とは、>>84の恵也自身の言葉で言えば「必要なものが十分に備わってること」。
「必要なもの」として4つ条件が挙げられている以上、この四条件が「十分に備わって」いなければ交戦者資格は与えられない
そして、ハーグ条約には「交戦者」でも「民衆」でもない者を保護する規定など存在しない
従って「交戦者でも民衆でもない者」はいくら殺されようが全く問題が無い
当然いくら死体が転がってようが、それは全く違法でも問題でもない

次に「攻撃を禁止する規定」を引用する

>第二五条[防守されない都市の攻撃]
>防守セサル都市、村落、住宅又ハ建物ハ、如何ナル手段ニ依ルモ、之ヲ攻撃又ハ砲撃スルコトヲ得ス。

「防守セサル」場所に対しては攻撃をしてはならない
それを破れば「違法」であり「問題」である
しかし南京は「防守セサル都市」なんぞではない
市内には普通に軍隊がいるし、高射砲も塹壕も存在する「戦場」である
「防守セサル」都市ではないから、日本軍が攻撃を控えねばならない理由はない
日本は南京戦前に中国軍に開城勧告を出している
それを無視して南京で戦争をやったのは中国側である
従って南京は「市」ではなく「戦場」だし、司令官の唐生智が逃げたから「戦闘終了」を判断するのが難しくなった
「戦闘終了」を宣言するまでは、南京は「戦場」である

299 名前: 恵也 :2010/07/15(木) 06:58:47 ID:fxK/FTWg

>>293 ルーズベルトやチャーチル、蒋介石なんかもやっていたんだけど?

証拠は?

>>288 ベルリン陥落後"6日"は「戦闘中」なんだよ

それは戦闘中というより残務整理。
ソ連がドイツ人女性を強姦したというのは聞くが、捕虜や市民を集団
虐殺したとは聞いたことがない。

南京での日本軍は、捕虜や市民を集めて集団虐殺してたんだぜ。
それも男性がほとんどだけどね。
兵隊になるのが怖かったのかな。

300 名前: no name :2010/07/15(木) 12:35:33 ID:9ZQZDuqC

>>299
>証拠は?

バカ恵也は日本語が読めないのかwww
証拠も何も>>293に書いてあるじゃねーかw

>日本との戦争に反対した張群や王精衛を迫害して左遷したのは誰だったっけ?
>日本との戦争に反対したり、アメリカ軍の戦争犯罪を訴えたリンドバーグを社会的に抹殺したのは誰だったっけ?
>イギリス海軍が己に従わないからって、フォーブス元帥を毒殺したのは誰だっけ?

これが読めないらしい
頭がおかしいどころか目まで悪くなったか
ちなみにルーズベルトは、ルーズベルトの前の大統領だったフーバーも冷遇して冷や飯を食わせたしね

>それは戦闘中というより残務整理。

また勝手な「オレ日本語」か・・・氏ね

>ソ連がドイツ人女性を強姦したというのは聞くが、捕虜や市民を集団
虐殺したとは聞いたことがない。

スターリングラードで捕虜になったドイツ人で祖国に帰ったのは何人だったっけ?
嘘も休み休み言いなさいよ
このアカが

>南京での日本軍は、捕虜や市民を集めて集団虐殺してたんだぜ。

だーかーらー南京に「捕虜資格を持つ捕虜」や「市民」なんていないんだよ!
ホント自分に都合が悪いのは無視するな
頭が悪すぎだよ

301 名前: no name :2010/07/15(木) 12:41:21 ID:4vYvJGTT

>>299
証拠はってw
>>293がもう書いてあるじゃん

痴呆老人は精神病院に行けよ

302 名前: no name :2010/07/15(木) 12:57:14 ID:9ZQZDuqC




バカ恵也の無視する韓国の姿

303 名前: no name :2010/07/15(木) 13:47:46 ID:HruTG6eb

司令官も市長も逃げ出した南京で、簡単に「戦闘終了」が判断できると思ってる恵也は、世間知らずの愚か者
ふざけるのも大概にしろ

304 名前: no name :2010/07/15(木) 15:53:08 ID:NQhV1vdy

>>299
蒋介石の国共内戦や粛清で何人死んだと思ってんだこの馬鹿は?
清野作戦や便衣兵、督戦隊でどれだけの兵士や民間人に迷惑をかけたと思ってんだ?
黄河を人為的に決壊させたり、長沙の町に放火して皆殺しにしようとした蒋介石の犯罪は無視するのか
少なくとも東條は信濃川や利根川を決壊させたり、自国の町に放火したりはしていない
その点だけでも蒋介石よりはマシ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E6%B2%B3%E6%B1%BA%E5%A3%8A%E4%BA%8B%E4%BB%B6
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E6%B2%99%E5%A4%A7%E7%81%AB

305 名前: 恵也 :2010/07/16(金) 06:10:24 ID:duUBg2dy

>>293 「存在しないも同じ」と「存在しない」は意味が違うんだよ

ここでは、存在しないの意味でタダの書き間違いなんだけど・・・

>> 実例を挙げて証明してくれ

お年寄りの新聞記者に対する徴兵命令や、政治家中野正剛への
憲兵隊による拷問後の自決と俺は実例を出してたが・・・

>>294 当時の日本に「アメリカと戦争したい」と思ってる人間は皆無

東条英樹を筆頭とする陸軍が、アメリカとの融和を断ったから近衛内閣が
崩壊してしまった。

ーーーー引用開始ーーーー
ドイツは41年6月、ソ連に侵入した。独ソ戦が始まると、ナチス・ドイツと日本が
ソ連をはさみうちすれば勝算ありとする御前会議の結果、満州への大規模な
兵備集中が急速に進められた。

兵員50万人を増強された関東軍は地上軍70万人の態勢力となり、さらに
戦車師団などが増強された。その企画を隠すため「関東軍特別演習」と呼ば
れたが、実質的な対ソ連開戦準備で、その年4月に締結されたばかりの日ソ
中立条約をふみにじる行為であった。

しかし、ドイツ軍の進撃が鈍かったこと、7月に日本のベトナム侵攻などで太平
洋戦争の可能性が強まったことにより、対ソ戦は開始さえなかった。全体主義
支配のドイツも、イタリアと三国同盟を結んでいた日本は、英、仏、ソ連諸国が
独伊の攻撃にさらされている機会を利用し、アジア大陸と太平洋の制圧をはかった。

1941年10月、日米開戦を主張する東条英機内閣が成立すると、戦争を
さけるために続けていた日米交渉も決裂し、1941年12月8日、日本海軍
による真珠湾の奇襲攻撃が決行され、アジア太平洋戦争に突入した。
(日本と中国 より)

306 名前: 恵也 :2010/07/16(金) 06:12:05 ID:+RXB5xl6

>>297 文化大革命時代の当時の「中国に行って調べるべきだった」とかいうバカ恵也理論

理論の原則だろう。
現場にも行かずに調べるのは、手抜きだよ。

>> 「有っても法的に問題にならない」と言ってるの

あなたの言う法とは数種の戦時国際法と思うが、それを我田引用して解釈し
ご先祖の悪行を正当化したいだけだろう。
法とはその目的の元で読むべきで、目的を無視した解釈をする人を法匪という。

ーーーー引用開始ーーーー
ハーグ条約 (1899年)
 「19世紀には文明の進化とともに、戦争において、
敵国に属する個々人と、戦闘員からなる敵国その
ものとの概念が明確に区別されるようになった。武
器を持たない国民は、その命も、財産も、名誉も可
能な限り戦争で奪われることがないようにすべきで
あるという原則がますます認識されるようになって
きた」

>> 南京は「戦場」であり、戦場では何をしても自由である

ここがあなたと俺との、根源的差なんだよ。
組織でも人間でも決してやってはいけない種類のものがある。
それを南京虐殺では、日本軍はやってしまったの。

降参した敵兵に対する虐殺、一般市民に対する、強姦、殺害、放火など。
まあ昔から戦争で人間が行ってきてたことではあるけど、動物の闇の本能かも
アンタが動物並みの本能を持ってるということだ。

307 名前: www.bag78.com 激安問屋 :2010/07/16(金) 07:05:11 ID:KMIvRxIY

ブランド偽物バッグ、財布、腕時計

◆当店には、ルイヴィトン、シャネル、グッチ、コーチ、ロレックス、プラダ、
ディオール、ブルガリ財布 その他小物等、ブランド品、デュポン、ROLEX時針、
ルイヴィトン、PRADA、Coach、GUCCI、CHANEL、BVLGARI、
各種海外有名ブランド品を豊富に取り揃え、しかもお客様を第一と考えて、
驚きの低価格で提供しております

ロレックス、ブルガリ、フランク ミュラー、シャネル、カルティエ、オメガ、IWC、
ルイヴィトン、オーデマ ピゲ、ブライトリング、グッチ、エルメス、パネライ、
パテックフィリップ偽物(コピー商品)のブランドの腕時計の販売、通販。

◆ 信用第一、スタイルが多い、品質がよい、価格が低い!
● 送料無料(日本全国) ご注文を期待しています!
◆ S/SS品質 シリアル付きも有り 付属品完備!
●当社の商品は絶対の自信が御座います。
全て激安特 価でご提供.お願いします.!

■URL:http://www.bag78.com

308 名前: 2010年財布 :2010/07/16(金) 07:34:40 ID:KMIvRxIY

2010年財布最新品、新素材入荷!!

ルイヴィトン、ブラダ、シャネル、エルメス、バレンシアガ、
グッチ、ティファニー、フェンディ、クロエ、バーバリー、セリーヌ 、
ドルチェ&ガッバ―ナ、ミュウミュウ

◆ スタイルが多い、品質がよい、価格が低い、実物写真!
◆ イ入金頂いてから最速4日、遅くとも7日程度でご指定場所へ発送出来る予定でございます
◆ 商品送料を無料にいたします
◆信用第一、良い品質、低価格は 私達の勝ち残りの切り札です。
◆ 当社の商品は絶対の自信が御座います。
◇ S級品質 シリアル付きも有り 付属品完備!

当社唯一のURL:http://safe.mn/2VP

309 名前: no name :2010/07/16(金) 07:35:28 ID:FZga8nz0

>>305
>ここでは、存在しないの意味でタダの書き間違いなんだけど・・・

だったらお前の嘘だね
「軍紀」は現実にあったんだから
存在しないと言うなら証拠出して証明しろよ?

言っとくが「軍紀が守られていなかった」を「存在しない」とは言わないからな?

>お年寄りの新聞記者に対する徴兵命令や政治家中野正剛への憲兵隊による拷問後の自決と俺は実例を出してたが・・・

だったら>>299で「証拠は?」と尋ねるのはおかしいねぇ
>>293に書いてあるんだから

そして、その程度の事なら連合国だってやっていた
特別東條英機が悪質だったわけでもない
少なくともスターリンや蒋介石よりはマシ

>東条英樹を筆頭とする陸軍が、アメリカとの融和を断ったから近衛内閣が崩壊してしまった

はい、またお前の嘘
近衛はルーズベルトとの直接会談に賭けていたがハルに拒否されたから辞任した
東條は近衛のルーズベルトとの直接会談にはまったく反対していない
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/1376614/
近衛内閣が倒れたのはアメリカのルーズベルトのせいだ

>日米開戦を主張する東条英機内閣が成立すると、

陸軍大臣時代の主張と、総理大臣としての主張が違うという事すら分からない馬鹿のようだ
東條英機は日米戦争の回避のために総理大臣になったのだ

>戦争をさけるために続けていた日米交渉も決裂し、

決裂したのはアメリカのせいだ
日本は東條内閣だって和平案を練っていた
極限まで譲歩した甲案、そしてとりあえずは戦争だけは避けるための乙案を作製したのは他ならぬ東條英機である
その日本の努力を全く無視して「ハルノート」を突きつけたのはどこの誰だよ?

310 名前: no name :2010/07/16(金) 07:56:18 ID:+koaN5nm

>>306
>理論の原則だろう
>現場にも行かずに調べるのは、手抜きだよ

だったらまず自由に入国させろよ
そして、一切の共産党による圧力や隠蔽工作無しに自由に取材して、自由に現地を訪れて、自由に調査できるようにしろよ

本当に恵也はまったくの馬鹿だねぇ
中国には言論の自由も民主主義も無いから問題だっつーのに

>あなたの言う法とは数種の戦時国際法と思うが、

「ハーグ条約」とはっきり書いてありますが?

>それを我田引用して解釈し

それはお前の事だね
エクセルを違法にダウンロードした犯罪者の山本隆次の事だよ

あと「我田引用」って何?「我田引"水"」なら分かるし、一発で変換できるけど?
「単細胞にしか出来ないトリック」とかいう奴ですか?はたまたいつもの俺様にしか通じない「オレ日本語」ですか?

>ご先祖の悪行を正当化したいだけだろう

正当化も何も、法律を条文通り解釈すればそうなるんだよアホ
エクセルを違法にダウンロードしたお前みたいな馬鹿とは違うんだ

>法とはその目的の元で読むべきで、目的を無視した解釈をする人を法匪という

じゃあ著作権法を無視してエクセルを違法にダウンロードしたことを正当化したお前こそが「法匪」だね

>組織でも人間でも決してやってはいけない種類のものがある

だから「法律」とか「国際法」という物がある
「やってはいけない種類」なんてお前みたいなパーに言われるまでもなく、既にまとめられている
即ち書いてない事は原則自由なんだよ

>降参した敵兵に対する虐殺、一般市民に対する、強姦、殺害、放火など

交戦者としての「義務」を果たしてない者が、捕虜の「権利」を与えられるわけがない
市民としての権利が無い者が法律で保護されるわけがない

いい加減にしろ、キチガイが

311 名前: no name :2010/07/16(金) 08:37:19 ID:66PibxHP

>>306
>それを我田引用して解釈し
>法とはその目的の元で読むべきで、目的を無視した解釈をする人を法匪という

手前勝手な自己流解釈を一番振りかざしているのはお前だろうが
ハーグ陸戦法規第24条を拡大解釈して「あらゆる奇計が許されている」かのようにほざいたド低能がよくほざくわ
24条は「敵情及地形探知ノ為必要ナル手段」としての奇計だけを「合法」だと認めたに過ぎない
奇計全てが「合法だ」などとは一言も書いてないし、便衣兵が「合法だ」とも一言も書いてない

エクセルをパクった時も手前勝手な法律解釈を持ち出していたよな?
アマチュア歌謡連盟が大好きな法匪の恵也

312 名前: 新品財布の 通販専門店 :2010/07/16(金) 08:41:45 ID:KMIvRxIY

新品財布の 通販専門店

┏バッグ┏時計┏財布┏小物
お客さんたちも大好評です:
新品種類がそろっています。
S/SS品質 シリアル付きも有り 付属品完備!
品質がよい、価格が低い、実物写真!
当社の商品は絶対の自信が御座います。
100%品質保証 !
満足保障100%!
経営方針: 品質を重視、納期も厳守、信用第一!
超格安価格で、安心、迅速、確実、にお客様の手元にお届け致します。
豊富な品揃えで最新作も随時入荷致しておりますのでごゆっくりとご覧ください。
HP: http://www.baggb.com

313 名前: 日知美慧子 :2010/07/16(金) 11:15:04 ID:lz/QI93+

ヴィトン、グッチ、シャネル人気新作
弊社(ブランド激安sssjp)安価卸売り、小売ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)、グッチ(GUCCI)、シャネル(CHANEL)、コーチ(COACH)、
ブルガリ(BVLGARI)、クロエ(CHLOE)、エルメス(HERMES)、ロレックス(ROLEX)大人気ブランドA/S/SSランキング
財布(長財布、カードケース、キーケース、手帳)、バッグ(かばん、ショルダーバッグ、ハンドバッグ、鞄)、
時計、雑貨、小物 靴
◆ 2009年-2010年人気最新品、新素材!
◆ S/SS品質 シリアル付きも有り 付属品完備!
◆ 当社の商品は絶対の自信が御座います。
◆ 信用第一、良い品質、低価格は,激安。 
あなたの訪問を待つ!☆ヽ(▽⌒) 
↓↓↓
■URL: www.whybag.com

314 名前: no name :2010/07/16(金) 13:23:28 ID:sTpBCY74

南京の話しでは「恵也」という人が正しいと思います。
日本兵による中国兵、一部の市民への強姦、略奪、虐殺はまぎれもない事実ですよね。
当時はそういう時代だったと言えばそれまでですが、
だからといって日本軍の行いを正当化出来るものではありません。

当時の日本軍を美化するどころか逆に中国のせいだ等と逆ギレするのはいかがでしょうか?
私は日本人であれば認める所は認め反省もする、潔さと正義ある国民性だと思ってましたがいかがでしょう。

315 名前: no name :2010/07/16(金) 16:19:05 ID:7W5nXtkO

>>314
>当時の日本軍を美化するどころか逆に中国のせいだ等と逆ギレするのはいかがでしょうか?

美化なんてしてないし、逆ギレなんてしてないんだが?
南京に限って言うなら、南京で戦争を始めた中国が悪いし、部下も市民も見捨てて司令官が敵前逃亡したのが悪い
むしろこれを認めないのはおかしい

司令官がいないのに、どうやって戦闘終了を判断するというのか?
誰と交渉して停戦協定を結べば良いというのか?
誰が中国軍に抵抗をやめさせて投降させるというのか?

司令官が逃げたということは、部下の兵士や市民の権利を放棄したと見なしうるんだよ
これを正当化や逆ギレとは片腹痛いんだが

316 名前: no name :2010/07/16(金) 16:37:42 ID:MnkA/NCz

>>315に全面的に同意
>>314は何を言ってるのか理解に苦しむ
「正当化」という言葉の意味を知ってから発言するべきだ
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E6%AD%A3%E5%BD%93%E5%8C%96&stype=0&dtype=0
>せいとうか[―たうくわ] 【正当化(名)】スル
>正当であるようにみせること

「日本軍は品行方正だったから虐殺などは無かった」←これを正当化というならまだ分かる
しかしそんな奴はほとんどいないし、このスレにはいない

「中国側が条約や国際法を守っていなかったのだから、当然その条約や国際法には保護されない」

これの何が「正当化」だ?「逆ギレ」だ?
馬鹿も休み休み言ってほしい

317 名前: no name :2010/07/16(金) 16:59:54 ID:MnkA/NCz

中国はポーツマス条約、ワシントン条約、九ヶ国条約に違反していた
日本が正当に獲得した満州利権を強奪しようとしたのだ
日露戦争で日本が勝利して満州利権が与えられてからというもの、日本は満州に莫大な資本を投下した
内戦続きの中国大陸には信じられないほどの近代的設備や近代的企業が次々と花開いた
例えば南満州鉄道の作った特急あじあ号は、時速110キロを出した当時としては世界最速の列車だった
日本国内にすら無かったスピードの列車を惜しげもなく日本は満州に走らせ、日本は大幅に赤字になりながらも満州を近代化した

しかし中国は日本の鋭意努力は全て無視
革命の頃には「滅満興漢」を叫んで満州を中国から排除していたくせに、手のひら返して「満州は中国領」などと言い出した
満州の近代化に何らの努力もしなかったくせに、満州が日本の努力で近代化したら「満州を返せ」などとほざきだしたのだ
まったく馬鹿げている
万里の長城は一体どこにあるのか?
漢民族王朝の明が、目に見える形で「満州は中国領土ではない」と示しているというのに

中国は「革命外交」と言って、利権の正統性の根拠となる条約は即刻破棄すると勝手に宣言した
日本が治外法権撤廃や関税自主権の回復のために、
血のにじむような近代化への努力と、日清・日露の莫大な犠牲と、ねばり強い交渉を繰り返したのとは真逆である
中国とは国際条約を守らない野蛮な国なのだから、国際条約に保護されるはずもない

318 名前: no name :2010/07/16(金) 20:55:38 ID:vrGlwOp9

>>314
ここまでの議論を見ての判断、と言うより
ご自分の歴史観に合致していたから出た言葉だと思いますが、
「具備」程度の日本語が理解出来るのであれば、
恵也氏に賛同するよりは自分の言葉で語る事を勧めます。

319 名前: no name :2010/07/16(金) 21:26:20 ID:sTpBCY74

>>315
>南京で戦争を始めた中国が悪いし、部下も市民も見捨てて司令官が敵前逃亡したのが悪い

国連を脱退してまで中国侵攻した日本に対し「南京で戦争を始めた中国が悪い」ですか?
「司令官が敵前逃亡」したなら一般市民に強姦・略奪・虐殺して良いことになるのでしょうか?

>司令官が逃げたということは、部下の兵士や市民の権利を放棄したと見なしうるんだよ

放棄したとしても強姦・略奪・虐殺は許されるのでしょうか?

日本軍は国際法的にも良い行いをしたのですか?
強姦・略奪・虐殺は良い行為ですか?
違いますよね?

なのに「司令官が逃亡したから」認められるのですか?

>>318
不特定多数の人が利用する掲示板ですよ

>恵也氏に賛同するよりは自分の言葉で語る事を勧めます。

私がどう思って、どう感じようが自由ではありませんか?

320 名前: 恵也 :2010/07/16(金) 22:20:37 ID:BVpdvai4

>>297 「南京」は「市」じゃなくて「戦場」だったということを再確認する必要がある

アンタが勝手に再確認しようと無意味。
南京虐殺は、南京市の範囲で30万人以上が殺されたということが南京軍事
法廷では確認され、東京裁判では20万人以上と再確認されてます。

市とか戦場とかだれも確認もしてないし、再確認なんて公的機関はやってないよ。
あなただけが勝手に確認しておきなさい。誰もまともに相手にしないけど・・・・
南京市が日本軍の占領後に、捕虜と男性市民の虐殺の現場になっただけの話。

>> 「虐殺などが無かった」なんて言ってる人はいないよ

いるよ。
田中正明氏はその典型だろう。

ーーーー引用開始ーーーー
この改ざん・加筆によって、松井司令官が上海で示した「我ガ軍ノ公正ナル態度」
は、すべて南京でのことにすりかえられてしまった。つまり、南京事件発生以前の上海
での司令官の言動は、これによって南京占領以後の「我が軍の公正なる態度」となる。
(上海と南京をすりかえ より)

321 名前: 恵也 :2010/07/16(金) 22:22:37 ID:wsIA9Pj0

>>297 "唐生智"とかいうバカが無理やり南京で戦争をした

南京城外では戦闘したが、南京城内では戦闘は行ってません。
南京城内の捕虜や男性市民への虐殺行為が行われましたが、これは国際法違反。
捕虜は現地の軍隊が勝手に殺害してはならず、いわんや警察官や発電所職員まで
身体堅固な中国人を政府関係者として殺害するとは、言語道断!
南京での混乱の全責任は、南京占領の総責任者松井石根大将というべき。

ーーーー引用開始ーーーー
第六号文書(Z9)  一九三七年十二月十七日

 当方の警官にも干渉がなされ、責任者である日本人将校の言によれば、司法部
に駐在中の五〇人の警官を「銃殺するために」連行したとのことです。

昨日午後にはわれわれの「志願警察官」のうち四六人が同様に連行されました。
(これらの志願警察官は当委員会によって十二月十三日に組織されたもので、安全
区でおこなわれる仕事は正規の警官―昼夜兼行で部署についていた―よりも大きい
ように見えました。)

これらの「志願警察官」は制服を着用してもおらずいかなる武器も携行しておりませ
んでした。ただ当方の腕章をつけていただけです。彼らは群集整理の手助けとか、清
掃とか、救急処置を施すなどの雑用をする西洋のボーイ・スカートといったようなもの
でした。
http://www.geocities.jp/yu77799/kokusaiiinkai.html

322 名前: 恵也 :2010/07/16(金) 22:24:15 ID:akVY1Vcc

>>298 この四条件が「十分に備わって」いなければ交戦者資格は与えられない

間違い!
制服を着てないし、特殊微章も付けてない偵察員も交戦者資格が与えられる。
スパイとして敵陣に入れば、武器を公然と持つわけでもないが交戦者だ。
あなたは偵察員にもスパイにも命令されても、命欲しさに断るヘタレのようだね。

でも安心しなさい、スパイでも偵察員でも交戦者資格はあります。
戦時国際法は人を殺すタメじゃなく、生かすためのもの。

当時の日本軍は、ジュネーブ条約もハーグ条約も下っ端兵士には教育してません。
あなたの論理では、日本兵は戦時国際法の対象外になってしまうぞ。
条約の目的は人の命を守るためのものであり、その目的を誤解しないように!

>>300 張群や王精衛を迫害して左遷したのは誰だったっけ?

そんなのが何の関係があるの?
あなたの書いてることは90%くらいは知ってるが、その事実からあなたの主張
はまったく見えないのだがね。アンタが何を言いたいのかまったく判らん!

王精衛が蒋介石に疎んじられて、左遷されたからといっても中国国内の内政問題だろ
日本でだって、日本共産党は戦争に反対してたし拷問の後に殺された日本人党員も
たくさんいたと思うが、弾圧のために多数派にはなれなかった。

多数派になれてこそ、国家権力も手にいるし外交も出来る。
どんな集団だって反対者は常にいるもの。

323 名前: no name :2010/07/16(金) 22:35:21 ID:zwlrvdUr

〜以下より伊藤博文と安重根について語るスレになります〜

324 名前: 恵也 :2010/07/16(金) 23:50:48 ID:mXnoOmJG

>>310 だったらまず自由に入国させろよ

勝手に行けばいいだろ。
誰もアンタを止めはしないよ。

325 名前: 2010年財布 :2010/07/16(金) 23:54:12 ID:gGY1oDSo

◆信用第一、良い品質、低価格は 私達の勝ち残りの切り札です。
◆ 当社の商品は絶対の自信が御座います。
◇ S級品質 シリアル付きも有り 付属品完備!

当社唯一のURL:http://safe.mn/2VP

326 名前: no name :2010/07/17(土) 01:23:21 ID:Ux5Z7I3H

>>間違い!
>>制服を着てないし、特殊微章も付けてない偵察員も交戦者資格が与えられる。
>>スパイとして敵陣に入れば、武器を公然と持つわけでもないが交戦者だ。

>第一章 交戦者ノ資格
>第一条[民兵と義勇兵]
>戦争ノ法規及権利義務ハ、単ニ之ヲ軍ニ適用スルノミナラス、左ノ条件ヲ具備スル民兵及義勇兵団ニモ亦之ヲ適用ス。

>一 部下ノ為ニ責任ヲ負フ者其ノ頭ニ在ルコト
>二 遠方ヨリ認識シ得ヘキ固著ノ特殊徽章ヲ有スルコト
>三 公然兵器ヲ携帯スルコト
>四 其ノ動作ニ付戦争ノ法規慣例ヲ遵守スルコト

>民兵又ハ義勇兵団ヲ以テ軍ノ全部又ハ一部ヲ組織スル国ニ在リテハ、之ヲ軍ノ名称中ニ包含ス。

条文丸ごと貼ってくれてるのに読んでないのか?
読んでも理解出来ないのか?
どうすれば理解出来るんだ?

>>制服を着てないし、特殊微章も付けてない偵察員も交戦者資格が与えられる。
これがどれだけ性質の悪い嘘か、戦闘に巻き込まれる非戦闘員の立場から考えれば分かる。
やってくる相手が軍服を着て武器を持っていたら、相手は軍人だと識別出来る。
市民に紛れ込んだ、市民と同じ格好をした人間がいきなり軍隊に攻撃を仕掛けたら、
市民は否応なく戦闘に巻き込まれるし、軍隊は市民の格好をした相手を撃たなければならなくなる。

だから国際法はゲリラを守ってくれないし、捕虜の規定にも厳正な要件が存在するんだ。

>>でも安心しなさい、スパイでも偵察員でも交戦者資格はあります。
大事な事なので繰り返しますがありません。
>>戦時国際法は人を殺すタメじゃなく、生かすためのもの。
人を殺すタメじゃなく生かすためのものなので、無いんです。
そもそもスパイは交戦しないので、軍法や戦時国際法ではなく
特別法、無い場合は一般法の下に置かれます。
捕まれば「捕虜」ではなく「犯罪者」として拘置所に入れられ通常の裁判を受けます。

>>当時の日本軍は、ジュネーブ条約もハーグ条約も下っ端兵士には教育してません。
>>あなたの論理では、日本兵は戦時国際法の対象外になってしまうぞ。
どこにそんな事が書いてあんの?
>四 其ノ動作ニ付戦争ノ法規慣例ヲ遵守スルコト
まさかこれ?
お前、「軍法」とか「軍隊服務」、「基本教練」って知ってる?

327 名前: no name :2010/07/17(土) 09:50:31 ID:8wd45r9C

>>319
>国連を脱退してまで中国侵攻した日本に対し

当時「国連」なんて有りませんがw
国連とは国際連合の略称ですよ?
国際連盟の略称は「連盟」です

そして「国際連盟」とは、白人諸国に有利な組織ではないですか?
当時、有色人種の国が何ヵ国国際連盟に加盟していたと思ってますか?

日本が「侵攻した」とは話になりません
中国がどれだけ日本を挑発しまくったか調べてから物を言ってください

>「南京で戦争を始めた中国が悪い」ですか?

当たり前です
日本は南京戦前に開城勧告を出しています
それを無視したのは中国です

>「司令官が敵前逃亡」したなら一般市民に強姦・略奪・虐殺して良いことになるのでしょうか?

当たり前でしょう
司令官って何の為にいるんですか?

そもそも南京は「戦場」だから、戦闘終了するまで一般市民の権利なんて有りませんよ

>放棄したとしても強姦・略奪・虐殺は許されるのでしょうか?

法に違反してなければ許されます
あなた何を言ってんですか?

>日本軍は国際法的にも良い行いをしたのですか?

その通りですよ
国際法から見れば、日本の行動は正当です
アメリカの中国公使だったマクマリーですら「日本の行動(大陸進出)は正しい」と認めています

>強姦・略奪・虐殺は良い行為ですか?

法に違反していなければ「悪い行為」とも言えませんがw

>違いますよね? なのに「司令官が逃亡したから」認められるのですか?

何度も繰り返すが当たり前です
「司令官」って何の為にいるんですか?

328 名前: no name :2010/07/17(土) 10:00:17 ID:CMaN7J1T

>>319に同意!

>>327
お前バカじゃねーの?
お前の屁理屈ならフセインが逃亡したらイラク国民を強姦しまくっていいんだよな?
お前の発想狂ってるぞ!

http://www.geocities.jp/ondorion/uyo/1937.html
お前らなら既に見ていると思うけど、これが一般常識だからヨロピク!

ネトウヨ消えろよ!

329 名前: no name :2010/07/17(土) 10:07:55 ID:8wd45r9C

>>320
>アンタが勝手に再確認しようと無意味

法律談義では勝てなくなったから逃げ始めたかw
エクセルを違法にダウンロードした犯罪者の恵也らしいな
2ちゃんねるも法律談義では勝てなくなったから逃げ出したんだろ

南京はハーグ条約上、「攻撃してはならない都市」ではない
防守している都市は攻撃されるのが当たり前

>いるよ
>田中正明氏はその典型だろう

田中だって「日本軍は品行方正だったから虐殺などは無かった」なんて一言も書いてないんだが?
捏造がバレてからの話かもしれんがね

>>321
>南京城外では戦闘したが、南京城内では戦闘は行ってません

じゃあなんで、南京市内に「塹壕」を作ったのかな?「高射砲」を作ったのかな?
南京市内で戦闘やる気満々じゃねーか
日本軍があまりにも強く、あまりにも神速だったから恐れをなして命惜しさに部下も市民も見捨てて逃げ出したんだろ?

>南京城内の捕虜や男性市民への虐殺行為が行われましたが、これは国際法違反

じゃあどの「国際法」の、第何条に違反するのか言ってみろ
ろくに法律知識も無いくせによく「国際法違反」などと簡単に断言できるな
「世間知らずの愚か者」だからか

>捕虜は現地の軍隊が勝手に殺害してはならず

捕虜の資格が無い者に関しては話は別だから

>いわんや警察官や発電所職員まで身体堅固な中国人を政府関係者として殺害するとは、言語道断!

だったら司令官が責任持って投降させるべきじゃないのかね?
便衣兵なんかにさせないで、ちゃんと抵抗をやめさせて投降させるのが司令官の務めだし、停戦協定を結ぶのも司令官の役目
それをやらずに逃げたのは誰だっけ?

>南京での混乱の全責任は、南京占領の総責任者松井石根大将というべき

勝手なことをほざくな
やっぱりお前は松井大将への敬意なんて微塵も無いんじゃねーか!

330 名前: no name :2010/07/17(土) 10:18:49 ID:c3tv1ax1

>>328
>お前バカじゃねーの?

バカはお前だな
司令官とはそういうものだ
それにイラクの場合フセインは逃げたが司令官は逃げていないw
比較にならないものをよく比較できるものだ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%AF%E6%88%A6%E4%BA%89%E3%81%AE%E5%B9%B4%E8%A1%A8
>イラク西部アンバール県を防衛していた西部軍管区司令官のムハンマド・ジャラーウィー将軍が、ラマーディーにて米軍との降伏文書に署名。

このムハンマド・ジャラーウィー将軍は降伏文書に調印するという不名誉を嫌がらずにやっただけでも唐生智よりはマシだ

331 名前: no name :2010/07/17(土) 10:36:46 ID:CMaN7J1T

>>330
必死こいて日本軍を正当化か?!
笑っちまうぞ!

ネトウヨは非常識&卑怯だということがよく解った!!

司 令 官 が い な け れ ば 強 姦 し て も よ し !
これがネトウヨの新常識だってよ!

332 名前: no name :2010/07/17(土) 10:44:16 ID:c3tv1ax1

>>322
>制服を着てないし、特殊微章も付けてない偵察員も交戦者資格が与えられる

「偵察員」の話なんかしてねーよ
「便衣兵」の話をしてんだよ
話をすり替えてんじゃねーよ

>でも安心しなさい、スパイでも偵察員でも交戦者資格はあります

ふざけた事言うなアホ
スパイにそんな権利は無い
捕まっても捕虜の権利などはまず与えられない
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B0%E4%BA%8B%E4%BB%B6
アメリカだってスパイは捕まれば即死刑の時代があった
今みたいに「ロシアに送還する」なんてのはアメリカがかなり甘くなったからだ

偵察員は敵の情報を得て帰るのが仕事であり、「敵と戦う」のが主な仕事ではない
偵察員の格好のままで無制限に戦う事が許されているわけではない
なんでハーグ条約を読まないかね?読んでもオレ日本語でしか解釈しないんだろうが

>戦時国際法は人を殺すタメじゃなく、生かすためのもの

だったら、まず戦時国際法に従ってもらいたいね
戦時国際法に従ってないくせに、困った時だけ戦時国際法を盾にする身勝手は通用しないよ

>当時の日本軍は、ジュネーブ条約もハーグ条約も下っ端兵士には教育してません

陸軍幼年学校や士官学校で普通に教育されますが?

>あなたの論理では、日本兵は戦時国際法の対象外になってしまうぞ

職業軍人は幼年学校や士官学校でちゃんと教育を受けてますよ
だから南京戦前に開城勧告を出す事が出来たわけで

それに松井大将は中山陵なんかの文化遺産への攻撃は厳禁してました
個人的に親交のあった孫文への配慮もありますが、ハーグ条約の規定が無ければ部下が従うわけもありません

>条約の目的は人の命を守るためのものであり

だからまず「条約を守れ」ってのアホキチガイ

>そんなのが何の関係があるの?

お前が東條英機だけが「特別悪質だった」みたいに言うから反論されてるんだろうがアホ
東條英機に限らず、戦時中の権力者は多かれ少なかれ似たような事をやってんだよ

>>324
>勝手に行けばいいだろ
>誰もアンタを止めはしないよ

残念w
中国共産党が気にくわない人間は入国出来ないのが「中華人民共和国」という国です
ブラッドピットはなんで入国出来ないのかな?

333 名前: no name :2010/07/17(土) 10:48:58 ID:IgkiKANB

>>331
お前さんの方が「非常識&卑怯」だと思うがね

・司令官がいないのに、どうやって「戦闘終了」を判断するの?

この質問に少しもまともに答えられないくせに

334 名前: no name :2010/07/17(土) 10:52:13 ID:CMaN7J1T

>>333
>>司令官がいないのに、どうやって「戦闘終了」を判断するの?
知るかそんなこと!

戦闘終了が判断できない=強姦してよい なのか?!

俺は「司令官がいなければ強姦していいんですか?」と聞いているんだぞ?!
誤魔化すなネトウヨが!!

335 名前: no name :2010/07/17(土) 10:55:50 ID:IgkiKANB

>>334
さすが「非常識&卑怯」
他人の質問には一切答えないらしい
頭が悪くて答えられないのだろうがw

336 名前: no name :2010/07/17(土) 11:00:28 ID:41B07fJ3

>>334
>戦闘終了が判断できない=強姦してよいなのか?!

じゃあ、まず「強姦・略奪・虐殺」が戦時国際法の何に違反しているのか説明してみてくれ
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/kaisetsu/other/hague_rikusen.html

337 名前: no name :2010/07/17(土) 11:04:46 ID:CMaN7J1T

>>335
お前字読めないのか?
>>333で答えてるだろ!
知らねーよ!!
戦闘終了が判断出来なかったら強姦して良いのか?!

おら早く答えろよ!!

司 令 官 が い な け れ ば 強 姦 し て い い ん で す か ?

早く答えろネトウヨが!!
いつまでも誤魔化してんじゃねーよ!!

338 名前: no name :2010/07/17(土) 11:09:42 ID:jYvbKCRr

ID:CMaN7J1T
ネトウヨは嫌いだけど、これはひくわ・・・
顔洗って落ち着いてこい

339 名前: no name :2010/07/17(土) 11:09:54 ID:altjSrH2

>>337
さすが「非常識&卑怯」
他人の質問には一切答えないらしい
頭が悪くて答えられないのだろうがww

・司令官がいないのに、どうやって「戦闘終了」を判断するの?

この質問にまともに答えてやれば?

340 名前: no name :2010/07/17(土) 11:10:09 ID:CMaN7J1T

>>336
いいから答えろ!!

司 令 官 が い な け れ ば 強 姦 し て い い ん で す か ?
司 令 官 が い な け れ ば 強 姦 し て い い ん で す か ?

お前らネトウヨはそう判断してるだろ!
上の方で法に触れなければ良いと言ってるよな?

強姦が法に触れない?どこの世界だよ!!

強姦していいのか悪いのか早く言ってみろ!!

341 名前: no name :2010/07/17(土) 11:14:32 ID:altjSrH2

>>340
>強姦が法に触れない?どこの世界だよ!!

だからさあ、戦時国際法の何に違反しているのか説明しろって
戦争中なんだから国内法に拘束されるわけないだろ?
戦争中専用に設けられた戦時国際法か、軍刑法に拘束されるわけじゃねーか
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/kaisetsu/other/hague_rikusen.html

342 名前: no name :2010/07/17(土) 11:15:11 ID:CMaN7J1T

>>339
知らねーって言ってんだろ!!
しつこいな!!
「司令官」がいなければ「戦闘終了」を判断するのは「難しい」んじゃね?
これで満足したか?

で、司 令 官 が い な け れ ば 強 姦 し て い い ん で す か ?

答えろネトウヨが!!

343 名前: no name :2010/07/17(土) 11:22:37 ID:CMaN7J1T

何だよ!誰も答えねーのかよ!
ま、お前らはもういいや!
>>327に答えてもらおう
こいつは司令官がいなければ強姦OKと言ってるからな!

>>327
司 令 官 が い な け れ ば 強 姦 し て い い ん で す か ?

344 名前: no name :2010/07/17(土) 11:29:33 ID:altjSrH2

>>342が答えたので>>327に代わって答えてやろう

司令官が逃げたという事は部下の兵士や市民の権利を放棄したと判断できる
従って、法に違反しない限りは何をされても文句が言えない
(ここで言う"法"とは、戦時国際法か軍刑法である)

これでOK?

345 名前: no name :2010/07/17(土) 11:37:43 ID:jOtTqIYZ

虐殺・略奪・強姦を、日本軍が組織として奨励した事実はありませんので
憲兵に見つかれば問答無用で軍法会議です

>>343に一つ質問していいですか?
そんな強調するほど強姦があったなら、なんで日中混血児が大量に現れないの?
ベトナム戦争では韓国軍がベトナム女性を強姦して大量の混血児を作っていましたが?
中国女性は全員堕胎したがベトナム女性は堕胎しなかったとでも言うのでしょうか?

346 名前: no name :2010/07/17(土) 11:38:57 ID:CMaN7J1T

>>344
その法は「司令官がいなければ強姦していい」と認めてるのですか?!

いい加減誤魔化すのはやめろよ!!

>>法に違反しない限りは何をされても文句が言えない

強姦、虐殺は“法”に反しないのですか?!

司令官がいなければ強姦してよいと法律が認めてるんですか?!
司令官がいなければ強姦してよいと法律が認めてるんですか?!

347 名前: no name :2010/07/17(土) 11:57:14 ID:CMaN7J1T

>>345
お前はタイムスリップして勉強し直して来い!

誰も答えねーじゃねーか!
司令官がいなければ強姦してよいと法律が認めてるんですか?!

お前らホント卑怯者だな!
議論のすり替え、都合が悪いと逆質問
答えても逃れる道を探して遠回り!
セコくて男らしくない!!

簡単だろ?
もっと単純に質問してやるよ!
強 姦 し て い い ん で す か ?
強 姦 し て い い と 法 が 認 め て る ん で す か ?
YESかNOで答えろよネトウヨが!!

348 名前: no name :2010/07/17(土) 12:10:26 ID:jYvbKCRr

>>347
前にも書いたけど、お前落ち着けって。
そんなに火照ってちゃ、どんなにいいこと言ってもまともにとりあってもらえないよ
こんなこと書いたら、俺もネトウヨ認定されるんだろうか・・・

349 名前: no name :2010/07/17(土) 12:20:55 ID:jOtTqIYZ

>>347
>司令官がいなければ強姦してよいと法律が認めてるんですか?!

認めてるわけないだろアホ
だから憲兵に見つかれば問答無用で軍法会議なんだろ
そんなアホらしいこと言い出すなら、
逆に「司令官がいなくても人並みの権利が与えられる」とも書いてないのだが?
書いてない以上、書いてある事から類推していくしか無いだろ

>お前らホント卑怯者だな!
>議論のすり替え、都合が悪いと逆質問
>答えても逃れる道を探して遠回り!

全部お前のことですね?分かりますw
「なんで日中混血児がいないの?」という質問を「すり替え、逆質問」しているのはお前だろ?

http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/kaisetsu/other/hague_rikusen.html
>第一条[民兵と義勇兵]
>戦争ノ法規及権利義務ハ、単ニ之ヲ軍ニ適用スルノミナラス、左ノ条件ヲ具備スル民兵及義勇兵団ニモ亦之ヲ適用ス
>一 部下ノ為ニ責任ヲ負フ者其ノ頭ニ在ルコト
(略)

部下も市民も見捨てて自分だけ逃げ出すような奴が「部下ノ為ニ責任ヲ負フ者」に該当するんだ?w

350 名前: no name :2010/07/17(土) 12:51:19 ID:hz0rXbBw

戦争中当時は今とは価値観も法律も文化も何もかも違うというのにそれすら理解できてない連中が多すぎるな
戦争中なんだから今の平和な時代の価値観や法が適用できるはずもなかろうに

ここで偉そうに日本軍に文句垂れてる奴は、じゃあお前が戦争中に生きてたらもっとうまくやれたというのだろうか?

351 名前: no name :2010/07/17(土) 13:06:05 ID:CMaN7J1T

>>349
はぁ?! 俺は一貫して「司令官がいなければ強姦していいんですか?」
と聞いているだけだろ?
ネトウヨ特有の難癖か?
お前の書き込みからすると>>327は間違いなんだな。

>>350
そうだよ!お前の言う通りだよ!

もし俺が当時の軍人なら一緒になって強姦してたのかもな!
だがそれは一生涯非難されても仕方のない行為だね!

もし俺がやったなら50年経っても60年経っても罪悪感の残る罪になるだろうよ
普通の良識ある人間ならな!

352 名前: no name :2010/07/17(土) 13:33:01 ID:hz0rXbBw

>>351
間違えてるのはお前さんの頭だろ

>「司令官がいなければ強姦していいんですか?」

その質問に対して
「司令官が逃げたという事は部下の兵士や市民の権利を放棄したと判断できる」
と返す事の何が「すり替え」なんだろうか?

>もし俺がやったなら50年経っても60年経っても罪悪感の残る罪になるだろうよ

当時はそれが「当たり前」の時代だったら?

小林よしのりという(俺はあまり好きじゃないが)人が分かりやすい例を挙げてるよ
以下要旨(記憶に頼って書いてるので間違いあるだろうが)

>わしがゴー宣を連載して後悔したことは、アダルトビデオが借りられなくなったことだ
>店員に顔がバレて「小林よしのりが○○借りてったぜ」などと言いふらされてはたまらない
>しかしアダルトビデオが見放題の羨ましい諸君は、近未来見れなくなる可能性も考えておくといい
>このままフェミニスト系の女性が強くなればアダルトビデオが禁止される世の中になるかもしれない
>当然アダルトビデオを貸した人間、借りた人間も違法なので処罰される
>AV女優は「ビデオ性奴隷」と呼ばれるようになり、「被害者」としてマスコミにもてはやされるようになる
>そしていつしか学校の教科書に「女性侵略時代」などとおどろおどろしく掲載されて、アダルトビデオを見た男性の糾弾つるし上げが始まるだろう

まあ、実物はもっとコメディタッチに書いてあるのだがw
いつか本当にアダルトビデオが禁止される時代になったとして、お前さんがお孫さんに、
「お爺ちゃんもビデオ性奴隷を見てたの?野蛮人!ドスケベ男!」
と糾弾されるような世界がお望みかい?
「価値観が違うのに裁く」って、そういうことなんだけど?

353 名前: no name :2010/07/17(土) 14:30:44 ID:y6a4uBRC

>>351
強姦した人達は既に死刑にされたり、精神が狂って死んだりした訳だけどもどこまでお前は軍人を責めれば気が済むんだよ
お前の言っている通り、ろくな死に方してないんだよ

当時では、司令官が居なければ強姦して良いなんて決まってない 悪いとも決まってない
良いか悪いかは自分で考えろ
昔と今とでは違うんだよ
良識良識って••• 
例え国内の殆どの人達が強姦は悪い、って言ってたとしても、そう何かで決まってない限りは
悪いとも良いとも言えないんだよ
ここで悪いか良いかなんて言ったところで、
それはただの自分が思っている事で、そう
決まっている訳では無いんだよ

354 名前: no name :2010/07/17(土) 15:40:15 ID:vjL4KQVX

ここはひとつ中学生時代のことを思い出してごらんよ
中学生ぐらいの頃って「不良」に憧れなかったか?
「ヤンキー」とか「暴走族」ってほど荒れてなくても、「大人に逆らうオレ、カッコイイ!」とか思ってなかったか?
今から振り返ると馬鹿馬鹿しい赤面したくなる過去、黒歴史かも知れないが

戦時中の「虐殺」「強姦」もその手の類いの武勇伝じゃないの?
「逃げまどう弱っちいチャンコロをオレ様はバッタバッタと切り殺したんだぜ?」
「クーニャン(中国女)のアソコは日本人より気持ちいいんだぜ?」
このように故郷でペラペラ話すだけで「カッコイイ」と称賛される時代だったんでしょ当時は
平和な今の時代から振り返ると恥ずかしい馬鹿馬鹿しい赤面したくなる過去かも知れないがね

中学生時代の忘れたくなる黒歴史をほじくり返されて批判されるってのはいかがなもんかね?

355 名前: no name :2010/07/17(土) 19:29:38 ID:y6a4uBRC

>>354
>中学生時代の忘れたくなる黒歴史をほじくり返されて批判されるってのはいかがなもんかね?
忘れたい、ほじくり返されたくないってだけで批判されないのは違うんじゃないか
本人が相応の対価を受けて、過剰なまでに批判されるのはおかしいってだけで

356 名前: no name :2010/07/17(土) 20:30:01 ID:vjL4KQVX

>>355
>>354だが同意
ていうかそういう意味で書きたかったが日本語が下手なものですまない

要は・・・
今から見ればアホらしい話かも知れないが、当時は虐殺や強姦が「武勇伝」だった時代なのでそれを今の感覚で批判するのはおかしい
・・・という意味で書きたかったわけ
しかもその場にいたら自分にだって品行方正に振る舞うのは出来ないだろうくせに批判するのはおかしいってね

あとは恵也はさっさと自分のブログなりホームページなり作ってそこで吠えていてもらいたい
ニコニコ動画の掲示板に、なんでニコニコを見ない人間がいるのか理解できない

357 名前: no name :2010/07/17(土) 23:40:24 ID:gn6ABFDh

ネトウヨは好きじゃないが恵也は氏ね
散々「映画の見すぎ」とかいって他人を批判しておきながら自分は映画をソースに出すとかなんなんだ?
ふざけんじゃねーよ
エクセルを違法にダウンロードした犯罪者のくせに

358 名前: 恵也 :2010/07/18(日) 00:07:25 ID:nPEnP3Vf

>>311 24条は「敵情及地形探知ノ為必要ナル手段」としての奇計だけを「合法」だと認めたに過ぎない

なぜ合法としたかなんだよ。
ハーグ陸戦法規1899年の前文を読むと、ハーグ条約の目的が書いてあり目的を
実現するには24条は当然の話というべき。目的を無視した解釈は屁みたいなもの。

ーーーー引用開始ーーーー
ハーグ条約 (1899年)
 「19世紀には文明の進化とともに、戦争において、
敵国に属する個々人と、戦闘員からなる敵国その
ものとの概念が明確に区別されるようになった。武
器を持たない国民は、その命も、財産も、名誉も可
能な限り戦争で奪われることがないようにすべきで
あるという原則がますます認識されるようになって
きた」(米国調印)

359 名前: 恵也 :2010/07/18(日) 00:09:10 ID:PB97597b

>>314 潔さと正義ある国民性だと思ってましたがいかがでしょう。

多数の日本人は俺もそうだと思ってるよ。
しかしどんな集団にも変わり者はいるし、理解不可能な連中もいる。
ここで駄弁って、暇潰しをしてるネットウヨなんて潔さも正義感も皆無だ。

先祖の悪行の正当化をする連中の品格は、下の方の日本人だろう。
いろんな人間がいるから面白いけど、こんな正義感のない奴は友達にはしたくない。

>>315 部下も市民も見捨てて司令官が敵前逃亡したのが悪い

中国の非難をして、取柄のほとんどなかった日本軍を少しでも美化してるだけの話。
南京では唐生智が陥落寸前の南京から逃げ出したけど、フィリピンでも米軍の司令官
だったマッカーサーはオーストラリアにまで逃げて、指揮して日本を完敗まで追いつめた。

アメリカの司令官は逃げても良いけど、中国の司令官は逃げちゃ駄目だって理由は
何だろうね。民族差別なのかなんか変だ。
フィリピンでももう少しで、米兵捕虜の大虐殺を日本軍はやるところだったんだけど・・・

ここでもキチガイがこれは正式な捕虜じゃないという詭弁で、殺そうとしたんだぜ。
詭弁を使えば何とでも言える。

ーーーー引用開始ーーーー
「パターン半島の米比軍高級指揮官キング中将は、昨九日正午部下部隊を挙げ
て降伏を申し出たが、日本軍はまだ之れを全面的に承諾を争えていない。

 其の結果米此軍の投降者は、まだ正式に捕虜として容認されていないから、各
部隊は手許にいる米此軍投降者を一律に射殺すべしという大本営命令を伝達する。

貴部隊も之れを実行せよ。」
http://www.geocities.jp/yu77799/minkanjin.html

360 名前: 恵也 :2010/07/18(日) 00:11:13 ID:1k7vGB/t

>>317 日本が正当に獲得した満州利権を強奪しようとしたのだ

「正当に獲得した」とは言えないよ。
ただロシアから戦争で取り上げた利権が、満州鉄道の利権だけであったのに日本の
現地部隊が軍中央の意思を無視して、満州全体を中国から取り上げ独立させて
国際連盟からも認めてもらえずに、国際連盟を日本が離脱し世界から孤立化して
最後には一か八かでアメリカにまで戦争を吹っかけてしまった。

最終的には満州は高価な買い物だったというべき。
日本が朝鮮くらいで我慢していたら、大人なんだが・・・・

361 名前: no name :2010/07/18(日) 00:30:47 ID:qhwPPCGP

>>358
だから何だよ屁理屈野郎?
無条件の奇計がどこで許されてるんだ?

>>359
>ここで駄弁って、暇潰しをしてるネットウヨなんて潔さも正義感も皆無だ

エクセルを違法にダウンロードしたお前が最も潔さも正義感も皆無だ
お前何様のつもりなの?犯罪者のくせに

>先祖の悪行の正当化をする連中の品格は下の方の日本人だろう

お前がエクセルを違法にダウンロードした事に比べれば、まだ日本軍の方が弁護に値するよ

>中国の非難をして、取柄のほとんどなかった日本軍を少しでも美化してるだけの話

「取柄のなかった」???
どんな仕事をやってもド素人レベルを越えられなかったの恵也の方が何の取り柄も無いと思うがね
もしも日本軍がそんなにつまらない組織だったなら、アメリカ、イギリス、中国、オランダなどなどを敵に回して4年も戦えないよ


>南京では唐生智が陥落寸前の南京から逃げ出したけど、
>フィリピンでも米軍の司令官だったマッカーサーはオーストラリアにまで逃げて、指揮して日本を完敗まで追いつめた
>アメリカの司令官は逃げても良いけど、中国の司令官は逃げちゃ駄目だって理由は何だろうね。

まったくの馬鹿だな、お前はw
マッカーサーはマニラを撤退するにあたって「無防備都市」を宣言している
そしてアメリカ軍全てをコレヒドールに引き上げさせている
南京の無防備都市宣言を拒否し、部下も市民も見捨てて自分だけ逃げた唐生智とは比較にならない
まったく愚かすぎるよ

>フィリピンでももう少しで、米兵捕虜の大虐殺を日本軍はやるところだったんだけど・・・

日 本 軍 も 死 ん だ バターン死の行進ですねw
フィリピンの炎天下の中、日本軍は30キロの荷物を背負って捕虜を護送したんだよ
手ぶらの捕虜より、日本軍の負担の方が間違いなく上だ

362 名前: no name :2010/07/18(日) 01:07:25 ID:qhwPPCGP

>>360
>ただロシアから戦争で取り上げた利権が満州鉄道の利権だけであったのに

ふざけた事言ってんじゃねーよ、嘘つきが!

ポーツマス条約第6条
露西亞帝國政府ハ長春(寛城子)旅順口間ノ鐵道及其ノ一切ノ支線竝同地方ニ於テ之ニ附屬スル一切ノ權利、
特權及財産及同地方ニ於テ該鐵道ニ屬シ又ハ其ノ利益ノ爲ニ經營セラルル一切ノ炭坑ヲ
補償ヲ受クルコトナク且清國政府ノ承諾ヲ以テ日本帝國政府ニ移轉譲渡スヘキコトヲ約ス

ろくにポーツマス条約も知らないのか中卒恵也?
どこに「満鉄だけ」なんて書いてある?嘘つくのもいい加減にしろ

>日本の現地部隊が軍中央の意思を無視して、満州全体を中国から取り上げ独立させて

一方的な事言ってんじゃねーよ
ポーツマス条約の規定では中国は日本の満州利権を尊重する義務がある
にも関わらず中国は何をやったよ?
満鉄の線路を爆破するわ、満鉄の営業妨害するわ、満鉄の利益を奪おうとするわ
「尊重」などとは程遠い立場だった
何よりも日本を怒らせたのは、満鉄に並行する形で線路を引く「平行線」の計画だ
日露戦争で正当に獲得して、そして莫大な投資を行ってきたのに「いいとこ取り」が許されるものか
中国はきちんと外交交渉で満州利権の返還を求めたのではない
嫌がらせをやりまくって日本が嫌気をさして放棄するように仕向けようと謀ったのだ
そんなふざけたやり方があるか
元々「滅満興漢」とか言って満州を中国から排除していたくせに
万里の長城の位置を見れば、中国が満州を中国領土と思っていなかったのは明白だ
日本は満州を中国からではなく ロ シ ア から勝ち取ったようなものだ
協調外交派として日本の右翼などから評判の悪かった幣原喜重郎ですらそう言ってる

>支那人は満州を支那のものと考へてゐるやうだが、私共からみれば、それはロシアのものだった。
>団匪事件の後に、牛荘の領事を任命するのにロシアの許諾を求めたといふやうな事情であった。
>支那の学生などは、さうした歴史を知らないから自分の力で満州を取り戻したやうに考へてゐるが、ロシアを追ひ出したのは日本である

こういう経緯も知らないで、よくもまあ妄想・憶測だけでモノを語れるものだ

363 名前: no name :2010/07/18(日) 01:16:14 ID:OISw4g2U

>>353
>当時では、司令官が居なければ強姦して良いなんて決まってない 悪いとも決まってない
良いか悪いかは自分で考えろ
昔と今とでは違うんだよ
良識良識って••• 
例え国内の殆どの人達が強姦は悪い、って言ってたとしても、そう何かで決まってない限りは
悪いとも良いとも言えないんだよ

強姦罪は資料を確認できる範囲では大正時代に判例がありますよ
つまり少なくとも大正時代には犯罪として成立していたわけで
無論、国民にもその意識はあったでしょう

強姦することに良識が問われるようになったのは、いつの時代まで
遡ればよいのか定かではないけどね
少なくとも大正時代にはあったのは間違いないね

364 名前: no name :2010/07/18(日) 01:23:38 ID:bDYZTtbs

>>360
>国際連盟からも認めてもらえずに、国際連盟を日本が離脱し世界から孤立化して

当時の「世界」って、イコール「白人世界」だろうが
当時有色人種の国が、世界で何ヵ国独立していたか調べてからモノを言え

お前の妄想には、重光葵の言葉を引用するだけでこと足りる
重光葵は親英米派の外務官僚だが、その彼ですら白人世界の横暴について触れている

>日本は一島国として農耕地の狭小なるはもちろん、その他の鉱物資源も云ふに足るものはない。
>日清戦争時代に三千万余りを数へた人口余りを数へた人口は、その後三十年にして六千万に倍加し、年に百万近い人口増加がある。
>この莫大なる人口を如何にして養ふかが、日本国策の基底を揺り動かす問題である
>海外移民の不可能なる事情の下に日本は朝鮮及び台湾を極度に開発し、
>更に満州における経済活動によりこの問題を解決せんとし、また解決しつつあった
>もとより、海外貿易はこの点で欠くべからずであつたが、これは相手があつてのことでさう思うようには行かぬ。
>満州問題は、日本人の生活上、日に日に重要性を加へて行つた。
>日本人の勤勉は、単に生きんがためであつて、生活水準を引き下げるものではなかつた
>国際連盟は戦争を否認し、各国の軍備の縮小を実現せんとした。
>しかし、人類生活の根本たる食糧問題を解決すべき経済問題については、単に自由主義を空論するのみで、
>世界は欧州各国を中心として事実上経済閉鎖に逆転してしまつた

365 名前: no name :2010/07/18(日) 01:53:52 ID:bDYZTtbs

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E7%A6%8D%E8%AB%96
当時の白人世界には「黄禍論」というのが有った
白人世界は日本人を初めとする黄色人種を対等な人間だとは思っていなかった
少し調べればいくらでも実例が見つかるのに馬鹿恵也は調べようともしない
何が何でも「愚かな日本人が暴走したあげくにアメリカにケンカ売った」事にしないと都合が悪いらしい
馬鹿馬鹿しくて話にならない

1924年、アメリカが排日移民法制定

これによって日本は移民の道が絶たれた
貧乏な日本人は中国大陸に移民するほかなくなったのだ

1929年、アメリカ初の世界大恐慌が起こる

これによって、アメリカ市場に頼っていた日本経済は混乱の極みに達した
特に農村の収入源はアメリカ向けの生糸である
アメリカの不景気は日本の農村を困窮化し、東北地方などでは娘の身売りを斡旋する役場まで現れた

1930年、アメリカが関税法を制定(1932年にはイギリスがオタワ会議開催→ブロック経済)

日本はこれによって完全にアメリカ市場、イギリス市場、イギリス植民地市場から排除された(フランスもイギリスに倣った)
「万里の長城」に例えられたほどの高関税で、日本製品はアメリカでまったく売れなくなった
満州事変が起こった時代はこういう時代なんだよ

何が「アメリカに戦争をふっかけた」だ、馬鹿野郎が

移民は出来ない
輸出も出来ない
人口は急激に増加し続けている
隣には人口密度の少ない満州がある

これで進出するなというのが間違いだ

キチガイ恵也はいい加減に氏ねよ
満州事変当時の国際情勢については、お前これで五回ぐらい説明されてるだろ?
ボケ老人だからモノが覚えられないのか?

「排日移民法と関税法の制定が日本を追い込んだ」とは、アメリカ人経済学者のミルトン・フリードマンすら認めている
単なる「日本の侵略」で片づく問題じゃないんだよ

366 名前: no name :2010/07/18(日) 02:06:31 ID:Qbef72kA

>>ここで駄弁って、暇潰しをしてるネットウヨなんて潔さも正義感も皆無だ。
エクセルを違法ダウンロードした加害者の分際で
被害者であるマイクロソフトを「公序良俗に反する」
などとほざいたお前がよく平気で言えるよ。

で、米原潜が韓国艦を沈めたと、お前が考える根拠はまだ?
また「自分で勝手に探せ」ってか?
米原潜が韓国艦を沈めた証拠ならともかく、
米原潜が韓国艦を沈めたと「恵也が判断した根拠」が、
お前の頭の中以外でこの世にある筈が無いだろ。

お前は韓国政府の発表を一方的に似非科学だと罵倒してたが、
罵倒する前に追試験ぐらいはやったのか?
専門家の意見を切り捨てていたがお前何の専門家?
軍艦が沈む沈まないの話で、沈まないとする根拠に
インクジェットプリンタ出す時点で、爆発物の専門家じゃないよね?
と言うか、空砲ですら至近距離なら指ぐらいは弾け飛ぶし、
分厚い雑誌に穴が空く程度の破壊力がある事は知ってんの?

あと一応もう一度貼っておく。
http://www.youtube.com/watch?v=hKiT6NnO_uw

367 名前: no name :2010/07/18(日) 02:52:10 ID:sTLvSsG3

満州事変が「日本の侵略」とほざく低能恵也は、1931年当時の日本がどうすれば良かったか対案を出せ

1924年の排日移民法で移民は出来ない
1930年の関税法で輸出も出来ない
1932年にはイギリスがブロック経済になる(フランスもそれに倣う)
人口は爆発的に増加を続ける

こういうご時世に日本がどんな方法をとれたと言うんだ?
日本の過剰な人口が戦争の原因になる事は、満州事変前から世界は知っていた
アメリカのトムソンは『世界人口の危険区域』という本を1929年に出版している
オーストラリアのクロッカーも『日本の人口問題−来るべき危機』を1931年
に書いている
外国人からですら日本の過剰人口問題は危惧されていたのに、馬鹿恵也だけは理解できない

http://www.rikkyo.ne.jp/web/ymatsumoto/statjpn/jpnpop2.pdf
この数字は朝鮮や台湾の人口を含んでいない
どうやって6545万+朝鮮・台湾人(1931年の人口)を養えば良いというんだ?

トムソンはGHQの顧問も勤めた人間だが、1929年著の前述の本でこう書いている

>将来日本の政治家がたとえそれを望んだとしても、日本人を現在の領土に押し込めておくことは不可能であろう

馬鹿恵也はトムソンの爪の垢を煎じて呑め

368 名前: no name :2010/07/18(日) 13:39:06 ID:WEUa34fq

恵也のお好きなマッカーサーですら、日本の行動は自衛だと認めている
朝鮮戦争が起こってみて、ようやく日本の気持ちが分かったんだよ

>我々は日本を包囲して追いつめたのです
>日本は八千万近い膨大な人口を抱え、それが小さな4つの島にひしめきあっていたことをご理解ください
>彼らには生糸以外にろくな天然資源がないのです
>彼らには綿がない、羊毛がない、石油の産出がない、錫がない、ゴムがない
>その他あらゆる原料が欠如している
>そしてそれらの一切の原料はアジアに存在していたのです
>日本人はこれらの原料が供給されなくなることで、1000万から1200万の失業者を出すことを恐れていました
>彼らが戦争を始めた理由は、そのほとんどが自衛のためにやむを得ずだったのです

369 名前: no name :2010/07/18(日) 18:05:27 ID:I5G2IorZ

http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/kaisetsu/other/hague_rikusen.html

第二五条[防守されない都市の攻撃]
>防守セサル都市、村落、住宅又ハ建物ハ、如何ナル手段ニ依ルモ、之ヲ攻撃又ハ砲撃スルコトヲ得ス

裏をかえせば、防守する場所に対しては都市だろうが村落だろうが攻撃も砲撃もできるという意味だ
南京には多くの兵隊がいたし、塹壕もあった、トーチカもあった、高射砲もあった
従って「防守セサル都市」ではないから攻撃も砲撃も可能

370 名前: 恵也 :2010/07/18(日) 23:24:12 ID:Sv/HBnC/

>>352 司令官が逃げたという事は部下の兵士や市民の権利を放棄したと判断できる

あんたが勝手に判断してるだけ!
部下の兵士や市民の権利は、兵士個人と市民個人にあるもので、タカが軍の
司令官程度の人間にある代物じゃない。
最高司令官の蒋介石にさえこんな権利はありません。

>>354 故郷でペラペラ話すだけで「カッコイイ」と称賛される時代だったんでしょ当時は

それは時代じゃないの。
個人の問題で、今の世の中にもそんなことを賞賛してる奴がいるよ。

俺が知ってる奴で、サラ金を取り立てに行って相手が若くて美人の人妻だったからと
強姦して帰ったと「カッコイイ」と自画自賛しながらペラペラ話してたのがいる。
まあ、二度とそいつとは酒を飲まなくなったけどね。

又聞きだが、中国戦線で行った悪行を酒を飲むと、得意げに喋ってた人もいる。
この元兵士の方は酒を飲まなければ、非常に大人しくほとんど話さない方だった。
酒を飲むと本性が出てくるんだろう。
本人は黒歴史というより、本人が一番輝いてた時期だと信じてるようだった。

>>357 散々「映画の見すぎ」とかいって他人を批判しておきながら

俺はそんな記憶がないのだが・・・・
映画だって、すばらしい映画もあればバカバカしい映画もあるが、黒澤明の
「7人の侍」とか「風とともに去りぬ」が良かったな。

今は朝鮮王妃の暗殺「「明成皇后」という韓流を見てるが、まあ面白いぜ。
歴史の概略を知るには映画をお勧めする。

俺はエクセルやワードを個人的に友人から借りて、ダウンロードすることを違法
とは見てないが、商売にしたら著作権法という法に違法と見てる。
犯罪者とは意識して法を破る人。立ちションベンも軽犯罪法違反の犯罪者だろう。

371 名前: no name :2010/07/19(月) 00:45:27 ID:PqQjbYpS

>>370
>部下の兵士や市民の権利は、兵士個人と市民個人にあるもので、タカが軍の司令官程度の人間にある代物じゃない

戦時国際法のどこに書いてあるのかね?
唐生智は軍の司令官であるばかりでなく、南京市長でもある
馬超俊南京市長が逃げ出す前に唐生智に全権を委任しているからだ
そのような彼が全権を誰にも委任しないで敵前逃亡したなら、誰が兵士や市民を守るために交渉のテーブルにつくんだ?
馬鹿も休み休み言え

会社の社員の権利は社長が持っている
社長が逃亡してそのまま外資に会社が乗っ取られれば、社員はクビにされても文句が言えないものだ
「高い給料もらってんだからそんなの当たり前」とか以前はほざいてなかったっけ?
支離滅裂な山本隆次

>それは時代じゃないの
>個人の問題で、今の世の中にもそんなことを賞賛してる奴がいるよ

だったら「馬鹿な奴が一部いた」で終わりじゃねーか

>俺はそんな記憶がないのだが・・・・

ボケが進行してるんだね

>243 名前: 恵也 : 2010/07/12(月) 23:51:47 ID:n4Z3WCvC
>アンタは格好いい軍隊の宣伝映画しか見てないのじゃないの

これ書いてまだ1週間しか経ってないんだけどw
これを書いた奴が、軍隊を語るのに「映画」をソースにするとかどうよ?

372 名前: no name :2010/07/19(月) 00:56:05 ID:4NDeHoxc

>>俺はエクセルやワードを個人的に友人から借りて、ダウンロードすることを違法
>>とは見てないが、商売にしたら著作権法という法に違法と見てる。
>>犯罪者とは意識して法を破る人。立ちションベンも軽犯罪法違反の犯罪者だろう。
自分のこれには
>>あんたが勝手に判断してるだけ!
と言わなくていいのか?

あんたがどう見ていようが違法だから、回りから突っ込まれるんだよ。
あんた自身、本当に違法と見てないなら、「裁判の選択肢を増やすためにトリップ外す」
なんて事をわざわざやる必要は無いはずだがね。

373 名前: no name :2010/07/19(月) 01:07:29 ID:PqQjbYpS

>>370
>俺はエクセルやワードを個人的に友人から借りて、ダウンロードすることを違法とは見てないが、

だったらなんで2ちゃんねるから逃げ出したの?
法律の議論で完全に敗れたからでしょ?

そう言えばなんでトリップを消したんだっけ?
↓裁判に訴えられるのが怖くなったからあわてて消したんでしょ?↓

>870 名前: 恵也 投稿日: 2008/11/14(金) 11:55:58 ?2BP(0)
>>856
>>どうしてトリップ無くなったの?

>どんな状況になっても、裁判で勝つための選択肢を増やしたいから
>裁判は勝たなきゃ正義にならん
>俺は過激な言葉を平気で使うけど、用心深い性格でね

ちなみに著作権法の解説サイトによれば・・・
http://www.sofurin.org/htm/activity/kb_qanda.htm
>購入したソフトを、中古店に売ったりバックアップ・コピーを手元に残しておくことは、著作権法違反に当たります

お前の友人がエクセルを使っていながら、恵也が友人から借りてダウンロードするのは著作権法違反だから
↓法律家の見解は↓
http://www.daiichi.gr.jp/publication/scientist/21.html
>コンピュータ・プログラムにはさまざまなものがありますが、代表的な例としては、
>ワープロソフトのWordや一太郎、表計算ソフトのExcelなどがあります。
>これらは市販されていますのでそれを購入し、パソコンにインストールして使用することはできますが、
>原則として一つのソフトは1台のパソコンにしか使用が許されていません。
>したがって、一つのソフトを購入し、それを複数のパソコンにインストールして使用することは著作権の侵害にあたることになります

そんなに自分の違法ダウンロードを認めたくないなら、堂々とマイクロソフト社を訴えろよ

374 名前: no name :2010/07/19(月) 01:45:47 ID:QePkBO6W

>>370
>俺はエクセルやワードを個人的に友人から借りて、ダウンロードすることを違法とは見てないが

お前さあ、ダウンロードする前にマイクロソフトの利用規約に「同意する」をクリックしてからダウンロードしたんじゃねえの?
貸した友人が悪いならダウンロードしたお前も悪いんだけど?
頭が悪すぎて利用規約が読めなかったのか?

http://www.microsoft.com/japan/misc/cpyright.aspx
・ 私的および非商業目的の使用への制限
別段の定めのない限り、本サービスは、お客様による私的かつ非商業目的での使用のためのものです。
お客様は、本サービスを通じて入手するいかなる情報、ソフトウェア、製品またはサービスに対して、
その改変、複写、頒布、送信、表示、上演、複製、出版、許諾、二次的著作物の作成、譲渡あるいは販売を行うことはできません

375 名前: 恵也 :2010/07/19(月) 08:42:58 ID:sUPNiCsM

>>369 裏をかえせば、防守する場所に対しては都市だろうが村落だろうが攻撃

裏はひとつじゃありませんので、間違い!
まったく攻撃しないことの反対語は、どの程度攻撃する必要があるのか威嚇射撃
だけで敵が武器を捨てて降伏するのか、話し合いだけでいいのか千差万別。

マニラの日本海軍陸戦隊みたいに、市内で徹底抵抗されては攻撃軍の被害を
小さくするための集中砲撃も仕方のない行動だ。

しかし南京では徹底抗戦どころか、武器を捨てて逃げ惑ったり、安全区国際委
員の仲介で武器を捨てて捕虜になろうとしたり、日本軍の降伏勧告に応じて武
器を捨てて降伏した敵兵を集団虐殺したもの。

この集団虐殺の責任は、上海派遣軍全体が受けても仕方のない事実なんだよ。
これだと何万人も裁判を行うだけでも大変だし、何千人も死刑にするわけにもイカン

ケジメとして兵士に命令をし、罰則を与える権限を持つ松井大将や谷中将くらいは
死刑に処されても文句は言えないよ。

むしろ松井大将のこの作戦のおかげで、中国国民の憎しみを日本が受けてしまい
泥沼の戦争に日本を引き釣り込んだ元凶というべき。

日露戦争頃の神兵としてのモラルを日本軍が持続してたら、日米戦争までには行
かなかったでしょう。食料なしで300kmも進撃させるなんて言語道断!

ーーーー引用開始ーーーー
「第一一四師団第六六連隊第一大隊 戦闘詳報」
(一二月一二日午後七時ごろ)最初の捕虜を得たるさい、隊長はその三名を
伝令として抵抗断念して投降せば、助命する旨を含めて派遣するに、その効果
大にしてその結果、我が軍の犠牲をすくなくなからしめたるものなり。

捕虜は鉄道路線上に集結せしめ、服装検査をなし負傷者はいたわり、また日本
軍の寛大なる処置を一般に目撃せしめ、さらに伝令を派して残敵の投降を勧告
せしめたり。
http://www31.ocn.ne.jp/~hinode_kogei/DATA.html

376 名前: 恵也 :2010/07/19(月) 09:02:15 ID:8wc1hIcz

>>374 頭が悪すぎて利用規約が読めなかったのか?

利用契約が万能とでも思ってるようだが、この契約は著作権法を悪用したもの。
著作権法の目的を無視し、公序良俗に反する契約は無効です。

著作権法が何の目的の元に作られたのかが問題なんだよ。
契約があるから守るというのは、幼稚園児の知能。

少なくとも大人だったら、国家の主権者の一人なんだから
著作権法が文化の発展のためだということくらいわかるよね。

文化の発展じゃなく悪用して阻害し、利益目的に使われる条文は無効なんだよ。
それに憲法にも書いてあるように、独占力を背景に公序良俗に反することも無効。

−−−−−(引用開始)−−−−−
文化の発展に寄与することを目的
http://www.houko.com/00/01/S45/048.HTM

377 名前: 商品の品質 :2010/07/19(月) 09:15:07 ID:WlAMVouL

2010春の夏新作の商品は販売します
ブランド財布 グッチ バッグ 腕時計
◆ S/SS品質 シリアル付きも有り 付属品完備!
当社の商品は絶対の自信が御座います。
高品質 安心 最低価格保証
商品の数量は多い、品質はよい、価格は低い、現物写真!
経営方針: 品質を重視、納期も厳守、信用第一は当社の方針です。
高品質な商品を超格安価格で、安心、迅速、確実、にお客様の手元にお届け致します。
豊富な品揃えで最新作も随時入荷致しておりますのでごゆっくりとご覧ください。
◆ 税関の没収する商品は再度無料にして発送します
◆ 送料無料(日本全国)
↓↓↓【超人気質屋】 http://www.baggb.com

378 名前: 恵也 :2010/07/19(月) 10:48:48 ID:s+q9386k

>>367 1924年の排日移民法で移民は出来ない

これはアメリカの法律でしょう。
アンタは日本の人口が多くなれば、満州を占領しても正当防衛だと言うのかな。
相手のことも考えてやれよな。

俺はいろんな対策は可能だったと思う。
中国は終戦直後の1945年には4億人くらいだったが今は13億人だ。
インドではまだ人口爆発が続いてるでしょう。でも戦争はしてない。
対策としては一人っ子政策とか、荒地の開墾などいろいろあるだろうに。

終戦後に世界中から日本人が戻ってきたが、それでも何とかやれたんだぜ。
日本の平野は少なく、ほとんどが急斜面の山地が多い。
戦争ではなく、平和的手段でいろんな方法があったと思うけどね。

379 名前: 恵也 :2010/07/19(月) 10:51:56 ID:IL+E/q+1

>>371 これ書いてまだ1週間しか経ってないんだけどw

理解力のない方だね!
この文章の意味は映画を見る量が足りないという意味なんだけど。
今はDVDなどで、非常に安く映画を見れるだろう。

軍隊の宣伝映画ばかりでなく、終戦直後の反戦映画やアメリカのベトナム戦争
など沢山あるはずなんだけどね。

俺の記憶に残ってるのに「私は貝になりたい」や「プラトーン」「ビルマの竪琴」など
たくさんの名作があるはずなのに見たことがないのかね、アンタ!
非合法でHな映画じゃ「洗濯屋のケンちゃん」をお勧めする。

>> 会社の社員の権利は社長が持っている

社員を使う権利はあるが、又社員が生活できるだけの給与を与える義務もある。
どうもあなたの言葉は具体性がない。
乗っ取られて株主が変っても、その権利と義務は継承されるもので自由に社員を
辞めさせることは出来んよ。だから新株主と労働組合は時たま揉めます。

>>誰が兵士や市民を守るために交渉のテーブルにつくんだ?

兵士や市民の代表者となれる人。
兵士や市民の中で話し合いを持たせ、代表者を選んだら良いだけだ。

まあ、南京虐殺なら兵士の中では最高位だったチン参謀、市民なら実質的市長
だった安全委員会委員長のラーベ氏くらいが適任だろう。

ーーーー引用開始ーーーー
兵営からまる腰で出て来た沈参謀は長躯白眥、年齢わづか三十歳の好男子で、
外套の襟のらつこといひ、軍服の立派さといひ、みるからに中央軍中有数な青年
将校とみうけられた。南京戦に面やつれした姿も淋しく

勝敗は時の運で仕方がありません、日本軍は私らの想像以上に強かつたのです、
私は紫金山要塞の参謀を努めてをり、南京戦の全戦局を語る資格を持ちません
が、句容の一線が防げなかったのがそもそも失敗でした。
http://www.geocities.jp/yu77799/bakuhuzan.html

>> だったら「馬鹿な奴が一部いた」で終わりじゃねーか

残酷な奴が日本軍幹部に紛れ込んでいたから、南京虐殺という暴走が起こったの。
俺に言わせたら「朝香宮中将」「中島中将」「長勇中佐」らがその典型だろう。

380 名前: 恵也 :2010/07/19(月) 10:53:31 ID:N2tZccEO

>>374 違法ダウンロードを認めたくないなら、堂々とマイクロソフト社を訴えろよ

訴えるということは、自分がそのことで困ってるから裁判所の強制力で保護してもらう
ということであって俺自身がまったく迷惑してないのに何で、マイクロソフトを訴える必
要が俺にあるのかあるのか意味不明。

あなたは裁判所存在の根源的理由が判ってないのじゃないかな。
裁判所に訴えたことがあなたはないでしょう。これは金と時間と忍耐力が必要なもの。

俺は会社を辞めたときに、給料を払ってもらえず簡易裁判で訴えたことがあるが
今の裁判所も腐敗してて動脈硬化を起こしてる。まあ、給料だけは取り戻したがね。

381 名前: 恵也 :2010/07/19(月) 11:23:26 ID:u1yGdFxg

>>371 馬超俊南京市長が逃げ出す前に唐生智に全権を委任しているからだ

俺はそんな話は聞いてないけど、そんな時間があったのかな。
疑問に思うのが、唐生智も逃げ出す予定だったんだろ、何でそんな無駄をしたの?

それにここでいう全権とはどんな具体的な権利なんだろう。
市長なら市の職員に命令を出す権利や、市民税を徴収する権利などあるが
どんな権利をイメージしてるんだい?

困った人を面倒を見る予定の南京安全区国際委員に、市長は食料や燃料を
寄付して逃げ出したから、むしろ市長の権利をラーベに与えたと思ってたけど。
市長の義務である避難民への無料食堂も、ラーベ氏らがやってます。
日本軍はラーベ氏らへの、通行許可書さえまともに出してません。

ーーーー引用開始ーーーー
(2)1月13日、当方が上海商業銀行から買い付けた米と麦を運搬するために
必要な通行書を与えてほしいこと。

(3)1月15日、上海から600トンの食糧を船で運ぶのに必要な通行許可書を
与えてほしいこと。(昨夜、上海から得た伝言によれば、当方が必要な通行
許可書を入手次第、直ちに予定の食糧を送る準備をしているそうです)
{★第22号文書(ラーベより日本大使館へ・・・・1938年1月17日 より)}

382 名前: no name :2010/07/19(月) 13:37:18 ID:16sTEfRI

>>376
>>利用契約が万能とでも思ってるようだが、この契約は著作権法を悪用したもの。
>>著作権法の目的を無視し、公序良俗に反する契約は無効です。
何万という法律家や役人、商売敵が同じ文章を読んでいる訳だが、
マイクロソフトの契約文は問題になってないね?
何万という専門家よりお前の見解の方が上ってか?
お前何の専門家?

>>著作権法が何の目的の元に作られたのかが問題なんだよ。
お前が違法コピーする権利を守るためではありません。

>>契約があるから守るというのは、幼稚園児の知能。
何億というマイクロソフトとの契約を守ってる人間は全部幼稚園児の知能ですか?
契約があるのに守れないのは何の知能ですか?

>>少なくとも大人だったら、国家の主権者の一人なんだから
>>著作権法が文化の発展のためだということくらいわかるよね。
少なくとも大人だったら、お前がマイクロソフトの権利を阻害し
文化の発展を阻害してる事ぐらい分かるよね。
お前が違法コピーして文化がどう発展するんだよ。

>>文化の発展じゃなく悪用して阻害し、利益目的に使われる条文は無効なんだよ。
>>それに憲法にも書いてあるように、独占力を背景に公序良俗に反することも無効。
あれだけ懇切丁寧に契約内容を書いてくれてるのにそれじゃあ、
どうすれば納得するんだよ?
仮にマイクロソフトの契約文章が公序良俗に反していても、
それを勝手に無視する権利はお前には無いんだよ。
勝手に無視するぐらいなら訴えを起こせ。
それが嫌なら違法コピーするな。
本当に目先の勝ち負けのためなら詭弁を振りかざす事も、
被害者を罵倒する事も全く厭わないんだな。

383 名前: no name :2010/07/19(月) 13:43:52 ID:QePkBO6W

>>375
>しかし南京では徹底抗戦どころか、

「徹底抗戦」もしてました
馬鹿も休み休み言え
「南京入城」と「南京戦終了」は 意 味 が 違 う と教えられてるだろうが、底無しの馬鹿!
12/13に日本軍が南京に入城したら、ピタッと中国軍全体の抵抗が収まったなんてありえねえよ
司令官が逃げ出しているのだから彼ら中国軍全体に指揮、命令する権限のある者はいない

>日露戦争頃の神兵としてのモラルを日本軍が持続してたら、日米戦争までには行かなかったでしょう。

ふざけた事ほざいてんじゃねえよ
日米戦争は ア メ リ カ が望んだんだよ!

>>376
だったら利用規約に「同意しない」をクリックしろよ
お前は「同意する」を選んでクリックしてからダウンロードしたんじゃねえのか?
日本軍なんぞより、お前の方が 人 間 の 屑 だよ
利用規約に同意してダウンロードしておきながら、その利用規約が「公序良俗に反する」とは大笑いだ
公序良俗に反する利用規約に 同 意 し て ダウンロードしたくせに

>>378
>相手のことも考えてやれよな

相手って誰だよ?
満州は中国領土じゃないだろ
万里の長城が満州を中国から排除しているし、孫文も「満州はいらぬ」と言っていた
革命勢力は「滅満興漢」とか言っていたじゃねぇか
満州は日露戦争後の三度に渡って結ばれた日露協約によって、南満州は日本領、北満州はロシア領として確認されている
あんまりふざけた事ばかりほざいてんじゃねえよ、妄想キチガイが!

384 名前: no name :2010/07/19(月) 14:22:32 ID:QePkBO6W

>>378
>中国は終戦直後の1945年には4億人くらいだったが今は13億人だ
>インドではまだ人口爆発が続いてるでしょう。
>でも戦争はしてない

馬鹿すぎるだろw
1930年の関税法と32年のブロック経済によって貿易が制限されていた日本と、自由貿易体制の今を比較するんじゃねぇや!
イギリスがブロック経済に走ればそのイギリスの植民地であるマレーやシンガポール、香港、インド、オーストラリアもブロック化するんだよ
フランスがブロック化すれば、フランスの植民地とも貿易出来なくなるんだよ
自由貿易体制でなかった時代なのに、自由貿易体制の今を基準にするとか馬鹿馬鹿し過ぎるだろ
ホント頭悪いね

>終戦後に世界中から日本人が戻ってきたが、それでも何とかやれたんだぜ

それは日本の大東亜戦争によってアジア諸国が独立したからだ
イギリス一国がブロック経済になったからって、イギリスの植民地までが右に倣うなんてことが無くなったからだ
1931年当時と、今とでは国際環境が全然違うだろ

>日本の平野は少なく、ほとんどが急斜面の山地が多い

だから日本は耕作適地が非常に少なかったんだよ

>戦争ではなく、平和的手段でいろんな方法があったと思うけどね

何度も繰り返すが、お前が馬鹿だから当時の現実が分からないだけだ
日本は1924年に移民が禁止され、1930年にはアメリカ市場を失い、1932年にはイギリスとイギリス植民地市場を失った
そんなご時世なのに、毎年百万人増える日本の人口を支えられるわけがない
アメリカ人のトムソンですら1929年には分かっていた事実が、お前は馬鹿だから理解出来ないだけの話だ

>>379
>理解力のない方だね!

お前があまりにも馬鹿だから理解されないだけの話だ

>この文章の意味は映画を見る量が足りないという意味なんだけど

映 画 を ソ ー ス に す る な !

385 名前: no name :2010/07/19(月) 14:32:33 ID:QePkBO6W

>>379
>社員を使う権利はあるが、又社員が生活できるだけの給与を与える義務もある

だったら「会社が倒産しそうだから」って行方をくらまして逃げるなんて許されてない事が分かるだろうが
銀行に頭を下げて資金を回してもらったり、それでも無理なら外資系企業に買収をお願いしたり、社長のやるべき事は山ほどある
いかんともしがたく「倒産」という事態になっても、従業員が路頭に迷わないように再就職先を見つけてきてやる事も含まれるかもしれない
実際山一証券が破綻した時、「すべて私ら幹部が悪いのであって従業員は悪くありませんから!」と涙を流して訴えた社長がいた
彼はあっちこっちに奔走して山一証券社員の再就職先を見つけてきてあげたそうだ
まあ、都合が悪くなれば逃げ出して仕事を辞めた山本隆次には見習えないだろうがね
部下も市民も見捨てて敵前逃亡した南京司令官唐生智にもやれなかった事だ
降伏交渉も停戦交渉も投降交渉も全て司令官がやるべき事だろ!

>兵士や市民の代表者となれる人

そんな人がいるのかよw
お前の住む四万十市に、「自衛隊と市民の代表者となれる人」が何人いるか調べてからほざけよwww

>兵士や市民の中で話し合いを持たせ、代表者を選んだら良いだけだ

そんな時間的余裕が12/13の南京入城の時に行えたのかよw
お前やっぱり 馬 鹿 だな!「戦争」「戦時下」という物がまるで分かってない
平和な今の日本みたいな風景が当時の南京に広がっていたとか思ってるらしい

>まあ、南京虐殺なら兵士の中では最高位だったチン参謀、

だから「参謀」に兵士への指揮権は無いんだよ!キチガイが!

>市民なら実質的市長だった安全委員会委員長のラーベ氏くらいが適任だろう

お前がいくら「だろう」と妄想しようが、中国によって公式に認められてないから無意味
そもそもそんな権限は安全区には与えられていない
上海の安全区で、委員長やフランス租界司令官が市長の権限を持っていたという話は無い

>残酷な奴が日本軍幹部に紛れ込んでいたから、南京虐殺という暴走が起こったの

中国側の責任はどうなってんだよ?
敵前逃亡して、兵士や市民を保護する義務を怠った唐生智の責任は?
ふざけるのもいい加減にしろ

386 名前: no name :2010/07/19(月) 14:46:38 ID:pJnrZ5yL

うえっ…気持ち悪りぃよネトウヨ

そんなこと力説してんじゃねーよ

387 名前: no name :2010/07/19(月) 15:01:02 ID:QePkBO6W

>>380
>訴えるということは、自分がそのことで困ってるから裁判所の強制力で保護してもらうということであって
>俺自身がまったく迷惑してないのに何で、マイクロソフトを訴える必要が俺にあるのか意味不明

へー、「マイクロソフトの利用規約は文化の発展を妨害している」だ何だ>>376で言ったくせに、
要は「俺様一人が困らなきゃ良い」のか?偽善者め!
マイクロソフト社が著作権法を悪用して文化の発展を阻害していると気づいたなら、文化の発展のためにお前が立ち上がれよ
お前の大好きな日本国憲法でもそう言ってるぞ

>第12条
>この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない
>又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ

公序良俗に反する物が野放しにされていたら「公共の福祉」に差し支えるだろ?

それとも俺からマイクロソフト社に聞いてやろうか?
お前の本名も住所もバレてるからなw

>>381
>俺はそんな話は聞いてないけど、

以前に教えられてるだろうが
驚異的な忘却力だなwww
Googleで「馬超俊 唐生智 12月1日」で調べれば出てくるんだよ、このように
>12月1日・南京市長馬超俊、安全区(難民区)の行政責任を国際委員会に譲る。市全体の行政責任は唐生智司令官に移行

388 名前: no name :2010/07/19(月) 15:04:31 ID:qrMVFzW5

>>386
マイクロソフト社のエクセルを違法にダウンロードした恵也を批判すると「ネトウヨ」とかねw
恵也も合わせてブサヨって性根からの犯罪者しかいないのかい(ブゲラ

389 名前: no name :2010/07/19(月) 15:40:25 ID:qrMVFzW5

>>387
>それとも俺からマイクロソフト社に聞いてやろうか?

あ、すまん
マイクロソフトのURLが載ってたからもうお問い合わせの所にメール送ってきた

マイクロソフトの利用規約は著作権法を悪用していて公序良俗に反しているか否かは裁判所で決めればいい
少なくともキチガイ恵也が独善的に決めることじゃない

良かったね〜?キチガイ恵也。
お前のお望み通り、利用規約は無効と吠えてきてやったよ

今さら逃げるなよ?

390 名前: 恵也 :2010/07/19(月) 18:51:26 ID:5eDwgfmp

>>368 恵也のお好きなマッカーサーですら、日本の行動は自衛だと認めている

この証言は議会で行ったようだが、逆に言えばそれらを全部日本がとられても
日本という国家は貿易立国として世界2位のGDPまで発展したこともあった。
今は少しショボクレてしまったけど・・・・

「タラレバ」と言えば限度がないが明治維新後に、軍事力に頼らず進むことが
出来なかったものかな・・・

トムソンの話は間違ってるよ。
日本は敗戦のために、実際に海外に出た日本人は全員が無理やり狭い日本に
押し込められてしまったが、それでも世界2位の経済大国になった。

トムソンこそ歴史の実際を調べて、その爪の垢でも煎じて飲む量が足りない。
理論は単純だが、実際は複雑怪奇。

391 名前: 恵也 :2010/07/19(月) 20:12:12 ID:fIbma62N

>>387 Googleで「馬超俊 唐生智 12月1日」で調べれば出てくるんだよ、

その話をあなたは素直に信じるんだ。
俺には信じれんよ。
あの大混乱の中で、市長さんだけが逃げ出してどんな公文書を取り交わしたんだろう。

唐生智だって、ロクに荷物も持たずにすぐに逃げ出すんだろう。
この程度の公文書まで持って逃げるだけの余裕があったのかね。

むしろお金や値打ちのある財宝、武器を俺だったら持って逃げるよ。
たしか12日後には、南京は陥落するんだけどな。
どこの誰かわからない著者のGoogle程度に書いてあるだけじゃ・・・・

>> マイクロソフトのURLが載ってたからもうお問い合わせの所にメール送ってきた

俺の論争相手が、とっくに送ってたはずだよ。
アンタみたいなチクリが好きな奴はどこにでもいる。

392 名前: no name :2010/07/19(月) 20:13:58 ID:qrMVFzW5

>>390
>それらを全部日本がとられても日本という国家は貿易立国として世界2位のGDPまで発展したこともあった

ホント馬鹿恵也だな
「日本の大東亜戦争によって、アジアが欧米列強の植民地から独立したから」
という事実が理解できないのかね?
アメリカやイギリスがヘソを曲げたらABCD包囲網を敷かれるような国際環境じゃなくなったのが大きいんだよ

>明治維新後に、軍事力に頼らず進むことが出来なかったものかな・・・

キチガイの妄想だな
ペリーはどうやって日本を開港させたんだっけ?
白旗を日本に押しつけてこう言って恫喝したんじゃなかったか?
>日本が鎖国の国法をたてに通商を認めないのは天の道理にそむき、その罪は大きい。
>通商をひらくことをあくまで承知しないならば、われわれは武力によってその罪をただす。
>日本も国法をたてに防戦するがよい。
>戦争になればこちらが勝つのは決まっている。
>降伏するときは贈っておいた白旗を押し立てよ。
>そうしたら、アメリカは砲撃をやめ和睦することにしよう
(「白旗伝説」新潮社)

当時は弱肉強食の時代で、アジアでまともに独立していたのは日本とタイだけだろうが
しかもタイはイギリスとフランスの「お情け」で生かされていたに過ぎない
イギリスがタイを植民地化すればフランスが、フランスが植民地化すればイギリスが黙ってなかったから緩衝地帯として見逃されていた
そんな時代に「軍事力に頼らず」だ?
ホント底無しの馬鹿!
そもそも日本が植民地にならなかったのは、「武士」という軍事力がそれなりに存在したからなんだが

>トムソンの話は間違ってるよ

お前の頭がおかしいだけだ
1931年当時と今とでは国際環境が全然違うだろアホ

393 名前: no name :2010/07/19(月) 20:51:16 ID:qrMVFzW5

>>391
「国語辞書より俺様の方が詳しい」
「Wikipediaより俺様の方が詳しい」
に続いて「Googleより俺様の方が詳しい」ってか
誇大妄想のキチガイは精神病院に行ってきな

Googleが信用出来ないというキチガイ恵也のためにYahooで調べてやったよ
http://tseiso.hp.infoseek.co.jp/sensou/nankin.html
>12月1日、南京市長馬超俊が、安全区の行政責任を国際委員会に譲渡した。
>市長は間もなく南京を去るので市全体の行政責任は唐生智司令官に移行したが、

このサイトは南京虐殺「あった派」のサイトなんだけど?
都合が悪いからまた無視するか?

>たしか12日後には、南京は陥落するんだけどな

ハイハイ、お前の無知が露呈したなw
蒋介石や馬超俊が逃げたのは12月7日であり、12月1日にはまだ南京にいた
http://kozou.tripod.com/nanjin/nanjin2.html
>12月7日の時点で国民党軍のトップ蒋介石は夫人を伴って、二機の私用機で漢口(現在の武漢)へ。
>唐生智将軍以外の軍指導者、馬超俊市長も南京を脱出してしまったのだ

これまたYahooで見つけたサイト
12月1日時点では蒋介石もいたんだから、蒋介石了解の下で馬超俊から唐生智へ権限委譲が行われただろう
ろくに調べた事も無い無知だってよく分かるよ

394 名前: no name :2010/07/19(月) 21:34:06 ID:Fol5JY8b

>>391
>アンタみたいなチクリが好きな奴はどこにでもいる

なに?チクられたらなんか困るの?
お前は違法コピーという"正義"を行ったんだよな?
「著作権法を悪用した公序良俗に反するマイクロソフトの利用規約は無効」だと2ちゃんねるでも>>376でもほざいただろうが

正義を行った自信があるなら堂々とマイクロソフト社を訴えろよ
裁判が怖いからってトリップ消してんじゃねーよ
臆病者の卑怯者がw

395 名前: no name :2010/07/19(月) 22:30:35 ID:pJnrZ5yL

やあ、気持ちの悪いネトウヨ諸君!
相変わらず揚げ足取りと屁理屈コネコネしてるのかい?

ところで映画「真夏のオリオン」観たかい?
俺は今、観終わったところだけど、ネトウヨ諸君は気に入ると思うよ

実話として「チルドレン・オブ・ホァンシー 遥かなる希望の道」
という映画もあるけど、こっちはネトウヨには不向きかな?

観てもあんまりキモさが増さないように注意したまえ

396 名前: no name :2010/07/19(月) 22:59:53 ID:Fol5JY8b

>>395
マイクロソフト社のエクセルを違法にダウンロードした奴を批判するとネトウヨかw
頭おかしいんじゃね?

恵也とはエクセルの違法コピーを屁理屈こねて正当化しようとした人間の屑
その話全ては妄想と屁理屈ばかりでしかないから批判されてるんだ
恵也を批判するとネトウヨとか言ってるお前の方がキモいわ

397 名前: no name :2010/07/19(月) 23:28:50 ID:pJnrZ5yL

>>396
監視してるんだな
さすがネトウヨ

なんだよ〜せっかく親切におススメ映画を教えてやったのに
もっと素直になれよネトウヨ諸君!

それとさぁ、
>マイクロソフト社のエクセルを違法にダウンロードした奴を批判するとネトウヨかw

何でその内容だけをを取り上げるんだい?
俺の書き込みの直前に
>降伏交渉も停戦交渉も投降交渉も全て司令官がやるべき事だろ!
>だから「参謀」に兵士への指揮権は無いんだよ!キチガイが!
>敵前逃亡して、兵士や市民を保護する義務を怠った唐生智の責任は?ふざけるのもいい加減にしろ

こんな事一般人は言わないからネトウヨかと思ってさ
これを見て普通の人は
>マイクロソフト社のエクセルを違法にダウンロードした奴を批判するとネトウヨかw
とは思わないよ〜
そういうのを屁理屈というんだYO!

398 名前: no name :2010/07/19(月) 23:48:52 ID:Fol5JY8b

>>397
繰り返すが、恵也という人間の屑はエクセルの違法コピーを詭弁と屁理屈で正当化するような奴だ
その他にも、「国民」の定義を国語辞書で説明された際に、「辞書を作る人間の程度が悪い」などと言い出す奴だ

そんな支離滅裂な屁理屈野郎の書いている内容に正しかった事なんて一度もない
恵也
「鳩山はアメリカからの真の独立を果たそうとしてるんだ!足を引っ張るな!」
↓と言った矢先に↓
ルーピー「色々あったけどやっぱ自民党案の辺野古にします」

こんなに予想を外しておきながらよく恥ずかしげも無く書き込みを続けられるもんだ

一事が万事こんな奴なんだよ
ネトウヨじゃなくて「反恵也」と呼ぶべきじゃないのかな?

399 名前: no name :2010/07/19(月) 23:56:10 ID:pJnrZ5yL

うむ。そうかもな
俺はネトサヨじゃなくて「反ネトウヨ」だしな

400 名前: no name :2010/07/20(火) 00:07:48 ID:fqEu/NUB

879 : 恵也 ◆o4NEPA8feA :03/03/16 00:43
>>868
>恵也の考える理想のエネルギー開発予算配分を教えてください

メタンハイドレート 30%
燃料電池 20%
太陽電池 20%
その他 20%

401 名前: no name :2010/07/20(火) 03:09:39 ID:3jpXbdod

89 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿日 2008/09/06(土) 13:35:08 ?2BP(0)
>>84
>色んな事の専門家をやってる人がいたもんですね

俺がいつ専門家なんて言った、馬鹿タレ
まあ、仕事に関してはいっぱい知ってるけど、逆に言えばどこでも素人だったということだ
本物のプロと俺みたいな奴とは、レベルが違うよ

402 名前: no name :2010/07/20(火) 04:31:46 ID:cQ4bdLr/

↓エクセルを違法コピーした恵也の言ってることを要約してみた↓

「俺が法律だ!」

403 名前: 恵也 :2010/07/20(火) 08:55:37 ID:iQkegoOV

>>389 公序良俗に反しているか否かは裁判所で決めればいい

主権者は裁判所じゃない。
ロクに金額の違いも判らんようだね、万が一俺が裁判で負けたとして最高裁ま
で争って、1枚分のエクセル、ワード代として1万円くらい取り上げるのかね。

裁判費用として数百万円をマイクロソフトが負担して、それでも俺は1万円を
相手に払う気はないよ。禁固刑は受けても懲役刑は受ける気もない。

だいたいマイクロソフトのエクセルやワードは粗利益の8割が純利益だという。
そんな暴利を貪る相手に、この上お金を差し上げる義理はない。

俺は裁判費用に100万円使い、最終的に最高裁で負けて1万円支払命令
を受けたとしても拒否する。俺が主権者だからその義務としての拒否だ。

マイクロソフトは独占企業になってしまったから、石油独占企業スタンダード石油
みたいに30社くらいに、分割して自由競争を出来るようにすべき。
いくらなんでも大昔に完成してるエクセルやワードで八割の純利益とは言語道断!

ーーーー引用開始ーーーー
・1906年スタンダードはアメリカ政府によって成立したばかりの独占禁止法
・違反で提訴されることとなった。
・そして1911年5月スタンダードオイルは38の企業に分断されることになった
http://homepage2.nifty.com/sumee/america0403b.htm

404 名前: 恵也 :2010/07/20(火) 11:57:25 ID:iQkegoOV

>>393 1931年当時と今とでは国際環境が全然違うだろアホ

アンタと俺と比べたら、1931年当時の国際情勢をどちらが知ってるだろうね。
あなたの話はどこかの偏向した書物の、引き写しが多い気がする。
なんか具体的な説得力が感じれない。

1920年に国際連盟が作られ、国際間の紛争はここで話し合いが行われる
ことになり世界で50カ国ほどが加入してました。

1921年には日中間で結んでた日中軍事協定を破棄。
1928年には張作霖爆殺。

話し合いじゃなく武力で紛争を解決しようとすると、多数の国から非難され
るという国際連盟が出来たのだが、この仕組みを一番最初に壊してしまった
のが満州を植民地にしようとした日本だった。満州事変(1931年)

満州鉄道という利権を持った日本が、鉄道だけじゃなく満州全土を支配し
ようとしたわけだ。この年に3月事件や10月事件というクーデター未遂事件あった

1932年の5・15事件で総理でさえ、軍部に暗殺され日本の言論の自由もなくなり
自由のある諸外国には非難されるのが嫌で1933年国際連盟を脱退し満州占領。

1936年には2・26事件で大蔵大臣などが暗殺され、天皇が鎮圧を指揮。
1937年には盧溝橋事件から南京虐殺と続いて1945年には敗戦。

中国に狙いを定めた張作霖爆殺から、数えるとタッタ17年間の間に軍部の暴走
により、日本と言う国家が言論の自由もなくなり坂道を転がり落ちたと言うべき。

国際連盟を大切にして武力を使わず、国際間の話し合いをまじめに行い、連盟
を育てる推進力に日本がなってたら世界も変ってたろうに!!!

405 名前: 恵也 :2010/07/20(火) 12:00:12 ID:3xAYO0Pu

>>393 12月1日時点では蒋介石もいたんだから、蒋介石了解の下で

蒋介石がいたのは知ってるが、権限委譲の証拠がないといってるんだけど・・
戦争で逃げ出す南京市で、市の職員もいなくなるし徴税も出来ないしどんな
権限が市当局に残ってるのか意味不明。

南京市の行政責任というのは、市の保管してる食料や燃料を国際安全委員に
与えた時点で引継ぎがあったと見れるが、司令官に引き継いだとは見れない。
国際安全委員会は無料食堂を運営していたから、当然の成り行き。

むしろ市長さんや司令官も戦争の混乱の中で、自分の仕事を適当に始末し
てから、適当に逃げ出したと見るべきだろう。蒋介石の了解なんてとても無理。

>>394 裁判が怖いからってトリップ消してんじゃねーよ

すべてマイクロソフトさんに証明してもらおうと思ってね。
細々した証明義務は裁判に訴えた原告の方にあるんだよ。

>>399 ルーピー「色々あったけどやっぱ自民党案の辺野古にします」

鳩山の意思だけははっきりしてる。
「駐留無き安保」であり、辺野古案は廃案にして普天間基地はアメリカにだ。
総理大臣でさえ日本では意思が通せない、3流国家!

いまだに俺は鳩山を応援してるよ。
日本の現実を表に出しただけでも、鳩山は総理の仕事をしたといえる。

406 名前: no name :2010/07/20(火) 15:55:53 ID:cQ4bdLr/

>>404
>アンタと俺と比べたら、1931年当時の国際情勢をどちらが知ってるだろうね

間違いなく無知無学のお前の方が何も知らないね
「知ってる」と勝手に思い込んでるだけだ

>あなたの話はどこかの偏向した書物の、引き写しが多い気がする
>なんか具体的な説得力が感じれない

「気がする」「感じれない」で議論に参加するなよw
お前が馬鹿だから調べられないだけの話だろ

>世界で50カ国ほどが加入してました

その中で有色人種国家が何ヵ国存在したか言えよ

>1921年には日中間で結んでた日中軍事協定を破棄

中国人が「破棄しろ」と言ったんだろうが
文句があるなら当時の中国人に言えよ
http://searchina.ne.jp/history/j-c001.html
>1918年5月21日
>北京で、日中軍事協定に反対する学生のデモが起きる

>1928年には張作霖爆殺

その彼は重税を敷いて満州人を苦しめ、おまけに日本の支援を受けてる身でありながら反日に寝返っただろうが
満鉄平行線なんてのはポーツマス条約にも日露協約にも違反している

そもそも「ソ連がやった」という話もある

>話し合いじゃなく武力で紛争を解決しようとすると、多数の国から非難されるという国際連盟が出来たのだが

まったく「国際連盟」という組織が分かってないね
0点だ

国際法について無知不勉強な恵也は、ワシントン条約や九ヶ国条約を知らないらしい
アメリカが主催してワシントン、および九ヶ国条約が締結されたのに、それをぶち壊したのはアメリカだ

>満州鉄道という利権を持った日本が

日本の満州利権は「満鉄だけ」ではありません
>>362の引用したポーツマス条約1つ満足に読めないの?
キチガイだね

407 名前: no name :2010/07/20(火) 16:03:59 ID:cQ4bdLr/

>>404
>この年に3月事件や10月事件というクーデター未遂事件あった

それを知ってるのは、お前が 戦 後 の 人 間 だ か ら だよ
当時の日本人が「未遂事件」を知ってるわけないだろ
515事件や226事件みたいに大騒ぎになったならともかく

>1932年の5・15事件で総理でさえ、軍部に暗殺され

海軍贔屓のクズ恵也は、515を起こした海軍の責任は隠すらしい

>日本の言論の自由もなくなり

嘘だね
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%85%B9%E5%88%87%E3%82%8A%E5%95%8F%E7%AD%94
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%9B%E8%BB%8D%E6%BC%94%E8%AA%AC
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E8%BB%8D%E6%BC%94%E8%AA%AC
議会でこのように批判できた国が「言論の自由がない」?
除名処分くらっても次の選挙に立候補でき、しかも当選する国が「言論の自由がない」?
馬鹿みたいな話があるもんだな

>自由のある諸外国には非難されるのが嫌で1933年国際連盟を脱退し

証拠出せよ
日本が「自由のある諸外国には非難されるのが嫌」だから脱退した証拠を出してください
松岡洋右がそう言ってたの?
外務大臣がそう言ってたの?
お前の妄想だろ?

>1936年には2・26事件で大蔵大臣などが暗殺され、天皇が鎮圧を指揮

天皇は指揮してません
モノの例えとして「朕自ら近衛師団を率い」とは仰せになりましたが、「鎮圧を指揮」した事実はありません
天皇が鎮圧を指揮した証拠を出しなさい

>中国に狙いを定めた張作霖爆殺から、数えるとタッタ17年間の間に軍部の暴走により、
>日本と言う国家が言論の自由もなくなり坂道を転がり落ちたと言うべき

馬鹿な恵也の愚かな妄想ですね

408 名前: no name :2010/07/20(火) 16:34:36 ID:cQ4bdLr/

>>404
>国際連盟を大切にして武力を使わず、国際間の話し合いをまじめに行い、
>連盟を育てる推進力に日本がなってたら世界も変ってたろうに!!!

無 理 だ な
「国際連盟」なんて、そんな素晴らしい組織でも何でもない
だから第二次大戦後は省みられる事は無かったんだろうが

そもそも、世界で初めて国際連盟を脱退したのは日本じゃないし
1925年には中米のコスタリカが国際紛争をこじらせて脱退しているし、1926年にはブラジルも脱退している
以降、中南米諸国の脱退は相次いでいるのだが、コスタリカやブラジルの脱退にはなんで批判しないのかね?
頭が悪いから?
日本が去ってからの国際連盟なんて見る影も無いだろ

そもそも開始早々、日本の提案を却下した時点で国際連盟など終わっている
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/blog-entry-557.html

409 名前: no name :2010/07/20(火) 16:54:04 ID:cQ4bdLr/

>>405
>蒋介石がいたのは知ってるが、

本当に知ってたのかよw
知らなかったんだろ?

>権限委譲の証拠がないといってるんだけど・・

お前じゃないんだからさぁ、妄想で勝手にいくつものサイトが「唐生智に権限が移る」と書くかよ

>戦争で逃げ出す南京市で、市の職員もいなくなるし徴税も出来ないしどんな権限が市当局に残ってるのか意味不明

意味不明なのはお前の頭
「どんな権限が市当局に残ってるのか」と、「唐生智に市全体の権限を委譲した」とは何の関係も無い
市当局に権限が残ってようがいまいが、中国が公式に認めた南京市長は馬超俊であり、馬超俊が権限を譲った唐生智だ
お前の詭弁も飽き飽きしてきたな

>南京市の行政責任というのは、市の保管してる食料や燃料を国際安全委員に与えた時点で引継ぎがあったと見れるが

「南京安全区の権利」認められた だ け の話
誰が「南京市の権利」を与えたか!馬鹿野郎!

>司令官に引き継いだとは見れない

お前が馬鹿で低能だから都合が悪い話は見れないんだろ?

>国際安全委員会は無料食堂を運営していたから、当然の成り行き

よく言うよw
「安全区の要件」すら知らない無知無学のくせに

>むしろ市長さんや司令官も戦争の混乱の中で、自分の仕事を適当に始末してから、適当に逃げ出したと見るべきだろう。

無能なお前ならそうなるだろうねw
でも無能な山本隆次を物事の基準にしたら中国人が可哀想だよ

>蒋介石の了解なんてとても無理

それはお前が無能だから
蒋介石は遠く離れた重慶や漢口にいたのではない
馬超俊や唐生智と一緒に12月7日までは南京にいたのだ
だったら当然12月1日の馬超俊の決定も当然知っているわけで、知らなかったのなら蒋介石が「無能」という話になる

>日本の現実を表に出しただけでも、鳩山は総理の仕事をしたといえる

そのために日本の国益をかなぐり捨ててもか?
日米関係を悪化させてもか?
ふざけた野郎だな

410 名前: no name :2010/07/20(火) 17:21:01 ID:DfwXJsy2

>>403
>主権者は裁判所じゃない

だったら主権者はお前一人の事でもないんだよ?犯罪者恵也?
お前の違法ダウンロードが著作権法に照らして合法か違法かは裁判所の裁判官が決めてくれるよ
それが三権分立だし裁判所=司法の仕事だろ

>万が一俺が裁判で負けたとして最高裁まで争って、1枚分のエクセル、ワード代として1万円くらい取り上げるのかね

馬鹿だろお前w
裁判費用も負けたお前もちだよ
それに加えて賠償金に利子がつくかもな

まあ、2億円を「たった」と言えるお前には安い金額じゃないの?

>裁判費用として数百万円をマイクロソフトが負担して、それでも俺は1万円を相手に払う気はないよ。
>禁固刑は受けても懲役刑は受ける気もない

そんな屁理屈が通用するかどうか我が身で試してこいよ

>だいたいマイクロソフトのエクセルやワードは粗利益の8割が純利益だという
>そんな暴利を貪る相手に、この上お金を差し上げる義理はない

お前の屁理屈を言い換えるとこういうことなんだけどw
「このアパートは充分儲けているから家賃を払う必要は無い」
周りがもっと安い、もしくはタダの物件を紹介されても
「嫌だ」「ここに慣れた」「大家は充分儲けている」と居直るヤクザみたいな奴だな
そんなのはテメエの都合だろうが

日本軍なんかよりお前みたいなキチガイヤクザの方がよっぽどタチが悪い

今まで稼いできたかどうかはまったく関係がない
自分が受けるサービスに対価を払うのは 当 然 の こ と
ましてや相手は商売としてやっているのだ

411 名前: no name :2010/07/20(火) 18:19:27 ID:hMsy1DdV

>>405
>細々した証明義務は裁判に訴えた原告の方にあるんだよ

だったらお前も本多勝一も「細々した証明義務」をちゃんと果たせよ
「証拠は自分で調べろ」「文句があるなら中国に言え」とかほざいたのはどこの馬鹿の話だっけ?

412 名前: 恵也 :2010/07/20(火) 18:36:36 ID:laf1JvPn

>>407 議会でこのように批判できた国が「言論の自由がない」?

あなたと俺との解読力の違いなのかな・・・・
国会での「腹切り問答」は2・26事件の1年後にあったが、言論の自由がない
ということを議題にあげて、それを陸軍大臣が問題視したためのもの。

おかげさんで広田内閣の総辞職にまで発展し、陸軍大臣に政治家が遠慮
することになった。むしろ言論の自由が国会で軍部に圧殺された証明だろ。

蟹工船で有名な小林多喜二が拷問死したのも、2・26事件の3年前だ。
本に出しても発禁処分して印刷会社を潰し、、作家を警察が殺すような時代
に言論の自由があるとでもいいたいのかね、アンタは!

>> 海軍贔屓のクズ恵也は、515を起こした海軍の責任は隠すらしい

軍部とは海軍も含んでいるのだけど・・・・

>> 日本が「自由のある諸外国には非難されるのが嫌」だから脱退した

日本国内であれば、議員が質問するだけでも陸軍大臣が辞職を武器に内閣
辞職をさせたり、作家を拷問したりして言論の自由を弾圧できるが、諸外国
が相手ではいくら軍部や警察でも言論の自由を弾圧できないだろう。

>> 「朕自ら近衛師団を率い」とは仰せになりましたが、「鎮圧を指揮」した事実

それを指揮したと言うの。
陸軍幹部が反乱部隊をナアナアで治めようとしたから、天皇自身が近衛師団を
率いてでも弾圧すると明言し、陸軍幹部を脅しつけて陸軍幹部を指揮したもの。

413 名前: no name :2010/07/20(火) 19:07:51 ID:P7chSk6k

>>412
>おかげさんで広田内閣の総辞職にまで発展し、陸軍大臣に政治家が遠慮することになった。

バーカw
陸軍大臣の顔色を伺うなら内閣総辞職じゃなくて議会の解散を選ぶよ
実際陸軍は議会の解散を要求していた
広田は陸軍の要求を拒否し言論の自由を優先したから内閣総辞職を選んだんだよ

ホントお前は馬鹿だから真逆に解釈するね

>蟹工船で有名な小林多喜二が拷問死したのも、2・26事件の3年前だ

当時は世界中で共産主義者は弾圧されていましたが?
馬鹿だよね

>本に出しても発禁処分して印刷会社を潰し、作家を警察が殺すような時代に言論の自由があるとでもいいたいのかね、アンタは!

同じ頃、ソ連では問答無用で強制収容所送りか処刑なんだけど?
ドイツでも強制収容所が作られていたし
中国共産党は恐怖政治を行っていた真っ最中だろうが

>軍部とは海軍も含んでいるのだけど・・・・

お前の口から海軍批判が出た試しがねーだろ

>日本国内であれば、議員が質問するだけでも陸軍大臣が辞職を武器に内閣辞職をさせたり、
>作家を拷問したりして言論の自由を弾圧できるが、諸外国が相手ではいくら軍部や警察でも言論の自由を弾圧できないだろう

だから何だよ?
質問をすり替えるなよ

日本が「自由のある諸外国には非難されるのが嫌」だから脱退したとする証拠を出しなさい

>それを指揮したと言うの

言わねーよ
勝手な「オレ日本語」はいい加減にしろ

>陸軍幹部が反乱部隊をナアナアで治めようとしたから、

それも嘘だな
当時の陸軍の中で青年将校に同調した人間はほとんどいない
一時的に同調してもすぐにてのひら返して見捨てたのがほとんど

>天皇自身が近衛師団を率いてでも弾圧すると明言し、陸軍幹部を脅しつけて陸軍幹部を指揮したもの

馬鹿言うな
戒厳司令官は香椎香平であって天皇ではない
戒厳司令官は陸軍大臣によって任命されている

414 名前: no name :2010/07/20(火) 19:58:53 ID:HO2hWcYL

で、結局何が言いたかったわけ?

415 名前: no name :2010/07/20(火) 20:21:55 ID:J/4I25A8

>>414
違法コピーは利用規約や著作権法にいくら違反していても「違法じゃない」らしいです

416 名前: 恵也 :2010/07/20(火) 20:22:33 ID:0tXz1WeJ

>>408 「国際連盟」なんて、そんな素晴らしい組織でも何でもない

国際連盟は国際連合の生みの親なんだよ。
すばらしい組織だったから、その欠点を改良して連合国が再生させたと言える。
どんな組織だって最初から完成した組織はない。

戦争のない世界を目指して、作られた国際連盟が失敗したことを教訓に
ある程度の強制力を持った世界組織が国際連合なの。
強制力のある国際連合が存在してたら、日本軍部の暴走は出来なかったろう。

ーーーー引用開始ーーーー
「日本は満州国を統治する。それ以外に妥協はない。それが通らなければ、日本
は国際連盟を脱退する!」
「そんなこと言わずに〜」
 委員会はリットン報告書を元に、決議案を作成した。
 そして、日本軍の撤退と中国の満州統治権を承認した対日非難勧告を総会
の議決にかけた結果、四十二対一で鮮やかに可決された。
 松岡は激怒、
「やってられるか!」
 と、席を蹴(け)って退場。以後、日本は再びその席に座ることはなかった。
http://www.geocities.jp/rekishi_chips/seisai3.htm

417 名前: no name :2010/07/20(火) 20:39:46 ID:J/4I25A8

>>416
>国際連盟は国際連合の生みの親なんだよ

米ソが参加してない組織が「産みの親」だってw

>すばらしい組織だったから、その欠点を改良して連合国が再生させたと言える

まったく関係ないです
せいぜいが「反面教師」ぐらいとして役立ったとは言えますが

>戦争のない世界を目指して、作られた国際連盟が失敗したことを教訓にある程度の強制力を持った世界組織が国際連合なの

それは「素晴らしい組織だったから」じゃねーだろアホ
単なる「反面教師」じゃねーかw

>強制力のある国際連合が存在してたら、日本軍部の暴走は出来なかったろう

馬鹿すぎるなw
日本は「常任理事国」なんだけど?
国際連合の常任理事国には「拒否権」という物が有るのは知らないの?
もしも国際連合みたいな組織だったリットン調査団なんて派遣できないねw
日本が拒否権を発動すれば良いだけなんだから
そもそも議題にすらならないよw

>松岡は激怒
「やってられるか!」と、席を蹴(け)って退場。以後、日本は再びその席に座ることはなかった

ろくなサイトを引き合いに出さないね
こんな事実は無いので
いつ、どこで松岡が「激怒」して、「やってられるか!」と言ったのか証明しろ
YouTubeに松岡の映像が残ってるんだよキチガイ
「激怒」もしてなければ、「やってられるか!」などとも発言していない
ついでに「席を蹴って退場」もやっていない

ふざけてんじゃねえよ犯罪者恵也!

418 名前: no name :2010/07/20(火) 20:46:36 ID:J/4I25A8

>>416
http://www.youtube.com/watch?v=OExOfMNK-R4&feature=youtube_gdata

さあ、一体いつ松岡が「激怒」したのか?
「やってられるか!」などと発言したのか?
「席を蹴って退場」したのか?

さっさと証明しろよ?
「細々した証明義務は裁判に訴えた原告の方にあるんだよ」ってお前>>405で言ったよな?

419 名前: no name :2010/07/20(火) 21:41:54 ID:OJhI0/qJ

>>412
その寺内陸相は辞職をちらつかせて議会の解散を要求したんだ。
大臣としての行動の良し悪しはともかく、国会のシステムには従っている。
その時寺内陸相を再三に渡って挑発した浜田代議士も別に軍部に拘束されたりはしてない。
これを「言論の自由が国会で軍部に圧殺された証明」とするのは恣意的過ぎる。

そもそもお前、アメリカ批判が一切許されていなかったGHQ占領下の時代が、
お前の定義では「言論の自由があった」事になってただろ。
アメリカがお上批判を封殺した時代は「言論の自由があった」事になり、
日本人が議会で軍部を批判した時代は「言論の自由が無くなった」事になんのか?
更にお前自身の言を引けば、仮に浜田代議士が軍部にしょっ引かれて拷問死していても、
「ミニコミがあるから」言論の自由があった事になるはずだろ?

>>日本国内であれば、議員が質問するだけでも陸軍大臣が辞職を武器に内閣
>>辞職をさせたり、作家を拷問したりして言論の自由を弾圧できるが
小林多喜二が共産主義者だったのは既に他の人が言っているが、
言論の自由を語るのに「作家の拷問死」と「辞職を武器に解散を迫る」を同一視するって……

420 名前: 恵也 :2010/07/20(火) 23:53:35 ID:CMAsgNUv

>>415 違法コピーは利用規約や著作権法にいくら違反していても「違法じゃない」

間違い!
利用規約が著作権法に違反してるから、利用規約が無効ということだ。
著作権法は著作権法の目的(文化の発展)にしたがって解釈し運用すべきなの。

マイクロソフトの利用規約なんて、著作権法の目的に比べたら屁みたいなものだ。
友人間の物の貸し借りは、公序良俗であり法で規制して、企業のぼろ儲けの
手段に使うべきじゃない。

だからダウンロードは、友人間では合法コピーである。
著作権法第1条 (目的)・・・文化の発展に寄与することを目的とする。

421 名前: 恵也 :2010/07/21(水) 00:25:22 ID:OXoZqwQ7

>>415 違法コピーは利用規約や著作権法にいくら違反していても「違法じゃない」

間違い!
利用規約が著作権法に違反してるから、利用規約が無効ということだ。
著作権法は著作権法の目的(文化の発展)にしたがって解釈し運用すべきなの。

マイクロソフトの利用規約なんて、著作権法の目的に比べたら屁みたいなものだ。
友人間の物の貸し借りは、公序良俗であり法で規制して、企業のぼろ儲けの
手段に使うべきじゃない。

だからダウンロードは、友人間では合法コピーである。
著作権法第1条 (目的)・・・文化の発展に寄与することを目的とする。

422 名前: no name :2010/07/21(水) 00:45:22 ID:nEK31vfw

>>420
>>利用規約が著作権法に違反してる
何で自分の著作権を守るための利用規約が著作権法に違反してるの?
そんな事言ってんのお前だけだよね?
windowsを使ってる何万もの法律家、マスコミ、商売敵が、
誰もそんな事言ってないよね?
また専門家<恵也の図式で語ってんのかよ。
きちんと契約を守れる人間が「幼稚園児の知能」なら、
契約もろくに守れないお前はどの程度の知能だよ。

仮に専門家<恵也の図式が正しく、マイクロソフトの利用規約が
公序良俗に反していたとしても、
それを勝手に破る権利はお前には無いんだよ。
ヤクザから金を盗んでも犯罪にならないと思ってるのか?

>>マイクロソフトの利用規約なんて、著作権法の目的に比べたら屁みたいなものだ。
>>友人間の物の貸し借りは、公序良俗であり法で規制して、企業のぼろ儲けの
>>手段に使うべきじゃない。
その儲けはマイクロソフトの企業努力による正当な利益です。
文句があるならエクセル以外のwindowsで動く表計算ソフトを
自分で買えばいいじゃないか。
と言うか犯罪を犯してでもマイクロソフトの利益に与したくないならwindows自体買うなよ。

>>だからダウンロードは、友人間では合法コピーである。
>>著作権法第1条 (目的)・・・文化の発展に寄与することを目的とする。
お前がマイクロソフトから儲けを掠め取って文化の発展にどう寄与するんだよ?
マイクロソフトに限らず消費者がきちんと対価を払う事で、
生産者は新しい価値を創造していくための原資を得るんだよ。
だから著作権法は著作者の著作権を守ってるんだ。
泥棒が自己正当化のために利用出来るもんじゃない。
違法コピーは文化の発展の阻害でしかない。

よくもまあ自分の非を認めないためだけに加害者の分際で被害者を
「公序良俗に反する」「利用規約が著作権法に違反している」
「著作権法をぼろ儲けの手段にしている」
ここまで罵倒出来るものだ。
もうここまで来ると「ネトサヨってこんなに気持ち悪くてどうしようもないんです!」
とアピールしたいだけのネトウヨの自演にさえ思えてくる。
そういうのも保守の人にもリベラルの人にも迷惑なんで、
もしそうだったらやめて欲しいんですが。

423 名前: no name :2010/07/21(水) 00:59:08 ID:4FBLewmt

>>421
>利用規約が著作権法に違反してるから、利用規約が無効ということだ

どこが違反しているの?
頭おかしいね
ソフ倫も法律家もお前の妄想を否定してるだろうが

http://www.sofurin.org/htm/activity/kb_qanda.htm
>購入したソフトを、中古店に売ったりバックアップ・コピーを手元に残しておくことは、著作権法違反に当たります

つまり友人とお前の双方に同じシリアルナンバーのエクセルがダウンロードされてるのは著作権法違反

http://www.daiichi.gr.jp/publication/scientist/21.html
>原則として一つのソフトは1台のパソコンにしか使用が許されていません。
>したがって、一つのソフトを購入し、それを複数のパソコンにインストールして使用することは著作権の侵害にあたることになります

金を払って買ったわけではないお前が、なんで金払った人間と同等の権利を要求してんだ?

>著作権法は著作権法の目的(文化の発展) にしたがって解釈し運用すべきなの

お前が違法ダウンロードする事によって、どこがどう「文化の発展」に繋がるのかね?

>マイクロソフトの利用規約なんて、著作権法の目的に比べたら屁みたいなものだ

へぇw
その「屁みたいなもの」に「同意する」をクリックしてダウンロードしたのはどこの誰かね?
そうまで言うなら「同意しない」をクリックしろよ
マイクロソフトの利用規約は「公序良俗に反している」んだよな?
公序良俗に反している利用規約に同意してダウンロードしたとはお笑い草だw

>友人間の物の貸し借りは、公序良俗であり法で規制して、企業のぼろ儲けの手段に使うべきじゃない

そんなこと法律に一行も書いてないんだよ
金払った人間と金払ってないお前と同等の権利が与えられるわけねーだろキチガイ

>だからダウンロードは、友人間では合法コピーである

違法だっての
お前の友人がエクセルをアンインストールした上でお前に貸したなら違法じゃないが、
友人もお前も同じシリアルナンバーのエクセル使ってんだろ

無能すぎてどこの仕事場でもド素人だったくせに屁理屈だけは達者だな

424 名前: no name :2010/07/21(水) 01:12:59 ID:dT7JNzSo

>>422
恵也はネトサヨではない
そんなこと誰だって既に知っている
本物の馬鹿が数人擁護しているが、ネトサヨですら相手にしない筋金入りのキチガイ
過去レスを見れば分かるが、7年以上前から各所の掲示板でキチガイ理論を撒き散らしているクズ
幼稚園児並みの知能すら持たない最低の人間(に似た生き物)

425 名前: no name :2010/07/21(水) 01:19:05 ID:4FBLewmt

>>422
同意

馬鹿恵也は自分の言ってることが正しいと信じているなら、なんで2ちゃんねるから逃げた?
なんでトリップを外した?

>すべてマイクロソフトさんに証明してもらおうと思ってね
>細々した証明義務は裁判に訴えた原告の方にあるんだよ

このように>>405で書いているが、お前は「裁判に訴えられるレベルのことをやらかした」と自覚している
そして「裁判に有利に働くように」トリップを外したとか言ったよな?
つまりお前のやってることは裁判に不利になる(=違法)と分かっているわけじゃねーかw

金払いたくないなら最初からタダで使える表計算ソフトを使ってろよ
表計算ソフトぐらいならopen officeとか役所でも使ってる無料ソフトがいくらでもあるだろうが

日本軍にも悪い面があっただろうが、お前の方がはるかに劣等だよ

426 名前: no name :2010/07/21(水) 01:32:52 ID:fXrYHOk1

>>421
お前のエクセルのバージョン情報を見てみな?
「この製品は次の方にライセンスされています。」と書いてある
友人がネットに繋いでいる人だったらエクセルのセキュリティのアップデートを受けるためにマイクロソフトに同じ番号で登録されている
お前のパソコンを押収してこの番号をマイクロソフトに問い合わせすれば、本来の持ち主が解るよ
勿論友人が本当の所有者だから友人が解っていて渡したなら友人が著作権法違反
もし友人が
「どんなのか見たいと言ったから渡した、山本のパソコンにインストールするなんて知らなかった」
と言えば、お前は窃盗罪も追加になるかもね

427 名前: no name :2010/07/21(水) 01:44:13 ID:TF9aPMmc

>>403
"1万円"で済めばいいねw
まあ、お前さんは2億円を「たった」と言えるほどの金持ちだそうだから痛くもかゆくもないよね

http://withd.jp/dtp/trend/030303/3243.html
>さらに、契約違反に留まらず、許諾された以上の数のインストールを行った場合、複製権侵害という著作権法違反となってしまいます。
>著作権法違反の場合は、刑事罰も科される可能性があり、その罰則は、
>2007年7月1日より10年以下の懲役または1,000万円以下の罰金もしくはその両方と、これまでより厳しく設定されています。
>法人の場合は、3億円以下の罰金です

428 名前: no name :2010/07/21(水) 02:10:14 ID:jANUWK2R

恵也ルールってすごいな
歴史でも法律でも軍事でも国際情勢でも、とにかく、自分は正しい!と言うところが根本にあって、自分以外の意見は間違い
今まで数百年普通だと言われてきた人間の常識ですら間違いと言い切れるw

429 名前: no name :2010/07/21(水) 02:47:15 ID:jANUWK2R

>>405
>いまだに俺は鳩山を応援してるよ

あれ?かつては鳩山を批判していたくせにw
8年前のお前の見方の方が正解だったな
今や完全に老化してボケたらしい

>282 : 恵也 ◆1BgPjyxSE. :02/11/12 10:00
>いや、あれくらいやらんと何時までも先送りするのがお役人
>菅直人も好きだが石原慎太郎も好きだな
>今の日本には、当たり障りのない口先だけの政治家がなんと多いい事か
>鳩山や野中なんかじゃ、先送りして現状維持が関の山
>少なくとも自分の任期中に結論出す行動力がないと落第だよ


>鳩山や野中なんかじゃ、先送りして現状維持が関の山
>鳩山や野中なんかじゃ、先送りして現状維持が関の山
>鳩山や野中なんかじゃ、先送りして現状維持が関の山
>鳩山や野中なんかじゃ、先送りして現状維持が関の山
>鳩山や野中なんかじゃ、先送りして現状維持が関の山

430 名前: no name :2010/07/21(水) 04:59:57 ID:rOA25kwZ

>>421
なるほど〜
契約は守らない
違法コピーはやりたい放題

こんな中国やバ韓国は「文化の発展」の極みにいるんですね?分かりますwww

http://blog.livedoor.jp/chinalifestyle/archives/50454323.html

ま、ある意味パチもん文化の発展の極みにはいますがねぇ

431 名前: no name :2010/07/21(水) 05:12:25 ID:1vkLQ6DL

とりあえず恵也の書いてることは全部嘘と妄想と詭弁と支離滅裂なので

・恵也が正しいとするものは間違ってる
・恵也が間違ってるとするものは正しい

こうやって思っとけばおk

432 名前: 恵也 :2010/07/21(水) 11:57:27 ID:2XIh6ROZ

>>419 国会のシステムには従っている。

システムに従うのは当たり前のことで、問題はそれが言論の自由を圧殺したことだ。
この後で南京虐殺が起こったが、議員が知っても国会で質問さえ出来なくなって
しまった。

軍の気に入らないことを国会で発言したら、それだけで内閣が総辞職させられた
実績はその後において、議員だといえども陸軍大臣の気に入らないことを発言
出来ない雰囲気になり「言論の自由」が国会でさえなくなったことを意味する。

この経験から戦後憲法では、たとえどんな質問を国会でしても責任が問われな
くなりましたし、自衛隊においても文官を武官より優越させてます。
武官が暴走したら、ナカナカ止めれるものではありません。

>> アメリカ批判が一切許されていなかったGHQ占領下の時代が、
>> お前の定義では「言論の自由があった」

言論の自由も、アメリカ以外に関しては十分あったよ。
しかし後に、皇室や自衛隊発足でマスコミでのタブーは少しずつ増えたけどな。
現在も菊、桜、核に関しては悪口タブーが残ってる。

菊ー皇室、桜ー自衛隊、核ー原子力発電
これにアメリカへの悪口もいまだに残ってるようだ。
アメリカの日本への内政干渉文書「年次改革要望書」はマスコミにはめったに出ない。

ーーーー引用開始ーーーー
郵政民営化法案の内容と2004年度の年次改革要望書の内容が酷似している。
ブッシュ大統領との密約があるとされる。
http://www001.upp.so-net.ne.jp/fukushi/year/koizumi_cabinet.html

日本のマスコミがタブー視する「年次改革要望書」は、簡単に言えば、日本を
アメリカに都合がいいように改造するための外交文書である
http://blogs.yahoo.co.jp/hinokumagensai/29172605.html

433 名前: 恵也 :2010/07/21(水) 12:21:12 ID:Z3BVCL2q

>>419 小林多喜二が共産主義者だったのは既に他の人が言っているが、

共産主義に憧れを持つ人間だから、殺していいという思想は言論の自由
と対極にある思想で、独裁につながるもの。

たとえどんな思想であっても、暴力さえ使わなければ国家が保護をするのが
民主主義思想の原則なんだよ。その原則があなたには判ってない。

南京虐殺においても、南京までの進撃路で多くの住民の虐殺が起こってますが
これも地域の思想が共産主義だから「全て殺せ」という命令が出ていたせいです。

共産主義だからとか朝鮮人や中国人だからとかいう理由で、殺害を認めれば
限度が拡大してなくなり、あなた自身に跳ね返ってくるよ。
最低限、暴力さえ使わなければ「すべて保護する」と言う思想じゃないと・・・

ドイツでユダヤ人の弁護士が、ナチスの青年の弁護を引き受けて無罪を
勝ち取ったという。
その時に弁護士がユダヤ人であることを知った青年が、弁護士に

”俺はユダヤ人を、ドイツから追い出すべきだと信じてる。”
といったところ

”あなたがそう主張する権利は、私は命を懸けて守る。しかし私はその
 主張は間違ってると信じてる”

俺はこれが「言論の自由」を守る人の態度だと思ってる。

434 名前: 恵也 :2010/07/21(水) 13:15:12 ID:ffpanYGD

>>417 日本が拒否権を発動すれば良いだけなんだから

今の国連では日本は常任理事国じゃないし、国連でも調査団派遣などの
場合の拒否権は、たとえ常任理事国でも認めるべきじゃないだろう。
調査さえ嫌がるとは、自分で自分の有罪を認めるような行為。

組織というものは常に変化していくもので、それをプラスに変化させれば世の為
人の為だ。どんなものだって常に変化するもの。
国連という組織でも規則は逆に変化させなければ、腐敗してしまうよ。

>> 「激怒」もしてなければ、「やってられるか!」などとも発言していない

あなたの出した音声URLは、松岡洋右の英語での発言のごく一部だろう。
俺のパソコンでは電話回線のため見れないけど、うまい日本語翻訳と思うけどな。
松岡は最後に日本語で「さいなら!」と国連に対し別れを告げたという。

日本の言い分がまったくリットン卿には認められなかったのだから「激怒」し又
「やってられるか!」という日本語表現はうまい翻訳と思うけどあなたはそう思わ
ないのかな。

せっかく関東軍が鉄道を爆破し、満州を占領したのに国連から、元に戻って
満州鉄道沿線だけの駐屯に戻りなさいと命令されたら、「激怒」という表現は
松岡の気持ちをよく表しており、正しい分かりやすい翻訳だよ。

あなたはリットン報告書さえ読んでないのじゃないの。
俺はここで報告書を日本が受け入れて、政府が軍部を完全に押さえつけて
いれば、日本は世界の孤児にならなくてすんだと思ってる。

ーーーー引用開始ーーーー
柳条湖事件以来の日本軍の行動は侵略行為であり、満鉄の線路爆破が
中国軍の仕業であるという日本の主張を完全に否定した。

さらに、中国の無法状態が事件を誘発したとして、満州の自治化を勧告し、
満州自治政府に外国人顧問を任命し、そのうち日本人が「十分な割合」を
占めることを提案している。

リットン報告書は、日本が満州に持つ特殊権益を認めるなど融和的なもの
だが、日本政府は受け入れ拒否の姿勢を見せた。
http://homepage1.nifty.com/keimurata/mm/b/m05/mm05.htm

435 名前: no name :2010/07/21(水) 13:47:16 ID:f70C8W/l

>>432
>システムに従うのは当たり前のことで、問題はそれが言論の自由を圧殺したことだ

問題なのはお前の頭、知能レベルだけだ
それを「言論の自由を圧殺した」とは言わない

>この後で南京虐殺が起こったが、議員が知っても国会で質問さえ出来なくなってしまった

それもお前の嘘だね
現地で取材していたジャーナリストですら「見たことも聞いたことも無い」と言っていたのに、議員が知るはずもない

「虐殺?全然見たことも聞いたこともありません。夜は皆集まりま すが、そんな話は一度も聞いたことはない。
誰もそういうことを言ったこともないし、朝日新聞では話題になったこともありません。
難民区は兵隊や憲兵がいて入れませんでした。ですから市民は安全でした。一般市民の屍体というのは一つも見ていません。
紅卍字会の人が戦死体をかたづけたりしていました。」
(山本治氏 大阪朝日新聞記者)

「南京事件ねえ、全然聞いてない。もしあったとすれば、記者の中で話が出るはずだ。
記者というのは、少しでも話題になりそうなことは、互いに話をするし、それが仕事ですからねえ。
噂としても、 聞いたことがない。朝日では、現地記者を集め、座談会もやったが、あったなら話がでるはずだ。
報道規制?何も不自由は感じていない
思ったこと、 見たことはしゃべれたし、書いていた。」
(橋本登美三郎氏 朝日新聞南京派遣記者団キャップ)

「私が編集局長の時、南京に特派した記者たちを集めて、一人一人聞いてみたが、
そのようなことは見たことも聞いたこともない、という返事ばかりだ。
何万、何十万なんていう虐殺など、絶対にない。」
(細川隆元氏 朝日新聞編集局長)

当時の南京に行った人間が知らないのに議員がどうやって知れるんだ?

馬鹿恵也は「当時南京にいた人間より俺様の方が詳しい」と妄想してるだけ

436 名前: 2010年財布 :2010/07/21(水) 14:06:10 ID:myW+1iDn

2010年財布最新品、新素材入荷!!

ルイヴィトン、ブラダ、シャネル、エルメス、バレンシアガ、
グッチ、ティファニー、フェンディ、クロエ、バーバリー、セリーヌ 、
ドルチェ&ガッバ―ナ、ミュウミュウ

◆ スタイルが多い、品質がよい、価格が低い、実物写真!
◆ イ入金頂いてから最速4日、遅くとも7日程度でご指定場所へ発送出来る予定でございます
◆ 商品送料を無料にいたします
◆信用第一、良い品質、低価格は 私達の勝ち残りの切り札です。
◆ 当社の商品は絶対の自信が御座います。
◇ S級品質 シリアル付きも有り 付属品完備!

当社唯一のURL:http://safe.mn/2VP

437 名前: no name :2010/07/21(水) 14:50:44 ID:f70C8W/l

>>432
>軍の気に入らないことを国会で発言したら、それだけで内閣が総辞職させられた

馬鹿は黙れ
言論の自由を圧殺するため、軍部におもねるためなら「内閣総辞職」なんてやらねーよ
内閣総辞職じゃなくて 議 会 の 解 散 をやるはずだろ
陸軍だってそれを要求してんだから
議会の解散ではなく内閣総辞職を選んだというのは、言論の自由が守られたことを意味するんだよキチガイが

馬鹿恵也に言わせれば、共産党一党独裁の中華人民共和国ですら「言論の自由がある」はずだろうが
なんで中華人民共和国に言論の自由があるのに、立憲政友会も民政党も労農党もあった日本に「言論の自由がない」んだ?


>この経験から戦後憲法では、たとえどんな質問を国会でしても責任が問われなくなりましたし、

だから日本の政治家は堕落したんだな
ヤラセ怪我人の三宅とか殺されれば少しは政治家も襟を正すだろうね

>自衛隊においても文官を武官より優越させてます

馬鹿は黙れw
「防衛省」という組織ならお前の言う通りだが、「自衛隊」であるなら間違いだ
自 衛 隊 に 文 官 は い な い

>武官が暴走したら、ナカナカ止めれるものではありません

むしろ戦時中を見ても、「武官が戦争に反対」して、「文官が戦争に賛成」していたんだがw
日中戦争の時の日本を例にすれば、陸軍は大臣、次官、作戦部長、作戦課長に至るまで「戦争反対」。
一方、近衛文麿総理や広田弘毅外務大臣が戦争に賛成していた

イラク戦争だって、パウエルという「武官」の国務長官よりも、ラムズフェルドという「文官」の国防長官の方が戦争に熱心だった

恵也は物事を知らなすぎる
軍に対する偏見がありすぎるな

>現在も菊、桜、核に関しては悪口タブーが残ってる

お前が馬鹿で低能だからそう見えるだけだ
お前、2ちゃんねるの環境電力板で完全論破されたから逆恨みしてんだろ?

438 名前: no name :2010/07/21(水) 15:36:21 ID:f70C8W/l

>>433
>共産主義に憧れを持つ人間だから、殺していいという思想は言論の自由と対極にある思想で、独裁につながるもの

だからさあ…
当 時 の ソ 連 で は 問 答 無 用 で 強 制 収 容 所 送 り か 処 刑 な ん だ け ど ?
ここまで強調してやれば分かる?

それはさておき、言論の自由を否定して「プロレタリア独裁」とか言ってる連中が言論の自由を与えられるわけがない
日本に限らず、共産主義の危険性に気づいた国はどこでも共産党と共産主義者は取り締まっていた

http://en.wikipedia.org/wiki/Anti-communism

英語版が一番よくまとまってるか一度読んでみな?
日本が特別激しく迫害していたわけじゃないのが分かるから

アメリカだってローゼンバーグ事件みたいに「共産主義者は問答無用で死刑」なんて時代があっただろうが
そもそもアメリカは未だに共産党が 非 合 法 だし

>たとえどんな思想であっても、暴力さえ使わなければ国家が保護をするのが民主主義思想の原則なんだよ。
>その原則があなたには判ってない

じゃあやっぱりお前が一番「判ってない」ねw
共産主義者はロシア革命みたいな暴力革命を企んでいた組織です
だから国家が弾圧するのも当たり前だ
コミンテルンのテーゼに、「天皇制を暴力的に除去してプロレタリア独裁」なんて出てくる過激組織なんだよ
「民主主義の原則」に則って弾圧されたんだからメデタシメデタシですねw

439 名前: no name :2010/07/21(水) 15:37:48 ID:wCZYglgK

>>433
>これも地域の思想が共産主義だから「全て殺せ」という命令が出ていたせいです

証拠は?
日本軍がそういう命令を出した証拠は?
それに「地域の思想が共産主義」だとする証拠は?
キチガイ恵也の以前の話では、「中国共産党は延安に引っ込んでいた」という話だったが?
盧溝橋事件の時は劉少奇が「オレがやった」と言っていたのに、「延安に引っ込んでいた共産党にやれるはずがない」と言い、
今度は、「南京近くの住民は共産主義者だった」と言い出すのかw
この間半年も経ってないのに、共産主義者って恵也の脳内では病原菌みたいに拡がるんだねw

>最低限、暴力さえ使わなければ「すべて保護する」と言う思想じゃないと・・・

じゃあ暴力革命を企んでいた共産党が弾圧されたのは当たり前

そもそも言論の自由には「嘘をつく自由」は認められていません
日本国憲法の規定ですら「公共の福祉に反しない限り」「公共の福祉を増進するような形で」と書いてあります

440 名前: no name :2010/07/21(水) 16:06:53 ID:wCZYglgK

>>434
>今の国連では日本は常任理事国じゃないし、

なに話をすり替えてんだよ?
「もしも国際連合のような組織だったら・・・」という話だったはずだろうが
当時に国際連合みたいな組織があったら、間違いなく日本は常任理事国のイスが与えられる
アメリカもソ連も加盟していないのだから
当然、常任理事国の特権である「拒否権」を与えられるわけだ

>国連でも調査団派遣などの場合の拒否権は、たとえ常任理事国でも認めるべきじゃないだろう

馬鹿かお前は?
「認めるべきじゃない」と「それが出来ない」は意味が違うんだよ
「認めるべきじゃないが出来ない」事として「中国の人権弾圧」や「ウイグル・チベット人の虐殺」があるが、
中国は拒否権使ってかたくなに調査を拒否してるじゃねーか
ロシアだってチェチェン問題に拒否権を持ち出すし、アメリカはイスラエル問題に拒否権を持ち出している
認められるべきじゃないのに認められている事なんて国際連合に山ほどあるだろうが
もしも当時に国際連合みたいな組織があって日本に拒否権が与えられていたらリットン調査団なんて派遣できない
そもそも議題に載せる事自体を拒否権使うだろう

「国際連盟はダメで国際連合はイイ」なんて馬鹿恵也理論は、はや破綻しているわ!

>調査さえ嫌がるとは、自分で自分の有罪を認めるような行為

でも米英仏露中はそれをやめないよね?

441 名前: no name :2010/07/21(水) 16:18:32 ID:wCZYglgK

>>434
>国連という組織でも規則は逆に変化させなければ、腐敗してしまうよ

今、現にそうなってるじゃねーか
でもお前はアナンの息子が父親の権威を悪用して汚職した事ですら認めないじゃん

>あなたの出した音声URLは、松岡洋右の英語での発言のごく一部だろう

英語の演説の末尾二行と、退場するシーンがハッキリ写ってるよ
「やってられるか!」なんて言ってないし「激怒」もしていない。「席を蹴って退場」もしていない
全部お前とそのサイトの妄想

>俺のパソコンでは電話回線のため見れないけど、

たかだか一分ぐらいの動画は見ろよ!
都合が悪いソースは見ない臆病者の卑怯者が!

>うまい日本語翻訳と思うけどな

「妄想」と言え

>松岡は最後に日本語で「さいなら!」と国連に対し別れを告げたという

そんな事実もありません
動画を見てください、演説の末尾と退場するシーンが写ってますから
http://www.youtube.com/watch?v=OExOfMNK-R4&feature=youtube_gdata

ハッキリここで、「恵也は嘘つきの妄想野郎だ」と証明されましたw

>日本の言い分がまったくリットン卿には認められなかったのだから

馬鹿?
「リットン報告書」を一字一句読んでない事がまるわかりw
リットンが「認めなかった」のは「民衆の自発的独立運動」の点であって、「満州における日本の特殊権益」は 認 め て い る
お前は「満州における日本の特殊権益」ですら認めていなかったはずだろwww

>「激怒」し又「やってられるか!」という日本語表現はうまい翻訳と思うけどあなたはそう思わないのかな

だから、松岡がそのように言ったとする「証拠」を出せよ
キチガイ恵也は妄想ばっかり

442 名前: no name :2010/07/21(水) 16:27:06 ID:wCZYglgK

>>434
>せっかく関東軍が鉄道を爆破し、

その事は当時日本人には秘密にされていましたがw
なんで松岡が知ってるのですか?

>満州を占領したのに国連から、

だから、馬鹿恵也まで一緒になって捏造してんじゃねーよ
当時の世界に 国 連 は な い ! 
国連とは 国 際 連 合 の略、国際連盟の略は「連盟」だ

>元に戻って満州鉄道沿線だけの駐屯に戻りなさいと命令されたら、
>「激怒」という表現は松岡の気持ちをよく表しており、正しい分かりやすい翻訳だよ

お前の足りない頭で勝手な事をやるな
これはお前がよく言うセリフだよな?

>あなたはリットン報告書さえ読んでないの じゃないのじゃないの

お前が読んでないんだろw
読んでないのがまるわかりなのに何を偉そうにw
そうでもして自分を高みに置いてエバリたいのかね?
どんな仕事でもド素人の山本隆次は

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%B3%E8%AA%BF%E6%9F%BB%E5%9B%A3
>第2章では満洲国について述べ、すなわち中国が満洲に無関心であり、満洲の今日の発展は日本の努力による旨を述べ、
>第3章では日中両国間の満洲に関する諸論点、すなわち日本の満洲における権利を明し、世界に類例を見ない特殊性を認識し、
>鉄道、商租権その他に関する諸争点殊に事変勃発前数年間の重要問題を解説し

443 名前: no name :2010/07/21(水) 16:55:20 ID:wCZYglgK

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E5%B2%A1%E6%B4%8B%E5%8F%B3
>滿洲を滿洲国として認めない内容だったため日本国内の世論は硬化
>政府は報告書正式提出の直前(9月15日)に滿洲国を正式承認するなど、政策の選択肢が限定される状況であった
>このような中の10月、松岡は同総会に日本首席全権として派遣。その類まれな英語での弁舌を期待されての人選である。
>日本の主張が認められないならば「国際聯盟脱退」は松岡全権の単独行為ではなく、あくまでも日本外務省の最後の方針であり、
>脱退を既定路線としてジュネーブに赴いた訳ではなく、松岡全権はあくまでも脱退を極力避ける方針で望んだ


ちなみに「サヨナラ」発言の真偽は

>「サヨナラ」演説は昭和8年4月12日サンフランシスコにて放送された全米向けNBCラジオ演説が「SAYONARA SPEECH」として記載され、
>この演説の場合は「I say it to you ─SAYONARA」とラストを締め括っている

http://www.youtube.com/watch?v=OExOfMNK-R4&feature=youtube_gdata
何度繰り返して見ても、他の松岡の国際連盟のスピーチを見ても「I say it to you ─SAYONARA」なんて言っていない

444 名前: no name :2010/07/21(水) 18:24:45 ID:nEK31vfw

>>432
>>システムに従うのは当たり前のことで、問題はそれが言論の自由を圧殺したことだ。
だから軍部も国会のシステムに従ったんだろ?
軍部が国会に従い、誰も死んでない様な事例を、
「言論の自由が国会で軍部に圧殺された証明」
にと称するのはいくらなんでもおかしいだろ?
じゃあ福島党首が普天間問題で社民党の連立離脱をちらつかせたのは
「外交と国防が国会で社会主義者に圧殺された」
事になるのか?

>>言論の自由も、アメリカ以外に関しては十分あったよ。
お上批判が出来る事が言論の自由の一番重要なバロメーターだろうが。
「腹切り問答」は、その「アメリカ」にあたる相手への批判なんだがなあ……
代議士がお上批判した時代の事は「軍部が言論を圧殺」で、
お上批判厳禁の時代は「お上批判以外の言論の自由は十分」とは
詭弁にしてもひどすぎるだろ。

そもそもお前の論理では、軍部が言論を圧殺していようが、赤狩りが横行していようが、
「ミニコミがあったから」言論の自由があった事になっていたはずだ。

>>菊ー皇室、桜ー自衛隊、核ー原子力発電
>>これにアメリカへの悪口もいまだに残ってるようだ。
皇室はともかく、自衛隊や原子力、アメリカの悪口がタブーとかどこ見ていってんだ?
と聞こうとしたが、そもそも批判と悪口は別だからな。
悪口が叩かれるのは当然だわな。

445 名前: no name :2010/07/21(水) 18:28:15 ID:nEK31vfw

>>433
>>共産主義に憧れを持つ人間だから、殺していいという思想は言論の自由
>>と対極にある思想で、独裁につながるもの。
まず言論の自由は公共の福祉に優先されないという話であって、
殺していいという話はしてない。
分かっていないようなので言っておいてやるが、
「言論弾圧」と「拷問死」は別次元の問題。
たとえばお前はマイクロソフトから利益を掠め取った泥棒だが、
だからと言って拷問していいという事にはならない。
どんな犯罪者であっても、裁判を経ずに勝手に拷問死させていい道理は無い。

>>たとえどんな思想であっても、暴力さえ使わなければ国家が保護をするのが
>>民主主義思想の原則なんだよ。その原則があなたには判ってない。
小林が憧れていた共産主義は暴力革命を志向する思想ですよ。
小林がそこまで傾倒していたかは分からないし、
共産主義者だからと言って拷問死させていい事にはならないが、
暴力革命を志向する共産主義者が取り締まられる事自体は至極当然。
言論の自由は公共の福祉に優先されないという、その原則があなたには全く判ってない。

>>あなたがそう主張する権利は、私は命を懸けて守る。しかし私はその
>>主張は間違ってると信じてる
その言葉を知ってるなら、「あなたがそう主張する権利」を認めない
共産主義者の言論の自由が守られるはずが無い事は分かるだろ。
ついでに言うとお前前スレで、お前の言論を批判しながら「あんたには言論の自由がある」
「『人種差別主義者の品格』を認めるか否かは、あんたの信条の自由だ」と言ってくれた相手に、
「あなたの傲慢な態度には反吐が出る!」とか罵倒してたよな?
お前の言論を批判しながらお前の言論の自由自体は尊重してくれた相手ですよ。
同じ態度でも批判の矛先が自分に向いてたら、「あなたがそう主張する権利」を守る事も忘れて
「反吐が出る!」でオシマイですか?

446 名前: no name :2010/07/21(水) 20:08:37 ID:zXkU2UFY

>>444-445
同意

恵也は詭弁が過ぎる
中華人民共和国には言論の自由が「ある」と言ったくせに、戦前の日本には「まったく言論の自由がなかった」とか意味不明
確かに 今 の 日 本 と戦前日本を比較すれば戦前日本には言論の自由が「なかった」とは言えるかも知れないが
恵也の知恵遅れはあまりにデタラメが過ぎる

・中華人民共和国には言論の自由がある
・GHQ統治時代には言論の自由がある

にもかかわらず

・戦前日本には言論の自由がまったくなかった

だからねぇ…


ところで恵也は、必死になってエクセルの違法コピーから話をそらしているね?
この議論を続けても絶対に勝てないから話をすり替えているのかい?

447 名前: no name :2010/07/22(木) 01:23:30 ID:LDKPn0Uo

エクセルの違法コピーの件だが、著作権法だと権利者が訴えないとダメだんだよね?
>>403,420を「不特定多数の利用者がいる掲示板で違法コピーを薦めている」と解釈して犯罪教唆で警察に訴える事はできないの?

448 名前: no name :2010/07/22(木) 06:48:44 ID:+Ugr6oLH

ちなみに戦前の日本は、例え共産主義者であっても「天皇制廃止」の主張さえ引っ込めれば、
諸 外 国 と 比 べ て 比較的自由な活動が許されてました
アメリカは共産党が非合法、共産主義者は死刑
ドイツ、イタリア、スペイン、ポルトガルは共産主義者は強制収容所送りか粛清
イギリスでも総理大臣のチャーチルをはじめ、反共産主義の姿勢を鮮明に表していました(第二次大戦回顧録)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BA%80%E9%89%84%E8%AA%BF%E6%9F%BB%E9%83%A8%E4%BA%8B%E4%BB%B6
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%81%E7%94%BB%E9%99%A2%E4%BA%8B%E4%BB%B6

戦時中、「満鉄調査部事件」とか「企画院事件」なんて共産党員の検挙事件も有りましたが、
逆に言うなら「満鉄調査部」や「企画院」というような 政 府 中 枢 機 関 にすら
た く さ ん の 共 産 主 義 者 が い た という証拠です
当然そこは政府機関なんだから、そういう連中がいる理由は日本政府の中の一部の了解を得て採用されたからに決まってます

「天皇制廃止」以外の共産主義思想に関しては、むしろシンパシーを抱いているかのようだったのが当時の日本だった

449 名前: 恵也 :2010/07/22(木) 09:50:58 ID:87h2+/7V

windowsを使ってる何万もの法律家、マスコミ、商売敵が、
誰もそんな事言ってないよね?

450 名前: 恵也 :2010/07/22(木) 10:08:02 ID:R6bAHEnl

>>422 windowsを使ってる何万もの法律家、マスコミ、商売敵が、
>> 誰もそんな事言ってないよね?

アンタね、ニワトリの喧嘩じゃあるまいし、何でそんなに自分を大きく見せたいのかな。
あなたが「何万もの法律家、マスコミ、商売敵」の発言を読んでるはずがないだろ。
無責任で格好だけの人間として、俺にはあなたの品格のなさがモロミエだ!

451 名前: 恵也 :2010/07/22(木) 10:09:30 ID:xfq2j1Rc

>>424 恵也はネトサヨではない

俺は右翼だよ。
日本においては、天皇だけは永遠に大切にし国家の統一の要にいて欲しい。
さもないと日本の核がなくなり、未来の混乱の中で日本が分裂する心配をしてる。

>>425 open officeとか役所でも使ってる無料ソフトがいくらでもあるだろうが

俺はこれでもエクセルの勉強をしたんだよ。
四万十市の田舎の友人でタダでパソコンの授業をしてくれる方がいて、10人くら
いが集まり町の方からパソコンの専門家を何度か呼び学んだ。

そのために無料ソフトでは授業にならない。
パソコンの専門家には四万十市の方から、講義料が支払われました。
少なくともあなたよりは俺の方が、エクセルに関しては詳しいのじゃないかな。

>> 裁判に不利になる(=違法)と分かっているわけじゃねーかw

間違い!
不利になることと違法とはまったく別で、これは喧嘩の仕方の問題。
菅直人みたいに、選挙直前に消費税を10%なんて発言するのは喧嘩の
仕方を知らないド素人だ。

裁判も選挙も勝たなければ、正義にはなれません。
あなたも暇潰しの議論と、勝たなければならない裁判や選挙を同一視しないように。

452 名前: 恵也 :2010/07/22(木) 10:11:06 ID:4svhyHu7

>>426 お前は窃盗罪も追加になるかもね

それは無理でしょう。
エクセルのCDは友達にチャンと返してるし、俺のパソコンに入ってるエクセル
のバージョンアップはまったくやってないから、友達にはまったく窃盗の迷惑は
与えてない。これでも友達に気は使ってるんだよ

窃盗とは、盗むことで所有者の権利がなくなる状態なんだよ。
この場合は所有者である友達の権利は、まったく侵害してない。

>>427 "1万円"で済めばいいねw

刑事罰とは見せしめの意味があり、刑事罰を加えるには悪質性が必要。
まああなたが検事だったら、俺に悪質性があると断定するかもね。

ちなみに俺は車の初心者マークで捕まったとこがあるけど、罰金は払わず
検察官の呼び出しに応じて出頭し、禁固刑なら受けるが罰金は払わないと
断ったことがある。

まあこの時は、車の前面にはマークがあったが、後面のマークが洗浄で落ちて
しまってたので「こんなマークを許可して罰金をするのはおかしい」という理論
構成で検察官をやり込めたんだけど、最終的には無罪放免だ。

453 名前: 恵也 :2010/07/22(木) 10:12:48 ID:xLCuDfAj

>>428 自分は正しい!と言うところが根本にあって、自分以外の意見は間違い

よく判ったね。
しかし人間はそこからは抜けれないでしょう。
「自分は正しい!」と思うから議論になるんだし、思わなければ発言しない。

「今まで数百年普通」と思ってるのはあなただけじゃないの。
客観的に歴史に詳しい人から見たら、その思い込みが正しいとは限らないよ。

>>429 あれ?かつては鳩山を批判していたくせにw

あの後で、普天間基地の「出来れば国外、最低限県外移転」という発言
があったからこの時から俺は鳩山ファンになったんだよ。

やっと日本独立派の政治家が出てきたと思ったんだが「先送りして現状維
持が関の山」にはなってしまったね。現職の総理での発言をやったのだから
それだけでも俺は少し残念だが満足だよ。

諸行無常、すべての物は常に変化してるもの。
アンタの脳ミソは化石状態!

454 名前: 恵也 :2010/07/22(木) 10:15:28 ID:0eK2xG5h

>>430 契約は守らない

あなたは契約が万能だと誤解してる。
むかしは人身売買が行われてたが、今ではそんな契約をしても紙切れに過ぎない。
裁判所がその契約を保護してくれないから、無効になるわけだ。

圧倒的な力の違いを背景に、どんな契約をしたとしても弱者は破る自由がある。
ただし普通は、その行為によって法がなくても弱者はえらい目にあってしまう。

法とは弱者を保護すべきもので、強者を保護すべき存在じゃない。
これを平等に保護したら法を強者が悪用してしまうものだ。
人身売買でもサラ金でも、弱者保護の政治は方向に向かってるしネットでもそうなって欲しい

455 名前: no name :2010/07/22(木) 11:05:13 ID:TP/2TeXd

エクセルの違法コピー?
グラフィックソフトも多いよな
ウチの近くのゲオじゃDVD-RやDVDケースまで置いてるぞ
これなんか店が違法コピー推奨しているようなもんじゃない?

そういや最近とある地方の役所でEX・WDのコピーが蔓延しているのが発覚して
コピーしたパソコンは削除or代金支払いして問題になってたな
せいぜい問題視されるのは組織的な場合だけじゃん

ってかそんなことで一々騒いでたら国民の大半が捕まるぜ

456 名前: 恵也 :2010/07/22(木) 11:37:14 ID:3wbnnGMr

>>435 ジャーナリストですら「見たことも聞いたことも無い」と言っていたのに、議員が知るはずもない

俺にはこの話は信じれない。
この朝日新聞記者の話は、虐殺の定義が俺の定義が違うんだろう。
ここで議論してるネットウヨ並みに、合法とか非合法を定義に入れてるんだろう。

オーム真理教の地下鉄サリン事件だって、現場にその時に行かなければジャーナリスト
だって見ることは出来ない。それもニュースに出せないとなったら話題にさえならんよ。
戦争中でいっぱい人が死んでるんだから。

ーーーー引用開始ーーーー
目撃者――今井正剛従軍記者の証言

川岸にやってくると、揚子江が力なく流れ、夜明けの近いころだった。埠頭は至ると
ころ焼けこげた死体が折り重なるようにして山を築いた。その死体の山の間を50人
から100人くらいのゆるゆると移動する人影があり、死体を水際までひきずってゆき、
河の中に投げこんでいた。低い呻き声と、真っ赤な血、かすか痙攣している手足、
そして全体をおおっている無言劇のような静寂がわたしに強烈な印象を与えた。

埠頭のあたりの地面はすべて血だまりになって、泥ねいに月光が反射してかすかに
光を放っていた。

しばらくすると、死体の処理を終えた苦力たちは川岸に一列になった。続いてダダダ
……と機銃の音が響き、ある者が仰向けに倒れ、ある者は前にのめって河に落ち
ていった
http://japanese.china.org.cn/japanese/169653.htm

中国政府が民衆に抗日思想を宣伝するためのトリックではなかろうかと疑ったが、いろ
いろなできごとに直面してみると、この写真は真実であることを肯定せざるを得なかった。
(「右翼の大物」児玉誉士夫の証言  より)
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/data/kougun.htm

457 名前: 恵也 :2010/07/22(木) 11:43:19 ID:nbr1VYkv

>>437 議会の解散ではなく内閣総辞職を選んだというのは、言論の自由が守られ

間違い!
言論の自由を守るには、陸軍大臣の脅しに乗らず、議会の解散も総辞職もせずに
陸軍大臣の更迭をすべきだった。正面突破だ!
そんな事をしたら、総理大臣も5.15事件みたいに暗殺されたかも知れんけど・・・

>> 近衛文麿総理や広田弘毅外務大臣が戦争に賛成していた

間違い!
陸軍の過激派を近衛総理が抑えられず、過激派の急先鋒だった東条英機に
総理をさせることで、直に昭和天皇自身が抑えようとしたもの。
まあ最終的には裏目に出てしまったけどね。

458 名前: no name :2010/07/22(木) 13:58:09 ID:Y0irnwvF

>ここで議論してるネットウヨ並みに、合法とか非合法を定義に入れてるんだろう。
「誰が」「誰と」議論してるの?
恵也の妄想を世界中のまともな人が否定し打ち砕こうとしてるだけだね

>この朝日新聞記者の話は、虐殺の定義が俺の定義が違うんだろう。
その通り、お前の定義が完全に間違ってる

>>428 自分は正しい!と言うところが根本にあって、自分以外の意見は間違い
>よく判ったね。
>しかし人間はそこからは抜けれないでしょう。
>「自分は正しい!」と思うから議論になるんだし、思わなければ発言しない。
間違いを指摘されても認めないのはただの馬鹿です
「自分は正しい!」を押し通すために「辞書が間違ってる」「法律が間違ってる」とほざく恵也は本物の馬鹿です
まともな人なら「辞書は正しい、自分が間違っていた」「悪法も法、納得できないが仕方ない」と改めます
馬鹿で犯罪者の恵也はブログでもやって妄想を垂れ流してください

>圧倒的な力の違いを背景に、どんな契約をしたとしても弱者は破る自由がある。
消費者金融に金を借りて「俺は何をやっても素人の弱者だから契約は無効だ」といって借り倒す計画でも立ててるの?
その契約が法に則っている限り、そんな自由はありません
恵也の大好きな中国ならどうか知りませんがね

>>455
映像DVDのコピーは個人利用に限りOK(グレー?)じゃなかった?
個人作成のDVD(子供の運動会とか)を親戚に配布するにもDVD−Rが必要だし
その理屈じゃ「包丁」を売ってる店は、殺人を推奨してるってことになる
それと捕まる人の中に日本人は多くありません
多分中国系の人が一番多いでしょうね
自分が違法コピーしてるからって、他人を巻き込んで正当化しようとしないで下さい

459 名前: no name :2010/07/22(木) 14:35:58 ID:TP/2TeXd

>>458
DVDはコピーガードが付いてる場合、それを外してコピーした時点で違法だよ
ウチの近くのゲオじゃDVD用の空のセルケースがダンボールで
一箱(多分50枚入り)980円で売ってるんだぞ
しかもレジ前じゃなく奥のレンタルDVDが並んでる什器の横にね
「はい、どーぞ!コピーしたDVD収納に使って下さい」って感じでな


>その理屈じゃ「包丁」を売ってる店は、殺人を推奨してるってことになる

どうしてそう話が飛躍するかな〜?
包丁は主に食品を切るものだろ?
レンタル屋の奥に怪しげなダンボールに入った中古のDVDケースが置いてあれば
コピーする人のためなんだな、と推測できるけど
包丁が売っているから人を殺すためとは思う人はいねぇよ
そういうのを屁理屈といいます。。

>それと捕まる人の中に日本人は多くありません
多分中国系の人が一番多いでしょうね

それはどうだろうね?
最近のニュースでは違法コピー、違法UP逮捕関連は日本人ばかり見ているけどな

>自分が違法コピーしてるからって、他人を巻き込んで正当化しようとしないで下さい

確かに俺はレンタルDVDはコピーしてるよ
で、それがどうして「他人を巻き込んで」になるんだ???

460 名前: no name :2010/07/22(木) 16:16:42 ID:+Ugr6oLH

>>457
>陸軍大臣の更迭をすべきだった。正面突破だ!

何が「正面突破」だw
大日本帝国憲法を読んでからモノを言え
大日本帝国憲法の規定では、総 理 大 臣 に 閣 僚 の 罷 免 権 は 無 い !
お前は憲法違反な事を主張しているんだよ、底無しの無知無学がw
お前の嫌いな東條英機はなんで内閣総辞職に追いこまれたんだよ?
サイパン島が陥落して閣僚の中から岸信介みたいな造反者が現れ「閣内不統一」で内閣を総辞職したんだよ
東條英機にすら、造反する閣僚の罷免権は無かったんだよ
大日本帝国憲法を一字一句読んだ事が無いクソバカだから、そういう馬鹿馬鹿しい事が言える

それに広田内閣の時には「軍部大臣現役武官法」が復活している
広田が陸軍大臣を罷免したあと、陸軍が後任の大臣を出さなければどうなるんだよ?
大臣がいなければ内閣は成立しないんだよ!

ホント馬鹿だねぇ

461 名前: no name :2010/07/22(木) 16:39:12 ID:+Ugr6oLH

>>450
>あなたが「何万もの法律家、マスコミ、商売敵」の発言を読んでるはずがないだろ

GoogleでもYahoo!でも調べられるだろ、お前みたいなクルクルパーでもなければw
「Googleは信用できない」(笑)らしいので、Yahoo!使って調べてやったよ
「マイクロソフト 利用規約 公序良俗」で調べた結果、「公序良俗に反している!」と言ってる奴はこのサイトが最初に出てくるね
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1277890140/374-n
どう見ても、ここのURLじゃねーか(=お前しかいない)
「マイクロソフト 利用規約 著作権法」で調べてみれば、「利用規約は著作権法違反」と言ってる初めてのサイトはやっぱりここだ
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1277890140/394-493
今度は「Yahoo!なんか信用できない」と言い出すか?
「マイクロソフトの利用規約は公序良俗に反していて著作権法違反にも違反している」
なんてほざいてるのは お 前 た だ 一 人 なんだよ


>無責任で格好だけの人間として、俺にはあなたの品格のなさがモロミエだ!

「証拠は?」「自分で調べろ」とか言ってるお前の方が「無責任で格好だけの人間」だねw
俺にはあなたの品格のなさがモロミエだ!w

>>451
>俺は右翼だよ

嘘つくなよ
お前みたいなキチガイは右翼にも左翼にもいらんわ

>日本においては、天皇だけは永遠に大切にし国家の統一の要にいて欲しい

ふざけてんじゃねーよ
自分の立論の根拠に「天皇制廃止」を主張しているサイトを引き合いに出したくせに
それにお前が天皇を敬っていない、尊皇心が無いのは品格のなさはモロミエだ!

462 名前: no name :2010/07/22(木) 17:07:48 ID:+Ugr6oLH

>>451
>そのために無料ソフトでは授業にならない

そんなのテメーの都合だろ!なにマイクロソフトに責任転嫁してんだよ?

>不利になることと違法とはまったく別でこれは喧嘩の仕方の問題

不正だから不利になるんだよ
正義だったらわざわざトリップ外さなくても構わないだろw


>菅直人みたいに、選挙直前に消費税を10%なんて発言するのは喧嘩の仕方を知らないド素人だ

「増税しません」で選挙に勝っといて、勝ったら手のひら返して「増税します」と言い出すよりは誠実だと思うがね
「誠実」なんて、どの仕事場でも無責任に逃げ出した「ド素人」のお前には存在しない概念だろうがね

言っとくが俺は菅も民主党も消費税増税も ま っ た く 支 持 し て い な い 立場だから
その俺から見ても、お前の屁理屈にはヘドが出る
選挙前には「増税しません。福祉を充実します。手当て付けます」と美辞麗句を並べ立て、
選挙に勝ったら「公約?ナニソレ?うまいの?」と言い出すような政治家が「喧嘩の仕方を知っている」とは思わない


>裁判も選挙も勝たなければ、正義にはなれません

間違った事をやっていなければ正義になります

>>452
>俺のパソコンに入ってるエクセルのバージョンアップはまったくやってない
>これでも友達に気は使ってるんだよ

なんでそんな事をする必要が有るんだよ?
お前の主張では、「マイクロソフトの利用規約は公序良俗に反していて著作権法の精神にも違反しているから無効」なんだろ?
どんどんバージョンアップすれば良いじゃん
お前は「正義」をやっているんだろ?
「友達に気をつかう」=「違法だと分かってる」その良い証拠じゃねーかw

>刑事罰とは見せしめの意味があり、刑事罰を加えるには悪質性が必要
>まああなたが検事だったら、俺に悪質性があると断定するかもね

「裁判が怖いからトリップ消した」「マイクロソフトに証明してもらおうと思った」「万一負けても一円も払わない。懲役もやらない」
これで「悪質性が無い」とお前は思うのかw

463 名前: no name :2010/07/22(木) 17:34:19 ID:+Ugr6oLH

>>453
>しかし人間はそこからは抜けれないでしょう

お前ほど「唯我独善」(笑)な奴はそう滅多にはいないよ
いるとすれば「チンピラ」「ゴロツキ」の類いかな
ヤクザの親分だって、もう少しお前よりはマトモだよ

>「自分は正しい!」と思うから議論になるんだし、思わなければ発言しない

いいや、ほかの人は知らないが俺個人に限って言えば「お前は間違ってる」と思ってるだけだ
「自分の意見は正しくないかも知れない…。だが少なくとも恵也の妄想は間違ってる」
お前ほど、「天上天下唯我独尊」に思ってる奴はいねーよ

>「今まで数百年普通」と思ってるのはあなただけじゃないの
>客観的に歴史に詳しい人から見たら、その思い込みが正しいとは限らないよ

少なくともお前に限っては「客観的に歴史に詳しい人」じゃないのは確かだ
「日本は悪の国だった」とする話はフリーパスのくせに、
「日本にも良い面があった」とする話は「メディアリテラシー」(笑)とやらに照らして無条件で却下する
そんな態度のどこが「客観的」だ?
こう言うと、今度は「客観的」を"オレ日本語"で説明しだすか?


>あの後で、普天間基地の「出来れば国外最低限県外移転」という発言があったからこの時から俺は鳩山ファンになったんだよ
>やっと日本独立派の政治家が出てきたと思ったんだが

「見る目が無かった」に尽きるなw
よく恥ずかしげもなく、いけしゃあしゃあとしゃしゃり出れるな
左翼ってお前みたいな厚顔無恥じゃなければなれないのか?
「ソ連、中国、北朝鮮は地上の楽園だ」とか言っていたくせに実態がバレると「日本の悪事」とやらを捏造し始めた連中とかね


>「先送りして現状維持が関の山」にはなってしまったね。

月に1500万のおこづかいをもらっていたようなお坊っちゃんに、そんな大計がやれると思えるのがすげえわ


>現職の総理での発言をやったのだからそれだけでも俺は少し残念だが満足だよ

その為に日米関係を悪化させてもか?
「自分の言葉に責任を持て」ってお前教育されてないの?
やれもしない事は最初から言うなよ

>諸行無常、すべての物は常に変化してるもの
>アンタの脳ミソは化石状態

お前は「無責任」の度が過ぎるよ
過去に言っていた事を簡単にひっくり返して一切謝罪しない

464 名前: no name :2010/07/22(木) 18:02:47 ID:+Ugr6oLH

>>454
>むかしは人身売買が行われてたが、今ではそんな契約をしても紙切れに過ぎない

馬鹿も休み休み言え
人身売買は未だに行われているよ
http://www.laligurans.org/10shoujyobaibai.html
これはネパールの話だが、世界には未だに行われている現在進行形の話だ


>圧倒的な力の違いを背景に、どんな契約をしたとしても弱者は破る自由がある

そんな自由は無い!
「人身売買」とお前の「違法コピー」を同列に語るんじゃねーよ、 犯 罪 者 !


>ただし普通は、その行為によって法がなくても弱者はえらい目にあってしまう
>法とは弱者を保護すべきもので、強者を保護すべき存在じゃない

勝手なご託を垂れるな!屁理屈野郎が!
強者はなんで「強者」になったのかお前はろくに分かってない
努力したから強者は「強者」になったわけで、それ自体は何ら強者は悪くない


>これを平等に保護したら法を強者が悪用してしまうものだ

日本には、いや世界にも「法の前の平等」というのが有るんだよ
それさえ保証されてれば充分なんだよ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%95%E3%81%AE%E4%B8%8B%E3%81%AE%E5%B9%B3%E7%AD%89


なんで人身売買とお前の違法コピーが同レベルなんだ?
人身売買って本人の意思に反して強要や脅迫、誘拐なんかで契約を迫るものだろ?
(場合によったら契約すら無く口頭で結ばれる口約束かも知れないが)

お前がエクセルを違法にダウンロードした時、マイクロソフトの派遣したヤクザか何かに脅されたのか?w
「契約書に同意しないと殺すぞ」とか言われたのか?w

お前が自分の意思で契約書を読んで、自分の意思で「同意する」をクリックして、自分の意思でシリアルナンバーを打ち込んだんだろうが!
その全てが「山本隆次の自由意思」なのに、人身売買を持ち出すとか 恥 を 知 れ !

>>456
>俺にはこの話は信じれない

ほら、また何の根拠も示さないで「信じれない」で終わりじゃん
お前のどこが「客観的」だよ

大体、キチガイのお前が信じようが信じまいが「現地ジャーナリストですら知らないものを国会議員が知るはずが無い」という点は変わらない

465 名前: 恵也 :2010/07/22(木) 18:11:18 ID:POYntEqn

>>437 自 衛 隊 に 文 官 は い な い

アンタは細かいところに突っかかるね。
自衛隊に居たことがあるのかな。
俺がここで表現してるのは、戦闘現場で最前線で戦う武官と、それを支援する
予算を取ったり人事や政策を決める連中を文官と表現しただけなんだけど・・

現職の武官が陸軍大臣をしたりして、武官優先体制になった戦前の政治体制と
ことなり、文官である総理大臣などが支配する体制を表現したもの。
今の自衛隊の最高指揮官は総理大臣だろ。
むかしは総理大臣のいうことだって、陸軍大臣は聞かなかったんじゃないかな?

>> パウエルという「武官」の国務長官よりも、ラムズフェルドという「文官」の国防長官の方が戦争に熱心だった

これは間違いだろ、国務長官は文官だし国防長官だって文官だろう。
パウエルは元武官だったというだけの話。
武官とは軍事に直接たずさわってる役人のことで、ほとんどの役人は文官だよ。

466 名前: 恵也 :2010/07/22(木) 18:13:08 ID:avxHEMLg

>>438 ここまで強調してやれば分かる?

まったく判らん。
ソ連に言論の自由が非常に少なかったことは常識だが、それが何の関係があるんだね。
今は日本の話をしていて、ソ連の話をしてるわけじゃない。

主張とは事実を列記して、それを解釈し、自分の考えを述べるもの。
あなたは事実というよりは当たり前の常識だけを強調して、肝心の自分の考えを
まったく述べてない。これじゃ判れというのが無理だよ。

>> 共産主義者はロシア革命みたいな暴力革命を企んでいた組織です

ここでも怪しげな言葉使いをしてる。
共産主義者とは、共産主義を理想としてる人間のこと。

ここで使うのなら
「ロシア共産党はロシア革命みたいな暴力革命を企んでいた組織です」なら判るが
人間という個人と、ロシア共産党という組織は別だよ。

今の日本共産党も暴力革命は放棄してます。
暴力革命を目指してる組織は、日本ではいないでしょう。

467 名前: 恵也 :2010/07/22(木) 18:16:35 ID:V4uwXGKZ

>>439 「延安に引っ込んでいた共産党にやれるはずがない」と言い、

本当にあなたはデマを勝手に作る方だ。
証拠を出してくれ。

>> 日本軍がそういう命令を出した証拠は?

日本軍の兵士の多くの証言が残ってます。

ーーーー引用開始ーーーー
野田典吾(1915年11月生まれ)
第16師団歩兵第33連隊 連隊本部

上海の白茆口に上陸した時すぐ松井石根大将が、この地方は共産党思想
が強いのであらゆる者は殺せと指示したと聞きました。
その時、野田聯隊長がそれを聞いてだめだと言ってました。十七日の入城式
は朝香宮が南京に入ってこられましたな。

南泰吉(1913年7月生まれ)
第16師団歩兵第33連隊 第1大隊

行軍が早くてどんどん進むもんでね。部落は日本軍が火をつけて焼けてますやろ。
上陸した始めの頃は焼いてなかったけど、途中でそりゃもう、部落をどんどん焼い
てました。放火分隊って、上陸の時はうちの中隊もありましたな。

中隊長があの部落焼いてこいって。家の中には、住民が隠れていてますわな。それ
を殺さなならんのですわな。それで兵隊嫌がってましたな。その命令が出ると。
おると殺さないかんのです。
(『南京戦-閉ざされた記憶を尋ねて』P77 より)

468 名前: no name :2010/07/22(木) 18:23:22 ID:+Ugr6oLH

>>456
>今井正剛従軍記者の証言

この証言はいつ行われたか知ってる?戦前、戦時中じゃないんだよ
おまけにコイツの証言は講談と同じ「見てきたような嘘」という事で信憑性はゼロだ

>大虐殺なんて見ていない
>今井君は自分で見て書く人じゃなかった。
>危険な前線には出ないで、いつも後方にいたと聞いている。
>・・・今井君は人から聞いたことを脚色して書くのがうまかった
(足立和雄 東京朝日新聞記者)

>今井氏は伝聞をもとに興味本位に「南京城内の大量殺人」を書いたと自供した
>このように推測がデマの根拠になって南京大虐殺の虚構がデッチあげられた
(五島広作 大阪毎日新聞記者。南京には12月13日には入城していた)

>当時今井記者と共に南京にいた元朝日新聞の記者複数に取材したが、
>寝食を共にしていた記者でさえ今井記者から「虐殺を見た」などという話は全く聞いていない。
(評論家 畠中秀夫)

469 名前: 恵也 :2010/07/22(木) 18:28:28 ID:FH2dapn5

>>442 すなわち中国が満洲に無関心であり、

この言葉は怪しいよ。
中国政府は満州に関心があるから、爆殺された張作霖の息子の張学良を
国民党に迎えて国際連盟に提訴して、日本軍の撤退を中国が求めたもの。

Wikiの解説の方がおかしいというべき。
満州鉄道の権利は、ロシアから受け継いだものだし、沿線の炭鉱の採掘権などは
日中防衛協定を締結した年に、中国から日本に与えられてます。

>> 政府は報告書正式提出の直前(9月15日)に滿洲国を正式承認するなど、
>> 政策の選択肢が限定される状況

この言葉の表現もおかしい。満州国は関東軍が全て支配してる状況だ。
大臣は満州人でも副大臣が実権を握り全て日本人。
おまけに軍事力は日本の関東軍が統合的に指揮する。

「政策の選択肢が限定」というより、これは手放さないよと既成事実を無理やり
国際連盟の審議に合わせて、日本が作り上げたと言うべきなんだよ。
少なくとも客観的な表現方法じゃない。

470 名前: 恵也 :2010/07/22(木) 18:30:05 ID:Vv/fd1NL

>>443 松岡全権はあくまでも脱退を極力避ける方針で望んだ

本当かね???
個人的には、松岡全権の既定方針だったんじゃないかな。

松岡洋右氏がドイツと防共協定を結んで帰った時に、昭和天皇は松岡が
ドイツに買収されたんじゃないかという疑いを、側近に漏らされてます。

>> 他の松岡の国際連盟のスピーチを見ても「I say it to you ─SAYONARA」なんて言っていない

本当かね、それじゃなんでNBCラジオが報道したの、意味がわからん。
録画の全文を見なければ、俺は直後に報道したNBCラジオの方が正しいと思うよ。
アンタは録画のごく一部しか見れない立場なんだろ。

>>444 「お上批判以外の言論の自由は十分」とは詭弁にしてもひどすぎるだろ

そうは思わない。
この時のアメリカは、日本の旧政権を潰し作り変えるという大事業の真最中。
アメリカ以外には既得権益者などの旧政権、すべてがぶっ潰す対象なんだよ。
言い換えればアメリカ以外は、すべてフリーハンド。
これほど自由な時期は世界でもめったにない。

471 名前: 恵也 :2010/07/22(木) 18:31:53 ID:MWL6XnNo

>>445 マイクロソフトから利益を掠め取った泥棒

俺は泥棒じゃないよ。
マイクロソフトに自分の金を取られないように、自己防衛しただけの話。
著作権法を悪用した敵からの、正当防衛といえる行為。
少なくとも著作権法の保護は大企業の利益のためでなく、文化の発展のためにと
限定すべき。

>> 小林が憧れていた共産主義は暴力革命を志向する思想ですよ。

言論の自由においては暴力を実行した時点で、取り締まるべきもの。
思想が志向してるからと取り締まり機関が断定して、勝手に取り締まってては言
論の自由は存在しない。

共産主義とは全ての人が必要に応じて、必要な物を自由に使える世界を志向
するもの。
まあ、今の世界では空気みたいなものしかそんな物は存在しないけどね。
だからそんな思想が「暴力革命を志向する思想」ということは出来ません。

オーム真理教がサリン事件を起こしたが、事件の実行者を取り締まるのは当たり
前だが、その信者を警察の監視対象にはしても、捕まえて拷問するなんて行き過ぎ

>> 「あなたの傲慢な態度には反吐が出る!」とか罵倒

これは言論の自由の範囲内だよ。
これが「警察署を襲撃しよう」「大臣を殺せ」なんて事を言えば範囲外。
人種差別主義者に人間的嫌悪感を持ち、毛嫌いするのは俺の自由だ。
しかし娘が黒人と結婚したいといったら、どうなるか自信はない。

472 名前: no name :2010/07/22(木) 18:41:14 ID:FCvM4vnP

>>あなたが「何万もの法律家、マスコミ、商売敵」の発言を読んでるはずがないだろ。
確かに読んでませんね。お前も読んでないだろ。
読んだと言うなら、お前に都合のいい法律の専門家の談話でも訴訟話でも持って来いよ。
少なくとも新聞でもテレビでもネットでもマニフェストでも友達同士の世間話でも、
「マイクロソフトの利用規約は公序良俗に反する」
なんて話が全く出ない以上、「誰も言ってない」は妥当な判断だと思うけど?

仮に俺が「何万もの法律家、マスコミ、商売敵」の発言を読んでいたとしても、
「マイクロソフトの利用規約は公序良俗に反する」という話自体が無いのに、
法律家がいきなり「マイクロソフトの利用規約は公序良俗に反していません」
なんて言い出す訳無いだろ。

>>俺はこれでもエクセルの勉強をしたんだよ。
お前一人の都合じゃねえか!
何でお前の都合でエクセルを盗んでおいて、
「マイクロソフトの利用規約は公序良俗に反して著作権法違反」
とかいけしゃあしゃあと言えるんだよ?

仮にマイクロソフトの利用規約が公序良俗に反していたとしても、
契約をしておいてそれを勝手に破る権利はお前には無いと、
何回言われれば理解出きるんだ?

>>菅直人みたいに、選挙直前に消費税を10%なんて発言するのは喧嘩の
>>仕方を知らないド素人だ。
管総理は選挙後に自分が志向する日本を有権者に選んでもらうために表明したのだが。
選挙=喧嘩と捕らえて有権者を騙してでも議席にしがみつこうとする
政治家の方がよっぽど政治家としてアウトだろ。

言い換えれば、お前が支持している鳩山前総理や小沢氏は、
選挙に勝つためならいくらでも有権者を騙せる政治家だと言いたい訳ね?

473 名前: 恵也 :2010/07/22(木) 18:50:26 ID:TaKQTAhP

>>455 そんなことで一々騒いでたら国民の大半が捕まるぜ

俺もそう思う。
「国民の大半」に入ってない変わり者の四角四面な正直者がこの掲示板
には多いようだが、こいつらはバカなんだろう。

もっと高級な内容があることで、議論したいのだがね。
四角四面な格好だけで議論してるつもりになってるバカが多すぎる。

論理が役に立つというのじゃなく、既得権益者の役に立つ論理で話をバカは進める。
少なくとも日本のお役になる方向に、話を進めたいものだ。

アメリカで、スタンダード石油を独占禁止法を作り30社くらいに分割した先人の
爪の垢でも飲ましてやりたい。こいつらは知能が足りないのかな?

自由競争を守るには、独占企業の自由を国家が規制する必要がある。
このくらいの論理がわからんのか!

ーーーー引用開始ーーーー
>価格操作などの弊害もあり独占への批判が高まりました。1911年には
>独占禁止法によりスタンダード石油は34の会社に分割されてしまいます
http://www.v-logi.jp/column/co030428.htm

474 名前: no name :2010/07/22(木) 18:55:15 ID:+Ugr6oLH

>>457
>陸軍の過激派を近衛総理が抑えられず、過激派の急先鋒だった東条英機に総理をさせることで、直に昭和天皇自身が抑えようとしたもの

お前「日中戦争」の時の話してるはずだったろw
東條が陸軍大臣になったのは「1940年(昭和15年)」の話であり、広田が外務大臣やっていたのは「1937年(昭和12年)」の話
3 年 も 違 う のに、勝手にごちゃ混ぜにするな!
時代の後先、前後も分からないキチガイが!

トラウトマン工作が失敗し、陸軍は多田駿陸軍次官を代表に「さらに中国と和平交渉すべきだ」と主張していた
それを拒否して次のように言ったのは「文官」の広田弘毅外務大臣だ

>長きに渡る我が輩の外交官生活で培ってきた経験から申し上げても、支那側に和平の意思がなきことは明白なり
>陸軍次官は外務大臣を信用せざるか?

何が「武官が戦争を望む」だw

>>465
>戦闘現場で最前線で戦う武官と、それを支援する予算を取ったり人事や政策を決める連中を文官と表現しただけなんだけど

お前の足りない頭で勝手な真似するなよw

>むかしは総理大臣のいうことだって、陸軍大臣は聞かなかったんじゃないかな?

だからさあ、いい加減大日本帝国憲法を読めよ!
大日本帝国憲法で「統帥権」は独立してるんだよ!
そもそも「統帥権」云々を言い出したのは「陸軍」じゃなくて、恵也の好きな「海軍」だよな?
浜口雄幸内閣総理大臣のロンドン条約に反対しまくって「統帥権干犯」とか言ったのは誰だっけ?

>これは間違いだろ、

お前がなw

>国務長官は文官だし国防長官だって文官だろう

現役武官の国防長官だっていましたけどw


>パウエルは元武官だったというだけの話

武官は戦争を望んで暴走するが、元武官は暴走しないんだ?w
ふざけた詭弁も有るもんだね
ちなみに、ラムズフェルドも軍隊経験あるけど、パウエルは「職業軍人」だったんだけど?

軍人は視野が狭くて温室育ちの科学的思考ゼロの役立たずに育つってのが、キチガイ恵也の持論だろw

475 名前: no name :2010/07/22(木) 19:04:06 ID:FCvM4vnP

>>エクセルのCDは友達にチャンと返してるし、
>>俺のパソコンに入ってるエクセルのバージョンアップはまったくやってないから、
>>友達にはまったく窃盗の迷惑は与えてない。
違法コピーする事を伝えてなかったら、詐欺罪になるかもね。
友達に迷惑かけたくなけりゃ、友達からCD借りて違法コピーした話自体出すなよ。

>>この場合は所有者である友達の権利は、まったく侵害してない。
マイクロソフトの権利を侵害してる自覚はあるんだ?

>>>>自分は正しい!と言うところが根本にあって、自分以外の意見は間違い
>>よく判ったね。
>>しかし人間はそこからは抜けれないでしょう。
>>「自分は正しい!」と思うから議論になるんだし、思わなければ発言しない。
ただ単に反省が出来ないだけのお前が何人類の代表面してるんだよ。
>>失敗から人間も国家も学べるもの。
>>成功よりも失敗の方が学べる点が多いのだけどな。
かつてお前はこう発言したはずだが?
まあお前が失敗から学んだり非を認めたりした所など見た事が無いがな。

>>「今まで数百年普通」と思ってるのはあなただけじゃないの。
>>客観的に歴史に詳しい人から見たら、その思い込みが正しいとは限らないよ。
お前の理屈が周囲の納得を得られた事は無いがな。

>>諸行無常、すべての物は常に変化してるもの。
>>アンタの脳ミソは化石状態!
お前がマイクロソフトがら利益を掠め取った事実は無くならないし、
お前のこれまでの発言を無かった事に出来る訳でもないがな。
自分の発言の無責任さを棚に上げて他人の脳ミソを罵倒する、
お前の痴呆的な無責任さに誰も合わせてくれないだけだよ。

476 名前: no name :2010/07/22(木) 19:06:04 ID:+Ugr6oLH

>>466
>ソ連に言論の自由が非常に少なかったことは常識だが、それが何の関係があるんだ
>今は日本の話をしていて、ソ連の話をしてるわけじゃない

ホントクソバカだなw
「問答無用で強制収容所送りか粛清されるソ連」と、戦前日本を比べたらはるかに日本の方がマシだったと言ってるんだよ

しかも共産主義者とは「問答無用で強制収容所送りか粛清」のソ連を「理想の国家」と思って、そうなるように活動していた連中だ
弾圧されるのも当たり前だね

>今の日本共産党も暴力革命は放棄してます

誰が"今"の話をしてるんだ?
そうやって話や時代をコロコロ変えてるのはお前だろうが!
ここでは戦前の共産主義者弾圧を話にしているんだろうが!
なんで「今の日本共産党」に話をすり替える?

477 名前: 恵也 :2010/07/22(木) 19:14:40 ID:3ufdoaNe

>>472 「何万もの法律家、マスコミ、商売敵」の発言を読んでいたとしても、

読んでいなければ、こんな表現はすべきじゃない。
ニワトリじゃあるまいし、自分をそんなに大きく見せて何をしたいわけだ。
アンタの劣等感の裏返しだよ。

>> 「マイクロソフトの利用規約は公序良俗に反する」という話自体が無いのに

ロクにアンタは情報を集めてないでしょう。
日本の大本営発表みたいなマスコミ報道にしか接してないからだよ。
もっと自分自身で情報を集めたら、今の見解は激変すると思うがね。

ーーーー引用開始ーーーー
ワシントン連邦地裁は3日夕(日本時間4日午前)、米司法省と19州が世界
最大のソフトウエア企業、マイクロソフトを相手取って起こした反トラスト法(独
禁法)違反訴訟で、同社がパソコンの基本ソフト(OS)市場での独占的な力
を乱用し、反競争的な違法な行動を取り、消費者や競争相手の企業に不利
益をもたらしたとして同社敗訴の判決を下した。

これを受けて、同地裁は今秋までに是正策の命令を出す方針で、企業分割の
是非も含めた検討に入る。
(2000年4月4日 Mainichi INTERACTIVE より)

>>契約をしておいてそれを勝手に破る権利はお前には無いと、

契約が無効なら、勝手に破る権利は俺にある。
アンタと俺の見解の相違だ。

>> 選挙に勝つためならいくらでも有権者を騙せる政治家

小沢は嘘は言ってない。
自分たちの任期期間は、消費税を上げず上げるときには選挙で信を問うと前回の
衆院選の時に約束してる。

菅直人はそれを勝手に前倒しして、早ければ2〜3年と言った公約違反者に過ぎない。
嘘をついたのは菅直人だ!

478 名前: no name :2010/07/22(木) 19:27:55 ID:PyNa/zyg

>マイクロソフトに自分の金を取られないように、自己防衛しただけの話。

これってさ。
「商品を使わせてもらうけど金払いたくねーからだまって使うわ」
ってことでしょ?

違法じゃん?

たとえばエクセルじゃなくてりんごだったとしたら
「りんご食ったけど金払いたくねーからだまってるわ」
っていってるのと同じじゃないの?
りんごだったら無銭飲食になるだろうけどさ。
データだろうと、「商品」を勝手に持っていって使ってるのは
犯罪じゃない?

ていうかこんなこと言えるってことは 普段からお店で
こう言ってるの?

479 名前: 恵也 :2010/07/22(木) 19:39:09 ID:cQvbIS+i

>>458 恵也の妄想を世界中のまともな人が否定し打ち砕こうとしてるだけだね

アンタは「世界中のまともな人」の思想が判るんだ!
他にはどんな超能力を持ってるんだい?

この掲示板に来てる人は、俺の思想に反論したい方は来るが同意した人は
ワザワザ書き込みする為に、めったに来ないというだけの話。

同意の人は、なんて書きこむかな「そうだそうだ!」位かね
まあ、面白いから見てはいると思うけど・・・
くれぐれもこの掲示板程度で、世界中の人が判るなんて思わないように。

480 名前: no name :2010/07/22(木) 19:49:31 ID:+Ugr6oLH

>>467
>本当にあなたはデマを勝手に作る方だ
>証拠を出してくれ

本当に恵也は忘却力がすさまじい方だ
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268155974/320n
自分は「証拠は自分で調べろ」と言い放つくせに、他人には証拠を求めるのな
クレクレ病患者ってお前の事だよなw

>日本軍の兵士の多くの証言が残ってます

そんなの「証拠」にならねーよw
「聞きました」ってはっきり書いてあるだろうが!
伝聞に証拠価値なんてありません

おまけにこの人、「兵士」だそうだが、一介の兵士ごときが司令官からの命令を受けるわけもない

そもそも日本は南京に向かって急進しているのだから、いちいち民間人を皆殺しにしていく時間的余裕は無い

何よりも、東京裁判で問題にすらなっていない

まったくのデタラメだね

>>469
>この言葉は怪しいよ

お前の頭が怪しいよw
中国が満州の発展、近代化にどんな事をやったのか証拠出せよ?

>Wikiの解説の方がおかしいというべき

お前の頭がおかしいというべき

>満州鉄道の権利は、ロシアから受け継いだものだし、沿線の炭鉱の採掘権などは日中防衛協定を締結した年に、中国から日本に与えられてます

無学だからポーツマス条約が一字一句読めないんだね
かわいそうに

>大臣は満州人でも副大臣が実権を握り全て日本人
>おまけに軍事力は日本の関東軍が統合的に指揮する

証拠は?

しかもそれを知ってるのはお前が「戦後の人間だから」だろ
1931年当時の日本人が知っていたのかよ?

481 名前: no name :2010/07/22(木) 20:13:20 ID:+Ugr6oLH

>>470
>個人的には、松岡全権の既定方針だったんじゃないかな

証拠は?
松岡がそう思ったとする証拠を出せよ

>松岡洋右氏がドイツと防共協定を結んで

頭悪すぎるwwwwwww
松岡はその頃(1937年当時)「満鉄総裁」として満州にいました
満州にいた松岡が、どうやったらドイツと交渉出来るというのでしょうw


>昭和天皇は松岡が帰った時に、昭和天皇は松岡がドイツに買収されたんじゃないかという疑いを、側近に漏らされてます

嘘だね
松岡は日独防共協定に何の関与もしていない
だから「帰った」はずがない

天皇が「松岡はドイツに買収されたものと思われる」と発言したのも、"戦前"の話ではない
戦争に負けた"後"の「昭和天皇独白録」の中での発言だ


>アンタは録画のごく一部しか見れない立場なんだろ

そう言うお前は貧乏だから電話回線しか使えないんだろ?w
たかだか「ごく一部」も見れないクズ野郎のくせにw

少し大きな本屋に行くと「ドキュメント第2次世界大戦」というDVDのシリーズがある
その中に「ヒトラーの野望」というのが有るから自分で見てこい
松岡の演説と退場シーンが入ってるから
「激怒」もしてない、「やってられるか!」とも言ってない、「席を蹴って退場」もしてない、「サヨナラ」とも言ってないから

これは戦時中のアメリカによるプロパガンダだから日独伊は悪役として描かれているから恵也だって見れるだろ

>これほど自由な時期は世界でもめったにない

よくそんなふざけた勝手な事言えるな
国際法違反の暴挙を賞賛するキチガイが

「法律という物は弱者を保護するためにある」がお前の持論じゃないのかよ?
日本が敗戦国になって「弱者」に落ちぶれた時は、好き勝手やって良いとかふざけてるね

482 名前: no name :2010/07/22(木) 20:51:57 ID:+Ugr6oLH

>>471
>俺は泥棒じゃないよ

まぁ、「泥棒にも三分の理」って言うからねw

>マイクロソフトに自分の金を取られないように、自己防衛しただけの話

だったら「Windows」自体使わなければ?
Windowsを買って自分の金をマイクロソフトに差し上げたのは誰ですか?

>著作権法を悪用した敵からの、正当防衛といえる行為

お前言ったよな?「正当防衛は最小限でなければならない」と。
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1277890140/42n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1277890140/56n

百万歩譲ってマイクロソフト社の利用規約が公序良俗に反していて著作権法違反だったとしても、
「だから違法コピーして良い」理由にはならないんだよ
まず正式にマイクロソフト社に利用規約が公序良俗に反していて著作権法の精神にも合致してないと説明してくるか、裁判起こせよ


>少なくとも著作権法の保護は大企業の利益のためでなく、文化の発展のためにと限定すべき

お前がエクセルを違法コピーした事によって、どう「文化の発展」に結びついたんだよ?
お前がそのエクセルを使って、「世のため人のため」に役立つ発明でもしたのか?

>言論の自由においては暴力を実行した時点で、取り締まるべきもの

「いくらか死傷者が現れても構わない」ってかw
そんなに死にたきゃテメーが死ねよ!役たたずの犯罪者のくせに
治安とか国防とかって、敵が実行に移す前に取り締まるのがベストだろうが
ヒトラーが権力を取る前にドイツ政府がナチスを厳しく取り締まっていたら万が一にも欧州大戦は無かっただろう
お前は「三月事件や十月事件の首謀者を厳しく取り締まるべきだった」とか言っていたくせに、
共産主義者にだけは「暴力を実行した時点で、取り締まるべき」かよ
ご都合主義にもほどがある


>思想が志向してるからと取り締まり機関が断定して、勝手に取り締まってては言論の自由は存在しない

そう言って、敵に準備時間を与えて共産主義革命が起こされるのを待って、日本がソ連みたいになれば良いと言うのか
ふざけんじゃねーよ、アホ


>共産主義とは全ての人が必要に応じて、必要な物を自由に使える世界を志向するもの

嘘はつかないでね
お前は「資本論」も満足に読んだ事が無いんだろ?

483 名前: no name :2010/07/22(木) 20:53:20 ID:JE/PLcva

>>471
>だからそんな思想が「暴力革命を志向する思想」ということは出来ません

共産党宣言というたった一冊だけを斜め読みしただけに過ぎない愚か者に、「共産主義」を語れる資格も能力も無い
共産主義は本質的に「革命思想」だ!
原始共産制から封建体制になり、ブルジョア革命が起こって資本主義社会になる
資本主義社会は貧富の差を拡大し、社会が矛盾に耐えきれなくなった時にプロレタリア革命が起きて社会主義体制に移行する
はっきりマルクスがこのように説明しているのに、
「暴力革命を志向する思想ということは出来ません」とは、バカかキチガイのたわごとだな

http://ja.wikipedia.org/wiki/32%E5%B9%B4%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%BC
>当面する革命は絶対主義的天皇制を打倒するためのブルジョア民主主義革命(反ファシズム解放闘争)であり、
>プロレタリア革命はその次の段階であると位置づけた

484 名前: no name :2010/07/22(木) 21:16:41 ID:JE/PLcva

>>473
>「国民の大半」に入ってない変わり者の四角四面な正直者がこの掲示板には多いようだが、こいつらはバカなんだろう

お前、2ちゃんねるやYahoo!掲示板でもたくさんの人に批判されてたくせにw
インターネット上には「国民の大半」が一人もいないのかよw

あと、「国民の大半」が、マイクロソフトの利用規約は違法と思ってるとする証拠は?

>もっと高級な内容があることで、議論したいのだがね

お前にその能力も知識も無いから不可能だ
戦前の共産主義者弾圧を語ってるのに、「今の日本共産党」を話に持ち出すキチガイなんだから

>四角四面な格好だけで議論してるつもりになってるバカが多すぎる

例えば「恵也」とか、「山本隆次」とかね
メディアリテラシーは「批判的に見ること」とか言ったくせに、自分に都合の良い話はフリーパス
都合の悪い話は「思う」「と見る」「じゃないか」という"妄想"で否定して無視する
お前一人だけがバカすぎるんだよ
だから2ちゃんねるやYahoo!掲示板でも完全論破されて逃げ出したんだろ?

>論理が役に立つというのじゃなく、既得権益者の役に立つ論理で話をバカは進める
>少なくとも日本のお役になる方向に、話を進めたいものだ

ならば、お前がまず「日本のお役」にたてよ
60年間、どんな仕事をやっても役たたずのド素人レベルのくせに

>アメリカで、スタンダード石油を独占禁止法を作り30社くらいに分割した先人の爪の垢でも飲ましてやりたい。

それ100年は昔の話じゃんw
今のアメリカは財閥がたくさんある完全な(=修正資本主義も排した)資本主義国家だよ

>こいつらは知能が足りないのかな?

お前が知能が足りないんです、ハイw
だから2ちゃんねるやYahoo!掲示板でもたくさんの批判を受けて逃げ出したんだろ?


>自由競争を守るには、独占企業の自由を国家が規制する必要がある
>このくらいの論理がわからんのか!

「国家」が規制するんであって、「お前」が勝手にやって良い理由にはならないんだよ
まず文句があるなら「公正取引委員会」にマイクロソフトの利用規約は違法だと訴えてこい!

>>477
>アンタの劣等感の裏返しだよ

お前の事ですね?分かりますw

485 名前: no name :2010/07/22(木) 21:37:20 ID:JE/PLcva

>>477
>ロクにアンタは情報を集めてないでしょう

お前は自分に都合よくしか解釈しないだけだろ
お前の引用した中のどこに「マイクロソフトの利用規約は公序良俗に反していて〜」なんて書いてあるんだ?
しかもちゃんと訴訟を起こして敗訴した話を、裁判も怖くてトリップを消したお前の話に結びつけるなよ

それと基本的な知識の確認だが、その裁判は ア メ リ カ の話であって日本とは関係がない
「判例」にもならない

>契約が無効なら、勝手に破る権利は俺にある

お前ナニサマだよ?

そもそも「公序良俗に反している」「著作権法の精神にも反している」「契約が無効」だと思っていながら、
同 意 す る をクリックしたのはどこの馬鹿だよ?
今アホ面かましてこれを読んでる60歳独身童貞男のお前だろ?w

>自分たちの任期期間は、消費税を上げず上げるときには選挙で信を問うと前回の衆院選の時に約束してる

ならば菅はその約束を果たしただけじゃねーかw

そもそも小沢は選挙の公約に言ってない事をやろうとして批判されたくせに
外国人参政権法案とか、人権擁護法案とか

まぁ、最大の嘘つきはお前だよw

>>479
>この掲示板に来てる人は、俺の思想に反論したい方は来るが同意した人はワザワザ書き込みする為に、めったに来ないというだけの話

楽天的なキチガイだw
2ちゃんねるでも逃げ出す前に捨て台詞的に同じような内容の文章書いていたよねw
また逃げ出す準備を始めたのかい?

ここに書き込みをしてない奴らはみんな「同志」とか思いこんでいるから妄想が止まらないんだなw

486 名前: no name :2010/07/22(木) 21:47:19 ID:FCvM4vnP

>>この朝日新聞記者の話は、虐殺の定義が俺の定義が違うんだろう。
言葉のスペシャリストである新聞記者の、そのまた海外が任されるエリートと、
新聞レベルの言葉ですら怪しい恵也でどっちの言葉の定義が正しいかなんて、
考えるまでもないじゃん。何でこれで反論になってると思うかね。

>>アンタは細かいところに突っかかるね。
>>自衛隊に居たことがあるのかな。
だったら少なくともお前よりはよっぽど専門家だね。
お前から見て専門家かもしれない人間の突込みを
「アンタは細かいところに突っかかるね」で済ますなよ

>>俺がここで表現してるのは、戦闘現場で最前線で戦う武官と、それを支援する
>>予算を取ったり人事や政策を決める連中を文官と表現しただけなんだけど・・
それをする人間には「自衛隊」にはいない。「防衛庁」に所属してるんだ。

>>ソ連に言論の自由が非常に少なかったことは常識だが、それが何の関係があるんだね。
共産主義者は言論の自由を認めないという事だろ。
>>あなたがそう主張する権利は、私は命を懸けて守る。
>>しかし私はその主張は間違ってると信じてる”
>>俺はこれが「言論の自由」を守る人の態度だと思ってる。
これがお前の信条だったはずだろ。

>>ここで使うのなら
>>「ロシア共産党はロシア革命みたいな暴力革命を企んでいた組織です」なら判るが
>>人間という個人と、ロシア共産党という組織は別だよ。
だったらロシア共産党と、ロシア共産党員という人間としての個人は別だろ。
どうしてこういう詭弁で反論した気になるかね。
で、「言論弾圧」と「拷問死」が別次元の問題だという事は理解したのか?

>>今の日本共産党も暴力革命は放棄してます
多喜二の時代の共産主義者の話をしてください。

487 名前: no name :2010/07/22(木) 22:06:13 ID:qhEZSDXb

>>479 同意した人はワザワザ書き込みする為に、めったに来ないというだけの話

エナリみたいな真性のキチガイの同類になりたがる奴なんかいねーよw

488 名前: no name :2010/07/22(木) 22:07:05 ID:FCvM4vnP

>>マイクロソフトに自分の金を取られないように、自己防衛しただけの話。
>>著作権法を悪用した敵からの、正当防衛といえる行為。
だったらエクセル以外の表計算ソフトを使えば良いだけの話。
法を犯してエクセルを選んだのはお前個人の勝手。
ついでに言うとマイクロソフトは別に著作権法を悪用などしてない。
自社の著作権を守るために丁寧な利用規約を書いてくれてるだけ、
それを同意しながら無視したお前が泥棒というだけの話。

>>言論の自由においては暴力を実行した時点で、取り締まるべきもの。
>>思想が志向してるからと取り締まり機関が断定して、
>>勝手に取り締まってては言論の自由は存在しない。
お前この直後に
>>「警察署を襲撃しよう」「大臣を殺せ」なんて事を言えば範囲外。
って言ってるけど?
当時は共産主義者という時点で「警察署を襲撃しよう」「大臣を殺せ」
こう言ってる様なもんだけど?

>>事件の実行者を取り締まるのは当たり前だが、
>>その信者を警察の監視対象にはしても、捕まえて拷問するなんて行き過ぎ
事件の実行者だったら拷問していいのか?
拷問さえしなければいくら逮捕監禁して言論を制限していいのか?
そんなつもりじゃないだろ?いいわけないだろ?
いいかげん「言論弾圧」と「拷問」の区別ぐらいつけろよ。

489 名前: no name :2010/07/22(木) 22:34:11 ID:FCvM4vnP

>>>>そんなことで一々騒いでたら国民の大半が捕まるぜ
>>俺もそう思う。
>>「国民の大半」に入ってない変わり者の四角四面な正直者がこの掲示板
>>には多いようだが、こいつらはバカなんだろう。

何か勘違いしてる様だが、>>455氏はお前に突っ込んでる人間をバカ呼ばわりしてないし、
「エクセルの利用規約は公序良俗に反して著作権法違反」
「契約を守るのは幼稚園児の知能」
なんて言ってない。

まあ、事件のディテールすら語っていないので、仮にも「魚雷で哨戒艦は沈まない」と
根拠を示した恵也よりも信憑性で下回る上に、
普天間基地の抑止力に関しても米原潜が天安を沈めた経緯についても
自分と真逆の見解を言ってるカストロ氏を
「俺と同じ思考が出来る奴」と紹介するぐらいだもんな。

>>もっと高級な内容があることで、議論したいのだがね。
>>四角四面な格好だけで議論してるつもりになってるバカが多すぎる。
泥棒のくせに被害者を詭弁で罵倒するお前では無理だろ。

>>論理が役に立つというのじゃなく、既得権益者の役に立つ論理で話をバカは進める。
>>少なくとも日本のお役になる方向に、話を進めたいものだ。
お前が違法コピーして日本のお役にどう立つの?
契約も守れない恵也が日本人の信用を損なってるだけじゃん。

>>アメリカで、スタンダード石油を独占禁止法を作り30社くらいに分割した先人の
>>爪の垢でも飲ましてやりたい。こいつらは知能が足りないのかな?
表計算ソフトをマイクロソフトが独占してると思ってるのか?知能が足りないのか?

>>自由競争を守るには、独占企業の自由を国家が規制する必要がある。
>>このくらいの論理がわからんのか!
お前が違法コピーする事と国家が独占を規制する事につながりがありません。
そのぐらいの事が書いてて分からんのか?

490 名前: no name :2010/07/22(木) 22:47:11 ID:qhEZSDXb

>>469 沿線の炭鉱の採掘権などは日中防衛協定を締結した年に、中国から日本に与えられてます

以前にも引用されたけど、エナリはポーツマス条約も知らないんだな

第6条
露西亞帝國政府ハ長春(寛城子)旅順口間ノ鐵道及其ノ一切ノ支線竝

同 地 方 ニ  於 テ 之 ニ 附 屬 ス ル 一 切 ノ 權 利、特 權 及 財 産 及 同 地 方 ニ 於 テ 該 鐵 道 ニ 屬 シ 

又 ハ 其 ノ 利 益 ノ 爲 ニ 經 營 セ ラ ル ル 一 切 ノ 炭 坑 ヲ 

補償ヲ受クルコトナク且清國政府ノ承諾ヲ以テ日本帝國政府ニ移轉譲渡スヘキコトヲ約ス

ここまで強調してやらなきゃ、エナリは理解しないのか
「高級な内容があることで、議論したい(>>473)」のなら、エナリが相応の勉強をしてからじゃないと不可能だ
恐らくエナリの性格(オレ日本語・ご都合主義的解釈・都合の悪い話は見ない)で、
「高級な内容」を議論できるようになるには100年はかかるから諦めろ

自分のホームページかブログ作って妄想を垂れ流していれば良いだけだろ

491 名前: no name :2010/07/22(木) 22:59:05 ID:qhEZSDXb

>>488-489
全面的に同意

分かるかバカエナリ?
もし本当にお前の話が正しかったなら、支持する奴だって現れるし俺みたいに同意する奴が現れるんだよ
2ちゃんねるやYahoo!掲示板でさえも、真性のエナリ理論に同調する奴なんかいなかったじゃねーかw

492 名前: no name :2010/07/22(木) 23:15:35 ID:rIsVd5i7

http://musashi.nm.land.to/rity/

>>479見ていたらコイツを思い出したw
同意する人は書きこまないとか何の根拠があって断言できるんだwww

493 名前: no name :2010/07/22(木) 23:25:03 ID:FCvM4vnP

>>>>「何万もの法律家、マスコミ、商売敵」の発言を読んでいたとしても、
>>読んでいなければ、こんな表現はすべきじゃない。
結局、エクセルを使ってる専門家の誰もが
「エクセルの利用規約は著作権法に違反している」
と言ってない事自体は認めるんだ?

>>ロクにアンタは情報を集めてないでしょう。
>>日本の大本営発表みたいなマスコミ報道にしか接してないからだよ。
>>もっと自分自身で情報を集めたら、今の見解は激変すると思うがね。
まずお前が出した記事はエクセルではなくOSなんだが違いが分からんのか?
それとマイクロソフトの独禁法違反訴訟は「日本の大本営発表みたいなマスコミ報道」
で普通に報道されてたんだが、当時新聞は読んでなかったのか?
それとその訴訟は最終的に司法省が訴えを取り下げてるんだが、
地裁判決だけ貼り付けるって事は、やっぱり相手を騙そうとしてるって事?

>>契約が無効なら、勝手に破る権利は俺にある。
>>アンタと俺の見解の相違だ。
2チャンネルでもYahoo!掲示板でもニコニコ動画の掲示板でも
通用しなかったお前の見解が、どこの社会で通用すると思ってるんだよ?

494 名前: no name :2010/07/22(木) 23:40:53 ID:FCvM4vnP

>>同意した人はワザワザ書き込みする為に、めったに来ないというだけの話。
お前さあ、エクセルの利用規約が著作権違反という話は聞かない=誰も言っていないという話が
>>読んでいなければ、こんな表現はすべきじゃない。
なんだろ?だったらお前もネットユーザー全部を調べなければ
>>同意した人はワザワザ書き込みする為に、めったに来ないというだけの話。
こんな表現すべきじゃないだろ。

495 名前: no name :2010/07/23(金) 00:41:28 ID:ggU6n32S

>>459
>DVDはコピーガードが付いてる場合、それを外してコピーした時点で違法だよ
その店にコピーガードを外す為の何か(装置or手続き)があるの?

>「はい、どーぞ!コピーしたDVD収納に使って下さい」って感じでな
違法コピーじゃ無いなら問題ないでしょ
DVD−Rと言ってもデータ保存(バックアップ)に使う人も居るわけだし、本来のケースが破損した時の為にも使える
関連商品を近くに置くのは割りと普通のことです

>レンタル屋の奥に怪しげなダンボールに入った中古のDVDケースが置いてあれば
>コピーする人のためなんだな、と推測できるけど
犯罪に抵抗の無い人じゃないと違法コピーする為とは思いませんよ
合法コピー(DVDカメラで取った映像とか)の為だと思います
怪しげなダンボールと言っても備品か商品の輸送に使われたものの再利用だと思うよ

>最近のニュースでは違法コピー、違法UP逮捕関連は日本人ばかり見ているけどな
上海万博でもパクりを披露した中国だからそう思っただけだよ
犯罪を犯して逃げ続けてる人もいるからね、恵也とか

>確かに俺はレンタルDVDはコピーしてるよ
>で、それがどうして「他人を巻き込んで」になるんだ???

>ってかそんなことで一々騒いでたら国民の大半が捕まるぜ
↑合法コピーをしてる人なら国民の大多数になるだろうが、
違法コピーをしてる犯罪者はそんなに多くありません

>アンタは「世界中のまともな人」の思想が判るんだ!
少なくとも犯罪者のキチガイ恵也の妄想とは区別出来るよ
幼稚園児並みの知能でも出来る事なので「超能力」とは言いません

496 名前: no name :2010/07/23(金) 05:44:08 ID:EA8CiJl0

>>473
そんなに「自由競争」が好きなら そ の 意 味 で も 共産主義者が白眼視されて弾圧された理由が分かるはずだ
共産主義社会に自由競争が出来るほどの数の会社は存在しない
ただ一社、国営企業が有るだけなんだからその独占ぶりは"マイクロソフト"の比じゃない

エナリは極端に馬鹿だからあらかじめツッコミしとくけど、今の中国を反論に持ち出すなよ?
あれは毛沢東が見たら「修正主義」と批難するだろう代物なんだから
毛沢東が文化大革命で「修正主義者」と呼んで激しく避難したケ小平の路線こそが今の中国の体制
だからマルクスや毛沢東から見れば今の中国は共産主義ではない

497 名前: no name :2010/07/23(金) 07:26:24 ID:/ARg6/Cs

要するに、捕まるってこった

498 名前: no name :2010/07/23(金) 17:39:41 ID:RipUCCZs

509 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿日 2008/11/09(日) 19:32:20 ?2BP(0)
>>505
>恵也がエクセルなんてソフトをちゃんと使える訳がないじゃないか

これでも友人にソフトを借りて、俺のパソコンにもエクセルを入れてるよ

http://www.sofurin.org/htm/activity/kb_qanda.htm
>購入したソフトを、中古店に売ったりバックアップ・コピーを手元に残しておくことは、著作権法違反に当たります

http://www.daiichi.gr.jp/publication/scientist/21.html
>コンピュータ・プログラムにはさまざまなものがありますが、代表的な例としては、
>ワープロソフトのWordや一太郎、表計算ソフトのExcelなどがあります。
>これらは市販されていますので そ れ を 購 入  し 、パソコンにインストールして使用することはできますが、
>原則として一つのソフトは1台のパソコンにしか使用が許されていません。
>したがって、一つのソフトを購入し、それを複数のパソコンにインストールして使用することは著作権の侵害にあたることになります

499 名前: no name :2010/07/23(金) 21:20:17 ID:kfpA5abI

>>495
あなた言ってることがトンチンカンだよ

【ゲオ】の件は本日店員に確認に行きました
俺:この空ケースって中古なんでしょ?
店:はい中古ですね
俺:50枚も入ってるけどコピーしてる人用かい(笑)?
店:大きな声じゃ言えませんが…そうなんですよ(笑)

その後会話が続くが…名前は出せないけど超大手映画会社から売れ残った古いDVDを
ジャケットと中身のDVDを抜いて売っているそうです。

残念でした。
お近くにゲオがあれば売っているかもよ。店員に聞いてみると良いね

人の話を否定する前にさぁ、まず状況を想像して常識的な発想をした方がいいよ

因みに一箱買おうかと思ったけどケースが透明ではなく黒か白で選べない
と言われたので止めました
50枚で980円!安いねぇ

500 名前: no name :2010/07/24(土) 03:13:45 ID:expmB0yy

常識的な発想をするなら「犯罪行為(違法コピー)」は最初に除外します
常識がある人は「犯罪者にはなりたい」と思わないからね

>その後会話が続くが…名前は出せないけど超大手映画会社から売れ残った古いDVDを
>ジャケットと中身のDVDを抜いて売っているそうです。
ジャケットが無いならホームビデオにもデータDVDの保存用ケースにも使えるね
ゲオに限らずDVDケースぐらいどこにでも売ってます(値段はぜんぜん違うけど)
犯罪を犯す事に抵抗の無い人(タスポを貸せと言う奴、飲酒運転を注意されて逆切れする奴)なら
当たり前のことでもそういった犯罪行為(違法コピー等)に結びつけるかもね
「大きな声で言えない」と言う事は、してはいけない事をしている自覚はあるんでしょうよ
例え大勢が行っているとしても、犯罪は犯罪だからね

とりあえず、このスレで違法コピーを違法じゃないと言って正当化してるのは恵也と>>499だけだよ
なんなら恵也に代わって「コピーを禁止する契約こそ違法だから無効だ」とマイクロソフトを訴えてあげたら?
要はそういうことでしょ?

501 名前: no name :2010/07/24(土) 06:44:29 ID:cvzikpyX

>>499
>店:大きな声じゃ言えませんが…そうなんですよ(笑)
>店:大きな声じゃ言えませんが…そうなんですよ(笑)
>店:大きな声じゃ言えませんが…そうなんですよ(笑)
>店:大きな声じゃ言えませんが…そうなんですよ(笑)
>店:大きな声じゃ言えませんが…そうなんですよ(笑)
>店:大きな声じゃ言えませんが…
>店:大きな声じゃ言えませんが…
>店:大きな声じゃ言えませんが…
>店:大きな声じゃ言えませんが…
>店:大きな声じゃ言えませんが…

大 き な 声 じ ゃ 言 え ま せ ん が 

お前、日本語分かる?
恵也にしろお前にしろ、違法コピーを正当化しようとする奴にろくな奴はいないな

502 名前: 恵也 :2010/07/24(土) 07:45:26 ID:cMxlspln

>>460 お前は憲法違反な事を主張しているんだよ、

あなたは慣習法という言葉を知らないようだ。
憲法においても、今までの実績から法解釈をするもの。

言論の自由を守るために、昭和天皇を巻き込み陸軍大臣を罷免させ
総理大臣の政治主導という「実績」を作ることを書いてるのだが、アンタ
じゃ理解できないかな。

その実績さえ作り上げれたら戦前の軍部が暴走するようなことはなかったろう。
この腹切り問答の時が、日本の国家としての岐路だった。
イギリスの法体系は慣習法の考えが大きいが、日本も憲法9条の解釈では
慣習法で理解してるのじゃないかね。

それから東条英機を総理大臣から罷免した大きな力は、戦後になってCIA
のエージェントになった岸信介ばかりじゃなく、天皇側近や皇族の運動だった。
ちょっとあなたの読んでる書物は偏向しすぎだ。

>>478 「りんご食ったけど金払いたくねーからだまってるわ」

りんごとエクセルの大きな違いは「独占販売」が出来るかどうかだ。
自由競争ができるりんごなら、作った農家だって純利益10%くらいのもの。
他の農家も売ってるしあまり高くしたら、買ってくれるお客がいない。

しかしエクセルは純利益80%でも、お客は買わざるを得ない。
独占販売は強い。

アメリカのスタンダード石油では、石油の鉄道運送まですべて買収し独占して、
他社の石油の運送費を吊り上げてぼろ儲けしてました。
独占を認めたら資本主義社会では、ぼろ儲けするのが常識。

自由競争と独占販売では同等に取り扱えません。
独占販売になったら、会社分割をすべきだ!

503 名前: 恵也 :2010/07/24(土) 08:51:18 ID:Yc+Vbc8B

>>493 それとその訴訟は最終的に司法省が訴えを取り下げてるんだが、

よく知ってるジャン。
地裁で勝った裁判を取り下げるなんて、アンタにその理由が判るかい?
最も大きいのは、大統領が変ったから行政機関である司法省も変ったの。

だいたいブッシュは自己利益に目がないから、マイクロソフトが工作したんだろう。
石油企業を作り大儲けしたような人間を、副大統領にするような人だから。

ーーーー引用開始ーーーー
イラク戦争では、米軍への物資供給・道路整備・キャンプ設置、イラクのインフラ
再建、油田火災の消火などでビッグビジネスが生まれる。このビジネスの大半を
請け負って大儲けしそうな企業がある。テキサス州ヒューストンに本拠地を置く
石油関連サービス会社、ハリバートン社だ。

石油に関することなら、あらゆるビジネスに手を染めている大企業だが、この会社
を1990年代に業界2位の優良企業に育て上げた最高経営責任者、一体だれ
だと思います?

答えは、ディック・チェイニー副大統領。

504 名前: 恵也 :2010/07/24(土) 08:53:20 ID:N2HHOt7N

>>495 違法コピーをしてる犯罪者はそんなに多くありません

アンタね違法だなんて勝手に断言するが、アンタだって立ちションベンくらいするだろ。
自動車のスピード違反くらいしないのか。

それじゃアンタだって軽犯罪法違反者で道路交通法違反の犯罪者だろ。
聖人君子でもないくせに、他人のことをよく言えるものだ!

>>496 共産主義社会に自由競争が出来るほどの数の会社は存在しない

共産主義社会は現在は出来てませんから、会社の数って数えれん。
今の世界では社会主義社会はあるけど、中国でもロシアでも会社の数は無数にある
俺だって中国やロシアの会社の株主なんだぜ。
中国希土という会社では少し儲からせてもらったが、ロシアの株では損したな。

あの日産のゴーン社長が経営再建に入ったロシアの自動車会社アフトワズなんて
たった1割くらいの金額になってしまった。ゴーンに期待し過ぎた!

>>500 「コピーを禁止する契約こそ違法だから無効だ」とマイクロソフトを訴えてあげたら?

そんなことでは訴えれません。
金銭的被害を受けたら裁判に訴えれますが、被害のない方にはその資格はありません。
そんな事をしてたら、裁判所は忙しくてドモならんよ。

505 名前: no name :2010/07/24(土) 09:38:47 ID:0wNFoBZ9

レンタル屋のDVDのコピーなんてみんな普通にやってるだろ
↑のゲオが黙認しているようにな!

現実を見ろよキモウヨよ!

506 名前: no name :2010/07/24(土) 10:23:17 ID:NYaRvRL0

>>505
つまり訴えればおkって事かな
普通にしているとか関係無しに、捕まるものは捕まるんだから
あと、キモウヨとか、ネトウヨの意味分かってる?使うには場違いだよ

507 名前: no name :2010/07/24(土) 10:45:20 ID:0wNFoBZ9

>>506
訴えればいいんじゃね?
日本中虱潰しに調査して捕まえればOK!

キモウヨはこのスレで違法コピーを認めると都合が悪いんだろ?
          だ が な !
DVDのコピーなんかやってる奴は多いんだよ!これが現実!

俺の周囲でもパソコン持ってる奴は100%やってるぞ
そんなこと分かってるだろ本当は?キモウヨさんよ?

508 名前: グッチ シルバー :2010/07/24(土) 10:50:26 ID:c8CTo3ud

グッチ シルバー :http://www.japan-jewelry.com/Gucci/index.html
シルバー GUCCI:http://www.japan-jewelry.com/Gucci/index.html
GUCCI シルバー :http://www.japan-jewelry.com/Gucci/index.html

509 名前: 恵也 :2010/07/24(土) 11:19:26 ID:ZZM+C0Vn

>>490 一 切 ノ 炭 坑 ヲ 

あまり文章の理解力がないようだ。
ここでいう一切の炭鉱とは「ロシア政府の取得してる炭坑区の採掘権」を日本政府
に移転するという意味であってそれ以上のものじゃない。

反論をするのなら1921年に日本が、中国から採掘権を手に入れてないということを証明すべきなのに、なんで日露戦争直後のポーツマス条約を出すのか意味がわからん。

むしろ日露戦争の13年後、日中軍事協定が結ばれ同年に炭鉱や鉄鉱山の満州
における採掘権を日本に与えたという事実の方が注目すべき。
13年間には多くの鉱山も発見されたろうし、採掘技術も発達したはず。
その鉱区も俺の想像だが、日本政府が中国政府に申請した鉱区だけだと思うよ。

日中軍事協定が1921年に破棄され、1931年に満州事変を起こし日本としては
満州の全鉱区の採掘権どころか全権を手に入れたわけだ。

中国政府としては日中軍事協定で社会主義国になったソ連の脅威を下げるため
日本と手を結び、共産主義思想の南下を防ぐ意味で鉄道沿線の採掘権をオマケ
に与えたのに、小さなオマケだけでは日本が満足しなかったわけだ。
それだけ満州が宝の山だったんだろう。

>>493 普通に報道されてたんだが、当時新聞は読んでなかったのか?

アンタは知ってたかい、感心だね。
でもこの記事は新聞で1回くらいしかでて、問題の割りに追加記事が出なかったでしょう。
8割も純利益のあるワードやエクセルの販売なんて関連記事は出てたかな。
独占企業の大儲けというのは、一般消費者にとっては重要な問題なんだけどね。

問題の重要さに応じて、深く長く報道するのがマスコミの使命なんだが、あなたは
ワードやエクセルが適正な価格で売られてると思ってるのかい?

510 名前: 恵也 :2010/07/24(土) 11:34:56 ID:PSpNBfFg

>>507 そんなこと分かってるだろ本当は?キモウヨさんよ?

いやそうとも言えん。
キモウヨさんの文章を見ると、親しいパソコン仲間がいないんじゃないかね。
ヒキコモリの仲間だろ。
そう考えないと、たかがワードやエクセルの貸し借りでこれほどの反応はしないでしょう。

俺も韓流の映画はDVDコピーでよく見てるが、キモウヨさんにはDVDコピーを貸して
くれる友人さえいないのじゃないかな。

キモウヨさんにDVDコピーなんてタダで貸したりしたら、警察に証拠物件として提出され
えらい迷惑を被りそうだ。俺はこんな雰囲気の奴にはDVDコピーの話なんて隠すよ。

511 名前: no name :2010/07/24(土) 11:55:02 ID:0wNFoBZ9

>>510
なるほどね。それが真実か・・・

本当に現実を知らないのね・・・
ある意味可哀想だ・・・キモウヨ・・・・・・・・

512 名前: no name :2010/07/24(土) 13:50:50 ID:cvzikpyX

>>502
>あなたは慣習法という言葉を知らないようだ

またデタラメ解釈を持ち出すか
「慣習法」で憲法に書いてない事をやらせるのは不可能だ
おまけに「統帥権の独立」は大日本帝国憲法にはっきり書いてある

お前の屁理屈では「戦争をするのは慣習法によって肯定されると一言言えば日本国憲法九条を無視できる」という事なんだがw

何の為に「成文法」が有るのやら

ちなみに「慣習法」を持ち出すような奴が違法コピーするとか笑わせんなwww
人間のクズの犯罪者が!

>言論の自由を守るために、昭和天皇を巻き込み陸軍大臣を罷免させ総理大臣の政治主導という「実績」を作ることを書いてるのだが、

大日本帝国憲法違反です
万一失敗したら「天皇の責任」が問われかねないんだけど
何が「天皇を尊敬している」だ!
共和制を理想として天皇に憲法破りを推奨するクズのくせに

>この腹切り問答の時が、日本の国家としての岐路だった

1924年に排日移民法が、1930年には関税法が、1932年にはブロック経済が作られているから無理
「日本国内の動向だけで世界史が変わる」なんてお前バカじゃね?
とんでもなく傲慢な歴史観なんだけどw
当時の日本を取り巻く国際環境を無視して日本だけ責任探ししたって全く無意味だ

513 名前: no name :2010/07/24(土) 14:15:25 ID:cvzikpyX

>>502
>それから東条英機を総理大臣から罷免した大きな力は、

話 を そ ら す な よ
誰も「東条英機を総理大臣から罷免した大きな力」の話なんかしていない

東 條 英 機 に さ え 閣 僚 の 罷 免 権 は 無 か っ た

それを書いてるんだよ
ホントなんでこんな事から説明しなくちゃならないかねw

>戦後になってCIAのエージェントになった岸信介ばかりじゃなく、

戦後に「CIAのエージェント」になったからって、だからどうした?
ここでは"戦後"の話なんかしていない
東條英機内閣の商工大臣だった岸の話をしてんだ

>天皇側近や皇族の運動だった

誰も「岸だけ」なんて言ってないしw
東 條 英 機 に さ え 閣 僚 の 罷 免 権 は 無 か っ た
と書いてるんだよ

相手が陸軍大臣だろうが商工大臣だろうが関係がない
大日本帝国憲法の規定による総理大臣に閣僚の罷免権は無い

>ちょっとあなたの読んでる書物は偏向しすぎだ

間違いなく、お前の頭が「偏向しすぎだ」

>しかしエクセルは純利益80%でも、お客は買わざるを得ない

誰も「買え」と強制してないけどw
無料の表計算ソフトだって世の中には存在するし

そもそもそれを言うならWindowsそのものを買うなよ

>独占を認めたら資本主義社会では、ぼろ儲けするのが常識

独占を認めなくても、「資本主義社会では、ぼろ儲けするのが常識」なんですがw

>独占販売になったら、会社分割をすべきだ!

独占に至るまでのその会社の必死の努力を無視してよくもまぁ、こんな馬鹿馬鹿しい事言えるね

おまけに、エクセル以外の表計算ソフトはいくらでもある、無料の物もあるのに「独占販売」って頭大丈夫か?

>>503
>よく知ってるジャン

ふざけてんじゃねーよ!
お前は「結末」を書かずにマイクロソフトが敗訴した「判決」だけ書いた
>>493氏がいなければ危うくみんな騙されるところだった
知らない人が見たら騙されるような悪質な引用をやっておきながらこの言いぐさは何だ!
恥 を 知 れ !

>だいたいブッシュは自己利益に目がないから、マイクロソフトが工作したんだろう

証拠出せよ
・ブッシュが自己利益に目がない証拠
・マイクロソフトがブッシュに工作した証拠
どうせお前の妄想だろ?

514 名前: no name :2010/07/24(土) 14:43:48 ID:cvzikpyX

>>504
>アンタね違法だなんて勝手に断言するが

現に違法だろうがw人間のクズが
ソフ倫も法律家も「違法」と書いているのに「勝手に断言する」?
http://www.sofurin.org/htm/activity/kb_qanda.htm
http://www.daiichi.gr.jp/publication/scientist/21.html

勝手に「合法」と断言しているのはお前だろうがw


>聖人君子でもないくせに、他人のことをよく言えるものだ!

そっくりそのままお前に返すよw
聖人君子でもないくせに、他人のことをよく言えるものだ!
戦前の日本と日本人に対する冒涜の数々は、「聖人君子」でなきゃ批判してはならないはずじゃねーのかw
先ほどのブッシュに対する批判もマイクロソフトに対する批判もそうだ

聖人君子でもないくせに、他人のことをよく言えるものだ!


>共産主義社会は現在は出来てませんから会社の数って数えれん

お前が馬鹿で低能だから数えられないんだね?分かりますw
キューバや北朝鮮、それに過去の中国やソ連、東欧諸国を見ればいくらでも数えられるだろw
パンを目当てに国営企業に長蛇の列をなしているソ連の風景とか、いくらでもニュースになってただろうが!


>今の世界では社会主義社会はあるけど、中国でもロシアでも会社の数は無数にある

さすが底無しのバカwww
>>496が「今の中国を基準にするな」とあらかじめ言ってるのにヌケヌケと持ち出すかw
そもそもロシアは「社会主義国」じゃないしw

今の中国は毛沢東が見たら「修正主義!」と激しく批難するだろう体制なんだよ
毛沢東が「修正主義者!」と激しく批難したケ小平の敷いた路線なんだから
その程度の知識も無いくせによく中国を語れるね


>金銭的被害を受けたら裁判に訴えれますが、被害のない方にはその資格はありません

いいえ、裁判に勝てるか否かは別にして、裁判そのものは や れ ま す
恵也の好きな日本国憲法の精神に則って、どうぞマイクロソフトを訴えてください
相手が公序良俗に反しているからって、「無断」で、「違法コピー」して良い理由にはなりません

>第12条
この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない
又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ

「常に公共の福祉のために」憲法を利用してください

515 名前: no name :2010/07/24(土) 15:03:42 ID:cvzikpyX

>>509
>ここでいう一切の炭鉱とは「ロシア政府の 取得してる炭坑区の採掘権」を日本政府に移転するという意味であってそれ以上のものじゃない

証拠は?お前の妄想だろ?

>反論をするのなら1921年に日本が、中国から採掘権を手に入れてないということを証明すべきなのに、

それは お 前 が 証 明 す べ き ものなんだよ
「細々した証明義務は訴えた方にある」(>>405)とか言ってたくせに

「1921年に日本が、中国から採掘権を手に入れた」とする証拠を出せよ?

>なんで日露戦争直後のポーツマス条約を出すのか意味がわからん

わからんのはお前が バ カ だ か ら
日本の満州利権を正当化する法的根拠はまずポーツマス条約じゃねーか!
ポーツマス条約を無視して満州利権を語れるか!

>むしろ日露戦争の13年後、日中軍事協定が結ばれ同年に炭鉱や鉄鉱山の満州における採掘権を日本に与えたという事実の方が注目すべき

だからそれを証明しろよ!
相変わらず日本語が分からないのなw
お前に歴史の知識も、日本語の理解も無いから「高度なことで議論」が出来ないんだよ

>13年間には多くの鉱山も発見されたろうし、

証拠は?

>採掘技術も発達したはず

証拠は?

>その鉱区も俺の想像だが、日本政府が中国政府に申請した鉱区だけだと思うよ

証拠は?

>中国政府としては

当時「中国政府」なんて有りませんが?
清国の末期から中国大陸は内戦に明け暮れ、中国を代表する「中国政府」なんて影も形も存在しません
自分で1929年の張作霖爆殺事件の"後"に満州軍閥の張学良が合流したと書いていただろうが
つまりそれ以前の中国には中国大陸全土を代表する「中国政府」などありません

516 名前: no name :2010/07/24(土) 17:17:08 ID:RChWdG4I

とりあえず名前欄を見て恵也と書いてあったら読まないで画面スクロールする俺勝ち組w

517 名前: no name :2010/07/24(土) 20:42:28 ID:NYaRvRL0

>>511
あれだけ違法じゃないって言い張ったくせに、今度は認めて「現実を見ろ」とかいって・・・
元から突っ込んだら、「山ほど違法に扱っている」とか、別に聞いてないんだよ
「それは違法じゃないの?」って聞いてるんだよ
それとも、「違法だけど、それを言うなら皆違法なことしてるよね?全員捕えてから言えよ」とでも言うの?
「他に沢山居る、俺だけじゃない」って言ったところで、だから何?

>俺の周囲でもパソコン持ってる奴は100%やってるぞ
>そんなこと分かってるだろ本当は?キモウヨさんよ?
やってたら何?話しズラすなよ 分かっているけど、それがどうしたの?

518 名前: no name :2010/07/24(土) 21:25:45 ID:kPz83isb

>>510
>>511
違法コピー融通してくれる程度の相手が「親しいパソコン仲間」とか
回りに人がいなさすぎるのが哀れすぎてかけてやれる言葉が出てこない。

まあ別にそれを「親しいパソコン仲間」と考えるのは自由だけど、
その親しいパソコン仲間達はそれをコッソリ楽しんでるんだろ?
何でお前らがこんな所で犯罪自慢してるんだよ?
こっそり貸してくれたコピーで犯罪自慢してるのがバレたら友達無くすぞ。

第一0wNFoBZ9の言い分は「違法だが皆やってるのは事実」でしかない。
恵也の言い分は「利用規約が著作権法に違反してるから違法じゃない」だったはずだろ。
今までマイクロソフトを罵倒してまで自分の違法性を認めなかったお前が、
何で犯罪自慢に同調してるんだよ。
違法コピーネタに犯罪自慢してる0wNFoBZ9は、
自分のコピーの正当性を主張したいお前が一番同調しちゃならない相手だろ。
「アメリカが犯人だ」以外経緯も普天間の抑止力の見解も真逆のカストロ氏を
「俺と同じ思考」と紹介した時と言い、本当に読解力が無い奴だな。

>>俺も韓流の映画はDVDコピーでよく見てるが、
>>キモウヨさんにはDVDコピーを貸してくれる友人さえいないのじゃないかな。
それで何で聞いてもいない犯罪をわざわざゲロってるんだよ?
韓流が好きならちゃんと金払ってやれよ。
韓流映画がどう独占されてどう著作権に違反してるんだよ?

>>ヒキコモリの仲間だろ。
>>そう考えないと、たかがワードやエクセルの貸し借りでこれほどの反応はしないでしょう。
好きな韓流映画にすら金を払わずただ見で済ませて平気なお前を基準にすんな犯罪者。
ワードやエクセルの貸し借りではなく、お前が違法行為の責任を
被害者に押し付け罵倒してるから反応してるんだ。
お前の様な泥棒の言い分を「認めれば限度が拡大してなくなり」
俺「自身に跳ね返ってくる」からだよ。
実際エクセルだけでなく韓流にまで拡がってるらしいしな。
ちなみに括弧で括ったのは、過去にお前が吐いた言葉な。

>>警察に証拠物件として提出されえらい迷惑を被りそうだ。
お前の友達はお前の犯罪自慢のおかげでえらい迷惑を被るかもな。

まあ、0wNFoBZ9は恵也に犯罪を認めさせた分お手柄かもな。

519 名前: no name :2010/07/24(土) 22:34:20 ID:kPz83isb

>>あなたは慣習法という言葉を知らないようだ。
何で慣習法を憲法の上に置くんだよ馬鹿か。

>>言論の自由を守るために、昭和天皇を巻き込み陸軍大臣を罷免させ
>>総理大臣の政治主導という「実績」を作ることを書いてるのだが、
>>アンタじゃ理解できないかな。
それが憲法違反なんだが、アンタじゃ理解出来ないかな。

>>ちょっとあなたの読んでる書物は偏向しすぎだ。
中国に文責が丸投げされた書物を暇つぶしで読んで
「これは労作だよ」で済ませるお前が言うな。

>>りんごとエクセルの大きな違いは「独占販売」が出来るかどうかだ。
表計算ソフトはエクセル以外にいくらでもあると何度も説明されてるよな?
まさか「りんごは農家がそれぞれ作っているが、エクセルはマイクロソフトだけが作っている」と言いたいのか?
だったら「りんご」が「カローラ」になっただけでお前の論理は破綻するぞ?

>>しかしエクセルは純利益80%でも、お客は買わざるを得ない。
>>独占販売は強い。
だから盗んだと言いたいのか。

>>自由競争と独占販売では同等に取り扱えません。
>>独占販売になったら、会社分割をすべきだ!
お前が盗む理由になってない。

520 名前: no name :2010/07/24(土) 23:37:24 ID:kPz83isb

>>よく知ってるジャン。
じゃねえよ。結局お前が新聞読んでない事も騙そうとした事も否定しねえのかよ。
ちなみに米司法省は「マイクロソフトが独占してるから」と勝手に違法コピーしたのではないし、
勝手に仲間内で違法コピーしたのがバレて「マイクロソフトが独占してるのが悪い」と後から言ったのでもない。
その記事を貼るなら米司法省に倣って裁判起こせよ。

>>地裁で勝った裁判を取り下げるなんて、アンタにその理由が判るかい?
お前に判る筈が無いのでどうでもいいです。
「具備」程度の日本語が未だに理解出来ないお前に、
海の向こうの裁判の、そのまた司法省の思惑なんて判る訳無いじゃん。

>>最も大きいのは、大統領が変ったから行政機関である司法省も変ったの。
>>だいたいブッシュは自己利益に目がないから、マイクロソフトが工作したんだろう。
贈収賄と言いたいのか。証拠出してね。
米司法省がブッシュ前大統領に屈したと言いたいなら、お前が訴えを起こせばいいじゃん。

まあ、米司法省が裁判を取り下げたのは、地裁判決が差し戻されたのと、
当時マイクロソフトの独占が崩れて裁判自体の意味が希薄になったからで、
(windows71% Linux24% MacOS5%弱 携帯電話等のITツール化)
地裁判決が差し戻されたのは、地裁の裁判官のマイクロソフトに対する
私的な偏見が暴露され、公平な裁判ではなかったとされたからなんだけどね、

>>アンタね違法だなんて勝手に断言するが、
お前が勝手にエクセルの利用規約を違法だと言ってるだけでは?

>>聖人君子でもないくせに、他人のことをよく言えるものだ!
立ちションベンやスピード違反をしなければ聖人君子か。
四国霊場を巡った人間にとって聖人君子はずいぶん安いんだな。
で、聖人君子でもないお前は、何故マイクロソフトを罵倒出来るの?

>>金銭的被害を受けたら裁判に訴えれますが、被害のない方にはその資格はありません。
金銭的被害を受けてない米司法省はマイクロソフトを訴えましたが。
お前の論理で行くと名誉を毀損され自殺した人間の代わりに
名誉を毀損した者を名誉毀損で訴える事も出来ない訳か。
とりあえず「被害を受けていない人間に原告資格が無い」事の根拠出してね。

521 名前: no name :2010/07/25(日) 01:25:13 ID:ZRDYCgDo

>>504
>聖人君子でもないくせに、他人のことをよく言えるものだ!

おw前wがw言wうwなw

522 名前: no name :2010/07/25(日) 01:49:43 ID:ZRDYCgDo

>>517-520
全面的に同意

恵也と0wNFoBZ9のバカ二人は今すぐ警察署に言って「違法ではない」とお墨付きをもらってこい
違法でない自信があるなら簡単だろ?

523 名前: no name :2010/07/25(日) 01:59:54 ID:ZRDYCgDo

>>510
>俺はこんな雰囲気の奴にはDVDコピーの話なんて隠すよ

隠すも何もお前が自分から暴露したんだろww
後先も考えられないバカ、他人の迷惑なんて考えられない無能だから堂々とこんな事を書けるんだろ?

509 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿日 2008/11/09(日) 19:32:20 ?2BP(0)
>>505
>恵也がエクセルなんてソフトをちゃんと使える訳がないじゃないか

これでも友人にソフトを借りて、俺のパソコンにもエクセルを入れてるよ

524 名前: no name :2010/07/25(日) 02:04:45 ID:qHjX0kY4

>>510
ちなみに、お前にはろくな友達がいなかった事が2ちゃんねるに書いてあるんだけど良かったら引用してやろうか?
お前のバカにしてる「ヒキコモリ」「キモウヨ」以下の友達しか作れなかったくせに偉そうなこと言ってんなよ?

525 名前: no name :2010/07/25(日) 02:49:40 ID:UFlgX0D1

恵也のやったことは完全に著作権法違反
開き直ってんじゃねーよ、臆病者の犯罪者

著作権法第47条の2
プログラムの著作物の複製物の所有者は、自ら当該著作物を電子計算機において利用するために必要と認められる限度において、
当該著作物の複製又は翻案(これにより創作した二次的著作物の複製を含む。)をすることができる。
ただし、当該利用に係る複製物の使用につき、第113条第2項の規定が適用される場合は、この限りでない


主語は【所有者は】って書いてあるよな?
エクセルの著作権を持ってるのはマイクロソフト。
【複製物の所有者】はこの場合エクセルのソフトを買ったお前の友人。
びた一文払っていないクズ恵也に権利など無い!

とりあえず【複製物の所有者】であるお前の友人は、【自ら当該著作物を電子計算機において利用するため】に複製することは構わない
しかし【自ら】が【利用】しない、山本のパソコンに複製するのは違法だ

例外規定の113条は、プログラムを業務使用などで著作権侵害する行為によって作成された
複製物を使用する場合の責任の所在を明確にする条項だ

違法コピーした犯罪者の山本隆次は聖人君子ではないので他人を批判する権利などありません

526 名前: no name :2010/07/25(日) 02:58:38 ID:qHRcBaMj

http://www.microsoft.com/japan/office/previous/2003/editions/prodinfo/activationtechfaq.mspx
Q. Office 2003 Editions は一つのソフトウェアライセンスで、何台のPCへインストールが可能ですか?
A. マイクロソフト使用許諾契約書がこの10 年間定めているところでは
Officeのようなアプリケーション製品がインストールを許されているのは1台のPCまでです

527 名前: no name :2010/07/25(日) 03:02:30 ID:HHdCeoxh

臆病者の卑怯者、山本隆次は家族のせいにもしてたよな?
最低のゲス野郎が

614 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿日 2008/11/11(火) 18:54:35 ?2BP(0)
>>60
>ここまできっぱりと違法コピーしてますと宣言してる以上

書いてる本人の特定というのは、それほど簡単じゃないでしょう
俺がいろいろ書いたとは思うけど、俺の家族が書いた可能性もあるだろうし
俺の記憶だってそれほどしっかりしたものじゃない

528 名前: no name :2010/07/25(日) 03:39:42 ID:Zv+GUwqB

>アンタね違法だなんて勝手に断言するが、アンタだって立ちションベンくらいするだろ。
いい年して立ちションベンなんか恥ずかしくて出来ません。ちゃんとトイレを使います
そもそも家と社内、出退社途中の駅にトイレが無いわけが無い
むしろどういう経緯で「立ちションベン」する羽目になるのか教えて欲しいわ

>自動車のスピード違反くらいしないのか。
残念ながら、自動車も単車も免許すら持ってません
自分の生活からみてコストパフォーマンスが低すぎるので現状必要ありませんから
何のためにバスと電車があると思う?

>それじゃアンタだって軽犯罪法違反者で道路交通法違反の犯罪者だろ。
上記の通り、まったく違います
はっきり犯罪者と断言できるのは恵也と>>507だけです

>>507
つまり、お前らネトサヨは違法行為を指摘されて逆切れする 馬 鹿 なんですね
自分達に都合がいいのなら 犯罪行為を正当化 するんですね
それなら、ネトサヨが主張する「強制連行」はやっぱり嘘だった、とも考えられますね

529 名前: no name :2010/07/25(日) 07:27:42 ID:FCavPvJw

>>502
>しかしエクセルは純利益80%でも、お客は買わざるを得ない

バカすぎw
ナニこの手前勝手な屁理屈は?
一万円札って作るのに何円かかるか知ってる?

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q109425770
>印刷局から日本銀行への引渡し価格
>1万円札:22.2円(つまり差し引き9978円は造幣益)

マイクロソフトの利益率どころじゃないんだけどw
「日本銀行券は公序良俗に反している!」と言い出すべきじゃないのかな?

ホントバカらしいわw
マイクロソフトの利用規約が公序良俗に反しているとか言っている奴は、キチガイの山本隆次ただ一人なんだけど?
法律家とかプロの見解を引用できない時点でキチガイ恵也の負けだね
なんてったって、「本物のプロ」と「何をやってもド素人の人間のクズ」とじゃレベルが違うからw

89 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿日 2008/09/06(土) 13:35:08 ?2BP(0)
>>84
>色んな事の専門家をやってる人がいたもんですね

俺がいつ専門家なんて言った、馬鹿タレ
まあ、仕事に関してはいっぱい知ってるけど、逆に言えばどこでも素人だったということだ
本物のプロと俺みたいな奴とは、レベルが違うよ


そういうわけで本物のプロの見解↓
http://www.daiichi.gr.jp/publication/scientist/21.html
>これらは市販されていますのでそれを購入し、パソコンにインストールして使用することはできますが、
>原則として一つのソフトは1台のパソコンにしか使用が許されていません。
>したがって、一つのソフトを購入し、それを複数のパソコンにインストールして使用することは著作権の侵害にあたることになります

530 名前: no name :2010/07/25(日) 19:26:14 ID:7k23OHtH

さっさと偽善者恵也は死ねば良いのに

http://ameblo.jp/nao-shoken/image-10595648219-10651612517.html
http://www.youtube.com/watch?v=pgPMWawz0so&feature=youtube_gdata
http://www.youtube.com/watch?v=ZgceotH6XZ8&feature=youtube_gdata
「福建省では日本に行けばタダで金もらって生活できると聞いたから来た。。。」
「福建省の近所の友達達からお金を借りて片道の飛行機代だけ払って来た。。。」
「だからいまさら帰れない。。。」

531 名前: 恵也 :2010/07/26(月) 00:20:54 ID:5HoDG9Bp

>>515 清国の末期から中国大陸は内戦に明け暮れ、中国を代表する
>>「中国政府」なんて影も形も存在

あなたは自分で調べてないのじゃないの。
確かに清が崩壊する時1912年には混乱はあったが、日中軍事協定は日本と
中国国民党政府の間で1918年に結ばれて、1921年に破棄されてます。
影も形もあったんだけど、もう少し勉強してから書き込みしなさい!

>>519 エクセルはマイクロソフトだけが作っている

マイクロソフトの権利だろう。

>>520 「被害を受けていない人間に原告資格が無い」事の根拠

これは裁判の常識なんだけど・・・・・
自衛隊が憲法9条に反してるからといって、政府を裁判所に訴えても門前払い
にされてしまうよ。直接の具体的利害関係がない人には原告の資格はない。

だから憲法9条が裁判沙汰になったのは、自衛隊の演習場に土地権利を持つ人
が自衛隊に対して権利を侵害されたという具体的利害関係があって、初めて原告
としての自衛隊の違憲訴訟が出来ます。

>> 当時マイクロソフトの独占が崩れて裁判自体の意味が希薄

怪しげなこと書くね、あんた!
今電気屋さんに行って、パソコンを買おうとしたらほとんど100%がWindowsだろ。
日本の上等のパソコンは、ワードやエクセルの抱合せ販売がほとんどじゃないかね。

たしかアメリカやEUで裁判沙汰になった大きな理由は抱合せ販売だったしむしろ
マイクロソフトの独占体制が完成に近づいてるというべき。

>>529 「日本銀行券は公序良俗に反している!」と言い出すべきじゃないのかな?

お札は国家の財産になるのだから、みんなの物だけどマイクロソフトは個人の財産だろ。
根源的に違うよ。

532 名前: no name :2010/07/26(月) 02:08:00 ID:wN25Ivs9

>>531
>日中軍事協定は日本と中国国民党政府の間で1918年に結ばれて1921年に破棄されてます

嘘つき恵也に良い事教えてやるよ
1918年には「中国国民党」は存在しないw
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E5%9B%BD%E6%B0%91%E5%85%9A
>成立年月日 1919年10月10日

従って1918年に日本と交渉したのは中国国民党ではあり得ない

>自衛隊が憲法9条に反してるからといって政府を裁判所に訴えても門前払いにされてしまうよ。

なりません
常識知らずのキチガイ恵也を基準にするな
「一票の格差」問題で裁判に訴えてる人は「被害を受けた人」かね?

>今電気屋さんに行って、パソコンを買おうとしたらほとんど100%がWindowsだろ

田舎町の寂れた電気屋だからだろw
俺の地元にはMacintoshもあるぜ
秋葉原行けばWindows以外のパソコンも売ってます

>マイクロソフトの独占体制が完成に近づいてるというべき

妄想
表計算ソフトぐらいエクセル以外にもいくらでもある
無料の表計算ソフトだって存在する

日本語を知らない山本隆次に「独占販売」の意味を説明してやる
例えば表計算ソフトの世界を例にするなら、マイクロソフトが「エクセル以外の表計算ソフトは参入を禁ずる」と言う場合なんだよ
マイクロソフトは一度たりともエクセル以外の表計算ソフトを排除しようとした事はない
(あると言うなら証拠出せよw)

>お札は国家の財産になるのだから、みんなの物だけどマイクロソフトは個人の財産だろ
>根源的に違うよ

詭弁が過ぎるね
マイクロソフトの利益率を上回る日本銀行券は無罪放免で、マイクロソフトはダメとか頭おかしいんだな

それと話をそらすなよ
百万歩譲ってマイクロソフトの利用規約が公序良俗に反しているからって、お前が違法コピーして良い理屈がどこにあるんだよ
人間のクズが!

533 名前: no name :2010/07/26(月) 02:48:39 ID:wN25Ivs9

>>531
>確かに清が崩壊する時1912年には混乱はあったが

こんな簡単に済ませられるほど、当時の中国は平和国家でも何でもないんだけど?
馬鹿恵也は、なんで"中国内戦"でも"支那内戦"でもなく「国共内戦」って言うか分かってる?
その低能さと不勉強さでは理解できてないよね?

清国の末期から中国は群雄割拠状態で、たくさんの内戦が起こったからなんだよ
数ある内戦の中でも「国民党」と「共産党」が戦った内戦だから、「国共内戦」と呼ぶんだよ
つまり中国はそれぐらい危険な地域だったわけ

1911の革命から1920年代にかけてはずっと清国の末期に雨後の筍みたいに勃興した大中小軍閥が内戦を繰り返し、
1930年代からは国民党が分裂して、独裁政治を目指す蒋介石と、広西軍閥、西北軍閥、山西軍閥がそれぞれ割拠して戦った
1911年の清国崩壊から1933年までの22年間に700回を越える内戦があったという
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h17/jog403.html
ニュースにもならない小競り合い程度の規模を含めたら、数えきれないほど戦争していたわけだね

この中国の無意味な内戦で駆り出された兵士は150万人、
戦死者は40万人、雑役に駆り出された農民は130万人、
なんと死傷者は3000万人を超えている

同じ国民同士ですら3000万人以上も殺戮できる中国人のことだ
日本軍が中国人以上に殺戮したとはとても思えないね

中華人民共和国の成立した1949年、毛沢東は「国民党に味方した800万人を殺戮した」と誇らしげに宣言したそうだ
日本の戦時中ですら「何万人を殺戮した」などと誇らしげに宣言した事はない
中国人は大量虐殺や猟奇殺人の大好きな殺人鬼の集まりだ

そんな連中を、まともに「人間」として配慮した日本はどれだけスゴかったのだろうかw

534 名前: no name :2010/07/26(月) 05:23:06 ID:7P3HZzb7

>>531
国際条約なんだから、誰と誰が結んだのかちゃんと調べてから書け
バーカ!

清国の末期から張学良の「易幟」(1928年)に至るまで、中国に「統一中国政府」は無かったのは近代中国史の常識
このぐらいの基礎知識は勉強してから来い

しかも「易幟」が有ったからって、すぐに「統一中国政府」が出来たわけでもない
蒋介石が独裁政治を目指して国民党内でまた内戦をやり出したからだ
「国共内戦」もその国民党内部の権力争いの一環だ

無学な馬鹿、山本隆次は近代中国史の教科書の一冊ぐらい読んでから書き込め

535 名前: no name :2010/07/26(月) 05:39:51 ID:3jJZm43a

な〜んにも知らないくせに「オレサマは世界一の物知りだ」と妄想するのが恵也ですからw

違法コピー野郎の恵也はマルチブートも知らなかったよな?

536 名前: no name :2010/07/26(月) 05:58:20 ID:NskADlqG

>>535
マジで!?
パソコン教室通っていた奴がマルチブート知らないなんて有り得ないわw

恵也はパソコン教室で寝てたんじゃないの?

537 名前: no name :2010/07/26(月) 07:03:02 ID:7QcxDGFM

>>531
聖人君子じゃなきゃ発言権が無いんじゃなかったのか?
お前は明らかに聖人君子じゃないのにどの面下げて書きこみを続けてるんだ?

538 名前: no name :2010/07/26(月) 08:00:09 ID:8z/Xjffh

>>531
>>477で騙そうとしたことについては一切謝罪しないのか
お前自身の言葉をお前に送るよ

無責任で格好だけの人間として、俺にはあなたの品格のなさがモロミエだ!

539 名前: 恵也 :2010/07/26(月) 09:38:59 ID:LHj0akKo

>>532 1918年には「中国国民党」は存在しないw

有難う、それは知らなかったよ。
1911年に辛亥革命がおきて、孫文が初代大統領になって中華民国が出来た。
孫文が国民党を作ってたと思ってたから間違った記事を書いてしまった。

訂正します。
中国国民党政府→中華民国政府。

>> 「一票の格差」問題で裁判に訴えてる人は「被害を受けた人」かね?

これは被害を受けてるよ。
選挙権の効果が、ド田舎の人と大都会の人と2倍以上の差があるだろう。
国政に対する発言権が、都会の人は小さいという「被害を受けてます」

>>533 同じ国民同士ですら3000万人以上も殺戮できる中国人のことだ

ずいぶんいい加減な言葉使いをするんだね。
前文では死傷者が3000万人と書いてたのがなんで「3000万人以上も殺戮」
という言い回しになるんだろう、これはデマだろ。

戦死者が40万人という話にしても、中国全土で起こった内戦をどうやって誰が
調べたのかわけが判らん。これが南京軍事法廷みたいに裁判所として被告を
死刑にするかどうかで公的機関で調べたのならともかく、どんな必要で誰がど
んな資料を集めて、集計したのかさえ判らんいい加減な話だ。

こんな話をまじめに信じて「3000万人以上も殺戮」なんて書くアンタは単細胞
のデマ製造機にすぎない。

540 名前: 恵也 :2010/07/26(月) 09:40:27 ID:sqrR81+4

>>538 >>477で騙そうとしたことについては一切謝罪しないのか

あなたも細かいね。
>>477では、マイクロソフトがアメリカの地裁で敗訴しその記事を紹介した
けどチャンと俺は、2000年度の記事だと書いている。

興味のある方は確認したらいいようにしてるだろ。
新聞社系統のHPだったから、今は見えなくなってるけどこの記事が事実で
勝ってたのに、しかも最終的にはアメリカ大統領が起訴を取り下げたもの。

非常に面白いニュースだから紹介したのであって、あなたを騙そうとしたものじゃない
面白いからこそあなた自身も検索して、詳しく調べたんじゃないの。

俺としてはあなたに対して謝罪じゃなくて、逆に感謝して欲しいくらいなんだがね。
議論の種を提供したんだから。
それともあなたには議論の種は要らないかな?

541 名前: no name :2010/07/26(月) 10:07:16 ID:gtGElwpC

>>539
>1911年に辛亥革命がおきて、孫文が初代大統領になって中華民国が出来た

ナニ馬鹿なこと言ってるの?やっぱりろくに中国史を知らないんだなw
袁世凱が初代"大総統"なんて常識だよ

ちなみに中国が「大統領制」だった事なんて有りませんからw

>孫文が国民党を作ってたと思ってたから間違った記事を書いてしまった

ろくに知識がないまま書くからそうなる

>国政に対する発言権が、都会の人は小さいという「被害を受けてます」

へえw
お金に換算してどんな被害額?

>前文では死傷者が3000万人と書いてたのがなんで「3000万人以上も殺戮」という言い回しになるんだろう、これはデマだろ

お前の頭がデマだろw
問題は「死傷者3000万人」も出した中国人の戦い方だ


>戦死者が40万人という話にしても、中国全土で起こった内戦をどうやって誰が調べたのかわけが判らん。

お前の頭が悪いから「判らん」のだよ

>どんな必要で誰がどんな資料を集めて、集計したのかさえ判らんいい加減な話だ


お前のいい加減な「妄想」よりはマシ
人口統計比較すれば簡単に分かるだろ
清国末期の人口統計から中華民国が統一を果たした1928年の人口統計を比較すれば何人死んだのかなんて簡単に分かる

542 名前: no name :2010/07/26(月) 10:20:14 ID:OnD0vdMh

>>540
>チャンと俺は、2000年度の記事だと書いている

だから何だよ?人間のクズ!

お前は「最終的に司法省は訴えを取り下げた」という事実を隠した
「マイクロソフトがアメリカで敗訴した」という情報だけ流し、誤解を招くような引用を行った
>>493氏が指摘しなかったら騙されていたところだ
それに対してお前は>>503で何と言った?
「よく知ってるジャン」

お前は「司法省は訴えを取り下げた」という点まで知っていたからこんな書き方をしたんだろ?

さっさと死ねば?
裁判が怖いからってトリップを消した臆病者の卑怯者w

543 名前: no name :2010/07/26(月) 10:22:31 ID:j4dRWLob

>>540
>しかも最終的にはアメリカ大統領が起訴を取り下げたもの

証拠は?

544 名前: no name :2010/07/26(月) 10:26:15 ID:4OWHXIpO

まぁ違法コピーの犯罪者が何を言おうがwww

545 名前: 恵也 :2010/07/26(月) 10:34:09 ID:+N74qPL1

>>532 表計算ソフトぐらいエクセル以外にもいくらでもある

それくらいは知ってるし、以前はそれも少し使ってたけど勉強会で
教えてもらうにはエクセルじゃないといけないの。
一番の問題は無料ソフトだと、詳しい説明書が手に入り難いこと。

多くの方が使ってるからこそ、使いやすいし教えてもらえるけどそれを
マイクロソフトが80%もの純利益を取って、自称著作権法で守ら
れてるとして一般消費者を脅し、暴利を貪る態度が大問題!

>>533 毛沢東は「国民党に味方した800万人を殺戮した」

何でこんな怪しげな話に引っかかり、信じ込むんだろう。
マスコミに流れてるとは思うけど、アンタもその根拠をよく知らないようだね。
むしろそんな怪しげな記事を出すようじゃマスコミは「犯罪機関」というべき。

長い自民党政権で、官房機密費を貪りそのオコボレに預かった連中の
記事じゃないのかな。
もっと日本のマスコミ界を、もっと信頼性のある情報源にしたいものだが・・・

ーーーー引用開始ーーーー
優秀だとされた日本の新聞・テレビが、実際は一流でもなんでもなく、三流
以下の、さらにその下の最低の「犯罪機関」に成り下がっている証左でもある。

春から「週刊ポスト」誌上においてキャンペーンを続けている「マスコミ人に渡っ
た官房機密費」の問題は、きわめて大きな反響を呼んでいる。
http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/271.html

546 名前: 恵也 :2010/07/26(月) 10:53:59 ID:g/qD78Y1

>>541 袁世凱が初代"大総統"なんて常識だよ

俺は孫文が初代総統で、すぐに袁世凱交代したという記事を読んだけど
俺の間違いかね?

ーーーー引用開始ーーーー
1912年1月1日に革命家の孫文を臨時大総統として、中国大陸を中心と
する中国を代表する国家として成立した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E6%B0%91%E5%9B%BD

547 名前: dgbrand :2010/07/26(月) 11:07:25 ID:iVhGYIVD

偽物(コピー)ブランド市場 (www.dgbrand.com)
超Sクラス優良店-お買い物情報、新品入荷、送料無料!
商品の数量は多い、品質はよい、価格は低い、現物写真!
ロレックス ブルガリ シャネル カルティエ
オメガ ヴィトン
バッグ、財布注文特恵中
店長:山本 太郎
↓↓↓
http://www.dgbrand.com
友達の店紹介 URL:http://www.jj-jp.com
http://www.zznice.com

548 名前: no name :2010/07/26(月) 11:08:35 ID:gAVjByro

確かにDVDコピーは皆してるね。
マイクロソフトのコピーも出来るの?
シリアルナンバーがどうのこうのって面倒なんじゃないの?

549 名前: no name :2010/07/26(月) 11:10:44 ID:4OWHXIpO

>>545
>教えてもらうにはエクセルじゃないといけないの

だったら買えよ

>一番の問題は無料ソフトだと、詳しい説明書が手に入り難いこと

全部テメエの都合じゃねえかw
やっぱり人間のクズだったな

>マイクロソフトが80%もの純利益を取って、自称著作権法で守られてるとして一般消費者を脅し、暴利を貪る態度が大問題!

マイクロソフトが80%の利益を得てる証拠は?
一般消費者を脅している証拠は?
著作権法に守られてないとする証拠は?

ここまで全部証明できたとしても、
だからと言ってお前が違法コピーして良い理由にはならない

お前は完全な馬鹿だから繰り返しとくか?
だからと言ってお前が違法コピーして良い理由にはならない
だからと言ってお前が違法コピーして良い理由にはならない
だからと言ってお前が違法コピーして良い理由にはならない
だからと言ってお前が違法コピーして良い理由にはならない
だからと言ってお前が違法コピーして良い理由にはならない

>何でこんな怪しげな話に引っかかり、信じ込むんだろう

怪しげであるとする証拠は?

>>546
「臨時」の文字が読めないのか?
頭が悪くて理解できないのか?
「Wikipediaは信用できない」と書いたのは誰だ?

550 名前: 恵也 :2010/07/26(月) 11:16:57 ID:fQUAOAdG

>>541 清国末期の人口統計から中華民国が統一を果たした1928年の人口
>> 統計を比較すれば何人死んだのかなんて簡単に分かる

あなたは自分自身で比較してから書くべきだろう。
中国人で中国の統計が見れる立場の人でも、人口統計は無理だと俺は思う。

清朝末期に、清政府が全土の人口統計を取っていたのかが不明。
清政府の領土と、統一を果たした1928年の中華民国の領土がまったく同じかも不明。
中国とインドや、中国とロシアとの間で領土紛争などもあったしね。

それらが万が一判ったとしても、次には減った人口が戦死者だけの影響とはいえない。
むしろ疫病や社会の混乱や、政府の政策でも簡単に人口は変化していくもの。

1912年の清朝崩壊から、1928年の統一完成までに16年間も一定であるという前提
がダイタイ怪しい話なんだよ。
日本では終戦後の1945年から5年ほどベビーブームで人口が急増してます。
今じゃ人口が急減してるけど・・・・

551 名前: no name :2010/07/26(月) 11:25:06 ID:4OWHXIpO

>>546
自分の書いたことすら書いて二時間足らずで忘れるのか

>>538
>1911年に辛亥革命がおきて、孫文が初代大統領になって中華民国が出来た

こんな事実は無い
清国の崩壊からすぐに中華民国が出来たわけでもない
孫文は「臨時」大総統であり、「大総統」でもなければ、正式な大総統になったわけでもない

馬鹿恵也は「安直戦争」とか「奉直戦争」も知らないのがよく判る
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E7%9B%B4%E6%88%A6%E4%BA%89
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%89%E7%9B%B4%E6%88%A6%E4%BA%89

552 名前: 恵也 :2010/07/26(月) 11:31:51 ID:11GSMFit

ーーーーー(引用開始)−−−−−
クライアント用Windows OSが含まれる。今年第3四半期に,この商品系列の売
り上げは,28億9200万ドルに達し,ここから24億8200万ドルもの営業利益を
上げた。ほとんど紙幣を刷っているようなものである。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/members/ITPro/USIT/20021124/1/

553 名前: no name :2010/07/26(月) 11:40:52 ID:4OWHXIpO

>>550
>中国人で中国の統計が見れる立場の人でも、人口統計は無理だと俺は思う

お前が馬鹿で無能だから出来ないんだろ?
「本物のプロ」とキチガイ恵也は「レベルが違う」

>清朝末期に、清政府が全土の人口統計を取っていたのかが不明

取っていなかったら税金の徴収はどうすんだw

>清政府の領土と、統一を果たした1928年の中華民国の領土がまったく同じかも不明

外モンゴルとウイグル、チベットが抜けた分を引けば良いだけw

>それらが万が一判ったとしても、次には減った人口が戦死者だけの影響とはいえない

馬鹿かお前は?
戦争続きで民の福祉や医療になどまったく気を使っていなかった証拠なのだから、直接の戦死者でなくても「戦争の被害者」であるのは確か

>むしろ疫病や社会の混乱や、政府の政策でも簡単に人口は変化していくもの

つまり中国は人口が激減するほど戦争に熱中し、人口が激減するほど医療や福祉は無視して、人口が激減するほど悪政を敷いた証拠

>1928年の統一完成

1928年に「完成」などしてない
あくまで張学良が青天白日旗を掲げただけの話
その代わり張学良は「満州に不可侵」を蒋介石に要求して納得させている
国民党は満州にまったく統治権が無い

そもそも国民党は、蒋介石の独裁政治が原因で分裂を始めていた
とてもじゃないが「統一完成」なんて呼べない

554 名前: no name :2010/07/26(月) 11:48:06 ID:4OWHXIpO

>>552
しつも〜ん

エクセルとかワードとか、プログラムを組んでいる最中の利益率は?
エクセルやワードが商品になる前には長い長い「利益ゼロ」の期間があったはずだがね?
利益ゼロどころか、生活費とかを考えれば「マイナス」じゃん

持ち出しで商品化できるレベルのソフトを開発したのに、利益率80%は「公序良俗に違反している」とはふざけた野郎だね

繰り返しておくけど、
だからと言ってお前が違法コピーして良い理由にはならない

555 名前: no name :2010/07/26(月) 12:01:54 ID:qectcNPp

>>550
お前の屁理屈で行けば、ポルポトが何人殺したかも分からない事になるな
ポルポトは800万人のカンボジア人のうち250万人を殺戮したと言われているが、

>ロンノル政権末期に、カンボジア政府が全土の人口統計を取っていたのかが不明
>ロンノル政府の領土と、統一を果たしたポルポトのカンボジアの領土がまったく同じかも不明
>それらが万が一判ったとしても、次には減った人口がポルポトだけの影響とはいえない
>むしろ疫病や社会の混乱や、政府の政策でも簡単に人口は変化していくもの

このようにお前は言い出すわけか

556 名前: no name :2010/07/26(月) 12:29:10 ID:Ybmv7KaC

>>552
資本主義社会は儲けるものだ
それが嫌なら北朝鮮にでも行け
犯罪者恵也にはお似合いだ

それに>>545で白状したよな?

>無料ソフトだと、詳しい説明書が手に入り難い
>多くの方が使ってるからこそ、使いやすいし教えてもらえるけど

マイクロソフトのエクセルは「詳しい説明書」がある、「使いやすいし教えてもらえる」と。
そのような高品質のソフトを開発したマイクロソフトの努力をなんで無視するんだ?犯罪者恵也?

>多くの方が使ってるからこそ、使いやすいし教えてもらえるけど

これだって逆も言える
「使いやすいし教えてもらえる」からこそ「多くの方が使ってる」のだ

利益率に文句があるなら、エクセル以上の高性能・高品質の表計算ソフトを恵也が開発すれば良いだけだろうが
本当にエクセル以上の素晴らしい物が出来ればエクセルの利益率だって落ちるだろうよ

貧乏人で怠け者で、何をやってもド素人のひがみだろ
ひがみを正当化してんじゃねーよ!犯罪者山本隆次!

557 名前: ちょっとしたゆとり :2010/07/26(月) 13:04:11 ID:Lt3M4w0X

>>1
自分が建てたスレを自分でスレ違い議論にするってどやさ

558 名前: no name :2010/07/26(月) 13:07:46 ID:EkpoV4mk

>>557
いいんだよ、この人は議論の脱線大歓迎で他人のスレを荒らしてきたバカなんだから

559 名前: no name :2010/07/26(月) 13:23:49 ID:BUSHhedq

>>531
>あなたは自分で調べてないのじゃないの

テメーのことだろハゲ!

>>539
>孫文が国民党を作ってたと思ってたから間違った記事を書いてしまった

じゃねーよ!
お前が「自分で調べてない」じゃねーか!

自分に出来ないくせによく居丈高に他人には説教出来るな!

560 名前: 恵也 :2010/07/26(月) 13:30:51 ID:M7jNy6dG

>>548 マイクロソフトのコピーも出来るの?

windowsXPだったかやろうとして、出来なかったのを覚えてる。
こいつらは専門家だし、なんか細工がしてあるようだけどソフトのどこか直したら
出来るはずなんだけど英語で書いてあるし・・・・

知ってる奴がいたら教えて欲しいが、普通の人間じゃ無理だろうな。
俺もHTML辞典なんかを少しは読んでは見たが、どんな仕組みでコピーを出
来ないようにしているのかその仕組みがわからん。

新聞社のHPをむかしは簡単に俺のパソコンに記憶させてたのに、最近の新聞社
のHPはほとんど記憶できなくなった。どこのどいつがこんなHPを作り出したのか判
らんけど、最近は非常に不便だが記憶させるのは諦めてるよ。

561 名前: no name :2010/07/26(月) 13:32:35 ID:66h+W06n

http://www.sofurin.org/htm/activity/kb_qanda.htm
>友人などのためにコピーをとることは認められていません
>購入したソフトを、中古店に売ったり、友人にあげたりして手放した場合、
>そのバックアップ・コピーを手元に残しておくことは、著作権法違反に当たります

http://www.daiichi.gr.jp/publication/scientist/21.html
>コンピュータ・プログラムにはさまざまなものがありますが、
>代表的な例としては、ワープロソフトのWordや一太郎、表計算ソフトのExcelなどがあります。
>これらは市販されていますのでそれを購入し、パソコンにインストールして使用することはできますが、
>原則として一つのソフトは1台のパソコンにしか使用が許されていません。
>したがって、一つのソフトを購入し、それを複数のパソコンにインストールして使用することは著作権の侵害にあたることになります

562 名前: no name :2010/07/26(月) 14:06:05 ID:V2RPjJyQ

>>直接の具体的利害関係がない人には原告の資格はない。

>>自称著作権法で守られてるとして一般消費者を脅し、暴利を貪る態度が大問題!
あれ?脅された記憶なんて全く無いけど、
お前マイクロソフトに脅されてるんだ?w
だったら立派な被害者じゃんw
こんな所で油売ってないでさっさと訴えてこいよw
大体お前が使ってるパソコンにも「暴利を貪る」windowsが入ってるけどw
お前の論理ならこの時点で金銭的被害受けてるじゃんw
さっさと裁判に訴えてこいよw

そもそもマイクロソフトが独占力と資金力にものを言わせて安売りを始めたら、
他社の商品は更に売れなくなってマイクロソフトの市場独占力が強まるが強まるが、
それはいいのか?w

563 名前: no name :2010/07/26(月) 14:29:27 ID:I7/NQdAV

>>560
マイクロソフトは公序良俗に反していて著作権法の精神からも外れているんじゃなかったのか?
たかが「英語が読めない」ぐらいの理由で引き下がるのか
お前の公序良俗ってホントいい加減で私意的だな

564 名前: no name :2010/07/26(月) 15:07:45 ID:tCv+cNty

>>560
さっさと「マイクロソフトの利用規約は公序良俗に反している」という証拠を出せよ

565 名前: 恵也 :2010/07/26(月) 18:16:54 ID:cHCiv6Io

>>553 あくまで張学良が青天白日旗を掲げただけの話

何でこんな話を小さくしたがるんだろう。
清や元など中国はいろんな民族が天下を取ったけど、張学良が支配してた満州
という土地は中国領の一部であるとして、中華民国領土確定と解釈すべき。

だから中華民国の支配権が生じたと見るべきなんだけど、それを国旗を掲げただけ
と矮小化するのは屁理屈だ。
俺だって親父が殺されたら、相手を確認し徹底的に復讐するだろうな。

張学良はその怒りで、アヘン中毒から立ち直り100歳まで生きてます。
蒋介石は張学良には徹底的に怒って、台湾まで連れてって軟禁してるんだね。

ーーーー引用開始ーーーー
青年期にアヘン中毒であった事実も隠していない。「父を殺され故郷を踏みに
じられた怒りにより、禁断症状の苦しみを克服できた」と振返っている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%B5%E5%AD%A6%E8%89%AF

>> 取っていなかったら税金の徴収はどうすんだw

清の時代に人頭税はあったのかね。
普通田畑の生産物から何割かを政府に提供する形や、田んぼの面積を測定して
税金をかけたり、関所を設けて通行料を取ったりしてます。

商人には取引に応じて税金をかけたり、また織田信長みたいに税金をまったくかけ
ないから集まってきてもらって自由な商取引が行われる「楽市楽座」という町をつく
って自国内の産業を盛んにさせた支配者もいます。

江戸時代の山奥の農家や山師などは、税金なんて払ってないでしょう。
まず税金を払うお金も回ってないし、自分らの生活だけでやっとだよ。

566 名前: 恵也 :2010/07/26(月) 18:19:03 ID:m0brkiLZ

>>555 カンボジア政府が全土の人口統計を取っていたのかが不明

カンボジア政府はチャンと人口統計を取ってるよ。
ロンノル政権の前のシアヌーク政権がしっかりしてたから、ダイタイの殺害人口は
計算できる。

しかし清では人口統計がどの程度完備してたのか不明だし、あまりに昔すぎる。
だからあなたの考えでは、戦死者数を導けないのだよ。
悔しかったら自分で実際に調べてみな、判ったかな?

567 名前: 恵也 :2010/07/26(月) 18:20:48 ID:3h0WfvCo

>>556 そのような高品質のソフトを開発したマイクロソフトの努力をなんで無視するんだ?

間違い!
マイクロソフトはワードやエクセルなどを開発して大儲けした会社ではありません。
ワードやエクセルを開発した方から権利を買って、儲かったものであり簡単に言えば
株の取引で大儲けしてる連中と同じ「虚業家」というべき種類の連中。

まあ売れるソフトを見抜く才能は、マイクロソフトの連中は持ってるわけだ。
開発する才能より、見抜いて売れるようにする才能の方が金儲けの最短距離。
著作権を悪用した虚業家を、あなたみたいに大切にしてもな・・・・

俺はエジソンみたいな発明家は大切にしたいけど、マイクロソフトみたいな虚業家
は冷遇すべきだよ。特許権でさえ20年しか権利がないのになんで、こんなワードや
エクセルが何十年も無料で一般化できないのか!!!!

>>561 原則として一つのソフトは1台のパソコンにしか使用が許されていません。

面白い表現だ。
誰がどんな理由で許してないのか、どんな罰則を与えるのかまったく判らん。
なんか良い子にだけ説教してる先生の雰囲気がする表現だ。

>>562 お前マイクロソフトに脅されてるんだ?w

俺は脅されはしたが、無視してるので被害者ではない。
まじめにソフトを定価で購入した貴方みたいな連中なら、被害者とはいえるね。

568 名前: no name :2010/07/26(月) 18:31:51 ID:eoLKoO6h

>>恵也
「赤信号 皆で渡れば怖くない」としか言ってない相手に尻尾振った挙句
マイクロソフトと関係の無い韓流映画まで違法コピーしてた事をゲロった時点で
お前は自分を犯罪者と認めているのでこれ以上この掲示板で何も言わなくていいです。

569 名前: no name :2010/07/26(月) 18:36:17 ID:tCv+cNty

>>565
>清や元など中国はいろんな民族が天下を取ったけど、張学良が支配してた満州
>という土地は中国領の一部であるとして、中華民国領土確定と解釈すべき。

確定してねーよ
「確定」してたなら、リットン報告書で日本の「特殊権益」を認めねーだろ

>俺だって親父が殺されたら、相手を確認し徹底的に復讐するだろうな。

ちなみに張学良はお前の言葉を借りれば「ヘタレ」だから【易幟】の半年後には日本に媚を売ってますがw
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%B5%E5%AD%A6%E8%89%AF

しかも
>1929年7月にはソビエト連邦が保持していた中東鉄路を接収したことをきっかけに武力衝突を起こし大敗した

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E3%82%BD%E7%B4%9B%E4%BA%89

後先考えずにソビエトにケンカ売って、危うく第二の「日露戦争」を引き起こしかけた馬鹿野郎だ

>清の時代に人頭税はあったのかね

勉強しろ、低能www

>清初には税制も明から一条鞭法を引き継いでいたが地丁銀制に切り替えた。
>これはそれまでが人頭税(人丁)・土地税(地丁)の二本立てであった税を土地税一本にするものである。
>それまでは郷紳勢力には免税特権が与えられており、また人頭税逃れのために戸籍に登録しようとしない者も多く、
>これらの対策のために完全に土地による税制に切り替えたのである。
>この制度が行われた後には隠す必要が無くなった人々が戸籍に登録されるようになり、
>前述の人口増加はこれが原因の一端と見られている。
>それと共に戸籍制度もそれまでの里甲制から変えて、新しく作り直した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%85#.E7.A8.8E.E5.88.B6

570 名前: no name :2010/07/26(月) 18:38:55 ID:reghUXpf

違法コピー野郎が何を言おうがw

571 名前: no name :2010/07/26(月) 18:45:52 ID:tCv+cNty

>>565
>織田信長みたいに
>江戸時代の

中 国 の 話 を し ろ
無知だから日本の事しか基準に出来ないんだろうがw

あと・・・

>江戸時代の山奥の農家や山師などは、税金なんて払ってないでしょう。

コイツを証明しろよ?
江戸時代の山奥の民は税金を納めてなかった証拠は?

>>566
>しかし清では人口統計がどの程度完備してたのか不明だし、あまりに昔すぎる。
>だからあなたの考えでは、戦死者数を導けないのだよ。

何 一 つ 証 拠 を 出 せ な い く せ に
細々とした証明は「訴えた側にある」んじゃなかったのか?

「この話によると3000万人の死傷者が出たとなってる」という話に対し、
「その統計は間違ってる」と主張する奴が証拠を出すのが当然

悔 し か っ た ら 自 分 で 実 際 に 調 べ て み な 、 判 っ た か な ?w

>>567
>ワードやエクセルを開発した方から権利を買って、儲かったものであり

証拠出せ。泥棒が

>著作権を悪用した虚業家を、あなたみたいに大切にしてもな・・・・

「著作権を悪用した」証拠は?

>特許権でさえ20年しか権利がないのになんで、こんなワードや
エクセルが何十年も無料で一般化できないのか!!!!

馬鹿だなwww
ワードやエクセルだって年々新しい物が開発されてるだろうがw
なに?お前って「エクセル」って30年前の仕組みと変わってないとでも思ってるの?
馬鹿じゃね?

572 名前: no name :2010/07/26(月) 18:48:48 ID:aBmZUayK

>>567
エナリバカスギwwww

573 名前: no name :2010/07/26(月) 18:53:01 ID:tCv+cNty

>>567
>誰がどんな理由で許してないのか、どんな罰則を与えるのかまったく判らん。

じゃあ、お前の違法コピーは「誰」が「どんな理由」で許してるのかね?
「お前」の「手前勝手な屁理屈で」許されてると詭弁を弄しているだけだろ?
「マイクロソフトの利用規約は公序良俗に反している」とか「著作権法の精神に違反してる」とか言ってる専門家の発言はマダー?
そんなもんないんだよね
何度要求されても出せないからには

「本物のプロ」と「キチガイ恵也」は レ ベ ル が 違 う か ら

>なんか良い子にだけ説教してる先生の雰囲気がする表現だ。

お前は「聖人君子」じゃないんだから他人様を批判する権限が無いんだろ?
自分の言った言葉に責任を持てよ

>俺は脅されはしたが、無視してるので被害者ではない。

「いつ」「どこで」脅されたのwww
被害妄想が過ぎるから精神病院行きなさいw

574 名前: no name :2010/07/26(月) 18:59:48 ID:tCv+cNty

『どこの仕事でも素人だった』馬鹿恵也は、『本物のプロ』の言ってることには素直に従えよw
それとも「京都第一法律事務所」って『本物のプロ』じゃないのかい?

89 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿日: 2008/09/06(土) 13:35:08 ?2BP(0)
>>84
>色んな事の専門家をやってる人がいたもんですね

俺がいつ専門家なんて言った、馬鹿タレ!

まあ、仕事に関してはいっぱい知ってるけど、逆に言えばどこでも
素人だったということだ。
本物のプロと俺みたいな奴とは、レベルが違うよ。

575 名前: no name :2010/07/26(月) 19:05:08 ID:mjXXRGiI

恵也の地元の四万十市中村警察に電凸して質問してみた


「四万十市奥鴨川在住の山本隆次は違法じゃないと言い張ってますが、友人からソフトを借りてダウンロードするのは違法じゃないの?」

警察官
「そりゃ明らかに違法だねぇ。議論の余地が無いよ」

(大爆笑)

576 名前: 恵也 :2010/07/26(月) 19:14:22 ID:mCYm6jbd

>>562 大体お前が使ってるパソコンにも「暴利を貪る」windowsが入ってるけどw

俺のパソコンは18万円位したけど、windowsに払ってる金額は8000円くらいかね。
裁判をするには裁判の前にいろんな名目で、お金を払わないといけません。

俺がビックリして覚えてるのに、裁判所との連絡費として5000円くらい払わんといけない。
この金は裁判が終わった時点で、残り金全額が切手として返金されます。
この切手を使うのにずいぶん時間がかかったのを覚えてる。

まあこの8000円欲しさに、10万円くらいは使って5年くらいは裁判に縛られるのを
覚悟でいないと、裁判さえ維持できないよ。
少しは世間の現実を知ってから、他人に指示するように!

俺はワードやエクセルなどのソフトを、300円くらいで提供してるのなら文句はいわない。
こんな古いソフトで、いつまでもぼろ儲けをするな!

577 名前: 2010年財布 :2010/07/26(月) 19:22:02 ID:6jDPkplu

2010年財布最新品、新素材入荷!!

ルイヴィトン、ブラダ、シャネル、エルメス、バレンシアガ、
グッチ、ティファニー、フェンディ、クロエ、バーバリー、セリーヌ 、
ドルチェ&ガッバ―ナ、ミュウミュウ

◆ スタイルが多い、品質がよい、価格が低い、実物写真!
◆ イ入金頂いてから最速4日、遅くとも7日程度でご指定場所へ発送出来る予定でございます
◆ 商品送料を無料にいたします
◆信用第一、良い品質、低価格は 私達の勝ち残りの切り札です。
◆ 当社の商品は絶対の自信が御座います。
◇ S級品質 シリアル付きも有り 付属品完備!

当社唯一のURL:http://www.gg-bag.com

578 名前: no name :2010/07/26(月) 19:27:49 ID:tCv+cNty

>>576
>俺のパソコンは18万円位したけど、windowsに払ってる金額は8000円くらいかね。

そのように考える根拠はどこにあるんだ? 犯 罪 者

>まあこの8000円欲しさに、10万円くらいは使って5年くらいは裁判に縛られるのを
>覚悟でいないと、裁判さえ維持できないよ。

そんなの関係ねーよ、犯罪者
テメーは日本国憲法を持ち出して「公序良俗に反してる」と言ったんだろ?
だったら日本国憲法12条に従えよ

第十二条【自由・権利の保持義務、濫用の禁止、利用の責任】
この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。
又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

「公序良俗に反してる」ということは「公共の福祉にも反している」ということだ
そう気づいた時点で訴えに行けよ
な?犯罪者?

>俺はワードやエクセルなどのソフトを、300円くらいで提供してるのなら文句はいわない。
>こんな古いソフトで、いつまでもぼろ儲けをするな!

だからさあ、エクセルだってワードだって年々リニューアルされてるし「アップデート」されてるだろうが
犯罪者の脳内では、未だに30年以上前のエクセルとなんら変わらないのか?

まぁ、確かにお前はアップデート出来ないから【十年一昔】のエクセルを使ってるんだろうがw
そんなのはお前が違法コピーしたからであって、マイクロソフトの責任じゃねーだろ

犯罪者のくせに口からでまかせばかり達者だな

さ っ さ と 死 ね よ

579 名前: no name :2010/07/26(月) 19:33:17 ID:mjXXRGiI

>>576
仮にお前の言い分を100%認めたとしても、
だからと言ってお前が違法コピーして良い理由にはならない

馬鹿すぎて日本語が読めないのか?百回ぐらい同じ文章のコピペを繰り返せば理解するか?

だからと言ってお前が違法コピーして良い理由にはならない
だからと言ってお前が違法コピーして良い理由にはならない
だからと言ってお前が違法コピーして良い理由にはならない
だからと言ってお前が違法コピーして良い理由にはならない
だからと言ってお前が違法コピーして良い理由にはならない
だからと言ってお前が違法コピーして良い理由にはならない
だからと言ってお前が違法コピーして良い理由にはならない
だからと言ってお前が違法コピーして良い理由にはならない
だからと言ってお前が違法コピーして良い理由にはならない

580 名前: no name :2010/07/26(月) 19:33:22 ID:tCv+cNty

509 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿日: 2008/11/09(日) 19:32:20 ?2BP(0)
>>505
>恵也がエクセルなんてソフトをちゃんと使える訳がないじゃないか。

これでも友人にソフトを借りて、俺のパソコンにもエクセルを入れてるよ。

http://www.sofurin.org/htm/activity/kb_qanda.htm
>友人などのためにコピーをとることは認められていません
>購入したソフトを、中古店に売ったり、友人にあげたりして手放した場合、
>そのバックアップ・コピーを手元に残しておくことは、著作権法違反に当たります

http://www.daiichi.gr.jp/publication/scientist/21.html
>コンピュータ・プログラムにはさまざまなものがありますが、
>代表的な例としては、ワープロソフトのWordや一太郎、表計算ソフトのExcelなどがあります。
>これらは市販されていますのでそれを購入し、パソコンにインストールして使用することはできますが、
>原則として一つのソフトは1台のパソコンにしか使用が許されていません。
>したがって、一つのソフトを購入し、それを複数のパソコンにインストールして使用することは著作権の侵害にあたることになります

581 名前: no name :2010/07/26(月) 20:02:56 ID:tCv+cNty

870 名前: 恵也 投稿日: 2008/11/14(金) 11:55:58 ?2BP(0)
>>856
>どうしてトリップ無くなったの?

どんな状況になっても、裁判で勝つための選択肢を増やしたいから。
裁判は勝たなきゃ正義にならん。

俺は過激な言葉を平気で使うけど、用心深い性格でね。

58 名前: 恵也 : 2010/07/02(金) 13:30:31 ID:g1wtJ5iQ
>>48 どんなに法律に違反していても構わない

そうだよ
悪法に抵抗するのは、主権者である国民の義務
ただし法律以上の品格のある、信念を持ってないとナカナカ出来ることじゃない
宗教を信じてて、兵役義務を拒否して殺された方もたくさんいるよ
兵役義務という法律だって、国民にとっては万能じゃないんだよ
あなたみたいな元々が品格もない人間には、国民の義務なんて無理な相談だがね

63 名前: 恵也 : 2010/07/02(金) 15:29:44 ID:erpAaEtC
>>47 恵也には「一般常識」が無い

あなたは一般常識に囚われすぎ
多くの人が信じてる常識だからといって正しいとは限らないよ。
ただ多くの人が幼い頃から、それらを信じ込むように教育されただけだろう

405 名前: 恵也 : 2010/07/20(火) 12:00:12 ID:3xAYO0Pu
>>394 裁判が怖いからってトリップ消してんじゃねーよ

すべてマイクロソフトさんに証明してもらおうと思ってね
細々した証明義務は裁判に訴えた原告の方にあるんだよ

582 名前: no name :2010/07/26(月) 22:49:11 ID:dUiSD3ZA

>>560
記憶と記録が同意義なんですね

583 名前: 恵也 :2010/07/26(月) 23:18:42 ID:1l050tIZ

>>569 リットン報告書で日本の「特殊権益」を認めねーだろ

あなたはこの「特殊権益」の内容を知らずに書いてるんじゃないの?
いままでの中国と日本の付き合いの中で、満州鉄道やその周辺の炭坑や鉱山
の採掘権を日本は手に入れてたが、そのことを「特殊権益」と表現したもの。

リットン報告書では特殊権益を日本の権利とは認めましたが、満州の領土権は
中華民国の物としてます。まあ日本の面子を少しは考えてくれたという意味だ。

584 名前: 恵也 :2010/07/27(火) 08:07:14 ID:7kae5Uwi

>>571  ワードやエクセルだって年々新しい物が開発されてるだろうがw

開発することで著作権の期間を有名無実にしてるんだろう。
出来れば古いワードなどは、自由に販売させるくらいの仕組みが欲しい。
そんな新しいものは必要ないよ。

たとえたら新車しか売らせないで、俺みたいに使い古しの古車でも動けば
十分という利用者にまったく配慮せず、古車の販売網を屁理屈で禁止し
メーカーの儲けしか考えない販売網。日本の文化にはマイナスだ!

>>574 「いつ」「どこで」脅されたのwww

このパソコンにダウンロードする時に、画面に出てたんじゃないかな。
著作権がなんとかの契約に同意しないと出来ないしね。
かすかだが良心が痛む。

>>582 記憶と記録が同意義なんですね

記憶というと生き物が脳の中に残すものだが、記録というのは紙などに
筆記させることで残すもの。
パソコンの場合は半分小さな生き物みたいな扱いで、記憶という言葉
も使うよ。俺の感じでは小人でもパソコンの中にいて動いてるようだ。

新しいパソコンではあまりないけど、古くなるとご機嫌に変化が激しく
なかなか俺のいうことを聞かないことが多い。
クリーンナップしてデフラグやってもすぐ速度が遅くなってしまうし訳のわか
らんところで変なことになってしまう。
まあ、パソコンのご機嫌取りながら使うしかない。

585 名前: 恵也 :2010/07/27(火) 08:43:03 ID:rReFop0f

>>571 細々とした証明は「訴えた側にある」んじゃなかったのか?

あなたは裁判制度と暇潰しにする議論を混同してる。
南京軍事法廷みたいな裁判では、検察官が国家から雇われて被告
の有罪を証明することで裁判官を納得させ、被告を死刑にする。

被告は検察官の証明を崩せば死刑にはならないという仕組みだ。
命がけの戦いだから、被告だって検事だって真剣だよ。

ところが議論ではたんなる暇潰しであり、本人が今までの経験から信じ
てる事を書けばいいのであって、自分が納得してる事実を提示するくら
いで十分であり、証明なんて不要なもの。

相手に証明して納得させるなんてまず不可能だし、無駄な行為。
くれぐれも裁判と議論を混同しないように。

名前
メール
コメント
新着レスの表示 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50