本当に北朝鮮が先に攻撃したのか?


■本当に北朝鮮が先に攻撃したのか?

現在表示しているスレッドのdatの大きさは512KBです。

1 名前: 恵也 :2010/12/01(水) 09:59:15 ID:LUxWV48v

韓国軍は米軍の傘下にある。米軍は、演習をやっているうちに紛れて本当の
戦争を起こしてしまう傾向がある。湾岸戦争の発端となった1990年のイラ
クのクウェート侵攻は、イラクがクウェートに侵攻するシナリオで米軍が演習
をやっている間に、本当にイラク軍が攻めてきた。背景には、米国がイラクの
サダム・フセインを挑発して侵攻を誘発し、米軍がイラクに「百倍返し」して
湾岸戦争を起こす米側の策略があったようだ。

 01年の911事件でも、当日ニューヨークでハイジャックテロ対策の演習
が行われており、航空管制官らは、演習なのか本物なのか判断できず対応が後
手に回り、軍産複合体が望む「テロ戦争」が始まった。今年3月の天安艦沈没
事件も米韓演習中に起きた。北朝鮮犯人説が正しいと考えられる証拠は今も出
ていない。これらの先例からすると、今回の南北間の砲撃戦も、北朝鮮が先に
撃ってきたと断定しない方が良いだろう。
(田中宇氏より)

2 名前: no name :2010/12/01(水) 10:35:34 ID:XfYYJsHN

>>1

>湾岸戦争を起こす米側の策略があったようだ。
>北朝鮮犯人説が正しいと考えられる証拠は今も出ていない。
>北朝鮮が先に撃ってきたと断定しない方が良いだろう。

えっと・・・想像だけの文章を持ってきて恵也は何が言いたいの?
それをもう少し書いてくれ。

3 名前: 恵也 :2010/12/01(水) 11:39:29 ID:NKblUdUr

ーーーー引用開始ーーーー
そこでは米国がアフガンやイラクで犯してきた戦争犯罪の映像が公開されていた。

いかなる言い訳も許さない証拠がそこに映し出されていた。

ウィキリークスは権力者の不正をあばく最強のメディアだ。

そのサイトの創始者であるアサンジ氏は現代の英雄だ。真の勇者だ。

そのアサンジ氏をはじめて画像で見た。彼の言葉を彼自身の口から聞いた。

・・・国家権力の不正を明らかにしより良い社会をつくる。その為には国家
権力が隠そうとしているあらゆる情報を公開し、その不正を暴く必要がある。
http://www.amakiblog.com/archives/2010/11/04/#001730

4 名前: 削除済 :削除済

削除済

5 名前: 恵也 :2010/12/01(水) 11:56:01 ID:KMPT2fIg

>>2 湾岸戦争を起こす米側の策略があったようだ。

この情報は田中氏だけじゃなく、他にもあるが田中氏のHPが
判りやすい。駐イラク米大使がフセインに黙認すると証言してます。
今CIA秘録というのを読んでるが、アメリカだったら十分に
実行する可能性はある。

――――引用開始――――
湾岸戦争のきっかけとなったイラクのクウェート侵攻は、クウェート
を自国の一部だとするサダム・フセインの主張を、いったんアメリカ
が黙認するふりをしたから起きたことだった。

アメリカは、イラクの侵攻を誘発した上で猛反撃し、イラクの軍事力
を破壊した。こうした流れを見ると、第二次大戦後の中東情勢の多く
は、アメリカの均衡戦略の産物だといえる。
http://tanakanews.com/c0909iraq.htm

6 名前: no name :2010/12/01(水) 17:22:32 ID:Eb/GhYc0

>>5
北が「自分はただ撃っただけだ」と言っているけれど、これもアメリカの陰謀?

7 名前: no name :2010/12/01(水) 18:57:43 ID:53zG+SDj

中国スレを見てみれば解るが、こいつは想像と引用でしか発言をしない
根拠を持った発言をしないんだから、人間の会話が成立する筈もない
相手にするだけ時間の無駄
引用することで自分の外の語彙を引っ張り出し、高尚になったかのような優越感に浸りたいんだろう
幼子の典型だな

8 名前: no name :2010/12/01(水) 19:37:53 ID:AIEDxHIC

>>6

北:ごめん、撃っちゃった。 てへぺろ☆(・ω<)

こんな感じ?

9 名前: no name :2010/12/01(水) 20:52:17 ID:pTkMps2N

>>1
>傾向がある
>あったようだ。
>軍産複合体が望む「テロ戦争」が始まった。
>良いだろう。

>>5
>可能性はある。

妄想と憶測じゃんw

10 名前: 恵也 :2010/12/01(水) 22:01:34 ID:OBCGWIta

>>6 北が「自分はただ撃っただけだ」と言っているけれど、これもアメリカの陰謀?

北は「先に韓国が攻撃したから反撃した」と言ってます。
韓国は「10発くらい空砲で射撃訓練したら北から実弾で攻撃してきた」
と言ってる。

日本が中国と本格的戦争を始めるきっかけも同じように中国の眼前で
軍事訓練をやってたら、実弾が飛んできたので日本が本格的に攻撃した。
でもどう考えても、敵前で軍事訓練するのは尋常じゃない。

――――引用開始――――
1937年7月7日,盧溝橋Marco Polo bridge事件が勃発する。
これは,北京(首都でないので正式には北平)の郊外に駐屯していた
日本軍と中国軍の一時的な武力紛争である。きっかけは,日中両軍
接近している中で夜間演習中に日本兵1名が行方不明になり(後日帰還),
その捜索中に発砲しあった事件である。
http://www.geocities.jp/torikai007/japanchina/1937.html

11 名前: no name :2010/12/01(水) 22:10:12 ID:bMShFc+G

>>10
>北は「先に韓国が攻撃したから反撃した」と言ってます。
ソース出せ

12 名前: no name :2010/12/01(水) 22:14:04 ID:pTkMps2N

>>10
>韓国は「10発くらい空砲で射撃訓練したら北から実弾で攻撃してきた」と言ってる。

つまり「先に攻撃したのは北朝鮮」で話は終わりだぁねw
ハイハイ、このスレもうオシマーイwww

13 名前: 恵也 :2010/12/02(木) 08:25:37 ID:JagpAVab

>>11 >北は「先に韓国が攻撃したから反撃した」と言ってます。
>> ソース出せ

あなたはテレビを見てないのかな。
NHK衛星第1ではよく相手方の言い分を放送してるよ。
民放じゃほとんど出てこないけど…・

ウィキリークスの問題でも、首謀者が強姦容疑でスウェーデンから
指名手配されたが、最初の捜査した検事は容疑なしとして結論を出
してたのに次に捜査した検事は容疑があるとして指名手配をしました。

両検事の見解の相違については、民放ではほとんど出ないでしょう。
少なくともできるだけ客観的な放送をして欲しいものだ。

――――引用開始――――
北朝鮮国営の朝鮮中央通信社(KCNA)は、韓国軍との交戦につい
て、韓国側が最初に砲撃したたため、応戦したと表明していた。
http://blog.livedoor.jp/weekchange-beronupes/archives/51203964.html

14 名前: no name :2010/12/02(木) 11:23:18 ID:rh4drnVK

死者まで出てるってのに、ひまつぶしで詭弁をもてあそぶ奴は死ねよ!

15 名前: no name :2010/12/02(木) 11:54:40 ID:iDBjiMA8

>>13
>北朝鮮国営の朝鮮中央通信社(KCNA)は

北朝鮮には言論の自由が無いんだが
「少なくともできるだけ客観的な放送をして欲しいものだ」と言った、その舌の根も乾かぬ内に「北朝鮮国営の朝鮮中央通信社」と来たかw
お前の「客観的」ってのは、中国や北朝鮮みたいな一党独裁の全体主義国の都合が良い言論の意味か?

そもそもお前は、戦前・戦時中の日本を「軍国主義国」とか言って批判するくせに、
「先軍政治」とか言って国民が餓死しても知らん顔の北朝鮮はかばうのか
日本では国民を餓死させてでも軍事優先なんて事まではさすがにやってない
少なくとも日本軍よりよっぽどひどい政治体制なんだぞ?
お前はなんで北朝鮮は批判しないんだ?

本気で北朝鮮人たちの身の上を思うのならば、あの悪魔のような金正日体制は叩き潰さねばならない
金正雲の三代目世襲など許してはならない
そう考えるのがまともな神経の持ち主だ
つまりお前は、北朝鮮の強制収容所でボロキレのように酷使されている北朝鮮の人たちには何ら同情しない
金正日とその仲間だけが贅沢な生活を送り、国民は餓死スレスレの悲惨な生活を強いられているのを見ても涙一滴こぼさない

最 低 の ク ソ 野 郎 だ

16 名前: 恵也 :2010/12/02(木) 15:49:41 ID:8GYXyJh5

>>14 死者まで出てるってのに、ひまつぶしで詭弁をもてあそぶ奴は死ねよ!

同じような言葉で、戦死した日本兵の「血を無駄にするな」という
いわれて戦争に負けるまで戦闘を止めれずに暴走してしまった。
言論は自由にしておかないと、権力者はどうしても暴走するもの。

中国政府のグーグルへのハッカー行為なんて、公表しないと永遠に
判らんものだろう。権力者同士はどうしてもお互いの傷を隠すもの。
米国政府も同じような行為をやってる可能性は大きい。

今回のウィキリークスへの妨害行為は、完全にCIAの仕業だよ。
決して米国政府は認めはしないと思うけど…・・

――――引用開始――――
中国政府が、インターネット検索最大手グーグルへのハッカー行為
を主導していたとしている。
http://tamekiyo.com/documents/original/20101129.html

>>15 「北朝鮮国営の朝鮮中央通信社」と来たかw

たしかに信用は出来ないが全部が全部、北朝鮮性悪説というのは
単純すぎる。
そんな論理だと米軍や韓国軍の暴走を招いてしまうぞ。
軍が暴走し出したらドモ出来ないのは、旧日本軍で懲りたことだろ。

ダイタイ敵対国の目の前で、軍事演習するなんて異常だよ。
軍事力では格段に差のある相手なんだから、脅しつけて言うことを
聞かせる脅迫行為としか思えん。

>> そもそもお前は、戦前・戦時中の日本を「軍国主義国」とか言って批判
俺はそんな言葉は使わないし、戦前の日本は軍が暴走しただけだと思ってる。

>> 日本では国民を餓死させてでも軍事優先なんて事まではさすがにやってない
ベトナムじゃ、日本兵が田んぼを潰して袋を作る材料ジュート栽培を強制して
食糧不足になり200万人近く餓死させたようだ。
ド素人の若い日本軍人が、自分の成績を上げるためにムチャクチャ
な命令を乱発し強制したらしい。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
五年間にわたる占領日本軍の戦争政策による生産と生活の破壊が決定的だった。

日本軍による米収奪。トウモロコシなど食用作物にかわるジュートの強制栽培。
〜きびしい寒さ〜、複合的な原因が、飢餓を大量の餓死に至らしめた
http://comcom.jca.apc.org/amnesty31g/31g/member/w_zuisou_18.html

17 名前: 恵也 :2010/12/02(木) 16:32:11 ID:MCaUBL4r

>>15 金正雲の三代目世襲など許してはならない

イラン世話だよ。
そんなことをしてたら、北朝鮮の内政に干渉しなくてはいけないけど
外部の人間には北朝鮮の詳しい事情はわからん。

日本人には日本のことは誰よりも判るし、その悪政は日本人が甘受し
なくてはいけないけど北朝鮮で甘受するのは、北朝鮮人なの。
イラン世話をしてたら、イラン戦争をすることになってしまうぞ。

民主主義の原理は、どんな状態になっても国民が決め自分たちで
責任を負うということだ。

ウィキリークスを見ても新しい秩序が必要なんだろう。
――――引用開始――――
ウィキリークスにしろ、日本で起こった尖閣ビデオや、公安テロ情報
の流出の一件にしろ、示してきたことは、インターネットの登場によ
り、国家権力が情報を独占することはもはや不可能で、無数の、不特
定多数の市民が情報を扱うことを前提として、新たな秩序形成を考え
る必要があることを意味している。
http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/868.html

18 名前: no name :2010/12/02(木) 21:17:44 ID:2G4oZdBE

>>17
つまりお前は北朝鮮の人民がどれだけ踏み躙られてもお前は何とも思わないんだな。
そのために「民主主義」の原理とやらを民主主義の無い国の人間に押し付けてるんだもんな。
お前は韓流映画が好きだったはずだが、面白い韓流映画を作ってくれた韓国の製作者に
一切の還元をしないで済ませるゲス野郎だもんな。

19 名前: no name :2010/12/03(金) 05:11:49 ID:pHRiThu0

北朝鮮の砲撃について在日の反応

20 名前: 恵也 :2010/12/03(金) 09:11:37 ID:7B7b+RiP

>>18 北朝鮮の人民がどれだけ踏み躙られてもお前は何とも思わないんだな。

思わないと言えば嘘になる。
しかし日本マスコミの限度を考えると、その情報の真偽に疑問がある。

北朝鮮でも日本でも権力者が情報の操作をしてるという現実をあなた
は無視してるのじゃないかね。
小沢一郎はある程度の権力は持ってるが、日本の検察やマスコミを
動かしてる裏の権力者には負けてるよ。

日本のマスコミは検察庁にはまったく頭が上がらん。
朝青龍や創価学会批判はあるが、検察批判を大々的にやったマスコミ
はないでしょう。

北朝鮮の権力者以上に、日本では恐いからだ。
日本の中に北朝鮮みたいな連中が、検察庁幹部にいるんだよ。

――――引用開始――――
石川議員の女性秘書が、押収品を返還すると言われて地検に赴いたと
ころ、10時間にわたって監禁され、小沢氏と石川議員の共謀につい
て供述するよう迫られた、という内用だった。

捜査中の事件は石川氏が議員になる前のことで、その秘書はまったく
知る立場になかったのに、検事は恫喝的な取り調べを行い、子供を保
育園に迎えに行く時間になっても返さず、「せめて電話をさせて欲し
い」という哀願も受け入れなかった、とその記事は報告している。

これが事実なら、大問題。ましてや、足利事件の菅家さんの再審の真
っ最中で、警察や検察の取り調べのあり方が大いに問題になっている
時期だ。なのに、なのに……
http://www.asyura2.com/09/revival3/msg/155.html

21 名前: 恵也 :2010/12/03(金) 09:27:14 ID:RE6vnEh0

>>18 民主主義の無い国の人間に押し付けてるんだもんな

この言葉にあなたと俺との民主主義に対する理解の差がある。
俺は民主主義は自分が行動してこそ育っていくもので、最初からある
という物じゃないと思ってる。

お役人様の言うことをおとなしく聞く国民ばかりでは、官僚国家に
なって行くものだし、たとえ形だけの民主主義があっても立ち枯れ
てしまう脆い制度だと信じてる。

北朝鮮でさえ一応選挙制度はあるが、まったく機能はしてないと聞く。
日本でも油断してたら、機能しない形だけの選挙制度が残った北朝鮮
と同じような官僚国家になるよ。

民主主義はヒヨワで、真面目に国民が水を与え続けないと枯れるもの。
その点、スイスは水を真面目に与える制度的な仕組みが出来てる。
今の日本はチョッと……・・

――――引用開始――――
スイスの憲法や23の州憲法の特徴は、多くの条項がレファレンダム
とイニシアチブに割かれていることである。住民投票(国民投票)と
住民(国民)による議案提出権だ。

 直接民主主義が徹底されている国柄だともいえるのだが、ぜいたく
なことにあまりに多くて、市民から拒絶反応が出るくらいだというこ
とである。
http://www.yorozubp.com/0001/000121.htm

22 名前: no name :2010/12/04(土) 01:20:44 ID:tnoT6eUt

>>20
>検察批判を大々的にやったマスコミ
はないでしょう。

前田恒彦が逮捕された時にマスコミは検察批判を大々的にやったが?

23 名前: 恵也 :2010/12/04(土) 07:59:11 ID:bUQKQf8l

>>22 前田恒彦が逮捕された時にマスコミは検察批判を大々的にやったが?

あれが大々的に見えるとは情けない脳ミソだ。
検察による「尻尾切り」のガス抜き儀式なんだよ。

捏造疑惑を最小限の被害に止めるため、すべてを前田個人のせいに
して今までの体制に戻すのが目的。

その為に1週間程度ガス抜きし、マスコミが中立であるかのような
アリバイ証明をするが、それ以降はマスコミによる情報遮断だ。
この本当の原因はチェック体制のない「検察庁の体質」なんだよ。

取調べ可視下法案や江川紹子氏らの委員会も、法務大臣への謀略で
全部が宙ぶらりんで止まってしまった。

捏造疑惑に対しては、今のところマスコミと検察の作戦勝ちだ。
マスコミのデマ情報に引っかからないようにしなさい!

――――引用開始――――
検察は調書を捏造する為の機関なのか??【turffanの気ま
ま雑記:公判で明らかになった捏造を報じないメディアも同罪】
http://www.asyura2.com/10/senkyo81/msg/718.html

24 名前: no name :2010/12/04(土) 13:19:09 ID:vwWH38fv

さすがに民間人に犠牲者が出た事件は、暇潰しのネタにはしないだろと思っていたんだがな。
韓国哨戒艦の時もそうだが、こういうスレを立てるから、
ネトウヨでも何でもない、ある程度韓国に親近感を抱いてる奴らが
どんどんお前の敵に回っていくんだよ。
お前が「違法コピーぐらい誰でもやってるんだよネトウヨ!」に釣られて
韓流映画ただ見を暴露した時、韓流というレッテルだけで
馬鹿にする様なネトウヨは一人もいなかっただろ。

もちろん、お前に根拠があるならスレ立てするなとは言えんが、
お前、自分が主張していた韓国哨戒艦事件で原潜が沈んだ証拠一つ、まともに出せていないし、
自分で貼ったソースのジョンズ・ホプキンス大学教授の名前一つ、最後まで出さなかったもんな。
結局お前は、「ムカデを殺しただけでも良心が疼く」と書いたそのレスで
(お前の言う)悪徳商人をムカデに例えるぐらい、
日本人だけでなく、中国人や韓国人、朝鮮人が何万人死んでも暇潰しのネタ以上に何も感じないんだろ。

25 名前: 恵也 :2010/12/04(土) 16:04:30 ID:dTe5qPpV

>>24 韓国哨戒艦事件で原潜が沈んだ証拠一つ、まともに出せていない

俺は十分に出して書いたと思うけど…・
韓国の潜水隊の軍人が死に、韓国の大マスコミが放送した話だが

今回のウィキリークスに新しい情報が出てくるんじゃないかね。
俺は楽しみだよ。

――――引用開始――――
米軍のヘリコプターが米兵の遺体とみられる物体を運び去る映像を、
韓国のKBSテレビが4月7日に報じている。KBSテレビは公共
放送で、韓国のマスコミで最も権威がある。…・

韓国海軍の特殊潜水隊(UDT、特殊戦旅団)のハン・ジュホ准尉
が潜水中に気を失った後に死亡するという、二次災害が起きている。

KBSは、ハン准尉の死亡事故を取材するうちに、ハン准尉の慰霊
祭が行われた場所が、艦尾が見つかった場所(第1ブイ)でも、艦首
が見つかった場所(第2ブイ)でもなく、約6キロ離れた第1ブイ
と第2ブイの間に存在する、天安艦と関係のない「第3ブイ」であ
ることを知った。

KBSテレビは4月7日の「9時のニュース」で「謎の第3ブイ・
なぜ?」という題名で、この件を特集した。その後、韓国のいくつ
かの新聞や雑誌がこの件を報じた。韓国当局は、これらの報道につ
いて事実ではないと強く否定し「誤報」をしたKBSを名誉毀損で
告訴した。裁判を受け、KBSのウェブサイトでは、問題の特集に
ついての動画や記事が公開停止になっている。

http://news.kbs.co.kr/tvnews/news9/2010/04/07/2076673.html
http://www.jajuminbo.net/imgdata/jajuminbo_net/201004/2010041053189202.gif

【エクアドル】キント・ルカス外務副大臣、ウィキリークス創設者
に居住権与える意向
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1291171657/-100

26 名前: no name :2010/12/04(土) 18:19:45 ID:vwWH38fv

>>俺は十分に出して書いたと思うけど…
へえ?何のために?
「何のために俺が証拠をださないといかんかね」「金でもくれるのかい?」
で逃げ回るのがお前のスタイルだったはずだろ?
誰かが金でもくれたのかい?

つまりお前の言論の論拠をお前が出さないといけない事は、
お前にも理解出来ているという事だよ。

ま、十分に証拠を出したなんて嘘だがね。
自分が貼ったソースにあったジョンズ・ホプキンス大学の教授の名前ですら
相手が出してくれるまで逃げ回ったお前が、証拠なんて出せる訳ないじゃん。
いいや出したと言うなら、今ここで出せよ。
「十分に出して書いた」んだろ?出せるはずだよな?
出さないならお前の嘘という事だからな。

>>今回のウィキリークスに新しい情報が出てくるんじゃないかね。
お前がスレ立てしたの6月16日だろ。
つまり、仮にウィキリークスから新情報が出たとしても、
6月16日のスレ立て段階では妄想以外の根拠が無かった訳だ。

>>――――引用開始――――
半年以上前の情報じゃねえかよ馬鹿か。
「米兵の遺体と『みられる』」「謎の第3ブイ」だの、
「みられる」「謎の」で半年間ほったらかしな事自体が与太話の証拠じゃねえか。

27 名前: 恵也 :2010/12/04(土) 18:58:25 ID:peA4L5Sm

日本の常任理事国への加盟を、中国はまったく歓迎してないけど
アメリカは国連に与えてる日本のお金から、入れても良い様な
発言をしてます。

日本のマスコミからは靴の上から足を掻いてるようで、まったく
訳がわからんけど生のウィキリークスだったらよく判る。

――――引用開始――――
日本に関してChargeは、どの国が常任理事国に該当するかに
ついて決定は下されていないが、国連予算への貢献度が世界2
位の日本が、拡大する常任理事国に含まれないとの見方は受け
入れ難い、と述べた。
ttp://jp.wsj.com/japanrealtime/2010/11/30/%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%82%ad%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b9%e3%81%8c%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%81%97%e3%81%9f%e6%97%a5%e6%9c%ac%e9%96%a2%e9%80%a3%e5%85%ac%e9%9b%bb/

28 名前: no name :2010/12/04(土) 20:58:24 ID:RryfolO4

こいつのレス、要望板のスレ削除依頼に出してみ
全部「宣伝、広告、コピペ」として削除されるから

29 名前: no name :2010/12/05(日) 01:18:26 ID:zkInQEbe

韓国軍の反撃、北朝鮮砲台には1発も命中せず

着弾した45発のうち14発を写真で確認した結果、標的の北朝鮮
砲台には1発も命中せず、いずれも周辺の田畑に着弾したと指摘。
軍が着弾地点の半径50メートルを「廃虚にできる」と報告していた
砲撃の威力についても、「田畑が少し乱れた様子しか確認できない」
とした
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20101202-OYT1T00959.htm

30 名前: no name :2010/12/05(日) 06:44:18 ID:MZeClqkS

つか韓国やアメリカから攻撃はまず無いだろ。
仮にアメリカの工作だとしたら中国を敵に回す事に成りかねん。
中国が支援してる以上はアメリカは強気に出れないし、そもそもオバマにそんな度胸無いだろ。
北朝鮮より味方してる中国が怖いよ実際。

31 名前: 恵也 :2010/12/05(日) 09:31:37 ID:wGNs2Eqx

>>30 中国が支援してる以上はアメリカは強気に出れないし、
>> そもそもオバマにそんな度胸無いだろ

いや、そうも言えない。
形の上ではオバマの命令なしでは何も出来ない感じだが、実際には
現地の軍部隊や、CIAの暴走はありえるもの。

CIA秘録をみても大統領がコントロールをすべてできるわけでなく、
現場職員の暴走、失敗、隠匿はたくさんあるし、昔の日本が軍の暴
走を止めれなかったようなことは十分に考えれる。

特に軍は危機になれば手柄も立てれるし、軍産複合体の利益になるし
日本や韓国に最新兵器の売込みができる。
オバマの意思を超えて行われる可能性は十分にある。

ベトナム戦争でのトンキン湾事件も2回目のベトナムからの攻撃は
謀略だったと言われてます。この架空の攻撃で北ベトナム爆撃を米国
議会で許可されベトナム戦争が本格化しました。

32 名前: 恵也 :2010/12/05(日) 10:18:33 ID:CN5G7oSQ

>>26 「みられる」「謎の」で半年間ほったらかしな事自体が与太話の証拠じゃねえか。

歴史を知らないようだね。
日本軍による南京虐殺にしても、噂の段階から裁判で結論が出るまで
権力者が力を持たなくなる10年近くかかったし、ソ連軍によるポー
ランド兵捕虜をまとめて殺害したカチンの森事件も、ソ連の崩壊まで
時間が必要だった。

権力者が健在な限り、なかなか事実の結論は出ないんだよ。
そういえば名古屋市でのリコール署名で選挙管理委員会の会議録も、
委員長が権力をなくさない限り裏の「署名無効の事情」はわからん。

この委員長は創価学会だから、隠そうと思ったら徹底的に出来るから
何年かかるか判らんよ。

――――引用開始――――
事実を報道機関に伝えた名古屋市選挙管理委員会の事務局のひとも”
消されないか”心配です。マスコミと司法を裏支配している連中にし
てみれば、東村山市議の朝木さんみたいに、ビルから投げ落とされ自
殺として処理することだって不可能ではありませんから、名古屋市民
の監視で、選挙管理委員会の内部の良識ある事務局員の安全を守って
いかないといけないと思います。
http://www.asyura2.com/10/senkyo101/msg/286.html

33 名前: 恵也 :2010/12/05(日) 11:47:57 ID:alI2ZLKO

>>22 検察批判を大々的にやったが?

アリバイ作りの情報が出てきたよ。
江川紹子氏が出てる委員会の「原則公開」の話もウヤムヤになりそうだ。
仙石のバカタレじゃ、チョッと荷が重すぎ。

むしろ小沢一郎を法務大臣に付けて、検察を大掃除してもらいたい。
この人だったら、検察庁の本当の腐敗ヶ所を大手術できる。

このままじゃ大阪地検特捜部だけに問題を矮小化し、根源的な問題
である腐った官僚組織が蓋を閉めてしまう。

――――引用開始――――
原則公開だったはずの会議は、モニター画面の視聴だけ。しかも、
その画面が小さくて発言者が何を言っているのかハッキリ聞き取
れませんでした。

個別事案で大っぴらにできない部分があるのは理解できるが、それな
ら匿名にすればいい。これで公開とはインチキ極まりないですよ」
http://www.asyura2.com/10/senkyo101/msg/223.html

34 名前: 恵也 :2010/12/05(日) 12:36:34 ID:Rjsuspwr

迎撃ミサイルをヨーロッパに輸出する必要から「武器輸出三原則」
を撤回することをアメリカに命令されたようだ。

武器が輸出されることは、軍事機密として権力が輸出を規制できる。
決して日本の民間企業にとって良いことではない。

今でさえ屁理屈付けて旋盤が高性能だから潜水艦無音化に使われた
と東芝機械が文句を言われ、ヤマハのラジコンヘリが兵器転用でき
るとして中国への輸出を、アメリカに規制されてしまってるのに。

これこそウィキリークスサマ様だ、この情報がなければ菅総理に
騙されるとこだった!

――――引用開始――――
文書の日付は民主党政権が発足した翌日の昨年9月17日で、日米
共同開発中の弾道迎撃ミサイルについて、欧州への輸出解禁を日本
に求める内容が含まれていた。「日本の決断に協力したい」と言葉は
丁寧だが、早い話が脅しである。

折しも、民主党は外交・安全保障調査会で「武器輸出3原則」見直
しの提言をまとめ、菅首相も安保会議で「国会審議に耐えられるも
のにしてくれ」と了承したばかり。

永田町では「民主党政権が3原則の見直し議論を加速させたのは、
アメリカの圧力に屈したのが原因じゃないか」と大騒ぎになっている。
http://www.asyura2.com/10/senkyo101/msg/298.html

35 名前: no name :2010/12/05(日) 16:42:36 ID:zkInQEbe

>>32
>歴史を知らないようだね。
日本軍による南京虐殺にしても、噂の段階から裁判で結論が出るまで
権力者が力を持たなくなる10年近くかかったし

歴史を知らない情けない脳ミソの恵也が必死w
中国の歴史を研究している国の機関である上海社会科学院の程研究員も問題があると発言


上海社会科学院:程兆奇・東京裁判は、やはり多くの問題があると思います。

東京裁判は、ある人は数万人殺されたのを目撃したと。例えばロスーという人が5万7,000人ぐらい殺されたと。
それを目撃したと言っております。つまり、彼は非常に正確な数字を言っております。
私は、これは物理的には不可能であるということを言いました。もう少し少ない数でも計算することはできない
と言いました。
http://www.tkfd.or.jp/admin/files/seminar010307.pdf#search='
http://www.nippon-foundation.or.jp/inter/topics_dtl/070131.html

36 名前: no name :2010/12/05(日) 16:49:31 ID:XDXI77OS

凄いな小沢信者ってのはここまで頭悪いのかwwwてかこいつ運営か?
最近運営の小沢ムネオ犯罪者擁護が酷いしな

37 名前: no name :2010/12/05(日) 18:09:33 ID:DVEugIVV

>>歴史を知らないようだね。
妄想と憶測で根拠も揃えないまま先走ってスレ立てしたお前の事だね。
お前が哨戒艦スレで犠牲者を出した被害者である韓国を罵倒したまま
証拠も出さずにほったらかしにしてるのと、歴史が何の関係があるんだよ狂ったのか?
本当にお前の言い訳は見苦しいな。
どうせお前は追跡調査すらしてないだろ?
ジョンズ・ホプキンズ大学教授ですら、お前を叩いてる側が出してくれるまで
何度聞かれても答えられなかったぐらいだからな。

>>これこそウィキリークスサマ様だ
と言いながら何でウィキリークスの元記事を直接貼らずに
日刊ゲンダイ→阿修羅という孫引きなんだよ。
お前はウィキリークスを持ち上げているが、どうせ元記事には直接当たってないんだろ?

と言うか、お前は防衛費削減論者じゃなかったのかよ?
自衛隊の装備調達費が高騰する原因は武器輸出三原則等だぞ?
(兵器が輸出出来ないので開発費を自衛隊との取引で回収せざるを得ない)

武器輸出三原則等では1985年以降、アメリカのみ例外としているが、
そもそも武器輸出三原則等が欧州への武器輸出を「慎んでいる」のに対し、
「国際紛争の当事国又はそのおそれのある国向けの場合」は武器の輸出を認めていない。
お前自身が何度も叩いている様に、アメリカ自身明らかな「国際紛争の当事国」だが、
お前ってこういう所の批判は出来ないよな。

あと武器輸出三原則の見直しは鳩山前総理の頃から前総理自身の提案で議論されてるので。

>>ヤマハのラジコンヘリが兵器転用できるとして中国への輸出を、アメリカに規制されてしまってるのに。
1967年時点での武器輸出三原則(武器輸出三原則等は1976年)で
共産圏への輸出を禁止してるんだから当たり前だろ馬鹿か。
むしろ軍事の素人が決めた「武器の定義」から外れた民生品が軍事転用され、
先のアメリカの例もそうだが武器輸出三原則が無実化している問題があるが、
お前ってこういう所の批判は出来ないよな。

38 名前: 恵也 :2010/12/06(月) 09:11:28 ID:PQEVBvIR

>>35 東京裁判は、ある人は数万人殺されたのを目撃したと

東京裁判は判決文だけで英語で1200ページもある膨大なもの。
裁判途中の証言では、怪しい証言だって当然あるでしょう。
それを針小棒大に拡大しても、みっともないよ。

東京裁判での南京関係の判決文を見ても「数万人殺されたのを目撃」
なんてあやふやな証言を重視してません。
むしろ東京裁判で死亡者20万人以上という根拠としては、埋葬
責任者の証言で何日頃、どこに埋めたのかまで判ったもの。

そんなアヤフヤな目撃証言なんて裁判官には影響を与えてません。
アンタこそ真面目に判決文さえ、読んでないでしょう。
俺はその点、あなたの出したくらいのHPは読んでから書いてるぜ。
少しは真面目な判決文くらい読んでから書きな!

――――引用開始――――
総数は、二十万以上であったことが示されている。これらの見積
りが誇張でないことは、埋葬隊とその他の団体が埋葬した死骸が、
十五万五千に及んだ事実によって証明されている。
http://www.geocities.jp/yu77799/toukyousaiban.html

>>37 被害者である韓国を罵倒

俺は韓国を罵倒なんてしてない。
「韓国政府の発表文を罵倒」したことはあるけど、韓国と発表文の
違いくらい小学生でも判ると思うけど、アンタには判らんのかな。

>> ウィキリークスの元記事を直接貼らずに
元記事は英語文だろ。
俺が出した>>27のHPにhを最初に付けて見たら、英語文にも
行けるよ。この英語文が元記事だと思うけど…・
ここのHPは少しは大切に保護したいと思ってhを省略しました。

>> 兵器が輸出出来ないので開発費を自衛隊との取引で回収せざるを得ない
これは怪しい。タカガ普通の銃でなんで輸入しないの。
たしか正式銃でさえ諸外国に比べ、2倍以上に高いのじゃないかね。

39 名前: no name :2010/12/06(月) 15:08:39 ID:hak/t/V5

外見は成長していても、中身は5歳児なのか

40 名前: no name :2010/12/07(火) 00:16:11 ID:ce+Etb3C

>>38
>針小棒大に拡大しても、みっともないよ。

都合が悪くなると針小棒大に拡大と逃げるバカ恵也こそみっともない!


>死亡者20万人以上という根拠としては、埋葬
責任者の証言で何日頃、どこに埋めたのかまで判ったもの。
そんなアヤフヤな目撃証言なんて裁判官には影響を与えてません。
アンタこそ真面目に判決文さえ、読んでないでしょう。
俺はその点、あなたの出したくらいのHPは読んでから書いてるぜ。
少しは真面目な判決文くらい読んでから書きな!


「俺はその点、あなたの出したくらいのHPは読んでから書いてるぜ。」
低脳恵也は嘘が大好きだな!

程氏は現在の資料で犠牲者数を確定することはできないと主張しているが死亡者20万人以上
と妄言を吐く低脳恵也w
お前こそ少しは真面目に読んでから書きな!

上海社会科学院:程兆奇「現在の資料で犠牲者数を確定することはできない」
http://www.nippon-foundation.or.jp/inter/topics_dtl/070131.html

41 名前: no name :2010/12/07(火) 04:01:44 ID:iYHXONFA

>俺はその点、あなたの出したくらいのHPは読んでから書いてるぜ。
嘘も大概にしろ!

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268155974/335,355,356,364,368,373,377,398,401,418,422,427,433,456,465,468,524,533n
335>http://www.tamanegiya.com/sinajinnhainunekoika22.3.17.html
恵也>この巨大団地の名前もわからんし、責任者の自治会長名もないタワゴト話に過ぎん。
___よってこの記事は、日中友好を好まない方の創作だと見る。
356>いちばーん最初に出てくるしwww
364>わずか五行目の文章が目に入らないのですか?
恵也>なんと言ってもURLに「支那人は犬猫以下」なんて言葉をいれるHPじゃ
___初めから見る気にもならなかった。
373>都合の悪い情報は読まないのですね?分かりますwww
____自分に都合の良い情報だけ採用するならどんな有り得ない結論だって導き出せるだろうが!
____そもそも>>335のわずか五行目に団地名も自治会長名も書いてあるのに、「書いてない」と「タワゴト話」したのはどなたですかwww
恵也>俺のネットでは、写真がやっとで、動画なんて見れないんだよ。
398>外国人参政権の何が問題か動画を持ってきてやったからとりあえずゴチャゴチャほざく前に 見 ろ
401>「ろくに調べも確かめもしないで妄想と憶測でモノを語る態度は改めてくれ」と書いた矢先にコレかよ
恵也>それだけ値打ちのある動画とは思えんから、俺は遠慮するよ。
恵也>紹介してくれと俺が頼んだものでもあるまいに。
427>とりあえず出された情報は見るべきじゃないの?相手と意見衝突してるわけだし。
恵也>間違い!
___そんな事をやってたら、パソコンがウィルスに汚染されるは時間はかかるはろくな
___事がないから、興味があって、しかも安全そうなHP以外には見るべきじゃないよ。
恵也>気に入った資料でしかアンタが説明できないのは、アンタが洗脳されてる証拠。
恵也>ここには自分だけの「独りよがりな妄想中毒者」が異常に多い。
恵也>資料を自分が確認したようなふりして、あたかも確実な事実かのように
___出して無理やり読ませようとする行為は、虎の衣を借りる狐に過ぎん。
___未熟者でも最低クラスというべき。
524>他人の引用を「見る価値が無い」という恵也は攻撃的じゃないの?
恵也>紹介されたHPを「見ようと見まいと自己責任」だし本人の自由というのが
___言論の自由というもの。

42 名前: 恵也 :2010/12/07(火) 20:59:47 ID:qSjK1QWO

>>40 程兆奇「現在の資料で犠牲者数を確定することはできない」

これは当たり前の話。
南京軍事法廷の調査では30万人以上、東京裁判では20万人以上と
犠牲者数を「以上」という表現しか出来てないわけだ。
このことを「犠牲者数を確定することが出来ない」と表現しただけの話。

中国の研究者でもダイタイ30万人から40万人くらいが多いから
30万人以上というのが中国での多数意見。
正確な犠牲者数の確定なんて、70年も経った現在じゃ不可能なことだ。
ダイタイの数字しか判らんよ。

――――引用開始――――
個別の虐殺で、遺体を慈善団体が埋葬したものが一五万体余りある。
被害者総数は三〇万人以上に達する。
http://www.geocities.jp/yu77799/gunjihoutei.html

呉広義     30万人以上
林 伯耀     30万人以上
史詠      34万人

アイリスチャン 26万人〜35万人(8週間で)
呉 天威    34万人
孫宅巍     30万人(戦闘による死者は含まず)

高興祖     37万人〜38万人(戦闘での兵士死者などを除くと30万人以上)
東京裁判での中国政府の検察官 陳光虞  裁判中29万人 最終的39万人

43 名前: no name :2010/12/08(水) 01:50:13 ID:ydSdskFQ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1288929416/576,577,581n
>真面目に個人からの情報を聞く癖を付けなさい。
恵也に言われるずっと前から↑を実践してるわけだが、
一体何時になったら恵也は
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/42n
への対案を教えてくれるのか?

>真面目に個人からの情報を聞く癖を付けなさい。
偉そうに講釈たれる前にお前自身が
真面目に他者からの質問に答える癖を付けろ

>真面目に個人からの情報を聞く癖を付けなさい。
改めて恵也の言葉↑を実践してやるから、誤魔化さずに、無視せずに答えろよ
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/42n
を批判し、防衛白書を批判した恵也にはさぞかし素晴らしい対案を持っているんだろう?
その恵也の考える対案を”具体的に”出してくれ

出来ないのなら二度と書き込むな
そして自分のブログでも立ち上げてそこで妄想を垂れ流せ

44 名前: no name :2010/12/08(水) 02:27:42 ID:6blEWeA6

>>42
>正確な犠牲者数の確定なんて、70年も経った現在じゃ不可能なことだ。
ダイタイの数字しか判らんよ。

正確な犠牲者数の確定は不可能と言いながら
バカ恵也は以前に南京大虐殺30万が事実と主張していたが?
言う事がブレすぎだろカス恵也!

――――引用開始――――
外国人参政権について part2
>>138では
「南京大虐殺30万も、三光作戦も、731部隊も、毒ガス作戦も
これは事実で、・・」

45 名前: no name :2010/12/08(水) 06:47:03 ID:VhqWy3Id

恵也こいつになにを言っても無駄だろう・・・

46 名前: 恵也 :2010/12/08(水) 08:42:31 ID:gGhOrOWN

>>44 バカ恵也は以前に南京大虐殺30万が事実と主張していたが?

読解力がないね。
俺が30万人の犠牲者と言うのは、俺が調べた範囲で出した俺の結論。
ダイタイ30万人という推定値であって、客観的な確定値とは違う。

程兆奇の「現在の資料で犠牲者数を確定することはできない」という
意味と同じ範囲なんだよ。

客観的な数字では東京裁判の20万人以上という数字があり、南京
軍事法廷の30万人以上という数字があるが正確な「犠牲者数を確定」
したとはいえない。
あまりにも犠牲者数が多いからダイタイの数字なんだよ。

47 名前: 恵也 :2010/12/08(水) 09:59:24 ID:dNuK6+EL

アメリカの対日政策担当者が、国務省の知日派から国防総省の軍国
主義者に変更されて、小沢一郎などの弾圧が始まった。
因果応報というけど、昔の満州に日本はなってしまったんだろうね。

――――引用開始――――
日本には大きな変革を拒む「免疫システム」があると指摘する。
明治時代以来というこの免疫システムを説明する上で「調和を守る
官僚」と「調和を乱す政治家」という図式を提示する。…・

その免疫システムを働かせ、検察やマスコミが排除に動くことになる。
ウォルフレン氏は政治主導を掲げる小沢一郎が排除されることを予期
していたという。……………

そしてマスコミよりも大きな抵抗勢力は米国だと指摘する。ウォルフ
レン氏は日本が独立した主権国家ではない現状に憂慮を示し、「宗主
国」米国の対日政策担当が従来のような国務省の知日派ではなく、国
防総省の軍国主義者のような人たちになってしまっていると指摘する。
…………・
今までの日本の大手マスコミが極端な偏向報道を続け、民主主義の
敵になってしまった現状を目の当たりにし、私は彼らの更生につい
ては殆ど諦めており一旦潰さないとダメだろうと考えているが、
ウォルフレン氏はまだ更生が可能だと考えておられるようであった。
http://www.asyura2.com/10/senkyo101/msg/465.html

―マスコミのおびただしいリーク報道はどう思われますか?

これは、やはり権力側が仕掛けたもので、マスコミの皆様方も権力、
特に検察に使われている、とそう思っております。
―記者クラブはどう思いますか?

私はいい方向に向かっていると思います。だんだんオープン化され
ている。これも私の事件を機に、国策捜査を機にですね、検察も記
者会見をするようになった、あるいはフリーの人らも入れるように
なったということは、ひとつの実績を問えたというふうに思っております。
http://www.asyura2.com/10/senkyo101/msg/469.html

48 名前: no name :2010/12/08(水) 18:20:57 ID:6blEWeA6

>>46
>>44バカ恵也は以前に南京大虐殺30万が事実と主張していたが?
読解力がないね。
俺が30万人の犠牲者と言うのは、俺が調べた範囲で出した俺の結論。
ダイタイ30万人という推定値であって、客観的な確定値とは違う。


「俺が調べた範囲で出した俺の結論」で30万が事実と言い切る低脳恵也。
以前は討論相手が「事実だ」といった場合、この言葉の後ろに(思う)という言葉が
省略されてると妄言を吐いていたが今度は読解力がないとバカ恵也が必死に反論w
恵也の頭の悪さは異常!


――――引用開始――――
外国人参政権について part2

>>365
あなたは日本語の常識を知らないようだ。
討論相手が「事実だ」といった場合、この言葉の後ろに(思う)という言葉が
省略されてるんだよ。そのたびに(思う)なんて言ってたら迫力もないし温い表現。

日本には俳句という芸術がある。
言葉の省略法を俳句でも勉強して覚えななさい!

49 名前: 恵也 :2010/12/08(水) 19:52:56 ID:Ydy4adKe

>>48 恵也の頭の悪さは異常!

アンタの頭の固さは異常!
言葉と言うのはイメージの伝達するための非常に不完全な道具に過ぎん。
アンタは完全な道具だと勘違いしてるんでしょう。

しかも言葉とは生き物で変化してるものだし、死んだり新しく生まれてくるもの。
出来るだけ短く、簡単明瞭に、わかり易く、誤解されないように表現せんとイカン。
アンタにはこの微妙な言葉というものを理解することは、一生出来ないかもな。

50 名前: no name :2010/12/08(水) 20:30:34 ID:6blEWeA6

>>49
>アンタの頭の固さは異常!
言葉と言うのはイメージの伝達するための非常に不完全な道具に過ぎん。
アンタは完全な道具だと勘違いしてるんでしょう。
・・出来るだけ短く、簡単明瞭に、わかり易く、誤解されないように表現せんとイカン。
アンタにはこの微妙な言葉というものを理解することは、一生出来ないかもな。

バカ恵也が必死w
討論相手が「事実だ」といった場合、この言葉の後ろに(思う)
という言葉が省略される事が日本語の常識と嘘をつき、俳句の省略と
一緒にしようとするド低脳!
キチガイ恵也は言葉というものを理解することは、一生出来ないかもな。

51 名前: 恵也 :2010/12/08(水) 23:12:54 ID:h63/EMFV

>>50 省略される事が日本語の常識と嘘をつき

嘘じゃないよ。
嘘と言うのならあなたはどんな言葉を持ってくるのだね。
あなた自身が事実と思わなければ「事実と断言」出来ないのが常識なんだが。

言葉の危うさというのが理解できないのかね。
極端に言えば言葉というのは、個人によって千差万別なんだよ。
事実という言葉には常に(思う)という言葉があるの。

川と言う目に見えるものでさえ、山奥で育った人にはヤマメやウナギ
の住む透明なせせらぎ。
都会で育った人には、用水路みたいなドブ川。

事実なんていう目に見えない思想上の概念を、アンタ個人のイメージ
が万人に通用するとでも思うのかね。

52 名前: no name :2010/12/09(木) 01:53:06 ID:f7XvHSAd

韓国軍艦沈没は、北朝鮮によるものではないにも関わらず
何の証拠もなく北朝鮮が犯人に仕立て上げられていることからして
この発砲も北朝鮮が先と決めつけるのは、出来ない

そもそも、こんな微妙な地域で軍事練習をする事が、相手を
挑発し、緊張状態を作りたい事がみえみえ
北朝鮮など、無視しておけば、向こうから戦争など仕掛けられる
はずがないにも関わらず、米国がせっせと北朝鮮に近づいては
挑発行為を繰り返している

北朝鮮が何もしていない韓国本土や米国本土に侵略するなら
北朝鮮が悪いが、北朝鮮の領土の間近(領土内?)で
発砲をして挑発しているのは、米国と韓国

日本だって、北方4島から北海道に向けてロシアが大規模の
軍事演習や発砲行為を繰り返せば、日本は自衛の為に緊張が高まるのは
当たり前だし、双方が発砲すれば、どちらが先に打った打たないと
いったところで、常任理事国のロシアの方が、世界の世論を作るのに
有利。事実などは、大国によっていくらでも作りかえられる

53 名前: 恵也 :2010/12/09(木) 02:08:29 ID:zfA46oYi

ーーーー引用開始ーーーー
どんなに今、こう着状態になろうと、言うべきこと、主張すべき事
をややこしくなるから、黙っていた方が良かったと言う、その神経
の方が、おかしくないか?

だとしたら、私たちは"日米同盟"のためなら、未来永劫、、何も
主張せず、”お上の言う事はご無理ごもっとも” となんでも受
け入れなければいけないのか。
日米の関係に何の疑問も覚えず、素直に従っているのが、日本
人としての立ち位置なのか。
あまりに、古い日本人的発想で心が萎える。

これでは、永遠にアメリカ様の言う通りになるしかない。
だったら、独立国家を標榜しているのはおこがましい。
http://www.asyura2.com/10/senkyo101/msg/433.html

54 名前: no name :2010/12/09(木) 02:15:35 ID:f7XvHSAd

中国、韓国、台湾、北朝鮮、日本 のどの地域かで近い将来、戦争が<b起きる可能性がある
その仲裁に入るのは、必ず米国になる。

歴史が証明しているが、仲裁に入る国こそが、一番の利益を上げ、一番の利益を上げる国が、その戦争を仕組んだ国である

「ロスチャイルドの25項目の行動計画書」の中には
11、自ら戦争を誘発しながら、敵対するどちらの側にも領土の獲得が生じない和平会議を主導しなければならない。戦争は対立する双方の国家が更に負債を抱え込み、我々の代理人の手中に落ちるよう主導されなければならない。
と、ちゃんと戦争の仕掛け方と利益誘導の仕組みが記載されている。

ジョセフ・ナイも、日中戦争の仕掛け方を提案している。http://www.asyura2.com/09/senkyo57/msg/559.html

戦争は、最も儲かるビジネスであり、北朝鮮が平和になってしまうと、利益を上げられなくて困るのは米国。米国は、自作自演の戦争中毒国家。

55 名前: no name :2010/12/09(木) 02:18:40 ID:5KzszFfs

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1288929416/576,577,581n
>真面目に個人からの情報を聞く癖を付けなさい。

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/42n
「真面目に個人からの情報を聞く癖」を実践したのに無視するのか
いくらこっちが「真面目に個人からの情報を聞」いても
恵也が全く質問に答えないのでは無意味だな

質問に答える気がないのなら”交流”掲示板に書き込むな
ブログにでも妄想を垂れ流しとけ


どうせ恵也は自分に都合が悪いから無視するか、日本語が理解出来ない程頭が悪いから話を逸らすか
幼稚園児並の知能で精一杯の駄々をこねるか、三つのうちどれかだろうけどな

56 名前: 恵也 :2010/12/09(木) 08:20:28 ID:YIeWScrz

>>52 そもそも、こんな微妙な地域で軍事練習をする事が、

俺もそう思う。
日本が戦争に巻き込まれた盧溝橋事件でも、力に奢った現地日本軍が
真夜中に敵前で軍事演習をし、実弾が飛んできて、1人の兵隊がトイレ
に行って為、行方不明になり中国軍を攻撃して大火事になってしまった。

ベトナム戦争でも、ベトナム沖でアメリカ海軍が軍事演習をやってて駆逐
艦がベトナムの魚雷艇の攻撃を受け、我慢してたら数日後にまた2回目
の攻撃(まぼろし)を受けたからと本格的な空爆を開始して大火事になった。

この最初の攻撃も、日本のニュースには出なかったがアメリカの軍艦が島
を実弾射撃をした為に魚雷艇が攻撃してきたという。

しかし2回目の攻撃で、アメリカの下院は全員がベトナム攻撃に賛成し
上院はたった2人だけの反対で残りは全員賛成票を投じた。

そして史上初めてアメリカはベトナムに戦争に負けてしまった。
どう考えても戦争を挑発してるのは、圧倒的戦力を持ってるアメリカだ。
日本と韓国はその尻馬に乗ってるだけ!

57 名前: 恵也 :2010/12/09(木) 09:15:57 ID:e/td1PiO

>>54 北朝鮮が平和になってしまうと、利益を上げられなくて困るのは米国

米国というより米国の軍需産業。
それに大多数のアメリカ人はその分税金が多くなって、損してるよ。
国家としては最大の公共事業でしょう。

CIA秘録でも戦争をする費用に比べたら、スパイによる外国への干渉
がはるかに安いとして、大金を使って行われてます。

平和だと存在価値がなくなってしまうのが最大の弱点。
世界の軍事費の40%くらいを使ってるのだから、1人で頑張るのは当たり前。
日本などの思いやり予算など計算したら今じゃ50%を超えてるのじゃないかな。

ーーーー引用開始ーーーー
米国の軍事費は、約8000億ドルに及ぶ。それは世界総軍事費の5分の2、
40%になんなんとしている。米国は表1に示すようにGDP、国家予算規模
で象徴される経済力はもとより、軍事費に象徴される軍事力でも圧倒的に
他国を凌駕している。
http://eritokyo.jp/war-env/newyearcolum2.html

>>55 恵也が全く質問に答えないのでは無意味だな

いやむしろあなたに文章の理解能力がないのだから、質問に答えても
糠に釘を打つようなもの。

ダイタイ討論とは相手に質問することじゃなく、自分の理解を相手に
説明し、相手が納得できるような論理構成で言い負かすこと。

アンタの力じゃ、幼稚園児並みで言い負かすところまで行かないよ。
いろいろURLを出してるが、俺はまったくそんなものは見ない。
まず見る人はいないでしょう。
今のアンタの知識・文章力じゃ、相手と討論するには10年早いかな!

58 名前: no name :2010/12/09(木) 09:54:28 ID:f7XvHSAd

第二次世界大戦・・日本を徹底的に追いこんで真珠湾攻撃をさせて、あえてそれを防がず、世論を盛り上げて戦争参入した米国。

湾岸戦争・・・事前に米国にお伺いを立てたイラク。イラクにしてみれば、合意の上でのクウェート侵攻のはずだったが嵌められた。

アフガン侵略戦争・・・米国は、自作自演の9.11後に、何の証拠もなく即、犯人はアルカイダといって、アフガン侵略戦争を開始。(麻薬生産地のアフガンは米国のドル箱)

イラク侵略戦争・・・大量破壊兵器を持っていると、世界一の大量破壊兵器保有国の米国がイラク侵略戦争を開始。戦後、イラクに大量破壊兵器はなかったが、何故かフセインは処刑され、ブッシュは何の罪にも問われていない。

59 名前: 恵也 :2010/12/09(木) 12:42:49 ID:V3klDNfs

>>58 真珠湾攻撃をさせて、あえてそれを防がず、

これはデマだよ。
ルーズベルト大統領自身は参戦したい気持ちは持ってたようだが奇襲攻撃
をさせるつもりで外交をやってたわけじゃなく、そんなに日本が大統領の手の
平の上で踊ってたわけじゃない。

そんなに自由に動くのだったら、むしろ日本が単細胞のバカ集団というわけだろ。
政治の現実をまったく知らないド素人の妄想というべき。

俺の知ってる範囲では、真珠湾奇襲はその後のアメリカの外交政策に大きな
影響を与えてしまって外国のことには無関心だったモンロー主義が激変し外国
にCIA組織を大々的に作ってしまい、アイゼンハワー大統領なんてソ連の奇
襲攻撃恐怖症から「二度と奇襲攻撃」を受けないようにとCIAに厳命してます。

ソ連が最初の原爆実験したときには、今だったら勝てそうだからとソ連、中国
など敵対国を逆に奇襲攻撃しようと真剣に考えてました。
最終的にはソ連の原爆在庫数がまったく判らず、危険すぎると中止してます。

ダイタイ国家指導者にはいろんな情報が無数に入ってくるもので、どれが真実
なのかを正確に取捨選択することは、ナカナカ出来ないこと。
今になって真実の情報も入っていたといって、ルーズベルト大統領が知っていた
というのには無理がある。

米空母が真珠湾にいなかったのはタンに、飛行機を空母でミッドウェーに運ん
でたときに真珠湾攻撃を受けた為で偶然。

>> (麻薬生産地のアフガンは米国のドル箱)
これは怪しい。
麻薬の生産額はタカガ知れたもので、戦争する費用に比べたら小さすぎる。
むしろイスラム過激派の訓練場の聖地となった影響が大きい。
イラク戦争は石油の埋蔵と、イスラエルの存在が大きい。

60 名前: 恵也 :2010/12/09(木) 18:18:38 ID:IJKxKROp

>>54 米国は、自作自演の戦争中毒国家。

とうとう日本の海上自衛隊も米韓合同軍事演習に参加させるようだ。
北朝鮮の神経を逆撫でて、日本を巻き込んで戦争でも起こす気かね!!!!!

アメリカ大使館の情報が出てくれば、どの程度アメリカが本気なのかが判る
けど、今の嘘ばかり吐いてるマスゴミ情報じゃ判らん。
性的犯罪者にされた植草一秀氏みたいな豪傑が、沢山出て欲しいものだ。

ーーーー引用開始ーーーー
権力に対して命をかけて戦う市民を弾圧するのは、利権複合体による政治
権力の常とう手段である。

命を奪い暗殺することと、標的を性的犯罪者に仕立て上げるのは、これまで
にも見られる常とう手段である。ジュリアン・アサンジュ氏のケースについて、具
体的情報を持ち合わせていないが、この文脈での理解をまずは念頭に置くべ
きであると思われる。
http://www.asyura2.com/10/senkyo101/msg/573.html

61 名前: no name :2010/12/09(木) 19:28:41 ID:hj3BHQvT

>>59
バカ恵也は日本語が不自由だな!
奇襲攻撃?アメリカは日本が攻撃する事を知っていて奇襲?
奇襲とは不意打ちという意味。知っていて不意打ちとはw
デマと言い切る根拠は?
ーーーー引用開始ーーーー
ルーズベルトは日本の攻撃を知っていた
12:45から


>>57
アンタの力じゃ、幼稚園児並みで言い負かすところまで行かないよ。
いろいろURLを出してるが、俺はまったくそんなものは見ない。
まず見る人はいないでしょう。
今のアンタの知識・文章力じゃ、相手と討論するには10年早いかな!

低脳恵也に都合が悪い事実は無視か?w
バカ恵也の知識・文章力じゃ、相手と討論するには10年早いかな!

62 名前: no name :2010/12/09(木) 23:29:15 ID:M93nXQVw

>>61のアホさ加減に笑ったw

何でも後出しじゃんけんを信じるなんて単純おバカさんw

63 名前: no name :2010/12/10(金) 00:04:04 ID:oev7p3ib

>>62
バカはお前だ
粘着荒らしが

アメリカは2000年に「ルーズベルトは知っていた」と認めた
当時のハワイ警備の責任者だったキンメル海軍大将とショート陸軍中将の名誉を回復したというれっきとした事実がある

「ルーズベルトは知っていたのにハワイのキンメルたちには一切知らせなかった。決してキンメルらが無能だったのではない」

64 名前: no name :2010/12/10(金) 00:11:34 ID:oev7p3ib

>>16
>五年間にわたる占領日本軍の戦争政策による生産と生活の破壊が決定的だった

バカかコイツw
「進駐した日本軍には仏印の統治権は無かった」ってのは常識なんだけどw
文句があるなら実際に統治権を持っていたヴィシーフランス政府に言えよ
日本軍は基地と進軍路を借りただけだよ

65 名前: no name :2010/12/10(金) 00:18:30 ID:oev7p3ib

>>16
大体なぁ、仏印は赤道近くにある国だぞw
平均気温が20℃を越える国で「きびしい寒さ」とは笑わせるなw
恵也もコイツも真性のキチガイだもんな

66 名前: no name :2010/12/10(金) 00:22:35 ID:K756uovO

>>62
まともな反論もできず、後出しじゃんけんを信じるとしか言えないド低脳が必死w
反論したければ具体的な証拠でも出せよ。
まあバカだから無理かw

67 名前: no name :2010/12/10(金) 00:36:48 ID:oev7p3ib

>>34
さすが「侵略されたら抵抗できる程度の具体的な軍備」を全く答えられなかった軍事音痴だけの事はあるな
日本の高かった国産兵器を安くするチャンスで、民主党にしては珍しくまともな政策なのに

http://blogs.dion.ne.jp/fellan/archives/03975.html

お前、これ紹介されるの何度目だよ?
ちなみに、お前の大好きなスイス様も武器輸出国なんだがそこは都合が悪いから無視ですかw

http://www.asyura2.com/0505/hasan42/msg/696.html

68 名前: no name :2010/12/10(金) 00:52:16 ID:oev7p3ib

>>38
>タカガ普通の銃でなんで輸入しないの。

キチガイ恵也は、「どんな状況下でも必ず武器の輸入が出来る」とでも考えてんだな
軍事音痴なのは解ったから知らない事は黙ってろ

もしも(「もしも」という仮定の話だからな?勘違いすんなよ?…と言ってもお前はバカだからここに噛みつくだろうがw)、
中国が台湾を武力侵略したとする
その時点で台湾海峡を通行できなくなるから、石油も武器も入ってこなくなる
台湾を助けようとアメリカが出ばってきたなら、在日米軍の住む日本だって標的になるな
レアアースの禁輸ぐらいで根をあげる日本じゃ、海上封鎖されたら武器の輸入も出来なくなる
まぁ武器の輸入とか云々以前に、食料自給率的に8000万は死ぬんだろうな

お前は、有事の時にでも「必ず輸入が出来る」というのか?
だとすれば、その方法は何だ?

69 名前: no name :2010/12/10(金) 01:21:07 ID:oev7p3ib

>>59
>これはデマだよ

また出たよw
恵也の「デマ」が

ルーズベルトの家族が、真珠湾の前日に「明日戦争が起こる」と言っていたのを聞いているという話もあるし
「私は戦争はしない。しかし戦争を作るのだ」というルーズベルトの言葉も残っている
そもそもハル国務長官とルーズベルト大統領は、甲案・乙案も、日本の宣戦布告文書も日本大使が持参する前に知っていた
日本の外務省の暗号はすっかり解読されていたのであり、のちには日本海軍の暗号まで解読してしまっていたのがアメリカだ
アメリカの情報公開によって、公開されたいくつもの文書もあるのお前はバカだから勝手に「デマ」と決めつけるわけか

>そんなに日本が大統領の手の平の上で踊ってたわけじゃない

はぁ?
アメリカは「きっかり半年から二年分程度の石油を日本に供給せよ」と命令まで出してるけど?
アメリカが戦時体制を整えるのに充分な準備期間分の石油を供給した上、いざ反攻の時には日本の石油が枯渇するように仕向けてな

>そんなに自由に動くのだったら、むしろ日本が単細胞のバカ集団というわけだろ

バカかお前
当時の日本はアメリカから石油を買いながら日中戦争を戦っていた
当時はまだ満州の油田は見つかってないし、アラブ諸国はイギリスの属国ばかりだ
アメリカからの石油が滞ったなら、トラックも飛行機も軍艦も動かない状況に追いこまれる
事実、日本は「平時で二年、戦時で半年」の石油にまで追いこまれ、乾坤一擲の勝負に出たんだ
仮にお前が日本の指導者であっても戦争は避けられねえよ
むしろお前みたいな軍事音痴の「単細胞のバカ」に指導されていた方が惨憺たるありさまだったろうなw

70 名前: no name :2010/12/10(金) 01:29:20 ID:bCXvIcp2

>ダイタイ討論とは相手に質問することじゃなく、自分の理解を相手に
>説明し、相手が納得できるような論理構成で言い負かすこと。
だったらなおさらhttp://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/42n
への対案を出せよ
お前が”自分の理解を相手に説明”せずに逃げ続けてるんだろうが!
こっちは恵也と違って幻が見えないんだよ
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1281996669/431n
>キチガイとは気違いと書き、普通の方と違い幻が見えたり、幻聴が聞こえ
>て自立した生活が一人で出来ない方のことだけど
さっさと幻じゃないお前の”具体的な”対案を出せよ

>アンタの力じゃ、幼稚園児並みで言い負かすところまで行かないよ。
言い負かされる前に逃げ続けてる馬鹿が何言ってるんだかw
自分の言葉には責任持てよ
責任持てないから逃げ続けてるんだろ?

>いろいろURLを出してるが、俺はまったくそんなものは見ない。
分かってるよ、お前は自分に都合の悪いものは一切見ようとしないものな
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/38n
>俺はその点、あなたの出したくらいのHPは読んでから書いてるぜ。
つまり、この発言は完全に嘘だったと自白した訳だな

>ダイタイ討論とは相手に質問することじゃなく、自分の理解を相手に
>説明し、相手が納得できるような論理構成で言い負かすこと。
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1288929416/568,569,570,573,574,577n
>>574 説得する気はない、説得される気もない、これではまるで意味がない

>何でそんな意味が必要なのかな。
>そんな欲で書くのなら、それこそ不純な動機だろ。
>書きたいから書くで良いのであって、それ以上のものはオマケに過ぎん
その場限りの幼稚な言い訳を繰り返すから支離滅裂になるんだよ!

お前の存在自体が迷惑だからこれからはブログに妄想を垂れ流せ!

71 名前: no name :2010/12/10(金) 01:33:09 ID:11+5glu+

>>59
>米空母が真珠湾にいなかったのはタンに飛行機を空母でミッドウェーに運んでたときに真珠湾攻撃を受けた為で偶然

まるでバカだなw
「飛行機は空を飛んで自力で移動が可能」なのも知らないのかw
わざわざ空母で飛行機を輸送するなんぞ、120%有り得んわw
そもそも基地に配備する 陸 上 機 を空母で輸送するなんぞ、「太陽が西から昇る」と同じレベルのキチガイのドアホだな
空母には陸上機は乗せられない
空母で運用可能なのは艦上機であり、艦上機は陸上基地に配備する事など日本みたいな資源節約国ならともかく、資源大国のアメリカではまず有り得ない
艦上機は陸上機より着艦フックなり何なり取りつける関係上まず不利だし、アメリカみたいな工業国がわざわざ空母で飛行機は輸送しない

お前いい加減にしろよ、無知野郎が

72 名前: no name :2010/12/10(金) 02:24:34 ID:mkjzDcA3

http://www5a.biglobe.ne.jp/~kinsei/0312.htm
>真の開戦責任が日本ではなく、ルーズベルトにあった!
>「アメリカはズルズルと、戦争にはまっていったのではない。」系統だった図式の進路に沿っていた。
>「アメリカの指導者たちは、戦争が近づいたときの、日本政府中枢の真意と秘密構想を、
>一連の傍受電報の暗号解読によってあたかも御前会議に列席しているかの如く知っていた。

73 名前: 恵也 :2010/12/10(金) 12:01:21 ID:iH1GhoKM

>>63 当時のハワイ警備の責任者だったキンメル海軍大将とショート陸軍中将の名誉を回復

「名誉回復」と「ルーズベルトが知っていた」とはまったく別問題。
ルーズベルトは終戦の時1945年には死んでいるのに、ルーズベルトが知って
いたとどうやって2000年にあなたは証明するんだね。

名誉回復とは軍務をサボってて、奇襲攻撃を行われるのに対処できなかった
わけではなく通常の軍務をしていたとして、名誉回復したもの。

奇襲攻撃された直後には、調査でサボってると判断されてたわけだが極端に
サボってたわけじゃなくそんな悪質とはいえなく情けをかけたわけだ。
日本人が戦犯を悪質じゃないとして、遺族年金が払えるように無罪にしたの
と同じような心情だろう。

だいたいルーズベルトが知っていれば、臨戦態勢にして飛行機にも迎撃の
ために飛ばしてるはず。日曜日でみんなノンビリしてたんだよ。

ーーーー引用開始ーーーー
米国に与えた人的被害は,死傷者(死亡と重傷者の合計)3500名である。
日本では敵兵を多数殺傷したことを戦果とは認識していないが,米国では
物的被害以上に、人的被害を重視し,人命を奪った日本人を憎悪した。
http://www.geocities.jp/torikai007/pearlharbor/1941.html

74 名前: 恵也 :2010/12/10(金) 12:42:09 ID:SYvHcwEq

>>71 わざわざ空母で飛行機を輸送するなんぞ、120%有り得んわw

あなたは確認したのかな。
ハワイからガタルカナルまで島から島まで3000km行ってたら、燃料が足らず
に落ちちゃうぞ、それもこんな長距離で島が簡単に見つかるかね。

日本からラバウルなどに行くときには台湾やフィリピンに着陸してる。
確か米空母は海軍の戦闘機を送る予定だったと読んだことがあります。

真珠湾攻撃の報を聞き、急遽日本艦隊の迎撃命令がでて米空母は日本
艦隊を捕捉しようと動いてます・

75 名前: no name :2010/12/10(金) 13:13:22 ID:y5SBGuaz

>>あなたは確認したのかな。
あなたは天安に衝突して沈んだ米原潜を確認したのかな。

76 名前: no name :2010/12/10(金) 13:59:07 ID:wuwSJujF

>>73
>ルーズベルトは終戦の時1945年には死んでいるのに、ルーズベルトが知っていたとどうやって2000年にあなたは証明するんだね

様々な資料が公開されただろ、バカ

・スティムソン陸軍長官はルーズベルトから「何としても日本を締め上げて最初の一発を撃たせろ」と命令された

・ハル国務長官は「こちらの戦争準備が整うまで日本に交渉に応じるフリをしろ」と命令された

・ルーズベルトの家族は「私は戦争はしないが戦争を作る」とか真珠湾の前日に「明日戦争が起こる」と言ったのを聞いている

・日本の外務省の暗号は、通称「マジック」と呼ばれる装置によって解読されていたし、その文書も公開されている

「他人の挙げた証拠にケチつけるしか能がない」キチガイはいい加減にしろよ

>だいたいルーズベルトが知っていれば、臨戦態勢にして飛行機にも迎撃の戦態勢にして飛行機にも迎撃のために飛ばしてるはず。
>日曜日でみんなノンビリしてたんだよ

バカの妄想
当時のアメリカ人の厭戦気分はすさまじいものがあった
ルーズベルトはこのアメリカ人たちをやる気にさせる為に芝居を演じる必要があったのは常識だ
だからルーズベルトは真珠湾以前にもドイツを挑発しようと「グリーア号事件」だって起こしている
ルーズベルトは「イギリスに郵便配達中のグリーア号がドイツの潜水艦の攻撃を受けた!」などと言って戦争を煽ったが何のことはない
グリーア号とは「軍艦」であり、イギリスと共同して軍事行動していたのでありドイツ潜水艦の攻撃は全く正当だったのだ
このようにルーズベルトは国民を戦争に駆り立てる為なら平然と嘘をつく人物であり、日本の時にも同じ事をやったに過ぎない

キチガイ恵也は全く無知蒙昧
第一、イラクを「謀略」で戦争した同じアメリカが、日本には一切謀略しなかったなどと思えるのが笑える

77 名前: no name :2010/12/10(金) 15:32:03 ID:KTIwZLod

>>73 だいたいルーズベルトが知っていれば、臨戦態勢にして飛行機にも迎撃のために飛ばしてるはず。

アンタいい加減なことを言うね。
アンタは自分ではまったく調べて書いてないでしょう。
知識の無さが丸見え!
http://ameblo.jp/create21/entry-10432775555.html

78 名前: no name :2010/12/10(金) 16:37:38 ID:06wHlHab

>>16,17,20を要約すれば

「北朝鮮の攻撃によって韓国人が死んでくれてメシウマwww」

お前の大っ嫌いなネトウヨと同じレベルの話か
お前みたいなのを「目糞鼻糞を笑う」と言うんだよ

79 名前: no name :2010/12/10(金) 16:43:10 ID:Ou4Hp9Nf

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1288929416/573n

つか、よく見たらお前は「暇潰し」で死者をもてあそんでるとか書いてあったっけ

80 名前: 恵也 :2010/12/10(金) 20:56:11 ID:3cwhTGHM

>>65 平均気温が20℃を越える国で「きびしい寒さ」とは笑わせるなw

寒いよ。
北部仏印は北緯20度くらいの場所で、乾季と雨季があり餓死者が
大量に出た1月から4月というのは乾季で、温度が低い時には10度を
割ってしまいます。

人間にとって最適温度は20度くらいで、温度が10度を割ったら厳しいよ。
200万人の餓死者が出たとホーチミンの独立宣言では言ってますがこの
時の最高権力者は日本軍で、日本軍に最終責任があります。

この時期のフランスは日本軍の使い走りになってます。
たくさんのお米を強制的に徴発して、外米として日本に送ってる影響が多い。

他にも原因としては、米作を袋の材料のジュート栽培にさせたり、前年の
洪水や異常気象で北部仏印は大打撃を受けてる。

ベトミンが日本軍の貯蔵庫を襲ったりしてるので、それに対する反感で
大規模な飢餓対策を日本軍が行えなかったことや、フランスから施政権
を奪ったりした混乱の影響もある。

この50年後くらいに、ベトナム政府が詳細な調査を行ってますが村によ
っては50%以上の人間が餓死したところがあります。
この調査をみると200万人という餓死者も判る気がする。

81 名前: no name :2010/12/10(金) 21:45:58 ID:K756uovO

>>73
>奇襲攻撃された直後には・・

アメリカは日本が攻撃する事を知っていたという証言があるが?
奇襲とは不意打ちという意味。知っていて不意打ちとはバカ恵也らしいなw


>ルーズベルトは終戦の時1945年には死んでいるのに、ルーズベルトが知って
いたとどうやって2000年にあなたは証明するんだね。

ド低脳恵也は関係者の証言がある事は無視?w

ーーーー引用開始ーーーー
ルーズベルトは日本の攻撃を知っていた
12:45から

82 名前: no name :2010/12/11(土) 00:22:01 ID:tPD++exU

>>80
>温度が低い時には10度を割ってしまいます

嘘つき乙
http://www2m.biglobe.ne.jp/%257eZenTech/world/kion/vietnam_hanoi.htm
な〜に〜が「温度が低い時には10度を割ってしまいます(キリッ)」だよw
平均気温は明らかに20℃越えてるし
いくら今が「地球温暖化」と言っても、10℃や20℃も変わるわけないからこれに近い値なのは容易に理解できる

>200万人の餓死者が出たとホーチミンの独立宣言では言ってますがこの時の最高権力者は日本軍で、日本軍に最終責任があります

ハァ?お前はろくに自分の出した資料も読めないんだなw
まぁいつもだけど

>>16
>五年間にわたる占領日本軍の戦争政策による生産と生活の破壊が決定的だった

ここにはどこにも「ホーチミンの独立宣言の時」なんて書いてないだろうが
日本が仏印に進駐してから「五年間にわたる」とハッキリ書いてあるだろ
お前はバカか?

日本が仏印に進駐しても統治権はヴィシー政府にあったのだし、「五年間〜」は間違いなく嘘なのが明白だろうが
ちなみに1942年にヴィシー政府がドイツによって解体された後も仏印の統治権は相変わらず旧ヴィシー政府の人たちに有りましたので
日本には一切責任がありません

>この時期のフランスは日本軍の使い走りになってます

ハイハイ嘘ですね
日本は仏印の基地と進軍路を借りただけで、仏印に駐屯するフランス軍には一切手出ししてません
仏印の統治権はフランスにあったし、日本が何か強引に要求する事実も全くありません
そもそもそんな事やったら仏印のフランス軍と戦争になります
ヴィシーフランス政府は、戦争中の日本にとって数少ない友好国です
数少ない友好国にそんな真似をするわけもありませんから

83 名前: no name :2010/12/11(土) 00:25:14 ID:WGQT2Vfp

>>80
>たくさんのお米を強制的に徴発して、外米として日本に送ってる影響が多い

証拠出して?
ちなみにそれやったのはヴィシーフランス政府だろうが
バカか!
仏印にはヴィシーフランスの軍があったんだっての

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E9%A0%98%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%B7%E3%83%8A
>これに対してフランスのヴィシー政権は、インドシナにおけるフランスの主 権を日本が認めるのを条件に承認した。
>こうしてドクー総督のインドシナ植民地政府は大東亜戦争(太平洋戦争)の大部分の期間、日本軍と共存することとなった
>戦争中、インドシナ植民地政府は日本にホンゲイ炭やゴム、米などを供給し、日仏協力が実現する。
>但し、仏印の統治者はあくまでフランスの植民地政府であり、日本がフランスと共同統治を行った訳ではない

84 名前: no name :2010/12/11(土) 00:41:16 ID:v1BJfW+F

>>80
>大規模な飢餓対策を日本軍が行えなかったことや、

統治権も無いのになんでそんな事やるの?バカなの?
日本人が餓死しそうな時に、「在日米軍は大規模な飢餓対策を行え!」って言い出すぐらいあさっての方向の批判だよw
「飢餓対策」をやるのは統治権を持ってるフランス植民地政府がやるのが当たり前だろうが!

>フランスから施政権を奪ったりした混乱の影響もある

それやったのは1945年の3月の話だから
終戦のわずか5ヶ月前に起きたのに、「五年間にわたる」統治に責任がある???
気が狂ってるのか?

そもそも日本はこの後も「施政権を奪っ」てなんかいないからw
フランス植民地政府が解体されてから仏印には3つの王国が築かれました
当然ながら「施政権」「統治権」はこの3つの王国にありますから、日本には一切責任がありませんw

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E9%A0%98%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%B7%E3%83%8A
>日本軍は1945年3月9日『明号作戦』を発動してフランス植民地政府を武力によって解体し(仏印処理)、
>フエの宮廷にいたバオ・ダイ(保大)帝にベトナム帝国を独立させた
>また、 3月12日にはカンボジアのシアヌーク国王にもカンボジア王国の独立を、
>4月8日にはルアンパバーン王国のシーサワーンウォン王にもラオス王国の独立を、それぞれ宣言させた


これに対する恵也の反応はもう今から想像つくw
歴史資料は全く無視して「デマ」呼ばわり
どうせ何らの証拠も出さずに罵倒と開き直りで答えるんだろ?

85 名前: no name :2010/12/11(土) 01:01:17 ID:X2KYSRo3

>>80
ああ、キチガイ恵也の言いたい事を要約するとこういう事かw↓

居候先の主人が殺人事件を起こしたら、居候してた人間に責任がある!

(主人がやった事は主人に責任があるに決まってんだろ常考w)
(なんで関与したわけでもない、そもそも関与できる立場にない居候が責任を問われるんだよw)

86 名前: no name :2010/12/11(土) 01:55:51 ID:yCKA9e2X

みなさん落ち着きましょう
このニコニコ動画は、大手メディア経由では得る事のできない真実が
満載された情報の宝庫です。
足の引っ張り合いは、一般人をうんざりさせます。
一部の極端な意見に全体が流されて、議論がそれてしまうのは
勿体ない話です。

田中宇さんの洞察力は素晴らしく、大きな世界の方向性をほぼ
的確に当てています。
http://tanakanews.com/

恵也さんは、あえて極端な考えを述べて、田中宇さんの記事を
悪用しており、右翼の「褒め殺し作戦」をしているように思います。

韓国軍艦平安の近辺に米国の原潜が沈没していた事は、ほぼ正しい
事実なので、今回、恵也さんが提起した「本当に北朝鮮が先に攻撃したのか?」という議題は、意味のある議題だと思います。

恵也さんも、これだけ、知識の深いニコ動ユーザーから猛反撃を
受けている事実をもう少し真摯に受け止めて、自身の考えに確証が
持てない点は、発言を控えるようにお願いします。

87 名前: no name :2010/12/11(土) 02:32:34 ID:9Zls+E9v

>>85
似た事を既に本人が言ってる
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268155974/315,328n
315>正当化というけど、その場合は虐殺の責任者は日本軍ということにならないかな。
328>日本軍の指揮下の「中国人」が殺したのなら、日本軍が悪い!


http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/42n
とうとう恵也は↑への対案を一切出さないまま、無視を決め込みだしたな
自分に都合の悪い事は全く関係ない話で誤魔化し無視する
幼稚園児並の知能すら持ってない恵也なら当然の話か

>相手が納得できるような論理構成で言い負かすこと。
次々に日本語を捏造する知恵遅れの繰り出す超展開なんぞ誰にも理解出来る訳が無い
恵也の無知と低知能では口喧嘩レベルの口論(笑)ですら150億年早いわ

説得する気も、される気もなく、書きたいまま書いてるだけ、なんだろ?
だったらブログやれ!
説得する気が無いなら「間違い!」なんてほざくな!
引用は「見る価値が無い」、質問には答えない、
広辞苑の編者よりも日本語に詳しい、最高裁判事よりも法律に詳しいと言う
wikiは素人が書いた嘘だらけの落書き呼ばわり、
相対性理論を恵也自身が理解出来ないから「アインシュタインは馬鹿」と断言する
お前は何様のつもりだ!

88 名前: no name :2010/12/11(土) 02:39:34 ID:yCKA9e2X

「本当に北朝鮮が先に攻撃したのか?」という議題を潰したい
人と、恵也さんの極端な考え方に異を唱える人が
ごっちゃになってしまい、そもそもの議題が無意味になって
しまっています。

「本当に北朝鮮が先に攻撃したのか?」という問いには
北朝鮮が先に攻撃する危険性は極めて高く、何もなく先に攻撃は
していないと個人的には考えます。本当にそれをやったら
一瞬で国家滅亡の危機を招きかねません。そこまでバカではないです
北朝鮮が先に攻撃して得られるメリットは何もない点からも
他の要因を考える方が妥当と、個人的には思います。

北朝鮮も、韓国も、ほぼ自在にコントロールできる米国は、平和を作る
事も緊張を煽る事もいくらでも出来ます。全ては茶番でしょう。

現在の米国は、自国で積極的に戦争はしたくはないはずなので
緊張をあおって戦争させて、自国の経費は極力使わないでしょう

北朝鮮は、直接の利益にならないので、強大な中国との均衡を図る為に、北朝鮮を仮想敵国とする韓国と日本をゆるやかに連携させる
戦略なのではないでしょうか?

ただ、イスラエル、パレスチナ、イランの緊張の方がより重大なので
北朝鮮の茶番は、重大な緊張には程遠く、いったん終息すると思います

実利主義の大人の中国と平和志向の日本を戦争に巻き込むには、
まだ時間がかかると思われます

イスラエル、パレスチナ、イランが落ち着いてしまったら、次に
標的になるのは、中国、日本、韓国、台湾、北朝鮮の地域でしょう。

89 名前: no name :2010/12/11(土) 03:36:28 ID:9Zls+E9v

>>88
議題に関係無く、恵也を追放したい人だけしか居ないよ
恵也の過去の発言を見れば頷けるはず
とりあえず全ては恵也が居なくなってから

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268155974/90,121,144,152,158,185,193,560n
要は「最高裁判事はヒラメ、広辞苑編者は程度が低い、自分(恵也)の作り出した言葉(とその定義)が正しい」

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268155974/398,401,418,422,427,433,456,465,468,533,552n
要は「自分の都合の良いものしか見ない、都合の悪い質問には答える必要が無い、それが言論の自由(本人談)」

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268155974/241n
要は「病気等で働けない人間は国家の構成者では無い」

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268155974/340n
>どのみち、暇つぶしに書いてるんだから四角四面じゃなく

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268155974/417n
>赤の他人にどんな説明を受けても、俺にはまず無関係だよ。

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/42n
↑への対案を関係ない話に逸らして逃げ回り続け、
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1288929416/573n
>真面目に個人からの情報を聞く癖を付けなさい。
自分で↑のように発言しておきながら
”真面目に個人からの情報(恵也の対案)を聞く”と「アンタの話は理解できません!」と返される

そのほかにも無数にあるので、誰かがまとめてくれたもの↓
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1288929416/601-622n
特に酷いのは
論拠(証拠)の原文を出されると「自分(恵也)が読めないので価値が無い」
翻訳文を出されると「翻訳が怪しい(分からないと思って嘘を付いてるかもしれないから)価値が無い」
再度原文を出されると「ここは日本だ!日本語で出せ!」

90 名前: 恵也 :2010/12/11(土) 08:43:02 ID:oI4oM5ad

>>75 スティムソン陸軍長官はルーズベルトから「何としても日本を締め上げて最初の一発を撃たせろ」と命令された

何でそんな話を素直に信じれるんだろうね。
陸軍長官て陸軍の責任者だろ、日本をどうやって締め上げるのだろ。

今の日本では堂々とデマを流してる連中がいることくらい気が付かないのかな。
たぶん、その話も田中正明氏みたいなデマの豪傑の作った針小棒大な話。

しかしルーズベルト自身は、日本の過去の戦争を研究してて先に日本の
奇襲攻撃を心待ちにはしていたと思うよ。

ーーーー引用開始ーーーー
目の前に並んだ自衛隊の坂妻駐屯地資料館蔵の「松井日揮原本」(コピー
ならびにかなりの数の写真版)と、芙蓉社版・田中正明編『松井岩根大将
の陣中日誌』第四章収録の「日記」との間には、見過ごすことのできない大
きな差異が、それも単純ミスではない明らかに意図的な改竄がいくつも認め
られたのである。
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Lounge/3924/article/tanakam.html

>> 日本の外務省の暗号は、通称「マジック」と呼ばれる装置によって解読
これは事実と思うが、日本の大使館はマニアルを持って解読するのに手間取
り「交渉を打ち切る」とアメリカ側に文書を手渡したのは、真珠湾攻撃の後だ
ったんだろ。

それを敵国の暗号を解読する人間が、そんな文書を翻訳し国家指導者に
渡すのには、ずいぶん時間がかかったのじゃないかね。
それにこの暗号文書は、はっきりした「宣戦布告文書」じゃないのだぜ。

>>76 同じアメリカが、日本には一切謀略しなかったなどと思えるのが笑える

何でそんな言葉を断言できるのか不思議でならん。
俺が一言でも「一切謀略しなかった」なんて書いたかね。

ペリー来航以来、アメリカ政府はアメリカのために脅しや強制、謀略を駆使
したのは当たり前の話だろ。

しかし日本の謀略は、世界の流行だった帝国主義レースの1周送れで
レースに参加してしまった悲劇なんだよ。

民族独立主義が流行しだしたのにね。
アメリカが現在の日本を支配してる手法を、中国や朝鮮にとっていれば
日本もあんな15年戦争に巻き込まれる悲劇にはならなかったでしょう。

91 名前: no name :2010/12/11(土) 14:24:54 ID:X2KYSRo3

>>90
>陸軍長官て陸軍の責任者だろ、日本をどうやって締め上げるのだろ

バカか?
謀略をしかければ良いだろ

>たぶん、その話も田中正明氏みたいなデマの豪傑の作った針小棒大な話

スティムソン本人が日記に書いている話なんだけど?w
スティムソンが「デマの豪傑」とでも言うのかw
「他人の挙げた証拠を批判するしか能がないバカ!」はお前だってのがよくよく解るわ

>しかしルーズベルト自身は、日本の過去の戦争を研究してて先に日本の奇襲攻撃を心待ちにはしていたと思うよ

それどころじゃねーよ、バカ!
ルーズベルトは、未だ日米戦争が始まらぬ内から日本を絨毯爆撃する方法まで研究させていた
日本の木造建築にもっとも効果的な破壊をもたらす「水をかけても消えない焼夷弾」の研究さえ、日米戦争開戦前から始めていた
ルーズベルトが「戦争屋」だったのは、1940年のアメリカ人なら誰でも知っている
三期目の選挙だというのに、ルーズベルトは「戦争屋」として敬遠され大苦戦した
キチガイ恵也だけがそれを知らない

>真珠湾攻撃の後だったんだろ

それは日本の大使館員の責任であって日本政府の責任ではない
日本政府は開戦の30分前には「確実に」届くように指示していた

>それを敵国の暗号を解読する人間が、そんな文書を翻訳し国家指導者に渡すのには、ずいぶん時間がかかったのじゃないかね

また出たよ、このキチガイの勝手な妄想が
ハル国務長官自身が回顧録で書いてるんだよ
ルーズベルトとハルは、日本大使が来る前に既に内容は知っていたし、ルーズベルトはそれを読んで「これは戦争という事だ」とハルに述べている
さらにルーズベルトはハルに、
「我々が既に読んで知っている素振りは見せないでまるで初めて見たかのように振る舞え。
そして慇懃に、丁重に、冷淡にあしらってやるんだな」
とすら述べている(ハルが書いている)
ここまで注文する人間が、「知らなかった」?

>それにこの暗号文書は、はっきりした「宣戦布告文書」じゃないのだぜ

バカ?
日本は石油が取れない国なのはアメリカだって把握していた
だから今まで交渉してきたのだ
そんな交渉が「打ち切られる」となれば、あとは「戦争しかない」というのは、お前みたいなキチガイ以外なら誰でも理解できる

92 名前: no name :2010/12/11(土) 14:47:22 ID:X2KYSRo3

>>90
>俺が一言でも「一切謀略しなかった」なんて書いたかね

書いてるだろ、三歩歩けば忘れるニワトリ頭!
「ルーズベルトは日本を戦争に追いこんで戦争をやりたがっていた」とする証拠をお前が批判するのなら、
つまりは「そういう謀略は一切無かった」と言ってるに等しいだろうが!
国語を勉強し直せよ、中卒!

>民族独立主義が流行しだしたのにね

その決定的な契機は日本の大東亜戦争なんだけど
特に緒戦の破竹の快進撃が、有色人種たちに「俺たちでもやれば出来る!」と自信を持たせたのは色々な人が述べている

ナセル(エジプト)
「大平洋でアメリカは壊滅しイギリスは日本を止められないという。
私は当初その事を信じられなかったが、事実であると解ると有色人種としての誇りが生まれた。私は日本と日本人を尊敬する」

ウ・ソォ(ビルマ)
「日本の真珠湾攻撃の時、私はホノルルにいた。
チャーチルにもルーズベルトにもビルマ独立を訴えて相手にされなかった失意の私がそこで見たものはにわかには信じがたいものだった。
白人の叡知の結晶と思われていた飛行機を操る有色人種、逃げ惑う白人。
これは私が想像すらしてなかった光景だった」

ネルー(インド)
「今まで我々は白人にはかなわないなどと無条件に心のどこかで思いこんでいた。
だが違うのだ。日本みたいに資源の無い小国ですらあのような快挙を為せたのだ。
我々インド人が日本人みたいにその気になればイギリスなどひとたまりも無いだろう。
大日本帝国、万歳!インド独立、万歳!」

他にも無数にこんな話はある
白人の歴史学者のトインビーはこのように総括している

「1941年12月8日、日本は世界中の有色人種に対し『西洋は無敵ではない』事をはっきりと知らしめた」

93 名前: no name :2010/12/11(土) 15:04:20 ID:g7ps+atG

>>俺が一言でも「一切謀略しなかった」なんて書いたかね。

59 名前: 恵也 :2010/12/09(木) 12:42:49 ID:V3klDNfs
>>58 真珠湾攻撃をさせて、あえてそれを防がず、

これはデマだよ。

94 名前: 恵也 :2010/12/11(土) 20:12:20 ID:vxSDMeQR

>>91 スティムソン本人が日記に書いている話なんだけど?w

日記があったとしたら日本語じゃなく英語だろ。
翻訳者にも問題があるんじゃないかね。何か怪しい話。

あなたの話は又聞きで、しかもそれを日本語にしただけのもの。
普通には、根拠を出すにはその前後の話がありどんな必要で
出てきた話なのかまで出すものなんだけどね。

ごく一部の話で、日本語とは証拠以前のデマ話だ。
あなたの話は説得力ゼロ!

>> 日本の大使館員の責任であって日本政府の責任ではない
普通は大使館員の責任は政府の責任と言うのだけど・・・・
大使館員は政府にお給料をもらってるのじゃないの。

>> ルーズベルトはそれを読んで「これは戦争という事だ」とハルに述べている
それは奇襲攻撃を受けた後の話じゃないかな。
俺にはこんな表現じゃ戦争とは思わないぜ。

>> 交渉が「打ち切られる」となれば、あとは「戦争しかない」
バカかお前は!
石油はアメリカだけにあるものじゃなかろう。
スマトラから貿易交渉がまとまって石油が来るのなら、言うことないだろ。

>>92 つまりは「そういう謀略は一切無かった」と言ってるに等しいだろうが!

あなたには国語力がない。
それじゃ討論にさえならん!

>> 緒戦の破竹の快進撃が、有色人種たちに「俺たちでもやれば出来る!」と自信を持たせた
針小棒大な自信だよ。
日本の快進撃は、奇襲攻撃が成功した半年くらいのものだろ。

エジプトにしてもミャンマーにしてもインドにしても、日本に協力して対米英
との戦争に多数の国民が参戦したわけじゃあるまい。
逆に日本に失望して、日本がおかしくなったら米英に協力しただろ。

95 名前: no name :2010/12/11(土) 20:53:05 ID:nqysMiMt

>>94
>日本の快進撃は、奇襲攻撃が成功した半年くらいのものだろ。

アメリカは日本が攻撃する事を知っていたという証言があるが?
知っていて奇襲? ド低脳恵也は国語力がない!

> それは奇襲攻撃を受けた後の話じゃないかな。
俺にはこんな表現じゃ戦争とは思わないぜ。

ルーズベルトは真珠湾攻撃の前に「太平洋は戦争でだめだ」と発言したという
証言があるが低脳恵也は無視?
ーーーー引用開始ーーーー
12:43から


>あなたの話は説得力ゼロ!

根拠は妄想のド低脳恵也の話こそ説得力ゼロ!

ーーーー引用開始ーーーー
■韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析3
>>400
俺はアメリカ大統領は知らなかったとみてる。

96 名前: no name :2010/12/11(土) 22:07:08 ID:PNPuk2oX

>>94
>翻訳者にも問題があるんじゃないかね。何か怪しい話

どうせ原文出されても「俺が読めないから無価値」とかほざくくせによ
お前の屁理屈は聞きあきたんだよ

>普通には、根拠を出すにはその前後の話がありどんな必要で出てきた話なのかまで出すものなんだけどね

疑わしいならスティムソンの日記を読めよ
英語で探せば一分で見つかるから

どうせお前は探さないがな

スティムソンの日記には、アメリカの「御前会議」の内容まで細かに書いてあり、
国民を騙してでも国家ぐるみで戦争に突き進もうとする姿が赤裸々に綴られている

>普通は大使館員の責任は政府の責任と言うのだけど・・・・

頭大丈夫か?
例えば国家が「人を殺してはならぬ」という法律を作ったとする
国民には周知徹底させていたにも関わらず殺人する人間が現れたら、お前は「国家が悪い!」とかほざくのかw
日本政府は開戦30分前に提出出来るように念を押して送っている
その決まりを守らなかった人間が悪いのは明白だ

>それは奇襲攻撃を受けた後の話じゃないかな

勝手に決めつけんな!クズ!

http://blog.goo.ne.jp/terebi-sinnbunn/e/90e18e2d4566418fcab4d43906847b53
>真珠湾攻撃の前日、家族との朝食の席で大統領は「私は決して宣戦はしない。私は戦争をつくるのだ。明日戦争が起きる」と話していたのです。
>日本側は暗号解読に時間がかかりましたが、アメリカはその前に暗号を解読して最後まで読まなくても「これは戦争だ」と分かったのです


>俺にはこんな表現じゃ戦争とは思わないぜ

キチガイでバカで低能のお前を基準にするな!
日本は石油の自給自足が出来ない国だ
そんな日本が半年続けてきた交渉を「打ち切り」と言えば宣戦布告なのは、お前みたいなキチガイ以外には誰でも解る

97 名前: no name :2010/12/11(土) 22:58:05 ID:PNPuk2oX

>>94
>石油はアメリカだけにあるものじゃなかろう
>スマトラから貿易交渉がまとまって石油が来るのなら、言うことないだろ

バカはお前だ!
そんな事はキチガイのお前ごときに言われるまでもなく日本はやっていた
しかし、オランダはアメリカの圧力に屈して日本に売らないし、日本はメキシコやオーストラリアまで石油の交渉をしていた
しかしその全ての交渉はアメリカの圧力によって成立しなかった
以前に紹介されたサイトを全く読んでないな、このキチガイは

アメリカはアメリカ以外の国にも石油禁輸を強要していたんだよ、バカ!

>あなたには国語力がない
>それじゃ討論にさえならん

「情けは人の為ならず」「平均寿命」「国民」「灘」「海盆」「よらしむべし知らしむべからず」
これらの意味を全く知らない「国語力ゼロ」のお前が相手だからね〜
確かにお前が愚かすぎて討論にはならんわ

>日本の快進撃は、奇襲攻撃が成功した半年くらいのものだろ

バカすぎw
陸軍は中国大陸で連戦連勝でしたけど
ビルマ戦線だって破竹の勢いでした

>エジプトにしてもミャンマーにしてもインドにしても、日本に協力して対米英との戦争に多数の国民が参戦したわけじゃあるまい

ハイハイ、無知は黙ってようか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%AB%E3%83%9E%E5%9B%BD
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%94%B1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E4%BB%AE%E6%94%BF%E5%BA%9C

自由インドなんて、ろくな国土も無いのに45000人もの軍隊を動員して日本に協力していた
チャンドラ・ボースはガンジーやネルー以上にインド人には人気である
インド国会の真ん中にはチャンドラ・ボースの像がある
決してガンジーではないしネルーでもない

キチガイ恵也にはどういう意味か解らんだろうが

>逆に日本に失望して、日本がおかしくなったら米英に協力しただろ

違います
負けたからです

ビルマみたいに、むしろ日本軍が積極的に「反乱」を煽った事例もあります

98 名前: no name :2010/12/12(日) 01:17:17 ID:Smxjn/xm

>>80
>温度が低い時には10度を割ってしまいます
>温度が低い時には10度を割ってしまいます
>温度が低い時には10度を割ってしまいます
>温度が低い時には10度を割ってしまいます
>温度が低い時には10度を割ってしまいます
>温度が低い時には10度を割ってしまいます
>温度が低い時には10度を割ってしまいます
>温度が低い時には10度を割ってしまいます
>温度が低い時には10度を割ってしまいます
>温度が低い時には10度を割ってしまいます

だっておwww
ハノイの気候すら知らない嘘つき恵也があわれすぎるw

99 名前: 恵也 :2010/12/12(日) 21:36:29 ID:qzozLQiQ

>>95 知っていて奇襲?

ルーズベルト大統領なんかは、いつか奇襲を受けると思ってはいても
具体的な日時はわからんよ。

日本の場合歴史的にも、日清戦争、日露戦争など準備を整えて
奇襲攻撃で敵戦力に打撃を与えて勝ってきたもので可能性は十分。
可能性が大きいのを知っていても、日時や場所がわからなければ屁だ!

真珠湾攻撃の後で、海外情報網まで担当してたFBIが信用を失い
OSSという組織が作られた。
情報があってもトップに直通で入らなければ、何にもならない。

無数の情報の中で、しかもガセネタが意識的に入れられてしまうのが
軍事的な常識で、無数の情報の中から選び出す能力をFBIは持って
なかったと判断されたわけだ。

>> 「太平洋は戦争でだめだ」と発言したという証言
それは友人が太平洋回りで旅行しようとしてヤバそうだという意味の話だろ。

100 名前: no name :2010/12/12(日) 21:51:16 ID:SYRRHXMl

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1285508280/586n
おいおい違うだろ
本当のお笑いバカは・・・・・・・・・↓↓↓
>>459
>ハイハイw無知乙w
個人なら最高でも3000万円の賠償が取れますから
>ハイハイw無知乙w
個人なら最高でも3000万円の賠償が取れますから

>>471
ハァ?
著 作 権 の 侵 害 それ自体に
>10年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金、又はその併科法人に罰金刑が科せられる場合には罰金の上限は3億円
と書いてあるわけだが?wバカなんですか?日本語分かりますか?

ハァ?
著 作 権 の 侵 害 それ自体に
>10年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金、又はその併科法人に罰金刑が科せられる場合には罰金の上限は3億円
と書いてあるわけだが?wバカなんですか?日本語分かりますか?

恵也の私的コピーなのに張り切って主張して砕け散った馬鹿だろ?

これに尽きる!

新たに馬鹿出現!
>>99 名前: no name :2010/10/27(水) 16:18:09 ID:w+LKSyIi
証言なんか証拠にならないから証拠だして
証言なんか証拠にならないから証拠だして
証言なんか証拠にならないから証拠だして

101 名前: no name :2010/12/12(日) 21:56:33 ID:nkVY3O5Q

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1285508280/586n
おいおい違うだろ
本当のお笑いバカは・・・・・・・・・↓↓↓
>>459
>ハイハイw無知乙w
個人なら最高でも3000万円の賠償が取れますから
>ハイハイw無知乙w
個人なら最高でも3000万円の賠償が取れますから

>>471
ハァ?
著 作 権 の 侵 害 それ自体に
>10年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金、又はその併科法人に罰金刑が科せられる場合には罰金の上限は3億円
と書いてあるわけだが?wバカなんですか?日本語分かりますか?

ハァ?
著 作 権 の 侵 害 それ自体に
>10年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金、又はその併科法人に罰金刑が科せられる場合には罰金の上限は3億円
と書いてあるわけだが?wバカなんですか?日本語分かりますか?

恵也の私的コピーなのに張り切って主張して砕け散った馬鹿だろ?

これに尽きる!

新たに馬鹿出現!
>>99 名前: no name :2010/10/27(水) 16:18:09 ID:w+LKSyIi
証言なんか証拠にならないから証拠だして
証言なんか証拠にならないから証拠だして
証言なんか証拠にならないから証拠だして

ウケるよwこれwwww

102 名前: no name :2010/12/12(日) 22:01:06 ID:Dh90LX1L

>>99
>ルーズベルト大統領なんかは、いつか奇襲を受けると思ってはいても具体的な日時はわからんよ。

嘘つくんじゃねーよ
ルーズベルトはスティムソンの日記によれば開戦一ヶ月前の11月の時点で「日本と戦争になる」と理解していたし、
スティムソンやハルを交えたアメリカ版「御前会議」でそのように行っている
「日本に先に手出しさせる為に」モータボートに機関銃を積ませただけの「軍艦」を領海侵犯させて挑発すらさせている
開戦の一週間=七日前の話だ
そんな話はいくらでもアメリカが情報公開してるんだよ

>可能性が大きいのを知っていても、日時や場所がわからなければ屁だ!

日本の機動部隊の動向すら掴んでいて、その情報すら公開されてるのに無視か

>無数の情報の中で、しかもガセネタが意識的に入れられてしまうのが
軍事的な常識で、
>無数の情報の中から選び出す能力をFBIは持ってなかったと判断されたわけだ

「日米戦争が始まったら日本はハワイを攻撃する」とは、開戦二ヶ月前の駐日日本大使のグルーですら知っていて本国に打電している
グルーが回想録にハッキリ書いている
そのグルーの報告を大統領が「知らなかった」とでも言い出すのか

>それは友人が太平洋回りで旅行しようとしてヤバそうだという意味の話だろ

つまり「すぐに戦争が始まる」と理解していた傍証じゃねーか
いい加減にしろよ

103 名前: no name :2010/12/12(日) 22:03:52 ID:dF9dyuGv

>>101
キチガイ乙

104 名前: no name :2010/12/12(日) 22:04:02 ID:Dh90LX1L

>>99
そもそも繰り返すがな、日本はアメリカの石油に頼って日中戦争を戦っていたんだ
アメリカから石油禁輸されたから半年間日米交渉をしていたのに、
そんな日本が「交渉を打ち切る」と言えば「座して死を待つ」か「戦争する」のどちらかしかないのは、
お前みたいな知恵遅れでもなければ誰でも推測できる
そして「座して死を待つ」なんて選択を日本が(というより国家が)やるわけがない

お前の持論は「国家は国民の生命と財産を守るのが義務」じゃなかったのかよ
アメリカは石油やくず鉄などの禁輸、ABCD包囲網、在米日本資産の凍結などで、
日本人の「財産」を侵害していたのだが、なんでお前は無視なんだ?
まして石油が枯渇した上一滴も入ってこなくなれば「軍隊が動かない」どころではない
あらゆる工場の稼動が不可能になって大量に失業者が生まれるだろう
日本にその失業者を受け入れられる余裕などは全く無い
つまり、その大量の失業者は再就職も出来ずに「餓死」するしか無いわけで「生命」すら脅かされているんだ

「国民の生命と財産を守るのが国家の義務」じゃなかったのかよ

105 名前: no name :2010/12/12(日) 22:11:41 ID:+biR6EjK

>>100
日本よりはるか南国のベトナムあたりが「10℃きって寒い」とかほざいてる奴の方がよっぽど馬鹿だから
いい加減にしろよ、コピペしかできない無能がw

106 名前:   :2010/12/12(日) 22:19:47 ID:KsumDI4b

ちんこ?

107 名前: no name :2010/12/12(日) 23:18:29 ID:Mo5HqV2/

>>99
>それは友人が太平洋回りで旅行しようとしてヤバそうだという意味の話だろ。

つまり攻撃日時もほぼ特定できていたという事


>ルーズベルト大統領なんかは、いつか奇襲を受けると思ってはいても
具体的な日時はわからんよ。


奇襲とは不意打ちという意味なのに攻撃日時もほぼ特定できていて奇襲w
バカ恵也は国語力がないな。
それじゃ討論にさえならん!

以前に低脳恵也はルーズベルトが真珠湾が攻撃される事を知らなかったと
みてると発言してるが、知らないならなぜ友人に忠告できる?

ーーーー引用開始ーーーー
韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析3
>>400

>>391 アメリカは真珠湾が攻撃される事を知っていた。
俺はアメリカ大統領は知らなかったとみてる。

108 名前: no name :2010/12/12(日) 23:34:25 ID:x4KREmTz

よくわからんが政治関連で釣るならΝ速+が一番やで

109 名前: no name :2010/12/12(日) 23:46:07 ID:d53gfo27

>>108
いや、このバカ恵也は既にニュー速行ってコテンパンにされて逃げ出した人物だからw
あまりのバカさ加減に2ちゃんねるにいれなくなって逃げ出して今ここにいる感じ

110 名前: 恵也 :2010/12/13(月) 00:36:45 ID:H0ucfqhQ

>>97  オランダはアメリカの圧力に屈して日本に売らないし

人のせいにしてもな!
たしかオランダはドイツに蹂躙されてたんじゃないかな。
オランダを相手に、そんな状態でアメリカが圧力かけれるのかね。

メキシコやオーストラリアだって独立国なら関係ないだろ。
アメリカと交渉能力がなくなったからといって、全部アメリカのせいにしても
アンタ子供みたいな思想だね。

レアアースを中国だけに頼んで大慌てしてる今の日本の指導者と同じだよ。
オーストラリアやドイツからレアアースを手に入れられないと、アンタみたいな
人は中国の圧力だ、なんて気に入らない国のせいにするかもな。

>> 陸軍は中国大陸で連戦連勝でしたけど
戦線ばかりが拡がって泥沼に入り、敵の主力を追い掛け回すだけだろ。
南京虐殺みたいに、敵の主力を捕まえたこと無かったんじゃない?

>> 国土も無いのに45000人もの軍隊を動員して日本に協力
インド国民軍はガタルカナル撤退後の、補給さえママならない状態で飢餓
のインパール作戦に動員されて全滅したんじゃないかね。

しかし45000人てデマじゃないの。
ボースさんは潜水艦で日本につれてこられて、ほとんど部下はいなかった
はずだが・・・・どうやって人を集めお金を用意したの?

>> ビルマみたいに、むしろ日本軍が積極的に「反乱」を煽った事例もあります
ビルマなんてアンタお年寄りかな。
今はミャンマーて言うのだけどな。

>>98 ハノイの気候すら知らない嘘つき恵也があわれすぎるw

俺は俺なりに調べて書いてるんだがな。
あなたは調べたのかい?
月の最低気温の平均と勘違いしてないかな。
寒い時には10度を割ってるよ。

ーーーー引用開始ーーーー
12月中旬頃から気温はさらに下がり冬となり、最低気温が10度以下になる
日もあります。曇天や霧雨が降る日が続き、4月頃までほとんど日が差しま
せん。2月中旬頃からは気温も上昇し始め、短い春を迎えます。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/asia/viet.html

111 名前: 恵也 :2010/12/13(月) 01:34:02 ID:QzlEoDX3

>>104 アメリカから石油禁輸されたから半年間日米交渉をしていたのに、
>>  そんな日本が「交渉を打ち切る」と

日本軍が1941年7月28日に南部仏印進駐をしたから、アメリカに8月1日
石油完全禁輸にされそれにイギリスとオランダも同調したんだよ。

ドイツに占領されてるオランダと話がつけば、石油はスマトラから日本に
入るんじゃないの?

東条英機陸軍大臣の暴走を近衛首相が制御できなかったの。
それで日本全体が東条に暴走されたの。

ーーーー引用開始ーーーー
・アメリカの要求
…満州を除く中国からの日本軍の全面撤退、日独伊三国同盟の死文化
  → 10月半ばになっても交渉はまとまらず(日本はこの条件を呑めない)
(b) 近衛と陸軍大臣東条英機との対立 → 内閣総辞職(1941(S16).10)
    ・首相近衛文麿…日米開戦は避けたい
    ・陸相東条英機…日米交渉は打ち切り、開戦を主張
http://www3.oninet.ne.jp/i_gokan/PRINT/20_syouwa_01.htm

112 名前: no name :2010/12/13(月) 04:21:57 ID:SESd/boT

>>110
>オランダを相手に、そんな状態でアメリカが圧力かけれるのかね

インドネシアには植民地統治の為のオランダの政庁があったのも、お前は知らないのか?
イギリスには亡命政権だってあるし

>メキシコやオーストラリアだって独立国なら関係ないだろ

アメリカみたいな強大国を敵に回してまで、アメリカに逆らう国もそんなにいねーよ
メキシコはアメリカと地続きで、アメリカがその気になればいつでも戦争が仕掛けられる距離にあるだろうが

>アメリカと交渉能力がなくなったからといって、全部アメリカのせいにしても
>アンタ子供みたいな思想だね

お前がキチガイだからな
キチガイには人間並みの言葉すら通じやしない
アメリカが「日本に一切物を売るな」と強要した資料が見つかってんだよ、とっくに
どうせお前は認めないが

http://prideofjapan.blog10.fc2.com/?mode=m&no=514
>当時、アメリカは、オランダに圧力をかけて、日本の蘭印(オランダ領インドネシア)からの石油買い付けを阻止しようとした
>蘭印の石油会社は、英米両国の資本によって経営されており、オランダはアメリカの意向にしたがっていた。

>戦線ばかりが拡がって泥沼に入り、敵の主力を追い掛け回すだけだろ

いいえ、大激戦は56回もやっています
うち、日本軍は55勝0敗1分けという 圧 倒 的 な強さでしたw
だから蒋介石は「日本軍と正面切って戦うな」と命令すら出してます
お前がバカで歴史を知らないからって、嘘ばかりつくな!

>全滅したんじゃないかね

してません
キチガイはいい加減にしろ!
他国の英雄を冒涜しやがって!

インドの初代国防相や軍幹部は、みんな日本が育て上げた「インド国民軍」の出身だ!
インドでは「インド国民軍の出身」と言えば、ただそれだけでインド人多数からの尊敬を受けたのだ

あまりふざけた事ばかり言うんじゃない!
キチガイが!

113 名前: no name :2010/12/13(月) 04:45:30 ID:1JSk8nqP

>>110
>ボースさんは潜水艦で日本につれてこられて、

「つれてこられて」?
ふ ざ け る な、こ の キ チ ガ イ !

ボースは自らの意思で日本に来た!
決して日本が無理矢理強要したんじゃない!
それを「つれてこられて」とは、お前あまりにボースを小バカにしすぎだろ!ボケが!
バカにするのが日本人だけならともかく、他国の国民的英雄すら「暇潰し」でバカにしておとしめるお前は何様のつもりだ!

今すぐインド人に土下座して詫びろ!

>ほとんど部下はいなかったはずだが・・・・
>どうやって人を集めお金を用意したの?

日本は亡命インド人の天国だったんだよ!
「有色人種で唯一近代化に成功した国」として、世界中の有色人種から熱い期待を寄せられていたんだ!
それこそ日本政府が迷惑するぐらいに

「中村屋のカレー」を教えたラース・ビハリボースだって、日本に長年滞在していたんだ
ビハリボースやチャンドラボースのインド独立の志に日本政府が共感したから支援したに決まっていようが!

インド人はイギリスの過酷な植民地支配を逃げ出して、またはイギリスに「強制連行」されて、世界各地に集落を作っていた
その彼らにボースがインド独立の志を説けば、45000人だって当然集まるんだよ

お前はインド人をバカにしてんのか!
ガンジーだけがインド人じゃねーんだよ

インド人の中には「ガンジーのやり方は生ぬるい」と思っていた人だって山ほどいた
またガンジーは独裁者気質があって絶対に他人からの批判に耳を貸さなかったし、他人に権力を分け与えようともしなかった
そんなガンジーと国民会議派に愛想を尽かしたインド人はいくらでもいるんだよ

なにが「45000人はデマ」だ!ふざけやがって!

>ビルマなんてアンタお年寄りかな
>今はミャンマーて言うのだけどな

ハァ?お前なに言ってんの?
当時は「ビルマ」って言うのだけどな
「年寄り」だの何だの関係ねーだろ

詭弁使うな!このキチガイが!

114 名前: no name :2010/12/13(月) 05:31:07 ID:pXdOJfcW

>>110
>あなたは調べたのかい?

http://www2m.biglobe.ne.jp/%257eZenTech/world/kion/vietnam_hanoi.htm
お前は>>82が挙げたこのサイトのグラフすら読めないのか
折れ線グラフも読めない人間が、「四大工学部卒」で、「数学成績優秀」だった?
笑わせんな!知恵遅れ!

>寒い時には10度を割ってるよ

お前頭おかしいな
「寒い時には」とお前が書いてるだろうが!
外務省のには「日もあります」と書いてあるじゃねーか!
「毎日」じゃねーんだよ!

こんなバカな事言うなら、冬場だって暑い日には20℃近くなるわけだがw
(だからこそ「平均」気温は14〜5℃になる)

http://www2m.biglobe.ne.jp/%257eZenTech/world/kion/vietnam_hanoi.htm
冬場の「平均的な」最低気温はここに書いてあるように14〜5℃ってトコだろうが

そもそもお前は、「ビシー政府に統治権があったのであり日本には無かった」に何らの反論も出来てないだろ!
なんでフランス政府に責任が無くて日本の責任になんだよ!

大体、ベトナムに限らず日本だって中国だって、新しい政府が生まれれば「前任者は必要以上に悪く言う」のが常識だろうが!
お前はジンギスカンの様々な皆殺し説話を否定した時にそのように述べたはずだ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1281996669/414n
>ドーソンがアルメニア人という話だけど朝鮮は日本に占領されて日本の悪口ばかりが流行ってるけど、アルメニアも同じようなものだろ
>ここは蒙古に占領され、人種的にはトルコに似た人種
>独立できた時には嬉しかったろうに

だったらホーチミンが正直で正確な話をしたはずもなく、革命政府の正当性を主張する為に「必要以上に悪く言った」のはほぼ確実だろうが!

115 名前: no name :2010/12/13(月) 05:55:42 ID:Tf98H7Dp

>>111
>日本軍が1941年7月28日に南部仏印進駐をしたから、アメリカに8月1日石油完全禁輸にされそれにイギリスとオランダも同調したんだよ

ハァ?
その前に日本が「仏印進駐」やる前に、アメリカは日米通商航海条約を破棄してますが?
そもそも近衛文麿が言ったように、満州事変すら起きてない時点でアメリカは1924年に排日移民法を制定し、また30年には関税法を制定したけど?
日本はそれによって移民の口も無くなって大陸志向が強くなり、世界恐慌後はますますその傾向が強まったんだけど?
なんでヨーロッパからの白人系移民はフリーパスなのに、日本人だけ狙い撃ちした排日移民法は差別だと思わないんだ?
移民が出来なくなっても、まだ日本製品を買ってくれるのなら話は解る
だがアメリカは真っ先にホーレイ・スムート法(関税法)を作って日本の輸出を全面的にストップしただろうが
誰のせいで日本の大陸志向がより急迫的にさせられたと思ってやがる

イギリスだって、日本の国際連盟脱退とは全く無関係の1932年に、同じく日本製品をしめだす「オタワ会議」を開催した
これはお前の好きな「陰謀論」でなく 歴 史 的 な 事 実 だ

輸出が出来なくなった日本は、どうやって増える人口を養えば良いんだよ?
「国民の生命と財産を守るのが国家の義務」だったろうが

>ドイツに占領されてるオランダと話がつけば、石油はスマトラから日本に入るんじゃないの?

あまりに愚かすぎる
オランダはイギリスに亡命政権を作って逃げていた
だからドイツと交渉しても意味が全くない
また、インドネシア(蘭領東インド)にはオランダの置いた政庁があった
だから交渉する相手とすれば彼らしか有り得ない

で、この交渉相手はアメリカの圧力に屈して日本との貿易を蹴ったから、万が一にもスマトラからの石油なんぞ有り得ない

116 名前: no name :2010/12/13(月) 06:32:57 ID:gk11nrhg

>>111
ご都合主義者の恵也には、例え自分が引用した物であっても自分の都合が悪い以下のような内容は目に入らないらしい

http://www3.oninet.ne.jp/i_gokan/PRINT/20_syouwa_01.htm
>(a)西原借款(1917(T6)〜1918(T7))…寺内正毅内閣、西原亀三(借款供与仲介者)・寺内正毅内閣が武力進出を転換
>経済的援助を与えることで中国支配を拡大・
>8借款、計1億4,500万円→段祺瑞の政治資金・軍事資金となる、回収不能、失敗
(中略)
>(b) 国民政府、不平等条約の無効を一方的に宣言(1931(S6))
(中略)
>(a)中村大尉事件(1931(S6).6)…対ソ作戦準備のため満州奥地を調査中の参謀本部員中村震太郎大尉が中国軍により殺害
(中略)
>(c)国権回復運動の高揚
(中略)
>満鉄経営の撫順炭鉱が抗日ゲリラによって襲撃
(中略)
>(2) 列強(とくにイギリス)の反発
>A.イギリス、日本商品のイギリス経済ブロックへの進出を、ソーシャル=ダンピングと非難
>(a)イギリス、輸入割当や高率関税で対抗→日本の輸出入は抑制

117 名前: 恵也 :2010/12/13(月) 09:10:58 ID:CL1i+ue8

ウィキリークではアメリカの極東政策責任者であるキャンベル国務次官補が2月
に鳩山政権の北朝鮮政策に怒り、菅・岡田を何とかしようと意思表明してる

2月頃日本では鳩山政権にどんな出来事があったか。
1、東京地検が石川知裕議員らを起訴(政治資金記載ミスで)
2、北海道地検が小林議員のガサ入れ(団体献金違反)
3、3ヵ月後の5月、鳩山政権退陣。

118 名前: no name :2010/12/13(月) 09:55:22 ID:TKk/0Arw

だからΝ速+でやれよ
あそこにはアホウヨとブサヨがいっぱいいるからよく釣れると思うよ
http://raicho.2ch.net/newsplus/

119 名前: 恵也 :2010/12/13(月) 10:02:20 ID:vzyMD6PL

>>112 蒋介石は「日本軍と正面切って戦うな」と命令すら出してます

原因がこれであり、結果が「日本軍は55勝0敗1分け」なの。
アンタは原因と結果も区別できない子供なのかな。

>>113 ボースがインド独立の志を説けば、45000人だって当然集まるんだよ

信じられんね。
インド人はそんなに外国にいて、お金を持っていたのかな。
可哀想に餓死するような戦争に巻き込まれて、義勇軍で参加するとは!

>>114 「毎日」じゃねーんだよ!

どこにも毎日なんて俺は書いてないぞ。
勝手に勘違いしないでくれ!

むしろ外務省の表現より、俺の表現の方が正しいだろ。
俺の表現は「時」だが外務省は「日」で、ほんの一時でもあると言う意味。
外務省のは「日」だから1日の平均温度とでも言うのかい?

>> フランス政府に責任が無くて日本の責任になんだよ!
フランスは軍事力を仏印では持ってないのだから、日本軍部の意思に反した
ことは出来ません。最終的責任は日本軍部。

>> ホーチミンが正直で正確な話をしたはずもなく
わざわざ戦争に負けて逃げ出した日本の悪口言うより、フランスの支配が
始まってフランスと戦うのだから、フランスの悪口をいうのなら分かるが・・・

>>115 1924年に排日移民法を制定し、また30年には関税法を制定したけど?

それは国家の勝手だろ。
今の日本だって外国からの移民を禁止してるだろ、関税だって自分で決めてるよ。
国家の自由に文句を言ってもな!

それともあなたは、中国やベトナムから移民が大量に来たり関税をかけて
日本の農民を保護することが駄目だと言うのかな?

輸出が出来ないからといって、軍事力で中国を侵略して良いというもの
じゃあるまい。それじゃ金がないから泥棒していいというような暴論だよ。
アンタは言葉のマジックを使ってる。

>> オランダはイギリスに亡命政権を作って逃げていた
それならフランスもドゴールが亡命政権をイギリスで作ってるのに、仏印進駐
を日本はやってるけど、そちらは問題がないのかな。

>> インドネシア(蘭領東インド)にはオランダの置いた政庁があった
仏印にもフランスの置いた政庁があったはずだが。

120 名前: 削除済 :削除済

削除済

121 名前: no name :2010/12/13(月) 11:23:01 ID:y1AhXXLL

>>それは国家の勝手だろ。
つまりお前の

59 名前: 恵也 :2010/12/09(木) 12:42:49 ID:V3klDNfs
>>58 真珠湾攻撃をさせて、あえてそれを防がず、

これはデマだよ。

これは嘘だった訳だ。

122 名前: no name :2010/12/13(月) 15:27:51 ID:gk11nrhg

>>119
>アンタは原因と結果も区別できない子供なのかな

ハァ?バカじゃないの?
日本軍があまりに強すぎたから蒋介石がこういう命令を出したのは、歴史の定説なんだけど
いくらアメリカやソ連からどんなに武器を送られて武装しようが、中国軍が日本軍と正面から戦えばいつも大敗したのが実状だった
キチガイ恵也は「原因と結果も区別できない子供なのかな 」w

いいや、幼児未満のキチガイだったな

>インド人はそんなに外国にいて、お金を持っていたのかな

お前の大好きな「ガンジー」様は、どこの国でインド独立の運動を始めたか知らんのか
インド半島から遠く離れた 南 ア フ リ カ だったんだけど?
日本の戦争の50年近く前の南アフリカにすら、ガンジーが独立運動を指揮できるだけのインド人がいたのに、
よりインドに近い東南アジアには「ほとんどいなかった」とでもほざきやがるのかお前は
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%8F%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%BB%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC
>卒業後、 1893年にはイギリス領南アフリカ連邦(現在の南アフリカ共和国)で弁護士として開業した。
>しかし、白人優位の人種差別政策下で、鉄道の一等車への乗車を拒否されるなどの差別を体験したことで、
>イギリス領南アフリカ連邦の人種差別政策に反対し、インド系移民の法的権利を擁護する活動に従事するようになる


>可哀想に餓死するような戦争に巻き込まれて、義勇軍で参加するとは

「暇潰し」で韓国人の砲撃死者をもてあそぶ貴様が、何が「可哀想」だ!
金正日の圧政に苦しめられている北朝鮮国民に涙一滴落とさず同情しない冷血漢が、何が「可哀想」だ!
戦争でもないのに日常生活で「餓死」に追い込まれている北朝鮮国民を無視して、何が「可哀想」だ!

貴様みたいな人間のクズの冷血漢が、本気でインド人を「可哀想」なんて思ってないだろうが!

123 名前: no name :2010/12/13(月) 15:39:44 ID:gk11nrhg

>>119
>可哀想に餓死するような戦争に巻き込まれて、義勇軍で参加するとは

こんな事を書くくせに北朝鮮国民には一切「可哀想」とは感じず、
民主主義のカケラも無い国で「民主主義の原理」を説いて見殺しにするのがお前だもんな
しょせんお前にとっては、「砲撃で死ぬ韓国人」も「哨戒艦の韓国人」も「南京市民」も「インド国民軍」も「暇潰しの対象」でしかないからな

>>17
>>金正雲の三代目世襲など許してはならない

>イラン世話だよ
>そんなことをしてたら、北朝鮮の内政に干渉しなくてはいけないけど外部の人間には北朝鮮の詳しい事情はわからん
>日本人には日本のことは誰よりも判るしその悪政は日本人が甘受しなくてはいけないけど北朝鮮で甘受するのは、北朝鮮人なの
>イラン世話をしてたら、イラン戦争をすることになってしまうぞ
>民主主義の原理は、どんな状態になっても国民が決め自分たちで責任を負うということだ

124 名前: no name :2010/12/13(月) 15:50:30 ID:gk11nrhg

>>119
>どこにも毎日なんて俺は書いてないぞ
>勝手に勘違いしないでくれ

ハァ?たまさか「寒い日」があっただけの話を、お前は針小棒大に大騒ぎして「引用開始」するのかw

>>16
>五年間にわたる占領日本軍の戦争政策による生産と生活の破壊が決定的だった
(日本軍に仏印の統治権は無かったからこれはウソ)

>日本軍による米収奪。
(これまた、こんな事をやったらフランスが黙ってないからウソ)

>トウモロコシなど食用作物にかわるジュートの強制栽培。
(「強制」したのはフランス植民地政府であって日本軍ではないからこれまたウソ)

そして、「たまさか寒い日もあった」というだけの事を、

>〜きびしい寒さ〜、複合的な原因が、飢餓を大量の餓死に至らしめた

こんな風に書くのかw
「たまさか寒い日もあった」なら、「たまさか暑い日もあった」のは誰でも想像ができる
だから「平均最低気温は14〜5℃」になるんだろうが
「たまさか寒い日もあった」というだけのくだらない話を「きびしい寒さ」などとほざくのは、頭おかしいのか?

125 名前: no name :2010/12/13(月) 16:17:53 ID:gk11nrhg

>>119
>フランスは軍事力を仏印では持ってないのだから、日本軍部の意思に反したことは出来ません。最終的責任は日本軍部

いい加減にしろ、この無知野郎!
紹介されたWikipediaぐらい読めよ、この嘘つきが!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E9%A0%98%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%B7%E3%83%8A
>大部分のフランス軍部隊は日本軍の進駐を平和裏に受け入れたが
>但し、仏印の統治者はあくまでフランスの植民地政府であり、日本がフランスと共同統治を行った訳ではない

仏印にはフランス軍がいたし、植民地政府もあったんだよ、底無しのバカが

>フランスの悪口をいうのなら分かるが・・・

お前はホーチミンすらねじまげるのか
お前がホーチミンの独立宣言を一字一句読んでないのが明白になったな
ホーチミンは独立宣言の中で無数に「フランスの悪口」を書いているし、
「200万の餓死者」とやらだって「日本単独の責任」などとは一言も述べていない
お前はろくに日本語も解らなければ歴史も知らない最低のバカだ!

http://verdakolombo.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-e49b.html
>その日から、我々の身内は、フランス人と日本人の二重の軛(くびき)に服従しなければならなかった
>ベトナム人の苦しみと惨めさは増加した。
>結果は、昨年の終わりから今年の初めまで、クアンチ省からベトナム北部に至るまで、我々の仲間の市民のうちの200万人が飢餓で死んだ
(「フランスの悪口」は無数に書いてあるので省略する)

「フランスと日本の二重支配によって」と書いてあるし、
そもそもキチガイ恵也の好きな屁理屈を用いるならば
「どうやって調べたのか非常に怪しい数字だ!」

この時点でホーチミンはベトナム全土に官公庁を置いていたわけではなく、餓死の調査などやれる立場になかった
従って「ジンギスカンの皆殺し」を疑問視するお前は、当然ホーチミンの独立宣言にも疑問の目を向けなければならないはずだ

な ん で そ れ を や ら な い ?

126 名前: no name :2010/12/13(月) 16:59:21 ID:gk11nrhg

>>119
>今の日本だって外国からの移民を禁止してるだろ、

へー、証拠出してね?
「排日移民法」に匹敵する移民を禁止する措置があるんだ?

>関税だって自分で決めてるよ

少なくとも、外国の商品には「100%の関税」とかふざけた税率ではないはずだが
そんな事をやったらWTO違反だし
お前は、アメリカの関税法がどういう内容かも知らないのか

>輸出が出来ないからといって、軍事力で中国を侵略して良いというものじゃあるまい。

満州は「中国」じゃないんだよ、バカ野郎
孫文だって「満人どもを駆逐し万里の長城の向こうに追い払え」「万里の長城より北は中国領土ではない」とか言っていた
第一「万里の長城」の存在自体が、「中国」の北方の国境線の証明だろうが
漢民族王朝の明が作った万里の長城に満州は含まれてないだろうが

中華民国は「滅満興漢」とか言って革命を起こしたくせに、満州は「中国領土」とは、あまりに身勝手な屁理屈だな!

127 名前: no name :2010/12/13(月) 17:01:28 ID:CBt5jquT

>>119
>それならフランスもドゴールが亡命政権をイギリスで作ってるのに、仏印進駐を日本はやってるけど、そちらは問題がないのかな

お前は「ヴィシー政権」という文字が読めないのか?
全く頭悪ぃ野郎だな〜w

ドゴールはフランスの代表政権でも何でもない
公式のフランスを代表する政府はヴィシーフランス政府だ!
日本はそのヴィシー政府、およびフランス領インドシナ政庁に交渉して仏印に進駐したんだ
「ドイツ」は全く関係がない!

お前はバカか?
ドゴールはチャーチルが評していたように、
「ろくに領土も国民もいないくせに大言壮語ばかりする大ボラ吹き」
だったんだけど?
フランスの植民地のほとんど全ては、1940年の日本の仏印進駐前後の頃はヴィシー政権に従っていました
彼らが「自由フランス」に鞍替えしたのは連合軍が勝ち始めてからにすぎません

その程度の基礎知識も無い奴が必死になっちゃって、ま〜ま〜w

>仏印にもフランスの置いた政庁があったはずだが

キチガイのお前にも解りやすくオランダとフランスの違いを説明してやる

オランダ…本土はドイツの征服地。亡命政府はイギリスに在住。
フランス…本土は南半分をペタン元帥が治める通称「ヴィシー政府」が統治。植民地経営についてなども司る。

全然違うのにこのキチガイは…

ついでに言えばペタン政権は第二次大戦前から続くフランス第三共和制政府の由緒正しい手続きを踏んだ「後継者」であって、
「ヒトラーが祭り上げた」わけじゃないから
フランス正統政府のレイノー首相がきちんと手続きを踏んでペタンを後継者にしたんだよ
つまりフランス正統政府から見れば、ドゴールと自由フランスは「祖国に対する裏切り者」でしかない

128 名前: 恵也 :2010/12/13(月) 19:11:28 ID:WcbLy8Zf

(尖閣ビデオを解析する)
>>632 尖閣諸島が明王朝の「ナニ省ナニ郡ナニ県」なのかも証明してみろよ

調べてきたぞ。
元末期に澎湖島に行政組織(巡検司)をつくり、台湾を支配していた。
この島は今だと9万人くらい住んでる島で、遺跡が残ってるが明の時代まで
引き継がれ台湾を支配していた。

大艦隊を率いた鄭和も、台湾に滞在してます。
しかし明中期になると倭寇の根拠地になってるが、根絶してます。
元末期に台湾を福建省同安県に編入させてる。

129 名前: no name :2010/12/13(月) 19:21:36 ID:sCDv4n41

>>119
>輸出が出来ないからといって、軍事力で中国を侵略して良いというものじゃあるまい。

テメーは「日本人なんか餓えて死ぬかのたれ死ね」とでも言いたいからだろ

130 名前: no name :2010/12/13(月) 19:34:09 ID:FsGf1q74

wL7O4QNKcmkJ93ou2mwMcPKauNE
こいついたら叩いておいてゆとりだから

131 名前: 沖縄独立 :2010/12/13(月) 19:35:45 ID:66LK5++y

核の脅威など、琉球が日米軍地基地だからこそ、最も危険な前線基地になり核の脅威があるのです。本来、独立した小さな琉球は核などまったく無縁の平和な島国です。
琉球独立こそ核の脅威をなくします。中立か国際連合か世界連邦か世界の平和に貢献する国なってほしいです。

132 名前: no name :2010/12/13(月) 19:37:39 ID:RGzHyKNp

>>128
>元末期に澎湖島に行政組織(巡検司)をつくり、台湾を支配していた

だ か ら お 前 頭 お か し い の か ?
なんで台湾よりはるかに小さい島が、はるかに大きな島を「支配していた」なんて言えるんだ!
バカじゃねーか?
気が狂ってるとしか思えんわ

>元末期に台湾を福建省同安県に編入させてる

はい、ダウト〜!

http://www.bekkoame.ne.jp/i/funyara9/asia/taiwan/rekisi01.htm
>中国大陸の元王朝は澎湖島に巡検司を設置⇒福建省同安県に隷属させた

隷属させられたのは「澎湖島」だけであって「台湾」ではない!

まぁお前は頭がおかしく幼稚園児未満の知恵遅れだから、
「小さな島が大きな島を支配する事が出来る」などとキチガイじみた妄想を主張するんだったよなw

とりあえず台湾が中国王朝の支配下に入ったのは1683年の清王朝の時代だから
それ以前では有り得ないし、当の清国の人間に至っては「未だに中国領土ではない」とすら考えていた人さえあったぐらいだ

133 名前: no name :2010/12/13(月) 19:44:55 ID:buyf1yJM

>>128
お前の嘘は、清時代の人間が完全否定してるわなw
なんで元の時代から明の時代にかけて支配していたはずなのに、清の人間は揃いも揃って「中国領土ではない」などと主張していたのやら

・魏源(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%8F%E6%BA%90)
「台湾は古(いにしえ)より支那に属せず」
『聖武記』

魏源
「台湾は未だ支那の版籍に非ず」
『康煕勘定台湾記』

・藍鼎元(http://baike.baidu.com/view/59202.htm)
「台湾は宋元の前、ならびて人の知る無し」
『平台記略』

・施琅(http://baike.baidu.com/view/13646.htm)
「台湾の地は原(もと) 化外(けがい:未開地)に属す。土蕃雑処して、未だ版図に入らざるなり」
『靖海記事』

・清の六代目皇帝の乾隆帝
「台湾は古より荒服の地にて、支那と通ぜず、名は東蕃なり。
明代の天啓年間(1621-1627)、紅毛荷蘭夷(オランダ)人に占拠さる」
「台湾は元来日本に属す」
『大清統一志』

134 名前: 恵也 :2010/12/13(月) 22:46:23 ID:p7s333ba

>>132 台湾よりはるかに小さい島が、はるかに大きな島を「支配していた」なんて言えるんだ!

大きければ良いというものじゃないだろ。
何で小さいといけないの。

魏志倭人伝を見ても人口の少ない国のくせに、邪馬台国の力を背景に
大きな国を監視しする一大率という権力を持った人が伊都国に居ました。
伊都国の条件は交通の便がいいのと、軍が即行で集中できること。

澎湖島はそんな条件のそろった島だったの。
今だって9万人も住んでる島なんだから、相手が台湾なら小さすぎる訳
じゃあるまい。

イギリスだってあんな小さな島で、インドやアメリカを占領してしまったんだぜ。
大きければ良いというものじゃなかろう。

>> 隷属させられたのは「澎湖島」だけであって「台湾」ではない!
役人がいて行政組織をなんの目的だわざわざ元が作ったと理解してるの。
小さな島だけじゃ元の皇帝が、作ったって役に立たんよ。

>> 支配下に入ったのは1683年の清王朝の時代だから
むしろ三国時代西暦250年頃に呉の支配下で援軍まで孫権に送ってます。
鄭成功の父親芝龍が実質的に台湾を支配してました。

>>133 「台湾は古(いにしえ)より支那に属せず」

いかにも中国語を直訳した雰囲気の翻訳だが、あまりにもバイアスがかかりすぎ。
俺も少しは漢文が読めるからと読もうとしたが、漢字が難しい。
あなたは少しは原文が読めるのかな???
(武賁郎將陳稜・朝請大夫張鎭州撃流求破之獻俘萬七千口。)

台湾をむかしは琉球と言ったり小琉球、夷州などたくさんの名前があるけど
この文章の翻訳者はあまりにも粗雑で品格がない。
ずいぶんデマや意識的な洗脳が感じられる。

最低限、魏志倭人伝を翻訳してくれた方みたいに原文通りに和訳してから
はじめて議論を始めて欲しいものだ。
さもなければバイアスがかかりすぎで文章自体が信用できん。

ーーーー引用開始ーーーー
魏志倭人伝の全文を紹介せずに、自説に都合のいいところだけ取り出して
解説して都合の悪いところは無視する、あるいは誤訳、曲解するという解説
も多いようです

魏志倭人伝に出来るだけ忠実に、原文どおり和訳してみました
http://www.webtelevi.com/yamataigisi.htm

135 名前: no name :2010/12/13(月) 23:12:30 ID:nnPc4F0p

>>134
この文章の翻訳者はあまりにも粗雑で品格がない。
ずいぶんデマや意識的な洗脳が感じられる。

粗雑で品格がない低脳恵也の分際で生意気な事を言うな!
低脳恵也はデマという言葉をよく使うが根拠を示せない基地外!

ーーーー引用開始ーーーー
>>59 名前: 恵也 :2010/12/09(木) 12:42:49 ID:V3klDNfs
>58 真珠湾攻撃をさせて、あえてそれを防がず、

これはデマだよ。
ルーズベルト大統領自身は参戦したい気持ちは持ってたようだが奇襲攻撃
をさせるつもりで外交をやってたわけじゃなく、そんなに日本が大統領の手の
平の上で踊ってたわけじゃない。
ーーーー引用終了ーーーー

バカ恵也はド素人の妄想で語るな!

136 名前: 恵也 :2010/12/13(月) 23:45:33 ID:V7p1mf2A

>>122 日本軍があまりに強すぎたから

強すぎたというより、勢いがあったというべき。
勢いのある相手じゃ、正面からぶつかるのはバカ。
諸行無常でいつまでも勢いというのはあるものじゃない。

ーーーー引用開始ーーーー
(1)日中戦争が始まったころ(昭和12年)は、日本が戦争をしていたのは
中国のごく一部で、兵站基地は充実し、出征した兵隊には十分な食料も
補給されていた。しかし中国全土の抗日運動が盛り上がるにつれ、日本は
戦争にのめりこみ、中国全土に戦線を拡大した。

(2)次いで昭和16年太平洋戦争に入り、戦場は東南アジアと太平洋全
域に広がり、軍隊も陸、海、空三軍を動員した全面戦争となった時、中国
における日本軍の様相も変わってきた。戦力は一部を南方に取られ、内地
からの補給は途絶えがちになる。それでも中国における作戦は続く。
少ない戦力で点と線の細々とした進攻を続けた。また守備も広大な地域
をカバーし長期戦の様相になった。

(3)戦争末期。全面戦争のための物資と食糧の確保の任務が、新たに中
国戦線に課せられたその結果、前線では、なりふり構わぬ小麦、綿花などの
物資の掠奪作戦が始まる。これに対して、中国側の全面的な反抗を受ける
ことはわかっている。
それを押しきって強行する「奪いつくし」・「殺しつくし」・「焼きつくす」という、
あの中国人民から悪名高い名前をつけられた「三光作戦」が一層激化し
たのである。
http://www.ne.jp/asahi/tyuukiren/web-site/backnumber/01/sawada_kikokumade.htm

137 名前: no name :2010/12/14(火) 00:08:32 ID:O25F5mPc

>>134
>今だって9万人も住んでる島なんだから、相手が台湾なら小さすぎる訳じゃあるまい

台湾には2300万住んでるわけだが?w
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E3%81%AE%E4%BA%BA%E5%8F%A3

2300万人と9万人の大小の比較すら出来ないのかw

そもそも元はともかく、井上清の挙げた明の冊封使の時代には、
明は台湾は勿論、澎 湖 諸 島 で す ら 放棄して顧みていなかった
従って、その時代の井上清の挙げた時代の冊封使が「尖閣諸島は中国領土」なんて思うわけがない

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BE%8E%E6%B9%96%E7%9C%8C
>しかし明代になると倭寇の影響により荒廃が進み、放棄された。
>その後は倭寇の拠点となり林道乾、林鳳、曾一本といった人物が周辺沿岸を襲撃していた
>これに対して明朝は盗寇を征伐すべく行動を起こし、1563年には兪大猷が澎湖の盗寇勢力を駆逐し、再び朝廷の支配下に置き巡検使を復活させた。
>しかし兪大猷が台湾を離れると共に巡検使も廃止され、再び盗寇の拠点となった
>1603年(万暦31年)、明朝の将軍であった沈有容が水師を率いて澎湖諸島、台湾島に至り倭寇討伐を行った。
>倭寇が割拠していたこの時代、澎湖には別の勢力の手も伸びていた。
>1604年7月20日、オランダ人が3隻の帆船で来航した。
>当時澎湖には守備兵力はなく、抵抗を受けることなく上陸に成功し半軍半商の貿易活動を馬祖で行っていた

138 名前: no name :2010/12/14(火) 00:35:30 ID:O25F5mPc

>>134
>むしろ三国時代西暦250年頃に呉の支配下で援軍まで孫権に送ってます

証拠出せ

>鄭成功の父親芝龍が実質的に台湾を支配してました

コイツがいつ「中国王朝の代表者」になったんだ?
あくまで「歴 代 中 国 王 朝 で 初めて台湾を支配した」のが清王朝の1683年だと書いてあるんだよ、知恵遅れ!

>俺も少しは漢文が読めるから

嘘つくんじゃねーよ
元史や明史を紹介された時には「俺が読めないから無価値」とかほざいたくせによ
「よらしむべし、知らしむべからず」も知らない人間に、漢文の読解なんぞ出来るわけもないw

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1283554711/102n
>万一たまたま原文を見ても昔の漢文であり専門家に翻訳してもらえなければ、正確な意味は判らんもの

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1283554711/126n
>漢文じゃ読めないし、見つからないと同じだろ。
>日本の口語訳にしたものならともかく、出してくれた漢文じゃ落第

「漢文が読める」人間が、こんな馬鹿馬鹿しい事を書くかよ!

139 名前: no name :2010/12/14(火) 02:01:04 ID:U6QEWeq6

>>134
>この文章の翻訳者はあまりにも粗雑で品格がない

「暇潰し」で北朝鮮の砲撃で亡くなった韓国人の死者をもてあそぶお前が「品格」ってかw
なんのジョークだ?

140 名前: 恵也 :2010/12/14(火) 09:34:01 ID:naB0+W17

>>133 清の人間は揃いも揃って「中国領土ではない」などと主張していたの

台湾を「中国領土ではない」と誰が言ったのだね。
あなたの出したURLにはそんな表現をしてないけど・・・・

>>135 バカ恵也はド素人の妄想で語るな!

アンタだってド素人とたいして変らんだろう。
今CIA秘録という本を読んでるが、CIA指導者も政権が変れば
ほとんどド素人見たいな人が謀略のトップになってます。

レーガンにCIA長官にされたビル・ケーシーなんて選挙対策本部長だ。
ド素人がトップで組織を動かせる仕組みだから、組織が活性化するんだよ。

おかげでソ連が侵攻してたアフガンのゲリラに武器援助を大規模にやり、
中央アメリカのニカラグアへ軍事干渉をし、ポーランドやチェコの反体制派
への大規模支援をして成功を収めてる。

ド素人だからといって、悪いことばかりじゃないんだよ。
日本の官僚は玄人ばかりだから腐敗し動脈硬化で、ロクな実行力はないだろ。
アンタ色即是空という言葉さえ知らないのじゃないの。

141 名前: 恵也 :2010/12/14(火) 10:54:11 ID:H61MNLdH

今の民主党は、アメリカの国務次官補キャンベルに鳩山ー小沢ラインを
菅ー岡田ラインに変更されて中身が替えられたから当てにならんけど・・・

小沢の選挙戦法は凄かった。
ーーーー引用開始ーーーー
《 2003 衆院選 》
2003年 08月  NHK世論調査  自民31%  民主06%(小泉内閣支持率53%)
2003年 09月  NHK世論調査  自民32%  民主09%(小泉内閣支持率61%)
2003年 10月  NHK世論調査  自民36%  民主10%(小泉内閣支持率62%)

2003年 11月  日本国衆院選  自民35%  民主37%
《 2004 参院選 》
2004年 04月  NHK世論調査  自民34%  民主11%(小泉内閣支持率53%)
2004年 05月  NHK世論調査  自民34%  民主10%(小泉内閣支持率53%)
2004年 06月  NHK世論調査  自民34%  民主12%(小泉内閣支持率54%)

2004年 07月  日本国参院選  自民30%  民主38%
《 2005 衆院選 》
2005年 06月  NHK世論調査  自民32%  民主11%(小泉内閣支持率49%)
2005年 07月  NHK世論調査  自民31%  民主14%(小泉内閣支持率46%)
2005年 08月  NHK世論調査  自民35%  民主14%(小泉内閣支持率47%)

2005年 09月  日本国衆院選  自民38%  民主31%
民主党のステルス作戦すごすぎる

142 名前: 恵也 :2010/12/14(火) 14:07:56 ID:LRL2vgI7

>>137 2300万人と9万人の大小の比較すら出来ないのかw

それは現在の人口だろ。
9万人も住めるような島で、台湾支配のための行政の中心地、軍事力の
集積地として十分に資格があると言ってるんだよ。勘違いしないように!

>> 明代になると倭寇の影響により荒廃が進み、放棄された。
間違い!
明代といっても300年もあるんだよ。
十把一絡げにしてデマを飛ばすんじゃない。

明の初期には鄭和の大艦隊も寄航し、鄭和も台湾に来てるし明代の中期
倭寇が元気になったら明から海軍が倭寇退治に乗り出し成功してます。
その時の地図には、尖閣諸島も防衛範囲として記載されてる。

ーーーー引用開始ーーーー
倭寇のおそう中国沿海の全域にわたる地図を、西南地方から東北地方の
順にかかげているが、そのどれにも、中国領以外の地域は入っていないの
で、釣魚諸島だけが中国領でないとする根拠はどこにもない。
http://www.mahoroba.ne.jp/~tatsumi/dinoue0.html

>> 明は台湾は勿論、澎 湖 諸 島 で す ら 放棄して顧みていなかった
そんな事はないでしょう。
明は澎湖島にオランダ東インド会社が貿易拠点を作った時に、戦争まで
起こして追い出して、講和条約で台南に貿易拠点を変更させただろ。

その当時は台湾本島より澎湖島のほうが中心地で、鄭成功も澎湖島
に行政拠点を置き、台湾を支配してます。

ーーーー引用開始ーーーー
1661年に台湾を占拠していたオランダ人を追放し、承天府及び天興、万年
の二県を、澎湖島には安撫司を設置して本拠地とする。
http://www.weblio.jp/content/%E9%84%AD%E6%88%90%E5%8A%9F

143 名前: 恵也 :2010/12/14(火) 14:10:16 ID:zb2DDJMd

>>137 2300万人と9万人の大小の比較すら出来ないのかw

それは現在の人口だろ。
9万人も住めるような島で、台湾支配のための行政の中心地、軍事力の
集積地として十分に資格があると言ってるんだよ。勘違いしないように!

>> 明代になると倭寇の影響により荒廃が進み、放棄された。
間違い!
明代といっても300年もあるんだよ。
十把一絡げにしてデマを飛ばすんじゃない。

明の初期には鄭和の大艦隊も寄航し、鄭和も台湾に来てるし明代の中期
倭寇が元気になったら明から海軍が倭寇退治に乗り出し成功してます。
その時の地図には、尖閣諸島も防衛範囲として記載されてる。

ーーーー引用開始ーーーー
倭寇のおそう中国沿海の全域にわたる地図を、西南地方から東北地方の
順にかかげているが、そのどれにも、中国領以外の地域は入っていないの
で、釣魚諸島だけが中国領でないとする根拠はどこにもない。
http://www.mahoroba.ne.jp/~tatsumi/dinoue0.html

>> 明は台湾は勿論、澎 湖 諸 島 で す ら 放棄して顧みていなかった
そんな事はないでしょう。
明は澎湖島にオランダ東インド会社が貿易拠点を作った時に、戦争まで
起こして追い出して、講和条約で台南に貿易拠点を変更させただろ。

その当時は台湾本島より澎湖島のほうが中心地で、鄭成功も澎湖島
に行政拠点を置き、台湾を支配してます。

ーーーー引用開始ーーーー
1661年に台湾を占拠していたオランダ人を追放し、承天府及び天興、万年
の二県を、澎湖島には安撫司を設置して本拠地とする。
http://www.weblio.jp/content/%E9%84%AD%E6%88%90%E5%8A%9F

144 名前: 恵也 :2010/12/14(火) 16:55:24 ID:BdmpNsm2

なぜクリントン国務長官は、他国の国家指導者のクレジット番号を
知りたがったのだろう。

鳩山政権が北朝鮮と近づき過ぎるから、菅・岡田政権にという、極東担当
のキャンベル国務次官補の発言から、たった70日後に鳩山政権は崩壊。

この現実を見ると、鳩山由紀夫のクレジット番号も何かの脅しに使われた
可能性も十分にある。
あまりにもあっさりと小沢一郎を巻き添えにして辞任してるのは怪しい。
日本にも米大使館のエージェントがいるはずだが、誰なんだろうね。

近現代の外交システムは、表の外交とスパイとマスコミプロバガンダの
三位一体だから絶対にいるはずだ。
ウィキリークス暴露は、アメリカによる世界支配の崩壊の始まりかもね。

ーーーー引用開始ーーーー
ウィキリークスが暴露した外交電文は、米国と世界各国との関係を悪化させ
る。暴露された電文の一つは、米クリントン国務長官が、国連米代表や30カ
国の米大使館に対し、国連や各国の指導者たちのクレジットカード番号や航空
会社の顧客カード番号などの個人情報、DNAや虹彩といった身体情報を秘密
裏に収集するよう命じている。オバマ大統領は、問題の電文は偽物だと言って
いる。この文書を本物と認めると、クリントンを初めとする20人ぐらいの国
務省高官を罷免せざるを得ず、米国務省の態勢が崩壊する。たとえ本物である
としても、本物と認めることができない。・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
ドイツ外務省の高官や、オーストラリア与党の重鎮政治家が、米国大使館に
機密情報を積極的に提供するエージェントだったことも暴露された。
(田中宇 より)

145 名前: no name :2010/12/14(火) 19:38:13 ID:U6QEWeq6

>>144
キチガイの妄想乙

146 名前: no name :2010/12/14(火) 20:29:51 ID:GNfvIO4F

>>144
「日本列島は日本人だけのものじゃない」とかほざいてるキチガイがクビになるのなんて当たり前だろうが!
本当にアメリカの圧力があったのなら「アメリカ様々万々歳」だw
日本と日本人の為になど全くならない総理など日本にいらんわ!

147 名前: no name :2010/12/14(火) 21:59:39 ID:UjCoeM0u

>>140
>アンタだってド素人とたいして変らんだろう。
今CIA秘録という本を読んでるが、CIA指導者も政権が変れば
ほとんどド素人見たいな人が謀略のトップになってます。
・・ド素人だからといって、悪いことばかりじゃないんだよ。
日本の官僚は玄人ばかりだから腐敗し動脈硬化で、ロクな実行力はないだろ。
アンタ色即是空という言葉さえ知らないのじゃないの。


バカ恵也お得意の、話のすり替え炸裂w

バカ恵也は真珠湾攻撃をさせて、あえてそれを防がないのはデマと言い切ったが
デマという根拠を示さず素人だからといって、悪いことばかりじゃないと
本題から話をそらす低脳恵也w

さっさとデマという根拠を出せよ!

148 名前: no name :2010/12/14(火) 23:09:13 ID:6SpUeV3K

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1285508280/586n
おいおい違うだろ
本当のお笑いバカは・・・・・・・・・↓↓↓
>>459
>ハイハイw無知乙w
個人なら最高でも3000万円の賠償が取れますから
>ハイハイw無知乙w
個人なら最高でも3000万円の賠償が取れますから

>>471
ハァ?
著 作 権 の 侵 害 それ自体に
>10年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金、又はその併科法人に罰金刑が科せられる場合には罰金の上限は3億円
と書いてあるわけだが?wバカなんですか?日本語分かりますか?

ハァ?
著 作 権 の 侵 害 それ自体に
>10年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金、又はその併科法人に罰金刑が科せられる場合には罰金の上限は3億円
と書いてあるわけだが?wバカなんですか?日本語分かりますか?

恵也の私的コピーなのに張り切って主張して砕け散った馬鹿だろ?

これに尽きる!

新たに馬鹿出現!
>>99 名前: no name :2010/10/27(水) 16:18:09 ID:w+LKSyIi
証言なんか証拠にならないから証拠だして
証言なんか証拠にならないから証拠だして
証言なんか証拠にならないから証拠だして

149 名前: kingdam :2010/12/14(火) 23:21:17 ID:dlA4xFjf

おちんちーん

150 名前: 恵也 :2010/12/15(水) 09:06:42 ID:WtPnWJ6A

>>147 デマという根拠を示さず

真珠湾攻撃をさせるなんて、ダイタイからしてアメリカには不可能なこと。
鳩山政権から菅政権にさせるということは、現在の力関係から考えると
可能だが、当時の力関係からいったら不可能。

アメリカの国家指導者が日本の国家指導者にアメリカに対して戦争させる
なんて出来はしない事だ。
日本の国家指導者が、韓国に日本に対して戦争をさせるなんて出来るかい。
意地悪をすることは出来ても、国家存亡の危機になる戦争させるなんて無理。

日清戦争でも日露戦争でも、日本が準備万端した後で奇襲攻撃をかけて
そのことで日本より戦力のある大国相手に戦争には勝ったが、清やロシアが
「日本に戦争をさせた」という表現はしません。

大韓民国の財務省や外務省を日本が支配し、日本人を顧問にさせていた
事はありますが、どんなに支配力を持っても戦争を吹きかけさせるなんて無理。

しかも奇襲攻撃を意識的に防がなかったなんて、アンタの妄想だよ。
奇襲攻撃を徹底的に壊滅した方が、国家指導者にとっても人気が上がるし
政治家の本能としても、自分の個人的優秀さを見せたがるはずだ。

ーーーー引用開始ーーーー
日本は韓国と日韓議定書を結び、軍事上必要な土地を収容し、8月には
第一次日韓協約で韓国政府内に日本の推す財政・外交の顧問をおいて、
その影響を強めた。
http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/2semi/kawajiri.html

151 名前: 恵也 :2010/12/15(水) 09:44:42 ID:IafEN0uT

たしかにこう考えると、全ての話のツジツマが合ってくる感じがする。
この流れからいくと、次は既得権益集団の利益のためには菅民主党と
谷川自民党の大連立なのかな。

建前としては政権の安定のためという、名目になりそうだけど。
これで本物の日本改革の可能性は、近い将来ではなくなったのかも知れん。

ーーーー引用開始ーーーー
民主党にとって、この時点で是が非でも必要だったのは参議院選挙での
勝利である。そのためにはメディアによってバラ撒かれたデマゴーグの結果
として下がった支持率を回復させる必要がある。そこで菅は「脱小沢」を
口にしたが、これは小沢、鳩山にも暗黙の了解のもと、参議院選挙勝利
のための戦略だと思っていたのである(田中良紹も同様の見方をしていた)。

ところが菅直人は参議院選挙に勝つつもりはまったくなかった。そして飛び
出したのが、消費税増税発言だ。
参議院選挙の民主党の候補者たちは、よりによって味方の大将に後ろ
から鉄砲で撃たれたのである。
http://www.asyura2.com/10/senkyo102/msg/113.html

152 名前: 恵也 :2010/12/15(水) 11:10:50 ID:e0v1sRmI

>>146 「日本列島は日本人だけのものじゃない」とかほざいてるキチガイ

当たり前のことだろ。
日本列島は、日本人という形式的な戸籍を持ってる人間だけの島ではなく
この島に住んでる全ての人間のものなんだよ。

だから世界中が戦争になっても、この島だけは戦争の外に置いとくべきもの。
対米従属派の連中は、アメリカの考える「世界の安全」のために日本を犠牲
にする思想であり、アメリカのための売国思想。

チョッと油断したら、アメリカの財布代わりに日本人の税金が使われてしまう。
アメリカの政治家も日本人の税金を使うのは、政治家としての手柄だ。
日本政府の財源が厳しくなるのは当たり前の話。

アメリカのための不沈空母としての役割まで負わされる。
中国やロシア、北朝鮮を攻撃する軍事基地が日本なら、そこから反撃して
くる核ミサイルを引き受けてしまうのが日本列島というわけだ。

日本という島の安全が、一番大切なんだけどね。
島を大切にするには形式的な戸籍や大国の意思じゃなく、島に住んでると
いう実質を重視して日本国内の統一を計るべきで、島に住んでないアメリカ
指導者の考える「世界の安全」とは無関係なんだよ。

アメリカの考える「世界の安全」をマスコミで宣伝し、検察を動かしてきた
一つの組織には、秘密結社三宝会という組織もあったよ。

ーーーー引用開始ーーーー
*親竹下・反小沢の権力・報道・秘密結社風政治団体「三宝会」を束
 ねていた「永田町のフィクサー」こと福本邦雄氏の死去。
http://www.asyura2.com/10/senkyo102/msg/104.html

153 名前: kingdam :2010/12/15(水) 11:56:38 ID:1F7/jh21

日本にもミサイル落ちろ

154 名前: 恵也 :2010/12/15(水) 12:49:13 ID:h7H6rvKL

>>153 日本にもミサイル落ちろ

今の状態で北朝鮮とでも戦争になったら、日本に核ミサイルは落ちるよ。
実際の沖縄戦でも、軍隊に守ってもらおうと避難していた住民が一番被害
を受けていて、側に軍隊がいない住民は被害がほとんどありませんでした。

軍隊は住民を守るものじゃなく、組織を守るために戦闘するもの。
戦争の時には、だから側には近づいたら大怪我をするぞ。

ーーーー引用開始ーーーー
南部撤退の際にも住民は軍に着いていけば守ってくれる、そう信じて軍の
後を追うように行動しました。

実際には米軍は日本兵を狙って艦砲射撃や馬乗り攻撃を行いました。
住民はそれに巻き込まれて死んでいったのです。軍とともに行動したこと
が徒となったのです。
(沖縄戦とは何だったのか より)

155 名前: no name :2010/12/15(水) 13:53:45 ID:un52r6Pl

>>150
アメリカの国務長官のハルは、いわゆる「ハルノート」を日本に叩きつけた直後に陸海軍の長官にこう言っていた

「もう私の役目はこれで終わりだ。あとは君たちの役目だ」

アメリカ側でさえ、ハルノートは無礼千万であって「これを渡せば戦争になる」と理解していた
お前みたいなキチガイとは格が違うんだよ

156 名前: no name :2010/12/15(水) 13:57:12 ID:3lZfzyOf

>>150
>日清戦争でも日露戦争でも、日本が準備万端した後で奇襲攻撃をかけて

だからこの嘘つきはいい加減にしろよ!
日清戦争で日本が「奇襲をした」という事実はない!

さっさと死ねよ、このクズが!
お前何度目だよ、これで?

157 名前: no name :2010/12/15(水) 14:01:11 ID:wGDcY1zs

>>150
>大韓民国の財務省や外務省を日本が支配し、日本人を顧問にさせていた事はありますが、

お前は「底無しのバカ」だから、大韓民国と大韓"帝"国の違いも解らないんだなw
さぁ、さっさと「大韓民国を日本が支配していた」証拠を出せや
嘘つきのクズが

158 名前: no name :2010/12/15(水) 14:25:33 ID:vhVSFrq9

>>150
>真珠湾攻撃をさせるなんて、ダイタイからしてアメリカには不可能なこと。
鳩山政権から菅政権にさせるということは、現在の力関係から考えると
可能だが、当時の力関係からいったら不可能。

恵也はアルツハイマー? >>69>>97>>104の書いた事をもう忘れたのかw
バカ恵也に都合の悪い事はすぐ忘れるのか?w

>しかも奇襲攻撃を意識的に防がなかったなんて、アンタの妄想だよ。
奇襲攻撃を徹底的に壊滅した方が、国家指導者にとっても人気が上がるし
政治家の本能としても、自分の個人的優秀さを見せたがるはずだ。

バカ恵也は妄想で語るくせに相手には妄想だよと妄言を吐くキチガイ!
なぜルーズベルトは真珠湾攻撃の前に「太平洋は戦争でだめだ」と発言し
その通りになったのか?
知っていて意識的に防がなかった事は明白!

ーーーー引用開始ーーーー
12:21から

159 名前: no name :2010/12/15(水) 14:30:32 ID:YBCKnI6H

>>150
>奇襲攻撃を徹底的に壊滅した方が、国家指導者にとっても人気が上がるし
>政治家の本能としても、自分の個人的優秀さを見せたがるはずだ

お前みたいな世間知らずのキチガイにはとても理解できないだろうな
アングロサクソンは戦争に勝つ為ならば平然と民を見殺しにするし、それが戦時の指導者の「美徳」である事も
例えばイギリスが誇る名宰相のチャーチルだって、
ドイツの暗号を解読して爆撃の日時まで掴んでいながら避難勧告も出さずに見殺しにしている

http://www4.plala.or.jp/korotyan/tya-tiru.htm
>なぜチャーチルは、コベントリーに知らせなかったのでしょう。
>理由はイギリスが暗号を解読していることをドイツに知られたくなかったからです。
>もし住民を避難させれば、ドイツは無人の町を爆撃したことに気づき、暗号を変えてしまうかもしれません。
>そうすればこれから行われる大きな作戦に影響を与え数十万人の犠牲者が出る可能性もあります。
>今数百人を助けるより、戦争に勝利することをチャーチルは選んだのです

ルーズベルトの同時代人がこういう行動をしているのに、
同じアングロサクソンのルーズベルトが「やらない」と言い張るとは
真珠湾の戦艦をイケニエにしてでも、「リメンバー・パールハーバー」で国民を憤激させた方がよっぽどアメリカには都合が良いんだよ
どうせ真珠湾に浮かぶ戦艦群は、日本の大和は勿論、長門型とすら勝負にならない旧式艦だし
(日本の砲口技術は世界一だった)
水深が浅いから簡単に後から引き上げられるしな

お前は日本人についてすら少しも知らないくせに、アングロサクソンの行動原理を日本人と同じと勝手に推定する愚か者!

160 名前: no name :2010/12/15(水) 14:38:16 ID:400Ebxss

>>151
「自民党との連立」は、お前の好きな汚沢一郎も言っただろw
頭悪すぎだ、お前

http://mewrun7.exblog.jp/12952001/

161 名前: no name :2010/12/15(水) 14:56:32 ID:400Ebxss

>>152
>日本列島は、日本人という形式的な戸籍を持ってる人間だけの島ではなくこの島に住んでる全ての人間のものなんだよ

そんなの知的障害者のお前だけにしか通じない暴論だw
日本列島はまず絶対に日本人の為の物だから
日本人を最大限に優遇して、それが出来てから初めて「外国人」だろうが!

一応ここでキチガイのお前に確認しておくが、ここで俺が言う「日本人」「国民」とは、あらゆる国語辞書に書いてある普遍的な意味、
つまり、

【国籍を持つ国家の構成員】

の意味だから
勝手なキチガイ定義を振りかざさないでね?

「国民の生命と財産を守るのが国家の指導者の義務」なら、外国に住んでようが日本人は日本政府が保護するのが当たり前
日本列島なら、こんな事は言わずもがなの話だから
日本に住む外国人は、本国の保護を受けるのが筋、当然、常識、当たり前だ

まずは、国家の指導者の義務は「日本人の生命と財産を守る」事。
その点、鳩山は失格だから

何ら服案も無しに米軍基地問題をもてあそんだり、日本列島は日本人だけのものじゃないとかほざいたりな
キチガイ鳩山が何をほざこうが「日本列島はまず日本人だけのもの」だし、日本人が最大限に尊重されてからようやく「外国人」の話でしかない

162 名前: no name :2010/12/15(水) 15:11:14 ID:400Ebxss

>>154
戦時国際法も知らないバカが妄想ばかり語るな!

偉そうに軍隊について語る前に、お前は自衛隊に志願入隊してからほざけよ
自らは軍隊について何も知らないくせに

沖縄戦を持ち出すなら、日本軍より泉守紀県知事の方がよっぽど問題があったじゃねーか
日本軍に全く非協力的で、
にも関わらず沖縄県民の為の何らの救済措置・避難措置も講じず、
いざ米軍が沖縄に迫ったら自分だけ裏工作して本土に逃げ帰った

恵也が政治家だったら泉守紀程度が精一杯だろうなw
どの仕事でも素人レベルで逃げ出したヘタレだし

163 名前: 恵也 :2010/12/15(水) 18:26:10 ID:leftEZuy

>>155 ハルノートは無礼千万であって「これを渡せば戦争になる」と理解

ダイタイからして、ハル国務長官が日本語で喋るはずがないだろ。
理解するというのは個人の資質の問題で、その話は針小棒大なデマ話だよ。
最低限、英語の原文や前後の話がなければ屁みたいな童話に過ぎん。

日本は戦争という破壊行為をした上で、こんな小さな日本に全国民が引き
込まれても、まったく餓死者は出なかった。
ハルノートを平和的に受諾しても、日本は不可能ではなかったはず。

俺にいわせれば満州は除いてもらえそうだから、余裕綽々で実行できる。
それで中国との戦争から足が洗えるのなら、俺が交渉人なら御の字だよ。

無礼千万どころか、軍隊に力で中国に侵入し日本の為にと思って介入し
60万人近くの軍隊が不要になるのなら、それでお釣が来るよ。

今のアメリカがイラクやアフガンで介入してる軍隊が不要なら、税金を払って
る納税者としては、負担がなくなってオンの字だ。

ーーーー引用開始ーーーー
シナ事変が継続しており、わが国はシナ大陸(満州を含む)へ、60個師団も
の軍隊を送っており、当時の日本国の年間予算50億円の6倍に相当する3
00億円もの戦費を使い、10万人以上の戦死者を出して、なおシナ事変の
出口は見えなかった。

この状況で新たなる戦争を実行する能力も経済力も、当時の日本には存
在しなかった。
(大東亜戦争は勝てたか より)

164 名前: 恵也 :2010/12/15(水) 18:32:01 ID:Ioj6bafp

>>156 日清戦争で日本が「奇襲をした」という事実はない!

事実はあるよ。
反論するのなら少なくとも、事実を提示してくれ!

1894年7月23日 日本軍が朝鮮王宮を占領。
1894年7月25日 豊島沖で清艦隊を日本軍が奇襲し壊滅する。
・・・・・
1894年8月1日  日清両国が宣戦布告
1894年9月17日 清の主力艦隊壊滅
1894年11月21日 旅順攻略さる。
1895年2月12日 清艦隊最高責任者自決。
1895年3月30日 日清停戦条約締結。

韓国政府は、これに先立つ同1904年の1月、局外中立を宣言したが、日本
は朝鮮に出兵し、2月に韓国に対して「日韓議定書」の締結を強要して、韓
国での日本軍の行動と基地設置などを認めさせた。

・・・・・・・・・「第一次日韓協約」を強要し、外部顧問に親日アメリカ人の
スティーブンスを、度支部顧問に目賀田種太郎(めがたたねたろう)を就任
させて、韓国の外交と財政を日本の影響下に置こうとした。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~t_tajima/nenpyo-5/ad1910a.htm
http://www.ne.jp/asahi/chronicles/map/modern/table_nisshinwar.htm

>>157 お前は「底無しのバカ」だから、大韓民国と大韓"帝"国の違いも解らないんだなw
細かいことガタガタ言わないの、俺だってタマには書き間違えることあるよ。
酒を飲みながら暇潰しに書いてるんだから、そのくらい大目に見ろ!

>>159 例えばイギリスが誇る名宰相のチャーチルだって、ドイツの暗号を
>> 解読して爆撃の日時まで掴んでいながら避難勧告

俺がチャーチルでも避難勧告は出さないよ。出したら完全にバレる。
セイゼイ戦闘機を余計目に出動させて、被害の低減を目指す。
避難勧告は、暗号を解読してることを公表するようなものだ。

165 名前: 恵也 :2010/12/15(水) 18:47:44 ID:gE58Ayz/

>>162 恵也が政治家だったら泉守紀程度が精一杯だろうなw

いや出来れば島田知事になりたいね。
人間死に際くらいは、きれいにしたいものだ。

ーーーー引用開始ーーーー
轟の壕は沖縄県庁最後の所在地になった。島田沖縄県知事が指揮する
『後方指導挺身隊』は県職員や警察職員で編成されていた。朝夕、艦砲
が一時的に途絶えたとき、壕から出て避難民の誘導、壕生活の指導、食
料生活の指導、情報伝達などで住民たちの戦意を高めていた。

軍司令部が首里から摩文仁へ移動するに伴い、挺身隊も南へ南へと移動
していき、6月5日嶋田知事、荒井警察部長らの県幹部たちはこの壕に入った。
その頃、この岬一帯は米軍の猛攻が始まっており身動き取れない状況にあった。

6月9日、島田県知事は警察警備隊に解散を命じ、少数の側近をつれて
摩文仁へと向かった。知事一行の消息はその後途絶える。
(修学旅行(戦争追体験)プラン より)

166 名前: 恵也 :2010/12/15(水) 18:56:35 ID:AybiWqO+

>>162 お前は自衛隊に志願入隊してからほざけよ

アンタ自衛隊に入隊したことあるようだね。
俺だって熊本で柔道やってた時に、自衛隊の柔道場で夏休み合宿をして
雰囲気くらいは知ってるよ。

まあ、3日くらいの体験入隊があるのなら行ってみてもいいね。
俺は空気銃の経験しかないけど、自動小銃くらい撃たせてくれるのかな。
でもアンタと違って俺は、戦争体験者から直に戦争経験を聞いてる。
その恐さもね!

167 名前: 恵也 :2010/12/15(水) 19:13:19 ID:MN4w5lgS

ーーーー引用開始ーーーー
米国支配層は「対等の日米関係」「抑止力は第七艦隊だけで十分」
「東アジア共同体構想」を主張して昨年9月に歴史的な政権交代を
実現させた革命 家小沢一郎氏を米国の国益を損なう「反米政治家」
として抹殺の対象にしたのです。

2009年3月の「西松建設偽装献金事件」、2010年1月の「陸山会
土地購入事件」、2010年4月と11月の東京第五検察審査会の
「起訴相 当議決」による「小沢氏強制起訴」そして現在の「政治倫理
審査会への強制招致」と「民・自・公・み」の「大連立」の策動はすべ
て米国支配層の明確な意思
http://www.asyura2.com/10/senkyo102/msg/142.html

168 名前: ゴブリン :2010/12/15(水) 19:28:23 ID:lKiYj5Km

>>163
>ダイタイからして、ハル国務長官が日本語で喋るはずがないだろ

バカかお前?
どこにも「日本語で話した」とは書いてないがねw
そういえ屁理屈しかつけられないのか?

>最低限、英語の原文や前後の話がなければ屁みたいな童話に過ぎん

有ったら有ったで「俺様が読めないから無価値」とかほざくんだろ、どうせ
まったく…ああ言えばこう言う屁理屈野郎だw

>ハルノートを平和的に受諾しても、日本は不可能ではなかったはず

バカかお前?
東京裁判で唯一の国際法の専門家だったインドのパール判事は、
「ハルノートみたいのを押しつけられたならば、モナコやルクセンブルグのような小国でさえ矛を持ってアメリカに立ち上がっただろう」
と判決文に書いている
それだけハルノートとは常識知らずの無法極まる理不尽な内容だったのだ

第一、仮にハルノートを受諾したとしても、「アメリカは石油禁輸を緩和する」などとはどこにも書いていない
ハルノートを受諾したからってアメリカが態度を軟化するなどとはどこにも書いていないんだよ、このキチガイが!

>俺にいわせれば満州は除いてもらえそうだから、

それまた、どこにも書いていない
キチガイの勝手な頭で勝手な判断するな!
アメリカは満州国を認めていない
スティムソン陸軍長官は、満州事変当時は国務長官の地位にあり、日本を厳しく批判した人物だ
そんなのが陸軍長官にいるアメリカが、満州を認めるわけもない

ふざけんなよ、キチガイが!

>軍隊に力で中国に侵入し

先に挑発したのは中国だろうが!
誰が、日本は海軍陸戦隊しか置いていない国際都市の上海に60万の陸軍を派遣したんだよ?

169 名前: no name :2010/12/15(水) 19:37:47 ID:sIsB0O5a

>>163

>最低限、英語の原文や前後の話がなければ屁みたいな童話に過ぎん

お前の為にハルノートの原文を探してきてやったぞ
http://www007.upp.so-net.ne.jp/togo/dic/data/hullnote.html

あ、そうそうせっかく探してきてやったのに読めないとかほざくなよ?

170 名前: no name :2010/12/15(水) 19:46:53 ID:l/ZwKmpC

>>164
>事実はあるよ
>反論するのなら少なくとも、事実を提示してくれ!

もう何回も「事実を提示」されているくせにこれっぽっちも理解できないキチガイがほざく資格があるか!

>1894年7月25日 豊島沖で清艦隊を日本軍が奇襲し壊滅する・

これが嘘なんだよ!
豊島沖海戦は「奇襲」じゃなくて、「遭遇戦」だって、何度も「事実を提示」されてるだろうが!
いい加減にしろ、このバカ!

>これに先立つ同1904年の1月、局外中立を宣言したが

日清戦争の話だろうが!
なにが1904年だ!w

>酒を飲みながら暇潰しに書いてるんだから、そのくらい大目に見ろ

そんなテメーの事情なんか知ったことかw
さっさと謝罪して訂正するのがお前の唯一やるべき事だろうが!

さぁ、さっさと「日本が大韓民国を支配していた」とする証拠を出せよw
お前が謝罪して訂正しない限り、何万回でも尋ねてやるよw

>俺がチャーチルでも避難勧告は出さないよ。出したら完全にバレる

だったら、こんなバカ丸出しな事は書けないだろうが!↓

>>150
>奇襲攻撃を徹底的に壊滅した方が、国家指導者にとっても人気が上がるし
>政治家の本能としても、自分の個人的優秀さを見せたがるはずだ

チャーチルはこんな馬鹿馬鹿しい事はやらなかっただろうが

>セイゼイ戦闘機を余計目に出動させて、被害の低減を目指す

コベントリーみたいな、大して大きくもない小都市に戦闘機がいつもより多めに飛んでる時点で、ドイツは普通怪しむはずなのだがw
実質的にやれる事は何もないんだよ

やっぱりお前はろくに戦争について想定出来ないんだな

171 名前: no name :2010/12/15(水) 20:03:10 ID:TvUHIx1t

>>165
お前はwiki読んだのか?
以前にも紹介されたこれだよ

泉守紀
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%89%E5%AE%88%E7%B4%80

島田叡
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B3%B6%E7%94%B0%E5%8F%A1

お前に島田県知事の身代わりが勤まるわけないだろ
どの職場でも逃げ出したくせに

そもそも「行けば必ず死ぬ」と解りきった場所になど、お前が行くわけないだろ?
自分の発言に何の責任も取らないで「暇潰し」で韓国人の死者をもてあそんでるお前に

172 名前: no name :2010/12/15(水) 20:20:19 ID:TvUHIx1t

>>166
>俺だって熊本で柔道やってた時に、自衛隊の柔道場で夏休み合宿をして雰囲気くらいは知ってるよ

だからなんだよ?w
笑わせんな

その程度の経験しかないくせに、防衛白書に対してボロクソに罵詈雑言をほざいたのかよ
そう言えば、前スレの>>42に匹敵する具体例は遂に語れず仕舞いだったよな?w
たかがその程度の経験で>>42や防衛白書を批判したのかよ

>まあ、3日くらいの体験入隊があるのなら行ってみてもいいね

有っても行かなかったくせに
口先だけのクズ!

http://www.geocities.jp/hitorihk2/jgsdf.html

これに限らず、「自衛隊 体験入隊」とでも調べれば無数に体験記やら申し込みやらが書いてある
にも関わらずそれすらやらないのはお前だろ?

>でもアンタと違って俺は、戦争体験者から直に戦争経験を聞いてる
>その恐さもね!

だから?
彼らの証言が100%正しいとする保証も無いだろw
嘘・勘違い・無知・捏造・忘却…
無数に忍び込むのが「証言」という奴だ
たったそれだけ知ったからって「俺様は戦争や軍隊について知っている」とか、笑わせんなよ

173 名前: no name :2010/12/15(水) 21:52:03 ID:iR3EM81y

>>酒を飲みながら暇潰しに書いてるんだから、そのくらい大目に見ろ
酒を飲みながら暇潰しで妄想と罵倒を撒き散らす奴を何で大目に見てやる必要があるんだ?
酒を飲みながら書いてる時点で、酔っ払いの世迷言と自分でも理解してるんだろ?
いや違う俺のは筋の通った論理だと言うなら、
お前は酔っていようがいまいが大韓民国と大韓帝国の違いは分からないという事だし、
そもそも「酔ってるんだから大目に見ろ」なんてみっともない泣き言は出てこないな。

174 名前: sage :2010/12/15(水) 23:24:05 ID:z7diTTwi

マジレスすると俺がやった

175 名前: 174 :2010/12/15(水) 23:28:22 ID:z7diTTwi

名前にやっちゃったお!
専ブラになれすぎたお!
/(^o^)\ナンテコッタイ

176 名前: 恵也 :2010/12/16(木) 07:08:18 ID:rjUSP5tt

>>170 豊島沖海戦は「奇襲」じゃなくて、「遭遇戦」だって、何度も「事実を提示」されてるだろうが!

子供だね、アンタ!
日本の政府が言えば全部信用するんだ、バカとしか言えん!

この海戦では、朝鮮に頼まれた清が増援の兵隊を送る輸送艦を日本軍が
戦争前なのに奇襲し、兵隊を確認して沈めたもの。

だから増援の情報を日本軍が最初から持っていて、増援阻止と護衛艦の
破壊が目的なんだよ。
それも輸送艦のイギリス人だけは助けて、清の兵隊は救助しなかったという。
人種差別というか何というか・・・・・

この攻撃の4日後には朝鮮にいる清軍を日本軍は攻撃してるんだよ。
2日前には朝鮮王宮を占領してるし、どう考えても計画的行為。
宣戦布告の1週間前なのに遭遇戦なんて、アンタの脳ミソは子供だ。

>> 日清戦争の話だろうが!
悪い、ここの所は日露戦争の話だった。

ーーーー引用開始ーーーー
一八九四年七月、日本は、イギリス帝国主義の支援とはげましをうけて(註)、
宣戦布告もせず、二十五日、海軍が豊島沖で清国艦隊を不意打ちし、二十
九日、陸軍が朝鮮の牙山・成歓で清国陸軍を不意打ちして、対清戦争を開
始した。その後で八月一日、ようやく宣戦を布告した。
http://www.come.or.jp/hshy/j96/10si3.html

177 名前: no name :2010/12/16(木) 08:06:04 ID:j8RVVmwO

>>176
>子供だね、アンタ!
>日本の政府が言えば全部信用するんだ、バカとしか言えん!

バカはお前だ!
どこに「日本の政府が言ったから」なんて書いてあるんだ?
キチガイだから幻想が見えるのか?
お前はガキ以下の知恵遅れだ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B1%8A%E5%B3%B6%E6%B2%96%E6%B5%B7%E6%88%A6

豊島沖海戦のwikiだ
ここにも、どこに「日本政府が言ったから」なんて書いてあるんだ?
これを紹介されるのは五回目だよな?w

>この海戦では、朝鮮に頼まれた清が

嘘つくなよ!
朝鮮が頼んだ証拠を出せや!

>増援の兵隊を送る輸送艦を日本軍が戦争前なのに奇襲し、

奇襲じゃなくて「遭遇戦」だ
頭悪いのか?お前?

>兵隊を確認して沈めたものだ

そもそもそんなのお互い様だ
清側だって先に打ったとする説もあるぐらいだし、清だって戦争やる気だった事実を無視して何をほざいてやがる!

第一、日本は日清戦争前にイギリスの仲介で和平を持ちかけている
それを拒否したのは清じゃねーか!ど阿呆!

178 名前: no name :2010/12/16(木) 08:18:54 ID:mZ00aXbW

>>176
>それも輸送艦のイギリス人だけは助けて清の兵隊は救助しなかったという
>人種差別というか何というか・・・・・

当たり前だ!
当時は戦時国際法も満足に存在しない時代だろうが!
ハーグ条約があったか?ジュネーブ条約があったか?

お前頭おかしいだろ?
満足な戦時国際法も存在しない時代の戦闘で「敵を助けるべきだった」などとほざく底無しの愚か者が!

>この攻撃の4日後には朝鮮にいる清軍を日本軍は攻撃してるんだよ

それ以前に、清の軍隊が朝鮮滞在日本人を虐殺して迫害して略奪していたのはなんで無視するんだよ!
「国民の生命と財産を守るのが国家指導者の義務」じゃなかったのかよ?

ふ ざ け ん な

>2日前には朝鮮王宮を占領してるし、

当たり前だ
殺されなかっただけでもありがたいと思え

当時は世界中どこの国でもそんなの当たり前に行われていた
アヘン戦争の時、イギリスは何をやったよ?
清仏戦争の時、フランスは何をやったよ?

テメーはいい加減に「当時の状況」ぐらい知れよ!キチガイが!

>どう考えても計画的行為
>宣戦布告の1週間前なのに遭遇戦なんて、アンタの脳ミソは子供だ

お前がキチガイだからそう見えるんだって
当時の世界情勢も、国際法も知らないキチガイが、なに偉そうに振る舞ってんだ?ハゲ!

179 名前: no name :2010/12/16(木) 08:24:42 ID:l37ILYhL

>>176
で、お前が引用するのは、また「キチガイ学者」の井上清か
毛沢東と文化大革命を賛美し、死ぬまで間違いを認めなかった人間のクズ学者のタワゴトをいつまで振りかざすつもりだ?

大体、お前に言わせれば「京大は馬鹿ばっかり」じゃなかったのかよ?
え?京都大学教授の井上清は例外なのか?w

180 名前: 恵也 :2010/12/16(木) 08:34:13 ID:ysQRsnQr

>>170 戦闘機がいつもより多めに飛んでる時点で、ドイツは普通怪しむはずなのだがw

こういった情報というのは、怪しむことは常に存在するもので戦闘機が多かった
くらいではたいした事はない。

山本五十六が撃墜されたのだって、最後まで日本軍はバレテルなんて断定
しなかっただろう。逆にクダランところにばかり注意して疑心暗鬼になり普通の
市民をスパイ呼ばわりして、死刑にしてしまったり大変だったようだぜ。

天気予報まで敵に利用されるからと中止になったり、山に登るだけで軍事
機密をスパイしてるのじゃないかと言われたり、野球のストライク、ボールまで
よし、悪い、なんて言葉を変えさせたり勝手に騒いでくれる。

>>172 彼らの証言が100%正しいとする保証も無いだろw

直に聞いた直接証言には、嘘も勘違いもこちらから聞けるし、雰囲気などで
判りやすいものだ。保証としては100%とは言えないが一番大きいものがある。

181 名前: no name :2010/12/16(木) 09:34:14 ID:4Uz9j1Er

>>180
>戦闘機が多かったくらいではたいした事はない

だから馬鹿かお前?
>>170がもう答えを書いてるだろうが

>コベントリーみたいな、大して大きくもない小都市に戦闘機がいつもより多めに飛んでる時点で、ドイツは普通怪しむはずなのだがw

お前は日本語が読めないのか?
なんで「コベントリーみたいな、大して大きくもない小都市に」という重大な一文は無視するんだ?
「コベントリーみたいな、大して大きくもない小都市に」戦闘機が突然増えたら怪しむのが当たり前って意味だろうが

>最後まで日本軍はバレテルなんて断定しなかっただろう

いいえ、陸軍はそう考え全ての暗号を見直した上、海軍にも勧告してます
忠告を無視した海軍は言う事を聞きませんでしたが
無知なお前が勝手に決めつけないでください

まぁ、実際には陸軍の暗号は終戦までほとんど解読されておらず、陸軍の心配は取り越し苦労だったわけですが
ドイツのエニグマ暗号を解読したイギリスの機関が、「日本陸軍の暗号は世界一」と認めてます
まぁ、お前はどうせ認めませんが

>直に聞いた直接証言には、嘘も勘違いもこちらから聞けるし、

キチガイのお前に、そんな事が出来るわけねーだろ
お前、自分を何様だと思ってんだ?

>雰囲気などで判りやすいものだ。

キチガイの「雰囲気」など、当てになるものかよ

>保証としては100%とは言えないが一番大きいものがある

仮に百歩譲ってそれが正しいとしても、お前の方に問題がありすぎて無価値だから

182 名前: no name :2010/12/16(木) 09:39:38 ID:59f/eAYG

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/39n
>少なくとも日本は、侵攻されたら抵抗できるだけの軍事力で十分

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/61n
>自分らの利権と、自分らの存在理由、軍事費の増額要求のためにあらゆるものを集めて解説し、国民に訴える書類に過ぎん
>あなたは防衛白書という、軍事費増強集団の書類を信じすぎだよ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/67n
>日本の国内で中国軍と戦うつもりかな

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/267n
>こんな兵器なんて、入札で外国から買ったらいいと思うけどね
>なんで国産の必要があるのか、意味がわからん
>利権業者の屁理屈に、丸め込まれてるのだろうな

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/341n
>領海は海上保安庁が守るのだし、海岸線は警察が守るの

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/371n
>身元不明な不審者が日本国内にいたら、確かめ治安を守るのが警察の義務だ
>戦力で相手にならなければ機動隊を呼んだりそれでも足らなければ、自衛隊の出動を要請するもの

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/375n
>敵が突然上陸したら、どこの国だって最初動くのは警察だろ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/398n
>あなたも必死だね、そんなに俺の理想的日本の軍備を聞きたいのかな
>むしろ海軍力・空軍力で上のロシアやアメリカの侵略ならありえる思う
>その時に抵抗できる軍備としたら、海上や空からの敵兵の上陸を阻止するためのものであり、上陸後の長期にわたる抵抗戦力だ
>その戦力とは沖縄戦での旧軍隊みたいに華々しく戦って自決するような戦争をするためのものじゃないよ
>長期戦だ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/416n
>阻止できなくて上陸されたら、その時点で考えればいいことだ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/445n
>具体的な戦力は、それこそ専門家任せだよ
>俺に知識があるのなら書いてもいいけど残念ながらその知識が無い
>知識も無いのに知ったかぶりなんて出来ないよ

183 名前: no name :2010/12/16(木) 09:47:14 ID:OdXZySyk

さて、この知恵遅れはいつになったら自分の矛盾に気がつくのやら

>>150
>奇襲攻撃を徹底的に壊滅した方が、国家指導者にとっても人気が上がるし
>政治家の本能としても、自分の個人的優秀さを見せたがるはずだ

>>164
>俺がチャーチルでも避難勧告は出さないよ。出したら完全にバレる
>セイゼイ戦闘機を余計目に出動させて、被害の低減を目指す
>避難勧告は、暗号を解読してることを公表するようなものだ

184 名前: no name :2010/12/16(木) 12:47:24 ID:3F1VAhjb

>>子供だね、アンタ!
>>アンタの脳ミソは子供だ。
酔っ払いが他人様に向かって何言ってんだ?

185 名前: no name :2010/12/16(木) 16:05:58 ID:mJWs5VF1

>>176
>子供だね、アンタ!
日本の政府が言えば全部信用するんだ、バカとしか言えん!

ド低脳恵也の分際で生意気な口をきくな!
カス恵也は「奇襲」という言葉が大好きだな。

真珠湾攻撃も「奇襲」だと信じたいみたいだが「奇襲」という
根拠は示せない激バカ!

186 名前: 恵也 :2010/12/16(木) 21:10:57 ID:H3zuwS/k

>>179 大体、お前に言わせれば「京大は馬鹿ばっかり」じゃなかったのかよ?

いや東大医学部だよ。
日清戦争や日露戦争でたくさんの陸軍兵を脚気でなくした馬鹿っぷりは
特筆に価する。

京大や名古屋大学はその点、特筆に価する馬鹿は出てないのじゃないかね
ああ帝京大もエイズで誤誘導した教授がいたね。
それと横田めぐみさんの遺骨鑑定をやったのは帝京大の講師だったな。

ーーーー引用開始ーーーー
日本政府が「別人のもの」と発表した「鑑定結果」について、当の鑑定をした
帝京大医学部法医学教室の吉井富夫講師(49)が「自分が行った鑑定は
確定的(not conclusive) なものではなく、サンプルが汚染されていた可能性
がある」とその科学性を否定する発言をしたと報じ、国際的な波紋を引き起
こした英科学誌『ネイチャー』は、新たに4月7日号で「Job switch stymies
Japans abduction probe(転職は日本の拉致証明を妨害)」と伝えた。

stymieとは本来、ゴルフでグリーン上のホールと打者のボールとの間に相手の
ボールがある状態を指し、妨害とか邪魔を意味する厳しい言葉である。
http://www.kit.hi-ho.ne.jp/msatou/05-04/050412nature-kantei.htm

187 名前: 恵也 :2010/12/16(木) 22:36:05 ID:zlpAMSUj

>>181 小都市に戦闘機がいつもより多めに飛んでる時点で、ドイツは普通怪しむはずなのだがw

戦闘機は10分で100km近く動くんだよ。
小都市の中で動くようなものじゃなく、イギリスなら100kmも飛んだら大都市
なんてあるものじゃないかな。

>>陸軍の暗号は終戦までほとんど解読されておらず、

チャンと解読されてるよ。
陸軍も海軍もドングリの背比べだよ。

ーーーー引用開始ーーーー
敗戦の直後、日本軍が組織的に公文書を処分していたことが、米国で公開され
た資料から浮かび上がった。外交上不利益になる公文書の焼却などを指示する日
本軍の暗号通信を、米側が傍受し解読していた・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ご真影や連隊旗、天皇の手によって書かれた書類を集め、部隊指揮官は崇拝
の念をもって焼却せよ」と、陸軍省が主な野戦司令部に命令した。玉音放送が敗
戦を告げた同日午後には、「陸軍の機密文書と重要書類は、保持している者が焼
却せよ」と命令を追加。
http://www32.ocn.ne.jp/~modernh/books24.htm

188 名前: no name :2010/12/17(金) 00:46:41 ID:Hr8cU277

>>186
>京大や名古屋大学はその点、特筆に価する馬鹿は出てないのじゃないかね

ハァ?( ゚Д゚) ポカーン
↓自分で書いた事に責任取れよ…↓

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1283554711/422
>京都大学はバカばっかりだ!

189 名前: 恵也 :2010/12/17(金) 09:26:40 ID:zCKpQhbh

>>188 ↓自分で書いた事に責任取れよ…↓

よく覚えてたね。
たしかに邪馬台国論争では京都大学は話にならん。
訂正させてもらう、邪馬台国近畿説の連中はバカばっかり。

190 名前: 恵也 :2010/12/17(金) 09:43:38 ID:tr3LRPcF

朝日新聞の経営方針が激変しそうだ。
少しはまともな論調に変更できるのかな・・・・

2005年のNHK番組改変事件を報道して、政府から弾圧を受け
2007年に朝日新聞の権力者になった船橋洋一が退任した。
どんな変化があるのか楽しみだ。

ーーーー引用開始ーーーー
日本の再生は「大企業第一」「対米完全従属」ではなく「国民生活第
一」「日本独立」でしか達成できなことを良くわかってきていますの
で、「日本独立派」が「対米完全従属派」に勝利することは必然なの
です。

天木直人氏は船橋洋一氏の次期駐米大使への起用の可能性を言及され
ていましたがそれはないと思います。
http://www.asyura2.com/10/senkyo102/msg/299.html

191 名前: 恵也 :2010/12/17(金) 10:04:41 ID:T57od5mF

ーーーー引用開始ーーーー
今回の「小沢騒動」は、一挙にその真相を、日本国民の目前に暴露した
と言っていい。たとえば、読売・日テレは、何故、新聞テレビの先頭に
立って、熱心に、且つ終わることなく執拗に「小沢たたき」に狂奔する
のか。日テレのニュース番組「バンキシャ」のコメンテーター、元東京
地検特捜部長の河上和雄は、「小沢不起訴」が確定したにもかかわら
ず、何故、性懲りもなく「小沢起訴」「小沢逮捕」を主張するのか。

要するに、現在、必死になって「小沢たたき」をやっているテレビや
新聞があったら、米CIAの影を疑ってみた方がいい
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20100213/1266066126

192 名前: 恵也 :2010/12/17(金) 12:59:44 ID:ILln0zrI

>>185 真珠湾攻撃も「奇襲」だと信じたいみたいだが

あなたは真珠湾攻撃は「奇襲」ではなかったと信じたいようだが
奇襲の定義があなたには出来てないのじゃないの?

歴史的に考えてみてここで言う奇襲と、戦争をやってない状態で兵員や輸送
計画、攻撃計画、秘密の保持など万端整えて突然相手を攻撃すること。
ほとんどの場合、相手側は対抗手段に時間がかかり一方的に攻められる。

朝鮮戦争でも北朝鮮は韓国が攻めてきたからというキャンペーをしてたが
客観的に見て韓国軍はガタガタになって、朝鮮半島から追い出されるところで
米軍が半島中央部に上陸して、戦局は逆転した。

言い訳ならどんな場合にも出来るが、客観的事実である韓国軍の大敗走
をみればどちらが奇襲を計画し、準備し、実行したのか一目瞭然。

奇襲をする側は、秘密保持のためいろんなガセ情報を流すもので防御側
は十分な対抗手段を持たないのが普通。
強大な国家が奇襲攻撃したら、弱い国家はひとたまりもないが、逆であっ
たら弱い国家でも短期戦であれば勝てる事もある。

193 名前: 恵也 :2010/12/17(金) 13:16:46 ID:vpTClBQo

仙菅ヤマト内閣はろくな事をしないね。
たった3割の企業しか律儀に納税せず、7割の企業は合法的脱税をしてる。
脱税を止めて、広く浅く税金を納めさせないといけないのに、ほったらかし
で行わなくてもいい企業減税だけ実行しやがる、馬鹿としか言えん!!!

ーーーー引用開始ーーーー
県知事時代の苦い経験が蘇ります。就任した翌年、県内に本社を置く
大手精密機器メーカーが赤字転落し、法人事業税の納税額がゼロ円と
なってしまいました。
インクジェットプリンターで知られる件(くだん)の企業は、500億円
を超える資本金。連結売上高は1兆円。にも拘(かかわ)らず、債務超
過が続く電気機器メーカーの親会社となったのが「理由」です。

一度、欠損が生じると、数年間に亘(わた)って「合法的」に納税義務
が生じません。
http://www.asyura2.com/10/senkyo102/msg/334.html

194 名前: no name :2010/12/17(金) 17:33:21 ID:62tgmZ8K

>>192
>あなたは真珠湾攻撃は「奇襲」ではなかったと信じたいようだが
奇襲の定義があなたには出来てないのじゃないの?
歴史的に考えてみてここで言う奇襲と、戦争をやってない状態で兵員や輸送
計画、攻撃計画、秘密の保持など万端整えて突然相手を攻撃すること。

バカ恵也の分際で奇襲の定義を勝手に作るな!
日本語もロクに理解してない低脳恵也w

奇襲
●大辞泉・・相手の油断、不意をついて、思いがけない方法でおそうこと。不意打ち。

●日本国語大辞典・・思いがけない方法を用い、あるいは、不意をついて敵を襲撃すること。不意打ち。

奇襲とは不意打ちという意味。
アメリカは日本が攻撃する事を知っていたという証言は無視?
知っていて不意打ちとはw
バカ恵也は真珠湾攻撃は「奇襲」だと信じたいようだなw

ーーーー引用開始ーーーー
ルーズベルトは日本の攻撃を知っていた
12:45から

195 名前: 恵也 :2010/12/18(土) 01:54:52 ID:xdmDPVGk

>>194 アメリカは日本が攻撃する事を知っていたという証言は無視?

それは証言というより、又聞きの噂にすぎん。
ルーズベルト自身で攻撃日時が判り、奇襲攻撃を確信してたわけじゃない。
本当に確信が出来てれば、迎撃体制を敷いて大統領として格好のいい
行動を取ってるよ。

あなたが大統領の立場だったとしても、どうせなら名指導者としての名前
を歴史に残したいのじゃないかね。

それとも騙まし討ちをされて、2000人以上の戦死者を出し戦艦を5隻も
沈められたバカ正直大統領として記載されたいかな。

後継者のアイゼンハワー大統領なんて、奇襲攻撃恐怖症になっていて
一時はソ連や中国を先に核ミサイルで奇襲攻撃しようかと真剣に悩ん
でたよ(CIA秘録・上 より)

日本で宣戦布告といわれてる文書も、たんにハルノートに対する回答と
アメリカでは考えられてます。

ーーーー引用開始ーーーー
日本では「宣戦布告の最後通牒」とされる文書が、実は米国でも東京裁判
でも、疑われている。14部の覚書はハル・ノートへの回答文書であり、日米交
渉を打ち切ってはいるが、明確に宣戦布告を述べたメッセージがないからである。
http://www.geocities.jp/torikai007/pearlharbor/1941.html

196 名前: no name :2010/12/18(土) 03:10:15 ID:uIExK3cp

>>195
>それは証言というより、又聞きの噂にすぎん。

バカ恵也に都合が悪い証言は又聞きの噂w
ラーベは又聞きの噂なのに事実と妄言を吐く低脳w

>ルーズベルト自身で攻撃日時が判り、奇襲攻撃を確信してたわけじゃない。

根拠を示せ!

ーーーー引用開始ーーーー
ブリット氏がイギリス内に出発する時にルーズベルト大統領が
「インドシナには どの経路で行くのか」と聞かれ
「パンナムで太平洋を越えるつもり」と答えたら
大統領が「私なら中東回りで行く 太平洋は戦争でだめだ」
その通りになった(12:20から)


ーーーー引用終了ーーーー
ルーズベルトが攻撃日時を判らないと言えない発言。

>あなたが大統領の立場だったとしても、どうせなら名指導者として
の名前を歴史に残したいのじゃないかね。

それが根拠? バカ恵也の妄想炸裂w
戦争をしたくてたまらないルーズベルトの口実が出来た事は無視?w

197 名前: no name :2010/12/18(土) 07:16:36 ID:tXzXvhLG

ただの右翼スレかここは…。

198 名前: 恵也 :2010/12/18(土) 08:53:09 ID:bS9IGjsN

>>194 バカ恵也の分際で奇襲の定義を勝手に作るな!

俺の奇襲の定義も間違いじゃないでしょう。
言葉とはすべて、自分なりの定義をつけて相手にイメージを伝えてるもの。
だから百人百様なんだよ。

このため相手にナカナカ伝わらないことが多々ある。
アンタだって辞書を片手に文章を作るわけじゃあるまい。
オマケに定義も1つだけというわけじゃない。又時代・場所と共に変化してしまう。

これが外国語だと、意思が伝わるのは非常に難しく、用心しイメージを作り
それなりに理解しながら意思の疎通を行わなければならん。
オシャベリが得意な田中角栄もずいぶん苦労してるよ。

ーーーー引用開始ーーーー
私は、千数百万人に迷惑をかけたという事実に対しては「ご迷惑をかけました」
と言った。「ご迷惑」という言葉は婦人のスカートに水がかかったときに使うの
だそうだが、そういう迷惑という感じを、そういうことをお互いにみんなブチ
まけあった。
(中略)「両国には長い歴史がある。日本が戦争をしたということで大変迷惑
をかけたが、中国が日本を攻めてきたことはないかと研究してみたら、実際に
あった。

三万人くらいが南シナ海から押し渡ってきた。しかし台風に遭って(笑い)日本に
至らず、本土に帰ったのは四五〇〇人であったとこう書物は教えている(笑い)。
また、クビライの元寇というのがあった。日中間にはいろいろなことがあった。
過去というよりも、みんな新しいスタートに一点をしぼろうということだった
http://www.21ccs.jp/china_quarterly/China_Quarterly_01.html

199 名前: 恵也 :2010/12/18(土) 09:44:42 ID:f2XyODbs

>>196 ラーベは又聞きの噂なのに事実と妄言を吐く低脳w

ラーベ氏は又聞きじゃないよ、実体験を日記に書いて残されたもの。
あなたは「ラーベの日記」を読みもしないで書いてるでしょう。
迫力があって読みやすかったな。

保護してる降伏した中国兵を、無理やり日本軍に連行され射殺された
場面なんかは、民間人であるラーベ氏にとっては精一杯の抵抗だったろう。
あなたは何が噂で、何が直接体験なのか区別が出来ないのじゃないの。

>> 戦争をしたくてたまらないルーズベルトの口実が出来た事は無視?w
奇襲攻撃をされただけで、完全に戦争になってるんだよ。
大被害を受けたことは口実じゃなく、ルーズベルトにとっては恥なんだよ。

奇襲攻撃を撃退しても、奇襲攻撃をされたことは戦争状態にはもうなってるの。
戦争状態になってるのになんで、戦争するための口実が必要なのか意味不明。

200 名前: no name :2010/12/18(土) 11:34:12 ID:FNWSO0RV

>保護してる降伏した中国兵

こういう恥ずかしい嘘をよく平気で言えるな。
「降伏」したのなら中立国の人間であるラーベのところにいるわけないのだがw
その兵士はいったい誰に対して「降伏」したんだよw
そもそもラーベは中国軍が難民の避難している安全区に陣地を構築して一般市民を故意に戦争に巻き込んだこと、更に中国軍人による略奪や放火などの犯罪行為が頻発していることも非難しているし、国民を見捨てて逃げた国民党政府へも辛辣な評価を下している。
ちなみにラーベは南京攻略戦での犠牲者(中国軍人の行為も含む)は数万人と言ってるな。
つまり三〇万人説は全くの捏造だと言うことで恵也の主張は否定されましたなw

201 名前: no name :2010/12/18(土) 12:01:00 ID:FNWSO0RV

田中宇と言えば「哨戒艦天安は米潜水艦と相打ちになった」とか
あり得ない妄想をして、馬鹿な読者を釣ってるイエロージャーナリスト
じゃないか。
そもそも沈没の翌日に会見した天安の艦長ですら
「艦長室から出て見たら艦の後部が無くなっていた」
と証言する有様で、何が起きたのかすら分かってなかったのに
どうやって米潜水艦と相打ちに出来るのだ。
しかも周囲は韓国海軍だけでなく、底引き網漁船までかり出して
徹底的な遺留品の捜査を行った(事故で底引き網漁船も一隻沈没
している)のに、全長110メートルもある原子力潜水艦が沈んで
いても気付かない事も考えられない。
(海底地形は底引き網漁船にとって死活的に重要な要素であり、地元
の漁師がそんな巨大な物体を見逃す事は絶対にあり得ない)
大げさな陰謀論で読者を釣って口銭稼ぎをしているイエロージャーナリスト
に釣られた馬鹿が約一匹いるってだけのスレだな。

202 名前: 恵也 :2010/12/18(土) 12:06:28 ID:yoso86nj

ウィキリークスも最初の話ほど、迫力がない。
世界的通信社5社が協力してるようだけど、イスラエル系のスパイが
ウィキに入り込んでる可能性もありそうだ。

ーーーー引用開始ーーーー
ウィキリークスが
暴露した電文の内容を見ていくと、大騒ぎをする話でもないと思えてくる。
ウィキリークスが欧米マスコミ5社に流した25万件のうち、半分以上を占める
13万件は、機密指定されていない。

残る12万件のうち10万件は、米政府
の機密指定のうち最も低い機密区分である「コンフィデンシャル」に分類され
ている。その上の「シークレット」に指定された文書が1・5万件で、そのさ
らに上の「トップ・シークレット」は1件もない。
(田中宇 氏より)

203 名前: 恵也 :2010/12/18(土) 13:05:47 ID:PUmhagBX

>>200 「降伏」したのなら中立国の人間であるラーベのところにいるわけないのだがw

アンタ自分では「ラーベの日記」を読んでないでしょう。
ネトウヨの書いたものを又聞きの、2番煎じで信用してるだけじゃないの。

南京国際委員会は、中国軍部隊と日本軍部隊が南京城内で戦うと
一般市民に被害が出るし、敗残の中国兵を助けるために日本軍と交渉
してあげるからと降伏させ武装解除して、安全区内で保護してます。
全員が日本軍に処刑されてしまいましたが・・・・

ーーーー引用開始ーーーー
日本軍は北へ向かうので、われわれはあわててまわれ右をして追い越して、
中国軍の三部隊をみつけて武装解除し、助けることができた。
全部で六百人。
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Lounge/3924/article/goyaku.htm

>>ラーベは南京攻略戦での犠牲者(中国軍人の行為も含む)は数万人と言ってるな。
いい加減なことを書いてるね。読んでないことがモロミエ。
ヒットラーへの手紙でも付き合いのある中国人の推測だと10万人と言ってるけど
欧米人の多くは5〜6万人と噂してるというだけの話。
自分たちで科学的な統計を取った話ではなく、ドンブリ勘定の話。

>>201 どうやって米潜水艦と相打ちに出来るのだ。

ハワイ沖で日本の練習船と米原子力潜水艦がぶつかったのと同じ現象。
練習船は簡単に沈んだが、米原子力潜水艦は無傷だった。

格好悪くて昔の日本軍の時みたいに、正直に公表できないのだろ。
原子力潜水艦は今までも沢山事故を起こしてるよ。

ーーーー引用開始ーーーー
支那派遣司令部は、当初は「配下の保安隊」の「叛乱」を隠そうとしたが、
結局「保安隊とせずに中国人の部隊」として発表することにした、ということ
であるようです。
http://www.geocities.jp/yu77799/tuushuu/tuushuu1.html

204 名前: no name :2010/12/18(土) 13:06:09 ID:f3PYHuKU

http://tanakanews.com/101213wikileaks.htm

>今回の件は、世界的な外交システムの崩壊につながるかもしれない。

田中宇はここまで凄い評価を下しているが、どこに目をつけてるんだよ。
だいたいネタニヤフ首相に対して「約束を決して守らない男」と評価
するなど米国が度重なる制止にも関わらずヨルダン側西岸地域への入植
を止めないイスラエルに苛立っている事も暴露されているが、これは
ユダヤ人の入植に反発しているパレスチナやアラブ側にとって有利な
情報だ。
ごく一部だけ切り取って乱暴な図式を当てはめるのも安っぽい陰謀論者
のよくある手口だな。

205 名前: no name :2010/12/18(土) 13:13:47 ID:c3QJGGsV

>>203
>ハワイ沖で日本の練習船と米原子力潜水艦がぶつかったのと同じ現象。
>練習船は簡単に沈んだが、米原子力潜水艦は無傷だった。

お前が田中宇の記事を全然読んでいないことが理解出来たw

http://tanakanews.com/100507korea.htm
この記事にあるように田中宇は天安の沈没地点の1.8キロの場所に
米潜水艦が沈没していると主張しているのだが、つまりこれは
全くの妄想だと認めるわけだな。
みっともなくて事実を認められないのは田中宇やその信奉者達
だけだと言うことが明らかになったねw

206 名前: 恵也 :2010/12/18(土) 13:49:53 ID:S50EDgwR

>>201 全長110メートルもある原子力潜水艦が沈んで
>> いても気付かない事も考えられない。

ソ連は250隻くらい原子力潜水艦を持ってたけど、全部が正規に解体
されたわけじゃなかろう。アメリカだってずいぶん持ってるのじゃないの。
世界ではずいぶん沈んでるのじゃないかな。

ーーーー引用開始ーーーー
 「旧ソ連時代、ロシアは二百四十七隻の原子力潜水艦を建造した。
うち約三分の二は北方艦隊、残りの多くはウラジオストクなど太平洋
艦隊に属している。北方艦隊の原潜基地は、フィヨルドの自然を利用
したコラ半島に集中している。

今でも老朽化した百隻以上の原潜が、ほとんどすべて原子炉を積ん
だまま港に停泊しているんだ」
http://www.chugoku-np.co.jp/abom/nuclear_age/former_soviet/011209.html

207 名前: no name :2010/12/18(土) 13:55:58 ID:c3QJGGsV

>>206
老朽化した原潜が停泊したまま放置されている、と言う話がどうして
天安沈没事件の周囲で、海底を徹底捜索されていながら原潜が見つから
ない事の根拠になるんだよ。
本当に頭がおかしいとしか思えんな。

208 名前: no name :2010/12/18(土) 14:16:23 ID:FNWSO0RV

>全員が日本軍に処刑されてしまいましたが・・・・

またいつも通りの捏造ですかw
ラーベがどこでそんなことを書いているのか該当部分を引用しなさいよ。
出来る筈無いけどなw

>日本軍は北へ向かうので、われわれはあわててまわれ右をして追い越して、
>中国軍の三部隊をみつけて武装解除し、助けることができた。
>全部で六百人。

武装解除と降伏は別なんだが本当に馬鹿だなw

>いい加減なことを書いてるね。読んでないことがモロミエ

自分が引用している記事ですらまともに読むことすら出来ずに、
勝手な妄想している君が言っても笑えるだけなんだがw

209 名前: 恵也 :2010/12/18(土) 15:10:48 ID:DtE6WTPh

>>205 米潜水艦が沈没していると主張しているのだが、

俺は今だってそう思ってるよ。
日本の練習船時は無傷だったけど、韓国の哨戒艦では無傷じゃなかった。
海は広いんだし、軍が組織的に隠そうとしたら隠せない筈がない。

イラクでの大量破壊兵器捏造事件や、アフガンでの外国義勇兵の殺戮
し砂漠に捨てた30000人など、政治権力者が都合の悪い事を隠すのは
世界の常識だろ。

ーーーー引用開始ーーーー
示談がまとめられている最中に、アメリカのラムズフェルド国防長官が介入して
きた。交渉によって包囲が解かれれば、外国兵が勝手に立ち去ってしまうので
はないかと案じたらしい。

「アル・カイダやチェチェン人などのようにアフガニスタンでタリバンに協力してきた
外国人が解放され、他の国に行って同様のテロ行為を続けるようになれば、
極めて遺憾である」

と彼は述べ、その数日後に「彼らは殺すか捕虜にするかしてもらいたい。ひど
いことをやってきた連中なのだから」と念を押した。
http://www.asyura.com/0304/war26/msg/1036.html

210 名前: no name :2010/12/18(土) 17:48:05 ID:uIExK3cp

>>198
>俺の奇襲の定義も間違いじゃないでしょう。

お前バカ?
カス恵也の分際で勝手に奇襲の定義を作るな!

低脳恵也に都合の悪い事を言われると
「あなたには国語力がない。
それじゃ討論にさえならん!」
と喚く基地外!

国語力がないバカ恵也は国語力がない。
それじゃ討論にさえならん!

ーーーー引用開始ーーーー
奇襲
●大辞泉・・相手の油断、不意をついて、思いがけない方法でおそうこと。不意打ち。

●日本国語大辞典・・思いがけない方法を用い、あるいは、不意をついて敵を襲撃すること。不意打ち。
ーーーー引用終了ーーーー


>言葉とはすべて、自分なりの定義をつけて相手にイメージを伝えてるもの。
だから百人百様なんだよ。

言葉が百人百様という事は奇襲とは不意打ちという意味だが、人によっては
不意打という意味を持たないと思ってるの?w

211 名前: 恵也 :2010/12/18(土) 17:51:19 ID:0aOC0Pj4

>>207 老朽化した原潜が停泊したまま放置されている、、と言う話がどうして

ソ連だけで250隻も原潜を持ってたんだよ。
逆にいえば同じくらいの原潜がいて、世界でうろついてるの。
衝突事故が起こるのは十分ありえる。

>> 海底を徹底捜索されていながら原潜が見つからない事の根拠
俺は原潜を見つけてから、アメリカが秘密にしたと思ってる。
軍は隠そうと方針が決まったら、ナカナカ手ごわいよ。

関東軍が鉄道を爆破して張作霖を殺し、満州事変を起こそうとして
失敗し、石原が再度鉄道爆破して、やっと成功した。
それでも真相は終戦まで完全に秘密になっていた。軍の秘密は強い。

ーーーー引用開始ーーーー
アメリカ合衆国をはじめとする他の国家での原潜事故は、各国がその動き
自体を第一級の軍事機密としているために、ほとんど明るみにでていない。

1981年4月9日 米「ジョージ・ワシントン」が「日昇丸」あて逃げ事故。
1994年3月30日 仏リュビ級原潜。トゥーロンから80km。蒸気爆発のため、
10名が死亡。
1998年3月19日 ニューヨーク沖。米ロサンゼルス級原潜「サンフアン」(潜行
中)とオハイオ級原潜「ケンタッキー」(浮上中)の二隻の原潜同士が衝突。

2001年2月10日 愛媛県立宇和島水産高等学校の練習船「えひめ丸」が
米ロサンゼルス級原潜「グリーンヴィル」に衝突され沈没。(えひめ丸事件)

2005年1月8日米ロサンゼルス級「サンフランシスコ」がグアム南方沖560km
カロリン諸島付近(N7d45m,E147d12m)を水面下150m、30ktで航行中、
海図にない槍状海山[10]に衝突。死亡1名、重傷23名、負傷65名。89年
海図にはないが、偵察衛星作成海図にはあったため、艦長は免職。

2007年1月9日、ホルムズ海峡で、マンモスタンカー「最上川」に、米ロサン
ゼルス級「ニュー・ポート・ニューズ」が衝突。最上川は船底を損傷し浸水
したが航行に支障なし。
(wikiより)

>>208 武装解除と降伏は別なんだが本当に馬鹿だなw

中国兵は降伏したから武装解除に応じたんだよ。
同じ言葉の表と裏なの。

>> 自分が引用している記事ですらまともに読むことすら出来ずに、
俺にはあなたの「文章理解力」に問題がありそうに思えるのだけど・・・・

212 名前: no name :2010/12/18(土) 18:05:35 ID:FNWSO0RV

>俺は今だってそう思ってるよ。

>>203
>>ハワイ沖で日本の練習船と米原子力潜水艦がぶつかったのと同じ現象。
>>練習船は簡単に沈んだが、米原子力潜水艦は無傷だった。

つまりこれは全くの口から出任せだったわけだ。

>日本の練習船時は無傷だったけど、韓国の哨戒艦では無傷じゃなかった。

田中宇は米韓両国の艦艇の誤射で相打ちになったと言っているんだが、
衝突したというのは、何一つ根拠のない100%お前の願望だろうが。
願望と現実の区別ぐらいつけなさい。

>海は広いんだし、軍が組織的に隠そうとしたら隠せない筈がない。

場所は韓国の領海内で、捜索したのは韓国海軍と協力を要請された
韓国の民間漁船だ。
田中宇の記事でも韓国海軍は何も知らなかった筈だし、ましてや
米原潜を組織的に隠すつもりだったら、どうして民間の漁船まで
かり出すんだよw
だいたい何の意味があって
しかもその海域は普段は漁場だぞ。
海底に100メートルを超える物体が鎮座していたら、どんなアホな
漁船でも見つけるぞ。
そんな馬鹿デカイ物体が海底に存在することに気がつかないなら、
底引き網漁など出来るわけがないからな。
全く馬鹿馬鹿しいにも程があるな。

213 名前: no name :2010/12/18(土) 18:17:52 ID:FNWSO0RV

>ソ連だけで250隻も原潜を持ってたんだよ。
>逆にいえば同じくらいの原潜がいて、世界でうろついてるの。
>衝突事故が起こるのは十分ありえる。

要するに何の根拠もない願望だろうがw
だいたい原潜より遙かに多数のディーゼル潜水艦が世界には存在し
南北朝鮮や中国海軍も持っているわけだが、米潜水艦が衝突したと
いう根拠は何だ?
仮に潜水艦が衝突したとしても、中国や韓国の潜水艦である可能性が
どうして無いと言い切れるんだ?
もし本当に韓国海軍がもみ消しを計るなら、自国の潜水艦と衝突した
と考える方がよっぽど説得力があるだろうにw

>俺は原潜を見つけてから、アメリカが秘密にしたと思ってる。

だから根拠はゼロなんだろ?
だいたいお前の言いぐさでは韓国政府はアメリカの100%言いなりかw
えひめ丸事件や日昇丸当て逃げ事件でも日米間の問題になっているのに
自国の領海内で軍艦が沈没し数十人の犠牲者まで出ているのに、米国の
いいなりになって、その真相を隠蔽した挙げ句、北朝鮮のせいだと捏造
を全世界に向けて発表するとは韓国政府はどこまでみっともないんだよw

214 名前: 恵也 :2010/12/18(土) 20:08:54 ID:jIMDzcet

>>210 勝手に奇襲の定義を作るな!

アンタだって勝手に定義を作ってるでしょう。
それも自分の思想に自信がないものだから、大辞泉や大辞典を引っ張り出し
あわてて付け焼刃で調べたんじゃないの。

少なくとも俺は自分の定義を書いたのだから、最低限アンタもあなた自身の
定義を書くのが討論相手に対する礼儀だと思うがね。
これじゃ人影から石を投げつける臆病者だ。

アフガン人は人に臆病、ウソツキと呼ばれるくらいなら死を選ぶという。
アンタにはアフガン人の爪の垢でも飲ませたいよ。
日本人なら武士道や大和魂の欠けらでも欲しいが・・・・・

215 名前: 恵也 :2010/12/18(土) 20:36:59 ID:jEy+BP13

>>213 その真相を隠蔽した挙げ句、北朝鮮のせいだと捏造を全世界に向けて発表するとは

捏造がバレなければ名誉が守れる。
この名誉が腐敗した軍隊には、最重要視されるの。

満州事変でも最重視されて、捏造がナカナカばれずに国家が崩壊し軍隊
が解散するまで、秘密保持が出来ただろう。
少しはまともな歴史を勉強しなさい!

韓国政府よりアメリカ軍隊の腐敗が根源的原因。
韓国軍は、アメリカの下請けに過ぎん、
日本の自衛隊と同じだ!

216 名前: no name :2010/12/18(土) 20:45:40 ID:FNWSO0RV

>捏造がバレなければ名誉が守れる。

捏造の根拠を何一つとして示せない嘘つきが何を言っているんだw

>韓国政府よりアメリカ軍隊の腐敗が根源的原因。

自国民が大勢死んでいるのに、その元凶の米軍にこびへつらって
いいなりに全世界に捏造を広め、国連安保理にまで訴えた韓国政府は
どこまで腐りきっているのだろうね?w
もちろん100%お前の妄想でしかないわけだが。
お前のようなデタラメな人間以外に誰も(もちろん田中宇も)
「天安が米潜水艦と衝突して双方が沈没し、米韓両政府がその真相を
隠蔽して、北朝鮮の仕業だと捏造している」
なんて妄想を主張していない現実をいい加減認めろよw

217 名前: no name :2010/12/18(土) 23:57:56 ID:AdDg6DOu

>>195
>本当に確信が出来てれば、迎撃体制を敷いて大統領として格好のいい行動を取ってるよ

お前、頭大丈夫か?次のように書いたのは誰なんだ?

>>164
>俺がチャーチルでも避難勧告は出さないよ。出したら完全にバレる
>セイゼイ戦闘機を余計目に出動させて、被害の低減を目指す
>避難勧告は、暗号を解読してることを公表するようなものだ

もしもルーズベルトがそんな馬鹿恵也の言うような行動を取ったら、日本に暗号が解読されていると疑われる羽目になる
>>164みたいに理解できてるなら、まずお前の主張はキチガイのタワゴトだと理解できるはずだ

なんで理解できないんだ?この精神分裂病のキチガイは

218 名前: no name :2010/12/19(日) 00:03:02 ID:C+OLq2bv

>>214
>アンタだって勝手に定義を作ってるでしょう。
それも自分の思想に自信がないものだから、大辞泉や大辞典を引っ張り出し
あわてて付け焼刃で調べたんじゃないの。

おまえバカ?
奇襲とは不意打ちという意味。
日本語も理解できてないの?w
言葉の意味も分からずに使ってるの?w

>アフガン人は人に臆病、ウソツキと呼ばれるくらいなら死を選ぶという。
アンタにはアフガン人の爪の垢でも飲ませたいよ。

平気で嘘をつくゴミ恵也の分際で生意気な口をきくな!

ーーーー引用開始ーーーー
【バカ恵也】「在日特権」は針小棒大なネットウヨのおとぎ話。
せいぜい在日の特権て、日本でも韓国でも合法的に働けるというくらいだろう。
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/81

証拠を出したら
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/85

【バカ恵也】それは自治体の役人の責任だよ。
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/95

針小棒大なネットウヨのおとぎ話じゃなかったの?w

ーーーー引用終了ーーーー

バカ恵也はバレるまで嘘をつき嘘がバレたら開き直るくせに
「アフガン人は人に臆病、ウソツキと呼ばれるくらいなら死を選ぶという。
アンタにはアフガン人の爪の垢でも飲ませたいよ。」
とほざく臆病でウソツキのカス!

219 名前: no name :2010/12/19(日) 00:13:38 ID:O9cRQY+d

>>195
>日本で宣戦布告といわれてる文書も、たんにハルノートに対する回答とアメリカでは考えられてます

そんなふざけた屁理屈が成り立つか!
だったらドイツは正式にポーランドに宣戦布告したか?
逆にポーランドが正式にドイツに宣戦布告したか?
宣戦布告も無しに始まる戦争など、世界には無限にある
つい最近では、アメリカがイラクに正式な宣戦布告無しに戦争を初めている
そのどれもが「騙し討ちの卑怯者」呼ばわりなどされていない
いい加減にしろよ、この馬鹿が

相手の石油の状況、そして石油交渉の打ちきり、そして呉港から姿を消した連合艦隊、そのような状況から推測すれば、
「戦争が起こる」などとはお前みたいな知的障害者は除いて誰でも理解できるんだよ!
現にアメリカのグルー駐日大使は真珠湾の二ヶ月前に本国に警戒を呼びかけている

お前はあらゆる歴史資料を否定してばかりだったらいい加減に死ねよ

220 名前: no name :2010/12/19(日) 00:36:02 ID:O9cRQY+d

>>199
ラーベは「又聞き」だらけなのは常識なのだが…
お前こそ、ろくにラーベを読んでないだろ?

ラーベがその目で日本軍の犯行を現行犯で捕まえた事実など一度もない
ラーベがその目で見たのはハーケンクロイツのバッジを見せつけたら蜘蛛の子を散らすように逃げ去ったなんて馬鹿馬鹿しい話がラーベの全てだ
当時の日本兵がハーケンクロイツを誰も彼も知っていて震え上がって恐れ入るなんて絶対に有り得ない
当時の日本にとって「ドイツ」とは遠い彼方の国でしかない
まして、寺・マンジ(卍)の印とハーケンクロイツの違いすら見分けられない日本人も多かったのだ
誰も彼もドイツに心奪われるようになったのは、ドイツがあっけなく大国のフランスを降してからの話だ

むしろ、1937年当時の時代なら 中 国 の 方 が ハーケンクロイツは身近な存在だった
ファルケンハウゼンを始めとする軍事顧問がたくさんいたからな
従ってラーベが現行犯で見つけたのは中国兵であるに決まってる
だからラーベのハーケンクロイツのバッジを「水戸黄門の印籠」みたいに恐れて逃げ出したんだ

第一、ラーベの報告書はドイツでは何らの反響をももたらさなかった
リッベントロップ外務大臣など、
「日本軍の蛮行というが、こんなのただ中国人の言いなりになって確認もしないで書いてるだけじゃないか」
と批判した上、ヒトラーにラーベは相手にするなと進言してヒトラーの同意を得ている

ラーベ以外のドイツ人から見ても「信憑性0」で相手にされないレベルでしかなかった物が、キチガイにすれば「水戸黄門の御印籠」扱いかw

221 名前: no name :2010/12/19(日) 00:41:01 ID:O9cRQY+d

>>199
>保護してる降伏した中国兵を、無理やり日本軍に連行され射殺された場面なんかは、

ラーベはその目で処刑現場を見てないんだぞ?
東京23区より狭い南京安全区で、どうやって銃声無しに大量殺戮やれるんだ?
ラーベは大量殺戮の銃声すら聞いてないんだぞ?
その話自体「又聞き」の最たる例なのにw

222 名前: no name :2010/12/19(日) 00:57:02 ID:O9cRQY+d

>>203
>敗残の中国兵を助けるために日本軍と交渉してあげるからと降伏させ武装解除して安全区内で保護してます

お前馬鹿?それ中立義務違反だから
安全区ってのは、どんな理由であっても兵隊は受け入れてはならない
だから上海の安全区では、フランス軍が鉄条網で安全区を封鎖した上、出入り口に機関銃まで設置して守備に当たった
だから上海では「日本軍の虐殺」なんて話は全く浮上していない

南京は、そのラーベ委員長自体「安全区」という物が解っていなかった
そもそも安全区委員会のメンバーの誰一人として「国際法」の専門家などはいなかった
それに上海のフランス軍がやったように、安全区を非武装にする事すら出来なかった
だから日本は南京安全区を公式に認めた事がない
こんなふざけたおままごとに付き合っていられるわけがない

南京安全区は国際法に保護される非武装地域ではない
ただの「戦場」だ!

それに日本は南京司令官の唐生智に非武装都市宣言を勧めていた
にも関わらず唐生智は断った
だから「南京」は「市」ですらない
単なる「戦場」だ!

文句があるなら非武装都市宣言を拒絶した上、部下も市民も見捨てて自分だけ逃げ出した唐生智に言え!

223 名前: no name :2010/12/19(日) 01:04:38 ID:O9cRQY+d

>>203
>ヒットラーへの手紙でも付き合いのある中国人の推測だと10万人と言ってるけど欧米人の多くは5〜6万人と噂してるというだけの話

「数万人」で合ってるだろ
なんだ?この馬鹿?

お前はキチガイだから、ラーベが次のように書いたのは無視だな

「知人の中国人は十万と言いますが、これはいささか多すぎるのではないでしょうか?」

ラーベは「十万」ですら「多すぎる」と疑問を呈してんだよ
「30万」なんてラーベが爆笑するレベルの与太話なんだよ

全くこの馬鹿は…

>自分たちで科学的な統計を取った話ではなく、ドンブリ勘定の話

だったらテメーの「30万」は、もっとあてずっぽうだろうが!

224 名前: no name :2010/12/19(日) 01:12:40 ID:O9cRQY+d

>>211
>中国兵は降伏したから武装解除に応じたんだよ

安全区にはそんな事をやる権利などない!
それは中立義務違反だっつーの!

安全区には敵であれ味方であれ「一切兵隊を入れてはならない」「一切兵器・軍備を持ち込んではならない」
そのように決まってんだよ!

だから中国兵が「降服」するのは、日本軍相手しか有り得ない

いい加減にしろよ、この低能馬鹿が

225 名前: no name :2010/12/19(日) 01:22:52 ID:O9cRQY+d

>>214
>アンタだって勝手に定義を作ってるでしょう
>それも自分の思想に自信がないものだから、大辞泉や大辞典を引っ張り出しあわてて付け焼刃で調べたんじゃないの

国民=「国籍を持つ国家の構成員」の定義すら理解できないテメーがほざくな!
あらゆる国語辞書に記載されてる定義を全否定したくせに

あと、テメーがその時「広辞苑」を持ち出したのは
「それも自分の思想に自信がないものだから、大辞泉や大辞典を引っ張り出しあわてて付け焼刃で調べた」
というわけかw
お前がそういう低能馬鹿だからって、他人も同じだとか勝手に思いこむなよ!
あらゆる職場を無能で逃げ出した生活破綻者のくせによw

226 名前: no name :2010/12/19(日) 01:28:42 ID:O9cRQY+d

>>214
>アフガン人は人に臆病、ウソツキと呼ばれるくらいなら死を選ぶという

じゃあさっさと死ねよ、テメーは
テメーの嘘がバレたのなんか何百何千何万回だろうが
文字通り「命がいくつあっても足りない」ぐらい死ななきゃ、テメーの罪は償えないだろうが
「馬鹿は死ななきゃ治らない」とも言うしな
「日本人なら武士道や大和魂」があるんだろ?
自分の言葉に責任取れよ?

さぁ、さ っ さ  と 死 ね よ
お前が嘘ついた回数分、さ っ さ  と 死 ね よ

227 名前: no name :2010/12/19(日) 01:38:11 ID:Q1tt8Nq+

>>214
>少なくとも俺は自分の定義を書いたのだから、最低限アンタもあなた自身の定義を書くのが討論相手に対する礼儀だと思うがね。

書いてあるけどw
眼科行けよ、お前
あ、精神科と脳外科の方が先だったなw

>>210
奇襲
●大辞泉・・相手の油断、不意をついて、思いがけない方法でおそうこと。不意打ち。
●日本国語大辞典・・思いがけない方法を用い、あるいは、不意をついて敵を襲撃すること。不意打ち。

>>194
奇襲
●大辞泉・・相手の油断、不意をついて、思いがけない方法でおそうこと。不意打ち。

●日本国語大辞典・・思いがけない方法を用い、あるいは、不意をついて敵を襲撃すること。不意打ち。

奇襲とは不意打ちという意味。

228 名前: 恵也 :2010/12/19(日) 10:11:02 ID:vfPdp1qb

>>220 当時の日本兵がハーケンクロイツを誰も彼も知っていて震え上
>> がって恐れ入るなんて絶対に有り得ない

ドイツに関しては、世界から孤立してる日本にとって最後の同盟国になれ
そうな国家だったので、特別にドイツ人に気を使って兵隊を指導してたんだよ。

いろんな証言をみると、アメリカ人だと兵隊は敵愾心を持ち憲兵の目の前でも
平手打ちをしたりしてますが、ドイツ人に対しては非常に友好的だった。

ドイツの象徴としてハーケンクロイツが役に立ったの。
銃を持った兵隊を相手に、こんなバッジで立ち向かうなんて肝っ玉がなくては出来ん。
中国人が強姦を止めようとしたら平気で殺されてるからな。

>>221 東京23区より狭い南京安全区で、どうやって銃声無しに大量殺戮やれるんだ?

あなたは「ラーベの日記」さえ読まずに書いてるのがモロミエ。
一度くらい図書館に行って読ませてもらってから書きなさい。

ーーーー引用開始ーーーー
12月16日:
車を運転して下関に行き発電所の現地調査をおこなった。中山路の路上は
全て死体だ。…城内の前面は、死体が小山のように積み重ねられている。

……至る所で殺人が行われていた。国防部の前面の兵舎のなかでも虐殺
が行われており、銃声のやむことはなかった。
(ラーベの日記の抜粋)

229 名前: 恵也 :2010/12/19(日) 10:12:36 ID:ag0ziLAO

>>223 だったらテメーの「30万」は、もっとあてずっぽうだろうが!

この30万以上という犠牲者数は、日本軍が遺体を揚子江から流したり
焼却したり、中国人ボランティアの埋葬責任者らの裁判での埋葬数の
総合計から、二重を引き統計的に計算したもの。一番科学的数字だ。

日本軍の遺体処理した責任者の名前や、埋葬責任者の名前も判ってます。
数えた人の名前も場所も判らないようなドンブリ勘定とは違う。
あなたは南京軍事法廷の判決文さえ読んでないでしょう。

ーーーー引用開始ーーーー
中華門外の・・・・・・・遺体を焼却・・・・・など一九万人余りに達する。
このほか・・・・慈善団体が埋葬したものが一五万体余りある。
被害者総数は三〇万人以上に達する。
http://www.geocities.jp/yu77799/gunjihoutei.html

>>224 安全区にはそんな事をやる権利などない!

安全区国際委員会はボランティア集団で、権利なんてまったくないよ。
人道的な意味で日本軍と交渉したり、お願いしたりするだけだ。

ここでいう降伏とは、武器を捨てることで委員会に仲立ちしてもらい日本軍
の混乱なく捕虜になること。

一度は連行に来た日本兵に委員会の人が安全を保証してくれないからと
断ったが、最終的には中国兵は連行されて日本軍に殺されてしまったがね。

普通の戦争の場合、捕虜の仕事は戦争での遺体処理だが、日本軍が
全員を殺してたので多くの遺体処理は市民のボランティアが行いました。

>>225 国民=「国籍を持つ国家の構成員」の定義すら理解できないテメーがほざくな!

それ「だけ」を国民とはいいません。
国籍を持たない国民も存在しますから、広義の意味で国に永住する民というべき。

日本にも歴史的に在日朝鮮人が居られますし、中国にも国籍を持たない2億
人くらいのいるという。アンタはその2億の民が中国の国民じゃないというのかい。
あなたの持つ辞書にも国籍「だけ」とは書いてないと思うけど。

230 名前: no name :2010/12/19(日) 11:52:46 ID:KO/2bwJI

>>228
>ドイツに関しては、世界から孤立してる日本にとって最後の同盟国になれそうな国家だったので、

ハイハイ、「結果論」&「後知恵」乙
お前は「その後の歴史」を知っているからそういう馬鹿馬鹿しい台詞が言えるだけだ
「1937年当時の日本人」が、そんな事を知っていたわけがない
ドイツとは「防共協定」はあったもののそれは「軍事同盟」とは全く内容が違うし、
陸軍の一部を除いて日本人にこれに前向きだった者はほとんどいなかった

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E7%8B%AC%E9%98%B2%E5%85%B1%E5%8D%94%E5%AE%9A

そんな事はお前が何度も紹介されたwikiに書いてあるし、当時の日本の外務大臣も「軍事同盟ではない」と言っていたり、
ドイツ外務大臣ノイラート(当時)もほとんど同じ発言をしていたのを見ても理解できる

この三年後に、ドイツが難攻不落のマジノ線を破って第一次大戦では遂に果たせなかったパリをいとも簡単に落とすなど、
1937年当時の日本人が知っていたわけがない
知っていたわけがないのに、なんで「世界から孤立してる日本にとって最後の同盟国になれそうな国家だ」などと思うのやら…

第一、ABCD包囲陣は1937年当時には表立っては存在していなかったのに、なんで「世界から孤立してる」などと思うのやら…
37年当時、アメリカは不景気の真っ最中で、日本はその不景気のアメリカから資源やモノを買ってくれる「いいお客さん」だった
日本はアメリカの世界第三位の貿易相手だったのだ

お前はやっぱり「後知恵」や「結果論」でしか物が見れないんだな

231 名前: no name :2010/12/19(日) 12:15:46 ID:ZkUN6I0F

>>228
>あなたは「ラーベの日記」さえ読まずに書いてるのがモロミエ

お前はラーベが全く理解できてないのがモロミエ
ラーベは「十万人」すら「多すぎるのではないでしょうか」と疑問を呈している
南京陥落時の南京人口は「二十万」とも書いている
お前の持論である「三十万人大虐殺」の根拠に使える人間ではないのも理解できないのか

それに、お前の引用した部分ですらラーベが「直接見た」わけではない
ラーベが「直接虐殺現場を見た」話など、ほとんど存在しないという一つの証拠だろうが
ラーベが「直接見た」のは、ハーケンクロイツバッジを見せれば水戸黄門の印籠みたいに恐れ入るという馬鹿馬鹿しい話だけだ
当時の欧米人の常であって、ラーベに日本人と中国人の見分けがついていたかすら甚だ疑問だ

そもそもラーベは日本語を理解しない
虐殺・略奪・強姦現場を取り押さえたとして、一体ナニ語で制止するというのか?
士官学校で外国語を教わる将校ではなく、尋常小学校卒業の学歴がほとんどの日本兵が、(当然ながら外国語教育などはない)
ラーベの解するドイツ語・英語・中国語のどれを理解できるというのか
ラーベの制止の言葉が理解できた上、ハーケンクロイツを即座に理解できた兵隊など、ドイツ軍を除けば中国軍だけだろうが
ファルケンハウゼン率いるドイツ軍人が中国軍に荷担していたんだっての

232 名前: no name :2010/12/19(日) 12:43:29 ID:H/HbosgN

>>229
>一番科学的数字だ

何が「科学的数字」だ?
「政治的数字」に決まってるだろうが
中国は戦後の南京法廷で、未だまともな調査などしていない段階から「三十万人」と言っていたんだぞ?(検察起訴状による)
「虐殺あった派」のラーベやフィッチやベイツ、スマイス、マギーらですら「多くても4〜5万人」と主張していた時代に
「政治的数字」以外の何だと言うのか?

東京裁判ではローガン弁護人が「三十万人虐殺と言いますが、私は当時の南京人口は二十万前後だったと理解しております」と発言すると、
ウェッブ裁判長が慌てて「今はそれを持ち出すべき時ではありません」と発言を封じ込めているシーンもある
なんでウェッブ裁判長が慌てて言論封殺しなければ成立しない「三十万人」が「科学的数字」か

アメリカは、どう見ても弁護のしようがない広島・長崎の原爆投下を相殺する為に「大虐殺」をでっち上げたのは、今や公開文書が証明している

>あなたは南京軍事法廷の判決文さえ読んでないでしょう

「判決文より検察起訴状の方が大事」と以前にも説明されたくせに
如何なる根拠があって検察がそのような起訴を行ったのかを知る方が優先だろうが、底抜けのアホ

>中華門外の・・・・・・・遺体を焼却・・・・・など一九万人余りに達する

焼却で遺体が簡単に消滅するなら火葬場はいらないわけでw
それだけの遺体を完全に跡形もなく焼却するにはどんだけのガソリンが必要になるんだよ
当時の日本は南京陥落三ヶ月後に「国家総動員法」を制定してガソリンを切符制度にするぐらいガソリンが不足していた国なんだぞ?

>このほか・・・・慈善団体が埋葬したものが一五万体余りある

その内、十万人を埋葬したとする崇善堂は「存在しなかった」と言われるぐらい怪しげな団体だ
実在が確認されている紅卍字会の埋葬量の二倍から三倍もの処理能力がある団体が、
南京安全区委員会の目にも、はたまた日本軍の目にも触れなかったのはどういうわけか?
それに紅卍字会の報告書と比べても、崇善堂の埋葬記録はあまりに杜撰極まる物であり、およそ証拠価値がない
埋葬地すら明確に書けない報告書に何の意味があるか

233 名前: no name :2010/12/19(日) 13:21:59 ID:0M4UuLEk

>>229
>安全区国際委員会はボランティア集団で権利なんてまったくないよ
>人道的な意味で日本軍と交渉したり、お願いしたりするだけだ

だ、か、ら、「そんな事やる権利なんかない」って書いてあるの
日 本 語 が 解 り ま す か ?
「武装解除」して「降伏」を受け入れるのは、対戦相手国の軍隊=この場合日本軍だっての
安全区には如何なる理由であっても兵隊は入れてはならないんだよ

>ここでいう降伏とは、武器を捨てることで委員会に仲立ちしてもらい日本軍の混乱なく捕虜になること

「そんな権利は安全区に無い」っつーの!
安全区には一切の兵隊も兵器も持ち込んではならないって決まってるんだよ、馬鹿恵也君
上海の安全区のように

>一度は連行に来た日本兵に委員会の人が安全を保証してくれないからと断ったが、最終的には中国兵は連行されて日本軍に殺されてしまったがね

安全区は虐殺を確認してないから嘘だね
嘘ついたからさっさと死ねよ?
「日本人には武士道や大和魂がある」はずだったよな?

第一、捕虜を受け入れるか否かは対戦相手国の「自由」だ
アメリカですら、日本人の捕虜をなかなか受け入れずに降伏しに来た日本兵を虐殺している
アメリカ人の「空の英雄」リンドバーグが、「捕虜を受け入れないアメリカ軍」の姿を書いている
中国軍が批准したかどうかすら不明なハーグ陸戦協定には、「軍の行動にさしつかえが無い限り」というただし書きも書いてある
自国の兵隊にすら食料・弾薬が不足している状態で、敵の捕虜など養えるわけもない
だから「軍の行動にさしつかえが出ない」のが第一優先なのは当たり前だ

234 名前: no name :2010/12/19(日) 13:23:08 ID:l1HYY16S

>>229
>普通の戦争の場合、捕虜の仕事は戦争での遺体処理だが、日本軍が全員を殺してたので

「全員を殺した」証拠は?
部隊によっては乏しい食料を分け与えて養い、最終的に養えないから逃がした部隊もあったがね
幕府山事件などはその典型例だろうが
逃がそうとしたら捕虜に暴動を起こされた話だろ

そう言えば都合が悪い話は必ず無視するお前は、何回質問されても次の質問は無視するよな?

「最初から虐殺目的だったなら、どうして日本軍の側に死傷者を出したんだ?」

どうせまた今回も、この自分に都合が悪い質問は無視して
「幕府山事件は捕虜虐殺の蛮行だ〜!」などと、既に論破された話を蒸し返すんだろうな
お前の手口はお見通しなんだよ

最初っから「虐殺目的」だったなら、日本軍の側に死傷者を出す必要性などは全くない
日本側に死傷者を出したという時点で、日本側に虐殺の意図など無かったのは明白だろうが

それとも、これまた何度も皮肉られていてお前は無視するが、
「日本軍は虐殺も満足にやれないドシロウト集団だったんだよ!」
とか「驚愕の新事実」をぶちあげるつもりか?

>多くの遺体処理は市民のボランティアが行いました

ハイハイ、また嘘だね
嘘ついたからお前は死ななきゃね

金や何かしらもらって働く行為を「ボランティア」とは呼ばない
紅卍字会にしろ、存在自体が疑問符の「崇善堂」にしろ、給料も少なかろうが「ある」組織である
こんなのは単なる埋葬請負業社であって「ボランティア」ではない

一度も日本軍や安全区委員会の話にのぼらなかった崇善堂はさておき、
紅卍字会は日本軍から資金援助も受けていた団体である
37年当時、「NPO」なんて概念も価値観も存在もあるわけがない

「市民のボランティア」は嘘なんだから、「武士道や大和魂」に則って死ねよ?

235 名前: no name :2010/12/19(日) 13:48:47 ID:LSBKYS3v

>>229
>それ「だけ」を国民とはいいません

いいえ、あらゆる国語辞書に記載されてる(広辞苑にも記載されてるとお前ですら認めざるを得ない)定義です
国民とはまず第一義に「国籍を持つ国家の構成員」です

>国籍を持たない国民も存在しますから、

ねーよ、アホ
在日コリアンだって韓国の国民か、北朝鮮の国民(もしくはどちらにも属さない朝鮮の国民)のどれかに分類されている
日韓基本条約で日本は「韓国だけを朝鮮半島唯一の合法政府」と認めているから、「北朝鮮国籍」は認めてないがな

>広義の意味で国に永住する民というべき

お前の妄想定義は、アメリカ・イギリス・フランスなどの先進国ではどこでも認められていないから
アメリカではグリーンカード(永住権保持者)を「国民」なんて認めていないし、選挙権も与えていない
イギリスだって、旧大英帝国植民地出身者以外の永住者を「国民」なんて認めていないし選挙権も与えていない
フランスだってEU圏外の外国人永住者を国民なんて認めていないし、選挙権も移民相が「論外だ」と一笑に付している

お前の大好きなスイスですら、外国人永住者にはレファレンダム開催の権利も参加の権利も無い

外国の国籍を持つ人間に選挙権を与えないのは当たり前ではないか
いざその外国と日本の国益が衝突したなら彼らはどちらに味方するというのか?
はたまた、外国人にそのような「葛藤」を感じさせようと企むお前は、なんとおぞましいバイ菌的な存在であろうか

まぁ、コリアンやチャイニーズのように「葛藤ゼロ」で嬉々として「売国」する、向こうから見れば「愛国」のド腐れ民族もいるがな
民族差別なんかしたくはないが、冷静に考えて国籍も取ろうと努力しない連中が、日本の為になどなるわけもない

ヨーロッパでは今、どこでも「移民排斥」が主流である
日本の指紋押捺制度や入国管理制度を見習えという主張もあるぐらいだ
お前はそんなに恵まれた日本に住んでいながらそのありがたみが全く理解できない底無しの馬鹿!

236 名前: 恵也 :2010/12/19(日) 14:01:22 ID:pRNImFsD

>>227 書いてあるけどw

書いてあるのは辞書に書いてある定義だろ。
俺が言ってるのは、あなた自身の生の定義。

具体的な国家間の戦争における「奇襲攻撃」の定義なんだよ。
実際に起きた国家間の戦争において、どんな条件で奇襲攻撃と
定義するのかという、必要条件のこと。

朝鮮戦争においても北朝鮮の奇襲攻撃で始まったが、戦争が休戦に
なっても北朝鮮は韓国が先に軍を動かしていたとして奇襲攻撃を認めてない。

口先でごまかせるもので奇襲攻撃を定義しても、簡単に言い訳されてたら
奇襲攻撃なんて存在しなくなってしまう。
言い訳できないような必要条件を作った言葉こそ、言葉は相手に伝わるもの。

だから俺は、戦争してない状態から攻撃のために、計画を立て、物資を準備し
輸送手段を揃え、秘密裏に兵力を集中させて敵戦力を粉砕して戦争を始めること。

相手が先に手を出したらしいとか、指導者が知ってた噂があるとか、罠だった
とか何とでも口先で言えるようなことじゃないの。
今は北朝鮮でアメリカ、韓国が睨み合ってるけどここでは奇襲攻撃は不可能、
睨み合ってるということはお互いに、準備は出来てるわけなんだからね。

237 名前: no name :2010/12/19(日) 14:20:18 ID:bvf3sQDN

>>229
>アンタはその2億の民が中国の国民じゃないというのかい。

当たり前だw
一体何の為に「無国籍者」という呼び名や扱いが存在するんだ?
彼らは単なる中国に住む「無国籍者」に過ぎない

同じような事例は中国に限らず、日本政府が認めていないパレスチナ、北キプロス、北ソマリアの「国民」も日本では「無国籍者」扱いである
もしくは出身地を支配する国家の一員として勝手に「イスラエル国民」「キプロス国民」「ソマリア国民」と呼んでしまうか

>あなたの持つ辞書にも国籍「だけ」とは書いてないと思うけど

いいえ、Yahoo!辞書などのネット辞書でも、市販されてる国語辞書でも、「国籍を持つ国家の構成員」という意味ですから
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268155974/95
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268155974/112n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268155974/176n

お前に国語力が欠如しているのはよく解ってるが、そう言えば算数(「数学」ではない)の「通分」は理解したのか?
分数の比較方法なんて小学生で教わるはずだよな?
「二分の一」と「五分の二」ではどちらが大きいでしょうか?

お前はまず、この質問に答えてから「スイスの軍事学」とか語れよ

238 名前: no name :2010/12/19(日) 14:35:05 ID:BdXeRb0q

>>234
>書いてあるのは辞書に書いてある定義だろ
>俺が言ってるのは、あなた自身の生の定義

俺は>>227だけど、>>194>>210とは全くの別人なんだけど?
なんで俺に聞くの?
それとも、勝手に「同一人物」と思っちゃった?w

まぁ、俺の定義も奇襲=不意打ちであって特に>>194,218に異論は無いがな

さて、>>194,210に「あなた自身の生の定義」を尋ねるお前は、>>194に次の一文が書いてあるのは読めなかったのかね?

>奇襲とは不意打ちという意味。

これが>>194氏「自身の生の定義」以外の何だと言うんだ?
やっぱり俺が書いた通りに眼科と精神科に行ってこいよ

239 名前: no name :2010/12/19(日) 15:00:59 ID:atZuvRVv

>>書いてあるのは辞書に書いてある定義だろ。
>>俺が言ってるのは、あなた自身の生の定義。
要するに>>227氏に勝手な定義を作れと。何でそんなもんを作らせたがるんだ?

つまり辞書的な定義では真珠湾攻撃は奇襲ではない
=「真珠湾攻撃は奇襲攻撃」はお前の酔っ払った頭の中でしか通用しない
と、お前自身理解出来てる訳だ。

単純に>>185氏が誰にでも通用する辞書的な「奇襲の定義」で語っていたのに対して、
お前が自分で勝手に後出し的に定義した、お前の脳内でしか通じない「奇襲の定義」で
真珠湾攻撃を奇襲にしたがってるだけだろ。

>>具体的な国家間の戦争における「奇襲攻撃」の定義なんだよ。
>>実際に起きた国家間の戦争において、どんな条件で奇襲攻撃と
>>定義するのかという、必要条件のこと。

●大辞泉・・相手の油断、不意をついて、思いがけない方法でおそうこと。不意打ち。

●日本国語大辞典・・思いがけない方法を用い、あるいは、不意をついて敵を襲撃すること。不意打ち。

>>口先でごまかせるもので奇襲攻撃を定義しても、簡単に言い訳されてたら
>>奇襲攻撃なんて存在しなくなってしまう。
犯罪者に言い訳されたら犯罪なんて存在しなくなってしまうのか。何だその詭弁は。

>>相手が先に手を出したらしいとか〜
つまり辞書的な定義では真珠湾攻撃を奇襲に出来ないから、
真珠湾攻撃を奇襲にするために勝手に定義を作っていると自覚している訳だ。

240 名前: 恵也 :2010/12/19(日) 15:51:10 ID:7OBTJdNU

>>230 ドイツとは「防共協定」はあったもののそれは「軍事同盟」とは全く内容が違うし、

そうじゃない。
日本が国際連盟を脱退したら、ドイツも半年くらいで脱退し世界の孤児。
だから国家の連帯が必要として日独防共協定が3年後に結ばれたもの。
南京虐殺をした1937年12月にはイタリアまでがそれに参加。
1940年には軍事同盟である日独伊三国同盟になる。

日独防共協定は、軍事同盟に発展させる雛形だったんだぜ。
日本の過激派の陸軍にとっても、ドイツは世界に数少ない同志だから
ドイツのナチス党員ラーベ氏を大切にせざるを得なかったの。

逆に米英は気にいらない国家「鬼畜米英」として兵隊から憎まれてた。
アメリカ人と聞くだけで過激派の兵隊が感情的になってたわけだ。

ーーーー引用開始ーーーー
われわれがアメリカ人と聞くやいなやその兵士は激昂して「アメリカ人!」と繰
り返して叫ぶと、彼の近くにいたリッグズ氏に再度襲いかかろうとした。憲兵ら
がそれを止めようとしたが、彼はリッグズ氏の衿を引き裂き、シャツのボタンを
いくつか引きちぎった。
http://www.geocities.jp/yu77799/higasinakano1210.html

>>231 虐殺・略奪・強姦現場を取り押さえたとして、一体ナニ語で制止するというのか?

そのくらい判らんかね、ドイツ語だよ。
大声でドイツ語で脅しつければ、強姦現場の男なら誰だって意味はわかるだろ。

日本兵の程度が低く、女性を保護すべき門番をやってた兵隊まで女性を
要求し出されないと強姦してる記録もあります。

ーーーー引用開始ーーーー
聖書教師養成学校の門番兵が難民の中の女性を一人要求した。一人
も手に入らなかったので、昨晩断わりもなく一人を強姦した。
http://www.geocities.jp/yu77799/siryoushuu/wilson3.html

241 名前: 恵也 :2010/12/19(日) 16:03:14 ID:A0TvuCDu

ーーーー引用開始ーーーー
公開されても大した被害がないもので、トップシークレットの文書が入っていない

 むしろ、米政府の下級兵士・官僚の頭の中を政府の意図する方向に偏向
させるため、プロパガンダを機密文書として流して読ませている可能性すらある。

それをウィキリークスが暴露し、イラン政府がプロパガンダだと批判した。私には、
イラン政府が正しいように思える。
http://www.asyura2.com/10/senkyo102/msg/117.html

242 名前: no name :2010/12/19(日) 17:24:27 ID:8F7Dzkd2

>>240
>そうじゃない
>日本が国際連盟を脱退したら、ドイツも半年くらいで脱退し世界の孤児

へー、国際連盟を脱退したら「世界の孤児」なんだ?w
初めて知ったわw
じゃあ、日本より先に脱退したコスタリカやブラジルなどの中南米諸国も「世界の孤児」だったのかい?馬鹿恵也君?w

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E9%80%A3%E7%9B%9F
>また、1925年にコスタリカが地域紛争の解決失敗を理由に、1926年にブラジルが常任理事国入り失敗を機にそれぞれ連盟を脱退していたが、
>1930年代後半から中南米諸国の脱退が急増した。

243 名前: 恵也 :2010/12/19(日) 18:00:46 ID:/uBVmrT8

>>234 金や何かしらもらって働く行為を「ボランティア」とは呼ばない

あなたはボランティアをやったことも、関係したこともないのじゃないかね。
民生委員など実際のボランティアは燃料代程度のものは貰ってるが
程度の問題なんだよ。中心人物から全部が無給というのでは組織は
大きくなりません。

崇善堂は大規模に行動した時期には、昼飯だけを出して募集したようだ。
紅卍字会は日本軍の援助もあり、それなりの金額がもらえたようだけどね。

ーーーー引用開始ーーーー
南京の慈善団体の崇善堂が・・・埋葬した死体は、城内では7549体、
城外での埋葬は10万4718体で、合計11万2266体になる・・・・・・
・・・・・・
さらにまた、中国赤十字南京分会が2万2371体を埋葬、日本の傀儡
南京市長高冠吾が無主孤魂死体を3000体余り合葬し、南京の上新
河に住んでいた湖南の材木商盛世征等が費用を出して人夫を雇い2万
8000体を埋葬、市民のゼイ(草カンムリに内)芳縁が7000体を埋葬し
ているなど、全部で合わせると埋葬死体は22万体を数える
http://www.jca.apc.org/nmnankin/magaz318.html

244 名前: 恵也 :2010/12/19(日) 18:02:06 ID:UP9NWwrV

>>232 「判決文より検察起訴状の方が大事」と以前にも説明されたくせに

アンタね、それなら起訴状全文をアンタは読み ネットに公開されてるのかね。
俺は寡聞にしてそんな話を聞いたことがない。

俺の知ってる範囲でも東京裁判の判決文は英文で1200ページになる
という代物で、こういった裁判だと起訴状だけだって凄い分量でしょう。
それをアンタは読んだとでも言うのかね。

俺が出すのは、南京関係の部分だけの判決文なんだよ。
少なくとも、そのくらいは読んでから書き込んでくれ。

ーーーー引用開始ーーーー
日本軍が占領してから最初の六週間に、南京とその周辺で殺害された一般
人と捕虜の総数は、二十万以上であったことが示されている。

これらの見積りが誇張でないことは、埋葬隊とその他の団体が埋葬した死骸
が、十五万五千に及んだ事実によって証明されている。
http://www.geocities.jp/yu77799/toukyousaiban.html

>> 焼却で遺体が簡単に消滅するなら火葬場はいらないわけでw
日本軍は火葬をしようとして生焼けになり、遺体を埋葬した記事もあるよ。
だから埋葬と火葬を単純に合計できないの。
もちろん完全に火葬が行われ、白骨になってる事もあり写真を見たことがある。

>> ガソリンが不足していた国なんだぞ?
このガソリンは中国軍や民間の中国人の持ち物で、それを日本軍が徴発
したいわば、戦争でオマケにタダで手に入れたようなもの。
だから現場で気前良く使えたわけだ。

>> 崇善堂は「存在しなかった」と言われるぐらい怪しげな団体
存在してたよ。責任者も裁判所で証言してるし、記録が残ってる。

245 名前: no name :2010/12/19(日) 21:42:56 ID:A+Br9ulQ

日本軍=アジアのレイパーだからなw
戦後もアジア諸国で少女買春して世界から非難された経緯もある。

今じゃ少しはマトモになったけどな

246 名前: no name :2010/12/19(日) 22:47:51 ID:XhMlgImO

んだ
日本軍はレイパー
今でも仲間うちでは得意げに武勇伝にしているアホも生きてるぞ

247 名前: no name :2010/12/20(月) 00:53:39 ID:Scy15FY7

>恵也

とりあえず天安沈没に関する自分の主張が全くのデタラメという点に
関して何一つとして反論は無いようだな。

248 名前: no name :2010/12/20(月) 01:29:14 ID:5hUJZqPz

>>236
>書いてあるのは辞書に書いてある定義だろ。
俺が言ってるのは、あなた自身の生の定義。


バカ恵也はすぐに
ーーーー引用開始ーーーー
と書くのに
他人が引用したら文句をいう件w

>>245
従軍慰安婦(売春婦)の事?w
ソウル大学の安秉直名誉教授「慰安婦強制動員の証拠は無い」
反日教育を受けてる今も体を売りに来る韓国女(笑)
(1:35から)


アジアのレイパーは韓国だろw
学生間の性犯罪が年々増加、「日本より17倍多い」=韓国
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0913&f=national_0913_096.shtml

韓国軍がベトナムで強姦しまくりライタイハンをつくる
http://www.news.janjan.jp/world/0910/0910131569/1.php

249 名前: no name :2010/12/20(月) 06:18:03 ID:fL+pco8U

つか恵也はテレビのドキュメンタリーとか本とかで911テロがアメリカの陰謀とかどう考えても捏造なネタを信じてる馬鹿。
挙げ句に今回の北朝鮮攻撃の件までアメリカの陰謀とかのたまう始末。
いくら過去の戦争詳しくても今の世界情勢全く解って無さ過ぎでは話にならん。

250 名前: 恵也 :2010/12/20(月) 09:05:15 ID:EC8Ogcil

>>242 日本より先に脱退したコスタリカやブラジルなどの中南米諸国も「世界の孤児」だったのかい

良く知ってるね。
でもコスタリカやブラジルは周りの国を自分の国にしようと。しなかったでしょう
諸行無常で国連を脱退して周りの国を植民地にしようと、戦争を吹っかけ
ていたら孤立化が暴走してしまうのも当たり前でしょう。

コスタリカやブラジルはブレーキが利いたの。
日本は武力で脅すのだから、武力が粉砕されるまでは周りの国も恐がって
大人しいが、なくなったら目も当てられん。今のアメリカは日本の二の舞かもね。
その点、軍隊をなくしたコスタリカは、融通無碍の外交をやってる。

この国は完全な民主主義を目指してる国だから、これからは国連を脱退
するような孤立化の方向に行くことはないでしょう。
しかし日本はどうかな、暴走しだしたら止まらない国だから・・・・・

ーーーー引用開始ーーーー
戦争の目的は,選挙制度の健全性を再建することでした.選挙制度はそれ
まで確立されていました.しかしそれは,1940年代に侵害されてしまいました.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
その時まで,コスタリカは非常に保守的な,田舎風の遅れた国でした.しかし
戦争の後,我々は20世紀の国際社会の変化に順応していきました.我々
は,社会民主主義的な経済・政治制度を採用しました.女性に投票権を
与えました.これらの変化の全ては,法にのっとった手段で達成されました.

それから我々は,巨大なプログラムをはじめました.その目標は,できるだけ
完全な民主主義を確立することです.そのための経済的・社会的制度の
体系を作成することです.
http://www10.plala.or.jp/shosuzki/history/supplcostarica.htm

251 名前: 恵也 :2010/12/20(月) 09:59:00 ID:nJa6q0J6

>>249 911テロがアメリカの陰謀とかどう考えても捏造なネタを信じてる馬鹿。

間違い!
911テロに関しては、イスラム過激派の仕業と見てる。
それに疑問を出してる方もいるけど、今のところ俺には疑問はない。

田中宇氏は別のようだが、国家と違って個人の推測だから間違い
は沢山あるよ。それを覚悟で俺は真面目に読ませてもらってる。

しかし北朝鮮砲撃や哨戒艦沈没、尖閣漁船逮捕などには疑問がある。
岸信介みたいなスパイを使った、軍産複合体による陰謀の可能性は十分ある。

こいつらはマスコミ、政治権力、検察権力まで操縦する力があり戦前と
同じ状態になってて、ブレーキをかけれる組織が日本には存在しない。

盧溝橋事件のように、実弾が飛んできたからといって演習中の軍隊が
敵軍に攻め込んで大火事にしてしまう心配を持ってるよ。

昔はソ連包囲網を軍産複合体がやってたけど、ソ連がバラバラになったので
今は中国包囲網の再構成が始まってるのじゃないかと思う。
たしかにこのままじゃ中国は、アメリカを抜いて世界の最強国になってしまう。

なんでアメリカは北朝鮮の目の前で、軍事演習なんてやる必要があるんだろ。
韓国の南の方や、日本の近くで演習したって、たいして問題なんてないと思うけど・・・・

>>247 天安沈没に関する自分の主張が全くのデタラメ

デタラメとは思ってない、事実だと思ってる。
軍事機密になってるようだし、ダイタイ発見された魚雷の部品が古すぎる。
いくら塩水に漬かっていたにしても、たった1ヶ月くらいのものだろ、チョッとな!

ーーーー引用開始ーーーー
北朝鮮や中露が提示する疑問に米韓の調査団が丁寧に答えていくなら、調査
結果の信頼性が上がるが、今のところそのような展開になっていない。逆に、
調査団に参加するスウェーデン人や韓国人の一部が、調査の結論に対して疑問
を呈したが米英に無視されたとか、辞任に追い込まれたといった話が指摘され
ている。(田中宇 氏より)

252 名前: 恵也 :2010/12/20(月) 10:25:20 ID:BMFt5drH

>>249 今回の北朝鮮攻撃の件までアメリカの陰謀とかのたまう始末。

俺の感じでは、最初の砲撃をアメリカ側の艦艇が行った可能性はあると見てる。
それに対して北朝鮮現場の将校が大規模に反攻した訳だ。

ベトナム戦争で最初のトンキン湾事件は、アメリカ側の軍艦による島に向
けての艦砲射撃に対する反攻として、北ベトナム魚雷艇の米駆逐艦に対
する魚雷攻撃があったという。
西側マスコミでは艦砲射撃のニュ−スがまったく抜けてました。

アメリカ側の方が圧倒的に軍事力、マスコミ力はあるんだから、それで驕り
が出てるのじゃないかな。
昔の日本軍の通州事件との類似性が気になって、仕方がないよ。

あの時には米英と日本の方が仲が良く、軍事力、マスコミ力は日本の方が
圧倒的だったで、中国はドイツやソ連から軍事援助を受けてます。
南京虐殺の時期には、ドイツ軍事顧問団が中国に居ました。

ーーーー引用開始ーーーー
通州事件は、飼犬に手を噛まれたような事件であり、不幸な事件であると
ともに不名誉な事件であった。松村秀逸少佐は、陸軍省の新聞班に所
属し、盧溝橋事件が起るとともに天津へ出張してきていたが、通州事件
の報に接した支那派遣軍司令部の狼狽ぶりをしるした―

その報、一度天津に伝わるや、司令部は狼狽した。私は、幕僚の首脳者
が集っている席上に呼ばれて、<この事件は、新聞にでないようにしてくれ>
との相談を受けた。
http://www.geocities.jp/yu77799/tuushuu/tuushuu1.html

253 名前: 恵也 :2010/12/20(月) 10:41:39 ID:KAuf6QbM

ーーーー引用開始ーーーー
小沢一郎の「政治とカネ」について証人喚問ではなく、政倫審で自発
的に「弁明せよ!」 そうすれば、民主党の自浄能力を国民が認め、
支持率も急回復、本予算の国会審議及び野党も協力する、と云うの
が菅民主党の主張だ。

それに対し、小沢一郎は問題が司法の場に移っているので、政倫審に
出席する理由がない。そもそも潔白な自分が何を弁明すれば良いのか、
皆目見当もつかない。

仮に政治上、政倫審の出席が民主党の政権運営に有効に作用する、と
云う担保があるなら出席も吝かではない。しかし、何一つ担保されて
いるものがない。野党と正式に小沢政倫審出席に関する話し合いすら
行わず、国会運営が有利になる、自浄能力が認められ支持率が上がる
等、とらぬ狸の皮算用につき合う気はない、と云う主張である。
http://www.asyura2.com/10/senkyo102/msg/466.html

254 名前: no name :2010/12/20(月) 13:40:00 ID:Ks6s+KaH

>岸信介みたいなスパイを使った、軍産複合体による陰謀の可能性は十分ある。

バカバカしい
もし北朝鮮砲撃や哨戒艦沈没、尖閣漁船逮捕が軍事複合体による陰謀だったら今頃北朝鮮と中国と戦争してるわ
むしろ911テロの方が陰謀である可能性が高いだろ
どう考えてもあのビルの崩れ方はおかしいし実際に「戦争」になったからな

255 名前: no name :2010/12/20(月) 16:45:54 ID:ZBUSgqnc

>>250
>でもコスタリカやブラジルは周りの国を自分の国にしようと。しなかったでしょう

それを言うなら1933年時点の日本だってドイツだって「自分の国にしようとしなかった」だろうが、バカかアンタは?
日本が満州に作ったのは「独立国家」の満州国であり、日本の領土にしたわけじゃない
これが「日本の傀儡で日本の領土と同じ」と言い出すなら、カナダやオーストラリアやニュージーランド、南アフリカなども、
「1933年当時には大臣や副大臣にイギリス人がいたからイギリスの領土と同じ」とでも言うのか?w
中米のパナマ共和国だって、アメリカ人が政治や経済の実権を握っていた上、アメリカがパナマ運河の警備を担当していた
じゃあパナマは「1933年当時にはアメリカの領土と同じ」か?

日本が満州に作ったのは、アメリカにとっての「パナマ」、
イギリスにとっての「カナダ・オーストラリア・ニュージーランド・南アフリカ」と同じ物に過ぎない

そもそも満州は中国領土でも何でもない
中国領土の「北限」は、「万里の長城まで」というのが孫文らの主張だった

256 名前: no name :2010/12/20(月) 16:47:28 ID:fXYb0Zr4

>>250
>諸行無常で国連を脱退して周りの国を植民地にしようと、戦争を吹っかけていたら孤立化が暴走してしまうのも当たり前でしょう

そんな事>>240に一言も書いてないがな
後から勝手に付け加えるなよ

そもそもそれを言うなら1933年のドイツは「周りの国を植民地にしようと、戦争を吹っかけて」などはいなかっただろうが
お前は馬鹿だな

ヒトラーの最初の「進出」は1936年の「ラインラント進駐」が最初だし、ラインラントはどっからどう見ても「ドイツ領土」だ
お前は「ドイツ領土」に進駐させるだけで「周りの国を植民地にしようと、戦争を吹っかけて」いたと理解するキチガイか?

南京陥落当時のドイツはラインラントに進駐しただけで、オーストリア併合もズデーテン問題もダンツィヒ回廊問題も起こしていない
お前はキチガイだから「周りの国を植民地にしようと、戦争を吹っかけて」いたドイツと日本が手を組んだとでも言い出すのか?

第一wikiは読んだのかよ?
wikiには「日本にもドイツにも防共協定を歓迎する動きなどほとんど皆無」と書いてある
そんな状態なのに、日本兵がハーケンクロイツのバッジを見ただけで水戸黄門の悪代官みたいに恐れ入るなんてちゃんちゃらおかしいわ!

日本人がドイツを意識し、ドイツに熱狂し、ドイツに熱に浮かされたようになるのは、南京陥落の「三年後」なんだよ!
国際連盟脱退からなら「七年後」だ!

257 名前: 恵也 :2010/12/20(月) 17:23:17 ID:l3MTsvFG

>>249  いくら過去の戦争詳しくても今の世界情勢全く解って無さ過ぎでは話にならん。

過去の戦争より、過去のCIAの行動の方が日本の未来にとっては影響する。
終戦直後に、食料が足らなくて脱脂粉乳などアメリカの援助を受けたが終戦
までCIAという組織は存在せず、いわば伝統がほとんどない状態で金もなく
作られたので、アメリカの援助金と同額の日本の資金から5%をCIA資金に
回してしまった。ド素人が大金を手にしたわけだ。

この莫大なCIA資金が日本の政界や検察界、マスコミ界に非常な腐敗を
もたらしてしまったが、未だにこの影響は及んでる。
小沢一郎への検察とマスコミ、仙菅内閣のパッシングはCIAの仕業としか思えん。

今の政界で大規模に企業献金をもらってる政治家では、最高にクリーンなのに
いかにも贈収賄をしてるかのように、検察が捏造リーク情報を流し、マスコミが
確認もしないで報道し、いまだに訳のわからん政治と金でキャンペーンをはる。
タイガイにして欲しいが・・・・・

ーーーー引用開始ーーーー
今、私たちの日本国を、一番上から操(あやつ)って、東京で各所で暗躍し、
動き回り、政治干渉しているのは、ふたりのアメリカ人だ。

一人は、マイケル・グリーン(Michael Green) CSIS (シー・エス・アイ・エス、
ジョージタウン大学戦略国際問題研究所研究員)で、先のホワイトハウスの
東アジア上級部長をしていた男だ。
http://www.asyura2.com/10/senkyo79/msg/352.html

258 名前: no name :2010/12/20(月) 18:44:22 ID:BuHdvgTj

>240
>日独防共協定は、軍事同盟に発展させる雛形だったんだぜ。

ハイ、嘘ですね
嘘ついたんだから、さっさと死んでください
「日本人には武士道や大和魂がある」んでしたよね?
「防共協定」と軍事同盟とは何の関係もないのは歴史を少し調べれば「常識」なんだけど
お前、日本語理解できる?
何が「雛形」だよ?笑わせんなよ、嘘つきが!
「武士道や大和魂」はどうしたんだ? 嘘つきはさっさと死ねよ、な?

259 名前: no name :2010/12/20(月) 18:47:21 ID:J0pP6Gzu

違法コピー野郎が何をほざこうがw

260 名前: no name :2010/12/20(月) 18:47:32 ID:BuHdvgTj

エナリはwikiもまともに読めない正真正銘の愚か者

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E7%8B%AC%E9%98%B2%E5%85%B1%E5%8D%94%E5%AE%9A
>しかしドイツ外務省やドイツ国防軍は伝統的に親中華民国路線であり、
>日本が建国した満州国承認も行わず対日接近には消極的で、極東情勢に不干渉の立場をとっていた(中独合作)。
>ナチス党内部でも、外交局長アルフレート・ローゼンベルクは日独接近は英独関係に悪影響を及ぼすと考えていた。
>大使館付武官オイゲン・オット大佐は極東の戦争にドイツが巻き込まれる危険性がある対日接近に懐疑的であった。
>オットから報告を受けたルートヴィヒ・ベック参謀総長らドイツ参謀本部も対日接近を警戒した。
>国防軍内部で日独連携を主張するのは国防軍情報部長のヴィルヘルム・カナリス中将のみであり、
>国防軍総局長ヴァルター・フォン・ライヒェナウを始めとする親中派は独自に対中交渉を始めていた。
>日本の参謀本部は提携には積極的であったが、軍事同盟には消極的であった。
>しかし日ソ戦の際にドイツが「好意的中立」を保ってくれることを希望していた。
>ドイツ側はソ連を刺激することを恐れ、協定内容を対ソ連ではなく
>「コミンテルンによる国際共産主義運動が自国に波及する事を防ぐ」という婉曲的な内容にしようとした。
>しかしドイツ外務省や国防軍の抵抗を受け、交渉は一時停滞した。
>しかしドイツ外務省も軍事同盟は諸外国を刺激するため、内容をできるだけ骨抜きにするよう努めている。
>防共協定は交渉過程において実効性をもたない骨抜きの条約となり、交渉当事者にも「背骨無き」同盟[4]と評価されていた。
>日本においては駐日大使ディルクセンが勲一等旭日大綬章を受け、その他カナリス、オット、ハック等の交渉関係者にも叙勲が行われた。 >しかし陸軍以外は協定締結に積極的ではなく、元老西園寺公望は
>「どうも日独条約はほとんど十が十までドイツに利用されて、日本はむしろ非常な損をしたように思われる」ともらしており、
>ディルクセンも日本外務省・海軍・財界の態度が冷淡であると報告している。

261 名前: no name :2010/12/20(月) 18:57:23 ID:BuHdvgTj

>>240
>逆に米英は気にいらない国家「鬼畜米英」として兵隊から憎まれてた。

嘘だね
これまた嘘なんだから、さっさと死ねよ
自分で「日本人なら武士道や大和魂があるから」とかほざいたんだろ?
アフガン人は「嘘つき」と呼ばれると死んで名誉を回復するんだよな?
え?嘘つきのキチガイよ?

「鬼畜米英」の単語は、日米・日英戦が始まってから生まれた単語。
1937年の南京戦当時の日本兵が知ってるわけもない

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AC%BC%E7%95%9C
>かつて日本は太平洋戦争(大東亜戦争)中に、アメリカとイギリスを敵視し「鬼畜米英」、「鬼畜米帝」と呼び蔑視していた。

考えてみれば当たり前の話で、なんで戦争もしてない外国をそこまで忌み嫌う事が出来るのやらw
キチガイの思考回路は意味不明だ

>われわれがアメリカ人と聞くやいなやその兵士は激昂して「アメリカ人!」と繰り返して叫ぶと、
>彼の近くにいたリッグズ氏に再度襲いかかろうとした。
>憲兵らがそれを止めようとしたが、彼はリッグズ氏の衿を引き裂き、シャツのボタンをいくつか引きちぎった。

これは「立ち入り禁止区域に日本側が制止したにも関わらず無視してしつこく侵入しようとした」から起こった事件だろうが
民族差別とか「鬼畜米英」などとは全く関係がない!
相手がドイツ人だろうがフランス人だろうが、立ち入り禁止区域にしつこく侵入しようと企めばぶん殴られるのが当たり前だ
射殺されなかっただけでもありがたいと思え

第一、こういう立ち入り禁止区域にも関わらずズケズケと侵入しようとする連中は「射殺しても構わない」と軍法に書いてある
日本は射殺もせず、憲兵は「日本兵を止めようとした」んだぞ?

何が、『「鬼畜米英」として兵隊から憎まれてた。』だ
底なしの嘘つき野郎!

262 名前: no name :2010/12/20(月) 19:01:56 ID:BuHdvgTj

>>240
>そのくらい判らんかね、ドイツ語だよ。
>大声でドイツ語で脅しつければ、強姦現場の男なら誰だって意味はわかるだろ。

へえ、外国語教育も無い尋常小学校卒業の学歴がほとんどの日本兵が「ドイツ語が理解できた」とキチガイは思うわけかw
お前が気が狂ってるのはよーーーーーく解った

>日本兵の程度が低く、女性を保護すべき門番をやってた兵隊まで女性を要求し出されないと強姦してる記録もあります。

で、そいつは憲兵同意の下なのか?
普通憲兵に見つかればぶん殴られて営倉送りか軍法会議だ
つまり、日本は国策として虐殺や強姦を煽った事実など全く無い

263 名前: no name :2010/12/20(月) 19:08:12 ID:BuHdvgTj

>>243
>あなたはボランティアをやったことも、関係したこともないのじゃないかね。

あるね。勝手にお前の足りない頭で決め付けないでくれる?

>民生委員など実際のボランティアは燃料代程度のものは貰ってるが程度の問題なんだよ。
>中心人物から全部が無給というのでは組織は大きくなりません。

だから何だよ?
「そういうのはボランティアとは呼ばない」に何らの反論にもなってないぞ?
金もらって動くのはボランティアとは呼ばないんだよ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2
>ボランティア(英: volunteer)とは、ボランティア活動に携わる人のことである。
>ボランティア活動は、古典的な定義では自発(自主)性、無償(無給)性、利他(社会、公共、公益)性に基づく活動とされるが、
>今日ではこれらに先駆(先見、創造、開拓)性を加えた4つをボランティア活動の柱とする場合が一般的となっている[1]

「無償(無給)性」って日本語は理解できますか?
「wikiは信用できない」って言えないように国語辞書の意味も載せてやろうか?

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=%E3%83%9C%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2&stype=0&dtype=0
ボランティア【volunteer】
《志願者の意》自主的に社会事業などに参加し、無償の奉仕活動をする人。「―で日本語を教える」「―精神」

「無償の奉仕活動」って日本語は理解できますか?
「組織が大きくなる」とか関係の無い話ですりかえないでください
卑怯者のキチガイ恵也さん

264 名前: no name :2010/12/20(月) 19:15:25 ID:BuHdvgTj

>>244
>アンタね、それなら起訴状全文をアンタは読み ネットに公開されてるのかね。
>俺は寡聞にしてそんな話を聞いたことがない。

つまり「読みもしないで批判する」といういつものお前の姿か
最低のクズだよな?お前は

>俺が出すのは、南京関係の部分だけの判決文なんだよ。
>少なくとも、そのくらいは読んでから書き込んでくれ。

お前の事情なんかこっちの知った事か
「裁判が始まる」と言った場合、どういう理由で裁判になったのかを知るには「検察起訴状」を読むしか有り得ない
「判決文」なんか関係ないんだよ

検察起訴状には、未だなんら「科学的調査」などやってない時点で「三十万」という数字が書いてある
「だからこれは政治的数字だ」という批判に、お前は何ら答えてないだろうが!
なんで科学的調査をやれる前に「検察起訴状」に「三十万」というのが書いてあるのに「科学的数字」なんだよ?

大体、戦後に各国で開かれた「裁判」なんぞ、「裁判」の名前だけ借りた単なる復讐劇でしかないのは常識だ
連合国は「裁判」の名の下に「ストレス発散」を楽しんだのだ
それは「科学的」とは全く無縁な姿ではないか!

265 名前: no name :2010/12/20(月) 19:22:05 ID:5hUJZqPz

>>250
>その点、軍隊をなくしたコスタリカは、融通無碍の外交をやってる。

まだ妄言を続けるバカ恵也w
恵也はボケてるの?w

コスタリカの市民警備隊は攻撃ヘリや自動小銃で武装し、国境警備や
ゲリラ対策のために対戦車ロケット砲などの火器を装備しており
予算も隣国ニカラグアの国軍の3倍であるため準軍隊とも呼ばれているが?

英国国際戦略研究所はコスタリカの市民警備隊を準軍隊と解釈しているし、
CIAのThe World Factbookではコスタリカのは準軍隊扱い、
またOAS平和維持軍にも派遣されている。

これでも軍隊をなくしたと言えるの?w

266 名前: no name :2010/12/20(月) 19:22:49 ID:BuHdvgTj

中国の「裁判」に参加させられた鈴木啓久中将の回顧録

http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/suzuki-117sidantyo/suzuki-hiraku.html
>「中国ではどんな裁判だったのですか」 の問いには次のように答えています。

>〈軍事裁判で一審だけですからな。
>弁護人だって”上官の命令を受けてやったんだから、仕方ないじゃないですか”と言うだけだから、あまり弁護にもなりませんよ。
>そして、ありもしないことを住民はな何だかんだといいますからね。
>”鈴木部隊が、ここにこういう風に入ってきた”と住民が言うので、
>”そんな所に私の兵隊を配置したことはありませんよ”といったって、
>”住民の言うことに間違いはない”と言うんだから。
>まあ、他隊の者がやったこともあるでしょうし、広い場所だから、やっぱり止むを得ないんですよ。
>罪を犯した本人が居らなければ、そこにおった司令官が罪にされるのは当然だと思って、”ああ、そうですか”って。
>中国でも人民裁判で殺された人間は、どれだけあるか判りませんよ。
>一説に4千万人といわれていますね。・・ 〉

こんな「裁判」で「三十万」などと認定されようが、そんなのが「科学的数字」のわけがないだろうが!

・仮に判決が間違えていても上告も出来ない
・弁護側の証拠や証言は都合が悪いものはかたっぱしから却下
・検察側の証拠や証言はどんなに怪しげで矛盾に満ちていようがフリーパス
・疑いをさしはさめば「住民の言うことに間違いはない」などと裁判官が検察側に肩入れする始末

それで「科学的数字」とは、よくもまあこのキチガイは寝ぼけた台詞がほざけるものだ

267 名前: 恵也 :2010/12/20(月) 19:25:58 ID:wAqAKQrC

>>255 1933年時点の日本だってドイツだって「自分の国にしようとしなかった」だろうが、バカかアンタは?

1928年、張作霖爆殺。満州国を作るのに失敗。
1931年、柳条湖で鉄道爆破、中国軍を奇襲攻撃し満州事変始まる。
1932年、満州国成立。5・15事件犬養ら暗殺。
1933年、国際連盟脱退。
1936年、2.26事件。日独防共協定。中国での日本軍駐屯軍3倍に増やす。
1937年、盧溝橋事件、上海に飛び火し南京虐殺始まる。
1938年、南京虐殺本格化し、日中和平打ち切る。日本国家総動員法発令。
1939年、ソ連とノモンハン事件。ドイツポーランド侵攻で第二次大戦始まる。
1940年、日独伊三国同盟。北部仏印進駐。
1941年、南部仏印進駐。石油を止められ真珠湾攻撃して日米戦始まる。

俺にはどう見ても、満州を日本領土に確保し、中国を狙って泥沼に入り
ソ連にまで手を拡げようとして失敗、南に領土を狙って石油を止められヤケクソ
でアメリカに奇襲攻撃したとしか思えんよ。

>> 日本が満州に作ったのは、アメリカにとっての「パナマ」、
そうだよ、アメリカの植民地。
でも日本が満州を植民地にしたのは遅すぎるんだよ。

1週遅れの植民地競争をイギリスやアメリカとしたもの。
しかも相手が中国という大国で大き過ぎて、日本が飲み込めなかったの。

>> そもそも満州は中国領土でも何でもない
満州の実力者張作霖を日本が爆殺したから、息子の張学良が中国国民
党に入党したから、中国領でしょう。張作霖だって中国全土を統一しようと
したんだぜ。失敗して逃げ帰る時に日本軍に暗殺されたが・・・・

268 名前: 恵也 :2010/12/20(月) 19:27:42 ID:YweHGrlp

>>254 軍事複合体による陰謀だったら今頃北朝鮮と中国と戦争してるわ

軍産複合体の目的は金儲け。
大火事にならない程度で、永続させ軍事費削減しないようにするのが目的。
冷戦みたいな状態が最高の目的なんだよ。

大火事になって、工場に爆撃なんてされたら大被害だよ。
相手を見てボヤ程度で軍事費だけは、常に保証して欲しいわけだ。

ーーーー引用開始ーーーー
テロに対する戦争というものはあり得ません。論理的に不可能なのです。
米国は世界最大のテロリスト国家です。現在政策決定を行っている人々は
皆、世界法廷でテロリズムを批判された人々です。

米国が拒否権を発動しなければ(このとき英国は棄権しています)、安保理
でも同様の批判を受けていたはずの人々です。これらの人々が対テロ戦争を
行うなどということはできません。問題外です。

これらの同じ人々は20年前にもテロリズムに対する戦争を宣言しています。
そして、我々は、これらの人々がそこで何をしたか知っています。中米を破壊
し、南部アフリカで150万人もの人々を殺害する手助けをしたのです。

さらに他の例もあげることができます。ですから、「対テロ戦争」などというもの
は存在しないのです。」
http://eritokyo.jp/war-env/newyearcolum5.html
「米国の政治家は3440億ドルの軍事予算を正当化するため敵を求めている」
http://eritokyo.jp/war-env/newyearcolum2.html

>> ビルの崩れ方はおかしいし実際に「戦争」になったからな
ビルの崩れ方はおかしくないよ。
航空燃料が炎上しその熱と、機体の重みで床が抜け床の将棋倒しが生じただけ。

269 名前: no name :2010/12/20(月) 19:34:24 ID:BuHdvgTj

>>244
>もちろん完全に火葬が行われ、白骨になってる事もあり写真を見たことがある。

それを「完全に焼却した」と言いませんw
「白骨」が残ってしまえばそれが「証拠」になるだろw
馬鹿だなw
>>232だって「跡形もなく」と書いているのだが、お前はまた都合が悪い書き込みは目に入らないのか

>このガソリンは中国軍や民間の中国人の持ち物で、それを日本軍が徴発したいわば、戦争でオマケにタダで手に入れたようなもの。
>だから現場で気前良く使えたわけだ。

キチガイの人生が「行き当たりばったり」だったからって、日本軍も勝手にそうだったとか決め付けないでくれる?
日本軍は「南京を落とせば終わり」じゃない
南京を落としたら「次」に行かねばならないんだよ
「次」の進軍準備もしないで、ガソリンを浪費する?
真底からのキチガイの発想だな

日本軍は「首都を落とせば戦争が終わる」と考えていた
しかし南京を落とした時点で、中国の首都は漢口に移っていた
最終的には重慶に移転していた
南京を落としただけで次の進軍も無視して無駄にガソリンを浪費する可能性など万が一にも有り得ないんだよ

>存在してたよ。責任者も裁判所で証言してるし、記録が残ってる。

その記録自体「捏造」と言われてるしな
そもそも、その「責任者」とやらは、南京で一度証言したっきりで、東京裁判はおろか、
ホンカツの「ただ聞いただけ」の無検証垂れ流しの「南京への道」ですら登場しなかった

なんで十万以上もの遺体を処理した責任者が、南京陥落当時の日本軍や安全区委員会の記録は無論、
戦後の証言集にすら登場しないんだよ?

第一、紅卍字会の二倍から三倍の埋葬能力を持つ団体が、日本軍や安全区委員会の目に留まらなかったなんて理屈おかしいだろうが!

270 名前: no name :2010/12/20(月) 19:43:06 ID:kvE3K85N

いつ恵也は死ぬの?

271 名前: no name :2010/12/20(月) 19:43:14 ID:BuHdvgTj

>>267
>俺にはどう見ても、満州を日本領土に確保し、中国を狙って泥沼に入りソ連にまで手を拡げようとして失敗、
>南に領土を狙って石油を止められヤケクソでアメリカに奇襲攻撃したとしか思えんよ。

お前が馬鹿だからだろ?
当時の国際情勢も知らない愚か者のくせに

第一「1933年当時点の」って日本語は理解できますか?
お前の出した「年表」は、そのほとんどが「33年以降」の内容ですけどw
それとも、「1933年時点の」人間は、1934年以降の日本の行動の全てを予言・予想できた「エスパー」ばかりだったのですか?w

そんな事が「出来る」と思うのなら、まずお前が「2013年の世界情勢」を正確に予言してみろよw
「正確に予言しろ」と言われたら、お前だって「そんなもん解る訳ないだろ!」とかキレるだろうくせに

「国際連盟脱退」と「世界からの孤立」には全く因果関係は無いんだよ
もし関係あるならブラジルやコスタリカが「世界から孤立」してないとおかしいだろ!

お前は「その後の歴史」を知ってるから、そこから勝手に「逆算」「類推」しているだけのキチガイに過ぎない
「1933年時点の」人間の知識レベルで、少しは考えろよ

272 名前: 恵也 :2010/12/20(月) 19:48:19 ID:3WISNHMP

ーーーー引用開始ーーーー
警部補が「おまえの人生メチャクチャにしたるわ」「おまえの関係して
るところ全部にガサ行くぞ」「家族が何回便所流したかも全部調べる」
とヤクザ顔負けの大声で恫喝(どうかつ)し、男性がICレコーダー
で録音した。

この音声がニュースやワイドショーで報じられて大きな問題に発展。
男性の弁護団83人が10月、警部補ら2人を特別公務員暴行陵虐
容疑などで地検に告訴した。

 ヤクザ映画も顔負けの大阪府警の荒っぽい取り調べ。今回の一件で
少しは穏やかになるのか。地元関係者が言う。

「あの怒鳴り声がニュースになったときは府警内に衝撃が走りました。
捜査関係者の中には“家族のことまで持ち出して脅したのはやりすぎ”
と口にする人もいた。

そのせいか、最近はやや調べが穏やかになってるようですが、“白状し
てよ”と言うほどソフトではない。“警官は犯人を捕まえてナンボだ”
といまだに厳しい構えのようです」
http://www.asyura2.com/10/senkyo102/msg/458.html

273 名前: no name :2010/12/20(月) 19:50:50 ID:BuHdvgTj

>>267
>でも日本が満州を植民地にしたのは遅すぎるんだよ。

なに?
お前の屁理屈って「先にやっちゃった国は無罪放免でオッケー。日本がそれを見習ったらあらゆる罵詈雑言をぶつける」のか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%8A%E3%83%9E
>アメリカ合衆国はパナマ運河を建設することを千日戦争で疲弊したコロンビア共和国上院に拒否されたため、
>パナマの持ち得る経済効果、ならびにラテンアメリカ地域における軍事的重要性から分離・独立を画策した結果、
>1903年11月3日にコロンビアから独立を果たした。
>初代大統領にはマヌエル・アマドールが就任したが、
>新たに制定された憲法ではパナマ運河地帯の幅16kmの主権を永遠にアメリカ合衆国に認めるとの規定があり、
>以降パナマはアメリカ合衆国によって事実上支配されることになった。
>運河地帯の主権を獲得したアメリカ合衆国によって運河建設は進み、1914年にようやくパナマ運河は開通した。
>このように、パナマは独立当初から主権が極めて制限されていたが、
>パナマのナショナリズムの高まりに応じて1930年代頃からアメリカ合衆国も譲歩せざるを得なくなった。

やった事は「アメリカのパナマ」と同レベルだし、日本が特別ひどい真似をしたわけではないのは明白なんだけど?
満州国だってあのまま経済成長が続いて何十年もすれば、パナマと同じように徐々に日本から独立しただろ
それだけの話じゃねーか

274 名前: no name :2010/12/20(月) 20:02:26 ID:BuHdvgTj

>>267
>1週遅れの植民地競争をイギリスやアメリカとしたもの。

カナダが「イギリス人の大臣や副大臣つきで」独立したのは、満州国と大して変わらない「1931年」だけど?
なに?「1931年」と「1932年」とでは一年しか違わないのに「一周遅れ」なの?w
お前はこのカナダの「独立」に対しても満州国と同じように「傀儡国家」だなんだと批判せねばならないだろうが

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%83%80#.E6.AD.B4.E5.8F.B2
>そして、1931年、ウエストミンスター憲章によりカナダの独立が承認された。

>満州の実力者張作霖を日本が爆殺したから、息子の張学良が中国国民
党に入党したから、中国領でしょう。

は?
彼らは「満州の代表者」でもなんでもない
満州には由緒正しい代表者の「溥儀」がいるだろうが(当時は天津在住)

>張作霖だって中国全土を統一しようとしたんだぜ。

嘘だね
彼は「満州を守る」のが目的であり、一度たりとも蒋介石と雌雄を決する為に南下しようとは考えていない
蒋介石と戦ったのは、蒋介石が「北上」したからであって、彼が「南下」したのではない
「中国統一が目的」だったなら、なんで「南下作戦計画」が存在しなかったんだ?

>失敗して逃げ帰る時に日本軍に暗殺されたが・・・・

「ソ連がやった」とソ連崩壊後の機密文書には書いてありますが?
第一日本の河本大作が原因なら、戦後になっても一切の国民党からの処罰も無しに悠々自適な生活をしていたのはおかしいだろ!
河本大作は張学良のいる国民党から一切責められていない
逮捕も拘禁も裁判も行われていない

思いっきり中国国内にいたのに、一切の措置が行われなかったのはなぜなんだ?

275 名前: no name :2010/12/20(月) 20:12:34 ID:BuHdvgTj

>>268
>大火事にならない程度で、永続させ軍事費削減しないようにするのが目的。

ああ、じゃあお前の大好きなスイスは「軍産複合体に操られてる国」なんですね?w

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/311n
>1スイスフランは85円だそうだから、日本円にして4190.5億円の軍事費を使っている計算だ
>1スイス人辺り、59864円使っている計算だ
>一方の日本は防衛予算を人口で割れば一人辺り38972円

>なんで海軍の必要ないスイス以下の負担しかしてないのかな
>キチガイ恵也には分からないだろうが

276 名前: no name :2010/12/20(月) 20:17:02 ID:gsSoWMPQ

>デタラメとは思ってない、事実だと思ってる。

「根拠はないけど事実だ」
とは恥ずかし過ぎるw

>軍事機密になってるようだし、ダイタイ発見された魚雷の部品が古すぎる。
>いくら塩水に漬かっていたにしても、たった1ヶ月くらいのものだろ、>チョッとな!

お前が引用せずにごまかした田中宇の記事ではちゃんとこう書いて
あるだろうがw
http://tanakanews.com/100531korea.htm
>1カ月しか海底に置かれていなかった割には、魚雷の残骸の腐食が
>激しすぎるといった疑問(天安艦の船体も1カ月でかなり腐食した
>から矛盾はないと当局が反論)などがある。

都合の悪い部分を引用しなければ、ばれないとでも思っていたのか?w
みっともないに程があるぞ。
大体、魚雷の腐食具合がおかしいとして、それが
「米潜水艦と天安が衝突し双方が沈没した」
というお前の主張に根拠にどうしてなるんだw
しかもお前が引用している田中宇もそんな事は一言も主張していない
のだから根拠にも何にもならない。
根拠ゼロの口から出任せが通用するとでも思っているのか?
この恥知らずの捏造野郎。

277 名前: no name :2010/12/20(月) 21:36:17 ID:kx8v2CP3

>大火事にならない程度で、永続させ軍事費削減しないようにするのが目的。

じゃあ何で軍事複合体は北朝鮮砲撃や哨戒艦沈没、尖閣漁船逮捕などの事件を陰謀で行ったんだ?
そんなことしなくても北朝鮮の核開発と金正日総書記の独裁政治が続けばほっといても冷戦みたいな状態が続くのに

>航空燃料が炎上しその熱と、機体の重みで床が抜け床の将棋倒しが生じただけ。

これを見てもそう言い切れるかな?
http://www5.pf-x.net/~gotama/911/gimon/wtc/wtc.html
あとペンタゴンについては本当に旅客機が突っ込んだか怪しいものだ
http://www5.pf-x.net/~gotama/index.html

278 名前: no name :2010/12/20(月) 22:13:08 ID:BuHdvgTj

「満州は中国領土じゃなかった」には何らの反論も出来ないんだなw

一体誰が、どこの国が、ロシア帝国の支配する満州からロシア人を追い払ったんだ?
「国民の生命と財産を守るのが国家の義務」なら、その義務を果たせなかった中国に「満州は中国領」などとほざく資格は無い!
中国はロシアから満州を守れなかった
その後も満州に住む人々の生命や財産を侵害し、満州に住む人々に重税を課した上、そのほとんどを軍事費に使っていた始末だ
お前はこれを「国民の生命や財産を守っていた」などと強弁するのか

国家としての「義務」を果たせなかったくせに「権利だけよこせ」などむしが良すぎんだよ

満州からロシア人を追い払ったのは日本人だ
満州に投資して満州に近代文化の華を開かせたのは日本人だ
満州在住日本人の生命と財産を守るという「国家の義務」を果たしたのは日本人だ
孫文だって「満州は日本に差し上げる」と桂太郎首相や山県有朋に話している

満州は国家や指導者の義務も果たせなかった中国の領土ではない

279 名前: no name :2010/12/20(月) 22:47:02 ID:mwOolHcq

日本軍が正しい?
お前ら寝ぼけるのもいい加減にしとけよ

アジアを守ったと言いたいんだろうけど
中国人と朝鮮人を虐殺しまくっておいて日本軍が正義の軍と言えるのか?
アジアを守るなら中国も朝鮮も日本に賛同しただろ?
抵抗する諸国に無理矢理侵略して虐殺・略奪・強姦しまくった歴史は消えねーよ
政府は反省したから今の日本があるんだろ

お前ら気持ちの悪いネトウヨ諸君は必死に反論するんだろうけど
いい加減アホな主張するの止めとけよ

お前らの発想は卑怯すぎて話しにならんわ

最後に一つ言っておくけど、お前らネトウヨは自分の主張を得意満面にしてるけど
そのくだらない主張してるのは肝心の日本人の中でも極少数派だから

残念だったな

280 名前: no name :2010/12/20(月) 23:08:34 ID:kvE3K85N

>>279
>中国人と朝鮮人を虐殺しまくっておいて日本軍が正義の軍と言えるのか?

へー、いつ朝鮮人を虐殺しまくったんだ?
歴史の偽造はしないでね?

それとあと、アメリカやイギリスやフランスは一切そんな行為は働かなかったのかい?
被害者面してる中国人や朝鮮人も一切そんな行為はやらなかったのかい?

281 名前: no name :2010/12/20(月) 23:15:49 ID:kvE3K85N

>>279
>抵抗する諸国に無理矢理侵略して虐殺・略奪・強姦しまくった歴史は消えねーよ

証拠出して?どれでも論破してやるからw

それと「中国と朝鮮だけ」しかないのに「諸国」呼ばわりですかw
言っとくけど大平洋戦争前に東アジアの独立国は日本とタイだけでしたから
中国は山西や広西、雲南なんかの軍閥が割拠して内戦状態で、とても「統一国家」なんて言えないし

>政府は反省したから今の日本があるんだろ

関係ないです、ハイ
日本人が頑張ったから今の日本があるんです

282 名前: no name :2010/12/20(月) 23:21:32 ID:4UB9f0Re

>>279
当時を知る世代になればなるほど「日本は悪くなかった」と言いますから
実際に兵隊として戦っていた80以上の日本人なら、誰でも「ネトウヨ」と同じ事を言いますから

残念だったね

283 名前: no name :2010/12/20(月) 23:26:43 ID:0HeKcVxi

気持ち悪いネトウヨなんか相手にするなw
ご自身の主張は日本人にも受け入れられないからネットで暴れてんだからwww
http://blog-imgs-30.fc2.com/f/o/r/forlost/f2a7833a-s.jpg
こんなキショイ奴らはほおっておけw

284 名前: no name :2010/12/20(月) 23:33:13 ID:F8fHj2zb

>>279
>朝鮮人を虐殺しまくっておいて

嘘つき乙

「虐殺しまくって」人口と平均寿命が二倍になるんですか〜?www

http://dekosangung.blog32.fc2.com/blog-entry-881.html

285 名前: no name :2010/12/20(月) 23:35:58 ID:IcQW9flR

>>283
自分がそうだから他人もそう見えるんですね?解りますw

286 名前: no name :2010/12/20(月) 23:44:15 ID:Ajlrxqb8

うわあ…ブサヨってまだ生きてたんだw
勝手に日本人面してただひたすら外国に国を売るだけのゴキブリが
やっぱゴキブリってのは死なないねぇ…
2ちゃんねるでは完全に論争に負けて逃げ出したのに(恵也もね)

287 名前: no name :2010/12/20(月) 23:51:09 ID:KcObd360

ネトウヨwwww
頭のおかしな人が出版した嫌韓流以来増えたよな〜wwww

強制連行も慰安婦も都合の悪いことは全部捏造ってか?www

頭弱すぎだし>>284みたいにさらにネトウヨのブログで信じちゃう?www

現実社会を直視 し ろ よ w 

288 名前: no name :2010/12/20(月) 23:59:44 ID:iCWd+dne

キモウヨ=キモヲタ童貞だからな
まず人様にイカレた主張を押し付ける前に童貞を捨てようか

キモウヨ童貞君には発言権が無いって日本の法律で決まってるぞ

289 名前: no name :2010/12/21(火) 00:12:36 ID:FOl1UU4h

>>287
日本の統治時代に人口と平均寿命が二倍になったのは歴史的な事実なんだけど?
当の韓国ですらKBSが放送しましたがw
KBSもネトウヨですかw

290 名前: no name :2010/12/21(火) 00:13:58 ID:qE0k54rZ

>>279
>中国人と朝鮮人を虐殺しまくっておいて日本軍が正義の軍と言えるのか?

何このキチガイw
中国からも朝鮮人は高麗棒子と言われ嫌われてるが?w
ーーーー引用開始ーーーー
【中央日報】高麗棒
日本の手先として、棒を持って横行しながら中国人を苦しめた韓国人ということだ。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=103975&servcode=100&sectcode=120
ーーーー引用終了ーーーー


下関条約で清から朝鮮を独立させ発展させた事は無視?w
一進会が日本様に併合して下さいニダと泣きついて来たのも無視?w
韓国でさえ日本統治について意見が分かれてるが?



291 名前: no name :2010/12/21(火) 00:15:15 ID:/wYZR7Lm

発言内容には一切反論できず人格批判ばかり繰り返す

これこそブサヨクオリティw
だから2ちゃんねるも逃げ出したんだよな?

292 名前: no name :2010/12/21(火) 00:20:49 ID:qE0k54rZ

>>287
具体的に反論できなくなると「ネトウヨ」
とレッテル貼るしか出来ないド低脳が必死w

慰安婦?売春婦の事だろ?
ソウル大学の安秉直名誉教授「慰安婦強制動員の証拠は無い」
反日教育を受けてる今も体を売りに来る韓国女(笑)
(1:35から)


>>288
>キモウヨ童貞君には発言権が無いって日本の法律で決まってるぞ

平気で嘘をつく基地外が発狂w
証拠をだせよ。

293 名前: no name :2010/12/21(火) 00:21:59 ID:4ZplHQqu

発言内容に反論できず発言内容と何の関係もない人格批判ばかりやるようになった奴は「論争に負けた」と思ってますから
そんな負け犬の遠ぼえなんて痛くもかゆくもないから

そもそもここに居るのはネトウヨじゃなくて「恵也が嫌いな人」だから
恵也みたいなキチガイを支持しなきゃ「ネトウヨ」ってw
じゃあ日本人の99.9999999…%はネトウヨに該当するわな

294 名前: no name :2010/12/21(火) 00:27:24 ID:qE0k54rZ

>>287
強制連行?
韓国や北朝鮮でさえ嫌われるゴミ在日が日本にいる理由の事?





295 名前: no name :2010/12/21(火) 00:58:58 ID:M2JaxIh/

>恵也

今までお前は、一応曲がりなりにも「内容」で勝負してきたわけだよな?
どんな論敵相手にもその発言内容に対して議論してきたお前が、
まさかこんな発言内容には一切関係のない人格批判しか出来ない無能どもに同調するわけがないよな?
もしも同意する様子なら鼻で笑ってやるけど?

発言者が「キモオタ」であれ、ジャニーズ系の「イケメン」であれ、その発言の「正否」には全く関係がないよな?
そんなレベルの批判しかできなくなったら人間終わりだとお前も思うだろ?

296 名前: no name :2010/12/21(火) 01:00:05 ID:qE0k54rZ

>>279
お前もしかして捏造資料館の展示を信じちゃってるバカ?w

劣等韓国猿の捏造資料館と日本統治時代の映像
(7:32から)


>>283
リンク切れw
残念!
ブサヨってバカ恵也も含めリンクすら確認しないド低脳が多いなw

297 名前: no name :2010/12/21(火) 01:30:42 ID:DK7RnIRB

このスレの概って引用で構成されてるね・・・
>>296
低脳じゃなくて低能ね

298 名前: no name :2010/12/21(火) 01:41:12 ID:hkqnA/O+

>>279
で、人格批判はどうでも良いから「日本軍が朝鮮人を殺しまくった」とする証拠はいつになったら出すの?
「日本軍が朝鮮人を殺しまくった」なんて、高校の日本史の教科書にすら書いてないよ?
まさか高校の日本史の教科書が「ネトウヨ」なの?

日韓基本条約の交渉の時、一番の争点になったのは「賠償金」でも「竹島の帰属問題」でもなく、
朝鮮半島に遺してきた「日本人資産の弁償」の問題だったのは、公開された外交文書が明らかにしてるけど?
日本の外務省もネトウヨなんですか?

日本の朝鮮統治は朝鮮人にとっては「天国だった」のは、ヨーロッパでも常識なんですけど?
フランス人の朝鮮史研究家はこう書いてますが、フランス人もネトウヨなんですか?

「朝鮮人にとって、 日本統治時代が、伝統と独立時代に対する純然たる侵害として、大きく映っているが
一方別の面においては 、南北朝鮮の国家経済を著しく飛躍させるための基盤は、この時代に築かれたのであり、その成果もまた大きかったといえる。
日本は約四十年ほどの間に、厳しい自然の脅威にさらされ、大きな工業設備を持たず、貧しかったこの農業国家を
科学的な農業と様々な工業、そして活発な貿易を誇る経済の調和のとれた国へ変身させた」
(ジャック・ブズー・マサビュオー)

299 名前: no name :2010/12/21(火) 03:36:57 ID:KIFYsn1f

>>298
事実関係で学術論争ができるほどコイツらに教養なんか無いよw
自分の気に入らない言論に対しては勝手にネトウヨって決めつけた上、
「ネトウヨはキモオタがやってる!」とかその相手の言ってる内容が正しいか否かには何ら関係がない話でしか批判できないんだから

単にネトウヨって連呼して「ネトウヨはキモオタがやってる」って決めつけるだけで
「ネトウヨの主張も論破した」とか思いこむ障害者だからね、コイツらはw
ネトウヨじゃない普通の人間から見ても「へー、キモオタなんだ?だから何?」という感想しか持たれないんだけどなw

とりあえず内容に一切反論できていない以上、コイツらは「ネトウヨ」の主張に論破されてるわけだからね

300 名前: 恵也 :2010/12/21(火) 07:35:57 ID:2LDVWleE

>>271  お前の出した「年表」は、そのほとんどが「33年以降」の内容ですけどw

何をあなたが主張したいのか意味がわからん。
1933年時点で日本が周りの満州や朝鮮を植民地にしようとしていた。
それが世界に認められず、国際連盟から脱退したの。

それまでは米英と仲良く付き合っていたのが、この時期から険悪化し米英
の既得権益にまで大影響が出てきたので日本が目の仇にされてしまった。

日露戦争で満州鉄道の権利を、日本が独占した頃から険悪化の道に
入っていたといえよう。
ここでは日本軍の戦費をユダヤ資本から調達してもらい、その時の密約
では戦争に勝ったら満州鉄道を渡すというものがあったという。

考えてみれば、アジアの後進国と西欧で列強と互角に戦ってるロシアの
直接戦争で日本が勝つなんて思ってお金を貸すのは大ギャンブルだ。
日本びいきとその後の儲けが約束されなければ、ナカナカ貸せない。

この頃から、素朴な日本政府から西欧先進国と互角の狡猾さを内在した
信用のならない国家と認定されたのだろう。

それからあなたは、個人の思想と国家の思想を混同してる感じがする。
国家の思想は指導層で主導権を握ってる連中の利己主義になるが、
個人の思想は非常に自由で理想主義が支配してる。

利己主義と理想主義をバランスよく、建前と本音を使い分けて国家を
運営するのが国家指導者の責務。

残念ながら1933年頃から、大東亜共栄圏という民族の共栄という建前
思想を、日本国家の強大化という本音思想が凌駕したの。
バランスの問題。

301 名前: 恵也 :2010/12/21(火) 07:37:37 ID:+FQM3/XX

ーーーー引用開始ーーーー
インドでは長い間独立のための戦いが行われていたし、フィリピンはアメリカ
から独立の約束を勝ち取っていた。インドネシアでも、ベトナムでも民族独
立のための戦いは行われていた。民族独立の意識が高まっていたが故に、
日本軍が圧政を行い始めると、抗日運動が激化したのだ。・・・・・・

1942年8月7日の南方軍軍政総監指示
「あまねく帝国臣民に発展の機会を与えてその堅実なる地歩を確立せしめ、
指導民族たるの資質を昂揚して大和民族永遠の発展を図る」ことが戦争
の「基本理念」である。

1943年5月31日の御前会議決定「大東亜戦争指導大綱」
「マライ・スマトラ・ジャワ・ボルネオ・セレベスは帝国領土と決定し、重要資源
の供給地として極力これが開発並びに民心把握に努む」
(「日本の侵略と日本人の戦争観」江口圭一 岩波ブックレット より)

302 名前: no name :2010/12/21(火) 07:42:56 ID:EJDSxPID

>>300
>何をあなたが主張したいのか意味がわからん

「1933年時点の」って書いてある以上、「1933年までの話をしろ」って言われてんだろ?
日本語がわからねーヤローだ
1933年の国際連盟脱退によって「世界から孤立したのか否か」がここでは議論になってるのに、
1934年以降の年表に何の意味が有るんだよ?バカ恵也!

303 名前: no name :2010/12/21(火) 07:59:25 ID:EJDSxPID

>>300
>1933年時点で日本が周りの満州や朝鮮を植民地にしようとしていた。
>それが世界に認められず、国際連盟から脱退したの

嘘つくんじゃねーぞ?バカ恵也!
日本は満州に「独立国家」を作ったのであって「植民地」を作ったんじゃねーんだよ!
これが植民地なら、「カナダやオーストラリアはイギリスの植民地」とでも言うのかってんだ!

それに「朝鮮の植民地化」が「世界に認められなかった」???
よくもこんな平然と嘘がつけるもんだ!
嘘つきは死んで責任とるんじゃなかったんかよ!

日本の朝鮮領有に文句をつけた国など、世界に一ヶ国たりとも存在しない!
貴様はさっさと日本の朝鮮領有を「世界に認めなかった」証拠を出しやがれ!

アメリカのセオドア・ルーズベルト大統領
「朝鮮は滅亡して当然だ。自らの国を守るために何らの努力をもしなかったのだから。
むしろ日本のような文明国に併合してもらえる事を神に感謝すべきである」

フランスのクレマンソー首相
「朝鮮のような野蛮国が消え去るのは非常に嬉しい。その野蛮国を東洋の紳士の国である日本が領有するのはもっと嬉しい」

イタリアのクリスピ首相
「我が国は日本による朝鮮領有を断固支持・歓迎する。
日本が朝鮮の近代化と自主独立の為に尽くした半世紀近い歴史は、我々ヨーロッパ人でもよく知るところである。
しかし当の朝鮮人どもは頑固にも近代化を拒み、迫りくる外敵を追い払おうともしなかった。
そのような独立しようという意思のない国がこの世に存在してはいけないのである」

304 名前: no name :2010/12/21(火) 08:13:49 ID:EJDSxPID

>>300
>それまでは米英と仲良く付き合っていたのが、この時期から険悪化し

だ か ら さ あ お前ってホント人の言う事聞かねーよな?
1924年にアメリカは排日移民法を制定して日本人移民を排除し、1930年には関税法を制定して日本製品を締め出した
満州事変も、国際連盟脱退も全く無関係にアメリカは反日政策をやってるだろうが!
いい加減にしろ!このバカが!

そもそも第一次大戦で日本が攻め落としたドイツ領は、戦後の講和会議でみんな取り上げられてるだろうが!
山東半島は没収されて中国に返還という措置になり、ニューギニアの旧ドイツ領はオーストラリアに没収され、
パラオやヤップなどのドイツ領南洋諸島も赤道以南はオーストラリアに没収、赤道以北も日本領土としては認められなかった
「国際連盟信託委任統治領」なんて勝手な名目で「日本に貸す」みたいな扱いにしてるだろうが!
イギリスやフランスだって旧ドイツ領をたくさん獲得したくせに日本みたいに「返還」とかやったか?

日本だけ狙い撃ちかのように攻撃されてるだろうが!
何が「好意的」だ!このバカが!

305 名前: no name :2010/12/21(火) 08:25:16 ID:vyKHZmcY

>>300
>ここでは日本軍の戦費をユダヤ資本から調達してもらい、その時の密約では戦争に勝ったら満州鉄道を渡すというものがあったという

またお前の嘘か
懲りない野郎だな、この嘘つきは!
「武士道」も「大和魂」も持ってない人間のクズだからな
「アフガン人の爪の垢」を飲むべきなのはテメーだろうが!

ユダヤ人たちは、ロシア帝国の反ユダヤ的な態度に反発したから日本を支援したのだ!
それをテメーは何度も説明されてるだろうが!このニワトリ頭のクズ野郎!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%95
>のちシフが高橋に語ったところによれば、融資の理由はロシアでの反ユダヤ主義(ポグロム)に対する報復だったと言われている。
>1881年、また1903年4月にはロシアで大規模なポグロムが起こっていた。
>「ロシア帝国に対してたちあがった日本は神の杖である」とのち回想録に記している[3]。

「満鉄利権」なんて 全 く 関 係 な い んだよ!

いい加減にしろよ!
せめて一度指摘された話を蒸し返すのはやめろよ!

306 名前: no name :2010/12/21(火) 08:36:08 ID:vyKHZmcY

>>300
>考えてみれば、アジアの後進国と西欧で列強と互角に戦ってるロシアの直接戦争で日本が勝つなんて思ってお金を貸すのは大ギャンブルだ。
>日本びいきとその後の儲けが約束されなければ、ナカナカ貸せない

キチガイのテメーが勝手な妄想するな!
何度言われりゃ解るんだよ?
テメーは2ちゃんねるでもYahoo!掲示板でも総すかんくらったキチガイなんだろうが!
そんなキチガイが勝手に妄想するなんて許されるわけがないだろうが!

>この頃から、素朴な日本政府から西欧先進国と互角の狡猾さを内在した信用のならない国家と認定されたのだろう

関係ねーよ!

大体、テメーの持論は「借りた金は返さなくていい」「条約は破るためにある」だったはずだろうが!
「忘れた」とは言わさねーぞ?
「純債務」と「粗債務」の違いが理解できない経済知識ゼロのお前に親切な人が教えてくれた際にテメーはそう書いただろうが!

「借りた金は返さなくていい」「条約は破るためにある」が持論のくせに、なんで日本がそれをやるのは許されないんだよ?
テメーはご都合主義すぎんだよ!

307 名前: no name :2010/12/21(火) 08:42:00 ID:S0cWKeO+

キモウヨ=キモヲタ童貞だからな
まず人様にイカレた主張を押し付ける前に童貞を捨てようか

キモウヨ童貞君には発言権が無いって日本の法律で決まってるぞ

キモウヨ=キモヲタ童貞だからな
まず人様にイカレた主張を押し付ける前に童貞を捨てようか

キモウヨ童貞君には発言権が無いって日本の法律で決まってるぞ

これ傑作wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ついでに言うとキモウヨは引き篭もりニートだから今時間は就寝中ですw
そして寝言で強制連行は嘘だぁぁぁぁぁ!と叫んでいます
頭弱すぎw

308 名前: no name :2010/12/21(火) 08:43:30 ID:aUBR1dbh

>>300
>残念ながら1933年頃から、大東亜共栄圏という民族の共栄という建前思想を、日本国家の強大化という本音思想が凌駕したの

ふざけんじゃねーよ
日本人は終戦後のインドネシア独立戦争に2000人が参加して、内1000人が命を落としてんだよ!
黙ってれば日本に帰れたかも知れなかったにも関わらず、「大東亜共栄圏」の理想に殉じた日本人はたくさんいたんだ
たかが「建前」だけで1000人も死ねるか!

309 名前: no name :2010/12/21(火) 08:48:41 ID:DhijHofj

>>307
テメーは人格批判しかできねーのか?
男の風上にも置けない情けない野郎だなw

ネトウヨが「キモオタ」であれ「イケメン」であれ、
そ の 主 張 の 中 身 の 正 し い か 間 違 っ て る か に 何 の 関 係 が あ る ん だ ?

『頭弱すぎ』はお前だろ!ネトウヨ連呼厨!

310 名前: 恵也 :2010/12/21(火) 08:57:50 ID:GcRlR6M2

>>273 日本が特別ひどい真似をしたわけではないのは明白なんだけど?

俺は「日本が特別ひどい真似をした」なんて言ってないけど・・・・
ただ1周遅れの植民地競争に参加した、時代遅れと言ってるんだよ。

ものごと時代に合わないと、世間に受け入れてもらえないのはあなた
にも判るだろ。

アメリカはその点、時代に合わせてパナマを独立させたがあの当時の日本
の勢いだと満州もゲリラ戦で泥沼に足を取られてるでしょう。
歴史が一歩狂ってたら、今もあなたも満州でゲリラと戦争をやってたかもね。

>>274 はこのカナダの「独立」に対しても満州国と同じように「傀儡国家」だなんだと批判せねばならないだろうが

そら傀儡国家でしょう、俺だってそう思うよ。
何か問題があるのかね。

>> 満州には由緒正しい代表者の「溥儀」がいるだろうが(当時は天津在住)
それなら溥儀だって中国人という証拠だろ。
中国で生まれ、中国を支配し、先祖が満州という中国の一部だったという話。

>> 「中国統一が目的」だったなら、なんで「南下作戦計画」が存在しなかったんだ?
蒋介石の力と比べて、張作霖が勝てそうにもなかったからだろ。
たしか日本軍は戦わないで北京を放棄しろと、薦めていたんじゃないかな。
言うこと聞かなくなったので日本軍が暗殺したんじゃないの。

>> 「ソ連がやった」とソ連崩壊後の機密文書には書いてありますが?
ソ連がやったってデマじゃないかな。
俺にはその必要性も、人員も、資金も情報もソ連にはないと思ってる。
満州鉄道は日本軍が支配してたし、満州全体は張作霖が支配してたはず。

>> 河本大作は張学良のいる国民党から一切責められていない
張学良は蒋介石を裏切って、共産党の味方をした時から蒋介石に軟禁
状態になりその後も、国民党内では実権を持ってないでしょう。
実権を持ってなければ、親の仇を見つけて敵討ちなんて不可能。

国民党の最高権力者だった蒋介石にとっては、張作霖は完全な敵だったし
張学良は無理やり監禁して、共産党と手を結ばせた裏切り者だ。
国民党内で力を持ってるはずがない。

311 名前: no name :2010/12/21(火) 09:01:03 ID:Mi4pgV62

>>301
>フィリピンはアメリカから独立の約束を勝ち取っていた。

全く頭が悪い野郎だw
アメリカは「フィリピンの独立」を約束して、米西戦争を戦ったのではなかったか?
それが米西戦争に勝利すると手のひらを返してフィリピンを植民地にしたわけだ
反対者は大虐殺しまくってな

そんなアメリカが「独立を約束した」からって素直に信じる方が土台バカ!

>民族独立のための戦いは行われていた

嘘だね
はっきり言って何らの行動もしてねーよ
いや、「やれない」って言った方が正しいかな?

・欧米白人の権力は強大だった事
・欧米白人に逆らって勝てるなどと民衆が思ってなかった事

日本の大平洋戦争が無ければ、アジアはあと50年は植民地のままだったと断言できるね
これは日本人だけが言ってるのではない
タイやマレーシア、インドネシアの政治家も言っている話だ

312 名前: no name :2010/12/21(火) 09:14:06 ID:8poMvkbv

>>310
>ものごと時代に合わないと、世間に受け入れてもらえないのはあなたにも判るだろ

つまり、アメリカやイギリスは先にやれるだけやってから禁止したんだ?
スゲー自分勝手だね?

>満州もゲリラ戦で泥沼に足を取られてるでしょう

ハイハイ、またお前の嘘か
いつになったらアフガン人の爪の垢を飲んで死ぬんだ?

満州国はソ連の侵略までずっと繁栄を続けていた
それはあらゆる科学的統計が明らかにしてるし、ソ連が満州から大量に略奪したのを見ても理解できる
ただ搾取するだけの暗黒国家だったなら、ソ連の略奪する物が有るわけないしな

満州国の総務長官を勤めた星野直樹は、戦後になっても自信を持ってこう語っている

「生命わずか13年。満洲国の建設は遂に見果てぬ夢に終わった。
しかし,この間,日本の若き人々の費やした努力と苦心とは永久に日本民族の誇りとするに足るものであると確信する。
満洲国建設の仕事に参画することができたことを,いまも幸福と考えているのは,決して私一人ではないと思う
(星野直樹『見果てぬ夢−満洲国外史』)

313 名前: no name :2010/12/21(火) 09:29:13 ID:YEFkAvL1

>>310 満州国について、少しは「傀儡」以外の視点から調べてみろ!

>日露戦争前には百万人から数百万人の人口だったと言われています。
>しかし,満洲事変当時は三千万人,昭和13年には四千万人近くに増えています。
>一年に百万人以上の人々が満洲国になだれ込んでいました

キチガイの理屈では、満州事変以降に満州になだれ込んだ一千万以上の人々は、
「進んで日本の支配する暗黒の満州国に移り住んだ」とでもほざくのか?

>豊満ダム。高さ90m,長さ1,100mで,東洋最大級のダムでした。
>このダムの建設により満洲の水害が減りました。
>また満洲やその周辺の電力を全て賄う程の電力を作ることが出来ました。

当時の「東洋最大級」のダムは日本に有ったのではない
お前が「傀儡」と呼び「暗黒の圧政国家だった」とでも勝手に妄想している「満州国」にあったのだ

>豊満ダムが完成した時には,外国から多くの方が見学に来ました。
>フィリピンの外相はダムの大きさと役割の大きさに驚き,次のように言いました。
>「フィリピンはスペイン植民地として350年,アメリカの支配下で40年が経過している。
>だが,住民の生活向上に役立つものは一つも作っていない。
>満洲は建国わずか10年にしてこのような建設をしたのか!」
(松井仁夫『語り部の満州』)

>日本が開発した「あじあ号」です。
>最高時速120km。当時日本国内で走っている列車は最高時速95kmでした。圧倒的に速かったのです。
>しかも,冷暖房完備でした。
>鉄道を敷く最終目標は25,000km。一年間に600kmもの鉄道を建設しました。

314 名前: no name :2010/12/21(火) 09:47:29 ID:tYUvliU5

満州国について(続き)

>とくに新京では,百万人都市計画を進めました。
>電気,上下水道,東洋初の水洗便所を整備しました。

日本ではつい最近まで「ぼっとん便所」が普通だったにも関わらず、満州国には特別に力をいれていたのだ

>新京放送局をつくりました。
>百キロワットの出力で,東洋一の規模でした。
>当初ラジオに馴染みのなかった満洲人も,昭和15年には日本人以上にラジオを聴く人が増えました。

>満洲電信電話株式会社を作りました。
>電話加入者は昭和15年に107,707人になりました。

>昭和9年、国立新京法制大学
>昭和12年、建国大学を設立しました

イギリスのインドや、アメリカのフィリピンに「現地人が入学できる大学」が存在していたのか?

>その他,銀行の設立,学校の設立,工業の発展,農地の整備,病院の設立,道路づくり,空港・港の建設,等を進めました。
>治外法権もなくしました。
>法で治められる国になっていないと治外法権をなくすことが出来ません。
>そのために,満州国内が法律によって治められるよう日本は力を尽くしました。

>満洲に進出したソ連軍は,日本の軍人,民間人60万人から70万人をシベリアに連行していきました。
>満洲の重要な産業施設は,ソ連へ運ばれました。
>アメリカのボーレー調査団の報告によれば,それは約9億ドルに相当する資産だったそうです。

※結論

>生命わずか13年。満洲国の建設は遂に見果てぬ夢に終わった。
>しかし,この間,日本の若き人々の費やした努力と苦心とは永久に日本民族の誇りとするに足るものであると確信する。
>満洲国建設の仕事に参画することができたことを,いまも幸福と考えているのは,決して私一人ではないと思う。
(星野直樹『見果てぬ夢−満洲国外史』)

315 名前: 恵也 :2010/12/21(火) 10:12:40 ID:08a9cWzm

>>275 なんで海軍の必要ないスイス以下の負担しかしてないのかな

スイスはODAなんて第二の国防予算は出してないし、アメリカのドルを
防衛するのに30兆円も税金をぶち込むような事はしてないでしょう。
ムチャクチャ高いアメリカ制武器を、日本仕様で買わされてもいない。
これも入れて計算したら互角じゃないかな。

>>276 都合の悪い部分を引用しなければ、ばれないとでも思っていたのか?w

良く見てくれたね。
俺が何で引用元を出してるのか判るかな。

テレビやパソコンでしか見てないが、天安艦の船体の状態をみても腐敗は
進んでない。あんな魚雷の部品みたいに錆だらけにはなってなかったぜ。
この談話は韓国政府当局の一方的な言い訳に過ぎん。

田中宇氏もこの「言い訳に納得してない」表現の文章だよ。
アンタもそのくらい感じれないのかね。
俺はまったく納得してない。

>> お前が引用している田中宇もそんな事は一言も主張していない
当たり前だろ。
田中宇氏と俺とは違うのだから、証拠採用も結論も当然違うの。
論理構成で同じ証拠を使ってはいるけどね。

316 名前: 恵也 :2010/12/21(火) 10:14:02 ID:X/g2QnAI

>>277 北朝鮮の核開発と金正日総書記の独裁政治が続けばほっといても冷戦みたいな状態が続く

冷戦みたいな状態でも、それだけでは軍事費の維持には不足。
この状態は常に燃料を入れていないと、国民世論が緊張緩和に流れる。

軍事費は莫大で、しかも国民の日常生活に役に立つというものじゃない。
だから常にそれを正当化するための、言い訳と敵を作る必要があるんだよ。
この連中はこういった綱渡りをするのが宿命なの。

ーーーー引用開始ーーーー
「米国の政治家は3440億ドルの軍事予算を正当化するため敵を求めている」
http://eritokyo.jp/war-env/newyearcolum2.html

>>278 どこの国が、ロシア帝国の支配する満州からロシア人を追い払ったんだ?

この文章は間違ってる。
ロシアは満州に鉄道を敷く権利や旅順などを軍港として使う権利を中国
から与えられましたが、満州の支配権を中国は与えてはいません。

あくまでも満州鉄道などの警備要員に、ロシア軍を置いてるだけで満州
全土を支配したわけじゃない。

だから満州へのロシア帝国の既成利権を追い出したという表現はできるが、
その利権と満州への影響力を戦争で日本が代わって手に入れたというわけだ。

>> 孫文だって「満州は日本に差し上げる」と桂太郎首相や山県有朋に話している
そんな話は聞いたことがない。
針小棒大なデマだろ。

317 名前: 恵也 :2010/12/21(火) 10:53:02 ID:Xm77/RZT

>>314 >昭和9年、国立新京法制大学
>> >昭和12年、建国大学を設立しました

大学の人種別構成比が判るかな。
植民地の大学なら、朝鮮の実例から日本人が圧倒的多数と思うけど・・・・
日本のための大学だったので、日本語で入試を行ったのじゃかな。

ーーーー引用開始ーーーー
「日本による朝鮮支配の40年」によると1928年の朝鮮日報の記事で
「40万居留民に320名、2000万に僅か190名」という見出しの記事
があるそうです。

京城帝国大学予科と専門学校の合格者が、日本人320名、朝鮮人
190名ということで、姜氏は朝鮮人が教育において平等でなかったよう
に書いておられます。
(併合時代の教育の検証 より)

318 名前: no name :2010/12/21(火) 13:51:15 ID:czc9otuJ

キモウヨ=キモヲタ童貞だからな
まず人様にイカレた主張を押し付ける前に童貞を捨てようか

キモウヨ童貞君には発言権が無いって日本の法律で決まってるぞ

キモウヨ=キモヲタ童貞だからな
まず人様にイカレた主張を押し付ける前に童貞を捨てようか

キモウヨ童貞君には発言権が無いって日本の法律で決まってるぞ

ちょw
童貞キモウヨw
確かにそうだわw

319 名前: no name :2010/12/21(火) 15:02:51 ID:uhw9n+63

>>316
>ロシアは満州に鉄道を敷く権利や旅順などを軍港として使う権利を中国から与えられましたが、満州の支配権を中国は与えてはいません

嘘つくんじゃねーよ、バカ!
義和団事件後に締結された北京議定書によってロシアは満州に居座ったのだ
日本や清国からの批判は無視してな
そんな事は山川出版が出してる高校日本史にすら書いてある
高校にすら行けなかったお前が知らないのも無理はないが

満州と朝鮮は地続きである
ロシアが満州に居座ったなら、朝鮮侵略まであと一歩だ
朝鮮がロシアの領土になったなら、日本の自主独立が危ない

アメリカだってアメリカの喉元であるキューバが社会主義化し、おまけにソ連のミサイル基地を置こうとした時、
核 戦 争 覚 悟 で それを阻止しただろうが
日露戦争時代の日本にとっての「朝鮮」って、キューバ危機の時のアメリカにとっての「キューバ」と同じなんだよ!
誰もキューバ危機の時のアメリカの対応を見て「侵略だ!」などと世迷い言をほざく者はいないだろ!
(「キューバ危機の時の」って限定表現を理解しろよ?キューバ危機に全く関係ない話で話をそらすなよ?)

自分の国を守る為に、日本は朝鮮の独立を必要とした
だからこそ日清戦争の講和条約の第一条は「賠償金」でも「領土の割譲」でもなく、「朝鮮の独立」だっただろうが!
にも関わらず朝鮮に独立しよう、自らの足で歩もうという意思など微塵もなかっただろうが!
朝鮮の好き勝手にさせておいて日本に取り返しのつかない国家的危機を招来する義務などないんだよ

320 名前: no name :2010/12/21(火) 15:27:30 ID:uhw9n+63

>>316
>そんな話は聞いたことがない
>針小棒大なデマだろ

出たよw
かつて紹介されたくせに、都合が悪ければ無視して忘れ去るバカ!
「デマ」だと思えばGoogleで「孫文 満州 桂太郎」とでも入力して調べれば良いだろうが!
お前はそれすらしないで勝手に決めつけるキチガイ!

http://blog.goo.ne.jp/greendoor-t/e/5cd73c5b1d2c3620be7cb5f0b03dfeee
>日本の手で万里の長城以北(満州、清朝)をパラダイスにして、ロシアの南下を押さえて欲しい、
>だが、シャッポ(帽子、頭に置く)は中国人だよ。
>そして事情が許せば国境を撤廃してでも日中は連携しアジアを復興しよう

>これは孫文の意志だが、これは訪日したときに桂太郎と東京駅の喫煙室で会談したことの約束でもあった

http://sunasia.exblog.jp/7390608/
>日本が将来、生きて行く道は満州でしょう。
>満州は日本の力で開発し、理想郷、模範国にしてもらいたい。
>しかし主権は侵させない。帽子だけは支那の帽子です。
>そして最終的には日本の国情が許すなら、日本と支那の両国は国境を撤廃してでも共に生きましょう。
>そして、一方ではロシア勢力の南下を押さえて白人の東亜侵略に備えようではありませんか

>と日支百年の将来にわたる大経綸に関する提案をしている。
>それに対して桂公は「私がもう一度、天下をとったなら、孫さんとの約束を必ず実行に移そう」と堅い約束を交わしています。
>山田はこの話をするときに必ず「どうだ、孫さんの大きいこと」と言うのが口癖でした

お前はキチガイで都合が良い部分しか見ないから「主権は侵させない。帽子だけは支那の帽子です」しか読まないんだろうな

「日本が将来、生きて行く道は満州でしょう。満州は日本の力で開発し、理想郷、模範国にしてもらいたい。」

この孫文の言葉は絶対に無視するんだろ?
死ねよ、嘘つきのバカが!

321 名前: no name :2010/12/21(火) 15:44:03 ID:uhw9n+63

>>317
>大学の人種別構成比が判るかな

自分で少しは調べろよ
クレクレ病のキチガイが!

>建国大学の学生は,日系4割,満洲系3割,その他3割でした


>植民地の大学なら、朝鮮の実例から日本人が圧倒的多数と思うけど・・・・

お前、頭おかしいだろ?
精 神 病 院 行 け よ さ っ さ と

お前の出した資料だって「日本人320人」に対し「朝鮮人190人」だ
比率にして2:1ですらないのに「日本人が圧倒的多数」?w
ずいぶんと笑わせてくれるなw

大学内で二人呼び止めれば「どっちかは朝鮮人。たまに日本人二名の場合もあるけども」ぐらいの比率を見て、
「日本人が圧倒的多数」と思えるんだ?w
精神病んでるねぇ、ホント
どんなに日本がやった良い事であっても悪意にしか見れないんだから

植民地に現地人が入学できる大学を作った国が日本以外に存在するのかよ!カス!

>日本のための大学だったので、日本語で入試を行ったのじゃかな

満州は日本の植民地じゃねーんだよ!
「独立国家」の満州国であって、朝鮮とは次元が違うんだよ! バ カ !
満州国みたいのが朝鮮と同じ「植民地」だっていうなら、カナダやオーストラリアはイギリスの植民地じゃねーか!
国際連盟にも加盟していたオーストラリアやカナダが「イギリスの植民地」だとでも貴様はほざくのか?
国際連盟って独立国家じゃない植民地が加入できたのかよ?

322 名前: no name :2010/12/21(火) 16:08:34 ID:sGNjcH0Z

>>317
>「日本による朝鮮支配の40年」によると
>1928年の朝鮮日報の記事で「40万居留民に320名、2000万に僅か190名」という見出しの記事があるそうです

このバカは、「1928年」とは日本が朝鮮を併合してからわずか「18年後」という事実も理解できないらしい
京城帝国大学が設立されてから「わずか四年後」という事実も理解できないらしい

イギリスがインドを征服して18年後に、200人近くもの入学が可能な大学を作ったのだろうか?
他国の植民地との比較も満足に出来ないのか
むしろ設立四年目で200人近くも在学していた事実の方がよっぽどスゴいわ!

大体、「植民地支配」の為なら現地人に高等教育などは全く不必要だ
下手に知識を持たれて反抗されたら厄介だからだ
徹底的に愚民化教育して高等教育どころか、小学校などの初等教育すら充実しないのが普通・常識である
恵也にはそういう「一般常識」が全く無い

事実、イギリスのインド、フランスのインドシナ、アメリカのフィリピン、オランダの東インド(インドネシア)などでは、
ただ1つの例外なく現地人が入学できる大学などは存在しないし、まともな初等教育すら与えられなかった

現に日本が大平洋戦争でオランダを追い払うまで、インドネシアには12000を越える言語が存在し、そのいずれも学術的に体系化されていなかった
ジャワのインドネシア語はすぐ隣の島のバリ島ではもう通じない
これは日本の「方言」とは全く意味が違う
日本には「共通語」というのが戦国時代の昔から存在したが、インドネシアにはそれが無かった
だから日本は史上初めてインドネシア語を体系化し、インドネシア人たちに共通語としてのインドネシア語を普及した

繰り返すが、植民地支配にこんな事は全く不要だ
植民地支配なら現地人は徹底的に愚民化するのが常識だ
日本はその「常識」に則らず、現地人に教育してあげた事ですら「日本の悪事」と言い出すとは…

民族差別主義者の恵也は、「現地人に教育などいらない!徹底的に愚民化すれば良い」と思うらしい

323 名前: no name :2010/12/21(火) 17:26:05 ID:EtdQ+MRZ

「中国人は優遇しないと人殺しする」って思ってる民族差別主義者だからな、このキチガイはw

324 名前: no name :2010/12/21(火) 18:50:06 ID:JSbfaYaL

>>315
結局「天安と米原潜が衝突して双方が沈没した」という妄想には
何一つとして根拠は示せないのだな。
では恵也の主張は全くのデタラメということで結論が出たね。

325 名前: no name :2010/12/21(火) 19:41:05 ID:qE0k54rZ

キモウヨ=ゴミ在日
これ常識!



ゴミ在日はレイプ魔。
これも常識!
韓国でも嫌われるゴミ在日w



326 名前: no name :2010/12/21(火) 21:49:23 ID:jLBnwoh0

レイプならこいつ!
http://www.hokkaido-365.com/feature/2008/07/post-458.html
当時17〜24歳だった帰宅途中の女性計8人の後をつけ、自宅マンション内などに侵入、
後ろから襲いかかって暴行や脅迫を加え、うち6人をレイプし、
8人全員から現金計約53万円などを奪った。

日本人だけどなw
平成のレイプ王じゃね?

327 名前: no name :2010/12/21(火) 22:06:02 ID:qE0k54rZ

>>326
平成のレイプ王はスーフリ和田か織原譲二じゃね?
両方チョンだけどw
でも本場韓国はすごいね
小学生が集団強姦!
スーフリも真っ青だな
(0:54から)

329 名前: no name :2010/12/21(火) 23:11:29 ID:qE0k54rZ

>>328
「女子高生 コンクリート」の主犯の2人て確か在日だよな?
出所して又、犯罪を犯して話題になったね。

昔からチョンは強姦が好きだからね

330 名前: no name :2010/12/21(火) 23:36:12 ID:B8k4We66

あぁ、嫌な事件だな。
俺は犯人と同世代。
http://blog.goo.ne.jp/adlum99v3t/e/c252a320f8d2ceb51b4e8b9116030a63
これな・・・

在日とネットでは言われているけど、こいつら日本人だよ
ネット得意のデマ!

裁判記録見れば詳しく載ってるよ。
書店でも少年犯罪系の10センチくらいの専門書みれば分かるよ。
この本は今でも売ってる。

331 名前: no name :2010/12/22(水) 00:00:11 ID:ibQG4cop

↑この本(調書)は詳しく読んだぞ
少年の性犯罪事件とか多くでているやつだろ
犯人は日本人。因みに酒鬼薔薇も日本人
この類の情報はネットはデマばっかりだよな
大きな事件は必ず在日にされてるなw
まぁ、↑の本読めばいいんじゃない・・・
自分は呼んでる途中で震えがきて・・・もう2度と読みたくないね

332 名前: no name :2010/12/22(水) 00:08:02 ID:NXgzjBh9

>>331
それだけ在日の犯罪が多いからじゃね?
とりあえず在日の通名をやめて欲しいな。
あと税金優遇もやめて欲しい。
一番いいのは在日がさっさと韓国に帰ればいい。

333 名前: no name :2010/12/22(水) 00:19:23 ID:i9iAIY7D

>>328
それにしてもたったそれだけの事件数で逮捕者66人!
一体強姦した奴は何千人、何万人いるんだよ!

でも>>326の奴も一人で8人も襲ってるから怖いよな
札幌では裁判所勤務の奴の強姦事件も最近あったはず

そりゃ国内では日本人の犯罪件数の方が多いわな

>>331に同じくその事件は思い出したくないな

334 名前: 恵也 :2010/12/22(水) 09:51:06 ID:l3zkBgjc

>>311 はっきり言って何らの行動もしてねーよ

あなたはネールやガンジー等がインド独立に命をけてていた事実を知らないようだ。
彼らの周りには独立運動で命をなくした先人が無数にいるんだけどね。

植民地になっていたインドを独立させるには、この非暴力抵抗が一番被害が
少なかったと俺は思ってる。ボースはガンジーの弟子になってたが最終的には
暴力抵抗になってしまい、日本で非業の死を迎えてしまった。

無数の犠牲者の上で偉人の行動は花咲くもので、犠牲者がまったくなくて
偉人が生まれるとでも思ってるのかね、アンタは!

ーーーー引用開始ーーーー
1893年にはアフリカのナタルに向かいました。ここで人種差別を受けたガンジ
ーは、ナタル政府のインド人に対する選挙制限に反対運動を起こしました。
http://www.osaka-c.ed.jp/matsubara/kadai/27ki/kadair14.htm

335 名前: 恵也 :2010/12/22(水) 12:32:40 ID:Rl63KNnT

>>311 アジアはあと50年は植民地のままだったと断言できるね
>> これは日本人だけが言ってるのではない

大袈裟だねアンタ!
太平洋戦争がなければあと50年植民地なんて、アンタが言ってることだろ。
アンタが日本人全体を代表してるわけでもないし、いわんや「タイやマレーシア、
インドネシアの政治家も言っている話だ」なんてホラ話もタイガイにしときな!

俺は日本が中国戦線の泥沼に入ったのを見ても、日本の自滅は時間の問題
だったと思うし、ベトナムという小国にアメリカという大国が全力を出して負けた
実績からもゲリラ戦を本格的にやられたら、勝てる国は存在しないと理解してる。

日本はアメリカに負けたというより、中国の取ったゲリラ戦に敗北しヤケノヤンパ
チで敗北の原因をアメリカなどの援助のせいだと曲解し、真珠湾攻撃したと俺は思う。

アフガンでもソ連がゲリラ戦に負けただろ。他国を支配するなんてドダイ無理な相談。
中国戦線での慰安婦や軍隊の腐敗を見ても、海外での戦争は兵士を傲慢に
させて、融通を利かせダンダンとせっかくの精鋭戦力を暫減させてしまう。

ーーーー引用開始ーーーー
突如情報が入り、警備隊主力を私が指揮して非常出撃し小戦闘を行った。
そして幸い「土匪」15名を捕虜とし、小銃五を捕獲するという戦果を上げ、
兵站基地予東地区旅団司令部より、「ショセンノタイショウヲシュクス」という
賀電を受けた。

早速この捕虜15名を「満州苦力」として100円で売却することができた。この
金で、隊長の「初乗り代金70円」をジャングイに約束通り支払うことができた。
http://www.ne.jp/asahi/tyuukiren/web-site/backnumber/05/kikuti_ianhu_kaisou.htm

336 名前: no name :2010/12/22(水) 15:07:23 ID:KCm4xy5I

>>334
>あなたはネールやガンジー等がインド独立に命をけてていた事実を知らないようだ
>彼らの周りには独立運動で命をなくした先人が無数にいるんだけどね

そんな事、言われなくても知ってるよ
じゃあ聞くが、ガンジーやネルーらの行動だけでインドは独立出来ていたか?
自治権すら得ていなかったではないか!
日本軍がチャンドラボースと共にインドに来るまで、自治権も独立も得ていなかったのは常識だし歴史的事実なんだけど?
結果が出てないのだから「ほとんど何もしていない」と言っても間違いじゃないだろうが

お前は子供が「ちゃんと勉強したんだけどね」と言いながら0点のテストばかり持ち帰ってきたとしても、
「この子はちゃんと勉強している」などと考えるバカか?
「ちゃんと勉強した」のなら「0点」は少なくとも有り得ないし、赤点以下になるのすらまず有り得ない
こういう子は「何もしていない」と表現するのではないか?
例え言ってる通りに勉強していたとしても何らの結果も出せていない時点で「自己満足」「無価値」でしかない

ガンジーやネルーを持ち出すのなら、大平洋戦争前の彼らは何らの結果も出せていないのだから「自己満足」「無価値」でしかないんだよ

337 名前: no name :2010/12/22(水) 15:17:40 ID:FzKV6HNZ

>>334
>植民地になっていたインドを独立させるには、この非暴力抵抗が一番被害が少なかったと俺は思ってる。

ふざけんじゃねーよ
ガンジーの「非暴力」ってのは撲殺されようが一切手向かわないという思想だぞ?
これには「マスコミの協力」という物が絶対に必要不可欠であって、
「無抵抗なのに撲殺された」というニュースが流れなかったなら何らの意味もない
だからチベットでもガンジーを見習った非暴力不服従運動があったが、言論の自由のない中国政府に粉砕されたではないか

お前は非暴力運動で一体何人のインド人が死んだと思ってんだ?
チャンドラボースのインド国民軍の死者どころじゃねーんだぞ?

>ボースはガンジーの弟子になってたが

嘘つくな!
チャンドラボースはガンジーと「同志」だっただけであり、ガンジーの「弟子」だったわけではない!
お前は他国の国民的英雄を貶めやがってふざけんじゃねーよ!

>最終的には暴力抵抗になってしまい、日本で非業の死を迎えてしまった

台湾で飛行機事故ですけど?
あんたバカですか?

338 名前: no name :2010/12/22(水) 15:29:53 ID:K+N0Y/VS

>>334
>無数の犠牲者の上で偉人の行動は花咲くもので、犠牲者がまったくなくて偉人が生まれるとでも思ってるのかね、アンタは!

誰もそんな事書いてねーだろ
気が狂ってるのかね、アンタは!

ガンジーやネルーらの行動だけでは自治権すら取れなかった=「結果が出ていなかった」と書いてんだよ
そこには「日本軍とチャンドラボース率いるインド国民軍」という外部からの衝撃が必要だったんだ
ネルーですら「ガンジーのやり方は生ぬるい!」と不満を覚えていたし、のちに首相になったらガンジーの思想を全否定したのにね
現在のインドは核兵器も持つ軍事大国で「ガンジーの思想」とは対極に位置する国家なんだがね?

初代のインド国防相はチャンドラボースのインド国民軍出身で、日本式の生活スタイルを崩さなかったらしいし、
インドの国軍の幹部級のほとんども、インド国民軍出身者ばかりだった
ガンジーらの組織では国軍が組織できなかったんだよ

独立当時の情勢は、フランスはアルジェリアやベトナムと戦争していたし、
オランダはインドネシアと戦争していたし、
イギリスがその気になれば再びインド植民地化を狙われた状況だった
その国家的危機に一番役立ったのはガンジーではなく、「日本軍とチャンドラボース率いるインド国民軍」だったのだ
独立当初からガンジーの思想は無視され、インド国民軍が大々的に取り立てられたにも関わらず…

339 名前: no name :2010/12/22(水) 15:37:59 ID:QBrvECMq

>>335
>いわんや「タイやマレーシア、インドネシアの政治家も言っている話だ」 なんてホラ話もタイガイにしときな!

お前が勝手に「ホラ話」と決めつけてるだけだろ!
かつて紹介された話も忘れ去るニワトリ頭が!

タイの首相、ククリット・プラモート氏
「日本のおかげで、東南アジア諸国はすべて独立した。
日本というお母さんは、難産して母体をそこなったが、生まれた子供はすくすくと育っている。
今日、東南アジアの諸国民が米・英と対等に話しができるのは、いったい誰のおかげであるのか。
それは身を殺して仁をなした日本というお母さんがあったためである。
12月8日は、われわれにこの重大な思想を示してくれたお母さんが、一身を賭して重大な決心をされた日である。
われわれはこの日を忘れてはいけない。」

340 名前: no name :2010/12/22(水) 15:45:07 ID:9rwPmn1R

>>335 いわんや「タイやマレーシア、インドネシアの政治家も言っている話だ」なんてホラ話もタイガイにしときな!

歴史的事実すら認めないキチガイ恵也。泥棒・犯罪者のクズ野郎が 何様のつもりだ?

ある日本人の学校教師が、戦後、マレーシアを訪れた
かつて日本軍は大東亜戦争(太平洋戦争)中に残虐非道を尽くした、と思って いた彼は、
マレーシアにおける日本軍の活動を調査しようと思ったわけだ
彼は、マレーシアの上院議員ラジャー・ノンチックに会って言った
「日本軍はマレー人を虐殺したに違いありません。その事実を調べにきました」
すると、ノンチック議員は驚いて言った

「日本軍はマレー人を一人も殺していません。日本軍が殺したのは、戦闘で戦ったイギリス軍や、それに協力した中国系共産ゲリラだけです。
それに、日本の将兵も血を流しました」

341 名前: no name :2010/12/22(水) 15:51:45 ID:mhsQTyRw

>>335

インド法曹界の重鎮、 パラバイ・デサイ博士(1947年の言葉)
「インドはまもなく独立する。この独立の機会を与えてくれたのは日本である。
インドの独立は日本のおかげで、30年も早まった。
インドだけではない。ビルマも、インドネシアも、ベトナムも、東亜民族はみな同じである。
インド国民はこれを深く心に刻み、日本の復興には惜しみない協力をしよう」

342 名前: no name :2010/12/22(水) 15:54:03 ID:l2DboJGk

台湾の黄文雄(歴史家)
「犬養毅、頭山満をはじめ、明治維新以来、アジア各地の革命や独立運動のために自らの命や財産をかけた日本人は数え切れないほど多い。
民族・国家を超えて献身的に尽くす日本人の精神は、世界でもまれに見る特筆すべき義侠心である」

343 名前: no name :2010/12/22(水) 16:19:48 ID:hVKsuB1T

>>335
>日本はアメリカに負けたというより、中国の取ったゲリラ戦に敗北し

ハァ?
日本軍の強さは圧倒的で「55勝0敗1分」という話も、このニワトリ頭は忘れるのか
お前は健忘症か認知症なんだろ?

>ヤケノヤンパチで敗北の原因をアメリカなどの援助のせいだと曲解し、

このキチガイは、「援蒋ルート」とか「ビルマルート」とか「フライングタイガース」とか知らないのか
アメリカやイギリス側の資料にすら書いてあるのに「日本が曲解」した?
お前はキチガイなんだろ!単なる!

>真珠湾攻撃したと俺は思う

歴史を知らないキチガイのタワゴトだな
「援蒋ルート」や「フライングタイガース」すら日本の「曲解」と言い出すボケ老人相手じゃ話にならんわ!

いい加減にしろ!このキチガイの酔っぱらい!

344 名前: no name :2010/12/22(水) 16:22:16 ID:NXgzjBh9

>>335
>アフガンでもソ連がゲリラ戦に負けただろ。他国を支配するなんてドダイ無理な相談。

激バカ恵也はハワイ王国の歴史も知らないの?w
歴史を勉強しろよカス!

345 名前: 恵也 :2010/12/22(水) 16:27:04 ID:Z9dO3GgP

>>311 アメリカは「フィリピンの独立」を約束して、米西戦争を戦ったのではなかったか?

あなたの話は非常に内容が粗雑。頭が単純すぎるのかね!
アメリカじゃなく、アメリカの艦隊司令官が個人的に「フィリピン独立の支援」
を約束したのであって、アメリカ国家が独立を約束したものじゃないよ。

フィリピンの指導者も、アメリカ大統領かアメリカ議会の確認を手に入れてから
スペイン相手に戦争をしたら良かったんだけどね。
資格のない相手の約束を信じるとは、フィリピン指導者もアンタ並みの単細胞
なんだろう。

蒋介石はアメリカ政府に根回しして、援助や政策を決めてたけどこのフィリピン
の指導者もそのくらいの手を回していたら、こんなドンデン返しを受けなかったろうに。
指導者の情報収集力や、宣伝力の不足で、こんな悲劇にフィリピンが会ったんだよ。

>> 満州国はソ連の侵略までずっと繁栄を続けていた
それほどでもないでしょう。
1905年  南満州鉄道の権利を日本が手に入れる。
1931年  満州事変
1932年  満州独立宣言。5.15事件
1933年  日本が国際連盟脱退。
1936年  西安事件で、共産党と国民党が手を結ぶ。2.26事件。
1937年  盧溝橋事件で日中戦争始まる。
1939年  ノモンハン事件。
1941年  真珠湾攻撃。
1945年  ソ連侵攻。
これを見ると、満州が日本の戦争のために軍需工場になったといえる。
満州全体が日本の激戦で軍需工場として、忙しかったとは言えるけどね。
撫順炭坑の付近だけ25万人近くが40年くらいで、中国人が酷使されて
万人坑に捨てられてます。
ーーーー引用開始ーーーー
こういう状況の中で殺された中国人は、日本占領の四〇年に撫順だけで
二五万人から三〇万人の間と推定されています。『万人坑』は撫順だけで
約三〇ヵ所にできました。
http://www.geocities.jp/yu77799/nicchuusensou/honda.html

346 名前: no name :2010/12/22(水) 17:06:33 ID:8GZdJ5g0

>>340
http://ameblo.jp/kororin5556/entry-10690022154.html
お前の書き込みはこのまんまだな
駄目だよ引用〜URL貼らないとw

恵也も含めてお前らみんなコレだろ!
http://blog.livedoor.jp/peaceasia/archives/51313304.html

キンモーwww

347 名前: no name :2010/12/22(水) 17:08:27 ID:dDBYnoLl

いつまでやるんだこれ
別の場所を自分たちで用意する余裕も知能もないか?

348 名前: no name :2010/12/22(水) 17:34:11 ID:7000SDyg

>>346
ハァ?
俺は「日本人の知らない日本史」って本からの引用だし
お前の足りない頭で勝手に決めつけないでくれる?

そもそも
「ネトウヨがキモオタであれジャニーズ系のイケメンであれ、その発言内容の正否に何の関係があるんだ?」
という質問に一切テメーは答えてないだろ

一般人から見ても「だからナニ?」レベルの話すんなよ!ブサヨ!

349 名前: no name :2010/12/22(水) 17:54:59 ID:0cVej6+h

>>345
つまり「約束を破ったアメリカは一切悪くない!」というわけか
死ねよクズ!

350 名前: no name :2010/12/22(水) 18:04:44 ID:0cVej6+h

>>345
>中国人が酷使されて万人坑に捨てられてます

ハイ、嘘だね
「万人抗」なんて、そこで働いていた人間は誰一人見ても聞いてもいない
実際にそこで働いていた人間が知らないのだからそれは「嘘」だ

こんな作り話は日本では本多勝一というバカ一人しか書いていない
そして本多勝一は「中国人の言う事をそのままただ書いただけ」で一切確認していない
実際に撫順で働いていた人間から長文の反論が為された時、
本多は全く反論できずに「文句があるなら中国に言え」と開き直って責任転嫁した代物だ

こんな嘘話をよくまぁ持ち出せるね
「武士道」や「大和魂」の微塵もない非日本人が!

351 名前: no name :2010/12/22(水) 18:14:46 ID:WKZ/WWU6

>>345
>それほどでもないでしょう
>これを見ると、満州が日本の戦争のために軍需工場になったといえる
>満州全体が日本の激戦で軍需工場として忙しかったとは言えるけどね

この反日キチガイはあらゆる歴史資料を否定するだけしか能がない最低のバカ!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BA%80%E5%B7%9E%E5%9B%BD%E3%81%AE%E7%B5%8C%E6%B8%88

日本が満州に大幅な投資を行ったのは歴史的事実!

352 名前: no name :2010/12/22(水) 18:23:04 ID:2MVuImfr

いつになったら恵也は死ぬんだよ?
さっさと自分の言葉通り、アフガン人の爪の垢を飲んで死ねよ!嘘つきが!

353 名前: 恵也 :2010/12/22(水) 18:38:49 ID:02j932OO

>>319 朝鮮がロシアの領土になったなら、日本の自主独立が危ない

俺はそう思わない。
逆に日本の独立が保証されてくるんじゃなかったかな。
ロシアは満州や朝鮮のゲリラ戦で、ロシア革命は早まってるのじゃないかね。

自滅の後でゆっくり、本当の意味で民族平等で満州、朝鮮占領してたら
天皇を中心とする大東亜共栄圏が完成したかもよ。

余裕もなしにあわてて餌に食い付いたから、満州や朝鮮の人を虐待し民族
差別を拡大し、現地の人に怨まれてしまったもの。
慌てる乞食は貰いが少ない!

>> キューバ危機の時のアメリカにとっての「キューバ」と同じなんだよ!
キューバからアメリカにミサイルは飛んでくるけど、むかしの朝鮮から日本には
飛んでは来ないぞ。

>> 「領土の割譲」でもなく、「朝鮮の独立」だっただろうが!
日清戦争の後で、朝鮮は独立するどころか朝鮮王妃を日本軍は暗殺してます。
これを見ても本音は朝鮮の独立じゃなくて、朝鮮併合でしょう。
本当に朝鮮が完全独立できるのなら、朝鮮王妃だってロシアに近づかんよ。

ーーーー引用開始ーーーー
日清戦争は「韓国を独立させる為の戦いだった」云々という議論がありますが 
その理論は正しくない。

それを最も端的に示しているのがこの「閔妃事件」なのです。政府はこの事件
への関与を否定していますが、これだけの事件を一公使と書記官らのみで引
き起こすことが果たして可能だったのでしょうか?
http://homepage2.nifty.com/kumando/mj/mj030806.html

>>320 だが、シャッポ(帽子、頭に置く)は中国人だよ。

アンタはこの意味が判ってない。
シャッポというのは帽子から拡大した頭脳のことなんだよ。

清ではロシアに対して対抗できないから、武器で対抗する手足を日本が担っ
てくれて権利は中国が握ってるくれたら良いという意味。

端的に言えば戦争だけ日本に回すが、清は安全なところにのんびりしたい。
清の国力が上がるまで日本が防衛してくれて、その後日中が国境をなくせたら
という願望なの。

あなたの言う、満州を差し上げるという意味とはまったく逆なの。
頭脳は清が満州を握って離さないのだからね。

>> 比率にして2:1ですらないのに「日本人が圧倒的多数」?w
そこの土地の人口比を考えな!

354 名前: no name :2010/12/22(水) 18:43:55 ID:F+BOoBhN

>>345
>中国人が酷使されて万人坑に捨てられてます。

「万人抗」なんぞ、日本人の文化ではない
中国の文化である
もしもお前が「日本の文化だ」と言い張るなら、日本に存在する「万人抗」を挙げてみろ!

中国には日本と全く無関係の地域にすら「万人抗」があるのだが、キチガイはこれまた「日本の仕業」とでもほざくのか?

http://www.tamanegiya.com/bannjinnkounouso20.8.26.html
><彼女の生まれる二〇年ほど前、四川省の北部が早魃に襲われた。
>当時の記録は、これまでみてきたような死屍累々とした惨状を綴っているが、
>その中に、「この年の冬から翌年春にかけて、死に絶えた一家もあれば食い合う者もいた。餓死者は数万を下らなかった。
>仁に厚い者は始めは棺を、次に席(むしろ)を提供し、席が無くなったら草叢を深く掘って埋葬し、これを万人抗と名付けた>

日本軍のいるわけもない「四川省」にすら「万人抗」が有ったと書いてある
お前はこれすら「日本軍の仕業」と言い出すのか?

><つまり、万人抗とは、農村といわず都市といわず。自然災害といわず貧困といわず、
>あまりにも多くの死があり死体が生まれ、個人の力ではどうにもできなくなってしまったがゆえに、
>慈善団体なり公的機関が遺族に代わって処理するために考え出されたシステムなのだ。
>だとすると万人抗は必ずしも日本帝国主義の蛮行の鉄証ではなく、中国の庶民社会に秘められた相互互助機能の一環ということになる>

355 名前: no name :2010/12/22(水) 18:52:39 ID:F+BOoBhN

>>353
>俺はそう思わない。

キチガイのお前が、なにを妄想を語ってんだ?

>逆に日本の独立が保証されてくるんじゃなかったかな。

馬鹿かお前は?
当時は白人種によると有色人種の植民地化がゲーム感覚で行われていた時代ではないか!

>ロシアは満州や朝鮮のゲリラ戦で、ロシア革命は早まってるのじゃないかね。

馬鹿すぎるw
日露戦争で明石元次郎大佐がレーニンらを支援したからロシア革命の炎が燃え盛った事も知らないのか
日露戦争が無ければロシア革命も有り得ない
もしくは大幅に遅れた事だろう

あまりに馬鹿馬鹿すぎて話しにならない

>余裕もなしにあわてて餌に食い付いたから、満州や朝鮮の人を虐待し民族差別を拡大し、現地の人に怨まれてしまったもの。

「余裕がない」のは当たり前ではないか!
日本が仏教を頂いた地「天竺」は、明治維新の10年前にイギリスの植民地となっていた
日本が漢字や儒教を頂いた支那はアヘン戦争以降ヨーロッパ諸国の草刈場に成り果てていた

明治19年にはビルマがイギリスの植民地になり、
明治42年にはマレー半島が完全にイギリスの植民地になったではないか
フランスがベトナムを奪ったのが明治20年、
インドネシアが正式にオランダ領となったのが明治37年。
さらにアメリカのハワイ併合が明治31年、フィリピン奪取も同じ年。

貴様はふざけた事ばかりほざくな!
当時の日本の情勢を全く無視する愚か者が!

356 名前: no name :2010/12/22(水) 18:59:07 ID:NXgzjBh9

>>353
>朝鮮の人を虐待し民族差別を拡大し、現地の人に怨まれてしまったもの。

バカ恵也は韓国の捏造資料館を信じてるの?
嘘をつくしか恵也はできないの?

韓国の捏造資料館と日本統治時代の映像
(7:32から)


日本統治時代について韓国人が語る

357 名前: no name :2010/12/22(水) 19:03:54 ID:F+BOoBhN

>>353
>キューバからアメリカにミサイルは飛んでくるけど、むかしの朝鮮から日本には飛んでは来ないぞ。

馬鹿か?
もしも釜山とかにロシアが軍港を置けば「不凍港」になって、いつでもロシアが日本を侵略できる地の利を得る事になる
ロシアでなくてもイギリスでもフランスでも同様だ
ミサイルは飛んでこなくても、「いつでも侵略できる軍隊」がやってくるのは火を見るより明らかではないか!
お前は気が狂ってとしか言いようがない

>日清戦争の後で、朝鮮は独立するどころか朝鮮王妃を日本軍は暗殺してます。

殺したのは 朝 鮮 人 だから
高宗「不肖、私の部下が・・・(王妃を殺した)」
純宗「王妃を殺したのは禹範善だ」
禹範善「王妃を殺したのは自分だ」

殺した本人が「王妃を殺した」と言っているにも関わらず、それすら理解できない 愚 か 者

>これを見ても本音は朝鮮の独立じゃなくて、朝鮮併合でしょう。

バーカ!
それより前に、この「王妃」とやらがロシアに接近していたのは無視か!
せっかく朝鮮が独立できたにも関わらず、進んでロシアに国を売ろうと企んだ愚か者王妃は朝鮮人にすら憎まれていたのだ
この悪女が死んだ時、朝鮮人たちはお祭り騒ぎして大喜びしたという記録が残ってるのが何よりの証拠だ

>本当に朝鮮が完全独立できるのなら、朝鮮王妃だってロシアに近づかんよ。

お前はホンッッッッッッッット物事を逆に逆に見るよな
王妃がロシアに接近したのが「先」であって、「後」じゃないんだよ!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%94%E5%A6%83
>日清戦争後、勝者である日本側の推す大院君派の勢力が強くなり、閔妃の勢力は力を失っていく。
>そのため閔妃は、親露政策をさらに推し進めていき、7月6日にロシア軍の力を借りて権力の奪回に成功する。
>この一件後の反閔妃派の不穏な動きを察し、反対派の武装解除等を行った[5]。
>また、この時期、巫堂ノリという呪術儀式に熱中、国庫の6倍以上にあたる金額を布施により浪費している。

朝鮮を苦しめた悪女を美化するキチガイは い い 加 減 に し ろ よ

358 名前: no name :2010/12/22(水) 19:07:38 ID:u5jGkoTH

ネトウヨきんもーっwwww

359 名前: 恵也 :2010/12/22(水) 19:12:52 ID:vRyevvfQ

>>333 そりゃ国内では日本人の犯罪件数の方が多いわな

それは圧倒的でしょう。
ただし犯罪確率で言えば、在日の人の方が多いでしょう。
治安の悪い都会地に沢山生活してて、治安の良いド田舎では在日の人
なんて俺は会った事がない。

ド田舎だともっと歴史を持つ「部落民」がおられるけど、こちらは強姦より
喧嘩や傷害が多いだろ。

>>336 自治権も独立も得ていなかったのは常識

イギリスが来るまでは、自治権や独立もしてたんじゃないの。
お釈迦さんが生まれたイギリスよりはるかに長い歴史がある国だぜ。

インドの王様がポルトガルに与えたゴアなんてみると、あなたが考えてる常識
ほど単純な植民地じゃないよ。

ーーーー引用開始ーーーー
1947年に、英国は、大英帝国の象徴だったインドの独立を認めます。
時代の流れは急速に変わっていたのです。

 インドに植民地を保有していたのは、英国だけではありませんでした。
フランス、そしてポルトガルも小さな植民地を残していたのです。
独立したインドは、当然、両国に対しても植民地の返還を求めてきます。

フランスは、交渉の末、住民投票を条件として返還を容認します。1954年
までには、仏領インドは消滅しました。
これに対して、ポルトガルは交渉を拒絶します。おそらく、わずかでも譲歩を
見せたなら、インドばかりでなく、ほかの植民地でも独立運動が激化する
ことを恐れたのだと思います。
(「帝国の守護者(第9回)」より)

360 名前: no name :2010/12/22(水) 19:12:57 ID:F+BOoBhN

>>353
>アンタはこの意味が判ってない。

やっぱりこのキチガイは>>320氏が書いたように、「帽子〜」にしか食いつかないなw
解りやすい野郎だ

「日本が将来、生きて行く道は満州でしょう。満州は日本の力で開発し、理想郷、模範国にしてもらいたい。」

この孫文の言葉はまるっきり無視する底なしの馬鹿!

>清ではロシアに対して対抗できないから、武器で対抗する手足を日本が担ってくれて権利は中国が握ってるくれたら良いという意味。

お前はこの発言が発せられた時期すら理解できないのかw
「1913年2月10日」と書いてある以上、そこに「清」など存在するわけもない
辛亥革命が起こった後の話であるのも理解できないのか

>端的に言えば戦争だけ日本に回すが、清は安全なところにのんびりしたい。
>清の国力が上がるまで日本が防衛してくれて、その後日中が国境をなくせたらという願望なの

お前のキチガイ妄想だな
ろくに>>320氏の挙げたソースも読んでないと見える
「他人の挙げたソースを批判するしか能がない馬鹿!」は間違いなくお前の事だろうが!

http://sunasia.exblog.jp/7390608/
>孫文としては日本の援助によって、どうしても袁世凱を倒し、中国の統一を図りたい。
>その代わりに中国も日本の満州における特殊な地位を尊重しよう。
>そうすれば日本としても国防問題、人口問題など解決ができるのではないか。
>このような考え方をもっていたのだと、山田は明確に何度となく語っています。

第一、もしお前のようなキチガイ妄想みたいな内容だったなら、日本の桂太郎が次のように合意する意味が無いだろうが!

>それに対して桂公は「私がもう一度、天下をとったなら、孫さんとの約束を必ず実行に移そう」と堅い約束を交わしています。

キチガイ妄想が正しいとするならば、桂太郎は日本を売って日本にだけ犠牲を強いるような孫文の提案に同意した事になる
そんな馬鹿みたいな気が狂った話があるか!

361 名前: no name :2010/12/22(水) 19:20:56 ID:F+BOoBhN

>>353
>そこの土地の人口比を考えな!

じゃあ、お前は「日本が朝鮮を併合してから18年後」「京城帝国大学が設立されてから4年後」という事も理解しな!
ついでに、「現地人が入学可能な大学を設立した国など世界中に日本しかない」ということも理解しな!

「土地の人口比」を考えても日本人の方が数が多いのは当たり前じゃないか
日本人は朝鮮総督府に勤める役人とかの家族とか、学校の教師とか比較的裕福な階層が朝鮮に多かった
いくら「大学に行ける」と言っても金が無ければ行けるわけも無いのは当たり前だ
むしろ併合18年目、設立四年目にして「190名」もの朝鮮人子弟が入学していたのが世界的に見ても奇跡なのに

ちなみに、「京城帝国大学」は日本の「大阪帝国大学」や「名古屋帝国大学」の設立よりも早い
どこの国に、自国の大学設立をないがしろにして植民地の大学設立を優先した国があるのだろうか?

本当にキチガイは頭がおかしい
「植民地支配」の為になら、大学などの高等教育はいらない
初等教育すら必要ないし、事実西洋列強は植民地にそうしたのが歴史的事実だったというのに

362 名前: no name :2010/12/22(水) 19:26:08 ID:owa9KOeE

ネトウヨが増殖していると聞いてきますたw

きもちわるいっすなぁw

363 名前: no name :2010/12/22(水) 19:26:48 ID:NXgzjBh9

>>359
>それは圧倒的でしょう。
ただし犯罪確率で言えば、在日の人の方が多いでしょう。

どうした?
恵也にしては珍しくマトモなことを言うね。
在日特権についても平気で嘘をついてたのにw

ーーーー引用開始ーーーー
【バカ恵也】「在日特権」は針小棒大なネットウヨのおとぎ話。
せいぜい在日の特権て、日本でも韓国でも合法的に働けるというくらいだろう。
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/81

証拠を出したら
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/85

【バカ恵也】それは自治体の役人の責任だよ。
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/95

針小棒大なネットウヨのおとぎ話じゃなかったの?w
ーーーー引用終了ーーーー

>>335
>他国を支配するなんてドダイ無理な相談。

激バカ恵也はハワイ王国の歴史も知らないの?w
都合が悪い事は無視?w

364 名前: no name :2010/12/22(水) 19:28:55 ID:F+BOoBhN

>>359
>ただし犯罪確率で言えば、在日の人の方が多いでしょう。

へえ、意外だね
お前も「人口比を揃えれば在日の犯罪率は高い」と理解するんだ?
どんなにキチガイブサヨどもが否定しようが、科学的データーに示されてるもんな

http://web2.nazca.co.jp/midorinosono/
日本人1に対し・・・

殺人は2.8倍
強盗は4.5倍
放火は1.2倍
強姦は3倍
暴行は4.1倍
恐喝は3.6倍
詐欺は2.4倍
横領は1.9倍
覚せい剤がらみは5倍

こういうデーターが出てるもんな

365 名前: 恵也 :2010/12/22(水) 19:32:45 ID:b1IFACDu

>>340 それに協力した中国系共産ゲリラだけです。

間違い!
むしろ中国系の人が、日本軍に協力しない可能性が大きいとして
事前に大量に中国系マレー人を逮捕したり、殺してしまったの。

ーーーー引用開始ーーーー
マレーシア 中学校二年生用 「歴史のなかのマレーシア」(一九八八年版)

「日本は、マレー人の解放獲得への期待を裏切った。日本人はマラヤを、まる
で自分たちの植民地であるかのように支配した。今度は彼らがイギリス人の座
を奪ったのだ。日本の支配はイギリスよりずっとひどかった。」

「日本がマラヤを占領したとき、彼らは中国人に対して、厳しく乱暴だった。
彼らはすべての中国人は反日であると疑っていた。シンガポールを占領したのち
、日本は数万人の中国人を殺した。

マラヤの他の地域の中国人もまた、同じようにひどく扱われた。疑いを持たれた
人間はすべて捕まえられ、刑務所に入れられた。」
ttp://www31.ocn.ne.jp/~hinode_kogei/DATA.html

366 名前: no name :2010/12/22(水) 19:36:39 ID:F+BOoBhN

>>359
>イギリスが来るまでは、自治権や独立もしてたんじゃないの。
>お釈迦さんが生まれたイギリスよりはるかに長い歴史がある国だぜ。

だから何だよ?
話をそらすな!

日本が太平洋戦争を起こす前、ガンジーの活躍だけでインドは「独立」や「自治権」を獲得していたか?

ちなみに仏陀が生まれたのは「インド」ではなく、今の「ネパール」ですからw

>インドの王様がポルトガルに与えたゴアなんてみると、あなたが考えてる常識ほど単純な植民地じゃないよ。

「ゴアを与えた」のは、イギリス植民地時代のインドじゃないんだけど?
頭悪いのか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%82%A2%E5%B7%9E
>1510年2月、ポルトガル王国のインド総督アフォンソ・デ・アルブケルケが1,000人のポルトガル兵を率いて来航し、
>この都市を降伏させた。

イギリスやムガール帝国と全く無関係にポルトガルは獲得していたし、
ここで話題になってるガンジーとかとは何の関係もない

367 名前: no name :2010/12/22(水) 19:45:09 ID:F+BOoBhN

>>365
>むしろ中国系の人が、日本軍に協力しない可能性が大きいとして事前に大量に中国系マレー人を逮捕したり、殺してしまったの。

お前は「マレー人」と「華僑」の対立の歴史という事実も知らないのか

http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi01.htm
>東南アジアには、昔から「華僑」と呼ばれる中国人がいます。
>彼らは欧米列強による植民地時代には、白人と結託して現地人から搾取をしていました。
>当時、華僑は居住地の民族とは決して同化しないだけでなく、現地人を蔑視し、
>利益をほとんど地元に還元せず、吸い上げるばかりだったのです。
>またインドネシアなどではとくに、その商業活動は悪質で、統治者と結託し、
>彼らの手先となって、オランダ人よりも過酷にインドネシア人から搾取するほどでした。
>東南アジアの現地人と、華僑との間には、このようなわけで今も根強い反感と対立があります。
>それはこうした過去があるからなのです。
>かつて日本軍は、東南アジアから欧米人を追放するだけでなく、華僑の追放も行ないました。
>ですから華僑の中には、今も根強い反日感情を持っている人々が少なくありません。
>しかしそれは、東南アジアの現地人の感情ではないのです。



>マレーシア 中学校二年生用 「歴史のなかのマレーシア」(一九八八年版)

嘘ばっかりw
マレーシアの教科書の実物は以下の通り

http://www5f.biglobe.ne.jp/~thai/page048.html
>マレーシアの歴史は日本陸軍コタバル上陸から始まる。
>イギリスから、私たちマレー人を助けて下さい。

>「日本がコタバル上陸しなければどうでしたか」
>「マレーシアという国はなかったでしょう。今もブリティッシュの植民地のままでしょう」

368 名前: no name :2010/12/22(水) 19:50:49 ID:F+BOoBhN

で、嘘つき恵也はいつになったら死ぬのかい?
「嘘つきと呼ばれるぐらいなら死を選ぶ」んだろ?「武士道や大和魂」がある日本人なら

>>214
アフガン人は人に臆病、ウソツキと呼ばれるくらいなら死を選ぶという。
アンタにはアフガン人の爪の垢でも飲ませたいよ。
日本人なら武士道や大和魂の欠けらでも欲しいが・・・・・

369 名前: no name :2010/12/22(水) 20:01:25 ID:2MVuImfr

>>358,362
単発IDが必死だなw
ネトウヨ、キモオタしか言えないバカのくせに

370 名前: no name :2010/12/22(水) 21:04:19 ID:AOgsvuum

>>369
粘着してるネトウヨと一般人を一緒にするな!

ネトウヨは消えろ!

371 名前: no name :2010/12/22(水) 21:15:00 ID:Y6MJfFUV

>>太平洋戦争がなければあと50年植民地なんて、アンタが言ってることだろ。
>>アンタが日本人全体を代表してるわけでもないし、いわんや「タイやマレーシア、
>>インドネシアの政治家も言っている話だ」なんてホラ話もタイガイにしときな!
恵也はこれが間違いだったと理解出来たのか?
親切な>>339>>340>>341>>342氏がちゃんと教えてくれた訳だが。
「アンタが言ってることだろ」「ホラ話もタイガイにしときな!」と
ここまで口を極めて罵っておきながら、何故謝罪の一つも無いんだ?

372 名前: no name :2010/12/22(水) 21:49:20 ID:2MVuImfr

>>370
ハイハイ「逸般人」ねw
ワロスワロス

本物の「一般人」なら「ネトウヨ」なんて言葉をまず確実に知らない

373 名前: no name :2010/12/22(水) 22:17:25 ID:F+BOoBhN

>>335
>いわんや「タイやマレーシア、インドネシアの政治家も言っている話だ」なんてホラ話もタイガイにしときな!

こんな話もありました

http://blog.goo.ne.jp/sam_dd107/e/af3819c7567961e70896e78a1fe47687
>スカルノ氏もPETAにて訓練を受けた、その一人であった。
>スカルノ氏は独立派であったので、当時のオランダ当局によって13年もの間投獄されていた。それを日本軍が救い出したのだ。
>スカルノ氏は戦争当時に、多くの日本軍人に会い、日本人、日本国を心から尊敬していたという。
>スカルノ氏は当時の日本軍司令官の今村均氏を尊敬していたという。
>戦後に、今村氏が占領軍によって投獄されたとき、死刑になるかもしれぬと彼を奪還しようとしたことがあった。
>※それは今村氏から丁重にお断りがあったとのことだ。
>1964年、スカルノ氏と今村氏は東京で再開している。
>そして、スカルノ氏の今村氏への信頼は終生かわらなかったという。
>スカルノ氏が好きだったという曲がある。
>それは日本の曲で「愛国の花」という歌だ。
>当時の従軍婦人の愛国歌であった。
>スカルノ氏は自分でインドネシアの歌詞を作って「Bunga Sakura」と題名をつけた。日本語では「桜の花」という意味だ。
>スカルノ氏はパーティーがあると、その後でこの歌を日本語とインドネシア語でよく歌っていたという。


キ チ ガ イ の 妄 想 乙

374 名前: no name :2010/12/22(水) 22:23:44 ID:F+BOoBhN

>>335
>いわんや「タイやマレーシア、インドネシアの政治家も言っている話だ」なんてホラ話もタイガイにしときな!

http://d.hatena.ne.jp/jjtaro_maru/20101008/1286536831
>スカルノ自伝
>「今村大将は本当のサムライだった。・・・紳士的で丁重で、気品があった」

>デヴィ夫人談(スカルノ元大統領夫人)
>「(スカルノは)今村均司令官を大変に尊敬していらっしゃって、今村司令官のことを『本物のサムライだ』とおっしゃっていました。

http://sarahctr.iza.ne.jp/blog/entry/2079386/
>1958年に訪日したスカルノ大統領は、市来龍夫氏と吉住留五郎氏に感謝の言葉を送りました。
>その石碑が東京青松寺に建てられています。

>市来氏と吉住氏は、インドネシア解放戦争に身を投じ、軍事参謀指揮官として転戦しました。
>吉住氏は1948年、セゴンの山中にて戦死、市来氏は、1949年ダンペッドの戦いの最中、壮烈な戦死を遂げています。

>石碑には、
「市来龍夫君と吉住留五郎君へ
独立は一民族のものならず
全人類のものなり 
1958年2月15日 東京にて スカルノ」

>と書いてあります。

375 名前: no name :2010/12/22(水) 22:29:38 ID:F+BOoBhN

>>335 「タイやマレーシア、インドネシアの政治家も言っている話だ」なんてホラ話もタイガイにしときな!


http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/html/history/honbun/indonesia.html
インドネシアのムルデカ(独立)広場中央に聳える高さ137mの独立記念塔(モナス)。
この地下1階に、インドネシアの「三種の神器」(独立宣言書・独立時に掲揚された国旗・国章)が奉納されています。
「第一の神器」は、スカルノ(初代大統領;左写真の向かって右側)とハッタ(初代副大統領;左写真の向かって左側)
がサインした独立宣言書(下写真)なのですが、ここに記された日付は「05年8月17日」。
インドネシアが独立を宣言したのは西暦1945年。
なのに、日付に記された年は「05」年。
実は、この「05」年は、当時、「昭和」と共に日本で使われていた「皇紀」(神武天皇の即位した紀元前660年を元年とする)で、
「2605」年が略されたものなのです。

>さて、ジャワを占領した日本軍はこの地で一体何をしたのでしょうか?
>第一になされた事は「民心の安定」でした。
>それは、今村司令官の発した「布告第1号」に見る事が出来ます。

>日本人とインドネシア人は同祖同族である

>日本軍はインドネシアとの共存共栄を目的とする

>同一家族・同胞主義に則って、軍政を実施する

>当時、植民地の住民にとって「共存共栄」等と言う言葉はとても信じられないものでした。
>なぜなら、欧米列強にとっての植民地とは、「支配者」と「被支配者」の関係でしかなかったからです。
>ところが日本軍は開口一番、「共存共栄」を唱えたのですから、住民が驚いたのも無理はありません。
>しかし、今村司令官の布告は終戦まで、決して破られる事はなかったのです。
>更に、ジャワ軍政府の施政も住民の支持を得ました。例えば、

1、農業改良指導
2、小学校の建設と、児童教育の奨励
3、新聞「インドネシア・ラヤ」の発刊
4、英・蘭語の廃止と、公用語としてのインドネシア語採用
5、5人以上の集会の自由
6、多方面でのインドネシア人登用
7、インドネシア民族運動の容認
8、インドネシア人の政治参与を容認
9、軍政府の下に「中央参議院」を設置
10、各州・特別市に「参議会」を設置
11、ジャワ島全域に、住民による青年団・警防団を組織
12、「インドネシア祖国義勇軍」(PETA)の前身を創設

376 名前: no name :2010/12/22(水) 22:40:14 ID:F+BOoBhN

http://homepage3.nifty.com/yoshihito/genin-2.htm
>調査団長ニッツ ( Paul H. Nitze )から昭和21年(1946年)7月に
>アメリカ大統領に提出された戦略爆撃調査団報告書には、興味深い以下の記述があります。

>日本の指導部が国家の存亡にかかわる利益の為にと固く信じて、戦争を始めたことは明らかである。
>これに対して アメリカは、単に自分達の経済的優位と主義主張を押しつけようとしたのであって、
>国家の存亡にかかわる安全保障のために戦ったのではないと、アメリカ人は信じていた。

>連合国軍最高司令官を解任されたマッカーサーは、
>帰国後の昭和26年(1951年)5月3日に米国上院軍事外交合同委員会で証言をおこないましたが、その中で

>日本に対し我々が近代産業を支える資源(石油、錫、ゴム、羊毛など)の供給停止をすれば、
>国内に1千万〜1千2百万の失業者が出る状態になるのを日本は恐れていた。
>従って彼等が戦争を始めた動機は、主にSecurity(自国の安全保障=自衛生存)の理由によるものであった。

>注:)原文の表現によれば、The war was largely dictated by security.

>さらに朝鮮戦争に関連して、日本がこれまでおこなった大陸進出等は、

>ソ連の南下を抑えるための自衛の戦いであり、日清、日露の戦争もまた同じ理由からだった

>と述べました。

>かつてソ連の南下を食い止める為に日本が日清、日露戦争を戦ったように、
>日本の軍事力解体後は、皮肉なことに今度は米国自身が その地域に侵入を図る共産主義勢力を阻止するために、
>多数の戦死者を出しながら朝鮮半島で、その後はベトナム、ラオス、カンボジャなどで、共産主義勢力と対決せざるを得ませんでした。
>しかも米国が日本と戦争をしてまで強く求めていた中国における権益も、
>毛沢東による共産主義革命が中国全土を支配した結果、水の泡となりました。

377 名前: no name :2010/12/22(水) 22:45:19 ID:F+BOoBhN

http://homepage3.nifty.com/yoshihito/genin-2.htm
>インドの ジャワハルラル ・ ネール ( 後の インド首相 ) は
>小さな日本が大国ロシアに勝ったことは、インドに深い印象を刻み付けた。
>日本が最も強大なヨーロッパの一国に対して勝つことができて、どうしてそれがインドに出来ないといえようか。
>だから日本の勝利は アジアにとって偉大な救いであった。
>インドで我々が長い間捕らわれていた劣等感を取り除いてくれた。

>と述べました。
>またネールの妹の パンデイット夫人は、1945年(昭和20年) にアメリカを訪れた際に、
>太平洋戦争は本質的には人種戦争だと述べました。

[ バーモウの言葉 ]
>真実のビルマ(現ミャンマー)の独立宣言は1948年1月4日(イギリスからの独立 )ではなく、
>1943年8月1日(太平洋戦争中)に行われたのであった。
>真のビルマの解放者はアトリー首相のイギリス労働党政府ではなく、東條大将と大日本帝国政府であった。
>歴史的に見るならば、日本ほどアジアを白人支配から離脱させることに貢献した国はない。( バーモウ著 ビルマの夜明け)

>文明論を得意とする歴史学者アーノル・トインビーは、
>日本人が歴史に残した功績の意義は、西洋人以外の人種(有色人種)の面前において、
>アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、過去200年の間信じられてきたような、不敗の神でないことを明らかにしたことである。

>と指摘しています。(英国の新聞、オブザーバー、1956年10月28日の記事)

>有名なイギリスの歴史学者のH・ウェルズは終戦直後に、太平洋戦争で日本が果たした世界史的役割について
>太平洋戦争は大植民地主義に終止符を打ち、白人と有色人種との平等をもたらすと共に、世界連邦の基礎を築いた。

>と述べていますが、人種における平等の理念は、戦後の国際連合(United Nations)発足の基礎となりました。

378 名前: no name :2010/12/22(水) 22:58:06 ID:nAld83xj

どんな物・存在でも、「良い面」「悪い面」の両方が有るのは常識。
それを「認めません」などとほざく反日や恵也は「キチガイ」としか俺には思えない。
日本の「良い面」を認めない自称「一般人」は間違いなく反日。

まぁ、確かに本物の一般人なら「ネトウヨ」なんて知らないという批判も一理あるが。

379 名前: no name :2010/12/23(木) 01:11:53 ID:/MPVpLMe

で、結局このキチガイは、

「1937年の南京陥落当時の日本兵が、ナチスドイツとハーケンクロイツについて詳しい知識があるはずない」

については理解したのか?
1933年の国際連盟脱退の時点で、

「これで日本は世界から孤立してドイツとしか手を組めなくなる」

とか日本人が考えていたなんてキチガイ妄想は撤回するのか?

380 名前: no name :2010/12/23(木) 01:19:16 ID:Q4OphxWc

恵也は天安沈没が米潜水艦との衝突と何の根拠も無く断言しているが
「衝突ならただの不幸な事故」でしかない筈なのに、李明博大統領は

・4月19日の天安追悼式典では涙ながらに国民に対し
「私は国民の皆さんに約束します。大統領として天安艦の沈没原因を
最後まで隈なく究明します。その結果に対して一寸の動揺もなく断固
として対処します。再びこのようなことが起きないようにします」
と声明。
・5月24日には天安の沈没が「北朝鮮潜水艦の魚雷攻撃」だという調査
委員会の報告から「大韓民国を攻撃した北朝鮮の軍事挑発」とした
上で「北朝鮮は自らの行為に相応した対価を支払うことになる」と
述べて、各種の制裁を実行。国連安保理にも提起。

こんな事をして真相が「衝突事故」だったというなら、間違い無く
李明博政権は崩壊し、韓国の国際的信用は地に落ちてしまうが、
それが「米原潜との衝突事故」を隠蔽する為だとはまったく馬鹿馬鹿
しいにも程があるw
しかも米潜水艦が本当に沈没しているなら百人以上の犠牲者が出ている
筈だが、その数倍はいるはずの親族が既に9ヶ月経っているのに誰一人
として声も挙げないし、その海域で操業している底引き網漁船ですら
海底に沈んでいる米原潜を見つけられないと言う事もあり得ない。
要するに恵也は自分の妄想と現実の区別が付かないただのアホ。

381 名前: no name :2010/12/23(木) 01:25:43 ID:Dkj5xzXq

>>379 無理無理!次のような支離滅裂な事しか書かないよw

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/39n
>少なくとも日本は、侵攻されたら抵抗できるだけの軍事力で十分

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/61n
>自分らの利権と、自分らの存在理由、軍事費の増額要求のためにあらゆるものを集めて解説し、国民に訴える書類に過ぎん
>あなたは防衛白書という、軍事費増強集団の書類を信じすぎだよ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/67n
>日本の国内で中国軍と戦うつもりかな

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/267n
>こんな兵器なんて、入札で外国から買ったらいいと思うけどね
>なんで国産の必要があるのか、意味がわからん
>利権業者の屁理屈に、丸め込まれてるのだろうな

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/341n
>領海は海上保安庁が守るのだし、海岸線は警察が守るの

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/371n
>身元不明な不審者が日本国内にいたら、確かめ治安を守るのが警察の義務だ
>戦力で相手にならなければ機動隊を呼んだりそれでも足らなければ、自衛隊の出動を要請するもの

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/375n
>敵が突然上陸したら、どこの国だって最初動くのは警察だろ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/398n
>あなたも必死だね、そんなに俺の理想的日本の軍備を聞きたいのかな
>むしろ海軍力・空軍力で上のロシアやアメリカの侵略ならありえる思う
>その時に抵抗できる軍備としたら、海上や空からの敵兵の上陸を阻止するためのものであり、上陸後の長期にわたる抵抗戦力だ
>その戦力とは沖縄戦での旧軍隊みたいに華々しく戦って自決するような戦争をするためのものじゃないよ
>長期戦だ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/416n
>阻止できなくて上陸されたら、その時点で考えればいいことだ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/445n
>具体的な戦力は、それこそ専門家任せだよ
>俺に知識があるのなら書いてもいいけど残念ながらその知識が無い
>知識も無いのに知ったかぶりなんて出来ないよ

382 名前: no name :2010/12/23(木) 01:36:42 ID:/t9/6Wzs

矛盾?分裂病?↓

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/55
>共産党支持者なんてむかしから、日本ではメディアテラシーの持ち主だろ

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-04-01/20040401_faq.html
>一八八五年(明治十八年)以降、日本政府は再三にわたり現地調査し、
>これが無人島であるだけでなく、清国の支配が及んでいる痕跡がないことを確認の上
>一八九五年一月十四日に現地に標杭を建設する旨の閣議決定を行ない、日本の領土に編入しました。
>その後、日本人が居住して、かつお節工場がつくられるなど、日本が実質的に支配してきました。
>この時期が日清戦争(一八九四年八月〜九五年四月)と重なっていたことから、中国は、日本が戦争に乗じて尖閣諸島を不当に奪ったと主張しています。
>しかし、尖閣諸島の編入は不当な領土拡張ではなく、日清戦争とはまったく無関係です。
>日清戦争終結のための日清講和条約(一八九五年四月)は、台湾・澎湖諸島の日本割譲を決めました。
>これが日本側の不当な領土拡張であることは明らかですが、このなかに尖閣諸島は入っていません。
>交渉過程でも尖閣諸島の帰属問題はとりあげられませんでした。
>この事実から、尖閣諸島の領有権が日本にあることは明らかですが、一九七一年以後、中国も領有権を主張しています。

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1283554711/367n
>この原因は、選挙目当ての民族主義のせいなのだろう。

383 名前: no name :2010/12/23(木) 01:40:21 ID:Vv170txf

「遊歴」程度の日本語も解らないキチガイ恵也の図w

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1283554711/426n
>日本に来て「遊歴」とは遊んで通りすぎる意味だろ

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=%E9%81%8A%E6%AD%B4&dtype=0
>[名](スル)各地をめぐり歩くこと。巡歴。歴遊。「諸国を―する」

384 名前: no name :2010/12/23(木) 01:42:04 ID:YG9jlZBF

http://www.nobitown.com/dom011102.html
大量殺戮狂だったチンギスハーンが占領地の人心を掴んでいたそうでw

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/480n
480 名前: 恵也 : 2010/08/15(日) 14:46:46 ID:glXibNDz
>>466 戦争は軍隊が終わらせると思ってる低能恵也w

戦争を始めるのも、終わらせるのも軍隊が最大の要。
ジンギスカンがあれだけの人口で、世界を占領した

これは軍隊が本物の軍隊で、権力機構がしっかりしていて占領地の人心を掴めたからなんだよ

385 名前: no name :2010/12/23(木) 01:44:04 ID:muh25cgE

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1281996669/256n
>>256で 恵 也 が「4つ条件が挙げられてるが1つ守れば良い」とする証拠としてこのサイトを引き合いに出す
http://www4.ocn.ne.jp/~tishiki/hagurikusen.html

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1281996669/277n
>>277がこのサイトに書いてある文章を強調のためのスペース以外の一切の改編無くコピペして反論する

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1281996669/306n
>>306で恵也曰く
>国際法もいろいろあるんだが、どの国際法だ
>交戦者とは戦いを交えてる人のことだけど、現に戦いを交えてたら戦ってるのだから認められないなんて赤の他人が言っても屁みたいなものだ

386 名前: no name :2010/12/23(木) 01:45:22 ID:puleHios

戦争は軍隊が終わらせると思ってる低能恵也w

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/347n
347 名前: 恵也 : 2010/08/09(月) 14:38:20 ID:u7Of+oj4
>軍隊の目的は戦争の終了であり、戦闘の終了ではない

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/379n
379 名前: 恵也 : 2010/08/10(火) 16:48:28 ID:AfG5mGt7
>戦争の終了が外務大臣や政治家だけで終わらせれるか考えてみろ。
>今みたいに、テロリスト容疑者を建物ごと爆弾で破壊するようでは、戦争は永遠に終わらん。
>軍人がまともじゃないからだ

387 名前: no name :2010/12/23(木) 01:52:15 ID:MRxxqfju

509 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿日 2008/11/09(日) 19:32:20 ?2BP(0)
>>505
>恵也がエクセルなんてソフトをちゃんと使える訳がないじゃないか

これでも友人にソフトを借りて、俺のパソコンにもエクセルを入れてるよ

http://www.sofurin.org/htm/activity/kb_qanda.htm
>購入したソフトを、中古店に売ったりバックアップ・コピーを手元に残しておくことは、著作権法違反に当たります

http://www.daiichi.gr.jp/publication/scientist/21.html
>コンピュータ・プログラムにはさまざまなものがありますが、代表的な例としては、
>ワープロソフトのWordや一太郎、表計算ソフトのExcelなどがあります。
>これらは市販されていますので そ れ を 購 入  し 、パソコンにインストールして使用することはできますが、
>原則として一つのソフトは1台のパソコンにしか使用が許されていません。
>したがって、一つのソフトを購入し、それを複数のパソコンにインストールして使用することは著作権の侵害にあたることになります

388 名前: no name :2010/12/23(木) 01:53:53 ID:X8DPTlc2

509 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿 日: 2008/11/09(日) 19:32:20 ?2BP(0)
>>505
>恵也がエクセルなんてソフトをちゃんと使える訳がないじゃないか

これでも友人にソフトを借りて、俺のパソコンにもエクセルを入れてるよ

870 名前: 恵也 投稿日: 2008/11/ 14(金) 11:55:58 ?2BP(0)
>>856
>どうしてトリップ無くなったの?

どんな状況になっても、裁判で勝つための選択肢を増やしたいから
裁判は勝たなきゃ正義にならん
俺は過激な言葉を平気で使うけど、用心深い性格でね

121 : 恵也:2008/11/22(土) 11:06:30 ? 2BP(0)
>>117
>やましい事があるからトリップを消して書き込んでいる
>自分が正しいと思ったらそんな事しないよな

単細胞!
人間は不必要な揉め事には、近づかない本能がある
降りかかった火の粉は払うのに全力を尽くすけど、火の粉の下に無理して入るバカはいないよ
あんたはバカの仲間だ!

405 名前: 恵也 : 2010/07/20(火) 12:00:12 ID:3xAYO0Pu
>>394 裁判が怖いからってトリップ消してんじゃねーよ

すべてマイクロソフトさんに証明してもらおうと思ってね
細々した証明義務は裁判に訴えた原告の方にあるんだよ

510 名前: 恵也 : 2010/07/24(土) 11:34:56 ID:PSpNBfFg
>俺も韓流の映画はDVDコピーでよく見てるが、キモウヨさんにはDVDコピーを貸してくれる友人さえいないのじゃないかな

54 名前: 恵也 : 2010/07/29(木) 10:31:55 ID:aDBe0e1+
>録画したDVDを友人から借りて、タダで見させてもらったことは10回以上はある。
>しかしそれだと、好みの韓流映画が見れない。
>今は「明成皇后」という閔妃暗殺をテレビ映画化したのを、1巻140円で借りてみてる

389 名前: no name :2010/12/23(木) 02:02:41 ID:/MPVpLMe

>>380
>要するに恵也は自分の妄想と現実の区別が付かないただのアホ。

同意。
自分の妄想をいつの間にか「真実」と思い込むキチガイだな。
こういう奴を「認知症」と言うんだろ?

おい、恵也!お前の年齢的にも「認知症」を疑って病院に行きやがれ!

390 名前: no name :2010/12/23(木) 02:31:11 ID:wN8lEH+m

さて、この知恵遅れはいつになったら自分の矛盾に気がつくのやら

>>150
>奇襲攻撃を徹底的に壊滅した方が、国家指導者にとっても人気が上がるし
>政治家の本能としても、自分の個人的優秀さを見せたがるはずだ

>>164
>俺がチャーチルでも避難勧告は出さないよ。出したら完全にバレる
>セイゼイ戦闘機を余計目に出動させて、被害の低減を目指す
>避難勧告は、暗号を解読してることを公表するようなものだ

391 名前: no name :2010/12/23(木) 02:59:33 ID:xdHRxcYj

わずか1日足らずで「般若心経しか知らない人」が「仏教の専門家」を気取るらしいw
そんな簡単にお経の世界が白黒つけられるほど単純なら、この世に坊主なんか必要ないわけだがw

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1285508280/86,102n
86 名前: 恵也 : 2010/09/30(木) 18:27:32 ID:yLQQFCln
知ってるお経はこれ(=般若心経)だけだが

102 名前: 恵也 : 2010/10/01(金) 11:23:53 ID:Jf1+I3Qm
あなたはお経のことをロクに知らないようだ

俺は大蔵経典でも、重視してるのは第32巻までくらいだけどね
信じてるのは南伝大蔵経の小乗経典

392 名前: no name :2010/12/23(木) 03:12:57 ID:/MPVpLMe

>>315
>スイスはODAなんて第二の国防予算は出してないし、

無知乙
http://www.bwlaws.com/jp/news.php?m=view&id=512&c=2
>スイスは今年ODA補助金20%をアジア諸国に使途することにしました。
>また、ベトナムをODA援助リストに優先的にリストアップすると 誓約しました。

別にベトナムに限らず「スイス ODA」でヤフーでもグーグルでも調べれば無数のスイスのODAが出てくるんだが
貴様の大好きなスイスだろうが!すこしは責任持って調べやがれ!

>アメリカのドルを防衛するのに30兆円も税金をぶち込むような事はしてないでしょう。

これまた無知乙。
「スイス 米国債」とでも調べれば、スイスだって米国債を買っている実態は誰にも理解できる
「米国債だけ」ではないがな

自分が「好きだ」と書いた国ですら嘘をつく奴に「大和魂」とか「武士道」とか語ってもらいたくはない

>ムチャクチャ高いアメリカ制武器を、日本仕様で買わされてもいない。

「買わされた」という事実はない
証 拠 を 出 せ
何度間違いを指摘されても認識できないキチガイが

http://blogs.dion.ne.jp/fellan/archives/03975.html
>物価で一番大きな要因は人件費ですね。日本人の給料水準や先のイラク派遣の異様に高い手当てなんかを見れば一目瞭然です。
>で、「高価な兵器」ってのは、まぁ確かにイージスシステムやらMLRSやらの「高性能で高価」な兵器もありますが、
>現実的な問題は「低性能で超高価な国産兵器」です。

「アメリカから買わされた」とする証拠をさっさと出せよ!嘘つきが!

>これも入れて計算したら互角じゃないかな。

詭弁もいい加減にしやがれ!
ODAや米国債の買い入れを「軍事費」に計上するなど、詭弁もいいとこだろ・・・
お前はマジ心底から キ チ ガ イ だと断言できるよ
ODAや米国債の買い入れまでカウントしなければ、「一人当たりの軍事費はスイスの方が上」という事実に反論できないとはw

393 名前: no name :2010/12/23(木) 03:37:11 ID:/MPVpLMe

>>345
>アメリカじゃなく、アメリカの艦隊司令官が個人的に「フィリピン独立の支援」を約束したのであって、
>アメリカ国家が独立を約束したものじゃないよ。

また、これも嘘か
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%94%E3%83%B3%E7%8B%AC%E7%AB%8B%E9%9D%A9%E5%91%BD
>その直前、香港でアメリカ合衆国との間に独立援助の密約を取り付けていたアギナルドら亡命指導部は


>指導者の情報収集力や、宣伝力の不足で、こんな悲劇にフィリピンが会ったんだよ。

お前は失敗した人間に対しては必ずボロクソに言うよな
お前みたいな人間のクズ「勝てば官軍」を絶対視する奴はホント死ねば良いと思うわ

394 名前: no name :2010/12/23(木) 03:45:38 ID:7/L2gpFR

さっさとアフガン人の爪の垢を飲んで死ねやゴルァ

395 名前: no name :2010/12/23(木) 03:48:41 ID:/MPVpLMe

>>353
>そこの土地の人口比を考えな!

あれ?
「スイスの総人口に於ける軍事費」と「日本の総人口に於ける軍事費」の違いすら理解できないキチガイに、
そ ん な 事 ほ ざ く 資 格 は 無 い よ ね ?

せっかく一人当たりの軍事費を親切な人が計算してくれたのに、総人口の違いを無視してボロクソに難癖つけたのは誰だったっけ?

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/311n
>1スイスフランは85円だそうだから、日本円にして4190.5億円の軍事費を使っている計算だ
>1スイス人辺り、59864円使っている計算だ
>一方の日本は防衛予算を人口で割れば一人辺り38972円
>なんで海軍の必要ないスイス以下の負担しかしてないのかな
>キチガイ恵也には分からないだろうが

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/320
>軍事力は1人あたりじゃなく、総合計で比べるべきだろ。

396 名前: no name :2010/12/23(木) 07:44:12 ID:2F2VCqQG

で、恵也はいつになったら死ぬんだよ?
さっさとアフガン人を見習って死ねよカス!
てめえが自分で書いたことだろうが!

397 名前: no name :2010/12/23(木) 07:51:52 ID:/MPVpLMe

>>396
コイツのことか?
確かに嘘つき恵也はさっさと死ねばいいのに
生きてる価値ないから

>>214
アフガン人は人に臆病、ウソツキと呼ばれるくらいなら死を選ぶという。
アンタにはアフガン人の爪の垢でも飲ませたいよ。
日本人なら武士道や大和魂の欠けらでも欲しいが・・・・・

398 名前: 恵也 :2010/12/23(木) 08:05:07 ID:mImEWG4f

>>357 「いつでも侵略できる軍隊」がやってくるのは火を見るより明らかではないか

そんな事を言ったら妄想の類だろ。
国家の独立とは、他国がそんな事をあれこれ指図すべき問題じゃない。

だいたい三国干渉されて、中国の旅順を軍港にしてロシアが進出してたけど
旅順と釜山と戦争する時にどれだけの差があるんだね。

>> 殺したのは 朝 鮮 人 だから
直接切り殺したのは朝鮮人でも、王宮を占領し親衛隊を殺して王妃を
捕まえたのは日本軍。そいつらだけで親衛隊を蹴散らせるか!

日本軍を指揮したのは新しく公使になった、元軍人。
どうみても計画実行したのは日本政府だ。

>> 進んでロシアに国を売ろうと企んだ愚か者王妃
王妃は朝鮮の完全独立を目指しただけだよ。
むかしから王妃は完全独立を目指して、日本に軍の近代化を頼んだくらいだ。
それが清が戦争に負けたので、軍事面からロシアの力で日本とバランスを取ろうとしたの。

外交には本音と口先だけの建前がある。
日清戦争での朝鮮独立も口先だけのリップサービスだったのは、その後の日本
の行動で判るだろう。

王妃は独立を望み、清が強い時には日本に近づき、日本が強くなったらロシア
に近づくことで属国化を防止しようと必死だったんだよ。
王妃の思想から行動は生まれるものだし、その思想が日本の本音に邪魔になったの。

>> 国庫の6倍以上にあたる金額を布施
これは新しい精鋭の親衛隊を作る軍事費に使ったもの。
日本の目を誤魔化すために、巫女を間にかましただけの話。
王妃が愛国者だったから、日本にとって危険人物とされたの。

399 名前: no name :2010/12/23(木) 08:16:33 ID:I6Yac/QK

いい加減にしろ!キチガイは死ね!

400 名前: no name :2010/12/23(木) 08:16:40 ID:/MPVpLMe

>>398
頭の悪いキチガイが起きたのかw
相変わらず進歩ないな

>そんな事を言ったら妄想の類だろ。

何が「妄想の類」だ!
具体的な当時の世界情勢を説明されても、まだこの馬鹿は寝ぼけてやがるのか?
中国はどうだったんだよ!インドはどうだったんだよ!アフリカはどうだったんだよ!
何が「妄想」だ!「妄想」はお前だろうが!このキチガイ!

>国家の独立とは、他国がそんな事をあれこれ指図すべき問題じゃない。

それは2010年現在の常識であって、明治時代の「常識」ではない
お前は明治時代=19世紀の人間が「2010年現在」と同じ常識や知識に生きていたとでも思うのかよ!
全くの馬鹿!愚か者としか言えんわ!

>だいたい三国干渉されて、中国の旅順を軍港にしてロシアが進出してたけど旅順と釜山と戦争する時にどれだけの差があるんだね。

だから日本はそれに危機感を持ったんだろうが!
伊藤博文は「日露協商」を交渉し、桂太郎は「日英同盟」を模索した裏事情を、お前はまるで理解していない!

>直接切り殺したのは朝鮮人でも、王宮を占領し親衛隊を殺して王妃を捕まえたのは日本軍。

証拠は?証拠も出せない愚か者が
お前の妄想なんぞ証拠になるか!

>そいつらだけで親衛隊を蹴散らせるか!

蹴散らせるね
彼らはただの「平民」だったのではない
彼らは朝鮮の誇るほとんど唯一の近代的軍隊である

>日本軍を指揮したのは新しく公使になった、元軍人。

お前は「赴任してたかが一ヶ月で朝鮮の軍隊やら何やら全てが手なずけられる」と思えるキチガイだもんな
赴任して一ヶ月で王宮の内部構造とか全て把握する人間はスゲーわw

>どうみても計画実行したのは日本政府だ。

嘘だね
陸軍の重鎮だった山県有朋ですら「知らせを聞いて驚愕した」と述べている
なんで陸軍の元老だった山縣すら知らない「計画」があるものか!馬鹿!

401 名前: no name :2010/12/23(木) 08:31:13 ID:Ip5wE8eK

恵也はキチガイすぎ
話にならない

お前程度のバカが歴史をもてあそぶな!
一から世界史を勉強し直せ!中卒!

402 名前: no name :2010/12/23(木) 08:31:19 ID:/MPVpLMe

>>398
>王妃は朝鮮の完全独立を目指しただけだよ。
>むかしから王妃は完全独立を目指して、日本に軍の近代化を頼んだくらいだ。
>それが清が戦争に負けたので、軍事面からロシアの力で日本とバランスを取ろうとしたの

なにが「完全独立」だ!金玉均を殺しておいて笑わせんな!
自分の一族ばかり高位高官に取り立てて、有能な人間は次々と暗殺か国外追放(脱出)に追いやって、
一族だけ贅沢三昧して優雅な生活を送り、朝鮮人自身からも忌み嫌われていた悪女が「完全独立」だ?
ふざけた事を言ってんじゃねーよ!

1970年代まで、韓国ですらこの王妃の名前は「愚か者」「悪女」の代名詞で通用していた
北朝鮮では未だに「悪女」の代名詞である
そんな韓国人自身からも嫌われていた女をもてはやすとはね
お前は「フィクション」と「歴史的事実」の違いすら理解できないようだ

>日清戦争での朝鮮独立も口先だけのリップサービスだったのは、その後の日本の行動で判るだろう。

解 り ま せ ん
解るのはお前がキチガイだからです
日本のやった事は、必ず悪意にしか解釈しない、売国奴だからでしょ!

>王妃は独立を望み、清が強い時には日本に近づき、
>日本が強くなったらロシアに近づくことで属国化を防止しようと必死だったんだよ。

馬鹿馬鹿しい
誰かに頼ろうとしてる時点で「完全独立」とは程遠いと見るのが常識
お前は「勝ち馬に乗る」外交が「完全独立」「属国化を阻止しようと必死」と考えるのかw
あまりにも馬鹿すぎるわ!

じゃあ、お前は二度と「アメリカべったりの日本」を批判するなよ?
「アメリカが強い」のは明白なんだから、アメリカに逆らおうとするのは「完全独立」から程遠いんだろ?
お前の屁理屈では

>王妃の思想から行動は生まれるものだし、その思想が日本の本音に邪魔になったの。

誰でも朝鮮の未来を少しでも憂える能力があるのなら、こんな悪女は「邪魔」以外の何者でもありませんがw
一族ばかり優遇し、有能な人間は暗殺か国外亡命に追いやる悪女が「邪魔」でなくてなんなんだ?

>これは新しい精鋭の親衛隊を作る軍事費に使ったもの。
>日本の目を誤魔化すために、巫女を間にかましただけの話。

よくこんな嘘がつけるな!
さっさと「アフガン人を見習って」死ねよ!

403 名前: no name :2010/12/23(木) 08:37:10 ID:m6cMq2nc

恵也ってマジキチだなw
wikiに書いてない事まで捏造するわ、フィクションドラマを史実と思いこむわw

404 名前: no name :2010/12/23(木) 08:41:08 ID:X/vcDG2p

キチガイ恵也には残念な知らせだが、韓国ドラマの「明成皇后」はフィクションだぞ?
そんなの番組終わりに必ずテロップが出てくるし、監督が「フィクションです」と明言してるのを見ても理解できらぁw

405 名前: no name :2010/12/23(木) 08:41:15 ID:/MPVpLMe

>>398
>これは新しい精鋭の親衛隊を作る軍事費に使ったもの。
>日本の目を誤魔化すために、巫女を間にかましただけの話。

このキチガイはウィキペディアも読めないのか
お前、日本語が理解できないのか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%94%E5%A6%83
>大院君が失脚すると、閔妃は彼女の一族を積極的に重職に登用し、閔氏による勢道政治を行った。
>この一件後の反閔妃派の不穏な動きを察し、反対派の武装解除等を行った。
>また、この時期、巫堂ノリという呪術儀式に熱中、国庫の6倍以上にあたる金額を布施により浪費している。

>19世紀末にロシア人 ゲ・デ・チャガイが編集した『朝鮮旅行記』の『1895年-1896年の南朝鮮旅行』の章に、
>ロシア参謀本部のカルネイェフ中佐が
>「1895年11月26日に実行された王妃暗殺では、間違いなく大院君がかなりの役割を演じていた」と発言したと記述されている

406 名前: no name :2010/12/23(木) 08:58:51 ID:/MPVpLMe

http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/13698788.html
>「閔妃を亡きものにしない限り、開化も独立も実現しない」
>金玉均

>閔妃が実権を握ると、
>「まず閔妃一族の栄達をはかる為に、国家有為の人物よりも、大院君排除に必要な策士を網羅し、
>大院君が生命をかけて撤廃した書院や両班の特権を復活させるため彼らを煽動し、
>儒者にへつらい、大院君系の人を根こそぎ追放、流刑、死刑にし、処世の改革を破壊、復元」
『興宣大院君と閔妃』金熙明

>「宮中はつねに長夜の宴を張って歓楽を尽くし暁に至るが常なるが、
>故に国王も閔妃も寝所を出ずるのは、いつも午後になるのが常習なり。
>かくして政務、謁見は、つねに午後に決まれり。
>斯の如くにして、宮中の空気は益々混濁腐敗し、魑魅魍魎の巣窟たる観を呈し苛性百出、
>百姓は冤罪に泣き、誅求に苦しみ、怨嗟の声八道(朝鮮全土をさす)に満つ…」
>側近の手記より

>宮廷の要路(重職)の顕官たちは、民衆から搾取して、競って閔妃に賄賂を贈り、
>王妃に媚びて「巫堂ノリ」に積極的に参加し、巫女たちとともに踊った。
>閔妃は、狂気の宮廷に君臨する女王だった。
>また、閔妃は音楽を好んだので、毎夜、俳優や歌手を宮中に招いて演奏させ、歌わせた。そして自分も歌った。
>俳優や歌手たちに惜しみなく金銭を撒いて、遊興した。
>日本のおろかな女性作家が、閔妃に同情的な本を書いたことがあるが、
>閔妃は義父に背恩したうえに、民衆を塗炭の苦しみにあわせ、国費を浪費して国を滅ぼしたおぞましい女である。
>このような韓国史に対する無知が、かえって日韓関係を歪めてきたことを知るべきである。
>『韓国 堕落の2000年史』崔基鎬

407 名前: no name :2010/12/23(木) 09:22:31 ID:/MPVpLMe

http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/13698788.html
>【高宗と純宗の証言によれば】
>1.閔妃は高宗と純宗の目の前で朝鮮人によって高宗の居室から引出された。
>2.禹範善の命令或いは禹範善本人により殺害された事件である。

>【日本の機密第51号によれば】
>1.閔妃が殺害された。
>2.内田自身が見たのは、「燃残リタル薪類」と「何物ヲカ埋メタル如キ形跡」が歴然であった事。

>【在本邦韓国亡命者禹範善同国人高永根魯允明等ニ於テ殺害一件によれば】
>1.禹範善は、「旧年王妃を弑せしは自己なり」と自白している。

>王妃暗殺の下手人は日本兵だという説については、三浦将軍(公使)が暗殺計画に荷担し、
>一部の日本人壮士たちが韓国兵を援助したことは、どうも事実のようだ。
>しかしこの王妃は、頭はよかったが朝鮮の玉座にとってすら恥となるほど最も残酷な人物の一人で、
>何年も国王の父、大院君と政争を続けており、この間両派閥の殺し合いはまるで毎年の挨拶交換のように行われてきたものだ。
>ジョージ・トランブル・ラッド博士

408 名前: no name :2010/12/23(木) 09:22:40 ID:tqv4LgDU

いい加減、名前を名乗って正々堂々と戦ったらどうだ
不特定多数を装う様な卑怯は議論においてノイズでしかない
話を進めて定期的にまとめろ

409 名前: no name :2010/12/23(木) 09:40:15 ID:/MPVpLMe

>>408
この掲示板ってコテハン嫌われてなかったか?
IDを見れば同一人物か否か判別つくし(たまに多数派工作する奴もいるけど)
わざわざこんな歴史資料すら否定するキチガイ相手にそこまでする必要性を感じないのだが・・・

410 名前: no name :2010/12/23(木) 10:00:26 ID:Q4OphxWc

そもそも恵也の主張だと天安沈没事件も延坪島砲撃事件もアメリカの
いいなりに韓国が動いた結果なんだから、今の韓国政府こそが完璧な
「アメリカの傀儡政権」じゃないかw

411 名前: no name :2010/12/23(木) 10:37:24 ID:/MPVpLMe

>>410
確かにw
アメリカの「軍産複合体」の都合がいいように動く北朝鮮や中国も「アメリカの傀儡政権」であるらしいなw
恵也の想定する『アメリカ』って、何でもかんでも自国に都合よく世論や環境を操作できる全知全能の神様らしいねw

412 名前: 恵也 :2010/12/23(木) 16:24:23 ID:ldXbg15f

>>400 赴任して一ヶ月で王宮の内部構造とか全て把握する人間はスゲーわw

ご心配なく。
そんな事は日本公使館に武官として研究してる人間がいますから、トップの
公使は把握してる武官などに、命令を下せばいいの。

たとえたら前公使は文官で荒っぽい仕事には向いてなかったか、暗殺という
行動に反対する気持ちがあったんだろう。
閔妃暗殺を実行するために、専門家の軍人として赴任したんだよ。

>> 陸軍の重鎮だった山県有朋ですら「知らせを聞いて驚愕した」と述べている

口先だけならなんとでも言える。嘘だってつくよ。
でも山縣有明は知ってたぞ。

むしろ閣議で閔妃暗殺を相談するように命令した、最高責任者。
あなたの知恵じゃ下のHPの意味が理解できないのかもな。

ーーーー引用開始ーーーー
確かなことは、世外伯爵を直ちに渡韓させなければならないということです。
お教えどおり、内外に対して傍観座視することは到底堪えられないことです。
閣議で決まり次第、断行されることを希望します」と述べた。

崔教授は、「漢字と日本語で書かれた同手紙は、行間に盛り込まれた意
味が重要だ」とし、

「日本の内閣の核心人物が、明成皇后に対する懐柔政策をあきらめ、除去
するための強硬策に切り替えた当時の心情と、このようなムードが日本の閣
議決定に反映されたことを示している」
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2006060530608

413 名前: 恵也 :2010/12/23(木) 16:31:15 ID:ldXbg15f

>>402 なにが「完全独立」だ!金玉均を殺しておいて笑わせんな!

金玉均はクーデターを起こして、旧政権の重臣をたくさん殺したでしょう。
こんな事を起こしては、韓国から逃げ出し死刑に出来なくても、日本に
いると判れば暗殺者は出てくるよ。
人を殺した時点で、クーデターの主犯じゃ殺されるのは仕方ない。

>> 朝鮮人自身からも忌み嫌われていた
政敵には嫌われてたと思うけど、朝鮮人全体から見るとそうでもないでしょう。
今じゃ国民的英雄になってるのじゃないかな。

非業の死を迎えたから、日本での「忠臣蔵」並みにもてはやされてるという。
閔妃が悪女という韓国評判なら、そんな映画でもあるのかい。
最低限「明成皇后」という日本で公開されてるDVDくらい見て書きな!

>>405 国庫の6倍以上にあたる金額を布施

巫女さんが個人でそんなたくさんのお金何に使うのだい。
後の世界で巫女さんが韓国内で活躍した話も聞かないけど・・・・・

むしろそんな莫大なお金なら、それなりの理由があったと見るのが常識。
アンタの話は、お金の流れなどなぜという論理が尻切れトンボ。

>>410 アメリカのいいなりに韓国が動いた結果なんだから

それじゃ俺のイメージと違う。
天安艦は、通州事件の例から類推すると、アメリカ太平洋艦隊の司令部
段階の謀略だろう。それに周りは振り回されてるんだよ。

張作霖爆殺事件をみても、トップの政府も対外的体面からいまさら変更
できず黙認して発表せざるを得ない。だから太平洋艦隊が首謀者。
韓国政府はそれに従ってシブシブやってるだけだ。

延坪島砲撃事件は軍産複合体の意を受けた連中が、実弾を北朝鮮に
数発打ち込んだのだろ。
盧溝橋事件で中国共産党員が発砲したのと良く似てる。

だからアメリカのオバマ大統領言いなりというものじゃない。
旧日本軍から推測すると、事後黙認という奴だがむしろオバマ自身は知
らない可能性さえある。

「CIA秘録」という今までのCIA長官の行動をみると、行政部責任者と
大統領個人との意思疎通は完全なものじゃありません。

414 名前: no name :2010/12/23(木) 17:09:47 ID:Q4OphxWc

>天安艦は、通州事件の例から類推すると、アメリカ太平洋艦隊の司令部
>段階の謀略だろう。それに周りは振り回されてるんだよ。

オバマ大統領どころか、たかが太平洋艦隊司令部の謀略ごときで国民に
対してウソをつき、世界に対して捏造を発表してしまう韓国政府は文字
通り「世界の恥」だなw
お前は弁護しているつもりかもしれんが、韓国政府を侮辱しすぎだw

>延坪島砲撃事件は軍産複合体の意を受けた連中が、実弾を北朝鮮に
>数発打ち込んだのだろ。

当時の朝鮮人民軍最高司令部声明
「南が、わが領海で射撃訓練を行う無謀な挑発行動を取った。このため、
われわれは、これに対して断固たる軍事的措置を取った。
今後も、南が、わが領海に侵犯するならば、無慈悲な軍事的打撃を続けるだろう」

この通り北朝鮮ですらあくまでも
「自分たちが領海と主張する海域で韓国が演習した」
事を問題にしているのに、お前はニュースすら見てないのかw

>だから太平洋艦隊が首謀者。韓国政府はそれに従ってシブシブやってるだけだ。

>だからアメリカのオバマ大統領言いなりというものじゃない。

米大統領どころか軍の中央ですらなく、たかがいち艦隊の司令部のいいなり
になる韓国の大統領と政府かよw
しかもそれでやったこと言えば、大統領が国民に対してウソを付き、
全世界に捏造を発表して、一方的に韓国が不利になっているだけ。
韓国政府は損得勘定すら出来んバカの集団だとでも思ってるのか?
お前は韓国を見下すにも程があるだろw

415 名前: no name :2010/12/23(木) 17:16:52 ID:kFbnh3UM

>>398
>そんな事を言ったら妄想の類だろ

なに?
「インドやマレーやアフリカを植民地化したイギリス」
「ベトナムやカンボジア、アフリカを植民地化したフランス」
「フィリピン・ハワイを植民地化したアメリカ」
「ヨーロッパ列強の半植民地状態だった中国」
これら全てが「妄想の類」であって「実際にはこんな事はなかった」とでも主張するのか?
日本の近隣諸国は平和と安定と繁栄そのものだったのに、
被害妄想に駆られた日本人だけが「妄想」の欧米帝国主義、植民地主義に怯え、
被害妄想によって幕末の志士たちは一致団結して明治維新を行ったとでも思ってやがるのか

416 名前: no name :2010/12/23(木) 17:37:39 ID:kFbnh3UM

>>412
>そんな事は日本公使館に武官として研究してる人間がいますから、トップの 公使は把握してる武官などに、命令を下せばいいの

じゃあその証拠だしてよ
「研究」文書が残ってんだろ?
お前の妄想じゃなくて証拠を出せよ

>たとえたら前公使は文官で荒っぽい仕事には向いてなかったか、暗殺という行動に反対する気持ちがあったんだろう

井上馨が「文官」だ?w
オ〜イ、あんまり笑わせんじゃねーよwww

井上馨とは高杉晋作と一緒に横浜イギリス公使館を焼き討ちに行った事もある「武闘派」だぞ?
やる時ゃやる覚悟が、幕末の志士には例外なく備わっているんだよ
明治時代の日本を取り巻く国際情勢も理解できないキチガイがそんな幕末の志士を語るな!

>閔妃暗殺を実行するために、専門家の軍人として赴任したんだよ

馬鹿馬鹿しい
じゃあなんでその「功績」に全く報いられてないんだ?
三浦公使は、事件の20年とか30年後の大正時代、彼にとっての最晩年に学習院院長になったぐらいの「報酬」しか無いじゃねーか

417 名前: no name :2010/12/23(木) 17:45:55 ID:kFbnh3UM

>>412
>口先だけならなんとでも言える。嘘だってつくよ
>でも山縣有明は知ってたぞ

じゃあ「知ってた」証拠を出せよ!この嘘つきが!

>むしろ閣議で閔妃暗殺を相談するように命令した、最高責任者

その証拠はどこに書いてあるんだよ!

>あなたの知恵じゃ下のHPの意味が理解できないのかもな

「書いてない事まで捏造する」
「都合が悪い部分は読まない」

そんなテメーみたいなキチガイにしか理解できんわ!
山縣のその話は「知らせを聞いて驚愕した」と書いてある、山縣の不関与を立証する文書じゃねーかw
山縣の「関与」を立証するのなら、その証拠を出しやがれ!
キチガイのテメーの妄想でなしに

418 名前: 恵也 :2010/12/23(木) 17:47:56 ID:tjNXBWve

>>402 誰かに頼ろうとしてる時点で「完全独立」とは程遠いと見るのが常識

間違い!
閔妃がやろうとしたのは、武器のロシアからの購入なんだよ。
この情報が日本にバレテしまい、それまでの閔妃懐柔方針が完全抹殺に
大至急されたもの。

閔妃暗殺後、王様は王宮から急いでロシア大使館に逃げ込んだでしょう。
王様はチャンとその間の事情を知ってるから、日本が恐くて逃げたんだぜ。

今の世界で完全な独立国というと、米露中英仏印の大国というのは別にして
アメリカの鼻息が恐くて中小国家ではスイス、イラン、ベネズエラなど少ない。
最低限、武器や軍事訓練など全てを頼ってたら独立国とはいえん。

鳩山・小沢路線がアメリカに切られたのも、完全独立方向に行き始めたから
北朝鮮の接近を口実に、検察、マスコミを総動員してアメリカのお気に入り
菅・岡田路線に方向転換されたもの。

あの政治と金なんてもの小沢が捕まるくらいなら自民党議員は全員捕まるよ。
どんなに説明しても説明責任なんていう、訳のわからんもので政治家の息の
根を止めるのが、マスコミを使ったアメリカ流政治家暗殺なんだよ。

旧日本軍方式だったら、アメリカは在日アメリカ軍と野党政治家などを動員
して小沢一郎を閔妃みたいに暗殺し、野党政治家が切り殺したとして知らん振り。
あなたみたいな自称愛国アメリカ人がアメリカ軍の行動の言い訳をするでしょう

419 名前: no name :2010/12/23(木) 18:02:11 ID:kFbnh3UM

>>413
>金玉均はクーデターを起こして、旧政権の重臣をたくさん殺したでしょう

殺したのは民衆を苦しめて私腹を肥やしていた閔妃一族だけですが
罪なき一般民衆を殺戮など全くやってませんから

聖人と呼ばれる孔子だって、自らが政権の座に就いた時には「少正卯」という腐敗・堕落した高官を死刑にしている
キリストだって、神の神殿を商売で汚すユダヤ人たちを鞭を持って追い払ったと書いてある
どんな聖人といえど「無血」など有り得なかったのに、ただの人間が無血で済ませられるわけがないだろ!

文句があるなら、民衆を苦しめて贅沢三昧の生活を送っていた閔妃一族に言え!

>こんな事を起こしては、韓国から逃げ出し死刑に出来なくても、

当時の李氏朝鮮には近代的な「法律」など存在しないし、「裁判所」すら無かったのに「死刑」判決が出せたと思うのか
笑わせんなw
そんな「死刑」判決など、独裁者の勝手な一存に決まっているわ!
当時の朝鮮には「三権分立」とか存在しないんだよ!
日本だって「大津事件」で司法の独立を守った裁判官がいた時代に

>日本にいると判れば暗殺者は出てくるよ
>人を殺した時点で、クーデターの主犯じゃ殺されるのは仕方ない

まず「自らの襟を正せよ」!アホ!
そんなバカみたいな対処法しか思い浮かばなかったバカ女だった証拠だろうが!
そこで金玉均を殺そうが、このバカ女が何ら改善しなかったら第二第三の「金玉均」が現れるのは当たり前だ
実際に「禹範善」が現れたではないか

420 名前: no name :2010/12/23(木) 18:10:29 ID:5t1Pa2Hs

>>418
嘘つき恵也さあ、誰もお前のキチガイ妄想なんか信じる奴はいないよ
ネトウヨ連呼厨ですら、お前を擁護しないのを見ても明らかだから
さっさとアフガン人の爪の垢を飲んで死ねってば!

421 名前: 恵也 :2010/12/23(木) 18:12:50 ID:RreOco4w

>>414 たかが太平洋艦隊司令部の謀略ごときで国民に対してウソをつき、

俺が書いたことは通州事件で旧日本軍の支那派遣軍司令部が狼狽し会議で
陸軍省新聞班松村秀逸少佐が実際に頼まれた司令部から実績がある。
今のアメリカ軍はどの程度、暴走してるのか判らんけど可能性はあるよ。

ーーーー引用開始ーーーー
司令部は狼狽した。私は、幕僚の首脳者が集っている席上に呼ばれて、
<この事件は、新聞にでないようにしてくれ>との相談を受けた。

 「それは駄目だ。通州は北京に近く、各国人監視のなかに行われたこの
残劇(ママ)が、わからぬ筈はない。もう租界の無線にのって、世界中に拡
まっていますヨ」

 「君は、わざわざ東京の新聞班から、やってきたんじゃないか。それ位の
事が出来ないのか」

 「新聞班から来たから出来ないのだ。この事件をかくせなどと言われるなら、
常識を疑わざるを得ない」
http://www.geocities.jp/yu77799/tuushuu/tuushuu1.html

>> お前は弁護しているつもりかもしれんが、韓国政府を侮辱しすぎだw
今の韓国政府の立場は、通州事件だと冀東防共自治政府だろ。
このくらいの立場じゃ、司令部の隠蔽会議にさえ呼ばれない弱い立場だよ。

>> 全世界に捏造を発表して、一方的に韓国が不利になっているだけ。
捏造がバレなければ不利にはならん。
それに今、ユダヤ系の情報機関が世界を支配してるんだ。
秘密さえ隠せれば、有利になるよ。

422 名前: no name :2010/12/23(木) 18:23:22 ID:odj7u1Eh

>>413
>政敵には嫌われてたと思うけど、朝鮮人全体から見るとそうでもないでしょう

ハァ?「お祭り騒ぎでその死を喜ばれた悪女」が、キチガイは「嫌われていなかった」とでもほざくのかw
1970年代まで韓国では「閔妃」と言えば「バカ・アホ・マヌケ」の代表格だった事実も無視するのかw
北朝鮮では未だに「民衆を苦しめ贅沢三昧の生活を送り国家財政を傾け国を売った悪女」扱いされているのも無視するのか
お前なんかキチガイより北朝鮮政府の方がよっぽどこの点まともだよ

>今じゃ国民的英雄になってるのじゃないかな

フィクションドラマが「真実の歴史」になる国だからね

>閔妃が悪女という韓国評判なら、そんな映画でもあるのかい

あるね
1970年代まで韓国では「閔妃=悪女」で定着していた
従ってそれまでの韓国では全て「閔妃=悪女」で終始一貫している

そもそも「閔妃が悪女というなら歴史資料を出せ!」じゃなくて「映画を出せ!」とほざいたのは大爆笑だなw

>最低限「明成皇后」という日本で公開されてるDVDくらい見て書きな!

そんなのフィクションだから
お前バカか?w
大河ドラマと現実の歴史との見分けもつかないのか

当の韓国人からだって、歴史研究家からは「話にならない駄作」「全く全てが嘘八百」と酷評されているのに

423 名前: no name :2010/12/23(木) 18:27:30 ID:oerdaY56

>>406は全部見なかったことにして、「ドラマの方が正しい!」と狂信するキチガイはここですか?

424 名前: no name :2010/12/23(木) 18:31:55 ID:Q4OphxWc

>俺が書いたことは通州事件で旧日本軍の支那派遣軍司令部が狼狽し会議で
>陸軍省新聞班松村秀逸少佐が実際に頼まれた司令部から実績がある。

正真正銘のアホだなw
それと米太平洋艦隊司令部と何の関係があるんだw

>今の韓国政府の立場は、通州事件だと冀東防共自治政府だろ。
>このくらいの立場じゃ、司令部の隠蔽会議にさえ呼ばれない弱い立場だよ。

つまり韓国政府の立場は「米軍の司令部以下」という「完璧な傀儡政府」
だと言いたいんだな。
韓国政府はアメリカ太平洋艦隊司令部の奴隷か何かか?

>捏造がバレなければ不利にはならん。

お前の主張だと韓国の領海内に米原潜が沈没しているじゃなかった
のかよ。
未来永劫に渡り乗組員の家族が黙っていて、沈没した原潜が発見されず
放射性廃棄物が漏洩する事もなく、今後政権交代が起きようが内部情報
を暴露されないと高をくくっているとは、韓国政府はアホの極みだな。

>それに今、ユダヤ系の情報機関が世界を支配してるんだ。
>秘密さえ隠せれば、有利になるよ。

韓国政府は米太平洋艦隊には下僕扱いされ、今度はユダヤ系情報機関
とやらに媚びへつらってるのかよw
いったいどこまで酷い評価してるんだ。
李明博は韓国の国家元首の筈が、ただの人形並みの存在かいw

425 名前: no name :2010/12/23(木) 18:34:21 ID:oerdaY56

>>413
>巫女さんが個人でそんなたくさんのお金何に使うのだい

「巫女」が朝鮮国中に「たった一人しかいない」とでもこのキチガイは考えてるのか?w
何が「個人で」だよ!

>むしろそんな莫大なお金なら、それなりの理由があったと見るのが常識

「息子(純宗)の健康祈願」と少し調べればどこにでも見つかりますけど?
探す労力もかけないキチガイが、なにデタラメばかりほざいてやがんですか?

>アンタの話は、お金の流れなどなぜという論理が尻切れトンボ

お前の話は、証拠も何もない「お前の妄想」!
そんな「歴史」があるか!

426 名前: no name :2010/12/23(木) 18:41:57 ID:6HuEjyvQ

>>418
>閔妃がやろうとしたのは、武器のロシアからの購入なんだよ

へー、「頑張って近代的な兵器を国産出来るようにしよう」じゃなくて「外国から買おう」と言ってる奴が「完全独立」ですかw
じゃあ日本は「完全独立」の為にアメリカから大量に武器を買って「軍産複合体」を儲けさせなきゃねw
恵也の理想は「日本の完全独立」だったはずだもんね?
今まで軍産複合体を批判していたのは、恵也流の「ツンデレ」だったんだよな?w

427 名前: no name :2010/12/23(木) 18:56:42 ID:Q4OphxWc

大体、衝突事故だったというなら、当然それは米太平洋艦隊司令部に
とっても寝耳に水の事態だったと言う事になる。
天安沈没直後から現場では同行していた僚艦の束草を初め、韓国海軍が
全力で生存者の救助と遺留品の捜索に当たっていたわけで、潜水艦が
沈没していたのなら当然、気泡を大量に出し、海底にぶつかっている
から気付かれない筈が無い。
恵也の主張だと「強度的に弱い司令塔付近が損傷してるはずだ」と言って
いるがこれだと当然、艦の全後部の隔壁部分に生存者がいる。
(爆発事故で艦首部が吹っ飛んだクルスクでも沈没直後は最低23人の
生存者がいたことが乗組員のメモから判明している。衝突で艦橋部が
壊れて浸水した結果なら、もっと生存者は多いだろう)
当然、生存者達は自分たちの存在を知らせる為に壁を叩くなどして
音を立てるだろうから、確実に韓国海軍は発見した筈だ。
ところが恵也の主張では、米太平洋艦隊司令部はなぜか生存者の救助
すら考えず、原潜の原子炉が壊れて放射性廃棄物が漏洩する危険性も
考えず、ただ韓国政府に圧力をかけて事故を隠蔽させ、韓国側もそれ
に唯々諾々と従った事になる。
捜索した韓国海軍の人間含めいったい何人に箝口令をしかなきゃならんのだw
たかが「衝突事故」なのにどうしてそんな事をする必要があるのかに
ついて、全く説明は無いが、どうせ根拠は無いのだろう。
最初に「陰謀があるに違いない」と勝手に決めつけて、適当に思いつき
を繰り返すから、そういうアホな事になるんだろうな。

428 名前: 恵也 :2010/12/23(木) 18:56:49 ID:NWyNyeTP

>>414 「自分たちが領海と主張する海域で韓国が演習した」

このことかね、領海に撃ち込んだという表現だ。
たしかに海への実弾射撃じゃ、マダマダ演習とも言える。
それに対して島に実弾をお返ししたわけだ。

ーーーー引用開始ーーーー
朝鮮西海ヨンピョン島一帯の我が側の領海に、砲射撃を加える無謀な
軍事的挑発を敢行した。

我が側の領海に打ちまくった傀儡達の砲弾は、実に数十発に達した。

傀儡達の今回の軍事的挑発は、いわゆる≪漁船取り締まり≫を口実に、
傀儡海軍艦艇らを我が側の領海に頻繁に侵犯させながら、悪辣強盗的
な≪北方限界線≫を、固守して見ようとする悪辣な企図の延長だ。
http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/4a90550611edd4313970a979569b4c69

>>416 横浜イギリス公使館を焼き討ちに行った事もある「武闘派」だぞ?

昔は武闘派でも、何年も外交官だったでしょう。
その当時の鍛え上げた軍隊には通用しない文官だよ。
若い頃は武闘派でも、文官として働いていれば武官としては通用しないよ。

それに日清戦争の開戦前に、朝鮮王宮は日本軍に占領され親日派だけの
政府にされて清国と戦争してます。
朝鮮王宮の占領には日本軍は経験があるんだよ。
だから軍人である公使に指揮させ、王宮を占領して王妃を惨殺できたの。

>> 最晩年に学習院院長になったぐらいの「報酬」しか無いじゃねーか
凄い報酬じゃないかな。皇太子だって学びに来る学校だぜ。
日本政府の意思に逆らっていたら、絶対にそんな名誉職には就けない。

朝鮮王妃を政府の意思に逆らって殺してたら、軍法会議では死刑になる。
ところが時間をかけて調べて証拠不十分で無罪にし、ほとぼりが冷めてから
学習院院長だ。どう考えても凄いご褒美だよ!

429 名前: no name :2010/12/23(木) 19:04:55 ID:9u5hzgEX

>>418
>閔妃暗殺後、王様は王宮から急いでロシア大使館に逃げ込んだでしょう

ハイハイ、またお前の嘘な

1、朝鮮には「大使館」は無かった。「大使館」が置かれるほどには、どこの国にも相手にされていなかった証拠。
高宗が存在しない「大使館」に逃げ込むはずがない

2、閔妃暗殺から、高宗のロシア「公使館」への『遷都』は数年のタイムラグが存在する

3、ついでに、当時の朝鮮に「王様」などいない。いるのは「大韓帝国皇帝陛下」である。「王様」と「皇帝」では意味が全く違う。

>王様はチャンとその間の事情を知ってるから、日本が恐くて逃げたんだぜ

馬鹿馬鹿しい
「皇帝」が「王様」になってる事は不問にするとしても、高宗は閔妃暗殺の犯人を「不肖私の部下が」と言っている
「私(高宗)の部下」が日本人なわけがない
高宗も子供の純宗も「禹範善が閔妃を殺した」のは常識的に知っている

http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/41677855.html
>「王妃を殺したのは、不貞の私の部下だ」と現場に居た高宗が証言
>(1906年統監代理長谷川好道韓皇謁見始末報告(國分書記官通訳并筆記))

>「国母を殺したのは、禹範善だ」と現場に居た息子の純宗が証言。
>(往電31号)(後に純宗は刺客を放ち、禹範善を暗殺)

>「王妃を直接殺したのは、私です(旧年王妃ヲ弑セシハ自己ナリ)」と実行部隊隊長の禹範善の証言。
>(在本邦韓国亡命者禹範善同国人高永根魯允明等ニ於テ殺害一件)

>「王妃殺害を今回計画したのは、私です」と証言した李周會。
>(朝鮮での裁判。裁判に関しては官報に記載あり)

>「計画の首謀者は、大院君だ」と記したロシアの参謀
>(ゲ・デ・チャガイが編集した「朝鮮旅行記」のロシア参謀「カルネイェフ」の発言)

430 名前: 恵也 :2010/12/23(木) 19:07:10 ID:WNUcNwjL

>>427 はなぜか生存者の救助すら考えず、

いや生存者か使者川わからんけど、救助はしてるよ。
その作業で韓国軍人が死亡したけど。

ーーーー引用開始ーーーー
天安沈没の謎は解けないままだが、この事件をめぐっては、日本でほとんど
報じられていない「もう一つの沈没」が起きている。天安艦の沈没現場の近く
の海域に、米軍の潜水艦とおぼしき巨大な物体が沈没しており、韓国軍の潜水
隊などが捜索にあたり、米軍のヘリコプターが米兵の遺体とみられる物体を運
び去る映像を、韓国のKBSテレビが4月7日に報じている。KBSテレビは
公共放送で、韓国のマスコミで最も権威がある。

 天安艦の沈没後、潜水捜索の過程で、韓国海軍の特殊潜水隊(UDT、特殊
戦旅団)のハン・ジュホ准尉が潜水中に気を失った後に死亡するという、二次
災害が起きている。KBSは、ハン准尉の死亡事故を取材するうちに、ハン准
尉の慰霊祭が行われた場所が、艦尾が見つかった場所(第1ブイ)でも、艦首
が見つかった場所(第2ブイ)でもなく、約6キロ離れた第1ブイと第2ブイ
の間に存在する、天安艦と関係のない「第3ブイ」であることを知った。
(田中宇氏より)

431 名前: no name :2010/12/23(木) 19:12:33 ID:Q4OphxWc

>>428
>このことかね、領海に撃ち込んだという表現だ。
>たしかに海への実弾射撃じゃ、マダマダ演習とも言える。
>それに対して島に実弾をお返ししたわけだ。

お前は何も知らんようだが、あの海域は過去に何十年にも渡り
韓国軍は演習を続けてきたのだぞ。
だから島には韓国の砲兵や自走砲があるんだ。
軍産複合体もクソもあるかw

>>430
潜水夫で捜索するならともかく、どうやって原潜の乗組員を救助するんだw
ハッチですら開けられないだろうがw
大体、田中宇はあくまでも打ち合って相打ちになったという主張をしているのであって、衝突したなどとアホな事を言っているお前の主張の
根拠にもなんにもならん。

432 名前: no name :2010/12/23(木) 19:32:57 ID:9u5hzgEX

>>428
「研究」文書を出せよ!さっさと!
>>416が書いてるだろ!
お前の妄想を立証する証拠を出せよ!

>それに日清戦争の開戦前に、朝鮮王宮は日本軍に占領され親日派だけの政府にされて清国と戦争してます

朝鮮が清と戦争した証拠を出せや!アホ!

>朝鮮王宮の占領には日本軍は経験があるんだよ

だから何だよ?
閔妃側だって、前と同じで待ち受けてる訳もないだろw
居室だって寝室だって位置を絶対に変えている
「以前の経験」なんか役に立つわけないだろ

>だから軍人である公使に指揮させ、王宮を占領して王妃を惨殺できたの

バカすぎるw
日本の「統帥権」について勉強し直してこい!お前がバカすぎて話にならねーよ!
「公使」に「軍隊の指揮権」などはない。
こんなのは日本に限らず、世界中の常識なんだがw

>凄い報酬じゃないかな。

どこがだよ
報 わ れ る の が あ ま り に 遅 す ぎ だ ろ ! ! !
いい加減にしろ!ドアホ!

>軍法会議では死刑になる

「軍法会議」は民間人は裁かねーんだ、バーカ!
三浦公使は「元軍人」なだけの民間人だぞ?

大体、「朝鮮王妃を政府の意思に逆らって殺してたら、軍法会議では死刑になる」?
お前は当時の日本の法律も知らねーのか

朝鮮なんぞよりはるかに大国のロシア皇太子が傷つけられた大津事件だって、犯人は死刑になどなっていない

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%B4%A5%E4%BA%8B%E4%BB%B6

あまりにバカすぎ
「軍法会議が民間人を裁く」とか、「死刑になる」とか

そもそもお前がまともな「証拠」を出せないように、証拠不充分なら「無罪」になるのなんか当たり前だ!

433 名前: no name :2010/12/23(木) 19:44:11 ID:v0RYPPny

もう二度とこの人間の屑に「アフガン人」とか「武士道」とか「大和魂」とか語ってもらいたくない

>>214
>アフガン人は人に臆病、ウソツキと呼ばれるくらいなら死を選ぶという。
>アンタにはアフガン人の爪の垢でも飲ませたいよ。
>日本人なら武士道や大和魂の欠けらでも欲しいが・・・・・

434 名前: no name :2010/12/23(木) 19:52:06 ID:Q+YCixSB

>>433
恵也は日本人じゃないから武士道も大和魂もない

435 名前: no name :2010/12/23(木) 19:55:56 ID:sAEs0cJZ

>>434
×日本人じゃないから
○人間じゃないから

436 名前: no name :2010/12/23(木) 21:56:55 ID:6KwMLX3i

>>428
>昔は武闘派でも、何年も外交官だったでしょう
>その当時の鍛え上げた軍隊には通用しない文官だよ
>若い頃は武闘派でも、文官として働いていれば武官としては通用しないよ

じゃあ>>412は「嘘だった」と認めるわけかw
わずか二時間足らずで論破されたなw

>たとえたら前公使は文官で荒っぽい仕事には向いてなかったか、暗殺という行動に反対する気持ちがあったんだろう

「文官」だから「荒っぽい仕事には向いてなかった」というのはお前の嘘だし、
(横浜ではなく品川だと思われるが)イギリス公使館に焼き討ちに行った井上馨が「荒っぽい仕事には向いてなかった」というのもお前の嘘だよな?

嘘つきはアフガン人ならどうするんだっけ?www

437 名前: 恵也 :2010/12/23(木) 23:59:22 ID:33JlFMVH

>>429 当時の朝鮮に「王様」などいない。いるのは「大韓帝国皇帝陛下」
>> である。「王様」と「皇帝」では意味が全く違う。

王様も皇帝もたいして変らんだろ。
それに朝鮮の王様が皇帝を自称したのは、閔妃暗殺の後だぞ。
知ったかぶりしてるあんたが間違ってるよ。

閔妃暗殺は1895年。
朝鮮国王が皇帝を自称したのは1897年。
だから閔妃も正式には王妃。明成皇后は死後に送った戒名。
ロシアの公館は、正式には領事館だがそんなとこに目くじら立てるなよ。
中身を討論し意味が相手に判ればいいのだから。

>> 「禹範善が閔妃を殺した」のは常識的に知っている
どうもあなたとは意思疎通が出来ないようだ。
俺は切り殺した直接の下手人が禹範善ではないとは言ってない。

しかしその段取りを整えたのが、三浦公使だと言ってるんだよ。
死刑執行人が人を殺しはするが、それは国家の手足に過ぎん。

普通は裁判所が決定権を持つから、裁判所が殺すときの国家の頭脳なの。
閔妃暗殺の頭脳は、三浦公使や山県有明が相当する。
俺は手足のことは問題にしてない。

438 名前: no name :2010/12/24(金) 01:44:17 ID:5MTKxY8y

もうこのスレスレタイの内容関係無いな。
恵也の妄想を語る自己満足なクソスレ。
まあスレのメインテーマすら破綻しとるが。
オバマ政権とブッシュ親子政権の違いもわからないアホ。

439 名前: no name :2010/12/24(金) 03:32:03 ID:vZuH5D0K

>>437
>王様も皇帝もたいして変らんだろ

馬鹿は黙ってろ
東アジアには「中華思想」というのがあった
この中華思想によれば「皇帝」を名乗れるのは中国のただ一人である
周辺国の支配者は「王」として皇帝から身分を任命される立場でしかなかった
邪馬台国が親魏倭「王」に任命されたり、足利義満や豊臣秀吉が「日本国王」に任命されたようにな
つまり「王」とは「皇帝」の「下」の地位でしかない

お前は「征韓論」で朝鮮の態度の何が問題になったのかも解らないただのバカ
よくそんな無知が東アジアの歴史を語れるもんだ
その面の皮の厚さにはほとほと呆れ返るよ

>それに朝鮮の王様が皇帝を自称したのは閔妃暗殺の後だぞ

だからどうした?
朝鮮が清から独立=中華思想から脱却したのは下関条約で清が認めたからだぞ?
つまり「皇帝」を自称したのだけが閔妃の死後なだけで、実態は中華の「皇帝」と「対等」になったんだ
そんな朝鮮を指して「王様」呼ばわりは、あまりに不適当極まる

>知ったかぶりしてるあんたが間違ってるよ

確実にお前が間違ってんだよ!
中華思想も知らぬ愚か者が!

>ロシアの公館は、正式には領事館だがそんなとこに目くじら立てるなよ

バカかお前は!
「言葉は正確に」がお前の持論だろうが!
ただでさえ勘違いされやすいのだから、いっそう言葉に正確性を持たせるのは当たり前ではないか!
大使館と領事館、公使館では、その扱いや意味がまるで違うんだよ

>中身を討論し意味が相手に判ればいいのだから

その前に「言葉は正確に使いましょう」がお前の持論だろうが
だったらまず、お前が言葉を正確に使えよ
せめて固有名詞や名詞ぐらい正確に扱えなくて、何が「言葉は正確に使いましょう」なんだよ?

440 名前: no name :2010/12/24(金) 03:53:43 ID:pmbmpJdl

>>437
>どうもあなたとは意思疎通が出来ないようだ

お前がバカだからね
お前が人並外れてバカなのを棚上げすんなよ

>俺は切り殺した直接の下手人が禹範善ではないとは言ってない

へー、かつてお前はそう書いていたがなw
「日本人が閔妃を殺した」と断言していただろ?
だから『殺したのは禹範善。つまり朝鮮人じゃねーか!』と反論されたんだろうがw
そしたら今度は「俺は切り殺した直接の下手人が禹範善ではないとは言ってない」と言い逃れするかw
どこまでも卑怯な野郎だな〜
ため息出るわ

「閔妃を殺したのは日本人」とお前が書いた時点で、「禹範善が犯人」という歴史的事実を否定してるに等しいだろうに

>しかしその段取りを整えたのが、三浦公使だと言ってるんだよ

そんな事実は無いから証拠出せよ

むしろロシアの参謀が書いたように、「大院君が黒幕」って可能性の方がよっぽど高いわ!
大院君が年よりすぎとお前が言うなら広い意味での「大院君派」という派閥名で言い換えても良いがね
山縣有朋が「知らせを聞いて驚愕した」と述べているにも関わらず、これを「関与した証拠」などと思えるキチガイに聞いてやる
山縣有朋が「嘘をつく」なら、大院君(もしくはその仲間)だって「嘘をつく」可能性を疑うのは当たり前ではないか!

>死刑執行人が人を殺しはするが、それは国家の手足に過ぎん

だったらまず「大院君(とその仲間)」を疑えよ
30年近く、閔妃と権力闘争を繰り広げていた連中が、なんで「関与していない」なんて思えるのか意味不明

>閔妃暗殺の頭脳は、三浦公使や山県有明が相当する

ロシアの参謀、カルネイェフは「大院君が黒幕」と書いてるが?
広い意味での「大院君派」も含めたら、充分信用置ける話だろうが
高宗がのちに亡命したロシアが、なんでわざわざ日本の悪事を書き残さないで、「大院君が黒幕」なんて書くんだよ?

そもそも、高宗も純宗も、一度たりとも閔妃暗殺の件で日本を批判していないのはどういうわけだ?
日露戦争が終わるぐらいまでは、日本の影響下から逃れられたのだから、
いくらでも「閔妃暗殺の真相」を発表して日本を非難すれば良いではないか
その場にいて閔妃暗殺の一部始終を見ていた高宗と純宗が、全く日本を批判しないのは何故だ?
お前バカすぎだからな
「知らせを聞いて驚愕した」山縣が「これこそ関与した証拠」とは、開いた口が塞がらない

441 名前: no name :2010/12/24(金) 05:33:07 ID:48rNwUwf

罵倒使わずに理屈だけ並べろ

442 名前: no name :2010/12/24(金) 05:44:19 ID:onSjnnta

>>441
恵也に言わせれば「キチガイ」は罵倒じゃないらしいのでw
「幻覚が見えたり幻聴が聞こえたりすること」が、恵也の言う「キチガイ」の定義なんだよ
その点、書いてない事も勝手に妄想ででっち上げたり、かつて論破された話も平然と蒸し返す恵也はキチガイとしか言えませんね

443 名前: no name :2010/12/24(金) 06:42:31 ID:23GGOF+G

>>441
この恵也とは・・・

・明治時代や昭和の戦前の人間が、さも「2010年現在」の知識があるかのように思いこみ

・明治時代の日本を取り巻く環境、特に欧米帝国主義によるアジアの植民地化をどんなに説明されようが「なかったこと」と勝手に妄想し

・その植民地化に怯えて必死に近代化して力を蓄え欧米のやり方を見習った日本人たちを「(被害)妄想」などと罵倒中傷し

・Wikipediaや当時の歴史資料を持ち出されても都合が悪ければ無視、都合が良い部分だけつまみ食い的に引用するご都合主義で

・資料のどこにも書いてない事を勝手に妄想で捏造し

・当時の歴史資料に書いてある事はあらゆる難癖と罵倒でコジツケを繰り返して価値を貶め

・外国語の原文を出されれば「俺が読めないから無価値」などとほざき

・じゃあとばかりに翻訳文を出されれば「翻訳が怪しいから無価値」などと矛盾した事をほざき

・アインシュタインの相対性理論を頭が悪くて理解できなかったというだけの理由でアインシュタインをボロクソにバカだチョンだと批判し

・小学校で教わるはずの分数の比較(通分)も知らないくせに「数学成績トップだった」などと嘘をつき

・散々長らく「大卒」と言い張っていながら、実際は高校レベルの知識もない「中卒」で、堂々と経歴詐称を行い

・借りた金は返さなくていい、約束事や契約は破るためにある、騙された方が悪いなどと言っていながら、日本がそれをやると非難し

・国語辞書より国語に詳しいと思いこみ

・最高裁判事より法律や判例に詳しいと思いこみ

ま、いちいち挙げるのが面倒なぐらいのキチガイというか人格破綻者なんだけど?

444 名前: 恵也 :2010/12/24(金) 08:09:48 ID:aPHYGj8K

>>436 「文官」だから「荒っぽい仕事には向いてなかった」というのはお前の嘘

事実だろ。
いくら若い頃、過激派で荒っぽい事をやってても、軍を動かしたり王妃を殺す
なんていう仕事が、外交官生活の長い奴に向いてるはずがないだろ。
そこは専門家の軍人だよ。

445 名前: 恵也 :2010/12/24(金) 08:33:57 ID:5vmQm315

>>439 実態は中華の「皇帝」と「対等」になったんだ

間違い!
名前の上で対等になっただけで、実態は王様の時の方が実態はある。

日清戦争の前に、日本軍の奇襲攻撃を朝鮮王朝が受ける前までが
朝鮮の指導者としての最高の力をもってた。
この時から、外交も内政も日本の都合で振り回されてしまったよ。

他国の都合で振り回されて、朝鮮国王が人質になってては名前が皇帝
だろうと屁みたいなものだ。アンタは自慰史観の持ち主じゃないの。
なんだったら自分で皇帝を自称して悦に入っておきなさい。

>>440 「日本人が閔妃を殺した」と断言していただろ?

今もそう思ってるよ。
三浦公使や山県有明が禹範善を使って殺したんだよ。
この朝鮮人は刀に過ぎん。計画し軍を動かし王宮を占領したのは日本人だ。
だから日本人が殺したんだよ。それともアンタは刀が殺したとあなたは表現するのかな?

ーーーー引用開始ーーーー
岡本は七日夜、大院君の引退先にでむき、無事その引出しに成功した。
領事館警部萩原も非番の巡査に平服をきせ、刀剣を用意させた。そして
大院君の邸宅に押し入ったさい、警備の巡査の制服をはぎとってこれを日
本人巡査に着用させ、岡本・国友・安達らと大院君を擁して王城に向かった。

王城につくと萩原らはかねて用意していたはしごなどで壁をのりこえ、番兵を
追い払って門を内側から開いて一行を迎え入れた。そこからは滅茶苦茶である。
京城領事が外務大臣にあてた報告には、この間のようすが詳細に記されている。
http://homepage2.nifty.com/kumando/mj/mj030806.html

446 名前: :2010/12/24(金) 09:13:49 ID:JCf6YnLr

ちわです。原爆落とせ

447 名前: no name :2010/12/24(金) 16:18:36 ID:VRddR+D1

>>444
お前のよく批判するマイケルグリーンは「文官」ですけどw
「文官だから○○」「武官だから××」なんてステレオタイプな言説など通用しないだろ!ドアホw

448 名前: 恵也 :2010/12/24(金) 16:42:57 ID:/l+qi85W

>>439 大使館と領事館、公使館では、その扱いや意味がまるで違うんだよ

外務省のないくせに、良くそんな大口をたけるもんだ。
どれだけ大袈裟に自分を見せたいの感心する。
自分の小物振りがわからんのかね!

>>440 むしろロシアの参謀が書いたように、「大院君が黒幕」って可能性の方がよっぽど高いわ!

噂を書いただけだろ。
日本は戦争に負けたから、全ての機密がボロボロ出てきてバレタだけの話だ。

>> 山縣有朋が「知らせを聞いて驚愕した」と述べているにも関わらず
アンタの日本語理解力は低すぎる。
日付さえロクに見れないバカタレ!

この山縣の手紙は、陸奥からの手紙に「驚愕した」のであって閔妃暗殺の前。
閔妃暗殺は1895年10月8日の出来事で、驚愕したと出した手紙は3ヶ月前の
7月8日。

陸奥外相が「閔妃が中心になって、ロシアから朝鮮が兵器を買おうとしてる」
という情報を山縣陸軍大将に送ったので「驚愕し・・傍観座視することは到
底堪えられない」と井上公使の渡韓と善処を薦めたもの。
この直後に、井上公使は三浦梧楼を後任に推薦してます。

ーーーー引用開始ーーーー
同手紙が書かれた直後の7月10日頃、井上馨は自分の後任に、外交に
無知で武人出身の三浦梧樓(1846〜1926)を推薦した。9月1日、
三浦梧樓が在韓公使に赴任し、その37日後に、明成皇后殺害事件が起きた。
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2006060530608

>> 「閔妃暗殺の真相」を発表して日本を非難すれば良いではないか
真相を知ってるのは、三浦梧楼ら首謀者を取り調べた日本政府だけだ。

449 名前: 恵也 :2010/12/24(金) 17:13:42 ID:cugh3OiD

>>447 お前のよく批判するマイケルグリーンは「文官」ですけどw

文官の得意とする謀略だろう。
マスコミを動かしたり、検察を動かしたりするのはCIAなど謀略をやる文官。
軍隊を動かし王宮の侍衛隊を蹴散らし、射殺して王妃を殺すなんて武官の仕事。

ーーーー引用開始ーーーー
当日は、首尾よく計画通りに実行できた。唯一つの誤算は、見られた事にある。
アメリカ人侍衛隊教官のゼネラル・ダイとロシア人電気技師サバチンが見ていた。
見られていた。夜盗まがいの いやそれよりももっとひどい行為、強盗殺人どころ
の話ではない、これは戦闘行為だ。

軍隊の指揮経験がなければ行えないような戦闘行為なのだ。陸軍中将である
三浦梧楼、そして陸軍少佐(大尉ではありません。申し訳ないです)の経歴の
持ち主である岡本柳之助、これらのプロがいなければ到底行い得ない計画だ。

この三浦梧楼その人を 井上馨の後任とすることを提案し、決定したのは誰
だったのか?自ら「外交の事は素人である」と言い放つような人物に大使の
名称を与え 朝鮮に送り込んだのは誰だったのか?
http://homepage2.nifty.com/kumando/mj/mj071128.html

450 名前: no name :2010/12/24(金) 18:44:07 ID:VRddR+D1

>>448
>アンタの日本語理解力は低すぎる
>日付さえロクに見れないバカタレ!

ハーテ、このキチガイは以前は閔妃暗殺の「知らせを聞いて驚愕した」と解釈していたはずだ
自分の書いた事も記憶できないキチガイがw

大体、朝鮮が「武器を買う」程度の話で「驚愕」なんてオーバーな日本語を使うわけがない
お前は日本語を勉強しなおせ!

451 名前: no name :2010/12/24(金) 18:51:06 ID:VRddR+D1

>>445
>朝鮮の指導者としての最高の力をもってた

このキチガイは、高宗が清の遣いに土下座していた状態を「最高の力をもってた」なんて考えるのかw
ソウルにはなんで「独立門」が存在するのか勉強してこい!
あの独立門のあった場所に日清戦争前には「迎恩門」というのがあった
歴代朝鮮国王は、そこで中華からの使者に三跪九叩頭の例を強いられていた
お前はキチガイだから、そんな状態が「最高の力」と言うのかw
爆笑しちゃったよw

452 名前: no name :2010/12/24(金) 19:05:07 ID:VRddR+D1

>>445
>この時から、外交も内政も日本の都合で振り回されてしまったよ

中華が朝鮮を振り回し続けていた歴史を無視して、よくもこんなキチガイ妄想ほざけるな!バーカ!

日本が朝鮮を「振り回していた」わりには、日本は高宗のロシア公使館遷都を止められなかったし、
朝鮮のロシア接近を止められなかったわけだが
これでよく「振り回していた」などと思えるものだ

ま、何であれ「中華歴代王朝が朝鮮を振り回し続けていた」という歴史的事実も知らず、
「中華からの使者に土下座していた時期こそ最高の力を持っていた」なんて言い出すキチガイ相手じゃなw

お 前 に 朝 鮮 史 を 語 る 資 格 な ど な い !

>アンタは自慰史観の持ち主じゃないの

そういうお前には朝鮮史の基礎知識すらない
日清戦争以前に有形無形にあった「朝鮮への中華歴代王朝からの圧力」は全て無視・「なかったこと」扱いだもんな
日清戦争と下関条約第一条が無ければ、朝鮮は「中華の国に振り回し続けられていた」という世界中の常識すら無視だからな

日清戦争以前の朝鮮が「中華歴代王朝の属国」なのは世界中の常識だし、
その朝鮮が初めて中華から一人立ちしたのは下関条約第一条というのも世界中の常識なんだよ

>なんだったら自分で皇帝を自称して悦に入っておきなさい

お前がやれば?キチガイのお前が?
国語辞書より国語に詳しく、最高裁判事より法律に詳しいと思いこんでるキチガイの方が相応しいよ

453 名前: no name :2010/12/24(金) 19:18:01 ID:hSoJFOY/

>>445
>三浦公使や山県有明が禹範善を使って殺したんだよ

証拠は?
三浦と禹範善には面識すらなかったんだけど?

それに朝鮮での裁判で、朝鮮人の李会周は「全て私の一存です」と主張している
なんで「俺は悪くない!日本に騙された!」などと禹範善や李会周は主張しなかったのかな?
キチガイはバカなんだから黙ってろよ

>この朝鮮人は刀に過ぎん。
>計画し軍を動かし王宮を占領したのは日本人だ
>だから日本人が殺したんだよ。

大院君とその仲間たちが荷担していた事実は簡単に忘却、または無視か
ふざけんじゃねーよ、この知恵遅れ!

>それともアンタは刀が殺したとあなたは表現するのかな?

当たり前だ
何をほざいてんだ?
実行犯は朝鮮人、黒幕も大院君とその仲間たちで朝鮮人。
これで「日本のしわざ」などチャンチャラおかしいw

お前の引用したサイトにも、開始数行で「大院君とはかって王宮に居た閔妃を殺害」と書いてあるだろうが!w
ホント馬鹿でキチガイだよな?お前は
大院君を無視して「閔妃暗殺」など語れないのは一般常識ではないか!

454 名前: no name :2010/12/24(金) 19:32:47 ID:hSoJFOY/

>>448
>外務省のないくせに、良くそんな大口をたけるもんだ

意味不明。日本語になっていない。
「外務省の有無」と「大使館と公使館の違い」には何らの関係もない。
外務省があろうがなかろうが、大使館と公使館は歴然として違う。
大使館は重要な国、強大な国に置き、公使館は二流以下の国の扱いという違いだ。
それまた外交を少しでも調べれば理解できる常識のはずだが、キチガイには一般人の常識が全く通じない。

>どれだけ大袈裟に自分を見せたいの感心する。
>自分の小物振りがわからんのかね!

それはお前だろ?嘘つき恵也!
アフガン人は嘘つきと呼ばれるぐらいなら死を選ぶなどと他人にハッタリをかましておきながら、
自分は嘘がバレても一切責任も取らずに居座ってるくせに

「大平洋戦争が無かったらアジアはあと50年は植民地のままだった」
インド、ビルマ、マレーシア、インドネシアの識者がそう言ってるのも無視して居丈高に非難したのはどこのキチガイだよ?
お 前 だ ろ う が !

そして資料を出されると無視してダンマリ、探してくれた人に感謝すらしない
自分は他人に証拠をしつこく尋ねるくせに、自分が聞かれると「金払え!」などとほざく
お前、自分を何様だと思ってんだよ!
「金払え!」って言うなら、まずテメーからやれよ!
テメーが知らない知識を与えてくれた人には残らず金払ってから、「金払え!」とかほざけよ

455 名前: no name :2010/12/24(金) 19:57:04 ID:hSoJFOY/

>>448
>噂を書いただけだろ
>日本は戦争に負けたから、全ての機密がボロボロ出てきてバレタだけの話だ

あれ?「日本はあらゆる都合が悪い資料を隠滅した」がお前の主張だったくせにw
じゃあなんで、もっと直接的に「閔妃を殺せ」と日本が命令した証拠文書が出てこないんだよ?
中卒ごときのお前の足りない頭で勝手に妄想・補うしか方法がない時点で終わってんだよw

ロシアのカルネイェフは「大院君が黒幕」と直接的な表現をしているだろうが!
これが「噂話」に過ぎなくて、直接的な表現が一切存在しない日本に対してはあらゆる妄想とコジツケで結びつけるとか狂ってやがる

>陸奥外相が「閔妃が中心になって、ロシアから朝鮮が兵器を買おうとしてる」という情報を山縣陸軍大将に送ったので
>「驚愕し・・傍観座視することは到底堪えられない」と井上公使の渡韓と善処を薦めたもの

馬鹿すぎる
「驚愕」ってどういう時に用いる日本語か、お前解ってないだろ?

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=%E9%A9%9A%E6%84%95&stype=0&dtype=0
>きょう‐がく〔キヤウ‐〕【驚 × 愕】
>[名](スル)非常に驚くこと。驚駭(きょう がい)。「市中を―させた事件」

山縣有朋と言えば、幕末からそれなりに修羅場をくぐってきた猛者であり、
そんなつまらない事でいちいち「驚愕」するようでは幕末や戊辰戦争に生き残られるわけもない

第一、山縣はどこにも「閔妃を殺せ」などとは書いていない

それにこれが「事件3ヶ月前」なら、井上馨が日本にいるわけもないw
とっくに朝鮮公使として朝鮮に赴任しているのに、「ただちに渡韓させる」?
山縣って、キチガイ恵也の脳内では「頭のおかしい人」なのか?

456 名前: no name :2010/12/24(金) 20:03:59 ID:b1swfGgr

>>448
>真相を知ってるのは、三浦梧楼ら首謀者を取り調べた日本政府だけだ

へー、事件当時宮城にいた高宗や純宗が知らないなんて事があるんだ?w
禹範善や李周会みたいな朝鮮人が知らないなんて事があるんだw
ラッド博士みたいな朝鮮のお雇い外国人が知らないなんて事があるんだw
カルネイェフとかロシアの参謀が「噂話」としてすら聞いた事もないとか有りうるんだ?w

恵也は真性のキチガイ
精神病院に行け!

457 名前: no name :2010/12/24(金) 20:28:14 ID:b1swfGgr

>>449
>アメリカ人侍衛隊教官のゼネラル・ダイとロシア人電気技師サバチンが見ていた

その二人とも、「日本人が閔妃を殺した」などとは一言も書いてないが?
彼らが「見た」のは「警備に出動した日本軍」と「閔妃を探し回る朝鮮人」だけなんだけど?
よくまぁこんな嘘がつけるもんだ

>夜盗まがいの、いやそれよりももっとひどい行為、強盗殺人どころの話ではない、これは戦闘行為だ

これまた、「やったのは朝鮮人」であって日本軍ではない
日本軍は「警備に出動した」だけである
壬午事変の前例もある。警戒して警備に出動するのは当たり前ではないか

>軍隊の指揮経験がなければ行えないような戦闘行為なのだ。
>陸軍中将である三浦梧楼、そして陸軍少佐(大尉ではありません。申し訳ないです)の経歴の持ち主である岡本柳之助、
>これらのプロがいなければ到底行い得ない計画だ

頭おかしいんじゃねーか?コイツ?
禹範善にしろ、李周会にしろ、単なる暴徒や「素人」ではない
軍事訓練を受けた「軍人」である
別に日本の支援が全く無くても、彼らが戦う能力を持っているのは明らかである
このバカは朝鮮の「訓練隊」の存在も知らない馬鹿である

>この三浦梧楼その人を井上馨の後任とすることを提案し、決定したのは誰だったのか?

井上馨自身が推薦したとキチガイ恵也が書いてますが?
重臣たちが決定した物事に明治天皇が嫌だなどと言うわけもない
言ってしまえばそれは大日本帝国憲法の違反になってしまう

>自ら「外交の事は素人である」と言い放つような人物に大使の名称を与え朝鮮に送り込んだのは誰だったのか?

三浦が「大使」になった事実はない
キチガイ恵也は「大使」と「公使」の違いも理解できないキチガイばかり引用するな!

そして、井上馨にしろ、後の韓国統監の伊藤博文にしろ、
日本が朝鮮に送った人物は日本でも「超一流」の人材ばかりだ
決してくだらない、日本でも三流以下のドマイナーのカスを与えたのではない
そんな日本が決めた三浦公使が、「三流以下のドマイナー」だったわけもない
日本としては出来る限りの「大物」を送ったのだろうことは容易に考えられる

ホント馬鹿でキチガイのカス恵也はいい加減にしろ
日本が「現地人も入れる大学」を作ってあげた事ですら、「日本の差別の証拠」扱いするキチガイじゃ話になんねーよ

458 名前: no name :2010/12/24(金) 20:50:47 ID:xe6rJMfO

>>445
>日清戦争の前に、日本軍の奇襲攻撃を朝鮮王朝が受ける前までが朝鮮の指導者としての最高の力をもってた

嘘つかないでね?
日清戦争前の朝鮮国王は↓こんな感じ↓ですから

http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/html/history/honbun/nikkan1.html
>例えば、国王。
>コリア(新羅・ 高麗・ 李朝の歴代王朝)では、たとえ「世子」(皇太子)だったとしても
>支那皇帝の承認がなければ王位を継承する事が出来ませんでした。
>又、コリア王の地位は、支那皇帝は元より、
>朝鮮駐箚(ちゅうさつ)官(支那がコリアに派遣した駐在官で、コリアの政治・軍事全般を監督させた) よりも、「下位」でした。

>日本では一般に「大化」に始まった(実際にはもっと起源は古いのだが・・・)日本独自の元号が連綿と現代迄続いていますが、
>コリアでは支那の元号を使わなくてはなりませんでした。
>と同時に、政治・文化全般においても、支那の「国教」とも言える儒教思想を規範としなくてはなりませんでした。
>更に、朝貢制度によってコリアは支那に定期的に使節団を派遣、支那皇帝への忠誠を再確認させられると共に、
>膨大な貢ぎ物を献上しなくてはなりませんでした。

>しかし、 当時、清朝は李朝に対する「宗属関係」(宗主国と属国の関係)を主張し、
>欧米列強も李朝を「独立国」として認めず、清朝の「属国」・「属領」として認知していました。
>そんな中、日本だけが唯一、李朝を「独立国」として承認したのです。

>そんな気持ちを知ってか知らずか、李朝は相も変わらず清朝を「宗主国」として仰いだのです。
>その後、日本は朝鮮半島政策を巡って、「宗主権」を主張する清朝と対立、明治27(1894)年、遂に日清戦争へと発展したのです
>結果は 日本の圧倒的勝利に終わり、清朝は遂に李朝に対する「宗主権」を放 棄、
>明治30(1897)年、李朝は国号(国名)を「大韓帝国」、国王を「皇帝」と改称し、遂に「独立」を達成したのです。
>言い換えれば、日清戦争における日本の勝利が無ければ、李朝は「独立国」となれなかった(裏を返せば、「属国」のまま)訳で、
>コリア人はその事実を直視すべきだと思うのです。

459 名前: no name :2010/12/24(金) 21:26:38 ID:PFh2mUiw

>>外務省のないくせに、良くそんな大口をたけるもんだ。
>>どれだけ大袈裟に自分を見せたいの感心する。
>>自分の小物振りがわからんのかね!
自分の日本語の間違いを正してくれた相手に何だその言い種は?
お前が「言葉は厳正に、正しく使いましょう」とほざいたんだろうが。
何で自分に限っては間違いも勝手な造語も後出しのオレ日本語も全部フリーパスなんだよ。
「日本語でさえアップアップ」のはずのお前が教えられて逆切れとかどんだけ小物だよ。

と言うかお前は
>>太平洋戦争がなければあと50年植民地なんて、アンタが言ってることだろ。
>>アンタが日本人全体を代表してるわけでもないし、いわんや「タイやマレーシア、
>>インドネシアの政治家も言っている話だ」なんてホラ話もタイガイにしときな!
これが全部間違いだったと理解したのかよ?
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/339n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/340n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/341n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/342n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/373n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/374n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/375n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/376n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/377n
勝手に罵倒しておきながら自分の間違いに詫び一つ入れられないで
何が「アフガン人の爪の垢」「武士道や大和魂」だよ。

460 名前: no name :2010/12/24(金) 22:19:31 ID:PFh2mUiw

「これが全部間違い」と書くと引用した>>339>>377氏が全部間違いの様にも取れるな。
書き方が悪かった。申し訳ない。
正しくは「アンタが言ってることだろ」「ホラ話」が間違いだったと、理解したのかを聞いている。

461 名前: 恵也 :2010/12/24(金) 22:29:23 ID:dJ6TMLlp

>>448 外務省のないくせに、良くそんな大口をたけるもんだ。

失礼!
どうも酒のせいか助詞の使い方を間違ってて、気が付かなかった。
「外務省でもないくせに、良くそんな大口をたけるもんだ。」
「どれだけ大袈裟に自分を見せたいのか、心意気に感心するよ。」
の間違い。

ついでだから調べてみた。
大使とは外交使節の上級員のこと。
領事とは自国民の通商、保護を目的とした外交官。
公使とは大使に次ぐ外交使節員で職務は同じ。
外務省内部の順位が違うだけで、外部から見ると職務はたいして変らんよ。

462 名前: 恵也 :2010/12/24(金) 23:00:38 ID:z53eg56F

>>448 外務省のないくせに、良くそんな大口をたけるもんだ。

失礼!
どうも酒のせいか助詞の使い方を間違ってて、気が付かなかった。
「外務省関係者でもないくせに、良くそんな大口をたけるもんだ。」
「どれだけ大袈裟に自分を見せたいのか、その心意気に感心するよ。」
の間違い。

ついでだから調べてみた。
大使とは外交使節の上級員のこと。
領事とは自国民の通商、保護を目的とした外交官。
公使とは大使に次ぐ外交使節員で職務は同じ。
外務省内部の順位が違うだけで、外部から見ると職務はたいして変らんよ。

>>450 以前は閔妃暗殺の「知らせを聞いて驚愕した」と解釈していたはずだ

俺は昔からそんな解釈はしてない。
何でこんな解釈をあなたがしてるのか、不思議で仕方なかったよ。
こんなトンチンカンな解釈をするのはアンタくらいの者だろう。

>> 朝鮮が「武器を買う」程度の話で「驚愕」なんて
せっかく手に入れた属国朝鮮が、本当に武器を手に入れて自立しようとしたんだ。
それも仮想敵国のロシアからだから驚愕だろ。

今の日本でたとえたら、アメリカ属国と信じてた日本が、アメリカじゃなく仮想敵国
のロシアから最新鋭戦闘機を買って、本物の独立に歩き出したようなもの。
バカ高いアメリカ製戦闘機を買わなければ、アメリカ政府だって困るだろ。

陸奥外務大臣が重要だと判断して、陸軍大将に相談したのだから軍事関係で
ありしかも、軍事バランスに驚がく的変動を与えると陸奥が推測したもの。
だから最新鋭のロシアからの武器以外には考えられん。

463 名前: no name :2010/12/24(金) 23:07:18 ID:cXEqhbcw

>>461
>外務省内部の順位が違うだけで、外部から見ると職務はたいして変らんよ

誰も「職務が違う」なんて書いてないが?頭大丈夫?
「格が違う」って書いてんだよ

464 名前: no name :2010/12/24(金) 23:20:13 ID:cXEqhbcw

>>462
>俺は昔からそんな解釈はしてない。
>何でこんな解釈をあなたがしてるのか、不思議で仕方なかったよ。
>こんなトンチンカンな解釈をするのはアンタくらいの者だろう

へー、そうかいニワトリ頭w
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/164n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/173n

どこにそんな事が書いてあるのかねぇw
後からならなんだって言えるからねw

465 名前: no name :2010/12/24(金) 23:42:04 ID:cXEqhbcw

>>462
>せっかく手に入れた属国朝鮮が、

へー、なんて名前のいつ結ばれた条約によって朝鮮が日本の「属国」になったんだ?
バカみたいな歴史の捏造はするんじゃねーよ、ドアホウ

>本当に武器を手に入れて自立しようとしたんだ。

「自立しようとした」くせに、朝鮮の唯一の近代的な軍隊「訓練隊」は解散ですかw
バカですね〜

閔妃の訓練隊の解散命令こそが、李周会や禹範善らの直接的な決起のキッカケになったのに

>それも仮想敵国のロシアからだから驚愕だろ

バーカ!
その時点で日本は「まだ」ロシアを仮想敵国なんて思ってもない
当時、日本の世論は「日露協商論」と「日英同盟論」とに割れていました
その程度の知識もないバカが偉そうにすんな!

>バカ高いアメリカ製戦闘機を買わなければ、

うるせえよ!
さっさと「バカ高いアメリカ製戦闘機」を日本が「買わされている」証拠を出せよ!嘘つき野郎!
何度言われても懲りねークズだな、コイツは

日本がアメリカから兵器を「押しつけられてる」事実などない!
いつまでこんな論破された妄想を繰り返してんだよ!知的障害者!

466 名前: no name :2010/12/25(土) 00:30:05 ID:ZCN298Zo

>>465
ドアホウとか馬鹿とか知的障害とか・・・風情が無いよなお前。
その手の言葉が無ければ手放しで支持だったのに。
なんだっけ、ユーロファイターとかタイフーンだっけかアメリカ以外から買う自由があるんだよな、FX計画の候補で見た。
バカ高くて押し付けてるならF−22はどう説明する?日本に売ってくれねーぞ。妄想ってのは間違ってないみたいだな465さん。
http://ja.wikipedia.org/wiki/F-X_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A)

467 名前: no name :2010/12/25(土) 01:07:35 ID:7btZhbp9

F-22はステルス技術の流出を防ぐためだぞ・・・。
(空自で使ってる軍用機がすべて非ステルス機なのはご存じの通り)

あと、空自はこれまで基本的にずっと米空軍機を使ってるから、
クセとか慣れがついちゃって、
米空軍機以外は選定しにくいらしいね。

タイフーンやらって話もあったけど、
急に欧州仕様のを導入してもハードルが高いから敬遠、とか。

F-35が有力? って話もあったけど、
アレは多国で共同開発で、日本の武器輸出三原則に引っかかるから、
法改正が必要って話もあったかな。
こないだの武器輸出三原則見直し案って、このためかと思ってたんだが、
否決だったか? されちまったな。

468 名前: no name :2010/12/25(土) 02:02:30 ID:kzt/vorR

とりあえず天安沈没に関して恵也の主張だが

「米潜水艦と天安が衝突した」
根拠はゼロ。そもそも潜水カメラマン一人雇って現地に潜らせれば
一発でばれる事を隠蔽出来る筈が無い。
(念の為に言っておくと、以前にテレビ放映していたが既に現場
海域はとっくに平常に戻っていて、普通に漁船が行き来している状態だ。
半年以上前に捜索その他全部、終わっているのだから当たり前だがな)
軍事機密の塊である原潜が、北朝鮮や中国のごく近くで沈没している
にも関わらず、それを引き揚げもせずに9ヶ月も放置するなどそれこそ
「軍産複合体」がやることじゃあるまい。

「米太平洋艦隊の陰謀。オバマ大統領は知らない可能性もある」
そもそも「衝突事故」に過ぎない事で何の陰謀の必要があるのか。
全く答えられないが、たぶん恵也は「何か陰謀がある」というのが
大前提で「なぜその必要性があるのか」という事を考えないのだろうw
また在韓米軍の指揮官は陸軍大将で当然、太平洋艦隊とは指揮系統が
全く違う。
在韓米軍も無視して韓国政府にデタラメな発表をさせることが出来る
「太平洋艦隊司令部」とはどんな存在だw
しかも「オバマが知らない可能性がある」と考えているということは
韓国政府はたかがいち艦隊の司令部のいいなりな上に、米政府・大統領
の真意を確かめる事すら出来ないと思っているらしい。
恵也は韓国政府を「ガキの使い」レベルの存在だとでも思っているの
だろうな。

まあ要するに「陰謀論」が全ての先にあって、適当に思いつきで切り貼り
しているだけだから、発言が無茶苦茶になる典型だ。

469 名前: no name :2010/12/25(土) 03:04:43 ID:8oasZwXr

>>466
>>465だが正直スマン
だが、恵也はなぁ…何回も説明されているにも関わらずろくに理解せず、
ほとぼりが覚めたら話を蒸し返す野郎だからな…
いい加減、イライラしてくるんだよな…

・閔妃暗殺は実行犯も黒幕も朝鮮人と当時の歴史資料にはっきり書いてあるにも関わらず恵也は無視

・閔妃は世話になった義父を裏切り、国民を重税で苦しめ自分や一族だけ贅沢三昧の生活を送っていた悪女であるにも関わらずそれも無視

・日本の兵器はもっぱら国産兵器が高いのであって「アメリカが高い兵器を押しつけてる」なんてのは有り得ないと説明されても無視

「アメリカが高い兵器を押しつけてる」とかいう恵也の妄想は、もう六回か七回ぐらい間違いを指摘されている
それだけ批判されてもなお話を蒸し返すのであれば「キチガイ」とさ「知的障害者」と俺が書くのも少しは解るだろ?

結局この恵也ってのは、

・物事は必ず自分の都合が良い妄想ばかりを採用し
・妄想に逆らう資料などは「資料の方が間違えてる」と主張するほどの自分大好きで
・国語辞書や最高裁判事より、自分の妄想の方が正しいなどと思っていて
・「日本が悪い」と書いてある資料はなんでもフリーパス。「日本に良い面もあった」と書いてある資料はなんでも難癖つけて無価値扱い。
・以前に書いていたこととまるっきり矛盾・正反対のことすら主張する

そういう人格破綻者、精神異常者としか言いようが見つからない人間である
否、人間ですらないかも知れない

470 名前: no name :2010/12/25(土) 03:10:10 ID:GLrIQ4It

人間だろうけど、思想以前に薬飲んだ方がいいね

471 名前: no name :2010/12/25(土) 03:28:14 ID:8oasZwXr

>>467は全て同意

特に武器輸出三原則の見直しがならなかったのは残念極まる
これでまたバ菅内閣を見放すキッカケになったわけだが
元々支持してなかったけど
…と言っても俺はひところ暴れてた麻生信者でもないし自民党も支持してないがな
むしろその当時では麻生信者の暴走を批判する側にいたわけだが、
そんな自分が恵也を批判するようになると「ネトウヨ」と呼ばれるようになるとは、時の流れってなかなか面白いなと興味深い

それはともかく、日本は武器輸出三原則があったせいで国産兵器がバカみたいに高かったわけで、
どこかの知的障害者が言うように「軍事費を減らせ」ってんなら、武器輸出三原則の撤廃は必須なんだよな
国産兵器の値段が下がれば軍事費だって減らせるわけで
まぁ「フランスを目指せ」「スイスを目指せ」って言うなら今の二倍近く軍事費を増やす必要が生まれるけどw

この恵也とかいう知的障害者は「スイスを目指せ」「軍事費を減らせ」がそれぞれ矛盾している事実に気づかず、
「武器輸出三原則撤廃に反対」と言っておきながら、バカみたいに高い国産兵器を批判するというその矛盾にも気づかない真性のキチガイ
ついでに有るのか無いのかすら疑わしい「軍産複合体」を批判しておきながら、「兵器は入札すれば良い」などとほざく軍事知識ゼロのキチガイ

自分で「知識がないから具体例は語れない」とか言っておきながら、そんなヌケヌケとふざけた妄想ばかりほざく恵也には殺意すら感じる

軍事や国防は無知な素人が暇潰しで語って良い物じゃない

472 名前: 恵也 :2010/12/25(土) 08:53:04 ID:0FndGm+K

>>458 日本だけが唯一、李朝を「独立国」として承認したのです。

日本だけってところがミソだよな。
だいたい日清戦争の直前に、李朝の王様を軟禁して内閣を総入れ替えし
親日派だけにして戦争の補給物資、軍事基地を日本が使ったんだからどう
考えても日本の傀儡。

こんな外国軍が我が物顔の国を独立国なんていったら、国は全部独立国だろ。
日清戦争後に閔妃が親日派を内閣改造で追い出したが、この内閣改造から
日本指導者に憎まれ、三国干渉、武器輸入発覚で暗殺命令が山縣有明、
陸奥外務大臣の運動などから出たのだろう。

ーーーー引用開始ーーーー
閔妃殺害事件:三浦梧楼公使(1895.9就任)が、日本守備隊員・大陸浪人
・公使館警察・居留民らに王宮襲撃、閔妃殺害指示(宮内府顧問・岡本柳
之助指揮)→内外世論の非難で日本の勢力後退決定的。
三浦らは召還・拘置、しかし無罪で釈放
http://www.taekwondo-net.com/kimsnote/kimsnote11.htm

473 名前: 恵也 :2010/12/25(土) 09:31:51 ID:idlmt66Y

>>465 なんて名前のいつ結ばれた条約によって朝鮮が日本の「属国」になったんだ?

日清戦争に勝って、朝鮮には日本軍がウジャウジャいるんだよ。
これ以上の属国の保証はないだろ。
だいたい日清戦争の前に、日本軍が奇襲攻撃で朝鮮首都を占領してたんだぜ。

>> 朝鮮の唯一の近代的な軍隊「訓練隊」は解散ですかw
日本軍の軍事顧問に教育させたから、朝鮮への忠誠心に心配があったんだよ。
そのため「侍衛隊」に吸収させて近代的な軍隊にしようとしてたの。
この隊には武器が行き渡っていなくて、時間的に間に合わなかったけど・・・・

>> その時点で日本は「まだ」ロシアを仮想敵国なんて思ってもない
アンタは確かロシアが不凍港を獲得し、南下政策をしてるという思想じゃなかったの
たしかにロシアはアジアを重視し、シベリア鉄道をフランスの資本まで利用して建設
してるのをあなたは知らないのじゃないかね。
日清戦争の4年前にアジアまでのシベリア鉄道の建設を開始してます。

ーーーー引用開始ーーーー
建設はアメリカ横断鉄道同様、路線の両端から開始された。東の終点のウラジオ
ストクからはウスリー川に沿ってハバロフスクまでの鉄道、ウスリー鉄道がまず建設
された。西では1890年、ウラル川を超える橋が完成し、鉄道がヨーロッパ・ロシア
を過ぎてアジアに到達した。
(wikiより)

>> 「バカ高いアメリカ製戦闘機」を日本が「買わされている」証拠を出せよ!
日本が買う戦闘機の値段と、アメリカ政府が買う戦闘機の値段がずいぶん
違ってるのをアンタは知らないのかな。
建前では日本仕様に特別な装備をつける必要があるためだとか言ってるがね。

474 名前: no name :2010/12/25(土) 09:40:14 ID:jc+2dWE2

>>473
>日本が買う戦闘機の値段と、アメリカ政府が買う戦闘機の値段がずいぶん
>違ってるのをアンタは知らないのかな。

日本の自衛隊機が高いのは、自国で生産しているので量産効果が発揮
できないからなのだが、基礎知識も持ってない事をばらしてどうする。

475 名前: 恵也 :2010/12/25(土) 09:54:01 ID:ZZoiiSFP

>>468 軍事機密の塊である原潜が、北朝鮮や中国のごく近くで沈没している

俺の推測はそんな事じゃない。
田中宇氏の情報や他の情報を考えると、原潜が一時沈没し海底に沈んで
死者まで出たが、韓国軍やアメリカ軍の復旧作業でなんとか自力航行が出
来るように修繕ができ、逃げ出せたようだ。

>> そもそも「衝突事故」に過ぎない事で何の陰謀の必要があるのか。
日本軍が隠そうとした通州事件をみても判るように、軍の恥だからだよ。
軍事演習中に味方同士で衝突して、多数の死者を出したのなら軍幹部
の責任問題が追及されてしまう。

あなたは通州事件を隠そうとした支那派遣軍の思想をなんと理解してるのだね。
少なくとも過去の軍隊の行動を少しは調べてから、書き込むようにしなさい!

ーーーー引用開始ーーーー
その報、一度天津に伝わるや、司令部は狼狽した。私は、幕僚の首脳者が
集っている席上に呼ばれて、<この事件は、新聞にでないようにしてくれ>と
の相談を受けた。

「それは駄目だ。通州は北京に近く、各国人監視のなかに行われたこの残劇
(ママ)が、わからぬ筈はない。もう租界の無線にのって、世界中に拡まっていますヨ」

「君は、わざわざ東京の新聞班から、やってきたんじゃないか。それ位の事が出来ないのか」
http://www.geocities.jp/yu77799/tuushuu/tuushuu1.html

476 名前: no name :2010/12/25(土) 10:09:00 ID:zLGDchOa

>>475
>俺の推測はそんな事じゃない。
>田中宇氏の情報や他の情報を考えると、原潜が一時沈没し海底に沈んで
>死者まで出たが、韓国軍やアメリカ軍の復旧作業でなんとか自力航行が出
>来るように修繕ができ、逃げ出せたようだ。

本当に恥ずかしい嘘つきだなお前はw
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/1
■韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析

今までの書き込みには「沈没」としか無いだろw
なんでそんな重要な事を黙っていたんだ。
ツッコミを入れられて適当に思いつきを発言しているだけなのが
モロバレだなw
大体、一度沈没するほど浸水した潜水艦が再度航行するには当然
浮上して各部の点検その他の作業が必要になるわけだが、現場は
陸上からすら見える位置で、しかも天安の沈没事件でマスコミの注目
が集まっているのに、損傷した潜水艦が浮上したら見つからないわけ
が無いだろうがw

>軍事演習中に味方同士で衝突して、多数の死者を出したのなら軍幹部
>の責任問題が追及されてしまう。

まず演習だったら当然、潜水艦の参加は事前に韓国軍に周知されている
筈だが、その潜水艦はいったい何だ?
隠蔽が行われるのは当然、沈没の後だよな?
また今まででもスレッシャー沈没事件とか、そういう事件は何度もあったが
たかがそんな沈没事件で軍幹部の責任問題になるのが怖くて、全世界に
「北朝鮮の攻撃によるものだ」と捏造を発表する韓国政府・大統領は
いったいどこまで情けない存在なんだよw
米軍幹部の責任問題が怖くて、自国民も全世界も欺き、国連安保理に
ウソをつく事による「自分たちの責任」を韓国政府は考えもしないのか?w

477 名前: no name :2010/12/25(土) 10:57:03 ID:zLGDchOa

恵也の考えている韓国政府はどういう存在なんだろうな。

まず演習中の衝突事故に関し「米太平洋艦隊司令部(在韓米軍ですらない)」
から命じられて事故の直後から真相を隠蔽。
沈没の翌日に会見した天安艦長にもウソをつかせるほどだから、もう
政府内での意見調整すら行われず、奴隷のように無条件でハイハイと
いいなりになったとしか考えようがあるまい。
どうやら韓国政府には外交ルートとは別にハワイのホノルルにある
米太平洋艦隊司令部からの「命令」を受けるルートがあるらしい。

しかもただの衝突事故であれば軍の責任はともかく、政府の責任には
ならないが、追悼集会で涙を流して国民にウソを付き、挙げ句の果てに
「北朝鮮の潜水艇による魚雷攻撃によるもの」だと世界に向けて発表し
国連安保理にまで提訴してしまったら、韓国政府は重大な責任を負う
事になってしまうし、事実が明るみに出れば政権崩壊どころか韓国の
国際的信用はガタ落ちだ。
たかが衝突事故における米太平洋艦隊司令部(つまり外国の軍幹部)
の責任追求を回避するために、韓国政府・大統領は国家の命運まで
賭けるとはもう銀英伝一巻の名言「感涙の海で溺死してしまいそうだな」
の実例そのものと言えるだろうw
しかも演習に参加し、また捜索・救助活動に参加した人間はじめ箝口令
をしかなきゃならない人間は膨大だが、特に韓国側ではこれだけ屈辱的
な仕打ちを受けていても誰一人として真相を暴露することもなく、全員
が墓まで持って行く事を確信しているとは、韓国政府の自国民に対する
絶大な信頼にはもう言葉も無いよw

それで恵也によるとユダヤ系情報機関が目をかけてくれるかららしいが
(なぜたかが衝突事故でそんなことになるのか分からんがw)
米太平洋艦隊幹部の保身の為に国家の命運までかけるほどの「奴隷政府」
にならなきゃならんのなら、そんな連中と関わらない方がよっぽど
マシというものだろうなw

478 名前: 恵也 :2010/12/25(土) 13:25:22 ID:WMGhh/Bw

>>474 自国で生産しているので量産効果が発揮できないからなのだが

少しは知識がありそうだが、自動車の大量生産とは違って最新鋭戦闘機
の生産は量産効果の出る単位がまったく違うよ。

機体も大きいし、自動車みたいにベルトコンベアでどんどん作れるというものじゃない。
だから一機種を20機も作れば、量産効果はあると思うけどな・・・・・

日本の戦闘機はいま300機くらいのものだ。
なんかバカ高いアメリカ製戦闘機をみると、闇集団の懐に流れてる気が俺はする。

マーシャルプランでアメリカが戦争被害国に援助した時、同額をだす国の金額
から5%をアメリカのCIAへの資金に流用されてます。
戦後生まれのCIAにはアメリカ議会の議決を受けた資金がほとんどなかった為。

だから日本政府→三菱重工→CIAという闇の資金が流れてる可能性は大きい。
こういった闇の金には日本の検察や警察による、取り締りなんて不可能。

479 名前: 恵也 :2010/12/25(土) 13:40:35 ID:CR2obL3F

>>476 今までの書き込みには「沈没」としか無いだろw
>> なんでそんな重要な事を黙っていたんだ。

推理というのには時間がかかるもの。
いまだに次のニュースが出てこないという事は、なんとか自力航行が出来たのだろう

中国の原子力潜水艦が太平洋で故障して、無理やりにでも航行して中国に
帰ったこともあるだろ。それと同じようにして港まで帰ったんだろう。
原子力潜水艦も歴史を見ると、いろんなところで故障したり死者を出してます。

日本の石油タンカーにぶつけたこともあったしね。
愛媛の練習船にもぶつけて沈めたこともあるし・・・・

480 名前: no name :2010/12/25(土) 13:52:59 ID:zLGDchOa

>いまだに次のニュースが出てこないという事は、なんとか自力航行が出来たのだろう。

ただ単に全部お前の妄想だったというだけだろうがw
だいたい原潜が一度沈没するほど損傷したのを浮上もさせずに
航海させたら、また沈没する危険性があるが、そんなアホな事を
誰がするんだw
原子炉が損傷して放射性廃棄物をばらまかれたら、韓国は致命的な
被害を受けるのが確実なのに、米太平洋艦隊司令部の責任逃れの為
に李明博政権はそんなことを認めるたとお前は推測しているのか?
いったいどこまで韓国を侮辱してるんだよw

>中国の原子力潜水艦が太平洋で故障して、無理やりにでも航行して中国に
>帰ったこともあるだろ。それと同じようにして港まで帰ったんだろう。

お前がただの故障と沈没事故の区別が付かないドアホだという事は
良く分かったよw
しかもその場合でも寄港した港は分かっている(姜哥荘基地)だが
あからさまに目立つ艦橋部分が損傷した潜水艦が寄港すれば大勢に
目撃されるが(ちなみに極東に沈没するほど損傷した米潜水艦の修理
が可能な設備は現在、横須賀にしかない)、続報が一切無いということ
は全くのデタラメだってことだ。

481 名前: no name :2010/12/25(土) 15:38:25 ID:M0ABEsk3

あれ?
「日清戦争前の朝鮮国王が最高に力を持ってた」とかいうお前の妄言には一切謝罪も弁明もなし?
よくこんな知識しかない奴が朝鮮史を語るよな〜
厚顔無恥ってお前の為にある言葉だな

482 名前: 恵也 :2010/12/25(土) 16:53:34 ID:zuSvv9aK

>>476 損傷した潜水艦が浮上したら見つからないわけが無いだろうがw

あなたは海のことをまったく知らないのじゃないかね。
海は広いんだよ。
常に監視してる相手がいなければ、まず見つからないのが普通。

>>477 沈没の翌日に会見した天安艦長にもウソをつかせるほどだから

嘘はついてないでしょう。
天安艦長にも、何がどうなったのかさえ判らないうちに海に投げ出されただけだ。
夜の9時半ごろなら、月明かりでしょう。あなただったら状況が判ると思うかな。

ーーーー引用開始ーーーー
「(衝撃で)艦長室の机の下にめりこんだし、ドアが開かずに外で部下たちが
つちで門を壊して入ってきたので救われた。船の上に上ってみたら船が半破
して後尾が見えなかった」と述べた。チェ艦長は何回も「船が1秒で沈んだ」
と述べた。

家族たちは「船がどうして1秒で沈むのか」と声を上げるとチェ艦長は「表現を
間違えた」と謝った。

チェ艦長は事故原因に対する質問に「衝突時、私の体が50センチほど飛
びあがってから落ちた」とし「内部衝撃によるか外部衝撃によるかは調査して
みないとわからない」と答えた。爆発後、火薬のにおいがしたというのは事実
かという問いには「火薬のにおいではなくて油のにおいがしたが、これは爆発
によって油類タンクから出たようだ」と説明した。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=127630

国防部が目撃者と主張していた白翎島哨兵まで「見なかった」と証言したこと
で、事実の裏付けの無いシミュレーションCGでしかなかったことになる。
不名誉なことだが、社説で「北朝鮮の犯行」と一斉に声を挙げた日本のマス
コミも、SFもどきのCGに上手く乗せられたということになる。
http://www.asyura2.com/10/senkyo89/msg/688.html

483 名前: no name :2010/12/25(土) 16:57:02 ID:M0ABEsk3

そもそも「朝鮮」って名前自体、コリアンが決めたわけじゃなくて明の皇帝に名づけてもらったんだしな
「コリアンどもはろくに充分な貢ぎ物をよこさない割りにお返しばかり過大に要求する乞食民族だ」
という差別的な意味も含まれてるみたいだね

これで「朝鮮国王は最高に力を持ってた」とは呆れ返るしかないわ

484 名前: no name :2010/12/25(土) 17:03:11 ID:M0ABEsk3

「日清戦争前の新羅、高麗、朝鮮は中国歴代王朝の属国だった」という歴史的事実も無視して、
「朝鮮は日本の属国」かよw
頭おかしいよな
下関条約第一条が読めんのか

485 名前: unfaityattids :2010/12/25(土) 17:08:01 ID:ffxmtU1m

Yeah. And that窶冱 how I found it.

http://www.box.net/shared/zo41quc0z6
http://www.box.net/shared/z335yk38nz http://www.box.net/shared/idjz8enaqs http://www.box.net/shared/380rd2tipr http://myhiddenporn.com/member.php?u=28949 http://www.box.net/shared/oec52f3dpq http://www.box.net/shared/ge4lqtaf3h http://www.box.net/shared/lfohr7kiil http://www.box.net/shared/fl4c5o5afx http://www.thecrescentorder.com/forums/member.php?u=45949 http://www.box.net/shared/0247rq85y0 http://www.box.net/shared/9nnnfc67fi http://www.box.net/shared/i8mhyxffyf http://www.nayapatrika.com/nayabichar/member.php?u=21308 http://www.box.net/shared/ek8xtxvnym http://www.box.net/shared/o0i38ysmi6 http://www.box.net/shared/i8rhj81imh http://www.box.net/shared/01mzhurock http://jippii-help.be/forum/member.php?u=1975 http://www.box.net/shared/6zciv595o9 http://www.box.net/shared/qoxbe0utd5 http://pcpdigital.com/forums/member.php?u=18758 http://www.box.net/shared/xgbgpcl003 http://www.box.net/shared/tgju5s20gl http://www.xbox360games.net/forum/member.php?u=2903 http://www.box.net/shared/a12ve6ui9k http://www.box.net/shared/2f5ivubpxk http://www.box.net/shared/epxgomsrf3 http://www.box.net/shared/0ubhi8soxy http://regnum.gamigo.fr/forum/member.php?u=6245 http://www.westduluth.org/forum/member.php?u=20345 http://www.box.net/shared/jrv25c0ndq http://al3wazem.com/vb/member.php?u=1282 http://elvergueromexicano.com/forum/member.php?u=13302 http://dichvubacsigiadinh.com/dien-dan/forum/member.php?u=2061 http://www.box.net/shared/k7k3xnqkru http://www.cruisetester.com/forum/member.php?u=14432 http://www.box.net/shared/kt129bx0uj http://www.box.net/shared/99bthczd3h http://www.box.net/shared/qsfler257v http://www.box.net/shared/7z7qm0xr2k
Just an hour, right?Yep, just an hour.

486 名前: no name :2010/12/25(土) 17:10:00 ID:zLGDchOa

>あなたは海のことをまったく知らないのじゃないかね。
>海は広いんだよ。
>常に監視してる相手がいなければ、まず見つからないのが普通。

お前がこのニュースについて何も知らない事が分かったw
田中宇が沈没箇所と言ってるのはペンニョン島から肉眼で見える位置だw

>嘘はついてないでしょう。
>天安艦長にも、何がどうなったのかさえ判らないうちに海に投げ出されただけだ。
>夜の9時半ごろなら、月明かりでしょう。あなただったら状況が判ると思うかな。

つまりこの発言は全くのデタラメだった事を認めるのだなw

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/1
■韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析
>「天安」は原潜を相手に戦闘演習を行っていたが、いくらなんでもぶつかって来るとは
>思わずにいたため、待避が出来なかったんだろう。
>だからこの沈没した原潜を見れば、強度的に弱い司令塔付近が損傷してるはずだ。

恵也の主張の根本部分がデタラメだとハッキリしたねw

487 名前: 恵也 :2010/12/25(土) 18:23:32 ID:55xnJc1g

>>480 潜水艦が寄港すれば大勢に目撃される

いや、潜水艦の寄航するような港は軍事基地で一般人はあまり大勢が
目撃できるような場所にはありません。

俺は横須賀の側に住んでたこともあるけど、原子力潜水艦なんてまったく
見かけたことがない。一般人は近づけないようになってる。
軍事基地はあなたが考えるほどルーズじゃないよ。

だいたい夜の9時半頃に、哨戒艦が来るのを待ち伏せして魚雷を発射
するものかな。来るか来ないか判らない演習中の艦なのに。

スピードだって哨戒艦の方がはるかに上でしょう。
計画的に行うにしても北朝鮮の小型潜水艦の能力を超えてるよ。
それも一発必中だろ、失敗した実績が沢山あって命中したのなら判るけどな。

俺の推測の1200トンの哨戒艦に、6000トンを超える原潜が胴体にぶつかった
と考えれば、簡単に沈没する。

ーーーー引用開始ーーーー
説明会には天安艦・艦長チェ・ウォンイル中領(中佐、コマンダーに相当)が代表
で出て、事故当時の状況を失踪者家族300人余りの前で1時間ほど説明した。

事故原因に対する家族らの質問に、チェ中領が「爆発後、1秒のうちに船が真っ
二つになって直角に傾いたし、あっという間に沈んだ」
http://specificasia2.blog12.fc2.com/blog-entry-3412.html
http://cybervisionz.jugem.jp/?eid=154

488 名前: no name :2010/12/25(土) 18:34:28 ID:zLGDchOa

>いや、潜水艦の寄航するような港は軍事基地で一般人はあまり大勢が
>目撃できるような場所にはありません。

全くの嘘っぱちだなw
「世界の艦船」とかでも普通に横須賀などに寄港した米潜水艦の写真は
普通に載っているし、そもそも民間の反基地運動家でも原潜の寄港は常時
監視していて報告してるw
潜水艦だろうと寄港時は当然、浮上して入港するので外からでも
一目瞭然なんだな。
お前のような嘘つきのデタラメが通用するとでも思っているのかw

>だいたい夜の9時半頃に、哨戒艦が来るのを待ち伏せして魚雷を発射
>するものかな。来るか来ないか判らない演習中の艦なのに。

あの海域では過去何度も南北の戦闘が行われているし、待ち伏せして
いたとしても何の不思議もない。

>スピードだって哨戒艦の方がはるかに上でしょう。
>>計画的に行うにしても北朝鮮の小型潜水艦の能力を超えてるよ。

第二次大戦でも最大でせいぜい水中で8ノット程度しか出ない潜水艦が
30ノット以上出る水上艦を無数に撃沈しているが、相変わらず基礎知識
のカケラも無いのだな。

>俺の推測の1200トンの哨戒艦に、6000トンを超える原潜が胴体にぶつかった
>と考えれば、簡単に沈没する。

それこそ魚雷が命中すれば簡単に沈没するだろw
お前の妄想の
「米太平洋艦隊のいいなりになって全世界にウソを発表する韓国政府」
よりも遙かに現実的だw

489 名前: no name :2010/12/25(土) 18:39:57 ID:YV5wQSxo

>>472
>日本だけってところがミソだよな。

あっそう。
じゃあ日本も諸外国を見習って、朝鮮を「属国」として差別して見くびってやれば良かったのかw
そう言えば「ジンギスカンを見習え!」がお前の理想だったっけ?
ジンギスカンを見習って、朝鮮人なんか皆殺しにしておけば良かったんだろ?
そう考えるお前相手なら、日本が朝鮮を「対等の国家」として扱ったなんてのは唾棄すべき馬鹿馬鹿しい行為となるわけかw

それと、「日清戦争前の朝鮮国王は最大の権力があった」とか言ったお前の妄想については何ら反論ないのかよ?
明らかに嘘だったんだから「アフガン人の爪の垢」を飲めば?

>だいたい日清戦争の直前に、李朝の王様を軟禁して内閣を総入れ替えし

そんな事、壬午事変や庚申事変の時に清王朝もやってるじゃねーか
なのに、なんでこれについては無視して「朝鮮国王は最大の権力を持ってた」とか嘘をつくんだ?

>親日派だけにして戦争の補給物資、軍事基地を日本が使ったんだからどう考えても日本の傀儡。

馬鹿馬鹿しいにも程がある
日本軍は朝鮮から軍需物資の補給など受けていない
日本軍が朝鮮から軍需物資の補給を「受けていた」とする証拠を出せよ、この嘘つき

それに朝鮮国内に軍事基地を置いた事実もない
朝鮮の「どこ」に「何て名前」の軍事基地を置いたというのか、証拠を出せ

>こんな外国軍が我が物顔の国を独立国なんていったら、国は全部独立国だろ。

へー?あまりの愚かしさに笑っちゃうよ
じゃあ、外国人が我が物顔で跋扈していた清王朝は、独立国じゃなかったんだ?

>日清戦争後に閔妃が親日派を内閣改造で追い出したが、

「内閣改造」?
ふざけんなよ、クーデターだろ?
「クーデターを起こすような奴は評価しない」のがお前の持論だったくせに、クーデター大好きの悪女は評価するのか

>この内閣改造から日本指導者に憎まれ、三国干渉、武器輸入発覚で暗殺命令が山縣有明、陸奥外務大臣の運動などから出たのだろう。

嘘だね
陸奥外務大臣は「朝鮮などいらぬ」が持論の人物だった
陸奥が朝鮮を植民地化するのに努力するはずもない
お前は陸奥の「蹇蹇録―日清戦争外交秘録 (岩波文庫)」も読まずに、よく妄想ばかり語れるな!

490 名前: no name :2010/12/25(土) 18:44:46 ID:zLGDchOa

>>472
>こんな外国軍が我が物顔の国を独立国なんていったら、国は全部独立国だろ。

この理屈だと今の韓国は独立国じゃないなw
何しろ米太平洋艦隊司令部の責任逃れの為に、大統領は国民の前で涙を
流してウソをつき、北朝鮮の魚雷攻撃だという根も葉もないウソを発表し
国連安保理に訴えるような真似をするほど、いいなりなんだからまさに
「外国軍が我が物顔」そのものだ。

491 名前: no name :2010/12/25(土) 18:45:52 ID:YV5wQSxo

>>472
>内外世論の非難で日本の勢力後退決定的。

嘘だね
どこの国がどういう「非難」をしたのか、証拠を出せよ。嘘つきのクズが

当時の国際社会が、自分たちの行動は棚上げして日本だけを非難するはずもない
具体的な「非難」の内容が書いてない以上(嘘だから書けないのだろう)、こんなの何ら信憑性は無い
むしろ日本の行動に共感的だったのが外国の反応だ

http://blogs.yahoo.co.jp/jol2007yami/33094045.html
>王妃暗殺の下手人は日本兵だという説については、
>三浦将軍(公使)が暗殺計画に荷担し、一部の日本人壮士たちが韓国兵を援助したことは、どうも事実のようだ。
>しかしこの王妃は、頭はよかったが朝鮮の玉座にとってすら恥となるほど最も残酷な人物の一人で、
>何年も国王の父、大院君と政争を続けており、この間両派閥の殺し合いはまるで毎年の挨拶交換のように行われてきたものだ。
ジョージ・トランブル・ラッド博士

492 名前: no name :2010/12/25(土) 19:03:25 ID:YV5wQSxo

>>473
お前、>>465の質問が読める?日本語が理解できてます?

>なんて名前のいつ結ばれた条約によって朝鮮が日本の「属国」になったんだ?

「なんて名前」の「いつ結ばれた条約によって」って書いてあるだろうが
だったら「○○という名前の」「何年何月何日に結ばれた条約によって」とちゃんと答えを書けよ!
お前の妄想ばかりだろうが

>日清戦争に勝って、朝鮮には日本軍がウジャウジャいるんだよ。

日清戦争が終わってから二年間、ずっと日本軍は朝鮮に駐屯していたのかw
じゃあ、その証拠を出したまえ

>これ以上の属国の保証はないだろ。
>だいたい日清戦争の前に、日本軍が奇襲攻撃で朝鮮首都を占領してたんだぜ。

じゃあ、壬午事変や庚申事変の後、占領した清国はどうなる?
明らかに「清の属国」だったにも関わらず、「朝鮮国王は最高の権力を持っていた」???
呆れて開いた口が塞がらない

>日本軍の軍事顧問に教育させたから、朝鮮への忠誠心に心配があったんだよ。

「朝鮮への忠誠心」?
オイオイ、あんまり馬鹿にすんなよ
李周会は死刑になった時に「朝鮮万歳、日本万歳。日朝の永遠なる友好を信じて」と叫んで死んだ愛国者だぞ?
閔妃が求めたのは「朝鮮の未来」じゃなくて「自分と一族の贅沢・立身出世」だけだろうが!
閔妃が訓練隊に要求したのは「朝鮮への忠誠」じゃなくて、「自分への忠誠」だろ?
あんまりふざけた歴史の捏造をするんじゃねーよ

>そのため「侍衛隊」に吸収させて近代的な軍隊にしようとしてたの。
>この隊には武器が行き渡っていなくて、時間的に間に合わなかったけど・・・・

やっぱり、お前にしろ、閔妃にしろ、「近代的な軍隊」というのが解ってないじゃねーか
近代的な軍隊ってのは「個人の私物」じゃないんだよ
お前は「用心棒」と「軍隊」の違いすら理解していない!

493 名前: no name :2010/12/25(土) 19:05:49 ID:YV5wQSxo

>>473
>アンタは確かロシアが不凍港を獲得し、南下政策をしてるという思想じゃなかったの

そうだけど、だから何だよ?
1897年時点の段階では、伊藤博文ら「日露協商」を主張する立場の者もたくさんいたぞ?
ロシアと条約を結べば平和共存出来るなんて思想、「甘すぎる」としか俺は思わんが、少なからず日露協商派は居たんだ
国民一丸となって「ロシアを仮想敵と思っていた」のなら、そもそも日露協商なんて発想が出てくるはずもない!

>たしかにロシアはアジアを重視し、シベリア鉄道をフランスの資本まで利用して建設してるのをあなたは知らないのじゃないかね。

馬鹿かおまえ?
何らの関係も無いだろ
「1897年段階で、日本がロシアを仮想敵に思っていたか否か」がここでの唯一の争点だろ?
「日露協商派」が少なからず存在していた以上、必ずしも「仮想敵」などとは思っていなかったと証明が為されてるだろ
日本がロシアを確実に「仮想敵」と考えるようになったのは、1902年の日英同盟締結から
つまり、国内の日露協商派が確実に敗北してからだろうが

>日清戦争の4年前にアジアまでのシベリア鉄道の建設を開始してます。

で?
日本が1897年時点で「ロシアを仮想敵と思っていた」証拠は?
「思っていた人もいた」じゃ証拠にはならんぞ?
「日露協商派」だっていたんだから

>日本が買う戦闘機の値段と、アメリカ政府が買う戦闘機の値段がずいぶん違ってるのをアンタは知らないのかな。
>建前では日本仕様に特別な装備をつける必要があるためだとか言ってるがね。

それの何が「アメリカに買わされている証拠」だよw
頭の悪い野郎だなw

494 名前: no name :2010/12/25(土) 19:13:31 ID:YV5wQSxo

>>478
>少しは知識がありそうだが、自動車の大量生産とは違って最新鋭戦闘機の生産は量産効果の出る単位がまったく違うよ。

「侵略されたら抵抗できる程度の軍備の具体例」をすら語れなかった軍事音痴のテメーが言うなwww
何のギャグだよw

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/445n
>具体的な戦力は、それこそ専門家任せだよ
>俺に知識があるのなら書いてもいいけど残念ながらその知識が無い
>知識も無いのに知ったかぶりなんて出来ないよ

こう書いたくせに、恥ずかしすぎる知ったか野郎だな

>機体も大きいし、自動車みたいにベルトコンベアでどんどん作れるというものじゃない。
>だから一機種を20機も作れば、量産効果はあると思うけどな・・・・・

「思う」!?
「思う」ですか!
自分の理想とする「具体的な軍備」も語れなかった軍事音痴・無知野郎が、「思う」と来ましたかw

確 実 に ド 素 人 の 妄 想 な ん だ か ら 間 違  え て る の は 明 ら か だ ろ う に

>なんかバカ高いアメリカ製戦闘機をみると、闇集団の懐に流れてる気が俺はする。

「気がする」と来ましたか!w
確 実 に ド 素 人 の 妄 想 な ん だ か ら(以下略

>だから日本政府→三菱重工→CIAという闇の資金が流れてる可能性は大きい。

「可能性は大きい」と今度は来ましたかw
確 実 に(以下略

なんだよ、これはよー
全部軍事音痴の貴様の妄想じゃんかよ!

いい加減にしろ!軍事音痴!

495 名前: 恵也 :2010/12/25(土) 19:21:39 ID:4ZtG77U+

ーーーー引用開始ーーーー
原潜沈没騒ぎのもとは韓国のKBSテレビが、哨戒艦「天安」が沈没した場所
に近い海域で 米軍ヘリコプターが米兵の遺体を運び去る映像などを流したと
される点と、海底を捜索した韓国軍の潜水特殊部隊の隊員の声として、

「“天安”とは別のものが沈んでいた。潜水艦らしい」という話を紹介したとされ
る点です。(この報道が 誤報かデマか正しいがもみ消されたのか.. は 定かでは
ありませんが、、)

これが意図的に流された“デマ”だとしたら、KBSが意図的にデマを流したという
ご判断でしょうか?

KBSの映像が入手できないのでなんともいえませんが「軍ヘリコプターが米兵の
遺体を運び去る映像」とされたものは どこからかもってきたものなのでしょうか?

「“天安”とは別のものが沈んでいた。潜水艦らしい」という 海底を捜索した韓
国軍の潜水特殊部隊の隊員の声は ねつ造というご判断ですか?

私は、なにかがあったらしいが 実態は闇の中だ というのが現段階での認識です。
その中でも 米原潜コロンブスやコロンビアのセンは限りなく薄くなった というのが
普通にわかることでしょう。
http://cybervisionz.jugem.jp/?eid=154

496 名前: no name :2010/12/25(土) 19:26:58 ID:zLGDchOa

そもそも>>1で恵也は韓国の演習に対して北朝鮮が延坪島を砲撃した事
にも必然性があると言ってるわけだろ。
だったら同じく「北の主張する領海内」で行動していた天安を北朝鮮が
攻撃するのは何もおかしくない。
射撃演習に対し民間人まで巻き込んで砲撃する北朝鮮が「自分たちの領海内」
で行動している韓国海軍の船を攻撃するのは何ら不自然ではなかろう。

497 名前: no name :2010/12/25(土) 19:50:01 ID:M0ABEsk3

恵也さあ、お前自分の知識はどの程度だと自分で考えてるの?
全知全能で俺は何でも知っているとかおもってんのか

498 名前: 恵也 :2010/12/25(土) 20:04:01 ID:Yw2tMaqG

>>488 30ノット以上出る水上艦を無数に撃沈しているが

これは輸送船など、来るコースがわかってての待ち伏せだろう。
米韓の軍事演習という演習場で待ち伏せして、しかも夜の9時半ころの
月明かりで魚雷を小型潜水艦が1発で仕留めれるかね。
味方の船かも知れんでしょうに、暗い月明かりで識別できるのか?

戦争中ならともかく、この時期になんで待ち伏せして魚雷発射をするのか?
200kg〜300kgの火薬ならドラム缶1本くらいの量があり、しかも艦底から
3mくらい離れた場所で爆発させた魚雷だという。

そんな特殊な大型の魚雷を北朝鮮が常備してるのかね。
普通の魚雷は水面すれすれで船体に直撃させ、そのショックで爆発するものだろう。
それが水面から8mくらいのところを走って、真下で爆発させ泡で真っ二つなんて
どう考えても怪しい。

俺が天安艦を確実に撃沈させようと狙ったら、3発くらいは魚雷を発射するよ。
それとも誘導式の新型魚雷だったのかい?
そんな難しい潜水艦に使う魚雷を作る余裕は、今の北朝鮮にはないでしょう。

>> 米潜水艦の写真は普通に載っているし、
これらの写真はプロのカメラマンが、米軍から許可を取って基地に入って
写真を撮ってるのじゃないの。
米軍の横須賀基地に入ったことがあるけど、港が見えるところまで行くのだって
厳しい検問を、基地の入り口で俺は受けてたけどね。
基地の中でいったん停止をしないで、トラックを走らせたからとMPに捕まったこともある。

>> それこそ魚雷が命中すれば簡単に沈没するだろw
それは直撃した時で、バブルジェットなんて泡で沈没するかな、やっぱり怪しい!

499 名前: no name :2010/12/25(土) 20:14:56 ID:zLGDchOa

>これは輸送船など、来るコースがわかってての待ち伏せだろう。

お前はホントにバカで無知だなw
30ノット以上出せる大型艦でも戦艦金剛とか空母ワスプ、大鳳、アークロイヤル
などなど(こんなのはホンの一部だ)枢軸・連合問わず多数の艦艇が
潜水艦に撃沈されたのは戦史を少しでもかじった人間には常識だw

>戦争中ならともかく、この時期になんで待ち伏せして魚雷発射をするのか?

あの海域では過去何度も南北が交戦しているし、以前には天安も北朝鮮
の哨戒艇を撃沈した戦闘に参加したこともある。
何の不自然も無いわw

>普通の魚雷は水面すれすれで船体に直撃させ、そのショックで爆発するものだろう。
>それが水面から8mくらいのところを走って、真下で爆発させ泡で真っ二つなんて
>どう考えても怪しい。

>それは直撃した時で、バブルジェットなんて泡で沈没するかな、やっぱり怪しい!

ホントにバカだなお前は!w
磁気信管を使って敵艦の船底通過時に爆発させ、バブルジェットで船体
を破壊するのは第二次大戦時には確率した技術だ!
70年前から普通に使われている、ありふれた技術だこの低能野郎w

>それとも誘導式の新型魚雷だったのかい?
>そんな難しい潜水艦に使う魚雷を作る余裕は、今の北朝鮮にはないでしょう。

誘導魚雷は磁気信管同様に第二次大戦時から存在してる代物だ!
お前が救いようのない無知なのは良く分かったから、せめて「恥」という
言葉を学んでくれよ。

>米軍の横須賀基地に入ったことがあるけど、港が見えるところまで行くのだって
>厳しい検問を、基地の入り口で俺は受けてたけどね。

いい加減見苦しいな。横須賀港近辺は東京湾の入り口近くであり
世界でも有数の海上混雑地帯だぜ。
そこに艦橋の壊れた潜水艦が入ってきたら100%目撃されるわw

500 名前: no name :2010/12/25(土) 20:45:42 ID:zLGDchOa

そもそも何でバブルジェットで船底から爆破した方が有効なのかと
言えば、船は外洋で波に耐えて行動する関係上、横からの力には強く
造られるが船底から突き上げるという、普通の航海中にはあり得ない
力に対処出来るような構造になっていないからだ。
(もしそこまで対処しようとすれば船体の重量が大幅に増してしまい
建造費も増大するので実用的ではない)
だから船底で爆発させることで、船の構造上の弱点を突くという攻撃方
が開発されたんだ。
恵也も馬鹿げた妄想垂れ流してないで、少しぐらい勉強してから発言しろ。

501 名前: no name :2010/12/25(土) 21:07:11 ID:YV5wQSxo

大体2100万円も西松建設から収賄を受けた小沢が『無罪』とか言い張ってる時点でお里が知れる

502 名前: no name :2010/12/25(土) 21:18:42 ID:YV5wQSxo

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/39n
>少なくとも日本は、侵攻されたら抵抗できるだけの軍事力で十分

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/61n
>自分らの利権と、自分らの存在理由、軍事費の増額要求のためにあらゆるものを集めて解説し、国民に訴える書類に過ぎん
>あなたは防衛白書という、軍事費増強集団の書類を信じすぎだよ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/67n
>日本の国内で中国軍と戦うつもりかな

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/267n
>こんな兵器なんて、入札で外国から買ったらいいと思うけどね
>なんで国産の必要があるのか、意味がわからん
>利権業者の屁理屈に、丸め込まれてるのだろうな

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/341n
>領海は海上保安庁が守るのだし、海岸線は警察が守るの

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/371n
>身元不明な不審者が日本国内にいたら、確かめ治安を守るのが警察の義務だ
>戦力で相手にならなければ機動隊を呼んだりそれでも足らなければ、自衛隊の出動を要請するもの

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/375n
>敵が突然上陸したら、どこの国だって最初動くのは警察だろ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/398n
>あなたも必死だね、そんなに俺の理想的日本の軍備を聞きたいのかな
>むしろ海軍力・空軍力で上のロシアやアメリカの侵略ならありえる思う
>その時に抵抗できる軍備としたら、海上や空からの敵兵の上陸を阻止するためのものであり、上陸後の長期にわたる抵抗戦力だ
>その戦力とは沖縄戦での旧軍隊みたいに華々しく戦って自決するような戦争をするためのものじゃないよ
>長期戦だ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/416n
>阻止できなくて上陸されたら、その時点で考えればいいことだ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/445n
>具体的な戦力は、それこそ専門家任せだよ
>俺に知識があるのなら書いてもいいけど残念ながらその知識が無い
>知識も無いのに知ったかぶりなんて出来ないよ

503 名前: no name :2010/12/25(土) 22:30:28 ID:CHZh1JuB

>>445
>名前の上で対等になっただけで、実態は王様の時の方が実態はある
>日清戦争の前に、日本軍の奇襲攻撃を朝鮮王朝が受ける前までが朝鮮の指導者としての最高の力をもってた

いつになったら、この嘘つきは自分の間違いを認めるんだ?
あまりに朝鮮史の常識すら知らないとんでもない妄言だろ、これは
ほんの少しでも朝鮮史を勉強したら、まずこんなキチガイ的な妄想なんて書けるはずもない
つまりお前は、朝鮮史の教科書の一冊すら読まずに朝鮮史を語る厚顔無恥
嘘つきだって事じゃん

嘘つきはアフガン人ならどうすんだったんだよ?
日本人には武士道や大和魂があるはずだったよな?
お前は日本人じゃないから武士道も大和魂も無いのかよ?

>>214
>アフガン人は人に臆病、ウソツキと呼ばれるくらいなら死を選ぶという。
>アンタにはアフガン人の爪の垢でも飲ませたいよ。
>日本人なら武士道や大和魂の欠けらでも欲しいが・・・・・

自衛隊に(制度としてあるのに)体験入隊すらやらなかったくせに「チャンスがあったならやってみたい」とか口先だけご立派なお前は、
アフガン人基準なら間違いなく「臆病者」だよ
自分は自衛隊と在日米軍が作った平和な安全地帯に住んでいながら、自衛隊と在日米軍を批判するなど「忘恩」も良いトコだ
そしてアメリカを散々批判しておきながら、自分はアフガンやイラク人を助けようとしないなんて「卑怯」じゃないのかよ?

アフガン人基準なら「死んで詫びる」はずだろうが
他人様に暗に「死ね」と言っておきながら、なんでお前は死なないんだ?
これだけお前の卑怯卑劣な姿と、お前の嘘つきな姿が他人様にバレてしまった以上、死ぬのはお前だろうが

504 名前: no name :2010/12/25(土) 22:35:26 ID:Kes54w86

スレとしては>>12でもう終わってるな
恵也は>>12に反論できてないものな

505 名前: 恵也 :2010/12/25(土) 22:42:51 ID:KCKnLeUR

>>493 日本が1897年時点で「ロシアを仮想敵と思っていた」証拠は?

1895年4月の三国干渉が大きかったんじゃないかね。
せっかく日清戦争と外交交渉で手に入れた遼東半島を、ロシアやドイツ、フランス
に脅されて返したんだからね。

それでも清国の国家財政の3倍を賠償金としてとったのだから、チョッと酷すぎる。
おかげさんで清という国家が滅びてしまったんだからな。

>>494 全部軍事音痴の貴様の妄想じゃんかよ!

アンタだって「軍事音痴の貴様の妄想」じゃないの。
ドングリの背比べをするんじゃないよ。

>>496 必然性があると言ってるわけだろ。

全ての現実には必然性がある。
北の砲撃にも彼等なりのあるし、韓国の反撃にも彼等なりの必然性がある。
まあ俺がそれをどれだけ理解してるかとなると、セイゼイ30%だろ。

北朝鮮が自分の領海だとして島を攻撃するにしても、それだけでは必然性が不足。
他に俺が知らない別の、何かのものがあったと俺は思ってる。

>>497 全知全能で俺は何でも知っているとかおもってんのか

そんな傲慢な考えはないよ。
俺の友人には、20年ほど前にヒマラヤに登った方や、アフリカを縦断しようとした方
40年前に中東で石油タンクの溶接をし爆撃された方など、凄い実績を持った方がいる。

彼等に共通してるのは実行力と忍耐力、思考力があることだ。
俺は全知全能どころか、実行力も忍耐力も彼らの足元にも及んでないと思ってる。

506 名前: no name :2010/12/25(土) 23:10:49 ID:Kes54w86

>>505
>1895年4月の三国干渉が大きかったんじゃないかね

じゃあなんで日本国内に「日露協商派」がいたんだ?
国内に伊藤博文ら「日露協商派」がいた事実に何らの反論にもなってないぞ

>それでも清国の国家財政の3倍を賠償金としてとったのだから、チョッと酷すぎる

バかだなw
そんな事実無いから証拠出せよ
「日本の国家予算の三倍」という話なら知ってるがね

朝鮮や清国には、近代的な意味での「国家予算」なんて概念はない!
そんな事は、1907年に朝鮮の財政監督になった目賀田種太郎が驚きながら書いている

>おかげさんで清という国家が滅びてしまったんだからな

全く関係がない!
嘘をつくなよ!人格破綻者!

清王朝は第一次大戦の頃まで生き残っていた
日清戦争後、20年ぐらい生き延びていたにも関わらず、「日清戦争の賠償金で国が滅んだ」?

バカだとは理解していたが、まさかここまでとは

507 名前: no name :2010/12/25(土) 23:16:07 ID:Kes54w86

>>505
>アンタだって「軍事音痴の貴様の妄想」じゃないの
>ドングリの背比べをするんじゃないよ

お 前 よ り は マ シ だ
少なくとも、「侵略されたら抵抗できる程度の軍備」の具体例も語れなかったくせに>>42を批判したお前よりはマシだw

お前、自分をどれぐらいの知的レベルだと思ってんだよ?
バカなんだよ?バ・カ!

自分の主張の具体例も語れないお前なんぞとはみんなレベルが違うしね

508 名前: 恵也 :2010/12/25(土) 23:17:00 ID:OYWuZncX

>>499 誘導魚雷は磁気信管同様に第二次大戦時から存在してる代物だ!

そんな魚雷が実戦で使われてるのなら、人間魚雷なんて必要ないだろ。
何で若い兵隊を訓練して、あんな人間魚雷を作りアメリカが恐がったのだね。
どうもあなたの知識は怪しすぎる。

>> 船底通過時に爆発させ、バブルジェットで船体を破壊するのは第二次
>> 大戦時には確率した技術だ!

そんな技術なんて俺は聞いたことがない。
あんな火薬の作ったガスによる泡でどうして船体が破壊できるのか信じられん。
破壊力は中心からの距離の二乗で減少してしまう。

3mも離れたら、直撃の破壊力の10分の1から100分の1になってるはず。
そんな破壊力で軍艦という丈夫な構造物が、真っ二つに出来るものかな。
確立した技術なんて怪しすぎる話だ。
俺の知ってる話では、爆雷に磁気信管の話はあるが魚雷には聞いたことがない。

509 名前: no name :2010/12/25(土) 23:22:08 ID:ZS8v7b64

>>505
「思う」
「気がする」
「可能性は大きい」

肝心の根拠がこれなのに、「軍事音痴の妄想」じゃないとでもほざくのかw
で「ドングリの背比べ」とかwww

キチガイは精神病院行けよ

510 名前: no name :2010/12/25(土) 23:29:41 ID:6XecXTDm

>>505
>そんな傲慢な考えはないよ

じゃあなんで論争相手からの情報提供に耳を貸さない?
確実にお前が知らなかった知識を提供してくれている論争相手がたくさんいるはずなんだが?
お前が逆の立場なら「金払え!」とか言うレベルのソースを、いくつも無料で、無償で、タダで情報提供してくれているわけだが
お前のやってる事って「ケチ付けるしか能のない愚か者」(恵也自身の言葉)の行動じゃん

511 名前: no name :2010/12/25(土) 23:35:52 ID:6XecXTDm

>>508
>そんな魚雷が実戦で使われてるのなら、人間魚雷なんて必要ないだろ

誰も「日本に有った」とは書いてないわけだが

>何で若い兵隊を訓練して、あんな人間魚雷を作りアメリカが恐がったのだね

日本に無かったから。
開戦劈頭の頃は、日本の魚雷技術は世界一だったが、いつしか追い抜かれてしまった。
ただそれだけの話。

日本の酸素魚雷はドイツのクリーグスマリーネがヨダレを流すほど欲しがった天下の逸品だったのは色々な戦史に書いてある有名な話。

512 名前: no name :2010/12/25(土) 23:39:08 ID:DMXxbZqU

ドイツの誘導魚雷は雷速遅かったりで、
あんまり使いものにならなかったみたいだよね。
やっぱドイツは陸軍か。

513 名前: no name :2010/12/25(土) 23:52:23 ID:DMXxbZqU

あと、気泡で攻撃ってのは、
別に気泡そのものに攻撃力があるんじゃなく、
フネの底の、船体の真ん中辺りにだけ、持ち上げる力がかかると、
船体がポキッと折れちまう、ってことな。

上の人もいってるけど、
フネってのはそもそもそんな衝撃がかかることを想定してないから、
そういう力に耐えられるように作られてないからな。

514 名前: no name :2010/12/26(日) 00:12:29 ID:ZabXA7Yp

>>俺の推測の1200トンの哨戒艦に、6000トンを超える原潜が胴体にぶつかった
>>と考えれば、簡単に沈没する。
少なくともこれは確実に嘘。
お前は500トンで鋼板も軍艦より貧弱、乗組員も天安とは違い
訓練された軍人ではなく未熟な練習生が大半のえひめ丸ですら、
4分の1ほどの犠牲者しか出なかった事を知っている。
知っているからこそ、お前はえひめ丸の犠牲者数すら捏造した。
>>「えひめ丸」も「天安」も半数くらいの乗組員が死亡してる。

>>アンタだって「軍事音痴の貴様の妄想」じゃないの。
>>ドングリの背比べをするんじゃないよ。
自分より物を知ってる相手に「ドングリの背比べ」とか、言ってて情けなくならいの?
開発費、設備投資の回収を全く考慮せずに量産効果を語る物知らずのくせに。

>>そんな技術なんて俺は聞いたことがない。
何でお前の「聞いた事がない」が反論の根拠になってるんだよ。
お前が孫引きしたまま具体名も出せずに逃げ回っていた
ジョンズ・ホプキンス大学のイ・ビョンホン教授でさえ、
バブルジェット効果自体は認めているんだが。
お前一人の「聞いた事がない」を根拠にするお前のどこら辺が
「そんな傲慢な考えはないよ」なんだよ?
http://www.youtube.com/watch?v=hKiT6NnO_uw
何回動画を貼られりゃ気が済むんだよ。
そもそも本当に米韓政府に隠蔽する意思があり、
なおかつバブルジェットで本当に軍艦が沈まないなら、
「直撃した」と発表しているはずなんだが。

>>そんな魚雷が実戦で使われてるのなら、人間魚雷なんて必要ないだろ
その論理で「そんな魚雷」を否定するなら、
世界中で人間魚雷が作られていないといけない訳だが。

で、お前の
>>太平洋戦争がなければあと50年植民地なんて、アンタが言ってることだろ。
>>アンタが日本人全体を代表してるわけでもないし、いわんや「タイやマレーシア、
>>インドネシアの政治家も言っている話だ」なんてホラ話もタイガイにしときな!
この嘘は何時になれば謝るんだよ。

515 名前: no name :2010/12/26(日) 00:13:21 ID:4vXzkJQ+

>>508
>そんな技術なんて俺は聞いたことがない。
あんな火薬の作ったガスによる泡でどうして船体が破壊できるのか信じられん。

ウケタw 恵也は知的障害か?
以前に俺がバカでも分かるように説明してあげたのにマダ理解してないの?w
ーーーー引用開始ーーーー

【バカ恵也】「ガスの混じったバブルジェットというのは、破壊力はほとんどゼロ。
プリンターなどでその現象をインクの吹付けに使ってるが、それは
インクを温めガスを発生させるもので、物を壊すようなものじゃない。」

バカ恵也はバブルジェットを理解していない。
バブルジェットは直撃せず、艦底通過時に起爆、エネルギーは上に張り出す。艦を真上に「逆V字」を
描きながらすさまじい力で押し上げる。押し上げられた艦は、艦と海面の空間の急激な収縮で、今度は
「V字」を描きながら押し下げられる。逆V字とV字の往復で艦はポッキリと折れる。
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/54


【バカ恵也】「爆弾などで一方向だけを狙うような構造のはあるけど、魚雷で最初から上だけを狙う
構造の魚雷なんて俺は聞いたことがない。」

お前がバカなだけ
恵也は自分がバカだという自覚をもつべき

韓国哨戒艦沈没 バブルジェット現象とは?
http://www.youtube.com/watch?v=hKiT6NnO_uw

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/60

516 名前: no name :2010/12/26(日) 01:26:14 ID:AnfvcC8C

>>508
>そんな魚雷が実戦で使われてるのなら、人間魚雷なんて必要ないだろ。

第二次大戦でもUボートが使用したG7系魚雷や連合軍が使用した
Mk.24魚雷(こちらは航空機から投下する対潜水艦用)とか誘導魚雷
の存在は普通に知られている話なんだが頭大丈夫かね?

>そんな技術なんて俺は聞いたことがない。

>俺の知ってる話では、爆雷に磁気信管の話はあるが魚雷には聞いたことがない。

普通に「魚雷、磁気信管」で検索しても山のように引っかかるけど
君はネット検索も出来ないのかね?
目の前にあるパソコンは飾りかい?
衝突の衝撃で爆発する信管は命中する角度によっては爆発しにくい
弱点があるが、磁気信管の場合、とにかく船底を通過しさえすれば
いいという利点もあるので、現在では水上艦攻撃用の魚雷は磁気信管
が主流だ。

>あんな火薬の作ったガスによる泡でどうして船体が破壊できるのか信じられん。
>破壊力は中心からの距離の二乗で減少してしまう。

散々突っ込まれているが、それはただ単に無知なだけ。

517 名前: no name :2010/12/26(日) 01:41:06 ID:AnfvcC8C

大体、北朝鮮には対空ミサイルだってあるが、超音速で飛ぶ
戦闘機に向けて誘導出来るミサイルがあるのに、遙かに遅い
船に向けて誘導する魚雷ごときが用意出来ないとどうして
思えるのかそっちの方が不思議で仕方ないよ。
たぶん恵也は北朝鮮軍についても全く知らないし、調べようとも
考えていないのだろうね。

518 名前: no name :2010/12/26(日) 01:48:06 ID:VxIICN5e

http://photo.jijisama.org/

閔妃や高宗の統治ってスゴいね
スラム街にしか見えないもんね

よくこんな証拠を無視してフィクションドラマだけを根拠に「閔妃や高宗は素晴らしい」とかほざけるね、この恵也とかいうキチガイは

519 名前: チャージマン研 :2010/12/26(日) 02:13:05 ID:r0kdcgOE

この恵也は狂っているんだ!

520 名前: チャージマン研 :2010/12/26(日) 02:14:56 ID:+fE5lzcJ

よくもこんなキチガイ恵也を!

521 名前: no name :2010/12/26(日) 04:41:16 ID:Mr7noTMQ

>>519,520
研君、今日は帰りなさい!

522 名前: 恵也 :2010/12/26(日) 08:02:12 ID:eLqz+cNL

>>499 敵艦の船底通過時に爆発させ、バブルジェットで船体
>> を破壊するのは第二次大戦時には確率した技術だ!

調べさせてもらった。
磁気魚雷というものはたしかにドイツでも使われてた技術だった。
有難う。

>>500 船底から突き上げるという、普通の航海中にはあり得ない
>> 力に対処出来るような構造になっていないからだ。

「普通の航海中にはあり得ない」とは言えない。
実際の貨物船でも長い船体で、鹿島灘の荒波で折れて沈没してます。
あまりに長い船体だと、並みの波長に合致して疲労破壊を起こしました。

貨物船であれば、荷物を目いっぱいに積み込んだり空荷にしたりして運行する。
民間の船だから無駄や金を省き、構造材の竜骨なども薄くせざるをエン。

しかし軍艦みたいな戦闘を目的にし、荒っぽい操船を前提にした船体で
3mも離れてて、真っ二つに即折れてしまうとは考えつらい。

>>510 じゃあなんで論争相手からの情報提供に耳を貸さない?

耳を貸してるよ、情報によってはね。
だからこそ謝ったり、感謝したりする書き込みをしてるんだけど。
まあアンタにその記憶がないのなら、アンタの出す情報が低劣なものだからだろう。

523 名前: no name :2010/12/26(日) 08:11:24 ID:Jr/s1qGr

>磁気魚雷というものはたしかにドイツでも使われてた技術だった。

基礎知識も全く無かった事を認めるわけだな?

>「普通の航海中にはあり得ない」とは言えない。
>実際の貨物船でも長い船体で、鹿島灘の荒波で折れて沈没してます。
>あまりに長い船体だと、並みの波長に合致して疲労破壊を起こしました。

それは「船底から突き上げて」ないだろw

>しかし軍艦みたいな戦闘を目的にし、荒っぽい操船を前提にした船体で
>3mも離れてて、真っ二つに即折れてしまうとは考えつらい。

実際に実験で真っ二つになる画像もはられているのに、都合の悪い現実
は結局見えないのだな。
普通に検索すれば引っかかる磁気信管に関する知識も無いのに、勝手に
断言して恥かいた経験から学ぶ事すら出来んのね。

524 名前: 恵也 :2010/12/26(日) 09:56:27 ID:39SRo7Lg

>>503 つになったら、この嘘つきは自分の間違いを認めるんだ?

朝鮮の指導者として、清と日本の力のバランスで日本の軍事顧問を入れ
軍の近代化をやり、清の圧迫からも抵抗できる軍の力を持ち始めた時に
日本軍に首都を奇襲攻撃されて王様が人質になったの。

日本軍の軍事顧問を入れた責任者が、親日派だった閔妃なんだよ。
だからその贖罪の意味でも閔妃は、親ロシアに暴走せざるを得なかったんだろう。

俺の考えのどこが「嘘つきは自分の間違いを認め」なければいけないのか
雰囲気だけをアンタが言ってるだけで具体的な、その意味がわからん。

「政治と金」で小沢一郎がマスコミからパッシングを受けてるが小沢のどこが
苛められる原因なのか、具体的なその意味がわからん。
捏造でマスコミに報道し、アンタは雰囲気だけで「嘘つき」というミノモンタと同じだ。

ーーーー引用開始ーーーー
事実無根の捏造報道をしたと指弾されたTBSの朝ズバですが、後日、司会の
みのもんたが番組の中で
”森議員の捏造報道という指摘は事実無根”とくりかえし報じてたようです。

しかし、TBSの捏造報道の事実は事実無根ではなく実在しました。その証拠
のダイジェスト画像をさらします!
http://www.asyura2.com/10/senkyo102/msg/737.html

525 名前: 恵也 :2010/12/26(日) 10:05:56 ID:HcRayJ4j

>>506 じゃあなんで日本国内に「日露協商派」がいたんだ?

ロシアと戦争したくなかったからだよ。
負けそうな戦争なら、どんな国家指導者だって遠慮するだろ。
戦争をしたくないなら、国家間の緊張緩和をする必要がある。

日露戦争では、やっとこさ勝てたと俺は思ってるしあの戦争が長期化したら
日本は負けてしまう可能性が大きかったと俺は信じてる。

>> 朝鮮や清国には、近代的な意味での「国家予算」なんて概念はない!
1年間に国家が使ってる金額はだいたい決まってて、分かってるでしょう。
アンタのいう近代的という意味が、俺にはわからん。

>> 日清戦争後、20年ぐらい生き延びていたにも関わらず
300年も続いた清が倒れるのには、そのくらいはかかるでしょう。
日本航空という企業でさえ、業績が悪い悪いといわれながらも、倒産するまでにはずいぶん続いたぞ。大きいということは時間がかかるという事だ。

>>517 遙かに遅い船に向けて誘導する魚雷ごときが用意出来ないと

作ろうと思えばできると思うけど、北朝鮮がそんなものを在庫してるかな。
お金もあまりない国家で、潜水艦の数も少なくて、技術にも問題がありそうだが・・
しかし日本の潜水艦も誘導魚雷になってるのかな。

水中の誘導なら音波を使わざるを得ないし、妨害音波を出したり電磁信管も
船体の磁気消去が出来るなど対策がいろいろある。
軍事機密として日本でも保護されてるのかね。

>>518 フィクションドラマだけを根拠に「閔妃や高宗は素晴らしい」とかほざけるね

俺は一言も「素晴らしい」なんて言ってないし、思ってもいない。
国家指導者は結果責任を負わなければならない立場であり、閔妃も高宗も
失敗した指導者だから、むしろ情けない悲劇の主人公に過ぎない。

526 名前: 恵也 :2010/12/26(日) 10:18:32 ID:dFR9kwr/

>>523 実際に実験で真っ二つになる画像もはられているのに、

残念ながら俺のネットはブロードバンドと違い、電話回線で、スピードは遅いし
金はかかるし、動画なんて見てたら、時間と莫大な大金がかかってしまうよ。
ただの画像でさえ時間が異常にかかる。
だから俺は遠慮させてもらう。

527 名前: 恵也 :2010/12/26(日) 10:29:58 ID:aQzBpVDX

>>518 フィクションドラマだけを根拠に「閔妃や高宗は素晴らしい」とかほざけるね

成功体験より失敗体験が人間を成長させる。
失敗から、どこが悪かったのかいろいろ反省が出来るわけだ。

閔妃や高宗は国家指導者として失敗したのだから、未来の国家指導者には
成長させるための反省の宝庫なんだよ。
成功体験だけからは暴走してしまうだけの、単純な人間しか生まれない。

528 名前: 恵也 :2010/12/26(日) 10:49:47 ID:f0dkQ3jX

>>523 それは「船底から突き上げて」ないだろw

鹿島灘の貨物船事故は船底から波が突き上げた事故。
波の波長が船体の長さになって、突き上げと突き落としが生じたもの。

それが繰り返して行われて、貨物船の船体が折れてしまったわけだ。
だから現代の造船ではそのくらい計算して作られてるはずだ。

そうは言っても本当に計算してるのかね。
官僚には反省の心というものがないから、証拠を捏造した前田検事みたいに
容疑不十分で不起訴にしてるからな!

ーーーー引用開始ーーーー
最高検は、証拠を改竄した前田元検事を不起訴処分とした。

国家権力は、市民を逮捕する権利を擁しておりその国家権力が証拠を改竄し
ても罪に問えないというのは、日本という国の正体を現している(決定を下した
最高検は、法治国家日本の頂点に君臨する国家権力と言っても過言ではない)
http://www.asyura2.com/10/senkyo102/msg/834.html

529 名前: no name :2010/12/26(日) 13:38:21 ID:aBGEjtxq

>>524
>朝鮮の指導者として、清と日本の力のバランスで日本の軍事顧問を入れ軍の近代化をやり、清の圧迫からも抵抗できる軍の力を持ち始めた時に

やっぱお前の脳内では「壬午事変」や「庚申事変」は「無かったこと」にされてるじゃねーか
一体いつ朝鮮が、「清の圧迫からも抵抗」したというんだ?

そもそも東学党の乱を自力で静める能力すら無い朝鮮が、「清の圧迫からも抵抗」なんて出来るわけもない
お前は バ カ な ん だ よ

>日本軍の軍事顧問を入れた責任者が、親日派だった閔妃なんだよ

閔妃が「親日」だったのなんて、「壬午事変」(1885年)の時には終わってんだろ
清王朝の圧力に日本が屈したのを見て「強い方に付いた方が得」と考えたに過ぎない
「勝ち馬に乗ろう」なんて外交の何が立派な外交だ
お前は二度と「アメリカべったりの日本」を批判すんな!

>だからその贖罪の意味でも閔妃は、親ロシアに暴走せざるを得なかったんだろう

だからさぁ、日清戦争の10年前には閔妃は親日じゃなくなってんだよ
お前バカだろ、マジで?
朝鮮史の教科書の一冊ぐらい読んでからほざけよ、無知野郎!

>俺の考えのどこが「嘘つきは自分の間違いを認め」なければいけないのか
>雰囲気だけをアンタが言ってるだけで具体的な、その意味がわからん

お前頭おかしいだろ?お前の目は節穴か?
具体例なんていくらでも書いてあるだろ!

1、日清戦争の前の朝鮮と朝鮮国王が「最高の力を持ってた」なんてのはお前が嘘。実際は中国歴代王朝の属国!

2、閔妃が近代化を夢見た偉大な為政者なんてのも嘘。
自分と一族のみが私腹を肥やす腐敗政権だったのは当時のあらゆる文献(日本人でない者が作った資料ですら)が明らかにしている!
(高宗実録、ラッド博士の報告など)

3、閔妃が「朝鮮への忠誠を疑って」訓練隊を解散したなんてのも嘘!
閔妃が求めたのは「朝鮮への忠誠」ではなく「自分への忠誠」だったのは、李周会などが明らかにしている
(李周会ら三人の裁判記録は大韓帝国の官報に記載されているし、玄洋社が李周会を顕彰して出版した本もある)

これだけ「具体例」が書いてあっても「理解できない」とはw
言っとくけどこれ、閔妃がらみだけだぞ?その他のお前の「嘘」を挙げたらきりがないから「閔妃だけ」なんだからな?勘違いすんなよ?
この嘘つきが!

530 名前: no name :2010/12/26(日) 14:14:11 ID:aBGEjtxq

>>524
>「政治と金」で小沢一郎がマスコミからパッシングを受けてるが

「パッシング(passing)」って何だw
車の運転してる時に対向車線の右折車に「曲がって良いよ〜。道譲るよ〜」って意味でライトをチカチカする行為の事だろw
スゲー爆笑したわw

やっぱ恵也が「四大卒」なんてのは「嘘」なんだな
英語ですらない、日本語化したカタカナ英語ですら意味が理解できてないんだから

>俺の考えのどこが「嘘つきは自分の間違いを認め」なければいけないのか

「中卒のくせに『四大工学部卒』とか経歴詐称している事」も、ここには含まれるわなw
高校生なら誰でも興味なくても一度は聞く「四大」って単語すら知らず、『四大って何だ?』とか聞く奴が「四大工学部卒」なわけがない

『パッシング(笑)』に話を戻せば、お前の言いたいのは「バッシング(bashing)」だろ?w
『意味が通じりゃ良いんだよ!』とかお前はほざくか?w
『パッシング』と「バッシング」じゃ意味が全然違うし、お前が素で間違えた事には何ら反論にもならないからなw
パソコンのキーボードの文字配列見ても「pとbを押し間違えた」なんて通用しないしw

531 名前: no name :2010/12/26(日) 14:15:53 ID:CyqXIiT3

>>524
>小沢のどこが苛められる原因なのか、

1、西松建設からの2100万円の収賄

2、その他からの莫大な収賄

3、にも関わらず、政治資金報告書には記載せず

4、宮内庁や新党さきがけの鳩山由紀夫が作った「1ヶ月ルール」を平然と無視

5、『お前日本国憲法って知ってる?』とか上から目線な講釈を垂れていながら、自分は「天皇の国事行為」の内容すら知らない

6、自民党ですらほとんどやらなかった「天皇の政治利用」を平然とやる無神経さ

7、田中角栄、竹下登、金丸信(または元秘書)などなど、世話になった人々を次々と切り捨てる非人情、鬼畜さ

>捏造でマスコミに報道し、アンタは雰囲気だけで「嘘つき」というミノモンタと同じだ

百歩譲って「汚沢一郎」はそうだったとしても、お 前 はそうじゃねーんだよ!
このキチガイの精神異常者が!
お前のようなエクセルやワードや韓流ドラマを泥棒・違法コピーする人間のクズと比較されたら「汚沢一郎に失礼」だろ!
あらゆる職場を素人レベルで逃げ出したお前なんぞと比較されたら、汚沢一郎が可哀想だ!

どの職場でも逃げ出し続けたからしまいに大都市圏にいられなくなって高知県四万十市の山奥に追いやられたくせになw
ふざけんなよ、このカス!
お前みたいな無能の社会不適合者と、汚沢一郎を比較すんなよ

532 名前: no name :2010/12/26(日) 14:49:52 ID:CyqXIiT3

>>525
>ロシアと戦争したくなかったからだよ

じゃあ「1897年当時の日本人がロシアを仮想敵と思っていた」なんて、お前の嘘じゃん
ハイハイ論破論破w

「話せば解る」と考えるから外交するんだよ
話しても解らないと思ってる相手に誰が時間と金を賭けて外交するんだよ?

>1年間に国家が使ってる金額はだいたい決まってて、分かってるでしょう

いいえ、1904年に赴任した目賀田種太郎財政監督が見た朝鮮(韓国)にはそれすら有りませんでした
一年間の収入や支出が解らないから目賀田はわざわざ朝鮮の過去5年分の資料を取り寄せて3年がかりで計算しました
その結果、収入は747万円。支出は3500万円という完全なる破綻国家の姿であるのがよく解りました
日本はその差額2400万円以上も 無 利 子 で 貸してあげました
1907〜1910年の併合までの間に日本が朝鮮に貸した総額は1億300万円になります
当然ながらその後併合されて国家が消滅した為、1 円 も 返 し て も ら っ て ま せ ん
1910〜1944年までも同様で、日本は総額20億7897万円も朝鮮に投資しました
もちろん「日本人の税金」です
この金も 1 円 も 返 し て も ら っ て ま せ ん

そもそも朝鮮には高宗らの生活費となる「王室費」と、国家の生活費(つまり「国家予算」)とが別れていませんでした。
日本にしろイギリスにしろドイツやオーストリアなど当時の帝国では、「国家予算の中から王室費を出す」のが常識でした
それは今でも同じです

つまり朝鮮は王室の贅沢の為だけに金が使われる慢性的な腐敗構造でした

533 名前: no name :2010/12/26(日) 15:09:14 ID:sfKVgmQY

2ちゃんねるから転載
「日本が謝罪すべき朝鮮の近代化の芽を剥ぎ取った苛酷な植民地統治の数々」

1 朝鮮半島の人口が2倍に増えてしまって
2 24歳だった平均寿命が30年以上伸ばされてしまって
3 人口の30%を占めていた奴隷が解放されてしまって
4 幼児売書や幼児売買が禁止されてしまって
5 家父長制が制限されてしまって
6 家畜扱いだった朝鮮女性に名前がつけられるようになってしまって
7 度量衡が統一されてしまって
8 忘れられていたハングル文字が整備されてしまって、標準朝鮮語が定められてしまって
9 朝鮮語数育のための教科書、教材が大量に作成され、持ち込まれてしまって
10 5200校以上の小学校がつくられてしまって
11 師範学校や高等学校があわせて1000校以上つくられてしまって
12 239万人が就学して、識字率が4%から61%に上がってしまって
13 大学(帝国大学)がつくられて、病院がつくられてしまって
14 カルト呪術医療が禁止されてしまって
15 上下水遭が整備されてしまって
16 泥水すすって下水汚物垂れ流しの生活ができなくなってしまって
17 日本人はずっと徴兵されていて戦場で大量に死んだのに
18 朝鮮人は終戦間近の1年しか徴兵されす、内地の勤労動員だけで済まされていて
19 志願兵の朝鮮人が戦死したら、日本人と同じく英霊として祀られてしまって
20 100キロだった鉄道が6000キロも敷かれてしまって
21 どこでも港がつくられて、どこまでも電気が引かれてしまって
22 会社がつくられるようになって、物々交換から貨幣経済に転換してしまって
23 二階建て以上の家屋がつくられるようになってしまって
24 入浴・手洗い・うがいするよう指導されてしまって
25 禿げ山に6億本もの樹木が植林され、ため池がつくられてしまって
26 今あるため池の半分もいまだに日本製で
27 道路や川や橋が整儀されてしまって
28 耕作地を2倍にされて
29 近代的な農業を教えられたせいで、1反当りの収穫量が3倍になってしまって
30 加えて、朝鮮から国会議員も選出し、
31「洪中将」のように、朝鮮名であっても、中将に昇進させ
32 更に、貧民の出身であっても、朴大統領のように、優秀な人材は、校長が進学させ、幹部候補生学校で恩賜の金時計を与えてしまった

日本は謝罪すべしw

534 名前: no name :2010/12/26(日) 15:42:21 ID:vnIoh2dl

>>527
お前のやってる事は「被害妄想」の単なる裏返しの「加害妄想」だよ
こんな単語が存在するのか知らないが、いずれにせよお前は精神病院に行かねばならないレベルだ
日本が朝鮮に大学を作ってあげて朝鮮人も入学できたという事実を「日本の悪事」とか言い出せるのは精神を病んでる証拠だ
欧米各国の植民地のどこを見れば、現地人に大学を与えた上現地人に入学を許可したというのか?

お前の大好きなインドのガンジーは、はるばるイギリスのロンドンまで行って大学に入学したのだがそれはなんでだ?
インドにまともな大学がなかったからだろうが
ホーチミンやポルポトだって、はるばるフランスまで大学に行っている
インドシナにまともな大学がなかったからだろうが

535 名前: 恵也 :2010/12/26(日) 17:08:23 ID:cy4rNxCV

>>529 「壬午事変」や「庚申事変」は「無かったこと」にされてるじゃねーか

あなたの話は内容がない。
記憶力や文章力に問題があるのかね。
どこで「無かったこと」にされるのか意味がわからんし、おまけに漢字を間違えて
書いてるんだよな。検索さえ出来ん知ったかぶりだ。
庚申事変→甲申事変

甲申事変は世間知らずの開化派エリートが、理想論でクーデターを起こし
旧政権首脳陣を殺してしまい、国王等の怒りを買い清の軍隊が介入して
3日天下で失敗したもの。

壬午事変は新式軍隊と旧式軍隊の差別待遇から不満が爆発、開化派の
閔妃も狙われ清に介入要請し、国王の父鎖国派の大院君も煽った責任を
問われて失脚、清に連れ去られてしまった。
まあ二つとも清の武力介入を招いたのが、共通してるかな。

>> 「壬午事変」(1885年)の時には終わってんだろ
間違い!
旧軍隊が暴れた壬午事変は1882年
理想論のクーデタ甲申事変は1884年

>> 朝鮮史の教科書の一冊ぐらい読んでからほざけよ、無知野郎!
あんた、すごく偏った教科書1冊だけしか、読んでないのじゃないの。
壬午事変では、日本が武力で結ばせた不平等条約:江華条約で
日本に対する憎しみのなせる業。そのくらい判らんのかね。

ーーーー引用開始ーーーー
日本人が多数殺された『壬午政変』や、日本の公使館が焼き払われ、女性を
含む多くの日本人居留民が惨殺された『甲申政変』など、今の眼から見ると
滅茶苦茶なことが朝鮮半島では行われていたのである。・・・まさに『どっちもど
っち』なのであった。( 渡部昇一著 「渡部昇一の昭和史」P112からP113より引用)

「どっちもどっち」って、やられたらやり返すのが当然という事なのだろうか?そも
そも 韓国にちょっかいをかけたのは日本からだった筈であって、日本の強引な
やり方に対する反応が このような形の事件となって現われたのではなかったのか?

それを、「相手がやってきたから、こちらもやり返すんだ」では、まるで子供の喧嘩
の理論ではないだろうか。
http://homepage2.nifty.com/kumando/mj/mj030806.html

536 名前: no name :2010/12/26(日) 17:35:14 ID:IYG7toFb

>>535
>あなたの話は内容がない

お前の話はもっと内容がない

>記憶力や文章力に問題があるのかね

お前さんが?

>どこで「無かったこと」にされるのか意味がわからんし、

1、お前が未だかつて一度も壬午事変や甲申事変について語らない点

2、壬午事変や甲申事変と清王朝の介入を無視して「日清戦争前の朝鮮国王は最大の力を持ってた」などと世迷い言をほざく点

この二点で充分だろ!
まさかこの二点でも「無かったこと扱いなんてしてない」とかほざくつもりか?

>おまけに漢字を間違えて書いてるんだよな。検索さえ出来ん知ったかぶりだ

お前はいつもだろ?
「意味が通じさえすれば良いのだから、そんな細かい目くじらを立てるんじゃないよ!」とか言うくせに

537 名前: no name :2010/12/26(日) 17:46:05 ID:IYG7toFb

>>535
>甲申事変は世間知らずの開化派エリートが、

少なくとも、お前よりは世間を知ってるよ
彼らはみんな例外なく外国を見て勉強していた
一度も日本から出た事もないお前なんぞとは比較にならない

>理想論でクーデターを起こし旧政権首脳陣を殺してしまい、

閔妃だってクーデターの時や大院君との権力闘争の時には対立者を殺したくせに
閔妃は無罪放免ですか、そうですか

>国王等の怒りを買い

嘘だね
高宗は開化派支持でした
高宗の「怒りを買った」証拠を出せよ、嘘つき野郎

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B2%E7%94%B3%E6%94%BF%E5%A4%89
>外戚の閔氏一族や清に実権を握られ、何一つ思い通りにいかない高宗もこの近代化政策の実行を快諾した

>清の軍隊が介入して 3日天下で失敗したもの

お前にろくな知識がなかった知ったか野郎、嘘つき野郎だったのがまたバレちゃったなw

アフガン人を見習って死ね!

538 名前: 恵也 :2010/12/26(日) 18:03:16 ID:4PIzJFOo

>>531 1、西松建設からの2100万円の収賄

これは表の献金なんだよ。
企業から受けた場合、正規に公表したら良いのに検事に虚偽記載とされたの。
収賄ならそのお金をもらって、野党議員の立場でどんな事やれるの。

検察庁が2年もかけて徹底的に調べたのに、やったことが出てこなかったんだよ。
逆にいえば政治家の中で一番クリーンだった証拠。
同じようにもらってた森総理や二階経産相、尾身財務相は何で調べないのだ!

ーーーー引用開始ーーーー
西松建設事件までは1億円以上の裏献金事件、献金自体が隠されたような
事件が、政治家の政治資金規制法違反による摘発の対象にされていた。

ところが西松建設事件では、それよりもまったくレベルの低い、悪質重大とは
到底思えないようなことを摘発の対象にしました。しかも、それが政治的に非
常に大きな影響を生じさせました。
http://www.asyura2.com/10/senkyo82/msg/262.html

>> 2、その他からの莫大な収賄
小沢一郎は政治献金ランキングからいえば、国会議員で50番目くらいだ。
もっと貰ってる49人をなんで無視するんだ。

>> 3、にも関わらず、政治資金報告書には記載せず
記載してたよ。
検察がマスコミに流したデマ情報だ。

ーーーー引用開始ーーーー
「小沢からの現金4億円の記載はある」(EJ第2767号)
 1月10日のサンデープロジェクト(テレビ朝日)において、
郷原信郎名城大教授・元検事が指摘した陸山会の2004年度収
支報告書の次の記載──これについて、大新聞、テレビなどのマ
スコミはいっさい触れようとしませんが、どうしてでしょうか。
http://www.asyura2.com/10/senkyo81/msg/762.html

>> 鳩山由紀夫が作った「1ヶ月ルール」を平然と無視
これは宮内庁の役人が楽をしたいので作った宮内庁内ルール。
由紀夫はただ回ってきた書類にサインをしただけ。

539 名前: no name :2010/12/26(日) 18:08:27 ID:IYG7toFb

>>535
>壬午事変は新式軍隊と旧式軍隊の差別待遇から不満が爆発、開化派の閔妃も狙われ清に介入要請し、

つまり「閔妃は無能だった」証拠だろうが
ついでに、朝鮮には反乱を鎮圧出来るだけの近代的な軍隊などが無かった証拠だろうが

日本だって明治維新後10年まで農民一揆や士族の反乱に悩まされたが、外国に援軍を要求なんて馬鹿馬鹿しい行動はしてないぞ
閔妃が外国に援軍要請した事自体、「朝鮮は独立国ではなかった」証拠だろうが

>国王の父鎖国派の大院君も煽った責任を問われて失脚、清に連れ去られてしまった
>まあ二つとも清の武力介入を招いたのが共通してるかな

そこまで理解できるのなら「日清戦争前の朝鮮国王は最大の力を持ってた」(>>445)なんてキチガイのタワゴトだと理解できるだろうに
お前は「記憶力や文章力に問題があるのかね」?w
>>445を書いたのは誰だよ?

>間違い!

何が間違いだ
間違いなのは「年表だけ」で、「閔妃が反日になったのは壬午事変から」という事実には何ら反論できないくせに

>あんた、すごく偏った教科書1冊だけしか読んでないのじゃないの

一冊も読んでないテメーよりはましだ!

>壬午事変では、日本が武力で結ばせた不平等条約:江華条約で日本に対する憎しみのなせる業。

それも嘘だね
日本だって不平等条約を欧米に押しつけられただろうが
でも日本は幕末はともかく明治維新後に暴れまわった事実はない
正当に外交交渉を繰り返して1ヶ国ずつ不平等条約を改正していったのだ
朝鮮もそうすれば良かっただけの話だろうが

第一、江華条約は「不平等」でも何でもない
近代的な法体系が存在しない国が相手なら「治外法権」は当たり前だし、
近代的な貿易概念が存在しない国が相手なら「関税自主権」を失うのも当たり前だ
日本だってそうやって欧米に押しつけられたのだ
文句があるなら近代化に遅れた自分自身に言うべきだろうが

あと、朝鮮は自分で「清の属国」を主張していたのだから「不平等条約」になるのも当たり前だから
日本は清と「対等の」条約を締結していた
国際法上、清と日本は「対等」なんだから、清の「属国」が日本と「対等」になるわけがない

>そのくらい判らんのかね

キチガイのお前にしか判らんだろうね、絶対に

540 名前: no name :2010/12/26(日) 18:17:15 ID:ZabXA7Yp

>>漢字を間違えて書いてるんだよな。検索さえ出来ん知ったかぶりだ。
お前は「バッシング」を平然と「パッシング」と間違えていたけどな。
「間違えて書いてる」も何もただの変換間違いだろ。
お前は相手が手で書いてるとでも思ってるのか?
ついでに言うと「バッシング」を「パッシング」と間違えるのは
変換間違いではありえないし、打ち間違いにしてもキーが遠すぎる。
間違えて憶えてたんだろ?「検索さえ出来ん知ったかぶり」とは誰の事だ?

自分が同じ事をすれば
>>酒を飲みながら暇潰しに書いてるんだから、そのくらい大目に見ろ!
でオシマイのくせに。

で、お前の
>>太平洋戦争がなければあと50年植民地なんて、アンタが言ってることだろ。
>>アンタが日本人全体を代表してるわけでもないし、いわんや「タイやマレーシア、
>>インドネシアの政治家も言っている話だ」なんてホラ話もタイガイにしときな!
この嘘は何時になれば謝るんだよ。

後、バブルジェットで駆逐艦が沈む動画をもう一度貼っておくぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=hKiT6NnO_uw
田中宇氏もイ・ビョンホン教授もフィデル・カストロ氏も、
お前が引用した人は皆バブルジェットで哨戒艦が沈む事は認めてるんだよ。
お前自身、お前が主張する原潜の体当たりでは、
哨戒艦の半分以下で船体も貧弱なえひめ丸でさえ、
韓国海兵よりも未熟な練習生が4分の1ほどしか亡くならなかった事を知っているだろうが。

541 名前: no name :2010/12/26(日) 18:30:42 ID:IYG7toFb

>>535
>そもそも韓国にちょっかいをかけたのは日本からだった筈であって、

バカすぎる!
先に問題を起こしたのは、平和的な話し合いを拒絶した朝鮮ではないか!
日本が明治維新直後、まだ国情も安定しない内から朝鮮に平和的な国書を差し出して対等の国家関係を結ぼうとしたにも関わらず、
「国書の受け取り拒否」などという非礼を働いたのはどこの国だ!

日本だって、ペリーの恫喝外交の時ですら国書ぐらいは受け取っただろうが
日本が平和的な話し合いを持ちかけたのに朝鮮が拒否した
だから「征韓論」だって起こったんだろうが

このバカは、「なんで征韓論が起こったのか?」という基礎知識すらない!

日本は最初は平和的で話し合いによって朝鮮と国交を結ぼうとしていたのは常識!
大院君がのちに回想するだけでも「317回」、日本は手を変え品を変え朝鮮と話し合いをしようと努力していた
江華島事件は「突然起こった」のではない!

>日本の強引なやり方に対する反応がこのような形の事件となって現われたのではなかったのか?

全然違う
話にならない

当時の朝鮮には、「私は朝鮮人である」などという国民意識などほとんど無かった
「同じ朝鮮人」と考えるよりも「全羅道」と「慶尚道」の対立に代表されるような出身地争いの発想の方が強かった
そんな朝鮮人が「日本の圧力に苦しめられている」なんて発想をするわけもない

「私は朝鮮人だ」と考えられた朝鮮人は、みんな例外なく海外渡航・留学の経験者ばかりであり、
そういう知識人たちはほとんど例外なく「親日家」ばかりだった
「明治維新後、急速に近代化する日本を見習って我が国でも近代化せねばならない」と考える朝鮮人ばかりだった
「日本人を暴力で殺して」云々なんて発想になるわけない

朝鮮史どころか日朝関係史すら知らないバカ!

542 名前: no name :2010/12/26(日) 18:43:18 ID:QE/elQGB

>>538
>記載してたよ
>検察がマスコミに流したデマ情報だ

どこに「西松建設からの2100万円」が記載されていたんだか
「記憶力や文章力に問題がある」!w
お前の引用する話は『現金4億円の記載はある』と書いているだけなんだがw

543 名前: 恵也 :2010/12/26(日) 18:43:34 ID:MFQPOah/

>>537 高宗もこの近代化政策の実行を快諾した

近代化は高宗も望んで、了解を与えたが閔妃一族の殺害までは望んでません。
王妃の親族だし、一時は信頼して国政を任せた連中を、新米のロクに知らない
若造連中に殺されては怒るのが当然。
だから高宗や閔妃に見放されてしまったんだよ。

544 名前: no name :2010/12/26(日) 19:01:56 ID:nPTJtZSb

>>538
>由紀夫はただ回ってきた書類にサインをしただけ

へー、分別のつく大人が「サインした」のに責任が問われないんだ?
"韓"直人が日本人拉致の実行犯釈放にサインしたのも責任が問われないのか
それとも彼らは「脅迫されていた」とかほざくのかい、キチガイ恵也クン

エクセルの利用規約ですら「脅迫された」などと感じるキチガイ相手だから何を言い出すかw

545 名前: no name :2010/12/26(日) 19:05:33 ID:Nxn1O9pm

>>543
お前の嘘話はいらないから、さっさと下の証拠を出せよ

>>535
>国王等の怒りを買い

546 名前: 恵也 :2010/12/26(日) 19:08:28 ID:8Je1tyeO

>>542 どこに「西松建設からの2100万円」が記載されていたんだか

2100万円は検察もマスコミも表の献金で、ダミー政治団体の名前で献金
して西松建設と書いてないからといって大久保秘書を逮捕したんだよ。

表の献金で逮捕するということが、今までの検察手法から逸脱したこと。
記載された前提で書いてるのだが・・・・

ーーーー引用開始ーーーー
発表などによると、大久保容疑者は03〜06年、両団体名義で計2100万円
の寄付を受けたが、実際は西松建設からの寄付だと知りながら、陸山会の政治
資金収支報告書には、両団体からの寄付であると虚偽の記載をした疑い。

国沢被告、岡崎容疑者は06年10月頃、西松建設からの献金なのに、新政治
問題研究会の名義を使い、
http://www.asyura2.com/09/senkyo59/msg/1033.html

547 名前: no name :2010/12/26(日) 19:28:47 ID:ImJOobOQ

>>543
>近代化は高宗も望んで、了解を与えたが閔妃一族の殺害までは望んでません

お前は日本語wikiも読めないのか

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B2%E7%94%B3%E6%94%BF%E5%A4%89
>外戚の閔氏一 族や清に実権を握られ、何一つ思い通りにいかない高宗も

とwikiに書いてあるし>>537も書いている
この時代の高宗が「最大の力を持ってた」(>>445)なんて嘘八百だし、
「何一つ思い通りにいかない」現状に不満があったのは小学生レベルの日本語能力があれば理解できる
あんた「記憶力や文章力に問題がある」んじゃないのかな?

>王妃の親族だし、一時は信頼して国政を任せた連中を、

それを高宗は疎んじていて、独り立ちしたかったという事実も理解できないのか

>新米のロクに知らない若造連中に

ハイハイバカ丸出しワロスワロスw
金玉均は高宗に何度も近代化の上奏文を送っていたし、自ら参内して直接高宗に訴えていた
面識がないわけがない!

お前は頭がおかしい
高宗が金玉均の上奏文を読んでいたら「ロクに知らない若造」なんて思うわけもない

>殺されては怒るのが当然だ

結局「高宗が怒った」なんて証拠はない、お前の「妄想」じゃん
ふざけんなよ、嘘つき!

金玉均は、死後大院君の孫から「忠臣」としてお褒めの言葉を賜っている

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E7%8E%89%E5%9D%87
>嗚呼、抱非常之才、遇非常之時、無非常之功、有非常之死(以下略)
>(ああ、大変な時期にたぐいまれなる才を抱き大きな功績を残せず無情の死)

お前みたいな嘘つきの人間のクズとは格が違うし、そもそも「高宗が怒った」ならこんなお褒めの言葉を墓碑に刻むわけもない

548 名前: no name :2010/12/26(日) 20:21:46 ID:S/bG/9d5

嘘つきはさっさと死ねよ!バカ恵也!
何がアフガン人だ!何が武士道だ!何が大和魂だ!

549 名前: no name :2010/12/27(月) 00:10:37 ID:9BejpWis

読んでやるからどっかで適当にまとめてくれ

550 名前: no name :2010/12/27(月) 00:31:28 ID:EhoA8ACh

http://twinklestars.air-nifty.com/photos/uncategorized/2010/12/21/7124559_893161667_239large.jpg

鳩山と菅の民主党政権の無能さなんてグラフが証明してんだけどな
「失われた20年」の自民党政権(+細川・羽田)が可愛く見えるほどの無能っぷりだ
恵也はこういう資料を見ても「ネトウヨの捏造」とか「アメリカの陰謀」とかほざくのか?

551 名前: no name :2010/12/27(月) 01:05:03 ID:JoaH83q2

>>549
解りやすいまとめ
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1281996669/394n

552 名前: no name :2010/12/27(月) 05:36:39 ID:M26oJHPb

「日清戦争の賠償金で清国が滅んだ」の証拠はまだ?
「金玉均に高宗が怒った」とする証拠はまだ?

553 名前: 恵也 :2010/12/27(月) 07:54:38 ID:C7RQx3EO

>>547 閔氏一 族や清に実権を握られ、何一つ思い通りにいかない高宗

この文章を素直に信じるバカタレ。
「何一つ」というのは著者の判断であって、客観的事実じゃない。
wikiの文章を盲目的に信じるより、客観的事実らしい文章と判断の文章
くらい分ける癖を付けなさい。

国家指導者にとってもどんな事でも、思い通りに出来るものじゃないだろ。
菅直人が小沢一郎を政倫審に出そうとしても、多くの人が反対し小沢本人
もその必要を感じなく、菅もストレスが溜まってるでしょう。

この状態を「何一つ思い通りにいかない」と表現するか「権力者の無理が通
らない」と表現するか、記録を残す人によって千差万別だろ。
だからこんな時には概念的表現じゃなく、具体的事実を記録すべきなんだよ。
著者の品格が低すぎる。

>> 何度も近代化の上奏文を送っていたし、自ら参内して直接高宗に訴えていた
あなたは上奏文を調べたのかい。
調べもしないでこんな知ったかぶりをされても、アンタの知識の底が知れるよ。

金玉均は33歳の若さで、日本人の協力でクーデターを起こし3日天下で日本に
逃げ出し、香港に旅行して暗殺されてます。
20歳くらいから朝鮮の役人をしていたとしても、13年の経験しかない。

このことは経験のない若者に対する統率力や説得力には、才能があったことを
証明してるが経験の長い実務者には、説得力を持ってなかったことを表してる。
このクーデターに反対してた留学生出身の友人も殺害してます。

金玉均に小沢一郎の経験者に気に入られる才能が、朝鮮の歴史も変ってたろう。
3日天下をみても、目の前の事しか見えず先を見通す力があまりにも不足してる。
たぶん上奏文も近視眼的なものだよ。

554 名前: 恵也 :2010/12/27(月) 08:18:06 ID:oOdzKkMe

>>550 鳩山と菅の民主党政権の無能さなんてグラフが証明してんだけどな

1人あたりの国民所得がここ3年で300万円から200万円になったとか、物価指数
が100から75に下がったとかいうのは、怪しい話。
あなたは確認してグラフを出したのかね。

少なくともグラフを作る時には、そのデータのソースと著者名を書くべき。
さもないと確認手段がなく、非常に無責任な著者だということがわかるよ。

555 名前: 恵也 :2010/12/27(月) 11:54:06 ID:wCqZbI+B

>>550 恵也はこういう資料を見ても「ネトウヨの捏造」とか「アメリカの陰謀」とかほざくのか?

今は便利な世の中になってて、ネットで簡単に確認が可能だ。
あなたの出してくれたグラフでは、平成20年度(2008)は1人あたりの国民所得が
激減して200万円になってるが、統計局ホームページでみると4万ドル、今の為替
レートで330万円くらいだ。

俺には、何か捏造されたグラフだと思えるよ。
http://www.stat.go.jp/data/sekai/0301.htm#g3-02
http://www.stat.go.jp/data/sekai/zuhyou/0304.xls

556 名前: 恵也 :2010/12/27(月) 13:25:16 ID:BHs2oP4Y

>>548 何がアフガン人だ!何が武士道だ!何が大和魂だ!

感情的になってるようだけど、あなたはどのくらい確かな情報を知ってるの。
アフガン人がどんな人で、武士道がどんなものかくらいわかって書いてるのかな。

俺は一応、アフガン人の情報は「ペシャワールの会」というアフガンに行って
るボランティア組織の会員なので、その会報の中で知った情報だ。

武士道は明治の方が、外国人に説明するために「武士道」という本を読み
一応の知識としてどんなものなのかはわかってるつもりだが、あなたはどんな
情報源をもって討論に参加してるんだね?

この「武士道」という本はナカナカ面白く著者は1000円札になってる新渡戸
稲造だが、あなたも読んでみたらどうだね。少し難しいけど・・・
日本の偉人の一人だよ。

ーーーー引用開始ーーーー
新渡戸稲造はクエーカー教徒でありながら「武士道」を著し世界に紹介した。
http://www10.ocn.ne.jp/~awjuno/sub4112.html

557 名前: no name :2010/12/27(月) 13:34:37 ID:9BejpWis

恵也が朝鮮側なのは解ってたけど、キチガイを演じてるうちにキチガイになっちゃったんだねえ
ニーチェのアレでもぐぐってきたらいいよ

558 名前: no name :2010/12/27(月) 16:04:29 ID:T+u/90EF

>>553
で、「日清戦争前の朝鮮国王は最大の力を持ってた」(>>445)の証拠はいつ出すんだ?
テメーはwikiを批判してるだけで、まだ一度も「最高の力を持ってた」証拠を出してないだろうが

さっさと、「日清戦争前の朝鮮国王は最高の力を持ってた」の証拠を出せよ
自分が書いた事だろうが!

559 名前: no name :2010/12/27(月) 16:28:00 ID:T+u/90EF

>>553
>あなたは上奏文を調べたのかい
>調べもしないでこんな知ったかぶりをされても、アンタの知識の底が知れるよ

まぁ、読んでないバカに言われる筋合いは無いね
Googleで自分で調べりゃ良いだろ

>香港に旅行して暗殺されてます

香港じゃなくて「上海」な?
お前に「甲申事変」の文字の間違いを批判する資格なんかないだろ、お前に
それとも「香港」と書いて「シャンハイ」と読むのかね?

>20歳くらいから朝鮮の役人をしていたとしても、13年の経験しかない

お前なぁ、「科挙」に合格するのがどんだけ難しいか調べてから書けよ
お前みたいな中卒の愚か者なら100年経っても合格できない難易度なんだぞ
恐らく東大や早稲田慶応に合格するより難しい試験を通ってきた人間が、テメー以下なわけがないだろ
どの職場も素人レベルで逃げ出したクズ恵也のくせにw

>経験の長い実務者には、説得力を持ってなかったことを表してる

「経験の長い実務者」って「閔妃一族」だろうが!バカ!
第一「経験の長い実務者には、説得力を持ってなかった」証拠が書いてない以上、全部お前の妄想じゃねーか!

>このクーデターに反対してた留学生出身の友人も殺害してます

ハイハイ、嘘つきさんよ。その証拠は?

>金玉均に小沢一郎の経験者に気に入られる才能が、朝鮮の歴史も変ってたろう

日本語になってないし、小沢ごとき人間のクズと一緒にすんなw
小沢がそんなご立派なら、20年前に総理になってるっつーの!
チャンスを自分からいつも棒にふってきた、自分の思想すら無い愚か者を引き合いに出すな!
小沢の本「新日本改造論」と今の思想は、あまりにも違いすぎるのは有名な話だな
新日本改造論では小泉改革並みの新自由主義を礼賛していたくせに

>3日天下をみても、目の前の事しか見えず先を見通す力があまりにも不足してる

負けたから、だろうが
クーデターなんて簡単に成功するわけもない
お前は赤穂浪士や大塩平八郎にすら「目の前の事しか見えず先を見通す力があまりにも不足してる」とかほざくんだろ
自分でやる能力も根性も無いくせに「評論家」はお偉いのですねw

>たぶん上奏文も近視眼的なものだよ

読みもしないで「たぶん」で語る!これぞバカ恵也クォリティ!

560 名前: no name :2010/12/27(月) 16:34:33 ID:hWIr9gVx

>>555
>統計局ホー ムページでみると4万ドル、今の為替レートで330万円くらいだ

お前バカだろw
2008年の話をするんだから、2008年の為替で書きなさいよ!
今は円高が進んでるんだから、今の為替で計算したらそりゃはねあがりますよ

やっぱ、お前は経済知識がゼロ!

561 名前: no name :2010/12/27(月) 17:45:30 ID:mDXZvRFb

>>553
「経験の長い実務者」が朝鮮を治めた結果が、このスラム街ですかw
頭おかしいんとちゃいますか?
http://photo.jijisama.org/

562 名前: 恵也 :2010/12/27(月) 18:01:06 ID:7AmbePs+

>>559 Googleで自分で調べりゃ良いだろ

Google程度に大昔の死んだ人間の上奏文が出てるか!
俺に言わせたら金玉均なんて、日本の傀儡に過ぎん。

クーデターで多くの朝鮮指導者を暗殺し、友人まで殺して、日本に逃げ出し
日本政府から生活費を出してもらいながらじゃ、日本の役に立とうとするのは
人情として仕方のないこと。

金玉均が暗殺された4ヵ月後に、朝鮮王宮は日本軍に占領され清国への
前線基地にされてしまった。
金玉均の情報もずいぶん役に立ったんじゃないかね。
状況証拠から言えば、日本軍による朝鮮王宮占領のためのスパイだよ。

日本に逃げ込んだ亡命者の半分は、日本に裏切られたとしてアメリカに移住
してます。最終的には朝鮮は日本に併合されたんだからね。

>> 香港じゃなくて「上海」な?
悪い、勘違いしてた。

>> 「科挙」に合格するのがどんだけ難しいか調べてから書けよ
科挙って今の大学受験と同じで、丸暗記能力だけの検査なの。
けっしてそれで、政治指導者として優秀な人間というものじゃありません。
暗記能力だって、永遠に続くわけじゃない。

他にも統率力、先見力、調整力、応用力、計算力、忍耐力など沢山ある。
しかし政治指導者としてもっとも大切な資質は、人間的な暖かさなんだよ。
俺には金玉均や小泉純一郎には、その大切な資質があるとは感じれない。

ーーーー引用開始ーーーー
総理大臣にはいろいろな資質が必要だと思います。しかし、一つだけは絶対に
欠いてはならない総理大臣の資質というものがございます。それは人間愛です。

他の資質は全部欠いても、総理大臣は人間愛という資質だけは絶対に欠い
てはならない。人間愛を欠く総理大臣は総理大臣に値する人物ではないと私
は思います。小泉総理はその人間愛を欠いた人です。
(元防衛庁教育訓練局長、新潟県加茂市長  小池 清彦 より)


>>560 2008年の話をするんだから、2008年の為替で書きなさいよ!

たまには自分でやったらどうなの?
少しはあなた自身の経済知識の低さがわかるだろう。

為替といっても毎日変ってるものだから、目安にしかならん。
その当時1ドルが100円だとしたら、1人当たりの国民所得は400万円になるよ。
それに俺が出した統計局のホームページには、380万円になってるんじゃないかね。
どちらにしてもアンタの出したグラフはマガイモノだ。

563 名前: no name :2010/12/27(月) 18:22:32 ID:mDXZvRFb

>>562
>Google程度に大昔の死んだ人間の上奏文が出てるか!

出てるよ
元史や明史、高麗史すらあるのに、お前は探せなかったくせに

564 名前: no name :2010/12/27(月) 18:27:06 ID:1VYWETiC

>>562
なんだこのキチガイ?
自分で探すのが面倒なら素直にそう書けば良いのに

金玉均より、閔妃の方がよっぽど無能で朝鮮の害悪だから

565 名前: 恵也 :2010/12/27(月) 18:33:51 ID:kKqr+dGp

>>559 恐らく東大や早稲田慶応に合格するより難しい試験

アンタは学歴コンプレックスにかかってるようだ。
俺の従兄弟は東大を出て、統一教会に狂ってしまった。
あんな邪宗に取り込まれなければ・・・・・

東大の医学部教授が、日清戦争や日露戦争で戦死者以上の病死者
を出してしまった脚気菌騒動を知ってるかな。

銀行に接待してもらってノーパン喫茶で鼻の下を伸ばして通っていた、大蔵省
の連中もほとんど東大出身者だろう。
試験で必要な丸暗記能力なんて、屁みたいなものなんだよ、

どんな試験を通っても、宗教みたいに偏見を信じ込んだら子供。
ここに居るネットウヨと同じで一度信じ込んだら、何を聞いても何が
あっても偏見で脳みそが受け付けない、脳みそスポンジ状態連中。

森鴎外らが脚気菌とかいうものを信じ込み、日露戦争で3万人も兵士
を殺してる旧陸軍と同じ。

どちらかと言うと海軍の連中が、科学的思考法が得意だったようだ。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
日清戦争が始まった。白米の陸軍と麦飯の海軍における脚気患者の数は、歴
然としたものとなった。記録によると、海軍では脚気患者は一人もでなかった。

ところが、陸軍では四万人を超える患者で、入院患者の四分の一が脚気で、
銃砲で傷ついた傷病兵数の11倍の兵士が脚気であり、死者は四千名を超えた。
http://www.microbes.jp/aimai/kurashi/fl130.htm

566 名前: no name :2010/12/27(月) 18:49:54 ID:aaRAFMgY

>>565
中卒のひがみワロスワロスw

567 名前: no name :2010/12/27(月) 18:55:24 ID:v7/+eYcH

>>565
>アンタは学歴コンプレックスにかかってるようだ

たかが中卒のくせに「四大工学部卒」を詐称したお前は"学歴コンプレックス"じゃないのかね?
嘘つき恵也さんよ〜

568 名前: no name :2010/12/27(月) 19:11:14 ID:nmLyszOC

>>565
で、まさか自分が東大生より頭いいと思ってんの?

569 名前: no name :2010/12/27(月) 19:12:25 ID:pOeWuyMU

>>562
>>558は無視ですか
都合が悪い質問は無視して妄想だけ垂れ流す

それが恵也だもんな
証拠もなしに「高宗は怒った」だの「日清戦争前は最高の力を持ってた」だの、よく嘘ばかりほざけるもんだ

570 名前: no name :2010/12/27(月) 19:35:12 ID:suMJL9pN

>>553
>この文章を素直に信じるバカタレ。

いやあ、だってお前さん何の証拠も出してないじゃん
批判するだけなら猿でも出来るんだよ
さっさと早いところ「日清戦争前の朝鮮国王は最高の力を持ってた(>>445)の証拠を出してくれないかな?
証拠が無いのなら、キチガイのお前の「妄想」だろ?

>「何一つ」というのは著者の判断であって、客観的事実じゃない。

じゃあ、その反証を出してくれよ
「WIKIは信用できない」の反証をさぁ

第一、自分の都合が良い時はWIKIをまるっきり信じるくせにご都合主義も大概にしろよな

>wikiの文章を盲目的に信じるより、客観的事実らしい文章と判断の文章くらい分ける癖を付けなさい。

「客観的」も何も、証拠も出さずに「日清戦争前は最高の力があった」「高宗は怒った」なんて書くお前は、
重度の「主観主義者」じゃないのか?
何の冗談だよ?

>国家指導者にとってもどんな事でも、思い通りに出来るものじゃないだろ。

李氏朝鮮時代の話をしてるのに、一般論に話をそらすバカ

「新羅・高麗・李氏朝鮮は中国歴代王朝の属国だった」

まずはこれを認めなかったら、議論にすらならない

>だからこんな時には概念的表現じゃなく、具体的事実を記録すべきなんだよ。

具体的にはいくつも今まで「傍証」が挙げられているわけだが
頭が悪すぎて読めないのかな?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%94%E5%A6%83
>高宗が政治と妻に全く関心を持たず、
>関心が深いのは専ら多数の宮女や妓生達を相手にした漁色と酒といった放蕩三昧のみという愚昧な人物だった[4]。
>閔妃は王室に嫁いでから数年もしないうちに王朝の政治に深く介入するようになった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E5%AE%97_(%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E7%8E%8B)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%88%88%E5%AE%A3%E5%A4%A7%E9%99%A2%E5%90%9B

>著者の品格が低すぎる。

エクセルや韓流ドラマを違法コピーしたお前の言える台詞かね?
「品格」なんか微塵も無い犯罪者のくせに

571 名前: no name :2010/12/27(月) 19:44:10 ID:suMJL9pN

>>553
>あなたは上奏文を調べたのかい。
>調べもしないでこんな知ったかぶりをされても、アンタの知識の底が知れるよ。

いくらでも「金玉均」について調べれば、彼がどういう主張の持ち主だったかは誰でも"推測"できるのだが
お前の根拠無き「妄想」なんぞよりはよっぽど信憑性が高い

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E7%8E%89%E5%9D%87
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B6%E2%B6%CC%B6%D1
http://www.geocities.co.jp/Playtown-King/2816/flash/kim_okkyun.html
http://nandakorea.s akura.ne.jp/html/nikkanrekisi.html
http://blogs.yahoo.co.jp/jjtaro_maru/14384330.html
http://homepage.mac.com/saito_sy/korea/H170829JSkim.html
http://homepage.mac.com/saito_sy/korea/H170829JSkim.html

>金玉均は33歳の若さで、日本人の協力でクーデターを起こし3日天下で日本に逃げ出し、香港に旅行して暗殺されてます。

上海なんですが?
「庚申事変」より恥ずかしい間違いじゃないんですか?

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/535
>あなたの話は内容がない。
>記憶力や文章力に問題があるのかね。
>どこで「無かったこと」にされるのか意味がわからんし、おまけに漢字を間違えて
>書いてるんだよな。検索さえ出来ん知ったかぶりだ。

そっくりそのままお前に返しますよ

>20歳くらいから朝鮮の役人をしていたとしても、13年の経験しかない。

だからどうしました?
少なくともらゆる仕事場を素人レベルで逃げ出したお前よりは立派ですがw

89 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿日: 2008/09/06(土) 13:35:08 ?2BP(0)
>>84
>色んな事の専門家をやってる人がいたもんですね

俺がいつ専門家なんて言った、馬鹿タレ!

まあ、仕事に関してはいっぱい知ってるけど、逆に言えばどこでも
素人だったということだ。
本物のプロと俺みたいな奴とは、レベルが違うよ。

572 名前: no name :2010/12/27(月) 19:51:19 ID:suMJL9pN

>>553
>このことは経験のない若者に対する統率力や説得力には、才能があったことを
>証明してるが経験の長い実務者には、説得力を持ってなかったことを表してる。

馬鹿馬鹿しい
じゃあ、幕末の足軽とか下級武士出身の志士たちも
「経験の長い実務者には、説得力を持ってなかったことを表してる」
ってなるじゃないですか
アンタは大河ドラマの坂本竜馬を見ていたみたいだけど、「土佐勤皇党」は誰に弾圧されたのかね?
「幕府」?違うでしょ?土佐藩の「経験の長い実務者=上士」でしょ

>このクーデターに反対してた留学生出身の友人も殺害してます。

証拠出して?
上記の資料のどこにもそんな話なんて書いてないから

>金玉均に小沢一郎の経験者に気に入られる才能が、朝鮮の歴史も変ってたろう。

日本語になってないでしょ
アンタは人には「記憶力や文章力に問題があるのかね。」と書くくせに、そもそもアンタ自身は日本語を満足に扱えないじゃん

>3日天下をみても、目の前の事しか見えず先を見通す力があまりにも不足してる。

じゃあ、明智光秀もまた三日天下ですから「目の前の事しか見えず先を見通す力があまりにも不足してる」ですかw
随分と勝手な屁理屈がありますねぇ
当時、その場に於いては最善を尽くした結果をそのように貶めて・・・

>たぶん上奏文も近視眼的なものだよ。

読んだ事も無いくせに、よくそんなデタラメな事が断言できますね
「たぶん」ですか?「たぶん」!

お前が「近視眼的」でろくでなしだからって、勝手に他人も同じだとか思わないでくれますか?

573 名前: no name :2010/12/27(月) 19:56:09 ID:suMJL9pN

>>525
>300年も続いた清が倒れるのには、そのくらいはかかるでしょう。
>日本航空という企業でさえ、業績が悪い悪いといわれながらも、倒産するまでにはずいぶん続いたぞ。大きいということは時間がかかるという事だ。

で、いつになったら「日清戦争の賠償金で国が滅んだ」の証拠を出すんだ?お前は?
いつになったら「清国の国家予算の三年分」という証拠を出すんだ?お前は?

「妄想でした。すいません」と一言言えば済む話だろうが!
未だかつて、清国崩壊の理由を「日清戦争の賠償金」と結びつけた論者など俺は知らない
恵也は、その証拠を出すべきだろう

574 名前: no name :2010/12/27(月) 20:06:45 ID:suMJL9pN

>>556
>感情的になってるようだけど、あなたはどのくらい確かな情報を知ってるの。
>アフガン人がどんな人で、武士道がどんなものかくらいわかって書いてるのかな。

そういうお前は解って書いてるのかな?
日本から一度も出た事が無いくせに

そもそも「アフガン人が解ってるか否か」などここでは全く論点ではない
お前が「嘘つき」だというのが問題なんだろうがw
嘘つきはアフガン人ならどうすんだよ?

>俺は一応、アフガン人の情報は「ペシャワールの会」というアフガンに行ってるボランティア組織の会員なので、その会報の中で知った情報だ。

よく言うよ
お前自身は一度もアフガン人の為に貢献した事が無いくせに
どうせその話もハクを付ける為だけの嘘なんだろ?

>武士道は明治の方が、外国人に説明するために「武士道」という本を読み一応の知識としてどんなものなのかはわかってるつもりだが、

嘘つくなよw
「武士道」って英語の本なんだけど?
「英語が読めない」お前に読めるわけないだろw
嘘つくならもう少しマシな嘘をつけよ

>あなたはどんな情報源をもって討論に参加してるんだね?

どんな情報源でも良いが、「お前が嘘つきだ」ってのが一番の問題なんだろ
論点をそらすな、カス

>この「武士道」という本はナカナカ面白く著者は1000円札になってる新渡戸稲造だが、

お前は本当に日本人か?
旧5000円札の「新渡戸稲造」なら知ってるが、「1000円札」の新渡戸稲造など俺は知らん
旧1000円札は「夏目漱石」だし、新1000円札は「野口英世」であるのは常識ではないかw

>あなたも読んでみたらどうだね。少し難しいけど・・・

どうせ「読んだ」って話もお前の嘘だしな

>日本の偉人の一人だよ。

あれ?これが逆なら「アンタはそういうエラそうな人間の名前を挙げて虎の衣を借りる狐だ」とかほざくくせに
「虎の威」じゃなくて「虎の衣」なのも、「おまけに漢字を間違えて書いてるんだよな。検索さえ出来ん知ったかぶりだ」。

575 名前: no name :2010/12/27(月) 20:08:58 ID:c9BCxjqt

嘘つき恵也はいつ死ぬの?

>>214
>アフガン人は人に臆病、ウソツキと呼ばれるくらいなら死を選ぶという。
>アンタにはアフガン人の爪の垢でも飲ませたいよ。
>日本人なら武士道や大和魂の欠けらでも欲しいが・・・・・

576 名前: no name :2010/12/27(月) 20:26:52 ID:suMJL9pN

>>562
>俺に言わせたら金玉均なんて、日本の傀儡に過ぎん。

それはお前が歴史を全く知らないから
不勉強なお前の乏しい脳みそで勝手に決め付けないでくれる?
既に指摘されてるけど、大院君の孫からは以下のように賞賛の墓碑銘が為されています。
もしも「高宗が怒った」のが本当なら、大院君の孫がこんな墓碑銘を書くわけありません

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E7%8E%89%E5%9D%87
>嗚呼、抱非常之才、遇非常之時、無非常之功、有非常之死(以下略)
>(ああ 大変な時期に たぐいまれなる才を抱き 大きな功績を残せず 無情の死)

>クーデターで多くの朝鮮指導者を暗殺し、

暗殺したのはミンピですけど?
お前は何を言ってんだ?

>友人まで殺して、

その証拠はどこにあるの?
そんな事WIKIにすら書いてないぞ?
お前の勝手な妄想だろ?

>日本に逃げ出し日本政府から生活費を出してもらいながらじゃ、

「日本政府が生活費を出していた」とする証拠は?
実際には小笠原や北海道に「島流し」同然でしたけど?

577 名前: no name :2010/12/27(月) 20:31:34 ID:suMJL9pN

>>562
>日本の役に立とうとするのは人情として仕方のないこと。

頭悪すぎですね、お前
死んだ方が良いと思いますよ

当時有色人種の国で近代化に成功した国など一カ国も無かったんですよ
オスマントルコは欧米列強の草刈場だったし、東アジア一の力を誇ったはずの清国ですらアヘン戦争以降は没落してしまった
そういう危険な時代に、なんで伊達や酔狂で「日本を見習え」なんて言うもんでしょうか?
「実績」「実態」が無ければ、まず朝鮮を代表するインテリがそんな事を言うはずもないんですが

日本が明治維新からチョンマゲや刀を捨ててひたすら近代化・欧米化の道を突き進み、一定の実績があったからでしょ

>金玉均が暗殺された4ヵ月後に、朝鮮王宮は日本軍に占領され清国への前線基地にされてしまった。

朝鮮が日本の「前線基地だった」とする証拠を出しなさい
お前、以前にもこれ言われてろくに証拠も出せなかったくせに

>金玉均の情報もずいぶん役に立ったんじゃないかね。

ハイハイ、その証拠は?
全部お前の「妄想」だよな?

>状況証拠から言えば、

「状況証拠」なんかで物を語れるのなら、それこそ何だって言えますがw
「状況証拠」は「証拠」じゃないんだよ!
「状況証拠」で物を語って良いのなら、
『中国や韓国・北朝鮮の肩ばかり持つ恵也は奴らのスパイ』
とも言えますけどw
お前って「スパイ」なんですか?
「状況証拠」ってそれぐらいくだらない物なんですよ?

>日本軍による朝鮮王宮占領のためのスパイだよ。

「証拠」が無い以上お前の妄想・誹謗中傷・罵詈雑言に過ぎませんから

もし本当に金玉均が「日本のスパイだった」とするなら、大院君の孫があんな墓碑を書くわけないし、以下のような話も有り得ない

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E7%8E%89%E5%9D%87
>金玉均の墓がある青山の外人墓地では月額590円の管理料金がかかるが、これを5年以上滞納していたために撤去通告が東京都から出された。
>通告に驚いた韓国大使館は滞納中の管理料を代納し移転の危機を免れた。

韓国政府は「日本のスパイ」の為にわざわざ金を払ったとでも、お前は言い出すのですかね?www

578 名前: no name :2010/12/27(月) 20:35:44 ID:9UyFZtFg

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/39n
>少なくとも日本は、侵攻されたら抵抗できるだけの軍事力で十分

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/61n
>自分らの利権と、自分らの存在理由、軍事費の増額要求のためにあらゆるものを集めて解説し、国民に訴える書類に過ぎん
>あなたは防衛白書という、軍事費増強集団の書類を信じすぎだよ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/67n
>日本の国内で中国軍と戦うつもりかな

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/267n
>こんな兵器なんて、入札で外国から買ったらいいと思うけどね
>なんで国産の必要があるのか、意味がわからん
>利権業者の屁理屈に、丸め込まれてるのだろうな

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/341n
>領海は海上保安庁が守るのだし、海岸線は警察が守るの

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/371n
>身元不明な不審者が日本国内にいたら、確かめ治安を守るのが警察の義務だ
>戦力で相手にならなければ機動隊を呼んだりそれでも足らなければ、自衛隊の出動を要請するもの

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/375n
>敵が突然上陸したら、どこの国だって最初動くのは警察だろ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/398n
>あなたも必死だね、そんなに俺の理想的日本の軍備を聞きたいのかな
>むしろ海軍力・空軍力で上のロシアやアメリカの侵略ならありえる思う
>その時に抵抗できる軍備としたら、海上や空からの敵兵の上陸を阻止するためのものであり、上陸後の長期にわたる抵抗戦力だ
>その戦力とは沖縄戦での旧軍隊みたいに華々しく戦って自決するような戦争をするためのものじゃないよ
>長期戦だ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/416n
>阻止できなくて上陸されたら、その時点で考えればいいことだ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/445n
>具体的な戦力は、それこそ専門家任せだよ
>俺に知識があるのなら書いてもいいけど残念ながらその知識が無い
>知識も無いのに知ったかぶりなんて出来ないよ

579 名前: no name :2010/12/27(月) 20:36:08 ID:suMJL9pN

>>562
>日本に逃げ込んだ亡命者の半分は、日本に裏切られたとしてアメリカに移住してます。最終的には朝鮮は日本に併合されたんだからね。

「裏切られた」も何も、先に「裏切った」のは朝鮮人でしょうが
自分を棚に上げて何をほざいてんですか?
日本からの平和的な話し合いを拒絶し、日本人を殺し、条約破りを繰り返し、平然と国を外国に切り売りし、
それで「日本は我々を裏切った」などとよくほざけますね
まともな理性と知性があるのなら、まずそんな馬鹿馬鹿しい妄言はほざけませんが

そもそも併合それ自体、朝鮮人が希望した事ですからw
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E9%80%B2%E4%BC%9A
>一進会は、1909年12月「韓日合邦建議書(韓日合邦を要求する声明書)」を純宗、第二代韓国統監曾禰荒助、首相李完用に送り、
>韓日合邦を要請している。
>この建議書の中で、李容九は会員100万人の声明と称して、
>「日本は日清戦争で莫大な費用と多数の人命を費やし韓国を独立させてくれた。
>また日露戦争では日本の損害は甲午の二十倍を出しながらも、韓国がロシアの口に飲み込まれる肉になるのを助け、
>東洋全体の平和を維持した。
>韓国はこれに感謝もせず、あちこちの国にすがり、外交権が奪われ、保護条約に至ったのは、我々が招いたのである。
>第三次日韓協約(丁未条約)、ハーグ密使事件も我々が招いたのである。
>今後どのような危険が訪れるかも分からないが、これも我々が招いたことである。
>我が国の皇帝陛下と日本天皇陛下に懇願し、我々も一等国民の待遇を享受して、政府と社会を発展させようではないか」
>と主張し、韓国と日本の連邦形式の対等合邦を求めた[7]。

お前より、まだ当時の朝鮮人の方がまともな知識を持ってるよ

580 名前: no name :2010/12/27(月) 20:52:15 ID:suMJL9pN

>>562
>科挙って今の大学受験と同じで、丸暗記能力だけの検査なの。
>けっしてそれで、政治指導者として優秀な人間というものじゃありません。
>暗記能力だって、永遠に続くわけじゃない。

それ「だけ」では確かにそうだけど、それが無ければ「優秀な人間」にはなれませんがw
まぁ、三歩歩けば物事を忘れ去る「ニワトリ頭」のお前に言えた資格は無いですがwww

>他にも統率力、先見力、調整力、応用力、計算力、忍耐力など沢山ある。

そのどれ一つ取っても持ってないお前が言うなって話なんですがw
お前がそれらを具備してから偉そうな事をほざけよ

ああ、「具備」って『どれか一つ備えれば良い』とかお前のキチガイ定義の意味じゃないからな?
国語辞書に記載されてる意味だからな?w
お前は頭が悪すぎるから先に言っとく

>しかし政治指導者としてもっとも大切な資質は、人間的な暖かさなんだよ。

「中国人は厚遇しないと人殺しする」「ジンギスカンを見習え(そして大量殺戮しろ)」のお前が「人間的な暖かさ」と来ましたかw
北朝鮮で餓えて死ぬ人々を見ても涙一滴落とさないお前が、よく「人間的な暖かさ」とか言えますね

あと「人間的な暖かさ」という表現は、国語的に間違ってますからw
その人間は体温でも人並みはずれて暖かいのですかねw

「暖かい」・・・(気象・気温が)あたたかいの意味
「温かい」・・・(一般的な意味で)あたたかいの意味

581 名前: no name :2010/12/27(月) 20:57:50 ID:nMrXtSbb

違法コピーの件はどうした?
偉そうな事ほざく前に、違法コピーしてんじゃねーよ!

509 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿 日: 2008/11/09(日) 19:32:20 ?2BP(0)
>>505
>恵也がエクセルなんてソフトをちゃんと使える訳がないじゃないか

これでも友人にソフトを借りて、俺のパソコンにもエクセルを入れてるよ

870 名前: 恵也 投稿日: 2008/11/ 14(金) 11:55:58 ?2BP(0)
>>856
>どうしてトリップ無くなったの?

どんな状況になっても、裁判で勝つための選択肢を増やしたいから
裁判は勝たなきゃ正義にならん
俺は過激な言葉を平気で使うけど、用心深い性格でね

121 : 恵也:2008/11/22(土) 11:06:30 ? 2BP(0)
>>117
>やましい事があるからトリップを消して書き込んでいる
>自分が正しいと思ったらそんな事しないよな

単細胞!
人間は不必要な揉め事には、近づかない本能がある
降りかかった火の粉は払うのに全力を尽くすけど、火の粉の下に無理して入るバカはいないよ
あんたはバカの仲間だ!

405 名前: 恵也 : 2010/07/20(火) 12:00:12 ID:3xAYO0Pu
>>394 裁判が怖いからってトリップ消してんじゃねーよ

すべてマイクロソフトさんに証明してもらおうと思ってね
細々した証明義務は裁判に訴えた原告の方にあるんだよ

510 名前: 恵也 : 2010/07/24(土) 11:34:56 ID:PSpNBfFg
>俺も韓流の映画はDVDコピーでよく見てるが、キモウヨさんにはDVDコピーを貸してくれる友人さえいないのじゃないかな

54 名前: 恵也 : 2010/07/29(木) 10:31:55 ID:aDBe0e1+
>録画したDVDを友人から借りて、タダで見させてもらったことは10回以上はある。
>しかしそれだと、好みの韓流映画が見れない。
>今は「明成皇后」という閔妃暗殺をテレビ映画化したのを、1巻140円で借りてみてる

582 名前: no name :2010/12/27(月) 20:57:55 ID:suMJL9pN

>>562
>俺には金玉均や小泉純一郎には、その大切な資質があるとは感じれない。

まぁ、少なくともまずお前には無いな
ろくに調べたわけでもない金玉均の名誉毀損・誹謗中傷・罵詈雑言を浴びせるだけのお前にあるわけがない

あと「感じれない」というのも国語的に間違ってますから
正確には「感じられない」でしょ!

何が「言葉は正確に使いましょう」なんだよ
「ら抜き言葉」を多用する頭の悪い女子高生みたいな文章を書く野郎が「言葉は正確に」とは笑わせてくれますなw

>小泉総理はその人間愛を欠いた人です。

その割には戦後でもかなりの長期政権を率いたわけですがw
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B3%89%E5%86%85%E9%96%A3
>小泉の首相在任期間は合計5年5か月1980日、戦後第3位、平成に入ってから初めての長期政権となった。

つまり、
「総理大臣は人間愛という資質だけは絶対に欠いてはならない。人間愛を欠く総理大臣は総理大臣に値する人物ではないと私は思います。」
この立論は早くも崩壊したわけだw

「トップはこうあるべき!」って理想像と、現実の違いすら見分けられない愚か者がw
(お前に言ってんだよ?バカ恵也!)

>たまには自分でやったらどうなの?

毎度、毎度他人にやってもらってるご身分のくせに随分と偉そうだねぇ
「一人当たりの軍事費」を計算してもらった時も感謝一つしなかったくせに
あとは、経済の乗数効果を計算式付きで説明された時にも一切感謝の言葉は無く、難癖しか付けなかったくせに

>少しはあなた自身の経済知識の低さがわかるだろう。

「純債務」「粗債務」の違いすら理解できないキチガイがよくこんな事がほざけますねぇ
その面の皮の厚さは何とかならんのか?

583 名前: no name :2010/12/27(月) 21:04:48 ID:suMJL9pN

>>562
>たまには自分でやったらどうなの?

他人がやるのは「当たり前」。自分がそれを求められれば「たまには自分でやれ」とはすごいキチガイがいますねぇ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/234n

お前は彼に対して感謝の言葉を述べたのか?

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/311n

ここでも親切な人が計算してくれたのだが、お前は彼に感謝したのか?

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/42

親切な人が「侵略されたら抵抗できる軍備」の具体例を書いてくれたが、お前が感謝したか?

なーにが「たまには自分でやれ」だよ?舐めてんのか?この屑

584 名前: 恵也 :2010/12/27(月) 21:23:43 ID:Y19Me1UI

>>563 元史や明史、高麗史すらあるのに、お前は探せなかったくせに

俺が探したいのは、現代日本語で書いてあり俺に判る元史や明史、高麗史。
あなたみたいに判りもしない原文で満足する人間じゃないんだよ。
残念ながらアンタと俺とは「探すという」格が違うんだよな!

>>564 金玉均より、閔妃の方がよっぽど無能で朝鮮の害悪だから

俺は金玉均の方がはるかに朝鮮にとっては害悪だったと思う。
閔妃は朝鮮の外国からの完全独立を目指し、清が強い時は日本に
軍事訓練を頼み、遼東半島が日本領土になりそうになったらロシアや仏独に
外交交渉で中国に返させた交渉力は無能とはいえない。

むしろ有能すぎるだけの、才能を持った才媛だから懐柔から暗殺に変更されたの。
また才能がなければ、少ない支援者の中の宮廷で権力闘争にも負けてしまうよ。
実社会を良く知り、知恵も回り、いろんな知識を人より持ち優秀な人間の証拠。

その点金玉均は、33歳の若さで給料をもらってる高宗に弓を引き、クーデターを
行って高宗の信頼する宦官や政治指導者を殺して、敵国に逃げ出した不忠者。
こんな奴が朝鮮にとって「有能」なんてアンタ狂ってるよ。

日本が朝鮮を併合するためには、金玉均は「有能」だったとは言えます。
しかし朝鮮の完全独立には、こいつは「無能」でむしろ有害な非国民だった。
閔妃は力が足らなかった悲劇の愛国者。

585 名前: no name :2010/12/27(月) 21:24:39 ID:suMJL9pN

>>565
>アンタは学歴コンプレックスにかかってるようだ。

東大や早稲田慶応なんて「物の例え」として出されただけの話で、
これを見て「学歴コンプレックス」なんて考えられるのはお前みたいなキチガイだけだから

>俺の従兄弟は東大を出て、統一教会に狂ってしまった。

中卒でも山本隆次とかいう精神を病んで狂ってるキチガイがいますけど?

>あんな邪宗に取り込まれなければ・・・・・

そもそもお前がこう言うように「学歴のせい」じゃなくて「宗教のせい」だろ、それは

>東大の医学部教授が、日清戦争や日露戦争で戦死者以上の病死者を出してしまった脚気菌騒動を知ってるかな。

まだこのバカはこんな馬鹿馬鹿しい妄想を持ってるのかwww

http://www.mars.dti.ne.jp/~akaki/igaku02.html
>ドイツ医学が細菌学中心であったのに対して、イギリスでは病気を生活環境との関係で捉える疫学が中心であった。
>脚気問題を解決したのはイギリス医学を学んだ海軍の高木兼寛であった。

東大や陸軍は「医学を知らない」んじゃなくって、当時最先端のドイツ医学を学んでいただけの話しだろうが
いい加減にしろ、このクソバカ

>森鴎外らが脚気菌とかいうものを信じ込み、日露戦争で3万人も兵士
を殺してる旧陸軍と同じ。

「森鴎外」の独断じゃなくて、「当時最先端のドイツ医学が」脚気菌説を主張していたんだと、
お前は何万回説明されれば気が済むんだ???

>どちらかと言うと海軍の連中が、科学的思考法が得意だったようだ。

へぇ、「水からガソリンが出来る」なんて詐欺話に引っかかる海軍がねぇw
暗号が解読されているのにも気づかず、陸軍が忠告しても筒抜けの暗号を使い続けた海軍がねぇw

http://www.d4.dion.ne.jp/~ponskp/yamato/technology/muzan.htm
>太平洋戦争の敗因は海軍の硬直教育と科学音痴が原因だった

586 名前: no name :2010/12/27(月) 21:26:37 ID:nMrXtSbb

矛盾?分裂病?↓

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/55
>共産党支持者なんてむかしから、日本ではメディアテラシーの持ち主だろ

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-04-01/20040401_faq.html
>一八八五年(明治十八年)以降、日本政府は再三にわたり現地調査し、
>これが無人島であるだけでなく、清国の支配が及んでいる痕跡がないことを確認の上
>一八九五年一月十四日に現地に標杭を建設する旨の閣議決定を行ない、日本の領土に編入しました。
>その後、日本人が居住して、かつお節工場がつくられるなど、日本が実質的に支配してきました。
>この時期が日清戦争(一八九四年八月〜九五年四月)と重なっていたことから、中国は、日本が戦争に乗じて尖閣諸島を不当に奪ったと主張しています。
>しかし、尖閣諸島の編入は不当な領土拡張ではなく、日清戦争とはまったく無関係です。
>日清戦争終結のための日清講和条約(一八九五年四月)は、台湾・澎湖諸島の日本割譲を決めました。
>これが日本側の不当な領土拡張であることは明らかですが、このなかに尖閣諸島は入っていません。
>交渉過程でも尖閣諸島の帰属問題はとりあげられませんでした。
>この事実から、尖閣諸島の領有権が日本にあることは明らかですが、一九七一年以後、中国も領有権を主張しています。

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1283554711/367n
>この原因は、選挙目当ての民族主義のせいなのだろう。

587 名前: no name :2010/12/27(月) 21:26:43 ID:suMJL9pN

>>565
>試験で必要な丸暗記能力なんて、屁みたいなものなんだよ

それすら持ってない「三歩歩けば物事を忘れるニワトリ頭」のお前が何をほざいてんだ?
お前がそういう能力を持ってないからって嫉妬してんだろ?

>どんな試験を通っても、宗教みたいに偏見を信じ込んだら子供。

例えばお前みたいにね
どんな歴史資料を出されようが「俺様の妄想の方が正しい」とか思ってるキチガイ相手にはそう言えるわな

>ここに居るネットウヨと同じで一度信じ込んだら、何を聞いても何があっても偏見で脳みそが受け付けない、脳みそスポンジ状態連中。

そ れ 全 部 お 前 の 事 で す か ら
自分の事を、なに他人に責任転嫁してんだ?

「脚気菌」の話だって、もう何十回となくお前は当時の状況を説明されてるのに、
「偏見で脳みそが受け付けない、脳みそスポンジ状態」のお前一人が認めないだろうがよw
なに、自分自身の事を暴露してんだよ?

ここにいるのは「ネトウヨ」じゃなくて「お前を嫌ってる者」だって何度説明されりゃ気が済むんだ?
いい加減に自分がバカで愚かで人徳が無いから、誰も支持者がいない事に気がつけよ!

俺は麻生が総理だった時のネトウヨの暴れっぷりには批判していた者だ
本当に「ネトウヨ」だったのなら連中の尻馬に乗って無関係な動画とか荒らしに行っていたはずだろうが

単にお前が嫌いだから、調べて相手してやってんだよ
「国民」の定義から始まって、お前の常識知らずの言動を見ていたら、
「もしかしてこの恵也が書いてる事って全部嘘なんじゃないか?」
と思って、調べるようになったら案の定嘘ばっかりだったというわけだ
「俺は偏見に踊らされてない!」などと思い込んでいたかつての自分が鼻で笑えるぐらい間違った知識を持っていた事に今更気がついたわけだ

588 名前: no name :2010/12/27(月) 21:34:44 ID:suMJL9pN

>>584
>俺が探したいのは、現代日本語で書いてあり俺に判る元史や明史、高麗史。

そんな事まで論争相手に面倒を見させるつもりか、お前は?
お前がそれを要求されれば「金払え!」とかほざくくせによ

>あなたみたいに判りもしない原文で満足する人間じゃないんだよ。
>残念ながらアンタと俺とは「探すという」格が違うんだよな!

「探し出せなかった」お前は「格」すら無いわけですがw

>俺は金玉均の方がはるかに朝鮮にとっては害悪だったと思う。

お前の「思う」なんてどうでも良いよ
嘘なんだから

>閔妃は朝鮮の外国からの完全独立を目指し、

ハイハイ、その証拠は?
ミンピは自分の私利私欲だけに生きる悪女だったのは歴史が証明してるけど?

http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/1400409/
>日本が日清、日露戦争を戦い、多大な犠牲を払うことになったのも、
>この韓国という国が独立出来ず、あっちにフラフラ、こっちにフラフラして、日本の安全保障の大きな障害だったからですね。
>その張本人、悪女の代表・閔妃が、「慈悲深い国母」だというのです

>だいたい、閔妃という女、韓国人のいうような「慈悲深い国母」「非劇の皇后」とは正反対の悪女、
>傾拙の愚女であることは、本誌読者なら先刻ご承知のことだろう。
>内政そっちのけで大院君一派と血の抗争を繰り返し、独栽をほしいままに閔一族の栄達のために国費を浪費し、
>結果朝鮮の亡国を招いた張本人である、
>罪状はこれだけではない。朝鮮の民主化を願い奔走する改革派の金玉均に刺客を放って暗殺、
>その墓を暴いて四肢を切断し打ち捨てたのがこの女なのだ。
>これによって朝鮮自主独立のリーダーは完全に潰えてしまった。
>併合は朝鮮人自身が招いた自業自得の顛末である。

>清が強い時は日本に軍事訓練を頼み、
>遼東半島が日本領土になりそうになったらロシアや仏独に外交交渉で中国に返させた交渉力は無能とはいえない。

へぇ、「三国干渉はミンピ様のお陰」なんて珍説をほざくのかw
じゃあ、その証拠を出せよ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%9B%BD%E5%B9%B2%E6%B8%89

ここには「ミンピ様のお陰」なんて一言半句書いてないけど?

589 名前: no name :2010/12/27(月) 21:41:36 ID:suMJL9pN

>>584
>むしろ有能すぎるだけの、才能を持った才媛だから懐柔から暗殺に変更されたの。

歴史の捏造乙

http://ameblo.jp/great-man/entry-10189331861.html
>しかし、この閔妃の評価はどうも怪しそうだ。
>李氏朝鮮時代の知識人も、この閔妃を挙って「悪女」と評していたようなのである。
>というのも当時、世界最貧国クラスの朝鮮において、民衆の暮らしを顧みない散財で庶民を苦しめ、
>美女がいると聞けば殺したり二目と見れない顔にしたりと悪逆非道な行いを繰り返し、
>儒教文化圏である朝鮮で、義父を追放し、夫を蔑ろにしていたのだから、それも頷けるところだ。

>また才能がなければ、少ない支援者の中の宮廷で権力闘争にも負けてしまうよ。

「少ない支援者」?w
オイオイ、一族で政権を独占していたくせに笑わせんなよw

>実社会を良く知り、知恵も回り、いろんな知識を人より持ち優秀な人間の証拠。


まぁ、少なくともキチガイで知的障害者のお前よりは「悪知恵」は働いたのだろうがな

>その点金玉均は、33歳の若さで給料をもらってる高宗に弓を引き、

ハイハイ「高宗に弓を引き」の証拠は?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B2%E7%94%B3%E6%94%BF%E5%A4%89
>外戚の閔氏一族や清に実権を握られ、何一つ思い通りにいかない高宗もこの近代化政策の実行を快諾した

>クーデターを行って高宗の信頼する宦官や政治指導者を殺して、

ハイハイ、嘘つき乙。その証拠を出しなさい
>外戚の閔氏一族や清に実権を握られ、何一つ思い通りにいかない高宗もこの近代化政策の実行を快諾した
>外戚の閔氏一族や清に実権を握られ、何一つ思い通りにいかない高宗もこの近代化政策の実行を快諾した

>敵国に逃げ出した不忠者。

その割りには、大院君の孫はベタ褒めしてますけど?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E7%8E%89%E5%9D%87
>嗚呼、抱非常之才、遇非常之時、無非常之功、有非常之死(以下略)
>(ああ 大変な時期に たぐいまれなる才を抱き 大きな功績を残せず 無情の死)

>こんな奴が朝鮮にとって「有能」なんてアンタ狂ってるよ。

ロクに証拠も出せないお前が狂ってんだろ?
考え違いすんじゃないよw

名前
メール
コメント
新着レスの表示 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50