韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析6


■韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析6

現在表示しているスレッドのdatの大きさは513KBです。

1 名前: 恵也 :2010/10/24(日) 22:07:42 ID:CTbqqlbG

哨戒艦「天安」でも同じような経緯で衝突し、原潜までが当たり所が悪く沈没
運転不能になり、韓国潜水捜索部隊が救出に向かい、そのためにハン准尉が
死亡したものと思います。

「天安」は原潜を相手に戦闘演習を行っていたが、いくらなんでもぶつかって来るとは
思わずにいたため、待避が出来なかったんだろう。
だからこの沈没した原潜を見れば、強度的に弱い司令塔付近が損傷してるはずだ。

ーーーー引用開始ーーーー
慰霊祭には米国のスティーブンス駐韓国大使や在韓米軍のシャープ司令官も
列席し、ハン准尉の栄誉をたたえ、ハン准尉の遺族に見舞金を出した。

米高官の参列や見舞金は、韓国軍の中に「米軍の事情で天安艦の捜索が遅れ、
米軍の無理な秘密捜索作戦のせいで殉職者が出た」という反米感情が湧くのを
おさえるためだったのだろう。
http://tanakanews.com/100507korea.htm

2 名前: no name :2010/10/24(日) 22:44:56 ID:aOR6uY9x

もういらねーよ、こんなクソスレ

3 名前: no name :2010/10/24(日) 22:55:15 ID:p5Dk2HtW

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1285508280/595
恵也は経済学に無知すぎ
恵也の経済学の講釈はバカすぎだよw

>国家予算が無くなり赤字国債の乱発でドルが今現在暴落してるだろう

全く関係ないからw

アメリカは戦争前から「双子の赤字」に苦しむ国ですよ?
即ち国家財政の赤字と貿易赤字ですね
http://jfn.josuikai.net/josuikai/kaiho/0611idou_ogawa/slide04.jpg

戦争が始まったから暴落したのではなく、エンロンやリーマンブラザーズの破綻に端を発した「リーマン・ショック」のせいだからw
http://img02.hamazo.tv/usr/moneydoctor/%E8%B1%AA%E3%83%89%E3%83%AB%E3%80%81%EF%BE%95%EF%BD%B0%EF%BE%9B%E7%B1%B3%E3%80%81%EF%BE%84%EF%BE%9E%EF%BE%99%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88%E6%8E%A8%E7%A7%BB1008.jpg

>戦争とは税金をドブに捨ててるようなもの

だ か ら 妄想もいい加減にしろ!
「軍事ケインズ主義」ってのがあるって言ってんだろ、ボケ!
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%8D%E4%BA%8B%E3%82%B1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BA%E4%B8%BB%E7%BE%A9

キチガイのバカな妄想通りなら、なんで「安土桃山文化」なんて豪華絢爛な文化が花開いたんだ?
安土城なんかは単なる政治所在地でしかなく、「城」という防衛機構としては無価値そのものだが安土桃山文化の一端を担った

第一次大戦の日本やアメリカ、第二次大戦のアメリカなどは戦争で景気回復、空前の好景気に湧いていたじゃねぇか

バカもいい加減にしろよ
自分の国が戦場にならなければ「激変」するほど悪くなる事なんて無いんだよ

4 名前: no name :2010/10/24(日) 23:19:27 ID:IHfSdCjp

>>3
お前ももう分かったから相手にすんな!

お前も長文でうざいしきもいぞ!

5 名前: no name :2010/10/24(日) 23:32:19 ID:fEuF/mOX

さて、新スレ記念に恵也が答えないで逃げ回る恒例の質問をしようか

1、「支那」が差別語である証拠は?
2、1683年の清王朝以前に、台湾を領有していた証拠は?
3、1683年以前は台湾すら領有していなかったのに、台湾の先の尖閣諸島だけはなぜ中国領土なんて考える事ができたんだ?
4、「中華」「中国」という単語こそ、中華思想という差別意識に則った「差別語」じゃないのか?

6 名前: no name :2010/10/24(日) 23:34:46 ID:LbPki3V6

>>4 この程度が「長文」って、よっぽど頭悪いんだなw

7 名前: no name :2010/10/25(月) 04:01:31 ID:fwaJ25Ow

>画像系ならフォトショップ以外にも無料ソフトはたくさんある
>大事なのは結果(出来上がった作品)だ
>無料の表計算ソフトでもエクセルほどの機能は無くても不便はしないし、
>無料であっても表計算ソフトである以上はエクセルに似たインターフェイスにした方が
>受けが良い(DLされやすい)為、エクセル以外を使ってもたいした問題にはならない
>問題が出てくるのはそのソフトの機能を限界まで使えるような奴だけ
>少なくとも恵也には永遠に縁の無い話
>恵也がエクセルに執着してるのは”PC講座でエクセルの使い方を教わったから”だろうが
>お前に幼稚園児並みの理解力があるなら、エクセルの使い方を教わったんだから、
>それに似たソフト(基本操作が似ている)も使えるんだよ!
>応用力も適応力も持ち合わせていないクズが偉そうに犯罪自慢するな!

結局これ↑は「恵也に都合が悪い事を言っているから」無視するわけですね

8 名前: 恵也 :2010/10/25(月) 07:46:36 ID:72gGb9sx

>>582 日本では戦時中にも関わらず軍部を批判できたし、

軍部の批判をしたら、憲兵に捕まってしまうよ。
命がけの批判なんて普通の人間にはマズ出来ん。

中野正剛や幸徳秋水、小林多喜二という、有名人の後には無数
の無名人の死者が存在してるのだけどね。
中野正剛は東条英機首相を説教したから、憎まれ憲兵に捕まり自決。

アンタは国家暴力組織が暴走した恐さを知らない。今は検察が
暴走しだしたけど…・

――――引用開始――――
日露戦争において,桂公はむしろ貫禄なき首相であつた。彼は孔明
のやうに謹慎には見えなかつたが,陛下の御為に天下の人材を活用
して,専ら実質上の責任者を以て任じた。

山県公に頭が上らず,井上侯に叱られ,伊藤公を奉り,それで外交
には天下の賢才小村を用ひ,出征軍に大山を頂き,聯合艦隊に東郷
を推し,
http://www.sal.tohoku.ac.jp/~kirihara/senji.html

9 名前: 恵也 :2010/10/25(月) 08:07:35 ID:kmYaLiY4

>>560 お前の嫌いな自衛隊と在日米軍のお陰だぞ、アホが!

戦後65年間、日本が戦渦に巻き込まれなかったのは憲法9条の
おかげだよ。少なくとも在日米軍のお陰じゃない。

同じように在日米軍がいる韓国では、ベトナム戦争に派兵して
アメリカ軍の尖兵として活躍し、最大事には5万人の兵力を送り
最終的には韓国軍は総計30万人中5000人ほど戦死者を出してます。

このとき日本がベトナムに自衛隊を送らなくて済んだのは憲法9
条のお陰なんだよ。

――――引用開始――――
韓国政府はアメリカからの参戦要請を受けて、一九六四年、移動
外科医療団とテコンドーの教官を当時の南ベトナムに派遣したの
を皮切りに、ベトナム戦争と深く関わることになる。

六五年からはついに戦闘部隊を送り込み本格参戦。七三年に撤退
するまで、三一万人あまりの韓国軍兵士がベトナムに派遣された。
http://www.asiawave.co.jp/KyonSukkyon1.htm

10 名前: 恵也 :2010/10/25(月) 08:39:22 ID:ZTCiczM3

>>3 アメリカは戦争前から「双子の赤字」に苦しむ国ですよ?

財政赤字のほうはブッシュ大統領が、アフガンに戦争を吹っかける前
にクリントン大統領の苦労でやっと黒字化しようとしたんだけどね。
せっかくの苦労を台無しにしたのは、ブッシュの戦争なんだよ。

エンロンやリーマン・ショックはタダの引き金。
根源的理由は戦争費用という「税金をドブに捨てる」という行為なの。
これが銃弾となって国民の生活をグチャグチャにしてしまう。

子供手当みたいな税金の使い方なら、親がそのお金で経済をまわして
くれて景気は良くなるが、アフガンにお金を流し込んでも経済は回らん
戦争景気で儲かるのは、軍産複合体だけで一時的な麻薬みたいな薬だ。

――――引用開始――――
「米国の政治家は3440億ドルの軍事予算を正当化するため敵を
求めている」と。Ben Cohen氏はその論考のなかで、米国が求め
る敵として、イラン、イラク、北朝鮮、キューバ、リビア、スーダン、
シリアの名を掲げている。9.11が起る1週間前のことである。
http://eritokyo.jp/war-env/newyearcolum2.html

>>7 エクセルの使い方を教わったんだから、それに似たソフト
>>(基本操作が似ている)も使えるんだよ!

このくらい知ってるし、無料ソフトも使ったことがある。
しかしエクセルのソフトをパソコンに入れ、使い方を先生を呼び、
皆で勉強したのに今更、無料ソフトで苦労したくはない。

エクセルだったら使い方もダイタイ判ったが、無料ソフトは使い方
を工夫しないといけないし、二重にソフトをパソコンの中に入れて
てはパソコンの速度が遅くなるばかりだ。

だから俺のパソコンに最初から入っていた無料ソフトは、パソコン
から削除したよ。使いもしないソフトは要らん!

11 名前: 恵也 :2010/10/25(月) 09:44:41 ID:sVfTBdC/

>>3 「軍事ケインズ主義」ってのがあるって言ってんだろ、

そんな理論を信じてる方もいるんだね。
税金の使い道として、軍事と他の公共工事には根源的差があるんだよ。

高速道路等だと、作った道路を国民が使うもので役に立つ。
しかしミサイルなどの軍事関係だと、爆発して人を殺して終わりだ。
お葬式を出したり怪我人は働けなくなるし、残された方は大変だよ。

金をドブに捨てるか、国民が使って役に立つ財産になるかの差がある。
経済のプラスになるかマイナスになるか一目瞭然だろう。

軍事ケインズ主義って軍産複合体によるマヤカシ論だ。
経済学者のケインズ博士も草葉の陰で泣いてるよ。

>> 「安土桃山文化」なんて豪華絢爛な文化
この大きな原因は、織田信長による日本全土制覇がある。
旧利権勢力が地方で使っていた財物が、別の支配勢力が新しく出来、
田舎の財物が信長の下に流れ込んできたわけだ。

それと楽市楽座という自由な商売を、信長が大規模に認めたために
商人と財物が、信長の下に大挙して集まってしまったもの。
経済構造の変革に成功したからこそ、安土桃山文化が生まれたといえる。

>> 第二次大戦のアメリカなどは戦争で景気回復
これは他国が戦争で生産できず、アメリカが世界の工場になったため。
他国はアリッタケの財産や借金で、軍事物資をアメリカに頼らざるをエン
アメリカだけは空前の好景気になるのが当たり前!

12 名前: no name :2010/10/25(月) 11:43:20 ID:oIBqSMnW

>>8
「自由の国」アメリカだって、ファシストと共産主義者は弾圧されていたはずだけど?
特に共産主義者は、犯罪をでっち上げてでも電機椅子に送った国なんだが

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E7%8B%A9%E3%82%8A

この話には後日談があって、「犯罪をでっち上げた」はずが、実際にはそれが本当だったという事
ソ連の崩壊後に、「やっぱり共産主義者は危険だった」事が証明された事だろう

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B0%E4%BA%8B%E4%BB%B6
>冷戦が崩壊する1990年代前半までは、
>この事件は「マッカーシズムと反ユダヤ主義を背景にしたでっちあげである」として、ソ連や左翼的文化人やマスコミによって喧伝され、
>また「冷戦下のアメリカにおける人権蹂躙の象徴」としてこれらの人々によって取り上げられてきた
>しかし、1995年に行われた旧ソ連の暗号を解読する「ベノナ作戦」の機密解除により、
>ローゼンバーグ夫妻、特にジュリアスが実際にソ連のスパイで、数多くのアメリカの情報をソ連側に渡していたことが明らかになった


とりあえず、共産主義者を弾圧するのは世界的な流行だったんだよ
一方の共産主義国では、資本主義者や反体制の人々は粛清されたり強制収容所に問答無用で送られただろうが
そして、レーニン・スターリン・毛沢東・チャウシェスク・金日成・ホッジャ・ヤルゼルスキ・ポルポトなど、
共産主義国は例外なく大量に国民を虐殺する国だったじゃねぇか

そんな国を賛美して「日本もかくあるべし」とかほざいていた共産主義者を弾圧して何が悪いんだ?

13 名前: no name :2010/10/25(月) 12:02:08 ID:BpM09lMS

>>9
>このとき日本がベトナムに自衛隊を送らなくて済んだのは憲法9条のお陰なんだよ

ハァ?バカじゃん?
韓国は当時軍部独裁が続いた世界の最貧国だ
高度経済成長が続いていた日本とは全く違う
韓国は金が欲しかったんだよ
ベトナム戦争に参戦すればアメリカから金がもらえたから参戦したんだよ
以前にも別の人からソース付きで教えられたのにもう忘れたのか
健忘症を患ってるキチガイらしいな

中国が南沙諸島みたいに尖閣諸島を侵略しないのも、日本に駐留する在日米軍を恐れての事だし、
北朝鮮が強硬姿勢は見せても一線を越えないのは、やはり在日米軍の戦力が怖いからだ

何よりも冷戦時代にソ連が北海道とか侵略できなかったのも在日米軍の抑止力のお陰だろうが
ソ連崩壊後にソ連の軍事機密が色々出てきたが、
「アメリカさえいなければ日本なんて簡単に叩き潰せるのに」と言わんばかりに在日米軍の研究資料が発見されてるんだよ

恵也は物を知らなすぎ

第一、仮に日本がベト戦に派兵していたとしても、日本国内が戦場にならなければ「平和」じゃねぇか
バカかお前?

>>10
>せっかくの苦労を台無しにしたのは、ブッシュの戦争なんだよ

証拠は?統計見ても解るけど、クリントン政権末期で既に黒字は後退を始めてるけど?バカだから統計が読めないの?

>エンロンやリーマン・ショックはタダの引き金

キチガイの妄想はすさまじいなw
一般的に「正しい」とされる物事はかたっぱしから無視するのかw

14 名前: no name :2010/10/25(月) 12:26:26 ID:IvwvQJI1

>>10
>無料ソフトで苦労したくはない

つまり、「お前の勝手な都合」でマイクロソフトから泥棒したわけなんだろ?
お前の勝手な都合から、マイクロソフトを公序良俗に反しているとかボロクソに罵ったんだろ?
普通の人間だったら「だったら使わない」と考えるが、お前はキチガイだから泥棒したんだよな?

>そんな理論を信じてる方もいるんだね

お前は以前にも教えられてるだろw

>しかしミサイルなどの軍事関係だと、爆発して人を殺して終わりだ

ハァ?ミサイル1つ作るのに、どれだけ大量の資源が必要か解ってるのか?このアホウw
道路1つ作るのにも大量にコンクリートやセメントや重機が必要なのに、ミサイルには一切それが無いのかw

>軍事ケインズ主義って軍産複合体によるマヤカシ論だ

そんな事、キチガイのお前に言われてもね

>経済学者のケインズ博士も草葉の陰で泣いてるよ >

一冊もケインズを読んだ事が無い無知蒙昧のくせに、よく偉そうな事が言えるよ
「純債務」と「粗債務」の違いも解らないくせにw
どうせお前も元財務大臣の菅と同じく「乗数効果」とか知らないんだろ?

>それと楽市楽座という自由な商売を、信長が大規模に認めたために商人と財物が、信長の下に大挙して集まってしまったもの

あのさぁ、楽市楽座は信長の独創でも何でもないんだが?
今川義元や六角義賢だって楽市楽座を行っていたわけだし
つまり「それだけ」じゃ、お前の妄想通りには行かないのは明白だろ

>アメリカだけは空前の好景気になるのが当たり前!

つまり、「自国が戦場にならなければ平和である」証拠ですねw
日本だって第一次大戦では同じような繁栄を遂げました
本来あの時に有り余った金でバンバン公共事業を行い、経済構造を大転換しておけば、東北地方の悲劇は無かったかも知れませんね

15 名前: no name :2010/10/25(月) 12:31:42 ID:BoVCpOEs

>>5は都合が悪いから答えられないんだなwww
「既に答えた」って主張するなら、そのURLを出してみろよ!w

16 名前: no name :2010/10/25(月) 13:16:19 ID:cwWE03aP

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1285508280/595
>言論の自由がなくなって、日本がどんなになったのか考えろ!

日本に限らず、戦争中はどこの国でも言論の自由が制限されるものでしょ
アメリカではリンドバーグがルーズベルト大統領を批判したら社会的に抹殺されたし
一説によれば謎の死を遂げたリンドバーグの息子は、アメリカ政府によって殺されたそうだね

イギリスだって海軍の重鎮だったフォーブス元帥がチャーチルに毒殺されたと言われている
フォーブス元帥がチャーチルの戦争指導に事あるごとに反対を続けたからだ

当然ナチスドイツやソ連に「言論の自由」なんてあるわけないし

恵也は「無い物ねだり」してんだよ

17 名前: no name :2010/10/25(月) 14:16:30 ID:DAnXUhUU

恵也と>>12以外はキチガイにしか見えねぇ
お前らリアル社会で相手にされないからってこんなクソ掲示板で調子こくな

18 名前: no name :2010/10/25(月) 14:22:35 ID:RcQzfzdk

>>17 オマエモナー
恵也はどう見てもただのキチガイ

19 名前: 恵也 :2010/10/25(月) 15:08:07 ID:su12FywA

>>12 やっぱり共産主義者は危険だった

むしろ共産主義を正義だと信じきってる「狂信者」は危険だった。
これは資本主義にもイスラム主義にも創価学会にも全ていえる事。

前田検事のフロピー改ざんにも何らかの正義があったんだよ。
今の状態じゃ表沙汰にはなってないけどね。

読売新聞も彼等なりの正義感で暴走して、世論操作してるので
どこまでの情報が信用できるのか、用心して読まんと操作され
てしまう。正義ほど恐いものはないよ。

三井環検事の裏金疑惑を見ると、検事総長の正義さえ信用できん。
現職検事の幹部さえも無実の罪で逮捕され、刑務所に入れられるんだから

――――引用開始――――
三井氏が大阪高検公安部長という、現職の検察幹部のまま、大阪地
検特捜部に逮捕されたのは、02年4月22日のことです。

それで、調活費流用による裏金づくりについて刑事告発されていた
加納駿亮について、検事総長・原田明夫が後藤田正晴のルートを
使って、官邸(=小泉純一郎)と裏取引をし、詐欺罪として真っ黒
クロであるのにもかかわらず、「嫌疑なし不起訴」と、真っ白シロと
いう大ウソの裁定(=刑事処分)を下すことで、01年10月下旬
から、翌11月中旬にかけて、加納の福岡高検検事長昇任人事の
OKを取り付けた
(「悪の検事総長・原田明夫」の権力犯罪を弾劾する より)

20 名前: no name :2010/10/25(月) 15:20:24 ID:2GW1Rukm

>>19
で、日本以外の国も共産主義者を弾圧していた件については?
話をそらすなよ
一方の共産主義国では反革命と目されれば問答無用で死刑か収容所行きだった件については?

21 名前: no name :2010/10/25(月) 15:27:06 ID:vFm4Bgq1

単なる「自分の都合」でマイクロソフトを公序良俗に反した巨悪にでっち上げた恵也はヒトラーに似てるなw
ユダヤ人の財産はドイツ人から横取りしたからだ、とか言ったヒトラーみたいな論法だな
どちらもキチガイだもんなw

22 名前: no name :2010/10/25(月) 15:28:13 ID:4AETI2s+

今日TVで元ソニーCEOの出井さんも第一次、第二次大戦時、日本は軍国主義で失敗したと言っていたね
全く持ってその通りだ

23 名前: no name :2010/10/25(月) 15:48:22 ID:lC4xguhf

>>22
第一次大戦当時は、日本に限らず世界中が「軍国主義国」じゃないの?
その理屈はおかしいだろw

24 名前: 恵也 :2010/10/25(月) 16:33:37 ID:xVkj84o2

>>13 高度経済成長が続いていた日本とは全く違う

ベトナムに派兵させられたのは、韓国だけじゃないよ。
日本以外のアメリカと仲の良いアジアの国はほとんど派兵されてる。
特に韓国は尖兵として大活躍だ!

アジアの大国で、日本だけ不参加という特殊性が判らんかね。
オーストラリアやニュージーランド、タイ、フィリピンと沢山行ったぞ。
アフガンでは米軍兵士の間で、麻薬中毒者も増えてることだろう。

――――引用開始――――
1970年初頭ニクソン大統領のヴェトナム化政策は成功しつつ
あるとされたが、カンボジアでの越境、ホー・チ・ミンルートの
寸断など戦果はインドシナ全体に広がっていくことになる。

また、兵士達の麻薬中毒が深刻化し、反戦主義者の命令違反など
も多く発生した。
http://www.special-warfare.net/data_base/101_war_data/vietnam_war/vietnam01.html

>> 日本に駐留する在日米軍を恐れての事だし、
在日米軍は尖閣諸島で日中が戦争になっても、参入はしない。
あんな一文の得にもならん物に、アメリカの若者の命を危険にはしない

このことをモンデール駐日大使が漏らしてしまったが、この話が
アメリカの本音だ。リップサービスに幻惑されないように!

>> 日本国内が戦場にならなければ「平和」じゃねぇか
そこがあなたと俺の見解の相違かな。
俺は日本人が死ななければ、日本は「平和」だと思ってる。
あなたの子供が、ベトナムで死んでもそんな事をいっておられるかな。

25 名前: 恵也 :2010/10/25(月) 16:36:15 ID:rVQ2w2di

>>14 ミサイル1つ作るのに、どれだけ大量の資源が必要か解ってるのか?

大量の資源が税金で作られ、浪費されてると見るべきだろ。
高速道路なら、経済的に有効に利用されて残るがミサイルは爆発
したら終わりで、ドブに捨てた状態だ。

資源を浪費して人を殺し、煙みたいに消えてしまうんだよ。
大金をかけてせっかく作ったものが無くなってしまう。
そのくらい理解できないのかな。

世界の軍事費をゼロに出来れば、それで世界の途上国の借金をゼロ
にだって出来るくらいの、巨額なお金を浪費してるの。

――――引用開始――――
◇世界の軍事費総額(7980億ドル)でできること

●途上国(重債務貧困国)の債務をなくす、、、、4010億ドル
    アフガニスタンカンボジアなど「低所得国」61カ国の対外債務は
    4010億ドル。ベトナム、エチオピア、ソマリアなど「特に借金の
    返済が困難な国(重債務貧困国)」は40ヶ国の対外債務は
    約2200億ドル。巨大な債務がなくなれば、医療や保健、福祉など、
    の国内での整備も可能になる。
(CHANCE !メーリングリスト より)

>> 楽市楽座は信長の独創でも何でもないんだが?
信長が大規模にやって成功したという意味。
鉄砲だって、大規模に有効に使ったから成功したんだろ。
どこにも独創なんて書いてないけど…

>>16 戦争中はどこの国でも言論の自由が制限されるものでしょ

戦争の名前で、何でもやるのが権力者の怖いところ。
水戸黄門の印籠じゃあるまいし、言論が保証されてこそ権力は暴走しない

でも戦争というものは言論を抑える都合のいい道具になる。
だからこそ、反日の連中が戦争を引き寄せてしまう。

26 名前: no name :2010/10/25(月) 16:58:01 ID:8B8qoAjD

>>24
あのなぁ、ベト戦の20年前にはアメリカは日本と戦っていたわけで、日本人が恐ろしかったんだろ
憲法なんか関係ねぇよ
憲法作った五年後には、アメリカは日本に再軍備を要求してるだろうが

>在日米軍は尖閣諸島で日中が戦争になっても参入はしない

証拠は?オバマは「日米安保が適用される」と言ってるけど

そもそも中国が南沙諸島みたいに尖閣諸島を侵略してない時点で、一定の効果はあるだろうが
南沙諸島を武力で侵略した中国が、なんで尖閣諸島だけはまだ「自制」してんだよ?

>俺は日本人が死ななければ、日本は「平和」だと思ってる

つまり、「戦争の有無」は全く関係ないんだろ?
イラクのサマワに自衛隊を派遣したけど、日本は「平和」だろうが

>あなたの子供が、ベトナムで死んでもそんな事をいっておられるかな

へえ。そんな屁理屈じゃあ、イラクで香田証生氏や橋田信介氏が殺害されたから「日本は平和じゃない」と言うわけ?
誰もそんな事思ってないと思うけどw

27 名前: no name :2010/10/25(月) 17:14:00 ID:Gi2Bk6mg

>>25
>ミサイルは爆発したら終わりで、ドブに捨てた状態だ

そんなくだらない物をなんで北朝鮮が国家経済を傾けてまで力入れるかね?バカなんじゃないの?

>世界の軍事費をゼロに出来れば、それで世界の途上国の借金をゼロにだって出来るくらいの、巨額なお金を浪費してるの

お花畑的空想平和主義者が好きそうな妄想が出たなw
ツベコベほざく前に、ロシア、中国、北朝鮮、韓国の軍事費をゼロにしてこいよ
なんで中国や北朝鮮の軍拡には一切文句言わないんだ?

>信長が大規模にやって成功したという意味

「大規模」も「小規模」もねーよ、アホウ
キチガイ恵也の頭からは「南蛮貿易」とかはそっくり抜け落ちてやがるのか

>言論が保証されてこそ権力は暴走しない

ブッシュ大統領のアメリカには言論の自由が無かったんだ?w
初めて知ったわw

>だからこそ、反日の連中が戦争を引き寄せてしまう

そうそう。恵也みたいに中国を美化して誤誘導するような反日こそが中国の増長を招くんだよなw
ナチスドイツとヒトラーが調子に乗ったのも、英仏がラインラント進駐やオーストリア併合、チェコ解体→併合で動かなかったからだもんな
もしもラインラント進駐の時にフランスが一個師団でも派兵していたら、ドイツは戦争もせずに逃げ去ったのにね
ヒトラーその人がそう言ってるし、チャーチルだって後の回想録でそのように書いている

もっと言えば、もしもチャーチルの主張通りに1933年時点でドイツに戦争していたら、第二次大戦は万一にも有り得なかっただろうね
何千万の死傷者も必要無かったんだよ

28 名前: 恵也 :2010/10/25(月) 17:25:02 ID:6ttWO0VP

>>20 共産主義者を弾圧していた件については?

アンタの文章は日本語になってない。
共産主義が好きでもない俺が、何でアンタに答えんとイカン。
それに何を聞きたいのか意味さえ判らん。

>>23 日本に限らず世界中が「軍国主義国」じゃないの?

アンタ軍国主義の意味がわからんで書いてるのじゃないか。
軍国主義とは、全ての政策を軍事増強に集め外国を手に入れること

その当時のアメリカは、余裕で軍艦や戦闘機を持ってたけど
日本は経済力のわりに精一杯の軍事力だったでしょう。

カイロ宣言にしても外国を手に入れたりはしないとして領土
野心も否定してたし、実際に独立させてたしね。

日本はその点、朝鮮を独立させるといって日清戦争を起こし
最終的には日本領土にしてしまった。

満州も日露戦争で鉄道を手に入れて、最終的には日本領土に
していたし、領土的野心が大きすぎたよ。

――――引用開始――――
右同盟国の目的は日本国より1914年の第一次世界戦争の開始
以後に於て日本国が奪取し又は占領したる太平洋に於ける一切
の島嶼を剥奪すること並に満洲、台湾及澎湖島の如き日本国
が清国人より盗取したる一切の地域を中華民国に返還すること
に在り日本国は又暴力及貪欲に依り日本国の略取したる他の一
切の地域より駆逐せらるべし(カイロ宣言 より)
http://www.hoppou.go.jp/library/document/data/19431127.html

29 名前: no name :2010/10/25(月) 17:31:09 ID:ojEq5q++

>>25
>戦争の名前で、何でもやるのが権力者の怖いところ

いやいや、そうじゃないでしょw
>>16は「どこの国でも」戦時下になれば言論の自由が制限されるもの、と書いてあるんだよ?
「どこの国でも」という部分を無視しないでよ

戦時中の日本が「素晴らしい国だった」なんて言わないけど、「特別ひどい国」でもないのは解るでしょ
もしも「特別ひどい」と言いたいなら、他国とのきちんとした比較検討をやってからにしてよ
少なくとも、ソ連や中華民国、ナチスドイツなどよりはよっぽどマシだったでしょ?

比較対象がおかしいんだよ
現代日本と戦時中の日本を比較したらそりゃアンタ、おかしいですよ恵也さん

30 名前: no name :2010/10/25(月) 17:37:54 ID:Zzcz/Xn8

>>22
日本が失敗したって表現はおかしい。第一次当時日本は横取りする形で
旧ドイツ領を貰い受け、連合国に連ねて華々しい国際的地位確立したし。

第二次での失敗は、軍国主義そのものより明治憲法の運用の問題。
統帥権干犯を盾に軍部が増長したのがまず一義的。
軍が政治に介入する事自体は、他国にもままあったしむしろ成功する例
も勿論あるんだけど、当時の日本の国内政治を見る限りでは失敗の原因
はそれ。
他にも当時の外交分野の人が、平気で「英米可分論」を言ってたり(
アメリカはイギリスを間接的に支援してたのに)、日独同盟だと興奮
してたり(ドイツは民間でも当時のナチ党としても中国共産党支援して
たのに)、国内世論が戦争を煽るように仕向けられてたり(新聞ラジオ
メディアは簡単に政府の動きを追認、それ以上に応援してたし)で、
見当違いの政策を国民が総動員状態で支援してれば、そりゃ止まらない
目も当てられない結果になるのは当然なんだけど、そのコントロール
する所が軍部じゃそもそもからして膨張的になるというだけ。

ただ反省して、たかだか軍事小国(今は勿論当時も軍備・兵員数では
小国だったし)がおいそれと他国に侵入してもどこかの軍事大国に
コテンパンにされるだけという教訓を得られたのは大きいけどね。
こういうこと言うとすぐ「だから負けない軍備を持て」っていう人が
いるけど、そりゃ同盟国に合わせて軍備を整えるのは許されるけど、
間違ってその軍事大国な同盟国と肩を並びたい、ましてやちょっと離れ
てみたいとか何も計画立てずに言うと「国際世論」とやらにやられて、
先の大戦みたいになっちゃうんだよね。

31 名前: no name :2010/10/25(月) 17:50:50 ID:Mvm+2eIo

>>28
>アンタの文章は日本語になってない

お前の頭がおかしいんだろ?
お前がバカで愚鈍なのを棚上げすんな

>共産主義が好きでもない俺が、何でアンタに答えんとイカン

そりゃ「戦前日本の言論弾圧の象徴」として共産主義者弾圧を例に出したんだから、聞くのは当たり前だろ
頭大丈夫か?
共産主義者の弾圧は、日本に限らず「世界中で」(共産主義国除く)行われていたもので、日本が特別ひどかったわけじゃない
一方の共産主義国では反革命と判断されれば問答無用で死刑か収容所送りだ
なんで「言論弾圧の象徴」として共産主義者ばかりを例に出すんだ?

>それに何を聞きたいのか意味さえ判らん

バカなお前に噛み砕いて説明してやったからもう解るだろ?

>軍国主義とは、全ての政策を軍事増強に集め外国を手に入れること

第一次大戦前の世界情勢はまさにそんな感じだったけど?
世界中で植民地獲得競争が盛んでスーダンで英仏が戦ったり、独仏がモロッコで事件起こしたりしてただろ
ちゃんとした教育を受けてないから恵也は第一次大戦の時代の国際情勢なんかも知らんのかw

>カイロ宣言にしても外国を手に入れたりはしないとして領土野心も否定してたし、実際に独立させてたしね

台湾がいつ独立したんだ?勝手に台湾人の意思を無視して蒋介石に与えられたはずだけど?

>最終的には日本領土にしてしまった

肝心の朝鮮人に独立・自立・近代化の意思が無かったのが悪いんだよ
当時は帝国主義時代だから、独立の意思なき国が滅ぶのなんて当たり前だから
意思がいくらあったって、実力がなければ誰も認めないし

>満州も日露戦争で鉄道を手に入れて、最終的には日本領土にしていたし

「満州国」ってれっきとした独立国ですけど?
世界の23ヶ国に独立を認められていました

そもそも日本の満州利権を尊重しなかった中国の責任はどうしたんだ?
香港やマカオみたいに平和的な外交交渉で返還を要求したわけじゃないだろうが
ふざけんなよ、キチガイが

32 名前: no name :2010/10/25(月) 17:57:46 ID:Zzcz/Xn8

>>27
ブッシュ当時に限らないんだけど、ことさら戦争においては世論が傾き
がち。勿論開戦以前にアメリカ世論にも戦争反対はあったけどそんな声
なんてかき消されるか、非国民とか言われて終わり。
だから言論が保証されるだけじゃなくて、全体の議論の俎上に乗るまで
行かないと、権力が暴走するって事だよ。

あと日本の「反日」勢力と中国が増長する問題はイコールではないよ。
本当に中国が日本の「反日」の声に耳を傾けてるならそもそも「反省が
足りない」とか言うはずがないし。むしろ無視して勝手に軍国主義の
像を日本に抱いてるのが正しい。
これは共産党メディアが煽るのもあるけど、ネットメディアが煽るのも
ある。勿論ネットメディアと言っても、自由がない訳じゃないけど、
そんな意見は掲示板の隅っこにあるかブログの独り言で終わる位しか
無いっぽいけど。

ただあなたが言いたいだろう、「国益を守る為に示威行動を」という
意見まで否定する気は無いけど。

33 名前: no name :2010/10/25(月) 18:09:50 ID:Zzcz/Xn8

>>31
台湾独立については、ちゃんと当時の情勢見ないと語れないんじゃ?
当時は中華民國が常任理事国だし、台湾独立じゃなくて、中華民國への
返還を謳ってる訳でしょ。それと台湾が国として独立してる云々の話は
また別っていう反論のが正しい。

あと世界情勢持ち出してるのに、満州国が歴とした独立国だと言っても
説得力がないよ。当時は残念ながら、満州国は最終的に独立国と認め
られず、傀儡国家だという事になっちゃったし。
あと中国の意見のせいだ、となるとますます当時主な世論の作り手の
一つのアメリカに熱心に中国が働きかけてたという視点が抜け落ちてる
と思うんだけど。

あなたが「日本の影響下にあったほうが、その国も幸せだった」という
結論が言いたいなら、別に良いけど。

34 名前: no name :2010/10/25(月) 18:36:31 ID:AB40vLSx

>>32
>「国益を守る為に示威行動を」

別にこんな意見言いたいわけじゃない
ただ、あまりに「弱腰」姿勢を続けると相手が「増長」すんでないの?
ナチスドイツがそうだったじゃん
中国だって俺から見れば「増長」してるように見えるんだけど

35 名前: no name :2010/10/25(月) 18:39:55 ID:Zzcz/Xn8

>>26
日本人が怖かったか、というのがどうかはともかく、再軍備要求と派兵の
問題はまた別でしょ。
朝鮮戦争の際のトルーマンとベトナム戦争のジョンソンとで違うし、
何より再軍備出来たのは、当時の政府解釈の「自衛権」が作れた事。
そして安保が想定してもいない、日本と関わりの直接無い戦争に派兵
する理由に9条、つまり自衛権発動する事にならなかったのは自然。

勿論その後の変遷見れば、そんなこじつけみたいな政府解釈はどこまで
も変貌するのは分かるけど、例えアメリカから強く要請されたとしても
国内事情もあって出来なかったのは憲法に尽きると思うけど。
勿論憲法を表看板に掲げて、当時の政権与党も逃げたいという一心も
あっただろうし、経済の季節に浮かれていたいってのも自然だし、
憲法9条が全てだとは言わないけど、それを支えるあらゆる事の顔に
9条があったのは否定出来ないと思う。

36 名前: 恵也 :2010/10/25(月) 18:45:28 ID:q0PeFIQT

>>26 証拠は?オバマは「日米安保が適用される」と言ってるけど

オバマ大統領じゃなくクリントン国務長官じゃなかったかな。
それを前原外務大臣が聞いたという又聞き表現だろ。

俺はこれをリップサービスだと思ってる。
口先だけならなんとでも言えるよ。
イザとなったら屁理屈を付けてでも、国家利益にそってしまうのが
国家の本性だろう。

俺の記憶に残ってるのが、ミュンヘン会議でフランスと軍事条約を
結んでいて裏切られたチェコの外交団だ。
話し合いの会議にさえ参加できず、外で待たされて全面敗北。
日本もその二の舞を演じなければ良いのだが…

――――引用開始――――
当時、領土拡張を目論むドイツは、ドイツ系住民が多数住むズテー
テン地方の割譲をチェコスロバキアに強要したが、チェコスロバキ
ア政府はこれを断固として拒否し、動員令を発令し戦争を辞さない
姿勢をとった。

また、フランスとソ連(当時)はそれぞれ1924年、1935年にチェ
コスロヴァキアに対する援助条約を結んでいたので、ズデーテン・
ドイツの問題が大きな戦争に発展する危険が生まれた。
(ミュンヘン会議 より)

>> 尖閣諸島を侵略してない時点で、一定の効果
これは田中角栄総理と周恩来との間で結ばれた、日中共同声明の影響。
尖閣諸島に関しては[棚上げにする]ということで合意してたためだ。
前原のバカタレが、ムチャクチャにしてしまったけど…

――――引用開始――――
田中総理: 尖閣諸島についてどう思うか?私のところに、いろいろ
 言ってくる人がいる。

周総理: 尖閣諸島問題については、今回は話したくない。今、
 これを話すのはよくない。石油が出るから、これが問題になった。
 石油が出なければ、台湾も米国も問題にしない。
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/JPCH/19720925.O1J.html

37 名前: no name :2010/10/25(月) 19:06:40 ID:Zzcz/Xn8

>>34
あなたが引き合いに先の大戦の例の、軍事行動の例出すから、てっきり
そうだとばかり思ったけど、元々のレスの主題からしても共同訓練以上
じゃなくても巡視船派遣位はするもんじゃないの?
比較対象が分からないけど、弱腰だと現政権を批難するなら口で「我が
国の領土であって、争う問題ではない」と言う以上の事はした方が良い
んだと思った。じゃなければ、船長釈放だけどあれは弱腰というか自民
時代の慣習を用いなかったせいでしょ?結局。自民の方法にしたとして
も結局船長は本国へ送還された訳だし。無用な混乱を招いた事が悪い
というのと弱腰外交の問題はまた別でしょ。現政権はどっちもダメダメ
だけど。この場合の無用な混乱ってのは、最初から中国へ弱腰という
姿勢があるならっていう前提付きだから、一緒の問題とも言えるが。

あとこのスレでも、意見割れてるけど、日米同盟放棄しない限りは、
そこまで急激に中国も増長はしないと思うよ。ただ明らかに日米同盟が
どこまで有効か試そうとしてるきらいはあるから、それ自体が増長と
言えるし、怠ると危険っていうのもわかるが。
とか言ってると中国の軍事費急増とか言う人が他から出てくるかな、
と期待してみる。

38 名前: 恵也 :2010/10/25(月) 19:51:28 ID:Xe8o3mbM

>27 チャーチルの主張通りに1933年時点でドイツに戦争していたら

「タラレバ」と言い出したら歴史の中で空理空論になる。
むしろ歴史は、こんな時に国家はこんな行動をした。だから日本も
それを参考に行動するべきという方針が出たらいいの。

日米安保を過信して、アメリカの援助を当てにして中国と交渉す
べきじゃない。裏切られるのを覚悟しておくべき。
国家とは自国の利益が最優先で、利益にもならんことはしない。

あなたの話は、過激に行動すれば相手が引き下がるという論理だ。
俺は尖閣に関しては、中国は引き下がるような国家じゃないと見てる
そんな事をしたら、今の共産党政権さえひっくり返ってしまうよ。

>> ツベコベほざく前に、ロシア、中国、北朝鮮、韓国の軍事費をゼロにしてこいよ
ここで書いてあるのはロシアや中国などの軍事費も全部ゼロになっ
たら、こんなことが出来るという意味を書いてあるんだけどね。
軍事費は壮大な無駄な税金の使い道なんだよ。

>>29 「特別ひどい国」でもないのは解るでしょ

俺はひどい国だったと理解してる。
満州事変後には小林多喜二は警察に捕まって拷問死をしてるし
犬養総理も軍人に暗殺されたし、幸徳秋水は妻子ともども憲兵に
殺されてる。

しかも殺した人間がのうのうと生きて活躍してるのが気に入らん。
死刑にしてたら少しは違うけどな。
だから戦前の日本は、俺には「特別ひどい国」だったとしか思えない。

39 名前: 恵也 :2010/10/25(月) 19:53:20 ID:qPgWl+/n

>>30 他国に侵入してもどこかの軍事大国にコテンパンにされるだけという教訓

今は軍事大国の虎の衣を借りて、虎の振りをしたがる人間が多すぎる。
少なくとも日本は、侵攻されたら抵抗できるだけの軍事力で十分。
あまりにも弱すぎる軍事力じゃ心配だけど、今の日本は世界5位
くらいの軍事力は持ってるのじゃないかね。

――――引用開始――――
◇世界各国の軍事費 (単位:ドル)

  1位 アメリカ 2,946億
  2位 ロシア 588億
  3位 日本 444億
  4位 中国 411億
  5位 フランス 342億
  6位 イギリス 338億
(世界の軍需企業&軍事費 より)

>>31 「戦前日本の言論弾圧の象徴」として共産主義者弾圧

幸徳秋水は社会主義者だし、中野正剛は全体主義者。
共産主義者とは違うよ。

>> 台湾がいつ独立したんだ?
台湾は清から日本が日清戦争でカッパラッタんだろ。
戦争に負けたら、その後継者に戻すのが当たり前だと思うけど…

>> 「満州国」ってれっきとした独立国ですけど?
副大臣が日本人で、実権は日本が持ってては
「れっきとした独立国ですけど?」なんてアンタ寝ぼけてるの???

40 名前: 恵也 :2010/10/25(月) 20:03:27 ID:8c9Dtodq

>>37 中国の軍事費急増とか言う人が他から出てくるかな

俺は中国の軍事費がそれほど、急増してるとは思ってない。
日本も高度経済成長期には、自衛隊をそれなりに増やして
きたんだし、今の中国も高度経済成長期で10%くらいずつ
成長をしてるのに対し、軍事費も10%くらいなら別段問題
でもないような感じだけどな。

日本は今は経済成長はほとんどゼロだから、日本の軍事費を
増やせないから焦るのは判るけど、目くじら立てても…・

41 名前: no name :2010/10/25(月) 20:13:51 ID:AB40vLSx

>>38
>むしろ歴史は、こんな時に国家はこんな行動をした。
>だから日本もそれを参考に行動するべきという方針が出たらいいの

なるほど。じゃあナチスドイツみたいな一党独裁の全体主義国家とは一切仲良くしてはならない、妥協しちゃならないわけだね
それが第二次大戦の教訓だからね
中華人民共和国は民主主義も無い一党独裁の全体主義国家だし、言論の自由も無いナチスドイツみたいな国だからね

>あなたの話は、過激に行動すれば相手が引き下がるという論理だ

違うよバカ
全体主義国家とは一切仲良くしてはならない、妥協してはならないって言ってんだ
都合よく勝手な解釈するなバカw

第二次大戦の教訓がそうじゃん
ソ連とナチスドイツを野放しにし続けた結果が第二次大戦だろ
ソ連とナチスドイツさえ無ければ第二次大戦が起こる可能性は万が一にも無かったんだよ

>俺は尖閣に関しては、中国は引き下がるような国家じゃないと見てる

お前がどう見ようが勝手だけど、中国の言い分には根拠がない
したがって話にならない

>そんな事をしたら、今の共産党政権さえひっくり返ってしまうよ

つまり、「共産党一党独裁」が壊されるのが嫌だから日本をいじめるってか?最低な連中だな

>軍事費は壮大な無駄な税金の使い道なんだよ

バカ言うなよw
軍事こそ、その国の技術力を広くお披露目できる物はないだろ
兵器を作るには資源云々以前に技術力が必要不可欠だ
ネジ一本だっておろそかにできない世界だ

飛行機1つ作るのに、アルミ精錬技術、合金技術、製油技術、航空力学、エンジン技術などなど色々必要なんだよ

戦後の日本が経済大国になったのだって戦艦大和とか零戦を作っていた技術力の賜物じゃねぇか

>満州事変後には小林多喜二は警察に捕まって拷問死をしてるし

警察を挑発しまくったのは小林だろアホウ!

>犬養総理も軍人に暗殺されたし、

自業自得だ
浜口雄幸内閣の時に、「統帥権」がどうのこうの言って浜口を非難したのは誰でもない、犬養だ

>幸徳秋水は妻子ともども憲兵に殺されてるし

きちんと裁判で裁かれた結果だけど
嘘つかないでね?

一方の共産主義国では反革命と判断されれば問答無用で死刑か収容所送りなんだけど
それは無視か

42 名前: no name :2010/10/25(月) 20:25:29 ID:irGzqfiq

>>39
>少なくとも日本は、侵攻されたら抵抗できるだけの軍事力で十分

て事は 全 然 足 り な い ね w
今の十倍ぐらい軍事費を増やさないとね

日本の軍事力が「規模のわりに脆弱」なのは、軍事を語る上での一般常識だから

10式戦車1000両
89式後継装軌歩兵戦闘車3000両
73式後継装軌装甲車10000両
99式2000両
MLRS1000両
FH70後継火砲5000門
F-15SE戦闘機1000機
C-2輸送機100機
KC-767空中給油機100機
P-1哨戒機200機
AH-64D攻撃ヘリ100機
UH-60JA汎用ヘリ200機
CH-47JA輸送ヘリ100機

最 低 で も これぐらいの戦力を日本が揃えてから「侵攻されたら抵抗できるだけの軍事力で十分」とかほざいてくださいな

>今の日本は世界5位くらいの軍事力は持ってるのじゃないかね

「軍事費の額」は軍事力を図る指標にならないって未だに理解してないのか、このバカは
GDPが違うのに額だけ比較して何の意味があるんだよ物知らず!
額じゃなくて「質」を見ろよ
以前にも指摘されたくせに、また知ったかぶりで物を語るんだなw

43 名前: no name :2010/10/25(月) 20:48:20 ID:YDlQJs8D

>>39
>幸徳秋水は社会主義者だし、中野正剛は全体主義者
>共産主義者とは違うよ

アンタバカですか?w
幸徳はアメリカ共産党に加盟した共産党員だし、そもそも社会主義者と共産主義者に大した違いは無いんだけど?
資本主義国家を暴力的に社会主義革命起こして倒し、その後プロレタリア独裁の共産主義国家になるだけの話で
「社会主義者と共産主義者が違う」とか、よくこんな馬鹿げた話が出きるね
お前が共産党宣言すらまともに読んだ事がないのがよく解ったわ

>台湾は清から日本が日清戦争でカッパラッタんだろ
>戦争に負けたら、その後継者に戻すのが当たり前だと思うけど…

あれ?「領土欲が無かった」って話は嘘なのw
そもそも中華民国が清の「後継者」?ふざけんじゃないよ
「滅満興漢」とか言って革命したんじゃなかったのかよ
中国に都合が悪い清時代に結んだ条約や清王朝が諸外国から借りた借金はびた一文守らなかったくせに、清の後継者を気取るなど身勝手が過ぎる
ふざけんのも大概にしろよ

>副大臣が日本人で、実権は日本が持ってて「れっきとした独立国ですけど?」なんて アンタ寝ぼけてるの???

その屁理屈なら、明治初期の日本は欧米の傀儡国家かw
実務能力の無い軍閥上がりに近代国家の運営が出来るかドアホウ!
まずは実務能力のある人材がある程度面倒見るのがどこの独立国でも(当時は)当たり前だろ
アメリカがコロンビアからパナマを独立させた時、パナマ政府のほとんどの人員はアメリカ人だぞ
アメリカがリベリアを独立させた時もそうだった
イギリスがエジプトを独立させた時も、財政管理はイギリス人だった

当時はそういう時代だっての!

ちなみに満州国を承認していた国家↓

日本
中華民国南京国民政府
ドイツ
イタリア
スペイン
ヴァチカン
ポーランド
クロアチア
ハンガリー
スロバキア
ルーマニア
ブルガリア
フィンランド
デンマーク
エル-サルバドル
エストニア
リトアニア
ドミニカ
タイ
(以下は大平洋戦争中に承認)
ビルマ
フィリピン
蒙古自治邦
自由インド仮政府

44 名前: no name :2010/10/25(月) 20:55:30 ID:Bs4+GkJh

>>40
お前にはろくな軍事知識がないのが明らかだから、もうしゃべるなよw
防衛白書も読んだ事がないのが丸わかり
防衛白書には「中国の脅威」がはっきりと書いてある
防衛省の専門家がまとめてるんだから、キチガイ恵也の狂った妄想が入る余地は無いんだよ

45 名前: no name :2010/10/25(月) 21:17:07 ID:Bs4+GkJh

>>33
>当時は中華民國が常任理事国だし、台湾独立じゃなくて、中華民國への返還を謳ってる訳でしょ。

謳ってないよ?
カイロ宣言は、「切り離す」と書いてあるだけで切り離された領土の行く先までは書いてない
日本は台湾の領有権を放棄したけど、誰も「中華民国に与える」なんて言ってないし書いてないんだよ

現地住民たちが「独立」を希望したら独立の道が選べるようにしていたんだよ
蒋介石は台湾人の民意を一度も聞かずに勝手に台湾を侵略した侵略者だよ
台湾人の何人からもそういう話は聞いたよ

そもそもカイロ宣言なんて条約は「無かった」という説もある
まず原本や「正文」が米英中のどこにも無い
いわゆる「原文」には「プレス発表用のコミュニケ」と書いてある
つまりコミュニケは「条約」や「宣言」にはならない
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:rLbR5gPxM2sJ:mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-category-12.html

>当時は残念ながら、満州国は最終的に独立国と認められず、傀儡国家だという事になっちゃったし

それは戦争に負けたからでしょ?
当時の世界の三分の一の23ヶ国が承認したんだよ?
別にファシズム政権じゃないバチカンや北欧東欧中南米の国に至るまで
当時は独立国が少なかった、アジアやアフリカのほとんどが植民地だった事を考えると「23ヶ国」が少ないとは思えないけど?
少なくとも、世界に数ヵ国程度しか承認されなかったタリバン政府よりはよっぽど価値があるよ

46 名前: no name :2010/10/25(月) 21:39:49 ID:fydm73E1

ネトウヨうぜぇな!

47 名前: no name :2010/10/25(月) 21:59:14 ID:M+j2igQH

>>46
ネトウヨしか言えない無能はもっとウザイ件

48 名前: no name :2010/10/25(月) 22:38:32 ID:fydm73E1

>>46
ネトウヨはガキが多いんだよ
中国の反日デモの参加者も見事に気持ちの悪いガキばっかりだろ?
奴らとネトウヨは同じ感性だけど外に出ない分ネトウヨの方がマシかな

49 名前: no name :2010/10/25(月) 22:46:21 ID:Zzcz/Xn8

>>45
どうせ引用するなら全部見てから引用して欲しいんだけど、世界情勢を
考えるなら、というレスへの返事で言った訳で、それなら中華民國が統治
するのが自然の流れでしょ。だってアメリカも中華民國を相手にしてた
訳で、台湾という国がある事を念頭に交渉してた形跡が無いし。
大統領の個人的談話とか、閣僚の裏交渉とかあるの?

それに承認した国の殆どが中立国もしくは枢軸国でしょ?結局世界情勢
に負けたんだから、大筋では合ってると思うんだけど。
戦争は世界情勢によって左右されるという前提があると思ってるが、
間違ってるのかな。

あと価値判断なんてあとでいくらでもひっくり返るよ(これで今の価値
判断を持ち込まれても困るとか言わないでね)。

あなたが歴史を発掘したいのか、真実の歴史を認識させたいのか知らん
けど、結果を見ればそこまで目くじらたてるとこじゃないと思うんだ。

50 名前: no name :2010/10/25(月) 23:32:56 ID:GC9j9gM7

>>49
ネトウヨ相手にマジレスすんなよw

こいつらは日本の過去を正視できないんだよw
こいつらの頭は侵略したのも大量虐殺したのも全部中国と朝鮮のせいw
強制連行は無い!在日は全て密入国!慰安婦は出稼ぎ!
アホ過ぎて話しにならんよw

可哀想なのがその思想は愛する日本国内でも超ごく少数派!
相手にするだけ時間の無駄だぞw

51 名前: no name :2010/10/25(月) 23:39:17 ID:YzSgv/lE

しかしネトウヨってまだ存在してたんだなw
一時、ネトウヨスレばっかりだったよなw
懐かしいな

52 名前: no name :2010/10/25(月) 23:48:49 ID:j4bjwHHy

妄想を根拠に韓国政府を叩き、中国人を家畜扱いする恵也を叩くとネトウヨになるのは実に不思議だ。

53 名前: no name :2010/10/25(月) 23:54:13 ID:RVqhesYF

恵也も変なとこあるけどネトウヨはもっと変。
でもみんな、あんましネトウヨ苛めるなよ。

54 名前: no name :2010/10/26(火) 00:04:05 ID:rDGAePkR

ニコニコで建設的な議論が出来ると思ってる奴が一番変だろう

55 名前: no name :2010/10/26(火) 00:14:11 ID:UC6fi90m

>>53
ネトウヨが変だから何?
何で恵也を叩いたらネトウヨになるんだって言ってるんだが?

56 名前: no name :2010/10/26(火) 00:19:28 ID:wiKZhcAX

46 名前: no name :2010/10/25(月) 21:39:49 ID:fydm73E1
ネトウヨうぜぇな!

48 名前: no name :2010/10/25(月) 22:38:32 ID:fydm73E1
>>46
ネトウヨはガキが多いんだよ
中国の反日デモの参加者も見事に気持ちの悪いガキばっかりだろ?
奴らとネトウヨは同じ感性だけど外に出ない分ネトウヨの方がマシかな

IDに注目


毒餃子を見て、毒ミルクを見て、尖閣諸島を見て、度重なる反日デモを見て
中国に問題を感じない>>50の頭の悪さは異常
アホ過ぎて話しにならない
TV・新聞を見てるだけの一般人でも中国に問題がある事は理解出来る

57 名前: no name :2010/10/26(火) 07:55:54 ID:BRAhjP0C

>>50
>強制連行は無い!在日は全て密入国!慰安婦は出稼ぎ!

全部事実じゃん。バカかコイツ?

58 名前: no name :2010/10/26(火) 15:00:47 ID:jUA7OAyl

>>50
強制連行されたんなら、さっさと祖国に帰れよ
お前が日本人でそういう「強制連行された」と言ってる在日を知ってるなら、さっさと帰国を勧めろよ
別に日本は帰国を禁止なんかしてないんだけど?
在日はなんで帰らないで日本にパラサイトするの?もしくは帰国を勧めないでパラサイトを推奨するの?

実際、わざわざ今さら言われるまでもなく戦争中に日本に来た在日は、ほとんど帰国してるはずだろ
今残ってる在日の99%は、本人が好きで日本に居座ってるだけだろうが

慰安婦に関しては何を今さら寝ぼけてんだか理解に苦しむわ
慰安婦の給料は総理大臣や陸軍大将なんかよりはるかに高かった
おまけに医療が完備されていた(兵隊を性病で失うわけにはいかないし)
これが「出稼ぎ」じゃなかったなら一体なんなんだ?

59 名前: 恵也 :2010/10/26(火) 17:13:18 ID:gnKtBVHN

>>45 「切り離す」と書いてあるだけで切り離された領土の行く先までは書いてない

書いてないって言っても、切り離しを請求したのは中華民国だろ。
米英中の三カ国に、よってたかって日本が実行を強制されたわけだ。

常識的な知能を持ってれば、中華民国領と理解するんじゃないですかね。
劣等知能の御仁も居られるようだけど…・

>> 現地住民たちが「独立」を希望したら独立の道が選べるようにしていたんだよ
バカとしか言えん!
現地住民が米英中に強制力を持ってたとでも言いたそうな表現だ。
政治力か軍事力か持っていたのかい、現地住民は!

>> つまりコミュニケは「条約」や「宣言」にはならない
力がある宣言ならそれで十分。
米英中の国家指導者の名前で宣言し、各国が認めたらそれ以上の
条件なんてないよ。

あなたは国家指導者が、会わなかったからとかサインが違うから
なんて条件を付けそうだが、それは屁みたいなもの。
世の中がどんなことで動くのか判らん子供並みの知恵なんだろう。

>> それは戦争に負けたからでしょ?
主語がないんだよね。
日本が戦争に負けたから、満州もコケタわけだ。
これこそ独立国家でない傀儡政権の証拠。

タリバン政権はアフガンでアメリカと戦ってるが、田舎にはアメリカ
の力は及んでないし、もうすぐアメリカは撤退するでしょう。
こちらは本物の価値のある実質政権。中身で判断しないと空理空論…

60 名前: no name :2010/10/26(火) 18:39:41 ID:VMYibdp4

>>59
>常識的な知能を持ってれば、中華民国領と理解するんじゃないですかね

その理屈なら北方領土は全千島列島と樺太はロシア領土になって日本に領有権を主張出来ないのか
死ねよクズ

>バカとしか言えん!

お前がな?w

>現地住民が米英中に強制力を持ってたとでも言いたそうな表現だ

あるぇ〜w
「正義の」連合国様に「領土欲は無かった」じゃないの?w
支離滅裂にも程があるw

>>28
>カイロ宣言にしても外国を手に入れたりはしないとして領土野心も否定してたし、実際に独立させてたしね

これ書いたの誰だよ?

>あなたは国家指導者が、会わなかったからとかサインが違うからなんて条件を付けそうだが、それは屁みたいなもの
>世の中がどんなことで動くのか判らん子供並みの知恵なんだろう


お前は「借りた金は返さなくて良い」「売り物(エクセル)は金払わずに盗んでも良い」なんて泥棒並みの「知恵」しか無いもんな
お前のような根っからの犯罪者の「知恵」なんか一般人に無くても当たり前だ

>日本が戦争に負けたから、満州もコケタわけだ
>これこそ独立国家でない傀儡政権の証拠

ちげーよ、バーカ
「ソ連の侵略」を無視すんな!キチガイ!

61 名前: 恵也 :2010/10/26(火) 18:57:10 ID:nyPuTVqp

>>44 防衛白書も読んだ事がないのが丸わかり

防衛白書が水戸黄門の印籠だと思ってるのかい、アンタ!
自分らの利権と、自分らの存在理由、軍事費の増額要求のために
あらゆるものを集めて解説し、国民に訴える書類に過ぎん。

戦前に日本政府は海軍をアメリカの7割の軍艦を要求してた。
鉄の生産量ではアメリカは10倍、石油消費量じゃ70倍も差が
あるのに7割もの要求をするわけでそれでも海軍は満足できず
日本政府は海軍の要求である軍備の平等を求めて脱退した。

経済力が違えば、違うなりに軍備を作るのが常識。
あなたは防衛白書という、軍事費増強集団の書類を信じすぎだよ。
軍備というのは、攻め込まれた時に抵抗できる程度で良い。

中国との軍事バランスなんて考えてたら、バランスを崩さない
ために無理して米軍の召使になったり、無理して軍事費を増強
しなくてはいけなくなってしまう。
それでは何時か又悲劇に襲われ、日本という国家が破綻するぞ!

――――引用開始――――
日本の主張に対してはアメリカの反対も強く、昭和5(1930)年4
月22日に日本政府は大型巡洋艦では譲歩して総トン数約7割の
妥協案での条約調印に踏み切った。
http://www.ndl.go.jp/modern/cha3/description17.html

62 名前: no name :2010/10/26(火) 20:17:50 ID:FkxoUIQu

あなたがニコニコしている・・・それが私の望みです

63 名前: no name :2010/10/26(火) 20:58:27 ID:bpYckQ36

>>61
>防衛白書が水戸黄門の印籠だと思ってるのかい、アンタ!

うわ、出たよw
「きちんと勉強や研究した専門家よりも不勉強でありながら妄想だけで語るオレサマの方が詳しい」
いつものキチガイ恵也の誇大妄想か
お前、自分をナニサマだと思ってんだ?

>7割もの要求をするわけでそれでも海軍は満足できず日本政府は海軍の要求である軍備の平等を求めて脱退した

偉そうな講釈垂れるくせに、お前はマハンの海上権力史論も知らないんだろ、どうせ
なんで日本が「対米七割」を主張したのかその理論的根拠も知らないくせによくもほざけるもんだ、このキチガイは
「専門家よりもオレサマの方が詳しい」とか思い上がってるキチガイだもんな

>あなたは防衛白書という、軍事費増強集団の書類を信じすぎだよ

一字一句も読んでないキチガイがほざくな!

>軍備というのは、攻め込まれた時に抵抗できる程度で良い

「全然足りない」と指摘されてるのにそれについては無視か
どうせキチガイ恵也は、「攻め込まれた時に抵抗できる程度」の軍備を具体的には説明できないんだろ?w

64 名前: no name :2010/10/26(火) 21:45:54 ID:UC6fi90m

>>61
つまり読んでない訳か。
読みもしないで
>>自分らの利権と、自分らの存在理由、軍事費の増額要求のために
>>あらゆるものを集めて解説し、国民に訴える書類に過ぎん。
よくこんな事がほざけるよ。
よく相手を罵倒出来るよ。

お前は読んでない事を否定してないんだからな。
「誰が読んでないと言った!」
とか後出しでほざくなよ?

>>戦前に日本政府は〜
防衛白書の話をしてるはずだろ。それも理解出来ないのか?
「軍隊の体質なんて戦前も戦後も変わらん!」とかほざくなよ?
軍隊の体質が戦前と戦後で変わらないのなら、
戦後の防衛白書で例を出せるはずだからな?

つまり防衛白書の問題点を防衛白書から出せない時点で、お前の
>>自分らの利権と、自分らの存在理由、軍事費の増額要求のために
>>あらゆるものを集めて解説し、国民に訴える書類に過ぎん。
これはお前の意図的な嘘という事になる。

>>経済力が違えば、違うなりに軍備を作るのが常識。
それ自体は当たり前の話だが、お前はスイスと日本の重武装の度合いの時には
スイスと日本の経済力の違いをひたすら無視し続けたのをもう忘れたのか?
>>経済力が違えば、違うなりに軍備を作るのが常識。
同じ事を他人から何度も指摘された時には
ひたすら相手を罵倒してきたのをもう忘れたのか?

>>中国との軍事バランスなんて考えてたら、
>>バランスを崩さないために無理して米軍の召使になったり、
>>無理して軍事費を増強しなくてはいけなくなってしまう。
>>それでは何時か又悲劇に襲われ、日本という国家が破綻するぞ!
軍事力の膨張を続ける中国に何の手も打たない方がよっぽど簡単に
「又悲劇に襲われ、日本という国家が破綻する」だろ狂ったのか?
俺はアメリカなんて嫌いだが、アメリカの召し使いと中国の召し使いなら
まだ民主国家で情報が自由に行き来し大統領が批判出来るアメリカの召し使いの方がマシだろ。
そして米国にも中国にも追従しない独立独歩の日本を指向するなら、お前は邪魔だ。
いいや邪魔する気は無いと言うなら、核保有国である中国に対するお前の
>>軍備というのは、攻め込まれた時に抵抗できる程度で良い。
これを具体的に説明してくれ。

65 名前: no name :2010/10/26(火) 22:01:04 ID:976V2ctR

800 名前: no name :2010/10/23(土) 22:54:37 HOST:u554195.xgssu2.imtp.tachikawa.mopera.net
掲示板の荒らしです。

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1285508280/586n

私的コピーであれば売り物を金も払わずに盗んでコピーしても構わないみたいな反社会的な言動を繰り返しています
書きこみ削除の上BANしてください、お願いします

66 名前: no name :2010/10/27(水) 07:16:39 ID:m2EwH8Ue

>>61
イージス艦のスペックさえ知らないお前の勝手な妄想でツベコベほざくなよw
この無知野郎
「攻め込まれた時に抵抗できる程度」の軍備の質と量を>>42が書いたみたいに列挙してみろよ
どうせろくなアイデアも無いくせによw

日本は島国で排他的経済水域が世界と比較してもかなり広いから、1000とか3000とか言っても多すぎるわけじゃない
「攻め込まれた時に抵抗できる程度」と口先では簡単に言えるがな、それを実現するには>>42ぐらい必要になるんだよ
どうせキチガイ恵也は、「竹槍で憎き鬼畜米英を倒せ!」と五十歩百歩のアイデアしか無いんだよな?

67 名前: 恵也 :2010/10/27(水) 07:56:18 ID:AbWNEmbI

>>41 きちんと裁判で裁かれた結果だけど

悪い、勘違いしていた。
幸徳秋水じゃなく大杉栄だった。

幸徳秋水は大逆事件で死刑にされ、大杉栄は関東大震災で憲兵に
妻子ともども(子供は甥の子)殺害された。
殺した憲兵は満州の実力者になって、大成功したけどな。

俺は幸徳秋水は無実の罪で殺されたと見てる。
明治天皇の暗殺計画を立てたとして、多くの人を拷問し自供させて
24人の人が死刑を宣告されてます。

>> 共産主義国では反革命と判断されれば問答無用で死刑
ソ連でも凄かったようだね。
ロシア皇帝の妻子は全員、内緒で殺されたようだし、元国防大臣
だったトロツキーは外国に逃げ出したのに外国で暗殺された。

>>42 今の十倍ぐらい軍事費を増やさないとね

日本の国内で中国軍と戦うつもりかな。
どうやって中国兵を日本に送るつもりなのか、日本に上陸させる
だけの海軍力を持ってるのはアメリカくらいのものなんだけど…

68 名前: 恵也 :2010/10/27(水) 07:59:00 ID:ZDdFrGaD

>>43 「社会主義者と共産主義者が違う」とか、よくこんな馬鹿げた話が出きるね

同じだったら日本共産党と社民党は同じ政党にならないのだね。
あなたこそロクに違いが判らないのじゃないかな。

社会主義とは、工場などを共有化して搾取しない世の中を目指す主義。
共産主義とは、必要に応じて商品を使える世の中を目指す主義。
空気や水だったら使えるけど、食べ物や車が必要に応じて使えはしない。
だから目指しても何時になるか判らんものだ。

共産党宣言は一度読んだことはあるけど、マルクスらが共産主義の
世の中を作るために行った宣言だろ。
共産主義者の一部の思想に過ぎん。

>> 「滅満興漢」とか言って革命したんじゃなかったのかよ
あなたはその意味が判ってないのじゃないの。
当時の中国は満州族に支配されて、漢民族が支配層に入れなかった。
その制度を壊すという意味に過ぎない。

だからこそ日本軍に殺された満州実力者の張作霖の息子:張学良が
国民党に入党し国民党と共産党の国共合作を行うことが出来たの。

>> 清王朝が諸外国から借りた借金はびた一文
日本だって徳川政権の借金なんて踏み倒してるだろ。
革命を起こしたら、歴史的にも当たり前の話と思うが…・

>> その屁理屈なら、明治初期の日本は欧米の傀儡国家かw
満州とは全く違うよ。
ここは関東軍が占領し、神輿に満州人を置いて日本が支配したもの。
満州人に支配権があったわけじゃない。だからこそ国際連盟から脱退
して世界の孤児になってしまったんだろう。

69 名前: 恵也 :2010/10/27(水) 08:00:37 ID:IVRvuKWw

>>52 中国人を家畜扱いする恵也を叩くと

俺は家畜扱いにはしないよ。
むしろ強力な日本の競争相手で、非常に慎重に付き合わないと国家の
未来に禍根を残す相手。それこそ柳腰で付き合わんといかん。

>>58 強制連行されたんなら、さっさと祖国に帰れよ

強制連行された連中は、終戦直後に急いで帰ってるよ。
終戦の時に200万人くらい居られたのが、ごく短時間に60万人
くらいに激減してます。

――――引用開始――――
朝鮮人労務者は南鮮しかいないんですね。北鮮は工業地帯だから
ほとんどいない。すると南鮮では各道の道庁に常磐炭鉱から何名
欲しいからよこせと行く。

と、道庁ではどこの郡に一番遊んでいるのか知っているので郡に行く。
郡から又村に夫々お前の所から何名というように命令する。すると、
面長さんは大概日本人なんです。

責任を以て強制的に何月何日までにその人数をかりたてるんです。
その家の長男であろうが何が構わない。それでこちらから日本の募集
人が募集の書類を持って行くと絶対です。

募集係はそれを引率するだけです。ただ途中の汽車から飛び降りる
のが多くてね。そういうわけだから集まるわけです。
(1958年日本炭鉱労働組合運動史編纂委員会)

70 名前: 恵也 :2010/10/27(水) 09:27:05 ID:XyJvGxuh

>>58 慰安婦の給料は総理大臣や陸軍大将なんかよりはるかに高かった

そんな話は聞いたことがないよ。
俺の知ってる範囲では、慰安婦にもいろんな雇用形態があり軍の直営
店では軍票という現地でしか通用しないお金で、戦後紙切れになったとか

民間業者の所では、業者に搾取されてたいした給料じゃなかったようだよ
騙されて送り込まれた人もいたようだし、無理やり捕まえてきて慰安婦
にしタダで性奴隷にしてた日本軍部隊もありました。
ピンからキリまでいろんな慰安婦がいたわけだ。

――――引用開始――――
「あれは私が13歳の時でした。夜、私と父が寝ていると3人の日本
兵が家にやってきて私を連行しようとしました。止めようとした父は
刀で首を切りつけられ、私が助けようと駆け寄り抱き起こすと頭が
なくなっていました。泣き叫ぶ私を兵士達は容赦なく家から引きずり
出しました」「その後、私は日本軍駐屯所近くの家の1室に閉じ込め
られ、毎日2人から5人の兵士に強姦されました。自分が正気を失っ
てしまったと思えることもありました。ただ座って何時間もぼんやりと
宙を見つめ、父のことを思い出していました」。
(正義を求めて 元「従軍慰安婦」の手紙 より)

71 名前: 恵也 :2010/10/27(水) 09:30:11 ID:qMH0K/U5

>>60 北方領土は全千島列島と樺太はロシア領土になって

ソ連はカイロ宣言に参加してないよ。
カイロ宣言は米英中の3カ国です。日本が受諾したポツダム宣言も
米英中の3カ国だけでソ連は関係がありません。
講和したサンフランシスコ条約では、ソ連や中国は無関係です。

>> 「正義の」連合国様に「領土欲は無かった」じゃないの?w
領土をいらないと宣言したのは、米英中の3カ国だけだろ。
連合国とはいえないと思うけど…・

>> 「ソ連の侵略」を無視すんな!
ソ連は満州を一時占領はしたが、中国に返しただろ。
満州が本当に独立国なら、ソ連が占領しようと中国が占領しようと
抵抗するはずだけどな。

アフガンなんてソ連に占領されてもアメリカに占領されても、ゲリ
ラ戦で抵抗してるだろ。国民は大変だけど…・

>>63 偉そうな講釈垂れるくせに、お前はマハンの海上権力史論も知らないんだろ

俺は知らん。
あなたみたいな方は普通「虎の衣を借りる狐」という。
内容も理解できず、看板見ただけで知った気になってるバカ!

>>64 軍事力の膨張を続ける中国に何の手も打たない方

中国は今、高度経済成長の真っ最中で毎年10%くらい伸びてる。
軍事力も伸ばすのは当たり前だろう。
日本は経済成長がしてないのだから、真似したらえらい目にあうよ。

>>66 「竹槍で憎き鬼畜米英を倒せ!」

そら無理でしょう。
むしろ日本は貿易立国として、あらゆる国と友好以外には手段がない。
たとえ気に入らない相手でも付き合わざるを得ないんだよ、国家としては。

72 名前: no name :2010/10/27(水) 09:43:59 ID:d2eeFkIK

>>67
>殺した憲兵は満州の実力者になって、大成功したけどな。

「殺したから」出世したんじゃないよ
本人の「才能」が評価されたに過ぎない
実際、倒産しかかっていた満映を超優良企業に建て直した手腕・実績がちゃんとあります
おまけに従業員の給料はかなり大奮発していた良心的な経営者でもあります
一点だけ見て、人間の全体像は推し量れないものです
単細胞のあなたには、一点だけで十分なんでしょうが

73 名前: no name :2010/10/27(水) 09:47:35 ID:6e+V9ksB

で、キチガイ恵也はちゃんと日本と日本以外の国を比較したんだろうな?
比較した上で、「特別日本がひどかった」とかほざいてんだろうな?

どうせ妄想と固定観念と先入観と偏見と差別意識だけでほざいてるだけだろうが

74 名前: no name :2010/10/27(水) 09:50:21 ID:adNRBUjE

ここで一句

クソエナリ さっさと死ねよ 嘘つきが

75 名前: no name :2010/10/27(水) 09:50:29 ID:d2eeFkIK

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%98%E7%B2%95%E6%AD%A3%E5%BD%A6
>甘粕は紳士的に振る舞い、満映の日本人満人双方共に俳優、
>スタッフらの給料を大幅に引き上げたことから満映内での評判は高まっていった。

>満州時代の甘粕は、日本政府の意を受けて満州国を陰で支配していたとも言われる。
>しかし甘粕はその硬骨漢ぶりと言動故に関東軍には煙たがられ、甘粕事件のイメージもあり、
>士官学校の恩師である東條英機という例外を除いては、むしろ冷遇されており、
>その影響力はあくまで日本人官僚グループとの個人的な付き合いが源泉となっていたという(根岸寛一の証言)。

>甘粕はまた、文化人でもあり、ドイツ訪問時に当時の最新の映画技術を満州に持ち帰った。
>それは後に戦後、東映の黄金期を築くことにもなった。
>また、朝比奈隆が指揮をしていたハルビンオーケストラの充実にも力を尽くした。

>満映のスタッフは皆で甘粕を看取り、慰霊祭も行われた
>(一説によれば、新京で行われた葬儀には甘粕を慕う日満の友人三千人が参加し、葬列は1キロを越えたという)。

>森繁久彌は甘粕について「満州という新しい国に、我々若い者と一緒に情熱を傾け、一緒に夢を見てくれた。
>ビルを建てようの、金を儲けようのというケチな夢じゃない。一つの国を立派に育て上げようという、大きな夢に酔った人だった 」
>と証言している。
>武藤富男は、「甘粕は私利私欲を思わず、その上生命に対する執着もなかった。
>彼とつきあった人は、甘粕の様な生き方が出来たら…と羨望の気持ちさえ持った。また、そこに魅せられた人が多かった」と述べている。

>李香蘭こと山口淑子が、「満映を辞めたい」と申し出た際には「気持ちは分かる」と言って契約書を破棄したが、
>彼女の証言によれば「ふっきれた感じの魅力のある人だった。
>無口で厳格で周囲から恐れられていたが、本当はよく気のつく優しい人だった。
>ユーモアを解しいたずらっ子の一面もあるが、その度が過ぎると思うことも度々だった。
>調子に乗ると水炊きの鍋に火のついたタバコを入れたり、周囲がドキリとするような事をいきなりやった」とのこと。

>権力を笠に着る人間には硬骨漢的な性格を見せ、
>内地から来た映画会社の上層部を接待した席で彼らが「お前のところの女優を抱かせろ」と強要した際に、
>「女優は酌婦ではありません!」と毅然とした対応をしたという。

76 名前: 恵也 :2010/10/27(水) 09:56:58 ID:ObO3e46p

>>64 アメリカの召し使いと中国の召し使いなら

俺は両方ともお断り。
タッタ700万人くらいの人口で、列強に取り囲まれていながら
完全独立国でしかも、日本以上の生活水準をもつスイスを見習いたい

スイスはフランスに戦争で負け、属国みたいになってたけど200年
以上も戦火に見舞われてない。

多宗教で多人種で多言語の国家なのに、そこまで安全に出来たんだ。
それに比べたら日本は、もっとスイスよりも安全に出来る可能性が大。

――――引用開始――――
 1797年、第一次対仏連合戦争が終わると、フランスはスイスの侵略
を開始し、翌年「攻守同盟」締結を強制される。この同盟でスイスは
中立を放棄させられ、その結果、スイスは戦場になった。

国土の荒廃・凶作・物価騰貴がおこるとスイス内部は激しい対立を
引き起こし、1803年、ナポレオンはこれを調停して19カントン
から成る連邦体制国家が形成された。

この調停はスイスを弱体化しフランスに従属せざるをえない国に仕
立てる目的であった為、「防衛同盟」「軍事協定」が締結させられ、
再び中立が放棄させられた。
(スイスの中立政策 より)

77 名前: no name :2010/10/27(水) 10:05:21 ID:4hd7wMry

ハイハイワロスワロス
専門家よりも詳しいと思い上がってるキチガイのタワゴトはいらないから

78 名前: no name :2010/10/27(水) 10:05:27 ID:d2eeFkIK

>>67
>ソ連でも凄かったようだね。

共産主義国全てがひどかったんですけど?
中華人民共和国が大躍進や文化大革命の名の下に何千万人殺したのか知らないのですか?
金日成と金正日の二人が、北朝鮮に地獄のような国を作り上げたのも知らないのですか?
東ヨーロッパだってとんでもない国家ばかりでしたけど?

"アレ"と比較すれば、"まだ"日本の方がマシじゃないですか

>日本の国内で中国軍と戦うつもりかな。

アナタが「侵攻されたら抵抗できるだけの軍事力」(>>39)と言ったのですが・・・
自分が何を書いたかすら記憶出来ないニワトリ頭なんですか?
「侵攻されたら抵抗できるだけの軍事力」ならば、「日本の国内で中国軍と戦うつもり」なのは当然じゃないですか
頭大丈夫ですか?>>42は、「侵攻されたら抵抗できるだけの軍事力」=「日本の国内で中国軍と戦える」軍事力を書いてるんですよ?

>どうやって中国兵を日本に送るつもりなのか、日本に上陸させるだけの海軍力を持ってるのはアメリカくらいのものなんだけど…

今人民解放軍は、ロシアやオーストラリアから空母を買って急ピッチで近代化してますけど?
台湾に上陸出来る能力があるのに日本には上陸できないとか言い出すのですかね?
台湾に上陸出来る能力があるなら、尖閣諸島だろうが沖縄だろうが九州だろうが本州だろうが
ありとあらゆる地点に上陸可能という意味じゃないですか

79 名前: no name :2010/10/27(水) 10:23:21 ID:IoMM7jNX

キチガイ恵也は黙れっての
2ちゃんねるで論破されたら逃げ出したくせに

80 名前: no name :2010/10/27(水) 10:23:25 ID:d2eeFkIK

>>68
>同じだったら日本共産党と社民党は同じ政党にならないのだね。

バカすぎるでしょw
左翼の「内ゲバ」も知らないんですかね?

第一、右翼だって無数の右翼団体があるじゃないですかw
無数の右翼団体があるのを無視して一括して「右翼」と呼ぶくせに、社会主義者と共産主義者は「別」ですかwww

>社会主義とは、工場などを共有化して搾取しない世の中を目指す主義。
>共産主義とは、必要に応じて商品を使える世の中を目指す主義。

マルクスによれば、両者は同じベクトルで行われるものなんですよ
あなたは共産党宣言一冊まともに読んでないからそんな馬鹿馬鹿しいアホな話ができるんです

人類の発展はマルクスによれば、原始共産制→封建制と発展し、これがブルジョア革命によって資本主義社会になります
そして資本主義社会の矛盾が止められなくなった時に今度はプロレタリア革命が起こって社会主義体制になります。
最終的には社会主義体制は共産主義体制に移行するというのが、マルクスの「予言」であって、社会主義者と共産主義者に違いはありません

>あなたはその意味が判ってないのじゃないの。

口からデマカセで妄想ばかりのあなたがよく言えますよ

>当時の中国は満州族に支配されて、漢民族が支配層に入れなかった。

「科挙」を受験して合格すれば誰でも「支配層」に入れましたがwww
嘘つくのも大概にしなさい

>その制度を壊すという意味に過ぎない。

違います。嘘つかないでください。
「孔子や尭舜の昔から続く由緒正しい我が漢民族が、野蛮人である満州民族に支配されるのは我慢ならん」
こういう過激な民族主義の主張であって、ヒトラーの「アーリア民族至上主義」に匹敵する野蛮な思想です。

>だからこそ日本軍に殺された満州実力者の張作霖の息子:張学良が国民党に入党し国民党と共産党の国共合作を行うことが出来たの。

張学良は思いっきり漢民族ですけどwww
張学良が「満州人」と言い張るなら満州民族としての名前を書いて見なさい
満州民族には「愛新覚羅」「完顔阿骨打」とか、明らかに漢民族と違う名前があるんですよ
張学良は「字(あざな)」すら持つ、れっきとした漢民族ですから
無知は恥ずかしいですねw

81 名前: 恵也 :2010/10/27(水) 10:28:41 ID:3EF6eBMa

>>72 本人の「才能」が評価されたに過ぎない

震災のドサクサに気に入らん人を殺すのも才能だよ。
ヒットラーがユダヤ人を大量虐殺し、戦争を起こしたのも才能が
なければ出来ないこと。

甘粕正彦憲兵大尉が、それなりの才能を持っていたのは確かだが
才能があるから悪行も企業経営もうまかったんだろう。

この人は満州国が作られた時に、初代警察トップになられて満州
全土ににらみを利かせて、企業経営もやった人だ。
謀略も今のマイケル・グリーン以上のことを満州でやってるでしょう。

マイケル・グリーンも才能がなければ、日本の支配なんて出来ないよ。
才能不足の人間が支配すればアフガンみたいにグチャグチャになるだけ。

――――引用開始――――
副島隆彦氏の情報によると
メデイア11社(テレビ:NHKを含む6社、新聞5社)の政治部長会議
が最近頻繁に開かれているとの事である。

この出席メンバーに加えて、CIAのマイケル・グリーン、民主党の
長島昭久、渡部恒雄(民主党の渡部恒三の長男:スパイ組織CSIS
研究員)、検事総長:樋渡利秋、元内閣官房副長官:漆間巌が
加わり謀議している。
http://www.asyura2.com/10/senkyo79/msg/828.html

82 名前: no name :2010/10/27(水) 10:38:45 ID:IoMM7jNX

黙れってのキチガイは

83 名前: no name :2010/10/27(水) 10:39:27 ID:d2eeFkIK

>>68
>日本だって徳川政権の借金なんて踏み倒してるだろ。
>革命を起こしたら、歴史的にも当たり前の話と思うが…・

また、ろくに調べもしないで口からデマカセの知ったかぶりですか

http://blogs.yahoo.co.jp/sort5694/27324086.html
>新政府はそれをひきつぎ、維新早々、大隈重信がかけまわって、横浜の英国系のオリエンタル・バンク(英国東洋銀行)という銀行から、
>英国公使の口利きで、55万ドル借りてやっと抵当をとりはずすさわぎになった。
>英国系のオリエンタル・バンクのこのときの利子が15%という大変な高利でした。きついものですな。
>このサラ金なみの高利は、日本に抵当がなかったこと
(敬天註:司馬は触れていませんが、横浜税関の関税収入を担保に入れた、とも言われています)、
>新政府が―つまり明治国家が―いつまでつづくかという点で信用がなかったことをあらわしています。
>金の話が出たついでに申しますと、明治国家は、貧の極から出発しました。
>旧幕府が背負った外債ももちろんひきつぎました。あらたに明治国家は借金もしました。
>それらを、貧乏を質に置いても、げんに明治・大正・昭和の国民は、
>世界中の貧乏神をこの日本列島によびあつめて共にくらしているほどに貧乏しましたが、外国から借りた金はすべて返しました。
>「国家の信用」
>というのが、大事だったのです。

ふざけるのも大概にしてください
少しは調べてから発言してもらえますか?

>ここは関東軍が占領し、神輿に満州人を置いて日本が支配したもの。
>満州人に支配権があったわけじゃない。だからこそ国際連盟から脱退
して世界の孤児になってしまったんだろう。

明治初期も上記のように過酷極まるものでしたけど?
ほとんど外国の植民地一歩手前。
実際、日本と同じようにスエズ運河建設の費用を押し付けられたエジプトはイギリスの植民地に成り下がってますが

なんで発言する前に「調べる」ぐらいの事が出来ないんですか?
「嘘つき」「キチガイ」と言われるのも当然だと思います。

84 名前: no name :2010/10/27(水) 10:55:24 ID:V8t3k7F9

あれ?差別主義者の恵也の話では、「中国人は優遇しないと殺人する」んじゃなかったっけ?
あまりにも忘れるのが早すぎるだろ

やっぱりキチガイなんだなぁ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/53n

85 名前: no name :2010/10/27(水) 11:01:48 ID:0trL7yEr

http://www.nobitown.com/dom011102.html
ジンギスカンが虐殺魔だった事も知らないで「占領地の人心を掴んでいた」とか寝ぼけた話をやった阿呆だからねぇ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/480n
480 名前: 恵也 : 2010/08/15(日) 14:46:46 ID:glXibNDz
>>466 戦争は軍隊が終わらせると思ってる低能恵也w

戦争を始めるのも、終わらせるのも軍隊が最大の要。
ジンギスカンがあれだけの人口で、世界を占領した

これは軍隊が本物の軍隊で、権力機構がしっかりしていて占領地の人心を掴めたからなんだよ

86 名前: no name :2010/10/27(水) 11:01:58 ID:d2eeFkIK

>>69
>強制連行された連中は、終戦直後に急いで帰ってるよ。

それ>>58氏も既に書いてますけど?何を当たり前の事をいけしゃあしゃあと書いてるんですか?

>終戦の時に200万人くらい居られたのが、ごく短時間に60万人くらいに激減してます。

その残りの「60万人」だって「強制連行」で来た人などほとんどいません
天下の朝日新聞が、「戦争中の徴用などで日本に連れてこられたのは245人」と書いています

http://bea2003.iza.ne.jp/blog/entry/1497637/
>戦前(昭和十四年)に日本内地に住んでいた朝鮮人は約百万人で、終戦直後(昭和二十年)には約二百万人となった。
>増加した百万人のうち、七十万人は自分から進んで内地に職を求めてきた個別渡航者とその間の出生によるものである。
>残りの三十万人は、大部分鉱工業、土木事業の募集に応じてきたもので、戦時中の国民徴用令による徴用労務者はごく少数である。
>また、国民徴用令は日本内地では昭和十四年七月に実施されたが、朝鮮への適用はさしひかえ昭和十九年七月に実施されており、
>朝鮮人徴用労務者が導入されたのは、翌年三月の下関−釜山間の渡航が止まるまでのわずか七ヵ月であった。
>一.終戦後、昭和二十年八月から翌年三月まで、希望者が政府の配船、個別引揚げで合計百四十万人が帰国したほか、
>北朝鮮へは昭和二十一年三月、連合軍の指令に基づく北朝鮮引揚計画で三百五十人が帰還するなど、
>終戦時までに在日していた七十五%が帰還している。
>戦時中に来日した労務者、復員軍人、軍属などは日本内地になじみが薄いため終戦後、残留した者はごく少数である。
>現在、登録されている在日朝鮮人は総計六十一万人で、関係各省で来日の事情を調査した結果、
>戦時中に徴用労務者としてきた者は二百四十五人にすぎず、現在、日本に居住している者は犯罪者を除き、
>自由意志によって在留したものである。

即ち、残りの61万人のほとんど全ては「本人の意思で帰らなかった」か、「密入国」という事になります

87 名前: no name :2010/10/27(水) 11:11:53 ID:d2eeFkIK

>>70
>そんな話は聞いたことがないよ

2ちゃんねるでとっくに教えられてるくせに、都合が悪い話はお忘れになるんですね

http://photo.jijisama.org/ianfu.html

「慰安婦を募集!月給300円以上!3000円まで借金が可能!」
って文字があなたには読めますか?

>慰安婦の月給は133万円以上だったのです。
>更に1330万円の借金が可能だと書いてあります。

現在だって、月に100万稼ぐ人間は「高給取り」と表現しますが、
捏造日本語大好きのあなたは、"また"新しい「オレ日本語」を捏造しますか?

>民間業者の所では、業者に搾取されてたいした給料じゃなかったようだよ

それは「業者」の責任であって、日本の責任ではありません

>騙されて送り込まれた人もいたようだし、無理やり捕まえてきて慰安婦にしタダで性奴隷にしてた日本軍部隊もありました。

ハイ嘘ですね。証拠を出してください

第一、日本軍は自分の隊の食料や弾薬にすら事欠いていたのに、慰安婦をどうやって養ったのですか?
バカも休み休み言ってください

88 名前: no name :2010/10/27(水) 11:26:23 ID:z/75TdMg

恵也の記憶は24時間でさえもちませんから
その場その場で適当な嘘ばかり書いてるから記憶できないんでしょう

89 名前: no name :2010/10/27(水) 11:26:32 ID:d2eeFkIK

>>71
>ソ連はカイロ宣言に参加してないよ

ソ連はポツダム宣言に同意しているはずですが?
ポツダム宣言で、カイロ宣言は再確認されてるはずですけど?

>日本が受諾したポツダム宣言も米英中の3カ国だけでソ連は関係がありません。

バカも休み休み言いましょう
ていうか、もうあなたのあまりのバカさ加減に、いい加減ツッコミも飽きてきたんですが・・・
以前にも別の人から教えられてるのにもう忘れるんですか

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%84%E3%83%80%E3%83%A0%E5%AE%A3%E8%A8%80
>会談に加わっていたソ連は、日本に対して中立の立場をとっていたため宣言に加わっていない(8月9日のソ連対日参戦後に宣言に参加)。
>さらに中華民国の代表である蒋介石(政府主席)はそもそも会談に参加していなかったため、
>トルーマンが自身を含めた3人分の署名を行った(蒋介石とは無線で了承を得て署名した)。

つまり、ソビエトは日ソ中立条約があったため、表向きポツダム宣言に名前を貸せなかったんですよ
当時の日本はソ連を信じてソ連を介して連合国と講和しようとしていたんですから
これは高校日本史程度の 常 識 的な知識なんですが
ソ連が名前を貸せないから中国が代理として名前を貸したのです

以前にも別の人から教えられておきながら、その程度のタワゴトしか書けないのですか

>領土をいらないと宣言したのは、米英中の3カ国だけだろ。
>連合国とはいえないと思うけど…・

あのですね、ポツダム宣言はカイロ宣言を「確認」してるのですよ?
ソ連がこれを「知らなかった」とでもあなたはおっしゃいますか?

http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/docs/19450726.D1J.html
>八 「カイロ」宣言ノ条項ハ履行セラルベク

それに、当事国の中華民国自身がカイロ宣言を破って台湾を勝手に自国領土にした事は無視されますか・・・

>ソ連は満州を一時占領はしたが、中国に返しただろ。

あなたは「結果論」でしかものを見てませんね
ソ連は当初返さずに居座る気満々だったのですが
もういちいちあなたのような不誠実な人のために調べてやりたくないですが

>満州が本当に独立国なら、ソ連が占領しようと中国が占領しようと
抵抗するはずだけどな。

どうやって?武器弾薬はどうやって入手するのですか?
それこそ「竹やり」で戦いますか?

90 名前: no name :2010/10/27(水) 11:40:04 ID:ADC4etrm

わずか1日足らずで「般若心経しか知らない人」が「仏教の専門家」に早変わりしました

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1285508280/86,102n
86 名前: 恵也 : 2010/09/30(木) 18:27:32 ID:yLQQFCln
知ってるお経はこれ(=般若心経)だけだが

102 名前: 恵也 : 2010/10/01(金) 11:23:53 ID:Jf1+I3Qm
あなたはお経のことをロクに知らないようだ

俺は大蔵経典でも、重視してるのは第32巻までくらいだけどね
信じてるのは南伝大蔵経の小乗経典

91 名前: no name :2010/10/27(水) 11:40:53 ID:d2eeFkIK

>>71
>俺は知らん。
>あなたみたいな方は普通「虎の衣を借りる狐」という。
>内容も理解できず、看板見ただけで知った気になってるバカ!

読んだ事も無いあなたに、そんな偉そうな事が言えるのですかね?
マハンの海上権力史論は、アメリカやイギリスでもベストセラーになった本なんですよ?
「海の孫子」とすら言われていたのです

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%BB%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%8F%E3%83%B3
>マハンはアメリカ海軍の士官であるだけでなく、古典的な海洋戦略を展開した『海上権力史論』は世界各国で研究されている。
>その研究領域は海洋戦略、海軍戦略、海戦術などに及び、シーパワー、制海権、海上封鎖、
>大艦巨砲主義などに関する研究業績を挙げることができる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E4%B8%8A%E6%A8%A9%E5%8A%9B%E5%8F%B2%E8%AB%96

ウィキすら調べもしない怠け者が、よく偉そうに言えますね
これぐらい有名な本ならば、ググればいくらでも解説サイトが見つかるものですが
ワシントンやロンドンの軍縮条約に絡めた解説サイトも

日本海軍だって伊達や酔狂や見栄だけで「対米七割」を主張したわけじゃないんですよ
「日本軍は絶対悪」としか考えられない単純バカのあなたには死ぬまで理解できないでしょうが
「バカは死ななきゃ治らない」って言いますしね

>中国は今、高度経済成長の真っ最中で毎年10%くらい伸びてる。
>軍事力も伸ばすのは当たり前だろう。
>日本は経済成長がしてないのだから、真似したらえらい目にあうよ。

じゃあ、あなたは日本が追い抜かれていつか「南沙諸島」みたいに併合されるまで指くわえて見てろとでも言いますか?
日本にだって出来る事はいくらでもあると思いますが

>むしろ日本は貿易立国として、あらゆる国と友好以外には手段がない。
>たとえ気に入らない相手でも付き合わざるを得ないんだよ、国家としては。

ていうか、「具体的」な案はどうしたのですか?
>>42氏のように具体的な兵器の質と量を説明してくださいよ
「侵攻された時に抵抗できる」具体的な質と量はどれぐらいですか?

92 名前: no name :2010/10/27(水) 11:59:35 ID:SVBJDzCZ

まぁ、強制連行と慰安婦に関してはこんな掲示板で議論する前に“あった”と決着付いてるからね。
認めたがらないのはキチガイとネトウヨとキモウヨだけ。
しょーもねーな

93 名前: no name :2010/10/27(水) 12:06:52 ID:d2eeFkIK

>>92
誰も「強制連行と慰安婦」が無かったなんて言ってないんですが?
架空の「右翼」をでっち上げて誰と戦ってるんですか?

連合国にだって「慰安婦制度」があったぐらいだし、誰も「慰安婦はなかった」なんて言ってませんから
軍隊に「従軍」する、もしくは軍隊が「従軍」するという意味の「従軍慰安婦」なんてものは「無かった」と言えますが
軍隊が自分の食料や弾薬にも苦労してるのに、わざわざ慰安婦を「従軍」する意味なんかないし

それに、慰安婦の給料は現在でも高給取りの部類に入る月収100万円で、「強制連行」なんてする必要が無かったんですよ
「慰安婦を強制連行した」なんて主張した人がいないのがその証拠ですね
(一人吉田清治という人がいましたが、彼は「嘘つき」という事で今や誰にも相手にされてません)

わざわざ強制的に連行なんかしなくても、高い給料に惹かれて誰でも来るような時代だったんですよ

94 名前: no name :2010/10/27(水) 12:12:54 ID:2ljLLGPy

>>92
未だに「従軍慰安婦」の「強制連行」なんてのがあると思えるのは、日本ではキチガイだけですから
左翼的な知識人ですら、今や「強制性」への批判に論点をスライドしてる時代だし

95 名前: no name :2010/10/27(水) 13:33:16 ID:AZ0WD3+d

>>71
>むしろ日本は貿易立国として、あらゆる国と友好以外には手段がない
>たとえ気に入らない相手でも付き合わざるを得ないんだよ、国家としては

つまりナチスドイツみたいな国が目の前にいても、「友好」の名の下に一切抵抗するなって意味ですね?解りますw
韓国が「竹島をよこせ」「対馬をよこせ」と言ったら「友好」のために譲渡し、
中国が「尖閣をよこせ」「沖縄をよこせ」と言ったら「友好」の名の下に一切逆らわずに譲渡する
北方領土をよこせ、北海道をよこせとロシアが言えば、やはり「友好」の名の下に譲渡する

いやあ、素晴らしい売国的な態度ですね

96 名前: no name :2010/10/27(水) 13:58:26 ID:d2eeFkIK

>>76
>タッタ700万人くらいの人口で、列強に取り囲まれていながら完全独立国でしかも、日本以上の生活水準をもつスイスを見習いたい

スイスがそうなるにあたっては、オーストリアのハプスブルク朝やフランスのブルボン朝と激しく戦った過去があるからですが
じゃあ、日本はアメリカや中国と激しく戦争やって「独立」を勝ち取れと言いますか?
あなたみたいのを「いいとこどり」って言うんですよ

>多宗教で多人種で多言語の国家なのに、そこまで安全に出来たんだ。
>それに比べたら日本は、もっとスイスよりも安全に出来る可能性が大。

だったらまず、日本はアメリカ・中国・ロシア・韓国・北朝鮮に、日本の実力を思い知らさねばならないのですが
「もしも怒らせたらとんでもない強敵になる」という恐怖感があるからこそ、誰もスイスを怒らせないのです
日本もそれを目指すなら、大変な苦労が必要になると思いますがね

最低でも「徴兵制」は絶対に必要でしょうね
あなたは60歳超えてるからまず関係ないでしょうが、徴兵に行かされるのは若者なんですが?
偉そうに言う前に、まずはあなた自身が自衛隊に志願したらどうですか?
一日体験入隊すら、あなたはやった事が無いのですよね?

97 名前: no name :2010/10/27(水) 14:41:22 ID:Iar/XEJe

日本がスイスの様になれと言うなら日本国民一人当たりの軍事費もスイス並みにする必要があるな。

98 名前: 恵也 :2010/10/27(水) 15:58:18 ID:X/O+xu+P

>>86 戦時中に徴用労務者としてきた者は二百四十五人にすぎず、

どこの省が何の理由で、どうやって調査したんだろうね。
相手が60万人となったら、調査人員も費用もバカにならない感じだが

普通はこんな調査は100人くらいを相手に、面接調査をしてそれを
拡大して概略の数字をつかむものなんだがね。
この表現だとたぶん、何かのアンケートでたまたま確認できた数字だろう

戦時中には多くの朝鮮人や中国人が強制労働で、日本に連れてこられて
粗末な食事内容で働かされたというのは、沢山の証言があります。

――――引用開始――――
各警察署から各事業所に指示をおこなったが、その中には、
「親切にすればするほど増長するをもって親切心あるいは愛撫の
必要なし」、「責任は各班の連帯責任となす」、「宿舎は坐して頭上
二三寸あけば良しとす。「入浴の設備は被征服者が征服者をもて
なすという支那の観念があるから設備の必要なし」、「外出は一切
認めざること」、「面接は内外人を問わず一切禁止のこと」、「一時
帰国、家族呼寄はいかなる理由ありとも認めず」
(以上釜石署の場合)、
http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/rn/senji2/rnsenji2-027.html

99 名前: no name :2010/10/27(水) 16:18:09 ID:w+LKSyIi

>>98
>どこの省が何の理由で、どうやって調査したんだろうね

そうやってただ否定するだけしか能がないキチガイは自分の主張の根拠がどこにあるんだろうね?

>戦時中には多くの朝鮮人や中国人が強制労働で、日本に連れてこられて粗末な食事内容で働かされたというのは沢山の証言があります

証言なんか証拠にならないから証拠だして
日本政府が関与した証拠を
内務省とか陸軍辺りの命令書を出してね?

あと、そういう奴らは間違いなく終戦と同時に帰国したはずだろ
お前だって書いてんじゃねーか

強制連行されたって言いたいんなら、今からでも遅くないからさっさと帰れ!

100 名前: no name :2010/10/27(水) 16:26:13 ID:d2eeFkIK

>>98
>戦時中には多くの朝鮮人や中国人が強制労働で、日本に連れてこられて粗末な食事内容で働かされたというのは、沢山の証言があります。

当時の日本人も同じ生活を送っていたはずですけど?
いい加減にしてくれます?

ちゃんと日本人とそれ以外をきちんと「比較検討」してから批判してくれますか?
日本人が「暖衣飽食」していながら、一方で中国人や朝鮮人を乞食同然にこき使ってたって言うなら批判するのも解りますよ
朝鮮人や中国人の犠牲の上に日本人が贅沢三昧の生活を送っていた証拠でもあるんですか?
当時の日本人は国家総動員法の下にお寺の鐘まで差し出して耐乏生活を強いられていたはずですけど
朝鮮人や中国人に謝罪して賠償するなら、当時の日本人全てにも謝罪して賠償しなきゃいけないでしょ

日本とは「強制連行」を開始するとっくの前に日本人自身で自助努力しています
徴兵制も国民徴用令も、極力日本人以外には迷惑をかけないように、朝鮮や台湾での適用は遅いものでした
そこまで配慮して努力していたのに、日本人並みの生活を強いたら「粗末な食事内容で働かされた」ですか・・・

101 名前: no name :2010/10/27(水) 17:14:45 ID:d2eeFkIK

http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/rn/senji2/rnsenji2-027.html

あなたの出したソースって「募集」や「官斡旋」を「強制連行」に加えてる時点で馬鹿すぎると思うのですがw
まあ、朴慶植「朝鮮人強制連行の記録」なんて馬鹿馬鹿しいトンデモ本を引用してる時点でレベルの低さが解りますけど

勝手な定義をでっち上げるのはやめてもらいたいのですけど、
「強制連行」って「国民徴用令」(1939年)に則って動員された人だけを指すんですよ?
「募集」や「斡旋」が「強制連行」って、じゃあタウンワークは「強制連行」の冊子なんですかw
グッドウィルやフルキャストなんかの派遣会社は、強制連行の会社ですかwww

ちなみに、朝鮮への国民徴用令の適用はずっと遅れて1944年です

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E6%B0%91%E5%BE%B4%E7%94%A8%E4%BB%A4
>1944年(昭和19年)8月8日、国民徴用令の適用を免除されていた朝鮮人にも実施する、とした閣議決定がなされる。
1944年9月より実施され、1945年8月の終戦までの11ヶ月間実施される。
>日本本土への朝鮮人徴用労務者の派遣は1945年3月の下関−釜山間の連絡線の運航が止まるまでのわずか7ヵ月間であった。

1944年9月〜1945年3月の「7ヶ月間」に日本に連れてこられた朝鮮人だけを「強制連行」(徴用)って呼ぶんですよ
(朝鮮人の場合。中国人はまた別)
勝手に範囲を広げて、定義を捏造されても困ります

102 名前: 恵也 :2010/10/27(水) 17:58:33 ID:GdBQg+Lj

>>83 旧幕府が背負った外債ももちろんひきつぎました。

薩摩藩は藩の借金をなくすために、100年凍結で1%ずつ支払う
という凄い手で財政を立て直し明治維新を行ったというけど、旧
幕府の外債をどんな条件で引き継いだんだろうね。

あなたが出してくれたHPでは横須賀造船所が担保となってたので
その借金を踏み倒すわけにはいかなかったんだろう。
担保のない債権は弱いものなんだけど…・・

ロシアが破綻してハイパーインフレになった時にも、西欧の金融
機関は奉加帳をまわして借金を値引きしてます。

――――引用開始――――
ロシアは当時、ロシア国債に法外な利払いを保証して、外国に売り、
国家財政の赤字を埋めていた。キリエンコ首相は8月17日に対外
債務の90日間支払停止を宣言した。

これによりルーブルは急落、ロシア国民はなけなしのお金を外国へ
持ち出し、さらにルーブルは下落した。ロシア政府はこれ以上キャ
ピタルフライトをさせないため、ロシアの銀行に対して預金封鎖を
行い、貸し金庫の中に入っていたものも含めて政府に取り上げられ
た(外資系銀行のモスクワ支店を除く)。

あまりに急激にロシア国債が暴落し、ルーブルが暴落したため、
さすがのヘッジファンドの早足でも間に合わず、膨大な損失を出し
てしまった。LTCMの破綻による損失を拡大させないために、
日米欧の大手金融機関が大勢集まって、奉加帳システムによる関係
者全員痛みわけという、きわめて日本的なやり方で決着した。
(橘みゆき氏より)

103 名前: no name :2010/10/27(水) 18:14:35 ID:d2eeFkIK

>>102
嘘ついた件については一切の謝罪も反省も無しですか
最低の人格の持ち主に批判される日本軍が哀れを誘います

>旧幕府の外債をどんな条件で引き継いだんだろうね。

自分で調べてください
私が検索して一分で見つけられた上記のサイト以外にも、いくらでも見つかるはずですが?
なんで自分で探さないのですか?

江戸幕府の借金を明治政府が「踏み倒した」とするサイトを探して私に見せなさい

そもそも江戸幕府を倒したばっかりで戊辰戦争もある新政府が、フランスやオランダを怒らせて借金踏み倒しするなど有り得ません
誰が好き好んで外国の植民地化の口実をわざわざ作りますか?
当時の世界情勢は、白人種が有色人種の国々をを次々と滅ぼしては植民地と化していく時代だった事ぐらい知ってるはずですよね?
明治新政府は、何の同盟国もなしにフランスやオランダと戦争覚悟で踏み倒しを行うほど馬鹿だったとでも言い出しますか?

>あなたが出してくれたHPでは横須賀造船所が担保となってたのでその借金を踏み倒すわけにはいかなかったんだろう。
>担保のない債権は弱いものなんだけど…・・

勝手に嘘ついて明治政府を貶めておきながら、何の反省の弁もなしに論点すり替えですか
繰り返しますが、あなたのような 最 低 の 人 間 に非難される日本軍や自民党やアメリカも可哀想ですね

104 名前: 削除済 :削除済

削除済

105 名前: no name :2010/10/27(水) 18:32:04 ID:1KQYPWbr

今更ながら恵也って最低のゲス野郎だな
よくこんなので60年間生きられたもんだ
憎まれっ子世にはばかるとはよく言ったもんだね

さっさと死んでくれない?お前生きてる価値がないから

106 名前: 恵也 :2010/10/27(水) 20:35:51 ID:nocO8SbX

>>101 1944年9月〜1945年3月の「7ヶ月間」に日本に連れて
>> こられた朝鮮人だけを「強制連行」(徴用)って呼ぶんですよ

アンタが勝手にそう呼んでるだけだろ。
強制連行とは、意思に従わずに無理やり連れて行かれること。
だから町や村に無理やり割り当てられて連行されたり、歩いてたら
軍隊に拉致されたり、騙されて船に乗せられ連行されるのも強制連行。

徴用だけが強制連行だなんて、言ってるのはアンタくらいだろう。
日本語では無理やり連行されることを、強制連行というの。

――――引用開始――――
1944年6月から飛行場建設が始まったとされていますが、19
43年秋ごろから飛行場建設に関わる動きが激しくなってきたとの
証言があります。

この飛行場には、強制連行された朝鮮人が3000人、県内から
集められた軍属・成人男女の勤労奉仕隊・中学生を主とした学生・
予科練習生があたりました。

当時、強制連行された朝鮮人 宋將用さんの証言によると、「夜、突
然、村のえらいさんがやって来て連行された、論山から釜山まで貨
車で、釜山から船で下関に着いた。トラックで運ばれた後、貨車
列車に乗りついたところが柳本だった。

昼間は飛行場の建設に、夜はトンネルを掘った。ごはんは一サジ
ぐらいで汁をぶっかけたらもう無い。腹が減っているからイナゴ
とか食べられるものは生で食べた。」

また、金永敦さんは、「朝5時半に起きて食事をし、6時半ごろから
仕事を始めた。休日は2年間で1日もなかった。結婚していた。
故郷から年貢を収めても足らん。どうしようかという手紙がきた
http://www3.kcn.ne.jp/~eatyhiro/new_page_12.htm

107 名前: no name :2010/10/27(水) 20:55:44 ID:rfdKjd9l

>>106
いい加減に黙れ、クズヤロウ!
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/hp-muen.htm

ここだって強制連行=徴用の意味で使っている
募集や斡旋が強制連行てどんだけ拡大解釈してんだ?

>だから町や村に無理やり割り当てられて連行されたり、

その資料を出せよクズ

>歩いてたら軍隊に拉致されたり、

その理由があるなら強制連行なんていわない

>騙されて船に乗せられ連行されるのも強制連行

騙したのが業者なら強制連行なんていわない

そもそも「強制連行」という言葉自体1990年代に急きょ生まれた新しい捏造単語だろうが
戦時中に強制連行なんて単語はない

あとキチガイ恵也は、日本人は当たり前のように強制連行(徴用)されていた事実をさっさと認めろよ!

日本人の強制連行被害者への賠償も主張しろよ
偽善者が!

108 名前: no name :2010/10/27(水) 21:13:58 ID:azzMliFL

>夜、突然、村のえらいさんがやって来て連行された

どこにも「日本人が」とか「警察が」「軍隊が」なんて書いてないな
当時の朝鮮で「村のえらいさん」といえば 朝 鮮 人 に決まってる

そもそもコイツがどういう人間なのか分からない、もしかしたら借金を作っておきながら返済できなかった奴かも知れない
徴兵逃れをしていたのかもしれない
恵也にはメディアリテラシーが皆無

>昼間は飛行場の建設に、夜はトンネルを掘った。ごはんは一サジぐらいで汁をぶっかけたらもう無い。

そんな栄養状態で2年も重労働が出来るわけがない
容易に嘘だと見破れる
こんな事が「出来る」と思える奴は、まず自分の体で試してみろよ
「ごはんは一サジぐらいで汁をぶっかけたらもう無い」食事に生のイナゴで重労働が2年やれるか試してから物を言え

>朝5時半に起きて食事をし、6時半ごろから仕事を始めた。休日は2年間で1日もなかった。

戦時中の日本人全てが、同じ生活を送っていたが?
自分だけ悲劇のヒーローだとでも考えてやがるのか?
悪いけど、自分だけ悲劇のヒーローみたいに主張してるような奴の話は信用しない事にしている
オウム事件の時にそんな奴は嫌ってほど見てきたしな
自分がサリンをまいていたくせに赤の他人にサリンをまかれて殺されそうになってるとか言ったしな、アイツらは
もしくは悪事が山ほどあったくせに「国家権力に迫害される悲劇のヒーロー」を涙ながらに語って見せた事もあったな
世の中には「涙を流して嘘をつく人種」がいるんだよ

>故郷から年貢を収めても足らん。どうしようかという手紙がきた

手紙が来るとは、イコール「住所が解る」という意味だ
とんだ「強制連行」があったもんだw

109 名前: no name :2010/10/27(水) 21:14:28 ID:DibSKU65

>>アンタが勝手にそう呼んでるだけだろ。
嘘を指摘されても謝りも反省もしないドクズが偉そうにほざいても、
「それはお前の事ですね」以外の言葉が出ないな。
「募集」や「官斡旋」をお前が勝手に強制連行と呼んでいるだけだろ。

お前が>>101氏の
>>あなたの出したソースって「募集」や「官斡旋」を「強制連行」に加えてる時点で馬鹿すぎると思うのですがw
に全く触れずに定義争いに持ち込もうとするのは、都合が悪いからだね?
定義のすりかえは左翼の常套手段だね。
いや、ブサヨと呼ぶべきか?

>>だから町や村に無理やり割り当てられて連行されたり、歩いてたら
>>軍隊に拉致されたり、騙されて船に乗せられ連行されるのも強制連行。
ならその事実を出せばいいだけだよね?
「歩いてたら軍隊に拉致された」なんてお前が出したソースにすら書いてないけど?

つまりお前自身、
>>だから町や村に無理やり割り当てられて連行されたり、歩いてたら
>>軍隊に拉致されたり、騙されて船に乗せられ連行されるのも強制連行。
これが嘘だと分かっているという事だ。

>>日本語では無理やり連行されることを、強制連行というの。
アンタが勝手にそう呼んでるだけだろ。

110 名前: no name :2010/10/27(水) 21:54:51 ID:oQN9UdRN

恵也が言う事は全て嘘に見える不思議w
2ちゃんねる時代から恵也の誇大妄想と虚言癖は有名だったからな
4大工学部卒のくせに圧力の単位も知らないバカだからな

MPaってなんて読むんだったっけ?恵也語では"エムパ"でしたっけwww

111 名前: no name :2010/10/27(水) 22:05:17 ID:oQN9UdRN

あ、自 称 4大工学部卒なんだっけw
自称だったら圧力の単位も知らなくて当たり前だったか

ちなみに、恵也の引用基準とは「事実の正確さ」じゃありません

302 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/05/20(日) 11:01:30
>>300
>自分で持って来た引用の記載内容に対して、自分には責任は無いという香具師

記載内容が面白ければ、それで十分。

112 名前: no name :2010/10/27(水) 22:22:01 ID:oQN9UdRN

自分で「使った事が無いから知らん!」と書いていながら、断定的にものを語るのが恵也です。
恵也は「中性子束測定器」を使った事がないんだったよな?w

160 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿日 2007/03/23(金) 21:36:01
>>157
俺が出してる、地震と中性子束測定器とは直接の影響しあう関係があるもの。

113 名前: no name :2010/10/27(水) 22:30:19 ID:oQN9UdRN

入り口と出口が同じ下部にあるんだよねw

143:恵也◆o4NEPA8feA:2008/09/10(水) 08:54:19 BE:237788047-2BP(0)
俺は圧力容器の現物は見たことはないが、学生時代に原発の見学で模型をみせてもらったことはある
入り口が少し下部で、出口がすこし下部だったんじゃないかね

114 名前: no name :2010/10/27(水) 22:36:13 ID:oQN9UdRN

「共有化が必要」の割りには、
・自分の主張の根拠はあまりに都合が悪くなると出さない
・他人の主張の根拠は「デマ」「疑わしい」の一言で切り捨てる

143 : 恵也 ◆o4NEPA8feA :2008/09/10(水) 08:54:19 BE:237788047-2BP(0)
討論には情報の共有化が必要なんだよ
アンタだけが知ってることを誇示したって、屁のツッパリにもならん

115 名前: no name :2010/10/27(水) 22:44:55 ID:7rNrlSA8

800 名前: no name :2010/10/23(土) 22:54:37 HOST:u554195.xgssu2.imtp.tachikawa.mopera.net
掲示板の荒らしです。

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1285508280/586n

私的コピーであれば売り物を金も払わずに盗んでコピーしても構わないみたいな反社会的な言動を繰り返しています
書きこみ削除の上BANしてください、お願いします

116 名前: no name :2010/10/27(水) 22:48:06 ID:oQN9UdRN

2ちゃんねるに接続できないプロバイダーがこの世にはあるの?w
それともこれは検察か原発会社の陰謀?

222 : 恵也 ◆o4NEPA8feA :2008/09/14(日) 19:15:26 BE:101909243-2BP(0)
>>196
>で、エナリ涙目逃亡、と・・・
>5年以上前から同じパターン繰り返してるんだよ

俺は逃亡してないよ
2chには、俺が変更した接続業者が繋いでくれなくてthebbsだと繋いでくれたのでそちらで遊んでいたよ
無料プロバイダーだから文句はいえん!

117 名前: 恵也 :2010/10/27(水) 23:03:50 ID:LLZCurT6

>>100 当時の日本人も同じ生活を送っていたはずですけど?

当時の日本人には民族差別がひどく、食事差別もずいぶんあります。
だからこそ多くの人が死んでしまいました。
食料が十分に出されてれば、食料増配なんて理由でストライキするか!

――――引用開始――――
夕張礦では、朝鮮人労務者が食糧増配、待遇改善を要求して罷業に
出た。」これに対し会社側は、「めいめいに自警団を組織し、微温的
な防衛措置を講ずるよりほかに、なんらの手段もなかった。」
(強制連行の形態 より)

>>103 戊辰戦争もある新政府が、フランスやオランダを怒らせて
>> 借金踏み倒しするなど有り得ません

有り得るよ。
薩長側に付いたイギリスには、謝金を踏み倒すことはないけど
敵側に付いたフランスにはそんな義理はない。

どこの戦争でも負けた側に付いた金貸しは、丸損が鉄則だろう。
しっかりした担保を取って、自分のものにしてるのならともかく
信用で貸してるお金なんて可能性はない。

あなたの出してくれたHPは単に担保のしっかりした借金について
は信用できるが、無担保の幕府の借金については具体的内容がない。
負け戦をする国家に金を貸すのは、自己責任だろ。

織田信長の時代から、敵の今川義元を滅ぼしたが領土はとっても
借金の引継ぎをしたなんて聞いたことがない。

アメリカの南北戦争でも、敗者の南軍にお金を貸した人にお金が
戻されたなんて話も聞いたことがない。
勝者に貸してこそ、大きな利回りで戻ってくるものだ。
自己責任があると思うけど…・・

118 名前: no name :2010/10/27(水) 23:09:33 ID:oQN9UdRN

アインシュタインの相対性理論が全く解ってないで知ったかぶりをかました恥ずかしすぎる恵也の図

327 : 恵也 ◆o4NEPA8feA :2008/09/20(土) 21:14:16 BE:356681467-2BP(0)
>>320
>ほんっっと〜に相対論ひとかけらも理解してないのな

それならあなたが答えなさいよ

地球から見て光速の90%で反対方向に遠ざかってる2つの星は、
観測者の軸を片方の星においたら光速の1.8倍の速度で遠ざかってることにならないのかい?
特殊相対性理論を理解してるあなたなら、答えれる簡単な問題と思うけ ど・・・


>光速の1.8倍の速度で遠ざかってることにならないのかい?
>光速の1.8倍の速度で遠ざかってることにならないのかい?
>光速の1.8倍の速度で遠ざかってることにならないのかい?
>光速の1.8倍の速度で遠ざかってることにならないのかい?
>光速の1.8倍の速度で遠ざかってることにならないのかい?

119 名前: no name :2010/10/27(水) 23:26:52 ID:oQN9UdRN

>>117
>当時の日本人には民族差別がひどく、食事差別もずいぶんあります

当然、当時のイギリス人やフランス人のひどい差別待遇と比較検証したわけじゃないよな?
恵也クンは「配給制度」というのも知らないと見える
日本人だって不十分なカロリーの配給しか受けられなかったから、買い出し列車なんてあったわけだが

>有り得るよ

わざわざ植民地化してもらおうと明治政府が企むんだw
キチガイの屁理屈はスゴいなぁ
高杉晋作とか五代才助は上海で何を見ていたのやら
キチガイ恵也の手にかかると、植民地化を避けよう避けようと必死に努力していた日本人が、自殺志願者の群れに見えてくるなw

>薩長側に付いたイギリスには、謝金を踏み倒すことはないけど敵側に付いたフランスにはそんな義理はない

義理がないからってやっちゃったらフランスが怒って日本に攻めてこない?w
フランスが攻めてきたとして、当時の日本がフランスに抵抗できたかい?
また、どこかの力ある国がフランスの侵略から日本を守ってくれるのかい?

>どこの戦争でも負けた側に付いた金貸しは、丸損が鉄則だろう

その証拠は?
国家の信用を知らないキチガイらしいなぁ

>信用で貸してるお金なんて可能性はない

お前の好きな日露戦争のヤコブ=シフは信用貸ししたけど?
都合が悪くなると忘れ去るのかw
日本がヤコブ=シフから金借りた時、日本にはシフに渡せる担保なんて何にもなかったはずだが?

>織田信長の時代から、敵の今川義元を滅ぼしたが

近代国家の話をしろよ、キチガイ恵也

それに信長は今川氏を滅ぼしてないし
桶狭間の後も今川家は10年は続いているし、滅ぼしたのは徳川と武田である
信長は何の関係もない

120 名前: 恵也 :2010/10/27(水) 23:35:15 ID:MRWQoSTY

>>108 そんな栄養状態で2年も重労働が出来るわけがない

毎日の食事なんて書いてないだろ。
そんなにひどい食事内容の日があったから、印象に残って
証言してるのであって、あなたの考え過ぎだよ。

まあ重労働させられて、美味しい食事とはとっても言えない
食事内容だったんだろう。

>> 自分がサリンをまいていたくせに赤の他人にサリンをまかれて
>> 殺されそうになってるとか

サリンを撒いたことを知ってる信者は極少数。
ほとんどの信者は、知らないから堂々といえるんだよ。
知ってるのは幹部10人程度だったんじゃないかな。

>> 手紙が来るとは、イコール「住所が解る」という意味だ
当たり前だろ。
強制連行であって、誘拐されたのでなければ、連絡くらいは
付く人間が多いよ。

121 名前: no name :2010/10/27(水) 23:48:17 ID:oQN9UdRN

恵也の職歴(全部2ちゃんねるで本人が晒したもの)

漁船員→油を海に不法投棄
廃液処理場→強酸の廃液をこっそり裏庭に投棄
工事現場作業員→コンクリートに水を大量にまぜてシャブコンつくり

不正の限りをつくしてきた山本さんに「まっとうな知能」など備わっておりません。w

122 名前: no name :2010/10/28(木) 00:01:49 ID:5Pv8qjiZ

>>120
>毎日の食事なんて書いてないだろ

だったら『そんなにひどい食事内容の日があったから、印象に残って証言してる』ともどこにも書いてないだろw

>まあ重労働させられて、美味しい食事とはとっても言えない食事内容だったんだろう

日本人も同じだった事は知ってて言ってんのかってw
それとも、朝鮮人にはそんな窮乏生活を強いていて日本人はフランス料理のフルコースでも毎日食らっていたのかね?
日 本 人 も はるかにカロリー不足の配給制度に生きていたはずだろ

>サリンを撒いたことを知ってる信者は極少数

だから?
世の中には平然と嘘をつくお前みたいな奴がいる事に何らの反論にもなってない
第一「サリンまいて」云々の話は上祐や青山も言っていたが?
彼らも知らなかったのかね?

>強制連行であって、誘拐されたのでなければ

あれあれ?お前の話って、拉致や誘拐みたいのも「強制連行」っていってなかった?
決して日本人もやっていた徴用令による徴用だけじゃないはずだったよな?

まあ、舌先三寸でああ言えばこう言うキチガイ恵也だからな

123 名前: no name :2010/10/28(木) 00:34:47 ID:5Pv8qjiZ

本当にあった怖い話

恵也:「おれは大学卒業してるぞ」
環境板住人A:「ウソこけ」
恵也「機械科卒だ」
環境板住人B:「4大卒とか、機械科卒とかうそつくな。」
恵也:「おれは4大を出たなんて一言も言って無いぞ。捏造するな!
ところで4大ってどこの大学だ?」
環境板住人一同:( д) ゚゚

124 名前: no name :2010/10/28(木) 01:03:11 ID:MOZjuKH7

>>毎日の食事なんて書いてないだろ。
つまり毎日の食事はそこそこ食えるものだったが、たまにひどい日があったら、
さも毎日ひどい食事で重労働させられた様に証言し、差別だと大袈裟に騒いでる訳か。
やっぱり嘘吐きじゃん。
こういう奴がいるから「証言」は証拠になりえないんだよ。
本当にメディアリテラシーの無い奴だ。

で、毎日そこそこのものを食わせてもらってる奴が、
たまに貧相になる食事に腹を立てて無関係の人間を殺したら、
お前はそれをそこそこのものを食べさせていた日本人のせいにするんだろ?
本当に中国人や韓国人を人間扱いしない奴だな恵也は。

毎日そこそこのものを食べさせてもらっていたのなら、お前の
>>当時の日本人には民族差別がひどく、食事差別もずいぶんあります
これは、嘘という事だね。

そもそも仮に、日本人が食事差別をしてたとしても、お前は過去に
>>本当に困ったら食べれるものなら、何でもいいんだよ。アンタ贅沢だね!
と言い、家畜の餌を日本人に割り当てたGHQを善意だ品格だと語っていたはずだ。

>>そんなにひどい食事内容の日があったから、印象に残って証言してる
で、どこにそんな事が書いてあんの?
また捏造?

>>強制連行であって、誘拐されたのでなければ、連絡くらいは付く人間が多いよ。
お前、
>>だから町や村に無理やり割り当てられて連行されたり、歩いてたら
>>軍隊に拉致されたり、騙されて船に乗せられ連行されるのも強制連行。
自分でこう書いたのをもう忘れたのかよ。たったの3時間だぞ。
何で無理矢理拉致したり、騙して連れていったのに連絡がつくようにしてあるんだよ。

つまり
>>日本語では無理やり連行されることを、強制連行というの。
これは本当にお前が勝手にそう呼んでるだけだったな。

125 名前: no name :2010/10/28(木) 01:39:22 ID:o+MQyHEK

さすが環境電力板で完全に沈黙させられたバカ恵也
4大工学部卒(理系)を詐称しておきながら高校数学程度の微分積分は知らない、球の面積の求め方は知らない、相対性理論は知らない
たまたま親切な人が現れて解説してくれれば、「アンタは数式の丸暗記しか出来ないバカだ!」とか怒鳴り散らす

そういえば、火力発電と原子力発電を比較するにあたって、シムシティというゲームの攻略サイトを持ち出したのも良い思い出だよな?w

http://mimizun.com/log/2ch/atom/1219998309/

恵也はこの二年前から全く進歩なしw
数学の公式ですら、恵也が納得できなかったら「デマ」だもんな?w
ねぇ?自作自演大好きな恵也

126 名前: 恵也 :2010/10/28(木) 07:22:51 ID:l5fEg2nJ

>>109 「募集」や「官斡旋」をお前が勝手に強制連行と呼んでいるだけだろ。

仕事の中身の問題なんだよ。
本人の意思を無視して、無理やりに連行して仕事をさせる事。
問題は条件が違っていても、本人を帰さないことだ。

兵隊の身の回りの世話をすると言われてきたら、性病検査をされ
そうになり、こんな事は聞いてないと返してくれと頼んでも軍も
聞いてくれず、ボコボコにされて強制的に性奴隷にされる。

官が斡旋するんだからと、四国まで来たらダム建設の山奥に放り
こまれてタコ部屋で金ももらえず、満足な食事も出されずに酷使
されて多数の死者を出してる。

これらは強制連行以外の何者でもない。
もう少しあなたの地元老人の話を聞いて見な。

>> 「歩いてたら軍隊に拉致された」なんてお前が出したソースにすら書いてない
ネットで調べてみたら沢山出てくるよ。
俺だって全部をパソコンに記憶させたわけではない。

>> これが嘘だと分かっているという事だ。
分かってないのはあなたで、誤解してるよ。
吉田清治証言にしても、全く知らない人でこれだけの証言は出来ない。

性奴隷の狩り出しでは、被害者の特定が出来ないように日時や場所を
誤魔化したのであり、動員部長として実行した人間でなければ書けない。

彼自身も「日時や場所を誤魔化した」ことだけは認めてますが、内容
(性奴隷狩りの実行行為)は否定してません。

性奴隷に関しては、加害者と被害者の両方の恥になることであり、又
親族の恥になり、親族による正確な証言は得られないもの。
普通の強制労働とはまったく違う事柄だから、証言が微妙。

――――引用開始――――
日本に女まで供出したことを認めたくないという民族的自尊心と、
女は純潔性を何よりも最優先にするものだという民族的感情のせい
なのです
http://www.han.org/a/half-moon/hm012.html

127 名前: 恵也 :2010/10/28(木) 07:36:05 ID:4JKOMNVk

>>100 朝鮮人や中国人の犠牲の上に日本人が贅沢三昧の生活を送っていた

日本に連れて来られ、強制労働をさせられた朝鮮人や中国人は過酷な
生活を送ってましたが、日本人はほとんど付き合いがありませんでした。

ときたま過酷な生活に耐えれず、現場から逃げ出した人が住民に見
つけられて警察に捕まり、現場で見せしめのリンチなどを受けてます。
全く隔離した生活を送らされていたわけだ。

――――引用開始――――
工場での差別的な待遇、危険な作業、暴行、長時間残業。工場付近
に憲兵分隊があり、拳銃を持った憲兵なども監視・警備にあたる。

寮は、要所に監視塔があり、有刺鉄線で囲まれていた。食事も少なく、
腐っていた時もあり、暴動が起こったこともあった。地理も言葉も
理解できない中で、厳しい監視や暴行、検閲、威迫のもとでの労働
と日常生活は、強制労働である。 
(三菱広島・元徴用工被爆者裁判の争点 より)
http://ha2.seikyou.ne.jp/home/nkhp/ronten.htm

128 名前: 恵也 :2010/10/28(木) 08:04:09 ID:m8VwGJ86

>>99 証言なんか証拠にならないから証拠だして
>> 日本政府が関与した証拠を

証言は証拠になるよ。
普通はどんな事件での証拠も、証言だけが多いのじゃないかね。
それを政府の公文書なんて言っても、ほとんどの公文書は終戦の
ときに証拠隠滅のために焼却処分を組織的にやったからな。

だからあなたの論理だと、焼却処分からたまたま見過ごされて
残された公文書からしか類推できない。
むしろ個人の証言の信頼性を見る目を鍛えた方がいいと思うがね。

日本政府自身も、左翼的な村山総理から右翼的な小泉総理まで
従軍慰安婦に関する謝罪の公文書は出してます。

まあ公文書というのは読んでも面白くもないし血が通ってない。
その点、私文書というのには血が通っていて、読みやすいもの。
具体的情景もイメージできるし、書いた本人の肉声が聞こえる気がする

――――引用開始――――
多くの日本人慰安婦は、名目は看護婦として日本内地に帰っていっ
たとIさんは、証言する。……・・

しかし、やっと故郷に戻ることができたというのに、そこには衝撃
的な事実が待っていた。家に帰ってまず帰還の報告をするため、仏
壇に手を合わせると、なんと妹の写真も仏間に飾られてあった。

驚いて母に問い質すと、妹の一人も看護婦の仕事と騙されて南方で
慰安婦にされ、猫いらず(殺鼠剤)を飲んで自殺して果てたという。
(封印された過去 −日本人慰安婦たち− より)

129 名前: 恵也 :2010/10/28(木) 08:56:40 ID:vtUVdhpQ

>>96 オーストリアのハプスブルク朝やフランスのブルボン朝と激しく戦った過去があるからですが

日本の過去も中国やアメリカと激しく戦った過去があるんだけど
何か文句あるのかな。逆にその経験で中立にした方が良いと思うが。
日米安保で戦争に巻き込まれるような感じがする。

>> 最低でも「徴兵制」は絶対に必要でしょうね

俺は最低でも銃の訓練は必要だと思う。
誰でも参加できる仕組みなら、俺だって喜んで参加するよ。
柔道部の合宿で自衛隊の道場を使わせてもらった経験もあるしね。

スイスみたいに、職業軍人は少なくしイザという時には
大軍の動員体制が出来ればいいと思ってるよ。

かっての日本で行われた徴兵制より、もっと安上がりの
スイス式徴兵制で十分だ。
職業軍人は1500人くらいで、動員体制は40万人が出来る。

――――引用開始――――
★ 国民皆兵のスイスでは、専門の職業軍人は約1500人。彼らに
よって、他国の侵入などの非常事態が発生すれば、6時間以内に
30〜40万人の兵士が動員できる態勢が、普段からできている。

職業軍人への道は、初年兵訓練のときに上官から目をつけられた
者に誘いの声をかけるのが多いそうだ。軍の指導者になる素質を
見抜くのも、職業軍人の役目なのだろう。

職業軍人の訓練義務日数は、合計すると3年半位だが、彼らも訓
練以外では決まった仕事をしている。
(ス イ ス の 軍 事 力 より)

>> 恐怖感があるからこそ、誰もスイスを怒らせないのです
恐怖感より攻め込んだら、泥沼になって被害が大きすぎるから。
逆に他国に恐怖感を与えないように、友好を優先し大災害があ
ったら救助犬をスイスは先頭に立って送ってるよ。

130 名前: ブランド偽物-ブルガリコピー :2010/10/28(木) 09:08:32 ID:kGj7s9Un

ブランド偽物-ブルガリコピー

ブランド財布コピー-ルイヴィトンコピー-ブランド財布偽物-激安バッグ-時計コピー-
ブランド偽物-ブルガリコピー-長財布コピー-クロエ偽物-bottega偽物-財布激安-

◆ 2010年人気最新品、新素材入荷!
◆ 信用第一、スタイルが多い、品質がよい、価格が低い!
◆ 送料無料(日本全国) ご注文を期待しています!
◆ S/SS品質 シリアル付きも有り 付属品完備!
◆ 当社の商品は絶対の自信が御座います。

http://www.bag78.com
http://www.bag78.com/louisvuitton_bag.htm
http://www.bag78.com/rolex_watch.htm
http://www.bag78.com/chanel_bag.htm
http://www.bag78.com/gucci_bag.htm

友達の店舗:http://www.bagjp.com

131 名前: 恵也 :2010/10/28(木) 09:45:02 ID:WPMtjUaH

>>95 「友好」の名の下に一切抵抗するなって意味ですね?

間違い!
アメリカとの友好を大切にしてる日本政府の対応を見ると、今の
犬になってる様子じゃ、あなたが勘違いするのも当たり前かもね。

友好と正常な外交とはまったく別。
竹島は日露戦争、尖閣は日清戦争のドサクサに日本領土にしたもので
引け目はあるけど、対馬や沖縄は戦争のドサクサに手に入れたものじゃない。

竹島はロシア軍艦の見張り台基地としての、必要性から手に入れた
もので韓国には、日本敗戦時からミスはしてない。
しかし尖閣は、日本敗戦後に台湾と共に中国領土にすべきだったのに
中国政府は気づかず、抗議をせず致命的ミスをしてる。

だから尖閣は海底資源の共同開発とか、友好のためになんとか方法を
見つけれないものかね。

北方領土はソ連が、戦争のドサクサで取ったものだがここにはロシア
人が60年以上住んでしまってる。
だからロシア人の生まれ故郷になってるわけだ。
無人島の2島返還で我慢して、他の2島は自由貿易の香港みたいに…

そうしたら北海道でもロシアとの貿易が盛んになれると思うけどね。
まあ、鈴木宗男がアメリカに潰されたから、今の状態が永遠に続い
てしまいそうだけど…・

132 名前: 削除済 :削除済

削除済

133 名前: 恵也 :2010/10/28(木) 10:29:02 ID:/iBP5BZ+

>>93 軍隊が「従軍」するという意味の「従軍慰安婦」なんてもの
>>は「無かった」と言えますが

間違い!
従軍慰安婦の意味は、軍隊専用の慰安婦という意味。
日本の商社員らにも便宜を図ってます。

――――引用開始――――
これまで中国、フィリピン、マレー半島、沖縄などでの慰安所規定
が見つかっているが、それらと比較して特徴的なことは、商社員ら
に慰安所利用の特別な便宜を図っていることである。まず関連する
条項を紹介しよう。

 第二条 慰安所ハ日本軍人軍属ニ於テ使用スルヲ本則トスルモ
軍人軍属ノ使用ニ支障ヲ与ヘサル限度ニ於テ左記各項ヲ厳守ノ上
当分ノ中「マンダレー」在住ノ日本人ハ二四・三〇以降ニ限リ特
ニ登楼ヲ許可ス従ツテ二四・三〇以前ニ於ケル立入リハ之ヲ厳禁ス
       左記
1. 軍人軍属ノ遊興ヲ妨害セサルコト 
( ビルマの慰安所と商社 より)
 http://www32.ocn.ne.jp/~modernh/paper17.htm

134 名前: 恵也 :2010/10/28(木) 10:31:15 ID:7NyMV7u/

>>124 さも毎日ひどい食事で重労働させられた様に証言し、

これは事実だろう。
死なない程度のひどい食事を与えられ、重労働をさせられたと
読むべきなんだよ。

証言者が外国人だから、翻訳した人間の器量も関係してると思
うが、文章というのは四角四面に読むものじゃないんだよ。
証言者が何をイメージしながら喋ってるのかを考えないと…

あなたはイメージ力がないのじゃないかね。
言葉の表面にとらわれて、文章の内容に無関心すぎる。

――――引用開始――――
勿論「自由募集」は、朝鮮人に対しての「国民の義務」たる「徴用」
ではありません。朝鮮人労働者は「義務」として働かされていたわ
けでは、ないのです。

しかし朝鮮人労働者は(強制送還される場合を除いて)契約期間満了
まで解放されることはありませんでした。

「自由募集」開始時に定められた「朝鮮人労働者募集要項」には、「職
場の変更はこれをなさざること」という一文が唱われています
(前田一・編「特殊労務者の労務管理」・・・・同上P-51)。

>> 高い給料に惹かれて誰でも来るような時代
今の世の中でも100万円の月収では、売春を断る女性は多いでしょう。
あなたみたいに、男の売春夫なら多いかも知れんけど…・

135 名前: 恵也 :2010/10/28(木) 11:44:56 ID:x/EpursC

>>119 日本人だって不十分なカロリーの配給しか受けられなかった

それはむしろ、戦後の方が酷かったんじゃないかな。
戦争中も輸送船が沈められ、食料が入ってこなくなった最後の1年ほど。
確か餓死した裁判官は戦後のことでしょう。

>>義理がないからってやっちゃったらフランスが怒って日本に攻めてこない?

そんな事では攻めてこないでしょう。
ワザワザ地球の反対側から船で来て、日本を攻めようなんてそれ
だけの利益がなければ、国家としてはやりません。

アヘン戦争でさえ、イギリスの国会で議論の後で戦争を決めてます。
せいぜいフランスがやれるのは、貿易制限くらいだろう。

>> 今川家は10年は続いているし、滅ぼしたのは徳川と武田である
戦国時代に関しては、あなたが詳しそうだ。
でも滅ぼした徳川が、今川の借金を払ってやったなんて聞いたことあるかな

>> お前の好きな日露戦争のヤコブ=シフは信用貸ししたけど?
戦争に日本が負けて日本が潰れ占領されてたら「返して貰える可能性」
がないという意味。誤解しないように。

>>122 第一「サリンまいて」云々の話は上祐や青山も言っていたが?

上祐や青山は知ってないよ。
知っていたのは、サリンを撒いたりサリンを作ったりした連中だけ。
上祐はその時、モスクワの支部長をやってたから知らされなかったんだろう

136 名前: no name :2010/10/28(木) 11:55:53 ID:o+MQyHEK

>>132
>朝鮮人の慰安婦みたいに、挺身隊の名目で騙されたような方たちは

そんなのは絶対にいない
ていうか、韓国人が嘘ついてるのは明らか
「挺身隊」と慰安婦には何の関係もない

もし挺身隊の慰安婦がいると言うなら、日本人の実例を出してみな
慰安婦の総勢は日本人が一番多かったんだから、日本人の中に「挺身隊」だと騙されて慰安婦にされた人がいないはずがない

>>133
「従軍慰安婦」という言葉は、1970年代に千田夏光という小説家が勝手に作った造語だから
バカ言ってんじゃねーよ

慰安婦と従軍慰安婦は全く似て非なる者だ
記者と従軍記者ぐらいの差はあるし、そもそも従軍記者や従軍看護婦は日本軍にあったが、「従軍慰安婦」などはどこにもいなかった
あったのは民間業者(中には朝鮮の悪徳企業もあった)の経営する慰安所にいた「慰安婦」がいただけだ
募集も輸送も経営もそのほとんどは「業者」の責任だから
日本軍は「悪徳企業は憲兵や警察と連携して取り締まれ」と命令してるし、決して悪徳企業の詐欺行為を助長した事実などありません

137 名前: no name :2010/10/28(木) 12:32:23 ID:o+MQyHEK

>>126
>これらは強制連行以外の何者でもない

ハァ?じゃあ、現代の派遣会社は「強制連行」だったのかw
派遣会社の仕事のどこに「自分の好きな仕事」があるか?
ほとんどは自分の嫌いな、嫌な仕事ばかりだし、「嫌だから帰ります」なんて許されてないはずだが?
相手が鳶とか引越屋とか血の気が荒かったら「ボコボコ」にされるかもな
さすがどこに行っても素人レベルだw

>ネットで調べてみたら沢山出てくるよ

だったらその検索結果を出せば良いだろ
そもそもどうせまた、「調べた」はいつものように嘘だよな?

>吉田清治証言にしても、全く知らない人でこれだけの証言は出来ない

へー、お前が「陰謀だ」と騒ぐ田中のロッキード事件。
田中が無実ならアメリカで田中を告発したコーチャンの証言はデタラメだという話だよな?
「全く知らない人でこれだけの証言は出来ない」割りには、田中が失脚する程度の証言をぺらぺら話していたわけだが?

>性奴隷の狩り出しでは、被害者の特定が出来ないように日時や場所を誤魔化したのであり、

つまり、デタラメだって事だね
仮に俺が「被害者の特定が出来ないように日時や場所を誤魔化した」証言者を探してきて、
「山本隆次は下着泥棒だ」と言わせれば、お前は見に覚えの無い下着泥棒の容疑も甘んじて受け入れるんだな?w
「被害者の特定が出来ないように日時や場所を誤魔化した」証言ってのは、それぐらいの価値しかない
それの信憑性を高めるには、複数の証言や証拠が絶対に必要になる

138 名前: no name :2010/10/28(木) 12:34:50 ID:/Ta3oFqc

>>126
>動員部長として実行した人間でなければ書けない

彼の発言は、慰安婦狩り以外にもデタラメを極めているわけだが?

・上海航空に勤務していたという割りには、上海航空社員で吉田を覚えている者が誰もいない
・済州島での行動なのに、朝鮮総督府が全く何の関与もしない
・結婚してないし会ってもなかった奥さんが慰安婦狩りを知っている事になっている
・自分の誕生日、本名、本籍、学歴、すらデタラメ
http://kokis.client.jp/noby/b02_yoshida.html

自分の人生(誕生日・結婚記念日)すらまともに書けない証言に何の意味があるんだろうね?

>彼自身も「日時や場所を誤魔化した」ことだけは認めてますが、内容だけは認めてますが、内容(性奴隷狩りの実行行為)は否定してません

嘘つくな、キチガイw
大体誤魔化しがある時点で信憑性がゼロだし本人も言ってるぜ?

「本に真実を書いても何の利益もない。事実を隠し自分の主張を混ぜて書くなんていうのは、新聞だってやるじゃないか」

139 名前: 恵也 :2010/10/28(木) 12:36:29 ID:BT8dkrdF

>>136 もし挺身隊の慰安婦がいると言うなら、日本人の実例を出してみな

日本人では看護婦とかいう名目でしょう。
朝鮮では挺身隊という名目で、多数の若い女性を性奴隷にしてます。
最初から売春婦とか性奴隷という名目じゃ、ダイタイ女性は集まらんよ。

――――引用開始――――
韓国で、挺身隊=「慰安婦」という見方は、1944年8月に「女子挺身
勤労令」が出された当時から根強くありました。この勤労令は植民地・韓国で
は、農産物やカナモノ供出をモジって別名「処女供出」と呼ばれました。処女
とは韓国語で未婚の女性を指します。
http://www.han.org/a/half-moon/hm029.html

>> 日本人の中に「挺身隊」だと騙されて慰安婦にされた人がいないはずがない
日本での募集では、工場などの労働力として使われてます。

>> 募集も輸送も経営もそのほとんどは「業者」の責任だから
ほとんどなんて言えないよ。
ダイタイ慰安婦を何人使っていたのか、詳しくは分からないのだから。

募集も輸送も業者の責任でやっていた所もありましたが、軍が直営
していた慰安所もあります。

――――引用開始――――
(7)慰安婦の募集

慰安婦の募集については, 軍当局の要請を受けた経営者の依頼により
斡旋業者らがこれに当たることが多かったが, …・・更に, 官憲等
が直接これに加担する等のケースもみられた.

(8)慰安婦の輸送等

慰安婦の輸送に関しては, 業者が慰安婦等の婦女子を船舶等で輸送す
るに際し, 旧日本軍は彼女らを特別に軍属に準じた扱いにするなどし
てその渡航申請に許可を与え, また日本政府は身分証明書等の発給を
行うなどした.

また, 軍の船舶や車輌によって戦地に運ばれたケースも少なからずあ
った他, 敗走という混乱した状況下で現地に置き去りにされた事例も
あった.
(『軍娯楽所』[娯楽所=慰安所]に関する日本政府の公式見解 より)

140 名前: no name :2010/10/28(木) 12:52:18 ID:/Ta3oFqc

>>127
で、チョンやチュンの犠牲の上に日本人が贅沢三昧の生活を送っていた証拠はどうしたんだ?
国家総動員法と国民徴用令で、日本人自身がまずしい生活を余儀なくされていたはずだろ

>>128
>証言は証拠になるよ

あんな自分の誕生日や出生地すらデタラメな証言が証拠になるか!w

>普通はどんな事件での証拠も、証言だけが多いのじゃないかね

ねーよw
常識的に考えろ、俺がお前を下着泥棒だと「証言」すれば、お前はただそれだけで下着泥棒になるのか?

>それを政府の公文書なんて言っても、ほとんどの公文書は終戦のときに証拠隠滅のために焼却処分を組織的にやったからな

出た出たw
都合が悪くなると「日帝が燃やしたニダ!」かw
便利な逃げ口上だねぇ

これまた常識的に考えろよ
日本軍は東南アジア全域に散らばっていたんだ
その全てで証拠隠滅がスムーズにいったはずがない
日 本 軍 が 一 時 的 に 占 拠 し た が 連 合 軍 の 反 撃 で 失 陥 し た 地 域 も無数にある
そういう連合軍支配地域に残るであろう資料ですら、「日帝が燃やしたニダ!」ってかw

>>129
>日本の過去も中国やアメリカと激しく戦った過去があるんだけど
>何か文句あるのかな。

ハァ?キチガイの脳内では60年間の戦後で骨抜きにされた日本人の姿は見えてないのか
戦後60年間の日本人の態度で、すっかり日本人はアメリカや中国に舐められているのに

141 名前: no name :2010/10/28(木) 13:18:11 ID:/Ta3oFqc

>>129
>スイスみたいに、職業軍人は少なくし

これ以上少なくしてどうすんだ、バ カ
今必要なのは、ワイマール共和国の軍隊に学ぶ知恵だろうが
ベルサイユ条約で陸軍10万人に抑えられたドイツでは、10万人全てに二階級上の訓練を受けさせて再軍備に備えていた
自衛隊に求めるのはまずそこだろ

>誰でも参加できる仕組みなら、俺だって喜んで参加するよ

口先ならいくらでも威勢が良い事言えるからね
でも、お前は人生60年間で「誰でも参加できる」自衛隊に行かなかったし体験入隊もしてないんだよな?

>逆に他国に恐怖感を与えないように、友好を優先し大災害があったら救助犬をスイスは先頭に立って送ってるよ

それのどこが「恐怖感<友好」の証拠になるんだ?
単なる「人道支援」だろ
単なる人道支援が「友好」なんてキチガイの頭は狂ってるのか?

日本は四川大地震の時人道支援をやったし自衛隊も派遣して復興に協力する姿勢を見せたが「友好」なんてどこにも無いだろうが
四川でも反日デモがあるぐらいだしな

人道支援は「友好」なんてゲスな下心のためにやるもんじゃねーや
文字通り「人道」の見地から行うべきもんだ

>>131
>鈴木宗男がアメリカに潰されたから

キチガイの好きな政治家って売国奴ばかりなんだな
ムネオがアメリカに潰されたとは笑わせてくれるw
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%88%B4%E6%9C%A8%E5%AE%97%E7%94%B7%E4%BA%8B%E4%BB%B6
わざわざwikiでは1項目出来るほどの量の汚職事件があるわけだが、これが全部「アメリカの謀略」なのかw
スゲーふざけた理屈があるな

>竹島は日露戦争、尖閣は日清戦争のドサクサに日本領土にしたもので

嘘つくなよキチガイ
日清戦争の10年前から日本が調査していた事実を知らなかったくせによ
尖閣諸島の領有は日清戦争とは無関係。下関条約だって尖閣諸島は議題にすらならなかった
ふざけんなよ!このキチガイ

142 名前: no name :2010/10/28(木) 13:39:00 ID:/Ta3oFqc

>>134
>死なない程度のひどい食事を与えられ、重労働をさせられたと読むべきなんだよ

そんな事が出来ると思うなら、まずお前が自分の体で証明しろよ
普通に生活する上で「死なない程度のひどい食事」だけで、2年間重労働が出来るのかどうか、やってみてから言えよ、このクズ

>しかし朝鮮人労働者は(強制送還される場合を除いて)契約期間満了まで解放されることはありませんでした

当たり前だろそんなのw
何言ってんだこのバカ
こんなので「強制連行」なんて言われたら派遣はやってらんないわw

会社には1年とか1ヶ月とか半年とかの「長期計画」ってのがある
だからその長期計画を達成するために人員を集めるわけだ
それをきちんと契約書に書いたにも関わらず契約破りの脱走が許されるわけがない

ああ、キチガイ恵也に言わせればマイクロソフトの利用規約ですら「公序良俗に反しているから無効」なんだっけw
誰もお前に強制してないのに、インストールの最初の画面で利用規約に同意するか否か聞かれただけで「脅迫された」とかほざいたっけ?

そんなキチガイの基準なら、自分に都合が悪い契約書は全部「脅迫」で「強制」で「公序良俗に反している」事になっちゃうな

>今の世の中でも100万円の月収では、売春を断る女性は多いでしょう

経済大国になった「今」を基準にするなよ!
あくまで桁だけ、お前に解りやすいように現代円に換算してやっただけだろうが
日本の東北地方で「豊作飢饉」とか「娘の身売り」とかあったような時代で、月収100万円(現代円の貨幣価値)なら、
「高い給料に惹かれて誰でも来るような時代」って言ってんだ、>>125

143 名前: 恵也 :2010/10/28(木) 14:15:11 ID:5RX6bPCk

>>137 現代の派遣会社は「強制連行」だったのかw

派遣会社はいつでも辞めて帰れるから強制連行なんて言わん。
日本に来てた「強制連行」された外国人は、辞めて帰れんのだよ。
この人らは、職業を選択する自由も、移動する自由もない。

辞めて逃げ出したら、警察や憲兵から追い回され捕まえられて
ボコボコにリンチされたり殺されたりしたんだよ。
問題点は自由意志が発揮できるかどうかなの。
派遣会社は辞めたら、ボコボコにされるかな?

――――引用開始――――
鹿島組(現鹿島建設)秋田県花岡出張所で強制労働に従事させられ
た中国人は奴隷労働に耐えかねて蜂起しましたが鎮圧され、この
強制労働と虐待、拷問で986名中の418名が虐殺されました。
http://www.jca.apc.org/hanaokajiken/

>> 田中を告発したコーチャンの証言はデタラメだという話だよな?
以前はコーチャン証言をほとんど真実だと思ってたけど、今はその
証言の中に作為的なデマが混ぜてあったのだろうと推測してる。

田中角栄を危険視したアメリカ権力者の意思が入ってたのだろう。
ロッキードという軍需産業集団にとっては、日中国交回復が気に
入らなかったのかもね。

144 名前: no name :2010/10/28(木) 14:30:00 ID:/Ta3oFqc

>>135
>それはむしろ、戦後の方が酷かったんじゃないかな

戦争中だって当然ひどかったとは考えられないのかお前は?

>そんな事では攻めてこないでしょう

うるせーよ、このキチガイ!
何が「こないでしょう」だ!
お前の妄想なんかいらねーんだよ

>ワザワザ地球の反対側から船で来て、日本を攻めようなんてそれだけの利益がなければ、国家としてはやりません

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AD%E3%83%BC%E6%88%A6%E4%BA%89
キチガイ恵也は、第二次アヘン戦争というかアロー戦争は知らないんだな
バカにもほどがある
戊辰戦争の10年前にキチガイ恵也の言葉で言えば「チョッとしたたいした事もない理由」で清国と戦争したのがフランスだ
そのフランスが、清国よりも国土も人口も低い日本には「こないでしょう」とか、どういう頭の構造してんだ?
お前の頭は脳みその代わりにウンコでもつまってんのか?

日本が幕府の外債を踏み倒したら、それを口実にフランスが日本を攻撃してあぼーんだろうが

>でも滅ぼした徳川が、今川の借金を払ってやったなんて聞いたことあるかな

近 代 国 家 の 話 を し ろ !
何度言われりゃキチガイは理解する?

>上祐や青山は知ってないよ

知ってなくてもマスコミの前でぺらぺら話していたわけだが
青山なんかは相手を告訴までしてんだろ

大体、上祐や青山ですら知らない幹部扱いかよw

145 名前: no name :2010/10/28(木) 14:43:24 ID:4fl8LGUB

>日本での募集では、工場などの労働力として使われてます

朝鮮だって台湾だって挺身隊は「工場などの労働力として使われてます」。
挺身隊が慰安婦だった事実なんて全く無い
一番数が多かった日本人に挺身隊として騙されて慰安婦になった人がいない以上、挺身隊=慰安婦説は破綻している

お前が引用したのだって
「韓国で、挺身隊=「慰安婦」という見方は、1944年8月に「女子挺身勤労令」が出された当時から根強くありました」
「見方」が「根強くあった」と書いてるだけだろうが
どこにも挺身隊=慰安婦の証拠がないだろ

>旧日本軍は彼女らを特別に軍属に準じた扱いにするなどしてその渡航申請に許可を与え,
>また日本政府は身分証明書等の発給を行うなどした
>また, 軍の船舶や車輌によって戦地に運ばれたケースも少なからずあった


これの何が悪いんだ?w
「奴隷」にここまで至れり尽くせりの厚待遇を与える意味がどこにあるんだ?

恵也バカすぎだろw

146 名前: no name :2010/10/28(木) 14:52:45 ID:BjuBoi5x

>>143
>派遣会社はいつでも辞めて帰れるから強制連行なんて言わん

少なくとも、仕事中にバックレて帰るなんて許されてないよ
行ってみたら嫌な仕事だったとしても、「嫌だから帰ります」なんて許されてないよ

>今はその証言の中に作為的なデマが混ぜてあったのだろうと推測してる

お前の「推測」が正しいとすれば、「知らなくてもぺらぺらと嘘話を証言する人物」が世の中にはいるという事だ
吉田証言にだって「作為的なデマ」が山ほどあったから、今や誰にも相手にされてないんだろうが
吉田清治は狼少年なんだよ
「狼が来た!」じゃ信じないくせに、「日本は悪かった」なら無条件で信じるとか脳みそパーなんじゃない?

147 名前: no name :2010/10/28(木) 15:08:08 ID:ejdObAq8

産経新聞や田中正明に関しては、たった1つの捏造が発覚したから全て無価値だと言っていた男が、
吉田清治の無数のホラ話に関しては一切疑いを持たないのかなw

日本は良かったという立場の者に対する態度と、日本は悪かったという立場の者に対する態度と、
あ ま り に も 違 い す ぎ な く ね ?

俺はネトウヨとかは好きじゃないけど、こういうクズ恵也みたいな手前勝手な御都合主義主張はもっと嫌いだよ

・田中正明が無価値なら吉田清治だって無価値
・吉田清治が正しいなら田中正明だって正しい

どっちかに主張を一本化しろよ、口からデマカセばかりの嘘つき恵也!

148 名前: no name :2010/10/28(木) 18:42:02 ID:LCkh5GB2

で、バカ恵也はマハンと海上権力史論については少しは調べたのか?
相変わらず「日本海軍は伊達や酔狂や見栄だけで対米英7割を主張した」とでも思ってやがるのか?
恵也はバカのくせに「専門家よりも詳しい」とか思い上がってやがるからな
なんで防衛白書を執筆できる専門家連中より、キチガイのお前の妄想の方が上なんだよ
高校数学の微分積分程度も解らずに、しまいにはアインシュタインの相対性理論が間違ってるとか言い出すのっておかしくね?

149 名前: 恵也 :2010/10/28(木) 18:54:41 ID:XvUjiYmE

>>144 近 代 国 家 の 話 を し ろ !

借金に関しては戦国時代も近代も現代も変らんだろう。
どこがどうして違うのか、お前言えれるかな?

>>145 「見方」が「根強くあった」と書いてるだけだろうが

それが現在まで否定されず現地で残ってしまった実績が大きい。
朝鮮総督府としては、ずいぶん否定しようとしたが見聞きしてる
地元の朝鮮人をエライ役人である総督府は、騙せなかったわけだ。

>>146 少なくとも、仕事中にバックレて帰るなんて許されてないよ

バックレて帰るときには、会社を辞職する覚悟でやるものだろ。
会社の辞職が許されないから強制連行というの。

>> 「日本は悪かった」なら無条件で信じるとか
悪かったじゃなく「どんな事をやったのか」を書いてあるから信
じてるのだが、あなたは「信じたくないからやったと思わない」
というだけの違いだ。

良いとか悪いじゃなく、どんな証言があるか、無いかの問題。
先人が残した行為は、善悪を問わず財産として子孫に残すべき。

150 名前: 恵也 :2010/10/28(木) 18:56:24 ID:DDGj20m1

>>147 産経新聞や田中正明に関しては、たった1つの捏造が発覚したから全て無価値

たった1つの捏造というより、南京虐殺を否定するために人の日記
を作為的に改ざんし、南京虐殺前の記者会見を虐殺後の記者会見に
したりして、南京虐殺を否定したこと。

たった一つじゃなく沢山改ざんをしておられます。
その点、吉田清治氏の改ざんは被害者の特定で、被害者やその親族の
恥を心を傷つけない目的の、人道的な配慮。

吉田氏は自分の行った経験を本に出したが、けっして性奴隷を肯定
したり否定するというヨコシマな目的ではない。だから価値はある。

改ざんの目的が、吉田氏と田中氏はまったく違うんだよ。
まあ、特定されないようにすべて仮名にしたら、歴史的価値は上が
ったろうが、それでは本は売り物にはならんでしょう。

――――引用開始――――
「従軍慰安婦」に朝鮮女性が狩り出され始めたのは1930年代中
頃からと言われている。その方法は、「女子挺身隊」の名目で狩り
出したものがもっとも多く、「欺まされて狩り出された女性、又は
「女狩り」で強制拉致された。
年令は、14、5才から20代初めが多くその数は約13万〜15万名
といわれる
http://www.coara.or.jp/~toyotugu/renkou09.html

151 名前: no name :2010/10/28(木) 19:00:00 ID:MOZjuKH7

で、結局明治政府が幕府の借金を踏み倒したと嘘を書いた事に関する謝罪は無しか?

日本人には家畜の餌が与えられても
「本当に困ったら食べれるものなら、何でもいいんだよ。アンタ贅沢だね!」
で済ませた事や、
スイスと日本の軍備を比べる時には経済規模の違いを全く無視した事は、
全部スルーか。

こんな大嘘吐きが「証言も証拠になる」とか、新手のギャグか?

152 名前: 恵也 :2010/10/28(木) 19:30:49 ID:bjYwqDDr

>>147 田中正明に関しては、

この人は文章力があるし、読みやすいが松井大将の日記の改ざんは
致命的な欠点。自分だけしか原本を見れないと過信し改ざんして
本を出版した豪傑だ。

だからこの方の話は、客観的な確認作業が不可欠。
人の日記の日時や場所まで改ざんするなんて、俺には考えられん。

――――引用開始――――
「尚十一月三十日再ビ右両通信員卜会見シ上海占領後ニ於ケル我軍
ノ態度方針ヲ説明シ上海付近ニ於ケル列国ノ権益ヲ保護スル為予ノ
執りタル苦心ノ程ヲ開陳セルニ彼等ハ我軍ノ公平ナル態度ニ感謝ノ
意ヲ表セリ
右ノ他十一月十日在上海AP、UP、…」

このなかで「両通信員」とは「ロンドン・タイムズ」と「ニュー
ヨーク・タイムズ」の両記者をさす。右の原文が田中氏によって次
のように変えられた。

「尚十二月二十三日再び右両通信員を招致して南京陥落が各国政府
に与えたる影響につき意見を徴するとともに、南京占領後に於ける
我軍の態度方針を説明し、南京付近に於ける列国の権益を保護する為、
予の執りたる苦心の程を開陳し、パネー号事件の経緯と陳謝の意を
表明す。彼等は我軍の公平なる態度につきむしろ感謝の意を表せり。
右の他、一月十日。在上海AP、UP、…」

この改ざん・加筆によって、松井司令官が上海で示した「我ガ軍
ノ公正ナル態度」は、すべて南京でのことにすりかえられてしまった。

つまり、南京事件発生以前の上海での司令官の言動は、これによって
南京占領以後の「我が軍の公正なる態度」となる。

したがって二人の外国特派員は南京での日本軍の「公正なる態度」
に感謝したことになり、このことを持って田中氏は、虐殺はなかった
ことの証左の一例とするのである。
(田中正明氏の松井大将日誌改ざん より)

153 名前: no name :2010/10/28(木) 19:36:06 ID:z/4fkExc

>>149
>借金に関しては戦国時代も近代も現代も変らんだろう
>どこがどうして違うのか、お前言えれるかな?

こんな屁理屈言い出すんだ?
だったら、人間に関してはアウストラロピテクスも北京原人もクロマニョン人も現代人も変わらんよ?
どこがどうして違うのか、お前言えれるかな?

なるほど。現在の人間の物事を語る時は、今後は北京原人の生活スタイルを例に出しても構わないのかw

さっさとキチガイ恵也は服を脱ぎ捨てて石斧片手にマンモス狩りに行ってきて頂戴?w
お前の知能レベルなら北京原人並みだと思うからw

154 名前: 恵也 :2010/10/28(木) 19:45:38 ID:EE7EMFRM

>>151 結局明治政府が幕府の借金を踏み倒したと嘘を書いた事

俺はいまだに嘘だとは思ってない。
HPを出してくれた方には感謝してるが、幕府の無担保借金に関して
はほとんど書いてはないし、俺にはまったく説得力が無かった。

戦国時代も現代も、戦争になって負けた方の無担保借金は紙切れ
になるのが常識だと思ってる。

日本軍が占領地で発行した軍票も紙切れになりましたが、日本
政府は責任を取ってません。これは常識だろう。

アフガンでタリバン政権がアメリカに潰されたが、タリバン政権
が発行したお金は、タリバン政権の支配圏の中でしか通用しないだろ
お金という紙切れも、借金の1つだと理解してるよ。

>> 日本人には家畜の餌が与えられても
脱脂粉乳を家畜の餌なんて贅沢だね、あんた!
スーパーに行ってみろ、安い金額で売ってるし栄養もある。
太りすぎてる奴には健康食なんだけどね。

155 名前: 恵也 :2010/10/28(木) 19:53:09 ID:Wgt/K4+m

>>153 北京原人もクロマニョン人も現代人も変わらんよ?

何の話をしてるのか覚えてないのかな。
今は江戸幕府の借金の話をしてるんだろう?
根源的な差は「お金」が流通してないから借金もないことだよ。

戦国時代は商品の売買をしてたし、鉄砲やお米を買ってただろう。
北京原人はお金を持ってないと思うけど…

156 名前: no name :2010/10/28(木) 19:54:17 ID:HdDWWXkj

>>149
>それが現在まで否定されず現地で残ってしまった実績が大きい

あー、じゃあ鬼とかオバケとか現在でも信じてる人がいれば、何にも証拠がなくても鬼やオバケは「いる」と断定で語って良いのかw

>朝鮮総督府としては、ずいぶん否定しようとしたが

証拠は?

>バックレて帰るときには、会社を辞職する覚悟でやるものだろ
>会社の辞職が許されないから強制連行というの

いやいやいやw
実際職場から逃げ出した=バックレた人もいるにはいたんでしょ?
彼らだって行方不明が確定した時点で会社はクビ扱いでしょ

>「どんな事をやったのか」を書いてあるから信じてるのだが、

嘘つくなよw
ただ何の証拠もなくても、チョンが証言すれば無条件で信じるんだろうが、キチガイは

>あなたは「信じたくないからやったと思わない」というだけの違いだ

お前みたいなキチガイと一緒にしないでくれる?
誰も「信念」とか「信仰」で反対してるんじゃないんだよ
日本が悪かったとする話なら無条件で飛びつくキチガイとはレベルが違うんだっての
ほかの人は知らないが、俺個人に限って言えば「でもそれ、日本人も同じだったよね?」と言ってるの。
日本人だって国家総動員法や国民徴用令で同じように耐乏生活を強いられてたでしょって言ってるの
しかもチョンやチュンよりもっと早く、長く。
日本人だって同じだったんだから、チョンやチュンが何を言っても特別な同情なんかしないよ
日本人も含めて、さぞ当時の人々は大変で苦労されたんだろうなぁと思うけどさ
日本人を忘れてチョンやチュンだけ特別に同情して見せるお前みたいな連中って偽善にしか見えないんだよね
偽善以前にお前はただのバカだけど

157 名前: no name :2010/10/28(木) 20:14:02 ID:HdDWWXkj

>>152
田中正明に関してはそのように言うお前が、ずいぶんと吉田清治には甘いんだなって指摘されてるんだが解らないのか?

>>154
>俺はいまだに嘘だとは思ってない

ジンギスカンは、未だに「聖人君子」だもんなw
キチガイ恵也の理解では

>HPを出してくれた方には感謝してるが、幕府の無担保借金に関してはほとんど書いてはないし、

お前いい加減にしろよ?
これが逆なら「クレクレ厨にはつきあいきれん!」とかほざくのはお前だろうが!
お 前 が「幕府が外債を踏み倒した証拠」を出せば良いんだろうが!

>俺にはまったく説得力が無かった

なんで理解力が全く無いお前に「説得力」があるソースを出す必要があんだよ?
キチガイ恵也が認めない以上、どんなソースを出しても「説得力が無い」で片づけるだけだろうが

相対性理論が理解できず、アインシュタインをボロクソに罵るお前に理解できるソースってどんなものだ?

>脱脂粉乳を家畜の餌なんて贅沢だね、あんた!

終戦直後の脱脂粉乳と、現代技術の脱脂粉乳が同じに見えるのか
キチガイだね、あんた!

1945年とかそこらの脱脂粉乳って、牛乳やクリーム分を取り除いた栄養分ゼロの残りカスの事なんだよ
(以前に出されたソースに書いてあります)
大腸菌とか赤痢菌がウヨウヨ入りまくった文字通りの「ゴミ」と、スーパーで市販出来るレベルの物が同じとかホント頭おかしいな?

158 名前: no name :2010/10/28(木) 20:25:27 ID:/ljb2bj6

>>155
>何の話をしてるのか覚えてないのかな

それはお前だろ?

>今は江戸幕府の借金の話をしてるんだろう?

にも関わらず、キチガイのお前が勝手に戦国時代の今川に話をそらしてるわけだ

>根源的な差は「お金」が流通してないから借金もないことだよ

鎌倉幕府の御家人たちは元寇ののちに借金で苦しんでいたはずだがね
貨幣経済が浸透したのはもう少し後の時代なんだけどねぇ

まあ、とりあえず江戸幕府の外債について話を戻せよ
江戸幕府がフランスから借りた借金を明治政府が踏み倒した証拠を出せよ

アロー戦争が起こってから10年とかそこらのフランスが、日本に踏み倒されても「攻めてこないでしょう」とか、
キチガイは何の根拠があって断言できるんだ?

159 名前: no name :2010/10/28(木) 20:38:23 ID:VVjYvqWo

>>150
>その点、吉田清治氏の改ざんは被害者の特定で、被害者やその親族の恥を心を傷つけない目的の、人道的な配慮

なんとでも口からデマカセが言えるねw
「人道的な配慮」で、なんで自分の本名や誕生日、本籍、学歴、職歴に至るまで捏造する必要があるのかね?
どこが「人道的な配慮」だよ、嘘つき恵也!

>まあ、特定されないようにすべて仮名にしたら、歴史的価値は上がったろうが

だからバカだろお前?
「特定されないようにすべて仮名」の証言者に、「山本隆次は下着泥棒だ」と証言させればお前は下着泥棒になるのか?
人の質問に答えろよ!
いるのかいないのか解らない「すべて仮名」の証言に何の意味があるんだよ?
歴史は小説じゃねーんだよ!

「特定されないようにすべて仮名」の証言者に、「山本隆次は下着泥棒だ」と証言させればお前は下着泥棒になるのか?
「特定されないようにすべて仮名」の証言者に、「山本隆次は下着泥棒だ」と証言させればお前は下着泥棒になるのか?
「特定されないようにすべて仮名」の証言者に、「山本隆次は下着泥棒だ」と証言させればお前は下着泥棒になるのか?
「特定されないようにすべて仮名」の証言者に、「山本隆次は下着泥棒だ」と証言させればお前は下着泥棒になるのか?
「特定されないようにすべて仮名」の証言者に、「山本隆次は下着泥棒だ」と証言させればお前は下着泥棒になるのか?

これぐらい繰り返せば、キチガイも何が問題なのかが解るだろ?

160 名前: no name :2010/10/28(木) 22:58:20 ID:MOZjuKH7

>>俺にはまったく説得力が無かった。
普段から「独特のヒラメキ」やら「俺は知らない」をソースに
ものを語るお前が、何が「説得力が無かった」だよ。

ソースの説得力も何もお前いつも、
証拠を求められれば「自分で調べろ」「金よこせ」とほざき、
原文ソースを出されれば「ここは日本だ日本語で出せ」
訳文ソースを出されれば「訳が信用できない」
で逃げ回ってるだけじゃねえかよ。
正直に言えよ、「俺に都合が悪いから理解出来ないふりをした」ってな。

>>脱脂粉乳を家畜の餌なんて贅沢だね、あんた!
話を逸らさないでくれるか?
脱脂粉乳の栄養価の話なんて誰もしてないんだが?
お前が日本人が相手なら
「本当に困ったら食べれるものなら、何でもいいんだよ。アンタ贅沢だね!」
で済ませる事を問題にしてるんだが?
分かってて話を逸らしてるんだろ?
またキチガイのフリをして逃げ回るのかよこの嘘吐きは。

こんな嘘吐きがいるから、証言はそれだけでは証拠になり得ない。
更に現実的な話をすれば、たとえ証言者が正直者であったとしても、
証言には悪意の無い思い込みや勘違いが混ざる事がままある。
だから証言は証拠にはなりえないんだよ。

161 名前: no name :2010/10/28(木) 23:48:26 ID:DjNGNqXh

あのね、法治国家では証言は証拠になるんだよ
ジュリストでも読んで見たら?クスクス

162 名前: no name :2010/10/28(木) 23:50:06 ID:/anWbrki

>>126
>強制連行以外の何者でもない

慰安婦動員が強制的でないのは歴史的事実!
ソウル大学の安秉直(アン・ビョンジク)名誉教授


>>127
これが過酷な生活か?w

163 名前: no name :2010/10/28(木) 23:58:07 ID:mAXXzCta

>>160
証言は立派な証拠だよ。
勝手にマイ法律作らないでください

164 名前: no name :2010/10/29(金) 00:03:32 ID:id6JcHDS

証言は証拠になるが嘘の証言も証拠になる可能性もある

165 名前: no name :2010/10/29(金) 00:08:31 ID:iRN1Rl5J

>>161,163
コイツらバカすぎ
証言だけで証拠になるなら、それこそお芝居が上手な俳優が誰でも他人を犯罪者にでっち上げられるんだが
そんな国の何が法治国家だw

本当の法治国家だったら、「証言だけ」を証拠になどしない

166 名前: no name :2010/10/29(金) 00:14:58 ID:VfM+XUi3

あまりに低能すぎて「証拠>証言」の不等式すら理解できてないキチガイがたくさんいるな
「百の証言」より「一の証拠」なんだよ
昔から日本人は「論より証拠」と言ってきたんだが・・・

低能ゆとりはことわざもろくに知らないんだな

167 名前: no name :2010/10/29(金) 00:25:13 ID:Cw+nO/5q

証言は「それだけでは」証拠になり得ないと書いてあるのに、
「それだけでは」の部分も読めない単発が湧いてるな。
とりあえず恵也は言わんでいいのか?w

まあ恵也みたいなノー検証の証言が証拠として採用される「法治国家」にお住まいなら、
「それだけでは」の部分も読めない日本語能力もむべなるかな。

168 名前: no name :2010/10/29(金) 01:25:46 ID:4vtYw6Bb

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A8%BC%E6%8B%A0
>証拠能力と証明力
>ある人・物を、訴訟において証拠方法として用いることのできる資格を、
>証拠能力(しょうこのうりょく)という。すなわち、証拠能力のない人、物、書面等については、
これを取り調べて事実認定のために用いることはできない。
>一方、ある証拠資料が、証明すべき事実の認定に実際に役立つ程度を、
>証明力(しょうめいりょく)、証拠力、証拠価値という。
例えば、証拠能力のある書面を取り調べて証拠資料が得られたとしても、
>その内容が信用できなかったり、証明すべき事実とあまり関係がなかったりする場合には、
>事実認定には役に立たないから、証明力が低いことになる。
wikiからの転載

証言は証拠じゃない=証言の証拠能力が低い(証言者が嘘吐きetc.)

売国奴はここまでされても理解出来ないんだろうな

169 名前: 恵也 :2010/10/29(金) 08:43:09 ID:4tTNi9JL

>>159 自分の本名や誕生日、本籍、学歴、職歴に至るまで捏造

どこまで本当のことなのか、俺には確認する方法がないのだけど
あなたは確認してから書いておられるのかね。

本を出す時には本名を名乗らなくても良いし、旧軍の暗黒面を
書こうと思ったら凄い嫌がらせがあるという。
自己防衛のためには仕方の内面があると思うけど…・

――――引用開始――――
リ、リーン。受話器を取ると「おんどれら、軍人恩給もろてるやろ。
国に仇をなすようなことを、しくさって・・・恩給を国に返せ!」。

耳元にがんがんひびく大声で怒声をあびせ、五〜十分間をしゃべり
続け、悪口雑言のかぎりをつくして一方的にがちゃんと電話を切る。
名前をたずねても名乗らない。

 増田、東、上羽三氏宅の電話は、深夜まで鳴りっぱなしとなった。
なかでも、膨大な手記・手紙類を公開した東史郎宅へ、
「おれは赤報隊のヤマザキや。首を洗うて待っとれ!」

など、口汚い脅迫電話は午前二時すぎまで続いた。赤報隊といえば、『朝
日』支局襲撃事件で、犯行声明をマスコミに送りつけたことで知られ
る団体名である。七十台半ばの老夫婦は、まんじりともしないで一夜
を明かした。
http://www.geocities.jp/yu77799/jitumei.html

170 名前: no name :2010/10/29(金) 10:47:35 ID:Q2rB04HC

>>169
ツベコベほざく前に、まずは見ろ!

http://kokis.client.jp/noby/b02_yoshida.html

余計な補足なしに原文を掲載してるだろうが
このサイトはお前と同じく「反米」の思想の持ち主だぞ

お前が何をどう詭弁しようが、マスコミに吉田清治が出てこない時点で、もはや吉田証言は無価値である証明だな
朝日新聞やアジア女性基金ですら、吉田証言を無視してる時代なんだけど

171 名前: no name :2010/10/29(金) 11:12:30 ID:Cw+nO/5q

>>あなたは確認してから書いておられるのかね。
証言は証拠になるがお前の言い分のはずだろ?
だったら相手の証言も黙って証拠採用しろよ。

172 名前: no name :2010/10/29(金) 12:30:54 ID:wH1HhkX4

http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1389474&media_id=52

経済学の知識ゼロの恵也に聞いてみよう
日本でもこれやれば良いと思わない?菅の経済政策は自民党時代と変わらない無策無能だと思わない?

173 名前: no name :2010/10/29(金) 12:47:15 ID:i4ak5pmw

とりあえずバカ恵也はビニール海苔食って氏ね

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1027&f=national_1027_194.shtml

http://chiquita.blog17.fc2.com/blog-entry-5285.html

お前らの中国だろ?早く何とかしろよ!

174 名前: no name :2010/10/29(金) 14:50:30 ID:76D+unqO

>>165
証言だけで裁かれた判例は山ほどありますけど?

>>166
>>あまりに低能すぎて「証拠>証言」の不等式すら理解できてないキチガイがたくさんいるな
「百の証言」より「一の証拠」なんだよ

何か勘違いされているようですね
証拠>証言ではありませんよ
証言は証拠の一つですから
証言(証拠)が正しい言い方です

175 名前: no name :2010/10/29(金) 15:56:09 ID:4Hyufn1H

うむ。
証言は重要な証拠の一つ。
勿論証言のみで下された判決もある。
つーか証言が証拠にならないなら証人はいらないだろw
何の為に裁判で証人がいるんだよw

176 名前: 恵也 :2010/10/29(金) 17:24:16 ID:13QNFrHf

>>165 本当の法治国家だったら、「証言だけ」を証拠になどしない

この言葉もよく聞くが、事件によって千差万別だよ。
証言だけしか取れないような事件って沢山あるでしょう。

植草氏がはめられた痴漢事件など、被害者の証言だけで有罪にされる
ような事件なんて山ほど日本にはあるんじゃないかね。
あなたの論理だと、日本は本当の法治国家じゃないという事になる。

――――引用開始――――
植草事件は二度とも、国策が絡んだ謀略事件である
http://www.asyura2.com/09/senkyo69/msg/839.html

177 名前: no name :2010/10/29(金) 17:48:05 ID:GCjt6ngm

エナリってまだ自演やってんだなw
バレないと思ってんのか?
億バカと恵也を使い分けて自作自演やってたのは有名だな

※突然単発IDで現れて恵也を擁護する発言する奴は十中八九恵也の自演です

178 名前: no name :2010/10/29(金) 17:57:43 ID:/Mi9SrUk

>>175
どこに「証言が証拠にならない」なんて書いてあるんだ?頭悪すぎだお前
「それだけでは」という限定表現の意味が解らないのか?

>>160
>こんな嘘吐きがいるから、証言はそれだけでは証拠になり得ない

>>165
>証言だけで証拠になるなら、それこそお芝居が上手な俳優が誰でも他人を犯罪者にでっち上げられるんだが
>本当の法治国家だったら、「証言だけ」を証拠になどしない

>>167(=>>160?)
>証言は「それだけでは」証拠になり得ないと書いてあるのに、「それだけでは」の部分も読めない単発が湧いてるな

179 名前: no name :2010/10/29(金) 18:36:54 ID:Cw+nO/5q

>>何の為に裁判で証人がいるんだよw
何の為に証人は証言内容を根掘り葉掘り聞かれるんだよw
証言に証拠能力を持たせるために検証をするんだろうが。

そもそも今やってる証言の証拠能力は
「ごはんは一サジぐらいで汁をぶっかけたらもう無い」食事で2年間重労働させられたという
証言者の証言内容の真偽であって、法廷論争ではないんだが。
この証言内容自体、「印象に残ったひどい食事内容の日」と証言していない事を捏造し、
翻訳した人間の能力に不備があると決め付けてようやく、
恵也にとって都合のいい証言になると恵也自身が認めている。
証言を証拠として採用するなら、それこそ証言内容を四角四面に捉えなければならないのに、
恵也自身証言内容を自分に都合のいいように勝手にイメージしていいと主張している。
加えて恵也は、自分に都合の悪い証言は
「日本語じゃないから読めない」「訳が信用出来ない」「そんな外国人いない」
として逃げ回り、他人には「証拠になるはずの証言」ではなく「客観的な証拠」を求めている。
つまり恵也自身「証言は証拠になる」とは全く考えていない。

180 名前: no name :2010/10/29(金) 18:45:04 ID:Cw+nO/5q

>>証言だけしか取れないような事件って沢山あるでしょう。
一般的な話をしろよ。
「証言は証拠になるよ」がお前の主張だったはずだろうが。
何を「証言以外の証拠が無い」などという特殊な事例を後出ししてるんだよ。
「証言だけで証拠になりうる」と「証言だけしか証拠にしうる根拠が無い」は意味が違うんだよ。

>>植草氏がはめられた痴漢事件など、被害者の証言だけで有罪にされる
どうせまた植草氏の事件に食いつかせて話を逸らそうとしてるんだろうが、
そんな自分と違う意見に罵倒から入る匿名の陰謀論サイトの主張になど興味は無いね。

それはそれとして、「被害者の証言だけで有罪にされ」た事件が、
お前やそのサイトが主張する様な冤罪事件だというなら、
それこそ「証言が証拠にならない」証拠じゃないか。
証言が証拠になるんなら、植草事件は被害者の証言に基づいてるんだから
冤罪でもなんでもないだろ。

そして、自称被害者の証言だけを証拠にしているお前がやっている事は、
その植草事件と全く同じなんだが?
つまりお前は強制連行が冤罪だと理解してやってる訳だ。

証言だけで冤罪を生み出していては法治国家失格だから、
まだまだ問題はあるが、痴漢冤罪事件が見直されているんだろ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%97%B4%E6%BC%A2%E5%86%A4%E7%BD%AA

181 名前: no name :2010/10/29(金) 22:33:26 ID:j82Brnhh

>>178
>どこに「証言が証拠にならない」なんて書いてあるんだ?頭悪すぎだお前

>>99 名前: no name :2010/10/27(水) 16:18:09 ID:w+LKSyIi
証言なんか証拠にならないから証拠だして
証言なんか証拠にならないから証拠だして
証言なんか証拠にならないから証拠だして

思いっきり言ってますけどw

182 名前: no name :2010/10/29(金) 22:45:12 ID:9q8bek4j

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1285508280/586n
おいおい違うだろ
本当のお笑いバカは・・・・・・・・・↓↓↓
>>459
>ハイハイw無知乙w
個人なら最高でも3000万円の賠償が取れますから
>ハイハイw無知乙w
個人なら最高でも3000万円の賠償が取れますから

>>471
ハァ?
著 作 権 の 侵 害 それ自体に
>10年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金、又はその併科法人に罰金刑が科せられる場合には罰金の上限は3億円
と書いてあるわけだが?wバカなんですか?日本語分かりますか?

ハァ?
著 作 権 の 侵 害 それ自体に
>10年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金、又はその併科法人に罰金刑が科せられる場合には罰金の上限は3億円
と書いてあるわけだが?wバカなんですか?日本語分かりますか?

恵也の私的コピーなのに張り切って主張して砕け散った馬鹿だろ?

これに尽きる!

新たに馬鹿出現!
>>99 名前: no name :2010/10/27(水) 16:18:09 ID:w+LKSyIi
証言なんか証拠にならないから証拠だして
証言なんか証拠にならないから証拠だして
証言なんか証拠にならないから証拠だして

183 名前: no name :2010/10/29(金) 22:54:17 ID:j27u88OH

またキモウヨが都合の悪い証言ばっかで認めたくないからグダグダ屁理屈こねてんだろw
男らしくないぞ、つーか日本人として恥ずかしい奴らだなw
チンカス以下決定!

184 名前: no name :2010/10/30(土) 04:31:29 ID:2D+CEkTK

売国奴で犯罪者の恵也とその仲間(>>182,183)は日本人を騙るな
頭が悪いんだからさっさと故郷へ帰れ
・・・そういえば馬鹿は一行以上のレスは読めない・理解出来ないんだったか?

>>182
お前が一番馬鹿だ、それも恵也以上にな

>>183
お前のは屁理屈以前、負け犬の遠吠えだろ

185 名前: 恵也 :2010/10/30(土) 07:51:19 ID:wV1LlqcQ

>>179 何の為に証人は証言内容を根掘り葉掘り聞かれるんだよw

根掘り葉掘り聞かれないで、口述調書だけで証拠採用される証人
だって沢山いるよ。
弁護士や検事が根掘り葉掘り聞きたいと希望したから出てくるだけ。

東京裁判でも、口述調書で済ませてるものもあります。
怪しければ聞くという程度のものが裁判所での証人尋問だろう。

弁護士も検事も証拠として採用することに文句がなければ、ワザワザ
出廷してもらわなくても十分なの。

>> 「ごはんは一サジぐらいで汁をぶっかけたらもう無い」
この言葉は日本語としておかしくないかな。
ご飯に汁をぶっ掛けたら無くなるわけじゃないし、一サジといっても
中国のスプーンと日本の小さなコーヒースプーンとは、全く容量が
違うから、内容が不明確。

四角四面な翻訳文というべき。
むしろラーメンのサジとかコーヒーのサジとか書くべきだろう。

>>180 どうせまた植草氏の事件に食いつかせて話を逸らそうとしてるんだろうが、

セコイ人だ。
あらゆる常識を総動員して、議論するのが面白いんだよ。
常識さえない方の机上の論理ほど、薄っぺらで怪しく面白味のない
ものはないよ、非常識くん!

186 名前: ちょっとしたゆとり :2010/10/30(土) 11:51:55 ID:At0qo5FX

もう誰が正常なのかわ分からなくなって来た

187 名前: 恵也 :2010/10/30(土) 13:28:38 ID:RPzw7mxf

>>180 「証言は証拠になるよ」がお前の主張だったはずだろうが。

俺の考えは「証言は証拠の一つになるよ」
植草氏の時みたいに、女性の証言だけでなく駅のビデオ映像が
あったはずだと警察に保全を頼んでも放置され、駅員が漫然と
消去して、女性の証言と警察のリーク情報で有罪にされてしまった。

女性の証言だけで有罪にされるのが、痴漢事件の恐いところだ。
前田検事みたいな狂信者の女性に狙われたら、今の日本じゃナカナカ
逃げ出せそうもない。

これが加害者と警察と検事の三者がグルになられたらドモならん。
朝木明代議員が謀殺されたのも、同じケースだろ。

――――引用開始――――
1986年  中山千夏さんの参院選挙(東京都選挙区)   
       を応援(東村山市の責任者)。
1987年  東村山市民新聞を復刊。
1987年  東村山市議会議員選挙に立候補(無所 
       属)。当選(28名中、最下位)。
1991年  東村山市議会議員選挙、トップ当選。
1992年  「下水道対策会議」問題で、
       創価・公明批判を開始(東村山市民新聞35号)
1995年  東村山市議会議員選挙、トップ当選。
1995年9月 東村山駅そばビルから落とされ、
       謀殺される。午後10時ころ。
(謀殺された朝木明代議員とはこんなひと より)

>> つまりお前は強制連行が冤罪だと理解してやってる訳だ。
従軍慰安婦の強制連行は、日本軍の必要で行われた事実。
韓国では騙して強制連行された人が多いが、フィリピンや台湾
では軍隊の暴力によって強制連行された女性が多い。

ダイタイ官僚である軍隊に、若い女性を平和的に性奴隷として
何万人も集める才能なんてないよ。
騙しか暴力にならざるを得ない。

――――引用開始――――
1938年6月北支那方面軍参謀が強姦が多発するので慰安所を指示。
陸軍省に報告されたのは兵100人に1人の「慰安婦」をというもの。

 1941年12月対米英戦に入り、翌年、新たに慰安所がつくられる。
東南アジア、太平洋、香港など。陸軍省が全体を統括し、400個所
(地域だろう)に慰安所をつくったと報告されている。

──慰安所を軍がつくっていく動機。
 公文書によると、
1.強姦事件の防止、
2.性病対策、
3.軍人への慰安、
4.防諜であった。
(裁判法廷で証言された「慰安婦制度」 より)

188 名前: 恵也 :2010/10/30(土) 13:31:36 ID:GkbgfQLZ

>>184 売国奴で犯罪者の恵也

売国奴とは、若者の命や国家の財産を外国に差し上げる人→小泉総理
犯罪者とは、裁判所で罰せられた人 →         鈴木宗男
だから俺は売国奴でも犯罪者でもない。

>> 日本人を騙るな
俺としては、こんな単純でバカな日本人がいるのが情けない。
まあ日本人にもピンからキリまでいるんだよな。

13代さかのぼれば1万人のご先祖が居られるけど、こんなバカな
ご先祖も居られたろうし、中国人や朝鮮人の方も居られるだろう。
だから特アとか言って軽蔑し、日本人だから特別エライと勘違いして
るような連中は「ご先祖をバカにする不心得者」CIAの走狗に過ぎん。

189 名前: 恵也 :2010/10/30(土) 16:49:32 ID:YkJUewaH

>>136 慰安婦の総勢は日本人が一番多かったんだから、

むしろ朝鮮人の方が多かったんじゃないかね。
大本営が1940年に性病罹患者を調査したデータがあるけど
慰安婦の民族構成では52%が朝鮮人です。

――――引用開始――――
一つの資料がある。1940年大本営の研究班が性病罹患について調査。
相手女性の調査結果は、朝鮮人52%、中国人36%、日本人12%。
すべてが「慰安婦」ではないだろうが、比率から相手は「慰安婦」
と考えられる。朝鮮人、中国人の比率が高かった。
(裁判法廷で証言された「慰安婦制度」 より)

>>180 それこそ「証言が証拠にならない」証拠じゃないか。

現在の日本の裁判では、れっきとして通用してる証拠だろう。
通用してるから植草氏は痴漢として、刑務所に入れられたんだよ。

小泉・竹中路線を批判したために、経済学者としての名声も、
テレビタレントとしての仕事も失い、それでも意地を通してる
稀有の人物というべき。

普通の人ならとっくに潰されて、酒にでもおぼれてしまってるの
じゃないかね。
まあ東村山市議のように、殺されなかっただけ良かったかもな。

――――引用開始――――
1998年に不審な死を遂げた東村山市議は、当時の警察の調べで
「自殺」とされていたが、実際は「他殺」であったのに、当時の捜
査を指揮した東京地方検察庁八王子支部の担当検事(創価学会員)
の指示で「自殺」とされ、事件を終結させられた事が、当時事件
に携わっていた現職警察官によって暴露されたそうだ。
(江草乗の言いたい放題 より)

190 名前: 恵也 :2010/10/30(土) 17:16:09 ID:zUlVI8Gg

>>184 売国奴で犯罪者の恵也

俺には、売国奴で犯罪者は菅直人総理じゃないかと思えるよう
になったよ、こんな筈じゃなかったんだが…・
小沢一郎に期待せざるを得ないのかな!

――――引用開始――――
検察のやり方への抗議という色合いが強かったようです。それは、
私も同じ意見です。小沢一郎さんも鈴木宗男さんも、そしてどん
な政治家も、これほど多くの市民が疑問や疑念の根拠をこれほど
たっぷりもってしまった組織によって社会的に抹殺されようとし
ていることには、だめです、と言い続けるしかありません。

それは、いつ私たち自身に降りかかるかもしれない災難だからです。
たとえば、公園のトイレに落書きしたなかで1人だけ「反戦」と
書いたために逮捕された若者の事件や、お休みの日に共産党のち
らしを配った公務員が裁判にかけられた事件と、政治家や官僚を
相手にした度重なる検察特捜部の暴走は同根なのだと、私たちは
もういいかげん気づくべきなのかもしれません。

政権は変わっても、その奥の院に蟠(わだかま)る統治の意志主
体は変わらず、しかもますますなりふり構わず暴力的になっている、
と。その意志主体は政権交代政権すらあっという間に屈服させ、
その中身をすり代えてしまうのだ、と。
http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/375.html

191 名前: 恵也 :2010/10/30(土) 19:13:26 ID:Qp9/6L25

>>170 このサイトはお前と同じく「反米」の思想の持ち主だぞ

俺は反米じゃない。
一番好きな外国はスイスだけど、アメリカも好きな国だよ。
なんと言っても言論の自由が日本よりは沢山有りそうだし、悪い奴も
多いいが良い奴も多い。

暗殺されたケネディやリンカーンは尊敬できる人間だったし、ドイツ
で迫害されたユダヤ人を沢山保護した行為は尊敬に値する。
日本だってユダヤ人を受け入れて、アメリカに逃がしてやっただろう。

今のユダヤ人はパレスチナでナチス並みの悪行を行ってるようだが
因果は巡るという奴なのかね。

まあユダヤ教徒は大昔から、血で血を洗う行為を繰り広げてきたから
今になったからと言って、急には止めれないのだろう。
ユダヤ教徒の経典:旧約聖書は南京虐殺以上の悲劇の物語だ!

――――引用開始――――
もしも降伏せず、抗戦するならば、町を包囲しなさい。あなたの神、
主はその町をあなたの手に渡されるから、あなたは男子をことごと
く剣にかけて撃たねばならない。

だだし、女、子供、家畜、および町にあるものすべてあなたのぶん
どり品として奪い取ることができる。あなたは、あなたの神、主が
与えられた敵のぶんどり品を自由に用いることができる。

このようになしうるのは、遠くはなれた町々に対してであって、次
に挙げる国々に属する町々に対してではない。あなたの神、主が嗣
業として与えられる諸国民の民に属する町々で息のある者は、一人
も生かしておいてはならない。ヘト人、アモリ人、カナン人、ペリ
ジ人、ヒビ人、エブス人は、あなたの神、主が命じられたように必
ず滅ぼし尽くさねばならない。
(申命記20章10〜17節)

192 名前: no name :2010/10/30(土) 21:38:28 ID:6MORj/I5

>>187
>従軍慰安婦の強制連行は、日本軍の必要で行われた事実

「言葉は正確に使いましょう」じゃなかったのか、このキチガイ
「従軍慰安婦」にしろ、「強制連行」にしろ、戦時中には影も形も存在しないと説明受けてもこんな低能なんかw
従軍慰安婦も強制連行も戦争が終わってから20年以上もたって新たに捏造された言葉なんだよ

>>189
>むしろ朝鮮人の方が多かったんじゃないかね
>大本営が1940年に性病罹患者を調査したデータがあるけど
>慰安婦の民族構成では52%が朝鮮人です

なんでそんなのが民族構成の証明になるんだよ
真性のキチガイが

アジア女性基金ですら、「日本人40%、現地人30%、朝鮮人20%、中国人10%」と書いているんだよ
何が朝鮮人が一番多い、だw
たまたまある1地点がそうだったからって、全体までそうだと勝手に妄想するキチガイが

193 名前: no name :2010/10/30(土) 21:47:33 ID:xegNpfnt

まあ、従軍慰安婦なんて腐れ売春婦どもは韓国政府から補償をもらってください
日本にたかるな、インチキ乞食ども

既に日韓基本条約で解決ずみで韓国政府は個人補償の金をネコババしたんですから
日本政府は個人補償をやりたかったのに、軍部独裁の韓国政府が「個人補償は我々がやる」とか言って国家補償を主張したんだよ
なんで韓国政府がネコババした代わりに日本が金払うんだよ
死ねよアイツら

194 名前: no name :2010/10/30(土) 22:27:06 ID:8F5rD5Ll

証言だけで証拠かぁ
羨ましいなぁ
俺もチョンかチュンに生まれたかったよ

バアちゃんに「日本軍の慰安婦だった」と語らせればそれだけで大金稼げるもんなw
いっそそういうビジネス始めるか
適当にじいちゃんばあちゅん集めて「強制連行された」「従軍慰安婦だった」と言わせるだけで、キチガイ恵也みたいのが飛びつくんだから

195 名前: 恵也 :2010/10/31(日) 00:04:56 ID:AeBlzIIj

>>192 戦争が終わってから20年以上もたって新たに捏造された言葉

言葉が間違ってます。
従軍慰安婦に関しては、1939年当時の軍の文書では「当隊付属の慰安
婦」とか「軍慰安婦」「醜業婦」とかいろんな表現で使われてます。

歴史上の言葉は後世において付けられることが多く、縄文時代の人の
は、彼ら自身は縄文時代なんて呼んでないでしょう。
後世の人間が「捏造」というよりも、後世の人間がわかりやすく「
名付ける」権利があるの。

その権利がなかったら、歴史上の言葉はほとんどなくなってしまうよ。
俺は従軍慰安婦というより「軍による性奴隷」と言うほうがわかり易
いと思うけどね。

従軍慰安婦の強制連行も当時は、挺身隊への徴集とごまかしたり、暴
力で連行したり、種々雑多な方法で従軍慰安婦を集めてます。
あなたの屁理屈は、言葉が示す実態を無視した暴論。

――――引用開始――――
歴史教科書の叙述の基礎について無知であることをあらわにした
だけではない、ことさらそれらの語のみを問題にしたということ
は、その語の指し示す実態をも否定しようとしたからであろう。

というのも、その語を削る代わりに、別の語や実態の記述を教科
書に補うべきであるとは主張していないからである。
(上杉 聰 氏より)

196 名前: 恵也 :2010/10/31(日) 00:33:59 ID:miZujsJm

>>192 アジア女性基金ですら、「日本人40%、現地人30%、朝鮮
>> 人20%、中国人10%」と書いているんだよ

調べた方法も年度も場所もそれじゃわからんよ。
俺が出したのは1940年という太平洋戦争が始まってない時代で
大本営の性病検査での数字だから、日中戦争での慰安婦の割合と
見るべきだろう。

TPOって知ってるかな。
時と場所、機会によって数字は変化するもの。
現地人という表現があるから、アジア女性基金の数字はインドネ
シアかビルマみたいなところの慰安所での数字じゃないかね。
どちらが信頼できるかは、その必要性や調査法で異なるよ。

>>193 「個人補償は我々がやる」とか言って国家補償を主張

それは通じないでしょう。
従軍慰安婦の話は、日韓条約交渉時には全く表に出てない。
むしろ女性の恥になるし、家族の恥になるからと隠していたほど。

全く個人補償の話が出てないのに、その慰謝料も払ったなんて
人道的にも許されないこと。

交通事故でむち打ち症の症状が出てきたら、それまでの治療費に
新しいむち打ち症の治療費も払うのが、加害者としては当たり前。

>>194 バアちゃんに「日本軍の慰安婦だった」と語らせれば
>> それだけで大金稼げるもんなw

それは無理だ。
バアちゃんになったら、新しい記憶はナカナカ頭に入ってこず覚えれん
何回あなたが教え込んでも、バアちゃんはすぐ忘れてしまうよ。

197 名前: no name :2010/10/31(日) 00:57:45 ID:sGuGLe5w

>>187
>従軍慰安婦の強制連行は、日本軍の必要で行われた事実

バカ恵也は何故事実と断言できるのか

ソウル大学の安秉直(アン・ビョンジク)名誉教授が調査したところ
慰安婦動員が強制的でないのは歴史的事実と判明


>若い女性を平和的に性奴隷として何万人も集める才能?
騙しか暴力にならざるを得ない

バカ恵也の妄想が炸裂w
反日教育を受けているのに日本に売春しに来る韓国女性が後を絶たないが?

韓国ハンナラ党の議員がこのほど、韓国国外で売春を行っている韓国人女性
は10万人以上に達し、そのうち5万人が日本で売春を行っていると発表した。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1028&f=national_1028_168.shtml

198 名前: no name :2010/10/31(日) 04:00:02 ID:YlVvLw+c

>>195
>いろんな表現で使われてます

つまり、「従軍慰安婦なんて言葉は無かった」で話は終わりだなw

>従軍慰安婦の強制連行も当時は、挺身隊への徴集とごまかしたり、

証拠出して?

>暴力で連行したり、

これまた証拠出して?
吉田清治以外の証拠で

>上杉聰

キチガイ恵也の好きな奴って嘘つきしかいないんだな

この上杉って人、吉田清治証言を散々持ち上げていたくせに、都合が悪くなってきたら吉田証言を全否定した人なんだよ
で、今や吉田清治的な奴隷狩りは「無かった」と書いてる人なんだけど、キチガイ恵也はよくこんな人を証拠に出せるな

>>196
>それは通じないでしょう

ふざけんじゃねーよ、キチガイ
そんな事言ったら際限無く金を巻き上げられるんだよ
いつまで金払えば気が済むんだ?この乞食が!

そんなに金払いたいならお前が個人でやれよ?国家を巻き込むなよ!
それ専用のアジア女性基金もあるのに、びた一文寄付した事なんて無いくせに

>従軍慰安婦の話は、日韓条約交渉時には全く表に出てない

だからなんだよ?ふざけんじゃねーよ、
言わなかった韓国政府が悪いんだし、今さら言い出す売春婦どもが悪いんだし、お前らみたいな偽善者が一番悪いんだよ

>交通事故でむち打ち症の症状が出てきたら、それまでの治療費に新しいむち打ち症の治療費も払うのが、加害者としては当たり前

全然当たり前じゃない
まず「医者の診断書」という証拠が絶対に必要だし、警察や保険会社呼んで補償内容の再確認が必要だ

そんな当たり屋みたいなふざけた言いぐさは許されねぇよ!
さすがはキチガイの犯罪者
マイクロソフトから平然と泥棒でき、利用規約の単なる同意を求められただけで「脅迫」とか言い出すキチガイらしいな

199 名前: no name :2010/10/31(日) 05:41:21 ID:L1gttlyE

>>42だけど、さっさとバカ恵也は「攻め込まれた時に抵抗できる程度」の軍備の具体例を挙げろよ
必要な兵器の名前と量を俺が>>42で書いたように列挙してみろよ
マハンの海上権力史論も知らなかった無知野郎にそんな事ができるとは思えないがな

マハンも知らないくせに、よく軍事に口だそうとか思えるよな?お前のその面の皮の厚さは何とかしろよ
全く軍事知識ゼロのくせに防衛白書を批判するなんて百年早いよ

そして、「幕府の借金を明治政府が踏み倒した」という証拠も未だに出せないのな
ホント最低のクズだわ、お前

200 名前: 恵也 :2010/10/31(日) 09:46:22 ID:RRPtIZiW

>>197 慰安婦動員が強制的でないのは歴史的事実と判明

強制的でなければ自発的に慰安婦になったとでもいうのかね。
軍人にそんな性奴隷を集める能力があるとでも言うのか?

民間の色男でも、若い女性にそんな仕事をさせようと思ったら
凄いテクニックが必要なのに、国家防衛が仕事の軍人に出来る
はずがない。

それを「歴史的事実と判明」なんて大風呂敷だろ。
日本やユーゴで行われた、軍による女性に対する組織的強姦や
性奴隷制問題をどうやったら繰り返さなくて済むのかが大切なの。

この視点がなしに考えても、時間の無駄。
国連ではクマラスワミ氏が調査し、被害者の直接の話などを集
めておられるけど、日本軍においては南京虐殺の時から本格的
になってしまったようだ。

――――引用開始――――
1937年に日本の皇軍が暴力的結果を伴いつつ南京を占領したとき、
日本の当事者たちは軍の規律と士気の状態について考えざるをえな
くなった。1932年当初に導入されたような慰安所計画が復活した。

上海の方面軍は業界とのコネを利用して、1937年末までに軍の性
的サーヴィスのために出来る限り多くの女性を手に入れた。

これらの女性や少女たちは、上海と南京のあいだにあった軍直営
の慰安所で使われた。この慰安所は後の時期の慰安所の原型とな
り、利用規則とともにその写真が残されている。

軍による慰安所の直営は、この現象がもっと広まるとともにより
安定してきた環境では、慰安所の基本の形とならなくなった。

慰安所を経営し所内の業務を引き受けたがっている民間業者が沢山
いた。かれらは陸軍によって軍人に準じる身分と階級をあたえられた。

軍は輸送と慰安所の全般的な監督についての責任をもちつづけたし、衛生や全体の管理は軍の責任であった
(クマラスワミ報告 より)

201 名前: 恵也 :2010/10/31(日) 09:48:43 ID:3tPPODCm

>>197 日本に売春しに来る韓国女性が後を絶たないが?

女性の中には平気で売春が出来る方もいるけど、多くの女性はそんな
行為には恥を感じていて、そんな女性を数万人も集めるとなるとナカ
ナカ出来はしない。

日本に来て売春をやってる女性も、騙された方が多いでしょう。
闇の人身売買のルートもあるでしょう。
まともな結婚を考えると、ナカナカ出きるものじゃない。

――――引用開始――――
日本に送りこまれるすべての女性が脅されたり、だまされたりした
わけではない。中にはある程度事情を知りながら来日するものもいる。

しかし、彼女たちは、性関連産業で働いていること自体で一段と低く
見られ、常時監視を受け、適法な在留資格をもたないなどきわめて弱
い立場に置かれている。

このような立場の弱みにつけ込まれ、基本的な人権を侵害される場合
が少なくない。一方、女性を募集し、移送し、受け取るまでのあいだ
には、さまざまな人間が関与し、大きな利益を得ている。
http://www.arsvi.com/b2000/0112.htm

202 名前: 恵也 :2010/10/31(日) 10:34:26 ID:vu8oPzQh

>>197 売春を行っている韓国人女性は10万人以上に達し、

議員さんの話のようだが、どうやって調べたのだろうね。
調査方法が見当が付かない。

これが合法的な仕事ならともかく、日本においては非合法
なのだから本人は「仕事は売春です」なんて自己申告しないだろ

水商売といっても、千差万別だし皿洗いから料理人、ホステス
すべてが売春をしてるわけではないから、いい加減な話だろ。

昔からこんな仕事は女性が集められず、人生経験の薄い女性を
口先で騙すことが大きな武器になってます。

――――引用開始――――
小さいとき兄弟姉妹が10人以上いましたが、養女として別の家
で育ちました。

17歳のとき、海南島の食堂でウエイトレスの求人があるのを知り、
いつもいっしょに遊んでいた友人2人といっしょに行きました。
家計の助けになると思ったのです。

そこに着いてはじめて、そこが食堂ではなく、慰安所であること
を知りました。
どうにかして逃げようとしました。

そこには台湾人の女も日本人の女もいました。
慰安所の親方は日本人の男で、わたしたちに毎晩客をとらせ、コン
ドームを配りしまた。

最初のときは恐ろしくて激しく抵抗しましたが、とうとう日本兵
に強姦されてしまいました。

その後わたしは妊娠しましたが、それから8ヵ月以上も接客を強要
されました。

その後わたしは病気になり、利用価値がなくなったのかもしれません、
医師が証明書を出してくれて、自分で船のキップを買って台湾に帰りました。
(盧満妹 1926年生まれ。台湾 新竹県、客家出身)

203 名前: 恵也 :2010/10/31(日) 10:36:03 ID:pU0uKLwT

>>198 暴力で連行したり、

これは朝鮮では割合としては少なく1割くらいだろう。
口先での騙しが多かった。

フィリピンでは暴力の被害者の話が多いようだ。
日本の軍隊にチェック機能がなかったんだろう。

――――引用開始――――
「あれは私が13歳の時でした。夜、私と父が寝ていると3人の日本
兵が家にやってきて私を連行しようとしました。止めようとした父は
刀で首を切りつけられ、私が助けようと駆け寄り抱き起こすと頭が
なくなっていました。泣き叫ぶ私を兵士達は容赦なく家から引きずり
出しました」「その後、私は日本軍駐屯所近くの家の1室に閉じ込め
られ、毎日2人から5人の兵士に強姦されました。自分が正気を失っ
てしまったと思えることもありました。ただ座って何時間もぼんやりと
宙を見つめ、父のことを思い出していました」。
(フィリピン・パナイ島のサンホセに住むトマサ・サリノグさん(73))

>> 今や吉田清治的な奴隷狩りは「無かった」と書いてる人なんだけ

あなたの話は不正確。
「奴隷狩りは無かった」ではなく「奴隷狩りは証明できなかった」だろ
吉田清治氏の文章を読むと、実際に見聞きした人間でなければ
書けないものだ。

204 名前: 恵也 :2010/10/31(日) 11:21:03 ID:nNWaOw7g

>>198 そんな事言ったら際限無く金を巻き上げられるんだよ

けじめが付いてないのじゃ、文句を言われるのは仕方ないだろ。
まあ戦後65年も立ったのだから、20歳の女性でも85歳だ。
もうそろそろ全員死んじゃうからもう少し文句を聞いてあげる
のが日本人の義務でしょう。

>> 今さら言い出す売春婦どもが悪いんだし
悪くはないでしょう。
女として恥の経験だから、若い女性としては隠すのは人情と思うけど
歳を取って少しは面の皮が厚くなって、やっと喋れたのだろう。

悪いのは女性を性奴隷として、集めて儲けた奴と日本軍。
まあお客になった兵隊も悪の共犯者だろう。

――――引用開始――――
軍医の性病検査があると知って

「私は慰安所というところで兵隊さんを慰めてあげるのだと聞い
てきたのに、こんなところで、こんなことをさせられるとは知ら
なかった。帰りたい、帰らせてくれ」

といって、泣きながら訴えたという。このため、その
日は検査できなかった。翌日やって来たときは眼はふさがりそう
に腫れ上がっていた。長沢大尉は、業者に殴られ、説得されて来
たのだろうと記している。

 この女性は、身売りされた上、漢口までの旅費・雑費を加算さ
れて、債務奴隷状態にされていた。性病検査の時は

「脚は緊張して堅くなりぶるぶる震えていた」。
その翌日には、多くの兵隊の
相手をさせられたため、「慰安所」の洗浄場の窓から身を乗り出
して、嘔吐しており、吐き止むと「子供のように声を張り上げて
泣く。泣くというより絶叫して」いた。

>> 警察や保険会社呼んで補償内容の再確認が必要だ
これは関係ないでしょう。
保険会社は本人に代わって、交渉し補償するだけでそれで足り
ないで完全に補償できなければ本人負担だよ。

警察を呼んでも来てくれるはずがないぞ。自分で調べに行か
ないと調査も出来ん。アンタは世間知らず。

俺の友人で、交通事故で相手が悪くむち打ち症で虐められた
人がいたけど、これだけはいい相手とめぐり合いたいものだ。

205 名前: 恵也 :2010/10/31(日) 12:20:56 ID:9mALUMa2

>>198 吉田清治証言を散々持ち上げていたくせに

俺だって持ち上げるよ。
他にもいろんな方が調査して講演しています。

――――引用開始――――
関東軍首脳部の命令は、総督府に下り、道・郡・面・里に下り、
軍人が駐在所の巡査の協力で、面書記や里長を先に立たせて、
主に娘の多い貧しい小作人の家から未婚女性を半強制的に、また
半ばだまして狩りだしたのでした。

たとえば軍隊の食堂で働くとか、兵隊さんの洗擢をするとか、
看護婦の助手になるとか、一日3回白いご飯を腹いっぱい食べ
られてたくさんもうけられるといって誘いました。

南京大虐殺(1937年12月13日)直後からは本格的に「女狩
り」が始まり、1943年から1945年にかけて戦場が拡大する
につれて井戸端で、田畑で、道で、工場で、家の中まで軍靴
のまま乱入して14歳ぐらいから30歳くらいまでの女性を、
暴力的に連れ去りました。
(尹 貞玉教授 韓国梨花女子大学)
http://www.coara.or.jp/~toyotugu/renkou09.html

206 名前: 恵也 :2010/10/31(日) 13:31:34 ID:3tPPODCm

>>199 マハンも知らないくせに、よく軍事に口だそうとか思えるよな?

あなたみたいにマハンさんの名前を知ってるだけで、軍事を知った
つもりの方よりははるかにマシだよ。
少なくとも内容で口を出して欲しいものだ。

あなたはロクに知らない世界の軍事情勢を、少し前までの北朝鮮脅威
論を中国脅威論に組み立てなおして、軍事費を増やしたいだけだろ。

――――引用開始――――
日本の財政赤字は異常である。借金をして後日返済するという手法
を歴代内閣がとってきた。
 そのため約80兆円予算のうち、36兆円を国債でまかなっている。
つまりは破産状態にある。このような状態で脅威論を煽り、分捕り
合戦を行うのは日本国民にあるまじき行為である。国家財政上から
は公共投資を削減したり、企業減税なども廃止しなければならない。
企業は史上空前の利益をあげているのである。

 日本は外国から攻撃を受ける前に壊滅しているのである。よって
立つ基盤が崩壊しているのに5兆円の軍事費は無意味である。軍事
費は大幅に削減し、まずは国家財政の健全化をめざすべきである。
(世界の主な国の軍事費予算と兵力 より)

207 名前: no name :2010/10/31(日) 13:58:37 ID:sGuGLe5w

>>200
>強制的でなければ自発的に慰安婦になったとでもいうのかね。

自発的に売春する女性は沢山いるが?
反日教育を受けているのに日本に売春しに来る韓国女性が後を絶たない事を無視。
バカ恵也は都合の悪い事はよく無視するね。

韓国ハンナラ党の議員がこのほど、韓国国外で売春を行っている韓国人女性
は10万人以上に達し、そのうち5万人が日本で売春を行っていると発表した。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1028&f=national_1028_168.shtml

日本に売春しに来る韓国女性達。

208 名前: no name :2010/10/31(日) 14:09:53 ID:sGuGLe5w

>>201
>女性の中には平気で売春が出来る方もいるけど、多くの女性はそんな
行為には恥を感じていて、そんな女性を数万人も集めるとなるとナカ
ナカ出来はしない。

恵也は文字もろくに読めないの?
「5万人が日本で売春を行っている」

韓国ハンナラ党の議員がこのほど、韓国国外で売春を行っている韓国人女性
は10万人以上に達し、そのうち5万人が日本で売春を行っていると発表した。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1028&f=national_1028_168.shtml

>>202
>調査方法が見当が付かない。

恵也はバカだから見当が付かないのだろ
売春を斡旋している業者に聞けばわかるだろ

209 名前: 恵也 :2010/10/31(日) 15:29:42 ID:9mhhaNhG

>>199 「幕府の借金を明治政府が踏み倒した」という証拠

少し調べてみたが、フランスが貸してたお金には担保が付いてたから
明治政府としては担保の解除交渉をせざるを得なかったの。

幕府が崩壊したら、フランスとしては資産の差し押さえをせざるを
得ないが、担保のない借金は無視するのが当たり前。
外国の金貸しなら常識的にも、担保取るのが当たり前だろ。

日本国内で幕府にお金を貸してた豪商は、全部没落したでしょう。
担保を取ってればそんな事はないけど、明治政府がイギリスから
借金をする時には関税を担保に取られてます。

――――引用開始――――
最終的に江戸幕府が抱えていた借金も明治維新と共に踏み倒され、
莫大な額の借金は商家の損失として終わってしまったと聞き及ん
でいます。
それが尾を引いており、大阪のお上嫌いの風土が培われたとも聞
いております。
………
両替商の天王寺屋、炭屋など40軒も潰れたのです.
http://questionbox.jp.msn.com/qa62598.html

210 名前: 恵也 :2010/10/31(日) 15:53:39 ID:7xqGWlxp

>>208 売春を斡旋している業者に聞けばわかるだろ

業者が競争相手の業者の経営内容まで全部知ってるはずないだろ。
そんな調査をして業者の儲けになるかね。
ダイタイ斡旋なんて合法的には出来ないのだから、これは山勘だよ。

211 名前: no name :2010/10/31(日) 16:03:17 ID:sGuGLe5w

>>210
>そんな調査をして業者の儲けになるかね。

お前バカ?
逮捕された業者が認めてるだろうが
1:12から

212 名前: 恵也 :2010/10/31(日) 17:38:05 ID:m4i0oFlI

>>207 自発的に売春する女性は沢山いるが?

それを20人でもあなたに個人で集めれるかな?
官僚に過ぎない軍人が集める役割を任せられたら、まあ手っ取り早く
効率的にやるとしたら、騙しか、暴力でしょう。

自発的な希望者だけを集めれるかね、あんたに。
朝鮮では20万人くらいの若い女性を集めて、満州やインドネシア
に送ってるけど、狙われた女性は地獄だったろうな。

――――引用開始――――
韓国挺身隊問題対策協議会の資料から中国に
残留した朝鮮人「従軍慰安婦」10人を紹介し、その中で暴力的
連行が認められるのは鄭学銖さんひとりであったと書かれました
が、韓国の場合、割合からいうと河原さんが直感で出した一割
程度が案外当たっているのかも知れません。

吉見氏の調査でも暴力的連行は19名中、前に紹介した文玉珠さ
ん一人だけでした。
http://www.han.org/a/half-moon/hm029.html

213 名前: 恵也 :2010/10/31(日) 17:55:45 ID:hE35P3rO

>>211 逮捕された業者が認めてるだろうが

それは山勘で業者が喋ったというだけで、業者が調査したわけじゃない
最低限調査というのは、どんな方法で何時、どこで誰が調べたのかが
判らなければ屁みたいな話だ。

そんな話を「業者が認めた」なんて大風呂敷というべき。
まあ調査法がないのだから、タダの山勘なの。
あなたは売春業者の実態さえご存知じゃない感じだけど…

――――引用開始――――
1980年代はフィリピン人女性が中心を占め、80年代後半からは、
タイ人女性が人身売買組織によって日本に送り込まれ売春を強要さ
れるケースが増加した。

その後、ソ連崩壊や日本の出入国管理法の改正など、取り巻く環境
の変遷にともなって送り出し国も多様化し、中南米、最近ではロシ
アなどから来日する女性が増えている。
また、中国、韓国、台湾などの近隣諸国からの来日も少なくない。
http://www.arsvi.com/b2000/0112.htm

214 名前: no name :2010/10/31(日) 18:40:56 ID:sGuGLe5w

>>212
>それを20人でもあなたに個人で集めれるかな?

恵也は本当にバカだな。
何故、俺が20人の売春婦を集めないといけないの?
反日教育を受けた今でも韓国女性5万人が日本で売春してるが無視?
こいつらは日本軍に強制的に連れてこられたのか?w
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1028&f=national_1028_168.shtml

>自発的な希望者だけを集めれるかね、あんたに。

低脳恵也はわけの分からない事ばかり言うね
俺が何故、売春婦を集めないといけないの?w
慰安婦を集めて商売をしていた業者がいた事は完全無視?w

ソウル大学の安秉直(アン・ビョンジク)名誉教授
何のために強制でやる必要がありますか?
従軍慰安婦ではなく単に慰安婦という話

215 名前: no name :2010/10/31(日) 19:10:15 ID:sGuGLe5w

反日教育を受けた今でも韓国では日本人に売春婦を斡旋

韓国を訪れた日本人観光客に性売買を斡旋した容疑でスナック営業社長チョン容疑者を書類送検
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=134078&servcode=400&sectcode=430

日本人観光客に売春主婦を斡旋した夫婦を逮捕
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=115272&servcode=400&sectcode=430

韓国で“性労働者”働く権利主張
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=106244&servcode=400&sectcode=400

売春のための日本行きをためらわずにいる韓国女
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=93087&servcode=100&sectcode=100

韓国の有名旅行会社が日本人に‘セックス観光’あっ旋
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=81659&servcode=400&sectcode=400

韓国で日本人にセックス観光あっ旋、サイト運営者らを摘発
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=79765&servcode=400&sectcode=400

韓国で売春女性2800人が取り締まり反対集会
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=56494&servcode=400&sectcode=400

216 名前: rmtunion :2010/10/31(日) 19:18:28 ID:0u2jpVAn

エルソード-RMT値下がりました
いつもお世話になりますRMTユニオンです、
RMT業界通貨(G)販売最安値専門サイト
ただ今本店のエルソード-RMTの通貨は値下がりました
そして、大口購入の方は値引きもあります
本店のelsword-RMTの価格はRMT業界で最安値と言えます
具体的な情報はエルソード-RMTの注文ページをご参照してください
http://www.rmtunion.com/fanmai.asp?gid=6
elsword-RMTのアイテムと育成代行も登場させていただきました
皆さんぜひお見逃がしなく
http://www.rmtunion.com/fanmai.asp?gid=6

217 名前: no name :2010/10/31(日) 20:27:53 ID:ic8XaEyI

>>203
>日本の軍隊にチェック機能がなかったんだろう

他の国の軍隊をちゃんと比較したんだろうな?お前?
日本軍だけ見て、よその軍隊はろくに見てないだろ?ふざけんじゃねーよキチガイが

>吉田清治氏の文章を読むと、実際に見聞きした人間でなければ書けないものだ

詐欺師の嘘話によくそんな評価できるな、このキチガイは
「日本が悪い」内容ならなんでもかんでも高く評価して持ち上げるのが売国奴の恵也だからな
「メディアリテラシーとは疑うこと」と書いたくせに、キチガイ恵也には全くメディアリテラシーが備わってないのな

>>204
>けじめが付いてないのじゃ、文句を言われるのは仕方ないだろ

世界中見渡しても「けじめが付いてない」なんて言ってるのは韓国と中国だけなんだよ
サンフランシスコ条約の加盟国に、「けじめが付いてない」なんて今さらほざきだした国があるのか?

韓国は日本から南北朝鮮の分の金をもらったんだ
日本は個人補償として支払ったんだから、文句があるなら韓国政府から金もらえよ
何が「けじめ」だよ

>悪いのは女性を性奴隷として、集めて儲けた奴と日本軍

悪徳業者を取り締まっていた日本軍が悪いのか?どういうキチガイの理屈だよ

>まあお客になった兵隊も悪の共犯者だろう

そういう台詞は、お前みたいにフーゾク大好きの変態男には言う資格無いね
2ちゃんねるでフーゾク自慢できたぐらい、お前はフーゾクが好きだったはずだよな?
フーゾクの女の中にはヤクザに「強制連行」(笑)もしくは「騙されて」(笑)なんてのもいるかも知れないが、
利用した恵也も「共犯」かw

218 名前: no name :2010/10/31(日) 20:51:49 ID:ic8XaEyI

>>204
>これは関係ないでしょう

あのなぁ、どんな軽微な事故であっても警察を呼ぶのは絶対なんだよ(道路交通法72条)
当人同士の示談はろくな事にならないからな

警察や保険会社の立ち入りの下で決まった賠償額なのに、被害者側が後からそういうゆすり・たかりをやり始めるなんて許されねぇよ

>俺の友人で、交通事故で相手が悪くむち打ち症で虐められた人がいたけど

あのなぁ、お前自分で書いてるだろ
「相手が悪くむち打ち症で虐められた」と書いてあるな
示談決まったのに、後になってから「むち打ちで…」「腰痛で…」なんて言い出したのとは話が違うだろうが

さすが日本語能力ゼロのキチガイだなw
お前の話で今回の話題に関係あるのは「交通事故」と「むち打ち」の固有名詞だけだw
そこに至る過程とか状況が全然違うのに、なんで引き合いに出せるんだかw

>>205
>俺だって持ち上げるよ

日本が悪い内容の話なら無条件で飛びつくキチガイだからな
メディアリテラシーとは「疑うこと」だったはずなのに、恵也には自分が定義したメディアリテラシーすら備わってないだろうが

>他にもいろんな方が調査して講演しています

開始一行目でバカすぎるんですけどw

>関東軍首脳部の命令は、総督府に下り

こんな事は絶対に有り得ませんw
朝鮮総督府は関東軍の下部組織などではないのです
「命令」を「下す」なんて権限は関東軍にはありません
そんな「命令」を受諾する義務も、朝鮮総督府にはありません

それに、満州国が成立してから満州は平和だったのです
少なくとも内戦状態の支那大陸よりは非常に治安が安定していました
そんな所で慰安婦を募集するアホはいませんw
町に出れば現代日本と同じように「フーゾク店」という物がありますから

キチガイ恵也は、「慰安婦」は 戦 地 に 行 く という常識すら無いのですねw
さすがに砲弾や銃弾飛び交う最前線は有り得ませんが、広い意味での戦地に行くのが慰安婦ですから

219 名前: no name :2010/10/31(日) 21:17:33 ID:ic8XaEyI

>>206
>あなたみたいにマハンさんの名前を知ってるだけで、軍事を知ったつもりの方よりははるかにマシだよ

ヤレヤレw
読んだ事も無い、しかも具体例が挙げられないくせに、ご立派ですねキチガイは
マハンを知らないくせに、日本海軍が伊達や酔狂や見栄だけで「対米七割」を主張したかのように批判するキチガイ
お前の方がはるかに「軍事を知ったつもりの方」なんだけどw

どうせキチガイ恵也にはろくな軍事知識も無く、「日本軍は絶対悪で愚者の集まり」程度の先入観だけで「軍事を知ったつもり」になってんだろ?

「イージス艦は専守防衛じゃない」「MDは失敗だらけ」「核シェルターは役に立たない」
キチガイの軍事知識なんてゼロに等しいじゃんw

>少なくとも内容で口を出して欲しいものだ

うん、それ無理。
お前に「内容」が無いからw
さっさと「攻められたら抵抗できる程度の軍備」の具体例を挙げろよ
検討に値する「内容」がどこにも無いのに、どうやって内容の批判が可能になるんだよ?

>あなたはロクに知らない世界の軍事情勢を、

お前はもっと何も知らないだろ?w
満州事変前後の世界情勢も知らず、幕末〜明治初期の世界情勢も知らず、今だってろくな知識もない
そんなキチガイのお前なんかよりはよっぽど知ってるよ
お花畑的空想平和主義者の恵也なんぞよりはよっぽどマシだw

220 名前: no name :2010/10/31(日) 21:19:08 ID:4/nuDutI

>>206
>少し前までの北朝鮮脅威論を中国脅威論に組み立てなおして、軍事費を増やしたいだけだろ

ヤレヤレ
防衛白書すら読まずに、なんでもかんでも陰謀論で片づけるのか
キチガイ恵也のいつもの姿だな

キチガイは「少し前までの北朝鮮脅威論を中国脅威論に組み立てなおして」と書いているけど、防衛白書は北朝鮮についても書いているけどw
「少し前までの北朝鮮脅威論を中国脅威論に組み立てなおして」の証拠を出せよ?

北朝鮮は確かに今でも脅威だけど、ここ数年で急ピッチに軍拡を進める中国の脅威が膨れ上がってきたから中国の軍拡が注目されてんだよ
今のままの中国の軍備だって中国一国を防衛する為なら充分すぎる量だ
防衛の為なのに空母はいらない
そもそも今現在、中国を武力侵略しようと企む国など世界中に存在しない

明らかに中国が自国防衛の枠を越えた分不相応の攻撃兵器を軍拡してるのが問題なんだろうが
しかも毎年二桁増の軍事費を増やしつつ

軍事知識ゼロのキチガイ恵也は、妄想で軍事を語るな!
だからお花畑的空想平和主義者って言われるんだよ

あと、お前の引用した奴はただのバカだからw
よくこんなバカ引用するよな

221 名前: no name :2010/10/31(日) 21:36:18 ID:4/nuDutI

>>206
>日本の財政赤字は異常である。借金をして後日返済するという手法を歴代内閣がとってきた

日本に限らず、世 界 中 でそうですが
バカですかコイツはwww

>そのため約80兆円予算のうち、36兆円を国債でまかなっている

そんなの世界中どこの国だって同じでしょw
どこの国に、一切借金しないで国家運営してる国がありますか
せいぜい石油や天然ガスが豊富に取れる資源大国ぐらいなもんでしょ

>つまりは破産状態にある。

国家には「通貨発行権」てのがあるんだがw
絶対に国家は破産しないんだよ
経済学の知識無さすぎだろw


>このような状態で脅威論を煽り、分捕り合戦を行うのは日本国民にあるまじき行為である。

バカの妄想。
軍事費にだって雇用を維持する能力はちゃんとあるし

>国家財政上からである。
>国家財政上からは公共投資を削減したり、

公共投資こそ、経済の波及効果がスゴいものは無い
このバカはマクロ経済学も知らない

今の日本経済の問題点は借金なんぞではない
バブル崩壊後、20年間も不景気が続いたのが問題なんだよ
GDPが増えないまま借金だけが増えたのが問題なんであって、今必要なのはGDPを増やすことだ

>企業減税なども廃止しなければならない
>企業は史上空前の利益をあげているのである

で、企業がますます外国に逃亡して日本で雇用しなくなるのを促進しますかw
コイツキチガイすぎだよw

>まずは国家財政の健全化をめざすべきである

それやっても国民なんかの利益には全くならない
要するに「増税せよ」「支出を減らせ」って言ってるだけじゃん
そんなタワゴトなら、この20年間で何度もやってんだよ

やっぱり恵也には軍事どころか、経済学の知識も皆無だったな
よーく解りましたw

222 名前: no name :2010/10/31(日) 22:00:40 ID:4/nuDutI

>>209
つまり、お前は嘘ついたと
最低のゲスが!

>少し調べてみたが、

最初からやれよ!キチガイは死ねよ!

>フランスが貸してたお金には担保が付いてたから明治政府としては担保の解除交渉をせざるを得なかったの

担保が無くて信用ゼロの有色人種国家に誰が金を貸すかよ

>担保のない借金は無視するのが当たり前

さっさと証拠を出せよ、ゲス野郎
もしもフランスからの借金を無視して返済しなかったなら、フランスがそれを口実に日本の植民地化を狙っても不思議じゃないな
なにしろ当時は帝国主義真っ盛り、世界中で植民地化がお盛んな時代だ

それに、明治日本はちゃんとフランスに返済したんだから支那なんぞよりは百万倍マシだな
支那なら条約なんか一切尊重しないで強制接収とか後先考えないでやっただろうからな
日本が支那大陸や満州でやられたように

で、お前の引用したやつは相変わらず証拠なしか
ただ単に「でしょう」「聞き及んでいます」だけの空想でしかないだろうが

あと、キチガイ恵也は江戸時代の「両替商」って何のためにあったのかすらろくに理解してないだろ?
幕藩体制が倒れればその既得権にのっていた連中が倒れるのは当たり前だろうが

そして、長い間日本国内だけで営業してきた商家が、海外貿易が大々的に始まれば没落するのは当たり前
三井、住友だってかなりの血のにじむような努力をしたから明治以降に生き残れたんだよ

借金の踏み倒しだけで商家がつぶれたとか、キチガイ恵也は頭悪すぎだよなw

223 名前: no name :2010/10/31(日) 22:36:57 ID:8kmkOPzj

>>206
バカ恵也の「世界の主な国の軍事費予算と兵力」をググってみたら見つかった

http://asahis akura.hp.infoseek.co.jp/index.htm

何だよこのバカサイト?根っからの共産主義者じゃねーか
どう見てもマルクス主義の教えそのものです。本当にどうもありがとうございましたw
まさか21世紀の今日になっても、こんな妄想にお目にかかるとは想像すらしてなかったよw


>(社会の変革)人の歴史は悪政を正す運動の連続で、
>社会を発展変化(社会の矛盾が噴出しそのままでは発展しないという経済的条件の中で) させてきました

>資本主義社会の担い手は労働者です。同時に社会の主人公です。
>なぜならどれだけ優れた機械が多くあったとしても、労働者が働かねば富は一切生まれないからです。
>高価な機械はその価格を商品に転嫁させ償却を終えるだけです。
>すべての価値と富は労働者が作り出しています。だから労働者が主人公なのです。
>しかし資本家階級は資本主義の法(私有財産の私的所有を犯されない)により労働者が生み出した価値を、一方的に搾取し独り占めしています。

>本当は労働者の生み出した価値を盗んでいるのが原因です

>資本主義の次に到来するのは社会主義という社会です。
>それは資本主義の矛盾である私的所有制度依拠する無政府的生産をなくする社会です。
>つまり資本主義の矛盾解決の為の社会となります。

224 名前: no name :2010/11/01(月) 02:53:10 ID:0k3ahCYN

http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1389474&media_id=52

経済学について無知な恵也はこれについては無視かw
情けないぐらいの知ったか野郎だな
こういう情報は全部無視して「増税せよ」「支出を減らせ」の(しかも化石のような共産主義者の)財務省の受け売りみたいな言論は、
一切疑うことなくフリーパスなんだもんな

お前の節穴の目は、「軍事費を減らせ」に都合が良い情報しか見えないのか?
上に紹介したようにアメリカは日本以上の借金があるけど全然悲観してないしその対策もしっかりしている
20年間不景気を放任していた財務省と日本銀行、そして自民党政権に爪の垢を煎じて飲ませてやりたい話だな
今の民主党政権だって自民党とほとんど変わらん
鳩山も菅もアメリカを見習えと言いたい

こんなの国民新党の亀井静香とかが10年以上前から主張していた事だ
いい加減民主党は経済政策に口出しするな
全部国民新党に任せろよ
お前らが余計なことやらなきゃ日本の景気は回復するんだ

225 名前: no name :2010/11/01(月) 03:18:51 ID:V61dBFRw

>>206
>少なくとも内容で口を出して欲しいものだ


>>42だけど、お 前 が 言 う な
>>42に対して、お前が「内容」を批判したか?
お前自身やってないくせに笑わせるなよw

さっさと>>42で俺が書いたように、お前の考える「侵略されたら抵抗できる軍備」を書いてみろよ
それすら書いてないのに、何が「内容で批判せよ」だ
肝心の内容がどこにも書いてないのにどうやって内容を批判するんだよ
お前がいつもやってるように妄想で勝手に推測すれば良いのか?
そんな事したら、「アンタの足りない頭で勝手な真似するな」とかキレるくせによ

なんなんだ?このクソジジイはw
ろくに知識もない。勉強してない。にも関わらずマハンや日本海軍や防衛白書の執筆者よりも「上」などと思い上がってやがる

誇大妄想が過ぎると思わないのかね?

226 名前: no name :2010/11/01(月) 03:31:25 ID:vEjl+jiJ

>>223
やっぱりか
恵也は「俺は共産主義者じゃない」とかほざいていたがそれも嘘なんだな
共産主義者じゃない割りには、そんな鼻で笑い飛ばせる教条的なマルキストしか例に挙げられないわけか

恵也は気が狂ってるな
まぁ、2ちゃんねる時代から恵也が気がふれているのは有名だったけど

227 名前: 恵也 :2010/11/01(月) 08:34:43 ID:fZs4snmF

>>218 当人同士の示談はろくな事にならないからな

そうでもない。
俺も何度か軽い事故があったけど、警察沙汰にはしてないよ。
まあ、相手を見て事故の程度をみて自己判断でやってる。

警察沙汰にしたら、その日一日は完全に予定は全部キャンセル
したつもりで行動しないといけないし、大損害だよ。

>> 被害者側が後からそういうゆすり・たかりをやり始めるなんて許されねぇよ

本当にゆすりかそれとも、本当に障害を受けてるのか見極めは医者でも難しい。
間に警察や保険員がいても、民事不介入といってもめ出したら逃げるよ。
あなたも大人なんだから、事故を起こした場合の自己責任と言う言葉
を噛み締めなさい。

俺の友人の場合、友人の言い分はゆすりだという話だったが、俺自身は
あまり信用してない。直接俺が被害者と話せたわけでもないしな。

むしろ被害者に対する誠意が足りなかったのじゃないかな。
俺が事故起こした時には、翌日に手土産を持って謝りに行ってるよ。
気持ちの問題が大きいと思ってる。

228 名前: 恵也 :2010/11/01(月) 08:37:18 ID:VwBG0vH5

>218 朝鮮総督府は関東軍の下部組織などではないのです

そのくらいは俺も知ってるが、満州事変をみても関東軍と朝鮮軍は
非常に仲がよく、林銑十郎は独断で朝鮮軍を満州に越境させてます。
だから正確には「関東軍が総督府に頼み」というべきかもな。

>> 「慰安婦」は 戦 地 に 行 く という常識すら無いのですねw

間違い!
従軍慰安婦は兵隊100人に1人の割合で配置して、性病や機密対策
強姦対策、天皇からの贈り物などを考えたもので、戦地とは関係ない。

奈良県の飛行場建設にも朝鮮から従軍慰安婦が来ておられます。
兵隊の性奴隷として慰安婦が作られたというのが、歴史的事実なんだよ。

――――引用開始――――
軍関係者の宿舎の近くに慰安所があり、40人ほどの強制連行され
た朝鮮人女性がいました。

敗戦後、すぐに帰国できなかった救出した姜正市さんは、「朝鮮人女
性の連行を計画したのは、桜井町(当時)の特高警察で慶尚南道普
州郡、東普州郡から「家事の手伝いの仕事」と偽って女子挺身隊の
名で連行し、柳本飛行場の慰安所で売春を強要した。
http://www3.kcn.ne.jp/~eatyhiro/new_page_12.htm

>> そんな所で慰安婦を募集するアホはいませんw
満州に慰安婦がいた証言はあります。

――――引用開始――――
大部分は南方や北満州などの最前線まで送られた。獣のような生活
を強要された。
当時、学徒兵として参戦した韓雲史氏(47・作家)は、「第1線
部隊に女子たちがひっぱられていった。1個小隊に2,3名ずつ
配置され『天皇の下賜品』として飢えた兵士たちのオモチャとな
り、朝になればまた違う部隊に追われていって、同じ屈辱を経験
させられねばならなかった」と回想している。
http://www.han.org/a/half-moon/hm029.html

229 名前: 英子SS :2010/11/01(月) 08:40:48 ID:obuEv4vh

98shopping.com 激安問屋
2009年-2010年人気最新品、新素材!
には、ルイヴィトン、シャネル、グッチ、コーチ、ロレックス、プラダ、 ディオール、ブルガリ財布 その他小物等、
ブランド品、、ルイウ゛ィトン、PRADA、Coach、GUCCI、CHANEL、BVLGARI、デュポン、ROLEX時針
各種海外有名ブランド品を豊富に取り揃え、しかもお客様を第一と考えて、驚きの低価格で提供しております
運賃は全て無料です。
商品の品質はA品です。
商品は全く写真の通りです。
激安、安心、安全にお届けします.品数豊富な商
スピードを発送するのは速い!
4-6日にきっと引き渡す.
税関没収する商品は再度無料で発送します。
期待,ご注文の方は!
↓↓↓
■HP:URL: http://www.98shopping.com

230 名前: zoombakker :2010/11/01(月) 08:48:47 ID:TUxg8WGv

http://irdosa.chez.com http://namsoset.clanteam.com http://postdecpho.chez.com
bdsm 韭
http://bumago.x10.mx http://tertako.chez.com http://reiklasam.narod.ru
sex fuck
Look at me, you like it!

231 名前: 恵也 :2010/11/01(月) 09:08:40 ID:Pn6eHOt9

>>221 そんなの世界中どこの国だって同じでしょw

日本ほどGDPにたいして借金が多くなってる国はないでしょう。
国債を国内で調達してるから、何とかなってるけど諸外国
みたいに外国で調達してたらとっくに破産してるよ。

終戦直後みたいなハイパーインフレが近いのかも知れんね。
あまりにも現在の日本は、借金が増えて過ぎてしまった。

――――引用開始――――
日本政府は、昭和21年2月、金融緊急措置令および日本銀行券
預入令を公布、5円以上の日本銀行券を強制的に預金させ、既存
の預金とともに預金を封鎖した。

生活費や事業費などに限って払い出しを認めるが、払い出しは厳
しく制限するという非常措置(新円切り換え)を実施した。

 なお、この新円への切り換えは、国民のまったく知らない秘密
裡で進行していました。預金封鎖とハイパーインフレにより、戦
時中に発行された国債や多くの紙幣が紙くず同然になり、多くの
国民の財産が失われました。この混乱は、昭和24年まで続きました。
(財政破綻とは より)

232 名前: no name :2010/11/01(月) 12:33:53 ID:ZbKE6W3a

>>227
まあ、高知のド田舎に当たり屋はいないからね
東京だったら様々な手の込んだ当たり屋がいるから高知のド田舎の論法は通用しないわな

>>228
>満州事変をみても関東軍と朝鮮軍は非常に仲がよく、

仲が良いなんてとても言えないが
お前は間島問題を知らないのか
無知で不勉強だから知らないだろうな

>林銑十郎は独断で朝鮮軍を満州に越境させてます

満州と朝鮮の係争地域だった間島だけですが

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%93%E5%B3%B6%E5%95%8F%E9%A1%8C

間島から先は金谷範三参謀総長に止められて進んでません
そもそも林は参謀の神田正種の進言で越境させただけで、石原や関東軍とは何の関係もありません

>戦地とは関係ない

ハァ?フーゾク店がどこにでもある平和な都市で慰安婦か
鼻で笑い飛ばせるなw

>奈良県の飛行場建設にも朝鮮から従軍慰安婦が来ておられます

ハイハイ嘘丸わかり
奈良にはフーゾク店が無かったとでも言うのかw

>兵隊の性奴隷として慰安婦が作られたというのが、歴史的事実なんだよ

何が性「奴隷」だw笑わせるな!
本物の黒人奴隷とかの苦労をバカにしてんのか?こんな売春婦どもと同一視するなんて

>朝鮮人女性の連行を計画したのは、桜井町(当時) の特高警察で

早くもこのババアの無知と嘘が露呈してるなw
特高は 思 想 犯 の検挙の為に存在してるのであって、万が一にもこんな事は有り得ない
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E5%88%A5%E9%AB%98%E7%AD%89%E8%AD%A6%E5%AF%9F

>「家事の手伝いの仕事」と偽って女子挺身隊の名で連行し

挺身隊が慰安婦になった実例などはないからこれも嘘w
そもそもいくら「騙す」(笑)といっても、挺身隊の仕事に「家事手伝い」などあるわけないw
このババアは気でも狂ってるのか?
挺身隊は 軍 需 工 場 などに動員される為に組織されたものだ

一行目にキチガイ恵也の妄想を全否定してんじゃん

>大部分は南方や北満州などの最前線まで送られた

「最前線まで送られた」って日本語わかる?w

233 名前: no name :2010/11/01(月) 13:00:17 ID:dt0ERqKb

>>231
>日本ほどGDPにたいして借金が多くなってる国はないでしょう

ならばGDPを上げれば?wそれで問題解決じゃんw
問題は借金の額じゃなくて、GDPが増えない事に有るんだろうが

>国債を国内で調達してるから、何とかなってるけど諸外国みたいに外国で調達してたらとっくに破産してるよ

日本は外国に金を貸しまくってる債権国だってのw
未だにお前は「純債務」と「粗債務」の違いも解ってないのかw

>終戦直後みたいなハイパーインフレが近いのかも知れんね

有り得ないなw絶対に有り得ないよw
デフレスパイラルの真っ最中でハイパーインフレの心配なんかすんなよ、キチガイ

>あまりにも現在の日本は、借金が増えて過ぎてしまった

日本以上に借金額がすさまじい国なんて、アメリカとかたくさんあるんだよ!
日本の問題は借金が増えてもGDPが増えない事にあるんだろうが
お前だって一行目で「GDPにたいして借金が多くなってる」と正しく書いているのに何だこの支離滅裂ぶりは?
問題は単純な借金の「額」じゃなくて、「GDPにたいして借金が多くなってる」事だったはずだろうが
お前の記憶って、わずか1つのレス内ですら保てないのか?

「借金」って騒ぐなら、まず誰が何に貸した借金なのか説明してみろよ

日本銀行が通貨発行して銀行に金を貸し…
銀行が日本政府から国債を購入して…
日本政府が国民に公共投資して…
国民がその金で国債を買ったり銀行に預金したりして…

単細胞の恵也に解りやすく言えば、結局日本の「借金」とは政府が日銀から借りているような状態なんだよ
一人の人間の右ポケットから左ポケットに移し変えただけのようなもんだ
全く問題じゃない、むしろ外国では日本の借金のようなあり方は羨ましがられているぐらいなんだよ
(ソースあるけど英語だから見ないよな?お前は)
あとはGDPを回復させれば簡単に返済できるからギリシャと違って問題にならないものなんだよ

これを機に経済学について少しは勉強してみたら?
今時マルクスみたいな破綻した妄想学説を鵜呑みにしてるキチガイの真似しないで

234 名前: no name :2010/11/01(月) 13:27:56 ID:dt0ERqKb

民主党の「愚策」と批判される子供手当てを例に出してみよう
内閣府の(「財務省」ではない点に注意)試算によれば、1.3兆円の子供手当ての支給によって「1兆円」GDPが増加するという
2010年度のGDPと借金で比べてみよう

862兆円(借金)+1.3兆円(子供手当て)=863.3兆円

借金の増加率は、

1.3兆円÷862兆円=0.15%

その一方でGDPの増加率は

475兆円(GDP)+1兆円(子供手当ての効果)=476兆円
1兆円÷475兆円=0.21%

借金の増加率が0.15%に対して、GDPの増加率の0.21%の方が大きいのが解るだろ?
借金のGDP比が減って実質的に借金の負担は軽くなるのが以下の計算だって解る

・子供手当てやる前の借金のGDP比

862兆円÷475兆円=181.5%

・子供手当てをやった結果の借金のGDP比

863.3兆円÷476兆円=181.4%

たかがわずか1.3兆円の子供手当てですら、こんなに効果があるんだ
公共投資などはGDPの押し上げ効果が更に大きいからもっとGDP比の負担を減らすことができる
子供手当てだけでなく大人手当て、学校や公民館、警察署や消防署などの耐震化、電柱の地中化、古くなった道路や橋の補修などを
積極的にどんどんやれば良いんだよ
使ったお金は国民の豊かさとして返ってくるのだから

でも恵也も日本政府も(自民党も民主党も)増税と歳出削減の緊縮財政なんて真逆を支持するのだから話にならない

235 名前: no name :2010/11/01(月) 15:10:17 ID:Wam4QnwB

>>234
>使ったお金は国民の豊かさとして返ってくるのだから

返ってこないよ。
バブル期はそれで良かったけどね、今それをやると分母の方が増えるだけだよ。

236 名前: no name :2010/11/01(月) 15:23:24 ID:KGj66W7T

>>235
分母=GDPが増えるなら良いじゃんw
何言ってるの?w

公共投資に効果がないって話ならちゃんと証拠出してね?

237 名前: no name :2010/11/01(月) 15:28:44 ID:9qzBYE0+

>>212
>それを20人でもあなたに個人で集めれるかな?
官僚に過ぎない軍人が集める役割を任せられたら、まあ手っ取り早く
効率的にやるとしたら、騙しか、暴力でしょう。
バカ恵也は「業者」がいた事は無視?w

238 名前: no name :2010/11/01(月) 15:39:52 ID:KGj66W7T

>>235
もしも小泉的な構造改革=緊縮財政じゃなく積極財政が行われていたなら日本の不況はとっくに回復していた

http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2008/02/post_5531.html

50兆円規模の公共投資と減税をやっていたなら、2004年のGDPは680兆円近くまで成長したという試算を日経が出してるよ
デフレだって1年で終わったしここには書いてないけど、借金の対GDP比も大幅に改善されたデーターもある
何を根拠に「返ってこない」などと嘘をつくのか理解に苦しむ

239 名前: 恵也 :2010/11/01(月) 16:20:25 ID:IdateWxn

>>232 満州と朝鮮の係争地域だった間島だけですが

満州で関東軍がクーデターを起こすのに、朝鮮軍との連携が
ないはずないだろ。中国領であった間島を朝鮮軍が占領した
だけで軍事的にはお釣が来るんだよ。

あなたの知識と俺の知識はずいぶん違うね。
アンタの論理は空理空論で、日本軍善玉説の言い訳が多すぎる。

――――引用開始――――
関東軍の行動を支援するため、中央部の中堅将校を同志に引き入
れて、内部から、助力してもらい又橋本一派の国内クーデターが
同時にあれば益々好都合である。更に隣接朝鮮軍からは適宜増援
してもらわなくてはならない。

幸い、同軍参謀の神田正種中佐が、満蒙問題には経験も深く我々
の計画に同意してくれたのでいざという時には朝鮮軍の援助を
得る見通しが立つた。

石原からの要望で神田中佐は事件迄に三度位旅順を訪れて来た。
(計画に加わつた人々 より)

>> 特高は 思 想 犯 の検挙の為に存在してるのであって
検挙のためだけじゃないよ。
慰安婦なんて軍が集めようとすると、治安のためにも警察との連携
が必要になり特別高等警察との連絡も密にするのは当たり前だろ。

当時の特高は拷問するので有名で、非常な権力を持ち恐怖の的で
桜井町(現桜井市)の特高が朝鮮から慰安婦を連れてこようとす
る計画をやる可能性は十分にある。

軍の憲兵、警察の特高が当時では一番力を持った恐怖集団だろう。
当時の「特高月報」です。

――――引用開始――――
労務動員計画に基く移住朝鮮人労働者は、本月末厚生省に於て募集
を承認せるもの五八、一三四名にして、既に内地に移住せるもの概数
三五、七九九なるが、その中二、一七一名の逃走者と六九件(参加
延九一七五名)の各種紛争議頻発しつつあり。
http://www10.ocn.ne.jp/~war/toubou.htm

240 名前: 恵也 :2010/11/01(月) 17:02:28 ID:9WDRz1K2

>>232 挺身隊が慰安婦になった実例などはないからこれも嘘w

どんな論理なんだろうね。
奈良県の実例が書いてあるのに「実例などはないからこれも嘘」
なんて書いても意味がわからん。

「実例などはない」とはあなたの脳みその中で決定してる神の言葉か?
いろんな記事を見ても挺身隊の名前で、女性を集めて慰安婦にしたと
いう証言が多数みられるんだけどな。

従軍看護婦の手伝いとか、兵隊の洗濯をやるとかまあ、労働としては
同じような肉体労働にはなるけど、印象だけは全く違う。

――――引用開始――――
同じように軍の兵站で働き、軍の必要とするサービスを供給する女性
労働力であった点において、従軍看護婦と従軍慰安婦との間には、そ
の従事する職務の内容に差はあれ、本質的な差異を見いだすことはで
きない。

慰安婦もまたその性的労働によって国家に「奉仕」した/させられたのであった。
http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/works/guniansyo.html

241 名前: no name :2010/11/01(月) 17:11:15 ID:4FvlSzsV

>>239
>満州で関東軍がクーデターを起こすのに、朝鮮軍との連携がないはずないだろ。

じゃあ証拠出せば?「はずないだろ」は証拠じゃないから

>中国領であった間島を

どこにも「間島が中国領」なんて書いてないけど?
あなたは清王朝と今の中国が別の国であるのもご存じないのですか?

>朝鮮軍が占領しただけで軍事的にはお釣が来るんだよ。

文句があるならこの問題を放置していた李氏朝鮮王朝に言いなさい
日本は朝鮮王朝に代わって解決してやっただけです

>あなたの知識と俺の知識はずいぶん違うね。

今までの討論を見ても、あなたがの方が「馬鹿だから」としか思えません

>アンタの論理は空理空論で、日本軍善玉説の言い訳が多すぎる。

あなたは「日本軍絶対悪」のイチャモンばかりですね
「日本軍は悪かった」という内容なら、全く疑う事無く何でも鵜呑みにしたがる様子ですからね
当たり前の話ですが、どんな人や物にだって「良い面」「悪い面」があります
日本軍にだけ「良い面がなかった」なんて常識的に考えてもありえません

>幸い、同軍参謀の神田正種中佐が、満蒙問題には経験も深く我々
の計画に同意してくれたので

どこを読めば林が同意したと読めるのですか?
頭おかしいのですか?
林は神田中佐の進言を受けたのはこれでも明らかじゃないですか

>検挙のためだけじゃないよ。

証拠を出しなさいよ

>慰安婦なんて軍が集めようとすると、治安のためにも警察との連携が必要になり特別高等警察との連絡も密にするのは当たり前だろ。

特高は通常警察とは別の組織なんだよ
ウィキ出されたのに読まないのか

特高が人狩りやった証拠を出しなさいよ

>当時の特高は拷問するので有名で、非常な権力を持ち恐怖の的で
>桜井町(現桜井市)の特高が朝鮮から慰安婦を連れてこようとする計画をやる可能性は十分にある。

「十分にある」じゃなくて 証 拠 を 出 し て よ
お前の気が狂ってる妄想なんかいらないんだよ

思想犯を捕まえるための組織が、何が悲しくて朝鮮まで出張って人攫いしてこなきゃならんのw

とりあえず、特高がそんな海外出張行って女をさらってきた証拠を出してよ

242 名前: no name :2010/11/01(月) 17:20:17 ID:rIAt4Pr5

特高の仕事内容すら知らないキチガイは黙れよ

243 名前: no name :2010/11/01(月) 17:20:23 ID:4FvlSzsV

>>240
>奈良県の実例が書いてあるのに

どこに「実例」なんて書いてあるんだ?
単なるお婆さんの妄想話・・・失礼、「証言」が書いてあるだけじゃんw

>「実例などはない」とはあなたの脳みその中で決定してる神の言葉か?

いいや、実際に挺身隊が慰安婦になった例なんて、まともに検証に耐える存在がないんだよ
挺身隊は軍需工場で働くための労働力であり、慰安婦とは 別 の 存 在 だ

>いろんな記事を見ても挺身隊の名前で、女性を集めて慰安婦にしたという証言が多数みられるんだけどな。

何一つとして「証拠」が出てこないじゃん
出てくるのは朝鮮で「噂」になってただけで、その噂を信じた「証言」だけ
日本政府が「挺身隊と騙して慰安婦を集めろ」とか命令でも出したのか?
何一つそういう命令書の類を出せないくせに

>従軍看護婦の手伝いとか、

慰安婦がそんな事をやる事もありえない
慰安婦は体を売るだけだ

>兵隊の洗濯をやるとかまあ、労働としては同じような肉体労働にはなるけど、印象だけは全く違う。

そんな事も絶対にありえない
慰安婦が従軍看護婦や衛生兵の仕事に加わったり、兵隊の選択をした証拠を出せよ

第一、医学ってのは最も滅菌とかを大事にする仕事場だ
そんな所で医学的知識・衛生学的知識がゼロの慰安婦が協力する事なんてありえないよw

244 名前: no name :2010/11/01(月) 17:29:36 ID:4FvlSzsV

>>240
>奈良県の実例が書いてあるのに

どこに「実例」なんて書いてあるの?
>>228には「敗戦後、すぐに帰国できなかった救出した姜正市さんは」と書いてあるんだけど
自分で引用したものもろくにまともに読んでないのか

奈良の話は全部この「姜正市」一人の作り話に過ぎない
どこを読んでも「実例」なんぞではない
特高がわざわざ奈良県から遠い朝鮮にまで行って女をさらうなんて絶対にありえないし、そもそも特高の仕事内容ではない

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E5%88%A5%E9%AB%98%E7%AD%89%E8%AD%A6%E5%AF%9F
>警察部長を経由して地方長官の指揮を受ける一般の警察と異なり、内務省から直接に指揮を受ける特殊な警察組織であった。

>無政府主義者による天皇暗殺計画とされた大逆事件(幸徳事件)を受け、
>1911年、警視庁に、従来あった政治運動対象の高等警察から分かれて、社会運動対象の特別高等警察課が設置された。

もしもこの「姜正市」が嘘つきでないならば、政治犯・思想犯で捕まったのであって「人狩り」とは次元が異なる
今の日本でだって当たり前に見られる「検挙」に過ぎない

そりゃ戦時中にもなれば厳しさは増していったろうが、特高が無実の民を人さらいするなど絶対にありえない

245 名前: no name :2010/11/01(月) 17:34:36 ID:ZOHxrWph




とりあえず恵也にこれの感想を聞いてみたい

246 名前: no name :2010/11/01(月) 18:18:49 ID:4FvlSzsV

で、エナリは勘違いしてんだけどさあ、問題点は「強制連行の事実関係」の確認じゃないはずだろ?

今の在日の祖先がどうやって日本に来たのか?「強制連行」だったのかどうかが問題なんだろ?
もっと言えば、「強制連行された」と在日が言い張るなら、

「今からでも遅くないからさっさと祖国に帰れ」

っていうのがそもそもの話だろうが
戦時中に連れてこられたのだけが「強制連行」なんだし戦時中より前に日本に来たのは「強制」じゃなくて「自由意志」だろうが
強制的に日本に来たと思ってんならそいつらはみんな帰ったはずだろうが
帰らなかった連中が「強制」なんてありえない
自分の意思で、好きで日本に居残ったんだろ?
好きで日本に居座ったくせに、やれ「強制された」だの、「選挙権よこせ」だの

ふ ざ け ん じ ゃ ね ー っ て の !!!

日本と日本人のやり方に不満があるならさっさと日本から出てけや
外国で日本の在日ほど自由な移民がいるのか調べてから批判しろよ

247 名前: 恵也 :2010/11/01(月) 18:35:26 ID:jHehzomq

>>224 アメリカは日本以上の借金があるけど

アメリカの経済規模GDPは日本の3倍くらいあるでしょう。
単純に比較してもな!

それから俺は増税には反対だが、軍事費は富の無駄使いだから
減らした方がいいという考えだ。諫早湾みたいな役にも立たない
公共工事なんて、計画した連中は死刑にしてやりたい!

>232 「最前線まで送られた」って日本語わかる?w

「まで」というのは酷い所は最前線で、安全なところは日本の奈良
県の飛行場建設現場という意味だろう。
でも最前線でも、安全な兵站基地くらいまでです。

>>233 日本は外国に金を貸しまくってる債権国だってのw

貸しまくってても、外国が日本に返してくれるかは判らんよ。
今でも返せそうもない貧乏国は、借金を棒引きにしたりして大変だぜ。

日本政府の借金は郵便貯金や年金などからチョロマカシもので
子孫に押し付けただけだからね。いつかは戻さんといかん。
純債務残高GDP比を比べると、イタリアを追い越したんじゃないかね。

>>236 バカ恵也は「業者」がいた事は無視?w

業者を使った慰安所もあれば、軍が直接集めた慰安所もあります。
どちらにしても、軍の指導と監督責任がありますので、業者とか
下っ端の兵隊の責任にすることは出来ません。
それにまた定期的に軍が慰安所の巡察まで行ってます。

――――引用開始――――
別紙として付けられている慰安所の一覧表とその地図である。「軍指定
軍准指定食堂慰安所」と題された表には、飲食店八店とともに軍指定
慰安所五軒と軍准指定慰安所四軒が掲載されている。

ここに慰安婦の出身を示すと見られる項があり、指定慰安所の一つは
「内地人」がおり「将校慰安所」となっている。残りの指定慰安所は
「広東人」のもの一軒、「半島人」(朝鮮人)のもの三軒となっている。

准指定の四軒はいずれも「ビルマ人」であり、そのうち一軒は「ビル
マ兵補専用」と記されている
(『週刊金曜日』第61号、1995年2月10日 より)

248 名前: no name :2010/11/01(月) 19:19:44 ID:4FvlSzsV

>>247
>アメリカの経済規模GDPは日本の3倍くらいあるでしょう。
>単純に比較してもな!

だから>>224はそう書いてるはずだが?寝ぼけてんのか?
いくら借金が増えようが、一緒にGDPが増えたなら何にも問題が無いだろうが
「単純に」借金の額だけ見て慌て騒いでるのはお前みたいな知恵遅れか、マスコミみたいに騒ぐのが仕事の人か、
はたまた財務省か小泉・竹中みたいに下心がある人しかいないんだっての

>それから俺は増税には反対だが、軍事費は富の無駄使いだから減らした方がいいという考えだ。

だからいい加減にしろよ、キチガイ
中国や北朝鮮が軍拡し続ける中、日本が軍事費を減らしたらどうなるかは火を見るより明らかだ
お前は額だけ見て中身を全然見ていない
よくそれで他人に向かって「中身を批判しろ」なんて言えたものだ

>諫早湾みたいな役にも立たない公共工事なんて、計画した連中は死刑にしてやりたい!

「役に立たない」なんて、なんでお前ごときの足りない頭で断言できる?
必要性があったから工事申請があって、国が予算を出したんだろ?
必要性がある人もいたから国が認めて金を出したんだ

お前は核シェルターすら「必要ない」と言い出すぐらいの無知だろうが

249 名前: no name :2010/11/01(月) 19:21:42 ID:+5tkFoKQ

まあ違法コピー野郎が何を言おうがw

250 名前: no name :2010/11/01(月) 19:21:48 ID:4FvlSzsV

>「まで」というのは酷い所は最前線で、安全なところは日本の奈良県の飛行場建設現場という意味だろう。

だからさあ、当時の日本には吉原とか「公娼制度」があったんだっての
戦場でもない奈良県で慰安婦を集める意味がないんだっての

>でも最前線でも、安全な兵站基地くらいまでです。

今更そんな事言われなくても既に指摘されてるぞ、それw
「砲弾や銃弾飛び交う戦場は無理でも広い意味で戦地」と誰かが書いたら反発したのはどこのキチガイだっけ?

>貸しまくってても、外国が日本に返してくれるかは判らんよ。
>今でも返せそうもない貧乏国は、借金を棒引きにしたりして大変だぜ。

だから、ふざけんなっての
なんで外国に貸した金は「一円も返済されない」のが絶対の前提なんだよ
馬鹿じゃねーか、お前?そんな事を前提に金を貸している国が世界中にあるのかよ?

>日本政府の借金は郵便貯金や年金などからチョロマカシもので子孫に押し付けただけだからね。いつかは戻さんといかん。

「ちょろまかし」たのは郵便局や銀行だろ?馬鹿かこのキチガイ
日本政府がいつちょろまかしを命令したんだ?

>純債務残高GDP比を比べると、イタリアを追い越したんじゃないかね。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201001/22/21/e0013821_13535635.jpg

そんな「悪化」なんて言えるシロモノじゃないんだけど
しかもこの財務省の統計には意図的に対外債権とかを勘定されずに悪く移るように細工していると言われている
お前はろくに経済知識が無いんだろ?

>業者を使った慰安所もあれば、軍が直接集めた慰安所もあります。

「軍が直接集めた」ってどうやって?証拠は?

>どちらにしても、軍の指導と監督責任がありますので、業者とか下っ端の兵隊の責任にすることは出来ません。

あれ?「利用者である兵隊も共犯」じゃなかったの?w
さすがにキチガイも、現在のフーゾクを例に出されてその馬鹿さを理解したか?

で、現在だってフーゾク店には警察や保健所の許可が必要なはずだよな?
お前はフーゾク店で何か問題が起こったら「監督責任のある保健所や警察のせいだ〜!」とか大騒ぎするのか?

馬 鹿 じ ゃ な い の?

251 名前: no name :2010/11/01(月) 19:23:54 ID:muyqLhKt




恵也はこれについては無視か?

252 名前: no name :2010/11/01(月) 22:17:15 ID:9qzBYE0+

>>247
お前バカ?

恵也は最初、業者にすら触れず、「官僚に過ぎない軍人が集める役割を
任せられたら、まあ手っ取り早く効率的にやるとしたら、騙しか、暴力でしょう。」
業者について書いたら業者とか下っ端の兵隊の責任にすることは出来ません。

恵也:それを20人でもあなたに個人で集めれるかな?
官僚に過ぎない軍人が集める役割を任せられたら、まあ手っ取り早く
効率的にやるとしたら、騙しか、暴力でしょう。
        ↓
バカ恵也は「業者」がいた事は無視?w
        ↓
恵也:軍の指導と監督責任がありますので、業者とか
下っ端の兵隊の責任にすることは出来ません。

●ソウル大学の安秉直(アン・ビョンジク)名誉教授
慰安婦を集めて商売をしていた業者がいた
何の為に強制でやる必要があるのか?金の為でしょうよ

253 名前: no name :2010/11/01(月) 23:16:37 ID:0dM42b2+

>>247
>それから俺は増税には反対だが、軍事費は富の無駄使いだから減らした方がいいという考えだ。

銃弾一発にどれだけの技術力がつまってるかも理解できない真底からのバカの戯言だな
軍事ほど、その裾野が広大に広がってる世界は無いという事を何万回説明されても理解しないのか
所詮キチガイだもんな
ミサイル一発を作るのにどれだけの技術力が必要か考えた事もなく、「撃てば無くなる」ぐらいのバカ知識しか持ってないんだもんな

こういうバカだから、日本が誇る名機の零戦をボロクソに批判できるわけだな
零戦は艦上戦闘機であるという軍事を語る上での一般常識も持たず
艦上戦闘機は着艦フックとか離発着用の装備を持つから陸上機より不利になるというこれまた一般常識も持たず
平然とアメリカのしかも後期型のムスタングみたいな陸上戦闘機と比較するなんてキチガイじみたふるまいがやれるんだな

ムスタングをそんなにもてはやすくせに、この妄想爺はムスタングにどれだけ技術力が結集されているかも知らないのか
幅広い技術力が求められ、どれか1つが欠けてもムスタングが「ムスタング」になる事は無かったという事実も直視できないのか

都合の悪い話は全て無視するのがバカ恵也だからな

254 名前: 恵也 :2010/11/02(火) 00:03:38 ID:jCCQpvT+

>>244 特高が無実の民を人さらいするなど絶対にありえない

アンタは読解力が無いお方だ!
俺の紹介したHPの著者は、どこにも「特高が人さらいする」
なんて書いてなかっただろう。

「朝鮮人女性の連行を計画した」であって「人さらい」という
実行行為とは違うんだがね。

戦前の日本国内の売春は警察の許可が必要で、慰安婦の戸籍や
印鑑証明などまで書類を調えて提出しなければなりません。

海外においては領事館警察が身元を確認し、憲兵が輸送、武官が
売春家屋の責任を持ってました。

ですから朝鮮から慰安婦を連れて奈良に来るには、朝鮮人の取り
締まりをしてた特高警察が計画する能力を持ってます。
警察関係者の了解がなければ、売春宿の営業さえ出来ん。

――――引用開始――――
娼妓稼業のための営業許可願いであり、これに本人及び戸主(親権
者)の同意を示す承諾書(第二号)と女性の個人情報を記入した
調査書(第三号)をそえ、戸籍謄本、印鑑証明書とともにを提出
して、警察の許可を受ける。
http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/2semi/nagai.html

255 名前: 恵也 :2010/11/02(火) 00:25:17 ID:8bqYHH7o

>>250 戦場でもない奈良県で慰安婦を集める意味がないんだっての

だからさあ、奈良県にいる兵隊の慰安のために、慰安婦を集める
意味があるの。
慰安婦は若いし、性病も持たないし、民間みたいに高くないし
いうことないだろ。

>> なんで外国に貸した金は「一円も返済されない」のが絶対の前提なんだよ
逆だよ。
外国に貸したお金は「ほとんど返済されない」可能性が大きい。
景気のいい中国や韓国は例外的に返してもらえるが、景気の悪い
ほとんどの国じゃ返せないよ。

>> 「軍が直接集めた」ってどうやって?証拠は?
軍がやるのは当然暴力だよ。
そのおかげで、戦後死刑になった将校もいます。

――――引用開始――――
最も確実な証拠のある軍による強制連行の例はインドネシアで起
こった「白馬事件」とよばれている事件です。白馬というのは当
時の隠語で「白人女性に乗る」ことを意味していたみたいです。

インドネシアには数カ所に白人女性を使った慰安所があり、総計
65名のオランダ人被害者の事例が記録されていますが、特に有
名なのが1944年2月新設のスマラン慰安所の事例です
http://www006.upp.so-net.ne.jp/nez/ian/

256 名前: 恵也 :2010/11/02(火) 09:27:27 ID:w8kfUus/

>>253 銃弾一発にどれだけの技術力がつまってるかも

どんな技術的製品には、これまで蓄積された伝統と最新科学と
しかも安く早く作るという技術力が詰まってるよ。

特に国家の製品:武器に関しては国力の結晶だろう。
今までの国際協調主義から、これからは新しい帝国主義世界に
なって来たのだからアメリカ帝国の陰に隠れようなんて無理なの。

そんな事をしたら、アメリカの食い物になり中国、ロシアに喰い
ちぎられるだけの話だ。

臆病な世間知らずのお坊ちゃまがヤクザの陰に隠れようとして、
有り金全部を取られて、残ってる衣服までご近所に剥され裸に
なるようなもの。自助自立の精神のない悲劇!

>> 着艦フックとか離発着用の装備を持つから陸上機より不利
もう一つある。
艦上戦闘機は、離陸のための滑走路が短い必要がある。
ぎりぎりいっぱいまで離陸しないのでは、パイロットは恐いよ。

陸上機以上に、重量を軽くしエンジン馬力を高める無理設計をする。
燃料タンクを小さくして、航続距離を短くしてさえも離陸距離優先だ。
そのためムスタングは艦上機に出来なかったんだろう。

257 名前: 削除済 :削除済

削除済

258 名前: 恵也 :2010/11/02(火) 13:53:29 ID:NjpWG7ex

ーーーー引用開始ーーーー
9月7日。尖閣諸島・久場島の沖合15キロの海上。
大音響を発しながら海上保安庁の大型巡視船が中国漁船を執拗に追尾しはじめた。
標的とされた漁船が2隻の巡視船に挟撃される様は、動物狩りのようだったという。
この前代未聞の暴力的な漁船狩りは、百数十隻の中国漁船に目撃されていたのだ。
目撃した海保の暴力行為(現場情報)を、中国漁民たちは本国に一斉打電した…。
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-1264.html

259 名前: no name :2010/11/02(火) 14:08:04 ID:OWdaNPFu

>>254
>俺の紹介したHPの著者は、どこにも「特高が人さらいする」なんて書いてなかっただろう

ハァ?お前頭大丈夫か?キチガイはとうとうこんな詭弁まで使い始めたか

>朝鮮人女性の連行を計画したのは、桜井町(当時)の特高警察で
>慶尚南道普州郡、東普州郡から「家事の手伝いの仕事」と偽って女子挺身隊の名で連行し、柳本飛行場の慰安所で売春を強要した

「特高」が「連行し」「売春を強要した」と書いてあるだろうが
なんという日本語能力がないキチガイだ!w

>戦前の日本国内の売春は警察の許可が必要で、慰安婦の戸籍や印鑑証明などまで書類を調えて提出しなければなりません

つまり吉田清治的な誘拐まがいの「強制連行」は 無 か っ た 証拠だなwww
誘拐なんてやる組織が戸籍謄本や印鑑証明が用意できるかよ!ドアホウw
それかキチガイの事だから、誘拐された被害者が都合よく戸籍謄本や印鑑証明まで持参した上で誘拐されていたなんて妄想をやりだすのか?w

>海外においては領事館警察が身元を確認し、憲兵が輸送、武官が売春家屋の責任を持ってました


ハイハイ嘘つかないで証拠出せよな?キチガイ恵也

>ですから朝鮮から慰安婦を連れて奈良に来るには、朝鮮人の取り締まりをしてた特高警察が計画する能力を持ってます

持ってません
バカじゃないの?
繰り返し説明されてるけど、特高は普通の警察とは 別 の 組 織 だよ!
おまけに「朝鮮人の取り締まり」なんかやってない、「政治犯・思想犯の取り締まり」をやっていたといつになればキチガイは理解するのかね?
特高が朝鮮くんだりまで行って人さらいするなど絶対に有り得ないし、特高が通常警察業務を兼ねる事も有り得ない
特高の許可を受けたからって警察の許可が無ければ無効である

>警察関係者の了解がなければ、売春宿の営業さえ出来ん

繰り返しになるけど、特高は警察関係者じゃないから
バカもいい加減にしろよ

260 名前: no name :2010/11/02(火) 14:41:01 ID:OWdaNPFu

>>255
>だからさあ、奈良県にいる兵隊の慰安のために、慰安婦を集める意味があるの

フーゾク行けよ
奈良にだって遊郭ぐらいあるんだよ
内地で慰安婦なんて有り得ないんだよ!

>慰安婦は若いし、性病も持たないし、民間みたいに高くないしいうことないだろ

高くない?嘘つくなよ!
慰安施設の料金ぐらい調べてからほざけよ、ハゲ!
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%85%B0%E5%AE%89%E5%A9%A6#.E5.A0.B1.E9.85.AC
>李榮薫ソウル大学教授の著書によれば日本軍相手の慰安婦は兵士と将校には区別があったが、
>兵士はおおむね1円から2円であり、当時の兵士の月給は7円から10円であったとしている

どこをどう見ればこれが「安い」内に入るんだ?キチガイは妄想で嘘ばかり書くな!

>外国に貸したお金は「ほとんど返済されない」可能性が大きい

だから、このキチガイはなんで勝手に「返済されない」を前提にするかね
勝手に自分にとって都合が良い条件を付け加えてるだけだろうが!

>景気のいい中国や韓国は例外的に返してもらえるが、景気の悪いほとんどの国じゃ返せないよ

返せないから返さないなんて事をやったら今後世界中どこの国からも借りれなくなるという常識も無いんだな
さっさと死ねよ!リアル犯罪者のクズが!

>そのおかげで、戦後死刑になった将校もいます

わずか1ヶ月〜2ヶ月足らずで軍中央を激怒させて閉鎖された事件が「根拠」ねぇw
どう見ても個人が勝手にやった事じゃんw

何が「軍が直接集めた証拠」だよ!
日本軍は組織としてこの事件を認めてないし手助けもしてない
むしろ事件が発覚してすぐに閉鎖命令を出してんだろうが
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E9%A6%AC%E4%BA%8B%E4%BB%B6

261 名前: no name :2010/11/02(火) 14:57:59 ID:OWdaNPFu

>>256
>自助自立の精神のない悲劇!

自助自立には>>42が言った以上の兵器が必要になるわけだが
いつになったらお前は「内容」とやらを説明するのかね?
さっさと「侵攻されたら抵抗できる程度の軍備」の内容を語れよ
日本みたいに海岸線が広く、領海が広く、そして山岳地帯が広い国には>>42程度でもまだ不足
何よりも海軍が全く書いてないし
>>42ぐらいの具体例を出してから「自助自立」とか「内容を批判しろ」とかほざけっての!
何度も言われてんだろうが!

さっさと「侵攻されたら抵抗できる程度の軍備」の具体例を出せよ
さっさと「侵攻されたら抵抗できる程度の軍備」の具体例を出せよ
さっさと「侵攻されたら抵抗できる程度の軍備」の具体例を出せよ
さっさと「侵攻されたら抵抗できる程度の軍備」の具体例を出せよ
さっさと「侵攻されたら抵抗できる程度の軍備」の具体例を出せよ

これぐらい繰り返せば、何がお前に求められてるのか解ったか?
お前に案がないなら素直に「軍事については知りません」と言えば良いだけだろうが
日本軍を批判するくせに日本軍みたいなつまらない面子にこだわる野郎だなw

お前に具体例を語れる能力がないなら、『田母神国軍』って本が本屋で売ってるから立ち読みしたらどうだ?
お前は嫌いだろうがな、具体例の出せないお前よりは遥かにちゃんとした具体例を語ってるぜ?
子供手当ての三分の二程度の予算で実現できる「侵攻されたら抵抗できる程度の軍備」の具体案だ

さっさと「侵攻されたら抵抗できる程度の軍備」の具体例を出せよな?

262 名前: no name :2010/11/02(火) 15:06:37 ID:vt77u2FR

経済学について無知な恵也は>>234は無視するのかw

263 名前: no name :2010/11/02(火) 15:45:40 ID:/klHBPFF

ネトウヨきんも〜

264 名前: no name :2010/11/02(火) 16:58:42 ID:3/cVYivr

http://blogs.dion.ne.jp/fellan/archives/03975.html

バカ恵也は軍事費を減らせなんてバカバカしい事ほざく前に、バカみたいに高い国産兵器を批判すべきだろ
さして高性能でもないのにバカみたいな高額な費用を必要とする国産兵器が値下がりすれば良いんだよ

265 名前: 恵也 :2010/11/02(火) 17:07:41 ID:pJisLohV

>>259 女子挺身隊の名で連行し、柳本飛行場の慰安所で売春を強要した

アンタと俺の知識の差がモロミエだ!
ここに書いてある桜井町(当時)の特別高等警察は何人くらいだと
あなたは思ってるのだろうね。

町の規模なら10人から、せいぜい30人くらいまでだろう。
しかも町内の朝鮮人や思想犯に対する監視もしないといけない。

そんなわずかな人数で、ワザワザ女性を朝鮮まで行って集めて連行
し、桜井町に宿舎を作って売春の強要までやれると思ってるのかね。

ここでの主語は前と違って、ボカして省略してあるが朝鮮総督府の
関係者や陸軍関係者、又その雇われた業者などの諸々が実行者なの。

あくまでも、計画し関係機関と調整したのが桜井町特高警察という
意味でであり、アンタのは組織の規模や行動力を無視した誤解。

>> 吉田清治的な誘拐まがいの「強制連行」は 無 か っ た 証拠
間違い!

吉田清治氏は警察とツーカーの仲になり、警察の協力のもとで
強制連行ができたという意味だよ。吉田氏の労務報国会動員部長と
いう役職は役人の中ではずいぶん高いんだぜ。

今の特捜部の検事くらいの実力を持ってたんだよ。
労務報国会の県会長というのは県知事がなっておられます。

――――引用開始――――
1943年、国民総動員令により植民地や日本国内に残った人たち
を国のために狩り出すためにつくられました。会長や役員は、貴族
院議員や各省庁の大臣がなり、各県の会長には県知事が就任しました。
http://www.han.org/a/half-moon/hm012.html

266 名前: no name :2010/11/02(火) 17:58:54 ID:3/cVYivr

>>265
>アンタと俺の知識の差がモロミエだ!

つまりお前にろくな知識がないのが「モロミエ」なんですね?解りますw

>ここでの主語は前と違って、ボカして省略してあるが朝鮮総督府の関係者や陸軍関係者、又その雇われた業者などの諸々が実行者なの

そんな事がどこに書いてあるんですか〜?お前の足りない頭で勝手な事しないでくださ〜いw

そんなに原文をねじ曲げて悪意に解釈しなければ「日本の悪事」を立証できないとかwww

>吉田清治氏は警察とツーカーの仲になり警察の協力のもとで強制連行ができたという意味だよ。

吉田の話のどこにそんな事が出てくんだよw
第一吉田の話に戸籍謄本や印鑑証明が必要だったなんて書いてあるかよ!

>吉田氏の労務報国会動員部長という役職は役人の中ではずいぶん高いんだぜ

だから何?
身分が高かろうが低かろうが 嘘 つ き は 嘘 つ き

http://kokis.client.jp/noby/b02_yoshida.html
>朝鮮総督府管内には、朝鮮労務協会や内地の労報に相当する労務報告会があったから、
>労務調達のため内地の労報支部員が出向いて直接に徴集する理由はなかった
>おそらく、吉田の労務者狩りの情景は下関での体験、朝鮮から労務者を受け渡ししたさいに聞いた伝聞をミックスしたものではあるまいか
『慰安婦と戦場の性』秦郁彦

>養子一家や元慰安婦の周辺に配慮して体験の一部を変えてある、との論理だが
>彼が「済州島の慰安婦狩りの情景は、実際には全羅南道でのできごとだった」というので、
>「では全羅南道の話はすべて真実か」と聞くと、「いや、全羅南道の被害者に迷惑がかかるといけないので他の場所での話が混ぜてある・・・・」
>と答えるに及んで、私はそれ以上、問いただす気力を失った
>しかし、この問答は事実上彼の証言がほとんど虚構であることを自認したものと見てよいのではなかろうか
>九八年九月二日、私は吉田へ電話で「吉田の著書は小説だった」という声明を出したらどうか、とすすめたが、
>「人権屋に利用された私が悪かった」とは述べたものの、
>「私にもプライドはあるし、八十五歳にもなって今さら・・・・ このままにしておきましょう」との返事だった

267 名前: 恵也 :2010/11/02(火) 20:03:56 ID:+qRbnLWu

>>234 GDPの増加率は

あなたの経済論は根本的に間違ってる。
GDPとは生産したり、値打ちを増加するサービスを加えないと、
増えはしません。

この数字はどの程度の豊かな生活を送ってるのか諸外国と比べる
ためのものでばら撒くお金を増やしても増えるものじゃありません。
長い目で見ると、ただその国家のお金の値打ちが下がるだけの話だ。

名目GDPが増えても実質GDPが増えなければ屁の役にも立たない。
世界の平均を1として1人あたりのGDPを比べたグラフがあるけど
それでは購買力平価でGDPを換算し、ドルで表してます。

――――引用開始――――
世界各国の経済水準・所得水準(1人当たり実質GDP)を超長期的
に推計していることで著名なアンガス・マディソン氏のデータにより、
日本と主要国の所得水準の歴史的な変遷をグラフにした
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4545.html

>>264 高性能でもないのにバカみたいな高額な費用を必要とする国産兵器

こんな兵器なんて、入札で外国から買ったらいいと思うけどね。
なんで国産の必要があるのか、意味がわからん。
利権業者の屁理屈に、丸め込まれてるのだろうな。

268 名前: no name :2010/11/02(火) 20:35:57 ID:3/cVYivr

>>267
>あなたの経済論は根本的に間違ってる

経済学の教科書の一冊も読んだことがない中卒が偉そうにw

>GDPとは生産したり、値打ちを増加するサービスを加えないと増えはしません

バカも休み休み言えよwお前は嘘つきかバカのどっちだ?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%86%85%E7%B7%8F%E7%94%9F%E7%94%A3
>国内総生産(こくないそうせいさん、GDP:Gross Domestic Product)とは、
>一定期間内に国内で産み出された付加価値の総額。
>ストックに対するフローをあらわす指標であり、経済を総合的に把握する統計である国民経済計算の中の一指標で、GDPの伸び率が経済成長率に値する

>ばら撒くお金を増やしても増えるものじゃありません

ハァ?お前バカすぎるだろw
ばらまかれたお金は何らの付加価値をも生まないのかw

>長い目で見ると、ただその国家のお金の値打ちが下がるだけの話だ

そんな事はキチガイのお前だけしか考えていないよ
バラマキが何らの付加価値をも生まないとか考えられるのは恐れ入るわw

>名目GDPが増えても実質GDPが増えなければ屁の役にも立たない

そんな事はキチガイのお前に言われるまでもなく>>234だって知ってるはずだがw

>世界の平均を1として1人あたりのGDPを比べたグラフがあるけど
>それでは購買力平価でGDPを換算し、ドルで表してます

だから何だよ?お前の無学な頭で煙にまこうという魂胆か?

バラマキされたお金が何らの付加価値をも生まないなんて思えるキチガイの経済学の知識は皆無だな

269 名前: no name :2010/11/02(火) 20:44:36 ID:3/cVYivr

>>267
>なんで国産の必要があるのか、意味がわからん
>利権業者の屁理屈に、丸め込まれてるのだろうな

お前の低能すぎる頭じゃ「戦時」とか「有事」なんて想像すら出来ないもんなw
有事になっても日本が外国から自由自在に兵器を購入できるとか思ってんのか?
入札うんぬんより前に武器輸出三原則の全面的な見直しの方が急務だろうが
自衛隊に納入するだけじゃ利益が出ないから割高になるんだよ

でキチガイ恵也は案の定>>261は無視か
侵攻されたら抵抗できる程度の軍備の具体例を語れる能力がないと認めたわけだな?w

270 名前: no name :2010/11/02(火) 20:48:58 ID:uvBkV3oY

バラ撒き推奨とは頭悪すぎるw
これまでのバラ撒きの失敗の歴史を知らないのかよw

国民民意は全く逆を向いてるというのにw

271 名前: no name :2010/11/02(火) 21:10:45 ID:2aBM+53L

>>270
>これまでのバラ撒きの失敗の歴史を知らないのかよw

そんなもんねーよw
何が失敗の歴史だよ、すぐにバレる嘘をつくな!

272 名前: no name :2010/11/02(火) 21:16:57 ID:wvi8TbSI

>>270
バラマキの福田赳夫の時代、日本は石油危機に苦しむ先進国の中で一番に景気が回復しました
バラマキの小渕恵三の時代、株価は二万円を突破して景気回復寸前まで持ち直しました
バラマキの麻生の時代、日本はサブプライムショックに苦しむ先進国の中で一番に景気後退を防ぎました

どこが失敗の歴史なんですか?

273 名前: no name :2010/11/02(火) 21:22:03 ID:uaFXtoFa

>>255
>> 「軍が直接集めた」ってどうやって?証拠は?
軍がやるのは当然暴力だよ。
そのおかげで、戦後死刑になった将校もいます。

バカ恵也は日本語理解してる?
証拠は?と聞いているのに軍がやるのは当然暴力だよ。
と訳の分からない反論w

●ソウル大学の安秉直(アン・ビョンジク)名誉教授
慰安婦に証拠はなく、客観的な資料は何もない

274 名前: no name :2010/11/02(火) 21:27:50 ID:wvi8TbSI

国民に金が無いから不景気なのに「バラマキするな」「増税しろ」「支出を減らせ」で景気が回復すると思えるバカがいるんだな
よくそんな簡単に嘘がつけるもんだ

日本経済の問題は供給・企業側の問題ではない
現実社会に日本はモノ・サービスが溢れているのがその証拠だ
問題は需要が足りない、要するに国民に充分な金が無いから不景気が続いているわけだしデフレが続いているんだ
それは小渕や麻生の「バラマキ」が成功を見せている点を見ても明らかだ

275 名前: 恵也 :2010/11/02(火) 23:14:18 ID:j9LOcmh+

>>259 繰り返しになるけど、特高は警察関係者じゃないから

特高は正式名称を特別高等警察といい、警察関係者であり同じ
内務省警保局の管轄でであり、しかも内務省のエリートコース。

今の警察は、都道府県の管轄で、検察が法務省の管轄なのに
ツーカーだろ。同じ穴のムジナというべき。

>>260 わずか1ヶ月〜2ヶ月足らずで軍中央を激怒させて閉鎖された事件

激怒というのは責任者が処罰されていう言葉。
何の処罰も受けず、戦後の軍事裁判まで受けるまで、だれも処罰を
受けないような事件は、日本語では激怒とは表現しません。

それに抗議されなかったインドネシア人慰安所はそのままだろ。
ということは軍中央は、全く反省していないということだ。
だいたいどういう風に軍人が慰安婦を集めたとあなたは思ってるの?

――――引用開始――――
被害者二千人を対象に、インドネシア兵補協会が被害の実態を調査し、
760名から回答者を得ました。
アンケートで、「何が原因で『従軍慰安婦』になったのですか?」という
問いに対し、回答は次のとおりでした。

45% 逆らうと家族を殺すと日本兵に脅迫されて強制された。
45% 看護婦にしてやる、学校へ行かしてやる、職を紹介する
  などと言われてだまされた。
9% 帰宅途中、あるいは路上で拉致・誘拐されて。
1% その他。
http://www.han.org/a/half-moon/hm036.html

>> 兵士はおおむね1円から2円であり、当時の兵士の月給は7円
>> から10円であったとしている
当時の日本人左官の職人だと1日3円くらいで、朝鮮人だと1日1.5円。

276 名前: 恵也 :2010/11/02(火) 23:17:45 ID:KSKWjKZ6

>>266 彼の証言がほとんど虚構であることを自認

これは間違い。
彼は被害者が特定できないようにして、全羅南道や済州島での
実体験を証言したもので、虚構とは言えない。

ここで実体験を正直に証言すれば、生存者を再度惨いことを
強制するわけであり、加害者としてやれなかったんだろう。
このことで吉田氏の名誉を捨て、被害者の利益を取ったわけだ。

名誉は捨てたが、実体験の重みを世の中に残した功績は大きい。
まあ吉田氏の話を読むと、全羅南道の実体験が多いと見るべきだろう。
これは嘘つきとは言わない。

277 名前: no name :2010/11/03(水) 00:14:34 ID:1dhKwEfh

>>275
>特高は正式名称を特別高等警察といい、警察関係者であり同じ内務省警保局の管轄でであり、しかも内務省のエリートコース

キチガイはwikiぐらい見ろよ
お前の妄想で語るんじゃねーよ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E5%88%A5%E9%AB%98%E7%AD%89%E8%AD%A6%E5%AF%9F
>警察部長を経由して地方長官の指揮を受ける一般の警察と異なり、内務省から直接に指揮を受ける特殊な警察組織であった。
>従来あった政治運動対象の高等警察から分かれて、社会運動対象の特別高等警察課が設置された。これが特別高等警察の始まりである。
>このとき、地方長官や警察部長などを介さず内務省警保局保安課の直接指揮下に置かれた

>今の警察は、都道府県の管轄で、検察が法務省の管轄なのにツーカーだろ。同じ穴のムジナというべき

くだらねぇw
その理屈ならコンビニの店員とコンビニに商品を送っている運送屋がツーカーだから「同じ穴のムジナ」か
キチガイらしい屁理屈だな

>激怒というのは責任者が処罰されていう言葉

閉鎖されただけで充分だと思いますが
少なくとも軍中央は推奨したわけでも黙認したわけでも助長したわけでもなく閉鎖を「命令」した時点で軍中央の意思に逆らった事は明白だ
いい加減にしろ、キチガイ!

>それに抗議されなかったインドネシア人慰安所はそのままだろ
>ということは軍中央は、全く反省していないということだ

単純に存在を知らなかっただけだろ
知らない事を取り締まれなかったからって抗議するとか最低の野郎だ

それにまた論点すり替えかw
ここでは「インドネシア人慰安婦」じゃなくて「オランダ人慰安婦」の話だったはずだよな?
都合が悪くなればすぐに論点をすり替える卑怯なゲス野郎だ

>当時の日本人左官の職人だと1日3円くらいで、朝鮮人だと1日1.5円

だから何だよ
慰安婦が「安上がり」の証明はどうしたんだ?嘘つきの卑怯者

278 名前: no name :2010/11/03(水) 00:30:07 ID:1dhKwEfh

>>276
>彼は被害者が特定できないようにして、全羅南道や済州島での実体験を証言したもので、虚構とは言えない

ハァ?
実際に無かった事をでっち上げてさも本当のように喋る事を「虚構」と言うんだよ
キチガイ恵也の好きな広辞苑には何て書いてあるんだよ?

そしてキチガイは嘘つかないでほしいのだが、吉田の済州島の話は全て「デタラメ」でケリがついている
現地の済州島の人が全く知らない
現地の済州島の郷土史家も知らない
現地の新聞記者も知らない
そんな吉田の嘘話の何が信用性がおけるんだ、キチガイが!
NHKや朝日新聞や上杉が吉田を見捨てたのも当たり前だ

http://kokis.client.jp/noby/b02_yoshida.html
>島民たちは「でたらめだ」と一蹴しこの著述の信憑性に対して強く疑問を投げかけている。
>城山浦の住民のチョン・ オクタン(八五歳の女性)は
>「二五〇余の家しかないこの村で、一五人も徴用したとすれば大事件であるが、当時はそんな事実はなかった」と語った
>郷土史家の金奉玉は
>「一九八三年に日本語版が出てから、何年かの間追跡調査した結果、事実でないことを発見した 。
>この本は日本人の悪徳ぶりを示す軽薄な商魂の産物と思われる」と憤慨している
>いわば吉田説の全面否定に近いが、その日の夕方には、今は『済州新聞』の文化部長に移っている許栄善女史に会うことができた。
>敏腕記者という感じの彼女から「何が目的でこんな作り話を書くんでしょうか」と聞かれ、答えに窮した記憶は今も鮮やかである
>とくにNHK山口放送局が、吉田証言を軸とした番組を企画して四〇−五〇人 に取材したが、どうしてもウラが取れず、
>吉田の出版社から「あれは小説ですよ」と聞いたこともあり、二月に企画を中止したとの連絡を受けた。
>目利きの士は他にもいたのか、と安心したものである

279 名前: 恵也 :2010/11/03(水) 00:32:56 ID:QIRcfszG

>>258 金は何らの付加価値をも生まないのかw

生まないよ。
お金はだたの生産物との交換手段にすぎない。

あなたがゼロの状態から、1000万円の商品を売ることが
出来たらあなたは、1000万円のCDPを増やしたことに
はなるが買った人は増やしたことにはならん。

280 名前: no name :2010/11/03(水) 00:43:48 ID:0DfJQnQ/

>>276
当の済州島民が「デタラメだ」と憤慨するような内容の証言をしときながらそれが「嘘つきとは言わない」とはふざけた野郎だな!
で取材者が「じゃあ全羅道の話は本当か?」と聞かれれば詭弁を使う
そんな奴が「正直者」だとは、やはり根っからの嘘つきであるキチガイ恵也に日本語能力が皆無なんだな

>この詐欺師について多くの方が糾弾してすでに1992年には決着がついています
>二年間刑務所にいた前科者が、直ちに内務省系の動員部長に任用されることは万が一にもありえない
>中華航空の社員である民間人の吉田が軍人のみを裁判する軍法会議の対象にはなりえないし、
>共産主義などの思想犯を取り締まる治安維持法の法律違反者は地方裁判所で裁かれる。

>吉田は電話インタビューで「本に真実を書いても何の利益もない。事実を隠し自分の主張を混ぜて書くなんていうのは、新聞だってやるじゃないか」と弁じた

281 名前: no name :2010/11/03(水) 00:55:03 ID:I6rLgFOX

>>279
お前にはろくな経済知識が無いのが解ったからもう黙れw

バラマキだろうがなんだろうが、ばらまかれたお金は全部何かのモノかサービスに変わる
もらったお金を何も使わない人間がいるわけない

例えば道路建設にばらまけば
土建業者が儲かる→土建業者に商品を卸すコンクリートやセメント作ってる会社が儲かる(または建設機械を作ってる会社が儲かる)
会社が儲かればそこで働く従業員の給料が増える
増えた給料は税金、公共料金、家賃、食費、預貯金、その他色々なモノやサービスに使われる

こんな事ぐらいなんで60過ぎた爺にわざわざ説明しないと解らないかね?
バラマキに意味がないならとっくの昔にすたれて無くなってんだよ

282 名前: no name :2010/11/03(水) 01:06:48 ID:Jq4+O+UK

>>279
>買った人は増やしたことにはならん

恵也は気が狂ってるなw
1000万円支払われた開発者はその金を1円も使わないと思うのかw
彼が外食にでも行けば外食産業が儲かる
彼が自炊すればそれはそれでそういう製品作ってる会社が儲かる
彼が旅行にでも行けば旅行会社や航空会社が儲かる
彼が遊園地に行けば遊園地が儲かる
彼が預貯金すれば銀行が儲かる

1000万円は新たな付加価値をたくさん生んでいるわけだが
恵也は金をもらっても使わないロボットか仙人でも想定してるのだろうかw

283 名前: no name :2010/11/03(水) 01:55:41 ID:KmiM1OQM

結局キチガイ恵也は挺身隊=慰安婦の証明もできなければ
挺身隊の仕事で「家事手伝い」なんて存在しない事も理解できないのか

ついでに自分が書いた「攻められたら抵抗できる程度の軍備」についても何度となく尋ねられてるのに全く答えられない体たらく
自分でオランダ人慰安婦の話を持ち出したくせに都合が悪くなればインドネシア人慰安婦に話をすり替える

吉田清治みたいな嘘つきは美化してもてはやす
最低のクズだな

284 名前: no name :2010/11/03(水) 05:59:36 ID:gR8en4mz

>>234氏はちゃんとソースや計算式まで書いて証明してくれているのに、
経済学の教科書一冊すら知らないキチガイ恵也は勝手な独り善がりの妄想だけで否定すんのか
最低な奴、ゴミ以下だな

さっさとくたばれ

285 名前: no name :2010/11/03(水) 06:23:15 ID:PYrXXNPF

日本の有名企業社員7名 中国で買春し一網打尽で全員逮捕
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/postseven-20101101-4741/1.htm
一昔前までは日本人の買春ツアーが特にアジア圏で問題視されていたけど・・・
まだやってる奴がいたのかよ・・・
しかも中国で・・・アホすぎね?

286 名前: no name :2010/11/03(水) 07:34:56 ID:upkLR4r8

>>285
アホだね
そんな奴らが同じ日本人だなんて思いたくないよ
恐らくバカ恵也はこれについても「日本政府の関与があったに違いないニダ」とかほざきだすんだろうねw

287 名前: 恵也 :2010/11/03(水) 16:50:53 ID:IdqU408i

>>277 コンビニの店員とコンビニに商品を送っている運送屋がツーカー
そんな簡単な意味じゃないよ。検察は警察を指揮して、事件を捜査すもの。そして検察が起訴し
たら99.9%は裁判所で有罪になるのが日本の現実。

だから検察、警察、裁判官は同じ穴のムジナなの。
99.9%という異常値を少しは考えなさい。
高知白バイ事件にしても、あまりに強いムジナの絆は有害無益。

――――引用開始――――
生田弁護士は最近、「高知白バイ事件」の民事裁判の弁護を引き受け
たのです。警察相手となると、尻込みする弁護士がほとんどなので、
香川県の弁護士に依頼することになったようです。

「22年間、大阪高等裁判所などで判事をしていた」ということで
すが、堅苦しくないお人柄で、すぐ打ち解けて対等に話すことがで
きました。

私が、「警察も裁判所もムチャクチャですね」と切り出すと、「最高
 裁にも裏金があったりしますからね」という言葉が返ってきました。
http://www.asyura2.com/10/senkyo81/msg/862.html

288 名前: 恵也 :2010/11/03(水) 16:53:09 ID:oO+hzQRb

>>277 「インドネシア人慰安婦」じゃなくて「オランダ人慰安婦」
>> の話だったはずだよな

オランダ人慰安婦がなぜ中止できたのか、理由を考えなさい。
軍責任者の処分も行わず、中止しただけでインドネシア人慰安婦の
方は調査さえしないで、営業させてる。

という事は、オランダ人抑留民団がオランダ本国に知らせ、国際
問題にして軍中央からきた軍幹部に直訴し、軍中央も知らないでは
済まされなくなって、仕方なく慰安所の閉鎖をしたものだ。

日本軍が組織としてやってるものだから、責任者も日本軍には処罰
されずインドネシア人の慰安所はそのままで戦後になってオランダ
軍に裁判を起こされて処罰されたわけだ。

だいたい慰安婦は慢性的に不足してるから、無理しても担当責任者
が武力で集める気持ちが判らんわけじゃない。インドネシア人だけ
なら処罰されなかったのに、白人にまで手を伸ばしたのが責任者の
運のツキだったんだろう。

――――引用開始――――
小田島大佐は陸軍省の捕虜管理部であり、これらの女性は慰安所に
送られる前から収容所 に入れられていたので、捕虜虐待問題として
扱われましたが、戦闘員でもない17才の女の子を捕虜というわけ
にもいかないでしょう。
これは、どう見ても住民虐待つまり 慰安婦事件そのものです。
http://www.me.ccnw.ne.jp/hsumire/sub3.htm

>>278 現地の済州島の人が全く知らない

知らないわけじゃない。
「いないよ。いない。この辺にはいないよ。もしいたとすればよそ
 から来た人だよ。何十人か連れていかれたという話もあるけれど、
 それは済州島の人間じゃないよ」

この表現は完全にいないと言うわけじゃない。
島の人間じゃない人が「何十人か連れていかれた」という話はある
のだから少し認めてるわけだ。慰安婦を恥と見てるんだよ。
あなたの妹が慰安婦にされてたら隠すんじゃないの。

289 名前: no name :2010/11/03(水) 17:48:59 ID:lEYZ/InT

>>288
>「何十人か連れていかれた」という話はある
のだから少し認めてるわけだ

話があることを認めているだけで慰安婦を認めているわけではないが?

>慰安婦を恥と見てるんだよ。
あなたの妹が慰安婦にされてたら隠すんじゃないの

都合の悪い証言はバカ恵也お得意の想像でごまかす
慰安婦を恥と見てるんだったら何故、自称慰安婦がメディアに出る事を止めない?

290 名前: 恵也 :2010/11/03(水) 21:32:35 ID:00EI49DI

>>281 バラマキに意味がないならとっくの昔にすたれて無くなってんだよ

誰も意味がないなんて言ってないだろ。
子供手当にはそれなりの意味があり、俺は賛成だよ。

>>282 彼が外食にでも行けば外食産業が儲かる

あなたの経済論理は言葉の意味をいい加減に使ってる。
>>234で繰り広げた論理が間違ってるから、判りやすく説明
したつもりだったが、GDPとは国内総生産額でこれに消費額
や子供手当額を足したりしてはいけません。

GDPを計算するのなら、すべての生産額やサービス額など増えた
付加価値を加えないとダメ。

子供手当の40%くらいは貯蓄されると聞くし、60%の消費
したとしてもその金額は消費額であり生産額ではありません。

消費額の何%が生産額に連動するのかがわからなければ机上の
論理で、あなたの経済論に正確さが全く感じられない。

>>283 挺身隊の仕事で「家事手伝い」なんて存在しない事も理解できないのか

理解できないね。
家事手伝いという意味は、洗濯したり食事を作ったり掃除をしたり
することで、挺身隊の女性は兵隊さんの家事手伝いの意味で騙されたもの

最初は騙されても、噂が出てくれば断る女性も多くなるのは当たり前だよ。
中国や日本、満州、インドネシアに朝鮮ピーという名の朝鮮人慰安婦が
あんなに多かった理由が判る気がする。

>>286 そんな奴らが同じ日本人だなんて思いたくないよ

俺は気持ちは判るよ、女好きだしね。
でも一応俺も仏教徒で、仏教の五戒で不邪淫を守ることにして
るのでそんな目に会わなくて済んでる。

キリスト教にも十戒があり、その中に不姦淫があります。
どこの宗教も、間違ったセックスが幸せにならないと見てるわけだ。
女ほど恐いものはない!

291 名前: 恵也 :2010/11/03(水) 22:13:38 ID:zEeKTOOu

>>281 バラマキに意味がないならとっくの昔にすたれて無くなってんだよ

誰も意味がないなんて言ってないだろ。
子供手当にはそれなりの意味があり、俺は賛成だよ。

>>282 彼が外食にでも行けば外食産業が儲かる

あなたの経済論理は言葉の意味をいい加減に使ってる。
>>234で繰り広げた論理が間違ってるから、判りやすく説明
したつもりだったが、GDPとは国内総生産額でこれに消費額
や子供手当額を足したりしてはいけません。

GDPを計算するのなら、すべての生産額やサービス額など増えた
付加価値を加えないとダメ。

子供手当の40%くらいは貯蓄されると聞くし、60%の消費
したとしてもその金額は消費額であり生産額ではありません。

消費額の何%が生産額に連動するのかがわからなければ机上の
論理で、あなたの経済論に正確さが全く感じられない。

>>283 挺身隊の仕事で「家事手伝い」なんて存在しない事も理解できないのか

理解できないね。
家事手伝いという意味は、洗濯したり食事を作ったり掃除をしたり
することで、挺身隊の女性は兵隊さんの家事手伝いの意味で騙されたもの

最初は騙されても、噂が出てくれば断る女性も多くなるのは当たり前だよ。
中国や日本、満州、インドネシアに朝鮮ピーという名の朝鮮人慰安婦が
あんなに多かった理由が判る気がする。

>>286 そんな奴らが同じ日本人だなんて思いたくないよ

俺は気持ちは判るよ、女好きだしね。
でも一応俺も仏教徒で、仏教の五戒で不邪淫を守ることにして
るのでそんな目に会わなくて済んでる。

キリスト教にも十戒があり、その中に不姦淫があります。
どこの宗教も、間違ったセックスが幸せにならないと見てるわけだ。
女ほど恐いものはない!

292 名前: 恵也 :2010/11/04(木) 06:38:47 ID:lwUrtBir

>>283 挺身隊=慰安婦の証明もできなければ

アインシュタインの相対性理論は証明されてるみたいだけど
あなたには理解できないでしょう。
知能によって証明されてるかどうか判らない人がいるの。

>>289 慰安婦を恥と見てるんだったら何故、自称慰安婦がメディアに出る事を止めない?

恥とは本人が感じるもので、しかも地域や時間で変化するもの。
慰安婦の方も、若い頃は恥を非常に感じてたがご老人になって
なんとかその認識が変化してきたのだろう。

>> 話があることを認めているだけで慰安婦を認めているわけではないが?
地元の若い女性を守れなかった恥が、話を変化させたもの。

293 名前: 恵也 :2010/11/04(木) 07:19:52 ID:FE/m6YYf

>>274 小渕や麻生の「バラマキ」が成功を見せている点を見ても明らかだ

誰にとって成功を見せたかだ。
政権交代があった頃には、たしかにトヨタなど輸出大企業には史上
最大の内部留保が出来たが、労働者の平均給料はほとんど上がらな
かったでしょう。

むしろ派遣労働で、ボーナスもない給料も安い労働者が増えて、企
業は輸出を増やすことで、輸出戻し税という下請企業が払った消費
税の戻しだけでもトヨタは2500億円くらい国家から貰ってます。
トヨタにとって成功を見せたというべき。

――――引用開始――――
トヨタの場合はどれくらい戻ってくるのか。(国内売上高)×5%から、
(国内売上高に対する仕入高)×5%を引くと、374億円ほど納税
額が出ます。

本来これは納めなければいけないのです。ところが輸出戻し税の計算
をすると、2665億円も戻ってきますから、そこから国内の納める
分374億円を引いて、なお2291億円ほどがトヨタに還付(図参
照)されることになるのです。
http://www.zenshoren.or.jp/zeikin/shouhi/061106/061106.html

294 名前: 恵也 :2010/11/04(木) 08:02:30 ID:a0IpxWte

>>277 キチガイはwikiぐらい見ろよ お前の妄想で語るんじゃねーよ

あなたはwikiを見ても文章が「理解できてない」のじゃないの。
俺の言葉のどこが間違ってるのか指摘も出来ないのだからね。
まあ、指摘さえ出来ない程度の知能ということか!

295 名前: 恵也 :2010/11/04(木) 09:35:35 ID:B+/OfQuT

>>280 二年間刑務所にいた前科者が、直ちに内務省系の動員部長に任用

これは十分にありえる。
前科といっても、前科の内容によって千差万別だろう。

今の世の中で言えば、過激派のビンラディンみたいな人を友人から頼
まれ、融通を利かせ独断で飛行機に乗せて自衛隊にチクられたようなもの。

融通が利き、頼まれたら断れず、しかも実行力がある人なら動員部
長なんてぴったりの人材だろう。

こういった仕事は、学校の成績の良いだけの優等生には不向きな仕事。
だからこそ5000人の朝鮮人男性や1000人の朝鮮人女性を集めれたの。

>>283 ついでに自分が書いた「攻められたら抵抗できる程度の軍備」

俺の考える軍備は、必要最小限のもので理想はスイス形式だ。
興味があるのならスイスを調べてくれ。

スイスも日本と同じく、周りを大国に囲まれてそれでも完全独立国だ。
日本は周りを、中国、ロシア、アメリカに囲まれ巨大な軍事大国の
圧力に晒されてる。

――――引用開始――――
スイスがヨーロッパのほぼ中央に位置して、周囲をオーストリア・
ドイツ・フランス・イタリアに囲まれ、九州の面積と同じ程度の領
土に、人口は約700万人。

小さな国だし、国境は陸続きだから、周りの国がよからぬ野心を持
てば、たちまち征服されかねないという心配がある。

もっともアルプスの山並みが、自然の砦の役割をはたして、そんな
に簡単には侵入されないだろうとは思う。

だが、現在のスイスの幹線道路の大半が、アルプスを越えてやって
来たローマ人の遺産だと聞けば、これは遠い昔の侵入だからと、安
心には繋がらない。
(ス イ ス の 軍 事 力 より)

296 名前: no name :2010/11/04(木) 13:28:02 ID:e2XMrxk/

>>287
バカかコイツw
証拠があるから有罪になるんだよ
仮に冤罪であっても、その時には充分すぎる証拠があるから有罪になったんだ
キチガイに法律知識は理解できないんだな

>>288
だから話をすり替えるなよ、卑怯者!
お前がオランダ人慰安婦の話を始めたんだから最後まで責任持てよ!

>オランダ人抑留民団がオランダ本国に知らせ、

当時の「オランダ本国」とやらはナチスドイツの占領下だろ、バカw
やっぱりキチガイにはまともな歴史の知識がない
議論以前にまともな知識がないのだ

>戦闘員でもない17才の女の子を捕虜というわけにもいかないでしょう

バカまるだし
アメリカだって日系、ドイツ系、イタリア系は17歳の女の子でも収容所送りだったが
戦争になれば敵国人がそういう扱いを受けるのは当たり前
むしろ放っておいて破壊活動に荷担されても困るし、自国民から白眼視されて集団リンチされるのを防ぐための保護でもある
単細胞のキチガイ恵也は「他国との比較」も出来ない
「その目的」すら考えられない

>この表現は完全にいないと言うわけじゃない

気が狂ってる
どう見ても「済州島にはいない」で話は終わりである
済州島の住民が済州島以外の事については全く無知なわけで、そんな彼らの発言等には価値がないと考えるのが一般常識である
済州島の住民の証言に価値があるのは、同じ済州島では「いない」と証言した一点だけである

恵也は気が狂ってるのは良くわかった
悪い事言わないから精神病院か脳病院行け

297 名前: no name :2010/11/04(木) 13:41:28 ID:e2XMrxk/

>>290
>誰も意味がないなんて言ってないだろ

「ばらまいてもGDPは1円も増えない」を「意味がないなんて言ってない」というか…
気が狂ってる

>GDPとは国内総生産額でこれに消費額や子供手当額を足したりしてはいけません

勝手な事決めないでくれ
またお前にとって都合が良い勝手な前提条件の付け加えか
子供手当てだろうが、その他のバラマキだろうがその金は消費に回されるのは一般常識だ
銀行に預貯金するのだって、経済学的には「消費」と呼ぶ
銀行はその預貯金された金を使って国債を買ったり株を買ったり投資に使ったり当然銀行員の給料に使ったりしている
すなわち銀行だって「消費活動」をしている組織である

>60%の消費したとしてもその金額は消費額であり生産額ではありません

消費された物は生産されるという常識はないのか、お前には?w
物が売れれば企業はもっと売ろうと生産を増やす
すなわち消費するのと生産するのは表裏一体である
まさか「企業はどんなに物が売れようが全く生産しない」などと思ってるキチガイが経済を語るとは思わなかった!w

298 名前: no name :2010/11/04(木) 13:59:56 ID:e2XMrxk/

>>291
>家事手伝いという意味は、洗濯したり食事を作ったり掃除をしたりすることで、挺身隊の女性は兵隊さんの家事手伝いの意味で騙されたもの

兵隊にそんな物は全く必要がない
兵隊には「炊事班」というのがあって食事は自炊だし、洗濯も基本的には自分でやるか今で言うクリーニング屋にやらせるものだ
掃除も基本的には兵隊がやるものである
従って軍隊に挺身隊を呼ぶことなんて絶対に有り得ないし、挺身隊が家事手伝いをやるなんてのも絶対に有り得ない
日本軍の構造に無知な奴が作った作り話であるのは明白である

>>292
>アインシュタインの相対性理論は証明されてるみたいだけどあなたには理解できないでしょう

お前じゃないんだからw
お前だけが、環境電力板でただ一人、相対性理論を理解できてなかったんだろ!

>知能によって証明されてるかどうか判らない人がいるの

例えばお前とか?w
そらそうだけど、そんなにお前の自己紹介しないでも良いよ?

>慰安婦の方も、若い頃は恥を非常に感じてたがご老人になってなんとかその認識が変化してきたのだろう

嘘だね
実際に兵隊として慰安施設を利用したり、慰安婦を知っている世代が社会の第一線から引退して死に始めたからだろ?
実際に慰安施設を利用した兵隊から見れば、自称慰安婦の証言のいかがわしさ、うさんくささは肌身で理解できるからな

>地元の若い女性を守れなかった恥が、話を変化させたもの

つまり「話を変化させた」=「捏造」とお前ですら認めるわけだ
本当に真実の話なら話の変化など全く必要ない
真実じゃないからつじつまあわせで次から次とコロコロと証言を変えるんだ
吉田清治や黄錦周みたいに

299 名前: no name :2010/11/04(木) 14:19:08 ID:e2XMrxk/

>>293
お前の話は小泉改革の時代
例に出されてる小渕や麻生の時代とは全く関係がない
麻生は1年足らずの短命政権だったとしても、小渕時代はたくさんの資料があるんだから比較できるはずだろ
ちゃんと探してきてから自分の主張を書けよ!

>>294
>俺の言葉のどこが間違ってるのか指摘も出来ないのだからね
>まあ、指摘さえ出来ない程度の知能ということか!

いや、指摘してもお前が「理解出来ない程度の知能」なんだよw
解る?バカ恵也w
相対性理論も解らず環境電力板を泣きながら逃げ出したお前こそ「理解出来ない程度の知能」なの
お前がキチガイなのが悪いのに、勝手に他人のせいにしないでくれない

何度も指摘されてるのにまるでお前は分かってないじゃん

・特高は政治犯・思想犯の取り締まり担当であり、強制連行に関わる事はない
・特高は一般警察業務とは別の指揮命令系統であり、一般警察業務は行わない

未だにキチガイに理解力がないせいで、こんな単純な話が理解出来ないんだろ?
もうお前ビョーキだな?

>>295
>だからこそ5000人の朝鮮人男性や1000人の朝鮮人女性を集めれたの

嘘だね

・吉田清治が上海航空にいた事を記憶する上海航空の同僚など一人もいない
・吉田が金九を護送したと主張した時期、金九は重慶にいるのが確認されている
・一般の民間人が軍隊の軍法会議にかけられる事なんて有り得ない
・一般の民間人は地方裁判所で裁判にかけられる

「前科者が動員部長になった」以外にも吉田の証言は嘘ばかりだ
自分の名前や本籍、学歴も嘘デタラメばかりの男の証言には、全く資料価値がない

300 名前: no name :2010/11/04(木) 14:28:16 ID:e2XMrxk/

>>295
>興味があるのならスイスを調べてくれ

つまり、具体例を自分の言葉で説明する能力がないって意味か
もっと言えば、軍事知識がゼロなんだろ?
自分で具体例すら語れないくせに、よくまあ具体例を語った>>42氏を批判出来るな
よく軍事知識ゼロの無知のくせに、マハンや防衛白書を批判できるよな

お前みたいな無知が防衛白書を批判するなよ、クズ!

なんで専門に研究して勉強して防衛白書なんて国家の公認・公式の価値ある本を任せられた執筆者が、
お前のようなビョーキで、精神を病んでる、軍事学に無知でただひたすら妄想しか出来ないキチガイに批判できる資格があるんだよ?

301 名前: no name :2010/11/04(木) 18:42:50 ID:iL34N0BL

>>291
>中国や日本、満州、インドネシアに朝鮮ピーという名の朝鮮人慰安婦が
あんなに多かった理由が判る気がする。

反日教育を受けた今も朝鮮人売春婦は多いが?


韓国を訪れた日本人観光客に性売買を斡旋した容疑でスナック営業社長チョン容疑者を書類送検
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=134078&servcode=400&sectcode=430

日本人観光客に売春主婦を斡旋した夫婦を逮捕
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=115272&servcode=400&sectcode=430

韓国で“性労働者”働く権利主張
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=106244&servcode=400&sectcode=400

売春のための日本行きをためらわずにいる韓国女
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=93087&servcode=100&sectcode=100

韓国の有名旅行会社が日本人に‘セックス観光’あっ旋
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=81659&servcode=400&sectcode=400

韓国で日本人にセックス観光あっ旋、サイト運営者らを摘発
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=79765&servcode=400&sectcode=400

韓国で売春女性2800人が取り締まり反対集会
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=56494&servcode=400&sectcode=400

302 名前: no name :2010/11/04(木) 19:08:22 ID:CX0MVhBC

どこでもコテつけてるのって変なのが多いな

303 名前: no name :2010/11/04(木) 21:49:42 ID:H31fJgCL

>>300
お前、軍ヲタのキモウヨ?
ねぇ、お前ってやっぱり太っててリュック背負って歩いてる人?

304 名前: no name :2010/11/04(木) 22:32:02 ID:R8Z2TfAd

何で妄想で専門家を叩いてる奴を批判したら
軍オタだのキモウヨだのになるんだろうなあ。

無知のくせに妄想で専門家に言い掛かりをつける恵也には
何も言う事は無いんだろうかネトウヨキモウヨ連呼厨は。

305 名前: 恵也 :2010/11/04(木) 23:18:15 ID:Gjv1EKZ+

>>296 仮に冤罪であっても、その時には充分すぎる証拠があるから有罪になったんだ

警察関係者だったら証拠の捏造なんて簡単なものだろ。
運転してたバスの運転手は、止まっていたところに白バイが突っ込
んで来たと主張してるが、警察関係者はバスの急ブレーキ痕の写真
を裁判所に提出して、高知白バイ事件では証拠採用されました。

ただしブレーキ痕は簡単に偽造できるという話です。
これは法律知識じゃなく偽造知識の問題。

>> 当時の「オランダ本国」とやらはナチスドイツの占領下だろ、
それでも国家形態をして、政府は自国の国民の保護はしてます。
又それが政府の仕事だろ。

戦争に負けたら何をされても当たり前という、負け犬の奴隷根性。
暴力絶対信仰主義者なのかな。
それがアンタの正体だろう。

>> アメリカだって日系、ドイツ系、イタリア系は17歳の女の子
>> でも収容所送りだったが戦争になれば敵国人がそういう扱いを
>> 受けるのは当たり前
あなたは間違ってるよ。
日系のアメリカ人が収容所に集められたのは事実ですが、戦争相手国であったドイツ系のアメリカ人は収容所に集められてません。
日系とドイツ系の人種差別として、問題とされました。

>> 「済州島にはいない」で話は終わりである
文章理解力がないな、これは済州島の人間だけを否定したがった表現。
下の文章をあなたは理解できないようだ。
「いないよ。いない。この辺にはいないよ。もしいたとすればよそ
 から来た人だよ。何十人か連れていかれたという話もあるけれど、
 それは済州島の人間じゃないよ」

>>297 「ばらまいてもGDPは1円も増えない」

俺はそんな表現をした覚えがない。ソースを出せ!

>>298 日本軍の構造に無知な奴が作った作り話であるのは明白

その作り話などに若い朝鮮人女性が引っかかったから、あんなに
挺身隊という言葉に拒否反応を朝鮮人が持ったの。

306 名前: no name :2010/11/04(木) 23:46:38 ID:R8Z2TfAd

>>俺はそんな表現をした覚えがない。ソースを出せ!
自分は「独特のヒラメキ」で済ますくせに。

307 名前: no name :2010/11/05(金) 00:10:04 ID:+SrUL+Az

>>304
具体的に反論できる知能が無く、レッテル貼る事しかできない低脳だからじゃね?

308 名前: no name :2010/11/05(金) 01:44:25 ID:YoQ8v0TE

>>305
>>297 「ばらまいてもGDPは1円も増えない」

>俺はそんな表現をした覚えがない。ソースを出せ!

お望みどおり出してやるよ
で、いくらお金をもらえるのかな?
>>267
>GDPとは生産したり、値打ちを増加するサービスを加えないと、
>増えはしません。

>この数字はどの程度の豊かな生活を送ってるのか諸外国と比べる
>ためのものでばら撒くお金を増やしても増えるものじゃありません。
>長い目で見ると、ただその国家のお金の値打ちが下がるだけの話だ。
「ばら撒くお金を増やしても」増えるものじゃありません。
とちゃんと言ってるね

>>279
>あなたがゼロの状態から、1000万円の商品を売ることが
>出来たらあなたは、1000万円のCDPを増やしたことに
>はなるが買った人は増やしたことにはならん。
「CDP」であって「GDP」ではない、と言い逃れするのかな?


>俺の考える軍備は、必要最小限のもので理想はスイス形式だ。
>興味があるのならスイスを調べてくれ。
なんであなたの為にわざわざ調べてやらなくてはいかんのか!
調べたらお金でも貰えるのかい?

・・・まぁ実際、いくらスイスを調べてもスイスの事しか分かりません
傾向は分かってもそれに沿った具体的な軍備はスイスと日本で違ってきます
もちろん「侵攻されたら抵抗できる程度の軍備」の具体例を出した事には
ならないので勝手に話を終わらせないように

309 名前: no name :2010/11/05(金) 01:55:12 ID:G76OB0g2

>>305
>警察関係者だったら証拠の捏造なんて簡単なものだろ

つまり「証拠があるから有罪になった」じゃねーか
バカかお前はw
捏造であれなんであれ、有罪に認定しうるだけの「証拠」があったから冤罪であっても「有罪」になるんだろ?
お前は頭がおかしい

>それでも国家形態をして、政府は自国の国民の保護はしてます

証拠は?また気が狂ったお前の妄想か?w

>戦争に負けたら何をされても当たり前という、負け犬の奴隷根性
>暴力絶対信仰主義者なのかな
>それがアンタの正体だろう

それは間違いなくお前の事だな
原爆2つや日本全国を空襲で焼き払ったアメリカ軍は「正義の軍隊」扱いしてさ
一方の日本軍は全て悪でバカで無能の集まりかのように書くくせに
GHQへの批判が許されない時代が「日本史上最も言論の自由があった時代」みたいに書くキチガイが他人様にそんな悪罵を投げつけるとはね

>日系のアメリカ人が収容所に集められたのは事実ですが、戦争相手国であったドイツ系のアメリカ人は収容所に集められてません

また「明治政府は踏み倒した」に次ぐキチガイの歴史捏造か
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E7%B3%BB%E4%BA%BA%E3%81%AE%E5%BC%B7%E5%88%B6%E5%8F%8E%E5%AE%B9
>アメリカ政府はアメリカ本土及び友好国がその大半を占める中南米諸国に住む、
>枢軸国の国家をルーツに持つ日系アメリカ人と日本人、ドイツ系アメリカ人とドイツ人、
>イタリア系アメリカ人とイタリア人に対して「敵性市民」としての監視の目を向けることになった
>なお、この法令は「すべての敵性外国人に向けたもの」であるとされ、
>実際に施行当初においてアメリカ国内で一時的に強制収容された半数近くは日米間の開戦直後にアメリカに対して宣戦布告を行った
>ドイツやイタリア系の移民とその子孫であった。
>さらにアメリカが経済的・政治的に大きな影響力を持っていたメキシコやペルー、コロンビアなどの中南米諸国でも、
>日系人のみならず、ドイツ系やイタリア系のユダヤ系を含む移民とその子孫が一時的に強制収容された

「差別的」だったのは釈放の遅さだけじゃねーか、嘘つき!

310 名前: no name :2010/11/05(金) 02:40:58 ID:G76OB0g2

>>305
>文章理解力がないな、これは済州島の人間だけを否定したがった表現
>下の文章をあなたは理解できないようだ

「理解出来ない」のは、キチガイ恵也だ
済州島の人の証言で価値があるのは「いないよ。いない。この辺にはいないよ」だけだ
後の話は「もしいたとすれば」という"仮定"の話に過ぎない
お前は「事実の証言」と「仮定の話」の違いすら「理解できない」本物の知恵遅れであるから病院に行くように!

>俺はそんな表現をした覚えがない。ソースを出せ!

ハイハイ、あなたは三歩歩けば忘れ去るニワトリ並みの記憶力しか無いんでしたねw

>>267
>GDPとは生産したり、値打ちを増加するサービスを加えないと増えはしません
>ばら撒くお金を増やしても増えるものじゃありません

>>279
>買った人は増やしたことにはならん

これでも「そんな表現をした覚えがない」かw
さっさとボケ老人は老人ホームに入れよ
お前みたいなキチガイは特養の方が良いかもなw

で、「60%の消費したとしてもその金額は消費額であり生産額ではありません」(>>290)なんて馬鹿馬鹿しい話しをやらかしたお前は、
少しは経済について勉強したのか?お前がやるわけないだろうが

例えば日本人1億に1万円ばらまいて、その「60%」である6000円が消費に向けられたとすれば、「6000億円」の消費活動が発生する
当然企業はその金を狙って生産を増やすからGDPは増える事になる
これが1万円みたいなはした金ではなく10万円だったら?100万円だったら?
100万円の60%の1億人分は60兆円だ。こんだけ旺盛な購買意欲が国民にあってもなお企業が生産を増やさないなんて考えられない事だ

そもそもこの「60%」がどこから出てきたかイミフだし(どうせキチガイの妄想だろうが)、
預貯金も「消費」であるという経済学の知識すらないお前には理解できないだろうがね

311 名前: no name :2010/11/05(金) 02:42:53 ID:/Cy7eZqB

>その作り話などに若い朝鮮人女性が引っかかったから

嘘だね
その話自体が嘘なんだよ

軍隊は「家事手伝い」の挺身隊などに全く用がない
必要としていない
食事は自炊、洗濯も兵隊がやる、掃除も兵隊がやる、でなんで家事手伝いがいるんだよ?

職業軍人だったじーちゃんにとりあえず聞いてみたけど
「日本軍に家事手伝いなんているわけねーじゃんwww」
って大笑いしてたよw

元々朝鮮半島には「挺身隊」に悪い噂が流れてて、後から屁理屈を牽強付会してるんだっての

キチガイ恵也に言わせれば、小沢一郎は「清廉潔白」なんだよな?
俺は全くそう思わないけどこの際それは置いとこう
恵也が「清廉潔白」と言い張っても小沢一郎には「悪い噂」が絶えないじゃん?
朝鮮にとっての挺身隊だって同じなんだよ
どんなに恵也が清廉潔白を主張しても悪い噂が絶えない小沢一郎と同じく、さして悪くなくても悪い噂は流れたりする事もあるんだよ

なんで小沢なんかかばえるヤローが、その程度理解しないのかね?

312 名前: 恵也 :2010/11/05(金) 10:03:38 ID:OnCxVtg0

>>304 妄想で専門家に言い掛かりをつける恵也には

その点あなたは、専門家に弱い専門家の奴隷。
とくに経済論議なんて、世の中を単純化して論議を組み立てるもので
専門家が確実に当てられるなら、専門家は大金持ちになってるよ。

科学技術の必要な電気製品などを作る専門家と、経済や法律の専門
家を同一視しないように。こいつらは易者みたいなものだ!

>>308 「ばら撒くお金を増やしても」増えるものじゃありません。

意味が違ってるのがアンタは理解できないようだね。
ばら撒くお金の何割かは消費に向かっても、消費が生産額に向かう
にはタイムラグがあり、最終的にはお金の値打ちが下がるというこ
とを言ってるの。

ばら撒く金>>消費する金>>生産する金
という公式なのに、国内総生産額にばら撒く金を単純に足してしまう
程度の経済学論議なんて、何の役にも立たない。
長い目で判るのは、その行為で円の値打ちが確実に低下することだけだ。

「ばらまいてもGDPは1円も増えない」という極端な言葉と、俺の
言葉「ばら撒くお金を増やしても(単純に生産額が)増えるものじ
ゃありません」が違うのは明らかだろ。

ここまでバカ丁寧に説明しないと理解できないのかね。
もう少し言葉の背後のイメージを大切にしなさい!

313 名前: 恵也 :2010/11/05(金) 11:35:22 ID:TMR5gHI2

>>309「差別的」だったのは釈放の遅さだけじゃねーか、嘘つき!

釈放の遅さじゃないよ。
開戦直後に今まで監視してた敵性国民の中の新聞編集者や団体指導者
を強制収用するのは、国家防衛の意味で当たり前だろう。
この時点では日系とドイツ系やイタリア系も差別がない。

しかし日系人で16分の1の血が混じってれば、財産を放棄させて
12万人も砂漠に強制収用するなんて、言語道断の差別行為だよ。

日本軍がアメリカ本土に上陸し、ロッキー山脈を境に激戦をする場合
を考え、日系人がスパイとして日本軍に協力する危険から強制収用したもの。

あなたは自分が出したHPさえ正確に読んでないのじゃないの。
アメリカ西海岸において新聞王ハーストが日系人を槍玉に挙げ、キャ
ンペーンを行った影響が非常に大きいと俺は思ってる。
でも強制収用した女性を性奴隷になんかにはアメリカはしなかったぜ。

――――引用開始――――
ハースト系の新聞が反日系アメリカ人キャンペーンを開始すると、一
般世論は日を追って悪化し、日系アメリカ人は危険だから即時隔離
収容すべし、という強硬論に傾いていった。

1942年2月19日、ルーズベルト大統領は大統領命令第9066号を
制定し、西海岸在住の12万人にのぼる一世と日系アメリカ市民を
強制収容する措置が、この大統領命令を根拠に実行された。
(一世と日系市民の強制収容 より)

314 名前: no name :2010/11/05(金) 11:46:08 ID:NLtCM5vm

>>その点あなたは、専門家に弱い専門家の奴隷。
つまり「無知」「妄想で言い掛かりをつける」は否定しないんだ。
専門家に妄想で言い掛かりをつけなければ「専門家の奴隷」とか
キチガイの世界観は相変わらず支離滅裂だな。
無知のくせに妄想で専門家に言い掛かりをつけるお前が、
ただ単に「妄想の奴隷」というだけじゃん。

専門家に物申したければ勉強すればいいだろ馬鹿か。
何で専門家を批判する根拠がお前の妄想なんだよ。
きちんと勉強して、資料に基づいて論理立てていれば、
批判はあってもキチガイだの妄想だの言われないんだよ。

>>意味が違ってるのがアンタは理解できないようだね。
「平均寿命」「具備」「革命」レベルの日本語も分からず
「我田引用」「君主主義」なんて言葉を平然と捏造する
お前の日本語能力が低すぎて誰にも理解出来ないんだろ。
お前は自分の文章が理解出来なかったらまず自分の文章を疑えよ。

>>もう少し言葉の背後のイメージを大切にしなさい!
じゃあ「ばらまいてもGDPは1円も増えない」
という言葉の背後のイメージも大切にしたら?

315 名前: 恵也 :2010/11/05(金) 13:40:25 ID:DCN9ENAU

>>308 具体的な軍備はスイスと日本で違ってきます

当たり前の話だ。
国や時代、環境が違えば理論値を帰るのは当たり前。
全く同じ適用なんてありえない。

>>310 当然企業はその金を狙って生産を増やすからGDPは増える事になる

これは増えた時点で、その年のGDPになるの。
子供手当を使っても生産に何時つながるか、全く判らないものだろう
生産、消費が年に3回もするのもあるしタダの在庫処分もある。
消費なんてGOPと直接つながってないのが判らんかね。

>>そもそもこの「60%」がどこから出てきたかイミフだし
子供手当の支給で調査した結果を、テレビでやってたよ。
たしか総務省の調査で貯金が40%の統計だったと思う。
あなたは経済的なテレビには興味がないのじゃないの。

>> 「もしいたとすれば」という"仮定"の話に過ぎない
この表現は仮定だけじゃなく、嘘を言った場合の言い訳にも使います。
心の中で相手に引け目を感じてる場合に、よくある表現。

>>311 日本軍に家事手伝いなんているわけねーじゃんwww

家事手伝いというものはなくても、労働はある。
だからそれを、女性を集める手段に使って騙したわけだ。

南京虐殺においても、将校が洗濯などをさせるという名目で
日本軍が女性を拉致強姦してます。
南京で最後まで病院に残って治療した医師の手紙がある。

――――引用開始――――
四〇歳くらいの女性が来て話すところによると、表向きは将校たち
の衣類を洗濯するというのが目的で、難民キャンプから十二月三十
一日に連行されたという。六人が連れ出された。

昼間は衣類を洗濯させられ、夜は強姦されたという。五人は一晩に
一〇人から一二人の相手をさせられ、残りの一人は若くて美人だっ
たので四〇人の相手をさせられたそうだ。
http://www.geocities.jp/yu77799/siryoushuu/wilson3.html

316 名前: 恵也 :2010/11/05(金) 14:20:57 ID:W6FUhNvh

>>310 預貯金も「消費」であるという経済学の知識

預貯金はそんな簡単な消費に分類できるものじゃない。
お金が簡単に出せない、定期預金みたいに拘束されたものは
商品に似てはいるが、同じ性格のものじゃない。

普通預金は原則として即座に引き出せるという契約だから現金に
順ずるもので、決して消費とはいえない。

この程度の知識じゃ消費面から見た「国民総支出」という言葉
さえ知らないのじゃないかな。
あなたの経済学はあまりにも質が低すぎるし、実用にならんもの!

317 名前: no name :2010/11/05(金) 15:28:50 ID:4zxqvn5c

>>312
>その点あなたは、専門家に弱い専門家の奴隷。

どんな仕事も素人レベルで逃げ出さざるを得なかったキチガイが、なんで「専門家」を批判してんだ?
お前の劣等感・ひがみだろ?

89 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿日 2008/09/06(土) 13:35:08 ?2BP(0)
>>84
>色んな事の専門家をやってる人がいたもんですね

俺がいつ専門家なんて言った、馬鹿タレ!
まあ、仕事に関してはいっぱい知ってるけど、逆に言えばどこでも素人だったということだ
本物のプロと俺みたいな奴とは、レベルが違うよ


お前みたいな何をやってもド素人のキチガイとは「レベルが違う」「本物のプロ」の発言を引用すると「専門家の奴隷」だとは…

>専門家が確実に当てられるなら、専門家は大金持ちになってるよ

実際にケインズは株を当てて大金持ちになってるけど
お前の言う専門家って「外れた奴だけ」なんだろ
それしか見てないならそりゃ的中率は0%にしかならないだろ

>ばら撒くお金の何割かは消費に向かっても、消費が生産額に向かうにはタイムラグがあり、最終的にはお金の値打ちが下がるということを言ってるの

下がりませんから
馬鹿も休み休み言って下さい

貨幣価値が下がる時とは、国民の需要に企業の供給側が応えられない場合です
日本の場合、需給ギャップは300兆円あると言われています
すなわち300兆円までのバラマキなら貨幣価値は下がらないしインフレも発生しません
今の日本は「デフレスパイラル」と呼ばれるインフレとは真逆の状態なのです

マクロ経済学の教科書の一冊も読んでないのがありありと解りますね

318 名前: no name :2010/11/05(金) 15:30:06 ID:k3XQ3Yfo

>>312
>国内総生産額にばら撒く金を単純に足してしまう程度の経済学論議なんて、何の役にも立たない

お前のキチガイ経済学こそ「何の役にも立たない」屁みたいなものですから
知ったかぶりの無学さんw

素人が勝手に足したのではなく 内 閣 府 がバラマキの波及効果を計算してんだよ
今さらお前みたいなキチガイの出る幕じゃない

>長い目で判るのは、その行為で円の値打ちが確実に低下することだけだ

たかが子供手当て程度のはした金で円の貨幣価値が値下がりするとは被害妄想が過ぎて笑えますねw
おまけに、円の貨幣価値が下がったなら為替は円安に振れるから輸出企業は非常に有利になります
バラマキによる国内の需要増に加え海外輸出が止まらないとなれば笑いが止まらないのが目に見えるように明らか
お前にはやっぱりまともな知識がないのが解りました

319 名前: 恵也 :2010/11/05(金) 15:48:13 ID:aypSC3rU

>>309 日本全国を空襲で焼き払ったアメリカ軍は「正義の軍隊」

どこで俺がアメリカ軍を正義の軍隊にしたか?
軍隊とは根源的に、人を殺すプロなんだよ。

完全な正義の軍隊とは、元々いないんだぜ。
しかし悪が少ない軍隊というのはある。

日露戦争頃の日本軍は神兵とも言われたほどで捕虜を丁重に扱い
ロシア兵は捕虜になって暖かい四国の松山の収容所に行けるのを
楽しみにして降伏時「マツヤマ」と叫んでいたという。

それが東条英機頃になると「生きて虜囚の辱めを受けず」という
思想で捕虜を捕まえても即殺すような軍隊になり、女を見れば即
強姦するような兵隊が多くなってしまった。
諸行無常とはいうけど、ここまで劣化してしまったのはなぜだろう

――――引用開始――――
私は華中、華北の戦場で、日本兵が昔日の神兵ではなく、掠奪、強姦、
放火等の非行が少くないことを知り痛嘆した。このことは第四篇に
おいて数多くの実例を掲げて詳述するつもりであるから、ここには
記述を省略するが、ただ次の一事だけを特記する。

 私は華北、華中の前線を頻繁に巡視して、その地方の治安良否
(日本兵の風紀をも含め)の程度を中国娘の眼に見える関係で三と
おりあることを総合的に発見した。

第一、絶対に娘の影を見ない。
 日本兵を恐れている証左で、「治安不良」

第二、私どもの自動車、トラック通行を物珍しげに遠く家の窓から
眺めている。「治安稍良」

第三、前項の場合、自家の門前に出て眺めている。日本兵の往来
する街頭を中国娘が平気で歩いている。「治安良好」
http://www.geocities.jp/yu77799/okamura.html

320 名前: no name :2010/11/05(金) 16:10:06 ID:k3XQ3Yfo

>>313
あれ?収容されたのは日系だけで、「ドイツやイタリア系は収容されてない」とかほざいていなかった?
嘘ついた挙げ句論点をすり替えるのはいつもの姿か
開いた口がふさがらんな

>>315
>国や時代、環境が違えば理論値を帰るのは当たり前
>全く同じ適用なんてありえない

だったらその「変えた理論値」とやらを説明してみろよw
軍事知識ゼロだから説明できないくせに

スイスの軍事費は、日本みたいに長大な海岸線や広大な領海も無い山岳国家なのに、一人辺りの軍事費使用は日本より多いって指摘されたよな?

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/311n
>1スイス人辺り、59864円使っている計算だ
>一方の日本は防衛予算を人口で割れば一人辺り38972円

「スイスに習え!」と言うなら、差し引き20892円分日本は一人辺りの軍事費を 増 や さ な け れ ば ならない
「軍事費を減らすために」スイスを見習えとは鼻で笑い飛ばせるキチガイのたわごとだ

>これは増えた時点で、その年のGDPになるの

だから?
「増えない」じゃなくて確実に「増える」のが明らかだろ
バカかお前は?

>消費なんてGOPと直接つながってないのが判らんかね

わかるのはお前みたいなキチガイだけだと思うわ
消費が増えれば供給(生産)が増えるのは常識
消費が増えても企業が生産を増やさないなんて思えるお前がキチガイでビョーキにしか見えんわ!

>子供手当の支給で調査した結果を、テレビでやってたよ
>たしか総務省の調査で貯金が40%の統計だったと思う

へぇ、お前も十分「専門家の奴隷」じゃんw

321 名前: 恵也 :2010/11/05(金) 17:39:14 ID:6wmaD79D

>>320 一人辺りの軍事費使用は日本より多いって指摘されたよな?

都合の良いところだけ一人当たりなんて使うのだね。
それだと中国は日本の13倍の軍事大国になってしまうぞ。
比較するべき軍事力は総合計だと見てるけど…・

それだとスイスの軍事費は日本の10分の1.
タッタこれだけでスイスは完全独立国だ。
しかし日本は10倍も軍事費を使っていて、いまだにアメリカ従属国。
情けないね!

322 名前: 削除済 :削除済

削除済

323 名前: no name :2010/11/05(金) 18:38:47 ID:NLtCM5vm

>>都合の良いところだけ一人当たりなんて使うのだね。
>>それだと中国は日本の13倍の軍事大国になってしまうぞ。
都合の良いところだけ中国なんて使うのだね。
お前がスイスを参考にしろと言うから
スイスを参考に防衛費を計算したんだろ?
何で中国が出てくるんだよ?
お前がスイスを参考にしろと言ったんだろ?
スイスの話をしろよ。

>>比較するべき軍事力は総合計だと見てるけど…
都合の良い所だけ総合計なんて使うのだね。
人口も国土の広さも国境線の長さも経済規模も違いは全部無視かよ。
軍事力の総合計の比較なんてその国と戦争する時しか意味無いだろ。
防衛の話をしろよ。

>>それだとスイスの軍事費は日本の10分の1
軍事力が軍事費に摩り替わってるのは、日本の調達単価が高すぎて
軍事費の割に軍事力が目減りするのが都合が悪いからですか?
ちなみにスイスの人口は七百六十万弱ですが。

>>しかし日本は10倍も軍事費を使っていて
日本の人口は約18倍なのですが。
お前はコンビニの万引き対策と百貨店の万引き対策を比べるのに、
売り場面積も売上高も従業員数も違いを全部無視して
充てられた予算だけを比べるのか?

結局お前はスイスをどう参考にしたいんだよ?

>>しかし日本は10倍も軍事費を使っていて、いまだにアメリカ従属国。
人口は18倍だからな。
10倍程度では全く足りないという事だ。

>>情けないね!
止める気は無いので中国にでもスイスにでも、
日本以外で好きな所に行ってください。

324 名前: no name :2010/11/05(金) 21:12:18 ID:gEQILDJY

草薙君の5夜連続ドラマやってるけど、あのアメリカでの日本人の扱いが
正に戦中の日本での朝鮮人の扱いそのまんまだよな
いや、炭鉱でこき使ってない分、アメリカの方がマシか・・・

325 名前: 恵也 :2010/11/05(金) 21:37:15 ID:LK74+CiT

>>320 「増えない」じゃなくて確実に「増える」のが明らかだろ

それは未来にいつかは「増える」という事。
ばら撒きのお金を使ったからといって、総国民生産額には直結して
ないからそんな計算をして国家を運営したら、昔の日本みたいに
軍事費大国から抜け出せなくなるよ。

大赤字状態で、満州事変を起こし大戦争になり国債の大増発をやっ
てたんだから戦後になってハイパーインフレになったの。
まあ日本の国家財政が、借金で麻薬中毒状態になったんだよ。

326 名前: no name :2010/11/05(金) 21:46:34 ID:LJttI1nE

>>322
お前、通分って知ってる?w
1/2と2/5ってどっちが大きいか解る?
お前の主張って分母の違いを全く無視して分子だけを見て比較してる落第小学生みたいな屁理屈なんだけど?

やっぱりバカ恵也はバカ恵也でしたw

327 名前: no name :2010/11/05(金) 22:02:18 ID:YIJZuz2z

>>315
>嘘を言った場合の言い訳にも使います

何でここで嘘をつく必要があるんだかw
キチガイはとんでもない飛躍した妄想に走るよなw

>労働はある

ねーよ!w

>日本軍が女性を拉致強姦してます

どこにもそんな断定的に書いてないだろ、アホ
キチガイ恵也には「という」「そうだ」の伝聞表現については一切見えないらしいなw
この書いてる人は全くその目で見ていない、ただ聞いた事を書いてるだけに過ぎない
どこにも裏付けになる証拠はない
つまりこの証言してる人たちが少しでも嘘や勘違いを混ぜていたら一気に証拠価値など無くなるくだらないものでしかない

よくこんなので「してます」などと断定的に書けるな、お前は
「日本軍が悪い」という内容の話なら、一切メディアリテラシーを発揮しないで無条件で飛び付くのが売国奴の恵也だからな

328 名前: no name :2010/11/05(金) 22:23:51 ID:pbKxmjw9

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1285508280/586n
おいおい違うだろ
本当のお笑いバカは・・・・・・・・・↓↓↓
>>459
>ハイハイw無知乙w
個人なら最高でも3000万円の賠償が取れますから
>ハイハイw無知乙w
個人なら最高でも3000万円の賠償が取れますから

>>471
ハァ?
著 作 権 の 侵 害 それ自体に
>10年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金、又はその併科法人に罰金刑が科せられる場合には罰金の上限は3億円
と書いてあるわけだが?wバカなんですか?日本語分かりますか?

ハァ?
著 作 権 の 侵 害 それ自体に
>10年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金、又はその併科法人に罰金刑が科せられる場合には罰金の上限は3億円
と書いてあるわけだが?wバカなんですか?日本語分かりますか?

恵也の私的コピーなのに張り切って主張して砕け散った馬鹿だろ?

これに尽きる!

新たに馬鹿出現!
>>99 名前: no name :2010/10/27(水) 16:18:09 ID:w+LKSyIi
証言なんか証拠にならないから証拠だして
証言なんか証拠にならないから証拠だして
証言なんか証拠にならないから証拠だして

329 名前: no name :2010/11/05(金) 22:32:08 ID:jNr8DdBz

要するにみんな馬鹿だとw

330 名前: no name :2010/11/06(土) 02:58:53 ID:T9q5thA0

>>328
今現在最も馬鹿なのは 恵 也 を 抑 え て お前だよ

331 名前: 恵也 :2010/11/06(土) 07:57:38 ID:H+B9ckZN

>>320 消費が増えれば供給(生産)が増えるのは常識

その常識を否定してるわけじゃないけど、GDPという生産額を
合計した数字に、消費した数字を加えて計算する経済学オンチに
文句をいってるんだよ。

332 名前: no name :2010/11/06(土) 12:04:48 ID:ACJ/Y2N4

>>316
キチガイ恵也にはやっぱりろくに経済学の知識が無いんだな

>普通預金は原則として即座に引き出せるという契約だから現金に順ずるもので、決して消費とはいえない

あまりの馬鹿さにクソフイタ
銀行はこういう預金を集めて色々な消費活動に使うのだが
銀行に預金された金は利子がつくかつかないかでさっさと引き出すとでもお前はおもってんのかw
また、銀行には手数料もあるからそれでも儲かる仕組みだし

銀行はその儲けたお金を株式投資や国債購入、従業員の給料に使うわけで現金を死蔵してるのとは全く違う

キチガイだから全く預貯金された金の行方が想像できないんだな

333 名前: no name :2010/11/06(土) 12:28:46 ID:fiIwBZvN

>>321
情けないのはお前の頭だ!
軍事費の額は軍事力を計る指標にならないという知識すら無いくせに

334 名前: no name :2010/11/06(土) 12:40:42 ID:8Sb+u08y

>>321
>都合の良いところだけ一人当たりなんて使うのだね。

ていうか、総人口が違う国同士を比較するなら 当 た り 前 だ し
お前一人が馬鹿なんだって

>比較するべき軍事力は総合計だと見てるけど…・

「軍事費の総合計」じゃないでしょ、馬鹿ですか?
「軍事費の総合計」なら、人口が多い国の軍事費が一番多くなるのが当たり前だし

>それだとスイスの軍事費は日本の10分の1.

「軍事費」は「軍事力」を測るモノサシじゃないんだよ
物価・為替・調達費などなど、色々な条件で判断基準は変わるものだし

>しかし日本は10倍も軍事費を使っていて、いまだにアメリカ従属国。
>情けないね!

日本人はスイス人よりはるかに人口が多いんですけど
その違いも無視して、軍事費だけ見比べて「十倍」ですかwww
そして、日本は広い領海や海岸線を守るために、スイスより多くの海軍を必要とするのも無視ですか

335 名前: no name :2010/11/06(土) 12:50:33 ID:8Sb+u08y

>>325
>ばら撒きのお金を使ったからといって、総国民生産額には直結して
ないから

頭がおかしい、気が狂ってるあなたの脳内だけでは「直結してない」だけでしょ
一般常識では「直結している」と言います
ばら撒けば国民はその金を消費に使います
消費が増えれば会社は生産を増やします
それが「直結してない」とはキチガイだから言えるのでしょうね

>そんな計算をして国家を運営したら、昔の日本みたいに軍事費大国から抜け出せなくなるよ。

そんな昔の日本だって、1944年まではひたすら右肩上がりの好景気を続けていたけど
資料も満足に見ないお前じゃ理解できないだろうが

>大赤字状態で、満州事変を起こし

満州事変当時、日本の国家財政が「大赤字状態」だった証拠を出してください
どうせお前の口からでまかせの嘘でしょうが

>大戦争になり

満州事変と後の日中戦争とは何の関係もありません
タンクー停戦協定や、土肥原秦徳純協定、梅津何応欽協定もお前は知らないのですか?
これを指摘されるのは五回目か六回目ですが

>国債の大増発をやってたんだから戦後になってハイパーインフレになったの。

ハイハイ
キチガイのあなたには、連合軍の空襲によって寸断されていた日本の交通網は目に入らないのですね
国債の増発がインフレの原因なんぞではありません
交通網が空襲で寸断されて供給側と需要側がうまく連絡していなかったのが一番の原因です
実際「買出し列車」に乗って農村に行けば豊富に食料はありました

>まあ日本の国家財政が、借金で麻薬中毒状態になったんだよ。

お前の頭が麻薬中毒状態なんでしょ?

336 名前: no name :2010/11/06(土) 13:02:07 ID:8Sb+u08y

>>331
>GDPという生産額を合計した数字に、消費した数字を加えて計算する経済学オンチに文句をいってるんだよ。

経済学の教科書の一冊も読んでないお前こそ、「経済学オンチ」そのものじゃないですかw
なんで一冊も読んでないお前が、財務省とか内閣府の統計を馬鹿にできるのですか?
やっぱりキチガイの誇大妄想狂ですね

マハンも知らないで日本海軍を批判し・・・
防衛白書も知らずに中国脅威論を批判し・・・
相対性理論も知らずに原子力発電を批判し・・・
ハーグ陸戦条約も知らずに日本陸軍を批判し・・・
経済学も知らずにケインズを批判する・・・

こんなキチガイは滅多にいないと思うよ

バラマキについては>>234がもう答えを出してるじゃん

>たかがわずか1.3兆円の子供手当てですら、こんなに効果があるんだ
>公共投資などはGDPの押し上げ効果が更に大きいからもっとGDP比の負担を減らすことができる
>子供手当てだけでなく大人手当て、学校や公民館、警察署や消防署などの耐震化、電柱の地中化、古くなった道路や橋の補修などを
>積極的にどんどんやれば良いんだよ
>使ったお金は国民の豊かさとして返ってくるのだから

公共投資、例えば道路建設ならば建設会社がさらに拡大して経済効果を発揮してくれるのは目に見えて明らかである
公共投資に計上された金を銀行に預貯金するバカはいないからな

そもそも>>234氏は様々な計算式を使って解りやすく解説してくれているのに、
キチガイの恵也には経済学の知識が無いから計算式すら出して証明できないんだな

337 名前: 恵也 :2010/11/06(土) 17:53:19 ID:2bRRlZ98

>>324 いや、炭鉱でこき使ってない分、アメリカの方がマシか・・・

慰安婦にされないだけ、アメリカの方がマシ。
99年の愛を昨日見たが俺だったら、アメリカへの反感から米軍には
入隊しないかもね。

第二次大戦でのアメリカ軍の平均死傷者数は、6%くらいなのに日系
部隊は30%くらいになったというから、主人公は死ぬのだろう。
ダムや炭坑でこき使われて死ぬよりは、戦死の方が良いかも知れん。
フィリピンでは昼は重労働で、夜は慰安婦というのもあったようだ。

――――引用開始――――
1942年、私の16歳の時、日本軍に捕まりました。サンホセに
日本軍がやってきて、町の人々を一斉に捕まえ始めました。既に、
避難した人たちもいましたが、私たちは町に残っていました。

私と弟の二人が捕まりましたがほかの家族は幸運にも家にいません
でした。私と弟、そして町の人々約100人が、空港の滑走路の近
くにある日本軍の駐屯地に連れて行かれました。その中には女性
が30人ほどいました。女性は全員、一つの家に閉じ込められました。

私たちは直ぐに働かされました。日本軍の「タコつぼ」の穴を掘る
ために、周囲の木や岩石、ココナツなどを取ってくるように命じら
れました。 
                      
3日間、穴掘りのために重労働が続きました。3日目の夜、10人
の女性が日本軍の命令で野原に連れて行かれました。そこで私たち
は強姦されました。その夜、私は3人から5人の日本軍の兵士に強
姦されたと記憶しています。
(2年間も昼は重労働、夜は「性的奴隷」に より
   クリスティータ・アルコベルさん)

338 名前: 恵也 :2010/11/06(土) 17:55:15 ID:oRQqFx/v

>>327 何でここで嘘をつく必要があるんだかw

慰安婦として連れ去られたことを認めれば、親族の恥を赤の他人に
チクルことになるからだよ。
あなたの親族が慰安婦にされたとしたら、マスコミに聞かれたら
正直に喋れるかな?
俺なら隠してしまうよ。慰安婦にとっても親族にとっても恥ずか
しい出来事なんだけどね。性奴隷なんて…

>> 「という」「そうだ」の伝聞表現については一切見えないらしいな
強姦現場は被害者と加害者しか見てないもの。
被害者の直接証言なんて、聞けるのは偶然しかないよ。

手紙の主は医者で、被害者等の話を聞ける立場だったんじゃないかね。
宣教師で東京裁判で証言したマッカラム氏も同じような証言をしてます

――――引用開始――――
今日他の一婦人が憐れな有様で而も恐しい物語を持って来ました。
彼女は日本軍が衛生部隊の一隊へ連行した五名の女子の一人であった

───即ち昼間は日本兵の衣類を洗濯し夜は強姦するために。彼女
等の中二名は無理に十五名乃至二十名の兵士を満足せしめられ、一
番美人の婦人は毎夜四十名もの日本兵を満足せしめられた。

私共の処へ来た此の婦人は三名の日本兵に離れた場所へ呼び入れら
れて、其処で彼等は彼女の頭部を切り落さうと計画しました。

頭部の筋肉を切ったが、兵士達は脊髄を切り隔すのに失敗しました。
彼女は死んだ風を装って、病院迄やっとのことでたどり着きました。
(東京裁判 マッカラム宣誓口供書

339 名前: 恵也 :2010/11/06(土) 18:17:01 ID:QK/wm/fD

>>333 軍事費の額は軍事力を計る指標にならないという知識

それはあなたの偏見だろう。
軍事力に関して、軍事費は指標になるよ。
アメリカ軍は全世界の軍事費の40%以上を使ってダントツの軍事大
国だ

>> 満州事変当時、日本の国家財政が「大赤字状態」
大赤字状態であるのに、満州を手も入れたのでもっと軍事費が必要になったの
大蔵省も苦労して赤字を減らそうとしてたけど、無駄な抵抗になったの
関東大震災や失業救済事業などで大変だったのに……

――――引用開始――――
不況による税収の歳入欠陥となり、さらに予算を4%削減。それで
も歳入減に追いつかず、結局「震災善後公債」を発行。「非募債主義」
は初年度からつまずいた。翌、昭和6年度一般会計歳出は14億8
000万円で前年度8%弱減だったが、失業救済事業費は公債発行
で捻出せざるを得なかった。
…………・・

財政的には、満州事変による緊急事態を名目にした軍事費膨張により、
井上蔵相の緊縮財政、完全に破綻。財源不足のため、年度末には減債
基金繰り入れ中止(国債償還の停止)4400万円のほか、「満州事変
公債」7700万円を含めて一般・臨時軍事費特別会計における新規
公債発行は1億8900万円にたっする。

11月には井上蔵相も昭和7年度予算では歳入補填公債、つまり赤字
公債を発行せざるを得ないことを認めた。
(あの戦争に至る軌跡(経済編)より)

340 名前: no name :2010/11/06(土) 19:02:07 ID:upW5Oe/d

>>338
バカ恵也は慰安婦があったという自分に都合のいい証言は真実で

「いないよ。いない。この辺にはいないよ。もしいたとすればよそ
 から来た人だよ。何十人か連れていかれたという話もあるけれど、
 それは済州島の人間じゃないよ」

という自分に都合の悪い発言は

>慰安婦として連れ去られたことを認めれば、親族の恥を赤の他人に
チクルことになるからだよ

と自分に都合のいいように解釈する強制連行ありきのバカ恵也

●ソウル大学の安秉直(アン・ビョンジク)名誉教授
慰安婦を集めて商売をしていた業者がいた
何の為に強制でやる必要があるのか?金の為でしょうよ

341 名前: 恵也 :2010/11/06(土) 23:11:26 ID:ohiMcYM/

>>334 日本は広い領海や海岸線を守るために、スイスより多くの海軍を必要とするのも無視

領海は海上保安庁が守るのだし、海岸線は警察が守るの。
それで手に負えなくなったら自衛隊の出番なの。

コスタリカは軍隊をなくしてるぞ。
国土は日本の7分の1、人口は20分の1。
それでも領海や海岸線も立派に守ってるのも無視ですか。

コスタリカの元大統領のインタビューです。
まあここの単細胞連中には理解できないかもな。

――――引用開始――――
私は現時点ではたしかにサンディニスタ支持派です.しかし私は
これまで親共産主義または親マルクス主義者であったことはあり
ません.私は共産主義者が好きなように考える権利を尊重します.

しかしそれと同じように,コスタリカの共産主義者がとる政治路
線を,私はナンセンスなものだと思っています.我々の制度は,
コスタリカ人の考えの線に沿って作動しています.それはアメ
リカとフランスの革命に影響を受けたものです.

しかし,あと数週間後に迫った大統領選挙で,我々はかなりの
混乱に陥るかもしれません.1940年代に共産主義政権を樹立
した,そのときと同じ人々(カルデロニスタ)が,今ではどう見
ても反共主義者です.そして1948年の内戦で共産主義者と戦った
人々が,我々のことですが,一部の人によれば親共産主義者だと
いうのです.実にナンセンスです.
しかし歴史が作られる道すじというのは,そんなものなのでしょう.
http://www10.plala.or.jp/shosuzki/history/supplcostarica.htm

342 名前: no name :2010/11/07(日) 00:02:54 ID:E5OraZI1

>>341
>コスタリカは軍隊をなくしてるぞ。
国土は日本の7分の1、人口は20分の1。
それでも領海や海岸線も立派に守ってるのも無視ですか。

近くに大国のロシアや中国があり北方領土、竹島、尖閣などの
問題がある日本とコスタリカを比較する単細胞の恵也

343 名前: no name :2010/11/07(日) 00:17:16 ID:zHsEdCBZ

>>338
>親族の恥を赤の他人にチクルことになるからだよ

ハァ?だったら親族じゃない人を例に出せば?
キチガイは詭弁使うなよ

「いないよいない」だけが信用性が置ける証言であって、以降の話は「もしいたとすれば」という話だっての!
一般的には「仮定」の話として解釈するし仮定の話が信憑性があるわけないのは常識だろうが
ふざけんなよキチガイが
彼らが「親族の恥を隠してる」というなら、それを証明しろよ!
お前の気が狂ってる脳内ソースじゃなくて

>強姦現場は被害者と加害者しか見てないもの

だったらお前が「〜した」などと断言できるわけねーだろ
死ねよ、クズ!

>被害者の直接証言なんて、聞けるのは偶然しかないよ

だ、か、ら、その被害者とやらが嘘ついてたり勘違いしていたりするだけで
証 拠 価 値 は ゼ ロ だ っ て の !

344 名前: no name :2010/11/07(日) 00:36:09 ID:Gh961dfd

>>337
日本軍よりアメリカ軍よりひどいのは、キチガイ恵也の頭だから

>>338
お前にとって都合が良い前提条件を何の証拠もなく妄想で付け加えなければ妄言が維持できないのかw
証拠なしで妄想で勝手に前提条件を付加できるなら何だって言えると思うけどw

>>339
>軍事力に関して、軍事費は指標になるよ
>アメリカ軍は全世界の軍事費の40%以上を使ってダントツの軍事大国だ

バカだなコイツw
アメリカは単に軍事費の額だけじゃなくて、その保有する戦力とか兵器の質なんかも加味されているから軍事大国なんだ

額だけで良いならハイパーインフレのジンバブエは最強だなw
恐らく何兆ものジンバブエの金が軍事費に使われてるからな
インフレだから紙切れ同然だけど、額だけで比較できるのがキチガイ恵也の軍事理論だもんな

>大赤字状態であるのに、満州を手も入れたのでもっと軍事費が必要になったの

無能蔵相として名高い井上準之助じゃないかw
不景気なのに緊縮財政をやったという経済を全く知らない愚か者
外国が次々と金輸出禁止を打ち出していく中、日本だけで金輸出を解禁して日本の金が外国に吸い上げられるに至るキッカケを与えた世紀の無能だね

高橋是清や石橋堪山のような当時の一流の経済家が揃って無能を批判した蔵相だったらしょうがないね

345 名前: no name :2010/11/07(日) 00:50:55 ID:jgc06KMQ

>>領海は海上保安庁が守るのだし、海岸線は警察が守るの。
>>それで手に負えなくなったら自衛隊の出番なの。
だから何?
日本がスイスより強力な海軍を必要とする事に何の反論にもなってないけど?

>>コスタリカは軍隊をなくしてるぞ。
お前がスイスを調べろと言ったんだろうが。何がコスタリカだよ。
スイスの話をしろよ。
ついでに言うとコスタリカの市民警備隊は攻撃ヘリや自動小銃で武装してるんだが。
英国国際戦略研究所はコスタリカの市民警備隊を準軍隊と解釈しているし、
またOAS平和維持軍にも派遣されている。
そりゃ武装という点では日本より遥かに劣ってるけど、
この国は日本と違ってお前の大好きなゲリラも射殺するぞ。

>>国土は日本の7分の1、人口は20分の1。
つまりお前は日本の18分の1の人口で、日本の10分の1もの金を軍事費に費やすスイスを
>>情けないね!
と罵倒したい訳か。

>>それでも領海や海岸線も立派に守ってるのも無視ですか。
コスタリカは国防をアメリカに依存してるのも無視ですか
お前はアメリカの属国状態に不満があるから
スイス形式を考えていたんじゃないのかよ?
いつになったらお前が考える軍備の在り方を答えるんだよ?
本当に言う事が次から次へとコロコロ変わる奴だな。

仮にコスタリカ方式がお前の理想だとしたら、
コスタリカと同じ様に軍隊でない武装組織を持ちつつ国防をアメリカに依存する日本は、
全くお前の理想通りだな。
奇しくも軍事費(両国とも名目は別予算だが)は同じGNPの約1%だし。
日本は徴兵制の復活なんて憲法は保障してないけどな。

346 名前: no name :2010/11/07(日) 01:01:42 ID:jgc06KMQ

>>まあここの単細胞連中には理解できないかもな。
世界遺産の島に米軍を駐留させ、
人口比で言えば日本の自衛隊に匹敵する、対ゲリラ戦に特化し諜報部隊を持ち、
将校はアメリカなどに軍事を学ぶ攻撃ヘリ等で武装した強力な市民警備隊を擁し、
OAS平和維持軍にも派遣された市民警備隊を準軍隊と解釈すれば
何度も紛争を起こしている隣国ニカラグアの3倍にあたる軍事費を費やしている計算になり、
議会の賛成があれば軍隊の創設と徴兵制を復活させる事を憲法に明記している
コスタリカを何の疑問も無く、
>>コスタリカは軍隊をなくしてるぞ。
とほざく単細胞が口だけは達者だな。

お前がサヨクの数年前の書き物を斜め読みして、コスタリカがどう
>>領海や海岸線も立派に守ってる
のかも調べてないのが丸分かりだよ単細胞。

お前は易々とコスタリカ大統領の発言を引用しているけど、
引用内容にある「サンディニスタ」が何なのか全く分かってないだろ。
お前の引用内容にあった「ジョンスホプキンス大学助教授」を、
痺れを切らした相手が出してくれるまで何度聞かれても
答えないという醜態を晒したお前だもんな。
どうせ今回も「サンディニスタ」を何度聞かれても
「どうして俺が答えんといかんかね」
「金でもくれるのかい?」
とか言って逃げ回るんだろうな。

347 名前: no name :2010/11/07(日) 01:10:32 ID:Gh961dfd

>>341
>領海は海上保安庁が守るのだし、海岸線は警察が守るの

日本の警察にそんな業務ねーよwwwクソフイタwww
軍事訓練もしてないのにどうやって「守る」と言うのかね?このキチガイはw

>コスタリカは軍隊をなくしてるぞ

本音が出たなw
お前は以前にコスタリカの話が出た時には、「軍隊の存在」は自明としていたはずだ
あれは嘘だったんだな
民主党や社民党でさえ自衛隊の存在は認めているから、キチガイ恵也の本音はやっぱり共産党か九条の会のような極左なんだろう

>国土は日本の7分の1、人口は20分の1それでも領海や海岸線も立派に守ってるのも無視ですか

コスタリカの近くに中国やロシアみたいな危険な軍国国家がいるかよw
日本の隣には中国、ロシア、北朝鮮、韓国みたいな危険な国が目白押しだぞ

あとコスタリカには立派な軍隊があるし、軍事費だって支出してるから
何を寝ぼけてんだ?
http://www.mars.dti.ne.jp/~saitota/hitori021104.htm#X

348 名前: no name :2010/11/07(日) 04:41:29 ID:AZT3p8eI

>コスタリカは軍隊をなくしてるぞ。
だからどうした?
>俺の考える軍備は、必要最小限のもので理想はスイス形式だ。
なんだろ?
さっさとお前の考えるスイス形式に則した軍備の例を出せよ

349 名前: 恵也 :2010/11/07(日) 10:54:09 ID:7YxE2Avc

>>342 近くに大国のロシアや中国があり北方領土、竹島、尖閣などの問題がある日本

むしろ日本より、長い間の戦争経験のある陸続きの国家の方が領土
問題は難しく大きいだろ。
あなたは外国の領土問題ことをほとんど知らないのじゃないかね。

ノアの箱舟が漂着したという伝説のアララト山は、トルコによって
アルメニア人は殺されたり追い出されていまだに問題がある。
世界を少しは調べてみたらどうだね?

――――引用開始――――
トルコはアルメニア人虐殺によってアルメニア人の精神的象徴で
あるアララト山を含む大アルメニアの西部からアルメニア人を強
制追放し、以後、同地を実効支配している。この為、アルメニア
はトルコとソ連によって設定された現在の国境線を認めていない。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A0%98%E5%9C%9F%E5%95%8F%E9%A1%8C

>>343 ハァ?だったら親族じゃない人を例に出せば?

あなたは田舎に行ったことがないでしょう。
田舎ではほとんどの人が親族で、よそ者は極少ない。
よそ者は根っからの地元の人には遠慮しながら生活してるよ。

>>344 何兆ものジンバブエの金が軍事費に使われてるからな

ドル換算をしなくちゃ…・
モノサシを変えたら軍事費の比較なんて出来ないよ。

350 名前: no name :2010/11/07(日) 12:02:52 ID:jgc06KMQ

>>モノサシを変えたら軍事費の比較なんて出来ないよ。
都合のいい時だけ「モノサシを変えたら」なんて使うのだね。
お前が人口、国土、経済規模、対GNP比といったモノサシの違いを
全部無視してるのを皮肉られてるのが分からないのかよ。

お前の考える「スイス形式」の軍備は何時になったら答えるんだよ?

351 名前: 恵也 :2010/11/07(日) 12:52:06 ID:IcB4x9rs

>>347 あとコスタリカには立派な軍隊があるし、軍事費だって支出してるから

間違い!
あなたの出してくれたHPを面白く拝見させてもらったが内容に
ずいぶん初歩的な間違いがあります。

日本が持ってる自衛隊は軍隊ですが、コスタリカは警察です。
コスタリカと比較するのなら、自衛隊の費用と日本の警察の費用
を足して、それからコスタリカの警察費用を比べるべき。

このHPの著者は、軍事費用と警察費用を混同してる。
軍隊とは戦争に対処するもので、警察とは国内犯罪に対処するもの。
コスタリカも侵略されたりして必要になったら、軍の創設を認めてます。

このHP著者の大きな弱点は、論争相手を某作家と言う表現で出し
てるが肝心の某作家の「名前」もその「生の文章」もないこと。
はっきり言えば脳内妄想でつくった論争相手と、勝手に論議して
るようなオナニーもの

俺は「良心的軍事拒否国家」なんて国を知らないし、そんな概念を
主張してる人も聞いたことがないが、少しは世の中には居られるだろう。

「良心的兵役拒否者」という言葉はよく聞くし、長い歴史を持った
確固とした思想で尊敬の念は持ってるが、俺の思想とは違うよ。

――――引用開始――――
●本当に軍隊が無いのか。−>憲法上では恒久制度の軍隊は無い。
● 何故軍隊を廃止できたのか。−>スペインから入植以来もともと
 民主主義の伝統を持っていたが1948年の内戦を通じ1949年
 に常設軍隊が廃止され、軍事費を教育、医療、福祉政策に向けたこ
 とで軍隊が無くても当たり前という平和的な国民性が定着した。
● なぜ軍隊なしでやっていけるのか。−>米州相互援助条約(リオ条
 約)、米州集団安全保障機構(OAS)等により国連を中心に積極
 的な平和外交を推進。
http://www.jca.apc.org/costarica/kaiho/kaiho-6.html

352 名前: 恵也 :2010/11/07(日) 13:57:21 ID:bhra8mjL

>>347 コスタリカの近くに中国やロシアみたいな危険な軍国国家がいるかよw

危険な国家というのはあるよ。
コスタリカは400万人くらいの国だが、ニカラグアは500万人。
メキシコは1億人いるし、アメリカは3億人いる。

アメリカなんて世界最大の軍事国家だろう。
隣国の300万人のパナマも占領され、大統領が逮捕されたぞ。
慎重に付き合わないといけない、一番危険な国家はアメリカだよ。
この国は他国のマスコミさえ支配してる。

>> 日本の警察にそんな業務ねーよwwwクソフイタwww
知らないのかね、アンタ!
不法侵入は犯罪だから、それだけで警察には逮捕する義務があるの。

北朝鮮からの不法侵入者に対して、海上保安庁と警察関係者が対応
するのは常識。対応できなければ保安庁長官や県知事が自衛隊の
応援を要請するものだろ。
たしか不審船は海上保安庁が撃沈してるはず。

>> 以前にコスタリカの話が出た時には、「軍隊の存在」は自明としていたはずだ
意味不明????

353 名前: no name :2010/11/07(日) 16:37:23 ID:E5OraZI1

>>349
>むしろ日本より、長い間の戦争経験のある陸続きの国家の方が領土
問題は難しく大きいだろ。
あなたは外国の領土問題ことをほとんど知らないのじゃないかね。
ノアの箱舟が漂着したという伝説のアララト山は、トルコによって
アルメニア人は殺されたり追い出されていまだに問題がある。
世界を少しは調べてみたらどうだね?

バカ恵也お得意の話のすり替えか
コスタリカと同じ陸続きという事でトルコにすり替える単細胞
コスタリカの話をしてたんじゃないの?w


>>351
>日本が持ってる自衛隊は軍隊ですが、コスタリカは警察です。

コスタリカの市民警備隊は、国境警備やゲリラ対策のために対戦車ロケット砲
などの火器を装備しており予算も隣国ニカラグアの国軍の3倍であるため準軍隊
とも呼ばれているが?
警察が対戦車ロケット砲を持つか?w


>>352
危険な国家というのはあるよ。
コスタリカは400万人くらいの国だが、ニカラグアは500万人。
メキシコは1億人いるし、アメリカは3億人いる。
アメリカなんて世界最大の軍事国家だろう。
隣国の300万人のパナマも占領され、大統領が逮捕されたぞ。
慎重に付き合わないといけない、一番危険な国家はアメリカだよ。

コスタリカは何故バカ恵也曰く一番危険な国家であるアメリカ合衆国が
主導している集団的防衛条約の米州相互援助条約を締結しているの?w

354 名前: 恵也 :2010/11/07(日) 22:00:51 ID:SKV6HT5v

>>353 コスタリカと同じ陸続きという事でトルコにすり替える単細胞

外国にだっていろんな国境問題があることを言いたかったんだがね。
コスタリカは日本に似てる面も多ければ、似てないところもある。
しかし軍隊なしで、国土を守ってるのも事実。

日本に似てアメリカには頭が上がらないようだし、建前と本音を使い
わけてなんとか経済発展をしてるようだ。
アメリカの裏庭として、ずいぶん酷い目にあってるよ。

――――引用開始――――
キューバとベネズエラを除き政権は倒壊させられている。それらを
列挙すれば、次の通りである[15]。

1954年 グアテマラのアルベンス左翼政権、CIA(米中央情
報局)支援の傭兵の進入により倒壊[16]。

1961年 キューバのカストロ政権打倒をねらい、アメリカの傭
兵がキューバのプラヤヒロンに侵攻するも、撃退され失敗に終わる[17]。

1964年 ブラジルの民族主義的グラール政権、CIAの支援を
受けた軍部により打倒される[18]。

1965年 ドミニカのボッシュ民族主義政権、カーマニョ大佐を
指導者とする民主勢力、米軍侵攻より掣肘される。国連で非難される[19]。

1971年 ボリビアのトーレス左翼軍事政権、CIAの支援を受
けた軍部クーデターにより倒壊する。

1973年 チリ、アジェンデ政権、CIAと呼応したピノチェット
の軍事クーデターにより倒壊。国際世論から非難される[20]。

1983年 グレナダのモーリス・ビショップ左翼政権、米軍侵攻に
より倒壊。国連で非難される[21]。

1989年 パナマ民族主義政権、米軍侵攻により倒壊。国連で非難
される[22]。

1990年 ニカラグア、サンディニスタ政権、CIAの傭兵コント
ラとの長期干渉戦争により経済が疲弊し、選挙で敗北、下野する。
アメリカの干渉ハーグ国際法廷で非難される[23]。

2002年 ベネズエラ、チャベス左翼民族主義政権に対し、アメリ
カが支援したクーデター勃発するも失敗に終わる[24]。

チョムスキーによれば、「米国は、その国の労働者の権利が抑圧され、
海外からの投資条件が良好であるかぎり、その国の社会改革を許容す
る。コスタリカ政府は、この決定的な二つの義務をいつも遵守してき
たので、ある程度の改革を許されてきたのである
http://www1.ocn.ne.jp/~mourima/sindou.html

355 名前: no name :2010/11/07(日) 22:31:51 ID:jgc06KMQ

>>354
コスタリカの話は、これまで何度も聞かれてる、
お前が>>39で出した「侵攻されたら抵抗できるだけの軍事力」の内容を答えてからやれ。
何日逃げ回ってるんだよ?

356 名前: no name :2010/11/07(日) 22:53:11 ID:E5OraZI1

>>354
コスタリカは何故バカ恵也曰く一番危険な国家であるアメリカ合衆国が
主導している集団的防衛条約の米州相互援助条約を締結しているのかに
ついては無視?


――――引用開始――――
>>352
危険な国家というのはあるよ。
コスタリカは400万人くらいの国だが、ニカラグアは500万人。
メキシコは1億人いるし、アメリカは3億人いる。

アメリカなんて世界最大の軍事国家だろう。
隣国の300万人のパナマも占領され、大統領が逮捕されたぞ。
慎重に付き合わないといけない、一番危険な国家はアメリカだよ。
(バカ恵也)

357 名前: no name :2010/11/07(日) 23:08:07 ID:fsdJtipR

>>349
>よそ者は根っからの地元の人には遠慮しながら生活してるよ

だから何だよw
さっさとお前の妄想を証明しろよ!クズ!
「もしいたとすれば」が仮定じゃないとする証拠だよ!

>モノサシを変えたら軍事費の比較なんて出来ないよ

お前頭おかしすぎだなw
日本とスイスと置かれた状況も総人口も国土も何もかも無視して比較するくせによ
お前が言ってるのは、ジンバブエのハイパーインフレを無視して何十兆、何百兆の額だけ見て「軍事大国」と言ってるのと同じなんだよ

日本人には1億2700万人もいて、たかだか700万のスイスと比較にならないことも理解できないくせに

358 名前: no name :2010/11/07(日) 23:37:47 ID:fsdJtipR

>>351
>日本が持ってる自衛隊は軍隊ですが、コスタリカは警察です

バーカ!
CIAのThe World Factbookではコスタリカのは準軍隊扱いなんだよ
一般的には警察という範疇には入らないのが常識だ
「初歩的」な事も知らないのはお前だ!

>軍隊とは戦争に対処するもので、警察とは国内犯罪に対処するもの

だったら尚更コスタリカのは 軍 隊 だな
コスタリカのは対戦車砲や装甲車、戦闘機まで保有する組織だぞ

>憲法上では恒久制度の軍隊は無い

この理屈なら、日本だって自衛隊は軍隊じゃありません
憲法上の理屈だろうがなんだろうが、日本もコスタリカも準軍隊を保有しています

>>352
>コスタリカは400万人くらいの国だが、ニカラグアは500万人、メキシコは1億人いるし、アメリカは3億人いる

だから何だよ?それらの国の中で、今すぐにコスタリカを侵略しようと企む国がどこにあるんだ?
日本の尖閣諸島を侵略しようと企む中国、対馬や竹島を侵略しようと企む韓国、北方領土や北海道を侵略しようと企むロシア
これらのように目に見える危機がコスタリカのどこにあるんだ?
キチガイ恵也はふざけた事ばかり言ってんじゃねーよ!

>隣国の300万人のパナマも占領され、大統領が逮捕されたぞ

アメリカはあらかじめ警告したし、麻薬の密売で大金を稼いでいたなら叩き潰されて当たり前だ!
「アメリカの友好国」を装って、アメリカ国中に麻薬を密輸してたんだろうが!

>知らないのかね、アンタ!

知らないね
キチガイの妄想なんかわかるわけないじゃんw

>不法侵入は犯罪だから、それだけで警察には逮捕する義務があるの

どうやって?
海保の目をすり抜けて上陸した時点で、この上陸者たちがかなりの軍事訓練の持ち主である事は明らか
もしかしたら自動小銃やロケット砲だって保有しているかもしれない
日本の警察には、そういう連中と戦うノウハウなどありません
「戦うなんて言ってない!逮捕するんだ!」とか詭弁をもてあそぶつもりなら精神病院に行け!

武装した集団が日本の国土に上陸した時点で「侵略」と呼び、そして自衛隊の出番だというのに、キチガイ恵也はなぁ…

359 名前: no name :2010/11/08(月) 02:21:24 ID:byVzRfGt

結局、バカ恵也には>>42氏を上回る具体案が出せないわけだな
軍事学の知識がないから具体案を出せないくせによく>>42氏を小バカに出来たな
防衛白書ですら知識ゼロの知ったかぶり野郎のくせに平然とバカにするし

360 名前: no name :2010/11/08(月) 02:49:42 ID:q/aQOcbS

>>351
>このHP著者の大きな弱点は、論争相手を某作家と言う表現で出してるが肝心の某作家の「名前」もその「生の文章」もないこと。
>はっきり言えば脳内妄想でつくった論争相手と、勝手に論議してるようなオナニーもの

何が「脳内妄想」だw
お 前 じ ゃ ね ー ん だ よ !

http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html/ref=redir_mdp_mobile/377-9259982-7581844?a=4480863230

探そうと思えば「某作家」の本だって見つかるし名前だって解るんだよ
キチガイはろくに自力で調べもしないくせに、他人への批判だけは一丁前だな!

さっさとくたばれよ!

361 名前: 恵也 :2010/11/08(月) 18:03:16 ID:HcCxRCXK

>>356 集団的防衛条約の米州相互援助条約を締結している

この条約を締結しない政権だったら、アメリカに取り替えられるよ。
コスタリカ国民が取り替えるのじゃなく、CIAが動いてしまう。
小沢一郎が総理になれなかったのは、中国と親しくなって田中角栄
と同じくアメリカの逆鱗に触れたから。

東京地検特捜部は、そもそもアメリカが旧日本政権の持つ闇物資の
摘発のため作らせたもので、歴代の特捜幹部は全員アメリカ留学の
経験があります。

その軍事条約に参加しないと言ったら、たとえコスタリカの権力者
でも即、政権中枢からマスコミを使ったキャンペーンで追放されるよ。
世界はそんな甘いモンやオマヘン。

――――引用開始――――
登場人物も似たような感じで、主役はやはり裏切り者と、清和会と
米国CIAにとっての政敵を潰す為の組織である東京地検特捜部です。

後日、改めて書きますが、佐久間達哉地検特捜部長は、「元在米大使
館の一等書記官」だったということを知っていましたか?
何故、マスゴミは地検側の体質、特捜部の成り立ちや、清和会のこ
とを報じないのでしょうか?

昨年、あれだけきな臭かった「郵政民営化」にまつわる米国側の圧力
と、その解明はどうなったのでしょうか?
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/607.html

>>357 額だけ見て「軍事大国」と言ってるのと同じなんだよ

少なくともドル換算して比べないと、比べれるはずがない。
人件費が高いとか、銃が高いとかいってたら「比較するな」という
のに等しい。万人が納得できる軍事力の比較なんてないぞ。

362 名前: 恵也 :2010/11/08(月) 18:06:19 ID:BoWckH2A

>>358 麻薬の密売で大金を稼いでいたなら叩き潰されて当たり前だ!

俺も以前は麻薬王がパナマの実権を握ってるから、叩き潰されたと
理解してたが、小沢一郎潰しを調べてからマスコミの話が信用でき
なくなったよ。

田中角栄のピーナツ話も針小棒大なデマだったのじゃないかな。
最近CIAのことを調べてみたが、こいつらは世界の警察官になってるよ
この麻薬王といわれた権力者の何が虎の尾を踏んだのか、興味がある。

――――引用開始――――
アフリカや中南米、中東などの悲劇もアメリカが張本人
世界混乱の元凶 大量暗殺・虐殺集団 CIA関係者の証言
………・
トルーマン大統領は、その反省から1947年、アメリカ中央情報局CIAを創設。
エドガー・フーバー(J.EdgarHoover)の帝国だったFBIにとって大きなダメージとなった。
トルーマン大統領はフーバー長官に、今後、海外での諜報活動はFBIに任せないと言った。
http://atfox.hp.infoseek.co.jp/xfile/cia/cia01.htm

>> もしかしたら自動小銃やロケット砲だって保有しているかもしれない
「タラレバ」なんていったらどれだけ軍隊を作っても足らんぞ!

>>360 探そうと思えば「某作家」の本だって見つかるし名前だって解るんだよ

こんなクダラン程度の某作家を探すほど、俺は暇じゃない。
俺の興味を引く美味しい物を出しなさい。
まずくて、程度が低すぎる!

363 名前: no name :2010/11/08(月) 18:55:52 ID:gqZZIyTm

>>361>>362
さっさと>>39で自分が出した「侵攻されたら抵抗できるだけの軍事力」の具体案を答えろよ。
何日キチガイアピールで逃げ回りゃ気が済むんだよ。

364 名前: 恵也 :2010/11/08(月) 20:55:05 ID:yR7gsWm3

>>358 一般的には警察という範疇には入らないのが常識だ

あなたが警察に詳しい方だとは思えないけど、そんなに諸外国
の警察や軍隊の研究をした人なのかい?

一般的な警察とかそんなモデルが世界にあるのかね。
俺は日本の警察にさえ、疑いの眼を持ってるのだが…・・

――――引用開始――――
愛媛県警の幹部の内部告発内容もそっくり、群馬県警と同じもの。
捜査費ねこばばに協力するのが幹部の仕事で、これで上司に金を
握らせて出世しようと企んでいる。

現場主義のまじめな警官は本当に必要に捜査費用が出ないで身銭
切っているのに、こうしたねこばば資金は幹部の小遣いや交遊費
に使われた
(群馬■元警部補、裏金作り証言 より)

365 名前: no name :2010/11/08(月) 21:22:46 ID:MDfdSBhE

>>361
>少なくともドル換算して比べないと、比べれるはずがない

なんでドル換算する必要があるの?
その答えが分かるなら、スイスと日本を比較するのに単純な軍事費使用額だけ見比べても無意味だって分かるよな?

>人件費が高いとか、銃が高いとかいってたら「比較するな」というのに等しい。
>万人が納得できる軍事力の比較なんてないぞ

つうか、お前がバカすぎんだよ!
なんで総人口が違いすぎるのに簡単にその違いを無視出来るんだ?
面積や立地条件を揃えないで比較できんだ?
まず「ドル換算」するのと同じぐらい、比較条件を揃えるのは当たり前だろうが!

で、相も変わらず「侵略されたら抵抗できる軍備」の具体例が語れないのか
もうハッキリ言えよ。軍事についてろくに知らないんだろ?

366 名前: no name :2010/11/08(月) 21:30:03 ID:j0BU8gFb

>>364
少なくとも普通の警察が対戦車砲や戦闘機を保有する事は有り得ない
CIAのThe World Factbookやイギリスの軍事機関が警察とは認めていない
証拠はそれで充分だろ

キチガイ恵也はろくに知識がないから日本の話にすり替えるんだな
お前が「コスタリカのは警察である」を証明すれば良いだけだろうが
なんでコスタリカのが「軍隊じゃない」のに日本の自衛隊は「軍隊である」なんて言えるんだ?頭大丈夫か?
どっちも憲法上否定されてる戦力じゃねーか!

367 名前: no name :2010/11/08(月) 21:56:21 ID:cAktMbtY

でさあ、キチガイ恵也は人に勧められた「田母神国軍」って名前の本は読んだのか?
お前に必要な軍備の具体例が語れる能力が無いならあれを叩き台にするのでも良いだろうが

いつになったら>>42氏の書いたような具体例が書けるんだ?

368 名前: no name :2010/11/09(火) 02:48:52 ID:GNDyNIsZ

>>361
>この条約を締結しない政権だったら、アメリカに取り替えられるよ。

キューバは締結してないしメキシコは脱退したがアメリカに取り替えられてないが?
どうして嘘をつくの?w

369 名前: no name :2010/11/09(火) 05:34:25 ID:1Vunup23

何度色々な人から「侵略されたら抵抗できる程度の軍備」の具体例を語れと尋ねられても答えられないくせに、
このキチガイは他人の挙げたアイデアを批判するだけは一丁前面してやがる

やれ、>>42は侵略主義者だの、
やれ核武装はダメだの、
やれMDはムダだの、
やれ核シェルターは無用だの、
やれイージス艦はいらないの…

今まで散々偉そうに講釈垂れておきながら、実際にお前にはろくな軍備計画が無いんじゃねぇかw

370 名前: no name :2010/11/09(火) 06:13:51 ID:e6UOnks4

なんだお前ら
この俺が間違ってるとでも言うのか
死んで詫びろや>>1-369

371 名前: 恵也 :2010/11/09(火) 09:03:25 ID:QiPPMiWJ

>>357 日本とスイスと置かれた状況も総人口も国土も何もかも無視して比較

誰も無視してないけど…・
ここで論議してるのは、外国の良いところを例に挙げて見習うべきと
いう話で、あなたは見習いたくないというのだろう。

それなら日本が人口が多いから、完全独立国になれないというのかな。
人口が多いということは独立しやすいはずだが…・・
国土も広い方が独立し易いのじゃないかな…・
あなたの論理の意味が分からん!


>>358 「戦うなんて言ってない!逮捕するんだ!」とか詭弁

詭弁じゃないよ。
身元不明な不審者が日本国内にいたら、確かめ治安を守るのが
警察の義務だ。戦力で相手にならなければ機動隊を呼んだり
それでも足らなければ、自衛隊の出動を要請するもの。

最初の取っ掛かりは、全国に張り巡らされた警察網なんだよ。
自衛隊は最後の砦であり、米軍は当てにならない小泉みたいなもの。

田中真紀子が外務省官僚と戦ってる最中に、後ろを振り返ったら、
スカートを踏んで小泉総理が邪魔してたよな。
自分の利益しか考えないのが、こいつらの本能!

>> 尖閣諸島を侵略しようと企む中国
尖閣は日清戦争のドサクサに日本が侵略したもの。
竹島は日露戦争のドサクサに日本が侵略したもの。
北方領土は、第二次大戦のドサクサにロシアが侵略したもの。
どちらにしても弱者にとって、圧倒的軍事力相手にはドモならん!

372 名前: no name :2010/11/09(火) 12:07:27 ID:1Vunup23

>>371
>身元不明な不審者が日本国内にいたら、確かめ治安を守るのが警察の義務だ。

馬鹿馬鹿しい!
警察が動くのは相手が武装してないのが明らかな場合だけだ
この例え話の場合、敵は海保の網の目を潜り抜けてきた「猛者」であるのが明らかだ
まず警察は対応しないし出来ない
相手がロケット砲や自動小銃、軽機を抱えているのが明らかか不明の場合は、自衛隊が当たるのが常識だ
これが仮に日本じゃなくても、世界中どこの国でも「侵略者に立ち向かうのは軍隊」と相場が決まってる
キチガイ一人だけ一般常識が無いんじゃねぇか

>戦力で相手にならなければ機動隊を呼んだりそれでも足らなければ、自衛隊の出動を要請するもの

侵略者を前にどんだけ悠長な寝言をほざいてんだ?
ふざけんのも大概にしろよ!
海保の網の目を潜り抜けて日本に上陸した時点で、そいつらは侵略者である
侵略者相手に軍隊で立ち向かうのが何が悪いんだ?

>尖閣は日清戦争のドサクサに日本が侵略したもの
>竹島は日露戦争のドサクサに日本が侵略した

だからふざけんじゃねーよ、嘘つきのキチガイが!
以前にそのお前のふざけた妄想は完全に否定されただろうが!
ろくに反論できなかったくせに妄言垂れ流してんじゃねーや!

尖閣諸島の領有は 日 清 戦 争 と は 全 く 無 関 係 だ !
日清戦争の10年前から、日本は尖閣諸島の調査を開始してんだよ!
日清戦争の講和条約だった下関条約だって、はたまたカイロやポツダム宣言だって、サンフランシスコ平和条約だって問題になってない
尖閣諸島は日本固有の領土であって全く疑う余地がない
ふざけるのもいい加減にしろ!キチガイが!

竹島が「侵略」だ?キチガイは侵略の意味が解っていない
どこの領土でもない土地を保有する事は侵略とは言わないんだよ
朝鮮が一体いつ竹島を保有したんだ?キチガイは歴史の捏造すんな!

373 名前: no name :2010/11/09(火) 12:41:09 ID:1Vunup23

>>371
>誰も無視してないけど…・

思いっきり無視してんだろ、頭ボケたのか?
スイスの総人口と日本の総人口の違いを無視して軍事費の額だけ見て
「日本は軍事大国、スイスは軍事大国じゃない」とかキチガイ妄想を主張したのはどこのバカだよ?
総人口が違うんだからまずは前提条件を揃えるのが先決だろうが
だから親切な人がわざわざ一人辺りの軍事費を計算してくれたというのに、お前はキチガイだからろくにその価値が解ってないじゃねーか

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/311n
>1スイス人辺り、59864円使っている計算だ
>一方の日本は防衛予算を人口で割れば一人辺り38972円

この理屈なら、もしスイスの総人口が日本並みの1億2700万人いたとすれば、

7兆6027億2800万円

もの軍事費を使っている計算になる
何が軍事費を「減らすためにスイスを見習え」だ!
スイスを見習ったら軍事費が増えるのは当たり前すぎる話だ

>ここで論議してるのは、外国の良いところを例に挙げて見習うべきという話で、あなたは見習いたくないというのだろう

ちげーよ、タコ!
軍事費を減らすためにスイスを見習うなど話にならない
スイスを見習えば 軍 事 費 は 増 え る のだし、軍事費以外にも様々な公共支出が必要不可欠だ
具体的には核シェルターの完備だな
日本みたいに市町村の役場や警察署・消防署にすら核シェルターの無い国なんて有り得ないからな

でもどうせキチガイは「核シェルターはいらない」で話は終わりだろ
核ミサイルを撃ち落とすMDはいらない、イージス艦はいらないと言っておきながら、いざ着弾した時の備えである核シェルターもいらないとなれば
日本人は核兵器の前に揃って焼き尽くされてしまえとほざいてるに等しい

スイスでこんなキチガイ妄想を主張する奴は憲法に則って国外追放されるわけだが
キチガイ恵也は言った事も無ければ深く調べた事も無いスイスをよくそんなに妄想だけで語れるよな?

で、話をそらすな!
お前が>>42氏や田母神国軍に匹敵するような「侵略されたら抵抗できる程度の」軍備の具体例を挙げるのを待ってんだよ

374 名前: no name :2010/11/09(火) 13:00:24 ID:1sAch+DT

>それなら日本が人口が多いから、完全独立国になれないというのかな
>人口が多いということは独立しやすいはずだが…・・
>国土も広い方が独立し易いのじゃないかな…・

キチガイ恵也には理解できなくて当然だ
誰も「人口が多いから独立できない」なんてどこにも書いてないし

お前のツマミグイ的に情報を得てスイスを知ったつもりになっておきながら、実際には何も知らない知ったかぶりが批判されてんだよ

>人口が多いということは独立しやすいはずだが…・・

その理屈なら爆発的に人口が増えているアフリカが「完全独立国」になっていなかったらおかしいなw
でも実際には植民地にならなかったリベリアやエチオピアですら極貧生活を強いられている上に欧米諸国の草狩り場である
人口の多い・少ないは全く独立国の要件に関係しない

>国土も広い方が独立し易いのじゃないかな…・

資源が豊富に取れるなら、だろうが
日本は海産物は豊富に取れても工業資源が全く取れない国だ
尖閣諸島の油田だって気づいたならさっさと採掘すれば良かったのに、「日中友好のため」とか意味不明な理屈で採掘しなかった国だ
一方の中国は日中友好なんてクソクラエとばかりに勝手に採掘やりはじめているんだから話にならない
そういう意味では歴代自民党政府は民主党と同じぐらい無能だったわけだな

それはともかく、国土の広さ・狭さも独立国の要件には全く関係ない
バチカンとかモナコとか国土がほとんど無いに等しい国もあるからな

完全独立国を主張したいんなら、まずロシアと中国をまとめて相手に出来るだけの軍備を保有しな
最悪、アメリカ、韓国、北朝鮮、台湾その他全てを敵に回しても戦えるだけの軍備を保有してから完全独立国とかほざけっての

レアアースを中国に依存してる時点で完全独立国なんて無理で中国の言いなりにならざるを得ないし
国防をアメリカに依存してる時点で完全独立国なんてこれまた有り得ないんだよ

375 名前: 恵也 :2010/11/09(火) 15:03:46 ID:CVuQS8T1

大型巡視船「よなくに」に漁船がぶつかってるが、これは「よなくに」
が急速停止をした為に、起こった事故である。

「よなくに」の直後の海に、沢山の泡のある航跡が存在してるのに
全く止まった状態で漁船を撮影してる。

これは航行した状態から、プロペラを全速逆回転させて停止した
ために車の事故で言えば、急ブレーキをかけられ避けれずにぶつ
かったようなものだ。

漁船の船長だけを責めるのはおかしな論理だ。
俺としては船長の供述調書をネットで公表して欲しいね。

日本にとって不都合なところが多いから、発表してないのが事実。
テレビ評論家のような逆の話は、洗脳のための「デマ」と言うべき。

>>372 警察が動くのは相手が武装してないのが明らかな場合だけだ

敵が突然上陸したら、どこの国だって最初動くのは警察だろ。
どこの国だって、情報網は国内では警察が上だ。
新潟などで北朝鮮から拉致された人の場合でも、最初は警察だろ。

ダイタイ自衛隊なんて北朝鮮から来た、密入国船を全く捕捉さえし
てないのだぜ。俺のいる四国にまで不審船が来て密入国者を降ろし
てるが、アンタは自衛隊や海上保安庁の情報力を買いかぶり過ぎてる。

こういった役人の行動は、いい加減なもので特別な情報があってこそ
自衛隊や海上保安庁が組織として動くんだよ。
海の広大さをあんたは知らないのじゃないかな。

不審船を海上自衛隊が撃沈したことがあったけど、これも特別な情報
があったから場所を特定し、警戒し、捕捉し、撃沈が出来たんだぜ。

376 名前: no name :2010/11/09(火) 15:15:03 ID:Sn5geBXC

以下キチガイのために引用
満州事変当時の中国に滞在するアメリカ人外交官の言葉だ
まさに今の尖閣諸島問題への日本への忠告のようだ


支那人どもから生命財産を守る唯一の手段は明確な政策を示すことである。
我慢の限度を明確にすることである。
紙に書いても無駄である。
挑発行為が発生したら、すかさず行動を起こすべきである。
今までは極力、衝突を避け、脅威を与えないような政策を取ってきたが、
これからは毅然たる姿勢を示すことは可能である。
我々は善意で彼らに接し、多くの慈善事業を提供してきた。
彼ら支那人はこれが理解できず、逆に利用し、どんなひどいことをしても構わないと思っている。
これはきっぱりと止めさせなければならない。

中国国民党はKKK、アル・カポネ、シチリアマフィア等、ありとあらゆる暴力団、地下組織が合体したようなものである。
(ラルフ・タウンゼント)

まだまだ続くよ

377 名前: no name :2010/11/09(火) 15:38:04 ID:Sn5geBXC

>>375
>敵が突然上陸したら、どこの国だって最初動くのは警察だろ

その前に上陸させないように沿岸警備隊なり海保が動くよ?
その網の目をかいくぐって上陸できた時点で、「シロート」は有り得ないんだっての
かなりの確率で軍事訓練を受けた武装組織であるのが推測されるだろうが

>どこの国だって、情報網は国内では警察が上だ

キチガイ恵也の足りない頭で、他の国との比較なんてやったのか?
大体どこの国でも諜報機関があるわけだが

>新潟などで北朝鮮から拉致された人の場合でも、最初は警察だろ

バカかお前?
今回の話に全く何の関係もしない話を持ち出すな!
あれは「拉致」なんて思いもしなかった時期の話。
「誘拐」や「事故」が予想されていた時期なんだから警察に訴えるのは当たり前だろうが
何言ってるんだ?

今回の話は、海保の網の目をかいくぐって上陸できた侵略者に誰が立ち向かうかってのが問題だったろうが
自分が何を問題提起したのか覚えてないのか?

>ダイタイ自衛隊なんて北朝鮮から来た、密入国船を全く捕捉さえしてないのだぜ。

証拠は?ま た 嘘 か

自衛隊は中国の原潜が2000年かそこらに日本一周敢行した時に、寸分たがわず中国原潜の動向をキャッチして調べあげている
日本の自衛隊のそういう意味での情報収集能力はすごいものだ


問題は、自衛隊がいくら情報を掴んでも、内閣総理大臣の指揮命令が無ければ動けないだけの話だ
現行法がそうなっているのであって、自衛隊の問題ではない

>俺のいる四国にまで不審船が来て密入国者を降ろしてるが、

つまり恵也はそうやって日本に密入国したわけだね?

>アンタは自衛隊や海上保安庁の情報力を買いかぶり過ぎてる

現行法の不備の問題を、さも自衛隊そのものの構造的欠陥かのように語るお前ほどじゃねーよ
ここで問題なのは、自衛隊が設立されてから60年近く不備のままホッタラカシにされていた事の方だろうが
60年間充分な時間があったにも関わらず不備のままホッタラカシにしてきた自民党政府は万死に値するってだけの話であって、
自衛隊それ自体の問題ではないのは明らかだ

スイスを見習えというなら、スイスが有事の時にどうするか調べ、自衛隊の不備だらけの諸問題と照らし合わせた方がよっぽど役に立つだろ

でもバカ恵也は「有事法制を準備しろ」と言うと「戦争やりたいのか!」とか怒り出すんだろ?

378 名前: no name :2010/11/09(火) 16:19:39 ID:P2pbI3Eo

(>>376の続きだよ)

支那大陸には布教のために多数のアメリカ人宣教師がやって来ていた。
彼らは「可哀想」な支那人を救おうと、慈善事業に全力を挙げた。
ところが、その恩を支那人はすべて仇で返した。
奴隷同然の境遇から宣教師によって救い出された上、将来のため教育を受けさせ、高い寮にまで入れた支那人の子供が、
夜中に寮を抜け出し、自分が学ぶ学校や教室に火を放った上、
「くたばれ、帝国主義のヤンキー野郎」
と叫ぶ。

しかし宣教師たちは何度騙され、同僚が何人も殺されようとも一向に目覚めなかった。
これを「神の与えた試練」と考え、現実に目を向けるよういくら諭されても
「そういう嫌味な見方はクリスチャンには相応しくない」とひたすら支那人への犠牲的精神を発揮し続けた。
「右の頬を打つような者には左の頬も向けなさい」とイエスは説いた。
しかしこれは支那人相手では全く通じない。
左の頬を出されて、「嗚呼、可哀想なことをした」などと反省するどころか、
「えっ?左も殴っていいの?じゃ遠慮なく」とばかりに思いっきりぶん殴るのが支那人である。
「どうして宣教師は気づかないのか」と外交官、領事館員はみんな嘆いている。
こういう卑屈な姿勢がかえって支那人を甘やかせつけあがらせることになる。
おかげで、文明国家では当然の権利である外国人の権利を平気で踏みにじる。
「宣教師が甘やかすせいで、我々民間企業まで仕事をめちゃめちゃにされ、面目丸潰れだ」と、民間には怒りの声が絶えない。
(タウンゼント)


まだまだ続くよ

379 名前: no name :2010/11/09(火) 16:43:26 ID:O1IyH50U

(>>378の続き)

1927年〜28年、支那大陸にいた8000人にのぼる外国人宣教師のうち5000人が退去させられている。
どこへ退去したのか?日本である。
しかし日本に避難したものの、宣教師は日本人が好きになれない。
「可哀想な人間」がいないからである。
アメリカ人とは不思議なもので、可哀想だと思えない相手は好きになれない人種である。
宣教師は特にこの傾向が強い。
可哀想な人間を見ると、我が身の危険も顧みず、救ってあげようという殉教精神が湧き上がるのである。
だから支那人は全く有難い存在なのだ。
ところが日本は、ドイツに似て、規律正しく、町は清潔で落ち着いている。
これでは宣教師の出る幕がない。
だから宣教師に好かれないのである。
(タウンゼント)

南京戦の際、安全区にいた宣教師たちが中国のプロパガンダに加担して「虐殺」のウソ話を広めたのも、このためである。
そして宣教師たちは、自分たちの布教の失敗を隠蔽し、米国民からの寄付を募るために、
実態とかけ離れた「善良で前途有望でありながら日本に虐げられている可哀想な中国人」を宣伝しまくり、世論を煽った。
これが日米戦争の遠因である。

一方でタウンゼントは中国の実態を訴え続け、
「アメリカは極東に手を出さず、日本に任せよ」と唱えたが、聞き入れられず、
日米開戦後は「反米活動の罪」で1年間投獄されてしまった。
(小林よしのり)

まだまだ続くよ

380 名前: 恵也 :2010/11/09(火) 16:52:09 ID:672KPQKr

>>374 尖閣諸島の油田だって気づいたならさっさと採掘すれば良かったのに

それは無理だよ。
国連の調査で油田が分かったのであって、この時点では台湾も中国も
それにアメリカまでが虎視眈々に狙ってしまった。

この当時に海底石油を本格的に開発する技術力を持ってたのは、アメ
リカくらいのものだろう。中国の海底油田技術はここから始まったもの。

日本の海底油田開発能力なんて、今も世界で最低クラスじゃないかな。
中国と違って実績が無いもの。
陸上の油田でさえ開発しようとすると、いろんな屁理屈でアメリカに
邪魔されるんだからな。

――――引用開始――――
経済制裁に傾く米国から撤退要請があったとみられ、日本側が米政府
に配慮した。

INPEXの筆頭株主は経済産業相。今回の撤退で日本は、エネル
ギーの安定確保に向けた資源戦略の再構築を迫られそうだ。
http://mainichi.jp/select/biz/news/20101016k0000m020024000c.html

381 名前: no name :2010/11/09(火) 17:11:39 ID:lyVN9TzU

(>>379の続き)

このミッションスクールは校舎近くに空き地を持っていた。
この空き地の近くにある支那人学校の偉い人たちが何人かで来校してこう言った。
「お宅はあの空き地をお使いになられていないご様子ですが、どうでしょうか、お宅で使うまで当方に貸してもらえないでしょうか?」と。
空き地は支那人に貸し出された。
「必要となったら無条件でいつでもお返しします」という条件付きであった。
ところが、この空き地を校庭として使い始めると、支那人どもは周りに塀を建て出した。
支那では「塀を建てる」とは「所有権を主張する」ことなのである。

これを見たミッションスクールの校長は心配して直ちに抗議した。
が、何の効果もなく一日一日と、塀は高くなっていった。
そればかりか、抗議をするミッションスクール関係者に、支那人学校の子供たちまでが石を投げかける始末である。
地元の警察に頼んでも何もしてくれない。

さて、ミッション側の抗議をよそに、支那人学校は塀を完成させ、堂々とその所有権を主張した。
現地解決は不可能となり、福州のアメリカ領事に持ち込まれ、
そこで「規定に従って公明正大な調査を望む」旨の要望書が、いつものように何度も提出された。
それでも何の変化もなく塀は手付かずであった。
さらにはアメリカ政府から福建省政府に強硬な要望書が提出されるが、支那側はのらりくらり言い逃れを続けたり、
偽写真を撮って「塀は撤去した」と主張したりした挙げ句、1年がかりでようやく塀は撤去される。
ところがこの塀を取り壊す時、彼らはこっそり礎石を二、三個残しておいた。
ミッション側がこの礎石の上に建物を建てたら「石を返せ。弁償しろ」と無理難題を吹っかけようというのである。
しかし一年ほど前同じことがあったので、同じ手は通じなかった。
(タウンゼント)

終わり

382 名前: no name :2010/11/09(火) 17:32:47 ID:wKK/swql

>>380
>この当時に海底石油を本格的に開発する技術力を持ってたのは、アメリカくらいのものだろう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%B5%B7%E6%B2%B9%E7%94%B0
北海油田があるけどw
妄想で嘘ばかりつかないでくれる?

青函トンネルを築く技術力のある日本に海底掘削の技術が無い、だ?
ふざけた事ばかりほざいてんじゃねー!

383 名前: no name :2010/11/09(火) 17:37:06 ID:o4iuc0kt

恵也は無知なのはまあいいとしても嘘つきなんだもんな
お前はお遍路で嘘ついて人を騙くらかす方法でも開眼したのか?
それともお遍路したという話そのものも「嘘」か?

384 名前: 恵也 :2010/11/09(火) 18:17:31 ID:Yc4DFuAu

>>379 安全区にいた宣教師たちが中国のプロパガンダに加担して

宣教師が居たのはたしかだけど、南京に残っていた外国人は22人
の内、4人に過ぎない。
マギー牧師が写真を海外に送ったり、東京裁判で2人ほど証言した
て印象に残ったからそんなデマがでたんだよ。

むしろ安全区委員長の「ラーベの日記」位は読んでから書きなさい。
決してデマじゃないよ。

――――引用開始――――
ヨーン・ラーベ(John H・D・Rabe・1882〜1950年)、
この人物の名は、今を時めく「自由主義史観研究会」の藤岡信勝・東
大教授らの南京大虐殺はなかったというたわごとを、最終的に葬るも
のとして後世に残るだろう。

ドイツシーメンス社の駐中国総代表だった彼は、南京大虐殺のさなか
に南京に在住していた。そして、ドイツ・ナチス党南京副代表と南京
安全区国際委員会委員長という二つの肩書きを持ち、そこでの体験を
詳細に記録した貴重な日記を残すことになった。
http://www.workers-net.org/wk103item.html

385 名前: no name :2010/11/09(火) 18:24:06 ID:GNDyNIsZ

>>383
嘘も論破されると無視しだすからタチが悪い

――――引用開始――――
>>361
>この条約を締結しない政権だったら、アメリカに取り替えられるよ。

キューバは締結してないしメキシコは脱退したがアメリカに取り替えられてないが?
どうして嘘をつくの?w

386 名前: 恵也 :2010/11/09(火) 18:31:09 ID:KwLkBDXH

>>382 青函トンネルを築く技術力のある日本に海底掘削の技術が無い、だ?

トンネルを掘るのと、油井を掘るのとは全く違うよ。
業者も全く違うでしょう。

北海油田は1960年頃からイギリスが開発したが、本格的に産出
しだしたのは尖閣に石油が見つかった頃でしょう。
時期的にはイギリスより、アメリカしか海底油田技術はなかったよ。

387 名前: no name :2010/11/09(火) 18:38:30 ID:WDi1BUdy

>>386
技術があったから「海底で油田を掘ろう」と考えたわけだが
キチガイ恵也はあんまりふざけんな
嘘がバレたら次々と恥の上塗りするのがお遍路の成果か

>>42氏を上回る、「侵略されたら抵抗できる軍備」の具体例はどうしたんだね?

388 名前: 恵也 :2010/11/10(水) 08:30:31 ID:hDLxTF6E

ーーーー引用開始ーーーー
――かつて軍人になることが名誉とされた戦前とはまるで違う軍人に
冷淡な戦後の逆風――その中にあって、自衛隊の志願率と士気の高さ
が世界一。
 24万人の将兵全員が高等学校以上の教育を受けた者で構成されて
いる志願制の自衛隊――このような軍隊は世界でも稀有の存在です。
しかも、その入学志願者の数は世界一競争が激しいのです。
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/

389 名前: 恵也 :2010/11/10(水) 11:04:01 ID:gQXShCcp

>>387 技術があったから「海底で油田を掘ろう」と考えたわけだが

技術は変化するもので、>>382の表現は技術の低い状態から時間や
金を大量につぎ込み技術を育てないといけない状態を「海底掘削の
 技術が無い」といったのであって、時間や金が要らないだけの
完成された技術力を持ってたのはアメリカだけだという意味。

だからこそイギリスも海底油田を開発しだして、20年くらい時間を
かけてやっと、国家として石油輸出国になれたんだよ。
最初頃はずいぶん高い値段の原油だったみたいだぜ。

イギリス国家の税金と時間とを沢山かけてやっと、ひとり立ちで
きる技術が完成したわけだ。
もう少しイメージを働かして、文章を読んでくれないかね。

390 名前: 恵也 :2010/11/10(水) 14:33:46 ID:Kh5HGRC9

>>385 キューバは締結してないしメキシコは脱退したがアメリカに取り替えられてないが?

あまり歴史を知らない方のようだ。
キューバはアメリカと正面衝突して、カストロ首相は何度も暗殺の
危険に会われてますし、CIAが訓練した軍隊まで上陸させてカストロ
政権の転覆を試みて失敗してます。
取り替えようとしたが、アメリカが失敗したわけだ。

メキシコは2001年に軍の参加負担を嫌がって脱退したもの。
しかしあまりにも中南米では強国だから、CIAが遠慮したんだよ。
CIAは相手が弱いと見たら、酷い事までやってるよ。

日本でも松川事件は、日本共産党を弾圧するためCIAのキャノン
機関が行ったと言われるし、イランではモサデク事件を起こしてます

――――引用開始――――
モサデク事件は組織的な計画でした。『モサデクはひどい指導者だ。
イラン国王も弱くて何もできない。だから我々がイランに介入し、
イランがソビエトに乗っ取られるのを阻止しなければならない。』
それくらい露骨でした」

リチャード・ヘルムズ「モサデクは間違いなく共産主義者でした。
彼を排除していなかったら、ずいぶん違う政権になっていたでしょう。
………・
ダレス長官は戦争をせずに、成果をあげる最善の方法は、CIAを利用
して政権を転覆させることだとし、それが大成功を収めました。

だからグアテマラにも他の国にもこの方法を使ったのです。卑劣だけ
れども一番簡単だからです。
http://atfox.hp.infoseek.co.jp/xfile/cia/cia01.htm

391 名前: 恵也 :2010/11/10(水) 14:46:48 ID:+KIYRocq

失礼、上のURLは死んでました。
(「CIA」 秘められた真実 より)
この文章での、検索ではもう検索不能になってます。
HPの全部が削除されたようです。

392 名前: 恵也 :2010/11/10(水) 14:55:56 ID:QnucxFaV

――――引用開始――――
<イランのクーデター>

アラン・ダレスは1953/5に、イランにおけるクーデター 「A-ジャッ
クス作戦」を実行した。
これはCIAが行った始めてのクーデータ-計画となった。

イランのモサデク首相はアングロ・イラニアン石油会社(イギリス
のBPの前会社)国有化を発表した。
これに対抗して、イギリスは禁輸措置を発動し、イギリスとアメリ
カの石油企業はイランからの撤退を決めた。
イランは大混乱に陥った。

さらにイギリス首相はアイゼンハワー大統領に働きかけ、アレン・
ダレスはパーレビ国王の息子を政権の座に復帰させる計画を立てた。

元CIA支局長(1986〜89年)ミルトン・バーデン「計算され尽くし
た作戦というより、たまたま起きた出来事でした」

ロバート・ベア「黒幕が誰かご存知ですか?ブリティッシュ・ペトロ
リウム(BP)です。イギリス首相がアイゼンハワーを訪れ、アメリカ
のサウジアラビアのように、イギリスもイランの油田が必用だと言っ
たんです。アメリカはそれに乗ったワケです。」

元CIA長官(1968〜73年)リチャード・ヘルムズ「当時のイギリス
首相は状況を打破するため、アメリカのアイゼンハワーやアレン・ダ
レスに圧力をかけたのです」

ウィリアム・クワンド「イギリスがアイゼンワーを説得できた一番の
理由は、アメリカにイランの石油をこれだけあげようと言ったからで
はありません。アイゼンハワーに、中国で負けたようにイランで共産
主義に負けると言ったからです。イランを取られたのは誰の責任だと
いう問いに答えたくないでしょうと言ったのです。
モサデク事件は組織的な計画でした。『モサデクはひどい指導者だ。
イラン国王も弱くて何もできない。だから我々がイランに介入し、
イランがソビエトに乗っ取られるのを阻止しなければならない。』
それくらい露骨でした」…………・

ウィリアム・クワンド「イランを手放すわけにはいかない。しかし
朝鮮戦争のように戦うことはできない。それだけの準備は無い。そ
こでCIAを使った秘密工作が考えられたのです。ダレス長官は戦争
をせずに、成果をあげる最善の方法は、CIAを利用して政権を転覆
させることだとし、それが大成功を収めました。
だからグアテマラにも他の国にもこの方法を使ったのです。卑劣だ
けれども一番簡単だからです。」
(「CIA」 秘められた真実 より)

393 名前: 恵也 :2010/11/10(水) 16:41:12 ID:N0YnUJI0

<CIA誕生>

1941/12/7の真珠湾攻撃。
FBIはのソビエトのスパイからの警告を無視し、アメリカの諜報機関
はその予測すら出来なかった。

トルーマン大統領は、その反省から1947年、アメリカ中央情報局CIAを創設。
エドガー・フーバー(J.EdgarHoover)の帝国だったFBIにとって大
きなダメージとなった。
トルーマン大統領はフーバー長官に、今後、海外での諜報活動はFBI
に任せないと言った。

現在、首都ワシントンの郊外にあるCIA本部(バージニア州ラングレ
ー)には約16000人が働いているという。
組織図、活動内容、職員の給与や名前などその詳細は全く非公開とさ
れている。
創設時に35人だったスタッフは今や約10万人に膨れ上がり、その予
算も280億ドルに上っているといわれている。
FBIが国内の諜報活動を行うのに対して、CIAは海外での諜報活動を
任務とする。
トルーマンは、CIAを大統領直属機関として創設した。
海外での秘密工作や破壊を行う、アメリカ唯一の公的機関である。

CIAの任務は情報の収集と、分析・評価、外交努力が失敗したときだ
け活動するとされ、軍事行動は公には認められていない。
<CIA関係者が語る任務> (CIAは情報を操作することも任務なの
で、どこまで真実かは不明)

元CIA職員(中東担当) ロバート・ベア「CIAは冷戦の申し子です。
その機能はただひとつ、万一の時、ソビエトがいつでこでどのように
仕掛けてくるか予測することでした。そのためだけに作られた組織で
した。CIAは真珠湾攻撃での大失態を受けて作られました。
(「CIA」 秘められた真実 より)

394 名前: 恵也 :2010/11/10(水) 16:43:17 ID:5N2ik/Nz

――――引用開始――――
1950年代から80年代までの任務はソビエトの政治の行方とその意図
を探りだすことだけでした。」

元CIA長官(1991〜93年)ロバート・ゲイツ「CIAを含むアメリカ
の諜報機関は、その力の半分以上をソビエトに対して注いでいました。」

元CIAテロ対策本部長(1995〜98年)チャールズ・コーガン「我々
の任務は第3世界のありとあらゆる国、アンゴラ・アフリカ東部・ア
フガニスタン・イランなどを監視することでした。沈黙の戦争が何十
年も続いていたのです」

元CIA職員(キューバ担当)サミュエル・ハルバーン「私の仕事は相
手の国が何を企んでいるかを探り出すことです。それには相手組織へ
の侵入が何よりも手っ取り早い方法です。誰かをもぐり込ませるとか、
誰かを抹殺することでした。」
<アレン・ダレス>

アレン・ダレスがCIA長官に任命された1953年以降、CIAの仕事が
着々と増えていった。
[CIA 秘められた歴史]著者 ジョゼフ・トレント「1947年まで遡り、
グアテマラ、ハンガリー、ベルリン、ベトナム、チリを見てみると、
長年に渡るCIAの工作には同じやり方が繰り返されているのが、よく
わかります。」

元CIAテロ対策本部職員ロバート・スティール「CIAは数多くの秘密
工作を行いましたが、やり方が同じなのは、秘密工作をやる政府機関
が他には無く、競争が存在しなかったからです。そして大統領はこの
機関を秘密に、すなわち国民に説明せずに自由に使えました。」

国家安全保障会議 首席委員(中東地域 1977〜79年)ウィリアム・クワンド「アイゼンハワーからケネディ時代初期まで現在よりずっと
厳しく秘密主義が徹底していました。CIAはイランやグアテマラで本
格的な工作活動を行いました。それを知る国民はほとんどいませんで
した。CIAの活動について公の場で口にする人は誰もいなかったのです。」
(「CIA」 秘められた真実 より)

395 名前: no name :2010/11/10(水) 19:29:27 ID:NIjcEpRi

>>390
>キューバはアメリカと正面衝突して、カストロ首相は何度も暗殺の
危険に会われてますし、CIAが訓練した軍隊まで上陸させてカストロ
政権の転覆を試みて失敗してます。

つまりアメリカに取り替えられてない

>メキシコは2001年に軍の参加負担を嫌がって脱退したもの。
しかしあまりにも中南米では強国だから、CIAが遠慮したんだよ

要はアメリカに取り替えられてない


バカ恵也は米州相互援助条約を締結しない政権だったら、
アメリカに取り替えられると言っていたのにキューバやメキシコ
の例を出すとあまり歴史を知らないと論点を変える低脳!

米州相互援助条約を締結しない政権だったら、アメリカに
取り替えられるんじゃなかったの?
さっさと嘘をついてた事を謝罪しろ!

396 名前: no name :2010/11/10(水) 20:05:42 ID:mhmThYin

>>389
>だからこそイギリスも海底油田を開発しだして、20年くらい時間をかけてやっと、国家として石油輸出国になれたんだよ

ふざけんじゃねーよ、妄想キチガイ!
イギリスに出来たなら日本だって同じ時間と金をかければ出来たはずだろうが!
だったらお前が>>380で書いた話は嘘だったんだな?
1969年に尖閣諸島で石油の埋蔵が発見されてから20年越しでやっていれば日本だって尖閣諸島で石油採掘が出来たじゃねーか
石油だけでなくお前の環境電力板で大好きだったメタンハイドレートの採掘も可能になっていただろ、今ごろ

何が「イメージを動かして」だ!

397 名前: no name :2010/11/10(水) 20:59:53 ID:vJL1NoJl

で、バカ恵也は必死になって話をそらしてるけど
「侵略されたら抵抗できる軍備」って具体的にどんなのだ?
具体案も出せないのに>>42を批判していたのか?

398 名前: 恵也 :2010/11/11(木) 08:39:12 ID:X7q34Trj

>>396 20年越しでやっていれば日本だって尖閣諸島で石油採掘が出来たじゃねーか

俺の言ってる意味が意味が理解できないようだね。
イギリスの場合は、確定したイギリス領海で石油採掘を行ったわけで
尖閣の石油が国連によって発見された時には、中国からイチャモン
をつけられて領海の確定が出来ない状態なの。

日本があの時点で採掘してれば、中国との戦争まで覚悟しないといけないよ
だからこそ中国でさえ、尖閣が日本領土として計算しても中国領海の
海域で石油の採掘を始めたわけだ。

日本も出来れば尖閣が中国領土としても、日本側の海域に石油があ
れば石油の採掘が始められたんだが、そこまで都合が良くなかった。

>>397 「侵略されたら抵抗できる軍備」って具体的にどんなのだ?

あなたも必死だね、そんなに俺の理想的日本の軍備を聞きたいのかな。
石原慎太郎知事も言ってたが、現在の自衛隊でもここ3年間くらいは
海軍力では中国より日本のほうが上だと思ってる。

だから中国からの侵略というのは具体的イメージでは存在しない。
むしろ海軍力・空軍力で上のロシアやアメリカの侵略ならありえる思う。

その時に抵抗できる軍備としたら、海上や空からの敵兵の上陸を阻止
するためのものであり、上陸後の長期にわたる抵抗戦力だ。

その戦力とは沖縄戦での旧軍隊みたいに、華々しく戦って自決する
ような戦争をするためのものじゃないよ。長期戦だ。

――――引用開始――――
連日の艦砲射撃に首里の琉球王朝文化財すべて破壊された。また、
本陣を守るべく日本軍からも激しい攻防戦が繰り返され、双方に
多大な犠牲者が出た。米軍は首里を5月31日にゲット。
(戦死者:日本軍6万4000人兵員の80%・米軍は1万人)

399 名前: 恵也 :2010/11/11(木) 09:42:14 ID:ZOc1adf3

>>395 アメリカに取り替えられるんじゃなかったの?

理解力がないな!
この表現はアメリカの逆鱗に触れたら、国家の政治権力者といえども
その地位を追い出そうとするのが現在のCIAの本能だということ。

それでも現実にCIAの予定通りにものごとが進むわけじゃないだろ。
予定通りに動かせたら神様だよ。
今の世の中はアメリカで生まれたCIAが、ソ連というライバルが
いなくなって暴走し腐敗の極にまで行き着いたわけだ。

最初の設立目的だった、海外情報を大統領に知らせるというものが
ここまで変質してしまった為、誰もブレーキをかけれない。

日本における警察が設立目的である治安組織が、30万人警察の中の
500人のキャリアの独裁組織になって、裏金から腐敗の極に至っても
誰もブレーキをかけれないのと同じ現象。

――――引用開始――――
仙波敏郎氏は、5年前に現職の警察官として初めて実名で警察の裏金
を告発し、定年退職された後も全国で講演を続けている方です。

警察の裏金の実態、裏金から派生する問題についてお話をうかがいました
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/140.html

400 名前: no name :2010/11/11(木) 13:20:25 ID:I5lzTEdd

>>398
>日本があの時点で採掘してれば、中国との戦争まで覚悟しないといけないよ

無理だね
当時の中国は文化大革命の傷がまだ癒えていない
ベトナム相手にすら大敗を喫した軍事小国である
日本の自衛隊相手に勝てるわけがない
やるならチャンスだったんだよ

>あなたも必死だね、そんなに俺の理想的日本の軍備を聞きたいのかな

なんだ、このクズ?
>>42の案には批判していたくせに「じゃあ自分の対案を出せ」と言われれば「必死だね」で片づけるのか
最低のゲス野郎だ
こんな役立たずのゲス野郎だからどこの職場でも素人レベルで逃げ出したんだな

で、人の質問に対する答えになってないんだもんな
>>42が書いたような具体例がどこにも書いてないんだよな

>石原慎太郎知事も言ってたが、現在の自衛隊でもここ3年間くらいは海軍力では中国より日本のほうが上だと思ってる

だから?
3年間このままで行けば 逆 転 さ れ る って意味だろうが
バカかお前は?

>だから中国からの侵略というのは具体的イメージでは存在しない

お前はバカだからね
3年後には逆転されるという事が分かっていながら手をこまねいていろとでも言うのか

401 名前: no name :2010/11/11(木) 13:21:44 ID:2zGjnNts

>>398
>むしろ海軍力・空軍力で上のロシアやアメリカの侵略ならありえる思う

アメリカがなんだって日本を侵略するんだw
バカすぎるな
被害妄想もそこまで行けば立派なビョーキだ

そもそもロシアやアメリカの脅威(プゲラ)が有るのなら、それに対する軍備も必要だろうが
だったら実際に日本に必要な軍備は>>42が言う以上に必要なのは明らかだろう(>>42も「最低でも」と書いているしな)
お前は日米安保のあるアメリカをも敵に回すつもりのくせに、兵器は「入札すれば良い」とか馬鹿馬鹿しい事をほざいていたのか?
アメリカを敵に回すつもりなら「入札」なんてやれるわけがない
万一入札した後、どうやって日本まで兵器を輸送するつもりだ?
アメリカが「敵」の日本のために容赦して見逃してくれるとでも思ってるのか?

>その時に抵抗できる軍備としたら、海上や空からの敵兵の上陸を阻止するためのものであり、上陸後の長期にわたる抵抗戦力だ

なんであれ、これまた具体例とは程遠いなw
具体例を語れる軍事知識がないのだから当たり前だが

ともかく、これを実現するためには「軍事費を減らせ」なんて話にならない暴挙だって事は理解できるよな?
アメリカ・ロシア・中国を全て敵に回しても「海上や空からの敵兵の上陸を阻止」し「上陸後の長期にわたる抵抗戦力」を維持するんだもんな
こりゃ>>42の言う案でも全然足りないよ

>その戦力とは沖縄戦での旧軍隊みたいに華々しく戦って自決するような戦争をするためのものじゃないよ
>長期戦だ

簡単に「長期戦」なんて言うがねぇw
兵器は「入札」じゃなかったのか?
どうやって兵器や弾薬を手に入れるつもりだ?
兵器や弾薬が枯渇したらどうすんだ?
キチガイ恵也は全くそれを考えていない

402 名前: no name :2010/11/11(木) 13:42:28 ID:KeD2Ydbp

キチガイ恵也の軍事論はキテレツすぎるw

バカ恵也
「軍備なんて侵攻されたら抵抗できる程度の軍備で良いんだよ」

一般人
「それがどれぐらい大変な事か解ってる?最低でも>>42ぐらい軍備が必要だよ」


バカ恵也
「軍事費を減らすためにスイスを見習え」

一般人
「スイスは日本と違って海軍が必要ないのに日本以上に軍事費を使ってますが何か?」


バカ恵也
「国産兵器はバカ高すぎる。国際入札にすれば良い」

一般人
「国際入札だって言っておきながらアメリカ・ロシアを敵に回しますかw」


バカ恵也
「海上や空からの敵兵の上陸を阻止し、上陸後の長期にわたる抵抗戦力が必要だ」

一般人
「アンタは軍事費を減らせが持論だったんじゃないのか?日米安保を破棄した時点で今以上の軍事費が必要になるわけだがw」
一般人
「口で言うのは簡単だけど、アメリカ・ロシア・中国を同時に敵に回してもそれがやれる程度の軍備って莫大になるよ?」


バカ恵也
「長期戦だ!」

一般人
「長期戦には兵器や弾薬をどうすんだ?国際入札で調達するんじゃなかったのか?入札出来たとしてもどうやって戦争中の日本にまで輸送するつもりだ?」

403 名前: no name :2010/11/11(木) 15:59:00 ID:KpAMCbM8

http://www.youtube.com/watch?v=fTFstFMr4yc

岡崎トミ子が国会で責められてますよ
ザマアミロ

404 名前: no name :2010/11/11(木) 17:02:12 ID:BwQWx9uO

>>むしろ海軍力・空軍力で上のロシアやアメリカの侵略ならありえる思う。
ならロシアとアメリカから「侵略されたら抵抗できる軍備」を具体的に答えろよ。
お前は中国より遥かに強力なアメリカとロシアの侵略なら
「具体的イメージでは存在」するんだろ?
さっさと米露から「侵略されたら抵抗できる軍備」を答えろよ。

405 名前: no name :2010/11/11(木) 18:11:18 ID:GBOpAyhL

>>399
>理解力がないな!
この表現はアメリカの逆鱗に触れたら、国家の政治権力者といえども
その地位を追い出そうとするのが現在のCIAの本能だということ。

バカ恵也が必死だなw
米州相互援助条約を締結してないとアメリカに取り替えられると
主張してたのにキューバやメキシコを例に出し反論されたら理解力がない
と妄言w


【最初】米州相互援助条約を締結してないとアメリカに取り替えられる

【現在】アメリカの逆鱗に触れたら、国家の政治権力者といえどもその
    地位を追い出そうとするのが現在のCIAの本能

現在の主張はもはや米州相互援助条約は関係なくアメリカの逆鱗に触れたら
国家の政治権力者でも地位を追い出そうとするのが現在のCIAの本能と論点を
変えるド低脳!

理解力が全くないバカ恵也は自分が主張している事がめちゃくちゃだと
分からないらしい

406 名前: no name :2010/11/12(金) 03:56:12 ID:gjb5G5Dm

>>398
お前さあ、「具体例を出せ」って言われてるんだよ?
日 本 語 が 解 る ?
お前が>>398で書いた中のどこに「具体例」が書いてあるんだ?
全部単なる漠然とした精神論ばかりじゃないか

戦時中の日本の「玉砕」を非難するくせに、自分は「神風が吹く」なんて言ってた戦時中の朝日新聞並みの精神論しか語れないんだな

軍事費は総人口700万人のスイス並みに減らして…(約5兆円→4200億円)
兵器や弾薬は国産を諦めて国際入札で済ませて…
中国だけでなくアメリカやロシアまで敵に回す事が前提で…
それでどうやって「海上や空からの敵兵の上陸を阻止」した上、敵の「上陸後の長期にわたる抵抗戦力」を形成するんだ?

スイス並みの軍事費4200億円じゃ、自衛隊23万人の人件費すら満足に支払えないわけだが
いっそのこと、自衛隊を解散して4200億円でPMCでも雇うか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%91%E9%96%93%E8%BB%8D%E4%BA%8B%E4%BC%9A%E7%A4%BE

ただ、傭兵が国を守るのに役立つか否かは500年以上前のマキャベリの時代から議論になってるわけだが

なんにせよ、キチガイ恵也の「具体的」から程遠い妄想国防論では、
長期戦どころか自暴自棄的なバンザイ突撃しか有り得ないわな
兵器や弾薬の存在をまるっきり無視してんだから

407 名前: no name :2010/11/12(金) 11:54:05 ID:pHJV5AGG

ネトウヨきも杉w

408 名前: 恵也 :2010/11/12(金) 18:45:17 ID:Hw5eVDEQ

>>401 3年後には逆転されるという事が分かっていながら手を
>> こまねいていろとでも言うのか

そんな3年後のことを心配してたら、鬼が笑うよ。
心配したって軍事力競争を中国としたら、日本のほうが先にパンクする。

経済の成長率が中国は10%で日本は1%くらいじゃないかな。
今の経済の規模が同じくらいで、これだけの差があればまともな競争
なんて出来んよ。

>>405 キューバやメキシコを例に出し反論されたら理解力がない
と妄言w

当たり前だろ。
キューバの実例は知ってたし、メキシコに関しては詳しく調べて
反論したつもりだがね。

【最初】米州と【現在】アメリカの逆鱗と同じイメージなんだけど
あなたは内容にどれだけの差があると言ってるのは全く分からん。

「アメリカに取り替えられる」の取り替える手段にCIAが動きアメ
リカの経済力、外交力、マスコミ力を総動員して取替え用とし失敗
したら軍事力まで動員するのが、世界一の謀略組織であるCIAの本能。

手勢の軍事力までキューバで動員し、失敗したからアメリカ正規軍を
総動員しようとしてケネディ大統領に拒否されてとうとう諦めた。
その復讐で大統領までCIA残党が殺した可能性まで噂されてます。

あなたに理解力が無いから俺の主張がめちゃくちゃに感じれるんだよ。
分かったかな?

409 名前: no name :2010/11/12(金) 19:08:26 ID:t9ApUoxU

>>407
キモイのはわざわざそれ言うためだけに書き込むお前だわw

>>408
>そんな3年後のことを心配してたら、鬼が笑うよ。

はぁ?政治家ってのは100年先を見据えた長期計画が必要のはずだろ
確かお前も2ちゃんねるでそのように言っていたはずだ
「目先の選挙ばかり考えて国民の未来のことをまったく考えてない」と自民党政府を批判していたはずだ
なんで自民党時代にはそのように言っていた奴が、100年どころかたかだか3年後程度のことを考えられないんだ?

>心配したって軍事力競争を中国としたら、日本のほうが先にパンクする。

ねーよw
日本に必要な軍備はほとんど決まってる=制限されている
日米安保でアメリカと分業体制が整っている以上、日本は全てを用意する必要などはない
日本は独力で中国からの侵略をはねのける戦力だけ準備すれば良いだけだ
即ち攻撃用兵器は持たず防衛用兵器に限定するわけだな(>>42の案みたいに敵地に揚陸出来ない兵器も防衛用兵器に含む)
あとは在日米軍が中国をボコるだけだ

一方の中国は、一国で全てを準備しなければならない
日本を攻撃する部隊と、アメリカからの攻撃に対処する部隊と、ドサクサまぎれにやってくるだろうロシア・インドの対処と
現状でいざ戦争になったら中国の敗北は必死だ


>経済の成長率が中国は10%で日本は1%くらいじゃないかな。

その割には中国には失業者がゴマンといるけど
中国の統計がいい加減なのは常識

>今の経済の規模が同じくらいで、これだけの差があればまともな競争なんて出来んよ。

競争が出来ないから「日本はさっさと中国様に白旗を挙げろ」ってか
お前は第二次大戦からどんな教訓を得たんだ?
ヒトラーやナチスドイツみたいな危険な国とは一切妥協してはいけない、が第二次大戦の教訓だろうが
チャーチルが主張したように、ナチスドイツが権力を握った1933年時点で・・・
もしくは遅くともヒトラーがラインラントを侵した時点でイギリスとフランスが立ち上がってヒトラーを叩きのめしていたなら、
あの何千万もの死傷者はあり得なかったんだよ

共産党の一党独裁国家である中華人民共和国が、ナチスドイツかソ連のような危険な国に見えないのはヤバイだろ

410 名前: no name :2010/11/12(金) 21:33:09 ID:TsZ9UP8A

>>409
気持ち悪い・・・

411 名前: no name :2010/11/12(金) 22:52:14 ID:bo3F/jhz

>>408
理解力が無い恵也が必死だな

バカ恵也は最初のうちはキューバやメキシコについて一言も触れていない
がキューバやメキシコを例に出されたら後からとってつけた様に必死に反論w

最初から米州相互援助条約を締結してないとCIAが動きアメリカの
経済力、外交力、マスコミ力を総動員して取替え用とし失敗
したら軍事力まで動員するのが、世界一の謀略組織であるCIAの本能
と書けばいいだろw

>>398
>むしろ海軍力・空軍力で上のロシアやアメリカの侵略ならありえる思う。

バカ恵也はアメリカの侵略がありえる理由を答えろ!

412 名前: no name :2010/11/12(金) 23:07:22 ID:/j4ODFmM

>>410
バカだからそれしか書けないのかw
ここは自分の主張を論理的に説明も出来ないガキの来る場所じゃないよ

413 名前: no name :2010/11/13(土) 00:16:40 ID:6pk+QuZQ

ノーノーみんな違う。本当の馬鹿は
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1285508280/586n
おいおい違うだろ
本当のお笑いバカは・・・・・・・・・↓↓↓
>>459
>ハイハイw無知乙w
個人なら最高でも3000万円の賠償が取れますから
>ハイハイw無知乙w
個人なら最高でも3000万円の賠償が取れますから

>>471
ハァ?
著 作 権 の 侵 害 それ自体に
>10年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金、又はその併科法人に罰金刑が科せられる場合には罰金の上限は3億円
と書いてあるわけだが?wバカなんですか?日本語分かりますか?

ハァ?
著 作 権 の 侵 害 それ自体に
>10年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金、又はその併科法人に罰金刑が科せられる場合には罰金の上限は3億円
と書いてあるわけだが?wバカなんですか?日本語分かりますか?

恵也の私的コピーなのに張り切って主張して砕け散った馬鹿だろ?

これに尽きる!

新たに馬鹿出現!
>>99 名前: no name :2010/10/27(水) 16:18:09 ID:w+LKSyIi
証言なんか証拠にならないから証拠だして
証言なんか証拠にならないから証拠だして
証言なんか証拠にならないから証拠だして

414 名前: no name :2010/11/13(土) 02:28:37 ID:ZbVnvgQz

>>413
何よりのバカは反論されようが何だろうがそれしか コ ピ ペ 出 来 な い お 前 だねw
いい加減コピペしか出来ない低能は引っ込んでろよ
犯罪者のクソ野郎が

415 名前: no name :2010/11/13(土) 03:26:15 ID:gUo+DXIR

いやいやみんな騙されるな。真性の馬鹿は
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/413n
その通り。
もはや笑えないレベルの馬鹿は・・・・・・↓↓↓
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/413n

反社会的な書き込みを張り切って繰り返す馬鹿だろ?

こいつ以外ありえない!



とりあえず>>413は恵也に匹敵(犯罪暦も同様)する程の
馬鹿ですから中国にでもお帰りください

あと
×低能
○無能

416 名前: 恵也 :2010/11/13(土) 10:33:54 ID:hbuqQnUb

>>406 長期戦どころか自暴自棄的なバンザイ突撃しか有り得ないわな

バンザイ突撃は、中国との軍事バランスを取ろうとする思想だろ。
13億人の中国と1.2億人で老人大国である日本が正面から戦争する
ことを考えて、軍事バランスを取れるか!

長期戦であればゼロから始めれるもの。
これこそ中国の人民解放軍の戦法を見習うべきだろう。
どんな国にも見習うべき長所はあるものだ。

>> それでどうやって「海上や空からの敵兵の上陸を阻止」した上、
上じゃないよ、阻止できなかったら長期戦という意味。
だから現在は銃や戦車のバカ高い高級兵器なんて、外国から安くて
優秀な兵器を買えばいいの。

阻止できなくて上陸されたら、その時点で考えればいいことだ。
その為に役立つ準備というものがあれば、準備をすれば良い。

日本が連合軍に降伏したときに、源田実氏が中心になり天皇制廃止に
抵抗するための連絡網を全国に張り巡らしました。

――――引用開始――――
白羽の矢が当たったのが高松宮と兵学校が同期であった源田実であった。
 グループの一人土肥一夫中佐の発言で、「お隠し申す場所は、九州の
五家荘はどうか」ということになり、早速、大村の三四三海軍航空隊
司令をしていた源田大佐に「至急上京せよ」との連絡が飛んだ。
http://home.h08.itscom.net/yokaren/yokaren/kiroku/hiwa.html

417 名前: no name :2010/11/13(土) 10:58:39 ID:ZbVnvgQz

>>416
だから、さっさと「具体例」を出せよ。このクズは!
論点を勝手にすり替えんな
>>42が具体例の一例を挙げてくれたにも関わらずお前は>>42を批判した
だったら>>42の案を上回る素晴らしい軍備の具体例を出してみろよ
精神論ごときなら誰でも語れんだよ
それこそお前の嫌いな旧日本軍だってな

418 名前: no name :2010/11/13(土) 11:41:17 ID:QZOl4IW+

>>416
>軍事バランスを取れるか!

取れるね
その1つの具体例が>>42であるわけだが、お前は>>42を批判した
だったらお前の考える「侵略されたら抵抗できる程度」の軍備の具体例を語ってみろよ

今までの経緯を見ていれば、お前がろくに具体的な腹案も無いくせに>>42を批判したのが明らかだけどな
さっさと白状しろよ!
「馬鹿で無能で知恵遅れでゴミクズ並みのチッポケな脳みその私は、全く軍事・安全保障論なんて解りません」と

>長期戦であればゼロから始めれるもの

だからどうやってだよ?
長期戦の間中、兵器や弾薬、燃料はどうやって手に入れるんだよ?
兵器や弾薬、燃料も無しに近代戦が戦えるか!
いずれは「竹槍担いでバンザイ突撃」にしかならないだろうが!

>これこそ中国の人民解放軍の戦法を見習うべきだろう

「ブルジョア」と見なせば皆殺しにして良いわけかw
お前の想定してる人民解放軍とやらの実態は、わずか1年とかそこらで何百万も殺戮した悪魔の集団だぞ?
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/7517/nenpyo/1931-40/1931_chuka_sobieto.html
ここには江西しか書いてないが、何応欽は人民解放軍の虐殺大好きな実態を明るみに出している
死者だけ足しても軽く100万は突破する勢いだ
「人民解放軍のやり方を見習え」とは、自国民ですら虐殺や財産没収に泣かされるやり方の事か

そう言えば、キチガイ恵也にとってはジンギスカンが理想の軍事指揮官だったかw
敵は技術者以外兵士も民間人も皆殺しにするのが、恵也にとっての「理想の軍隊」だったなw
そんな虐殺狂から見たら、人民解放軍は素晴らしい軍隊だろうね

でも一言突っ込んでおくが、人民解放軍だってソ連からの軍事支援は受けていたから
お前はアメリカとロシアも敵に回すのが前提だろ?誰が長期戦中の日本に軍事支援してくれるんだ?

419 名前: 恵也 :2010/11/13(土) 11:42:20 ID:Mist8odV

>>409 日米安保でアメリカと分業体制が整っている以上

俺はあなたと違って、日米安保をあまり信用してない。
むしろアメリカの都合で、アメリカの利益のための条約だと思う。
日本が弱く、アメリカの意思に逆らえない時に結ばされた条約にすぎん。

俺がアメリカの大統領であっても、日本を守るための戦争にアメリカ
の若者の命を危険には晒せない。
アメリカの利益のために、日米安保を使うでしょう。

日本が本当に存亡の危機に立ったら、アメリカの本性が出てくるよ。
中国との取引道具に、日本を使っても米国人の命は取引道具にはしないぞ。

>> 中国の統計がいい加減なのは常識
統計はあまり信用しないけど日本の最先端企業が続々と、中国に進出
してる事実は重いよ。
企業という集団は偽物の統計は信じず、儲けがバロメータで生命線。

――――引用開始――――
アルプス電気が盛岡工場閉鎖を発表した数日後、同じ岩手県内にある
100人規模の縫製工場が「生産を中国に移す」とし閉鎖を決めた。

半導体組み立てを行っていたモトローラ仙台事業所も、年明けに
「今年末までに閉鎖」を決定。関連会社の生産ライン半減も打ち出し、
合計約1,500人に及ぶ従業員に衝撃が走った。

 岩手県商工労働観光部の幹部は「もう打つ手なしだ。中国の生産
コストは日本の10分の1以下と言われたら、引き留めようがない」
と頭を抱える。
http://www5.hokkaido-np.co.jp/keizai/china-economy/series/07.html

>> ナチスドイツみたいな危険な国とは一切妥協してはいけない、が第二次大戦の教訓だろうが
俺はそう思わない。
危険な国といえども付き合いをしなくてはいけないし、如何に付き
合えば、日本が安全に居れるかは、スイスに学ぶべき。

ヨーロッパが戦乱の渦に巻き込まれても、スイスだけは助かった。
弱小国家は、弱小国家なりのしたたかさを発揮すべきなんだよ。
狐のくせに虎の真似なんかしたら、エライ目にあうぞ。

>> ヒトラーがラインラントを侵した時点でイギリスとフランスが立ち上がって
「タラレバ」の話はなんとでも組み立てられます。空理空論なんだから。

420 名前: no name :2010/11/13(土) 11:51:26 ID:GwQ03+Ro

>>416
>阻止できなかったら長期戦という意味

変わらねーよw
阻止した「上」長期戦だろうが、阻止「できなかったら」長期戦だろうが
何を屁理屈を垂れてやがる?

>だから現在は銃や戦車のバカ高い高級兵器なんて、外国から安くて優秀な兵器を買えばいいの

お前は「長期戦」をしたいんだろ!
いざ、長期戦が始まった時、どうやって兵器や弾薬や燃料を手に入れるつもりだよ!
国産じゃなきゃ兵器も弾薬も輸入じゃないとならないわけだが
戦争中の日本にどうやって輸入するつもりだ?アメリカもロシアも敵にして

>阻止できなくて上陸されたら、その時点で考えればいいことだ

ハァ?( ゚Д゚) ポカーン
このヴァカは「作戦計画」という物が解っていないらしい
軍事というのは常に最悪を想定して、あらかじめ二手先三手先まで準備しておくものだとも知らないらしい
こんな呆れるほどのキチガイが、よく軍事を語れるもんだ

軍事の世界に行き当たりばったりは無用である
お前の無駄な人生みたいだな、行き当たりばったりなのは

>その為に役立つ準備というものがあれば準備をすれば良い

いつ?「長期戦」の真っ最中に?
お前は「その時点で考えればいい」と言ってなかったか?
それともわずか一行で、自分の書いた事を忘れ去るのか?

>日本が連合軍に降伏したときに、源田実氏が中心になり天皇制廃止に抵抗するための連絡網を全国に張り巡らしました

源田はそんな「行き当たりばったり」な杜撰な計画ではなかったはずだが
お前みたいな知恵遅れのキチガイが源田氏を語るなど、源田氏に失礼だ

421 名前: 恵也 :2010/11/13(土) 11:58:35 ID:Qb4vH/PL

>>418 人民解放軍とやらの実態は、わずか1年とかそこらで何百万も殺戮した悪魔の集団だぞ?

本当にそうだったら、中国13億人をまとめることは出来ん。
俺はむしろ戦犯として中国で裁判を受けて帰国した中帰連の連中の
話の方が真実に近いと思ってる。

――――引用開始――――
元満州国皇帝溥儀の一行と共に、1000名の日本人戦犯が中国側
に引き渡され、中国の列車に乗り移る場面がある。

ここに写されている白黒のフィルムは、当時の中国政府が記録して
いた実写のフィルムである。従ってここに写されているのは、45
年前の我々の姿なのである。

全員が一緒に撫順市の戦犯管理所に収容され、溥儀と日本人は隔離
された。日本人戦犯の数は、正確に言うと969名であり、この管
理所で、この時から6年間を過ごすことになった。

 この6年間で、その後の人生の行き方に、計り知れない影響を受
ける体験をするようになろうとは、最初は誰も予期していなかった。
http://www.ne.jp/asahi/tyuukiren/web-site/backnumber/01/sawada_kikokumade.htm

422 名前: no name :2010/11/13(土) 12:06:35 ID:L0z47k0B

>>419
>俺がアメリカの大統領であっても、日本を守るための戦争にアメリカの若者の命を危険には晒せない

キチガイ恵也は本当にバカだ
「若者の命を危険には晒せない」アメリカが、在日米軍は簡単に見捨てると思うらしいwww
在日米軍が駐留する日本に攻撃を受ければ、在日米軍だけは無関係で済むはずもなく等しくダメージをくらう
お前の気が狂った頭では、例えば横須賀に核ミサイルが落ちても米軍基地だけは爆風が避けていってくれるとでも思うのかw

>中国との取引道具に、日本を使っても米国人の命は取引道具にはしないぞ

だったら 在 日 米 軍 はどうなるんだ?
「米国人の命は取引道具にはしない」アメリカが、在日米軍は簡単に見捨てるのかw

バカ恵也に解りやすい俗な言葉で言えばなぁ、在日米軍は日本国の「用心棒」にして「人質」なんだよ
在日米軍がいれば、日本への攻撃は在日米軍への攻撃とイコールとなる
「アメリカの若者の命を危険には晒せない」アメリカが、在日米軍だけは見捨てるなどは有り得ないんだよ

バカ恵也は日米安保について語る資格がない

>中国に進出してる事実は重いよ

キチガイ恵也の目には「中国から撤退する」企業の数々は全く映らないらしいな
今や企業の中国離れは常識
ベトナムやラオス、インド辺りに移動するのが今の流行りだ

423 名前: no name :2010/11/13(土) 12:28:04 ID:L0z47k0B

>>419
>俺はそう思わない

お前がどう思うかなんてどうでも良いよ
どうせ「嘘つき」で「キチガイ」なんだから

ナチスドイツのヒトラー自身も、「ラインラント進駐の時にもしイギリスやフランスが攻めてきたらヤバかった」と述べている
当時のドイツにはまだ大規模な戦争がやれる能力は無かったのだから
この時ナチスドイツに攻めていたら終戦まで6年もかかったりしなかったし、死傷者ももっと少なくて済んだだろう
ナチスドイツはポーランド侵攻すらやってないのだから、アウシュビッツなども存在すらしなかっただろう

キチガイのお前が「思わない」といくら言い張ろうが、これは事実だから

>危険な国といえども付き合いをしなくてはいけないし、

誰がそんな事決めた?
勝手にお前が決めつけてるだけだろ?

国家には「国家主権」というのがある
自国にとって危険極まる国とは付き合わない権利も当然ながら存在する

>如何に付き合えば、日本が安全に居れるかは、スイスに学ぶべき

スイスは戦争中は枢軸国だろうが連合国だろうが領空侵犯機は全て撃ち落として戦死者も出している
キチガイ恵也みたいな覚悟も何もない誇大妄想狂がもてはやすような国ではない

それにナチスドイツが盛んだった時期は亡命ユダヤ人をナチスドイツに引き渡してまで媚びを売った国でもある

>ヨーロッパが戦乱の渦に巻き込まれてもスイスだけは助かった

戦死者が出てるのに「助かった」などと思えるのはお前が血も涙もない冷血漢だからだろう

スイスは戦場にならなかった

それだけの話だ
その理由は「立地条件」が一番の理由だ
もしもスイスがベルギーの辺りにいたならば、「通り道」で叩き潰されていただろう

>弱小国家は、弱小国家なりのしたたかさを発揮すべきなんだよ

何が弱小国家だよ
日本の何が弱小国家だよ
ふざけんじゃねーよ
日本の事についてもろくに知らない、勉強もしないキチガイが

>狐のくせに虎の真似なんかしたら、エライ目にあうぞ

お前が勝手に「狐」だと決めつけてるだけだろ
日本がその気になれば「竜」ぐらいの潜在能力があるわ!

424 名前: no name :2010/11/13(土) 12:55:03 ID:K6c54+Zt

>>419
>「タラレバ」の話はなんとでも組み立てられます。空理空論なんだから

「空理空論」はお前の妄想話だろ
お前は何の為に歴史を語るんだよ?
「日本軍は悪かった」という内容なら何にでも飛びつくくせに
それが本多勝一や吉田清治みたいな嘘つきや詐欺師であってもな

「日本軍はああすれば良かった、こうすれば良かった」を語る為じゃないのかよ
お前も無意味で無意義な「タラレバ」をもてあそんでいただけかよ

多分そうだよな?
お前みたいな人間のクズにとっては日本の名誉を傷つけるのも「暇潰し」の一環なんだから

歴史とは何のために学ぶか
お前が過去レスで書いていたはずだが、それを他人がやると無意味で無価値で「空理空論」と非難するのか
最低のクズだな

>>421
>本当にそうだったら、中国13億人をまとめることは出来ん

恐怖で支配すれば?今の中国みたいに
ノーベル賞もらった民主活動家を牢屋にぶちこんでるのはどこの国だっけ?
大躍進とか文化大革命で何千万も自国民を虐殺したのはどこの国だっけ?
その国の支配政党は何だったっけ?

何応欽が軍事報告した同じ「共産党」だろ

>俺はむしろ戦犯として中国で裁判を受けて帰国した中帰連の連中の話の方が真実に近いと思ってる

出たよw
「中国共産党に洗脳されている者の方が真実」だってかw
中国共産党の悪魔のような仕打ちは、何も何応欽だけが吹聴してるのではない
アグネス・スメドレーや野坂参三のような共産党贔屓の者ですら書いているものだ

425 名前: no name :2010/11/13(土) 13:54:51 ID:1SvvQ9Uk

さっさとバカ恵也は具体例を述べてくれよ。お願いだから

アメリカ、ロシア、中国による「海上や空からの敵兵の上陸を阻止」しかつ「上陸後の長期にわたる抵抗戦力」(>>398)

これは具体的に

"何て名前の"

"どんな兵器を"

"どのぐらいの数"

用意すれば良いんだ?
それが「具体例」ってもんだろうが

少なくとも現時点での自衛隊や日本の国防体制では
「海上や空からの敵兵の上陸を阻止しなおかつ上陸後の長期にわたる抵抗戦力」の維持なんて不可能だろうが

426 名前: 恵也 :2010/11/13(土) 16:33:33 ID:b1kVTXPF

>>420 軍事というのは常に最悪を想定して、あらかじめ二手先三手先まで準備

そんなに想定通り行けば、軍事の天才だろ。
沖縄戦での時系列を見ても、南京虐殺を行った有名人長勇氏が指揮
していたけど、その二手先が住民の自決と日本軍の勝利の展望の無い
玉砕戦法じゃ話にならん。

おまけに降伏する住民を後から撃ったり、誰のための軍隊だったんだろう。
――――引用開始――――
彼らが行ったことは許されるべきことではない。だが、少なくとも、
彼らは「顔の見えない残虐な日本人」ではなく、狂気の軍隊でもない。

言うなれば、悲しすぎるほど命令に愚直に従った日本兵だったのでは
ないだろうか。
http://www.news.janjan.jp/living/0509/0509112311/1.php

427 名前: 恵也 :2010/11/13(土) 18:53:21 ID:KMVgw8MH

>>422 在日米軍は日本国の「用心棒」にして「人質」なんだよ

アンタは甘い!
用心棒は即行で、必要になれば逃げ出すよ。落ちる前に逃げる。
人質は逃げ出せないから人質といえるけど、軍隊とは移動は素早い。
用心棒と人質を混同するとはな!!!!!

万一逃げ損なって、核ミサイルが落ちて米軍人が死傷したとしても
核ミサイルを中国に向かって落とすかい?
落とせば再度の核ミサイル攻撃をアメリカ本土が受けてしまう。

俺がアメリカ大統領なら、死傷した米軍人を増やさないためにも
日本に我慢させて、日本に和平交渉を無理やりさせるよ。
中国への核ミサイル攻撃はしないぞ。

>> ベトナムやラオス、インド辺りに移動するのが今の流行りだ
これは政府の援助もやって大至急やるべき事だ。
中国にあまりにも頼りすぎては、日本の国家防衛に影響する。

しかし今の日本の最大の貿易相手国は、アメリカを抜いて中国が
最大になってしまってる。問題はレアアースだけじゃない。

――――引用開始――――
貿易総額は中国と香港の合算で966億ドルとなり、米国との貿易
総額927億ドルを抜いた。(2004年8月24日 asahi.com)

428 名前: no name :2010/11/13(土) 19:11:36 ID:gPDO2/Yu

これ以降ここにレスした奴は下衆

429 名前: no name :2010/11/13(土) 21:12:12 ID:oY8LVfjs

これウケるなwww

ノーノーみんな違う。本当の馬鹿は
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1285508280/586n
おいおい違うだろ
本当のお笑いバカは・・・・・・・・・↓↓↓
>>459
>ハイハイw無知乙w
個人なら最高でも3000万円の賠償が取れますから
>ハイハイw無知乙w
個人なら最高でも3000万円の賠償が取れますから

>>471
ハァ?
著 作 権 の 侵 害 それ自体に
>10年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金、又はその併科法人に罰金刑が科せられる場合には罰金の上限は3億円
と書いてあるわけだが?wバカなんですか?日本語分かりますか?

ハァ?
著 作 権 の 侵 害 それ自体に
>10年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金、又はその併科法人に罰金刑が科せられる場合には罰金の上限は3億円
と書いてあるわけだが?wバカなんですか?日本語分かりますか?

恵也の私的コピーなのに張り切って主張して砕け散った馬鹿だろ?

これに尽きる!

新たに馬鹿出現!
>>99 名前: no name :2010/10/27(水) 16:18:09 ID:w+LKSyIi
証言なんか証拠にならないから証拠だして
証言なんか証拠にならないから証拠だして
証言なんか証拠にならないから証拠だして

430 名前: no name :2010/11/13(土) 21:32:04 ID:Uxk6QtL7

>>426
>そんなに想定通り行けば、軍事の天才だろ

天才じゃなくったって、お前みたいな「行き当たりばったり」な作戦指導はしない

お前が例に出した話は、日本軍の末期、敗退期の話だろうが
敗退期の軍隊は日本に限らずどこの国でも惨めなものだが
南京戦で市民や部下を見捨てて自分だけ逃げ出した唐生智や、
フィリピンでアイシャルリターンとかカッコつけて自分だけ逃げ出した上私怨で無駄なフィリピン戦(44年)したマッカーサーは名将扱いするくせに

ホントお前の判断基準が狂ってるわ

長勇を批判するなら同じ理屈で唐生智も批判すべきだろ

431 名前: no name :2010/11/13(土) 21:49:43 ID:hzqSlx43

>>427
>用心棒は即行で、必要になれば逃げ出すよ。落ちる前に逃げる

どうやって?
このキチガイは、戦争の始まった日本国から在日米軍だけは簡単に脱走できるとでも思ってるのかw
北は青森の三沢基地から南は沖縄に至るまで
全ての在日米軍と軍属、そしてその家族や関係者に至るまで、どうやって島国の日本から逃げ出すんだ?
泳いでアメリカに帰るのか?

ホントキチガイは黙ってろってw
お前みたいなバカじゃ話にならんわ

>核ミサイルを中国に向かって落とすかい?

使わなくても恫喝には確実に使うね
断言してやるよ

お前の大好きな「映画」を例に出してやるが、ブラックホークタウンとかプライベートライアンなんかは、
「アメリカ軍は仲間を決して見捨てない」を主張する作品だ
「それは映画だ」とか言うなよ?お前だって都合が良ければ映画を例に出すんだからお互い様だ

>俺がアメリカ大統領なら、死傷した米軍人を増やさないためにも日本に我慢させて、日本に和平交渉を無理やりさせるよ
>中国への核ミサイル攻撃はしないぞ

お前は血も涙も無い冷血漢の人間のクズだからだろ?
アメリカが同じアメリカ人を見捨てる事は有り得ない
日本は見捨てても在日米軍とその家族を見捨てるなどは絶対に無い
それは散々弱腰と非難されソ連のアフガン侵攻や中国のベトナム侵攻を指くわえて眺めていたカーター大統領だって例外じゃなかった
イランでホメイニが反米の革命を起こした時、カーターはアメリカ軍に命じてテヘランのアメリカ人を一人残らず救出するように命令した
これが「アメリカ」であり、小沢一郎が主張していた「普通の国」の姿だ
ペルーの日本大使館立てこもり事件で震え上がっていただけで何もしなかった日本とはレベルが違うんだよ

432 名前: 恵也 :2010/11/13(土) 23:12:43 ID:NqEHg72G

>>424 「中国共産党に洗脳されている者の方が真実」だってかw

中帰連の人は洗脳されてないよ。
ソ連シベリアから帰国した連中のは、完全に洗脳だったけどね。

洗脳というのは一方の報道ばかり入れて、偏った思想にすること。
日本に帰ってから、あらゆる情報が入るようになっても思想が変化
しなければ、洗脳というより信念というべきでしょう。

シベリア帰りの連中はじきに洗脳が解けて、反共主義者になったけど
中帰連の連中は、死ぬまで多くの方が戦争犯罪を自己申告してます。

――――引用開始――――
 湯浅は、このような日本による侵略戦争の全体像や時代背景に
ついては、とても饒舌に語る。しかし、自ら犯した罪行のこと
になると、なかなか言葉が出てこない。

「僕の仲間が誰もしゃべらないから・・・殺された中国人たち
の供養のつもりで話します」

 もう何百回もこの話をしているはずなのに、ここまでくると
毎回動揺を隠せない。何度も咳払いをして、水を飲む。つっか
えながらも、やっとの思いで声を絞り出す。

「私は7回にわたって・・・14人の中国人を・・・生体解剖
してしまったのです」
http://www.ne.jp/asahi/tyuukiren/web-site/text/star/hoshi1.html

433 名前: no name :2010/11/13(土) 23:31:49 ID:hzqSlx43

>>432
>中帰連の人は洗脳されてないよ

ハァ?
中帰連の洗脳の手口は、今や学術的に研究されているのだが
キチガイのお前ごときの出番ではない
http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/yokuryu-sya-syogen/yokuryu-sya.html
http://www.youtube.com/watch?v=RAdq0kAn24o

>日本に帰ってから、あらゆる情報が入るようになっても思想が変化しなければ、洗脳というより信念というべきでしょう

何だその屁理屈?
じゃあオウム信者は洗脳じゃなく信念なのか?くだらねえ
単に「洗脳が強固だった」と表現するものだろうが
このキチガイは何をほざいてんだか

>中帰連の連中は、死ぬまで多くの方が戦争犯罪を自己申告してます

それは「洗脳が強固だった」証拠。「洗脳されなかった証拠」ではない
バカかお前?

洗脳が強固であれば、やってもしない犯罪をやったと自白させられるし、自殺だって強要できる

434 名前: 恵也 :2010/11/14(日) 00:44:43 ID:dMGEVxi5

>>431 アメリカが同じアメリカ人を見捨てる事は有り得ない

広島にアメリカ兵の収容所があったけど、原爆を落としてるよ。
アメリカとは、あなたの考えるほど単細胞じゃない。

マッカーサーがオーストラリアに逃げ出した時にも、フィリピン
のアメリカ軍を見捨てた事になるのじゃないの。

435 名前: no name :2010/11/14(日) 01:04:57 ID:/daDn/WZ

>>434
>広島にアメリカ兵の収容所があったけど原爆を落としてるよ

アメリカ軍が「広島にアメリカ兵の収容所がある」と知っていて原爆を落とした証拠を出せよ
知らなかったから原爆を落とせたんだろうが

>アメリカとは、あなたの考えるほど単細胞じゃない

少なくともキチガイのお前の方こそアメリカを知らないのは確かだ

さて、キチガイ恵也はどうやって在日米軍が軍属や関係者・家族に至るまで島国の日本から逃走するのか説明してもらおうか?

>マッカーサーがオーストラリアに逃げ出した時にも、フィリピンのアメリカ軍を見捨てた事になるのじゃないの

だからマッカーサーはアメリカの大統領になれなかった
キチガイ恵也は物事を転倒して考えている
アメリカ人は、フィリピンを放棄して自分だけ逃げ出したマッカーサーの姿を忘れてはおらず、
マッカーサーが日本での実績を引っ提げて大統領選挙に出馬しようとした時には嘲笑とブーイングで答えた
「フィリピンで部下を見捨てて逃げたような指揮官にアメリカは任せられない」とヨーロッパ戦線の英雄だったアイゼンハウアーは非難している

マッカーサーの行動は例外中の例外であり、それはアメリカ人からも批判されるべき振る舞いだったのだ

436 名前: 恵也 :2010/11/14(日) 09:41:57 ID:3f5WyYap

>>433 中帰連の洗脳の手口は、今や学術的に研究されているのだが

それを学術的というのかな。
あなたの出してくれたHPを読んだけど、中身が無いんだよね。

元共産党の藤岡氏の発言で、生々しい加害者証言が歴史のイメージ
を作るというのは当たり前のことだろう。
当たり前のことじゃ中身が無いということだ。

ちっとも学術的な感じを受けないHPなんだけど、まあ中帰連の悪口
を言ってイメージダウンをさせたいのだろう。

中帰連の連中が収容された直後に、朝鮮戦争が始まり日中友好の必要
も出来たのでこんな特殊な人道的な取調べが行われたのだろう。
俺はこの生々しい中帰連の証言を、表現に違和感はあるが非常に買ってる。

――――引用開始――――
日本軍は中国共産党軍に負けたのではなく、アメリカ軍の強大な軍事
力に敗れたのだと信じていた。だから今度は共産主義に反対する米軍
がやってきて「我々を解放」してくれればと密に期待する思いもあった。
http://www.ne.jp/asahi/tyuukiren/web-site/backnumber/02/kunitomo_taiken.htm

>> じゃあオウム信者は洗脳じゃなく信念なのか?
オームの連中は信者に対して、隔離した上での情報の遮断をやってるよ。
死刑判決を受けた幹部井上の供述をみると、電気ショックによる
記憶の消去までやって、信者の洗脳を行っています。

あらゆる情報が自由に入って来てからの思想は、洗脳とはいえん。
その証拠に、シベリア帰りの連中はすぐに洗脳が解けてるだろう。
情報遮断のない大規模な情報操作は、世論誘導と言うべきかもな。

>> やってもしない犯罪をやったと自白させられるし、自殺だって強要できる
一時的には無理やり催眠術的に出来ても、長期にわたっては無理。
小説の世界では、そんな話があるけどね。

437 名前: no name :2010/11/14(日) 11:59:57 ID:/daDn/WZ

>>436
またか…
自分の都合の悪いソースに対しては「悪口を言ってイメージダウン」するのがキチガイ恵也だもんな
自分のやってる事を、なに他人に押し付けてんだ?

>あらゆる情報が自由に入って来てからの思想は、洗脳とはいえん

なんだ?その屁理屈は?
お前の大好きな広辞苑にすらそんな事は書いてないのだが

>一時的には無理やり催眠術的に出来ても長期にわたっては無理

その証拠は?
この中国帰りの洗脳者たちは、日本軍の捕虜収容所の中の病院の写真を(当然戦傷者がたくさんいる)
「脱走予防のために腕や足を切り取られた」とか爆笑物の虐殺話にでっち上げたキチガイ集団だ
その悪質さがあまりに馬鹿馬鹿しくさすがに戦争当時をよく知る世代から無数の抗議が起きた時、

「事実の正確さは問題ではない!問題は日本軍は極悪非道な人の皮をかぶった鬼だったという事、
そして共産党の指導によって真人間に立ち返れたという事だ」

などと開き直った集団である
嘘ついてでも日本軍を「人の皮をかぶった鬼」扱いする連中が「洗脳」でなくてなんなのか!

438 名前: 恵也 :2010/11/14(日) 12:00:34 ID:VAp2qMeW

>>431 アメリカが同じアメリカ人を見捨てる事は有り得ない

あなたは勘違いしてるよ。
なぜアメリカ人だけがそんな特殊な思想になると思うのだろう?

アメリカの支配者はイギリスから逃げ出した人。
イギリスの支配者はフランスから逃げ出した人。
フランスの支配者は、条約で約束したチェコスロバキアを見捨てた人。

アメリカ人が有り得ないとか、例外中の例外とか言う時点でアンタは子供。
人種で思想が決まるかね。
アメリカ人だって日本人だって千差万別、ピンからキリまで居るの。

――――引用開始――――
会議は終始、ヒトラーの独壇場となり、また戦争回避を望む英仏の
思惑もあって、この会議で取り決められたミュンヘン協定には、チェ
コスロバキアの国家主権・領土保全を条件にドイツへのズデーテン
地方割譲を認めるというヒトラーの主張がそのまま盛り込まれた。

しかし、この協定は、当事国チェコスロバキア(この時、参加が許さ
れず、会議の隣室で結果を待つ身であった。)と、隣国の大国ソ連抜き
で行われたこと(このことは後に英仏と、ソ連、チェコスロバキアの
間に大きなしこりとなって影響していく)、なにより英仏の譲歩的な態
度がヒトラーを増長させる結果となった。
(ミュンヘン会議(1938年9月29日〜30日)、より)

>>433 だからマッカーサーはアメリカの大統領になれなかった

何の関係があるんだろう。意味不明。
大統領になれなかったのが、見捨てた結果だと言いたいのかな。
この行動は見捨てたじゃなく、指揮官の戦術として当たり前のこと。

俺が大統領なら、貴方みたいな指揮官は即行でクビにするよ。
貴方みたいなのが指揮官になったら、軍隊は大被害を受けそうだ。

マッカーサーの戦術が認められたから、フィリピンから逃げ出して
からもずっと、最高指揮官として対日戦を指揮し、朝鮮戦争まで
クビにされなかったんだろう。

439 名前: no name :2010/11/14(日) 12:17:50 ID:pEOc8gV/

で、バカ恵也はいつになったら「侵略されたら抵抗できる程度の軍備」を語るんだ?
さっさと精神論じゃなくて具体例を語れよ!

>>42の書いた具体例では「侵略されたら抵抗できる程度の軍備」としてはダメなんだろ?

お前はアメリカすら敵に回すつもりらしいから、>>42の書く案では「不十分!」と言って批判するのが一般常識だと思うが何せお前はキチガイだからな
「軍事費を減らすためにスイスを見習え」などと唖然とするようなキチガイ講釈を平然と言えるバカだから何を言い出すか知れない
現状の軍事費ですら「侵略されたら抵抗できる程度の軍備」を整えるには不十分、というより「全然足りない」のに、
この上軍事費を減らしてどうやって「侵略されたら抵抗できる程度の軍備」を整えるつもりだ?

兵器は国際入札だと言う
アメリカとロシアを敵に回した時点で、どこの国が国際入札に応じるのか?
また、キチガイ恵也は「長期戦」がやりたいそうだが、いざ本当に戦争になったらどうやって兵器・弾薬・燃料を維持するつもりだ?
インドネシア独立やベトナム戦争を見れば、10年近くも長期戦を戦っているがこれらの国にも武器・弾薬の供給ルートはあったぞ?
キチガイ恵也はアメリカとロシアを敵に回した上でどうやって長期戦用の武器弾薬燃料を維持するつもりだ?

お前は補給軽視の日本軍を非難するくせに、お前自身はろくに補給を意識しないなw

440 名前: no name :2010/11/14(日) 12:35:03 ID:pEOc8gV/

>>438
>なぜアメリカ人だけがそんな特殊な思想になると思うのだろう?

アメリカ人が「特殊な思想」なんじゃなくて、キチガイ恵也が「特殊な思想」の持ち主なんだよ

>アメリカの支配者はイギリスから逃げ出した人

いつの時代だよ?キチガイが
そもそもそれは「戦争」で敵前逃亡したのとは次元が違うだろ!

>イギリスの支配者はフランスから逃げ出した人

これまたいつの時代だよ!
バカかお前?
戦争で敵前逃亡したのとは意味が違うだろ!

>フランスの支配者は、条約で約束したチェコスロバキアを見捨てた人

フランスが見捨てたんじゃありません
イギリスが見捨てたんです
お前はろくに歴史を知らない

イギリスだってただ見捨てたんじゃない、イギリス自身の戦争準備が整うまで時間稼ぎに徹していたとするのが今の一般的な事実です
まあ、英語も読めないキチガイには英語のサイトを紹介しても無意味でしょうが

>何の関係があるんだろう。意味不明

お前がバカでキチガイだからだろ!
アメリカは兵役勤務につかなかったら大統領選挙に不利になる国だ
ブッシュJr.だって兵役はやっていたぐらいだ
ただしベトナム戦争には父親のコネを使って行かなかったから、そこが非難されたがな
敵前逃亡して自分だけ生き長らえたような奴はアメリカ社会では軽蔑されるものだ
アメリカだけじゃない、日本だろうがロシアだろうが中国だろうが敵前逃亡した者が白眼視されるのは当たり前だ

>大統領になれなかったのが、見捨てた結果だと言いたいのかな

わざわざ聞かなくても、誰だってそれぐらいは理解できるがな

>この行動は見捨てたじゃなく、指揮官の戦術として当たり前のこと

何が当たり前だ!キチガイが!
防衛大学校にも行った事が無いくせに何をほざいてやがる?
お前ごときキチガイに、軍隊の指揮官の何を語る資格があるんだ?

>俺が大統領なら、貴方みたいな指揮官は即行でクビにするよ

安心しろ
お前みたいなキチガイは大統領になれないし、なったら即効で辞表を提出されるから

>貴方みたいなのが指揮官になったら、軍隊は大被害を受けそうだ

実際には敵前逃亡した司令官の方が大被害を出してるのだが?

441 名前: no name :2010/11/14(日) 12:56:02 ID:hP0tHc/+

>>438
>マッカーサーの戦術が認められたからフィリピンから逃げ出してからもずっと、最高指揮官として対日戦を指揮し、
>朝鮮戦争までクビにされなかったんだろう

バカも休み休み言えw
当時のアメリカはヨーロッパ戦線とアフリカ戦線、そして大平洋戦線と三方に戦線を準備していた国だ
マッカーサーみたいな奴でも「何かの役にはたとう」という消極的な理由だけでクビにならなかったに過ぎない
こんな事は英語でマッカーサーについて調べればいくらでも書いてある話だ

そしてマッカーサーは自分が敵前逃亡した雪辱を晴らすためだけに、
全く戦略的に不必要無価値なフィリピン戦を開始し、海軍を激怒させた愚将でもある
ハルゼー提督はフィリピン戦について
「これは全く無意味な戦闘である。このフィリピンで死んだ兵士たちは、マッカーサーの単なる私怨で殺されたのである」
と激しく批判している

マッカーサーとは単にスタンドプレーが大好きな目立ちたがりやだった
だからこそトルーマン大統領と対立してクビにさせられたわけだが
マーシャル国防長官は「マッカーサーのクビは5年は遅すぎた」と語っている

キチガイ恵也はろくにマッカーサーを知らない
まぁ、人種差別主義者で「日本人は12歳の少年の精神年齢」を称賛して、もてはやすキチガイだもんな

442 名前: 恵也 :2010/11/14(日) 13:03:51 ID:HQEdJCrp

>>437 「脱走予防のために腕や足を切り取られた」とか爆笑物の虐殺話

そんな話があるのかと思ってネットで検索したが確認は出来なかった。
しかし絶対権力を持った官僚は、絶対に腐敗してしまう。

中国にいた旧日本軍は絶対権力を持ってしまったので、しかも中国人
蔑視思想の持ち主であれば、そんな事件が起こる可能性はある。
その証拠に中国人を生体実験した実績を旧日本軍は持ってるんだからね。

高知県警の白バイ事件にしても、絶対権力を持ってしまった警察官僚
にとっては、利害関係が出来れば仲間の過失を隠すためにだったら
無実の一般市民に責任を押し付けて、警察官僚を守る可能性も十分にある。

この白バイ事件でどうも分からなかったのが、何の目的でバス運転手
に過失の全責任を押し付けたのかだったが、このHPでやっと納得できた。
「絶対権力は 絶対に腐敗する」というのは歴史的事実。

――――引用開始――――
赤色灯無しの公道における秘密高速訓練の実態が明らかになれば県警
幹部の首が飛ぶ。また、当時、県警は白バイ・パトカー車両に上乗せ
保険を掛けていなかったから、この事故で死亡隊員の補償に窮した。
…………・
実際は止まっていたスクールバスの運転手・片岡晴彦氏が、前方不注
意で急発進し、白バイ隊員を撥(は)ねて死亡させたという虚偽の事
実を創り上げ、1年4ヵ月の禁固刑に処したのである。
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/339.html

>>431 家族や関係者に至るまで、どうやって島国の日本から逃げ出すんだ?

これはきな臭くなったら、即行でアメリカ本土に帰国させるでしょう。
今までの世界での実績からも、輸送機や船の大量動員でアメリカ人だけは、最優先させるよ。

しかし手遅れになったとしても、被害者はたいして文句は言わないでしょう。
なんといっても自己責任を最大限に認めてる国なんだから。

443 名前: no name :2010/11/14(日) 15:00:28 ID:gOvubh3Y

>>442
>そんな話があるのかと思ってネットで検索したが確認は出来なかった

だって、お前の「調べた」はいつもいつでも 嘘 だもんなw
調べなきゃ確認できないのは当たり前

>これはきな臭くなったら、即行でアメリカ本土に帰国させるでしょう

へー、証拠出して?
94年だか97年だかに北朝鮮が大平洋にミサイルぶちこんで戦争一歩手前まで行ったけど、
在日米軍とその関係者が逃げようとした証拠を出せよ?
証拠が出せなきゃお前の妄想でしかないし

>今までの世界での実績からも、輸送機や船の大量動員でアメリカ人だけは、最優先させるよ

じゃあその『今までの世界での実績』とやらを出せよ

大体なぁ、アメリカがそんなに頼りにならない、信用できないなら、なんで世界中の国がアメリカとの同盟関係を破棄しないんだよ?
フィリピンは92年にアメリカを追い出したが、99年にはアメリカに土下座して戻ってきてもらったぐらいだぞ
ヨーロッパの国々だってフランス以外はNATO軍事機構に属してアメリカの軍事力に頼ってんだよ

キチガイ恵也はいつになったら「他国との比較」って言葉を覚えるんだ?

444 名前: no name :2010/11/14(日) 20:24:45 ID:TAkkBRgF

で、恵也はまだ「侵略されたら抵抗できる程度の軍備」の具体例も語れないのか?
バカだから

アメリカやロシアも敵に回すつもりなのに>>42になんでボロクソに批判できんだよ?
批判するならするで、さっさと>>42に代わる対案を出せよ、このクズ

445 名前: 恵也 :2010/11/15(月) 08:32:38 ID:+0komTmn

>>443 『今までの世界での実績』とやらを出せよ

アメリカがフセインのイラクを攻撃する時に、日本は遅かったね。
問題化する前にほとんど国外に米国人は逃げてただろ。

日本はトルコの善意に乗っかって、トルコ系由で帰ってきたよ。
おまけに日本の外交官は、アメリカ軍に手違いで車ごと銃撃され
死亡して、ゲリラを犯人にしたようだが…・日本の外交力ゼロ!

>>444 アメリカやロシアも敵に回すつもりなのに

敵には回さないよ。
そんなに回してたら身が持たん。
むしろどんな凶悪な国であっても、日本だけは攻撃する気にならぬ
軍事力、経済力、外交力を持って欲しいものだ。

日本に上陸しようとしても、艦船が沈められ飛行機も落とされその
被害に凶悪な国家でも利益がマイナスになるようにね。
ただし外国には脅威にならん程度。

むかしのアメリカのモンロー主義の再来だ。
マッカーサーの「東洋のスイスたれ」の実行ができるかね。

>> 具体例も語れないのか
具体的な戦力は、それこそ専門家任せだよ。
俺に知識があるのなら書いてもいいけど、残念ながらその知識が無い。
知識も無いのに知ったかぶりなんて出来ないよ。

446 名前: 恵也 :2010/11/15(月) 12:22:52 ID:FSp2xPiB

>>443 北朝鮮が大平洋にミサイルぶちこんで戦争一歩手前まで行ったけど

こんな程度で戦争になるか!
たしか人工衛星の打ち上げだとか、北朝鮮は言い訳してただろ。
そんなことを言ってたら、人工衛星のたびに戦争の心配でもするのかね。

むしろ北朝鮮がアメリカの軍事調査船プエブロ号を領海侵犯で逮捕
したときの方が戦争の可能性は大きい。

この時に自衛隊が総理大臣が知らない間に臨戦態勢になってた。
これじゃ、どこの国の軍隊なのか訳分からん!!!!!

自衛隊にまで臨戦命令が出てたのだから、在日米軍関係者は戦争に
なる前に逃げ出す準備はしてたんじゃないかね。

俺が北朝鮮指導者としたら、日本国内の50基くらいある原発への
自爆攻撃を命令するよ。

電気が足らなくなれば、日本全土が停電状態になってしまうし、万一
日本全土を放射能だらけにしたら戦争どころじゃないでしょう。
国家利益を考えれば、現在の日本は戦争なんて出来ない国家なんだよ。
原発を止めるのは簡単だよ。

――――引用開始――――
問「第三者が原子力発電所を意図的に停止させることはできないということですか」

答「できます。現実的にはふたつの方法があります。ひとつは復水器
の取水口を塞ぐことです。完全に塞がなくとも原子炉はスクラム(緊急
停止)します。というのは、復水器を正常に冷却できるだけの流量が確
保できなければ、自動的に原子炉停止信号が発せられるようなシーケ
ンスが組まれているからです。おそらく新聞ニュースでご記憶がある
かと思いますが、取水口近くでくらげが異常発生したために原子炉が
停止してしまったことが何回かありました。もうひとつの方法は送電
線を爆破するか原子力発電所敷地内の変電所を爆破することです。送
電線が切れてしまい、発生した電力の負荷がなくなれば、そのままで
はタービン発電機は定格回転数以上になり、破壊する可能性が生じる
ため、送電異常信号で原子炉をスクラムします。ただしこの時に注意
しなければならないことは、送電線が切れ、原子炉が止まれば、冷却
系ポンプに電力を供給する手段がなくなる
(原発テロを想定して現実的な防護策を設けよ より)

447 名前: no name :2010/11/15(月) 13:04:30 ID:iCzbjmkH

>>446
>そんなことを言ってたら、人工衛星のたびに戦争の心配でもするのかね

北朝鮮には国家的な信用がないんだよ
マフィアか暴力団が国家になったに等しい
そんな連中が「人工衛星」といくら言おうが信用できるか、バカ!

>この時に自衛隊が総理大臣が知らない間に臨戦態勢になってた
>これじゃ、どこの国の軍隊なのか訳分からん!!!!! 自

自衛隊の行動は当たり前だ!バカかお前は?
やっぱりお前には軍事を語る才覚も資格も全くないのがこれでも解るな

総理大臣が出動命令を出してから自衛隊が準備していたら、刻一刻と揺れ動く戦況についていけない
総理大臣が出動命令を下す前にあらかじめ万全の準備を終えておくのは、まともな軍隊なら当たり前の事だ!
これによって総理大臣が命令を下せば即座に総理大臣の手足となって動けるわけだ

あまりに馬鹿馬鹿しい
こんな有事も想定できない最低の馬鹿が偉そうに物識り顔で軍事を語ってるんだからな

>在日米軍関係者は戦争になる前に逃げ出す準備はしてたんじゃないかね

その証拠は?
証拠が無ければお前の妄想だな
いい加減にしろよ、この妄想キチガイ

>俺が北朝鮮指導者としたら、日本国内の50基くらいある原発への自爆攻撃を命令するよ

ハイハイ
2ちゃんねるの環境電力板で「不可能」で笑い物にされたキチガイの妄想だなw

第一、北朝鮮相手ならイージス艦をもっと保有したり、MDを開発したりでミサイルについてやれる事はいくらでもあるだろうが
お前は「イージス艦はいらない」「MDはいらない」でケチつけるくせに、結論は「日本は戦えないから降参しよう」か
ふざけんなよ?

北朝鮮や中国に降参するなら、アメリカに降参してる現状だって別に構わないだろうが
何が「完全独立」だ!
お前の独立とやらはアメリカから独立したら中国や北朝鮮の属国になることか?

448 名前: no name :2010/11/15(月) 14:55:42 ID:ow8EjCwV

>>445
>アメリカがフセインのイラクを攻撃する時に日本は遅かったね

お前は歴史すら満足に語れないのかw
その話は「イランイラク戦争」の時の話だからイラク戦争か20年は昔だ

>問題化する前にほとんど国外に米国人は逃げてた

この話がイランイラク戦争の時の話である以上、これは明らかに嘘だな
実際にはホメイニ革命の時にイランのアメリカ人は退去している
笑わせんな

>おまけに日本の外交官は、アメリカ軍に手違いで車ごと銃撃され死亡して、ゲリラを犯人にしたようだが…・

証拠は?またお前の妄想か

>敵には回さないよ

ハァ?
中国が日本を武力攻撃する事は有り得ないが、アメリカやロシアが日本を武力侵略するのは有り得るんじゃなかったのか?(>>398)
だったら「アメリカやロシアに対抗できるだけの具体的な軍備を語れ」と言われてんだろ?

そもそも中国が、アメリカ・ロシアに挟まれて苦境に立たされている日本を放っておくはずもなく、
必ずや便乗して日本を攻撃するのは明らかだろ
つまり「ロシアやアメリカの侵略ならありえる」という時点で、便乗的に襲いかかってくるコバンザメ達の相手もしなけりゃならない
常識的に考えればアメリカ・ロシアに対抗し得る軍備以上に必要になるだろ

449 名前: no name :2010/11/15(月) 14:57:08 ID:MVW6Ciro

>>445

>むしろどんな凶悪な国であっても、日本だけは攻撃する気にならぬ軍事力、経済力、外交力を持って欲しいものだ

でもお前は「軍事費は減らせ」「公共事業費は減らせ」で、どんどん日本の弱体化を主張してんじゃん
お前の理想通りの軍隊を作るには、現在の日本の軍事費の10倍、100倍あっても足りなそうな感じだけど、お前は「軍事費を減らせ」だろ?

不況の時は国家が一時的にバラマキして需要を喚起するというケインズ政策にも反対なんだろ?
バラマキを抑えて国家の支出を抑えるなんてのは、お前が大嫌いな小泉構造改革とたいして変わらないだろうが
国民に金がないから不景気なのに、国家までがバラマキをやめちまえばそりゃデフレスパイラルにだってなりますわ、アンタ
まして、国民に金がない状況で「増税だ」なんて言うのは正気の沙汰じゃないとは思わんのかね?
小泉も菅も口を開けば「増税」「歳出削減」だ
これが日本の経済の回復、国民の豊かさ向上に何の役に立つというんだ?
「武士は食わねど高楊枝」「ボロは着てても心は錦」みたいな精神的な「豊かさ」があれば良いとでも言うのか?
お前の言う「むしろどんな凶悪な国であっても、日本だけは攻撃する気にならぬ経済力」とは程遠いんじゃないの?

450 名前: no name :2010/11/15(月) 15:09:00 ID:xBIqeHdU

>>445
>具体的な戦力は、それこそ専門家任せだよ

あれ?
恵也は専門家が嫌いで、防衛白書にすらケチつけてなかった?

>俺に知識があるのなら書いてもいいけど、残念ながらその知識が無い
>知識も無いのに知ったかぶりなんて出来ないよ

あのー、知識も無いのに防衛白書を批判したり>>42を批判したりしてる時点で、アンタは充分「知ったかぶり」してませんか?

じゃあ、知識が無いとようやく自覚したアンタに別の方面から質問なんだけど、
知識が無い人が防衛白書や>>42をなんで批判したの?
アンタの理想通りの軍隊は、防衛白書や>>42の案のはるか向こうに位置するんでしょ?

451 名前: no name :2010/11/17(水) 04:30:13 ID:InI4jfkj

恵也、逃げるなよ
>具体的な戦力は、それこそ専門家任せだよ。
>俺に知識があるのなら書いてもいいけど、残念ながらその知識が無い。
>知識も無いのに知ったかぶりなんて出来ないよ。
だったら最初から黙ってろよ
いや、お前は今まで数々の”専門家”の事を「何の専門家なんだろうね?」と馬鹿にしてきたよな
その”専門家”よりも「自分の方が知識があり正しい事を言っている」と繰り返し言ってきたよな
なら”専門家”に任せたりせずに、お前が具体的な戦力を出せ

452 名前: 恵也 :2010/11/18(木) 08:56:18 ID:1eIfbFk5

>>448 「ロシアやアメリカの侵略ならありえる」という時点で、
>>便乗的に襲いかかってくるコバンザメ達の相手もしなけりゃならない

理解力がないね。
俺の想定してるのは200年以上戦禍に会わなかったスイスを見習う
べきとしてるんだよ。そんなに単純なのに判らんかね?

軍事力的に見て、スイスにドイツやフランスの侵略ならありえるが、便乗的にイタリアが襲いかかって相手もしなくてはならないなんて
スイスは想定してるかな。

日本国家の未来にとって、アンタの妄想的軍事バランス思想じゃなく、
スイスが経験してきた具体的思想で考えるべきなんだけど…・・

>>451 だったら最初から黙ってろよ

俺はこれでもこの国の主人も一人なんだよ。
いわゆる軍事専門家というのは、俺の召使にすぎん。

あなたみたいに召使にこき使われて、決めることも放棄しどちら
が主人なのか理解できないバカと一緒にしないでくれ。

召使に主人のお金の使い道や、家具の購入まで全部任せるバカは
珍しいよ。主人の金はアンタみたいに召使の自由には俺はさせん。

召使に知識が多くても、正しいとは限らんよ。
第二次大戦の経験を悲惨な忘れたのかな、失敗経験は成功体験より
大切な財産何だけどね。

453 名前: 恵也 :2010/11/18(木) 13:25:21 ID:T/V+h9Kz

>>447 2ちゃんねるの環境電力板で「不可能」で笑い物にされた
>> キチガイの妄想だなw

2チャンネルでも原発攻撃を紹介したことはあるけど「不可能」
なんて言われた事はなかったね。アンタが初めてだよ。

原発はクラゲでさえ止めれるような代物。
テロ攻撃には非常に脆弱なものなんだけど、どこが不可能だと思うのかい。

――――引用開始――――
起きるはずがないと言われ
また、起きてはならない事故が遂に起きてしまいました。
茨城県・東海村にある核燃料加工工場 J.C.O. での「臨界事故」です。
これまでのところ、日本での最悪の事故です。
大量被曝した従業員2人は、凄絶な闘病の末、亡くなりました。
 しかし、100万KW級なら、100トンもの核燃料を装荷して臨界状態におき、
1年運転すれば広島型原爆の数百倍から 1000倍もの「死の灰」を抱えこむという原発で
もし環境中に放射能が放出される重大事故が起きれば、
桁違いの惨事が現出するでしょう。
(原発事故災害 より)

>>結論は「日本は戦えないから降参しよう」か
間違い! 
「日本は戦えないから、戦争すべきじゃない」
「日本は戦えないから、憎しみを拡げるべきじゃない」
「日本は戦えないから、あらゆる国と友好を拡げるべき」
あまりに日本での被害が大きすぎるの。

スイスはその為に、阪神大震災の時には救助犬をすぐ日本に送って
日本人のご機嫌を取って友好を拡げようとしてる。
軍備増強よりこちらの方がはるかに効果的で、危険が少ない。

その点アンタは
「日本は戦えるように、軍備拡大しよう」
であって戦前の二の舞。

>> 総理大臣が出動命令を出してから自衛隊が準備していたら
在日米軍が臨戦体制になったら、総理大臣が知らない間に臨戦態勢に
自動的になったのが問題なの。

日本の自衛隊なら総理の命令がいるはず。
アメリカの軍隊じゃあるまいし、在日米軍の臨戦態勢で即時に総理に
連絡して臨戦態勢を取るのが常識だといってるの。
これじゃアメリカの傭兵だ。

454 名前: no name :2010/11/18(木) 13:34:38 ID:Q7Hsu3e4

>>452
>俺の想定してるのは200年以上戦禍に会わなかったスイスを見習うべきとしてるんだよ。

だから具体的にどうすんだ、このバカ
そもそもスイスは二次大戦で戦死者を出してるっての!
連合国にも枢軸国にも領土侵犯・領空侵犯を許さなかったスイスは、双方の領空侵犯した空軍と戦闘してんだよ!
当然反撃されて撃墜され戦死したスイス人だっているんだ

何が「戦禍に会わなかった」だ!バカ!

スイスが中立を維持し得たのは、立地条件とスイスの小国にしては高い軍事力を持っていたからでしかない
スイスがベルギーみたいな通行上に位置する国なら叩き潰されていただろうし、スイスが小国並みの軍事力しか無かったら侮られていただろう

キチガイ恵也は「スイスを学べ」と念仏みたいにしか繰り返せないのか?

>そんなに単純なのに判らんかね?

具体性皆無のお前の精神論的妄想が理解できるわけない
「竹槍でB29を落とせ」「いずれ神風が吹く」
お前の言っているのはこのぐらいのレベルだw
むしろ「竹槍」「神風」という具体的な名詞を用いてるだけ「まだまし」に見えるほどだ
「スイスを見習って」ナニをドウするのかが全く無いのに、理解できるわけないだろ

そもそもスイス人の人口がもし日本並みにいたとすれば、日本の二倍近い軍事費を使ってるという指摘も無視か
無知なお前が小バカにした「一人辺りの軍事費」だけどな、単純に日本の人口でかけてみれば7兆から8兆に達するんだよ、スイスは
「スイスに習え」と言うなら、最低でもまずは日本の軍事費を二倍にするところから始めるのが常識だろうが
何が「スイスを見習って」、「軍事費を減らせ」だ!

>スイスは想定してるかな

当然想定してるね
断言してやるよ

軍事とは、常に最悪を想定してその対策を整えておくもの
スイスは、スイスからは遠く離れたソ連・ロシアに抵抗する作戦までちゃんと立案している
「もしソ連・ロシアが東ヨーロッパ諸国、ドイツを攻撃し、NATOが総崩れになった場合、スイスはどう抵抗するか?」
このような具体的な状況を想定してスイスはそれに備えた対策をたてている
以上はスイス国防省のページを適当に探してれば見つかる
隣国じゃない遠く離れたロシア相手にすら作戦計画があるのに、オーストリアやイタリアの作戦計画が無いわけがない

455 名前: no name :2010/11/18(木) 13:59:43 ID:Q7Hsu3e4

>>452

>日本国家の未来にとって、アンタの妄想的軍事バランス思想じゃなく、

よく言うよw
具体例が何一つ語れないバカが他人を「妄想的」扱いかよ
妄想的なのはお前だろ?バカ恵也!

>スイスが経験してきた具体的思想で考えるべきなんだけど…・・

どうせその「具体的思想」とやらをお前が説明出来ないんだろ?
説明出来るだけの知識も無いし勉強もしてない妄想野郎がほざくな!w

お前はバカだから具体的には語れないんだろ?
具体的には何も語れず専門家任せのくせに他人に向かっては「妄想的」呼ばわりか
死ねよ、クズ

少しは自分が知らない事に関しては「素直に教えを乞う」という行動が出来ないのかね?このクソジジイは?
お前の様々な(どれも素人レベルで逃げ出したが)職業体験の中でも、自衛隊は経験してないはずだろうが
知識はない、勉強もしない、自衛隊の一日体験入隊すらやってない

そんなお前が何様のつもりで軍事に口を出してんだ?

言論の自由とは、自分の知らないテーマに関しては「嘘」や「ハッタリ」や「デマ」「知ったかぶり」を書く自由じゃないだろ

456 名前: no name :2010/11/18(木) 14:01:11 ID:mDX3nVZW

>>452
>いわゆる軍事専門家というのは、俺の召使にすぎん

ハァ?( ゚Д゚) ポカーン
「いわゆる軍事専門家」は、憲法に保障された「国民主権」の対象外なんだw
日本国籍を持つ日本人であっても、キチガイ恵也一人の「召使」に成り下がってしまうのかw

要するにキチガイ恵也は自分がヒトラーかスターリン、毛沢東みたいに賞賛される独裁者になりたいわけだな
だからこそ「天皇制廃止」とか言えるわけか

>あなたみたいに召使にこき使われて、決めることも放棄しどちらが主人なのか理解できないバカと一緒にしないでくれ

「召使」だって彼が日本人であれば歴とした「日本の主権者」の一人で「主人」です
決してキチガイ恵也の"召使"なんぞではないしお前の所有物でもありません
そもそも「主人」だからって、勉強して知識もある「召使」の言い分に耳を貸さなくて良い理由はありません

>召使に主人のお金の使い道や、家具の購入まで全部任せるバカは珍しいよ。
>主人の金はアンタみたいに召使の自由には俺はさせん

何が「主人の金」ですかw
ろくに働かず、あらゆる職場を素人レベルで逃げ出しろくに税金も払ってないお前が、よく権利を主張出来ますね
そう言うのを厚顔無恥って言うんだよ
ビルゲイツぐらいに税金を払ってから「主人の金」とかほざけよ

そもそも「軍事専門家」氏だって税金を払ってるはずだから、「主人の金」の使い道に口を出す権利はあるのだがw

>召使に知識が多くても、正しいとは限らんよ

少なくとも「知識ゼロ」の お 前 よ り は ま し です

457 名前: 削除済 :削除済

削除済

458 名前: no name :2010/11/18(木) 14:33:25 ID:mDX3nVZW

>>453
>「不可能」なんて言われた事はなかったね。アンタが初めてだよ

時代は便利になったもんで、今だったらお前の笑い話はいくらでも探せるんだよw
何が言われたことはない、だw
いくら言われたって「右から左に忘れ去る」の間違いだろ?

http://www.unkar.org/read/society6.2ch.net/atom/987648690
http://www.unkar.org/read/society6.2ch.net/atom/1219998309
http://www.unkar.org/read/society6.2ch.net/atom/1094596310
http://www.unkar.org/read/society6.2ch.net/atom/1175939883
http://www.unkar.org/read/society6.2ch.net/atom/1227521898

何年経ってもバカで妄想ばかりでまともな人からは一笑に附されてて笑い者にされてるのは変わらないねぇ
他にもいくらでもあるけど?

459 名前: no name :2010/11/18(木) 15:05:41 ID:f0W2/9N1

>>453
>「日本は戦えないから、戦争すべきじゃない」

戦えなくて戦いたくなくても戦争に巻き込まれてる国なんて古今東西山ほどあるが?
第二次世界大戦のオランダ・ベルギー・ルクセンブルクは戦争しようとして戦争に巻き込まれたのか?
ダライラマの統治の下で平和に暮らしていたチベットは、戦争やりたくて中国と戦争したのか?
清王朝崩壊後独立したウイグルは、中国と戦争やりたくて戦争したのか?
イラク戦争のイラクはどうだ?イラクやフセインがアメリカと戦争したかったから戦争になったのか?

「戦えない」「戦いたくない」それでも巻き込まれちゃう(ビクンビクン
それが現実だろ

>「日本は戦えないから、憎しみを拡げるべきじゃない」

つまり、どの国にも唯々諾々と従う奴隷国家になれっと意味だろ
それなら「憎しみは拡がらない」もんな

>「日本は戦えないから、あらゆる国と友好を拡げるべき」

外交にも戦争にも、相 手 が い る という一般常識もご存知ないようで
一方的にこちらが「友好」を示しても、相手がそれを受けなければ意味がないって事も解らんのか
菅総理が何度中国に「冷静に話し合いましょうよ」と友好的に話しかけても、中国側が拒否るだけで友好関係など成立しないのは、
つ い 最 近 我 々 は 見 た ば か り な の だ が

友好関係になるには双方の協力が必要なんだよ
国家関係じゃなくて普通の人間関係だってそんなの当たり前だろ
まぁ、ろくに友人のいない恵也は解らないかw

460 名前: no name :2010/11/18(木) 15:06:28 ID:u49bZuBj

>>453
>スイスはその為に、阪神大震災の時には救助犬をすぐ日本に送って日本人のご機嫌を取って友好を拡げようとしてる

単なる人道援助だろ、バカ!
なんだ、このキチガイ?
スイスは日本の侵略を恐れたが為に日本人のご機嫌とりをしたというのか?
これからは災害で人道支援するたび・されるたびに「ご機嫌を取って友好を拡げようとしてる」と悪意に解釈しなきゃならんのか
単純に「情けは人の為ならず」「困った時はお互い様」とは考えられないのか

>軍備増強よりこちらの方がはるかに効果的で、危険が少ない

何が「効果的」だ?
四川大地震の時、日本は真っ先に支援し自衛隊も派遣して協力する姿勢を取ったが、四川省は反日デモで恩に報いただろうが
そもそも中国は日本の満州・中国大陸投資の恩恵を受けた上に、総額6兆円と言われるODAを受け取っておきながら反日をやめるつもりがない
どこをどう見れば「効果的」なんだ?

461 名前: no name :2010/11/18(木) 15:19:17 ID:u49bZuBj

>>453
>その点アンタは「日本は戦えるように、軍備拡大しよう」であって戦前の二の舞

あれ?
「侵攻されたら抵抗できる程度の軍備」が必要で、
島国でどこからも支援を期待できない日本で「長期戦」を主張し、
「海空は敵の侵攻部隊を撃滅し、万一上陸されても長期的に抵抗できる軍備」が必要じゃなかったのか?

現状の自衛隊と予算じゃこんな事は不可能だから軍備拡大の必要性があるんだろ?
お前は自分が何を主張してきたかすら覚えてないのか?
「戦前の二の舞」なのは、具体例を一切語れず精神論ばかり主張するお前だろ?

>在日米軍が臨戦体制になったら、総理大臣が知らない間に臨戦態勢に自動的になったのが問題なの

だからさあ、お前バカだろ?
ろくに>>447を読んでないだろ?
ふざけんじゃねーよ!
>>447はこう書いている

>総理大臣が出動命令を出してから自衛隊が準備していたら、
>刻 一 刻 と 揺 れ 動 く 戦 況 に つ い て い け な い
>総理大臣が出動命令を下す前に あ ら か じ め 万 全 の 準 備 を 終 え て おくのは、まともな軍 万全の準備を終えておくのは、まともな軍 隊なら当たり前の事だ! 隊なら当たり前の事だ! これによって総理大臣が命令を下せば即座 に総理大臣の手足となって動けるわけだ あ

462 名前: no name :2010/11/18(木) 15:31:52 ID:HWtd6jyT

>>453
>臨戦態勢を取るのが常識だといってるの。

そんなキチガイにしか通用しない常識などはない
臨戦態勢を整える事自体は軍事行動じゃないし議会も総理の許可もいらない
だから阪神大震災の時、伊丹駐屯自衛隊らは総理も兵庫県知事も要請しないまま伊丹駐屯地近辺の復興作業に精を出していた
このぐらいの行動は軍隊なら当たり前にやれる事だ
しかしそれ以上の行動に関しては首相や兵庫県知事の要請や命令が必要だった
だから首相官邸や兵庫県知事にも出動の打診を何回も行った
総理大臣も兵庫県知事も自衛隊が大嫌いな人だったので、出動要請が出たのはとんでもなく遅くなったのだが
阪神大震災で死亡した5000人の内ほとんどは総理大臣と兵庫県知事の責任だ

特に兵庫県知事は大震災を「知らなかった」などとは言えない立場だ

軍隊が臨戦態勢をあらかじめ整えるのは当たり前
行軍行動から、始めて総理大臣の指揮下に入るものだ

463 名前: 恵也 :2010/11/18(木) 17:15:04 ID:EWwufFyu

>>454 そもそもスイスは二次大戦で戦死者を出してるっての!

戦闘したのは知ってるが、それは戦禍とは言わないよ。
警官が治安を守るために殉職したようなものだろう。
戦禍から国民を守るための、本物の盾になったわけだ。

他国にまで行って居留民の保護とか、他国を日本の生命線と称して
攻撃したのと大違い。
居留民の保護を、国家防衛のためとするのは間違いだよ。

――――引用開始――――
政治経済の中枢である華中江南地方の上海,南京も占領した。日本
軍は中国に大打撃を与えたから,中国の国民党政府は,和平を求め,
(条件付き)降伏するはずである

----と日本の政府と軍の高官・首脳陣は考えた。しかし,戦争は,実
は始まったばかりであった。
http://www.geocities.jp/torikai007/japanchina/1937.html

>> スイスがベルギーみたいな通行上に位置する国なら叩き潰されていた
これはスイスが天然の要害に守られていたという意味だろ。
しかし仏・独との国境の山はたいした事は無い。イタリアの方は凄いけど。
日本だって大船団を組んでからじゃないと、侵略できない天然の海がある。

スイスはむかしから戦禍によく蹂躙されてるぞ。
――――引用開始――――
マリニャーノの戦い(1515)でフランスに決定的敗北してしまい、
翌年、フランスと「永久平和」を締結し(1516)、その後「永久平和
」は「同盟」に強化された(1521)。
………・
第1次対仏戦争が終結をみると、フランス総裁政府によるスイス侵略
が開始され、のちフランスとの「攻守同盟」締結を強制された(1798)。
…………・
政治や戦争の変化にただ放っておかれれば、スイス国民ほどヨーロ
ッパの中で不幸な国民はいないことを直ちに納得させられるだろう。

しかし、この際スイスの安寧だけが考えられているわけではない。
この中立はドイツ、イタリア、それにフランスの平安にも決定的に
大事なのである。
(小林千紗 氏より)

>>456 だからこそ「天皇制廃止」とか言えるわけか
俺は現在の天皇制は存続論者だよ。

464 名前: 恵也 :2010/11/18(木) 18:03:35 ID:C7Wu2zAo

>>462 臨戦態勢を整える事自体は軍事行動じゃないし議会も総理の許可もいらない

臨戦態勢なら、即刻総理の許可がいるでしょう。
銃も実弾を込め、戦闘機や艦船も完全に即応体制になるんだよ。
日本が戦争に参加するのなら、少なくとも臨戦態勢と総理への連絡
は一種でなくてはおかしいよ。

面白いので少し調べたが、プエブロ号が拿捕された時にアメリカが
北朝鮮に乗員80名くらいを釈放させるために、戦争で脅したわけだ。
その戦争を見せ付けるために、在日米軍と自衛隊を臨戦態勢にしたもの。

しかしこういった事は、日本のマスコミじゃよく判らん。
日本でも情報管理が行われている証拠かもね。
北朝鮮の支持者のHPです。

――――引用開始――――
米国はプエブロ号を取り戻そうと武力的な圧力をかけたが、朝鮮は、
武力には武力で、全面戦争には全面戦争で対応すると毅然とした態
度を貫き通した。結局、米国は全面的に謝罪するしかなかった。

後でプエブロ号事件のことを知ったとき、祖国のことを格好いいな
と思ったものである。
http://blog.goo.ne.jp/gekkan-io/e/6fdb78e623e0ee8da47945d21d026eed

>> 首相官邸や兵庫県知事にも出動の打診を何回も行った
村山総理なんて俺の好みじゃないし、むしろ小泉よりはるかに嫌いだ。

465 名前: 恵也 :2010/11/18(木) 18:45:59 ID:AxhB7Ysy

>>460 単純に「情けは人の為ならず」

これは過保護ママのような、単純な情けが本人の為になってないと言うこと。
ここでの格言にはならないよ。

スイスは国家として、国家規模に似合わず諸外国が困った時に人道
援助もやってるし、日本よりもはるかにノーベル賞受賞者も多い。
見習うべき点はたくさんあるよ。

――――引用開始――――
 憲法改正は日本でも当然、国民投票にかかる案件だが、日米安保
は国会の議決だけで決まった。スイスだと、たとえば日本で最近あ
った「ガイドライン法案」のように安保の概念の質的変化を伴う案
件は当然「義務的レファレンダム」の範疇に入ってもおかしくない
のだと思う。

やさしくいえば、スイスでは国の大きな舵取りはすべて国民が直接
投票して決定するということになる。国枝氏によると、スイス連邦
が発足してほぼ150年で義務的レファレンダムが134件あり、
96件が可決され、38件が否決された。重ねて言うがこれは国民
の請求ではなく、義務なのだ。
http://www.yorozubp.com/0001/000121.htm

>> 総額6兆円と言われるODAを受け取っておきながら
ODAのほとんどは、返してもらう約束の借款だろ。
中国や韓国のODAでは、ほとんど返してもらったはずだが…・

466 名前: 削除済 :削除済

削除済

467 名前: 削除済 :削除済

削除済

468 名前: 恵也 :2010/11/18(木) 19:19:28 ID:9c4i7cl4

>>459 つまり、どの国にも唯々諾々と従う奴隷国家になれっと意味だろ

間違い!
奴隷国家が嫌だから、アメリカ従属も嫌なの。
もちろん中国や北朝鮮も、当然入ってるよ。

強大国に囲まれてる、スイスみたいな完全独立国に日本もなって欲しいものだ。
それでも、日本の生活水準(1人あたりのGDPは4万ドルほど)より
はるかに上なんだからね。

――――引用開始――――
一人当たりGDP
67,560ドル(2009年、スイス連邦経済省)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/switzerland/data.html

469 名前: no name :2010/11/18(木) 20:09:24 ID:HWtd6jyT

>>465
>これは過保護ママのような、単純な情けが本人の為になってないと言うこと
>ここでの格言にはならないよ

クソフイタwww
中国の回し者で中卒の恵也は「情けは人の為ならず」の意味さえ知らないんだなw

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%83%85%E3%81%91%E3%81%AF%E4%BA%BA%E3%81%AE%E7%82%BA%E3%81%AA%E3%82%89%E3%81%9A
>「情けは人のためではなく、いずれは巡って自分に返ってくるのであるから、誰にでも親切にしておいた方が良い」というのが原義である。

馬鹿馬鹿しい知ったかぶりをかます前に、お前の好きな広辞苑で調べるか、せめてググってからほざけよ、バカ恵也
中国の回し者は日本のことわざにすら不自由なようでw

470 名前: no name :2010/11/18(木) 20:25:47 ID:VyR0v6PV

>>465
>ODAのほとんどは、返してもらう約束の借款だろ。
>中国や韓国のODAでは、ほとんど返してもらったはずだが…・

返しゃ良いのかよ?バカか?
日本としては友好関係を築こうと誠意を示したんだから、中国や韓国だって誠意を示すべきだろうが
でも国民には「日本の援助で建設されました」とか一切言わず、「日本は何もしていない」みたいに思わせてるのがアイツらだろうが

471 名前: no name :2010/11/18(木) 21:02:49 ID:p7wRXHn9

>>463
>居留民の保護を、国家防衛のためとするのは間違いだよ

国家ってのは、自国民の生命や財産を守るためにあるんだよ、バカ恵也
お前は血も涙も無い悪党だから、何人死のうが大喜びして歓喜するんだろうがな
実際、2ちゃんねるではイラクやアフガンでアメリカ兵が亡くなったニュースを見て嬉々としていたぐらいだしな

同時代のアメリカやイギリスだって日本と同じく不届きな中国人どもを叩きのめしている
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/7517/nenpyo/1921-30/1927_nankin_jiken.html
自国民の生命や財産を尊重せず強奪しようとする強盗が叩き潰されるのは当たり前だ
中国だって列強の強硬姿勢に懲り懲りしたから、アメリカやイギリスだけは尊重するようになったんだろ

何より ジ ン ギ ス カ ン を見習うのなら、中国人は(技術者は除いて)皆殺しにするのが正しいやり方のはずだろうがw

>これはスイスが天然の要害に守られていたという意味だろ

それだけじゃなくて、位置的な問題もあるんだよ
スイスが占領されなくてもナチスドイツの軍事作戦には何ら支障はない
しかしベルギーが占領されないのではマンシュタインプランの成否や対イギリス戦に支障をきたす
だからスイスが中立を維持したのは立地条件もあるに過ぎない

>日本だって大船団を組んでからじゃないと、侵略できない天然の海がある

お前の頭は元寇ぐらいの時代で永久に停止してんだな
今や飛行機はあれば大陸間弾道弾だって存在する時代なんだが
日本から地球の裏側のブラジルからだってICBMが日本に届く時代だってのに
ICBMや中国の場合なら中距離ミサイルで日本本土の重要拠点を叩いたあと、
空挺で兵隊を降下させるやり方でも簡単に日本侵略は決行出来るのだが

>俺は現在の天皇制は存続論者だよ

嘘つくなよ
立憲君主制及び議会制が「俺の肌には合わん」などとほざき、
アメリカ大統領選挙の実状も知らずに「直接民主主義だ」などと賞賛したお前が、軽々しく天皇を語るんじゃねーよ
共和制・大統領制を賛美する「存続論者」がいるかバカ!

472 名前: no name :2010/11/18(木) 21:32:03 ID:wvHpkihq

>>464
>臨戦態勢なら、即刻総理の許可がいるでしょう

だ か ら、いい加減にしろ!
少しは 有 事 を想定しろバカ!
戦争に近くなれば一分一秒の世界で迅速さが要求される
いつ戦争になってもすぐに即応できるように、態勢をあらかじめ準備するのは当たり前なんだよ!

>銃も実弾を込め、戦闘機や艦船も完全に即応体制になるんだよ

だからなんだ?そんなの当たり前だろ?
総理大臣が「A地点の敵を攻撃せよ」と命令してから自衛隊が準備してたら、
自衛隊が準備を終えて到着した時にはA地点にいる敵は既に他の場所に移動してるかも知れない
戦争でも災害救助でも「初動」が大事なのに、何をふざけた事をほざいてやがる?

>日本が戦争に参加するのなら、少なくとも臨戦態勢と総理への連絡は一種でなくてはおかしいよ

お前だって、総理大臣に報告する前に臨戦態勢を初めて良いと書いているだろうが
支離滅裂にも程があるぞ?

臨戦態勢を整える事自体は軍事行動ではない

そんな基礎知識も知らないキチガイが軍事を語るな!

>北朝鮮の支持者のHPです

やれやれだ
キチガイ恵也の挙げる証拠ってのはことごとく「反日」で「売国奴」ばかりらしい
Wikipediaでは全然違う経緯になってるし、そもそも北朝鮮は「拷問した」とも書いてあるんだが
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%82%A8%E3%83%96%E3%83%AD%E5%8F%B7%E4%BA%8B%E4%BB%B6

>村山総理なんて俺の好みじゃないし、むしろ小泉よりはるかに嫌いだ

お前の好みなんて聞いてないから

473 名前: no name :2010/11/18(木) 21:36:10 ID:dQsEv131

>>468
>強大国に囲まれてる、スイスみたいな完全独立国に日本もなって欲しいものだ。
それは日本が核武装でもしない限り無理
日本のすぐそばにキチガイ国家北朝鮮と中国がいるから
スイスのそばにはそんなキチガイ国家はないでしょ?
アメリカに守ってもらわないと日本は脅されて北朝鮮と中国の属国になる

474 名前: no name :2010/11/18(木) 22:18:56 ID:wvHpkihq

>>465
>これは過保護ママのような、単純な情けが本人の為になってないと言うこと

お前本当に60歳かよ?ゆとりより物を知らないんじゃね?

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch/0/0ss/114585400030/
>情けを人にかけておけば、巡り巡って自分によい報いが来るということ

「国民」「具備」「平均寿命」「遊歴」「民主主義」「公序良俗」「相対性理論」などなども知らない奴が偉そうにすんなよ
お前には、他人様に向かって居丈高にバカだチョンだと言えるだけの資格や教養がない

日本国憲法を「二回読んだ」とか言って自慢する前に、国語辞書を百回読み直せよ

>国家規模に似合わず諸外国が困った時に人道援助もやってるし

これはあくまで「人道支援」であって、
「困った時はお互い様」
「情けは人の為ならず(原義)」(笑)
の物でしかない

しかしお前はこのような人道支援に向かって「ご機嫌を取って友好を拡げようとしてる」(>>453)とか悪意に解釈するんだろ?
そんなゲスな下心付きで誰が感謝するんだ?

>日本よりもはるかにノーベル賞受賞者も多い

昔はなぁ…ノーベル賞ってのは有色人種には出されない事になっていたかのように白人ばっかりだったんだよ
第二次大戦以前にノーベル賞もらった有色人種がいるかよ
インドのタゴールぐらいだろうが
湯川秀樹の業績が評価されたのだって第二次大戦後だ
第二次大戦で日本軍がアメリカやイギリスの前に破竹の快進撃を重ね、その上で負けるにしても驚異的な抵抗を見せたから変わったんだ
そんな白人による有色人種差別は、イギリスの歴史家のトインビーがいくらでも書いている

少しは、ノーベル賞の授賞基準の歴史ぐらい調べてからしゃべれよ

>見習うべき点はたくさんあるよ

「全く無い」とは言わないが、だったら具体例を語れや
>>42の案や防衛白書はお前は嫌なんだろ?

475 名前: no name :2010/11/18(木) 22:20:04 ID:XbajPLfv

>>465
>ODAのほとんどは、返してもらう約束の借款だろ

返さなくて良い援助もまた莫大だったけど?

>中国や韓国のODAでは、ほとんど返してもらったはずだが…・

返す返さないの問題じゃないだろ
友好関係が成立したか否かが問題なんだろ

残念ながら日本の中国や韓国に対しての支援は大失敗に終わったと断定できる
一方モンゴルでは「このバスは日本の支援によるものです」とアピールしたり、
ラオスでは「日本のお陰でこの学校は建立されました」と礎石に刻むなど日本への感謝は決して忘れていない
だから一概に「ムダだった」とは言えないが、少なくとも韓国・中国相手には「何の役にも立たなかった」と言ってんだ
友好関係を成立させるという目的から行けばそれは成功してないだろ
むしろ「我が国の偉大な指導と我が国民の偉大な労働によって」完成したかのように、彼らの自意識過剰・傲慢さを増幅させている
それだけ見たら大失敗だろうに

476 名前: no name :2010/11/18(木) 22:44:22 ID:XbajPLfv

>>468
>奴隷国家が嫌だから、アメリカ従属も嫌なの

あのなぁ、お前は「憎しみを拡げたくない」んじゃなかったのか?
日本の国益を守る為には、時には外国の国益と衝突する時もあるんだよ
そこで日本が外国に楯突いたら外国の「憎しみ」を買うんじゃないのかよ?
一切外国の憎しみを買わない国などは、外国の意見には「お説ごもっとも」で唯々諾々と従う奴隷国家でしかない
「軽蔑」はされるだろうが、少なくとも「憎しみ」は買わないだろうが

>強大国に囲まれてる、スイスみたいな完全独立国に日本もなって欲しいものだ

ドイツ・フランス・イタリアの隣国の中で、
言論の自由がなく、
一党独裁で民主主義がなく、
情報公開法がなくて公式の統計が信用ならない
そしてスイスに200発以上も核ミサイルを向けている(もしくは領空を飛び越える形でミサイル実験を行う)

そ ん な 国 が あ る の か

>それでも、日本の生活水準(1人あたりのGDPは4万ドルほど)よりはるかに上なんだからね

それは日本がバブル崩壊後、20年間不景気だからだ
日本は「アメリカの属国」として、バブルの頃は世界一の豊かさを誇っていたはずだが?
属国であるか否かは全く関係がない

477 名前: no name :2010/11/19(金) 12:38:45 ID:/agILWXV

>>445
>具体的な戦力は、それこそ専門家任せだよ
>>452
>いわゆる軍事専門家というのは、俺の召使にすぎん。
>・・・(省略)
>召使に知識が多くても、正しいとは限らんよ。

はぁ? 「正しいとは限らない」のに「専門家任せ」?
どこまで馬鹿なんだよ
で、「専門家」が「正しいとは限らない」んだったら、お前が具体例を出せよ
こんな言い逃れが通用すると思ったのか?

478 名前: no name :2010/11/19(金) 23:03:15 ID:dOCsqOR0

>>463
>居留民の保護を、国家防衛のためとするのは間違いだよ

あれあれ?またまた自分の主張を転換しているね?お前精神分裂病か二重人格なのかな?

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/55n
>自分の国民の命と財産を守るのが指導者の責任

この理屈では、外国にいる自国の居留民の「命と財産を守る」のもまた 指 導 者 の 責 任 のはずなんだけどw
恵也の都合次第で「指導者の責任」とやらは重くなったり軽くなったりするの?
それとも外国に住んでいる居留民は、一切保護しなくて良いというのか?それが「指導者の責任」???

もう一度聞くけど、恵也は精神分裂病なの?それとも二重人格なの?
この質問に答えてよ?

で、散々恵也はキチガイだ何だと2ちゃんねるやYahoo!掲示板でも言われ続けていたはずだけど、精神病院には言ってみた?
精神病院に行ったなら診断結果を公開してよ?
お前、まじでヤバいと思うからw

479 名前: no name :2010/11/19(金) 23:14:20 ID:dOCsqOR0

>>452の「専門家は主権者じゃない!俺様一人だけがこの世の主権者だ!」には爆笑したわw
「そんな事がどこに書いてある!」とかほざくかい?
勉強や研究もしている専門家を「俺の召使」とかほざいてる時点でそうとしか思えないけどな
誰もお前を…お前 だ け を 主権者にした覚えなんか無いし
ろくに国民の三大義務も果たしてないお前だけが主権者などとは笑わせてくれるわ

480 名前: 削除済 :削除済

削除済

481 名前: 恵也 :2010/11/20(土) 11:42:11 ID:+4PCJDlk

>>469 誰にでも親切にしておいた方が良い」というのが原義である。

これはあなたの言うのが正しい。
俺の格言誤解だったが、俺の論理も正しい事実だよ。

>>470 日本としては友好関係を築こうと誠意を示したんだから

誠意は相手のお返しを期待したら、誠意とはいえません。
まあ俺の経験からいえば、俺がやった誠意というものは90%引きで
相手に伝わるもの。決して0%引きで覚えておくものじゃない。

せいぜい建設物の目立つところに、看板でも付けて貰う程度が限界だ。
日本でも「宝くじで作られました」なんて書いてあるだろ。

>>471 空挺で兵隊を降下させるやり方でも簡単に日本侵略は決行出来るのだが

簡単に攻撃は出来ても、完全に占領するのは無理。
地元軍の協力がなければ、そのうち攻撃軍は全滅するよ。

米海兵隊は最初の占領はやっても、次の本格的な海軍や陸軍の来る
までの暫定的占領目的。

沖縄の普天間基地の海兵隊は、最初の外国占領を目的とした攻撃部隊。
決して日本防衛を目的としたものでないので、憲法9条違反の存在だ。

>> アメリカ大統領選挙の実状も知らずに「直接民主主義だ」などと賞賛したお前が

俺が賞賛してるのはスイスの政治制度だし、アメリカは間接民主制だよ。
スイスは重要な問題は国民投票で決めるから、直接民主制。
日本でも、原発の建設を巻町で行ったからここでは直接民主制。
――――引用開始――――
投票結果についても「最大限尊重すべき」という積極尊重派が過半数
の五二%を占めてトップ。「ある程度尊重すべき」の二五%を合わせる
と、尊重すべきと考えている人が七七%に上っている。

性、年代、職業、地域別でみると住民投票への評価と同じ傾向が出た。
投票から五カ月、巻町での原発建設の是非をあらためて問うと、反対
六八%、賛成二九%。
(80%が「結果を尊重せよ」より)

482 名前: no name :2010/11/20(土) 12:31:08 ID:2DtbkzuI

>>481
>誠意は相手のお返しを期待したら、誠意とはいえません。
だろうね
そもそも中国や韓国には誠意なんてものは微塵の欠片も無い
自国の利益しか考えないからな
日本がいくら誠意を示しても無駄

>決して日本防衛を目的としたものでないので、憲法9条違反の存在だ。
在日米軍は日本の軍隊では無くアメリカの軍隊だから憲法9条違反にはならないよ
だから在日米軍には日本を守る義務は無い
だけど戦後日本が一度も戦争に巻き込まれなかったのは在日米軍の抑止力のお陰だろう
だが最近中国が暴走し出したから日米安保を強化して在日米軍に日本を守ることを義務付けたいものだ

483 名前: 恵也 :2010/11/20(土) 13:57:27 ID:Zl4wqyWA

>>475 ラオスでは「日本のお陰でこの学校は建立されました」と礎石に刻むなど

これは作る時の契約じゃないのかな。
礎石に刻むにしても、お金もかかるし美的なセンスも必要。
中国に援助したのならいろんな設備があるし、いろんなケースがある。

あなたの論理は針小棒大な悪口にすぎん。
何でそんなに中国に憎しみを持つのか、アンタ操られてるのじゃないかね。
劉暁波のノーベル賞も、いろんな利害関係が絡まっての騒動なんだよ。

――――引用開始――――
ノーベル平和賞は昔から政治的な存在だ。反ナチス運動家への1935年の
授賞は、第一次大戦の破壊から立ち直って再台頭しそうなドイツを悪者に転じ
させる英国の謀略だったと考えられる。逆に1940年代には、英国に楯突い
てインドの独立運動を率いたマハトマ・ガンジーが5回もノーベル平和賞の候
補となり、英国がノーベル委員会などに圧力をかけまくって5回とも阻止して
いる。昔からノーベル平和賞をめぐって、英国覇権(今の米英覇権)を維持し
ようとする勢力と、それを崩壊させて途上諸国を台頭させようとする多極化勢
力との暗闘があったようだ。
(田中宇 氏より)

>>476 日本の国益を守る為には、時には外国の国益と衝突する時もあるんだよ

だからこそ、衝突する種を少なくしないといけないの。
せっかく棚上げにしてた尖閣問題を、乱暴に漁船逮捕を命じて国益
激突に持って行っては、日本としてはえらい迷惑。
何とか話し合いで、着地させたいものだ!

――――引用開始――――
米英の軍産複合体が中国内部やチベットなどに諜報的な
策略をしかけ、政治的分裂や国家崩壊を誘発するだろう。中国が崩壊したら、
世界の多極化を阻止でき、軍産英複合体が支配する米英覇権体制を維持できる
からだ。(田中宇 氏より)

>> 「軽蔑」はされるだろうが、少なくとも「憎しみ」は買わないだろうが
アメリカには日本が軽蔑されてる感じだな。情けないけど…・・

>> それは日本がバブル崩壊後、20年間不景気だからだ
バブルが異常状態で、日本人の生活水準も過大評価されてたの。

484 名前: no name :2010/11/20(土) 14:08:39 ID:68EX4wNf

>>481
>俺の格言誤解だったが、俺の論理も正しい事実だよ

自分の明らかな間違いすら認めない。謝罪しない。これがキチガイ恵也クォリティ。

>誠意は相手のお返しを期待したら、誠意とはいえません

ああ。じゃあスイス人のは「誠意」じゃないんだ?
「日本人のご機嫌を取って友好を拡げようとしてる」(>>453)んだもんな
こういう下心付きで阪神大震災の時に支援したって事は、誠意じゃないから一切感謝しなくて構わない、と。

「誠意とは言えない」が、「軍備増強よりこちらの方がはるかに効果的で、危険が少ない」(>>453)とは全く意味不明。

そもそも>>453の「その点アンタは日本は戦えるように、軍備拡大しようであって戦前の二の舞」とかいう意味不明な文章への釈明はどうしたんだ?
「侵略されたら抵抗できる程度の軍備」が必要だとお前は言い、「中国は有り得ないがアメリカやロシアは日本を侵略する可能性がある」とお前は言った。
だから、「具体的な案」を質問したら「日本は戦えるように、軍備拡大しようであって戦前の二の舞」などとほざくのか?
今差し迫ってアメリカ・ロシアの侵略の可能性が解ってて、「侵略されたら抵抗できる程度の軍備で充分」とか言った人間が、
まるで軍備拡大は「悪」であるかのように書いてるじゃないか?

その矛盾についてはどうやって説明するつもりだ?

485 名前: no name :2010/11/20(土) 14:26:47 ID:2DtbkzuI

>>483
>何でそんなに中国に憎しみを持つのか、アンタ操られてるのじゃないかね。
それはね中国が憎しみを広めているからだよ

中国はウイグルでの宗教弾圧を強化 米国務省、報告書で批判
http://sankei.jp.msn.com/world/china/101118/chn1011180937003-n1.htm
チベットで世界一高い河川にダム  インド:「時限爆弾のようなもの」
http://www.epochtimes.jp/jp/2010/11/html/d76549.html
アフリカに武器輸出で資源獲得の中国
http://www.epochtimes.jp/jp/2006/12/html/d15865.html

お前が引用した資料にこう書いてあるよな?
「再台頭しそうなドイツを悪者に転じさせる英国の謀略だったと考えられる。」
ドイツを悪者に転じさせるも何も元々悪者じゃん
ユダヤ人を大量虐殺して第二次世界大戦を引き起こしたからな
中国も元々悪者なんだよ
中国のせいで世界平和が害われるかもしれない
その中国を倒すためなら陰謀の一つや二つくらい企てるだろ

>だからこそ、衝突する種を少なくしないといけないの。
その衝突の種を作っているのが中国なんだが
ホント日本としてはえらい迷惑だよな
話し合いで解決できればいいんだけど

486 名前: no name :2010/11/20(土) 14:43:42 ID:68EX4wNf

>>481
>せいぜい建設物の目立つところに、看板でも付けて貰う程度が限界だ。
>日本でも「宝くじで作られました」なんて書いてあるだろ

中国や韓国は そ れ す ら や ら な い のだが

http://nandakorea.s akura.ne.jp/html/kanko.html
例えば韓国の「漢江の奇跡」の象徴だった浦項製鉄所
日本の新日鉄が「プラント輸出」して「技術指導」して「金出して投資」して完成した物であるのに、
「韓国独自の技術で建設した韓国初の一貫製鉄所の高炉」(朝鮮日報)などと、一言も「日本の協力」については触れない。
竣工式には誰一人として日本人を呼ばない。

次に中国である。
中国の首都の北京の玄関口である北京空港、または上海国際空港は、ほとんど全て日本のお陰で建設されたものである。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog146.html

にも関わらず、一般の中国人は日本の協力などほとんど全く教えられる事はない。
戦時中の「日本の暴虐」は嫌と言うほど教えるのに(嘘でも何でも)、日本の善行についてはほとんど紹介しないのが中国だ。

他にも最近はこんなニュースがあった。

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=41266

中国の新幹線は100%日本の技術である。
にも関わらず中国は「我が国の偉大な技術」呼ばわりし、世界各国に日本が技術供与した中国の新幹線技術を輸出しまくっている

そういう実例などいくらでもあるんだが、キチガイ恵也はやっぱり無視するんだな

487 名前: 恵也 :2010/11/20(土) 15:01:04 ID:MoECQVV3

>>476 ドイツ・フランス・イタリアの隣国の中で、
>> 言論の自由がなく、一党独裁で民主主義がなく、

たしかナチスが政権を握った時には、一党独裁にドイツはなったよ。
ドイツ共産党は議事堂放火事件という無実の罪で、弾圧されたんじゃないかな。

>>482 アメリカの軍隊だから憲法9条違反にはならないよ

そんな部隊を日本政府が許し、沖縄に置く行為が、憲法違反というの。

>> 日本が一度も戦争に巻き込まれなかったのは在日米軍の抑止力

間違い!
憲法9条がなかったら、ベトナム戦争に巻き込まれてただろう、
韓国は5000人の戦死者を出してます。

――――引用開始――――
韓国政府はアメリカからの参戦要請を受けて、一九六四年、移動外科
医療団とテコンドーの教官を当時の南ベトナムに派遣したのを皮切り
に、ベトナム戦争と深く関わることになる。

六五年からはついに戦闘部隊を送り込み本格参戦。七三年に撤退する
まで、三一万人あまりの韓国軍兵士がベトナムに派遣された。…・

「アメリカ軍の飛行機が撒いた粉は、まるで白い霧が降ってくるよう
でした。私たちは蚊を殺す薬だとばかり思っていました。人の体に害
があるなんて思いもしなかったです」

カンさんは帰還して二四年も経ったある夜、就寝中に突然体のマヒに
襲われた。それからまもなくさらに左の手足が動かなくなった。
(ベトナム戦争に参加した元韓国軍兵士たち より)

>> 外国にいる自国の居留民の「命と財産を守る」のもまた
戦前にはその名目で日本軍を派遣し、戦争を拡大した。
だから危なければ、自衛隊を派遣するのじゃなく居留民を政府が
撤退させたら良い。撤退の飛行機くらいは政府が派遣すべきだろう。

488 名前: no name :2010/11/20(土) 15:43:06 ID:68EX4wNf

>>481
>地元軍の協力がなければ、そのうち攻撃軍は全滅するよ

その証拠は?軍事音痴のお前のタワゴトなんぞに信憑性があるはずなかろう

第一「地元軍の協力」ってなんだ?
沖縄では日本軍は玉砕するまで戦い抜いて「協力」なんてしてないが、沖縄上陸アメリカ軍は「全滅」したのか?
イラクではどうだ?アメリカ軍はイラク軍の協力を得ているはずだが、占領統治に成功したか?

口からデマカセばかりのインチキ恵也め!

>決して日本防衛を目的としたものでないので、憲法9条違反の存在だ

馬鹿か?
日本国憲法は日本国籍を持たない非日本人には適用されない
だから外国国籍の外国人には選挙権が与えられていない
それと同じく、アメリカ国籍を持つ在日米軍が日本国憲法に束縛されるわけもない
彼らが束縛されるのはアメリカ合衆国の憲法であり、アメリカ合衆国の法律である
日米地位協定でそのように定められている
キチガイ恵也は国家間協定すら知らないし調べない

>アメリカは間接民主制だよ

「選挙人制度」も知らないでアメリカ大統領を「民衆の直接選挙」呼ばわりした己の愚かさは忘却しましたか?w
都合の悪い過去は全て忘れる。それが恵也クォリティ。

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268155974/497n
>日本でもアメリカみたいに首相公選制にしてほしいものだ。
>間接選挙というのはどうも俺の好みに合わん

実際のアメリカ大統領選挙では「公選制」じゃなくて、
選挙人が大統領を選ぶ「間接民主制」(つまり日本と同じ)だったのも知らなかったくせにw

>スイスは重要な問題は国民投票で決めるから、直接民主制

また、キチガイの勝手な妄想か
スイスには「議会」が有るのだが?
議会があっても、「直接民主制」?w

そもそもキチガイ恵也は、ろくにスイスのレファレンダムを知らない
レファレンダムはあまり開かれないのが常識であり、スイスは基本的に間接民主制の国である
第二次大戦でギザン将軍が起用されたのも、はたまたギザン将軍が大動員令を下したのも、レファレンダムなど全く開かれていない

キチガイ恵也はろくにスイスを知らない

489 名前: 恵也 :2010/11/20(土) 15:55:47 ID:3L0K3DQ4

>>485 中国も元々悪者なんだよ

悪いのは無茶な命令を出す指導者と、それを実行する役人。
ユダヤ人虐殺を命令したヒットラーと実行したアイヒマンらだろう。

悪を考えるだけでは悪者にならんけど、実行できたら悪者になる。
中国人が遺伝子的に悪者なら、遺伝的に近いアンタも悪者だよ。
「人類皆兄弟」ってことばを知ってるかな?

>> アフリカに武器輸出で資源獲得の中国
武器輸出はアメリカがダントツの世界一。
中国なんてまだ、目じゃないだろ。

――――引用開始――――
世界の軍需企業ビッグ20

  1位 アメリカ ロッキードマーチン 179億
  2位 アメリカ ボーイング 156億
  3位 イギリス BAEシステム 155億
  4位 アメリカ レイセオン 115億
  5位 アメリカ ノースロップグラマン 71億
  6位 アメリカ ゼネラルダイナミック 56億
  7位 フランス トーマスCSF 41億
  8位 アメリカ リットン 39億
  9位 アメリカ UTC 35億
 10位 フランス A M 33億
(2001年、ストックホルム国際平和研究所資料)単位 ドル
日本の最大の軍需産業である三菱重工は14位25億ドル

>> その衝突の種を作っているのが中国なんだが
今回の尖閣問題は、種をまいたのは海上保安庁だよ。
領土問題があるのに中国漁船を捕まえようとして、種をまいてしまったの。

>>486 中国の新幹線は100%日本の技術である。

これは嘘。
一部では日本が受注してますが、ほとんどフランス、ドイツなど
の外国勢に受注を取られてます。
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2010-03/13/content_19602640.htm

490 名前: no name :2010/11/20(土) 16:11:01 ID:68EX4wNf

>>483
>これは作る時の契約じゃないのかな

また、妄想かよ
何だよ?「かな」ってのは。お前はそこまで現地の人たちの感謝の気持ちを踏みにじりたいのか?

>あなたの論理は針小棒大な悪口にすぎん

出たよw
ろくに中国の問題点も知らず「悪口」と決めつける
中国の問題点を指摘する人や物は必ず無視して「デマ」「悪口」と決めつける
どうしてそういう結論に至ったのかとか全く調べようともしない

http://www.tamanegiya.com/sinajinnhainunekoika22.3.17.html

これを出された時もお前はそうだったよな?
URLに支那人は犬猫以下と書いてあるというたった一点だけにケチつけて全体を「無価値」と勝手に決めつけたわけだよな

>何でそんなに中国に憎しみを持つのか、アンタ操られてるのじゃないかね

中国は一党独裁国家だから
中国は民主主義や言論の自由がないから
中国は共産党の支配する「アカ」の国だから
中国は世界中あっちこっちで軋轢を起こしてるから(http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-3745.html)
中国はミャンマーやスーダンなど、世界中の狂った独裁者を支援してるから
中国は中国大陸を守るには不相応な軍備(例えば空母など)を持とうとしているから
中国は国際条約を守らないから
中国は隣国のどこの国とも国境紛争する国だから(日本然り、インド然り、ベトナム然り、フィリピン然り、ロシア然り)
中国はウイグルやチベットを侵略して併合したから
中国は台湾を武力で恫喝して併合しようとしているから
中国はアメリカと大平洋を二分割しないかと持ちかける侵略国家だから
中国は移民してもその土地になじまないから
中国は中華思想とかいう唯我独尊思想を持って他国人を見下してるから
中国は「お前の物は俺の物、俺の物は俺の物」のジャイアニズムを本気で振り回すから
中国は共同生活も自分ルールで勝手に振り回すから
日本国内で犯罪を犯しまくるから(http://web2.nazca.co.jp/midorinosono/)

これだけ理由を説明すれば充分?
嫌われるに足りる充分すぎる根拠があるわけだが

491 名前: 恵也 :2010/11/20(土) 16:22:56 ID:yMsyADHn

>>488 沖縄では日本軍は玉砕するまで戦い抜いて

ここで話してるのは「空挺で兵隊を降下させるやり方」では攻撃軍
が短時間しか持ちこたえられないという事。
沖縄戦では海を埋め尽くすくらいの船で、アメリカ軍を送っただろう。

>> 議会があっても、「直接民主制」?w
スイスでは重要な問題では、国民投票になってますから直接民主制
といっても間違いではありません。

重要でないことは代議員が自由に決めていいの。
それからアメリカの大統領選挙は、初めっから知ってたことなのに
何でアンタはそんなに誤解するのかね。文書の理解力が無いのかな。

492 名前: no name :2010/11/20(土) 16:24:36 ID:68EX4wNf

>>483
>だからこそ、衝突する種を少なくしないといけないの

衝突する時はどうすんだよ?
このキチガイはろくに考えてないんだな

そもそも日本の国益のために「衝突すべき案件」と「衝突すべきでない案件」の具体例を語れや
どうせ具体的には何も語れず「金払え!」とかほざくくせに

>何とか話し合いで、着地させたいものだ!

菅総理が何度も「話し合いましょう」と呼びかけたにも関わらず、その全てを拒否ったのは中国なんだが
中国に話し合いの意思が無ければ、そもそも話し合いなんて成立しないだろうが!馬鹿か!

いつになったらキチガイ恵也は「戦争にも外交にも『相手』がいる」事実を理解するんだ?
お前幼稚園からやり直した方が良いんじゃないの?

>アメリカには日本が軽蔑されてる感じだな。情けないけど…・・

お前の理想像だろ
憎しみは一切買わないってのは相手の言いなりになって隷属すれば少なくとも「憎しみ」は買わないぞ?
国際平和の為に「憎しみは買ってはいけない」が、キチガイ恵也の理想じゃなかったのか?

>バブルが異常状態で、日本人の生活水準も過大評価されてたの

違います
バブル崩壊後20年間不景気だったのが「異常状態」であって、バブル自体は異常ではありません

経済学に無知をさらけだしたお前が、なんで偉そうに経済に口を出せるのかね?
マクロ経済学の教科書も読んだ事がないくせに

493 名前: no name :2010/11/20(土) 16:44:40 ID:68EX4wNf

>>487
>たしかナチスが政権を握った時には、一党独裁にドイツはなったよ

少なくとも2010年現在の話ではないですね
2010年現在の話をしてください

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog095.html
そしてスイスはそのナチスドイツの侵略に備えてギザン将軍の指揮の下で70万もの動員をした事実を忘れないでください
現在日本で、国民の一割に当たる1270万人もの動員を行えるだけの軍備を持とうとすればお前は反対するくせに

>そんな部隊を日本政府が許し、沖縄に置く行為が、憲法違反というの

「日本国が」持ってないんだから憲法違反ではありませんw

>憲法9条がなかったら、ベトナム戦争に巻き込まれてただろう

キチガイはいい加減にしろ!
日本はベトナム戦争に呼ばれていない!
呼ばれていないのに何が巻き込まれただ!
ふざけんなよ!こんなのとっくにお前の嘘は立証されてんだろうが!

>韓国は5000人の戦死者を出してます

韓国は「呼ばれていないのに勝手に参戦した」んだ
当時の韓国は軍部独裁の世界の最貧国であり、参戦したらアメリカからお金がもらえると踏んで勝手に参戦したんだよ!
憲法九条が無かったからでは断じてない!

>戦前にはその名目で日本軍を派遣し、戦争を拡大した

何だよ「名目」って?ふざけんじゃねーよ!
当時の中国人は外国人を殺したり迫害したり実際にやっていただろうが!
本来なら中国政府が責任持って部下を統制して外国人を保護すべきなのに何もやらなかった
それどころか積極的に排外運動を煽っていただろうが、馬鹿野郎!

>だから危なければ、自衛隊を派遣するのじゃなく居留民を政府が撤退させたら良い。

ハァ?
「国民の命と財産を守るのが指導者の責任」じゃなかったのか?
命は何とかなるとして「財産」はどうやって守るんだ?
不動産とか持ち出せなかった財産については泣き寝入りか?

494 名前: 恵也 :2010/11/20(土) 17:05:01 ID:7xbIO2P1

>>490 中国は民主主義や言論の自由がないから

中国の民主主義や言論の自由には、非常に過敏だけど一番大切な
日本の民主主義や言論の自由には、ずいぶん鈍感だね。

民主主義も言論の自由も生き物であって、常に変化するんだよ。
チョッと油断したら、簡単に腐敗してしまうもの。
あなたは大丈夫とでも信じてるのかな?

――――引用開始――――
法は、裁判官・弁護士は指定しているが検察・検事については挙げていない。
検察官に対する審判である以上、検察出身者を入れないのは当たり前ではないか。

なぜ検事総長が学識経験者の枠を確保しているのか?
いつからこんな人事が行われてきているのか?

国権の最高機関たる国会で選ばれた委員達は、こんな元・検事総長などという奴らにひるむことなく立ち向かっていって欲しい。

できることなら、検察庁からこの椅子を奪ってやって欲しい。

法務大臣も、この検察庁の指定席に対する異議をぶち上げてほしいものである。
まったくこの検察組織というのは、油断も隙もあったものじゃない。
民主主義の確立のために!
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/770.html

495 名前: no name :2010/11/20(土) 17:07:56 ID:cdGIYZKu

>>489
>中国人が遺伝子的に悪者なら、遺伝的に近いアンタも悪者だよ。
中国人が遺伝的に悪者とか言ってないから
中国の指導者がヒットラーみたいに無茶な命令を出すから中国は悪者なんだよ
悪いのは中国人では無く一党独裁の中国共産党だ

>武器輸出はアメリカがダントツの世界一。中国なんてまだ、目じゃないだろ。
恵也はちゃんとこの記事を読んだの?
http://www.epochtimes.jp/jp/2006/12/html/d15865.html
武器の輸出が禁止されているアフリカの国では、中国製造の武器を使っている。これらの武器はアフリカの地域衝突を悪化させている。

アメリカが武器輸出でダントツの1位でも武器輸出が禁止されている国には武器は輸出しないだろ
こいつが動かぬ証拠
http://www.epochtimes.jp/jp/2007/05/html/d26901.html
恵也はいい加減キチガイ国家中国の味方をするのをやめろ

496 名前: no name :2010/11/20(土) 17:09:59 ID:68EX4wNf

>>489
>悪いのは無茶な命令を出す指導者と、それを実行する役人
>ユダヤ人虐殺を命令したヒットラーと実行したアイヒマンらだろう

へぇ。ヒトラーは民主主義で成り上がったのにヒトラーやナチス党を支持した多数のドイツ人には罪がないんだ?

>中国人が遺伝子的に悪者なら、遺伝的に近いアンタも悪者だよ

中国人と日本人は遺伝的に似ていないという遺伝学の研究成果も無視するんだね
まぁ、「あらゆる科学的な研究」はキチガイ恵也ただ一人の「妄想」で覆されるのが恵也理論だもんな

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA
>また後世のY染色体研究により、日本人はY染色体D系統を多く保有している事が判明した。
>このD系統は中国・朝鮮半島には見られず縄文人特有とされる。
>日本には世界で(主に)日本人にしか見られないM7aというグループがある。
>(中略)上記の分析から日本人はD2系統とO2b系統を中心としている事が判明した。
>(中略)アジア人種よりも地中海沿岸や中東に広く分布するE系統の仲間であり、Y染色体の中でも非常に古い系統である
>この系統はアイヌ人・本土日本人・沖縄人の日本3集団に固有に見られるタイプで、朝鮮半島や中国人にはほとんど見られない事も判明した

>今回の尖閣問題は、種をまいたのは海上保安庁だよ
>領土問題があるのに中国漁船を捕まえようとして、種をまいてしまったの

ハァ?勝手に領海侵犯した中国漁船には一切罪がないのか
ふざけんじゃねーよ

497 名前: no name :2010/11/20(土) 17:12:51 ID:BIPQqXsS

>>489
>一部では日本が受注してますが、ほとんどフランス、ドイツなどの外国勢に受注を取られてます

だから?
少なくとも「我が国の偉大な技術」などと中国人がほざける資格はこれっぽっちも無いのだが?

498 名前: no name :2010/11/20(土) 17:28:02 ID:BIPQqXsS

>>491
>ここで話してるのは「空挺で兵隊を降下させるやり方」では攻撃軍が短時間しか持ちこたえられないという事

その前にICBMなり中距離ミサイルなりで「叩く」と書いてあるのは完全に無視か
キチガイ恵也らしいな

反撃能力を粉砕してから「空挺」であるのは見て解ろうが

>スイスでは重要な問題では、国民投票になってますから直接民主制といっても間違いではありません

なってませんw
スイスの憲法を読んでこいよ
ネット上にいくらでも日本語訳が転がってるから

あくまでスイス憲法では国民に「レファレンダムを開催する権利を与える」というだけです
「重要な案件はレファレンダムで決めなければならない」なんて、スイスの憲法の ど こ に も 書いてありません

ついでに言えば、スイスのレファレンダムには外国人は参加できませんw
外国人がレファレンダムを発議したり開催したりするのも認められておりません
お前は外国人参政権に賛成じゃなかったのかね?

>それからアメリカの大統領選挙は、初めっから知ってたことなのに

うわ、出たよw
アメリカ大統領を例に出して「日本も公選制にすべき」とかほざいたのはどこの馬鹿だったっけ?w
最初から知ってた割りには、アメリカ大統領選挙は公選制じゃないって一般教養も無かったじゃん?w

親切な人が色々なサイトを紹介してくれてようやく知ったんだろ?このクズは

>何でアンタはそんなに誤解するのかね。文書の理解力が無いのかな

お前が 馬 鹿 だ か ら だと思うよ?
2ちゃんねる時代から何十回、何百回も言われたはずだけど

499 名前: no name :2010/11/20(土) 17:34:58 ID:RRenEIzZ

>>494
少なくとも、日本では菅総理や天皇、民主党を批判しようが罪には問われない件について
中国でコキントウやコウタクミン、中国共産党や中国政府を批判できるのかよ?
そもそも主席や全人代の選挙権すら国民に与えてないくせに
中国では天安門事件なんかも検索できないように言論統制してるし

そんな全体主義国と日本を比較するなどチャンチャラおかしいわ!

500 名前: 恵也 :2010/11/20(土) 17:41:57 ID:xvTZMeYq

>>493 命は何とかなるとして「財産」はどうやって守るんだ?

外国にある日本人の財産は、外国の政府に全責任と全権限がある。
それこそ自己責任だろう。
危険な財産なら少しでも早く、安全な財産にしたり撤退すべきこと。

台湾政府はむかしアメリカのガルフ社が、尖閣諸島の石油権利を
落札させたことがあって、日本と台湾がもめた事がある。
これらの財産はガルフ社だけの自己責任だよ。

――――引用開始――――
石油業界が一日明らかにしたところによると、「台」はこのほど米国
ガルフ・オイル社の日本法人であるパシッフィッ ク・ガルフ社に対し、
沖縄の尖閣列島周辺海域を含む東シナ海の大陸棚について石油鉱区
権をあたえた。

石油資源 開発鰍燉ョ球政府に鉱区権申請をしているため、領有権を
めぐる争いが避けられない情勢となってきた。ガルフは東 シナ海に
地質調査船を派遣してきており、近く石油開発にとりかかるものと
みられている。
(一九七一年一月八日付け『日本経済新聞』の報道 より)

501 名前: no name :2010/11/20(土) 17:54:12 ID:7s1RNGCo

>>491 それからアメリカの大統領選挙は、初めっから知ってたことなのに

へー、『初めっから知ってた』割りにはこういう馬鹿丸出しな駄文を書いたのはどなたかな?名前欄をよく読めよ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268155974/497n
>日本でも首相は国会議員が選挙するが、日本でもアメリカみたいに首相公選制にしてほしいものだ。
>間接選挙というのはどうも俺の好みに合わん

『初めっから知ってた』くせに『日本でもアメリカみたいに首相公選制にしてほしい』なんて書くかねぇw
日本の総理は「国会議員」が決めるが、アメリカ大統領は「選挙人」が決める
その程度の知識を『初めっから知ってた』なら、こういう馬鹿馬鹿しい事は書けないはずだよねぇ(プププ

他にもこんな事書いてるよね?

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268155974/506n
>選挙人は確実に投票する大統領名を表明してるから、実質直接選挙といえる

日本みたいな議会制の国だって『確実に投票する総理大臣名を表明してる』はずだけど?w
民主党が勝てば民主党の党首が総理大臣になるんだし、自民党が勝てば自民党の党首が総理大臣になる
じゃあ日本だって『直接民主制』の国じゃん(プゲラ
これが『初めっから知ってた』人間の書く内容ですかw

502 名前: no name :2010/11/20(土) 18:06:18 ID:7s1RNGCo

>>500
>外国にある日本人の財産は、外国の政府に全責任と全権限がある

はあ?なんだそら?
じゃあ日本にある外国人の財産は、日本政府が強制接収しちゃっても良いんだ?w
じゃ恵也のお墨付きも得た事だし、まずは在日コリアンの財産を強制接収しちゃおうかね?
恵也は絶対に文句言わないよな?

>それこそ自己責任だろう

お前は小泉内閣が「自己責任」論を振りかざした時にはギャーギャー批判していたくせに
イラクで三人の日本人が拘束された事件の時も、ネトウヨの「自己責任」論を非難して三人を弁護していたくせに
自分に都合が良ければ『自己責任』かよ

>危険な財産なら少しでも早く、安全な財産にしたり撤退すべきこと

貿易商人は商売あがったりだな
中国政府がちゃんと責任持って外国人を保護すれば良いだけの事を、『自己責任』呼ばわりするんだもんな

503 名前: no name :2010/11/20(土) 18:08:18 ID:OeWDaWF7

>>500 外国にある日本人の財産は、外国の政府に全責任と全権限がある

爆笑したわw

504 名前: no name :2010/11/20(土) 18:24:58 ID:cdGIYZKu

恵也は中国の工作員だろ

505 名前: 恵也 :2010/11/20(土) 18:25:22 ID:dd2iJfiF

>>495 武器の輸出が禁止されているアフリカの国では、中国製造
>> の武器を使っている。

これを禁止したのはアメリカじゃないの。
アメリカの都合で数カ国が集まって決めたもので、中国政府は圏外だろ。

武器輸出を禁止するには中国やロシアも入れないと、実効性がないよ。
今も世界の軍需市場の60%くらいは、アメリカが占めてます。

――――引用開始――――
1990年代はじめ以降米国のシェアーが急増し、米国一国で60%
近くの割合を持つに至っていることが分かる。この割合は9.11の
同時多発テロ以降さらに増加しているものと予想される。
http://eritokyo.jp/war-env/newyearcolum2.html

>>496 ヒトラーやナチス党を支持した多数のドイツ人には罪がないんだ?

俺はそれを罪とは思わない。
むしろその選択で最大の被害者になったのだし、罰則はもう受けてる。
ドイツ人の信頼を受けて、ヒットラーが間違った指導をしたと言うべき。

アイヒマンはドイツ政府の命令に盲従しただけだから罪がある。
たとえ命令であっても拒否しなくてはならない命令だったんだよ。
でもよく何十年も逃げて居れたものだ。

あなたはアイヒマン実験というのを知ってるかな。
俺でも一歩間違えたら、アイヒマンみたいになる可能性は十分ある

――――引用開始――――
人間が権威の命令にどれだけ従ってしまうかを調べるものだった。
そしてそれは、大量虐殺犯アイヒマンと同じ心理状態を実験室に作
り出すことになった。
 逮捕されて間もなくイスラエルで公開裁判にかけられ、大量虐殺
の責任を問われたアイヒマンは、自分はナチスの組織の中で与えら
れた仕事を行っただけだと主張した。
(殺人者の素顔 より)

506 名前: no name :2010/11/20(土) 18:41:11 ID:FBUrkhAs

>>500
あれ?
キチガイ恵也の言う「国民」って、「国籍保有者」の意味じゃなかったはずじゃなかったの?

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268155974/85n
>国民とは、国に住む民のことで国籍保持者を指しません

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268155974/91n
>日本国民とは日本国に住む民のことで、国籍というカードを持つ人間だけのことではありません


これが正しいなら、中国に滞在する日本人たちを保護するのも中国人「指導者の責任」じゃないの?
蒋介石たちが、中国に滞在する外国人(=恵也の言葉で言う「国民」)の生命と財産を守るためにどう「指導者の責任」を果たしたの?

それとも恵也の都合次第で「国民」の定義は「国籍保有者」に切り替わるの?

507 名前: no name :2010/11/20(土) 18:48:19 ID:cdGIYZKu

>>505
>これを禁止したのはアメリカじゃないの。
紛争を引き起こす独裁国家に武器輸出を禁止にするのは当然の事だろ?

>アメリカの都合で数カ国が集まって決めたもので、中国政府は圏外だろ。
これは間違い!
恵也はちゃんとこの記事を読んだのか?
http://www.epochtimes.jp/jp/2007/05/html/d26901.html
武器輸出の禁止は国連安全保障理事会で決められている
中国やロシアが圏外なわけが無い
だから国際人権団体に違反していると指摘されても、「違反などしていない」と否定しているんだろうが
圏外なら否定する必要が無いだろ?

>今も世界の軍需市場の60%くらいは、アメリカが占めてます。
問題は武器の「量」じゃなくて「行き先」だ
アメリカで作られた武器が紛争を引き起こす独裁国家に渡るはずがない

恵也は民主主義陣営のリーダーであるアメリカよりも独裁国家陣営のリーダーである中国の方が好きなのか?

508 名前: no name :2010/11/20(土) 18:56:57 ID:bL9BtlA5

>>505
>でもよく何十年も逃げて居れたものだ

ナチスのユダヤ人虐殺は「なかった」と考える人も世界には多いんだよ
迫害は確かにあった。だが組織でもって戦争遂行能力を無視してまでユダヤ人虐殺に熱中したなど有り得ない。
そのように考える人々も世界には多いってこった

http://maa999999.hp.infoseek.sk/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html

一例としてこのサイトを挙げておこう

イスラエルはユダヤ人虐殺を大宣伝して、パレスチナで現代進行形で行われている虐殺・迫害から目をそらそうと企んでいる
そのように考える人だっているんだ

>あなたはアイヒマン実験というのを知ってるかな

「ミルグラム実験」という正式名称も知らないのかw

そもそもそれ、以前に他人に教えられたんだろ?w

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268139842/449n

509 名前: 恵也 :2010/11/20(土) 19:06:55 ID:fh/3BU1q

>>501 『日本でもアメリカみたいに首相公選制にしてほしい』

意味があなたには判らんようだね。
首相公選制を言ったのは小泉純一郎で、首相になったら忘れたように
言わなくなってしまった。

しかし国家行政指導者を国民が直接選ぶという、この仕組みは
アメリカの大統領制も同じことだろ。
選挙人には選挙の途中で、大統領指名を変れないのだから形式的には
間接性でも実質的には、アメリカは直接選挙なんだよ。

日本の場合は法律を作るべき議員を選ぶのだから、実質的にも間接選挙。
実質的中身で俺は首相公選制を出したのだがね。
そのくらい推察しろよ!

>>502 日本政府が強制接収しちゃっても良いんだ?w

そら当たり前の話だ。
日本政府が決めれば従うというのが、法治国家の姿だろ。
しかし韓国政府や、在日コリアンは文句をいうし反対運動をするでしょう。

貿易はガタガタになるし俺だって、主権者の1人として文句を言うでしょう。
日本政府は主権者の召使に過ぎん。

>> 中国政府がちゃんと責任持って外国人を保護
それは違う。
中国政府が責任を持って保護するのは、中国人であって外国人ではない。
外国人は中国人に準じて、保護してるに過ぎません。

アメリカで日本人の土地など、強制的に売却させられたがアメリカ
という国に居るのなら、アメリカ政府が決めたなら従わざるを得ない。
当たり前の話だがね。
抵抗しても無駄な抵抗。

510 名前: no name :2010/11/20(土) 19:22:46 ID:yO0MxD8A

>>509
>首相公選制を言ったのは小泉純一郎で、首相になったら忘れたように言わなくなってしまった

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268155974/497n

小泉なんて一言もここには書いてないけど?
書いてない事を「理解しろ」ってお前はニュータイプかw

>しかし国家行政指導者を国民が直接選ぶという、この仕組みはアメリカの大統領制も同じことだろ

全然ちげーよw
アメリカ大統領は「国民が直接選ぶ」という わ け で は な い
いい加減に「選挙人制度」を理解しろ

>選挙人には選挙の途中で、大統領指名を変れないのだ

変われます
歴史的にいくらでもそんな実例はあります
クレクレ病のキチガイの為なんかにいちいち探しませんが

>形式的には間接性でも実質的には、アメリカは直接選挙なんだよ

だったら同じ理屈で、日本だって第一党の党首が総理大臣になるのだから「直接選挙」ですねw

>日本の場合は法律を作るべき議員を選ぶのだから、実質的にも間接選挙

ハァ?
総理大臣って国会の指名で決まるんじゃなかったの?w
国会の指名って、ようするに国会の評決でしょw
第一党の党首が総理大臣になるんだし、その理屈じゃ「直接選挙」じゃん

頭悪いの?

選挙人と国会議員と名前が違うだけなんだけど

511 名前: no name :2010/11/20(土) 19:35:08 ID:yO0MxD8A

>>509
>しかし韓国政府や、在日コリアンは文句をいうし反対運動をするでしょう
>貿易はガタガタになるし俺だって、主権者の1人として文句を言うでしょう

あれ?お前が「外国にある日本人資産は外国に権利がある」と書いたんだよ?

>>500
>外国にある日本人の財産は、外国の政府に全責任と全権限がある

じゃあこの理屈なら、「日本にある外国人の財産は日本政府に権利がある」んだよな?
お前の理屈ってこういう事だけど?
お前の理屈通り在日外国人の財産を没収したら「文句を言う」?
気でも狂ってるのか?

まぁ、そこまで韓国政府や在日コリアンの反応が理解できるのなら、日本がなんで中国と戦争したのか少しは解りそうなものだが
恵也の理屈では日本政府による在日外国人の財産没収は許されないが、外国人による駐在日本人の財産没収は無限に許容するってか?

>中国政府が責任を持って保護するのは、中国人であって外国人ではない

じゃあ日本政府が責任持って保護するのは、日本人であって中国人ではないはずだがw

そもそもキチガイ恵也の「国民」とは「国籍保有者」限定の意味じゃなかったはずだろw

>外国人は中国人に準じて、保護してるに過ぎません

その理屈なら、日本が外国人参政権を与えない理屈も解るよね?
半年間詭弁と嘘とデタラメを駆使してきたお前も、とうとう年貢の納め時かw

512 名前: no name :2010/11/20(土) 23:19:21 ID:xrfhJNGj

>>453 その点アンタは「日本は戦えるように軍備拡大しよう」であって戦前の二の舞

あのさぁバカ恵也?
「侵略されたら抵抗できる程度の軍備」がここでは争点だったはずだろ?
だったら「日本は戦えるように軍備拡大しよう」はなんら間違ってないじゃん
馬 鹿 か お 前 ?

なに?
「日本は戦えるように軍備拡大しよう」
ってそんなに駄目な考えなの?危険思想なの?
中国はやらないが「アメリカやロシアは侵略する可能性がある」じゃなかったの?(>>398)
侵略する可能性があるアメリカやロシアに備える為の 具 体 的 な 軍備について考察する事は「戦前の二の舞」で危険思想なの?

なんだ?このキチガイ?
具体的な案も知識も教養もないのに>>42や防衛白書を批判したくせに具体例を聞かれると「金払え」ですか?

とりあえず、アメリカやロシアは侵略する可能性がある以上、>>42の示す案で文句ないですね?
文句があるなら具体的な対案を出しなさい

513 名前: no name :2010/11/20(土) 23:54:22 ID:f9j+x28U

アインシュタインの相対性理論が全く解ってないで知ったかぶりをかました恥ずかしすぎる恵也の図w

327 : 恵也 ◆o4NEPA8feA :2008/09/20(土) 21:14:16 BE:356681467-2BP(0)
>>320
>ほんっっと〜に相対論ひとかけらも理解してないのな

それならあなたが答えなさいよ。

地球から見て光速の90%で反対方向に遠ざかってる2つの星は、
観測者の軸を片方の星においたら光速の1.8 倍の速度で遠ざかってることにならないのかい?
特殊相対性理論を理解してるあなたなら答えれる簡単な問題と思うけど・・・


>光速の1.8 倍の速度で遠ざかってることにならないのかい?
>光速の1.8 倍の速度で遠ざかってることにならないのかい?
>光速の1.8 倍の速度で遠ざかってることにならないのかい?
>光速の1.8 倍の速度で遠ざかってることにならないのかい?
>光速の1.8 倍の速度で遠ざかってることにならないのかい?
>光速の1.8 倍の速度で遠ざかってることにならないのかい?
>光速の1.8 倍の速度で遠ざかってることにならないのかい?
>光速の1.8 倍の速度で遠ざかってることにならないのかい?
>光速の1.8 倍の速度で遠ざかってることにならないのかい?
>光速の1.8 倍の速度で遠ざかってることにならないのかい?

514 名前: 恵也 :2010/11/21(日) 09:13:03 ID:FlNttIpO

>>506 恵也の言う「国民」って、「国籍保有者」の意味じゃなかったはずじゃなかったの

良い事覚えてたね。
たしかにそれだと二重の意味になる。
「国籍保有者」でいう日本の国籍法の問題が大きい。

憲法に書いてある国民と、財産の所有者としての国民を俺は区別してる。
外国に行った日本人の海外での財産は、日本政府が保護できるものじゃない。
保護の為、日本人全体を危険にしてしまう戦争をするわけにはいかない。

しかし憲法でいう国民は、国家の統一を考えると今の血統主義では
在日の方をみても永遠に国民で無い人が生じてしまう。

だから日本で生まれた人には「無条件で国籍を与える」生地主義に
変更すべきで、在日の方には二重国籍を認めるべき。
現在の国籍法が今の日本に合ってないの。

515 名前: 恵也 :2010/11/21(日) 10:06:02 ID:32Y5n1bA

>>507 武器輸出の禁止は国連安全保障理事会で決められている

悪い、勘違いしてた。
これは謝ります。

>> アメリカで作られた武器が紛争を引き起こす独裁国家に渡るはずがない
これは間違い!
イラクのフセイン大統領が全盛期の頃は、ずいぶん援助してたよ。
イランと戦争してた頃は、毒ガスまで援助してた。

アンタはアメリカ信者だ。そんなにアメリカは甘い国じゃないぞ。
ただし中国とアメリカを比較したら、アメリカの方が俺の好みだ。

>>508 戦争遂行能力を無視してまでユダヤ人虐殺に熱中したなど有り得ない。

これは戦争遂行能力を勘案しながら、ユダヤ人虐殺を行ってます。
シンドラーの話を読むとその事情がわかります。

516 名前: no name :2010/11/21(日) 14:11:36 ID:WEh8me1b

>>514
>外国に行った日本人の海外での財産は、日本政府が保護できるものじゃない
>保護の為、日本人全体を危険にしてしまう戦争をするわけにはいかない

じゃあ中国滞在日本人を保護する「指導者の責任」とやらは、中国人側にあるわけだろうが
お前やっぱり二重人格か精神分裂病のどっちかだろ?
次のように書いたのはどこのバカだ?

>>509
>中国政府が責任を持って保護するのは、中国人であって外国人ではない
>外国人は中国人に準じて、保護してるに過ぎません

お前の言う「国民」(その土地に住んでる人)の定義では、中国国籍の有無など全く関係なく中国に住む外国人もまた「中国国民」のはずだろ?
つまり、中国国籍の中国人を優先して中国滞在外国人を積極的に保護しない時点で、蒋介石や中国指導部には問題があるはずだろうが
「国民の生命と財産を守るのが指導者の責任」じゃなかったのかよ?

まぁ、普通は「国民」と言えば「国籍を持つ国家の構成員」の意味だから蒋介石の外国人を保護しない行動は正しいし、日本の行動も正しいんだがな
中国政府が責任持って外国人の生命と財産を守らないならば、アメリカやイギリスだってやったように軍事力で保護するしかないし

>在日の方をみても永遠に国民で無い人が生じてしまう

帰化しないのが悪い
在日はいつでも日本に帰化できる
俺だって帰化した在日には何度も会ったしな
韓国国籍はともかく、北朝鮮国籍を保有したまま日本国籍を与えるなどお前は正気か?
北朝鮮の軍事スパイが堂々と日本国籍を得て、堂々と公安や防衛省に入る事が可能になるわけだが
「スパイには与えなければ良い!」とか詭弁をほざくかい?
どこの世界のスパイに「私はスパイです」なんて言いふらすスパイがいると思うんだ?
つまり、北朝鮮国籍の二重スパイを認めてしまったらスパイが大勢官僚になるかも知れない、政治家になるかも知れない
そこまでの危険を考えてお前はほざいてんのか?

日本解体論者

517 名前: no name :2010/11/21(日) 14:36:39 ID:fUZJ5QZt

>>515
>これは戦争遂行能力を勘案しながら、ユダヤ人虐殺を行ってます

嘘つかないでくれる?
ドイツは東部戦線に食料・弾薬・燃料などを送るより 優 先 し て ユダヤ人虐殺に精出したかのように言われてんだよ
だが、そんな事は絶対に有り得ない
どこの世界の軍事指導者が、戦争の勝敗よりも一民族抹殺に熱中するものか

>シンドラーの話を読むとその事情がわかります

お前は紹介されたサイトは読んだのか?
読んでないよな?他人の挙げたソースは読まないのがお前だから
シンドラーに対する批判もちゃんと書いてあるわけだが、キチガイ恵也には読めなかったと見える

http://maa999999.hp.infoseek.sk/ruri/gulfwar_02_05_16.html
>上のソースが示しているように、「シンドラーのリスト」の原作小説は歴史的根拠がまったくない想像の産物であり、
>なにより小説の原作者がフィクションであることを認めていました
>しかし、映画が大ヒットしてしまい、いまさら「実はフィクションでした。ごめんなさい」とは言えない状況になってしまったため、
>いつの間にか『ノンフィクション』にしていたというのが事の真相なのです


キチガイ恵也は、お前の馬鹿馬鹿しい妄想を始める前にまずは与えられたソースは全て読むべきだろ
http://maa999999.hp.infoseek.sk/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html
「敵を知り己を知れば…」じゃなかったのかよ?
中国人が「敵」の場合なら無条件で中国人の言い分を正しいとするくせに、お前自身ろくにその他の「敵」の言い分を知ろうとしないだろうが

518 名前: 恵也 :2010/11/22(月) 14:31:11 ID:/qFAsrOQ

>>516 帰化しないのが悪い

人が良い悪いの問題じゃないの。
どんな国籍法が、日本の未来にとって良いか悪いかの問題。
今の国籍法は国家を分裂させる悪法なの。

>>北朝鮮国籍の二重スパイを認めてしまったらスパイが大勢官僚になるかも

そんなに日本という国家に自信が無いのかね。
日本で生まれた人間には、国籍を無条件で与えても与えなくても
スパイになる奴はスパイになるよ。

あなたの論理だと、アメリカやペルーなど生地主義の国はスパイ
だらけになってしまいそうだ。

>>517 ユダヤ人虐殺に精出したかのように言われてんだよ

おかしな言葉だ、主語がないんだよね。
主語がないのに、言われてると文句を言ってる。
これじゃ日本語にさえなってない。

>> 「シンドラーのリスト」の原作小説
それは小説の話だろ。
俺が言ってるのはシンドラー自身の話だ。
俺が知ってるのはNHKの放送でおこなっていた話で、シンドラーや
ユダヤ人生存者のシンドラー評価の話などいろんな方が発言してたよ。
あなたの出したHPは著者の見解に過ぎない。

519 名前: no name :2010/11/22(月) 14:32:39 ID:fuT0V3D1

で、こっちは無視するからあえて上げるけど、
結局中国在住の日本人を保護する「指導者の責任」は中国にあるの日本にあるの?
「国民」の定義は国籍に依存するのしないの?
さっさと答えろよ恵也。
お前が言い出した事だろ。

520 名前: no name :2010/11/22(月) 14:52:04 ID:eYeXMbXh

>>518
>あなたの出したHPは著者の見解に過ぎない

読みもしないで「〜に過ぎない」とは結構なご身分だw
お前何様だよ?

521 名前: no name :2010/11/22(月) 15:52:57 ID:7VHflb9v

>>518
>今の国籍法は国家を分裂させる悪法なの

そう思ってるのはキチガイだけなのw
今の国籍法は60年前の1950年に制定されたけど、2010年現在日本の「分裂」なんて起こってないよ?
これについてはどうやって詭弁を駆使して説明するのかな?w

それに都合が悪いと「スイス」は忘れるんだなw
スイスも日本と同じ「血統主義」の国ですよ〜
なんで「国家の分裂」が発生しないのかな〜

韓国も「血統主義」だよw
「国家の分裂」はいつ起こったの?
まさか「韓国が血統主義を採ったから北朝鮮が分裂したんだ!」とか言い出さないよな?w

ドイツも「血統主義」だけどやっぱり「国家の分裂」なんて起こってませんよ〜
まさか「西ドイツ(現ドイツ政府)が血統主義を採ったから東ドイツが分裂したんだ!」とか言い出さないよな〜?

血統主義を採って二重国籍を認めないから「国家の分裂」が起こったとする証拠はどこにあるんだ?w

522 名前: no name :2010/11/22(月) 16:20:03 ID:KqPu6Zoj

>>518
>そんなに日本という国家に自信が無いのかね

無いねぇ
日本にはスパイ取締法も無ければ、CIAやFBIみたいな防諜組織もないんだから
対抗組織もない、法律もない、それらを発揮する指導者がいない
それでよく「自信を持て」とかほざけるもんだ
何の根拠もなく「神風が吹く」とか言ってた戦時中の朝日新聞なんかと同レベルだなw

>スパイになる奴はスパイになるよ

だったら「在日の帰化は今後一切認めない」って事にでもするかい?
少なくとも無差別に国籍を付与するよりはよっぽど安全だろうな

>あなたの論理だと、アメリカやペルーなど生地主義の国はスパイだらけになってしまいそうだ

アメリカには「愛国法」という法律がある事も知らないのか
アメリカの国益を損ねると判断すれば検閲や監視もいくらでも可能になる法律があるんだよ
おまけにアメリカにはCIAやFBIというカウンターインテリジェンスの組織があるわけだが
キチガイ恵也はそういった部分は全て無視するんだな
イギリスにはSIS(秘密情報部)があり、
ロシアにはFSB(連邦保安庁)があり、
ドイツにはBND(連邦情報局)があり、
フランスにはDGSE(対外治安総局)があり、
イスラエルにはMOSSAD(秘密情報局)があるという事実については片っ端から 無 視 ですか

>これじゃ日本語にさえなってない

「情けは人の為ならず」程度の日本語も解らないキチガイが「日本語」を語らないでくれる?

>俺が知ってるのはNHKの放送でおこなっていた話で、シンドラーやユダヤ人生存者のシンドラー評価の話などいろんな方が発言してたよ

その話が「絶対に正しい」とする証拠はどこにあるんだ?
「全て疑う」のがキチガイ恵也の「メディアリテラシー」だったろ?
そもそもお前の話は眉唾物だからな
NHKの話もどうせ嘘なんだろ?

>あなたの出したHPは著者の見解に過ぎない

読んでから語れよ
お前は全部読み終わったのかよ?
そんなに早く全部読み終わるほど短いもんじゃないけど?

523 名前: no name :2010/11/22(月) 16:37:45 ID:updxkJsb

>>518
キチガイ恵也の言う「国家を分裂させる悪法」=血統主義を今でも採用してる国は以下の通り
いかに恵也が嘘つきなのかが解る

父母両系血統主義の国
日本、アイスランド、イスラエル、イタリア、エチオピア、エルサルバドル、オーストリア、オランダ、ガーナ、ギリシャ、スウェーデン、
スペイン、スロバキア、タイ、中国、韓国、デンマーク、トルコ、ナイジェリア、ノルウェー、ハンガリー、フィリピン、フィンランド
チェコ、スロヴァキア、ブルガリア、ポーランド、ルーマニアなど

父系優先血統主義の国
アラブ首長国連邦、アルジェリア、イラク、イラン、インドネシア、エジプト、オマーン、クウェート、サウジアラビア、シリア、スーダン、
スリランカ、セネガル、マダガスカル、モロッコ、レバノンなど

両系血統主義だが、条件付きで生地主義を採用している国
イギリス、オーストラリア、オランダ、ドイツ、フランス、ロシア、ウクライナ、ベラルーシなど
(キチガイ恵也は絶対に勘違いするからあらかじめ指摘しとくけど、
この「条件」ってのは「旧大英帝国の植民地」だったり、「EU圏内だけ」だったり「旧ソ連領の名残」だったり、
少なくとも日本には何にも参考にならない話でしかないので誤解しないように)

…と書いてもキチガイの恵也は屁理屈をこねるんだろうな、どうせ

それはともかく、恵也の好きな「出生地主義」を取る国は
アルゼンチン、カナダ、アメリカ、ブラジル、アイルランド、グレナダ、ザンビア、
タンザニア、ニュージーランド、パキスタン、バングラデシュ、フィジーなど

特別「出生地主義の国が多い!」なんて言えないし、「出生地主義が時代の流行!」ってわけでもないのは見れば解る

524 名前: no name :2010/11/22(月) 19:15:35 ID:hjT/qZwG

>>500
外国にある日本人の財産は、外国の政府に全責任と全権限がある
外国にある日本人の財産は、外国の政府に全責任と全権限がある
外国にある日本人の財産は、外国の政府に全責任と全権限がある
外国にある日本人の財産は、外国の政府に全責任と全権限がある
外国にある日本人の財産は、外国の政府に全責任と全権限がある
外国にある日本人の財産は、外国の政府に全責任と全権限がある
外国にある日本人の財産は、外国の政府に全責任と全権限がある
外国にある日本人の財産は、外国の政府に全責任と全権限がある
外国にある日本人の財産は、外国の政府に全責任と全権限がある
外国にある日本人の財産は、外国の政府に全責任と全権限がある



・・・・・だっておwwwww

525 名前: no name :2010/11/22(月) 19:26:52 ID:RtLRn6Vc

バカ恵也は>>512に全く反論できなくて逃げましたw
>>42や防衛白書を批判しながら全くそれに代わる対案を出せなかった哀れなミジンコ並みの脳の持ち主らしいですねw

526 名前: 恵也 :2010/11/23(火) 06:38:42 ID:ejhgIN2b

>>519 中国在住の日本人を保護する「指導者の責任」は中国にあるの日本にあるの?

外国に行った日本人を保護する責任は、その個人に責任がある。
自己責任という奴だ。嫌なら行かなければいい。
ただし生命の危機があれば、日本の国家が助ける義務はある。

財産に関しては、個人責任で危険な場所に持っていかなければ良い。
これを日本国家が取り返そうなんてしたら、日本自体が危険すぎる。
むかしの帝国主義時代には、これをやりえらい目に日本は会った。

>> 「国民」の定義は国籍に依存するのしないの?
国民の定義は国籍は、国籍法で定義されてる。
国籍法が今の時代に合わなく、時代遅れになってしまった。
だからこのままでは、日本の混乱は続くでしょう。

>>520 読みもしないで「〜に過ぎない」とは結構なご身分だw

これでも義理堅い人間でHPくらいは読んで書いてる。
しかしずいぶん偏向して、過激なHPだったね。

>>521 スイスも日本と同じ「血統主義」の国ですよ〜

そのせいで外国人が5人に一人なんだね。知らなかったよ。

>>522 お前は全部読み終わったのかよ?

全部読むほどの興味は無い。
たしかに読みやすい表現ではあるが、俺には合わん。
デマがずいぶん混じってる印象を受けたのでね。

527 名前: no name :2010/11/23(火) 06:46:35 ID:ZUHh7Edb

おはよう恵也さん
今日も自宅警備がんばってね

528 名前: 恵也 :2010/11/23(火) 07:39:28 ID:OzekML2w

>>511 じゃあこの理屈なら、「日本にある外国人の財産は日本政府に権利がある」んだよな?

権利はあるよ。
しかしその没収行為をやれば、海外との貿易や日本への投資など
大きな被害を受けてしまうから、日本としてはやれないでしょう。

権利はあっても実行が出来ないほど、ガンジガラメの仕組みになってる。
逆にいえばロシアなどでは、その仕組みが整ってないから外国からの
信用がなく、投資が少なく経済の発展が出来にくいわけだ。

国家の自己責任であって、他国が文句をいうとか、いわないとかいう問題じゃない。

>>512 「日本は戦えるように軍備拡大しよう」

日本は今でも十分に戦える軍備は持ってるよ。
世界で5位くらいの軍事費は使ってるでしょう。

>>523 特別「出生地主義の国が多い!」なんて言えないし

俺は多いなんて言ってないし、時代の流れとも言ってない。
日本には生地主義を取り入れる必要があると書いているけど…

あなたは単純に区分けしてるが原則であって、それらの国も両方
の主義を取り入れ、国の実情に合わせて千差万別。
日本だって父母がいなければ生地主義だろ。

少し調べてみたけどスペインの場合、原則は血統主義だがスペインで
生まれ育った外国人から生まれた子供は国籍が取得できます。
日本もこのくらいはやって良いのじゃないかね。

俺の理想は完全な生地主義だけど、これだと日本国籍欲しさに日本で
出産しに来られたら困るので、ニュージーランド並みに旅行者は認めたくない。

――――引用開始――――
原則は血統主義だが、スペインで生まれ育った外国人から生まれた
子どもは、国籍を取得することができる。
http://www.sekainokosodate.com/special/vol01/chapter06.html

529 名前: no name :2010/11/23(火) 07:55:30 ID:FBL0Lq1l

おはよう恵也さん
今日も自宅警備がんばってね
勤労感謝の日だけど真面目な恵也さんは今日もお勤めなんだよね
自宅とご家族の安全をいつまでも守ってあげてください

530 名前: no name :2010/11/23(火) 14:34:33 ID:Ut8tGopi

>>526
>外国に行った日本人を保護する責任は、その個人に責任がある

ハァ?
自分の言葉にすら「責任」を負わないキチガイが何ほざいてんの?

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/55n
>自分の国民の命と財産を守るのが指導者の責任

ここには一言も「自己責任」なんて書いてないのだがw

そもそもイラクで日本人が拘束された時、自己責任論に猛反発していたお前が「自己責任」を言いますかw
http://mimizun.com/log/2ch/news2/1099201691/84

他にも無数にこんなような書き込みがあるけど?

>ただし生命の危機があれば、日本の国家が助ける義務はある

なんで?
お前の言う「国民」って、「その土地に住む人」だったろ
国籍の有る無しは全く無関係だったはずだったろ
ならば、保護する責任はその土地の政府のはずだろ
キチガイ恵也理論では

>財産に関しては、個人責任で危険な場所に持っていかなければ良い

貿易商はどうすんだ?w
それに不動産はどうすんだよ?

>これを日本国家が取り返そうなんてしたら、日本自体が危険すぎる
>むかしの帝国主義時代には、これをやりえらい目に日本は会った

じゃあ、日本政府が在日コリアンの財産を没収しても構わないじゃん
仮に韓国・北朝鮮『国家が取り返そうなんてしたら、彼ら自体が危険すぎる』もんなw
なんで日本政府による在日コリアンの財産没収は許されないのに、中国政府による日本人の財産没収は無限に許されるんだ?

>だからこのままでは、日本の混乱は続くでしょう

質問に答えろよ、キチガイが!

お前の言う『国民』に国籍は関係有るのか?無いのか?
「有る」か「無い」かを答えるだけの単純な質問に、なに無関係な話でごまかしてんだ?

そもそも、現行の国籍法で日本は高度経済成長もしたしバブル景気だって起きた
何が「日本の混乱」だw

お前本当にキチガイだな?

531 名前: no name :2010/11/23(火) 14:47:37 ID:bzC13Cy5

>>526
>これでも義理堅い人間でHPくらいは読んで書いてる

嘘つくなよw
読んでるならこんな馬鹿馬鹿しい事は書けない↓

>しかしずいぶん偏向して、過激なHPだったね

どこがどう「偏向」していて「過激」なのか具体例すら書けない時点で、お前が口から出任せばかりなのは一目瞭然だ
普通の人間が見れば「趣味者のサイト」「ネタサイト」と見なすのに

>そのせいで外国人が5人に一人なんだね。知らなかったよ

で、さっさとキチガイ恵也は「血統主義を採用したから混乱した国」の実例を挙げろよ
「だからこのままでは、日本の混乱は続く」じゃないのかよ?w

>全部読むほどの興味は無い

都合が悪いからですね?解りますw

>たしかに読みやすい表現ではあるが、俺には合わん

都合が悪いからですね?解りますw

>デマがずいぶん混じってる印象を受けたのでね

お前に都合が悪い情報は、全て「デマ」呼ばわりですからね
何が「敵を知り己を知れば…」だよ、自分にだって出来てないのに笑わせんなw
お前なんかに引き合いに出された孫子が可哀想だ

どこがどう「デマ」なのか、一切証明しないで「印象」だけで勝手な妄想を並べるキチガイなのが、またよくバレちゃったね

532 名前: no name :2010/11/23(火) 15:28:36 ID:JXf2v88V

>>528
>国家の自己責任であって、他国が文句をいうとか、いわないとかいう問題じゃない

じゃあ「韓国政府の反発」なんてわざわざ書くなよ
頭おかしいのか?

お前はろくに質問に答えてないから、この論点を2つに分けて質問してやろう

1、中華民国政府の軍隊が、中国滞在日本人を虐殺したり、強盗したり、強姦したりする時、彼らを保護するのはどこの国だ?

2、逆に日本国内で、在日外国人が迫害されている時、彼らを保護するのはどこの国だ?

在日コリアンの財産を没収したら韓国政府が抗議してくるだろうと予想するように、
外国にいる日本人の命や財産を侵害したら日本人が出てくるのは当たり前の理屈だろ
なんで中国の日本人財産没収は無罪放免なんだ?

>日本は今でも十分に戦える軍備は持ってるよ

ハァ?
アメリカやロシアの侵略と「十分に戦える」のか?
「海空は侵略者の飛行機や軍艦を満足に沈め」「万一上陸されても長期戦にもちこむ」がお前の理想像だろ!
今の日本のどこを見れば「長期戦」が戦えるのやら

>世界で5位くらいの軍事費は使ってるでしょう

だから、このバカはいい加減にしろよ…
軍事費の「額」自体の比較では 軍 事 力 は 計 れ な い と何万回言われれば解るんだ?
人を怒らせたいのか?

スイスの人口が仮に日本並みの1億2700万人いたとすれば、「7兆円以上」使ってる計算になるって解ってんのか?あ?

533 名前: no name :2010/11/23(火) 15:39:29 ID:ceWoOJL/

>>528
>日本には生地主義を取り入れる必要があると書いているけど…

なんで世界的に「多い」わけでも「時代の流行」でもないのに「取り入れる必要がある」の?馬鹿なの?死ぬの?

>国の実情に合わせて千差万別

んで、「血統主義を採用したから国家が混乱した」具体例はまだ出さんの?

534 名前: no name :2010/11/23(火) 15:52:11 ID:z2nLP9Mc

>>526
>これでも義理堅い人間でHPくらいは読んで書いてる

ウソコケw
>>42をまともに読まず、未だに「軍事費の額」を「軍事力の指標」とか思いこんでるくせに
総人口も違えばGDPだって違うんだから、単純に額だけ見て「日本の軍事力は世界第五位」なんて言えないし

そもそも軍事"費"が世界第五位っていつの情報だよ?
CIAのThe World Factbookには、日本の軍事費は世界第九位(2008年版)と書いてあるぞ?

軍事費ランキング
1位 アメリカ 4924億ドル
2位 中国 4300億ドル
3位 インド 1010億ドル
4位 ロシア 617億ドル
5位 フランス 466億ドル
6位 イギリス 436億ドル
7位 ドイツ 372億ドル
8位 サウジアラビア 346億ドル
9位 日本 337億ドル
10位 イタリア 300億ドル

535 名前: 恵也 :2010/11/24(水) 08:39:25 ID:qXGjE+PZ

>>534 CIAのThe World Factbookには、日本の軍事費は世界第九位

CIAと言ったらアメリカの諜報機関でしょう。
アメリカの都合のいい計算法じゃないかね。

中国、インドが極端に大きいがこれは人件費を細工したものだろう。
たぶんあまりにもアメリカの軍事費が極端に多いものだから、それに
対する反論のために、兵員数が多い中国やインドが増えたもの。

アメリカの10分の1くらいが中国の軍事費で、そのCIAデータは
怪しいよ。俺がよく見てるスウェーデンのストックホルム国際平和
研究所のデータだと、2007年度で日本は5位です。

――――引用開始――――
中国の軍事費は583億ドルで、フランスを抜いて世界3位に浮上し、
2位の英国に肉薄した。

1位は米国で、世界の4割以上を占める5470億ドル。第2次大戦後、
最大になった。01年に比べ59%増とブッシュ政権下で急拡大
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1213021656/

536 名前: 恵也 :2010/11/24(水) 12:27:11 ID:MSnYmG/R

>>530 お前の言う「国民」って、「その土地に住む人」だったろ

憲法で言う国民は「国に永住する人」
仕事や旅行で来てる人は含んでないよ。

日本人が外国に旅行しても、保護する責任は旅行先の政府にあるが
保護できなかったと言っても、日本はドモできん。

イラクであったように、交通手段を政府が提供するくらいだろう。
日本政府はそれも出来ず、トルコ政府が助けてくれたけどね。

>>531 読んでるならこんな馬鹿馬鹿しい事は書けない↓

興味のあるところの言葉を検索して、その部分だけだ。
あまりにも話の内容程度が低すぎる。

>> 「だからこのままでは、日本の混乱は続く」
アンタには混乱の意味がわかってない。
日本に永住してる人間が、子々孫々日本人としての国籍を持ってない
状態を不自然として「混乱」と表現したの。

永住してる人間はすべて、日本国民として遇するのが自然なの。
差別を作ったらロクなことはない。
人間すべて平等であるべき。

>>532 軍隊が、中国滞在日本人を虐殺したり

虐殺する前に逃げ出すのが当たり前。
危険な雰囲気が出ただけでも、早急に逃げ出すのが常識。

北朝鮮と韓国軍が砲撃してるが、日本人は近づくべきじゃない。
こういったことは非常に拡大しやすい。ソウルを火の海というが
お互いに引くに引けなくなってしまう。
>> 中国の日本人財産没収は無罪放免なんだ?
アンタね、俺が書いてないことまで妄想するんじゃないよ。
日本政府に出来るのは、中国政府に財産に関しても、避難に関しても
お願いし、交渉しか出来ないの。

537 名前: no name :2010/11/24(水) 12:57:35 ID:cK1nDr7v

>>535
>CIAデータは怪しいよ。

またかよ、このキチガイは

>俺がよく見てるスウェーデンのストックホルム国際平和研究所のデータだと

お前、そっちの方が絶対におかしいだろ
なんで近年経済成長著しい、しかも7億の人口を誇るインドの軍事費がそんなに低いんだよ?

538 名前: no name :2010/11/24(水) 13:10:01 ID:Op5+GSYw

>>536
>憲法で言う国民は「国に永住する人」
>仕事や旅行で来てる人は含んでないよ

お前なぁ…過去レスでは「住んでいる人」の意味だったろうが
コロコロ持論を変えるな!

「永住権を持つ永住者」という意味ならばさらに質問だ
国によって永住権を認める「資格」は非常に千差万別のはずなのだが
お前はどこの国の、どういう基準を採用すべきだと考えてんだ?具体的に説明しろよ?
日本みたいに「ただ犯罪行為なしで住んでいるだけ」で永住権を与える国など世界中で珍しいんだぞ?

>日本人が外国に旅行しても、保護する責任は旅行先の政府にあるが保護できなかったと言っても、日本はドモできん

ハァ?なんだその「指導者の責任」って?
お前の言う指導者の責任ってずいぶんと軽いんだな

>イラクであったように、

だからそれはイランイラク戦争の時だっつーの!
場所はイランなんだよ!

このキチガイは相変わらず他人の書いた事はろくに読まねーな

539 名前: no name :2010/11/24(水) 13:31:21 ID:Op5+GSYw

>>536
>興味のあるところの言葉を検索して、その部分だけだ

へー、知的障害者はそんなので「読んだ」などとほざくのか
さすがだな

>日本に永住してる人間が、子々孫々日本人としての国籍を持ってない状態を不自然として「混乱」と表現したの

別に日本は現行国籍法で「混乱」なんかしてないが
そもそも在日が帰化すれば国籍は簡単に与えられるんだよ!
日本は血統主義の国なのに、在日コリアンだけは特別待遇で「両親がコリアンでも帰化申請すれば国籍を与える」というふざけた国なんだよ
帰化申請しないクソ在日どもが悪いんだろうが

そもそも、お前の持論は「永住者に外国人参政権を与えろ!」だったはずだろ?
永住権だけで外国人参政権を与えようとしているお前が、なんで国籍まで付けて在日に進呈しなくちゃならんのだ?
以前も聞かれて全くお前は答えられなかったが、もう一度聞くぞ?

「国籍保有者」と「永住者」は何がどうお前の中では違うんだ?

>永住してる人間はすべて、日本国民として遇するのが自然なの

世界中どこの国でもそんな事やってませんよ

アメリカ…グリーンカード(永住権)の取得自体難しく、また取得しても選挙権や被選挙権は無い
イギリス…イギリス連邦から来た永住者のみの特別待遇
フランス…EU圏内出身者だけの特別待遇(EU圏外からの移民の参政権など「論外」としている)
ドイツ…EU圏内だけの特別待遇

>差別を作ったらロクなことはない

アメリカ、イギリス、フランス、ドイツは「差別の国」ですかw

>人間すべて平等であるべき

とか何とか言いながら、お前は「国籍保有者」に絶対の「不平等」を与えようとたくらんでるくせに
国籍保有者と永住者が「対等」なんて事になったら、従来の日本人(国籍保有者)の権利を永住者にまで「引きずり落とす」暴挙なのだが

540 名前: no name :2010/11/24(水) 13:49:20 ID:Op5+GSYw

>>536
>虐殺する前に逃げ出すのが当たり前
>危険な雰囲気が出ただけでも、早急に逃げ出すのが常識

口で言うのは簡単だよ
実際には済南事件みたいに中国の申し出(「我々が責任持って治安は受け持ちます」)を受けたが為に虐殺事件に繋がってる事例もあるんだが

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%88%E5%8D%97%E4%BA%8B%E4%BB%B6
>日本側は居留民保護を理由として同年4月下旬に出兵し(第二次山東出兵)、
>戦いが城外の商埠地に波及することを防ぐために警備区域(バリケード)を築いていたが、
>南軍の総司令蒋介石から治安は中国軍によって確保することを保障するので日本軍は撤去しして欲しいとの要望がなされ、日本軍は警備区域を撤廃した

この後、中国軍はこれ幸いに略奪や虐殺を開始するわけだが
司令官の蒋介石が「治安を保障する」と述べたなら、それを信じるのが普通だろ
お前だって南京では「松井司令官のビラを信じた」とか書いていただろうが

>アンタね、俺が書いてないことまで妄想するんじゃないよ

お前の書いてる事ってそういう事だろうが、キチガイが!
中国には一切批判の目を向けない中国の回し者のくせに

>日本政府に出来るのは、中国政府に財産に関しても、避難に関してもお願いし、交渉しか出来ないの

へー、日本が在日コリアンの財産を没収すると「この世の終わり」みたいな事を書くのに、日本からはそんなレベルしか出来ないんだ?w

お前の言う「指導者の責任」とやらは、生易しいもんなんだな

541 名前: no name :2010/11/24(水) 18:03:05 ID:mEu6rHVC

>>512に関してはもう反論出来ないわけね?w
>>42や防衛白書の理屈が正しくてお前は間違っていたでFAだな?

542 名前: no name :2010/11/24(水) 18:38:13 ID:NCKKzZWP

※本当にあった怖い話

恵也:「おれは大学卒業してるぞ」
2ちゃんねらA:「ウソこけ」
恵也「機械科卒だ」
2ちゃんねらB:「4大卒とか、機械科卒とかうそつくな。」
恵也:「おれは4大を出たなんて一言も言って無いぞ。捏造するな!ところで4大ってどこの大学だ?
住人一同:( д) ゜゜

543 名前: no name :2010/11/24(水) 20:10:26 ID:3FumrJ9Z

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/39n
>少なくとも日本は、侵攻されたら抵抗できるだけの軍事力で十分

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/61n
>防衛白書が水戸黄門の印籠だと思ってるのかい、アンタ!
>自分らの利権と、自分らの存在理由、軍事費の増額要求のためにあらゆるものを集めて解説し、国民に訴える書類に過ぎん
>あなたは防衛白書という、軍事費増強集団の書類を信じすぎだよ
>軍備というのは、攻め込まれた時に抵抗できる程度で良い

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/67n
>日本の国内で中国軍と戦うつもりかな
>どうやって中国兵を日本に送るつもりなのか、日本に上陸させるだけの海軍力を持ってるのはアメリカくらいのものなんだけど…

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/267n
>こんな兵器なんて、入札で外国から買ったらいいと思うけどね
>なんで国産の必要があるのか、意味がわからん
>利権業者の屁理屈に、丸め込まれてるのだろうな

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/341n
>領海は海上保安庁が守るのだし、海岸線は警察が守るの

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/371n
>身元不明な不審者が日本国内にいたら、確かめ治安を守るのが警察の義務だ
>戦力で相手にならなければ機動隊を呼んだりそれでも足らなければ、自衛隊の出動を要請するもの

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/375n
>敵が突然上陸したら、どこの国だって最初動くのは警察だろ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/398n
>あなたも必死だね、そんなに俺の理想的日本の軍備を聞きたいのかな
>むしろ海軍力・空軍力で上のロシアやアメリカの侵略ならありえる思う
>その時に抵抗できる軍備としたら、海上や空からの敵兵の上陸を阻止するためのものであり、上陸後の長期にわたる抵抗戦力だ
>その戦力とは沖縄戦での旧軍隊みたいに華々しく戦って自決するような戦争をするためのものじゃないよ
>長期戦だ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/416n
>長期戦であればゼロから始めれるものだ
>阻止できなくて上陸されたら、その時点で考えればいいことだ

544 名前: 恵也 :2010/11/24(水) 20:24:10 ID:98Rzq37h

>>532 スイスの人口が仮に日本並みの1億2700万人いたとすれば、「7兆円以上」

何度言っても判らん人だね。
軍事力とは、国家全体の力を集めた戦うための総合力。
1人あたりの軍事費が多くても、無関係の話。
全部の軍事費なら、戦闘するときに関係があるの

545 名前: no name :2010/11/24(水) 21:01:34 ID:fhmiTXEj

恵也さん、ここってそもそも住人少ないから全然釣れんでしょ
いや釣りかマジか知らんけど
ν速とか+逝けよ
あんたなら結構レスつくと思うよ

546 名前: no name :2010/11/24(水) 21:02:50 ID:egAkxWf1

>>544
>全部の軍事費なら、戦闘するときに関係があるの

そういうお前は、軍事費の額だけ見て「日本は世界第五位の軍事力がある」などとキチガイじみた妄想をほざくじゃんw

547 名前: no name :2010/11/24(水) 21:09:02 ID:HrMgurXR

>>544
>軍事力とは、国家全体の力を集めた戦うための総合力

単なる「軍事費の多い少ない」で計るものじゃないのは、キチガイのお前ですら認めてんじゃん

>1人あたりの軍事費が多くても、無関係の話

なんで?w
日本とスイスと人口が違うのに軍事費の額だけ見て比較するキチガイの頭がおかしいんじゃん
軍事費の額で比較したいならまず前提条件を揃えろよ
通分も知らない落第爺さんよ?

548 名前: taro :2010/11/25(木) 15:11:09 ID:lFQ8hQpR

ニコニコのフォーマットが変わってから参加中のコミュニティーの一覧表の場所が分からなくなりました。
今回数十分探したにも関わらず見つからなかったので投稿を決めました。
よろしくお願いします。

549 名前: 削除済 :削除済

削除済

550 名前: 恵也 :2010/11/26(金) 00:31:56 ID:5YEe7pEx

>>540 お前の書いてる事ってそういう事だろうが、

そういう事じゃないから話が止まってしまうんだよ。

>>547 軍事費の額だけ見て比較するキチガイの頭がおかしいんじゃん

アンタ面白い頭してるね。
この文章には肝心の比較する目的語がないんだよ。
あんたの頭じゃ、目的語と言っても理解できないのかもね?

551 名前: no name :2010/11/26(金) 03:44:17 ID:KOLDsbqZ

話が止まるのは恵也が質問に答えないからだろ
いつまでも誤魔化せると思ってるのか

まずは>>42の挙げた具体的な軍備への対案を出せよ
出来ないなら謝罪して二度と書き込むな

552 名前: no name :2010/11/26(金) 04:53:39 ID:eb2f/o9b

>>550
>この文章には肝心の比較する目的語がないんだよ

眼科行けよ
「日本とスイスと人口が違うのに」と書いてあるのがお前には見えないのか?

日本とスイスの総人口の違いを全く無視して軍事費の額だけで勝手に「日本は軍事大国」と決めつけるのがキチガイ恵也だろうが
そこが批判されてんのにこの知恵遅れはw

553 名前: 恵也 :2010/11/26(金) 13:14:22 ID:KNDN0HUQ

>>540 実際には済南事件みたいに

中国政府の悪口を言いたいので出してるようだが、実際には日本軍
は外交交渉に来た中国外交官まで殺してるんだぜ。

あなたのは今の北朝鮮の言い訳の一方的な見解「相手が先に撃った」
という奴だけど、中国政府の反論を読んで書いてるのかな?

中国外交官は殺されたけど不問にされて、中国の泣き寝入りになってます。
この事件は、現地日本軍が強い武力に奢った暴走だよ。

――――引用開始――――
中国の外交官・蔡公時の虐殺事件は不問に付され、損害賠償も事実上
タナあげになり、結局は中国側の一方的な譲歩に終わった。
http://www.geocities.jp/yu77799/nicchuusensou/santou.html

>>547 軍事費の額で比較したいならまず前提条件を揃えろよ

ここにも目的語がない。日本語の文章になってないんだよね。
アンタは何を比較したいの?
俺は比較したいなんて言った覚えはないけど…・

>>551 >>42の挙げた具体的な軍備への対案を出せよ

アンタもしつこいね。
俺が気に入ってるのは、日本には予備自衛官という仕組みがある。

5日間ほど合宿訓練するようだが、現在のところ3万人くらいいる。
月に4000円ほどの手当が出るようだけど、それでイザと言う時には
基地の警備をしたり、災害時には出動までするという。

この組織を大規模に300万人規模くらいまで常時出来たらずいぶん
日本の実質的な戦闘力には良いと思うけどな。
俺だって予備自衛官に落ちてもいいから。ライフルの実弾射撃くらい
タダでやってみたいよ。

>>552 「日本とスイスと人口が違うのに」と書いてあるのがお前には見えないのか?

それがこの文章の目的語と言うのかな。
もう一度中学校に行けよ。
これじゃ俺の論争相手にさえならん!

554 名前: 恵也 :2010/11/26(金) 17:15:45 ID:jJ+ZWs3q

>>552 批判されてんのにこの知恵遅れはw

知恵遅れはアンタだろ。
目的語って聞いたこともないのじゃないの?

これは文の成分の一つで、動詞が示す対象のこと。
対象なんていっても、知恵遅れじゃ理解できんかもな。
やっぱり中学校にもう一回行けよ!

555 名前: no name :2010/11/26(金) 18:48:39 ID:1F9Xt5Fh

>>554
中学校で学年ビリだった奴が何を言う

556 名前: no name :2010/11/27(土) 03:25:15 ID:kPFjUau5

もう一度言ってやろうか?

 話 が 止 ま る の は 恵 也 が 質 問 に 答 え な い か ら だ ろ

いつまでも関係ない話で話題をそらして逃げ続けるからだ

>俺が気に入ってるのは、日本には予備自衛官という仕組みがある。

>5日間ほど合宿訓練するようだが、現在のところ3万人くらいいる。
>月に4000円ほどの手当が出るようだけど、それでイザと言う時には
>基地の警備をしたり、災害時には出動までするという。

>この組織を大規模に300万人規模くらいまで常時出来たらずいぶん
>日本の実質的な戦闘力には良いと思うけどな。
>俺だって予備自衛官に落ちてもいいから。ライフルの実弾射撃くらい
>タダでやってみたいよ。
どこをどう見れば「侵攻されたら抵抗できるだけの軍事力」の具体的な案なんだよ

で、さっさと>>42を批判した事を謝罪するか、具体的な対案を出せ
「どんな兵器」が「どれだけの数」必要と思うのか、だ
「スイスを見習え」←こんな抽象的な回答しかしてないだろ
”具体的”・”抽象的”って言葉を聞いた事が無いのか?
なら中学校、いやお前程の知恵遅れなら幼稚園からやり直すべきだな

何も出来ないなら回線切って二度と書き込むなよ

557 名前: 恵也 :2010/11/27(土) 06:38:29 ID:/oYcF+fs

>>555 中学校で学年ビリだった奴が何を言う

学年ビリじゃいけないのかね。
誰かは絶対ビリにならないといけないんだぞ。

ビリになる奴がいるから、アンタは助かったんじゃないかね。
だからアンタはビリの方に感謝しないといかん。
それで劣等感にアンタは苛まれなくて済むんだから大切にしなさい。

特に学年トップの奴は、ビリの奴には非常な感謝をしないと。
ビリの奴にはわかり易く教えてあげて、トップという名誉を貰った
義理を返さないと人非人だ。
アンタもビリじゃなかったんだから、俺に義理を返しな!

558 名前: 恵也 :2010/11/27(土) 07:36:17 ID:DgUmYbZB

>>556 「スイスを見習え」←こんな抽象的な回答しかしてないだろ

非常に具体的だろ。
スイスは職業軍人は2000人くらいだがイザとなったら即座に30万人
くらいの兵力を集めれる国防国家だ。

国民が皆兵でみんな軍事訓練を受けてるからやれることで、高給の
職業軍人は少なくても兵隊は沢山いるわけだ。

あなたの幼稚な国防論より、予備自衛官の大規模化のほうがはるかに
実用的だし、日本に侵攻する敵にとっては国防力になるよ。

――――引用開始――――
国防の基本戦略は、敵国にとって仮に侵略が不可能でないとしても、
侵略のメリットよりも損害の方が大きくなるようにすることにある。
2002年の国連加盟後もこの基本戦略は変わっていない。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%82%B9

軍事費
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%8D%E4%BA%8B%E8%B2%BB

スイス政府「民間防衛」に学ぶ
http://nokan2000.nobody.jp/switz/

559 名前: no name :2010/11/27(土) 07:54:01 ID:SwH+gRhO

>>557
まさか図星だとは思わなかった
同じ学校じゃないのに何でお前に義理を返さないといけないんだろう
そしてなんで感謝しないといけないのだろう
ビリが言う事は想像を絶する

560 名前: 恵也 :2010/11/27(土) 08:46:16 ID:SB8uXeuA

>>559 ビリが言う事は想像を絶する

理解力がないね、アンタ!
皮肉って言葉を知らないのかな。

文章を読んだら、内容からビリかどうか判ると思ったんだがね。
俺がビリって言うのはジョークなんだよ。
これでも数学に関しては、400人くらいの学年でトップだったぜ。

561 名前: no name :2010/11/27(土) 12:07:41 ID:SwH+gRhO

>>560
文章からして、ビリだろうなと思ったんだよ
皮肉の使い方が間違ってる所を見ても、どう考えてもビリだとしか思えない

562 名前: 削除済 :削除済

削除済

563 名前: 恵也 :2010/11/27(土) 13:40:06 ID:ZlpeqkRb

ーーーー引用開始ーーーー
今年3月の天安艦沈没事件も米韓演習中に起きた。北朝鮮犯人説が正し
いと考えられる証拠は今も出ていない。これらの先例からすると、今回
の南北間の砲撃戦も、北朝鮮が先に撃ってきたと断定しない方が良いだろう。

http://tanakanews.com/911.htm
911事件関係の記事

日本にとって北朝鮮は「敵・悪」で、韓国は「味方・善」なので、善悪
論からすると「韓国側が先に砲撃した可能性がある」と書いてしまう私
は「悪・非国民・売国奴・北のスパイ・アカ・隠れ朝鮮人」などのレッ
テルを貼られる。
(と書くと、本当にそう書いて中傷メールを送ってくる読者がいたりする)
しかし、日本の国益のためには、言論統制用プロパガンダに立脚した敵
味方や善悪の価値観の拘束から離れ、事態を客観的かつ複眼的に分析す
る必要がある。上から下まで「鬼畜米英・神国必勝」と軽信して惨敗し、敵だったはずの相手に60年以上も魂まで差し上げて傀儡国に成り
下がっている短絡的な愚行を繰り返してはならない。

日本人は、世界のことにもう少し思慮深くなると、真の意味で国際貢献
できるすてきな人々になれるのに、近年は逆に思考停止に拍車がかかっ
ている。かっこ悪い。(発信側である官僚やマスコミによる意味づけの
歪曲が主因で、受信側の人々のせいではないのだが)。
(田中宇 氏より)

564 名前: 恵也 :2010/11/27(土) 17:52:39 ID:w2XDrYCm

>>561 皮肉の使い方が間違ってる所を見ても、どう考えてもビリだとしか思えない

内容のない言葉だ。
今の検察庁とそっくりで、木で鼻でもククル気かな。
官僚は強い!

――――引用開始――――
「検察のあり方検討会議」の結論は見えた。検察庁はあくまでも隠
し貫く方針であるということだ。何十回ヒアリングをしても、木で
鼻をくくったような答しか出てこないだろう。
http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/459.html

565 名前: no name :2010/11/27(土) 20:09:49 ID:SwH+gRhO

>>564
なんだ こんな事で怒るのか?
気が短いな 牛乳飲めよ

566 名前: no name :2010/11/27(土) 20:50:55 ID:mxKL99qJ

>>553
>中国政府の悪口を言いたいので出してるようだが

中国に都合が悪い話はなんでもかんでも「悪口」かw
「歴史の真実」なんて、お前にはどうだって良いんだな

>実際には日本軍は外交交渉に来た中国外交官まで殺してるんだぜ

中国軍は日本人民間人を虐殺してるが?
先に手出ししたのは中国だから
それは中国に滞在していたあらゆるマスコミが書いている

「日本の行動は正当防衛であった」(ニューヨークタイムス)
「日本は限りなく中国の無礼な言行に堪え忍んできた。民間人まで虐殺されれば立ち上がらざるを得ない」(ロンドンタイムス)
「日本は立派である。民間人まで虐殺する野蛮な獣どもに正義の鉄拳をくらわしたのだ」(ラ・スタンパ)

日本政府は中国の排外政策に我慢に我慢を重ねてきたのは、中国に滞在していた外国人には常識だから

>中国政府の反論を読んで書いてるのかな?

中国の反論(笑)だって、蒋介石が「治安は我々が責任持ちますからバリケードを撤去してください」と言った事自体は否定してないのだがw
キチガイ恵也こそwiki読んだの?
蒋介石の詐欺にひっかかってバリケードを撤去したから起こったんだよ

>中国外交官は殺されたけど不問にされて中国の泣き寝入りになってます

それを言うなら、日本側だって中国軍に虐殺された日本人への賠償金ももらってないし、略奪で奪われた財産の賠償も受けてないけど?
お互い様だろ?

>この事件は、現地日本軍が強い武力に奢った暴走だよ

ハァ?
キチガイ恵也は、当時の済南に日本軍が何人いたのかも知らないでふざけた事ほざくなよ
当時の日本軍の数を知り、中国軍の数を知れば「強い武力」なんてとても言えない
そんな多勢に無勢なのにわざわざ日本軍がしかけるなどと思えるお前は真性のキチガイだな

567 名前: no name :2010/11/27(土) 21:04:36 ID:mxKL99qJ

>>553
>ここにも目的語がない。日本語の文章になってないんだよね

お前の頭が最低に悪すぎるだけだろ?知恵遅れw

>アンタは何を比較したいの? 俺は比較したいなんて言った覚えはないけど…・

へー、「世界の軍事費ランキング」を持ち出して、
「日本は第五位だから世界第五位の軍事力がある」
な〜んて馬鹿馬鹿しい講釈を垂れた事は忘れたのか?
三歩歩いたら忘れるニワトリ頭だからな

そしてさらに、その「世界第五位の軍事費」を根拠に「スイスは軍事大国ではない」とかほざいたのも忘れたのか?
スイスの軍事費と日本の軍事費の額だけを見て、短絡的に「日本の方が軍事大国」みたいにほざくお前に対してみんな批判してるのに

>俺だって予備自衛官に落ちてもいいから
>ライフルの実弾射撃くらいタダでやってみたいよ

そういう台詞は、一度でも自衛隊に志願して入隊してからほざきましょうね
一日体験入隊すらやった事が無いくせに

お前は年齢が60歳以上で万が一にも徴兵される恐れがないからそういう無責任な事がほざけるんだな

>それがこの文章の目的語と言うのかな

そもそも「目的」は「侵略されたら抵抗できる軍備」の具体例を語れって話だったはずだが?
お前がろくに具体例も語れずスイスとか出して煙に巻いたんだろ?

>もう一度中学校に行けよ

じゃあお前は幼稚園だな

>これじゃ俺の論争相手にさえならん!

繰り返すけど、お前があまりにも頭が悪いからね

568 名前: no name :2010/11/27(土) 21:11:03 ID:mxKL99qJ

>>554
>これは文の成分の一つで、動詞が対象のこと

それが理解できないなんてよっぽどお前って頭が悪いんだなw

そもそもお前が「侵略されたら抵抗できる程度の軍備で十分」と書いたんだろうが!
だから>>42がわざわざ具体例を書いてくれたのに、お前は何ら具体例を出さずに>>42を批判するだけ
自分に何らの具体案も無いのに批判するとか頭おかしいのか?
自分に具体例も無いのに>>42が良いか悪いかなど語る資格があるのか?
そもそも>>42がお前は理解できてるか?

569 名前: no name :2010/11/28(日) 04:04:58 ID:+LPuPI7j

>>556 「スイスを見習え」←こんな抽象的な回答しかしてないだろ

>非常に具体的だろ。
>スイスは職業軍人は2000人くらいだがイザとなったら即座に30万人
>くらいの兵力を集めれる国防国家だ。

スイスを見習う、で具体的には「何を」「どれだけ」準備するんだ?
非常に 抽 象 的 だ
やっぱり”具体的””抽象的”って言葉を知らないんだな
いや、これらの言葉を理解するだけの知能を恵也は持ち合わせていない、と言った方が正しいな
これまでに何度も言われてるように「どんな名称の」「どんな兵器」が「どれだけの数量」必要か、を具体的に書けよ
書き方が分からないなら>>42を真似して、兵器と数量を羅列すればいいだけだ、馬鹿にでもできる

>>398
>だから中国からの侵略というのは具体的イメージでは存在しない。
>むしろ海軍力・空軍力で上のロシアやアメリカの侵略ならありえる思う。
お前の発言からは”中国ではなく、ロシア・アメリカを侵略相手”に想定した場合の
「侵略されたら抵抗できる程度の軍備」を考えていなくてはいけないらしいからな
さっさとお前の考える>>42への対案を書いてくれ
そうしないと話が進まないんだよ、お前が話題を逸らして逃げ続けるからな

”具体的な”対案を出せないのなら>>42へ謝罪をしろ
それすら出来ないなら二度と掲示板に書き込むな
自分でサイトを作って妄想を垂れ流せ

>これでも数学に関しては、400人くらいの学年でトップだったぜ。
ビリから数えて、だろ

570 名前: 恵也 :2010/11/28(日) 10:49:51 ID:LIqJgk17

>>567 「日本は第五位だから世界第五位の軍事力がある」
>> な〜んて馬鹿馬鹿しい講釈を垂れた事は忘れたのか?

そんな講釈をたれた覚えは俺にはないのだが…
軍事力とは武力で国家同志が、1対1で全面衝突した時の力のこと。

それを考えれば日本は軍事費は五位でも、軍事費のほかに武器や
兵員力、科学力、経済力、外交力、宣伝力などを考えまあ世界で
10位には入るでしょう。

どうもあなたには俺の言葉を理解できるくらいの語学力がない。
だから俺がニワトリ頭並みの記憶力しかなくコロコロ考えを変える
としか理解できないのだろう。もう少し理解力を高めなさい。

>> 「スイスは軍事大国ではない」
これは確かだよ。
スイスは軍事国とはいえても軍事大国とはいえない。

軍事費も兵員も経済力、人口もまったく世界の軍事大国には大差が
あり勝負にならん。全面衝突したらほとんど負けるでしょう。

イタリアでもフランスでもドイツでもオーストリアでも勝機はほとんどゼロ。
それこそ軍主力を山に隠しゲリラ戦を交えた長期戦しか勝機はないが、
侵略されたら抵抗できるだけの軍備をスイスは持ってると言える。

>> そもそも「目的」は「侵略されたら抵抗できる軍備」の具体例を

バカかお前は!
文章の目的語と論争の「目的」とはまったく違う。
やっぱりアンタは主語や動詞、目的語など文法をゼンゼン勉強した
ことのないバカ。中学校くらいはもう一回行きなさい。

571 名前: no name :2010/11/28(日) 11:16:07 ID:Ex3mQSmQ

>>570
>そんな講釈をたれた覚えは俺にはないのだが…

>>39で次のように書いてるがw
>あまりにも弱すぎる軍事力じゃ心配だけど、今の日本は世界5位くらいの軍事力は持ってるのじゃないかね
>――――引用開始――――
>◇世界各国の軍事費 (単位:ドル)

「今の日本は世界5位くらいの軍事力は持ってる」の主張の根拠に「世界各国の軍事費」ランキングを持ち出した人間はどこのどなたかね?
1ヶ月程度で自分の書いた事を忘却するのなw

2ちゃんねる時代からそうだったけど、お前ボケ・痴呆・認知症がひどいよ?

>軍事力とは武力で国家同志が、1対1で全面衝突した時の力のこと

じゃあ、「世界各国の軍事費」ランキングは何らの意味も価値も無いじゃん
どこの馬鹿が「世界各国の軍事費」ランキングを持ち出して、「日本は世界第五位の軍事力がある」なんて愚かにも断言したのかね?

>まあ世界で10位には入るでしょう

お前は>>39で「今の日本は世界5位くらいの軍事力は持ってる」と断言していたはずだが?
「四捨五入すれば五位も10位も変わらん」とか言い出すのか?w
色んな人から(例えば>>42から)「軍事費の額は軍事力を測る指標にならない」と指摘されてようやく理解したくせに

ちなみに、日本ごときが「世界第五位」ないし「世界第10位」であるなら、お前の大好きなスイスは世界何位だ?
中国は何位だ?韓国は何位だ?
経済成長著しい核保有国のインドは何位だ?

>どうもあなたには俺の言葉を理解できるくらいの語学力がない
>だから俺がニワトリ頭並みの記憶力しかなくコロコロ考えを変えるとしか理解できないのだろう。
>もう少し理解力を高めなさい

いや、普通の人間なら誰にも理解できないってw
俺は自分の事を「普通だ」なんて思ってないけど>>39を全否定するキチガイ相手じゃあ・・・w
まぁお前の支離滅裂ぶりは今さら始まった事じゃないもんな

名前
メール
コメント
新着レスの表示 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50