尖閣ビデオを解析する。


■尖閣ビデオを解析する。

現在表示しているスレッドのdatの大きさは513KBです。

1 名前: 恵也 :2010/11/05(金) 12:56:56 ID:InFYXYRZ

大型巡視船「よこくに」は漁船を止めるために、進路を妨害しよう
として左後部をぶつけられたもの。
これはビデオの「よこくに」の航跡が漁船を囲んでることから明らか。

小型巡視船「みずき」は漁船をサンドイッチにする為、僚船の側に
追い込もうとしたが、漁船は「みずき」の後を抜け出そうと失敗
して右後部にぶつかったもの。

民主主義国の基本である知る権利を守らせた功績からビデオを
公開してくれた公務員は、月光仮面であり無実だから守るべき。
こんな程度のことまで秘密にした、菅直人が悪い!

――――引用開始――――
憲法21条 …一切の表現の自由は、これを保障する。
http://www.ron.gr.jp/law/law/jp_kenpo.htm

2 名前: 恵也 :2010/11/05(金) 14:23:06 ID:fC4Tr2BW

中国漁船が意図的にぶつけたという評論家が多いが、俺は逃げる為に
巡視艇にぶつかったもので、正当防衛行為と見てる。

俺が中国漁船としても、逃げれるものなら逃げたほうが良いし、捕
まって取調べなんてされたら、漁獲量には大打撃だ。

値段の高い魚網を揚げるのまで、悪意の評論しか出来ん。
漁船に乗った経験のある俺から言わせたら、評論家は悪意のド素人だ!

3 名前: no name :2010/11/05(金) 14:31:18 ID:QwOH2PjO

>>2 
他国の海域で勝手に漁業をしても正当防衛行為になるんですね
と言う事は強盗が警官を殺しても正当防衛行為になるんですね

4 名前: 削除済 :削除済

削除済

5 名前: 削除済 :削除済

削除済

6 名前: no name :2010/11/05(金) 14:58:34 ID:QqiPpG3p

>>3
何だか4000年の歴史の中で犯罪擁護が当たり前になってるな…
領海侵犯とか犯罪ってわかってないんだろうけど

7 名前: 恵也 :2010/11/05(金) 16:31:13 ID:fPfeh88p

>>3 他国の海域で勝手に漁業をしても正当防衛行為になるんですね

尖閣は領土問題になってる島。
日清戦争のドサクサに沖縄県に編入したから、グチャグチャになったの
台湾の返還のときに一緒に戻すべきだったんだけどな。

歴史的には台湾漁民が魚とりに来たところで、中国領だよ。
田中角栄が日中共同宣言するときも、福田が日中平和条約を結ぶ時
にも尖閣は「棚上げ」ということで合意してます。

それを強引に日本領土で既成事実化しようとしたから火事になって
しまった、大火事にならなければ良いけど仲の良かったソ連やベト
ナムとさえ領土問題じゃ一歩も引かない中国じゃ……

>>6 領海侵犯とか犯罪ってわかってないんだろうけど

領海とは国境が定まってから言うもの。
国境も定まらないのに、領土問題は存在しないなんて脳内妄想してる
菅内閣じゃ解決は無理なのかもね。正面を向いてないバカだ!

漁船を捕まえるのに公務執行妨害で捕まえる邪道政権。
ビデオを隠すは、下っ端の検事に責任を押し付けるは無責任もいいところだ。

8 名前: no name :2010/11/05(金) 16:48:35 ID:QwOH2PjO

>>7
尖閣諸島は日本の領土だよ
昔は200人ほどの日本人が暮らしてたし中国も日本の領土だと認めていた
尖閣諸島に石油があることが分かったから急に中国が領有権を主張しだしたの
http://ameblo.jp/amilbajd/entry-10664144833.html
そして尖閣諸島は日米の安保条約の適用対象になっている
http://sankei.jp.msn.com/world/america/100924/amr1009241011002-n1.htm
日本人なら日本の味方をしろよ

9 名前: no name :2010/11/05(金) 16:59:59 ID:fv/fYicU

中国国内でテロが起きるらしい
11月21日だって、この尖閣事件を気に少数民族が独立戦争でもすんのかな?

10 名前: no name :2010/11/05(金) 17:14:43 ID:4GZliwsP

中国は他にもひどいことやってるよ
中国、ダライ・ラマと会談で貿易削減の報復?
http://www.cnn.co.jp/world/30000787.html

日本はダライ・ラマと会談してなくても尖閣問題のため貿易削減はすでにされてる
あと、ロシアも怪しい 日本が中国と争ってる隙を見て大統領が北方領土訪問
さすがロシア汚い

11 名前: no name :2010/11/05(金) 17:14:50 ID:7HJy5kZR

>>9
とりあえず中国大使館に通報しときました

12 名前: no name :2010/11/05(金) 20:04:12 ID:+SrUL+Az

>>7
>中国領だよ。

お前バカ?
中国も資源が埋蔵されている事が分かるまでは日本の領土と認めていた

13 名前: no name :2010/11/05(金) 20:37:50 ID:4TBE7TiY

一言だけ言っておくけど、恵也は釣りだからね。それにマジレスしてるお前らはマジで馬鹿。

14 名前: no name :2010/11/05(金) 21:03:40 ID:u0BJjMND

え?ニセ恵也?
またおかしなこと言い始めたのかと思ったぜ

それにしても>>12みたいにニコ動を一々上げるなよ
馬鹿に見えるからさ
こういった話題の時はせめてようつべにしてくれ

15 名前: no name :2010/11/05(金) 21:36:45 ID:XPiLxg0z

>>14
恵也の尖閣諸島が中国領だと言う主張が完全論破されてしまったから何も言えないんだよ
今回は俺たちの圧勝

16 名前: no name :2010/11/05(金) 22:02:57 ID:imMHvN6U

論破論破矛盾したこと言ってないで何をどう論破してるのか理論的な発言をしろよ
創価そのまんまだな
根拠も理論も何も挙げないでしつこく論破だの勝利だの言ってれば自分達が正しいことになると思い込んでる
所詮は理論的な発言も出来ないほど知能が低いのか
まず過去に中国が尖閣を日本の領土と認めていたことについて発言してみろよ
ニホンゴワカリマスカ?ザイニチサン

17 名前: no name :2010/11/05(金) 22:06:17 ID:0F5irBKB

>>15
何も言えないってw自分の事だろw
>>12は「中国も資源が埋蔵されている事が分かるまでは日本の領土と認めていた」って明言してるが?w
日本語どころか人語すら扱えないのかよ在日はw
ササト ニポンカラ デテケ アルネ(ツリ目)

18 名前: no name :2010/11/05(金) 22:10:17 ID:XPiLxg0z

>>16
>まず過去に中国が尖閣を日本の領土と認めていたことについて発言してみろよ
http://ameblo.jp/amilbajd/entry-10662342621.html
これで満足かな?
ちなみに尖閣諸島は日米安保の適用対象になっていますよ?
http://sankei.jp.msn.com/world/america/100924/amr1009241011002-n1.htm
これでも尖閣諸島は中国の領土だと言えますか?
中国の工作員さん

19 名前: no name :2010/11/05(金) 22:13:23 ID:PvwRKUrm

隣国の漁師が誤って入っちゃって武装した中国人が取り囲んだらしいね
この前NHK総合のドキュメンタリーでやってた
拉致して開放するのにそこの国の平均収入の1年分だったか3年分だったかを要求したそうな
奥さんが色んなところから借金して開放してもらったらしい
これが同じ人間かよ
別の生物として扱うべきだろ
このスレを見ていれば人語もろくに扱えないことだってハッキリしてる

20 名前: no name :2010/11/05(金) 22:13:57 ID:Df5mon29

>>11
理論的な発言、中国を信仰しない発言をするとチュウゴクジンに殺されるぞ!!
おまえら必死に機嫌とっておけよ!
所詮ネットだからw
ネットでだけ機嫌とっといて、こいつらの見えないリアルで反中活動しとけばいいよw

21 名前: 15 :2010/11/05(金) 22:26:13 ID:XPiLxg0z

なんか俺間違った書き込みしちゃった?

恵也の尖閣諸島が中国領だと言う主張(>>7)が完全論破されてしまったから(恵也が)何も言えないんだよ
今回は(恵也に対して)俺たちの圧勝

22 名前: 15 :2010/11/05(金) 22:38:05 ID:XPiLxg0z

簡単に言うと恵也に勝ったって事
誤解を招いてすまん<(_ _)>

23 名前: no name :2010/11/05(金) 23:11:33 ID:beCMW3bj

定期的に衝突の映像のアドレスを貼れば、国民感情が風化することもないし、万々歳じゃん。
本当にありがとうw

24 名前: no name :2010/11/05(金) 23:38:05 ID:6t+FshaE

>>23
確かにそうだな。
日本て平和ボケが酷いとこがあるし気付け薬にはなるかもしれんなぁ
だからって毎日物騒な事件が起きてもマジで困るんだが・・・

25 名前: no name :2010/11/06(土) 11:51:14 ID:2oLY9aSs

何がそうだなだよアホか
実際迷惑だったから関係無いところにあんま張るなよな

26 名前: no name :2010/11/06(土) 12:12:02 ID:v+nAuem/

>>20
その件だが、俺は寧ろ中国に対する逆デモを提案する

中国の学生が『日本消えろ』とかデモやって
日系店舗荒らしてるのに対抗して、
日本では
『中国政府はもっと国益を市民に還元しろ』
って言いながら、中国系店舗で大口の買い物するんだw

27 名前: no name :2010/11/06(土) 15:36:03 ID:W0q+sKj/

中学生(中国人)すらまともに分析、理解してこの問題を発言(しかもピアキャスで顔出し配信)してるってのに、
お前ら大人の在日ときたら根拠も挙げないで論破論破って・・・
恥ずかしくないのか?
さっさと全ての発言に対しての根拠を挙げてくれ

【ここまでに出た在日の発言まとめ】
・事実、証拠を挙げたら通報
・中傷
・根拠の無い論破
・中国の信仰(そんなに中国が好きで日本が嫌いなら出てけよ)

28 名前: 恵也 :2010/11/06(土) 19:05:15 ID:BZVdKtJr

>>8 尖閣諸島に石油があることが分かったから急に中国が領有権を主張しだしたの

日清戦争のドサクサに手に入れたんだから、台湾と一緒に尖閣諸島
は返すべきだったんだよ。それが沖縄県に入れてたから見過ごされて
石油があると分かってオオゴトになってしまったの。

それから安保を当てにしてるようだけど、これは信用できないよ。
モンデール元駐日大使が言った「安保の適用外」がアメリカの本音。
イザとなったら、アメリカの取引材料に使われて黙らさせられるよ。
世の中そんなに甘くありません!

日本の味方とは、世の中を厳しく見、歴史を見て判断することだ。
イケイケドンドンでチェコの二の舞はごめんだ!

――――引用開始――――
ドイツ系住民が多数住むズテーテン地方の割譲をチェコスロバキア
に強要したが、チェコスロバキア政府はこれを断固として拒否し、
動員令を発令し戦争を辞さない姿勢をとった。

また、フランスとソ連(当時)はそれぞれ1924年、1935年にチェ
コスロヴァキアに対する援助条約を結んでいたので、ズデーテン・
ドイツの問題が大きな戦争に発展する危険が生まれた。

 戦争拡大をおそれたヨーロッパ列強は、戦争回避の方法を模索し、
イタリアの仲介でミュンヘンでチェコ問題を話し合った。参加国は
イギリス(ネヴィル・チェンバレン首相)、フランス(ダラディエ首相)、
ドイツ(アドルフ・ヒトラー総統)、イタリア(ベニト・ムッソリーニ首領)。
(ミュンヘン会議(1938年9月29日〜30日)、より)

>>16 論破論破矛盾したこと言ってないで何をどう論破してるのか理論的な発言をしろよ

俺もそう思う、俺は相手を論破してるつもりなんだから…・・

>> 過去に中国が尖閣を日本の領土と認めていたことについて
日清戦争後に日本の領土と認めていただけで、それ以前は中国領土。
だから今じゃ日本も中国も、国家として下がるに下がれないアキレス腱。

29 名前: no name :2010/11/06(土) 19:20:10 ID:upW5Oe/d

>>28
>俺もそう思う、俺は相手を論破してるつもりなんだから…・・
バカ恵也は自分に都合の悪い事実はすぐ無視する臆病者!
よくそれで論破してるつもりとほざけるな!

>> 過去に中国が尖閣を日本の領土と認めていたことについて
日清戦争後に日本の領土と認めていただけで・・

尖閣諸島に石油があることが分かったから急に中国が領有権を主張しだした
石油発見以前は日本の領土と認めていたから石油目当てなのは一目瞭然

30 名前: 恵也 :2010/11/06(土) 23:57:07 ID:qkMyc80n

>>29 石油発見以前は日本の領土と認めていたから石油目当てなのは一目瞭然

石油がなければ、これほど問題にはならなかったろう。
莫大な地下資源が無人島にあるのなら、権利があるか調べるのは当たり前。
そしたら台湾とほとんど一緒に取られた島だと分かって欲が出たの。

日本はポツダム宣言を、カイロ宣言を受理したのだから清国から取
った島は返す約束をしてしまった。
だから法的には今からでも、日本が尖閣諸島を中国に返す責任がある。

――――引用開始――――
満州、台湾及澎湖(ぼうこ)島の如き日本国が清国人より盗取した
る一切の地域を中華民国に返還することに在り
(カイロ宣言)
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/kairosenngenn.htm

31 名前: no name :2010/11/07(日) 00:05:36 ID:CSGMhaQc

言っとくけど尖閣諸島を開拓したのは福岡県の人だから

32 名前: no name :2010/11/07(日) 00:17:14 ID:E5OraZI1

>>30
>日本はポツダム宣言を、カイロ宣言を受理したのだから清国から取
った島は返す約束をしてしまった。
だから法的には今からでも、日本が尖閣諸島を中国に返す責任がある。


1895年1月 日本は尖閣諸島を編入
1895年4月 下関条約により台湾やその付属島嶼が日本に割譲
1945年に台湾やその付属島嶼を返還したが尖閣は下関条約以前に日本領

単細胞の恵也はこの事を理解できていない

尖閣諸島の歴史(4:16)から
http://www.youtube.com/watch?v=aU6TuG4VGmU

33 名前: no name :2010/11/07(日) 00:44:15 ID:Gh961dfd

なんだ、バカ恵也は相変わらず自分が反論できなくて論点をすり替えた事を
「論破した」
などと言い出すキチガイか

2ちゃんねるでアインシュタインの相対性理論も解らなくて涙目で逃げ出したくせに、自称「連戦連勝」だもんなw
本当に連戦連勝だったら、2ちゃんねるから逃げ出してこんな所にいないはずだが
尖閣については、お前の常駐スレでコテンパンにされたくせによくそんな嘘がつけるものだw

34 名前: :2010/11/07(日) 01:03:16 ID:v2MMfO0w

そもそも、その清国の後が中華民国で、現在台湾。
中華人民共和国じゃないんだから、中国の出る幕は無いんだが。
「よこくに」じゃなくて「よなくに」な。

35 名前: no name :2010/11/07(日) 01:25:22 ID:fsdJtipR

>>34
もっと言えば中華民国と清国は別の国なんだよな
中華民国は清国の後継国家でも何でもない
今のインド政府とイギリスの植民地政府だったインド帝国ぐらい何の関係もない

36 名前: 恵也 :2010/11/07(日) 08:00:26 ID:ddcHuZ/x

>>29 自分に都合の悪い事実はすぐ無視する臆病者!

都合の悪い事実を無視してるのは、日本の国会じゃないかね。
今回の事件をビデオで見ると、最初から漁船の拿捕を目的にしてる。

大型巡視船「よなくに」が漁船を回り込み進路前方に位置を取り船尾
をすり抜けようとした漁船に対し急ブレーキをかけてる。

それがぶつかったからと言って公務執行妨害で延々と3時間近くの
追いかけっこが始まったわけだが、これは別件逮捕であり最初から
の目的である漁船拿捕を誰が命令を出したのかが問題。

小泉内閣の時には尖閣諸島に上陸した中国人でさえ、超法規的に
中国に強制送還したのに、今回は中国人を拿捕する命令を出してる。

それも走ってる漁船を、サンドイッチで拿捕するなんてサーカス紛
いの操船を海上保安庁に要求するとは言語道断。
まず船によるサンドイッチ拿捕なんて聞いたことがない。

警告射撃の後で撃沈するとか、さもなければ暴走族を取り締まるよ
うに見逃すのが当たり前で、保安庁の職員の安全を全く考えてない。

一番可能性のあるのは、海上保安庁の管轄大臣であるエエ格好しいの
前原国土庁長官の命令か、さもなければ左派の過激派仙石官房長官の
命令と思われる。
誰が命令を出したのか国会は国政調査権を発揮すべき問題だ。

37 名前: 恵也 :2010/11/07(日) 09:18:42 ID:IcB4x9rs

>>32 1895年1月 日本は尖閣諸島を編入

これは閣議で標識を沖縄県が打つことを認めただけ。
しかも清国海軍は全滅してて、清が負け終戦交渉してる真っ最中なの。
だからこそ、沖縄県の要請を認めたんだよ。

国土の領有宣言なら諸外国に知らせないといけないのに、非公開の
閣議決定であり、内緒で沖縄県の杭打ちを認めただけの話。
台湾は堂々と清から取った島であるが、尖閣諸島は国家による盗みだ。

――――引用開始――――
一八九五年一月、日清戦争に勝利したどさくさにまぎれ、どのような
国際条約にももとづかずに、密かに、いつ日本の領土に編入したこと
を明示することさえなく、これらの諸島を領有するという非公開の閣
議決定だけで、一方的かつ不法に中国から略奪したものである。
http://www.jrcl.net/web/frame03123c.html

>>34 中華人民共和国じゃないんだから、中国の出る幕は無いんだが。

だからカイロ宣言から言えば、中華民国に渡すのが法的には正しい。
しかし中華民国も沖縄県に尖閣が入ってたので、25年ほど自国領だ
とは気が付かなかった大きなミスがある。

出来れば俺も時効ということにしたいけど、そんな都合のいい論理は
外交的には世界に通用しないでしょう。それじゃ戦争の危険さえある。

歴史的には台湾や福建省の漁民が、むかしから漁場として利用して
きた地域なのだから、日中の共有地として利用すべきでしょう。
今回の事件は海上保安庁の暴走というべき。

>>35 もっと言えば中華民国と清国は別の国なんだよな

同じ国だよ。
清の母国である満州は中華民国になったし、清の皇帝は中華人民共
和国の国民として死んでる。どう見ても清の後継は中華人民共和国。
人間も領土も同じ国なら、後継国というべき。

38 名前: 恵也 :2010/11/07(日) 10:03:38 ID:++fwxry2

>>31 言っとくけど尖閣諸島を開拓したのは福岡県の人だから

古賀さんみたいに標識杭打ちの閣議決定の翌年から、30年間も
政府がタダで貸してくれるというのなら俺だって開拓したいな。
その後で凄く安い金額で売ってくれたんだろ。

今じゃ年間、2000万円の賃貸料を政府がくれるというのなら開拓
サマ様だ。子孫のためにもどこか無人島をタダで貸して欲しいな!

39 名前: no name :2010/11/07(日) 10:47:15 ID:5zrlqKoQ

>>37
http://www.jcp.or.jp/seisaku/2010/20101004_senkaku_rekisii_kokusaihou.html

>しかも清国海軍は全滅してて、清が負け終戦交渉してる真っ最中なの。
明代や清代に中国が国家として領有を主張していたことを明らかにできるような記録も出ていない。
1895年1月14日の閣議決定によって尖閣諸島を日本領に編入した。
歴史的には、この措置が尖閣諸島にたいする最初の領有行為である。

>だからカイロ宣言から言えば、中華民国に渡すのが法的には正しい。
日本が中国から奪った台湾などの地域は、連合国のカイロ宣言(1943年
11月)やポツダム宣言(1945年7月)にもとづいて、中国への返還が決
められ、実行された。このなかには、尖閣諸島は含まれていない。
尖閣諸島は、沖縄の一部として、アメリカの軍事支配下におかれること
になった。
日米の間で1971年6月に調印された沖縄返還協定が1972年5月15日に発効
したことにともなって、尖閣諸島の施政権は日本に返還され、今日にい
たっている。

40 名前: 恵也 :2010/11/07(日) 13:11:35 ID:I6c7ZnXA

>>39 明代や清代に中国が国家として領有を主張していたことを明らかにできるような記録

明代に中国から沖縄に外交官が行く時の日記が残ってますが、そこに
尖閣諸島の場所で、中国領の界だとして記録されてます。

別の方の日記では、沖縄の久米島を沖縄人に属すると明記されてます。
中国から沖縄に外交団が行き来する時には、目印に通っていた場所。
無主地って言葉が、ダイタイからして無理な概念。

――――引用開始――――
陳侃は、久米島をもって「乃属琉球者」といい、郭汝霖は、赤嶼に
ついて「界琉球地方山也」と書いていることは、とくに重要である。

この両島の間には、水深二千メートル前後の海溝があり、いかなる
島もない。それゆえ陳が、福州から那覇に航するさいに最初に到達
する琉球領である久米島について、これがすなわち琉球領であると
書き、郭が中国側の東のはしの島である赤尾嶼について、この島は
琉球地方を界する山だというのは、同じことを、ちがった角度から
のべていることは明らかである。
http://www.mahoroba.ne.jp/~tatsumi/dinoue0.html

>> このなかには、尖閣諸島は含まれていない。
これは沖縄県に入れていたために見過ごされただけの話。
この時に返してれば、何の問題も出なかったんだよ。

41 名前: no name :2010/11/07(日) 13:19:53 ID:B4kkkBMt

人語の通じない蛮族相手に良く時間の浪費が出来るな〜お前ら
人間の心理的に無駄と解り切ってることって出来ない筈なんだけどな
異端者の相手をし過ぎて箍が外れたか?

42 名前: no name :2010/11/07(日) 14:05:16 ID:KyAIJJ/R

>>41
同意
相手にしたところで何の得にもなりゃしない
無駄だってことはわかりきってるんだからもうほっとけよ

43 名前: 恵也 :2010/11/07(日) 16:48:11 ID:xc5aepN/

>>39 このなかには、尖閣諸島は含まれていない。

だからこれはアメリカ政府と中華民国政府のミスなの。
下関条約に尖閣諸島が明記されず、沖縄県に入れていたために
出来てしまった間違いなの。

ミスの最大の責任は中華民国政府にあるのだから、日本が実効支配
を尖閣諸島で出来るわけだが、領有権までは得ていないと言える。
だからこそ日中共同宣言で、中国は尖閣の棚上げをしたの。

交渉をしてた周恩来と公明党の竹入のメモも残ってます。
この既定方針の棚上げを、勝手に止めようとしたのが菅内閣だ!

――――引用開始――――
当時の竹入義勝公明党委員長と会談した際に「尖閣列島の問題にも
触れる必要はない。国交回復することに比べると、問題にならない」[1]
と指摘した。
http://www.geocities.jp/ktakai22/murata.html

44 名前: no name :2010/11/07(日) 17:31:58 ID:WAwrGOQ5

※このスレは監視されています※

45 名前: 恵也 :2010/11/07(日) 22:03:15 ID:oOaVxQGE

>>41 人語の通じない蛮族相手に良く時間の浪費が出来るな〜お前ら

人語なんていうけど、言葉とはイメージを伝える非常に不完全な
道具なんだよ。もっと柔軟に考えて理解する知識を付けなさい。
どの道、アンタも暇なんだろ!

それに俺を説得できない程度で、言葉の違う中国人を相手に説得
できるかな。外国人はもっと人語は通じないぞ。
まあ島国根性で凝り固まって敗戦の二の舞をしなければ良いけど・・

46 名前: no name :2010/11/07(日) 23:33:07 ID:DL71/3gI

最近この手のスレは楽しそうだね

47 名前: no name :2010/11/07(日) 23:34:07 ID:2o+5/eMN

6日のデモにも参加せず、掲示板で言い合ってる奴らってなんなの?
マジむかつくんだけど。

48 名前: no name :2010/11/07(日) 23:43:25 ID:fsdJtipR

>>37
>同じ国だよ
>清の母国である満州は中華民国になったし、清の皇帝は中華人民共和国の国民として死んでる。
>どう見ても清の後継は中華人民共和国
>人間も領土も同じ国なら、後継国というべき

キチガイ恵也には満州民族と漢民族の違いも分からないんだもんな
だからバカ恵也なんだよ

49 名前: no name :2010/11/07(日) 23:59:58 ID:Gs8+54o+

恵也は釣りだからね。お前らが反論するとするほど楽しがってやってるんだからね。その釣りにまんまと引っかかってるお前らはマジで馬鹿。

50 名前: no name :2010/11/08(月) 00:48:02 ID:byVzRfGt

>>49
恵也は単に精神を病んでるマジキチだよ
釣りで10年もこんなキチガイ演じられねーって

51 名前: no name :2010/11/08(月) 02:18:02 ID:Tf7Cm3D/

>>50
奴のIDを見ろ。複数の人間による行動だよ。別にお前らがどう思おうが釣りは釣りだからな。

それに「単に精神を病んでるマジキチ」だったらお前らもいいせんいってるよ。

52 名前: no name :2010/11/08(月) 02:57:16 ID:DU6UfU+j

>>51
アイツ今時珍しい電話回線ユーザーなんだってさ
光回線はおろかISDNも使えない貧乏人で、接続を続けてくだけで金かかるんだってさ
アイツが自分で言ってるし2ちゃんねるでだって同じ事言ってたからな

53 名前: no name :2010/11/08(月) 04:18:54 ID:2vSl6ozC

>>51
少しは過去レス読もうぜ
ここに至った状況(過去10年)をほとんど知らずに、この瞬間(このスレ)だけで全てを決め付けるなんて
どこまで馬鹿なんだよ

54 名前: 恵也 :2010/11/08(月) 04:56:57 ID:/ymkxaWc

>>48 満州民族と漢民族の違いも分からないんだもんな

違いくらい分かるが、混血が進んで中国民族が形成されてる事実が
あなたには分からないようだ。
13代さかのぼれば、1万人のご先祖が居られる。
1人20才で大人になるとしたら300年くらいでなんだぜ。

満州民族が漢民族を支配していた時間で、どれだけ多くの混血が
進んだか分からんかな、アンタには!

>>51 奴のIDを見ろ。複数の人間による行動だよ

俺のネットは電話回線で、繫ぐたびに変化するの。
あんたもやってみたら分かるよ。
それもすぐには再度書き込みが出来ないので、IDは変らざるを得ない。
ISDNくらい繫ぎたいけど、圏外のド田舎じゃドモならん。

55 名前: no name :2010/11/08(月) 05:28:25 ID:lAR0pTbg

>>54
>違いくらい分かるが、混血が進んで中国民族が形成されてる事実があなたには分からないようだ

そんな「事実」など無いから「分かる」わけがない
中国には「中国民族」なんぞ存在しない
中国は漢民族以外に55の民族を持つ多民族国家である
キチガイ恵也はナチスドイツの言う「アーリア民族」を実在すると思えるドアホウである

>満州民族が漢民族を支配していた時間でどれだけ多くの混血が進んだか分からんかな、アンタには!

分からんね。歴史を捏造するキチガイについていけるか!
清は何かにつけて満州民族と漢民族を競争させ、あらゆる重要な役職は満漢同数として牽制していた
どこを見れば混血が進んだと言うんだ?

さっさと嘘つきは死ねよ!

56 名前: no name :2010/11/08(月) 05:32:51 ID:5JbPZ0/6

>>54
>ISDNくらい繫ぎたいけど、圏外のド田舎じゃドモならん

お前が貧乏なのが悪いんだろ?田舎に責任転嫁すんじゃねーよ!
どの職場行っても素人レベルで逃げ出した無能で、ろくに稼がなかったのが悪いんだろうが、この社会不適合者!
人格破綻者のキチガイのくせに威張ってんじゃねーよカス!

57 名前: タモリンピック :2010/11/08(月) 14:07:05 ID:pHwfCwwd

私は水産研究部で海上事件の情報収集の仕事をしているので、
映像の入手ルートを知っています。
知りたい人は、メールで問い合わせてください。

58 名前: no name :2010/11/08(月) 18:04:16 ID:eYTPs5pj

おいおい、荒れてんなぁ

59 名前: no name :2010/11/08(月) 18:11:48 ID:0VlvFyC4

小学生の頃、同級生に中国人いたけどあの時は
支那がバカでキチガイ民族だったとは思ってもいなかった

60 名前: no name :2010/11/08(月) 18:15:19 ID:tZB1rR0Q

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-09-20/2010092001_03_1.html
>1970年代にいたる75年間、外国から異議がとなえられたことは一度もありません。
>日本の領有は、「主権の継続的で平和的な発現」という「先占」の要件に十分に合致しており、国際法上も正当なものです。
>たしかに、尖閣諸島は明代・清代などの中国の文献に記述が見られますが、それは、当時、中国から琉球に向かう航路の目標としてこれらの
島が知られていたことを示しているだけであり、中国側の文献にも中国の住民が歴史的に尖閣諸島に居住したことを示す記録はありません。
>中国が領海法に尖閣諸島を中国領と書き込んだのは92年のことでした。それまでは、中国で発行された地図でも、尖閣諸島は中国側が「領
海」とする区域の外に記載されていました。

61 名前: no name :2010/11/08(月) 22:35:14 ID:Tf7Cm3D/

>>53
ップーw

馬鹿に馬鹿って言われちまったw

62 名前: no name :2010/11/09(火) 02:06:09 ID:X7E8fXGv

>>61
事実じゃんwww

63 名前: 恵也 :2010/11/09(火) 10:20:32 ID:KFcH/ISe

>>55 中国には「中国民族」なんぞ存在しない

日本の民族だって、むかしはずいぶん分かれてたようだよ。
神武天皇が宮崎から北九州、瀬戸内海から奈良まで遠征して現地部族
の有力者の嫁さんをもらって支配してたが、その子孫が現在の大和民族。

300年もしたら1万人近くのご先祖が出来てしまうのだから、中国の
現在の民族構成も変化して中国民族に行くと見るのが科学的だろう。

>> 清は何かにつけて満州民族と漢民族を競争させ、
満州民族を厚遇したのはたしかだが、子供を畑の作物と同じ種から
生ずるものとし、清王朝は父親の血を重視してる。

ぎゃくに言えば神武天皇のときと同様に、女性の漢民族の血が、満州
族には沢山入ってしまったわけだ。清の最後の皇帝なら300年近く
の王朝だからずいぶん漢民族の血が混合してることだろう。

>>56 お前が貧乏なのが悪いんだろ?田舎に責任転嫁すんじゃねーよ!

貧乏が悪いわけじゃあるまい。
たしかに今のネット環境は速度が遅いし、値段は高いし、悪いけど
それだけネット中毒にならずに済んでるわけだ。

どんな事でも悪い面もあれば、良い面も存在するよ。
100%悪いなんてことは、めったに無いのじゃないかね。

>>57 映像の入手ルートを知っています。

出来れば漁船を捕まえた映像を出してくれないかね。
ボコボコに漁船員を殴ってるとか、漁船がサンドイッチにされた状態
とか面白い写真が沢山ありそうだけど…・・

>>59 支那がバカでキチガイ民族だったとは思ってもいなかった

どこの世界にもバカでキチガイはいるけど中国人全部がそうじゃない。
ここにもそんな連中が居られる感じだけどな。
耳掻き殺人なんて、その典型だろう。

中国人は大昔から、文字をつくり、紙を発明し日本人よりはるかに
進んだ文明を作ってきた。民族としては優秀な民族でしょう。

>>60 1970年代にいたる75年間、外国から異議がとなえられたことは一度もありません。

これが日本の一番の強み。
戦争のドサクサに日本領土にした後ろめたさはあるけど、たまたま
沖縄県領にしていたおかげで、表沙汰にならなかっただけなんだが。

64 名前: 恵也 :2010/11/09(火) 14:01:08 ID:zEZvx8qg

>>60 島が知られていたことを示しているだけであり、

ここは間違い!
尖閣諸島は目印であると共に、明の時代に外交官の日記で大正島
(赤尾嶼)を沖縄との界であると明記してるし、沖縄の久米島を
沖縄人のものという文書を残しております。

だから日清戦争の前は明らかに、知られてるだけでなく、大正島
と久米島の間が国境であり、尖閣諸島は中国領土だったと言える。

――――引用開始――――
古米山(琉球の表記は久米島) ヲ見ル。乃チ琉球ニ属スル者ナリ。
…………・
赤嶼ハ琉球地方ヲ界スル山ナリ。
http://akebonokikaku.hp.infoseek.co.jp/page015.html

>> 中国が領海法に尖閣諸島を中国領と書き込んだのは92年のこと
尖閣諸島が問題になったのは、海底に莫大な石油が存在すると分かっ
た1970年頃のことで、日本もあわてて領土標識の杭を打ってます。

これまでは無視されていた無人島に過ぎず、中華民国政府のミスに過ぎん。
日本の古い地図「三国通覧図説」1785年には中国本土領になっていて
沖縄領土にはなってません。
だから日清戦争のドサクサに内緒で、日本が沖縄領にしたと言える。

65 名前: no name :2010/11/09(火) 14:23:28 ID:yNTZWTx1

>>64
>尖閣諸島は目印であると共に、明の時代に外交官の日記で大正島(赤尾嶼)を沖縄との界であると明記してるし、
>沖縄の久米島を沖縄人のものという文書を残しております

「日記」は公文書じゃないんだよ、バカ恵也

そもそも以前にも指摘されたのに無視しやがって…

その「日記」とやらが書かれた当時、
中 国 は 台 湾 す ら 自 国 領 土 に し て な か っ た ん だ よ !
いい加減にしろ!ボケ老人のキチガイ!
台湾が自国領土になったのは1683年の清の時代で、その日記とやらが書かれた時代から150年以上後の時代なんだよ
台湾すら自国領土にしていなかった中国が、尖閣諸島だけは自国領土と思っていたとは鼻で笑い飛ばせる詭弁だな!w

そもそも「日記」を例に出すなら、その同じ日記に
「我々は誰一人琉球はおろか尖閣諸島にすら船旅した事がない」と書いていた事実、
「琉球から先導が来て喜んだ」と書いていた事実も包み隠さず引用しろよ、クズ!

琉球人が頻繁に尖閣諸島近辺を行き来したにも関わらず中国人は全く渡海出来なかったのが丸わかりになるから隠蔽するんだろ?

>日本の古い地図「三国通覧図説」1785年には中国本土領になっていて沖縄領土にはなってません

その地図は本州・九州・四国・北海道以外は信憑性無しで無価値だし、
そもそも著者は江戸幕府の公式見解を書いたわけでもなんでもない

こんな屁理屈が通用するなら、台湾、満州、朝鮮は日本領土に出来るなw
佐藤信淵がそう書いていたからね

66 名前: 恵也 :2010/11/09(火) 15:34:00 ID:+s6kqQBD

GPSによる航跡記録を公表しろ!
大型巡視船「よなくに」に漁船がぶつかってるが、これは「よなくに」
が急速停止をした為に、起こった事故である。

「よなくに」の直後の海に、沢山の泡のある航跡が存在してるのに
全く止まった状態で漁船を撮影してる。

これは航行した状態から、プロペラを全速逆回転させて停止した
ために車の事故で言えば、急ブレーキをかけられ避けれずにぶつ
かったようなものだ。

漁船の船長だけを責めるのはおかしな論理だ。
俺としては船長の供述調書をネットで公表して欲しいね。

日本にとって不都合なところが多いから、発表してないのが事実。
テレビ評論家のような逆の話は、洗脳のための「デマ」と言うべき。

――――引用開始――――
昨今の船にはGPSが標準装備されているのが常識である。
巡視艇であれば品質の高いGPSを装備していることは想像に難く
ないが、このGPSの機能の一つとして航跡記録がある。
かりに一日走ったとしてもその航跡はすべてGPS内に記録される。
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/141.html

67 名前: no name :2010/11/09(火) 15:45:23 ID:VUqsXUL4

>>66
停戦命令を無視して突っ込んだ中国船は無罪放免か
このキチガイ、死 ね よ

そもそもお前は「電話回線だから動画が見れない」はずじゃなかったのかよ?
その割りには40分ぐらいある尖閣ビデオについては語るじゃねぇか

「見てもいないのに妄想で語ってる」
「自分の主張にとって都合の悪い動画は見ない」

どっちだ?どっちにしても、テメーは最低のゲス野郎だが

68 名前: 恵也 :2010/11/09(火) 16:46:30 ID:bJfhAxv2

>>65 中 国 は 台 湾 す ら 自 国 領 土 に し て な か っ た ん だ よ !

「三国通覧図説」1785年によると台湾の黄色、中国本土が桃色で尖閣
諸島も桃色だ。だから明の時代に「台湾すら」なんていうのは論理に
さえなってない。

――――引用開始――――
北 東のすみに日本の鹿児島湾付近からその南方の「トカラ」(吐葛刺)
列島までを灰緑色にぬり、「奇界」(鬼界)島から
南、奄美大島、沖縄本島はもとより、宮古、八重山群島までの本来の
琉球王国領は(註一)、うすい茶色にぬり、西方の山東省から広東省に
いたる中国本土を桜色にぬり、また台湾および「澎湖三十六島」を黄
色にぬってある(註 二)。

そして、福建省の福州から沖縄本島の那覇に至る航路を、北コース
と南コース二本えがき、その南コースに、 東から西へ花瓶嶼、彭隹(佳)
山、釣魚台、黄尾山、赤尾山をつらねているが、これらの島は、すべ
て中国本土と同 じ桜色にぬられているのである。
北コースの島々もむろん中国本土と同色である。
http://akebonokikaku.hp.infoseek.co.jp/page015.html

>> 「日記」は公文書じゃないんだよ、
俺は日記とは書いたけど正式名は「使琉球録」という公文書です。
明の皇帝の代理として冊封使という責任者が書き残したもの。

>> 中国人は全く渡海出来なかったのが丸わかりになるから
逆だろう。
明の時代は、アフリカまで大船団を作って宝船を派遣していた時期だ。
西欧の大航海時代以上の、造船技術、航海術を持っていたと見るべき。
渡海できなかったじゃなく、たまたま船頭が集まらなかっただけだろ。

>> そもそも著者は江戸幕府の公式見解を書いたわけでもなんでもない
そんな幕府の公式見解なんて無いだろ。無いものねだりをしてもね!

69 名前: no name :2010/11/09(火) 17:25:20 ID:Fle8mHCl

>>68
>「三国通覧図説」1785年によると台湾の黄色、中国本土が桃色で尖閣諸島も桃色だ。
>だから明の時代に「台湾すら」なんていうのは論理にさえなってない

確かにバカ恵也のキチガイ論法は「論理にさえなってない」なwww

自分で『「三国通覧図説」1785年によると』と書いているが、この時代は清王朝の時代であるw
まして、清王朝による台湾領有は100年前(笑)に終わっているw
そんな時代の資料を根拠に「だから明の時代に「台湾すら」なんていうのは論理にさえなってない」などとほざくとはwww
腹がいてえw

久々に書き込みを見て爆笑したわ

>明の時代は、アフリカまで大船団を作って宝船を派遣していた時期だ

たかだか一度きり行っただけの事を大騒ぎするなよw
だったら縄文人は丸木舟で大平洋を横断していただろw
丸木舟で大平洋を横断した縄文人がいたからって、江戸時代の日本には大平洋を横断出来る公開技術があったのかw
キチガイの理屈はその次元だ

>西欧の大航海時代以上の、造船技術、航海術を持っていたと見るべき

バカ言うな
だったら何で継続出来なかったんだよ?
継続していない時点で、そんな物はないのが容易に理解できる

>渡海できなかったじゃなく、たまたま船頭が集まらなかっただけだろ

書いてない事をお前の足りない頭で補うな!
鄭和が大船団を率いた時代から100年(笑)以上経っていて、もはや伝説扱いでしかなかった航海術が生き残っていただと?
キチガイ恵也って何で平然と「100年」の差を無視しやがるかね?

70 名前: no name :2010/11/09(火) 17:45:10 ID:WDi1BUdy

自分が明時代の資料を持ち出したくせに、
「明は台湾すら領有してなかったから台湾より先の尖閣諸島を中国(明)領土なんて思うはずもない」とツッコミ受ければ
「論理にさえなってない」ってかw

キチガイ恵也は相変わらず頭膿んでるな

71 名前: 恵也 :2010/11/09(火) 18:51:31 ID:1bCgH9Dw

>>67 停戦命令を無視して突っ込んだ中国船は無罪放免か

停戦命令を出せるのは、中国の巡視船でしょう。
尖閣は中国領というのが中国政府の立場だから、中国領の領海では
日本の巡視船には、中国漁船への停戦命令の資格はありません。

仕事してて忙しい時に、営業妨害の資格の無い人の命令を無視する
のは当たり前と思うけど…

日中共同声明や日中友好平和条約のときに、尖閣諸島の棚上げに
合意したがこの時に、船の取り締まりは自国船でやるとなってたと言う。

俺はこの話は事実だと信じてる。
この事件は前原国交大臣の暴走だよ。
今はテレビで何十回も衝突場面を見せてくれるぞ。

――――引用開始――――
尖閣諸島をめぐり、日本と中国との対立が最初にクローズアップされ
たのは、32年前の1978年。まさに、日中の間で平和友好条約
の締結交渉が行われている時期でした。

この交渉の過程で、日本側は、尖閣諸島が日本の領土であることを確
認しようとしていたといわれています。ところが、その年の4月、中
国から100隻以上もの漁船が、大挙、尖閣諸島に押し寄せ、領海を
侵犯する事件が起こりました。

日本側の抗議に対して、当時の最高実力者ケ小平氏は、「二度とこのよ
うな問題は起こさない」とした上で、双方の意見が異なるこの問題の
解決について、「次の世代はもっと『賢く』知恵があろう」と述べて、
棚上げすることを提案。結局、尖閣諸島の日本帰属は明文化されず、
事実上棚上げになりました。
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/60722.html

72 名前: no name :2010/11/09(火) 19:04:29 ID:ICymIBfW

>>71
>停戦命令を出せるのは、中国の巡視船でしょう。

ハァ?
日本の領土内で停止命令を出せるのが「中国の巡視船」?
キチガイの頭ン中で「領土」って何のためにあるんだ?

これが海じゃなくて陸だったと仮定して考えてみろよ
明らかに自国の領土内で隣国の不法狩猟集団が密漁していたのを発見しても自国の警察官には取り締まれないのか?
お前の大好きなスイスでは、停止命令を無視して逃げようとしたら問答無用で射殺のはずだが

>尖閣は中国領というのが中国政府の立場だから、

勝手にほざいているだけ
アメリカもイギリスも、旧連合国はどこも認めていません
そもそも中華人民共和国は連合国じゃねーだろ

>中国領の領海では日本の巡視船には、中国漁船への停戦命令の資格はありません。

へー、じゃあ日本がロシアが不法占拠する北方領土で違法に操業しても、絶対にロシアは取り締まらないか?
へー、おかしいねえ
もう何度も漁船が拿捕されたニュースを聞いてるけど

韓国が支配する竹島に日本が違法操業しても韓国には取締りの権限は無いんだよな?
まあ、竹島は日本のものだから「違法操業」って言うのか分からないけど

>仕事してて忙しい時に、営業妨害の資格の無い人の命令を無視するのは当たり前と思うけど…

へー、じゃあ「海上保安庁」って何のためにあるんだい?
外国にだって「沿岸警備隊」とか色々な名称であるけど、これは何のためにあるんだい?
キチガイらしい屁理屈だね

>日中共同声明や日中友好平和条約のときに、尖閣諸島の棚上げに合意したが

そもそも話題にすらなってない件について
どこに「尖閣諸島」なんて名前が出てくるんだよ
中国が後出しで勝手にほざいてるだけだろうが
条約のどこを見てもそんな事書いてねーよ

>この時に、船の取り締まりは自国船でやるとなってたと言う。

お前の引用したどこにもそんな事書いてないし、そもそも領土侵犯した犯人を逮捕できないなんて言うのは、
明治時代に欧米列強と結んだ「治外法権」じゃないのかよ
キチガイは何のために明治政府が日清・日露戦争に勝利して治外法権の撤廃と関税自主権の回復を勝ち取ったのか分かってないのか?

73 名前: no name :2010/11/09(火) 19:08:55 ID:RdVHjAgz

>>71
キチガイの脳内妄想が暴走してるのはわかった
さっさと精神病院にGet-out!

74 名前: no name :2010/11/09(火) 19:08:55 ID:ICymIBfW

>>71
>日本側の抗議に対して、当時の最高実力者ケ小平氏は、「二度とこのような問題は起こさない」とした上で

ケ小平は、「二度とこのような問題は起こさない」と言っているわけだが
やっぱり中国人とは約束事も何もかも成立しない・信用できない国なんだな
「このような問題」ってのは、
「その年の4月、中国から100隻以上もの漁船が、大挙、尖閣諸島に押し寄せ、領海を侵犯する事件」
の事に決まってる

キチガイは日本語が分からないらしいから一応確認しておくがな

75 名前: no name :2010/11/09(火) 19:24:46 ID:yqu+j2SP

>>71
>尖閣は中国領というのが中国政府の立場だから
この発言で恵也が中国人だと言うことが判明しました^^
日本人なら日本政府の立場で考えましょうね〜^^

76 名前: no name :2010/11/09(火) 19:40:46 ID:O4eYfpgr

いい加減人語の通じない蛮族の相手をするのは止めとけ
時間が勿体無いわ

77 名前: 恵也 :2010/11/09(火) 23:18:22 ID:5TZZqGFf

>>69 たかだか一度きり行っただけの事を大騒ぎするなよw

一度じゃないよ、七度だ。それもカリブ海まで行ったという噂さえある
一度に3万人くらいの大船団だったようだぜ。

――――引用開始――――
1957年南京の北西にある明代の造船所「宝船廠」跡から、1本の舵軸
が発見された。長さ11メートルのもので、これを基に中国の学者の1
人が現代の河船と舵軸の比率から全長48〜53丈(154〜170メートル
ほど)の船を推定し、宝船の記録は正しい、科学的に証明された、
http://www1.cts.ne.jp/~fleet7/Museum/Muse059.html

>> 『「三国通覧図説」1785年によると』と書いているが、この時代は清王朝の時代である
知ってて書いてるけど…
この著者は日本人でいろんな情報を集めて地図を作ったのだから、
明国の支持者が台湾に立てこもって清国に一時抵抗した歴史から、
台湾を黄色に塗っていたと思われる。

それでも尖閣諸島は中国本土清国と同じ桃色で書いてある。
だから明国の時代、台湾の領有がどんな変化をしたのか別問題であり
尖閣の帰属国は論理的に無関係というわけだ。
だからあなたのは、論理にさえなってない。

>> 縄文人は丸木舟で大平洋を横断していただろw
それは噂だろう。

78 名前: 恵也 :2010/11/09(火) 23:50:30 ID:qYwF0j34

この点について中国のケ小平氏が日本の実効支配を認める代わりに、
領土問題の決着を先送りするとの提案を行った。これが、いわゆる
「棚上げ論」、「棚上げ政策」である。
 
その結果として北緯27度以南の海域については、日中両国が自国
船のみを取り締まるとの運用が行われてきたと伝えられている。
 
 つまり、尖閣海域は日中両国が領有を主張している海域であるが、
領有権について最終決着がついていない現実が存在するため、日中
両国が同時に操業するとともに、自国漁船の操業について、自国政
府が取り締まるとの運用がなされてきたと伝えられている。
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/117.html

79 名前: no name :2010/11/09(火) 23:58:34 ID:OzrASeNK

書き写しじゃなくて自分の言葉と知識で発言しないと意思が伝わらないって小学校で習わなかったか?

80 名前: 恵也 :2010/11/10(水) 00:07:38 ID:QI7j4gAA

>>72 明らかに自国の領土内で隣国の不法狩猟集団が密漁していた
>> のを発見しても自国の警察官には取り締まれないのか?

そのことを領土権の棚上げと表現するの。
自国から見たら不法密漁集団でも、隣国から見れば合法漁業集団だ。
今回の事件も、隣国から見れば全く逆転するよ。

――――引用開始――――
大音響を発しながら海上保安庁の大型巡視船が中国漁船を執拗に
追尾しはじめた。
標的とされた漁船が2隻の巡視船に挟撃される様は、動物狩りの
ようだったという。
この前代未聞の暴力的な漁船狩りは、百数十隻の中国漁船に目撃
されていたのだ。

目撃した海保の暴力行為(現場情報)を、中国漁民たちは本国に一斉打電した…。
現場から発信された “正確な情報” は、こうして中国全土に拡散していったのである。
 「先に手を出したのは日本だ!」
中国では、先に手を出した者は徹底的に叩かれる。
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-1264.html

81 名前: 恵也 :2010/11/10(水) 00:38:50 ID:+tkGgml2

>>72 竹島は日本のものだから「違法操業」って言うのか分からないけど

竹島は秘密合意書があるはずだ。
さもなければ日韓条約が結ばれるはずがない。
ロシアに関しては無いようだ。

韓国が外交文書を全部公開しようとした時に、日本の外務省が
あわてて公開中止を要請してます。

――――引用開始――――
 日本も韓国同様、交渉成立後三十年を過ぎた文書は原則として
公開しているが、韓国側の公開決定に対し、ソウルの日本大使館
員を通じ「たとえ一部公開でも、日朝交渉や日韓の信頼関係への
影響を強く懸念する」と韓国外務省アジア局の課長レベルに口頭
で伝えた。

その上で、在日韓国人の法的地位など国籍関連の文書公開に法務省
が難色を示していることなどを挙げ、慎重に再検討するよう求めた。

特に交渉における日本側提出文書については「一切同意しかねる」
とのコメントを付けた。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C6%FC%B4%DA%B4%F0%CB%DC%BE%F2%CC%F3

82 名前: 恵也 :2010/11/10(水) 00:57:48 ID:RyMJN7eg

>>72 そもそも中華人民共和国は連合国じゃねーだろ

そうとは言えません。
戦争当時は中国の代表は中華民国がしてましたので、連合国に
中華民国がなってましたが、その後継者として中華人民共和国
が世界に認められてます。

台湾に逃げ込んでしまった中華民国では、中国の代表とは言えん。
連合国が作った国連の常任理事国に、中華人民共和国がなった時
から連合国の後継者として、形式的にも認められたと見るべき。
さもないとアンタ脳内妄想の世界で遊ぶことになるよ!

83 名前: no name :2010/11/10(水) 02:07:19 ID:HQMc6U51

>>77
>一度じゃないよ、七度だ。

ハァ…日本語がわからねぇ野郎だ
船出したのが七回なだけであってアフリカまで達したのはわずか 一 回 だ !
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%84%AD%E5%92%8C
>5回目は1417年の冬に出発し、本隊は前回と同じくアデンまで到達したが、途中で分かれた分隊はアフリカ大陸東岸のマリンディにまで到達したという

>それもカリブ海まで行ったという噂さえある

ハイハイw
支那人の誇大妄想には付き合っていられんわw
鄭和の時代と言えばコロンブスやマゼランすら現れていないのだがwww

恐らくアイツらに言わせれば飛行機を作ったのはライト兄弟じゃなくて名前も知らない支那人なんだろ?w
電話を発明したのもベルじゃないし、電球や映画を発明したのもエジソンじゃなくて俺らの知らない支那人なんだろ?w

>知ってて書いてるけど…

知っててなんで「明時代」について語るのに 清 時 代 に書かれた資料を出すんだよ
バカじゃねーのかお前?

>明国の支持者が台湾に立てこもって清国に一時抵抗した歴史から台湾を黄色に塗っていたと思われる

その「思われる」の証拠はどこにあるんだ?
どうせお前の気が狂った頭での勝手な妄想なんだろ

なんで100年前の1683年に清王朝が台湾省を置いた事実も知らない事になってんだ?
この著者はお前のキチガイ妄想では何のどんな情報を集めたんだよ?w

>それでも尖閣諸島は中国本土清国と同じ桃色で書いてある

だったら台湾は李氏朝鮮と同じ色だから台湾は朝鮮の領土かwww
妄想ほざく前に実物を見てからほざけよ、井上清なんて文革万歳のキチガイをウケウリする前に

この地図に学術的な正しさなど皆無という事を知れ

>だから明国の時代、台湾の領有がどんな変化をしたのか別問題であり尖閣の帰属国は論理的に無関係というわけだ

ハァ?w
中国から見て手近の台湾は領有してなかったが、尖閣諸島は領有していたのかw
馬鹿馬鹿しい

>だからあなたのは、論理にさえなってない

「中国から見て手近の台湾は領有してなかったが尖閣諸島は領有していた」
なんて詭弁か妄想をもてあそぶお前じゃ何読んでもそうだよね
お前みたいなキチガイとは、みんなレベルが違うんだよ

84 名前: 恵也 :2010/11/10(水) 08:15:14 ID:hDLxTF6E

ゲスの勘ぐり
中国漁船が落下した海上保安庁職員をモリで突いていたリーク情報がある。

はえ縄のマグロ船に乗った俺の経験から言うと、これはゲスの勘ぐり。
海に落下した人間は、何が何でも少しでも早く引き上げるのが海の男だ。
少しでもタイミングが狂えば、すぐに人間は離れてしまうのが海。

だから側にいる人間は浮くものや、ロープ、棹なんでも良いから落下
者に向かってドンドン投げつけるのが鉄則だ。

小型巡視船「みずき」が漁船と並走し、みずきの後部をすり抜け様と
した漁船がエンジンを切り急速減速して左に舵を切った時、みずきも
すり抜けさせないためエンジンを切り急速減速してぶつかり、それに
驚いて全速運転しながら右にみずきが急旋回したけど、この混乱で
落下したものだろう。

このとき漁船は停止状態になってたので、落下者を助ける暇があっ
たはずだから、漁船員がモリを投げたのだろう。

俺の船ではモリとは、引き上げたマグロが暴れると血が汚れて旨くな
くなるので即効で殺すため、頭のツボにモリを突き刺して殺すもの。
だから長い3mくらいの木製の棒の先に50cmくらいの鉄の返しの
無い先端の尖ったものを突っ込んである道具だ。

たぶんそれにロープを付け落下者に投げつけて、引き上げて助けよ
うとしたものだろう。ゲスの勘繰りをテレビで流すとは言語道断。

だいたい漁船員の供述は取ってるはずなのだから、なぜ公表しない。
中国に帰った漁船員にマスコミはなんでインタビューしないのか?
ビデオも供述調書も位置を特定する航行記録も無修正で全部流せ!!!!!
真ん中の写真の返しがないような形式のもりです。

――――引用開始――――
マグロ・カジキ銛(モリ)セット
http://www.trolling.jp/fish/maguro/v863.html

85 名前: 恵也 :2010/11/10(水) 14:10:34 ID:pc8OaGrW

>>74 「その年の4月、中国から100隻以上もの漁船が、大挙、
>> 尖閣諸島に押し寄せ、領海を侵犯する事件」の事に決まってる

これは中国の領土だとして、日本への抗議の意味で中国から100
隻以上もの漁船が来た事件なの。

棚上げにしようとした中国政府の意向に反した、緊張関係にする
行為である漁船デモの禁止を言ったもの。
天気のいい日なら、今だって100隻くらいの漁船は漁労をしてるよ。

>>83 鄭和の時代と言えばコロンブスやマゼランすら現れていないのだが

コロンブスやマゼランの船よりもはるかに大きい船だよ。
世界一周したバスコダガマは120トンというが、鄭和の船を舵から
類推すると8000トンくらいだという。

まあどっちにしても皇帝の威厳を現す巨大船だったようだ。
皇帝の後継者が思想的に変ってなければ、世界は激変してるね。

鄭和の記録は完全には残ってませんので、これだけの造船技術と
航海術があれば、世界一周の可能性もあります。

――――引用開始――――
船は当時の最新技術を駆使して作られ、「明史」によれば長さ44丈
(約137m)、幅18丈(約56m)という現在でも通用する巨艦であり、
船団は62隻、総乗組員は2万7800名余りだったそうです。

1957年に南京にある宝船廠跡から長さ11mの舵軸が発見され、それ
から類推すると、「明史」の記述はほぼ正確だったそうです
(大航海時代について - 歴史 - 教えて!goo より)

86 名前: 恵也 :2010/11/10(水) 14:13:01 ID:wT7MJrID

>>83 「明時代」について語るのに清時代に書かれた資料を出すんだよ
記録が無いのが歴史なの。
俺の話を否定する記録があるのなら、アンタが出せば良いだろ。
アンタはイチャモンしか付けれん知恵遅れ!

>> 1683年に清王朝が台湾省を置いた事実
それは鄭成功の子孫を滅ぼした戦争で記録に残っただけの話。
記録に残らない占領記録は沢山あると思うよ。

>> 台湾は李氏朝鮮と同じ色だから台湾は朝鮮の領土かwww
あなたは実際に三国通覧図説の「付図」を見て書いてるのかね。
何か怪しい!
「付図」は5枚もあるのだし、最南の台湾と最北の朝鮮は同じ付図
には書いてないでしょう。それなら色が限られてたら同じ色になるよ。

俺が見たり井上清京大教授の解説した付図では、朝鮮は載ってない。
これを見ると古い地図で見にくいけど、台湾の沖に尖閣があるという
表現ではなく、福建省の沖に尖閣がありその先に沖縄がある。

当時の理解では、尖閣と台湾とは無関係に考えられてたんだよ。
この地図は昔の地図作成技術から見ると、非常に正確な部類だろう。

――――引用開始――――
三国通覧図説の付図
http://www.mahoroba.ne.jp/~tatsumi/dinoue16.html

>> 中国から見て手近の台湾は領有してなかったが
あんたは間違ってるよ。
現代の正確な地図を見ても、出航地の中国福州から台湾と尖閣は同じ
くらいの距離なのだが、上の井上清氏の出した地図を見て書きなさい。

動画を出して捕まった海保職員みたいに、少し内容のあるデータを
出しなさい。アンタみたいにイチャモンばかりじゃ味も素っ気も無
い空っぽ人間。海保職員は俺にとっては、英雄というべき中身のある人間だ!

87 名前: 恵也 :2010/11/10(水) 15:53:43 ID:/CRKh65Q

>>83 船出したのが七回なだけであってアフリカまで達したのはわずか 一 回 だ !

そんな断言は出来ません。
正確に言えば「アフリカまで行った記録が1回は確認されてます」だ。
鄭和の記録は意識的に後の明の儒教系の官僚に消失されて、僅かに
しか残ってません

――――引用開始――――
宦官たちは何回か抵抗を試み、鄭和が世界中から集めた品々や地図
などの情報を根拠に、外交や貿易を重視した方が良いと皇帝に進言した。

これに対抗するため、儒家勢力は1433年に鄭和の最後(7回目)
の大航海が終わった後、大航海の記録や文物を保管してあった宮廷
の保管庫に放火するという謀略を行い、鄭和が集めた情報を焼失さ
せた。こうした経緯があるため、鄭和の大航海の全容は分からなくなった。

そして、断片的に残って後世まで伝えられた航海記録をイギリス人
研究者メンジースが調べたところ、鄭和の艦隊が世界一周をしてい
た可能性があることが分かったのだった。
http://tanakanews.com/c0502china.htm

88 名前: no name :2010/11/10(水) 16:03:04 ID:gdeiZEsi

>>だから側にいる人間は浮くものや、ロープ、棹なんでも良いから落下
>>者に向かってドンドン投げつけるのが鉄則だ。

>>このとき漁船は停止状態になってたので、落下者を助ける暇があっ
>>たはずだから、漁船員がモリを投げたのだろう。

ごめん俺港町に住んでて何人も落ちてたのを助けた!っていう情報知ってるけど。
海に落ちて浮かんでる奴にモリ投げる馬鹿はしらないわ。
おまえほんとに漁やってるか?やってるならモリの鋭さと威力知ってるよな?
漁師が銛使うのは相手を仕留めるときだけだ。出たらめいって漁師気取りはやめてほしいんだが。

89 名前: 恵也 :2010/11/10(水) 17:13:57 ID:zRKJzsFs

>>88 漁師が銛使うのは相手を仕留めるときだけだ。出たらめいっ
>> て漁師気取りはやめてほしいんだが

あなたは少しは漁師経験がありそうだが、遠洋業業の経験はあるのかな?
港町なら近海の海に出かけて、短期間に戻る漁師だと思うけど俺のは
神奈川の三浦市三崎から半年航海で南極の側までマグロの延縄漁経験だ

銛もあったがそれは、マグロを捕まえる道具でなく殺す道具。
尖閣での漁船は巻き網で俺の漁とは違うけど、網の中に入った大物を
即効で殺し、エラを取り内臓を取り冷凍庫にほうり込むための道具の銛。

抜けないようにした返しのある銛は、近海での大物用だよ。
殺すためだけなら銛の返しは有害無益。

俺の漁師経験は半年だけの機関員としての経験で、延縄の海への投入
と、延縄の巻き上げの時には甲板の作業に動員される職業だった。
半年のマグロ船機関員の経験でも十分に漁師だろう。

近海漁業と遠洋漁業はずいぶん違うと思うけど、あなたはどの位の
遠くの漁をしたのだね。
尖閣での漁船なら上海からなら500kmくらいあるが500kmくらい
遠くに漁に行ったことがあるのかな?

俺が落下した人間を見つけたら、銛であろうと側にあったらその
人間を目がけて投げつけるよ。
もちろん落下した人間の目がこちらを向くのを待ってからだがね。

90 名前: no name :2010/11/10(水) 17:45:16 ID:gdeiZEsi

>>89 あんたけっこう頭わるいだろ?
俺が言ってるのは、落ちた人間に対して銛投げつけるのは漁師として
非常識きわまるってことなんだが…

銛にロープつけようが救助のためだろうが銛を人に向けて投げること
自体漁師として失格だろうよ。

それにあんたも遠洋漁業者(笑)ならわかるだろ?
外海の波にゆられてる相手の近く…なんて投げたら刺さる可能性がたかい

近海か遠洋かを聞いてきた時点で論点がおかしいが。

救助用の浮き輪やらを船に装備してないと漁業許可もでない。
まず誰かが落ちたらそれを投げるんだよ。
その装備はすぐ投げれる位置に置いておくのも常識だし
なにより遠洋なら救難用のベストきるだろ?
あのオレンジとか黄色とかのやつ。
遠洋だろうと近海だろうと着用義務って教えられなかったか?

まぁ話がそれたが。どんな銛を使ってようと。
どんな漁をしていようと。
どんな距離を操業していようと。
海上に落ちた相手めがけて銛を投げつけるのはありえないんだよ

91 名前: 恵也 :2010/11/10(水) 17:46:06 ID:cXv0usxY

海上保安庁の42歳の勇気ある職員は無罪だ。
守秘義務とはそれだけの内容があってこそ義務付けられる。

権力者が勝手に主人である「国民」の知る権利を制限できるわけではない。
国民には知る権利があり、公務員には情報公開の義務があるんだ。
裁判的にも守秘義務のためには2つの条件が必要とされてる。

仙石のバカタレは、何でもかんでも国家機密にしようとしてる。
国家機密の条件
1. 国家利益に明らかに不利になること。
2. 組織の健全性のために必要であること。

――――引用開始――――
「内部告発」とは、「組織(企業)内の人間が、所属組織の不正や悪事
(法令違反等)を監督機関(監督官庁など)や報道機関へ通報するこ
と。組織の不正、悪事を働くことは、国家、国民、消費者に対する重
大な犯罪行為である。

内部告発はそれを正す行為であることは明白で、組織をより健全な活
動へ修正するためには必須のものであるといえる。このように、組織
犯罪などの不正行為を摘発するためには、「内部告発」は非常に重要な
意味を持った行為といえる。
http://blog.livedoor.jp/gold_7777/archives/51497107.html

92 名前: no name :2010/11/10(水) 18:10:14 ID:HQMc6U51

>>85
>これは中国の領土だとして、日本への抗議の意味で中国から100隻以上もの漁船が来た事件なの

共産党の一党独裁国家である中国に、そんな形での「言論の自由」なんてねーよw
バカだなお前
漁船を動かすのだってタダで済むはずがなく、当然ながら共産党政府の了解、支援があったからやった事に決まってる
この事件のつい少し前まで中国では「文化大革命の狂乱の真っ最中」という事も知らんのか

ケ小平は「マッチポンプ」を演じたに過ぎない
国際法的にも歴史的にも尖閣諸島は日本の領土でしかないが
わざと尖閣諸島で問題を引き起こす事によって日本に「棚上げ論」を押しつけられるからな
「棚上げ」にすれば中国にだって領有権を主張出来る根拠がいつまでも残るしな

キチガイ恵也は全体主義国である中国の実態すら知らない

>世界一周したバスコダガマは

バスコダガマは世界一周などやっていないw
あまりにバカすぎるだろ

>皇帝の後継者が思想的に変ってなければ世界は激変してるね

規模の割りに「儲からなかったから」に決まってる
利益が出たなら続けられただろうさ

>これだけの造船技術と航海術があれば、世界一周の可能性もあります

なんだよ、「可能性」ってw
キチガイの勝手な妄想じゃねーか!

だったら「山本隆次は下着泥棒の可能性があります」「山本隆次は痴漢の可能性があります」だって言えるよな?w
だって証拠がいらないんだもん

さっさとカリブ海まで行った証拠や世界一周した証拠を出せよ
特に世界一周に関しては、人類の世界史を大きく塗り替える新発見なんだぞ?

93 名前: no name :2010/11/10(水) 18:41:05 ID:HQMc6U51

>>86
>記録が無いのが歴史なの

バカかお前w
そんな事はお前の好きな広辞苑ですら書いてないぞ?

歴史とは「文献」と「考古学的発掘」が全ての学問に決まってる!
文献も考古学的発掘も無視して構わないなら、「日本が世界を支配していた」とか古史古伝みたいなトンデモ本も「歴史」扱いなんだ?w

とんでもないバカでキチガイだな
お前には「歴史」を語れる資格も才能も全くねーよ

>俺の話を否定する記録があるのなら、アンタが出せば良いだろ

あのねぇ…「主張した側がその主張の証拠を出す義務がある」んだよ
批判・反論する側が証拠出す義務なんか無いんだよ
そんなの常識なんだよ

お前だって 自 分 で 書いてるだろうが

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1277890140/405n
>細々した証明義務は裁判に訴えた原告の方にあるんだよ

「細々した証明義務は訴えた方にある」んじゃなかったのか?
毎度毎度毎度毎度口からデマカセばかりほざきやがって!

>アンタはイチャモンしか付けれん知恵遅れ

お前がろくに自分の主張も証明できない 知 恵 遅 れ なんだろ
お前がバカでキチガイで知恵遅れなのを他人のせいにしてんじゃねーよ!

>記録に残らない占領記録は沢山あると思うよ

だったらその証拠を出せよ、キチガイが
何が「思うよ」だ!

繰り返しておくが、「明史」という正史では台湾の扱いは「外国列伝」だぞ
清国が国の威信や正統性を証明するために作った正史が台湾を日本や朝鮮と同じ「外国」扱いしていたというのに…

いい加減キチガイは「思う」で歴史を語るな!

94 名前: 恵也 :2010/11/10(水) 18:41:58 ID:E8zJ6Y+N

>>90 銛投げつけるのは漁師として自体漁師として失格だろうよ。

失格じゃないよ。助けるためならすべて無罪というべき。
たとえ万一、運悪くそれで怪我をしても恨むことじゃない。

一刻を争う現場で、瞬時の判断が要求される場面なんだよ。
最悪なのは自分の責任にされるのを恐れて、パニックになり何も
しないで見捨てることだ。

まあ、付けられたロープが落下者に届かないような投げ方をしない
ように思い切り遠くに、投げ付けることじゃないかね。

あなたはイザとなったら立ちすくんで何も出来ず、責任追及を恐れ
て一瞬の間だからと、見捨てる人間じゃないの?
見捨てる人間こそ海の男としてクズで失格!

>> 外海の波にゆられてる相手の近く…なんて投げたら刺さる可能性がたかい
逆だよ。
たとえ狙って投げても、当たらない可能性がはるかに高い。

>> 救助用の浮き輪やらを船に装備してないと漁業許可もでない
何十個も小さな船にあるわけじゃあるまいし、問題は浮き輪など側
に無いことが多いことだ。
一瞬の判断で行動しないといけないし、側にある助けれるものを
投げるのが正解というべきだし、俺はそう学んだ。

俺の行った南極の側では、たとえ泳げる人でも2分も浮いて居れない。
水の冷たさで即、身体が冷えて動けなくなり沈んでしまいます。
Uターンをブリッジに知らせて戻るには、5分以上はかかると覚悟
しないといけません。

>> なにより遠洋なら救難用のベストきるだろ?
俺はマグロ船では着た経験が無い。
45度くらい傾くくらいの天候の時でも、そんな物は着なかったよ。

カヌーを内地で教えてもらった時に、ベストを着けたくらいだ。
それから釣り船に乗せてもらうときくらいかな。

95 名前: no name :2010/11/10(水) 19:01:55 ID:bS3+T1R+

>>86
>俺が見たり井上清京大教授の解説した付図では、朝鮮は載ってない

あれ?キチガイ恵也の話では「京大はバカの集まり」じゃなかったのか?
文化大革命を賛美した井上清なんて、まさにその「バカ」の典型例だけど?

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1283554711/422
>京都大学はバカばっかりだ!


>当時の理解では、尖閣と台湾とは無関係に考えられてたんだよ

だから何だよバカ恵也?
実際問題、福建省から台湾に行くより福建省から尖閣諸島に行く方が 離 れ て い る んだよ!
距離的に手近な台湾をすら領有してなかった明国が、尖閣諸島だけは領有していたなど話にならない詭弁だw

>この地図は昔の地図作成技術から見ると非常に正確な部類だろう

バカ恵也はろくにその地図について調べてないからそんな事が言える
何が「怪しい」だ!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%9B%BD%E9%80%9A%E8%A6%A7%E5%9B%B3%E8%AA%AC
>「三国通覧輿地路程全図」の地図の正確性は乏しく、特に本州・四国・九州 より遠方の測量の難しい地域はかなり杜撰に描かれている
>「三国通覧輿地路程全図」は、地図の正確性より鎖国中であった日本が近隣の国などについて知ることに重点が置かれている

バカ恵也の「正確」ってw

>現代の正確な地図を見ても、出航地の中国福州から台湾と尖閣は同じくらいの距離なのだが

嘘つくんじゃねーよ!
100キロぐらい違うだろうが!

>上の井上清氏の出した地図を見て書きなさい

嫌だね、金でもくれるのかい?

第一なぁ、文化大革命を賛美したキチガイの論文なんか価値があるわけないだろ
まず文化大革命を賛美した自分の行動を自己批判してからにしろよ
まぁ、井上清は人間のクズだったから死ぬまで自己批判なんてしなかったわけだが

96 名前: no name :2010/11/10(水) 19:11:03 ID:gdeiZEsi

>>あなたはイザとなったら立ちすくんで何も出来ず、責任追及を恐れ
>>て一瞬の間だからと、見捨てる人間じゃないの?
>>見捨てる人間こそ海の男としてクズで失格!

見捨てるとはいってませんが?勝手にあなたの脳内で決め付けないでいただきたい。
それに、投げた銛があたったら怪我ではすまない傷をおうわけですが。
まぁ所詮半年で漁師きどってる輩にはわからないでしょうな。

>>問題は浮き輪など側に無いことが多いことだ。

普通は船の舷側あるいは船室部分につけてあってすぐ投げれるようになってます。
傍にない・つけてある位置がわからないというのは素人だから?
それとも架空の漁船にのってた?

>>一瞬の判断で行動しないといけないし、側にある助けれるものを
>>投げるのが正解というべきだし、俺はそう学んだ。

そばにある助けれるもの…の定義自体に銛を選ぶ漁師はいないといってるわけだが…まだ理解できないの?

そもそも そばにある助けれるものだと浮き輪や救命胴衣。
あるいは漁に使う道具であればブイなどがありますよね。
怪我をさせずに人がつかまっても浮いてられるものは多数ある中で
なぜ銛を選ぶのか。

俺がいった〜 や俺はマグロ船で〜
というあなた主観のことばかり主張してるけど。
普通の漁師として考えましょうね。まぁあの漁船に乗って銛で
巡視船から落ちた船員を突いたのがあなたならばそれでいいですが。

97 名前: 恵也 :2010/11/10(水) 19:13:44 ID:qMf+zaMh

>>92 規模の割りに「儲からなかったから」に決まってる

いやむしろ官僚ドモの腐敗だと俺は思う。
20年以上、7回も2万人以上の人間を毎回送っていたのはそれ
だけ経済的には儲かったと思うよ。

4回目の航海でキリンをアフリカから運んできたが、それ以降にも
珍しい生き物や文物を持ち帰ったはずでアフリカの先に行ったと思う。
珍しく芸術性の高いものというのは、値段があって無いようなものだ。

7回も航海をやって、中心人物の皇帝や鄭和が死んでしまい、その
朝貢貿易の利権に群がった連中の腐敗を、明がコントロールできな
かったんだろう。
ここで自由な商人の貿易が成立してたら面白かったんだがね。

――――引用開始――――
鄭和の南海遠征は民間の自由な貿易の拡大をねらったものではなく、
そのねらいはあくまで明の国威発揚と、朝貢貿易の拡大にあった。

鄭和の艦隊には多くの兵士が同乗しており、場合によっては現地勢
力と交戦することもあった。永楽帝の晩年には、大きな財政負担を
伴う大艦隊の派遣に反対する意見も強くなり、永楽帝死後の第7回
を最後に艦隊派遣は終わり、明は再び対外消極策、海禁政策の強化
へと転じ、また1449年の土木の変でモンゴルに敗れたのを期
に万里の長城を修築し国土防衛の態勢にはいる。

鄭和の大航海の記録は、反宦官派で海外進出に批判的であった官
僚によって焼き捨てられ、その詳しい内容は判らなくなってしまった。
http://www.yk.rim.or.jp/~kimihira/yogo/04yogo08_1.htm

>>93 繰り返しておくが、「明史」という正史では台湾の扱いは「外国列伝」だぞ

ネットで調べようとしたが、俺には確認できなかったよ。
アンタは確認したのかな???

98 名前: no name :2010/11/10(水) 19:19:52 ID:2QPorktG

恵也は中国人だから何言っても無駄だろw
中国人は他人の話を聞かない自己中心的なやつらだからなw

99 名前: no name :2010/11/10(水) 19:22:59 ID:bS3+T1R+

>>87
やっと証拠を出したと思ったら田中宇かよ…
この人、2ちゃんねるではデタラメ、嘘つき、キチガイ…散々な評価の人なんだけど
実際8年前の情報にも関わらず日本もイギリスも田中の新発見など相手にしていない
世界初の世界一周を果たしたのは「マゼラン」で話は終わりである
田中宇の出した人間の話はイギリスでも「トンデモ」で片づけられたという証拠だ

http://en.wikipedia.org/wiki/Ferdinand_Magellan

100 名前: no name :2010/11/10(水) 19:29:34 ID:FcaW2+3o

DQN朝鮮右翼も二コ動コメント削除、集ストで言論弾圧してくるがww

101 名前: no name :2010/11/10(水) 19:51:44 ID:bS3+T1R+

>>97
>20年以上、7回も2万人以上の人間を毎回送っていたのはそれだけ経済的には儲かったと思うよ

あのなぁ、Wikipedia見たのか?
鄭和の七回の出航の内、一回は「各国の使者を本国に送り返す」ためだった

それに本当に儲かっていたなら反対者だって反対できなかったはずだ
実績がそんなに無かったのが一番の理由だろ

>ネットで調べようとしたが、俺には確認できなかったよ

また嘘か
お前の「調べた」はいつも嘘だもんな

http://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/issue/0565.pdf
>例えば、明の正史である『明史』では、台湾は東蕃として「外国列伝」に入れられ、台湾北部の雞籠山も「外国列伝」に含められている。

なんで携帯ユーザーの俺が一分で探せる物が「調べても見つからない」んだ?
明らかに「調べた」はお前の嘘だろ

http://www.guoxue.com/shibu/24shi/mingshi/ms_323.htm

ついでに当該の明史外国列伝だ
これまた一分そこらで見つかった
「鸡笼(鶏籠)」ってのが現在で言う台湾の事だな
ここにハッキリと外国列伝に記載される台湾の姿が書いてあるし、そもそも「台湾は日本領土だ」とも書いてある

また恵也は嘘つきだって事がバレちゃったねw

102 名前: 削除済 :削除済

削除済

103 名前: 恵也 :2010/11/11(木) 07:38:52 ID:rkSOXv6r

>>101 台湾北部の雞籠山も「外国列伝」に含められている。

これを明史で調べようとしたの。
明史にはたどり着けたが、そこには外国の列伝はあったが雞籠山
も東蕃なんて国が無いんだよ。

俺が言ってるのは、そのHP著者と同じレベルの確認なのだがね。
あなたとはレベルが違うのかな…・
あなたが出してくれたHPは中国語の原文だが、それじゃ意味が分からん。

104 名前: 恵也 :2010/11/11(木) 10:55:21 ID:8Ai1f+Wq

>>101 鄭和の七回の出航の内、一回は「各国の使者を本国に送り返す」ためだった

どうもあなたの書き方は正確性が無い。
鄭和の艦隊が七回出航したのは確かだが、各国の使者は鄭和と一緒に
貢物を持って明国に行った記事はあるが帰りの便は、多くの使者は
適当に船を雇って帰ったんじゃないの。

帰る手段がなかった使者は、明皇帝が船を雇って適当に帰すか、次の
鄭和の艦隊で一緒に帰るものじゃないかな。
ただ単に、帰る使者が多かった出航が1回あったという表現だろう。

>> それに本当に儲かっていたなら反対者だって反対できなかったはずだ
鄭和の場合は、儲かるための商売で行ったものじゃない。
相手国の王様に贈り物を与えることが主であり、返礼の贈り物で儲か
る訳じゃあるまい。

副の目的が、持って帰った交換品で渡航費用の穴埋めにしたのであ
って西洋のように儲けるための自由な貿易じゃない。
むしろ20年間の朝貢品の利権で、宦官連中が腐敗したためだろう。

105 名前: no name :2010/11/11(木) 12:26:49 ID:yJ9kZV/0

>>103
>そこには外国の列伝はあったが雞籠山も東蕃なんて国が無いんだよ

嘘つくなよ!
お前が調べてないだけだろうが!
ふざけんなよ、このキチガイ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%8E%E5%8F%B2
>外国四(323巻/列伝211)琉球、呂宋、合貓裏、美洛居、沙瑶、呐嘽、鶏籠、婆羅、麻葉甕、古麻刺朗、馮嘉施蘭、文郎馬神

Wikipediaで一発で見つかるだろうが!嘘つき!

>あなたとはレベルが違うのかな…・

確かに、お 前 の レ ベ ル が 低 す ぎ て 話になってないな
調べようと思えばすぐに五分もかからずに探し出せる物を「見つからない」などと言い出すんだもんな

Google開いて、検索覧に「明史 台湾 外国列伝」とでも入れて検索すれば上のサイトなんかはすぐに見つかるんだよ
お前、探し方も知らないくせに偉そうに「探した・調べたが見つからなかった」とか嘘ついてんのか?

>あなたが出してくれたHPは中国語の原文だが、それじゃ意味が分からん

お前が バ カ だ か ら 分からないんだろ!
以前も言われたがな、明清時代の漢文なんてほとんど現在中国語に近いんだからYahoo翻訳でも使って読めば良いだろ
なんでそんな事までバカのお前に付き合ってやらなきゃならねーんだ?

いい加減にしろよ、クズ!

106 名前: no name :2010/11/11(木) 12:48:21 ID:DMG25b6T

>>104
またキチガイ恵也は妄想で語るか

>鄭和の艦隊が七回出航したのは確かだが各国の使者は鄭和と一緒に貢物を持って明国に行った記事はあるが帰りの便は、
>多くの使者は 適当に船を雇って帰ったんじゃないの

妄想乙

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%84%AD%E5%92%8C
>6回目は間があいて1421年2月になる。それまでとは異なり、朝貢にやってきていた各国の使節を送るためのものである

キチガイ恵也はいつになったら日本語を覚えるんだ?
日本語の読み書きにも不自由なお前が歴史を語るなど百万年はえーよ

>ただ単に、帰る使者が多かった出航が1回あったという表現だろう

だったらその証拠を出せよ、妄想キチガイ

>鄭和の場合は、儲かるための商売で行ったものじゃない
>相手国の王様に贈り物を与えることが主であり、返礼の贈り物で儲かる訳じゃあるまい

ハァ?w
キチガイ恵也の妄想では、鄭和は「サンタクロース」みたいな慈善事業大好きオジサンになっちゃうのかw
バカも休み休み言ってろよ
鄭和のそんな個人的な道楽に、明の皇帝である永楽帝までが付き合うわけないだろw
キチガイ恵也はいい加減にしろ!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%84%AD%E5%92%8C
>なぜ永楽帝がこの大航海を企図したかには様々な説が流れている
1,靖難の変の際に南京から脱出した建文帝が南海に逃げたかもしれないのでそれを捜索するためとする説
2,西のティムール朝の伸長を恐れた永楽帝がティムールの後ろの勢力と結んで挟撃するためという説
3,朱元璋が明建設の際に滅ぼした陳友諒の配下だった水軍勢力が反抗することを恐れて、これをまとめて南海に派遣したと言う説

>他に考えられる理由としては簒奪という手段で帝位についた永楽帝は国内の白眼を払拭するために
>他国の朝貢を多く受け入れる儒教的な聖王を演出する事によって自らの継承を正当化しようとしたという事である
>しかし政治的な理由よりも、中国艦隊が南シナ海やインド洋における海上覇権を樹立することによって
>諸国の朝貢を促するのが主目的だったと考えられる。
>費信などの記録も見ても、諸国の物産や通商事情に関心が寄せられているのは経済的な動機を立証するものである


キチガイ恵也の妄想は早くも破綻したな

107 名前: no name :2010/11/11(木) 16:01:56 ID:wAtg5pzu

http://www.youtube.com/watch?v=fTFstFMr4yc

他人からの質問には一切答えないで論点をすり替える
これが民主クオリティ
そして民主大好きキチガイ恵也のクオリティでもある

108 名前: 恵也 :2010/11/11(木) 16:47:13 ID:S6AtFUSc

>>95 100キロぐらい違うだろうが!

尖閣諸島の真ん中まで福州から500kmくらい。
台湾の中心まで400kmくらいだから100kmなんて誤差の範囲。

それに福州から台湾に寄って尖閣に行くわけじゃないし、沖縄に
行く時に目印で寄っていくのだから、台湾は関係ないよ。

「三国通覧図説」で見ても福州の真東に尖閣諸島が並んで、その先に
沖縄本島が書いてある。清の時代の理解が一番大切だろう。

それから考えれば福州から南東の台湾が明国の領土であろうと、なか
ろうと真東の尖閣諸島の帰属には無関係となる。

だから明の時代、外交官が公文書に「赤嶼ハ琉球地方ヲ界スル山ナリ」
と大正島(赤嶼)を沖縄(琉球)との「境界」の島と書いてる。

また別の外交官は久米島が見えたら、琉球人が鼓を打ち舞を踊って
帰国を喜んだという表現があります。
大正島と久米島の間に中国と沖縄の間に、昔は国境があったと見るべき。

109 名前: 恵也 :2010/11/11(木) 17:27:23 ID:ylWgKSeB

>>105 Wikipediaで一発で見つかるだろうが!嘘つき!

似たような言葉で雞籠山と鶏籠が同じなのかな。
ずいぶん違うように思えるが…・

字画も違うし、一方には山があるけどそれで同じ国なのかね。
まずこの鶏籠が台湾であるなんて、どこで分かるのか意味不明。
東蕃はどこにあるんだね

魏志倭人伝のように、東夷伝に書いてあって中身が判るものを
見てから初めて決定できるのだが、クリックしても何も出て来ん。
本当にそれが台湾の国なのかい?

110 名前: no name :2010/11/11(木) 17:37:52 ID:pUmmALUh

>>108
>尖閣諸島の真ん中まで福州から500kmくらい
>台湾の中心まで400kmくらいだから100kmなんて誤差の範囲

嘘つくなキチガイ
福建から台湾までなら300〜350キロぐらいで着くし
お前は地図も見れないのか

第一100kmが「誤差の範囲」なんて頭おかしいのか?
お前の住む四万十市から100キロと言えば松山市や高知市ぐらい離れてるわけだが
「誤差の範囲」で通用するのか?キチガイが

>それに福州から台湾に寄って尖閣に行くわけじゃないし、沖縄に行く時に目印で寄っていくのだから、台湾は関係ないよ

誰もそんな事言ってないが
相変わらず頭狂ってるな

台湾を領有してない中国が、尖閣諸島を領有していたなど有り得ないと言われてんだよ
いい加減日本語を理解しろよ!

で、お前の理屈では「目印にしてたから領有していた」かw
くだらねぇ…くだらなすぎだぜ
明の使者は琉球の先導に尋ねなければ島の存在自体知らなかったというのに
島の存在も知らず、琉 球 人 が 目印にしていた事を根拠に「尖閣諸島は中国領土」か

キチガイ恵也は大概にしろや

>「三国通覧図説」で見ても福州の真東に尖閣諸島が並んで、その先に沖縄本島が書いてある。

つまり「不正確な地図」だからだ

>清の時代の理解が 一番大切だろう

お前は 明 の 時 代 の話をしていたはずだろ!
手前勝手にコロコロと時代を行ったり来たりするんじゃねーよ!

中国大陸から手近な台湾すら領有してない明が、尖閣諸島の存在も知らないくせによく「国境だ」なんて言えたものだ
その厚顔無恥さには恐れ入るわ

その「界」には「境界」の意味などない
明時代の人間に近代的な「国境」の意味などあるわけない

バカ恵也の解釈みたいのを我田引水って言うんだよ

111 名前: no name :2010/11/11(木) 17:48:55 ID:sBMJwQP2

>>109
>似たような言葉で雞籠山と鶏籠が同じなのかな
>ずいぶん違うように思えるが…・

どうせキチガイ恵也は「繁体字」とか「簡体字」も知らないだろうからな
旧字体とか新字体とか分からないのか

>字画も違うし、一方には山があるけどそれで同じ国なのかね

自分で調べろ!
金でもくれるのかい?w

>まずこの鶏籠が台湾であるなんて、どこで分かるのか意味不明

キチガイ恵也は少しはWikipediaを読めよ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9F%BA%E9%9A%86%E5%B8%82
>基隆はもともと同地一帯に住んでいた台湾原住民平埔族ケタガラン族の族名がなまってケランとなり、
>それに台湾語音によって漢字が宛てられ、鶏籠(雞籠, ケーラン)呼ばれていた。
>今日でも台湾語での呼称はこれで呼ばれる

>魏志倭人伝のように、東夷伝に書いてあって中身が判るものを見てから初めて決定できるのだが、

キチガイ恵也はバカで嘘つきだから時間の無駄

>クリックしても何も出て来ん

ハァ?俺は見れたけど?
やっぱりお前嘘つきだな
Wikipediaのアドレスをクリックしても何も出てこないんだ

違うだろ?
自分に都合が悪い物は見ないんだろ?

112 名前: no name :2010/11/11(木) 17:56:42 ID:lwR0NrVV

>>109
>東蕃はどこにあるんだね

少しは自分で調べれば?クレクレ乞食の恵也
Googleで「明史 東蕃」とでも入力すれば次のようなサイトが見つかるわけだが
内容を知りたきゃYahoo!WEB翻訳でも使って読めよ
めんどくさがりやのクズが

http://toyoshi.lit.nagoya-u.ac.jp/maruha/kanseki/mingshi324.html

113 名前: no name :2010/11/11(木) 18:07:41 ID:m8dJ3nHq

>>108
>100kmなんて誤差の範囲

そうだよねw
元寇の時代の造船技術を語るのに100年以上も後の鄭和の時代の造船技術を例に挙げた恵也からすれば
100年の違いも100キロの違いもそんな大した問題じゃないんだよなwww

キチガイは死ねよw

114 名前: no name :2010/11/11(木) 18:12:22 ID:EEJyP073

わずか五時間で全く正反対のことを説明するキチガイ恵也

中国に何百回となく使いを派遣した琉球には、尖閣諸島に行けるだけの漁船の技術は無いなどと勝手にきめつける
台湾人の漁船については、元寇やら倭寇を根拠に尖閣諸島に行けると勝手にきめつける

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1283554711/564n
564 名前: 恵也 : 2010/09/26(日) 09:44:47 ID:per4pMIk
>船の種類が違うだろ
>冊封使をのせ貢物を送って何十人も送迎する船舶と、数人の漁師が小さな舟に乗って、波の荒れない天気のいい日に漁に行くのを一緒にしても…


http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1283554711/570n
570 名前: 恵也 : 2010/09/26(日) 14:55:14 ID:FKkbXHUF
>彼らは朝鮮から中国沿岸、台湾にかけて荒らしまわっていたが発動機もない時代に活躍したのだから、
>明治の19世紀に漁船の操船技術がなくなってるとは思えない
>台湾漁船が黒潮から外れた流れの遅い尖閣諸島という好漁場を無駄にするとは思えないよ
>無人島である尖閣まで200kmくらいの距離を、航海して魚をとる技術はとっくに人間は持ってるよ
>蒙古襲来では14万の大軍が朝鮮や中国から九州まで攻めてきてます

115 名前: no name :2010/11/11(木) 20:21:04 ID:xNPF/QfE

>>78
キチガイ恵也は「日本の実効支配を認める代わりに」って一文は目に入らないんだな
中国だって日本の支配権は認めているのが明らかなのに
キチガイ恵也は平然と嘘つくし曲解するんだもんな

>>80
>そのことを領土権の棚上げと表現するの

中国はお前が>>78で書いたように日本の支配権を認めているんだが
「領土権の棚上げ」など中国は主張してない。勝手に捏造しないでもらいたい
「領土紛争を棚上げ」したと中国が勝手に言ってるだけだ
そもそも言えば日本は棚上げ論に合意した事実は無い

尖閣諸島は日本の領土。日清戦争の10年前から日本政府が調査を行って領有したれっきとした領土だ!

>今回の事件も、隣国から見れば全く逆転するよ

何が「隣国から見れば」だ!お前ナニ人だよ?
いつもいつもいつもいつも日本の立場だけ無視して「隣国の立場」ばかり重要視しやがって
この売国奴のクズが!

>>81
どこに「竹島に秘密合意書がある」なんて書いてあるんだ?
お前は自分で引用した物も満足に読めないのか
「在日韓国人の法的地位など国籍関連の文書公開に法務省が難色を示している」と書いてあるんだが

そもそも百歩譲って竹島だとしても、日本政府が公開を嫌がるほど都合が悪い文書なら韓国は公開してるはずだろ
「日本政府が韓国の竹島領有を認めた証拠」になるんだから

116 名前: no name :2010/11/11(木) 21:03:09 ID:j0y9NjMG

海保航海士の勇気ある行動を無駄にしない

13日(土)横浜デモに参加しよう
APECで集まる世界のメディアに日本国民の声を届けましょう。

(拡散希望)

===
YouTubeサイト内にて
「11.13 横浜抗議行動」で検索。

117 名前: no name :2010/11/11(木) 22:28:29 ID:76OSUN3N

やだよ。キモイ奴ばっかし集まるから。

118 名前: no name :2010/11/11(木) 23:13:32 ID:nner8PLS

>>117
前回のデモでは普通の人ばっかりだったけど?
家庭の主婦とか中学生とか農家のオッサンとか

そうやって平然と嘘のレッテル貼りするお前って最低だわ

119 名前: no name :2010/11/12(金) 02:33:35 ID:zEG5kSv0

このスレでマジレスしてる奴とかなんなの?馬鹿なの?キチガイなの?死ぬの?

はいはい、そうですね。どうせ今レスした俺が悪いですよ。第三者の視点で言うふりして恵也をかばおうとしてるんだろとか無理やり
つなげてわけのわからない被害妄想言い出すんだろ?それくらい馬鹿な奴がウヨウヨいるってことすっかり忘れた俺が悪かったよ。

もう、がっかりだよ。

120 名前: no name :2010/11/12(金) 12:07:20 ID:ka/sEIRa

http://www.nikaidou.com/archives/7482

海保殉職者の写真(?)です
死者が出たという話もあながち嘘じゃなさそうですね

ドグサレチャンコロどもはみんな死んじまえ

121 名前: no name :2010/11/12(金) 15:41:56 ID:cayLYkN0

とりあえず中国の機嫌を取らない発言に対して在日に一方的に中傷されてるだけってのが現状だな
ニュースサイトやらツイッターやら
最終的には理論的な発言が一切出来なくなって「日本人は卑劣」だの「日本人はバカ」だの
幼稚園児ですらもう少しまともな語彙を持ってるぞ

そんなに日本が嫌いなら出てけよ
そして二度と日本に関わるな

↑最後の2行の正論に対して理論的な発言を頼む>在日

122 名前: no name :2010/11/12(金) 16:45:29 ID:zEG5kSv0

>>121
日本が嫌いな在日がごく少数派だからでしょ?少なくとも俺があってきた在日はみんな親日だし、本人たちも日本が嫌いな在日は少数派
だって言ってたし。ただ単に反日在日が目立つから頭の悪い奴らは論理的誤謬で在日=反日って導き出したんだろ?

だからお前の最後の2行に在日がコメント頼んでどうするんだよ?99%の在日は「そうだね」って言うだけだよ。お前の指摘
している反日な在日はあまりにも少数派すぎて在日全般に聞いたって意味ねえよ。どうなんだ?ネット内にどれくらい在日がいるんだ?
ほとんどいねえよ。さらにその中に反日在日はどれくらいいるんだ?なおさら確率的に低すぎるだろ?

それに「論理的」なんて言葉よくそんなどうどうと使えるもんだよ。

123 名前: no name :2010/11/12(金) 19:50:29 ID:uAy9xVZS

恵也みたいなキチガイ在日がいるから在日全体が悪く言われるんだよ

124 名前: 恵也 :2010/11/12(金) 19:50:29 ID:dVNDulQT

>>106 それまでとは異なり、朝貢にやってきていた各国の使節を
>> 送るためのものである

アンタはwiki信者かな。
誰が書いたかわからない程度のものを、聖書みたいに信仰してもな。

このHPの著者は、少し程度が低い。
自分で断定した根拠を書いてないから、論文の経験は少ないのじゃないかね。
常識では断定した根拠を文末かどこかに書くものだが、断定だけしか
書いて無い部分が多すぎるよ。

俺の知ってる範囲でも、鄭和の書類の保管庫の放火事件を知らない
ようだし、それを秘密の持ち出し事件と勘違いしてる。

Wikiは玉石混交だとみて、日本語を覚えるだけじゃなく用心して読
みなさい。中学生君!

125 名前: no name :2010/11/12(金) 20:10:17 ID:t9ApUoxU

>>124
>このHPの著者は、少し程度が低い。

「超」程度が低いエナリには豚に真珠だろうねw

>自分で断定した根拠を書いてないから、論文の経験は少ないのじゃないかね。
>常識では断定した根拠を文末かどこかに書くものだが、断定だけしか
書いて無い部分が多すぎるよ。

末尾に六冊も参考文献が列挙されてるのに、エナリの目には「書いてない」としか映らないのかw
ところでバカエナリは列挙されてる六冊の内、一体何冊ぐらい読んだんだね?
ゼロだろ?ゼ・ロ

>俺の知ってる範囲でも、鄭和の書類の保管庫の放火事件を知らないようだし、それを秘密の持ち出し事件と勘違いしてる。

田中宇が妄想で勝手に言ってるだけの事を「歴史的事実」かのように言われてもねぇ・・・
繰り返しになるけど2002年に田中が例の論文を書いてからも、全く世間に何の影響も与えていないどマイナーな与太話なんだよ
どマイナーな世間に何の影響も与えなかった与太話を根拠に「ウィキに書いてないから無価値」とかバカじゃねーの?

>Wikiは玉石混交だとみて、日本語を覚えるだけじゃなく用心して読みなさい。中学生君!

とりあえず幼稚園児以下のお前には、「中学生」のお勉強は難しすぎるのかな?
バカエナリ

126 名前: no name :2010/11/12(金) 21:25:19 ID:vyNpHh0+

>>123
恵也は在日なの??
本人が告白したのか??

言いがかりならキミも程度は一緒だよ

127 名前: 恵也 :2010/11/12(金) 21:51:33 ID:SGEfey50

>>116 「在日韓国人の法的地位など国籍関連の文書公開に法務省が難色を示している」

これは外務省のイチャモンをつけるための建前なの。
在日韓国人の法的地位など、大昔の話を公表したら、何で日本政府
が困るんだね。これじゃ理由になってないよ。

ポイントは書いてないが、その当時にも難航した交渉である竹島問題
に関する日本政府要人の発言や文書のこと以外にないよ。

韓国の国会論議などを見ても、確実に竹島放棄のなんらかの確実な
言質を日本政府は与えてると俺は見てる。

――――引用開始――――
こんど日本に行ったわが代表は私まで含めて、みな四十代です。
これから約半世紀以上この地に生きなければなりません。
  
万一、独島問題で一時的に皆さんをだまして、売り飛ばしたとか、
譲歩したとかすれば、これは時間がたてばバレます。これが明る
みにだされた時には、我々は将来この地に暮らせないばかりでな
く、子々孫々まで売国奴、または逆賊など、ありとあらゆる悪口を
いわれる問題です。
  
人は、野党議員であれ与党議員であれ、政府にいらっしゃる方で
も同様です。我々も我が身を惜しみ、名誉を惜しみ、将来を惜し
みます。
  
何のために、このように重要な国家的な問題を、歴史が時間的に
立証する問題を、一時的、政治的な便法で批准、同意を得るなど
と、みなさんの前に出てウソをつきましょうか。(「そうだ」という声あり)
ttp://www.han.org/a/half-moon/hm115.html

128 名前: no name :2010/11/12(金) 22:08:46 ID:t9ApUoxU

>>127
>ポイントは書いてないが、その当時にも難航した交渉である竹島問題に関する日本政府要人の発言や文書のこと以外にないよ。

そんな重要な文書で日本にとって都合が悪い内容なら、韓国政府は喜んで公開するだろjk

日本政府にとって都合が悪い=韓国政府にとって都合が良い

こんな簡単な事もわからないのか?

129 名前: no name :2010/11/12(金) 23:01:28 ID:bo3F/jhz

>>124
>このHPの著者は、少し程度が低い。
自分で断定した根拠を書いてないから、論文の経験は少ないのじゃないかね。
常識では断定した根拠を文末かどこかに書くものだが、断定だけしか
書いて無い部分が多すぎるよ。

バカ恵也の分際で何説教たれてんの?

ーーーー引用開始ーーーー
外国人参政権について part2

>>138では
「南京大虐殺30万も、三光作戦も、731部隊も、毒ガス作戦も

これは事実で、・・」

>>365では
討論相手が「事実だ」といった場合、この言葉の後ろに(思う)という言葉が
省略されてるんだよ。

>>393では
「東京裁判では20万人以上、南京軍事法廷では30万人余りという
組織的調査結果の判決は残ったんだよ。どちらにしても確実な数字じゃない。」


   30万が事実
    ↓
「事実だ」といった場合、この言葉の後ろに(思う)という言葉が省略されてる
    ↓
東京裁判では20万人以上、南京軍事法廷では30万人余りどちらにしても確実な数字じゃない

恵也は自分が程度が低いと理解できてないな

130 名前: 恵也 :2010/11/12(金) 23:05:53 ID:KdsfpRd2

>>125 末尾に六冊も参考文献が列挙されてるのに

そんな書き方じゃ参考文献の役に立ちません。
村田忠禧氏(横浜国立大学)が書かれてるみたいに、第三者が
簡単に確かめれる書き方でなければね。

竹入委員長の発言でも、いつ発言しどこに書いてある情報な
のか確かめれるようになってます。
六冊もスミからスミまで見ないと分からない書き方じゃ相手に
する人はいないでしょう。格が違うよ。

――――引用開始――――
竹入義勝公明党委員長と会談した際に「尖閣列島の問題にも触れる
必要はない。国交回復することに比べると、問題にならない」[1]と
指摘した。

[1] 「日中国交正常化に関する周恩来総理と竹入公明党委員長会談
 についての邦字紙記事〔朝日新聞1980年5月23日〕(竹入メモ)
 『日中関係基本資料集 1949年−1997年』霞山会発行414頁」
http://www.geocities.jp/ktakai22/murata.html

131 名前: no name :2010/11/12(金) 23:15:00 ID:/j4ODFmM

>>130
>そんな書き方じゃ参考文献の役に立ちません

ハァ?バカでキチガイで理解力が足らないお前一人が解らなかったからって「役に立たない」???
役に立たないのはお前の人生だろw

まずwikiのアドレスをクリックすれば一番最初にリンクが書いてあるだろ
そのリンクの中にすら「参考文献」ってハッキリ書いてあるにも関わらず、見つけられなかったぐらいの低レベルなキチガイじゃねーか
お前がそんなバカで低能なのが、なんでwikiの責任になるんだよ?
気でも狂ったのか?

132 名前: no name :2010/11/12(金) 23:21:42 ID:LAPqIRz2

>>130
で、バカの恵也はwikiに列挙されてる、バカや知恵遅れ、メクラでもなけりゃ誰でも気づく参考文献六冊の内、

一 体 何 冊 読 ん だ ん だ ?

質問に答えろよ
0〜6までの数字を答えればいい至極簡単にして単純な質問だぞ?

ま・さ・か
一冊も読まないでwikiを批判してんじゃねーだろーな?w

133 名前: 恵也 :2010/11/13(土) 09:32:27 ID:rznr5iOK

>>117 そうやって平然と嘘のレッテル貼りするお前って最低だわ

たしかに勝手にレッテル貼って、罵詈雑言をかけて論争してる気に
なってる知恵遅れが多すぎる。

そして自己催眠になってるようだ。そのことで自分自身で自分を
洗脳してしまってる事実さえ気が付かないバカタレ!

>>125 末尾に六冊も参考文献が列挙されてるのに

これじゃ誰のどんなどんな情報で推定したのかが分かりません。
最低限、どんな情報でそんな結論になったのかを書いてなくては
屁みたいな論理。

それを信じるあなたは屁に吹き飛ばされてしまう程度の軽い人間。
ダイタイ自分の読んだ本をエバリたくて出すような人間にロクな
奴はいないよ。内容を理解して自分なりの論理を展開できなくては・・

参考文献をみたけど、翻訳文を日本語で読んでるわけだろ。
それでは源著者の理解なのか、翻訳者の理解なのか、それを読んだ
HP著者の理解なのかさえ分からん。すべてに誤解の可能性がある。

それなのに、その「使者の送り返しだという」根拠の文章さえ出し
てない。あまりにも程度の低い文章だ。

>>126 恵也は在日なの??

俺の3世代前までは、全員が純日本人だよ。家系図を見たからね。
天皇陛下でさえ、50代くらい前までさかのぼったら、朝鮮王族の
母親が居られます。

>>128 韓国政府は喜んで公開するだろjk

外交交渉というのには、交渉人同志の信頼というものがある。
本音を出しても、公表しないという安心感があって本音で交渉できるもの。

力を持たない死者なら公表できるけど、現職の日本外務省から公開
しないように要請されたら、韓国の外交当局も配慮せざるを得ないよ。
公開したら日本外務省との本音の会話が不可能になってしまう。

134 名前: no name :2010/11/13(土) 10:17:35 ID:EMNTbIIm

>>133
>俺の3世代前までは、全員が純日本人だよ
それじゃあ何で尖閣諸島は中国領だとか言うの?
純日本人なら日本の味方しろや

135 名前: 恵也 :2010/11/13(土) 11:06:29 ID:friCDnj8

>>134 純日本人なら日本の味方しろや

日本の味方だから「歴史的には尖閣は中国領土」と言ってるんだよ。
第二次大戦みたいにマスコミが偏向報道で、中国の主張が全く伝え
られず一方的な日本政府の主張ばかりだとまた、悲劇が繰り返される。

通州事件みたいに、日本軍部の暴走と失敗を覆い隠してマスコミ報道
して日本人の残虐な遺体を大宣伝し、アンチ中国世論を作ってしまった。
俺はこんな悲劇を繰り返したくない。

――――引用開始――――
その報、一度天津に伝わるや、司令部は狼狽した。私は、幕僚の首脳
者が集っている席上に呼ばれて、<この事件は、新聞にでないように
してくれ>との相談を受けた。

 「それは駄目だ。通州は北京に近く、各国人監視のなかに行われた
この残劇(ママ)が、わからぬ筈はない。もう租界の無線にのって、
世界中に拡まっていますヨ」

 「君は、わざわざ東京の新聞班から、やってきたんじゃないか。
それ位の事が出来ないのか」

 「新聞班から来たから出来ないのだ。この事件をかくせなどと言
われるなら、常識を疑わざるを得ない」

 あとは、売言葉に買言葉で激論になった。私は、まだ少佐だったし、
相手は大、中佐の参謀連中だった。あまり馬鹿気たことを言うので、
こちらも少々腹が立ち、配下の保安隊が叛乱したので、妙に責任逃れ
に汲々たる口吻であるのが癪にさわり、上官相手に激越な口調になっ
たのかもしれない。
http://www.geocities.jp/yu77799/tuushuu/tuushuu1.html

136 名前: no name :2010/11/13(土) 12:43:13 ID:EMNTbIIm

>>135
>「歴史的には尖閣は中国領土」
それじゃあ何で中国は75年間異議を唱えなかったの?
あ、そうそう中国側のミスとか言うなよ?
歴史的に尖閣諸島が中国領だということが明確であればミスなんてしないはずだからな
>通州事件みたいに、日本軍部の暴走と
今暴走しているのは中国だから
中国の暴走を押さえ込まないと大変な事になるぞ

137 名前: no name :2010/11/13(土) 13:18:14 ID:1vuY1utC

>>133
>たしかに勝手にレッテル貼って、罵詈雑言をかけて論争してる気になってる知恵遅れが多すぎる
>そして自己催眠になってるようだ。そのことで自分自身で自分を洗脳してしまってる事実さえ気が付かないバカタレ!

これ全部、恵也自身の事だよな?w

>これじゃ誰のどんなどんな情報で推定したのかが分かりません

うるせえよ、クズw
お前は「参考文献が書いてない」って言ったはずだろ
書いてあったら途端に論点をすり替えやがって
本の名前や出版社、著者名まで書いてあるんだからあとはテメーで調べりゃ良いだろ
なんでそこまで面倒見てやらなきゃならねーんだよ!
これが逆なら「金でもくれるのかい」とか言い出すくせによ

赤ん坊かテメーはw

>最低限、どんな情報でそんな結論になったのかを書いてなくては屁みたいな論理

そんなお前の屁理屈・詭弁に付き合っていられるか!
逆の立場だったら「金でもくれるのかい」で話は終わりだろ

>ダイタイ自分の読んだ本をエバリたくて出すような人間にロクな奴はいないよ。

誰も威張ってないし
どこかのキチガイが「参考文献が書いてない」とか頓珍漢な事を言い出したからツッコミしただけだ
デカデカと参考文献と書いてあるのに「書いてない」ってどんだけ頭悪いんだ?

>内容を理解して自分なりの論理を展開できなくては・・

少なくとも、お前はそれをやってないだろw
お前に出来てない事を他人に要求すんなw

>参考文献をみたけど、翻訳文を日本語で読んでるわけだろ

日本人が日本語で書いた本もあるだろw
バカかこのキチガイ

>それでは源著者の理解なのか、翻訳者の理解なのか、それを読んだHP著者の理解なのかさえ分からん。すべてに誤解の可能性がある

まあ、列挙された六冊の内、一冊も読んでないキチガイが何を言おうがw

>それなのに、その「使者の送り返しだという」根拠の文章さえ出してない。あまりにも程度の低い文章だ

程度の低いのはお前の頭だって
いい加減お前は「人並外れてバカだ」という事を自覚しろ!
中卒で、何をやらせても素人レベルで逃げ出す社会不適合者が

138 名前: no name :2010/11/13(土) 13:20:22 ID:IZwN6HQ5

>韓国の外交当局も配慮せざるを得ないよ

何でだよ
お前に言わせれば、日本政府が竹島奪還を「諦めた」かのような内容文書なんだろうが
だったらこれを公開してしまえば最早韓国政府の竹島領有にケチつける者もいないはずだろ
当時の日韓外交を担当した自民党に与えるダメージは相当だったはずだろうが

139 名前: 恵也 :2010/11/13(土) 17:33:39 ID:gKtE2IB/

>>136 それじゃあ何で中国は75年間異議を唱えなかったの?

日清戦争のドサクサで台湾と尖閣を日本は手に入れたけど、尖閣だ
けを沖縄県に内緒で入れてしまったから、はっきり言えば盗み取った
ものだから中国側が気が付かなかったの。

台湾は公然と国家間の交渉で、手に入られたが尖閣は国家間交渉も
せずに、日本の閣議決定だけで国標杭の許可を1895年に出したもの。
実際に国標杭を打ったのは、石油の埋蔵がわかった1970年頃なんだぜ。
だから日本もエバレタものじゃないよ。

――――引用開始――――
この地の日本領有は、偶然に日清戦争の勝利の時期と重なっていた
のではなく、まさに日本政府が意識的計画的に日清戦争の勝利に乗
じて、盗み取ったものである。………・・

政府の指令をうけた沖縄県が、じっさいに現地に標杭をたてたと
いう事実すらない。日清講和会議の以前にたてられなかったばか
りか、その後何年たっても、いっこうにたてられなかった。

標杭がたてられたのは、じつに一九六九年五月五日のことである。
http://www.mahoroba.ne.jp/~tatsumi/dinoue0.html

>> 今暴走しているのは中国だから
軍事成長が経済成長の範囲内だったら、暴走とはいえないよ。
日本だって、高度成長の時期には中国並みに軍事成長しただろ。
我が振り見て、初めて相手に文句を言いなさい!

>>137 お前は「参考文献が書いてない」って言ったはずだろ

アンタね、「 」を付けて書くのならコピペしなさい。
俺は「断定した根拠を文末かどこかに書くもの」とは言っても
そんな訳の分からん参考文献なんて屁のツッパリにもならん。
参考文献の中身を出さないと……

>> 全く世間に何の影響も与えていないど
あなたが世間の影響なんて判断できるだけの情報網を持ってるとは思えん。
そんなに自分を大きく見せたいのかね!!!!!!!!!!!

>> 誰も威張ってないし
wikiの著者は6冊も読んだなんて言って威張ってるよ。
全く役にも立たない書き方で出すということは、虎の衣を借りてる証拠。

140 名前: 恵也 :2010/11/13(土) 18:12:03 ID:pPOr5sSf

>>138 公開してしまえば最早韓国政府の竹島領有にケチつける者もいないはずだろ

ケチつけたって屁みたいなもの。施政権を持ってるのだから影響なし。
尖閣諸島でも施政権を持ってたのだから、無理しなくて良かったのに
お子様ランチの前原国交省大臣の暴走で元のモクアミ。

あなたと同じような思考法なんだろう。
一円にもならない建前のケチより、施政権さえあれば御の字だ。
田中角栄みたいな先の見える政治家が欲しいよ。

この人のおかげで、日中国交が回復したが前原のバカタレが…・
こいつは行動の起こす結果や、相手が理解する言葉の重みを知らない。

――――引用開始――――
「日本側は、過去において日本国が戦争を通じて中国国民に重大な
損害を与えたことについての責任を痛感し、深く反省する」
「中華人民共和国政府は、中日両国国民の友好のために、日本国に
対する戦争賠償の請求を放棄することを宣言する」

僕には、日本側は90度の最敬礼で謝り、中国側がそれを評価して
賠償請求も放棄した感じがする。ちゃんと一応のケリはつけている
はずだ。が、学生たちは「これでは謝ったことになりません」と言う。
問題は「反省」という言葉にあるようだ。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/9896/j_news.html

141 名前: no name :2010/11/13(土) 21:00:57 ID:BRtz8iHI

>>137
>はっきり言えば盗み取ったものだから中国側が気が付かなかったの。
75年もの間中国は尖閣諸島が日本領だと言う事に気付かなかったのか?
盗み取ったんならもっと早くに抗議するだろ?
カイロ宣言やポツダム宣言で変換する領土の中に尖閣諸島が含まれていない時点で抗議するだろ

142 名前: 141 :2010/11/13(土) 21:30:06 ID:BRtz8iHI

ミスった>>139だった

>軍事成長が経済成長の範囲内だったら、暴走とはいえないよ。
経済成長や軍事成長の事を言っているんじゃない
中国の行動そのものが暴走している
欧米の人民元への切り上げ圧力に対抗するためにレアアースの輸出を禁止したり日本以外の多くの国と領土問題でもめている
http://sankei.jp.msn.com/world/china/101020/chn1010201039003-n1.htm
特にインドでは中国が攻撃を仕掛けて来ると言う情報もある
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1112&f=politics_1112_008.shtml
それに中国は軍事独裁国家であるミャンマーと同盟を結び密接な関係を保っている
これによりミャンマーの民主化が進んでいない
http://www.cnn.co.jp/world/30000791.html
さらに中国はアフリカ諸国の資源を獲得するために大量の武器をアフリカに輸出している
これによりアフリカ諸国の紛争が悪化している
http://www.epochtimes.jp/jp/2006/12/html/d15865.html
これでも中国は暴走していないと言えるか?
まあ、元々一党独裁で言論弾圧している時点で十分暴走しているけどな

143 名前: no name :2010/11/13(土) 22:57:25 ID:hzqSlx43

>>139
>日清戦争のドサクサで台湾と尖閣を日本は手に入れたけど、

日清戦争は何の関係もないんだよ!
ふざけんなよ、このキチガイ

「日清戦争の10年前から日本は調査していたし、民間レベルでは30年前の安政年間から調査されていた」

何度指摘されればこのキチガイは理解するんだ?

日清戦争と尖閣諸島は全く無関係
日清戦争と尖閣諸島は全く無関係
日清戦争と尖閣諸島は全く無関係
日清戦争と尖閣諸島は全く無関係
日清戦争と尖閣諸島は全く無関係

これぐらい強調すれば、このキチガイにも理解できるか?

ついでに言えば、中国(清)は日清戦争の前にはもう「尖閣諸島は日本領土」と書いている事も指摘されたんだから忘れんな

http://www.aa.alpha-net.ne.jp/t2366/%E8%A8%80%E8%BF%B7%E8%AA%9E%E6%98%8E.htm
>清朝の官吏傳雲竜は、日清戦争以前に日本で「遊歴日本図経」を書き上げ、1889 年(明治22年)に総理衙門に提出している
>彼はこのなかで尖閣諸島を琉球諸島の一つとしている。
>これは彼の個人的見解ではなくて、台湾出兵の後に清朝側でも確認済みとなっていた

当時の日本は既に「琉球処分」で沖縄を日本領土にしていた
従って「尖閣諸島は琉球諸島の1つ」と書いてあれば、それは清国が尖閣諸島を日本領土と見なしていたに等しい

あと、「遊歴」ってのは「遊んで通りすぎる」なんて意味じゃないから、バカ恵也w

144 名前: no name :2010/11/13(土) 23:05:19 ID:hzqSlx43

>>139
>尖閣は国家間交渉もせずに、日本の閣議決定だけで国標杭の許可を1895年に出したもの

当たり前だ
どこの領土でもない無主の地は「領有宣言」だけで領土になるのが当時の国際法だ
イギリスがフォークランドを領有した時どこの国と外交をやったんだ?
フランスがカレドニア諸島やインドシナを領有した時、誰と交渉した?

いい加減当時の国際状況ぐらい分かれ、このキチガイは全く…

>日本だって、高度成長の時期には中国並みに軍事成長しただろ

ハイハイ、その証拠は?
当時の日本はGNP1%枠とかあって制限されていたはずだがね
中国にGNP1%枠なんて仕組みはあるのかい?

145 名前: no name :2010/11/13(土) 23:23:15 ID:hzqSlx43

>>139
>wikiの著者は6冊も読んだなんて言って威張ってるよ

へー、どこが?w
キチガイには一般人の目には映らない不思議な現象が映るみたいだね

>全く役にも立たない書き方で出すということは、虎の衣を借りてる証拠

お前だって井上清なんていうキチガイ反日学者を受け売りしてんじゃん
井上清ってのは、毛沢東を賛美した上大躍進や文化大革命を大絶賛した世紀の愚か者だろうが
大躍進と文化大革命で一体何千万人の人が殺されたと思ってんだ

おまけに、自分が大躍進や文化大革命を賛美して狂ったように陶酔していた過去にはほっかむりして一切謝罪もしない
そんな人間のクズみたいなクソ学者を一切疑わずに信用して引用するお前こそが「虎の威を借る狐」だろ
(何が虎の「衣」だwバカかw)

日本が当時の帝国主義時代の国際法に則って正当に獲得した尖閣諸島を「盗み取った」なんて書く時点で井上清はまともな学者じゃない
そもそも大量殺人鬼の毛沢東と大躍進と文化大革命を賛美していた時点で、学者以前の知恵しか無い底無しのキチガイなのは明らかだが

キチガイ恵也の引用する人間は、こういう議論以前の水準しかないキチガイばかりである

146 名前: no name :2010/11/13(土) 23:43:06 ID:j+mYCP1C

>>139
>アンタね、「 」を付けて書くのならコピペしなさい

うるせえよ、クズ

>>124
>常識では断定した根拠を文末かどこかに書くものだが、断定だけしか書いて無い

これ書いたのはどこの誰だよ?
書いて一日そこらで、自分の書いた事を忘れる鶏頭が

>そんな訳の分からん参考文献なんて屁のツッパリにもならん

本のタイトルと著者名と出版社が解ればいくらでも調べられんだろ!
いい加減にしろ、クズ!

>参考文献の中身を出さないと……

お前がやれよ!
一冊も読んでないキチガイが何をほざいてんだ!

>あなたが世間の影響なんて判断できるだけの情報網を持ってるとは思えん

簡単に判断できるわ!
英語版Wikipediaで田中宇の与太話など相手にもされてない事実で充分に理解できるわ!

>そんなに自分を大きく見せたいのかね!!!!!!!!!!! >

お前じゃねーんだよ
お前みたいな人間のクズのウジ虫と、他の真人間を同一視すんなよ

147 名前: 恵也 :2010/11/14(日) 10:57:18 ID:HQEdJCrp

>>145 大躍進と文化大革命で一体何千万人の人が殺されたと思ってんだ

そんな噂話を信じてるんだね。
たしかに被害者はいたと思うが、何千万人なんてデマだよ。

天安門事件でも、実際には凄く少なかったようだぜ。
戦車の前に立ちはだかり、戦車を後退させたような国だ。
そんな噂話を信じてるのは、ネットウヨくらいのもの。

――――引用開始――――
天安門事件の際に素手で戦車の前に立ちはだかり対峙する男。下記のよう
な注があります。
 チャーリー・コールは、写真がぶれないように、息を整えてシャッター
を切った。彼は「この学生が命がけで抗議行動をするのなら、私も命がけ
でこの写真を撮る義務がある」と思ったという。
http://sabasaba13.exblog.jp/3123755/

>> 正当に獲得した尖閣諸島を「盗み取った」なんて書く時点で井上清はまともな学者じゃない

閣議で決定して、日本領土にするようじゃ盗んだといっても正解だよ。
日本国内だけの手続きじゃ、中国政府は分からんでしょう。

それに井上清氏の思想を問題視しても、尖閣諸島の研究には関係ないよ。
逆に言えば嫌いな思想を書かないと、ケチのつけようが無いのだろう。

>>146 本のタイトルと著者名と出版社が解ればいくらでも調べられんだろ!

そこまで俺だって暇じゃない。
自分で調べてから書きなさい。

>> 英語版Wikipediaで田中宇の与太話など相手にもされてない事実
英語版を見たからといって、そんなにエバリたいのかな。
この言葉にアンタの品格が現れてるよ

148 名前: no name :2010/11/14(日) 13:31:55 ID:hP0tHc/+

>>147
>そんな噂話を信じてるんだね
>たしかに被害者はいたと思うが、何千万人なんてデマだよ

何がデマだ。このキチガイは
主語が日本軍だったら「20万しかいなかった南京で30万殺した」「数十戸しかない集落で200人も強制連行した」を「真実」と思いこめるくせに

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%87%E5%8C%96%E5%A4%A7%E9%9D%A9%E5%91%BD
>実際には全国の人民を巻き込んだ粛清運動として展開され、
>数百万人から一千万人以上とも言われる多数の犠牲者を出したほか国内の主要な文化の破壊と経済活動の長期停滞をもたらす惨事となった
>文化大革命による行方不明者を含めた犠牲者数は、推計で約数百万人-約三億人以上といわれ、
>これらの政策によって中華人民共和国の経済発展は30年遅れたと言われている

「参考文献が書いてないwikiは信用できない」というキチガイの為に他のサイトを紹介してやろう
どうせ都合の悪いサイトは「信用できない」で話は終わりなんだろうが

http://dadao.kt.fc2.com/fanzui09.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/kak2/1209301.htm
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~asakyu/no1.html

>そんな噂話を信じてるのは、ネットウヨくらいのもの

へー、キチガイ恵也はろくに調べもしないくせによくそんな事が言えるね
お前の嘘つきっぷりは有名だからな

>閣議で決定して、日本領土にするようじゃ盗んだといっても正解だよ

帝国主義時代だったら当たり前の行動だ
キチガイ恵也は「時代的な制限」を全く理解してない

>日本国内だけの手続きじゃ、中国政府は分からんでしょう

世界中どこの国でも、イギリスやフランスだってそうだったんだが
キチガイ恵也は、「他国との比較」もできない
まあ、受け売りの井上清が他国との比較もできない「学者未満の人」だから仕方がないが

>それに井上清氏の思想を問題視しても、尖閣諸島の研究には関係ないよ

大有りだ
井上清とは中国に媚びを売る為なら平気で事実をねじ曲げる人物である証拠である
文化大革命だろうが尖閣諸島だろうが中国に媚びを売る為に歴史的事実を平然とねじ曲げるのが井上清である

>逆に言えば嫌いな思想を書かないと、ケチのつけようが無いのだろう

よくまぁ、このキチガイは大量殺人大好きの井上清なんぞをそこまで称賛できるもんだ
さすがはジンギスカンを「住民の信頼を勝ち取った理想の軍人」にしただけの事はあるw

149 名前: 恵也 :2010/11/14(日) 13:54:07 ID:xsr8Ph+V

>>145 お前だって井上清なんていうキチガイ反日学者を受け売りしてんじゃん

受け売りじゃないよ。
井上清氏の文章を読み真実らしいと思ったから、参考に出してるだけ。
信用するしないは、読む人間の勝手だろう。

それに俺は反日学者なんて思ってない。
むしろ客観的な情報を出してくれた愛国的な学者だと思ってる。
たぶん旧日本軍の情報管理を再現させてはならないという思想だろう。
情報というのは自由でなくては、権力者がコントロールしてしまう。

今の尖閣での衝突ビデオ流出事件にしても、どこまでが信じれるん
だろうか、疑問が無いわけじゃない。
2回目の衝突映像に漁船の衝突痕が見えないとか、二回目の現場
検証時のビデオだという説も出てます。

しかし何でGPSデータや操舵室の会話録音が出てこないのだろう。
第二の海保職員が出てきてくれないものだろうか!

――――引用開始――――
映像が9月7日のだ捕時のものだとすると、あまりに多くのことが
不自然だ。9月12日のだ捕時(現場検証時?)のものだと仮定する
とそういった不自然さが解決される。何が不自然か、以下に挙げてみよう。
http://www.asyura2.com/10/hasan70/msg/184.html

150 名前: no name :2010/11/14(日) 14:03:56 ID:hP0tHc/+

>>149
>むしろ客観的な情報を出してくれた愛国的な学者だと思ってる

国民を何千万も殺戮した大躍進政策と文化大革命を惹き起こした毛沢東に狂ったように陶酔した奴が「客観的」で「愛国的」だ?

キチガイ恵也は死ねよ

151 名前: no name :2010/11/14(日) 14:13:25 ID:+QeQjZT/

>>149
これがバカ恵也の言う「客観的」で「愛国的」かw
お前はまず、客観的とか愛国的の言葉の意味を大好きな広辞苑で調べてこい

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%95%E4%B8%8A%E6%B8%85_(%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E5%AE%B6)
>歴史学研究会などで講座派マルクス主義の立場からの日本近代史研究の第一人者として活躍、『天皇制の歴史』で天皇制を批判した
>また、同じ時期には文化大革命や全学共闘会議の活動を支持し
>毛沢東思想学院の講師としても、精力的に活動した
>1997年中国社会科学院から名誉博士号を授与される

152 名前: no name :2010/11/14(日) 14:46:00 ID:gOvubh3Y

>>149
どこが「客観的」だと言うんだ?
井上清の尖閣論文は「日本に対する罵詈雑言のオンパレード」じゃねーかw

『日本政府などは故意に歴史を無視している』
『天皇制軍国主義の「琉球処分」と釣魚諸島』
『天皇政府は釣魚諸島略奪の好機を九年間うかがいつづけた』
『日清戦争で窃かに釣魚諸島を盗み公然と台湾を奪った』
『釣魚諸島略奪反対は反軍国主義闘争の当面の焦点である』

章の題名だけ見ても日本に対する怨念と憎悪による罵詈雑言がこの通りズラリと並んでいる
その内容は無礼で下品極まる罵詈雑言ばかりで、第一章だけでも(笑)以下の調子である

『それ(尖閣諸島)をいままた日本領にしようというのはそれこそ日本帝国主義の再起そのもの』
『古来、反動的支配者は、領土問題をでっちあげることによって、人民をにせ愛国主義の熱狂にかりたててきた。
再起した日本帝国主義も、「尖閣列島」の「領有」を強引におし通すことによって、日本人民を軍国主義の大渦の中に巻きこもうとしている』
『この列島の経済的および軍事的価値が、大きければ大きいほど、日本支配層のここを領有しようという野望も強烈になり、
この領有権問題で、人民をにせ愛国主義と軍国主義にかりたてる危険性も重大になる』
『こうして中国人の「不法入域」などのさわぎをつくりあげて、国民を反中国とにせ愛国主義にかりたてる舞台は、すでにでき上っている』
『それだけに、この島に関する歴史的事実と国際の法理を、十分に明らかにすることは、アジアの平和をもとめ、
軍国主義に反対するたたかいにとっては、寸刻を争う緊急の重大事である』
『日本帝国主義が、この問題で国民の間ににせ愛国主義をあおりたて、現実に外国の領土侵略の第一段階を完了する』
『日本帝国主義の外国領土侵略とにせ愛国主義のあおり立てが、現に始まったことであり、日本人民の運命にかかわることである』

全15章の内の開始1章がこんな罵詈雑言のオンパレードであるw
どこが「客観的」なのか?少なくとも「大学教授」の書く論文の水準ではない

この論文は1972年に書かれた物だが、72年当時の日本のどこを見れば「帝国主義」「軍国主義」が存在したのだろうかw
一方で中国の文化大革命は大絶賛するのだから話にならない
井上清とは日本の現状も中国の現状も正しく把握できない真性の精神病患者なのが明らかである

153 名前: 恵也 :2010/11/14(日) 15:24:51 ID:UIXX5SJg

>>148 「20万しかいなかった南京で30万殺した」「数十戸しか
>>ない集落で200人も強制連行した」を「真実」と思いこめるくせに

日本と戦争する前の南京市人口は、20万人じゃなくて100万人だよ。
ここで20万人という時点でアンタは否定派の中でも子供並の知能。

数十戸という話も秦教授の又聞きで、済州島全体ならそんな数字じゃ
ないだろうに、単純に信用するお方だ。
済州島では朝鮮戦争のときに、共産軍と政府軍の大激戦が起こった島です。
部外者に対する口は重たくなるよ。

――――引用開始――――
南京市の常態としての人口と陥落前の人口には大きな違いがあるよう
である。常態100万人については肯定派、否定派とも見解が相違し
ている訳ではない。

「1927年に国民政府が南京を首都に定めて以降、南京市政府は、
市内の常住人口について、ほぼ完全な統計資料をずっと保存している。
1935年ではじめて百万人の大台を突破し、1937年の前半に至
るまで、南京市の常住人口はずっと百万人以上を保ち続けてきた」。
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/daitoasenso/taigaishinryaku_nankinziken_toginozinco.htm

>> 帝国主義時代だったら当たり前の行動だ、
日清戦争の頃じゃ、当たり前じゃないよ。
本当に当たり前なのなら、その証拠を出すべきでしょう。

小笠原諸島を尖閣諸島と同じように20年ほど前に、日本領土にして
ますがその時には米英と直接交渉し、12カ国に領土の通告をしてます。

ダイタイ日清戦争の頃に無主地の無人島なんて、存在したのかね。
日清戦争の映画を見たけど、海運関係は凄く発展した時代だろうに。
あんたはその帝国主義時代を全く知らないのじゃないの。
――――引用開始――――
その後,1873年(明治6)に同諸島の本格的経営が廟議決定し、1875年に日本
領再回収を宣言しました。このころ、日本は同島に関係の深い米国、英国と何
度も折衝し、その了解を得ました。さらに1876年、欧米12か国に対して日本
の同諸島管治を通告しました(注)。
http://www.han.org/a/half-moon/hm069.html

154 名前: no name :2010/11/14(日) 16:11:21 ID:Q6NHiHFq

>>153
ねぇ>>141>>142への反論マダァ〜?
それとも反論できなくて涙目なの?

155 名前: no name :2010/11/14(日) 17:38:50 ID:gOvubh3Y

>>153
>日本と戦争する前の南京市人口は、20万人じゃなくて100万人だよ

ハイハイw
開戦から半年でどんどん南京市民が逃げ出していた事実は無視ですか
救うようのないバカ!

>ここで20万人という時点でアンタは否定派の中でも子供並の知能

南京市民「20万人」は、虐殺肯定派の笠原教授ですら認めてるだろw
笠原は南京市に南京行政区まで付け加えた広範囲を虐殺の範囲としている
キチガイ恵也は既に指摘された事を忘れんな、アホ

>数十戸という話も秦教授の又聞きで、済州島全体ならそんな数字じゃないだろうに、

本当にバカだなw
誰も「済州島全体」の話などしてないにも関わらず論点をすり替えるバカ!

吉田清治が「ここで200人強制連行した」と主張した地域が「わずか数十戸」しかいなかったと言ってんだ、キチガイ!

何が「済州島全体」だよ?ふざけんな

>日清戦争の頃じゃ、当たり前じゃないよ

イタリア・エチオピア戦争は1896年、米西戦争は1898年、ボーア戦争は1902年だし、伊土戦争は1911年、
当時はスポーツ感覚で戦争が行われていた時代だけど
何が「当たり前じゃない」だ?

キチガイ恵也は嘘ばかりつくな!

>日清戦争の映画を見たけど、海運関係は凄く発展した時代だろうに

だから何だよ?
「無主地が無かった」という証拠には全くならない

>あんたはその帝国主義時代を全く知らないのじゃないの

少なくともお前よりは知ってるよ
映画しかソースに出せないお前よりw

156 名前: 恵也 :2010/11/14(日) 17:43:17 ID:kdu9yMEX

>>152 1972年当時の日本のどこを見れば「帝国主義」「軍国主義」が存在したのだろうかw

あなたはその程度の昔の事をほとんど知らないのじゃないかな。
その当時は日本が高度成長国家で、今の中国並みに経済成長が凄かった。

そのおかげで自衛隊の軍備も、凄い勢いで伸ばせて戦前の帝国主義
軍国主義、秘密主義の日本での復活を心配してた日本人は多かったよ。
今の仙石官房長官の暴走を見ると、秘密主義の日本での再生といえる。

帝国主義とは、政治;経済の面で他国を支配すること。
軍国主義とは、軍事力で国家の繁栄を目指す主義。
今の世の中でこの主義なのは、アメリカじゃないかな。

ダイタイからして、あなただけが日本の現状も中国の現状も正しく
把握してるとは断言は出来ません。もっと謙虚なほうが良い。

もう昔とは違った新しい帝国主義、軍国主義の時代という事も出来る。
他国から支配を受けてるのは日本の方だけど…・・
アラビア石油をみても、政治家も官僚も完全に腐敗してしまってるからかな。

――――引用開始――――
藤原 反対に悪評が高かったのが岡崎久彦大使で、自分は欧州の国の
大使になるはずだったのに、サウジのような場末に追いやられたと思
い、『評伝・陸奥宗光』を雑誌に連載して、大使の仕事では手抜きをし
ていました。私の体験からも毎月の連載の執筆をすれば、大使の仕事
は片手間になるのは明白であり、サウジの要人も「あの大使は酷かっ
た」と言っていました。それがアラ石の運命を決めてしまったのに、
その責任を追及する人は日本にいないし、評論家として偉そうなこと
を言っています。
(アラビア石油破綻事件の深層 より)

157 名前: 恵也 :2010/11/14(日) 17:58:26 ID:+iAVT7F9

>>155 開戦から半年でどんどん南京市民が逃げ出していた事実は無視ですか

南京市民は逃げてる人もいるけど、南京に逃げ込んできてる人もいる。
戦争の大混乱でどこの組織が人口を調査できるんだろうね。

笠原教授は南京近郊6県で150万人とは推定してるが、南京市に
20万人なんて認めてないと思うが…

>> 吉田清治が「ここで200人強制連行した」
これは[済州島で連行した]と書いてたはずだがね。
あなたは読んでないのじゃないの?

158 名前: 恵也 :2010/11/14(日) 18:04:48 ID:8q5AD7xb

>>141 盗み取ったんならもっと早くに抗議するだろ?

コッソリ沖縄県に入れてたから気が付かなかったの。
無人島であり、内緒で入れてたら気が付かなくても…・

抗議とは気が付いてするもの。
気が付かなかった過失が中国にあるのは確かだ。

159 名前: no name :2010/11/14(日) 18:55:52 ID:gOvubh3Y

>>156
>戦前の帝国主義、軍国主義、秘密主義の日本での復活を心配してた日本人は多かったよ

証拠は?
井上清みたいな真性のキチガイ以外の証拠を出してね?

少なくとも尖閣諸島の問題を「日本軍国主義の復活」なんて言って警戒した勢力は、社会党や共産党、朝日新聞ですら皆無だった
この井上清が自分で書いているから事実なのだろう
即ち社会党や共産党、朝日新聞ですら警戒してなかったにも関わらず、
この井上ただ一人だけは幻の「日本軍国主義」に怯えて夜も眠れなかった真性のキチガイだと言える

さっさと「多かった」証拠を出せよ

>ダイタイからして、あなただけが日本の現状も中国の現状も正しく把握してるとは断言は出来ません

誰もそんな事は書いてませんが?
幻の論敵を勝手にでっちあげんなよ

少なくとも井上清は、「日本の現状も中国の現状も正しく把握」していなかったと書いてんだよ
社会党や共産党、朝日新聞ですら当たり前としていた「尖閣諸島は日本領土」という主張に、
「日本軍国主義の復活」を見ていたキチガイが井上清なんだよ

一方で文化大革命がなんで賞賛に値すんだ?
キチガイ恵也はさっさと「文化大革命の死者数はデマ」の証拠も出せよ?

どうせキチガイ恵也の妄想だけしか証拠がないくせに

160 名前: no name :2010/11/14(日) 19:12:28 ID:gOvubh3Y

>>157
>戦争の大混乱でどこの組織が人口を調査できるんだろうね

お前はいつぞやか「南京市民は50万」と書いたはずだが、だったらその主張もお前の嘘だったのかね?
南京市民が急激に逃げ出して100万人口が減りに減っていた事実は、南京のアメリカ大使館だって、安全区委員会だって書いているが
都合が良い時だけは100万都市にしちゃうのかね?

>これは[済州島で連行した]と書いてたはずだがね

お前が読んでないのがまるわかりだw

http://www.tamanegiya.com/yosidaseiji.html
「城山浦の貝ボタン工場」「西帰浦の海女」「法環里」などなど、吉田は具体的な地名まで挙げている
だから秦教授は「城山浦」に確認に行ったんだ

吉田清治が 不 誠 実 だったからなんだけどな

>当時、78歳の吉田に秦氏は連絡をとり
>「裏付けをとりたいので済州島の慰安婦狩に同行した部下の誰かを紹介して欲しい」
>と頼みましたが、
>「本を書く時に二、三人に会って記憶を整理した」ことは認めたが「あちこちから聞かれるが、絶対に教えられない」と拒絶したそうです
>そのために秦氏は日付と場所が特定されている済州島・城山浦まで行き実地検証をおこなっています

吉田は本物の詐欺師だ!

161 名前: no name :2010/11/14(日) 20:31:30 ID:ApzT82mP

>>158
>抗議とは気が付いてするもの。
へぇー尖閣諸島に石油があることが分かるまでの75年もの間気が付かなかったんだ
おまけに尖閣諸島が日本領だと記した感謝状を送ったり中国の地図にも書き忘れたり・・・
過失どころの騒ぎじゃないなw
まあ、暴走国家だから仕方ないかw

162 名前: 恵也 :2010/11/15(月) 09:50:48 ID:p4H5TOzY

>>159 社会党や共産党、朝日新聞ですら当たり前としていた

俺はこれこそ言論の自由をもつ証拠だと思ってる。
かって日本が真珠湾攻撃をした時に、アメリカが日本に宣戦布告
を国会でしたが、それでも反対票を入れた議員が1人いた。
次の選挙で落ちたというが、自由が存在してる証拠というべき。

当時の日本で野党勢力の考えまで否定した主張は、ナカナカ出来
るものじゃないから、俺に言わせれば英雄の一人だ。
その他大勢とは違うよ。

どう考えても戦争のドサクサに手に入れた領土には、後ろめたさ
が残るもので、尖閣諸島、竹島、北方領土すべて武力で取ったもの。
後ろめたさくらい直視しなさい!

>>160 お前はいつぞやか「南京市民は50万」と書いたはずだが、
 
これは俺の推定値だ。
まあ戦争でどんな状態になっても、乞食をしながら逃げ出さない奴
が危険を犯して50%はいるでしょう。
あなたはお金も持たず逃げ出す方かな?

163 名前: 恵也 :2010/11/15(月) 10:22:56 ID:ee0MrkJ9

>>160 秦教授は「城山浦」に確認に行ったんだ

これは事実だよ。
あなたが書いた(「ここで200人強制連行した」と主張した地域が
「わずか数十戸」しかいなかったと言ってんだ、)というのがデマ
と書いたんだけど。

城山浦という場所は250戸というが、16人が慰安婦にされた
としか書いてない。

それ以外の帽子工場、干物工場、ソーセージ工場の住所は書いてない。
またそれらの工場から集めた全員を合わせても151人しかならず
この文章からは済州島全土で集めた総計が205人と見るべき。

済州島なんて淡路島と同じくらいの島で、車だったら1時間くらいで
人家のあるところを回れる場所。
あなたは読んでるようだから、文章の理解力に問題があるじゃないの。

164 名前: 削除済 :削除済

削除済

165 名前: 恵也 :2010/11/15(月) 11:29:13 ID:pYHn7GIM

>>142 人民元への切り上げ圧力に対抗するためにレアアースの輸出を禁止

これはその為ばかりじゃない。
むしろレアアースを製造するための、廃棄物の問題が大きい。
1トンのレアアースを作るために2000トンの残材がでるが、この処理
を厳しくしたため製造量が少なくなってます。

――――引用開始――――
レアアースの場合、1トンの精鉱を生産す
る際に、2000〜3000トンの尾鉱という副産物が生成されます。レアアースは化
学構造がウランなど放射性物質と類似しており、尾鉱には処理の困難な物質が
含まれています。今まで、中国ではそれを「人造湖に置きっぱなし」にしてい
ましたが、環境への悪影響は言うまでもありません。これを適切に処理するた
めのコストの認識と計上は、経済成長に伴う世界共通の問題であり、この問題
があるが故に「価格を上昇させる」必要があると考えられます。
(UW証券 より)

>> 日本以外の多くの国と領土問題でもめている
これにはアメリカの影もついてます。
――――引用開始――――
米国が日本を中国との敵対に誘導しているので
はないかというものだ。3月末の天安艦沈没事件を機に韓国と組んで北朝鮮と
の緊張を高め、北の守護者になっている中国を怒らせ、ベトナムに肩入れして
南沙群島問題で中越対立を扇動しているのと同様の流れである。米国は、韓国、
ベトナム、そして日本をけしかけて、中国包囲網を構築している。

 自衛隊と米軍は今年12月、中国海軍を仮想敵として、中国が台湾を東海岸
から侵攻した場合を想定し、台湾の東海岸の沖合に位置する沖縄の尖閣諸島や
八重山列島の周辺で、日米軍が中国軍の台湾侵攻を阻止するための日米合同軍
事演習を行うことを計画している。似たような日米軍事演習は、すでに8月に
も沖縄と九州で行われている。こうした動きと、中国漁船員逮捕起訴を合わせ
て考えると、米国が日本を誘って中国敵視の方向に動かしていることが感じら
れる。(田中宇氏より)

166 名前: 恵也 :2010/11/15(月) 11:45:32 ID:p4H5TOzY

>>143 日清戦争の10年前から日本は調査していたし、

調査するのと、戦争の真っ最中に尖閣諸島を内緒でかっぱらうのと
問題はまったく別だろ。たしか終戦の3ヶ月前に日本領にしてる。

例えればこそ泥がお金持ちの建物を物色し、金庫の位置や給料日
警備体制などを数ヶ月前から調査してるようなものだ。

長い間調査したからといって、お金持ちの財産がこそ泥の所有物
になるわけじゃないだろう

>>159 「文化大革命の死者数はデマ」の証拠も出せよ?

文化大革命の死者数は調査した組織が無いでしょう。
その点、南京虐殺は責任者とされた松井大将や谷中将が命をかけ
裁判で戦われて、検察官が組織的に調査し裁判所判決で死者数が
推定されたものであり信頼性では天と地の差がある。

東京裁判での調査した検察官陳光虞は、裁判中に29万人の死者
を確認し最終的には39万人の死者を確認してます。

――――引用開始――――
後日の見積りによれば、日本軍が占領してから最初の六週間に、
南京とその周辺で殺害された一般人と捕虜の総数は、二十万以上
であったことが示されている。
http://www.geocities.jp/yu77799/toukyousaiban.html

167 名前: no name :2010/11/15(月) 13:32:16 ID:iCzbjmkH

>>162
>俺に言わせれば英雄の一 人だ
>その他大勢とは違うよ

なんたってキチガイ恵也にとっては、大量殺人鬼のジンギスカンが「残虐非道な日本軍」の対極に位置する立派な軍隊らしいからなw
キチガイ恵也の賛美する井上清もやっぱりキチガイなんだろうて
少なくとも大学教授の研究論文の水準に達しない、単なる「罵詈雑言」だらけの井上論文をもてはやすお前はキチガイだ!

>戦争のドサクサに手に入れた領土には、後ろめたさが残るもので、

キチガイだけだから
少なくとも1972年当時の社会党・共産党・朝日新聞は「後ろめたさ」なんて微塵も感じてなかっただろうが
その典型的な例は井上清が悪口雑言吐き散らして誹謗中傷する、「尖閣諸島は日本領土」の主張だろ

>尖閣諸島、竹島、北方領土すべて武力で取ったもの

無知な売国奴は黙れw
尖閣諸島の領有と日清戦争は無関係だ
竹島は置いとくにしても、北方領土が「武力で取った」とは何だ?頭病んでるのか?
中卒の馬鹿は日露和親条約や樺太千島交換条約を知らんのか
現在の日本政府が主張する「北方領土」とは、択捉・国後・色丹・歯舞の事だが、
この4つについては江戸時代に結ばれた日露和親条約に於いても 日 本 領 土 だ
何が「武力で取った」だ

右翼団体の中には確かに「樺太及び全千島列島を奪還せよ」と主張する勢力もあるにはある
しかしこの内「武力で取った」と言えるのは樺太だけだし、そもそも樺太は江戸時代ずっと日本領土だった
間宮海峡とかの存在を見れば、江戸時代にだって日本が樺太を支配していたのは解る
近代的な国家観や国境の概念に無知な江戸幕府が日露和親条約で樺太をロシアの言うがままに「雑居地」としたのが悪いのだ
江戸時代から見れば、樺太だって元々日本領土なんだから「武力で取った北方領土」などはどこにも存在しない

>後ろめたさくらい直視しなさい!

「武力で取った北方領土」など歴史を捏造してまで「後ろめたさ」を感じるのは、お前が真性のキチガイで気がふれてるからだ

何が「後ろめたさ」だ!

168 名前: no name :2010/11/15(月) 17:17:14 ID:pCFjM9OQ

>>162
>これは俺の推定値だ。

なんだ、また歴史的資料を無視したお前の妄想か
以下のように、南京戦以前には100万人口は大きく数を減らしていたのが様々な資料から明らかだ

1937/11/23日の南京人口
「調査によれば本市(南京城区)の現在の人口は約50余万である。将来は、およそ20万と予想される難民のための食料送付が必要である」
南京市政府書簡(南京事件P220 笠原十九司)

1937/11/27日の南京人口
在留外国人に対して「避難勧告」が出された。
「市民の脱出は続いているが、市長の話では30万から40万の市民がまだ南京に残っているとのこと」
米大使館報告 (アメリカ資料編P90)

11/28の南京人口
警察庁長「王固盤」は「南京には中国人がまだ20万人住んでいると繰り返した」
(南京の真実P77 文庫ラーベの日記)

12/6(100万から80万を引けば残りは20万である)
なぜ。金持ちを、約80万という恵まれた市民を逃がしたんだ?
(ラーベの日記P96)

12/10日の南京人口
なにしろ、この街の運命と20万人の命がかかっているのだ。安全区の道路は、避難する人たちでごったがえしている。
〜中略〜残念ながら軍人がまだ大勢、安全区に留まっている。
(ラーベの日記P107)

12/13の南京人口
言いかえれば、13日に貴軍が入城したときに我々は安全区内に一般市民のほとんど全体を集めていましたが、
同区内には流れ弾による極めてわずかの破壊しかなく、中国兵が全面的退却を行った際にもなんら略奪は見られませんでした。
〜中略〜もし市内の日本兵の間でただちに秩序が回復されないならば、
20万の中国市民の多数に餓死者が出ることは避けられないでしょう。
(安全委員会公文書T-6)

169 名前: 恵也 :2010/11/15(月) 17:26:30 ID:FNONx7pD

>>162 これは俺の推定値だ。

これは間違い。
俺の推定値は50%じゃなく60%だ。
どんな状態になっても、敵の言い分である「良民には手を出さない」
というビラを信じて、60%の南京市民は最後まで南京市内に残留してたと思う。
お金の蓄えもなく、今の居場所から逃げ出せる市民は少ない。

>>152 反動的支配者は、領土問題をでっちあげることによって、
>> 人民をにせ愛国主義の熱狂にかりたててきた。

これは歴史的事実でしょう。
愛国主義の熱狂にかりたて、国民を動かそうとするのは権力者の本能。

流出ビデオをよく見ると、漁船が急ハンドルを切ったのじゃなく巡視
船が急ハンドルを切って漁船を止めた可能性も十分にある。

巡視船が受けた命令は「漁船逮捕」であって、タダの嫌がらせとは思えん。
並走していて止めるために進路妨害のために急ハンドルを切り、激突。
その為、あわてて全速力で巡視艇が漁船との距離をとったもの。

愛国主義を煽るのは簡単なんだよ。客観的事実を見るためにも捕まえ
た船長の供述調書を公開しろ、腐れの高給取りの検察庁!

――――引用開始――――
法務省の内部資料によると、各都道府県に置かれている地方検察庁の
検事正や高検次席検事など59人の給料が、なんと「次官」と同額の
約2300万円だ。そうした給与水準がいかに異例なことかを元警察
庁キャリア官僚が語る。

「地検検事正は、警察官僚でいえば各県警の本部長に相当するポスト
で、本部長の給料は本省課長クラスの年収約1200万円程度。つま
り、検察官はわれわれキャリア警察官僚の2倍の給与を得ているわけです」
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/438.html

170 名前: no name :2010/11/15(月) 17:28:28 ID:pCFjM9OQ

>>163
>あなたが書いた(「ここで200人強制連行した」と主張した地域が
>「わずか数十戸」しかいなかったと言ってんだ、)というのがデマと書いたんだけど。

日本語が解らない奴だね
吉田は「全部で205名」を済州島の各所で「強制連行=奴隷狩りした」と述べたものだ
そして具体的な地名を挙げて「どこそこで○人」「〜〜で×人」などと205人の内訳を説明したんだ

だったら「どこそこ」や「〜〜」といった吉田が具体的に挙げた地名で調査するのは当たり前だ
元はと言えば、秦教授が「協力してくれ」と頼んだ時に不誠実に接した吉田が悪いんだろうが

>この文章からは済州島全土で集めた総計が205人と見るべき

でも結局、当の済州島の人間は「デタラメだ」と憤慨してるだろうが

http://www.tamanegiya.com/yosidaseiji.html
>郷土史家の金奉玉氏は
>「一九八三年に日本語版が出てから、何年かの間追跡調査した結果、事実でないことを発見した。
>この本は日本人の悪徳ぶりを示す軽薄な商魂の産物と思われる」と憤慨している

>しかし、この本に記述されている城山浦の貝ボタン工場で十五〜十六人を強制徴発したり、
>法環里などあちこちの村で行われた慰安婦狩りの話を裏ずづけ証言する人はほとんどいない。
>島民たちは「でたらめだ」と一蹴し、この著述の信想性に対して強く疑問を投げかけている。
>城山浦の住民のチョン・オクタン(八五歳の女性)は
>「二五〇余の家しかないこの村で、十五人も徴用したとすれば大事件であるが、当時はそんな事実はなかった」と語った。

結局吉田は詐欺師の嘘つきだった、で話は終わる
http://www010.upp.so-net.ne.jp/japancia/yosida.html

171 名前: no name :2010/11/15(月) 17:58:36 ID:pCFjM9OQ

>>165
>これにはアメリカの影もついてます。

何でもかんでも「アメリカの影」かよw
何だその理屈

>>166
>調査するのと、戦争の真っ最中に尖閣諸島を内緒でかっぱらうのと問題はまったく別だろ。

内緒じゃなくて中国(清)も当然調査は知ってただろうが
だから傳雲竜は遊歴日本図経で「尖閣諸島は琉球諸島の一つ」と書いたんだろうが
これは清王朝の外務省に当たる総理ガ門に提出された公式の報告書だっての!

>たしか終戦の3ヶ月前に日本領にしてる。

だから何だよ?
日清戦争とは全く無関係だし、10年も調査すれば十分だろ
下関条約でも一度も尖閣諸島は議題に上がってないんだよ
下関条約で議題に上がって条約で奪い取られたってんなら、「戦争で盗み取った」って屁理屈もなりたちはするがな

>例えればこそ泥がお金持ちの建物を物色し、金庫の位置や給料日警備体制などを数ヶ月前から調査してるようなものだ。
>長い間調査したからといって、お金持ちの財産がこそ泥の所有物になるわけじゃないだろう

マイクロソフトの所有権を否定したお前らしくない屁理屈だなw
金持ちから盗むのは犯罪じゃないはずだったろ

そもそも、尖閣諸島は中国の「所有物」でも何でもない
お前の例え話は全く不適当極まる

誰も所有者がいない土地を先に所有権を主張して占領したのは日本だ
中国は75年も所有権を主張してこなかったどころか、1970年までは疑う余地のない「日本領土」として扱っている
台湾も中国も1970年までの地図では、尖閣諸島を日本領土としていたのがいい証拠だ
http://senkakusyashintizu.web.fc2.com/page014.html

172 名前: 恵也 :2010/11/15(月) 17:58:55 ID:adt+1OXf

>>167 大量殺人鬼のジンギスカンが「残虐非道な日本軍」の対極
>> に位置する立派な軍隊らしいからなw

立派な軍隊でなければ、少数民族である蒙古族で世界制覇なんて
出来るはずが無い。

その点、南京虐殺をした日本軍は、1億人もいる大和民族の軍隊で
ありながら中国人の信頼を失い、泥沼に引きずり込まれヤケノヤン
パチでアメリカにまで戦争を吹っかけ惨敗してしまった。
格が違うよ!

>> 大学教授の研究論文の水準に達しない、
十分研究論文の水準には達してるよ。
主張の論拠も誰にでも分かるように、イチイチ出してるしネトウヨの
論文と証するものとは、格が全く違う。

>> 1972年当時の社会党・共産党・朝日新聞は「後ろめたさ」
>> なんて微塵も感じてなかっただろうが
これは日本の外務省の主張だけしか読んでなければ、微塵も感じない。
社会党・共産党・朝日新聞の「調査力の貧弱さ」の証明だろ。

>> 尖閣諸島の領有と日清戦争は無関係だ
無関係じゃない、日清戦争に完勝したときに日本が領有した無人島だ。
戦争に負けた清は、文句さえ言えない弱い立場なんだよ。
北方領土に関しては、武力を使った主語はソ連なんだけど…・

>>168 調査によれば本市(南京城区)の現在の人口は約50余万である。

この調査はどんな調査なのかイメージが沸かないのかね。
これは南京占領の20日前で、中国軍はボロ負け状態で避難民が南京
市内に殺到し、中国軍は南京死守を宣言していた時期。
官僚連中の話を聞き、親族が避難した割合から出したドンブリ勘定だよ
市政府が人口調査する職員もいないし、調査するお金も無いよ。

>> 20万の中国市民の多数に餓死者が出ることは避けられないでしょう。
この数字は、南京市を逃げ出した官僚連中から聞いた、又聞き情報に過ぎません
国際安全区4平方kmだけで20万人近く集まった避難民を指して
言った言葉に過ぎず、400平方kmの南京市の人口じゃありません。
この時期には南京市に60万人くらいの中国人がいたと推定できる。

173 名前: no name :2010/11/15(月) 18:07:10 ID:pCFjM9OQ

>>166
>文化大革命の死者数は調査した組織が無いでしょう。

その理屈ならスターリンの大虐殺や原爆投下の死者数だって解らないという理屈になるのだが
結局「デマだ」と勝手に決め付けた証拠は何一つ出せないのか

>その点、南京虐殺は

なんで、決まって南京とかに話をそらすのか謎

>責任者とされた松井大将や谷中将が命をかけ裁判で戦われて、
>検察官が組織的に調査し裁判所判決で死者数が推定されたものであり信頼性では天と地の差がある。

「最初から結論ありき」で「戦勝国の集団リンチ」のどこが「信頼性」だ!
弁護側は一切の反証が許されなかっただけでも「信頼性」など微塵も無かったのが解るわ!
東京裁判ではブレイクニー弁護人が「我々は原爆を落としたのではないか」と述べた途端に翻訳が打ち切られた
連合国に都合が悪い反論はほとんど一切許されなかった単なる連合国のストレス発散にどこが「信頼性」があるものか

>東京裁判での調査した検察官陳光虞は、裁判中に29万人の死者を確認し最終的には39万人の死者を確認してます。

確認してません
勝手にほざいてるだけです
39万人の遺体を確認した証拠を出しなさい
どうせ文革の犠牲者と同じように「お前の妄想」なんだろうが

174 名前: no name :2010/11/15(月) 18:27:11 ID:pCFjM9OQ

>>169
>60%の南京市民は最後まで南京市内に残留してたと思う。

何だよ?「思う」って
お前が「思う」のがなんで歴史資料を否定する証拠になるんだよ?
さっさと「残留してた」を示す証拠を出せよ

>お金の蓄えもなく、今の居場所から逃げ出せる市民は少ない。

だから20万は残留したわけだが
20万だって多い数だと思うぞ?
まぁ、どうやっても30万の虐殺なんて不可能だが

南京から膨大な市民が逃げ出そうとして市内が騒然としていた事実は、アメリカ大使館やニューヨークタイムズも書いてるんだが
ラーベやアメリカ大使館は「マボロシ」でも見ていたのか?
そもそも、中 国 側 が 南京に来る避難民を 追 い 払 っ て い た ぐらいだ

12/4
下関地区では脱走兵が略奪をやったことが報告されている。
長江岸へ通じる把江門は混雑している。
恐らく今日行われた南京城内に対する爆撃によって流出者はさらに増えることになろう。
米大使館報告(アメリカ資料編P93)

農民たちは城内に連れてこられるか、そうでなければ浦口経由で北方においやられている。
(南京事件の日々P36)

12/7日
門の近くにある家は城壁の内側であっても焼き払われるという噂が広まり、中華門の近くに住む住民はパニックに陥っている。
何百という家族が安全区に押し寄せてはいるが、こんなに暗くてはもう泊まるところがみつからない。
(ラーベの日記P100)

何千という人々が南門から安全区に入ってきた。
彼らの話によれば、5時までに立ち退くよう警察から命令されており、
それに従わなければ家は焼き払われ、スパイとみなされる、というのだ。
(南京事件の日々P39)

12/8日
南京防衛軍の司令官唐生智は、市が戦闘地区に入ったと宣言し
「すべての非戦闘員は国際管理下の安全地帯に終結しなければならない」と、布告した。
市内他地区での移動は、黄色の腕章に特別の印で示される特別許可証所有者を除いて禁じられる。
1937/12/8NYタイムズ(ダーディン)

12/8
把江門を通って江岸に出て行くのは今でも容易であるが、 中国人はそこから城内に入る事を許されていない。
昨夜警察官が、城壁外部の下関地区の家々を一軒一軒回って、 長江を渡って浦口へ行くように警告して歩いた。
米大使館報告

175 名前: 恵也 :2010/11/15(月) 18:30:11 ID:HYig/uPr

>>170 具体的な地名を挙げて「どこそこで○人」「〜〜で×人」
>> などと205人の内訳を説明したんだ

これは場所を挙げたのであって、地名じゃありません。
干物工場やソーセージ工場の地名があなたに分かるかな?
もう少し慎重に文章を読みなさい、さもないと議論にさえならん!

>>171 何でもかんでも「アメリカの影」かよw

日本の最大の圧力団体はアメリカだよ。
韓国も同じ立場だが、韓国は日本よりは少し世界を知ってる。
日本の政治家はぬるま湯に浸ってる、場当たりの温室育ちだ。

――――引用開始――――
日本では、今回の尖閣紛争を、中国側から仕掛けた事件と見る向きが強いが、
これも騙し絵だ。今回の事件は、日本側から起こしたものである。
……・・
中合意を破棄する戦略は、必ずしも悪いものでは
ない。中国に勝つ勝算があるなら、日中合意を破棄して尖閣の領海や経済水域
に入ってくる中国船をすべて拿捕・起訴するのも良い。しかし、それをやるな
ら、対米従属派の岡崎久彦が警告したように、先にロシアと和解して、外交力
を高めておくべきだった。日本が今回、何の準備もせず日中合意を破棄してし
まったのは、稚拙で自滅的である。

 日本の政府や与党内で、中国との敵対を強める戦略をあらかじめ練った上で
の行為なら、こんな稚拙な展開になっていなかったはずだ。それで私は、当時
国交相として海保の担当だった前原外相が、米国中枢の誰かからそそのかされ、
クーデター的に中国船員の逮捕をやったのだろうと推察している。結局、クー
デターは完遂できず、船長を起訴する前に、政官財の各所にいる親中派から
抑止が入り、菅政権は船長を起訴前に保釈して中国への帰国を許した。
(田中宇 氏より)

176 名前: no name :2010/11/15(月) 18:32:31 ID:pCFjM9OQ

>>169
>これは歴史的事実でしょう。
>愛国主義の熱狂にかりたて、国民を動かそうとするのは権力者の本能。

それを「反動的支配者」と言ってる時点で、井上清の思想的偏りは明らかだな
共産主義政権は「愛国主義」を煽らないのか?
アメリカとか自由主義陣営以上に「愛国」と「奉仕」が強要されただろうが
スターリンがシベリアで強制労働させたり、毛沢東が紅衛兵を農村に「下放」して強制労働を強いたのは何だったんだ?
「にせ愛国主義の熱狂にかりたて」人民を地獄のような環境に放り込んでいたのは井上の言う「反動」ではなく、
共 産 主 義 陣 営 に 顕 著 だ っ た わ け だ が

177 名前: no name :2010/11/15(月) 18:47:32 ID:xBIqeHdU

とりあえず嘘つき恵也は死ねよカス

178 名前: no name :2010/11/15(月) 18:47:37 ID:pCFjM9OQ

>>172
>立派な軍隊でなければ、少数民族である蒙古族で世界制覇なんて出来るはずが無い。

まず、「立派な軍隊が世界制覇する」を証明してくれよ
話はそこからだ

キチガイは未だにあらゆる資料に書かれているジンギスカンの大量虐殺すら認めないんだろ?

>その点、南京虐殺をした日本軍は、1億人もいる大和民族の軍隊で
ありながら中国人の信頼を失い、

嘘だね
日本が敗戦したのち、中国人の中で盛んに「漢奸」の裁判が行われ、大量に処刑者や懲役者を出している
日本はそれなりに中国人の信頼を勝ち取っていたのが明らかである

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BC%A2%E5%A5%B8
>日中戦争の際には、漢奸狩りが実行され、多数が虐殺された
>汪兆銘は戦時中に病死したが、汪兆銘政権を支えた陳公博などの要人52名は銃殺され、
>さらに親日派ゆえに漢奸とされた約4万人が処刑や処罰を受け、処刑された者には墓を建てることも禁止された

常識的に考えて、人間には色々・様々な考えの持ち主がいるのであり、日本軍に協力した中国軍が「ゼロだった」など有り得るはずもない
お前はキチガイだから常識も通じない

>泥沼に引きずり込まれヤケノヤンパチでアメリカにまで戦争を吹っかけ

日本がアメリカに「戦争を吹っかけた」事実は無い
キチガイは平然と嘘をつくよな

>格が違うよ!

そりゃ、嘘ついてまで日本を誹謗中傷するキチガイとは「核が違うよ!」

>十分研究論文の水準には達してるよ。

どこがだよ?
一行や二行読むたびに必ず罵詈雑言と誹謗中傷が存在する文書のどこが「研究論文」だ!

>主張の論拠も誰にでも分かるように、イチイチ出してるしネトウヨの論文と証するものとは、格が全く違う。

お前がろくに「ネトウヨの論文」とやらを読んでないのがよく解った
井上清なんぞ足元にも及ばない立派な、誹謗中傷や罵詈雑言の一切存在しない「ネトウヨの論文」なんぞいくらでもある
キチガイだからさがしてないだけだ

179 名前: no name :2010/11/15(月) 18:53:03 ID:+1yVb5S6

キチガイ恵也はいつも嘘ばかり
嘘をついてハッタリをかまして知ったかぶりするのが、お前の言う「言論の自由」かよ!

180 名前: 恵也 :2010/11/15(月) 18:54:23 ID:u+wJHeJb

>>171 傳雲竜は遊歴日本図経で「尖閣諸島は琉球諸島の一つ」と書いたんだろうが

傳雲竜は日本に来て、日本の図書館などを調べ琉球の地図を描いたもの。
逆にいえば日本の主張してる意見を代弁したようなものだよ。
その書類を中国の外務省が見たとしても、もう一つ迫力がない。

遊歴日本図経を調べたが、俺のネットでは肝心の図表が見えない。
「図経六 島表」に、「……鳩間 沖之神 与那国 尖閣郡 低牙吾蘇」
と書いてあったが、少しは分かっても証拠書類というには、チョッとね。
どんなソースで傳雲竜は調べたのか、中身さえ分からんよ。

>> 議題に上がって条約で奪い取られたってんなら、「戦争で盗み取った」
条約に書いてあったら、こんな悲劇はなかったでしょう。
条約にも載せず、内緒でコッソリ沖縄県領土にしたから、見過ごされたの

181 名前: no name :2010/11/15(月) 18:59:25 ID:x+cxzizn

>>165
>1トンのレアアースを作るために2000トンの残材がでるが、この処理を厳しくしたため製造量が少なくなってます。
製造量が少なくなったとしても輸出を全面禁止にするとかありえないだろw
中国が人民元切り上げへの圧力に対抗するために意図的に行ったのは明らか

>米国は、韓国、ベトナム、そして日本をけしかけて、中国包囲網を構築している。
そんなことは当然の行為だ
中国はミャンマーのような軍事独裁国家と同盟を結びアフリカに大量の武器を輸出してアフリカの紛争を悪化させている
そして中国自体一党独裁で言論弾圧をし人権を無視している
恵也はそんな中国の味方に日本がなれとでも言いたいのか?

182 名前: no name :2010/11/15(月) 19:06:54 ID:pCFjM9OQ

>>172
>これは日本の外務省の主張だけしか読んでなければ、微塵も感じない。
>社会党・共産党・朝日新聞の「調査力の貧弱さ」の証明だろ。

はぁ?
日本の左翼勢力のほとんど全ての方が間違っていて、井上清とかいう文化大革命をすら賛美したキチガイの方が正しいと言うのか?
とんでもないキチガイだな
そんなに大量の人民が殺される社会がお前はお望みか

「尖閣諸島は中国領」と言わなければ「調査力が貧弱」って・・・
さすがは売国奴だね
全てにおいて中国の肩を持たなければ「調査力が貧弱」なんだもんな
あの小沢一郎ですら「尖閣諸島は日本固有の領土」と言っている
つまりお前が散々賛美してきた小沢は「調査力が貧弱」だったのかw

>無関係じゃない、日清戦争に完勝したときに日本が領有した無人島だ。

下関条約で議論にすらなっていない
ポツダム宣言やサンフランシスコ平和条約でこれまた議論にすらなっていない
ま っ た く 無 関 係 だ

>戦争に負けた清は、文句さえ言えない弱い立場なんだよ。

ポツダム宣言やサンフランシスコ平和条約の頃は?
中国政府がとくに文句をつけた話は無いだろうが

>北方領土に関しては、武力を使った主語はソ連なんだけど…・

そんな事お前の書いた文章のどこにも書いてない
後付で勝手な補足をするな、売国奴

>この調査はどんな調査なのかイメージが沸かないのかね

沸かないね
「イメージ」で勝手に歴史資料を捏造するお前とは次元が違うつもりだから
これは南京の「政府書簡」という公文書である
当然ながら何らかの現地にいた人間でしか解らない調査基準があったからこそ現れた数字が50万だ
お前ごときずっと後世の平和な時代に生きる暇つぶしで歴史をもてあそぶキチガイが勝手に妄想してるのとはワケが違う

>400平方kmの南京市の人口じゃありません。

安全区の外に住民がいるわけない
安全区の外の住民は、さっさと南京から逃げ出したか、安全区に逃げたかどっちかでしかない

12/8日 
南京防衛軍の司令官唐生智は、市が戦闘地区に入ったと宣言し
「すべての非戦闘員は国際管理下の安全地帯に終結しなければならない」と、布告した。
市内他地区での移動は、黄色の腕章に特別の印で示される特別許可証所有者を除いて禁じられる。
1937/12/8NYタイムズ(ダーディン)


この時期には南京市に60万人くらいの中国人がいたと推定できる。

183 名前: 恵也 :2010/11/15(月) 19:07:12 ID:3krV/swq

ーーーー引用開始ーーーー
明確に日本の領海内でのことなら、よなくにへの衝突は、十分に公務
執行妨害で逮捕できる案件のはずだ。しかしそれをせずに、その約
40分後に起こったみずきへの衝突時も漁船に強制接舷をしようと
せず、接触後(衝突後)みずきは漁船から離れてしまっている。

そして、実際に漁船に乗り込んでいったのはそのまた一時間後だと
言う。漁船に比べてスピードも操船性能も格段にいい巡視船が3隻
もいて、なぜ一隻の漁船の拿捕にそんなに手間取るのか。

速度差は2倍ほどはあるはずだし、巡視船みずきは2軸のウォータ
ジェットだ。

船員は船上でのんびり突っ立っているように見えるが、もし漁船が
巡視船に体当たりしながら逃げようとしているのならあまりに緊迫
感がない。
http://www.asyura2.com/10/hasan70/msg/184.html

184 名前: no name :2010/11/15(月) 19:17:13 ID:pCFjM9OQ

>>172
>400平方kmの南京市の人口じゃありません。

キチガイは、
「すべての非戦闘員は国際管理下の安全地帯に終結しなければならない」
と書いてあるのが読める?
「すべての非戦闘員は国際管理下の安全地帯に終結しなければならない」
と書いてあるのが

こういう布告が出されている以上、安全区の外側に「何十万」も中国人が存在するなんて絶対にムリ

南京市内を安全区も市内も自由に歩けたキリスト教の伝道師が、
「南京攻撃が予想された週に、南京住民の膨大な脱出があったにも関わらず、25万が安全区に入り込み、数千人が同区外に留まって」
とハッキリ書いている
(南京におけるキリスト教徒の活動に関する予備報告より)

安全区の外に人がいても「数千人」であって「何十万」ではない
キチガイはキリスト教の伝道師はみんな目が節穴で「何十万」を「何千人」に見誤ったとでも言い出すのか?

どうせキチガイのいつもの妄想しか証拠が無いくせに
安全区の外に「60万」住んでいた証拠を出せよ
そしてその60万は、日本軍やキリスト教の伝道師、安全区委員会にも発見されずにどうやって生き延びたんだ?
その間の「食料」は?「排泄」は?「衛生」は?「燃料」は?
どうやって維持できたと言うんだ?

南京陥落当時は「真冬」である
当時、中国の一般家庭にエアコンがあるはずもなく、薪か石油・石炭ストーブである
当然使えばモクモクと煙が立ち昇るはずだが、60万人が誰一人暖房を使わなかったとでも言うのか?

>この時期には南京市に60万人くらいの中国人がいたと推定できる。

キチガイの妄想なんてどうでもいいよ
ちゃんとした歴史資料を出せよ

185 名前: no name :2010/11/15(月) 19:23:54 ID:pCFjM9OQ

キチガイ恵也は
>主張の論拠も誰にでも分かるように、イチイチ出してるしネトウヨの
論文と証するものとは、格が全く違う。(>>172

などと自分で書いてるくせに、南京に関してはあらゆる歴史資料を無視して妄想で語るんだな
お前に、お前が賞賛する井上清の爪の垢でも飲ましてやりたいものだ

186 名前: no name :2010/11/15(月) 19:31:42 ID:pCFjM9OQ

>>175
>これは場所を挙げたのであって、地名じゃありません。

吉田の本を一字一句も読んでないお前が偉そうな講釈を垂れるな!
もういいや
吉田に関してお前は「読まずにもてはやす人」ってのが解ったし
とりあえず、「日本は悪かった」という内容なら読みもしないで飛びつく人間だって証明されたしな

>日本の最大の圧力団体はアメリカだよ。
>韓国も同じ立場だが、韓国は日本よりは少し世界を知ってる。
>日本の政治家はぬるま湯に浸ってる、場当たりの温室育ちだ。

アメリカは「そういう日本」を望んでGHQに「改革」させたんだ
お前はGHQとマッカーサーを神のように賞賛する立場だったろうが
だったら「日本は未来永劫アメリカ様の属国であるべき」と言えよ
ちなみにマッカーサーが「東洋のスイスたれ」と言ったという話ばかり持ち出すが、
まずマッカーサーはそんな事はどこにも言ってないし(国会図書館の調べで判明している)、
そもそも朝鮮戦争が始まったら日本に再軍備を要求したのは他ならぬマッカーサーだ
最終的にマッカーサーは日本を「アメリカの属国」にして「反共の防波堤」にするつもりだったのであり、
「東洋のスイス」などマッカーサーは全く忘れ去ったのが明白である

キチガイはいつまで虚妄の「マッカーサー」を語り続けるんだ?

187 名前: no name :2010/11/15(月) 19:41:23 ID:pCFjM9OQ

>>180
>傳雲竜は日本に来て、日本の図書館などを調べ琉球の地図を描いたもの。
>逆にいえば日本の主張してる意見を代弁したようなものだよ。
>その書類を中国の外務省が見たとしても、もう一つ迫力がない。

ハァ?
もしも日本の主張がおかしく、中国が歴史的に尖閣諸島を領有していたのなら傳雲竜が黙ってないだろう
清国の外務省だって黙ってないだろうが

日清戦争が始まる前の清国は「眠れる獅子」と恐れられた軍事大国であり、日本から清国にしかける動機も実力も理由も無かった
傳雲竜が疑問すら持たずに「尖閣諸島は日本領」と書き、清国外務省もそれを受理してる時点で
「中国の歴史的領有」は否定されてるも同然だろ

自分の主張に都合が悪いソースは「怪しい」「迫力がない」「チョッと」などとボロクソに罵るだけか

>条約に書いてあったら、こんな悲劇はなかったでしょう。
>条約にも載せず、内緒でコッソリ沖縄県領土にしたから、見過ごされたの

日清戦争とは無関係なんだから当たり前だ
戦争の10年前から日本は調査を始めていたのであって、それは日本共産党ですら認めている

それを認めようとしないのが、井上清という妄想の「日本軍国主義」に震え上がっていたキチガイと、お前なんだよ

で、キチガイは自分の主張をさっさと証明しろよ

井上清以外に、日本の1972年当時の尖閣問題を「日本軍国主義・帝国主義の現れ」なんて考えていた奴がどこにいるんだよ?
お前の話では「多かった」はずだが、一向にその「多かった」証拠は出さないな?

188 名前: no name :2010/11/15(月) 21:17:42 ID:x+cxzizn

>>180
>条約に書いてあったら、こんな悲劇はなかったでしょう。
>条約にも載せず、内緒でコッソリ沖縄県領土にしたから、見過ごされたの
じゃあなんで1919年に中国から送られてきた感謝状には日本領って書いてあるの?
http://ameblo.jp/amilbajd/entry-10662342621.html
これはハッキリと尖閣諸島が日本領だと中国側が認識していた証拠だよね?
コッソリ沖縄県領土にして見過ごされたんならこんな事は起きないよね?
それに尖閣諸島を日本が中国から盗み取ったんならなんでカイロ宣言やポツダム宣言で変換する領土の中に尖閣諸島が含まれていなかったの?
そしてなんで恵也は独裁国家中国の味方をするの?
恵也はこの質問全てに答えてね

189 名前: 恵也 :2010/11/15(月) 22:30:15 ID:IXbErN0V

>>182 安全区の外に住民がいるわけない

あなたが南京市民の立場でも、そんなことが言えるかね。
情報も嘘や真実がごちゃ混ぜで、ビラには良民には家の奥に隠れて
いれば危害を加えないと松井大将の名前で飛行機からばら撒かれ
ていて、自分の家を捨てて他所に行くかね。

安全区といっても外国人ボランティアが勝手に作った場所で
日本軍が認めてるものじゃなく、どのくらい安全なのかも判らん。
むしろ我が家を火事や泥棒から守るために残るのじゃないかな。

190 名前: no name :2010/11/15(月) 22:49:22 ID:qb0uzzwG

>>189
また、お前の勝手な妄想か!
いい加減にしろよ!

191 名前: no name :2010/11/15(月) 23:00:56 ID:mwyhd1XL

>>189
キチガイ恵也は>>172で、
「主張の論拠も誰にでも分かるように、イチイチ出してるしネトウヨの論文と証するものとは、格が全く違う」
などと「ネトウヨ」をけなし文化大革命賛美の井上清を称賛してるくせに、なんだよその言いぐさは?
ふざけてるのか、お前?
「言えるかね」
「行くかね」
「判らん」
「じゃないかな」
これ全部、お前の資料なき妄想だろ?
「主張の論拠も誰にでも分かるように、イチイチ出し」ネトウヨとは「格が違う」書きこみはお前には皆無だろうが!

まったくふざけんなよな、このキチガイは…

192 名前: no name :2010/11/15(月) 23:25:49 ID:HpwuJynS

いや、ネトウヨもキチガイですからw

193 名前: no name :2010/11/15(月) 23:41:30 ID:ehnTDLJm

>>192
オマエモナー

194 名前: 恵也 :2010/11/15(月) 23:57:13 ID:gjLjJOF8

>>184 「すべての非戦闘員は国際管理下の安全地帯に終結しなければならない」

面白い言葉だね。
命令を出した主体が無いんだよね。

当時の南京を支配していたのは、日本軍だが日本軍は最後まで
安全区国際委員会の組織というものを認めてません。
逆に安全区にいる市民に、家庭へ帰ることを要求してました。

南京市長は食料や石炭をボランティアの安全区国際委員会に、譲渡し
ましたが安全区の外にある食料などは、日本軍がかっぱらってます。
だからこの文章はデマと思われる。

たしかに国際委員会は安全区を作り、張り紙を南京市内に貼って
市民に宣伝はしましたが命令なんて出してません。

――――引用開始――――
1) 1月下旬に新たに南京警備についた天谷司令官は、難民区の住民
 は2月4日までに自分の家に戻るように、それ以後も難民区に残留
 するものは強制的に武力ででも追い出す、と命令した。
2) この命令によって、難民区閉鎖という指令を恐れて難民収容所
 を出て自宅にもどった難民の女性が、それを待っていたかのように、
 日本兵によって強姦される事件が激発した。

3) 2月4日という難民区閉鎖に国際委員会が強い抗議をおこない、
 難民区閉鎖の時期は延期された。
(笠原十九司著『南京難民区の百日』より)

>> 安全区の外に「60万」住んでいた証拠を出せよ
安全区も含めて60万人というの。
安全区の外にもたくさん市民はいたが、あまりにも危険だったために
西欧人の目があり、少しでも安全と思われる安全区に逃げ込んできたの。
――――引用開始――――
★第14号文書 (ラーベより日本大使館へ・・・・1937年12月27日)
……・・
12月14日付の南京日本軍司令官に宛てた手紙で、当委員会は市内の
他の場所貯蔵米を持っており、それを確保するためにトラックの自由
通行許可が欲しいということに、貴軍司令官の注意を喚起しました。
………・「「「「「「「「「「「「「
「あんたら、中国軍がキープしてた米をごっそり頂戴したんだろ?
だからは喰うのに困ってねえだろ?

つーことで、俺らが南京市長から託された分の米を運び込むことは
認めてくれよ!」

という、全く当然過ぎる要求だったのですが、日本軍はそれを受け入
れることはありませんでした。それどころか「自治委員会」という
傀儡組織を用いて南京の食糧流通を支配していたのです。
http://www10.ocn.ne.jp/~war/kome.htm

195 名前: 恵也 :2010/11/16(火) 00:23:00 ID:AKX4HaCE

>>188 1919年に中国から送られてきた感謝状には日本領って書いてあるの?

その感謝状は尖閣の住民になってた日本人が、中国漁民を助けて
くれた行為に対して中国政府として感謝したもの。

1895年に台湾も尖閣諸島も日本領土になってたんだから、感謝の手紙
を送るには当然、日本経由で日本領として送るのは当たり前だろ。
何の問題も無いと思うけど…・

それからカイロ宣言では「台湾…・の如き日本国が清国人より盗取
したる一切の地域を中華民国に返還」という表現であり尖閣も含まれます

――――引用開始――――
「ローズヴェルト」大統領、蒋介石大元帥及「チャーチル」総理大臣
は各自の軍事顧問及外交顧問と共に北「アフリカ」に於て会議を終了
し左の一般的声明を発せられたり
http://www.hoppou.go.jp/library/document/data/19431127.html

196 名前: no name :2010/11/16(火) 00:34:27 ID:5x8+oaYp

>>194
>命令を出した主体が無いんだよね

キチガイには「唐生智南京軍司令官」という文字が読めんのか

>当時の南京を支配していたのは、日本軍だが

ばーか
南京陥落前の時期に、なんで「日本軍」が支配していたんだ?
まさにキチガイだなw

>だからこの文章はデマと思われる

また出たよw
ニューヨークタイムズに記載された話が、キチガイ一人の「思われる」だけで全否定かw
お前、他の芸無いの?

>命令なんて出してません

唐生智が出してるが?

>安全区の外にもたくさん市民はいたが、

だったらその証拠を出せよ
日本語が解らねーヤツだな

じゃあとりあえず確認しておくが、お前も「安全区の人口は20万前後」という話には同意するんだよな?
南京安全区の外側の南京市に差し引き「40万」住んでいた証拠を出せよ
でその40万がどうやって食料を得たのか、排泄はどうしたのか?睡眠はどうしたのか?暖房はどうしたのか?
全て説明しろよ?

大体馬鹿馬鹿しいにも程があるが、40万も安全区の外にいたのに外国人が見過ごすはずもない
40万がたてる物音に気づかないはずもない

197 名前: no name :2010/11/16(火) 00:41:10 ID:3IWkVo0X

>>195
>それからカイロ宣言では「台湾…・の如き日本国が清国人より盗取したる一切の地域を中華民国に返還」という表現であり尖閣も含まれます

どこにも「尖閣諸島」なんて書いてねーよ、バーカ
嘘つくんじゃねーよ!キチガイ恵也!

尖閣諸島はサンフランシスコ平和条約で「日本が放棄する地域」にすら含まれていない
中華民国との平和条約でも尖閣諸島の返還など全く問題にもなっていない
戦後25年間は、中華民国も中華人民共和国も一度も領有権の主張などしていない

ふざけんなっつーの!嘘つきのキチガイ恵也が!

198 名前: no name :2010/11/16(火) 00:46:11 ID:WoBxpafC

>>195
とうとうカイロ宣言という文章すら読めなくて捏造するようになったか
最低のゲスが

カイロ宣言に尖閣諸島などは一字一句書いていないのは調べれば誰でも解る
カイロ宣言を踏まえたはずのサンフランシスコ平和条約だって尖閣諸島などは書いてないし中国が抗議した事実もない

恵也の知能レベルは五歳未満の幼児レベルだな
いや、比較したら 幼 児 に 失 礼 かもな

199 名前: no name :2010/11/16(火) 01:00:21 ID:TbmRtfNo

>>195
日本では「極左」と言われる共産党だって「尖閣諸島は日本領」と書いている
恵也は、井上清という被害妄想の学者一人の空想話を真に受けるバカ!

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-09-20/2010092001_03_1.html

200 名前: no name :2010/11/16(火) 01:24:57 ID:BgC6QVxX

さっさと国賊・非国民の恵也は日本から出てけよ!
お前の大好きな中国に早く行けよ!

・菅総理
http://www.dpj.or.jp/news/?num=18915
>尖閣諸島はわが国固有の領土であり、謝罪や賠償は考えられない

・小沢一郎
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0906&f=politics_0906_002.shtml
>歴史上、中国の領土と認められたことはない。われわれは、この点を言わねばならない
>日本は果断な措置で、中国による軍事的脅威に対応せねばならない。そして、中国には国際社会における政治的責任を果たしてもらう

・社民党
http://www5.sdp.or.jp/comment/2010/dannwa100927.htm
>尖閣諸島は、歴史的にみて明らかに日本の領土であり、沖縄県石垣市に属する島である。
>領海内で他国の漁船が操業することは、特段の取り決めがない限り断じて認められないことであり、海上保安庁が取り締まることは当然である

201 名前: no name :2010/11/16(火) 01:58:29 ID:kQibqZxj

176 :名無電力14001 :03/08/23 13:57
こうして恵也さんのおっしゃっている事を真剣に考えると、恵也さ
んがいかに誠実な方であるかが良く分かります。
なんといっても、世間に流布されている間違いを、
きっちりと訂正なさるその真摯な態度を見ると、
ちがうことはちがうと言える勇気が自分には無かった事
が恥ずかしく思えてなりません。
いつも恵也さんの紹介するホームページを見て感動しています。
みんなも恵也さんの考えに賛同をしてると思いますが、
ただ、自分には恵也さんの文章が時々難解に思えてしまうのは、
この自分の勉強不足のせいかもしれません。
とにかく恵也さんにはこれからも、お体に気を付けられて
なるべく無理をなさらない程度に、頑張って
いただきたいです。

186 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/23 20:24
>>176
>自分には恵也さんの文章が時々難解に思えてしまうのは、

いえいえ!!!
私も勘違い、誤解の大家でして、難解と思われるところは
突っ込みを入れてください。
さもないと何時までも私も勘違いで、赤恥を晒すことになりますので!
”聞くは一時の恥、聞かざるは一生の恥”

ヒント:縦読み

202 名前: 恵也 :2010/11/16(火) 08:10:57 ID:TfeyXXWq

>>190 また、お前の勝手な妄想か!

安全区の外に多くの人がいたのは、いろんな情報があるよ。
たしか東中野教授が偽物と断言して、名誉毀損でお金を取った
中国人の夏淑琴さんの家族も、安全区の外の家にいたから悲劇
に会ったのだし、通りから見えない家の中でジッと隠れてたん
だがね。

あんまり都合のいいところばかり見ない方がいいと思うよ。
人は安全な場所に隠れるもの。

――――引用開始――――
船から眺めて「死の都」と言っているのです。「安全区外に住民が
いるかどうか」を論じた箇所ではありません…・・

 実は土屋氏は、「安全区」の外で、「多数の白衣の看護婦」と出会
っていたわけです。「事実上の無人地帯」と断言した手前、この部分
を引用しにくいのはわかる気もしますが、「対立データ」を無視して
しまうのは、ちょっと困りものです。
http://www.geocities.jp/yu77799/higasinakano92.html

>>191 「ネトウヨ」をけなし文化大革命賛美の井上清を称賛してるくせに

井上氏は帝国主義などの言葉をよく使われるけど、言葉の使用法は
正確だし、そのソースも丁寧に説明されてて第3者が確認できます。

しかしネトウヨの連中の書き散らしてる文章を読んでもソースの
説明が非常に不足していて、確かめようの無い話が多い。

捏造の豪傑:田中正明氏のように蒋介石に会って松井大将の話をし
たら謝罪の言葉をもらったとか、松井大将の日記を自分で持って
たから、第3者に確認できないと思い、改ざんし本にしてまで公表。

たまたま写真版が存在したからバレテしまったけど、確かめようが
無い話が多すぎる。

>> これ全部、お前の資料なき妄想だろ?
資料なき妄想というより、俺の実体験から来た推測というべき。
あなただって、今までの経験からいろいろ推測して思考を組み立て
ネトウヨに成長したのじゃないかな。

203 名前: 恵也 :2010/11/16(火) 08:52:32 ID:1m6+SML3

>>196 キチガイには「唐生智南京軍司令官」という文字が読めんのか

この方は南京から逃げ出した人だろ。
軍の司令官だから軍に命令は出来るが、軍に関係の無い一般市民に
たいして命令する権利があるのかな???

逃げ出す時の命令なら、強制力の源泉であるである軍隊さえ持た
ないわけだろ。どうやって命令(?)を布告したんだろね。
怪しげな文章だ!

>>  ニューヨークタイムズに記載された話
それなら英語が原文のはずだが、ずいぶん読みやすい日本語だね。
唐生智が出したのなら漢文が原文かな。
それにしても天才的な翻訳者だな。

>> でその40万がどうやって食料を得たのか、
日本軍が南京を占領した1937年12月13日時点の人口なんだよ。
自宅の食料を自宅で食べ、自宅で生活してるわけだが。

その40万人の連中もその後ドンドン殺され、安全区の20万人も
兵隊らしき人間はドンドン殺してたようだし、…・・

――――引用開始――――
当時海軍航空隊に所属し、南京爆撃に参加した奥宮正武氏は南京攻略
から13日たった時でも虐殺が行われていることを目撃している。

   そこで、翌25日から、市の内外を調査する事にした。
第一日目は、通訳時計開閉1名を伴って、市の東部を巡回する事にした。
   (中略)
そこから、更に車を北西方に走らせて南京城外に出て、揚子江岸に
ある下関(シャーカン)に行くことにした。そこで、そこで、図ら
ずも、陸軍部隊が多数の中国人を文字通り虐殺しているのを見た。

江岸の処刑場と思われるところにはいると、それぞれ30数名をのせ
たトラックが次々と城内から到着していた。そして、陸軍兵たちは、
彼らを処刑所の一隅に連れて行って、後ろ手に縛ったのち、江岸に引
き出してきて、流れに沿った場所に一列に並ばせたのち、日本刀や銃
剣で殺害していた。そして、死体を江上に投棄していた。それでも死
にきれないものは銃撃で止めを刺していた。
 (中略)
翌々日の巡回のさいにも、下関で同様な光景を目撃した。それにして
も、多数の中国人を大した混乱もなく、下関まで連れてくる事に疑問
を感じたので、処刑場の入り口を警戒して一人の下士官に尋ねた。彼
の答えは、
「南京場内で跡片付けをさせている中国人に、腹の空いた者は手を挙
げよ、と言って、彼らを食事の場所に連れて行くかのようにしてトラ
ックに乗せてくるとの事です」

204 名前: 恵也 :2010/11/16(火) 09:58:31 ID:vS9Iy4xv

>>196 40万がたてる物音に気づかないはずもない

遠く離れて、しかも戦争の危険から隠れているのだから気づかないよ。
安全区はたった4平方km、その外に南京城40平方kmが城壁で囲
まれ、南京市は400平方kmもあるんだよ。

日本軍が占領した時に、この南京市に住んでいたのが60万人と俺は
見てるわけだ。安全区からなら南京市の外れまで10kmくらいはある。
10km先の物音が、人間に聞こえるはずが無いだろ。

>> キチガイには「唐生智南京軍司令官」という文字が読めんのか
安全区への避難は日本軍占領の5日前に、安全区国際委員会の名前で
「告南京市民書」を配布して、市民に呼びかけてますが命令ではありません。

――――引用開始――――
十二月八日、委員会は「告南京市民書」を配布して、同区への避難
を呼びかけた。
この日までにすでに南京に雪崩れ込んできていた数万人の難民が、
解放された安全区内の建物に収容されていった。
http://www.jca.apc.org/nmnankin/nanmin23.html

>>197 どこにも「尖閣諸島」なんて書いてねーよ、バーカ

カイロ宣言の「盗取したる一切の地域」に含まれるんだよ。
台湾は下関条約で書いて正式に手に入れた島だが、尖閣はその3ヶ月
前になんにも書かずに日本がコッソリ「盗取したる」無人島なの。
だから中国政府も気が付かなかったんだよ。

>> 戦後25年間は、中華民国も中華人民共和国も一度も領有権の
>> 主張などしていない
★これだけが日本の強み。
中国が気が付かなかったから儲け物と時効を主張できるのなら良いね。
出来れば人が今も住んでたらもっと良かったのに、でも世の中はそんなに甘くない。

205 名前: 恵也 :2010/11/16(火) 11:04:28 ID:jCyEXJG+

>>187 中国が歴史的に尖閣諸島を領有していたのなら傳雲竜が黙ってないだろう

いや、無人島の所属国知識は無いでしょう。
中国の無人島なんて無数にあるし、当時の無人島なんてそこらに
転がってる石みたいな無価値なもの。

日本に留学して勉強に来てるような若者が、無人島の知識なんて無いよ
中国人の多くに無人島の知識があったら、サンフランシスコ条約や
日華条約での尖閣諸島の不記載に、25年間も気が付かないはずが無い。
この無人島に石油が出なければ、ずっと気が付かないで終わったかもな。

なんと言っても1895年という日清戦争のドサクサに日本領土にした
という、日本人としての後ろめたさは消えないよ。

206 名前: no name :2010/11/16(火) 12:41:09 ID:ydr4MKRQ

>>203
>一般市民にたいして命令する権利があるのかな???

いい加減にしろや、このキチガイは
以前にも言われたはずだが、唐生智は12/1日に馬超俊から委任された臨時の南京市長でもある
(資料はお前が探せや。もう何度も過去ログに記載されてっから)
この命令書は12/1日に馬超俊から権限委譲を受けた1週間=7日後の12/8日の出来事だ
蒋介石や馬超俊もまだ南京にいて逃げ仕度を整えていた頃であり、蒋介石も馬超俊も当然了解した公式の命令だ
(了解してないのなら蒋介石や馬超俊が抗議するはずだしな)
仮に唐生智に権限が「無かった」と仮定しても、南京には蒋介石もいれば前任者の馬超俊もいるんだ

ふざけた事言ってんじゃねーよ、バカ

207 名前: no name :2010/11/16(火) 13:00:26 ID:NYL+jStq

>>203
>それなら英語が原文のはずだが、ずいぶん読みやすい日本語だね

なんだ、このキチガイ?
「英語が読めない」くせに「原文」を出せってか
出したら出したで「俺に読めないから無価値」とのたまうか、「ここは日本だ!日本人なら日本語で出せ!バカ!」とかブチ切れるくせに
ホントお前ふざけんじゃねーよ!
この日本語翻訳が疑わしいのならニューヨークタイムズの1937年12/8日付けのダーディン記者の原文を探してくれば良いだろうが
そんな事までお前は面倒見られなきゃならないのか
どうせ「読めないから無価値」「日本人なら日本語を出せ」などと罵倒し、一切の感謝の言葉も口にしないお前なんぞに、
なんで論争相手の側が至れり尽くせりのサービスをしてやらなきゃならないんだ?
おまけにやってやったからって、12/1日に馬超俊南京市長が唐生智南京軍司令官に権限委譲したという話の時のよう右から左に忘れ去るんだから
この指摘が為されてからまだ半年も経過してないんだぞ?
「10年前の2ちゃんねるに書いてあった」とかじゃないんだぞ?
せっかく資料付きで証明されてんのに、即座に忘れ去るお前なんぞ相手に、なんでそこまで協力せねばならんのだ

それにどうせどんな一次資料を提示しようが「歴史資料なんぞより俺様の妄想の方が上」と言わんばかりの
(あくまで「言わんばかり」というだけの意味だからな?「俺がどこにそんな事を書いた!」とかほざくなよ?)
「言わんばかり」のお前に、そこまでしてやりたくなる奴もいないというものだ

>自宅の食料を自宅で食べ、自宅で生活してるわけだが

そんなに都合よく、どこの家庭でも備蓄食料があったのか
中国人ってのは清王朝が倒れてから内戦続きだったのに随分と裕福なんだねぇ

208 名前: no name :2010/11/16(火) 13:37:09 ID:1iUndB6X

>>204
>南京市は400平方kmもあるんだよ

だからさぁ、これまた半年も経過してない以前にも指摘されてるだろうが
南京の城壁の外側は、中国軍が「清野作戦」とか言って焼き払ったんだよ!
家も無いのに40万が生活していたのか?「食料付き」(笑)で
(これまた証拠は自分で探せや。3ヶ月かそこらの過去ログに書いてあるから)
中国軍がキレイサッパリ城壁の外側は焼き払ってくれたお陰で、城壁の外側には人が住んでないのが明らかになってんだよ

こうやって、一次資料付きで証明されてんのにお前は忘れ去るじゃねーか
なんでそんな奴が「英語の原文を出せ」とかほざくかね?英語読めないくせに
明史の原文出されても「読めないから無価値」とかほざいた奴が、「原文を出せ」は無いだろうにw

>市民に呼びかけてますが命令ではありません

ニューヨークタイムズを読めよ、阿呆
唐生智の名に於いて「市民の市内の通行は(例外を除いて)禁止される」と書いてある
「禁止」は「命令」じゃないのかw
当然「市民の安全区への避難」と「市内の通行の禁止」はワンセットであり、片方だけが「命令だ」などとは言えない
城壁の外側は清野作戦で焼き払ったわけだし、揚子江対岸に関しては強制的に追い払った以上、城壁内部と下関だけに集中していたのが明らか
下関の住民には警察を使って一軒一軒避難勧告したのだから
(これまた資料はお前で探せ。以前にも指摘されてるから)
下関にいたのは全員揚子江対岸に渡るのを待つ避難民の群れである
唐生智が渡し船を焼き払ったのが悪いんだがな

まぁいずれにせよ、キチガイ恵也は3ヶ月前と何ら変わらなかったわけだな
お前の好きな中国のことわざには「士別れて三日、即ち更に刮目して相待すべし」というのが有るのにな
3日どころか3ヶ月、2ちゃんねる時代から合わせれば10年も進歩なしだね

209 名前: no name :2010/11/16(火) 16:04:23 ID:1iUndB6X

とりあえずキチガイ恵也はsageを覚えろ
こんなくだらないスレはさっさと落とせよ

210 名前: 恵也 :2010/11/16(火) 17:17:01 ID:T3szdIjt

>>188 そしてなんで恵也は独裁国家中国の味方をするの?

味方はしてない、中国の言い分を書いてるだけだ。
「敵を知り己を知れば 百戦危うからず」
ネトウヨは敵の言い分も知らず、猪突猛進で民族感情を燃え上がらせる
戦前の二の舞をしたいのかな!

どんなに独裁国家で嫌いな国でも相手の言い分くらい、判かっておくべきだろ。
相手国の言い分も判かってもいないで論理展開するほど、国家として
危険な行為はないよ。両国に憎しみを広げるだけだ。

211 名前: no name :2010/11/16(火) 18:49:50 ID:5th4UJ96

>>210
お前の場合「敵を知り…」じゃなくて、「敵の言い分しか聞かない」のが問題視されてんだろ!
誰だよ?社会党や共産党、朝日新聞や小沢一郎は「調査力が足りない」とか言ってボロクソに罵ったのは?
右翼やネトウヨが非難する面々ですら「尖閣諸島は日本領土」と認めているにも関わらずお前は無視すんだろ
妄想の日本軍国主義に震え上がっていた井上清とか言うキチガイ学者だけしかお前は認めないだろうが

何が「敵を知り己を知れば」だ!
己を知るつもりなら、まずバカ山本は「恵也はバカでキチガイだ」と自覚するところから始めろよw

212 名前: no name :2010/11/16(火) 19:03:53 ID:iPhDaGGs

>>210
>1895年に台湾も尖閣諸島も日本領土になってたんだから、感謝の手紙を送るには当然、日本経由で日本領として送るのは当たり前だろ。
え?尖閣諸島って中国に内緒でコッソリ沖縄県領土にしたんじゃないの?
なんで中国にバレタの?
そして何で中国はその時抗議しなかったの?
抗議とは気付いてするものだよね?

>だから中国政府も気が付かなかったんだよ。
なんで中国の地図に尖閣諸島を書き込まなかったの?
気が付かなかったってことは中国はカイロ宣言で尖閣諸島がてっきり中国に返還されたって思い込んでいるはずだよね?
なんで?

>なんと言っても1895年という日清戦争のドサクサに日本領土にした
もしそうなら石油が出ようが出まいが関係ないよね?
中国は尖閣諸島が日本領だと言う事に絶対気が付いているはずだからね
恵也はこの質問全部に答えてよね

213 名前: no name :2010/11/16(火) 19:18:45 ID:yWpN6+he

>>敵を知り己を知れば 百戦危うからず
へー、「敵」なんだ?
ドサクサ紛れに日本領にしたのが後ろめたいんじゃなかったのかよ。
息をする様に言う事をコロコロ変える奴だな。

>>どんなに独裁国家で嫌いな国でも相手の言い分くらい、判かっておくべきだろ。
お前は自分の国の言い分は判ってんのか?

>>相手国の言い分も判かってもいないで論理展開するほど、国家として
>>危険な行為はないよ。両国に憎しみを広げるだけだ。
まさに お 前 が やってる事だよな。
十年掛けた調査で領有者が存在しない事を確認した上で日本が領土に組み入れた事、
よって後ろめたさを感じる必要など全く無い事を
何度説明されても理解出来ないふりし続け、
自分と違う言い分には、例え相手が過去に自分で「メディアリテラシーがある」
と評していた共産党ですら、「調査力が足りない」とかレッテル貼りしやがるキチガイが。
いや、お前は判ってて他人を不快にさせるためにわざとやってんのか?

で、
>>相手国の言い分も判かってもいないで論理展開するほど、国家として
>>危険な行為はないよ。両国に憎しみを広げるだけだ。
これは中国には言わんでいいのか?

214 名前: no name :2010/11/16(火) 20:20:30 ID:hz3t354b

>>202
>通りから見えない家の中でジッと隠れてたんだがね

40万人が全員そうやってたのかw
食事は?排泄は?暖房は?
それを考えてもそんな事は有り得ないと容易に解るわ

そもそも40万人が糞したり、または30万人も殺した挙げ句死体を放置したりすれば衛生面の問題で疫病なんかも起こるはずだ
南京で疫病やら伝染病が流行したとする証拠でもあるのか?

>あんまり都合のいいところばかり見ない方がいいと思うよ

おw前wがw言wうwなw
これはお前のギャグか?w
なんでもかんでも都合のいいところばかりしか見ないくせに

>言葉の使用法は正確だし、

何が正確だ?
日清戦争は全く無関係なのに「盗み取った」とか
キチガイ恵也はやはり頭が悪い

そもそもスターリンの虐殺は非難せず、文化大革命に至っては大絶賛していた時点で「正確さ」などどこにあるんだ?

>そのソースも丁寧に説明されてて第3者が確認できます

何が「丁寧に」だ!バカ!
専門の学者が確認したら「都合の良いつまみ食いだけ」と酷評した代物だ
「明の使者が琉球には琉球人の先導無しでは渡海出来なかった」という話は無視
「明の使者が尖閣諸島の存在すら知らず、琉球人に確認してようやく島の存在を知った」という事実も無視
島の存在すら知らなかったのに「久米島は琉球と中国の界である」などと抱腹絶倒の読み方をするキチガイっぷり

井上清が論文書いてから38年…
民主党、社民党、共産党その他どこの政党や朝日新聞などのマスコミも影響を受けなかったのを見ても井上のレベルの低さは解るw

>ソースの説明が非常に不足していて、確かめようの無い話が多い

つーか、妄想で一次資料を否定するお前が言うな!

>資料なき妄想というより、俺の実体験から来た推測というべき

妄 想 だ ろ
資料を無視して勝手にお前の「実体験から来た推測」に話をすり替えてるのが「妄想」なんだよ

>あなただって、今までの経験からいろいろ推測して思考を組み立てネトウヨに成長したのじゃないかな

違いますw
お前みたいなキチガイと一緒にすんな

単純に「当時の文書を丹念に読むだけ」であって、一切「推測」なんて必要ない

215 名前: no name :2010/11/16(火) 21:03:18 ID:hz3t354b

>>203
>軍に関係の無い一般市民にたいして命令する権利があるのかな???

あります
少しは歴史を勉強しろ
唐生智は12月1日に馬超俊南京市長から市長の権限を委任されている

それに、キチガイ恵也の理屈では沖縄戦の沖縄県知事にはたいして権限が無かったとか言ってなかったか?
沖縄駐屯日本軍が好き勝手に内政にまで関与していたかのように書いてなかったか?
実際には日本軍の意向に逆らいまくって沖縄戦の準備をおおいに邪魔して阻害した泉守紀みたいな沖縄県知事だっていたわけだがそれは置いとく
この沖縄戦の教訓を踏まえるなら、南京戦で「唐生智に命令権限があるかね」などと質問する事自体ナンセンスだ

>逃げ出す時の命令なら、

12月8日の命令であって、日本軍は未だ南京市内にすら到着していない
日本軍が南京の降伏・開城勧告をしたのは2日後の10日だ
まぁ、唐生智は無視したんだがな
どうせ3日もたたずに逃げ出すつもりならここで開城していれば良かったのだ

216 名前: no name :2010/11/16(火) 23:41:48 ID:YHOUhiBh

最近外国人の車に火をつけたり家に火をつけたりしてるやつがいるらしい。おまけに「出てけ」って貼ったり。

君たちのしわざかい?日本の印象悪くなるんだけど。そこまでくるともう笑ってらんねえよ。

217 名前: no name :2010/11/16(火) 23:58:34 ID:yWpN6+he

>>216
どこ見てそう感じたんだい?
ああ、このスレには中国人を「厚遇しないと人を殺す、責任能力の無い家畜」扱いする恵也がいたか。

218 名前: no name :2010/11/17(水) 00:40:03 ID:mrTh7QVP

>>216
>日本の印象悪くなるんだけど。

ハァ?

日 本 は 外 国 人 に 甘 す ぎ る 国

コレ、ジョーシキな?
外国語が読めない奴は嫌だねぇ…w
恵也にしろ、コイツにしろ、他国との比較も満足にできないんだから

http://www.youtube.com/watch?v=m9VuW6vhV-E

コレ、日本の参院選と同じ頃に行われたスウェーデンの国政選挙に流されたスウェーデン民主党の選挙CMな?
英語の字幕付きだからが英語が読めるなら読んでみればいい
日本なんか可愛く見えるほどの差別的なCMだから
これが全国放送のテレビ局で流せて、おまけに選挙では20議席も獲得するスウェーデンと比べれば日本はたいしたことねーよ

219 名前: no name :2010/11/17(水) 01:28:09 ID:O+TpUDcj

>>216
日本が他国からきた人達に対してそういういじめをする国
っていうイメージを諸外国に与えることで得をする国が手をひいてるのも
「可能性として考えられる」だろう?
その行為をしてるのが本当に日本人か?確証はあるのか?
君がそういった行為をしているのが日本人だと特定するに至った
証拠をだしてほしい。
















ていうと誰かがくいついてくるんだろうなw

220 名前: no name :2010/11/17(水) 01:51:17 ID:rSjw8gh0

>>216
世界中どこでも外国人移民は迫害されるものだろ
日本人同士だってイジメって形で迫害されるのが世の常なのに
移民国家で人種のるつぼと言われるアメリカだってこうだ



サムネの美人に惹かれたw

221 名前: no name :2010/11/17(水) 03:41:55 ID:InI4jfkj

外国人参政権についてPart2(2010/03/19(金) 19:03:52〜2010/04/13(火) 23:09:37)
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268155974/

外国人参政権についてpart2(2010/04/15(木) 13:18:12〜2010/05/13(木) 20:53:28)
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268139842/

外国人参政権についてpart3(2010/05/13(木) 22:57:33〜2010/06/16(水) 15:22:06)
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1273759053/

韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析(2010/05/26(水) 11:15:28〜2010/06/30(水) 17:23:47)
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/

韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析(2010/06/30(水) 18:29:00〜2010/07/27(火) 08:43:03)
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1277890140/

韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析2(2010/07/27(火) 10:16:37〜2010/08/16(月) 17:43:19)
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/

韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析3(2010/08/17(火) 07:11:09〜2010/09/04(土) 01:45:36)
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1281996669/

韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析W(2010/09/04(土) 07:58:31〜2010/09/26(日) 16:32:52)
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1283554711/

韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析X(2010/09/26(日) 22:38:00〜2010/10/24(日) 09:52:50)
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1285508280/

韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析6(2010/10/24(日) 22:07:42〜現在も継続中)
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/

尖閣ビデオを解析する。(2010/11/05(金) 12:56:56〜現在も継続中)
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1288929416

222 名前: 恵也 :2010/11/17(水) 06:27:57 ID:anM3bDgF

>>208 「市民の安全区への避難」と「市内の通行の禁止」はワン
>> セットであり、片方だけが「命令だ」などとは言えない

市民の安全区への避難は、南京市長馬超俊が逃げ出す7日前の12月
1日に布告し、行政責任、食料、お金を国際安全委員会に与えてる
けど、本当に軍司令官が臨時市長になってるのかな。

戦争の混乱の中ではすべての情報が怪しいのだけど…・
都合の良い情報だけあなたは信じてるみたいだ

――――引用開始――――
1937.12.01 大本営、南京攻略を命令
 南京市長馬超俊が、安全区の行政責任を委員会へ付与。
 また、安全区に移住するよう市民に布告。
 米3万担(3000トン)、麦1万担(1000トン)、金10万両を
 国際委員会へ委託。警察官450名を残して市民の保護を依頼した。
(a.城内占領前 より)

223 名前: 恵也 :2010/11/17(水) 06:44:06 ID:OnAQcFmv

>>212 え?尖閣諸島って中国に内緒でコッソリ沖縄県領土にしたんじゃないの?

世間知らずの子供の論理。
中国漁民を助けてくれた尖閣諸島の日本人に感謝状を贈った政府
担当者は助けてくれた日本人の住所を聞いて送っただけ。
そこまで担当者に責任を押し付けるのは酷でしょう。

ここで内緒というのは、新たに日本領土にしましたと関係国に公式に
通告しないで国内手続きだけで済ますこと。
公式な通告がなければ、国家として即時に判るモンじゃないだろ。

224 名前: no name :2010/11/17(水) 13:26:05 ID:v37HmlDv

>>222
過去スレを見ろって
お前、過去スレはちゃんと見たのかよ?
ソース付きで書いてあるっつーの

せっかくソース付きで教えても右から左に忘却するお前なんかのためにこっちが探す義理は無いんでな

>>223
日本が10年間尖閣諸島を調査していた情報が、ほんの一部でも清国には伝わってないというのか
どんだけ明治時代の日本人って秘密主義に長けているとでも考えてんだ?
10年間の調査って、日本政府以外には見えない忍者がやっていたとでも思ってるのか?

225 名前: no name :2010/11/17(水) 19:33:01 ID:Thhfe+25

>>223
>そこまで担当者に責任を押し付けるのは酷でしょう。
それじゃあ尖閣諸島が日本領だと明記した感謝状を送ったって事はその担当者しか知らなかったの?
そしてなんでその感謝状を日本に送ったって事が中国政府に伝わらなかったの?
もし中国政府にその事がちゃんと伝わっていれば抗議するよね?
だって尖閣諸島は公式な通知が無く勝手に中国領から日本領にしたんだからね
恵也はちゃんとソースも出してこの質問に答えてよね
あ、ソースってのは尖閣諸島が日本領だと明記した感謝状を日本に送ったって事が中国政府に伝わっていなかった事を証明するものだからね

226 名前: 恵也 :2010/11/18(木) 00:40:34 ID:S3SBowSR

>>214 明の使者が琉球には琉球人の先導無しでは渡海出来なかった

これはあなたの誤解だろ。
ある使者の日記には水先案内人を待つ記事があるが、使者はこのとき
琉球人の船を待ってたという記事だろ。

この当時の琉球は海運業が盛んだったが、後に薩摩に乗っ取られ
後には弱くなってるよ。

227 名前: no name :2010/11/18(木) 04:00:16 ID:v9ax0ZIJ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/42n
や防衛白書を批判し続けた以上、具体的な対案をしめすか、謝罪をしろよ

>俺に知識があるのなら書いてもいいけど、残念ながらその知識が無い
>知識も無いのに知ったかぶりなんて出来ないよ
知識は無い・全く調べない・論拠は妄想のみ、それで相手を3週間以上も罵倒し続けたのだからな
しかも
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/398n
>だから中国からの侵略というのは具体的イメージでは存在しない。
>むしろ海軍力・空軍力で上のロシアやアメリカの侵略ならありえる思う。
なんだろ?
なら中国ではなく、アメリカの侵略に抵抗できる必要最低限度の軍備を具体的に語ってくれよ

228 名前: 恵也 :2010/11/18(木) 09:56:36 ID:cwGtkRFS

>>227 アメリカの侵略に抵抗できる必要最低限度の軍備を具体的に語ってくれよ

具体的に言えば、まずアメリカのエージェントが日本政府内部で多すぎ。
ここを少なくとも日本独立派が占めなくては話にならん。

アメリカに作られた東京地検や、スパイであった正力松太郎の読売
新聞を筆頭とするマスコミを何とかしないと軍備どころじゃないよ。
だから今は日本の軍備を増やしても、アメリカの侵略には抵抗力ゼロ。

――――引用開始――――
東京地検特捜部は占領軍(GHQ)が1947年に隠退蔵物資専門の
「隠匿退蔵物資事件捜査部」を東京地検内につくったのが発端であ
り,今でも米国 CIAの指揮・命令下にあるのです。

読売新聞を創立した正力松太郎氏はコード名「podam」「pojacpot-1」
を持つCIAエージェントであったように、
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/556.html

229 名前: 恵也 :2010/11/18(木) 12:27:01 ID:KfS+AQAW

>>214 40万人が全員そうやってたのかw

戦闘になればみんな隠れるのじゃないかね。
隠れなければ、命が危ないのだから当たり前だろ。
あなたは戦闘してる真っ最中に、表に出て行くかな。

ここで言う40万人とは12月13日時点のことで、あなたはいつの
時点の人口なのかをご自分でアヤフヤにしてるんじゃないの。

そして中国兵や南京市民男性が最初の3週間の間に、大量に殺され
てその遺体も市民の自由な埋葬が許されず、その後の埋葬隊によっ
て埋葬数が記録され裁判で被害者数が明らかにされてしまったの。

――――引用開始――――
南京市崇善堂埋葬活動一覧表
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/maisou/suzendou.html

>> 日清戦争は全く無関係なのに「盗み取った」
尖閣諸島が無関係のはずが無いだろ。
日清戦争の10年前1885年にも政府内部で話し合い拒否したのに、
事情が変ったとして1894年に認可されたもの。

あなたには戦争に勝ったという事情の変化の意味が判らんのかな。
今では当時の政府内部の文書のやり取りもわかるんだぜ。

――――引用開始――――
一八八五(明治十八)年当時と一八九四(明治二十七)年十二月二十
七日の事情はどう異ってしまったのか。中国ではすでに島名もつけて
いるという懸念は、どこにいってしまっ たのか。国際問題から内政問
題に移ってしまったのはどうしてか。
http://akebonokikaku.hp.infoseek.co.jp/page032.html

>>専門の学者が確認したら「都合の良いつまみ食いだけ」と酷評した代物だ
専門の学者にもピンからキリまであるのだが、そんな事を言う学者
はキリもいい所だろう。俺にはどこを酷評したのか意味がわからん。

>>217 中国人を「厚遇しないと人を殺す、責任能力の無い家畜」扱いする恵也がいた

俺はそんな人間じゃないよ。
アンタの本性がそんな人間なのかもね。

人間にとって非常に大切なものとして「美しい心」というものがある。
あなたには醜い心を表に出すことに、逡巡が無いようだ。

人間の心には自己暗示の面があり、あまり醜い言葉を使うとあなた
自身の心が醜くなるよ。

230 名前: 恵也 :2010/11/18(木) 16:13:07 ID:9c4i7cl4

中国漁船の逮捕命令と、船長釈放命令は前原から出ていた様だ。
逮捕の時のビデオを日本の都合のいいところだけを編集してたが
実質内容は、アメリカの示唆と命令で動く前原の暴走というべき。

ビデオでは中国漁船が意識的にぶつけた印象があるが、本当は
巡視船も舵を切り、急速停止をしてるんじゃないかね。

中国漁船は追い掛け回され、逃げるのに必死だったと見るべきで
巡視船は捕まえるのに必死な中で起きた事故。
なんで船長の取調べ記録が出てこないのか、見てみたいものだ。

――――引用開始――――
密約とはいえ従来の慣行を破り、船長逮捕を命令した前原国交大臣
は釈放の時点で政治責任を負うべきである。

ところが当の前原氏は、釈放の時点で外務大臣である。しかも、釈
放を強く要請したのは、クリントン米国務長官が前原大臣に対して
であったといわれている。

これではマッチポンプではないか。ここに根本問題がある。
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/594.html

231 名前: no name :2010/11/18(木) 18:40:27 ID:p4VhFbf4

>>230
恵也は話を逸らさないで早く>>225>>212の残りの質問全てに答えてよね

232 名前: 恵也 :2010/11/18(木) 22:30:45 ID:E9zYgAyM

>>224 10年間尖閣諸島を調査していた情報が、ほんの一部でも
>> 清国には伝わってないというのか

無人島の情報なんてそんなものでしょう。
国境紛争になっていたとしたらともかく、さもなければ特別に用心
をしていなければ誰も関心は持たん。

莫大な石油埋蔵が判っていたのなら別だけど…・
アンタは国家組織という集団と、個人を混同してる。

>>225 尖閣諸島が日本領だと明記した感謝状を送ったって事はその担当者しか知らなかったの?

間違い!
日本領土だと明記したのでなく、担当者が感謝状を送る住所を書いただけ。
これを「尖閣諸島が日本領だと明記」とは言いません。

あなたが担当者であっても、感謝状を送るように上司に言われたら
同じように書いて送るでしょう。何の問題にもならんよ。

お役人というのはそんなものでしょう。俺だって役人ならそうするぞ。
国境問題なんて、担当者が仕事上の任務でなければ無関心だよ。
そんなことに関心持ってたら、公務員として仕事にならん!

>>227 防衛白書を批判し続けた以上、具体的な対案をしめすか、謝罪をしろよ

バカかお前は!
何でアンタの命令を聞かんといかんのか、意味が分からん。
タダの暇潰しに書いてるのに、そんな義務があるのなら金でも払え!

233 名前: no name :2010/11/18(木) 22:53:20 ID:qxJb6e+H

>>何でアンタの命令を聞かんといかんのか、意味が分からん。
何で日本が具体例も出せないお前に「情けない」呼ばわりされんといかんのか、意味が分からん。

>>タダの暇潰しに書いてるのに、そんな義務があるのなら金でも払え!
ただの暇潰しならいちいち他人様や自分の住んでる国を妄想で罵倒するなよキチガイ。

234 名前: no name :2010/11/18(木) 23:00:54 ID:XbajPLfv

>>226
>ある使者の日記には水先案内人を待つ記事があるが、使者はこのとき琉球人の船を待ってたという記事だろ

あのなぁ、妄想で勝手な事ばかりほざくなよ
「閩人の船乗りたちは琉球への行き方を知らず」とか書いてあるっつーの!
それで渡海に不安がっていたが、琉球から出迎えの船が来て喜んだとも書いてあるんだよ
お前が挙げた明の使者の日記には
吉田清治の時みたいに、また読まずに妄想かよ

>この当時の琉球は海運業が盛んだったが後に薩摩に乗っ取られ後には弱くなってるよ

だから?
薩摩の琉球征伐はこの話の舞台から70年は後の時代だけど?
なんでそう簡単に時代を無視出来るかね?

そもそも琉球の海運業が衰退したのは薩摩のせいではない
ヨーロッパが独自に南蛮貿易に介入したからである
日本だって呂宋助左衛門みたいに独自にフィリピンやタイと貿易する豪商が現れた
中継貿易が琉球の取り柄なら、中継の必要が無くなれば衰退するのもまた当然だ
薩摩の侵入以前には、琉球の海運業は最盛期よりは衰退していた

恵也はろくに知識がない

235 名前: no name :2010/11/18(木) 23:09:12 ID:XbajPLfv

>>228
>だから今は日本の軍備を増やしても、アメリカの侵略には抵抗力ゼロ

少なくとも恵也が自分で書いた「侵略する可能性がある」ロシアに対する抵抗力は身につくわな
それともバカ恵也は、アメリカとワンセットでなければ「侵略する可能性があるロシア」に備えなくて良いというのか?
アメリカに役立たないからって軍備を持たなくて良い理由にはならないし

そもそもお前は認めないが、中国だって侵略する可能性は大いにあるわけで
アメリカには役立たずでも、彼らに役立てばそれはそれで良いだろうが

第一、言論の自由があって、複数政党がある民主主義国で、情報公開法があるアメリカと、
ロシアや中国を同列にする時点でお前は頭がおかしいんだけどな

236 名前: no name :2010/11/18(木) 23:35:22 ID:XbajPLfv

>>229
>戦闘になればみんな隠れるのじゃないかね

城壁の外はきれいさっぱり焼き払われたのに?
お前の考える「中国人」って忍者か何かなのか?

>ここで言う40万人とは12月13日時点のことで

だからさぁ、いつになったら安全区の外側に40万人住んでいた証拠を出すんだ、お前は?
南京の城壁の外側が争点じゃなくて、南京の安全区の外側に40万人住んでいたというお前の虚言が争点なんだろ?
お前の妄想以外で証拠を出せや

繰り返すが、当時南京にいた宣教師が書いた数字は安全区の外は「数千人」だ

>そして中国兵や南京市民男性が最初の3週間の間に、大量に殺され

「中国兵」が死ぬのは当たり前だろ、戦争なんだからw
なんだ、このバカ?
南京虐殺とは「市民の無差別虐殺」が問題だったはずだろうが

ハーグ条約を守らない違法戦闘集団が捕虜になれるわけがないし、そもそも中国がハーグ条約を批准していた証拠もお前は出してないんだが
条約を批准してない国が条約で保護されるわけもない

>尖閣諸島が無関係のはずが無いだろ

無関係だよ
断言してやる
「関係がある」とか喚いてるのは井上清というキチガイ学者だけだ

>日清戦争の10年前1885年にも政府内部で話し合い拒否したのに

証拠は?
調査をもっと深くやる意味で話し合った事実はあるけど?

>事情が変ったとして1894年に認可されたもの

その10年間で、日本はずっと調査を続けてたんだよ!地質調査から考古学的発掘まで何から何まで!
その結果として誰も支配してない昔からの無人島だと判断して併合したんだよ
いい加減にしろ!このキチガイは!

お前が証明すべきなのは、1885年以前に中国が尖閣諸島を支配していた証拠を出す事だろうが!

>今では当時の政府内部の文書のやり取りもわかるんだぜ

お前ってホント最低のクズだよな
お前が好きな「akebonokikaku」のホームページは、「尖閣諸島は日本領土」を証明する為のサイトだ
よくakebonokikaku氏の意思を無視して勝手にこじつけが出来るものだ
akebonokikaku氏は「資料として」井上清みたいなキチガイの論文も置いていたが、基本的に批判的なスタンスだったのは見れば解る

全くふざけんじゃねーよ!
尖閣諸島は日本領土というakebonokikaku氏をまるっきり真逆のキチガイ恵也が引用するなんて冒涜にも限度がある!

237 名前: no name :2010/11/19(金) 00:02:41 ID:3CMM7JOQ

>>229
>俺にはどこを酷評したのか意味がわからん

お前はakebonokikaku氏のホームページをろくにまともに読んでなかったからな
以前にまだホームページが生きている時代にakebonokikaku氏の井上清批判の論文を紹介された時には全く見なかったくせに
死ねよ、クズ

お前のパソコンではまだakebonokikaku氏のホームページが生きているなら、目次欄をよく見返すが良い
井上清についての批判論文が掲載してあるから
お前が好んで引用するakebonokikaku氏自身が、「井上論文は間違いだらけ」基本的に知識が足りない」と酷評していたわけだが

>俺はそんな人間じゃないよ
>アンタの本性がそんな人間なのかもね

ハァ?お前が「中国人は厚遇しないと人殺しに走る」と民族差別発言をしたわしけだが?
恵也の頭はニワトリだもんな?三歩歩けば自身が書いた事も忘れるんだからな

238 名前: no name :2010/11/19(金) 00:13:16 ID:3CMM7JOQ

>>230
「様だ」
「というべき」
「じゃないかね」
「と見るべき」

よくまぁ、ここまであやふやで根拠薄弱な自分の妄想だけで批判出来るもんだ
「自分の言葉に酔って」「自分の言葉に洗脳されてる」のは、全部キチガイ恵也自身の事じゃんw

とりあえず、明日前原の事務所に電凸して聞いてみるわ
キチガイ恵也は楽しみに待ってなよ

239 名前: no name :2010/11/19(金) 00:29:22 ID:3CMM7JOQ

>>232
>無人島の情報なんてそんなものでしょう

中国領土じゃないから無視したんだろうが
歴史的に一度も中国が支配した事がないから無視したんだろうが
ふざけんなっつーの

>これを「尖閣諸島が日本領だと明記」とは言いません

ハァ?この長崎領事がその後中国政府に怒られて左遷されたとか、そんな話は全く無いんだが
つまり中国政府も了解していた事であるのは誰でも解る

>何でアンタの命令を聞かんといかんのか

自分の書いた事に責任持てよ、クズ野郎
他人を批判するからには、自分に対案があるのが前提だろうが

>意味が分からん

お前自身他人に向かっては「中身で批判しろ」とほざくくせに
ちょっと「具体例出してみろ」と注文されれば起こり出すのか?このクズ野郎は
どんなに中身で批判したくとも、お前が中身からっぽの白痴である以上、中身の批判等は出来ない
お前は「中身を批判しろ」などとほざく前に、2ちゃんねるでもYahoo!掲示板でもここでもなんで中身の批判にならないのかを反省しろよ
お前に中身がないからにきまっとろうが

>タダの暇潰しに書いてるのに、そんな義務があるのなら金でも払え!

お前は>>42に金を払ったのか?
お前の知らない知識を提供してくれたのは一人二人じゃないはずだが、ちゃんっと金を払ったんだろうな?
お前自身はろくに他人の挙げたソースも見ず、調べもしないクレクレ病患者のくせに

240 名前: no name :2010/11/19(金) 02:31:18 ID:U78i8uBC

>>232
>バカかお前は!
>何でアンタの命令を聞かんといかんのか、意味が分からん。
>タダの暇潰しに書いてるのに、そんな義務があるのなら金でも払え!

へー
「タダの暇潰し」であれば、高知県四万十市奥鴨川1835在住の山本隆次さんやその親戚をどんだけ名誉毀損・誹謗中傷しても良いわけ?
「タダの暇潰し」なら証拠もなく、単なる妄想だけで山本隆次の犯罪をでっちあげても良いわけか?
「タダの暇潰し」だったら、どんだけ嘘ついてもハッタリかましても知ったかぶっても構わないんだ?

お前の「タダの暇潰し」の為なんかになんで他人様の運営する掲示板サイトを汚せるんだ?
自分でホームページかブログを作れば良いだろうが
そっちで自分勝手にやってる分なら誰も具体例を出せなんて批判しねぇよ

荒らしのくせに何が金払えだ?
お前みたいなキチガイに付き合ってやってる皆々様にお前が金払えよ
(俺は別にお前みたいな日本人の屑からの不浄な金なんかいらないけどな)

241 名前: 恵也 :2010/11/19(金) 07:54:19 ID:7/4HtSVd

>>237「中国人は厚遇しないと人殺しに走る」と民族差別発言をしたわしけだが

アンタね、文章理解力の無い身分で人の言葉を「 」付で改ざんして
書くものじゃないよ。

俺の記憶では、殺された人が中国人を虐待していたから因果応報と
して説明したものだろう。
こういった事は中国人でも日本人でも関係のない、世の中の常識だろ。

少なくとも「 」付で書くときにはコピーして出しなさい。
あなたの能力ではそれでも誤解の山だろうがね。

>>「井上論文は間違いだらけ」基本的に知識が足りない」と酷評していたわけだが
中身が無い!
あなた自身akebonoとやらの文章をロクに理解できてない証拠なんだよ。
洗脳に為の文書というべきかもね。

洗脳の為に書かれた文章は、一時的に納得できても自分の言葉では
ナカナカ書けるものじゃなく、頭には残るものじゃないのが特徴。

北朝鮮からの拉致被害者の帰国当初の話を聞いても、スローガンは
喋れても説得力のある中身を喋れなかったでしょう。
アンタは洗脳に弱い人間のようだ。

242 名前: no name :2010/11/19(金) 12:51:06 ID:7O4F076L

>>241
>こういった事は中国人でも日本人でも関係のない、世の中の常識だろ

そんなのはキチガイ恵也にしか通じない常識だ
虐待しているのなら警察に言え!労働監督局に言え!労働組合に言え!
虐待への報復だからって殺人が許されるわけもない
死ねよ、キチガイ

>中身が無い!

なにが中身だ!中身を出したってどうせ読まないくせに
過去にakebonokikaku氏のホームページで井上清の批判論文を出された時、ろくに読まずに以下のように書いたのはどこのキチガイだ?
ふざけんなよ
http://akebonokikaku.hp.infoseek.co.jp/page092.htmlを出されたキチガイ恵也の反応
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1283554711/371n
>それは専門家の論文というより、ド素人の罵詈雑言だよ。
>格調はゼロ!

>あなた自身akebonoとやらの文章をロクに理解できてない証拠なんだよ

尖閣諸島は日本領土を主張するakebonokikaku氏の真意をねじ曲げて引用しておきながらよくいけしゃあしゃあとほざけるな!
彼のサイトに置いてある資料のほとんどは「尖閣諸島は日本領土」を主張する為の論文であり、井上清的な論文は批判の対象でしかない
キチガイ恵也は自分自身ろくに自分の引用したサイトも読んでないくせによくもほざけるな!

最低のクズ野郎が!

今やakebonokikaku氏のホームページは消されているが(インフォシークのせいで)、消されたのを良い事に捏造するなど言語道断だ!

243 名前: no name :2010/11/19(金) 13:13:16 ID:7O4F076L

嘘つき恵也に捏造されて「尖閣諸島は日本領土ではない」根拠のように引用されるakebonokikaku氏の名誉を守るべきだろう
まず、井上清の指摘する「明の使者」の話についてakebonokikaku氏は以下のように一蹴していた
キチガイ学者の井上清の擁護としてakebonokikaku氏が使用できるはずもないのはこれを見ても明らかである

http://akebonokikaku.hp.infoseek.co.jp/page084.html
>陳侃は、厳従簡『殊域周資録』によれば、久米島すら、それが琉球であることを、琉球人に質問してはじめて知ったとされている。
>陳侃が、井上氏の主張されるように、久米島より手前の島々を中国領であると意識して「乃属琉球者」と記したものでないことは、
>この事実によっても分るし、上述した歴史的事業とも一致する
(中略)
>同様に郭汝霖の時代(1562年)も台湾、彭佳、花瓶等の島嶼はいまだ中国領にされていなかったわけであるから、
>汝林が「赤嶼者・界琉球地方山也」と記していることをもって『琉球と中国とを界する』と解しえないことはもちろんである。
>まして「琉球と中国とを界する」という表現を直接にとらなかったのは「とくにその必要がなければ書かないのが普通である」
>といった井上氏の主張は我田引水的解釈以外のなにものでもない

244 名前: no name :2010/11/19(金) 13:23:03 ID:/agILWXV

最も文章理解力の無い恵也ごときが書き込むなよ
理解力があるというなら
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/42n
への対案を示すか謝罪をしろ

>人間にとって非常に大切なものとして「美しい心」というものがある。
>あなたには醜い心を表に出すことに、逡巡が無いようだ。
他人が迷惑に思って、態度を改めるか書き込むのをやめろと言ってるのに
それを無視して妄想をひけらかし、他人を罵倒し続けるお前に「美しい心」なんかあるわけ無いだろ
>タダの暇潰しに書いてるのに、そんな義務があるのなら金でも払え!
とすぐに金を要求する守銭奴でもあるしな
第一「タダの暇潰し」であってもルールを守るのは当然の義務だ
お前にあるのは、自分さえよければ他人などどうなってもかまわないという「醜い心」だけだ!

245 名前: no name :2010/11/19(金) 13:23:39 ID:7O4F076L

次に、尖閣列島とその航路についての琉球人と中国人の熟知程度についてakebonokikaku氏はこのように書く
キチガイ学者の井上清の擁護としてakebonokikaku氏を持ち出すなど筋違いも甚だしい

http://akebonokikaku.hp.infoseek.co.jp/page084.html
>第二に、尖閣列島とその航路についての琉球人と中国人の熟知程度である、
>これについては、陳侃『使琉球録』(1534年)巻一が十分あきらかにしてい る。
>すなわち閩人の方がこの海路に熟知していないこと、
>そのために陳侃は閩人だけの航海に非常な不安を覚えていたこと、
>それだけに渡琉前年の11月に琉球の進貢船が入港したことを知り、航海の詳細を聞く事ができると非常に喜んでいた事を右の使録は誌している

>また琉球の次期国王(世子=尚清)は冊封船を操る術に閩人が十分慣れていないことを心配して、
>看針通事(中国語のできる針路士)と舟を十分に扱いうる琉球人三〇人を乗せた迎接船を福州まで派遣し、
>冊封船の先導と操船にあたらせたことを記し、そうして陳侃自身これを非常に喜んだことをあきらかにしている

246 名前: no name :2010/11/19(金) 13:34:29 ID:7O4F076L

最後にakebonokikaku氏と井上清の関係だが、彼らは「おともだち」ではなく「論争相手同士」である
キチガイ恵也は、井上清をかばう為であるならその論争相手として激しく批判していたakebonokikaku氏ですらねじ曲げて引き合いに出す

http://akebonokikaku.hp.infoseek.co.jp/page084.html
>井上氏は筆者の主張をして、居直り強盗とか帝国主義的強盗の論理をむき出しにしたものとして、非難している。
>同様に、政府を「故意に歴史を無視している」 「佐藤軍国主義政府」 、
>日本共産党を「反中国の日共」「軍国主義と二セ愛国主義をあおりたてることにやっきになっている」と罵倒している。
>井上氏はさらに朝日新聞社の「社説」、「朝日アジアレビユー」(第10号)の巻頭言その他にも攻撃の矢を向けている

>しかしそれにしても、井上氏には妙なところで妙な才能があるものだと感心したことも事実である。
>敵対者に対して考えつくあらゆる戦闘的文句を並べたてる必要があるような戦時には、
>まず余人には代えがたい貴重な人となるであろうことは確かである
>だが戦争の無い日本社会で、しかも領土の帰属問題を論じる時にまで、このような敵対的文句を並べたてることは
>私などには、場ちがいに思えてならない
>そればかりか、かえって井上氏の主張の弱さをご自身認識しておられるため、あえて言わざるをえないと考えたくなるというものである

247 名前: no name :2010/11/19(金) 14:15:18 ID:7O4F076L

次に井上清の「論文」である
このような罵詈雑言・誹謗中傷のてんこ盛りの雑文を読んで「格調高い」などと感じる恵也は、きっと精神を病んでいるのだろう
大量殺人鬼のジンギスカンなどを「極悪非道な日本軍」の対極の理想像としてもてはやした恵也である
いつ大阪池田小学校や秋葉原の無差別殺人を惹き起こすか知れないので四万十市警察署に警戒を呼びかけておくべきであろう

http://www.mahoroba.ne.jp/~tatsumi/dinoue0.html

さてまずは目次からである

>2 日本政府などは故意に歴史を無視している
>9 天皇制軍国主義の「琉球処分」と釣魚諸島
>10 日清戦争で日本は琉球の独占を確定した
>11 天皇政府は釣魚諸島略奪の好機を九年間うかがいつづけた
>12 日清戦争で窃かに釣魚諸島を盗み公然と台湾を奪った
>14 釣魚諸島略奪反対は反軍国主義闘争 の当面の焦点である

全部で15章なのに、その内6章はこのような罵詈雑言から始まるw

248 名前: no name :2010/11/19(金) 14:22:33 ID:xxiTMDUT

次に第一章から見ていくとしよう。
自分の「論文」が世間から無視された事ですら「日本軍国主義・帝国主義」の証拠なんだそうだwww
キチガイ恵也の好んで引き合いに出す「格調高い学者」の論文とは以下の通りであるw

>(尖閣諸島)をいままた日本領にしようというのはそれこそ日本帝国主義の再起そのものではないか

>古来、反動的支配者は、領土問題をでっちあげることによって、人民をにせ愛国主義の熱狂にかりたててきた。
>再起した日本帝国主義も、「尖閣列島」の「領有」を強引におし通すことによって、日本人民を軍国主義の大渦の中に巻きこもうとしている

>この列島の経済的および軍事的価値が、大きければ大きいほど、日本支配層のここを領有しようという野望も強烈になり、
>この領有権問題で、人民をにせ愛国主義と軍国主義にかりたてる危険性も重大になる

>こうして中国人の「不法入域」などのさわぎをつくりあげて、国民を反中国とにせ愛国主義にかりたてる舞台は、すでにでき上っている

>それだけに、この島に関する歴史的事実と国際の法理を、十分に明らかにすることは、アジアの平和をもとめ、
>軍国主義に反対するたたかいにとっては、寸刻を争う緊急の重大事である

>日本帝国主義が、この問題で国民の間ににせ愛国主義をあおりたて、現実に外国の領土侵略の第一段階を完了する
>(それが完了されれば第二段階以後はきわめて容易になる)

>小論は学界に何の反応もおこさなかった。
>まじめに小論を批判し、誤りを正し、足らざるを補うてくれる論文が、一つも出なかったばかりか、小論を全面的に誤りとするものもなかった
>要するに、小論はすっかり無視され黙殺されている
>現在も中国領であるという主張が、歴史解釈についての科学的で具体的な反論もなしに高飛車に否定されて、日本の領有が既成事実とされていくことは、
>日本帝国主義の外国領土侵略とにせ愛国主義のあおり立てが、現に始まった ことであり、日本人民の運命にかかわることである

249 名前: no name :2010/11/19(金) 14:28:30 ID:bvyby04g

第一章にはこんなのもある
共産党や社会党、朝日新聞といった左翼仲間より、文革すら賛美した自分の方が正しいんだそうだ
誇大妄想というか自意識過剰っていうか、こういう部分はキチガイ恵也はそっくりだ

>日本軍国主義の復活に反対と称する日本共産党も、佐藤軍国主義政府と全く同じく、いやそれ以上に強く、
>「尖閣列島」は日本領だと主張し、軍国主義とにせ愛国主義熱をあおり立てるのに、やっきとなっていた。
>社会党も、日中国交回復、日中友好に力をいれていながら、「尖閣列島」は日本領だと主張することは、政府および反中国の日共と全く同じである。
>『朝日新聞』をはじめ大小の商業新聞も、いっせいに筆をそろえて、政府と同じ主張を書きたてていた。
>じつにみごとな、そして何という恐ろしい、「国論の一致」ではないか。

>台湾と澎湖島は下関条約第二条により、公然明白に強奪したのであり、釣魚諸島はいかなる条約にもよらず、対清戦勝に乗じて、
>中国および列国の目をかすめて窃取したのであった。

250 名前: no name :2010/11/19(金) 17:41:31 ID:5B0SQZW0

>>232
>日本領土だと明記したのでなく、担当者が感謝状を送る住所を書いただけ。これを「尖閣諸島が日本領だと明記」とは言いません。
住所を聞いて書いたって・・・
上司(中国政府)からすると尖閣諸島は中国の住所になっているはずだろ?
例えその役人がそのことを知らなくても日本の住所が出て来た時点で上司(中国政府)が何か言ってくるはずだろ?
「尖閣諸島は中国の領土なのに何で日本の住所になってるだ!!」って
まあ、そうならなかったってことは中国は尖閣諸島に関心が無く領有権を主張していなかったってことだな

251 名前: no name :2010/11/19(金) 22:12:53 ID:NjPuVzwW

>>少なくとも「 」付で書くときにはコピーして出しなさい。
で、コピーして出してくれたらいくら払う気なんだよ?
もちろんこの場合、「恵也は中国人を家畜扱いしている」と
主張する側がソースを出すのが筋だが、
自分の主張の根拠を質されて答えに窮すると
「金でもくれるのかい?」で逃げてきたのはお前なんだからな?

>>俺の記憶では、殺された人が中国人を虐待していたから因果応報として説明したものだろう。
自分が書いたレスだろ?「俺の記憶では〜」なんて言わずに自分でコピーして貼れば?
「恵也は中国人を家畜扱いしている」と主張する側が貼るのが筋なのは
上に書いた通りだが、逆にお前が「俺は中国人を家畜扱いしてない」と主張するなら、
「俺の記憶では〜」なんて書かずに当該レスをさっさとコピーすれば一発だろ?
それをせずに「俺の記憶では〜」で逃げている辺り、
お前は中国人を家畜扱いした自覚がある、という事だ。
「中国人を家畜扱いしてない」と自信を持って主張出来るなら、
誰にも言われずとも率先してコピーして晒す所だからな。

次のレスで当該レスをコピーする。
ああ、金は結構。
自分の主張の根拠を出すのに金せびる気は無いんで。

252 名前: no name :2010/11/19(金) 22:25:26 ID:NjPuVzwW

以下、「韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析2」の53番目のレスから引用

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/53n

たとえ話でいうと、たとえば三菱重工が中国人を雇って給料を与え仕事をさせて
いたとして、三菱重工の管理責任者を殺し、ご近所の日本人を殺したとする。
この場合の責任はどこにあるのか?

給料が安くて、18時間労働で待遇が悪く上司に不満を持ち、とうとう爆発したわけだ。
これは管理する責任を持ってた上司と三菱重工にあるだろう。
それをあなたは「三菱重工が日本人を襲え」と命令してないから責任はないというのか

三菱重工が、中国人に誇りが持て余裕のある生活が出来る給料を与え、7時間ほど
の労働時間で使って、ご近所との付き合い方などを教えていたらこんな事にはならん。
それをあなたは「中国人」だから、三菱ではなく蒋介石政権に責任があるといってる
ようなもの。
管理責任という概念があなたにはないのかな???

以上、引用終わり

253 名前: no name :2010/11/19(金) 22:31:17 ID:NjPuVzwW

コピーして貼れば一発で分かる通り、恵也は明らかに中国人の責任能力を認めていないし、
中国人が日本人を殺すのは
>>三菱重工が、中国人に誇りが持て余裕のある生活が出来る給料を与え、7時間ほど
>>の労働時間で使って、ご近所との付き合い方などを教えてい
ないから、つまり「中国人は厚遇しないと雇用者も隣人も殺す」と言っているに他ならない。

そして「俺の記憶では〜」も全くの嘘である事が見て取れる。
「虐待」なんていう言葉は出てない。
>>誇りが持て余裕のある生活が出来る給料を与え、7時間ほどの労働時間で使って、ご近所との付き合い方などを教え
なかった事が虐待だと言うなら、日本も中国も虐待企業だらけだし、
労働者による虐殺が起こっていなければならない。

もちろん日本人は雇用者や近所の人を殺していない。
日本人よりも更に安い給料で日本で働いてくれている中国人も日本人を殺していない。
こんなバカな事を言っているのは恵也だけだ。

なお、恵也は自分を批判する相手にネトウヨキモウヨとレッテルを貼りたがるが、
当該スレでの恵也の発言に対する反応を見てもらえば分かるが、
「中国人=家畜」というネトウヨに都合のいい恵也の中国人観に対して、賛同している者はいない。
この事から、「恵也を批判する人間=ネトウヨ」という図式が間違いである事は明白である。

>>こういった事は中国人でも日本人でも関係のない、世の中の常識だろ。
嘘である。
日本人が相手の時には、
>>本当に困ったら食べれるものなら、何でもいいんだよ。アンタ贅沢だね!
で切り捨てている。

254 名前: 恵也 :2010/11/20(土) 09:05:00 ID:2/KAWmFp

>>234 「閩人の船乗りたちは琉球への行き方を知らず」

アンタは誤解してるよ
その当時に明から琉球への外交団は福建省の福州から出発してたが
400人くらいの外交団を5隻くらいの船に乗せ、福建省の船を予約し
水先案内の船を沖縄の船が予定されていた。

その沖縄の船が何かの都合で、予定の日時に来れない為に外交団の
出発が遅れたという意味でであって、沖縄の人しか水先案内が出来
ないという意味じゃありません。

鄭和の艦隊だけで3万人近くを、一度に送っていた時代を考えると
400人という外交団の規模の小ささが判るだろう。

>> 薩摩の琉球征伐はこの話の舞台から70年は後の時代だけど?
この間に沖縄の海運業・軍事力などが衰退してしまったというだけの話。

>>235 複数政党がある民主主義国で、情報公開法があるアメリカと、

アメリカだって、本音は自国の利益が第一。
あまりアメリカを信用するのもどうかと思うよ。

ミャンマーの問題にしても、ガス田があるからスー・チさんを米国流
民主主義の旗手にして軍事政権を攻撃してるの。
スー・チさんの夫がイギリスのスパイ組織MI6の職員じゃ、軍事
政権が用心するのは当たり前のことだろう。

――――引用開始――――
アウンサン・スーチーは、夫(故人)が英国MI6の諜報部員だったことも
あり、中国などはスーチーの存在を、米英のミャンマーに対する不安定化政策
ではないかと疑ってきた(スーチー自身は「いい人」との評判だが)。
(田中宇 氏より)

255 名前: 恵也 :2010/11/20(土) 09:56:08 ID:7iOupL/5

>>236 城壁の外はきれいさっぱり焼き払われたのに?

城壁の外の焼却は、1,8kmくらいのもの。
日本軍の南京城攻撃の遮蔽物にならないように行ったもの。
城壁の中は、ほとんど日本軍が計画的に放火してます。

>> 安全区の外側に40万人住んでいた証拠を出すんだ
何度も証拠を出してるのに理解できないとは、哀れな脳ミソだね。

――――引用開始――――
大きな橋を通過し更に進む。道の到る所には遺棄死体が転って居た。
約一里半の所迄前進する。当部落は避難民が多く集って居た(大多
数は老人や子供である)。
http://www.geocities.jp/yu77799/nousonbu.html

>> 「中国兵」が死ぬのは当たり前だろ、戦争なんだからw
降参した中国兵を殺して良いわけではありません。
もちろん元中国兵らしき、武器を持たない南京市民を殺してもいけません。

中華民国は1935年11月19日に批准しました。まして、
日本はジュネーブ条約に署名し、尊重していたので、ジュネーブ
条約が批准していないから適用されないなどと言うことは出来ません

>> よくakebonokikaku氏の意思を無視して勝手にこじつけが出来るものだ
アンタは間違ってる。
Akebonokikakuというのは、接続業者の名前であって個人の名前じゃない
ましてや尖閣諸島に対する意思なんて持ってないよ。

>>242 今やakebonokikaku氏のホームページは消されているが(インフォシークのせいで)、
 
これは接続業者が潰れただけの話だろ。

>>250 上司(中国政府)からすると尖閣諸島は中国の住所になっているはずだろ?

それは無理。遭難者を助けてくれた日本人に対するお礼の感謝状だ。
尖閣諸島に日本人が住み、日本が実効支配していただけの話。
中国名では釣魚島という人が住んでない住所になる。

256 名前: 恵也 :2010/11/20(土) 10:24:54 ID:nqR4DWqE

>>253 つまり「中国人は厚遇しないと雇用者も隣人も殺す」と言っているに他ならない。

全く違うよ。アンタは理解力がなさ過ぎる!
ここで例示したのは、中国人を雇い給料を与えてる雇用主の責任を
論じてるものであって、たとえ中国人が直接の下手人であっても
雇用主に大きな責任があるという意味。

通州事件では、日本軍が雇用主であるのに中国人部隊が日本軍や
日本人に殺害した。下手人が中国人部隊でも雇用主の日本軍に大き
な責任があるというべきなの。

中国人にもピンからキリまであるように、日本人にもピンからキリまでいる。
たしか最近、自動車のマツダに期間工として働いてた日本人がマツダ
の工場に殴り込みをして、職員を殺した事件があるだろ。
まあ殺人犯もキリの人間だが、雇用したマツダもキリの会社と言うべき。

殺人行為にならなくても、マツダを怨んでやめた人間が沢山いたと思う。
これは氷山の一角に過ぎない。
雇用主にも「雇用主としての大きな社会的責任」があるんだぜ。

257 名前: no name :2010/11/20(土) 11:26:18 ID:2DtbkzuI

>>256
恵也はもう話を逸らさないで早く残りの質問に答えてよ
>>232>>225の質問に答えたつもりだろうけど全く答えた事になってないよ
尖閣諸島が日本領だと明記したかしなかったでは無くて尖閣諸島が日本の住所になっている時点で中国政府からすればおかしいよね?
だって尖閣諸島は中国の領土で中国の住所になっているはずだもん
担当者が尖閣諸島が中国の領土だってことを知らなくても中国政府は知っているよね?
もしそのことを知ったら中国政府は
「なんで尖閣諸島が日本の住所になっているんだ!尖閣諸島は中国の領土なのに勝手に日本の住所にするな!!」って抗議するでしょ?
だって尖閣諸島は中国からコッソリ盗み取った領土で中国はまだ尖閣諸島が日本の領土になっている事に気が付いていないはずだもん
その尖閣諸島が日本の住所になっている感謝状を日本に送ったという事を中国政府が知らなかった事を証明するものを出してほしいの

258 名前: no name :2010/11/20(土) 14:34:43 ID:KNKPxTU/

おまえらもう相手してやんなよ
どれだけこいつが屁理屈をぴーぴー喚き散らしたところで現実は何も変わらないんだから

259 名前: no name :2010/11/20(土) 19:49:14 ID:yO0MxD8A

>>254
>その沖縄の船が何かの都合で、予定の日時に来れない為に外交団の出発が遅れたという意味でであって、
>沖縄の人しか水先案内が出来ないという意味じゃありません

ハイハイ、嘘つき乙
琉球の先導が無ければ明の使者は琉球に行けなかった
これは琉球史の常識だから

>鄭和の艦隊だけで

鄭和の時代から100年以上経っており、とっくに航海技術がすたれていた事実も無視ですか
お前だって、鄭和の死後は明の航海術はすたれた事実を認めているのに

>この間に沖縄の海運業・軍事力などが衰退してしまったというだけの話

じゃあ、薩摩侵攻は全く何の関係もないじゃん
薩摩なんて固有名詞持ち出すんじゃねーよ

>アメリカだって、本音は自国の利益が第一。
>あまりアメリカを信用するのもどうかと思うよ

だから、キチガイはいい加減にしろ
アメリカを「信用するか否か」ではなくて、アメリカと全体主義国の中国を比較するお前のキチガイっぷりが糾弾されてんだ!

アメリカが国益第一なのはお前ごときに言われなくてもみんな知っている
それでも中国とは違ってアメリカには言論の自由がある、民主主義がある、議会政治がある、複数政党がある
中国には全て無いだろうが

260 名前: no name :2010/11/20(土) 20:09:28 ID:yO0MxD8A

>>255
>日本軍の南京城攻撃の遮蔽物にならないように行ったもの

嘘 つ く な !
中国人の犯罪は必ず過小評価するキチガイが!

中国人は南京城の近くは 無 差 別 に焼き払ったのだ

>南京は深い煙の層によって囲まれた。
>昨日、中国軍が半径一〇マイル以内の町の建物や障害物を焼き払い続けたからだ
(中略)
>中山陵南の主要公路上の孝陵衛の村は、一面煙る廃墟と化し
(ニューヨークタイムズ12月8日のダーディン記者)

そもそも風が吹けば隣家にだって飛び火するだろうが
遮蔽物 だ け 焼き払うなど出来るか!

ダーディン記者が書くように、南京は半径10マイルが中国人によって焼き払われた
真冬の、食料も何もない廃墟ばかりの城壁の外側に人がいるわけない

まだかよ?安全区の外側に「40万人住んでいた」を証明する証拠は?

>何度も証拠を出してるのに理解できないとは、哀れな脳ミソだね

ハァ?どこに「証拠」が出してあるんだ?
出してもない証拠を出したと思ってるとは、「哀れな脳ミソだね」w

お前の出したゆうのサイトのどこにも、「安全区の外側に40万人住んでいた」などとは書いていない

261 名前: no name :2010/11/20(土) 20:30:11 ID:yO0MxD8A

>>255
>降参した中国兵を殺して良いわけではありません

捕虜資格=交戦者資格が無ければ話は別ですから
降参にもちゃんと手続きが必要ですから
そもそも「軍の行動に差し支えが出ない」のが第一ですから
考えてみりゃ当たり前の話で、軍の行動に差し支えが出てしまっては捕虜どころの話じゃなくなるし

>もちろん元中国兵らしき、武器を持たない南京市民を殺してもいけません

それを言うなら兵士が市民の格好をして市民に紛れ込むのもいけませんから

そもそも南京は「市ではなく戦場」と何度言えばこのキチガイは理解するのやら
日本軍は南京攻撃前にちゃんと開城勧告を出してます
それを無視したのは唐生智ですから、文句があるなら唐生智に言いなさい

>ジュネーブ条約が批准していないから適用されないなどと言うことは出来ません

出来ます
お前はそもそもジュネーブ条約の基礎であるハーグ条約をろくに知らない様子
中国軍がハーグ条約を守っていない以上、日本軍が保護する責任などはありません

そもそも言っちゃえば、日本は中国と「戦争」していたわけではありません
北支「事変」を戦い、支那「事変」を戦っていたのです
外交的に日本は中国に宣戦布告しておらず、中国もまた日本に宣戦布告していない状況下では「戦時」国際法は適用されません
従って日本軍が捕虜を養う義務なども全くありません

日中が「戦争状態」になったのは、日本が真珠湾を攻撃してアメリカと戦争を始めてからです。
蒋介石が改めて日本とドイツ・イタリアに宣戦布告してからです

>Akebonokikakuというのは、接続業者の名前であって個人の名前じゃない
>ましてや尖閣諸島に対する意思なんて持ってないよ

ハァ?お前の出したサイトは「尖閣諸島は日本の領土」を主張するサイトなんだが
消されてるからってふざけた事ばかり言うねぇ

262 名前: no name :2010/11/20(土) 21:28:35 ID:otb34qba

新プレイヤーでのNGユーザーの追加のやり方が知りたいです
旧プレだとNGユーザーっていうタブがあったはずなんだけど新プレではなくなってて荒らしへの対処ができないです

263 名前: no name :2010/11/20(土) 21:58:28 ID:Okn+w6+H

>>256
また他人のせいかよ。あきないなw
「国民」「革命」「具備」「平均寿命」「遊歴」「情けは人のためならず」レベルの日本語が分からず、
他人様が出してくれた一次資料を読まない言い訳が「日本語でさえアップアップ」の低脳のくせに。
第一、お前自身自分のレスをコピーする事無く「俺の記憶では〜」
で済ましてる時点で、お前が何言ったか自覚してるって事じゃん。

お前が分かってないならまだしも、分かってて保身のために嘘を吐くお前に何言っても
いつも通り理解出来ない振りして逃げ回るだけだろうから、お前のレスに具体的に突っ込む事はしない。
もう一度コピーして張り付けるから、後はどっちが正しいか他人様に解釈してもらえばいいだろ。
もう俺へのレスは結構なので、さっさと他の人の質問に答えろよ。


以下、「韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析2」の53番目のレスから引用
恵也氏自身が書いた文章です。

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/53n

たとえ話でいうと、たとえば三菱重工が中国人を雇って給料を与え仕事をさせて
いたとして、三菱重工の管理責任者を殺し、ご近所の日本人を殺したとする。
この場合の責任はどこにあるのか?

給料が安くて、18時間労働で待遇が悪く上司に不満を持ち、とうとう爆発したわけだ。
これは管理する責任を持ってた上司と三菱重工にあるだろう。
それをあなたは「三菱重工が日本人を襲え」と命令してないから責任はないというのか

三菱重工が、中国人に誇りが持て余裕のある生活が出来る給料を与え、7時間ほど
の労働時間で使って、ご近所との付き合い方などを教えていたらこんな事にはならん。
それをあなたは「中国人」だから、三菱ではなく蒋介石政権に責任があるといってる
ようなもの。
管理責任という概念があなたにはないのかな???

以上、引用終わり

264 名前: no name :2010/11/20(土) 21:59:32 ID:cHmDwAnV

とりあえず、キチガイ恵也は死ね!

265 名前: no name :2010/11/20(土) 22:22:39 ID:Nz2GExlX

恵也はちゃんと>>257を読んで
尖閣諸島が日本の住所になっている感謝状を日本に送ったという事を中国政府が知らなかった事を証明するものを出してね

あと>>212の残りの質問全部に答えてよね

>だから中国政府も気が付かなかったんだよ。
なんで中国の地図に尖閣諸島を書き込まなかったの?
気が付かなかったってことは中国はカイロ宣言で尖閣諸島がてっきり中国に返還されたって思い込んでいるはずだよね?
なんで?

>なんと言っても1895年という日清戦争のドサクサに日本領土にした
もしそうなら石油が出ようが出まいが関係ないよね?
中国は尖閣諸島が日本領だと言う事に絶対気が付いているはずだからね

266 名前: no name :2010/11/21(日) 00:04:26 ID:vV0rGF9+

>>260もキチガイウヨだよなw

267 名前: no name :2010/11/21(日) 00:19:07 ID:obvCj3ZL

>>266
お前はネトウヨ連呼厨か
何年粘着してんだ?
ゴミカス?

268 名前: no name :2010/11/21(日) 02:03:08 ID:obvCj3ZL

キチガイ恵也は、こういう時は「韓国を見習え」とは言わないんだな
卑怯な野郎だ

269 名前: no name :2010/11/21(日) 02:07:17 ID:/vMLsWue

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100922/plt1009221610007-n2.htm
>ちなみに、日本と同様に中国と領海問題でつばぜり合いを繰り広げている韓国では、年間5000人もの中国漁民を拘束しているという。
>たった1人の船長拘束による“恫喝”にオタオタする必要はないのだ


これが世界標準のやり方
キチガイ恵也は単なる臆病者の卑怯者で売国奴

270 名前: no name :2010/11/21(日) 02:41:55 ID:HqAbQ0Ux

キチガイ恵也が嘘をついていたのがまた解った
やっぱりアメリカは頼りになる
何が「アメリカは日本を見捨てる」だ
嘘つき恵也は二度とアメリカを語るな!

http://www.cyzo.com/2010/10/post_5614.html
>アメリカは基本的に領土問題には介入しない立場をとっています。
>それをあえて踏み込んで発言し、そのうえで日中双方に「冷静な行動を」と伝えた。
>中国側の発言が当初の「謝罪と補償を求める」から「謝罪と補償を求める権利がある」とトーンダウンしたのもそれが背景にあります。
>決して船長を釈放したからではなく、アメリカによるプレッシャーの結果です。
>その意味で、アメリカは仕事をしているわけです

>9月8日の船長逮捕のわずか2日後に、米海軍の太平洋艦隊司令官と第七艦隊司令官の2人が横須賀の海上自衛隊司令部を訪れています。
>名目は第七艦隊司令官の新任挨拶ですが、その席でアメリカ側は、
>「中国の行動は子どもっぽい短絡的なものでなく、極めて戦略的。漁船も単なるトロール船ではなく、訓練された工作集団と見るべき」
>という考えを日本側へ伝えています。
>トロール船というのは旧ソ連時代からKGBの諜報戦に使われていた船種で、中国はそういう技術をソ連から学んでいる国です。
>さらに
>「中国側の狙いを甘く見ていると、沖縄近海まで奪われかねない」としたうえで、
>原子力空母ジョージワシントンを 尖 閣 諸 島 近 海 に さ り げ な く 出 動 さ せ る 可 能 性 も あ る 
>と伝えています。
>中国側へプレッ シャーをかけ、さらに中国の潜水艦隊の動きも見るためです。
>そこまでアメリカは準備をしていたわけです

271 名前: 恵也 :2010/11/21(日) 09:07:01 ID:OTpCiSeQ

>>506 恵也の言う「国民」って、「国籍保有者」の意味じゃなかったはずじゃなかったの

良い事覚えてたね。
たしかにそれだと二重の意味になる。
「国籍保有者」でいう日本の国籍法の問題が大きい。

憲法に書いてある国民と、財産の所有者としての国民を俺は区別してる。
外国に行った日本人の海外での財産は、日本政府が保護できるものじゃない。
保護の為、日本人全体を危険にしてしまう戦争をするわけにはいかない。

しかし憲法でいう国民は、国家の統一を考えると今の血統主義では
在日の方をみても永遠に国民で無い人が生じてしまう。

だから日本で生まれた人には「無条件で国籍を与える」生地主義に
変更すべきで、在日の方には二重国籍を認めるべき。
現在の国籍法が今の日本に合ってないの。

272 名前: no name :2010/11/21(日) 10:08:44 ID:wolncxZe

>>271
恵也はもう話を逸らさないでちゃんと>>257を読んで
尖閣諸島が日本の住所になっている感謝状を日本に送ったという事を中国政府が知らなかった事を証明するものを出してね

あと>>212の残りの質問全部に答えてよね

>だから中国政府も気が付かなかったんだよ。
なんで中国の地図に尖閣諸島を書き込まなかったの?
気が付かなかったってことは中国はカイロ宣言で尖閣諸島がてっきり中国に返還されたって思い込んでいるはずだよね?
なんで?

>なんと言っても1895年という日清戦争のドサクサに日本領土にした
もしそうなら石油が出ようが出まいが関係ないよね?
中国は尖閣諸島が日本領だと言う事に絶対気が付いているはずだからね

273 名前: no name :2010/11/21(日) 15:36:24 ID:8LyZBOri

>>230
遅くなったがキチガイ恵也に朗報だ
前原事務所に電話してみた

http://www.maehara21.com/office/index.php

結論から言ってやろう

「このような事は全く無いですし、前原がアメリカから指示を受けた事なども全くございません。
全部この方の妄想だと断言できます。
巡視船と漁船の衝突の経緯も全く間違っていてお話になりません。
よく、妄想だらけでこのようなデタラメな事ばかり書けるものだと感心致しました。
最後に、取り調べ記録を出さない理由ですがこれは閣内統一を維持するためであって他意はございません。
官房長官が公開に反対し、この中国との問題を収束させようと必死なのに、同じ閣内の我々が裏切って背後から騙し討ちにするわけには参りません。
我々は中国との友好を心から望んでおり、中国側さえ望めば前原なり菅総理なりが今すぐにでも中国に渡るつもりです。
しかしながら中国が全く妥協の姿勢を見せないのが困り者なんですが。

この方は民主党の支持者の方だというお話でしたが、
このようにありもしないデタラメで前原を中傷するような方には民主党を支持していただかなくても結構です。
これは私一個人の考えですが。
今は我々は一致団結して中国との友好を復活させ、もちろんロシアの問題にも毅然とした対応をせねばなりません。
その他、内政問題にも問題が山積みです。
そのような時に、このようなデタラメな事ばかり書いて非難される方は我々民主党は求めておりません。
この問題は出来る限り早く前原に報告させていただきます」


俺民主党嫌いだったけど、この対応では民主党に惚れたわ
まぁ、キチガイ恵也には涙目だったわけだがw

274 名前: no name :2010/11/21(日) 19:01:51 ID:xgLq3B8E

むしろお前がすげーわ

275 名前: 恵也 :2010/11/21(日) 19:32:41 ID:YCJvXN3M

>>270 何が「アメリカは日本を見捨てる」だ

当たり前だ!
国家は国民のために冷酷で、最高の利益を出すのがお仕事。
アメリカ大統領はアメリカのために、すべてを考えてるの。

中国の中華主義もアメリカのデモクラシーも、その国民の
利益を第一に考え指導者は給料と名誉と権力を与えられるの。
アンタは政治の冷酷さを知らん!

ヒットラーに脅され、チェコと軍事同盟を結んでたフランスが
チェコを見捨てたのも当たり前の行動。
チェコは凄く優秀な優秀な機関銃を作ってた、科学技術国だった。
それでも領土をヒットラーに取られ、ガタガタになってしまった。

この時に同じく軍事同盟を結んでたソ連を会議に入れてたら
世界は変ったかも知れんな。
まず今の日本なら会議場にも入れてもらえず、代表は落涙するでしょう。

――――引用開始――――
ドイツへのズデーテン地方割譲を認めるというヒトラーの主張が
そのまま盛り込まれた。しかし、この協定は、当事国チェコスロ
バキア(この時、参加が許されず、会議の隣室で結果を待つ身で
あった。)と、隣国の大国ソ連抜きで行われたこと(このことは後
に英仏と、ソ連、チェコスロバキアの間に大きなしこりとなって
影響していく)、なにより英仏の譲歩的な態度がヒトラーを増長さ
せる結果となった……・・
1938年9月30日午前2時15分チェンバレンは隣室で待ってい
たチェコスロヴァキア代表に結果を報告。そのとき代表は落涙し
たという。
(ミュンヘン会議(1938年9月29日〜30日)より)

>>271は間違えました。ゴメン☺

276 名前: 恵也 :2010/11/21(日) 19:35:15 ID:7/t7qKmc

>>270 決して船長を釈放したからではなく、アメリカによるプレッシャーの結果です。

逆だよ。
アメリカのプレッシャーにより、日本が船長を釈放したの。
中国はアメリカとの軍事交流を取引材料として、アメリカに与えてます。

それまでは台湾への武器輸出で険悪になり、米中軍事交流を中国が
停止してましたが、中国が全面的に引き下がり再開しました。
だから台湾へのアメリカからの武器売却を中国が認めたわけだ。

――――引用開始――――
オバマ政権が今年1月
末、台湾に武器を売る話を蒸し返し、米議会に対し、台湾への64億ドル分の
武器売却を建議したことだ。中国側は激怒し、米国との軍事交流を全面的に凍
結した。5月末、米国のゲーツ防衛長官が中国訪問を希望したが、中国側に断
られている。(田中宇 氏より)

>> トロール船というのは旧ソ連時代からKGBの諜報戦に使われていた船種
当たり前だろ。
政府に漁船が頼まれたら、ミサイルの性能を調査する人間くらいは乗せるよ。

しかし160トンの漁船で1300トンの巡視船にぶつけるような事はしない。
一歩間違えば漁船は沈没するぜ。
これじゃ軽自動車で4トントラックにぶつけるより怖いよ。

>> 尖 閣 諸 島 近 海 に さ り げ な く 出 動 さ せ る 可 能 性
バカタレ!
そんな事して、日本が儲かるか。
金にならんことするな!!!!

277 名前: 名無しさん :2010/11/21(日) 19:38:36 ID:pYM6HMkc

http://com.nicovideo.jp/community/co560779
生主が罰ゲームでつくったこのコミュにみんなはいってあげて

278 名前: no name :2010/11/21(日) 20:07:51 ID:xs0pbJci

>>276
>逆だよ

頭おかしいんじゃない?病院行けよ

279 名前: no name :2010/11/21(日) 20:16:41 ID:PwJjpiUH

>>275
>国家は国民のために冷酷で、最高の利益を出すのがお仕事

国益さえちゃんと出せれば「冷酷」である必要性はありません

>中国の中華主義もアメリカのデモクラシーも、その国民の利益を第一に考え指導者は給料と名誉と権力を与えられるの

「中国の中華主義」はアメリカの国益にならないって基礎知識も無いんだな
オバマ大統領も大統領就任直後の親中発言は陰を潜めて中国に対抗する形で動いているのだが

280 名前: no name :2010/11/21(日) 20:30:15 ID:PwJjpiUH

>>276
>逆だよ

お前は頭おかしいから病院行け

>アメリカのプレッシャーにより、日本が船長を釈放したの

そんな圧力なんぞは無いと前原事務所は言ってるが?
圧力があった証拠を出せよ?

圧力というなら、日中貿易に頼りきってる経団連の方がまだ可能性があるわ!アホウ!

>中国はアメリカとの軍事交流を取引材料として、アメリカに与えてます

そんなのがアメリカの何の国益に繋がるのやらw
同盟国でも何でもない国との軍事交流がアメリカの「国益」?w

>中国が全面的に引き下がり再開しました

中国が全面的に引き下がったのは、アメリカの力に恐れ入ったからだw
強い相手には弱く、弱い相手にはトコトン強気に出るのが中国のいつもの姿だろ

>だから台湾へのアメリカからの武器売却を中国が認めたわけだ

そんなの中国にとやかく指図する権利なんか無いし
今までアメリカは、中国の許可などなく台湾に武器を供与してきたわけで、今後も恐らくそうなるのだが

>政府に漁船が頼まれたら、ミサイルの性能を調査する人間くらいは乗せるよ

つまり、お前もただの漁船どころではなく「スパイ」と認めたわけかw

>しかし160トンの漁船で1300トンの巡視船にぶつけるような事はしない
>一歩間違えば漁船は沈没するぜ

当て所がうまければ一矢報いる事も出来るわけだが

>バカタレ!
>そんな事して、日本が儲かるか
>金にならんことするな!!!!

「アメリカが日本を助ける姿勢を見せた証拠」には、このような罵詈雑言をぶつけるだけで後は無視ですか
自分が散々ついてきた嘘が覆された瞬間なんですがねw

281 名前: no name :2010/11/21(日) 21:00:59 ID:2Wg8NhaL

恵也はもう話を逸らさないでちゃんと>>257を読んで
尖閣諸島が日本の住所になっている感謝状を日本に送ったという事を中国政府が知らなかった事を証明するものを出してね

あと>>212の残りの質問全部に答えてよね

>だから中国政府も気が付かなかったんだよ。
なんで中国の地図に尖閣諸島を書き込まなかったの?
気が付かなかったってことは中国はカイロ宣言で尖閣諸島がてっきり中国に返還されたって思い込んでいるはずだよね?
なんで?

>なんと言っても1895年という日清戦争のドサクサに日本領土にした
もしそうなら石油が出ようが出まいが関係ないよね?
中国は尖閣諸島が日本領だと言う事に絶対気が付いているはずだからね

282 名前: 恵也 :2010/11/21(日) 22:21:18 ID:B63guuI2

>>257 もしそのことを知ったら中国政府は

知らなければほったらかしだろ。
だいたいその前に、台湾から山東半島まで日本に取られ山東半島
だけは列強に働きかけて取り戻したけど、無人島までには清国
政府の目が行き届きはしないよ。

オマケに日露戦争の後には、中国国内では清が潰れ、中華民国になり
内戦状態で満州まで日本に狙われては、無人島なんて目に入らないでしょう。

>> 残りの質問に答えてよ
旨くもない餌に何で食い付かんとイカンのだ?

>>259 鄭和の時代から100年以上経っており、とっくに航海技術がすたれていた事実

アンタ簡単に事実なんて言葉を使うね!!!!
鄭和は7回目の航海から帰国した直後1433年に死亡してる。

明から最初の冊封使が沖縄に行ったのは第1回は1372年です。
アンタは第11回目の陳侃だけが、冊封使だと信じてるのかね。

――――引用開始――――
琉球冊封使は、これより先一三七二年に琉球に派遣されたのを第一回
とし、陳侃は第十一回めの冊封使である。
(「尖閣」列島−釣魚諸島の史的解明 より)
http://akebonokikaku.hp.infoseek.co.jp/page015.html(これは死んでます)

>> アメリカと全体主義国の中国を比較
言葉の使い方があまりにも軽すぎる。
中国は社会主義国ではあるが、全体主義とは言えないよ。

全体主義とは個人の利益より全体の利益を強制する主義。
こんな事を自認して理想とする国家なんてないぞ。

283 名前: no name :2010/11/21(日) 22:37:46 ID:jaNxLzXy

>>281 同意
恵也は自分の都合が悪い質問には一切答えない卑怯者

そもそも、中国は日清戦争の前に尖閣諸島の存在を知っていたからいくらでも抗議できるチャンスはあったはずだ
傳雲竜は「遊歴日本図経」を書いて清王朝の外務省(総理衙門)に提出している
そこには「尖閣諸島は琉球諸島の1つ」とはっきりと書いてある
傳雲竜がこれによって清王朝に左遷されたという事実はない

キチガイ恵也はいつまで嘘をほざけば気が済むのだろうか?

284 名前: no name :2010/11/21(日) 23:11:11 ID:jaNxLzXy

>>282
>だいたいその前に、台湾から山東半島まで日本に取られ山東半島だけは列強に働きかけて取り戻したけど

バカ?
当時の山東半島はドイツの租借地だけど?
日本が山東半島を支配したのは第一次大戦の頃だから日清戦争から30年は後の話だ

>旨くもない餌に何で食い付かんとイカンのだ?

バカだから答えられないんですね?解りますw

>アンタは第11回目の陳侃だけが、冊封使だと信じてるのかね

誰もそんなこと言ってないし
バカの足りない頭で勝手な妄想ほざかないで?
少なくともここで話題に出ている冊封使(陳侃)は、「鄭和の時代から100年後」っていってんだ
お前の足りない頭で勝手な解釈すんな!

冊封使が何回かあったなんて、お前ごときキチガイに教えてもらわなくても知ってるよ

でも歴代冊封使を例に出して話をすり替えるなら、冊封使は「何年に一回琉球諸島に来航したのか」くらい調べてからにしろよ、バカ?
平均でも「30年に一回」ぐらいのペースでしか冊封使は琉球にわたらなかったのは誰でも調べれば解る
一方の琉球は1年に二回は貿易で派遣してるし、謝恩使・迎恩使など様々な名目で船を派遣している
航海技術で言ったら、明が琉球にかなうはずもないんだ、バカ

285 名前: no name :2010/11/21(日) 23:30:17 ID:jaNxLzXy

>>282
>中国は社会主義国ではあるが、全体主義とは言えないよ

キチガイ恵也に思想を聞くのがそもそも間違ってるもんな
社会主義と共産主義の違いすら解らないバカなんだもんなw
マルクスのテーゼを完全に無視して社会主義と共産主義が別の思想みたいに考えるバカが思想を語るなんて百万年早いよw

社会主義は全体主義である!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%A8%E4%BD%93%E4%B8%BB%E7%BE%A9
>全体主義の体制や運動は、
>国家が管理するマスメディアによる網羅的なプロパガンダ や、
>しばしば一党制、
>計画経済、
>言論の規制や制限、
>大規模な監視、
>国家暴力の広範な使用などによって政治権力を維持する

これらがソ連や中共に該当しないと考えるキチガイじゃ話にならんわw
ついで、最近の思潮についても以下のようにはっきりと書いてある

>ハンナ・アーレントは1951年の「 全体主義の起源」で、
>ファシズムやナチズムが、先行の共産主義に影響を受けていたことを指摘した
>さらに時代を下ると政治体制の類型としてスターリニズムを「より完成度の高い全体主義」として整理する議論が優勢になった。
>大躍進政策・文化大革命期の中華人民共和国や、ソ連の衛星国であった東欧諸国・
>朝鮮民主主義人民共和国などにも全体主義的な動員と熱狂が社会を支配した時期が認められる

つまり、最近ではファシズムやナチズムと社会主義・共産主義は「同じ穴の貉」と考えるのが普通なんだw
独ソ戦なんてのは、日本共産党と革マル派・中核派が同じ左翼同士でありながら激しくやりあったのと同じ現象に過ぎないってこった

>全体主義とは個人の利益より全体の利益を強制する主義

まさに 中 共 じゃん
中共に個人の自由なんてあるのかよ?
民主化を主張したら牢屋にぶちこむ国のくせに

286 名前: no name :2010/11/21(日) 23:59:32 ID:jaNxLzXy

>>282 アンタは第11回目の陳侃だけが、冊封使だと信じてるのかね

自分が陳侃を持ち出したくせに勝手に話をすり替える卑怯者
以下過去レスから引用(恵也は自分で探せよ?)

>第二に、尖閣列島とその航路についての琉球人と中国人の熟知程度であるが、
>これについては、陳侃『使琉球録』(一五三四年)巻一が十分あきらかにしている。
>すなわち閩人の方がこの海路に熟知していないこと、
>そのために陳侃は閩人だけの航海に非常な不安を覚えていたこと、
>それだけに渡琉前年の11月に琉球の進貢船が入港したことを知り、航海の詳細を聞く事ができると非常に喜んでいた事を右の使録は誌している
>また琉球の次期国王(世子=尚清)は冊封船を操る術に閩人が十分慣れていないことを心配して、
>看針通事(中国語のできる針路士)と舟を十分に扱いうる琉球人三〇人を乗せた迎接船を福州まで派遣し、
>冊封船の先導と操船にあたらせたことを記し、そうして陳侃自身これを非常に喜んだことをあきらかにしている
>右の陳侃の記述は井上氏の主張と完全に反対の事実を明らかにしている。
>(井上氏によれば尖閣列島は、琉球人には何の関係も無かったし、従って琉球人には列島に関する知識は、まず中国人を介してしか得られず、
>また彼らが独自に列島に関して記述できる条件のほとんどなかったし、またその必要も殆どなかったとされている)
>井上氏はどうも冊封船が往路復路とも琉球船の先導と琉球人の駕乗導引を得ている事実をご存じないらしく、
>現存する史料に記録として残されただけでも二八一回琉球船(進貢船、謝恩船、迎接船など)が福州へ赴き帰途尖閣列島の航路を通っていたこと、
>さらに琉球の勘合符船が陳侃以前に既に九八回、安南・シャムなどとの交易に従事していた事実
>(これらの琉球船も帰路尖閣列島を通っていたことはほぼ間違いない)
>にも通じておられないように思われる

287 名前: no name :2010/11/22(月) 00:07:32 ID:TYGjUS7D

>これに対して陳侃以前には一〇人の冊封使が琉球に赴いていたにすぎず、しかもこれ以外に中国から琉球への公船が派遣されたことはなかった。
>かくして琉球船に対する中国船の派遣率は、実に、三二分の一にすぎない。
>しかも陳侃の場合は前使黄旻との間に五五年、陳侃と郭汝霖との間はニ八年というように,非常に大きな空白があった
>(その後の冊封使も同様で、張学礼・林鴻年各三十年、徐葆光・周煌各三七年、李期元四〇年、 夏子陽・社三策各ニ七年、汪楫一九年、超新ニ八年。
>これに対して琉球船は陳侃以前に毎年約二隻)。
>閩人が尖閣列島の航路に不慣れであったり、操舟の術に不安があったのも、経験不足から、いわば当然であったといえよう

>そうしてそれ故に往路復路とも常に琉球船
>(往路は、一年一貢制のときは帰国の新貢船二年一貢制以後は迎接船=陳侃がその最初の例、復路は謝恩船)
>の先導と、琉球人の冊封船への移乗および駕乗導引が必要であったのである。
>井上氏の誤りは、尖閣列島を記載した流球と中国との文献の数を、単純に比較し、
>他方、琉球通交史に関する史料・文献にあたらなかった結論による
>かくして、冊封使たちは駕乗している琉球人が進路目標として尖閣列島をとったこともあって、冊封船上からこれを望見したにすぎない

>尖閣列島を記載した最も古い文献として陳侃使録は有名であるが、
>この使録において列島の島嶼を陳侃が命名した事実もなければ、何らかの文献を引用した形跡もない。
>それ故、陳侃は船上の琉球人等からその名前を聞いて使録に残したとみるのがむしろ自然であろう
>陳侃は、厳従簡『殊域周資録』によれば、久米島すら、それが琉球であることを、琉球人に質問してはじめて知ったとされている。
>陳侃が、井上氏の主張されるように、久米島より手前の島々を中国領であると意識して「乃属琉球者」と記したものでないことは、
>この事実によっても分るし、上述した歴史的事業とも一致する
>同様に郭汝霖の時代(一五六ニ年)も、台湾、彭佳、花瓶等の島嶼はいまだ中国領にされていなかったわけであるから、
>汝林が「赤嶼者・界琉球地方山也」と記していることをもって『琉球と中国とを界する』と解しえないことはもちろんである。

288 名前: no name :2010/11/22(月) 00:33:42 ID:2DasEs4R

>>旨くもない餌に何で食い付かんとイカンのだ?
人並みの責任感があればまず思い付きもしない質問だな。

289 名前: 恵也 :2010/11/22(月) 07:01:43 ID:YVTDitba

>>273 取り調べ記録を出さない理由ですがこれは閣内統一を維持するため

国民に真実を知らせないことで、政治指導者に従わせる道具にするもの。
船長は自己弁護の供述をしてるわけだから、巡視船の過失を取り上げてるはず。
という事は、日本にとって悪いことなんだよ。

なんで日本のマスコミは中国まで行って、船長や乗組員の話を聞かないのか。
どの道、マスコミでは報道できないのだろう。
でもその内、ネットでは出てくるかもね。

>>280 中国が全面的に引き下がったのは、アメリカの力に恐れ入ったからだw

尖閣が問題化しなければ、このまま突っ張ってたでしょう。
台湾への武器売却も中国にとっては脅威と思うが、同時に二正面
と戦うのは無理だから、優先順位の高い方に集中したの。

だから尖閣では中国としてはケジメを付けるつもりだろう。
豊臣秀吉が毛利攻めで引き返し、明智光秀を打ち滅ぼしたのと同じ。
明智光秀に日本がならなければいいけど…・

>> 前原事務所は言ってるが?
本当のことを言ってると思うかな?
前原事務所は前原大臣を守るのが仕事なんだよ。

>>281 カイロ宣言で尖閣諸島がてっきり中国に返還されたって

カイロ宣言は「清国人より盗取したる一切の地域を中華民国に返還」
という表現で正々堂々と盗取した台湾、満州に関しては返還されたが
尖閣は沖縄県領土にコッソリされてたので判らなかったの。

地図を作る場合、前任者の作った地図を参考にするものだし、余程の
話題にならなければ政府関係者でも判らんよ。

日清戦争頃の地図知識をはっきり持ってた人間が中国政府に存在し
なかったからこんな事になったのだが、50年間というのは長すぎる。

290 名前: 恵也 :2010/11/22(月) 07:56:07 ID:UCbcLDWQ

>>269 年間5000人もの中国漁民を拘束しているという。

あなたの出してくれたHP見せてもらったがこの記事は信用できん。
俺の知ってる範囲では中国と韓国で貿易摩擦で、熱くなったときに
漁船の拿捕があったという記事は見たが、5000人というのは知らん。

そんなに捕まえてたら、収容所などの設備や食料で大変だろ。
日本人が李承晩ラインで韓国に捕まっていた時でさえ全員で3000人
くらいのもの。
しかし下の記事は気にかかる。

――――引用開始――――
(1) 東シナ海ガス田の共同開発交渉を無期限延期もしくは中止
(2) 中国が円を買い進めることによる円高促進
(3) レアアースやエネルギー資源の輸出制限
(4) 日中環境保護協力協定の停止
(5) 戦闘能力のある漁船の尖閣海域への定期派遣
(6) 尖閣海域での軍事訓練−など。
(7) 毎度おなじみの「日本製品ボイコット」も入っている。
……………・・
李承晩ラインでの日本の被害。
52年から64年までの間に、韓国によってだ捕された漁船は232隻、2784人。
拿捕の際の攻撃で5人が死亡したほか抑留中に収容所で計27名が死亡している。

>>280 当て所がうまければ一矢報いる事も出来るわけだが

そこまで漁船がやれるか!
尖閣諸島には当時、100隻くらい漁船が集まっていたというから
その中の1隻が逮捕目的に追い掛け回されたんだよ。

しかし最低限、逮捕理由が悪すぎる。
領海侵犯とか漁業法違反ならともかく、公務執行妨害だ。

たとえて言えば警官が、通行人と言い争いになり身体が触れたから
公務執行妨害で逮捕したようなもの。邪道の逮捕なんだよ。

>> アメリカが日本を助ける姿勢
これはやって欲しいけど、緊張激化の方向じゃなく日中友好方向に
助けて欲しいものだ。
緊張激化は我慢比べになって、いつか爆発する可能性がある。
火薬庫で火遊びしてるようなものなんだよ。

291 名前: no name :2010/11/22(月) 08:11:49 ID:okSJ3gNc




中国はこういう国です。

292 名前: 恵也 :2010/11/22(月) 09:57:30 ID:xUWr1JSv

>>284 当時の山東半島はドイツの租借地だけど?

悪い、これは遼東半島の勘違いだった。
当時は山東半島は中国領で、遼東半島をロシア、フランス、ドイツ
の圧力を使って日本に返させて、そのお礼にあちこちの租借地を手に
入れてます。

――――引用開始――――
ドイツは、1898年に山東省でドイツ人宣教師が殺害された際に、
膠州湾を租借し、山東半島を横断する鉄道の敷設権を得た。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~t_tajima/nenpyo-4/ad1895a.htm

>> 航海技術で言ったら、明が琉球にかなうはずもないんだ
ここで書いてるのはそんな大昔の航海術の優劣じゃない。
>>214での「明の使者が琉球には琉球人の先導無しでは渡海出来なかった」
という文章がデマだということだ。

明の使者はタンに、水先案内に沖縄の船を予約してたが到着が遅れて
待っていたという話を、針小棒大に「渡海出来なかった」とデマを流したわけ。

>>285 ファシズムやナチズムと社会主義・共産主義は「同じ穴の貉」と考えるのが普通なんだw

普通と考えてるのはあなたなんだよ。
俺には強制せんでくれ。
そんな似た言葉にも微妙な違いがあるだろ。

問題はそんな理想とされる思想じゃなく、そのマイナス面なの。
>国家が管理するマスメディアによる網羅的なプロパガンダ
>言論の規制や制限、
>大規模な監視、
>国家暴力の広範な使用などによって政治権力を維持する

あなたが出したこれらは今の日本でさえ、実行されてる可能性は
大きいし、それが俺の好みじゃないということだ。

293 名前: 恵也 :2010/11/22(月) 10:22:37 ID:75AW2aCg

>>270 嘘つき恵也は二度とアメリカを語るな!

リップサービスはなんとでも言える。
逆にフセインみたいにリップサービスを使い罠にだって嵌める
ことさえアメリカは躊躇しません。

たしかクウェートにイラクが侵攻してもアメリカは動かないと
アメリカ大使が確約して信用し、フセインはえらい目にあった。
イラクの石油がアメリカに狙われたんだろう。

パナマでも怪しげな事件があったね。
美味しい目に会うと、ナカナカ止めれないのが国家のサガ。

――――引用開始――――
●アメリカのパナマ侵攻の真相

アメリカの目的:パナマ運河のばく大な儲けを横取りするためにパナ
マの軍隊を潰すこと.そして、パナマを実質的な植民地にすること.(別
にこれは珍しいことではなく、いつも奴等がやっていることだ)

作戦1:自分の言うことをよく聞くノリエガを軍の総指揮官にする.
ノリエガは若い頃からCIAの言うことをよく聞いて、中米でのアメ
リカの戦略に従順だった.しかし、ノリエガは軍総指揮官に成った後
は自分の国の事を考えて、すなはち、アメリカのYESマンには成ら
なかった.よし、やっつけろ!

作戦2:アメリカ国内の世論をまとめるため、ノリエガを悪の権化に
仕立て上げた.ノリエガは麻薬を密輸する.ノリエガは人殺しをする.
とんでもない奴だ.やってしまえ!という世論を形成した.

作戦3:ノリエガに対抗する軍の勢力をたきつけ、協力し、軍内部か
らクーデターを起こす.しかし、これは捨て駒だった.ノリエガを追
いつめ、もう少しでとらえられる.というところで、作戦は冷酷にも
反対勢力を見殺しにし、ノリエガを逃がす.以上の事によりアメリカ
の世論に、「ノリエガはパナマにまかせておいてはどうしようもない!
やっぱりアメリカ自身がやっつけなくてはならない!」と思わせる.
http://www.asyura2.com/truth1.htm#16

294 名前: no name :2010/11/22(月) 13:43:40 ID:4AD+bAoT

>>289
>国民に真実を知らせないことで、政治指導者に従わせる道具にするもの

お前、日本語が読める?
官房長官が日中友好を復活させようとしている時に、外務省が足を引っ張るわけにはいかないって理解できないの?
バカすぎるだろ?

>船長は自己弁護の供述をしてるわけだから、巡視船の過失を取り上げてるはず

なんでそんなくだらない物に興味があるの?
お前が「中国の言う事にしか耳を貸さないから」 だ け の理由だろ?

何が「敵を知り己を知れば」だよw

>なんで日本のマスコミは中国まで行って、船長や乗組員の話を聞かないのか

興味があるのなら自分で中国のサイトを探せよ
Yahoo!Web翻訳やexcite翻訳を使えば 中 国 語 が 読 め な く と も 探せるはずだが
それくらいの労力すら払おうとしないのはお前が心底では中国人の主張なんて「どうだっていい」と考えてるからだ
「日本を批判できる話のダシに使えさえすれば何だって構わない」と考えてるからだ

つまりお前は「偽善者」だって事だ
本気で中国人船長たちの主張が聞きたいなら少しは調べようとするからな

>尖閣が問題化しなければ、このまま突っ張ってたでしょう

その証拠は?またお前の妄想だろ?

>台湾への武器売却も中国にとっては脅威と思うが

なんで?
台湾が中国大陸に侵略するなんて万が一にも有り得ないじゃん
台湾は総統や議員を選挙できる国だし、言論の自由だってある国だ
そんな国が中国大陸侵略の為に動く可能性など全くないじゃん
中 国 が 「台湾を侵略しよう」などと分不相応な事を考えさえしなけりゃ、何にも「脅威」に感じる理由は無いんだよ
攻撃用ではなく台湾の防衛用の兵器を売る事が「中国にとって脅威」ねぇw

>だから尖閣では中国としてはケジメを付けるつもりだろう

じゃあさっさとハーグに行って日本を訴えれば?
裁判になったら負けるのが怖いから恫喝するしか能がないくせにw

>本当のことを言ってると思うかな?

少なくとも、 お 前 が 嘘 つ き だ っ て の は 理 解 で き る よ

295 名前: no name :2010/11/22(月) 14:05:56 ID:fuT0V3D1

>>本当のことを言ってると思うかな?
少なくとも回答に窮して「何で旨くもない餌に食い付かんとイカンのだ」「金払え」
で逃げ回るどこぞのクズよりは遥かに誠実な回答だがね。

>>本当のことを言ってると思うかな?
田中宇や本多勝一、小沢一郎には同じ疑問は向けねえのかよ?

296 名前: no name :2010/11/22(月) 14:11:25 ID:4AD+bAoT

>>289
>カイロ宣言は「清国人より盗取したる一切の地域を中華民国に返還」という表現で正々堂々と盗取した台湾、満州に関しては返還されたが

キチガイ恵也は条約の条文すら嘘つくんだな

http://ja.wikisource.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E5%AE%A3%E8%A8%80
>満洲、台湾及澎湖島ノ如キ日本国カ清国人ヨリ盗取シタル一切ノ地域ヲ中華民国ニ返還スルコトニ在リ

この中のどこに「尖閣諸島」なんて文字が書いてあるんだ?
そもそも「清国人ヨリ盗取シタル」満州なんて、三国干渉でとっくに日本は返還しているのだが、この作成者はそれすら知らなかったらしいし
日本の関東州は日露戦争の講和条約で手に入れた正当なる日本の権利だよ
もしもカイロ宣言を持ち出すのなら、「日本に関東州を返還せよ」と主張出来るわけだがw

>右同盟国ノ目的ハ日本国ヨリ千九百十四年ノ第一次世界戦争ノ開始以後ニ於テ日本国カ奪取シ又ハ占領シタル太平洋ニ於ケル一切ノ島嶼ヲ剥奪スルコト
>並ニ満洲、台湾及澎湖島ノ如キ日本国カ清国人ヨリ盗取シタル一切ノ地域ヲ中華民国ニ返還スルコトニ在リ

このように「1914年以降に獲得した地域」と「台湾及澎湖島」しか書いてないんだからw
1904年の日露戦争については全く問題視してないのは明らかなんだよ、バカ恵也w
自分がカイロ宣言を持ち出したんだからな?自分の言葉に責任持てよ?

そもそもカイロ宣言なんて条約は正式に結ばれては無かったから法理論的に無価値とも言えるのに
日本の領土について正式に価値がある条約はサンフランシスコ平和条約なんだよ

http://www.itoh.org/kagurazaka/lib/sfpeace.html#j2
(b)日本国は、台湾及び澎湖諸島に対するすべての権利、権原及び請求権を放棄する

どこに「尖閣諸島」なんて書いてあるんだ、キチガイ恵也?
カイロ宣言にもサンフランシスコ平和条約にも「尖閣諸島を放棄する」なんて書いてないし、尖閣諸島が入る余地すらない
「台湾」と「澎湖諸島」だけしか条文には書いていない

キチガイ恵也はいい加減にしろ
カスw

297 名前: no name :2010/11/22(月) 14:12:20 ID:BCwWpUaN

>>289
>尖閣は沖縄県領土にコッソリされてたので判らなかったの

20年前、大正時代に長崎の公使が感謝状を贈っているのに、「判らなかった」?
頭おかしいんじゃないの?

>日清戦争頃の地図知識をはっきり持ってた人間が中国政府に存在しなかったからこんな事になったのだが、

中国の「日清戦争頃の地図知識」って傳雲竜の「遊歴日本図経」ですけどw
「尖閣諸島は琉球諸島の1つ」として書いてあるわけで、だったら尖閣諸島は完ッ璧に日本領だねw

298 名前: no name :2010/11/22(月) 14:17:12 ID:fuT0V3D1

>>日清戦争頃の地図知識をはっきり持ってた人間が中国政府に存在し
なかったからこんな事になったのだが
つまり中国人のエリートは自国領土史も分からない無能揃いと言いたい訳か。
相変わらずお前の中国人差別はとんでもねえな。

299 名前: no name :2010/11/22(月) 14:48:11 ID:BCwWpUaN

>>290
>あなたの出してくれたHP見せてもらったがこの記事は信用できん

ハイハイw
お前にとっては「事実」よりも、お前の「信仰」の方が大事らしいからねw
お前が何を「信用」しようがしまいが、「事実の有無」には何らの影響も無いから

>俺の知ってる範囲では

なんで、「キチガイ恵也の知ってる範囲」が根拠なんだよw
お前だって知らない物事は世の中に 山 ほ ど あ る はずだろうが
いつから全知全能の持ち主になったんだ?知恵遅れがw
全知全能になってから初めて「俺の知ってる範囲では」とかほざけよ

>そんなに捕まえてたら、収容所などの設備や食料で大変だろ

とりあえず、「お前の妄想」しか何にも証拠は無いわけだなw
百万歩譲って「5000人」が多すぎでも、韓国は領海侵犯は許さないという毅然とした態度の国である事実は変わらないのだがw
それに韓国が日本以上に拘束してようが、中国はレアアース禁輸とか狂ったような対抗措置をしていないという事もw

キチガイ恵也はこんなので「反論した」「論破した」なんて思えるのかねぇw

>そこまで漁船がやれるか

漁船じゃなくてスパイだったら?

>しかし最低限、逮捕理由が悪すぎる
>領海侵犯とか漁業法違反ならともかく、公務執行妨害だ

ハァ?キチガイ恵也はなんで逮捕されたのか、それすら知らなかったのか?
仮に漁船(?)が退去勧告に素直に従っていたなら、日本だって逮捕・拘禁なんてする必要が無かったんだよ
なんで中国人は絶対に「清廉潔白」であると勝手に前提するんだ?

>緊張激化の方向じゃなく日中友好方向に助けて欲しいものだ

実際やってんだろうが、バカ
お前はろくに他人の出したソースを読まないから、そんな馬鹿馬鹿しい事が言える

>緊張激化は我慢比べになって、いつか爆発する可能性がある

「可能性」で物を語るな、キチガイがw
緊張緩和が「爆発」した歴史だっていくらでもあるだろうがw

第二次カルタゴ戦争の和議→第三次カルタゴ戦争
ミュンヘン会談→チェコ併合
国連の調停→パレスチナ戦争
国連の調停→ソマリア内戦
国連の調停→イラク内戦激化

そういう「可能性」は無視するんだなw

300 名前: no name :2010/11/22(月) 15:09:37 ID:eYeXMbXh

>>292
>明の使者が琉球には琉球人の先導無しでは渡海出来なかったという文章がデマだということだ

なら、その証拠をさっさと出せよ、クズ

>明の使者はタンに、水先案内に沖縄の船を予約してたが到着が遅れて待っていたという話を、針小棒大に「渡海出来なかった」とデマを流したわけ

ハァ?そんな話原文のどこにも書いてないが
妄想だけでよくそんな嘘デタラメが並べられるものだ
再度過去レスから引用する

>第二に、尖閣列島とその航路についての琉球人と中国人の熟知程度である
>これについては、陳侃『使琉球録』(1534年)巻一が十分あきらかにしている
>すなわち閩人の方がこの海路に熟知していないこと
>そのために陳侃は閩人だけの航海に非常な不安を覚えていたこと
>それだけに渡琉前年の11月に琉球の進貢船が入港したことを知り、航海の詳細を聞く事ができると非常に喜んでいた事を右の使録は誌している
>また琉球の次期国王(世子=尚清)は冊封船を操る術に閩人が十分慣れていないことを心配して
>看針通事(中国語のできる針路士)と舟を十分に扱いうる琉球人三〇人を乗せた迎接船を福州まで派遣し
>冊封船の先導と操船にあたらせたことを記し、そうして陳侃自身これを非常に喜んだことをあきらかにしている

どこにキチガイ恵也の言う「明の使者はタンに、水先案内に沖縄の船を予約してたが到着が遅れて待っていた」なんて書いてあるんだ?
「明の使者はタンに、水先案内に沖縄の船を予約してたが到着が遅れて待っていた」の証拠を出せよ?

嘘つきのキチガイw

301 名前: no name :2010/11/22(月) 15:18:06 ID:cqYt9NIy

>>292
>普通と考えてるのはあなたなんだよ
>俺には強制せんでくれ

キチガイ恵也には「一般常識が無い」んだもんな
どんなに思潮が変化しても一切認めないんじゃ脳ミソのシワは一本も増えまい

>そんな似た言葉にも微妙な違いがあるだろ

むしろそんな些細な違いよりも「大きな共通点」の方に目を向けるべきだと思うけどw

>あなたが出したこれらは今の日本でさえ、実行されてる可能性は大きいし、

少なくとも、中共や北朝鮮では「確実に」「現代進行形で」実行されてるのだが?
「可能性がある」程度の日本の比じゃないだろうが、アホウ

>それが俺の好みじゃないということだ

またかよ
学術的に調べたわけでも何でもない、単なるキチガイの好みかよ

302 名前: no name :2010/11/22(月) 15:27:40 ID:qGiIuoiH

>>293
ハイハイ
散々「アメリカは頼りにならない」などと嘘ついてきたくせに、嘘がバレたら謝罪もなしに「リップサービス」呼ばわり
そして、論点すり替えか

単なるリップサービスで「踏み込んで発言し、そのうえで日中双方に「冷静な行動を」などとやると思うのか?
単なるリップサービスで原子力空母の派遣まで打診したりするか?
キチガイ恵也はろくに証拠を出せないし、他人の挙げた証拠は読まない

ノリエガとかフセインなんて独裁者じゃん
今の日本と同列に並べる自体、愚昧の極みだな

303 名前: 恵也 :2010/11/22(月) 15:32:44 ID:j/xb7Vn0

日本という国は、ミャンマーの軍事政権とたいして変らんかもな。
正当な選挙による政治の変化が、誰かに許されてない感じだ。

――――引用開始――――
表立って日本国憲法に基づく統治機構を否定する動きは表面上見
られなかった。彼らの不正行為は自己の持つ『裁量権』を恣意的
に行使するとか、様々な影響力を行使して他の者に『裁量権』を
不正に行使させるなどが一般的であったが、職分にない違法行為
をあえて行うのは例外であったように思われる。

しかし、小沢氏に対する検察や検察審査会の動きは権力による、
国の最高権力者になりうる人物への違法な弾圧行為である。

民主党代表選挙の投開票の運営は杜撰に行われたのではなく意図
的な不正行為だったと考える方が自然である。
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/794.html

304 名前: no name :2010/11/22(月) 15:57:51 ID:kcLw/ht3

>>303
よくそんなミャンマー人に失礼な事が言えるね
日本の自由の恩恵を享受しまくってるくせに

ミャンマー人に死んで詫びろ!カス!

305 名前: 恵也 :2010/11/22(月) 16:31:15 ID:E021z0Sp

>>294 官房長官が日中友好を復活させようとしている時に、外務省が足を引っ張

俺はそう思ってない。前原事務所とは見解に相違がある。

>> 台湾が中国大陸に侵略するなんて万が一にも有り得ないじゃん
可能性はあるよ。
中国経済が崩壊したら、中国統一のための反攻もありえる。

>>296 キチガイ恵也は条約の条文すら嘘つくんだな

アンタには日本語の読解力が極端にないようだ。

>>300 閩人だけの航海に非常な不安を覚えていたこと

この言葉で判るように、この文章はHP著者の見解に過ぎん。
内容のある文章は皆無。
著者は、陳侃『使琉球録』という記事は見ておられるようだがね。
俺の見解とは全く違うというだけの話。

>>301 むしろそんな些細な違いよりも「大きな共通点」の方に目を向けるべきだと思うけど

思想の「大きな共通点」というものじゃないだろ。
その欠点は日本の資本主義社会でも十分に出てくる可能性は大きい。

三井環氏が現職の幹部検事なのに、裏金を内部告発しようとして無実
の罪で刑務所に入れられたが、このことを見ても恐い感じがする。

――――引用開始――――
検事三井環による電磁的公正証書原本不実記録,同供用,詐欺及び公
務員職権濫用事件については,大阪地方検察庁において厳正な捜査
が行われてきたところでありますが,本日,同庁において,同人に
つき,前記の罪名で大阪地方裁判所に公判請求し,余罪として判明し
た収賄及び公務員職権濫用の罪で再逮捕したとの報告を受けました。

併せて,本日,公判請求に先立ち,三井環検事を懲戒免職処分といたしました。
(法務大臣コメント 平成14年5月10日)

306 名前: kakakurmt :2010/11/22(月) 16:44:40 ID:Z56ZDUDG

アラド戦記-RMT
平素よりご愛顧いただき、まことにありがとうございました
RMT価格でございます
ただいま本店のアラド戦記-RMTの通貨は在庫追加完了いたしました
そして値引きはいっぱいあります
アラド戦記-RMTの大口購入の方は本店のオンラインサポートと商談してください
http://www.kakakurmt.com/buy.asp?gid=4
それにアラド戦記-RMTの育成代行サービスも登場いたしました
皆さん是非お見逃がしないでください
==========================================================
ご注文は24時間受付中!
サポート対応時間:8:00−24:00
メールアドレス:kakakurmt01@yahoo.co.jp
MSN対応:kakakurmt@hotmail.co.jp
==========================================================

307 名前: 恵也 :2010/11/22(月) 16:50:14 ID:CIwIcXRK

>>304 日本の自由の恩恵を享受しまくってるくせに

自由というものは享受するだけでなく、守る努力をするもの。
あなたの知恵では、自由が侵害されても気づかないのかも…
ビラ配りなんて、むかしは非常に自由だったんだがな。

――――引用開始――――
私は、今回の弾圧で経済的にも、精神的にも大きな被害を受けました。2月27日に逮捕されて以降、3月19日に起訴されるまでの間に接見禁止が長期間ついたままだったため、職場への連絡が思うに任せず大変不便な思いをしました。
http://www.geocities.jp/solea01/test.html

弾圧経歴をもつ崎坂は、立川・反戦ビラ弾圧事件の無罪勝利判決が
四年十二月十六日に出た直後、報復として葛飾マンション・ビラ
配布事件に対して起訴攻撃を行ったのであった。

最初から逮捕・起訴攻撃そのものが派兵国家のための治安弾圧強
化の一環として仕組まれたものであり、この政治性格はなんら変
わっていないのだ。
http://www.jrcl.net/web/frame080101b.html

308 名前: no name :2010/11/22(月) 16:53:58 ID:tGeCamzI

>>305
>俺はそう思ってない。前原事務所とは見解に相違がある

なんでキチガイの「見解」が、前原事務所の回答より「上」なんだ?
頭大丈夫か?
「前原事務所の回答の方が上」とは言わんが、少なくともお前の「妄想」と 等 価 ではあるのだが
まぁお前みたいな真性の知的障害者と等価扱いでは前原事務所に失礼に当たるだろうがw

>中国経済が崩壊したら、中国統一のための反攻もありえる

そんなの国民党ですら今や引っ込めてるはずだが?
台湾に昔から(国民党進駐前から)住む台湾人が、そんな無意味な戦争に賛同するかw
そんなのに狂喜して賛成するのは国民党と一緒に逃げてきた連中だけだ

>アンタには日本語の読解力が極端にないようだ

バカだから一切反論できないんだなw
情けは人の為ならずも知らない奴が、「日本語の読解力」ってかw
笑わせてくれますなw

>この言葉で判るように、この文章はHP著者の見解に過ぎん

「見解」が間違ってるなら証拠出せっての
「証拠出せ」って日本語すら何百回何千回言われても理解できない奴が、「日本語の読解力」ねぇw

>内容のある文章は皆無

お前がな?
ろくに証拠も出せないくせによくほざくよ、このゴミは

>著者は、陳侃『使琉球録』という記事は見ておられるようだがね
>俺の見解とは全く違うというだけの話

何が「俺の見解」だw
笑 わ せ る な
陳侃『使琉球録』の一字一句も読んでない奴が、なに偉そうに「俺の見解」なんか語ってやがるんだ?
読んでから初めて「俺の見解」だろうが
ふざけんなよ

309 名前: no name :2010/11/22(月) 16:59:13 ID:2CkQvn3A

>>305
>その欠点は日本の資本主義社会でも十分に出てくる可能性は大きい

何が「可能性」だ
ふざけんなって言ってんだ!

中共や北朝鮮では現実に今行われてる事だろうが!
「可能性」どころの話じゃねーんだよ、キチガイ!

中共やミャンマー軍事政権などと日本を同レベルにするなんて、お前みたいなキチガイにしか出来ないんだよ!
そんなに日本と同レベルなら、さっさと中共やミャンマーに行けよ

310 名前: 恵也 :2010/11/22(月) 17:02:17 ID:skNWTPhb

>>304 日本の自由の恩恵を享受しまくってるくせに

自由というものは享受するだけでなく、守る努力をするもの。
あなたの知恵では、自由が侵害されても気づかないのかも…
ビラ配りなんて、むかしは非常に自由だったんだがな。

――――引用開始――――
私は、今回の弾圧で経済的にも、精神的にも大きな被害を受けました。2月27日に逮捕されて以降、3月19日に起訴されるまでの間に接見禁止が長期間ついたままだったため、職場への連絡が思うに任せず大変不便な思いをしました。
http://www.geocities.jp/solea01/test.html

弾圧経歴をもつ崎坂は、立川・反戦ビラ弾圧事件の無罪勝利判決が
四年十二月十六日に出た直後、報復として葛飾マンション・ビラ
配布事件に対して起訴攻撃を行ったのであった。

最初から逮捕・起訴攻撃そのものが派兵国家のための治安弾圧強
化の一環として仕組まれたものであり、この政治性格はなんら変
わっていないのだ。
http://www.jrcl.net/web/frame080101b.html

311 名前: no name :2010/11/22(月) 17:12:43 ID:2CkQvn3A

>>307
だからさぁ、日本が中国や北朝鮮やミャンマーと同レベルならさっさと引っ越せよ!
別にどこの国であっても一緒なんだろ?

中国や北朝鮮やミャンマーに、嘘ついて政府高官を批判する権利があるのか?
たとえ嘘じゃなくて事実だとしても、政府高官や政府への批判なんて出来ないはずだ
お前は嘘つきだ
そんなに嘘つきで他人様に迷惑をかけまくって名誉毀損しているにも関わらず刑務所にぶちこまれず精神病院にもぶちこまれない
日本のありがたみを無視してよくそんなキチガイじみた妄言がほざけるな?

312 名前: 恵也 :2010/11/22(月) 17:23:08 ID:Iv2obRbF

>>309 中共や北朝鮮では現実に今行われてる事だろうが!

日本でも現実に行われてるんだけど。
東村山市で殺された朝木明代市議さんなど殺され損だろ。

三井環氏は実際に刑務所に入れられたのに、マスコミは騒がないだろ。
中国や北朝鮮並みなんだがね。

――――引用開始――――
三井さんが逮捕された日は午後3時から、大阪市内のホテルで三井
さん本人の内部告発を収録する予定だった。テレビとして初めて顔
を出しての告発だった。しかし、その日の午前中、待機する私たち
に東京のテレビ局のプロデューサーから「三井さんが逮捕された」
と電話が入った。私は「検察もそこまでやるのか」と驚くと同時に、
最高の司法権力が見えも外聞もかなぐり捨てたという恐怖感を抱いた。
(鳥越俊太郎さん「疑惑突かず判決は茶番」より)

313 名前: 恵也 :2010/11/22(月) 17:38:33 ID:2S12ym+G

ーーーー引用開始ーーーー
ただ一つ、大きな違和感があるのは、この法相が立ち上げた「検察のあ
り方検討会議」がスタートしたとたん、この騒ぎが勃発したことだ。

そもそも、第二次菅内閣の組閣時から、柳田は法相としての適格性が
疑われていた。
ま、これまで法務大臣というのは、どちらかといえば伴食系のポスト
であったから、平時であれば柳田程度で十分だっただろう。

ところが、現在の法務省というのは平時ではない。そういう時の大臣
としてはいかんせん器に非ずであったことは否めない(もっとも弁護
士資格を持ち、死刑制度反対論者だった前任者にしてからがあの程度
ではあったのだが)。

しかし、この柳田がとにかもくにも「検察のあり方検討会議」を立ち上げたこともまた事実である。しかも、そのメンバーには郷原信郎や江川紹子という、法務省にとっては好ましからざる顔触れも含まれていた
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/852.html

314 名前: no name :2010/11/22(月) 17:39:26 ID:2CkQvn3A

>>312
>中国や北朝鮮並みなんだがね

じゃあ中国や北朝鮮に行けば?日本から出てけよ

315 名前: no name :2010/11/22(月) 17:50:02 ID:ZCpvxsT+

独りで喋らせとけばいいのに

316 名前: no name :2010/11/22(月) 19:14:03 ID:bmuM2NG/

>>289
>尖閣は沖縄県領土にコッソリされてたので判らなかったの。
なら尖閣諸島が日本の住所になっている感謝状を日本に送ったという事を中国政府が知らなかった事を証明するものを出せるよね?

317 名前: 恵也 :2010/11/22(月) 20:50:07 ID:SwW0EOlS

>308 前原事務所の回答より「上」なんだ?

上といっても、いろんな面での上がある。
調査能力の面では前原事務所が上だろうが、事実を気楽に話せるのは
俺がはるかに上だ。

事務所の職員は前原を守るために、給与をもらってるのだから前原に
都合の悪いことは平気で知らない振りをする。

前原が海上保安庁の責任者として命令が出せる立場で、拿捕を命じた
のはどう見ても事実と思われること。
現場の巡視船の船長程度の地位では、拿捕までの実行は出来ない。

船長の釈放をしたのも、アメリカで菅直人総理らとクリントン国務
長官と会合した直後だ。
事務所の連中はそんな不利になることは、雇われてる立場上喋れません

>>296 台湾及澎湖島」しか書いてないんだから

アンタには国語能力がないようだから、解説しておく。
「澎湖島ノ如キ」という「如き」とは「みたいな」という意味。
だからそれらに「似た他のものも含まれる」という表現なの。

「一切ノ地域」とは「それらすべての地域」という意味。
だから正式に台湾などは盗取したが、ほとんど同時にコッソリ
盗取した尖閣も含まれる。

318 名前: no name :2010/11/22(月) 21:26:46 ID:Wa8j++Ox




これ面白いな

319 名前: no name :2010/11/22(月) 21:37:19 ID:Wa8j++Ox

>>317
>現場の巡視船の船長程度の地位では、拿捕までの実行は出来ない

あまりに悪質だったら出来ますが?
お前は、警察官が停止命令出したにも関わらず停止せず、逃走した挙げ句にパトカー二台ぶつけたような奴を「逮捕できない」と言い出すのか
病院行け

「拿捕と逮捕は違う」「警察と海保は違う」とか詭弁ほざくなよ?
この腐れ脳みそが!

>アンタには国語能力がないようだから、解説しておく

情けは人の為ならずも知らない奴の「解説」なんぞいらんわ!w
国語能力がないのは簡単なことわざすら知らないお前だろうが!

>だからそれらに「似た他のものも含まれる」という表現なの

含まれねーよ、バーカ
虚言ばかり吐く豚だな

>尖閣も含まれる

含まれねーよ
含まれるなら ハ ッ キ リ と 書くんだよ

嘘ばかり書いてんじゃねーよ
人生破綻者がw


お前の人生が惨めで憐れだからって日本国に逆恨みするキチガイが

320 名前: no name :2010/11/22(月) 21:43:15 ID:oF9vPqBl

>>317
下関条約には書いてない
カイロ宣言にも(ハッキリとは)書いてない
サンフランシスコ平和条約にも書いてない

無い無い尽くしの中、お前だけには「尖閣諸島」の文字が読めるのかw
なんだ、その電波?

まぁ、サンフランシスコ平和条約には「尖閣諸島」の入る余地なんか無いのでキチガイの戯言は通じないからな
勝手にほざいてろ

321 名前: no name :2010/11/22(月) 22:00:50 ID:bmuM2NG/

恵也はもう話を逸らさないで早く>>257を読んで
尖閣諸島が日本の住所になっている感謝状を日本に送ったという事を中国政府が知らなかった事を証明するものを出してね
もしその証明するものが出せないのなら尖閣諸島は日本固有の領土だったって言って謝ってね

322 名前: no name :2010/11/22(月) 23:51:54 ID:2DasEs4R

>>事実を気楽に話せるのは俺がはるかに上だ。
つまり前原事務所はお前と違って根拠の無い妄想を
気軽に吐くはずが無いという事は、お前ですら理解出来る訳だ。

>>前原に都合の悪いことは平気で知らない振りをする。
上記を理解しながら、よくこんな事が平気でほざけるな。
良心の無いサイコパスが。

>>前原が海上保安庁の責任者として命令が出せる立場で、
>>拿捕を命じたのはどう見ても事実と思われること。
前原氏は外務大臣で海上保安庁は国土交通省の外局なんだが、そんな事も知らんのか。

>>現場の巡視船の船長程度の地位では、拿捕までの実行は出来ない。
お前海上保安庁の立場や仕事を全く理解してないのか?
領海を審判し、巡視船に体当たりしてきた相手を拿捕すんのに、
いちいち外務大臣にお伺いを立てるのか?
国土交通省の外局が?

>>船長の釈放をしたのも、アメリカで菅直人総理らとクリントン国務長官と会合した直後だ。
>>事務所の連中はそんな不利になることは、雇われてる立場上喋れません
全部お前の妄想じゃねえか。
少なくとも前原事務所は質問に対して
「何でそんな事を答えなければならんのか」「金払え」
とか言って逃げたりしてないだろ、お前と違ってな。

323 名前: no name :2010/11/22(月) 23:59:08 ID:2DasEs4R

>>アンタには国語能力がないようだから、解説しておく。
「平均寿命」「具備」「遊歴」「情けは人のためならず」程度の言葉で
いちいち日本語を知らない事を晒したお前が、何が国語能力だよ。
いちいちこういうものの言い方をしないと喋れんのか。

>>「澎湖島ノ如キ」という「如き」とは「みたいな」という意味。
>>だからそれらに「似た他のものも含まれる」という表現なの。
えらい曖昧かつ勝手な物言いだな。
それが通るんなら「似てないから含まれない」とか、
いくらでも屁理屈が捏ねられるだろ。

>>ほとんど同時にコッソリ盗取した尖閣も含まれる。
それが事実ならお前自身、延々質問から逃げ回った挙句
「何で答えないといけないか」「金払え」
などとほざく必要が無い。
つまりお前が何度説明されても理解出来ない振りをし続けてきた
「コッソリ盗取した尖閣」が嘘である事を、お前自身にも理解出来ているという事だ。

324 名前: no name :2010/11/23(火) 00:54:50 ID:g82h45g7

>>322氏に一言(批判じゃないよ?)

>前原氏は外務大臣で海上保安庁は国土交通省の外局なんだが、そんな事も知らんのか

この尖閣諸島での事件が起こった当時の国土交通大臣は前原だよ
そのあと内閣改造で外務大臣になったの

まぁ、恵也が全く話にならない馬鹿なのは同感

・領海侵犯して、

・現行犯で海保に見つかって、

・停船命令を無視して逃げ出して、

・ジグザグ走行・急発進・急減速など危険な走行を繰り返し、

・そのあげくに海保の船二隻に体当たりしたような犯罪者が

『現場の巡視船の船長程度の地位では、拿捕までの実行は出来ない』とは失笑するしかない
これが海じゃなくて陸の話だったとしたら、こんな奴は問答無用で現行犯逮捕に決まってる
裁判所の逮捕令状も法務大臣や国家公安委員長の許可も全く必要がない

山本隆次は気がふれている

325 名前: no name :2010/11/23(火) 02:30:58 ID:mUD/HdZU

チャーチルの第二次大戦回顧録から引用

『日本人は無理な要求をしても怒らず、反論もしない。笑みを浮かべて要求を呑んでくれる。
しかし、これでは困る。反論する相手を捩じ伏せてこそ政治家としての点数があがるのに、それができない。
それでもう一度無理難題を要求するとまたこれも呑んでくれる。すると議会はいままで以上の要求をしろという。
無理を承知で要求してみると、今度は笑みを浮かべていた日本人はまったく別の顔になって
「これほどこちらが譲歩しているのにそんなことをいうとは、あなたは話の分からない人だ。ことここにいたっては、刺し違えるしかない」
といって突っかかってくる』

これは、昭和十六(一九四一)年十二月十日、マレー半島クァンタンの沖合いで
イギリスが誇る戦艦プリンス・オブ・ ウェールズとレパルスの二隻が日本軍によって撃沈されたときの日記だが
チャーチルは、これによってイギリスはシンガポールを失い、インドでも大英帝国の威信を失うのではないかと心配しながら書いている
(で、実際そうなった)

チャーチル曰く
「日本にこれほどの力があったのならもっと早くいってほしかった。日本人は外交を知らない」

326 名前: 恵也 :2010/11/23(火) 08:21:55 ID:PsByhVdc

>>314 じゃあ中国や北朝鮮に行けば?日本から出てけよ

たとえ日本が北朝鮮みたいになっても、俺は日本の主権者の一人
だから出て行かないの。
主権者には日本という国家に、権利と義務がある。

国家指導者が間違った方向に走れば異議を主張する権利と、それで
警察から被害を受ければ、耐えなければならない義務があるの。
日本国憲法くらい読んで書き込むように!

――――引用開始――――
第十二条 
この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力に
よつて、これを保持しなければならない。
http://www.ron.gr.jp/law/law/jp_kenpo.htm

>>319 お前は、警察官が停止命令出したにも関わらず停止せず、逃走した
>>挙げ句にパトカー二台ぶつけたような奴を「逮捕できない」と言い出すのか

それは出来るよ。
でも日本の警官が外国では、そんなことは出来ません。

尖閣諸島は中国と日本の領土紛争になってる場所で、今までは中国
漁民の立ち入りを認めていた場所。
明治時代から台湾漁民が来てた場所なんだぜ。

それを日本が漁業の妨害をし、追い出すという行為が不法なの。
この時にも漁船が100隻ほど漁業を尖閣でやってたんだぜ。

>>320 サンフランシスコ平和条約にも書いてない

サンフランシスコ条約には台湾政府も中国もサインしてませんから
拘束されません。日本だけはサインしたから拘束されます。

しかしカイロ宣言には台湾政府がサインしてます。
下関条約では、中国が日本に領土を与えるとした条約でそれに明記
しないで、日本がカッパラッタのが尖閣諸島。

327 名前: 恵也 :2010/11/23(火) 09:16:33 ID:vU2QcyRJ

>>321 感謝状を日本に送ったという事を中国政府が知らなかった事

中国人を助けてくれたから感謝状は贈っても、国土を認めたことにはならない。
感謝状とは感謝する意思の表明で、住民がたまたま尖閣に住んでいたというだけ。

中国政府も担当部署がまったく違うでしょう。
領土問題となったら、国家の最高指導者が担当すべき重要問題。
下っ端の担当部署が送った感謝状じゃ、話にならんよ。

ダイタイ外国の住所を、感謝状程度で精査するような役人がいるかな。
こっそり日本領土にしてては、どんな役人にも分からんよ。

>>322 前原氏は外務大臣で海上保安庁は国土交通省の外局なんだが

前原は海上保安庁が拿捕したときに、国土交通省の大臣でした。
改造した内閣で外務大臣になってます。

>> 船長の釈放をしたのも、アメリカで菅直人総理らとクリントン国務長官と会合した直後だ。

中国への屈服は、一地検が下せる決定ではない。外遊中の菅首相と
前原誠司外相、留守居役の仙谷由人官房長官らの政治判断による
『指揮権発動』に決まっている……………

「前原氏『おれが逮捕決めた』」との大見出しを冠し、「中国漁船の船
長は逮捕すべきだ」と「7日の事件発生後、当時国土交通相だった前
原氏は鈴木泰・海上保安庁長官に電話で指示し」、「首相官邸にいた仙
谷由人官房長官にも電話で『中国には毅然とした態度を貫いた方が良
い』と伝えた」紛れも無き事実を伝えています。
http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/431.html

>>324 ・領海侵犯して、

領海というのは領土が確立して言うことで、尖閣諸島では言えません。
日本の施政権は漁船が来ている場所には、及ばないと見るべき。

田中角栄がせっかく棚上げしていた領土問題を、前原がグチャグチャ
にしたもので、海保に停戦させることも拿捕するも権利はなかったの。

>> ・ジグザグ走行・急発進・急減速など危険な走行を繰り返し、
これは漁業という営業妨害に対する正当防衛といえる・
捕まったらせっかく遠くから来てるのに商売にならん。
むしろ巡視船の進路妨害行為が、根源的な原因。

328 名前: 恵也 :2010/11/23(火) 09:49:48 ID:qPkdg1Wo

>>325 日本人は無理な要求をしても怒らず、反論もしない。

これは日本の外交力がまったく無いから、こんなことを言われたの。
ただし相手国の軍事力が強い場合に限るもの。
相手国が弱ければムチャクチャをやってしまうのと裏表だ。

今の中国の海軍力は、日本の海軍力に比べたらまだ日本のほうが上。
この裏表という日本外交体質をみると、中国相手じゃ日本が悪いよ。

強国であるロシア相手だと、日本の理屈が通ってる。
強国であるアメリカ相手だと、今も日本の外交力はゼロだ!

329 名前: no name :2010/11/23(火) 11:30:25 ID:Kjgbs5rZ

>>327
>領土問題となったら、国家の最高指導者が担当すべき重要問題。
だからその感謝状を送ったと言う事が国家の最高指導者にちゃんと伝わっていなかったことを証明するものを出してほしいの
屁理屈はもういいからさ

330 名前: no name :2010/11/23(火) 12:28:16 ID:mUD/HdZU

>>326
>主権者には日本という国家に、権利と義務がある

それを保証しているのは日本だからであり、中共や北朝鮮、ミャンマーではそんな保証など全くない
お前自身、日本の恩恵を受けているとはっきり白状してるだろうがw

中共、北朝鮮、ミャンマーのどこにお前みたいな完全な知的障害者を「主権者の一人」と認定して「権利」を与えていると思ってんだ?

>国家指導者が間違った方向に走れば異議を主張する権利と、

そんなのが中共・北朝鮮・ミャンマーのどこに存在するのか証明しろよ
何がそれらの国と日本が「同じ」だよ
それらの国に一度も行った事も無いくせに(当然勉強もしてない)
よくそんな無知な事がほざけるもんだ

>それで警察から被害を受ければ、耐えなければならない義務があるの

そんなのねーよ
仮に冤罪だったら日本ならいくらでも警察は訴えられてるだろうが
中共・北朝鮮・ミャンマーに、治安機関の失政を非難して訴える場所がどこにあるんだ?
未だ国会(全人代)ですら国民に選挙権を与えてないのに

>日本国憲法くらい読んで書き込むように!

お前がなw
日本は日本国憲法というのがあって、本物のキチガイのお前にすら権利を与えている
これが中共・北朝鮮・ミャンマーと「同じ」かどうか、お前の身で確かめてこいよ

自らは日本国が用意した完全な安全地帯にいながら、日本国を誹謗中傷する恩知らずが
「日本国憲法を読め」ってほざくなら、次の一文をお前は考え直せや
(お前が都合が悪いから省いて引用した部分だよ!カス!)

>国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ

権利を認めている日本に対して「中共・北朝鮮・ミャンマーと同じ」なんて誹謗中傷する事が「公共の福祉」か!

331 名前: no name :2010/11/23(火) 12:46:36 ID:mUD/HdZU

>>326
>でも日本の警官が外国では、そんなことは出来ません

尖閣諸島が「外国」だ?バカは死ね

>尖閣諸島は中国と日本の領土紛争になってる場所で、

お前の大好きな民主党政権様は、「領土紛争などない」と言っているが
お前が一押しした民主党だろ?自民党には根拠もなく口汚く罵って

>今までは中国漁民の立ち入りを認めていた場所

認めていた証拠を出しなさい
戦後まで含めて、一度たりとも強制退去や強制送還にならなかった事例があるか

>明治時代から台湾漁民が来てた場所なんだぜ

だから?
明治時代は台湾は 日 本 領 土 だ
頭おかしいのか?

お前以前に別の人から
「日本統治以前に台湾の漁民が尖閣諸島水域まで出漁していた証拠を出しなさい」
とか言われても、全 く 証 拠 を 出 せ な か っ た よ な ?

日本統治以前の台湾には造船所も無ければそもそも近代的な港湾設備すら無く、
とても尖閣諸島くんだりまで行ける発動機付きの船が存在するわけもなかったとも指摘されたよな?
忘れたんなら過去ログ探して読めよ

日本統治以前に台湾には近海以上の漁業技術などは無く、日本統治後は「同じ日本人として」台湾人にも権利が与えられたに過ぎないだろうが

そもそもキチガイ恵也は下関条約による日本の台湾領有は「不当だ」と主張していたはずだが
だったら下関条約を破棄した時点で台湾人に与えられた「日本人としての権利」は全て消失すると考えるべきなのだがw

都合が良い時だけは、日本国が台湾人に与えた「日本人としての権利」を振りかざすのかw

332 名前: no name :2010/11/23(火) 13:10:50 ID:mUD/HdZU

>>326
>サンフランシスコ条約には台湾政府も中国もサインしてませんから拘束されません。
>日本だけはサインしたから拘束されます

ハァ?キチガイ恵也は日華平和条約(日本国と中華民国との間の平和条約)ぐらい調べてからほざけよ

「アメリカ合衆国のサン・フランシスコ市で署名された日本国との平和条約(以下サン・フランシスコ条約」という。) 第○条に基き」

日華平和条約にはサンフランシスコ平和条約に「基づき」という表現がよく出てくる
従ってサンフランシスコ平和条約に中華民国も従うのは当たり前だ

>しかしカイロ宣言には台湾政府がサインしてます

へー、じゃあその「サイン」のあるカイロ宣言の証拠を出せよ
台湾の歴史家が米英中のどこの国を探しても発見できなかった文書だ
なんでキチガイのお前に探し出せるかね
お前の大好きな阿修羅から引用してやるよ

http://www.asyura2.com/0401/bd33/msg/252.html
>署名がなされている『カイロ宣言』の公文書は無い
>だから『ポツダム宣言』の第8条を履行する義務は無い

>ところが、この『カイロ宣言』には三首脳の署名が無く、
>と言うよりそもそも現在に至る迄、署名がなされている『カイロ宣言』の公文書自体、誰一人見た事が無いのである
>蒋介石政権が署名していないし、イギリス政府もその存在を公式に否定している

>『カイロ宣言』とは、「宣言(Declaration)では無く、「公報」・公告」(Proclamation)と呼ぶべきものだったのである。
>『カイロ宣言』とは署名の無い「草稿」に終わっていたものなのである


>それに明記しないで、日本がカッパラッタのが尖閣諸島

ざけんじゃねーよ、このキチガイが
日清戦争の10年以上前から調査していた、と何万回繰り返せば貴様の知恵遅れの脳みそは理解するんだ?
「日本がカッパラッタ」というなら、そもそも尖閣諸島が中国領土だった証明が必要不可欠だ
お前はろくにその証明も出来ないだろうが!

333 名前: no name :2010/11/23(火) 13:36:40 ID:mUD/HdZU

>>327
>下っ端の担当部署が送った感謝状じゃ、話にならんよ

お前自身どこの職場でも「素人」だった人生の失敗者のくせに、領事館の領事を「下っ端」呼ばわりとは…
呆れて物も言えない

遅くともカイロ宣言の20年前に尖閣諸島の存在を中国も知ったはずだ
感謝状を長崎の領事一人が勝手に送ったはずもない
当然中国本国の承認の上で「中華民国」名義で感謝状を送ったのだ
当然ここで中国政府は尖閣諸島の存在を認知している
だったら本気で中国が尖閣諸島を中国領土だったと考えていたなら
20年後のカイロ宣言(笑)やサンフランシスコ平和条約、日華平和条約に尖閣諸島が明記されないはずがない
明記されてない事がもう「中国の領有意思の放棄」を証明しているw

貴様の腐った頭で次から次と詭弁をもてあそぶのはやめろ

>領海というのは領土が確立して言うことで、尖閣諸島では言えません

尖閣諸島を日本が領有してから75年もの間、一切抗議されなかった事が「確定」って言わないんだ
やっぱキチガイだな

>日本の施政権は漁船が来ている場所には及ばないと見るべき

へー、いつから日本は外国人を取り締まり出来ない治外法権の国になったんだ?
明治の日本政府が苦労して何を改正したのかも、この腐れ脳みそには理解できないのか

>田中角栄がせっかく棚上げしていた領土問題を

棚上げ論に日本が合意した事実はない、と何万回言われればキチガイは理解するのやら
ケ小平が勝手に口からデマカセをほざいたのを「水戸黄門の印籠」(笑)みたいに…

>海保に停戦させることも拿捕するも権利はなかったの

船傷つけておきながら「拿捕する権利は無い」かよ
ふざけんなよ、この腐れ脳みそが

>これは漁業という営業妨害に対する正当防衛といえる

ああ、じゃあ日本も漁船借りてどんどん中国領海を侵犯すれば良いんだな
「営業妨害に対する正当防衛」と称すれば危険走行も船破損もおとがめなしだもんな

>捕まったらせっかく遠くから来てるのに商売にならん

そんなんテメーの都合だろ
日本の知ったことか

>むしろ巡視船の進路妨害行為が、根源的な原因

お前の脳みそが腐ってるのが根源的な原因

334 名前: no name :2010/11/23(火) 13:44:29 ID:Ut8tGopi

>>328
キチガイ恵也はチャーチルをろくに知らないのに妄想ばかりだな

>今の中国の海軍力は、日本の海軍力に比べたらまだ日本のほうが上

「3年経てば追い抜かれる」とは、お前ですら認める石原都知事の言葉だったはずだが
都合次第で忘れ去るのか

>この裏表という日本外交体質をみると、中国相手じゃ日本が悪いよ

なんでもかんでも「中国が正しい」んだもんな

>強国であるロシア相手だと、日本の理屈が通ってる

どこが?
北方領土は未だに1島も返ってこないじゃん

335 名前: 恵也 :2010/11/23(火) 16:27:46 ID:wEEcrOS8

>>329 国家の最高指導者にちゃんと伝わっていなかったことを証明

お前はバカか!
日本で何かの感謝状をもらっても、最高指導者には伝わりはしない。
人を助けたらどこかの警察署に感謝状をもらえても警察署の担当者が
知ってるくらいで、警察署長も印鑑を打つくらいで名前もロクに見ないもの

それを県知事が知るはずも無いし、いわんや菅直人総理大臣が知る
はずが無い。アンタは世間知らずに過ぎん。

>>330 中共や北朝鮮、ミャンマーではそんな保証など全くない

俺はそんな国の主権者じゃない。
外国には、外国の歴史を知り事情を知ってる主権者がいるんだよ。
義務も権利もなく、ロクに知らない人間が知ったかぶりして指図してもな。

内政不干渉の原則を知らないようだね。
今の世の中では、アメリカのせいか原則も無くなったのかな。
アンタは自分の足元さえ見えない、メクラのバカみたいだ。

俺は日本の主権者の1人だから、日本の恩恵も受ける代わりにどんな
日本になっても、日本を何とかする義務と責任があるの。
あんたには、それが無いようだけど…

>>仮に冤罪だったら日本ならいくらでも警察は訴えられてるだろうが
訴えても一番苦労するのは、訴えた本人だよ。
莫大な忍耐とお金と時間を使うつもりでなければ、警察を訴えない。

高知の白バイ事件などを見ても、普通の人にはまず出来ることじゃない。
まず裁判所でも負けるのを覚悟してやらざるをエン。
俺でも負けるのが可能性が大きいから、義務と思うが泣き寝入りするかもな。
裁判を起こしたことがある俺には、それがどんなに大変なのか認識できるんだよ。

――――引用開始――――
生田弁護士は最近、「高知白バイ事件」の民事裁判の弁護を引き受け
たのです。警察相手となると、尻込みする弁護士がほとんどなので、
香川県の弁護士に依頼することになったようです。
http://www.asyura2.com/10/senkyo81/msg/862.html

336 名前: no name :2010/11/23(火) 16:51:53 ID:z2nLP9Mc

>>335
>お前はバカか!

バカはお前だ
「情けは人の為ならず」も知らないバカヤロウ

>警察署長も印鑑を打つくらいで名前もロクに見ないもの

へー、せっかく尖閣諸島の人たちが命懸けで助けてやったのに、そんなひどい・くだらない物を送りつけるのが中国って国なんだね
中国人にはカケラも「誠意」なんて無いね
エルトゥールル号の日本人の対応をずっと忘れなかったトルコとはエライ違いだね
そんな恩知らずのクズ民族とは、今後一切お付き合いしたくないね

337 名前: no name :2010/11/23(火) 17:18:29 ID:V/aOsAgZ

恵也くんは、そんなに自分の意見を通したいなら政治家にでもなればいいじゃない
君のその、言われても止めぬ、ああ言えばこう言う、論点すり替えて本題に答えたつもりでいる姿勢は最近のあの政治家にそっくりだからさ

338 名前: no name :2010/11/23(火) 17:23:06 ID:TXfR0MQ7

>>335
>俺はそんな国の主権者じゃない

だからなんだよ?w
日本と同レベルなんだったろ?

>外国には、外国の歴史を知り事情を知ってる主権者がいるんだよ

コキントウとかキムジョンイルって名前の「主権者」だろ?
日本みたいに「国民」を主権者と認めてる国が中共・北朝鮮・ミャンマーのいずれかに有るのかよ?
お前が毎日飽きもせず続けられるような政府批判を行える権利があるのかよ?
キチガイが

>義務も権利もなく、ロクに知らない人間が知ったかぶりして指図してもな

「ロクに知らない」くせに、民主主義国の日本と独裁国家の中共・北朝鮮・ミャンマーとを「同レベル」としたキチガイは誰だったっけ?
「俺は同レベルなんて書いてない!」と詭弁をもてあそぶか?
(>>303,312)

>内政不干渉の原則を知らないようだね

その「原則」とやらを平然と破って日本に内政干渉してるのはどこの国だ?
歴史教科書に口うるさく干渉してくるのはどこの国だ?
今回の尖閣諸島問題でも様々に内政干渉してきたのはどこの国だ?

日本から外国への内政干渉は許されないが、外国から日本への内政干渉は無限に許されるのがお前の「原則」か?

>今の世の中では、アメリカのせいか原則も無くなったのかな

むしろ中国と韓国のせいだろうが

>アンタは自分の足元さえ見えない、メクラのバカみたいだ

お前がな
自分自身がキチガイ=精神異常者=知的障害者である事実さえ認識できない「メクラのバカみたいだ」。

339 名前: no name :2010/11/23(火) 17:24:30 ID:zzL1dEMt

>>335
>俺は日本の主権者の1人だから、日本の恩恵も受ける代わりにどんな日本になっても、日本を何とかする義務と責任があるの

まともに税金払ってから言えよw
どの職場も素人レベルで逃げ出した社会不適合者・生活破綻者のくせにw
大多数の普通の人より税金払ってないくせに何が「義務と責任」だ!笑わせんな!

税金払ってなくても、せめて徴兵制を主張するならお前自身自衛隊に志願してから主張しろよ
自衛隊に志願しなかった(そしてこれから徴兵される可能性は万が一にもない60歳)くせに、何が「義務と責任」だよw

第一、お前の理想通りに制度や仕組みなどが変化したとしても、一朝一夕に「結果」は出ないだろう
結果が現れるには何年〜何十年かかるもので、その頃にはもうお前は死んでいる
結果すら見極められないくせに、何が「義務と責任」だ!

>まず裁判所でも負けるのを覚悟してやらざるをエン

中国・北朝鮮・ミャンマーに、警察や政府を相手取って訴訟を起こす権利があるのかどうかまず答えろ

340 名前: 恵也 :2010/11/23(火) 19:28:15 ID:P1yWa1IW

>>330 それを保証しているのは日本だからであり

保証も保障もされてません。
憲法で保障と書いてあっても、それを「守らせる」のは国民の義務
であり、あなたは主権者の1人としてその義務を果たしてるかな?。

憲法には罰則規定は無いし、国家指導者がたとえ破っても口先で
誤魔化されますし、裁判所は長時間待たされて行政権の範囲として
日本では判断を回避することが多い。

あなたは憲法12条を読んでないのじゃないの?
――――引用開始――――
憲法が国民に保障する・・権利は、国民の不断の努力によつて、
これを保持しなければならない。
http://www.ron.gr.jp/law/law/jp_kenpo.htm

>>「中共・北朝鮮・ミャンマーと同じ」
これは三井環氏や白バイ事件の被害者や小沢一郎氏に対する国策捜査
なんて、権力による犯罪であり北朝鮮などと同じだろ。

>>331 民主党政権様は、「領土紛争などない」と言っているが

バカ菅だから、紛争があるのに理解できないの。
そんな事を言ってたら、軍事紛争になるよ。
軍事紛争になっても、それでも領土紛争はないと詭弁を言うのかな。

>> 日本統治以前の台湾には造船所も無ければそもそも近代的な港湾設備すら無く、
何でそんなに大雑把に断言できるんだろうね。
台湾は清の時代の初期、明の遺臣・鄭成功が占領して20万人の漢人
が入国してます。

その前には北部台湾をスペインが占領して貿易をしてるのだから
港がないとは思えんよ。

征台の役で日本が台湾を占領したあと、清国は行政の中心を台南から
台北に移動させ、近代化を進めてるよ。
台湾の人口は19世紀末には260万人になってます。
――――引用開始――――
清は台湾の重大さに気づいて台湾経営の積極的政策に転じたことで
ある。1874年、清は大稲テイの南に台北府城を築き行政の中心
を台南から台北に移した。東部開発も始まった。
(歴史研究家:岡崎溪子より)

>> 日本統治以前に台湾には近海以上の漁業技術などは無く、
台湾は倭寇の根拠地になって、明の中期にはその記録があります。
中国大陸に乗り込んでいたのだから、尖閣くらい漁船も行ってるよ。
――――引用開始――――
嘉靖は明代の元号で(1522年〜1566年)記事は台湾を根拠地
とした倭寇に明が苦しめられていたことを述べている。(岡崎溪子氏より)

341 名前: no name :2010/11/23(火) 19:40:47 ID:zzL1dEMt

>>340
>保証も保障もされてません

ハァ?日本国憲法はどうしたんだ?二回読んだのがご自慢のキチガイ恵也?

>憲法で保障と書いてあっても、それを「守らせる」のは国民の義務であり

よーするにだ。
中国・北朝鮮・ミャンマーに国民の権利がない理由は、「奴ら国民の努力が足りない」と言いたいわけか?この差別主義者はw

>あなたは憲法12条を読んでないのじゃないの?

12条を引き合いに出すなら、お前の批判する>>330に書いてある事も無視すんなよ、知恵遅れ

>国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ

342 名前: no name :2010/11/23(火) 20:02:10 ID:zzL1dEMt

>>340
>権力による犯罪であり北朝鮮などと同じだろ

もし「北朝鮮と同じ」だったら、彼らはとっくの昔に強制収容所送りか公開処刑されてるはずなのだが?

まぁ、確かに北朝鮮を見習ってお前みたいな人間のクズはかたっぱしから強制収容所にぶちこむか処刑してやりたいね

>バカ菅だから、紛争があるのに理解できないの

お前は菅直人を賛美していたくせに
自分で書いた事も記憶できないのか?

282 : 恵也 ◆1BgPjyxSE. :02/11/12 10:00
いや、あれくらいやらんと何時までも先送りするのがお役人
菅直人も好きだが石原慎太郎も好きだな
今の日本には、当たり障りのない口先だけの政治家がなんと多いい事か
鳩山や野中なんかじゃ、先送りして現状維持が関の山
少なくとも自分の任期中に結論出す行動力がないと落第だよ


↑こ れ は 誰 が 書 い た の か な ?

>何でそんなに大雑把に断言できるんだろうね

ソースは過去レスに書いてあるから読んでこいや
お前みたいなクレクレ厨には付き合ってられんわ

>台湾は清の時代の初期、明の遺臣・鄭成功が占領して20万人の漢人が入国してます

だから?
日本統治以前に造船所と近代的な港湾が存在した証拠は?

>その前には北部台湾をスペインが占領して貿易をしてるのだから港がないとは思えんよ

だから?
日本統治以前に造船所と近代的な港湾が存在した証拠は?

存在しなかった証拠ならいくらでも探せば見つかるが?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9F%BA%E9%9A%86%E5%B8%82
>基隆は日本統治時代以前から対外貿易の拠点となっていたが港湾の水深が浅く岩礁も多かったため大型船の停泊には適さず、
>近代的な港としての発展には限界があった。
>日本政府は台湾統治を開始した4年後の1899年より港湾周囲の浚渫(しゅんせつ)工事と防波堤の建設などを進め、
>1万トン級の船舶が停泊可能な近代港湾として整備した

つまり「1万トン級の船舶」が停泊できる港は、日本統治以前の台湾に存在しなかったと露呈してるのだがw

343 名前: 恵也 :2010/11/23(火) 20:04:58 ID:sBKgLw1M

>>333 棚上げ論に日本が合意した事実はない、と何万回言われれば

棚上げは田中角栄総理の、日中共同声明の周恩来との会議録で判るよ。
ケ小平の発言は、福田総理の時の日中友好条約で日本で記者会見したもの。
それを福田総理は否定しなかったでしょう。

――――引用開始――――
田中総理: 
尖閣諸島についてどう思うか?私のところに、いろいろ言ってくる人がいる。

周総理: 
尖閣諸島問題については、今回は話したくない。今、これを話すのはよくない。
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/JPCH/19720925.O1J.html

344 名前: no name :2010/11/23(火) 20:19:15 ID:S8rGBNaT

>>340
>台北に移動させ、近代化を進めてるよ

「1万トン級の船の停泊」も出来なかったのに「近代化を進めた」とは笑わせてくれるw

>台湾は倭寇の根拠地になって、明の中期にはその記録があります
>中国大陸に乗り込んでいたのだから、尖閣くらい漁船も行ってるよ

ハァ?時代が全然違うし
「日本統治以前の台湾」と書いてあるのが読めないのか?
「日本統治以前」って言って300〜400年以上前の話を持ち出すかフツー

そもそもそんな事言うなら、琉球王朝は毎年二隻の貿易船に加え、謝恩船・迎恩船など様々な名目で中国に船を送っていたのだが
記録に残ってないお前の妄想よりもよっぽど資料が存在する

琉球王朝の船が尖閣諸島海域を旅したのは中国の比じゃないのだがw

それに、明時代は台湾すら支配せず「倭寇の島」として放置していたにも関わらず、「尖閣諸島は中国領」かw

345 名前: no name :2010/11/23(火) 20:27:57 ID:WbSfLTiw

>>343
>棚上げは田中角栄総理の、日中共同声明の周恩来との会議録で判るよ

どこにも「棚上げ論に合意する」なんて書いてないのだが?
お前頭がおかしいよ

>ケ小平の発言は、福田総理の時の日中友好条約で日本で記者会見したもの。
>それを福田総理は否定しなかったでしょう

ハァ?
外国の要人がマスコミで話すのに、その発言を批判するなど
外 交 儀 礼 上 許 さ れ る わ け が な い

要するに田中角栄は「合意する」などとは一言も述べていない
福田も「合意する」などとは一言も述べていない

そんなのが、「日本が合意した」とする証拠なのか
お前が気が狂ってるのがよーくわかった

346 名前: no name :2010/11/23(火) 20:38:27 ID:vNC7B+v6

>>343
反論しなかった=合意した

↑ な ん だ こ の キ チ ガ イ ? ↑
こんな特異な思考の持ち主だから「俺様に反論してない者はみんな俺様の支持者」とか思い上がってんのか

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1277890140/479n

347 名前: no name :2010/11/23(火) 21:05:46 ID:xqZmAM24

1割が人格否定者、2割がまともな反論者、6割9分9厘9毛9糸9忽9微の者がスルー、残りが同意してる人だと思います

348 名前: 恵也 :2010/11/23(火) 21:14:04 ID:OzekML2w

>>342 つまり「1万トン級の船舶」が停泊できる港は、日本統治
>> 以前の台湾に存在しなかったと

あなたが>>331で書いてたのは、台湾が「造船所も無ければそもそ
 も近代的な港湾設備すら無く」という未開の人も少ししか居ない
表現をしてたはず。

1万トンクラスの船がどんなに大きな船か、あなたは理解してないでしょう。
俺が乗ったマグロ船は、399トンで30人くらい乗り南極の側まで行った。

尖閣諸島で捕まえたトロール船が160トンくらいで、巡視船が1300
トンとウォータージェット200トンで1万トンと言ったら巨大だよ。
漁船にはまったく関係の無いサイズだ。

349 名前: no name :2010/11/23(火) 21:31:28 ID:44BWMUnz

>>348
で、台湾の漁民が尖閣諸島まで出漁していた証拠はまだ?
話をそらすなよ

350 名前: no name :2010/11/23(火) 22:16:42 ID:anEy0/32

>>343
田中総理: 
尖閣諸島についてどう思うか?私のところに、いろいろ言ってくる人がいる。

周総理: 
尖閣諸島問題については、今回は話したくない。今、これを話すのはよくない。

恵也はまさかこれで棚上げ論に日本が公式に合意したとでも思っているの?
周総理が勝手に「今回は話したくない。今、これを話すのはよくない。」と言っただけで日本は合意したとは言ってないんだが
そもそもこんな会議録をソースに出すのがおかしい
出すなら日中が尖閣諸島の棚上げ論に合意した外交上の公式文書を出せよ
まあ、その外交上の公式文書があればの話だがな

351 名前: 恵也 :2010/11/23(火) 23:08:42 ID:HJxapHOi

>>344 琉球王朝の船が尖閣諸島海域を旅したのは中国の比じゃないのだがw

あなたに大昔の貿易船や漁船の総数が判るわけじゃあるまい。
それで良くそんな大口が叩けるものだ。

352 名前: no name :2010/11/23(火) 23:48:43 ID:44BWMUnz

>>351
ほんっと、この腐れ脳みそは他人があげたソースを読まないね
「これでも義理堅い人間でHPくらいは読んで書いてる」はずじゃなかったのか?(http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/526n)
以下、過去レスから引用

>井上氏はどうも冊封船が往路復路とも琉球船の先導と琉球人の駕乗導引を得ている事実をご存じないらしく、
>現存する史料に記録として残されただけでも二八一回琉球船(進貢船、謝恩船、迎接船など)が福州へ赴き帰途尖閣列島の航路を通っていたこと、
>さらに琉球の勘合符船が陳侃以前に既に九八回、安南・シャムなどとの交易に従事していた事実
>(これらの琉球船も帰路尖閣列島を通っていたことはほぼ間違いない)にも通じておられないように思われる

>これに対して(中国側は)陳侃以前には一〇人の冊封使が琉球に赴いていたにすぎず、
>しかもこれ以外に中国から琉球への公船が派遣されたことはなかった。
>かくして琉球船に対する中国船の派遣率は、実に、三二分の一にすぎない

353 名前: no name :2010/11/23(火) 23:57:47 ID:44BWMUnz

>>351
>>352の文章を引用されるのは、もうこれで4度目だな?

琉球側が記録に残る限りで379回も尖閣海域を通航しているのに対し、
中国側は陳侃まででわずかに11回に過ぎない

「379と11はどっちが数が大きい?」

こんな質問、小学校一年生ですら答えられるはずなのだが

354 名前: no name :2010/11/24(水) 00:21:54 ID:Jg7/woBs

>>324
>>327
322ですが、仰るとおりでした。
ご指摘ありがとうございます。

特に恵也氏には、事実確認を怠っていい加減なレスをしてしまった。
ご指摘への感謝と共に謝罪する。申し訳ない。

355 名前: 恵也 :2010/11/24(水) 07:09:08 ID:VWaNS2kX

>>346 特異な思考の持ち主だから

特異じゃないよ。
普通、交渉ごとで片一方が問題を後回しにする場合、話したくないと
言ったら棚上げと考えるのが常識。

棚上げをしたくなければ全ての交渉をゼロに戻すこと。
田中角栄は中途半端な棚上げで道をつけ、日中共同声明までしか出来
ず法的な戦争状態を終わらせる平和友好条約にまで行けなかった。

最終的には福田内閣の時に、完全に棚上げにして残りの問題を解決し
たから条約が結べて、日中貿易が本格的に再開し交流が始まったもの。

日本政府関係者が棚上げ発言を公表してないのは、喋ると評判が悪い
と思ったからであり日本側の譲歩だからだろう。
しかし実際の管理権を日本が持ち、人を永住させないという密約が
ケ小平と福田総理の間であったものと思う。

ダイタイケ小平の記者会見を黙認して、日中友好条約を結んだという
ことから類推しなければ大人じゃない。

――――引用開始――――
「尖閣列島をわれわれは釣魚島と呼ぶ。呼び名からして違う。確かに
この問題については双方に食い違いがある。国交正常化のさい、双方
はこれに触れないと約束した。今回、平和友好条約交渉のさいも同じ
くこの問題に触れないことで一致した。中国人の知恵からして、こう
いう方法しか考えられない。

というのは、この問題に触れると、はっきりいえなくなる。確かに、
一部の人はこういう問題を借りて中日関係に水をさしたがっている。
だから両国交渉のさいは、この問題を避けるがいいと思う。

こういう問題は一時タナ上げしても構わないと思う。十年タナ上げし
ても構わない。われわれの世代の人間は知恵が足りない。われわれの
この話し合いはまとまらないが、次の世代はわれわれよりもっと知恵
があろう。その時はみんなが受け入れられるいい解決方法を見いだせ
るだろう。」
http://www.geocities.jp/ktakai22/murata.html

356 名前: no name :2010/11/24(水) 12:51:42 ID:ER6Dm+Ao

あくまで個人の見解をさらに曲解してまるで事実であるかのように高々と掲げて話すこいつってなんなの?

357 名前: 恵也 :2010/11/24(水) 13:38:57 ID:J1LyHWZJ

>>350 日本は合意したとは言ってないんだが

言わなくてもそれを「黙認」し交渉をまとめ日中共同宣言ができ
尖閣では一言も宣言に載せず大使の交換など国交が正常化したの。
だからこれを暗黙の合意と言う。

逆に尖閣諸島をどうしても話したいとなってたら、交渉決裂になり
国交回復は出来なかったでしょう。

公明党の竹入委員長も日中交渉の橋渡しをし、棚上げ発言を記録した
竹入メモが残ってます。
――――引用開始――――
この竹入メモについては今日、より詳細な内容が公開されており、
それによれば「尖閣列島の問題にもふれる必要はありません。竹入
先生も関心が無かったでしょう。私も無かったが石油の問題で歴史
学者が問題にし、日本でも井上清さんが熱心です。この問題は重く
見る必要はありません。」とのこと。
http://www.geocities.jp/ktakai22/murata.html


>>353 「379と11はどっちが数が大きい?」

それは公式の使節団の数でしょう。
公式の使節団だけが、尖閣諸島を行き来したわけじゃあるまい。

漁船もあるし、商売人の貿易船もあるし、それらの記録はまったく
残ってないから当時の様子を調べることはむり。

しかし当時の船から考えて、黒潮の激流を横断し、沖縄から尖閣
に行くより、台湾から尖閣に漁業に行く方が、はるかに楽だ。

沖縄からならすぐそこがいい漁場があるんだしね。
台湾なら潮の流れからも、はるかに近い漁場だ。

>>354 感謝と共に謝罪する。申し訳ない。

珍しい方だ、あなたが初めてだよ謝られたのは。
ほとんど黙って逃げ出す人ばかりだった。

358 名前: no name :2010/11/24(水) 13:59:52 ID:lVgjjqsw

>>355
>特異じゃないよ

そう思えるのは、お前がキチガイだからだろ?

>普通、交渉ごとで片一方が問題を後回しにする場合、話したくないと言ったら棚上げと考えるのが常識

「話したくない」なんて、日本は一言も述べていないのだが?
妄想で勝手に言ってもない事を「言った」かのように書いてるのはお前じゃん

>法的な戦争状態を終わらせる平和友好条約

頭悪すぎw
日中共同声明を100万回読み直せw

>福田内閣の時に、完全に棚上げにして残りの問題を解決し

だからさあ…福田はただの一言も「棚上げに合意する」なんて 述 べ て な い んだよ!

>類推しなければ大人じゃない

キチガイ恵也は人間じゃないもんな
なんでもかんでも妄想で「類推」しやがって

359 名前: 恵也 :2010/11/24(水) 14:07:28 ID:J1LyHWZJ

なんか自衛隊が威張りだす世の中になりそうだ。
少なくとも、捏造発言が出るのは、チョッと恐い。

ーーーー引用開始ーーーー
産経は一部しか書きませんが、自衛隊の基地内の公式行事で
「みんなで、一刻も早く菅政権をぶっつぶして、昔の自民党政権
に戻しましょう」
(防衛省の記録)と、隊員を煽動する発言があったのです。
http://matsuzakit.jp/

360 名前: no name :2010/11/24(水) 14:07:42 ID:hEbKNuRD

>>355
>ダイタイケ小平の記者会見を黙認して、日中友好条約を結んだということから類推しなければ大人じゃない

外交ってのは「類推」じゃなくて 文 書 が全てなんだよ、キチガイ恵也
文書に書いてある事が全てなんだ
共同声明にも平和友好条約にも「棚上げする」なんて書いてない以上、狂人の寝言は通用しない
仮に「密約」があったと仮定しても、これまた「文書」で残されるもんだ
口約束では後で「言った」「言わない」の論争になるから

恵也の妄想を実証する如何なる外交文書も出てこず「類推」とか寝ぼけた事をほざいている以上、恵也の負けは明らか

361 名前: no name :2010/11/24(水) 14:28:06 ID:hEbKNuRD

>>357
>言わなくてもそれを「黙認」し交渉をまとめ

じゃあ「黙認」した証拠出せよ
「反論しなかった」と「黙認した」はイコール(=)では結べないからな?

>逆に尖閣諸島をどうしても話したいとなってたら、交渉決裂になり国交回復は出来なかったでしょう

つまり、国交回復を最優先して波風立ちそうなのは避けただけの話だろうが
それが「黙認した」の証拠かよ

>竹入メモが残ってます

この中にすら、お前が引用した毛沢東狂いですら、竹入が「合意する」などと述べた事実は無いのだが

>それは公式の使節団の数でしょう
>公式の使節団だけが、尖閣諸島を行き来したわけじゃあるまい

じゃあお前が資料を出して証明しろよ?
なんで毎度毎度資料を出すのが論争相手で、お前は「ただケチつけるだけ」なんだ?

>しかし当時の船から考えて、黒潮の激流を横断し、

黒潮の潮流は「時代によって変わる」と指摘された事ももうこのキチガイ爺は忘れ去ったのか
馬の耳に念仏だな

>沖縄から尖閣に行くより、台湾から尖閣に漁業に行く方が、はるかに楽だ

このキチガイは「帰路」の事は何にも考えないらしいw
往路が「楽」なら帰路は「大変」なのは誰でも解る話なのだが
往路が「大変」なら帰路は「楽」なのもこれまた誰でも解る
解らないのはキチガイだからだ

そもそも明王朝は台湾を領有してなかったから「台湾の方が楽」というキチガイの主張自体無意味なのだが
中国が台湾を領有したのは1683年の清王朝の時代である

362 名前: no name :2010/11/24(水) 14:32:44 ID:KoZzaKwQ

>>357 逆に尖閣諸島をどうしても話したいとなってたら、交渉決裂になり国交回復は出来なかったでしょう

なんで?
中国がそんなに自分の領有権主張に自信があるならやれば良かったじゃん
やらなかったのは中国の方に自信が無かったからでしょ(プゲラ

363 名前: 恵也 :2010/11/24(水) 15:18:44 ID:5euUNH2b

>>358 日中共同声明を100万回読み直せw

悪い、これは戦争状態の終結宣言だった。
北朝鮮と韓国はこれが終わってないから、マダマダ危険。
最近は日本周辺がすごく危険になってしまった。

364 名前: no name :2010/11/24(水) 15:25:45 ID:KoZzaKwQ

>>363
>最近は日本周辺がすごく危険になってしまった

×最近は
○元から

日本語は正しく使いましょう

365 名前: 恵也 :2010/11/24(水) 16:05:44 ID:RJQj9Xms

>>361 往路が「楽」なら帰路は「大変」なのは誰でも解る話なのだが

そうじゃない。
黒潮の流れには、本流の周りに逆流が発生する。
行くときには順流に乗り、帰りには逆流に乗るわけだ。

むかしの帆かけ舟や手漕ぎの船は海流や風向きを利用するもの。
日本付近の海流図を見れば判ると思うけどね。
本流の横断とは困難さがまったく違うよ。

366 名前: 削除済 :削除済

削除済

367 名前: no name :2010/11/24(水) 16:46:55 ID:d4bJ0Mtg

>>365
それが台湾人に出来るのなら琉球人にだって同じ理屈で出来る件についてw

368 名前: 恵也 :2010/11/24(水) 16:55:29 ID:4W230QoT

>>362 中国の方に自信が無かったからでしょ

中国の引け目は、25年近く尖閣が中国領土であることに政権指導者
が気が付かず、中国人歴史学者にいわれて気が付いたこと。

日本の政権指導者も、今更「はいどうぞ」なんて返すわけにはいか
ないし、間を取って棚上げにしたの。

しかし漁民の取り締まりは、自国の船でということで密約され、尖閣
に上陸しようとすると日本人の漁船であっても海上保安庁が屁理屈付
けて逮捕してるよ。

どう考えてもここには密約があり、前原はこれを無視したと思われる。
中国も同じような屁理屈つけての取締りをやってるでしょう。
下のHPは2007年だから、安倍総理の時期です。

――――引用開始――――
「船舶安全法違反の疑いで事情聴取いたしますのでご協力願います」
との海保の対応に、一瞬の疑問を持つが、有無を言わさない強引な
対応になす術もなく、尖閣諸島魚釣島周辺海域(平成19年7月31
日)で約5時間余にわたる船長への取り調べが続いた。

369 名前: 恵也 :2010/11/24(水) 17:06:23 ID:Lo8MFLhd

>>367 それが台湾人に出来るのなら琉球人にだって同じ理屈

琉球からだと黒潮の横断だから非常に困難。
外交使節とか貿易船なら、無理して横断するけど、漁船じゃ
時間と労力がかかって、昔の小型漁船の帆かけ舟手漕ぎ舟で
往復は赤字になる。

370 名前: no name :2010/11/24(水) 17:27:39 ID:HsziQ9AF

>>368
>間を取って棚上げにしたの。
なら日中が尖閣諸島の棚上げ論に合意した外交上の公式文書を出せよ
>どう考えてもここには密約があり
ならその密約を出せよ

371 名前: no name :2010/11/24(水) 17:30:15 ID:mEu6rHVC

>>368
>中国の引け目は、25年近く尖閣が中国領土であることに政権指導者が気が付かず、

75年だ!
考えちがいすんな!
日本は10年以上かけて調査をし、当然傳雲竜みたいに「尖閣諸島は琉球諸島の一」と書けるように、尖閣諸島の存在そのものは認知していた
従って調査開始から見れば85年以上も、中国は文句をつけていない
安政年間から民間レベルで調査していたなら、中国は100年以上文句を言ってない
何が25年だ!ふざけんのもいい加減にしろ

>中国人歴史学者にいわれて気が付いたこと

違うね
1969年の国際連合の調査で「尖閣海域に石油がある」と解ってからだ
奴らのふざけた主張は、お宝目当てに決まってる

>しかし漁民の取り締まりは、自国の船でということで密約され

じゃあその「密約」の証拠を出せよ、このキチガイ

そもそも、そんなに中国が有利な「密約」なら、中国政府が今時絶対に公開してんだろ
日本がいくら隠そうが中国政府に密約の証拠文書があるのに、
ど う し て 中 国 政 府 は そ れ を 公 開 し な い ん だ ?
そんな中国に有利な証拠を出さない以上、キチガイ恵也の妄想など全く通用しない

372 名前: no name :2010/11/24(水) 17:39:04 ID:mEu6rHVC

>>369
>琉球からだと黒潮の横断だから非常に困難

時代によって潮流は変わるって話は無視ですか?
そもそもお前の理屈では、「黒潮の流れには、本流の周りに逆流が発生する」(>>365)じゃなかったのか?
台湾から尖閣諸島への黒潮には逆流が発生するが、琉球諸島から尖閣諸島への黒潮には逆流が存在しないとでも言うのかw

>外交使節とか貿易船なら、無理して横断するけど

琉球諸島と尖閣諸島の間が「船の難所」だったとする証拠を出しなさい
そんな特筆して厄介な場所だったなら、明の使者が記録に残しているはずなのだがw

373 名前: no name :2010/11/24(水) 20:23:27 ID:egAkxWf1

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/39n
>少なくとも日本は、侵攻されたら抵抗できるだけの軍事力で十分

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/61n
>自分らの利権と、自分らの存在理由、軍事費の増額要求のためにあらゆるものを集めて解説し、国民に訴える書類に過ぎん
>あなたは防衛白書という、軍事費増強集団の書類を信じすぎだよ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/67n
>日本の国内で中国軍と戦うつもりかな

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/267n
>こんな兵器なんて、入札で外国から買ったらいいと思うけどね
>なんで国産の必要があるのか、意味がわからん
>利権業者の屁理屈に、丸め込まれてるのだろうな

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/341n
>領海は海上保安庁が守るのだし、海岸線は警察が守るの

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/371n
>身元不明な不審者が日本国内にいたら、確かめ治安を守るのが警察の義務だ
>戦力で相手にならなければ機動隊を呼んだりそれでも足らなければ、自衛隊の出動を要請するもの

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/375n
>敵が突然上陸したら、どこの国だって最初動くのは警察だろ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/398n
>あなたも必死だね、そんなに俺の理想的日本の軍備を聞きたいのかな
>むしろ海軍力・空軍力で上のロシアやアメリカの侵略ならありえる思う
>その時に抵抗できる軍備としたら、海上や空からの敵兵の上陸を阻止するためのものであり、上陸後の長期にわたる抵抗戦力だ
>その戦力とは沖縄戦での旧軍隊みたいに華々しく戦って自決するような戦争をするためのものじゃないよ
>長期戦だ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/416n
>阻止できなくて上陸されたら、その時点で考えればいいことだ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/445n
>具体的な戦力は、それこそ専門家任せだよ
>俺に知識があるのなら書いてもいいけど残念ながらその知識が無い
>知識も無いのに知ったかぶりなんて出来ないよ

374 名前: 恵也 :2010/11/24(水) 22:00:51 ID:SRdgJbKb

>>364 ×最近は

田中角栄の頃は、中国と戦争の可能性はないし、韓国哨戒艦の
不審な沈没もなかったし、北朝鮮の砲撃なんて存在してない。
嫌中派はいても、嫌韓派なんていうのも存在しなかったよ。
すごくアジアで孤立した感じだ。

375 名前: no name :2010/11/24(水) 22:31:19 ID:W/N56lbQ

>>374
>田中角栄の頃は、中国と戦争の可能性はないし、

法的には田中角栄以前、中国共産党と日本は「戦争状態」なのだがw

>韓国哨戒艦の不審な沈没もなかったし、

その代わりに日本人拉致があったし、青瓦台襲撃はあったし、ミグ戦闘機の領空侵犯は今と同じように存在しましたが?
なに、昔を美化してんだ?このキチガイは?

>北朝鮮の砲撃なんて存在してない

田中角栄の時代からつい15年〜20年ぐらい前まで朝鮮では激しく戦争してたのも知らんのか
そもそもベトナムでも激しく戦闘が続いていたし

キチガイ恵也はさっさと死ねば?

376 名前: no name :2010/11/24(水) 22:50:43 ID:Fh+jr+c7

>>374
>嫌中派はいても、

「嫌中派」じゃなくて「嫌中共派」だ
勘違いすんな
中華民国には好意的だった保守派は多かった
「反共」だったからな

>嫌韓派なんていうのも存在しなかったよ

これまた韓国政府が「反共」だったからだ
代わりに反北朝鮮の保守派はたくさんいたが?

反共で言うなら、当時は反ソの人もたくさんいた
社会党が遂に第一党になれなかったのもそういう人がたくさんいたからだ
日ソ中立条約を破棄して勝手に攻めこみ、日本人多数をシベリアに抑留した記憶は生々しかったからな

377 名前: no name :2010/11/24(水) 23:16:44 ID:XNSBdWBh

>>374
>嫌中派はいても、嫌韓派なんていうのも存在しなかったよ

ハァ?
日本の左翼はその頃、北朝鮮は「地上の楽園」で韓国は「軍部独裁のこの世の地獄」みたいにほざいていたはずだが?
何が「存在しなかった」んだ?気が狂ってるのか?

378 名前: no name :2010/11/24(水) 23:21:34 ID:W3oCgq6D

キモウヨ必死すぎw>>371みてワロタwww

379 名前: no name :2010/11/24(水) 23:42:18 ID:sbWIas+u

>>378 キモいのはお前と恵也の件w

380 名前: no name :2010/11/24(水) 23:48:18 ID:7oQ6TF5U

粘着ブサヨ必死すぎw >>378みてワロタwww

381 名前: no name :2010/11/24(水) 23:53:20 ID:GFT9EXU+

>>378
「尖閣諸島は日本領土」って言うとネトウヨなんだ〜?w
じゃあ日本人の99.99%はネトウヨになっちゃうね〜
社民党も共産党も民主党も公明党も朝日新聞も尖閣諸島は日本領土って言ってるもんねw

382 名前: 恵也 :2010/11/25(木) 06:47:35 ID:j0JlrTDJ

>>377 北朝鮮は「地上の楽園」で韓国は「軍部独裁のこの世の地獄」みたい

そんなのは極少数でしょう。
むしろ怪しげな話だとか、韓国は民主主義に向けてどんどん進んでる
感じを受けてたよ。

北朝鮮は社会主義だから、政党が独裁するから恐かったよ。
少なくともそんなところに行くのはバカだと思ってたぜ。

383 名前: 恵也 :2010/11/25(木) 07:00:39 ID:FNAMDVMl

>>381 社民党も共産党も民主党も公明党も朝日新聞も尖閣諸島は日本領土

知ってるよ。
だから俺は0.01%の少数派だが、俺が納得してる事実は曲げれん。
へそ曲がりなんだよ。

こんな人間がいなければ、第二次大戦の二の舞になると思ってる。
言論の自由とはこんな時にこそ必要になるの。

384 名前: no name :2010/11/25(木) 12:22:23 ID:pP3VLNwM

>>382
>そんなのは極少数でしょう

また勝手に決めつける…
確認しとくが、お前は田中角栄の時代の話をしているはずじゃなかったのか?
その当時の韓国と言えば、軍部独裁で世界の最貧国だったわけだが
韓国人が自画自賛する「漢江の奇跡」だってまだ始まったか始まってないかの頃だ
後に韓国の大統領になる金大中が、日本の国内でKCIAに拉致されたりしてるし(1973年)
韓国民主化闘争の光州事件は田中角栄の時代から10年近く"後"の話だ(1980年)

何が「韓国は民主主義に向けてどんどん進んでる」んだ?
お前は韓国の今の姿を知ってるから、歴史を手前勝手に捏造してるに過ぎない

>少なくともそんなところに行くのはバカだと思ってたぜ

これまたお前の嘘だな
「オレサマは昔から偉大だったのだ」を言いたいが為に歴史を捏造してるに過ぎない
実際には田中角栄の時代は、北朝鮮への帰国運動はピークだったはずなのだが

385 名前: no name :2010/11/25(木) 12:30:10 ID:pP3VLNwM

>>383
つまりお前は、お前みたいな極少数のキチガイの「言論の自由」の為に

民主主義を否定する

と宣言したわけか
何が「オレサマは主権者」だ
圧倒的多数の人々の主権者の権利を否定して、キチガイのキチガイによるキチガイの為の政治がやりたいのがお前か

>こんな人間がいなければ、第二次大戦の二の舞になると思ってる

へー、日本が第三次大戦を惹き起こすとでも思ってんのか
恵也は差別主義者だもんな

386 名前: no name :2010/11/25(木) 18:57:37 ID:XfXW8/yc

>>383
恵也はもう話を逸らすな!
さっさと日中が尖閣諸島の棚上げ論に合意した外交上の公式文書とお前が言う密約とやらを出せよ

387 名前: 恵也 :2010/11/25(木) 23:52:55 ID:WJiw0+/i

>>376 日ソ中立条約を破棄して勝手に攻めこみ

日本だってそんな偉そうな事は言えん。
独ソが開戦して直後、満州で関東軍が攻め込みそうな軍事演習をして
ソ連の兵力を関東に引き付けていただろ。人のことは言えんよ。
環境が変れば、条約が破られるのが世界の常識なんだから。

>>375 15年〜20年ぐらい前まで朝鮮では激しく戦争

このおかげで日本は大儲けした。朝鮮に感謝しないと…・
この戦争がなければ日本の経済成長はまだまだ離陸できなかったろう。
朝鮮には足を向けて寝られんよ。

388 名前: no name :2010/11/26(金) 05:12:32 ID:oL//n/ot

>>387
>独ソが開戦して直後、満州で関東軍が攻め込みそうな軍事演習をしてソ連の兵力を関東に引き付けていただろ

日本のはちゃんとソ連に前もって通知していたし、ドイツ軍は一切関係なく一年前から予定してました
独ソ戦は全く関係がないしそもそも日本はソ連に攻めこんでないのですが

そんなのがソ連の条約破りの侵略と相殺になるのか

死ねよキチガイ

>朝鮮に感謝しないと…・

バカも休み休み言え
感謝するのはアメリカであって朝鮮なんぞではない
アメリカが日本から例え粗悪品でも買ってくれたから日本の経済成長があったのだ

>この戦争がなければ日本の経済成長はまだまだ離陸できなかったろう

キチガイ恵也の経済学の知識はゼロに等しいんだから知ったかぶりすんなよ
ヨーロッパではマーシャルプランとかあって経済復興を始めていたし、日本がいつまでも焼け野原に甘んじてるわけないだろ

>朝鮮には足を向けて寝られんよ

キチガイ恵也が朝鮮の回し者だからだろ

389 名前: 恵也 :2010/11/26(金) 06:43:20 ID:vGC6o+Sj

>>384 軍部独裁で世界の最貧国だったわけだが

年表を見て反論してるのかな。
でも韓国が最貧国なんて言過ぎでしょう。

日本と差があって、そんな事を言ってるようだが北朝鮮より上で
最貧国はブータンかネパールじゃなかったかね。
これらの国は貿易が不自由だから、GDPなどから調べると弱い。

しかしブータンなんて今も世界でトップクラスの「幸福な国」
と聞く。幸福感とは感受性の問題だからな。
韓国や中国に住んでみたいとは思わんけどブータンには住んで
みたい。

>> 光州事件は田中角栄の時代から10年近く"後"の話
これは金大中を支持する学生や市民の力が強くなり、軍が大規模
な弾圧を行ったものだが、それだけ民主化を脅威と軍が感じたわけだ

脅威と感じるほどに巨大化したから、多くの人を軍が殺してしまったの。
「夜明け前が一番暗い」という諺を知ってるかな。

アメリカに与えてもらって自分で苦労してない日本より、軍を相手に
民主主義を実力で勝ち取ったという実績が韓国には存在する。

条文だけの日本より、韓国は民主主義が成熟してるのじゃないかな。
電化製品や造船の面では、韓国に日本は抜かれてしまったし…・
しかし北朝鮮の民主主義化は雰囲気さえないね、国家の名前にまで
民主主義を入れてるのに。

390 名前: 恵也 :2010/11/26(金) 08:03:40 ID:qJnsX2Ba

>>384 実際には田中角栄の時代は、北朝鮮への帰国運動はピーク

間違い!
帰国運動がピークだったのは、最初の2年ほどで、7割の人が帰ってる。
田中角栄の時代の10年前で、高度成長期の日本から出て行く人は少ない。

宣伝を大規模にやって、武装闘争をやった日本共産党支持者の連中を
もてあまし日本政府としては少しでも支持者を減らしたかったんだよ。

北朝鮮の方は、人質として在日朝鮮人の金が目的だったようだ。
ダイタイ韓国から来た人がほとんどなのに、親族もいない北朝鮮に
よく帰る気になったものだね。

この連中は、世間の辛さを知らない理想主義の単細胞だったんだろう。
下のHPは過激だが、非常に客観的な分析がしてあります。
日本政府と韓国政府による「棄民政策」といえる。

――――引用開始――――
http://depot3.blog75.fc2.com/blog-entry-33.html

>>388 日本のはちゃんとソ連に前もって通知していたし

ソ連軍を東部に引っ張るために、通知してるんだよ。
通知したって言い訳にはならん。
これが冷酷な現実の国際政治というべき。

391 名前: 恵也 :2010/11/26(金) 09:12:13 ID:W/hRxe6e

>>388 キチガイ恵也が朝鮮の回し者だからだろ

あなたこそネオコンの回し者だろ。
だいたいアメリカの海兵隊がなんで日米安保で駐留してるのか判らな
かったがこのHPを読んでやっと判ったよ。ネオコンの仕業だった。

今のアメリカの対日政策者たちが、昔の日本軍の関東軍化してしまい
軍産複合体に押されて暴走化してると思うようになった。
まあ日本政治の最大の圧力団体は日経連じゃなくアメリカなんだから…・

――――引用開始――――
日米安保は日本の領土問題に役立ってはいない。冷戦下では別である
が、米国が唯一の超大国となった今は事情が別である。
米国の少人数の対日政策委員たちは有権者や大統領でさえ制御できない、
http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/406.html

392 名前: 恵也 :2010/11/26(金) 15:30:22 ID:qM2ZmShI

>>388 日本はソ連に攻めこんでないのですが

ソ連のスパイだったゾルゲは、日本がソ連を攻めず南進策を決めた
ことを非常に早い段階でスターリンに送っていたという。

しかし猜疑心の強いスターリンは信じることが出来ず、この情報が
何の役にも立たずゾルゲは日本で捕まり死刑になりました。
どんな優秀なスパイでも上司が悪けりゃ、屁みたいなもの。

そういえば日本共産党の指導者だった野坂参三もソ連崩壊で機密
書類からスパイだったとバレてしまった。
スターリンの役に立つ情報を送りや行動をしたのかな……

――――引用開始――――
1958年。議長として君臨した人の名は野坂参三(のさか さんぞう)。
ところがスパイだったことがわかって100歳のときに除名された。
元々何のための入党と悲惨な半生を過ごしたのか。不思議な人だった。
http://blog.kajika.net/?eid=623289

393 名前: no name :2010/11/26(金) 16:29:14 ID:ZE/VIh6D

恵也くんは朝10時にはいるし、お昼の3時にはいるし、どんなお仕事してるの??

394 名前: 恵也 :2010/11/26(金) 17:20:03 ID:TWwaG8ps

>>393 どんなお仕事してるの??

親の遺産を食い潰してる。気楽すぎる生活だ。

395 名前: no name :2010/11/26(金) 18:10:04 ID:aDfkK2LK

>>394
恵也はもう話を逸らすな!
さっさと日中が尖閣諸島の棚上げ論に合意した外交上の公式文書とお前が言う密約とやらを出せよ

396 名前: 恵也 :2010/11/27(土) 07:19:22 ID:h3lt7P+H

>>395 外交上の公式文書とお前が言う密約とやらを出せよ

アンタね、お役人サマはそんなものを公開すると思うのかな。
最高裁判所でさえ、都合の悪いものはフタをして隠すもの。

いわんや地位が裁判官並みに保護されてない外交官僚が、公開
なんてしたら嫌がらせされて今の地位を取られてしまうぞ。

最高裁では裏金をプールして何に使ってるんだろうな。
中途半端な金じゃないはずだが…・・

――――引用開始――――
裁判官を統制することは、裁判官の身分を保障した憲法76条3項
に反して違法です。

 そればかりか、最高裁は、裁判官20年目で裁判官の俸給3号に
なる4号の裁判官全員分の予算を取りながら、そのうちの3分の1
ぐらいしか3号にはならせず、その残りの3分の2の予算をウラ金
にしています。

これは、詐欺、背任、横領罪等の犯罪に該当します。最高裁は憲法
違反をやり、犯罪を行っているのです。
http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/404.html

397 名前: 恵也 :2010/11/27(土) 08:39:23 ID:vWbEJtEx

鈴木宗男もヒョットしたら無実なのかも知れん。
今の世の中のマスコミも裁判所も信用ならん。

――――引用開始――――
「鈴木宗男・検察を語る」の参加者が250名でしたので今回は
倍以上でした。
http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/439.html

398 名前: no name :2010/11/27(土) 11:31:50 ID:MNv+Jyvv

>>396
それじゃあ日中が尖閣諸島の棚上げ論に合意した外交上の公式文書とお前が言う密約はあるかどうかも分からないんだな?
よくもそんな事をソースに出せますね
お前の妄想としか言いようが無い

399 名前: 恵也 :2010/11/27(土) 13:28:18 ID:rADe/oSZ

>>398 合意した外交上の公式文書とお前が言う密約

状況証拠が竹入メモや周恩来と田中角栄の会議録やケ小平記者会見
と十分あるだろ。それに対して反論する証拠が出てこない。
だから棚上げという合意はあるし、密約もあるよ。

――――引用開始――――
この竹入メモについては今日、より詳細な内容が公開されており、
それによれば
「尖閣列島の問題にもふれる必要はありません。竹入先生も関心が
無かったでしょう。私も無かったが石油の問題で歴史学者が問題にし、
日本でも井上清さんが熱心です。この問題は重く見る必要はありま
せん。」とのこと。[2]

周恩来がここであえて井上清京都大学教授(当時)の名前を挙げ、
その研究成果に耳を傾けるよう促していることは注目に値する。
http://www.geocities.jp/ktakai22/murata.html

400 名前: no name :2010/11/27(土) 15:20:08 ID:mxKL99qJ

>>399
>日本政府としては少しでも支持者を減らしたかったんだよ

朝日新聞が「地上の楽園」かのように煽って帰国を奨励したのは無視か
それとも朝日新聞が「日本政府の回し者だった」とかほざくのか?
Googleで「朝日新聞 北朝鮮 帰国」とでも書いて調べればいくらでも見つかるはずなんだがね

またキチガイ恵也の嘘八百か

なんでもかんでも「悪いのは日本とアメリカ」。「中共・韓国は絶対無謬の存在」とでも妄想してんのか

401 名前: no name :2010/11/27(土) 16:00:39 ID:5qLrPDQB

>>399
>それに対して反論する証拠が出てこない。
ハイ、残念でした
http://plaza.rakuten.co.jp/syokujikyouiku/diary/201010280002/
>しかし、日本側としては領土問題ではないので、話にもあげなかったのです。
>それをトウ小平氏は協議して棚上げしたようには記者クラブで言ったのです。
>日本は、1972年の国交回復交渉のときから一貫して「日中に領土問題は存在しない」と主張してきた。
>だが1978年トウ小平は来日する直前に100隻以上の、まさに海上民兵を乗せた漁船を尖閣諸島周辺に送り出して領土問題の存在をアピール。
>記者会見において
「我々の世代は知恵が足りない。我々より聡明な次の世代は、みなが受け入れられる解決策を見出し解決してくれるだろう」
と述べ、棚上げ論を展開したのだった。
>「公式の会談で持ち出した話ではない。記者会見での発言にいちいち反論する筋合いもないと、外務省は判断したが……」
と先の外務省元高官は述懐した。

402 名前: 恵也 :2010/11/27(土) 18:10:16 ID:18NpQHcC

>>400 朝日新聞が「日本政府の回し者だった」とかほざくのか?

当たり前だろ。
朝日は戦争中は完全に回し者になってたし、今だってそうだろ。
共産党の赤旗だって、最近は小沢一郎攻撃ばかりでまったく内容が
無くなってるぞ。

権力者の回し者はどこにでも入ってるよ。
行政権を握り、検察庁を握ってる日本政府は強い。
――――引用開始――――
「しんぶん赤旗」が報じた中堅ゼネコン「水谷建設」からの計1億円
など、ゼネコンからの裏献金が土地購入の原資に充てられた疑惑につ
いては、未解明のままです」であるから「政治的道義的責任が問われ
るんだ」と言いたいようである。

では、「しんぶん赤旗」の調査では、水谷建設関係者が5000万円を
2回、小沢氏側に供与した事実が明らかになっています。
と書いた赤旗の証拠を東京地検に持ち込んだらいいではないか。
http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/475.html

403 名前: no name :2010/11/27(土) 19:26:29 ID:mxKL99qJ

>>402
恵也の都合が悪い情報を流すと全て「日本政府の回し者」なんだ?w
キチガイは死んでろ

404 名前: no name :2010/11/27(土) 19:41:29 ID:mxKL99qJ

>>390
>ソ連軍を東部に引っ張るために、通知してるんだよ

ハイハイ、嘘つき恵也は証拠だしな?

日ソ中立条約のお陰でドイツ軍がモスクワ到達前に退けられたってのは、ソ連の誇るジューコフ元帥も回顧録で語ってるから
キチガイ恵也は物事を転倒して考えてんだな

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E3%82%BD%E4%B8%AD%E7%AB%8B%E6%9D%A1%E7%B4%84
>ソ連は極東に配備していた部隊を西部へ移送し、同年12月のモスクワ防衛戦に投入した。

そもそもナチスドイツの計画していた独ソ戦は国家機密であり、日本はその一部ですら通告されていない
独ソ戦の少し前にベルリンを訪問した松岡洋右外務大臣ですら教えられていない
全く教えられていないのにドイツと示し合わせて「ソ連軍を釘付けにする」なんて出来るはずなかろうが

キチガイ恵也は、「ソ連軍を東部に引っ張るために、通知してる」の主張の根拠を出せよ?

405 名前: no name :2010/11/27(土) 19:47:38 ID:mxKL99qJ

>>391
>ネオコンの仕業だった

わらわせんなwww陰謀論者w
日米安保条約に何が書いてあるのが調べてからほざけや
無知野郎

な〜に〜が「このHPを読んでやっと判ったよ」だよw
どこにもその主張の「証拠」が書いてないのに、こんな糞くだらねぇ匿名サイトの阿修羅が証拠かよ

キチガイはキチガイらしく精神病棟に入れや

406 名前: no name :2010/11/27(土) 19:50:20 ID:mxKL99qJ

>>392
だから何だよ?
「日本はソ連に攻めこんでないのですが」という問いに何ら答えてないだろ
無関係な話で煙に巻く卑怯者

407 名前: no name :2010/11/27(土) 19:55:20 ID:mxKL99qJ

>>394
どんな仕事場でも無能でクビにされたからね
入れる職場が無くなったんだろ?

まぁそれは良いとして、散々自分に批判的な他人に向かって「ニートのネトウヨ」呼ばわりしておきながら、自分自身ニートなのはこれ如何に?w

お前恥ずかしくないの?
あの世でお前の死んだ両親に会った時どんな顔して会うつもりだ?

408 名前: no name :2010/11/27(土) 19:59:36 ID:mxKL99qJ

>>396
>アンタね、お役人サマはそんなものを公開すると思うのかな

そんな重大文書、日本政府が公開しなくても、中国政府は公開するはずだろ
なんで中国政府の発表したソースすら出せないんだよw
中国政府が出せない、お前も出せない段階で雄弁に「そんな物は無い」と物語ってんじゃんw

409 名前: no name :2010/11/27(土) 20:04:50 ID:mxKL99qJ

>>397
だ〜か〜ら〜、わらわせんなってw

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%88%B4%E6%9C%A8%E5%AE%97%E7%94%B7%E4%BA%8B%E4%BB%B6

以前にもこれ紹介されたくせにw
まだ紹介されて半年も経ってないけど?

ここに書いてある全てが「アメリカの陰謀」なんだ?w
恵也にとってアメリカって全知全能の神様かなんかなのか?

410 名前: no name :2010/11/27(土) 20:11:40 ID:mxKL99qJ

>>399
>状況証拠が竹入メモや周恩来と田中角栄の会議録やケ小平記者会見と十分あるだろ

どこにも日本側が「合意する」なんて書いてないって言われてんだろ!w

>だから棚上げという合意はあるし、密約もあるよ

だから、その証拠を出せよ
はっきりと日本側が「合意する」と書いている(もしくはその類いの意味が書いてある)証拠だよ
別に中国側の公表した証拠でも良いんだけど?w

そもそも外交ってのは「条文が全て」って言ってんのにこのキチガイは・・・
日中共同声明や日中平和友好条約に一言も書いてないのに

411 名前: no name :2010/11/27(土) 20:26:07 ID:mxKL99qJ

ところで>>399で恵也が引用した「村田忠禧」ってこんな人なんだけど?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%91%E7%94%B0%E5%BF%A0%E7%A6%A7
>中国共産党史専門家。毛沢東研究の権威的な人物

なんだコイツ?
恵也の根拠とする人間って「中国の回し者」ばかりじゃん

ちなみにキチガイ恵也が「尖閣諸島は台湾の付属地だった」と思ってるのなら、尚更「現在の中国領土ではない」と言えるわなw

毛沢東はエドガー・スノーに「台湾は中国領土ではない」と言ってるしw

412 名前: no name :2010/11/27(土) 21:10:31 ID:/c03/pWN

>>411
そもそも尖閣諸島は台湾の領土でもない件について
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101104/plc1011040633010-n1.htm
>尖閣諸島は基隆市から、約300キロも離れており、清代から「台湾の一部でない」と認識されていたことを示す資料として注目される。
>同書はその北東端について「北至鶏籠城(北、鶏籠城に至る)」と記載。
>同本に収録されている「台湾府図」にも「鶏籠城界(境)」と書かれていた。
>これらの文献や地図には1905年に台湾に編入された台湾北部から約70キロ離れた3つの小島(棉花島など)すら、記載されていない。

>>401への反論恵也よろしく

413 名前: 恵也 :2010/11/27(土) 22:21:52 ID:tnT1vG3+

>>401 「日中に領土問題は存在しない」と主張してきた。

セコイ言い方だ!
棚上げにしてたら現在のところ「日中に領土問題は存在しない」
これは真実だろ。

普通の場合、
「尖閣諸島は棚上げ、子孫に任せる」の反対語は
「尖閣諸島は決着し、子孫に任せず確定した」というべき。

何で反対語を喋らず、自国民を騙す玉虫語を言うのか考えなさい。
日本官僚の一番得意な木で鼻をくくる隠蔽手段なんだよ。
いつまでアヤフヤに騙されたら気が付くんだろう……

>> 先の外務省元高官は述懐した。
これもセコ過ぎる。
誰の発言かも判らず、責任も持たぬ世論操作。
最低限、外務省参事官誰某くらいは出さなければ、ニュース価値さえない。

検察庁官僚が時間稼ぎしてるのと同じ思考なのは見るものが見れば歴然だ。
役にも立たない話ばかりで、内容がまったくない!
――――引用開始――――
少なくとも検討会議の委員を務める人なら、分かりきった事柄ばかり
である。これに30分間も費やしたのである。検察庁側の狙いは時間
稼ぎだ。

 委員の質問に対する答弁がまたふるっていた―

江川紹子委員:高検、最高検に決済が上がる時の基準は?

検察庁 :村木さんの(郵便不正事件で無罪となった厚労省局長)件は、
高検、最高検に上がっている。社会の耳目を集める事件は上級庁に上がる。

吉永みち子委員 :(証拠改ざん事件の)最高検検証チームは誰がどう
いう検証をしているのか?

検察庁 :最高検の検事12名が行っている。本件をよく精査し関係者
から話を聞くなどしている。

検察庁側の答弁はすべてマスコミ報道されたものばかりだった。
何のための検討会議なのだろうか。
http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/459.html

414 名前: no name :2010/11/27(土) 23:26:54 ID:5zOLJj9x

>>413
>棚上げにしてたら現在のところ「日中に領土問題は存在しない」

相変わらずバカな野郎だ
1885年の日本の調査開始から1970年ぐらいまで「日中に領土問題は存在しない」のが常識だったのに

415 名前: no name :2010/11/27(土) 23:43:47 ID:4RM+D+aM

>>413
http://utukusinom.exblog.jp/13406509/

「尖閣諸島は日本領土」を証明する 中 国 の 資料たちw
1953年に「人民日報」が「包括尖閣諸島」(中国の大好きな「釣魚島」ではない)と書いていたり、
地図帳に記載されている国境線が明らかに日本領土である事を物語っていたり

いやあ、中国人って素晴らしいですねぇ(水野晴郎風にw)

416 名前: no name :2010/11/28(日) 02:24:33 ID:uwwRX+rd

>>402
>朝日は戦争中は完全に回し者になってたし、今だってそうだろ

じゃあ、そんな「日本政府の回し者」の新聞が連載していた『中国の旅』や『南京への道』なんていう本多勝一の内容も無価値なんだねw
キチガイ恵也は「自家撞着」って解ってる?w

>共産党の赤旗だって、最近は小沢一郎攻撃ばかりでまったく内容が無くなってるぞ

あれ?w
「共産党はメディアリテラシーの持ち主」じゃなかったの?w
御都合主義だねぇ
キチガイ恵也は、ああ言えばこう言う詭弁嘘デタラメデマばっか書いてっからこうやって次から次とムジュンを突かれまくるのさ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/55
>共産党支持者なんてむかしから、日本ではメディアテラシーの持ち主だろ

417 名前: 恵也 :2010/11/28(日) 06:55:37 ID:U5QhybwC

>>401 記者会見での発言にいちいち反論する筋合いもないと

間違いだよ。
国民主権の原則を無視した暴論。
国家指導者の記者会見での言動は、間違ってれば記者会見で反論
するのが、国民に主権がある国家の姿。

この言葉には、国民には知らせず、国家指導者だけが知ってれば
国家利益を守れると言う思い上がりがある。独裁政治の典型。

日本は一応自由主義国にはなってるが、自由度でははるかに下だ。
戦前の日本でさえ憲法に自由は守ると書いてあった。
書いてあっても自由じゃない国は沢山ある。

ネトウヨは中国は社会主義だから自由じゃないと言うが主義で自由
度が決まるわけじゃない。官僚の程度と先人の努力で決まるもの。

残念ながら日本の場合、この官僚の言葉でも分かるように官僚の
程度は低く、中国並みの官僚しかいない。
三井環氏の内部告発をみても判るが、官僚組織には自己防衛能力がある。

――――引用開始――――
「検察は自分達のウラ金作りという犯罪を隠すために、ウソの答弁を
したり指定暴力団や政治家の力を借りたりしているのです。いずれ、
それが限界に達するときが来るでしょう。

検察当局が過去のウラ金作りを認め、国民にきちんと謝罪すれば、最
終的には評価が高まったと思います。それを首脳陣は判断ミスで徹底
的に隠した。真実を追及しなければならない検察としては一番やって
はいけないことをしてしまったのです」
http://kodansha.cplaza.ne.jp/broadcast/special/2003_07_02/content.html

418 名前: 恵也 :2010/11/28(日) 07:15:53 ID:SVamvJGY

>>410 そもそも外交ってのは「条文が全て」って言ってんのにこのキチガイは・・・

お前が言ってるだけだろ。それをキチガイと言うの。
沖縄返還交渉で密約が沢山あったけど、それは表の条文じゃ書いてない

判るのは何十年後かに、アメリカで機密指定が外されて研究者が苦労
して機密書類を調べ公表してくれなければ誰にもわからん。
日本じゃ機密指定を永遠に外さない。
あなたは表の「条文が全て」という暴論を信じてるキチガイなんだよ。

――――引用開始――――
西山さんは事件について沈黙を貫いてきたが、今年4月、東京地裁に
「外務省高官の偽証などで名誉を傷つけられた」として国に損害賠償
を求める訴訟を起こした。

密約を裏付ける米公文書が00年と02年に発見されたが、政府は
一貫して密約の存在を認めていない。
(朝日新聞 2005年09月24日より)

419 名前: no name :2010/11/28(日) 07:35:51 ID:ZBMuqmlN

>>418
>密約が沢山〜〜
>表\の条文じゃ〜〜
>日本じゃ機密指定は永遠に〜〜

で、何で君は表\に出てないあるってわかるの?
君はスパイか何か?それとも内通者?はたまた何か特別な力でも?
まさか“自分も見えていないあるかどうかわからない”ような条文を盲信しているってだけじゃないよね?
何かソ\ースでもあるんなら提示してほしいんだけど?
もちろん日本のでも中国のでも台湾のでもないきちんとした証拠な
あと個人の論文だとか見解だとかは論外な

420 名前: 恵也 :2010/11/28(日) 07:38:58 ID:Pc/2iDPB

>>415 そんな「日本政府の回し者」の新聞が連載していた『中国の
>>旅』や『南京への道』なんていう本多勝一の内容も無価値なんだねw

あんたは組織と個人を混同してる。
それと、時間による変化を無視してる。

日本も戦前と戦後は組織が激変してるだろ。
朝日新聞もNHK「慰安婦」番組改変問題で政府に負けて激変しただろ。

しかし朝日も組織だから、いろんな個人がいるので変化はして行くが
指導者の総入れ替えがなければ、マズ激変は無理。
政権交代した今取り上げていれば、朝日が勝ったかも知れんが時期が悪い。

個人だって読売新聞のナベツネみたいに、極左の共産党員だったのが
右翼の大物に変化してるんだよ。アンタは変化を無視してるバカ!
諸行無常って言葉を知らないのかね。

――――引用開始――――
番組の内容の一部を事前に知った二人が「一方的な放送をするな」「公
平で客観的な番組にするよう」と求め、中川氏は「それができないな
らやめてしまえ」など放送中止を求める発言などもした。

NHK幹部は「教養番組で事前に呼び出されたのは初めて、圧力と感
じた」と話した。
 安倍、中川の二人がどうして事前に番組内容を知ったかについては
「仲間から伝わってきた」と言うのみで明らかにしていない。

中川氏は、NHK幹部と面談したことを認めた上で「疑似裁判をやる
のは勝手だが、それを公共放送がやるのは放送法上公正ではなく、当
然のことを言った」と説明。また「NHK側があれこれ直すと説明し、
それでもやるというから『だめだ』と言った。」と語った。
http://blog.goo.ne.jp/hikakunihon/e/6f128d72e80692d0499187f089f4e921

421 名前: 恵也 :2010/11/28(日) 07:54:33 ID:wI7/THht

>>419 何で君は表\に出てないあるってわかるの?

大人だからだよ。
アンタは子供並みの知恵しかないから、わからないだけの話。

沖縄返還での密約もアンタの知恵じゃ判らんでしょう。
俺には判ってたよ。アンタと俺との人生経験の差かな…・

――――引用開始――――
密約の米国立公文書館の文書の存在について毎日新聞は平成12年
5月30日にも「政府、400万ドルの肩代わり沖縄返還時の原状
回復費 米公文書に明記 外務省の『密約』裏付け」の見出しで報
じている。だからそう目新しいニュースではない。

むしろ、福田官房長官が記者会見で「密約は一切なかった」と言明
したほうが驚きであった。政府は一貫して黒を白といい通すつもりなのか。
http://ginnews.hb-arts.co.jp/020701/tyasetsu.htm

422 名前: no name :2010/11/28(日) 08:10:49 ID:ZBMuqmlN

もうこいつ相手にしてられない
きちんとした証拠を提示してって言ってるだけなのに人格批判
議論にすらなってない
これじゃあどっちが子供かも分からない
あ、ごめんね、君のほうが子供だったね
自称人生経験豊富な絶賛遺産生活中のニートさん

423 名前: no name :2010/11/28(日) 08:29:44 ID:T9azMoxn

>>420
>あんたは組織と個人を混同してる
>それと、時間による変化を無視してる

お前が>>402で「朝日は戦争中は完全に回し者になってたし、今だってそうだ」と書いたんだろうが!w
勝手にお前自身の言葉で断言してるくせに何が「時間による変化」だ!www

>個人だって読売新聞のナベツネみたいに極左の共産党員だったのが右翼の大物に変化してるんだよ。

ナベツネを「右翼」などと思ってる右翼やネトウヨなどいませんからw
読売改憲試案で、「ナベツネは天皇制廃止を企む極左」と非難されてからというもの、
右翼や保守系の中にナベツネを仲間・同志なんて考えてる者なんていません

ナベツネごときが「右翼」なんて、キチガイ恵也はどんだけ極左に偏ってんだ?
まぁ日本共産党ですら「政府の回し者」呼ばわりするキチガイだからなw

>アンタは変化を無視してるバカ!

繰り返すけど、お 前 が 「朝日は戦争中は完全に回し者になってたし、今だってそうだ」と書いたんだぞ?
たかだか1日かそこらで「時代の変化」とやらが訪れたのかい?w

424 名前: 恵也 :2010/11/28(日) 08:30:05 ID:cbwQYFyT

>>408 日本政府が公開しなくても、中国政府は公開するはずだろ

普通公開はしないよ。
密約として両国が合意したら、よっぽどの事がなければ表には出ない。

外交が完全に行き詰まり、尖閣諸島問題で日中間で武力衝突を行う
ようになったら出てくるかも知れんがね。

外交が行われてる限り、密約公表することは中国政府としても外交
マナーを壊すことになり、公表するわけにはイカンでしょう。

>>414 1885年の日本の調査開始から1970年ぐらいまで「日中に
>>  領土問題は存在しない」のが常識だったのに

それは間違い!
1885年じゃ、沖縄県さえ日清間で帰属や境界は確定してません。
1895年の日清戦争のドサクサで、尖閣をこっそり沖縄県に入れたもの。

15年戦争と言われてるが、1931年の満州事変から日中間では領土
問題のオンパレードだよ。あなたの常識が間違ってます。

領土問題が存在しなかったのは、1945年から1970年ぐらいまで。
尖閣が沖縄県に入ってたので見逃されてたもの。
これは完全に中国のミスだ。

425 名前: no name :2010/11/28(日) 08:59:23 ID:T9azMoxn

>>424
>密約として両国が合意したら、よっぽどの事がなければ表には出ない

なんで?
キチガイ恵也にとって国家間の「条約」って破るためにあるんじゃねーのか?

426 名前: no name :2010/11/28(日) 09:10:45 ID:5sT/8jgi

>>424
>1885年じゃ、沖縄県さえ日清間で帰属や境界は確定してません

お前、「調査開始」って文字は読めてる?w
キチガイに聞くが、どこに「日清間で帰属や境界を確定した」と書いてあるんだ?

清は日本の調査開始に何ら文句を言ってないし、傳雲竜は遊歴日本図経の中で尖閣諸島を「琉球諸島の一つ」と書いているが?
琉球処分はとうに終わってるのだから「琉球諸島の一つ」イコール日本領土なのは明々白々な事実なのだが
傳雲竜が遊歴日本図経を書いたのは日清戦争前だぞ?

>15年戦争と言われてるが、1931年の満州事変から日中間では領土問題のオンパレードだよ。

ハイハイ
じゃあ、蒋介石や毛沢東が「尖閣諸島は中国領土」と当時述べていた証拠を出したまえ

>領土問題が存在しなかったのは、1945年から1970年ぐらいまで

1885年の 調 査 開 始 から1895年の日本の領有まで・・・
はたまた領有から1945年の終戦まで、中国が尖閣諸島を中国領土だと主張していたとする証拠は?

427 名前: 恵也 :2010/11/28(日) 10:54:39 ID:njSuIN77

>>423 キチガイ恵也はどんだけ極左に偏ってんだ?

俺は自分ではこれでも右翼だぜ。
天皇を子々孫々に残すべきだと思ってるのでね。

428 名前: 削除済 :削除済

削除済

429 名前: no name :2010/11/28(日) 12:27:08 ID:jRaGde9y

>>427
>棚上げにしてたら現在のところ「日中に領土問題は存在しない」
日中に領土問題が存在しないから棚上げどころか話し合う必要が無いだろ
http://utukusinom.exblog.jp/13406509/
中国が領有権を主張し出す1年前の1969年の中国の地図には日本領と書かれているし
http://www.exblog.jp/blog_logo.asp?slt=1&imgsrc=201010/13/97/e0171497_7493443.jpg
これを機密にするとか流石中国はセコイですね
>国家指導者の記者会見での言動は、間違ってれば記者会見で反論
ただの嘘にいちいち反論するわけねーだろ
1978年の福田赳夫首相との会談では尖閣諸島の事について一切話し合ってねーよ

430 名前: 恵也 :2010/11/28(日) 20:14:35 ID:m7gkTjyT

>>426 清は日本の調査開始に何ら文句を言ってないし、

無人島の調査なんて、誰もいない場所を調査するのじゃ調査関係者
しか知らないから文句を言うはずがない。
アンタは世間のことをまったく知らない(教えて)クレクレ病患者のようだ。

今日俺は、「CIA秘録」という元ピューリッツアー賞受賞者が著者の
ものを読むつもりだ。人に証拠を教えてもらうよりこんな本を読んで
世間を知るのを君に薦めるが、君には難しいかも知れん。

市の図書館に置いてあった本だが、証拠や世間は自分で知るもので
あり、人に教えてもらって知るものじゃありません。

高校では先生に教えてもらえるが、大学で学ぶのは調べ方を学ぶもの。
社会人になればその調べ方も自分で探すものだ。
アンタはまだ高校クラスだな。

アンタに教える時間があれば、CIAがどうやってどんな人が作った
もので、どんな実績があるのかを調べる方が俺の好みだ。

いまのところ第二次大戦後の創成期を読んでるが、読むのに時間が
かかるので、あなたみたいな記事にはこれからしばらくは返事は出せん。

431 名前: 恵也 :2010/11/28(日) 20:31:15 ID:PQpu2Vlw

韓国哨戒艦へ
>>571 >>39で次のように書いてるがw

その時は2001年頃の世界3位の軍事費を日本が使っていたのを
覚えてたので、軍事力では5位くらいと思ってたが、最近世界5位
くらいの軍事費になってたから、軍事力では10位くらいかと思う
ようになったんだよ。

しかしアメリカはダントツのトップだね。

――――引用開始――――
30カ国に及ぶ米軍基地を駐留させている国家が負担する軍事費、
防衛費を米国の軍事費に加算すると、推定で米軍関連の軍事費は
全世界の軍事費の50%をはるかに超える可能性がある。
http://eritokyo.jp/war-env/newyearcolum2.html

432 名前: no name :2010/11/28(日) 20:35:50 ID:/RsS18PZ

>>431
恵也は話を逸らすなよ
>棚上げにしてたら現在のところ「日中に領土問題は存在しない」
日中に領土問題が存在しないから棚上げどころか話し合う必要が無いだろ
http://utukusinom.exblog.jp/13406509/
中国が領有権を主張し出す1年前の1969年の中国の地図には日本領と書かれているし
http://www.exblog.jp/blog_logo.asp?slt=1&imgsrc=201010/13/97/e0171497_7493443.jpg
これを機密にするとか流石中国はセコイですね
>国家指導者の記者会見での言動は、間違ってれば記者会見で反論
ただの嘘にいちいち反論するわけねーだろ
1978年の福田赳夫首相との会談では尖閣諸島の事について一切話し合ってねーよ

433 名前: no name :2010/11/28(日) 21:21:10 ID:ZBMuqmlN

自分の主張を通すのに根拠や証拠は自分で調べろってどこまでバカなのこいつは
「これはノーベル賞ものの証明だ!」って言って、何でそういう風に証明できるの?と聞かれて「自分で考えろよ」ってバカみてえ
他人が「それはできない」と根拠や証拠付けで否定してんのに、それに対しても「凡人には不可能\。俺だから可能\」とか言って逃げる

恵也くんには僕の言いたいことが分からないんですよね

434 名前: no name :2010/11/28(日) 23:01:08 ID:sY2rLe65

>>417
>国家指導者の記者会見での言動は、間違ってれば記者会見で反論するのが、国民に主権がある国家の姿。

反論したら反論したで、中国の肩を持って一方的に日本側だけを批判するのが売国奴恵也の流儀のくせにw

>国民には知らせず、国家指導者だけが知ってれば国家利益を守れると言う思い上がりがある。独裁政治の典型。

じゃあ国民に日韓基本条約も教えていなかった韓国政府は、「独裁政治」なんですね?w

http://nandakorea.s akura.ne.jp/html/kanko.html
>この資金によって南朝鮮は急速に発展した。また無形ながらも日本からの技術支援も膨大だ。
>だが国民には「資金や技術」の入手先をはっきりさせずに「全て我が民族の努力の賜物だ」とウリナラマンセーに浸った。
>これを『漢江の奇跡』と南朝鮮では呼んでいる。
>日本政府が用意した個人補償のための賠償金も南北朝鮮人民にだまって韓国の経済発展に使ったことが判明しました。
>(つまり、韓国政府は日韓基本条約を国民に公開していないため韓国国民は日本が個人補償したことを知らなかった。)


>日本は一応自由主義国にはなってるが、自由度でははるかに下だ。

お前みたいな気違いに、自由な政府批判を許してるのにまーだ不満?
繰り返すけど、北朝鮮や中国、ミャンマーで、「ひまつぶしで」政府批判や指導者批判なんて許されてんのか?

>戦前の日本でさえ憲法に自由は守ると書いてあった。

お前は大日本帝国憲法の文語体が全く理解できずに「読めなかった」はずだが?
読んだこともないくせに、よく「内容」が分かるね

>書いてあっても自由じゃない国は沢山ある。

ちなみに「大正デモクラシー」については無視ですかそうですか
戦時中「天皇機関説」問題で激しく批判された美濃部達吉ですら、
「大日本帝国憲法で十分に民主主義の達成は可能。憲法改正は不要」と考えていたわけだが

435 名前: no name :2010/11/28(日) 23:09:45 ID:sY2rLe65

>ネトウヨは中国は社会主義だから自由じゃないと言うが主義で自由度が決まるわけじゃない。

じゃあ、「社会主義国」で「自由」な国を一つでも挙げてみろw
ソ連・中国・北朝鮮・東ヨーロッパ諸国・キューバ・ベトナム・エチオピア
みんな例外なく「自由」など存在しなかったが?

>官僚の程度と先人の努力で決まるもの。

お前はろくに政治思想も知らないくせに何を根拠に断言してやがんだ?
社会主義とはその思想ゆえに「自由」など存在し得ないのはマルクスを読めば一目瞭然なのだが

社会主義とは「平等」を理想とする思想である
「自由」と「平等」とは両立しない概念だ
そんなのは「経済」の世界で「自由」を理想とする国アメリカと、
「平等」を理想とした国ソ連や東欧諸国を見比べれば猿でも理解できる
自由主義経済を極限までつきつめたアメリカ経済は「平等」とは全く無縁だし、
「所得の平等」を極限までつきつめたソ連や東ヨーロッパ諸国には「自由」など全く存在しなかった

キチガイはろくに政治思想も知らず社会主義の拠って立つ地盤も知らず、なに偉そうに政治思想を語ってんだ?
「社会主義だから自由じゃないと言うが主義で自由度が決まるわけじゃない」なんて愚かしいにもほどがあるよw

社会主義とは自由を否定してでも平等を理想とする体制
それ以外の存在など有り得ないし、もしキチガイが「ある」と言うなら「自由」な「社会主義国」の存在を実証しなければならない

まぁどうせキチガイは逃げ出すのだろうがw

436 名前: no name :2010/11/28(日) 23:15:35 ID:sY2rLe65

>>418
>沖縄返還交渉で密約が沢山あったけど、それは表の条文じゃ書いてない

つまり、「裏の条文で書いてある」って意味だろw
頭大丈夫か?>>410は「外交に条文のない口約束なんて有り得ない」と書いてんだよw
つまり、ひとたび「外交」で決まった決まりごとならば、いくら日本が隠しても相手国の方から情報は流出する
それが「相手国に有利」で「日本に不利」な内容ならば、尚更相手国が隠匿する理由がない
さっさと公開して日本の反論の根拠を断ち切ってしまうのが賢いやり方だ

>判るのは何十年後かに、アメリカで機密指定が外されて研究者が苦労して機密書類を調べ公表してくれなければ誰にもわからん。
>日本じゃ機密指定を永遠に外さない。

今回の話の場合だったら、中国が公開するだろw
馬鹿なのか?
なんでそんなに中国に有利で日本に不利な「裏の条文」が一字一句公開されないんだよw

437 名前: no name :2010/11/28(日) 23:21:55 ID:sY2rLe65

>>420
>個人だって読売新聞のナベツネみたいに、極左の共産党員だったのが右翼の大物に変化してるんだよ。

ナベツネごときが「右翼」なら、三島由紀夫はなんなんだ?
「極々々々々々(以下無限大に続く)右」とでも形容しなければ、日本人の99%以上は「右翼」に該当しそうだがw

>アンタは変化を無視してるバカ!

自分の書いた事にすら責任を負わない誰かさんに言われる筋合いは無いねぇ
お前の主張の「証拠を出せ」って何度繰り返されようが何一つ出さないくせに

>>421
>大人だからだよ。
>アンタは子供並みの知恵しかないから、わからないだけの話。

キチガイだからだろ?w
お前がなんか悪い電波でも受信してるだけの話にすぎん
妄想だけで語るのなら何だって言えるはずなのだがw

>沖縄返還での密約もアンタの知恵じゃ判らんでしょう。
>俺には判ってたよ。アンタと俺との人生経験の差かな…・

後から何とでも言えるしねw

438 名前: no name :2010/11/28(日) 23:27:53 ID:sY2rLe65

>>424
>外交が行われてる限り、密約公表することは中国政府としても外交マナーを壊すことになり、公表するわけにはイカンでしょう。

お前馬鹿か?
「条約や約束は破る為にある」がお前の主張だったはずなのに

そもそも中国の「外交マナー」ねぇw
管総理の話し合いをとことん無視して強硬姿勢を貫いた中国のどこに「外交マナー」とやらが存在するのか
福田総理との会談後、全く話し合ってもいない「尖閣諸島棚上げ」について語る中国に「外交マナー」なんてあるのかね?
たかだか1ヵ月程度も待てず、高齢の天皇陛下に国家元首でもないのに無理やり会談を強いる国のどこに「外交マナー」があるんだ?
マナーが少しでも残ってるのなら、たかだか1ヵ月ぐらい待ったって一向に構わないはずだろうが

>これは完全に中国のミスだ。

じゃあ今更ツベコベほざくなよ
お前ら何様だよ?

439 名前: no name :2010/11/28(日) 23:46:15 ID:sY2rLe65

>>427
>俺は自分ではこれでも右翼だぜ。

「中国の右翼」でしょw
ここでは「日本の右翼」・・・と言うより「日本にとってお前は極左」と言われてるのだがw

>天皇を子々孫々に残すべきだと思ってるのでね。

それだけで「右翼」かw
くだらねぇわ
「右翼」「左翼」が何なのかすら解ってないし、そもそもお前のこれは嘘だろうが!

たかだか「1ヵ月」程度すら待たずに勝手な会談を強要してきた中国には批判せず、宮内庁を批判したのはお前だろうが
天皇陛下は高齢である。もう何度も手術を受けている
にも関わらず毎日朝早くから夜遅くまで国事行為を行った上、代々の天皇から託された祭祀も執り行う

そんな高齢でありながら激務にさらされる天皇の健康状態を心配した宮内庁が政治家と相談して決めたルールなのに、
お前が批判するのは天皇をいたわる宮内庁じゃねえか
高齢の天皇すらいたわれないキチガイの何が「右翼」だよ

ちなみに宮内庁が「1ヵ月ルール」を定めた当時の政権与党には「新党さきがけ」がありました
その党首は「ルーピー」鳩山ですw

440 名前: no name :2010/11/29(月) 00:08:21 ID:RDVcbJ5v

>>430
>無人島の調査なんて、誰もいない場所を調査するのじゃ調査関係者しか知らないから文句を言うはずがない。

馬鹿だな
じゃあ、なんでどうやって傳雲竜は「尖閣諸島」という名前の島の存在を知ったんだ?
そしてその島がなんで「琉球諸島の一つ」として書けるだけの知識を得たんだ?

>アンタは世間のことをまったく知らない(教えて)クレクレ病患者のようだ。

ろくに証拠も出さずに、自分の主張の根拠を「アンタが調べろ」「金でもくれるのかい」で片付けるキチガイは
お前の言うところの「クレクレ病患者」じゃないの?
傳雲竜に匹敵するだけの証拠も出せないお前がなにをほざいてんだよ
底なしのアホ

>今日俺は、「CIA秘録」という元ピューリッツアー賞受賞者が著者のものを読むつもりだ。
>人に証拠を教えてもらうよりこんな本を読んで世間を知るのを君に薦めるが、君には難しいかも知れん。

マルクスの共産党宣言すら「難しくて理解できなかった」とかほざくキチガイがよくも言えますねえw
共産党宣言ってドイツでは「パンフレット」として発行された物なんですよ?
つまり無知無学なドイツ人労働者にすら理解できるような体裁で作られたにも関わらず、まるっきり理解できなかった愚者のくせにw

>市の図書館に置いてあった本だが、証拠や世間は自分で知るものであり、人に教えてもらって知るものじゃありません。

じゃあ、お前も他人に向かって「証拠だよ!証拠!」とかほざくんじゃねーよw
2ちゃんねるや世論調査ドットネットで「証拠を出せー」とがなりたてていたのはお前だったくせにw
一例を挙げとく

http://www.yoronchousa.net/result/9375
>21. 恵也 2009年12月16日 08時54分 ID:UZqhoiYBYU
>あなたは勝手に「公的行為」断定してるが、その根拠はどこにあるんだね?

「証拠や世間は自分で知るものであり、人に教えてもらって知るものじゃありません」じゃなかったのかw

441 名前: no name :2010/11/29(月) 00:09:14 ID:RDVcbJ5v

>>430
>高校では先生に教えてもらえるが、大学で学ぶのは調べ方を学ぶもの。

高校にも大学にも言った事が無い中卒の無学が何をほざいてんだかw

>社会人になればその調べ方も自分で探すものだ。

だったら2ちゃんねるや世論調査〜で論敵に証拠を要求していたお前は、「社会人」じゃなかったの?w

>アンタはまだ高校クラスだな。

幼稚園児並みのお前よりは、例え「高校生並み」でも十分にご立派ですから

>アンタに教える時間があれば、CIAがどうやってどんな人が作ったもので、どんな実績があるのかを調べる方が俺の好みだ。

その程度、wikiでも調べた方が早いと思うのだがwww
「wikiは一切間違ってない!」なんて言わないが、
中卒のキチガイが思いつく程度のくだらない情報(CIAがどうやってどんな人が作ったもので、どんな実績があるのか)程度なら、
wikiで十分すぎるほど回答されてますw
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E6%83%85%E5%A0%B1%E5%B1%80

ちなみにお前の書いた「CIA秘録」も参考文献に挙げられてるが、
まさか「wikiは信用できん!」とかほざかないよな?

>いまのところ第二次大戦後の創成期を読んでるが、読むのに時間がかかるので、あなたみたいな記事にはこれからしばらくは返事は出せん。

つーか自分からこの掲示板に来たくせに、ずいぶんと身勝手な人ですね
「(嘘・詭弁・デタラメ・妄想の)返事」などもういりませんから、
二 度 と こ の 掲 示 板 に 来 な い で く だ さ い ね

442 名前: no name :2010/11/29(月) 00:20:29 ID:RDVcbJ5v

>>431
>韓国哨戒艦へ

ここでは「韓国哨戒艦へ」のレスについてもまとめて書いて良いんだな?
お前が新スレ建てない以上構わないよな?
わざわざスレ二つも建てなくて良いからこっちのスレに統一すれば?
ニコニコ動画もい見ないのにアカウントを取得したキチガイは

で、>>431にツッコミ

>その時は2001年頃の世界3位の軍事費を日本が使っていたのを覚えてたので、軍事力では5位くらいと思ってたが、
>最近世界5位くらいの軍事費になってたから、軍事力では10位くらいかと思うようになったんだよ。

そんな事、お前がそうやってことこまかに説明しなければ他者に解るはずがない
お前「韓国〜」のスレで」なんて書いたっけ?
忘れたんなら引用してやる

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/570n
>どうもあなたには俺の言葉を理解できるくらいの語学力がない。
>だから俺がニワトリ頭並みの記憶力しかなくコロコロ考えを変えるとしか理解できないのだろう。
>もう少し理解力を高めなさい。

お前がどこにも書いてない事を、どこの誰が「理解できる程度の語学力」を持てるんだ?
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/39
そもそもの発端だったこれから、スレッドの末尾まで見返しても

「その時は2001年頃の世界3位の軍事費を日本が使っていたのを覚えてたので、軍事力では5位くらいと思ってたが、
最近世界5位くらいの軍事費になってたから、軍事力では10位くらいかと思うようになったんだよ。」

こんな内容はどこにも書いてないしこれに類する言葉すら無いのだがw
ヒントすらどこにも書いてないのに、何が「もう少し理解力を高めなさい」だよ!
少なくともこの言葉に対しては、お前は謝罪すべきだろ

443 名前: no name :2010/11/29(月) 00:22:27 ID:Ot/eO3E3

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/570n
>軍事費も兵員も経済力、人口もまったく世界の軍事大国には大差があり勝負にならん。全面衝突したらほとんど負けるでしょう

お前バカ?
一人辺りの軍事費使用は日本の1.5倍なんだが
それにいざ戦争にもなれば国民の1割〜2割近く動員できる国が「勝負にならん」?
最低のバカだな

もしもスイスの人口が日本並みにいたとすれば軍事費は日本をはるかに越える「7兆円強」。
戦時動員可能な兵数は1270万人以上動員できる国なのだが

通分も知らない奴が、何が数学の成績トップだよw

444 名前: no name :2010/11/29(月) 00:23:12 ID:RDVcbJ5v

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/39n
>少なくとも日本は、侵攻されたら抵抗できるだけの軍事力で十分

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/61n
>防衛白書が水戸黄門の印籠だと思ってるのかい、アンタ!
>自分らの利権と、自分らの存在理由、軍事費の増額要求のためにあらゆるものを集めて解説し、国民に訴える書類に過ぎん
>あなたは防衛白書という、軍事費増強集団の書類を信じすぎだよ
>軍備というのは、攻め込まれた時に抵抗できる程度で良い

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/67n
>日本の国内で中国軍と戦うつもりかな
>どうやって中国兵を日本に送るつもりなのか、日本に上陸させるだけの海軍力を持ってるのはアメリカくらいのものなんだけど…

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/267n
>こんな兵器なんて、入札で外国から買ったらいいと思うけどね
>なんで国産の必要があるのか、意味がわからん
>利権業者の屁理屈に、丸め込まれてるのだろうな

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/341n
>領海は海上保安庁が守るのだし、海岸線は警察が守るの

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/371n
>身元不明な不審者が日本国内にいたら、確かめ治安を守るのが警察の義務だ
>戦力で相手にならなければ機動隊を呼んだりそれでも足らなければ、自衛隊の出動を要請するもの

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/375n
>敵が突然上陸したら、どこの国だって最初動くのは警察だろ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/398n
>あなたも必死だね、そんなに俺の理想的日本の軍備を聞きたいのかな
>むしろ海軍力・空軍力で上のロシアやアメリカの侵略ならありえる思う
>その時に抵抗できる軍備としたら、海上や空からの敵兵の上陸を阻止するためのものであり、上陸後の長期にわたる抵抗戦力だ
>その戦力とは沖縄戦での旧軍隊みたいに華々しく戦って自決するような戦争をするためのものじゃないよ
>長期戦だ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/416n
>長期戦であればゼロから始めれるものだ
>阻止できなくて上陸されたら、その時点で考えればいいことだ

445 名前: no name :2010/11/29(月) 00:34:07 ID:RDVcbJ5v

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/557
>学年ビリじゃいけないのかね。
>誰かは絶対ビリにならないといけないんだぞ。

「落第生だった」事は否定しなのねw
まぁ、確かに分数の計算も理解できない人間が「数学のトップ」なんて取れるはずもない
確かお前って2ちゃんねるの環境電力板で露呈したけど「微分積分」も理解できなかったんだよな?
微積分も理解できない奴が入れる「理系の大学」なんてあるのかよw
アインシュタインの相対性理論も理解できずに「天才」アインシュタインをボロクソに罵ったぐらいだし
そんな馬鹿野郎が「4大卒で工学部」とはよくもそんな嘘八百が並べられたものだ

>ビリになる奴がいるから、アンタは助かったんじゃないかね。
>だからアンタはビリの方に感謝しないといかん。
>それで劣等感にアンタは苛まれなくて済むんだから大切にしなさい。

意味不明なんですけど?
一生懸命に勉強すればビリになる可能性は下がるし、勉強しなければビリになる可能性は高まるでしょ
なんで勉強した人間が勉強をサボった奴に「感謝」なんてする必要があるんだ?
頭がおかしいな

>特に学年トップの奴は、ビリの奴には非常な感謝をしないと。
>ビリの奴にはわかり易く教えてあげて、トップという名誉を貰った
義理を返さないと人非人だ。
>アンタもビリじゃなかったんだから、俺に義理を返しな!

これまた意味不明
支離滅裂すぎて、何をどうやって反論したら良いか途方に暮れるw

こんな事を書いてる奴が「キチガイじゃない」なんて考える奴は果たしているのかね?

446 名前: no name :2010/11/29(月) 00:51:40 ID:RDVcbJ5v

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/558
>非常に具体的だろ。

どこがだよw
「何て名前の」
「どんな兵器を」
「どのぐらいの数」
用意すれば良いのかまるっきり書いてないのに、こんなのが「具体的」?

>スイスは職業軍人は2000人くらいだがイザとなったら即座に30万人くらいの兵力を集めれる国防国家だ。

第二次大戦中は総人口400万人でありながら63万人動員した国ですが?
お前は第二次大戦より人口が増えた今の方が動員数が減ったと思えるのか

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog095.html
>ギザン将軍は9月1日、総動員令を発動し、わずか7日で戦闘員43万人、非戦闘員約20万人を動員した。
>政治家、役人から、教師、技師、農民に至るまで、国民の一割以上の要員を所定の位置に配置し、装備と任務を与えたのである。

これ、現代日本の人口の1億2700万人で例えるならば、
戦闘員・・・1365万2500人
非戦闘員・・・635万人
合計・・・2000万2500人を動員したに等しい膨大な数なんですが
(ここで言う「非戦闘員」とはおかしな表現で、実際には戦闘員の後方支援を受け持つ「軍属」の意味であろう)

「スイスを見習え!」って言うなら、いざという時には2000万人動員可能な軍事力を持たなくちゃダメじゃんw

>あなたの幼稚な国防論より、予備自衛官の大規模化のほうがはるかに実用的だし、日本に侵攻する敵にとっては国防力になるよ。

それはつまり「第二次大戦中のスイスを見習って」いざとなれば2000万人動員できる体制を整えろって意味ですね?
確かにお前がその意味で言ってるのなら「実用的」で「国防力になる」は正しいわな
でも、お前は「軍事費を減らせ」が持論じゃなかったのかよw

447 名前: no name :2010/11/29(月) 01:00:57 ID:JdparsVG

恵也はキチガイ

448 名前: no name :2010/11/29(月) 01:01:04 ID:RDVcbJ5v

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/558

ちなみにキチガイが引用したこのサイト↓

http://nokan2000.nobody.jp/switz/

中国の回し者のキチガイには都合が悪い事ばかり書いてあるんだがw
お前・・・一字一句も読んでないだろ?w
色々と引用してみよう

>国を内部から崩壊させるための活動は、スパイと新秩序のイデオロギーを信奉する者の秘密地下組織をつくることから始まる。
>この地下組織は、最も活動的で、かつ、危険なメンバーを、国の政治上層部に潜り込ませるようとするのである。
>彼らの餌食となって利用される「革新者」や「進歩主義者」なるものは、
>新しいものを待つ構えだけはあるが社会生活の具体的問題の解決には不慣れな知識階級の中から、目をつけられて引き入れられることが、
>よくあるもんだということを忘れてはならない。
>数多くの組織が、巧みに偽装して、社会的進歩とか、正義、すべての人人の福祉の追求、平和という口実のものに、
>いわゆる「新秩序」の思想を少しずつ宣伝していく。
>この「新秩序」は、すべての社会的不平等に終止符を打つとか、世界を地上の楽園に変えるとか、文化的な仕事を重んじるとか、
>知識階級の耳に入りやすい美辞麗句を用いて・・・・・。
>不満な者、欺かれた者、弱い者、理解されない者、落伍した者、こういう人たちは、すべて、
>このような美しいことばが気に入るに違いない。
>ジャーナリスト、作家、教授たちを引き入れることは、秘密組織にとって重要なことである。
>彼らの言動は、せっかちに黄金時代を夢見る青年たちに対して、特に効果的であり、影響力が強いから。
>また、これらのインテリたちは、ほんとうに非合法な激しい活動はすべて避けるから、ますます多くの同調者を引きつけるに違いない。
>彼らの活動は、”表現の自由”の名のもとに行われるのだ。

「最も活動的で、かつ、危険なメンバー」が国の上層部にいる日本について痛烈に批判しているわけだがw
韓国で日の丸を焼いた岡崎トミ子
北朝鮮のスパイの減刑・釈放嘆願書にサインした管直人
日教組上がりの輿石東

「スイスを見習え!」と言うお前が、民主党を支持するなどちゃんちゃらおかしいw

449 名前: no name :2010/11/29(月) 01:07:34 ID:RDVcbJ5v

http://nokan2000.nobody.jp/switz/からさらに引用

>社会進歩党は、その活動を禁じられてはいない。
>われわれの民主主義が、禁ずることを欲しないのである。
>思想の自由、結社の自由は、わが憲法によって認められている。
>全体主義国にはこのような寛容さは全然ない。
>全体主義国は、知識人、学者、芸術家を監視し、必要に応じて刑務所に入れる。
>いずれにしろ、公のイデオロギーに反する思想は一切発表させないのだ。
>われわれには同じやり方はできない。
>ただ、いわゆる“自由”と呼ばれるものが、いつ、国を裏切る端緒となるかを知る必要がある。
>”自由”には、その恐れがある。
>われわれの国家と制度に対する客観的な批判は必要である。
>その批判によっていろいろな改革がもたらされ、公共の福祉を重んずるわが国の制度が改善されるから。
>しかし、それが必要だとしても、その批判が組織的な中傷になれば、忌まわしい結果を招き、
>また、われわれの防衛潜在力を弱めることにもなりかねないのである。
>民主的自由の伝統に反するイデオロギーをわが国に導入しようとする者は、国の利益に反する行動をしているのだ。

キチガイ恵也は理解できるか?
これ、お前みたいな売国奴を批判してんだよ
日本でこんな事書いてる奴がいたら、即座に「ネトウヨ」呼ばわりするくせに・・・
さらに引用する

>国民をして戦うことをあきらめさせれば、その抵抗を打ち破ることができる。
>軍は、飛行機、装甲車、訓練された軍隊を持っているが、
>こんなものはすべて役に立たないということを、一国の国民に納得させることができれば、
>火器の訓練を経ることなくして打ち破ることができる・・・・・・。
>このことは、巧妙な宣伝の結果、可能となるのである。
>敗北主義−−それは猫なで声で最も崇高な感情に訴える。
>−−諸民族の間の協力、世界平和への献身、愛のある秩序の確立、相互扶助−−戦争、破壊、殺戮の恐怖・・・・・・。
>そしてその結論は、時代遅れの軍備防衛は放棄しよう、ということになる。
>新聞は、崇高な人道的感情によって勇気付けられた記事を書き立てる。
>学校は、諸民族の間との友情を重んずべきことを教える。
>協会(原文ママ)は、福音書の慈愛を説く。
>この宣伝は、最も尊ぶべき心の動きをも利用して、最も陰険な意図のために役立たせる。

450 名前: no name :2010/11/29(月) 01:14:04 ID:UkQAp0KM

キチガイ恵也は死ねよカス

451 名前: no name :2010/11/29(月) 01:14:07 ID:RDVcbJ5v

とりあえず引用はこれぐらいにする
馬鹿の妄想スイス談義など放っておいて次に行こうw


>理解力がないね、アンタ!
>皮肉って言葉を知らないのかな。

お前が一番解ってないわけですがw

>文章を読んだら、内容からビリかどうか判ると思ったんだがね。
>俺がビリって言うのはジョークなんだよ。
>これでも数学に関しては、400人くらいの学年でトップだったぜ。

微積分も通分も分数の足し算引き算も出来ない奴が「トップ」ねぇw
にわかには信じがたい話だな
どうせお前は嘘つきだし

さて「皮肉」も解らないキチガイの姿を引用しとくw

176 :名無電力14001 :03/08/23 13:57
こうして恵也さんのおっしゃっている事を真剣に考えると、恵也さ
んがいかに誠実な方であるかが良く分かります。
なんといっても、世間に流布されている間違いを、
きっちりと訂正なさるその真摯な態度を見ると、
ちがうことはちがうと言える勇気が自分には無かった事
が恥ずかしく思えてなりません。
いつも恵也さんの紹介するホームページを見て感動しています。
みんなも恵也さんの考えに賛同をしてると思いますが、
ただ、自分には恵也さんの文章が時々難解に思えてしまうのは、
この自分の勉強不足のせいかもしれません。
とにかく恵也さんにはこれからも、お体に気を付けられて
なるべく無理をなさらない程度に、頑張って
いただきたいです。

186 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/23 20:24
>>176
>自分には恵也さんの文章が時々難解に思えてしまうのは、

いえいえ!!!
私も勘違い、誤解の大家でして、難解と思われるところは
突っ込みを入れてください。
さもないと何時までも私も勘違いで、赤恥を晒すことになりますので!
”聞くは一時の恥、聞かざるは一生の恥”

452 名前: no name :2010/11/29(月) 01:22:31 ID:RDVcbJ5v

ハァ・・・とっても疲れた・・・
このきちがいのバカに付き合うのは本当にくたびれる

とりあえず、今のところきちがいの妄言全てにツッコミ入れ終わったから、
あとは「スイスに学ぶ為に」恵也の紹介したサイトから色々引用していく事にしよう
確かに「スイスを見習って」即座に断行すべき内容ばかりだもんね

http://nokan2000.nobody.jp/switz/
>敵はわれわれの抵抗意志を挫こうとする
>そして美しい仮面をかぶった誘惑のことばを並べる

>核武装反対
>それはスイスにふさわしくない。

>農民たち!
>装甲車を諸君の土地に入れさせるな。

>軍事費削減のためのイニシアティブを
>これらに要する巨額の金をすべてわれわれは、大衆のための家を建てるために、各人に休暇を与えるために、
>未亡人、孤児および不具者の年金を上げるために、労働時間を減らすために、税金を安くするために、使わなければならない。
>よりよき未来に賛成!

>平和のためのキリスト教者たちの大会
>汝 殺すなかれ
>婦人たちは、とりわけ、戦争に反対する運動をおこなわなければならない。

>(平和擁護のためのグループ結成の会) 平和、平和を!


「美しい仮面をかぶった誘惑のことば」って、どこかのきちがいがよくほざいてる内容とそっくりなんですがw
なるほど、この手のきちがいは ス イ ス を 見 習 っ て 「敵」と判断すべきなんだねw

453 名前: no name :2010/11/29(月) 01:29:23 ID:RDVcbJ5v

http://nokan2000.nobody.jp/switz/
>警戒しよう

>世界とともに平和に生きることを欲しないスイス人があろうか。
>戦争を非としないスイス人がいるだろうか。
>われわれが軍隊を国境に置いているのは、他の国がわれわれを平和に生きさせておいてくれるためである。
>人類の幸福は、われわれにとって重要なことだ。われわれは力の及ぶ限りそれに貢献している。
>たとえば赤十字の活動、開発途上国に対する援助、戦争状態にある国の利益代表など。ところが、現実はこのとおりである。
>それを知らないとしたら、われわれは、お人好しであり、軽率だということになるだろう。
>われわれを取り囲む国々が武装し続ける限り、われわれは国家の防衛を怠ることはできない。
>ヨーロッパで対立する交戦国によるスイス攻撃の可能性を、われわれは、
>最近の二つの大戦の経験にかんがみて、よく考えなくてはならない。
>潜在的は敵を仮定−−その宣伝文句に基づいて判断することは、
>たとえその宣伝文の中に、聖書の文句が引用されていようとも、できないことだ。
>われわれは、にせ平和主義者たちが、武装するのをやめないでいることを確認している。われわれの信念は誠実なものである。
>われわれは、だれ一人殺そうとするつもりはないが、ただ正当防衛を確保しなければならぬ。
>われわれが武器を使用せざるをえないようなことがないように!
>われわれは、これ以上に真摯な願いを持たない。

454 名前: no name :2010/11/29(月) 01:29:27 ID:g+w6qWyv

スイスぱねぇw
日本はスイスを見習うべき!w

455 名前: no name :2010/11/29(月) 01:32:35 ID:7F+1mxbw

自分が好きな国に全否定される恵也が憐れすぐるw

456 名前: no name :2010/11/29(月) 01:32:42 ID:RDVcbJ5v

http://nokan2000.nobody.jp/switz/
>われわれは、勝利に到達するまでわが道を倦むことなく歩み続ける。
>われわれは敵を憎む。彼らを容赦なく滅ぼそう。武器による戦いに比べ費用のかからぬやり方で、敵を滅ぼすことができるのだ。
>「魅力」で魅きつける宣伝は、われわれの手の中にある効果的な武器だ。
>われわれは、われわれの意図するところを、美しい装飾で包み隠さなくてはならない。文化は立派な隠れ蓑に利用できる。
>音楽、芸術、旅行などの口実で、仲間をつくろう。展覧会とスポーツの祭典を組織し、利用しよう。
>わが国に旅行者を引き寄せ、彼らにわれわれの優越性を納得させよう。
>これらの「文化交流」は、事実は一方通行としなければならぬ。
>わが国に、われわれの教養や生活様式にとって好ましくない退廃的思想、新聞、書籍、映画、ラジオ放送、テレビ放送などの、
>どのようなものも入れさせないようにしよう。
>科学の面では、できるだけ多く受け取り、少なく与えるようにしよう。
>彼らは愚かで退廃的だから、われわれの企てのなすがままになるだろう。
>われわれが彼らに与えるフリをすれば、いい気持になってしまうだろう。
>彼らは、われわれの政治的思想は信じまいとするが、だんだんそれに侵されていくだろう。
>このようにして、われわれは、彼らの心をとらえていく。
>彼らはワナに陥り、われわれは、彼らの首に彼らを締め付ける輪をかけるのだ……。

457 名前: no name :2010/11/29(月) 01:36:38 ID:jdgYYlJI

嗚呼合掌南無

458 名前: no name :2010/11/29(月) 01:38:52 ID:+9S2qqwo

日本のネットウヨクですらこんなに過激じゃないのだが

459 名前: no name :2010/11/29(月) 01:39:00 ID:RDVcbJ5v

http://nokan2000.nobody.jp/switz/
>自由と責任

>民主主義は個人の意見を尊重する。これが民主主義の最も大きい長所の一つである。
>民主主義国家では、個人の私的な言行にまで介入することはない。報道、ラジオ、テレビは自由である。
>各人は、平時には少しの困難もなく外国へ行くことができる。各人は、自己の気に入った政党を選ぶことができる。
>“自由”が空虚な言葉でない国、自由の内容がちゃんと充実している国では、このようになっている。
>しかし、国家は共同社会を守らなくてはならない。そのため、国家は、特にスパイ行為と戦う義務を持つ。
>スイスには思想に関する罪というものはないが、しかし、われわれの防衛力を弱めようとする連中は、監視しなければならない。
>内部から国を崩壊させようとする作業が、公共精神を麻痺させる者によって企てられる可能性が常にある。
>自由は良い。だからといって無秩序を(原文ママ)いけない。
>故に、国家的独立の意思を無くしてわれわれを弱体化させようとするイデオロギーに対して、人々の注意を喚起する必要がある。
>教育者、政党、組合、愛国的グループなど、世論に影響を及ぼす立場にある人々は、
>すべて、 自らの責任を絶えず自覚しなければならない。

460 名前: no name :2010/11/29(月) 02:00:28 ID:RDVcbJ5v

http://nokan2000.nobody.jp/switz/
>よく考えてみよう。あらゆる進歩は、それが何によるものであっても、自然に対する人類の勝利をしるすものである。
>科学的発見は、それを成し遂げた名誉を持つ国だけにかかわることではない。
>われわれはみな人類に属するのであり、発見は、われわれ全部に関係することなのである。
>知識の上でわれわれを前進させることに貢献した人々に、拍手を送ろう。
>しかし、また、本物と偽物を見分けることを学ぼう。
>大国が科学的研究のために、信じられないほどの巨費を投じているのは、平和に役立たせようという意図によるものではないことは確かだ。
>それは、軍事的防衛の領域で他国に置き去りにされまいとする意図によるのである。
>全体主義国の労働者階級はやがて宇宙で休暇をすごすことができるなどと言われても、だまされないようにしよう。
>今日、その労働者階級に与えられている生活条件の実態をよく見、
>そして、われわれの、この大地の上でのくつろぎと自由の幾日かを、彼らも持てるようになることを祈ろう。
>理論は、それが生み出す結果に基づいて判断しよう。
>小鳥を捕らえるワナに、われわれは、おびき寄せられないようにしよう。

461 名前: no name :2010/11/29(月) 02:16:52 ID:RDVcbJ5v

http://nokan2000.nobody.jp/switz/
>全体戦争の今の時代に於いては、経済は、政治と戦争の基本的武器である。
>スイスが経済活動の面で外国に依存する状態にあることは、この点からいって重大な危険である。
>われわれの攻撃者となるかもしれない国に、われわれが必要とする物の供給を独占させることは、どうしても避けなくてはならない。
>スイスは、わが国の中立と安全の要求にあった開放通商政策をとる。
>そして、潜在的な敵が――われわれの供給する武器を、将来われわれに向ける事のないように、当局はわが国の輸出をチェックする。
>わが当局は、また、スイス所在の外国商業組織の代表によってなされるかもしれない政治活動に対しても、十分注意をしている。
>各個人個人も、わが国を害する恐れのある経済取引は、全て、自ら避けるべきである。

つまり日本だったら「中国や韓国・北朝鮮とは貿易するな」って言ってるに等しいんだが・・・

462 名前: no name :2010/11/29(月) 15:15:53 ID:4PNsVOPs

>>452
>とりあえず、今のところきちがいの妄言全てにツッコミ入れ終わったから、

”暇つぶし”ならまだまだあるよwww

外国人参政権について(Part2,part2,part3)
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268155974/
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268139842/
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1273759053/

韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析(解析,解析,解析2,解析3,解析W,解析X,解析6)
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1277890140/
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1281996669/
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1283554711/
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1285508280/
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/

尖閣ビデオを解析する。
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1288929416/



広辞苑・ネット辞書・wiki、全てを否定してきた馬鹿恵也はまだ
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/42n
への対案を出さずに逃げ続けてるのか
さっさと「どんな名称の」「どんな兵器」が「どれだけの数量」必要か、を具体的に書けよ
兵器と数量を羅列すればいいだけなんだから、難しくないだろ
お前の側が都合悪くなる度に話を逸らして誤魔化すから、議論どころか雑談にすらなんねぇんだよ
”具体的な”対案を出せないのなら上記リンクの書き主に謝罪をしろよ?
対案は出さない、謝罪はしないと言うならば二度と掲示板に書き込むな
自分でサイトなりブログなり作って誰にも指示されない妄想で埋め尽くせ

463 名前: no name :2010/11/29(月) 15:41:54 ID:rSjEG8C8

恵也愛してるよ しゃぶらせて

464 名前: no name :2010/11/29(月) 18:36:06 ID:Ogna7HxB

恵也はこれに反論できなくて逃げちゃったかな?↓

>棚上げにしてたら現在のところ「日中に領土問題は存在しない」
日中に領土問題が存在しないから棚上げどころか話し合う必要が無いだろ
http://utukusinom.exblog.jp/13406509/
中国が領有権を主張し出す1年前の1969年の中国の地図には日本領と書かれているし
http://www.exblog.jp/blog_logo.asp?slt=1&imgsrc=201010/13/97/e0171497_7493443.jpg
これを機密にするとか流石中国はセコイですね
>国家指導者の記者会見での言動は、間違ってれば記者会見で反論
ただの嘘にいちいち反論するわけねーだろ
1978年の福田赳夫首相との会談では尖閣諸島の事について一切話し合ってねーよ

465 名前: no name :2010/11/29(月) 18:49:51 ID:EyuahwLZ

CIA秘録読むから下らない発言には反論しないって逃げたよ
どうせ帰ってきても全く違う話から始めるっていう逃げの一手に走るんだろうけど

466 名前: 恵也 :2010/11/29(月) 18:57:21 ID:Fwd45F5M

>>435 じゃあ、「社会主義国」で「自由」な国を一つでも挙げてみろw

言葉が薄い。
どんな自由なんだね。中身がないんだよ。
三井環氏は検察を内部告発しようとして、無実の罪で刑務所に入れ
られたが、そこに言論の自由があるのかい。

松川事件、下山事件、石井絋基議員刺殺事件、高知白バイ事件など
怪しげな事件はてんこ盛りにあるんだけどね。あんたは情報オンチ!

――――引用開始――――
三井さんが逮捕された日は午後3時から、大阪市内のホテルで三井
さん本人の内部告発を収録する予定だった。テレビとして初めて顔
を出しての告発だった。

しかし、その日の午前中、待機する私たちに東京のテレビ局のプロ
デューサーから「三井さんが逮捕された」と電話が入った。私は
「検察もそこまでやるのか」と驚くと同時に、最高の司法権力が見
えも外聞もかなぐり捨てたという恐怖感を抱いた。
(鳥越俊太郎さん より)

>> アメリカ経済は「平等」とは全く無縁だし、
間違い!
自由はほっとけば競争がなくなり、平等な競争のないところに自由は
存在しない。アメリカは巨大企業スタンダード石油を30社くらいに
無理やり分割してます。
独占企業の自由は制限して、平等にして競争を取り入れてます。

467 名前: 恵也 :2010/11/29(月) 18:59:13 ID:CiUgunjz

>>434 自由な政府批判を許してるのにまーだ不満?

日本はあなたみたいな世間知らずが考えてるほど自由じゃない。
少しは現実を見なさい。世は諸行無常でドンドン変化してるの。

――――引用開始――――
大高さんが法廷の部屋を出たところ、廊下で大高さんを待っていた
10人以上の職員が大高さんを取り囲み、携帯電話を所持しているから、
強制退去だと言って大高さんに襲い掛かり、裁判所の外に追い出しました。

このとき、大高さんは一般の出入り口からではなく、裁判所の裏側に
あるような特別の出入り口に連れて行かれ、外に追い出され、内側か
ら門を閉じ鍵をかけられました。大高さんは激しく抗議しましたが、
多勢に無勢でどうすることもできませんでした。

大高さんの起訴理由については、起訴状を入手するまでは詳しいこと
は分かりませんが、大高さんの話によると、一般の訪問者のいる館内
から、普通の訪問者が入らない特別な通路に大高さんが連れて行かれ、
特別の出口から大高さんを放り出すときに、職員が負傷しということ
にされ、これが暴行傷害罪の容疑になっているということのようです。
http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/593.html

468 名前: 恵也 :2010/11/29(月) 19:00:41 ID:AWHKRpvL

>>432 日中に領土問題が存在しないから棚上げどころか話し合う必要が無いだろ

存在しなければ、中国が文句言うはずないだろ。
領土問題の定義をアンタは間違ってるよ。

お互いの国が自分の領土と主張するだけで「領土問題」になるの。
アンタみたいな乱暴な言葉を使っていては永遠に解決はしないし
相手が中国だと、世話になった強大国ソ連相手にも領土戦争をし世話
をして仲の良かったベトナム相手でも領土戦争をした国だ。戦争だよ。

少なくとも日清戦争のドサクサに日本領土にした島だと認めたところ
から日中間の交渉が始まる。前原外務大臣らは戦争を招きたいのかね。
「領土問題が存在しない」というのは中国に対し最悪の対応だよ。

田中角栄と周恩来の対応を見習うべきなんだけど…・・
――――引用開始――――
田中総理: 尖閣諸島についてどう思うか?私のところに、いろいろ
言ってくる人がいる。

周総理: 尖閣諸島問題については、今回は話したくない。今、これ
を話すのはよくない。石油が出るから、これが問題になった。石油が
出なければ、台湾も米国も問題にしない。
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/JPCH/19720925.O1J.html

>> 1978年の福田赳夫首相との会談では尖閣諸島の事について一切話し合ってねーよ
話し合ってないことを、記者会見でこんな表現するかね。俺には信じれん。
――――引用開始――――
尖閣列島をわれわれは釣魚島と呼ぶ。呼び名からして違う。確かにこ
の問題については双方に食い違いがある。国交正常化のさい、双方は
これに触れないと約束した。今回、平和友好条約交渉のさいも同じく
この問題に触れないことで一致した。中国人の知恵からして、こうい
う方法しか考えられない。(ケ小平記者会見)
http://www.geocities.jp/ktakai22/murata.html

469 名前: no name :2010/11/29(月) 19:26:39 ID:+9S2qqwo

>>466
>言葉が薄い
>どんな自由なんだね。中身がないんだよ

「社会主義国で自由な国を1つでも挙げてみろ」と言われてんのに、何一つ挙げないでこんな事書いた時点で恵也の嘘が暴露されたなw
つまり「挙げてみろ」と言われても一つも挙げられないくせに
「中国は社会主義だから自由じゃないと言うが主義で自由度が決まるわけじゃない」とかふざけた事をほざくのか
お前の行動自体、「主義で自由度が決まる」を立証してるよなw

>自由はほっとけば競争がなくなり、平等な競争のないところに自由は存在しない。

バカも休み休み言ってろ
お前みたいな底無しの低能ならばともかく、才能ある人物はベンチャー企業を起こすなりして競争を喚起するのが常識だ

>アメリカは巨大企業スタンダード石油を30社くらいに無理やり分割してます

それは「平等」にする為ではないのだが
経済学の知識ゼロのキチガイ恵也には一生理解できないだろうがね
http://en.wikipedia.org/wiki/Standard_Oil

細かく解体の経緯が書いてあるが「平等にする為」とはどこにも書いていない

>独占企業の自由は制限して、平等にして競争を取り入れてます

どこにもソ連や東ヨーロッパみたいに「所得を平等にした」なんて書いていないのだがw
>>435は「所得の平等」について書いてあるのであって、「機会の平等」を否定してるわけではない

日本語が読めないキチガイの愚か者!

さっさと社会主義国で自由な国を挙げてみろよw

470 名前: 恵也 :2010/11/29(月) 19:26:47 ID:VnffFPZl

>>388 ヨーロッパではマーシャルプランとかあって経済復興を始めていたし

アンタも表面的にしか知らないね。
マーシャルプランは、対共産主義対策なんだよ。
CIAの費用を出すために、アメリカの出す資金と同額を被援助国が
出す仕組みで被援助国の資金の5%をCIA資金に回してます。

アメリカはモンロー主義で、第二次大戦までは外国での情報機関が
なく、新人であるCIAへの資金を集めるための苦肉の策。
この莫大な資金で、他国への内政干渉をCIAが出来るようになりました。

日本でも自由民主党主流派への資金に回されたんだろう。
田中角栄には、この資金が回されなかったから、独立志向で走れたの。
((CIA秘録 より)

しかしウィキリークスが楽しみ!!!!!!!!!!

471 名前: no name :2010/11/29(月) 19:31:41 ID:WhvY6cTA

>>467
ま た 阿 修 羅 か
キチガイ陰謀論者が!

>少しは現実を見なさい。世は諸行無常でドンドン変化してるの

じゃあまず、中国・北朝鮮・ミャンマーなどの国民に、政府及び指導者批判の権利があるのか答えろや
国民に政府・指導者批判の自由すら許してない国々は無視かよ

気が狂ってんのか

472 名前: no name :2010/11/29(月) 19:45:28 ID:WhvY6cTA

>>468
>存在しなければ、中国が文句言うはずないだろ

キチガイ恵也は「ヤクザの言いがかり」すら知らないらしい
世の中には主張する権利が存在しようがしまいがお構いなしに文句をつけるイチャモン野郎だっているのに

>お互いの国が自分の領土と主張するだけで「領土問題」になるの

ああ、じゃあ中国も朝鮮半島も台湾もベトナムもフィリピンも全部日本の領土と言いさえすれば「領土問題」になるんだ〜w

>世話になった強大国ソ連相手にも領土戦争をし世話をして仲の良かったベトナム相手でも領土戦争をした国だ

「だから中国は信用できない」と言うなら解るが、お前は180度反対じゃねぇかw

>少なくとも日清戦争のドサクサに日本領土にした島だと認めたところから日中間の交渉が始まる。

そんな事実など絶対に無い

傳雲竜は日清戦争前にはもう「尖閣諸島は日本領土」と書いて自国の外務省(総理衙門)に報告している
日清戦争前には清の外務省すら認めていたのに、何が「盗んだ」だ

キチガイの持論では、歴史を偽造して日本をなんでもかんでも悪の国にでっちあげなけてから交渉が始まるのか
何の「交渉」だ、それはw
奴隷志願の交渉かw

>田中角栄と周恩来の対応を見習うべきなんだけど…・・

で、いい加減に「棚上げに同意する」と日本側が発言した証拠を出せよ
三歩歩けば忘れ去るニワトリ頭が

473 名前: no name :2010/11/29(月) 19:55:05 ID:WhvY6cTA

>>470
>アンタも表面的にしか知らないね

「表面的」どころか 基 礎 知 識 す ら 持ってないキチガイが何をほざくんだかw

>マーシャルプランは、対共産主義対策なんだよ

だから?
日本が「朝鮮戦争が無ければ復興できなかった」とする証拠は?

>被援助国の資金の5%をCIA資金に回してます

だから?
マーシャルプランがヨーロッパ経済を救った事実については何ら反論になっていないし
西ヨーロッパ諸国は朝鮮戦争など全く無関係にマーシャルプランによって経済復興していたというのに、
なんで日本は「朝鮮戦争が無ければ経済復興出来なかった」とかキチガイ妄想に繋がるんだ?w

474 名前: 恵也 :2010/11/29(月) 19:58:30 ID:CuRPEcfK

>>469 ソ連や東ヨーロッパみたいに「所得を平等にした」

所得はソ連や東ヨーロッパでも平等じゃないよ。
共産党員や政府に気に入られた連中は、ずいぶん優雅な生活をしていたぜ。

今の中国やロシア、北朝鮮だって所得はバラバラだろう。
あなたの論理は世間知らずの妄想だよ。

「自由」と簡単に言うけど、何からの自由なんだね。
飢えからの自由、長時間労働からの自由、内部告発の自由、話す自由
などいろんな自由があるのだが、アンタの話は具体性がない。

日本においては電力業界は社会主義体制になって、自由競争は出来ない。
販売地域は決められてるし、原価が上がれば高く売れる仕組みだ。
おかげさんで世界一高い電気代を日本人は払ってる。アメリカの倍以上。
アンタは自由に対する思考がまったく不足してるぞ。

――――引用開始――――
1ー1.電気料の国際比較

朝日 「表題」大口電力 小売自由化1年(2001、3、16)による
電気代の国際比較1998年IEA統計から
(ドル/kwh表示)
国名   日本    米国    イギリス   ドイツ (ドル/kwh) 
家庭用 0.187,  0.082, 0.120, 0.159, 
    (100    44      64       86    )
産業用 0.128,   0.040, 0.062, 0.065,  
    (100   32     48      52  )

475 名前: no name :2010/11/29(月) 20:34:53 ID:WhvY6cTA

>>474
>共産党員や政府に気に入られた連中は、ずいぶん優雅な生活をしていたぜ

そんな事、キチガイのお前ごときに指摘されなくともみんな知ってるから
あくまで「国是」「国の理想」として「平等」を掲げていたって意味だろ

国民のほとんどは、乞食か奴隷同然の生活を「平等」に与えられていたわげだが

>今の中国やロシア、北朝鮮だって所得はバラバラだろう

ロシアは社会主義国じゃないだろ、バカヤロウ
それに中国は毛沢東やマルクス・レーニン主義から逸脱しているのは中国共産党だって認めているし

北朝鮮に関しては、金正日とその愉快な仲間たちを除けば、乞食や浮浪者同然の生活を強いられている時点で「平等」だ

>あなたの論理は世間知らずの妄想だよ

キチガイ恵也は黙ってろw
ろくにソ連も東ヨーロッパも知らないくせに
妄想ばかり垂れ流してんのはいつもいつでもお前じゃん

>「自由」と簡単に言うけど、何からの自由なんだね
>飢えからの自由、長時間労働からの自由、内部告発の自由、話す自由などいろんな自由があるのだが、アンタの話は具体性がない

「具体性」を語っても、キチガイ恵也が無知にすぎるから全くの無価値だ
豚に真珠って知ってるかい?

それでも良ければ、キチガイに説明してやるけど

「アンタなんかの説明なんていらん!」とか言うんだろうな、どうせ

476 名前: no name :2010/11/29(月) 20:43:41 ID:phIxZsLu

>>474
>おかげさんで世界一高い電気代を日本人は払ってる。アメリカの倍以上

アメリカに住んだ事もないキチガイが、よくまあアメリカを語るよなぁ
高い料金の代わり、日本は停電が滅多に起こらないのだが
俺はアメリカのボストンに1年住んでたけど、停電は日本より多かった

そもそも言っちゃえば、アメリカと日本は「物価」「為替」「原料調達費」などが全く違うのに無視しやがって

477 名前: no name :2010/11/29(月) 20:45:02 ID:ee0CZtKs

よくもこんなキチガイ恵也を!

478 名前: 恵也 :2010/11/29(月) 20:50:08 ID:G+QNRLB+

>>471 中国・北朝鮮・ミャンマーなどの国民に、政府及び指導者批判の権利

あるでしょう。
アンタが知らんだけだよ。

中国の劉暁波氏は、ノーベル賞をもらったが西側の都合の悪い話は
あまり日本マスコミには載らないんだよね。
下は天安門事件での証言です。

劉暁波氏は零八憲章を作り、扇動罪に問われてるがどこの世界でも
有名人は辛い。国策捜査を受けた田中角栄みたいなものだろ。
日本のマスコミも中国のマスコミもたいして変らん。

――――引用開始――――
同じく居残っていた劉暁波も「私は戒厳部隊が群衆に向けて発砲する
のを見てはいない。彼らが発砲したのは、空に向けてか、スピーカー
に向けてだけだった。また、私は一人の死者も見なかったし、まして
天安門広場で流血が河を成したなぞということを見ていない」(同上書
169頁)と語った。

 侯徳健、劉暁波の証言を報道したのがいずれも『人民日報』など中
国の国営報道機関であったため、西側マスコミ、あるいは「民主化運
動」を支援する人々、そして中国研究者の大半から、検討するに値し
ないものであるかのように扱われ、無視され続けた。
http://kks.ed.ynu.ac.jp/sub03/murata/murata-tian'anmen2.html

479 名前: no name :2010/11/29(月) 21:21:45 ID:b24MTQ4R

>>478
>あるでしょう
>アンタが知らんだけだよ

じゃあ「ある」とするその証拠を出してね?
中国・北朝鮮・ミャンマーに政府批判や指導者批判を国民が行える権利が「ある」とする証拠はどこにあるの?

>中国の劉暁波氏は、ノーベル賞をもらったが

彼は 牢 獄 に ぶ ち こ ま れ て い る という知識すらこのキチガイには無いらしい
牢屋に収監されている時点で、中国に言論や思想の自由など全く無いのが明白

最近釈放されたミャンマーのスーチー女史だって、長年ずっと自宅軟禁の措置を受けていたのだが
キチガイ恵也はこんな事ですら知らないと見える

よく、日本と比較できるもんだ

480 名前: no name :2010/11/29(月) 21:33:20 ID:K44ID3pX

恵也はスイスについては最早降参なのかな?w
自分が持ち出した根拠に批判されるなんて非常に面白い自爆を遂げたようだがw

恵也の言う通り、「スイスを見習って」恵也みたいな売国奴は監視対象にすべき!
「スイスを見習って」、いざとなれば恵也みたいな売国奴は国外追放したり刑務所か精神病院にぶちこんでしまうべき!

クソワロタwww

481 名前: no name :2010/11/29(月) 21:42:49 ID:44wyQBHE

>>468
>お互いの国が自分の領土と主張するだけで「領土問題」になるの。
だから日本は領土問題は存在しないって始めから言ってるだろ
それとも恵也はまさかこれで尖閣諸島に領土問題が存在するって日本が認めたとでも思っているのか?

田中総理: 尖閣諸島についてどう思うか?私のところに、いろいろ
言ってくる人がいる。

周総理: 尖閣諸島問題については、今回は話したくない。今、これ
を話すのはよくない。石油が出るから、これが問題になった。石油が
出なければ、台湾も米国も問題にしない。

尖閣諸島についてどう思うか?って中国側に聞いただけだろ
尖閣諸島は日中間の領土問題であるとは言ってないし認めていない
中国側は領有権を主張し出すほんの1年前まで尖閣諸島は日本領だと認めていたんだぞ
http://utukusinom.exblog.jp/13406509/
http://www.exblog.jp/blog_logo.asp?slt=1&imgsrc=201010/13/97/e0171497_7493443.jpg

>話し合ってないことを、記者会見でこんな表現するかね。俺には信じれん。
それが話し合ってないんだよ
嘘だと思うのならこの日中関係資料集の中の日中平和友好条約交渉会談の中から尖閣諸島について話し合ってるかどうか確かめてみ
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/indices/JPCH/

482 名前: no name :2010/11/29(月) 22:02:14 ID:cxQkzqB6

>>478
>>じゃあまず、中国・北朝鮮・ミャンマーなどの国民に、政府及び指導者批判の権利があるのか答えろや

これに対する返答が
>>あるでしょう。
>>アンタが知らんだけだよ。
で、その後に続く文章が
>>中国の劉暁波氏は、ノーベル賞をもらったが西側の都合の悪い話は
>>あまり日本マスコミには載らないんだよね。
って全く前後がつながってないんだが、頭おかしいのか?
お前が引用した文章のどこら辺が、劉暁波氏が自国政府を批判してるんだよ。
西側に都合の悪い=中国政府に都合のいい話を、中国のマスコミ相手にしてるだけじゃねえか。
中国、北朝鮮、ミャンマー等の国民の、政府や指導者を批判する権利について聞かれてるんだろうが。
何が「中国のノーベル賞受賞者の西側に都合の悪い話をマスコミに報道しない」だよ。
何で
>>あるでしょう。
>>アンタが知らんだけだよ。
とか偉そうにほざいておきながら、相手の質問に答えずに別の話を出してはぐらかすんだよ。
さっさと中国、北朝鮮、ミャンマーの国民の自国政府批判の権利について答えろよ。

483 名前: 恵也 :2010/11/29(月) 22:57:07 ID:/viFBhvC

>472 いい加減に「棚上げに同意する」と日本側が発言した証拠

チャンと出してるのだが、知恵遅れには理解不可能のようだ。
アンタ知恵遅れでしょう。

>>475 ロシアは社会主義国じゃないだろ、バカヤロウ

ソ連時代だってたいして変りはセンだろ。
あなたはロシア時代とソ連時代が変ったと思ってるの。

>>477 俺はアメリカのボストンに1年住んでたけど、停電は日本より多かった

すこしくらい多くても、電気代が3分の1ならそれで良い。
あなたは大停電が起きたこと行ったのじゃないかな。

でも物価は同じくらいだし給料は、アメリカの方が高い人が多いし
原料調達費なんて、本当に自由世界なら同じじゃないの。
まあ日本の場合はアメリカ石油会社を通してしか石油は買えないようだが。

それにしても電気代がアメリカの倍以上と言うのは異常だろ。
誰が高くしてるのだろうね。美味しい目に会ってる方が居そうだけど…
日本企業や俺みたいな最終諸費者にとってはエライ迷惑だがね。

484 名前: no name :2010/11/29(月) 23:08:01 ID:yKsTNlNA

すげえ釣り率

485 名前: no name :2010/11/29(月) 23:19:47 ID:tx/wJLUg

900 名前: no name :2010/11/19(金) 03:20:28 HOST:u581068.xgssu29.imtp.tachikawa.mopera.net
掲示板の荒らしの報告です。
もうこれで何度目でしょうか?いい加減ウンザリします
泣き寝入りがあなた方にとっては都合が良いのですかね?
とりあえず、該当スレと内容は以下の通り
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1288929416/230n
「様だ」「というべき」「じゃないかね」「と見るべき」
このように証拠もない単なる自分の「妄想」だけで、前原外務大臣の名誉毀損・誹謗中傷しています。
これは利用規約やガイドラインの六番目の項目に明らかに抵触しています。
>他人の名誉、社会的信用(中略)その他の権利を侵害する行為
妄想だけで批判する行為は前原外務大臣に対する名誉毀損・社会的信用を侵害する行為ではないですか?
次です。
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1288929416/232n
末尾の三行をご覧ください。
自分で書いた事に関して、「じゃあ具体例を書け」と言われた時に返した荒らしの言葉です。
このようなふざけた物言いが許されるのでしょうか?
「暇潰し」ならいくら荒らしをやっても、いくら嘘ついても、いくらハッタリかましても知ったかぶっても構わないのでしょうか?
私は何も難しい事を要求してる覚えは無いのですが?
この恵也という荒らしを2ちゃんねると同じように掲示板から追放してくれ
この恵也なる、ニコニコ動画を見ない、見る事がない、見れないユーザーのアカウントはBANしてくれ
この恵也の建てたスレッドはニコニコ動画に何らの関係もないから削除してくれ
この恵也のIPアドレスをすっぱぬいて警察やプロバイダーに通報してくれ
それが無理なら恵也のホストを公開せよ。警察やプロバイダーへの通報はこちらでやるから。
そのように、まともな会社の運営なら即座に手を打つ行動を要求してるに過ぎません。
この恵也は、何度も繰り返しますがマイクロソフトのエクセルを勝手に違法コピーした犯罪者です。
しかも違法コピーした自分は棚上げして「マイクロソフトが悪い」などと、被害者を加害者にでっちあげる真似をしています。
このようなふざけた犯罪者には、しっかりと社会のルールを叩き込んでやるべきです。

◆HOST:u581068.xgssu29.imtp.tachikawa.mopera.net ◆
こいつ頭イッちゃってるよ〜
可哀想になww

486 名前: no name :2010/11/29(月) 23:27:03 ID:6BLDcukU

誹謗中傷発言は寧ろ恵也以外の人の方が多い件
HOST:u581068.xgssu29.imtp.tachikawa.mopera.net
↑頭おかしい

487 名前: no name :2010/11/30(火) 02:25:39 ID:bc7jHXcZ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/42n
恵也は上記リンク先を批判しながら、その対案を全く示さずに
とうとう一切の回答を拒否し始めました

「最高裁判事より法律に詳しい」という旨の発言をし、
広辞苑の編者を「程度を考える必要がある」と言う
麻生元総理、前原外務大臣を妄想だけで誹謗中傷、
「病気や高齢で働けない人は国民では無い」との思想を持ち、
犯罪行為を正当化するだけではなく、被害者の側を加害者と言い張る始末
相手の引用は読みもせず質問には答えないのに
「アンタは、議論のルールというか基礎さえ出来てない。」
他にも、自身が相対性理論を理解出来ないから「アインシュタインは馬鹿」等
十年近くの間、各掲示板を荒らし続けてる恵也を擁護する奴のほうが頭がおかしい

488 名前: 恵也 :2010/11/30(火) 08:58:24 ID:HUN1t6iL

>>472 「棚上げに同意する」と日本側が発言した証拠を出せよ

本当にあなた方は言葉の使い方がいい加減だ。
おれは「日本側が発言した」と書いたことはないが同意したとは書いてる。
暗黙の了解という奴だ。

棚上げにするには、いろんな方法がありワザワザ直接発言する必要はない。
間接的に黙認もあるし、間に人を介して意思を通じさせ、棚上げにして
話し合う方法もある。
田中角栄も福田総理も棚上げには同意してるよ。

――――引用開始――――
彼は1972年7月28日に当時の竹入義勝公明党委員長と会談した際に
「尖閣列島の問題にも触れる必要はない。国交回復することに比べる
と、問題にならない」[1]と指摘した。

この竹入メモについては今日、より詳細な内容が公開されており、そ
れによれば「尖閣列島の問題にもふれる必要はありません。竹入先生
も関心が無かったでしょう。私も無かったが石油の問題で歴史学者が
問題にし、日本でも井上清さんが熱心です。この問題は重く見る必要
はありません。」とのこと。[2]
http://www.geocities.jp/ktakai22/murata.html

>>482 劉暁波氏が自国政府を批判してるんだよ。

あそこには自国政府を庇ってる発言があったが、日本のマスコミには
この発言はまったく出てこん。
自由の闘士とはいっても、日本マスコミの限度をあなたは考えてない。

この人は零八宣言で有名になり、中国公安当局に国家転覆扇動罪で
されたが問題は誰が公安に指令を出したのかだ。中国を支配してる
共産党の存立にかかわったんだろ。

日中国交回復を田中角栄が行ったが、東京地検特捜部に贈収賄で
逮捕された。問題は誰が特捜部に指令を出したかだ。
日本を支配してるCIAの日本での存立にかかわったんだろう。

これらの人は言論で巨大な影響力を持ってるから、弾圧されたもの。
他国の悪口言うだけじゃ、日本の為には屁のツッパリにもならん。
「人が振り見て我が振りなおせ」って言葉を知らないのかね。

489 名前: 恵也 :2010/11/30(火) 09:26:00 ID:WAdzmWoR

>>485 前原外務大臣に対する名誉毀損・社会的信用を侵害する行為ではないですか?

政治家には名誉毀損や社会的信用というものには、大きな制約がある。
それだけ巨大な権力と宣伝力を持ってるのだから制約が必要なの。

小沢一郎に「政治と金」なんて言って苛めてるけど、政治家で制約
があるのだから何度詳細に説明してもマスコミは許してくれん。

むしろマスコミこそ官房機密費からお金をもらっていた「マスコミ
と金」の問題こそ詳細な説明責任があるだろうに、完全無視だ。

前原なんて、八ッ場ダム、日本航空、尖閣問題など大花火を上げる
だけですべていい加減。子供の遊びしか出来んバカ!
こんなお子様ランチ人間が、日本の外務大臣とはCIAの謀略だ!!!!

490 名前: no name :2010/11/30(火) 14:06:52 ID:bc7jHXcZ

そんなことどうでもいいから
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/42n
への対案を書けよ!
関係ない話で逃げるなよ!!

>前原なんて、八ッ場ダム、日本航空、尖閣問題など大花火を上げる
>だけですべていい加減。子供の遊びしか出来んバカ!
お前こそ花火を上げては逃げまくってるだけだろ!

>アンタは、議論のルールというか基礎さえ出来てない。
随分前のだが恵也自身の書き込みだ
お前は議論云々以前に日本語の基礎さえ出来てない

対案が書けない、謝罪もしない、自分の発言に責任が持てないなら二度と書き込むな!

491 名前: no name :2010/11/30(火) 14:28:17 ID:HDGGKcFg

>>こんなお子様ランチ人間が、日本の外務大臣とはCIAの謀略だ!!!!
証拠出せよ?
証拠も出せない妄想で他人様を罵倒し、論拠を聞かれて
「何で答えないといけないかね」「金でもくれるのかい?」
で逃げ回るからキチガイ呼ばわりされると、まだ理解できないのか?

492 名前: no name :2010/11/30(火) 16:23:43 ID:/AL9rH24

>>483
>チャンと出してるのだが、知恵遅れには理解不可能のようだ
>アンタ知恵遅れでしょう

いつ出したんだ?このキチガイは?
まさか田中角栄と周恩来の会話が証拠だとか寝ぼけた事ほざく気か?
みんなから批判されてるが、こんなもの証拠にならんわ!
田中角栄だろうが福田だろうが、どこにも「日本は棚上げに合意する」なんて書いてないからだ
ハッキリと「日本は棚上げに合意する」と書いてある「証拠を出せ」って言われてんだろうが!

>ソ連時代だってたいして変りはセンだろ

バカすぎ
ソ連とロシアは別の国だし、ロシアは一応多党制の国で共産党独裁の社会主義国ではない
キチガイ恵也はロシアについてろくに何も知らない

>あなたはロシア時代とソ連時代が変ったと思ってるの

変わってないなどと考えてるのはお前だけだ!

>でも物価は同じくらいだし

ハイハイ証拠は?
またキチガイの嘘か

例えばタバコ一箱(マイルドセブン)の値段を比べてみれば
日本が300円だったのに対し、アメリカは1200円ぐらいした
今は円高が進んでいるから変わってるだろうが、アメリカと日本の物価が同じとする証拠出せや

>給料は、アメリカの方が高い人が多いし

バカも休み休み言えよw
アメリカは重役とその他従業員の給料格差が物凄い国
同じヒラのサラリーマン同士なら、日本の方が確実に給料は上だ

>原料調達費なんて、本当に自由世界なら同じじゃないの

バカだなぁw
アメリカは自国で石油がとれる国
日本はほとんど取れない国
その時点で原料調達費が「同じ」なわけがないw

石油が腐るほどあるアラブの国と、石油が取れない国の原料調達費が「同じ」かよw

493 名前: no name :2010/11/30(火) 16:36:33 ID:/AL9rH24

>>483
>それにしても電気代がアメリカの倍以上と言うのは異常だろ

お前の頭が異常なんだよ

>誰が高くしてるのだろうね。美味しい目に会ってる方が居そうだけど…

キチガイの頭の中ではな

まずアメリカドルは基軸通貨という知識すら無いのか
石油を取引するのは円ではダメでドルでしか決済できない
そこで日本円はドルに換金する必要性が生じる
当然手数料も莫大に取られる

そして首尾よく石油を手に入れたとしても、今度は輸送のコストがかかる
タンカーに石油を積んでアラブの国からはるばる日本まで行く船賃はいくらになるか?
マラッカ海峡みたいな狭くて海賊もいる危険な海域を通過するのだから、ここでもコストはかさむ

そして日本に到着した石油は精製されて発電所なり、ガソリンスタンドなり、工場なりに届けられる
キチガイの頭には、この作業の大変さが解らないんだろうな

キチガイ恵也は原子力発電は嫌いだから石油を例に出してやったけど、
原子力だってほとんど同じ理屈だぞ
日本国内ではほとんど産出しないウランの為に世界中から輸入している
当然コストがかかるんだ

いい加減に陰謀論以外でお前は物事を考えられんのか?

494 名前: no name :2010/11/30(火) 16:39:50 ID:EFgAdsI2

>>485-486
キチガイ仲間が現れたなw
どうせ自演なんだろうが

495 名前: no name :2010/11/30(火) 16:46:08 ID:5/XGmIGj

>>489
ところで恵也はこの日中関係資料集の中の日中平和友好条約交渉会談の中から尖閣諸島について話し合ってるかどうか確かめてみたか?
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/indices/JPCH/
まあ、どんなに確かめても尖閣諸島の事については話し合ってないけどなw

496 名前: no name :2010/11/30(火) 16:50:36 ID:EFgAdsI2

>>488
>おれは「日本側が発言した」と書いたことはないが同意したとは書いてる

ならその証拠を出せよ

>暗黙の了解という奴だ

そんなのは全く証拠にならんわ

>棚上げにするには、いろんな方法がありワザワザ直接発言する必要はない。
>間接的に黙認もあるし、間に人を介して意思を通じさせ、棚上げにして話し合う方法もある

そんなの、当人が辞任したらそこまでじゃねーかw
今後ずっと永遠に拘束しようとするのなら「条文」として明文化して残すのが常識

>田中角栄も福田総理も棚上げには同意してるよ

だから、その証拠を出せよ!

>彼は1972年7月28日に当時の竹入義勝公明党委員長と会談した際に

ちなみに、公明党に電話して聞いてみたが
「我々は棚上げに同意などしてないし、尖閣諸島は間違いなく日本の固有の領土であると考えています」
とハッキリ述べました
こんなの証拠になりませんね

497 名前: no name :2010/11/30(火) 17:08:35 ID:EFgAdsI2

>>488
で、中国・北朝鮮・ミャンマーに、自国の指導者や政府批判が出来るとする証拠は?

498 名前: 恵也 :2010/11/30(火) 17:47:17 ID:ri2J2yve

>>482 中国、北朝鮮、ミャンマーの国民の自国政府批判の権利

外国の国内政治にあなたは詳しいのかな。
俺は外国の国内政治には、歴史や文化、マスコミの状態などほとんど
知らないのに、知ったか振りは出来んよ。

俺の知識では中国では地方政府の暴走を、中央政府に訴えに北京に
まで出て来ているとか言うから自国政府を批判してると思う。

ウイグルのウルムチ市では漢族が75%でウイグル人は13%しか
いないのに地方政府はウイグル人を保護してるという。

広東省などに出稼ぎに行ったウイグル人を、帰らないで良いように
特別扱いして、漢族に不満が出てる。
これらの現象は自国政府を漢族が批判してる証拠だと思うけどね。

ミャンマーでもアウンサンスーチ女史の政党は、選挙で8割を得た
ことがあるが、政府批判が出来なければそんなに大勝することはあり得ん。

――――引用開始――――
新疆のウイグル人の中にも、出稼ぎ
で生計を立てている家庭が多いので、この事態を放置するとウイグル人の不満
が高まると考えた中国政府は、広東省などの工場に補助金を出し、ウイグル人
が食事つきで無料で住める工員用の寮を作らせ、できるだけ多くのウイグル人
が出稼ぎを続けられるよう取り計らった。
http://www.atimes.com/atimes/China/KG08Ad01.html
Ghost of Marx haunts China's riots

 しかし、この政策に対し、ウイグル人のような特別扱いを受けていない漢族
の出稼ぎ労働者や地元の人々から不満が出た。広東省韶関市では、ウイグル人
と漢族の対立が激化し、2人のウイグル人女性工員が漢族の男に強姦されたと
いう事実でないうわさ話から両者が激昂して6月25日に大規模な喧嘩が起こ
り、2人のウイグル人工員が死亡した。
http://en.wikipedia.org/wiki/June_2009_Shaoguan_incident
(田中宇 氏より)

499 名前: no name :2010/11/30(火) 17:53:43 ID:etV9ZOhA

498 名前: 恵也 :2010/11/30(火) 17:47:17 ID:ri2J2yve
>>482 中国、北朝鮮、ミャンマーの国民の自国政府批判の権利

外国の国内政治にあなたは詳しいのかな。
俺は外国の国内政治には、歴史や文化、マスコミの状態などほとんど
知らないのに、知ったか振りは出来んよ。


478 名前: 恵也 :2010/11/29(月) 20:50:08 ID:G+QNRLB+
>>471 中国・北朝鮮・ミャンマーなどの国民に、政府及び指導者批判の権利

あるでしょう。
アンタが知らんだけだよ。

500 名前: no name :2010/11/30(火) 18:18:16 ID:5/XGmIGj

>>498
ところで恵也はこの日中関係資料集の中の日中平和友好条約交渉会談の中から尖閣諸島について話し合ってるかどうか確かめてみたか?
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/indices/JPCH/
まあ、どんなに確かめても尖閣諸島の事については話し合ってないけどなw

501 名前: no name :2010/11/30(火) 18:27:34 ID:EFgAdsI2

>>498
>俺の知識では中国では地方政府の暴走を中央政府に訴えに北京にまで出て来ているとか言うから自国政府を批判してると思う

ハァ?
つまり、地方政府の暴走を抑える手段が何も無いって意味だろうがw
中国には民主主義なんかカケラも存在してない証拠だろ

>ウイグルのウルムチ市では漢族が75%でウイグル人は13%しかいないのに地方政府はウイグル人を保護してるという

こんな話自体眉唾だが、こんなの当たり前だ
ウイグルは中国とは別国家だったのを無理やり併合しやがったくせに
その75%とやらの漢民族とは、ウイグル人を殺戮・去勢しまくって減らされた後に中国政府の移住政策で送り込まれた連中だろうが
中国政府の侵略の手先じゃねぇか

>これらの現象は自国政府を漢族が批判してる証拠だと思うけどね

馬鹿馬鹿しい

例えば日本ではお前みたいな売国奴がいるわけだ
「尖閣諸島は中国領」とかほざいてくれる奴が
だったら中国にだって「尖閣諸島は日本の領土」という「売国奴」がいてもおかしくないのに一向にそんな奴が現れないのはなぜだ?
尖閣諸島は日本の領土と認める人がいるのは台湾ぐらいだろ

>ミャンマーでもアウンサンスーチ女史の政党は、選挙で8割を得たことがあるが、政府批判が出来なければそんなに大勝することはあり得ん

その選挙結果はミャンマーの軍事政権には何らの影響も与えることなく、支持者は牢屋送りにしたり、自宅軟禁にしたりしたわけだが

キチガイ恵也はミャンマーに引っ越してタンシュエを批判してこいや
24時間、何もお前の身に起こらなかったらミャンマーに言論の自由があると認めてやるよ

502 名前: 恵也 :2010/11/30(火) 18:38:00 ID:Mw0ftJfb

>>492 同じヒラのサラリーマン同士なら、日本の方が確実に給料は上だ

本当かね?
マグドナルドのビッグマックの値段や食パンの値段を見ると
アメリカの方が高いし、1人当たりのGDPもホテル宿泊費もアメリカが上。

ガソリン代やビール代は日本の税金が極端に高いからだろう。
生活必需品が高いのに、給料が安いとは思えん。
何かあなたの話は怪しい。
税金もたいしてかからん電気代が日本の3分の1なんて、どこかが
日本では大儲けしてるよ。

それからアメリカは石油も少し生産してますが、大部分は輸入です。
ある記事では、どのみち石油はなくなるのだからアメリカが最後まで
資源として確保してるという記事を見たことがある。

――――引用開始――――
為替レートを換算する「ビックマック指数」なる数値もあります。
経済雑誌「エコノミスト」が提唱したというこの数値は、全世界で
ほぼ同じ材料を使って作られる、マクドナルドのビックマックの
値段を基準として、為替レートの高低を判断するというものです。
http://www.777money.com/torivia/bukka.htm

>>493 そこで日本円はドルに換金する必要性が生じる

あなたは換金したことがないでしょう。
ロシアのルーブルに変えようとしたら、即日円→ルーブル→円と
交換したら10%くらいに目減りするが、ドルだと3%位だろ。
非常に換金がやりやすいので、基軸通貨になってるわけだ。

いくらなんでも、そんな程度で電気代が3倍になるはずがない。
あなたの論理は針小棒大な暴論。

>>495 どんなに確かめても尖閣諸島の事については話し合ってない

それが逆に、棚上げにして話さないと両国が合意した証拠なんだよ。
領土帰属が確定してないのに、話に全く出ないというのは不自然だろ。

503 名前: no name :2010/11/30(火) 19:16:51 ID:RMgJaYfL

>>502
>1人当たりのGDPも(略)アメリカが上

バカ恵也は「1人当たりのGDP」の算出方法って解ってるのか?w
あまりにバカすぎるんだけどw

アメリカは金持ちの所得がものすごすぎる国
「1人当たりのGDP」って、あくまで「平均」でしかないのも解らないのかw

>非常に換金がやりやすいので、基軸通貨になってるわけだ

バカすぎるw
アメリカドルが基軸通貨なのは、石油の取引に使えるからだ
むしろそれ以外の理由はない
それを無視して換金手続きに話をそらす愚か者!

海外に行った事もないくせにふざけた事言ってんなよ

>それが逆に、棚上げにして話さないと両国が合意した証拠なんだよ

ハイハイ、雨が降っても槍が降っても「合意した証拠」にキチガイには見えるんだな
頭おかしいのは解ったから

ハッキリと合意したとする証拠がだせないから、そんな詭弁をもてあそぶわけだ
条文が無い国家間の約束なんてあるか、バカ!
仮に密約だったって文書として残されるもんだ
そんな文書も見つからない国家間の約束なんて有り得ないわ!

504 名前: no name :2010/11/30(火) 19:44:36 ID:5/XGmIGj

>>502
>それが逆に、棚上げにして話さないと両国が合意した証拠なんだよ。
それじゃあ恵也も1978年の日中平和友好条約交渉会談では尖閣諸島について話し合って無かったって認めるんだな
となるとケ小平が記者会見で言った

尖閣列島をわれわれは釣魚島と呼ぶ。呼び名からして違う。確かにこ
の問題については双方に食い違いがある。国交正常化のさい、双方は
これに触れないと約束した。今回、平和友好条約交渉のさいも同じく
この問題に触れないことで一致した。中国人の知恵からして、こうい
う方法しか考えられない。

この発言は真っ赤な嘘になる分けだ
話し合って無ければ約束なんかできないからな
恵也は>>468で「話し合ってないことを、記者会見でこんな表現するかね。俺には信じれん。」って言ってたよね?
俺も一国の代表がこんな大嘘をつくとは信じられんよw

505 名前: no name :2010/11/30(火) 23:19:50 ID:/8w4n+KQ

友人のエクセルを違法コピーして使ってる犯罪者恵也くんのお家はここですか?

506 名前: no name :2010/12/01(水) 02:02:47 ID:P+KDh6j+

よくもこんなキチガイ恵也を!

507 名前: no name :2010/12/01(水) 02:41:29 ID:kvMsUhqo

恵也よ、↓への対案はどうした?
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/42n

>前原なんて、八ッ場ダム、日本航空、尖閣問題など大花火を上げる
>だけですべていい加減。子供の遊びしか出来んバカ!
他者をこういう風に批判するのなら、当然お前は「いい加減」な事はしないんだろ?
だったら早く「どんな名称の」「どんな兵器」が「どれだけの数量」必要か、を具体的に書け
いつまでも話を逸らして逃げ続けるな

”幼稚園児が使用する”程度の日本語すら満足に理解出来ない恵也の為にもう一度言ってやる
対案が書けない、謝罪もしない、自分の発言に責任が持てないなら二度と書き込むな!

508 名前: no name :2010/12/01(水) 03:09:52 ID:VWtCQd+t

>>502
>それが逆に、棚上げにして話さないと両国が合意した証拠なんだよ
>領土帰属が確定してないのに、話に全く出ないというのは不自然だろ

「確定してない」と思ってんのは1971年以降の中国と台湾、そしてお前だけだろキチガイ恵也!
日本では民主党・公明党・社会党・社民党・共産党などなど、いわゆる「ネトウヨ」の大嫌いな連中ですら
「尖閣諸島は日本の領土」だって当たり前みたいに主張してんだろうが!
中国や台湾だって、1970年以前には尖閣諸島は日本領土だと認めて地図にも記載していたくせに今さらふざけんなよ!
http://utukusinom.exblog.jp/13406509/

1885年の尖閣諸島調査開始から1894年の日清戦争まで中国は日本の調査を一切非難してないだろうが
1895年の領有から1970年までだって、中国は全く領有権なんか主張してないだろうが!
戦争中のカイロ宣言にすら記載されていないし、サンフランシスコ平和条約にも日華平和条約にも尖閣諸島なんて一言も書いてないだろうが!

クズ恵也はいい加減にしろ!

509 名前: 削除済 :削除済

削除済

510 名前: no name :2010/12/01(水) 03:33:16 ID:5pVuEaDc

>>507
ああ、バカ恵也君の「具体的な対案」はね、
>>448-449,452-453,456,459-461を見習って、恵也みたいな売国奴は自由を規制して監視するような国にする事だってさw

↓ここに書いてあるよw↓
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/558
>スイス政府「民間防衛」に学ぶ
http://nokan2000.nobody.jp/switz/

↓これがスイスですw↓(文中の「無秩序"を"よくない」だけは「無秩序"は"よくない」に改めたが)

>民主主義は個人の意見を尊重する。これが民主主義の最も大きい長所の一つである。
>民主主義国家では、個人の私的な言行にまで介入することはない。報道、ラジオ、テレビは自由である。
>各人は、平時には少しの困難もなく外国へ行くことができる。各人は、自己の気に入った政党を選ぶことができる。
>“自由”が空虚な言葉でない国、自由の内容がちゃんと充実している国では、このようになっている。
>しかし、国家は共同社会を守らなくてはならない。そのため、国家は、特にスパイ行為と戦う義務を持つ。
>スイスには思想に関する罪というものはないが、しかし、われわれの防衛力を弱めようとする連中は、監視しなければならない。
>内部から国を崩壊させようとする作業が、公共精神を麻痺させる者によって企てられる可能性が常にある。
>自由は良い。だからといって無秩序はいけない。
>故に、国家的独立の意思を無くしてわれわれを弱体化させようとするイデオロギーに対して、人々の注意を喚起する必要がある。
>教育者、政党、組合、愛国的グループなど、世論に影響を及ぼす立場にある人々は、
>すべて、 自らの責任を絶えず自覚しなければならない。

511 名前: no name :2010/12/01(水) 04:13:13 ID:kvMsUhqo

>>510
底無しのバカ(恵也)に対案を挙げるか謝罪するか、二度と書き込まないか、の三択(実質二択)を迫ってるだけだからw
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/
↑こっちではこの話題を避け続けてレスが減ったからね
新しく「韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析7」を建てようとはしないしw
今までは恵也の”的外れなレス”への突っ込みで本題からとことん脱線して恵也の思い通りになってきたから
これからは意地でも本題に執着してやろうと思ってね
恵也が避けてる話題をしつこく要求し続けることで恵也を追い出すのが目的なんだよ

512 名前: 恵也 :2010/12/01(水) 08:25:44 ID:0Y3lYqLa

>>501 その選挙結果はミャンマーの軍事政権には何らの影響も与えることなく、

大影響を軍事政権に与えたんだよ。
与えたから民政移管をせず、国会を開かせずにクーデターを起こしたの。

今までの実績から考えると、アメリカの選挙技術がアウンサンスーチ
女史の政党に大規模な適用をされ、これだけの差が出たもの。

女史の亭主がイギリスのスパイ組織職員なのだから、アンタだって
軍事政権のショックも判るでしょう。完成した選挙技術が大規模に
未開発国で適用されたら、選挙結果は目に見える。

マーシャルプランでのように、ミャンマー援助金から5%条項が使
われてその資金が選挙運動に使用され、軍が動いてしまったんだよ。
軍だって団体で動いてるのだから、動くには軍全体が納得するだけの
理由があるはずなんだぜ。相手の事情も考えてやりなさい!

513 名前: 恵也 :2010/12/01(水) 09:02:42 ID:XWD/OCls

>>504 友好条約交渉会談では尖閣諸島について話し合って無かったって認めるんだな

ケ小平の記者会見を読めば、尖閣を話し合ってるよ。
棚上げということで、田中角栄とも約束し、福田総理とも一致した
と発表してるだろ。

田中角栄、周恩来の会談記録は永久秘密指定ということで記録は
されてるがナカナカ公表されなかったんだよ。

――――引用開始――――
極秘無期限
田中総理・周恩来総理会談記録
(1972年9月25日〜28日)
−日中国交正常化交渉記録−
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/JPCH/19720925.O1J.html

>>508 1970年以前には尖閣諸島は日本領土だと認めて地図にも記載
1945年から1970年までは中国のミス。
だから施政権を日本が握ってるんだよ。

日清戦争の1895年から終戦の1945年までは日本がカッパラッタ状態なの
カイロ宣言では清から窃盗した領土の返還を約束してます。

514 名前: 恵也 :2010/12/01(水) 09:53:20 ID:LUxWV48v

>>511 新しく「韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析7」を建てようとはしないしw

俺だって身体は一つなんだから、アチコチ見るのは遠慮したい。
出来れば一ヶ所の話題性に富んだ場所に限定しないと、書くのも大変だ。

次は「本当に北朝鮮が先に攻撃したのか?」にしてみるかな。
日本のテレビを見てたら、完全に北朝鮮悪者説で成り立ってるからね。
たしかに拉致を見ても悪いのはたしかだけど、全部を北朝鮮のせい
にするのには怪しげな雰囲気がある。

515 名前: no name :2010/12/01(水) 10:03:59 ID:XfYYJsHN

すまんが、話がいろんなところに飛び過ぎて訳が分からなくなってきた

揚げ足の取り合いなんてしなくていいから、本当に主張したい部分の
論拠だけきっちり挙げてくれないかね。

最初からの流れ、尖閣がどちらの領土かでこの論争の決着がつくように見えるから、
どの部分を見れば中国、あるいは日本の領土だと言い切れる引用先を
挙げればそれで済む話じゃないのか?

それなのに会談で尖閣について話したの話してないだのあほかと・・・
勿論、尖閣はどちらかの領土だという発言があって他方がそれを認める
発言をしてれば立派な論拠だが、そんなことは無かったんだろ?

お互い乗せられ過ぎだ。何が重要なのかはっきりさせて
妄想抜きで話せばすぐ終わると思うんだけどなこんな話

ああ、不自然とか暗黙とかは使うなよ?
話がそれる原因になるし、解釈や妄想が聴きたいわけじゃないからな。
文章そのものの意味で論拠になる物だけ挙げてくれ。

516 名前: 恵也 :2010/12/01(水) 11:30:51 ID:NKblUdUr

>>491 証拠も出せない妄想で他人様を罵倒し、

前原のことをお子様ランチとあだ名を付けたのは、日本の官僚だよ。
俺も確かにそうだと思ったから書いただけの話。

こいつはウィキリークスの機密暴露にもイチャモンを付けてるし
俺の思想とはまったく反対の人間だ。

尖閣問題も機密暴露をやってくれたら良いのだけどね。
日本では簡単に、前原みたいな権力者がウェブを閉鎖しそうだけど…・

>>492 「日本は棚上げに合意する」なんて書いてないからだ

書いてなければ理解できないと言うバカ!
合意の内容が会話にあれば「合意した」と判断するのが大人。
アンタはまだ子供並の知能だ。

>> ロシアは一応多党制の国で共産党独裁の社会主義国ではない
独裁性には変わりがない。
ロシア政府を攻撃していた記者が殺されたり、ロシアの石油王が
刑務所に入れられ財産を没収され、どれだけソ連と変ったんだね。

――――引用開始――――
「プーチン帝国の作り方(上)・大統領選の裏側で」「全土に威光」
「政府系企業が買収・支配」。
 囲み記事の部分を全文紹介する。

「ロシアのテレビ局 地方局も含めた約240局中、ロシア国営テレビ、
第1チャンネルの国営2局と民放NTVが3大ネットと呼ばれる。
かつての反政府系NTVは2001年に政府系企業が経営権を掌握。

反政府系のTV6も02年、債務超過を理由に解散、政府系財閥グル
ープが放送権を獲得した。その後TVSの局名でスタッフが辛口報
道を続けたが、昨年6月に経営難を放送停止となり、国営テレビ系
スポーツ局に変わった」。

次に記事の一部を引用する――「ロシアのテレビニュースには、毎日
のようにプーチン大統領が登場する。政権の意のままに伝えられる翼
賛報道」(中島健二記者)。

 わが国はどうか?
日本の小泉政権とテレビ局の関係がロシアの状況に近づきつつある。
自民党によるテレビ朝日への執拗ないじめを受けて、テレビ朝日は
番組の不手際を認めて責任者を処分した。
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C0691.HTML

517 名前: 恵也 :2010/12/01(水) 12:41:53 ID:TdHMifVO

>>515 文章そのものの意味で論拠になる物だけ挙げてくれ。

俺が一番影響を受けたのは、陳侃や郭汝霖の記述が大きい。
明から沖縄に送られた外交団責任者の記録だ。
そこには魚釣島などが列記してあり、大正島(赤尾嶼)を中国
の界との表現がある。

それと尖閣諸島を沖縄県に入れた時期が「日清戦争の終戦直前」
という事実が、どうしても日本の引け目になってる。

だから歴史的には中国領だが、1945年から1970年にかけては
中国が気が付かなかったのだから、中国のミス。

――――引用開始――――
陳・郭の文章をどう読むのが正しいかを明らかにし、さらに、汪楫
の使録で、赤尾嶼以西が中国領であることは、文言の上でも明確に
されているという史料もあげておいた。

奥原はこの批判に対しては、一言半句も反論もせず、すっかり無視
したかのようである。彼は反論できないのである。

釣魚諸島が無主地でなく中国領であったということが確認されれば、
いかなる「先占」論も一挙に全面的に崩壊する。
http://www.come.or.jp/hshy/j96/10si4.html

518 名前: no name :2010/12/01(水) 18:54:09 ID:g2Q6TmPg

>>513
>ケ小平の記者会見を読めば、尖閣を話し合ってるよ。
それじゃあこの日中関係資料集の中の日中平和友好条約交渉会談の中の会談記録のどこで尖閣諸島について話し合ってるか出せよ
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/indices/JPCH/
出せないのならお前もケ小平が大嘘つきだってことを認めろよ

>棚上げということで、田中角栄とも約束し
約束なんかしてねーよ
田中総理は尖閣諸島の事について中国側に
「尖閣諸島についてどう思うか?私のところに、いろいろ言ってくる人がいる。 」って聞いただけだ
これをどう解釈すれば約束した事になるんだ?
恵也には読解力が無いのか?

519 名前: no name :2010/12/01(水) 21:04:51 ID:pTkMps2N

>>513
>ケ小平の記者会見を読めば、尖閣を話し合ってるよ。

いつ?どこで?どのように?
嘘ばかりつくな!

>棚上げということで、田中角栄とも約束し、福田総理とも一致したと発表してるだろ。

どこに「一致した」なんて書いてあるんだ?頭大丈夫か?

>日清戦争の1895年から終戦の1945年までは日本がカッパラッタ状態なの

そ ん な 事 実 は 無 い
日 清 戦 争 前 に 傳雲竜が「尖閣諸島は琉球諸島の一つ」と書いているだろうが!!!

>カイロ宣言では清から窃盗した領土の返還を約束してます。

どこにも「尖閣諸島」なんて文字は書いていない!
そもそも、サンフランシスコ平和条約や、日華平和条約にすら「尖閣諸島」なんて書いていない

いい加減にしろや!
カイロ条約に書いてなければ、サンフランシスコや日華平和条約に書いてない物がなんで領有の根拠になるんだ?
死ねよカス

※カイロ宣言
http://ja.wikisource.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E5%AE%A3%E8%A8%80
>並ニ満洲、台湾及澎湖島ノ如キ日本国カ清国人ヨリ盗取シタル一切ノ地域ヲ中華民国ニ返還スルコトニ在リ
>日本国ハ又暴力及貧慾ニ依リ日本国ノ略取シタル他ノ一切ノ地域ヨリ駆逐セラルヘシ

10年間も調査を続けて領有したものが、キチガイに言わせれば「暴力及貧慾ニ依リ略取」したものになるのか?

http://www.chukai.ne.jp/~masago/sanfran.html
>日本国は、台湾及び澎湖諸島に対するすべての権利、権原及び請求権を放棄する。

どこにも「尖閣諸島」など入る余地などない!

http://www.geocities.jp/nakanolib/joyaku/js27-10.htm
>日本国は、千九百五十一年九月八日にアメリカ合衆国のサン・フランシスコ市で署名された日本国との平和条約
>(以下「サン・フランシスコ条約」という。)第二条に基き、
>台湾及び澎湖諸島並びに新南群島及び西沙群島に対するすべての権利、権原及び請求権を放棄したことが承認される。

これまた「尖閣諸島」など一言もかいとらんわ
キチガイが

520 名前: no name :2010/12/01(水) 21:10:46 ID:pTkMps2N

>>516
>日本では簡単に、前原みたいな権力者がウェブを閉鎖しそうだけど…・

じゃあ、その実例を出してみろよ
中国や北朝鮮じゃないんだから・・・

ああ、お前の大好きなスイスは売国奴の言動は厳しく取り締まりますからあしからずw

>合意の内容が会話にあれば「合意した」と判断するのが大人。

へえw
じゃあ、例えば好きな女の子がいたとしよう
「俺、あの子が好きで将来結婚するんだ」と相手の女性の了解も無く吹聴してれば、
相手の女も「合意した」と判断するのが「大人」なんだ?w
相手の女がいちいちそのたびに否定しなければ「合意した」とみなすのかwww
なんてストーカーに有利な理屈なんでしょw

>アンタはまだ子供並の知能だ。

常識人なら、「言ってるだけで合意した」なんて考えませんから
「反論しなかったから合意した」とか馬鹿すぎて開いた口がふさがりませんわw

>独裁性には変わりがない。

一応、選挙だってやってるんだがねw

>ロシア政府を攻撃していた記者が殺されたり、ロシアの石油王が刑務所に入れられ財産を没収され、どれだけソ連と変ったんだね

そもそも「石油王」がいること自体、ソ連と全然違うけどなw

521 名前: no name :2010/12/01(水) 21:19:09 ID:Hb7/WA6u

>>ケ小平の記者会見を読めば、尖閣を話し合ってるよ。
>>棚上げということで、田中角栄とも約束し、
>>福田総理とも一致したと発表してるだろ。
あれ?
この前は「尖閣諸島について話し合ってない事が、逆に棚上げにした証拠」
とか言ってなかったっけ?

522 名前: no name :2010/12/01(水) 21:20:43 ID:pTkMps2N

>>517
>俺が一番影響を受けたのは、陳侃や郭汝霖の記述が大きい。

一字一句も読んでないくせに嘘つくなw
見栄っ張り!

>そこには魚釣島などが列記してあり、大正島(赤尾嶼)を中国の界との表現がある。

そんな事は書いてありませんw
漢文が読めるのならそんな常識知らずな読み方はしません

そもそも陳侃は、琉球諸島に旅した事もありませんし、
久米島すらそれが琉球である事を、
琉 球 人 に 聞 い て 初 め て 知 っ た
と書いてあります

島の存在すら知らなかった人間が「国境」なんて勝手に決め付けられるなんて、お前は気でも狂ってるんですか?

>それと尖閣諸島を沖縄県に入れた時期が「日清戦争の終戦直前」という事実が、どうしても日本の引け目になってる。

傳雲竜は、日 清 戦 争 前 に、遊歴日本図経の中で「尖閣諸島は琉球諸島の一つ」と書いてるのは無視か
このキチガイは都合の悪い話は見ないな、相変わらず

>奥原はこの批判に対しては、一言半句も反論もせず、すっかり無視したかのようである。彼は反論できないのである。

とっくに反論してますけどw
むしろ奥原氏が反論したら逃げ出したのは井上清のくせにさw

明の使者は20〜50年に一度しか琉球に渡海せず、
琉球王朝のお出迎えが無ければ琉球に行けなかったという歴史的事実すら知らなかった井上ごときがよくほざくわw

井上が持ち出した陳侃の時代までに、琉球王朝は記録に残る限りでも361回も尖閣諸島海域を通っている
一方の明は、陳侃を含めてもわずかに11回である
361と11を見比べても、キチガイには「大小」が理解できないのか

523 名前: 恵也 :2010/12/01(水) 21:33:21 ID:BR/Ezp50

>>518 中平和友好条約交渉会談の中の会談記録のどこで

会談記録が全部が全部、公開されてる訳ではありません。
日中共同声明も公開されない部分>>513で示したように尖閣問題
が話されてました。

だからあなたの言うのは無理な相談。
竹島問題も日韓条約に明記されてませんが、韓国の領土とする
ことに実質的な会談がなされたはずだが、日本の外務省の圧力で
公開されてません。

韓国政府が公開しようとしたら、あわてて外務省職員を韓国外務省
課長レベルに送り、口頭で圧力をかけて極秘条項を守ってます。
あなたの知識は子供並み!
――――引用開始――――
成立後三十年を過ぎた文書は原則として公開しているが、韓国側の
公開決定に対し、ソウルの日本大使館員を通じ
「たとえ一部公開でも、日朝交渉や日韓の信頼関係への影響を強く
懸念する」と韓国外務省アジア局の課長レベルに口頭で伝えた。

その上で、在日韓国人の法的地位など国籍関連の文書公開に法務省
が難色を示していることなどを挙げ、慎重に再検討するよう求めた。
特に交渉における日本側提出文書については「一切同意しかねる」
とのコメントを付けた。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C6%FC%B4%DA%B4%F0%CB%DC%BE%F2%CC%F3

524 名前: no name :2010/12/01(水) 21:36:59 ID:pTkMps2N

>陳侃や郭汝霖の記述が大きい。

だったら、次のように書いている事も無視するなよ?

>第二に、尖閣列島とその航路についての琉球人と中国人の熟知程度である、
>これについては、陳侃『使琉球録』(1534年)巻一が十分あきらかにしている。
>すなわち閩人の方がこの海路に熟知していないこと、
>そのために陳侃は閩人だけの航海に非常な不安を覚えていたこと、
>それだけに渡琉前年の11月に琉球の進貢船が入港したことを知り、航海の詳細を聞く事ができると非常に喜んでいた事を右の使録は誌している

>また琉球の次期国王(世子=尚清)は冊封船を操る術に閩人が十分慣れていないことを心配して、
>看針通事(中国語のできる針路士)と舟を十分に扱いうる琉球人三〇人を乗せた迎接船を福州まで派遣し、
>冊封船の先導と操船にあたらせたことを記し、そうして陳侃自身これを非常に喜んだことをあきらかにしている

>陳侃は、厳従簡『殊域周資録』によれば、久米島すら、それが琉球であることを、琉球人に質問してはじめて知ったとされている。
>陳侃が、井上氏の主張されるように、久米島より手前の島々を中国領であると意識して「乃属琉球者」と記したものでないことは、
>この事実によっても分るし、上述した歴史的事業とも一致する
(中略)
>同様に郭汝霖の時代(1562年)も台湾、彭佳、花瓶等の島嶼はいまだ中国領にされていなかったわけであるから、
>汝林が「赤嶼者・界琉球地方山也」と記していることをもって『琉球と中国とを界する』と解しえないことはもちろんである。
>まして「琉球と中国とを界する」という表現を直接にとらなかったのは「とくにその必要がなければ書かないのが普通である」
>といった井上氏の主張は我田引水的解釈以外のなにものでもない

525 名前: no name :2010/12/01(水) 21:59:42 ID:pTkMps2N

>>523
>会談記録が全部が全部、公開されてる訳ではありません。

なんで?
日本にとって都合が悪い内容なら、中国政府が喜び勇んで公開するだろうが

>日中共同声明も公開されない部分>>513で示したように尖閣問題が話されてました。

どこにも「棚上げに合意する」なんて書いてないですが?

>竹島問題も日韓条約に明記されてませんが、韓国の領土とすることに実質的な会談がなされたはずだが、

その証拠は?
また妄想かよ・・・ハァ

>日本の外務省の圧力で公開されてません。

じゃあ、なんで韓国政府が公開しないの?
日本政府に都合が悪い内容なら、韓国政府が喜び勇んで公開するだろw

なにか?韓国政府に日本の弱腰外務省が圧力をかけてるとでも思ってんのかw

>韓国政府が公開しようとしたら、あわてて外務省職員を韓国外務省課長レベルに送り、口頭で圧力をかけて極秘条項を守ってます。

はぁ?韓国政府は日本の圧力に屈するほど外交ベタだとでもほざくのか?
頭おかしいんじゃなイカ?

そもそも「反日」ネタで盛り上がる韓国人が、このうってつけのネタに飛びつかないはずが無いだろうに

>あなたの知識は子供並み!

キチガイに言われてもね
キチガイよりは「子供」の方が全然マシだよ

526 名前: no name :2010/12/01(水) 22:06:48 ID:bMShFc+G

>>523
>会談記録が全部が全部、公開されてる訳ではありません。
やれやれ、出せないなら出せないで素直にケ小平が大嘘つきだってことを認めればいいのに
それか日本が圧力をかけて日中平和友好条約交渉会談で尖閣諸島について話し合ったことを非公開にした事を証明しろよ
中国側の日中平和友好条約交渉会談の会議録を見れば簡単に証明できるから

>日中共同声明も公開されない部分>>513で示したように尖閣問題が話されてました。
確かに日中共同声明では尖閣諸島について話し合われてたな
ところでこの田中総理の発言をどう解釈したら約束した事になるんだい?

尖閣諸島についてどう思うか?私のところに、いろいろ言ってくる人がいる。

俺には中国側に尖閣諸島についてどう思っているかただ単純に聞いただけだと思うけど?

527 名前: no name :2010/12/01(水) 22:09:11 ID:pTkMps2N




小沢とかどうでも良いけど面白い

528 名前: 恵也 :2010/12/01(水) 22:58:40 ID:qWO8ZY3Q

>>524 次のように書いている事も無視するなよ?

それは陳侃が書いた文章じゃなく、文章の我流解釈でしょう。
以下の翻訳文とあなたの文章じゃ内容がずいぶん違うね。

これは久米島からが、沖縄領というものだろう。
郭汝霖は大正島(赤嶼)を中国領としてます。

――――引用開始――――
平嘉山、釣魚嶼、黄毛嶼、赤嶼を次々と通りすぎ、見る暇もないくら
いだった。一昼夜で三日間の航路を進み、夷の舟は帆が小さく、われ
われの舟に及ばなかった。その後、十一日の夕方に古米山が見えた。

これは琉球に属するもので、夷の人は舟上で歌い踊り、故郷への到着
を喜んでいる。
http://www.pekinshuho.com/04-15/15-diaoyudao.htm

陳侃は、久米島をもって「乃属琉球者」といい、郭汝霖は、赤嶼に
ついて「界琉球地方山也」と書いていることは、とくに重要である。

この両島の間には、水深二千メートル前後の海溝があり、いかなる島もない。
http://www.mahoroba.ne.jp/~tatsumi/dinoue0.html

>>525 中国政府が喜び勇んで公開するだろうが

アンタは外交知らず。
仕事でも、人に相手さえもしてもらえないような人間じゃないの。

529 名前: no name :2010/12/02(木) 05:56:22 ID:QeuQrL1G

>>528
>これは久米島からが、沖縄領というものだろう。

いい加減にしろ
陳侃は久米島すら「知らなかった」んだっての!
知らなかったのに「尖閣諸島は中国領土」だ?
頭おかしい奴は黙ってやがれ!

>陳侃は、厳従簡『殊域周資録』によれば、久米島すら、それが琉球であることを、琉球人に質問してはじめて知ったとされている。

キチガイは、厳従簡『殊域周資録』は読んだのかよ!
読みもしないで何が「我流解釈」だ!死ねよ屑が

>郭汝霖は大正島(赤嶼)を中国領としてます。

彼の時代、中国(明)は未だ台湾すら領有してなかったとも言われてるだろうが!
なんで中国大陸から見て手前に位置する台湾すら領有してないのに、中国大陸から見て奥の尖閣諸島が中国領土なんだよ

>以下の翻訳文とあなたの文章じゃ内容がずいぶん違うね。

当たり前だ
俺が引用してるのは、井上清が反論できずに逃げ出した奥原氏の「再反論」の論文からだし
井上清の論文を踏まえた上で奥原氏は反論してるにもかかわらず、キチガイは全く無視して「井上清」か
いい加減に死ねや

文化大革命を賛美し、毛沢東を賛美した愚か者なんぞを金科玉条にする真性のキチガイが

>これは琉球に属するもので、夷の人は舟上で歌い踊り、故郷への到着を喜んでいる。

どこにも「ここが国境である」などとは書いてないだろうが
頭が悪すぎるだろ
久米島より中国大陸よりの台湾も花瓶諸島も中国領土じゃないのに、
久米島からが琉球で、手前は中国領土なんてふざけた読みが通用するはずがないだろうが

>アンタは外交知らず。
>仕事でも、人に相手さえもしてもらえないような人間じゃないの。

どの職場も素人レベルで逃げ出した社会不適合者が何をほざいてやがる?

530 名前: no name :2010/12/02(木) 06:21:28 ID:QeuQrL1G

>>528
>仕事でも、人に相手さえもしてもらえないような人間じゃないの。

お前自身の事を、なに他人に勝手になすりつけてるんだ?
どの職場もド素人レベルで逃げ出した無能のダメ人間がw

89 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿日: 2008/09/06(土) 13:35:08 ?2BP(0)
>>84
>色んな事の専門家をやってる人がいたもんですね

俺がいつ専門家なんて言った、馬鹿タレ!

まあ、仕事に関してはいっぱい知ってるけど、逆に言えばどこでも
素人だったということだ。
本物のプロと俺みたいな奴とは、レベルが違うよ。

531 名前: no name :2010/12/02(木) 06:45:29 ID:WQm4aVyG

恵也超理論
表\記なし=という証拠がないからある
反論しない=合意した
議論相手からの反論なし=敗走
「政治家より俺の方が正しい」

532 名前: 恵也 :2010/12/02(木) 08:01:52 ID:ydkrz/Yw

>>520 相手の女も「合意した」と判断するのが「大人」なんだ?w

男女間の将来の約束と、国家間の約束じゃ内容が違う。
たとえるなら男女間で結婚を棚上げして、一緒に暮らすようなもの。
仕事も続け、部屋代は割り勘とかいろいろ決めたのが友好条約になる。

「結婚のことは話したくない」と言われて、部屋代などを現実に決め
たら結婚は棚上げと理解するのが大人の対応だろ。
アンタはそれを棚上げと合意してないとして、勝手に婚姻届を出す人間か?

>>521 この前は「尖閣諸島について話し合ってない事が、逆に棚上げにした証拠」

間違い!
友好条約の公表された文書に、尖閣諸島の記事がないのは前段階で
棚上げの合意が出来ていたからという意味。
何で国家にとって「大切な領土問題」が書かれてないのか考えなさい。

>>522 そんな事は書いてありませんw

書いてあります。
――――引用開始――――
福州から出洋し「閏五月初一日、釣嶼ヲ過グ。初三日赤嶼ニ至ル。
赤嶼ハ琉球地方ヲ界スル山ナリ。再一日ノ風アラバ、即チ姑米
(くめ)山(久米島)ヲ望ムベシ」とある。
http://www.mahoroba.ne.jp/~tatsumi/dinoue0.html

>> 琉球王朝のお出迎えが無ければ琉球に行けなかったという歴史的事実
そんなものは事実じゃなくあんたの妄想。

533 名前: 恵也 :2010/12/02(木) 09:09:59 ID:yVxqp9Wn

>>529 久米島より中国大陸よりの台湾も花瓶諸島も中国領土じゃないのに

ここにもあなたと俺との見解の相違がある。
ネットで調べた範囲だが、明の時代にも台湾沿岸部は明の領土として
書いてあった地図を見たこともあるし、倭寇の基地として明が困っ
ていたという記事もある。

だから「台湾も花瓶諸島も中国領土じゃない」と断言は出来ない。
むしろ清に抵抗した明の遺臣:鄭成功の例を見ても明が支配していた
時期も長かったと見るべき。

台湾の倭寇対策をしていた、明の海軍から日本に派遣された鄭舜功
という方は尖閣を台湾の付属島と書いておられます。

――――引用開始――――
「釣魚嶼ハ小東ノ小嶼也」………・・

基隆とその付近は海賊の巣になっていたとはいえ、領有権からいえば、
台湾は古くからの中国領土であり、明朝の行政管轄では、福建省の管
内に澎湖島があり、澎湖島巡検司が台湾をも管轄することになっていた。

その台湾の付属の小島が釣魚嶼であると、鄭舜功は明記しているのである。
http://www.mahoroba.ne.jp/~tatsumi/dinoue0.html

534 名前: no name :2010/12/02(木) 09:33:51 ID:QeuQrL1G

>>532
>「結婚のことは話したくない」と言われて、部屋代などを現実に決めたら結婚は棚上げと理解するのが大人の対応だろ。

さすが万年童貞w
常識的には「棚上げしよう」とハッキリ語り合った事実でもって初めて「棚上げ」と認められるのに
片方が言ってるだけで構わないのか・・・

>アンタはそれを棚上げと合意してないとして、勝手に婚姻届を出す人間か?

いいや、それはお前だろ?
双方が一度もまともに話し合ってもいないのに、勝手に「棚上げした」と決め付けるキチガイが

そもそも、日本は「民主主義国」で「国民主権」の国じゃなかったんかい?
百万歩譲って田中や福田が「勝手に」棚上げに合意していたと仮定しても、
「主権者=国民」の許可のない「勝手な」取り決めは全く無効で何の価値も無いという事は忘れ去ったのか?
いつもは「お前何様だよ?」と言いたくなる位に「俺は主権者様々だ」とかほざいてる奴と同一人物とは思えんわ

>友好条約の公表された文書に、尖閣諸島の記事がないのは前段階で棚上げの合意が出来ていたからという意味。

気が狂ってるなw
「書いてないから棚上げした」とか、ホントお前って口からデマカセばかりほざくね

>何で国家にとって「大切な領土問題」が書かれてないのか考えなさい。

中国の領有権主張には何らの根拠も無いから
当たり前だろ

1885年の調査開始から1970年に至るまで、一度たりとも日本の尖閣諸島領有に文句をつけてないのが良い証拠だ

>書いてあります

漢文の解釈以前に、お前は日本語の能力が無い
そんなお前の漢文解釈なんぞまるっきり無価値だから

お前の引用した文章のどこに「尖閣諸島は中国領」と書いてあるんだ?

そもそも何度も繰り返すが、久米島の存在すら知らなかったんだっての!

>そんなものは事実じゃなくあんたの妄想。

ろくに反論もできずに妄想でツベコベほざくのはお前のくせに

535 名前: no name :2010/12/02(木) 09:43:25 ID:mFf+RU3U

キチガイ恵也は死ねよ
この売国奴が

俺はネトウヨとか大嫌いだったが、お前みたいな人間の屑には自信を持って言えるよ

売 国 奴

536 名前: 恵也 :2010/12/02(木) 09:45:54 ID:i/05sYcp

>>529 文化大革命を賛美し、毛沢東を賛美した愚か者

アンタは単細胞だね。
どんな行動でもプラス面とマイナス面があるのに、それを無視してる。
井上氏のどんな発言を賛美と断定したのか知らないが、文化大革命も
毛沢東も両面があったのは当たり前だろ。

それをアンタはマイナス面が100%だとでも信じてるのかな。
フランス革命も国民の平等を作り出し、民主主義を作り出したプラス
面があるけど、フランス国王が逃げ出そうとしたとしたからと王妃も
一緒に殺して、ついには革命の指導者等まで殺しだしてしまった。

ナポレオンという英雄を生み出したが、周りの国と戦争を拡大して
フランスを戦禍の中に叩き込んでしまった。

日本の敗戦も日本に一応の民主主義は根付かせてくれて、60年以上の
戦禍から外させてくれたしね。

アンタは、人の行動や思想を善悪二元論でしか見れない単細胞だ。
どんなものにも、善の面と悪の面はあるものなのに。

――――引用開始――――
巨大化する中国について、日本側の認識がいっこうに成熟しておらず
「いい者か悪者か決めつけたがる」姿勢があると指摘し、ある講演会
で聴講者から「講師は、中国・韓国を性善説をもって解している」と
批判された例を上げている。

 同氏が国際政治学者として、以前から中国重視の意見を持っている
のは知られた事実である。それが「中国・韓国性悪説」をもって国論
であるかような風潮がでてきたのは、小泉元首相のせいとは言わない
がその時代に増幅されたことはまちがいない。
http://hansenjuku.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_b2cf.html

537 名前: no name :2010/12/02(木) 09:47:19 ID:xE1Ffmi9

ジンギスカンが大量殺人鬼だった事実も知らなかった無知が何を偉そうにw

538 名前: no name :2010/12/02(木) 09:47:27 ID:QeuQrL1G

>>532
>そんなものは事実じゃなくあんたの妄想。

こちらはきちんと証拠文献を出してやってるのに、
キチガイのお前は何らの反証文献も出さずに 妄 想 で 勝手に切り捨ててるわけだが
お 前 が 妄 想 で 勝 手 に 決 め 付 け て る く せ に
よ く も 他 人 様 を 妄 想 狂 扱 い で き る も ん だ !
さっさと死ねよ、クズ!

キチガイ恵也が全くまともに反論できない文献から再度引用する
さっさとキチガイ恵也は、陳侃『使琉球録』に匹敵するような文献を出して反証してくれよ
お前の妄想はいらねーから

>第二に、尖閣列島とその航路についての琉球人と中国人の熟知程度である
>これについては、陳侃『使琉球録』(1534年)巻一が十分あきらかにしている
>すなわち閩人の方がこの海路に熟知していないこと
>そのために陳侃は閩人だけの航海に非常な不安を覚えていたこと
>それだけに渡琉前年の11月に琉球の進貢船が入港したことを知り、航海の詳細を聞く事ができると非常に喜んでいた事を右の使録は誌している
>また琉球の次期国王(世子=尚清)は冊封船を操る術に閩人が十分慣れていないことを心配して
>看針通事(中国語のできる針路士)と舟を十分に扱いうる琉球人三〇人を乗せた迎接船を福州まで派遣し
>冊封船の先導と操船にあたらせたことを記し、そうして陳侃自身これを非常に喜んだことをあきらかにしている

539 名前: no name :2010/12/02(木) 10:08:44 ID:QeuQrL1G

>>533
>明の時代にも台湾沿岸部は明の領土として書いてあった地図を見たこともあるし、

へー、中国王朝が台湾を支配したのは1683年の清王朝の時代だってのが常識なんだけどね
台湾の歴史教科書にも書いてあります
明が台湾を支配していたとする証拠を出せよ、コラ、キチガイ!

>倭寇の基地として明が困っていたという記事もある。

だから?
全然「領有してなかった」証拠にはなるが、領有していた証拠にはならんわ、バカ!

>むしろ清に抵抗した明の遺臣:鄭成功の例を見ても明が支配していた時期も長かったと見るべき。

鄭氏台湾は23年しか支配してないし、そもそも明の代表でも何でもないんだよ!
中国が台湾を支配・領有する為にちゃんとした行政設備を置いたのは、1683年の清王朝の時代だから

大体、清王朝は台湾を「日本領土」と思っていたぐらいだし

清代に魏源が著した『聖武記』には「台湾はいにしえより支那に属せず」と書いてある
同じく『康煕勘定台湾記』には「台湾は未だ支那の版籍に非ず」
藍鼎元著『平台記略』には「台湾は宋元の前、ならびて人の知るなし」、
施著『靖海記事』には「台湾の一地は原[もと]化外[けがい=未開地]に属す。土蕃雑処して、未だ版図に入らざるなり」

いずれも「支那固有の領土ではない」と言っている

そればかりか、『大清統一志乾隆[けんりゅう]版』に至っては
「台湾は古より荒服の地にて支那と通ぜず、名は東蕃なり。明代の天啓(1621―1627)年間、紅毛荷蘭夷(オランダ)人に占拠さる」とし、
更に続けて「台湾は元来、日本に属す」とさえ書いている
つまり、清代の支那に於いては
「台湾は支那固有の領土ではなく、康煕帝の時代に清の領土に編入された。それ以前は日本に帰属していた」
といった「歴史観」に立っており、これが清朝政府における「公式見解」だった

540 名前: no name :2010/12/02(木) 10:29:43 ID:QeuQrL1G

>>533
>現存する12世紀の最古の地図「石刻図」には、海南島はあっても台湾の島影は見当たらないし、
>それ以降も台湾の存在は曖昧なままで、『清』代末になって、よう
やく正確な台湾図が描かれたのだ
>つまり、中国は19世紀末に至るまで台湾島の全貌を認識していなかったということになるのである。

さて、中国の古地図を調べた学者がこのように書いているのに、キチガイは井上清というキチガイ学者の受け売りか

>澎湖島巡検司が台湾をも管轄することになっていた。

そんな事実は一度も無い
なんだったら、澎湖島巡検司が「尖閣諸島を巡検した」とする証拠を出せや

仮に澎湖巡検司が存在したとしたとしても、
小さな島、つまり枝葉の付属島嶼(澎湖島)の方を支配しているから、
何百倍も広い幹の部分(台湾)までも領土にしていたという主張は常識からみてもおかしい。
このようなことがいえるのならば先島諸島の第一島は台湾島であるとした方がまだしも説得力がある。
このような主張は、国際法からみても、認められない。常識的にいっても無理である。

第一、鄭舜功は中国の代表でもなければ責任者でもない
無位無官の「庶民」でしかなく、そもそも科挙すら受験していない
提出された「日本一鑑」は、何らの反響も起こさなかった
歴代の冊封使が一度たりとも「参考文献」として列挙していないのを見ても、この本の無価値さが理解できる
(もしキチガイが「そうではない」などと言い出すのなら、冊封使が「日本一鑑」を参考文献として挙げた証拠を出せよ?)

こんな無価値な書物がどうやって発見されたのか中村拓の本によると、
「大正2年(1913)富岡謙三氏が偶またま乾隆帝の寵臣彰文勤旧
蔵の著を入手し紹介した」
と書いてある
即ち、書き上げられてから400年近く、日本でも中国でも省みられなかったのが鄭舜功である
そんなドマイナーな文献を持ち出さなかったら自分の主張を証明できないキチガイってw

http://akebonokikaku.hp.infoseek.sk/page099.html

541 名前: no name :2010/12/02(木) 10:48:49 ID:QeuQrL1G

>>536
>井上氏のどんな発言を賛美と断定したのか知らないが、

お前、これで三度目だぞ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%95%E4%B8%8A%E6%B8%85_(%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E5%AE%B6)
>同じ時期には文化大革命や全学共闘会議の活動を支持し、
>この立場から日本共産党を攻撃する発言をしたことにより1967年に日本共産党を除名された。
>毛沢東思想学院の講師としても、精力的に活動した。

紹介された物もろくに読んでないのがすぐにバレるな

>文化大革命も毛沢東も両面があったのは当たり前だろ。

ねーよ
文革は「大失敗だった」で結論が出ている
中国共産党政府ですらそれは認めている

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%87%E5%8C%96%E5%A4%A7%E9%9D%A9%E5%91%BD#.E5.BE.8C.E3.81.AE.E4.B8.AD.E5.9B.BD.E5.85.B1.E7.94.A3.E5.85.9A.E3.81.AE.E5.AF.BE.E5.BF.9C
>1981年6月に中共11期6中全会で採択された「建国以来の党の若干の歴史問題についての決議(歴史決議)」では、
>文化大革命は「指導者が誤って発動し、反革命集団に利用され、党、国家や各族人民に重大な災難をもたらした内乱である」としている。
>毛沢東についても、「七分功、三分過」と言うケ小平の発言が党の見解だと受け止められている。
>一応教科書[7]にも取り上げられるが、中華人民共和国は現在も実質上の言論統制下にあるため
>「四人組が共産党と毛沢東を利用した」という記述にとどまった。
>2006年5月、文化大革命発動から40周年を迎えたが、
>中国共産党から「文化大革命に関しては取り上げないように」とマスコミに通達があったために、
>中華人民共和国内では一切報道されなかった。
>このように「文化大革命」に関しては中華人民共和国内のマスコミにとって触れてはいけない政治タブーの一つとなった。

文革のせいで中国は30年は遅れた
中国の誇る陶器である景徳鎮だって、窯ごと滅茶苦茶に破壊されてしまった
キチガイは文革のどこを見れば「評価すべき点もあった」などとほざけるのか?
大量殺人や皆殺しが大好きなキチガイの事だから、文革で何千万もの中国人が殺されたから「評価する」とでも言うのかね?

>それをアンタはマイナス面が100%だとでも信じてるのかな

当たり前だ
全く中国人の為にならなかったのが文革だ
むしろ、キチガイは文革になんの「肯定的な側面」があったと思ってやがるんだ?

542 名前: no name :2010/12/02(木) 11:06:56 ID:QeuQrL1G

>>536
>フランス革命も国民の平等を作り出し、民主主義を作り出したプラス
面があるけど、

ねーよ
フランス革命を賛美する者など、外国にはほとんどいない
http://en.wikipedia.org/wiki/French_Revolution
「英語が得意」なキチガイはコイツを読んでみろ
「ウィキは信用できない」とでも言い出すのなら、「French Revolution」で英語のサイトでもググってみろ
フランス革命には人類のプラスに繋がるような物等何一つとして存在しなかった
フランス革命のせいで、ヨーロッパは100年間も混乱が続いたのだ

>フランス国王が逃げ出そうとしたとしたからと王妃も一緒に殺して、ついには革命の指導者等まで殺しだしてしまった。

「逃げ出したから」殺したのではない
キチガイはろくにフランス革命を知らない
ルイ16世が殺されたのは、ヴァレンヌ事件の 2 年 後 である
ロベスピエールやダントン達は、「革命の為に」国王を殺したのである

「革命のためにルイは死なねばならない」(ロベスピエール)
「国王なるものは、その存在自体がすでに悪なのである。従って死なねばならない」(サン・ジュスト)

彼らの脳内には「共和制の為」だとか、「人々を救う為」とかおよそ崇高な思想などは全く無かった
ルイやマリー・アントワネットは、革命の神に捧げる「イケニエ」として殺されたに過ぎない

>ナポレオンという英雄を生み出したが、

ナポレオンがやった事は「侵略」なんだが・・・
キチガイは同じ事を日本人がやれば非難するくせに

>周りの国と戦争を拡大してフランスを戦禍の中に叩き込んでしまった。

そもそも、ナポレオンの登場以前にフランス革命政府は戦争を始めている
未だ国王すら生きている1792年4月、革命政府はオーストリアに対して宣戦布告し、フランス革命戦争を引き起こしている
単にキチガイの馬鹿馬鹿しい妄想のように「国民の平等を作り出し、民主主義を作り出」す為だとしたら、
こんな事は全く不必要な馬鹿馬鹿しい話だ
つまり、ここでもうキチガイの妄想は破綻している
「国民の平等を作り出し、民主主義を作り出」す事などフランス革命政府は全く何の関心も無かった
国民は「平等」になったどころか、次々とギロチンであの世に送られたのだ
もしくは戦争に送られて戦死させられた

543 名前: no name :2010/12/02(木) 11:20:48 ID:x00HE3GX

恵也うぜー

544 名前: no name :2010/12/02(木) 11:23:24 ID:QeuQrL1G

>>536
>日本の敗戦も日本に一応の民主主義は根付かせてくれて、60年以上の戦禍から外させてくれたしね。

キチガイは「大正デモクラシー」も知らないのか
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%AD%A3%E3%83%87%E3%83%A2%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%BC

「天皇機関説」で右翼に叩かれた憲法学者の美濃部達吉は、戦後になっても
「大日本帝国憲法で十分に民主主義は達成できる」と主張していたのも無視するのか

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%8E%E6%BF%83%E9%83%A8%E9%81%94%E5%90%89
>占領軍は国家の根本規範を改正する権限を有しないとの理解を前提に、新憲法の有効性について懐疑的見解を示し、
>国民主権原理に基づく憲法改正は「国体変更」であるとして反対。
>枢密院における新憲法草案の審議でも、議会提出前の採決で唯一人反対の態度を示し、議会通過後の採決も欠席棄権するなどして抵抗し…

>アンタは、人の行動や思想を善悪二元論でしか見れない単細胞だ。
>どんなものにも、善の面と悪の面はあるものなのに。


ろくな知識も無いお前がこんな事をほざく資格があるか?

・ジンギスカンが大量殺人鬼だった事実も知らない
・微分積分も分からないくせに「4大工学部卒」などとほざく
・通分・分数の足し算引き算も知らないくせに(以下同上)
・アインシュタインの相対性理論が分からなかったからって、アインシュタインをバカだチョンだと批判する
・原子力発電と火力発電のメリット・デメリットを比較するのに、シムシティというゲームの攻略サイトを持ち出す
・ろくに英語の読み書きも出来ないくせに英文法学者を小ばかにする
・ろくに自分に対案も無いくせにhttp://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/42nを批判する
・何度「証拠出せ」「対案出せ」と言われても逃げ回る

お前みたいなクズ野郎がなに偉そうにふんぞり返ってやがんだ?

545 名前: no name :2010/12/02(木) 11:40:16 ID:pZjeAycb

さっさとこんなキチガイは国外追放か監視対象にしないかな?
スイスに見習ってw

そういえば、スイスについてはもう何も言えないのかw

546 名前: no name :2010/12/02(木) 11:54:38 ID:QeuQrL1G

>>536
>それが「中国・韓国性悪説」をもって国論であるかような風潮がでてきたのは、
>小泉元首相のせいとは言わないがその時代に増幅されたことはまちがいない。

馬鹿も休み休み言ってろ
三島由紀夫や渡部昇一、石原慎太郎は、大昔から中国共産党政府を批判していた
桜井よしこ女史や、上坂冬子女史も、小泉以前の大昔から中国共産党政府を批判している
先ごろ亡くなった中村粲も、歴史の調査をしようとしたら中国共産党政府に国外追放されたが中国共産党政府を批判している

「共産党一党独裁」の中国政府を批判するのは、小泉以前からいくらでもあった

韓国だって同じだ
大昔は「軍部独裁」「世界の最貧国」として、左翼(社会主義・共産主義者)方面に批判されていたし、
冷戦構造が倒れて民主化した後の韓国人の実像を知って批判的になった人々など山ほどいる
小泉以前からいくらでも韓国を批判する連中は存在したわけだが

キチガイは一体何をほざいてんだ?

547 名前: no name :2010/12/02(木) 12:27:34 ID:r+ylbHs1

「日本に都合が悪い文書」を、なんで中国・韓国政府が公開しないのか全く説明していない件

548 名前: no name :2010/12/02(木) 13:38:08 ID:gmb+qNiC

恵也は早く日本が圧力をかけて日中平和友好条約交渉会談で尖閣諸島について話し合ったことを非公開にした事を証明しろよ
中国側の日中平和友好条約交渉会談の会議録の中から尖閣諸島もしくは釣魚島という単語を出せば簡単に証明できるで
出せないのなら素直にケ小平が大嘘つきだってことを認めろよ

あと田中総理のこの発言をどう解釈したら約束した事になるか国語的に説明しろよな

尖閣諸島についてどう思うか?私のところに、いろいろ言ってくる人がいる。

549 名前: 恵也 :2010/12/02(木) 14:17:09 ID:aCtGpafc

>>535 この売国奴が

売国奴とは国家の財産や若者の命を他国にあげる人のこと→小泉純一郎
イラクを潰して、日本のお金を復興支援という名目でブッシュに差し
上げ、自衛隊を派遣して若者の命を危険に晒せた。
これこそ売国奴の証拠だろう。
外務省の職員もいらん事をさせるから米軍に誤射されて死んだんだよ。

――――引用開始――――
◆ 「銃撃直後に米軍車列」の重大証言 ◆
しかも、この店主の証言として共同通信が驚愕すべき内容を送っているのだ。
「畑に突っ込んだ車のすぐ後ろから米軍の車列が通り過ぎていった」
この証言は重要だ。
だだっ広い4車線の道路で銃撃があったのに米軍車両はそのまま通過したことになる。
しかも、現地警察によれば、畑に突っ込んだ車や遺留品はすべて米軍が回収してしまったという。
(外交官殺害に重大な米軍疑惑 より)

550 名前: 削除済 :削除済

削除済

551 名前: 恵也 :2010/12/02(木) 18:26:49 ID:65lf+PPI

>>540 何百倍も広い幹の部分(台湾)までも領土にしていたと
>> いう主張は常識からみてもおかしい

全くおかしくはないよ。
海軍にとって必要なのは、いい港と中央との連絡がいい場所であること。
軍事拠点みたいなものだ。

澎湖島は台湾で一番古い城、台湾城よりも古くオランダ東インド会社が
貿易の拠点として要塞や砲を設置して、明軍と争った島。

明軍との8ヶ月に及ぶ戦争の後で、澎湖島を明が支配しオランダが
台湾城を支配することで休戦してます。

――――引用開始――――
澎湖島を占拠して東アジア貿易の拠点を築こうとした。しかし、この
地も明によって撤去が求められたため、1623年、オランダは台湾に進
出し一鯤身に簡易な城砦を築城した。

これが安平古堡の前身である。その後1624年に明軍と8ヶ月に及ぶ
衝突を繰り返し、その結果オランダと明の間で講和が成立、澎湖の要
塞と砲台を破棄する代わりに、オランダが台湾に進出する事を認める
内容であった。
(Wikipedia より)

>> 冊封使が一度たりとも「参考文献」として列挙していないのを見ても
さすがにアンタは大風呂敷。
冊封使の文書をあなたが全部読んで、参考文献を全部見るくらいの
研究者とは思えないのだけどね。それとも全部読んだのかい?
アンタには大風呂敷の仇名を差し上げよう。

>>548 会議録の中から尖閣諸島もしくは釣魚島という単語を出せば簡単に証明できる

俺はウィキリークスにそのことを期待してる。
中国外務省か日本外務省の内部告発者が、関連文書を出してくれないかな。

552 名前: no name :2010/12/02(木) 18:50:47 ID:gmb+qNiC

>>551
>俺はウィキリークスにそのことを期待してる。
逃げんなよ
さっさと中国側の日中平和友好条約交渉会談の会議録の中から尖閣諸島もしくは釣魚島という単語を出せよ

あと田中総理のこの発言をどう解釈したら約束した事になるか国語的に説明しろ

尖閣諸島についてどう思うか?私のところに、いろいろ言ってくる人がいる。

出来ないのならケ小平が大嘘つきだってことを認めろよ

553 名前: 恵也 :2010/12/03(金) 08:44:29 ID:GEos+aGP

>>548 田中総理のこの発言をどう解釈したら約束

約束をする人の発言とは、千差万別なんだよ。
あなたの考える発言だけが約束なんていえません。

尖閣諸島という微妙な問題で、国交再開が優先するのになんと
したら交渉できるかを日中で考えたわけだ。

日本が施政権を持ってるのだから、その事実を変更させるには
莫大なエネルギーがいるけど子孫に任せるのであれば簡単。

田中角栄と周恩来の会話を見ると、周恩来は棚上げを主張し角栄
はそれを黙認という形で約束したと言えます。

日韓条約と同じようにいろんな関連文書があるはずだから、そこに
棚上げの具体的な内容が書いてあるでしょう。
秘密体質の日本外務省は、その公開には反対すると思われる。

――――引用開始――――
成立後三十年を過ぎた文書は原則として公開しているが、韓国側の
公開決定に対し、ソウルの日本大使館員を通じ
「たとえ一部公開でも、日朝交渉や日韓の信頼関係への影響を強く
懸念する」と韓国外務省アジア局の課長レベルに口頭で伝えた。

その上で、在日韓国人の法的地位など国籍関連の文書公開に法務省
が難色を示していることなどを挙げ、慎重に再検討するよう求めた。
特に交渉における日本側提出文書については「一切同意しかねる」
とのコメントを付けた。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C6%FC%B4%DA%B4%F0%CB%DC%BE%F2%CC%F3

>>544 何度「証拠出せ」「対案出せ」と言われても逃げ回る

バカかお前は!
何で俺が証拠を出す必要がある。説得のある反論をするのが大人の対応。

554 名前: no name :2010/12/03(金) 15:36:29 ID:vLWBqml7

>>553
>棚上げの具体的な内容が書いてあるでしょう。
なら中国側の日中平和友好条約交渉会談の会議録の中から尖閣諸島もしくは釣魚島という単語と一緒にそれを出せよ
こんなに中国側に有利な関連文書なら中国の外務省がよろこんで公開してるだろ?

555 名前: 恵也 :2010/12/03(金) 22:22:54 ID:xZeIIFZ7

>>547 「日本に都合が悪い文書」を、なんで中国・韓国政府が公開しないのか

外交のルールだからだよ。
これを破ると限度がなくなり、事実と嘘を交えた泥試合になり外交
が動かなく今の北朝鮮と日本の状態になるよ。

これは安倍の密使を北朝鮮が暴露したために、その後泥沼状態で
拉致問題などの外交問題はまったく今もって動いてないだろ。

秘密の約束で喋るから、本音で喋れるもの。
本音がわからんのじゃどっちにとっても外交にならん。
武力での戦争ならそれでもカマワンけどな。

サウジの国王がイラク爆撃をアメリカに主張した話も、アメリカが
公表しないから気楽に意思表示できたが、公表されるのなら国王も
こんなことは喋れんし、アメリカも国王の真意が判らん。

だから最低限のルール(外交の秘密)を両国とも守ろうとするの。
最低限がドンドン大きく膨れ上がるのが問題だけどね。

556 名前: 恵也」 :2010/12/04(土) 01:02:19 ID:Mvalq7OY

ーーーー引用開始ーーーー
朝日新聞昭和19年10月29日朝刊の解説記事の抜粋

「機、身もろとも敵艦に爆砕する必死必中の戦法は( 中略)崇高の極致
に達したものである。(中略)平常死する日を期してひたすらその日の
ために訓練を励むようなことは、はたして神ならざるもののなしうる
ところであろうか」

「唯一の戦勝への方途をわれわれに示したのである。(中略)この布告
は国民に対する布告であり、わが身への布告であると思い決戦に臨む
覚悟を一新すべきである」
http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/847.html

557 名前: no name :2010/12/04(土) 02:10:10 ID:iVAIQJO3

>バカかお前は!
>何で俺が証拠を出す必要がある。説得のある反論をするのが大人の対応。
バカはお前だ!
証拠が無ければ説得力なんぞ生まれてこない
お前のは根も葉もないただの妄想
反論ではなく、幼稚園児の駄々未満のレベル

>キチガイとは気違いと書き、普通の方と違い幻が見えたり、幻聴が聞こえ
>て自立した生活が一人で出来ない方のことだけど
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1281996669/431n
お前のよくやる妄想ってのはまさしく”幻が見えたり、幻聴が聞こえて”る事と同じなんだよ
自分自身をキチガイと認識してるのなら精神病院行って来い!

で、こっちの方の対案もまだ出してないよな
日本語が理解出来てるのか?
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/42n
お前が”自分に都合悪くなって関係ない話で誤魔化した”子供の対応を取ったのはコレ一つじゃないからな

最低限のルールさえ守れないなら二度と掲示板に書き込むなよ

558 名前: 恵也 :2010/12/04(土) 08:26:16 ID:x/5Ap1ZO

>>557 反論ではなく、幼稚園児の駄々未満のレベル

俺にはあなたの言葉のほうが、幼稚園児の駄々未満のレベルに見える。
アンタの話にはまったく内容がないんだよね。

どこの条約にも表に出ただけでなく、関連文書が多数ありその文書が
すべて揃ってこそ一体としての本物がわかる。

田中角栄と周恩来の会談記録も機密無期限となってるだろ。
アンタ沖縄返還の条約も、密約があったことさえも知らないでしょう。
だからアンタの脳ミソは類推さえ出来ない、幼稚園児並み!

――――引用開始――――
西山氏は、米国が支払う原状回復費を日本が肩代わりす
るという「密約」の背景として、米国の「ドル防衛」政策を挙げ
「(沖縄を)返還してやるかわり、相当な経費を日本側に被ら
せるということだった」と説明した。

 さらに「(米公文書が)密約の実態を120パーセント出して
いるにもかかわらず、日本政府は今でも密約はないという一
言だけ」と政府の対応を批判。「密約はなかったと言うので
あれば、米国が25年間かかって解禁した公文書は全部ウ
ソになる」と述べ「日本側の説明義務」を強調した。
(琉球新報更新 2000年11月24日 より)

559 名前: 恵也 :2010/12/04(土) 08:56:43 ID:jJ6MUr22

>>557 最低限のルールさえ守れないなら

むしろ最低のルールが守れてないのは、アンタや日本のマスコミ。
相手の情報があれば自分で検証し、確認するのが自分の仕事なのに
情報の信憑性にケチをつけることしか出来ない知恵遅れ。

日本のマスコミの場合は記者クラブが根源的原因だが、アンタの
場合は元来の脳細胞の単純さと小ささが根源的原因。
本末転倒がお好きな方のようだ。

――――引用開始――――
信憑性の問われる情報があれば、それを取材・検証するのが世界の
ジャーナリストたちの仕事である。

ところが、日本だけは新聞・テレビの記者クラブメディアは、自ら
そうした役割を放棄した上に、政府と一体となって情報の信用性に
ケチをつけているのだ。

さらにその上で、米政府の危機管理ではなく、知る権利に応えた側
のウィキリークスへ批判の矛先を向ける始末である。
まったくもって本末転倒も甚だしい。
http://www.asyura2.com/10/senkyo101/msg/117.html

560 名前: 恵也 :2010/12/04(土) 11:29:23 ID:drHQmeGa

>>557 普通の方と違い幻が見えたり、

幻が見えてるのはアンタだよ。
権力者が見えて欲しい一面的な幻しか見えず、立体的な現実に
まったく関心がない。だからウィキリークスという英雄が出るの。

クリントンや前原みたいな「知らしむベからず預らしむべし」という
独裁者思想の連中に支配されてしまうんだよ。

ウィキリークスが言ってたという中国要人の「日本政府は問題解決
の能力さえないのに、拉致問題を出して会議を妨害する能力はある」
という言葉には感心したよ。
まあアメリカの使い走りじゃ仕方ないけど…・

アンタのことだからマスコミが見て欲しい記事しか見ず、検察と
マスコミが望むイメージしか見えないB層人間なんだろう。

小沢一郎は政治資金能力では500人くらいの国会議員の中で50
番目くらいで、自民党議員にはもっと集めてる議員がいるのに
マスコミはそれらを無視して論理を組み立てる。

企業献金を集めてる議員の中では、すべてを表に出し最高にク
リーンなのだけどね。

――――引用開始――――
政治に多大な影響を与えて捜査を強行しながら、この結果。当然、
検察に対して厳しい批判の声が上がっても然るべきだろうが、メ
ディアのうえではそうでもない。

 新聞各紙は、
<ある幹部は「心証は真っ黒だが、これが司法の限界」と振り返
った>(毎日)、
<特捜部は「有罪を得られる十分な証拠はそろった」として検察
首脳との最終協議に臨んだが、結論は「十二分の証拠が必要」だ
った>(産経)、
<資金の流れ、依然謎>(読売)
など、小沢氏が限りなく黒に近い灰色だと印象づける論調が目立った。
 そして、
<捜査は、小沢氏側に巨額の不透明なカネの出入りがあることを
国民に知らせた。その価値は正当に評価されるべき>(朝日)
と、今回の大々的な捜査を評価し、検察をねぎらった。
http://www.asyura2.com/09/revival3/msg/155.html

561 名前: no name :2010/12/04(土) 11:31:49 ID:fmzCycJB

__
    ̄ ̄ ̄二二ニ=-
'''''""" ̄ ̄
           -=ニニニニ=-


                          /⌒ヽ   _,,-''"
                       _  ,(^ω^ ) ,-''";  ;,
                         / ,_O_,,-''"'; ', :' ;; ;,'
                     (.゛ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,'
                   _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'  ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'     d⌒) ./| _ノ  __ノ

562 名前: no name :2010/12/04(土) 13:02:16 ID:vwWH38fv

>>俺にはあなたの言葉のほうが、幼稚園児の駄々未満のレベルに見える。
>>アンタの話にはまったく内容がないんだよね。
お前が論拠を求められて逃げ回ってるくせに、
相手には「内容」とやらを求めるのかよ。
何で証拠の一つ出せないお前の妄想に「内容」があると思ってるんだよ。
証拠が無い以上お前のは情報でも何でも無い、ただの妄想だろ。

>>むしろ最低のルールが守れてないのは、アンタや日本のマスコミ。
>>相手の情報があれば自分で検証し、確認するのが自分の仕事なのに
>>情報の信憑性にケチをつけることしか出来ない知恵遅れ。
ケチも何もお前がケチをつけられるだけの論拠を出す事から逃げ回ってるんだろ狂ったのか?
何で証拠も無い妄想を批判されて「情報の信憑性」どうこう言えるんだよ。

自分の気に入らないものに片っ端からケチをつけるくせに
論拠は出さない。証拠は出さない。具体案は出さない。対案は出さない。
罵るだけ罵って罵りの根拠を求められれば
>>バカかお前は!
>>何で俺が証拠を出す必要がある。
と逆切れするのがお前の姿だろうが。

こんな切れ方をするって事は、お前自身証拠が無い事を理解してるって事だろ。

>>幻が見えてるのはアンタだよ。
>>権力者が見えて欲しい一面的な幻しか見えず、立体的な現実にまったく関心がない。
中国共産党や金政権に都合のいい幻ばっかり見てるのがお前だろ。
だから証拠は出せない。根拠は出せない。具体案は出せない。対案は出せない。
証拠の出せない幻だって分かってるから、証拠を求められても
>>バカかお前は!
>>何で俺が証拠を出す必要がある。
こんな戯言で逃げ回るしか出来ないんだろ?

お前は自分で妄想だと理解してるんだよ。

563 名前: no name :2010/12/04(土) 13:06:02 ID:EkysyHnX

>>560
>だからウィキリークスという英雄が出るの。
ならウィキリークスから尖閣諸島の棚上げの具体的な内容が書いてある文書を出せよ
あと恵也は中国側の日中平和友好条約交渉会談の会議録の中から尖閣諸島もしくは釣魚島という単語を早く出せ
出せないのならケ小平が大嘘つきだってことを認めろ
一番重要なのは推測では無く証拠だ

564 名前: 恵也 :2010/12/04(土) 16:34:42 ID:LkCbfWgm

>>563 一番重要なのは推測では無く証拠だ

証拠が示されても、証拠と感じない鈍感さじゃ推測は無理。
ウィキリークスでは米国務次官東アジア担当が韓国政府要人に
2010年2月に、鳩山首相の北朝鮮政策を批判していた。

しかも菅直人財務相や岡田外相と連絡を密にするという証言
が残ってる。

この前後に鳩山政権攻撃が激化し、小沢幹事長の元秘書石川議員
を政治資金不実記載で東京地検特捜部が1月に逮捕、2月に起訴。

3月には北海道教組を札幌地検がガサ入れ、長崎知事選で民主党
候補がボロ負けし、6月には鳩山首相辞任、菅直人が総理だ。

どう見てもアメリカの意思で、菅直人を総理にしたとしか思えない。
あなたにはこんな推測さえ出来ない低脳児だろ。
アンタは証拠にケチをつけるしか脳のないバカ!

――――引用開始――――
会談でキャンベル次官補と金氏は、民主党が北朝鮮との接触を図るのならば、米韓と
 連携することが重要との認識で一致し、民主党の主要閣僚である菅直人副総理・
 財務相(当時)や岡田克也外相(同)との接触を強めていくことの重要性を確認したという。
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1291137827/-100

565 名前: 恵也 :2010/12/04(土) 17:09:06 ID:Mmi7WIwh

>>562 証拠も無い妄想を批判されて「情報の信憑性」どうこう言えるんだよ。

俺の論理はだいたいそれなりの証拠を出してるよ。
それに対してあなたはもっと証拠を出せと「釣魚島という単語と一緒
にそれを出せよ」と要求するだけ。

幼稚園児が大人に向かって「どうして?どうして?」と聞くような
もので幼稚園児でも出来る単細胞の行動。
自分で検索し、調べ、論理を組み立てる知能はないものかね。

ウィキリークスから米政府高官が菅直人を総理にしようとする極秘
情報が出てきそうな感じがするよ。
鳩山・小沢政権を潰した菅政権は大慌てだろうな。

――――引用開始――――
米政府が日本に武器輸出3原則の見直しを求めていたとの米外交公電を、
内部告発サイト「ウィキリークス」が公表したことについて、「こういう形で情報が不当、
場合によったら違法に流出することは大変問題だ」と批判した。
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1291209531/-100

566 名前: no name :2010/12/04(土) 18:19:03 ID:pMmA3e8f

>>565
>自分で検索し、調べ、論理を組み立てる知能はないものかね。
恵也には自分で検索し、調べ、証拠を探し出す知能はないものかね
ちゃんとウィキリークスから尖閣諸島の棚上げの具体的な内容が書いてある文書を探したのかね
中国側の日中平和友好条約交渉会談の会議録の中から尖閣諸島もしくは釣魚島という単語を探したのかね
論理だけあってもそれを証明する証拠が無ければその論理は机上の妄想にすぎない

567 名前: no name :2010/12/04(土) 18:36:40 ID:vwWH38fv

>>俺の論理はだいたいそれなりの証拠を出してるよ。
へえ?何のために?
「何のために俺が証拠を出さないといかんかね」「金でもくれるのかい?」
で逃げ回るのがお前のスタイルだったはずだろ?
誰かが金でもくれたのかい?

つまりお前の言論の論拠をお前が出さないといけない事は、
お前にも理解出来ているという事だよ。

>>それに対してあなたはもっと証拠を出せと「釣魚島という単語と一緒にそれを出せよ」と要求するだけ。
その証拠とやらが尖閣諸島のものと証明出来なければ意味が無いだろ狂ったのか?
誰と勘違いしてるか知らんが、俺はお前の
>>バカかお前は!
>>何で俺が証拠を出す必要がある。
に対してレスしたのであって、これまでお前に
>>「釣魚島という単語と一緒にそれを出せよ」と要求
してきたのは別の方なのであしからず。

>>自分で検索し、調べ、論理を組み立てる知能はないものかね。
何でお前の主張の根拠を、お前を批判する側が「検索し、調べ、論理を組み立て」てやらなきゃいかんのかね?
お前の主張の根拠は、お前自身が「検索し、調べ、論理を組み立て」ないといかんに決まってるだろ。
じゃあ俺は「尖閣諸島は日本の領土」と主張するから、その根拠をお前が「検索し、調べ、論理を組み立て」てくれよ。

568 名前: no name :2010/12/04(土) 19:21:13 ID:mvIISNY1

>>565
論より証拠とは言うが、自分の主張を通したい場合証拠とそれに見合った論もいる
論争する場合相手は自分と全く違う考え方を持つのが常
相手に理解させるには相手の考え方を引っくり返すほどの論と論拠が要るわけだ相手も自分の信念に悖った考え方だからな
だから相手に「自分で理解しろよ」だの言うのはお門違いだし
相手が証拠を要求するのなら、それに対して覆す余地のない証拠を主張する側の人が提示しなけりゃならないわけだ


お前にはそれができてないことを自覚してる??
穴だらけの証拠出したって証明できないよ?

569 名前: 恵也 :2010/12/05(日) 00:14:51 ID:9dNJ8UkY

>>568 相手の考え方を引っくり返すほどの論と論拠が要るわけだ

ココは間違い!
相手の考えじゃ方は、ちょっとやそっとで変るものじゃないし
それこそイランお世話だろう

570 名前: no name :2010/12/05(日) 00:42:41 ID:rSM1Edia

ならお前は結局何がしたいの??

571 名前: no name :2010/12/05(日) 02:24:20 ID:IQIKOsOk

>むしろ最低のルールが守れてないのは、アンタや日本のマスコミ。
>相手の情報があれば自分で検証し、確認するのが自分の仕事なのに
>情報の信憑性にケチをつけることしか出来ない知恵遅れ。
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/42n
だったら早く↑に関するお前の情報を出せよ
お前が言い訳ばっかりで逃げ続けて何一つ”お前の情報”が無いんだよ
”お前の情報”が存在しないから検証も確認も出来ないのが理解出来るか?
一ヶ月以上同じ事を言われ続けながら理解出来ないお前が知恵遅れなんだよ!

>幻が見えてるのはアンタだよ。
>権力者が見えて欲しい一面的な幻しか見えず、立体的な現実に
>まったく関心がない。だからウィキリークスという英雄が出るの。
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/42n
お前以外には、幻が見えてないから”お前の情報”を出せと言い続けてるんだよ

で、これで反論したつもりになって ま た 逃 げ 出 す つ も り か ?
だからお前の反論は幼稚園児の駄々未満のレベルだって言ってるんだ!
まったく内容がないのはお前の書き込み全てだ!
もうお前に対案など無いのは分かったから、謝罪して二度と書き込むな!

572 名前: no name :2010/12/05(日) 10:44:59 ID:YkqxUqOt

>>569
>相手の考えじゃ方は、ちょっとやそっとで変るものじゃないし
なら尖閣諸島の棚上げの具体的な内容が書いてある文書と中国側の日中平和友好条約交渉会談の会議録の中から尖閣諸島もしくは釣魚島という
単語を出せよ
出してくれれば俺の考え方は引っくり返るから

573 名前: 恵也 :2010/12/05(日) 11:20:02 ID:dNfbW4U1

>>570 ならお前は結局何がしたいの??

人生すべて暇潰し!
どうせ潰すのなら、やりたいことやらなくっちゃね。
単純だろ。

>>571 ”お前の情報”が存在しないから検証も確認も出来ないのが理解出来るか?

アンタの情報なんて朝日新聞のような、作られた情報だろ。
真面目に個人からの情報を聞く癖を付けなさい。

――――引用開始――――
見ると、大幅な書き直しである。これは私の文章ではない。私の
「声」ではない。了解取りつけの電話がきたので、その旨伝えた。

 時あたかも自民党の総裁選の最中だった。書き直された稿には
小泉、福田、麻生などの個人名が出ているが、私は、誰がどう言
ったということは言うつもりもないし、言いたくもない。

第一、彼らがそんなことを言ったということを私は知らない。
担当記者は「個々の発言は新聞に載っているので間違いがない」
という。了解できなければ不採用だという。

何といわれようと、これは私の「声」でないことは事実だ。ここ
まで書き直さなければならないのであれば、こちらから掲載を断
わる、といって決裂した。
http://www.asyura2.com/10/hihyo11/msg/267.html

574 名前: no name :2010/12/05(日) 12:06:06 ID:Dxh3Igdd

>>573
どうせなら意味のある暇潰しをしろよ
説得する気はない、説得される気もない、これではまるで意味がない
大体やりたいことやりたいなら、やらなければならないことをやってからにしろ

あと、ドMなのか狂人なのか知らないけど、叩かれてまで人に嫌がらせするっていう悪趣味、やめた方がいいよ

575 名前: 削除済 :削除済

削除済

576 名前: no name :2010/12/06(月) 03:25:20 ID:1ORvxZSs

>>571 ”お前の情報”が存在しないから検証も確認も出来ないのが理解出来るか?

>アンタの情報なんて朝日新聞のような、作られた情報だろ。
>真面目に個人からの情報を聞く癖を付けなさい。

は?
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/42n
↑に対するお前の対案、”お前(恵也)の情報”を出せと一ヶ月以上言い続けてるんだが?
お前が逃げ続けて”お前(恵也)の情報”を出さないだけ
お前が逃げずに”お前(恵也)の情報”を出したら検証も確認もできるんだよ!

誰も”お前(恵也)の情報”を勝手に作り上げたりしてないから
真面目にお前(恵也)から情報を聞き出そうとしてるんだ

 理 解 出 来 る か ?

理解出来たら”お前の情報”、対案を出せ!
出来ないなら謝罪して二度と書き込むな!!!



どうせ2歳児並の下手糞な言い訳と全く関係の無い話題へのすり替え、
そもそも論点のずれた反論にもならない幼稚すぎる反論で
逃げ続けるんだろうけどな、このキチガイは
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1281996669/431n
>キチガイとは気違いと書き、普通の方と違い幻が見えたり、幻聴が聞こえ
>て自立した生活が一人で出来ない方のことだけど

577 名前: 恵也 :2010/12/06(月) 09:20:53 ID:g5jWkTF7

>>574 説得する気はない、説得される気もない、これではまるで意味がない

何でそんな意味が必要なのかな。
そんな欲で書くのなら、それこそ不純な動機だろ。
書きたいから書くで良いのであって、それ以上のものはオマケに過ぎん

オマケを望んで書くのなら、それは裏切られてしまうぞ。
アンタくらいの人間に他人を説得する力なんてもともと持ち合わせて
ないのだからね。
たいした知識もないのに、自信過剰にはならないように。

>>576 理 解 出 来 る か ?

アンタの話は理解できません!

578 名前: no name :2010/12/06(月) 12:35:54 ID:JWx1gz7o

>>アンタの話は理解できません!
要するに「罵倒したけど対案は出せません!」ってか?
お前が自分で「真面目に個人からの情報を聞く癖を付けなさい」と言ったんだろうが。
何で「真面目に個人からの情報を聞」いたら「アンタの話は理解できません!」になるんだよ。
つまりお前は「真面目に個人からの情報を聞く癖を付けなさい」を自分でも「理解できません!」
自分でも理解出来ない事を他人に強要してる訳だ。
他の人はお前に言われるまでもなく理解してお前に証拠や具体案、対案を聞いてるのに、
お前だけがお前の「真面目に個人からの情報を聞く癖を付けなさい」を理解してない訳だ。

馬鹿だからこんな返答しか出来ないんだろ。
理解出来ないなら消えろよ。

579 名前: no name :2010/12/06(月) 12:56:38 ID:h5Er3Gs1

>>577
何で
>不純な動機〜〜

>アンタくらいの〜〜〜持ち合わせてないのだからね。
に繋がるのか1から説明してくれませんかね
何分僕も頭悪いもんで、僕よりも説得する力も議論する力も証拠やまともな人格でさえも持ち合わせていないアンタにそんなこと言われても納得がいかないもんで

あと、長文書いて知的ぶってるつもりだろうけど、やめた方がいいよそれ
アンタの稚拙な文才を晒してるだけだから
頭いい人は簡潔に核心をついてるよ

580 名前: no name :2010/12/06(月) 14:56:54 ID:azYv5Zql

>>577
恵也は尖閣諸島の棚上げの具体的な内容が書いてある文書と中国側の日中平和友好条約交渉会談の会議録の中から尖閣諸島もしくは釣魚島とい
う単語を早く出せ
出せないのならケ小平が大嘘つきだってことを認めろ

581 名前: no name :2010/12/06(月) 19:18:25 ID:1ORvxZSs

>>577
なら自分自身でサイトを立ち上げるかブログでもやって、何一つ根拠の無い妄想を垂れ流せ

>アンタの話は理解できません!
じゃあ↓この台詞は誰が書いたの?
>真面目に個人からの情報を聞く癖を付けなさい。
 言 わ れ る ま で も な く 実 践 し て る ん だ け ど ?
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/42n
に対する恵也の対案を何十回と聞きなおしてるのに
ただの一度もまともに答えようとせず話題を逸らして逃げ続けてるのは誰ですか?

>たいした知識もないのに、自信過剰にはならないように。
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268155974/242,533
242>大日本帝国憲法というのは、一般国民に読ませないための憲法だったんだよ。
533>紹介されたHPを「見ようと見まいと自己責任」だし本人の自由というのが
>言論の自由というもの。

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268155974/121,152,158,185,193,560
121>しかし辞書を作る人間の程度というものも考える必要もある。
152>「国民」の定義にも編者によってたくさんあることくらい、アンタ判らんのかね?
158>国民に対する定義が、あなたと俺とでは違ってるの。
185>ですから日本という国家を構成してる「外国籍の永住者」も国民という説明です。
193>だから国民という言葉も、単純明快にして古代にも現代にも通用し、簡単
>に判るような使い方をするのが大人の常識なんだが、アンタは子供のイメー
>ジで勝手に言葉を複雑怪奇にしてしまう癖がある、知恵遅れのドアホウ!
560>だからどれを使ってるのかを自分で定義して理解するのは当たり前の行為。
「国民」の定義に関して、引用された辞書を全て否定するだけに留まらず
    ・・
「自分で定義して理解するのは当たり前の行為。」と発言したのはどこの馬鹿ですか?

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268155974/465n
>俺の引用は、俺の思想が俺だけの妄想ではないという証拠で出してるだけだ。
>ここには自分だけの「独りよがりな妄想中毒者」が異常に多い。

>それに比べたら、俺の思想のほうがはるかに客観的だという証拠。
やっぱり恵也は↓だな
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1281996669/431n
>キチガイとは気違いと書き、普通の方と違い幻が見えたり、幻聴が聞こえ

582 名前: 恵也 :2010/12/08(水) 07:49:49 ID:MjaCd6oX

>>579 長文書いて知的ぶってるつもりだろうけど、やめた方がいいよそれ

長文でも中身があれば良いのだけどね。
尖閣問題は前原が暴走した事件だけど、これにもCIAの意向が
入ってる可能性はある。

CIAは未来の有望な政治指導者とは、常に接触を持つのを仕事に
して、その資金を援助金などから歴史的に賄ってます。
民族派の田中角栄ではなく米従属派の岸信介へ援助したわけだ。

アメリカが与えたマーシャルプランでは、アメリカの出す金額と
同じ金額を自国政府が出し、自国政府の拠出金の5%がCIAの
活動資金に使われました。

イタリアではこの資金を現金にして、ホテルなどで対象者に渡さ
れたけど、日本ではビジネスマンを間に入れて渡すようになった
が、多くの場合ビジネスマンとは、ロッキードでした。
(CIA秘録より)

日本の政治家で東京地検特捜部に捕まってるのは民族派ばかりだが
岸信介の流れをくむ清和会系の政治家は、まったく捕まりません。

――――引用開始――――
この二つのリストを比較すると直ぐわかりますが、東京地検特捜部
が「国策捜査」をでっち上げて逮捕・起訴・弾圧した政治家はすべ
て田中角栄元首相 の流れを汲む自民党「経世会」の政治家たちだと言う事です。
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/556.html

583 名前: 恵也 :2010/12/08(水) 08:11:39 ID:498xmakq

>>580 会議録の中から尖閣諸島もしくは釣魚島という単語を早く出せ

外交交渉は今までの実績からいっても、すべて出されるものじゃない。
キューバ危機でソ連はミサイルを撤去しましたが、アメリカもトルコ
からミサイルを撤去してます。

しかしケネディ大統領は、トルコに関しては絶対秘密として公表して
ませんし、ソ連もその秘密保持に協力してます。

ケネディ兄弟がフルシチョフと取引をしたという印象を国民に与え
たくなかったため、ロバートケネディ司法長官とドブルイナン大使
の間でこの秘密が合意されたもの(CIA秘録 より)

584 名前: 恵也 :2010/12/08(水) 21:01:53 ID:eztlL3eb

>>580 会議録の中から尖閣諸島もしくは釣魚島という単語を早く出せ

今日図書館で「竹島密約」という本を読んだ。
日韓条約で竹島が書いてないけど、最後の最後までこの島が問題になった。
それにもかかわらず何故書かれなかったのかが判った。

朴大統領と佐藤総理の間で「棚上げに合意」した為なんだよ。
一つの大原則と4つの条項という密約がある。

お互いに自分の島として主張し、それに反論しても現状は維持する。
漁業は韓国と日本の領海になる場所は、両国で自由にさせる。
施政権は韓国でやるが、建物や人員は増やさない。
他にも少しいろいろあったが忘れた。何だったら自分で調べな!

585 名前: no name :2010/12/08(水) 22:08:59 ID:8iRMsGz8

>>584
>外交交渉は今までの実績からいっても、すべて出されるものじゃない。
もし中国側が尖閣諸島の棚上げの具体的な内容が書いてある文書を公開すれば日本側の尖閣諸島の棚上げには合意していないという主張は簡単
に覆るのに中国側はそれを公開していない
ということは尖閣諸島の棚上げの具体的な内容が書いてある文書なんて存在しないと考えるのが普通だと思うのだが?

>他にも少しいろいろあったが忘れた。何だったら自分で調べな!
尖閣諸島の事を議論しているのになんで竹島の事を調べなくちゃいけないんだ?

586 名前: 恵也 :2010/12/08(水) 23:42:34 ID:40fBTsBT

>>585 具体的な内容が書いてある文書なんて存在しないと考えるのが普通だと思うのだが?

それは人生経験の無さから来る誤解。
具体的な内容が書いてある密約があった場合、どんな対応を政府やマスコミ
が取ったのかを調べた上で、どうなるかを考えなければタダの妄想に過ぎん。
普通というのは多くの場合どうなるのかを知った上で言うもの。

その点、あなたはまったく調べもせずに僅かな知識で妄想を膨らましてるだけ。
少なくとも沖縄返還密約、竹島密約、キューバ危機密約くらいは調べてから
何が普通なのかを判断すべきでしょう。

ーーーー引用開始ーーーー
沖縄返還に際し、米国が支出すべき基地の復興費(返還土地の原状回復
費)の一部として軍用地地主に支払われる400万ドルを、表面上はアメリカ
が払うことにし、実は日本側が負担する経費の中から出すという肩代わり密約
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/mascomiron_gaimusyocodenziken.htm

587 名前: no name :2010/12/09(木) 00:40:11 ID:JHnYNXCZ

>>586
もちろん「そんなもの」がなかったらそれ相応の対応をしてくれるんだろうな
散々あれだけそんなものはないと言ってきた人たちを見下しバカにしてきたんだからな

>それは人生経験の無さから来る誤解。
>具体的な内容が書いてある密約があった場合
(中略)
>何が普通なのかを判断すべきでしょう。
あるかどうか分からないものをないと仮定することが妄想ならそれをあると仮定することも妄想だから
経験とかそういう問題じゃないから
ここにデカルトの演繹法やベーコンの帰納法なんて通じないから
そもそも演繹法や帰納法でさえ曖昧だけどな
あと
>どんな対応を政府やマスコミが取ったのかを調べた上で、どうなるかを考えなければタダの妄想に過ぎん。
そもそもお前の脳内が理解できんから考えろも何もない
「自分で調べろ」「自分で考えろ」等の逃げ口上は無しだからな
さあ、何をどう考えたらどうなるのか1から説明してくりゃんせ

588 名前: no name :2010/12/09(木) 02:39:00 ID:5KzszFfs

>それは人生経験の無さから来る誤解。
現在に至るまで全ての職場から逃げ出し続けた奴が言える台詞ではないな
お前の人生経験なんて「どのように目の前の問題から逃げ出すか」だけだろうが
実際に
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/42n
から逃げ続けてるしな
”具体的”に返答するか、謝罪するかしろよ

>その点、あなたはまったく調べもせずに僅かな知識で妄想を膨らましてるだけ。
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/41n
↑ここにまとめてやった”恵也の過去の行動”こそ「まったく調べもせずに僅かな知識で妄想を膨らましてる」典型例だがな

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268155974/465n
>ここには自分だけの「独りよがりな妄想中毒者」が異常に多い。
お前だけだよ
だから質問に答えろとしつこく繰り返すんだよ
「妄想」が入り込まないようにな

それが理解出来ないなら二度と書き込むな
ブログに”恵也だけの独りよがりな妄想”を垂れ流しとけ

589 名前: no name :2010/12/09(木) 03:35:10 ID:kImXT9/x

政治動画をミテル人っていつもどういう人なんだろうか?
年齢層なども興味深い

590 名前: 恵也 :2010/12/09(木) 10:10:14 ID:zPvZShny

>>587 デカルトの演繹法やベーコンの帰納法なんて通じないから

ここにも「虎の衣を借りる狐」の低劣な根性が出てる。
なんでむかしの偉人の名前を出すのか意味がまったくない。

あなた自身で、デカルトやベーコンの書物を読んで、彼らの使った思考法
を理解できたわけじゃ無かろうに。

演繹法や帰納法にしても、たくさんのデータを集めてそれから法則を見つけて
使うものでアンタには肝心のデータ知識がないんだよ。

実際の日本であった密約、沖縄返還密約、竹島密約、キューバ危機密約
などまったく調べたこともないくせに、いかにもデータを調べたかのような振りを
して「(密約)文書なんて存在しないと考えるのが普通だと思うのだが?」
なんて普通を知ってるかのような書き込む傲慢さは、軽蔑の対象になる。
アンタはタダのヘタレの狐だ!

591 名前: no name :2010/12/09(木) 12:51:01 ID:py9Jpi5a

>>590
ほんとに人の話を聞かないのな
そっくりそのまま言い返すことができるが

そのデカルトの演繹法やベーコンの帰納法を用いてんのはお前だって言ってんの
しかも正しいかどうかも分からんような自称豊富な経験(失笑)を盲信して


「あっちの地面やそっちの地面に埋蔵金があったから俺の豊富な人生経験上こっちの地面にもある!」
なんて、万能\な人生経験ですね

あるかどうか分からないものをないを証拠がないから「ない」と仮定することが妄想なら、
あるかどうか分からないものをこれまでがそうだったからと自称豊富な人生経験と帰納法を用いて今回も「ある」と仮定することも妄想なのにね

可哀想な恵也くんにはこれがわからないんだよね
本当に可哀想な頭

592 名前: no name :2010/12/09(木) 15:12:35 ID:LLz0o5X7

>>ここにも「虎の衣を借りる狐」の低劣な根性が出てる。
>>なんでむかしの偉人の名前を出すのか意味がまったくない。
近代軍隊の話をしている時にジンギスカンを持ち出すお前の事か?

お前の論理構築に対する解説だろ。
人並みの読解力があれば誰でも理解出来る。
お前には無理だった様だがな。

そして都合の悪い質問には徹底的に答えない、と。

593 名前: no name :2010/12/09(木) 16:16:59 ID:PoA1YVoG

>>590
>実際の日本であった密約、沖縄返還密約、竹島密約、キューバ危機密約
それらの密約は現在公開されてるのに尖閣諸島の密約はいまだに公開されてないし政府やマスコミの対応を見ても密約があるとは思えない
それに中国がその密約を公開すれば日本の尖閣諸島の棚上げには合意していないという主張は簡単に覆るのに中国はそれを公開していない
こうなるともう密約なんて存在しないと考えるしかないだろ

594 名前: 恵也 :2010/12/09(木) 17:52:22 ID:7KwExpJQ

>>593 それらの密約は現在公開されてるのに尖閣諸島の密約はいまだに公開されてない

アンタいい加減なことを言うね。
沖縄返還協定とキューバ危機での協定はアメリカ政府が関係してるから法律
通り公開してるけど、竹島密約は韓国政府も日本政府も公開してません。

大親分のアメリカが公開してるから、日本政府も沖縄密約をシブシブ認めただけの話。
アンタは自分ではまったく調べて書いてないでしょう。
知識の無さが丸見え!

竹島密約が作られて、13年後に日中平和条約が結ばれてますので竹島密約
と同じような内容で尖閣密約が行われてると思われる。
「竹島密約」という本は、アメリカ人が書いた本だったと思う。

こういったものは内部告発者が出て来ないと、正確な内容は判らんけど施政権
を日本に認めて漁業区についてはお互いに自国の海上保安庁で取り締るとい
う内容だろう。
竹島密約も韓国より日本政府の方がシャカリキになって、秘密にしてます。

ーーーー引用開始ーーーー
この日韓交渉に関する文書の公開を避けてほしい、非公式にそういう要請を
韓国にしたそうでございますが、この意思決定に当たりまして、外務大臣はど
のように関与されておりましたか、少し詳しく教えていただきたいと思います。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C6%FC%B4%DA%B4%F0%CB%DC%BE%F2%CC%F3

595 名前: no name :2010/12/09(木) 18:11:48 ID:BCUs59Wv

>>594
じゃあなんで中国はその密約を公開しないんだ?
公開すれば日本の尖閣諸島の棚上げには合意していないという主張は覆され中国にとってかなり有利になるのに

596 名前: 恵也 :2010/12/09(木) 18:47:28 ID:iK3p5v3n

>>593 日本の尖閣諸島の棚上げには合意していないという主張は簡単に覆るのに中国はそれを公開していない

公開したら、尖閣諸島が中国領土になるとでも言うのならともかく、日本の
「主張が簡単に覆る」くらいじゃ何の役にも立たん。
それどころか日中外交の信頼が無くなり、外交交渉が全部止まってしまうよ。

貿易面でも大混乱になるし、一歩間違えれば中国世論が国粋主義に流れ
尖閣での棚上げをした共産党指導部が中国国内で糾弾されかねん。

597 名前: 削除済 :削除済

削除済

598 名前: no name :2010/12/09(木) 21:38:58 ID:BCUs59Wv

>>596
>それどころか日中外交の信頼が無くなり、外交交渉が全部止まってしまうよ。
尖閣諸島は日中間で棚上げに合意したと言うのが中国側の主張なのに日本側は
「東シナ海に領土問題はない。尖閣諸島は日本固有の領土だ」
と言い否定した
これじゃ外交交渉が止まったのとそう変わらん
中国側の棚上げに合意したと言う主張を通し外交交渉を有利に進めるためには棚上げに合意した証拠(密約)を出すしかないだろ
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/diplomacy/453620/

>貿易面でも大混乱になるし
レアアースの輸出を規制されるよりはマシだろ?

>尖閣での棚上げをした共産党指導部が中国国内で糾弾されかねん。
日中間で尖閣諸島の棚上げをしたということが中国側の主張なのに何言ってんだか

599 名前: no name :2010/12/09(木) 23:56:04 ID:DR2yusuq

ま〜だこのキチガイは頑張ってんのかw
ジンギスカンを聖人君子か何かと思いこんで、あらゆる文献やサイトを妄想で全否定するキチガイ恵也は黙れよ
日本軍の百万倍ぐらいの規模の虐殺集団だったのがモンゴル軍とジンギスカンだ
元寇の時、対馬の日本人は手に穴を開けられて縄で縛られ拉致された
恵也の大好きな「強制連行」だ
日本は未だにモンゴルから謝罪も賠償ももらってないんだが、バ韓国人の恵也の理屈では賠償請求権があるんだよな?
何せ「豊臣秀吉の朝鮮出兵の賠償も払え」とか言い出すキチガイ民族だもんな

600 名前: no name :2010/12/10(金) 01:46:46 ID:bCXvIcp2

>アンタは自分ではまったく調べて書いてないでしょう。
>知識の無さが丸見え!
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/42n
への”具体的”な対案を求められながら、一ヶ月以上の長きに渡って
話を逸らして逃げ続けてる恵也がなに言ってるの?
まぁ、恵也は知識以前に知能が無い事は最早公然の事実だがな

>今のアンタの知識・文章力じゃ、相手と討論するには10年早いかな!
恵也の知能じゃ幼稚園児と会話する事すら100年早いわ!

それにしても
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/55n
で予言した通りの対応だったな
>どうせ恵也は自分に都合が悪いから無視するか、日本語が理解出来ない程頭が悪いから話を逸らすか
>幼稚園児並の知能で精一杯の駄々をこねるか、三つのうちどれかだろうけどな

だから、質問に答える気がないのなら”交流”掲示板に書き込むなよ
お前の存在自体が迷惑なんだから、せめてブログで妄想を垂れ流せ

601 名前: no name :2010/12/10(金) 02:51:41 ID:y4FywZZQ

>>551
>海軍にとって必要なのは、いい港と中央との連絡がいい場所であること
>軍事拠点みたいなものだ

バカだな〜w
どう考えても小笠原諸島より小さい島より、台湾の方がはるかに「いい港と中央との連絡がいい場所」なんだけどw

さっさとお前は、「明が台湾を支配していた証拠」を出せよ
尖閣諸島とかほざく以前に、明は台湾すら支配してなかったんだから
「台湾の付属諸島としての尖閣諸島」なんてお前の妄想は成立しないんだよ、バ・カ!

>明軍との8ヶ月に及ぶ戦争の後で、澎湖島を明が支配しオランダが台湾城を支配することで休戦してます

「Wikipediaは信用できない」じゃなかったのか?w
ご都合主義のふざけた野郎が

そもそもWikipediaの台湾の歴史を何万回読んでも「明が台湾を支配していた」なんて書いてないんだがw
全く無関係な話で煙に巻く愚か者w

>アンタには大風呂敷の仇名を差し上げよう

結局、まともな学術的な反論は一切できないんだなw
誰にも相手にされていず全く無名で社会に何の影響も与えられなかったドマイナーな本だと否定できないわけだw
まぁ、お前はバカだからなw
他人のウケウリしか能がない無能だもんな

清時代に成立した明史には、「台湾は日本領土」とさえ書いてある
お前が「水戸黄門のご印籠」として持ち出す日本一鑑は、全く何の影響すら与えてない証拠だな

>俺はウィキリークスにそのことを期待してる

結局「自力じゃなんにもできない」のがお前って事だなw

602 名前: no name :2010/12/10(金) 02:58:42 ID:KW1c0Frs

>>553
>バカかお前は!
>何で俺が証拠を出す必要がある。説得のある反論をするのが大人の対応。

自分の発言に責任を取るのも「大人の対応」だろw

第一「説得のある反論をするのが大人の対応」なら、ちゃんとそのようにやれよ
妄 想 じゃなくてよ
「と見る」「だろう」「じゃないかな」は全部お前の妄想だろうが!

603 名前: no name :2010/12/10(金) 03:06:17 ID:ZzsOhNL4

>>555
なんだ、このキチガイ?
確かこのキチガイにとっては
「国家間の条約は片方の都合が悪けりゃ破棄していい」
「国家間で貸した金は返せないなら一円も返さなくていい」
のはずじゃなかったのか?
三歩歩くと忘れるニワトリ頭だから仕方がないかw

国家間で正式に結んだ条約や金の貸し借りした借用書ですら「無視していい」と主張するくせに「外交のルール」とは笑わせるw

604 名前: no name :2010/12/10(金) 03:23:07 ID:VV+YC7/l

>>560
>クリントンや前原みたいな「知らしむベからず預らしむべし」という独裁者思想の連中に支配されてしまうんだよ

お前は「情けは人の為ならず」の意味すら知らない知恵遅れだからなw

http://www.geocities.jp/toshio2003jp/yorasimu.html
>この語の意味は、「為政者は国民から信頼されて導いていかなければならない。しかし、国民に正しい教えを完全に理解させるのはとても難しい。」
というところにあるのである。
>だからむしろ、「国民に頼られることは容易だけれど、理解してもらうことはとても難しい」という意味だと解釈すべきなのである

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1215207577
>本来の意は、「為政者は、民に一々政治を説明しなくともよいように、日頃から信頼を寄せてくれるような人格者になりなさい」ということなのです。
>為政者への戒め、民への思いやりを説いたもので、憲法の制定の精神と同じものです。
(中略)
>為政者を甘やかし、民を苦しめる政治は人類を永続させるのには相応しいものとはいえません。
>なので、政治を一々弁解がましく説明する為政者は、そのことだけでその地位に相応しくないことを表しています

これが「独裁者思想」なんだwww
お前の中ではジンギスカンは独裁者じゃじゃなければ殺戮狂でもなかったはずなのに、気が狂ってるな

論語一冊すら読んだことがない愚か者が
本来なら汚沢一郎みたいなのを批判する為に用いられる用語なんだよw

605 名前: no name :2010/12/10(金) 03:32:21 ID:Fnyc88R1

>>564
で、いつになったら「日本が棚上げに合意した」とする証拠が出てくるんだ?

>アンタは証拠にケチをつけるしか脳のないバカ!

そ れ は 間 違 い な く お 前 だ ろ
そっくりそのまま熨斗つけてお前に返してやるよ

傳雲竜が遊歴日本図経の中で「尖閣諸島は日本領土(尖閣諸島は琉球諸島の一)」と
日 清 戦 争 前 に清国の外務省に書いて提出している事も「ケチをつけるしか脳のないバカ!」のくせにw

606 名前: no name :2010/12/10(金) 03:38:56 ID:IzjYaMz2

>>565
>俺の論理はだいたいそれなりの証拠を出してるよ

「いつ」「どこで」出したんだよw
他人の挙げた証拠を「批判するしか能がないバカ」のくせに
他人がソース付きで書いても「批判するしか能がない」のがお前だろうが

・原文を出されれば…「俺が読めないから無価値」

・翻訳文を出されれば…「翻訳が怪しいから無価値」

このようにツベコベほざくしか能がない無能が、よくも他人様に批判できるな

607 名前: no name :2010/12/10(金) 03:49:34 ID:Aw0cwfOd

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/39n
>少なくとも日本は、侵攻されたら抵抗できるだけの軍事力で十分

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/61n
>自分らの利権と、自分らの存在理由、軍事費の増額要求のためにあらゆるものを集めて解説し、国民に訴える書類に過ぎん
>あなたは防衛白書という、軍事費増強集団の書類を信じすぎだよ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/67n
>日本の国内で中国軍と戦うつもりかな

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/267n
>こんな兵器なんて、入札で外国から買ったらいいと思うけどね
>なんで国産の必要があるのか、意味がわからん
>利権業者の屁理屈に、丸め込まれてるのだろうな

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/341n
>領海は海上保安庁が守るのだし、海岸線は警察が守るの

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/371n
>身元不明な不審者が日本国内にいたら、確かめ治安を守るのが警察の義務だ
>戦力で相手にならなければ機動隊を呼んだりそれでも足らなければ、自衛隊の出動を要請するもの

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/375n
>敵が突然上陸したら、どこの国だって最初動くのは警察だろ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/398n
>あなたも必死だね、そんなに俺の理想的日本の軍備を聞きたいのかな
>むしろ海軍力・空軍力で上のロシアやアメリカの侵略ならありえる思う
>その時に抵抗できる軍備としたら、海上や空からの敵兵の上陸を阻止するためのものであり、上陸後の長期にわたる抵抗戦力だ
>その戦力とは沖縄戦での旧軍隊みたいに華々しく戦って自決するような戦争をするためのものじゃないよ
>長期戦だ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/416n
>阻止できなくて上陸されたら、その時点で考えればいいことだ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/445n
>具体的な戦力は、それこそ専門家任せだよ
>俺に知識があるのなら書いてもいいけど残念ながらその知識が無い
>知識も無いのに知ったかぶりなんて出来ないよ

608 名前: no name :2010/12/10(金) 03:51:51 ID:NdlDb+7I

302 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/05/20(日) 11:01:30
>>300
>自分で持って来た引用の記載内容に対して、自分には責任は無いという香具師

記載内容が面白ければ、それで十分。

609 名前: no name :2010/12/10(金) 03:55:27 ID:4apQElXo

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1285508280/64n
>著者にレッテルを貼って、事実かデマか判断するのは簡単だけど間違ってるよ。
>もっとレッテルに頼らず、自分自身の目を養いなさい。
>個人には思想の自由があるし、思想によって差別すべきじゃない。
>俺はどんな思想の相手だって事実を基礎にする相手とは議論するよ。

ハテ?↑と↓と言ってる事とやってる事が全然違うのはどこのご仁かな?

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268155974/368n
>>335 なんて見なかったんでね。
>なんと言ってもURLに「支那人は犬猫以下」なんて言葉をいれるHPじゃ初めから見る気にもならなかった。

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/311n
>アンタその外国人とやらを信じてるんだ。
>俺がネットで検索したところ、自慰史観の連中の中にしか出てこない人だよ。
>本当に外国人なのかね、どうも怪しい????

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268155974/418n
>それだけ値打ちのある動画とは思えんから、俺は遠慮するよ。

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1273759053/474n
>アンタが俺の「論理を理解できない程度の知能」しか持ってないということだ。
>単細胞じゃ理解不能なの。
>単純明快だろう。

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1273759053/480n
>むしろ東條は心の中では、喜んだとおもうよ。
>「万事休すと天を仰いで慨嘆した」なんて言うなんてデマじゃないかな。

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1283554711/405n
>遠慮させていただく
>辞書を片手にして読めば何とかなるけど面倒くさくてとてもじゃないけどヤットレン

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/101n
>俺はこれでも英文法は得意だったんだよ。
>どうも英語の単語の記憶力がなくて、英会話やリーダーは苦手だったな。
>だから逆に、英文法学者という人は信用してない
>本当に英語が得意な方なら、英語を日常語に使える人間でないと正確な内容の意味は理解できないでしょう

610 名前: no name :2010/12/10(金) 03:58:22 ID:+0vj/QaW

(以下コピペ)

>>41 キチガイ恵也の支離滅裂さは今に始まった事じゃない
わずか五時間で全く正反対のことを説明するぐらいだから

中国に何百回となく使いを派遣した琉球には、尖閣諸島に行けるだけの漁船の技術は無いなどと勝手にきめつける

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1283554711/564n
564 名前: 恵也 : 2010/09/26(日) 09:44:47 ID:per4pMIk
>船の種類が違うだろ
>冊封使をのせ貢物を送って何十人も送迎する船舶と、数人の漁師が小さな舟に乗って、波の荒れない天気のいい日に漁に行くのを一緒にしても…

台湾人の漁船については、元寇やら倭寇を根拠に尖閣諸島に行けると勝手にきめつける
琉球の場合「船の種類が違うだろ」の一言で片付けるキチガイ恵也は、
平然と「船の種類が違う」元寇や倭寇を台湾漁業の話に持ち出して恥じる事は無いw

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1283554711/570n
570 名前: 恵也 : 2010/09/26(日) 14:55:14 ID:FKkbXHUF
>彼らは朝鮮から中国沿岸、台湾にかけて荒らしまわっていたが発動機もない時代に活躍したのだから、
>明治の19世紀に漁船の操船技術がなくなってるとは思えない
>台湾漁船が黒潮から外れた流れの遅い尖閣諸島という好漁場を無駄にするとは思えないよ
>無人島である尖閣まで200kmくらいの距離を、航海して魚をとる技術はとっくに人間は持ってるよ
>蒙古襲来では14万の大軍が朝鮮や中国から九州まで攻めてきてます

611 名前: no name :2010/12/10(金) 04:00:16 ID:QvI50U3R

原文を出されたら「漢文が読めないから無価値」と言い、
翻訳文を出されたら「翻訳に問題があるから無価値」と言う
キチガイ恵也の屁理屈と膏薬はどこにでもつくねぇ


http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1285508280/34n
>翻訳能力に問題がありそうだけど、原文はなんて書いてあるんだろう

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1283554711/102n
>万一たまたま原文を見ても昔の漢文であり専門家に翻訳してもらえなければ、正確な意味は判らんもの

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1283554711/126n
>漢文じゃ読めないし、見つからないと同じだろ。
>日本の口語訳にしたものならともかく、出してくれた漢文じゃ落第

612 名前: no name :2010/12/10(金) 04:01:50 ID:lEWISMR3

「遊歴」程度の日本語も解らないキチガイ恵也の図w

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1283554711/426n
>日本に来て「遊歴」とは遊んで通りすぎる意味だろ

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=%E9%81%8A%E6%AD%B4&dtype=0
>[名](スル)各地をめぐり歩くこと。巡歴。歴遊。「諸国を―する」

613 名前: no name :2010/12/10(金) 04:03:10 ID:iRArVWuz

http://www.nobitown.com/dom011102.html
大量殺戮狂だったチンギスハーンが占領地の人心を掴んでいたそうでw

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/480n
480 名前: 恵也 : 2010/08/15(日) 14:46:46 ID:glXibNDz
>>466 戦争は軍隊が終わらせると思ってる低能恵也w

戦争を始めるのも、終わらせるのも軍隊が最大の要。
ジンギスカンがあれだけの人口で、世界を占領した

これは軍隊が本物の軍隊で、権力機構がしっかりしていて占領地の人心を掴めたからなんだよ

614 名前: no name :2010/12/10(金) 04:05:26 ID:6jmjXQgY

中国は清時代に台湾を領有したにも関わらず、清国の科挙を通ったエリートですら台湾を中国領土とは思ってなかった証拠です
台湾すら領土とは思ってなかったのに、その先の尖閣諸島を中国領土などと思うはずもないですね

・魏源(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%8F%E6%BA%90)
「台湾は古(いにしえ)より支那に属せず」
『聖武記』

同じく魏源(彼は清代後期の地理学者でもある)
「台湾は未だ支那の版籍に非ず」
『康煕勘定台湾記』

・藍鼎元(http://baike.baidu.com/view/59202.htm)彼は清代中期の「知名学者」(原文ママ)である
「台湾は宋元の前、ならびて人の知る無し」
『平台記略』

・施琅(http://baike.baidu.com/view/13646.htm)日本では無名だが中国では人気の清初期の名将である
「台湾の地は原(もと) 化外(けがい:未開地)に属す。土蕃雑処して、未だ版図に入らざるなり」
『靖海記事』

・清の六代目皇帝の乾隆帝
「台湾は古より荒服の地にて、支那と通ぜず、名は東蕃なり。
明代の天啓年間(1621-1627)、紅毛荷蘭夷(オランダ)人に占拠さる」
「台湾は元来日本に属す」
『大清統一志』

615 名前: no name :2010/12/10(金) 04:07:08 ID:ztP4DfZq

509 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿 日: 2008/11/09(日) 19:32:20 ?2BP(0)
>>505
>恵也がエクセルなんてソフトをちゃんと使える訳がないじゃないか

これでも友人にソフトを借りて、俺のパソコンにもエクセルを入れてるよ

870 名前: 恵也 投稿日: 2008/11/ 14(金) 11:55:58 ?2BP(0)
>>856
>どうしてトリップ無くなったの?

どんな状況になっても、裁判で勝つための選択肢を増やしたいから
裁判は勝たなきゃ正義にならん
俺は過激な言葉を平気で使うけど、用心深い性格でね

121 : 恵也:2008/11/22(土) 11:06:30 ? 2BP(0)
>>117
>やましい事があるからトリップを消して書き込んでいる
>自分が正しいと思ったらそんな事しないよな

単細胞!
人間は不必要な揉め事には、近づかない本能がある
降りかかった火の粉は払うのに全力を尽くすけど、火の粉の下に無理して入るバカはいないよ
あんたはバカの仲間だ!

405 名前: 恵也 : 2010/07/20(火) 12:00:12 ID:3xAYO0Pu
>>394 裁判が怖いからってトリップ消してんじゃねーよ

すべてマイクロソフトさんに証明してもらおうと思ってね
細々した証明義務は裁判に訴えた原告の方にあるんだよ

510 名前: 恵也 : 2010/07/24(土) 11:34:56 ID:PSpNBfFg
>俺も韓流の映画はDVDコピーでよく見てるが、キモウヨさんにはDVDコピーを貸してくれる友人さえいないのじゃないかな

54 名前: 恵也 : 2010/07/29(木) 10:31:55 ID:aDBe0e1+
>録画したDVDを友人から借りて、タダで見させてもらったことは10回以上はある。
>しかしそれだと、好みの韓流映画が見れない。
>今は「明成皇后」という閔妃暗殺をテレビ映画化したのを、1巻140円で借りてみてる

616 名前: no name :2010/12/10(金) 04:08:23 ID:fuIDSV+Y

矛盾?分裂病?↓

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/55
>共産党支持者なんてむかしから、日本ではメディアテラシーの持ち主だろ

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-04-01/20040401_faq.html
>一八八五年(明治十八年)以降、日本政府は再三にわたり現地調査し、
>これが無人島であるだけでなく、清国の支配が及んでいる痕跡がないことを確認の上
>一八九五年一月十四日に現地に標杭を建設する旨の閣議決定を行ない、日本の領土に編入しました。
>その後、日本人が居住して、かつお節工場がつくられるなど、日本が実質的に支配してきました。
>この時期が日清戦争(一八九四年八月〜九五年四月)と重なっていたことから、中国は、日本が戦争に乗じて尖閣諸島を不当に奪ったと主張しています。
>しかし、尖閣諸島の編入は不当な領土拡張ではなく、日清戦争とはまったく無関係です。
>日清戦争終結のための日清講和条約(一八九五年四月)は、台湾・澎湖諸島の日本割譲を決めました。
>これが日本側の不当な領土拡張であることは明らかですが、このなかに尖閣諸島は入っていません。
>交渉過程でも尖閣諸島の帰属問題はとりあげられませんでした。
>この事実から、尖閣諸島の領有権が日本にあることは明らかですが、一九七一年以後、中国も領有権を主張しています。

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1283554711/367n
>この原因は、選挙目当ての民族主義のせいなのだろう。

617 名前: no name :2010/12/10(金) 04:10:56 ID:/hY68AHJ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1281996669/256n
>>256で 恵 也 が「4つ条件が挙げられてるが1つ守れば良い」とする証拠としてこのサイトを引き合いに出す
http://www4.ocn.ne.jp/~tishiki/hagurikusen.html

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1281996669/277n
>>277がこのサイトに書いてある文章を強調のためのスペース以外の一切の改編無くコピペして反論する

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1281996669/306n
>>306で恵也曰く
>国際法もいろいろあるんだが、どの国際法だ
>交戦者とは戦いを交えてる人のことだけど、現に戦いを交えてたら戦ってるのだから認められないなんて赤の他人が言っても屁みたいなものだ

618 名前: no name :2010/12/10(金) 04:12:43 ID:Pd5L+w6Q

509 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿日 2008/11/09(日) 19:32:20 ?2BP(0)
>>505
>恵也がエクセルなんてソフトをちゃんと使える訳がないじゃないか

これでも友人にソフトを借りて、俺のパソコンにもエクセルを入れてるよ

http://www.sofurin.org/htm/activity/kb_qanda.htm
>購入したソフトを、中古店に売ったりバックアップ・コピーを手元に残しておくことは、著作権法違反に当たります

http://www.daiichi.gr.jp/publication/scientist/21.html
>コンピュータ・プログラムにはさまざまなものがありますが、代表的な例としては、
>ワープロソフトのWordや一太郎、表計算ソフトのExcelなどがあります。
>これらは市販されていますので そ れ を 購 入  し 、パソコンにインストールして使用することはできますが、
>原則として一つのソフトは1台のパソコンにしか使用が許されていません。
>したがって、一つのソフトを購入し、それを複数のパソコンにインストールして使用することは著作権の侵害にあたることになります

619 名前: no name :2010/12/10(金) 04:14:15 ID:7I/oQIOM

恵也が自分で書いた事も忘れる馬鹿である証拠

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/437n
>冷戦時代でも少なくとも、フランス並みにはなって欲しかったね

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/55n
>>48 「日本はアメリカから自立して在日米軍を追い出し、フランス並みの国になれ」と言ったはずだ

そんな事を言ったかな・・・

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/167n
日本だってお金もないし、不景気になってるのに、
この際だから米軍基地も全面撤去し、思いやり予算もゼロにして、日米関係を最初から作り直せ!

620 名前: no name :2010/12/10(金) 04:17:08 ID:2c5RsB/r

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/55n
>>55
>自分の国民の命と財産を守るのが指導者の責任

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/90n
>>90
>その中にはアヘン商人や売春宿の経営者などは入らないでしょう

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/230n
>>230
>>ミサイルが日本列島上に落ちた時に死傷者を出さず

>そら不可能なこと
>金を使えば少しは違うけど、どんな事をしてもゼロは無理なんだよ
>まあ落ちた時には運が悪いと諦めなさい!

621 名前: no name :2010/12/10(金) 04:18:39 ID:h8o4zFAW

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1277890140/221n
>おまけに本多を本田に言替えてしまう。これは単細胞にしか出来ないトリック

恵也自身次のように「本田勝一」と書いているのは「これは単細胞にしか出来ないトリック」w

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/77n
>本田勝一の書物を俺は読んだことがあるが

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/82n
>俺が好んで引用してるのは、本田勝一氏の著書じゃないよ

622 名前: no name :2010/12/10(金) 04:20:15 ID:wuwSJujF

わずか1日足らずで「般若心経しか知らない人」が「仏教の専門家」になりましたw

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1285508280/86,102n
86 名前: 恵也 : 2010/09/30(木) 18:27:32 ID:yLQQFCln
知ってるお経はこれ(=般若心経)だけだが

102 名前: 恵也 : 2010/10/01(金) 11:23:53 ID:Jf1+I3Qm
あなたはお経のことをロクに知らないようだ

俺は大蔵経典でも、重視してるのは第32巻までくらいだけどね
信じてるのは南伝大蔵経の小乗経典

623 名前: no name :2010/12/10(金) 06:33:30 ID:Wj2ADq/L

恵也こいつ、ここは2ちゃんと違ってお家が複数あるからそのうちこのスレから逃げて別スレに移るよ

625 名前: 恵也 :2010/12/11(土) 09:09:43 ID:e+9N4udI

>>601 小笠原諸島より小さい島より、台湾の方がはるかに「いい港と中央との連絡がいい場所」なんだけどw

台湾の場合は高砂族というナカナカ独立心の強い部族がいました。
軍事力で平定しても、その内謀反を起こし、追い掛け回しても、山奥に
逃げるので、台湾の海岸部分しか明の時代には支配できなかったもの。

島が大きいということは、マイナス面もあるんだよ。
朝鮮戦争でも済州島で反政府勢力が山奥で抵抗して、多くの島民が
殺害されてます。山奥まではナカナカ平定できません。

626 名前: no name :2010/12/11(土) 13:51:55 ID:X2KYSRo3

>>625
>台湾の海岸部分しか明の時代には支配できなかったもの

だからさっさとその証拠を出せよ!
明は台湾を支配してないのは明確な事実なんだよ
1683年の清王朝が中国王朝として史上初めて台湾を支配したんだっての!

明が(例え海岸部分だけとはいえ)「台湾を支配していた」とする証拠を出せよ、このキチガイ!
「何て名前の」「誰が書いた本に」書いてあんだよ?

繰り返し書いておくが、清王朝が作った明の歴史書である「明史」では、台湾は「外国列伝」に記載されてんだよ!
つまり日本や朝鮮と同じ扱いなんだっての!

627 名前: no name :2010/12/11(土) 14:00:25 ID:X2KYSRo3

>>625 ホント、このキチガイは自分の都合が悪い文献は片っ端から無視するよな
清王朝になってからすら、中国は台湾を中国領土などと全く思っていなかったのに
もしも明の時代から支配していたのであれば、清王朝の人間がこんな事を言い出すはずもない
お前の出したドマイナーな鄭舜功なんぞと違い、彼らはみんな、清王朝を代表するエリートだぞ?

・魏源(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%8F%E6%BA%90)
「台湾は古(いにしえ)より支那に属せず」
『聖武記』

同じく魏源(彼は清代後期の地理学者でもある)
「台湾は未だ支那の版籍に非ず」
『康煕勘定台湾記』

・藍鼎元(http://baike.baidu.com/view/59202.htm)彼は清代中期の「知名学者」(原文ママ)である
「台湾は宋元の前、ならびて人の知る無し」
『平台記略』

・施琅(http://baike.baidu.com/view/13646.htm)日本では無名だが中国では人気の清初期の名将である
「台湾の地は原(もと) 化外(けがい:未開地)に属す。土蕃雑処して、未だ版図に入らざるなり」
『靖海記事』

・清の六代目皇帝の乾隆帝
「台湾は古より荒服の地にて、支那と通ぜず、名は東蕃なり。
明代の天啓年間(1621-1627)、紅毛荷蘭夷(オランダ)人に占拠さる」
「台湾は元来日本に属す」
『大清統一志』

628 名前: 恵也 :2010/12/11(土) 19:09:47 ID:sNXCDpBg

>>626 明は台湾を支配してないのは明確な事実なんだよ

あなたこそ明王朝300年間も、台湾を「継続して」明が支配していなかった
という証拠を出すべきだろう。

俺はネットで明の地図を見たときに海岸を明の領土とするものを見たことが
あり、明の初期には鄭和艦隊という3万人近くの大艦隊が世界を席巻した
明確な事実を俺は知ってる。それも7回も派遣してる。

そんな世界情勢で台湾の海岸を、明が支配してなかったとは俺には思えない。
1500年頃の鄭舜功の記述にも、台湾の付属諸島という表現があります。

あなたの出してる魏源なんてwikiにはなくなってるよ、どうしたんだろうね???

ーーーー引用開始ーーーー
明朝の行政管轄では、福建省の管内に澎湖島があり、澎湖島巡検司が
台湾をも管轄することになっていた。その台湾の付属の 小島が釣魚嶼であ
ると、鄭舜功は明記しているのである。
釣魚島の中国領であることは、これによってもまったく明 確である。
(「尖閣」列島−釣魚諸島の史的解明  より)

629 名前: no name :2010/12/11(土) 19:24:57 ID:X2KYSRo3

>>628
>あなたこそ明王朝300年間も、台湾を「継続して」明が支配していなかったという証拠を出すべきだろう

「明史」という証拠が書いてあるけど?
「外国列伝」って書いてあるけど?
お前日本語読める?

630 名前: no name :2010/12/11(土) 19:26:49 ID:W1WDH350

だからそのお前が見たという明確な事実を提示してって言ってんでしょう
まずは言い出しっぺのお前が出すべき

あ、揚げ足取りされないように先に言っとくけど、この場合の言い出しっぺとは
「証拠を出すべき」と言い出した方のことではなくて「台湾を支配していたとかどうとか」言い出した方な

631 名前: 530 :2010/12/11(土) 19:29:37 ID:Yqypc4zZ

安価忘れた
>>528

632 名前: no name :2010/12/11(土) 19:44:08 ID:X2KYSRo3

>>628
>俺はネットで明の地図を見たときに海岸を明の領土とするものを見たことがあり、

つまり、お前の嘘か妄想だな
「見たことがある」って証拠にならねーよw

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%8E

この通り、明が台湾を支配していた事実はないから
キチガイ恵也は「支配していた!」と強弁するのなら、さっさと台湾が明王朝の「何省」「どこ郡」に属していたのか証明してみろよ!
ついでに、尖閣諸島が明王朝の「ナニ省ナニ郡ナニ県」なのかも証明してみろよ
それが出来てから初めて「中国の領有権」とかほざけよ、バカ野郎

>明の初期には鄭和艦隊という3万人近くの大艦隊が世界を席巻した明確な事実を俺は知ってる。
>それも7回も派遣してる

鄭和は専ら「南」や「西」にしか行ってないのであって、台湾や尖閣諸島は中国大陸から見て「東」という知識もお前には無いのかw
そもそも「鄭和の艦隊」なんぞが「領有権」の根拠になんぞなるわけなかろうw
これが「領有権の根拠になる!」などとほざくなら、鄭和艦隊が立ち寄ったマレーシアやインド、アラビアやアフリカは「中国領」と言えてしまう
お前の大好きな田中宇に言わせれば、「鄭和は世界一周した」らしいから「世界中の全ては中国領」なんて言い出せるw
そんな馬鹿馬鹿しい理屈はないわ!

さっさと、台湾が明王朝の「ナニ省ナニ郡ナニ県」に属していたのか?
また、尖閣諸島が明王朝の「ナニ省ナニ郡ナニ県」に属していたのか証明しろよ、このキチガイ

633 名前: no name :2010/12/11(土) 19:49:45 ID:aR235GKo

>>628
>あなたの出してる魏源なんてwikiにはなくなってるよ、どうしたんだろうね???

何嘘ついてんだ、このキチガイ?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%8F%E6%BA%90
リンク切れ程度だったら「調べてみよう」とすらお前は思わないのか

634 名前: no name :2010/12/11(土) 19:53:59 ID:aR235GKo

>>628
つか「リンク切れ」ですらなかったわw
お前は他人が挙げたソースは全く見ないで嘘ばかり言うのがまた証明されちゃったわけだ

とっとと死ねよ、クズ

635 名前: no name :2010/12/11(土) 20:05:30 ID:PNPuk2oX

>>628
>1500年頃の鄭舜功の記述にも、台湾の付属諸島という表現があります

だからそいつは「中国の代表者」でも何でもないんだよ!
全く人の話を聞かねーな、コイツは

鄭舜功は「科挙」すら受験してない非エリートであり、
かつ、彼の報告書は後世に全く何の影響も与えずに400年以上眠っていたんだよ
清王朝が明史を作るのに全く参考にすらしていないで台湾を「外国列伝」に配置したのを見ても、それは解るはずだろうに

そもそも孫文や蒋介石、毛沢東は、日本が大平洋戦争敗退期になるまで一度も尖閣諸島はおろか「台湾」の領有権すら主張していないだろうが
初めて領有権を主張し出したのは「有ったか無かったかすら疑問視されている」カイロ宣言からだろうが
しかもカイロ宣言のどこにも台湾はともかく「尖閣諸島」なんて書いてないだろうが

636 名前: 恵也 :2010/12/12(日) 18:15:10 ID:0KmZDcJZ

>>630 「明史」という証拠が書いてあるけど?

明史は明が清に滅ぼされたために、正確な台湾の歴史とは言えません。
清に占領された時には、明の遺臣である鄭成功が国を作ってましたが
その前にはオランダが台湾を貿易拠点にしてます。

明朝300年の時代の初期のことなんて、よく判らんと言うのが正直なところだ。
初期に日本も室町幕府の足利義満が冊封され、明皇帝に忠誠を誓ってます。
それに鶏籠という台湾北部の山の名前が、台湾全体を指してるとも言えない

明朝の中頃、台湾を倭寇が根拠地にして暴れたために海軍力を強くして
明が滅ぼしてますが、その時に明が警察組織を台湾の澎湖島に作ってます。

明朝末期になると澎湖島にオランダが貿易拠点を作ったために明との戦争
になりオランダは台南に拠点を移すことで和解してます。
これらの歴史を見ても台湾が単純に、明朝の外国だったとはいえません。

637 名前: 恵也 :2010/12/12(日) 18:33:01 ID:+GGeonvS

>>633 リンク切れ程度だったら「調べてみよう」とすらお前は思わないのか

俺が調べた時には 一応wikiの魏源には着いたのだが「魏源はありません」
という表示になったがリンク切れでもなかったな。

調べたら判ったよ。URLの最後に)が入っておかしくなったようだ。
有難う!

638 名前: no name :2010/12/12(日) 18:48:00 ID:Dh90LX1L

>>636
>明史は明が清に滅ぼされたために、正確な台湾の歴史とは言えません。

嘘つきは死ね

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%8E%E5%8F%B2
>康熙帝は編纂の正確性を再度命じている
>明史の資料的価値は康熙帝が望んだとおり現在でも高い評価を得ている。
>清代には趙翼が「遼史は簡略であり、宋史は雑で量が多い、元史はぞんざいであり、
>金史のみ優雅さや簡潔さがありやや見るべきところがあるが、明史には及ばない」と述べている。
>また、趙翼の友人であった銭大マも
>「公平であり、よく考えられ大事な点は詳しく述べてあり、未だこれほどの正史はない」と評価している。

そもそもお前の屁理屈では「魏志倭人伝は正確な日本の歴史とは言えません」とすら屁理屈が可能だけどw

>明朝300年の時代の初期のことなんて、よく判らんと言うのが正直なところだ。

だったら「鄭和がアラビア行った」とか「世界一周した」とか「足利義満が貢物を送った」とかすら「よく判らん」はずだ
お前が馬鹿で明史を読む能力が無いからだろ?

>それに鶏籠という台湾北部の山の名前が、台湾全体を指してるとも言えない

だから「鶏籠」は基隆の別名だって何度説明されれば理解するんだ?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9F%BA%E9%9A%86
>基隆はもともと同地一帯に住んでいた台湾原住民平埔族ケタガラン族の族名がなまってケランとなり、
>それに台湾語音によって漢字が宛てられ、鶏籠(雞籠, ケーラン)と呼ばれていた。今日でも台湾語での呼称はこれで呼ばれる。

639 名前: no name :2010/12/12(日) 18:58:05 ID:Dh90LX1L

>>636
>明朝の中頃、台湾を倭寇が根拠地にして暴れたために海軍力を強くして明が滅ぼしてますが、

証拠は?
そもそもその話は、井上清が持ち出した時代とは全く異なるはずだがw

>その時に明が警察組織を台湾の澎湖島に作ってます。

なんで直接「台湾」に置かないんだ?
馬鹿じゃね?
支配してなければ支配してなかったからに決まってんだろ
さっさと「支配していた」とする証拠を文献つきで出せよ
日本語が読めますか?

さっさと「支配していた」とする証拠を文献つきで出せよ

コイツが読めますか?
こちらは「支配してなかった証拠」として明史の外国列伝、及びその他様々な識者の資料を出してるんですが?
頭が悪すぎて日本語が読めないんですか?

>明朝末期になると澎湖島にオランダが貿易拠点を作ったために明との戦争になりオランダは台南に拠点を移すことで和解してます。

明が「台湾を支配してなかったから」そんな簡単に引き下がるんだよ、馬鹿かw
明が澎湖島に合わせて台湾までちゃんと実効支配していたなら、そんな簡単に台湾を譲るわけないだろw
別にオランダに戦争で大敗したわけでもないのに

>これらの歴史を見ても台湾が単純に、明朝の外国だったとはいえません。

それはお前が キ チ ガ イ だから
何度言われれば理解するんだ?
お前は「健常者」じゃなくて「知的障害者」なんだよ

さっさと「台湾が明王朝のナニ省ナニ郡ナニ県に在ったのか証明しろ」と何度言われても、お前は全く説明できないじゃんw
ついでに「明が尖閣を支配していたなら、ナニ省ナニ郡ナニ県なのか説明しろ」って言っても、ろくに答えられないじゃん

1683年に清王朝が「台湾省」を新設するまで、台湾を中国王朝が支配していた何らの根拠も無いのは、
お前みたいなキチガイを除けば誰でも理解できる一般常識だ

名前
メール
コメント
新着レスの表示 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50