尖閣ビデオを解析する。


告知欄


■尖閣ビデオを解析する。

現在表示しているスレッドのdatの大きさは513KBです。

340 名前: 恵也 :2010/11/23(火) 19:28:15 ID:P1yWa1IW

>>330 それを保証しているのは日本だからであり

保証も保障もされてません。
憲法で保障と書いてあっても、それを「守らせる」のは国民の義務
であり、あなたは主権者の1人としてその義務を果たしてるかな?。

憲法には罰則規定は無いし、国家指導者がたとえ破っても口先で
誤魔化されますし、裁判所は長時間待たされて行政権の範囲として
日本では判断を回避することが多い。

あなたは憲法12条を読んでないのじゃないの?
――――引用開始――――
憲法が国民に保障する・・権利は、国民の不断の努力によつて、
これを保持しなければならない。
http://www.ron.gr.jp/law/law/jp_kenpo.htm

>>「中共・北朝鮮・ミャンマーと同じ」
これは三井環氏や白バイ事件の被害者や小沢一郎氏に対する国策捜査
なんて、権力による犯罪であり北朝鮮などと同じだろ。

>>331 民主党政権様は、「領土紛争などない」と言っているが

バカ菅だから、紛争があるのに理解できないの。
そんな事を言ってたら、軍事紛争になるよ。
軍事紛争になっても、それでも領土紛争はないと詭弁を言うのかな。

>> 日本統治以前の台湾には造船所も無ければそもそも近代的な港湾設備すら無く、
何でそんなに大雑把に断言できるんだろうね。
台湾は清の時代の初期、明の遺臣・鄭成功が占領して20万人の漢人
が入国してます。

その前には北部台湾をスペインが占領して貿易をしてるのだから
港がないとは思えんよ。

征台の役で日本が台湾を占領したあと、清国は行政の中心を台南から
台北に移動させ、近代化を進めてるよ。
台湾の人口は19世紀末には260万人になってます。
――――引用開始――――
清は台湾の重大さに気づいて台湾経営の積極的政策に転じたことで
ある。1874年、清は大稲テイの南に台北府城を築き行政の中心
を台南から台北に移した。東部開発も始まった。
(歴史研究家:岡崎溪子より)

>> 日本統治以前に台湾には近海以上の漁業技術などは無く、
台湾は倭寇の根拠地になって、明の中期にはその記録があります。
中国大陸に乗り込んでいたのだから、尖閣くらい漁船も行ってるよ。
――――引用開始――――
嘉靖は明代の元号で(1522年〜1566年)記事は台湾を根拠地
とした倭寇に明が苦しめられていたことを述べている。(岡崎溪子氏より)

名前
メール
コメント
新着レスの表示 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50