インドの建国の父が誰か?


■インドの建国の父が誰か?

現在表示しているスレッドのdatの大きさは512KBです。

1 名前: 恵也 :2011/01/10(月) 10:02:19 ID:SHgAl5AC

インド国会議事堂に3人の写真が飾ってある。
真ん中がチャンドラ・ボースだが、右にガンジー、左にネール。

万能の力を持つ神様や仏様を祭る場合は、中心に本尊を祭り 左右に
強い神様を並べて本尊を守る。

しかし国民に真習ってほしい偉人を祭る場合、右から左に並べて祭る。
だから右に一番見習って欲しい偉人、左のほうに次に見習って欲しい偉人と
ランクの上から順に順番に並べるもの。
だから端のほうが、偉人の場合がランクは上というわけだ。

ガンジーを慕って集まってた連中の中で、ボースは非暴力抵抗運動にあきたらず
暴力抵抗運動に走って国外逃亡したが、ネールは最後までガンジーに従った。
ガンジーが成功した大きな要因は、ボースの暴力でありコインの裏表の関係がある。

宇佐神宮では真ん中に比売大神、右に武の神である八幡大神、左に
八幡大神を生んだ母親である神功皇后。
俺は比売大神を卑弥呼と信じてるが、万能の力を持つ神様と、人間の偉人
とは並べ方が全く違う。

宇佐神宮はデカマラの道鏡が天皇になろうとしたときに、天皇家の使者が
神意を聞きに来て、天皇にしないという結論を出した神宮です。
http://www.usajinguu.com/guide.html

401 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 09:24:45 ID:z5sk8Hle

>>395 そんないくつも山縣が驚愕してたまるか、バカ!

その可能性もあると思ってたが、最近は三国干渉の影の主役が閔妃という
確実な情報をつかんだから日本公使を軍人に変え、即行で暗殺した可能
性が大きいという結論に達した。

ロシアからの武器購入くらいでは、清にさえ勝った日本が即行で暗殺を決
意するには理由が弱い感じがする。
閔妃の外交力で、遼東半島を返させたと考えると山縣の驚愕振りがわかる。

歴史の定説というのは、いろんな情報が出てくるたびに替わってしまうもの。
1895年7月8日の山縣の手紙なんて、2006年に日本の国会図書館憲政
資料室で韓国の歴史学教授崔氏が見つけなければ公表されないものなの。
定説が変ったというべき発見!

>> ロシアの目をヨーロッパ方面からそらしたかった
そんなアヤフヤな理由で、外交は動きはしない。
非常に具体的で目に見える理由がなければ、国家指導者は動かないよ。

ロシアはその時には、シベリア鉄道をアジアまで巨額の投資をして完成させて
るので、とっくにヨーロッパよりアジア重視の行動をしてます。

>>wikiにすら記載がないって時点で「一般的」な知識じゃないのは明白
一般的知識じゃないからといって、無いわけじゃあるまい。

ーーーー引用開始ーーーー
1947年 *国家安全保障法 CIA、心理戦局創設
http://www.f.waseda.jp/tarima/NTV%20and%20CIA.htm

402 名前: no name :2011/01/24(月) 09:36:09 ID:x9cumGwM

>>401
>最近は三国干渉の影の主役が閔妃という確実な情報をつかんだから

じゃあ、その「確実な情報」とやらを今すぐ出せよ
歴史学を塗り替える新発見だぞ?

>公表されないものなの

ハァ?とっくに公表されていたけど?
こんなの機密文書でも何でもない
国会図書館で調べてれば誰にでも発見できる代物だ
ウィキリークスほどの苦労もいらないw

>そんなアヤフヤな理由で、外交は動きはしない

キチガイ恵也は頭が悪すぎるからね
「汎ゲルマン主義」がどれだけの物なのかも知らないんだろ?どうせ

>非常に具体的で目に見える理由がなければ、国家指導者は動かないよ

キチガイ恵也の頭では、バルカン半島からロシアの影響力が減退するという事実が「非常に具体的で目に見える理由」じゃないのかw
お前みたいなバカには国際関係なんて永遠に理解できねーよ

>とっくにヨーロッパよりアジア重視の行動をしてます

だからだよ
二度とヨーロッパ方面に目を向けてもらいたくなかったから、三国干渉を後押ししたんだ
普段は大嫌いなフランスとさえ手を組んでな
「反日だから」三国干渉したわけじゃない

403 名前: no name :2011/01/24(月) 09:39:58 ID:9U5+t/4q

>>401
>1947年 *国家安全保障法 CIA、心理戦局創設

どう読んでも「CIAの内局」じゃんwww
何が「大統領直属」だ!知ったか野郎!

404 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 10:12:04 ID:RSKBuyy+

>>397 「植民地に大学設立した国など日本以外に存在しない」という事実も知らず、

またアンタ格好を付けたがってるね。
その当時の世界各国の大学を調べる力があなたにあるのかな。
オームみたいな他人の物まねをするんじゃないよ、内容がゼロ。

エリマキトカゲの格好もタイガイにしておきなさい。
大学といっても自称大学という名前の組織はたくさんあるし、知識を持ってる
人が寺子屋みたいにやったって、オーナーが大学と言えば大学になるもの。

江戸時代にだって、藩が作った学校もあったし、いろんな名前があったんじゃ
ないかね。鎌倉時代にも金沢文庫という所で将軍が学校を開いてます、
言語上の大学の定義が非常に難しいのだけど、それを外国にまで拡げてもな。

それを「日本以外に存在しない」なんてバカみたい!

>>日本人と朝鮮人の経済的背景も比較できずに短絡的に人数だけで比較
朝鮮にあったのなら、地元の朝鮮人に希望者が多いと見るのが当たり前なん
だが、日本人は植民地を指導に来た少数派だろ。

日本語で試験をしたり、学費が高かったり、縁故入学があったりいろんな理由は
考えられるがあなたの方が短絡的過ぎるよ。

創氏改名で韓国風の名前を、日本風に変えさせたけど日本に対する反感と
いうのは当時の、オリンピック優勝記事を見ても非常に大きかったのがわかる。
日本による、日本に都合のいい教育に反感を持ってた影響もありそうだ。

ーーーー引用開始ーーーー
ベルリン五輪のマラソン競技で、日本選手として出場し、優勝した孫基禎の
表彰台上の写真から、東亜日報が日の丸を削除したことは、南に改めて
目標の実現の困難さを思い知らせた。
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Labo/6084/sousikaimei.htm

405 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 10:31:12 ID:WiBPa4CV

>>402 こんなの機密文書でも何でもない
>> 国会図書館で調べてれば誰にでも発見できる代物だ

今だから誰にでも見れるの。
終戦前まではまず、見れない代物だし、韓国の崔文衡名誉教授(歴史学)
が国会図書館で発見しなければ、人に知られることもなかったでしょう。

俺には誰にでも発見できるとは思えん。
まず字が難しく手紙なので、字も崩してるし、世外伯爵と井上馨を別名で
読んでるからあなた程度の学力じゃ、見つける前にギブアップをするでしょう。

近現代の朝鮮歴史学を学び、難しい字もすらすら読め、崩し字にも慣れた
人間でなければ不可能な発見だよ。
何であなたはこんな発見を、価値のない発見のように無理して貶めるのだろう?

ーーーー引用開始ーーーー
手紙は、首相を務めた大物で、当時、日清戦争を陣頭指揮して勝利に導い
た後、天皇の諮問に応じる「元老」だった山県有朋が、地方での肺病の療養
中に、伊藤博文内閣の人々と書信の往来を通じて、対外政策を助言してい
た陸奥外相と明成皇后の除去の必要性を論議したことを示している。
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2006060530608

406 名前: no name :2011/01/24(月) 10:40:47 ID:9U5+t/4q

>>404
>またアンタ格好を付けたがってるね

キチガイ恵也の事だろ?

>その当時の世界各国の大学を調べる力があなたにあるのかな

パソコン使えばいいだろw

じゃあ、キチガイのお前に質問
ガンジーやホーチミン、ポルポトなんかが地元の大学に行かずにイギリスやフランスまで行って大学に入学していたのは何でだ?
地元に大学があったのなら、揃いも揃って海外に行かなくても良いだろ、バーカw

>オームみたいな他人の物まねをするんじゃないよ、内容がゼロ
>エリマキトカゲの格好もタイガイにしておきなさい

罵倒しかできない貴様よりはマシだw
「マレーシアの教科書」を平然と捏造して嘘ついたバカを受け売りするお前が言うかw

>オーナーが大学と言えば大学になるもの

キチガイらしいねぇ
学校教育関連の法律も知らないらしい
何を「大学」と呼ぶかは、どこの国でも 法 律 が 定めてますから
そんなキチガイの自己申告で「大学」になどなるわけない

>言語上の大学の定義が非常に難しいのだけど、それを外国にまで拡げてもな

バカだから、近代的な学校教育法が成立してからの話はできないのかw
あくまでも近代的な「大学」の話をしろや、バカ

>朝鮮にあったのなら、地元の朝鮮人に希望者が多いと見るのが当たり前なんだが、日本人は植民地を指導に来た少数派だろ

日本人は朝鮮総督府の官吏だったり、経済的に朝鮮人より恵まれた環境だったはずですが?バカですか?
朝鮮人は閔妃とか大院君とかの権力闘争と搾取に苦しめられた結果、貧乏人が多かったのでは?

>あなたの方が短絡的過ぎるよ

いいや、間違いなくテメーがバカだ!

>創氏改名で韓国風の名前を、日本風に変えさせたけど

嘘だね、こんな事実はない
「創氏改名」は自発性の物、やりたくなければやらなくても構わなかった
実際、朝鮮名のまま、陸軍中将や国会議員になった朝鮮人もいるから
バカも休み休み言えよ

407 名前: no name :2011/01/24(月) 10:49:44 ID:9U5+t/4q

>>405
>韓国の崔文衡名誉教授(歴史学) が国会図書館で発見しなければ、人に知られることもなかったでしょう

いいや、日本人はとうに発見(笑)してましたが?
以前に紹介したサイトに書いてあるから

>俺には誰にでも発見できるとは思えん

お前がバカだからだろ?
バカなお前を基準にするな!
何度「お前はバカだ」と言われれば、お前は理解するんだよ?
それすら理解できないほどのバカなのか?

>何であなたはこんな発見を、価値のない発見のように無理して貶めるのだろう?

実際に価値がないから
お前みたいにキチガイ妄想しなければ「閔妃暗殺」に結び付かない資料の何ざが価値ある発見だよw

>明成皇后の除去の必要性を論議したことを示している

こうやって嘘八百並べられる資料に価値なんかあるわけないじゃん
山縣が「閔妃を殺せ」などと書いている部分は無いから
一言も「閔妃を殺せ」なんて書いてないのに「明成皇后の除去の必要性を論議した」なんて妄想だけで書かれる資料には価値なんか無い

408 名前: no name :2011/01/24(月) 10:57:08 ID:FGjp8jrA

>>405
http://soutokufu.s145.xrea.com/index.php?%B0%EC%BC%A1%BB%CB%CE%C1%A4%C7%C6%C9%A4%E0%A5%D0%A5%D5%A5%A1%A5%EA%A5%F3%BA%EE%C0%EF

お前はキチガイだから、とうに朝鮮日報記事も崔文衡も論破されてる事も知らないみたいだね
もう5年は前ですよw

409 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 11:04:59 ID:ZGHw/SV2

>>403 何が「大統領直属」だ!知ったか野郎!

アンタの間違い!
CIAは1947年に外国情報を専門に集めるスパイ組織として、日本から
受けたみたいな奇襲攻撃を防ぐことを最大の目的として作られました。

情報を集めるために、国務省の担当国務次官や、国防省の担当国務次官
などと調整し、連絡を取り合う必要があります。

心理戦局はアメリカ国家安全保障会議の下部組織であり、CIAと同時に
1947年に心理戦局も国務次官、国防次官、CIA長官が参加して会議を
行う場所・対策調整室として作られてます。

だから大統領の下に、国家安全保障会議→心理戦局→CIAという
組織図になってます。
アメリカの外交、軍事、政治、経済にまたがる総合的戦略を立案・調整する組織

あなたが指摘した文章の説明は、心理戦局とCIAが同時に作られたという
だけのものです。今真面目に「日本テレビとCIA」という1500円もする本を読
んでるところでそこからの抜粋で説明しました。

今月いっぱいで図書館に返さんとイカンので俺も忙しい。
英語原文はthe Psychological Strategy

410 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 11:11:49 ID:bjwq3Jrv

>> 407 山縣が「閔妃を殺せ」などと書いている部分は無いから

そんなものが手紙で残るはずがないだろ。
子供の、無い物ねだりと言うの!

411 名前: no name :2011/01/24(月) 11:19:47 ID:FGjp8jrA

>>409
>だから大統領の下に、国家安全保障会議→心理戦局→CIAという組織図になってます

お前、自分が出したサイトに書いてある事も読めないの?w
>1947年 *国家安全保障法 CIA、心理戦局創設
CIA「が」心理戦局を創設したって書いてありますけど〜www

>あなたが指摘した文章の説明は、心理戦局とCIAが同時に作られたというだけのものです

頭大丈夫?
>1947年 *国家安全保障法 CIA、心理戦局創設
サイトの前後の文脈では、cia「が」心理戦局を創設したってなってるけど?

>今月いっぱいで図書館に返さんとイカンので俺も忙しい

その前に小沢の本を読めよ、バカ恵也
http://www.amazon.co.jp/dp/4062064820/ref=mem_taf_books_u
これぐらい図書館に置いてあるだろ
小沢の本も読んでないくせに何が「小沢は独立派」だ!w

412 名前: no name :2011/01/24(月) 11:23:27 ID:lK4wv1cA

>>410
>そんなものが手紙で残るはずがないだろ
>子供の、無い物ねだりと言うの!

つまり、恵也も「妄想」だと認めてんじゃんw
都合の良い妄想しなきゃ「閔妃暗殺」に結びつかない資料なんかに何の価値があるんだよ?
山縣がハッキリ閔妃暗殺を命令した資料なんか存在しないじゃんw

413 名前: no name :2011/01/24(月) 11:35:03 ID:YYzyH20X

で、恵也はいつになったら板の名前が読めるのかな?
恵也が自分で「討論の場」と書いたんだろ?
だったら議論板に行けよ!

「議論板に行け」ってツッコミからいつも目をそらして無視するね
この荒らしは
メクラなのかい?

とりあえずそろそろ次スレになるが、議論板に作れよ?
まあこのバカが掲示板全体から出てくのが一番いいがな

414 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 11:49:33 ID:44+M7Tdb

>>406 近代的な学校教育法が成立してからの話はできないのかw

日本で出来た学校教育法を外国にまで拡大して、
「植民地に大学設立した国など日本以外に存在しない」
なんてアンタバカ!

>>パソコン使えばいいだろw
ネットにすべての情報が載ってるとでも思ってるのかな。
書物に書いてるものを、手作業でネットに載せて初めて利用できるもの。

誰も載せてないような情報は、ネットでは出ないし政府に都合の悪い記事
も流通させないように出来ます。もう少し大人になりなさい!

>>407 一言も「閔妃を殺せ」なんて書いてないのに

内容を書いてあるでしょう。
「内外に対して傍観座視することは到底堪えられないことです。閣議で決まり
 次第、断行されることを希望します」
傍観座視とは、傍らで見てるだけで何もしないこと。

>>408  崔文衡も論破されてる事

URLを見させてもらったが、崔文衡の記事なんてないぞ。
ただ外務省の用箋が縦書きなのに、横に書いてるから怪しいとかいう
トンチンカンな疑問形しか書いてない。これで論破とはな!
俺には理解不能だ。

ダイタイあなたが出した記事は2005年の李泰鎭ソウル大学国史学科教授
の見つけた資料にイチャモンを付けてるようだが、俺が出した記事は2006年
漢陽大学の崔文衡名誉教授(歴史学)が見つけたもの。
内容が違うのさえアンタ理解できんのかな?

415 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 11:58:36 ID:GzwBiL6q

>> 411  サイトの前後の文脈では、cia「が」心理戦局を創設したってなってるけど?

前後の文脈を理解するには、アンタの知能は低すぎる。
俺が紹介したサイトは「日本テレビとCIA」という本を誰かがネットに載せてくれたもの。
少なくとも原文が書いてある、有馬哲夫氏の「日本テレビとCIA
発掘された正力ファイル」 を見てから書き込みな!
心理戦局とCIAは同じ1947年にアメリカで創設されたものです。

416 名前: no name :2011/01/24(月) 12:08:41 ID:A6m8GxqT

>>414
>日本で出来た学校教育法を外国にまで拡大して

バカは黙れw
日本の学校教育法は、当然明治時代に欧米のを見習って輸入した物に決まってるw

>アンタバカ!

じゃあ、さっさと植民地に現地人も入れる大学を設立した国を挙げてみろよw
自分じゃ何も出来ないバカのくせに

>ネットにすべての情報が載ってるとでも思ってるのかな

誰も「すべての情報が載ってる」なんて書いてないだろ、バーカ
調べ物をする分なら困らない程度の情報があるわ!

>誰も載せてないような情報は、ネットでは出ないし

そういうのは本にもテレビや新聞にも出ないが?w
ネットだけじゃねーだろ、バカ

>政府に都合の悪い記事も流通させないように出来ます。

言論の自由がある国ならそんなの不可能です
まして「ウィキリークス」だって有るだろ

417 名前: no name :2011/01/24(月) 12:18:44 ID:SX/mJInU

>>414
>内容を書いてあるでしょう

どこに「閔妃を殺せ」と書いてあるのかな?w

>傍観座視とは、傍らで見てるだけで何もしないこと

で?
だから?
どこに「閔妃を殺せ」と書いてあるのかな?

「閣議で決まり次第、断行されることを希望します」

あくまでもこれは「希望」であって「命令」じゃないし、「断行」するのは「世外伯爵の渡韓」だと書いてあるだろ、バーカ

>URLを見させてもらったが、崔文衡の記事なんてないぞ

バカかコイツ?
左側のリンクを探せよ
そこまで面倒見れねーよ
クレクレ病のキチガイは疲れるわw

>トンチンカンな疑問形しか書いてない。これで論破とはな!

李泰鎭はそれに一切反論できなかった訳ですがw
公開質問状にダンマリをした時点で「論破」って言います

>内容が違うのさえアンタ理解できんのかな?

いやあ、まさかお前が左側のリンクを探そうともしない怠け者だとは思ってなかったんでねw
トップページ見ただけで、全部読んだつもりになるバカだったとはw
今更ながら、お前のバカさを痛感したわ

418 名前: no name :2011/01/24(月) 12:27:33 ID:IARrDhHH

>>415
>前後の文脈を理解するには、アンタの知能は低すぎる

低能恵也が何を偉そうにw

>を見てから書き込みな!

ほら、お前だってこう書くじゃん?w
最低限の知識もない奴がしゃしゃり出るなと批判された理由が少しは解っただろ?
お前の経済学のバカな講釈は、もっと悪質なんだがな
小さな政府の言葉の意味も知らない、教科書も読まない、小さな政府の理論家のハイエクやフリードマンも読まない
お前自身、こんななのに、他人にはよく「〜を読め!」とか言えるよな?

419 名前: no name :2011/01/24(月) 12:39:03 ID:uQCsa27T

そもそも陸奥宗光は「朝鮮なぞ要らぬ」が持論だった
陸奥宗光の著、蹇々録にいくらでも朝鮮不要論など書いてある
そんな陸奥と山縣が、「閔妃暗殺」など話し合うわけもない

陸奥宗光の理想は朝鮮の「完全中立化」であり、日本も清もロシアや欧米列強も一切手出しをしない中立化だったのは、
陸奥宗光の研究書を読めば判る常識じゃないかw
研究家の本を読まなくても、陸奥自身の蹇々録を読めば、陸奥が朝鮮不要論者だったのは明らかじゃないか

バカ恵也は本当に頭が悪いわ

420 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 15:15:40 ID:h+wVWJol

>>415 心理戦局とCIAは同じ1947年にアメリカで創設されたものです。

追加
「日本テレビとCIA」より、心理戦局は1953年8月に廃止されてその機能は
CIAと合衆国情報局に吸収されてます。
この時点でCIAが巨大化しました。
「日本テレビとCIA」の本のすごく後のほうに書いてありました、失礼。

421 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 17:28:37 ID:CmdQMscD

>>416 言論の自由がある国ならそんなの不可能です

日本にそれがあるかな?
俺は心配なんだけどな、尖閣ビデオが公開されなかったけど言論の自由が
あるのだったら一色さん、海上保安庁を辞めなくて済んだはずだがね。

言論の自由のある国とは、秘密がない国だろ。
官僚の都合のいい秘密を認めたら、表現の自由はなくなってしまう。
小沢一郎潰しのため、検察が勝手にリークする自由はあるのに・・・・

ーーーー引用開始ーーーー
書いたらミスリードになるな、と分かる場合もある。それでも彼は「解っていても
書いてしまうんだ」というのである。

「そこで書かないと、もうネタをもらえなくからだ」というようなことを彼は言っていた。
もしかしたら、他社にも同じ内容をリークしているかもしれないとの恐怖心もある
のだ、と。 

激しい取材合戦が続いているとき、担当記者にとって「特オチ」は、「ダメ記者」
「無能」と同義語である。地方に飛ばされるのは、絶対にいやだ、と。 
事実と違うのではないか、と思いつつ、ネタ元と切れることを恐れつつ、書く。
http://www.asyura2.com/09/hihyo9/msg/348.html

422 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 17:30:16 ID:uM+CDD0H

>>417 あくまでもこれは「希望」であって「命令」じゃないし

明治の元勲で、日清戦争の英雄の山県有明が驚愕し、座視できないと
して緊急閣議を開いて、対策を決めて断行をすることを希望したもの。

どんな対策を決めたのかをボカした表現だが、その後の日本公使の軍人
への変更や、閔妃暗殺をみれば決めた内容は一目瞭然だろ。
おまけにその軍人は無罪になったんだしね。

部下である世外伯爵の渡韓は、閣議で決めるまでもなく陸奥外務大臣
の一存で出来るものであり、人に相談するような事じゃありません。

>> 左側のリンクを探せよ
こんな駄文でそこまで見させるなよ。目が穢れる。

>> 李泰鎭はそれに一切反論できなかった訳ですがw
そんな偏向した知識で、まともじゃない連中を相手にしなかっただけだろ。
このHPの連中はド素人だぜ。
ド素人相手に、国史学科の大学教授が反論する時間なんてないでしょう。

そういえば日本で南京虐殺否定派の大学教授は、専門家じゃないんだよね。
大学では国の歴史とは、まったく別のことを教えておられます。
まあ、ド素人に毛が生えた程度の連中。

ーーーー引用開始ーーーー
東中野 修道 教授 文学博士 (亜細亜大学教授)1947年生まれ
1. 法学部
2. 社会思想史、日本思想史
3. 東ドイツ社会主義、吉田松陰の思想、

藤岡 信勝(拓殖大学日本文化研究所教授。)1943年生まれ
1.教育学部
2.教材開発研究
3.心理学・社会学・教育学

渡部 昇一 (上智大学 文学部英文科教授)

1、専門 英文法史・英語史・語源学・比較文化論
2.哲学博士(ドイツMunster大学より)。

423 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 18:04:43 ID:UkubHC33

>>416 まして「ウィキリークス」だって有るだろ

コンドームを使わなかったからと主催者が捕まってたよね。
こんな理由で捕まえるところに、言論の自由なんて存在しないよ。

劉暁波さんも、国家転覆罪とか。
どんな理由でも権力者は付けれるものだ。

>>419 陸奥宗光の研究書を読めば判る常識じゃないかw

面白い言葉を使う人だ。
研究書を読まないと判らないような知識は「常識」とは言いません。
むしろ研究書を書いた人から、洗脳を受けたというべき。

いろんな本を読み、いろんな人と討論して自分で正しそうな位置を
占めるもので、あなたは本の知識量さえ少なすぎるようだ。

「陸奥が朝鮮不要論者」という話も、あまりにも薄っぺら。
中身がないんだな。スローガンだけというか、北朝鮮の拉致被害者みたいだ。

陸奥にしても山県にしても明治の元勲だろ。
ガンジーみたいな話し合い路線じゃなく、武力で決める武断派だぞ。
朝鮮が気に入らんからといっても、遠慮して逃げ出す連中じゃないよ。
明治天皇の父君も暗殺されたが、俺は元勲の誰かがやったと見てる。

ーーーー引用開始ーーーー
光孝氏は、記録に残る孝明天皇の容態から、最初は疱瘡(痘瘡)、これから
回復しかけたときの容態の急変は急性薬物中毒によるものと判断した。
さらに光孝氏は、痘瘡自体も人為的に感染させられたものと診て、こう記したという。

「この時点で暗殺を図る何者かが、『痘毒失敗』を知って、あくまで痘瘡による
ご病死とするために、痘瘡の全快前を狙ってさらに、今度は絶対心配のない
猛毒を混入した、という推理がなりたつ」

伊良子光順の文書を整理した日本医史学会員・成沢邦正氏、
同・石井孝氏、さらに法医学者・西丸與一氏らは、その猛毒について、
砒素(亜砒酸)だと断定している。
(武揚伝ノート5 より)

424 名前: no name :2011/01/24(月) 18:46:51 ID:Mg2sQ7ke

連レスしてんじゃねーよクズ
ネチケットも守れないの?wwwww

425 名前: no name :2011/01/24(月) 19:29:45 ID:CdI8Ecxn

>>399
>どんな現象にも直接の原因という、ガスが爆発するための火花がいる。
>あなたはガスの種類をいろいろ書いてるが、俺は火花を書いてるんだよ。

火花になったのは路上での物売りを取り締まられた青年が抗議の焼身自殺
を行った事だ。
それぐらい調べて発言しろw

>あなたの書いた以外にも、識字率が高く過激派組織も強くツイッターが普及し
>規制が追いつかなかったとか多くの遠因があるぞ。

そうだ。だから地元に人間には「腐敗の蔓延」なんぞ周知の事実だった。
またお前は自分の主張を自分で否定したなw

>鳩山政権をアメリカが切ったが、

鳩山政権は連立与党の社民党、マスコミ、国民世論、そして民主党内
の全てから切られたのだがどこまで無知なんだw

>直接の原因は北朝鮮との接触でも遠因は小沢一郎らの独立志向が、
>アメリカの世界覇権に影響するとオバマが判断したもの。

鳩山は普天間でも半年間右往左往した挙げ句、当初案に戻しただけだろw
「二酸化炭素排出25%削減」とか出来もしない戯言をぶち上げる以外に
何をしたというのだw
(そう言えばお前の大好きな田中宇は温暖化ガス削減を批判していたな)
そんな無能者が大事な同盟国の首相だったら確かにアメリカにも影響する
のは確かだろうが。日本国民にとっても無能な首相は辞めて当然というものだ。

>当たり前だろ、推測する人間が違えば判断に差が出るのは当然。

魚雷・潜水艦・水中爆発etc全てに渡って完璧に無知で捏造常習犯の
お前の妄想とプロであるロシアの調査団が対等だとでも思っているのかw

>それにそれは否定とは言わない、推測の違いと言うの。

お前は非接触爆発で天安が沈むことはないとデタラメを言い張って
いただろうがw
韓国やアメリカの主張を否定しているロシア・中国そして何より
北朝鮮ですらそのような事を主張していないのは、お前の主張が
ただの妄想でしかない何よりの証拠だ。

>アンタ語彙がちょっと不足してるぞ。

お前のは知能が足りないだけでなく、人間としての誠意が根本的に欠落
(不足ではない)しているけどなw
>>359がお前の発言であることにも反論は無いようだし、みっともない
ウソを付いたことを反省すらしないお前のような輩を「人間のクズ」
というのだ。

426 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 21:01:45 ID:XEAZYXjS

>>418 小さな政府の理論家のハイエクやフリードマンも読まない

その程度の理論で、常識的に理論家とかなんて言わないでしょう。
小さな政府の極限は、国家がなくなって政府も無くなる無政府状態。
アナーキストの理想の状態でしょう。

しかしアナーキストでさえ、盗賊や詐欺師を取り締る警察は認めてるよ。
それがなければ正直者が幸福な生活は出来ない。
理想の極小の政府を求める人は、現代版アナーキスト。

427 名前: no name :2011/01/24(月) 21:13:46 ID:EThzAa7y

>>426
ノーベル経済学賞を受賞したハイエクやフリードマンが「その程度の理論」呼ばわりとは、キチガイ恵也はずいぶんとお偉いのですね
たかが「その程度の理論」呼ばわりする本の中の一冊も読んだ事がないくせに

>小さな政府の極限は、国家がなくなって政府も無くなる無政府状態

バカな知ったかぶりも大概にしろ
ハイエクもフリードマンも無政府主義者じゃねーよ
むしろ無政府主義者については共産主義者と同じぐらい批判している

>しかしアナーキストでさえ、盗賊や詐欺師を取り締る警察は認めてるよ

これまた知ったかぶりだね
無知な知ったかぶりしない方が良いよ?恥かくだけだからw

アナーキストは警察すら認めません
一切の政府や政府機関も認めませんから
バカすぎるでしょ、アンタ
バカは黙りなさいよ

ノーベル経済学賞受賞者をバカに出来る知識はお前に無いから
お前が行くべきは精神病院だから

428 名前: no name :2011/01/24(月) 21:37:42 ID:EThzAa7y

>>421
中国や北朝鮮よりはあるだろ、バカ
中国や北朝鮮と日本の言論の自由が同じレベルなら、さっさと引っ越せよ?

>>422
>その後の日本公使の軍人への変更や、閔妃暗殺をみれば決めた内容は一目瞭然だろ

いいえ、そういうのが「キチガイの妄想」と批判される理由だから
さっさと「閔妃を殺せ」と山縣がハッキリ明言した資料を出せよ
>>417で二度も書いてあるのに無視すんな!

当時の朝鮮は今のイラクかアフガニスタン以上に危険な国だったんだ
欧米化・近代化は全くほとんど行わず国際法も尊重せず、外交官保護のウィーン条約すら批准していなかった
そんな国に派遣される公使は軍隊指揮の経験がないド素人では困る
だから軍人なんだよ
アメリカだって危険な国には駐在武官が大使・公使を兼ねていた場合もあったが?
イギリスだって同様だ

悪いのは近代化に遅れに遅れていた朝鮮自身だろ!
外交官すら殺害しかねないのは壬午事変の時に経験済みだし、
朝鮮よりは近代化がまだ進んでいたはずの中国ですら義和団の時に外交官を殺戮していたじゃないか
中国ですらそうなんだから、朝鮮で何か起これば兵隊を指揮する事態になるのは明らかだろうが

>おまけにその軍人は無罪になったんだしね

「証拠不十分」だから無罪になったんだよ
考え違いすんな、バカ!
就任してからわずか1ヶ月で朝鮮王宮の内部構造を完璧に調べあげ、閔妃の居場所まで掴み、
はたまた大院君やそのシンパの朝鮮人と連絡を取り合って協力して閔妃を殺したとか、
お前は三浦公使をそんなスーパーマンとでも思ってんの?w

朝鮮人自身が「私がやりました」と朝鮮の裁判で供述したのも大きいな
なんで三浦や日本に責任転嫁しなかったのかね?

>部下である世外伯爵の渡韓は、

バカ丸出しだなw
世外伯爵は「部下」じゃないので
山縣とは同志だし、幕末から苦労を共にした仲ですから

>人に相談するような事じゃありません

これまたバカ丸出しw
"断行"の内容はそれしか書いてないんだが
それ以外に何が書いてあんだよ?キチガイが!

429 名前: no name :2011/01/24(月) 21:51:36 ID:EThzAa7y

>>422
>こんな駄文でそこまで見させるなよ。目が穢れる

ハイハイ、反論できなかったから無視なんだね?w
お前が罵倒を始める場合は反論できなかったからその恥ずかしさを隠す時だもんなw

>そんな偏向した知識で、まともじゃない連中を相手にしなかっただけだろ

いいえ、イテジンは一度は反論してます
しかし再反論されたらダンマリしたのです
つまり、「逃げた」んですよw

そもそも相手が仮に「偏向した知識で、まともじゃない連中」だろうが何だろうが、
公開質問状から逃げた以上は「論破された」って日本語で言いますから

>このHPの連中はド素人だぜ

お前よりはずいぶんマトモな知識を持ってるわ!
ド素人以下の ウ ジ 虫 がほざくな!

アジ歴なんか一度も閲覧した事がないキチガイが、アジ歴の常駐者をド素人呼ばわりとは笑わせるなwww

>ド素人相手に、国史学科の大学教授が反論する時間なんてないでしょう

あるね
あるから一度は「反論(笑)」したんだよ
完全にその反論が論破されたから逃げたけどなw
ネイバーじゃ超有名な話だから
イテジンなんて韓国のネットユーザーすらまともに相手にしないレベルなんだよ
「日本から逃げた」からw

>そういえば日本で南京虐殺否定派の大学教授は、専門家じゃないんだよね

それを言うなら井上清は尖閣問題の専門家じゃないはずだが?w
そんな井上清を根拠に「尖閣は中国領土」なんてほざいたのはどこの売国奴だったっけ?

430 名前: no name :2011/01/24(月) 22:17:12 ID:EThzAa7y

>>423
>こんな理由で捕まえるところに、言論の自由なんて存在しないよ

ハァ?言論の自由があるからウィキリークスがやれるんだが?
そもそもウィキリークス以外にも類似する暴露サイトはいくつもある
ウィキリークスみたいに有名じゃないだけで
言論の自由があるからそういう暴露サイトは無事なんだろうが
これが中国や北朝鮮だったらアサンジや暴露サイト運営は裁判なしで即死刑だし、サイトそのものだって強制閉鎖するだろ

>研究書を読まないと判らないような知識は「常識」とは言いません

無知で不勉強なお前を基準にするなよ
無知で不勉強なお前に合わせていたら、いつまで経っても議論にならんわ!

>むしろ研究書を書いた人から、洗脳を受けたというべき

ハイハイ。
お前自身に研究書を読む能力が無いからって、研究家をバカにしてんじゃねーよw

>いろんな本を読み、いろんな人と討論して自分で正しそうな位置を占めるもので、あなたは本の知識量さえ少なすぎるようだ

無知で不勉強なお前に言われる筋合いはないなw
お前のミジンコ並みのちっぽけな頭よりはマシさw
共産党宣言なんて労働者向けパンフレットすら「難しい」なんて言い出すバカじゃあねぇw
共産党宣言すら理解できないバカには、陸奥に限らず研究書は理解できないだろうねw
お可哀想にw
中卒でろくに勉強してこなかったからツケが回ってきたんだろうてw

>「陸奥が朝鮮不要論者」という話も、あまりにも薄っぺら。

それはね、君が知識のないバカだからなんだよ?
お前の「薄っぺら」な脳みそに理解できる内容は「薄っぺら」だろうしねぇw

>中身がないんだな。スローガンだけというか、北朝鮮の拉致被害者みたいだ

中身を知りたきゃ陸奥宗光の研究書の一冊も読めば良いだろw
蹇々録っていう陸奥自身の書いた本の名前すら出てるだろ、バカw

お前に中身がないのを棚上げして他人に責任転嫁すんな、クズ!

>陸奥にしても山県にしても明治の元勲だろ

ハイハイバカ丸出しワロスワロスw
陸奥は「元勲」じゃねーよw
むしろ薩長藩閥政府に投獄されたり、薩長藩閥政府にかなり反感を抱いていた人物じゃないかw

431 名前: no name :2011/01/24(月) 22:21:26 ID:EThzAa7y

>>423
>ガンジーみたいな話し合い路線じゃなく武力で決める武断派だぞ

陸奥は坂本龍馬の海援隊上がりだけど?
西郷隆盛なんぞより坂本龍馬の方が物凄い大人物だったと書いたぐらい、坂本龍馬に心酔していた人物だ
そんな陸奥が「武断派」ねぇw
無知恵也のハッタリ、知ったかぶりにはほとほと呆れ返るしかない

>朝鮮が気に入らんからといっても、遠慮して逃げ出す連中じゃないよ

それはお前の勝手な妄想だから
当時の日本には陸奥以外にも朝鮮不要論者はたくさんいました
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/316
既に何度も紹介されてるのに、「三歩歩けば忘れ去るニワトリ頭」なんだからなw
ニワトリ頭を相手にするのは疲れるわ〜w

>明治天皇の父君も暗殺されたが、俺は元勲の誰かがやったと見てる

また陰謀論かよ
しかも半可通なんだからな
「元勲の誰か」じゃなくて西郷隆盛と岩倉具視って名前も判明してるっつーの!

432 名前: no name :2011/01/24(月) 22:25:23 ID:6/2ssVHq

>>424
うん、ゴメンね
俺も連レスする人だから先に謝っておく

433 名前: no name :2011/01/24(月) 22:32:21 ID:6/2ssVHq

>>423 陸奥にしても山県にしても明治の元勲だろ
こんな馬鹿がよく陸奥宗光を語れるねぇ
そう言えば「インドが社会主義だった」事も知らずに知ったかぶりして赤っ恥さらしたんだよね?
お前にろくな知識がないのは今までのやり取りで明らかだろうが
お前にろくにまともな知識がないのを棚上げして、他人にはバカだチョンだとかどの口が言うんだか…

434 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 22:37:34 ID:jKO/UwjD

>>425 火花になったのは路上での物売りを取り締まられた青年が抗議の焼身自殺

焼身自殺はよくあることで、それは火花とはいえん。
取り締った警察への抗議が巨大化して、それを押さえつける軍隊が発砲を
拒否したのが、大統領が亡命した最大の原因だよ。

軍隊が発砲を拒否した原因に、大統領一族とそれに連なる連中の汚職と
イスラム過激派への同情、軍隊内の反大統領集団の暗躍などが考えれる。

しかし東欧での平和革命みたいなアメリカの匂いがないのが気にかかる。
むしろイラン革命の匂いが強い。

インターネットへの監視は十分にやってたが、ツイッターとフェイスブックへの
監視に穴があって、デモの急拡大と軍の反乱が止めれなかったもの。

ーーーー引用開始ーーーー
ベンアリ独裁政権はインターネットを監視してきた。05年に米国産のソフトを
導入し、ネットの情報をモニターしてきた。OpenNetInitiative(ONI)と呼
ばれる監視ソフトは中国やイランにも導入されており、その管理レベルは中国、
イランと同じレベルと言われた。

そしてこれらの監視を突き破ったのはツィッターとフェイスブックの普及だと言われる。
(チュニジアの「ジャスミン革命」をどう読むか 宮崎正弘より)

435 名前: no name :2011/01/24(月) 22:51:32 ID:6/2ssVHq

>>434 焼身自殺はよくあることで、それは火花とはいえん
あなた、どこの人ですか?w
パラレルワールドから書いてるの?
『焼身自殺はよくあること』って北斗の拳の世界かよw

>軍隊が発砲を拒否した原因に
お前の薄っぺらな脳みそにでも、原因の数々は理解できるわけだw
『アメリカが$を刷ったから』なんて爆笑物の原因なんて、実際には有り得ないのは理解できただろ?w

>しかし東欧での平和革命みたいなアメリカの匂いがないのが気にかかる
あのなぁ、アメリカがそんな何でもかんでも関与すると思うか?
どんだけアメリカを全知全能の神様だと考えてんだよ?w
自国の経済すらリーマンショックやエンロン破綻、サブプライムショックなどと立て続けに問題を起こしてるアメリカが、
何で外国への謀略には百発百中が可能になると思えるんだかw

キチガイ恵也をからかうのは面白いなw

436 名前: no name :2011/01/24(月) 22:58:57 ID:6/2ssVHq

で荒らし恵也は、議論板に行けというありがたい指摘は無視か?「討論の場」なんだろ?

437 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 23:01:16 ID:tv7cJePK

>>428 「証拠不十分」だから無罪になったんだよ

逆だよ。
内閣の意思として、閔妃暗殺を指示したから有罪には出来なかったの。
山縣有明の手紙にも書いてあるように、内閣として閔妃の行動を座視できず
三浦公使に命じたのが、閔妃暗殺。
有罪としていくらなんでも、三浦公使を死刑で殺すわけにはいかんでしょう。

ーーーー引用開始ーーーー
「皇居が軍隊に取り囲まれ、外国の軍人や外国人が皇居内に入り込んで皇后
様を殺害。そのうえ 建物から引きずり出して林の中で焼き捨てた・・・。」このよ
うな場面を想像してみる。

到底ありえなさそうだし、もしもこのような事が日本で起きたとしたら 我々はどう
するだろうか?想像すらしかねるかもしれないが、日清戦争の興奮もさめやらぬ
1895年(明治28年) 日本人による閔妃事件が発生していた。
http://homepage2.nifty.com/kumando/mj/mj030806.html

438 名前: no name :2011/01/24(月) 23:28:44 ID:WPm2Rful

>>437 内閣の意思として、閔妃暗殺を指示したから有罪には出来なかったの
ふざけた事を言うな!
『内閣の意思として、閔妃暗殺を指示した』証拠も出せないくせに、恵也の妄想だけで勝手に『内閣の意思』をでっち上げるな!馬鹿!

>山縣有明の手紙にも書いてあるように、内閣として
どこに『内閣として』なんて書いてあるんですか?w
この手紙の頃の山縣は閣僚でもないはずですが?

>閔妃の行動を座視できず
どこにも『閔妃の行動を』座視できずなんて書いてありませんが?

>三浦公使に命じたのが、閔妃暗殺
どこにも『命じた』箇所なんか書いてないけど?

書いてない、書いてない、書いてない、書いてない、書いてない、書いてない、書いてない、書いてない、書いてない!
テメーの都合の良い妄想しなきゃ成立しない与太話じゃんか!

439 名前: no name :2011/01/24(月) 23:40:57 ID:VrV6IRur

>>437
キチガイ恵也は歴史資料も無視するからな

「(閔妃殺害は)不貞、私の部下の仕業」(高宗)
「国母を殺したのは禹範善だ」(純宗)(のちに禹範善に刺客を放って暗殺)
「王妃を殺したのは自分だ」(禹範善)
「日本が我国のために尽してくれたことは数えきれない。このたび公使以下多数の志士が拘留せられた。朝鮮人として見るに忍びない」
として閔妃暗殺の全責任を負い、自分が閔妃を殺害したと供述した(李周會)

閔妃殺害は朝鮮人の仕業だから
いい加減に、歴史の真実を直視しろや!馬鹿恵也!

440 名前: no name :2011/01/24(月) 23:54:23 ID:VrV6IRur

「王妃を殺したのは、不貞の私の部下だ」と現場に居た高宗が証言
(1906年統監代理長谷川好道韓皇謁見始末報告(國分書記官通訳并筆記))

純宗も、現場に居て、犯人が朝鮮人だとハッキリと証言している。
「国母を殺したのは、禹範善だ」(往電31号)

その名指しされた朝鮮人実行犯の禹範善自身が、「旧年王妃を弑せしは自己なり」と自白している。
(在本邦韓国亡命者禹範善同国人高永根魯允明等ニ於テ殺害一件)

「守備隊の警護の制止を突破し、城内に侵入し、野次馬は深く建物の内部に入り、王妃に傷を負わせ、裸にし、
念入りに局部の検査をし笑いながら、また、怒りながら最後に油をかけて焼き殺した…」
(石塚英蔵書簡)(「野次馬」という表現は日本軍には使わない)

「王妃殺害を今回計画したのは、私です」と証言した李周會
(朝鮮の裁判官報)

「1895年11月26日に実行された王妃暗殺では、間違いなく大院君(国王高宗の父)がかなりの役割を演じていた」
(ロシア参謀本部中佐、カルネイエフ著『1895―1896年の南朝鮮旅行』)

441 名前: no name :2011/01/25(火) 00:40:14 ID:WYH9Rz1r

>>434
>焼身自殺はよくあることで、それは火花とはいえん。

焼身自殺がよくあることなわけあるかw
だいたい焼身自殺とアメリカの大使が「腐敗の蔓延」を口にすることの
どちらが大事か分からんのかw

>取り締った警察への抗議が巨大化して、それを押さえつける軍隊が発砲を
>拒否したのが、大統領が亡命した最大の原因だよ。

つまりお前が言ったウィキリークスなんて本当にどうでもいいことだった
わけだろ。
自分で自分の主張を否定してどうするw

>しかし東欧での平和革命みたいなアメリカの匂いがないのが気にかかる。
>むしろイラン革命の匂いが強い。

アメリカからすれば共産主義やイスラム原理主義を取り締まっていた
チュニジアの前政権は都合のいい政権だったんだから、そりゃ打倒
しようとするわけがない。
何でもかんでも「アメリカの陰謀」でないとお前は気が済まんのかw

>インターネットへの監視は十分にやってたが、ツイッターとフェイスブックへの
>監視に穴があって、デモの急拡大と軍の反乱が止めれなかったもの。

つまり結論は「ウィキリークスなんか関係無い」ということでお終い。

442 名前: 恵也 :2011/01/25(火) 16:25:36 ID:lKz0j6mi

>>435 あなた、どこの人ですか?w

四万十市の人間だが、ご近所で焼身自殺をされた方がいた。
食事を作れなくなられたとご相談を受けてたが、灯油をかぶって亡くなられたが
御遺族の希望で公表はされませんでした。

自殺者はたくさんいると思うけど、ご遺族などの外聞を考えると公表がなされない
内緒事はたくさんあるよ。噂で聞くと首吊りが多いようだがね。
日本は世界的にも自殺者大国なんだよ。内容をあなたは知らないのじゃないの。

ーーーー引用開始ーーーー
ニポンは世界で第8位にランキングされてる。それも、1位が「リトアニア」、2位
が「ベラルーシ」、3位が「ロシア」、4位が「スロベニア」、
http://www.asyura2.com/09/social7/msg/171.html

>> 『アメリカが$を刷ったから』なんて爆笑物の原因なんて
これは大きな原因だよ。
国際通貨として流通し、外貨として世界中で重宝されてる立場で$をたくさん
刷りだしたらどんな影響が世界で出てくるか、アンタには想像が出来ないのかね。

>> アメリカがそんな何でもかんでも関与すると思うか?
アメリカは関与してるよ。
マーシャルプランで被援助国が出す同金額の5%がCIAにまわる仕組みを作り
ソ連の共産主義攻勢に対抗する資金にしましたので、資金は潤沢。

資本主義国の盟主として、スパイ網を東欧にも張り巡らし、ヴォイスオブ・アメリカ
というラジオ放送を東欧に流してますし、マスコミ操作をして若者の動員をかけて
ヒーローを作り、政権交代させるのはCIAの十八番。

443 名前: 恵也 :2011/01/25(火) 18:17:38 ID:SGgl4MRi

>>428 してからわずか1ヶ月で朝鮮王宮の内部構造を完璧に調べあげ、閔妃の居場所まで掴み、

井上公使の部下がチャンと調べ準備はしています。
岡本柳之助って元陸軍少佐だし、実行行為に加わったし、井上公使の時代
からずっと完璧に調べてたはず。

準備が完了していて、閔妃暗殺の実行の為の現場指揮をやるのには
兵の扱いに慣れてる指揮官としての軍人のほうがいいの。

ーーーー引用開始ーーーー
何らかの非常手段を行おうとするならば、軍事的な行動が伴う事は明白である。
その為には、軍を指導すべき指揮官が必要となるのだが、その為に三浦梧楼が
大使として朝鮮に派遣されたと考えるのが自然であろう。

それでなければ、何故この時期彼が、朝鮮特命全権大使とならなければならな
かったのか?なぜ、彼を朝鮮に派遣しなければならなかったのか?それに対する
明確な答えは 何処からも出されてはいない。
http://homepage2.nifty.com/kumando/mj/mj071128.html

>>429 井上清は尖閣問題の専門家じゃないはずだが?w

尖閣問題の専門家てどんな方とあなたは思うの。
俺は日本史を専門にしておられる井上清氏は、歴史的古文書にも詳しいし
尖閣の歴史解釈からの所属に関しては、俺は専門家だと思うけど。

>> 完全にその反論が論破されたから逃げたけどなw
逆だよ、反論文を見てその程度が判りまともに相手する品格じゃないと止めたの。

>>430 ハァ?言論の自由があるからウィキリークスがやれるんだが?

主催者が機密を暴露したからという反動で、コンドームを使わないとして警察
に捕まっちゃ、ウィキリークス主催者になるのも見せしめにされてて、命がけだよ。
最近はさすがに恐くなって、遠慮したんじゃないかねニュースが出ないけど・・・・

劉暁波も08宣言という文章を署名入りで発表する自由が中国にあったから
その反動で警察に捕まり、刑務所に入れられ見せしめにされたんだろ。
これを中国に自由があるとあなたは言うのかな。

444 名前: 恵也 :2011/01/25(火) 18:19:19 ID:xQ7SHmdc

>>431 そんな陸奥が「武断派」ねぇw

陸奥が外務大臣のときに、外交の専門家井上公使から外交の経験のない
軍人三浦公使に変えてから、1ヶ月くらいで閔妃暗殺が起こったんだよ。
実績から考えれば、どう考えても武断派の人間。

>>438 『内閣の意思として、閔妃暗殺を指示した』証拠も出せないくせに

この山縣有明の文章が証拠だと思うけど・・・・
この文章は日本の元勲であり、日清戦争の功臣で、元老でもある人物が
内閣で閣議を開いて、内閣の意思を決めて、断行すべきだと外務大臣に
求めたのだから、無視するはずがない。

ここから判るのは、閣議が開かれて、内閣の意思を決め断行されたと見るべき。
外務大臣が伝えた「実に驚がくし」た事実とは三国干渉の閔妃関与報告だよ。

閔妃暗殺を計画実行したのは三浦公使で、朝鮮人に閔妃を殺害させた。

ーーーー引用開始ーーーー
傍観座視することは到底堪えられないことです。閣議で決まり次第、
断行されることを希望します
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2006060530608

445 名前: no name :2011/01/25(火) 23:32:23 ID:bhPPPbVG

>>442
>四万十市の人間だが、ご近所で焼身自殺をされた方がいた

それ、「よくあること」の根拠になんかならないだろ

>日本は世界的にも自殺者大国なんだよ。

んなの知ってるよ
ここではチュニジアの話だったはずだがw
なんで日本が年間三万人の自殺者を持つ自殺大国だからって、チュニジアで「よくあること」になるんだよ、馬鹿w
どんだけ人を笑わせたいんだよw

>これは大きな原因だよ

関係ねーよ!
関係あるのだったらチュニジア以外にも、革命騒ぎがアチコチで頻発してなきゃおかしいだろ、馬鹿!w

>国際通貨として流通し、外貨として世界中で重宝されてる立場で$をたくさん刷りだしたらどんな影響が世界で出てくるか、
>アンタには想像が出来ないのかね

「アメリカとの貿易」と「石油貿易の決済」以外には何らの影響もないからw
馬鹿も休み休み言ってね?
お前は「アメリカが$を刷ったから食料品が寝上がった」とかほざいていたはずだが?
チュニジア人はアメリカの農産物しか食べないのかね?w
それともアメリカ$が関係する石油を食べる国民なのかね?www

アメリカの食料品が上がっても、代わりにユーロ圏から買えば済む話だろ、馬鹿!
アメリカが$を刷ったからって、チュニジアとユーロ圏との貿易には何にも影響しねーよ!
日中貿易を例に出されたのに、この馬鹿は未だに理解できないのかw

>アメリカは関与してるよ

そんな何でもかんでもアメリカの関与があって百発百中大当たりだったなら、国内統治はもっとうまく行ってるわ!w
歴代大統領全てブッシュ二世みたいな戦争大好きな大統領を当選させて、毎年のように戦争やって軍産複合体が大儲けしてるわ!
自国すら満足に支配できてないのに、何が「アメリカの謀略」だw

446 名前: no name :2011/01/26(水) 00:01:38 ID:d+VQeXPD

>>443
>井上公使の部下がチャンと調べ準備はしています

じゃあその証拠出してよ
軍隊動かすんだから文書があるでしょ?
「調べてたはず」じゃ証拠にはならないので

>岡本柳之助って元陸軍少佐だし、実行行為に加わったし

岡本が朝鮮王宮に頻繁に参内したとする証拠は?
それとも一度や二度参内しただけで、朝鮮王宮の内部構造を完璧に調べあげた上、閔妃の居場所まで掴んだというのか?w
閔妃の暗殺計画など金玉均だけに限らず大院君に無限に立てられている
当然、閔妃の暗殺への警戒はかなりの物があったに決まってるわ!
毎日毎日寝る場所を変えたりするのは、まぁ用心の中の初歩の心得だな

>準備が完了していて、閔妃暗殺の実行の為の現場指揮をやるのには兵の扱いに慣れてる指揮官としての軍人のほうがいいの

馬鹿ですか?
朝鮮人実行犯の禹範善にしろ、李周會にしろ、その他の関与した朝鮮人のほとんどは民間人じゃなくて「軍人」ですけど?
当時朝鮮に唯一存在した近代的な軍隊、「訓練隊」の軍人なのにお前はなに馬鹿な事言ってんだ?w
「訓練隊」の存在は、テメーは何度も指摘されてるだろ!
ホンット「3歩歩くと物を忘れる」ニワトリみたいな頭だね
閔妃が愚かにも訓練隊を解散しようとしたのが直接的な決起のきっかけだっのは歴史の常識じゃないか

>その為に三浦梧楼が大使として朝鮮に派遣されたと考えるのが自然であろう

閔妃殺害に関与するだったらその証拠を出せよ、この馬鹿は

朝鮮という国が、今のイラクかアフガニスタン以上に危険な国だったから軍人かそれに類する者が派遣されたんだろ
閔妃暗殺なんか関係がない
壬午事変や東学党の乱なんかが頻発するような国で、対処策を練らないなんて頭がどうかしている

447 名前: no name :2011/01/26(水) 00:02:58 ID:+UCl3aQj

>>443
>何故この時期彼が、朝鮮特命全権大使とならなければならなかったのか?

朝鮮が危ない国だったから
外交官だろうがお構い無く殺害して、また公使館の敷地に上がり込んでくるような野蛮人だった事を理解しろ、朝鮮も清や中華民国も
閔妃殺害の数年後には義和団事件があって、日本だって外交官が殺されてるだろうが
イギリスなどは公使が殺されている
朝鮮などより多少は近代化していた清ですらこうだ
朝鮮がどんだけ危険な国だったかは論を待たないだろうに

>なぜ、彼を朝鮮に派遣しなければならなかったのか?

三浦以外にも大鳥圭介とか軍人が送られた事も過去にはあったが?
三浦の前の井上馨だって幕末の動乱を生き抜いた猛者だしな、単なる臆病な文官だったのではない
それに同じ長州出身だったから、いざって時には山縣から援軍を得られただろうしねぇ
壬午事変の時に日本は朝鮮に懲りたんだよ
武芸や軍隊指揮の心得がない文官を送ったら危険な国だと

>それに対する明確な答えは何処からも出されてはいない

お前が馬鹿で不勉強だから知らないだけです

448 名前: no name :2011/01/26(水) 00:27:12 ID:+UCl3aQj

>>443
>尖閣問題の専門家てどんな方とあなたは思うの

「国際法学者」に決まってんだろw
こんな解りきった馬鹿な事をわざわざ聞くなよ

>俺は日本史を専門にしておられる井上清氏は、歴史的古文書にも詳しいし

中 国 の 「歴史的古文書」には門外漢のはずだが?
実際、専門家に反論されて泣き寝入りしたくせにw

>尖閣の歴史解釈からの所属に関しては、俺は専門家だと思うけど

馬鹿は黙れよw
尖閣諸島の編入は「歴史解釈」じゃなくて先占権を認めた「国際法」だろうが
だから「国際法学者」が語るべきなんだろ
国際法を無視して「歴史解釈」だけで領有権問題に出来てしまうなら、
魏志倭人伝に「邪馬台国が魏の属国になった」という事を根拠に「旧邪馬台国領の中国領有権」が主張出来てしまうw
いくらなんでも、頭悪すぎだろ?お前?

国際法の手続きで日本は尖閣諸島や竹島、北方領土(占守島まで)、樺太、小笠原、沖縄を日本領土にしたんだから、
それについて文句があるならまず国際法からだろうが
井上清だってお前ほど馬鹿じゃねーよw
さすがに罵詈雑言だらけの駄文の中にも「国際法」に検討を加えてる一節があるしな
話にならない低レベルだけどなw

>逆だよ、反論文を見てその程度が判りまともに相手する品格じゃないと止めたの

「負け犬の遠吠え」乙ですw
そういうのを「負け犬の遠吠え」って言うんだよw
相手が本当にお前みたいなバカ丸出しなド素人だったなら敢然と論争に立ち向かって完成に論破して笑い者にするのがまともな学者だから
「笑い者〜」は言い過ぎでも、本人の手元に韓国語訳された公開質問状を送られたにも関わらず無視するのは学者じゃないね

そもそもイテジンは日本語が理解できないくせに日本語の文章を知ったかぶりして語っていたという信じがたい事実が、
一度目の公開質問状の答えに書いてありましたからw

>最近はさすがに恐くなって、遠慮したんじゃないかね
>ニュースが出ないけど・・・・

バーカ!
そんな頻繁に世の中をひっくり返すようなニュースがたびたび出てたまるか!
ウィキリークスは「正確性」をモットーとして、「ウラ」を取る為なら既存のマスコミとも連携してウラを取る
だから時間がかかるんだよ、バーカ!

それにしてもメディアリテラシーのカケラも無い朝日新聞と本多勝一には、アサンジの爪の垢でも飲ませてやりたいわ

449 名前: no name :2011/01/26(水) 00:46:20 ID:+UCl3aQj

>>444
>実績から考えれば、どう考えても武断派の人間

馬鹿かお前?
朝鮮がどんだけ危険な国だったかも無視して何ほざいてんだ?
陸奥は朝鮮不要論者。蹇々録に書いてあるから
馬鹿恵也は岩波文庫でも出てるから読めよ

>この山縣有明の文章が証拠だと思うけど・・・・

どこに「閔妃を殺せ」と書いてあるんだ?
日本語が理解できますか?

どこに「閔妃を殺せ」と書いてあるんだ?
どこに「閔妃を殺せ」と書いてあるんだ?
どこに「閔妃を殺せ」と書いてあるんだ?
どこに「閔妃を殺せ」と書いてあるんだ?
どこに「閔妃を殺せ」と書いてあるんだ?

五回ぐらい同じ文章を繰り返さないと、お前は日本語が理解できないのか?
出来ればこんな馬鹿馬鹿しい事なんかで、字数や行数を使いたくないんだがね

>この文章は日本の元勲であり、日清戦争の功臣で、元老でもある人物が
>内閣で閣議を開いて、内閣の意思を決めて、断行すべきだと外務大臣に求めたのだから、無視するはずがない

「断行すべき」なのは井上馨の朝鮮渡海だろ、バーカ
「傍観座視〜」の前にハッキリ明記されてるじゃないかw

>外務大臣が伝えた「実に驚がくし」た事実とは三国干渉の閔妃関与報告だよ

ハイハイ、デタラメつくな
証拠を出せよ

閔妃が三国干渉に関与した証拠を出せよ
閔妃が三国干渉に関与した証拠を出せよ
閔妃が三国干渉に関与した証拠を出せよ
閔妃が三国干渉に関与した証拠を出せよ
閔妃が三国干渉に関与した証拠を出せよ

これまた五回ぐらい同じ文章を繰り返さないと、馬鹿恵也は理解できないのかね?

>閔妃暗殺を計画実行したのは三浦公使で朝鮮人に閔妃を殺害させた

ハイハイ、ロシア帝国の参謀「カルネイエフ」が、「黒幕は大院君だ」と書いているのも無視か
だから「キチガイ」って言われるんだよ、お前は

第一、なんで禹範善や李周會ら実行犯が「俺は悪くない!悪いのは日本人だ!」と証言しないんだ?
馬鹿恵也の妄想も大概にしろ!

450 名前: no name :2011/01/26(水) 03:58:16 ID:isjKZI5r

>>440を無視して自分の誤った妄想を押し通すキチガイ恵也はさっさと死ね

451 名前: no name :2011/01/26(水) 04:21:12 ID:XT/51E2F

恵也もチョンも自意識過剰なんだよなw
http://photo.jijisama.org/other.html
誰がこんな貧乏な乞食ばかりの土人部落を苦労して謀略しかけて併合したがるよ?w
土下座されても普通ならゴメンだね

日本が謀略して併合して植民地にしたとか言うけど、自意識過剰な精神病患者は精神病院に入って二度と出てこないでくださいw
こんな貧乏な土人部落を併合してやる価値利益なんか全く無い
チョンが土下座して「併合してください」と頭すりつけてお願いしたから、心優しい日本様が情にほだされて併合してやったんだよ
そして人並み以上の生活が送れるように好待遇を与えてやったんだよ

チョンは日本人に足向けて寝るなよ
テメーらキチガイ民族を土人から引き上げてやったのは日本人様なんだからよ

キチガイ恵也はさっさと日本から出てきやがれ クズが!

452 名前: no name :2011/01/26(水) 04:47:32 ID:/YQP3nFR

嘘つき恵也は>>224の指摘も無視だからなーw
馬鹿で無知で勉強できないから「朝鮮人の主食は米じゃなかった」という事実も知らず、
日本統治時代に銀シャリが食えるようになったという事実を真っ逆さまに悪意に解釈しやがるからな
日本が名古屋や阪大を置いて朝鮮や台湾に先に大学を建ててやったことも感謝じゃなくて非難の対象だしな
ワガママったらありゃしない
こんなキチガイ馬鹿のワガママなんぞに付き合ってられるかw

日本は慈善事業で朝鮮人の福利厚生を充実する為だけに朝鮮を併合したんじゃねーんだよ、馬鹿恵也!
日本人の中にすら大学進学が珍しかった時代に、朝鮮人が100人も毎年大学卒業していた事実こそスゲーと思えよ

それと、ガンジーやホーチミン、ネルーやポルポトなどが、遠くヨーロッパの大学にばかり留学していた理由はまだ解らないのか?
馬鹿だからパソコンで調べる方法も知らないのか?

現地人の餓死者数百万人が普通だったイギリスやフランスなど欧米の植民地と比べて、朝鮮はどんだけ天国みたいな恵まれた環境にいたんだよ?
何が日本が「泥棒」だ!
恵也の言う泥棒ってのは、自分の身銭切ってお金を置いてくる行為の事を指すのかw
お前がマイクロソフトからエクセルを盗んだ事の方がよっぽど「泥棒」だ!
泥棒恵也が自分の事は棚にあげて、35年間連続赤字だった日本を「泥棒」呼ばわりするとはタチの悪い冗談があったもんだ!

453 名前: 恵也 :2011/01/26(水) 07:19:23 ID:NNeQvWsR

>>440 (石塚英蔵書簡)(「野次馬」という表現は日本軍には使わない)

石塚氏は日本の法制局参事官として、韓国の顧問になって指導してた人。
閔妃殺害現場で日本軍と一緒に行動し、日本の韓国人スパイを野次馬と
称したもので、韓国人スパイに閔妃を殺させたというべき。

普通野次馬というのは、周りで見学する人たちのことを言うもので、不適当。
むしろ韓国人スパイ、王宮に侵入した暴徒、日本が指導した訓練隊というべき。
石塚氏自身も、韓国の法制局関係者を指導する立場だったんだから日本軍の
関与を隠すために「野次馬」という表現をしたもの。

>> 「王妃殺害を今回計画したのは、私です」と証言した李周會
この方は王妃暗殺の11日後に処刑された人。
いわば事件の隠蔽のための生贄の可能性が大きく、信用性は少ない。

この処刑された1ヶ月後には大院君が失脚して、ふたたびロシアひいき政権に
替わり、そこで初めて王妃が死んだことが公表されてます。

裁判で王妃を殺したとして死刑にされたのに、公式には王妃が死んだことは
公表されてませんので、どんなにいい加減な裁判だったかわかると思うけどね。
現在の小沢一郎裁判や三井環裁判と同じくらいいい加減だ!

>> 間違いなく大院君(国王高宗の父)がかなりの役割を演じていた
これは日本が意識的に流してた謀略情報。
客観的には大院君は子供の国王や孫の皇太子の命を助けるために、日本軍
に従わざるを得なかったというべき。

大院君は3年くらい中国に軟禁され国外に居たので昔の政治力は無くしてます。
政治に全く関与できなかったら、支持者もなくなり政治力も軍事力も喪失する。
それに大院君が政権復帰した時はもう75才の老人。
平均寿命が50歳くらいで、この年は異常だよ。ボケておられたでしょう。

454 名前: no name :2011/01/26(水) 08:56:56 ID:/YQP3nFR

>>453
>日本の韓国人スパイを野次馬と称したもので、韓国人スパイに閔妃を殺させたというべき

よく妄想だけでこんな頓珍漢な事が言えるもんだ
まあ、いいや。一言で足りる

証 拠 を 出 せ

他人が挙げた証拠を批判するしか能がないのか?

>普通野次馬というのは、周りで見学する人たちのことを言うもので、不適当

馬鹿すぎ

455 名前: no name :2011/01/26(水) 09:10:50 ID:nJ73RnrP

>>453 すまない、間違えて送信ボタンを押してしまった。なんで馬鹿か説明する

中国の作家魯迅に阿Q正伝という小説がある
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%BFQ%E6%AD%A3%E4%BC%9D
これは小説ではあるが、死刑を見世物と思って同胞の死刑に拍手喝采する野次馬に衝撃を受けた魯迅が書いた作品だ
隣の中国ですらこの程度の民度だったのに、なんで朝鮮には「野次馬がいない」などと愚かにも断言できるのか?
美空ひばりのお祭りマンボにも、お祭り騒ぎが大好きな野次馬根性丸出しの男が登場するが、
何か大騒ぎすればドサクサまぎれに略奪や泥棒できるんじゃないかと、ソウル市民が「野次馬」としてやって来るのも当たり前に考えられるだろ

ついでに言えば、お前さんは「阿Q」にそっくりだなw

>彼は金も家もなく、女性にも縁がなく、字も読めず、容姿も不細工という村では最下層の存在で、村の閑人たちから馬鹿にされている立場であった。
>だが阿Qは非常にプライドが高く、<精神勝利法>と呼ばれる独自の思考法を持っており、
>どんなに罵られようが、日雇い仲間と喧嘩して負けようが、結果を都合の良いように取り替え心の中では自分の勝利としていた。
>ある日、阿Qは村の金持ちである趙家の女中に劣情を催し、言い寄ろうとして逃げられた上に趙の旦那の怒りを買い、
>村民からまったく相手にされなくなる。
>彼は食うに困り、盗みを働き、村から逃亡同然の生活を続ける中で、
>革命党が近くの町にやってきた事を耳にし「革命」に便乗して意味もわからぬまま騒ぐが、
>逆に革命派の趙家略奪に加担したと無実の疑いをかけられて逮捕され、弁明すらできず哀れ銃殺されてしまう

「恵也」から「阿Q」に名前を改めたらどうだ?

456 名前: no name :2011/01/26(水) 09:34:52 ID:nJ73RnrP

>>453
>いわば事件の隠蔽のための生贄の可能性が大きく、信用性は少ない

ハァ?
何 で 朝 鮮 政 府 が 隠 蔽 す る 必 要 が あ る ん だ よ w
李周會は朝鮮政府の裁判によって死刑になったんだぞ?
いくら自分の都合が悪い資料だからって、苦しい難癖してんじゃねーよw

>どんなにいい加減な裁判だったかわかると思うけどね

お前が馬鹿だからだろ?
一般人には理解できません

何で朝鮮政府が「いい加減な裁判」を開く必要があるんだよw

>これは日本が意識的に流してた謀略情報

証拠は?
またお前の嘘か

カルネイエフってロシア帝国の参謀だぞw

>客観的には大院君は子供の国王や孫の皇太子の命を助けるために、日本軍に従わざるを得なかったというべき

なーにーが「客観的」だw笑わせんな!
日本が高宗や純宗を殺すわけないだろ、馬鹿かw
脅しにだって使えやしねーよ

>大院君は3年くらい中国に軟禁され国外に居たので昔の政治力は無くしてます

馬鹿恵也は歴史を知らない
「国外に居たので」大院君に権力がなかったのではない
閔 妃 に ハ メ ら れ た か ら 権力がなかったんじゃないか!
大院君は好きで辞任したんじゃない
閔妃に権力を奪われて無理やり失脚させられたんだ
そりゃあもう閔妃への憎悪は人一倍根強かったのは容易に想像できるはずだろうに

>政治に全く関与できなかったら、支持者もなくなり政治力も軍事力も喪失する

ハイハイ、馬鹿かね?
閔妃一族は朝鮮人の多くから反感を買っていた
閔氏一族以外は出世出来ないという一族独裁体制に、どれだけ多くの朝鮮人が不満を抱いていたことか
金玉均ら開化派は、その不満を高宗親政によって解決する事を目指したのだし、
大院君に期待を寄せた勢力だって少なからずいただろ
甲申事変によって高宗は無能でアテに出来ないと知れば尚更大院君に期待を寄せたのも当たり前だろ
お前は馬鹿すぎ

457 名前: no name :2011/01/26(水) 09:52:04 ID:nJ73RnrP

>>453
>平均寿命が50歳くらいで、この年は異常だよ。

未だに「平均寿命」の意味がわかってないんだなw
平均寿命ってそういうものじゃないのでw

今の75歳も、100年前の75歳もほとんど変わりませんからw
平均寿命ってのは、幼児死亡率が高ければ低くなるものなんだよ!バーカ!

そもそも朝鮮は不潔で衛生状態が非常に悪かった
「平均寿命が50歳」というのはどこの誰が出した数字だ?
この1897年とかその頃は、日本ですら平均寿命は30〜40代だったはずだが?

朝鮮は日本が併合した1910年時点ですら平均寿命は19〜24歳だったと資料がある
お前は以前にも紹介されているくせに も う 忘 れ た の か

ちなみに「19〜24歳」という平均寿命は古代ギリシャかローマ帝国並みの低さであるw
朝鮮はそれだけ不浄で不潔で衛生観念が乏しかったという事だ

ところで馬鹿恵也に聞きたい
古代ギリシャの平均寿命の推測値は19歳のはずだが(ネットで探せばすぐ見つかる)、
じゃあ、ソクラテスやプラトンは「ボケていた」のかね?
ソクラテスが死刑をくらった時、ソクラテスはwikiによれば70歳だぞ?w
プラトンは80歳で亡くなったというし

平均寿命をボケの根拠に使うって馬鹿なんじゃないの?

>ボケておられたでしょう

カルテでもあるのかい?

458 名前: no name :2011/01/26(水) 12:04:02 ID:wpsGlu9J

>>452
恵也の理想とする人物は"虐殺大好き!""皆殺し大好き!"の「ジンギスカン」らしいのでw
日本の朝鮮統治みたいに、現地人の生活水準を大幅に引き上げ、衛生・栄養状態を大幅に改善し、大々的に近代産業を興し、
徹底的な義務教育を施し、全羅道出身者と慶尚道出身者とを差別なく対等に扱い、女性の権利を認めて売買婚を厳禁し、
朝鮮全土に道路や橋やダムや鉄道や水路や電線やその他沢山のインフラを敷き、
その結果として朝鮮人の人口が二倍になったような政治はいけないそうですw

もっとジンギスカンを見習って徹底的に虐殺と殺戮と略奪を行わねばならなかったんですよ、きっとw
オーストラリアのアボリジニかアメリカのインディアンみたいに絶滅一歩手前ぐらいまで追いやるのが恵也の理想の政治ですw

ジンギスカンを見習ってもっと朝鮮人を殺して財産没収して奴隷労働を強いておけば良かったですねw

459 名前: no name :2011/01/26(水) 12:25:04 ID:HVLkpxyO

で、馬鹿恵也はいつになったら「議論板に行け」という指摘に答えるんだ?
返事は一行で済むだろうが
次スレはちゃんと議論板で建てるんだろうな?
お前が自分で「討論の場」だと書いたんだぞ?
いつまで自分の書いた事を無視するつもりだ!

460 名前: 恵也 :2011/01/26(水) 16:40:17 ID:bIxlMxOR

>>440 「不貞、私の部下の仕業」(高宗)

漢字が間違ってるよ。
王宮を日本軍が占領し、高宗の部下に日本軍が殺させた事実を話しただけだろ。
直接殺害行為をした人間のことを、言っただけで計画し大院君を担ぎ出した連中が
本当の閔妃暗殺の黒幕なんだよ。

たしか邦人保護が目的だった日本軍が王宮を占領したのは、日清戦争開戦の
時と、閔妃暗殺の時と、日露戦争の時と必要になったら気安く行ってたね。
まあなんと言っても、王様を人質に取られたら、韓国軍は抵抗できん。

ーーーー引用開始ーーーー
日本側は王妃である閔妃の一族と政治的に対立していた大院君を担ぎだし、
閔氏一族を政権から排除しようとしたのである。午前三時半に出発した第十
一連隊第六中隊の日本兵は李是應の邸宅に向かった。
(朝鮮の王宮占領事件 より)

>>452 ガンジーやホーチミン、ネルーやポルポトなどが、遠くヨーロッパの大学にばかり留学していた理由

人それぞれでしょう。
俺の知ってる範囲ではガンジーは弁護士になりたくて、その資格を得るために
イギリスに留学し資格を取ってます。インドで生活してたらイギリス連邦における
弁護士資格は取れなかったのじゃないの。

また外国に留学できるだけの経済力を持った両親がいたわけだろう。
上流階級でなければとてもじゃないが出来ないことだ。
革命指導者というのは、上流階級出身者が多い。

坂本竜馬も当時の人口の5%しかいなかった武士階級の出身者で
しかもお金持ちの家柄。

>> 大学進学が珍しかった時代に、朝鮮人が100人も毎年大学卒業していた事実こそスゲーと思えよ
こんな書き方じゃ全くスゲーなんて、俺には感じられん。

大学出身者というものもほとんどいず、実績のない学歴社会でもないのに、大学
卒業が100人でスゲーなんて訳がわからん。アンタは学歴コンプレックスだ。

461 名前: no name :2011/01/26(水) 17:19:00 ID:WYkrEwPJ

>>460 王宮を日本軍が占領し、高宗の部下に日本軍が殺させた事実を話しただけだろ。
一体どこにそんな事が書いてあるのかね?妄想で嘘ばかり書くな!

>直接殺害行為をした人間のことを、言っただけで計画し大院君を担ぎ出した連中が本当の閔妃暗殺の黒幕なんだよ。
だったらなんでもっと直接的に日本を非難しない?
高宗が日本を直接的に非難した資料を出せば?
自らは資料も探せない、他人の挙げたソースを批判するしかできない無能野郎がw

>たしか邦人保護が目的だった日本軍が王宮を占領したのは、日清戦争開戦の時と、閔妃暗殺の時と、
>日露戦争の時と必要になったら気安く行ってたね。
元を質せば、「壬午事変」を起こした朝鮮自身の責任だろ
日本だって「品川焼き討ち事件」とか攘夷運動なんて馬鹿馬鹿しい真似を起こしたから、横浜に外国の軍隊が駐留したじゃないか

>まあなんと言っても、王様を人質に取られたら、韓国軍は抵抗できん。
当時の朝鮮に「韓国軍」なんて存在しないんだよ、おばかさんw
まだ「大韓帝国」にすらなってないのに、なんで「韓国軍」があるものかw

そもそも、当時の朝鮮はミンピや指導者の無能のせいで、「訓練隊」以外にまともな「軍隊」など存在しなかったんだが
ミンピはそんな訓練隊を解散しようとしたから訓練隊に反乱されて殺された
自業自得だ

>日本側は王妃である閔妃の一族と政治的に対立していた大院君を担ぎだし、閔氏一族を政権から排除しようとしたのである。
ミンピが死んだ以上、収拾つけられる権威は大院君だけだろ、バカw

462 名前: no name :2011/01/26(水) 17:28:56 ID:nTAnH8GL

キチガイは黙れ

463 名前: 恵也 :2011/01/26(水) 17:40:15 ID:7Da3khjd

>>455 なんで朝鮮には「野次馬がいない」などと愚かにも断言できるのか?

野次馬は朝鮮にもいるよ。
俺だって何かあれば野次馬にもなるが、王宮が外国軍に攻撃されドンパチ
やってる危険な現場には、野次馬は近づきはしません。
まず銃の音を聞いたら、蜘蛛の子みたいに逃げちゃうよ。

日本でも明治時代にはまだ、公開死刑が存在してて明治の元勲も首を切
られて見世物にされてますので、ここでは野次馬も集まるでしょう。

ーーーー引用開始ーーーー
斬首晒し首に書せられた江藤新平(1874年4月);司法卿も勤めた明治維新
の活躍者だが,佐賀の乱の主導者として過酷な処刑をされた。日本国内でも
明治時代になっても重罪者には見せしめのために過酷な刑に処していた。
http://www.geocities.jp/torikai007/japanchina/nanking.html

464 名前: no name :2011/01/26(水) 17:49:44 ID:WYkrEwPJ

>>460 人それぞれでしょう。
出たよ・・・「調べるのがメンドクサイから」本筋から話をそらそうと必死だね
「欧米の植民地には現地人が入学できる大学が無かったから」と考えるのが自然なんだけどね

>俺の知ってる範囲ではガンジーは弁護士になりたくて、その資格を得るためにイギリスに留学し資格を取ってます。
な ん で わ ざ わ ざ イ ギ リ ス に 行 っ た ん だ ?
イ ン ド で 取 れ る の な ら イ ン ド で 取 れ ば 良 い だ ろ

>インドで生活してたらイギリス連邦における弁護士資格は取れなかったのじゃないの。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E5%9F%8E%E5%B8%9D%E5%9B%BD%E5%A4%A7%E5%AD%A6
へー、日本の京城帝国大学には「法文学部」と「医学部」(のちには理工学部が加わる)があったけど、
京城帝国大学で取った弁護士資格や医師免許は、日本国内じゃ使えないなんて差別待遇があったのかい?

>また外国に留学できるだけの経済力を持った両親がいたわけだろう。
>上流階級でなければとてもじゃないが出来ないことだ。
>革命指導者というのは、上流階級出身者が多い。
お前は馬鹿だったから「奨学金」というのとは縁もゆかりも無かったらしいなw

>しかもお金持ちの家柄。
坂本の実家は商家であり、武士(郷士)の株を金で買ったんです
元々武士階級だったんじゃありません

>こんな書き方じゃ全くスゲーなんて、俺には感じられん。
お前が 馬 鹿 だ か ら でしょ?
自分には何らの実績も無いくせに日本人の労苦を無にしたがる、過小評価したがる精神異常者だからだろ

>大学出身者というものもほとんどいず、実績のない学歴社会でもないのに、
馬鹿も休み休み言ってろ
「末は学者か大臣か」と昔は言われたが、ほとんど例外なく大卒だったわけだが

>大学卒業が100人でスゲーなんて訳がわからん。
日本人ですら大学卒業者が少なかった時代に、現地人を大学に入れて卒業させたのがすごくないんだ?
バカエナリは気が狂ってるなw

>アンタは学歴コンプレックスだ。
「四大工学部卒業」と経歴詐称したお前さんよりひどい「学歴コンプレックス」は世の中にいないよwww
ねえ 中 卒 劣 等 生 の 山本隆次?


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E5%9F%8E%E5%B8%9D%E5%9B%BD%E5%A4%A7%E5%AD%A6

465 名前: no name :2011/01/26(水) 18:01:50 ID:WYkrEwPJ

>>463 野次馬は朝鮮にもいるよ。
>>453では全く真逆の事を書いているが?

>普通野次馬というのは、周りで見学する人たちのことを言うもので、不適当。
まーたデマカセかよ

>王宮が外国軍に攻撃されドンパチやってる危険な現場には、野次馬は近づきはしません。
>まず銃の音を聞いたら、蜘蛛の子みたいに逃げちゃうよ。

馬鹿か?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%99%E6%9C%AA%E4%BA%8B%E5%A4%89
閔妃一人を殺せば良かったのであって、「ドンパチ」なんかやってないが?
朝鮮の唯一の近代的な軍隊だった「訓練隊」が反乱した以上、どこの誰が抵抗してドンパチやるんだよ?w
あっても一瞬でカタがつくだろ
お前「訓練隊」をナメてんのか?

むしろ、王宮に合法的になだれ込めるチャンスなんだ
閔妃や一族が溜め込んだ金銀財宝目当てに、mob(下層民)が乗り込んでいてもおかしくない
閔妃と一族の腐敗は、朝鮮人の多くから嫌われていたんだ
ここぞとばかりに日ごろの恨みを返すためにやってくる連中だっているだろうが

ついでにwikiも大院君の暗躍を書いているなw

>朝鮮側でも閔妃を削除しようとした興宣大院君が積極的に活動しており、兪吉浚など、朝鮮人の政治家や軍関係者が協力した。

>さらに閔妃暗殺の現場にいたと考えられる高宗[5]は、露館播遷後、
>ロシア公使館から閔妃暗殺事件の容疑で特赦になった趙羲淵(当時軍部大臣)[6]、禹範善(訓錬隊第二大隊長)[7]、
>李斗璜(訓錬隊第一大隊長)、李軫鎬(親衛第二大隊長)、李範来(訓錬隊副隊長)、権濚鎮(当時警務使)
>の6名の処刑を勅命で命じている

なんで高宗は一言も日本を非難しなかったのやらw

466 名前: 恵也 :2011/01/26(水) 18:07:40 ID:7lk0/hNA

>>461 「訓練隊」以外にまともな「軍隊」など存在しなかったんだが

訓練隊がまともじゃなかったので、アメリカ人教官のいる侍衛隊という組織を
作りその急速な強化を図っています。

日本軍将校に訓練隊の指導を任せてたので、忠誠心に不安が出て訓練隊を
解散させようとしてました。

第2訓練隊は日本軍と一緒に王宮を攻撃しましたが、第1訓練隊と侍衛隊は
その攻撃に抵抗して破れてる。
地方には装備は劣るが、朝鮮軍は存在してました。

ーーーー引用開始ーーーー
一〇月八日未明、計画は実行にうつされた。漢城郊外の孔徳里(コンドクリ)に
隠棲していた大院君の連れ出しには岡本ら三十数人の日本人があたり、後備
歩兵独立第一八大隊の四五〇人と禹範善(ウボムソン)指揮の第二訓練隊
が景福宮を占拠する。

光化門(クアンフアムン)から侵入した第一中隊は、王宮を警備していた第一
訓練隊と銃撃戦をまじえ、指揮していた洪啓薫を戦死させ、侍衛隊の抵抗を
排除して王宮を制圧した。
http://homepage2.nifty.com/kumando/mj/mj030806.html

467 名前: no name :2011/01/26(水) 18:39:25 ID:WYkrEwPJ

>>466 訓練隊がまともじゃなかったので、
またデタラメか
「まともじゃなかった」とする証拠を出しなさい
「反乱したから」が根拠なら、先に「ふざけんな!」と怒っておいてやるよ
ミンピと一族の腐れ外道な堕落政治を棚上げして、よく「まともじゃない」なんて言えるもんだ
ミンピがそもそも「まともじゃない」から反乱したんだからな

>アメリカ人教官のいる侍衛隊という組織を作りその急速な強化を図っています。
実際には何ら間に合ってませんが
しかも侍衛隊からも決起に立ち上がった者もいましたしw

ミンピと一族は、心ある朝鮮人には全員に嫌われていました

>日本軍将校に訓練隊の指導を任せてたので、忠誠心に不安が出て訓練隊を解散させようとしてました。

違います
ミンピのワガママからです
ミンピの贅沢三昧の生活で金が足りなくなったのが第一の原因だろ
壬午事変の原因だってそうだったじゃないか

そもそも「忠誠心」うんぬん言うなら、既にミンピが朝鮮を裏切っている
自分の贅沢三昧の生活の為に、民衆を重い税金で苦しめた馬鹿女のどこに「忠誠心」があったと言うのか?

>第2訓練隊は日本軍と一緒に王宮を攻撃しましたが、第1訓練隊と侍衛隊はその攻撃に抵抗して破れてる。
嘘だね
ほとんど無血に近かったんだよ
すぐにバレる嘘をつくなよ
そもそも「第1訓練隊」が抵抗した?
キチガイはすぐ歴史を捏造する・・・
李斗璜(訓錬隊第一大隊長)、李軫鎬(親衛第二大隊長)、李範来(訓錬隊副隊長)
彼らはみんな決起に賛同したんだがw

>地方には装備は劣るが、朝鮮軍は存在してました。

それは「まともな軍隊」じゃない
馬鹿は黙れ

石斧や手投げ槍で武装した原始人がいれば「まともな軍隊が存在していた」とでも強弁するのか?w
そんなの欧米列強の近代的な軍隊にたちうちできんわ

468 名前: no name :2011/01/26(水) 18:51:40 ID:WYkrEwPJ

>「閔妃を亡きものにしない限り、開化も独立も実現しない」
金玉均

>閔妃が実権を握ると、「まず閔妃一族の栄達をはかる為に、国家有為の人物よりも、大院君排除に必要な策士を網羅し、
>大院君が生命をかけて撤廃した書院や両班の特権を復活させるため彼らを煽動し、儒者にへつらい、
>大院君系の人を根こそぎ追放、流刑、死刑にし、処世の改革を破壊、復元」
『興宣大院君と閔妃』金熙明

>「宮中はつねに長夜の宴を張って歓楽を尽くし暁に至るが常なるが、
>故に国王も閔妃も寝所を出ずるのは、いつも午後になるのが常習なり。
>かくして政務、謁見は、つねに午後に決まれり。
>斯の如くにして、宮中の空気は益々混濁腐敗し、魑魅魍魎の巣窟たる観を呈し苛性百出、
>百姓は冤罪に泣き、誅求に苦しみ、怨嗟の声八道(朝鮮全土をさす)に満つ…」
側近の手記より

>宮廷の要路(重職)の顕官たちは、民衆から搾取して、競って閔妃に賄賂を贈り、
>王妃に媚びて「巫堂ノリ」に積極的に参加し、巫女たちとともに踊った。
>閔妃は、狂気の宮廷に君臨する女王だった。
>また、閔妃は音楽を好んだので、毎夜、俳優や歌手を宮中に招いて演奏させ、歌わせた。そして自分も歌った。
>俳優や歌手たちに惜しみなく金銭を撒いて、遊興した。
>日本のおろかな女性作家が、閔妃に同情的な本を書いたことがあるが、
>閔妃は義父に背恩したうえに、民衆を塗炭の苦しみにあわせ、国費を浪費して国を滅ぼしたおぞましい女である。
>このような韓国史に対する無知が、かえって日韓関係を歪めてきたことを知るべきである。
『韓国 堕落の2000年史』崔基鎬

469 名前: 恵也 :2011/01/26(水) 22:13:45 ID:/8T4l2nJ

>>464 >>453では全く真逆の事を書いているが?

アンタの理解力がないだけの話。同じことを言ってるよ。

>> 閔妃一人を殺せば良かったのであって、「ドンパチ」なんかやってないが?
王妃1人を殺すのに、たくさんの人間を殺してるぞ。

「ドンパチ」も第一訓練隊と日本軍中隊の間でやってるし。王妃を庇おうとした
宦官や女官も殺されてます。
武器を持って王宮になだれ込んできた日本軍や、裏切り者の第2訓練隊などに
王妃側近が、全く抵抗しないとでもアンタは思ってるのかな・・・・

>> 閔妃や一族が溜め込んだ金銀財宝目当てに、mob(下層民)が乗り込んでいてもおかしくない

閔妃が実権を握って、ロシアよりの政治権力を作ってるのを日本軍が清に勝った
余勢をかって王宮に攻め込んだもの。

下層民にはそんな情報は流れないように緘口令を引いて、日本軍も攻め込んでるよ
王宮に攻め込んできたのは、日本軍と日本の大陸浪人や、朝鮮を裏切った朝鮮人
で日本軍の計画を教えてもらえた連中だけだ。

下層民は国王と同じで、何がどうなってるのかも全く分からんで安全なところに逃げ
込むのがやっとだろ。この時に即行でロシア公使館に閔妃が逃げ込んでたら歴史は
変ってるよ。国王はその後ロシア公使館に逃げ込みました。

>> 朝鮮側でも閔妃を削除しようとした興宣大院君が積極的に活動しており
間違い!
大院君はこの当時、75歳で田舎に隠居してましたが、日本の首謀者で元陸軍少佐
岡本柳之介や領事館補堀口九万一たちが王宮に連行してます。

大院君はフランスやアメリカの艦隊を朝鮮から追い出した英雄で、日本みたいにペリー
の大砲に驚いて大人しくなった江戸幕府とは違う。

470 名前: no name :2011/01/26(水) 22:28:00 ID:nTAnH8GL

>>469
>アンタの理解力がないだけの話。同じことを言ってるよ

文章力がないキチガイ恵也の責任は棚上げか

>普通野次馬というのは、周りで見学する人たちのことを言うもので、不適当

ここでハッキリと「朝鮮に『野次馬』はいなかった」と書いてるだろ、バカ!
不適当って何だよ?不適当って?
「不適当」だが「野次馬はいた」?馬鹿なの死ねよ?

>王妃1人を殺すのに、たくさんの人間を殺してるぞ

証拠出せよ
朝鮮側の死者は何人?怪我人は何人?韓国政府からは閔妃と同じぐらい「英雄」としてもてはやされてるはずだよね?
同じく日本側(反乱朝鮮人を含む)死者は何人?怪我人は何人?日本が併合した後に見舞金もらったんだよね?明細書はどこにあるの?

ヒトラーがやったミュンヘン一揆ですら、混乱の中で死傷者の数や名前まで判明してます
当然判明してるんだよな?バカ恵也?

471 名前: no name :2011/01/26(水) 22:43:25 ID:nTAnH8GL

>>469
>武器を持って王宮になだれ込んできた日本軍

証拠出せよさっさと
日本軍は透明人間だったのかよw
なんで閔妃と同じ場所にいたはずの高宗や純宗が、日本軍を見てないんだよ?
高宗は「私の部下が殺した」と言い、またロシア公使館で「首を取ってこい」と名指しで批判したのはみんな朝鮮人だったのはなぜだ?
純宗だって禹範善だけに憎しみを燃やして日本人を批判しなかったのは何でだよ?

キチガイの妄想も大概にしろってのw
その場にいた人間より、なんでお前みたいなキチガイの方が知ってるとかあるんだよ、バーカ

>王妃側近が、全く抵抗しないとでもアンタは思ってるのかな・・・・

言われただろう?
「閔妃は愛想を尽かされていた」って
バカだから日本語が読めないのかね?

閔妃は自分の贅沢な生活費の為に軍隊を解散して壬午事変を招いた人物
はたまた今度は訓練隊を解散と来た
売国奴の閔妃なんぞの為なんかに真剣に戦うわけないだろ

>第一訓練隊と日本軍中隊の間でやってるし

だったらなんでそれを高宗や純宗が見てないんだよ?
噂としてすら聞いてないんだよ?

そもそも第一訓練隊の隊長が寝返ってるのに「ドンパチ」ねぇw
笑える嘘だな

472 名前: 恵也 :2011/01/26(水) 22:48:29 ID:9Jxqs5Dr

>>464 >>453では全く真逆の事を書いているが?

アンタの理解力がないだけの話。同じことを言ってるよ。

>> 閔妃一人を殺せば良かったのであって、「ドンパチ」なんかやってないが?
王妃1人を殺すのに、たくさんの人間を殺してるぞ。

「ドンパチ」も第一訓練隊と日本軍中隊の間でやってるし。王妃を庇おうとした
宦官や女官も殺されてます。
武器を持って王宮になだれ込んできた日本軍や、裏切り者の第2訓練隊などに
王妃側近が、全く抵抗しないとでもアンタは思ってるのかな・・・・

>> 閔妃や一族が溜め込んだ金銀財宝目当てに、mob(下層民)が乗り込んでいてもおかしくない

閔妃が実権を握って、ロシアよりの政治権力を作ってるのを日本軍が清に勝った
余勢をかって王宮に攻め込んだもの。

下層民にはそんな情報は流れないように緘口令を引いて、日本軍も攻め込んでるよ
王宮に攻め込んできたのは、日本軍と日本の大陸浪人や、朝鮮を裏切った朝鮮人
で日本軍の計画を教えてもらえた連中だけだ。

下層民は国王と同じで、何がどうなってるのかも全く分からんで安全なところに逃げ
込むのがやっとだろ。この時に即行でロシア公使館に閔妃が逃げ込んでたら歴史は
変ってるよ。国王はその後ロシア公使館に逃げ込みました。

>> 朝鮮側でも閔妃を削除しようとした興宣大院君が積極的に活動しており
間違い!
大院君はこの当時、75歳で田舎に隠居してましたが、日本の首謀者で元陸軍少佐
岡本柳之介や領事館補堀口九万一たちが王宮に連行してます。

大院君はフランスやアメリカの艦隊を朝鮮から追い出した英雄で、日本みたいにペリー
の大砲に驚いて大人しくなった江戸幕府とは違う。

473 名前: 恵也 :2011/01/26(水) 22:58:56 ID:9Jxqs5Dr

>>464 >>453では全く真逆の事を書いているが?

アンタの理解力がないだけの話。同じことを言ってるよ。

>> 閔妃一人を殺せば良かったのであって、「ドンパチ」なんかやってないが?
王妃1人を殺すのに、たくさんの人間を殺してるぞ。

「ドンパチ」も第一訓練隊と日本軍中隊の間でやってるし。王妃を庇おうとした
宦官や女官も殺されてます。
武器を持って王宮になだれ込んできた日本軍や、裏切り者の第2訓練隊などに
王妃側近が、全く抵抗しないとでもアンタは思ってるのかな・・・・

>> 閔妃や一族が溜め込んだ金銀財宝目当てに、mob(下層民)が乗り込んでいてもおかしくない

閔妃が実権を握って、ロシアよりの政治権力を作ってるのを日本軍が清に勝った
余勢をかって王宮に攻め込んだもの。

下層民にはそんな情報は流れないように緘口令を引いて、日本軍も攻め込んでるよ
王宮に攻め込んできたのは、日本軍と日本の大陸浪人や、朝鮮を裏切った朝鮮人
で日本軍の計画を教えてもらえた連中だけだ。

下層民は国王と同じで、何がどうなってるのかも全く分からんで安全なところに逃げ
込むのがやっとだろ。この時に即行でロシア公使館に閔妃が逃げ込んでたら歴史は
変ってるよ。国王はその後ロシア公使館に逃げ込みました。

>> 朝鮮側でも閔妃を削除しようとした興宣大院君が積極的に活動しており
間違い!
大院君はこの当時、75歳で田舎に隠居してましたが、日本の首謀者で元陸軍少佐
岡本柳之介や領事館補堀口九万一たちが王宮に連行してます。

大院君はフランスやアメリカの艦隊を朝鮮から追い出した英雄で、日本みたいにペリー
の大砲に驚いて大人しくなった江戸幕府とは違う。

474 名前: no name :2011/01/26(水) 23:06:14 ID:nTAnH8GL

>>469
>日本軍が清に勝った余勢をかって王宮に攻め込んだもの

ハァ?バカ丸出しだねぇ
閔妃の死んだのは1897年、日清戦争の日本の勝利は1895年。
2年も違うのに「余勢をかって」?

国語のお勉強からやり直せば?

>下層民にはそんな情報は流れないように緘口令を引いて、日本軍も攻め込んでるよ

政治権力も無いのにどうやって?w
キチガイ恵也には一般常識って物がないのか!w

>日本軍の計画を教えてもらえた連中だけだ

そんな物があるのなら、さっさと作戦計画書を出せよ!
証拠を出せって言ってんだよ!
いい加減日本語を覚えろ!

だいたい、事件の発端は「閔妃が訓練隊を解散しようとした事」だろうが!バカ恵也!
日本は閔妃が訓練隊の解散なんて言わない内から見越して準備万端整えて待っていたってのかよ!w
どんな予言者集団なんだw

>安全なところに逃げ込むのがやっとだろ

世の中には「火事場泥棒」ってのがいるんだよ、バカ

>国王はその後ロシア公使館に逃げ込みました

また嘘だね
高宗はこの事件とは全く無関係にロシア公使館に行った
「逃げ込んだ」のではない
閔妃の死から4ヶ月も経ってるのに、この「逃げ込んだ」かw

まぁ仮にキチガイ恵也の妄想を認めて「逃げ込んだ」としても、
高宗が非難して「首を持ってこい」と怒鳴って槍玉に挙げたのは、全 員 朝 鮮 人 だから
日本人は誰一人として非難されてないし、高宗がこの事件について日本を非難した事なんて一度たりともないから
(あったというなら証拠を出せ)

475 名前: no name :2011/01/26(水) 23:21:46 ID:nTAnH8GL

>>469
>大院君はこの当時、75歳で田舎に隠居してましたが、

ホンットバカだねぇ
何度言われれば理解できるんだよ?

大院君は自分から進んで隠居したんじゃねーっての!
閔妃に辞めたくないのに無理やり辞めさせられて権力を奪われたんだっつーの!

こんな単純な二行で済む日本語が、どうしてお前は理解できないのかねぇ?頭が悪いわ
好きで辞めたんじゃなく、無理やりクーデターで権力を奪われたんだから虎視眈々と復帰のチャンスを狙っていたのは当然
閔妃にひたすら憎悪を燃やしながらチャンスを窺っていたのが理解できないのかよ!
頭悪すぎだぞ!

>王宮に連行してます

大院君本人以外にも「大院君派」とでも呼ぶべき派閥があったという指摘も既に為されてるだろうが!半年前に!
三歩歩けば忘れ去るニワトリ野郎!

積極的な大院君シンパだけじゃなく、「反閔妃派」とでも呼ぶべき朝鮮人の大多数が大院君を旗頭として担がないなんて、
キチガイはどうして思えるんだ?

476 名前: no name :2011/01/27(木) 07:33:47 ID:/JKyJYLS

「議論板に行け」という指摘は毎日毎日無視するね
回答などわずか一行で済ませられるのにバカ恵也は何で答えないんだ?
お前が自分で「討論の場」と書いたんだろ?忘れんな!アホ!

どうせこのスレが終わっても悪びれもしないで議論板にも行かずにここにスレ建てするつもりなんだろ?
まったく・・・このクソ荒らしが!

477 名前: 恵也 :2011/01/27(木) 14:00:01 ID:dH5Eb8S9

>>397 「植民地に大学設立した国など日本以外に存在しない」という事実も知らず

ネトウヨの特徴だが、証明できないことをさも、自分が調べむかしの全世界のことを
知ってるかのようにして断言する。

この言葉で面白いのが、植民地とした時代がはっきり分からないことと、ロシアみたい
に陸続きの植民地では植民地の範囲がわからんこと、諸外国をすべて知ってる人が
存在しないので調査法が判らんし、大学の範囲が判らん。

ラスベガスではギャンブルのデーラーの学校がある。
規模の面でも質の面でも、これは完全に大学の範囲に入れることだって出来るだろ。
ギャンブルだから大学に入れてはダメな理由なんてないだろ。

存在しないとかいう話は、どこかのネトウヨが言い出したことをオウムみたいに書き込ん
でるだけのようだが、それほどまでにして旧日本帝国の悪行を善行にしたいものなのかね。

日本はもともと古事記や日本書紀の時代から征服国家なんだよ。
大学も順調な征服の一手段として、旧日本帝国が朝鮮に作っただけのもの。
卒業したら良い就職やいろんな公的資格を取りやすいというエサを用意してね。

朝鮮が日本に併合されたには、朝鮮が悪かったというより、当時の日本が強く朝鮮
が国家として弱くなっていたと言うべきなの。
今はアメリカに対して、日本は弱いな!!!!!!

478 名前: 恵也 :2011/01/27(木) 15:52:40 ID:3g4BJGzp

>>474 閔妃の死んだのは1897年

間違い!
閔妃が死んだのは1895年10月8日未明。
日清戦争が終わったのは1895年4月17日。三国干渉4月23日。親ロ派政権7月6日
山縣の手紙7月8日。
アンタ年表の見方からお勉強をやり直せば?

訓練隊の解散は、日本の手先になる情報が閔妃に入ったからだろう。
閔妃が死んで11日後に、自白したとして死刑にされたが、この連中が閔妃に情報を
流したのであって、生かしておいては日本軍の都合に悪いからと李周会、尹錫禹、
朴鉄を無実なのに自白をしたとして即行で、日本が裁判で死刑としたもの。

現代の三井環裁判や小沢一郎裁判を見ても、裁判の程度から明らかだよ。
だから閔妃復讐のため、本物の下手人で名前がわかってた禹範善が8年後に日本
で暗殺されたの。

三浦公使など関係者全員が日本に逃げ帰った状態では、朝鮮国王高宗には、
死ぬまで山縣有明などの関与は判らなかったでしょう。

ーーーー引用開始ーーーー
王宮を襲撃して閔妃殺害(乙未事変)
http://www.ne.jp/asahi/chronicles/map/modern/table_nisshinwar.htm

>>428 世外伯爵は「部下」じゃないので

世外伯爵は陸奥外務大臣の部下です。
いくら世外伯爵が明治の元勲であっても、朝鮮公使という立場は外務大臣の部下の1人。

479 名前: 恵也 :2011/01/27(木) 16:58:56 ID:obz9td06

>>475 大院君は自分から進んで隠居したんじゃねーっての!

最高権力者で自分から隠居した人は少ないでしょう。
徳川家康にしても隠居はしても、ときたま口出ししてたようだし
天皇も隠居して、上皇になって口出ししてるようだぜ。

自分で進んで隠居したのと、隠居させられたのと何か違いがあるのかい。
俺には意味が判らん。

>>閔妃にひたすら憎悪を燃やしながらチャンスを窺っていたのが理解できないのかよ!
40代ならともかく、75才になってそんな人は聞いたことがない。
それも自分の子供の嫁さんを殺して、外国軍の兵力を当てにするなんてね。
3年後の78才で亡くなられてるのを見ても、体力も気力も限界を超してるよ。

自民党から脱党して民主党の財務大臣になったご老人の与謝野馨でさえ73才。
あの年で隠居してたら、相当の無理な頼みで嫌々ながら出てきたのは明らか。
子供の国王と孫の皇太子の命を守るために、無理して政治に出てきたの。

>>476 「議論板に行け」という指摘は毎日毎日無視するね

アンタも毎日毎日クソ真面目だね。
何であんたの指示を俺が受けないといけないの。
暇潰しでやってるんだが、誰かそれでどんな迷惑するのかな?
融通無碍で適当でいいだろ。なんか文句あるかい。

480 名前: 恵也 :2011/01/27(木) 18:28:52 ID:HFL5jSv1

>> 474 閔妃の死から4ヶ月も経ってるのに、この「逃げ込んだ」かw

そのくらいかかるよ。
閔妃が殺されても、最初頃はどこの計画でどうやってこんな事件が起こったのか
遺体はどうなったのか、いろんな噂の中で確信がなかったはず。

日本軍が主導したとしても、日本政府の意思でやったのか何かのミスで殺害
されたのか三浦公使ら直接関与者は全員日本で軍法会議にかけられていて
朝鮮国王が調べることも出来ん。全員無罪判決が翌年1月。

閔妃事件直後の1895年10月親日政権がつくられ、翌年2月に親ロシア
政権が作られた事がその間の事情を物語ってる。

20年前の英雄:75才のボケ老人である大院君を日本軍が支持し、なんとか
都合がいいように操ろうとしたもの。
親日思想でボケてなければ、前年の王宮占拠のときに日本軍がトップにすえてるよ。

481 名前: 恵也 :2011/01/27(木) 21:09:12 ID:V/W3iipr

>>474 高宗がこの事件について日本を非難した事なんて一度たりともないから

日本国家が国家として決めた閔妃暗殺なら、日本人個人を非難できんよ。
高宗も個人的には三浦公使に頭には来ても役人として、日本国家が命令した
実行行為じゃ文句は言えない。

しかし同じ朝鮮人で自分の雇っていた部下が、閔妃を殺したのであれば復讐の
念に駆られるのは当たり前だろ。
それに朝鮮人なら国王の情報網にかかるが、日本軍人には情報網はほとんどないでしょう。
自分が給料を出し雇っていた連中が、自分の奥さんを殺したら憎さ百倍。

最終的には高宗自身も、日本に暗殺されました。
まあ悲劇の王様というべきだろ。

ーーーー引用開始ーーーー
日本の虐政に皇位を追われてからも怒りをもちつづけていた高宗太上皇は、パリで
開かれたヴェルサイユ講和会議(1919年1月)に、皇国日本の武断専制政治を
告発し、国際世論の力により国権の回復を図ろうとして、使節を派遣する準備を
秘密裏にしていた時の急逝であった。毒殺の条件は揃っていた。
(ハーグ密使事件と日本の対韓処理方針極秘文書−より)

482 名前: no name :2011/01/27(木) 21:25:50 ID:DDoO6ZNa

インド人もびっくり!

483 名前: no name :2011/01/27(木) 21:40:05 ID:S9DPgkYf

>>481
>最終的には高宗自身も、日本に暗殺されました。

またいつも通り何の根拠も無い捏造かw
ハーグ密使事件の時ですら欧米列強には相手にもされなかったのに
とっくに日韓併合を主要国が承認してるヴェルサイユ講和会議に
使者なんぞ送れるわけがない。
本当にいつもいつもお前はウソと捏造しか言えないんだなw
まあ恵也によれば清の時代のイギリスやフランス、ドイツも「先進国」
じゃないので、全ては妄想の世界の中なんだろうよw
まあ天安沈没事件について一切反論しないから、お前のこれまでの
主張は100%ウソだということを認めたようで何よりだw

484 名前: no name :2011/01/27(木) 21:59:52 ID:N+g5f3je

>>453
>この方は王妃暗殺の11日後に処刑された人。
>いわば事件の隠蔽のための生贄の可能性が大きく、信用性は少ない。
>この処刑された1ヶ月後には大院君が失脚して、ふたたびロシアひいき政権に
>替わり、そこで初めて王妃が死んだことが公表されてます。
>裁判で王妃を殺したとして死刑にされたのに、公式には王妃が死んだことは
>公表されてませんので、どんなにいい加減な裁判だったかわかると思うけどね。

お前はずっと「裁判というものは常にちゃんとした証拠に基づくもの」
だと言い張って戦犯裁判を正当化していたんじゃないのかよ。
毎度毎度自分の主張を自分で否定するヤツだな。

485 名前: no name :2011/01/28(金) 00:45:21 ID:JlN1Xhnf

>>477
>ネトウヨの特徴だが、証明できないことをさも、自分が調べむかしの全世界のことを知ってるかのようにして断言する

ハイハイ、つまり「証明できない」とは「論破された」と同じだね
長文の 負 け 惜 し み ごくろうさんw
負け犬の遠吠えは嫌だねぇ

>この言葉で面白いのが、植民地とした時代がはっきり分からないことと、

論点のすり替えキタコレw
「はっきり分からない」のはお前がバカだから
調べれば解るよ
wikiなり歴史書なり調べれば

>ロシアみたいに陸続きの植民地では植民地の範囲がわからんこと、

それと「大学があったか否か」に何の関係があるんだ?
負け犬が論点をそらそうと必死だねぇ

>諸外国をすべて知ってる人が存在しないので調査法が判らんし、大学の範囲が判らん

主要先進国の主要植民地を見れば良いだろ、バカ!
ガンジーやホーチミンなどが例外なく外国に留学しているのを見れば、理由は明らかだろ
それとも、インド人やベトナム人などと同じく、朝鮮人もたくさんイギリスやフランス、アメリカに留学したのかよ?
だとしたらその証拠を出せよ

自らは当時の文献、一次資料に基づく何らの証拠も出せない負け犬のくせに

>規模の面でも質の面でも、これは完全に大学の範囲に入れることだって出来るだろ
>ギャンブルだから大学に入れてはダメな理由なんてないだろ 存

論点すり替え第二弾
「何を大学と呼ぶか」は、お前が決めるんじゃない
「学校教育法」とか「大学教育法」とか、 法 律 が 決めるものだ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%AD%A6
法律に則ってさえいればギャンブルだろうが何だろうが「大学」に決まってる
誰が「ダメ」と言ったのかね?
その法律の求める要件に文句があるなら運動して政治家を動かせば良いだけ

苦し紛れの論点すり替えはやめろよな

486 名前: no name :2011/01/28(金) 01:00:09 ID:denX+Jvw

恵也の特徴だが、証明できないことをさも、自分が調べむかしの全世界のことを
知ってるかのようにして断言する。

ディーラーの学校だったら大学じゃなくて専門学校だろw

>暇潰しでやってるんだが、誰かそれでどんな迷惑するのかな?
>融通無碍で適当でいいだろ。なんか文句あるかい。
間違い!
迷惑してるって何回言われたら理解出来るんだよ!
暇つぶしなら他人を巻き込まずにブログでもやってろ!

487 名前: no name :2011/01/28(金) 01:06:07 ID:JlN1Xhnf

>>477
>存在しないとかいう話は、どこかのネトウヨが言い出したことをオウムみたいに書き込んでるだけのようだが

だったら「存在した」証拠を出せば良いだろ
出せないくせに何をほざいてんだ?負け犬!

大体、ガンジーやホーチミンなど優秀な現地人が例外なくイギリスやフランスに留学しているのを見て
なんで自国で学ばないのかその理由が解らないお前って頭おかしいんじゃね?

>それほどまでにして旧日本帝国の悪行を善行にしたいものなのかね

何が「悪行」だw
笑わせんな!
日本の朝鮮統治に「悪行」などは全く無い!断言してやる!
http://photo.jijisama.org/
写真を見れば論より証拠だろ!
乞食だらけの薄汚れたスラム街を、現代から見ても「美しい」国に作り替えた「匠の技」がお前には解らないのか!

これのどこが「悪行」なんだよ?
日本語を勉強しなおす必要があるのはキチガイ恵也!お前だ!
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=%E6%82%AA%E8%A1%8C&stype=0&dtype=0
この国語辞書の定義によれば、恵也の人生や閔妃こそが「悪行の体現者」だからw

>日本はもともと古事記や日本書紀の時代から征服国家なんだよ

ハァ?
イギリスやフランス、アメリカなどはそうじゃなかったとでも?
朝鮮や中国は「征服国家」じゃなかったのかね?
わざわざ「日本は」と書くからには、諸外国とは比べ物にならない特筆すべき必要があるのかよ?

>大学も順調な征服の一手段として、旧日本帝国が朝鮮に作っただけのもの

ハイハイ、バカは黙れ
お前の妄想だろ?
日本がやってやった善行を悪行にでっち上げやがって…

何が「順調な征服の一手段」だw
「順調な征服の一手段」で、わざわざ日本人の税金を使うか!バカ!
それこそジンギスカンを見習って皆殺しにした方が「順調な征服の一手段」だろ?w

>卒業したら良い就職やいろんな公的資格を取りやすいというエサを用意してね

エサというか当たり前ですがw
大学卒業したのに何ら利益がないってなら何で大学に行かす必要があるんだよ

488 名前: no name :2011/01/28(金) 01:18:25 ID:JlN1Xhnf

>>477
>朝鮮が日本に併合されたには、朝鮮が悪かったというより、当時の日本が強く朝鮮が国家として弱くなっていたと言うべきなの

それが「悪い」んだろ?バカかお前?
当時は"帝国主義"が真っ盛りで、力ある欧米白人列強が力なき有色人種国家を次々植民地にしていた時代じゃないか
「弱い」というのは、それだけで植民地化を招く
だから日本は必死に近代化したんだ!

江戸時代の幕末に日本が開国した時、日本と朝鮮の間に軍事力の差は有ったのかよ?
開国してから50年経って天と地ほどに差が開いたのは、

1、日本人が特別優秀だったから
2、朝鮮人が特別無能だったから

このどちらか(もしくは両方)しか無いだろうが、バカ恵也!
「誰のせいで植民地になった」と言えば「朝鮮人の無能さ」が原因に決まってんだよ!
閔妃も高宗も大院君も、原因の一端を担いでるんだよ、バカ恵也!

489 名前: no name :2011/01/28(金) 01:45:06 ID:JlN1Xhnf

>>478
>訓練隊の解散は、日本の手先になる情報が閔妃に入ったからだろう

証拠は?またお前の妄想か

>閔妃が死んで11日後に、自白したとして死刑にされたが、この連中が閔妃に情報を流したのであって、

これまたお前の嘘か
証拠を出せよ、バカ恵也!

>生かしておいては日本軍の都合に悪いからと李周会、尹錫禹、朴鉄を無実なのに自白をしたとして即行で、日本が裁判で死刑としたもの

バ カ も 休 み 休 み 言 え よ !
その三人は 朝 鮮 の 裁判で死刑になったんだろうが!
朝鮮の官報にも記載されている物が、なんで「日本」の仕業なんだw
キチガイにも程がある!!!

しかも李周會は下のように発言してるだろうが(李周会って誰だよ?「単細胞にしかできないトリック」かw)

「日本が我国のために尽してくれたことは数えきれない。このたび公使以下多数の志士が拘留せられた。朝鮮人として見るに忍びない」

李周會が遺したのは日本への「恨み言」じゃなくて「感謝」の言葉だったのに、なんで日本が殺すか、バカ!

また李周會はかつて高宗に対して、
「閔妃と奸臣を宮廷から遠ざけ、国王親政を実現するよりほか、国家の滅亡を救う道はない。
それができなければ、自分の首を斬って貰いたい」
と死をもって諌言した朝鮮の愛国者だぞ?
しかし高宗は聞き容れず、李周會を宮廷外に追い出し失脚してしまった
そんな愛国者が、なんで日本に手を貸したか、キチガイ恵也には理解できるまい!

>裁判の程度から明らかだよ

司法権を持ってなかった「日本が裁いて殺した」とか妄言してる時点で、お前の頭の程度が明らかだよ

>朝鮮国王高宗には死ぬまで山縣有明などの関与は判らなかったでしょう

関与してないんだから、死ぬまで理解できないのは当たり前ですw
さっさと「山縣が関与した」証拠を出せよ!
「閔妃を殺せ」と、いつ山縣が命令した?

>世外伯爵は陸奥外務大臣の部下です

お前は当時の日本の外務省のシステムがまるで理解できてないねぇ
バカに説明するのは疲れるわ

490 名前: no name :2011/01/28(金) 02:17:56 ID:JlN1Xhnf

>>479
>自分で進んで隠居したのと、隠居させられたのと何か違いがあるのかい
>俺には意味が判らん

本当にバカだな、お前は
辞めたくて辞めたんじゃない以上、復権を念願にするのは人間心理として当然だろうに
まして「権力の亡者」なら尚更だ

>40代ならともかく、75才になってそん な人は聞いたことがない

「聞いたことがない」は根拠にならねーよ!バカ恵也!

そもそも日本の政界だって70〜80代の老害が権力を勝ち取ろうと必死に蠢いているだろうがw
お前の目は節穴か?

>それも自分の子供の嫁さんを殺して、

何が「自分の子供の嫁さん」だ!
大院君本人に閔妃の事を聞けば、間違いなく怒りと憎しみをあらわにするさ
せっかく自分が無名の乞食同然の地位から王妃の地位に引き上げてやったのに裏切られたんだぞ?
そして失脚させられ、支持者は閔妃のやったテロで殺されもし、清に3年も捕虜として拉致された
そんな大院君が「自分の子供の嫁さん」などと思って愛情なんか持つわけない!

そもそも朝鮮は「儒教」の国だ
義理とはいえ、父親を裏切った忘恩の閔妃に怒りと憎しみが湧かないなどと思える頭がどうかしている

>外国軍の兵力を当てにするなんてね

利用できるものは何でも利用する
それが権力闘争じゃないのかね?

>あの年で隠居してたら、相当の無理な頼みで嫌々ながら出てきたのは明らか

キチガイ恵也の勝手な妄想だろ?
「嫌々ながら出てきた」割には、ずいぶん大院君は"ノリノリ"だったけど?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%88%88%E5%AE%A3%E5%A4%A7%E9%99%A2%E5%90%9B
>10月10日 - 大院君の提言で閔妃が王妃の身分を剥奪され平民とされる

この大院君の行動こそ、閔妃を「自分の子供の嫁さん」などとは全く思っておらず、憎悪の対象にしていた証拠だね
むしろ日本は井上馨公使を通じて「死ねば仏」と言って大院君を説得しているぐらいだし

>子供の国王と孫の皇太子の命を守るために、無理して政治に出てきたの

証拠は?
未だ何ら足がかりを得ていない日本が、高宗や純宗を殺すかバカ

むしろ大院君がかなり積極的だったのは、ロシアの参謀も知っていた常識なんだけど?
上記のwikiには別の傍証も書いてあるな

491 名前: no name :2011/01/28(金) 02:29:32 ID:qIO0Db1f

>>479
>何であんたの指示を俺が受けないといけないの

俺の指示じゃなくて、サイト管理者の指示なんだけど?
さすが2ちゃんねる時代から有名だった荒らしクソコテは一味違うな
2ちゃんねるの鬼女板でイラク戦争を熱く語った荒らし恵也にとっては、サイト管理者の指示も無視の対象か

>暇潰しでやってるんだが、誰かそれでどんな迷惑するのかな?

お前がこんなクソスレを上げる事自体が迷惑だ
お前の存在自体めざわりだがな

暇潰しなら他人の管理する掲示板を借りるなよ
自分でサイトかブログも建てられないのか?

>融通無碍で適当でいいだろ。なんか文句あるかい

他人の管理する掲示板を借りてんだから、掲示板管理者の指示には従えよ荒らし
ここは質問・交流掲示板であって、議論の場ではない
議論板は掲示板の上の方にリンクが貼ってあるだろ?それすら理解できないのか荒らしクソコテ?

492 名前: no name :2011/01/28(金) 02:45:13 ID:VcEj3aQs

>>480
>いろんな噂の中で確信がなかったはず

バカだなあ
噂も何も、高宗も純宗もその場にいたから犯人を知ってるんだがねえ
だから「首を持ってこい」と直接名指ししたし、純宗も「殺したのは禹範善だ」と知っていたんだろうに

>三浦公使ら直接関与者

「直接関与」の証拠を出せよ
「直接関与」したなら、なんで高宗や純宗が見なかったなんてあるかバカ

>全員日本で軍法会議にかけられていて

バカ丸出しだねえ
「軍法会議」には民間人を裁く権限なんかありませんから
「一部軍法会議にかけられた者もいた」ってだけの話で(要するに職業軍人)、
ほとんどは 広 島 地 裁 で裁判が行われてますからw

>なんとか都合がいいように操ろうとしたもの

操るも何も、大院君とそのシンパが黒幕だから

>親日思想でボケてなければ、前年の王宮占拠のときに日本軍がトップにすえてるよ

イミフ
キチガイ恵也は日本語も使えないのか
普通なら「親日思想でボケて」いた方が「傀儡」として都合が良いはずなんだがw

493 名前: no name :2011/01/28(金) 03:21:47 ID:l7erP5UO

>>481
>日本国家が国家として決めた閔妃暗殺なら、日本人個人を非難できんよ

なんで?バカなんじゃないの?
世界中に「日本の非道」を訴える、良いネタじゃん

>高宗も個人的には三浦公使に頭には来ても

高宗が「個人的には三浦公使に頭には来て」いたとする証拠を出しなさい
朝鮮側がまとめた「高宗実録」には一言もそんな事書いてませんので

>役人として、日本国家が命令した実行行為じゃ文句は言えない

なんか法律でもあるの?w
仮にあったとしても「法律や約束は破るためにある」みたいな連中には関係ないはずだけど?

>それに朝鮮人なら国王の情報網にかかるが、日本軍人には情報網はほとんどないでしょう

そんなの知るかよ
朝鮮自身の責任だろ
どこの国でも諜報組織は準備しておくもんだ
今の日本にだってCIAやモサドに比べたら恥ずかしいぐらいのちんけな組織だが「内閣調査室」という組織がある
朝鮮にそれが無かったのは、単に高宗と閔妃の怠慢だろ

494 名前: no name :2011/01/28(金) 03:23:07 ID:UbTtr+Qg

>>481
>最終的には高宗自身も、日本に暗殺されました

嘘だね
証拠を出せよ
高宗の死には近代的な医学のカルテすら残っている
どこにも不審な点などありませんから
あるというなら証拠を出しなさいよ

第一、日本が高宗を殺して日本に何の利益があるんだバカ!

>まあ悲劇の王様というべきだろ

何が「悲劇」だw
無能な余りに国を失い、その後は日本の皇室に準ずる扱いを受けて贅沢三昧に豊かな暮らしをしたバカ男が「悲劇」かよw
涙を流すほど爆笑できるという意味で「悲劇」か?w
こんなのが悲劇だったらシェークスピアが鼻で笑うなw

>日本の虐政に皇位を追われてからも怒りをもちつづけていた高宗太上皇は

これまた嘘か
高宗は豊かな隠居生活を楽しんでいました
資料もあります

>皇国日本の武断専制政治を告発し、国際世論の力により国権の回復を図ろうとして、使節を派遣する準備を秘密裏にしていた

使者の名前は?随行員は?
何で高宗の死後に遺志を継ぐ形で決行しなかったの?
容易に嘘だと分かるじゃねーかw

そもそも、仮にやっていたとしても、ハーグ密使事件の時みたいに世界中に相手にされないのが当たり前なんだがな
当時のフランスの代表は、ハーグ密使事件の時、
「日本のお陰で朝鮮は今の今まで生き延びてこられたんじゃないか。私はこんな忘恩の輩とは顔も見たくない」
などと吐き捨てて門前払いしたクレマンソーだしw

>毒殺の条件は揃っていた

バカだから平然と嘘をつく
日本が高宗を殺して日本に何の利益があるんだかw

495 名前: no name :2011/01/28(金) 06:08:41 ID:7LxpxskB

>>479 暇潰しでやってるんだが、誰かそれでどんな迷惑するのかな?
ニコニコ動画を見ないくせに、ニコニコと関係ないクソスレを乱立し、しかもいちいちageて書いているのが充分迷惑だが?
お前、自分がウザがられてるの理解してないのかよ?(ワラ

管理者側から見てもサーバー代を食うわけだが
お前のクソつまらないスレ建てと書き込みだけでも充分サーバーには迷惑だろ

質問にも交流にも関係がないんだから議論板に行けよ
つーか、掲示板から出てけよ
嘘つきのカス
ウジ虫並みのゴミカスが人間の口をきくな!

496 名前: no name :2011/01/28(金) 06:34:46 ID:lhOD6OC9

>>477 日本はもともと古事記や日本書紀の時代から征服国家なんだよ
へー、江戸時代は250年間平和で世界から「ミラクルピース」と呼ばれたのにねぇw
征服国家の割には実績が伴ってないけど?

本当の征服国家とはイギリスやフランスやスペイン・ポルトガルなんかを指すんだろ
中国だって侵略に次ぐ侵略、征服に次ぐ征服の侵略国家だったろうが
嫌がるウイグルやチベットを無理やり侵略して虐殺して征服した中国こそ「征服国家」の名前に相応しいですから

ま、とりあえず、恵也は日本を「征服国家」などとさげずむならそんな征服国家にいないでさっさと出てけば?
日時知らせてくれたら塩まいて見送ってやっからさw

497 名前: 恵也 :2011/01/28(金) 09:00:29 ID:2SegkezD

>>474 事件の発端は「閔妃が訓練隊を解散しようとした事」だろうが!

間違い!
事件の発端は強大になった日本が遼東半島を手にいれ、朝鮮と陸続きに
なり南北から挟まれて、地政学的に朝鮮独立が風前の灯になったため。

そのために遼東半島を中国に返させ、日清戦争の直前に王宮が占拠されて
親日政権になってたのを親露政権に切り替えて、独立のためのバランスを取ったの。
閔妃の方向としては、朝鮮の独立の為に正しかったと思うが閔妃の情報力不足。

一番大切な日本軍の動向を知る、信頼できる情報網が朝鮮になかったんだろう。
だから3日天下の親日政権を作られたり、日清、日露戦争、閔妃暗殺と4回も
王宮が日本軍に占領されたわけだ。

訓練隊に対する日本軍教官も3日天下のクーデタの前に、罷免すべきだったかもな。
王宮を守るべき訓練隊が、王宮攻撃部隊になっては守るのは不可能。

ーーーー引用開始ーーーー
1895年の10月7日の夜から翌日早朝にかけて、大院君は訓練隊に護衛され、
これに日本の守備隊と抜刀した日本人の一隊が随行して景福宮におしいって閔
妃を惨殺し、その死体を陵辱したのち石油をかけて焼いてしまった。

これまでこの兇行は日本の大陸浪人がやったようにいわれていたが、彼らは直接
閔妃に手を下しただけである。主体は守備隊で、たとえば景福宮の城壁をのり
越えるための梯子は、兇行の前日に守備隊でつくっており、また広い宮殿のなか
で閔氏の行方をさがすために、わざわざ宮殿内の地理にあかるい日本領事館の
萩原警部まで連れて行った。
(「外交文書で語る 日韓併合」金膺龍 より)

498 名前: no name :2011/01/28(金) 09:50:07 ID:lhOD6OC9

>>497
>日本が遼東半島を手にいれ、朝鮮と陸続きになり

なんだ、この馬鹿w
遼東半島は朝鮮と陸続きじゃないだろw
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%BC%E6%9D%B1%E5%8D%8A%E5%B3%B6

そもそも三国干渉の後、ロシアが同じ地域を租借した時には一切脅威に感じなかったくせに
ロシアより日本を脅威に感じるって、お前は気でも狂ってるのか?

>そのために遼東半島を中国に返させ、

すぐにロシアが租借したが?

>独立のためのバランスを取ったの

だからさあ…
閔 妃 が 三 国 干 渉 に 関 与 し た と す る 証 拠 を 出 せ よ !
お前はあらゆる歴史書に書いてない事を主張してんだよ、馬鹿!
何て名前の資料の、一体どこに「三国干渉は閔妃の差し金」なんて書いてあるんだ!

>一番大切な日本軍の動向を知る、信頼できる情報網が朝鮮になかったんだろ


閔妃が優秀な朝鮮人を排除して閔氏一族ばかり採用した結果だろ、馬鹿!

>日本の守備隊と抜刀した日本人の一隊が随行して景福宮におしいって

なんという嘘つきだ!
日本人は王宮内に入っていない!高宗も純宗も日本人など見ていない!
その場にいた人間が見ていないのに、なぜ日本人が王宮内に侵入したなどと言えるのかw

そもそも、暗殺しに行ったはずなのに「抜刀」なんかするか、馬鹿!w
暗殺はやる方の心理としては「誰にも見られたくない」「誰にも怪しまれたくない」と考えるものだ
目立つ刀で、しかも一振りの刀で多くても四〜五人しか切れない刀なんかで暗殺しに行くか!
拳銃の方が目立たないし、よっぽど刀よりは殺傷能力があるわ!

>閔妃を惨殺し、その死体を陵辱したのち石油をかけて焼いてしまった

これ、全部朝鮮人のやった事だろうが!
「野次馬」が閔妃を傷つけ凌辱し、最後に石油をかけて燃やしたと資料には書いてあるだろ、馬鹿!

>これまでこの兇行は日本の大陸浪人がやったようにいわれていたが、

朝鮮人がやったんだよ
いい加減事実を直視しろ!キチガイが!
閔妃は心ある朝鮮人の全てに嫌われていたんだっての!

>景福宮の城壁をのり越えるための梯子

これは日本側は「暴徒に盗まれた」と主張しているが?
バカなんじゃないの?
前日に作っていたって、日本軍はそんな仕事はしねーよw
基本的に軍隊が使う道具は軍需工場などで「生産」される物だ
軍が自分で作るわけねーよ

499 名前: 恵也 :2011/01/28(金) 12:27:18 ID:YArgY3c1

>>483 日韓併合を主要国が承認してるヴェルサイユ講和会議

ヴェルサイユ講和条約で国際連盟も設立されました。
この目的は国際間の平和と安全のためであり、韓国としては喫緊の重要問題。
このまま朝鮮を消滅させるか、平和的に独立した地位を与えておくべきかを国際間
の問題として論議する可能性はあったと思うよ。

日清戦争で日本は、朝鮮の独立を保証してた筈なんだしね。
この会議で民族自決の原則が保証できてれば、チェコのスデーデン地方割譲問題で
ヒットラーが領土獲得するという暴挙も存在しなかったろうに。

ーーーー引用開始ーーーー
領土拡張を目論むドイツは、ドイツ系住民が多数住むズテーテン地方の割譲を
チェコスロバキアに強要したが、チェコスロバキア政府はこれを断固として拒否し、
動員令を発令し戦争を辞さない姿勢をとった
(ミュンヘン会議より)

>>484 戦犯裁判を正当化していたんじゃないのかよ。

閔妃暗殺の朝鮮での裁判は、暗殺後11日で即行死刑にしてるけど、東京裁判や
南京軍事法廷は終戦から数年かけて、公開裁判で行われてます。

東京裁判の判決文は結審後半年かけて書かれたもので、英文で1200ページにも
なる長大なもの。その朗読だけでも1週間もかかってます。

閔妃暗殺事件の裁判とは、裁判官の意気込みも違うし天と地の差がある。
あなたの幼稚な脳ミソで、味噌とクソを一緒にしないように!

ーーーー引用開始ーーーー
1948年4月16日に結審し、長い休廷に入ります。そして、結審後半年以上たった、
11月4日午前9時30分、判決の言い渡しが始まりました。
 
極東国際軍事裁判所の判決文は、次の10章と付属書A・Bからなり、英文で1212
ページにのぼっていました。
http://cccpcamera.asablo.jp/blog/2005/10/16/109772

>>485 「学校教育法」とか「大学教育法」とか、 法 律 が 決めるものだ

大学という定義をそんな「日本の法律」で決めるのなら、外国の植民地に
「日本の法律で決める大学」が存在しないのは当たり前の現象だよ。

500 名前: no name :2011/01/28(金) 14:19:51 ID:lhOD6OC9

>>499
>この目的は国際間の平和と安全のためであり、韓国としては喫緊の重要問題

1910年に日韓合併によって「韓国」は消滅しただろ、馬鹿w

>このまま朝鮮を消滅させるか、平和的に独立した地位を与えておくべきか

ヴェルサイユ条約は1919年のはずじゃなかったのかね?
当時どこに「韓国」、もしくは「朝鮮」なんて国があったのかね?w
>>483氏が言う通り、「朝鮮」は世界の支持の下、日本によって併合されてんだよ、バカ!

>国際間の問題として論議する可能性はあったと思うよ

ねーよ、バカ
存在しない国家の話など、議題になるわけもない
そもそもそんな事を言うなら、イギリスやフランスの植民地にだって適用されなければならんだろ、底無しのバカ野郎!

>日清戦争で日本は、朝鮮の独立を保証してた筈なんだしね

その独立を自らゴミか汚物のようにかなぐり捨てたのが朝鮮だろ!
日本の投資と技術支援によって敷かれた鉄道を、閔妃の贅沢な生活費の為だけにロシアに売ったりしやがったくせに
日本はわざわざ朝鮮に代わってロシアから買い戻してやったんだぞ
そんな独立の意志の無い愚か者なんぞ、帝国主義時代に生きる権利は無い!
状況が変わったのが理解できんのか!バカめ!

>この会議で民族自決の原則が保証できてれば、チェコのスデーデン地方割譲問題でヒットラーが領土獲得するという暴挙も存在しなかったろうに

二重にバカだろお前?

1、「民族自決」を主張したウィルソン自身「東ヨーロッパ」以外には関心が無かった
アメリカのフィリピンやプエルトリコ、ハワイなどは「民族自決」の対象外だったのは、ウィルソンとアメリカの行動を見れば分かるだろ…
だから高宗の使者など、ウィルソンに会えても相手にされなかったのは確実だなw

2、ヒトラーほど「民族自決」を悪用した政治家はいない
「民族自決の原則が保証」されていないからヒトラーが活躍したんじゃない
全然全く逆だろうが!バカ!
ズデーテンランドはドイツ人が多く住む地域だったんだ!

歴史を知らないにも程がある!

名前
メール
コメント
新着レスの表示 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50