韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析W


■韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析W

現在表示しているスレッドのdatの大きさは512KBです。

526 名前: 恵也 :2010/09/25(土) 14:35:42 ID:V6ZJP6xi

>>514 日本が10年がかりで探査しても「領有の根拠が見えず」と結論を下したのはなぜか?

無人島の「領有の痕跡」なんてそんな日露戦争の頃に有るものじゃないだろ。
セイゼイ中国の歴史を調べて、相当する記事かあるのか調べるくらいだと思う
けど、籌海図編(ちゅうかいずへん)(一五六一年の序文あり)という倭寇と
戦った海軍司令官が作った地図くらい調べたのかな。

――――引用開始――――
胡宗憲は、当時中国沿海を荒らしまわっていた倭寇と、数十百戦してこれを
撃退した名将で、右の書は、その経験を総括し、倭寇防衛の戦略戦術と城塞
・ 哨所などの配置や兵器・船艦の制などを説明した本である。
(「尖閣」列島−−釣魚諸島の史的解明 より)

>> 海底地形図が領有の根拠になるのなら
理解力がないねアンタ!
尖閣諸島と沖縄の間には、ドン深の海溝があって黒潮の激流が流れて昔の漁師
には漁場としては不向きな場所だったんだよ。

回遊魚は時たま来ても、地の根魚がいないので沖縄の漁師はめったに尖閣へは
行かなかったけど、台湾の漁師は黒潮から外れていて、尖閣までの範囲が日光
が海底まで届く好漁場だったから、明治時代にも台湾漁師の漁区になってたの。
台湾から漁師が集まってきてたから、台湾の付属諸島という表現をしてるんだよ。

それから俺は勘違いはあっても、嘘はついてないよ。
嘘と勘違いの差くらい理解しなさい!

名前
メール
コメント
新着レスの表示 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50