インドの建国の父が誰か?


■インドの建国の父が誰か?

現在表示しているスレッドのdatの大きさは512KBです。

1 名前: 恵也 :2011/01/10(月) 10:02:19 ID:SHgAl5AC

インド国会議事堂に3人の写真が飾ってある。
真ん中がチャンドラ・ボースだが、右にガンジー、左にネール。

万能の力を持つ神様や仏様を祭る場合は、中心に本尊を祭り 左右に
強い神様を並べて本尊を守る。

しかし国民に真習ってほしい偉人を祭る場合、右から左に並べて祭る。
だから右に一番見習って欲しい偉人、左のほうに次に見習って欲しい偉人と
ランクの上から順に順番に並べるもの。
だから端のほうが、偉人の場合がランクは上というわけだ。

ガンジーを慕って集まってた連中の中で、ボースは非暴力抵抗運動にあきたらず
暴力抵抗運動に走って国外逃亡したが、ネールは最後までガンジーに従った。
ガンジーが成功した大きな要因は、ボースの暴力でありコインの裏表の関係がある。

宇佐神宮では真ん中に比売大神、右に武の神である八幡大神、左に
八幡大神を生んだ母親である神功皇后。
俺は比売大神を卑弥呼と信じてるが、万能の力を持つ神様と、人間の偉人
とは並べ方が全く違う。

宇佐神宮はデカマラの道鏡が天皇になろうとしたときに、天皇家の使者が
神意を聞きに来て、天皇にしないという結論を出した神宮です。
http://www.usajinguu.com/guide.html

359 名前: 恵也 :2011/01/22(土) 20:23:40 ID:Tw9/WQel

>>358
バカかアンタは!
誰が三国干渉したロシアやフランスやドイツを親日だったなどと書いたか!
アメリカやイギリスが親日だったなどとも俺は書いていない!
アンタの足りない頭で勝手な解釈をするな!

360 名前: no name :2011/01/22(土) 20:46:57 ID:ojM4lBGh

>>338
>貧乏人はダイタイあったら使う本能がある
>そしてお金はお金持ちのところに集まってしまう

乗数効果も知らないバカは黙れ
貧乏人の使った「100万円」は、金持ちの所に渡るまで何ら生産的には使われないというのかw
この貧乏人が外食すれば外食産業が、旅行すれば旅行会社やホテルなどが儲かるんだがね?w
使用された「100万円」は消滅するんじゃない
社会の中で永遠に循環してんだ
バカは引っ込んでろ

>またそんな事をしたら、インフレになり

なりませんから
100万円×1億2700万人で計算してみな?
1,270兆円になるはずだよね?
確か日本人の預金は統計的にこれ以上あるはずだし、その預金は銀行が様々な投資で使用してるはずなんだけど?
日本はインフレかね?w

で、ソロモンブラザーズやその他たくさんの外国の投資家が日本から外国に流出させた金もまた「約1000兆円」と言われてるね
(ソロモンブラザーズだけじゃないよ)
出ていった分を単に補充するだけでしょ

>お金の価値が下がっていくから

バブル時代は円高だったはずですが?w

>お金を早く物に変えようとするからお金の回転は非常に速くなりやすい

良いじゃん
お前は「金持ちは溜め込む〜」と言って非難するくせに、金の回転率が上がる事は嫌がるのかw
どんだけ低能なんだ?

>一度はハイパーインフレを経験しないと国家の大赤字はドモならんのかもな

ハイパーインフレなんて、デフレスパイラルの昨今絶対に無いから
インフレとデフレが「両方同時に起きる!」って、どんなキチガイ経済学だよ?w

まぁ、「喩え話」だと ハ ッ キ リ 書 い て あ る 物に噛みつくしか出来ないバカだから仕方ないのかもね
バカは経済を語るな!

361 名前: no name :2011/01/22(土) 20:56:32 ID:3Qmpqtuw

>>359
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
キチガイエナリの考える「先進国」ってアメリカやイギリス・フランス・ドイツ・ロシアは含まれないのw
ならどこが先進国だよwwwwww

362 名前: no name :2011/01/22(土) 21:02:59 ID:3Qmpqtuw

>>338
>組織とは有機的に結びついて、融通を利かせてこそ強くなれる。

「融通」なんか全くいらんわ!w
満州で中国人に攻撃され日本政府は保護しない現状を見るに見かねて関東軍が満州事変起こしたのが「融通」じゃないかw
日本の東北地方の「娘の身売り」とかを憤って、「貧乏なのは政治が悪いからだ」と「融通」を利かせたのが、515や226事件だろ!w
お前は「クーデターを起こすような奴は評価しない」とか言っていたくせに・・・
お前の嫌いな「3月事件」や「10月事件」だって、「政治が悪いから」と、
本来軍人勅諭で政治参加を禁じられている軍隊が「融通」を利かせた結果だろw
お前はホンッッッッットーに馬鹿すぎるわ
「組織」が融通なんか利かせるようじゃ話にならんわw

>最低限「CIA秘録」くらい読んでから書き込みなさい。

そういうお前は「経済学の教科書」も読まずに経済を語っているが?

363 名前: no name :2011/01/22(土) 21:07:34 ID:3Qmpqtuw

>>342
>もうすでに日本の貿易量では、アメリカを抜いて中国が第一位です。
>アメリカを失うのと中国を失うのじゃ、中国のほうが日本には影響は大なんだぜ。

だ か ら ?
「アメリカ市場を失った分を中国と新興国だけで回収できる」のか?
イエスかノーかで答えろ
お前のキチガイ頭で勝手に>>330に「反論した気」にならないでくれるか?

>>329は「今はどちらかというと新興国が日本にとって注目されるべき国だろう」と書いている
それに対して「アメリカ市場を失った分を中国と新興国だけで回収できるとは思えない」と>>330」は書いているんだろうが
なんでここまでエナリは馬鹿なんだ?
日本語の論理が少しも分かってないじゃないかw

364 名前: no name :2011/01/22(土) 21:15:09 ID:3Qmpqtuw

>>347
>あの当時、あまりにも存在感をなくすと云うか、隠遁の術でも使ったのかと思われる姿も影も無くそうとした菅直人の姿は

キチガイエナリは、たかだか1年もしない頃の記憶ですらもたない様子
アルツハイマー病なんですね?分かります><

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%85%E7%9B%B4%E4%BA%BA
>国務大臣(副総理) 2009年 - 2010年
>財務大臣 第13代:2010年
>特命担当大臣(経済財政政策) 第13代:2009年 - 2010年
>特命担当大臣(科学技術政策) 2009年 - 2010年
>民主党代表代行 2006年 - 2009年
>政府税制調査会会長 第9代:2010年

これのどこが「存在感をなくす」と言うのかい?
どこを見れば「隠遁の術でも使ったのかと思われる」なんて書けるんだ?
「副首相」に「財務大臣」を勤めた菅直人の「存在感が無い」のは、お前が 馬 鹿 だ か ら だw

365 名前: no name :2011/01/22(土) 21:19:50 ID:3Qmpqtuw

>>351
>あなたは米英のポチかな?
>菅・岡田と同じ穴のムジナ。

都合が悪ければこれしか言えない
エナリは重度の精神異常者と断言できる
>>343氏は「戦前の」とハッキリ時代を明記しているのに、「現代」に論点をすり替えないと反論できないタダの馬鹿

戦 前 の 日本の貿易が米英に依存していたのは、少し調べれば分かる 常 識 なんだがw
石橋湛山が、一体なんで「小日本論」を著したのかすら理解できない知恵遅れ
お前ごときが人様を批判するな、サル山のサル並みの知能しか無いくせに

366 名前: no name :2011/01/22(土) 21:52:00 ID:MEYdfNVH

>>337
>>>清の時代には、日本外交は先進国のすべてを親日にしてたのにね

>>358
>>へー、「三国干渉」したロシア・フランス・ドイツが「親日」だったんだ?
<>三国干渉を見て見ぬ振りしたアメリカ・イギリスが「親日」だったんだ?
>>キチガイ恵也の妄想はスゴいわw

>>359
>バカかアンタは!
>誰が三国干渉したロシアやフランスやドイツを親日だったなどと書いたか!
>アメリカやイギリスが親日だったなどとも俺は書いていない!
>アンタの足りない頭で勝手な解釈をするな!

それじゃあ>>337の「日本外交は先進国のすべてを親日にしてた」の
「先進国」とはいったいどこの国なんだよw
いつもの事だが「自分の発言の整合性」を全く考えない上に、すぐ逆ギレ
するから醜態をさらすんだぞ。
まあこう言ってやっても絶対に反省せずに同じ失敗を何度でも繰り返す
んだけどなw

367 名前: no name :2011/01/22(土) 21:56:27 ID:3Qmpqtuw

>>366 ですよねーw
>>359はホンット糞ワロタw
米英仏独露が含まれない「先進国」ってなんなんだかw
エナリだけ宇宙人の世界の話かパラレルワールドに住んでるとしか思えないwww

368 名前: no name :2011/01/22(土) 22:17:50 ID:Z2K+ngDm

>>359 お前…義務教育受けてきたか?

369 名前: no name :2011/01/22(土) 22:26:14 ID:02VCPs7p

>>359
何々?恵也クンの言う先進国って、我々一般人の考える「先進国」と意味が違うの?また捏造定義?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%88%E9%80%B2%E5%9B%BD
>先進国(せんしんこく、Developed Country)は、高度な工業化を達成し、
>技術水準ならびに生活水準の高い、経済発展が大きく進んだ国家のことを指す。

「wikiは信用できない!」というなら、ヤフー国語辞書はどう?
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch/0/0ss/111107600000/
>発展途上の国に対して、経済・政治・文化などの面で比較的進歩している国のこと

これ以外に意味があるのなら、是非教えてほしいわw

370 名前: no name :2011/01/22(土) 22:41:57 ID:3Tp+ZqC6

>>339 のに、どうやってCIAが事態を把握するんだw

事態を把握するんじゃなく、事態を捏造してマスコミを使って宣伝するの。
小沢問題みたいに事件を捏造して、虚構で世論を動かす種にするんだよ。

ーーーー引用開始ーーーー
期日を3カ月ズラしたことが、政治資金規正法違反の虚偽記載にあたると
いうわけだ。これが小沢疑惑の唯一の「犯罪容疑」にされている。

たった3カ月の「期ズレ」ぐらいで日本中が「政治とカネだ」と大騒ぎさせられ
ているわけだが、実はこの期ズレ問題こそ最大の虚構なのである。
http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/203.html

>>340 いつ足を引っ張られるか分からない関係なのはよく知られているが

どこの組織だって同じだろ。 
それでも国家の為に付き合うのが国家公務員というもの。
国家利益を建前にされたら、抵抗は出来ないよ。

>>348 サイトにデフレギャップの意味や計算方法は書いてあるから詳細は省くが、
そんな適当なドンブリ勘定を信じてもね。
それに俺はいい加減なHPは見ないことにしてるので、悪しからず。

>>349 スレタイがインドの建国の父ですが何か?に見えた

そんなのは適当でいいの。
暇潰しにやってんだし、暇潰しに出来るだけの内容があれば俺は文句はない。
もちろん四角四面にする必要のあるときは別だけど、TPOを考えなくちゃ・・・

>>350 この場合なら買いオペじゃなくて「売りオペ」だったわ

これは微調整のためのもの。
本物の超インフレに襲われたら、屁みたいなものだ。
微調整装置があるからと言っても、それはタダの言い訳に過ぎん。

銀行の債権を日銀が買ってやったり、売ったりするのは本当の小手先の政策。
ゼロ金利で銀行にお金を貸すのは少しは政策になってる。
しかし給付金を国民に与えるような劇薬政策じゃ、お金を引き上げる方法がない。
そうなるとロシアや終戦直後の日本みたいに、預金封鎖までやってインフレを止めるかもな。

371 名前: no name :2011/01/22(土) 23:19:53 ID:LkG1M9QL

>>370
>そんな適当なドンブリ勘定を信じてもね

日本経済新聞が出した資産ですけど?
キチガイ恵也は日経より経済にお詳しいんですか?

>それに俺はいい加減なHPは見ないことなはしてるので、悪しからず

お前の「いい加減な頭」よりは百倍マシだよ
経済学の知識がないから読んでも理解できないんだねw
そのように理解しておいてやるよ

>これは微調整のためのもの

ハイハイ、さっさと証拠出せ、嘘つき

そもそも「売りオペ」の意味を説明できない以上、どうせ知らないんだろ?知ったか野郎がw

>銀行の債権を日銀が買ってやったり、売ったりするのは本当の小手先の政策

お前はこう書いたはずだが?↓
>>344
>これが正常化したときに、市場から貨幣をどうやって引き上げることが出来るか?

本当に「売りオペ」を知ってるなら、こんなバカな質問はやらない
売りオペを知らなかったんだろw

>しかし給付金を国民に与えるような劇薬政策じゃ、お金を引き上げる方法がない

バーカw
売りオペすれば金に余裕がある世帯は少しは国債購入に回しますからw
国債を買えば自然に市場からお金は引き上げられます
お前がバカすぎるだけ

372 名前: no name :2011/01/22(土) 23:32:59 ID:OkaCnjaf

>>370
>しかし給付金を国民に与えるような劇薬政策じゃ、お金を引き上げる方法がない

それこそ、そんな状態になったら「増税」すれば?
「売りオペ」も一つの手段だし、金利を上げて貯金を奨励するのも一つの手
『お金を引き上げる方法がない』のは恵也が無知でバカすぎるからなんだよ

第一デフレの日本でインフレの心配ばかりするお前って、頭にウジ虫でも湧いてるのか?
インフレはデフレよりはまだ『マシ』というのが経済学の 常 識 だぞ
デフレとインフレの比較も出来ないのか?お前は?
デフレの反対語は「ハイパーインフレ」って、キチガイの頭の悪さは異常だぞ?

373 名前: no name :2011/01/23(日) 02:01:42 ID:PI1xdN2p

>>370
>事態を把握するんじゃなく、事態を捏造してマスコミを使って宣伝するの。
>小沢問題みたいに事件を捏造して、虚構で世論を動かす種にするんだよ。

北朝鮮犯行説は全部、韓国政府の発表だがお前は韓国政府はCIAの
手先扱いしているわけだな。
お前はどこまで韓国政府を馬鹿にしてるんだw
まあお前は自分が北朝鮮の潜水艦について捏造してきた事についての
反論も反省も一切しないから、デタラメな捏造は幾らしても問題無い
と思っているんだろうけど、世界はお前のように薄っぺらい捏造常習犯
には優しく無いんだぜw

>どこの組織だって同じだろ。 
>それでも国家の為に付き合うのが国家公務員というもの。

なるほど。お前が公務員たたきをしてきたのは「国家のため」ではなく
「自分の妄想のため」だったんだなw

>国家利益を建前にされたら、抵抗は出来ないよ。

何で太平洋艦隊の事故の隠蔽ごときで「国家利益」なんだよw
どこがアメリカのためになってるんだw
捏造しまくって現実と妄想の区別がついてないだろw

374 名前: no name :2011/01/23(日) 02:49:35 ID:PI1xdN2p

恵也の脳内だとバブルジェット効果も北朝鮮の潜水艦情報もCIAが
「こんなこともあろうかと」何十年の前から世界に流してきたデマ情報
と言う事になっているのだろう。
要するに自分にとって都合のいい情報は真実で、都合の悪い情報はデマ
というお目出度い脳味噌をしてるんだな。

375 名前: 恵也 :2011/01/23(日) 08:36:31 ID:wGLLSJqS

>>366 「日本外交は先進国のすべてを親日にしてた」の
>> 「先進国」とはいったいどこの国なんだよw

北清事変頃のことを書いたのだが・・・
1900年頃の米英仏露独などで、中国は孤立してたけどいつの間にか
逆転してしまったんだよね。
たった30年って1世代だろ。

376 名前: no name :2011/01/23(日) 08:55:48 ID:k7UGKp9p

三国干渉と北清事変では5年しか違わんだろうがw
自分の間違いを認めたくないので、また口から出任せを唱えて
恥の上塗りを繰り返すんだなw

377 名前: no name :2011/01/23(日) 09:19:41 ID:fJZdJN8v

>>375
>中国は孤立してたけどいつの間にか逆転してしまったんだよね

バカかお前?
中国滞在外国人を義和団に大量虐殺されたんだから黙ってるわけないだろ、バカ!
それに義和団の勢いに動かされた清国政府は、自 分 か ら 欧米列強に宣戦布告したんだ
「親日的だったから」なんて全く関係ないだろうが!
親日だろうが反日だろうが、中国滞在外国人を虐殺して保護しない中国なんてぶん殴られるのは当たり前だし
自分から宣戦布告もしてんだから、なおさら列強に叩き潰されて当たり前

恵也はバカなんだからいい加減黙れよ!

378 名前: 恵也 :2011/01/23(日) 10:45:46 ID:oRg8U5r8

>>362 関東軍が満州事変起こしたのが「融通」じゃないかw

それは暴走と言う。
もっと言葉は正確に使ってもらわないと、議論にならんよ。
責任問題になりそうな、哨戒艦沈没事件をウヤムヤにするような融通と
軍の謀略での満州国建国なんて、暴走をごちゃ混ぜしないように。

>>364 隠遁の術でも使ったのかと思われる姿

これはウィキリークスであからさまになった、2010年2月から菅直人が総理になった
頃までの間の隠遁の術で、それ以前は鳩山総理は自由でCIAも動いてないよ。
たしかに財務大臣という要職にいていながら、全く発言してなかった印象がある。

>>367 米英仏独露が含まれない「先進国」ってなんなんだかw

俺は>>359を書いてない。
これは俺の偽物だ。誤解しないように!

三国干渉は日清戦争に勝った日本が、欲張りすぎて諸外国に用心されたもの。
特に朝鮮の閔妃にとっては、遼東半島が日本領土になることは国家存亡の危機
に思えたんじゃないかね。これで暗殺されたんだろ。

>>371 日本経済新聞が出した試算ですけど?

むかしは朝日新聞が信用あったけど、今もあるのかな。
日経新聞も信用性については、記者も違うしモノによって千差万別だよ。

>> 余裕がある世帯は少しは国債購入に回しますからw
甘すぎる。
そんな程度でインフレが止まれば、ロシアやアルゼンチンの超インフレも
発生しない。金利を上げても預金封鎖の恐れが出てくれば預金はしない。

>>373 太平洋艦隊の事故の隠蔽ごときで「国家利益」なんだよw

通州事件での日本軍の行動を見れば、十分に国家利益と軍人は強弁する。
CIAがそれに目をつぶって協力し、付き合う可能性はある。

379 名前: 恵也 :2011/01/23(日) 11:15:13 ID:v2rSaHxf

>>377 中国滞在外国人を虐殺して保護しない中国なんてぶん殴られるのは

そんな事で戦争してたら、戦争ばっかりになるよ。
危ない国には行かなければ良いんだよ。
自己責任って知ってるかな?

チュニジアでも大混乱になってるが、外国人が死んだからと言って戦争するものかね。
俺は列強が道理は通らないし、負けはしたが道理では清の言い分が正しか
ったと思ってる。

しかし国家戦略的には清の失敗で、強大な列強8カ国と戦うなんて間違い。
各個撃破で個別交渉により、清の国家としての意思を通すべきだった。
義和団に引きずられ過ぎ。

380 名前: 恵也 :2011/01/23(日) 11:53:12 ID:WV91Y/HE

>>372 第一デフレの日本でインフレの心配ばかりするお前って、頭にウジ虫でも湧いてるのか?

あなたは現実の経済が見えてるのかね。
スーパーに行って食材を買ってみろ、食料が上がってる現実が見えないようだな。

テレビや車より、食料が人間にとって一番大切なの。
食料品を除くという過去のデータである物価指数を、アンタ信用しすぎてるぞ。
この世に食料ほど人間にとって大切なものはない。

ーーーー引用開始ーーーー
http://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/kouri/pdf/cpi1011j.pdf

381 名前: no name :2011/01/23(日) 20:31:45 ID:k7UGKp9p

>>378
>責任問題になりそうな、哨戒艦沈没事件をウヤムヤにするような融通と

国連安保理にまで持ち込んでおいて何がウヤムヤだよw
お前が根拠に挙げていた事はことごとくデタラメだった癖にまだ
そんな捏造にしがみつくのか恥知らず野郎。

382 名前: no name :2011/01/23(日) 21:07:32 ID:fJZdJN8v

>>378
>日経新聞も信用性については、記者も違うしモノによって千差万別だよ

だ〜か〜ら〜少なくともバカで無知で不勉強のお前よりは信用性は上だよ
この日経のデフレギャップの試算が間違ってるのなら、テメーが試算して正しい数字を出せよ?
自分では計算式すら書けないくせに、随分と唯我独尊野郎だ


>そんな程度でインフレが止まれば、ロシアやアルゼンチンの超インフレも発生しない。

バカ丸出しだな、コイツ
ロシアやアルゼンチンのハイパーインフレには、彼らの国特有の理由があっての事
それが日本経済に当てはまるわけもないのにw

>金利を上げても預金封鎖の恐れが出てくれば預金はしない

これまたバカのタワゴト
少々のインフレだからって預金封鎖は有り得ませんよ

383 名前: no name :2011/01/23(日) 21:18:00 ID:fJZdJN8v

>>379
ふざけんじゃねーよ、このキチガイ!
当時はただでさえ、今より頻繁に戦争になった時代だ
そういう時代に「現在の価値観」を持ち出すキチガイは、何と愚かな姿かw

外国人を殺して意思を通す清のやり方なんて、キチガイ以外に誰も評価してないから
そんな事をやってもまるっきり無意味だと、日本人が40年は前に気づいたにも関わらず中国人はバカの集まりだったという事だ

キチガイ恵也は、
「相手の国が憎い」と、
「相手の国民が憎い」との違いすら理解できないらしい
お前みたいのが「ネトウヨ」なんだよ!
お前にネトウヨを批判する資格なんざねーよ

相手の国がいくら憎くても、その国民とは関係がない
国民に罪がない
「だから朝鮮学校も無料化せよ」
というのが恵也の理屈じゃなかったのか?
都合次第でコロコロ屁理屈を垂れる野郎だ

384 名前: no name :2011/01/23(日) 21:23:08 ID:fJZdJN8v

>>380
>あなたは現実の経済が見えてるのかね
>スーパーに行って食材を買ってみろ、食料が上がってる現実が見えないようだな

屁理屈乙です
それは「インフレだから」じゃありませんからw
本当にインフレだったなら食料品以外にも値上がりして物価指数も上向いてるよ
バカなんじゃないの?こんなバカがよく経済を語れるもんだw

第一、自民党も鳩山も菅もひたすらデフレ政策を繰り返してきた日本経済のどこを見れば、インフレが起こる可能性があるんだよ、バーカ

385 名前: no name :2011/01/23(日) 21:42:37 ID:fJZdJN8v

>>378
>それは暴走と言う

プッw何が「暴走」だよ
当時の日本の置かれた状況も見ない、満州の日本人の迫害も見ないくせに、何が暴走なんだか
キチガイ恵也は頭が壊滅的に悪いからな〜
当時の日本と日本人の置かれた状況を検討するだけで「ネットウヨ」呼ばわりだからな

満州事変に至る前に、中国人による排日運動を見なければ満州事変の理由も解らないんだよ、バカがw
何人も日本人の資産が強盗され、または日本人が殺されていた
やった事は、本来外国人保護の義務を負うはずの中国政府が頼りにならず、
また日本政府も幣原とかいうバカ外相が現実離れの理想論で日本政府を振り回し、誰も満州の日本人を保護しない事を怒った関東軍が、
代わりに日本人を保護してあげたのが満州事変だから

悪いのは恵也の言う「指導者の義務」も果たさなかった中国政府だから
「国民の生命と財産を守るのが指導者の義務」だったよね〜?
で、恵也の言う「国民」とは国籍の有無は関係ない、「その土地に住んでる者」の意味だったはずだからね
当然、中国滞在外国人の生命と財産の保護は、中国政府の義務だよね?
その割りには何もやってないけど

>これはウィキリークスであからさまになった

お前は英語が読めないからウィキリークスの一字一句も読んでないはずだけど?
読んでないくせに知ったかぶりするのだけは、相変わらずお得意のようでw

>たしかに財務大臣という要職にいていながら、全く発言してなかった印象がある

キチガイの記憶は当てにならないっつーの!
「乗数効果も説明できない財務大臣」は有名だっただろうが、ボケが!

386 名前: no name :2011/01/23(日) 21:53:54 ID:u5s9aIl7

>>378
>俺は>>359を書いてない
>これは俺の偽物だ。誤解しないように!

都合が悪いと「偽物」なんですね?解りますw
こんだけおバカな発言を居丈高に、おまけにageで書くようなのはお前しかいねーよ
誰がテメーなんかを装って成りすましなんかやるかよ
こんなキチガイにはさすがに成りすましなんか不可能だしな

>三国干渉は日清戦争に勝った日本が、欲張りすぎて諸外国に用心されたもの

何が欲張りだw
アヘン戦争やアロー戦争の講和条約なんかよりは随分とマシだよ
他国の講和条約との比較もやれないのか?

>特に朝鮮の閔妃にとっては、遼東半島が日本領土になることは国家存亡の危機に思えたんじゃないかね。

ワロスワロスw
三国干渉に閔妃とかいう悪女が関与したなんて歴史文書はありませんから
そもそも遼東半島が日本領土だとしても、日本と朝鮮は全く国境を接しません
ロシアとはウラジオストクの辺りでとうに国境を接してますけど?w
ロシアの南下より日本の方が恐ろしいって、どんだけ閔妃はアホなんだ?

387 名前: no name :2011/01/23(日) 22:44:36 ID:k7UGKp9p

>>378
>俺は>>359を書いてない
>これは俺の偽物だ。誤解しないように!

もしそうならなぜ即座にそう指摘しなかったんだよ?
しかも>>375において>>359の引用について何も発言しないなど
常識的にあり得ない行動だ。
みっともないにも程があるぞw

388 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 00:03:33 ID:H5IdiviD

>>320 CIAと米太平洋艦隊司令部では丸っきり別組織だろうが。

アメリカでは大統領の下に心理戦局という組織があり、CIA長官、国防次官
国務次官らに決定権のある総合的戦略を行ってる。
ここの段階で決まったんだろう。
[[[[[[[[[[[[[[[[

389 名前: no name :2011/01/24(月) 00:05:26 ID:sVln/7IF

>>378
>俺は>>359を書いてない。
>これは俺の偽物だ。誤解しないように!

仮にこれが本当だとしても、お前自身の普段の言動が悪いのが原因だな
お前の普段の言動は>>359みたいな内容だから
だから誰一人として「恵也はこんな事は書かない」なんて感じる者が居なかったわけで

390 名前: no name :2011/01/24(月) 00:14:02 ID:u5uBFfKM

>>388
>アメリカでは大統領の下に心理戦局という組織があり、

「ある」と書いてあるのは陰謀論サイトばかりだね
公式には認められてないので

そもそも「心理戦局」ってCIAの内局だろうがw
CIAの中のたかが一部局に過ぎないのに、CIAは無論、米太平洋艦隊司令部やアメリカ大統領、韓国政府まで操作できるんだ?w

陰謀論者って頭悪いね
何でもかんでも陰謀論で片付けられると思ってんだから

391 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 00:34:33 ID:tc0Pf68c

>>352 「地元の人間なら周知の事実」をコメントしていただけだ

知っていたらこんなに、急に激動はしないよ。
知らない事実がウィキリークスで公表され、前大統領支持者の多かった軍が
抗議デモへの発砲を拒否し、大統領を見捨てたのが大きかった。

ーーーー引用開始ーーーー
「お前の物は私の物」と題された2008年6月の公電は、ベンアリ氏のおいが
フランス人実業家からヨットを取りあげた事例を挙げ「ベンアリ一族は欲しい物
はすべて手に入れる」と報告している。
(asahi.com より)

>>353 チュニジアがユーロ圏から代わりに輸入すれば済む話だからw

国際貿易の決済は企業間で決められるもので、ユーロ圏だからといって
決まってるものじゃありません、
まだまだドルは強いんだよ。


>>354 だいたい恵也はウィキリークスもユダヤ系スパイが入り込んでいる

どこにだってスパイは潜り込んでるでしょう。
今の菅内閣にもね。

392 名前: no name :2011/01/24(月) 00:51:06 ID:lSNmNCKs

>>391
>国際貿易の決済は企業間で決められるもので、ユーロ圏だからといって決まってるものじゃありません

意味不明
日本語も満足に操れないバカは黙れや!人間のクズ!

アメリカのドルが上がろうが下がろうが、チュニジアとユーロ圏との貿易には一切影響しないって言ってんだよ
こんな簡単な日本語が理解できないのかよ?

>まだまだドルは強いんだよ。

誰も「弱い」なんて書いてないが?
ユーロ圏との貿易には一切影響しないと書いているわけだが?
バカすぎて話にならんよ

日中貿易の決済はアメリカドルでやるとでも思ってんのかね?
お前の言ってるのは「日中貿易の決済はアメリカドルでやる!」と同レベルのバカげた妄想

何度も繰り返すが、テメーに経済を語る資格は無いから黙れ!
教科書ぐらい読んでからにしろ!

393 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 01:15:43 ID:M5hUGo2l

>>381 国連安保理にまで持ち込んでおいて何がウヤムヤだよw

ここまで持ち込んだから、それでウヤムヤじゃないの。
何の決議も出来ず、実際になにか役に立ったのかな・・・・
中国やロシアの反対は目に見えてたんじゃない。

>>386 三国干渉に閔妃とかいう悪女が関与したなんて歴史文書はありませんから

俺は山県有明陸軍大将が陸奥宗光外務大臣に当てた手紙で書いてた
「実に驚がくしました」という内容が、閔妃の三国干渉工作と見てる。

ーーーー引用開始ーーーー
山県有朋は同手紙で、「別添した手紙を読んで、実に驚がくしました。おっし
ゃるように、確かなことは、世外伯爵を直ちに渡韓させなければならないという
ことです。お教えどおり、内外に対して傍観座視することは到底堪えられない
ことです。閣議で決まり次第、断行されることを希望します」と述べた。
(東亜日報より)

>>387 もしそうならなぜ即座にそう指摘しなかったんだよ?

俺は上から順番に全部見てるわけじゃない。
新しいのから先に見る癖があってね、よく見逃してるよ。

>>389 だから誰一人として「恵也はこんな事は書かない」なんて感じる者が居なかったわけで

単細胞の人は見破れないというだけの話。
アンタも単細胞の人間の一人だ。

>>390 そもそも「心理戦局」ってCIAの内局だろうがw

間違い!
CIAの上で国防省、国務省まで必要に応じて関係部門を使う
大統領直属の公式の組織です。

諸外国に対する心理戦を統括するもの。
心理戦局文書はアメリカ国立第二公文書館に所蔵されてます。

394 名前: no name :2011/01/24(月) 03:37:50 ID:CdI8Ecxn

>>391
>知っていたらこんなに、急に激動はしないよ。
>知らない事実がウィキリークスで公表され、前大統領支持者の多かった軍が
>抗議デモへの発砲を拒否し、大統領を見捨てたのが大きかった。

急に見えるのはお前がチュニジアについて何も知らんからだw
政権崩壊の理由には食料価格高騰と高失業率に加え、政権内部の腐敗
と民主主義抑圧に対する中間層からの不満などなど多岐に渡る理由が
掲げられていて、一連の不満が爆発したに過ぎん。

>393
>ここまで持ち込んだから、それでウヤムヤじゃないの。
>何の決議も出来ず、実際になにか役に立ったのかな・・・・
>中国やロシアの反対は目に見えてたんじゃない。

そのロシアの調査団はお前の妄想する「衝突」ではなく「非接触爆発」
だが「魚雷ではなく機雷によるものの可能性が高い」と言ってるわけで
お前の妄想はロシアにすら否定されているわけだがw

>俺は上から順番に全部見てるわけじゃない。
>新しいのから先に見る癖があってね、よく見逃してるよ。

また浅ましいウソをつくw
>>375>>366に「反論」しているだろうがw
お前がそもそも「そこに書いている内容」すら見落としているのかw

395 名前: no name :2011/01/24(月) 07:13:49 ID:lSNmNCKs

>>393
>「実に驚がくしました」という内容が、閔妃の三国干渉工作と見てる

キチガイ恵也は次から次とこの資料を手前勝手に解釈するねぇ
確か貴様は以前、「この資料は閔妃の親衛隊である侍衛隊の武器をロシアから輸入しようとした事に山縣は驚愕した」と書いていたはずだが?
そんないくつも山縣が驚愕してたまるか、バカ!

それに、お前のキチガイ妄想以外に、「閔妃が三国干渉に関与した」なんて歴史資料は皆無だろうが!
自分と一族の私利私欲・立身出世しか考えなかったバカ女に、そのような外交手腕なんかあるわけないだろw

三国干渉の火付け役はドイツというのが歴史の定説だから、バカ恵也の妄想は通用しない
・汎ゲルマン主義のドイツとしては汎スラブ主義のロシアの目をヨーロッパ方面からそらしたかった
・皇帝ウィルヘルム二世その人が黄禍論者だった
理由までハッキリ解ってるのにねぇ

>単細胞の人は見破れないというだけの話。
>アンタも単細胞の人間の一人だ。

自分自身の普段の言動を一切反省せずに、「全て他人が悪い」かよw
キチガイらしいねぇw
キチガイだから反省とは無縁なのか

>CIAの上で国防省、国務省まで必要に応じて関係部門を使う大統領直属の公式の組織です

こうやって足りない頭で断言してるけど、陰謀論のサイトしか見つからねーっての!
wikiにすら記載がないって時点で「一般的」な知識じゃないのは明白

396 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 08:13:59 ID:ht4H2YYt

>>386 アヘン戦争やアロー戦争の講和条約なんかよりは随分とマシだよ

それぞれの講和条件を調べてるほどの、研究家なのかなアンタは!
ダイタイ泥棒が他の泥棒の悪口言って「それより、少し俺はましな泥棒だ」
なんてエバっても可笑しくないかな?

ーーーー引用開始ーーーー
簡単に言っちゃえば、日本の悪行には、善悪の価値判断を回避して判定を保留し、
日本の「善行」には積極的に善悪の判断を使いたいってことで、ようするに、
日本を免罪して、いい子いい子してあげたいだけなんでしょうね。

藤岡信勝なんかも、日本のことを悪く言うのは自虐史観だ!とかいってますが、そんなこ
とで傷つくようなヤワでナイーブな自尊心など、犬も食わないと思いますよ。

ちなみに、ソウル大学の学生の日本人、朝鮮人の比率はご存じでしょうか?設立
当初から、終戦の頃まで通じて、2:1で日本人の方が多かったんですよ。

死傷者を多く出した3.1運動以前に、朝鮮に大学が一つもなく、設立の要望も
日本当局から拒否されていたのもご存じ?

日本の植民地支配の間、ソウル大学以外は大学が設置されなかったのも知ってますか?
しかも、実業教育が中心で、思想を育む高等教育が行われることがなかったんで
すよ。

開発した農地が朝鮮人の手には渡らず、それどころか、自作農の多くが日本人に土地を奪
われ、小作農に転落してしまったのもご存じですか。
http://www31.ocn.ne.jp/~hinode_kogei/qanda.html

397 名前: no name :2011/01/24(月) 08:36:29 ID:lSNmNCKs

>>396
>それぞれの講和条件を調べてるほどの、研究家なのかなアンタは!

バカ?
インターネット上で探せばいくらでも見つかるじゃん
お前みたいな怠け者を基準にしないでくれ

>ダイタイ泥棒が他の泥棒の悪口言って

だから泥棒じゃねーんだよ、バーカ!
日本語が理解できない阿呆だな、お前は

植民地になった国々だって悪い点がたくさんあったから侵略されて植民地になったんだよ
そんな「100%罪の無い被害者」なんて絶対にいない
近代化に遅れた自分自身が悪いんだろうが

>ちなみに、ソウル大学の学生の日本人、朝鮮人の比率はご存じでしょうか?

また「マレーシアの教科書」とか言ってデタラメな非難した嘘つきのサイトかよ
こんな嘘つきのサイトなんか信用性は無いんだよ

第一、コイツバカだろ?
「植民地に大学設立した国など日本以外に存在しない」という事実も知らず、
また、日本人と朝鮮人の経済的背景も比較できずに短絡的に人数だけで比較する
頭 が 悪 す ぎ る としか言えない

>朝鮮に大学が一つもなく、

イギリスのインドやフランスのベトナム、アメリカのフィリピンにも無かっただろうが
バカすぎるわ

>設立の要望も日本当局から拒否されていたのもご存じ?

嘘だね
こんな事実はない
事実が無いのだから、知るはずもない
「マレーシアの教科書」と同じく、口からデマカセの嘘だな

>日本の植民地支配の間、ソウル大学以外は大学が設置されなかったのも知ってますか?

イギリスは植民地に一校も大学作ってない事実を無視してまーまー必死になっちゃってw
日本の大阪帝国大学や名古屋帝国大学より設立が早かったんだけど?
自国の大学設立より先に植民地に現地人も入れる大学を設立した国が日本以外にあるか、バカ!

>しかも、実業教育が中心で、思想を育む高等教育が行われることがなかったんですよ

この話自体嘘だし、そもそも逆なら逆で文句言うくせにw
「実業を教えず空想の知識ばかり教えた」とか何とか言って
朝鮮の帝国大学には「法文学部」がありました
「思想を育む高等教育が行われることがなかった」は間違いなく嘘だね

さすがは「マレーシアの教科書」を捏造して日本を非難したキチガイ野郎だ
書いている事は全てデタラメばかりだな

398 名前: no name :2011/01/24(月) 08:47:44 ID:x9cumGwM

>>396
>自作農の多くが日本人に土地を奪われ、小作農に転落してしまったのもご存じですか

果たして、日本人と同じぐらいに働いたのかね?
勤勉というのが当時から世界に鳴り響いていた日本人相手に、ちゃんとそれに匹敵するぐらいに朝鮮人は働いたのかね?
朝鮮人の怠け者の態度、怠惰さは、朝鮮を旅行したイザベラ・バードや夏目漱石も書いているが?

アリとキリギリスの話があるけどね、アリは一生懸命働いていたんだよ
だから冬にだって生活できたんだろ?
キリギリスは遊び呆けてたんだよ
だから冬には食料に困って餓死したんだろ?
なのに「キリギリスが餓死したのはアリが働いたからだ!」とか、トンチンカンな罵詈雑言をぶつけるのかね?

恵也は相変わらずバカすぎるな

399 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 09:08:37 ID:vUk/sZ/m

>>394 民主主義抑圧に対する中間層からの不満などなど多岐に渡る理由

それは遠因というの。
どんな現象にも直接の原因という、ガスが爆発するための火花がいる。
あなたはガスの種類をいろいろ書いてるが、俺は火花を書いてるんだよ。

あなたの書いた以外にも、識字率が高く過激派組織も強くツイッターが普及し
規制が追いつかなかったとか多くの遠因があるぞ。

鳩山政権をアメリカが切ったが、直接の原因は北朝鮮との接触でも遠因は
小沢一郎らの独立志向が、アメリカの世界覇権に影響するとオバマが判断したもの。

ーーーー引用開始ーーーー
確かに在日米軍がなくなればアメリカの世界帝国支配は不可能になるわけで
あり、アメリカは日本のバックアップが無ければ成り立たない。

イギリスはインドを失うことで世界覇権を失いましたが、アメリカは日本を失うこ
とで世界覇権を失うことになる。
http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/128.html

>> お前の妄想はロシアにすら否定されているわけだがw
当たり前だろ、推測する人間が違えば判断に差が出るのは当然。
それにそれは否定とは言わない、推測の違いと言うの。
アンタ語彙がちょっと不足してるぞ。

400 名前: no name :2011/01/24(月) 09:22:37 ID:x9cumGwM

>>399
>鳩山政権をアメリカが切ったが、

「アメリカが切った」とする事自体、陰謀論者だけの妄想だから

>直接の原因は北朝鮮との接触でも

ハァ?
仮に「アメリカが切った」が事実だったと仮定しても、「直接の原因」は基地移設問題だろ
自民党が10年かけて根回しした結果を全否定して、ろくな対案も無しに二転三転して、
おまけに突然何らの根回しも無しに徳之島に押し付けて失敗したり、
そして結局は当初からの自民党案に戻した鳩山の阿呆さが原因だろうが
最終的に自民党案で良いならツベコベ半年も振り回してんじゃねーよ!バカが!

>遠因は小沢一郎らの独立志向が、

バカらしい
小沢の本も読んでないキチガイの妄想だな
図書館に置いてあるにも関わらず小沢の本も読まないのか

>アメリカの世界覇権に影響するとオバマが判断したもの

どんだけ日本を買い被ってんだw
オバマ、頭悪すぎだろw

401 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 09:24:45 ID:z5sk8Hle

>>395 そんないくつも山縣が驚愕してたまるか、バカ!

その可能性もあると思ってたが、最近は三国干渉の影の主役が閔妃という
確実な情報をつかんだから日本公使を軍人に変え、即行で暗殺した可能
性が大きいという結論に達した。

ロシアからの武器購入くらいでは、清にさえ勝った日本が即行で暗殺を決
意するには理由が弱い感じがする。
閔妃の外交力で、遼東半島を返させたと考えると山縣の驚愕振りがわかる。

歴史の定説というのは、いろんな情報が出てくるたびに替わってしまうもの。
1895年7月8日の山縣の手紙なんて、2006年に日本の国会図書館憲政
資料室で韓国の歴史学教授崔氏が見つけなければ公表されないものなの。
定説が変ったというべき発見!

>> ロシアの目をヨーロッパ方面からそらしたかった
そんなアヤフヤな理由で、外交は動きはしない。
非常に具体的で目に見える理由がなければ、国家指導者は動かないよ。

ロシアはその時には、シベリア鉄道をアジアまで巨額の投資をして完成させて
るので、とっくにヨーロッパよりアジア重視の行動をしてます。

>>wikiにすら記載がないって時点で「一般的」な知識じゃないのは明白
一般的知識じゃないからといって、無いわけじゃあるまい。

ーーーー引用開始ーーーー
1947年 *国家安全保障法 CIA、心理戦局創設
http://www.f.waseda.jp/tarima/NTV%20and%20CIA.htm

402 名前: no name :2011/01/24(月) 09:36:09 ID:x9cumGwM

>>401
>最近は三国干渉の影の主役が閔妃という確実な情報をつかんだから

じゃあ、その「確実な情報」とやらを今すぐ出せよ
歴史学を塗り替える新発見だぞ?

>公表されないものなの

ハァ?とっくに公表されていたけど?
こんなの機密文書でも何でもない
国会図書館で調べてれば誰にでも発見できる代物だ
ウィキリークスほどの苦労もいらないw

>そんなアヤフヤな理由で、外交は動きはしない

キチガイ恵也は頭が悪すぎるからね
「汎ゲルマン主義」がどれだけの物なのかも知らないんだろ?どうせ

>非常に具体的で目に見える理由がなければ、国家指導者は動かないよ

キチガイ恵也の頭では、バルカン半島からロシアの影響力が減退するという事実が「非常に具体的で目に見える理由」じゃないのかw
お前みたいなバカには国際関係なんて永遠に理解できねーよ

>とっくにヨーロッパよりアジア重視の行動をしてます

だからだよ
二度とヨーロッパ方面に目を向けてもらいたくなかったから、三国干渉を後押ししたんだ
普段は大嫌いなフランスとさえ手を組んでな
「反日だから」三国干渉したわけじゃない

403 名前: no name :2011/01/24(月) 09:39:58 ID:9U5+t/4q

>>401
>1947年 *国家安全保障法 CIA、心理戦局創設

どう読んでも「CIAの内局」じゃんwww
何が「大統領直属」だ!知ったか野郎!

404 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 10:12:04 ID:RSKBuyy+

>>397 「植民地に大学設立した国など日本以外に存在しない」という事実も知らず、

またアンタ格好を付けたがってるね。
その当時の世界各国の大学を調べる力があなたにあるのかな。
オームみたいな他人の物まねをするんじゃないよ、内容がゼロ。

エリマキトカゲの格好もタイガイにしておきなさい。
大学といっても自称大学という名前の組織はたくさんあるし、知識を持ってる
人が寺子屋みたいにやったって、オーナーが大学と言えば大学になるもの。

江戸時代にだって、藩が作った学校もあったし、いろんな名前があったんじゃ
ないかね。鎌倉時代にも金沢文庫という所で将軍が学校を開いてます、
言語上の大学の定義が非常に難しいのだけど、それを外国にまで拡げてもな。

それを「日本以外に存在しない」なんてバカみたい!

>>日本人と朝鮮人の経済的背景も比較できずに短絡的に人数だけで比較
朝鮮にあったのなら、地元の朝鮮人に希望者が多いと見るのが当たり前なん
だが、日本人は植民地を指導に来た少数派だろ。

日本語で試験をしたり、学費が高かったり、縁故入学があったりいろんな理由は
考えられるがあなたの方が短絡的過ぎるよ。

創氏改名で韓国風の名前を、日本風に変えさせたけど日本に対する反感と
いうのは当時の、オリンピック優勝記事を見ても非常に大きかったのがわかる。
日本による、日本に都合のいい教育に反感を持ってた影響もありそうだ。

ーーーー引用開始ーーーー
ベルリン五輪のマラソン競技で、日本選手として出場し、優勝した孫基禎の
表彰台上の写真から、東亜日報が日の丸を削除したことは、南に改めて
目標の実現の困難さを思い知らせた。
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Labo/6084/sousikaimei.htm

405 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 10:31:12 ID:WiBPa4CV

>>402 こんなの機密文書でも何でもない
>> 国会図書館で調べてれば誰にでも発見できる代物だ

今だから誰にでも見れるの。
終戦前まではまず、見れない代物だし、韓国の崔文衡名誉教授(歴史学)
が国会図書館で発見しなければ、人に知られることもなかったでしょう。

俺には誰にでも発見できるとは思えん。
まず字が難しく手紙なので、字も崩してるし、世外伯爵と井上馨を別名で
読んでるからあなた程度の学力じゃ、見つける前にギブアップをするでしょう。

近現代の朝鮮歴史学を学び、難しい字もすらすら読め、崩し字にも慣れた
人間でなければ不可能な発見だよ。
何であなたはこんな発見を、価値のない発見のように無理して貶めるのだろう?

ーーーー引用開始ーーーー
手紙は、首相を務めた大物で、当時、日清戦争を陣頭指揮して勝利に導い
た後、天皇の諮問に応じる「元老」だった山県有朋が、地方での肺病の療養
中に、伊藤博文内閣の人々と書信の往来を通じて、対外政策を助言してい
た陸奥外相と明成皇后の除去の必要性を論議したことを示している。
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2006060530608

406 名前: no name :2011/01/24(月) 10:40:47 ID:9U5+t/4q

>>404
>またアンタ格好を付けたがってるね

キチガイ恵也の事だろ?

>その当時の世界各国の大学を調べる力があなたにあるのかな

パソコン使えばいいだろw

じゃあ、キチガイのお前に質問
ガンジーやホーチミン、ポルポトなんかが地元の大学に行かずにイギリスやフランスまで行って大学に入学していたのは何でだ?
地元に大学があったのなら、揃いも揃って海外に行かなくても良いだろ、バーカw

>オームみたいな他人の物まねをするんじゃないよ、内容がゼロ
>エリマキトカゲの格好もタイガイにしておきなさい

罵倒しかできない貴様よりはマシだw
「マレーシアの教科書」を平然と捏造して嘘ついたバカを受け売りするお前が言うかw

>オーナーが大学と言えば大学になるもの

キチガイらしいねぇ
学校教育関連の法律も知らないらしい
何を「大学」と呼ぶかは、どこの国でも 法 律 が 定めてますから
そんなキチガイの自己申告で「大学」になどなるわけない

>言語上の大学の定義が非常に難しいのだけど、それを外国にまで拡げてもな

バカだから、近代的な学校教育法が成立してからの話はできないのかw
あくまでも近代的な「大学」の話をしろや、バカ

>朝鮮にあったのなら、地元の朝鮮人に希望者が多いと見るのが当たり前なんだが、日本人は植民地を指導に来た少数派だろ

日本人は朝鮮総督府の官吏だったり、経済的に朝鮮人より恵まれた環境だったはずですが?バカですか?
朝鮮人は閔妃とか大院君とかの権力闘争と搾取に苦しめられた結果、貧乏人が多かったのでは?

>あなたの方が短絡的過ぎるよ

いいや、間違いなくテメーがバカだ!

>創氏改名で韓国風の名前を、日本風に変えさせたけど

嘘だね、こんな事実はない
「創氏改名」は自発性の物、やりたくなければやらなくても構わなかった
実際、朝鮮名のまま、陸軍中将や国会議員になった朝鮮人もいるから
バカも休み休み言えよ

407 名前: no name :2011/01/24(月) 10:49:44 ID:9U5+t/4q

>>405
>韓国の崔文衡名誉教授(歴史学) が国会図書館で発見しなければ、人に知られることもなかったでしょう

いいや、日本人はとうに発見(笑)してましたが?
以前に紹介したサイトに書いてあるから

>俺には誰にでも発見できるとは思えん

お前がバカだからだろ?
バカなお前を基準にするな!
何度「お前はバカだ」と言われれば、お前は理解するんだよ?
それすら理解できないほどのバカなのか?

>何であなたはこんな発見を、価値のない発見のように無理して貶めるのだろう?

実際に価値がないから
お前みたいにキチガイ妄想しなければ「閔妃暗殺」に結び付かない資料の何ざが価値ある発見だよw

>明成皇后の除去の必要性を論議したことを示している

こうやって嘘八百並べられる資料に価値なんかあるわけないじゃん
山縣が「閔妃を殺せ」などと書いている部分は無いから
一言も「閔妃を殺せ」なんて書いてないのに「明成皇后の除去の必要性を論議した」なんて妄想だけで書かれる資料には価値なんか無い

408 名前: no name :2011/01/24(月) 10:57:08 ID:FGjp8jrA

>>405
http://soutokufu.s145.xrea.com/index.php?%B0%EC%BC%A1%BB%CB%CE%C1%A4%C7%C6%C9%A4%E0%A5%D0%A5%D5%A5%A1%A5%EA%A5%F3%BA%EE%C0%EF

お前はキチガイだから、とうに朝鮮日報記事も崔文衡も論破されてる事も知らないみたいだね
もう5年は前ですよw

409 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 11:04:59 ID:ZGHw/SV2

>>403 何が「大統領直属」だ!知ったか野郎!

アンタの間違い!
CIAは1947年に外国情報を専門に集めるスパイ組織として、日本から
受けたみたいな奇襲攻撃を防ぐことを最大の目的として作られました。

情報を集めるために、国務省の担当国務次官や、国防省の担当国務次官
などと調整し、連絡を取り合う必要があります。

心理戦局はアメリカ国家安全保障会議の下部組織であり、CIAと同時に
1947年に心理戦局も国務次官、国防次官、CIA長官が参加して会議を
行う場所・対策調整室として作られてます。

だから大統領の下に、国家安全保障会議→心理戦局→CIAという
組織図になってます。
アメリカの外交、軍事、政治、経済にまたがる総合的戦略を立案・調整する組織

あなたが指摘した文章の説明は、心理戦局とCIAが同時に作られたという
だけのものです。今真面目に「日本テレビとCIA」という1500円もする本を読
んでるところでそこからの抜粋で説明しました。

今月いっぱいで図書館に返さんとイカンので俺も忙しい。
英語原文はthe Psychological Strategy

410 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 11:11:49 ID:bjwq3Jrv

>> 407 山縣が「閔妃を殺せ」などと書いている部分は無いから

そんなものが手紙で残るはずがないだろ。
子供の、無い物ねだりと言うの!

411 名前: no name :2011/01/24(月) 11:19:47 ID:FGjp8jrA

>>409
>だから大統領の下に、国家安全保障会議→心理戦局→CIAという組織図になってます

お前、自分が出したサイトに書いてある事も読めないの?w
>1947年 *国家安全保障法 CIA、心理戦局創設
CIA「が」心理戦局を創設したって書いてありますけど〜www

>あなたが指摘した文章の説明は、心理戦局とCIAが同時に作られたというだけのものです

頭大丈夫?
>1947年 *国家安全保障法 CIA、心理戦局創設
サイトの前後の文脈では、cia「が」心理戦局を創設したってなってるけど?

>今月いっぱいで図書館に返さんとイカンので俺も忙しい

その前に小沢の本を読めよ、バカ恵也
http://www.amazon.co.jp/dp/4062064820/ref=mem_taf_books_u
これぐらい図書館に置いてあるだろ
小沢の本も読んでないくせに何が「小沢は独立派」だ!w

412 名前: no name :2011/01/24(月) 11:23:27 ID:lK4wv1cA

>>410
>そんなものが手紙で残るはずがないだろ
>子供の、無い物ねだりと言うの!

つまり、恵也も「妄想」だと認めてんじゃんw
都合の良い妄想しなきゃ「閔妃暗殺」に結びつかない資料なんかに何の価値があるんだよ?
山縣がハッキリ閔妃暗殺を命令した資料なんか存在しないじゃんw

413 名前: no name :2011/01/24(月) 11:35:03 ID:YYzyH20X

で、恵也はいつになったら板の名前が読めるのかな?
恵也が自分で「討論の場」と書いたんだろ?
だったら議論板に行けよ!

「議論板に行け」ってツッコミからいつも目をそらして無視するね
この荒らしは
メクラなのかい?

とりあえずそろそろ次スレになるが、議論板に作れよ?
まあこのバカが掲示板全体から出てくのが一番いいがな

414 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 11:49:33 ID:44+M7Tdb

>>406 近代的な学校教育法が成立してからの話はできないのかw

日本で出来た学校教育法を外国にまで拡大して、
「植民地に大学設立した国など日本以外に存在しない」
なんてアンタバカ!

>>パソコン使えばいいだろw
ネットにすべての情報が載ってるとでも思ってるのかな。
書物に書いてるものを、手作業でネットに載せて初めて利用できるもの。

誰も載せてないような情報は、ネットでは出ないし政府に都合の悪い記事
も流通させないように出来ます。もう少し大人になりなさい!

>>407 一言も「閔妃を殺せ」なんて書いてないのに

内容を書いてあるでしょう。
「内外に対して傍観座視することは到底堪えられないことです。閣議で決まり
 次第、断行されることを希望します」
傍観座視とは、傍らで見てるだけで何もしないこと。

>>408  崔文衡も論破されてる事

URLを見させてもらったが、崔文衡の記事なんてないぞ。
ただ外務省の用箋が縦書きなのに、横に書いてるから怪しいとかいう
トンチンカンな疑問形しか書いてない。これで論破とはな!
俺には理解不能だ。

ダイタイあなたが出した記事は2005年の李泰鎭ソウル大学国史学科教授
の見つけた資料にイチャモンを付けてるようだが、俺が出した記事は2006年
漢陽大学の崔文衡名誉教授(歴史学)が見つけたもの。
内容が違うのさえアンタ理解できんのかな?

415 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 11:58:36 ID:GzwBiL6q

>> 411  サイトの前後の文脈では、cia「が」心理戦局を創設したってなってるけど?

前後の文脈を理解するには、アンタの知能は低すぎる。
俺が紹介したサイトは「日本テレビとCIA」という本を誰かがネットに載せてくれたもの。
少なくとも原文が書いてある、有馬哲夫氏の「日本テレビとCIA
発掘された正力ファイル」 を見てから書き込みな!
心理戦局とCIAは同じ1947年にアメリカで創設されたものです。

416 名前: no name :2011/01/24(月) 12:08:41 ID:A6m8GxqT

>>414
>日本で出来た学校教育法を外国にまで拡大して

バカは黙れw
日本の学校教育法は、当然明治時代に欧米のを見習って輸入した物に決まってるw

>アンタバカ!

じゃあ、さっさと植民地に現地人も入れる大学を設立した国を挙げてみろよw
自分じゃ何も出来ないバカのくせに

>ネットにすべての情報が載ってるとでも思ってるのかな

誰も「すべての情報が載ってる」なんて書いてないだろ、バーカ
調べ物をする分なら困らない程度の情報があるわ!

>誰も載せてないような情報は、ネットでは出ないし

そういうのは本にもテレビや新聞にも出ないが?w
ネットだけじゃねーだろ、バカ

>政府に都合の悪い記事も流通させないように出来ます。

言論の自由がある国ならそんなの不可能です
まして「ウィキリークス」だって有るだろ

417 名前: no name :2011/01/24(月) 12:18:44 ID:SX/mJInU

>>414
>内容を書いてあるでしょう

どこに「閔妃を殺せ」と書いてあるのかな?w

>傍観座視とは、傍らで見てるだけで何もしないこと

で?
だから?
どこに「閔妃を殺せ」と書いてあるのかな?

「閣議で決まり次第、断行されることを希望します」

あくまでもこれは「希望」であって「命令」じゃないし、「断行」するのは「世外伯爵の渡韓」だと書いてあるだろ、バーカ

>URLを見させてもらったが、崔文衡の記事なんてないぞ

バカかコイツ?
左側のリンクを探せよ
そこまで面倒見れねーよ
クレクレ病のキチガイは疲れるわw

>トンチンカンな疑問形しか書いてない。これで論破とはな!

李泰鎭はそれに一切反論できなかった訳ですがw
公開質問状にダンマリをした時点で「論破」って言います

>内容が違うのさえアンタ理解できんのかな?

いやあ、まさかお前が左側のリンクを探そうともしない怠け者だとは思ってなかったんでねw
トップページ見ただけで、全部読んだつもりになるバカだったとはw
今更ながら、お前のバカさを痛感したわ

418 名前: no name :2011/01/24(月) 12:27:33 ID:IARrDhHH

>>415
>前後の文脈を理解するには、アンタの知能は低すぎる

低能恵也が何を偉そうにw

>を見てから書き込みな!

ほら、お前だってこう書くじゃん?w
最低限の知識もない奴がしゃしゃり出るなと批判された理由が少しは解っただろ?
お前の経済学のバカな講釈は、もっと悪質なんだがな
小さな政府の言葉の意味も知らない、教科書も読まない、小さな政府の理論家のハイエクやフリードマンも読まない
お前自身、こんななのに、他人にはよく「〜を読め!」とか言えるよな?

419 名前: no name :2011/01/24(月) 12:39:03 ID:uQCsa27T

そもそも陸奥宗光は「朝鮮なぞ要らぬ」が持論だった
陸奥宗光の著、蹇々録にいくらでも朝鮮不要論など書いてある
そんな陸奥と山縣が、「閔妃暗殺」など話し合うわけもない

陸奥宗光の理想は朝鮮の「完全中立化」であり、日本も清もロシアや欧米列強も一切手出しをしない中立化だったのは、
陸奥宗光の研究書を読めば判る常識じゃないかw
研究家の本を読まなくても、陸奥自身の蹇々録を読めば、陸奥が朝鮮不要論者だったのは明らかじゃないか

バカ恵也は本当に頭が悪いわ

420 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 15:15:40 ID:h+wVWJol

>>415 心理戦局とCIAは同じ1947年にアメリカで創設されたものです。

追加
「日本テレビとCIA」より、心理戦局は1953年8月に廃止されてその機能は
CIAと合衆国情報局に吸収されてます。
この時点でCIAが巨大化しました。
「日本テレビとCIA」の本のすごく後のほうに書いてありました、失礼。

421 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 17:28:37 ID:CmdQMscD

>>416 言論の自由がある国ならそんなの不可能です

日本にそれがあるかな?
俺は心配なんだけどな、尖閣ビデオが公開されなかったけど言論の自由が
あるのだったら一色さん、海上保安庁を辞めなくて済んだはずだがね。

言論の自由のある国とは、秘密がない国だろ。
官僚の都合のいい秘密を認めたら、表現の自由はなくなってしまう。
小沢一郎潰しのため、検察が勝手にリークする自由はあるのに・・・・

ーーーー引用開始ーーーー
書いたらミスリードになるな、と分かる場合もある。それでも彼は「解っていても
書いてしまうんだ」というのである。

「そこで書かないと、もうネタをもらえなくからだ」というようなことを彼は言っていた。
もしかしたら、他社にも同じ内容をリークしているかもしれないとの恐怖心もある
のだ、と。 

激しい取材合戦が続いているとき、担当記者にとって「特オチ」は、「ダメ記者」
「無能」と同義語である。地方に飛ばされるのは、絶対にいやだ、と。 
事実と違うのではないか、と思いつつ、ネタ元と切れることを恐れつつ、書く。
http://www.asyura2.com/09/hihyo9/msg/348.html

422 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 17:30:16 ID:uM+CDD0H

>>417 あくまでもこれは「希望」であって「命令」じゃないし

明治の元勲で、日清戦争の英雄の山県有明が驚愕し、座視できないと
して緊急閣議を開いて、対策を決めて断行をすることを希望したもの。

どんな対策を決めたのかをボカした表現だが、その後の日本公使の軍人
への変更や、閔妃暗殺をみれば決めた内容は一目瞭然だろ。
おまけにその軍人は無罪になったんだしね。

部下である世外伯爵の渡韓は、閣議で決めるまでもなく陸奥外務大臣
の一存で出来るものであり、人に相談するような事じゃありません。

>> 左側のリンクを探せよ
こんな駄文でそこまで見させるなよ。目が穢れる。

>> 李泰鎭はそれに一切反論できなかった訳ですがw
そんな偏向した知識で、まともじゃない連中を相手にしなかっただけだろ。
このHPの連中はド素人だぜ。
ド素人相手に、国史学科の大学教授が反論する時間なんてないでしょう。

そういえば日本で南京虐殺否定派の大学教授は、専門家じゃないんだよね。
大学では国の歴史とは、まったく別のことを教えておられます。
まあ、ド素人に毛が生えた程度の連中。

ーーーー引用開始ーーーー
東中野 修道 教授 文学博士 (亜細亜大学教授)1947年生まれ
1. 法学部
2. 社会思想史、日本思想史
3. 東ドイツ社会主義、吉田松陰の思想、

藤岡 信勝(拓殖大学日本文化研究所教授。)1943年生まれ
1.教育学部
2.教材開発研究
3.心理学・社会学・教育学

渡部 昇一 (上智大学 文学部英文科教授)

1、専門 英文法史・英語史・語源学・比較文化論
2.哲学博士(ドイツMunster大学より)。

423 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 18:04:43 ID:UkubHC33

>>416 まして「ウィキリークス」だって有るだろ

コンドームを使わなかったからと主催者が捕まってたよね。
こんな理由で捕まえるところに、言論の自由なんて存在しないよ。

劉暁波さんも、国家転覆罪とか。
どんな理由でも権力者は付けれるものだ。

>>419 陸奥宗光の研究書を読めば判る常識じゃないかw

面白い言葉を使う人だ。
研究書を読まないと判らないような知識は「常識」とは言いません。
むしろ研究書を書いた人から、洗脳を受けたというべき。

いろんな本を読み、いろんな人と討論して自分で正しそうな位置を
占めるもので、あなたは本の知識量さえ少なすぎるようだ。

「陸奥が朝鮮不要論者」という話も、あまりにも薄っぺら。
中身がないんだな。スローガンだけというか、北朝鮮の拉致被害者みたいだ。

陸奥にしても山県にしても明治の元勲だろ。
ガンジーみたいな話し合い路線じゃなく、武力で決める武断派だぞ。
朝鮮が気に入らんからといっても、遠慮して逃げ出す連中じゃないよ。
明治天皇の父君も暗殺されたが、俺は元勲の誰かがやったと見てる。

ーーーー引用開始ーーーー
光孝氏は、記録に残る孝明天皇の容態から、最初は疱瘡(痘瘡)、これから
回復しかけたときの容態の急変は急性薬物中毒によるものと判断した。
さらに光孝氏は、痘瘡自体も人為的に感染させられたものと診て、こう記したという。

「この時点で暗殺を図る何者かが、『痘毒失敗』を知って、あくまで痘瘡による
ご病死とするために、痘瘡の全快前を狙ってさらに、今度は絶対心配のない
猛毒を混入した、という推理がなりたつ」

伊良子光順の文書を整理した日本医史学会員・成沢邦正氏、
同・石井孝氏、さらに法医学者・西丸與一氏らは、その猛毒について、
砒素(亜砒酸)だと断定している。
(武揚伝ノート5 より)

424 名前: no name :2011/01/24(月) 18:46:51 ID:Mg2sQ7ke

連レスしてんじゃねーよクズ
ネチケットも守れないの?wwwww

425 名前: no name :2011/01/24(月) 19:29:45 ID:CdI8Ecxn

>>399
>どんな現象にも直接の原因という、ガスが爆発するための火花がいる。
>あなたはガスの種類をいろいろ書いてるが、俺は火花を書いてるんだよ。

火花になったのは路上での物売りを取り締まられた青年が抗議の焼身自殺
を行った事だ。
それぐらい調べて発言しろw

>あなたの書いた以外にも、識字率が高く過激派組織も強くツイッターが普及し
>規制が追いつかなかったとか多くの遠因があるぞ。

そうだ。だから地元に人間には「腐敗の蔓延」なんぞ周知の事実だった。
またお前は自分の主張を自分で否定したなw

>鳩山政権をアメリカが切ったが、

鳩山政権は連立与党の社民党、マスコミ、国民世論、そして民主党内
の全てから切られたのだがどこまで無知なんだw

>直接の原因は北朝鮮との接触でも遠因は小沢一郎らの独立志向が、
>アメリカの世界覇権に影響するとオバマが判断したもの。

鳩山は普天間でも半年間右往左往した挙げ句、当初案に戻しただけだろw
「二酸化炭素排出25%削減」とか出来もしない戯言をぶち上げる以外に
何をしたというのだw
(そう言えばお前の大好きな田中宇は温暖化ガス削減を批判していたな)
そんな無能者が大事な同盟国の首相だったら確かにアメリカにも影響する
のは確かだろうが。日本国民にとっても無能な首相は辞めて当然というものだ。

>当たり前だろ、推測する人間が違えば判断に差が出るのは当然。

魚雷・潜水艦・水中爆発etc全てに渡って完璧に無知で捏造常習犯の
お前の妄想とプロであるロシアの調査団が対等だとでも思っているのかw

>それにそれは否定とは言わない、推測の違いと言うの。

お前は非接触爆発で天安が沈むことはないとデタラメを言い張って
いただろうがw
韓国やアメリカの主張を否定しているロシア・中国そして何より
北朝鮮ですらそのような事を主張していないのは、お前の主張が
ただの妄想でしかない何よりの証拠だ。

>アンタ語彙がちょっと不足してるぞ。

お前のは知能が足りないだけでなく、人間としての誠意が根本的に欠落
(不足ではない)しているけどなw
>>359がお前の発言であることにも反論は無いようだし、みっともない
ウソを付いたことを反省すらしないお前のような輩を「人間のクズ」
というのだ。

426 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 21:01:45 ID:XEAZYXjS

>>418 小さな政府の理論家のハイエクやフリードマンも読まない

その程度の理論で、常識的に理論家とかなんて言わないでしょう。
小さな政府の極限は、国家がなくなって政府も無くなる無政府状態。
アナーキストの理想の状態でしょう。

しかしアナーキストでさえ、盗賊や詐欺師を取り締る警察は認めてるよ。
それがなければ正直者が幸福な生活は出来ない。
理想の極小の政府を求める人は、現代版アナーキスト。

427 名前: no name :2011/01/24(月) 21:13:46 ID:EThzAa7y

>>426
ノーベル経済学賞を受賞したハイエクやフリードマンが「その程度の理論」呼ばわりとは、キチガイ恵也はずいぶんとお偉いのですね
たかが「その程度の理論」呼ばわりする本の中の一冊も読んだ事がないくせに

>小さな政府の極限は、国家がなくなって政府も無くなる無政府状態

バカな知ったかぶりも大概にしろ
ハイエクもフリードマンも無政府主義者じゃねーよ
むしろ無政府主義者については共産主義者と同じぐらい批判している

>しかしアナーキストでさえ、盗賊や詐欺師を取り締る警察は認めてるよ

これまた知ったかぶりだね
無知な知ったかぶりしない方が良いよ?恥かくだけだからw

アナーキストは警察すら認めません
一切の政府や政府機関も認めませんから
バカすぎるでしょ、アンタ
バカは黙りなさいよ

ノーベル経済学賞受賞者をバカに出来る知識はお前に無いから
お前が行くべきは精神病院だから

428 名前: no name :2011/01/24(月) 21:37:42 ID:EThzAa7y

>>421
中国や北朝鮮よりはあるだろ、バカ
中国や北朝鮮と日本の言論の自由が同じレベルなら、さっさと引っ越せよ?

>>422
>その後の日本公使の軍人への変更や、閔妃暗殺をみれば決めた内容は一目瞭然だろ

いいえ、そういうのが「キチガイの妄想」と批判される理由だから
さっさと「閔妃を殺せ」と山縣がハッキリ明言した資料を出せよ
>>417で二度も書いてあるのに無視すんな!

当時の朝鮮は今のイラクかアフガニスタン以上に危険な国だったんだ
欧米化・近代化は全くほとんど行わず国際法も尊重せず、外交官保護のウィーン条約すら批准していなかった
そんな国に派遣される公使は軍隊指揮の経験がないド素人では困る
だから軍人なんだよ
アメリカだって危険な国には駐在武官が大使・公使を兼ねていた場合もあったが?
イギリスだって同様だ

悪いのは近代化に遅れに遅れていた朝鮮自身だろ!
外交官すら殺害しかねないのは壬午事変の時に経験済みだし、
朝鮮よりは近代化がまだ進んでいたはずの中国ですら義和団の時に外交官を殺戮していたじゃないか
中国ですらそうなんだから、朝鮮で何か起これば兵隊を指揮する事態になるのは明らかだろうが

>おまけにその軍人は無罪になったんだしね

「証拠不十分」だから無罪になったんだよ
考え違いすんな、バカ!
就任してからわずか1ヶ月で朝鮮王宮の内部構造を完璧に調べあげ、閔妃の居場所まで掴み、
はたまた大院君やそのシンパの朝鮮人と連絡を取り合って協力して閔妃を殺したとか、
お前は三浦公使をそんなスーパーマンとでも思ってんの?w

朝鮮人自身が「私がやりました」と朝鮮の裁判で供述したのも大きいな
なんで三浦や日本に責任転嫁しなかったのかね?

>部下である世外伯爵の渡韓は、

バカ丸出しだなw
世外伯爵は「部下」じゃないので
山縣とは同志だし、幕末から苦労を共にした仲ですから

>人に相談するような事じゃありません

これまたバカ丸出しw
"断行"の内容はそれしか書いてないんだが
それ以外に何が書いてあんだよ?キチガイが!

429 名前: no name :2011/01/24(月) 21:51:36 ID:EThzAa7y

>>422
>こんな駄文でそこまで見させるなよ。目が穢れる

ハイハイ、反論できなかったから無視なんだね?w
お前が罵倒を始める場合は反論できなかったからその恥ずかしさを隠す時だもんなw

>そんな偏向した知識で、まともじゃない連中を相手にしなかっただけだろ

いいえ、イテジンは一度は反論してます
しかし再反論されたらダンマリしたのです
つまり、「逃げた」んですよw

そもそも相手が仮に「偏向した知識で、まともじゃない連中」だろうが何だろうが、
公開質問状から逃げた以上は「論破された」って日本語で言いますから

>このHPの連中はド素人だぜ

お前よりはずいぶんマトモな知識を持ってるわ!
ド素人以下の ウ ジ 虫 がほざくな!

アジ歴なんか一度も閲覧した事がないキチガイが、アジ歴の常駐者をド素人呼ばわりとは笑わせるなwww

>ド素人相手に、国史学科の大学教授が反論する時間なんてないでしょう

あるね
あるから一度は「反論(笑)」したんだよ
完全にその反論が論破されたから逃げたけどなw
ネイバーじゃ超有名な話だから
イテジンなんて韓国のネットユーザーすらまともに相手にしないレベルなんだよ
「日本から逃げた」からw

>そういえば日本で南京虐殺否定派の大学教授は、専門家じゃないんだよね

それを言うなら井上清は尖閣問題の専門家じゃないはずだが?w
そんな井上清を根拠に「尖閣は中国領土」なんてほざいたのはどこの売国奴だったっけ?

430 名前: no name :2011/01/24(月) 22:17:12 ID:EThzAa7y

>>423
>こんな理由で捕まえるところに、言論の自由なんて存在しないよ

ハァ?言論の自由があるからウィキリークスがやれるんだが?
そもそもウィキリークス以外にも類似する暴露サイトはいくつもある
ウィキリークスみたいに有名じゃないだけで
言論の自由があるからそういう暴露サイトは無事なんだろうが
これが中国や北朝鮮だったらアサンジや暴露サイト運営は裁判なしで即死刑だし、サイトそのものだって強制閉鎖するだろ

>研究書を読まないと判らないような知識は「常識」とは言いません

無知で不勉強なお前を基準にするなよ
無知で不勉強なお前に合わせていたら、いつまで経っても議論にならんわ!

>むしろ研究書を書いた人から、洗脳を受けたというべき

ハイハイ。
お前自身に研究書を読む能力が無いからって、研究家をバカにしてんじゃねーよw

>いろんな本を読み、いろんな人と討論して自分で正しそうな位置を占めるもので、あなたは本の知識量さえ少なすぎるようだ

無知で不勉強なお前に言われる筋合いはないなw
お前のミジンコ並みのちっぽけな頭よりはマシさw
共産党宣言なんて労働者向けパンフレットすら「難しい」なんて言い出すバカじゃあねぇw
共産党宣言すら理解できないバカには、陸奥に限らず研究書は理解できないだろうねw
お可哀想にw
中卒でろくに勉強してこなかったからツケが回ってきたんだろうてw

>「陸奥が朝鮮不要論者」という話も、あまりにも薄っぺら。

それはね、君が知識のないバカだからなんだよ?
お前の「薄っぺら」な脳みそに理解できる内容は「薄っぺら」だろうしねぇw

>中身がないんだな。スローガンだけというか、北朝鮮の拉致被害者みたいだ

中身を知りたきゃ陸奥宗光の研究書の一冊も読めば良いだろw
蹇々録っていう陸奥自身の書いた本の名前すら出てるだろ、バカw

お前に中身がないのを棚上げして他人に責任転嫁すんな、クズ!

>陸奥にしても山県にしても明治の元勲だろ

ハイハイバカ丸出しワロスワロスw
陸奥は「元勲」じゃねーよw
むしろ薩長藩閥政府に投獄されたり、薩長藩閥政府にかなり反感を抱いていた人物じゃないかw

431 名前: no name :2011/01/24(月) 22:21:26 ID:EThzAa7y

>>423
>ガンジーみたいな話し合い路線じゃなく武力で決める武断派だぞ

陸奥は坂本龍馬の海援隊上がりだけど?
西郷隆盛なんぞより坂本龍馬の方が物凄い大人物だったと書いたぐらい、坂本龍馬に心酔していた人物だ
そんな陸奥が「武断派」ねぇw
無知恵也のハッタリ、知ったかぶりにはほとほと呆れ返るしかない

>朝鮮が気に入らんからといっても、遠慮して逃げ出す連中じゃないよ

それはお前の勝手な妄想だから
当時の日本には陸奥以外にも朝鮮不要論者はたくさんいました
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/316
既に何度も紹介されてるのに、「三歩歩けば忘れ去るニワトリ頭」なんだからなw
ニワトリ頭を相手にするのは疲れるわ〜w

>明治天皇の父君も暗殺されたが、俺は元勲の誰かがやったと見てる

また陰謀論かよ
しかも半可通なんだからな
「元勲の誰か」じゃなくて西郷隆盛と岩倉具視って名前も判明してるっつーの!

432 名前: no name :2011/01/24(月) 22:25:23 ID:6/2ssVHq

>>424
うん、ゴメンね
俺も連レスする人だから先に謝っておく

433 名前: no name :2011/01/24(月) 22:32:21 ID:6/2ssVHq

>>423 陸奥にしても山県にしても明治の元勲だろ
こんな馬鹿がよく陸奥宗光を語れるねぇ
そう言えば「インドが社会主義だった」事も知らずに知ったかぶりして赤っ恥さらしたんだよね?
お前にろくな知識がないのは今までのやり取りで明らかだろうが
お前にろくにまともな知識がないのを棚上げして、他人にはバカだチョンだとかどの口が言うんだか…

434 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 22:37:34 ID:jKO/UwjD

>>425 火花になったのは路上での物売りを取り締まられた青年が抗議の焼身自殺

焼身自殺はよくあることで、それは火花とはいえん。
取り締った警察への抗議が巨大化して、それを押さえつける軍隊が発砲を
拒否したのが、大統領が亡命した最大の原因だよ。

軍隊が発砲を拒否した原因に、大統領一族とそれに連なる連中の汚職と
イスラム過激派への同情、軍隊内の反大統領集団の暗躍などが考えれる。

しかし東欧での平和革命みたいなアメリカの匂いがないのが気にかかる。
むしろイラン革命の匂いが強い。

インターネットへの監視は十分にやってたが、ツイッターとフェイスブックへの
監視に穴があって、デモの急拡大と軍の反乱が止めれなかったもの。

ーーーー引用開始ーーーー
ベンアリ独裁政権はインターネットを監視してきた。05年に米国産のソフトを
導入し、ネットの情報をモニターしてきた。OpenNetInitiative(ONI)と呼
ばれる監視ソフトは中国やイランにも導入されており、その管理レベルは中国、
イランと同じレベルと言われた。

そしてこれらの監視を突き破ったのはツィッターとフェイスブックの普及だと言われる。
(チュニジアの「ジャスミン革命」をどう読むか 宮崎正弘より)

435 名前: no name :2011/01/24(月) 22:51:32 ID:6/2ssVHq

>>434 焼身自殺はよくあることで、それは火花とはいえん
あなた、どこの人ですか?w
パラレルワールドから書いてるの?
『焼身自殺はよくあること』って北斗の拳の世界かよw

>軍隊が発砲を拒否した原因に
お前の薄っぺらな脳みそにでも、原因の数々は理解できるわけだw
『アメリカが$を刷ったから』なんて爆笑物の原因なんて、実際には有り得ないのは理解できただろ?w

>しかし東欧での平和革命みたいなアメリカの匂いがないのが気にかかる
あのなぁ、アメリカがそんな何でもかんでも関与すると思うか?
どんだけアメリカを全知全能の神様だと考えてんだよ?w
自国の経済すらリーマンショックやエンロン破綻、サブプライムショックなどと立て続けに問題を起こしてるアメリカが、
何で外国への謀略には百発百中が可能になると思えるんだかw

キチガイ恵也をからかうのは面白いなw

436 名前: no name :2011/01/24(月) 22:58:57 ID:6/2ssVHq

で荒らし恵也は、議論板に行けというありがたい指摘は無視か?「討論の場」なんだろ?

437 名前: 恵也 :2011/01/24(月) 23:01:16 ID:tv7cJePK

>>428 「証拠不十分」だから無罪になったんだよ

逆だよ。
内閣の意思として、閔妃暗殺を指示したから有罪には出来なかったの。
山縣有明の手紙にも書いてあるように、内閣として閔妃の行動を座視できず
三浦公使に命じたのが、閔妃暗殺。
有罪としていくらなんでも、三浦公使を死刑で殺すわけにはいかんでしょう。

ーーーー引用開始ーーーー
「皇居が軍隊に取り囲まれ、外国の軍人や外国人が皇居内に入り込んで皇后
様を殺害。そのうえ 建物から引きずり出して林の中で焼き捨てた・・・。」このよ
うな場面を想像してみる。

到底ありえなさそうだし、もしもこのような事が日本で起きたとしたら 我々はどう
するだろうか?想像すらしかねるかもしれないが、日清戦争の興奮もさめやらぬ
1895年(明治28年) 日本人による閔妃事件が発生していた。
http://homepage2.nifty.com/kumando/mj/mj030806.html

438 名前: no name :2011/01/24(月) 23:28:44 ID:WPm2Rful

>>437 内閣の意思として、閔妃暗殺を指示したから有罪には出来なかったの
ふざけた事を言うな!
『内閣の意思として、閔妃暗殺を指示した』証拠も出せないくせに、恵也の妄想だけで勝手に『内閣の意思』をでっち上げるな!馬鹿!

>山縣有明の手紙にも書いてあるように、内閣として
どこに『内閣として』なんて書いてあるんですか?w
この手紙の頃の山縣は閣僚でもないはずですが?

>閔妃の行動を座視できず
どこにも『閔妃の行動を』座視できずなんて書いてありませんが?

>三浦公使に命じたのが、閔妃暗殺
どこにも『命じた』箇所なんか書いてないけど?

書いてない、書いてない、書いてない、書いてない、書いてない、書いてない、書いてない、書いてない、書いてない!
テメーの都合の良い妄想しなきゃ成立しない与太話じゃんか!

439 名前: no name :2011/01/24(月) 23:40:57 ID:VrV6IRur

>>437
キチガイ恵也は歴史資料も無視するからな

「(閔妃殺害は)不貞、私の部下の仕業」(高宗)
「国母を殺したのは禹範善だ」(純宗)(のちに禹範善に刺客を放って暗殺)
「王妃を殺したのは自分だ」(禹範善)
「日本が我国のために尽してくれたことは数えきれない。このたび公使以下多数の志士が拘留せられた。朝鮮人として見るに忍びない」
として閔妃暗殺の全責任を負い、自分が閔妃を殺害したと供述した(李周會)

閔妃殺害は朝鮮人の仕業だから
いい加減に、歴史の真実を直視しろや!馬鹿恵也!

440 名前: no name :2011/01/24(月) 23:54:23 ID:VrV6IRur

「王妃を殺したのは、不貞の私の部下だ」と現場に居た高宗が証言
(1906年統監代理長谷川好道韓皇謁見始末報告(國分書記官通訳并筆記))

純宗も、現場に居て、犯人が朝鮮人だとハッキリと証言している。
「国母を殺したのは、禹範善だ」(往電31号)

その名指しされた朝鮮人実行犯の禹範善自身が、「旧年王妃を弑せしは自己なり」と自白している。
(在本邦韓国亡命者禹範善同国人高永根魯允明等ニ於テ殺害一件)

「守備隊の警護の制止を突破し、城内に侵入し、野次馬は深く建物の内部に入り、王妃に傷を負わせ、裸にし、
念入りに局部の検査をし笑いながら、また、怒りながら最後に油をかけて焼き殺した…」
(石塚英蔵書簡)(「野次馬」という表現は日本軍には使わない)

「王妃殺害を今回計画したのは、私です」と証言した李周會
(朝鮮の裁判官報)

「1895年11月26日に実行された王妃暗殺では、間違いなく大院君(国王高宗の父)がかなりの役割を演じていた」
(ロシア参謀本部中佐、カルネイエフ著『1895―1896年の南朝鮮旅行』)

441 名前: no name :2011/01/25(火) 00:40:14 ID:WYH9Rz1r

>>434
>焼身自殺はよくあることで、それは火花とはいえん。

焼身自殺がよくあることなわけあるかw
だいたい焼身自殺とアメリカの大使が「腐敗の蔓延」を口にすることの
どちらが大事か分からんのかw

>取り締った警察への抗議が巨大化して、それを押さえつける軍隊が発砲を
>拒否したのが、大統領が亡命した最大の原因だよ。

つまりお前が言ったウィキリークスなんて本当にどうでもいいことだった
わけだろ。
自分で自分の主張を否定してどうするw

>しかし東欧での平和革命みたいなアメリカの匂いがないのが気にかかる。
>むしろイラン革命の匂いが強い。

アメリカからすれば共産主義やイスラム原理主義を取り締まっていた
チュニジアの前政権は都合のいい政権だったんだから、そりゃ打倒
しようとするわけがない。
何でもかんでも「アメリカの陰謀」でないとお前は気が済まんのかw

>インターネットへの監視は十分にやってたが、ツイッターとフェイスブックへの
>監視に穴があって、デモの急拡大と軍の反乱が止めれなかったもの。

つまり結論は「ウィキリークスなんか関係無い」ということでお終い。

442 名前: 恵也 :2011/01/25(火) 16:25:36 ID:lKz0j6mi

>>435 あなた、どこの人ですか?w

四万十市の人間だが、ご近所で焼身自殺をされた方がいた。
食事を作れなくなられたとご相談を受けてたが、灯油をかぶって亡くなられたが
御遺族の希望で公表はされませんでした。

自殺者はたくさんいると思うけど、ご遺族などの外聞を考えると公表がなされない
内緒事はたくさんあるよ。噂で聞くと首吊りが多いようだがね。
日本は世界的にも自殺者大国なんだよ。内容をあなたは知らないのじゃないの。

ーーーー引用開始ーーーー
ニポンは世界で第8位にランキングされてる。それも、1位が「リトアニア」、2位
が「ベラルーシ」、3位が「ロシア」、4位が「スロベニア」、
http://www.asyura2.com/09/social7/msg/171.html

>> 『アメリカが$を刷ったから』なんて爆笑物の原因なんて
これは大きな原因だよ。
国際通貨として流通し、外貨として世界中で重宝されてる立場で$をたくさん
刷りだしたらどんな影響が世界で出てくるか、アンタには想像が出来ないのかね。

>> アメリカがそんな何でもかんでも関与すると思うか?
アメリカは関与してるよ。
マーシャルプランで被援助国が出す同金額の5%がCIAにまわる仕組みを作り
ソ連の共産主義攻勢に対抗する資金にしましたので、資金は潤沢。

資本主義国の盟主として、スパイ網を東欧にも張り巡らし、ヴォイスオブ・アメリカ
というラジオ放送を東欧に流してますし、マスコミ操作をして若者の動員をかけて
ヒーローを作り、政権交代させるのはCIAの十八番。

443 名前: 恵也 :2011/01/25(火) 18:17:38 ID:SGgl4MRi

>>428 してからわずか1ヶ月で朝鮮王宮の内部構造を完璧に調べあげ、閔妃の居場所まで掴み、

井上公使の部下がチャンと調べ準備はしています。
岡本柳之助って元陸軍少佐だし、実行行為に加わったし、井上公使の時代
からずっと完璧に調べてたはず。

準備が完了していて、閔妃暗殺の実行の為の現場指揮をやるのには
兵の扱いに慣れてる指揮官としての軍人のほうがいいの。

ーーーー引用開始ーーーー
何らかの非常手段を行おうとするならば、軍事的な行動が伴う事は明白である。
その為には、軍を指導すべき指揮官が必要となるのだが、その為に三浦梧楼が
大使として朝鮮に派遣されたと考えるのが自然であろう。

それでなければ、何故この時期彼が、朝鮮特命全権大使とならなければならな
かったのか?なぜ、彼を朝鮮に派遣しなければならなかったのか?それに対する
明確な答えは 何処からも出されてはいない。
http://homepage2.nifty.com/kumando/mj/mj071128.html

>>429 井上清は尖閣問題の専門家じゃないはずだが?w

尖閣問題の専門家てどんな方とあなたは思うの。
俺は日本史を専門にしておられる井上清氏は、歴史的古文書にも詳しいし
尖閣の歴史解釈からの所属に関しては、俺は専門家だと思うけど。

>> 完全にその反論が論破されたから逃げたけどなw
逆だよ、反論文を見てその程度が判りまともに相手する品格じゃないと止めたの。

>>430 ハァ?言論の自由があるからウィキリークスがやれるんだが?

主催者が機密を暴露したからという反動で、コンドームを使わないとして警察
に捕まっちゃ、ウィキリークス主催者になるのも見せしめにされてて、命がけだよ。
最近はさすがに恐くなって、遠慮したんじゃないかねニュースが出ないけど・・・・

劉暁波も08宣言という文章を署名入りで発表する自由が中国にあったから
その反動で警察に捕まり、刑務所に入れられ見せしめにされたんだろ。
これを中国に自由があるとあなたは言うのかな。

444 名前: 恵也 :2011/01/25(火) 18:19:19 ID:xQ7SHmdc

>>431 そんな陸奥が「武断派」ねぇw

陸奥が外務大臣のときに、外交の専門家井上公使から外交の経験のない
軍人三浦公使に変えてから、1ヶ月くらいで閔妃暗殺が起こったんだよ。
実績から考えれば、どう考えても武断派の人間。

>>438 『内閣の意思として、閔妃暗殺を指示した』証拠も出せないくせに

この山縣有明の文章が証拠だと思うけど・・・・
この文章は日本の元勲であり、日清戦争の功臣で、元老でもある人物が
内閣で閣議を開いて、内閣の意思を決めて、断行すべきだと外務大臣に
求めたのだから、無視するはずがない。

ここから判るのは、閣議が開かれて、内閣の意思を決め断行されたと見るべき。
外務大臣が伝えた「実に驚がくし」た事実とは三国干渉の閔妃関与報告だよ。

閔妃暗殺を計画実行したのは三浦公使で、朝鮮人に閔妃を殺害させた。

ーーーー引用開始ーーーー
傍観座視することは到底堪えられないことです。閣議で決まり次第、
断行されることを希望します
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2006060530608

445 名前: no name :2011/01/25(火) 23:32:23 ID:bhPPPbVG

>>442
>四万十市の人間だが、ご近所で焼身自殺をされた方がいた

それ、「よくあること」の根拠になんかならないだろ

>日本は世界的にも自殺者大国なんだよ。

んなの知ってるよ
ここではチュニジアの話だったはずだがw
なんで日本が年間三万人の自殺者を持つ自殺大国だからって、チュニジアで「よくあること」になるんだよ、馬鹿w
どんだけ人を笑わせたいんだよw

>これは大きな原因だよ

関係ねーよ!
関係あるのだったらチュニジア以外にも、革命騒ぎがアチコチで頻発してなきゃおかしいだろ、馬鹿!w

>国際通貨として流通し、外貨として世界中で重宝されてる立場で$をたくさん刷りだしたらどんな影響が世界で出てくるか、
>アンタには想像が出来ないのかね

「アメリカとの貿易」と「石油貿易の決済」以外には何らの影響もないからw
馬鹿も休み休み言ってね?
お前は「アメリカが$を刷ったから食料品が寝上がった」とかほざいていたはずだが?
チュニジア人はアメリカの農産物しか食べないのかね?w
それともアメリカ$が関係する石油を食べる国民なのかね?www

アメリカの食料品が上がっても、代わりにユーロ圏から買えば済む話だろ、馬鹿!
アメリカが$を刷ったからって、チュニジアとユーロ圏との貿易には何にも影響しねーよ!
日中貿易を例に出されたのに、この馬鹿は未だに理解できないのかw

>アメリカは関与してるよ

そんな何でもかんでもアメリカの関与があって百発百中大当たりだったなら、国内統治はもっとうまく行ってるわ!w
歴代大統領全てブッシュ二世みたいな戦争大好きな大統領を当選させて、毎年のように戦争やって軍産複合体が大儲けしてるわ!
自国すら満足に支配できてないのに、何が「アメリカの謀略」だw

446 名前: no name :2011/01/26(水) 00:01:38 ID:d+VQeXPD

>>443
>井上公使の部下がチャンと調べ準備はしています

じゃあその証拠出してよ
軍隊動かすんだから文書があるでしょ?
「調べてたはず」じゃ証拠にはならないので

>岡本柳之助って元陸軍少佐だし、実行行為に加わったし

岡本が朝鮮王宮に頻繁に参内したとする証拠は?
それとも一度や二度参内しただけで、朝鮮王宮の内部構造を完璧に調べあげた上、閔妃の居場所まで掴んだというのか?w
閔妃の暗殺計画など金玉均だけに限らず大院君に無限に立てられている
当然、閔妃の暗殺への警戒はかなりの物があったに決まってるわ!
毎日毎日寝る場所を変えたりするのは、まぁ用心の中の初歩の心得だな

>準備が完了していて、閔妃暗殺の実行の為の現場指揮をやるのには兵の扱いに慣れてる指揮官としての軍人のほうがいいの

馬鹿ですか?
朝鮮人実行犯の禹範善にしろ、李周會にしろ、その他の関与した朝鮮人のほとんどは民間人じゃなくて「軍人」ですけど?
当時朝鮮に唯一存在した近代的な軍隊、「訓練隊」の軍人なのにお前はなに馬鹿な事言ってんだ?w
「訓練隊」の存在は、テメーは何度も指摘されてるだろ!
ホンット「3歩歩くと物を忘れる」ニワトリみたいな頭だね
閔妃が愚かにも訓練隊を解散しようとしたのが直接的な決起のきっかけだっのは歴史の常識じゃないか

>その為に三浦梧楼が大使として朝鮮に派遣されたと考えるのが自然であろう

閔妃殺害に関与するだったらその証拠を出せよ、この馬鹿は

朝鮮という国が、今のイラクかアフガニスタン以上に危険な国だったから軍人かそれに類する者が派遣されたんだろ
閔妃暗殺なんか関係がない
壬午事変や東学党の乱なんかが頻発するような国で、対処策を練らないなんて頭がどうかしている

447 名前: no name :2011/01/26(水) 00:02:58 ID:+UCl3aQj

>>443
>何故この時期彼が、朝鮮特命全権大使とならなければならなかったのか?

朝鮮が危ない国だったから
外交官だろうがお構い無く殺害して、また公使館の敷地に上がり込んでくるような野蛮人だった事を理解しろ、朝鮮も清や中華民国も
閔妃殺害の数年後には義和団事件があって、日本だって外交官が殺されてるだろうが
イギリスなどは公使が殺されている
朝鮮などより多少は近代化していた清ですらこうだ
朝鮮がどんだけ危険な国だったかは論を待たないだろうに

>なぜ、彼を朝鮮に派遣しなければならなかったのか?

三浦以外にも大鳥圭介とか軍人が送られた事も過去にはあったが?
三浦の前の井上馨だって幕末の動乱を生き抜いた猛者だしな、単なる臆病な文官だったのではない
それに同じ長州出身だったから、いざって時には山縣から援軍を得られただろうしねぇ
壬午事変の時に日本は朝鮮に懲りたんだよ
武芸や軍隊指揮の心得がない文官を送ったら危険な国だと

>それに対する明確な答えは何処からも出されてはいない

お前が馬鹿で不勉強だから知らないだけです

448 名前: no name :2011/01/26(水) 00:27:12 ID:+UCl3aQj

>>443
>尖閣問題の専門家てどんな方とあなたは思うの

「国際法学者」に決まってんだろw
こんな解りきった馬鹿な事をわざわざ聞くなよ

>俺は日本史を専門にしておられる井上清氏は、歴史的古文書にも詳しいし

中 国 の 「歴史的古文書」には門外漢のはずだが?
実際、専門家に反論されて泣き寝入りしたくせにw

>尖閣の歴史解釈からの所属に関しては、俺は専門家だと思うけど

馬鹿は黙れよw
尖閣諸島の編入は「歴史解釈」じゃなくて先占権を認めた「国際法」だろうが
だから「国際法学者」が語るべきなんだろ
国際法を無視して「歴史解釈」だけで領有権問題に出来てしまうなら、
魏志倭人伝に「邪馬台国が魏の属国になった」という事を根拠に「旧邪馬台国領の中国領有権」が主張出来てしまうw
いくらなんでも、頭悪すぎだろ?お前?

国際法の手続きで日本は尖閣諸島や竹島、北方領土(占守島まで)、樺太、小笠原、沖縄を日本領土にしたんだから、
それについて文句があるならまず国際法からだろうが
井上清だってお前ほど馬鹿じゃねーよw
さすがに罵詈雑言だらけの駄文の中にも「国際法」に検討を加えてる一節があるしな
話にならない低レベルだけどなw

>逆だよ、反論文を見てその程度が判りまともに相手する品格じゃないと止めたの

「負け犬の遠吠え」乙ですw
そういうのを「負け犬の遠吠え」って言うんだよw
相手が本当にお前みたいなバカ丸出しなド素人だったなら敢然と論争に立ち向かって完成に論破して笑い者にするのがまともな学者だから
「笑い者〜」は言い過ぎでも、本人の手元に韓国語訳された公開質問状を送られたにも関わらず無視するのは学者じゃないね

そもそもイテジンは日本語が理解できないくせに日本語の文章を知ったかぶりして語っていたという信じがたい事実が、
一度目の公開質問状の答えに書いてありましたからw

>最近はさすがに恐くなって、遠慮したんじゃないかね
>ニュースが出ないけど・・・・

バーカ!
そんな頻繁に世の中をひっくり返すようなニュースがたびたび出てたまるか!
ウィキリークスは「正確性」をモットーとして、「ウラ」を取る為なら既存のマスコミとも連携してウラを取る
だから時間がかかるんだよ、バーカ!

それにしてもメディアリテラシーのカケラも無い朝日新聞と本多勝一には、アサンジの爪の垢でも飲ませてやりたいわ

449 名前: no name :2011/01/26(水) 00:46:20 ID:+UCl3aQj

>>444
>実績から考えれば、どう考えても武断派の人間

馬鹿かお前?
朝鮮がどんだけ危険な国だったかも無視して何ほざいてんだ?
陸奥は朝鮮不要論者。蹇々録に書いてあるから
馬鹿恵也は岩波文庫でも出てるから読めよ

>この山縣有明の文章が証拠だと思うけど・・・・

どこに「閔妃を殺せ」と書いてあるんだ?
日本語が理解できますか?

どこに「閔妃を殺せ」と書いてあるんだ?
どこに「閔妃を殺せ」と書いてあるんだ?
どこに「閔妃を殺せ」と書いてあるんだ?
どこに「閔妃を殺せ」と書いてあるんだ?
どこに「閔妃を殺せ」と書いてあるんだ?

五回ぐらい同じ文章を繰り返さないと、お前は日本語が理解できないのか?
出来ればこんな馬鹿馬鹿しい事なんかで、字数や行数を使いたくないんだがね

>この文章は日本の元勲であり、日清戦争の功臣で、元老でもある人物が
>内閣で閣議を開いて、内閣の意思を決めて、断行すべきだと外務大臣に求めたのだから、無視するはずがない

「断行すべき」なのは井上馨の朝鮮渡海だろ、バーカ
「傍観座視〜」の前にハッキリ明記されてるじゃないかw

>外務大臣が伝えた「実に驚がくし」た事実とは三国干渉の閔妃関与報告だよ

ハイハイ、デタラメつくな
証拠を出せよ

閔妃が三国干渉に関与した証拠を出せよ
閔妃が三国干渉に関与した証拠を出せよ
閔妃が三国干渉に関与した証拠を出せよ
閔妃が三国干渉に関与した証拠を出せよ
閔妃が三国干渉に関与した証拠を出せよ

これまた五回ぐらい同じ文章を繰り返さないと、馬鹿恵也は理解できないのかね?

>閔妃暗殺を計画実行したのは三浦公使で朝鮮人に閔妃を殺害させた

ハイハイ、ロシア帝国の参謀「カルネイエフ」が、「黒幕は大院君だ」と書いているのも無視か
だから「キチガイ」って言われるんだよ、お前は

第一、なんで禹範善や李周會ら実行犯が「俺は悪くない!悪いのは日本人だ!」と証言しないんだ?
馬鹿恵也の妄想も大概にしろ!

450 名前: no name :2011/01/26(水) 03:58:16 ID:isjKZI5r

>>440を無視して自分の誤った妄想を押し通すキチガイ恵也はさっさと死ね

451 名前: no name :2011/01/26(水) 04:21:12 ID:XT/51E2F

恵也もチョンも自意識過剰なんだよなw
http://photo.jijisama.org/other.html
誰がこんな貧乏な乞食ばかりの土人部落を苦労して謀略しかけて併合したがるよ?w
土下座されても普通ならゴメンだね

日本が謀略して併合して植民地にしたとか言うけど、自意識過剰な精神病患者は精神病院に入って二度と出てこないでくださいw
こんな貧乏な土人部落を併合してやる価値利益なんか全く無い
チョンが土下座して「併合してください」と頭すりつけてお願いしたから、心優しい日本様が情にほだされて併合してやったんだよ
そして人並み以上の生活が送れるように好待遇を与えてやったんだよ

チョンは日本人に足向けて寝るなよ
テメーらキチガイ民族を土人から引き上げてやったのは日本人様なんだからよ

キチガイ恵也はさっさと日本から出てきやがれ クズが!

452 名前: no name :2011/01/26(水) 04:47:32 ID:/YQP3nFR

嘘つき恵也は>>224の指摘も無視だからなーw
馬鹿で無知で勉強できないから「朝鮮人の主食は米じゃなかった」という事実も知らず、
日本統治時代に銀シャリが食えるようになったという事実を真っ逆さまに悪意に解釈しやがるからな
日本が名古屋や阪大を置いて朝鮮や台湾に先に大学を建ててやったことも感謝じゃなくて非難の対象だしな
ワガママったらありゃしない
こんなキチガイ馬鹿のワガママなんぞに付き合ってられるかw

日本は慈善事業で朝鮮人の福利厚生を充実する為だけに朝鮮を併合したんじゃねーんだよ、馬鹿恵也!
日本人の中にすら大学進学が珍しかった時代に、朝鮮人が100人も毎年大学卒業していた事実こそスゲーと思えよ

それと、ガンジーやホーチミン、ネルーやポルポトなどが、遠くヨーロッパの大学にばかり留学していた理由はまだ解らないのか?
馬鹿だからパソコンで調べる方法も知らないのか?

現地人の餓死者数百万人が普通だったイギリスやフランスなど欧米の植民地と比べて、朝鮮はどんだけ天国みたいな恵まれた環境にいたんだよ?
何が日本が「泥棒」だ!
恵也の言う泥棒ってのは、自分の身銭切ってお金を置いてくる行為の事を指すのかw
お前がマイクロソフトからエクセルを盗んだ事の方がよっぽど「泥棒」だ!
泥棒恵也が自分の事は棚にあげて、35年間連続赤字だった日本を「泥棒」呼ばわりするとはタチの悪い冗談があったもんだ!

453 名前: 恵也 :2011/01/26(水) 07:19:23 ID:NNeQvWsR

>>440 (石塚英蔵書簡)(「野次馬」という表現は日本軍には使わない)

石塚氏は日本の法制局参事官として、韓国の顧問になって指導してた人。
閔妃殺害現場で日本軍と一緒に行動し、日本の韓国人スパイを野次馬と
称したもので、韓国人スパイに閔妃を殺させたというべき。

普通野次馬というのは、周りで見学する人たちのことを言うもので、不適当。
むしろ韓国人スパイ、王宮に侵入した暴徒、日本が指導した訓練隊というべき。
石塚氏自身も、韓国の法制局関係者を指導する立場だったんだから日本軍の
関与を隠すために「野次馬」という表現をしたもの。

>> 「王妃殺害を今回計画したのは、私です」と証言した李周會
この方は王妃暗殺の11日後に処刑された人。
いわば事件の隠蔽のための生贄の可能性が大きく、信用性は少ない。

この処刑された1ヶ月後には大院君が失脚して、ふたたびロシアひいき政権に
替わり、そこで初めて王妃が死んだことが公表されてます。

裁判で王妃を殺したとして死刑にされたのに、公式には王妃が死んだことは
公表されてませんので、どんなにいい加減な裁判だったかわかると思うけどね。
現在の小沢一郎裁判や三井環裁判と同じくらいいい加減だ!

>> 間違いなく大院君(国王高宗の父)がかなりの役割を演じていた
これは日本が意識的に流してた謀略情報。
客観的には大院君は子供の国王や孫の皇太子の命を助けるために、日本軍
に従わざるを得なかったというべき。

大院君は3年くらい中国に軟禁され国外に居たので昔の政治力は無くしてます。
政治に全く関与できなかったら、支持者もなくなり政治力も軍事力も喪失する。
それに大院君が政権復帰した時はもう75才の老人。
平均寿命が50歳くらいで、この年は異常だよ。ボケておられたでしょう。

454 名前: no name :2011/01/26(水) 08:56:56 ID:/YQP3nFR

>>453
>日本の韓国人スパイを野次馬と称したもので、韓国人スパイに閔妃を殺させたというべき

よく妄想だけでこんな頓珍漢な事が言えるもんだ
まあ、いいや。一言で足りる

証 拠 を 出 せ

他人が挙げた証拠を批判するしか能がないのか?

>普通野次馬というのは、周りで見学する人たちのことを言うもので、不適当

馬鹿すぎ

455 名前: no name :2011/01/26(水) 09:10:50 ID:nJ73RnrP

>>453 すまない、間違えて送信ボタンを押してしまった。なんで馬鹿か説明する

中国の作家魯迅に阿Q正伝という小説がある
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%BFQ%E6%AD%A3%E4%BC%9D
これは小説ではあるが、死刑を見世物と思って同胞の死刑に拍手喝采する野次馬に衝撃を受けた魯迅が書いた作品だ
隣の中国ですらこの程度の民度だったのに、なんで朝鮮には「野次馬がいない」などと愚かにも断言できるのか?
美空ひばりのお祭りマンボにも、お祭り騒ぎが大好きな野次馬根性丸出しの男が登場するが、
何か大騒ぎすればドサクサまぎれに略奪や泥棒できるんじゃないかと、ソウル市民が「野次馬」としてやって来るのも当たり前に考えられるだろ

ついでに言えば、お前さんは「阿Q」にそっくりだなw

>彼は金も家もなく、女性にも縁がなく、字も読めず、容姿も不細工という村では最下層の存在で、村の閑人たちから馬鹿にされている立場であった。
>だが阿Qは非常にプライドが高く、<精神勝利法>と呼ばれる独自の思考法を持っており、
>どんなに罵られようが、日雇い仲間と喧嘩して負けようが、結果を都合の良いように取り替え心の中では自分の勝利としていた。
>ある日、阿Qは村の金持ちである趙家の女中に劣情を催し、言い寄ろうとして逃げられた上に趙の旦那の怒りを買い、
>村民からまったく相手にされなくなる。
>彼は食うに困り、盗みを働き、村から逃亡同然の生活を続ける中で、
>革命党が近くの町にやってきた事を耳にし「革命」に便乗して意味もわからぬまま騒ぐが、
>逆に革命派の趙家略奪に加担したと無実の疑いをかけられて逮捕され、弁明すらできず哀れ銃殺されてしまう

「恵也」から「阿Q」に名前を改めたらどうだ?

456 名前: no name :2011/01/26(水) 09:34:52 ID:nJ73RnrP

>>453
>いわば事件の隠蔽のための生贄の可能性が大きく、信用性は少ない

ハァ?
何 で 朝 鮮 政 府 が 隠 蔽 す る 必 要 が あ る ん だ よ w
李周會は朝鮮政府の裁判によって死刑になったんだぞ?
いくら自分の都合が悪い資料だからって、苦しい難癖してんじゃねーよw

>どんなにいい加減な裁判だったかわかると思うけどね

お前が馬鹿だからだろ?
一般人には理解できません

何で朝鮮政府が「いい加減な裁判」を開く必要があるんだよw

>これは日本が意識的に流してた謀略情報

証拠は?
またお前の嘘か

カルネイエフってロシア帝国の参謀だぞw

>客観的には大院君は子供の国王や孫の皇太子の命を助けるために、日本軍に従わざるを得なかったというべき

なーにーが「客観的」だw笑わせんな!
日本が高宗や純宗を殺すわけないだろ、馬鹿かw
脅しにだって使えやしねーよ

>大院君は3年くらい中国に軟禁され国外に居たので昔の政治力は無くしてます

馬鹿恵也は歴史を知らない
「国外に居たので」大院君に権力がなかったのではない
閔 妃 に ハ メ ら れ た か ら 権力がなかったんじゃないか!
大院君は好きで辞任したんじゃない
閔妃に権力を奪われて無理やり失脚させられたんだ
そりゃあもう閔妃への憎悪は人一倍根強かったのは容易に想像できるはずだろうに

>政治に全く関与できなかったら、支持者もなくなり政治力も軍事力も喪失する

ハイハイ、馬鹿かね?
閔妃一族は朝鮮人の多くから反感を買っていた
閔氏一族以外は出世出来ないという一族独裁体制に、どれだけ多くの朝鮮人が不満を抱いていたことか
金玉均ら開化派は、その不満を高宗親政によって解決する事を目指したのだし、
大院君に期待を寄せた勢力だって少なからずいただろ
甲申事変によって高宗は無能でアテに出来ないと知れば尚更大院君に期待を寄せたのも当たり前だろ
お前は馬鹿すぎ

457 名前: no name :2011/01/26(水) 09:52:04 ID:nJ73RnrP

>>453
>平均寿命が50歳くらいで、この年は異常だよ。

未だに「平均寿命」の意味がわかってないんだなw
平均寿命ってそういうものじゃないのでw

今の75歳も、100年前の75歳もほとんど変わりませんからw
平均寿命ってのは、幼児死亡率が高ければ低くなるものなんだよ!バーカ!

そもそも朝鮮は不潔で衛生状態が非常に悪かった
「平均寿命が50歳」というのはどこの誰が出した数字だ?
この1897年とかその頃は、日本ですら平均寿命は30〜40代だったはずだが?

朝鮮は日本が併合した1910年時点ですら平均寿命は19〜24歳だったと資料がある
お前は以前にも紹介されているくせに も う 忘 れ た の か

ちなみに「19〜24歳」という平均寿命は古代ギリシャかローマ帝国並みの低さであるw
朝鮮はそれだけ不浄で不潔で衛生観念が乏しかったという事だ

ところで馬鹿恵也に聞きたい
古代ギリシャの平均寿命の推測値は19歳のはずだが(ネットで探せばすぐ見つかる)、
じゃあ、ソクラテスやプラトンは「ボケていた」のかね?
ソクラテスが死刑をくらった時、ソクラテスはwikiによれば70歳だぞ?w
プラトンは80歳で亡くなったというし

平均寿命をボケの根拠に使うって馬鹿なんじゃないの?

>ボケておられたでしょう

カルテでもあるのかい?

458 名前: no name :2011/01/26(水) 12:04:02 ID:wpsGlu9J

>>452
恵也の理想とする人物は"虐殺大好き!""皆殺し大好き!"の「ジンギスカン」らしいのでw
日本の朝鮮統治みたいに、現地人の生活水準を大幅に引き上げ、衛生・栄養状態を大幅に改善し、大々的に近代産業を興し、
徹底的な義務教育を施し、全羅道出身者と慶尚道出身者とを差別なく対等に扱い、女性の権利を認めて売買婚を厳禁し、
朝鮮全土に道路や橋やダムや鉄道や水路や電線やその他沢山のインフラを敷き、
その結果として朝鮮人の人口が二倍になったような政治はいけないそうですw

もっとジンギスカンを見習って徹底的に虐殺と殺戮と略奪を行わねばならなかったんですよ、きっとw
オーストラリアのアボリジニかアメリカのインディアンみたいに絶滅一歩手前ぐらいまで追いやるのが恵也の理想の政治ですw

ジンギスカンを見習ってもっと朝鮮人を殺して財産没収して奴隷労働を強いておけば良かったですねw

名前
メール
コメント
新着レスの表示 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50