インドの建国の父が誰か?


告知欄


■インドの建国の父が誰か?

現在表示しているスレッドのdatの大きさは512KBです。

1 名前: 恵也 :2011/01/10(月) 10:02:19 ID:SHgAl5AC

インド国会議事堂に3人の写真が飾ってある。
真ん中がチャンドラ・ボースだが、右にガンジー、左にネール。

万能の力を持つ神様や仏様を祭る場合は、中心に本尊を祭り 左右に
強い神様を並べて本尊を守る。

しかし国民に真習ってほしい偉人を祭る場合、右から左に並べて祭る。
だから右に一番見習って欲しい偉人、左のほうに次に見習って欲しい偉人と
ランクの上から順に順番に並べるもの。
だから端のほうが、偉人の場合がランクは上というわけだ。

ガンジーを慕って集まってた連中の中で、ボースは非暴力抵抗運動にあきたらず
暴力抵抗運動に走って国外逃亡したが、ネールは最後までガンジーに従った。
ガンジーが成功した大きな要因は、ボースの暴力でありコインの裏表の関係がある。

宇佐神宮では真ん中に比売大神、右に武の神である八幡大神、左に
八幡大神を生んだ母親である神功皇后。
俺は比売大神を卑弥呼と信じてるが、万能の力を持つ神様と、人間の偉人
とは並べ方が全く違う。

宇佐神宮はデカマラの道鏡が天皇になろうとしたときに、天皇家の使者が
神意を聞きに来て、天皇にしないという結論を出した神宮です。
http://www.usajinguu.com/guide.html

2 名前: no name :2011/01/10(月) 10:25:33 ID:w6tL/syV

まーた自分の言葉で発言が出来ない障害児による引用劇場が始まるわけですか

3 名前: no name :2011/01/10(月) 14:11:10 ID:ZlND5MAt

つまり・・・どういうことだってばよ!?

4 名前: no name :2011/01/10(月) 18:35:08 ID:2F816zZM

論拠を示す引用の何が悪い。

5 名前: 恵也 :2011/01/10(月) 18:49:53 ID:W+nuo5dC

これは本当なんだろうか、疑ってはいたけど・・・
ーーーー引用開始ーーーー
■今回問題となっている、前田恒彦、大坪弘道、は創価学会員である。
■国会等で創価学会追求の急先鋒である民主党・石井一議員を陥れる
目的で村木厚子さん冤罪事件をでっちあげたのである。
■ちなみに、東京地検特捜部の大鶴基成、佐久間達哉、も創価学会員
である。■
石井一議員同様、創価学会の天敵である小沢一郎氏を陥れる目的で西
松建設事件、陸山会事件、をでっちあげ不当捜査を指揮したのである。
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/121.html

6 名前: no name :2011/01/10(月) 18:54:45 ID:lEcMwjjV

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1293456489/485n
>今の菅直人じゃ無理な相談

鳩山の半年(厳密には9〜10ヶ月か?)でも無理だったがな

>しかし鳩山の「今後10年間でも今の状態ではいけない」という理想はよく判る

そんな「理想」がどこにあったw
少なくとも小泉改革に反対して刺客を送られて涙を呑んだ城内実ですら「とてもじゃないが支持できない」と言うレベルだろ
「何がしたいのか全く解らない」と

>討論の方法においては、ドングリの背比べだ

全然違いますから
宗教「無知蒙昧な愚か者を導いてしんぜる」
学術論争「無知蒙昧な人は最初からお断り」
お前は解りやすい日本語すら読めないのか?

>説明者の言語能力が足らず、難しく書いてあるだけの話

いいや、何も難しくありません
お前がバカなだけです
中学生だって「適性」がある奴なら理解するでしょう
お前の理解力が欠如してる事を棚上げすんな
人間の才能は「平等」じゃない
人間には自分の才能がないという部分はどうしても出てくる
キチガイ恵也にとっては政治・経済がそれだっただけの話だ

>石油独占企業スタンダード石油や

100年前だろw

>電話のAT&Tを解体した実績があります

http://ja.wikipedia.org/wiki/AT%26T
「解体」してさらに大きくなった件は無視ですかw

7 名前: no name :2011/01/10(月) 18:56:34 ID:x/7xToB/

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1293456489/500n
>日本の国会でも、

イ ン ド の 話 を し ろ
日本語理解できる?

>インドでも同じ様なものだろう

何で調べもしないで勝手に「同じ様なもの」と決めつけられる?
バカじゃないのw
インドには日本人が住んでるのか?
日本人と同じ習俗、文化を持つ人々ばかり住んでるのか?
「日本の事例」は全く証拠にならない

恵也は頭悪すぎw

>なんかの代わりである代表じゃないよ、真打なの

日本語が理解できないバカ野郎だ
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=%E4%BB%A3%E8%A1%A8&stype=0&dtype=0
ここでは2の意味だし、お前が「主権者としては」なんてほざく資格は全く無い
主権者とは、お前以外にも多くの日本人を含む集合体だ
お前一人の意志が、主権者の意志になどなるわけない

この勘違いのキチガイ爺が!

>日本レベルも知らないで、よく欧米レベルなんて判るね!

お前よりは確実に知ってるよw
なんたって勉強してるからな
お前と違って

8 名前: no name :2011/01/10(月) 19:19:55 ID:Pp6iBah2

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1293456489/490
>経営努力とは儲かるための努力なの
>これはエンロンでもマイクロソフトでもどこでも常にやってることだろう

やってないからエンロンやGMは破綻したんだろ
自分の本来の業務である本業を無視して、株式投資や政治家への献金など「虚業」に走ったからだろうが
確かに虚業は儲けは高い、が損失も大きい
本業をおろそかにしている会社が「経営努力を頑張っている」とは日本語では表現しない

>経営努力も企業の儲けの役に立つのとが最優先で、

いいや、まずは本業が最優先だ
本業を無視して虚業に走るエンロンとかが経営努力していたとは笑わせる

>独占価格を維持するのも政治家を買収するのも大きな努力が必要なんだけどね

それ以前に、本業で地道に稼ぐのも「大きな努力が必要なんだけどね」
本業で良い物を安く提供すれば独占は維持できるだろ
口で言うのだけは簡単だけどこれが難しいんだけどな
エンロンはそういう地道な努力を怠って楽な道を選んだ挙げ句にドツボにはまった典型例だろ

>マイクロソフトはクリントン政権からブッシュ政権になって、九死に一生を得たわけだ

関係ないです
お前の理屈が本当なら、ブッシュ政権を倒したオバマ民主党政権が蒸し返すはずだろうがw

>マイクロソフトも今そのくらいの利益を出してます

その代わり、きっちり社会に還元してます
「マイクロソフト 寄付」とでも調べれば、慈善事業に熱心なマイクロソフトの姿が解ります
だから金持ちをひがむしか能がない貧乏人は嫌なんだ
俺も貧乏だけど、人間こうなったらおしまいだな

>社会的な責任を果たしていないと思うのは僕だけではないだろう

そういう台詞は、マイクロソフト並みに一度でも慈善事業に寄付した人間が言いなさい
自分自身はマイクロソフトの一割すら寄付した事がないくせに
ひがみ根性は嫌ですね
マイクロソフトの慈善事業は一切調べずに、「社会的な責任を果たしていない」とはなにさまのつもりなのか?

9 名前: no name :2011/01/10(月) 19:36:32 ID:ri0bAsCd

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1293456489/491
>大統領といっても世界各国で内容は千差万別

じゃあ「内容」とやらを証明しなさいよ
フランス、韓国、ロシアの大統領についてはもうこっちが説明しましたから

>首相公選制の首相は、内容的にはアメリカ大統領と同じようなもの

アメリカ大統領は「公選制じゃない」って指摘は、三歩歩けば忘れるんですかね?ニワトリ頭は

>国民からの直接選挙なら可能なの

アメリカ大統領は「直接選挙じゃない」という指摘も三歩歩けば忘れるんですかね?
アメリカ大統領は、民衆は「選挙人」を選ぶ間接選挙。
選挙人が大統領を直接選挙するって構造はいつになったら理解するんですか?

つまり日本と変わらないんですよ
日本は国会議員が首相を選びます、アメリカは選挙人が大統領を選びます
名前が違うだけでやってる事は同じでしょ
「国会議員が首相を選ぶ日本はダメだが、選挙人が大統領を選ぶアメリカは良い」
とか頭大丈夫ですか?w

>これも市長が直接選挙だからこそ出来るものだ

へー、じゃあ間接選挙を採用する日本と同じイギリスでは、国会や官僚と戦ってないんですか?
おかしいねぇ、確かサッチャーはあらゆる抵抗を排除して大改革を行って「英国病」を回復させたはずだけど?

それと、コアビタシオンの指摘は無視ですか
都合が悪ければ無視するのが恵也ですからね

10 名前: no name :2011/01/10(月) 19:50:30 ID:ri0bAsCd

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1293456489/491
>フランスだって日本とたいして変らんでしょう

このバカは、フランスには日本人とメンタルや感受性、習俗が違わない人種が住んでるとでも思ってんのか?w
だから外国に一度も行った事がない奴は嫌なんだ
マグロ漁船で上陸してダンスを踊ったという経験だけで「俺様は外国を全て理解した」などと思い上がる愚か者w

>むしろ政府に大きな金を自由にさせるのが悪いの

だったら政府は治安と国防以外はほとんど何もやってはいけない
それが「小さな政府」だ

>しかし子供手当みたいに、どうしても国家に必要な部分もあるんだよ

財源は?
「自民党の予算を見直せば13兆円浮く」「莫大な埋蔵金がある」
これをアテにして計画したんだから、これが無かった以上「増税」と「国債発行」しか有り得ないだろ
しかし政府は国債を増やしたくないなどと言う
だったら「子供手当て」(以下略)のバラマキの為に「13兆円+α(埋蔵金分)」の増税が必要になるだろうが
「子供手当て26000円(その他バラマキ以下略)あげます。代わりに税金100万円よこせ」ってのは悪徳詐欺だろうが!

11 名前: no name :2011/01/10(月) 20:17:24 ID:ri0bAsCd

>>494
>今は景気が悪くなって、独禁法どころじゃなくなってるようだがね

それはクリントン時代からずっとだろ
そもそも、AT&Tとかは国民が「裁判」起こした結果だろ!
国家が勝手に介入したんじゃないし
お前みたいに「マイクロソフトは金持ちだから盗んで良い」なんてドロボウ理論とは違うだろうがw
AT&Tを例に出すなら、お前は今からでも遅くないからマイクロソフトを裁判に訴えなさいよ?
黙ってエクセルを違法コピーしたくせに、AT&Tとか頭湧いてんのか?

>それが今の日本の現状だろう

結局、「金持ちは悪しき改革に立ちはだかる自然の防波堤になる」という指摘についてはダンマリか
恵也には結局の所、教養がないからな
だから経済理論の話に道徳的に「善か悪か」なんて話が持ち出せるわけだw

>人間の欲は限度がないもので、儲かっても儲かってもまだ欲しがる

バカかコイツ?
「本業を無視してるような奴が経営努力を頑張っているなんて有り得ない」って言われてんだろうが
紀伊国屋とか例に出されてんのにこのバカは未だに理解しないのか
お前の言うその「欲望」自体は、誰 も 否定していない
そもそも資本主義って欲望肯定の思想だからな

しかし、その欲望を満たす為に本業を無視して虚業に走ったり、
はたまた悪どいやり方で挑めば、没落は避けられないと指摘されてんだ、バカ!

>それは皮相的な、あなただけの定義に過ぎん

いいや、ヨーロッパやアメリカでは200年前に結論づいた話だから
不勉強で無知なお前が、勝手な妄想を振り回してるにすぎない

>民主主義とは基本的人権を無視したところでは育たんし、

ヒトラーのナチスドイツでは栄えたが?
ハッタリ乙

>あなたのは多数派主義とでも言うようなものに過ぎず、

いいや、民主主義は必ず多数派の専制に堕落すると150〜200年前に証明されてます
お前はそのぐらいの知識もない

>俺のイメージとは全く違うもの

キチガイで無知でバカなお前のイメージなんかいらねぇんだよ
学術論争で勝てないからってイメージにしか頼れないのか、お前はw

12 名前: no name :2011/01/10(月) 20:27:59 ID:+4qmJC2w

>>494
>指導力は阿久根市長の例を見ても、直接選挙になったら実効力は出る
>議員に選ばれる立場だから、根源的に弱いんだよ

ハァ?やっぱり頭おかしいな
頭おかしいから頭のおかしい阿久根市長に心酔するんだろうな
http://hamusoku.com/archives/3944092.html

お前のこのバカな屁理屈によれば、間接選挙を採用する世界中の先進国の指導者は、
みんな例外なく「議員に選ばれる立場だから、根源的に弱い」はずだがw
レーガンやサッチャー、コールなどの「強い指導者」は何だったのやらw

日本だって小泉や吉田茂などは「強い指導者」だったぞ
キチガイ恵也は頭がおかしい

阿久根市並みのゴタゴタが国政規模で行われたらどれぐらいの危機になるか
恵也は計算すら出来ないのか

13 名前: no name :2011/01/10(月) 20:43:55 ID:FRVyV4pX

>>5
>創価学会の天敵である小沢一郎氏

ハァ?お前、これギャグで言ってるのか?w
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%B0%E5%B7%9D%E5%86%85%E9%96%A3
細川内閣に公明党を引っ張りこんだのはどこの誰だっけ?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E3%83%BB%E4%B8%80%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%82%E5%B7%9D%E9%9B%84%E4%B8%80
公明党の市川雄一と仲良しこよしだったのは、どこの誰だっけ?

唖然とするしかないわ…

陰謀論も大概にしろよ

14 名前: no name :2011/01/10(月) 20:51:47 ID:WmUB+Vro

>>13 ホントホントw
小沢一郎が創価の天敵なんて爆笑もんだ
元自民党員で反創価だったのは国民新党の亀井だよ

15 名前: no name :2011/01/10(月) 22:44:11 ID:v8cPMsK/

まだやってたのかよ。
いくら何でもこのスレは恵也のなりすましだろと無視してたが、建てたのお前かよ恵也。
と言うかお前は電話回線でいちいち調べてたら金がかかるんじゃなかったのかよ。
こんな言い訳して調べものを拒否するくせに、何をまたスレ立てなんかしてるんだよ。

>>フランスだって日本とたいして変らんでしょう。
大して変わらんならなおの事、日本の天下りを「隠れ公務員」と数えるなら
フランスの天下りも「隠れ公務員」として考えないといけないだろ。
何で「比べる前に条件を揃える」事がお前には出来ないんだ?

>>結論的には官僚の出した数字の嘘を、アンタみたいにすんなり信用してもな。
いいえアンタがそのサイトの嘘をすんなり信用しているだけです。
そのサイトが「官僚の出した数字の嘘」を作るために
フランスの「隠れ公務員」を伏せる嘘を吐いた時点で、
「官僚の出した数字の嘘」自体が嘘なので。

細かい事を言えば、「結論的には」と言うなら結論を言えよ。

>>>>471 「強者である事を振りかざしてあぐらをかいて」なんて有り得ない

何で「経営努力を本当に頑張っているならば」という前提条件を削って引用してるんだ?
>>有り得るよ。
>>人間の欲は限度がないもので、儲かっても儲かってもまだ欲しがる。
>>「足りるを知る者は富む」って言葉があるように、どうしても人間は
>>餓鬼状態に入りやすいの。
その結果「強者である事を振りかざしてあぐらをかいて」いたら没落するから、
「強者である事を振りかざしてあぐらをか」き続けていられる事はありえないと
指摘されてるんだろうが。
何で相手がきちんと書いていた前提条件を削ったんだ?

>>あなたのは多数派主義とでも言うようなものに過ぎず、俺のイメージとは全く違うもの。
根拠も無く
「太平洋戦争がなければあと50年植民地なんて、アンタが言ってることだろ。
 アンタが日本人全体を代表してるわけでもないし、いわんや『タイやマレーシア、
 インドネシアの政治家も言っている話だ』なんてホラ話もタイガイにしときな!」
と罵倒して謝りもせず逃げ回り、前段階税額控除方式も未だに説明出来ないお前が、
「俺のイメージとは全く違うもの」とかお前のイメージが間違ってるに決まってるだろ。

16 名前: no name :2011/01/10(月) 23:47:52 ID:VCmO3BKq

恵也はニートウヨほいほい

17 名前: no name :2011/01/11(火) 00:00:14 ID:DbeJeVGd

だな。生きる糧を提供してくれる恵也に感謝しなければ

18 名前: no name :2011/01/11(火) 04:17:58 ID:IaWPils5

>>16
オレ、ウヨじゃないけど恵也が嫌いなんだけど?

19 名前: no name :2011/01/11(火) 08:40:44 ID:kXcVvyUo

>>1は日本語になってないな
インドの話をしてるはずなのに立論の根拠は日本の神道だからな
詭弁にもなってない

20 名前: 恵也 :2011/01/11(火) 09:02:22 ID:TWfdSkzS

>>499 ただでさえ、世界的に見ても公務員が少ないのにバカかお前?

日本には隠れ公務員がたくさんいて比較する「少ない」という言葉が使えないの。
官僚が支配してる無数の公益法人、認可法人、独立行政法人、最近はNPO
までが天下り連中の食い物にされてしまってる。
世界を知ってるらしいあなたから見て、こんな役人天国が外国にあるのかね。

ーーーー引用開始ーーーー
この本では、(94年、総務庁調べ)となっている、人口1000人当たりの公務員
数の国際比較では、先進国最多のフランスの104人に対し、日本は40人とな
っています。
今の公務員数はどうなっているのかなと思い、総務省の最新資料を見てみると、
日本は、同じく先進国最多のフランスの87.1人に対し、32.5人となっています。
94年時と比べて、フランスも公務員数を減らしていますが、日本はますます公務
員数を減らしているとデータには出ているのですが、本当にそうでしょうか。

 実は、それには、インチキがあるのです。

 日本には、「見えない政府」が存在します。
(本当は恐ろしく多い日本の公務員の数。より)

>> 半減された官公庁の効率性の低下
隠れ公務員達はやらなくていい仕事をやり、やるべき仕事をやってないの。
たとえば俺のいる田舎には1日に3回バスが来る。

四万十市の広報でみると、バスの1回往復での乗客数は0.4人だ。
ほとんど人が乗ってないのに隠れ公務員に、給料を払い、バス会社に儲けさせ
市民税を払うことで大きな政府にしてるの。

失業者は表に出さないといけないのに、就職氷河期だから税金で養えと言うのか。
大量の隠れ失業者を、金もないのに税金で養うなんて言語道断!

21 名前: 恵也 :2011/01/11(火) 10:00:25 ID:FnOE/Mc5

>>496 こういう勘違いバカがいるから、欧米では「democracy」を排斥したんだ

あなたはロクに外国のニュ−スを見てない方のようだ。
昨日のBSテレビでも、アメリカ下院議員が銃撃された事件でオバマ大統領が
「democracyの危機だ」と演説してたぞ。

議員がスーパーの駐車場で集会を開いてた時に、キチガイが銃を持って乱入
して議員のほか多数の人を銃撃してたが、オバマを初め「democracy」の危機
を多くのアメリカ人は実感してるんだよ。

>>498 確かその時お前は2ちゃんねるで「移転費用が高すぎる!」「なんで日本が負担するんだ!」

グアムに海兵隊が撤退するのは、アメリカ軍が負担するのは当たり前。
奴等はアメリカの為に沖縄に居るのであって、アメリカの都合でグアムに撤退
するわけで決して日本のためじゃない。

国家の独立とはそんなものだろう。
アメリカに堂々と不必要だとして、追い出したら良いんだよ。
まあ第七艦隊くらいは寄航させてもいいが、米軍基地なんて全く不要。

22 名前: 恵也 :2011/01/11(火) 10:01:32 ID:1QzSVwaQ

>>471 「強者である事を振りかざしてあぐらをかいて」なんて有り得ない

人間は弱いもの。
チョッとでも油断すると餓鬼道や修羅道に迷い込み、大切な心の平安を失う。
金や地位、権力の味を知ったら、それを失うのが恐くなって守りに入る。

お釈迦さんの言葉に、悪魔の釣針という話があります。

ーーーー引用開始ーーーー
昔ある所で、お釈迦さんが話されました。
名誉と権力とお金ほど怖いものは無い。
これには悪魔の釣り針が、隠されています。

釣り人が針に餌をつけて、海に沈めているように
悪魔の釣り針が隠されてます。
名誉と権力とお金を飲み込むと、針が引っかかり悪魔の
思うがままに、手先として動かされてしまう。

口で味わい、確かめながら、いつでも吐き出せるようにして
用心して食べてください。
(阿含経 南伝 相応部経典 17−2 釣り針より)

>>495 常識的に考えて、まっすぐ歩いて国会に来て一番最初に目に入るのは「真ん中」だ

ネットで俺も少し調べたが、3枚の肖像画が出てこない。
ボース信者の我流解説ばかりで、肝心カナメのどんな場所でどんな大きさで
どこに有るのかさえ判らん。

判らんものを適当に想像して論議しても屁みたいなもの。
宇佐神宮では左に八幡大神、右に母親の神功皇后となって右がお年寄り。
右がお年寄りとも言えるかな。
でも国会議事堂なんてお参りして、家内安全をお願いするような場所じゃないか!

23 名前: 恵也 :2011/01/11(火) 10:25:09 ID:LQtaCSn8

こんな隠れ公務員がいるから、日本は大きな政府になってしまってる。
日本の官僚みたいに騙しを使う連中のいるとこでは、公務員の数だけで政府
の大小は決められない。

4年前の国会論議です。

ーーーー引用開始ーーーー
○長妻委員 
そして、私は、この日本年金機構というところの職員は、ありていに言えば隠れ
公務員だというふうに思うのでございますけれども、基本的に、今政府は、実力
主義とか能力給を大胆に取り入れるから日本年金機構は効果が上がるという
ことを言われておられるんです。

 これも、一つ、今政府が出してきた渡辺行革大臣担当の公務員制度改革
では、民間並みの実力主義あるいは民間並みの能力給、これを実現するんだ
ということで政府は法案を出してきているわけでありまして、その法案が実現すれ
ば、仮にそれが正しいとすれば、私は羊頭狗肉だと思っておりますけれども、仮に
それが正しいとすれば、民間と同じような実力主義や能力給になるということで
あれば、非公務員にするというようなメリットというのはどこにあるのかと思うんですが
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/009716620070511019.htm

24 名前: no name :2011/01/11(火) 11:07:51 ID:Fx+8ObJ/

>論拠を示す引用の何が悪い。

的外れな引用をされても会話にならないってことだろう
人間の会話というのは、自分の頭で思考して発言するから会話として成り立つんだよ
ALL引用じゃどうしても辻褄の合わない箇所が発生してしまうからな
中国人や朝鮮人なんかだと、この程度の常識も具えてないって聞くね
今まさにその状況だろうけど

25 名前: no name :2011/01/11(火) 11:08:39 ID:kXcVvyUo

>>20
>世界を知ってるらしいあなたから見て、こんな役人天国が外国にあるのかね

他の人が指摘してるが、フ ラ ン ス は?
都合が悪い指摘は無視か?いつものようにw
「隠れ公務員」なんて言い出したら、諸外国にだって山ほど居るだろ

>隠れ公務員達はやらなくていい仕事をやり、やるべき仕事をやってないの

証拠出せよ、どんな仕事も素人レベルで逃げ出した無能恵也
お前よりは少なくとも働いてるよ

>ほとんど人が乗ってないのに隠れ公務員に、給料を払い、

お前のその話のどこに「隠れ公務員」がいるんだ?
市とバス会社(民営)の間の話だろ、バカ

>バス会社に儲けさせ市民税を払うことで大きな政府にしてるの

以前にも指摘されたくせにこのバカは
三歩歩けば忘れるニワトリ並みの脳みそなんだからな
前のスレを読み返せよ!前半に答えが書いてあんだよ!

>失業者は表に出さないといけないのに、就職氷河期だから税金で養えと言うのか

当たり前だ
お前はバカだ!

不況時に首切りして失業者を増やすなど、バカの行う経済政策だ

>大量の隠れ失業者を、金もないのに税金で養うなんて言語道断!

お前はバカで、経済学にろくに知識もないことを認めただろ!前スレで!
知識もないくせに経済学に口を出すな!恥知らず!

金がないって、お前相手は国家だぞ?
政府には通貨発行権があるのを知らないのかよ?お前?
自民党政府も民主党政府も抜きたがらないけどな、日本政府には通貨発行権があるんだよ
金がないなら金を作れば良いんだよ
デフレスパイラルの日本では、少々の金を増やしたぐらいではインフレにはならないんだよ
アメリカとか、普通に中央銀行だけじゃなくて政府が通貨発行権を行使して税金を上げない財源作りに成功してる
日本もそれをやれば良いだけ

お前は経済学についてろくに知らないのだから黙れ
通貨発行権から説明しなきゃならんバカじゃ話にならねぇよ

で、民に金がないから不景気なのに、公務員の首切りと給料減額なんてバカらしくて話にならない
こんなの不況時の経済政策ではない

26 名前: 恵也 :2011/01/11(火) 11:20:59 ID:ai1krhFl

>>15 このスレは恵也のなりすましだろと無視してたが、建てたのお前かよ恵也。

同じ看板じゃ面白くないと思ってね。
餌も替わった方が、別の新鮮な魚が食いつくんじゃないかと思ったんだよ。
同じ餌だけじゃ、アンタだって飽きるのじゃないかな。

>> フランスの天下りも「隠れ公務員」として考えないといけないだろ。
そこまで調べる力が俺にはないのでね。
「考えないといけない」と言うのならアンタがその見本を見せてくれ。
自分で出来ないことを人に強制するな!

>>「経営努力を本当に頑張っているならば」
本当に頑張ってるから余裕がなくなり、あらゆる手段を使ってしまうの。
会社の儲けに非合法スレスレの手段まで使い、強引にやるのが企業の常識。

>>罵倒して謝りもせず逃げ回り、前段階税額控除方式も未だに説明出来ない
あなたがインドネシアの極一部の政治家の一言半句を出して、言い訳しただけだ。

日本軍が占領したところでは、大和民族としての優越感と「生きて虜囚の辱め
を受けず」という思想で民族差別と資源の争奪で現地住民が大迷惑を受けた
のは事実なんだよ。資源のある土地は永久に、日本領土にしようとしてます。
もう少し客観的な事実にも目を向けて欲しいものだ。

前段階税額控除って、消費税を輸出大企業がネコババする言い訳に過ぎん。
何で俺が言い訳をあなたにしてあげる必要があるのか、意味がわからん。
「輸出戻し税」賛成派のあなたが説明するものだろ。

ーーーー引用開始ーーーー
1943年5月31日の御前会議決定「大東亜戦争指導大綱」
「マライ・スマトラ・ジャワ・ボルネオ・セレベスは帝国領土と決定し、重要資源の
供給地として極力これが開発並びに民心把握に努む」
(「日本の侵略と日本人の戦争観」江口圭一 岩波ブックレット より)
http://www31.ocn.ne.jp/~hinode_kogei/war10.html

>>19 インドの話をしてるはずなのに立論の根拠は日本の神道

インドだって日本には大きな影響を与えてる。
奈良の正倉院にはインドから伝えられた経典や文物などたくさん残されてます。
思想の問題では、インドの話も日本の話もたいして変らんよ。

宇佐神宮の八幡大神が建立された頃に、正倉院は作られてます。
正倉院は天皇家が集めて、後世に残したものなんだぜ。
日本の天皇家の神道は、インド仏教の影響を非常に受けている。

27 名前: no name :2011/01/11(火) 11:25:23 ID:kXcVvyUo

>>21
>あなたはロクに外国のニュ−スを見てない方のようだ
>昨日のBSテレビでも、アメリカ下院議員が銃撃された事件でオバマ大統領が「democracyの危機だ」と演説してたぞ

お前はろくにアメリカを知らない
アメリカは建国以来政治家が「democracy」と発言すれば政治生命が絶たれるタブー語だった
アメリカ大統領で始めてデモクラシーを用いたのはウィルソンで、既に建国から125年も経った1914年だった
こんなの少し調べれば誰でも解るアメリカ政治史の常識だ

お前みたいな勘違い野郎がいるから、アメリカは「democracyを排して」建国されたんだよ
そして125年も経ってもう安全になった頃からようやく「少しずつ」規制緩和されて今に至るに過ぎない
お前は"今"しか理解できないバカだろ?

>グアムに海兵隊が撤退するのは、アメリカ軍が負担するのは当たり前

じゃあ、永久に出ていかないのを支持するのかw
自民党政権では出ていこうとするアメリカを引き留めた奴が、民主党政権では手のひら返して追い出そうとする
卑怯な野郎だね
そんなに自民党の功績にしたくないのか?

>アメリカに堂々と不必要だとして、追い出したら良いんだよ

どうやって?銃撃戦でもやるのか?

>まあ第七艦隊くらいは寄航させてもいいが、米軍基地なんて全く不要

冷戦時代から日本を守ってもらったというのに失礼な野郎だ

まあ、このキチガイの頭では「日本の平和は9条が守った」事になってるからな
抑止力も理解できない軍事音痴では話にならん

28 名前: no name :2011/01/11(火) 11:42:27 ID:kXcVvyUo

>>22
>チョッとでも油断すると餓鬼道や修羅道に迷い込み、大切な心の平安を失う

仏教の話なんかどうでもいいです
政治学や経済学、政治思想に学術的に反論が出来ないからって無関係な話をしないでくれる?
お前はそれで論破した気になってるんだろうがね

>金や地位、権力の味を知ったら、それを失うのが恐くなって守りに入る

繰り返しになるけど、だから何だよ?
政治学や政治思想の話をしてるのに、道徳論に話をそらすな!

政治思想(ここでは「自由主義」)的に言えば「守りに入る」のもまた、別に良い事なんだよ
つまり、悪しき改革を未然に防ぐ自然の防波堤になるんだから
金持ちの側は意識してないだろうがね、自分の今の状況(自由主義社会で稼いだ今の状況)を維持しよう、守ろうとする立場に自然になる
だから全く問題ないんだよ
あくまで自由主義思想の観点から言えば

お前は改革ってのが「必ず良い物しかない」とでも思ってんのか?
改革には「悪い物もある」、だから「改革するのが必ずしも良いとは限らない」という発想は出来ないのか?
その「改革」の自然の防波堤になってくれる金持ちは、それはそれで立派だろうが

>ネットで俺も少し調べたが、3枚の肖像画が出てこない

英語で調べろ!
すぐに見つかるから

どうせ「電話代かかるから」と探してないのに「探した」と言ってるんだろうが

>判らんものを適当に想像して論議しても屁みたいなもの

お前が勝手に妄想してんだろ!
インドの話をしろって言われてんのに、日本神道の話で煙にまくな!

29 名前: 恵也 :2011/01/11(火) 11:58:10 ID:i3X2hv3s

>>13 細川内閣に公明党を引っ張りこんだのはどこの誰だっけ?

その当時の小沢一郎と、現在と変化してるの。
諸行無常という言葉を知らないのかい?
結婚生活も、熱々の仲が憎みあって別れたり殺したりもする。

今の創価学会にとって、宗教法人課税、検事総長の国会同意は非常に
危険で検察庁内部の創価学会組織「自然友の会」の存亡にかかわる。

親しかったからこそ、小沢一郎の危険性に気づき憎み始めたのだろう。
将来のことだが、もっとドロドロしたものが検察組織から出てくると思ってる。

>>25 「隠れ公務員」なんて言い出したら、諸外国にだって山ほど居るだろ

だから日本の官僚みたいに誤魔化しが得意な連中の、公務員数なんて
信用できないと言うことだ。とくに官僚自ら比較した数字なんて・・・・・

比較するのなら利害関係を持たない連中の調査が欲しい。
スイスみたいに、公共工事にまで国民投票で決定できるようにしないと
役人天国である日本の官僚の出す数字は信用できない。

>>市とバス会社(民営)の間の話だろ、バカ
市は公務員の天下だろう。
公務員が福祉の名目で、バス会社を通しバス運転手を雇って税金の無駄
使いをしてるの。そのバス運転手は隠れ失業者であり隠れ公務員。

>>不況時に首切りして失業者を増やすなど、バカの行う経済政策だ
それは間違った一つの理論に過ぎん。
税金も足らなくて、大赤字の時に隠れ失業者を養うなんて言語道断。
真面目に失業者にして、失業保険で面倒見るべきだろ。
お金の使い方が間違ってる!

30 名前: 恵也 :2011/01/11(火) 12:11:21 ID:sFlteM70

>>12 日本だって小泉や吉田茂などは「強い指導者」だったぞ

吉田茂はともかくとして、小泉は財務省族議員として傀儡になり
「強い指導者」になれたの。
逆に言えば芝居の上手な「財務省の権化に過ぎん。

ーーーー引用開始ーーーー
しかし、小泉氏の政治家としての経歴を振り返ると、ナゾを解く手がかりが浮か
んできます。すなわち、大蔵族、厚生族として政治的なキャリアを積んできたこ
とに注目すれば、理由が少し見えてくるのです。以下は「仮説」として試みた分析です。

 小泉氏は、政治家としての出発点から旧大蔵省と密接な関係にあります。
まず、元大蔵省主計局長の福田赳夫氏の秘書となり、福田氏から紹介され
た平沢貞昭氏(後の大蔵事務次官)に財政や金融を学びました。代議士に
なると、1979年に大蔵政務次官、80年に自民党の財政部会長、86年
には衆院大蔵常任委員長を務め、自民党では数少ない「生粋の大蔵族」
の道を歩みます。当然のことながら、小泉氏は大蔵省の政策に精通し、大蔵
省は小泉氏を応援してきました。

 小泉氏の年来の主張である「郵政3事業民営化」も大蔵族だからこそ遠慮
なく言い続けることができたと言えるでしょう。とくに郵便貯金の民営化は、大蔵
省のパートナーである銀行業界が強く求めてきたことであり、経団連の広報機
関である経済広報センターは毎年のように「郵貯・簡保民営化」のパンフレット
を発行してきました。小泉氏は「一匹狼の変人」ではなく、ちゃんと応援団がいたのです。
(「小泉サンもただの大蔵・厚生族議員」という仮説 より)

31 名前: no name :2011/01/11(火) 18:34:12 ID:VX53Mqz3

>>29
>親しかったからこそ、小沢一郎の危険性に気づき憎み始めたのだろう

妄想しか書けないのか?
wikiも読めないのかよ?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%82%E5%B7%9D%E9%9B%84%E4%B8%80

市川雄一は既に政界を引退していた身でありながら、去年の1月に公明党の常任顧問に返り咲いている
当時権勢を振るってた小沢一郎とのパイプを期待されての登板に決まってんだろ、バカ!
そして小沢が失脚しても、党常任顧問をクビになってない点についても、お前はガン無視かよw

32 名前: 恵也 :2011/01/11(火) 19:20:34 ID:/Gpp6OHe

>>28 インドの話をしろって言われてんのに、日本神道の話で煙にまくな!

何で俺が知りもしないインドの話を強制されるんだ?
知ってる範囲で討論してるんだろ、それが気にいらんなら参加しなければいい。

ロクに知りもしないで、他人のHPを信じるだけで書き込む奴より、知ってる範囲で
書く人間の話の方がはるかに得るところはある。

>>改革には「悪い物もある」、だから「改革するのが必ずしも良いとは限らない」という発想は出来ないのか?
そんな当たり前のことを書いても・・・・・
改革とは試行錯誤で行うもので、守旧勢力にとっては何でも反対する。

小泉が行った医療改革も、地方公立病院に医師の不足が出来てしまった。
大学での研修医制度を、2004年にどこの病院でも研修医が自由に出来る
ようにしたためである。

これは完全に医療改革の失敗ではあるが、改革には失敗はつきもの。
問題はそのフォローなんだよ。小泉にはそのフォローがなってない。

>> 政治学や経済学、政治思想に学術的に反論が出来ないからって
アンタは政治学、経済学を自然科学とでも誤解してるのじゃないの。
自然科学であれば、条件を同一にしたら再現実験が出来て証明できる。
しかし政治や経済は、再現実験が出来ず理論の証明が不可能なの。

>> 政治学や政治思想の話をしてるのに、道徳論に話をそらすな!
政治学というほどの物じゃない。
ただの時間つぶしを、政治学の勉強とでも思ってるのかね、アンタは!
それに悪魔の釣針の話は、道徳論じゃないよ。お経の話で宗教だ。

宗教とは人間が生きていくためのコンパスになる話。
お金を持ったりして強者になったら、そのとたんにお金に縛られるのは
2500年前のお釈迦さんの時代から、人類普遍の原則。

あなたは、その原則も知らないで空理空論をもて遊んでるだけなんだよ。
人生経験が少ないから、そんな砂上の楼閣をつくる論理を作るの。
少しは人間の心理を悟り、歴史の荒波を超えてきたお釈迦さんを見習いなさい。

33 名前: no name :2011/01/11(火) 19:34:45 ID:VX53Mqz3

>>32
>何で俺が知りもしないインドの話を強制されるんだ?

ハイ!
>>1はインドについてろくに何も知らない嘘つきのハッタリ野郎の妄言である事が本人の手によって証明されました〜w
インドについて語れない以上、お前の敗けは明らかだねw
負け犬恵也、憐れw

34 名前: no name :2011/01/11(火) 19:48:15 ID:VX53Mqz3

>>26
>同じ餌だけじゃ、アンタだって飽きるのじゃないかな

単純に「北朝鮮が先に攻撃したか?」の論点が完全に論破されたから逃げたんだろ?負け犬w
どんなに論破されても負けを認めずに次々と論点すり替えて「勝利宣言」するのがキチガイ恵也だもんなw

>そこまで調べる力が俺にはないのでね

つまり「フランスとかの事例は無視して日本だけを非難する」と言うわけだなw
死ねよ、非国民!
そんなに日本が嫌いなら日本から出てけば良いだろ?
塩まいて見送ってやるよ

他国との厳密な比較検討を行った上で「やっぱり日本は悪い」とほざくならともかく、他国との比較なんて一切無視だからな、お前は

>「考えないといけない」と言うのならアンタがその見本を見せてくれ

見せてやれば見せてやったで、「難癖」「イチャモン」付けるだけのくせに
チャーチルを一冊も読みもしないで「チャーチルの思想はこうだ!」などと妄想だけで断定するキチガイが何をほざいてんだ?
欧米政治思想史を無視して「民主主義万歳」をほざいた上、司法にまで民意を持ち込もうとするキチガイがw
お前は「司法」の言葉の意味や役割も分かってないだろ?

>自分で出来ないことを人に強制するな!

お前にそれだけの才能がないからってひがむなよ、俗物w

35 名前: no name :2011/01/11(火) 20:07:05 ID:VX53Mqz3

>>26
>本当に頑張ってるから余裕がなくなり、あらゆる手段を使ってしまうの

そんな事実はない
証拠出せよ
お前の出したエンロンは、「本業を頑張らずに虚業に走った」典型例だろうが

>会社の儲けに非合法スレスレの手段まで使い、強引にやるのが企業の常識

そんな常識なんかもないので
会社社長や取締役はおろか、現場監督にすらなった事がない無能素人のお前が妄想で何を語ってんだ?

お前の妄想が本当なら、TOYOTAやHONDAはとっくに「非合法スレスレの手段まで使い、強引にやる」というのが明るみに出ている
明るみに出ていない時点で、キチガイのハッタリだろ?

「本当に頑張る」のなら、そんな社会的な信用を失う暴挙などはやらない
本業が売れなくなったら困るのは自分だからだ
頑張る意志がないから、本業をおろそかにして虚業に走って暴利をむさぼろうと企む

>あなたがインドネシアの極一部の政治家の一言半句を出して、言い訳しただ けだ

インドネシア以外にも無数にあった発言は無視かw
そもそもジャカルタにあるインドネシア独立記念館には、スカルノやハッタの書いた原文の独立宣言文書が奉納されている
そこには「05年」と書いてある事実も無視だからな、お前は
西暦なら「45年」もしくは「1945年」と書くから全然違う
イスラム歴とも違う
この「05年」とは、日本の皇紀「2605年」の意味なのは明白だし、スカルノもハッタも一切修正していないというのに
感謝は素直に貰っておけば良いだろうに、なんでこのキチガイは勝手に彼等の感謝の気持ちを全否定して踏みにじるのかね?
「日本軍は絶対悪」というお前の妄想に都合が悪いからだろ?

ウルトラマンシリーズでも、仮面ライダーシリーズでも、「絶対悪」の悪の組織なんてまず無いんだがね
悪にだってそれなりの「良い面」があるのは常識だし
お前は子供向け特撮番組にすら及ばない知能レベルだ

36 名前: 恵也 :2011/01/11(火) 20:09:34 ID:7FRPYPKV

>>32 当時権勢を振るってた小沢一郎とのパイプを期待されての登板に決まってんだろ、バカ!

逆に小沢一郎との戦いに、本腰を入れだしたともいえる。
去年の1月なら鳩山・小沢政権が本格的にマスコミと検察に攻撃されて
耐え切れなくなり4ヵ月後の5月には鳩山が退陣した時期だろ。

たしかウィキリークスでも2月に北朝鮮が民主党に接近してるとして米外交
責任者のキャンベルが岡田外相、菅財務相との直接協議すると言ってたね。
海千山千の市川雄一が動いた力もあったのかもな。

ーーーー引用開始ーーーー
キャンベル米国務次官補:東アジア、太平洋の外交責任者

>>27 自民党政権では出ていこうとするアメリカを引き留めた奴

俺はアメリカ軍は日本から追い出すべきだと昔っから思ってる。
第七艦隊さえ不要だと思ってるよ。

日本は今でも十分に、国土防衛できるだけの軍事力を持ってる。
アジアの緊張緩和が喫緊の必要事項。

>> アメリカは建国以来政治家が「democracy」と発言すれば政治生命が絶たれるタブー語
そんな話はデマだろ。
イギリスから、アメリカに住んでる民を主にするという民主主義で建国したんだろ。

アメリカの建国がフランス革命に非常に大きな力を与えたと読んだこともあるし
たしか自由の女神もフランスから送られて、非常に仲が良かったのじゃないの。

37 名前: no name :2011/01/11(火) 20:30:09 ID:VX53Mqz3

>>26
>日本軍が占領したところでは、大和民族としての優越感と

当時の「民族学」の流行も知らないキチガイ乙
ナチスドイツの民族学は有名だが、アメリカですら「民族学」の研究は盛んでルーズベルト大統領も信じていた
つまり世界中どこの国でも見られた話に過ぎない

しかも日本の場合、彼ら欧米白人国家の民族学よりはるかに緩かった
現地人を人間扱いしていなかった欧米白人国家と違い、日本人は現地人を人間扱いした
そして努力次第で欧米白人と対等に戦えるという事を示した
これは中国・韓国以外のアジアの常識だ

>「生きて虜囚の辱めを受けず」という思想で民族差別と資源の争奪で現地住民が大迷惑を受けたのは事実なんだよ。

ハァ?
「生きて虜囚の辱めを受けず」がなんで民族差別思想なんだw
キチガイ恵也は日本語も読めないのかよ?

そしてそのお前の忌み嫌う戦陣訓には以下のような一文も書いてある

「敵産、敵資の保護に留意するを要す。徴発、押収、物資の燼滅等は総て規定に従ひ、必ず指揮官の命に依るべし。」
「立つ鳥跡を濁さずと言へり。雄々しく床しき皇軍の名を、異郷辺土にも永く伝へられたきものなり。」

何が「民族差別」だw
戦陣訓を一回も読んでないのが明白

>資源のある土地は永久に、日本領土にしようとしてます

嘘だね
「まだその機にないから」という理由であって、「永久に」はお前の嘘だから
それも当たり前の話で、インドみたいに日本軍が来る前にチャンドラボースらの独立運動が始まっていた地域と、
欧米白人国家に良いようにもてあそばれ独立運動が無かったマレーみたいな地域では扱いが変わるのが当たり前
アメリカだって、パナマで同じようにやっていたくせに

38 名前: no name :2011/01/11(火) 20:56:02 ID:VX53Mqz3

>>36
>4ヵ月後の5月には鳩山が退陣した時期だろ

バカ丸出し乙
その頃の鳩山は辞任の兆候など微塵も見せていなかった

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1273759053/116
>116 名前: 恵也 : 2010/05/21(金) 13:31:41 ID:J0H+F6Qm
>今は鳩山由紀夫が本物の独立戦争を戦ってるんだよ、足を引っ張るんじゃない

小沢信者って頭悪いな
5月下旬時点で自分で鳩山が「戦っている」などと思っていたくせに、
その4ヶ月"前"に既に「鳩山のドタキャン辞任」を公明党が予想していたなどと書くとはw
公明党はどんな予言者集団なんだw
逝田犬作の千里眼でもあったのかね?

歴史の捏造は恵也の得意分野だからな
これでよく「ネトウヨによる歴史の捏造」を非難する資格があるもんだ
自分はたった7ヶ月前〜一年前すら捏造するくせに

>日本は今でも十分に、国土防衛できるだけの軍事力を持ってる

低能バカはいい加減黙れよ
お前に軍事知識は無いだろ!
自分の理想とする具体的な軍備も語れなかった無知野郎がw
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/42n
日本の「国土防衛できるだけの軍事力」は「全然足りない」んだよ、バカ!

既に論破された話を蒸し返す
お前、ボケがひどいよ?

>アジアの緊張緩和が喫緊の必要事項

だったらまず、中 国 と 北 朝 鮮 に 言 え よ
あの二国が黙ってくれるだけでアジアの緊張など瞬時に無くなるわ!

39 名前: no name :2011/01/11(火) 21:35:18 ID:VX53Mqz3

>>36
>そんな話はデマだろ

出たよ
米英政治思想の専門家が言ってる事でさえ、キチガイの脳内で勝手に全否定
書名は前スレに書いてあるから、書の名前が解ればググれば良いだろ、カス

>イギリスから、アメリカに住んでる民を主にするという民主主義で建国したんだろ

大間違いです
アメリカはデモクラシーを嫌悪し、デモクラシーを制限する事を絶対として、
イギリス中世時代の主権者は法のみとする「法の支配」を土台として建国された国です
ワシントン(初代大統領)やジョン・アダムス(二代目大統領)らの発言を見ればそれは明らかです

そもそも世界で初の大統領制度が選挙人制度で民衆の直接選挙を排していたり、
はたまた上院議員は選挙の対象外だった過去を見れば、ワシントンやアダムス、ハミルトンらに「民主主義万歳」の思想など微塵も有りません
ワシントンの親友、ハミルトンはこう言っています

「デモクラシーは、歴史を顧みれば、これほど政治におけるインチキは他に例を見ない。
アテネなどの古代デモクラシーでは市民自身が議会に参加するが、決して良い政府を持った試しがなかった。
デモクラシーの性格は専制的であり、その姿は奇形である」
(1788年6月21日、ニューヨーク邦の米国憲法批准会議において)

ハミルトンがこの発言によってワシントンやマディソン、ジェイらの他の同志に非難されたという事実はありません
ろくにアメリカについて知らないくせに、妄想を語らないでくれますか?
そもそもワシントンの退任演説もお前は知らないんですね

40 名前: no name :2011/01/11(火) 21:46:33 ID:VX53Mqz3

>>36
>アメリカの建国がフランス革命に非常に大きな力を与えたと読んだこともあるし

それは一面しか見てませんね
ワシントンやアダムスらは、フランス革命にいかがわしさを感じて「中立」に立ったんですよ
敵 対 的 な中立にね
そもそもアメリカは「フランス王国」と軍事同盟を組んでイギリスと戦いました
独立戦争を助けてくれたフランス国王をギロチンにかけたような狂気のフランス革命など支持するわけありません
ただ、宣戦布告するには独立したばかりで国力が足りなかったから見送っただけです
後には戦争もやりました
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%93%AC%E4%BC%BC%E6%88%A6%E4%BA%89

>たしか自由の女神もフランスから送られて、非常に仲が良かったのじゃないの

これまた一面しか見れないキチガイの典型ですね
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%94%B1%E3%81%AE%E5%A5%B3%E7%A5%9E%E5%83%8F_(%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF)
確かにアメリカ独立「100年後」に送った事実は有りますが、だから何?
アメリカがフランス革命政府と友好的だった証拠にはならないので

41 名前: no name :2011/01/11(火) 22:06:22 ID:5lAe+89N

いい加減放置しろよ・・・
どうせ言葉なんか通じないんだから
あんまり言いたく無いけど、ハンディ持ちなんだろ?
お前らも時間の無駄以外の何物でも無いことに気が付けよ

42 名前: no name :2011/01/11(火) 22:12:20 ID:VX53Mqz3

>>26
>日本の天皇家の神道は、

単に「神道は」って書けば良いだろ
「天皇家」の個人事業みたいに書くお前は、天皇に悪意でもあるの?

>インド仏教の影響を非常に受けている

嘘だね
中国化した中国仏教の影響は受けただろうが、「インド仏教の影響」ではない
そもそもビルマとかタイとかの仏教を見れば解るように、本当の意味での「インド仏教」は、日本の仏教とは似て非なる物である
上座部仏教(小乗仏教)と大乗仏教の違いも解らないのか

そしてお前は根本的に馬鹿なんだけど、
イ ン ド で は 仏 教 は と う に す た れ た
という事実も知らんらしい
日本のインド仏教の影響を百歩譲って認めても、当のインドでは仏教はすたれて見る影もない
従って、日本神道を基準に語るお前は100%バカ丸出しの知的障害者だ

43 名前: no name :2011/01/11(火) 22:34:42 ID:VX53Mqz3

>>29
>それは間違った一つの理論に過ぎん

前スレで「経済学は解らない」と認めたくせに、無知恵也が必死だな
経済学に無知なお前が何を根拠に「間違った」なんて言う資格があるんだ

>税金も足らなくて、大赤字の時に隠れ失業者を養うなんて言語道断
>真面目に失業者にして、失業保険で面倒見るべきだろ

どっちも赤字なんですけど?バカだろ、お前?
しかも失業保険は何も生まないが、0.4人の利用者があるだけバス会社は働いている
比較にならない

ただでさえ不況で、国民に金がないんだ
だったら通貨発行権を持つ国家が金をばらまけば良いだけの話だろ
官僚の給料を今の10倍にするだけでも、生活に余裕の出来た官僚や家族がその金を使う
そしてその使われた金はさらに使われ…無数の連鎖を産み出す
金がたくさん流通するようになれば、民間企業も給料を増やしたり雇用を増やしたりする
乗数理論も知らない経済学無知は引っ込めよ

ばらまかれた金は、「タンス預金」でもされない限りは「消滅」しない
無限に広がって波及効果をもたらす
これがケインズ経済学の常識だから

>お金の使い方が間違ってる

使い方が間違ってるのは同意だが、お前のは政策がイカレてる
小泉改革以上の無能、暴挙だと断言できるよ

不景気の時こそ、国家は通貨発行権でも何でも駆使して公共事業やバラマキを行うのが当たり前
その金は多ければ多いほど良いのだし、ばらまかれたお金は消滅したわけではない

お前はろくに経済学を知らない
国家の経済学を、お前の小遣いと同レベルで考えてんだろ?嫉妬野郎?

44 名前: no name :2011/01/11(火) 22:45:31 ID:VX53Mqz3

>>30
つまり「直接民主制じゃないから指導者は強くなれない」というのはお前の嘘・ハッタリだったわけだ
直接民主制か間接民主制かなんか関係ない
指導者の強弱を決めるのは、本人の資質に決まってる

で、「首相公選制」を世界中の先進国が採用していない以上、問題があるから採用されないのは明らかであり、お前の話はキチガイ沙汰
世界中、ほとんどどこでも首相は間接民主制で議会の第一党から選ばれる
村山内閣みたいにたまに第一党じゃない場合もあるけど、それでも議会を無視して民意を問うなど論外

10年前に小泉に狂っていながら、今では手のひら返して批判しているお前みたいに移ろいやすい民意などを
金科玉条として神様仏様みたいに拝み奉るなんて話にならねぇんだよ
だから外国では絶対王政や貴族制と同じぐらいデモクラシーをも強く疑う
恵也にはその程度の良識、理性も働かないバカ
「民意絶対教」とでも言えるオウムや統一教会のような宗教狂信者と同じだよ

45 名前: no name :2011/01/11(火) 22:59:50 ID:qxPR5ttN

>>32
>改革とは試行錯誤で行うもので、

試行錯誤するぐらいなら最初から改革などしない方が良い
試行錯誤している過程で一番迷惑をこうむるのは守旧派以上に国民自身ではないか
だから自由主義の思想家エドマンド・バークは言うのだ
「全く新しく改革などするぐらいなら、悪いまま残しておく方がまだマシ(ベター)である」と。
バークは悪い点の修正は認めるが、それだって「歴史や伝統、習俗を鑑みて、過去の叡智を再発見する形でなければならない」と言っている
つまり、過去の叡智など微塵も考えていないキチガイ恵也の理屈など、話にならない暴挙という事だ

>改革には失敗はつきもの

「失敗はつきもの」程度で国民の迷惑を省みないお前に、小泉改革を批判する資格などない
改革が試行錯誤する物で失敗はつきものであるなら、国民自身の利便を考えても改革など無用である
失敗はつきもの程度で、改革の傷跡に無く民を切り捨てる上から目線の差別思想の持ち主である恵也が、
よく「民主主義万歳」とか言えるもんだ

46 名前: 恵也 :2011/01/11(火) 23:18:22 ID:orMrz6sL

>>35 「日本軍は絶対悪」というお前の妄想に都合が悪いからだろ?

俺が「日本軍は絶対悪」なんて言ったかね、記憶にないけど。
あなた自身、悪とは何かロクに考えてないのじゃないかな。
絶対悪なんて存在するのかい?

悪行とは、苦をもたらすもの。
日本軍兵士に結果的に苦を与えたものが、悪行なんだよ。

上海戦で勝ったからといって、食料も持たず300kmも南京に向けて進撃させ
て兵士を凶暴化させ、南京虐殺を引き起こした。
この場合、勝手に進撃命令を出した松井石根大将が南京市民にとって悪だし
その後の中国戦線で苦戦した兵士にとっては、南京虐殺をした兵士が悪だったの。

47 名前: no name :2011/01/11(火) 23:18:25 ID:AyY99a8u

>>32
そもそも「改革が必要」だとしても、それは「元気な時」に行うのが当たり前である
死にそうに弱体化した老人に「健康のためにマラソンやれ」「健康のために食事制限しろ」というような改革の何が称賛に値するのか?
小泉改革とはまさに死にそうな人間をさらに三途の川の向こう側に突き飛ばす暴挙だったし、
お前の言う「小さな政府」への改革など、三途の川をはるか越えた閻魔大王前に投げ飛ばす自殺行為である

死にそうなほど弱体化した人間には、まず栄養を与えるのは常識ではないか
なぜ小泉登場時点で10年も不景気に苦しんでいた病み衰える日本政府には、マラソンや食事制限を強いるのだろう?
小泉も、そんな小泉をもてはやした上未だに「もっと改革しろ」などとほざく恵也も、二人揃って頭がおかしい

>政治学というほどの物じゃない

お前はバカだから政治学の話が出来ないんだろ?

>ただの時間つぶしを、政治学の勉強とでも思ってるのかね、アンタは

お前は暇つぶしで嘘やハッタリを繰り返してるけどな、
こっちはあくまで政治学や政治思想、経済学を語ってんだよ
学術的な水準に及ばない知的障害者は引っ込んでろよw

>宗教とは人間が生きていくためのコンパスになる話

道徳も同じだろw
あ、道徳の無い恵也には理解できない話か

>あなたは、その原則も知らないで空理空論をもて遊んでるだけなんだよ

ハイハイ、学術論争に敗れた 負 け 犬 の 遠 吠 え として了解しておきますw
政治学や政治思想を語っていたのに突然仏教の話に話題をそらしたお前が、
「空理空論をもて遊んでるだけ」などと他人様を批判するとはね
御釈迦様が目の前にいたら、アンタぶん殴られるでしょうね

>人生経験が少ないから、そんな砂上の楼閣をつくる論理を作るの

負け犬の遠吠えが心地良いですw
ここまで学術論争に敗れた事がショックだったのかw

48 名前: no name :2011/01/11(火) 23:25:04 ID:1dRWKWnW

>>32
>ただの時間つぶしを、政治学の勉強とでも思ってるのかね、アンタは!
>あなたは、その原則も知らないで空理空論をもて遊んでるだけなんだよ

自分で「暇潰し」「時間つぶし」で「空理空論をもて遊んでます」と宣言してる奴が、
よそ様を「空理空論をもて遊んでる!」と言って非難するとか、頭狂ってんなw
どう見てもバカで世間知らずで教養がなくて「空理空論をもて遊んでる」のは、お前、山本隆次だから

死ねよ、さっさと、アフガン人を見習って

49 名前: no name :2011/01/11(火) 23:34:38 ID:PKXLe658

>>46
>俺が「日本軍は絶対悪」なんて言ったかね、記憶にないけど

三歩歩けば忘れるニワトリ頭の「記憶」が信用ならないのは、もう何度も証明されてるだろ
それにお前の常日頃からの主張を見ていけば「日本軍は絶対悪」という思想の持ち主なのは容易に理解できる
「お前の足りない頭で〜」とかキチガイが何をほざこうが、そういう理解しか与えられなかったお前自身の責任だから

>南京虐殺をした兵士が悪だったの

司令官としての職責も務めず敵前逃亡した唐生智が悪じゃないとか、やっぱりお前頭がおかしいじゃん
日露戦争のロシア司令官や第一次大戦の青島のドイツ司令官が敵前逃亡したかよ?

50 名前: no name :2011/01/11(火) 23:44:34 ID:DWnXGiG4

>>同じ看板じゃ面白くないと思ってね。
そんな事は聞いてない。
他人様が出してくれたソースは「金がかかるから」調べないとほざいたお前が、
他人様に迷惑掛けるニコ動掲示板へのスレ立てはいけしゃあしゃあとやってるんだよ。
スレ立てるだけ立てて、どうせ議論に関わる事は「金がかかる」で逃げるくせによ。

>>「考えないといけない」と言うのならアンタがその見本を見せてくれ。

「何のために俺がそんな事をしないといけないのかね、金でもくれるのかい?」

そもそもお前が官僚のインチキを主張し、
「日本の場合は隠れ公務員が多すぎる」と主張してるんだろうが。
何で自分の主張の根拠を他人に調べさせようとしてるんだよ。
お前が、お前自身の主張のために、お前が自分で調べるんだよ。
それが出来ないなら「官僚の嘘」はお前の嘘で、公務員は少ないという事なので。
万が一俺が「見本」とやらを見せる事になったら、お前は更に恥の上塗りだから。

それはそれとして、仮に調べる能力の乏しい議論相手から調べ物を頼まれたとして、
代わりに調べてやる事ぐらいは、まあ、吝かではないが、
お前のための調べ物は純粋に嫌です。
普段から「幼稚」「あんたの貧弱な脳」「脳内妄想が激しすぎる」「馬鹿としか言えない」
ぐらいに他人を罵倒してるんなら、それぐらい自分で調べたらどうですか?

お前が「ジョージ・トランブル・ラッド博士なんてネトウヨサイトしか見付からない」
と主張した時、俺はラッド博士を取り扱ったネット左翼(この呼び方も失礼だが)のサイトと、
ラッド博士が、お前と同じ閔妃殺害の黒幕が日本人だと考えていた人物である事も教えた。
お前が孫引きしたまま逃げっ放しだったジョンズ・ホプキンス大学の
イ・ビョンホン教授についても、俺が調べた。
お前が「英語の原文はどんな表現になってるんだろう?」でオシマイにしていた
チャーチルの台詞も、俺が調べて教えた。
お前が礼を言った事が一度でもあったか?
お前みたいな奴の主張の根拠を、何でこっちで調べてやらなきゃならんのだ。

51 名前: no name :2011/01/11(火) 23:59:36 ID:DWnXGiG4

>>本当に頑張ってるから余裕がなくなり、あらゆる手段を使ってしまうの。
>>会社の儲けに非合法スレスレの手段まで使い、強引にやるのが企業の常識。
反論になってない。
お前が他人のレスを都合良く削って引用し意味を捻じ曲げた事を指摘してるんだけど?

>>あなたがインドネシアの極一部の政治家の一言半句を出して、言い訳しただけだ。
インドネシアの極一部の政治家が言ってる時点で、
「アンタが言ってることだろ」「ホラ話もタイガイにしときな!」
は全く根拠の無い嘘じゃないか?何でそれを謝らないんだ?
それと、「インドネシアの極一部の政治家の一言半句」も嘘だね。
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/339n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/340n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/341n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/342n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/373n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/374n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/375n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/376n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/377n
いちいち全部貼らないとすぐばれる嘘を吐くのか。
一応言っておくと、俺は最初に「太平洋戦争がなければあと50年植民地」と
言った人間ではないし、上の根拠も一枚も貼ってないので。
俺はソースをすぐに出せるほどこの辺の歴史には詳しくないので、
この話には口を出さなかったんだよ。
お前と違って知ったかぶりはしないので。
そしてそんな俺から見て、罵倒するだけ罵倒して反証が出たら
謝るでも反論するでも反証を出すでも無く逃げ回るお前の方が純粋におかしいんだよ。

>>前段階税額控除って、消費税を輸出大企業がネコババする言い訳に過ぎん。
>>何で俺が言い訳をあなたにしてあげる必要があるのか、意味がわからん。
>>「輸出戻し税」賛成派のあなたが説明するものだろ。
お前が「勉強した」と主張するからだよ。
お前が自分で説明しないと、お前の「勉強した」は嘘になるんだよ。

まあ輸出戻し税に関しては、誤解されている方もいるようなので、
その人達に説明するのは意味がある。
しかしお前には説明したくない。

52 名前: no name :2011/01/12(水) 02:35:07 ID:M2C3bii9

そもそも恵也以外にどこの誰が
「俺様は主権者様々だ!専門家は俺様の前にひざまずけ!」
なんて傲慢なことを言ってんだ?
恵也自身のこの傲慢極まる態度こそ民主制の欠点の現れじゃないか
主権者とは不特定多数の集合名詞であってお前独りの独占物じゃない
そして、誰か一個人が勝手に「主権者としては」なんて不特定多数の主権者の意思を代弁する権利などはない
誰もお前にそんな権限を与えていない
日本人で20歳以上であれば誰だって日本国憲法に則って主権者だ
しかし恵也以外にどこのバカが「俺様は主権者様々だ」などと振りかざしているだろうか?
せいぜい酔っぱらいのチンピラに見られるかも知れない程度だ
俺だって日本国憲法上「主権者」だが、口が裂けても「主権者としては」なんて傲慢なことは言わねえよ
俺に日本国民全体の総意を代表して発言する資格も権限も無いと自制してるからな
お前にはそんな自制心もない
だから勝手に不特定多数の集合名詞の主権者の意思を語り、その上「俺様は主権者様々だ」などと振りかざせる
そして専門家だって20歳以上で日本国民なら主権者なのに彼らの主権は無視して「専門家は俺様にひざまずけ」などと言い出すわけだ
お前の全人生が惨めで他に何の取り柄もない無能だから主権者様であるのを振りかざすしか能がない哀れさには同情してやるよ
でもだからってそれでお前が専門家以上のご身分になるわけもないし専門家を馬鹿にする権利もない
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/452n
ここやお前が散々見せつけているお前自身の傲慢さこそが「デモクラシーの問題点」だと気づけよ

53 名前: no name :2011/01/12(水) 06:08:07 ID:Dm6W9ELZ

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5190.html

恵也は統計も見れないんだな
小学一年生からやり直せ

名前
メール
コメント
新着レスの表示 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50