本当に北朝鮮が先に攻撃したのか?2


告知欄


■本当に北朝鮮が先に攻撃したのか?2

現在表示しているスレッドのdatの大きさは512KBです。

1 名前: 恵也 :2010/12/27(月) 22:28:09 ID:nClYEgeB

韓国軍は米軍の傘下にある。米軍は、演習をやっているうちに紛れて本当の
戦争を起こしてしまう傾向がある。湾岸戦争の発端となった1990年のイラ
クのクウェート侵攻は、イラクがクウェートに侵攻するシナリオで米軍が演習
をやっている間に、本当にイラク軍が攻めてきた。背景には、米国がイラクの
サダム・フセインを挑発して侵攻を誘発し、米軍がイラクに「百倍返し」して
湾岸戦争を起こす米側の策略があったようだ。

 01年の911事件でも、当日ニューヨークでハイジャックテロ対策の演習
が行われており、航空管制官らは、演習なのか本物なのか判断できず対応が後
手に回り、軍産複合体が望む「テロ戦争」が始まった。今年3月の天安艦沈没
事件も米韓演習中に起きた。北朝鮮犯人説が正しいと考えられる証拠は今も出
ていない。これらの先例からすると、今回の南北間の砲撃戦も、北朝鮮が先に
撃ってきたと断定しない方が良いだろう。
(田中宇氏より)

359 名前: no name :2011/01/07(金) 22:39:58 ID:XZgF/X/m

>日本でも終戦後に、民主党と自由党がくっ付いて自由民主党になったでしょう

馬鹿すぎ
当時の日本の情勢が全く解ってない

当時の日本では社会党や共産党などの左翼勢力が急拡大していたという裏事情も知らないのか、お前は

自由党と民主党はだから左翼勢力に対抗する為に「反共」の一点だけで手を組んだだけの話に過ぎない
「同床異夢」ということわざを知らんのか
「自由の論理」がしっかり確立していたアメリカやイギリスならまず有り得なかった合同なんだよ
日本は戦前から自由主義関連の翻訳がほとんど為されていなかった
共産主義の文献ですら地下出版とかで翻訳されたにも関わらず、自由主義の本は焚書されたかのように伝来しなかった
アメリカやイギリスの保守主義、自由主義の最良の本、エドマンド・バークの『フランス革命の省察』は全く知られていなかった
明治の自由民権運動時代、自由民権運動の過激化を危惧した金子堅太郎が「抄訳」しただけで後にも先にも続いていない
このバークの『省察』は、社会主義者でむしろバークの思想とは対立関係にあったラスキですら、
「バークの本を読まない人間は、海図も持たない水夫同然」と述べるぐらいの本だ
チャーチルもサッチャーもレーガンも等しく高く評価した保守主義の聖書、自由主義の聖書とも言える

お前の出した例はアメリカやイギリスのような確固とした「自由の論理」「保守の論理」が無かった証拠だろうが
そして自民党には野党に転落しても未だにアメリカやイギリスの自由主義者並みの教養も無い
それが問題なんだよ

>民主主義と自由主義は多くの部分で重なってるんだよ

重なってない部分もあります
そしてアメリカやイギリスでは、自由主義者と民主主義者はむしろ対立関係です
お前はなんでアメリカには「共和党」と「民主党」の2つがあるか理解してますか?
伊達や酔狂で「共和党」「民主党」って名乗ってる訳じゃないんだよ
イギリスだって同じ、伊達や酔狂で「保守党」「自由党」「労働党」って名乗ってる訳じゃないんだよ

日本は戦前から自由主義の論理に疎く、
また左翼の強大化に怯えて手を組んだだけの話を、
「世界標準」みたいに考えないでください

360 名前: no name :2011/01/07(金) 22:50:24 ID:XZgF/X/m

だから、恵也に言っておく

俺はなんでもかんでも「戦前を美化」なんてしない
金子堅太郎以外、誰もバークに注目しなかった日本人は許しがたいと思ってるし、
その他の思想家でも共産主義やそちらに近い思想家の本ばかり優先的に訳していた戦前の日本人は批判する

世界的に読まれていたイポリット・テーヌのフランス革命批判、啓蒙思想批判の著書は翻訳しなかったくせに、
そのテーヌに罵詈雑言を並べただけのフランス本国でも読まれなかったフランス革命史ばかりは翻訳され続けた
(そしてそれは戦後の今も同じである)
そういう日本は批判する

だから、そういう意味ではお前の考えるネトウヨとは違うので

361 名前: no name :2011/01/07(金) 23:29:59 ID:0WUVHEnj

英語のdemocracyは、古代ギリシャ語の「デモクラティア」を原語とするが、
デモクラシーが往々にして"国家の滅亡=亡国に直結する衆愚政治"に転化しやすいことも、
デモクラシーの発祥と同時に古代ギリシャが既に証明している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%86%E3%83%8A%E3%82%A4

「mobocracy(衆愚政治)」とは、デモクラシーがmob(下層民)が主役となる政治制度に堕落していく事から名付けられた
http://ejje.weblio.jp/content/mobocracy

このように、英語圏ではdemocracyへの警戒を示す事は珍しくない
恵也みたいな脳みその無い馬鹿だけが何も考えずに賛美できるのだ
絶対王政や貴族政治が腐敗するのと同じ意味でデモクラシーをも疑うのが欧米のインテリである

デモクラシーの第一の問題点は、デモクラシーがその国をして全体主義に移行せしめていく、その先導になりうる問題。
「最も民主的な」ワイマール憲法を持っていたドイツがあっという間に全体主義のヒトラー・ナチズムに転化した現実の歴史など、
多くのケースが既に実証している。
デモクラシーこそ、最悪の暴政を作る麻薬である。

第二の問題は、参加させるべきでないmobが政治に参加する事によって衆愚政治に転化する問題である。
世界最古のデモクラシーを謳歌した古代ギリシャの都市国家が証明したように、
デマゴーグを輩出させたあげく、富裕層から"富を盗むことを合法化する"腐敗の蔓延という病気であった。
アテナイなどの古代ギリシャは、富裕層への極度な課税とそれをmobに分配する衆愚政治に堕落した挙げ句にローマに滅ぼされた。
「デモクラシー=衆愚政治」の公式を明らかにしたのは、古代ギリシャの都市国家である。

362 名前: no name :2011/01/07(金) 23:58:08 ID:x9CQ8ppM

>>またまた怪しげな情報で、世界の歴史を捏造してるようだね。

>>太平洋戦争がなければあと50年植民地なんて、アンタが言ってることだろ。
>>アンタが日本人全体を代表してるわけでもないし、いわんや「タイやマレーシア、
>>インドネシアの政治家も言っている話だ」なんてホラ話もタイガイにしときな!
こんな事を言い、
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/339n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/340n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/341n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/342n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/373n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/374n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/375n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/376n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/377n
これだけの根拠を教えてもらってなお、謝りもせずに逃げ回ってるお前が何を言ってるんだ?

363 名前: 恵也 :2011/01/08(土) 00:00:35 ID:TuIwps9H

>>343 恵也は頭が悪いから「民衆の自発的協力」という視点は無いんだな

民衆といったり国民といったり人民といったり市民といったり忙しいことだ。
自発的協力なんて言っても、全部が民衆の自発的協力じゃないかな。

364 名前: no name :2011/01/08(土) 00:54:01 ID:Hc6O2jjp

>>363
>民衆といったり国民といったり人民といったり市民といったり忙しいことだ
だってお前にその理解がないんだもん

>自発的協力なんて言っても、全部が民衆の自発的協力じゃないかな

あのさぁ、ヒトラーがどんなに叫ぼうがドイツ国民がナチスに投票しなかったらヒトラーは独裁者になれなかったんだよ
そんなの常識なんだよ

別にナチス党員でもないただのサラリーマンや農家のおっさんおばさんをも惹き付けて投票させたというのが重大なんだよ
彼ら「ナチス党員でもないただの民衆」の支持が無くて、どうやってナチスが第一党に成り上がるんだよ?
どうやって総統に就任するんだよ?
総統への就任だってヒトラーが勝手に自称したわけじゃなく、民衆の選挙で認められたもんだぞ?

つまりドイツ国民の自発的協力があったからナチスが第一党になったわけだし、
ドイツ国民の自発的協力があったからヒトラーは総統になって独裁を完成させたんだ
お前は「独裁者になったヒトラーのその後」しか見ていない
ヒトラーがどうやって民主的なワイマール共和国を全体主義の国に作り替えたか全く解ってない
それでよく「歴史に学べ」とか他人に言えるもんだ

365 名前: no name :2011/01/08(土) 03:06:16 ID:T4gswVsv

>あんたは本当に自分自身には甘い人間だ。
>適当に1.5じゃないと相手の計算にイチャモンをつけるくせに、自分では計算さえしない。
>これほど甘い人間も珍しい!
そういうお前はどうなんだよ?
相手の語る「理想の軍備」にイチャモンつけて、自分は何も言わない
お前ほど自分に甘い人間はこの世界に居ないね

さっさと「理想の軍備」を書けよ
関係ない話で逸らし続けて、もう二ヶ月以上逃げ続けてるじゃねーか
大人なら自分の発言に責任もつんだよ
恵也は自分の発言に責任をもてない乳幼児!
知識どころか常識すら持ち合わせてないのにエバリたがる馬鹿!
知能が低すぎるんだから妄想で歴史を捏造するな!

大体「これほど甘い人間も珍しい!」って、何がどう甘いわけ?
肝心な部分が書かれて無いんだよね
言葉は正確に使わないと意味が変わってくるもの
こんな意味不明な文章じゃ、恵也がキチガイって事しか伝わらない

366 名前: no name :2011/01/08(土) 03:20:57 ID:MEfoF8br

つーかこの馬鹿恵也って、以前自分でこう言ってなかったっけ?
「アンタの足りない頭で勝手に俺様の思想を語らないで」とか何とか、これに似たような台詞を書いたはずだよな?
「恵也って○○な思想の持ち主なんだぜ」という書き込みには「アンタの頭で勝手に俺様を理解しないで」とかほざく恵也が、
なんで一冊も、一度も読んだこともないウィンストン・チャーチルの思想は平然と妄想だけで語るんだよ?
お前の「足りない頭」で勝手にチャーチルを騙るなど、チャーチルに失礼だと思えよ

それとも
「俺様は無限に、読んだこともない思想家の思想も捏造と妄想で語るのが許される。が貴様らはまかりならぬ」
とでも考えてるのか?
どんだけ自分に甘いんだよ?

恵也は他人に向かって「アンタは自分に甘い」とか言う資格はない
お前自身が最も自分に甘いじゃん

367 名前: no name :2011/01/08(土) 05:14:38 ID:5qq2YcgH

精神障害者は早く病院行けよ。

368 名前: 恵也 :2011/01/08(土) 11:02:16 ID:jzd7Gtap

>>359 「自由の論理」がしっかり確立していたアメリカやイギリスならまず有り得なかった合同なんだよ

間違い!
政治権力を握れるから合同したの。それだけ権力は甘い蜜なんだよ。

>> 自由民権運動の過激化を危惧した金子堅太郎が「抄訳」しただけで後にも先にも続いていない

中身が日本の時代に当てはまらなかったのか、翻訳が下手糞だったということだろ。
人の心を撃つだけの本であれば、ドンドン売れてるよ。
アンタは人の名前を列記するだけで、肝心の中身が非常に不足してる。
中身を理解してないで、上面だけで文章を書いてるのじゃないの。

>> アメリカやイギリスのような確固とした「自由の論理」「保守の論理」
アンタがアメリカやイギリスをそんなに理解してるはずがない。
知りもしないことを理解した格好して、難しい言葉を連発してもな・・・・

>> 自由主義者と民主主義者はむしろ対立関係
自由主義とは何か、民主主義とは何かがはっきり理解してないのじゃないかね。
対立関係というならどこにでもあるもので、今のカラ菅と小沢の関係だってそうだろ。

自由主義とは、あらゆる規制から政治・経済・思想を出来るだけ自由にする主義。
しかし自由が行き過ぎては、独占が発生して逆に多くの人が不自由になる。
だから最低限の規制も自由のためには必要になる。

民主主義とは、国民が政治を握り、国民の望む政治を行う主義。
しかし国民は多すぎるから、その中の少数派や弱者を保護するため、基本的
人権には最も注意をし、慎重に取り扱わなければその主義は成立しない。

国民が望むものに、自由があるんだから自由主義と民主主義が対立関係と
いうことは論理的矛盾がある。

むしろ自由主義者にも民主主義者にも共産主義者にも、内部で対立関係
があるように外部でも対立してるだけの話で、原因は1人1主義というべきもの。

369 名前: 恵也 :2011/01/08(土) 11:04:04 ID:zu93Fjl6

>>360 共産主義やそちらに近い思想家の本ばかり優先的に訳していた戦前の日本人は批判する

バカかお前は!
他人が何を翻訳しようと自由だろ。アンタだってなんだって自由に翻訳できるんだ。
アンタは規制社会を理想社会とでも思ってるのかね。

>>361 mob(下層民)が主役となる政治制度

下層民というより、暴徒と訳すべきでしょう。
集団で暴走しだした連中は、勢いに任せてカッパラウは殺すはろくな事をしない。
下層民と収入の低い人を区別しても、品格を持って生活してる方はたくさん居るぞ。

上層民でも、ネロのように品格をなくし卑しい行為で歴史に残った奴もいる。
ネロも若い頃はずいぶん人の期待を集めた人のようだが、諸行無常:変ってしまった。
衆愚政治というのは暴徒が主役の政治であり、民主主義政治との大きな差は
少数者や弱者の基本的な人権への配慮だよ。

同時テロ以来、少数派のイスラム教徒にモスクを作らせないとか、過激派らしい
というだけで3000人くらいを捕まえて、海外の軍事基地に閉じ込めて何年も取り
調べの名目で監禁なんて、基本的人権を無視した衆愚政治の最たるもの。

この捕まったなかで過激派アルカイダの本物の幹部は20人も居なかったという。
ほとんどの人は怪しいという密告だけで、えらい目にあったわけだ。
血統がいいと言われた上層民ブッシュ大統領は衆愚政治の親玉というべき。
こいつには肝っ玉がない!

370 名前: 恵也 :2011/01/08(土) 12:49:01 ID:67adDLQ1

>>364 ヒトラーがどんなに叫ぼうがドイツ国民がナチスに投票しなかったら

ドイツ国民がナチスに(自発的に)投票して」協力したからヒットラーは政権
が握れたんだろ。
一度握ればラジオや新聞というマスコミを操作し、政敵を捏造事件で検察
と裁判所、警察で潰して独裁政権にしたもの。

今の小沢一郎も同じような弾圧にあってしまってしまってるけどね。
日本政権を握ってしまった米国のジャパン・ハンドラーたちの欲望のなせる業。
こいつ等の本音の話があってこそ、本物の日本独立派がわかる。

ーーーー引用開始ーーーー
文藝春秋2月号アーミテージの対談掲載。
「小沢氏に関しては今は”反米”と思わざるをえませんね。何らかの理由があって
考えが固くなったのかもしれません。
彼はいうなればペテン師(crook)ですね。彼は日本の将来を”中国の善意”に
あげようとしている。」
http://www.asyura2.com/10/senkyo103/msg/859.html

>>347 西松からの2100万円を例とする小沢の収賄体質

これはたしか5年くらいの政治献金合計額でしょう。
しかも表に出してる額で、文句を言われるものじゃないよ。
野党の政治家への政治献金なら、まあまあじゃないかな。
たしか森総理にも1000万円くらいの献金を、西松はやってたはずだが・・・

これで検察の狙い撃ちになるのなら、橋本竜太郎総理に日歯蓮から裏献金で
2億円だっけ、送った事件の方がはるかに悪質。
何でこちらは捕まえないの???

むしろ表に出したお金に、政治資金規正法を適用するのが検察の間違い。
裏に隠したお金だけを検察は取り締るべき。

371 名前: 恵也 :2011/01/08(土) 13:27:34 ID:VxEhjp/P

>>365 相手の語る「理想の軍備」にイチャモンつけて、自分は何も言わない

日本の理想の軍備とは周りの国家に、侵略されるという恐怖をもたれない程度。
しかし日本の経済状況を考えると、シーレーン防衛力がね。
まあ海賊退治が目的だ。

372 名前: no name :2011/01/08(土) 14:01:59 ID:1TAC7wAS

                    ゆとり世代万歳!
  ∧_∧ゆとり        ∧_∧    ∧_∧    ∧ ∧
 ( ´∀`) ∧_∧ ∧ ∧(´∀` )∧. .∧(´∀`∧ ∧ (´∀`)∧ ∧ ゆとり
m9.   ⌒(´∀` )( ´∀`)"  ⌒(´∀` )   (´∀`) ∧ .∧(∀` )
| ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄∪ ̄ ̄∪ ̄ ξ_ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|・暑いからと20m下の川に飛び込み死亡                           |
|・部室を涼しくしようとコールドスプレーを撒いた直後に煙草に火をつけ爆発
|・盗んだ灯油を車に入れ、車が壊れた所を見つかり逮捕
|・水深mのプールに頭から勢いよく飛び込み、首の骨を折って死亡
|・児童少年院を抜け出して川の岸壁に隠れていたところ、川に転落して溺死
|・高さ30mの岸壁で遊んでいて戻れなくなる。救助されるも反省の様子皆無
|・授業中に教室を走り回ってテレビ台に激突、落ちてきたテレビが直撃し死亡
|・友達同士で飲酒して泥酔し、9階のベランダから下に吐こうとして転落し死亡
|・卒業式直前に火薬遊びをして暴発、指が2本吹き飛ぶ重傷
|・悪口を言われたらしいので仕返しに小指を切断
|・野糞していた女子高生が電車にはねられ死亡
|・同級生と悪ふざけしてトンネルで寝転んだ中3、ひかれ死亡
|・携帯通話を注意され鎌で斬りかかる
|・ゲームしていた事を注意され祖父を殺害
|・おもしろ半分でポリ袋をかぶり酸欠死
|・友人の運転する車の屋根にしがみついてスタントマンごっこ→転落して意識不明
|・ワンセグ携帯見ながら自転車を運転、用水路に転落して死亡  
|・自宅の火事から無事逃げ出したものの、携帯を取りに戻り死亡
|・無職を馬鹿にされ、妹を刺殺
|・宿題は全てネットのコピー
|・ズボンに水を掛けられて小学生を数時間暴行
|・ホームレスに熱湯や放火、暴行、殺害
|・ぬいぐるみの顔が好きじゃなく、図書館のぬいぐるみに放火
|・集団で1時間以上も殴る蹴る⇒殺害する
|・変な泳ぎ方が見たくて知人に重りを付けて泳がせ溺死させた
|・車上でブレイクダンスをし、逮捕
|・チャンバラやる為に重要な遺跡を破壊
|・変電所に入り込んだ中3感電、1万2千戸停電
|・同級生にオイルかけ、放火
|・知能が低過ぎて、科学者に知能低下の原因を枯葉剤等の化学物質の所為にされた

373 名前: no name :2011/01/08(土) 17:01:27 ID:7PfbORWP

恵也は「民主主義」の民衆は、絶対王政の王様や独裁国家の独裁者と違って、
絶 対 に 腐 敗 堕 落 し な い
と考えてるのか?
さっさとこの質問に答えろよ!

お前にまともな知識が無いからって関係ない話ばかりで煙に巻いてんじゃねーよ

374 名前: no name :2011/01/08(土) 17:14:12 ID:RqdNbFgB

>>369
>下層民というより、暴徒と訳すべきでしょう

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=mob&stype=0&dtype=1
無知乙
mobには『下層民』の意味がちゃんと有りますので

そもそもフランス革命でもロシア革命でも"暴徒"はほとんどみんな 下 層 民 でした
バスティーユ牢獄が「上流貴族専用の三食昼寝付き抑留所」であった事実も知らなかった無知な下層民が立ち上がったのがフランス革命の発端です
歴史を勉強しなさい

375 名前: 恵也 :2011/01/08(土) 18:11:47 ID:AwLmXEqL

>>366  なんで一冊も、一度も読んだこともないウィンストン・チャーチルの思想は平然と妄想だけで

チャーチルの本を読まなくても情報はそれなりに知ってるよ。
著作物を読まなければ、妄想というその単純さはなんだ。

本を出してない有名人はたくさん居るだろ。
本を出してなければ思想がないとでも言うのかね。今の世でも仙石なんて
思想が気にいらんけど、奴の思想は行動で判るんだよ。

思想は口や文章で簡単に誤魔化せるけど、行動はナカナカ誤魔化し辛い。
菅直人の思想をあなたはどれだけ本を読んで知ったのだね。
俺はこれでも菅の「大臣」という本を読んだことがある。

実体験から大臣の仕事を説明しておられたが、今の菅の思想にはとても
支持することは出来ない。国家指導者としては落第だ。

外国のCIAに潰されそうになった小沢を、見捨てるなんて仲間のやることじゃない。
国家指導者というより、日本人として失格だ。

ーーーー引用開始ーーーー
小沢一郎がCIAのターゲットとされるのか。それは、日本の政治政党組織はCIA
による内的関与が強いものの、その流れに必ずとも従わない独自勢力が存在する
のだ。つまり、CIAに従わない独自の土着勢力こそが日本国の王権なのだ。

その王権を継承する者。それが小沢なのだ。これはそもそもCIAが支配する佐藤
栄作の勢力から派生した異分子田中角栄から発祥する土着勢力であって、いくら
CIAが押さえコントロールしようとしてもうまくいかない独自のパワーを有しているのだ。

それが常に日本の政界にマグマのように地中に横たわっているのだ。田中角栄→
金丸信→小沢一郎と王権が継承されてきたのだ。
http://www.asyura2.com/10/senkyo102/msg/184.html

376 名前: no name :2011/01/08(土) 18:20:16 ID:RqdNbFgB

>>375
>チャーチルの本を読まなくても情報はそれなりに知ってるよ

お前の狂った頭の偏った"情報"だろ?

>著作物を読まなければ、妄想というその単純さはなんだ

へー、じゃあお前のカキコをろくに読まずに
「恵也ってこうこうこういう思想の持ち主」って"それなりの情報"で語って良いんだw
それやったら間違いなく「アンタの足りない頭で勝手な事するな!」とか言ってキレるくせに

「俺様はそれなりの情報だけで一読もしてない思想家の思想を騙る資格がある!」
とか思い上がってんのか?誇大妄想狂?

377 名前: no name :2011/01/08(土) 18:23:38 ID:g92nARUg

>>375
第一、これが逆なら「アンタは入門書やアンチョコだけ読んで全てを知った気になってる馬鹿!」とか言うくせによ
自分にはずいぶん甘々な野郎だなw

378 名前: no name :2011/01/08(土) 18:57:31 ID:lmBucDoA

>>375 チャーチルの話をしてるのに知識がないから菅や仙谷に話をそらすキチガイ乙
菅の本をいくら読んだからって、チャーチルの理解には無関係だろうが

379 名前: 恵也 :2011/01/08(土) 19:01:45 ID:8dgKoabU

>>373  絶 対 に 腐 敗 堕 落 し な い

そんな物はないでしょう。
俺の思想は諸行無常。色即是空。

今の日本の政治の危機は、民主主義の腐敗のせいじゃなくCIAや検察・警察
による日本支配が腐敗して、限度に近づいてるせいだと思ってる。

終戦直後の下山事件、松川事件などCIAの犯行らしきものもあったがその当時
はどちらかといえば健全だったけど、今のCIAや検察・警察の腐敗は酷すぎる。

弁護士が刺された事件も、警察は仲間の失敗を隠すのに必死だ。
こんな程度の温室育ちの世間知らずの警察幹部が、捜査権を持ち権力を
持ってることがおかしい。

腐敗してるからこそこんな、最悪の対応を警察幹部するようになるんだよ。
これは氷山の一角にしか過ぎない
仲間の失敗を隠すのじゃなく、失敗から教訓を得て警察全体の教訓にすべきなの。

腐敗した警察幹部の目的と、理想とされる警察幹部の目的が違ってるんだよ。
検察・警察の裏金疑惑を、小泉総理時代に揉消したから腐敗が酷くなってしまった
民主主義というものが、こいつ等に苛められてる感じがする。

ーーーー引用開始ーーーー
秋田市内で記者会見し「県警が明らかにしている事件の内容は、私が見た
こととは違う」と話し、目撃した一部始終を説明した。
http://blog.goo.ne.jp/ryunet2008/e/f7e9553e542f740ef778de9a47f07730

380 名前: no name :2011/01/08(土) 19:12:54 ID:ihJ5irby

>>368
>政治権力を握れるから合同したの。それだけ権力は甘い蜜なんだよ

馬鹿かコイツ?
「合同しなきゃ勢いを増す左派勢力に抵抗できなかった」
「保守勢力が権力を取れなかった」
と、はからずも 自 分 で 認めてしまっているわけだがw
つまり、>>359の説明はなんら間違ってないじゃん
何が「間違い!」なんだか、この基地外はw

とりあえずなんでもかんでも「間違い!」とか断定してハッタリかませば「俺様は論争に勝った」などと思い込む知的障害者か?

>中身が日本の時代に当てはまらなかったのか、翻訳が下手糞だったということだろ。

違います
金子がバークを抄訳しただけで、過激派民権論者は猛反発したのが良い証拠です
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A4%8D%E6%9C%A8%E6%9E%9D%E7%9B%9B
例えば植木枝盛は「勃爾咢(ボルク)ヲ殺ス」という馬鹿丸出しの題名の論文を書いて「反論」していますw

お前が無知で馬鹿なのを棚上げしないでください
お前は自分の事をどう思ってるか知らないけど、お前は全くの無知で馬鹿ですから
お前の惨めな人生がそれを証明しています

>人の心を撃つだけの本であれば、ドンドン売れてるよ。

実際、広くマトモな人には受容されました
問題はその「ブーム」が一過性に終わり続かなかったという点にあります
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%89%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%AF
>井上毅は、この金子のバーク抄訳を読みバークに感動し、金子を伊藤博文の秘書官に任用して、明治憲法の起草に参画させた。
>こうして、バークは明治憲法に影響している。
>しかし、明治憲法の運用は、上からの近代化を強力に推し進めるためドイツ法を範にされることになった。
>その後東京大学法学部がドイツ憲法学に主軸をおきイギリス憲法学を排除したことによって、
>コークやウィリアム・ブラックストンとともにバークも東大のカリキュラムから排除された。
>その上、日本ではドイツ観念論やマルクス主義がもてはやされた事からバークの存在は省みられなかった。

このようにウィキにも書いてあります
お前が共産党宣言一冊理解できない国語能力ゼロの馬鹿だからって勝手にバークを語らないでください

381 名前: no name :2011/01/08(土) 19:26:33 ID:uLVOQPcg

取り敢えず、恵也はアフガン人を見習って死ねよ

382 名前: no name :2011/01/08(土) 19:31:09 ID:rGhR714X

>>379
「民衆だって腐敗堕落する」と思えるなら、「民主主義を警戒する」のは当たり前だろうが
馬鹿かコイツ?

絶対王政が腐敗するから「王政を警戒しないといけない」とは理解できるくせに、
民衆が腐敗するから「民主制も警戒しないといけない」とは考えられないのが不思議でならない
あたまか

383 名前: no name :2011/01/08(土) 19:31:15 ID:ihJ5irby

>>368
>アンタは人の名前を列記するだけで、肝心の中身が非常に不足してる。
>中身を理解してないで、上面だけで文章を書いてるのじゃないの。

一冊も読んだ事が無いくせに随分と偉そうですね
おおかた「バーク」なんて名前すら知らなかったのでしょう?
中学校や高校の倫理や政治経済の教科書からも排除されてますからね
ホッブズやロック、ルソーなど「本国ですら読まれない・知られていない」思想家については深く教えられるのに、
未だによく読まれているバークや、コーク、ブラックストーンについては全く目隠しされているのが日本の教育(狂育)ですから、
お前がバークとかを名前すら知らないのも無理は無いですが
「それなりの情報」すら集めもしないでバークを語らないでください
あなたの愚かでちっぽけな脳みそで

>アンタがアメリカやイギリスをそんなに理解してるはずがない。

勝手に決め付けないでくれる?
日本から一度もまともに出たことが無いお前と違って、こっちは留学したんだよ
「マグロ漁船に乗って上陸してダンスを踊った」ぐらいの事で「外国を理解した」んなどと思い上がってるお前とは違うから

一度でもアメリカやイギリスに行って本屋や図書館の政治思想書コーナーにでも足を運べば一目瞭然
日本とはまるっきり置かれている人間が違うのが明らかなんだよ

例えば日本では知らぬ者がいないはずの「マルクス」は、俺の使っていた本屋の政治思想コーナーには置いてなかった
経済思想のコーナーにひっそり2〜3冊置いてあるぐらいで、しかも内容はマルクス経済学に批判的な内容だった
日本みたいなマルクス経済学の入門書的な本すら無いのに、マル経の学術批判本だけは置いてある
これがアメリカだ

他にも、日本の高校で散々教わってきたホッブズやルソーについてはその著書すらない
ルソーについては全て「批判」の対象ばかりだし、ホッブズについては影も形も無い
日本の哲学では有名なヘーゲルでさえ、アメリカの本屋にはひっそりとしか置いていない
そして日本人が知らないバーク・コーク・ブラックストン・チャーチル・サッチャーなどが大々的に置いてある
政治家としてのチャーチルやサッチャーは日本人にも有名だが、果たして政治思想家としての彼らを知っている日本人が何人いるか?

384 名前: no name :2011/01/08(土) 19:38:38 ID:bILGZ6m0

>>379
「民衆は腐敗堕落するかしないか?」を聞いてるのに検察批判に話をそらさないと自分の意見表明すら出来んのか、このキチガイは
お前の検察批判はとうに見飽きたし、壊れたテープレコーダーみたいにそれしか言えないのかね?

385 名前: no name :2011/01/08(土) 19:47:14 ID:GV5uxHM6

>>379
>今の日本の政治の危機は、民主主義の腐敗のせいじゃなく

ハァ?
1年と半年前の衆議院総選挙で「子供手当て26000円」「農家所得補償」「高校無償化」「高速道路無料化」などなど、
様々なバラマキを主張して票を集めた民主党が「腐敗」していないだと?
「自民党の無駄な予算を見直せば13兆円も浮くからそれを国民に還元する」とかほざいたくせに未だに実現してない民主党が「腐敗」してない?

そんな民主党の「薔薇色の未来」に投票した日本人が、「腐敗」していない?

お前は事実も認識できない馬鹿か?

俺は衆議院総選挙当時騒いでいた「ネトウヨ」じゃないし、むしろ彼らの振る舞いを苦々しく眺めていた方だが、
民主党とあんな政党に投票した日本人が「腐敗してない」などとほざくお前の主張には賛成できんわ

386 名前: no name :2011/01/08(土) 19:58:08 ID:ihJ5irby

>知りもしないことを理解した格好して、難しい言葉を連発してもな・・・・

お前にそっくり返すよ
「読んだことも無い」「行った事も無い」「調べた事も無い」
そんなお前が理解した格好して語って「反論したつもり」になってるんだから哀れなもんだw

387 名前: no name :2011/01/08(土) 20:20:31 ID:ihJ5irby

>>368
>自由主義とは、あらゆる規制から政治・経済・思想を出来るだけ自由にする主義。

違います。知ったかぶり乙です
こんな知識しかない馬鹿が、よく「自由主義」を語れますね
そもそもチャーチルがこんなツマラン思想の持ち主なら、
わざわざ自分の自由を犠牲にしてソ連やナチスドイツを「叩き潰せ」などと主張するわけもない
なんでお前の言うつまらない主張ごときでチャーチルがナチスや共産主義のいかがわしさに気が付くのだろうw

本当の「自由主義」とは「あらゆる規制から自由になる」などという消極的な概念ではない
バークがフランス革命を批判し、まだ国王や王妃も生きていた段階で「フランス革命政府を叩き潰せ」と主張したように、
チャーチルがロシア革命に干渉を主張してレーニン共産党政府を叩き潰せと主張したりナチスドイツを叩き潰せと主張したり、
本来はもっと 戦 闘 的 な思想である

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%94%B1
>自由主義とは「自己決定権に制限を加えることができるのは危害原理のみである」という立場である。
>加藤尚武[12][13]によれば、自由主義とは

>1、成人で判断能力のある者は(valid consent 有効な同意)
>2、身体と生命の質を含む「自己のもの」について
>3、他人に危害を加えない限り(harm-principle 危害原理)
>4、たとえ当人にとって理性的にみて不合理な結果になろうとも(the right to do what is wrong 愚行権)
>5、自己決定の権利をもち、自己決定に必要な情報の告知を受ける権利がある(autonomy 自治権)、とするもの。

この加藤の説明はまだ充分ではないが、叩き台としてはこれでも良かろう
自由主義というのはお前が思うような「あらゆる規制から自由」などという愚かな思想ではない
そんなの「自由主義」の万分の一の側面でしかない
自由にはそれ自体に自ずと「制限(自制)」が働く
それが「道徳」であったり「法律」であったりするわけだが、法律によらずとも、
言い換えれば外部から「強制」されずとも「自制」出来る
「自」ら「よし(由)」とする、
これが本来の意味である

388 名前: no name :2011/01/08(土) 20:30:31 ID:ihJ5irby

>>368
>しかし自由が行き過ぎては、独占が発生して逆に多くの人が不自由になる。

なりません
お前はろくに自由主義を理解していない
経済学的な意味での「自由主義」を語りたいのならアダム・スミスを読むべきだが、どうせお前はそれすら読んでいない

真に「自由」であれば、強者は「憐れみ」の情から弱者を保護する
これが「経済学的な自由主義」の論理である
だから一切の規制は「不要」と考えるのが経済学的な自由主義である

実際お前の大嫌いなマイクロソフトは慈善事業に熱心です
一円も慈善事業に出したこと等無い貧乏人が、よく「私怨」でマイクロソフトを批判し、アダムスミスを小ばかに出来ますね
お前がマイクロソフトから 泥 棒 し た のがそもそも悪いだけの話なのに
逆恨みも大概にしてください。ひがみ根性の貧乏人!

お前は馬鹿すぎるだろ?
「トリクルダウン効果」とか知らないのか?

>だから最低限の規制も自由のためには必要になる。

馬鹿すぎます
「自由」も「自由主義」も全く理解してない基地外のタワゴトです
「自由」という漢字自体、「自らよしとする」を意味するのに、何が「規制が必要」ですか
一冊もまともな本を読んだ事が無い無知は黙りなさい

>しかし国民は多すぎるから、その中の少数派や弱者を保護するため、基本的人権には最も注意をし、
>慎重に取り扱わなければその主義は成立しない。

そんなのは「民主主義」の意味には含まれていません
お前は世界で始めて「人民主権」とか言ったフランス革命政府が、「弱者保護に熱心だった」とでもほざきますか?
弱者や反対者はかたっぱしからギロチン送りの革命政府が「基本的人権」とは笑わせてくれますね
実際革命政府は「人権宣言」とか出して「天賦の人権」とか言ってましたが、結果はギロチンサーカスの毎日でした
人権というのは「生きている人間」だけに与えられる権利ですからね
殺してしまえば人権を侵害した事にはなりません
日本で「人権派弁護士」と呼ばれる連中が、狂った殺人犯ばかり弁護して殺された被害者や遺族には冷淡極まる態度を見せるのも、
「人権は生きている者だけ与えられる」などと狂信しているからです
お前は「検察」は批判するくせに、オウム裁判や光市の殺人事件の裁判で見せた「人権派弁護士」の狂った姿勢は批判しない
おおかた、お前も「死んだ人間などどうでも良い」という狂った「人権教」の信者だからでしょう

389 名前: no name :2011/01/08(土) 20:46:48 ID:ihJ5irby

>>388
「民主主義」をトコトン突き詰めれば、「金持ちから財産を奪って貧乏人に分け与えろ」という思想にしかなり得ない
これのどこが「自由主義と重なる」と言うのか?

大多数の民衆は金持ちではなく「貧乏人」である
日本みたいに「一億総中流」と言われようが、精神的には貧乏人のそれである
彼ら「多数派」の支持を得る為に少数派の「金持ち」から財産を奪って分け与えるという為政者がもてはやされてしまう
これは古代ギリシャでも、ローマ帝国でも国が滅んだ原因ではないか

390 名前: no name :2011/01/08(土) 20:49:13 ID:ihJ5irby

>>389のアンカーは>>368の間違いだった。謝る。

恵也の好きな「小さな政府」論者のフリードリッヒ・ハイエクは言う

「古今東西様々な思想や宗教が生まれた。
だが私有財産を尊重しなかった宗教はみんな次々とすたれて滅びていった。
今、共産主義という宗教(思想ではない)があるが、これまた衰えを見せている」

ハイエクがこれを書いたのは1944年である
未だ冷戦時代すら始まっていない時点で、

・ソ連が虚勢を張っている事、
・まともに思想的に見たら自由主義社会とは勝負にならない事

を鋭く喝破していた
本当に「小さな政府」が恵也の好みなら、せめてハイエクぐらいは読むべきなのだが、この馬鹿はハイエクすら読まないからな・・・

このハイエクに言わせれば、自由競争の結果寡占支配になったとしても、それで弱者が虐げられる事は無いと言う
恵也がエクセルの一件で何度も証明されたが、エクセルを例にとってもいくらでも代わりのプログラムソフトがあるからである
表計算ソフトなど無料のソフトもいくらでもあるし、何もマイクロソフトのエクセルでなければならない必要性は無い
この恵也一人が、手前勝手な自分の都合でエクセルを使いたいから盗んだだけの話である
別にエクセルを使いたくないなら、表計算ソフトぐらいマイクロソフト以外にいくらでもある
使わなかったのは恵也の都合だし、恵也の勝手な屁理屈である

もしマイクロソフトがどうしようもないほど暴利をむさぼって民衆を苦しめているのなら、
自由主義経済ならすぐに他者が次々と新たにベンチャーを興してマイクロソフトを蹴落としていくだろう
だからハイエクは寡占も歓迎するのである
努力をし続けなければ「寡占」状態を維持し続ける事は出来ない
歴史上あらゆる『天才』が絶頂期から落ちぶれ果てたのを見れば理解できるように

裁きを下すのは人間ではなく神であり歴史である

ハイエクはこう言っている
恵也はマイクロソフトに逆恨みする為ならば「小さな政府」もかなぐり捨てる分裂症の持ち主である

391 名前: no name :2011/01/08(土) 21:06:07 ID:ihJ5irby

>>369
>バカかお前は!
>他人が何を翻訳しようと自由だろ。アンタだってなんだって自由に翻訳できるんだ。
>アンタは規制社会を理想社会とでも思ってるのかね。

全く日本語が理解できていないこのキチガイにはほとほと困る
>>360のどこに「規制社会を理想社会」などと書いてあるのだろうか?
ろくに中身を読みもしないで「反論したつもり」になっているキチガイが哀れでならない

「何を翻訳しようが自由」だが、「アメリカやイギリスには普通に存在した反共文献が全く翻訳されなかったのが問題」と書いているのである
このキチガイは日本語が全く理解できないらしい

反共文献が翻訳されなかったのは「日本人に人気が無かったから」ではない
左翼が隠蔽工作をしようと必死に日本人の目を覆い隠そうとしたからである
http://www.amazon.co.jp/%E5%85%B1%E7%94%A3%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E9%BB%92%E6%9B%B8-%E3%82%BD%E9%80%A3%E7%AF%87-%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%88/dp/487430026X
世界的な共産主義思想批判ベストセラー「共産主義黒書」が、日本でもそれなりに受容されているのを見ればそれは明らかだ
恐らくこれを読んだ日本人のほとんどは、「外国では冷戦後でも共産主義を学術的に批判するのが普通」という事実を知らなかったのだろう
日本では冷戦終了と共に「共産主義の脅威は無くなった」などと考える脳みそパーの連中が「保守」を自称する国なのだから

392 名前: no name :2011/01/08(土) 21:13:27 ID:1TAC7wAS

           /            ヽ
          /     、           ヽ
            フ   / 7¨¨ `ー'' | ̄`ヽ  ヽ
         /  ハ i ./      .l   ',    ヽ
       /.     .i/_____    |___,,.. .l  ヽ. ヽ   
      ,イ .j i . | i!rrzx_ i i i!rzzx .i    ヽ ハ、
       レ .f り .| i   ̄ .j i .i|  ̄ .i  .l.マ .ヽヘヽ
     ノ  i j イ .| i!    .r_. _ヽ     .l .  .マ ハ  l> (,  大丈夫だ、問題ない
    ノ   .レ l l .i!    _  _    i  .ハ >i .ヽ二i
   ,イ>ァ.了  l l i!   ←三→   .ノ  .l  ヽi マヽ .i!
  イ jfニ二 /| i j.ヽ、 `¨¨´ ./.|  i!ヽ ヽヽヽヽニ
∠≦zt|_ ノ )> |./ノ  .> __ イ  .l j ヽ ヽ>, , ./
  乂<|   ム,.ィ'''¨             Yト/シシ;ノ ヽ .r 、
    i!    ム       ',     ;   ,ィシシシイ  .j /ァヾ.ヽ.ハ

393 名前: no name :2011/01/08(土) 21:14:00 ID:QphaEuVO

ホント恵也って頭が悪いよな〜
頭が悪いくせに俺様は何でも知っていると思い上がってるんだから
思い上がってないのなら、自分が知らない話題には口を出さないぐらいの自制心が働くはず
つまり、恵也が思い上がってるから知らない話題にも妄想だけで口出すんだろ?

394 名前: no name :2011/01/08(土) 21:14:06 ID:ihJ5irby

>>369
>>391の続きだが)
ソ連の崩壊以後、翻訳を除いてソ連や共産主義思想を根源的に論じ、そして批判した本が保守論壇から出たであろうか?
寡聞にして、筑波大学教授の中川八洋しか知らない
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%B7%9D%E5%85%AB%E6%B4%8B
『正統の哲学 異端の思想 「人権」「平等」「民主」の禍毒』(徳間書店, 1996年)

この著などは、
「ソ連の崩壊が執筆のきっかけになった。おおかた、日本人はソ連の崩壊と共に共産主義の脅威・害毒を忘れ去るだろうと考えて・・・」
と前書きに書いている
そして事実はそうなった
共産主義者が「衣」だけ変えた思想に日本が毒されている今の現状に続いている

恵也は「英米思想」を知りたいのならこの著を読むべきだ
図書館に行けばあるだろう
どうせそれぐらいの「知的誠実さ」すら見せないで「俺様は何でも知っている」などとふんぞりかえるのだろうが

俺がお前を批判するのは、お前にそういう意味での「知的誠実さ」が一切欠如してるからなんだよ

・相手が挙げたソースはほとんど見ない
・自分の主張の根拠も出せない
・自分の勝手な妄想で読んだ事も無い思想家を語る
・自分の妄想で、自分が無知な経済学・歴史学・医学etcを語る

内容批判以前に、お前には議論に参加する資格がそもそも無い
お前に知識が無いのだから「内容」には穴だらけで矛盾だらけだし
「内容を批判せよ」と言う以前に、お前の話には「内容」が無い
「自分勝手な妄想」「イチャモン」「難癖」「あげあしとり」
これがお前の書き込みの全てである
これで「内容を批判せよ」などと言うその精神状態を疑う

395 名前: no name :2011/01/08(土) 21:30:56 ID:ihJ5irby

>>369
>下層民というより、暴徒と訳すべきでしょう。

いいや、mobには「下層民」の意味もあるし、下層民が「暴徒になる」という歴史的な由来もあるんだよ
親切な人がフランス革命のバスティーユ襲撃について書いてくれたけど
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%A6%E7%89%A2%E7%8D%84
バスティーユは一般的な意味での「牢獄」ではない

そんな常識すら持っていなかったmobが襲撃してフランス革命は始まったのだ
まともな知識の無い衆愚が政治を始めたらどうなるか?
それはロベスピエールのギロチンサーカスと、その後のナポレオン独裁を見れば結果は明らかだろう
ロベスピエールとジャコバン党のわずか5年だけで、ルイ16世が一生涯に殺した人間をはるかに上回るフランス人を殺戮した
これが国王や王妃を殺戮したmobの革命の実際だ

ロシア革命だって実態は似たり寄ったりである
まぁ、フランス革命が無ければその二番煎じ的なロシア革命など有り得なかったのだから「似たり寄ったり」なのも当然だが
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2%E9%9D%A9%E5%91%BD
ここでもやはり下層民の「暴徒」が主体となって、最終的に"悪魔"の共産主義政権を招きいれた事になっている

やはりmobは「下層民」だし「暴徒」でもあるのだ

そもそも経済的に裕福な上層民が「革命」など起こすわけもない
「革命」とは多かれ少なかれ「狂気」だし、「暴動」的な要素も含まれる
アメリカ独立「革命」や、名誉革命みたいな「流血なき革命」などは、まず有り得ない
(実際には少なからず犠牲は出たが、フランスのギロチンサーカスと比べればはるかに犠牲者数は少ない)

396 名前: no name :2011/01/08(土) 21:42:59 ID:ihJ5irby

>>369
>上層民でも、ネロのように品格をなくし卑しい行為で歴史に残った奴もいる。

だから、なんですよ
「どんな立派な国王だって腐敗堕落すれば危うい」
この理屈が分かるのなら、
「民主制だって腐敗堕落すれば危うい」
という理屈は理解できませんか?
チャーチルやバークはそれを最初から言ってるのですよ?
何事も「腐敗堕落すれば危うくなる」という常識があるのなら、お前みたいに「首相公選制」なんて手放しで主張できるはずもないでしょ?

「王権を制限して国王の腐敗堕落の被害を最小限に抑えるべし」って理屈と 同 じ レ ベ ル で
「民主制の腐敗堕落を抑える為にデモクラシーを一部制限する」って理屈は当然に出てこなきゃおかしいでしょ?
(「同じレベルで」って一文に注意。「民主制だけを」制限しろなどとは書いていない。
絶対王政を許さないのと同じ理屈でデモクラシーの絶対化も許さないという意味だからね?勘違いしないように)

>衆愚政治というのは暴徒が主役の政治であり、民主主義政治との大きな差は少数者や弱者の基本的な人権への配慮だよ。

いいえ、民主制をトコトンまで突き詰めればヒトラー的な「全体主義」か、古代ギリシャ的な「衆愚政治」にしかなりません
王政をトコトンまで突き詰めれば「絶対王政」にしかならないのと同じ理屈です
デモクラシーが本当に弱者に「配慮」するのなら、ソクラテスは死刑になるはずがないのですね
ソクラテスを死刑にした裁判官は、法律的な知識のある職業裁判官ではなく「mob」「衆愚」なんですがね

397 名前: no name :2011/01/08(土) 21:56:50 ID:ihJ5irby

>>370
>ドイツ国民がナチスに(自発的に)投票して」協力したからヒットラーは政権が握れたんだろ。

解ってるじゃないですか
ヒトラーをその地位にまで押し上げたのは「民衆」なんですよ
ワイマール憲法の「民主主義条項」なんですよ
だから「首相公選制」なんて危険極まる悪徳思想なんですよ

>一度握ればラジオや新聞というマスコミを操作し、政敵を捏造事件で検察と裁判所、警察で潰して独裁政権にしたもの。

少なくともその過程でドイツ国民はほとんど抗議の声など挙げていません
大多数のドイツ国民にとっては、ヒトラーが「失業問題も解決した」という理由だけで全く他の問題は無視でした
「精神の自由」など、大多数の「衆愚」にはどうでも良いのです
「衆愚」も参加するデモクラシーとはこういう危険性があるのです

そう言えば1年と半年前に民主党に投票した日本人も、
「高校無償化」「子供手当て26000円」」「高速道路無料化」「農家の所得保障」などなどのバラマキ政策だけに心奪われ、
「その他」については遂に考えず仕舞いで民主党を勝たせましたね
「自民党の無駄な予算を見直せば13兆円を組み替えられる」と言っていたはずなのに、未だにそんな「財源」など見つかっていない
つまり、民主党に投票した大多数の日本人は、ヒトラーに投票したドイツ人と同じ「甘言」に乗せられた馬鹿だったというわけです
これで「首相公選制」なんぞ導入したら日本は文字通り死にますよ
ヒトラー的な全体主義者を選ぶか、古代ギリシャ的なデマゴーグの支配する衆愚政治に落ちるかどちらかですね
確実ですよ。断言します。

だから、(絶対王政と同じレベルで)デモクラシーも制限すべきなんですよ
王政も貴族制も民主制も相互に残して相互に制限する
三権分立もこの発想ですが、「民主制も制限しないといけない」となるんですよ
「首相公選制」なんぞ、全く愚かな愚行以外の何物でもありません

398 名前: no name :2011/01/08(土) 22:04:39 ID:uVO0lMEW

三歩歩けば忘れるニワトリ頭の恵也には何を言ってもムダ
どうせどんなに説明しても曲解するんだぜ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1293456489/84
>尖閣諸島で日米合同軍事演習があったが

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1293456489/94n
>アンタ知能が低いね!
>どこに「尖閣諸島で日米合同軍事演習」なんて書いてあるんだ、
>アンタの妄想。

399 名前: no name :2011/01/08(土) 22:04:46 ID:ihJ5irby

>>371
>日本の理想の軍備とは周りの国家に、侵略されるという恐怖をもたれない程度。
>しかし日本の経済状況を考えると、シーレーン防衛力がね。
>まあ海賊退治が目的だ。

で、それをやるのに日本は具体的にどの程度の軍備を持てば良いんですか?

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/42n

これじゃなんでダメなんですか?
日本は世界でもかなり広い領海を持っています
そしてお前が言うとおり「シーレーンの防衛」も喫緊の必要性があるじゃないですか
この>>42さんの主張に、なんでお前は反発するのですか?
「質」ですか?「量」ですか?

400 名前: no name :2011/01/08(土) 22:14:58 ID:B9mpXWqj

お前らイヴもクリスマスも大晦日も元旦も正月から何やってんだよw

普通の社会生活送ってたらありえねーだろw


お前ら友達無し女無しのキモい奴らに認定しようw

ちょっちキモすぎるわw

401 名前: no name :2011/01/08(土) 22:15:43 ID:ihJ5irby

>>375
>チャーチルの本を読まなくても情報はそれなりに知ってるよ。
>著作物を読まなければ、妄想というその単純さはなんだ。

あのねぇ・・・「それなりに知ってる」程度で深く調べたわけじゃない人間が語る資格なんてあるわけないでしょう
だから私はお前が嫌いなんだよ
知 的 誠 実 さ が 全 く 欠 如 し て る か ら
お前に少しでも知的誠実さが見られるなら、少しはお前の主張にも同調してやるよ

お前の「内容」うんぬん言う前に、お前にロクな知識が無いのだからシラケる他に無いんだよ

>本を出してなければ思想がないとでも言うのかね。

「少なくとも読んだ事が無い人間には語れないし語る資格が無い」って言ってんですよ
日本語は理解できますか?
「それなり」程度の知識しか無いのに、傲慢にも自分の独断が唯一正しくて他はみんな間違ってるとか、
アンタはヒトラーかスターリンですか?
スターリンなんて遺伝学や農学に全く理解が無いのにルイセンコ学説なんてヨタ話を真に受けて正しい学者の方をシベリア送りにしました
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B3%E8%AB%96%E4%BA%89
アンタもスターリンと同じクチですか?

知識の無い人間は、知識のある知識人には逆立ちしたって勝てるわけがない
だから素直に自分の無知を理解して一から勉強する「謙虚さ」が必要なんじゃないですか?
「天才」と言われたアインシュタインだって、いきなり相対性理論に至ったわけじゃないんですよ
まずはその前段階となるニュートンを始めとする物理学を修めた上で、
その上で自分の新たな物理学を立ち上げたんですよ
お前さんと違って、素人の勝手な思いつきじゃないんですよ

まず文句を言わずに全てを受け入れて読んでみる

その思想が無くてなんで妄想だけで物を語れますか?
アンタはスターリンになりたいのですか?

402 名前: no name :2011/01/08(土) 22:17:28 ID:Rsf/j81z

>>400は冬休みって知らないのかね?
ニート?

403 名前: no name :2011/01/08(土) 22:34:55 ID:ihJ5irby

繰り返し恵也に言っておきます。
お前には知的誠実さがありません。
だから私はお前が大嫌いです。
お前との論争には、何ら知的に有意義な物等見つかりません。

このスレの経済学の論争の時に痛感しましたが、
お前は自分が全く知らないと白状するテーマで噛み付くほど愚かな狂犬です。
知らなければ知識を得てから改めて批判すれば良いのに、その程度の知的誠実さも無い。
何度「小さな政府」のウィキを出されても読まない。
(最後には嫌々読んだようだが難癖ばかりで感謝のかの字もない)

もし、自分の「信仰」を他人様に主張したいのなら宗教法人を立ち上げなさい。
ここでやらないでください。全く迷惑です。
「信仰じゃない!宗教扱いして馬鹿にするな!」と怒りたいでしょうが、私から見ればオウム信者や統一教会の信者とお前は同じです。
自分の「信念」だけが唯一正しく、他人の主義主張は全否定。
どんなに自分の信念を否定する資料を出されても全て無視。
科学的な統計データーですら自分の妄想信仰で全否定。
これが「宗教」でなくて、果たして何なのですか?
お前は統一教会にハマった従兄弟を笑う資格などありません。
お前自身宗教の信者なのですから。

そして、自分の主義主張を他人様にお披露目したいのなら、自分のサイトやブログを作りなさい。
今だったら、無料で自分のブログを作れるスペースがあるでしょ?
私だって持ってますし・・・

なんで自分の主義思想を人々に説く自分のサイトは作らないのですか?
sageすらしないで、ニコニコ動画を見ないお前が偉そうに何を振舞ってるのですか?
この世は自分中心に回っているとでも狂信しているのですか?
お前の存在が迷惑に思ってる人など山ほどいるんですよ。
せめてそういう人々に配慮してsageをするとか、なぜそれぐらいの配慮が出来ないのですか?
アンタ60歳超えた、いい年した大人・・・いや老人に入るでしょ
アンタは「配慮」も知らずに60年も生きてきたわけですか?

・なぜ自分のホームページ、もしくはブログを作らないのか?
・なぜせめて迷惑をかけないようにsageをするという配慮すら出来ないのか?

この二つの質問に答えなさい。
「答える義理はない」などと逃げる様子なら、あなたを荒らしとしてサイト管理者に通報しますのでご了承ください。

404 名前: no name :2011/01/08(土) 22:46:10 ID:3l9beG+X

>>403 同意だが管理人に通報しても無駄
ここの管理人は腐ってる

まぁ恵也は妄想だけで嘘をつくのは常識
「福沢諭吉は金玉均を嫌っていた」とか平然と嘘をつく
書き込む前にWikipediaすら読まない
読んでればまずこんな馬鹿馬鹿しい事は書けないからな
生きていれば名誉毀損で訴えられる嘘をつくのがこのキチガイ

まぁ「麻生太郎が尖閣を中国に売った」とか麻生事務所を怒らせる名誉毀損すらやってのけるがな

405 名前: no name :2011/01/08(土) 23:43:44 ID:6PXpLYEL

恵也は何時になったら「前段階税額控除方式」を説明するんだよ?
これだけ逃げ続けるという事は
>>これでも消費税の輸出払戻金については、以前にあなた以外の方とも
>>討論になって調べてから書いたんだけど・・・・
はまた嘘か。消費税と小売売上税の区別も出来てなかったもんな。

それと、お前の
>>太平洋戦争がなければあと50年植民地なんて、アンタが言ってることだろ。
>>アンタが日本人全体を代表してるわけでもないし、いわんや「タイやマレーシア、
>>インドネシアの政治家も言っている話だ」なんてホラ話もタイガイにしときな!
この嘘は何時になれば謝るんだよ?
以下、前スレに貼られた「タイやマレーシア、インドネシアの政治家も言っている話」の内容。
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/339n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/340n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/341n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/342n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/373n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/374n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/375n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/376n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/377n
別に死ねとまでは言わんが、アフガン人を見習う気が無いならさっさと消えろよ。

406 名前: no name :2011/01/09(日) 04:47:19 ID:i1R2jKwC

>>371
>日本の理想の軍備とは周りの国家に、侵略されるという恐怖をもたれない程度。
>しかし日本の経済状況を考えると、シーレーン防衛力がね。
>まあ海賊退治が目的だ。
はあ?
恵也は「中国は攻めてこないがアメリカは攻めてくる」って言ってただろ?
お前の理想の軍備ってのは
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/42n
の具体案に難癖つけて、防衛白書にケチつけて
軍事費を減らして、かつスイス並の軍備を整えろ、だったろうが

今までこの件について何十回、 具 体 的 に書けと書き込まれてきたよ?
恵也は日本語も理解出来ない程の知恵遅れなんだな
恵也が、誠実に「理想の軍備を兵器名、兵器の数量まで具体的に列挙」するか
恵也自身が底無しの馬鹿であることを認め謝罪し二度と書き込まない事を誓うまで、この件を追求するからな

まぁ、責任感どころか常識すら一欠けらも持ち合わせていない幼稚で無能な恵也には
別の話に逸らして誤魔化して逃げ続けるしか出来ないだろうけどな

407 名前: no name :2011/01/09(日) 05:36:41 ID:MBSet/2H

つうか↓この質問↓にも恵也には答えてもらってないな

お前がエクセルを泥棒した行為が、結局どのように「文化の発展に寄与」したんだ?
お前がエクセルを使って「文化の発展に寄与」した証明をしなさいよ

お前が著作権法第一条のこの条文を盾に泥棒を正当化したんだからな?
「文化の発展に寄与」した証拠を俺たちに公開しなさいよ

↓これぐらい↓の作品を作ったのなら、確かにお前の「文化の発展に寄与」したと認めてやるって言ってるんだよ








408 名前: no name :2011/01/09(日) 08:38:03 ID:MBSet/2H




ミャンマー(ビルマ)で歌い継がれる日本の軍艦マーチ
今でも朝晩のラジオはこれで始まりこれで終わるという

409 名前: no name :2011/01/09(日) 08:45:43 ID:zoe5c4uN

恵也の論理だと民主的に選ばれた韓国の大統領は米太平洋艦隊司令部
(米大統領ですらない)のいいなりになって、艦隊司令部ごときの責任逃れ
の為に北朝鮮に濡れ衣を着せ、国民に嘘をつき、全世界に向けて捏造を
発表し、国連安保理に提訴したわけだろ。
まさに韓国こそが「腐敗した民主主義体制」の実例そのものだな。

410 名前: 恵也 :2011/01/09(日) 08:55:05 ID:RUH7Y4tF

>>374 mobには『下層民』の意味がちゃんと有りますので

あなたは翻訳の何たるかを知らない。
あなたの言うように「衆愚政治を下層民が主役となる政治制度」と解釈すべきか
俺の言うように「衆愚政治を暴徒が主役となる政治制度」と理解するかの問題。

英語と日本語は根本的に違うのだし、ここで出てくるmobが日本語でどういう
意味で解釈したら英語の真意が伝わるかを考えるのが大切なの。
別の文章に出てくるmobは無関係なんだよ。ここの文章が問題。

>> フランス革命でもロシア革命でも"暴徒"はほとんどみんな 下 層 民 でした

これだけの革命は優秀な人間でなければ、これだけの大仕事は出来ん。
下層民という表現をしてるが、指導者の中にはたくさん上層民出身者が居るはずだ。

俺の知ってる範囲でも、日本の共産主義革命をめざす日本共産党には東京
大学の出身者がたくさん居るし、かれらが下層民出身者とは思えん。
理想的社会主義革命を目指した武者小路実篤は、親は大金持ちだったでしょう。

理想とする社会を目指す人は、知識欲にあふれしかも書物や情報が集めれる
暇を持ってる若者が最初に動き出すもの。貧乏人にはその暇も資金もない。

指導者は、勉強をし知識を持ち口が立ち、しかも統率力がなくてはいけない。
割合として革命指導者には、上層民出身者が多いと思うよ。

>>378 チャーチルの話をしてるのに知識がないから

チャーチルが自由主義者であり、民主主義者であったということで決着しただけ。
とくに面白かったのが二重否定文を理解できない馬鹿が居たこと。

411 名前: no name :2011/01/09(日) 09:09:35 ID:MBSet/2H

>>410
>あなたは翻訳の何たるかを知らない。

いやいや、「翻訳」うんぬん問題以前に英和辞典に書いてある話なんだけどw
ヤフーの辞書は信用ならないのか?
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/ej3/54317/m0u/mob/
ここにも「下層民」の意味はちゃんと掲載されてるぜ?

まさか、英語が解らない奴が「辞書を作る人間の程度」とか言い出さないだろうな?w

繰り返すが「翻訳」うんぬんじゃなくて、単なる英和辞典で解決する問題だから

>これだけの革命は優秀な人間でなければ、これだけの大仕事は出来ん。
>下層民という表現をしてるが、指導者の中にはたくさん上層民出身者が居るはずだ。

その証拠は?
ロベスピエール=下層民でした
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%9F%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%94%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%83%AB

エベール=下層民でした
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%8D%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%99%E3%83%BC%E3%83%AB

デムーラン=下層民でした
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%A6%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3

ナポレオン=下層民でした
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%9D%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9C%E3%83%8A%E3%83%91%E3%83%AB%E3%83%88

どうせまたお前の「妄想」だろ?

412 名前: no name :2011/01/09(日) 09:12:19 ID:sNOYp7Bt

>>410妄想キチガイは死ねよ

413 名前: no name :2011/01/09(日) 09:20:59 ID:c2SmvFth

>>410 民主主義者であったということで決着しただけ
へー、いつそれ証明したの?証明もしてないのに「決着した」?キチガイの狂った脳内だけでしょ?
とうとうチャーチルについてはまともに答えられなくなったから敗北宣言かw
キチガイ恵也哀れw

414 名前: no name :2011/01/09(日) 09:21:04 ID:MBSet/2H

>>410
>俺の知ってる範囲でも

「知ってる範囲」でしか物を語れない無知乙
フランス革命の話なのに「日本共産党」とか、頭おかしいのか?

>理想とする社会を目指す人は、知識欲にあふれしかも書物や情報が集めれる暇を持ってる若者が最初に動き出すもの。
>貧乏人にはその暇も資金もない。

怠け者のタワゴト。
世の中には「奨学金」という物があって、貧乏人でも頭が良くて運が良ければ奨学金の恩恵にあずかれる。
お前が怠惰でろくな能力もないだけの話

>チャーチルが自由主義者であり、民主主義者であったということで決着しただけ。

勝手な勝利宣言ワロスwww
「チャーチルが民主主義者であった」とする証明を何一つ出来なかったのに勝利宣言とはwww
あんまり笑わせんなよ、このキチガイ
お前は何一つまともに証明してないんだよ!ふざけんな!

いやあ、恵也にまともな知識も無いから全く議論になってないのに「勝利宣言」とはwww
久々に笑ったわ
お前頭がおかしくて笑えるわ

>とくに面白かったのが二重否定文を理解できない馬鹿が居たこと。

英語も理解できないキチガイが、他人様を馬鹿呼ばわりとはw
「天に唾する」とはまさにこの事!w

一冊もチャーチルの本を読んでないのに妄想だけでチャーチルの思想を語った挙句に「勝利宣言」とはね
こんな頭の悪いキチガイだったとは・・・改めて感心するわw

415 名前: no name :2011/01/09(日) 09:24:37 ID:IMQiOtsD

キチガイ恵也フルボッコざまぁw
ま、ろくに調べもしないで妄想だけで語った挙げ句反論には一切答えないで勝利宣言だからねぇ
このキチガイが叩かれるのは当然w
ネトウヨは嫌いだが恵也はもっと嫌いだ
ウジ虫以下のゴミクズが恵也。

ゴミはゴミ箱に行けよ、な?

416 名前: no name :2011/01/09(日) 09:49:23 ID:rJsBFoNF

>>410
>あなたは翻訳の何たるかを知らない
英語の読み書きもできない馬鹿恵也の語る翻訳の何たるかねえ
間違いなく嘘とハッタリと妄想だな

>あなたの言うように「衆愚政治を下層民が主役となる政治制度」と解釈すべきか
>俺の言うように「衆愚政治を暴徒が主役となる政治制度」と理解するかの問題
つーか「下層民が暴徒になる」って過去レスに書いてあんだろ、日本語読めないの?
お上品な上層の人が、わざわざ暴徒になって暴れまわるなんてまず無いだろw

>英語と日本語は根本的に違うのだし、ここで出てくるmobが日本語でどういう意味で解釈したら英語の真意が伝わるかを考えるのが大切なの
そらそうだ。
で、そんな能力も資格も英語が読めない(日本語も理解しない)お前には無い。
英和辞典に「mob=下層民」の意味がある以上お前の完全な負け。
英和辞典作ってる人は、最低でもお前以上の英語力だし(そして日本語能力もお前よりは確実に上)。

>別の文章に出てくるmobは無関係なんだよ。ここの文章が問題。
なわけねーよ。お前の足りない頭で勝手に決めつけんなタコ。
mobocracyはmobとdemocracyが合わさった単語って話がマジなら、当然mobの全意味が関わってくんのは当たり前だろ

まあお前のは確実に嘘とハッタリだけどな
MPAやVining程度の固有名詞すら読めない恵也が、そんなに英語に詳しいはずもないし。
そもそも2ちゃんねるじゃ恵也の英語嫌いは有名だったよな?
環境問題を語るのに英語紙Scientific Americanをソースに出されただけでぶちギレた英語嫌いだったくせにw

417 名前: 恵也 :2011/01/09(日) 09:55:12 ID:L/qkjKaD

>>378 チャーチルの話をしてるのに知識がないから菅や仙谷に話をそらすキチガイ

チャーチル原文の話は終わってるでしょう。
「世間では・・・・と言ってる」という話を、翻訳ミスしてチャーチルが断言してると書き
「二重否定文章」を肯定の文章であることに気が付かない方に、俺が詳しく説明
して反論がない時点で終わってると思ってたけど・・・

チャーチルは作家、政治家としては一流の方だが、思想家的な面では得意な方じゃない。
この人は士官学校を2回落第し「劣等生の天国」といわれた学校でのんびり生活
しておられ、乱世になって初めて出てくる人なんだよ。

いい加減な日本語翻訳を水戸黄門の印籠みたいに使って、チャーチルが民主
主義者でなかったと断言する知識の浅さには感心するよ。

むしろその原文が、チャーチルの民主主義に対するウィットのある好意度を示し
てるし、民主主義国家を中心になって集めて軍国主義国家に対抗した非凡さ
がその文章に出てる。

>>380 馬鹿丸出しの題名の論文を書いて「反論」していますw

まったく中身がないんだよね、アンタの文章は!
饅頭でも皮ばかりじゃ旨くもないし、中身がないのじゃ食べる気にもならん。
アンタは皮ばかりで、一番大切な知識の内容がないのじゃないの。

>>382 「民衆だって腐敗堕落する」と思えるなら

アンタね、「 」して書くのならコピーしなさい。
俺は「民衆だって腐敗」なんて思ってもいないし、ダイタイ間違った文章。

「民主主義が腐敗」という事はあっても、民衆の腐敗なんて俺には考えられん。
そんなことを「 」して書くなんてアンタ理解力に重大な欠陥を持ってしまってるよ。

418 名前: no name :2011/01/09(日) 10:09:17 ID:MBSet/2H

>>417
>チャーチル原文の話は終わってるでしょう。

お前が勝手に証拠も出さずに終わらせてるだけだよ
お前にろくに知識も無いから
本音ではさっさと自分が知らないテーマからは逃げ出したくていっぱいじゃないのか?w
だからそうやって全く証拠も出さない・証明もしない・そもそも一冊も本を読んでないくせに「勝利宣言」とか出せるわけだ

>「世間では・・・・と言ってる」という話を、翻訳ミスしてチャーチルが断言してると書き
>「二重否定文章」を肯定の文章であることに気が付かない方に、俺が詳しく説明して反論がない時点で終わってると思ってたけど・・・

反論ならいくらでもあるのにお前が無視しているだけの話
お前が知らない内容からは逃げたくて逃げたくてしょうがないから
「一冊も読んでない」お前が知ったかぶりしてるのなんてイタすぎだしw

>チャーチルは作家、政治家としては一流の方だが、思想家的な面では得意な方じゃない。

あれ?「そんな本」「面白くなさそう」で切り捨てていたくせにw
他人に「ノーベル文学賞受賞」と説明されて焦って主張を転換したのか?w

>この人は士官学校を2回落第し「劣等生の天国」といわれた学校でのんびり生活しておられ、乱世になって初めて出てくる人なんだよ。

落第したのは事実だけど、「思想が不得意だった」はお前の嘘だし、「乱世になって初めて出てくる」も嘘だね
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%AB
>特に、インドでの通信は『マラカンド野戦軍』という一冊の本にまとめられて評判となり、
>ときの首相であるソールズベリー侯に面会を求められている。

チャーチルは「従軍記者」としては政治家になる前から有名でした

>いい加減な日本語翻訳を水戸黄門の印籠みたいに使って、チャーチルが民主主義者でなかったと断言する知識の浅さには感心するよ。

お前の足りない頭で勝手に妄想しただけの話で、一冊も読んだことが無いチャーチルを語るお前の厚かましさには感心するよwww

419 名前: 恵也 :2011/01/09(日) 10:21:52 ID:Jh2rS1it

>>385 様々なバラマキを主張して票を集めた民主党が「腐敗」していないだと?

それはバラマキじゃないよ。
立派な公約だし、なんとしても守って強力に実行すべき政策だったの。

それを鳩山・小沢政権は行おうとして、検察・マスコミ・CIAに寄ってたかって
潰され、政権自体をCIAの草だった菅直人に乗っ取らせたもの。
アンタ換骨奪胎って知ってるかな?

まあ考えれば、橋本内閣で厚生大臣として活躍した頃から唾をつけられて
女性問題でマスコミに叩かれた頃には骨抜きになったんだろう。
四国88ヶ所徒歩遍路をしたときには、心を入れ替えてくれたと思ったんだが・・・

俺はむしろ健全だったマッカーサー頃のCIAが、近視眼的な目しか持てなくなって
あからさまな内政干渉をしだした「現在のCIA」が腐敗してると見てる。
その現われが、内閣官房費を貰っても自浄作用のない現在のマスコミの劣化だよ。

420 名前: no name :2011/01/09(日) 10:22:48 ID:MBSet/2H

>>417
>むしろその原文が、チャーチルの民主主義に対するウィットのある好意度を示してるし、
>民主主義国家を中心になって集めて軍国主義国家に対抗した非凡さがその文章に出てる。

「英語では結論を最初に言う」というツッコミも無視した上で「反論が無い」とかw
都合の悪いツッコミは無視して「勝利宣言」か
やっぱり、一度も読んでない思想家を妄想だけで語るのに嫌気がさしたから逃げようとしているな?

英語では「結論を最初に言う」。この常識も無い奴に英語を語る資格はありません。
そもそも民衆の支持で権力の座に就いたナチスドイツが「軍国主義国家」とは頭が悪すぎるwww
「民衆の支持が無ければヒトラーは独裁者はおろか権力者にすらなれなかった」
と渋々ながらお前ですら認めざるを得なかったのにコレだもんなwww

>まったく中身がないんだよね、アンタの文章は!
>饅頭でも皮ばかりじゃ旨くもないし、中身がないのじゃ食べる気にもならん。
>アンタは皮ばかりで、一番大切な知識の内容がないのじゃないの。

自分が知らない事は罵倒して論破したフリしてるお前こそ「一番大切な知識の内容」とやらが決定的に欠如してますなw
悔しかったなら 学 術 的 に反論してみなさいな?
まぁ、バークもチャーチルも一冊も読んだ事の無いお前には100年経っても不可能でしょうが
どうせこれにも「罵詈雑言」を並べ立てて「論破したフリ」するだけですよね〜www

>俺は「民衆だって腐敗」なんて思ってもいないし、ダイタイ間違った文章。
>>379
>>(民衆は)絶 対 に 腐 敗 堕 落 し な い
>そんな物はないでしょう。

ハッキリ「腐敗堕落しない物はない=民衆だって腐敗堕落する」と書いてますがwww
>>373は「民衆は、絶対王政の王様や独裁国家の独裁者と違って、絶対に腐敗堕落しないと考えてるのか?」と質問したんですよ?
お前が「そんな物はない」と答えた時点で「民衆だって(絶対王政の王様や貴族のように)腐敗する」と太鼓判を押したようなもんですがw

>「民主主義が腐敗」という事はあっても、民衆の腐敗なんて俺には考えられん。

腐敗堕落しない物は「そんな物はない」「諸行無常。色即是空。」(>>379)だったくせにw
一日も経たないで忘却のかなたでございますかwww

421 名前: no name :2011/01/09(日) 10:31:28 ID:85HzrVqY

恵也は何時になったら「前段階税額控除方式」を説明するんだよ?
これだけ逃げ続けるという事は
>>これでも消費税の輸出払戻金については、以前にあなた以外の方とも
>>討論になって調べてから書いたんだけど・・・・
はまた嘘か。消費税と小売売上税の区別も出来てなかったもんな。

それと、お前の
>>太平洋戦争がなければあと50年植民地なんて、アンタが言ってることだろ。
>>アンタが日本人全体を代表してるわけでもないし、いわんや「タイやマレーシア、
>>インドネシアの政治家も言っている話だ」なんてホラ話もタイガイにしときな!
この嘘は何時になれば謝るんだよ?
以下、前スレに貼られた「タイやマレーシア、インドネシアの政治家も言っている話」の内容。
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/339n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/340n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/341n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/342n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/373n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/374n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/375n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/376n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/377n
別に死ねとまでは言わんが、アフガン人を見習う気が無いならさっさと消えろよ。

422 名前: no name :2011/01/09(日) 10:31:43 ID:MBSet/2H

>>419
>それはバラマキじゃないよ。

ハァ?( ゚д゚)ポカーン
>「子供手当て26000円」「農家所得補償」「高校無償化」「高速道路無料化」
これが「バラマキ」じゃなくて他の何だと呼ぶんだ?

>立派な公約だし、なんとしても守って強力に実行すべき政策だったの。

現実にほとんど守られてないじゃないか
第一お前の理想は「小さな政府」だったはずだろ〜
こんなんやる政府のどこが「小さな政府」だよ?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E3%81%95%E3%81%AA%E6%94%BF%E5%BA%9C
子供生んだら「自己責任」、高校行ったら「自己責任」、高速乗ったら「自己責任」、農家の所得も「自己責任」
これが「小さな政府」だろ〜?w

>それを鳩山・小沢政権は行おうとして、

えええ?初耳だわ〜。証拠出して?
「自民党の予算案を見直せば13兆円浮く」って話、1年と半年過ぎても未だに実現されてないんだけど〜
そう言えば「莫大な埋蔵金がある〜」とかいうヨタ話はどうしたのかね?
これまた最近聞かなくなったねぇw

>検察・マスコミ・CIAに寄ってたかって潰され、政権自体をCIAの草だった菅直人に乗っ取らせたもの。

陰謀論乙。まずは鳩山小沢が「やろうとした」そして「現実に成果があった」証拠を出しなさいよ、アンタ

423 名前: no name :2011/01/09(日) 10:38:10 ID:VwHZ3aRU

>>417
勝利宣言乙です、負け犬恵也さんw
英語もできないくせに英語の専門家気取りですかw

424 名前: no name :2011/01/09(日) 10:38:25 ID:MBSet/2H

わずか14時間で自分の書いた事を忘れ去るキチガイ恵也さん、マジパネェっすw

379 名前: 恵也 :2011/01/08(土) 19:01:45 ID:8dgKoabU
>>373  絶 対 に 腐 敗 堕 落 し な い
そんな物はないでしょう。
俺の思想は諸行無常。色即是空。

417 名前: 恵也 :2011/01/09(日) 09:55:12 ID:L/qkjKaD
俺は「民衆だって腐敗」なんて思ってもいないし、ダイタイ間違った文章。
「民主主義が腐敗」という事はあっても、民衆の腐敗なんて俺には考えられん。

425 名前: no name :2011/01/09(日) 10:58:35 ID:MBSet/2H

>>423
かつて2ちゃんねるでこう書いていた人間が今や「英語の専門家気取り」ですからねぇw
「恥を知る」という気持ちなどこのご老人にはとうに消えうせているみたいです
四国でお遍路をやるとこのように厚顔無恥にずうずうしくなれるんですかねぇ

115 : 恵也 ◆1BgPjyxSE. :02/10/28 22:15
>>110
>リサイクル、リユース、リデュースも採算が合うかもしれない

カタカナより出来るだけ日本語を使ってくれ!
リサイクルはともかくりユース:再使用 リデュース:再減少?
環境問題の専門家で居られるつもりのド素人
言葉を知るだけで中身の無い、説明する能力すらない学生か?
通称と言うのは貴方の仲良し村の中だけで通用する言葉。社会では通用せん
少しは知恵を付けろ。ド素人!
(環境問題を語るのにreduce=削減も知らなかったのでぶちギレる恵也クンw)

249 : 恵也 ◆1BgPjyxSE. :02/11/10 21:38
>>248
>Scientific Americanというのは超一流の科学雑誌だよ

バカ!
自分の頭で考えれず、ブランドにしがみ付くノータリン
英語と丸暗記が得意なだけで、人より判断力が優れてると誤解している小学生!
温室育ちなんかな?
こんな連中が役人になってると思うと寒気がする!
(英語の科学論文誌をソースに出されただけでぶちギレw)

426 名前: no name :2011/01/09(日) 11:01:19 ID:VwHZ3aRU

>>425
クッソワロタw
恵也には英語がどうこう語る資格なんて全く無いじゃん
いつからコイツは英語の専門家になったんだかw

427 名前: no name :2011/01/09(日) 11:26:50 ID:85HzrVqY

恵也は何時になったら「前段階税額控除方式」を説明するんだよ?
これだけ逃げ続けるという事は
>>これでも消費税の輸出払戻金については、以前にあなた以外の方とも
>>討論になって調べてから書いたんだけど・・・・
はまた嘘か。消費税と小売売上税の区別も出来てなかったもんな。

それと、お前の
>>太平洋戦争がなければあと50年植民地なんて、アンタが言ってることだろ。
>>アンタが日本人全体を代表してるわけでもないし、いわんや「タイやマレーシア、
>>インドネシアの政治家も言っている話だ」なんてホラ話もタイガイにしときな!
この嘘は何時になれば謝るんだよ?
以下、前スレに貼られた「タイやマレーシア、インドネシアの政治家も言っている話」の内容。
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/339n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/340n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/341n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/342n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/373n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/374n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/375n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/376n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/377n
別に死ねとまでは言わんが、アフガン人を見習う気が無いならさっさと消えろよ。

428 名前: 恵也 :2011/01/09(日) 12:46:02 ID:99pACGmT

>>385 民主党とあんな政党に投票した日本人が「腐敗してない」

アンタは腐敗という言葉を誤解してるのじゃないかな。
正直、真面目、新鮮という政治思想を腐敗してるとは日本語では表現しない。
隠蔽、怠惰、利権中毒に政治権力者がなった場合、腐敗したという。

あなたの表現は経験が浅いための「間違い」「未熟」「短慮」とするべきでしょう。
新人時代の間違いは誰にでもあり、古株になってこそ「腐敗」と表現する。

>>387 自分の自由を犠牲にしてソ連やナチスドイツを「叩き潰せ」などと主張するわけもない

逆だよ。
政治家としての自分の信念に従って、ソ連やナチスドイツを叩き潰すことが自分の
使命と考えて「自由に行動」した結果がチャーチルの人生。

ここの自由とは、山奥で一人で暮らすようなものではなく政治・経済・思想で持った自分自身の「信念の表現やそれに基づく行動」の自由なの。
信念を自由に発揮・行動できない世の中を、チャーチルは嫌ったと言うべき。

>>387 言い換えれば外部から「強制」されずとも「自制」出来る「自」ら「よし(由)」とする、

これは大昔から日本に伝わってる仏教用語での意味でしょう。
ここで討論してる自由とは、英語のfreedomという概念を日本語で翻訳する時に
仏教用語を転用したものであって、昔のとは意味が違う。

加藤氏の難しい自由主義の説明文を出してるけど、そんなものでは実際の討論
で意思の伝達は行われてません。

討論においては、小学生にもわかる言葉でなければならんから失格説明文。
叩き台どころかインテリと呼ばれる人間が陥る、落とし穴におちた最低の説明。
仏教のお経と同じような、格好だけ有難いもので利用価値は少ない。

429 名前: 恵也 :2011/01/09(日) 12:48:13 ID:GOPZGFKM

>>388 真に「自由」であれば、強者は「憐れみ」の情から弱者を保護する

逆も言える。
真に自由になったら、強者は暴走する。弱者が見えなくなる。
法律とは性悪説じゃないと、悪い奴が多くなる。

だからこそ自由が行き過ぎて、一部の人で独占状態になったら独占禁止法で
企業分割をして自由競争を再開させるの。性善説は法に不向き。

>> そんなのは「民主主義」の意味には含まれていません
アンタは辞書も見ないで、これだけのお説教の長文を書いてるのかい?
民主主義の属性として、基本的人権は最初に書くものなんだけど・・・・

ーーーー引用開始ーーーー
広辞苑第6版
民主主義とは 基本的人権、自由権、平等権あるいは多数決原理、法治主義
などが属性であり、またその実現が要請される。

>> ギロチン送りの革命政府が「基本的人権」とは
フランス革命は民主主義の大きな前進になったし、絶対王政を倒したけど、
民主主義を完成したとは思わない。

>> 「人権は生きている者だけ与えられる」などと狂信しているからです
当たり前だろ、死んでしまえば人権はなくなる。
弁護士は被告の利益をあらゆる手段を使って守るのが仕事。
それをやらなければ、金を貰っただけの泥棒だろ。

ただし俺は、オウム裁判での麻原教組などは少なくとも1年以内には死刑にすべき
だし反省してゲロした井上や林は、懲役5年くらいで勘弁してやるべきと思う。

いつまでも裁判が終わらんから、老人になって認知症になったようだ。
裁判所が腐敗してるというべき。

ーーーー引用開始ーーーー
昨年手記の一部が雑誌文芸春秋に掲載されたときはいち早く読んでいた。
純粋な魂の告白に最後は涙が止めどもなく流れた。彼はまた涙ながらにした
ためたに違いない。自分より10歳も年下の麻原を最終解脱者として信じ、
彼に操られるままに罪を重ね、最終的に地下鉄にサリンをまき地下鉄職員
2名を殺害する事になる。
http://www.educ.kumamoto-u.ac.jp/~mkimura/Zakki/dokusyo.html

430 名前: 恵也 :2011/01/09(日) 12:49:53 ID:xySNaHRi

>>389 「民主主義」をトコトン突き詰めれば、「金持ちから財産を奪って貧乏人に分け与えろ」という思想

間違い!
民主主義というのは、国民が政権を握り、国民のための政治を行うという思想。
その思想は国民の中に金持ちがいるのだから、民主主義の思想とは違うよ。

金持ちから財産を奪って、貧乏人に与えるという思想はネズミ小僧の泥棒思想だ。
共産主義には生産手段の共有化という思想があるが、ベネズエラで石油会社を
国有化したときには所有者から国家が買い取ってます。

財産を奪うと言う思想は、国家が大混乱をして平和的な政権移行が出来ません。
それで内乱が長引いたら、国家経済がガタガタになってしまう。

ーーーー引用開始ーーーー
大統領に当選したチャベスは次のように語った.「産業政策の原則は人にやさしい
ということである.石油一辺倒のモノカルチャー経済により農業は荒廃し,他産業
も立ち後れた.貧困により子供が飢え死にする情況は変更されなくてはならない」
・・・・・・・・
教育予算が二倍化され,百万人以上の児童があらたに教育を受けることができ
るようになる.給食は無料化された.乳児死亡率は21%から17%に減少した.
公共投資は42%増加され,道路の建設・修復工事や学校・病院建設などを
おこなった.失業率は18%から13%に減少した.

チャベスの人気はさらに高まり,一時は90%を記録した.
http://ha6.seikyou.ne.jp/home/AALA-HOKKAIDO/jousei/2002chavez.htm

431 名前: no name :2011/01/09(日) 12:58:21 ID:MBSet/2H

>>428
>アンタは腐敗という言葉を誤解してるのじゃないかな。
>正直、真面目、新鮮という政治思想を腐敗してるとは日本語では表現しない。
>隠蔽、怠惰、利権中毒に政治権力者がなった場合、腐敗したという。

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&stype=0&dtype=0&p=%E8%85%90%E6%95%97&oq=
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=%E5%A0%95%E8%90%BD&stype=0&dtype=0

とりあえず国語辞書を見る上ではお前の説明は間違っちゃいない
問 題 は 「正直、真面目、新鮮という政治思想」を民主党が持っているのかという一点だ
そして「子供手当て26000円」「高校無償化」「高速道路無償化」「農家所得保障」「13兆円を国民に還元」
このどれもが全く一年半経っても実現していない時点で「正直」でも「真面目」でもないのが明らかになっている

そもそも自民党の米軍基地移設先候補の辺野古案を潰しておきながら、
何らの対案も無しに二転三転した挙げ句に自民党案そのまんまに戻した鳩山が「真面目」だとは日本語では表現しない
ついでに言えば「責任とって辞任する」と堂々と公共の場で表明しておきながら「やっぱり政治家続けます」などと言い出した鳩山が、
「正直」「真面目」であるとは日本語では表現しない

>あなたの表現は経験が浅いための「間違い」「未熟」「短慮」とするべきでしょう。
>新人時代の間違いは誰にでもあり、古株になってこそ「腐敗」と表現する。

一国を導くのに「経験不足」が言い訳になるか、アホ
例えばイギリスの労働党は保守党のサッチャーが現れてから15年だか20年ほど政権から遠ざかっていた
そしてブレアという労働党権力時代を経験していない新人を党首に据えて労働党を大改革して政権に返り咲いた
そのブレア=労働党がここまで無能でアンポンタンだったか?
「経験不足」なんて微塵も感じさせない政治を行ったではないか
「経験不足」など全く逃げ口上にもなりはしない

432 名前: no name :2011/01/09(日) 13:08:52 ID:VwHZ3aRU

負け犬恵也がキャンキャンうるさく吠えてるねぇ
「オレ…論破したw」とか脳内妄想してんだぜ、どーせ

433 名前: no name :2011/01/09(日) 13:08:58 ID:MBSet/2H

>>428
>逆だよ。
>政治家としての自分の信念に従って、ソ連やナチスドイツを叩き潰すことが自分の使命と考えて「自由に行動」した結果がチャーチルの人生。

自分の書いた事も記憶できないキチガイですかw
>>368
>自由主義とは、あらゆる規制から政治・経済・思想を出来るだけ自由にする主義。
アンタはこう書いたはずだが?
なんでこの程度のつまらない思想で「ナチスドイツやソ連を叩き潰せ」という発想が生まれるんだ?
「あらゆる規制」って要は日本なら日本一国の、イギリスならイギリス一国の「あらゆる規制」だろ?

それとも何か?お前はイラク戦争的な「民主化ドミノ」理論を支持するのか?w
今まで散々批判してきたくせにw
自由主義が外国も含めた「あらゆる規制から自由になる」なんて意味だったなら、
自国の価値観を他国に押し付ける「侵略戦争」すら許される悪魔の思想になってしまうぞ?
お前の考える「自由主義」ってなんて危険思想なの?w
お前さんに「ドミノ理論」とかブッシュ前大統領を批判する資格なんて無いじゃん

>ここの自由とは、山奥で一人で暮らすようなものではなく政治・経済・思想で持った自分自身の「信念の表現やそれに基づく行動」の自由なの。
>信念を自由に発揮・行動できない世の中を、チャーチルは嫌ったと言うべき。

でも所詮、イギリス=チャーチルから見ればドイツもソ連も「外国」なんですが?
お前は「イギリスの価値観」もしくは「チャーチルの価値観」の布教の為に「侵略戦争」を主張したとでも言いたいのか?

チャーチルはそんなお前のような「ゴミ」じゃないんだよ

434 名前: no name :2011/01/09(日) 13:12:27 ID:85HzrVqY

恵也は何時になったら「前段階税額控除方式」を説明するんだよ?
これだけ逃げ続けるという事は
>>これでも消費税の輸出払戻金については、以前にあなた以外の方とも
>>討論になって調べてから書いたんだけど・・・・
はまた嘘か。消費税と小売売上税の区別も出来てなかったもんな。

それと、お前の
>>太平洋戦争がなければあと50年植民地なんて、アンタが言ってることだろ。
>>アンタが日本人全体を代表してるわけでもないし、いわんや「タイやマレーシア、
>>インドネシアの政治家も言っている話だ」なんてホラ話もタイガイにしときな!
この嘘は何時になれば謝るんだよ?
以下、前スレに貼られた「タイやマレーシア、インドネシアの政治家も言っている話」の内容。
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/339n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/340n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/341n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/342n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/373n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/374n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/375n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/376n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/377n
別に死ねとまでは言わんが、アフガン人を見習う気が無いならさっさと消えろよ。

435 名前: no name :2011/01/09(日) 13:17:43 ID:MBSet/2H

>>428
>加藤氏の難しい自由主義の説明文を出してるけど、そんなものでは実際の討論で意思の伝達は行われてません。

お前の頭が悪すぎるだけだと思いますが?
どこにも難しい事なんて書いてませんけど?

ああ、恵也クンはたかが労働者向け「パンフレット」に過ぎない共産党宣言が「難しい」と感じる底なしの低能バカでしたよね?w

>討論においては、小学生にもわかる言葉でなければならんから失格説明文。

そもそも「討論」には 小 学 生 は参加資格が無いんですよ
しかも「政治」を語ってるはずでしょ?
日本の選挙権って何歳から与えられるか知ってますか?
憲法を二回読んだのなら即答できますよね?
なんでそういう「年齢制限」が設けられたか解りますか?
知識が無い人は政治参加お断りだからなんですよ
そうでもない人も多いけど、少なくとも「成人」すればそれなりに知識も獲得しているだろうって事で20歳からなんですよ
外国では18歳って国もありますけどね、少なくとも 小 学 生 に政治参加を許してる国なんて無いんじゃないの?w

ああ、恵也の好きな「MI☆NA☆GO☆RO☆SHI」政府だった、カンボジアのポルポトなんかは許してましたっけ?w
いずれにしても、政治や政治思想を語ってるのに政治参加資格の無い「小学生に合わせろ」とかほざいてる時点で失笑物ですな

436 名前: no name :2011/01/09(日) 13:34:22 ID:MBSet/2H

>>429
>真に自由になったら、強者は暴走する。弱者が見えなくなる。
>法律とは性悪説じゃないと、悪い奴が多くなる。

「暴走」しても一向に構わないんですよ
アンタ、本当に経済学の意味での「自由主義」を理解してるの?
経済学的な自由主義を体系化したアダム・スミスの『国富論』も読んでないバカには理解できるわけもないけど

かいつまんで要旨を説明してやるけど、
もしも強者がその地位にあぐらをかいてふんぞり返るようなら、社会が自由主義社会であれば絶対に蹴落とされます
これは万古普遍の真理です
あらゆる大金持ちが呂宋屋助左衛門や紀伊国屋文左衛門みたいな一代で財を成した大金持ちですら、
そ れ に 奢 っ た 結 果 没 落 し ま し た

政治の世界でも同じです
藤原道長など「欠けたる月のなしと思えば」とか詩を詠んで、自分の人生や藤原氏の権勢を満月に例えましたが、
道長の死後一代頼道を最後にして藤原氏の栄華は終わります
古今東西、あらゆる独裁者が生まれ、そして自分の権力に奢った者は自滅しました

つまり、「規制」なんか一切無くても「ふんぞり返れば没落する」のが真理です
だから「規制はいらない」とアダム・スミスは(非常に乱暴に要約すれば)述べているのです
(同じ理屈で「あんまり悪どいやり口ばかり重ねれば自然と悪い風評が付いて勝手に自滅するから規制はいらない」とも述べてます。
これまた非常に単純化した「バカでも解る」レベルの単純化ですが、お前はこのレベルじゃないと理解できないらしいのでw)

お前の嫌いなマイクロソフトを例にすれば、
本当にマイクロソフトが強者である事を振りかざしてあぐらをかいて、弱者を虐げ、経営努力を怠っていたならとっくに潰れるんですよ。
何らの規制をも設けなくなったって

それとも「民主主義万歳」を主張するお前さんは「市場の判断は信用できない」とでも言い出しますか?

437 名前: no name :2011/01/09(日) 13:56:53 ID:MBSet/2H

>>429
>アンタは辞書も見ないで、これだけのお説教の長文を書いてるのかい?
>民主主義の属性として、基本的人権は最初に書くものなんだけど・・・・

広辞苑は「政治思想の教科書」ではありません
無知は大概にしましょうね?
「政治思想の教科書」としてならば、広辞苑より『まだ』ウィキペディアの方が上ですよ
ここでは「国語辞書的な意味」など問題にしてませんのでw
「政治思想」としての「民主主義」「民主制」を語ってます
そもそも「長文」と言いますが、アンタに国語能力があればこんなの一切不必要なんですよ
アンタが無知でバカすぎるから常人では必要としない解説まで必要となるから長文になるの
恨むのなら自分の「バカさ」を恨むべきでしょ?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%91%E4%B8%BB%E4%B8%BB%E7%BE%A9
>歴史的に民主政・民主制は、衆愚政治という否定的な意味合いが強かったが、
>立憲主義、自由主義、人権の概念と結びつくことによって近代に至って大きくその意味合いを変じていった概念である。

ウィキにはこう書いてあるように、>>388は例として「フランス革命」を書いてるのだから「民主主義の原義」とでも読む常識が働きませんかね?

>フランス革命は民主主義の大きな前進になったし、絶対王政を倒したけど、民主主義を完成したとは思わない。

そんなフランス革命に無知な評価は世界では一般的じゃないですから
そもそもルイ16世の治世を「絶対王政」なんて無知をさらけ出してる時点でアホすぎますが
http://en.wikipedia.org/wiki/French_Revolution
例えば一番理解しやすいからコイツをご覧なさい
英語版のウィキペディアです
当然筆者は英語圏の人間でしょうが、「フランス革命は民主主義の前進になった」なんて馬鹿げたタワゴト書いてませんから
むしろ全編貫いているのは、フランス革命の否定的解釈です
「英語の専門家」をいつしか気取り始めたお前さんならこんなの読めるよな?

フランス革命が人類の歴史に貢献した物事など何一つとして無い
プラスな物、肯定的な物などフランス革命には一つも無い
バークが非難したように「原始人への回帰」「野蛮人の群れ」「人間の美徳とは最もかけ離れた暴挙」というのがフランス革命の全てです

438 名前: no name :2011/01/09(日) 14:02:35 ID:upE+7Eb8

恵也はsageを覚えろ

439 名前: no name :2011/01/09(日) 14:02:42 ID:MBSet/2H

>>429
そもそも『フランス革命』を経験していないイギリスでは、とうに民衆の政治参加は開始されてます
バークその人もその選挙で当選した庶民院の議員です
フランス革命など起こらなくても、イギリス的な意味での民衆参加型政治はありました

>当たり前だろ、死んでしまえば人権はなくなる。

これほど解りやすい恵也の「冷酷非道な本性」を明るみに出した一言は無いですね
コイツは保存に値しますよw

恵也がこんな危険思想の持ち主だから、「ジンギスカンを見習え」とか言い出せるんでしょうねw
単純に「ジンギスカンは虐殺大好きの殺戮狂」という歴史的事実を知らなかっただけかも知れませんがw

まぁ「死ねば人権は無くなる」のなら、二度と「日本軍の戦争犯罪」とかほざかないでほしいですねw
仮にその「戦争犯罪」が本当でも(嘘でも)、日本軍人にしろ被害者にしろ「死人」なんですから
日本軍が南京で100万人殺戮したと仮定しても「死んだ者には人権は無い」が恵也の持論ですからね

だから北朝鮮で圧制に苦しむ北朝鮮人たちに涙一滴見せないわけだ
そして砲撃で死んだ韓国人にすら一滴の涙すら与えず冒涜してみせるわけだ、このスレのように
「自由の為にナチスドイツやソ連と戦ったチャーチル」を例に出すならば、
北朝鮮みたいな狂った独裁体制、自由の対極に位置するような国家は存在が許されない
チャーチルが主張したように断固として叩き潰すべきであろう
それとも恵也は北朝鮮がナチスドイツやソ連よりは「マシ」な国家に見えるのだろうか?w

440 名前: no name :2011/01/09(日) 14:12:25 ID:MBSet/2H

>>430
>民主主義というのは、国民が政権を握り、国民のための政治を行うという思想。

だからさぁ、その思想は究極的には「多数派の専制」に陥るものなんだってば!
ここまで説明されてもまだ解らないのか?この小学生並みの知的障害者は?
政治家は多数からの支持が無ければ選挙に落ちるから多数派におもねるような政策を行う
結果として多数派じゃない=選挙の票にならない者は切り捨てられる
それが究極の「民主主義」だろうが

>その思想は国民の中に金持ちがいるのだから、民主主義の思想とは違うよ。

金持ちは「多数派」?それとも「少数派」?
そんじょそこらに金持ちだらけの「田園調布」や「六本木ヒルズ」ならともかく、日本全体で見れば金持ちは少数派だろ
「アフリカ人と比べれば金持ち」とか詭弁をもてあそぶなよ?
日本一国の話をしてるんだからな?

選挙で票がほしい政治家は多数派におもねる
多数派が喜ぶような人気取り政策を行う
早い話が「バラマキ」を行う
当然、税収入や国債だけじゃ足りなくなるから金持ちからお前が言うような形で財産没収(税金含む)する

究極の「民主主義」はこうなるのは、古代ギリシャの衆愚政治や「パンとサーカス」のローマ帝国末期を見れば一目瞭然だろうに
これがお前の好きな「歴史に学ぶ」じゃなかったのかよ?

>金持ちから財産を奪って、貧乏人に与えるという思想はネズミ小僧の泥棒思想だ。

つまり、お前はその「泥棒思想」を主張していたわけですか?
「マイクロソフトの会社分割」や、「金持ちに重い累進課税を」とか言っていたはずですが?
このスレの>>1から読み返してご覧なさい
いちいち探してきてやるのが面倒です

441 名前: no name :2011/01/09(日) 14:24:17 ID:31jCC4Vh

>>430 金持ちから財産を奪って、貧乏人に与えるという思想はネズミ小僧の泥棒思想だ
ぷぷぷw
エクセルを泥棒した恵也はやっぱり泥棒なんじゃんw
確か以前は、俺様は全く間違った事はやってない!悪いのは暴利を貪るマイクロソフトだ!とか何とかほざいてましたよね?
恵也がマイクロソフトを罵っていた理由は確かマイクロソフトが金持ちで大会社だからとかいう理屈だったはずですけど〜
自分自身は金持ちから財産(エクセル・ワード・韓流ドラマ)を没収してるじゃん

442 名前: 恵也 :2011/01/09(日) 14:32:36 ID:sopgk3Eb

>>388 「首相公選制」なんぞ、全く愚かな愚行以外の何物でもありません

首相公選制こそ2権分立の必要条件。
行政と立法が独立して、相互に力を残して相互に制限する。
出来れば最高裁判事も3人くらいにして、公選制にしたいものだ。

今の仕組みでは、与党の長期政権になれば行政官僚も、司法官僚も
立法官僚もすべてが傀儡連中だけになってしまう。
相互でのけん制というものがカラ証文になり、権力官僚の腐敗が始まる。

>>401 「少なくとも読んだ事が無い人間には語れないし語る資格が無い」って言ってんですよ

あなただって、読んだことのない本なんてたくさんあるだろう。
結局あなたは「俺は読んだんだ、偉いだろ、黙れ!」と言いたいだけじゃないかね。
俺はチャーチルを偉大な政治家であったとは思うが、思想家とは思えん。

偉大な思想家というのなら、インド独立の父ガンジーとか、中国の周恩来。日本
の坂本竜馬、キューバのカストロというところかな。
あなたはこれらの人の本を読んだことは、全くないのじゃないだろう。
という事はあなたの論理だと、これらの人を語る資格があなたには無いということだ!

>> 知識のある知識人には逆立ちしたって勝てるわけがない
プラトンの言ったという賢人政治があなたの理想のようだ。
どんな賢人だって、古くなったら腐りやすいもの。
俺は腐った日本にはしたくない。

443 名前: no name :2011/01/09(日) 14:36:30 ID:85HzrVqY

恵也は何時になったら「前段階税額控除方式」を説明するんだよ?
これだけ逃げ続けるという事は
>>これでも消費税の輸出払戻金については、以前にあなた以外の方とも
>>討論になって調べてから書いたんだけど・・・・
はまた嘘か。消費税と小売売上税の区別も出来てなかったもんな。

それと、お前の
>>太平洋戦争がなければあと50年植民地なんて、アンタが言ってることだろ。
>>アンタが日本人全体を代表してるわけでもないし、いわんや「タイやマレーシア、
>>インドネシアの政治家も言っている話だ」なんてホラ話もタイガイにしときな!
この嘘は何時になれば謝るんだよ?
以下、前スレに貼られた「タイやマレーシア、インドネシアの政治家も言っている話」の内容。
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/339n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/340n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/341n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/342n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/373n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/374n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/375n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/376n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/377n
別に死ねとまでは言わんが、アフガン人を見習う気が無いならさっさと消えろよ。

444 名前: no name :2011/01/09(日) 14:50:16 ID:MBSet/2H

>>430
>金持ちから財産を奪って、貧乏人に与えるという思想はネズミ小僧の泥棒思想だ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1285508280/519n
>519 名前: 恵也 :2010/10/22(金) 09:24:24 ID:6LuEuCsC
>ワードやエクセルは価格の80%がマイクロソフトの純利益だ。
>これこそ著作権を悪用した泥棒というものだろう!

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1277890140/471n
>471 名前: 恵也 :2010/07/22(木) 18:31:53 ID:MWL6XnNo
>マイクロソフトに自分の金を取られないように、自己防衛しただけの話。
>著作権法を悪用した敵からの、正当防衛といえる行為。
>少なくとも著作権法の保護は大企業の利益のためでなく、文化の発展のためにと限定すべき。

445 名前: no name :2011/01/09(日) 15:11:56 ID:MBSet/2H

>>442
>首相公選制こそ2権分立の必要条件。

キチガイには呆れ返るわ
先進国に「首相公選制」を採用する国が存在しない事実も無視、
外国では民主主義も強く疑って(「絶対王政とかと同じぐらい)排斥するという指摘も無視、
ここまで能天気に「民衆」を賛美できるんだからな
おぞましさすら感じるわ
お前、「ヒトラー」になりたいんだろ?
もしくは日本にヒトラーの再来を求めてんのか?

>行政と立法が独立して、相互に力を残して相互に制限する。

そんなの「民主主義」など一切無くても実現可能です
イギリスでは日本と同じ間接民主制で「首相公選」など論外ですが、「三権分立じゃない」とでもお前は言いますか?
先進国に「首相公選の国が無い」のが、もう破綻を証明してんだよ

>出来れば最高裁判事も3人くらいにして、公選制にしたいものだ。

気が狂ってる!
司法には「民意」など全く不要なのは法律学の常識!
「民意」でソクラテスを殺し、犯罪者を無罪にしたアメリカの陪審員を見れば害毒は一目瞭然じゃないか
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%99%AA%E5%AF%A9%E5%88%B6
日本だって戦前は陪審制だったがあまりにも欠陥だらけで取りやめになった
お前は「歴史に学ぶ」という事を全くやらない底なしのキチガイだ

>今の仕組みでは、与党の長期政権になれば行政官僚も、司法官僚も立法官僚もすべてが傀儡連中だけになってしまう。
>相互でのけん制というものがカラ証文になり、権力官僚の腐敗が始まる。

別にそれでも良いじゃん
本当に「自由な社会」なら、ふんぞり返って腐敗堕落した奴は権力者であれ金持ちであれみんな没落するのだ

446 名前: no name :2011/01/09(日) 15:30:34 ID:MBSet/2H

>>442
>あなただって、読んだことのない本なんてたくさんあるだろう。

ハイ、だから?

>結局あなたは「俺は読んだんだ、偉いだろ、黙れ!」と言いたいだけじゃないかね。

何度も言わせないでくれますか?
「自分の知らない知識の無い事に口出しするな」と言ってんですよ
こんな簡単な日本語が理解できないんですか?
アンタの好きな「小学生」でも理解できると思いますが

>俺はチャーチルを偉大な政治家であったとは思うが、思想家とは思えん。

思想が無かったらまともな政治家にはならんだろ・・・
そもそも思想が無かったら「ナチスを潰せ」「ソ連を倒せ」なんて言って敵視する理由が無い

>あなたはこれらの人の本を読んだことは、全くないのじゃないだろう。

日本語でおk
素直に「全くないだろう?」で良いだろ

>という事はあなたの論理だと、これらの人を語る資格があなたには無いということだ!

その通り。全く以ってお前さんの言う通りで「珍しく」恵也の主張に同感だw
調べもしないで「坂本はこんな思想だ」とか「ガンジーはああだこうだ」とか語ってはいけない。
それにそんな資格も無い。「言論の自由」とは「嘘をつく自由」じゃない。

ついでに言えば「語りたい」とさえ思わない
「アカ」なんか嫌いだし坂本竜馬もそんなに高くは評価していない
そもそも会津出身の私は「討幕派」「反幕府論者」などに好感を持たない
幕府だって小栗上野介らの努力で漸進的に改革していたし、
倒幕・討幕など全く不必要なタワゴトだったのは最近続々と新事実が明らかにしている
中公新書の「徳川慶喜」では徳川慶喜のフランスに範をとった幕府改革案が掲載されていてなかなか興味深かった
(「フランスに」という点がネックだし、私は会津を利用するだけ利用した挙げ句トカゲの尻尾切り的に切り捨てた徳川慶喜も嫌いだが)

447 名前: 恵也 :2011/01/09(日) 15:49:07 ID:pzo6L+u8

>>404 福沢諭吉は金玉均を嫌っていた」とか平然と嘘をつく

これはネットで調べてたら、そういった表現の記事を見て俺の想像と合致したから
書いたものだが、再度そのネットを見ようとしてもたどり着けなかったから。

金玉均はクーデター前から福沢と知己を結び、世話になった立場で朝鮮人
若者を慶応大学に紹介してました。慶応大学の金庫を朝鮮人学生らに破られ
たり、福沢の中国人・朝鮮人に対する激変ぶりをみると今でも嫌っていたと思ってる。

まあ、日本には死んだら皆仏になるという思想や、死者に鞭打たずとか、死んで
成仏しないと生存者に恨みを残し、祟りで生存者がエライ目に会う思想がある。

だから福沢と金玉均の仲は、葬儀をしただけでは断定は出来ない。
むしろ旧政権実力者に対するクーデター直後の惨殺や、日本に来たクーデター
仲間の離反を考えると、金玉均を人間的暖かさの無い冷たい人間だったと思う。

ーーーー引用開始ーーーー
自分たちが権力を取るために滅ぼした人たちを鎮魂する神社を、自分たちの
祖先の神社より大きくつくるのが日本の清清しい伝統であります 。元寇との
戦いでも、鎌倉に戦死した元の人たちを祀る寺をつくっているし、あの虐殺
鬼「秀吉」でさえ、朝鮮で殺した人々の耳塚までつくっている。
http://ch.kitaguni.tv/u/5028/%c6%fc%cb%dc%b9%f1%b7%fb%cb%a1/%cc%f7%b9%f1/0000113421.html

448 名前: no name :2011/01/09(日) 15:57:04 ID:MBSet/2H

>>442
>インド独立の父ガンジーとか、

ついでに言っておくけど、これ何度も「間違いだ」って言われているよな?
「インド独立の父」はチャンドラ・ボース(とインド国民軍with日本軍)だから
ガンジーだけじゃ「独立」どころか「自治権」すら勝ち取れなかったのは、お前ですら認めざるを得なかった事実ですから
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%90%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%B9
>その後蓮光寺には、インドのプラサード大統領、ネルー首相、インディラー・ガンジー首相などが訪問しており、
>その時の言葉も碑文として残されている。また、多くの在日インド人も訪れている。
>インドの国会議事堂の正面にはチャンドラ・ボース、右にはガンディー、左にはジャワハルラール・ネルーの肖像画が掲げられている。
>インドでは現在も人気の高い政治家である。
>ボースの出自にあたる西ベンガル州を中心に根強く支持されている。
>ほかマレーシア・インド人会議も党の行事でボースの活動を顕彰している。

「国会議事堂の正面にはチャンドラ・ボース」って何回引用されれば気が済むんですか?
インド人自身が一番目立つ所にチャンドラ・ボースを置いているんですよ?
ガンジーじゃなくてチャンドラ・ボース!
1、ガンジーの行動では「独立はおろか自治権も取れなかった」
2、インドの国会では正面にチャンドラ・ボース
この二点を見れば「インド独立の父」は誰だか、お前以外の誰でも解りますよ

>プラトンの言ったという賢人政治があなたの理想のようだ。

そらそうだ
「衆愚政治」や「全体主義」よりは百万倍マシと言える

449 名前: no name :2011/01/09(日) 15:58:04 ID:urbD79z5

もう、恵也は黙ってくれ

450 名前: no name :2011/01/09(日) 15:59:48 ID:8Gec07VK

恵也はsageを知らないの?

451 名前: no name :2011/01/09(日) 15:59:54 ID:MBSet/2H

>>442
>どんな賢人だって、古くなったら腐りやすいもの。

「古くなったから」じゃなくて、自分の知識や才能にあぐらをかいて「ふんぞり返ったら」でしょ?
考え違いしないでください
「古くても」腐敗堕落しない者は当然ながらいます
逆に「新しくても」既に腐敗堕落している者だっています
「新しい=善」とは決まってないし、「古い=悪」とも決まってません
悪いのは「今の自分の知識や経験や才能・・・にあぐらをかいてそれをひけらかしてふんぞり返る者」のはずですが?
これこそがあらゆる優秀な独裁者(人並み外れて『優秀』でなければ独裁なんてやれない)が没落し、
またあらゆる金持ち(これまたある程度『優秀』でなければムリ)が没落する原因となった物です

つまり、「自分の知識や経験や才能や・・・(以下略)は他人より何万倍も優れている」などとうぬぼれずに、
勉強や研究や経験を重ねれば、いつしか「ふんぞり返った専門家」には太刀打ちできるでしょう
(ふんぞり返らなかった正真正銘の専門家には「逆立ちしても素人は勝てません」が。
そもそもそんなふんぞり返らなかった専門家に勝てるだけの知識や経験や(以下略)が身に付いた時点でもう「素人」じゃないし。
出版社や講演会開催者の方が放っておきませんよ、そんなスゴイ人)

さて、「知識人が腐る」という理屈が解るのなら、どうして「民衆は腐る」という発想に至らないのだろう
国王だってそうだ
小さい時から帝王教育を授けられた王様ですらふんぞり返れば「腐る」のに、なんで民衆が腐るとは考えないのだろう
大多数の民衆は、自分に興味の無いテーマでの向上心・向学心など持っていないし、
「マスコミ」やテレビに出てくる「知識人」に騙されがちであるのは、お前が常々指摘しているではないか
民衆の大多数の支持が無ければ政権与党にはなれないし、万一首相公選になっても総理になれないのは明らか
マスコミや知識人に騙されてしまう「大多数の民衆」が、どうすれば恵也の思い描くような「薔薇色の未来」を築くだろうか?
そんな可能性は万が一にも無い。
キリストの例え話、「ラクダが針の穴を通る」方がはるかに楽であろう

マスコミや知識人に騙されてしまうのが「大多数の民衆」とお前が考えるのならば、
やはりマスコミや知識人の手のひらで踊らされて国家を大変な方向にしない為にも「民主制」を制限せねばならない
これがヨーロッパの歴史の知恵ではないか

452 名前: 聖王 :2011/01/09(日) 16:14:17 ID:vbLg8Zw9

お金稼ぎ
出会えるサイト ここはかなり お金がもらえます! もちろん 恋人が欲しい方もどうぞ
掲示板に自己紹介しなければ 迷惑メールは来ません
掲示板に自己紹介すると 恋人が欲しい方は女の子 男の子からメールが来ます! サクラはいません! お金もちに お金くださいと言えばすぐに口座に 月50万円入れてもらえました びっくりしました 初めは もう2年間 ずーっと振り込んでもらってます 当たり前になってきました! もしこのサイトに登録してくれるなら… 私に声をかけてくれたら 月 30万円さしあげます あとは お金もちの りゅうさんに話しかけて見てください 登録してログインして 相手を探すを押す 私の名前は りな りなと 検索 お金もちりゅうと 検索してもOKです 声かけてください このサイト どちらにもいます
サイト ここから 登録→ http://m02.happymail.co.jp/?af4587968 ここから登録→ http://550909.com/?f3284099
10名まで です りゅうさんは 20名までだそうです
早めに!

453 名前: no name :2011/01/09(日) 16:16:03 ID:MBSet/2H

>>447
>慶応大学の金庫を朝鮮人学生らに破られたり、福沢の中国人・朝鮮人に対する激変ぶりをみると今でも嫌っていたと思ってる。

確かに「金庫を破られた」という事実はあります
それが福沢の朝鮮人認識を多少は改めさせた事は事実でしょう

し か し 「福沢諭吉が金玉均を嫌った」などという事実は在りません
福沢は今時の恵也の嫌う(そして俺も嫌いな)「ネトウヨ」ではないのです
「金庫破りをしたのがチョンだから、チョンはみんな泥棒だ。大嫌いだ」
なんて発想する人物じゃないんですよ、福沢は
「朝鮮人の中にも悪い者はいる(日本人の中にも当然いるが)。だが、朝鮮人の中にも金玉均みたいに立派な朝鮮人もいる」
これがどちらかと言えば福沢の主張なんですよ
なんでお前は福沢諭吉を勝手に現代的「ネトウヨ」と同レベルで考えてるのですか?

そして何よりも声を大にして指摘しておきたいのは、
福沢諭吉の「激変」は「朝鮮人の金庫破り」などというどうでもいい事件ではなく、
甲申事変の失敗(金玉均や朴泳孝ら近代化を理想とする朝鮮人の失脚)
であるのは、最早様々な角度から研究されて解明されています
福沢は「朝鮮を植民地にしてやろう」なんてゲスな下心ではなく、
本気で朝鮮の近代化を支援し欧米の帝国主義を一致団結して退けようと考え慶応義塾に受け入れたり、金玉均を支援したりしたのです
その金玉均が失脚したのみならず、国内に残った同志は無残に惨殺されたり奴隷階級にさせられたと聞けば、
福沢がさじを投げたくなるのも理解は出来ますよ

繰り返しますが、福沢が「脱亜論」を書いて「激変」したのは、「甲申事変の失敗」と李氏朝鮮の旧態然たる姿を見て失望した事にありました
このほぼ同じ時期、マレーシア、ビルマがイギリスの植民地、ベトナムがフランスの植民地、
インドネシアが完全にオランダの植民地となっており、「時間的余裕」なんてほとんど無いと思うぐらい焦っていたんですよ

454 名前: no name :2011/01/09(日) 16:24:53 ID:0EcQp8IY

とりあえず恵也はsageを覚えて

455 名前: no name :2011/01/09(日) 16:25:09 ID:MBSet/2H

>>447
>むしろ旧政権実力者に対するクーデター直後の惨殺や、

恵也は「赤穂浪士」を「人間的暖かさの無い冷たい人間」とでも考えるわけですか?
大坂の飢えてる人々を救おうと何度も町奉行所に訴えたのに無視され、苦しむ民衆を見かねて立ち上がった大塩平八郎もそう思うの?
そもそも「フランス革命」は国王殺しや王妃の殺害などほとんど一瞥もせずに「民主主義が前進」とかもてはやすのに

「前任者が殺されるに値するのなら殺されても当然」と考えるから、
「フランス革命によって民主主義が前進」なんて信じがたい事が書けるんだろ?

>日本に来たクーデター仲間の離反を考えると、金玉均を人間的暖かさの無い冷たい人間だったと思う。

敗者、「負け犬」になればどんな人格者であっても小心者は逃げ出すんじゃないですか?
「金の切れ目が縁の切れ目」と日本でも言いますよね?
「人間的」どうこうよりも「敗者だから」とは思わんのですかね?

456 名前: 恵也 :2011/01/09(日) 18:35:22 ID:q9BvIXBB

>>404 書き込む前にWikipediaすら読まない

俺は電話回線で、イチイチ調べてたらどれだけ電話代がかかるか考えてくれ。
討論相手のネット環境くらい考えられないものかね。

>> 「麻生太郎が尖閣を中国に売った」
そんな事を書いた覚えはないけど・・・・・

>>407 結局どのように「文化の発展に寄与」したんだ?

アンタの暇潰しが出来て、アンタの少ない知識も少しは増えたろう。
文化の発展にはなってるよ。

>>422 現実にほとんど守られてないじゃないか

だから菅直人には絶望してるの。
守れないと言うことは、こいつ等がCIAの草だからだ。
早いところ独立派の小沢・鳩山政権に直してくれ。

>> 第一お前の理想は「小さな政府」だったはずだろ〜
小さな政府でも必要なところ「子供手当て26000円」「農家所得補償」「高校
無償化」「高速道路無料化」などには、税金を使うのは当たり前。
たしか西欧では、全部実施されてる制度だろ、このくらいやれ!

>> 「現実に成果があった」証拠を出しなさいよ、アンタ
半額の子供手当も出したし、農家所得も高校無料化も少し実施したし、
この前乗ったが四万十市から高知市までの高速道路は完全無料化だ。

おかげさんで、俺自身は往復で800円の高速代が儲かったよ。
でも以前に比べたら高速の自動車がずいぶん増えたぞ。
せっかく高速を作っても、使わせない以前の自民党政権に比べたら、使えた
だけでも御の字だ。

457 名前: 恵也 :2011/01/09(日) 18:37:34 ID:4i8j8y7v

>>431 自民党の米軍基地移設先候補の辺野古案を潰しておきながら、

それだけでも鳩山の手柄でしょう。
グアムへの撤退は、前原外務大臣の動きを見ると菅直人の手柄にされそうだが。
俺はこの手柄をCIAの草も対するテコ入れと見てる。
グアムにまたたくさん日本の税金をぶち込むのだろうね・・・・・

>> そもそも「討論」には 小 学 生 は参加資格が無いんですよ
参加できるくらいの易しい言葉を使うのが当たり前。
本物の一流の人間は、難しい言葉で素人をケムに巻くようなことはしない。
偽物がやる事なんだぜ。

友人の元眼医者でエホバの証人の方がいっておられたけど、思想は小学生に
もわかる言葉を使わなければ、相手には伝わらないし、自分が本当に納得して
血肉にした思想じゃない。

選挙権と討論する資格とは別問題。
討論して小学生の頃から思想を鍛えるべきなんだよ。
鍛えてないからアンタみたいな単細胞が日本人に育ってしまうの!

458 名前: 恵也 :2011/01/09(日) 18:39:08 ID:L/qkjKaD

>>436 あぐらをかいてふんぞり返るようなら、社会が自由主義社会であれば絶対に蹴落とされます

独占禁止法がなんで必要なのかを知らないのかね。
大企業が独占体制になり、値段を自由に付けられるようになったらぼろ儲けする
値段を付けるのは、今までの歴史から絶対の事実。

アメリカのスタンダード石油などを、アメリカ司法省が抵抗を排除して無理やりに
企業分割をした実績を知らないのかな。大企業をあまり自由にすべきじゃない。
手遅れになると、政治まで完全に買収してしまう。

エンロンと言う大企業も、巨額の儲けを政治家に配り、エンロンの利益に政治を
動かし、大破綻をし電力危機の大きな原因を作って国民に大被害を与えてます。
独占企業の自由が行過ぎると暴走し、大儲けした上に大破綻してまわりに大被
害があるから規制が必要なの。

ーーーー引用開始ーーーー
政治家たちに政治資金をばらまき続けるということだった。エンロンは本社がテキ
サスだったので、テキサス州知事から大統領になったブッシュ大統領や、その父
親(元大統領)らテキサスの政治家に多額の献金を行ってきたが、献金先は
それだけにとどまらなかった。

 アメリカ連邦議会の上院議員の7割が、エンロンからの献金をもらったことが
ある、という状態だった。献金先は、ブッシュ元大統領以来、エネルギー産業
との結びつきが強い共和党が4分の3を占めていたが、ライバルの民主党にも
献金は広く行き渡っていた。
http://tanakanews.com/c0204enron.htm

>> 「規制はいらない」とアダム・スミス
時代遅れの理論。
アダム・スミスは、大昔の経済学者で現代の経済の現状を知りません。
カビの生えた経済学を持ち出しても、馬鹿みたい!

>> 強者である事を振りかざしてあぐらをかいて、弱者を虐げ、経営努力を怠っ
>> ていたならとっくに潰れるんですよ。
強者である事を振りかざしてあぐらをかいて、弱者を虐げ、経営努力を頑張った
から今も大儲けしてるの。理解できないかな???

名前
メール
コメント
新着レスの表示 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50