本当に北朝鮮が先に攻撃したのか?


告知欄


■本当に北朝鮮が先に攻撃したのか?

現在表示しているスレッドのdatの大きさは512KBです。

1 名前: 恵也 :2010/12/01(水) 09:59:15 ID:LUxWV48v

韓国軍は米軍の傘下にある。米軍は、演習をやっているうちに紛れて本当の
戦争を起こしてしまう傾向がある。湾岸戦争の発端となった1990年のイラ
クのクウェート侵攻は、イラクがクウェートに侵攻するシナリオで米軍が演習
をやっている間に、本当にイラク軍が攻めてきた。背景には、米国がイラクの
サダム・フセインを挑発して侵攻を誘発し、米軍がイラクに「百倍返し」して
湾岸戦争を起こす米側の策略があったようだ。

 01年の911事件でも、当日ニューヨークでハイジャックテロ対策の演習
が行われており、航空管制官らは、演習なのか本物なのか判断できず対応が後
手に回り、軍産複合体が望む「テロ戦争」が始まった。今年3月の天安艦沈没
事件も米韓演習中に起きた。北朝鮮犯人説が正しいと考えられる証拠は今も出
ていない。これらの先例からすると、今回の南北間の砲撃戦も、北朝鮮が先に
撃ってきたと断定しない方が良いだろう。
(田中宇氏より)

437 名前: 恵也 :2010/12/23(木) 23:59:22 ID:33JlFMVH

>>429 当時の朝鮮に「王様」などいない。いるのは「大韓帝国皇帝陛下」
>> である。「王様」と「皇帝」では意味が全く違う。

王様も皇帝もたいして変らんだろ。
それに朝鮮の王様が皇帝を自称したのは、閔妃暗殺の後だぞ。
知ったかぶりしてるあんたが間違ってるよ。

閔妃暗殺は1895年。
朝鮮国王が皇帝を自称したのは1897年。
だから閔妃も正式には王妃。明成皇后は死後に送った戒名。
ロシアの公館は、正式には領事館だがそんなとこに目くじら立てるなよ。
中身を討論し意味が相手に判ればいいのだから。

>> 「禹範善が閔妃を殺した」のは常識的に知っている
どうもあなたとは意思疎通が出来ないようだ。
俺は切り殺した直接の下手人が禹範善ではないとは言ってない。

しかしその段取りを整えたのが、三浦公使だと言ってるんだよ。
死刑執行人が人を殺しはするが、それは国家の手足に過ぎん。

普通は裁判所が決定権を持つから、裁判所が殺すときの国家の頭脳なの。
閔妃暗殺の頭脳は、三浦公使や山県有明が相当する。
俺は手足のことは問題にしてない。

438 名前: no name :2010/12/24(金) 01:44:17 ID:5MTKxY8y

もうこのスレスレタイの内容関係無いな。
恵也の妄想を語る自己満足なクソスレ。
まあスレのメインテーマすら破綻しとるが。
オバマ政権とブッシュ親子政権の違いもわからないアホ。

439 名前: no name :2010/12/24(金) 03:32:03 ID:vZuH5D0K

>>437
>王様も皇帝もたいして変らんだろ

馬鹿は黙ってろ
東アジアには「中華思想」というのがあった
この中華思想によれば「皇帝」を名乗れるのは中国のただ一人である
周辺国の支配者は「王」として皇帝から身分を任命される立場でしかなかった
邪馬台国が親魏倭「王」に任命されたり、足利義満や豊臣秀吉が「日本国王」に任命されたようにな
つまり「王」とは「皇帝」の「下」の地位でしかない

お前は「征韓論」で朝鮮の態度の何が問題になったのかも解らないただのバカ
よくそんな無知が東アジアの歴史を語れるもんだ
その面の皮の厚さにはほとほと呆れ返るよ

>それに朝鮮の王様が皇帝を自称したのは閔妃暗殺の後だぞ

だからどうした?
朝鮮が清から独立=中華思想から脱却したのは下関条約で清が認めたからだぞ?
つまり「皇帝」を自称したのだけが閔妃の死後なだけで、実態は中華の「皇帝」と「対等」になったんだ
そんな朝鮮を指して「王様」呼ばわりは、あまりに不適当極まる

>知ったかぶりしてるあんたが間違ってるよ

確実にお前が間違ってんだよ!
中華思想も知らぬ愚か者が!

>ロシアの公館は、正式には領事館だがそんなとこに目くじら立てるなよ

バカかお前は!
「言葉は正確に」がお前の持論だろうが!
ただでさえ勘違いされやすいのだから、いっそう言葉に正確性を持たせるのは当たり前ではないか!
大使館と領事館、公使館では、その扱いや意味がまるで違うんだよ

>中身を討論し意味が相手に判ればいいのだから

その前に「言葉は正確に使いましょう」がお前の持論だろうが
だったらまず、お前が言葉を正確に使えよ
せめて固有名詞や名詞ぐらい正確に扱えなくて、何が「言葉は正確に使いましょう」なんだよ?

440 名前: no name :2010/12/24(金) 03:53:43 ID:pmbmpJdl

>>437
>どうもあなたとは意思疎通が出来ないようだ

お前がバカだからね
お前が人並外れてバカなのを棚上げすんなよ

>俺は切り殺した直接の下手人が禹範善ではないとは言ってない

へー、かつてお前はそう書いていたがなw
「日本人が閔妃を殺した」と断言していただろ?
だから『殺したのは禹範善。つまり朝鮮人じゃねーか!』と反論されたんだろうがw
そしたら今度は「俺は切り殺した直接の下手人が禹範善ではないとは言ってない」と言い逃れするかw
どこまでも卑怯な野郎だな〜
ため息出るわ

「閔妃を殺したのは日本人」とお前が書いた時点で、「禹範善が犯人」という歴史的事実を否定してるに等しいだろうに

>しかしその段取りを整えたのが、三浦公使だと言ってるんだよ

そんな事実は無いから証拠出せよ

むしろロシアの参謀が書いたように、「大院君が黒幕」って可能性の方がよっぽど高いわ!
大院君が年よりすぎとお前が言うなら広い意味での「大院君派」という派閥名で言い換えても良いがね
山縣有朋が「知らせを聞いて驚愕した」と述べているにも関わらず、これを「関与した証拠」などと思えるキチガイに聞いてやる
山縣有朋が「嘘をつく」なら、大院君(もしくはその仲間)だって「嘘をつく」可能性を疑うのは当たり前ではないか!

>死刑執行人が人を殺しはするが、それは国家の手足に過ぎん

だったらまず「大院君(とその仲間)」を疑えよ
30年近く、閔妃と権力闘争を繰り広げていた連中が、なんで「関与していない」なんて思えるのか意味不明

>閔妃暗殺の頭脳は、三浦公使や山県有明が相当する

ロシアの参謀、カルネイェフは「大院君が黒幕」と書いてるが?
広い意味での「大院君派」も含めたら、充分信用置ける話だろうが
高宗がのちに亡命したロシアが、なんでわざわざ日本の悪事を書き残さないで、「大院君が黒幕」なんて書くんだよ?

そもそも、高宗も純宗も、一度たりとも閔妃暗殺の件で日本を批判していないのはどういうわけだ?
日露戦争が終わるぐらいまでは、日本の影響下から逃れられたのだから、
いくらでも「閔妃暗殺の真相」を発表して日本を非難すれば良いではないか
その場にいて閔妃暗殺の一部始終を見ていた高宗と純宗が、全く日本を批判しないのは何故だ?
お前バカすぎだからな
「知らせを聞いて驚愕した」山縣が「これこそ関与した証拠」とは、開いた口が塞がらない

441 名前: no name :2010/12/24(金) 05:33:07 ID:48rNwUwf

罵倒使わずに理屈だけ並べろ

442 名前: no name :2010/12/24(金) 05:44:19 ID:onSjnnta

>>441
恵也に言わせれば「キチガイ」は罵倒じゃないらしいのでw
「幻覚が見えたり幻聴が聞こえたりすること」が、恵也の言う「キチガイ」の定義なんだよ
その点、書いてない事も勝手に妄想ででっち上げたり、かつて論破された話も平然と蒸し返す恵也はキチガイとしか言えませんね

443 名前: no name :2010/12/24(金) 06:42:31 ID:23GGOF+G

>>441
この恵也とは・・・

・明治時代や昭和の戦前の人間が、さも「2010年現在」の知識があるかのように思いこみ

・明治時代の日本を取り巻く環境、特に欧米帝国主義によるアジアの植民地化をどんなに説明されようが「なかったこと」と勝手に妄想し

・その植民地化に怯えて必死に近代化して力を蓄え欧米のやり方を見習った日本人たちを「(被害)妄想」などと罵倒中傷し

・Wikipediaや当時の歴史資料を持ち出されても都合が悪ければ無視、都合が良い部分だけつまみ食い的に引用するご都合主義で

・資料のどこにも書いてない事を勝手に妄想で捏造し

・当時の歴史資料に書いてある事はあらゆる難癖と罵倒でコジツケを繰り返して価値を貶め

・外国語の原文を出されれば「俺が読めないから無価値」などとほざき

・じゃあとばかりに翻訳文を出されれば「翻訳が怪しいから無価値」などと矛盾した事をほざき

・アインシュタインの相対性理論を頭が悪くて理解できなかったというだけの理由でアインシュタインをボロクソにバカだチョンだと批判し

・小学校で教わるはずの分数の比較(通分)も知らないくせに「数学成績トップだった」などと嘘をつき

・散々長らく「大卒」と言い張っていながら、実際は高校レベルの知識もない「中卒」で、堂々と経歴詐称を行い

・借りた金は返さなくていい、約束事や契約は破るためにある、騙された方が悪いなどと言っていながら、日本がそれをやると非難し

・国語辞書より国語に詳しいと思いこみ

・最高裁判事より法律や判例に詳しいと思いこみ

ま、いちいち挙げるのが面倒なぐらいのキチガイというか人格破綻者なんだけど?

444 名前: 恵也 :2010/12/24(金) 08:09:48 ID:aPHYGj8K

>>436 「文官」だから「荒っぽい仕事には向いてなかった」というのはお前の嘘

事実だろ。
いくら若い頃、過激派で荒っぽい事をやってても、軍を動かしたり王妃を殺す
なんていう仕事が、外交官生活の長い奴に向いてるはずがないだろ。
そこは専門家の軍人だよ。

445 名前: 恵也 :2010/12/24(金) 08:33:57 ID:5vmQm315

>>439 実態は中華の「皇帝」と「対等」になったんだ

間違い!
名前の上で対等になっただけで、実態は王様の時の方が実態はある。

日清戦争の前に、日本軍の奇襲攻撃を朝鮮王朝が受ける前までが
朝鮮の指導者としての最高の力をもってた。
この時から、外交も内政も日本の都合で振り回されてしまったよ。

他国の都合で振り回されて、朝鮮国王が人質になってては名前が皇帝
だろうと屁みたいなものだ。アンタは自慰史観の持ち主じゃないの。
なんだったら自分で皇帝を自称して悦に入っておきなさい。

>>440 「日本人が閔妃を殺した」と断言していただろ?

今もそう思ってるよ。
三浦公使や山県有明が禹範善を使って殺したんだよ。
この朝鮮人は刀に過ぎん。計画し軍を動かし王宮を占領したのは日本人だ。
だから日本人が殺したんだよ。それともアンタは刀が殺したとあなたは表現するのかな?

ーーーー引用開始ーーーー
岡本は七日夜、大院君の引退先にでむき、無事その引出しに成功した。
領事館警部萩原も非番の巡査に平服をきせ、刀剣を用意させた。そして
大院君の邸宅に押し入ったさい、警備の巡査の制服をはぎとってこれを日
本人巡査に着用させ、岡本・国友・安達らと大院君を擁して王城に向かった。

王城につくと萩原らはかねて用意していたはしごなどで壁をのりこえ、番兵を
追い払って門を内側から開いて一行を迎え入れた。そこからは滅茶苦茶である。
京城領事が外務大臣にあてた報告には、この間のようすが詳細に記されている。
http://homepage2.nifty.com/kumando/mj/mj030806.html

446 名前: :2010/12/24(金) 09:13:49 ID:JCf6YnLr

ちわです。原爆落とせ

447 名前: no name :2010/12/24(金) 16:18:36 ID:VRddR+D1

>>444
お前のよく批判するマイケルグリーンは「文官」ですけどw
「文官だから○○」「武官だから××」なんてステレオタイプな言説など通用しないだろ!ドアホw

448 名前: 恵也 :2010/12/24(金) 16:42:57 ID:/l+qi85W

>>439 大使館と領事館、公使館では、その扱いや意味がまるで違うんだよ

外務省のないくせに、良くそんな大口をたけるもんだ。
どれだけ大袈裟に自分を見せたいの感心する。
自分の小物振りがわからんのかね!

>>440 むしろロシアの参謀が書いたように、「大院君が黒幕」って可能性の方がよっぽど高いわ!

噂を書いただけだろ。
日本は戦争に負けたから、全ての機密がボロボロ出てきてバレタだけの話だ。

>> 山縣有朋が「知らせを聞いて驚愕した」と述べているにも関わらず
アンタの日本語理解力は低すぎる。
日付さえロクに見れないバカタレ!

この山縣の手紙は、陸奥からの手紙に「驚愕した」のであって閔妃暗殺の前。
閔妃暗殺は1895年10月8日の出来事で、驚愕したと出した手紙は3ヶ月前の
7月8日。

陸奥外相が「閔妃が中心になって、ロシアから朝鮮が兵器を買おうとしてる」
という情報を山縣陸軍大将に送ったので「驚愕し・・傍観座視することは到
底堪えられない」と井上公使の渡韓と善処を薦めたもの。
この直後に、井上公使は三浦梧楼を後任に推薦してます。

ーーーー引用開始ーーーー
同手紙が書かれた直後の7月10日頃、井上馨は自分の後任に、外交に
無知で武人出身の三浦梧樓(1846〜1926)を推薦した。9月1日、
三浦梧樓が在韓公使に赴任し、その37日後に、明成皇后殺害事件が起きた。
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2006060530608

>> 「閔妃暗殺の真相」を発表して日本を非難すれば良いではないか
真相を知ってるのは、三浦梧楼ら首謀者を取り調べた日本政府だけだ。

449 名前: 恵也 :2010/12/24(金) 17:13:42 ID:cugh3OiD

>>447 お前のよく批判するマイケルグリーンは「文官」ですけどw

文官の得意とする謀略だろう。
マスコミを動かしたり、検察を動かしたりするのはCIAなど謀略をやる文官。
軍隊を動かし王宮の侍衛隊を蹴散らし、射殺して王妃を殺すなんて武官の仕事。

ーーーー引用開始ーーーー
当日は、首尾よく計画通りに実行できた。唯一つの誤算は、見られた事にある。
アメリカ人侍衛隊教官のゼネラル・ダイとロシア人電気技師サバチンが見ていた。
見られていた。夜盗まがいの いやそれよりももっとひどい行為、強盗殺人どころ
の話ではない、これは戦闘行為だ。

軍隊の指揮経験がなければ行えないような戦闘行為なのだ。陸軍中将である
三浦梧楼、そして陸軍少佐(大尉ではありません。申し訳ないです)の経歴の
持ち主である岡本柳之助、これらのプロがいなければ到底行い得ない計画だ。

この三浦梧楼その人を 井上馨の後任とすることを提案し、決定したのは誰
だったのか?自ら「外交の事は素人である」と言い放つような人物に大使の
名称を与え 朝鮮に送り込んだのは誰だったのか?
http://homepage2.nifty.com/kumando/mj/mj071128.html

450 名前: no name :2010/12/24(金) 18:44:07 ID:VRddR+D1

>>448
>アンタの日本語理解力は低すぎる
>日付さえロクに見れないバカタレ!

ハーテ、このキチガイは以前は閔妃暗殺の「知らせを聞いて驚愕した」と解釈していたはずだ
自分の書いた事も記憶できないキチガイがw

大体、朝鮮が「武器を買う」程度の話で「驚愕」なんてオーバーな日本語を使うわけがない
お前は日本語を勉強しなおせ!

451 名前: no name :2010/12/24(金) 18:51:06 ID:VRddR+D1

>>445
>朝鮮の指導者としての最高の力をもってた

このキチガイは、高宗が清の遣いに土下座していた状態を「最高の力をもってた」なんて考えるのかw
ソウルにはなんで「独立門」が存在するのか勉強してこい!
あの独立門のあった場所に日清戦争前には「迎恩門」というのがあった
歴代朝鮮国王は、そこで中華からの使者に三跪九叩頭の例を強いられていた
お前はキチガイだから、そんな状態が「最高の力」と言うのかw
爆笑しちゃったよw

452 名前: no name :2010/12/24(金) 19:05:07 ID:VRddR+D1

>>445
>この時から、外交も内政も日本の都合で振り回されてしまったよ

中華が朝鮮を振り回し続けていた歴史を無視して、よくもこんなキチガイ妄想ほざけるな!バーカ!

日本が朝鮮を「振り回していた」わりには、日本は高宗のロシア公使館遷都を止められなかったし、
朝鮮のロシア接近を止められなかったわけだが
これでよく「振り回していた」などと思えるものだ

ま、何であれ「中華歴代王朝が朝鮮を振り回し続けていた」という歴史的事実も知らず、
「中華からの使者に土下座していた時期こそ最高の力を持っていた」なんて言い出すキチガイ相手じゃなw

お 前 に 朝 鮮 史 を 語 る 資 格 な ど な い !

>アンタは自慰史観の持ち主じゃないの

そういうお前には朝鮮史の基礎知識すらない
日清戦争以前に有形無形にあった「朝鮮への中華歴代王朝からの圧力」は全て無視・「なかったこと」扱いだもんな
日清戦争と下関条約第一条が無ければ、朝鮮は「中華の国に振り回し続けられていた」という世界中の常識すら無視だからな

日清戦争以前の朝鮮が「中華歴代王朝の属国」なのは世界中の常識だし、
その朝鮮が初めて中華から一人立ちしたのは下関条約第一条というのも世界中の常識なんだよ

>なんだったら自分で皇帝を自称して悦に入っておきなさい

お前がやれば?キチガイのお前が?
国語辞書より国語に詳しく、最高裁判事より法律に詳しいと思いこんでるキチガイの方が相応しいよ

453 名前: no name :2010/12/24(金) 19:18:01 ID:hSoJFOY/

>>445
>三浦公使や山県有明が禹範善を使って殺したんだよ

証拠は?
三浦と禹範善には面識すらなかったんだけど?

それに朝鮮での裁判で、朝鮮人の李会周は「全て私の一存です」と主張している
なんで「俺は悪くない!日本に騙された!」などと禹範善や李会周は主張しなかったのかな?
キチガイはバカなんだから黙ってろよ

>この朝鮮人は刀に過ぎん。
>計画し軍を動かし王宮を占領したのは日本人だ
>だから日本人が殺したんだよ。

大院君とその仲間たちが荷担していた事実は簡単に忘却、または無視か
ふざけんじゃねーよ、この知恵遅れ!

>それともアンタは刀が殺したとあなたは表現するのかな?

当たり前だ
何をほざいてんだ?
実行犯は朝鮮人、黒幕も大院君とその仲間たちで朝鮮人。
これで「日本のしわざ」などチャンチャラおかしいw

お前の引用したサイトにも、開始数行で「大院君とはかって王宮に居た閔妃を殺害」と書いてあるだろうが!w
ホント馬鹿でキチガイだよな?お前は
大院君を無視して「閔妃暗殺」など語れないのは一般常識ではないか!

454 名前: no name :2010/12/24(金) 19:32:47 ID:hSoJFOY/

>>448
>外務省のないくせに、良くそんな大口をたけるもんだ

意味不明。日本語になっていない。
「外務省の有無」と「大使館と公使館の違い」には何らの関係もない。
外務省があろうがなかろうが、大使館と公使館は歴然として違う。
大使館は重要な国、強大な国に置き、公使館は二流以下の国の扱いという違いだ。
それまた外交を少しでも調べれば理解できる常識のはずだが、キチガイには一般人の常識が全く通じない。

>どれだけ大袈裟に自分を見せたいの感心する。
>自分の小物振りがわからんのかね!

それはお前だろ?嘘つき恵也!
アフガン人は嘘つきと呼ばれるぐらいなら死を選ぶなどと他人にハッタリをかましておきながら、
自分は嘘がバレても一切責任も取らずに居座ってるくせに

「大平洋戦争が無かったらアジアはあと50年は植民地のままだった」
インド、ビルマ、マレーシア、インドネシアの識者がそう言ってるのも無視して居丈高に非難したのはどこのキチガイだよ?
お 前 だ ろ う が !

そして資料を出されると無視してダンマリ、探してくれた人に感謝すらしない
自分は他人に証拠をしつこく尋ねるくせに、自分が聞かれると「金払え!」などとほざく
お前、自分を何様だと思ってんだよ!
「金払え!」って言うなら、まずテメーからやれよ!
テメーが知らない知識を与えてくれた人には残らず金払ってから、「金払え!」とかほざけよ

455 名前: no name :2010/12/24(金) 19:57:04 ID:hSoJFOY/

>>448
>噂を書いただけだろ
>日本は戦争に負けたから、全ての機密がボロボロ出てきてバレタだけの話だ

あれ?「日本はあらゆる都合が悪い資料を隠滅した」がお前の主張だったくせにw
じゃあなんで、もっと直接的に「閔妃を殺せ」と日本が命令した証拠文書が出てこないんだよ?
中卒ごときのお前の足りない頭で勝手に妄想・補うしか方法がない時点で終わってんだよw

ロシアのカルネイェフは「大院君が黒幕」と直接的な表現をしているだろうが!
これが「噂話」に過ぎなくて、直接的な表現が一切存在しない日本に対してはあらゆる妄想とコジツケで結びつけるとか狂ってやがる

>陸奥外相が「閔妃が中心になって、ロシアから朝鮮が兵器を買おうとしてる」という情報を山縣陸軍大将に送ったので
>「驚愕し・・傍観座視することは到底堪えられない」と井上公使の渡韓と善処を薦めたもの

馬鹿すぎる
「驚愕」ってどういう時に用いる日本語か、お前解ってないだろ?

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=%E9%A9%9A%E6%84%95&stype=0&dtype=0
>きょう‐がく〔キヤウ‐〕【驚 × 愕】
>[名](スル)非常に驚くこと。驚駭(きょう がい)。「市中を―させた事件」

山縣有朋と言えば、幕末からそれなりに修羅場をくぐってきた猛者であり、
そんなつまらない事でいちいち「驚愕」するようでは幕末や戊辰戦争に生き残られるわけもない

第一、山縣はどこにも「閔妃を殺せ」などとは書いていない

それにこれが「事件3ヶ月前」なら、井上馨が日本にいるわけもないw
とっくに朝鮮公使として朝鮮に赴任しているのに、「ただちに渡韓させる」?
山縣って、キチガイ恵也の脳内では「頭のおかしい人」なのか?

456 名前: no name :2010/12/24(金) 20:03:59 ID:b1swfGgr

>>448
>真相を知ってるのは、三浦梧楼ら首謀者を取り調べた日本政府だけだ

へー、事件当時宮城にいた高宗や純宗が知らないなんて事があるんだ?w
禹範善や李周会みたいな朝鮮人が知らないなんて事があるんだw
ラッド博士みたいな朝鮮のお雇い外国人が知らないなんて事があるんだw
カルネイェフとかロシアの参謀が「噂話」としてすら聞いた事もないとか有りうるんだ?w

恵也は真性のキチガイ
精神病院に行け!

457 名前: no name :2010/12/24(金) 20:28:14 ID:b1swfGgr

>>449
>アメリカ人侍衛隊教官のゼネラル・ダイとロシア人電気技師サバチンが見ていた

その二人とも、「日本人が閔妃を殺した」などとは一言も書いてないが?
彼らが「見た」のは「警備に出動した日本軍」と「閔妃を探し回る朝鮮人」だけなんだけど?
よくまぁこんな嘘がつけるもんだ

>夜盗まがいの、いやそれよりももっとひどい行為、強盗殺人どころの話ではない、これは戦闘行為だ

これまた、「やったのは朝鮮人」であって日本軍ではない
日本軍は「警備に出動した」だけである
壬午事変の前例もある。警戒して警備に出動するのは当たり前ではないか

>軍隊の指揮経験がなければ行えないような戦闘行為なのだ。
>陸軍中将である三浦梧楼、そして陸軍少佐(大尉ではありません。申し訳ないです)の経歴の持ち主である岡本柳之助、
>これらのプロがいなければ到底行い得ない計画だ

頭おかしいんじゃねーか?コイツ?
禹範善にしろ、李周会にしろ、単なる暴徒や「素人」ではない
軍事訓練を受けた「軍人」である
別に日本の支援が全く無くても、彼らが戦う能力を持っているのは明らかである
このバカは朝鮮の「訓練隊」の存在も知らない馬鹿である

>この三浦梧楼その人を井上馨の後任とすることを提案し、決定したのは誰だったのか?

井上馨自身が推薦したとキチガイ恵也が書いてますが?
重臣たちが決定した物事に明治天皇が嫌だなどと言うわけもない
言ってしまえばそれは大日本帝国憲法の違反になってしまう

>自ら「外交の事は素人である」と言い放つような人物に大使の名称を与え朝鮮に送り込んだのは誰だったのか?

三浦が「大使」になった事実はない
キチガイ恵也は「大使」と「公使」の違いも理解できないキチガイばかり引用するな!

そして、井上馨にしろ、後の韓国統監の伊藤博文にしろ、
日本が朝鮮に送った人物は日本でも「超一流」の人材ばかりだ
決してくだらない、日本でも三流以下のドマイナーのカスを与えたのではない
そんな日本が決めた三浦公使が、「三流以下のドマイナー」だったわけもない
日本としては出来る限りの「大物」を送ったのだろうことは容易に考えられる

ホント馬鹿でキチガイのカス恵也はいい加減にしろ
日本が「現地人も入れる大学」を作ってあげた事ですら、「日本の差別の証拠」扱いするキチガイじゃ話になんねーよ

458 名前: no name :2010/12/24(金) 20:50:47 ID:xe6rJMfO

>>445
>日清戦争の前に、日本軍の奇襲攻撃を朝鮮王朝が受ける前までが朝鮮の指導者としての最高の力をもってた

嘘つかないでね?
日清戦争前の朝鮮国王は↓こんな感じ↓ですから

http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/html/history/honbun/nikkan1.html
>例えば、国王。
>コリア(新羅・ 高麗・ 李朝の歴代王朝)では、たとえ「世子」(皇太子)だったとしても
>支那皇帝の承認がなければ王位を継承する事が出来ませんでした。
>又、コリア王の地位は、支那皇帝は元より、
>朝鮮駐箚(ちゅうさつ)官(支那がコリアに派遣した駐在官で、コリアの政治・軍事全般を監督させた) よりも、「下位」でした。

>日本では一般に「大化」に始まった(実際にはもっと起源は古いのだが・・・)日本独自の元号が連綿と現代迄続いていますが、
>コリアでは支那の元号を使わなくてはなりませんでした。
>と同時に、政治・文化全般においても、支那の「国教」とも言える儒教思想を規範としなくてはなりませんでした。
>更に、朝貢制度によってコリアは支那に定期的に使節団を派遣、支那皇帝への忠誠を再確認させられると共に、
>膨大な貢ぎ物を献上しなくてはなりませんでした。

>しかし、 当時、清朝は李朝に対する「宗属関係」(宗主国と属国の関係)を主張し、
>欧米列強も李朝を「独立国」として認めず、清朝の「属国」・「属領」として認知していました。
>そんな中、日本だけが唯一、李朝を「独立国」として承認したのです。

>そんな気持ちを知ってか知らずか、李朝は相も変わらず清朝を「宗主国」として仰いだのです。
>その後、日本は朝鮮半島政策を巡って、「宗主権」を主張する清朝と対立、明治27(1894)年、遂に日清戦争へと発展したのです
>結果は 日本の圧倒的勝利に終わり、清朝は遂に李朝に対する「宗主権」を放 棄、
>明治30(1897)年、李朝は国号(国名)を「大韓帝国」、国王を「皇帝」と改称し、遂に「独立」を達成したのです。
>言い換えれば、日清戦争における日本の勝利が無ければ、李朝は「独立国」となれなかった(裏を返せば、「属国」のまま)訳で、
>コリア人はその事実を直視すべきだと思うのです。

459 名前: no name :2010/12/24(金) 21:26:38 ID:PFh2mUiw

>>外務省のないくせに、良くそんな大口をたけるもんだ。
>>どれだけ大袈裟に自分を見せたいの感心する。
>>自分の小物振りがわからんのかね!
自分の日本語の間違いを正してくれた相手に何だその言い種は?
お前が「言葉は厳正に、正しく使いましょう」とほざいたんだろうが。
何で自分に限っては間違いも勝手な造語も後出しのオレ日本語も全部フリーパスなんだよ。
「日本語でさえアップアップ」のはずのお前が教えられて逆切れとかどんだけ小物だよ。

と言うかお前は
>>太平洋戦争がなければあと50年植民地なんて、アンタが言ってることだろ。
>>アンタが日本人全体を代表してるわけでもないし、いわんや「タイやマレーシア、
>>インドネシアの政治家も言っている話だ」なんてホラ話もタイガイにしときな!
これが全部間違いだったと理解したのかよ?
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/339n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/340n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/341n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/342n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/373n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/374n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/375n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/376n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/377n
勝手に罵倒しておきながら自分の間違いに詫び一つ入れられないで
何が「アフガン人の爪の垢」「武士道や大和魂」だよ。

460 名前: no name :2010/12/24(金) 22:19:31 ID:PFh2mUiw

「これが全部間違い」と書くと引用した>>339>>377氏が全部間違いの様にも取れるな。
書き方が悪かった。申し訳ない。
正しくは「アンタが言ってることだろ」「ホラ話」が間違いだったと、理解したのかを聞いている。

461 名前: 恵也 :2010/12/24(金) 22:29:23 ID:dJ6TMLlp

>>448 外務省のないくせに、良くそんな大口をたけるもんだ。

失礼!
どうも酒のせいか助詞の使い方を間違ってて、気が付かなかった。
「外務省でもないくせに、良くそんな大口をたけるもんだ。」
「どれだけ大袈裟に自分を見せたいのか、心意気に感心するよ。」
の間違い。

ついでだから調べてみた。
大使とは外交使節の上級員のこと。
領事とは自国民の通商、保護を目的とした外交官。
公使とは大使に次ぐ外交使節員で職務は同じ。
外務省内部の順位が違うだけで、外部から見ると職務はたいして変らんよ。

462 名前: 恵也 :2010/12/24(金) 23:00:38 ID:z53eg56F

>>448 外務省のないくせに、良くそんな大口をたけるもんだ。

失礼!
どうも酒のせいか助詞の使い方を間違ってて、気が付かなかった。
「外務省関係者でもないくせに、良くそんな大口をたけるもんだ。」
「どれだけ大袈裟に自分を見せたいのか、その心意気に感心するよ。」
の間違い。

ついでだから調べてみた。
大使とは外交使節の上級員のこと。
領事とは自国民の通商、保護を目的とした外交官。
公使とは大使に次ぐ外交使節員で職務は同じ。
外務省内部の順位が違うだけで、外部から見ると職務はたいして変らんよ。

>>450 以前は閔妃暗殺の「知らせを聞いて驚愕した」と解釈していたはずだ

俺は昔からそんな解釈はしてない。
何でこんな解釈をあなたがしてるのか、不思議で仕方なかったよ。
こんなトンチンカンな解釈をするのはアンタくらいの者だろう。

>> 朝鮮が「武器を買う」程度の話で「驚愕」なんて
せっかく手に入れた属国朝鮮が、本当に武器を手に入れて自立しようとしたんだ。
それも仮想敵国のロシアからだから驚愕だろ。

今の日本でたとえたら、アメリカ属国と信じてた日本が、アメリカじゃなく仮想敵国
のロシアから最新鋭戦闘機を買って、本物の独立に歩き出したようなもの。
バカ高いアメリカ製戦闘機を買わなければ、アメリカ政府だって困るだろ。

陸奥外務大臣が重要だと判断して、陸軍大将に相談したのだから軍事関係で
ありしかも、軍事バランスに驚がく的変動を与えると陸奥が推測したもの。
だから最新鋭のロシアからの武器以外には考えられん。

463 名前: no name :2010/12/24(金) 23:07:18 ID:cXEqhbcw

>>461
>外務省内部の順位が違うだけで、外部から見ると職務はたいして変らんよ

誰も「職務が違う」なんて書いてないが?頭大丈夫?
「格が違う」って書いてんだよ

464 名前: no name :2010/12/24(金) 23:20:13 ID:cXEqhbcw

>>462
>俺は昔からそんな解釈はしてない。
>何でこんな解釈をあなたがしてるのか、不思議で仕方なかったよ。
>こんなトンチンカンな解釈をするのはアンタくらいの者だろう

へー、そうかいニワトリ頭w
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/164n
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/173n

どこにそんな事が書いてあるのかねぇw
後からならなんだって言えるからねw

465 名前: no name :2010/12/24(金) 23:42:04 ID:cXEqhbcw

>>462
>せっかく手に入れた属国朝鮮が、

へー、なんて名前のいつ結ばれた条約によって朝鮮が日本の「属国」になったんだ?
バカみたいな歴史の捏造はするんじゃねーよ、ドアホウ

>本当に武器を手に入れて自立しようとしたんだ。

「自立しようとした」くせに、朝鮮の唯一の近代的な軍隊「訓練隊」は解散ですかw
バカですね〜

閔妃の訓練隊の解散命令こそが、李周会や禹範善らの直接的な決起のキッカケになったのに

>それも仮想敵国のロシアからだから驚愕だろ

バーカ!
その時点で日本は「まだ」ロシアを仮想敵国なんて思ってもない
当時、日本の世論は「日露協商論」と「日英同盟論」とに割れていました
その程度の知識もないバカが偉そうにすんな!

>バカ高いアメリカ製戦闘機を買わなければ、

うるせえよ!
さっさと「バカ高いアメリカ製戦闘機」を日本が「買わされている」証拠を出せよ!嘘つき野郎!
何度言われても懲りねークズだな、コイツは

日本がアメリカから兵器を「押しつけられてる」事実などない!
いつまでこんな論破された妄想を繰り返してんだよ!知的障害者!

466 名前: no name :2010/12/25(土) 00:30:05 ID:ZCN298Zo

>>465
ドアホウとか馬鹿とか知的障害とか・・・風情が無いよなお前。
その手の言葉が無ければ手放しで支持だったのに。
なんだっけ、ユーロファイターとかタイフーンだっけかアメリカ以外から買う自由があるんだよな、FX計画の候補で見た。
バカ高くて押し付けてるならF−22はどう説明する?日本に売ってくれねーぞ。妄想ってのは間違ってないみたいだな465さん。
http://ja.wikipedia.org/wiki/F-X_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A)

467 名前: no name :2010/12/25(土) 01:07:35 ID:7btZhbp9

F-22はステルス技術の流出を防ぐためだぞ・・・。
(空自で使ってる軍用機がすべて非ステルス機なのはご存じの通り)

あと、空自はこれまで基本的にずっと米空軍機を使ってるから、
クセとか慣れがついちゃって、
米空軍機以外は選定しにくいらしいね。

タイフーンやらって話もあったけど、
急に欧州仕様のを導入してもハードルが高いから敬遠、とか。

F-35が有力? って話もあったけど、
アレは多国で共同開発で、日本の武器輸出三原則に引っかかるから、
法改正が必要って話もあったかな。
こないだの武器輸出三原則見直し案って、このためかと思ってたんだが、
否決だったか? されちまったな。

468 名前: no name :2010/12/25(土) 02:02:30 ID:kzt/vorR

とりあえず天安沈没に関して恵也の主張だが

「米潜水艦と天安が衝突した」
根拠はゼロ。そもそも潜水カメラマン一人雇って現地に潜らせれば
一発でばれる事を隠蔽出来る筈が無い。
(念の為に言っておくと、以前にテレビ放映していたが既に現場
海域はとっくに平常に戻っていて、普通に漁船が行き来している状態だ。
半年以上前に捜索その他全部、終わっているのだから当たり前だがな)
軍事機密の塊である原潜が、北朝鮮や中国のごく近くで沈没している
にも関わらず、それを引き揚げもせずに9ヶ月も放置するなどそれこそ
「軍産複合体」がやることじゃあるまい。

「米太平洋艦隊の陰謀。オバマ大統領は知らない可能性もある」
そもそも「衝突事故」に過ぎない事で何の陰謀の必要があるのか。
全く答えられないが、たぶん恵也は「何か陰謀がある」というのが
大前提で「なぜその必要性があるのか」という事を考えないのだろうw
また在韓米軍の指揮官は陸軍大将で当然、太平洋艦隊とは指揮系統が
全く違う。
在韓米軍も無視して韓国政府にデタラメな発表をさせることが出来る
「太平洋艦隊司令部」とはどんな存在だw
しかも「オバマが知らない可能性がある」と考えているということは
韓国政府はたかがいち艦隊の司令部のいいなりな上に、米政府・大統領
の真意を確かめる事すら出来ないと思っているらしい。
恵也は韓国政府を「ガキの使い」レベルの存在だとでも思っているの
だろうな。

まあ要するに「陰謀論」が全ての先にあって、適当に思いつきで切り貼り
しているだけだから、発言が無茶苦茶になる典型だ。

469 名前: no name :2010/12/25(土) 03:04:43 ID:8oasZwXr

>>466
>>465だが正直スマン
だが、恵也はなぁ…何回も説明されているにも関わらずろくに理解せず、
ほとぼりが覚めたら話を蒸し返す野郎だからな…
いい加減、イライラしてくるんだよな…

・閔妃暗殺は実行犯も黒幕も朝鮮人と当時の歴史資料にはっきり書いてあるにも関わらず恵也は無視

・閔妃は世話になった義父を裏切り、国民を重税で苦しめ自分や一族だけ贅沢三昧の生活を送っていた悪女であるにも関わらずそれも無視

・日本の兵器はもっぱら国産兵器が高いのであって「アメリカが高い兵器を押しつけてる」なんてのは有り得ないと説明されても無視

「アメリカが高い兵器を押しつけてる」とかいう恵也の妄想は、もう六回か七回ぐらい間違いを指摘されている
それだけ批判されてもなお話を蒸し返すのであれば「キチガイ」とさ「知的障害者」と俺が書くのも少しは解るだろ?

結局この恵也ってのは、

・物事は必ず自分の都合が良い妄想ばかりを採用し
・妄想に逆らう資料などは「資料の方が間違えてる」と主張するほどの自分大好きで
・国語辞書や最高裁判事より、自分の妄想の方が正しいなどと思っていて
・「日本が悪い」と書いてある資料はなんでもフリーパス。「日本に良い面もあった」と書いてある資料はなんでも難癖つけて無価値扱い。
・以前に書いていたこととまるっきり矛盾・正反対のことすら主張する

そういう人格破綻者、精神異常者としか言いようが見つからない人間である
否、人間ですらないかも知れない

470 名前: no name :2010/12/25(土) 03:10:10 ID:GLrIQ4It

人間だろうけど、思想以前に薬飲んだ方がいいね

471 名前: no name :2010/12/25(土) 03:28:14 ID:8oasZwXr

>>467は全て同意

特に武器輸出三原則の見直しがならなかったのは残念極まる
これでまたバ菅内閣を見放すキッカケになったわけだが
元々支持してなかったけど
…と言っても俺はひところ暴れてた麻生信者でもないし自民党も支持してないがな
むしろその当時では麻生信者の暴走を批判する側にいたわけだが、
そんな自分が恵也を批判するようになると「ネトウヨ」と呼ばれるようになるとは、時の流れってなかなか面白いなと興味深い

それはともかく、日本は武器輸出三原則があったせいで国産兵器がバカみたいに高かったわけで、
どこかの知的障害者が言うように「軍事費を減らせ」ってんなら、武器輸出三原則の撤廃は必須なんだよな
国産兵器の値段が下がれば軍事費だって減らせるわけで
まぁ「フランスを目指せ」「スイスを目指せ」って言うなら今の二倍近く軍事費を増やす必要が生まれるけどw

この恵也とかいう知的障害者は「スイスを目指せ」「軍事費を減らせ」がそれぞれ矛盾している事実に気づかず、
「武器輸出三原則撤廃に反対」と言っておきながら、バカみたいに高い国産兵器を批判するというその矛盾にも気づかない真性のキチガイ
ついでに有るのか無いのかすら疑わしい「軍産複合体」を批判しておきながら、「兵器は入札すれば良い」などとほざく軍事知識ゼロのキチガイ

自分で「知識がないから具体例は語れない」とか言っておきながら、そんなヌケヌケとふざけた妄想ばかりほざく恵也には殺意すら感じる

軍事や国防は無知な素人が暇潰しで語って良い物じゃない

472 名前: 恵也 :2010/12/25(土) 08:53:04 ID:0FndGm+K

>>458 日本だけが唯一、李朝を「独立国」として承認したのです。

日本だけってところがミソだよな。
だいたい日清戦争の直前に、李朝の王様を軟禁して内閣を総入れ替えし
親日派だけにして戦争の補給物資、軍事基地を日本が使ったんだからどう
考えても日本の傀儡。

こんな外国軍が我が物顔の国を独立国なんていったら、国は全部独立国だろ。
日清戦争後に閔妃が親日派を内閣改造で追い出したが、この内閣改造から
日本指導者に憎まれ、三国干渉、武器輸入発覚で暗殺命令が山縣有明、
陸奥外務大臣の運動などから出たのだろう。

ーーーー引用開始ーーーー
閔妃殺害事件:三浦梧楼公使(1895.9就任)が、日本守備隊員・大陸浪人
・公使館警察・居留民らに王宮襲撃、閔妃殺害指示(宮内府顧問・岡本柳
之助指揮)→内外世論の非難で日本の勢力後退決定的。
三浦らは召還・拘置、しかし無罪で釈放
http://www.taekwondo-net.com/kimsnote/kimsnote11.htm

473 名前: 恵也 :2010/12/25(土) 09:31:51 ID:idlmt66Y

>>465 なんて名前のいつ結ばれた条約によって朝鮮が日本の「属国」になったんだ?

日清戦争に勝って、朝鮮には日本軍がウジャウジャいるんだよ。
これ以上の属国の保証はないだろ。
だいたい日清戦争の前に、日本軍が奇襲攻撃で朝鮮首都を占領してたんだぜ。

>> 朝鮮の唯一の近代的な軍隊「訓練隊」は解散ですかw
日本軍の軍事顧問に教育させたから、朝鮮への忠誠心に心配があったんだよ。
そのため「侍衛隊」に吸収させて近代的な軍隊にしようとしてたの。
この隊には武器が行き渡っていなくて、時間的に間に合わなかったけど・・・・

>> その時点で日本は「まだ」ロシアを仮想敵国なんて思ってもない
アンタは確かロシアが不凍港を獲得し、南下政策をしてるという思想じゃなかったの
たしかにロシアはアジアを重視し、シベリア鉄道をフランスの資本まで利用して建設
してるのをあなたは知らないのじゃないかね。
日清戦争の4年前にアジアまでのシベリア鉄道の建設を開始してます。

ーーーー引用開始ーーーー
建設はアメリカ横断鉄道同様、路線の両端から開始された。東の終点のウラジオ
ストクからはウスリー川に沿ってハバロフスクまでの鉄道、ウスリー鉄道がまず建設
された。西では1890年、ウラル川を超える橋が完成し、鉄道がヨーロッパ・ロシア
を過ぎてアジアに到達した。
(wikiより)

>> 「バカ高いアメリカ製戦闘機」を日本が「買わされている」証拠を出せよ!
日本が買う戦闘機の値段と、アメリカ政府が買う戦闘機の値段がずいぶん
違ってるのをアンタは知らないのかな。
建前では日本仕様に特別な装備をつける必要があるためだとか言ってるがね。

474 名前: no name :2010/12/25(土) 09:40:14 ID:jc+2dWE2

>>473
>日本が買う戦闘機の値段と、アメリカ政府が買う戦闘機の値段がずいぶん
>違ってるのをアンタは知らないのかな。

日本の自衛隊機が高いのは、自国で生産しているので量産効果が発揮
できないからなのだが、基礎知識も持ってない事をばらしてどうする。

475 名前: 恵也 :2010/12/25(土) 09:54:01 ID:ZZoiiSFP

>>468 軍事機密の塊である原潜が、北朝鮮や中国のごく近くで沈没している

俺の推測はそんな事じゃない。
田中宇氏の情報や他の情報を考えると、原潜が一時沈没し海底に沈んで
死者まで出たが、韓国軍やアメリカ軍の復旧作業でなんとか自力航行が出
来るように修繕ができ、逃げ出せたようだ。

>> そもそも「衝突事故」に過ぎない事で何の陰謀の必要があるのか。
日本軍が隠そうとした通州事件をみても判るように、軍の恥だからだよ。
軍事演習中に味方同士で衝突して、多数の死者を出したのなら軍幹部
の責任問題が追及されてしまう。

あなたは通州事件を隠そうとした支那派遣軍の思想をなんと理解してるのだね。
少なくとも過去の軍隊の行動を少しは調べてから、書き込むようにしなさい!

ーーーー引用開始ーーーー
その報、一度天津に伝わるや、司令部は狼狽した。私は、幕僚の首脳者が
集っている席上に呼ばれて、<この事件は、新聞にでないようにしてくれ>と
の相談を受けた。

「それは駄目だ。通州は北京に近く、各国人監視のなかに行われたこの残劇
(ママ)が、わからぬ筈はない。もう租界の無線にのって、世界中に拡まっていますヨ」

「君は、わざわざ東京の新聞班から、やってきたんじゃないか。それ位の事が出来ないのか」
http://www.geocities.jp/yu77799/tuushuu/tuushuu1.html

476 名前: no name :2010/12/25(土) 10:09:00 ID:zLGDchOa

>>475
>俺の推測はそんな事じゃない。
>田中宇氏の情報や他の情報を考えると、原潜が一時沈没し海底に沈んで
>死者まで出たが、韓国軍やアメリカ軍の復旧作業でなんとか自力航行が出
>来るように修繕ができ、逃げ出せたようだ。

本当に恥ずかしい嘘つきだなお前はw
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/1
■韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析

今までの書き込みには「沈没」としか無いだろw
なんでそんな重要な事を黙っていたんだ。
ツッコミを入れられて適当に思いつきを発言しているだけなのが
モロバレだなw
大体、一度沈没するほど浸水した潜水艦が再度航行するには当然
浮上して各部の点検その他の作業が必要になるわけだが、現場は
陸上からすら見える位置で、しかも天安の沈没事件でマスコミの注目
が集まっているのに、損傷した潜水艦が浮上したら見つからないわけ
が無いだろうがw

>軍事演習中に味方同士で衝突して、多数の死者を出したのなら軍幹部
>の責任問題が追及されてしまう。

まず演習だったら当然、潜水艦の参加は事前に韓国軍に周知されている
筈だが、その潜水艦はいったい何だ?
隠蔽が行われるのは当然、沈没の後だよな?
また今まででもスレッシャー沈没事件とか、そういう事件は何度もあったが
たかがそんな沈没事件で軍幹部の責任問題になるのが怖くて、全世界に
「北朝鮮の攻撃によるものだ」と捏造を発表する韓国政府・大統領は
いったいどこまで情けない存在なんだよw
米軍幹部の責任問題が怖くて、自国民も全世界も欺き、国連安保理に
ウソをつく事による「自分たちの責任」を韓国政府は考えもしないのか?w

477 名前: no name :2010/12/25(土) 10:57:03 ID:zLGDchOa

恵也の考えている韓国政府はどういう存在なんだろうな。

まず演習中の衝突事故に関し「米太平洋艦隊司令部(在韓米軍ですらない)」
から命じられて事故の直後から真相を隠蔽。
沈没の翌日に会見した天安艦長にもウソをつかせるほどだから、もう
政府内での意見調整すら行われず、奴隷のように無条件でハイハイと
いいなりになったとしか考えようがあるまい。
どうやら韓国政府には外交ルートとは別にハワイのホノルルにある
米太平洋艦隊司令部からの「命令」を受けるルートがあるらしい。

しかもただの衝突事故であれば軍の責任はともかく、政府の責任には
ならないが、追悼集会で涙を流して国民にウソを付き、挙げ句の果てに
「北朝鮮の潜水艇による魚雷攻撃によるもの」だと世界に向けて発表し
国連安保理にまで提訴してしまったら、韓国政府は重大な責任を負う
事になってしまうし、事実が明るみに出れば政権崩壊どころか韓国の
国際的信用はガタ落ちだ。
たかが衝突事故における米太平洋艦隊司令部(つまり外国の軍幹部)
の責任追求を回避するために、韓国政府・大統領は国家の命運まで
賭けるとはもう銀英伝一巻の名言「感涙の海で溺死してしまいそうだな」
の実例そのものと言えるだろうw
しかも演習に参加し、また捜索・救助活動に参加した人間はじめ箝口令
をしかなきゃならない人間は膨大だが、特に韓国側ではこれだけ屈辱的
な仕打ちを受けていても誰一人として真相を暴露することもなく、全員
が墓まで持って行く事を確信しているとは、韓国政府の自国民に対する
絶大な信頼にはもう言葉も無いよw

それで恵也によるとユダヤ系情報機関が目をかけてくれるかららしいが
(なぜたかが衝突事故でそんなことになるのか分からんがw)
米太平洋艦隊幹部の保身の為に国家の命運までかけるほどの「奴隷政府」
にならなきゃならんのなら、そんな連中と関わらない方がよっぽど
マシというものだろうなw

478 名前: 恵也 :2010/12/25(土) 13:25:22 ID:WMGhh/Bw

>>474 自国で生産しているので量産効果が発揮できないからなのだが

少しは知識がありそうだが、自動車の大量生産とは違って最新鋭戦闘機
の生産は量産効果の出る単位がまったく違うよ。

機体も大きいし、自動車みたいにベルトコンベアでどんどん作れるというものじゃない。
だから一機種を20機も作れば、量産効果はあると思うけどな・・・・・

日本の戦闘機はいま300機くらいのものだ。
なんかバカ高いアメリカ製戦闘機をみると、闇集団の懐に流れてる気が俺はする。

マーシャルプランでアメリカが戦争被害国に援助した時、同額をだす国の金額
から5%をアメリカのCIAへの資金に流用されてます。
戦後生まれのCIAにはアメリカ議会の議決を受けた資金がほとんどなかった為。

だから日本政府→三菱重工→CIAという闇の資金が流れてる可能性は大きい。
こういった闇の金には日本の検察や警察による、取り締りなんて不可能。

479 名前: 恵也 :2010/12/25(土) 13:40:35 ID:CR2obL3F

>>476 今までの書き込みには「沈没」としか無いだろw
>> なんでそんな重要な事を黙っていたんだ。

推理というのには時間がかかるもの。
いまだに次のニュースが出てこないという事は、なんとか自力航行が出来たのだろう

中国の原子力潜水艦が太平洋で故障して、無理やりにでも航行して中国に
帰ったこともあるだろ。それと同じようにして港まで帰ったんだろう。
原子力潜水艦も歴史を見ると、いろんなところで故障したり死者を出してます。

日本の石油タンカーにぶつけたこともあったしね。
愛媛の練習船にもぶつけて沈めたこともあるし・・・・

480 名前: no name :2010/12/25(土) 13:52:59 ID:zLGDchOa

>いまだに次のニュースが出てこないという事は、なんとか自力航行が出来たのだろう。

ただ単に全部お前の妄想だったというだけだろうがw
だいたい原潜が一度沈没するほど損傷したのを浮上もさせずに
航海させたら、また沈没する危険性があるが、そんなアホな事を
誰がするんだw
原子炉が損傷して放射性廃棄物をばらまかれたら、韓国は致命的な
被害を受けるのが確実なのに、米太平洋艦隊司令部の責任逃れの為
に李明博政権はそんなことを認めるたとお前は推測しているのか?
いったいどこまで韓国を侮辱してるんだよw

>中国の原子力潜水艦が太平洋で故障して、無理やりにでも航行して中国に
>帰ったこともあるだろ。それと同じようにして港まで帰ったんだろう。

お前がただの故障と沈没事故の区別が付かないドアホだという事は
良く分かったよw
しかもその場合でも寄港した港は分かっている(姜哥荘基地)だが
あからさまに目立つ艦橋部分が損傷した潜水艦が寄港すれば大勢に
目撃されるが(ちなみに極東に沈没するほど損傷した米潜水艦の修理
が可能な設備は現在、横須賀にしかない)、続報が一切無いということ
は全くのデタラメだってことだ。

481 名前: no name :2010/12/25(土) 15:38:25 ID:M0ABEsk3

あれ?
「日清戦争前の朝鮮国王が最高に力を持ってた」とかいうお前の妄言には一切謝罪も弁明もなし?
よくこんな知識しかない奴が朝鮮史を語るよな〜
厚顔無恥ってお前の為にある言葉だな

482 名前: 恵也 :2010/12/25(土) 16:53:34 ID:zuSvv9aK

>>476 損傷した潜水艦が浮上したら見つからないわけが無いだろうがw

あなたは海のことをまったく知らないのじゃないかね。
海は広いんだよ。
常に監視してる相手がいなければ、まず見つからないのが普通。

>>477 沈没の翌日に会見した天安艦長にもウソをつかせるほどだから

嘘はついてないでしょう。
天安艦長にも、何がどうなったのかさえ判らないうちに海に投げ出されただけだ。
夜の9時半ごろなら、月明かりでしょう。あなただったら状況が判ると思うかな。

ーーーー引用開始ーーーー
「(衝撃で)艦長室の机の下にめりこんだし、ドアが開かずに外で部下たちが
つちで門を壊して入ってきたので救われた。船の上に上ってみたら船が半破
して後尾が見えなかった」と述べた。チェ艦長は何回も「船が1秒で沈んだ」
と述べた。

家族たちは「船がどうして1秒で沈むのか」と声を上げるとチェ艦長は「表現を
間違えた」と謝った。

チェ艦長は事故原因に対する質問に「衝突時、私の体が50センチほど飛
びあがってから落ちた」とし「内部衝撃によるか外部衝撃によるかは調査して
みないとわからない」と答えた。爆発後、火薬のにおいがしたというのは事実
かという問いには「火薬のにおいではなくて油のにおいがしたが、これは爆発
によって油類タンクから出たようだ」と説明した。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=127630

国防部が目撃者と主張していた白翎島哨兵まで「見なかった」と証言したこと
で、事実の裏付けの無いシミュレーションCGでしかなかったことになる。
不名誉なことだが、社説で「北朝鮮の犯行」と一斉に声を挙げた日本のマス
コミも、SFもどきのCGに上手く乗せられたということになる。
http://www.asyura2.com/10/senkyo89/msg/688.html

483 名前: no name :2010/12/25(土) 16:57:02 ID:M0ABEsk3

そもそも「朝鮮」って名前自体、コリアンが決めたわけじゃなくて明の皇帝に名づけてもらったんだしな
「コリアンどもはろくに充分な貢ぎ物をよこさない割りにお返しばかり過大に要求する乞食民族だ」
という差別的な意味も含まれてるみたいだね

これで「朝鮮国王は最高に力を持ってた」とは呆れ返るしかないわ

484 名前: no name :2010/12/25(土) 17:03:11 ID:M0ABEsk3

「日清戦争前の新羅、高麗、朝鮮は中国歴代王朝の属国だった」という歴史的事実も無視して、
「朝鮮は日本の属国」かよw
頭おかしいよな
下関条約第一条が読めんのか

485 名前: unfaityattids :2010/12/25(土) 17:08:01 ID:ffxmtU1m

Yeah. And that窶冱 how I found it.

http://www.box.net/shared/zo41quc0z6
http://www.box.net/shared/z335yk38nz http://www.box.net/shared/idjz8enaqs http://www.box.net/shared/380rd2tipr http://myhiddenporn.com/member.php?u=28949 http://www.box.net/shared/oec52f3dpq http://www.box.net/shared/ge4lqtaf3h http://www.box.net/shared/lfohr7kiil http://www.box.net/shared/fl4c5o5afx http://www.thecrescentorder.com/forums/member.php?u=45949 http://www.box.net/shared/0247rq85y0 http://www.box.net/shared/9nnnfc67fi http://www.box.net/shared/i8mhyxffyf http://www.nayapatrika.com/nayabichar/member.php?u=21308 http://www.box.net/shared/ek8xtxvnym http://www.box.net/shared/o0i38ysmi6 http://www.box.net/shared/i8rhj81imh http://www.box.net/shared/01mzhurock http://jippii-help.be/forum/member.php?u=1975 http://www.box.net/shared/6zciv595o9 http://www.box.net/shared/qoxbe0utd5 http://pcpdigital.com/forums/member.php?u=18758 http://www.box.net/shared/xgbgpcl003 http://www.box.net/shared/tgju5s20gl http://www.xbox360games.net/forum/member.php?u=2903 http://www.box.net/shared/a12ve6ui9k http://www.box.net/shared/2f5ivubpxk http://www.box.net/shared/epxgomsrf3 http://www.box.net/shared/0ubhi8soxy http://regnum.gamigo.fr/forum/member.php?u=6245 http://www.westduluth.org/forum/member.php?u=20345 http://www.box.net/shared/jrv25c0ndq http://al3wazem.com/vb/member.php?u=1282 http://elvergueromexicano.com/forum/member.php?u=13302 http://dichvubacsigiadinh.com/dien-dan/forum/member.php?u=2061 http://www.box.net/shared/k7k3xnqkru http://www.cruisetester.com/forum/member.php?u=14432 http://www.box.net/shared/kt129bx0uj http://www.box.net/shared/99bthczd3h http://www.box.net/shared/qsfler257v http://www.box.net/shared/7z7qm0xr2k
Just an hour, right?Yep, just an hour.

486 名前: no name :2010/12/25(土) 17:10:00 ID:zLGDchOa

>あなたは海のことをまったく知らないのじゃないかね。
>海は広いんだよ。
>常に監視してる相手がいなければ、まず見つからないのが普通。

お前がこのニュースについて何も知らない事が分かったw
田中宇が沈没箇所と言ってるのはペンニョン島から肉眼で見える位置だw

>嘘はついてないでしょう。
>天安艦長にも、何がどうなったのかさえ判らないうちに海に投げ出されただけだ。
>夜の9時半ごろなら、月明かりでしょう。あなただったら状況が判ると思うかな。

つまりこの発言は全くのデタラメだった事を認めるのだなw

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/1
■韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析
>「天安」は原潜を相手に戦闘演習を行っていたが、いくらなんでもぶつかって来るとは
>思わずにいたため、待避が出来なかったんだろう。
>だからこの沈没した原潜を見れば、強度的に弱い司令塔付近が損傷してるはずだ。

恵也の主張の根本部分がデタラメだとハッキリしたねw

487 名前: 恵也 :2010/12/25(土) 18:23:32 ID:55xnJc1g

>>480 潜水艦が寄港すれば大勢に目撃される

いや、潜水艦の寄航するような港は軍事基地で一般人はあまり大勢が
目撃できるような場所にはありません。

俺は横須賀の側に住んでたこともあるけど、原子力潜水艦なんてまったく
見かけたことがない。一般人は近づけないようになってる。
軍事基地はあなたが考えるほどルーズじゃないよ。

だいたい夜の9時半頃に、哨戒艦が来るのを待ち伏せして魚雷を発射
するものかな。来るか来ないか判らない演習中の艦なのに。

スピードだって哨戒艦の方がはるかに上でしょう。
計画的に行うにしても北朝鮮の小型潜水艦の能力を超えてるよ。
それも一発必中だろ、失敗した実績が沢山あって命中したのなら判るけどな。

俺の推測の1200トンの哨戒艦に、6000トンを超える原潜が胴体にぶつかった
と考えれば、簡単に沈没する。

ーーーー引用開始ーーーー
説明会には天安艦・艦長チェ・ウォンイル中領(中佐、コマンダーに相当)が代表
で出て、事故当時の状況を失踪者家族300人余りの前で1時間ほど説明した。

事故原因に対する家族らの質問に、チェ中領が「爆発後、1秒のうちに船が真っ
二つになって直角に傾いたし、あっという間に沈んだ」
http://specificasia2.blog12.fc2.com/blog-entry-3412.html
http://cybervisionz.jugem.jp/?eid=154

488 名前: no name :2010/12/25(土) 18:34:28 ID:zLGDchOa

>いや、潜水艦の寄航するような港は軍事基地で一般人はあまり大勢が
>目撃できるような場所にはありません。

全くの嘘っぱちだなw
「世界の艦船」とかでも普通に横須賀などに寄港した米潜水艦の写真は
普通に載っているし、そもそも民間の反基地運動家でも原潜の寄港は常時
監視していて報告してるw
潜水艦だろうと寄港時は当然、浮上して入港するので外からでも
一目瞭然なんだな。
お前のような嘘つきのデタラメが通用するとでも思っているのかw

>だいたい夜の9時半頃に、哨戒艦が来るのを待ち伏せして魚雷を発射
>するものかな。来るか来ないか判らない演習中の艦なのに。

あの海域では過去何度も南北の戦闘が行われているし、待ち伏せして
いたとしても何の不思議もない。

>スピードだって哨戒艦の方がはるかに上でしょう。
>>計画的に行うにしても北朝鮮の小型潜水艦の能力を超えてるよ。

第二次大戦でも最大でせいぜい水中で8ノット程度しか出ない潜水艦が
30ノット以上出る水上艦を無数に撃沈しているが、相変わらず基礎知識
のカケラも無いのだな。

>俺の推測の1200トンの哨戒艦に、6000トンを超える原潜が胴体にぶつかった
>と考えれば、簡単に沈没する。

それこそ魚雷が命中すれば簡単に沈没するだろw
お前の妄想の
「米太平洋艦隊のいいなりになって全世界にウソを発表する韓国政府」
よりも遙かに現実的だw

489 名前: no name :2010/12/25(土) 18:39:57 ID:YV5wQSxo

>>472
>日本だけってところがミソだよな。

あっそう。
じゃあ日本も諸外国を見習って、朝鮮を「属国」として差別して見くびってやれば良かったのかw
そう言えば「ジンギスカンを見習え!」がお前の理想だったっけ?
ジンギスカンを見習って、朝鮮人なんか皆殺しにしておけば良かったんだろ?
そう考えるお前相手なら、日本が朝鮮を「対等の国家」として扱ったなんてのは唾棄すべき馬鹿馬鹿しい行為となるわけかw

それと、「日清戦争前の朝鮮国王は最大の権力があった」とか言ったお前の妄想については何ら反論ないのかよ?
明らかに嘘だったんだから「アフガン人の爪の垢」を飲めば?

>だいたい日清戦争の直前に、李朝の王様を軟禁して内閣を総入れ替えし

そんな事、壬午事変や庚申事変の時に清王朝もやってるじゃねーか
なのに、なんでこれについては無視して「朝鮮国王は最大の権力を持ってた」とか嘘をつくんだ?

>親日派だけにして戦争の補給物資、軍事基地を日本が使ったんだからどう考えても日本の傀儡。

馬鹿馬鹿しいにも程がある
日本軍は朝鮮から軍需物資の補給など受けていない
日本軍が朝鮮から軍需物資の補給を「受けていた」とする証拠を出せよ、この嘘つき

それに朝鮮国内に軍事基地を置いた事実もない
朝鮮の「どこ」に「何て名前」の軍事基地を置いたというのか、証拠を出せ

>こんな外国軍が我が物顔の国を独立国なんていったら、国は全部独立国だろ。

へー?あまりの愚かしさに笑っちゃうよ
じゃあ、外国人が我が物顔で跋扈していた清王朝は、独立国じゃなかったんだ?

>日清戦争後に閔妃が親日派を内閣改造で追い出したが、

「内閣改造」?
ふざけんなよ、クーデターだろ?
「クーデターを起こすような奴は評価しない」のがお前の持論だったくせに、クーデター大好きの悪女は評価するのか

>この内閣改造から日本指導者に憎まれ、三国干渉、武器輸入発覚で暗殺命令が山縣有明、陸奥外務大臣の運動などから出たのだろう。

嘘だね
陸奥外務大臣は「朝鮮などいらぬ」が持論の人物だった
陸奥が朝鮮を植民地化するのに努力するはずもない
お前は陸奥の「蹇蹇録―日清戦争外交秘録 (岩波文庫)」も読まずに、よく妄想ばかり語れるな!

490 名前: no name :2010/12/25(土) 18:44:46 ID:zLGDchOa

>>472
>こんな外国軍が我が物顔の国を独立国なんていったら、国は全部独立国だろ。

この理屈だと今の韓国は独立国じゃないなw
何しろ米太平洋艦隊司令部の責任逃れの為に、大統領は国民の前で涙を
流してウソをつき、北朝鮮の魚雷攻撃だという根も葉もないウソを発表し
国連安保理に訴えるような真似をするほど、いいなりなんだからまさに
「外国軍が我が物顔」そのものだ。

491 名前: no name :2010/12/25(土) 18:45:52 ID:YV5wQSxo

>>472
>内外世論の非難で日本の勢力後退決定的。

嘘だね
どこの国がどういう「非難」をしたのか、証拠を出せよ。嘘つきのクズが

当時の国際社会が、自分たちの行動は棚上げして日本だけを非難するはずもない
具体的な「非難」の内容が書いてない以上(嘘だから書けないのだろう)、こんなの何ら信憑性は無い
むしろ日本の行動に共感的だったのが外国の反応だ

http://blogs.yahoo.co.jp/jol2007yami/33094045.html
>王妃暗殺の下手人は日本兵だという説については、
>三浦将軍(公使)が暗殺計画に荷担し、一部の日本人壮士たちが韓国兵を援助したことは、どうも事実のようだ。
>しかしこの王妃は、頭はよかったが朝鮮の玉座にとってすら恥となるほど最も残酷な人物の一人で、
>何年も国王の父、大院君と政争を続けており、この間両派閥の殺し合いはまるで毎年の挨拶交換のように行われてきたものだ。
ジョージ・トランブル・ラッド博士

492 名前: no name :2010/12/25(土) 19:03:25 ID:YV5wQSxo

>>473
お前、>>465の質問が読める?日本語が理解できてます?

>なんて名前のいつ結ばれた条約によって朝鮮が日本の「属国」になったんだ?

「なんて名前」の「いつ結ばれた条約によって」って書いてあるだろうが
だったら「○○という名前の」「何年何月何日に結ばれた条約によって」とちゃんと答えを書けよ!
お前の妄想ばかりだろうが

>日清戦争に勝って、朝鮮には日本軍がウジャウジャいるんだよ。

日清戦争が終わってから二年間、ずっと日本軍は朝鮮に駐屯していたのかw
じゃあ、その証拠を出したまえ

>これ以上の属国の保証はないだろ。
>だいたい日清戦争の前に、日本軍が奇襲攻撃で朝鮮首都を占領してたんだぜ。

じゃあ、壬午事変や庚申事変の後、占領した清国はどうなる?
明らかに「清の属国」だったにも関わらず、「朝鮮国王は最高の権力を持っていた」???
呆れて開いた口が塞がらない

>日本軍の軍事顧問に教育させたから、朝鮮への忠誠心に心配があったんだよ。

「朝鮮への忠誠心」?
オイオイ、あんまり馬鹿にすんなよ
李周会は死刑になった時に「朝鮮万歳、日本万歳。日朝の永遠なる友好を信じて」と叫んで死んだ愛国者だぞ?
閔妃が求めたのは「朝鮮の未来」じゃなくて「自分と一族の贅沢・立身出世」だけだろうが!
閔妃が訓練隊に要求したのは「朝鮮への忠誠」じゃなくて、「自分への忠誠」だろ?
あんまりふざけた歴史の捏造をするんじゃねーよ

>そのため「侍衛隊」に吸収させて近代的な軍隊にしようとしてたの。
>この隊には武器が行き渡っていなくて、時間的に間に合わなかったけど・・・・

やっぱり、お前にしろ、閔妃にしろ、「近代的な軍隊」というのが解ってないじゃねーか
近代的な軍隊ってのは「個人の私物」じゃないんだよ
お前は「用心棒」と「軍隊」の違いすら理解していない!

493 名前: no name :2010/12/25(土) 19:05:49 ID:YV5wQSxo

>>473
>アンタは確かロシアが不凍港を獲得し、南下政策をしてるという思想じゃなかったの

そうだけど、だから何だよ?
1897年時点の段階では、伊藤博文ら「日露協商」を主張する立場の者もたくさんいたぞ?
ロシアと条約を結べば平和共存出来るなんて思想、「甘すぎる」としか俺は思わんが、少なからず日露協商派は居たんだ
国民一丸となって「ロシアを仮想敵と思っていた」のなら、そもそも日露協商なんて発想が出てくるはずもない!

>たしかにロシアはアジアを重視し、シベリア鉄道をフランスの資本まで利用して建設してるのをあなたは知らないのじゃないかね。

馬鹿かおまえ?
何らの関係も無いだろ
「1897年段階で、日本がロシアを仮想敵に思っていたか否か」がここでの唯一の争点だろ?
「日露協商派」が少なからず存在していた以上、必ずしも「仮想敵」などとは思っていなかったと証明が為されてるだろ
日本がロシアを確実に「仮想敵」と考えるようになったのは、1902年の日英同盟締結から
つまり、国内の日露協商派が確実に敗北してからだろうが

>日清戦争の4年前にアジアまでのシベリア鉄道の建設を開始してます。

で?
日本が1897年時点で「ロシアを仮想敵と思っていた」証拠は?
「思っていた人もいた」じゃ証拠にはならんぞ?
「日露協商派」だっていたんだから

>日本が買う戦闘機の値段と、アメリカ政府が買う戦闘機の値段がずいぶん違ってるのをアンタは知らないのかな。
>建前では日本仕様に特別な装備をつける必要があるためだとか言ってるがね。

それの何が「アメリカに買わされている証拠」だよw
頭の悪い野郎だなw

494 名前: no name :2010/12/25(土) 19:13:31 ID:YV5wQSxo

>>478
>少しは知識がありそうだが、自動車の大量生産とは違って最新鋭戦闘機の生産は量産効果の出る単位がまったく違うよ。

「侵略されたら抵抗できる程度の軍備の具体例」をすら語れなかった軍事音痴のテメーが言うなwww
何のギャグだよw

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/445n
>具体的な戦力は、それこそ専門家任せだよ
>俺に知識があるのなら書いてもいいけど残念ながらその知識が無い
>知識も無いのに知ったかぶりなんて出来ないよ

こう書いたくせに、恥ずかしすぎる知ったか野郎だな

>機体も大きいし、自動車みたいにベルトコンベアでどんどん作れるというものじゃない。
>だから一機種を20機も作れば、量産効果はあると思うけどな・・・・・

「思う」!?
「思う」ですか!
自分の理想とする「具体的な軍備」も語れなかった軍事音痴・無知野郎が、「思う」と来ましたかw

確 実 に ド 素 人 の 妄 想 な ん だ か ら 間 違  え て る の は 明 ら か だ ろ う に

>なんかバカ高いアメリカ製戦闘機をみると、闇集団の懐に流れてる気が俺はする。

「気がする」と来ましたか!w
確 実 に ド 素 人 の 妄 想 な ん だ か ら(以下略

>だから日本政府→三菱重工→CIAという闇の資金が流れてる可能性は大きい。

「可能性は大きい」と今度は来ましたかw
確 実 に(以下略

なんだよ、これはよー
全部軍事音痴の貴様の妄想じゃんかよ!

いい加減にしろ!軍事音痴!

495 名前: 恵也 :2010/12/25(土) 19:21:39 ID:4ZtG77U+

ーーーー引用開始ーーーー
原潜沈没騒ぎのもとは韓国のKBSテレビが、哨戒艦「天安」が沈没した場所
に近い海域で 米軍ヘリコプターが米兵の遺体を運び去る映像などを流したと
される点と、海底を捜索した韓国軍の潜水特殊部隊の隊員の声として、

「“天安”とは別のものが沈んでいた。潜水艦らしい」という話を紹介したとされ
る点です。(この報道が 誤報かデマか正しいがもみ消されたのか.. は 定かでは
ありませんが、、)

これが意図的に流された“デマ”だとしたら、KBSが意図的にデマを流したという
ご判断でしょうか?

KBSの映像が入手できないのでなんともいえませんが「軍ヘリコプターが米兵の
遺体を運び去る映像」とされたものは どこからかもってきたものなのでしょうか?

「“天安”とは別のものが沈んでいた。潜水艦らしい」という 海底を捜索した韓
国軍の潜水特殊部隊の隊員の声は ねつ造というご判断ですか?

私は、なにかがあったらしいが 実態は闇の中だ というのが現段階での認識です。
その中でも 米原潜コロンブスやコロンビアのセンは限りなく薄くなった というのが
普通にわかることでしょう。
http://cybervisionz.jugem.jp/?eid=154

496 名前: no name :2010/12/25(土) 19:26:58 ID:zLGDchOa

そもそも>>1で恵也は韓国の演習に対して北朝鮮が延坪島を砲撃した事
にも必然性があると言ってるわけだろ。
だったら同じく「北の主張する領海内」で行動していた天安を北朝鮮が
攻撃するのは何もおかしくない。
射撃演習に対し民間人まで巻き込んで砲撃する北朝鮮が「自分たちの領海内」
で行動している韓国海軍の船を攻撃するのは何ら不自然ではなかろう。

497 名前: no name :2010/12/25(土) 19:50:01 ID:M0ABEsk3

恵也さあ、お前自分の知識はどの程度だと自分で考えてるの?
全知全能で俺は何でも知っているとかおもってんのか

498 名前: 恵也 :2010/12/25(土) 20:04:01 ID:Yw2tMaqG

>>488 30ノット以上出る水上艦を無数に撃沈しているが

これは輸送船など、来るコースがわかってての待ち伏せだろう。
米韓の軍事演習という演習場で待ち伏せして、しかも夜の9時半ころの
月明かりで魚雷を小型潜水艦が1発で仕留めれるかね。
味方の船かも知れんでしょうに、暗い月明かりで識別できるのか?

戦争中ならともかく、この時期になんで待ち伏せして魚雷発射をするのか?
200kg〜300kgの火薬ならドラム缶1本くらいの量があり、しかも艦底から
3mくらい離れた場所で爆発させた魚雷だという。

そんな特殊な大型の魚雷を北朝鮮が常備してるのかね。
普通の魚雷は水面すれすれで船体に直撃させ、そのショックで爆発するものだろう。
それが水面から8mくらいのところを走って、真下で爆発させ泡で真っ二つなんて
どう考えても怪しい。

俺が天安艦を確実に撃沈させようと狙ったら、3発くらいは魚雷を発射するよ。
それとも誘導式の新型魚雷だったのかい?
そんな難しい潜水艦に使う魚雷を作る余裕は、今の北朝鮮にはないでしょう。

>> 米潜水艦の写真は普通に載っているし、
これらの写真はプロのカメラマンが、米軍から許可を取って基地に入って
写真を撮ってるのじゃないの。
米軍の横須賀基地に入ったことがあるけど、港が見えるところまで行くのだって
厳しい検問を、基地の入り口で俺は受けてたけどね。
基地の中でいったん停止をしないで、トラックを走らせたからとMPに捕まったこともある。

>> それこそ魚雷が命中すれば簡単に沈没するだろw
それは直撃した時で、バブルジェットなんて泡で沈没するかな、やっぱり怪しい!

499 名前: no name :2010/12/25(土) 20:14:56 ID:zLGDchOa

>これは輸送船など、来るコースがわかってての待ち伏せだろう。

お前はホントにバカで無知だなw
30ノット以上出せる大型艦でも戦艦金剛とか空母ワスプ、大鳳、アークロイヤル
などなど(こんなのはホンの一部だ)枢軸・連合問わず多数の艦艇が
潜水艦に撃沈されたのは戦史を少しでもかじった人間には常識だw

>戦争中ならともかく、この時期になんで待ち伏せして魚雷発射をするのか?

あの海域では過去何度も南北が交戦しているし、以前には天安も北朝鮮
の哨戒艇を撃沈した戦闘に参加したこともある。
何の不自然も無いわw

>普通の魚雷は水面すれすれで船体に直撃させ、そのショックで爆発するものだろう。
>それが水面から8mくらいのところを走って、真下で爆発させ泡で真っ二つなんて
>どう考えても怪しい。

>それは直撃した時で、バブルジェットなんて泡で沈没するかな、やっぱり怪しい!

ホントにバカだなお前は!w
磁気信管を使って敵艦の船底通過時に爆発させ、バブルジェットで船体
を破壊するのは第二次大戦時には確率した技術だ!
70年前から普通に使われている、ありふれた技術だこの低能野郎w

>それとも誘導式の新型魚雷だったのかい?
>そんな難しい潜水艦に使う魚雷を作る余裕は、今の北朝鮮にはないでしょう。

誘導魚雷は磁気信管同様に第二次大戦時から存在してる代物だ!
お前が救いようのない無知なのは良く分かったから、せめて「恥」という
言葉を学んでくれよ。

>米軍の横須賀基地に入ったことがあるけど、港が見えるところまで行くのだって
>厳しい検問を、基地の入り口で俺は受けてたけどね。

いい加減見苦しいな。横須賀港近辺は東京湾の入り口近くであり
世界でも有数の海上混雑地帯だぜ。
そこに艦橋の壊れた潜水艦が入ってきたら100%目撃されるわw

500 名前: no name :2010/12/25(土) 20:45:42 ID:zLGDchOa

そもそも何でバブルジェットで船底から爆破した方が有効なのかと
言えば、船は外洋で波に耐えて行動する関係上、横からの力には強く
造られるが船底から突き上げるという、普通の航海中にはあり得ない
力に対処出来るような構造になっていないからだ。
(もしそこまで対処しようとすれば船体の重量が大幅に増してしまい
建造費も増大するので実用的ではない)
だから船底で爆発させることで、船の構造上の弱点を突くという攻撃方
が開発されたんだ。
恵也も馬鹿げた妄想垂れ流してないで、少しぐらい勉強してから発言しろ。

501 名前: no name :2010/12/25(土) 21:07:11 ID:YV5wQSxo

大体2100万円も西松建設から収賄を受けた小沢が『無罪』とか言い張ってる時点でお里が知れる

502 名前: no name :2010/12/25(土) 21:18:42 ID:YV5wQSxo

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/39n
>少なくとも日本は、侵攻されたら抵抗できるだけの軍事力で十分

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/61n
>自分らの利権と、自分らの存在理由、軍事費の増額要求のためにあらゆるものを集めて解説し、国民に訴える書類に過ぎん
>あなたは防衛白書という、軍事費増強集団の書類を信じすぎだよ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/67n
>日本の国内で中国軍と戦うつもりかな

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/267n
>こんな兵器なんて、入札で外国から買ったらいいと思うけどね
>なんで国産の必要があるのか、意味がわからん
>利権業者の屁理屈に、丸め込まれてるのだろうな

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/341n
>領海は海上保安庁が守るのだし、海岸線は警察が守るの

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/371n
>身元不明な不審者が日本国内にいたら、確かめ治安を守るのが警察の義務だ
>戦力で相手にならなければ機動隊を呼んだりそれでも足らなければ、自衛隊の出動を要請するもの

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/375n
>敵が突然上陸したら、どこの国だって最初動くのは警察だろ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/398n
>あなたも必死だね、そんなに俺の理想的日本の軍備を聞きたいのかな
>むしろ海軍力・空軍力で上のロシアやアメリカの侵略ならありえる思う
>その時に抵抗できる軍備としたら、海上や空からの敵兵の上陸を阻止するためのものであり、上陸後の長期にわたる抵抗戦力だ
>その戦力とは沖縄戦での旧軍隊みたいに華々しく戦って自決するような戦争をするためのものじゃないよ
>長期戦だ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/416n
>阻止できなくて上陸されたら、その時点で考えればいいことだ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/445n
>具体的な戦力は、それこそ専門家任せだよ
>俺に知識があるのなら書いてもいいけど残念ながらその知識が無い
>知識も無いのに知ったかぶりなんて出来ないよ

503 名前: no name :2010/12/25(土) 22:30:28 ID:CHZh1JuB

>>445
>名前の上で対等になっただけで、実態は王様の時の方が実態はある
>日清戦争の前に、日本軍の奇襲攻撃を朝鮮王朝が受ける前までが朝鮮の指導者としての最高の力をもってた

いつになったら、この嘘つきは自分の間違いを認めるんだ?
あまりに朝鮮史の常識すら知らないとんでもない妄言だろ、これは
ほんの少しでも朝鮮史を勉強したら、まずこんなキチガイ的な妄想なんて書けるはずもない
つまりお前は、朝鮮史の教科書の一冊すら読まずに朝鮮史を語る厚顔無恥
嘘つきだって事じゃん

嘘つきはアフガン人ならどうすんだったんだよ?
日本人には武士道や大和魂があるはずだったよな?
お前は日本人じゃないから武士道も大和魂も無いのかよ?

>>214
>アフガン人は人に臆病、ウソツキと呼ばれるくらいなら死を選ぶという。
>アンタにはアフガン人の爪の垢でも飲ませたいよ。
>日本人なら武士道や大和魂の欠けらでも欲しいが・・・・・

自衛隊に(制度としてあるのに)体験入隊すらやらなかったくせに「チャンスがあったならやってみたい」とか口先だけご立派なお前は、
アフガン人基準なら間違いなく「臆病者」だよ
自分は自衛隊と在日米軍が作った平和な安全地帯に住んでいながら、自衛隊と在日米軍を批判するなど「忘恩」も良いトコだ
そしてアメリカを散々批判しておきながら、自分はアフガンやイラク人を助けようとしないなんて「卑怯」じゃないのかよ?

アフガン人基準なら「死んで詫びる」はずだろうが
他人様に暗に「死ね」と言っておきながら、なんでお前は死なないんだ?
これだけお前の卑怯卑劣な姿と、お前の嘘つきな姿が他人様にバレてしまった以上、死ぬのはお前だろうが

504 名前: no name :2010/12/25(土) 22:35:26 ID:Kes54w86

スレとしては>>12でもう終わってるな
恵也は>>12に反論できてないものな

505 名前: 恵也 :2010/12/25(土) 22:42:51 ID:KCKnLeUR

>>493 日本が1897年時点で「ロシアを仮想敵と思っていた」証拠は?

1895年4月の三国干渉が大きかったんじゃないかね。
せっかく日清戦争と外交交渉で手に入れた遼東半島を、ロシアやドイツ、フランス
に脅されて返したんだからね。

それでも清国の国家財政の3倍を賠償金としてとったのだから、チョッと酷すぎる。
おかげさんで清という国家が滅びてしまったんだからな。

>>494 全部軍事音痴の貴様の妄想じゃんかよ!

アンタだって「軍事音痴の貴様の妄想」じゃないの。
ドングリの背比べをするんじゃないよ。

>>496 必然性があると言ってるわけだろ。

全ての現実には必然性がある。
北の砲撃にも彼等なりのあるし、韓国の反撃にも彼等なりの必然性がある。
まあ俺がそれをどれだけ理解してるかとなると、セイゼイ30%だろ。

北朝鮮が自分の領海だとして島を攻撃するにしても、それだけでは必然性が不足。
他に俺が知らない別の、何かのものがあったと俺は思ってる。

>>497 全知全能で俺は何でも知っているとかおもってんのか

そんな傲慢な考えはないよ。
俺の友人には、20年ほど前にヒマラヤに登った方や、アフリカを縦断しようとした方
40年前に中東で石油タンクの溶接をし爆撃された方など、凄い実績を持った方がいる。

彼等に共通してるのは実行力と忍耐力、思考力があることだ。
俺は全知全能どころか、実行力も忍耐力も彼らの足元にも及んでないと思ってる。

506 名前: no name :2010/12/25(土) 23:10:49 ID:Kes54w86

>>505
>1895年4月の三国干渉が大きかったんじゃないかね

じゃあなんで日本国内に「日露協商派」がいたんだ?
国内に伊藤博文ら「日露協商派」がいた事実に何らの反論にもなってないぞ

>それでも清国の国家財政の3倍を賠償金としてとったのだから、チョッと酷すぎる

バかだなw
そんな事実無いから証拠出せよ
「日本の国家予算の三倍」という話なら知ってるがね

朝鮮や清国には、近代的な意味での「国家予算」なんて概念はない!
そんな事は、1907年に朝鮮の財政監督になった目賀田種太郎が驚きながら書いている

>おかげさんで清という国家が滅びてしまったんだからな

全く関係がない!
嘘をつくなよ!人格破綻者!

清王朝は第一次大戦の頃まで生き残っていた
日清戦争後、20年ぐらい生き延びていたにも関わらず、「日清戦争の賠償金で国が滅んだ」?

バカだとは理解していたが、まさかここまでとは

507 名前: no name :2010/12/25(土) 23:16:07 ID:Kes54w86

>>505
>アンタだって「軍事音痴の貴様の妄想」じゃないの
>ドングリの背比べをするんじゃないよ

お 前 よ り は マ シ だ
少なくとも、「侵略されたら抵抗できる程度の軍備」の具体例も語れなかったくせに>>42を批判したお前よりはマシだw

お前、自分をどれぐらいの知的レベルだと思ってんだよ?
バカなんだよ?バ・カ!

自分の主張の具体例も語れないお前なんぞとはみんなレベルが違うしね

508 名前: 恵也 :2010/12/25(土) 23:17:00 ID:OYWuZncX

>>499 誘導魚雷は磁気信管同様に第二次大戦時から存在してる代物だ!

そんな魚雷が実戦で使われてるのなら、人間魚雷なんて必要ないだろ。
何で若い兵隊を訓練して、あんな人間魚雷を作りアメリカが恐がったのだね。
どうもあなたの知識は怪しすぎる。

>> 船底通過時に爆発させ、バブルジェットで船体を破壊するのは第二次
>> 大戦時には確率した技術だ!

そんな技術なんて俺は聞いたことがない。
あんな火薬の作ったガスによる泡でどうして船体が破壊できるのか信じられん。
破壊力は中心からの距離の二乗で減少してしまう。

3mも離れたら、直撃の破壊力の10分の1から100分の1になってるはず。
そんな破壊力で軍艦という丈夫な構造物が、真っ二つに出来るものかな。
確立した技術なんて怪しすぎる話だ。
俺の知ってる話では、爆雷に磁気信管の話はあるが魚雷には聞いたことがない。

509 名前: no name :2010/12/25(土) 23:22:08 ID:ZS8v7b64

>>505
「思う」
「気がする」
「可能性は大きい」

肝心の根拠がこれなのに、「軍事音痴の妄想」じゃないとでもほざくのかw
で「ドングリの背比べ」とかwww

キチガイは精神病院行けよ

510 名前: no name :2010/12/25(土) 23:29:41 ID:6XecXTDm

>>505
>そんな傲慢な考えはないよ

じゃあなんで論争相手からの情報提供に耳を貸さない?
確実にお前が知らなかった知識を提供してくれている論争相手がたくさんいるはずなんだが?
お前が逆の立場なら「金払え!」とか言うレベルのソースを、いくつも無料で、無償で、タダで情報提供してくれているわけだが
お前のやってる事って「ケチ付けるしか能のない愚か者」(恵也自身の言葉)の行動じゃん

511 名前: no name :2010/12/25(土) 23:35:52 ID:6XecXTDm

>>508
>そんな魚雷が実戦で使われてるのなら、人間魚雷なんて必要ないだろ

誰も「日本に有った」とは書いてないわけだが

>何で若い兵隊を訓練して、あんな人間魚雷を作りアメリカが恐がったのだね

日本に無かったから。
開戦劈頭の頃は、日本の魚雷技術は世界一だったが、いつしか追い抜かれてしまった。
ただそれだけの話。

日本の酸素魚雷はドイツのクリーグスマリーネがヨダレを流すほど欲しがった天下の逸品だったのは色々な戦史に書いてある有名な話。

512 名前: no name :2010/12/25(土) 23:39:08 ID:DMXxbZqU

ドイツの誘導魚雷は雷速遅かったりで、
あんまり使いものにならなかったみたいだよね。
やっぱドイツは陸軍か。

513 名前: no name :2010/12/25(土) 23:52:23 ID:DMXxbZqU

あと、気泡で攻撃ってのは、
別に気泡そのものに攻撃力があるんじゃなく、
フネの底の、船体の真ん中辺りにだけ、持ち上げる力がかかると、
船体がポキッと折れちまう、ってことな。

上の人もいってるけど、
フネってのはそもそもそんな衝撃がかかることを想定してないから、
そういう力に耐えられるように作られてないからな。

514 名前: no name :2010/12/26(日) 00:12:29 ID:ZabXA7Yp

>>俺の推測の1200トンの哨戒艦に、6000トンを超える原潜が胴体にぶつかった
>>と考えれば、簡単に沈没する。
少なくともこれは確実に嘘。
お前は500トンで鋼板も軍艦より貧弱、乗組員も天安とは違い
訓練された軍人ではなく未熟な練習生が大半のえひめ丸ですら、
4分の1ほどの犠牲者しか出なかった事を知っている。
知っているからこそ、お前はえひめ丸の犠牲者数すら捏造した。
>>「えひめ丸」も「天安」も半数くらいの乗組員が死亡してる。

>>アンタだって「軍事音痴の貴様の妄想」じゃないの。
>>ドングリの背比べをするんじゃないよ。
自分より物を知ってる相手に「ドングリの背比べ」とか、言ってて情けなくならいの?
開発費、設備投資の回収を全く考慮せずに量産効果を語る物知らずのくせに。

>>そんな技術なんて俺は聞いたことがない。
何でお前の「聞いた事がない」が反論の根拠になってるんだよ。
お前が孫引きしたまま具体名も出せずに逃げ回っていた
ジョンズ・ホプキンス大学のイ・ビョンホン教授でさえ、
バブルジェット効果自体は認めているんだが。
お前一人の「聞いた事がない」を根拠にするお前のどこら辺が
「そんな傲慢な考えはないよ」なんだよ?
http://www.youtube.com/watch?v=hKiT6NnO_uw
何回動画を貼られりゃ気が済むんだよ。
そもそも本当に米韓政府に隠蔽する意思があり、
なおかつバブルジェットで本当に軍艦が沈まないなら、
「直撃した」と発表しているはずなんだが。

>>そんな魚雷が実戦で使われてるのなら、人間魚雷なんて必要ないだろ
その論理で「そんな魚雷」を否定するなら、
世界中で人間魚雷が作られていないといけない訳だが。

で、お前の
>>太平洋戦争がなければあと50年植民地なんて、アンタが言ってることだろ。
>>アンタが日本人全体を代表してるわけでもないし、いわんや「タイやマレーシア、
>>インドネシアの政治家も言っている話だ」なんてホラ話もタイガイにしときな!
この嘘は何時になれば謝るんだよ。

515 名前: no name :2010/12/26(日) 00:13:21 ID:4vXzkJQ+

>>508
>そんな技術なんて俺は聞いたことがない。
あんな火薬の作ったガスによる泡でどうして船体が破壊できるのか信じられん。

ウケタw 恵也は知的障害か?
以前に俺がバカでも分かるように説明してあげたのにマダ理解してないの?w
ーーーー引用開始ーーーー

【バカ恵也】「ガスの混じったバブルジェットというのは、破壊力はほとんどゼロ。
プリンターなどでその現象をインクの吹付けに使ってるが、それは
インクを温めガスを発生させるもので、物を壊すようなものじゃない。」

バカ恵也はバブルジェットを理解していない。
バブルジェットは直撃せず、艦底通過時に起爆、エネルギーは上に張り出す。艦を真上に「逆V字」を
描きながらすさまじい力で押し上げる。押し上げられた艦は、艦と海面の空間の急激な収縮で、今度は
「V字」を描きながら押し下げられる。逆V字とV字の往復で艦はポッキリと折れる。
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/54


【バカ恵也】「爆弾などで一方向だけを狙うような構造のはあるけど、魚雷で最初から上だけを狙う
構造の魚雷なんて俺は聞いたことがない。」

お前がバカなだけ
恵也は自分がバカだという自覚をもつべき

韓国哨戒艦沈没 バブルジェット現象とは?
http://www.youtube.com/watch?v=hKiT6NnO_uw

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/60

516 名前: no name :2010/12/26(日) 01:26:14 ID:AnfvcC8C

>>508
>そんな魚雷が実戦で使われてるのなら、人間魚雷なんて必要ないだろ。

第二次大戦でもUボートが使用したG7系魚雷や連合軍が使用した
Mk.24魚雷(こちらは航空機から投下する対潜水艦用)とか誘導魚雷
の存在は普通に知られている話なんだが頭大丈夫かね?

>そんな技術なんて俺は聞いたことがない。

>俺の知ってる話では、爆雷に磁気信管の話はあるが魚雷には聞いたことがない。

普通に「魚雷、磁気信管」で検索しても山のように引っかかるけど
君はネット検索も出来ないのかね?
目の前にあるパソコンは飾りかい?
衝突の衝撃で爆発する信管は命中する角度によっては爆発しにくい
弱点があるが、磁気信管の場合、とにかく船底を通過しさえすれば
いいという利点もあるので、現在では水上艦攻撃用の魚雷は磁気信管
が主流だ。

>あんな火薬の作ったガスによる泡でどうして船体が破壊できるのか信じられん。
>破壊力は中心からの距離の二乗で減少してしまう。

散々突っ込まれているが、それはただ単に無知なだけ。

517 名前: no name :2010/12/26(日) 01:41:06 ID:AnfvcC8C

大体、北朝鮮には対空ミサイルだってあるが、超音速で飛ぶ
戦闘機に向けて誘導出来るミサイルがあるのに、遙かに遅い
船に向けて誘導する魚雷ごときが用意出来ないとどうして
思えるのかそっちの方が不思議で仕方ないよ。
たぶん恵也は北朝鮮軍についても全く知らないし、調べようとも
考えていないのだろうね。

518 名前: no name :2010/12/26(日) 01:48:06 ID:VxIICN5e

http://photo.jijisama.org/

閔妃や高宗の統治ってスゴいね
スラム街にしか見えないもんね

よくこんな証拠を無視してフィクションドラマだけを根拠に「閔妃や高宗は素晴らしい」とかほざけるね、この恵也とかいうキチガイは

519 名前: チャージマン研 :2010/12/26(日) 02:13:05 ID:r0kdcgOE

この恵也は狂っているんだ!

520 名前: チャージマン研 :2010/12/26(日) 02:14:56 ID:+fE5lzcJ

よくもこんなキチガイ恵也を!

521 名前: no name :2010/12/26(日) 04:41:16 ID:Mr7noTMQ

>>519,520
研君、今日は帰りなさい!

522 名前: 恵也 :2010/12/26(日) 08:02:12 ID:eLqz+cNL

>>499 敵艦の船底通過時に爆発させ、バブルジェットで船体
>> を破壊するのは第二次大戦時には確率した技術だ!

調べさせてもらった。
磁気魚雷というものはたしかにドイツでも使われてた技術だった。
有難う。

>>500 船底から突き上げるという、普通の航海中にはあり得ない
>> 力に対処出来るような構造になっていないからだ。

「普通の航海中にはあり得ない」とは言えない。
実際の貨物船でも長い船体で、鹿島灘の荒波で折れて沈没してます。
あまりに長い船体だと、並みの波長に合致して疲労破壊を起こしました。

貨物船であれば、荷物を目いっぱいに積み込んだり空荷にしたりして運行する。
民間の船だから無駄や金を省き、構造材の竜骨なども薄くせざるをエン。

しかし軍艦みたいな戦闘を目的にし、荒っぽい操船を前提にした船体で
3mも離れてて、真っ二つに即折れてしまうとは考えつらい。

>>510 じゃあなんで論争相手からの情報提供に耳を貸さない?

耳を貸してるよ、情報によってはね。
だからこそ謝ったり、感謝したりする書き込みをしてるんだけど。
まあアンタにその記憶がないのなら、アンタの出す情報が低劣なものだからだろう。

523 名前: no name :2010/12/26(日) 08:11:24 ID:Jr/s1qGr

>磁気魚雷というものはたしかにドイツでも使われてた技術だった。

基礎知識も全く無かった事を認めるわけだな?

>「普通の航海中にはあり得ない」とは言えない。
>実際の貨物船でも長い船体で、鹿島灘の荒波で折れて沈没してます。
>あまりに長い船体だと、並みの波長に合致して疲労破壊を起こしました。

それは「船底から突き上げて」ないだろw

>しかし軍艦みたいな戦闘を目的にし、荒っぽい操船を前提にした船体で
>3mも離れてて、真っ二つに即折れてしまうとは考えつらい。

実際に実験で真っ二つになる画像もはられているのに、都合の悪い現実
は結局見えないのだな。
普通に検索すれば引っかかる磁気信管に関する知識も無いのに、勝手に
断言して恥かいた経験から学ぶ事すら出来んのね。

524 名前: 恵也 :2010/12/26(日) 09:56:27 ID:39SRo7Lg

>>503 つになったら、この嘘つきは自分の間違いを認めるんだ?

朝鮮の指導者として、清と日本の力のバランスで日本の軍事顧問を入れ
軍の近代化をやり、清の圧迫からも抵抗できる軍の力を持ち始めた時に
日本軍に首都を奇襲攻撃されて王様が人質になったの。

日本軍の軍事顧問を入れた責任者が、親日派だった閔妃なんだよ。
だからその贖罪の意味でも閔妃は、親ロシアに暴走せざるを得なかったんだろう。

俺の考えのどこが「嘘つきは自分の間違いを認め」なければいけないのか
雰囲気だけをアンタが言ってるだけで具体的な、その意味がわからん。

「政治と金」で小沢一郎がマスコミからパッシングを受けてるが小沢のどこが
苛められる原因なのか、具体的なその意味がわからん。
捏造でマスコミに報道し、アンタは雰囲気だけで「嘘つき」というミノモンタと同じだ。

ーーーー引用開始ーーーー
事実無根の捏造報道をしたと指弾されたTBSの朝ズバですが、後日、司会の
みのもんたが番組の中で
”森議員の捏造報道という指摘は事実無根”とくりかえし報じてたようです。

しかし、TBSの捏造報道の事実は事実無根ではなく実在しました。その証拠
のダイジェスト画像をさらします!
http://www.asyura2.com/10/senkyo102/msg/737.html

525 名前: 恵也 :2010/12/26(日) 10:05:56 ID:HcRayJ4j

>>506 じゃあなんで日本国内に「日露協商派」がいたんだ?

ロシアと戦争したくなかったからだよ。
負けそうな戦争なら、どんな国家指導者だって遠慮するだろ。
戦争をしたくないなら、国家間の緊張緩和をする必要がある。

日露戦争では、やっとこさ勝てたと俺は思ってるしあの戦争が長期化したら
日本は負けてしまう可能性が大きかったと俺は信じてる。

>> 朝鮮や清国には、近代的な意味での「国家予算」なんて概念はない!
1年間に国家が使ってる金額はだいたい決まってて、分かってるでしょう。
アンタのいう近代的という意味が、俺にはわからん。

>> 日清戦争後、20年ぐらい生き延びていたにも関わらず
300年も続いた清が倒れるのには、そのくらいはかかるでしょう。
日本航空という企業でさえ、業績が悪い悪いといわれながらも、倒産するまでにはずいぶん続いたぞ。大きいということは時間がかかるという事だ。

>>517 遙かに遅い船に向けて誘導する魚雷ごときが用意出来ないと

作ろうと思えばできると思うけど、北朝鮮がそんなものを在庫してるかな。
お金もあまりない国家で、潜水艦の数も少なくて、技術にも問題がありそうだが・・
しかし日本の潜水艦も誘導魚雷になってるのかな。

水中の誘導なら音波を使わざるを得ないし、妨害音波を出したり電磁信管も
船体の磁気消去が出来るなど対策がいろいろある。
軍事機密として日本でも保護されてるのかね。

>>518 フィクションドラマだけを根拠に「閔妃や高宗は素晴らしい」とかほざけるね

俺は一言も「素晴らしい」なんて言ってないし、思ってもいない。
国家指導者は結果責任を負わなければならない立場であり、閔妃も高宗も
失敗した指導者だから、むしろ情けない悲劇の主人公に過ぎない。

526 名前: 恵也 :2010/12/26(日) 10:18:32 ID:dFR9kwr/

>>523 実際に実験で真っ二つになる画像もはられているのに、

残念ながら俺のネットはブロードバンドと違い、電話回線で、スピードは遅いし
金はかかるし、動画なんて見てたら、時間と莫大な大金がかかってしまうよ。
ただの画像でさえ時間が異常にかかる。
だから俺は遠慮させてもらう。

527 名前: 恵也 :2010/12/26(日) 10:29:58 ID:aQzBpVDX

>>518 フィクションドラマだけを根拠に「閔妃や高宗は素晴らしい」とかほざけるね

成功体験より失敗体験が人間を成長させる。
失敗から、どこが悪かったのかいろいろ反省が出来るわけだ。

閔妃や高宗は国家指導者として失敗したのだから、未来の国家指導者には
成長させるための反省の宝庫なんだよ。
成功体験だけからは暴走してしまうだけの、単純な人間しか生まれない。

528 名前: 恵也 :2010/12/26(日) 10:49:47 ID:f0dkQ3jX

>>523 それは「船底から突き上げて」ないだろw

鹿島灘の貨物船事故は船底から波が突き上げた事故。
波の波長が船体の長さになって、突き上げと突き落としが生じたもの。

それが繰り返して行われて、貨物船の船体が折れてしまったわけだ。
だから現代の造船ではそのくらい計算して作られてるはずだ。

そうは言っても本当に計算してるのかね。
官僚には反省の心というものがないから、証拠を捏造した前田検事みたいに
容疑不十分で不起訴にしてるからな!

ーーーー引用開始ーーーー
最高検は、証拠を改竄した前田元検事を不起訴処分とした。

国家権力は、市民を逮捕する権利を擁しておりその国家権力が証拠を改竄し
ても罪に問えないというのは、日本という国の正体を現している(決定を下した
最高検は、法治国家日本の頂点に君臨する国家権力と言っても過言ではない)
http://www.asyura2.com/10/senkyo102/msg/834.html

529 名前: no name :2010/12/26(日) 13:38:21 ID:aBGEjtxq

>>524
>朝鮮の指導者として、清と日本の力のバランスで日本の軍事顧問を入れ軍の近代化をやり、清の圧迫からも抵抗できる軍の力を持ち始めた時に

やっぱお前の脳内では「壬午事変」や「庚申事変」は「無かったこと」にされてるじゃねーか
一体いつ朝鮮が、「清の圧迫からも抵抗」したというんだ?

そもそも東学党の乱を自力で静める能力すら無い朝鮮が、「清の圧迫からも抵抗」なんて出来るわけもない
お前は バ カ な ん だ よ

>日本軍の軍事顧問を入れた責任者が、親日派だった閔妃なんだよ

閔妃が「親日」だったのなんて、「壬午事変」(1885年)の時には終わってんだろ
清王朝の圧力に日本が屈したのを見て「強い方に付いた方が得」と考えたに過ぎない
「勝ち馬に乗ろう」なんて外交の何が立派な外交だ
お前は二度と「アメリカべったりの日本」を批判すんな!

>だからその贖罪の意味でも閔妃は、親ロシアに暴走せざるを得なかったんだろう

だからさぁ、日清戦争の10年前には閔妃は親日じゃなくなってんだよ
お前バカだろ、マジで?
朝鮮史の教科書の一冊ぐらい読んでからほざけよ、無知野郎!

>俺の考えのどこが「嘘つきは自分の間違いを認め」なければいけないのか
>雰囲気だけをアンタが言ってるだけで具体的な、その意味がわからん

お前頭おかしいだろ?お前の目は節穴か?
具体例なんていくらでも書いてあるだろ!

1、日清戦争の前の朝鮮と朝鮮国王が「最高の力を持ってた」なんてのはお前が嘘。実際は中国歴代王朝の属国!

2、閔妃が近代化を夢見た偉大な為政者なんてのも嘘。
自分と一族のみが私腹を肥やす腐敗政権だったのは当時のあらゆる文献(日本人でない者が作った資料ですら)が明らかにしている!
(高宗実録、ラッド博士の報告など)

3、閔妃が「朝鮮への忠誠を疑って」訓練隊を解散したなんてのも嘘!
閔妃が求めたのは「朝鮮への忠誠」ではなく「自分への忠誠」だったのは、李周会などが明らかにしている
(李周会ら三人の裁判記録は大韓帝国の官報に記載されているし、玄洋社が李周会を顕彰して出版した本もある)

これだけ「具体例」が書いてあっても「理解できない」とはw
言っとくけどこれ、閔妃がらみだけだぞ?その他のお前の「嘘」を挙げたらきりがないから「閔妃だけ」なんだからな?勘違いすんなよ?
この嘘つきが!

530 名前: no name :2010/12/26(日) 14:14:11 ID:aBGEjtxq

>>524
>「政治と金」で小沢一郎がマスコミからパッシングを受けてるが

「パッシング(passing)」って何だw
車の運転してる時に対向車線の右折車に「曲がって良いよ〜。道譲るよ〜」って意味でライトをチカチカする行為の事だろw
スゲー爆笑したわw

やっぱ恵也が「四大卒」なんてのは「嘘」なんだな
英語ですらない、日本語化したカタカナ英語ですら意味が理解できてないんだから

>俺の考えのどこが「嘘つきは自分の間違いを認め」なければいけないのか

「中卒のくせに『四大工学部卒』とか経歴詐称している事」も、ここには含まれるわなw
高校生なら誰でも興味なくても一度は聞く「四大」って単語すら知らず、『四大って何だ?』とか聞く奴が「四大工学部卒」なわけがない

『パッシング(笑)』に話を戻せば、お前の言いたいのは「バッシング(bashing)」だろ?w
『意味が通じりゃ良いんだよ!』とかお前はほざくか?w
『パッシング』と「バッシング」じゃ意味が全然違うし、お前が素で間違えた事には何ら反論にもならないからなw
パソコンのキーボードの文字配列見ても「pとbを押し間違えた」なんて通用しないしw

531 名前: no name :2010/12/26(日) 14:15:53 ID:CyqXIiT3

>>524
>小沢のどこが苛められる原因なのか、

1、西松建設からの2100万円の収賄

2、その他からの莫大な収賄

3、にも関わらず、政治資金報告書には記載せず

4、宮内庁や新党さきがけの鳩山由紀夫が作った「1ヶ月ルール」を平然と無視

5、『お前日本国憲法って知ってる?』とか上から目線な講釈を垂れていながら、自分は「天皇の国事行為」の内容すら知らない

6、自民党ですらほとんどやらなかった「天皇の政治利用」を平然とやる無神経さ

7、田中角栄、竹下登、金丸信(または元秘書)などなど、世話になった人々を次々と切り捨てる非人情、鬼畜さ

>捏造でマスコミに報道し、アンタは雰囲気だけで「嘘つき」というミノモンタと同じだ

百歩譲って「汚沢一郎」はそうだったとしても、お 前 はそうじゃねーんだよ!
このキチガイの精神異常者が!
お前のようなエクセルやワードや韓流ドラマを泥棒・違法コピーする人間のクズと比較されたら「汚沢一郎に失礼」だろ!
あらゆる職場を素人レベルで逃げ出したお前なんぞと比較されたら、汚沢一郎が可哀想だ!

どの職場でも逃げ出し続けたからしまいに大都市圏にいられなくなって高知県四万十市の山奥に追いやられたくせになw
ふざけんなよ、このカス!
お前みたいな無能の社会不適合者と、汚沢一郎を比較すんなよ

532 名前: no name :2010/12/26(日) 14:49:52 ID:CyqXIiT3

>>525
>ロシアと戦争したくなかったからだよ

じゃあ「1897年当時の日本人がロシアを仮想敵と思っていた」なんて、お前の嘘じゃん
ハイハイ論破論破w

「話せば解る」と考えるから外交するんだよ
話しても解らないと思ってる相手に誰が時間と金を賭けて外交するんだよ?

>1年間に国家が使ってる金額はだいたい決まってて、分かってるでしょう

いいえ、1904年に赴任した目賀田種太郎財政監督が見た朝鮮(韓国)にはそれすら有りませんでした
一年間の収入や支出が解らないから目賀田はわざわざ朝鮮の過去5年分の資料を取り寄せて3年がかりで計算しました
その結果、収入は747万円。支出は3500万円という完全なる破綻国家の姿であるのがよく解りました
日本はその差額2400万円以上も 無 利 子 で 貸してあげました
1907〜1910年の併合までの間に日本が朝鮮に貸した総額は1億300万円になります
当然ながらその後併合されて国家が消滅した為、1 円 も 返 し て も ら っ て ま せ ん
1910〜1944年までも同様で、日本は総額20億7897万円も朝鮮に投資しました
もちろん「日本人の税金」です
この金も 1 円 も 返 し て も ら っ て ま せ ん

そもそも朝鮮には高宗らの生活費となる「王室費」と、国家の生活費(つまり「国家予算」)とが別れていませんでした。
日本にしろイギリスにしろドイツやオーストリアなど当時の帝国では、「国家予算の中から王室費を出す」のが常識でした
それは今でも同じです

つまり朝鮮は王室の贅沢の為だけに金が使われる慢性的な腐敗構造でした

533 名前: no name :2010/12/26(日) 15:09:14 ID:sfKVgmQY

2ちゃんねるから転載
「日本が謝罪すべき朝鮮の近代化の芽を剥ぎ取った苛酷な植民地統治の数々」

1 朝鮮半島の人口が2倍に増えてしまって
2 24歳だった平均寿命が30年以上伸ばされてしまって
3 人口の30%を占めていた奴隷が解放されてしまって
4 幼児売書や幼児売買が禁止されてしまって
5 家父長制が制限されてしまって
6 家畜扱いだった朝鮮女性に名前がつけられるようになってしまって
7 度量衡が統一されてしまって
8 忘れられていたハングル文字が整備されてしまって、標準朝鮮語が定められてしまって
9 朝鮮語数育のための教科書、教材が大量に作成され、持ち込まれてしまって
10 5200校以上の小学校がつくられてしまって
11 師範学校や高等学校があわせて1000校以上つくられてしまって
12 239万人が就学して、識字率が4%から61%に上がってしまって
13 大学(帝国大学)がつくられて、病院がつくられてしまって
14 カルト呪術医療が禁止されてしまって
15 上下水遭が整備されてしまって
16 泥水すすって下水汚物垂れ流しの生活ができなくなってしまって
17 日本人はずっと徴兵されていて戦場で大量に死んだのに
18 朝鮮人は終戦間近の1年しか徴兵されす、内地の勤労動員だけで済まされていて
19 志願兵の朝鮮人が戦死したら、日本人と同じく英霊として祀られてしまって
20 100キロだった鉄道が6000キロも敷かれてしまって
21 どこでも港がつくられて、どこまでも電気が引かれてしまって
22 会社がつくられるようになって、物々交換から貨幣経済に転換してしまって
23 二階建て以上の家屋がつくられるようになってしまって
24 入浴・手洗い・うがいするよう指導されてしまって
25 禿げ山に6億本もの樹木が植林され、ため池がつくられてしまって
26 今あるため池の半分もいまだに日本製で
27 道路や川や橋が整儀されてしまって
28 耕作地を2倍にされて
29 近代的な農業を教えられたせいで、1反当りの収穫量が3倍になってしまって
30 加えて、朝鮮から国会議員も選出し、
31「洪中将」のように、朝鮮名であっても、中将に昇進させ
32 更に、貧民の出身であっても、朴大統領のように、優秀な人材は、校長が進学させ、幹部候補生学校で恩賜の金時計を与えてしまった

日本は謝罪すべしw

534 名前: no name :2010/12/26(日) 15:42:21 ID:vnIoh2dl

>>527
お前のやってる事は「被害妄想」の単なる裏返しの「加害妄想」だよ
こんな単語が存在するのか知らないが、いずれにせよお前は精神病院に行かねばならないレベルだ
日本が朝鮮に大学を作ってあげて朝鮮人も入学できたという事実を「日本の悪事」とか言い出せるのは精神を病んでる証拠だ
欧米各国の植民地のどこを見れば、現地人に大学を与えた上現地人に入学を許可したというのか?

お前の大好きなインドのガンジーは、はるばるイギリスのロンドンまで行って大学に入学したのだがそれはなんでだ?
インドにまともな大学がなかったからだろうが
ホーチミンやポルポトだって、はるばるフランスまで大学に行っている
インドシナにまともな大学がなかったからだろうが

535 名前: 恵也 :2010/12/26(日) 17:08:23 ID:cy4rNxCV

>>529 「壬午事変」や「庚申事変」は「無かったこと」にされてるじゃねーか

あなたの話は内容がない。
記憶力や文章力に問題があるのかね。
どこで「無かったこと」にされるのか意味がわからんし、おまけに漢字を間違えて
書いてるんだよな。検索さえ出来ん知ったかぶりだ。
庚申事変→甲申事変

甲申事変は世間知らずの開化派エリートが、理想論でクーデターを起こし
旧政権首脳陣を殺してしまい、国王等の怒りを買い清の軍隊が介入して
3日天下で失敗したもの。

壬午事変は新式軍隊と旧式軍隊の差別待遇から不満が爆発、開化派の
閔妃も狙われ清に介入要請し、国王の父鎖国派の大院君も煽った責任を
問われて失脚、清に連れ去られてしまった。
まあ二つとも清の武力介入を招いたのが、共通してるかな。

>> 「壬午事変」(1885年)の時には終わってんだろ
間違い!
旧軍隊が暴れた壬午事変は1882年
理想論のクーデタ甲申事変は1884年

>> 朝鮮史の教科書の一冊ぐらい読んでからほざけよ、無知野郎!
あんた、すごく偏った教科書1冊だけしか、読んでないのじゃないの。
壬午事変では、日本が武力で結ばせた不平等条約:江華条約で
日本に対する憎しみのなせる業。そのくらい判らんのかね。

ーーーー引用開始ーーーー
日本人が多数殺された『壬午政変』や、日本の公使館が焼き払われ、女性を
含む多くの日本人居留民が惨殺された『甲申政変』など、今の眼から見ると
滅茶苦茶なことが朝鮮半島では行われていたのである。・・・まさに『どっちもど
っち』なのであった。( 渡部昇一著 「渡部昇一の昭和史」P112からP113より引用)

「どっちもどっち」って、やられたらやり返すのが当然という事なのだろうか?そも
そも 韓国にちょっかいをかけたのは日本からだった筈であって、日本の強引な
やり方に対する反応が このような形の事件となって現われたのではなかったのか?

それを、「相手がやってきたから、こちらもやり返すんだ」では、まるで子供の喧嘩
の理論ではないだろうか。
http://homepage2.nifty.com/kumando/mj/mj030806.html

536 名前: no name :2010/12/26(日) 17:35:14 ID:IYG7toFb

>>535
>あなたの話は内容がない

お前の話はもっと内容がない

>記憶力や文章力に問題があるのかね

お前さんが?

>どこで「無かったこと」にされるのか意味がわからんし、

1、お前が未だかつて一度も壬午事変や甲申事変について語らない点

2、壬午事変や甲申事変と清王朝の介入を無視して「日清戦争前の朝鮮国王は最大の力を持ってた」などと世迷い言をほざく点

この二点で充分だろ!
まさかこの二点でも「無かったこと扱いなんてしてない」とかほざくつもりか?

>おまけに漢字を間違えて書いてるんだよな。検索さえ出来ん知ったかぶりだ

お前はいつもだろ?
「意味が通じさえすれば良いのだから、そんな細かい目くじらを立てるんじゃないよ!」とか言うくせに

名前
メール
コメント
新着レスの表示 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50