尖閣ビデオを解析する。


告知欄


■尖閣ビデオを解析する。

現在表示しているスレッドのdatの大きさは513KBです。

1 名前: 恵也 :2010/11/05(金) 12:56:56 ID:InFYXYRZ

大型巡視船「よこくに」は漁船を止めるために、進路を妨害しよう
として左後部をぶつけられたもの。
これはビデオの「よこくに」の航跡が漁船を囲んでることから明らか。

小型巡視船「みずき」は漁船をサンドイッチにする為、僚船の側に
追い込もうとしたが、漁船は「みずき」の後を抜け出そうと失敗
して右後部にぶつかったもの。

民主主義国の基本である知る権利を守らせた功績からビデオを
公開してくれた公務員は、月光仮面であり無実だから守るべき。
こんな程度のことまで秘密にした、菅直人が悪い!

――――引用開始――――
憲法21条 …一切の表現の自由は、これを保障する。
http://www.ron.gr.jp/law/law/jp_kenpo.htm

582 名前: 恵也 :2010/12/08(水) 07:49:49 ID:MjaCd6oX

>>579 長文書いて知的ぶってるつもりだろうけど、やめた方がいいよそれ

長文でも中身があれば良いのだけどね。
尖閣問題は前原が暴走した事件だけど、これにもCIAの意向が
入ってる可能性はある。

CIAは未来の有望な政治指導者とは、常に接触を持つのを仕事に
して、その資金を援助金などから歴史的に賄ってます。
民族派の田中角栄ではなく米従属派の岸信介へ援助したわけだ。

アメリカが与えたマーシャルプランでは、アメリカの出す金額と
同じ金額を自国政府が出し、自国政府の拠出金の5%がCIAの
活動資金に使われました。

イタリアではこの資金を現金にして、ホテルなどで対象者に渡さ
れたけど、日本ではビジネスマンを間に入れて渡すようになった
が、多くの場合ビジネスマンとは、ロッキードでした。
(CIA秘録より)

日本の政治家で東京地検特捜部に捕まってるのは民族派ばかりだが
岸信介の流れをくむ清和会系の政治家は、まったく捕まりません。

――――引用開始――――
この二つのリストを比較すると直ぐわかりますが、東京地検特捜部
が「国策捜査」をでっち上げて逮捕・起訴・弾圧した政治家はすべ
て田中角栄元首相 の流れを汲む自民党「経世会」の政治家たちだと言う事です。
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/556.html

583 名前: 恵也 :2010/12/08(水) 08:11:39 ID:498xmakq

>>580 会議録の中から尖閣諸島もしくは釣魚島という単語を早く出せ

外交交渉は今までの実績からいっても、すべて出されるものじゃない。
キューバ危機でソ連はミサイルを撤去しましたが、アメリカもトルコ
からミサイルを撤去してます。

しかしケネディ大統領は、トルコに関しては絶対秘密として公表して
ませんし、ソ連もその秘密保持に協力してます。

ケネディ兄弟がフルシチョフと取引をしたという印象を国民に与え
たくなかったため、ロバートケネディ司法長官とドブルイナン大使
の間でこの秘密が合意されたもの(CIA秘録 より)

584 名前: 恵也 :2010/12/08(水) 21:01:53 ID:eztlL3eb

>>580 会議録の中から尖閣諸島もしくは釣魚島という単語を早く出せ

今日図書館で「竹島密約」という本を読んだ。
日韓条約で竹島が書いてないけど、最後の最後までこの島が問題になった。
それにもかかわらず何故書かれなかったのかが判った。

朴大統領と佐藤総理の間で「棚上げに合意」した為なんだよ。
一つの大原則と4つの条項という密約がある。

お互いに自分の島として主張し、それに反論しても現状は維持する。
漁業は韓国と日本の領海になる場所は、両国で自由にさせる。
施政権は韓国でやるが、建物や人員は増やさない。
他にも少しいろいろあったが忘れた。何だったら自分で調べな!

585 名前: no name :2010/12/08(水) 22:08:59 ID:8iRMsGz8

>>584
>外交交渉は今までの実績からいっても、すべて出されるものじゃない。
もし中国側が尖閣諸島の棚上げの具体的な内容が書いてある文書を公開すれば日本側の尖閣諸島の棚上げには合意していないという主張は簡単
に覆るのに中国側はそれを公開していない
ということは尖閣諸島の棚上げの具体的な内容が書いてある文書なんて存在しないと考えるのが普通だと思うのだが?

>他にも少しいろいろあったが忘れた。何だったら自分で調べな!
尖閣諸島の事を議論しているのになんで竹島の事を調べなくちゃいけないんだ?

586 名前: 恵也 :2010/12/08(水) 23:42:34 ID:40fBTsBT

>>585 具体的な内容が書いてある文書なんて存在しないと考えるのが普通だと思うのだが?

それは人生経験の無さから来る誤解。
具体的な内容が書いてある密約があった場合、どんな対応を政府やマスコミ
が取ったのかを調べた上で、どうなるかを考えなければタダの妄想に過ぎん。
普通というのは多くの場合どうなるのかを知った上で言うもの。

その点、あなたはまったく調べもせずに僅かな知識で妄想を膨らましてるだけ。
少なくとも沖縄返還密約、竹島密約、キューバ危機密約くらいは調べてから
何が普通なのかを判断すべきでしょう。

ーーーー引用開始ーーーー
沖縄返還に際し、米国が支出すべき基地の復興費(返還土地の原状回復
費)の一部として軍用地地主に支払われる400万ドルを、表面上はアメリカ
が払うことにし、実は日本側が負担する経費の中から出すという肩代わり密約
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/mascomiron_gaimusyocodenziken.htm

587 名前: no name :2010/12/09(木) 00:40:11 ID:JHnYNXCZ

>>586
もちろん「そんなもの」がなかったらそれ相応の対応をしてくれるんだろうな
散々あれだけそんなものはないと言ってきた人たちを見下しバカにしてきたんだからな

>それは人生経験の無さから来る誤解。
>具体的な内容が書いてある密約があった場合
(中略)
>何が普通なのかを判断すべきでしょう。
あるかどうか分からないものをないと仮定することが妄想ならそれをあると仮定することも妄想だから
経験とかそういう問題じゃないから
ここにデカルトの演繹法やベーコンの帰納法なんて通じないから
そもそも演繹法や帰納法でさえ曖昧だけどな
あと
>どんな対応を政府やマスコミが取ったのかを調べた上で、どうなるかを考えなければタダの妄想に過ぎん。
そもそもお前の脳内が理解できんから考えろも何もない
「自分で調べろ」「自分で考えろ」等の逃げ口上は無しだからな
さあ、何をどう考えたらどうなるのか1から説明してくりゃんせ

588 名前: no name :2010/12/09(木) 02:39:00 ID:5KzszFfs

>それは人生経験の無さから来る誤解。
現在に至るまで全ての職場から逃げ出し続けた奴が言える台詞ではないな
お前の人生経験なんて「どのように目の前の問題から逃げ出すか」だけだろうが
実際に
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/42n
から逃げ続けてるしな
”具体的”に返答するか、謝罪するかしろよ

>その点、あなたはまったく調べもせずに僅かな知識で妄想を膨らましてるだけ。
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/41n
↑ここにまとめてやった”恵也の過去の行動”こそ「まったく調べもせずに僅かな知識で妄想を膨らましてる」典型例だがな

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268155974/465n
>ここには自分だけの「独りよがりな妄想中毒者」が異常に多い。
お前だけだよ
だから質問に答えろとしつこく繰り返すんだよ
「妄想」が入り込まないようにな

それが理解出来ないなら二度と書き込むな
ブログに”恵也だけの独りよがりな妄想”を垂れ流しとけ

589 名前: no name :2010/12/09(木) 03:35:10 ID:kImXT9/x

政治動画をミテル人っていつもどういう人なんだろうか?
年齢層なども興味深い

590 名前: 恵也 :2010/12/09(木) 10:10:14 ID:zPvZShny

>>587 デカルトの演繹法やベーコンの帰納法なんて通じないから

ここにも「虎の衣を借りる狐」の低劣な根性が出てる。
なんでむかしの偉人の名前を出すのか意味がまったくない。

あなた自身で、デカルトやベーコンの書物を読んで、彼らの使った思考法
を理解できたわけじゃ無かろうに。

演繹法や帰納法にしても、たくさんのデータを集めてそれから法則を見つけて
使うものでアンタには肝心のデータ知識がないんだよ。

実際の日本であった密約、沖縄返還密約、竹島密約、キューバ危機密約
などまったく調べたこともないくせに、いかにもデータを調べたかのような振りを
して「(密約)文書なんて存在しないと考えるのが普通だと思うのだが?」
なんて普通を知ってるかのような書き込む傲慢さは、軽蔑の対象になる。
アンタはタダのヘタレの狐だ!

591 名前: no name :2010/12/09(木) 12:51:01 ID:py9Jpi5a

>>590
ほんとに人の話を聞かないのな
そっくりそのまま言い返すことができるが

そのデカルトの演繹法やベーコンの帰納法を用いてんのはお前だって言ってんの
しかも正しいかどうかも分からんような自称豊富な経験(失笑)を盲信して


「あっちの地面やそっちの地面に埋蔵金があったから俺の豊富な人生経験上こっちの地面にもある!」
なんて、万能\な人生経験ですね

あるかどうか分からないものをないを証拠がないから「ない」と仮定することが妄想なら、
あるかどうか分からないものをこれまでがそうだったからと自称豊富な人生経験と帰納法を用いて今回も「ある」と仮定することも妄想なのにね

可哀想な恵也くんにはこれがわからないんだよね
本当に可哀想な頭

592 名前: no name :2010/12/09(木) 15:12:35 ID:LLz0o5X7

>>ここにも「虎の衣を借りる狐」の低劣な根性が出てる。
>>なんでむかしの偉人の名前を出すのか意味がまったくない。
近代軍隊の話をしている時にジンギスカンを持ち出すお前の事か?

お前の論理構築に対する解説だろ。
人並みの読解力があれば誰でも理解出来る。
お前には無理だった様だがな。

そして都合の悪い質問には徹底的に答えない、と。

593 名前: no name :2010/12/09(木) 16:16:59 ID:PoA1YVoG

>>590
>実際の日本であった密約、沖縄返還密約、竹島密約、キューバ危機密約
それらの密約は現在公開されてるのに尖閣諸島の密約はいまだに公開されてないし政府やマスコミの対応を見ても密約があるとは思えない
それに中国がその密約を公開すれば日本の尖閣諸島の棚上げには合意していないという主張は簡単に覆るのに中国はそれを公開していない
こうなるともう密約なんて存在しないと考えるしかないだろ

594 名前: 恵也 :2010/12/09(木) 17:52:22 ID:7KwExpJQ

>>593 それらの密約は現在公開されてるのに尖閣諸島の密約はいまだに公開されてない

アンタいい加減なことを言うね。
沖縄返還協定とキューバ危機での協定はアメリカ政府が関係してるから法律
通り公開してるけど、竹島密約は韓国政府も日本政府も公開してません。

大親分のアメリカが公開してるから、日本政府も沖縄密約をシブシブ認めただけの話。
アンタは自分ではまったく調べて書いてないでしょう。
知識の無さが丸見え!

竹島密約が作られて、13年後に日中平和条約が結ばれてますので竹島密約
と同じような内容で尖閣密約が行われてると思われる。
「竹島密約」という本は、アメリカ人が書いた本だったと思う。

こういったものは内部告発者が出て来ないと、正確な内容は判らんけど施政権
を日本に認めて漁業区についてはお互いに自国の海上保安庁で取り締るとい
う内容だろう。
竹島密約も韓国より日本政府の方がシャカリキになって、秘密にしてます。

ーーーー引用開始ーーーー
この日韓交渉に関する文書の公開を避けてほしい、非公式にそういう要請を
韓国にしたそうでございますが、この意思決定に当たりまして、外務大臣はど
のように関与されておりましたか、少し詳しく教えていただきたいと思います。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C6%FC%B4%DA%B4%F0%CB%DC%BE%F2%CC%F3

595 名前: no name :2010/12/09(木) 18:11:48 ID:BCUs59Wv

>>594
じゃあなんで中国はその密約を公開しないんだ?
公開すれば日本の尖閣諸島の棚上げには合意していないという主張は覆され中国にとってかなり有利になるのに

596 名前: 恵也 :2010/12/09(木) 18:47:28 ID:iK3p5v3n

>>593 日本の尖閣諸島の棚上げには合意していないという主張は簡単に覆るのに中国はそれを公開していない

公開したら、尖閣諸島が中国領土になるとでも言うのならともかく、日本の
「主張が簡単に覆る」くらいじゃ何の役にも立たん。
それどころか日中外交の信頼が無くなり、外交交渉が全部止まってしまうよ。

貿易面でも大混乱になるし、一歩間違えれば中国世論が国粋主義に流れ
尖閣での棚上げをした共産党指導部が中国国内で糾弾されかねん。

597 名前: 削除済 :削除済

削除済

598 名前: no name :2010/12/09(木) 21:38:58 ID:BCUs59Wv

>>596
>それどころか日中外交の信頼が無くなり、外交交渉が全部止まってしまうよ。
尖閣諸島は日中間で棚上げに合意したと言うのが中国側の主張なのに日本側は
「東シナ海に領土問題はない。尖閣諸島は日本固有の領土だ」
と言い否定した
これじゃ外交交渉が止まったのとそう変わらん
中国側の棚上げに合意したと言う主張を通し外交交渉を有利に進めるためには棚上げに合意した証拠(密約)を出すしかないだろ
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/diplomacy/453620/

>貿易面でも大混乱になるし
レアアースの輸出を規制されるよりはマシだろ?

>尖閣での棚上げをした共産党指導部が中国国内で糾弾されかねん。
日中間で尖閣諸島の棚上げをしたということが中国側の主張なのに何言ってんだか

599 名前: no name :2010/12/09(木) 23:56:04 ID:DR2yusuq

ま〜だこのキチガイは頑張ってんのかw
ジンギスカンを聖人君子か何かと思いこんで、あらゆる文献やサイトを妄想で全否定するキチガイ恵也は黙れよ
日本軍の百万倍ぐらいの規模の虐殺集団だったのがモンゴル軍とジンギスカンだ
元寇の時、対馬の日本人は手に穴を開けられて縄で縛られ拉致された
恵也の大好きな「強制連行」だ
日本は未だにモンゴルから謝罪も賠償ももらってないんだが、バ韓国人の恵也の理屈では賠償請求権があるんだよな?
何せ「豊臣秀吉の朝鮮出兵の賠償も払え」とか言い出すキチガイ民族だもんな

600 名前: no name :2010/12/10(金) 01:46:46 ID:bCXvIcp2

>アンタは自分ではまったく調べて書いてないでしょう。
>知識の無さが丸見え!
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/42n
への”具体的”な対案を求められながら、一ヶ月以上の長きに渡って
話を逸らして逃げ続けてる恵也がなに言ってるの?
まぁ、恵也は知識以前に知能が無い事は最早公然の事実だがな

>今のアンタの知識・文章力じゃ、相手と討論するには10年早いかな!
恵也の知能じゃ幼稚園児と会話する事すら100年早いわ!

それにしても
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1291165155/55n
で予言した通りの対応だったな
>どうせ恵也は自分に都合が悪いから無視するか、日本語が理解出来ない程頭が悪いから話を逸らすか
>幼稚園児並の知能で精一杯の駄々をこねるか、三つのうちどれかだろうけどな

だから、質問に答える気がないのなら”交流”掲示板に書き込むなよ
お前の存在自体が迷惑なんだから、せめてブログで妄想を垂れ流せ

601 名前: no name :2010/12/10(金) 02:51:41 ID:y4FywZZQ

>>551
>海軍にとって必要なのは、いい港と中央との連絡がいい場所であること
>軍事拠点みたいなものだ

バカだな〜w
どう考えても小笠原諸島より小さい島より、台湾の方がはるかに「いい港と中央との連絡がいい場所」なんだけどw

さっさとお前は、「明が台湾を支配していた証拠」を出せよ
尖閣諸島とかほざく以前に、明は台湾すら支配してなかったんだから
「台湾の付属諸島としての尖閣諸島」なんてお前の妄想は成立しないんだよ、バ・カ!

>明軍との8ヶ月に及ぶ戦争の後で、澎湖島を明が支配しオランダが台湾城を支配することで休戦してます

「Wikipediaは信用できない」じゃなかったのか?w
ご都合主義のふざけた野郎が

そもそもWikipediaの台湾の歴史を何万回読んでも「明が台湾を支配していた」なんて書いてないんだがw
全く無関係な話で煙に巻く愚か者w

>アンタには大風呂敷の仇名を差し上げよう

結局、まともな学術的な反論は一切できないんだなw
誰にも相手にされていず全く無名で社会に何の影響も与えられなかったドマイナーな本だと否定できないわけだw
まぁ、お前はバカだからなw
他人のウケウリしか能がない無能だもんな

清時代に成立した明史には、「台湾は日本領土」とさえ書いてある
お前が「水戸黄門のご印籠」として持ち出す日本一鑑は、全く何の影響すら与えてない証拠だな

>俺はウィキリークスにそのことを期待してる

結局「自力じゃなんにもできない」のがお前って事だなw

602 名前: no name :2010/12/10(金) 02:58:42 ID:KW1c0Frs

>>553
>バカかお前は!
>何で俺が証拠を出す必要がある。説得のある反論をするのが大人の対応。

自分の発言に責任を取るのも「大人の対応」だろw

第一「説得のある反論をするのが大人の対応」なら、ちゃんとそのようにやれよ
妄 想 じゃなくてよ
「と見る」「だろう」「じゃないかな」は全部お前の妄想だろうが!

603 名前: no name :2010/12/10(金) 03:06:17 ID:ZzsOhNL4

>>555
なんだ、このキチガイ?
確かこのキチガイにとっては
「国家間の条約は片方の都合が悪けりゃ破棄していい」
「国家間で貸した金は返せないなら一円も返さなくていい」
のはずじゃなかったのか?
三歩歩くと忘れるニワトリ頭だから仕方がないかw

国家間で正式に結んだ条約や金の貸し借りした借用書ですら「無視していい」と主張するくせに「外交のルール」とは笑わせるw

604 名前: no name :2010/12/10(金) 03:23:07 ID:VV+YC7/l

>>560
>クリントンや前原みたいな「知らしむベからず預らしむべし」という独裁者思想の連中に支配されてしまうんだよ

お前は「情けは人の為ならず」の意味すら知らない知恵遅れだからなw

http://www.geocities.jp/toshio2003jp/yorasimu.html
>この語の意味は、「為政者は国民から信頼されて導いていかなければならない。しかし、国民に正しい教えを完全に理解させるのはとても難しい。」
というところにあるのである。
>だからむしろ、「国民に頼られることは容易だけれど、理解してもらうことはとても難しい」という意味だと解釈すべきなのである

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1215207577
>本来の意は、「為政者は、民に一々政治を説明しなくともよいように、日頃から信頼を寄せてくれるような人格者になりなさい」ということなのです。
>為政者への戒め、民への思いやりを説いたもので、憲法の制定の精神と同じものです。
(中略)
>為政者を甘やかし、民を苦しめる政治は人類を永続させるのには相応しいものとはいえません。
>なので、政治を一々弁解がましく説明する為政者は、そのことだけでその地位に相応しくないことを表しています

これが「独裁者思想」なんだwww
お前の中ではジンギスカンは独裁者じゃじゃなければ殺戮狂でもなかったはずなのに、気が狂ってるな

論語一冊すら読んだことがない愚か者が
本来なら汚沢一郎みたいなのを批判する為に用いられる用語なんだよw

605 名前: no name :2010/12/10(金) 03:32:21 ID:Fnyc88R1

>>564
で、いつになったら「日本が棚上げに合意した」とする証拠が出てくるんだ?

>アンタは証拠にケチをつけるしか脳のないバカ!

そ れ は 間 違 い な く お 前 だ ろ
そっくりそのまま熨斗つけてお前に返してやるよ

傳雲竜が遊歴日本図経の中で「尖閣諸島は日本領土(尖閣諸島は琉球諸島の一)」と
日 清 戦 争 前 に清国の外務省に書いて提出している事も「ケチをつけるしか脳のないバカ!」のくせにw

606 名前: no name :2010/12/10(金) 03:38:56 ID:IzjYaMz2

>>565
>俺の論理はだいたいそれなりの証拠を出してるよ

「いつ」「どこで」出したんだよw
他人の挙げた証拠を「批判するしか能がないバカ」のくせに
他人がソース付きで書いても「批判するしか能がない」のがお前だろうが

・原文を出されれば…「俺が読めないから無価値」

・翻訳文を出されれば…「翻訳が怪しいから無価値」

このようにツベコベほざくしか能がない無能が、よくも他人様に批判できるな

607 名前: no name :2010/12/10(金) 03:49:34 ID:Aw0cwfOd

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/39n
>少なくとも日本は、侵攻されたら抵抗できるだけの軍事力で十分

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/61n
>自分らの利権と、自分らの存在理由、軍事費の増額要求のためにあらゆるものを集めて解説し、国民に訴える書類に過ぎん
>あなたは防衛白書という、軍事費増強集団の書類を信じすぎだよ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/67n
>日本の国内で中国軍と戦うつもりかな

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/267n
>こんな兵器なんて、入札で外国から買ったらいいと思うけどね
>なんで国産の必要があるのか、意味がわからん
>利権業者の屁理屈に、丸め込まれてるのだろうな

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/341n
>領海は海上保安庁が守るのだし、海岸線は警察が守るの

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/371n
>身元不明な不審者が日本国内にいたら、確かめ治安を守るのが警察の義務だ
>戦力で相手にならなければ機動隊を呼んだりそれでも足らなければ、自衛隊の出動を要請するもの

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/375n
>敵が突然上陸したら、どこの国だって最初動くのは警察だろ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/398n
>あなたも必死だね、そんなに俺の理想的日本の軍備を聞きたいのかな
>むしろ海軍力・空軍力で上のロシアやアメリカの侵略ならありえる思う
>その時に抵抗できる軍備としたら、海上や空からの敵兵の上陸を阻止するためのものであり、上陸後の長期にわたる抵抗戦力だ
>その戦力とは沖縄戦での旧軍隊みたいに華々しく戦って自決するような戦争をするためのものじゃないよ
>長期戦だ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/416n
>阻止できなくて上陸されたら、その時点で考えればいいことだ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/445n
>具体的な戦力は、それこそ専門家任せだよ
>俺に知識があるのなら書いてもいいけど残念ながらその知識が無い
>知識も無いのに知ったかぶりなんて出来ないよ

608 名前: no name :2010/12/10(金) 03:51:51 ID:NdlDb+7I

302 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/05/20(日) 11:01:30
>>300
>自分で持って来た引用の記載内容に対して、自分には責任は無いという香具師

記載内容が面白ければ、それで十分。

609 名前: no name :2010/12/10(金) 03:55:27 ID:4apQElXo

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1285508280/64n
>著者にレッテルを貼って、事実かデマか判断するのは簡単だけど間違ってるよ。
>もっとレッテルに頼らず、自分自身の目を養いなさい。
>個人には思想の自由があるし、思想によって差別すべきじゃない。
>俺はどんな思想の相手だって事実を基礎にする相手とは議論するよ。

ハテ?↑と↓と言ってる事とやってる事が全然違うのはどこのご仁かな?

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268155974/368n
>>335 なんて見なかったんでね。
>なんと言ってもURLに「支那人は犬猫以下」なんて言葉をいれるHPじゃ初めから見る気にもならなかった。

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/311n
>アンタその外国人とやらを信じてるんだ。
>俺がネットで検索したところ、自慰史観の連中の中にしか出てこない人だよ。
>本当に外国人なのかね、どうも怪しい????

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268155974/418n
>それだけ値打ちのある動画とは思えんから、俺は遠慮するよ。

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1273759053/474n
>アンタが俺の「論理を理解できない程度の知能」しか持ってないということだ。
>単細胞じゃ理解不能なの。
>単純明快だろう。

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1273759053/480n
>むしろ東條は心の中では、喜んだとおもうよ。
>「万事休すと天を仰いで慨嘆した」なんて言うなんてデマじゃないかな。

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1283554711/405n
>遠慮させていただく
>辞書を片手にして読めば何とかなるけど面倒くさくてとてもじゃないけどヤットレン

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/101n
>俺はこれでも英文法は得意だったんだよ。
>どうも英語の単語の記憶力がなくて、英会話やリーダーは苦手だったな。
>だから逆に、英文法学者という人は信用してない
>本当に英語が得意な方なら、英語を日常語に使える人間でないと正確な内容の意味は理解できないでしょう

610 名前: no name :2010/12/10(金) 03:58:22 ID:+0vj/QaW

(以下コピペ)

>>41 キチガイ恵也の支離滅裂さは今に始まった事じゃない
わずか五時間で全く正反対のことを説明するぐらいだから

中国に何百回となく使いを派遣した琉球には、尖閣諸島に行けるだけの漁船の技術は無いなどと勝手にきめつける

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1283554711/564n
564 名前: 恵也 : 2010/09/26(日) 09:44:47 ID:per4pMIk
>船の種類が違うだろ
>冊封使をのせ貢物を送って何十人も送迎する船舶と、数人の漁師が小さな舟に乗って、波の荒れない天気のいい日に漁に行くのを一緒にしても…

台湾人の漁船については、元寇やら倭寇を根拠に尖閣諸島に行けると勝手にきめつける
琉球の場合「船の種類が違うだろ」の一言で片付けるキチガイ恵也は、
平然と「船の種類が違う」元寇や倭寇を台湾漁業の話に持ち出して恥じる事は無いw

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1283554711/570n
570 名前: 恵也 : 2010/09/26(日) 14:55:14 ID:FKkbXHUF
>彼らは朝鮮から中国沿岸、台湾にかけて荒らしまわっていたが発動機もない時代に活躍したのだから、
>明治の19世紀に漁船の操船技術がなくなってるとは思えない
>台湾漁船が黒潮から外れた流れの遅い尖閣諸島という好漁場を無駄にするとは思えないよ
>無人島である尖閣まで200kmくらいの距離を、航海して魚をとる技術はとっくに人間は持ってるよ
>蒙古襲来では14万の大軍が朝鮮や中国から九州まで攻めてきてます

611 名前: no name :2010/12/10(金) 04:00:16 ID:QvI50U3R

原文を出されたら「漢文が読めないから無価値」と言い、
翻訳文を出されたら「翻訳に問題があるから無価値」と言う
キチガイ恵也の屁理屈と膏薬はどこにでもつくねぇ


http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1285508280/34n
>翻訳能力に問題がありそうだけど、原文はなんて書いてあるんだろう

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1283554711/102n
>万一たまたま原文を見ても昔の漢文であり専門家に翻訳してもらえなければ、正確な意味は判らんもの

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1283554711/126n
>漢文じゃ読めないし、見つからないと同じだろ。
>日本の口語訳にしたものならともかく、出してくれた漢文じゃ落第

612 名前: no name :2010/12/10(金) 04:01:50 ID:lEWISMR3

「遊歴」程度の日本語も解らないキチガイ恵也の図w

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1283554711/426n
>日本に来て「遊歴」とは遊んで通りすぎる意味だろ

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=%E9%81%8A%E6%AD%B4&dtype=0
>[名](スル)各地をめぐり歩くこと。巡歴。歴遊。「諸国を―する」

613 名前: no name :2010/12/10(金) 04:03:10 ID:iRArVWuz

http://www.nobitown.com/dom011102.html
大量殺戮狂だったチンギスハーンが占領地の人心を掴んでいたそうでw

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/480n
480 名前: 恵也 : 2010/08/15(日) 14:46:46 ID:glXibNDz
>>466 戦争は軍隊が終わらせると思ってる低能恵也w

戦争を始めるのも、終わらせるのも軍隊が最大の要。
ジンギスカンがあれだけの人口で、世界を占領した

これは軍隊が本物の軍隊で、権力機構がしっかりしていて占領地の人心を掴めたからなんだよ

614 名前: no name :2010/12/10(金) 04:05:26 ID:6jmjXQgY

中国は清時代に台湾を領有したにも関わらず、清国の科挙を通ったエリートですら台湾を中国領土とは思ってなかった証拠です
台湾すら領土とは思ってなかったのに、その先の尖閣諸島を中国領土などと思うはずもないですね

・魏源(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%8F%E6%BA%90)
「台湾は古(いにしえ)より支那に属せず」
『聖武記』

同じく魏源(彼は清代後期の地理学者でもある)
「台湾は未だ支那の版籍に非ず」
『康煕勘定台湾記』

・藍鼎元(http://baike.baidu.com/view/59202.htm)彼は清代中期の「知名学者」(原文ママ)である
「台湾は宋元の前、ならびて人の知る無し」
『平台記略』

・施琅(http://baike.baidu.com/view/13646.htm)日本では無名だが中国では人気の清初期の名将である
「台湾の地は原(もと) 化外(けがい:未開地)に属す。土蕃雑処して、未だ版図に入らざるなり」
『靖海記事』

・清の六代目皇帝の乾隆帝
「台湾は古より荒服の地にて、支那と通ぜず、名は東蕃なり。
明代の天啓年間(1621-1627)、紅毛荷蘭夷(オランダ)人に占拠さる」
「台湾は元来日本に属す」
『大清統一志』

615 名前: no name :2010/12/10(金) 04:07:08 ID:ztP4DfZq

509 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿 日: 2008/11/09(日) 19:32:20 ?2BP(0)
>>505
>恵也がエクセルなんてソフトをちゃんと使える訳がないじゃないか

これでも友人にソフトを借りて、俺のパソコンにもエクセルを入れてるよ

870 名前: 恵也 投稿日: 2008/11/ 14(金) 11:55:58 ?2BP(0)
>>856
>どうしてトリップ無くなったの?

どんな状況になっても、裁判で勝つための選択肢を増やしたいから
裁判は勝たなきゃ正義にならん
俺は過激な言葉を平気で使うけど、用心深い性格でね

121 : 恵也:2008/11/22(土) 11:06:30 ? 2BP(0)
>>117
>やましい事があるからトリップを消して書き込んでいる
>自分が正しいと思ったらそんな事しないよな

単細胞!
人間は不必要な揉め事には、近づかない本能がある
降りかかった火の粉は払うのに全力を尽くすけど、火の粉の下に無理して入るバカはいないよ
あんたはバカの仲間だ!

405 名前: 恵也 : 2010/07/20(火) 12:00:12 ID:3xAYO0Pu
>>394 裁判が怖いからってトリップ消してんじゃねーよ

すべてマイクロソフトさんに証明してもらおうと思ってね
細々した証明義務は裁判に訴えた原告の方にあるんだよ

510 名前: 恵也 : 2010/07/24(土) 11:34:56 ID:PSpNBfFg
>俺も韓流の映画はDVDコピーでよく見てるが、キモウヨさんにはDVDコピーを貸してくれる友人さえいないのじゃないかな

54 名前: 恵也 : 2010/07/29(木) 10:31:55 ID:aDBe0e1+
>録画したDVDを友人から借りて、タダで見させてもらったことは10回以上はある。
>しかしそれだと、好みの韓流映画が見れない。
>今は「明成皇后」という閔妃暗殺をテレビ映画化したのを、1巻140円で借りてみてる

616 名前: no name :2010/12/10(金) 04:08:23 ID:fuIDSV+Y

矛盾?分裂病?↓

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/55
>共産党支持者なんてむかしから、日本ではメディアテラシーの持ち主だろ

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-04-01/20040401_faq.html
>一八八五年(明治十八年)以降、日本政府は再三にわたり現地調査し、
>これが無人島であるだけでなく、清国の支配が及んでいる痕跡がないことを確認の上
>一八九五年一月十四日に現地に標杭を建設する旨の閣議決定を行ない、日本の領土に編入しました。
>その後、日本人が居住して、かつお節工場がつくられるなど、日本が実質的に支配してきました。
>この時期が日清戦争(一八九四年八月〜九五年四月)と重なっていたことから、中国は、日本が戦争に乗じて尖閣諸島を不当に奪ったと主張しています。
>しかし、尖閣諸島の編入は不当な領土拡張ではなく、日清戦争とはまったく無関係です。
>日清戦争終結のための日清講和条約(一八九五年四月)は、台湾・澎湖諸島の日本割譲を決めました。
>これが日本側の不当な領土拡張であることは明らかですが、このなかに尖閣諸島は入っていません。
>交渉過程でも尖閣諸島の帰属問題はとりあげられませんでした。
>この事実から、尖閣諸島の領有権が日本にあることは明らかですが、一九七一年以後、中国も領有権を主張しています。

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1283554711/367n
>この原因は、選挙目当ての民族主義のせいなのだろう。

617 名前: no name :2010/12/10(金) 04:10:56 ID:/hY68AHJ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1281996669/256n
>>256で 恵 也 が「4つ条件が挙げられてるが1つ守れば良い」とする証拠としてこのサイトを引き合いに出す
http://www4.ocn.ne.jp/~tishiki/hagurikusen.html

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1281996669/277n
>>277がこのサイトに書いてある文章を強調のためのスペース以外の一切の改編無くコピペして反論する

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1281996669/306n
>>306で恵也曰く
>国際法もいろいろあるんだが、どの国際法だ
>交戦者とは戦いを交えてる人のことだけど、現に戦いを交えてたら戦ってるのだから認められないなんて赤の他人が言っても屁みたいなものだ

618 名前: no name :2010/12/10(金) 04:12:43 ID:Pd5L+w6Q

509 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿日 2008/11/09(日) 19:32:20 ?2BP(0)
>>505
>恵也がエクセルなんてソフトをちゃんと使える訳がないじゃないか

これでも友人にソフトを借りて、俺のパソコンにもエクセルを入れてるよ

http://www.sofurin.org/htm/activity/kb_qanda.htm
>購入したソフトを、中古店に売ったりバックアップ・コピーを手元に残しておくことは、著作権法違反に当たります

http://www.daiichi.gr.jp/publication/scientist/21.html
>コンピュータ・プログラムにはさまざまなものがありますが、代表的な例としては、
>ワープロソフトのWordや一太郎、表計算ソフトのExcelなどがあります。
>これらは市販されていますので そ れ を 購 入  し 、パソコンにインストールして使用することはできますが、
>原則として一つのソフトは1台のパソコンにしか使用が許されていません。
>したがって、一つのソフトを購入し、それを複数のパソコンにインストールして使用することは著作権の侵害にあたることになります

619 名前: no name :2010/12/10(金) 04:14:15 ID:7I/oQIOM

恵也が自分で書いた事も忘れる馬鹿である証拠

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/437n
>冷戦時代でも少なくとも、フランス並みにはなって欲しかったね

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/55n
>>48 「日本はアメリカから自立して在日米軍を追い出し、フランス並みの国になれ」と言ったはずだ

そんな事を言ったかな・・・

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/167n
日本だってお金もないし、不景気になってるのに、
この際だから米軍基地も全面撤去し、思いやり予算もゼロにして、日米関係を最初から作り直せ!

620 名前: no name :2010/12/10(金) 04:17:08 ID:2c5RsB/r

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/55n
>>55
>自分の国民の命と財産を守るのが指導者の責任

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/90n
>>90
>その中にはアヘン商人や売春宿の経営者などは入らないでしょう

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/230n
>>230
>>ミサイルが日本列島上に落ちた時に死傷者を出さず

>そら不可能なこと
>金を使えば少しは違うけど、どんな事をしてもゼロは無理なんだよ
>まあ落ちた時には運が悪いと諦めなさい!

621 名前: no name :2010/12/10(金) 04:18:39 ID:h8o4zFAW

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1277890140/221n
>おまけに本多を本田に言替えてしまう。これは単細胞にしか出来ないトリック

恵也自身次のように「本田勝一」と書いているのは「これは単細胞にしか出来ないトリック」w

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/77n
>本田勝一の書物を俺は読んだことがあるが

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/82n
>俺が好んで引用してるのは、本田勝一氏の著書じゃないよ

622 名前: no name :2010/12/10(金) 04:20:15 ID:wuwSJujF

わずか1日足らずで「般若心経しか知らない人」が「仏教の専門家」になりましたw

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1285508280/86,102n
86 名前: 恵也 : 2010/09/30(木) 18:27:32 ID:yLQQFCln
知ってるお経はこれ(=般若心経)だけだが

102 名前: 恵也 : 2010/10/01(金) 11:23:53 ID:Jf1+I3Qm
あなたはお経のことをロクに知らないようだ

俺は大蔵経典でも、重視してるのは第32巻までくらいだけどね
信じてるのは南伝大蔵経の小乗経典

623 名前: no name :2010/12/10(金) 06:33:30 ID:Wj2ADq/L

恵也こいつ、ここは2ちゃんと違ってお家が複数あるからそのうちこのスレから逃げて別スレに移るよ

625 名前: 恵也 :2010/12/11(土) 09:09:43 ID:e+9N4udI

>>601 小笠原諸島より小さい島より、台湾の方がはるかに「いい港と中央との連絡がいい場所」なんだけどw

台湾の場合は高砂族というナカナカ独立心の強い部族がいました。
軍事力で平定しても、その内謀反を起こし、追い掛け回しても、山奥に
逃げるので、台湾の海岸部分しか明の時代には支配できなかったもの。

島が大きいということは、マイナス面もあるんだよ。
朝鮮戦争でも済州島で反政府勢力が山奥で抵抗して、多くの島民が
殺害されてます。山奥まではナカナカ平定できません。

626 名前: no name :2010/12/11(土) 13:51:55 ID:X2KYSRo3

>>625
>台湾の海岸部分しか明の時代には支配できなかったもの

だからさっさとその証拠を出せよ!
明は台湾を支配してないのは明確な事実なんだよ
1683年の清王朝が中国王朝として史上初めて台湾を支配したんだっての!

明が(例え海岸部分だけとはいえ)「台湾を支配していた」とする証拠を出せよ、このキチガイ!
「何て名前の」「誰が書いた本に」書いてあんだよ?

繰り返し書いておくが、清王朝が作った明の歴史書である「明史」では、台湾は「外国列伝」に記載されてんだよ!
つまり日本や朝鮮と同じ扱いなんだっての!

627 名前: no name :2010/12/11(土) 14:00:25 ID:X2KYSRo3

>>625 ホント、このキチガイは自分の都合が悪い文献は片っ端から無視するよな
清王朝になってからすら、中国は台湾を中国領土などと全く思っていなかったのに
もしも明の時代から支配していたのであれば、清王朝の人間がこんな事を言い出すはずもない
お前の出したドマイナーな鄭舜功なんぞと違い、彼らはみんな、清王朝を代表するエリートだぞ?

・魏源(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%8F%E6%BA%90)
「台湾は古(いにしえ)より支那に属せず」
『聖武記』

同じく魏源(彼は清代後期の地理学者でもある)
「台湾は未だ支那の版籍に非ず」
『康煕勘定台湾記』

・藍鼎元(http://baike.baidu.com/view/59202.htm)彼は清代中期の「知名学者」(原文ママ)である
「台湾は宋元の前、ならびて人の知る無し」
『平台記略』

・施琅(http://baike.baidu.com/view/13646.htm)日本では無名だが中国では人気の清初期の名将である
「台湾の地は原(もと) 化外(けがい:未開地)に属す。土蕃雑処して、未だ版図に入らざるなり」
『靖海記事』

・清の六代目皇帝の乾隆帝
「台湾は古より荒服の地にて、支那と通ぜず、名は東蕃なり。
明代の天啓年間(1621-1627)、紅毛荷蘭夷(オランダ)人に占拠さる」
「台湾は元来日本に属す」
『大清統一志』

628 名前: 恵也 :2010/12/11(土) 19:09:47 ID:sNXCDpBg

>>626 明は台湾を支配してないのは明確な事実なんだよ

あなたこそ明王朝300年間も、台湾を「継続して」明が支配していなかった
という証拠を出すべきだろう。

俺はネットで明の地図を見たときに海岸を明の領土とするものを見たことが
あり、明の初期には鄭和艦隊という3万人近くの大艦隊が世界を席巻した
明確な事実を俺は知ってる。それも7回も派遣してる。

そんな世界情勢で台湾の海岸を、明が支配してなかったとは俺には思えない。
1500年頃の鄭舜功の記述にも、台湾の付属諸島という表現があります。

あなたの出してる魏源なんてwikiにはなくなってるよ、どうしたんだろうね???

ーーーー引用開始ーーーー
明朝の行政管轄では、福建省の管内に澎湖島があり、澎湖島巡検司が
台湾をも管轄することになっていた。その台湾の付属の 小島が釣魚嶼であ
ると、鄭舜功は明記しているのである。
釣魚島の中国領であることは、これによってもまったく明 確である。
(「尖閣」列島−釣魚諸島の史的解明  より)

629 名前: no name :2010/12/11(土) 19:24:57 ID:X2KYSRo3

>>628
>あなたこそ明王朝300年間も、台湾を「継続して」明が支配していなかったという証拠を出すべきだろう

「明史」という証拠が書いてあるけど?
「外国列伝」って書いてあるけど?
お前日本語読める?

630 名前: no name :2010/12/11(土) 19:26:49 ID:W1WDH350

だからそのお前が見たという明確な事実を提示してって言ってんでしょう
まずは言い出しっぺのお前が出すべき

あ、揚げ足取りされないように先に言っとくけど、この場合の言い出しっぺとは
「証拠を出すべき」と言い出した方のことではなくて「台湾を支配していたとかどうとか」言い出した方な

631 名前: 530 :2010/12/11(土) 19:29:37 ID:Yqypc4zZ

安価忘れた
>>528

632 名前: no name :2010/12/11(土) 19:44:08 ID:X2KYSRo3

>>628
>俺はネットで明の地図を見たときに海岸を明の領土とするものを見たことがあり、

つまり、お前の嘘か妄想だな
「見たことがある」って証拠にならねーよw

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%8E

この通り、明が台湾を支配していた事実はないから
キチガイ恵也は「支配していた!」と強弁するのなら、さっさと台湾が明王朝の「何省」「どこ郡」に属していたのか証明してみろよ!
ついでに、尖閣諸島が明王朝の「ナニ省ナニ郡ナニ県」なのかも証明してみろよ
それが出来てから初めて「中国の領有権」とかほざけよ、バカ野郎

>明の初期には鄭和艦隊という3万人近くの大艦隊が世界を席巻した明確な事実を俺は知ってる。
>それも7回も派遣してる

鄭和は専ら「南」や「西」にしか行ってないのであって、台湾や尖閣諸島は中国大陸から見て「東」という知識もお前には無いのかw
そもそも「鄭和の艦隊」なんぞが「領有権」の根拠になんぞなるわけなかろうw
これが「領有権の根拠になる!」などとほざくなら、鄭和艦隊が立ち寄ったマレーシアやインド、アラビアやアフリカは「中国領」と言えてしまう
お前の大好きな田中宇に言わせれば、「鄭和は世界一周した」らしいから「世界中の全ては中国領」なんて言い出せるw
そんな馬鹿馬鹿しい理屈はないわ!

さっさと、台湾が明王朝の「ナニ省ナニ郡ナニ県」に属していたのか?
また、尖閣諸島が明王朝の「ナニ省ナニ郡ナニ県」に属していたのか証明しろよ、このキチガイ

633 名前: no name :2010/12/11(土) 19:49:45 ID:aR235GKo

>>628
>あなたの出してる魏源なんてwikiにはなくなってるよ、どうしたんだろうね???

何嘘ついてんだ、このキチガイ?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%8F%E6%BA%90
リンク切れ程度だったら「調べてみよう」とすらお前は思わないのか

634 名前: no name :2010/12/11(土) 19:53:59 ID:aR235GKo

>>628
つか「リンク切れ」ですらなかったわw
お前は他人が挙げたソースは全く見ないで嘘ばかり言うのがまた証明されちゃったわけだ

とっとと死ねよ、クズ

635 名前: no name :2010/12/11(土) 20:05:30 ID:PNPuk2oX

>>628
>1500年頃の鄭舜功の記述にも、台湾の付属諸島という表現があります

だからそいつは「中国の代表者」でも何でもないんだよ!
全く人の話を聞かねーな、コイツは

鄭舜功は「科挙」すら受験してない非エリートであり、
かつ、彼の報告書は後世に全く何の影響も与えずに400年以上眠っていたんだよ
清王朝が明史を作るのに全く参考にすらしていないで台湾を「外国列伝」に配置したのを見ても、それは解るはずだろうに

そもそも孫文や蒋介石、毛沢東は、日本が大平洋戦争敗退期になるまで一度も尖閣諸島はおろか「台湾」の領有権すら主張していないだろうが
初めて領有権を主張し出したのは「有ったか無かったかすら疑問視されている」カイロ宣言からだろうが
しかもカイロ宣言のどこにも台湾はともかく「尖閣諸島」なんて書いてないだろうが

636 名前: 恵也 :2010/12/12(日) 18:15:10 ID:0KmZDcJZ

>>630 「明史」という証拠が書いてあるけど?

明史は明が清に滅ぼされたために、正確な台湾の歴史とは言えません。
清に占領された時には、明の遺臣である鄭成功が国を作ってましたが
その前にはオランダが台湾を貿易拠点にしてます。

明朝300年の時代の初期のことなんて、よく判らんと言うのが正直なところだ。
初期に日本も室町幕府の足利義満が冊封され、明皇帝に忠誠を誓ってます。
それに鶏籠という台湾北部の山の名前が、台湾全体を指してるとも言えない

明朝の中頃、台湾を倭寇が根拠地にして暴れたために海軍力を強くして
明が滅ぼしてますが、その時に明が警察組織を台湾の澎湖島に作ってます。

明朝末期になると澎湖島にオランダが貿易拠点を作ったために明との戦争
になりオランダは台南に拠点を移すことで和解してます。
これらの歴史を見ても台湾が単純に、明朝の外国だったとはいえません。

637 名前: 恵也 :2010/12/12(日) 18:33:01 ID:+GGeonvS

>>633 リンク切れ程度だったら「調べてみよう」とすらお前は思わないのか

俺が調べた時には 一応wikiの魏源には着いたのだが「魏源はありません」
という表示になったがリンク切れでもなかったな。

調べたら判ったよ。URLの最後に)が入っておかしくなったようだ。
有難う!

638 名前: no name :2010/12/12(日) 18:48:00 ID:Dh90LX1L

>>636
>明史は明が清に滅ぼされたために、正確な台湾の歴史とは言えません。

嘘つきは死ね

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%8E%E5%8F%B2
>康熙帝は編纂の正確性を再度命じている
>明史の資料的価値は康熙帝が望んだとおり現在でも高い評価を得ている。
>清代には趙翼が「遼史は簡略であり、宋史は雑で量が多い、元史はぞんざいであり、
>金史のみ優雅さや簡潔さがありやや見るべきところがあるが、明史には及ばない」と述べている。
>また、趙翼の友人であった銭大マも
>「公平であり、よく考えられ大事な点は詳しく述べてあり、未だこれほどの正史はない」と評価している。

そもそもお前の屁理屈では「魏志倭人伝は正確な日本の歴史とは言えません」とすら屁理屈が可能だけどw

>明朝300年の時代の初期のことなんて、よく判らんと言うのが正直なところだ。

だったら「鄭和がアラビア行った」とか「世界一周した」とか「足利義満が貢物を送った」とかすら「よく判らん」はずだ
お前が馬鹿で明史を読む能力が無いからだろ?

>それに鶏籠という台湾北部の山の名前が、台湾全体を指してるとも言えない

だから「鶏籠」は基隆の別名だって何度説明されれば理解するんだ?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9F%BA%E9%9A%86
>基隆はもともと同地一帯に住んでいた台湾原住民平埔族ケタガラン族の族名がなまってケランとなり、
>それに台湾語音によって漢字が宛てられ、鶏籠(雞籠, ケーラン)と呼ばれていた。今日でも台湾語での呼称はこれで呼ばれる。

639 名前: no name :2010/12/12(日) 18:58:05 ID:Dh90LX1L

>>636
>明朝の中頃、台湾を倭寇が根拠地にして暴れたために海軍力を強くして明が滅ぼしてますが、

証拠は?
そもそもその話は、井上清が持ち出した時代とは全く異なるはずだがw

>その時に明が警察組織を台湾の澎湖島に作ってます。

なんで直接「台湾」に置かないんだ?
馬鹿じゃね?
支配してなければ支配してなかったからに決まってんだろ
さっさと「支配していた」とする証拠を文献つきで出せよ
日本語が読めますか?

さっさと「支配していた」とする証拠を文献つきで出せよ

コイツが読めますか?
こちらは「支配してなかった証拠」として明史の外国列伝、及びその他様々な識者の資料を出してるんですが?
頭が悪すぎて日本語が読めないんですか?

>明朝末期になると澎湖島にオランダが貿易拠点を作ったために明との戦争になりオランダは台南に拠点を移すことで和解してます。

明が「台湾を支配してなかったから」そんな簡単に引き下がるんだよ、馬鹿かw
明が澎湖島に合わせて台湾までちゃんと実効支配していたなら、そんな簡単に台湾を譲るわけないだろw
別にオランダに戦争で大敗したわけでもないのに

>これらの歴史を見ても台湾が単純に、明朝の外国だったとはいえません。

それはお前が キ チ ガ イ だから
何度言われれば理解するんだ?
お前は「健常者」じゃなくて「知的障害者」なんだよ

さっさと「台湾が明王朝のナニ省ナニ郡ナニ県に在ったのか証明しろ」と何度言われても、お前は全く説明できないじゃんw
ついでに「明が尖閣を支配していたなら、ナニ省ナニ郡ナニ県なのか説明しろ」って言っても、ろくに答えられないじゃん

1683年に清王朝が「台湾省」を新設するまで、台湾を中国王朝が支配していた何らの根拠も無いのは、
お前みたいなキチガイを除けば誰でも理解できる一般常識だ

名前
メール
コメント
新着レスの表示 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50