尖閣ビデオを解析する。


告知欄


■尖閣ビデオを解析する。

現在表示しているスレッドのdatの大きさは513KBです。

1 名前: 恵也 :2010/11/05(金) 12:56:56 ID:InFYXYRZ

大型巡視船「よこくに」は漁船を止めるために、進路を妨害しよう
として左後部をぶつけられたもの。
これはビデオの「よこくに」の航跡が漁船を囲んでることから明らか。

小型巡視船「みずき」は漁船をサンドイッチにする為、僚船の側に
追い込もうとしたが、漁船は「みずき」の後を抜け出そうと失敗
して右後部にぶつかったもの。

民主主義国の基本である知る権利を守らせた功績からビデオを
公開してくれた公務員は、月光仮面であり無実だから守るべき。
こんな程度のことまで秘密にした、菅直人が悪い!

――――引用開始――――
憲法21条 …一切の表現の自由は、これを保障する。
http://www.ron.gr.jp/law/law/jp_kenpo.htm

354 名前: no name :2010/11/24(水) 00:21:54 ID:Jg7/woBs

>>324
>>327
322ですが、仰るとおりでした。
ご指摘ありがとうございます。

特に恵也氏には、事実確認を怠っていい加減なレスをしてしまった。
ご指摘への感謝と共に謝罪する。申し訳ない。

355 名前: 恵也 :2010/11/24(水) 07:09:08 ID:VWaNS2kX

>>346 特異な思考の持ち主だから

特異じゃないよ。
普通、交渉ごとで片一方が問題を後回しにする場合、話したくないと
言ったら棚上げと考えるのが常識。

棚上げをしたくなければ全ての交渉をゼロに戻すこと。
田中角栄は中途半端な棚上げで道をつけ、日中共同声明までしか出来
ず法的な戦争状態を終わらせる平和友好条約にまで行けなかった。

最終的には福田内閣の時に、完全に棚上げにして残りの問題を解決し
たから条約が結べて、日中貿易が本格的に再開し交流が始まったもの。

日本政府関係者が棚上げ発言を公表してないのは、喋ると評判が悪い
と思ったからであり日本側の譲歩だからだろう。
しかし実際の管理権を日本が持ち、人を永住させないという密約が
ケ小平と福田総理の間であったものと思う。

ダイタイケ小平の記者会見を黙認して、日中友好条約を結んだという
ことから類推しなければ大人じゃない。

――――引用開始――――
「尖閣列島をわれわれは釣魚島と呼ぶ。呼び名からして違う。確かに
この問題については双方に食い違いがある。国交正常化のさい、双方
はこれに触れないと約束した。今回、平和友好条約交渉のさいも同じ
くこの問題に触れないことで一致した。中国人の知恵からして、こう
いう方法しか考えられない。

というのは、この問題に触れると、はっきりいえなくなる。確かに、
一部の人はこういう問題を借りて中日関係に水をさしたがっている。
だから両国交渉のさいは、この問題を避けるがいいと思う。

こういう問題は一時タナ上げしても構わないと思う。十年タナ上げし
ても構わない。われわれの世代の人間は知恵が足りない。われわれの
この話し合いはまとまらないが、次の世代はわれわれよりもっと知恵
があろう。その時はみんなが受け入れられるいい解決方法を見いだせ
るだろう。」
http://www.geocities.jp/ktakai22/murata.html

356 名前: no name :2010/11/24(水) 12:51:42 ID:ER6Dm+Ao

あくまで個人の見解をさらに曲解してまるで事実であるかのように高々と掲げて話すこいつってなんなの?

357 名前: 恵也 :2010/11/24(水) 13:38:57 ID:J1LyHWZJ

>>350 日本は合意したとは言ってないんだが

言わなくてもそれを「黙認」し交渉をまとめ日中共同宣言ができ
尖閣では一言も宣言に載せず大使の交換など国交が正常化したの。
だからこれを暗黙の合意と言う。

逆に尖閣諸島をどうしても話したいとなってたら、交渉決裂になり
国交回復は出来なかったでしょう。

公明党の竹入委員長も日中交渉の橋渡しをし、棚上げ発言を記録した
竹入メモが残ってます。
――――引用開始――――
この竹入メモについては今日、より詳細な内容が公開されており、
それによれば「尖閣列島の問題にもふれる必要はありません。竹入
先生も関心が無かったでしょう。私も無かったが石油の問題で歴史
学者が問題にし、日本でも井上清さんが熱心です。この問題は重く
見る必要はありません。」とのこと。
http://www.geocities.jp/ktakai22/murata.html


>>353 「379と11はどっちが数が大きい?」

それは公式の使節団の数でしょう。
公式の使節団だけが、尖閣諸島を行き来したわけじゃあるまい。

漁船もあるし、商売人の貿易船もあるし、それらの記録はまったく
残ってないから当時の様子を調べることはむり。

しかし当時の船から考えて、黒潮の激流を横断し、沖縄から尖閣
に行くより、台湾から尖閣に漁業に行く方が、はるかに楽だ。

沖縄からならすぐそこがいい漁場があるんだしね。
台湾なら潮の流れからも、はるかに近い漁場だ。

>>354 感謝と共に謝罪する。申し訳ない。

珍しい方だ、あなたが初めてだよ謝られたのは。
ほとんど黙って逃げ出す人ばかりだった。

358 名前: no name :2010/11/24(水) 13:59:52 ID:lVgjjqsw

>>355
>特異じゃないよ

そう思えるのは、お前がキチガイだからだろ?

>普通、交渉ごとで片一方が問題を後回しにする場合、話したくないと言ったら棚上げと考えるのが常識

「話したくない」なんて、日本は一言も述べていないのだが?
妄想で勝手に言ってもない事を「言った」かのように書いてるのはお前じゃん

>法的な戦争状態を終わらせる平和友好条約

頭悪すぎw
日中共同声明を100万回読み直せw

>福田内閣の時に、完全に棚上げにして残りの問題を解決し

だからさあ…福田はただの一言も「棚上げに合意する」なんて 述 べ て な い んだよ!

>類推しなければ大人じゃない

キチガイ恵也は人間じゃないもんな
なんでもかんでも妄想で「類推」しやがって

359 名前: 恵也 :2010/11/24(水) 14:07:28 ID:J1LyHWZJ

なんか自衛隊が威張りだす世の中になりそうだ。
少なくとも、捏造発言が出るのは、チョッと恐い。

ーーーー引用開始ーーーー
産経は一部しか書きませんが、自衛隊の基地内の公式行事で
「みんなで、一刻も早く菅政権をぶっつぶして、昔の自民党政権
に戻しましょう」
(防衛省の記録)と、隊員を煽動する発言があったのです。
http://matsuzakit.jp/

360 名前: no name :2010/11/24(水) 14:07:42 ID:hEbKNuRD

>>355
>ダイタイケ小平の記者会見を黙認して、日中友好条約を結んだということから類推しなければ大人じゃない

外交ってのは「類推」じゃなくて 文 書 が全てなんだよ、キチガイ恵也
文書に書いてある事が全てなんだ
共同声明にも平和友好条約にも「棚上げする」なんて書いてない以上、狂人の寝言は通用しない
仮に「密約」があったと仮定しても、これまた「文書」で残されるもんだ
口約束では後で「言った」「言わない」の論争になるから

恵也の妄想を実証する如何なる外交文書も出てこず「類推」とか寝ぼけた事をほざいている以上、恵也の負けは明らか

361 名前: no name :2010/11/24(水) 14:28:06 ID:hEbKNuRD

>>357
>言わなくてもそれを「黙認」し交渉をまとめ

じゃあ「黙認」した証拠出せよ
「反論しなかった」と「黙認した」はイコール(=)では結べないからな?

>逆に尖閣諸島をどうしても話したいとなってたら、交渉決裂になり国交回復は出来なかったでしょう

つまり、国交回復を最優先して波風立ちそうなのは避けただけの話だろうが
それが「黙認した」の証拠かよ

>竹入メモが残ってます

この中にすら、お前が引用した毛沢東狂いですら、竹入が「合意する」などと述べた事実は無いのだが

>それは公式の使節団の数でしょう
>公式の使節団だけが、尖閣諸島を行き来したわけじゃあるまい

じゃあお前が資料を出して証明しろよ?
なんで毎度毎度資料を出すのが論争相手で、お前は「ただケチつけるだけ」なんだ?

>しかし当時の船から考えて、黒潮の激流を横断し、

黒潮の潮流は「時代によって変わる」と指摘された事ももうこのキチガイ爺は忘れ去ったのか
馬の耳に念仏だな

>沖縄から尖閣に行くより、台湾から尖閣に漁業に行く方が、はるかに楽だ

このキチガイは「帰路」の事は何にも考えないらしいw
往路が「楽」なら帰路は「大変」なのは誰でも解る話なのだが
往路が「大変」なら帰路は「楽」なのもこれまた誰でも解る
解らないのはキチガイだからだ

そもそも明王朝は台湾を領有してなかったから「台湾の方が楽」というキチガイの主張自体無意味なのだが
中国が台湾を領有したのは1683年の清王朝の時代である

362 名前: no name :2010/11/24(水) 14:32:44 ID:KoZzaKwQ

>>357 逆に尖閣諸島をどうしても話したいとなってたら、交渉決裂になり国交回復は出来なかったでしょう

なんで?
中国がそんなに自分の領有権主張に自信があるならやれば良かったじゃん
やらなかったのは中国の方に自信が無かったからでしょ(プゲラ

363 名前: 恵也 :2010/11/24(水) 15:18:44 ID:5euUNH2b

>>358 日中共同声明を100万回読み直せw

悪い、これは戦争状態の終結宣言だった。
北朝鮮と韓国はこれが終わってないから、マダマダ危険。
最近は日本周辺がすごく危険になってしまった。

364 名前: no name :2010/11/24(水) 15:25:45 ID:KoZzaKwQ

>>363
>最近は日本周辺がすごく危険になってしまった

×最近は
○元から

日本語は正しく使いましょう

365 名前: 恵也 :2010/11/24(水) 16:05:44 ID:RJQj9Xms

>>361 往路が「楽」なら帰路は「大変」なのは誰でも解る話なのだが

そうじゃない。
黒潮の流れには、本流の周りに逆流が発生する。
行くときには順流に乗り、帰りには逆流に乗るわけだ。

むかしの帆かけ舟や手漕ぎの船は海流や風向きを利用するもの。
日本付近の海流図を見れば判ると思うけどね。
本流の横断とは困難さがまったく違うよ。

366 名前: 削除済 :削除済

削除済

367 名前: no name :2010/11/24(水) 16:46:55 ID:d4bJ0Mtg

>>365
それが台湾人に出来るのなら琉球人にだって同じ理屈で出来る件についてw

368 名前: 恵也 :2010/11/24(水) 16:55:29 ID:4W230QoT

>>362 中国の方に自信が無かったからでしょ

中国の引け目は、25年近く尖閣が中国領土であることに政権指導者
が気が付かず、中国人歴史学者にいわれて気が付いたこと。

日本の政権指導者も、今更「はいどうぞ」なんて返すわけにはいか
ないし、間を取って棚上げにしたの。

しかし漁民の取り締まりは、自国の船でということで密約され、尖閣
に上陸しようとすると日本人の漁船であっても海上保安庁が屁理屈付
けて逮捕してるよ。

どう考えてもここには密約があり、前原はこれを無視したと思われる。
中国も同じような屁理屈つけての取締りをやってるでしょう。
下のHPは2007年だから、安倍総理の時期です。

――――引用開始――――
「船舶安全法違反の疑いで事情聴取いたしますのでご協力願います」
との海保の対応に、一瞬の疑問を持つが、有無を言わさない強引な
対応になす術もなく、尖閣諸島魚釣島周辺海域(平成19年7月31
日)で約5時間余にわたる船長への取り調べが続いた。

369 名前: 恵也 :2010/11/24(水) 17:06:23 ID:Lo8MFLhd

>>367 それが台湾人に出来るのなら琉球人にだって同じ理屈

琉球からだと黒潮の横断だから非常に困難。
外交使節とか貿易船なら、無理して横断するけど、漁船じゃ
時間と労力がかかって、昔の小型漁船の帆かけ舟手漕ぎ舟で
往復は赤字になる。

370 名前: no name :2010/11/24(水) 17:27:39 ID:HsziQ9AF

>>368
>間を取って棚上げにしたの。
なら日中が尖閣諸島の棚上げ論に合意した外交上の公式文書を出せよ
>どう考えてもここには密約があり
ならその密約を出せよ

371 名前: no name :2010/11/24(水) 17:30:15 ID:mEu6rHVC

>>368
>中国の引け目は、25年近く尖閣が中国領土であることに政権指導者が気が付かず、

75年だ!
考えちがいすんな!
日本は10年以上かけて調査をし、当然傳雲竜みたいに「尖閣諸島は琉球諸島の一」と書けるように、尖閣諸島の存在そのものは認知していた
従って調査開始から見れば85年以上も、中国は文句をつけていない
安政年間から民間レベルで調査していたなら、中国は100年以上文句を言ってない
何が25年だ!ふざけんのもいい加減にしろ

>中国人歴史学者にいわれて気が付いたこと

違うね
1969年の国際連合の調査で「尖閣海域に石油がある」と解ってからだ
奴らのふざけた主張は、お宝目当てに決まってる

>しかし漁民の取り締まりは、自国の船でということで密約され

じゃあその「密約」の証拠を出せよ、このキチガイ

そもそも、そんなに中国が有利な「密約」なら、中国政府が今時絶対に公開してんだろ
日本がいくら隠そうが中国政府に密約の証拠文書があるのに、
ど う し て 中 国 政 府 は そ れ を 公 開 し な い ん だ ?
そんな中国に有利な証拠を出さない以上、キチガイ恵也の妄想など全く通用しない

372 名前: no name :2010/11/24(水) 17:39:04 ID:mEu6rHVC

>>369
>琉球からだと黒潮の横断だから非常に困難

時代によって潮流は変わるって話は無視ですか?
そもそもお前の理屈では、「黒潮の流れには、本流の周りに逆流が発生する」(>>365)じゃなかったのか?
台湾から尖閣諸島への黒潮には逆流が発生するが、琉球諸島から尖閣諸島への黒潮には逆流が存在しないとでも言うのかw

>外交使節とか貿易船なら、無理して横断するけど

琉球諸島と尖閣諸島の間が「船の難所」だったとする証拠を出しなさい
そんな特筆して厄介な場所だったなら、明の使者が記録に残しているはずなのだがw

373 名前: no name :2010/11/24(水) 20:23:27 ID:egAkxWf1

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/39n
>少なくとも日本は、侵攻されたら抵抗できるだけの軍事力で十分

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/61n
>自分らの利権と、自分らの存在理由、軍事費の増額要求のためにあらゆるものを集めて解説し、国民に訴える書類に過ぎん
>あなたは防衛白書という、軍事費増強集団の書類を信じすぎだよ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/67n
>日本の国内で中国軍と戦うつもりかな

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/267n
>こんな兵器なんて、入札で外国から買ったらいいと思うけどね
>なんで国産の必要があるのか、意味がわからん
>利権業者の屁理屈に、丸め込まれてるのだろうな

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/341n
>領海は海上保安庁が守るのだし、海岸線は警察が守るの

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/371n
>身元不明な不審者が日本国内にいたら、確かめ治安を守るのが警察の義務だ
>戦力で相手にならなければ機動隊を呼んだりそれでも足らなければ、自衛隊の出動を要請するもの

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/375n
>敵が突然上陸したら、どこの国だって最初動くのは警察だろ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/398n
>あなたも必死だね、そんなに俺の理想的日本の軍備を聞きたいのかな
>むしろ海軍力・空軍力で上のロシアやアメリカの侵略ならありえる思う
>その時に抵抗できる軍備としたら、海上や空からの敵兵の上陸を阻止するためのものであり、上陸後の長期にわたる抵抗戦力だ
>その戦力とは沖縄戦での旧軍隊みたいに華々しく戦って自決するような戦争をするためのものじゃないよ
>長期戦だ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/416n
>阻止できなくて上陸されたら、その時点で考えればいいことだ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/445n
>具体的な戦力は、それこそ専門家任せだよ
>俺に知識があるのなら書いてもいいけど残念ながらその知識が無い
>知識も無いのに知ったかぶりなんて出来ないよ

374 名前: 恵也 :2010/11/24(水) 22:00:51 ID:SRdgJbKb

>>364 ×最近は

田中角栄の頃は、中国と戦争の可能性はないし、韓国哨戒艦の
不審な沈没もなかったし、北朝鮮の砲撃なんて存在してない。
嫌中派はいても、嫌韓派なんていうのも存在しなかったよ。
すごくアジアで孤立した感じだ。

375 名前: no name :2010/11/24(水) 22:31:19 ID:W/N56lbQ

>>374
>田中角栄の頃は、中国と戦争の可能性はないし、

法的には田中角栄以前、中国共産党と日本は「戦争状態」なのだがw

>韓国哨戒艦の不審な沈没もなかったし、

その代わりに日本人拉致があったし、青瓦台襲撃はあったし、ミグ戦闘機の領空侵犯は今と同じように存在しましたが?
なに、昔を美化してんだ?このキチガイは?

>北朝鮮の砲撃なんて存在してない

田中角栄の時代からつい15年〜20年ぐらい前まで朝鮮では激しく戦争してたのも知らんのか
そもそもベトナムでも激しく戦闘が続いていたし

キチガイ恵也はさっさと死ねば?

376 名前: no name :2010/11/24(水) 22:50:43 ID:Fh+jr+c7

>>374
>嫌中派はいても、

「嫌中派」じゃなくて「嫌中共派」だ
勘違いすんな
中華民国には好意的だった保守派は多かった
「反共」だったからな

>嫌韓派なんていうのも存在しなかったよ

これまた韓国政府が「反共」だったからだ
代わりに反北朝鮮の保守派はたくさんいたが?

反共で言うなら、当時は反ソの人もたくさんいた
社会党が遂に第一党になれなかったのもそういう人がたくさんいたからだ
日ソ中立条約を破棄して勝手に攻めこみ、日本人多数をシベリアに抑留した記憶は生々しかったからな

377 名前: no name :2010/11/24(水) 23:16:44 ID:XNSBdWBh

>>374
>嫌中派はいても、嫌韓派なんていうのも存在しなかったよ

ハァ?
日本の左翼はその頃、北朝鮮は「地上の楽園」で韓国は「軍部独裁のこの世の地獄」みたいにほざいていたはずだが?
何が「存在しなかった」んだ?気が狂ってるのか?

378 名前: no name :2010/11/24(水) 23:21:34 ID:W3oCgq6D

キモウヨ必死すぎw>>371みてワロタwww

379 名前: no name :2010/11/24(水) 23:42:18 ID:sbWIas+u

>>378 キモいのはお前と恵也の件w

380 名前: no name :2010/11/24(水) 23:48:18 ID:7oQ6TF5U

粘着ブサヨ必死すぎw >>378みてワロタwww

381 名前: no name :2010/11/24(水) 23:53:20 ID:GFT9EXU+

>>378
「尖閣諸島は日本領土」って言うとネトウヨなんだ〜?w
じゃあ日本人の99.99%はネトウヨになっちゃうね〜
社民党も共産党も民主党も公明党も朝日新聞も尖閣諸島は日本領土って言ってるもんねw

382 名前: 恵也 :2010/11/25(木) 06:47:35 ID:j0JlrTDJ

>>377 北朝鮮は「地上の楽園」で韓国は「軍部独裁のこの世の地獄」みたい

そんなのは極少数でしょう。
むしろ怪しげな話だとか、韓国は民主主義に向けてどんどん進んでる
感じを受けてたよ。

北朝鮮は社会主義だから、政党が独裁するから恐かったよ。
少なくともそんなところに行くのはバカだと思ってたぜ。

383 名前: 恵也 :2010/11/25(木) 07:00:39 ID:FNAMDVMl

>>381 社民党も共産党も民主党も公明党も朝日新聞も尖閣諸島は日本領土

知ってるよ。
だから俺は0.01%の少数派だが、俺が納得してる事実は曲げれん。
へそ曲がりなんだよ。

こんな人間がいなければ、第二次大戦の二の舞になると思ってる。
言論の自由とはこんな時にこそ必要になるの。

384 名前: no name :2010/11/25(木) 12:22:23 ID:pP3VLNwM

>>382
>そんなのは極少数でしょう

また勝手に決めつける…
確認しとくが、お前は田中角栄の時代の話をしているはずじゃなかったのか?
その当時の韓国と言えば、軍部独裁で世界の最貧国だったわけだが
韓国人が自画自賛する「漢江の奇跡」だってまだ始まったか始まってないかの頃だ
後に韓国の大統領になる金大中が、日本の国内でKCIAに拉致されたりしてるし(1973年)
韓国民主化闘争の光州事件は田中角栄の時代から10年近く"後"の話だ(1980年)

何が「韓国は民主主義に向けてどんどん進んでる」んだ?
お前は韓国の今の姿を知ってるから、歴史を手前勝手に捏造してるに過ぎない

>少なくともそんなところに行くのはバカだと思ってたぜ

これまたお前の嘘だな
「オレサマは昔から偉大だったのだ」を言いたいが為に歴史を捏造してるに過ぎない
実際には田中角栄の時代は、北朝鮮への帰国運動はピークだったはずなのだが

385 名前: no name :2010/11/25(木) 12:30:10 ID:pP3VLNwM

>>383
つまりお前は、お前みたいな極少数のキチガイの「言論の自由」の為に

民主主義を否定する

と宣言したわけか
何が「オレサマは主権者」だ
圧倒的多数の人々の主権者の権利を否定して、キチガイのキチガイによるキチガイの為の政治がやりたいのがお前か

>こんな人間がいなければ、第二次大戦の二の舞になると思ってる

へー、日本が第三次大戦を惹き起こすとでも思ってんのか
恵也は差別主義者だもんな

386 名前: no name :2010/11/25(木) 18:57:37 ID:XfXW8/yc

>>383
恵也はもう話を逸らすな!
さっさと日中が尖閣諸島の棚上げ論に合意した外交上の公式文書とお前が言う密約とやらを出せよ

387 名前: 恵也 :2010/11/25(木) 23:52:55 ID:WJiw0+/i

>>376 日ソ中立条約を破棄して勝手に攻めこみ

日本だってそんな偉そうな事は言えん。
独ソが開戦して直後、満州で関東軍が攻め込みそうな軍事演習をして
ソ連の兵力を関東に引き付けていただろ。人のことは言えんよ。
環境が変れば、条約が破られるのが世界の常識なんだから。

>>375 15年〜20年ぐらい前まで朝鮮では激しく戦争

このおかげで日本は大儲けした。朝鮮に感謝しないと…・
この戦争がなければ日本の経済成長はまだまだ離陸できなかったろう。
朝鮮には足を向けて寝られんよ。

388 名前: no name :2010/11/26(金) 05:12:32 ID:oL//n/ot

>>387
>独ソが開戦して直後、満州で関東軍が攻め込みそうな軍事演習をしてソ連の兵力を関東に引き付けていただろ

日本のはちゃんとソ連に前もって通知していたし、ドイツ軍は一切関係なく一年前から予定してました
独ソ戦は全く関係がないしそもそも日本はソ連に攻めこんでないのですが

そんなのがソ連の条約破りの侵略と相殺になるのか

死ねよキチガイ

>朝鮮に感謝しないと…・

バカも休み休み言え
感謝するのはアメリカであって朝鮮なんぞではない
アメリカが日本から例え粗悪品でも買ってくれたから日本の経済成長があったのだ

>この戦争がなければ日本の経済成長はまだまだ離陸できなかったろう

キチガイ恵也の経済学の知識はゼロに等しいんだから知ったかぶりすんなよ
ヨーロッパではマーシャルプランとかあって経済復興を始めていたし、日本がいつまでも焼け野原に甘んじてるわけないだろ

>朝鮮には足を向けて寝られんよ

キチガイ恵也が朝鮮の回し者だからだろ

389 名前: 恵也 :2010/11/26(金) 06:43:20 ID:vGC6o+Sj

>>384 軍部独裁で世界の最貧国だったわけだが

年表を見て反論してるのかな。
でも韓国が最貧国なんて言過ぎでしょう。

日本と差があって、そんな事を言ってるようだが北朝鮮より上で
最貧国はブータンかネパールじゃなかったかね。
これらの国は貿易が不自由だから、GDPなどから調べると弱い。

しかしブータンなんて今も世界でトップクラスの「幸福な国」
と聞く。幸福感とは感受性の問題だからな。
韓国や中国に住んでみたいとは思わんけどブータンには住んで
みたい。

>> 光州事件は田中角栄の時代から10年近く"後"の話
これは金大中を支持する学生や市民の力が強くなり、軍が大規模
な弾圧を行ったものだが、それだけ民主化を脅威と軍が感じたわけだ

脅威と感じるほどに巨大化したから、多くの人を軍が殺してしまったの。
「夜明け前が一番暗い」という諺を知ってるかな。

アメリカに与えてもらって自分で苦労してない日本より、軍を相手に
民主主義を実力で勝ち取ったという実績が韓国には存在する。

条文だけの日本より、韓国は民主主義が成熟してるのじゃないかな。
電化製品や造船の面では、韓国に日本は抜かれてしまったし…・
しかし北朝鮮の民主主義化は雰囲気さえないね、国家の名前にまで
民主主義を入れてるのに。

390 名前: 恵也 :2010/11/26(金) 08:03:40 ID:qJnsX2Ba

>>384 実際には田中角栄の時代は、北朝鮮への帰国運動はピーク

間違い!
帰国運動がピークだったのは、最初の2年ほどで、7割の人が帰ってる。
田中角栄の時代の10年前で、高度成長期の日本から出て行く人は少ない。

宣伝を大規模にやって、武装闘争をやった日本共産党支持者の連中を
もてあまし日本政府としては少しでも支持者を減らしたかったんだよ。

北朝鮮の方は、人質として在日朝鮮人の金が目的だったようだ。
ダイタイ韓国から来た人がほとんどなのに、親族もいない北朝鮮に
よく帰る気になったものだね。

この連中は、世間の辛さを知らない理想主義の単細胞だったんだろう。
下のHPは過激だが、非常に客観的な分析がしてあります。
日本政府と韓国政府による「棄民政策」といえる。

――――引用開始――――
http://depot3.blog75.fc2.com/blog-entry-33.html

>>388 日本のはちゃんとソ連に前もって通知していたし

ソ連軍を東部に引っ張るために、通知してるんだよ。
通知したって言い訳にはならん。
これが冷酷な現実の国際政治というべき。

391 名前: 恵也 :2010/11/26(金) 09:12:13 ID:W/hRxe6e

>>388 キチガイ恵也が朝鮮の回し者だからだろ

あなたこそネオコンの回し者だろ。
だいたいアメリカの海兵隊がなんで日米安保で駐留してるのか判らな
かったがこのHPを読んでやっと判ったよ。ネオコンの仕業だった。

今のアメリカの対日政策者たちが、昔の日本軍の関東軍化してしまい
軍産複合体に押されて暴走化してると思うようになった。
まあ日本政治の最大の圧力団体は日経連じゃなくアメリカなんだから…・

――――引用開始――――
日米安保は日本の領土問題に役立ってはいない。冷戦下では別である
が、米国が唯一の超大国となった今は事情が別である。
米国の少人数の対日政策委員たちは有権者や大統領でさえ制御できない、
http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/406.html

392 名前: 恵也 :2010/11/26(金) 15:30:22 ID:qM2ZmShI

>>388 日本はソ連に攻めこんでないのですが

ソ連のスパイだったゾルゲは、日本がソ連を攻めず南進策を決めた
ことを非常に早い段階でスターリンに送っていたという。

しかし猜疑心の強いスターリンは信じることが出来ず、この情報が
何の役にも立たずゾルゲは日本で捕まり死刑になりました。
どんな優秀なスパイでも上司が悪けりゃ、屁みたいなもの。

そういえば日本共産党の指導者だった野坂参三もソ連崩壊で機密
書類からスパイだったとバレてしまった。
スターリンの役に立つ情報を送りや行動をしたのかな……

――――引用開始――――
1958年。議長として君臨した人の名は野坂参三(のさか さんぞう)。
ところがスパイだったことがわかって100歳のときに除名された。
元々何のための入党と悲惨な半生を過ごしたのか。不思議な人だった。
http://blog.kajika.net/?eid=623289

393 名前: no name :2010/11/26(金) 16:29:14 ID:ZE/VIh6D

恵也くんは朝10時にはいるし、お昼の3時にはいるし、どんなお仕事してるの??

394 名前: 恵也 :2010/11/26(金) 17:20:03 ID:TWwaG8ps

>>393 どんなお仕事してるの??

親の遺産を食い潰してる。気楽すぎる生活だ。

395 名前: no name :2010/11/26(金) 18:10:04 ID:aDfkK2LK

>>394
恵也はもう話を逸らすな!
さっさと日中が尖閣諸島の棚上げ論に合意した外交上の公式文書とお前が言う密約とやらを出せよ

396 名前: 恵也 :2010/11/27(土) 07:19:22 ID:h3lt7P+H

>>395 外交上の公式文書とお前が言う密約とやらを出せよ

アンタね、お役人サマはそんなものを公開すると思うのかな。
最高裁判所でさえ、都合の悪いものはフタをして隠すもの。

いわんや地位が裁判官並みに保護されてない外交官僚が、公開
なんてしたら嫌がらせされて今の地位を取られてしまうぞ。

最高裁では裏金をプールして何に使ってるんだろうな。
中途半端な金じゃないはずだが…・・

――――引用開始――――
裁判官を統制することは、裁判官の身分を保障した憲法76条3項
に反して違法です。

 そればかりか、最高裁は、裁判官20年目で裁判官の俸給3号に
なる4号の裁判官全員分の予算を取りながら、そのうちの3分の1
ぐらいしか3号にはならせず、その残りの3分の2の予算をウラ金
にしています。

これは、詐欺、背任、横領罪等の犯罪に該当します。最高裁は憲法
違反をやり、犯罪を行っているのです。
http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/404.html

397 名前: 恵也 :2010/11/27(土) 08:39:23 ID:vWbEJtEx

鈴木宗男もヒョットしたら無実なのかも知れん。
今の世の中のマスコミも裁判所も信用ならん。

――――引用開始――――
「鈴木宗男・検察を語る」の参加者が250名でしたので今回は
倍以上でした。
http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/439.html

398 名前: no name :2010/11/27(土) 11:31:50 ID:MNv+Jyvv

>>396
それじゃあ日中が尖閣諸島の棚上げ論に合意した外交上の公式文書とお前が言う密約はあるかどうかも分からないんだな?
よくもそんな事をソースに出せますね
お前の妄想としか言いようが無い

399 名前: 恵也 :2010/11/27(土) 13:28:18 ID:rADe/oSZ

>>398 合意した外交上の公式文書とお前が言う密約

状況証拠が竹入メモや周恩来と田中角栄の会議録やケ小平記者会見
と十分あるだろ。それに対して反論する証拠が出てこない。
だから棚上げという合意はあるし、密約もあるよ。

――――引用開始――――
この竹入メモについては今日、より詳細な内容が公開されており、
それによれば
「尖閣列島の問題にもふれる必要はありません。竹入先生も関心が
無かったでしょう。私も無かったが石油の問題で歴史学者が問題にし、
日本でも井上清さんが熱心です。この問題は重く見る必要はありま
せん。」とのこと。[2]

周恩来がここであえて井上清京都大学教授(当時)の名前を挙げ、
その研究成果に耳を傾けるよう促していることは注目に値する。
http://www.geocities.jp/ktakai22/murata.html

400 名前: no name :2010/11/27(土) 15:20:08 ID:mxKL99qJ

>>399
>日本政府としては少しでも支持者を減らしたかったんだよ

朝日新聞が「地上の楽園」かのように煽って帰国を奨励したのは無視か
それとも朝日新聞が「日本政府の回し者だった」とかほざくのか?
Googleで「朝日新聞 北朝鮮 帰国」とでも書いて調べればいくらでも見つかるはずなんだがね

またキチガイ恵也の嘘八百か

なんでもかんでも「悪いのは日本とアメリカ」。「中共・韓国は絶対無謬の存在」とでも妄想してんのか

401 名前: no name :2010/11/27(土) 16:00:39 ID:5qLrPDQB

>>399
>それに対して反論する証拠が出てこない。
ハイ、残念でした
http://plaza.rakuten.co.jp/syokujikyouiku/diary/201010280002/
>しかし、日本側としては領土問題ではないので、話にもあげなかったのです。
>それをトウ小平氏は協議して棚上げしたようには記者クラブで言ったのです。
>日本は、1972年の国交回復交渉のときから一貫して「日中に領土問題は存在しない」と主張してきた。
>だが1978年トウ小平は来日する直前に100隻以上の、まさに海上民兵を乗せた漁船を尖閣諸島周辺に送り出して領土問題の存在をアピール。
>記者会見において
「我々の世代は知恵が足りない。我々より聡明な次の世代は、みなが受け入れられる解決策を見出し解決してくれるだろう」
と述べ、棚上げ論を展開したのだった。
>「公式の会談で持ち出した話ではない。記者会見での発言にいちいち反論する筋合いもないと、外務省は判断したが……」
と先の外務省元高官は述懐した。

402 名前: 恵也 :2010/11/27(土) 18:10:16 ID:18NpQHcC

>>400 朝日新聞が「日本政府の回し者だった」とかほざくのか?

当たり前だろ。
朝日は戦争中は完全に回し者になってたし、今だってそうだろ。
共産党の赤旗だって、最近は小沢一郎攻撃ばかりでまったく内容が
無くなってるぞ。

権力者の回し者はどこにでも入ってるよ。
行政権を握り、検察庁を握ってる日本政府は強い。
――――引用開始――――
「しんぶん赤旗」が報じた中堅ゼネコン「水谷建設」からの計1億円
など、ゼネコンからの裏献金が土地購入の原資に充てられた疑惑につ
いては、未解明のままです」であるから「政治的道義的責任が問われ
るんだ」と言いたいようである。

では、「しんぶん赤旗」の調査では、水谷建設関係者が5000万円を
2回、小沢氏側に供与した事実が明らかになっています。
と書いた赤旗の証拠を東京地検に持ち込んだらいいではないか。
http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/475.html

403 名前: no name :2010/11/27(土) 19:26:29 ID:mxKL99qJ

>>402
恵也の都合が悪い情報を流すと全て「日本政府の回し者」なんだ?w
キチガイは死んでろ

404 名前: no name :2010/11/27(土) 19:41:29 ID:mxKL99qJ

>>390
>ソ連軍を東部に引っ張るために、通知してるんだよ

ハイハイ、嘘つき恵也は証拠だしな?

日ソ中立条約のお陰でドイツ軍がモスクワ到達前に退けられたってのは、ソ連の誇るジューコフ元帥も回顧録で語ってるから
キチガイ恵也は物事を転倒して考えてんだな

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E3%82%BD%E4%B8%AD%E7%AB%8B%E6%9D%A1%E7%B4%84
>ソ連は極東に配備していた部隊を西部へ移送し、同年12月のモスクワ防衛戦に投入した。

そもそもナチスドイツの計画していた独ソ戦は国家機密であり、日本はその一部ですら通告されていない
独ソ戦の少し前にベルリンを訪問した松岡洋右外務大臣ですら教えられていない
全く教えられていないのにドイツと示し合わせて「ソ連軍を釘付けにする」なんて出来るはずなかろうが

キチガイ恵也は、「ソ連軍を東部に引っ張るために、通知してる」の主張の根拠を出せよ?

405 名前: no name :2010/11/27(土) 19:47:38 ID:mxKL99qJ

>>391
>ネオコンの仕業だった

わらわせんなwww陰謀論者w
日米安保条約に何が書いてあるのが調べてからほざけや
無知野郎

な〜に〜が「このHPを読んでやっと判ったよ」だよw
どこにもその主張の「証拠」が書いてないのに、こんな糞くだらねぇ匿名サイトの阿修羅が証拠かよ

キチガイはキチガイらしく精神病棟に入れや

406 名前: no name :2010/11/27(土) 19:50:20 ID:mxKL99qJ

>>392
だから何だよ?
「日本はソ連に攻めこんでないのですが」という問いに何ら答えてないだろ
無関係な話で煙に巻く卑怯者

407 名前: no name :2010/11/27(土) 19:55:20 ID:mxKL99qJ

>>394
どんな仕事場でも無能でクビにされたからね
入れる職場が無くなったんだろ?

まぁそれは良いとして、散々自分に批判的な他人に向かって「ニートのネトウヨ」呼ばわりしておきながら、自分自身ニートなのはこれ如何に?w

お前恥ずかしくないの?
あの世でお前の死んだ両親に会った時どんな顔して会うつもりだ?

408 名前: no name :2010/11/27(土) 19:59:36 ID:mxKL99qJ

>>396
>アンタね、お役人サマはそんなものを公開すると思うのかな

そんな重大文書、日本政府が公開しなくても、中国政府は公開するはずだろ
なんで中国政府の発表したソースすら出せないんだよw
中国政府が出せない、お前も出せない段階で雄弁に「そんな物は無い」と物語ってんじゃんw

409 名前: no name :2010/11/27(土) 20:04:50 ID:mxKL99qJ

>>397
だ〜か〜ら〜、わらわせんなってw

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%88%B4%E6%9C%A8%E5%AE%97%E7%94%B7%E4%BA%8B%E4%BB%B6

以前にもこれ紹介されたくせにw
まだ紹介されて半年も経ってないけど?

ここに書いてある全てが「アメリカの陰謀」なんだ?w
恵也にとってアメリカって全知全能の神様かなんかなのか?

410 名前: no name :2010/11/27(土) 20:11:40 ID:mxKL99qJ

>>399
>状況証拠が竹入メモや周恩来と田中角栄の会議録やケ小平記者会見と十分あるだろ

どこにも日本側が「合意する」なんて書いてないって言われてんだろ!w

>だから棚上げという合意はあるし、密約もあるよ

だから、その証拠を出せよ
はっきりと日本側が「合意する」と書いている(もしくはその類いの意味が書いてある)証拠だよ
別に中国側の公表した証拠でも良いんだけど?w

そもそも外交ってのは「条文が全て」って言ってんのにこのキチガイは・・・
日中共同声明や日中平和友好条約に一言も書いてないのに

411 名前: no name :2010/11/27(土) 20:26:07 ID:mxKL99qJ

ところで>>399で恵也が引用した「村田忠禧」ってこんな人なんだけど?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%91%E7%94%B0%E5%BF%A0%E7%A6%A7
>中国共産党史専門家。毛沢東研究の権威的な人物

なんだコイツ?
恵也の根拠とする人間って「中国の回し者」ばかりじゃん

ちなみにキチガイ恵也が「尖閣諸島は台湾の付属地だった」と思ってるのなら、尚更「現在の中国領土ではない」と言えるわなw

毛沢東はエドガー・スノーに「台湾は中国領土ではない」と言ってるしw

412 名前: no name :2010/11/27(土) 21:10:31 ID:/c03/pWN

>>411
そもそも尖閣諸島は台湾の領土でもない件について
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101104/plc1011040633010-n1.htm
>尖閣諸島は基隆市から、約300キロも離れており、清代から「台湾の一部でない」と認識されていたことを示す資料として注目される。
>同書はその北東端について「北至鶏籠城(北、鶏籠城に至る)」と記載。
>同本に収録されている「台湾府図」にも「鶏籠城界(境)」と書かれていた。
>これらの文献や地図には1905年に台湾に編入された台湾北部から約70キロ離れた3つの小島(棉花島など)すら、記載されていない。

>>401への反論恵也よろしく

413 名前: 恵也 :2010/11/27(土) 22:21:52 ID:tnT1vG3+

>>401 「日中に領土問題は存在しない」と主張してきた。

セコイ言い方だ!
棚上げにしてたら現在のところ「日中に領土問題は存在しない」
これは真実だろ。

普通の場合、
「尖閣諸島は棚上げ、子孫に任せる」の反対語は
「尖閣諸島は決着し、子孫に任せず確定した」というべき。

何で反対語を喋らず、自国民を騙す玉虫語を言うのか考えなさい。
日本官僚の一番得意な木で鼻をくくる隠蔽手段なんだよ。
いつまでアヤフヤに騙されたら気が付くんだろう……

>> 先の外務省元高官は述懐した。
これもセコ過ぎる。
誰の発言かも判らず、責任も持たぬ世論操作。
最低限、外務省参事官誰某くらいは出さなければ、ニュース価値さえない。

検察庁官僚が時間稼ぎしてるのと同じ思考なのは見るものが見れば歴然だ。
役にも立たない話ばかりで、内容がまったくない!
――――引用開始――――
少なくとも検討会議の委員を務める人なら、分かりきった事柄ばかり
である。これに30分間も費やしたのである。検察庁側の狙いは時間
稼ぎだ。

 委員の質問に対する答弁がまたふるっていた―

江川紹子委員:高検、最高検に決済が上がる時の基準は?

検察庁 :村木さんの(郵便不正事件で無罪となった厚労省局長)件は、
高検、最高検に上がっている。社会の耳目を集める事件は上級庁に上がる。

吉永みち子委員 :(証拠改ざん事件の)最高検検証チームは誰がどう
いう検証をしているのか?

検察庁 :最高検の検事12名が行っている。本件をよく精査し関係者
から話を聞くなどしている。

検察庁側の答弁はすべてマスコミ報道されたものばかりだった。
何のための検討会議なのだろうか。
http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/459.html

414 名前: no name :2010/11/27(土) 23:26:54 ID:5zOLJj9x

>>413
>棚上げにしてたら現在のところ「日中に領土問題は存在しない」

相変わらずバカな野郎だ
1885年の日本の調査開始から1970年ぐらいまで「日中に領土問題は存在しない」のが常識だったのに

415 名前: no name :2010/11/27(土) 23:43:47 ID:4RM+D+aM

>>413
http://utukusinom.exblog.jp/13406509/

「尖閣諸島は日本領土」を証明する 中 国 の 資料たちw
1953年に「人民日報」が「包括尖閣諸島」(中国の大好きな「釣魚島」ではない)と書いていたり、
地図帳に記載されている国境線が明らかに日本領土である事を物語っていたり

いやあ、中国人って素晴らしいですねぇ(水野晴郎風にw)

416 名前: no name :2010/11/28(日) 02:24:33 ID:uwwRX+rd

>>402
>朝日は戦争中は完全に回し者になってたし、今だってそうだろ

じゃあ、そんな「日本政府の回し者」の新聞が連載していた『中国の旅』や『南京への道』なんていう本多勝一の内容も無価値なんだねw
キチガイ恵也は「自家撞着」って解ってる?w

>共産党の赤旗だって、最近は小沢一郎攻撃ばかりでまったく内容が無くなってるぞ

あれ?w
「共産党はメディアリテラシーの持ち主」じゃなかったの?w
御都合主義だねぇ
キチガイ恵也は、ああ言えばこう言う詭弁嘘デタラメデマばっか書いてっからこうやって次から次とムジュンを突かれまくるのさ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/55
>共産党支持者なんてむかしから、日本ではメディアテラシーの持ち主だろ

417 名前: 恵也 :2010/11/28(日) 06:55:37 ID:U5QhybwC

>>401 記者会見での発言にいちいち反論する筋合いもないと

間違いだよ。
国民主権の原則を無視した暴論。
国家指導者の記者会見での言動は、間違ってれば記者会見で反論
するのが、国民に主権がある国家の姿。

この言葉には、国民には知らせず、国家指導者だけが知ってれば
国家利益を守れると言う思い上がりがある。独裁政治の典型。

日本は一応自由主義国にはなってるが、自由度でははるかに下だ。
戦前の日本でさえ憲法に自由は守ると書いてあった。
書いてあっても自由じゃない国は沢山ある。

ネトウヨは中国は社会主義だから自由じゃないと言うが主義で自由
度が決まるわけじゃない。官僚の程度と先人の努力で決まるもの。

残念ながら日本の場合、この官僚の言葉でも分かるように官僚の
程度は低く、中国並みの官僚しかいない。
三井環氏の内部告発をみても判るが、官僚組織には自己防衛能力がある。

――――引用開始――――
「検察は自分達のウラ金作りという犯罪を隠すために、ウソの答弁を
したり指定暴力団や政治家の力を借りたりしているのです。いずれ、
それが限界に達するときが来るでしょう。

検察当局が過去のウラ金作りを認め、国民にきちんと謝罪すれば、最
終的には評価が高まったと思います。それを首脳陣は判断ミスで徹底
的に隠した。真実を追及しなければならない検察としては一番やって
はいけないことをしてしまったのです」
http://kodansha.cplaza.ne.jp/broadcast/special/2003_07_02/content.html

418 名前: 恵也 :2010/11/28(日) 07:15:53 ID:SVamvJGY

>>410 そもそも外交ってのは「条文が全て」って言ってんのにこのキチガイは・・・

お前が言ってるだけだろ。それをキチガイと言うの。
沖縄返還交渉で密約が沢山あったけど、それは表の条文じゃ書いてない

判るのは何十年後かに、アメリカで機密指定が外されて研究者が苦労
して機密書類を調べ公表してくれなければ誰にもわからん。
日本じゃ機密指定を永遠に外さない。
あなたは表の「条文が全て」という暴論を信じてるキチガイなんだよ。

――――引用開始――――
西山さんは事件について沈黙を貫いてきたが、今年4月、東京地裁に
「外務省高官の偽証などで名誉を傷つけられた」として国に損害賠償
を求める訴訟を起こした。

密約を裏付ける米公文書が00年と02年に発見されたが、政府は
一貫して密約の存在を認めていない。
(朝日新聞 2005年09月24日より)

419 名前: no name :2010/11/28(日) 07:35:51 ID:ZBMuqmlN

>>418
>密約が沢山〜〜
>表\の条文じゃ〜〜
>日本じゃ機密指定は永遠に〜〜

で、何で君は表\に出てないあるってわかるの?
君はスパイか何か?それとも内通者?はたまた何か特別な力でも?
まさか“自分も見えていないあるかどうかわからない”ような条文を盲信しているってだけじゃないよね?
何かソ\ースでもあるんなら提示してほしいんだけど?
もちろん日本のでも中国のでも台湾のでもないきちんとした証拠な
あと個人の論文だとか見解だとかは論外な

420 名前: 恵也 :2010/11/28(日) 07:38:58 ID:Pc/2iDPB

>>415 そんな「日本政府の回し者」の新聞が連載していた『中国の
>>旅』や『南京への道』なんていう本多勝一の内容も無価値なんだねw

あんたは組織と個人を混同してる。
それと、時間による変化を無視してる。

日本も戦前と戦後は組織が激変してるだろ。
朝日新聞もNHK「慰安婦」番組改変問題で政府に負けて激変しただろ。

しかし朝日も組織だから、いろんな個人がいるので変化はして行くが
指導者の総入れ替えがなければ、マズ激変は無理。
政権交代した今取り上げていれば、朝日が勝ったかも知れんが時期が悪い。

個人だって読売新聞のナベツネみたいに、極左の共産党員だったのが
右翼の大物に変化してるんだよ。アンタは変化を無視してるバカ!
諸行無常って言葉を知らないのかね。

――――引用開始――――
番組の内容の一部を事前に知った二人が「一方的な放送をするな」「公
平で客観的な番組にするよう」と求め、中川氏は「それができないな
らやめてしまえ」など放送中止を求める発言などもした。

NHK幹部は「教養番組で事前に呼び出されたのは初めて、圧力と感
じた」と話した。
 安倍、中川の二人がどうして事前に番組内容を知ったかについては
「仲間から伝わってきた」と言うのみで明らかにしていない。

中川氏は、NHK幹部と面談したことを認めた上で「疑似裁判をやる
のは勝手だが、それを公共放送がやるのは放送法上公正ではなく、当
然のことを言った」と説明。また「NHK側があれこれ直すと説明し、
それでもやるというから『だめだ』と言った。」と語った。
http://blog.goo.ne.jp/hikakunihon/e/6f128d72e80692d0499187f089f4e921

421 名前: 恵也 :2010/11/28(日) 07:54:33 ID:wI7/THht

>>419 何で君は表\に出てないあるってわかるの?

大人だからだよ。
アンタは子供並みの知恵しかないから、わからないだけの話。

沖縄返還での密約もアンタの知恵じゃ判らんでしょう。
俺には判ってたよ。アンタと俺との人生経験の差かな…・

――――引用開始――――
密約の米国立公文書館の文書の存在について毎日新聞は平成12年
5月30日にも「政府、400万ドルの肩代わり沖縄返還時の原状
回復費 米公文書に明記 外務省の『密約』裏付け」の見出しで報
じている。だからそう目新しいニュースではない。

むしろ、福田官房長官が記者会見で「密約は一切なかった」と言明
したほうが驚きであった。政府は一貫して黒を白といい通すつもりなのか。
http://ginnews.hb-arts.co.jp/020701/tyasetsu.htm

422 名前: no name :2010/11/28(日) 08:10:49 ID:ZBMuqmlN

もうこいつ相手にしてられない
きちんとした証拠を提示してって言ってるだけなのに人格批判
議論にすらなってない
これじゃあどっちが子供かも分からない
あ、ごめんね、君のほうが子供だったね
自称人生経験豊富な絶賛遺産生活中のニートさん

423 名前: no name :2010/11/28(日) 08:29:44 ID:T9azMoxn

>>420
>あんたは組織と個人を混同してる
>それと、時間による変化を無視してる

お前が>>402で「朝日は戦争中は完全に回し者になってたし、今だってそうだ」と書いたんだろうが!w
勝手にお前自身の言葉で断言してるくせに何が「時間による変化」だ!www

>個人だって読売新聞のナベツネみたいに極左の共産党員だったのが右翼の大物に変化してるんだよ。

ナベツネを「右翼」などと思ってる右翼やネトウヨなどいませんからw
読売改憲試案で、「ナベツネは天皇制廃止を企む極左」と非難されてからというもの、
右翼や保守系の中にナベツネを仲間・同志なんて考えてる者なんていません

ナベツネごときが「右翼」なんて、キチガイ恵也はどんだけ極左に偏ってんだ?
まぁ日本共産党ですら「政府の回し者」呼ばわりするキチガイだからなw

>アンタは変化を無視してるバカ!

繰り返すけど、お 前 が 「朝日は戦争中は完全に回し者になってたし、今だってそうだ」と書いたんだぞ?
たかだか1日かそこらで「時代の変化」とやらが訪れたのかい?w

424 名前: 恵也 :2010/11/28(日) 08:30:05 ID:cbwQYFyT

>>408 日本政府が公開しなくても、中国政府は公開するはずだろ

普通公開はしないよ。
密約として両国が合意したら、よっぽどの事がなければ表には出ない。

外交が完全に行き詰まり、尖閣諸島問題で日中間で武力衝突を行う
ようになったら出てくるかも知れんがね。

外交が行われてる限り、密約公表することは中国政府としても外交
マナーを壊すことになり、公表するわけにはイカンでしょう。

>>414 1885年の日本の調査開始から1970年ぐらいまで「日中に
>>  領土問題は存在しない」のが常識だったのに

それは間違い!
1885年じゃ、沖縄県さえ日清間で帰属や境界は確定してません。
1895年の日清戦争のドサクサで、尖閣をこっそり沖縄県に入れたもの。

15年戦争と言われてるが、1931年の満州事変から日中間では領土
問題のオンパレードだよ。あなたの常識が間違ってます。

領土問題が存在しなかったのは、1945年から1970年ぐらいまで。
尖閣が沖縄県に入ってたので見逃されてたもの。
これは完全に中国のミスだ。

425 名前: no name :2010/11/28(日) 08:59:23 ID:T9azMoxn

>>424
>密約として両国が合意したら、よっぽどの事がなければ表には出ない

なんで?
キチガイ恵也にとって国家間の「条約」って破るためにあるんじゃねーのか?

426 名前: no name :2010/11/28(日) 09:10:45 ID:5sT/8jgi

>>424
>1885年じゃ、沖縄県さえ日清間で帰属や境界は確定してません

お前、「調査開始」って文字は読めてる?w
キチガイに聞くが、どこに「日清間で帰属や境界を確定した」と書いてあるんだ?

清は日本の調査開始に何ら文句を言ってないし、傳雲竜は遊歴日本図経の中で尖閣諸島を「琉球諸島の一つ」と書いているが?
琉球処分はとうに終わってるのだから「琉球諸島の一つ」イコール日本領土なのは明々白々な事実なのだが
傳雲竜が遊歴日本図経を書いたのは日清戦争前だぞ?

>15年戦争と言われてるが、1931年の満州事変から日中間では領土問題のオンパレードだよ。

ハイハイ
じゃあ、蒋介石や毛沢東が「尖閣諸島は中国領土」と当時述べていた証拠を出したまえ

>領土問題が存在しなかったのは、1945年から1970年ぐらいまで

1885年の 調 査 開 始 から1895年の日本の領有まで・・・
はたまた領有から1945年の終戦まで、中国が尖閣諸島を中国領土だと主張していたとする証拠は?

427 名前: 恵也 :2010/11/28(日) 10:54:39 ID:njSuIN77

>>423 キチガイ恵也はどんだけ極左に偏ってんだ?

俺は自分ではこれでも右翼だぜ。
天皇を子々孫々に残すべきだと思ってるのでね。

428 名前: 削除済 :削除済

削除済

429 名前: no name :2010/11/28(日) 12:27:08 ID:jRaGde9y

>>427
>棚上げにしてたら現在のところ「日中に領土問題は存在しない」
日中に領土問題が存在しないから棚上げどころか話し合う必要が無いだろ
http://utukusinom.exblog.jp/13406509/
中国が領有権を主張し出す1年前の1969年の中国の地図には日本領と書かれているし
http://www.exblog.jp/blog_logo.asp?slt=1&imgsrc=201010/13/97/e0171497_7493443.jpg
これを機密にするとか流石中国はセコイですね
>国家指導者の記者会見での言動は、間違ってれば記者会見で反論
ただの嘘にいちいち反論するわけねーだろ
1978年の福田赳夫首相との会談では尖閣諸島の事について一切話し合ってねーよ

430 名前: 恵也 :2010/11/28(日) 20:14:35 ID:m7gkTjyT

>>426 清は日本の調査開始に何ら文句を言ってないし、

無人島の調査なんて、誰もいない場所を調査するのじゃ調査関係者
しか知らないから文句を言うはずがない。
アンタは世間のことをまったく知らない(教えて)クレクレ病患者のようだ。

今日俺は、「CIA秘録」という元ピューリッツアー賞受賞者が著者の
ものを読むつもりだ。人に証拠を教えてもらうよりこんな本を読んで
世間を知るのを君に薦めるが、君には難しいかも知れん。

市の図書館に置いてあった本だが、証拠や世間は自分で知るもので
あり、人に教えてもらって知るものじゃありません。

高校では先生に教えてもらえるが、大学で学ぶのは調べ方を学ぶもの。
社会人になればその調べ方も自分で探すものだ。
アンタはまだ高校クラスだな。

アンタに教える時間があれば、CIAがどうやってどんな人が作った
もので、どんな実績があるのかを調べる方が俺の好みだ。

いまのところ第二次大戦後の創成期を読んでるが、読むのに時間が
かかるので、あなたみたいな記事にはこれからしばらくは返事は出せん。

431 名前: 恵也 :2010/11/28(日) 20:31:15 ID:PQpu2Vlw

韓国哨戒艦へ
>>571 >>39で次のように書いてるがw

その時は2001年頃の世界3位の軍事費を日本が使っていたのを
覚えてたので、軍事力では5位くらいと思ってたが、最近世界5位
くらいの軍事費になってたから、軍事力では10位くらいかと思う
ようになったんだよ。

しかしアメリカはダントツのトップだね。

――――引用開始――――
30カ国に及ぶ米軍基地を駐留させている国家が負担する軍事費、
防衛費を米国の軍事費に加算すると、推定で米軍関連の軍事費は
全世界の軍事費の50%をはるかに超える可能性がある。
http://eritokyo.jp/war-env/newyearcolum2.html

432 名前: no name :2010/11/28(日) 20:35:50 ID:/RsS18PZ

>>431
恵也は話を逸らすなよ
>棚上げにしてたら現在のところ「日中に領土問題は存在しない」
日中に領土問題が存在しないから棚上げどころか話し合う必要が無いだろ
http://utukusinom.exblog.jp/13406509/
中国が領有権を主張し出す1年前の1969年の中国の地図には日本領と書かれているし
http://www.exblog.jp/blog_logo.asp?slt=1&imgsrc=201010/13/97/e0171497_7493443.jpg
これを機密にするとか流石中国はセコイですね
>国家指導者の記者会見での言動は、間違ってれば記者会見で反論
ただの嘘にいちいち反論するわけねーだろ
1978年の福田赳夫首相との会談では尖閣諸島の事について一切話し合ってねーよ

433 名前: no name :2010/11/28(日) 21:21:10 ID:ZBMuqmlN

自分の主張を通すのに根拠や証拠は自分で調べろってどこまでバカなのこいつは
「これはノーベル賞ものの証明だ!」って言って、何でそういう風に証明できるの?と聞かれて「自分で考えろよ」ってバカみてえ
他人が「それはできない」と根拠や証拠付けで否定してんのに、それに対しても「凡人には不可能\。俺だから可能\」とか言って逃げる

恵也くんには僕の言いたいことが分からないんですよね

434 名前: no name :2010/11/28(日) 23:01:08 ID:sY2rLe65

>>417
>国家指導者の記者会見での言動は、間違ってれば記者会見で反論するのが、国民に主権がある国家の姿。

反論したら反論したで、中国の肩を持って一方的に日本側だけを批判するのが売国奴恵也の流儀のくせにw

>国民には知らせず、国家指導者だけが知ってれば国家利益を守れると言う思い上がりがある。独裁政治の典型。

じゃあ国民に日韓基本条約も教えていなかった韓国政府は、「独裁政治」なんですね?w

http://nandakorea.s akura.ne.jp/html/kanko.html
>この資金によって南朝鮮は急速に発展した。また無形ながらも日本からの技術支援も膨大だ。
>だが国民には「資金や技術」の入手先をはっきりさせずに「全て我が民族の努力の賜物だ」とウリナラマンセーに浸った。
>これを『漢江の奇跡』と南朝鮮では呼んでいる。
>日本政府が用意した個人補償のための賠償金も南北朝鮮人民にだまって韓国の経済発展に使ったことが判明しました。
>(つまり、韓国政府は日韓基本条約を国民に公開していないため韓国国民は日本が個人補償したことを知らなかった。)


>日本は一応自由主義国にはなってるが、自由度でははるかに下だ。

お前みたいな気違いに、自由な政府批判を許してるのにまーだ不満?
繰り返すけど、北朝鮮や中国、ミャンマーで、「ひまつぶしで」政府批判や指導者批判なんて許されてんのか?

>戦前の日本でさえ憲法に自由は守ると書いてあった。

お前は大日本帝国憲法の文語体が全く理解できずに「読めなかった」はずだが?
読んだこともないくせに、よく「内容」が分かるね

>書いてあっても自由じゃない国は沢山ある。

ちなみに「大正デモクラシー」については無視ですかそうですか
戦時中「天皇機関説」問題で激しく批判された美濃部達吉ですら、
「大日本帝国憲法で十分に民主主義の達成は可能。憲法改正は不要」と考えていたわけだが

435 名前: no name :2010/11/28(日) 23:09:45 ID:sY2rLe65

>ネトウヨは中国は社会主義だから自由じゃないと言うが主義で自由度が決まるわけじゃない。

じゃあ、「社会主義国」で「自由」な国を一つでも挙げてみろw
ソ連・中国・北朝鮮・東ヨーロッパ諸国・キューバ・ベトナム・エチオピア
みんな例外なく「自由」など存在しなかったが?

>官僚の程度と先人の努力で決まるもの。

お前はろくに政治思想も知らないくせに何を根拠に断言してやがんだ?
社会主義とはその思想ゆえに「自由」など存在し得ないのはマルクスを読めば一目瞭然なのだが

社会主義とは「平等」を理想とする思想である
「自由」と「平等」とは両立しない概念だ
そんなのは「経済」の世界で「自由」を理想とする国アメリカと、
「平等」を理想とした国ソ連や東欧諸国を見比べれば猿でも理解できる
自由主義経済を極限までつきつめたアメリカ経済は「平等」とは全く無縁だし、
「所得の平等」を極限までつきつめたソ連や東ヨーロッパ諸国には「自由」など全く存在しなかった

キチガイはろくに政治思想も知らず社会主義の拠って立つ地盤も知らず、なに偉そうに政治思想を語ってんだ?
「社会主義だから自由じゃないと言うが主義で自由度が決まるわけじゃない」なんて愚かしいにもほどがあるよw

社会主義とは自由を否定してでも平等を理想とする体制
それ以外の存在など有り得ないし、もしキチガイが「ある」と言うなら「自由」な「社会主義国」の存在を実証しなければならない

まぁどうせキチガイは逃げ出すのだろうがw

436 名前: no name :2010/11/28(日) 23:15:35 ID:sY2rLe65

>>418
>沖縄返還交渉で密約が沢山あったけど、それは表の条文じゃ書いてない

つまり、「裏の条文で書いてある」って意味だろw
頭大丈夫か?>>410は「外交に条文のない口約束なんて有り得ない」と書いてんだよw
つまり、ひとたび「外交」で決まった決まりごとならば、いくら日本が隠しても相手国の方から情報は流出する
それが「相手国に有利」で「日本に不利」な内容ならば、尚更相手国が隠匿する理由がない
さっさと公開して日本の反論の根拠を断ち切ってしまうのが賢いやり方だ

>判るのは何十年後かに、アメリカで機密指定が外されて研究者が苦労して機密書類を調べ公表してくれなければ誰にもわからん。
>日本じゃ機密指定を永遠に外さない。

今回の話の場合だったら、中国が公開するだろw
馬鹿なのか?
なんでそんなに中国に有利で日本に不利な「裏の条文」が一字一句公開されないんだよw

437 名前: no name :2010/11/28(日) 23:21:55 ID:sY2rLe65

>>420
>個人だって読売新聞のナベツネみたいに、極左の共産党員だったのが右翼の大物に変化してるんだよ。

ナベツネごときが「右翼」なら、三島由紀夫はなんなんだ?
「極々々々々々(以下無限大に続く)右」とでも形容しなければ、日本人の99%以上は「右翼」に該当しそうだがw

>アンタは変化を無視してるバカ!

自分の書いた事にすら責任を負わない誰かさんに言われる筋合いは無いねぇ
お前の主張の「証拠を出せ」って何度繰り返されようが何一つ出さないくせに

>>421
>大人だからだよ。
>アンタは子供並みの知恵しかないから、わからないだけの話。

キチガイだからだろ?w
お前がなんか悪い電波でも受信してるだけの話にすぎん
妄想だけで語るのなら何だって言えるはずなのだがw

>沖縄返還での密約もアンタの知恵じゃ判らんでしょう。
>俺には判ってたよ。アンタと俺との人生経験の差かな…・

後から何とでも言えるしねw

438 名前: no name :2010/11/28(日) 23:27:53 ID:sY2rLe65

>>424
>外交が行われてる限り、密約公表することは中国政府としても外交マナーを壊すことになり、公表するわけにはイカンでしょう。

お前馬鹿か?
「条約や約束は破る為にある」がお前の主張だったはずなのに

そもそも中国の「外交マナー」ねぇw
管総理の話し合いをとことん無視して強硬姿勢を貫いた中国のどこに「外交マナー」とやらが存在するのか
福田総理との会談後、全く話し合ってもいない「尖閣諸島棚上げ」について語る中国に「外交マナー」なんてあるのかね?
たかだか1ヵ月程度も待てず、高齢の天皇陛下に国家元首でもないのに無理やり会談を強いる国のどこに「外交マナー」があるんだ?
マナーが少しでも残ってるのなら、たかだか1ヵ月ぐらい待ったって一向に構わないはずだろうが

>これは完全に中国のミスだ。

じゃあ今更ツベコベほざくなよ
お前ら何様だよ?

439 名前: no name :2010/11/28(日) 23:46:15 ID:sY2rLe65

>>427
>俺は自分ではこれでも右翼だぜ。

「中国の右翼」でしょw
ここでは「日本の右翼」・・・と言うより「日本にとってお前は極左」と言われてるのだがw

>天皇を子々孫々に残すべきだと思ってるのでね。

それだけで「右翼」かw
くだらねぇわ
「右翼」「左翼」が何なのかすら解ってないし、そもそもお前のこれは嘘だろうが!

たかだか「1ヵ月」程度すら待たずに勝手な会談を強要してきた中国には批判せず、宮内庁を批判したのはお前だろうが
天皇陛下は高齢である。もう何度も手術を受けている
にも関わらず毎日朝早くから夜遅くまで国事行為を行った上、代々の天皇から託された祭祀も執り行う

そんな高齢でありながら激務にさらされる天皇の健康状態を心配した宮内庁が政治家と相談して決めたルールなのに、
お前が批判するのは天皇をいたわる宮内庁じゃねえか
高齢の天皇すらいたわれないキチガイの何が「右翼」だよ

ちなみに宮内庁が「1ヵ月ルール」を定めた当時の政権与党には「新党さきがけ」がありました
その党首は「ルーピー」鳩山ですw

440 名前: no name :2010/11/29(月) 00:08:21 ID:RDVcbJ5v

>>430
>無人島の調査なんて、誰もいない場所を調査するのじゃ調査関係者しか知らないから文句を言うはずがない。

馬鹿だな
じゃあ、なんでどうやって傳雲竜は「尖閣諸島」という名前の島の存在を知ったんだ?
そしてその島がなんで「琉球諸島の一つ」として書けるだけの知識を得たんだ?

>アンタは世間のことをまったく知らない(教えて)クレクレ病患者のようだ。

ろくに証拠も出さずに、自分の主張の根拠を「アンタが調べろ」「金でもくれるのかい」で片付けるキチガイは
お前の言うところの「クレクレ病患者」じゃないの?
傳雲竜に匹敵するだけの証拠も出せないお前がなにをほざいてんだよ
底なしのアホ

>今日俺は、「CIA秘録」という元ピューリッツアー賞受賞者が著者のものを読むつもりだ。
>人に証拠を教えてもらうよりこんな本を読んで世間を知るのを君に薦めるが、君には難しいかも知れん。

マルクスの共産党宣言すら「難しくて理解できなかった」とかほざくキチガイがよくも言えますねえw
共産党宣言ってドイツでは「パンフレット」として発行された物なんですよ?
つまり無知無学なドイツ人労働者にすら理解できるような体裁で作られたにも関わらず、まるっきり理解できなかった愚者のくせにw

>市の図書館に置いてあった本だが、証拠や世間は自分で知るものであり、人に教えてもらって知るものじゃありません。

じゃあ、お前も他人に向かって「証拠だよ!証拠!」とかほざくんじゃねーよw
2ちゃんねるや世論調査ドットネットで「証拠を出せー」とがなりたてていたのはお前だったくせにw
一例を挙げとく

http://www.yoronchousa.net/result/9375
>21. 恵也 2009年12月16日 08時54分 ID:UZqhoiYBYU
>あなたは勝手に「公的行為」断定してるが、その根拠はどこにあるんだね?

「証拠や世間は自分で知るものであり、人に教えてもらって知るものじゃありません」じゃなかったのかw

441 名前: no name :2010/11/29(月) 00:09:14 ID:RDVcbJ5v

>>430
>高校では先生に教えてもらえるが、大学で学ぶのは調べ方を学ぶもの。

高校にも大学にも言った事が無い中卒の無学が何をほざいてんだかw

>社会人になればその調べ方も自分で探すものだ。

だったら2ちゃんねるや世論調査〜で論敵に証拠を要求していたお前は、「社会人」じゃなかったの?w

>アンタはまだ高校クラスだな。

幼稚園児並みのお前よりは、例え「高校生並み」でも十分にご立派ですから

>アンタに教える時間があれば、CIAがどうやってどんな人が作ったもので、どんな実績があるのかを調べる方が俺の好みだ。

その程度、wikiでも調べた方が早いと思うのだがwww
「wikiは一切間違ってない!」なんて言わないが、
中卒のキチガイが思いつく程度のくだらない情報(CIAがどうやってどんな人が作ったもので、どんな実績があるのか)程度なら、
wikiで十分すぎるほど回答されてますw
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E6%83%85%E5%A0%B1%E5%B1%80

ちなみにお前の書いた「CIA秘録」も参考文献に挙げられてるが、
まさか「wikiは信用できん!」とかほざかないよな?

>いまのところ第二次大戦後の創成期を読んでるが、読むのに時間がかかるので、あなたみたいな記事にはこれからしばらくは返事は出せん。

つーか自分からこの掲示板に来たくせに、ずいぶんと身勝手な人ですね
「(嘘・詭弁・デタラメ・妄想の)返事」などもういりませんから、
二 度 と こ の 掲 示 板 に 来 な い で く だ さ い ね

442 名前: no name :2010/11/29(月) 00:20:29 ID:RDVcbJ5v

>>431
>韓国哨戒艦へ

ここでは「韓国哨戒艦へ」のレスについてもまとめて書いて良いんだな?
お前が新スレ建てない以上構わないよな?
わざわざスレ二つも建てなくて良いからこっちのスレに統一すれば?
ニコニコ動画もい見ないのにアカウントを取得したキチガイは

で、>>431にツッコミ

>その時は2001年頃の世界3位の軍事費を日本が使っていたのを覚えてたので、軍事力では5位くらいと思ってたが、
>最近世界5位くらいの軍事費になってたから、軍事力では10位くらいかと思うようになったんだよ。

そんな事、お前がそうやってことこまかに説明しなければ他者に解るはずがない
お前「韓国〜」のスレで」なんて書いたっけ?
忘れたんなら引用してやる

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/570n
>どうもあなたには俺の言葉を理解できるくらいの語学力がない。
>だから俺がニワトリ頭並みの記憶力しかなくコロコロ考えを変えるとしか理解できないのだろう。
>もう少し理解力を高めなさい。

お前がどこにも書いてない事を、どこの誰が「理解できる程度の語学力」を持てるんだ?
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/39
そもそもの発端だったこれから、スレッドの末尾まで見返しても

「その時は2001年頃の世界3位の軍事費を日本が使っていたのを覚えてたので、軍事力では5位くらいと思ってたが、
最近世界5位くらいの軍事費になってたから、軍事力では10位くらいかと思うようになったんだよ。」

こんな内容はどこにも書いてないしこれに類する言葉すら無いのだがw
ヒントすらどこにも書いてないのに、何が「もう少し理解力を高めなさい」だよ!
少なくともこの言葉に対しては、お前は謝罪すべきだろ

443 名前: no name :2010/11/29(月) 00:22:27 ID:Ot/eO3E3

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/570n
>軍事費も兵員も経済力、人口もまったく世界の軍事大国には大差があり勝負にならん。全面衝突したらほとんど負けるでしょう

お前バカ?
一人辺りの軍事費使用は日本の1.5倍なんだが
それにいざ戦争にもなれば国民の1割〜2割近く動員できる国が「勝負にならん」?
最低のバカだな

もしもスイスの人口が日本並みにいたとすれば軍事費は日本をはるかに越える「7兆円強」。
戦時動員可能な兵数は1270万人以上動員できる国なのだが

通分も知らない奴が、何が数学の成績トップだよw

444 名前: no name :2010/11/29(月) 00:23:12 ID:RDVcbJ5v

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/39n
>少なくとも日本は、侵攻されたら抵抗できるだけの軍事力で十分

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/61n
>防衛白書が水戸黄門の印籠だと思ってるのかい、アンタ!
>自分らの利権と、自分らの存在理由、軍事費の増額要求のためにあらゆるものを集めて解説し、国民に訴える書類に過ぎん
>あなたは防衛白書という、軍事費増強集団の書類を信じすぎだよ
>軍備というのは、攻め込まれた時に抵抗できる程度で良い

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/67n
>日本の国内で中国軍と戦うつもりかな
>どうやって中国兵を日本に送るつもりなのか、日本に上陸させるだけの海軍力を持ってるのはアメリカくらいのものなんだけど…

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/267n
>こんな兵器なんて、入札で外国から買ったらいいと思うけどね
>なんで国産の必要があるのか、意味がわからん
>利権業者の屁理屈に、丸め込まれてるのだろうな

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/341n
>領海は海上保安庁が守るのだし、海岸線は警察が守るの

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/371n
>身元不明な不審者が日本国内にいたら、確かめ治安を守るのが警察の義務だ
>戦力で相手にならなければ機動隊を呼んだりそれでも足らなければ、自衛隊の出動を要請するもの

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/375n
>敵が突然上陸したら、どこの国だって最初動くのは警察だろ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/398n
>あなたも必死だね、そんなに俺の理想的日本の軍備を聞きたいのかな
>むしろ海軍力・空軍力で上のロシアやアメリカの侵略ならありえる思う
>その時に抵抗できる軍備としたら、海上や空からの敵兵の上陸を阻止するためのものであり、上陸後の長期にわたる抵抗戦力だ
>その戦力とは沖縄戦での旧軍隊みたいに華々しく戦って自決するような戦争をするためのものじゃないよ
>長期戦だ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/416n
>長期戦であればゼロから始めれるものだ
>阻止できなくて上陸されたら、その時点で考えればいいことだ

445 名前: no name :2010/11/29(月) 00:34:07 ID:RDVcbJ5v

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/557
>学年ビリじゃいけないのかね。
>誰かは絶対ビリにならないといけないんだぞ。

「落第生だった」事は否定しなのねw
まぁ、確かに分数の計算も理解できない人間が「数学のトップ」なんて取れるはずもない
確かお前って2ちゃんねるの環境電力板で露呈したけど「微分積分」も理解できなかったんだよな?
微積分も理解できない奴が入れる「理系の大学」なんてあるのかよw
アインシュタインの相対性理論も理解できずに「天才」アインシュタインをボロクソに罵ったぐらいだし
そんな馬鹿野郎が「4大卒で工学部」とはよくもそんな嘘八百が並べられたものだ

>ビリになる奴がいるから、アンタは助かったんじゃないかね。
>だからアンタはビリの方に感謝しないといかん。
>それで劣等感にアンタは苛まれなくて済むんだから大切にしなさい。

意味不明なんですけど?
一生懸命に勉強すればビリになる可能性は下がるし、勉強しなければビリになる可能性は高まるでしょ
なんで勉強した人間が勉強をサボった奴に「感謝」なんてする必要があるんだ?
頭がおかしいな

>特に学年トップの奴は、ビリの奴には非常な感謝をしないと。
>ビリの奴にはわかり易く教えてあげて、トップという名誉を貰った
義理を返さないと人非人だ。
>アンタもビリじゃなかったんだから、俺に義理を返しな!

これまた意味不明
支離滅裂すぎて、何をどうやって反論したら良いか途方に暮れるw

こんな事を書いてる奴が「キチガイじゃない」なんて考える奴は果たしているのかね?

446 名前: no name :2010/11/29(月) 00:51:40 ID:RDVcbJ5v

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/558
>非常に具体的だろ。

どこがだよw
「何て名前の」
「どんな兵器を」
「どのぐらいの数」
用意すれば良いのかまるっきり書いてないのに、こんなのが「具体的」?

>スイスは職業軍人は2000人くらいだがイザとなったら即座に30万人くらいの兵力を集めれる国防国家だ。

第二次大戦中は総人口400万人でありながら63万人動員した国ですが?
お前は第二次大戦より人口が増えた今の方が動員数が減ったと思えるのか

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog095.html
>ギザン将軍は9月1日、総動員令を発動し、わずか7日で戦闘員43万人、非戦闘員約20万人を動員した。
>政治家、役人から、教師、技師、農民に至るまで、国民の一割以上の要員を所定の位置に配置し、装備と任務を与えたのである。

これ、現代日本の人口の1億2700万人で例えるならば、
戦闘員・・・1365万2500人
非戦闘員・・・635万人
合計・・・2000万2500人を動員したに等しい膨大な数なんですが
(ここで言う「非戦闘員」とはおかしな表現で、実際には戦闘員の後方支援を受け持つ「軍属」の意味であろう)

「スイスを見習え!」って言うなら、いざという時には2000万人動員可能な軍事力を持たなくちゃダメじゃんw

>あなたの幼稚な国防論より、予備自衛官の大規模化のほうがはるかに実用的だし、日本に侵攻する敵にとっては国防力になるよ。

それはつまり「第二次大戦中のスイスを見習って」いざとなれば2000万人動員できる体制を整えろって意味ですね?
確かにお前がその意味で言ってるのなら「実用的」で「国防力になる」は正しいわな
でも、お前は「軍事費を減らせ」が持論じゃなかったのかよw

447 名前: no name :2010/11/29(月) 01:00:57 ID:JdparsVG

恵也はキチガイ

448 名前: no name :2010/11/29(月) 01:01:04 ID:RDVcbJ5v

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/558

ちなみにキチガイが引用したこのサイト↓

http://nokan2000.nobody.jp/switz/

中国の回し者のキチガイには都合が悪い事ばかり書いてあるんだがw
お前・・・一字一句も読んでないだろ?w
色々と引用してみよう

>国を内部から崩壊させるための活動は、スパイと新秩序のイデオロギーを信奉する者の秘密地下組織をつくることから始まる。
>この地下組織は、最も活動的で、かつ、危険なメンバーを、国の政治上層部に潜り込ませるようとするのである。
>彼らの餌食となって利用される「革新者」や「進歩主義者」なるものは、
>新しいものを待つ構えだけはあるが社会生活の具体的問題の解決には不慣れな知識階級の中から、目をつけられて引き入れられることが、
>よくあるもんだということを忘れてはならない。
>数多くの組織が、巧みに偽装して、社会的進歩とか、正義、すべての人人の福祉の追求、平和という口実のものに、
>いわゆる「新秩序」の思想を少しずつ宣伝していく。
>この「新秩序」は、すべての社会的不平等に終止符を打つとか、世界を地上の楽園に変えるとか、文化的な仕事を重んじるとか、
>知識階級の耳に入りやすい美辞麗句を用いて・・・・・。
>不満な者、欺かれた者、弱い者、理解されない者、落伍した者、こういう人たちは、すべて、
>このような美しいことばが気に入るに違いない。
>ジャーナリスト、作家、教授たちを引き入れることは、秘密組織にとって重要なことである。
>彼らの言動は、せっかちに黄金時代を夢見る青年たちに対して、特に効果的であり、影響力が強いから。
>また、これらのインテリたちは、ほんとうに非合法な激しい活動はすべて避けるから、ますます多くの同調者を引きつけるに違いない。
>彼らの活動は、”表現の自由”の名のもとに行われるのだ。

「最も活動的で、かつ、危険なメンバー」が国の上層部にいる日本について痛烈に批判しているわけだがw
韓国で日の丸を焼いた岡崎トミ子
北朝鮮のスパイの減刑・釈放嘆願書にサインした管直人
日教組上がりの輿石東

「スイスを見習え!」と言うお前が、民主党を支持するなどちゃんちゃらおかしいw

449 名前: no name :2010/11/29(月) 01:07:34 ID:RDVcbJ5v

http://nokan2000.nobody.jp/switz/からさらに引用

>社会進歩党は、その活動を禁じられてはいない。
>われわれの民主主義が、禁ずることを欲しないのである。
>思想の自由、結社の自由は、わが憲法によって認められている。
>全体主義国にはこのような寛容さは全然ない。
>全体主義国は、知識人、学者、芸術家を監視し、必要に応じて刑務所に入れる。
>いずれにしろ、公のイデオロギーに反する思想は一切発表させないのだ。
>われわれには同じやり方はできない。
>ただ、いわゆる“自由”と呼ばれるものが、いつ、国を裏切る端緒となるかを知る必要がある。
>”自由”には、その恐れがある。
>われわれの国家と制度に対する客観的な批判は必要である。
>その批判によっていろいろな改革がもたらされ、公共の福祉を重んずるわが国の制度が改善されるから。
>しかし、それが必要だとしても、その批判が組織的な中傷になれば、忌まわしい結果を招き、
>また、われわれの防衛潜在力を弱めることにもなりかねないのである。
>民主的自由の伝統に反するイデオロギーをわが国に導入しようとする者は、国の利益に反する行動をしているのだ。

キチガイ恵也は理解できるか?
これ、お前みたいな売国奴を批判してんだよ
日本でこんな事書いてる奴がいたら、即座に「ネトウヨ」呼ばわりするくせに・・・
さらに引用する

>国民をして戦うことをあきらめさせれば、その抵抗を打ち破ることができる。
>軍は、飛行機、装甲車、訓練された軍隊を持っているが、
>こんなものはすべて役に立たないということを、一国の国民に納得させることができれば、
>火器の訓練を経ることなくして打ち破ることができる・・・・・・。
>このことは、巧妙な宣伝の結果、可能となるのである。
>敗北主義−−それは猫なで声で最も崇高な感情に訴える。
>−−諸民族の間の協力、世界平和への献身、愛のある秩序の確立、相互扶助−−戦争、破壊、殺戮の恐怖・・・・・・。
>そしてその結論は、時代遅れの軍備防衛は放棄しよう、ということになる。
>新聞は、崇高な人道的感情によって勇気付けられた記事を書き立てる。
>学校は、諸民族の間との友情を重んずべきことを教える。
>協会(原文ママ)は、福音書の慈愛を説く。
>この宣伝は、最も尊ぶべき心の動きをも利用して、最も陰険な意図のために役立たせる。

450 名前: no name :2010/11/29(月) 01:14:04 ID:UkQAp0KM

キチガイ恵也は死ねよカス

451 名前: no name :2010/11/29(月) 01:14:07 ID:RDVcbJ5v

とりあえず引用はこれぐらいにする
馬鹿の妄想スイス談義など放っておいて次に行こうw


>理解力がないね、アンタ!
>皮肉って言葉を知らないのかな。

お前が一番解ってないわけですがw

>文章を読んだら、内容からビリかどうか判ると思ったんだがね。
>俺がビリって言うのはジョークなんだよ。
>これでも数学に関しては、400人くらいの学年でトップだったぜ。

微積分も通分も分数の足し算引き算も出来ない奴が「トップ」ねぇw
にわかには信じがたい話だな
どうせお前は嘘つきだし

さて「皮肉」も解らないキチガイの姿を引用しとくw

176 :名無電力14001 :03/08/23 13:57
こうして恵也さんのおっしゃっている事を真剣に考えると、恵也さ
んがいかに誠実な方であるかが良く分かります。
なんといっても、世間に流布されている間違いを、
きっちりと訂正なさるその真摯な態度を見ると、
ちがうことはちがうと言える勇気が自分には無かった事
が恥ずかしく思えてなりません。
いつも恵也さんの紹介するホームページを見て感動しています。
みんなも恵也さんの考えに賛同をしてると思いますが、
ただ、自分には恵也さんの文章が時々難解に思えてしまうのは、
この自分の勉強不足のせいかもしれません。
とにかく恵也さんにはこれからも、お体に気を付けられて
なるべく無理をなさらない程度に、頑張って
いただきたいです。

186 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/23 20:24
>>176
>自分には恵也さんの文章が時々難解に思えてしまうのは、

いえいえ!!!
私も勘違い、誤解の大家でして、難解と思われるところは
突っ込みを入れてください。
さもないと何時までも私も勘違いで、赤恥を晒すことになりますので!
”聞くは一時の恥、聞かざるは一生の恥”

452 名前: no name :2010/11/29(月) 01:22:31 ID:RDVcbJ5v

ハァ・・・とっても疲れた・・・
このきちがいのバカに付き合うのは本当にくたびれる

とりあえず、今のところきちがいの妄言全てにツッコミ入れ終わったから、
あとは「スイスに学ぶ為に」恵也の紹介したサイトから色々引用していく事にしよう
確かに「スイスを見習って」即座に断行すべき内容ばかりだもんね

http://nokan2000.nobody.jp/switz/
>敵はわれわれの抵抗意志を挫こうとする
>そして美しい仮面をかぶった誘惑のことばを並べる

>核武装反対
>それはスイスにふさわしくない。

>農民たち!
>装甲車を諸君の土地に入れさせるな。

>軍事費削減のためのイニシアティブを
>これらに要する巨額の金をすべてわれわれは、大衆のための家を建てるために、各人に休暇を与えるために、
>未亡人、孤児および不具者の年金を上げるために、労働時間を減らすために、税金を安くするために、使わなければならない。
>よりよき未来に賛成!

>平和のためのキリスト教者たちの大会
>汝 殺すなかれ
>婦人たちは、とりわけ、戦争に反対する運動をおこなわなければならない。

>(平和擁護のためのグループ結成の会) 平和、平和を!


「美しい仮面をかぶった誘惑のことば」って、どこかのきちがいがよくほざいてる内容とそっくりなんですがw
なるほど、この手のきちがいは ス イ ス を 見 習 っ て 「敵」と判断すべきなんだねw

453 名前: no name :2010/11/29(月) 01:29:23 ID:RDVcbJ5v

http://nokan2000.nobody.jp/switz/
>警戒しよう

>世界とともに平和に生きることを欲しないスイス人があろうか。
>戦争を非としないスイス人がいるだろうか。
>われわれが軍隊を国境に置いているのは、他の国がわれわれを平和に生きさせておいてくれるためである。
>人類の幸福は、われわれにとって重要なことだ。われわれは力の及ぶ限りそれに貢献している。
>たとえば赤十字の活動、開発途上国に対する援助、戦争状態にある国の利益代表など。ところが、現実はこのとおりである。
>それを知らないとしたら、われわれは、お人好しであり、軽率だということになるだろう。
>われわれを取り囲む国々が武装し続ける限り、われわれは国家の防衛を怠ることはできない。
>ヨーロッパで対立する交戦国によるスイス攻撃の可能性を、われわれは、
>最近の二つの大戦の経験にかんがみて、よく考えなくてはならない。
>潜在的は敵を仮定−−その宣伝文句に基づいて判断することは、
>たとえその宣伝文の中に、聖書の文句が引用されていようとも、できないことだ。
>われわれは、にせ平和主義者たちが、武装するのをやめないでいることを確認している。われわれの信念は誠実なものである。
>われわれは、だれ一人殺そうとするつもりはないが、ただ正当防衛を確保しなければならぬ。
>われわれが武器を使用せざるをえないようなことがないように!
>われわれは、これ以上に真摯な願いを持たない。

名前
メール
コメント
新着レスの表示 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50