尖閣ビデオを解析する。


告知欄


■尖閣ビデオを解析する。

現在表示しているスレッドのdatの大きさは513KBです。

1 名前: 恵也 :2010/11/05(金) 12:56:56 ID:InFYXYRZ

大型巡視船「よこくに」は漁船を止めるために、進路を妨害しよう
として左後部をぶつけられたもの。
これはビデオの「よこくに」の航跡が漁船を囲んでることから明らか。

小型巡視船「みずき」は漁船をサンドイッチにする為、僚船の側に
追い込もうとしたが、漁船は「みずき」の後を抜け出そうと失敗
して右後部にぶつかったもの。

民主主義国の基本である知る権利を守らせた功績からビデオを
公開してくれた公務員は、月光仮面であり無実だから守るべき。
こんな程度のことまで秘密にした、菅直人が悪い!

――――引用開始――――
憲法21条 …一切の表現の自由は、これを保障する。
http://www.ron.gr.jp/law/law/jp_kenpo.htm

293 名前: 恵也 :2010/11/22(月) 10:22:37 ID:75AW2aCg

>>270 嘘つき恵也は二度とアメリカを語るな!

リップサービスはなんとでも言える。
逆にフセインみたいにリップサービスを使い罠にだって嵌める
ことさえアメリカは躊躇しません。

たしかクウェートにイラクが侵攻してもアメリカは動かないと
アメリカ大使が確約して信用し、フセインはえらい目にあった。
イラクの石油がアメリカに狙われたんだろう。

パナマでも怪しげな事件があったね。
美味しい目に会うと、ナカナカ止めれないのが国家のサガ。

――――引用開始――――
●アメリカのパナマ侵攻の真相

アメリカの目的:パナマ運河のばく大な儲けを横取りするためにパナ
マの軍隊を潰すこと.そして、パナマを実質的な植民地にすること.(別
にこれは珍しいことではなく、いつも奴等がやっていることだ)

作戦1:自分の言うことをよく聞くノリエガを軍の総指揮官にする.
ノリエガは若い頃からCIAの言うことをよく聞いて、中米でのアメ
リカの戦略に従順だった.しかし、ノリエガは軍総指揮官に成った後
は自分の国の事を考えて、すなはち、アメリカのYESマンには成ら
なかった.よし、やっつけろ!

作戦2:アメリカ国内の世論をまとめるため、ノリエガを悪の権化に
仕立て上げた.ノリエガは麻薬を密輸する.ノリエガは人殺しをする.
とんでもない奴だ.やってしまえ!という世論を形成した.

作戦3:ノリエガに対抗する軍の勢力をたきつけ、協力し、軍内部か
らクーデターを起こす.しかし、これは捨て駒だった.ノリエガを追
いつめ、もう少しでとらえられる.というところで、作戦は冷酷にも
反対勢力を見殺しにし、ノリエガを逃がす.以上の事によりアメリカ
の世論に、「ノリエガはパナマにまかせておいてはどうしようもない!
やっぱりアメリカ自身がやっつけなくてはならない!」と思わせる.
http://www.asyura2.com/truth1.htm#16

294 名前: no name :2010/11/22(月) 13:43:40 ID:4AD+bAoT

>>289
>国民に真実を知らせないことで、政治指導者に従わせる道具にするもの

お前、日本語が読める?
官房長官が日中友好を復活させようとしている時に、外務省が足を引っ張るわけにはいかないって理解できないの?
バカすぎるだろ?

>船長は自己弁護の供述をしてるわけだから、巡視船の過失を取り上げてるはず

なんでそんなくだらない物に興味があるの?
お前が「中国の言う事にしか耳を貸さないから」 だ け の理由だろ?

何が「敵を知り己を知れば」だよw

>なんで日本のマスコミは中国まで行って、船長や乗組員の話を聞かないのか

興味があるのなら自分で中国のサイトを探せよ
Yahoo!Web翻訳やexcite翻訳を使えば 中 国 語 が 読 め な く と も 探せるはずだが
それくらいの労力すら払おうとしないのはお前が心底では中国人の主張なんて「どうだっていい」と考えてるからだ
「日本を批判できる話のダシに使えさえすれば何だって構わない」と考えてるからだ

つまりお前は「偽善者」だって事だ
本気で中国人船長たちの主張が聞きたいなら少しは調べようとするからな

>尖閣が問題化しなければ、このまま突っ張ってたでしょう

その証拠は?またお前の妄想だろ?

>台湾への武器売却も中国にとっては脅威と思うが

なんで?
台湾が中国大陸に侵略するなんて万が一にも有り得ないじゃん
台湾は総統や議員を選挙できる国だし、言論の自由だってある国だ
そんな国が中国大陸侵略の為に動く可能性など全くないじゃん
中 国 が 「台湾を侵略しよう」などと分不相応な事を考えさえしなけりゃ、何にも「脅威」に感じる理由は無いんだよ
攻撃用ではなく台湾の防衛用の兵器を売る事が「中国にとって脅威」ねぇw

>だから尖閣では中国としてはケジメを付けるつもりだろう

じゃあさっさとハーグに行って日本を訴えれば?
裁判になったら負けるのが怖いから恫喝するしか能がないくせにw

>本当のことを言ってると思うかな?

少なくとも、 お 前 が 嘘 つ き だ っ て の は 理 解 で き る よ

295 名前: no name :2010/11/22(月) 14:05:56 ID:fuT0V3D1

>>本当のことを言ってると思うかな?
少なくとも回答に窮して「何で旨くもない餌に食い付かんとイカンのだ」「金払え」
で逃げ回るどこぞのクズよりは遥かに誠実な回答だがね。

>>本当のことを言ってると思うかな?
田中宇や本多勝一、小沢一郎には同じ疑問は向けねえのかよ?

296 名前: no name :2010/11/22(月) 14:11:25 ID:4AD+bAoT

>>289
>カイロ宣言は「清国人より盗取したる一切の地域を中華民国に返還」という表現で正々堂々と盗取した台湾、満州に関しては返還されたが

キチガイ恵也は条約の条文すら嘘つくんだな

http://ja.wikisource.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E5%AE%A3%E8%A8%80
>満洲、台湾及澎湖島ノ如キ日本国カ清国人ヨリ盗取シタル一切ノ地域ヲ中華民国ニ返還スルコトニ在リ

この中のどこに「尖閣諸島」なんて文字が書いてあるんだ?
そもそも「清国人ヨリ盗取シタル」満州なんて、三国干渉でとっくに日本は返還しているのだが、この作成者はそれすら知らなかったらしいし
日本の関東州は日露戦争の講和条約で手に入れた正当なる日本の権利だよ
もしもカイロ宣言を持ち出すのなら、「日本に関東州を返還せよ」と主張出来るわけだがw

>右同盟国ノ目的ハ日本国ヨリ千九百十四年ノ第一次世界戦争ノ開始以後ニ於テ日本国カ奪取シ又ハ占領シタル太平洋ニ於ケル一切ノ島嶼ヲ剥奪スルコト
>並ニ満洲、台湾及澎湖島ノ如キ日本国カ清国人ヨリ盗取シタル一切ノ地域ヲ中華民国ニ返還スルコトニ在リ

このように「1914年以降に獲得した地域」と「台湾及澎湖島」しか書いてないんだからw
1904年の日露戦争については全く問題視してないのは明らかなんだよ、バカ恵也w
自分がカイロ宣言を持ち出したんだからな?自分の言葉に責任持てよ?

そもそもカイロ宣言なんて条約は正式に結ばれては無かったから法理論的に無価値とも言えるのに
日本の領土について正式に価値がある条約はサンフランシスコ平和条約なんだよ

http://www.itoh.org/kagurazaka/lib/sfpeace.html#j2
(b)日本国は、台湾及び澎湖諸島に対するすべての権利、権原及び請求権を放棄する

どこに「尖閣諸島」なんて書いてあるんだ、キチガイ恵也?
カイロ宣言にもサンフランシスコ平和条約にも「尖閣諸島を放棄する」なんて書いてないし、尖閣諸島が入る余地すらない
「台湾」と「澎湖諸島」だけしか条文には書いていない

キチガイ恵也はいい加減にしろ
カスw

297 名前: no name :2010/11/22(月) 14:12:20 ID:BCwWpUaN

>>289
>尖閣は沖縄県領土にコッソリされてたので判らなかったの

20年前、大正時代に長崎の公使が感謝状を贈っているのに、「判らなかった」?
頭おかしいんじゃないの?

>日清戦争頃の地図知識をはっきり持ってた人間が中国政府に存在しなかったからこんな事になったのだが、

中国の「日清戦争頃の地図知識」って傳雲竜の「遊歴日本図経」ですけどw
「尖閣諸島は琉球諸島の1つ」として書いてあるわけで、だったら尖閣諸島は完ッ璧に日本領だねw

298 名前: no name :2010/11/22(月) 14:17:12 ID:fuT0V3D1

>>日清戦争頃の地図知識をはっきり持ってた人間が中国政府に存在し
なかったからこんな事になったのだが
つまり中国人のエリートは自国領土史も分からない無能揃いと言いたい訳か。
相変わらずお前の中国人差別はとんでもねえな。

299 名前: no name :2010/11/22(月) 14:48:11 ID:BCwWpUaN

>>290
>あなたの出してくれたHP見せてもらったがこの記事は信用できん

ハイハイw
お前にとっては「事実」よりも、お前の「信仰」の方が大事らしいからねw
お前が何を「信用」しようがしまいが、「事実の有無」には何らの影響も無いから

>俺の知ってる範囲では

なんで、「キチガイ恵也の知ってる範囲」が根拠なんだよw
お前だって知らない物事は世の中に 山 ほ ど あ る はずだろうが
いつから全知全能の持ち主になったんだ?知恵遅れがw
全知全能になってから初めて「俺の知ってる範囲では」とかほざけよ

>そんなに捕まえてたら、収容所などの設備や食料で大変だろ

とりあえず、「お前の妄想」しか何にも証拠は無いわけだなw
百万歩譲って「5000人」が多すぎでも、韓国は領海侵犯は許さないという毅然とした態度の国である事実は変わらないのだがw
それに韓国が日本以上に拘束してようが、中国はレアアース禁輸とか狂ったような対抗措置をしていないという事もw

キチガイ恵也はこんなので「反論した」「論破した」なんて思えるのかねぇw

>そこまで漁船がやれるか

漁船じゃなくてスパイだったら?

>しかし最低限、逮捕理由が悪すぎる
>領海侵犯とか漁業法違反ならともかく、公務執行妨害だ

ハァ?キチガイ恵也はなんで逮捕されたのか、それすら知らなかったのか?
仮に漁船(?)が退去勧告に素直に従っていたなら、日本だって逮捕・拘禁なんてする必要が無かったんだよ
なんで中国人は絶対に「清廉潔白」であると勝手に前提するんだ?

>緊張激化の方向じゃなく日中友好方向に助けて欲しいものだ

実際やってんだろうが、バカ
お前はろくに他人の出したソースを読まないから、そんな馬鹿馬鹿しい事が言える

>緊張激化は我慢比べになって、いつか爆発する可能性がある

「可能性」で物を語るな、キチガイがw
緊張緩和が「爆発」した歴史だっていくらでもあるだろうがw

第二次カルタゴ戦争の和議→第三次カルタゴ戦争
ミュンヘン会談→チェコ併合
国連の調停→パレスチナ戦争
国連の調停→ソマリア内戦
国連の調停→イラク内戦激化

そういう「可能性」は無視するんだなw

300 名前: no name :2010/11/22(月) 15:09:37 ID:eYeXMbXh

>>292
>明の使者が琉球には琉球人の先導無しでは渡海出来なかったという文章がデマだということだ

なら、その証拠をさっさと出せよ、クズ

>明の使者はタンに、水先案内に沖縄の船を予約してたが到着が遅れて待っていたという話を、針小棒大に「渡海出来なかった」とデマを流したわけ

ハァ?そんな話原文のどこにも書いてないが
妄想だけでよくそんな嘘デタラメが並べられるものだ
再度過去レスから引用する

>第二に、尖閣列島とその航路についての琉球人と中国人の熟知程度である
>これについては、陳侃『使琉球録』(1534年)巻一が十分あきらかにしている
>すなわち閩人の方がこの海路に熟知していないこと
>そのために陳侃は閩人だけの航海に非常な不安を覚えていたこと
>それだけに渡琉前年の11月に琉球の進貢船が入港したことを知り、航海の詳細を聞く事ができると非常に喜んでいた事を右の使録は誌している
>また琉球の次期国王(世子=尚清)は冊封船を操る術に閩人が十分慣れていないことを心配して
>看針通事(中国語のできる針路士)と舟を十分に扱いうる琉球人三〇人を乗せた迎接船を福州まで派遣し
>冊封船の先導と操船にあたらせたことを記し、そうして陳侃自身これを非常に喜んだことをあきらかにしている

どこにキチガイ恵也の言う「明の使者はタンに、水先案内に沖縄の船を予約してたが到着が遅れて待っていた」なんて書いてあるんだ?
「明の使者はタンに、水先案内に沖縄の船を予約してたが到着が遅れて待っていた」の証拠を出せよ?

嘘つきのキチガイw

301 名前: no name :2010/11/22(月) 15:18:06 ID:cqYt9NIy

>>292
>普通と考えてるのはあなたなんだよ
>俺には強制せんでくれ

キチガイ恵也には「一般常識が無い」んだもんな
どんなに思潮が変化しても一切認めないんじゃ脳ミソのシワは一本も増えまい

>そんな似た言葉にも微妙な違いがあるだろ

むしろそんな些細な違いよりも「大きな共通点」の方に目を向けるべきだと思うけどw

>あなたが出したこれらは今の日本でさえ、実行されてる可能性は大きいし、

少なくとも、中共や北朝鮮では「確実に」「現代進行形で」実行されてるのだが?
「可能性がある」程度の日本の比じゃないだろうが、アホウ

>それが俺の好みじゃないということだ

またかよ
学術的に調べたわけでも何でもない、単なるキチガイの好みかよ

302 名前: no name :2010/11/22(月) 15:27:40 ID:qGiIuoiH

>>293
ハイハイ
散々「アメリカは頼りにならない」などと嘘ついてきたくせに、嘘がバレたら謝罪もなしに「リップサービス」呼ばわり
そして、論点すり替えか

単なるリップサービスで「踏み込んで発言し、そのうえで日中双方に「冷静な行動を」などとやると思うのか?
単なるリップサービスで原子力空母の派遣まで打診したりするか?
キチガイ恵也はろくに証拠を出せないし、他人の挙げた証拠は読まない

ノリエガとかフセインなんて独裁者じゃん
今の日本と同列に並べる自体、愚昧の極みだな

303 名前: 恵也 :2010/11/22(月) 15:32:44 ID:j/xb7Vn0

日本という国は、ミャンマーの軍事政権とたいして変らんかもな。
正当な選挙による政治の変化が、誰かに許されてない感じだ。

――――引用開始――――
表立って日本国憲法に基づく統治機構を否定する動きは表面上見
られなかった。彼らの不正行為は自己の持つ『裁量権』を恣意的
に行使するとか、様々な影響力を行使して他の者に『裁量権』を
不正に行使させるなどが一般的であったが、職分にない違法行為
をあえて行うのは例外であったように思われる。

しかし、小沢氏に対する検察や検察審査会の動きは権力による、
国の最高権力者になりうる人物への違法な弾圧行為である。

民主党代表選挙の投開票の運営は杜撰に行われたのではなく意図
的な不正行為だったと考える方が自然である。
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/794.html

304 名前: no name :2010/11/22(月) 15:57:51 ID:kcLw/ht3

>>303
よくそんなミャンマー人に失礼な事が言えるね
日本の自由の恩恵を享受しまくってるくせに

ミャンマー人に死んで詫びろ!カス!

305 名前: 恵也 :2010/11/22(月) 16:31:15 ID:E021z0Sp

>>294 官房長官が日中友好を復活させようとしている時に、外務省が足を引っ張

俺はそう思ってない。前原事務所とは見解に相違がある。

>> 台湾が中国大陸に侵略するなんて万が一にも有り得ないじゃん
可能性はあるよ。
中国経済が崩壊したら、中国統一のための反攻もありえる。

>>296 キチガイ恵也は条約の条文すら嘘つくんだな

アンタには日本語の読解力が極端にないようだ。

>>300 閩人だけの航海に非常な不安を覚えていたこと

この言葉で判るように、この文章はHP著者の見解に過ぎん。
内容のある文章は皆無。
著者は、陳侃『使琉球録』という記事は見ておられるようだがね。
俺の見解とは全く違うというだけの話。

>>301 むしろそんな些細な違いよりも「大きな共通点」の方に目を向けるべきだと思うけど

思想の「大きな共通点」というものじゃないだろ。
その欠点は日本の資本主義社会でも十分に出てくる可能性は大きい。

三井環氏が現職の幹部検事なのに、裏金を内部告発しようとして無実
の罪で刑務所に入れられたが、このことを見ても恐い感じがする。

――――引用開始――――
検事三井環による電磁的公正証書原本不実記録,同供用,詐欺及び公
務員職権濫用事件については,大阪地方検察庁において厳正な捜査
が行われてきたところでありますが,本日,同庁において,同人に
つき,前記の罪名で大阪地方裁判所に公判請求し,余罪として判明し
た収賄及び公務員職権濫用の罪で再逮捕したとの報告を受けました。

併せて,本日,公判請求に先立ち,三井環検事を懲戒免職処分といたしました。
(法務大臣コメント 平成14年5月10日)

306 名前: kakakurmt :2010/11/22(月) 16:44:40 ID:Z56ZDUDG

アラド戦記-RMT
平素よりご愛顧いただき、まことにありがとうございました
RMT価格でございます
ただいま本店のアラド戦記-RMTの通貨は在庫追加完了いたしました
そして値引きはいっぱいあります
アラド戦記-RMTの大口購入の方は本店のオンラインサポートと商談してください
http://www.kakakurmt.com/buy.asp?gid=4
それにアラド戦記-RMTの育成代行サービスも登場いたしました
皆さん是非お見逃がしないでください
==========================================================
ご注文は24時間受付中!
サポート対応時間:8:00−24:00
メールアドレス:kakakurmt01@yahoo.co.jp
MSN対応:kakakurmt@hotmail.co.jp
==========================================================

307 名前: 恵也 :2010/11/22(月) 16:50:14 ID:CIwIcXRK

>>304 日本の自由の恩恵を享受しまくってるくせに

自由というものは享受するだけでなく、守る努力をするもの。
あなたの知恵では、自由が侵害されても気づかないのかも…
ビラ配りなんて、むかしは非常に自由だったんだがな。

――――引用開始――――
私は、今回の弾圧で経済的にも、精神的にも大きな被害を受けました。2月27日に逮捕されて以降、3月19日に起訴されるまでの間に接見禁止が長期間ついたままだったため、職場への連絡が思うに任せず大変不便な思いをしました。
http://www.geocities.jp/solea01/test.html

弾圧経歴をもつ崎坂は、立川・反戦ビラ弾圧事件の無罪勝利判決が
四年十二月十六日に出た直後、報復として葛飾マンション・ビラ
配布事件に対して起訴攻撃を行ったのであった。

最初から逮捕・起訴攻撃そのものが派兵国家のための治安弾圧強
化の一環として仕組まれたものであり、この政治性格はなんら変
わっていないのだ。
http://www.jrcl.net/web/frame080101b.html

308 名前: no name :2010/11/22(月) 16:53:58 ID:tGeCamzI

>>305
>俺はそう思ってない。前原事務所とは見解に相違がある

なんでキチガイの「見解」が、前原事務所の回答より「上」なんだ?
頭大丈夫か?
「前原事務所の回答の方が上」とは言わんが、少なくともお前の「妄想」と 等 価 ではあるのだが
まぁお前みたいな真性の知的障害者と等価扱いでは前原事務所に失礼に当たるだろうがw

>中国経済が崩壊したら、中国統一のための反攻もありえる

そんなの国民党ですら今や引っ込めてるはずだが?
台湾に昔から(国民党進駐前から)住む台湾人が、そんな無意味な戦争に賛同するかw
そんなのに狂喜して賛成するのは国民党と一緒に逃げてきた連中だけだ

>アンタには日本語の読解力が極端にないようだ

バカだから一切反論できないんだなw
情けは人の為ならずも知らない奴が、「日本語の読解力」ってかw
笑わせてくれますなw

>この言葉で判るように、この文章はHP著者の見解に過ぎん

「見解」が間違ってるなら証拠出せっての
「証拠出せ」って日本語すら何百回何千回言われても理解できない奴が、「日本語の読解力」ねぇw

>内容のある文章は皆無

お前がな?
ろくに証拠も出せないくせによくほざくよ、このゴミは

>著者は、陳侃『使琉球録』という記事は見ておられるようだがね
>俺の見解とは全く違うというだけの話

何が「俺の見解」だw
笑 わ せ る な
陳侃『使琉球録』の一字一句も読んでない奴が、なに偉そうに「俺の見解」なんか語ってやがるんだ?
読んでから初めて「俺の見解」だろうが
ふざけんなよ

309 名前: no name :2010/11/22(月) 16:59:13 ID:2CkQvn3A

>>305
>その欠点は日本の資本主義社会でも十分に出てくる可能性は大きい

何が「可能性」だ
ふざけんなって言ってんだ!

中共や北朝鮮では現実に今行われてる事だろうが!
「可能性」どころの話じゃねーんだよ、キチガイ!

中共やミャンマー軍事政権などと日本を同レベルにするなんて、お前みたいなキチガイにしか出来ないんだよ!
そんなに日本と同レベルなら、さっさと中共やミャンマーに行けよ

310 名前: 恵也 :2010/11/22(月) 17:02:17 ID:skNWTPhb

>>304 日本の自由の恩恵を享受しまくってるくせに

自由というものは享受するだけでなく、守る努力をするもの。
あなたの知恵では、自由が侵害されても気づかないのかも…
ビラ配りなんて、むかしは非常に自由だったんだがな。

――――引用開始――――
私は、今回の弾圧で経済的にも、精神的にも大きな被害を受けました。2月27日に逮捕されて以降、3月19日に起訴されるまでの間に接見禁止が長期間ついたままだったため、職場への連絡が思うに任せず大変不便な思いをしました。
http://www.geocities.jp/solea01/test.html

弾圧経歴をもつ崎坂は、立川・反戦ビラ弾圧事件の無罪勝利判決が
四年十二月十六日に出た直後、報復として葛飾マンション・ビラ
配布事件に対して起訴攻撃を行ったのであった。

最初から逮捕・起訴攻撃そのものが派兵国家のための治安弾圧強
化の一環として仕組まれたものであり、この政治性格はなんら変
わっていないのだ。
http://www.jrcl.net/web/frame080101b.html

311 名前: no name :2010/11/22(月) 17:12:43 ID:2CkQvn3A

>>307
だからさぁ、日本が中国や北朝鮮やミャンマーと同レベルならさっさと引っ越せよ!
別にどこの国であっても一緒なんだろ?

中国や北朝鮮やミャンマーに、嘘ついて政府高官を批判する権利があるのか?
たとえ嘘じゃなくて事実だとしても、政府高官や政府への批判なんて出来ないはずだ
お前は嘘つきだ
そんなに嘘つきで他人様に迷惑をかけまくって名誉毀損しているにも関わらず刑務所にぶちこまれず精神病院にもぶちこまれない
日本のありがたみを無視してよくそんなキチガイじみた妄言がほざけるな?

312 名前: 恵也 :2010/11/22(月) 17:23:08 ID:Iv2obRbF

>>309 中共や北朝鮮では現実に今行われてる事だろうが!

日本でも現実に行われてるんだけど。
東村山市で殺された朝木明代市議さんなど殺され損だろ。

三井環氏は実際に刑務所に入れられたのに、マスコミは騒がないだろ。
中国や北朝鮮並みなんだがね。

――――引用開始――――
三井さんが逮捕された日は午後3時から、大阪市内のホテルで三井
さん本人の内部告発を収録する予定だった。テレビとして初めて顔
を出しての告発だった。しかし、その日の午前中、待機する私たち
に東京のテレビ局のプロデューサーから「三井さんが逮捕された」
と電話が入った。私は「検察もそこまでやるのか」と驚くと同時に、
最高の司法権力が見えも外聞もかなぐり捨てたという恐怖感を抱いた。
(鳥越俊太郎さん「疑惑突かず判決は茶番」より)

313 名前: 恵也 :2010/11/22(月) 17:38:33 ID:2S12ym+G

ーーーー引用開始ーーーー
ただ一つ、大きな違和感があるのは、この法相が立ち上げた「検察のあ
り方検討会議」がスタートしたとたん、この騒ぎが勃発したことだ。

そもそも、第二次菅内閣の組閣時から、柳田は法相としての適格性が
疑われていた。
ま、これまで法務大臣というのは、どちらかといえば伴食系のポスト
であったから、平時であれば柳田程度で十分だっただろう。

ところが、現在の法務省というのは平時ではない。そういう時の大臣
としてはいかんせん器に非ずであったことは否めない(もっとも弁護
士資格を持ち、死刑制度反対論者だった前任者にしてからがあの程度
ではあったのだが)。

しかし、この柳田がとにかもくにも「検察のあり方検討会議」を立ち上げたこともまた事実である。しかも、そのメンバーには郷原信郎や江川紹子という、法務省にとっては好ましからざる顔触れも含まれていた
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/852.html

314 名前: no name :2010/11/22(月) 17:39:26 ID:2CkQvn3A

>>312
>中国や北朝鮮並みなんだがね

じゃあ中国や北朝鮮に行けば?日本から出てけよ

315 名前: no name :2010/11/22(月) 17:50:02 ID:ZCpvxsT+

独りで喋らせとけばいいのに

316 名前: no name :2010/11/22(月) 19:14:03 ID:bmuM2NG/

>>289
>尖閣は沖縄県領土にコッソリされてたので判らなかったの。
なら尖閣諸島が日本の住所になっている感謝状を日本に送ったという事を中国政府が知らなかった事を証明するものを出せるよね?

317 名前: 恵也 :2010/11/22(月) 20:50:07 ID:SwW0EOlS

>308 前原事務所の回答より「上」なんだ?

上といっても、いろんな面での上がある。
調査能力の面では前原事務所が上だろうが、事実を気楽に話せるのは
俺がはるかに上だ。

事務所の職員は前原を守るために、給与をもらってるのだから前原に
都合の悪いことは平気で知らない振りをする。

前原が海上保安庁の責任者として命令が出せる立場で、拿捕を命じた
のはどう見ても事実と思われること。
現場の巡視船の船長程度の地位では、拿捕までの実行は出来ない。

船長の釈放をしたのも、アメリカで菅直人総理らとクリントン国務
長官と会合した直後だ。
事務所の連中はそんな不利になることは、雇われてる立場上喋れません

>>296 台湾及澎湖島」しか書いてないんだから

アンタには国語能力がないようだから、解説しておく。
「澎湖島ノ如キ」という「如き」とは「みたいな」という意味。
だからそれらに「似た他のものも含まれる」という表現なの。

「一切ノ地域」とは「それらすべての地域」という意味。
だから正式に台湾などは盗取したが、ほとんど同時にコッソリ
盗取した尖閣も含まれる。

318 名前: no name :2010/11/22(月) 21:26:46 ID:Wa8j++Ox




これ面白いな

319 名前: no name :2010/11/22(月) 21:37:19 ID:Wa8j++Ox

>>317
>現場の巡視船の船長程度の地位では、拿捕までの実行は出来ない

あまりに悪質だったら出来ますが?
お前は、警察官が停止命令出したにも関わらず停止せず、逃走した挙げ句にパトカー二台ぶつけたような奴を「逮捕できない」と言い出すのか
病院行け

「拿捕と逮捕は違う」「警察と海保は違う」とか詭弁ほざくなよ?
この腐れ脳みそが!

>アンタには国語能力がないようだから、解説しておく

情けは人の為ならずも知らない奴の「解説」なんぞいらんわ!w
国語能力がないのは簡単なことわざすら知らないお前だろうが!

>だからそれらに「似た他のものも含まれる」という表現なの

含まれねーよ、バーカ
虚言ばかり吐く豚だな

>尖閣も含まれる

含まれねーよ
含まれるなら ハ ッ キ リ と 書くんだよ

嘘ばかり書いてんじゃねーよ
人生破綻者がw


お前の人生が惨めで憐れだからって日本国に逆恨みするキチガイが

320 名前: no name :2010/11/22(月) 21:43:15 ID:oF9vPqBl

>>317
下関条約には書いてない
カイロ宣言にも(ハッキリとは)書いてない
サンフランシスコ平和条約にも書いてない

無い無い尽くしの中、お前だけには「尖閣諸島」の文字が読めるのかw
なんだ、その電波?

まぁ、サンフランシスコ平和条約には「尖閣諸島」の入る余地なんか無いのでキチガイの戯言は通じないからな
勝手にほざいてろ

321 名前: no name :2010/11/22(月) 22:00:50 ID:bmuM2NG/

恵也はもう話を逸らさないで早く>>257を読んで
尖閣諸島が日本の住所になっている感謝状を日本に送ったという事を中国政府が知らなかった事を証明するものを出してね
もしその証明するものが出せないのなら尖閣諸島は日本固有の領土だったって言って謝ってね

322 名前: no name :2010/11/22(月) 23:51:54 ID:2DasEs4R

>>事実を気楽に話せるのは俺がはるかに上だ。
つまり前原事務所はお前と違って根拠の無い妄想を
気軽に吐くはずが無いという事は、お前ですら理解出来る訳だ。

>>前原に都合の悪いことは平気で知らない振りをする。
上記を理解しながら、よくこんな事が平気でほざけるな。
良心の無いサイコパスが。

>>前原が海上保安庁の責任者として命令が出せる立場で、
>>拿捕を命じたのはどう見ても事実と思われること。
前原氏は外務大臣で海上保安庁は国土交通省の外局なんだが、そんな事も知らんのか。

>>現場の巡視船の船長程度の地位では、拿捕までの実行は出来ない。
お前海上保安庁の立場や仕事を全く理解してないのか?
領海を審判し、巡視船に体当たりしてきた相手を拿捕すんのに、
いちいち外務大臣にお伺いを立てるのか?
国土交通省の外局が?

>>船長の釈放をしたのも、アメリカで菅直人総理らとクリントン国務長官と会合した直後だ。
>>事務所の連中はそんな不利になることは、雇われてる立場上喋れません
全部お前の妄想じゃねえか。
少なくとも前原事務所は質問に対して
「何でそんな事を答えなければならんのか」「金払え」
とか言って逃げたりしてないだろ、お前と違ってな。

323 名前: no name :2010/11/22(月) 23:59:08 ID:2DasEs4R

>>アンタには国語能力がないようだから、解説しておく。
「平均寿命」「具備」「遊歴」「情けは人のためならず」程度の言葉で
いちいち日本語を知らない事を晒したお前が、何が国語能力だよ。
いちいちこういうものの言い方をしないと喋れんのか。

>>「澎湖島ノ如キ」という「如き」とは「みたいな」という意味。
>>だからそれらに「似た他のものも含まれる」という表現なの。
えらい曖昧かつ勝手な物言いだな。
それが通るんなら「似てないから含まれない」とか、
いくらでも屁理屈が捏ねられるだろ。

>>ほとんど同時にコッソリ盗取した尖閣も含まれる。
それが事実ならお前自身、延々質問から逃げ回った挙句
「何で答えないといけないか」「金払え」
などとほざく必要が無い。
つまりお前が何度説明されても理解出来ない振りをし続けてきた
「コッソリ盗取した尖閣」が嘘である事を、お前自身にも理解出来ているという事だ。

324 名前: no name :2010/11/23(火) 00:54:50 ID:g82h45g7

>>322氏に一言(批判じゃないよ?)

>前原氏は外務大臣で海上保安庁は国土交通省の外局なんだが、そんな事も知らんのか

この尖閣諸島での事件が起こった当時の国土交通大臣は前原だよ
そのあと内閣改造で外務大臣になったの

まぁ、恵也が全く話にならない馬鹿なのは同感

・領海侵犯して、

・現行犯で海保に見つかって、

・停船命令を無視して逃げ出して、

・ジグザグ走行・急発進・急減速など危険な走行を繰り返し、

・そのあげくに海保の船二隻に体当たりしたような犯罪者が

『現場の巡視船の船長程度の地位では、拿捕までの実行は出来ない』とは失笑するしかない
これが海じゃなくて陸の話だったとしたら、こんな奴は問答無用で現行犯逮捕に決まってる
裁判所の逮捕令状も法務大臣や国家公安委員長の許可も全く必要がない

山本隆次は気がふれている

325 名前: no name :2010/11/23(火) 02:30:58 ID:mUD/HdZU

チャーチルの第二次大戦回顧録から引用

『日本人は無理な要求をしても怒らず、反論もしない。笑みを浮かべて要求を呑んでくれる。
しかし、これでは困る。反論する相手を捩じ伏せてこそ政治家としての点数があがるのに、それができない。
それでもう一度無理難題を要求するとまたこれも呑んでくれる。すると議会はいままで以上の要求をしろという。
無理を承知で要求してみると、今度は笑みを浮かべていた日本人はまったく別の顔になって
「これほどこちらが譲歩しているのにそんなことをいうとは、あなたは話の分からない人だ。ことここにいたっては、刺し違えるしかない」
といって突っかかってくる』

これは、昭和十六(一九四一)年十二月十日、マレー半島クァンタンの沖合いで
イギリスが誇る戦艦プリンス・オブ・ ウェールズとレパルスの二隻が日本軍によって撃沈されたときの日記だが
チャーチルは、これによってイギリスはシンガポールを失い、インドでも大英帝国の威信を失うのではないかと心配しながら書いている
(で、実際そうなった)

チャーチル曰く
「日本にこれほどの力があったのならもっと早くいってほしかった。日本人は外交を知らない」

326 名前: 恵也 :2010/11/23(火) 08:21:55 ID:PsByhVdc

>>314 じゃあ中国や北朝鮮に行けば?日本から出てけよ

たとえ日本が北朝鮮みたいになっても、俺は日本の主権者の一人
だから出て行かないの。
主権者には日本という国家に、権利と義務がある。

国家指導者が間違った方向に走れば異議を主張する権利と、それで
警察から被害を受ければ、耐えなければならない義務があるの。
日本国憲法くらい読んで書き込むように!

――――引用開始――――
第十二条 
この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力に
よつて、これを保持しなければならない。
http://www.ron.gr.jp/law/law/jp_kenpo.htm

>>319 お前は、警察官が停止命令出したにも関わらず停止せず、逃走した
>>挙げ句にパトカー二台ぶつけたような奴を「逮捕できない」と言い出すのか

それは出来るよ。
でも日本の警官が外国では、そんなことは出来ません。

尖閣諸島は中国と日本の領土紛争になってる場所で、今までは中国
漁民の立ち入りを認めていた場所。
明治時代から台湾漁民が来てた場所なんだぜ。

それを日本が漁業の妨害をし、追い出すという行為が不法なの。
この時にも漁船が100隻ほど漁業を尖閣でやってたんだぜ。

>>320 サンフランシスコ平和条約にも書いてない

サンフランシスコ条約には台湾政府も中国もサインしてませんから
拘束されません。日本だけはサインしたから拘束されます。

しかしカイロ宣言には台湾政府がサインしてます。
下関条約では、中国が日本に領土を与えるとした条約でそれに明記
しないで、日本がカッパラッタのが尖閣諸島。

327 名前: 恵也 :2010/11/23(火) 09:16:33 ID:vU2QcyRJ

>>321 感謝状を日本に送ったという事を中国政府が知らなかった事

中国人を助けてくれたから感謝状は贈っても、国土を認めたことにはならない。
感謝状とは感謝する意思の表明で、住民がたまたま尖閣に住んでいたというだけ。

中国政府も担当部署がまったく違うでしょう。
領土問題となったら、国家の最高指導者が担当すべき重要問題。
下っ端の担当部署が送った感謝状じゃ、話にならんよ。

ダイタイ外国の住所を、感謝状程度で精査するような役人がいるかな。
こっそり日本領土にしてては、どんな役人にも分からんよ。

>>322 前原氏は外務大臣で海上保安庁は国土交通省の外局なんだが

前原は海上保安庁が拿捕したときに、国土交通省の大臣でした。
改造した内閣で外務大臣になってます。

>> 船長の釈放をしたのも、アメリカで菅直人総理らとクリントン国務長官と会合した直後だ。

中国への屈服は、一地検が下せる決定ではない。外遊中の菅首相と
前原誠司外相、留守居役の仙谷由人官房長官らの政治判断による
『指揮権発動』に決まっている……………

「前原氏『おれが逮捕決めた』」との大見出しを冠し、「中国漁船の船
長は逮捕すべきだ」と「7日の事件発生後、当時国土交通相だった前
原氏は鈴木泰・海上保安庁長官に電話で指示し」、「首相官邸にいた仙
谷由人官房長官にも電話で『中国には毅然とした態度を貫いた方が良
い』と伝えた」紛れも無き事実を伝えています。
http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/431.html

>>324 ・領海侵犯して、

領海というのは領土が確立して言うことで、尖閣諸島では言えません。
日本の施政権は漁船が来ている場所には、及ばないと見るべき。

田中角栄がせっかく棚上げしていた領土問題を、前原がグチャグチャ
にしたもので、海保に停戦させることも拿捕するも権利はなかったの。

>> ・ジグザグ走行・急発進・急減速など危険な走行を繰り返し、
これは漁業という営業妨害に対する正当防衛といえる・
捕まったらせっかく遠くから来てるのに商売にならん。
むしろ巡視船の進路妨害行為が、根源的な原因。

328 名前: 恵也 :2010/11/23(火) 09:49:48 ID:qPkdg1Wo

>>325 日本人は無理な要求をしても怒らず、反論もしない。

これは日本の外交力がまったく無いから、こんなことを言われたの。
ただし相手国の軍事力が強い場合に限るもの。
相手国が弱ければムチャクチャをやってしまうのと裏表だ。

今の中国の海軍力は、日本の海軍力に比べたらまだ日本のほうが上。
この裏表という日本外交体質をみると、中国相手じゃ日本が悪いよ。

強国であるロシア相手だと、日本の理屈が通ってる。
強国であるアメリカ相手だと、今も日本の外交力はゼロだ!

329 名前: no name :2010/11/23(火) 11:30:25 ID:Kjgbs5rZ

>>327
>領土問題となったら、国家の最高指導者が担当すべき重要問題。
だからその感謝状を送ったと言う事が国家の最高指導者にちゃんと伝わっていなかったことを証明するものを出してほしいの
屁理屈はもういいからさ

330 名前: no name :2010/11/23(火) 12:28:16 ID:mUD/HdZU

>>326
>主権者には日本という国家に、権利と義務がある

それを保証しているのは日本だからであり、中共や北朝鮮、ミャンマーではそんな保証など全くない
お前自身、日本の恩恵を受けているとはっきり白状してるだろうがw

中共、北朝鮮、ミャンマーのどこにお前みたいな完全な知的障害者を「主権者の一人」と認定して「権利」を与えていると思ってんだ?

>国家指導者が間違った方向に走れば異議を主張する権利と、

そんなのが中共・北朝鮮・ミャンマーのどこに存在するのか証明しろよ
何がそれらの国と日本が「同じ」だよ
それらの国に一度も行った事も無いくせに(当然勉強もしてない)
よくそんな無知な事がほざけるもんだ

>それで警察から被害を受ければ、耐えなければならない義務があるの

そんなのねーよ
仮に冤罪だったら日本ならいくらでも警察は訴えられてるだろうが
中共・北朝鮮・ミャンマーに、治安機関の失政を非難して訴える場所がどこにあるんだ?
未だ国会(全人代)ですら国民に選挙権を与えてないのに

>日本国憲法くらい読んで書き込むように!

お前がなw
日本は日本国憲法というのがあって、本物のキチガイのお前にすら権利を与えている
これが中共・北朝鮮・ミャンマーと「同じ」かどうか、お前の身で確かめてこいよ

自らは日本国が用意した完全な安全地帯にいながら、日本国を誹謗中傷する恩知らずが
「日本国憲法を読め」ってほざくなら、次の一文をお前は考え直せや
(お前が都合が悪いから省いて引用した部分だよ!カス!)

>国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ

権利を認めている日本に対して「中共・北朝鮮・ミャンマーと同じ」なんて誹謗中傷する事が「公共の福祉」か!

331 名前: no name :2010/11/23(火) 12:46:36 ID:mUD/HdZU

>>326
>でも日本の警官が外国では、そんなことは出来ません

尖閣諸島が「外国」だ?バカは死ね

>尖閣諸島は中国と日本の領土紛争になってる場所で、

お前の大好きな民主党政権様は、「領土紛争などない」と言っているが
お前が一押しした民主党だろ?自民党には根拠もなく口汚く罵って

>今までは中国漁民の立ち入りを認めていた場所

認めていた証拠を出しなさい
戦後まで含めて、一度たりとも強制退去や強制送還にならなかった事例があるか

>明治時代から台湾漁民が来てた場所なんだぜ

だから?
明治時代は台湾は 日 本 領 土 だ
頭おかしいのか?

お前以前に別の人から
「日本統治以前に台湾の漁民が尖閣諸島水域まで出漁していた証拠を出しなさい」
とか言われても、全 く 証 拠 を 出 せ な か っ た よ な ?

日本統治以前の台湾には造船所も無ければそもそも近代的な港湾設備すら無く、
とても尖閣諸島くんだりまで行ける発動機付きの船が存在するわけもなかったとも指摘されたよな?
忘れたんなら過去ログ探して読めよ

日本統治以前に台湾には近海以上の漁業技術などは無く、日本統治後は「同じ日本人として」台湾人にも権利が与えられたに過ぎないだろうが

そもそもキチガイ恵也は下関条約による日本の台湾領有は「不当だ」と主張していたはずだが
だったら下関条約を破棄した時点で台湾人に与えられた「日本人としての権利」は全て消失すると考えるべきなのだがw

都合が良い時だけは、日本国が台湾人に与えた「日本人としての権利」を振りかざすのかw

332 名前: no name :2010/11/23(火) 13:10:50 ID:mUD/HdZU

>>326
>サンフランシスコ条約には台湾政府も中国もサインしてませんから拘束されません。
>日本だけはサインしたから拘束されます

ハァ?キチガイ恵也は日華平和条約(日本国と中華民国との間の平和条約)ぐらい調べてからほざけよ

「アメリカ合衆国のサン・フランシスコ市で署名された日本国との平和条約(以下サン・フランシスコ条約」という。) 第○条に基き」

日華平和条約にはサンフランシスコ平和条約に「基づき」という表現がよく出てくる
従ってサンフランシスコ平和条約に中華民国も従うのは当たり前だ

>しかしカイロ宣言には台湾政府がサインしてます

へー、じゃあその「サイン」のあるカイロ宣言の証拠を出せよ
台湾の歴史家が米英中のどこの国を探しても発見できなかった文書だ
なんでキチガイのお前に探し出せるかね
お前の大好きな阿修羅から引用してやるよ

http://www.asyura2.com/0401/bd33/msg/252.html
>署名がなされている『カイロ宣言』の公文書は無い
>だから『ポツダム宣言』の第8条を履行する義務は無い

>ところが、この『カイロ宣言』には三首脳の署名が無く、
>と言うよりそもそも現在に至る迄、署名がなされている『カイロ宣言』の公文書自体、誰一人見た事が無いのである
>蒋介石政権が署名していないし、イギリス政府もその存在を公式に否定している

>『カイロ宣言』とは、「宣言(Declaration)では無く、「公報」・公告」(Proclamation)と呼ぶべきものだったのである。
>『カイロ宣言』とは署名の無い「草稿」に終わっていたものなのである


>それに明記しないで、日本がカッパラッタのが尖閣諸島

ざけんじゃねーよ、このキチガイが
日清戦争の10年以上前から調査していた、と何万回繰り返せば貴様の知恵遅れの脳みそは理解するんだ?
「日本がカッパラッタ」というなら、そもそも尖閣諸島が中国領土だった証明が必要不可欠だ
お前はろくにその証明も出来ないだろうが!

333 名前: no name :2010/11/23(火) 13:36:40 ID:mUD/HdZU

>>327
>下っ端の担当部署が送った感謝状じゃ、話にならんよ

お前自身どこの職場でも「素人」だった人生の失敗者のくせに、領事館の領事を「下っ端」呼ばわりとは…
呆れて物も言えない

遅くともカイロ宣言の20年前に尖閣諸島の存在を中国も知ったはずだ
感謝状を長崎の領事一人が勝手に送ったはずもない
当然中国本国の承認の上で「中華民国」名義で感謝状を送ったのだ
当然ここで中国政府は尖閣諸島の存在を認知している
だったら本気で中国が尖閣諸島を中国領土だったと考えていたなら
20年後のカイロ宣言(笑)やサンフランシスコ平和条約、日華平和条約に尖閣諸島が明記されないはずがない
明記されてない事がもう「中国の領有意思の放棄」を証明しているw

貴様の腐った頭で次から次と詭弁をもてあそぶのはやめろ

>領海というのは領土が確立して言うことで、尖閣諸島では言えません

尖閣諸島を日本が領有してから75年もの間、一切抗議されなかった事が「確定」って言わないんだ
やっぱキチガイだな

>日本の施政権は漁船が来ている場所には及ばないと見るべき

へー、いつから日本は外国人を取り締まり出来ない治外法権の国になったんだ?
明治の日本政府が苦労して何を改正したのかも、この腐れ脳みそには理解できないのか

>田中角栄がせっかく棚上げしていた領土問題を

棚上げ論に日本が合意した事実はない、と何万回言われればキチガイは理解するのやら
ケ小平が勝手に口からデマカセをほざいたのを「水戸黄門の印籠」(笑)みたいに…

>海保に停戦させることも拿捕するも権利はなかったの

船傷つけておきながら「拿捕する権利は無い」かよ
ふざけんなよ、この腐れ脳みそが

>これは漁業という営業妨害に対する正当防衛といえる

ああ、じゃあ日本も漁船借りてどんどん中国領海を侵犯すれば良いんだな
「営業妨害に対する正当防衛」と称すれば危険走行も船破損もおとがめなしだもんな

>捕まったらせっかく遠くから来てるのに商売にならん

そんなんテメーの都合だろ
日本の知ったことか

>むしろ巡視船の進路妨害行為が、根源的な原因

お前の脳みそが腐ってるのが根源的な原因

334 名前: no name :2010/11/23(火) 13:44:29 ID:Ut8tGopi

>>328
キチガイ恵也はチャーチルをろくに知らないのに妄想ばかりだな

>今の中国の海軍力は、日本の海軍力に比べたらまだ日本のほうが上

「3年経てば追い抜かれる」とは、お前ですら認める石原都知事の言葉だったはずだが
都合次第で忘れ去るのか

>この裏表という日本外交体質をみると、中国相手じゃ日本が悪いよ

なんでもかんでも「中国が正しい」んだもんな

>強国であるロシア相手だと、日本の理屈が通ってる

どこが?
北方領土は未だに1島も返ってこないじゃん

335 名前: 恵也 :2010/11/23(火) 16:27:46 ID:wEEcrOS8

>>329 国家の最高指導者にちゃんと伝わっていなかったことを証明

お前はバカか!
日本で何かの感謝状をもらっても、最高指導者には伝わりはしない。
人を助けたらどこかの警察署に感謝状をもらえても警察署の担当者が
知ってるくらいで、警察署長も印鑑を打つくらいで名前もロクに見ないもの

それを県知事が知るはずも無いし、いわんや菅直人総理大臣が知る
はずが無い。アンタは世間知らずに過ぎん。

>>330 中共や北朝鮮、ミャンマーではそんな保証など全くない

俺はそんな国の主権者じゃない。
外国には、外国の歴史を知り事情を知ってる主権者がいるんだよ。
義務も権利もなく、ロクに知らない人間が知ったかぶりして指図してもな。

内政不干渉の原則を知らないようだね。
今の世の中では、アメリカのせいか原則も無くなったのかな。
アンタは自分の足元さえ見えない、メクラのバカみたいだ。

俺は日本の主権者の1人だから、日本の恩恵も受ける代わりにどんな
日本になっても、日本を何とかする義務と責任があるの。
あんたには、それが無いようだけど…

>>仮に冤罪だったら日本ならいくらでも警察は訴えられてるだろうが
訴えても一番苦労するのは、訴えた本人だよ。
莫大な忍耐とお金と時間を使うつもりでなければ、警察を訴えない。

高知の白バイ事件などを見ても、普通の人にはまず出来ることじゃない。
まず裁判所でも負けるのを覚悟してやらざるをエン。
俺でも負けるのが可能性が大きいから、義務と思うが泣き寝入りするかもな。
裁判を起こしたことがある俺には、それがどんなに大変なのか認識できるんだよ。

――――引用開始――――
生田弁護士は最近、「高知白バイ事件」の民事裁判の弁護を引き受け
たのです。警察相手となると、尻込みする弁護士がほとんどなので、
香川県の弁護士に依頼することになったようです。
http://www.asyura2.com/10/senkyo81/msg/862.html

336 名前: no name :2010/11/23(火) 16:51:53 ID:z2nLP9Mc

>>335
>お前はバカか!

バカはお前だ
「情けは人の為ならず」も知らないバカヤロウ

>警察署長も印鑑を打つくらいで名前もロクに見ないもの

へー、せっかく尖閣諸島の人たちが命懸けで助けてやったのに、そんなひどい・くだらない物を送りつけるのが中国って国なんだね
中国人にはカケラも「誠意」なんて無いね
エルトゥールル号の日本人の対応をずっと忘れなかったトルコとはエライ違いだね
そんな恩知らずのクズ民族とは、今後一切お付き合いしたくないね

337 名前: no name :2010/11/23(火) 17:18:29 ID:V/aOsAgZ

恵也くんは、そんなに自分の意見を通したいなら政治家にでもなればいいじゃない
君のその、言われても止めぬ、ああ言えばこう言う、論点すり替えて本題に答えたつもりでいる姿勢は最近のあの政治家にそっくりだからさ

338 名前: no name :2010/11/23(火) 17:23:06 ID:TXfR0MQ7

>>335
>俺はそんな国の主権者じゃない

だからなんだよ?w
日本と同レベルなんだったろ?

>外国には、外国の歴史を知り事情を知ってる主権者がいるんだよ

コキントウとかキムジョンイルって名前の「主権者」だろ?
日本みたいに「国民」を主権者と認めてる国が中共・北朝鮮・ミャンマーのいずれかに有るのかよ?
お前が毎日飽きもせず続けられるような政府批判を行える権利があるのかよ?
キチガイが

>義務も権利もなく、ロクに知らない人間が知ったかぶりして指図してもな

「ロクに知らない」くせに、民主主義国の日本と独裁国家の中共・北朝鮮・ミャンマーとを「同レベル」としたキチガイは誰だったっけ?
「俺は同レベルなんて書いてない!」と詭弁をもてあそぶか?
(>>303,312)

>内政不干渉の原則を知らないようだね

その「原則」とやらを平然と破って日本に内政干渉してるのはどこの国だ?
歴史教科書に口うるさく干渉してくるのはどこの国だ?
今回の尖閣諸島問題でも様々に内政干渉してきたのはどこの国だ?

日本から外国への内政干渉は許されないが、外国から日本への内政干渉は無限に許されるのがお前の「原則」か?

>今の世の中では、アメリカのせいか原則も無くなったのかな

むしろ中国と韓国のせいだろうが

>アンタは自分の足元さえ見えない、メクラのバカみたいだ

お前がな
自分自身がキチガイ=精神異常者=知的障害者である事実さえ認識できない「メクラのバカみたいだ」。

339 名前: no name :2010/11/23(火) 17:24:30 ID:zzL1dEMt

>>335
>俺は日本の主権者の1人だから、日本の恩恵も受ける代わりにどんな日本になっても、日本を何とかする義務と責任があるの

まともに税金払ってから言えよw
どの職場も素人レベルで逃げ出した社会不適合者・生活破綻者のくせにw
大多数の普通の人より税金払ってないくせに何が「義務と責任」だ!笑わせんな!

税金払ってなくても、せめて徴兵制を主張するならお前自身自衛隊に志願してから主張しろよ
自衛隊に志願しなかった(そしてこれから徴兵される可能性は万が一にもない60歳)くせに、何が「義務と責任」だよw

第一、お前の理想通りに制度や仕組みなどが変化したとしても、一朝一夕に「結果」は出ないだろう
結果が現れるには何年〜何十年かかるもので、その頃にはもうお前は死んでいる
結果すら見極められないくせに、何が「義務と責任」だ!

>まず裁判所でも負けるのを覚悟してやらざるをエン

中国・北朝鮮・ミャンマーに、警察や政府を相手取って訴訟を起こす権利があるのかどうかまず答えろ

340 名前: 恵也 :2010/11/23(火) 19:28:15 ID:P1yWa1IW

>>330 それを保証しているのは日本だからであり

保証も保障もされてません。
憲法で保障と書いてあっても、それを「守らせる」のは国民の義務
であり、あなたは主権者の1人としてその義務を果たしてるかな?。

憲法には罰則規定は無いし、国家指導者がたとえ破っても口先で
誤魔化されますし、裁判所は長時間待たされて行政権の範囲として
日本では判断を回避することが多い。

あなたは憲法12条を読んでないのじゃないの?
――――引用開始――――
憲法が国民に保障する・・権利は、国民の不断の努力によつて、
これを保持しなければならない。
http://www.ron.gr.jp/law/law/jp_kenpo.htm

>>「中共・北朝鮮・ミャンマーと同じ」
これは三井環氏や白バイ事件の被害者や小沢一郎氏に対する国策捜査
なんて、権力による犯罪であり北朝鮮などと同じだろ。

>>331 民主党政権様は、「領土紛争などない」と言っているが

バカ菅だから、紛争があるのに理解できないの。
そんな事を言ってたら、軍事紛争になるよ。
軍事紛争になっても、それでも領土紛争はないと詭弁を言うのかな。

>> 日本統治以前の台湾には造船所も無ければそもそも近代的な港湾設備すら無く、
何でそんなに大雑把に断言できるんだろうね。
台湾は清の時代の初期、明の遺臣・鄭成功が占領して20万人の漢人
が入国してます。

その前には北部台湾をスペインが占領して貿易をしてるのだから
港がないとは思えんよ。

征台の役で日本が台湾を占領したあと、清国は行政の中心を台南から
台北に移動させ、近代化を進めてるよ。
台湾の人口は19世紀末には260万人になってます。
――――引用開始――――
清は台湾の重大さに気づいて台湾経営の積極的政策に転じたことで
ある。1874年、清は大稲テイの南に台北府城を築き行政の中心
を台南から台北に移した。東部開発も始まった。
(歴史研究家:岡崎溪子より)

>> 日本統治以前に台湾には近海以上の漁業技術などは無く、
台湾は倭寇の根拠地になって、明の中期にはその記録があります。
中国大陸に乗り込んでいたのだから、尖閣くらい漁船も行ってるよ。
――――引用開始――――
嘉靖は明代の元号で(1522年〜1566年)記事は台湾を根拠地
とした倭寇に明が苦しめられていたことを述べている。(岡崎溪子氏より)

341 名前: no name :2010/11/23(火) 19:40:47 ID:zzL1dEMt

>>340
>保証も保障もされてません

ハァ?日本国憲法はどうしたんだ?二回読んだのがご自慢のキチガイ恵也?

>憲法で保障と書いてあっても、それを「守らせる」のは国民の義務であり

よーするにだ。
中国・北朝鮮・ミャンマーに国民の権利がない理由は、「奴ら国民の努力が足りない」と言いたいわけか?この差別主義者はw

>あなたは憲法12条を読んでないのじゃないの?

12条を引き合いに出すなら、お前の批判する>>330に書いてある事も無視すんなよ、知恵遅れ

>国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ

342 名前: no name :2010/11/23(火) 20:02:10 ID:zzL1dEMt

>>340
>権力による犯罪であり北朝鮮などと同じだろ

もし「北朝鮮と同じ」だったら、彼らはとっくの昔に強制収容所送りか公開処刑されてるはずなのだが?

まぁ、確かに北朝鮮を見習ってお前みたいな人間のクズはかたっぱしから強制収容所にぶちこむか処刑してやりたいね

>バカ菅だから、紛争があるのに理解できないの

お前は菅直人を賛美していたくせに
自分で書いた事も記憶できないのか?

282 : 恵也 ◆1BgPjyxSE. :02/11/12 10:00
いや、あれくらいやらんと何時までも先送りするのがお役人
菅直人も好きだが石原慎太郎も好きだな
今の日本には、当たり障りのない口先だけの政治家がなんと多いい事か
鳩山や野中なんかじゃ、先送りして現状維持が関の山
少なくとも自分の任期中に結論出す行動力がないと落第だよ


↑こ れ は 誰 が 書 い た の か な ?

>何でそんなに大雑把に断言できるんだろうね

ソースは過去レスに書いてあるから読んでこいや
お前みたいなクレクレ厨には付き合ってられんわ

>台湾は清の時代の初期、明の遺臣・鄭成功が占領して20万人の漢人が入国してます

だから?
日本統治以前に造船所と近代的な港湾が存在した証拠は?

>その前には北部台湾をスペインが占領して貿易をしてるのだから港がないとは思えんよ

だから?
日本統治以前に造船所と近代的な港湾が存在した証拠は?

存在しなかった証拠ならいくらでも探せば見つかるが?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9F%BA%E9%9A%86%E5%B8%82
>基隆は日本統治時代以前から対外貿易の拠点となっていたが港湾の水深が浅く岩礁も多かったため大型船の停泊には適さず、
>近代的な港としての発展には限界があった。
>日本政府は台湾統治を開始した4年後の1899年より港湾周囲の浚渫(しゅんせつ)工事と防波堤の建設などを進め、
>1万トン級の船舶が停泊可能な近代港湾として整備した

つまり「1万トン級の船舶」が停泊できる港は、日本統治以前の台湾に存在しなかったと露呈してるのだがw

343 名前: 恵也 :2010/11/23(火) 20:04:58 ID:sBKgLw1M

>>333 棚上げ論に日本が合意した事実はない、と何万回言われれば

棚上げは田中角栄総理の、日中共同声明の周恩来との会議録で判るよ。
ケ小平の発言は、福田総理の時の日中友好条約で日本で記者会見したもの。
それを福田総理は否定しなかったでしょう。

――――引用開始――――
田中総理: 
尖閣諸島についてどう思うか?私のところに、いろいろ言ってくる人がいる。

周総理: 
尖閣諸島問題については、今回は話したくない。今、これを話すのはよくない。
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/JPCH/19720925.O1J.html

344 名前: no name :2010/11/23(火) 20:19:15 ID:S8rGBNaT

>>340
>台北に移動させ、近代化を進めてるよ

「1万トン級の船の停泊」も出来なかったのに「近代化を進めた」とは笑わせてくれるw

>台湾は倭寇の根拠地になって、明の中期にはその記録があります
>中国大陸に乗り込んでいたのだから、尖閣くらい漁船も行ってるよ

ハァ?時代が全然違うし
「日本統治以前の台湾」と書いてあるのが読めないのか?
「日本統治以前」って言って300〜400年以上前の話を持ち出すかフツー

そもそもそんな事言うなら、琉球王朝は毎年二隻の貿易船に加え、謝恩船・迎恩船など様々な名目で中国に船を送っていたのだが
記録に残ってないお前の妄想よりもよっぽど資料が存在する

琉球王朝の船が尖閣諸島海域を旅したのは中国の比じゃないのだがw

それに、明時代は台湾すら支配せず「倭寇の島」として放置していたにも関わらず、「尖閣諸島は中国領」かw

345 名前: no name :2010/11/23(火) 20:27:57 ID:WbSfLTiw

>>343
>棚上げは田中角栄総理の、日中共同声明の周恩来との会議録で判るよ

どこにも「棚上げ論に合意する」なんて書いてないのだが?
お前頭がおかしいよ

>ケ小平の発言は、福田総理の時の日中友好条約で日本で記者会見したもの。
>それを福田総理は否定しなかったでしょう

ハァ?
外国の要人がマスコミで話すのに、その発言を批判するなど
外 交 儀 礼 上 許 さ れ る わ け が な い

要するに田中角栄は「合意する」などとは一言も述べていない
福田も「合意する」などとは一言も述べていない

そんなのが、「日本が合意した」とする証拠なのか
お前が気が狂ってるのがよーくわかった

346 名前: no name :2010/11/23(火) 20:38:27 ID:vNC7B+v6

>>343
反論しなかった=合意した

↑ な ん だ こ の キ チ ガ イ ? ↑
こんな特異な思考の持ち主だから「俺様に反論してない者はみんな俺様の支持者」とか思い上がってんのか

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1277890140/479n

347 名前: no name :2010/11/23(火) 21:05:46 ID:xqZmAM24

1割が人格否定者、2割がまともな反論者、6割9分9厘9毛9糸9忽9微の者がスルー、残りが同意してる人だと思います

348 名前: 恵也 :2010/11/23(火) 21:14:04 ID:OzekML2w

>>342 つまり「1万トン級の船舶」が停泊できる港は、日本統治
>> 以前の台湾に存在しなかったと

あなたが>>331で書いてたのは、台湾が「造船所も無ければそもそ
 も近代的な港湾設備すら無く」という未開の人も少ししか居ない
表現をしてたはず。

1万トンクラスの船がどんなに大きな船か、あなたは理解してないでしょう。
俺が乗ったマグロ船は、399トンで30人くらい乗り南極の側まで行った。

尖閣諸島で捕まえたトロール船が160トンくらいで、巡視船が1300
トンとウォータージェット200トンで1万トンと言ったら巨大だよ。
漁船にはまったく関係の無いサイズだ。

349 名前: no name :2010/11/23(火) 21:31:28 ID:44BWMUnz

>>348
で、台湾の漁民が尖閣諸島まで出漁していた証拠はまだ?
話をそらすなよ

350 名前: no name :2010/11/23(火) 22:16:42 ID:anEy0/32

>>343
田中総理: 
尖閣諸島についてどう思うか?私のところに、いろいろ言ってくる人がいる。

周総理: 
尖閣諸島問題については、今回は話したくない。今、これを話すのはよくない。

恵也はまさかこれで棚上げ論に日本が公式に合意したとでも思っているの?
周総理が勝手に「今回は話したくない。今、これを話すのはよくない。」と言っただけで日本は合意したとは言ってないんだが
そもそもこんな会議録をソースに出すのがおかしい
出すなら日中が尖閣諸島の棚上げ論に合意した外交上の公式文書を出せよ
まあ、その外交上の公式文書があればの話だがな

351 名前: 恵也 :2010/11/23(火) 23:08:42 ID:HJxapHOi

>>344 琉球王朝の船が尖閣諸島海域を旅したのは中国の比じゃないのだがw

あなたに大昔の貿易船や漁船の総数が判るわけじゃあるまい。
それで良くそんな大口が叩けるものだ。

352 名前: no name :2010/11/23(火) 23:48:43 ID:44BWMUnz

>>351
ほんっと、この腐れ脳みそは他人があげたソースを読まないね
「これでも義理堅い人間でHPくらいは読んで書いてる」はずじゃなかったのか?(http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/526n)
以下、過去レスから引用

>井上氏はどうも冊封船が往路復路とも琉球船の先導と琉球人の駕乗導引を得ている事実をご存じないらしく、
>現存する史料に記録として残されただけでも二八一回琉球船(進貢船、謝恩船、迎接船など)が福州へ赴き帰途尖閣列島の航路を通っていたこと、
>さらに琉球の勘合符船が陳侃以前に既に九八回、安南・シャムなどとの交易に従事していた事実
>(これらの琉球船も帰路尖閣列島を通っていたことはほぼ間違いない)にも通じておられないように思われる

>これに対して(中国側は)陳侃以前には一〇人の冊封使が琉球に赴いていたにすぎず、
>しかもこれ以外に中国から琉球への公船が派遣されたことはなかった。
>かくして琉球船に対する中国船の派遣率は、実に、三二分の一にすぎない

353 名前: no name :2010/11/23(火) 23:57:47 ID:44BWMUnz

>>351
>>352の文章を引用されるのは、もうこれで4度目だな?

琉球側が記録に残る限りで379回も尖閣海域を通航しているのに対し、
中国側は陳侃まででわずかに11回に過ぎない

「379と11はどっちが数が大きい?」

こんな質問、小学校一年生ですら答えられるはずなのだが

354 名前: no name :2010/11/24(水) 00:21:54 ID:Jg7/woBs

>>324
>>327
322ですが、仰るとおりでした。
ご指摘ありがとうございます。

特に恵也氏には、事実確認を怠っていい加減なレスをしてしまった。
ご指摘への感謝と共に謝罪する。申し訳ない。

355 名前: 恵也 :2010/11/24(水) 07:09:08 ID:VWaNS2kX

>>346 特異な思考の持ち主だから

特異じゃないよ。
普通、交渉ごとで片一方が問題を後回しにする場合、話したくないと
言ったら棚上げと考えるのが常識。

棚上げをしたくなければ全ての交渉をゼロに戻すこと。
田中角栄は中途半端な棚上げで道をつけ、日中共同声明までしか出来
ず法的な戦争状態を終わらせる平和友好条約にまで行けなかった。

最終的には福田内閣の時に、完全に棚上げにして残りの問題を解決し
たから条約が結べて、日中貿易が本格的に再開し交流が始まったもの。

日本政府関係者が棚上げ発言を公表してないのは、喋ると評判が悪い
と思ったからであり日本側の譲歩だからだろう。
しかし実際の管理権を日本が持ち、人を永住させないという密約が
ケ小平と福田総理の間であったものと思う。

ダイタイケ小平の記者会見を黙認して、日中友好条約を結んだという
ことから類推しなければ大人じゃない。

――――引用開始――――
「尖閣列島をわれわれは釣魚島と呼ぶ。呼び名からして違う。確かに
この問題については双方に食い違いがある。国交正常化のさい、双方
はこれに触れないと約束した。今回、平和友好条約交渉のさいも同じ
くこの問題に触れないことで一致した。中国人の知恵からして、こう
いう方法しか考えられない。

というのは、この問題に触れると、はっきりいえなくなる。確かに、
一部の人はこういう問題を借りて中日関係に水をさしたがっている。
だから両国交渉のさいは、この問題を避けるがいいと思う。

こういう問題は一時タナ上げしても構わないと思う。十年タナ上げし
ても構わない。われわれの世代の人間は知恵が足りない。われわれの
この話し合いはまとまらないが、次の世代はわれわれよりもっと知恵
があろう。その時はみんなが受け入れられるいい解決方法を見いだせ
るだろう。」
http://www.geocities.jp/ktakai22/murata.html

356 名前: no name :2010/11/24(水) 12:51:42 ID:ER6Dm+Ao

あくまで個人の見解をさらに曲解してまるで事実であるかのように高々と掲げて話すこいつってなんなの?

357 名前: 恵也 :2010/11/24(水) 13:38:57 ID:J1LyHWZJ

>>350 日本は合意したとは言ってないんだが

言わなくてもそれを「黙認」し交渉をまとめ日中共同宣言ができ
尖閣では一言も宣言に載せず大使の交換など国交が正常化したの。
だからこれを暗黙の合意と言う。

逆に尖閣諸島をどうしても話したいとなってたら、交渉決裂になり
国交回復は出来なかったでしょう。

公明党の竹入委員長も日中交渉の橋渡しをし、棚上げ発言を記録した
竹入メモが残ってます。
――――引用開始――――
この竹入メモについては今日、より詳細な内容が公開されており、
それによれば「尖閣列島の問題にもふれる必要はありません。竹入
先生も関心が無かったでしょう。私も無かったが石油の問題で歴史
学者が問題にし、日本でも井上清さんが熱心です。この問題は重く
見る必要はありません。」とのこと。
http://www.geocities.jp/ktakai22/murata.html


>>353 「379と11はどっちが数が大きい?」

それは公式の使節団の数でしょう。
公式の使節団だけが、尖閣諸島を行き来したわけじゃあるまい。

漁船もあるし、商売人の貿易船もあるし、それらの記録はまったく
残ってないから当時の様子を調べることはむり。

しかし当時の船から考えて、黒潮の激流を横断し、沖縄から尖閣
に行くより、台湾から尖閣に漁業に行く方が、はるかに楽だ。

沖縄からならすぐそこがいい漁場があるんだしね。
台湾なら潮の流れからも、はるかに近い漁場だ。

>>354 感謝と共に謝罪する。申し訳ない。

珍しい方だ、あなたが初めてだよ謝られたのは。
ほとんど黙って逃げ出す人ばかりだった。

358 名前: no name :2010/11/24(水) 13:59:52 ID:lVgjjqsw

>>355
>特異じゃないよ

そう思えるのは、お前がキチガイだからだろ?

>普通、交渉ごとで片一方が問題を後回しにする場合、話したくないと言ったら棚上げと考えるのが常識

「話したくない」なんて、日本は一言も述べていないのだが?
妄想で勝手に言ってもない事を「言った」かのように書いてるのはお前じゃん

>法的な戦争状態を終わらせる平和友好条約

頭悪すぎw
日中共同声明を100万回読み直せw

>福田内閣の時に、完全に棚上げにして残りの問題を解決し

だからさあ…福田はただの一言も「棚上げに合意する」なんて 述 べ て な い んだよ!

>類推しなければ大人じゃない

キチガイ恵也は人間じゃないもんな
なんでもかんでも妄想で「類推」しやがって

359 名前: 恵也 :2010/11/24(水) 14:07:28 ID:J1LyHWZJ

なんか自衛隊が威張りだす世の中になりそうだ。
少なくとも、捏造発言が出るのは、チョッと恐い。

ーーーー引用開始ーーーー
産経は一部しか書きませんが、自衛隊の基地内の公式行事で
「みんなで、一刻も早く菅政権をぶっつぶして、昔の自民党政権
に戻しましょう」
(防衛省の記録)と、隊員を煽動する発言があったのです。
http://matsuzakit.jp/

360 名前: no name :2010/11/24(水) 14:07:42 ID:hEbKNuRD

>>355
>ダイタイケ小平の記者会見を黙認して、日中友好条約を結んだということから類推しなければ大人じゃない

外交ってのは「類推」じゃなくて 文 書 が全てなんだよ、キチガイ恵也
文書に書いてある事が全てなんだ
共同声明にも平和友好条約にも「棚上げする」なんて書いてない以上、狂人の寝言は通用しない
仮に「密約」があったと仮定しても、これまた「文書」で残されるもんだ
口約束では後で「言った」「言わない」の論争になるから

恵也の妄想を実証する如何なる外交文書も出てこず「類推」とか寝ぼけた事をほざいている以上、恵也の負けは明らか

361 名前: no name :2010/11/24(水) 14:28:06 ID:hEbKNuRD

>>357
>言わなくてもそれを「黙認」し交渉をまとめ

じゃあ「黙認」した証拠出せよ
「反論しなかった」と「黙認した」はイコール(=)では結べないからな?

>逆に尖閣諸島をどうしても話したいとなってたら、交渉決裂になり国交回復は出来なかったでしょう

つまり、国交回復を最優先して波風立ちそうなのは避けただけの話だろうが
それが「黙認した」の証拠かよ

>竹入メモが残ってます

この中にすら、お前が引用した毛沢東狂いですら、竹入が「合意する」などと述べた事実は無いのだが

>それは公式の使節団の数でしょう
>公式の使節団だけが、尖閣諸島を行き来したわけじゃあるまい

じゃあお前が資料を出して証明しろよ?
なんで毎度毎度資料を出すのが論争相手で、お前は「ただケチつけるだけ」なんだ?

>しかし当時の船から考えて、黒潮の激流を横断し、

黒潮の潮流は「時代によって変わる」と指摘された事ももうこのキチガイ爺は忘れ去ったのか
馬の耳に念仏だな

>沖縄から尖閣に行くより、台湾から尖閣に漁業に行く方が、はるかに楽だ

このキチガイは「帰路」の事は何にも考えないらしいw
往路が「楽」なら帰路は「大変」なのは誰でも解る話なのだが
往路が「大変」なら帰路は「楽」なのもこれまた誰でも解る
解らないのはキチガイだからだ

そもそも明王朝は台湾を領有してなかったから「台湾の方が楽」というキチガイの主張自体無意味なのだが
中国が台湾を領有したのは1683年の清王朝の時代である

362 名前: no name :2010/11/24(水) 14:32:44 ID:KoZzaKwQ

>>357 逆に尖閣諸島をどうしても話したいとなってたら、交渉決裂になり国交回復は出来なかったでしょう

なんで?
中国がそんなに自分の領有権主張に自信があるならやれば良かったじゃん
やらなかったのは中国の方に自信が無かったからでしょ(プゲラ

363 名前: 恵也 :2010/11/24(水) 15:18:44 ID:5euUNH2b

>>358 日中共同声明を100万回読み直せw

悪い、これは戦争状態の終結宣言だった。
北朝鮮と韓国はこれが終わってないから、マダマダ危険。
最近は日本周辺がすごく危険になってしまった。

364 名前: no name :2010/11/24(水) 15:25:45 ID:KoZzaKwQ

>>363
>最近は日本周辺がすごく危険になってしまった

×最近は
○元から

日本語は正しく使いましょう

365 名前: 恵也 :2010/11/24(水) 16:05:44 ID:RJQj9Xms

>>361 往路が「楽」なら帰路は「大変」なのは誰でも解る話なのだが

そうじゃない。
黒潮の流れには、本流の周りに逆流が発生する。
行くときには順流に乗り、帰りには逆流に乗るわけだ。

むかしの帆かけ舟や手漕ぎの船は海流や風向きを利用するもの。
日本付近の海流図を見れば判ると思うけどね。
本流の横断とは困難さがまったく違うよ。

366 名前: 削除済 :削除済

削除済

367 名前: no name :2010/11/24(水) 16:46:55 ID:d4bJ0Mtg

>>365
それが台湾人に出来るのなら琉球人にだって同じ理屈で出来る件についてw

368 名前: 恵也 :2010/11/24(水) 16:55:29 ID:4W230QoT

>>362 中国の方に自信が無かったからでしょ

中国の引け目は、25年近く尖閣が中国領土であることに政権指導者
が気が付かず、中国人歴史学者にいわれて気が付いたこと。

日本の政権指導者も、今更「はいどうぞ」なんて返すわけにはいか
ないし、間を取って棚上げにしたの。

しかし漁民の取り締まりは、自国の船でということで密約され、尖閣
に上陸しようとすると日本人の漁船であっても海上保安庁が屁理屈付
けて逮捕してるよ。

どう考えてもここには密約があり、前原はこれを無視したと思われる。
中国も同じような屁理屈つけての取締りをやってるでしょう。
下のHPは2007年だから、安倍総理の時期です。

――――引用開始――――
「船舶安全法違反の疑いで事情聴取いたしますのでご協力願います」
との海保の対応に、一瞬の疑問を持つが、有無を言わさない強引な
対応になす術もなく、尖閣諸島魚釣島周辺海域(平成19年7月31
日)で約5時間余にわたる船長への取り調べが続いた。

369 名前: 恵也 :2010/11/24(水) 17:06:23 ID:Lo8MFLhd

>>367 それが台湾人に出来るのなら琉球人にだって同じ理屈

琉球からだと黒潮の横断だから非常に困難。
外交使節とか貿易船なら、無理して横断するけど、漁船じゃ
時間と労力がかかって、昔の小型漁船の帆かけ舟手漕ぎ舟で
往復は赤字になる。

370 名前: no name :2010/11/24(水) 17:27:39 ID:HsziQ9AF

>>368
>間を取って棚上げにしたの。
なら日中が尖閣諸島の棚上げ論に合意した外交上の公式文書を出せよ
>どう考えてもここには密約があり
ならその密約を出せよ

371 名前: no name :2010/11/24(水) 17:30:15 ID:mEu6rHVC

>>368
>中国の引け目は、25年近く尖閣が中国領土であることに政権指導者が気が付かず、

75年だ!
考えちがいすんな!
日本は10年以上かけて調査をし、当然傳雲竜みたいに「尖閣諸島は琉球諸島の一」と書けるように、尖閣諸島の存在そのものは認知していた
従って調査開始から見れば85年以上も、中国は文句をつけていない
安政年間から民間レベルで調査していたなら、中国は100年以上文句を言ってない
何が25年だ!ふざけんのもいい加減にしろ

>中国人歴史学者にいわれて気が付いたこと

違うね
1969年の国際連合の調査で「尖閣海域に石油がある」と解ってからだ
奴らのふざけた主張は、お宝目当てに決まってる

>しかし漁民の取り締まりは、自国の船でということで密約され

じゃあその「密約」の証拠を出せよ、このキチガイ

そもそも、そんなに中国が有利な「密約」なら、中国政府が今時絶対に公開してんだろ
日本がいくら隠そうが中国政府に密約の証拠文書があるのに、
ど う し て 中 国 政 府 は そ れ を 公 開 し な い ん だ ?
そんな中国に有利な証拠を出さない以上、キチガイ恵也の妄想など全く通用しない

372 名前: no name :2010/11/24(水) 17:39:04 ID:mEu6rHVC

>>369
>琉球からだと黒潮の横断だから非常に困難

時代によって潮流は変わるって話は無視ですか?
そもそもお前の理屈では、「黒潮の流れには、本流の周りに逆流が発生する」(>>365)じゃなかったのか?
台湾から尖閣諸島への黒潮には逆流が発生するが、琉球諸島から尖閣諸島への黒潮には逆流が存在しないとでも言うのかw

>外交使節とか貿易船なら、無理して横断するけど

琉球諸島と尖閣諸島の間が「船の難所」だったとする証拠を出しなさい
そんな特筆して厄介な場所だったなら、明の使者が記録に残しているはずなのだがw

373 名前: no name :2010/11/24(水) 20:23:27 ID:egAkxWf1

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/39n
>少なくとも日本は、侵攻されたら抵抗できるだけの軍事力で十分

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/61n
>自分らの利権と、自分らの存在理由、軍事費の増額要求のためにあらゆるものを集めて解説し、国民に訴える書類に過ぎん
>あなたは防衛白書という、軍事費増強集団の書類を信じすぎだよ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/67n
>日本の国内で中国軍と戦うつもりかな

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/267n
>こんな兵器なんて、入札で外国から買ったらいいと思うけどね
>なんで国産の必要があるのか、意味がわからん
>利権業者の屁理屈に、丸め込まれてるのだろうな

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/341n
>領海は海上保安庁が守るのだし、海岸線は警察が守るの

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/371n
>身元不明な不審者が日本国内にいたら、確かめ治安を守るのが警察の義務だ
>戦力で相手にならなければ機動隊を呼んだりそれでも足らなければ、自衛隊の出動を要請するもの

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/375n
>敵が突然上陸したら、どこの国だって最初動くのは警察だろ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/398n
>あなたも必死だね、そんなに俺の理想的日本の軍備を聞きたいのかな
>むしろ海軍力・空軍力で上のロシアやアメリカの侵略ならありえる思う
>その時に抵抗できる軍備としたら、海上や空からの敵兵の上陸を阻止するためのものであり、上陸後の長期にわたる抵抗戦力だ
>その戦力とは沖縄戦での旧軍隊みたいに華々しく戦って自決するような戦争をするためのものじゃないよ
>長期戦だ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/416n
>阻止できなくて上陸されたら、その時点で考えればいいことだ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1287925662/445n
>具体的な戦力は、それこそ専門家任せだよ
>俺に知識があるのなら書いてもいいけど残念ながらその知識が無い
>知識も無いのに知ったかぶりなんて出来ないよ

374 名前: 恵也 :2010/11/24(水) 22:00:51 ID:SRdgJbKb

>>364 ×最近は

田中角栄の頃は、中国と戦争の可能性はないし、韓国哨戒艦の
不審な沈没もなかったし、北朝鮮の砲撃なんて存在してない。
嫌中派はいても、嫌韓派なんていうのも存在しなかったよ。
すごくアジアで孤立した感じだ。

375 名前: no name :2010/11/24(水) 22:31:19 ID:W/N56lbQ

>>374
>田中角栄の頃は、中国と戦争の可能性はないし、

法的には田中角栄以前、中国共産党と日本は「戦争状態」なのだがw

>韓国哨戒艦の不審な沈没もなかったし、

その代わりに日本人拉致があったし、青瓦台襲撃はあったし、ミグ戦闘機の領空侵犯は今と同じように存在しましたが?
なに、昔を美化してんだ?このキチガイは?

>北朝鮮の砲撃なんて存在してない

田中角栄の時代からつい15年〜20年ぐらい前まで朝鮮では激しく戦争してたのも知らんのか
そもそもベトナムでも激しく戦闘が続いていたし

キチガイ恵也はさっさと死ねば?

376 名前: no name :2010/11/24(水) 22:50:43 ID:Fh+jr+c7

>>374
>嫌中派はいても、

「嫌中派」じゃなくて「嫌中共派」だ
勘違いすんな
中華民国には好意的だった保守派は多かった
「反共」だったからな

>嫌韓派なんていうのも存在しなかったよ

これまた韓国政府が「反共」だったからだ
代わりに反北朝鮮の保守派はたくさんいたが?

反共で言うなら、当時は反ソの人もたくさんいた
社会党が遂に第一党になれなかったのもそういう人がたくさんいたからだ
日ソ中立条約を破棄して勝手に攻めこみ、日本人多数をシベリアに抑留した記憶は生々しかったからな

377 名前: no name :2010/11/24(水) 23:16:44 ID:XNSBdWBh

>>374
>嫌中派はいても、嫌韓派なんていうのも存在しなかったよ

ハァ?
日本の左翼はその頃、北朝鮮は「地上の楽園」で韓国は「軍部独裁のこの世の地獄」みたいにほざいていたはずだが?
何が「存在しなかった」んだ?気が狂ってるのか?

378 名前: no name :2010/11/24(水) 23:21:34 ID:W3oCgq6D

キモウヨ必死すぎw>>371みてワロタwww

379 名前: no name :2010/11/24(水) 23:42:18 ID:sbWIas+u

>>378 キモいのはお前と恵也の件w

380 名前: no name :2010/11/24(水) 23:48:18 ID:7oQ6TF5U

粘着ブサヨ必死すぎw >>378みてワロタwww

381 名前: no name :2010/11/24(水) 23:53:20 ID:GFT9EXU+

>>378
「尖閣諸島は日本領土」って言うとネトウヨなんだ〜?w
じゃあ日本人の99.99%はネトウヨになっちゃうね〜
社民党も共産党も民主党も公明党も朝日新聞も尖閣諸島は日本領土って言ってるもんねw

382 名前: 恵也 :2010/11/25(木) 06:47:35 ID:j0JlrTDJ

>>377 北朝鮮は「地上の楽園」で韓国は「軍部独裁のこの世の地獄」みたい

そんなのは極少数でしょう。
むしろ怪しげな話だとか、韓国は民主主義に向けてどんどん進んでる
感じを受けてたよ。

北朝鮮は社会主義だから、政党が独裁するから恐かったよ。
少なくともそんなところに行くのはバカだと思ってたぜ。

383 名前: 恵也 :2010/11/25(木) 07:00:39 ID:FNAMDVMl

>>381 社民党も共産党も民主党も公明党も朝日新聞も尖閣諸島は日本領土

知ってるよ。
だから俺は0.01%の少数派だが、俺が納得してる事実は曲げれん。
へそ曲がりなんだよ。

こんな人間がいなければ、第二次大戦の二の舞になると思ってる。
言論の自由とはこんな時にこそ必要になるの。

384 名前: no name :2010/11/25(木) 12:22:23 ID:pP3VLNwM

>>382
>そんなのは極少数でしょう

また勝手に決めつける…
確認しとくが、お前は田中角栄の時代の話をしているはずじゃなかったのか?
その当時の韓国と言えば、軍部独裁で世界の最貧国だったわけだが
韓国人が自画自賛する「漢江の奇跡」だってまだ始まったか始まってないかの頃だ
後に韓国の大統領になる金大中が、日本の国内でKCIAに拉致されたりしてるし(1973年)
韓国民主化闘争の光州事件は田中角栄の時代から10年近く"後"の話だ(1980年)

何が「韓国は民主主義に向けてどんどん進んでる」んだ?
お前は韓国の今の姿を知ってるから、歴史を手前勝手に捏造してるに過ぎない

>少なくともそんなところに行くのはバカだと思ってたぜ

これまたお前の嘘だな
「オレサマは昔から偉大だったのだ」を言いたいが為に歴史を捏造してるに過ぎない
実際には田中角栄の時代は、北朝鮮への帰国運動はピークだったはずなのだが

385 名前: no name :2010/11/25(木) 12:30:10 ID:pP3VLNwM

>>383
つまりお前は、お前みたいな極少数のキチガイの「言論の自由」の為に

民主主義を否定する

と宣言したわけか
何が「オレサマは主権者」だ
圧倒的多数の人々の主権者の権利を否定して、キチガイのキチガイによるキチガイの為の政治がやりたいのがお前か

>こんな人間がいなければ、第二次大戦の二の舞になると思ってる

へー、日本が第三次大戦を惹き起こすとでも思ってんのか
恵也は差別主義者だもんな

386 名前: no name :2010/11/25(木) 18:57:37 ID:XfXW8/yc

>>383
恵也はもう話を逸らすな!
さっさと日中が尖閣諸島の棚上げ論に合意した外交上の公式文書とお前が言う密約とやらを出せよ

387 名前: 恵也 :2010/11/25(木) 23:52:55 ID:WJiw0+/i

>>376 日ソ中立条約を破棄して勝手に攻めこみ

日本だってそんな偉そうな事は言えん。
独ソが開戦して直後、満州で関東軍が攻め込みそうな軍事演習をして
ソ連の兵力を関東に引き付けていただろ。人のことは言えんよ。
環境が変れば、条約が破られるのが世界の常識なんだから。

>>375 15年〜20年ぐらい前まで朝鮮では激しく戦争

このおかげで日本は大儲けした。朝鮮に感謝しないと…・
この戦争がなければ日本の経済成長はまだまだ離陸できなかったろう。
朝鮮には足を向けて寝られんよ。

388 名前: no name :2010/11/26(金) 05:12:32 ID:oL//n/ot

>>387
>独ソが開戦して直後、満州で関東軍が攻め込みそうな軍事演習をしてソ連の兵力を関東に引き付けていただろ

日本のはちゃんとソ連に前もって通知していたし、ドイツ軍は一切関係なく一年前から予定してました
独ソ戦は全く関係がないしそもそも日本はソ連に攻めこんでないのですが

そんなのがソ連の条約破りの侵略と相殺になるのか

死ねよキチガイ

>朝鮮に感謝しないと…・

バカも休み休み言え
感謝するのはアメリカであって朝鮮なんぞではない
アメリカが日本から例え粗悪品でも買ってくれたから日本の経済成長があったのだ

>この戦争がなければ日本の経済成長はまだまだ離陸できなかったろう

キチガイ恵也の経済学の知識はゼロに等しいんだから知ったかぶりすんなよ
ヨーロッパではマーシャルプランとかあって経済復興を始めていたし、日本がいつまでも焼け野原に甘んじてるわけないだろ

>朝鮮には足を向けて寝られんよ

キチガイ恵也が朝鮮の回し者だからだろ

389 名前: 恵也 :2010/11/26(金) 06:43:20 ID:vGC6o+Sj

>>384 軍部独裁で世界の最貧国だったわけだが

年表を見て反論してるのかな。
でも韓国が最貧国なんて言過ぎでしょう。

日本と差があって、そんな事を言ってるようだが北朝鮮より上で
最貧国はブータンかネパールじゃなかったかね。
これらの国は貿易が不自由だから、GDPなどから調べると弱い。

しかしブータンなんて今も世界でトップクラスの「幸福な国」
と聞く。幸福感とは感受性の問題だからな。
韓国や中国に住んでみたいとは思わんけどブータンには住んで
みたい。

>> 光州事件は田中角栄の時代から10年近く"後"の話
これは金大中を支持する学生や市民の力が強くなり、軍が大規模
な弾圧を行ったものだが、それだけ民主化を脅威と軍が感じたわけだ

脅威と感じるほどに巨大化したから、多くの人を軍が殺してしまったの。
「夜明け前が一番暗い」という諺を知ってるかな。

アメリカに与えてもらって自分で苦労してない日本より、軍を相手に
民主主義を実力で勝ち取ったという実績が韓国には存在する。

条文だけの日本より、韓国は民主主義が成熟してるのじゃないかな。
電化製品や造船の面では、韓国に日本は抜かれてしまったし…・
しかし北朝鮮の民主主義化は雰囲気さえないね、国家の名前にまで
民主主義を入れてるのに。

390 名前: 恵也 :2010/11/26(金) 08:03:40 ID:qJnsX2Ba

>>384 実際には田中角栄の時代は、北朝鮮への帰国運動はピーク

間違い!
帰国運動がピークだったのは、最初の2年ほどで、7割の人が帰ってる。
田中角栄の時代の10年前で、高度成長期の日本から出て行く人は少ない。

宣伝を大規模にやって、武装闘争をやった日本共産党支持者の連中を
もてあまし日本政府としては少しでも支持者を減らしたかったんだよ。

北朝鮮の方は、人質として在日朝鮮人の金が目的だったようだ。
ダイタイ韓国から来た人がほとんどなのに、親族もいない北朝鮮に
よく帰る気になったものだね。

この連中は、世間の辛さを知らない理想主義の単細胞だったんだろう。
下のHPは過激だが、非常に客観的な分析がしてあります。
日本政府と韓国政府による「棄民政策」といえる。

――――引用開始――――
http://depot3.blog75.fc2.com/blog-entry-33.html

>>388 日本のはちゃんとソ連に前もって通知していたし

ソ連軍を東部に引っ張るために、通知してるんだよ。
通知したって言い訳にはならん。
これが冷酷な現実の国際政治というべき。

391 名前: 恵也 :2010/11/26(金) 09:12:13 ID:W/hRxe6e

>>388 キチガイ恵也が朝鮮の回し者だからだろ

あなたこそネオコンの回し者だろ。
だいたいアメリカの海兵隊がなんで日米安保で駐留してるのか判らな
かったがこのHPを読んでやっと判ったよ。ネオコンの仕業だった。

今のアメリカの対日政策者たちが、昔の日本軍の関東軍化してしまい
軍産複合体に押されて暴走化してると思うようになった。
まあ日本政治の最大の圧力団体は日経連じゃなくアメリカなんだから…・

――――引用開始――――
日米安保は日本の領土問題に役立ってはいない。冷戦下では別である
が、米国が唯一の超大国となった今は事情が別である。
米国の少人数の対日政策委員たちは有権者や大統領でさえ制御できない、
http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/406.html

392 名前: 恵也 :2010/11/26(金) 15:30:22 ID:qM2ZmShI

>>388 日本はソ連に攻めこんでないのですが

ソ連のスパイだったゾルゲは、日本がソ連を攻めず南進策を決めた
ことを非常に早い段階でスターリンに送っていたという。

しかし猜疑心の強いスターリンは信じることが出来ず、この情報が
何の役にも立たずゾルゲは日本で捕まり死刑になりました。
どんな優秀なスパイでも上司が悪けりゃ、屁みたいなもの。

そういえば日本共産党の指導者だった野坂参三もソ連崩壊で機密
書類からスパイだったとバレてしまった。
スターリンの役に立つ情報を送りや行動をしたのかな……

――――引用開始――――
1958年。議長として君臨した人の名は野坂参三(のさか さんぞう)。
ところがスパイだったことがわかって100歳のときに除名された。
元々何のための入党と悲惨な半生を過ごしたのか。不思議な人だった。
http://blog.kajika.net/?eid=623289

名前
メール
コメント
新着レスの表示 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50