韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析X


告知欄


■韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析X

現在表示しているスレッドのdatの大きさは512KBです。

1 名前: 恵也 :2010/09/26(日) 22:38:00 ID:JDXz/tfd

小型の北潜水艦の魚雷の爆風で、哨戒艦が真っ二つになるものだろうか。
密閉状態での爆発ならともかく、ここは解放状態での爆発でそんな破壊力はない。

むしろハワイでの練習艦「えひめ丸」と原潜との衝突沈没事故を思い出す。
「えひめ丸」も「天安」も半数くらいの乗組員が死亡してる。
最新鋭の設備を備えていて、なんで衝突事故を起こしたのか調べてみた。

潜水艦はソナーで前は見えるが、後ろはスクリューの起こす雑音で見えない。
そのため海中での戦闘行為を想定した演習では、方向転換をたくさんすることで
全方位の艦船の位置を把握する。

[えひめ丸」事件でのソナー解析官は、1,8kmの位置に船を計算したが艦長の
潜望鏡観測で見えなかったからと、独断で8.0kmに地図を改ざんしてます。
方向転換するため、計算が複雑になり計算間違いも多発してたのではないかと思う。

見学者が司令室に16人も入り、見学者に遠慮して声が出せなかったせいもあるが、
艦内におけるソナー解析官と艦長の「権威」に雲泥の差があるためにやった行為。

この行為によって艦長は、急速潜行と急速浮上を命じたために衝突したもの。
潜望鏡は1.5mくらい海面から上げてますが、じっくり見てれば1.8km範囲
に船があれば見えたはずだが、ソナー解析官との二重チェックを過信した為のミス。

哨戒艦「天安」でも同じような経緯で衝突し、原潜までが当たり所が悪く沈没
運転不能になり、韓国潜水捜索部隊が救出に向かい、そのためにハン准尉が
死亡したものと思います。

「天安」は原潜を相手に戦闘演習を行っていたが、いくらなんでもぶつかって来るとは
思わずにいたため、待避が出来なかったんだろう。
だからこの沈没した原潜を見れば、強度的に弱い司令塔付近が損傷してるはずだ。

ーーーー引用開始ーーーー
慰霊祭には米国のスティーブンス駐韓国大使や在韓米軍のシャープ司令官も
列席し、ハン准尉の栄誉をたたえ、ハン准尉の遺族に見舞金を出した。

米高官の参列や見舞金は、韓国軍の中に「米軍の事情で天安艦の捜索が遅れ、
米軍の無理な秘密捜索作戦のせいで殉職者が出た」という反米感情が湧くのを
おさえるためだったのだろう。
http://tanakanews.com/100507korea.htm

314 名前: 恵也 :2010/10/12(火) 07:39:44 ID:tdB0cxT8

>>298 立候補しなければ良いのだが、そうはいかないから検察
>> やマスコミの出番なんだろ

検察やマスコミが今は暴走してるの。
だいたい政治家という国家を動かす立場の人間を、今までは書き
直して再提出したらよかったはずの「政治資金報告書記載ミス」を
突破口にして贈収賄で捕まえるつもりが失敗。

捕まえた時点では贈収賄が確実かのように、リーク情報で水谷建設や
西松建設から裏金が回ってる情報をマスコミが確認もせず大宣伝。

結局これは「記載ミス」だけで秘書を3人も逮捕起訴してしまった。
最終目的は政権交代の阻止だったが、小沢だけは引きずり降ろせた。
これは記載ミスじゃなく、ただの検察の思考ミスなんだけどね。

恐ろしいのは検察の内部で、創価学会の組織「自然友の会」がある事。
石井一氏は反創価学会の先鋒だが、今回は前田検事らに狙われた。

前田検事をエリートコースに乗せ引き上げていた、検察庁幹部が今回
の捏造疑惑の黒幕なのだが、司法取引のない日本では黒幕にはたど
り着けないだろう。前田検事を取り調べてる最高検にいるはずだが・・

――――引用開始――――
創価学会を厳しく批判していた朝木市議の怪死事件や、朝木市議の
生前に生じた暴行事件などを担当していたのは、なんと創価学園・
創価大学出身のバリバリの創価学会員である信田昌男検事だった。

そして担当検事を指揮する立場にある東京地検八王子支部の支部長
もまた、学会員の大学生を法曹界や官界等に送り込むための特別
プロジェクトである創価学会学生部法学委員会の参与で、創価学
会の副会長の妹を妻に迎えているバリバリの学会員である吉村弘
検事だったことが分かっている。
http://www.forum21.jp/contents/04-9-1.html

315 名前: 恵也 :2010/10/12(火) 07:50:27 ID:hvn5Kbrx

例えば検事、学会員の検察官を集めた会は「自然友の会」と呼ばれ
ていました。弁護士だけを集めた会は「旭日グループ」。あるいは
外務省には在外公館の現地採用職員を含まると三百人以上の学会
員がいるといわれていますが、これは「大鳳会」という組織で統
轄している。

先日まで外務省の海外文化交流部長という、日本と海外各国との
文化交流を担当する最高責任者は、創価学会のエリートである
榎泰邦さんでした。

いまは中近東・アフリカ局長です。創価学会や創価大学が海外諸
国で文化交流をすることが容易なのもうなずける話です。
(乙  骨  正  生 氏より)

316 名前: no name :2010/10/12(火) 13:55:53 ID:PyrZ//Vd

>>314
>今までは書き直して再提出したらよかったはずの

額 が 全 然 違 う だ ろ !
1円や10円が虚偽記載だったのではない、4 億 円 もの大金が虚偽記載の対象だったのだ!
これが単なる計算ミスであるはずがない!
意図的に税金逃れをしようと企んだのは明白

>リーク情報で水谷建設や西松建設から裏金が回ってる情報をマスコミが確認もせず大宣伝

西松建設については完全に小沢はクロだ
だから党首を辞任したんだろ!
バカは死ね!

317 名前: no name :2010/10/12(火) 15:27:18 ID:ZuJ02lfm

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101010-00000049-jij-soci

一体、この5万元(約65万円)とは何じゃいな?
裁判もしないで金を取るとはユスリ・タカリじゃないのか。
公安の小遣い稼ぎか?
法治などひとかけらもなく人治がまかり通っている劣等国家の中共だから当たり前のことだろうが、ヤクザと同じだな。

一方、領海侵犯した中国人船長は無償で釈放された。
この報道から政府は釈放に向けて何もしてないことが判明した。
「菅直人」首相が「温家宝」首相との<廊下面談>でも「フジタ」の現地法人社員の釈放を要求しなかったというから、
政府は一体何をしていたんだろう。
「菅直人」首相には国民の生命と財産を守るという気構えが全くない。
その気があるなら、直ちに5万元の返還と謝罪を求めるべきだ。
まず、やらないだろうがな。

中国に限らず国民は政府が助けてくれないことを肝に銘じて外国に行くべきだ。
<国家など何も役に立たない> これも時代の趨勢か

318 名前: no name :2010/10/12(火) 19:46:23 ID:4k66BfJ0

早く民主党潰れてくれないかな〜
あと自民党も

319 名前: 恵也 :2010/10/13(水) 10:54:53 ID:Z17FONyr

>>311 たった一度の過失を針小棒大に取り立てて「全て無価値」

捏造というのはめったに表沙汰にはならない。
氷山の一角という奴で、捏造の証明は非常にやり辛くそんな労働を
自分から好んでやるような人はめったにいない。

相手が東京裁判や南京軍事法廷という国家規模の裁判だとネトウヨ
という変わり者が頑張っておられるが、田中正明氏という一介の
小説家相手には、怪しいとは思っても証明するなんてやれるものじゃない

セイゼイ相手にしないで無視するくらいが、ほとんどの方の対応だろ。
あなたは「過失」と表現してるが、これは明らかな世論誘導のための
「捏造情報」なんだよ。

誰にでもある「過失」というのは勘違いなどでのミスというべきだが、
捏造というのは作為的な情報の発信なの。
朝日新聞でもサンゴ事件という捏造事件があったが、サンゴに自分で
落書きして「マナーの下がった日本人を糾弾」したもの。

最低のマナーの新聞記者だったが、本人は言論人失格として懲戒免職、
上司も管理不行き届きで重罰を受けたんじゃないかね。
おかげさんで情報の確認法とかいろいろ朝日新聞の内部で改善はさ
れたようだ。

朝日新聞の捏造記者と同じで、書いたものすべてが見る値打ちがない
という結論になるわけだ。組織である朝日新聞は改善はしてるが信用
には非常な打撃を受けはしたが、組織の存続は出来る。

捏造記者には、言論人としての資格がなかったわけであり、田中正明
氏も性格的に大きな欠点があり、言論人としては一番重要なその資格
が無かったというべき。

320 名前: 恵也 :2010/10/13(水) 10:57:12 ID:uGtxvKtw

>>311 ヤマカンでソ連の公式報告書やFBIが記録に残すかよw

公式報告なんて、現地の大使館員などが個人でいろんな人に聞いて
個人の資格で報告するもの。

南京虐殺のように組織的に、遺体の埋葬責任者を裁判所に呼び出し
たり殺害した最高責任者が命を賭けて反論するという場面がない。

南京虐殺ではドイツのローゼン書記官が、本国に情報を送ってるが
それを読んでも、ローゼンが見聞きしただけの情報であり、その話
というのはタカが知れてる。

「ドイツ外交官の南京事件」という本があるけど一度読んで見られ
ることをお勧めする。

>> 「漢字の意味」を調べるのは漢和辞典であって国語辞典ではない!
アンタ漢和辞典を使ってないのじゃないの。
広辞苑の説明と漢和辞典の説明と、どれだけの差があるかラベルだ
けで比較してもね。中身で比較しないと…・

>>場合によったらぶん殴ったり発砲しても良いわけですが
南京虐殺では相手を抵抗できない状態にしてから、殺してるんだよ。
ぶん殴ったり、発砲できるのは「捕まえる」手段として警官に認め
られてるだけで「殺すため」にそんな事をしてはいけません。

>> 仮に頭のおかしい犯罪者が刃物を振り回して近づけない場合
そんな場合は、最初に威嚇発砲し、次に手足を狙って打つわけで、
射殺を目的にしてはいけません。

>> 正当防衛をやったんですね?
正当防衛とは、必要最小限の範囲しか認められません。
降伏して、武器を取り上げた状態の人間を殺すのは正当防衛とは
表現しませんし、そういったことは日本語では軍による処刑という。

321 名前: 恵也 :2010/10/13(水) 10:58:44 ID:fzZRf6L8

――――引用開始――――
飯沼日記から、12月15〜16日の時点では上海派遣軍司令部は南京
城内に位置せず、その郊外の湯水鎮にいたことがわかります(※1)。
15日の時点で南京城内にいたのは第16師団です(※2)。

そうすると山田旅団長が本間騎兵少尉を南京に派遣したのは、飯沼
少将の日記にある「依テ取リ敢ヘス16Dニ接収セシム」(※3)と
いう上海派遣軍の指示を実行に移すべく、第16師団司令部との連
絡をとるためであったと考えられます。

それにたいして第16師団司令部は捕虜の接収を拒否し、捕虜の
「始末」(「皆殺せ」)を命じたのだと思われます(※4)。この対応
は中島師団長ならば十分考えられることです。本間少尉はその顛末
を山田旅団長に復命し、山田少将は「皆殺せとのことなり」と日記
に記したのですが………・・

対応に困った山田少将は翌16日、さらに相田中佐を上海派遣軍
司令部に派遣し、指示をあおぎます(※5)。派遣軍は山田支隊を
長江北岸の第13師団本隊に合流させるために(※6)、大量の捕虜
を第16師団に収容させるという方針をとったにもかかわらず、第
16師団がその命令に従わないことが判明したわけです。
(山田日記の解釈 より)

322 名前: 恵也 :2010/10/13(水) 11:00:23 ID:nNTpr1s7

>>312 創価学会とか組合とかの「組織票」があるし、

日本は民主主義国だから、創価学会でも組合でも人がいれば発言権
があるし、発言を抑えることは出来ません。
あなたは「あなたの思うような賢人による政治」を求めてるのかな。

あなたの思うような政治が好みじゃない人から言わせたら、それこそ
独裁政治というものじゃないか。
鏡の裏表に思えるけど…・

>> 「大物政治家」には誰が天誅を下すんだよ?
天誅なんて必要なし。
これは天が下すことで、人為的に与える物じゃない。

民主主義は選挙で時間はかかっても、本当に悪い大物政治家なら排除
されていくものだが、検察やマスコミには時間がたてば腐敗する。

現在の小沢一郎は、犯罪的には真っ白だよ。
むしろ検察庁全体が裏金隠し以降、腐敗し、リーク情報でマスコミ
を支配し、前政権にあやつられて小沢一郎を弾圧してると思ってる。

小泉純一郎が検察裏金を隠蔽したのが、この大きな原因だろう。
最低限三井環という現職検事が裏金を告発した時に、大掃除をすべきだった

――――引用開始――――
検察当局が過去のウラ金作りを認め、国民にきちんと謝罪すれば、
最終的には評価が高まったと思います。それを首脳陣は判断ミスで
徹底的に隠した。真実を追及しなければならない検察としては一番
やってはいけないことをしてしまったのです
http://kodansha.cplaza.ne.jp/broadcast/special/2003_07_02/content.html

323 名前: 恵也 :2010/10/13(水) 11:02:06 ID:rIyNSH7L

>>312 その人なりの正義感が駆り立ててんだろ

正義ほど恐ろしいものはない。
素直な凡人を、平気で嘘をつき、人を殺させる道具になる。

戦争中の兵隊が残虐行為を行ってしまったのも、オーム真理教の
信者がサリンをばら撒いたのも、根源的原因は本人たちが信じ込
んだ正義感なんだよ

――――引用開始――――
純粋な魂の告白に最後は涙が止めどもなく流れた。彼はまた涙なが
らにしたためたに違いない。自分より10歳も年下の麻原を最終
解脱者として信じ、彼に操られるままに罪を重ね、最終的に地下鉄
にサリンをまき地下鉄職員2名を殺害する事になる。
(「オームと私」   林 郁夫  文芸春秋社 )
http://www.educ.kumamoto-u.ac.jp/~mkimura/Zakki/dokusyo.html

>> 1928年の満州某重大事件から45年の終戦までトップにいたわけじゃねーだろ
田中隆吉氏は1932年から駐在武官として、謀略を得意として活躍し
関東軍参謀になり中央の兵務課長にまでなられた方。

謀略を得意とする人は、自分の先人がやった謀略だって調査・研究
して、とくに日本軍の謀略実績には詳しいのが当たり前。

>> 満州事変時代の同僚に話を聞いてきてもらったところ「田中に話した覚えはない」
こんな証言をあなたは信じるのかな?
聞かれた方がクソ真面目に「俺が田中に話した」なんて喋ると思うかい

当事者だから、正直に話せば本人にも責任が及ぶもので、司法取引が
出来上がってなければ気軽に喋れるはずがない。
「知らぬ存ぜぬ」というのが、たった一つの防衛手段なんだよ。

>> 職業的嘘つきなんだよ
言葉が軽いね。
職業とはそれで、生活費を稼ぐことをいう。
田中隆吉氏は、嘘で生活費を稼いだのかね…・

324 名前: 恵也 :2010/10/13(水) 12:53:23 ID:eJen9mxc

>>316 4 億 円 もの大金が虚偽記載の対象だったのだ!

これはチャンと2004年に小沢個人から後援会が借りた政治資金
として報告してる。
それを最初頃は報告してないからと、検察がリーク情報を流し虚偽
記載だとしてマスコミで大騒ぎさせたことは検察の暴走にすぎない。

検察審査会が問題にしてるのは、2004年に土地の取得が終わって
るのに2005年の報告書にお金を支払ったとした虚偽記載だ。

畑を手に入れるには農業委員会の許可がいるので、最終的取引が
ずれてしまうのは土地取引においては常識なの。
検察審査会は土地取引の常識さえ知らない。

小沢氏と後援会の間で、お金のやり取りに銀行を入れたのは個人の
お金と、後援会のお金とを峻別するために、第三者である銀行を入
れたものであって、決して政治家としてヤマシイ行為ではありません。

――――引用開始――――
4億円の不記載は、煎じ詰めると「土地の購入時期を2〜3カ月ずら
して政治資金収支報告書に書いた」という形式犯に過ぎません
http://www.asyura2.com/10/senkyo82/msg/262.html

325 名前: 恵也 :2010/10/13(水) 12:55:09 ID:he/Yz0Et

>>316 西松建設については完全に小沢はクロだ。だから党首を辞任したんだろ!
間違い!
小沢一郎がマスコミのパッシングで、党首のままでは民主党の勝利が
おぼつかなくなったために、仕方なく鳩山に代わったもの。
80%の人間が辞任を要求してては仕方ないだろ。

党首の最大の仕事は、選挙で勝つことなんだよ。
負ける状態では、政治家として忍びがたきを忍び辞任するのが当たり前。

西松建設に関しては、大久保秘書も完全に無罪だよ。
検察でさえ、訴因変更を求めて時間稼ぎをしてます。

――――引用開始――――
大久保秘書の第二回公判で、検察側の証人である元西松建設総務部長
の証言が覆り公判維持が不可能になり、 第3回目の公判は確か2月
26日に行われる予定であったにもかかわらず延期となっている。

早い話が、1月13日に強制捜査をして、事件をすり替えたという事な
のだろう。東京地検と大手マスコミの姑息さもここまでくると、「お前
ら! ご先祖様に顔向けができるのか!」と言いたくなる。

昨年の3月から続いた西松騒動も結審をして、一息付いてて参議院選
挙に取り掛かかるものだと思っていたのだが、東京地検が、西松事件
の訴因変更をしているのである。
http://www.asyura2.com/10/senkyo82/msg/475.html

>>317 中国に限らず国民は政府が助けてくれないことを肝に銘じて外国に行くべきだ。

これは確かに言える。
大惨事に巻き込まれたら、日本大使館よりアメリカ大使館に逃げ込
んだ方がいいという話もある。

日本大使館では、皇族や与党関係者、官僚などは大切にされるが一般
の国民じゃあまり大切にされないという。

326 名前: 恵也 :2010/10/13(水) 13:14:56 ID:ld7hUb5m

ーーーー引用開始ーーーー
土地購入代金を小沢一郎氏が銀行から借りて、陸山会に転貸したが、
これも2004年収支報告書に記載されている。
 
2004年10月と2005年1月のずれは、農地の所有権移転登記
に時間がかかったことによる。
 
細かな問題で、解釈の違いはあるかも知れないが、小沢氏の資金管理
団体による収支報告に犯罪性は認められない。
 
誰がそう調べても結論はひとつしかない。
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/429.html

327 名前: no name :2010/10/13(水) 13:26:01 ID:Sal89PXj

>>319
>おかげさんで情報の確認法とかいろいろ朝日新聞の内部で改善はされたようだ

証拠だして?
朝日新聞は戦前・戦時中に戦争を煽りに煽った過去も、文化大革命を賛美した過去も、「北朝鮮は地上の楽園」と主張して帰国を煽ったことも、
未 だ 何 一 つ 公 式 に 謝 罪 し て い な い
何が「改善された」だ!嘘つくのもいい加減にしろ!

>>320
>公式報告なんて、現地の大使館員などが個人でいろんな人に聞いて個人の資格で報告するもの

ハァ?バカじゃん?
アメリカもソ連も情報局が存在する国で、そんないい加減で適当な報告をするわけがない

>アンタ漢和辞典を使ってないのじゃないの

使ってないお前にこんな事ほざく資格はねーよ

>広辞苑の説明と漢和辞典の説明と、どれだけの差があるかラベルだけで比較してもね。中身で比較しないと…・

中身の無いお前にこんな事ほざく資格はねーよw
昔から「漢字の意味」を調べるのは漢和辞典だと決まってる
そのために「漢和辞典」という存在が生まれたんだよ

>南京虐殺では相手を抵抗できない状態にしてから、殺してるんだよ

だから?
今まで散々卑怯な戦法で戦ってきた事が、全部無罪放免になるか!アホ!

>射殺を目的にしてはいけません

無責任な事言うんじゃねーよ!キチガイ!
相手が人前でナイフを振り回している時点で話の通じない精神病者の可能性もあるわけで威嚇射撃などなく射殺する場合もある
中国人の命は「地球より重い」かのようにほざくくせに、警察官の命は屁より軽いのかよ

スイスやアメリカでは警察官は射殺しても構わないんだがな

>降伏して、武器を取り上げた状態の人間を殺すのは正当防衛とは表現しませんし、

降伏すれば今までの犯罪行為が全て帳消しになるわけじゃねーよ!
日本だってABC級合わせて1068人もの日本人を 降 伏 後 の連合国の裁判で殺されている
しかもこの数字には獄中で死んだ病死や戦傷死、虐待死などの数は全く含んでいない
降伏しようがなんだろうが連合国は日本人を殺しただろうが

328 名前: no name :2010/10/13(水) 13:49:57 ID:Sal89PXj

>>321
肝心な部分は全部「妄想」かよw
「と考えられます」「と思われます」「考えられることです」
こんなんだったら何だって妄想で語れるよ

>>322
>日本は民主主義国だから、創価学会でも組合でも人がいれば発言権があるし、発言を抑えることは出来ません

だから?
毎回選挙のたびに学会信者が公明党への投票を呼び掛けてきて、毎回一定数の票を集めていくけど?
それに集票団体は学会や組合だけでなく無数にあるんだけど
「組合とかの」って日本語が分からない?

で、大物政治家になればなるほどそういう「集票団体」を数多く抱えていて、全く国民の支持が無くても当選するという現実がある
お前には、その現実が解らないのか?

>あなたは「あなたの思うような賢人による政治」を求めてるのかな

それは理想だけどあくまでここでは、
「罪ある者、疑わしき者は国民だろうと政治家や大臣・総理(または天皇)だろうと等しくそれにふさわしい裁きを与えられる世の中」
これが良いと述べてるだけだ
最初から犯罪者は政治家に立候補しなきゃ良いのだがそんなわけにはいかないからな
政治家にな色々な役職特権があって「オイシイ」仕事だからな

>天誅なんて必要なし
>これは天が下すことで、人為的に与える物じゃない

なるほど、
キチガイ恵也は「国民は政治家の無策無能な政策と増税に泣き、政治家はあらゆる特権に守られて高笑いする」
そんな北朝鮮か中共みたいな国がお望みか
だったら理想の国に行けば?

>民主主義は選挙で時間はかかっても、本当に悪い大物政治家なら排除されていくものだが、

証拠出せよ
現に自民党では総理経験者は全く落選してないだろうが
菅だって日本人拉致に関わった北朝鮮のスパイを釈放するように韓国に要求したり、はたまた年金未納だったくせに当選して今や総理大臣だ
岡崎トミ子など、韓国で反日デモに参加し日の丸を焼いたりして、また年金未納だったくせに今や国家公安大臣だ

どこを見れば「排除」なんてされてるんだ?

329 名前: no name :2010/10/13(水) 14:11:49 ID:vJO0UJn+

>>323
>正義ほど恐ろしいものはない
>素直な凡人を、平気で嘘をつき、人を殺させる道具になる

例えば「マイクロソフトや韓流ドラマを泥棒しておきながら正義だと思ってるキチガイ」とかなw

>戦争中の兵隊が残虐行為を行ってしまったのも、(中略)根源的原因は本人たちが信じ込んだ正義感なんだよ

証拠は?またお前の妄想か

>田中隆吉氏は1932年から駐在武官として謀略を得意として活躍し関東軍参謀になり中央の兵務課長にまでなられた方

だったら1928年の満州某重大事件や1931年の満州事変など語れる資格がないんだがw
田中は臆面もなく「講釈師見てきたように嘘を言い」をやっている

>謀略を得意とする人は、自分の先人がやった謀略だって調査・研究して、とくに日本軍の謀略実績には詳しいのが当たり前

その証拠は?
満州某重大事件にしろ、満州事変にしろ、陸軍の中ですら一部しか真相を知らない話なんだけど

>こんな証言をあなたは信じるのかな?
>聞かれた方がクソ真面目に「俺が田中に話した」なんて喋ると思うかい

思うね
田中は当時の日本人には非常に不人気だった
「連合国の手先になって日本人を売っている」と見なされ「怪物」とか「ユダ」とか言われていた
一方の板垣征四郎は「その人となりは西郷に似たり」と呼ばれたほどの人格者だ
板垣本人には思想などはなかったが、部下のやる気や能力を引き出す事に関しては天才的だった
当時の板垣の部下は、みんな例外なく板垣を慕っていた

田中なんぞとは比較にならない

>田中隆吉氏は、嘘で生活費を稼いだのかね…・

その通り
だから今やまともな研究家は誰も相手にしていない

少なくとも語れる資格がない満州某重大事件や満州事変まで語った以上、田中証言には信憑性が全く無い

第一、日本の不法行為者が誰も彼も田中にうちあけ話をするなど有り得ない
田中の武藤章への告発は辛辣を極めたが、かつて田中が武藤の軍務局長のイスを横取りしようとして逆に左遷された逆恨みでしかない

330 名前: no name :2010/10/13(水) 14:22:18 ID:je9D/EtB

>>324
>畑を手に入れるには農業委員会の許可がいるので、

小沢が手に入れたのは「畑」じゃねーだろw

>個人のお金と、後援会のお金とを峻別するために、第三者である銀行を入れたものであって、決して政治家としてヤマシイ行為ではありません

なんで「峻別」するの?税金逃れの為でしょ
池田大作が「個人」としては「所得ゼロ」、税制優遇のある「宗教法人創価学会」に自分の収入を溜め込んでいるように

>>325
>小沢一郎がマスコミのパッシングで、党首のままでは民主党の勝利がおぼつかなくなったために、仕方なく鳩山に代わったもの

つまり、一般的には「間違いを認めた」と解釈するんだろ?頭大丈夫か?
「辞任はしますが間違いは認めておりません」なんて小沢は言ったのか?
言ったら言ったでそれは笑い話だがな

331 名前: 恵也 :2010/10/13(水) 14:30:32 ID:ddJeu9vG

ーーーー引用開始ーーーー
【4】「4億円」は収支報告書に記載されている

これも報道で誤解している国民が多いが、2004年の報告書には、収入
欄にはっきりと「借入金 小澤一郎 4億円」と書かれている。

問題にされているのは、いったん小沢氏が提供した4億円を、後に銀行
借り入れに切り替えたことが記載されていないという点だ。小沢氏側
は「他の政治家なら修正申告で済む問題」としている。
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/373.html

332 名前: no name :2010/10/13(水) 15:25:35 ID:je9D/EtB

>>331
まぁ違法コピーの犯罪者が何をほざこうがwww

509 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿 日: 2008/11/09(日) 19:32:20 ?2BP(0)
>>505
>恵也がエクセルなんてソフトをちゃんと使える訳がないじゃないか

これでも友人にソフトを借りて、俺のパソコンにもエクセルを入れてるよ

870 名前: 恵也 投稿日: 2008/11/ 14(金) 11:55:58 ?2BP(0)
>>856
>どうしてトリップ無くなったの?

どんな状況になっても、裁判で勝つための選択肢を増やしたいから
裁判は勝たなきゃ正義にならん
俺は過激な言葉を平気で使うけど、用心深い性格でね

121 : 恵也:2008/11/22(土) 11:06:30 ? 2BP(0)
>>117
>やましい事があるからトリップを消して書き込んでいる
>自分が正しいと思ったらそんな事しないよな

単細胞!
人間は不必要な揉め事には、近づかない本能がある
降りかかった火の粉は払うのに全力を尽くすけど、火の粉の下に無理して入るバカはいないよ
あんたはバカの仲間だ!

405 名前: 恵也 : 2010/07/20(火) 12:00:12 ID:3xAYO0Pu
>>394 裁判が怖いからってトリップ消してんじゃねーよ

すべてマイクロソフトさんに証明してもらおうと思ってね
細々した証明義務は裁判に訴えた原告の方にあるんだよ

510 名前: 恵也 : 2010/07/24(土) 11:34:56 ID:PSpNBfFg
>俺も韓流の映画はDVDコピーでよく見てるが、キモウヨさんにはDVDコピーを貸してくれる友人さえいないのじゃないかな

54 名前: 恵也 : 2010/07/29(木) 10:31:55 ID:aDBe0e1+
>録画したDVDを友人から借りて、タダで見させてもらったことは10回以上はある。
>しかしそれだと、好みの韓流映画が見れない。
>今は「明成皇后」という閔妃暗殺をテレビ映画化したのを、1巻140円で借りてみてる

333 名前: 恵也 :2010/10/13(水) 15:28:23 ID:1tXc8GwZ

>>327 何が「改善された」だ!嘘つくのもいい加減にしろ!

自分でも調べてから書き込みなさい!

――――引用開始――――
このサンゴ事件で朝日新聞は出直しを誓う一方、紙面審議会を設け、
紙面や取材の仕方について識者の意見を聞くことにした。読者や
取材先の声に広く耳を傾けるため、読者広報室もつくった。
http://maedazeiris.blog.ocn.ne.jp/zeikinn/2005/08/post_7ec9.html

334 名前: 恵也 :2010/10/13(水) 16:11:45 ID:Rlsw/O4u

>>330 なんで「峻別」するの?税金逃れの為でしょ

後継者に後援会を渡して、政治家として働かなくなったら、個人
の財産がなくなるだろ。
田中角栄みたいに、脳溢血で体が動かなくなったら生活保護を頼むか?

政治家個人の財産と、後援会の政治資金とはまったく別物なんだよ。
小泉純一郎は息子に後援会の財産を、全部与えたけど個人の財産は
死ぬまで管理するだろ。

政治献金の入る財布と、親の遺産などの個人財産は峻別しておくのが
常識というもので、それが出来なければ全部グチャグチャになってしまうよ。

小沢一郎の4億円は、親の遺産の土地を売り、お金を証券会社に預け
ビッグを買ってから満期が過ぎたら、現金にして持ってたようだね。
奥さんも大金持ちの方のようだ。

>> 一般的には「間違いを認めた」と解釈するんだろ?
そんなトンチンカンな解釈をするのは、子供の知能だろ。
選挙に勝つために、小沢は党首を辞任しただけの話。

>> 小沢が手に入れたのは「畑」じゃねーだろw
地目が畑だから宅地に名前変更を、農業委員会に許可してもらう
という必要があるの

――――引用開始――――
小澤氏個人が個人の原資をもって代金を支払った土地は農地で、地目
は畑でした。したがって農地法5条によって、平成16年10月に
小澤氏個人が代金を支払ったとしても、所有権移転登記はできません。
事実行われた登記は、所有権移転登記ではなく、所有権移転請求権仮登記です。
http://www.asyura2.com/10/senkyo95/msg/718.html

335 名前: no name :2010/10/13(水) 16:17:08 ID:M1pjhub3

>>333
へぇ、た っ た そ れ だ け で、朝日新聞の今までの犯罪は帳消しになるんだ?
戦前・戦時中には戦争を煽り、
戦後になったら一切謝罪しないで連合国にすりより、
その後社会主義陣営に一方的に肩入れして全面講和を主張し、
スターリンを賛美したくせにフルシチョフがスターリン批判を行えば一切謝罪しないで尻馬に乗り、
毛沢東の大量虐殺である「大躍進」や「文化大革命」を賛美したくせに四人組が失脚すると一切謝罪しないで四人組批判の尻馬に乗り、
北朝鮮は地上の楽園かのように宣伝して帰国を煽ったくせに、一切謝罪しないで全責任を日本政府に押しつける

そんな朝日新聞がたかがその程度で「改善」とは、キチガイ恵也は頭おかしいんじゃないの?
その程度の「改善」ならTBSやNHKだってやってるわ!

336 名前: no name :2010/10/13(水) 16:24:29 ID:R/rErJeX

>>334
>田中角栄みたいに、脳溢血で体が動かなくなったら生活保護を頼むか?

それで良いだろ
政治家だけ特権階級を気取ってんじゃねーよ

>政治家個人の財産と、後援会の政治資金とはまったく別物なんだよ

池田大作個人の財産と、創価学会の財産とが「まったく別物」としてるのと同じようにな

>そんなトンチンカンな解釈をするのは、子供の知能だろ

「キチガイの知能」のお前にそんな事言えるのかw

>選挙に勝つために、小沢は党首を辞任しただけの話

つまり選挙のためなら自分自身すらいくらでも汚せる人間だ
日本国に与える被害はものすごいだろうなw

337 名前: 恵也 :2010/10/13(水) 17:38:23 ID:ObGybrjd

>>329 1928年の満州某重大事件や1931年の満州事変など語れる資格

もっとも深く知る立場だろう。
1932年に駐在武官となり、謀略の最前線で活躍してるなら張作霖爆殺
事件や満州事変など、直前の謀略事件は深く研究するのが当たり前。
研究もしないで専門家になれるかバカモン!

政治権力の中心にいてこそ判ることってたくさんあるだろ。
小沢一郎氏が言ってたが、日本が核兵器を作ろうと思ったら3ヶ月で
作れるという。

こういった事は、権力中枢にいてこそ、調べれるものだし部外者には
まったく判らないものだ。

338 名前: no name :2010/10/13(水) 18:10:25 ID:gKaGi94q

>>337
>1932年に駐在武官となり、謀略の最前線で活躍してるなら張作霖爆殺事件や満州事変など、直前の謀略事件は深く研究するのが当たり前

バーカ!
それらは日本では陸軍内部ですら秘密にされてた
特に満州事変については門外不出と言っても過言ではない
部外者の田中が 知 る は ず な い んだよ!


「満州事変については、陸軍大臣ですら正確な情報が伝わっていない事を小官は確信するものである」
(片倉衷 満州事変当時、関東軍の陸軍大尉で石原莞爾の作戦の実行犯を務めた)

ついでに言えば、片倉衷は田中隆吉証言が満州事変に関する限り「デタラメの極み」である事を立証して、田中本人に詫びを入れさせた人物だ

>研究もしないで専門家になれるかバカモン!

お前がいるじゃん?
ろくに研究もしないで専門家をバカにして、あらゆる話題で専門家を気取っているのはどこのキチガイだっけ?

>政治権力の中心にいてこそ判ることってたくさんあるだろ

判らない事だって山ほどある
満州事変の作戦計画については、板垣征四郎、石原莞爾、片倉衷の三人以外は、陸軍大臣や関東軍司令官ですら知らされていなかった
全容を把握してるのはこの三人だけなんだよ
あとは作戦計画の一部を知るしかない

339 名前: 恵也 :2010/10/13(水) 18:28:39 ID:WthLswC7

>>335 へぇ、た っ た そ れ だ け で、朝日新聞の今までの犯罪は帳消しになるんだ?

帳消しにはならんよ、永遠に残ってしまう。
歴史が長ければ、不都合な事件はたくさん出てしまうが問題はその対応

まあ今の朝日新聞を見ると、もう大新聞社としては寿命かも知れんね。
諸悪の根源・記者クラブの解体が出来れば、その時点でジエンドかもな。

――――引用開始――――
事実と違うのではないか、と思いつつ、ネタ元と切れることを恐れ
つつ、書く。ネタ元との、カギカッコつきの「信頼」が切れると、
ネタ元をまた一から構築しなければならない。

それにはまた、何年もかおかる。激しい取材合戦を前にして、そんな
ことをしている余裕はない、、、そんな内容の「独白」だったと記憶している。
http://www.asyura2.com/09/hihyo9/msg/348.html

340 名前: no name :2010/10/13(水) 20:50:01 ID:v4n8ErOD

>>339
お前の話は「帳消しになる」と言ってるに等しいんだけど?
産経新聞をソースにすると「産経だから信用できない」とかほざく野郎が、朝日新聞にはずいぶんと甘いな
都合が良いマスコミの情報はフリーパス、都合が悪いマスコミの情報は「信用できない」。
お前のほざく「メディアリテラシー」なんて、所詮そんなものだろ?

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/244n
>とくに産経新聞じゃチョッと信頼性にかけるし

341 名前: no name :2010/10/14(木) 00:17:04 ID:YutphQel

>広辞苑の説明と漢和辞典の説明と、どれだけの差があるかラベルだ
>けで比較してもね。中身で比較しないと…・

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268155974/560n
あれれ〜、恵也が持ってるのは”広辞典”だろ?
そんなもの、日本のどこに売ってるんだ?
中国製の偽物なんだろ?
仮に日本製としてもだ、辞書に載ってない言葉でも「自分で定義して理解するのは当たり前」って言うんだからな

342 名前: 恵也 :2010/10/14(木) 22:41:43 ID:ABVDiwyC

>>329 根源的原因は本人たちが信じ込んだ正義感なんだよ

正義の恐ろしさを知らないとは子供並みの知識だな。
今までの歴史を知ってれば、自明のことだろう。
さっきはオーム真理教を出したが、ヒットラーがユダヤ人を集団
虐殺したのも、ドイツ民族の未来のためには正義だったんだよ。

旧日本軍の南京での暴走、アメリカ騎兵隊のウンデットニー虐殺、
それらすべては自分らの正義の名で行われたもの。

――――引用開始――――
騎兵隊の機関銃が火を吹いたのが1890年12月29日の寒い雪が積もる
・日だった。逃げ惑う女子供たちまで容赦なく撃ち殺したこの虐殺
http://www.aritearu.com/Influence/Native/Nativeword/GhostDance.htm

343 名前: 恵也 :2010/10/14(木) 22:43:16 ID:mK7OognE

>>339 板垣征四郎、石原莞爾、片倉衷の三人以外は、陸軍大臣や
>> 関東軍司令官ですら知らされていなかった

この連中が日本を国家存亡の危機の張本人なんだよ。
それを偉人である西郷隆盛と比べるとは、言語道断!

西郷が偉人であるのは、日本を江戸時代の体制から平和的になんとか
明治維新を作り出し江戸を戦禍から救い、国力を保ったまま革命を
完成した事であり、負け戦になっても仁の心を失わず、部屋を貸し
匿ってくれた住民には、西郷の私物まで置いてお礼をしてたと言う。

それに比べ板垣征四郎なんて、参謀という関東軍大佐の立場で満州
鉄道の護衛目的を逸脱し、満州全部を日本領土にしようと画策。
目先の利益しか見えない程度の「小さな視野」しかない官僚のくせに。
これが税金で養われてる軍人のやることか、これが人格者か!

まあこれが政治家であったのなら、そのために税金で養われてるの
だから当たり前のことではあるが中堅将校の立場で兵隊を違法に
動かし、日本を国際社会から孤立化させてしまった。

東京裁判で絞首刑にならずとも、日本の法律でも死刑にすべき人物。
満州で成功し出世したこいつらのおかげで、日本軍中堅将校が暴走し
日本軍を皇族である近衛総理でも抑えれず、軍の最過激派の東条英機
を日本のトップにしてしまった。

――――引用開始――――
天皇に提出した近衛の辞表も、東条陸相があまりに強硬ななため、
首相の役を果たすことが出来なくなった、と書いたかなり型破り
なもの。(普通は、こういう場合の辞表は、形式的なものが慣例)

この辞表は陸軍情報局が圧力を掛け、国民に発表されることは無かった。
(ABCD包囲陣 より)

344 名前: 恵也 :2010/10/14(木) 22:58:42 ID:7Mesovxx

>>340 お前の話は「帳消しになる」と言ってるに等しいんだけど?

それはあなたの理解力不足。
中学校の国語授業を、もう一度受けた方が良いよ。

>>341 あれれ〜、恵也が持ってるのは”広辞典”だろ?

俺が持ってるのは小さな広辞典(集英社)と大きな広辞苑(岩波書店)だよ。
小さな辞典の方が、使いやすいけど載ってないことがよくあるのでね。
広辞苑でも載ってない言葉って、無数にあるだろ。

昔の日本で使ってた古語も載ってないし、辞書って常に変化してるよ。
君主主義は載ってなかったが、君主制は詳しく載ってた。
しかしあなたは辞書に頼りすぎてるのじゃないかね。
もっとイメージ力を大切にしなさい!

345 名前: no name :2010/10/14(木) 23:00:10 ID:lSX26atB

>>342
キチガイの独りよがりの妄想はいらないから

>正義の恐ろしさを知らないとは子供並みの知識だな。

例えばマイクロソフト社から泥棒したくせに『正義』を行ったとか思い込んでる某キチガイだろ?

>さっきはオーム真理教を出したが、ヒットラーがユダヤ人を集団虐殺したのも、ドイツ民族の未来のためには正義だったんだよ。

そんなの知ってるよ
だが、検察が「ナチス」並みって頭大丈夫か?
検察が本当にナチスと同じなら、お前はとっくに強制収容所送りか粛清されてないとおかしいよ

>旧日本軍の南京での暴走、

法律を守ってない集団が法律に保護されるわけがない!以上。
キチガイは単純な理屈が理解できないのか?

>アメリカ騎兵隊のウンデットニー虐殺、

当時は「戦時国際法」なんて存在しない時代ですが・・・
馬鹿ですか???
戦時国際法が存在しない時代の話まで「虐殺」呼ばわりなら、ジンギスカンはやっぱり「虐殺狂」じゃん

>それらすべては自分らの正義の名で行われたもの。

それだけじゃないよ
「論理的帰結」でそうなったとも言えるんだよ
キチガイ一人が理解できないだけで(頭が悪いから)

もう一度、戦時国際法の条文を確認してやる

http://josaito.cool.ne.jp/report/rikusen.html
第一款 交戦者
第一章 交戦者の資格

第一條
戦争の法規及権利義務は、単に之を軍に適用するのみならず、左の條件を具備する民兵及義勇兵団にも亦之を適用す。

(1)部下の爲に責任を負う者其の頭に在ること
(2)遠方より認識し得べき固著の特殊徽章を有すること
(3)公然兵器を携帯すること
(4)其の動作に付戦争の法規慣例を遵守すること

民兵又は義勇兵団を以て軍の全部又は一部を組織する国に在ては、之を軍の名称中に包含す。



南京司令官の唐生智が敵前逃亡した時点で(1)が守られてないからハーグ条約に保護されるわけもない
軍服を脱ぎ捨てて「便衣兵」にでもなれば(2)(3)(4)全てが守られてないからなおさら保護されるわけもない
文句があるなら、部下も市民も見捨てて敵前逃亡した唐生智に言えよ

346 名前: no name :2010/10/14(木) 23:05:45 ID:Efe7SIXG

>>344
ふざけんなよ、キチガイ!
田中正明にはたった一度のミスで「捏造大王」などと「全てがいい加減」かのように書いたくせに
なんで朝日新聞の捏造は無限に許容できんだ?

いい加減にしろ!詭弁ばかりの嘘つきクズ野郎が!
田中正明が捏造大王なら、朝日新聞は田中正明が足元にも及ばないレベルの捏造の神様だろうが!

347 名前: no name :2010/10/14(木) 23:25:01 ID:lSX26atB

>>343
>この連中が日本を国家存亡の危機の張本人なんだよ。

いいや、無能外務大臣の幣原喜重郎こそが「国家存亡の危機の張本人」だ
幣原外交によって日本は中国に舐められ、「日本には何をしても構わない」と誤ったメッセージを中国に伝えてしまったのだ
幣原さえまともに「外交」していたなら、関東軍が動く必要など全くなかった

>それを偉人である西郷隆盛と比べるとは、言語道断!

あれ?西郷は戊辰戦争開戦の口実作りの為に、江戸の町で火付け強盗を働かせた人物だけどw
徳川慶喜に何とか穏便な処分を与えようと努力していた土佐の山内容堂(元藩主でもある)に対して、
「短刀一本でカタがつく」などと無礼な脅迫して武力倒幕路線に無理やり同意させた男でもあるんですが?
坂本竜馬暗殺の「黒幕」という説もあるぐらいだし

西郷自身、様々な「謀略」に手を染めていた件については無視ですかwwwwwww

>西郷が偉人であるのは、日本を江戸時代の体制から平和的になんとか明治維新を作り出し

「武力倒幕」を主張して戊辰戦争を引き起こしたのは西郷ですけど? 馬 鹿 で す か ?

>江戸を戦禍から救い、

それは西郷の功績なんぞでは全くないです
山岡鉄舟・勝海舟・アーネストサトウらの交渉と圧力によってですが
特にイギリスは、江戸を戦火に焼くのは絶対反対で、アーネストサトウやパークスは非常に圧力をかけていました

>国力を保ったまま革命を完成した事であり、

戊辰戦争の死傷者の存在は無視ですかw

>負け戦になっても仁の心を失わず、部屋を貸し匿ってくれた住民には、西郷の私物まで置いてお礼をしてたと言う。

最晩年の話を一般化しないでくれる?

348 名前: チラシ ◆ynQB6yl7QI :2010/10/14(木) 23:27:39 ID:WKiWBMyU

…ここって沈没を解析するスレなんだよね?

349 名前: 寿司 :2010/10/14(木) 23:33:11 ID:tZh4QjK4

いや、恵也とネトウヨが仲良くするスレ

350 名前: no name :2010/10/14(木) 23:34:34 ID:24X1Wecr

嘘つき恵也の妄想与太話なんかどうでもいいです
どうせ次から次と嘘、詭弁、ハッタリ、デマカセを繰り返すだけなんでしょうから

351 名前: no name :2010/10/14(木) 23:34:40 ID:lSX26atB

>>343
>それに比べ板垣征四郎なんて、参謀という関東軍大佐の立場で満州鉄道の護衛目的を逸脱し、

「逸脱」したのは中国だから
「満鉄平行線」なんてアメリカの支援で建設しようとしたのはどこのボンクラだっけ?

>満州全部を日本領土にしようと画策。

そんな画策なんかしてないから。証拠出して?

満州事変の全計画は石原が単独で立案したものであり、板垣は一部を修正しただけに過ぎない(日本領有→満州国独立のように)

板垣は中国語がペラペラで、大抵の陸軍軍人が欧米に留学に行く中であえて中国赴任を志願したほどの親中派
関東軍参謀として赴任する前には、長らく漢口で駐在武官をやってました

>目先の利益しか見えない程度の「小さな視野」しかない官僚のくせに。

条約も守らない中国の責任はどうしたの?
日本が日米修好通商条約は「不平等条約だから破棄する」とか言って一方的に破棄したか?
粘り強く外交交渉を行った上、近代化に近代化を重ね日清戦争や日露戦争に勝って力を示してから、
ようやく不平等条約を改正してもらったわけですが?

なんで中国のふざけた条約破りは問題ないの?

>これが税金で養われてる軍人のやることか、これが人格者か!

人格者だったらやることだね
満州では事変前、日本人が命の危険にまでさらされていた
幣原の軟弱外交が、中国人をそこまで付け上がらせていたのだ
日本人同胞の命を救うには、もはや独断専行するしかない

ちなみに、軍隊の出先が独断専行を許されていることは 中 国 の 兵 法 書 にすら書いてあるわけだがw

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B8%E9%A6%AC%E7%A9%B0%E8%8B%B4
>将、軍に在っては、君令も受けざる所有り

352 名前: no name :2010/10/14(木) 23:44:37 ID:YY4EBHof

恵也うぜー
さっさと精神病棟に行け

353 名前: no name :2010/10/14(木) 23:44:40 ID:lSX26atB

>>344
>それはあなたの理解力不足。

あなたの「日本語下手」「説明下手」にしか見えないけどw

>中学校の国語授業を、もう一度受けた方が良いよ。

アンタがね?
「国民」「具備」「遊歴」程度の日本語ですら、国語辞書を引いても理解できないんだから

>昔の日本で使ってた古語も載ってないし、辞書って常に変化してるよ。

馬鹿ですか?「古語」には「古語専用」の 古 語 辞 典 という物があるんだよw
高校に進学すれば嫌でも買わされるんだけどね〜
中卒のアナタの知的限界ですかwww

>君主主義は載ってなかったが、君主制は詳しく載ってた。

誰も「君主制」については非難してませんよ?頭大丈夫ですか?
「君主主義」なる珍妙な造語について非難されてるんですよ?
しかも「君主と主義が理解できれば誰でも分かる」的な勝手なアナタの捏造日本語が批判されてるんですよ?

>しかしあなたは辞書に頼りすぎてるのじゃないかね。もっとイメージ力を大切にしなさい!

「イメージ」とは勝手な「オレ日本語」を捏造することですかw
手前勝手な屁理屈があったもんですね

354 名前: no name :2010/10/15(金) 04:34:36 ID:xnTM4jlz

とりあえず恵也にふさわしいのはこっち↓
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1271344349/

355 名前: 開業3周年特別セール :2010/10/15(金) 05:21:58 ID:47q8qzd6

送料は無料です! ご注文を期待しています

当店の主要な経営のブランド:Louis Vuitton(ヴィトン ) C.Dior(ディオール)
Chanel(シャネル) Gucci(グッチ) Coach(コーチ) Rolex(ロックス)

◆ 2010年人気最新品、新素材入荷!
◆ 信用第一、スタイルが多い、品質がよい、価格が低い!
◆ 送料無料(日本全国) ご注文を期待しています!
◆ S/SS品質 シリアル付きも有り 付属品完備!
◆ 当社の商品は絶対の自信が御座います。
↓↓↓

経営理念:
信用 第1   サービスが行き届く
価格合理     商品最新     
商品が到着するのは迅速で、安全
当店を信じるのはあなたの最も理想的な選択だ

下記の連絡先までお問い合わせください。
www.bagrr.com

356 名前: 恵也 :2010/10/15(金) 08:02:02 ID:HinEtKX+

>>338 全容を把握してるのはこの三人だけなんだよ

実行段階で「把握してるのはこの三人」というのは正しいが、実行後
に関東軍に入り込み、朝鮮軍に入り込んで調査した軍中央が把握して
いないとは言えません。

又その調査報告書は、軍中央全体に閲覧されて軍中央の命令なしに
兵を動かした責任追及や、対外的な説明を軍はしなければならず、
その処罰をどうするのか幹部で検討したはず。

最終的には「結果よければすべて良し」とこの重罪3人組は処罰は
せずに、将来に禍根を残してしまった。

他にも資金を出した関東大震災のドサクサに社会主義者を殺した甘粕
正彦大尉も関係してるぞ。この事件で死刑になってなかったからね。
軍法会議のいい加減さがわかる!

――――引用開始――――
軍法会議予審が終わり、甘粕が大杉ら3人を殺したことが発表され
て事件の全容が明らかになった。それによると甘粕は、大杉が震災
に乗じて混乱を起こすかも知れないので殺すことを決め、9月16
日夕、自宅近くで大杉らを拉致、麹町憲兵分隊に連行し、同夜、
取り調べを装いながら次々に絞め殺した。
死体は構内の古井戸に投げ入れて埋めてしまった
http://www.c20.jp/text/ys_20sei.html

357 名前: 恵也 :2010/10/15(金) 08:04:44 ID:wT1s2bPE

>>329 だから今やまともな研究家は誰も相手にしていない

まともな研究家で、司法取引した証言を無視する人はいないでしょう。
あなたがまともじゃないと言う証拠だ。

組織犯罪は司法取引をしないと、全容の解明なんて無理な相談。
検察庁が前田検事を取り調べてるが、俺に言わせたら前田検事も司法
取引して、検察という組織が二度と証拠捏造を起こせないようにすべき

それと前田検事はこれだけを捏造したとは思えない。氷山の一角。
司法取引をしないと、前田検事は決して氷山全体は証言しない。
証言すればするほど刑罰は重くなるんだから、絶対に喋らない。

前田検事がどんな理由で「捏造するのが正義」と信じ込んだのか
もっとも肝心なところがでてこない。
どの道、死刑だと覚悟した場合は喋る人もいるがフロッピーの改ざん
くらいではタカが知れた罪だ。

オーム真理教の林郁夫という人は、警察に捕まった時点で全容を
喋ってくれたおかげで、サリン事件の全体像がわかった。
実行犯じゃないと判らんことが沢山あるんだよ。これだけ協力した
から、林は司法取引で無罪にしてやっても良かったと思ってる。

358 名前: no name :2010/10/15(金) 08:26:29 ID:LiFTQv1t

>>356
>その処罰をどうするのか幹部で検討したはず

証拠は?
「罪」があるから「処罰」があるんだよ、キチガイ
罪がないものに「処罰」があるはずないだろ

そもそも田中が知ってた証拠は何も無いのかw

359 名前: no name :2010/10/15(金) 08:29:45 ID:nTFL3U3+

>>357
>あなたがまともじゃないと言う証拠だ

お前がまともじゃないんだろw
キチガイの犯罪者が何ほざいてんだ?

泥 棒 が !

360 名前: 恵也 :2010/10/15(金) 09:23:58 ID:Cp1MaSAg

>>345 だが、検察が「ナチス」並みって頭大丈夫か?

証拠を捏造されて有罪にされる人にとっては、同じものだろう。
無実の罪で死刑囚になった方にとっては、検察もナチスも同じ。

ナチスの正義をあなたは理解してるようだが、前田検事の正義は
まだ理解できないようだね。
ナチスは滅びて今の日本には無関係だが、検察は大問題なんだぜ。

俺の見るところでは、野党幹部であった石井一議員を逮捕して
政権交代を妨害することが、前田検事にとっては日本国家の未来
にとっての正義だったんだろう。

――――引用開始――――
民主党内では、創価学会批判の急先鉢で小沢氏の信頼厚い石井一・
選対委員長が宗教法人課税に積極的とされ、前述の峰崎財務副大臣
も国会で公明党と創価学会の政教一致問題を追及してきた。

まさに政府・民主党執行部一体で攻勢に出ようとしていると出見ていい。
http://www.asyura2.com/10/senkyo79/msg/903.html

>>キチガイは単純な理屈が理解できないのか?
アンタが単純すぎるんだよ。
法律を守ってない集団という、印籠があったら軍隊は何をやっても
良いと言うのかね、あんたは!

法を守ってなかったら、守ってない個人を処罰するけどそれは現場の
軍隊が自由にやっていいわけじゃない。
軍隊の上部組織である日本政府が「犯罪を犯した個人」を特定して、
裁判の上で日本の法にそって処罰するもの。

現場の軍隊が自由に処罰してたら、暴走するのは当たり前。
軍隊仲間が相手に殺されてるんだから、復讐心は消えないだろ。

361 名前: 恵也 :2010/10/15(金) 10:24:55 ID:++zPy44F

>>345 もう一度、戦時国際法の条文を確認してやる

アンタ真面目に条文を読んでないでしょう。
ハーグ陸戦規則1907年では、第1款、第1章、第3条に戦闘員でも
非戦闘員でも等しく捕虜として取り扱うことになってる。

ということは「公然と武器を携帯してない」看護婦など非戦闘員も
交戦者の資格があるわけなんだよ。

第4条では捕まえた奴の処分権限は、捕まえた部隊の権限に属せず
政府の権限に入ります。
たとえどんな戦争犯罪を起こしても、政府が裁判の上で政府の責任
で個人を処罰するものであって、部隊が勝手に殺すなんて言語道断!

アンタも一度くらいは前文から最後の文章まで詳しく読んだらどうだね
少しはハーグ条約の精神が理解できると思うけど、戦時国際法は
これだけじゃなくマダマダあるんだけどね。

――――引用開始――――
敵ノ政府ノ権内ニ属シ、之ヲ捕ヘタル個人又ハ部隊ノ権内ニ属スル
コトナシ。
俘虜ハ人道ヲ以テ取扱ハルヘシ。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/kaisetsu/other/hague_rikusen.html

>>346 田中正明が捏造大王なら、朝日新聞は田中正明が足元にも及ばないレベルの捏造の神

田中正明氏は個人だが、朝日新聞は巨大な集団組織なんだよ。
同一視しても仕方がないと思うがな。

朝日新聞でさえサンゴ事件で捏造した記者は、懲戒解雇して言論人
の資格がないとしてるんだよ。田中正明氏も資格がない!

362 名前: 恵也 :2010/10/15(金) 10:41:58 ID:WLm/KADW

>>358 罪がないものに「処罰」があるはずないだろ

満州事変では明らかな罪があるだろう。
タダの参謀の立場で、軍司令官の命令もなく勝手に兵を動かして
罪がないと言えるのかい。

板垣中佐や石原少佐が、自分の部下の兵を動かして鉄道線路を爆破
して壊し、中国兵がやったといって中国軍を攻撃して罪はないのかね

おかげさんで日本は国際連盟を、脱退して世界から孤立化してしまった
こいつらは万死に値する罪を犯したんだよ。

――――引用開始――――
熱河省への侵攻作戦を開始する。この翌日24日には国際連盟を
脱退しているが,これは満州事変における日本の軍事行動に対
する国際連盟の非難を,日本が不当と判断したためである。
http://www.geocities.jp/torikai007/japanchina/1937.html

363 名前: no name :2010/10/15(金) 10:46:59 ID:6mO4Iogq

>>360
>証拠を捏造されて有罪にされる人にとっては、同じものだろう

どこがw
検察=ナチスなら、とっくにお前は「誹謗中傷の罪」かなんかで強制収容所送りだっての
少しは日本にいる事に感謝してもらいたいもんだ

>法律を守ってない集団という、印籠があったら軍隊は何をやっても良いと言うのかね、あんたは!

当たり前だろw
頭大丈夫か?

>法を守ってなかったら、守ってない個人を処罰するけどそれは現場の軍隊が自由にやっていいわけじゃない

やっていい事です
つうかむしろ軍隊の「専権事項」だよ
頭大丈夫か?

>軍隊の上部組織である日本政府が「犯罪を犯した個人」を特定して裁判の上で日本の法にそって処罰するもの

平時の規定を戦時に持ち出すおろかなキチガイの妄想
戦時には軍刑法の方が最優先されるから
国際法が戦時には「戦時国際法」の方が優先されるように

364 名前: no name :2010/10/15(金) 11:00:23 ID:L2HHD/oR

>>361
>アンタ真面目に条文を読んでないでしょう

お 前 が 読 ん で な い ん だ ろ う が
「具備」程度の日本語も解らない愚か者がw

>ハーグ陸戦規則1907年では、第1款、第1章、第3条に戦闘員でも非戦闘員でも等しく捕虜として取り扱うことになってる

そらそうだ
だが、「違法に戦闘やってる連中」は保護されない
法律も守らないで勝手に戦ってる連中は「交戦者」ではない、まして「非戦闘員」であるわけない

>ということは「公然と武器を携帯してない」看護婦など非戦闘員も交戦者の資格があるわけなんだよ

バカか?「公然と武器を携帯してない」テロリストには交戦者資格はないわけだが?
腹巻きの中などにダイナマイトを隠し持って自爆テロやって民間人を大量虐殺するような奴がまともな法的保護を受けられるわけもない

>第4条では捕まえた奴の処分権限は、捕まえた部隊の権限に属せず、政府の権限に入ります

だから?
「捕まえた交戦者」は政府の権限だけど、勝手に戦ってるテロリストは問答無用で即射殺だよ
日本に限らず、アメリカでもイギリスでもドイツでもソ連でもみんなどこでもそうだ

>同一視しても仕方がないと思うがな

さすがキチガイ恵也
朝日新聞はどんなに「誤誘導」しても無罪放免かよ

365 名前: no name :2010/10/15(金) 11:12:48 ID:U/0I45qv

>>362
>満州事変では明らかな罪があるだろう

ハァ?
中国人による排日・侮日運動で日本人には経済的被害だけでなく、人的被害すら出ていたのに何が「明らかな罪」だ
歴史の物事はお前みたいなキチガイの単細胞には理解できないんだよ
片倉衷は、中国人の排日運動によって親戚を殺されているわけだが

>タダの参謀の立場で、軍司令官の命令もなく勝手に兵を動かして罪がないと言えるのかい

言えるね
断言してやるよ

中国人が日本人を侮って無茶苦茶な嫌がらせを働いていた現実がある
いくら本国に連絡しても政府は日本人を守る為に何も動かない
何も動かないなら出先が動くのが当たり前だ
悪いのは中国人、そして何もしなかった幣原だ

>中国兵がやったといって中国軍を攻撃して罪はないのかね

じゃあ日本人を侮って殺害すらしていた中国人には罪はないのかね?

366 名前: no name :2010/10/15(金) 11:28:22 ID:kO1qh9nT

>>362
阪神淡路大震災の時に伊丹の自衛隊員たちは兵庫県知事や村山総理からの要請前に伊丹周辺では救助活動を始めていた
キチガイ恵也の屁理屈ではこれも「自衛隊員の暴走」かよ

伊丹周辺の救助活動をしながら、伊丹の司令官は、何度も何度も首相官邸や兵庫県知事に自衛隊の出動を打診していた
しかし兵庫県や首相官邸から正式に救助要請があったのはかなり遅れてからだった
阪神淡路大震災の死者のほとんどは、この村山富市総理と兵庫県知事の無能によって初動が大幅に遅れたからだ

当時の中国大陸は阪神淡路の十倍百倍の危険地帯だったわけだが、キチガイ恵也は頭が悪くてろくにわかってない

367 名前: ちょっとしたハゲ親父 :2010/10/15(金) 16:57:32 ID:yKDuTv0H

頼まれてもいないのに勝手によその土地に侵略しておいて危険地帯もなにもないだろう
軍国主義の日本帝国を正当化しようなんてまるでネトウヨみたいだからやめとけよ

368 名前: no name :2010/10/15(金) 18:43:40 ID:tBitgSm+

>>367
ハァ?満州は「よその土地」じゃないし
日露戦争で日本が勝ち取った正当なる権利だよ

満州をロシアの侵略の魔の手から守ったのはどこの誰だよ
日本が何十万もの死傷者を出してやったそのお陰だろ
中国人はその時何もやらなかったくせに、日本の投資で満州が経済発展すると領有権を主張しだした腐れ民族
後出しジャンケンレベルの領有権主張などいい加減にしてもらいたい

中国人は孫文ですら「満州はいらぬ」と言っていたんだ
日本の行動は全く正当だ

369 名前: no name :2010/10/15(金) 19:01:57 ID:5LPe/iJa

まじでお前ら人生勿体ないってw

オンラインゲームしてた方が楽しいしw

4か月も続いてんのかよこの口論・・・

言っとくけど両方が負け認めないんだから
絶対勝ちはあり得ないよ?

370 名前: ちょっとしたゆとり :2010/10/15(金) 20:32:28 ID:KLPW2Asq

>>369
まず勝ち負けがないと思うんだ

371 名前: no name :2010/10/15(金) 20:47:34 ID:dRcF619D

第二次世界大戦の時にまともな国なんて無いから
どの国も民間人を殺しまくった

372 名前: no name :2010/10/15(金) 20:55:26 ID:N1m60yw6

その通り!
中でも帝国日本はちょっとやり過ぎたようだ。
満州は中国侵略の足がかりだしな。

373 名前: no name :2010/10/15(金) 21:00:08 ID:mqZZyuBe

>>369
エナリとかいうキチガイだけがまともな日本語理解もなく負けを認めないだけ
エナリは負けを認めるより捏造日本語を勝手に作り出すアホだから

>>371に同意
日本がひどかったなら、外国だって相当ひどかった
なのになんでエナリは無視するんだ?
なんで 日 本 だ け が 極悪非道だったかのように思ってんだ?
バカじゃねーの?

法的に全く問題にならない事すら捏造してまで「日本は悪」の根拠に使うなど、精神状態を疑わざるを得ない

374 名前: no name :2010/10/15(金) 21:13:26 ID:tBitgSm+

>>372
バカも休み休み言ってろ
モノ知らずw

満州事変から日中開戦まで3年の平和な時期があったし、実際に日中関係は好転してたんだよ

375 名前: no name :2010/10/15(金) 21:17:06 ID:mqZZyuBe

>>372
中国が問題なんだろ
ポーツマス条約やワシントン九カ国条約を無視して日本の利権を攻撃したのはどこの誰だよ?
日本が、「日米修好通商条約は不平等条約だから守らなくていい」とか得手勝手な屁理屈こねたか?
日本はちゃんと欧米諸国と交渉した上で不平等条約を50年かけて改正した
中国は全く何の努力もせず、他人のフンドシで土俵を取ろうとした犯罪民族だ
日本の行動は正当防衛だよ

アメリカの中国在住外交官だった、マクマリーですら「日本の行動は理の当然であって悪いのは条約を守らない中国」と書いていた


http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/7517/nenpyo/1931-40/1935_makumari_memorandamu.html
>日本をそのような行動に駆り立てた動機をよく理解するならば、
>その責任の大部分は、中国の国民党政府が仕掛けた結果であり、(満州事変は)事実上中国が『自ら求めた』災いだ
(マクマリー・メモランダム)

>満州は中国侵略の足がかりだしな。

日本は塘沽停戦協定や、土肥原・秦徳純協定、梅津・何応欽協定などなど、様々な和平提案・交渉成立してるけど?
全部一方的に破ったのは中国じゃん
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A1%98%E6%B2%BD%E5%8D%94%E5%AE%9A
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%9F%E8%82%A5%E5%8E%9F%E3%83%BB%E7%A7%A6%E5%BE%B3%E7%B4%94%E5%8D%94%E5%AE%9A
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A2%85%E6%B4%A5%E3%83%BB%E4%BD%95%E5%BF%9C%E6%AC%BD%E5%8D%94%E5%AE%9A

376 名前: no name :2010/10/15(金) 21:22:30 ID:qP4iQJLS

ネト○ヨ:日本軍は正義の軍だったんだぞぉww

ネト○ヨは幸せでいいなw

377 名前: no name :2010/10/15(金) 21:23:05 ID:E+40uIBP

>>372
http://ww1.m78.com/topix-2/sino%20japanese%20diplomacy.html

満州事変以後の日本外交くらい調べてからモノを言えよ

378 名前: no name :2010/10/15(金) 21:25:12 ID:mqZZyuBe

>>376
どこに「正義の軍だった」なんて書いてあるんですか?
「日本がひどかったなら、外国だって相当ひどかった」(>>373
と書けば「日本軍は正義の軍だった」と主張したことになるんですか?

379 名前: no name :2010/10/16(土) 00:09:43 ID:bx4yhWVH




ところで、小沢の悪事を追及した人たちが次々と奇怪な死を遂げている件についてはエナリは無視?

380 名前: no name :2010/10/16(土) 09:31:22 ID:xeythDuJ

>>376
第二次世界大戦の時に正義の軍なんて存在しないよ
どの国も自分たちの利益のために戦った
戦争は勝てば「正義」負ければ「悪」なんだよ

381 名前: no name :2010/10/16(土) 16:09:33 ID:vgzBIwU2

ところで「知ったかぶりをした事がない」とか詐称してるキチガイ恵也は、次 の件はどうしたんだ?

1、支那が差別語である証拠は?
2、台湾を明王朝が支配していた証拠は?
3、台湾すら支配してなかった明王朝が、尖閣諸島だけは明の領土などと考えられ得たとする理由は?
4、中華・中国という言葉は差別語じゃないのか?
5、「具備」「遊歴」「国民」程度の日本語すら解らないお前に、日本語の何を語れる資格があるんだ?

382 名前: no name :2010/10/16(土) 17:54:25 ID:R64NXsba

>>343
>それを偉人である西郷隆盛と比べるとは言語道断!

エナリ、バカスギwww
西郷隆盛は謀略家だったこともしらないのかw

383 名前: no name :2010/10/16(土) 18:30:48 ID:L8UXei81

>>23
は?
つっこみどこありすぎ

整理すると

@PASMOはSuicaに対して圧倒的シェアを誇っているので
Suica派が参政権を得ることはあり得ない

Aガリガリ君の棒にはずれとかいてないからといって
あたりかもしれないという期待を抱くのは法律違反ではない

Bエリンギと松茸を間違えるような馬鹿でも
切符をPASMOのとこにタッチしない

ここまでおk?

だから
お前の言うパフェを食べたあとに
コーヒーゼリーを頭に乗せると神奈川県の領土が3倍になる

っていう妄想はあり得ないのがわかると思う。
というかなんでそんなこと考えたのかも不明

これがゆとりってやつか

384 名前: 恵也 :2010/10/16(土) 20:40:32 ID:l3rkEjo0

>>375 様々な和平提案・交渉成立してるけど?

侵略される方もする方も、一時的な停戦交渉くらいするでしょう。


>>378 「日本がひどかったなら、外国だって相当ひどかった」(>>373

日本はひどかったけど、アメリカはたいした事はなかったとは言える。
上海から南京まで300kmを、食料も持たずに20万人の軍隊が進撃し
食料をカッパライ、殺しながら強姦しながら行ったのだから凶暴になる。
凶暴の最高潮で南京占領したのだから、ひどいのが当たり前。

その点アメリカ軍は沖縄占領時でも、占領地の住民用の食料も持参。
住民が食べたこともないチョコレートまで持参したんだぜ。
日本軍と違って、逆に住民に感謝までされる。

「生きて虜囚の辱めを受けず」というのと「捕虜になるほど勇敢に戦った」
この差は大きいよ。

鉄の生産量は10倍違ったというけど、経済力以上に思想に差がある。
この時期の日本軍の思想と、アメリカ軍の思想がまったく違ったんだ。
面白いのことに沖縄守備軍参謀長が、南京占領軍の悪名高き長勇中佐
だったこと。

――――引用開始――――
米軍慶良間に上陸。
それを目撃した住民は大パニック。なぜなら日頃から仲良くして
いた本土の兵隊から、「アメリカの捕虜になると女は弄ばれたあげ
く殺され、男は八つ裂きにされる」とさんざん吹き込まれていた
からです。そして「玉砕するから忠魂碑前に集まれ」という役場
の伝令が家々にふれ回られたのです。

住民は家族が身を寄せ合い、手榴弾で「自決」を図ります。
http://kyoto-getto.hp.infoseek.co.jp/okinawa/war/war2/war2a.html

385 名前: 恵也 :2010/10/16(土) 22:32:51 ID:di3JVSmF

>>374 満州事変から日中開戦まで3年の平和な時期があったし

日本は平和といえるのかな。
満州事変は参謀の石原中佐らが1931年に起こしたけど、翌年には
第一次上海事件、ハルピン占領、満州国設立、井上蔵相暗殺、犬養
総理暗殺、三井財閥の団琢磨暗殺、満州事変で財政が赤字になり国
債償還停止で日本政治が大混乱になってる。

1933年には国際連盟を日本が脱退して、完全孤立化。
むしろ日中間で平和な時期というより日本の混乱と満州の建設で
中国侵略どころじゃなかったという「日本の都合」じゃないかね。

>>375 全部一方的に破ったのは中国じゃん

ここがアンタの子供の証拠。
一時的な停戦を破るのは、どちらの国もやる事だ。
中国にも日本にもいろんな主義の人がいて、無理やりコントロールは
どんな国家権力でも出来ることじゃない。

水掛け論をやりたいのなら、相手の国の過激派テロリストを重視す
れば簡単に出来るが根源的理論は、相手国に軍隊を送り満州を独立
させ、満州の国家保全のために万里の長城まで乗り越えて侵略した事。
俺が中国人だったら、国家存亡の危機ととらえるよ。

これは日本軍が中国領で行ったことで、決して中国軍が日本領で行
った事ではない。これは屁理屈で言い訳できることじゃない、

ハルノートでも、満州を除く中国領土からの日本軍の撤退を求めた
求めたのであってこの時点で撤退してたら国家存亡の危機にはな
らなかったろうが、そんな事をした政治家は陸軍から暗殺された
だろうし、たとえ昭和天皇であっても暗殺の危険があったろう。
2・26事件では皇居に銃が向けられ、昭和天皇は驚かれてます。

386 名前: no name :2010/10/16(土) 22:50:35 ID:847Va4VH

>>384
>侵略される方もする方も、一時的な停戦交渉くらいするでしょう

日本は恒久的な停戦を望み、中国は一方的に破棄する繰り返しなんだけど
停戦交渉の内容に不満があるなら交渉成立させなきゃいいだろ
中国人には話し合いは通用しない自分勝手な民族だという認識が日本に無かったのは驚嘆に値する
それだけ当時の日本人はバカだったんだな

>日本はひどかったけど、アメリカはたいした事はなかったとは言える

ふざけんなよ、キチガイ恵也!
日本全国の諸都市を絨毯爆撃と艦砲射撃で破壊し尽くしたのはどこの国だよ
軍首脳が「不必要」と主張したにも関わらず広島や長崎に原爆落としたのはどこの国だよ?
何が「たいしたことない」だ!ふざけた事ほざいてんじゃねーぞ?キチガイのウジ虫が!

>その点アメリカ軍は沖縄占領時でも、占領地の住民用の食料も持参

嘘だね
「沖縄闘争の父」と呼ばれる瀬長亀次郎(日本共産党)は、何万もの沖縄人が「アウシュビッツのような収容所」にぶちこまれたと書いている
食料事情は最悪であり、配給が遅延したり、分量が少なかった事など日常茶飯だった
キチガイ恵也は平然と嘘つくな!

そもそも、「鉄の暴風」と形容される空襲と艦砲射撃で沖縄を破壊しまくったのはアメリカだろうが!

>住民が食べたこともないチョコレートまで持参したんだぜ

キチガイ恵也に言わせれば「一部の話」に過ぎないだろ
だったら中国戦線で日本兵と仲良くしていた話なんかいくらでもあるよ
話が日本兵なら「一部の話を全体に当てはめるな!」とかほざくくせに

>日本軍と違って、逆に住民に感謝までされる

日本兵だって感謝されてる話なんかいくらでもあるよ
でもキチガイ恵也には「一部の怪しげな話」扱いなんだろ

387 名前: 恵也 :2010/10/16(土) 22:58:14 ID:RmDisPPE

>>364 日本に限らず、アメリカでもイギリスでもドイツでもソ連でもみんなどこでもそうだ

テロリストが抵抗してるのならともかく、武器を捨て降参してるのを
殺したのは南京虐殺をした日本軍くらいのものだろう。
例外としては、ソ連軍が降参したポーランド兵をカチンの森で殺した
ことはあったかな。

>>366 しかし兵庫県や首相官邸から正式に救助要請があったのはかなり遅れてからだった

自衛隊もバカだ。
戦争に行くわけじゃあるまいし、超法規的に助けに行けばいいの。
四角四面な自衛隊も、村山富市と同じ穴のムジナ。
首をかけて出動するだけの覚悟のないヘタレに過ぎん!

>>381 次 の件はどうしたんだ?

チャンと答えたはずだが、アンタ理解力がないね!
知恵のない「ヌカの脳ミソ」には釘を打つ気にもならんよ。
まあ討論したければ、もう少し美味しい餌を出してきなさい。

388 名前: no name :2010/10/16(土) 23:08:49 ID:847Va4VH

>>385
>日本は平和といえるのかな

どこに「戦争」があったんだ?
満州国成立後に、戦争なんて小競り合い以外には無かったはずだが
キチガイの勝手な妄想で歴史を語るなよ

>1933年には国際連盟を日本が脱退して、完全孤立化

ハァ?
アメリカが関税法を制定して日本製品を閉め出したのは1930年。
イギリスがオタワ会議を開催してブロック経済化してやはり日本製品を閉め出したのは1932年。
満州事変や国際連盟脱退は何の関係もないけど?
お前、これで六回目だよ?同じ事指摘されてるの

>一時的な停戦を破るのは、どちらの国もやる事だ

少なくとも「塘沽停戦協定」「土肥原・秦徳純協定」「梅津・何応欽協定」の三条約は、中国が破っただろ!

>相手国に軍隊を送り

義和団事件の講和条約である北京条約で認められた事だから
日本に限らず、米英仏露伊葡などなど軍隊がいたから

>満州を独立させ、

独立も何も、元々中国領土じゃないし
孫文だって「満州はいらぬ」と言っていたくせに

>満州の国家保全のために万里の長城まで乗り越えて侵略した事

先に日本の権利を侵害したのは誰だよ

>俺が中国人だったら、国家存亡の危機ととらえるよ

中国人は自分勝手で唯我独尊だからな
毒餃子とか、明らかに過失があっても絶対に謝らないどころか日本に責任転嫁する民族だ
自分の行動は棚上げするのは得意だよなw

>これは日本軍が中国領で行ったことで、決して中国軍が日本領で行った事ではない。

ハァ?現実に中国人の排日運動によって日本人が殺されたり虐待されていた事実があるんだけど?
日本は何度も中国政府に改善を要求してるよ
全く何も手を講じなかったどころか、逆に排日運動を煽って満州を横取りしようと企んだのは誰だよ?

>ハルノートでも、満州を除く中国領土からの日本軍の撤退を求めたのであって

ハァ?ハルノートのどこに「満州を除く」なんて書いてあるんだ嘘つき恵也?

389 名前: no name :2010/10/16(土) 23:28:44 ID:847Va4VH

>>387
>テロリストが抵抗してるのならともかく武器を捨て降参してるのを殺したのは南京虐殺をした日本軍くらいのものだろう

ハァ?お前がかつて引用したリンドバーグは、「正義のアメリカ軍」の恥部をたくさん書いているけど
降伏しようとした日本兵を許さずに射殺したり、動物狩りの感覚で日本人を殺す「モンキー狩り」好きなアメリカ軍の姿とか
ソ連だってシベリア抑留とかやってるだろうが
占守島の戦いでは、日本軍が何度も使者を派遣して停戦しようとしたのに使者を殺害して問答無用で攻撃していた
イギリスなんて、非戦闘員しか存在しない事が解っていながら非武装都市を宣言していたドレスデンを徹底的に空襲して破壊した

あんまり無知のくせに馬鹿馬鹿しい妄想ばかりほざくなよw

>自衛隊もバカだ

バカはお前だ

>戦争に行くわけじゃあるまいし、超法規的に助けに行けばいいの

それを「軍隊の暴走」というんだよ、キチガイ恵也
軍隊が首相の指示も無しに勝手に「超法規的に」振る舞う事がキチガイ恵也の「シビリアンコントロール」かよ!w

>チャンと答えたはずだが、アンタ理解力がないね!

へー、いつどこで答えた?アドレス教えてよ?
他人には散々アドレスを要求したお前だ
自分は見事に出して見せるんだよな?

残念ながら、お前が「チャンと答えた」ところなんて見た事が無い
完全に論破されて逃げ出しただけだよw

390 名前: no name :2010/10/17(日) 00:06:08 ID:gtJafX5c

>>日本はひどかったけど、アメリカはたいした事はなかったとは言える。
日本全国の都市部を無差別爆撃し、広島長崎を原爆で焼き払ったぐらいだもんな。
日本人を殺しまくった事なんか、「恵也にとっては」たいした事は無かったと言えるんだよな。
何しろ自分の妄想で韓国を叩くためだけに、えひめ丸の犠牲者数を捏造した人でなしだもんな。

謝るんなら生きてる間に謝っておけよ。地獄に落ちてからじゃ遅いぞ。

>>鉄の生産量は10倍違ったというけど、経済力以上に思想に差がある。
中国人を「厚遇したら人を殺す責任能力の無い家畜」扱いする
超ド級の中国人差別主義者の恵也にとっては
「品格のある差別主義者」などという珍獣に仕立てあげたマッカーサーみたいな、
激烈な有色人種差別主義者が、高い思想と品格の持ち主なんだろうな。

>>ここがアンタの子供の証拠。
>>一時的な停戦を破るのは、どちらの国もやる事だ。
お前ですら「中国が」停戦協定を破った事は認める訳だ。なるほど。
後は日本が中国と同じ様に停戦協定を「先に」破った証拠を出せよ。
出せないなら「ここがアンタの子供の証拠」とかどの口でほざきやがったという事になるぞ。

>>>>ポーツマス条約やワシントン九カ国条約を無視して日本の利権を攻撃したのはどこの誰だよ?
>>>>日本が、「日米修好通商条約は不平等条約だから守らなくていい」とか得手勝手な屁理屈こねたか?
>>>>日本はちゃんと欧米諸国と交渉した上で不平等条約を50年かけて改正した

>>>日本をそのような行動に駆り立てた動機をよく理解するならば、
>>>その責任の大部分は、中国の国民党政府が仕掛けた結果であり、(満州事変は)事実上中国が『自ら求めた』災いだ
>>(マクマリー・メモランダム)

せっかく>>375氏が具体的に挙げてくれたこの辺は、
餌が美味しくない=恵也にとって都合が悪いから無視だな。
まあ、いつもの事だな。
どれだけ資料を出されても、「そんな書物俺は知らない」で済ませて
出してくれた相手を罵倒してオシマイのドクズだもんな。

391 名前: no name :2010/10/17(日) 00:32:37 ID:bQqDybqu

>>384
>日本はひどかったけど、アメリカはたいした事はなかったとは言える

そうかそうか
このキチガイに言わせれば、ジンギスカンを見習って敵国民皆殺しにするべきだったはずだもんなw
大量に虐殺しまくった方が正しいんだったなw

さて、こんなキチガイは放っておいてアメリカ軍の実態を観察した「空の英雄」リンドバーグの証言を引いておこう

http://www.tamanegiya.com/amerikagyakusatu19.1.16.html
>日本兵士殺害に関する将軍の話−−−−実戦参加経験がないまま帰国する軍曹が、せめて一人だけでも日本兵を殺したいと不平を漏らした。
>偵察隊に捕らえられた一人の日本兵捕虜が軍曹の前に引き立てられた。
>軍曹は言った。
『俺にはこいつを殺せないよ!やつは捕虜なんだ。無抵抗だ』
『ちぇっ、戦争だぜ。野郎の殺し方を教えてやらあ』
>偵察隊の一人がそういうと、日本兵に煙草と火を与えた。
>煙草を吸い始めたとたんに、日本兵の頭部に腕が巻つき、喉元が一方の耳元から片方の耳元まで切り裂かれた
>このやり方全体は、話をしてくれた将軍の全面的な是認を受けていた
(リンドバーグ日記六月二一日)

>ニューギニアの密林を越えてホーランディア飛行場周辺に日本空軍の残骸が散乱していた。
>着陸後将校連と会議。談たまたま日本兵捕虜の数が少ないという点に及ぶ
『捕虜にしたければいくらでも捕虜にすることができる』
と将校の一人が答えた
>『ところがわが方の連中は捕虜をとりたがらないのだ』
>『(原文伏字)では二〇〇〇人ぐらい捕虜にした。しかし、本部に引き立てられたのはたった一〇〇人か二〇〇人だった。
>残りの連中にはちょっとした出来事があった。
>もし戦友が飛行場に連れて行かれ、機関銃の乱射を受けたと聞いたら、投降を奨励することにはならんだろう』
>『あるいは両手を挙げて出てきたのに撃ち殺されたのではね』
>と、別の将校が調子を合わせる

>我が軍の将兵は日本軍の捕虜や投降者を射殺することしか念頭にない。
>日本人を動物以下に取り扱いそれらの行為が大方から大目に見られているのである。
>われわれは文明のために戦っているのだと主張されている。
>ところが大平洋における戦争をこの目で見れば見るほど、われわれには文明人を主張せねばならぬ理由がいよいよ無くなるように思う
(七月一三日)

392 名前: no name :2010/10/17(日) 00:46:16 ID:h3sa152w

>>384 日本はひどかったけど、アメリカはたいした事はなかったとは言える

http://www.tamanegiya.com/amerikagyakusatu19.1.16.html
>安全でかなり贅沢な将校クラブに座しながら、これらの日本軍を『黄色い奴ばら』と表現するアメリカ軍将校の言に耳を傾けねばならないのである。
>彼らの欲求は日本兵を無慈悲に、惨たらしく皆殺しにすることなのだ。
>オウィ島に来て以来、敵に対する畏敬の言葉も同情の言葉も聞いた覚えはまったく無い
(七月二一日)

>私は突っ立ったまま、密林の焼け焦げた跡や、日本軍が身を隠している洞窟と思しき断崖の黒点を眺めやる。
>あの焼け爛れた地域の地表下に極限の苦悶隠されているのだ
>飢餓、絶望、そして死体や死に瀕した男たち。
>ただ祖国愛と信ずるもののために耐え、よしんば心底で望んだとしても敢えて投降しようとしない。
>なぜならば両手を挙げて洞窟から出ても、アメリカ兵が見つけ次第、射殺するであろうことは火を見るよりも明らかだから
(七月二一日)

>われわれがもし日本兵の歯をもぎとったり、ブルドーザーで遺体を穴の中に押しやり、さらった土をかぶせてやったりする代わりに、
>人間にふさわしい埋葬を営んでやることが出来るのであれば、私はわが国民性にもっと敬愛の心を抱けたに相違ない。
>ブルドーザーで片付けたあとは墓標も樹てずに、こう言うのである。
>『これが黄色い奴らを始末するたった一つの手さ』と
(七月二一日)

>山道の片側にある爆弾でできた穴の縁を通り過ぎる。
>穴の中には五人か六人の日本兵の死体が横たわり、わが軍がその上から放り込んだトラック一台分の残飯や廃物で半ば埋もれていた。
>わが同胞が拷問によって敵を殺害し、敵の遺体を爆弾でできた穴に投げ込んだうえ、
>残飯や廃物を放り込むところまで堕落するとは実に胸糞が悪くなる」
(七月二四日)

393 名前: no name :2010/10/17(日) 01:27:36 ID:gtJafX5c

>>自衛隊もバカだ。
>>戦争に行くわけじゃあるまいし、超法規的に助けに行けばいいの。
あれ?お前の価値観だったら、被災者を自衛隊に超法規的判断をさせるぐらいなら、
日本人の被災者なんか見殺しにすればいいんじゃないの?
都市部を絨毯爆撃しようが原爆落とそうが、大した事ではないんだろ?

それはそれとして、今までさんざん軍隊を語ってきた事は全部知ったかだった訳だ。

自衛隊が超法規的措置を勝手に取っていいなら、
戦争に行く時でも超法規的措置を勝手に判断していい事になる。
お前の「戦争にいくわけじゃあるまいし」という発言を自衛隊が勝手に判断する事の怖さも、
「超法規的」判断というものの重さも、お前は全く分かっていない。
だから世界中の軍隊は軍法で縛られてるし、
今まで何度も何度もこのスレで語られていた陸戦条約が存在するし、
軍隊が陸戦条約に基づき交戦者資格を持たない相手に反撃しなかったら、
テロリストに一方的に虐殺されました、という事態を防ぐために、
交戦者資格を厳に規定してそれ以外のテロリストを排除してるんだよ。
だからお前が言う様な「軍隊が戦争を終わらせる」などというのはありえないんだ。
お前は何回説明されても、理解出来ない振りをして逃げ回ってるけどな。

さて、阪神大震災に話を戻すが、日本語能力の無い恵也は理解出来なかった様だが、
お前ごときにグチャグチャ言われるまでもなく自衛隊は、
兵庫県知事や村山総理からの要請前に救助活動を始めていた事が読めば分かる。
別に自衛隊が「超法規的に」助けに行った訳じゃないんだが、
どういう名目で救助活動を行ったか、
>>「融通を利かせる」ことの出来ない堅物じゃ、軍隊では出世できんぞ。
お前が以前に言ったコレが知ったかじゃないなら、答えてみろよ。

394 名前: no name :2010/10/17(日) 01:40:58 ID:gtJafX5c

>>チャンと答えたはずだが、アンタ理解力がないね!
あれ?
>>そんなに見ず知らずの書物を羅列してもね。
>>中身も年代もわからないのに、ひれ伏せと言うのかな。
>>あなたは、ひれ伏す人間なんだろう。
こんな捨て台詞を吐き捨てて逃げ回ってるだけじゃん。
「見ず知らずの書物」に当たる事もしないで、
どうやって「チャンと答え」る事が出来るんだよ。
まさかそこまでキチガイじゃないと思うが、
お前の「独特のヒラメキ」は「チャンと答えた」うちに入らないんで。

特に
>>5、「具備」「遊歴」「国民」程度の日本語すら解らないお前に、日本語の何を語れる資格があるんだ?
これにどうやって「チャンと答え」るんだよ?
「具備」「遊歴」「国民」「平均寿命」程度の日本語が分からないお前がよ。

>>まあ討論したければ、もう少し美味しい餌を出してきなさい。
「ドングリの背比べ」「ニワトリの喧嘩」と並んで
お前が答えられない時によく使ってる逃げ口上じゃん。
つまりお前自身
>>チャンと答えたはずだが
これが嘘という自覚がある訳だ。

「いいや、答えた」と言うなら答えた証拠を出せよ。
他人には客観的な証拠で悪魔の不在証明を求めるお前なんだ、
自分のレス内容ぐらい逃げずに引っ張ってこいよ。
>>まあ討論したければ、もう少し美味しい餌を出してきなさい。
こんな世の中ナメた戯言で逃げずにな。

395 名前: 恵也 :2010/10/17(日) 06:27:15 ID:DfZKbhG3

>>347 幣原外交によって日本は中国に舐められ

逆だろ。
軍事力の差により、日本陸軍が中国を舐めて満州を占領し中国に
まで手を伸ばしたから泥沼に入り込み、格好が付けれなくなり
日本海軍の反対を押し切りアメリカにまで戦争を吹っかけたの。

舐めたのは日本の連中であって、中国は国家存亡の危機に居たの。
軍事力を持ってたのだから思いやりのある篠原外交で進むべきだった
それを図に乗ってしまった、過激派の東条英機らとマスコミが悪い。

今のリーク情報の検察とマスコミと同じ現象。
樋渡前検事総長らが先頭に立ってリークしていたという噂だ。
だから今の最高検の前田検事取調べなんて、同じ穴のムジナ調査になる

>> 西郷は戊辰戦争開戦の口実作りの為に、江戸の町で火付け強盗を働かせた
それは一つの説に過ぎん。
小説家が作った説を事実かのように信じ込んでも…

俺は西郷が武力倒幕派だったと思ってるし、あの時代には必要な立場
だったと思う。完全に幕府を無力化しないと明治維新は不可能。
歴史的事実と、小説で作られた謀略妄想を混同しないように!

>> それは西郷の功績なんぞでは全くないです
西郷がいなければ不可能だったこと。
これが松井石根みたいな器量の奴じゃ、南京同様に江戸を火の海にしてたよ。

>> 最晩年の話を一般化しないでくれる?
本当に困った時に、人間の本性が出てくるの。これが西郷の正体。

396 名前: 恵也 :2010/10/17(日) 06:59:23 ID:ClYdBdJr

>>351 そんな画策なんかしてないから。証拠出して?

満州国は皇帝は、満州人で大臣も満州人だが副大臣は日本人で
皇帝も大臣もまったく実権がなかったと聞いてる。
あなたは満州国が独立国だったと、信じてるのかな?

まあ今の日本はアメリカに支配はされていても、一応独立国と
いえるけど満州は関東軍に完全に支配されてたからね。
グリーンさんはむかしの日本の関東軍より巧妙だよ。

――――引用開始――――
駐日アメリカ大使館の「駐在武官」(ミリタリー・アタッシェ)で
ある 凶暴なマイケル・グリーン ( 彼の別の子分である、松
下政経塾出身の連中や、 山本一太や、世耕かずひで らのチン
ピラも含めて)
http://www.asyura2.com/10/senkyo79/msg/474.html

>> 中国赴任を志願したほどの親中派
こんな満州を中国から手に入れるような人が親中派なんて言葉が可笑しい
中国を知り、敵を知ったから目先の利益に目がくらんだバカだろ。
だから板垣はA級戦犯になって終身刑を受けたんじゃないの。

>> 日本が日米修好通商条約は「不平等条約だから破棄する」
不平等ならゼロに戻して、再度条約を結べば良いこと。
条約とは、力によって環境によって常に変えていくものだろ。
国家間の利害が対立したら、ゼロに戻すのは当たり前!

>> 満州では事変前、日本人が命の危険にまでさらされていた
危険なら満州から、安全な日本に逃げてくればいいこと。
なんで軍隊を満州に送る必要があるんだ!
民族自決でいいのに、日本の国家としての強欲だろう。

397 名前: no name :2010/10/17(日) 07:07:41 ID:h3sa152w

>>395
>軍事力の差により、日本陸軍が中国を舐めて満州を占領し

ハァ?満州は中国領土じゃねーんだよ、アホ!

>中国にまで手を伸ばしたから泥沼に入り込み、

劉少奇が「日中戦争は俺のお陰だ」と豪語し、周恩来が「盧溝橋事件は我が勇敢なる劉少奇同志の手柄である」と述べた事は無視か
共産党が日中戦争を煽った事なんて常識なんだけどな
日本では尾崎秀実とかいうコミンテルンのスパイゾルゲと仲良しが近衛首相のブレーンとして日中戦争を煽ったし

キチガイ恵也は歴史をろくに知らないんだな

>日本海軍の反対を押し切り

日米開戦に反対していた海軍軍人なんてほとんどいねーよw
「海軍三羽烏」と呼ばれた三人しかいなかったのが現実だ
キチガイ恵也は嘘つくな!

>アメリカにまで戦争を吹っかけたの

ハァ?「何がなんでも日本に戦争させろ」と、アメリカのルーズベルト大統領は言ってますが?
アメリカに戦争回避の姿勢が全く無かった事は今や「常識」ですから
常識知らずのキチガイだけが知らないだけだろ

>それは一つの説に過ぎん
>小説家が作った説を事実かのように信じ込んでも…

ハァ?お前バカだろ?
「説」じゃなくて、薩摩藩が江戸で撹乱工作したあげくに薩摩藩邸が焼き討ちされたのは歴史的事実なんだけど
キチガイの妄想とは違うんだよ

>俺は西郷が武力倒幕派だったと思ってるし、あの時代には必要な立場だったと思う。

ハァ?徳川幕府は大政奉還していただろ、アホか
わざわざ戦争しなくても、平和的に体制移管できたんだよ
それを戦争をやりたがって口実作りしたのは西郷隆盛だ

>完全に幕府を無力化しないと明治維新は不可能

徳川幕府が大政奉還した時点で可能です
全く戊辰戦争は必要ありませんでした

>西郷がいなければ不可能だったこと

むしろ勝海舟や山岡鉄舟の存在の方が決定的に重要だろ
唐生智みたいに敵前逃亡する卑怯者司令官だった方がよっぽど困っただろうね

398 名前: no name :2010/10/17(日) 07:44:44 ID:mHVUf7jD

>>396
「満州全部を日本領土にしようと画策」(>>343)した証拠は?
日本がやったのは「日本領土」じゃなくて、独立国「満州国」の設立なんだけど

>副大臣は日本人で皇帝も大臣もまったく実権がなかった

ハァ?満州国の大臣に「日本人」はいなかったけど?
日本は「二重国籍」を昔から認めてないんだよ
従って彼らは満州国の大臣になる前に、日 本 国 籍 を 離 脱 し て ま す か ら
つまり副大臣は「日本人」ではなく、「日本系満州国民」として副大臣をやっていただけだ
それは日本が誇る優秀な人材ですら例外ではない

そもそも、実務能力の無い軍閥出身の大臣より実務能力のある日本系満州国民が優遇されるのは当たり前だから
日本が副大臣として送り出したのは、岸信介や星野直樹みたいな超エリートばかりだし

399 名前: 恵也 :2010/10/17(日) 09:55:00 ID:ifpTZnk6

>>351 軍隊の出先が独断専行を許されていることは 中 国 の 兵 法 書 

どこに独断専行を許されるなんて書いてあるのかな?
そんな軍隊がいたら国家は又滅亡してしまうよ。

その兵法を読ませてもらったが、軍紀を守らせるのに済王の介入を
避けるために即効でヘタレ幹部を死刑にしたもの。
軍紀に関しては下手な情けは有害無益。

下手な情けで済王が助ける前に、軍法を厳格に適用しただけの話だ。
決し「軍隊の出先が独断専行」したわけではない。
言葉は正確に使いましょう。

兵隊に軍紀を守らせるのは、司令官にとっては生死の問題。
源義経が京都を占領した時に、市民を殺した兵を幹部の助命嘆願
を無視して公開死刑にし京都市民や天皇の信頼を受けたが、幹部
の信頼を失い、兄の源頼朝の疑念を誘い、悲劇的死を迎えた。
本物の兵法はあなたが考えてるほど単純じゃないよ。

――――引用開始――――
馬穰苴は
「将軍は、一旦出撃を命じられれば家族のことを忘れ、軍中にあっ
ては親戚を忘れ、戦場にあっては自らの安全を忘れる、と言われて
いる。今、敵軍は深々とわが国に侵入し、国内は騒然とし、兵は身
を風雨に曝して戦い、君さえも心配のあまり食事も喉を通らず、夜
も眠れないほどであるのに、送別の宴ごときで出陣に遅れるとは何
事か!!」と激怒し、軍法に沿って荘賈を処刑
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B8%E9%A6%AC%E7%A9%B0%E8%8B%B4

>>353 馬鹿ですか?「古語」には「古語専用」の 古 語 辞 典

俺が言ってる事が理解できないようだな。
古語とは昔に使われてた日本語で、今の人には理解できないものや
変化して意味が変ったものまである。

言葉とは生き物で、常に成長し変化し死んでいくものなんだよ。
だから広辞苑といえども、むかしの日本語はほとんど記載してないと
いう意味で使ったんだけどね。辞書に頼りすぎるなということ!

400 名前: no name :2010/10/17(日) 10:32:34 ID:mHVUf7jD

>>399
>どこに独断専行を許されるなんて書いてあるのかな?

頭が悪くて理解できない?
「将、軍に在っては、君令も受けざる所有り」とデカデカと書いてあるわけだがキチガイの目は節穴か?
昔から君主が出先の軍隊に余計な口出しして大敗を喫するという事例がたくさんあったんだよ
だから、出先がある程度の裁量権を持つのは当たり前なんだ
それが歴史の知恵なんだよ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BB%89%E9%A0%97
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A5%BD%E6%AF%85
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8E%E7%89%A7

>本物の兵法はあなたが考えてるほど単純じゃないよ

脳たりんのお前が一番「単純バカ」なわけだが?

>古語とは昔に使われてた日本語で、今の人には理解できないものや変化して意味が変ったものまである

だから古語辞典ってあるの
頭が悪くて理解できないのか?

古語を調べるのに使うのは広辞苑じゃなくて古語辞典なんだよ。キチガイのドアホウ
こんな事は高校に行けば誰でも嫌でも分かる。お前は中卒でろくな常識がない

401 名前: 恵也 :2010/10/17(日) 11:56:09 ID:cvKlxZe+

>>388 ハルノートのどこに「満州を除く」なんて書いてあるんだ

そのくらい理解できないのかな。
この時期には、日本軍が万里の長城を満州から乗り越えて侵攻し
中国軍は逃げ回ってるんだよ。

一応の停戦ラインが、満州国と中国の間に作られてたのだから中国
からの日本軍の撤退は、満州国を除いてるのは当たり前の話だろう。
1941年のここで我慢してれば良かったのに…・

>>389 軍隊が首相の指示も無しに勝手に「超法規的に」振る舞う

軍隊といえども、死にそうな人間を救うのは正当防衛。
他国と戦争するわけでもないのに、逡巡する司令官がバカというべき。

>>390 日本全国の都市部を無差別爆撃し、広島長崎を原爆で焼き払ったぐらいだもんな。

俺がアメリカ大統領でも、原爆なら軍事都市に使用する。
戦争の指導者が自国民の命を守るために、他国を戦略爆撃するのは
当たり前のことだと思うよ。

>>393 日本人の被災者なんか見殺しにすればいいんじゃないの?

もう少し脳ミソを大きくしなさい、あんたは小さ過ぎる!

>> 「超法規的」判断というものの重さも、お前は全く分かっていない。
「アツ物に懲りて、膾を吹く」ということわざを知らないのかね。
この四角四面野郎はバカな村山富市並みの脳ミソ!
お前は何回説明されても、理解出来ない単細胞しか持ってないようだ。

検察審査会を庇ってるサンケイ新聞並みの知恵しかないのだろうな。
――――引用開始――――
自由と無責任は違うということだ。今の検察審査会は、人を強制的
に起訴できる検察に匹敵する強大な権力を持っているにもかかわら
ず、完全に匿名で、まったく誰にも責任を負わない。

検察ですら顔と名前を晒して起訴をする。
その他、あらゆる権力を行使する人間は、その存在が明らかにされ、
しかるべき相手に対してその責任を負っている。少なくとも、形式
的にはそうだ。

ところが検察審査会だけは、その強大な権力にもかかわらず、完全に
まっったく100%責任を負わない。
まさに、無責任のやりたい放題なのである。
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/632.html

402 名前: no name :2010/10/17(日) 12:48:25 ID:Wu1dbDvn

>>401
>満州国を除いてるのは当たり前の話だろう

ハルノートに書いてない事を勝手に妄想するな!
アメリカは満州国を承認していない
だったら満州からですら撤退を要求したに等しい
蒋介石政府以外の政権の否認という条項もあるだろうが
キチガイはいい加減にしろ!

>軍隊といえども、死にそうな人間を救うのは正当防衛

じゃあ済南や満州で中国軍の暴挙で殺されそうになっている「死にそうな人間」を救うのは「正当防衛」だね

>俺がアメリカ大統領でも、原爆なら軍事都市に使用する

広島や長崎は「軍事都市」だから選ばれたのではない
原爆の実験結果を見るに最適だから選ばれたのだ

特に長崎などは、原爆の投下より前に空襲で徹底的に破壊されていた
アメリカは小倉に原爆を落とすつもりだったが天気が悪かったために帰りぎわに「イタチの最後っ屁」として長崎に落としたのだ
即ち原爆投下は全く以て弁護の余地がない

キチガイ恵也が日本人が嫌いだからそんな馬鹿馬鹿しい妄想が言える

>戦争の指導者が自国民の命を守るために他国を戦略爆撃するのは当たり前のことだと思うよ

じゃあキチガイ恵也は二度と日本による戦略爆撃を非難するなよ
「指導者が自国民の命を守るために他国を戦略爆撃するのは当たり前のこと」だろ?

403 名前: 英子SS :2010/10/17(日) 13:14:08 ID:vpsO7Phm

98shopping.com 激安問屋
2009年-2010年人気最新品、新素材!
には、ルイヴィトン、シャネル、グッチ、コーチ、ロレックス、プラダ、 ディオール、ブルガリ財布 その他小物等、
ブランド品、、ルイウ゛ィトン、PRADA、Coach、GUCCI、CHANEL、BVLGARI、デュポン、ROLEX時針
各種海外有名ブランド品を豊富に取り揃え、しかもお客様を第一と考えて、驚きの低価格で提供しております
運賃は全て無料です。
商品の品質はA品です。
商品は全く写真の通りです。
激安、安心、安全にお届けします.品数豊富な商
スピードを発送するのは速い!
4-6日にきっと引き渡す.
税関没収する商品は再度無料で発送します。
期待,ご注文の方は!
↓↓↓
■HP:URL: http://www.98shopping.com

404 名前: 恵也 :2010/10/17(日) 15:02:57 ID:LHheCUUy

>>399 日本は「二重国籍」を昔から認めてないんだよ

アンタね国籍法はずいぶん変ったんだよ。
昔の国籍法を自分で読んだことがあるのかな。

1889年に旧国籍法が公布されたが、あなたは読んだのかな。
とてもじゃないけど俺には信じれんよ。
そもそも国籍なんていい加減で二重国籍も認めてたんじゃないかね。

昔は緩やかで、ペルーのフジモリ大統領は二重国籍を持ってたぞ。
日本は日本人両親から生まれたら、自動的に国籍を与える。
ペルーはペルーで生まれたら、自動的に国籍を与えられる。

満州に行く旧軍人さんや官僚が、そのたびに国籍離脱していたなんて
話を俺は聞いたことがない。

アンタは満州の国籍法や1889年の旧国籍法を読んで書いてるのかね。
どうも怪しい!

――――引用開始――――
現在の国籍法では文末のように22才になった時点で、二重国籍者
は日本国籍か外国籍か選択する建前で二重国籍を認めていません
が、フジモリ氏が生まれた当時の旧国籍法(1889年公布)には
このような規定はなかったと思われます。
http://www.han.org/a/half-moon/hm077.html

405 名前: 恵也 :2010/10/17(日) 15:06:32 ID:94PYdu0Z

>>400 昔から君主が出先の軍隊に余計な口出しして大敗を喫する

どちらかと言うと出先の軍隊の暴走で大敗を喫したことが多いでしょう。
特に一般市民に対する略奪や、手柄欲しさの命令無視。
だからこそ諸葛孔明も「泣いてバショクを斬る」なんて見せしめを行ったの

>> 出先がある程度の裁量権を持つのは

ここで出てるのは大出世した、国王に任命された軍の最高司令官だろ。
最高司令官が出先とでも言うのかね。
何を持ってアンタが出先というのか意味不明。

>> だから古語辞典ってあるの

今の日本語だって未来には古語辞典の仲間入りするんだよ。
世の中は常に動いてるのだが、頭が悪くて理解できないのか?

406 名前: no name :2010/10/17(日) 15:39:33 ID:Wu1dbDvn

>>404
>昔の国籍法を自分で読んだことがあるのかな

じゃあそういうお前は読んだの?
日本は昔から二重国籍を認めなかったのは常識なんだけどな
二重国籍を認めて外国人参政権を認めるようお前が主張した時、お前ですらそのように書いていた
キチガイ恵也は自分で書いたことすら忘れるんだな
面倒だからいちいちお前のクレクレ病にはつきあっていられないから探さないけど

>そもそも国籍なんていい加減で二重国籍も認めてたんじゃないかね

証拠は?嘘ばかりつくな!キチガイの妄想野郎!

>昔は緩やかで、ペルーのフジモリ大統領は二重国籍を持ってたぞ

ハァ?( ゚Д゚) ポカーン
それはペルーが二重国籍を認める国だからだろ?w
日本と全く関係ないだろ!

>満州に行く旧軍人さんや官僚が、そのたびに国籍離脱していたなんて話を俺は聞いたことがない

お前がバカで無知だから知らないだけだろ
お前が「聞いたことがない」は根拠にならねーよ

407 名前: no name :2010/10/17(日) 15:48:29 ID:SaIFN3wO

>>405
>どちらかと言うと出先の軍隊の暴走で大敗を喫したことが多いでしょう

証拠は?いい加減に証拠出せよ

>ここで出てるのは大出世した、国王に任命された軍の最高司令官だろ
>最高司令官が出先とでも言うのかね

ハァ?頭が悪くて文字も読めないのか?
どう読んでも最前線で敵と戦ってる 前 線 司 令 官 なんだけど

>今の日本語だって未来には古語辞典の仲間入りするんだよ

だから何だよ?
キチガイの詭弁はいい加減にしろ!
古典語を調べるのは古語辞典であって国語辞典じゃない
古典語を国語辞典で調べられると思ってる底無しの 馬 鹿 野 郎

>世の中は常に動いてるのだが、頭が悪くて理解できないのか

誰も「動いてる」事を批判なんてしてないが?
書いてない事がキチガイのお前の目には読み取れるんだw

古 語 を 国 語 辞 典 で 調 べ る お 前 の バ カ っ ぷ り が物笑いにされてんだよ!

408 名前: 恵也 :2010/10/17(日) 16:45:05 ID:Rp4mWJ5t

>>397 ハァ?満州は中国領土じゃねーんだよ、アホ!

どこに中国領土だって「俺が書いてるか?」
満州は清国領土だったが、満州の指導者だった張作霖を日本軍が
列車ごと爆殺して息子の張学良を中華民国に追いやったからね。

父親を殺されて日本の傀儡に、満州を支配されたら俺が張学良だ
ったとしても対抗上、中華民国の国民党に入党するだろう。

この張学良が中国共産党と中国国民党を結びつけて、抗日戦の
劇的変換をおこしたのだから、日本軍の自業自得というべきか!

――――引用開始――――
河本はあらかじめ中国人の浮浪者2名を殺して現場に放置し、これ
を中国・南方の便衣隊(べんいたい=平服を着て敵地に潜入し、各
種の宣伝や暗殺・破壊・襲撃などを行なった中国人の特殊部隊)の
仕業に仕立てるという筋書きを立てたが、日本軍の謀略との噂はた
ちまち拡がった。
ttp://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/tyousakurinn.htm

>> 劉少奇が「日中戦争は俺のお陰だ」と豪語し
この当時には弱小政党だった共産党員の数発の銃弾に引っかかった
バカタレドモが、俺は情けなくなるよ。

この当時、戦争を煽ってたのは中国共産党と日本の関東軍。
戦争不拡大を求めてたのはちゅうごく国民党と日本の政治家・軍中央
軍中央が支配下の関東軍を抑えれなくなったのが、日本の運の尽き!

>> 日米開戦に反対していた海軍軍人なんてほとんどいねーよw
俺の印象じゃアメリカとの戦争には、海軍は反対派が多かったよ。
陸軍は近衛首相が政権を投げ出してしまうほどの過激派・東条英機
を先頭に好戦派ばかりが指導者。

対米戦反対派の先鋒山本五十六をはじめ、海軍は反対派が多く暗殺
されるのを恐れて、連合艦隊司令長官に山本五十六を任命したという
だいたい70倍も石油消費量が違うアメリカ相手に勝てるはずがない!
陸軍はキチガイになっていたんだろう。

409 名前: 恵也 :2010/10/17(日) 16:48:21 ID:ie9rx4T+

幻の脚気菌にダマクラかされて、まともな反省の心さえ持てぬ旧陸軍。
旧陸軍の指導部は、科学的思考が昔から不得意だったんだろう。

――――引用開始――――
明治十年代の日本海軍では、毎年総人員の30%が脚気にかかり、うち数十
名が死亡する状況にありました。これでは戦闘どころではありません。まだビ
タミンという概念もないころで、脚気は東洋に特有の流行性風土病とされてお
り、その原因は全く分かっていませんでした。

  事態を憂慮したイギリス留学帰りの海軍病院院長高木兼寛は、研究の結果
米食中心の食事に問題があることを見抜きました。そして軍上層部と政府を粘
り強く説得し、実験航海と食料給与規則に西洋食を取り入れ、海軍から脚気を
撲滅することに成功しました。
http://www.m-surf.ne.jp/~draraya/nfbn/nfbn020.htm

410 名前: 恵也 :2010/10/17(日) 18:39:19 ID:daPzhkM4

>>397 薩摩藩が江戸で撹乱工作したあげくに薩摩藩邸が焼き討ちされたのは

薩摩藩であって西郷隆盛とは特定してないだろ。
江戸城の無血開城や、匿ってくれた人へのお礼を考えると撹乱工作
の責任者が西郷とは考えられん。

むしろ明治の元勲、江藤新平を殺した大久保利通の可能性が大きい。
むかしの仲間だった政敵を明治になってから、首を切り晒し首にする
ほどの残酷性を持ってる。西郷が殺される3年前の話だ。

――――引用開始――――
警察に捕らえられ、佐賀裁判所に送られた。そして,江藤新平の
政敵としていた大久保利通は、政府から全権(行政権・軍事権・司
法権)を委任されて江藤の裁断の場に自ら赴き、「除族の上、斬首
晒し首」と判決を下す。

士族の身分を剥奪したうえで斬首し、首を晒すのである。1874年
4月13日,江藤新平胤雄(たねお)は41歳で判決同日に処刑された。
http://www.geocities.jp/torikai007/japanchina/nanking.html

>>407 証拠は?いい加減に証拠出せよ

諸葛孔明が愛弟子を殺してしまうのが証拠なんだけど、…
判らないのなら漫画で三国志があるから、読んでみたらどうだ
横山光輝の原作だったけど、ナカナカ面白い。。
理解力のないあなたには、それでも判らんかも知れんな!

411 名前: no name :2010/10/17(日) 20:36:44 ID:vM+XTuUo

>>409
い い 加 減 に し ろ !
「脚気菌」は当時、世界最先端のドイツ医学が主張していた学説だ!
日本陸軍は世界最先端のドイツ医学を直輸入しただけの話だ!
陸軍の「科学的思考」なんか全く関係ないんだよ!

お前何度同じ事を言わせれば気が済むんだ!ふざけんな、キ チ ガ イ%!
「水からガソリンができる」と思っていた海軍に「科学的思考」があるのかよ!

陸軍は海軍なんかと違ってレーダー技術の導入にも積極的だった
陸軍は海軍なんかと違って情報戦の重要性もよくよく熟知していた
陸軍は海軍なんかと違って終戦まで暗号がアメリカに解読される事はなかった
何よりも陸軍は海軍なんかと違って、誇大妄想的な「大本営発表」を行った事は全く無かった

キチガイ恵也はお前の妄想で勝手な事をほざくな!

412 名前: no name :2010/10/17(日) 20:41:25 ID:FPohZzrp

人間が求めるもの

最終的に考えること


人間の求めること

衣食住事足りて

満足になりにけり




現代では

いろいろなことが便利になり

考えるのは余計なことばかり

余る時間を

どうつぶすか


すなわち

くだらないことばかり

煩悩をみたすものばかり


煩悩とは

身心を乱し悩ませ智慧を妨げる快楽


煩悩の三毒とは

貪欲 すなわち物事の正しい道理を知らないこと

瞋恚 我に背くことがあれば必ず怒るような心

愚痴 万の事物の理にくらき心



三毒を認めず

煩悩を満たすもの、これ万人の求めるものなり


人間を認めず

志なき心の快楽

未来なき世界

413 名前: no name :2010/10/17(日) 20:51:53 ID:vM+XTuUo

>>410
>薩摩藩であって西郷隆盛とは特定してないだろ

黙れ、妄想クソジジイw
恥ずかしい知ったかぶりをするなって

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%8A%E6%BA%80%E4%BC%91%E4%B9%8B%E5%8A%A9

>江戸城の無血開城や、

江戸幕府がその気になれば激戦になることが嫌でも分かったから譲歩したんだよ、アホ!
当時の幕府陸軍はフランス式の最新鋭だし、幕府海軍だって日本最強の艦船を揃えていた
それらと戦えば勝てるかどうか分からないから退いたんだよ
いい加減にしろよな?バカ恵也はろくに幕末知らないだろ!

>匿ってくれた人へのお礼を考えると

その話自体が本当かどうか分からないし
そもそも「西郷隆盛が残していったお礼の品」が現存してないだろ!

>撹乱工作の責任者が西郷とは考えられん

キチガイがどう考えようが全く無意味無価値
お前がバカで無知だから知らないだけだ

第一、当時の薩摩藩の責任者は西郷隆盛と大久保利通であり、彼らが知らない謀略があるわけ無い!

名前
メール
コメント
新着レスの表示 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50