韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析3


告知欄


■韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析3

現在表示しているスレッドのdatの大きさは512KBです。

1 名前: 恵也 :2010/08/17(火) 07:11:09 ID:hWSobRiC

小型の北潜水艦の魚雷の爆風で、哨戒艦が真っ二つになるものだろうか。
密閉状態での爆発ならともかく、ここは解放状態での爆発でそんな破壊力はない。

むしろハワイでの練習艦「えひめ丸」と原潜との衝突沈没事故を思い出す。
「えひめ丸」も「天安」も半数くらいの乗組員が死亡してる。
最新鋭の設備を備えていて、なんで衝突事故を起こしたのか調べてみた。

潜水艦はソナーで前は見えるが、後ろはスクリューの起こす雑音で見えない。
そのため海中での戦闘行為を想定した演習では、方向転換をたくさんすることで
全方位の艦船の位置を把握する。

[えひめ丸」事件でのソナー解析官は、1,8kmの位置に船を計算したが艦長の
潜望鏡観測で見えなかったからと、独断で8.0kmに地図を改ざんしてます。
方向転換するため、計算が複雑になり計算間違いも多発してたのではないかと思う。

見学者が司令室に16人も入り、見学者に遠慮して声が出せなかったせいもあるが、
艦内におけるソナー解析官と艦長の「権威」に雲泥の差があるためにやった行為。

この行為によって艦長は、急速潜行と急速浮上を命じたために衝突したもの。
潜望鏡は1.5mくらい海面から上げてますが、じっくり見てれば1.8km範囲
に船があれば見えたはずだが、ソナー解析官との二重チェックを過信した為のミス。

哨戒艦「天安」でも同じような経緯で衝突し、原潜までが当たり所が悪く沈没
運転不能になり、韓国潜水捜索部隊が救出に向かい、そのためにハン准尉が
死亡したものと思います。

「天安」は原潜を相手に戦闘演習を行っていたが、いくらなんでもぶつかって来るとは
思わずにいたため、待避が出来なかったんだろう。
だからこの沈没した原潜を見れば、強度的に弱い司令塔付近が損傷してるはずだ。

ーーーー引用開始ーーーー
慰霊祭には米国のスティーブンス駐韓国大使や在韓米軍のシャープ司令官も
列席し、ハン准尉の栄誉をたたえ、ハン准尉の遺族に見舞金を出した。

米高官の参列や見舞金は、韓国軍の中に「米軍の事情で天安艦の捜索が遅れ、
米軍の無理な秘密捜索作戦のせいで殉職者が出た」という反米感情が湧くのを
おさえるためだったのだろう。
http://tanakanews.com/100507korea.htm

44 名前: no name :2010/08/18(水) 16:28:54 ID:bHYIUPsL

日本軍が正義だったかどうかは専門家でもない俺には判断できないが、
ID:wsso5q9Jがネトサヨに洗脳されたお子様だと言う事だけは分かった
>>39の引用したタイとマレーシアの首相の言葉が本当なら、
>>41はタイとマレーシアまでも間接的に侮辱している事になる
親日国を無意味に辱めるなんてまともな人間の思考とはとても思えない
>>41が自分は子供じゃないと言うならイカレた一握りの変人のほうだろうな
ネトウヨは好きじゃないが、>>41みたいなネトサヨは大嫌いだ

45 名前: no name :2010/08/18(水) 16:43:30 ID:4TNpJh6C

>>44に同意

「日本軍はそれほど悪くない」「日本軍にも良い面はあった」と主張するのと、
「日本軍は正義のヒーローだった」とはまったく次元が異なる話だ
>>41の批判する>>39を何度読んでも「日本軍は正義の軍だった」なんて書いてない
世界中の軍隊と比較すれば特別悪い訳じゃないだろうが(だからって正義だといいうわけじゃない)

「正義」か「悪」かしかない>>41の方が残念ながら社会不適合者か子供並みの知能の持ち主だね

46 名前: 恵也 :2010/08/18(水) 16:53:42 ID:4qn+hzQs

>>28 水戸黄門は諸国漫遊したし

水戸黄門が歩いたのは、江戸から水戸まで漫遊しただけでそれ以外の話は
すべてタダのフィクションに過ぎない。純粋な娯楽番組だ。

しかし竜馬伝や明成皇后のテレビ番組は事実を基にしたノンフィクション。
ノンフィクションだからこそ、歴史解釈の差もあるし面白味もある。

47 名前: no name :2010/08/18(水) 16:54:43 ID:wsso5q9J

あはははは面白すぎるな〜
それなら国民の大多数が「ネトサヨ」ということになるね
>>43
「正義の軍」とは書いてないけど>>39からそれは十分に読み取れるでしょう?
そんなことも理解できないのか?
一所懸命に「日本軍が助けてくれた」とアピールしてるよな?
=「正義の軍」だとアピールしているのと一緒だろ?違いますか〜?
日本語解りますか〜?

>>44
日本は朝鮮中国への侵略戦争だったと認めているよな?
侵略戦争なんて起こさなかったら朝鮮人も中国人も何より自国民の戦死者も出さないで済んだだろ?

それにタイもマレーシアも侮辱してませんが?
何故そういう発想になるんだ?

何度も言うが「旧日本軍は悪だった」というのは国民周知のことですが?

まあ、キミ達お子様はこんな掲示板で「自分は正しい」と主張してればいいさ
社会一般では通用しないけどな(笑)

48 名前: no name :2010/08/18(水) 17:02:00 ID:4TNpJh6C

>>46
>しかし竜馬伝や明成皇后のテレビ番組は事実を基にしたノンフィクション。

あれが全部事実だと思ってんのか?バカだな〜
例えば龍馬伝では三菱財閥の祖である岩崎弥太郎と龍馬が早くから知り合いだったかのように書いてあるけど
専門家の話では岩崎と龍馬が知り合ったのは龍馬が海援隊を結成してからだとされているんだよ
つまり龍馬が死ぬ2〜3年前程度に過ぎない
このようにドラマ映えするようにフィクションが混じってるのは常識
大奥記見て、「大奥はあれが事実だ」と思うやつはただのバカだね

>ノンフィクションだからこそ、歴史解釈の差もあるし面白味もある

妄想する分には面白いだろうがね
妄想と現実の区別くらいつけろよな?

49 名前: bdcbdfb :2010/08/18(水) 17:03:29 ID:/lGAnBrG

痩身1号:http://www.chinakanpo.com/product/ssyhmyx.html
終極痩身:http://www.chinakanpo.com/product/zs.html
天天素:http://www.chinakanpo.com/Product/tts.html

50 名前: no name :2010/08/18(水) 17:09:20 ID:4TNpJh6C

>>47
やっぱり社会不適合者か幼児並みの知能だから他人をバカにするしか脳がない(能もない)か

>「正義の軍」とは書いてないけど>>39からそれは十分に読み取れるでしょう?

キチガイのお前だけだと思います
「日本軍が悪なら世界中の軍隊は極悪になる」をどう読めば「正義の軍」になるのやら
「正義」か「悪」かしかないお前はアホすぎるわぁ
今時、戦隊ものや仮面ライダー、ウルトラマンですらそんな単純な仕分けなんかしてないぞ?

>一所懸命に「日本軍が助けてくれた」とアピールしてるよな?

別に「アピール」なんてしてないけど?
「事実を指摘」してるだけじゃん

>>39の言うタイとマレーシアの話も事実だしな

51 名前: no name :2010/08/18(水) 17:13:32 ID:MLfrPdDj

>>47が必死すぎてワロスwww
笑いを表現するのに文字で「あはは」と書く奴初めて見たわw

52 名前: no name :2010/08/18(水) 17:29:07 ID:P/IltCI3

>>46
ハイハイワロスワロスw

架空戦記小説読みすぎて「日本軍は世界征服したんだ!」とトチ狂ったことを言い出すキチガイみたいだな

テレビドラマのやってる事は一切疑わずフリーパスなのが、恵也のメディアリテラシーだそうでw
ずいぶんとご立派なメディアリテラシーですね(皮肉)

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/66n
>マスコミの情報を批判的に見ることだから、日本の共産党支持者は日本のマスコミを信用してないから「メディアリテラシーの持ち主」だ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1274840128/70n
>まあ俺は韓国政府やアメリカ政府の発表を批判的にみて、掲示板に書いてるからメディアリテラシーの持ち主といえるが
>あなたみたいに政府となると妄信する方や都合のいい情報に引きずられる人間にはその能力が無いといえる

53 名前: 鷄爺 :2010/08/18(水) 18:56:17 ID:3227d491

日本軍は悪いよ

もっとジンギスカンを見習ってチョンやチュンを皆殺しにしておけばよかった
下手にアイツらをまっとうな人間扱いしたことが日本軍の悪い点だ
ジンギスカンみたいに皆殺しで人々を恐怖で支配できなきゃ征服なんてできないよ

54 名前: no name :2010/08/18(水) 19:13:55 ID:EPQe7HF7

>>31
>九八年以降、毎年のように退去要求が出されたのは、日清戦争に勝利した日本政府が一八九八年に遠洋漁業奨励法、
>一九〇二年に外国領海水産組合法を制定し、一貫して海外進出を奨励し、官民一体となって朝鮮の漁場へなだれ込むようになったからである

コイツバカだなw
ツベコベほざく前に国家間で結んだ条約を守れよ

「気にくわない条約を強要されたニダ!」

「日本人を追い出して腹いせするニダ!」

コリアンってホント人間の屑の集まりだな
粘り強く外交交渉を重ねて不平等条約を改正しようとかサラサラそんな気にならないらしい

55 名前: 恵也 :2010/08/18(水) 23:30:19 ID:xS/Ogt/2

>>41 「日本軍は正義の軍だったんですよね?」とその辺の人に質問してみなさい

軍事力が拮抗する相手、アメリカやイギリスを相手にする場合まあまあ正義だよ。
でも格下だった、韓国や中国、フィリピン、インドネシアなどが相手だととてもじゃ
ないが正義の軍隊だなんていえない。

相手が弱いとどうしても傲慢になってしまうのは、軍隊の特徴だろう。
グアム移転が決まってる普天間基地を、屁理屈をつけて返さず鳩山総理や
小沢幹事長を失脚させて好みの総理をつけてしまった。

だいたいからして海兵隊という攻撃部隊は、日本の防衛には不必要でアメリカの
必要で置いたもの。だいたいこの部隊は安保の対象外で拒否すべき軍隊。
それを引っ越すから引越料を払えとは、なんと傲慢なアメリカ軍だ。
思いやり予算なんて願い下げ!

ーーーー引用開始ーーーー
グラフのうちの青色部分が各国の税金から直接、各国の駐留米軍に支払われる
金額です。日本の直接支援費は、他国をはるかに凌駕しています。
http://www.asyura2.com/10/senkyo89/msg/132.html

>>42 朝鮮人が「自分でやりました」「犯人は禹範善です」

直接下手人と本当の犯人は別物。
手が犯人じゃなく、脳ミソが犯人なの!

56 名前: no name :2010/08/19(木) 00:36:49 ID:6PYNEG8n

>>海水は〜バブルジェットには、高圧を伝えることは出来ません。
ご丁寧にどうも。
でもそんな話はしてないよ?
「同じ海中での爆発で、機雷が密閉状態で魚雷が解放状態なのはおかしい」
「韓国発表が似非科学なら、田中氏も似非科学だ。そうでないなら恵也が似非科学だ」
こう言ってるんだけど?

>>単に田中氏の情報は、俺の推測の参考材料に過ぎません。
あんたは似非科学を推測の参考資料にするのか?

そもそもお前は田中氏の文章を引用する時にこう書いていたはずだが。
>>信頼性があれば十分だと思うけど・・・
>>今のところ田中宇氏の情報が面白い。
>>あなたは日本以外の国において天安沈没原因を、なんと見てるのか知ってるのかね。
まさかこの文章で「信頼性があるのは阿修羅で、田中氏は面白いだけで信頼性は無い」
とか後から言い出さんだろうね。

と言うか、話を逸らすなよ。
何故、「根拠をあげつつ韓国政府の発表に疑問を呈したジョンズホプキンス大学教授」の
名前すらここまで全く書いてないんだよ。
田中氏の文章の裏を全く取ってないからだろ?
違う、俺はメディアリテラシーがあるから田中氏もちゃんと疑った、
と言うならさっさと「ジョンズホプキンス大学の教授」が上げた根拠と
呈した疑問について詳細を書けよ。

さて、お前が引用した文章では「ジョンズホプキンス大学の助教授」とされていた。
俺は「ジョンズホプキンス大学の教授」と書いた。
この意味が分かるか?

57 名前: no name :2010/08/19(木) 02:07:49 ID:qNlhI5nO

>>47
例えば「泥棒と人殺し、どっちが悪い?」と聞かれて「人殺し」と答えたら「お前は泥棒を正義の味方と思ってるのか」と返すんだな
ネトサヨってのは本当に幼稚なキチガイばかりだな
いっそのこと北朝鮮にでも帰化したら?

58 名前: 恵也 :2010/08/19(木) 08:55:48 ID:jQL8Agdg

>>39 マレーシア首相「なんで謝るのですか?日本はイギリスから解放してくれたじゃないですか?

こんな首相名のない書き方じゃ確認さえ出来ん。
あなたの論理だと、朝鮮も朝鮮の独立のために清と戦争をして解放した後で日韓
併合をして植民地にしたんだね。途中までだと感謝してくれというわけか。
そういえば朝鮮が独立しないように徴兵制を朝鮮では敗戦直前までしかなかったね。

八紘一宇という天皇を盟主にして、世界を統一するという思想はなんと弁護するのかい
イギリスにも欲があったが、日本にもイギリスに取って代わろうとする欲があったの。

ーーーー引用開始ーーーー
日本が占領した地域では、日本軍はただちにきびしい軍事支配の体制を敷き、住民
の虐殺などの野蛮な行為を、各地でおこないました。たとえば、一昨年私が訪問した
シンガポールでも、占領後間もない時期に、華僑系の数万の住民が虐殺され、その
犠牲者を追悼する「血債の塔」が市の中心部に建てられています。
http://www.jcp.or.jp/seisaku/2001/06_0401.html

>>40 再質問に対しては着信拒否をするイテジンみたいな奴

イテジンさんの気持ちは俺にはよく判るよ。
ネットウヨの信念には、俺みたいな暇潰し人間じゃないと太刀打ちできん。

いくらソウル大学の国学史教授でも、幼稚園児並みの知能の方に、三角関数を
教えて理解させるなんて出来ることじゃない。時間の無駄と判断されたんだろう。

とくにどちらでもいいような重箱の隅を突いて「捏造だ」なんて言われてはまともに
教えて上げようとする気持ちは萎えてしまうよ。

「殺害」であろうと、刀で刺し殺されたという表現でもどちらでもいいことで殺された
ことに間違いは無いのだから、たいした違いはない。

「引出し」であろうと、王妃が嫌がるのを庭に連れてきて殺したのだから引き釣り出す
であろうと、たいした違いはない。

日本語→韓国語→日本語と翻訳した時点で生じたわずかなミスを「捏造だ」と
針小棒大に騒ぎ出すネットウヨ。どの表現でもかまわんよ。幼稚園児君!

59 名前: 恵也 :2010/08/19(木) 08:57:22 ID:0ZL2P7rE

>>44 >>39の引用したタイとマレーシアの首相の言葉が本当なら、

名前も判らない首相じゃ話にならん。
サービス精神が足らんねー!

ーーーー引用開始ーーーー
こういう事を言う奴はマハティール元マレーシア首相の発言をひいて
「マレー人は親日的」というのですが、そのマハティール元マレーシア首相がアメリカ
帝国主義とその追随者である日本を強く批判している事には目をつぶってるんだよね。

しかもマレー人はイスラム教徒 自衛隊出兵の日本に感謝の気持ちなぞあるわけ
ないだろ ついでにマレー人も現地日本軍の横暴ぶりにへきへきした話が、ある戦
記に載っていた。
http://ch.kitaguni.tv/u/5028/%C2%E7%C6%FC%CB%DC%C4%EB%B9%F1%A4%CF%B7%F9%A4%A4%A4%C0/0000109367.html

>>48 あれが全部事実だと思ってんのか?バカだな〜

日本語がわからん方だ!
「事実を基にした」と「全部事実だ」とは意味が違うだろ。

岩崎と竜馬の友人関係も、専門家によって見解は違うだろ。
友人関係の証明なんて手紙などが残っていれば「あったことの証明」ができるが
「無かったことの証明」というのはナカナカ出来ることじゃない。

あなたがいう専門家だけが正しいというものじゃないだろう。
竜馬も友人が多かったようだし、岩崎も商売で多くの人脈を持ってた。
親しい友人でなくても、噂は聞いてたのじゃないかと思う。
とくに変わり者は噂になるし、噂話は面白いものだ。

60 名前: 恵也 :2010/08/19(木) 08:58:51 ID:GxUJOWTO

>>50 「正義」か「悪」かしかないお前はアホすぎるわぁ

外国に行って戦争を撒き散らす軍隊は悪だよ。
たとえ最初には善意があっても、長期になれば占領した勝者として優越感から
原住民に対する軽蔑感を持ってしまう。

とくに経済的優位性から原住民は圧倒的に貧乏になってしまうし、政治力や
経済力、人脈など有利な占領者はお金持ちになる。
経済格差が占領軍に対する憎しみに転化せざるを得ない。

漫画家のチバテツヤは満州で終戦を迎えたけど、終戦と同時に街中で日本人
商店のガラスが壊され、日本人が襲われて、チバテツヤは親しい満州人の家に
匿われたという。長い間に憎しみの潜在化が行われてたんだろう。

>>54 ツベコベほざく前に国家間で結んだ条約を守れよ

条約とはその時に利益があったから、国家と国家で結んだもので時間とともに
変化してしまうもの。
条約を当てにするのは、裏切られてしまうのは当たり前の話。

日ソ不可侵条約にしても、独ソ不可侵条約にしても破られてしまうのは国家の常識
日本だって独ソ戦が始まったら、関東軍に軍事演習させたりして脅してたしね。
この時に日本がソ連に侵攻してたら、ソ連はそこで壊滅してたかも知れん。

条約が守られるには、利害が一致した状態じゃないといけないのであって、利害
を無視して「条約を守れ」というのは歴史を知らん連中の空理空論に過ぎん。。

61 名前: まんこぺろぺろ :2010/08/19(木) 09:07:59 ID:roaGjDLp

まんこぺろぺろ

62 名前: 恵也 :2010/08/19(木) 09:45:48 ID:0ZL2P7rE

>>53 もっとジンギスカンを見習ってチョンやチュンを皆殺しにしておけばよかった

南京虐殺は西洋の黄禍論者のジンギスカン論を、真面目に信用した昭和天皇
の叔父である朝香宮中将や松井大将の暴走なんだけどね。
こんないい加減な伝説をよく信用できるものだ!

黄禍論者のジンギスカン論では、世界征服なんて不可能なのが判らんかね。
人口の少ない蒙古族が皆殺しなんてやってたら、兵隊も農民もいなくなって
軍隊も維持できんし、食糧輸送も不可能になる。

蒙古族の学者でも出てきて、ジンギスカンの真実を調べてもらいたいものだ。
ネットウヨみたいにジンギスカンひいきの奴が出て来ないかな!

63 名前: 恵也 :2010/08/19(木) 10:04:34 ID:qJ8l772y

>>47 それなら国民の大多数が「ネトサヨ」ということになるね

昔の現実を知ってるお年よりは「ネトサヨ」になるかも知れんが、まったく知らず
ネットウヨの話だけしか若い頃見てない連中が、こんなところに出てくるんだろう。

俺の知ってる50歳以上の人で、日本軍をヒイキする奴はいないよ。
中国で酷い悪行を日本軍がやっていたという事実は、みんなが知ってる。

64 名前: no name :2010/08/19(木) 10:18:49 ID:X7aVuLXb

>>55
>でも格下だった、韓国や中国、フィリピン、インドネシアなどが相手だととてもじゃないが正義の軍隊だなんていえない

中国を除く韓国、フィリピン、インドネシアと日本軍がいつ戦ったんだ?
バカ恵也は歴史を知らないね

日本はフィリピンに駐屯するアメリカ軍、インドネシアに駐屯するオランダ軍とは戦ったけどフィリピンやインドネシアとは戦ってない
韓国とも戦ってない
戦ってないのにどうやってこれを証明するんだ?

ああ、恵也は無責任な口から出任せ野郎だから証明なんて出来ないよなw

>だいたいからして海兵隊という攻撃部隊は、日本の防衛には不必要でアメリカの必要で置いたもの。

何度説明されても忘れ去るバカ恵也
お前IQゼロか?
その忘却力は驚嘆に値するよ

>だいたいこの部隊は安保の対象外で拒否すべき軍隊

何が対象外だw
思いっきり対象内だよ

お前自分で書いたよな?MDの時に「盾を強化するより剣を強化する方が有利」だと
憲法九条で剣を持てない日本に代わってアメリカに剣を委託しているのかだから範囲内だろ

ああ、このバカは日本国憲法は在日米軍も拘束すると考えてるんだっけw

>直接下手人と本当の犯人は別物

ふざけた屁理屈をほざくなキチガイが
お前は「誰が殺したか分からない」とかアホらしい事をほざくから「犯人は禹範善だ」と書いてやってるんだよ

第一、「黒幕が犯人」だとしても、黒幕は大院君じゃねーかアホキチガイ!
大院君は自ら望んで権力の座から退いたわけではない、閔妃に無理やりクーデターで権力から引きずり落とされたと何回も指摘されてるくせに

65 名前: no name :2010/08/19(木) 10:56:04 ID:X7aVuLXb

>>58
>こんな首相名のない書き方じゃ確認さえ出来ん

確認なんてしないだろお前はw
The World Factbookが「探しても見つからない」とか言い出したのはどこのバカだっけ?
ラッド博士が「ネトウヨのサイトしか見つからない」とかほざいたのはどこのバカだっけ?

どんだけクレクレ厨なんだよ、このキチガイ
http://ameblo.jp/create21/entry-10472332704.html
どうやら>>39はマハティール元首相と副首相を一緒にまとめちゃってるが、確かに発言してるのは事実だし

タイの首相とは、ククリット・プラモート氏のことだろう
http://www.geocities.jp/vivelejapon1945/laparole.html

さて、確認できるようになると今度は「ネトウヨサイトしか見つからない」とか言い出すんだろうなw

(情報量が不足していると)「確認できないから無価値」と言い、
(情報量が充分足りると)「ネトウヨサイトしか見つからないから無価値」と言う

このクソジジイはホントご都合主義だね

66 名前: no name :2010/08/19(木) 10:58:18 ID:ugvn13mb

>>58
>あなたの論理だと、朝鮮も朝鮮の独立のために清と戦争をして解放した後で日韓併合をして植民地にしたんだね。

事実そうだろうが
ていうか、朝鮮はロシアにすりよって独立を捨てたよな
それこそ外国から全く朝鮮併合に文句が来なかったように


>途中までだと感謝してくれというわけか

ていうか、全部感謝しろよ
福沢諭吉や井上角五郎は朝鮮を近代化しようと尽力し、日清戦争で清国から300年越しくらいに独立を許され、
日露戦争直後の日本では朝鮮併合論が強かったのに日本は保護国に留めおき、併合反対派の伊藤博文を朝鮮に派遣した
伊藤博文と言えば日本で何回も首相になった日本でも超一流の人材である
それを惜しげもなく朝鮮に与えた
しかし朝鮮人は愚かだから後先考えずに伊藤博文を殺してしまい、自ら朝鮮併合の道を開いた
公称百万人の会員数を誇る朝鮮の政党である一進会は朝鮮併合の血書嘆願まで朝鮮統監府に送っている

自分で「併合してください」とお願いしたくせに
自分で併合以外に選択肢がない状態にまで朝鮮を追いこんだくせに

>そういえば朝鮮が独立しないように徴兵制を朝鮮では敗戦直前までしかなかったね

そんな事実はないからバーカ
徴兵制は「国民の義務」なんだよ、朝鮮人のことを気づかって徴兵制を施行しなかっただけでしかない
実際、士官学校には朝鮮出身者も何人もいたし、朝鮮出身の将軍まで日本にはいた
朴正熙元韓国大統領とかもその口だろうがよ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%AA%E6%80%9D%E7%BF%8A
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E8%BB%8D%E4%BA%BA

イギリスが植民地の現地人をイギリス軍指揮官に任命したことがあるのかよ?

67 名前: no name :2010/08/19(木) 11:14:26 ID:ugvn13mb

>>58
>八紘一宇という天皇を盟主にして、世界を 統一するという思想はなんと弁護するのかい

バカだろお前w
八紘一宇って一番民族差別とかけ離れた思想じゃんw
お前、言葉の意味も知らないんだな
http://ameblo.jp/lancer1/entry-10021776427.html

日本人も当然「天皇の下」なんだよ?
つまりアジア人も日本人も「天皇の下」に平等という言葉の意味なんだよ
どこの国が日本みたいに宗主国民と被支配民を「平等」なんて主張したんだ?
バカ恵也はぜひそれを証明してくれ

そりゃ日本の方が先に近代化を果たしたんだから日本人が先頭に立つのは当たり前だ
しかしそれは責任ある者が一層多くの義務を負う責任感の現れだ

恵也みたいに責任感のカケラも無い人間のクズがよく批判できるよな
どんな仕事も素人レベルで逃げ出した無責任な奴のくせに
自分の主張を証明すらしようとしない無責任な奴のくせに

>「殺害」であろうと、刀で刺し殺されたという表現でもどちらでもいいことで殺されたことに間違いは無いのだから、たいした違いはない

バカは黙ってろ
原文に書いてないことを書いてあるかのように主張する行動はすべからく「捏造」と言うんだよキチガイが

「どちらでもいいこと」だったら絞殺死体と惨殺死体ともイコールだってか?w

68 名前: no name :2010/08/19(木) 11:17:02 ID:gSjcqV1T

>>58
その「幼稚園児」の質問に答えられない大学教授ってwww
韓国の大学教授ってゴキブリ並みの知能じゃないと就任できないのかw

69 名前: no name :2010/08/19(木) 11:29:03 ID:30mIr4fp

>>59
>名前も判らない首相じゃ話にならん

判っても恵也じゃバカだから話にならないよ

>サービス精神が足らんね

どうせサービス精神とやらをきかせても、都合が悪いソースは勝手に「デマ」のレッテル貼りをするキチガイだからね

あとお前の引用したサイトは何の根拠にもならないよ

1、証拠が無い
2、匿名
3、肝心な部分が「だろう」で推測(妄想)

そもそもイスラム教徒が一枚岩だと考えてる時点で無知確定
テロリストなんかと一緒にされては迷惑だと考えるイスラム教徒だって世界には存在する

>日本語がわからん方だ!

それはお前だ!
お前 ノ ン フ ィ ク シ ョ ン と書いただろ!
キチガイ恵也の言うノンフィクションって「事実を元に」しさえすればいくらフィクション要素が含まれていても構わないのかw
だったら水戸黄門や大岡越前、遠山の金さん、暴れん坊将軍は全部「ノンフィクション」だなwww

>親しい友人でなくても、噂は聞いてたのじゃないかと思う

だからって「付き合いがあった」証拠にはならないんだよカスが

70 名前: no name :2010/08/19(木) 12:05:35 ID:30mIr4fp

>>60
>政治力や 経済力、人脈など有利な占領者はお金持ちになる

日本軍が「お金持ち」になった証拠を出してくれ
たとえば「東洋のロレンス」として名を馳せた土肥原賢治などは、GHQが東京裁判のために捕らえに行った時は財産が何も無かった
六畳一間の借家住まいで奉天市長の時に作った借金を返済するために貧窮生活に甘んじているだけの哀れな存在だった
土肥原は常に中国人のためを思い、中国人のために金を使っていたことが分かってしまった
奉天市長時代の借金だって、信用の無い奉天市にはどこにも金を貸してくれる銀行が無かったために土肥原が個人で借りたものだ

機密費を自在に使える謀略家・諜報家ですらそんな状態なのに、日本軍がお金持ちになったとは笑わせる
お金持ちにはなっていたならジープだって買っただろ
零戦のエンジンだって換装しただろ

>漫画家のチバテツヤは満州で終戦を迎えたけど、

そのちばてつや氏は、日本軍を「絶対悪」とは書いてないんだけど?
むしろ日本軍の勇猛果敢な戦いぶりを書いていた漫画家なんだけど?
さすがバカ恵也
「紫電改のタカ」とか日本軍の勇猛果敢な戦いの姿は無視するんだな

>終戦と同時に街中で日本人商店のガラスが壊され、日本人が襲われて、チバテツヤは親しい満州人の家に匿われたという。
>長い間に憎しみの潜在化が行われてたんだろう

いいえ、戦争に負けたからです
戦争に負けた国の民相手には不法行為を働いても罪にならないと考えて暴れたんでしょう
現に親日国と言われるパラオでも似たような話は有ります
インタビュアーが当時を知る古老にインタビューしたら、「戦争に負けたから」という返事がたくさん来たそうです

統治時代の良し悪しとは全く関係ありません

71 名前: no name :2010/08/19(木) 12:06:27 ID:+KqMCu2x

>>60
>条約が守られるには、利害が一致した状態じゃないといけないのであって、
>利害を無視して「条約を守れ」というのは歴史を知らん連中の空理空論に過ぎん。

さすがは犯罪者恵也
条約は破るのが普通とか言うなら、日韓基本条約を破棄しても良いんだな?
サンフランシスコ平和条約を破棄しても良いんだな?

バカだから「条約」という言葉の重みを知らない
まあ、恵也みたいな犯罪者に「信用」が無くても困るのは恵也一人だけど、国家の信用が無いと困るのは国民全てなんだけど
お前は国民と言うと国籍の無い外国人まで含むらしいバカだから「国籍保持者」と言い換えてやろうか

たとえば北朝鮮みたいな国家の信用がゼロの国のパスポートを持って外国に行けば、
たとえ善良な市民であってもスパイを疑われて監視下に置かれる
つい最近、ロシアのスパイが大量にアメリカから摘発されたよな?
あれは入国早々から監視下に置かれていたと考えるのが自然だろ
捕まったのがワシントンDCじゃなくてニュージャージーやニューヨーク州なんだから
アメリカにとってロシアはソ連からずっと続く信用ゼロの国だ

条約を守らないで破棄しまくれば、待つのは国民の迷惑だ

72 名前: no name :2010/08/19(木) 12:14:37 ID:+KqMCu2x

>>62
いい加減だと言うなら証拠を出せよキチガイ
>>16の出したサイトが全部嘘だって言うのかよ?
ふざけんじゃねーよ、この糞が

>食糧輸送も不可能になる

狩猟民族に食料輸送が必要だとかバカとしか思えない
狩りの獲物ってモンゴル高原にしか住んでないのかw

さっさとジンギスカンが大量虐殺者じゃなかった証拠を出せよ

>蒙古族の学者でも出てきて、ジンギスカンの真実を調べてもらいたいものだ
>ネットウヨみたいにジンギスカンひいきの奴が出て来ないかな!

そういうのを「他力本願」と言うんだよ、キチガイが
お前ヒマ人なんだから、お前がやれよ

73 名前: no name :2010/08/19(木) 12:27:00 ID:+KqMCu2x

>>63
>昔の現実を知ってるお年よりは「ネトサヨ」になるかも知れんが

つまりネトサヨは昔の現実を知らないキチガイの集まりなんだなw
「昔の現実を知ってるお年寄り」より俺様の方が詳しいと言いたがるのが恵也を含めネトサヨの実態だ
南京に実際にいた外国人の調査結果を「信用できない」と勝手に決め付け、
南京に実際にいた新聞記者の話を「信用できない」と勝手に決め付け、
暗殺現場に居合わせた純宗や高宗の発言を「信用できない」と勝手に決め付け、
ジンギスカンが大量虐殺者である事実も「信用できない」と勝手に決め付ける

それが恵也を始めとするネトサヨの実態だ


>俺の知ってる50歳以上の人で、日本軍をヒイキする奴はいないよ

普通「50歳以上の人」は日本軍をリアルには知らない
日本軍がいつまで活動していたのかすら、このキチガイの恵也は知らないらしい
日本軍を知っている世代は生きていれば「80歳以上」になっていなければならない
将校などになれば、生きていれば「90歳以上」になっているはずだ

バカだからいとも簡単に「50歳以上」などと断言してしまったが、これは恵也が日本軍について語る基礎的知識も無い事を意味している

74 名前: no name :2010/08/19(木) 12:40:15 ID:sWhbdVHc

>>62
どんなに>>16で証拠を出されても気が狂ってるから認識できないんだね・・・
どんなに証拠を出されても認めないならそもそも議論にならないな

そんなに独り善がりの妄想がやりたいなら自分だけのホームページかブログを作ってやれよ
荒らしのくせに生意気だぞ

75 名前: no name :2010/08/19(木) 13:17:50 ID:iEiXwTaE

>>62
お前がジンギスカンを例に挙げたんだからな?
自分の書いたことに責任を持てよ
「男に二言は無い」が恵也の2ちゃんねる時代に言っていた信念だろ?

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/480n

ジンギスカンを見習うなら大量虐殺で人々を恐怖に陥れる必要がある
仮に降伏して命が生かされてもモンゴル人のずっと下に置かれる
「ジンギスカンを見習う」ならそういうことだ

恵也に言わせれば、日本軍やアメリカ軍は甘すぎるんだろ?
もっともっとジンギスカンみたいに殺しまくって現地の人間に恐怖を与えれば自然とテロも減るんだろ?

そういう論理でジンギスカンを持ち出すならまだよく分かる

76 名前: no name :2010/08/19(木) 13:55:00 ID:8WPuKmAk

>>62
>南京虐殺は西洋の黄禍論者のジンギスカン論を、真面目に信用した昭和天皇の叔父である朝香宮中将や松井大将の暴走なんだけどね

その証拠は?

そもそもあなたは朝香宮の名誉毀損が大好きだよね
朝香宮が南京大虐殺に関与した証拠は?
GHQに戦犯指定も受けてないんですが?

>こんないい加減な伝説をよく信用できるものだ!

「いい加減な伝説」とする証拠は?

>黄禍論者のジンギスカン論では、世界征服なんて不可能なのが判らんかね

ジンギスカンが広い範囲を征服したのは事実だけど世界征服なんて達成してないんだけど?
ジンギスカンが世界征服した証拠は?

そもそも「黄禍論者がジンギスカン論を作った」とする証拠は?

>人口の少ない蒙古族が皆殺しなんてやってたら、兵隊も農民もいなくなって軍隊も維持できんし、

モンゴル軍は部族イコール兵隊だから外国人の兵隊なんか必要としてませんでした
ジンギスカン時代のモンゴル軍が外国人兵隊を雇っていた証拠は?

それにモンゴル軍は狩猟民族だから農民がゼロでも食料には困りませんが?

>食糧輸送も不可能になる

狩猟民族に食料輸送が必要となる証拠は?
狩りの獲物など、世界中にいくらでも存在するはずですが
そもそもモンゴル部族には人肉食の風習もあったから食料には困るはずも無いんですが?
(続きます)

77 名前: no name :2010/08/19(木) 14:00:39 ID:8WPuKmAk

(>>76の続き)

>蒙古族の学者でも出てきて、ジンギスカンの真実を調べてもらいたいものだ

それは「歴史を捏造しろ」「ジンギスカンを聖人君子に作り替えろ」と言ってるに等しいのですが?
80年前の南京ですら「合法・非合法を分けられない。分ける奴は歴史を捏造しようとたくらんでいる」と語ったのは恵也です
1000年近く前のジンギスカンの実像を、今からどうやって調べられると言うのですか?
今まで刊行されてる「黄禍論者のジンギスカン論」を一切参考にしないで、1000年前の何が分かるというのですか?
モンゴル人であったってなくたって調べようがありません

>ネットウヨみたいにジンギスカンひいきの奴が出て来ないかな!

あなた、なに馬鹿なことを言ってるのですか?
あなたの言ってることは「自分のひいきなら歴史を捏造してもいい」と言ってるに等しいのですが?
いくら「ネトウヨ」でも「日本軍びいきだから歴史を捏造してもいい」なんてことは書いてないはずですが?
当時の資料とかを調べて「日本軍の真実」を証明しているに過ぎません
ここではその証明が合ってるか間違ってるかは置いておきますが、
あなたに言わせればそれが「ひいきだから歴史を捏造している」ことになるのですか?

あなたは世界中のジンギスカン研究家を「ひいきだから歴史を捏造している」と馬鹿にしています
ネトウヨをも「ひいきだから歴史を捏造している」と馬鹿にしています

あなた自身、そんな大した頭でもないのによく他人を馬鹿に出来ますね

そんなに偉そうな物言いをするなら、まずあなたがジンギスカンの「実像」を調べて発表してくださいよ
仕事もしてない、やっても勤まらないヒマ人なのでしょう?

78 名前: 恵也 :2010/08/19(木) 14:08:04 ID:/Xa23tiW

>>39 少なくとも日本軍は中国軍みたいに敵前逃亡やゲリラを繰り返したりしません

戦争でとても勝てない状態になったら、逃げるのは当たり前だろ。
とくに捕まったら幕府山みたいにまとめて虐殺されるのじゃ、俺だって逃げるよ。

真正面から戦っても勝てそうもない戦争では、ゲリラ戦をやるのは愛国心のある
国民の義務というべきもの。アンタには愛国心の欠片もないのだろう。

ーーーー引用開始ーーーー
 「第一大隊百三十五名で一万三千余捕虜を降し、敵を武装解除」。そして
「島流し」と書かれたスケッチには虐殺の模様が詳述されている。

 「中央の島に一時、やる(送る)ためと言って船を川の中ほどにおいて、船は遠
ざけて四方から一斉に攻撃して処理したのである。
 その夜は片はしから突き殺して夜明けまで、その処に石油をかけてもし、柳の枝
をかぎにして一人一人ひきずって、川の流れに流したのである。
 わが部隊(が殺したたの)は13500であった。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/butaibetu/yamada/kurihara.html

79 名前: 恵也 :2010/08/19(木) 14:10:02 ID:fdwknLjZ

>>39 少なくとも日本軍はアメリカ軍みたいに圧倒的物量で無差別爆撃なんかしません

世界で最初に無差別爆撃を行ったのは日本軍による重慶爆撃。
その後で、ドイツ軍によるスペインのゲルニカ爆撃。
アメリカだけに文句いうのは無理だよ。

ーーーー引用開始ーーーー
1941年6月28日中国の戦時首都であった重慶に無差別爆撃。多くの市民が犠牲
になる」とある。日本の別の出典には,南京事件とは県連ないとして「この写真は、
アメリカ人写真家のカール・マイダンス氏が撮影し、『ライフ』誌に載ったものである。
http://www.geocities.jp/torikai007/japanchina/german.html

>> タイの首相「日本のお陰でアジア諸国はみんな独立できた。

この話もおかしい。
タイは昔から独立国で、第二次大戦でも中立国だったんじゃないかな。
そこの首相がなんで、こんなリップサービスをするんだろうな。

まあインドネシアみたいに日本軍の中から、連合軍に降伏するのに嫌気がして
インドネシアの独立戦争に参加した英雄もいるけど、これは個人の資格で参
加してるが、日本軍はオランダ軍に武器を渡してるんだから、えばれた物じゃない!

80 名前: no name :2010/08/19(木) 15:04:21 ID:8WPuKmAk

>>79
>世界で最初に無差別爆撃を行ったのは日本軍による重慶爆撃

無差別爆撃なんかしてませんよ
日本軍は軍需工場や政府機関だけ狙い打ちにしたのです
日本軍に無差別爆撃なんか出来る余裕はありませんから
無差別爆撃するには無限に爆弾があることが絶対条件です

>「この写真は アメリカ人写真家のカール・マイダンス氏が撮影し、『ライフ』誌に載ったものである

ライフの話では、日本軍の爆撃に我先にと防空壕に急いだ中国人が押し合い圧し合いした結果の圧死と書いてありますが
中国人には「譲り合い」という価値観が無いですから

>タイは昔から独立国で、第二次大戦でも中立国だったんじゃないかな

「タイは」そうかもしれませんが、「アジア諸国は」どうですか?
日本語が読めないんだね
タイ首相はタイの話ではなくアジア諸国の話をしているのですよ

81 名前: no name :2010/08/19(木) 15:10:55 ID:osgbuaVo

>>79
>日本軍はオランダ軍に武器を渡してるんだから、えばれた物じゃない!

キチガイの恵也さんは「ポツダム宣言」って分かってます?
ポツダム宣言にハッキリと「軍隊の無条件降服」と書いてありますが

日本軍はインドネシアの独立戦争を封じるためにオランダに武器を渡したわけではありません
ポツダム宣言の決まりに則って連合軍に武器を引き渡しただけです
「インドネシアの独立戦争を封じるために」日本軍が武器を引き渡したとするなら、その証拠を出してください

82 名前: no name :2010/08/19(木) 15:32:36 ID:osgbuaVo

>>78
>とくに捕まったら幕府山みたいにまとめて虐殺されるのじゃ、俺だって逃げるよ

キチガイの妄想もいい加減にしてください
幕府山事件は捕虜が反乱したからだと何度も説明されてるでしょ

>第十三師団において多数の捕虜が虐殺したと伝えられているが、
>これは15日、山田旅団が幕府山砲台付近で1万4千余を捕虜としたが、非戦員を釈放し、約8千余を収容した
>ところが、その夜、半数が逃亡した。
>警戒兵力、給養不足のため捕虜の処置に困った旅団長が、十七日夜、揚子江対岸に釈放しようとして江岸に移動させたところ、
>捕虜の間にパニックが起こり、警戒兵を襲ってきたため、危険にさらされた日本兵はこれに射撃を加えた。
>これにより捕虜約1,000名が射殺され、他は逃亡し、日本軍も将校以下7名が戦死した。
(戦史叢書『支那事変陸軍作戦<1> 昭和十三年一月まで』)

日本側も将校以下七人が殺されているのに「虐殺」とはなんですか?
中国人の反乱兵に襲われて殺された日本人は「虐殺」じゃないのですか?

何度指摘されても自分に都合が悪い話は無視しますね

>真正面から戦っても勝てそうもない戦争では、ゲリラ戦をやるのは愛国心のある国民の義務というべきもの。

だったら「権利」を主張しないでください
真正面から戦ってないのだから、真正面から戦ってる軍隊に変な義務を押し付けないでください

>アンタには愛国心の欠片もないのだろう

愛国心のカケラも無いのはあなたではないですか?キチガイさん
日本が悪いとすれば何でもかんでもアホみたいに飛びつくキチガイさん

私だっていざ日本が侵略者に蹂躙されたら矛を持って立ち上がるつもりですよ
でもキチガイさんとは違って私は自分の人権なんて主張しませんよ
やってることが「卑怯だ」と自覚してますから
仮に私が捕まって裁判なしで死刑になっても、「ゲリラ・テロリストってそういうもんだ」と覚悟してますから

権利を主張してしか反対運動できないなんて偽者ですね
笑わせてくれますよ

83 名前: 恵也 :2010/08/19(木) 16:14:52 ID:IW62+r9X

>>63 中国を除く韓国、フィリピン、インドネシアと日本軍がいつ戦ったんだ?

どこにもそこの国と戦ったと書いてないでしょう。
日本軍の行動で、悪の軍隊だったから住民に迷惑をかけたという意味なんだけどね。
インドネシアのモア島では、陸軍中尉が裁判で証言してます。

ーーーー引用開始ーーーー
<問> ある証人はあなたが婦女たちを強姦し、その婦人たちは兵営に連れて行
かれ、日本人たちの用に供せられたと言いましたが、それはほんとうですか。
<答> 私は兵隊たちのために娼家を一軒設け、私自身もこれを利用しました。

<問> 婦女たちはその娼家に行くことを快諾しましたか。
<答> ある者は快諾し、ある者は快諾しませんでした。

<問> 幾人女がそこにおりましたか。
<答> 六人です。

<問> その女たちのうち、幾人が娼家に入るように強いられましたか。
<答> 五人です。

<問> どうしてそれらの婦女たちは娼家に入るように強いられたのですか。
<答> 彼らは憲兵隊を攻撃した者の娘たちでありました。

<問> ではその婦女たちは父親のしたことの罰として娼家に入るよう強いられたのですね。
<答> 左様です。
(川田文子『インドネシアの「慰安婦」』1997年)

84 名前: no name :2010/08/19(木) 16:15:42 ID:6Xlz26P6

違法コピーの犯罪者が一人前に偉そうな口を叩くな!

509 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿 日: 2008/11/09(日) 19:32:20 ?2BP(0)
>>505
>恵也がエクセルなんてソフトをちゃんと使える訳がないじゃないか

これでも友人にソフトを借りて、俺のパソコンにもエクセルを入れてるよ

870 名前: 恵也 投稿日: 2008/11/ 14(金) 11:55:58 ?2BP(0)
>>856
>どうしてトリップ無くなったの?

どんな状況になっても、裁判で勝つための選択肢を増やしたいから
裁判は勝たなきゃ正義にならん
俺は過激な言葉を平気で使うけど、用心深い性格でね

121 : 恵也:2008/11/22(土) 11:06:30 ? 2BP(0)
>>117
>やましい事があるからトリップを消して書き込んでいる
>自分が正しいと思ったらそんな事しないよな

単細胞!
人間は不必要な揉め事には、近づかない本能がある
降りかかった火の粉は払うのに全力を尽くすけど、火の粉の下に無理して入るバカはいないよ
あんたはバカの仲間だ!

405 名前: 恵也 : 2010/07/20(火) 12:00:12 ID:3xAYO0Pu
>>394 裁判が怖いからってトリップ消してんじゃねーよ

すべてマイクロソフトさんに証明してもらおうと思ってね
細々した証明義務は裁判に訴えた原告の方にあるんだよ

510 名前: 恵也 : 2010/07/24(土) 11:34:56 ID:PSpNBfFg
>俺も韓流の映画はDVDコピーでよく見てるが、キモウヨさんにはDVDコピーを貸してくれる友人さえいないのじゃないかな

54 名前: 恵也 : 2010/07/29(木) 10:31:55 ID:aDBe0e1+
>録画したDVDを友人から借りて、タダで見させてもらったことは10回以上はある。
>しかしそれだと、好みの韓流映画が見れない。
>今は「明成皇后」という閔妃暗殺をテレビ映画化したのを、1巻140円で借りてみてる

85 名前: 恵也 :2010/08/19(木) 16:16:21 ID:656heamq

>>64 第一、「黒幕が犯人」だとしても、黒幕は大院君じゃねーか

間違い。75才のボケ老人が黒幕になれるか!
だいたい政権から降ろされた老人に、王宮に攻め込む軍事力があるのかね。

黒幕は山縣有明陸軍大将や陸奥宗光外務大臣以上の高官。
だから明治天皇も意思だった可能性もある。
閔妃暗殺に関して山縣が陸奥に送った手紙が発見されました。

ーーーー引用開始ーーーー
山県有朋は同手紙で、「別添した手紙を読んで、実に驚がくしました。おっしゃ
るように、確かなことは、世外伯爵を直ちに渡韓させなければならないということ
です。お教えどおり、内外に対して傍観座視することは到底堪えられないことです。
閣議で決まり次第、断行されることを希望します」と述べた。

崔教授は、「漢字と日本語で書かれた同手紙は、行間に盛り込まれた意味が
重要だ」とし、「日本の内閣の核心人物が、明成皇后に対する懐柔政策をあ
きらめ、除去するための強硬策に切り替えた当時の心情と、このようなムードが
日本の閣議決定に反映されたことを示している」
(東亜日報 JUNE 05, 2006  より)

86 名前: 恵也 :2010/08/19(木) 16:19:16 ID:T3qrlb9W

>>67 「戦争に負けた国の民相手には不法行為を働いても罪にならない」

ここにもあなたの思考力不足が出てる。
なぜ戦争に負けたら、そんなことになるのか意味がわからん。

満州国政府の警察力が、満州人に信用されてなかったというわけだろ。
関東軍の腐敗ぶりを考えると、満州警察の腐敗も酷かったんじゃないかな。
本当に信頼できる警察官ならこんな事にはならん。

>> サンフランシスコ平和条約を破棄しても良いんだな?

日本の利益に合わなくなったら、いつだって破棄したらいいだろう。
何か問題があるかね。

87 名前: no name :2010/08/19(木) 16:24:37 ID:6Xlz26P6

>>83
>どこにもそこの国と戦ったと書いてないでしょう

>>55でいう「相手にする」って「戦う」って意味じゃないのかw
戦わないで何するんだよw

>日本軍の行動で、悪の軍隊だったから住民に迷惑をかけたという意味なんだけどね

オランダ軍よりはよっぽどマシなはずだが?

>インドネシアのモア島では、陸軍中尉が裁判で証言してます

それは日本軍がきちんと犯罪者を裁いていた証拠じゃねーかアホ
そもそもインドネシアの慰安婦問題はサヨクのせいで真実が全くわからなくなった
2万人しか日本軍がいなかったのに、22000人もの自称慰安婦が集まったからな

あと、川田文子って歴史の専門家でもなんでもないから

88 名前: no name :2010/08/19(木) 16:35:51 ID:6Xlz26P6

>>85
>間違い。

だったら証拠を出せよ
大院君が関与してない証拠を

>75才のボケ老人が黒幕になれるか!

なれるね
そもそも大院君がボケ老人である証拠も出してないだろお前は!

>だいたい政権から降ろされた老人に、王宮に攻め込む軍事力があるのかね

三島由紀夫が「盾の会」みたいに私兵、私設軍隊を持っていたように、朝鮮にも私設軍隊があるだろアホ
むしろ王様や独裁者の私兵と、国家の軍隊「国軍」が分かれてる国の方が珍しいぞ

それに閔妃は、朝鮮唯一の精強な近代軍である訓練隊を解散しようとした
訓練隊が大院君に接触すればすぐに大院君が戦力を持てる

89 名前: no name :2010/08/19(木) 16:42:18 ID:I80iXTzj

いい加減にキチガイ恵也は日本軍が殺ったとする証拠を出せよ

『機密第36号明治二十八年十月八日王城事変顛末報告ノ件』から引用

>光化門前二於ケル我守備隊ノ兵営ヨリ予ネテ用意セル梯子及斧等ヲ領収シ、之レヲ用ヰテ、該門ノ近傍ヨリ高壁ヲ乗リ越シ、
>門内ニ入リテ番兵ヲ追ヒ払ヒ内部ヨリ鎖錠ヲ解キ、之レヲ引明ケシカバ
>門外ニ到着セル大院君一行ノ者ハ、俄カニ吶喊シテ門内ニ突入セシガ

はっきりと「大院君一行ノ者」が殺ったと書いてあるわ!

90 名前: no name :2010/08/19(木) 16:50:01 ID:I80iXTzj

>>85
>閔妃暗殺に関して山縣が陸奥に送った手紙が発見されました

どこにも「閔妃暗殺に関して」なんて書いてませんし、元々この文書自体公開されてますからw

>「漢字と日本語で書かれた同手紙は、行間に盛り込まれた意味が重要だ」とし

つまりどこにも書いてない事を捏造するのが「重要」なんですね?分かりますw
韓国人らしい暴言ですね

>除去するための強硬策に切り替えた

どこにも「除去する」なんて書いてありませんがw
ああ、そうか
「行間を読む」と書いてない事も都合よく捏造できる。それがコリアクオリティーでしたっけ?

なんて都合が良い歴史でしょうか

91 名前: no name :2010/08/19(木) 17:02:17 ID:I80iXTzj

>>86
>ここにもあなたの思考力不足が出てる

思考力不足はお前だ

>なぜ戦争に負けたら、そんなことになるのか意味がわからん

日本国内でも朝鮮人とかがよく見せつけていた姿なんですが
お前のお父さんはどうして朝鮮人を嫌っていたのかね?

http://anond.hatelabo.jp/20100131154721
>GHQの資料にあるだけでも最低4000人の日本人市民が朝鮮進駐軍の犠牲となり殺害されたとされている
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-748.html
>「朝鮮進駐軍」部隊2000人による「首相官邸襲撃事件」が1946年起きた
>約2000人の在日朝鮮人「朝鮮進駐軍」部隊が完全武装して首相官邸に突入
>日本の警官隊は当時武器の所持は禁じられていたため、米軍憲兵隊に応援を頼んだ
>そこで米軍憲兵隊と「朝鮮進駐軍」との間で大銃撃戦闘へと発展した

このような非道を働いたんだからお前さんみたいなキチガイを育てたお父さんが朝鮮人を嫌うのは当たり前


>日本の利益に合わなくなったら、いつだって破棄したらいいだろう

なるほど〜
日本はまたまたまたまた戦時賠償から繰り返せと
死ねよクズ

92 名前: no name :2010/08/19(木) 17:39:37 ID:I80iXTzj

>>85
さっさと日本人が閔妃暗殺の首謀者である証拠を出せよ
イテジンが高く評価する石塚英蔵書簡でも、「朝鮮人のしわざ」と書いてるぞ

>小生共最初より少しも計画に与からず、
>却而、薄々其計画を朝鮮より伝聞致候程に有之。
>段々聞知する所に依るに、局外者にして其謀議に参与し甚しきは弥次馬連が兵隊之先鋒たりし事実に有之候

「弥次馬連」のどこをどう見れば日本軍のことになるんだよ!

>訓練隊解散、兵器没収の内議を聞くや、已むを得ず大院君を要し、大内に哀訴せんとして、侍衛隊に衝突を来したり。
>王城前に在る守備兵は之を鎮静せんが為四門の警備に従事したりと云うに在り

日本軍は朝鮮人同士の衝突を「鎮静」するために派遣されたそうです

>殊に野次馬連は深く内部に入込み、王妃を引き出し、二三ヶ処刃傷に及び、且つ裸体とし、局部検査[可笑又可怒]を為し、
>最後に油を注ぎ焼失せる等、誠に之を筆にするに忍びざるなり。

つまり朝鮮人の「野次馬」が閔妃を「引き出し」、「刃傷に及び」、「裸体とし」「局部検査」を行ったんだよ
おまけに「最後に油を注」いで「消失」したと、はっきり書いてある

キチガイ恵也は妄想するのもいい加減にすれば?
お前韓国人なの?
韓国人みたいに書いてないことも「行間を読んで」捏造すれば良いと思ってるの?

93 名前: 恵也 :2010/08/19(木) 17:43:07 ID:VOWMfZb0

>>72 狩猟民族に食料輸送が必要だとかバカとしか思えない

馬鹿だな、アンタ!
戦争をしてるのに、兵隊に食料の調達までさせるのかね。
それじゃ南京虐殺をやった日本軍みたいに、現地住民からカッパライをやらんといかんぞ。

20万人くらいの軍隊をジンギスカンも動かしていたというから、軍隊が移動した
地帯はイナゴの大群が通ったみたいに食い潰されてしまうぞ。

そんな事をしてたら、ジンギスカンに対する住民の支持なんて夢物語だ。
部下たちも負け戦になったら、餓死者続出になってしまう。

>>73 日本軍を知っている世代は生きていれば「80歳以上」になっていなければならない

もう少し知恵を働かせなさい。
80歳くらいだから、ちょうど子供に聞かせれるの。
実体験なら話せるけど、親に聞いた話を子供に話すのは難しい。
だから50歳以上だと、だいたいの戦場での体験くらいは環境的に判るわけだ。

94 名前: 恵也 :2010/08/19(木) 17:45:12 ID:dzMZa/oz

>>76 GHQに戦犯指定も受けてないんですが?

これは朝香宮殿下が皇族だからなんだよ。
アメリカの方針として天皇を保護するために、皇族を戦犯にしない。
皇族でなかったら、南京虐殺責任者として完全に絞首刑だ!

>>80 日本軍は軍需工場や政府機関だけ狙い打ちにしたのです

それは無理。
中国政府は南京→武漢→重慶と首都を移動させて大移動をしてる。
政府機関だって急造の掘っ立て小屋だし、軍需工場だって作ったばかりだろう。

勘違いしてたがゲルニカ爆撃の1年後に行われた爆撃で、200回以上の爆撃を
行ったもので1万人以上の死者が出てます。

ーーーー引用開始ーーーー
日本軍の重慶爆撃は「戦略爆撃」なる名称を公式に掲げて実施された最初
の意図的・組織的・継続的な空襲作戦であった。ドイツ空軍のゲルニカ攻撃
より約1年遅れはしたが、1日限りではなく三年間に218次の攻撃回数を記録した。

空襲による直接の死者だけで中国側集計によれば1万1885人にのぼる。
『戦略爆撃の思想』

95 名前: 恵也 :2010/08/19(木) 17:46:51 ID:Pv01uecK

>>82 揚子江対岸に釈放しようとして江岸に移動させたところ、

この記事は戦後になって、両角大佐がいい訳のために書かれたもの。
あなたの好きな捏造文書というべきだろう。

上海派遣軍からは殺害するように命令が出ていて、勝手に変えれるか!
敵前抗命罪という重罰の対象になって、軍法会議ものだ。

ーーーー引用開始ーーーー
両角大佐は、山田少将から捕虜を殺害するように命令を受けていた。また、
山田少将が、上部組織から再三、捕虜を殺害するように命令を受けていた
ことも知っていた(手記による)。
つまり、両角大佐は、これが軍命令であることを認識していた。

軍において命令は絶対的なものであり、命令に反したことをすれば「抗命罪」
に問われる。命令に反して捕虜を解放するということは、大佐という地位や連
隊長という要職を棒にふるような行動であり、不自然である
(幕府山事件 両角手記の問題点  より)

>> 私は自分の人権なんて主張しませんよ

殺されるときになったら、人権なんて主張したって屁みたいなもの。
主張したら何か役に立つのかね?
そんな架空の空理空論でしか、誇りをもてないのかな、アンタは!

96 名前: 恵也 :2010/08/19(木) 18:05:32 ID:l0uKiCHg

>>87 日本軍がきちんと犯罪者を裁いていた証拠じゃねーかアホ

アンタ勘違いしてるぞ。
>>83の記事は終戦後の、極東軍事裁判で採用された証言。
日本軍はこの陸軍中尉を裁いてません。

ーーーー引用開始ーーーー
1997年3月31日の朝日新聞は、極東軍事裁判関係文書(国立国会図書館
所蔵)の中に、日本軍人の戦争犯罪を立証する尋問調書が見つかったと報じ
ています。
指揮官だった陸軍中尉が、インドネシアのモア島で現地の女性をむりやり「慰安
婦」にしたことを供述しています。
(慰安婦問題]軍による強制連行はあった 公文書編(2) より)

97 名前: no name :2010/08/19(木) 18:06:13 ID:I80iXTzj

>>93
>戦争をしてるのに、兵隊に食料の調達までさせるのかね

昔はそんなの当たり前だろうが
そもそも敵を皆殺しにすれば「戦闘」は終わるんだから、その後にでも狩りに行けば良い
狩り場が無ければ、大量に生じた人肉でも食えば?


>それじゃ南京虐殺をやった日本軍みたいに、現地住民からカッパライをやらんといかんぞ

日本軍は補給のために虐殺したわけじゃないしw

モンゴル軍は日本軍なんか比較にならない虐殺集団だっての

>20万人くらいの軍隊をジンギスカンも動かしていたというから、軍隊が移動した地帯はイナゴの大群が通ったみたいに食い潰されてしまうぞ

実際にそうでした
だからヨーロッパでは黄禍論が起こったんだろ
厳密には19世紀末の話だが

>そんな事をしてたら、ジンギスカンに対する住民の支持なんて夢物語だ

だから、最初から「そんなもんねー」って書いてるんだよ
ジンギスカンを聖人君子だと思ってるのはキチガイのお前ただ一人だから

>部下たちも負け戦になったら、餓死者続出になってしまう

だから精強を誇ったモンゴルも滅ぶときはほとんど一瞬だったわけだが

>80歳くらいだから、ちょうど子供に聞かせれるの

だったら生きていれば孫にだってひまごにだって聞かせられるわなw

>実体験なら話せるけど、親に聞いた話を子供に話すのは難しい。
>だから50歳以上だと、だいたいの戦場での体験くらいは環境的に判るわけだ

そういうのは「判る」内に入りません
単なる伝聞でしかないのだからお前の嫌いな「ネトウヨ」と五十歩百歩です
むしろ少しは勉強している分、ネトウヨの方が上かもね

98 名前: no name :2010/08/19(木) 18:13:55 ID:I80iXTzj

>>94
>これは朝香宮殿下が皇族だからなんだよ

梨本宮は戦犯訴追を受けてますが?馬鹿ですか?

>皇族でなかったら、南京虐殺責任者として完全に絞首刑だ!

だから朝香宮殿下が何をしたんだよ!
お前の罵詈雑言はいらねーから簡潔に説明しろよアホ

>中国政府は南京→武漢→重慶と首都を移動させて大移動をしてる

武漢が首都になった事実はありません

>政府機関だって急造の掘っ立て小屋だし軍需工場だって作ったばかりだろう

民間人が巻き込まれるような形で用意した中国側が悪いです

それに「掘っ立て小屋」って、お前中国人を馬鹿にしてんのか?

>1万人以上の死者が出てます

それが民間人の死者である証拠は?
それが日本軍の爆撃の死者である証拠は?
中国人に譲り合いの精神がなかったから圧死した事まで「日本軍の責任」にされたら割に合わんわ!

99 名前: no name :2010/08/19(木) 18:25:34 ID:I80iXTzj

>>95
>この記事は戦後になって、両角大佐がいい訳のために書かれたもの

その証拠は?
そもそも「戦史叢書」ってたった一人だけの証言で左右できるくだらない物じゃないんだけど?

>上海派遣軍からは殺害するように命令が出ていて、

命令が出た証拠は?

>勝手に変えれるか

いくらでも変えられますが

>敵前抗命罪という重罰の対象になって、軍法会議ものだ

軍隊という組織には意見具申という物があるんだよ、バカ恵也
例えばミッドウェーで唯一の戦果を挙げた山口多聞少将は、南雲忠一中将に意見具申して爆弾のまま航空機を飛ばせてます
戦地では現地軍司令官の判断が最優先されます、そんなの常識です

>殺されるときになったら、人権なんて主張したって屁みたいなもの
>主張したら何か役に立つのかね?

いや、この場合主張しているのはキチガイ恵也だろ?
日本軍が「捕虜の権利」や「民間人の権利」を侵害したから恵也は非難してるはずじゃないのか?
何を狂ったことを言ってるんだ?

>そんな架空の空理空論でしか、誇りをもてないのかな、アンタは!

どこにも「誇りを持つ」なんて書いてませんが?
さすがキチガイ、書いてないことも自分に都合よく歪曲するね

ゲリラやテロリストが権利を主張すんなって書いてるんだよアホ

100 名前: no name :2010/08/19(木) 18:32:05 ID:UqZXXhr+

キチガイ恵也は自分に都合が悪い質問は無視するのでw

さっさとジンギスカンが大量虐殺者じゃなかった証拠を出せよ
さっさとジンギスカンが大量虐殺者じゃなかった証拠を出せよ
さっさとジンギスカンが大量虐殺者じゃなかった証拠を出せよ
さっさとジンギスカンが大量虐殺者じゃなかった証拠を出せよ
さっさとジンギスカンが大量虐殺者じゃなかった証拠を出せよ
さっさとジンギスカンが大量虐殺者じゃなかった証拠を出せよ
さっさとジンギスカンが大量虐殺者じゃなかった証拠を出せよ
さっさとジンギスカンが大量虐殺者じゃなかった証拠を出せよ
さっさとジンギスカンが大量虐殺者じゃなかった証拠を出せよ
さっさとジンギスカンが大量虐殺者じゃなかった証拠を出せよ
さっさとジンギスカンが大量虐殺者じゃなかった証拠を出せよ
さっさとジンギスカンが大量虐殺者じゃなかった証拠を出せよ
さっさとジンギスカンが大量虐殺者じゃなかった証拠を出せよ
さっさとジンギスカンが大量虐殺者じゃなかった証拠を出せよ
さっさとジンギスカンが大量虐殺者じゃなかった証拠を出せよ
さっさとジンギスカンが大量虐殺者じゃなかった証拠を出せよ
さっさとジンギスカンが大量虐殺者じゃなかった証拠を出せよ
さっさとジンギスカンが大量虐殺者じゃなかった証拠を出せよ

101 名前: no name :2010/08/19(木) 18:35:14 ID:pkfZlMxY

まともに戦う兵隊のために設けられた戦時国際法がゲリラやテロリストの保護のために活用できるわけねーだろ

キチガイ恵也はさっさとくたばれよ

ゲリラやテロリストは法的に保護されない

102 名前: no name :2010/08/19(木) 19:43:33 ID:zAUDkq+d

>>95
「日本軍は虐殺するために捕虜の連行をしたはずなのに将校以下七名の死者を出すマヌケ集団」

お前はそう言いたいのか?
マジお前みたいな屑はぶっ殺してやりたいわ

お前は軍隊を何だと思ってやがるんだ?
虐殺も無傷で出来ない素人集団だとでも言いたいのか?

テメーが無能でどんな仕事も務まらない社会不適合者だからって日本軍までテメーレベルの無能で考えるんじゃねーよ!

テメーほどの無能は物事の基準にならねーんだよ

103 名前: no name :2010/08/19(木) 20:09:58 ID:3a3W/cQ0

>>95
>>102は明らかに言い過ぎだが、お前も悪いぞ
虐殺が目的だったならわざわざ舟を集める必要は無い
わざわざ捕虜を移送する必要も無い
その場で機関銃を集めてタタタとやっちまえば済む話だ

なんで虐殺目的なのに日本側に死傷者を出してんだ?
兵士はともかく将校や下士官は「替え」がきかないんだぞ?
単なる捕虜虐殺程度のために戦死者を出していいわけがない

恵也は何も分かってないキチガイだ

104 名前: no name :2010/08/19(木) 20:23:32 ID:3a3W/cQ0

そもそも戦時国際法に照らしても中国軍には捕虜資格が無かったから日本の行動は正当だね
「交戦者資格」が無いのに「捕虜の資格」があるはずない

http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/kaisetsu/other/hague_rikusen.html
第一章 交戦者ノ資格
第一条[民兵と義勇兵]
>戦争ノ法規及権利義務ハ、単ニ之ヲ軍ニ適用スルノミナラス、左ノ条件ヲ具備スル民兵及義勇兵団ニモ亦之ヲ適用ス

一 部下ノ為ニ責任ヲ負フ者其ノ頭ニ在ルコト
二 遠方ヨリ認識シ得ヘキ固著ノ特殊徽章ヲ有スルコト
三 公然兵器ヲ携帯スルコト
四 其ノ動作ニ付戦争ノ法規慣例ヲ遵守スルコト

>民兵又ハ義勇兵団ヲ以テ軍ノ全部又ハ一部ヲ組織スル国ニ在リテハ、之ヲ軍ノ名称中ニ包含ス

105 名前: no name :2010/08/19(木) 20:40:29 ID:3a3W/cQ0

>縛を脱した捕虜たちは、ここで一瞬にして恐ろしい集団に変身したという。
>昼のうちに切り倒し、ただ散乱させたままにしておいた木や枝が、彼らの手に握られたからだ。
>近くにいた兵士たちの何人かは殴り倒され、たたき殺された。
>持っていた銃は捕虜たちの手に渡って銃口がこちらに向けられた
(南京の氷雨)

日本軍が「殴り倒され」「たたき殺され」「銃口が向けられた」にも関わらずそれについては「虐殺」とは言わないのか
これで反撃しない方がどうかしている
反撃したら「虐殺」ってどういう理屈だよ?

106 名前: no name :2010/08/19(木) 22:18:00 ID:qW7ZxF12

>>93
恵也はバカだから、現地住民の支持が有るから征服戦争ができると思ってんのかw
さすがお花畑的空想平和主義者だ
オメデタイ頭だな

戦争に強ければ勝てるし弱ければ負けるという一般常識すら無いらしい

中国の歴史では捕虜虐殺や市民虐殺が当たり前だったという事実も知らない

例えば後に中国大陸を支配する秦国は各地で虐殺している

伊闕の戦い(BC293)で24万人虐殺
華陽の戦い(BC275)で13万人虐殺
同じ年、降伏した敵兵2万余を黄河で溺死させる
陘城の戦い(BC265)で5万人虐殺
長平の戦い(BC260)で捕虜45万を生き埋め
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E8%B5%B7

紀元前の人口でこんなに虐殺しているのに秦は天下統一できた
三国志の曹操だって徐州で大虐殺を働いている
>男女数万人を泗水に投げ込んだため、川の流れが止まった
>鶏や犬まで絶え果てて、村里には通りかかる人もいなかった
(曹瞞伝)

近代に限っても太平天国の乱討伐で莫大な死者を出している

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E4%BA%AC%E6%94%BB%E9%98%B2%E6%88%A6
>清軍は略奪に忙しかったた め見咎められることがなかったのである。
>略奪の後、街に火がつけられ7月26日まで炎上した
>3日間の戦闘で百万の太平天国軍のうち十万が死亡し、さらに多くの負傷者を出した。
>清軍は太平天国軍の殲滅に続いて数多くの市民を虐殺した

107 名前: no name :2010/08/19(木) 23:30:27 ID:/Nses7PB

犯罪者のくせに偉そうな野郎だ
日本軍は悪だったとしてもね、お 前 に だ け は 批判されたくないと思うぜ?


509 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿日 2008/11/09(日) 19:32:20 ?2BP(0)
>>505
>恵也がエクセルなんてソフトをちゃんと使える訳がないじゃないか

これでも友人にソフトを借りて、俺のパソコンにもエクセルを入れてるよ

http://www.sofurin.org/htm/activity/kb_qanda.htm
>購入したソフトを、中古店に売ったりバックアップ・コピーを手元に残しておくことは、著作権法違反に当たります

http://www.daiichi.gr.jp/publication/scientist/21.html
>コンピュータ・プログラムにはさまざまなものがありますが、代表的な例としては、
>ワープロソフトのWordや一太郎、表計算ソフトのExcelなどがあります。
>これらは市販されていますので そ れ を 購 入  し 、パソコンにインストールして使用することはできますが、
>原則として一つのソフトは1台のパソコンにしか使用が許されていません。
>したがって、一つのソフトを購入し、それを複数のパソコンにインストールして使用することは著作権の侵害にあたることになります

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1277890140/560n

108 名前: no name :2010/08/19(木) 23:39:55 ID:iNzL3l4V

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1277890140/504n
>聖人君子でもないくせに、他人のことをよく言えるものだ!

そっくりそのままテメーに返すよ
エクセルを違法ダウンロードしてウィンドウズをパクろうとしたキチガイ恵也!

109 名前: no name :2010/08/20(金) 00:48:56 ID:j0i24g6g

>>名前も判らない首相じゃ話にならん。
>>サービス精神が足らんねー!

お前、「今のところ田中宇氏の情報が面白い」とか言いながら
自分がどんな文章引用したか忘れたのかよ?

>>韓国の潜水の専門家は、海中に沈んだ魚雷の残骸は、
>>1カ月という短期間では韓国政府が発表した「証拠品」のように
>>錆び付いた状態にならないことを、仁川の海岸で実際に金属片を
>>海中に沈めた実験によって立証した。

>>日本のマスコミは、韓国政府の発表に疑いを抱かせる報道を、
>>おそらく意図的に避けている。
>>たとえば7月9日、米国のジョンズホプキンス大学の助教授らが、
>>根拠をあげつつ韓国政府の発表に疑問を呈する記者会見に行ったが、
>>日本のマスコミはほとんど無視した。

お前の言葉を借りれば、名前も判らない専門家じゃ話にならんし、
名前も判らない助教授じゃ話にならないはずだろ?
何で自分が引用する文章は名前が判らなくてもオッケーなんだよ。
どれだけお前自身が言っていた「メディアリテラシー」が無いんだ。

で、「根拠をあげつつ韓国政府の発表に疑問を呈したジョンズホプキンス大学教授」
の名前と疑問の内容とその根拠はまだかよ?

110 名前: no name :2010/08/20(金) 01:02:29 ID:/mLtHNXF

>>98
>それに「掘っ立て小屋」って、お前中国人を馬鹿にしてんのか?

恵也=山本隆次はネトウヨも真っ青の中国人差別主義者です
中国人は好待遇を与えないと殺人するそうです

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1280193397/53n

111 名前: BAD ZONE :2010/08/20(金) 08:34:22 ID:VXjCYrvh

殺人恵也逮捕祈願!

112 名前: 2010年財布 :2010/08/20(金) 08:50:45 ID:jiUq1RDd

2010年財布最新品、新素材入荷!!

ルイヴィトン、ブラダ、シャネル、エルメス、バレンシアガ、
グッチ、ティファニー、フェンディ、クロエ、バーバリー、セリーヌ 、
ドルチェ&ガッバ―ナ、ミュウミュウ

◆ スタイルが多い、品質がよい、価格が低い、実物写真!
◆ イ入金頂いてから最速4日、遅くとも7日程度でご指定場所へ発送出来る予定でございます
◆ 商品送料を無料にいたします
◆信用第一、良い品質、低価格は 私達の勝ち残りの切り札です。
◆ 当社の商品は絶対の自信が御座います。
◇ S級品質 シリアル付きも有り 付属品完備!

当社唯一のURL:http://safe.mn/2VP

113 名前: 恵也 :2010/08/20(金) 08:55:58 ID:MiqOriHV

>>92 イテジンが高く評価する石塚英蔵書簡でも、

何でここでイテジンさんが出てくるんだろう、
ソウル大学の教授に箔をつけてもらわないと、とてもじゃないけど話にならんからかな。

この石塚氏は出向社員なんだよ。
本社の日本政府の社員なのに、支社である朝鮮政府に司法の指導に来てて
朝鮮政府に歯向かった連中の一人なの。

だから石塚氏は、本社の意向(閔妃暗殺を朝鮮人自身が計画実行した)という
形でしか上司に報告できない立場なんだよ。都合の悪い事は無視するわけだ。
都合のいいところだけを書いて報告した書簡。

石塚氏は閔妃が2〜3箇所刃傷(これは心臓付近への刺し傷だろう)が与えられ
た殺人場面を見ているはずだ。
遺体を見ただけでは、衣服を剥して法医学的に調べないと判らないものだから
2〜3回下手人が刺した場面を直に見たから、これだけはっきりと書けたのだろう。

逆にいえば石塚氏は、自由に王宮を歩けていたわけだ。
日本軍守備隊が門ばかりでなく、王宮の内部にも入り「野次馬連」という表現で
日本人の大陸浪人と禹範善らが直接の暗殺部隊であることを解説してる。

石塚書簡を読むと、日本軍守備隊の役目は朝鮮人の閔妃救出部隊の王宮へ
の侵入を阻止して閔妃暗殺を確実に行わせることだったと判る。

114 名前: no name :2010/08/20(金) 09:22:32 ID:K+WAdSQN

>>113
>何でここでイテジンさんが出てくるんだろう

イテジンが「新発見」(笑)した文書だから
お前はイテジンが何を「新発見」したのかすら知らなかったのかw

>ソウル大学の教授に箔をつけてもらわないと、とてもじゃないけど話にならんからかな

ズバリそうだね
イテジンがどんだけバカかって事が分からないと「とてもじゃないが話にならんから」だね

>朝鮮政府に歯向かった連中の一人なの

妄想だけで勝手な事をほざくな!
「与り知らぬ」と書いてあるだろうが!
そもそも事変後の日本で開かれた裁判で、石塚は裁かれてすらいない
関与があったなら形式的にでも裁判にかけるはずだ

>遺体を見ただけでは、衣服を剥して法医学的に調べないと判らないものだから

「野次馬」が衣服を剥がしたとも書いてあるはずだがw
つくづく日本語が分からんバカだ

>「野次馬連」という表現で日本人の大陸浪人と禹範善らが直接の暗殺部隊であることを解説してる

日本軍にたいして「野次馬」なんて言い方はしません
そもそも野次馬って普通の意味はなんだよ?

115 名前: no name :2010/08/20(金) 11:05:21 ID:yWyj68o5

>>113
>本社の日本政府の社員なのに、支社である朝鮮政府に司法の指導に来てて

その理屈では日韓併合も何ら悪くないですねw
同じ会社の中で企業合併したに過ぎないのですから

>朝鮮政府に歯向かった連中の一人なのだ

お前の批判する>>92に「小生共最初より少しも計画に与からず」と書いてあるのが読めませんか〜?馬鹿ですか〜?

>だから石塚氏は、本社の意向(閔妃暗殺を朝鮮人自身が計画実行した)という形でしか上司に報告できない立場なんだよ。

あるぇ〜?「出向社員」じゃなかったっけ?出向社員は通常出向元じゃなくて、出向先に絶対服従するもんですが〜?
何をやらせてもど素人のバカ恵也は出向した事が無いから妄想でしか語れないんだね〜

>都合の悪い事は無視するわけだ

だったら「日本人が参加した」事実すら隠すと思いますが?

>都合のいいところだけを書いて報告した書簡

そんなくだらない書簡を韓国の史学科のセンセイが「新発見」なんて言って自画自賛するんですか〜?
朝鮮日報の記事の「刺殺した」とか「引きずり出し」の記事は、この石塚英蔵書簡からの捏造のはずですが〜?
実際には書いてない事をこじつけするのだから「引用」ではなく「捏造」と呼びますが、
キチガイ恵也はイテジンがせっかく「新発見」した物ですら「資料価値がない」と言い出すのかw
イテジン教授も、こんな中卒の何をやらせてもど素人の山本隆次なんかにバカにされて可哀想だ

>衣服を剥して法医学的に調べないと判らない

「殊に野次馬連は深く内部に入込み、王妃を引き出し、二三ヶ処刃傷に及び、且つ裸体とし、局部検査[可笑又可怒]を為し」

>>92にこう書いてあるのすら読めないのか
裸体にしたのは「野次馬連」だとハッキリ書いてあるのに

116 名前: no name :2010/08/20(金) 11:06:23 ID:dCXbnY0j

>日本軍守備隊が門ばかりでなく、王宮の内部にも入り

どこにもそんな事書いてませんが?
>訓練隊解散、兵器没収の内議を聞くや已むを得ず大院君を要し、大内に哀訴せんとして、侍衛隊に衝突を来したり。
>王城前に在る守備兵は之を鎮静せんが為四門の警備に従事したりと云うに在り

「訓練隊」というのは朝鮮唯一の近代的な軍隊=つまり朝鮮人な?
これが閔妃に解散させられると聞いたので「失職するぐらいなら殺っちまえ」とばかりに大院君を旗印に立ち上がったとある
旗印は別に「ボケ老人」だろうが「赤ちゃん」だろうが何でも構わないんだよ
ただそこにいれば良いだけの存在だから

とにかく、日本軍は朝鮮人同士の争いを「鎮静せんが為」四門の前に配置されたと書いてあるぞ?

お前は偉そうな事を言うくせにまともに資料も読めんのか?

117 名前: 恵也 :2010/08/20(金) 11:25:12 ID:fvh/ZFiN

>>97 昔はそんなの当たり前だろうが

補給計画もなしに戦争をやれば、どんな目にあうのかインパール作戦やガタルカナルで
判ってると思ってたが、いまだに歴史に学ばないバカなんだね。
川中島の合戦が何度もあったのも、補給や田植えなど戦闘以外の差し迫った理由
があったからなんだけどな。
アンタみたいなのが司令官になったら、兵隊はかわいそうだ!

>> 厳密には19世紀末の話だが

黄禍論がそんなに遅かった理由を考えな。
実際に蒙古が強かったのは14世紀だろ。
500年前の事件を針小棒大に騒いだだけの話で、今の日本でいえば関が原の合戦
の時代のことを大虐殺だなんて、どれだけ正確にわかると思うのだろう。
そういえば比叡山焼討ちをした時に多くの人を殺したというけど、アンタは正確に判るかな

>> だったら生きていれば孫にだってひまごにだって聞かせられるわなw

今の日本じゃ同居もしてないし、孫は漫画やテレビで忙しいだろ。
お爺さんが相手にしてもらえません!

118 名前: 恵也 :2010/08/20(金) 11:27:03 ID:mTcUtoYk

>>98 梨本宮は戦犯訴追を受けてますが?

知らんな。
懲役刑でも受けたのかい。
東京裁判を見ても訴追免除を受けたのは大川周明だけのはずし、近衛文麿は
逮捕時点で自決したはずだが。

>> だから朝香宮殿下が何をしたんだよ!

朝香宮殿下は、占領の直前に南京虐殺を行った上海派遣軍司令官として16師団
の中島今朝吾中将を指揮監督する立場になってます。
もちろん虐殺の豪傑・参謀部第二課長長勇中佐を指揮監督する責任もあります。

戦犯として絞首刑になった松井石根大将は、それでも幕僚に対して泣いて叱責した
という記録はありますが、朝香宮殿下には虐殺を止めようとしたという話はありません。

中支那方面軍司令官に祭り上げられた松井石根大将よりも、上海派遣軍司令官
として実権を持ってた朝香宮中将のほうが南京虐殺での責任は重い!

>> 武漢が首都になった事実はありません

今の名前は武漢といい、漢口と何ヶ所かの町が統一されて武漢になりました。

>> 中国人に譲り合いの精神がなかったから圧死した事まで「日本軍の責任」

そんな事をいったら、焼夷弾の空襲で亡くなった人も火事で死んだのだから攻撃した
「アメリカ軍の責任じゃない」と言いたいのかね。
あんまり重箱の隅を突付くなよ、肝っ玉が小さいというかアンタはウザイ!

119 名前: 恵也 :2010/08/20(金) 11:28:31 ID:llmcYzzO

>>103 虐殺が目的だったならわざわざ舟を集める必要は無い

集める必要はあります。
13000人くらいの捕虜を、1個大隊500人くらいの人間で虐殺するんだから
捕虜に気づかれたら収拾が付かなくなってしまう。

チャンと船があって、向こう岸に行けそうな雰囲気が無ければ捕虜が密集して
集まって射殺準備が出来る前に、雲の子を散らすように逃げられたらドモならん。
500人で周りを逃げられないようにして、真ん中に捕虜を密集させないといけません。
完全にこの準備が出来ないうちに射殺が始まって、犠牲者が出たんだろう。

>>99 日本軍が「捕虜の権利」や「民間人の権利」を侵害したから恵也は非難

勘違いをあなたはしてる。
捕虜や民間人の命を保護するのは、勝った方の軍隊の責任。
負けた方は「まな板の鯉」で勝者の為すがまま。

120 名前: 恵也 :2010/08/20(金) 11:30:36 ID:OXDOjs8E

>>104 「交戦者資格」が無いのに「捕虜の資格」があるはずない

あなたの論理には博愛精神がないし、戦時国際法の前文を無視してる。
戦時国際法は人の命や財産を守るためのものです。虐殺の言い訳に使うものじゃない。

ーーーー引用開始ーーーー
1.ハーグ条約  (1899)、「陸戦の法規慣例に関する規則」
2.ハーグ条約  (1907)、 同付属書
3.ジュネーブ条約(1929)、「捕虜の待遇に関する条約」

  これら全てに日本は調印しましたが、批准は当時において、(1)と
(2)のハーグ条約のみで、ジュネーブ条約は49年になって批准しました。
捕虜に関する規定で共通するのは、いずれの条約も「俘虜は敵の政府の権内に
属し、これを捕らえたる個人または部隊の権内に属することなし」とうたって
いることです。
  これはいずれにもある「政府はその権内にある俘虜を給養すべき義務を有
す」という条文と密接不可分の関係にあります。つまり、捕虜は決してそれを
捕らえた部隊の権内にあるのではなく政府の権内にあり、部隊が勝手に捕虜を
処分するのは明らかに国際法違反になります。
  もちろん、政府は捕虜を給養する義務があると同時に、注目すべきは、い
ずれの条約も捕虜は人道的に、あるいは博愛的に取り扱われるべきであること
が明記されています。

121 名前: 恵也 :2010/08/20(金) 11:32:53 ID:UOWNiUdO

>>106 伊闕の戦い(BC293)で24万人虐殺

どんな調査法で24万人も調べたんだろう。
南京虐殺のように、裁判をして検察官が調べたのかね?
何か怪しげな数字だ。

>>105 日本軍が「殴り倒され」「たたき殺され」「銃口が向けられた」にも関わらず

その話は両角手記にだけある話でしょう。捏造だよ。
俺には後ろ手に縛られて川岸まで連れてこられた捕虜に、そんな抵抗は出来ないと見る。
周りを重機関銃で包囲され、日本軍兵士に監視された状態ではまず無理。

ーーーー引用開始ーーーー
移動を警備すべく、約一個大隊の日本軍が配置についた。なにぶん大勢の移動な
ので小まわりがきかず、全員をうしろ手にしばって出発したときは午後になっていた。

廠舎を出た四列縦隊の長蛇の列は、丘陵を西から迂回して長江側にまわり、四
キロか五キロ、長くても六キロ以下の道のりを歩いた。あるいは銃殺の気配を察し
てか、あるいは渇きに耐えきれずか、行列から突然とびだしてクリーク(水路か沼)
にとびこんだ者が、田中(栗原)さんの目にした範囲では二人いた。

ただちに水面で射殺された。頭を割られて水面が血に染まるのを見て、以後は逃
亡をこころみる者はいなかった。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/butaibetu/yamada/kurihara.html

122 名前: 恵也 :2010/08/20(金) 11:34:48 ID:5XH39dm7

>>106 戦争に強ければ勝てるし弱ければ負けるという一般常識

これは事実だよ。
しかしあなたは「戦闘に強ければ勝てるし弱ければ負ける」と誤解してるのじゃないの。
戦争とは一時的な戦闘と違って、経済力や住民の支持、兵士の倫理観など多くの
要素が影響するもの。

ジンギスカンはこれらのものすべてにおいて、周りの武装勢力より段違いに力を持っ
てたわけだ。
その点南京虐殺を起こした日本軍は南京での戦闘には勝てたが、その後の治安が
保てずにゲリラ戦の泥沼に入り込み、軍事力も経済力もを消耗。

中国軍を根絶しようとして、原因を外部に求めて4年後にベトナムから武器弾薬を
送ってるとして補給路を断つためにベトナムを占領し、アメリカに石油禁輸をされて
大慌てに撤退しようとしたが中国からの撤退まで要求されて逆切れ。

とうとう真珠湾攻撃して日本自体の国家存亡の危機まで、追い込まれてしまった。
南京虐殺をやってから、たった8年しか戦えなかったわけ。

しかしジンギスカンは政権を握ってから160年くらいの天下を子孫に残してたんだぜ。
160年も政権を続けるだけの力は、日本軍には無くて南京占領後たった8年だ。
最大の原因は住民の支持をなくし、日本軍の多くの兵士に倫理観がなかったため。

アメリカでさえアフガン侵攻してちょうど8年くらい経つけど、アフガンのタリバン支援
部隊が降伏したのに、その捕虜(5000人以上)はコンテナに閉じ込められ虐殺された。

戦闘には勝てて多くの敵兵を虐殺したが、これじゃ長い戦争には勝てん。
こんな事をやってはアメリカ兵や北部同盟軍も、倫理観をなくし住民の支持をなく
した兵士がたくさんいるから、またタリバンの世界がくるだろう。

ーーーー引用開始ーーーー
「私は一人ずつ数えてみた。全部で8000人だった。生き残ったのは3015人で、そこ
には最初の捕虜の数に入っていなかったクンドゥズのパシュトゥン人も含まれている。
残りはどこへ消えたのか」。
その答えの少なくとも一部は、ダシュテ・ライリの砂漠の中、50メートルにわたる砂の
下に埋もれている。
http://www.asyura.com/0304/war26/msg/1036.html

123 名前: no name :2010/08/20(金) 11:39:21 ID:F83eWdga

韓国の大学教授は誇大妄想狂がなるものらしい

http://nippyo.blog57.fc2.com/blog-date-200611.html
>問題となっている書籍は、テジョン(大田)大学・哲学科の元教授である林均澤氏が書いた「韓国史」。
>韓国書鎮出版社から2002年12月に出版されたもので価格は2万ウォンだという

>アラスカの地名は事実高句麗の征服地“アスラ”の変形だ。日帝の工作で記録が失われた

>台湾を発見したのが韓国民族であったということは台湾の学者たちも認めている事実

>アメリカインディ アンの伝説によれば、自分たちの先祖は東から来たという。
>すなわち太平洋を支配したウリ先祖がアメリカ大陸を発見し一部が移住した。同じ皮膚の色がその証拠

>百済に併合されたインガ国はインカ帝国という事実が判明!!

>イースター島の巨大石像はウリ先祖たちが建てたもの!!!
>州島のトルハルバンは石像の縮小版で、数千年前ウリ祖先たちが太平洋を支配しており、済州島は国際貿易制度(諸島?)だった。

>高句麗の海岸をしばしば略奪したのは、倭寇ではなくバイキングだった!!

>ハンニバルはウリ民族式の命名法(韓尼発)だ。日帝はハンニバル将軍を外国人に変えてしまった!!

>新羅に征服されたウサン<于山>国はウェセックス地方の一文字ごとの変化と一致する!!
ウェセク→ウェサン→ウサン

>古代エジプトの最高の神は太陽神“ラー”だった。
>新羅はエジプトが外国勢力の侵略を避け、東へ移住して新しく建てた“新しいラー”という意味の国家だ。
>すなわち、エジプトもウリ民族が支配していた可能性が大きい

124 名前: 恵也 :2010/08/20(金) 12:41:45 ID:7g6StVyf

>>114 そもそも事変後の日本で開かれた裁判で、石塚は裁かれてすらいない

石塚氏は法律関係の顧問として、朝鮮政府に雇われてる。
武闘派というより知識派で直接手を出さなかったんでしょう。

その点岡本柳乃助は、宮内庁関係の顧問として、朝鮮政府に雇われてる。
こちらは武闘派だから先頭に立って、指揮して閔妃を暗殺したのだろう。

石塚氏は書簡の中で、閔妃を暗殺の必要は認めてますが、国際関係に及ぼす
悪影響と朝鮮国民への日本不信を心配してます。
そこから考えると日本政府としては、朝鮮人が勝手に計画し勝手に殺し遺体を
勝手に処分したという形式にして、悪影響が日本に来ないようにしたかったんだろう。

でもそれは無理な相談。
政治権力も軍事力も取られてしまった、ボケ老人の大院君に王宮占拠なんて出
来ないし、今の日本でいえば小沢一郎でさえ68歳であんな年寄り顔なのに、75歳
の大院君にはこんな、乱暴なクーデターをやるだけの力はないよ。

小沢一郎には心臓病の持病があるけど、医療が発達してない100年も前では
持病でもあって3年後の78歳で大院君は死なれてます。

フランスやアメリカの黒船を追い返して国民的人気があったご老人を、ヨタヨタして
やっとこさ歩かせて無理やり王宮に連れて来たと見るべき。
今の日本人でも80歳以上のご老人は、4人に1人が認知症になられてます。

>> 野次馬って普通の意味はなんだよ?

本物の野次馬なら、門を警備してた日本軍守備隊が王宮には入れません。
むしろ日本公使の三浦梧楼に命令された別働隊を野次馬連と表現したもの。

王宮の女性が処女ばかりだとは言っても、王妃の局部を野次馬連が調べるとはね。
しかも別室に安置してから火葬にしてるのが怪しい、なぜ一度安置したのか。
常識では証拠隠滅で遺体を無くそうと言うのなら、速攻で火葬すると思うけど・・・

ーーーー引用開始ーーーー
王妃排除ノ儀ハ、モシ時機ガ許セバコレヲ決行シタシトハ、不言不語ノウチニ
誰人モ含ミ居リタルコト・・・ニ三カ所刃傷ニ及ビ、且ツ裸体ニシテ局部検査ヲ
為シ最後ニ油ヲ注ギ焼失セル等誠ニ之ヲ筆ニスルニ忍ビザルナリ
(石塚書簡より)

125 名前: 恵也 :2010/08/20(金) 12:44:11 ID:zLfONE7s

>>116 「訓練隊」というのは朝鮮唯一の近代的な軍隊=つまり朝鮮人な?

近代的な「侍衛隊」という組織もありますし、「訓練隊」にも日本びいきじゃな
かった部隊も存在してました。侍衛隊も第一訓練隊も日本軍に抵抗してます。
訓練隊は侍衛隊に吸収合併される予定でしたので失業の心配はない。

宮内大臣は閔妃を守ろうとして両腕を切り落とされ失血死してますし、閔妃の
乳母も守ろうとして殺害されました。

ーーーー引用開始ーーーー
王宮を警備していた第一訓練隊と銃撃戦をまじえ、指揮していた洪啓薫を
戦死させ、侍衛隊の抵抗を排除して王宮を制圧した。
http://homepage2.nifty.com/kumando/mj/mj030806.html

126 名前: no name :2010/08/20(金) 12:51:31 ID:F83eWdga

>>124
>武闘派というより知識派で直接手を出さなかったんでしょう
>こちらは武闘派だから先頭に立って、指揮して閔妃を暗殺したのだろう

「〜でしょう」「〜だろう」だけでなんで勝手に断定するんだ?
この証拠はどこにあるんだ?

127 名前: no name :2010/08/20(金) 13:04:07 ID:F83eWdga

>>117
>補給計画もなしに戦争をやれば、どんな目にあうのかインパール作戦やガタルカナルで判ってると思ってたが、いまだに歴史に学ばないバカなんだね

バカはお前だ
「農耕民族」と「狩猟民族」の違いも分からんドアホウ
モンゴル軍にはろくな補給計画が無いから海戦ではあらかた負けてるだろうが
元寇しかり、インドネシアしかり

狩猟民族に補給計画なんかいらないんだよ、キチガイ

>川中島の合戦が何度もあったのも、補給や田植えなど戦闘以外の差し迫った理由があったからなんだけどな

モ ン ゴ ル の 話 を し ろ
外国の話なのになんで日本を例に出すんだよ
外国をろくに知らないキチガイが

>黄禍論がそんなに遅かった理由を考えな
>実際に蒙古が強かったのは14世紀だろ

産業革命がヨーロッパで起こったのは18〜19世紀ですが?
モンゴル帝国当時のヨーロッパはいまだ「大航海時代」も迎えていない「暗黒の中世」の時代ですから
そんな時代に黄禍論なんて流行するわけもない
まず黄禍論を宣伝するマスコミが無い
仮にあっても、普通の人は当時のヨーロッパ共通言語であるラテン語を読めない
そんな時代状況ではモンゴル帝国の話も知らない「のじゃないかな」(笑)?

恵也は自分に都合が良いようにしか妄想しないね

128 名前: no name :2010/08/20(金) 13:23:38 ID:F83eWdga

>>117
>そういえば比叡山焼討ちをした時に多くの人を殺したというけど、アンタは正確に判るかな

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%94%E5%8F%A1%E5%B1%B1%E7%84%BC%E3%81%8D%E8%A8%8E%E3%81%A1_(1571%E5%B9%B4)

3000〜4000と書いてありますが

>500年前の事件を針小棒大に騒いだだけの話で、今の日本でいえば関が原の合戦の時代のことを大虐殺だなんて、どれだけ正確にわかると思うのだろう

詭弁をほざくな!
お前は「ジンギスカンは聖人君子で虐殺なんかしていない」をさっさと証明しろよ
世に広まってる「ジンギスカン像」が捏造だと主張するなら、その証拠を出せよ

>今の日本じゃ同居もしてないし、孫は漫画やテレビで忙しいだろ

だったら「50代以上の」親世代だって忙しいだろうが
「漫画やテレビ」って50年前には無かったんかい?

>お爺さんが相手にしてもらえません!

そもそも話をそらすなよ

日本軍の実体験を知る世代は「80歳代以上」という話に何ら反論できてないぞ?
南京戦を知ってるとなったら「90歳代以上」になってるだろうが

それに「50歳代以上」がどんだけ「耳学問」してようが、ネトウヨと大して変わらない五十歩百歩レベルという事実にも反論できてないな

恵也に言わせれば「言葉とは不完全な伝達手段」のはずだろうが
親がどんなに隠し事しないで子供に話そうが、子供は実体験じゃないから無価値だ
勉強した「ネトウヨ」と五十歩百歩のレベルでしかない
勉強してないネトウヨなどは論外だが、勉強しているならその分ネトウヨの方が単なる耳学問よりましな知識を持ってるかもしれない
(可能性の話だからな?恵也はこうやって強調しても無視するからなw)

体験者→勉強した人→耳学問

可能性としてこうだと言ってるんだよ

129 名前: no name :2010/08/20(金) 13:45:10 ID:F83eWdga

>>118
>知らんな

お前が「知らん」は根拠にならねーんだっての!
お前がバカで無知だから「知らん」だけだろ!

お前は>>94で「朝香宮殿下が皇族だから」戦犯指定を受けなかった
「アメリカの方針として天皇を保護するために、皇族を戦犯にしない」と書いたのはお前だろうが!
だが実際には梨本宮みたいに戦犯指定を受けた皇族もいると書いてあるんだよ、アホが!
つまり「アメリカの方針として〜」はお前の嘘だった証拠じゃねーか!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A2%A8%E6%9C%AC%E5%AE%AE%E5%AE%88%E6%AD%A3%E7%8E%8B
>神宮祭主であったことから国家神道の頭目であるとみなされ、皇族としてただ1人A級戦犯として戦争犯罪人に指定され、巣鴨プリズンに拘置される

なんでこのバカはここまで説明しなきゃ分からんかね?

>東京裁判を見ても訴追免除を受けたのは大川周明だけのはずし

岸信介や真崎甚三郎、笹川良一など何人もいましたが
彼らは全員、巣鴨プリズンに抑留されたが訴追されなかった人々ですよ
お前はやっぱりろくに物事を知らないんだなw

>朝香宮殿下は、占領の直前に南京虐殺を行った上海派遣軍司令官として16師団の中島今朝吾中将を指揮監督する立場になってます
>もちろん虐殺の豪傑・参謀部第二課長長勇中佐を指揮監督する責任もあります

そんな物は有りませんから
皇族軍人は「お飾り」であって、実務は次官が行うのが常識です
つまり何らかの失態が起こった時は、補佐官である次官が責任を負うのが筋です
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8F%E8%A6%8B%E5%AE%AE%E5%8D%9A%E6%81%AD%E7%8E%8B
>当時の皇族軍人は実質的権限を発揮しないのが通例になっていた

つまり朝霞宮殿下が自ら虐殺を楽しんで行ったならともかく、お前みたいなゲス野郎に冒涜される筋合いは無い

130 名前: no name :2010/08/20(金) 13:59:34 ID:F83eWdga

>>118
>今の名前は武漢といい、漢口と何ヶ所かの町が統一されて武漢になりました

んなこた聞いてねーよ!
いつ、武漢が首都になったんだよ?

確かに南京から脱出した蒋介石一行が途中に武漢に立ち寄ったことはあった
しかしそれは武漢が首都になったからではない、飛行機の航続距離やメンテのために中間地点で休息したにすぎない
南京から脱出した時点で、「重慶が首都」と蒋介石は定めている

臨時首都だとか、一時的に蒋介石が立ち寄ったとかなら分かるが、「武漢が首都」とかは頭がおかしいとしか思えない

>そんな事をいったら、焼夷弾の空襲で亡くなった人も

焼夷弾と日本軍の空襲を同レベルに思えるドアホウ
焼夷弾は民間人の多く住む下町住宅街などに落とした
日本軍は重慶を細かく分類して、軍需工場や政府機関所在地にのみおとすように努力している
全くやり方が違うのに同じに見えるのかね?

>爆撃目標は「戦略施設」であり、1939年4 月の現地部隊への指示では、「敵 の最高統帥、最高政治機関の捕捉撃滅に勤めよ」とあり、
>アメリカ、イギリスなど第三国の施設への被害は避けるようにと厳命されていた
(wiki)

>あんまり重箱の隅を突付くなよ、肝っ玉が小さいというかアンタはウザイ!

お前が嘘つき&妄想家なのが悪いんだろ?他人のせいにすんじゃねーよ

それにお前は「使命感を帯びて」この掲示板に来たはずだろ?

131 名前: no name :2010/08/20(金) 14:18:50 ID:J99R0Qfg

>>118
>あんまり重箱の隅を突付くなよ、肝っ玉が小さいというかアンタはウザイ!

お前が簡単に論破される嘘や詭弁や妄想を主張するのが悪いんだよ
お前は使命感を帯びて来てるんだから、どんな「ネトウヨ」のくだらない質問にも紳士的に答えるのが筋だろ
まあこのスレにはネトウヨじゃなくて「反恵也」の連中が集っているだけだと思うがね

お前の余りにも馬鹿馬鹿しい外国人参政権論や違法コピーの弁明を見て、
「恵也の書いてることは全部嘘なんじゃね?」
と思った奴がお前にツッコミ入れてるわけさ
かく言う俺もそうだし
俺はネトウヨみたいに政治運動はしないし、無関係なスレや動画でばか騒ぎはしないが、お前の意見には反対する
それだけで「ネトウヨ」になるのならそう呼べば?
痛くも痒くもないから

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1276265980/33n
>多くの日本人が冷凍庫に入れて凍結させ、忘れようとしていたのですが、
>それでは日本の子供たちに伝えることが出来ませんので、その悪行を伝えるという歴史的使命があり
>愛国者ですので、日本という国家の将来の為にも根絶させないようにしてください

さーて、この文章の主語が「ネトウヨ」なわけがないはずで、当然恵也の事だよな?
歴史的使命とまで言っておきながら、反恵也主義者の反論には「ウザイ」で答えるのが「歴史的使命」を果たしているのか?

知らない人を騙そうとしてバレたら「よく知ってるジャン」などと開き直るのが歴史的使命なのか?

誰もお前なんぞに歴史的使命を与えた覚えは無いし、歴史的使命を果たすつもりならキチンと人の質問に答えろよ
嘘をつくんじゃねーよ
妄想で勝手に語るなよ

132 名前: no name :2010/08/20(金) 14:30:55 ID:kdRJFM69

>>119
で、なんで虐殺する側に死者を出しているんだ?
虐殺するだけなら簡単だろ

133 名前: no name :2010/08/20(金) 15:34:49 ID:LSu9MdXl

>>119
>完全にこの準備が出来ないうちに射殺が始まって、犠牲者が出たんだろう

日本軍は単に機関銃なんかで虐殺するだけの事ですら、死者を出さなきゃやれないというのか
頭がおかしいんじゃね?

お前の理屈は「日本軍は人殺しの方法も知らない素人集団だった」とバカにしてるに等しい

>捕虜や民間人の命を保護するのは、勝った方の軍隊の責任
>負けた方は「まな板の鯉」で勝者の為すがまま

だからさあ、戦時国際法のどこにそんな条文が書いてあるんだよ?
勝者だから守るべし、敗者だから守らなくて良いなんてどこにも書いてないんだよ

134 名前: 恵也 :2010/08/20(金) 17:42:57 ID:hZ3Eh2JL

>>123 ウリ先祖がアメリカ大陸を発見し一部が移住した。同じ皮膚の色がその証拠

あなたが出した記事で真実らしいのはこれくらいだ。
アジアとアメリカがつながってた時代に、人間はアメリカにわたったという説もあるが
アジアから黒潮の乗って船で、アメリカ大陸に行ったという説もある。

俺の説は黒潮説だけど、遺伝子レベルでいえばアメリカインディアンと日本人や
朝鮮人とはごく近い人種じゃないかね。
男性の遺伝子で調べると、本州ではアイヌや沖縄に多い遺伝子が25%で日本
独特の遺伝子は5%、一番多いのは韓国人や中国人で50%だという。

これから見ると男性の遺伝子Y染色体は、韓国・中国系といえる。
ネットウヨの人種差別主義者が特アとかいって韓国・中国人の性格を問題にして
るけど、こいつらは自分の身に降りかかる言葉だと自分で理解してるのかね。

ーーーー引用開始ーーーー
本州では、日本人固有のタイプは4・8%、それに対して韓国人や中国人と共通
の配列を持つ人がおよそ50%に達し、アイヌや 沖縄と共通のタイプを持つ人が
4分の1であった
現代の日本人が北アジア人、特に韓国人に最も近い遺伝的類似性を持ってい
ることを確認した。

このことは、弥生時代以降に大陸や半島から日本へ遺伝子の拡散が生じたと
する従来の説と一致する。
(宝来聡教授 より)

135 名前: no name :2010/08/20(金) 17:46:41 ID:LSu9MdXl

>>120
>あなたの論理には博愛精神がないし、戦時国際法の前文を無視してる

法律の運用に「博愛精神」なんて必要ねーよ、キチガイ!
お前は自動車免許を持ってるそうだからそれで喩えようか

駐停車禁止場所に車を止めたなら、たとえ運送屋だろうが引越屋だろうが「放置車両」として違反切符をきられる
「仕事で止めてるんだからしょうがないじゃないですか?博愛精神があんたには無いのか!」
と警察官か駐車監視員に抗議して通用すると思ってるのか?

そもそもどう言い繕おうが、そこが駐停車禁止場所である事実は揺るがない
その時点で博愛精神関係なしに法律違反だろうが

中国軍だって同じなんだよ
唐生智が自分の職務を全うせずに逃げた時点でハーグ条約違反の違法戦闘集団に成り下がる
そもそも敵前逃亡する唐生智が司令官になった段階で違法戦闘集団だが・・・
まして武器を捨てて逃げ出したり、便衣兵になれば尚更「交戦者資格」を失うんだよアホ
博愛精神なんざ関係ねーんだ

>戦時国際法は人の命や財産を守るためのものです。虐殺の言い訳に使うものじゃない

だったら権利を主張するならまず義務を果たせよ
学校で教わらなかったか?

なんでハーグ条約を批准してなければ、遵守してもいない相手に律儀に守る義務があるんだ?
「まずは法律守ってから言え」って話だろ

136 名前: no name :2010/08/20(金) 18:06:13 ID:LSu9MdXl

>>121
>何か怪しげな数字だ

司馬遷の出した数字に文句があるなら自分の数字を出して証明してくれ
紀元前の話がお前ごとき低能に証明できるわけ無いがな

>その話は両角手記にだけある話でしょう

いいえ、様々な現場にいた人が証言してますが?

>警戒兵力、給養不足のため捕虜の処置に困った旅団長が、十七日夜、揚子江対岸に釈放しようとして江岸に移動させたところ、
>捕虜の間にパニックが起こり、警戒兵を襲ってきたため、危険にさらされた日本兵はこれに射撃を加えた。
>これにより捕虜約1,000名が射殺され、他は逃亡し、日本軍も将校以下7名が戦死した。
(戦史叢書)

12/17 警備 小隊員中××××、××××ノ両名歩哨服ム中、敵敗残兵ノタメ手榴弾ヲナゲツケラレ負傷ス
(中野政夫)


>最後の取るべき手段として捕虜を解放することとし、揚子江岸に連行したところ、暴動が生じたのでこれを射殺した
(第五中隊長角田栄一中尉)

>うす暗くなったころ、突然集団の一角で「××少尉がやられた!」という声があがり、すぐ機関銃の射撃が始まった。(略)
>これは「虐殺」ではなく「戦闘」として行ったもので、その時は「戦友の仇討ち」という気持ちであり、我が方も9名が戦死した。
>殺したなかに一般人は一人もいない。
(栗原利一)

>捏造だよ

証拠を出せよ、おらクズ
これだけ(死者の数は違っても)「反乱したから射殺した」と言ってるのに、全部「捏造」かw

>俺には後ろ手に縛られて川岸まで連れてこられた捕虜に、そんな抵抗は出来ないと見る

常識知らずのキチガイがどう「見る」かなんて必要ないから証拠を出せよ

なんで虐殺 や る 側 に 死者を出す必要があるんだよ?

137 名前: no name :2010/08/20(金) 18:25:17 ID:MQZKR5fP

>>122
>ジンギスカンはこれらのものすべてにおいて、周りの武装勢力より段違いに力を持ってたわけだ

その証拠を出せよ
具体的にはジンギスカンが虐殺者じゃない証拠を出せよ
お前まだ一度も証拠を出してないんだけど

出せないんだよな?口から出任せで、自分の発言に責任を持つ気なんかこれっぽっちも無いから

>しかしジンギスカンは政権を握ってから160年くらいの天下を子孫に残してたんだぜ

バカ丸出しw
ろくにモンゴル帝国の歴史を知らないんだな
実際にはジンギスカンの死後 3 0 年でモンゴル帝国は崩壊してますから
後に残ったのは分裂した諸汗国だからね?

あとモンゴル帝国と元は違うからね
以前も指摘されたくせに知らないんだね

138 名前: no name :2010/08/20(金) 18:39:25 ID:MQZKR5fP

>>134
つーか、韓国の大学教授に言えよ
全部韓国の大学教授の書いた内容なんだから


>ネットウヨの人種差別主義者が特アとかいって韓国・中国人の性格を問題にしてるけど、
>こいつらは自分の身に降りかかる言葉だと自分で理解してるのかね

以前も指摘されたくせにもう忘れたのか
日本人と朝鮮人・中国人は遺伝子的に全然似ていないという説もあるから
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/26584569.html

そもそもヒトゲノム自体最近解読され始めた物
いくらでも「常識」が変わり得るという事ぐらい考えておけよ

キチガイには難しい話かな?

139 名前: 恵也 :2010/08/20(金) 19:10:59 ID:7zNTERy3

>>127 外国の話なのになんで日本を例に出すんだよ

アンタは日本人のくせに、外国の話に詳しいのかね。
俺は日本国内のことさえロクに知らないから、日本の歴史を参考に外国を
類推してるんだが、・・・・・

>> 「暗黒の中世」の時代ですから

ここでいう暗黒とは記録があまり残ってないという意味じゃないの。
この頃は中国や日本の文化のほうが、はるかに上だったのじゃないかね。

>>128 3000〜4000と書いてありますが

書いてはあっても誰がどんな方法で調査したのか判らんでしょう。
それとも比叡山焼討ちの後で裁判でもあったのかな。
出来れば調査した人の名前や、その方法を昔の方も書いて欲しかったよ。

>> 勉強した「ネトウヨ」と五十歩百歩のレベルでしかない

ネトウヨの読んでる書物のレベルが悪すぎる。
あなたはどんな人の書物を読んだのだね、悪口を言ってあげるから出してみな!

140 名前: 恵也 :2010/08/20(金) 19:12:34 ID:22yz1Cgv

>>130 しかしそれは武漢が首都になったからではない、

武漢は暫定首都になってます。
いくらなんでも徒歩で移動させてるのに、いっぺんに1000kmでは途中で行方不明
になったり、政治的にも空白状態が長すぎる。

ーーーー引用開始ーーーー
重慶に遷都することを宣言し、暫定首都となる漢口に中央諸機関の移動を始める。
11月下旬、南京防衛作戦のため、緊急的(場当たり的)な増兵を行なった結果、
南京防衛軍の動員兵力は約10万に達したと言われる(台湾の公刊戦史他)。

12月7日、南京郊外の外囲陣地が突破される。南京は日本軍の砲撃の射程内
に入り、また、空爆が激しくなってきたことから、蒋介石は南京を離れる。この後、
中国軍の戦線は崩壊し続け、12月11日、蒋介石は南京固守を諦め、唐生智
に撤退を命令する。一方、唐生智は死守作戦にこだわったが、12月12日夕方に
は撤退命令を出す。
http://www.asyura2.com/0406/dispute19/msg/502.html

>> 軍需工場や政府機関所在地にのみおとすように努力している

バカかお前は!
努力しても1万人以上の人間を殺すようじゃ、努力してるとはいえんよ。
そんなに昔の日本軍爆撃機は能無しだったのかね。

確かに通州事件では、味方の傀儡軍に爆弾を落として事件の直接原因を
作ってしまったけど・・・・

141 名前: 恵也 :2010/08/20(金) 19:13:57 ID:yL0B98XN

>>131 それにお前は「使命感を帯びて」この掲示板に来たはずだろ?

アンタの買いかぶり過ぎ。
暇潰しにいいからやってるだけで、旨い餌にしか食いつかんから旨い餌を工夫しなさい。

>> 「恵也の書いてることは全部嘘なんじゃね?」

本人じゃないから判らんが、俺が変ってるから旨い餌を釣針につけて釣ってるんだろう。
お互いにいい暇潰しになるだろう。

>> 俺はネトウヨみたいに政治運動はしないし

ネトウヨは政治運動なんてしないでしょう。
真面目に政治運動してる右翼は、はっきり右翼というし、政治運動も出来ずネットに
へばりついて右翼らしい格好をしてるヒキコモリをネトウヨと俺は理解してる。

しかしここに居るネトウヨは、天皇を大切に考えるという根本のところがアヤフヤナ
連中が多く、独立心もない他力願望の嫌韓・嫌中で単細胞のバカタレ。

その点俺は天皇を大切に考えて、独立心旺盛な本物の右翼。
アンタみたいな独立心のないネトウヨを、俺は右翼とは考えてない。

142 名前: no name :2010/08/20(金) 19:22:55 ID:MQZKR5fP

>>139
>俺は日本国内のことさえロクに知らないから、日本の歴史を参考に外国を類推してるんだが、・・・・・

類推なんか出来るわけ無いだろ!
民族も民族性も環境も何もかも違うんだから

なんで前提条件が違うものをイコールに考えられるかね
やっぱキチガイだからか

>ここでいう暗黒とは記録があまり残ってないという意味じゃないの

勝手な妄想するなよキチガイが
ジャンヌダルクみたいに火あぶりにされたり、魔女がりがあったり、ヨーロッパ人にとって不名誉な時代だから「暗黒」なんだよ
資料が無いはずないだろ、バカか

>書いてはあっても誰がどんな方法で調査したのか判らんでしょう

下の方に書いてありますから
どうしても知りたいなら参考文献でも読めば?

ろくに証拠を出さないキチガイに、そこまでしてやる義理は無い

>それとも比叡山焼討ちの後で裁判でもあったのかな

裁判があれば「正確だ」とでも言うのか
だったら閔妃殺害後の裁判で「証拠不十分無罪」になってるから、日本の関与はないね

>出来れば調査した人の名前や、その方法を昔の方も書いて欲しかったよ >

人の名前で信憑性の有る無しを決めるキチガイにしか役だだないな

143 名前: no name :2010/08/20(金) 19:34:08 ID:MQZKR5fP

>>140
>武漢は暫定首都になってます

お前、話をすり替えるなよ!ふざけてんのか?
お前が「武漢が首都」と書いたんだろうが!
記憶が1日も保持できないキチガイが!

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1281996669/94n
>中国政府は南京→武漢→重慶と首都を移動させて大移動をしてる

これは小さいことだがな、お前はいつもこうなんだよ

1、歴史的事実を否定した発言をする
2、否定される
3、そんな事最初から知っていたかのように振る舞う
(もしくはさらに嘘や詭弁をもてあそぶ)

まずはまちがいを指摘してくれた人に間違いを認めて感謝して訂正するのが筋だろうが!

>努力しても1万人以上の人間を殺すようじゃ、努力してるとはいえんよ

重慶の人口にも人口密度にもよるし、お前が自分で書いただろうが
重慶政府の政府機関は「掘っ立て小屋」だったと
つまり、民間人の住宅と代わりばえしない形で建設したか、民間人の住宅地のど真ん中に建設したからこうなるんだろうが
なんで中国側が民間人を巻き込むように巻き込むように戦っていた件は無視するんだよ?

便衣兵しかり、督戦隊しかり、民間人を空襲に巻き込む場所や形態をとる事もしかり

名前
メール
コメント
新着レスの表示 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50