韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析2


告知欄


■韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析2

現在表示しているスレッドのdatの大きさは513KBです。

1 名前: 恵也 :2010/07/27(火) 10:16:37 ID:V8jsqMfc

小型の北潜水艦の魚雷の爆風で、哨戒艦が真っ二つになるものだろうか。
密閉状態での爆発ならともかく、ここは解放状態での爆発でそんな破壊力はない。

むしろハワイでの練習艦「えひめ丸」と原潜との衝突沈没事故を思い出す。
「えひめ丸」も「天安」も半数くらいの乗組員が死亡してる。
最新鋭の設備を備えていて、なんで衝突事故を起こしたのか調べてみた。

潜水艦はソナーで前は見えるが、後ろはスクリューの起こす雑音で見えない。
そのため海中での戦闘行為を想定した演習では、方向転換をたくさんすることで
全方位の艦船の位置を把握する。

[えひめ丸」事件でのソナー解析官は、1,8kmの位置に船を計算したが艦長の
潜望鏡観測で見えなかったからと、独断で8.0kmに地図を改ざんしてます。
方向転換するため、計算が複雑になり計算間違いも多発してたのではないかと思う。

見学者が司令室に16人も入り、見学者に遠慮して声が出せなかったせいもあるが、
艦内におけるソナー解析官と艦長の「権威」に雲泥の差があるためにやった行為。

この行為によって艦長は、急速潜行と急速浮上を命じたために衝突したもの。
潜望鏡は1.5mくらい海面から上げてますが、じっくり見てれば1.8km範囲
に船があれば見えたはずだが、ソナー解析官との二重チェックを過信した為のミス。

哨戒艦「天安」でも同じような経緯で衝突し、原潜までが当たり所が悪く沈没
運転不能になり、韓国潜水捜索部隊が救出に向かい、そのためにハン准尉が
死亡したものと思います。

「天安」は原潜を相手に戦闘演習を行っていたが、いくらなんでもぶつかって来るとは
思わずにいたため、待避が出来なかったんだろう。
だからこの沈没した原潜を見れば、強度的に弱い司令塔付近が損傷してるはずだ。

ーーーー引用開始ーーーー
慰霊祭には米国のスティーブンス駐韓国大使や在韓米軍のシャープ司令官も
列席し、ハン准尉の栄誉をたたえ、ハン准尉の遺族に見舞金を出した。

米高官の参列や見舞金は、韓国軍の中に「米軍の事情で天安艦の捜索が遅れ、
米軍の無理な秘密捜索作戦のせいで殉職者が出た」という反米感情が湧くのを
おさえるためだったのだろう。
http://tanakanews.com/100507korea.htm

249 名前: 恵也 :2010/08/05(木) 00:13:47 ID:df/TWDkk

>>235 それも後方支援の内だろうが

攻撃される相手がどう思うかが、一番重要なんだよ。
攻撃する目として、イラクやアフガンに出動する日本イージス艦を防衛する
イスラム教徒が「後方支援の内」だからとして、見逃してくれるかね。

スペインがイラクに軍隊を派遣してたが、アルカイダに列車を爆破され大被
害を受けてしまったが、日本だって対象外じゃない。

日本商船の巨大タンカーがホルムズ海峡で、アルカイダ自爆テロに攻撃さ
れたというニュ−スを今やっていたが、日本攻撃はこれから本格化するだろう。
新幹線や原発で自爆テロやられたらたまらんな・・・

ーーーー引用開始ーーーー
 スペインの首都マドリードで起きた列車同時爆破テロ事件で、12日朝現
の犠牲者は、AFP通信によると198人、けが人は約1400人に達した。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
AFP通信によると、アラビア語紙に届いた声明文は「決死中隊/アルカイダ」
を名乗り「我々は十字軍同盟の一翼であるスペインに厳しい一撃を与えた」と
主張。「だれが我々からおまえたちを守るのだ。
英国よ、日本よ、そしてほかの(米国の)協力者たちよ」と警告した。
(asahi.com 2004年3月12日 より)

250 名前: no name :2010/08/05(木) 02:55:31 ID:F4kTU2Ih

>>249
>攻撃される相手がどう思うかが、一番重要なんだよ

それ以前に、攻撃されたイラクやアフガンだって充分悪いだろうが
女性差別を徹底しバーミヤンの大仏を爆破したアフガニスタンのタリバン、
国連の査察を邪魔したり妨害したり受け入れ拒否したり、のらりくらりと話をそらそうとしたりしてクルド人を虐殺していたイラク、
そんな偉そうな被害者面なんか出来る資格は無いんだがね

>攻撃する目として、イラクやアフガンに出動する日本イージス艦を防衛するイスラム教徒が「後方支援の内」だからとして、見逃してくれるかね

ハァ?お前ナニ言ってんの?
なんで見逃してもらう必要があるの?
テロはお前がどんな詭弁をもてあそぼうが絶対的な悪だ
911テロを起こしたアルカイダをかくまったアフガニスタン、
大統領が「ざまあみろ」と発言したイラクが制裁されるのは当たり前だ

テロには断固として屈してはならない
これは歴史が証明してるだろうが
どうせイスラムテロリストどもに真っ当な論理なんか通じない
日本がどんな立ち回りをしようがイスラムテロリストは日本を敵視するよ
イスラムテロリストにとっては「近代化」が悪なんだから

そもそも40年近く前にホメイニは日本を指して「邪教に支配された悪魔の土地」呼ばわりしている
日本の「八百万の神々」という発想すら、イスラムテロリストにとっては「邪教」「悪魔の思想」扱いする
そんな連中になんで許しを乞う必要がある?

バッカじゃないのホント
アメリカ憎しの余り、イスラムテロリストどもがどういう連中かすら理解できないのか

251 名前: no name :2010/08/05(木) 03:05:34 ID:uRPfNXOG

>>249
イラク戦争に反対していたフランスやドイツもテロの被害に遭っているわけだが?
嘘つきは泥棒の始まりじゃなくて嘘つきは恵也の始まりだな
ああ、恵也もエクセルを違法コピーした泥棒だったなwww
http://www.47news.jp/CN/201007/CN2010072801000170.html
http://sankei.jp.msn.com/world/asia/100622/asi1006221731002-n1.htm
http://beiryu2.exblog.jp/6092865/

252 名前: no name :2010/08/05(木) 03:20:12 ID:P9kYKPOK

>>217で嘘ついた事に関しては未だに謝罪なし…と

>これはミサイルの種類も発射時間も目標などすべてが分かっていてから待ち構えて撃った場合の成功率だろう

全てが分かった上での実験ならメーカーが言うように100%の迎撃率になるってのw

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB%E9%98%B2%E8%A1%9B
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq05m04.html

せめて最低限の知識ぐらい身に付けてこようねw

253 名前: no name :2010/08/05(木) 05:56:28 ID:M5xI/fqT

違法コピークソ野郎が話をそらそうと必

509 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿 日: 2008/11/09(日) 19:32:20 ?2BP(0)
>>505
>恵也がエクセルなんてソフトをちゃんと使える訳がないじゃないか

これでも友人にソフトを借りて、俺のパソコンにもエクセルを入れてるよ

870 名前: 恵也 投稿日: 2008/11/ 14(金) 11:55:58 ?2BP(0)
>>856
>どうしてトリップ無くなったの?

どんな状況になっても、裁判で勝つための選択肢を増やしたいから
裁判は勝たなきゃ正義にならん
俺は過激な言葉を平気で使うけど、用心深い性格でね

121 : 恵也:2008/11/22(土) 11:06:30 ? 2BP(0)
>>117
>やましい事があるからトリップを消して書き込んでいる
>自分が正しいと思ったらそんな事しないよな

単細胞!
人間は不必要な揉め事には、近づかない本能がある
降りかかった火の粉は払うのに全力を尽くすけど、火の粉の下に無理して入るバカはいないよ
あんたはバカの仲間だ!

405 名前: 恵也 : 2010/07/20(火) 12:00:12 ID:3xAYO0Pu
>>394 裁判が怖いからってトリップ消してんじゃねーよ

すべてマイクロソフトさんに証明してもらおうと思ってね
細々した証明義務は裁判に訴えた原告の方にあるんだよ

510 名前: 恵也 : 2010/07/24(土) 11:34:56 ID:PSpNBfFg
>俺も韓流の映画はDVDコピーでよく見てるが、キモウヨさんにはDVDコピーを貸してくれる友人さえいないのじゃないかな

54 名前: 恵也 : 2010/07/29(木) 10:31:55 ID:aDBe0e1+
>録画したDVDを友人から借りて、タダで見させてもらったことは10回以上はある。
>しかしそれだと、好みの韓流映画が見れない。
>今は「明成皇后」という閔妃暗殺をテレビ映画化したのを、1巻140円で借りてみてる

254 名前: 恵也 :2010/08/05(木) 16:17:14 ID:nBcG8EFX

>>242 もう何度も科学的実験をやってるから

実験の成功とシステムの完成とは天と地の差がある。
電球が実験で灯ったからといっても、簡単に切れてては実用化は出来ない。

無数の実験で信頼性を勝ち取り巨大な発電所や電線網をつくり、はじめて
実用化が出来るもの。
無数の実験が不可能なミサイル防衛網を、当てにしてもね。

ーーーー引用開始ーーーー
同システム湾岸戦争前の“実戦配備”テストでは17回の実験すべて目標撃破
に成功するという“完璧な成績”をおさめていたにもかかわらず,イラクのスカッド
弾道弾44発を迎撃するという本物の実戦テストでは,ほとんどすべて失敗に終
わり,いくつかの“ヒット”例でも弾頭の軌道を逸らしただけで弾着爆発による被
害発生
(BMDに関する首相への提言 より)

>> レーダーが目標を感知すると砲弾が自爆して破片や爆風によって目標を破壊

これはSM3にはほとんど役に立たない。
空気のほとんどない高空では、自爆しても風が出来ないんだよ。
秒速3kmという高速で飛行してる弾頭では、方向を変えることさえまともに出来ん。
だからSM3では、直撃を狙った迎撃ミサイルです。

255 名前: 恵也 :2010/08/05(木) 16:23:06 ID:FYLm+8Un

>>243 商人は通常両方に貸してるものなんですがw

通常と言ったら嘘になるよ。
もちろん中には両方に貸して商売したりしているけど、戦争という場面になったら
よほどの理由がないと、負けそうな相手には金は貸さん。
日露戦争での日本はイギリスで借款しようとしたが、ナカナカ貸してくれそうな相手が
イギリス政府の応援はありましたが見つかりませんでした。

>> いいえ、日本では農民を巻き込んで戦争する事は有りません

戦争で一番迷惑するのは農民だよ。
川中島の合戦が何度も引き分けになったのも、農閑期にしか戦争できなかったため。
農民が兵隊になり、農繁期には帰ってからやる農民の仕事が多かったんだよ。
戦場の農民は田んぼや畑をあらされ、乱暴な兵士は盗賊にまでなってしまう、

「人は石垣、人は城」という言葉には農民と兵隊の一体感がにじみ出てる。

ーーーー引用開始ーーーー
彼の思想の基に造られた松本城は小さな平城で難なく攻め落とされそうな造
りである。大阪城や江戸城や姫路城のような豪壮な城組みや城郭はどこにも
なく実にあっさりしたもので、観光的には魅力の乏しいお城であるが、信玄の
哲学と兵法を知る者にとっては、多くのサジェッションを与えてくれる筈である。
http://homepage3.nifty.com/~bbf/420business.html

256 名前: 恵也 :2010/08/05(木) 19:26:17 ID:Vzuf2jeu

>>250 テロはお前がどんな詭弁をもてあそぼうが絶対的な悪だ

最大のテロリストはアメリカだよ。
軍事力に驕り、宣伝力に驕り、経済力に驕ったからこんなになってしまった。
巨大な力とは精神面にも悪影響を与えてしまうものだ。

フランス革命では為政者が行う白色テロと、反政府過激派が行う赤色テロ
が行われて血の雨を降らしてたが、それが地球規模になってしまった。
赤色テロだけが絶対悪ではない。

ーーーー引用開始ーーーー
世界混乱の元凶 大量暗殺・虐殺集団 CIA関係者の証言
http://atfox.hp.infoseek.co.jp/xfile/cia/cia01.htm

>> 日本の「八百万の神々」という発想すら、イスラムテロリストにとっては「邪教」

信者過激派の連中に言わせたら、自分らと違う信仰はすべて邪教でしょう。
日蓮正宗から分離した創価学会の連中に言わせたら、日蓮正宗は邪教でしょう。
インドネシアはイスラム教徒が多いけど、穏健派のイスラム教は地元の神様を大切
にしてるよ。

257 名前: no name :2010/08/05(木) 21:53:00 ID:M5xI/fqT

>>254
>無数の実験で信頼性を勝ち取り巨大な発電所や電線網をつくり、はじめて実用化が出来るもの

お前の書いてることは駄々っ子のたわごと
ホントろくにこちらが用意したソースを読んでないんだな
他人のソースもろくに読まないお前が、なんで偉そうな講釈を垂れられるのかね?
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq05m04.html
>何処まで検証すれば済むのですか?
>PAC-3の迎撃率については国会の質疑応答にて以下のようなやり取りがなされています
>平成17年04月01日議事録ですので,当然,データはその当時のものです
>>米国での試験結果について申し上げます
>>SM3は,七回中六回迎撃に成功いたしております
>>PAC3は,十二回中十回迎撃に成功しているという実績がございます
>いったい,何処までの試験を行えば「科学的検証」といえるのですか?これまでの試験は十分「科学的」なんですが
>日本に投下する前にアメリカは核実験を「2回」して科学的に検証しましたし,
>北朝鮮はテポドン,ノドンの実験をそれぞれ「1回」「2回」して科学的に検証しました
>それだけの実験でも,効果的に使えますし,何より相手国には非常に大きいプレッシャーになります
>SM3は8回,PAC3は12回・・・回数的には十分検証されたと言えるでしょう
>そもそも実験回数が多いのは,「実験が不成功」しているからではなくて,「SM3はグレードアップする」から実験が多いんです
>また,対象になるミサイルも多いし・・・(短距離弾道ミサイル,中距離弾道ミサイル,大陸間弾道ミサイル)
>そして北朝鮮からすればそれだけで十分,ミサイル発射を踏みとどまるプレッシャーになり得ます

>それにもし米軍の実験が完全なでまかせであったとしたら,それなりの偵察衛星網を持つロシアとヨーロッパが黙っていませんが?

258 名前: no name :2010/08/05(木) 21:57:31 ID:kzV1Nw/j

>>254
>イラクのスカッド弾道弾44発を迎撃するという本物の実戦テストでは,ほとんどすべて失敗に終わり,
>いくつかの“ヒット”例でも弾頭の軌道を逸らしただけで弾着爆発による被害発生

はい、嘘です
証拠だしてください

湾岸戦争中に"MD"なんて有りませんから(大爆笑)

http://www.geocities.jp/gl_hobby/Zatsugaku/JAG-Gunji/JAG-Scud-Misile.html
>使用したミサイルは PAC2改(パトリオット・ミサイル)地対空ミサイルであったが、
>PAC2改は 航 空 機 を 撃 墜 す る 目 的 の地対空ミサイルのため、
>目標物がせいぜいマッハ2位までの飛行スピードを想定したものだから、
>マッハ4(秒速1.4km)で飛行してくるスカッド・ミサイルの撃墜なんかは不可能であった
>この、 パトリオット・ミサイルによる スカッド・ミサイルの撃墜失敗は、アメリカをミサイル防衛に向かわせ、(以下略)

湾岸戦争の反省を踏まえた意味でのMDなのに、バカは真逆に考えるんだね

>空気のほとんどない高空では、自爆しても風が出来ないんだよ

バカだろお前?
ミサイルは宇宙空間でも飛んでるのかw

259 名前: no name :2010/08/05(木) 22:12:04 ID:kzV1Nw/j

>>255
>よほどの理由がないと、負けそうな相手には金は貸さん

バカすぎ
世の中には両方に支援して戦争を長引かせれば得する連中もいるんだよ
戦国時代当時の商人とは、鉄砲や銃弾の売買は無論、傭兵まで取り扱っていたわけだ

>日露戦争での日本は

話をすり替えるなよ
戦国時代の話だろうが

それに「負けそうだったから」ではなく「有色人種差別があったから」とは思わないのかバカが

>農民が兵隊になり、農繁期には帰ってからやる農民の仕事が多かったんだよ

そんなの土佐の長曽我部家ぐらいしかいねーよw
ある程度の訓練も無いのに農民が合戦の役に立つわけないだろ

260 名前: no name :2010/08/05(木) 22:32:49 ID:kzV1Nw/j

>>256
>軍事力に驕り、宣伝力に驕り、経済力に驕ったからこんなになってしまった

だからってテロが許されるわけがない
「軍事力に驕り、宣伝力に驕り、経済力に驕った」と判断すれば、幕末の攘夷志士みたいに異人をぶった斬って良いのか?
一歩間違えば植民地の危機なんだが

悔しかったらそのエネルギーをバネにして近代化すれば良いだけだろ

>フランス革命では為政者が行う白色テロと

そんな事実は有りませんから
証拠出してください
ルイ16世は完全なる善良な被害者です

>赤色テロだけが絶対悪ではない

世界中で2億人殺した「赤色テロ」をよくそんな弁護できるものだ
だからお前は「共産主義者」「アカ」って呼ばれるんだよ
そもそもイスラムテロは「赤色テロ」じゃないしw

>信者過激派の連中に言わせたら、自分らと違う信仰はすべて邪教でしょう

だったらテロから「見逃して」(>>249)もらうなんて不可能だろうが
日本国民全てがイスラム教に改宗するまでイスラムテロは続くだろうよ
しかもスンニ派改宗すればシーア派が怒るし、シーア派に改宗すればスンニ派が起こり出す
テロ防止には何の役にも立たないんだよ

>インドネシアはイスラム教徒が多いけど穏健派のイスラム教は地元の神様を大切にしてるよ

証拠は?
バリ島とか例に出したら鼻で笑ってやるよ
インドネシアは島によって宗教が違う
「イスラム教徒が多い」でも、バリ島はヒンズー教の島だし、東チモールはキリスト教が多い
島によって全然違うんだよ

261 名前: no name :2010/08/05(木) 22:35:56 ID:apFie78G

>>251については恵也の都合が悪いから無視ですか
イスラムテロリストは見境がない、対話など時間のムダのクズ集団である事実は無視するんだな

死ねよ、キチガイ恵也

262 名前: 恵也 :2010/08/06(金) 08:43:36 ID:T6U/ihcD

あるCIA要員の告白
朝鮮戦争の特需で高度経済成長をしだした日本に入国後、日本の財貨を
アメリカに流れるシステムを完成できました。

その成果として米軍に思いやり予算として、毎年2000億円が手に入ります。
売ることが出来ないアメリカ国債を600兆円日本に買わせました。
そのため900兆円くらいの国家赤字になり、日本人は1人当たり、赤ん坊まで
入れて500万円くらいの借金を背負ってしまいました。

今のところは、この現実をごまかすため朝鮮や中国の悪行を取り上げたり、核の
傘という幻の笠でネットウヨやマスコミ登場者を使って憎悪の煙幕にしてますが、
もう限度です。

しかしこの成果は私の手柄だし、連邦政府公務員としてのアメリカに対する大きな
貢献であり、米経済発展のための大きな役割を果たしたものと信じております。
これからの国家発展のためには、出涸らしになった日本以外の餌も必要である。

ーーーー引用開始ーーーー
日本が保有する米国国債は、600兆円ということです。
これは、大前研一さんの下記のコラムに記載されており、正しい筈です。
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/a/152/index6.html

米国国債を大量に売ると国債が暴落するのは判ります。
しかし、少しずつでも売却できないのでしょうか?
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4412635.html

263 名前: no name :2010/08/06(金) 12:20:37 ID:/V+uFDMu

>>262
>朝鮮戦争の特需
>その成果として米軍に思いやり予算として

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%88%A6%E4%BA%89
朝鮮戦争は1950〜1953年。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%9D%E3%81%84%E3%82%84%E3%82%8A%E4%BA%88%E7%AE%97
思いやり予算が始まったのは1978年なんだけど?

25年近くも思いやり予算の無い時代が有りました
しかも、

>しかし1999年の2,756億円を最後に下がり続け、現在では2,000億円を切る水準となっている

これが読めますか?
最高額でも2756億円なんですよ?
日本の国家予算規模から見れば「はした金」の話なんですが?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A8%E6%97%A5%E7%89%B9%E6%A8%A9
在日特権やパチンコマネーを規制した方がはるかにマシです

そもそも>>17で「他国に憎まれないように行動」すべきとか言ったくせに、アメリカに憎まれるのは構わないのか

264 名前: 恵也 :2010/08/06(金) 12:22:53 ID:jRKNhelw

>>251 イラク戦争に反対していたフランスやドイツもテロの被害に遭っているわけだが?

フランスもドイツもアフガンに軍隊を派遣し、イスラム過激派と戦ってます。
負け戦なので両方とも逃げ出したくて、仕方がないようだがね。

>>257 ホントろくにこちらが用意したソースを読んでないんだな

これでも俺は読んでから書いてるのだが・・・・
SAM3がタッタ7回の実験で6回成功したからといって、あなたには無数の実験
がなされSM3の信頼性が出来たとでもというのかね。

イラクで行ったPA2パトリオットの実戦では,イラクが発射したスカッドミサイル44
発がほとんど迎撃に失敗。
国防総省がPAC2配備前に行った17回の実験では全部成功してるのにね。
改良スカッドミサイルが最終落下時点でラセン運動したり、弾頭が分解した為だ。

SM3の7回中6回成功って実験とはいつの時点の統計なんだろう。
俺が調べた範囲でも、2004年10月、11月にアラスカからマーシャル諸島で行った
SM3迎撃実験では2回とも、SM3が発射されずに失敗してるんだけど・・・

あなたこそ俺が出したソースを読んでないのじゃないかな。
それともあなたの知能が追いつかず「日本語読解力」に問題があるのかも知れん!

ーーーー引用開始ーーーー
米軍は昨年10月と12月、アラスカから太平洋に向かってミサイルを飛ばし、それを
南太平洋のマーシャル諸島から迎撃ミサイルを発射して撃ち落とす実験を行ったが、
2回とも迎撃ミサイルが発射せず、失敗してしまった。
http://tanakanews.com/f0317canada.htm

>> 日本に投下する前にアメリカは核実験を「2回」して科学的に検証しましたし,

2回じゃないよ、1回だ。
長崎に落としたプルトニウム原爆は、確実性がなくてネバダ実験場で行いましたが
広島に落としたウラン原爆は、確実に爆発するのがわかっていたので核実験はしてません

265 名前: 恵也 :2010/08/06(金) 12:24:25 ID:XDQWNCHB

>>258 PAC2改は 航 空 機 を 撃 墜 す る 目 的 の地対空ミサイル

おかしな言葉だね。
イラクが使ったスカッドミサイルに、なんでそれじゃ何十発もそれで迎撃したんだい。
使う前には役に立つという話があったから、迎撃したんじゃないの?

それとも迎撃部隊の軍人が、知恵足らずのパーな連中ばかりだったという意味かな。
たしかにPAC2が味方の航空機を追跡して落とした事故があったのは知ってるけど・・・
まあ迎撃実験にしても旧式のミサイルに対しての迎撃にしか過ぎないけどね。

ーーーー引用開始ーーーー
弾道弾防御システムの提唱者達の多くは,将来のBMDシステムは単に初期的な
第一世代の弾道弾に直面するだけだと考えている.すなわち工業先進国が数十年
前に初めて製作した旧式のミサイルである.

そのうちのあるものはロシアのスカッドBやイラクのアル・フセインのように第2次大戦中
に用いられたドイツのV-2ロケットの技術そのものから生来するものであり,それらの
設計に用いられた基本的テクノロジーは半世紀以上古い.

 したがって,提唱者達のこの議論がカバーしている戦術的,技術的対抗手段は
あまり高度の水準をもつものではない.
http://noyatetuwo.hp.infoseek.co.jp/politics/nmd3.html

>> ミサイルは宇宙空間でも飛んでるのかw

北朝鮮のノドンは、成層圏のそとの高高度を飛ぶために、空気はほとんどありません。
成層圏に入ったらその時点で、ノドンの弾頭は空気との摩擦熱で赤熱して落ちてきます。

266 名前: 恵也 :2010/08/06(金) 12:25:55 ID:hka8x8he

>>259 商人とは、鉄砲や銃弾の売買は無論、傭兵まで取り扱っていた

バカタレ、当たり前だろ。
俺が言ってるのは、「お金を貸したり」「鉄砲や銃弾をツケで売る」ことだ。
内容を変えるんじゃないよ!

>> 戦国時代の話だろうが

いつの時代にも戦争で変らない物もたくさんある。
だいたい人間が戦国時代と現在でどれだけ精神的に進化したと思ってるんだね。
俺は退化した精神感覚、経済感覚、バランス感覚などがたくさんあると見てる。

>> ある程度の訓練も無いのに農民が合戦の役に立つわけないだろ

俺が書いてるのは武田信玄や上杉謙信の頃で、その程度の訓練なんてどこの
大名でもやれることだろう。あなたは一向一揆って知ってるかな?

百姓や地侍の一向宗信徒が、大名に反抗した一揆で、織田信長や徳川家康
もずいぶん苦労してるよ。
黒澤明の「7人の侍」という映画でも見て、少しは時代考証をしておきなさい。

268 名前: 恵也 :2010/08/06(金) 12:27:23 ID:WP9+Dpma

>>260 だからってテロが許されるわけがない

白色テロも許されないんだよ。
過激派のテロリストが隠れていそうだからと、大きなビルを丸ごと破壊して無関係の
人間をたくさん殺しているのが、今の米軍によるアフガンやイラクの現状。

例えていえば、火事が出たからといってガソリンをぶっ掛けてるようなアメリカ軍。
そんな事をやったら、1人の過激派指導者を殺しても、殺された人間の親族や
友人、知人など、数百人のアメリカ軍相手のテロリストを生んでしまう。

>> 世界中で2億人殺した「赤色テロ」をよくそんな弁護できるものだ

赤色テロとは、警察権力を持ってない連中のテロ。
だからスターリンの大虐殺などは、スターリンが警察権力を持ってるから白色テロ
になるよ。社会主義と赤色テロを混同しないように。

269 名前: kazuki :2010/08/06(金) 12:41:59 ID:iDvePlPO

>>268

>過激派のテロリストが隠れていそうだからと、大きなビルを丸ごと破壊して無関係の
人間をたくさん殺しているのが、今の米軍によるアフガンやイラクの現状。
お前は民間人を巻き込まずに戦争をしろと言ってるのか?
そんなこと不可能だろ
テロと戦争の区別くらいしろよ

270 名前: no name :2010/08/06(金) 12:44:55 ID:/V+uFDMu

>>264
>フランスもドイツもアフガンに軍隊を派遣し、イスラム過激派と戦ってます

それの何が悪いんだ?
アフガニスタンのタリバン政府はアルカイダをかくまっていた
世界遺産のバーミヤンの大仏を爆破した、女性差別がひどかった
だからフランスもドイツも攻撃に反対しなかった
アフガニスタンとイラクと比較にならない物を比較にする馬鹿


>負け戦なので両方とも逃げ出したくて、仕方がないようだがね

証拠は?
負け戦なのはアフガニスタンが完全に平定されたわけじゃないのにイラクに兵を回したからからでしかない

>これでも俺は読んでから書いてるのだが・・・・

読んでたらお前みたいな馬鹿馬鹿しい質問はしないんだよアホ
「日時も方向も全て解った実験しかした事ない」とか平然と嘘つきやがって

>SAM3がタッタ7回の実験で6回成功したからといって、あなたには無数の実験がなされSM3の信頼性が出来たとでもというのかね

人の質問に答えろ

何 度 確 か め れ ば 気 が 済 む ん だ

お前は単なる駄々っ子だ

>SM3の7回中6回成功って実験とはいつの時点の統計なんだろう

はい、読んでない事を白状しましたねw

>あなたこそ俺が出したソースを読んでないのじゃないかな

田中宇は軍事専門家じゃねーんだよ、キチガイ!
せっかく防衛大学校教授の論文も用意したのに読んでないんだな

>2回じゃないよ、1回だ

実験もしないでぶっつけ本番でやれるとか思える馬鹿恵也w

271 名前: no name :2010/08/06(金) 12:56:45 ID:/V+uFDMu

>>265
>イラクが使ったスカッドミサイルに、なんでそれじゃ何十発もそれで迎撃したんだ

馬鹿かお前は
MDが無かったからに決まってんだろうがw

それに自分で引用したサイトもろくに読んでないんだなw

>イラクの発射した弾道弾スカッドは,最終落下加速局面で螺旋状の軌道を終始とったばかりでなく,
>空気力学的圧力や過流による振動のためミサイル本体が突如としてハチャメチャな不規則軌道をとり始め,
>あげくの果て空気摩擦による加熱による強度低下も加わり空中分解をしてしまい,
>弾道弾そのものは損傷せず弾着時に正常に爆発しはしたが附着した残骸のためさらに複雑な螺旋運動をしながら落下したため,
>迎撃ミサイルによる正確なホーミング照準が極めて困難となった

PAC2の責任じゃなかったんだろうが(大爆笑)
こんな物を「ミサイル防衛が無価値な証拠」に出すお前はやっぱり馬鹿だw

>北朝鮮のノドンは、成層圏のそとの高高度を飛ぶために、空気はほとんどありません

空気があれば爆発します
バクハツマニアのキチガイ恵也はそんな事も知らんのかね

>成層圏に入ったらその時点で、ノドンの弾頭は空気との摩擦熱で赤熱して落ちてきます

自然落下だったらPACの餌食にしかならないよw

272 名前: no name :2010/08/06(金) 13:16:19 ID:/V+uFDMu

>>266
>内容を変えるんじゃないよ

それはお前の十八番だろ
お前自体論点のすり替え常習犯のくせに
今だって違法コピーから話をそらしてんじゃん

>俺は退化した精神感覚、経済感覚、バランス感覚などがたくさんあると見てる

例えばお前みたいな「平和ボケ」とかな
長篠合戦の「馬防柵」「三段撃ち」なんて実験すらされていないんだがw
当時「無敵」と呼ばれていた武田騎馬隊を、こんな物で対抗した織田信長の存在は無視するんだな
馬防柵に比べればMDの方がよっぽど実験してるわ!

>俺が書いてるのは武田信玄や上杉謙信の頃で、その程度の訓練なんてどこの大名でもやれることだろう。

馬鹿すぎw
お前はろくに戦国時代を知らない
「その程度の訓練」と小バカにするキチガイ恵也に質問だ
長槍隊に攻撃をしかける場合、敵のどちらから攻撃をするのがセオリーか知ってる?
戦国時代の常識だよ

>あなたは一向一揆って知ってるかな?

一向一揆って「農民」がやってたわけじゃありませんからw
当時の本願寺って鉄砲や大砲も保有する軍事集団なんですが何か?

ホント次から次に馬鹿な事言うね
七人の侍とか映画を引き合いに出すし

そんなキチガイ恵也に漫画のお勧めだ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%82%AF

「長槍隊にはどっちから打ちかかるべきか」とか戦国時代の戦闘方法がいくらでも書いてあるよ
BOOK・OFFか漫画喫茶に行って読んできな

あれを読めば「その程度の訓練」で簡単に済ませられるほどの軽いもんじゃないのがすぐ分かるよ

273 名前: no name :2010/08/06(金) 13:35:42 ID:/V+uFDMu

>>268
>白色テロも許されないんだよ

ルイ16世が「白色テロ」を行った証拠は?
しょせん口から出任せだからそんな物無いよね?

>過激派のテロリストが隠れていそうだからと、大きなビルを丸ごと破壊して無関係の人間をたくさん殺しているのが、
>今の米軍によるアフガンやイラクの現状

それ全然「テロ」じゃないじゃんw
「戦闘行動」の一環ですが何か?

南京もそうだしアフガンもイラクもそうだけど、お前は本当に戦時国際法を理解しないね
そんなキチガイのくせに「俺様は世界一の物知り」とか思い込んでやがるんだからな

http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/kaisetsu/other/hague_rikusen.html
第二五条[防守されない都市の攻撃]
>防守セサル都市、村落、住宅又ハ建物ハ、如何ナル手段ニ依ルモ、之ヲ攻撃又ハ砲撃スルコトヲ得ス

攻撃をされたくないなら武装を撤去して「非武装都市」を宣言すれば良いだけの話だろうが
武装してアメリカ軍や日本軍に背信行為的にテロをしかけるくせに、攻撃が免除されるわけがない

そもそもそんなにイスラムテロリストにシンパシーを感じるなら、アフガンやイラクに行って傭兵になれよ
口先だけの偽善者が

>赤色テロとは、警察権力を持ってない連中のテロだ

勝手な妄想

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%AD%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0
>テロリズム( 英語: en:Terrorism)とは、
>恐怖心を引き起こすことにより特定の政治的目的を達成しようとする組織的暴力の行使、およびそれを容認する主義の事である。

語源がそもそもフランス革命のロベスピエールによる恐怖政治なのに、レーニンやスターリンの粛清が入らないわけないだろ

274 名前: no name :2010/08/06(金) 14:10:04 ID:pdoXrD+Q

>>268
>過激派のテロリストが隠れていそうだからと、
>大きなビルを丸ごと破壊して無関係の人間をたくさん殺しているのが、今の米軍によるアフガンやイラクの現状例

アメリカの富や権力の象徴だからと『大きなビルを丸ごと破壊して無関係の人間をたくさん殺している』テロリストは無罪放免ですかそうですか

俺は叔母が911でテロリストに命を奪われたんだが、こういう偽善者を見るとはらわたが煮えくり返るな

275 名前: 恵也 :2010/08/06(金) 22:23:17 ID:ocFPawdR

>>263 思いやり予算が始まったのは1978年なんだけど?

よく調べたね、感心感心!
でもそこまで俺は想定して、このCIA要員は20歳くらいで朝鮮戦争時に
日本に来て政界や検察界などの事情に通じ、日本国家を指導できる
くらいの人脈、実力を持てた50才程で、思いやり予算や売ることが出来
ないアメリカ国債600兆円を日本に買わせた人物のことだ。

高校卒業程度のど素人の新人には、いくらアメリカでも権限は与えないよ。
日本政治の最強の圧力団体の実力者に最終的には、1978年頃なれた。
だから定年までは、日本の総理大臣以上の力を持ってるわけだ。

現在のマイケル・グリーン氏の前任者もしくは前前任者がモデルなの。
ーーーー引用開始ーーーー
今は、外交官たちに力がない。 米国務省の一部局なのに、CIA(米中央情報局)
と軍事部門の情報部が一体化して、政治謀略を仕組む部署が青山と横田(横田
基地内と外)あって、そこの100名ぐらいの部隊が、マイケル・グリーンの配下として
暴走している。
http://www.asyura2.com/10/senkyo79/msg/352.html

276 名前: 恵也 :2010/08/06(金) 23:06:09 ID:JGlc6W8i

>>269 お前は民間人を巻き込まずに戦争をしろと言ってるのか?

そうだよ。
権力者が赤色テロリスト建物ごと爆弾やミサイルで壊して暗殺する白色テロじゃなく、
兵隊を建物に入れて赤色テロリストを逮捕し、糞まじめに裁判にかけて死刑にするの。

兵隊には多くの犠牲者が出るけど、こいつらはその為に税金で養われてるの。
ダイタイ昔はそうやって無理無理に解決してたんだけど・・・・

権力者が自分の兵隊の命ほしさに、巨大爆弾で白色テロをやるのは責任転嫁だ。
それでこそテロ合戦の火事も消せるのだけどな。

277 名前: no name :2010/08/07(土) 00:59:15 ID:ypoWs5FP

>>275
>よく調べたね、感心感心!

じゃねーよ、キチガイが!
少しはお前の妄想に付き合って調べてやってる側の気持ちを考えたらどうだ?

>でもそこまで俺は想定して、

アメリカがそんなエスパー民族だったらベトナム戦争に勝っただろうなw
イラク戦争でもあんなに苦戦するとか有り得ないなwww

>権力者が赤色テロリスト建物ごと爆弾やミサイルで壊して暗殺する白色テロじゃなく、

だ か ら そ れ は 白 色 テ ロ と は 呼 ば ね ー っ て の ! ! !
テロリズムの定義を勉強し直して来い!
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%AD%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0
なんでこんなテロでもない 単 な る 戦 争 犯 罪 が「白色テロ」扱いで、
スターリンの粛清・恐怖政治が「赤色テロじゃない(>>268)」んだ?
馬鹿にも程があるだろう
キチガイが何と言い逃れしようが、キチガイ恵也が共産主義シンパだからとしか思えん

>兵隊を建物に入れて赤色テロリストを逮捕し、糞まじめに裁判にかけて死刑にするの。

テロリストにそんな権利は無い
問答無用で殺されても構わない
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/kaisetsu/other/hague_rikusen.html
第一章 交戦者ノ資格
第一条[民兵と義勇兵]
戦争ノ法規及権利義務ハ、単ニ之ヲ軍ニ適用スルノミナラス、左ノ条件ヲ具備スル民兵及義勇兵団ニモ亦之ヲ適用ス。
一 部下ノ為ニ責任ヲ負フ者其ノ頭ニ在ルコト
二 遠方ヨリ認識シ得ヘキ固著ノ特殊徽章ヲ有スルコト
三 公然兵器ヲ携帯スルコト
四 其ノ動作ニ付戦争ノ法規慣例ヲ遵守スルコト
民兵又ハ義勇兵団ヲ以テ軍ノ全部又ハ一部ヲ組織スル国ニ在リテハ、之ヲ軍ノ名称中ニ包含ス。

いい加減にしろ、キチガイが!テロリストの一体どこが一二三四の条件を「具備」してるんだよ?
交戦者資格を持っていない者は違法戦闘集団なのだから一切の権利は無い
いい加減にさっさと死ね

278 名前: no name :2010/08/07(土) 01:02:02 ID:xVxfRzmG

さすが違法コピー犯罪者は、他人に対しては高いハードルを設けるんだな
つくづく自分に甘く他人に厳しいお方だ

509 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿 日: 2008/11/09(日) 19:32:20 ?2BP(0)
>>505
>恵也がエクセルなんてソフトをちゃんと使える訳がないじゃないか

これでも友人にソフトを借りて、俺のパソコンにもエクセルを入れてるよ

870 名前: 恵也 投稿日: 2008/11/ 14(金) 11:55:58 ?2BP(0)
>>856
>どうしてトリップ無くなったの?

どんな状況になっても、裁判で勝つための選択肢を増やしたいから
裁判は勝たなきゃ正義にならん
俺は過激な言葉を平気で使うけど、用心深い性格でね

121 : 恵也:2008/11/22(土) 11:06:30 ? 2BP(0)
>>117
>やましい事があるからトリップを消して書き込んでいる
>自分が正しいと思ったらそんな事しないよな

単細胞!
人間は不必要な揉め事には、近づかない本能がある
降りかかった火の粉は払うのに全力を尽くすけど、火の粉の下に無理して入るバカはいないよ
あんたはバカの仲間だ!

405 名前: 恵也 : 2010/07/20(火) 12:00:12 ID:3xAYO0Pu
>>394 裁判が怖いからってトリップ消してんじゃねーよ

すべてマイクロソフトさんに証明してもらおうと思ってね
細々した証明義務は裁判に訴えた原告の方にあるんだよ

510 名前: 恵也 : 2010/07/24(土) 11:34:56 ID:PSpNBfFg
>俺も韓流の映画はDVDコピーでよく見てるが、キモウヨさんにはDVDコピーを貸してくれる友人さえいないのじゃないかな

54 名前: 恵也 : 2010/07/29(木) 10:31:55 ID:aDBe0e1+
>録画したDVDを友人から借りて、タダで見させてもらったことは10回以上はある。
>しかしそれだと、好みの韓流映画が見れない。
>今は「明成皇后」という閔妃暗殺をテレビ映画化したのを、1巻140円で借りてみてる

279 名前: no name :2010/08/07(土) 01:04:07 ID:xVxfRzmG

509 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿日 2008/11/09(日) 19:32:20 ?2BP(0)
>>505
>恵也がエクセルなんてソフトをちゃんと使える訳がないじゃないか

これでも友人にソフトを借りて、俺のパソコンにもエクセルを入れてるよ

http://www.sofurin.org/htm/activity/kb_qanda.htm
>購入したソフトを、中古店に売ったりバックアップ・コピーを手元に残しておくことは、著作権法違反に当たります

http://www.daiichi.gr.jp/publication/scientist/21.html
>コンピュータ・プログラムにはさまざまなものがありますが、代表的な例としては、
>ワープロソフトのWordや一太郎、表計算ソフトのExcelなどがあります。
>これらは市販されていますので そ れ を 購 入  し 、パソコンにインストールして使用することはできますが、
>原則として一つのソフトは1台のパソコンにしか使用が許されていません。
>したがって、一つのソフトを購入し、それを複数のパソコンにインストールして使用することは著作権の侵害にあたることになります

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1277890140/560n

280 名前: no name :2010/08/07(土) 01:04:14 ID:ypoWs5FP

>兵隊には多くの犠牲者が出るけど、こいつらはその為に税金で養われてるの。

自分は安全地帯にいるくせによくも偉そうにそう言うなら、まずお前が見本を見せろよな?
自分じゃ何もしない犯罪者の偽善者のくせに

>ダイタイ昔はそうやって無理無理に解決してたんだけど・・・・

証拠出せ

>権力者が自分の兵隊の命ほしさに、巨大爆弾で白色テロをやるのは責任転嫁だ。

それは「白色テロ」じゃないし、
そ も そ も 兵 隊 を 無 駄 死 に さ せ な い の は 為 政 者 の 務 め だ ろ 
お前は補給軽視で兵隊を無駄死にさせた大本営の作戦指導を激しく罵っていたくせに
今度はご都合主義的に兵隊の無駄死にを推奨するのか
為政者の優先順位は、

自国民の兵隊>>>>>>>>>>>>>>>>>>>占領国の民

に決まってんだろうが、キチガイが

>それでこそテロ合戦の火事も消せるのだけどな。

嘘だね
イスラムテロリストをそんなに美化するなよ
大恩あるフランスやドイツに対してすらテロしようとするド腐れ連中を、よくもそんなに賛美できるな!

そんなにイスラムテロリストに共感してるなら、さっさとアフガンかイラクに行ってアルカイダに志願してこいよ

口 先 だ け の 偽 善 者 が !

281 名前: no name :2010/08/07(土) 01:38:44 ID:CadYQ2MJ

つまり恵也は民間人には核兵器が落ちてきても
>>まあ落ちた時には運が悪いと諦めなさい!
と言い、テロリストには
>>権力者が赤色テロリスト建物ごと爆弾やミサイルで壊して暗殺する白色テロじゃなく、
>>兵隊を建物に入れて赤色テロリストを逮捕し、糞まじめに裁判にかけて死刑にするの。
と言う人間な訳だな。

282 名前: 恵也 :2010/08/07(土) 09:30:08 ID:8HcbmMOn

>>263 日本の国家予算規模から見れば「はした金」の話なんですが?

2000億円がはした金とはすごいね。
あなたにとっては600兆円の売るに売れないアメリカ国債もはした金かな。
日本国家の収入は40兆円くらいで、90兆円くらい使ってる。

そんな火の車の国家財政で、防衛費として5兆円ほどを自衛隊に支出してる。
これに上乗せして2000億円もアメリカ軍に思いやり予算を差し上げるとは
気前のいいことだね。俺がアメリカ国民なら日本に足を向けては寝れんよ、

おかげさんで、日本政府は800兆円の大借金を抱えてるのだがこれは国民
1人当たり500万円以上の借金なんだけど・・・・

>> アメリカに憎まれるのは構わないのか

あなたがアメリカ国民だったら、今の日本の行動を見てどう思うだろうか。
貢いでくれるのは良いけど、逆にいえばなんでも言うことを聞く根性なし。
虐められっ子も、こんなタイプじゃないかね。俺には軽蔑感しか持てんよ。
根性のある国なら、理由の怪しい金は出さん!

283 名前: 恵也 :2010/08/07(土) 10:21:56 ID:40/uQN+Y

>>280 自分は安全地帯にいるくせによくも偉そうにそう言うなら、

兵隊というのはその為に、お給料をもらって毎日その訓練をし身体を鍛えて
プロとして尊敬されるの。

そんなに命の惜しい根性なしの兵隊なら、仕事を辞めてくれよ。
国家のためには有害無益な寄生虫に過ぎん。
もっと命の危険のない仕事に行くべきだろう。

>> 補給軽視で兵隊を無駄死にさせた大本営の作戦指導を激しく罵っていた

南京虐殺当時は大本営はなかったんじゃないかな。
こんな300kmも離れた南京まで、食料なしで陸軍を進撃させては陸軍が
通った後は食料のない、住民や中国兵の死体が転がったベルト地帯が出てくる。
そんな陸軍に、親族を殺された住民の支配なんてすることは出来んよ。

284 名前: 恵也 :2010/08/07(土) 10:23:49 ID:9oX+j5YF

>>281 つまり恵也は民間人には核兵器が落ちてきても
 >>まあ落ちた時には運が悪いと諦めなさい!

軍事力で核兵器が落ちないようにすることは不可能。
北朝鮮や中国は、攻撃をされた場合を想定したら日本や韓国の米軍基地や
東京、ソウルが中距離弾道弾の目標だろう。

それらに核兵器が落ちないようにするには、核兵器をなくすか、無くせなくても
緊張を緩和するしかない。
核大国のアメリカのオバマ大統領が主導してなくして欲しいが、その道筋くらいは
残してくれないかね。北風路線じゃ無理。

俺に言わせたら、たとえ米、中、露。北朝鮮、韓国などが核戦争になっても日本
だけはスイスがやったように、戦争のカヤの外に置くべき。

ーーーー引用開始ーーーー
中立宣言をしていたフィンランドは、1939年
11月、ソ連との不可侵条約を結びながら、その侵略を受けた。
ソ連はこの方面からのドイツの侵攻に対して、先手を打ったので
ある。翌年6月にはドイツ軍の侵攻を受け、さらにそれを理由に、
再びソ連の空爆を受けた。

 同様に中立を宣言していたノルウェーに対して、1940年4月、
イギリス海軍はドイツへの経済封鎖の為に、その主要港の入り口
に機雷原を敷設した。その直後、ドイツはすかさずノルウェーに
奇襲攻撃をしかけて、重要な港湾をことごとく占領した。

 このようにいくら中立宣言をしても、それだけでは戦争に巻き
込まれない保証にはならない。スイスはいかにして、中立を維持
できたのだろうか?
(スイス、孤高の戦い より)

285 名前: 恵也 :2010/08/07(土) 11:16:35 ID:Z+79or+a

>>277 少しはお前の妄想に付き合って調べてやってる側の気持ちを考えたらどうだ?

調べれる量と、調べる時間では俺のほうが多いのじゃないかな。
どの道、暇潰しなんだしね。
しかし俺は、相手に「付き合って調べてやってる」という気持ちはまったくない。
俺自身のために調べて読み、時間を費やしてるのであって、相手のためじゃない。
アンタは相手のためにやってるんかい?

>>278 そ れ は 白 色 テ ロ と は 呼 ば ね ー っ て の !

あなたが呼びたくないだけだろ。
俺はずっと前から知ってはいたが、この際だから広辞苑第6版を書いておく。

ーーーー引用開始ーーーー
白色テロル
(もと白百合がフランス王権の象徴だったことから)為政者が反政府運動もしくは
革命運動に対する弾圧。白色テロ。

>>280 >ダイタイ昔はそうやって無理無理に解決してたんだけど・・・・
>> 証拠出せ

アンタね、知識を得たかったらそれなりのテクニックがいるの。
どうやれば相手の思想を自分が理解できるのか、まずテクニックをいろいろ思考
してから、書いたほうがいい。

自分の文章の迫力だけでなく、相手が書きやすい聞き方、マナーなどを考えな。
今のままじゃ、たいした知識は得られないよ。

286 名前: no name :2010/08/07(土) 12:14:46 ID:ypoWs5FP

>>282
>2000億円がはした金とはすごいね。

貧乏人のお前の所得じゃねーからw
日本のGDP規模から見れば「はした金」だろ
たかだか2000億円でアメリカの抑止力が手に入るのだから

>あなたにとっては600兆円の売るに売れないアメリカ国債もはした金かな。

別に売っても良いんだよ?
その代わり、アメリカ経済が破綻したら日本経済がどうなるのか調べてから物言えよキチガイ

>日本国家の収入は40兆円くらいで、90兆円くらい使ってる。

その理由の99%は「不景気」と「社会保障費」が原因だろうが

>そんな火の車の国家財政で、防衛費として5兆円ほどを自衛隊に支出してる。
>これに上乗せして2000億円もアメリカ軍に思いやり予算を差し上げるとは

「上乗せ」じゃなくて「防衛費の中から」支払ってるんだよバーカ

>おかげさんで、日本政府は800兆円の大借金を抱えてるのだがこれは国民1人当たり500万円以上の借金なんだけど・・・・

相変わらずバカ恵也は「純債務」と「粗債務」の違いも分かってないんだな
日本の借金は世界的に見てもそんなたいしたレベルじゃないからw
http://www.mof.go.jp/zaisei/con_03_g05_2.html
日本は諸外国に金を貸しまくってる債権国だっての
800兆円なんか軽く相殺できるだけの債権を持ってんだよキチガイ

そもそもアメリカへの思いやり予算なんかより、中国へのODAの方がよっぽど大金だろうがwww
さすが中国の回し者
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/6646/vol5.html
>日本が中国に供与する政府開発援助(ODA)は、毎年3.000億円以上、この20数年での総額は6兆円近くにも達し、
>毎年多数の施設が各地で建設されているが、中国政府は「日本からのODA」を国内向けに明言していなく、
>中国一般国民にはほとんど認知されてなく、日本のODAが中国経済を発展させてきたことを誰も知らない。
>日本の経済が厳しい状況にある中、我が国からの平成12年度対外ODA全体の内で、対中国援助は昨年とほぼ同じ、
>シェアの約12%を占めている。

287 名前: no name :2010/08/07(土) 12:22:07 ID:ypoWs5FP

>>282
>あなたがアメリカ国民だったら、今の日本の行動を見てどう思うだろうか。
>貢いでくれるのは良いけど、逆にいえばなんでも言うことを聞く根性なし。
>虐められっ子も、こんなタイプじゃないかね。俺には軽蔑感しか持てんよ。

お前が軽蔑感を持とうが関係ないね
アメリカはGHQを使ってこういう日本を望んだんだから
>>262でお前は朝鮮戦争の頃からアメリカは工作をしていたと暴露したが、
朝鮮戦争当時は日本は G H Q の統治下だぞ?
つまり今のような日本の姿はお前のだーい好きなGHQ様の望まれた姿なんだよ

>根性のある国なら、理由の怪しい金は出さん!

「理由の怪しい」と思えるのはお前が 馬 鹿 だ か ら なんだよ

アメリカにとっては、日本が永遠にアメリカの属国であり続ければ日本から大金がふんだくれるし、
国際会議なんかでも最低限「2票」いや「3票」はかな?
日本とイギリスとフィリピンは無条件でアメリカに同調するからね
最初から獲得している事になっているから有利になるんだよ

そんなアメリカにとって美味しい国をアメリカが見捨てるわけがないだろw
骨の髄までしゃぶらなければこんな美味しい国を他国に手渡すわけがないんだよ
だからその点でも日米同盟は信用できる
アメリカは日本の全財産を奪いつくすまでは信用できる

288 名前: no name :2010/08/07(土) 12:34:23 ID:FRaa6Ss9

相変わらず恵也は馬鹿だな

289 名前: no name :2010/08/07(土) 12:34:58 ID:ypoWs5FP

>>284
>軍事力で核兵器が落ちないようにすることは不可能。

嘘だね
日本に核が落ちたのは(アメリカの有色人種差別意識もあるが)日本に軍事力が無かったからだ
もし当時の日本に核兵器が有って実用化されていたなら、アメリカは共倒れを恐れて使わなかっただろうね

>北朝鮮や中国は、攻撃をされた場合を想定したら日本や韓国の米軍基地や東京、ソウルが中距離弾道弾の目標だろう。

この辺りもお前の無知を証明してるなw
北朝鮮から中距離ミサイルを撃っても、韓国のソウルには絶対に落ちませんからw
釜山とか済州島には落ちるかも知れないがね

ミサイルってのはドーナッツ型に範囲が広がってるわけで、「灯台下暗し」な兵器なんだよ
だから射程距離10000とかの大陸間弾道弾を北朝鮮が持っていたとしてもそれは日本には当たらない
北海道のごく東部か、沖ノ鳥島ぐらいしか当てられないのが「ミサイル」ってもんだ

>それらに核兵器が落ちないようにするには、核兵器をなくすか、無くせなくても緊張を緩和するしかない。

平和ボケの妄想だな
北朝鮮が「先軍政治」を続ける限り核の放棄は有り得ないし、緊張緩和も有り得ない

>核大国のアメリカのオバマ大統領が主導してなくして欲しいが、その道筋くらいは残してくれないかね。北風路線じゃ無理。

相変わらずオバマのノーベル賞演説も満足に読んでないんだな
以前も紹介されたくせに
http://www.47news.jp/47topics/e/137313.php
オバマはお前みたいな抑止力も理解できないキチガイにうんぬん語れる人間じゃない
冷徹すぎるほどの現実主義者だ

>俺に言わせたら、たとえ米、中、露。北朝鮮、韓国などが核戦争になっても日本だけは
>スイスがやったように、戦争のカヤの外に置くべき。

だったらスイス並みに軍備を整えるのが先決だろうが
スイス並みの力も無いくせに、スイスと同じ結末を望むなどムシよすぎるんだよキチガイ

290 名前: no name :2010/08/07(土) 12:43:23 ID:16pNtJcj

>>286に同意
エクセル・ワード・韓流ドラマの違法コピー容疑者恵也はなんで対中ODAについては黙ってるのやら

291 名前: no name :2010/08/07(土) 12:43:28 ID:ypoWs5FP

>>285
>調べれる量と、調べる時間では俺のほうが多いのじゃないかな

自分の妄想に都合が良いサイトしか読まないくせに何言ってんだ?

>アンタは相手のためにやってるんかい?

お前があまりにも馬鹿だから、皆さんがお前を憐れんで付き合ってやってんだよw

>白色テロル
>(もと白百合がフランス王権の象徴だったことから)為政者が反政府運動もしくは革命運動に対する弾圧。白色テロ。

この定義のどこがイラクやアフガンの米軍に該当するんだwww
「為政者が」と主語で言ってるのだから、これは「同じ国民」である事が絶対条件だw

アメリカがアメリカ国民を弾圧すれば確かに「白色テロ」だよ
ウィキペディアだってそう書いてるしな
イラクやアフガンって、アメリカとは別の国じゃなかったんかいwww

単なる戦争犯罪を「白色テロ」とは馬鹿もいい加減にしろ
さっさと間違いを認めろよ

>今のままじゃ、たいした知識は得られないよ。

証拠が無くて口から出任せなんですね?分かりますw
さすがキチガイ、証拠が見つからなかった、証拠が出せない事をここまでもったいぶるとはねw

292 名前: no name :2010/08/07(土) 14:03:15 ID:aT9Va4YJ

>>アンタね、知識を得たかったらそれなりのテクニックがいるの。
>>どうやれば相手の思想を自分が理解できるのか、まずテクニックをいろいろ思考
>>してから、書いたほうがいい。
結局自分が答えられないだけじゃねえか。
何を偉そうにほざいてるんだこのカスは。
自分が正しいと思えるだけの証拠があったら、
それこそ聞かれなくても率先して書けるはずだろ。
どうすれば自分の思想を相手に理解してもらえるか、
自分がきちんと思考してから書けよ。

中国人を厚遇しなければ人を殺す責任能力の無い家畜扱いし、
民間人には核爆弾が落ちてきても運が悪かったと諦めろと言いながら、
テロリストには犠牲を払ってでも糞まじめに裁判にかけろとほざく
キチガイの思想なんざ理解されなくて当たり前だろ。

293 名前: no name :2010/08/07(土) 14:39:49 ID:ypoWs5FP

ちなみに「命中率」という観点から言えば、対空砲・高射砲の命中率も低いものだ

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1031456630
>ちなみにVT信管付対空砲の命中率が3〜5%程度、多くて10%いきません。
>マレー沖海戦で沈没した戦艦プリンス・オブ・ウェールズの対空砲火が毎秒約4000発、つまり毎分240000発。
>対して被弾した陸攻が17機、撃墜3機。
>ね?全然当たってないでしょ?

キチガイ恵也は、「高射砲の命中率は低いから用意するだけムダ」とか言い出すキチガイだな
MDの意義ってそういうもんだけじゃねーってのw

294 名前: no name :2010/08/08(日) 01:36:28 ID:W932ooQV

恵也が低能なのは相変わらずだね
中卒程度の知識しか無いくせに自分を世界一の博学と思い込んでる誇大妄想狂だし
アメリカのオバマを未だに「平和の使徒」扱いしてる世間知らずだからな
恵也のお仲間、日本の9条信者でオバマをもてはやす奴は最早いない
オバマは9条信者や馬鹿恵也みたいなお花畑的空想平和主義者じゃないからだ
その事はオバマのノーベル平和賞演説にはっきり書いてある
恵也は馬鹿だから、何度紹介されようともオバマの真意なと微塵も理解しない

http://www.47news.jp/47topics/e/137313.php
>戦争はどのような形であれ、昔から人類とともにあった。その道義性が疑われたことはなかった
>われわれが生きている間に暴力的な紛争を根絶することはできないという厳しい真実を知ることから始めなければならない。
>国家が、単独または他国と協調した上で、武力行使が必要で道徳的にも正当化できると判断することがあるだろう

>しかし国民を守り保護することを誓った国家のトップとして、彼らの例だけに導かれるわけにはいかない。
>私は現実の世界に対峙し、米国民に向けられた脅威の前で手をこまねくわけにはいかない。
>誤解のないようにいえば、世界に悪は存在する。非暴力運動はヒトラーの軍隊を止められなかった。
>交渉では、アルカイダの指導者たちに武器を放棄させられない。時に武力が必要であるということは、皮肉ではない。
>人間の欠陥や理性の限界という歴史を認識することだ

>しかし、世界は思い出さなければならない。第2次大戦後の安定をもたらしたのは国際機関や条約、宣言だけではない。
>いかに過ちを犯したとしても、その国民の血と力で60年以上にわたり、世界の安全保障を支えてきたのは米国なのだ。
>われわれの男性、女性兵士らの献身と犠牲が、ドイツから韓国までに平和と繁栄をもたらし、
>バルカンに民主主義を打ち立てることを可能にしたのだ

>そう、平和を維持する上で、戦争という手段にも果たす役割があるのだ
>戦争は時として必要であり、人間としての感情の発露でもある

295 名前: no name :2010/08/08(日) 01:54:05 ID:W932ooQV

>>282
>兵隊というのはその為に、お給料をもらって毎日その訓練をし身体を鍛えてプロとして尊敬されるの

自衛官もやった事がないキチガイ爺にこんな馬鹿馬鹿しい事をほざく資格は無いねぇ
まぁ、恵也みたいな無能爺じゃ3日もいれないだろうがね

軍隊というのは国家の目標達成の手段として活動する義務があるだけだ
民衆の保護などは国家が目標達成した後の「結果論」でしかない
まして敵国の民衆を保護する義務などはあるわけない

国家が民衆を保護するとは限らないが、国家がなければ民衆は絶対に保護されない
そんなのは歴史が証明している
ナチスドイツ支配下のベネルクス三国や、ソ連による満州侵略を見れば恵也でなければ誰でも理解できる


偉そうに得々とほざくくせに、恵也は自らアルカイダに志願はしないんだな
しょせん口先だけの臆病者だから

296 名前: no name :2010/08/08(日) 04:52:02 ID:en9jwaiB

>韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析

今さらだが・・・
妄想キチガイなんかに「解析」は不可能

自分の惨めな人生の方を解析すれば?
エクセルやワード、韓流ドラマを違法コピーした犯罪者恵也!

297 名前: 恵也 :2010/08/08(日) 09:06:47 ID:0lBwOmWQ

>>286 800兆円なんか軽く相殺できるだけの債権を持ってんだよキチガイ

よく知ってるジャン。
売るに売れないアメリカ国債だってあるけど、他の債権はもっと質の悪いものが
ほとんどなんだけどね。未開発国への借款はほとんど貸し倒れだろう。

いまのところまともに返してくれるのは、経済状況のいい中国と韓国は確実に
返してくれるがアフリカ諸国では何カ国返してくれるかね。
毎年貿易収支が大赤字で、外貨がないからまだ貸してくれといってるんだけど・・

まあ返してくれることを期待して、貸したわけじゃないので外務省の貸し方も
ずいぶん酷い貸し方をして日本の政治家にも10%くらいはバックマージンが
入ったというけど、甘い蜜に食いついた政治家も多いことだろう。

あなたは純債務なんて言ってるが、返してくれそうもない債権を当てにして計算
しても空理空論だろ。莫大なアメリカ国債を現金化できるのかな。
これじゃロシアがやったみたいにハイパーインフレを何度か体験しないといけないかも

ーーーー引用開始ーーーー
第一波
1992年1月2日、ガイダール首相は、価格自由化を宣言した。すると物価は
急激に高騰した。(1年に7000%)これにより公務員、教師、年金生活者、
軍人など生活できない人たちが続出した。

第二波
ロシア政府は1994年突然通過勝ちを1000分の1に切り下げるデノミを
強行した。これにより、誰もルーブルを欲しがらず、ドルを求めた。

第三波
1998年8月、アジア通貨危機の余波がロシアに襲ってきた。・・
ルーブルは急落、ロシア国民はなけなしのお金を外国へ持ち出し、さらにルーブル
は下落した。ロシア政府はこれ以上キャピタルフライトをさせないため、ロシアの銀
行に対して預金封鎖を行い、貸し金庫の中に入っていたものも含めて政府に取
り上げられた
(橘みゆき氏 より)

>>286 我が国からの平成12年度対外ODA全体の内で、対中国援助は昨年とほぼ同じ、

ずいぶん昔の記事だね。今は平成22年だから、10年前かな。
俺は小泉純一郎は大嫌いだけど、こいつのやったことで唯一良かったことは
対中国援助を減らしてくれたこと。今の菅直人政権では中国への新規の
ODAはほとんどゼロじゃないかな。

298 名前: 恵也 :2010/08/08(日) 12:05:42 ID:g4zS8NUd

>>287 朝鮮戦争の頃からアメリカは工作をしていたと暴露したが、

ずいぶん誤解してるね。
アメリカの工作は終戦直後から行われてるし、むしろ終戦直後の方が
朝鮮戦争の頃より激烈だったでしょう。今はもっとはるかに弱いよ。

あなたは暴露なんて書いてるけど、暴露じゃなく俺の日本駐在CIA
要員の手柄話だ。むしろ妄想話とでもいえる物。
実際に知ってるのは現在の日本でのCIAと米軍支配者マイケル・グリーン
くらいのもので、後は知らん。

>>286 「上乗せ」じゃなくて「防衛費の中から」支払ってるんだよバーカ

防衛庁が米軍のゴルフ場からボーリング場まで作ってやって、寝室が4部屋
もあるような豪華宿舎を建ててるのだからあなたの言うとおりだろう。
でも日本出張してる兵隊なんだから、それなりの外地手当とかもらってる
はずだから、そんなに厚遇してやらなくてもいいとおもうけどね。

まあ民主党政権になってから、アメリカ政府の命令書「年次改革要望書」
が日米間で廃止されただけでも少しは良くなったのかもな。

しかしドイツは日本以上の米兵がいるけど、駐留経費が日本よりはるかに
安いというのはどういう原因なんだろう。
ドイツと違って「年次改革要望書」で日本政府に命令されたのかね。

ーーーー引用開始ーーーー
基地数と米兵の数、負担している駐留経費を見ると、

1位 ドイツ   287基地  約6万4千人  約15億6千万ドル 

2位 日本   130基地  約4万9千人  約44億ドル(約4600億円)

3位 韓国   106基地   約2万9千人  約8億4千万ドル

4位 イタリア  89基地   約1万2千人  約3億7千万ドル 

5位 イギリス  57基地   約1万1千人  約2億4千万ドル

 ・・・などとなっている。(2007会計年度 基地構成に関する報告書 米国防総省)
http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-495.html

299 名前: 恵也 :2010/08/08(日) 14:12:24 ID:Utbf5jRp

>>289 もし当時の日本に核兵器が有って実用化されていたなら、

日本でも研究はしてたんだぜ。
仁科博士だったか、核物理学者に任せてやってたけど核連鎖反応
を起こさせるところまでは行けなかった。

例えそれが完成したと仮定しても、運搬手段がないから軍事力とし
てはゼロだったよ。アメリカとしては人体実験の必要性からも広島や
長崎に落としていたことだろう。

米ソがまったく核兵器を使わなかった、一番大きな原因は使うにはあ
まりにも威力が大きいのと、一度超大国が使えば連鎖反応的に攻撃
するシステムが出来ていてその恐怖心が、核兵器を指導者にためらわせた。

10個くらい核ミサイルを持ってても、それだけじゃ抑止力にはならんよ。
逆に使わせないために、イラク戦争を見ると早期決着で奇襲攻撃を受け
てしまう心配までがでてくる。

ーーーー引用開始ーーーー
MAD戦略の下では、一発でも核兵器が使用されればそれを引き金として米ソ
大国の互いの核兵器が連鎖的に作動する恐怖のシステムが作り上げられてい
たのですから、実質上は「爆発地点には関係なく、このミサイルがいったん爆発
したが最後、人類のすべては滅亡する」に近い状態が実現されていたと言える
でしょう。
(イラク戦争後の軍事バランス問題について より)

300 名前: 恵也 :2010/08/08(日) 14:14:46 ID:UEhI7DnF

>>289 だったらスイス並みに軍備を整えるのが先決だろうが

今の日本はスイスよりはるかに巨大な軍事力を持ってるよ。
タッタ700万人の弱小国と、1億3000万人の経済超大国、軍事大国である
日本を比べてもチャンチャラおかしい!

だいたいからして日本はすでに20万人以上の職業軍人を持ってるけど、スイスは
タッタ1500人だよ。
スイスは徴兵制ではあるけど、男性が20才ころに4ヶ月間の軍事訓練を受け、
2年に1回2週間ほど訓練をする程度で、それでも全人口の10%の軍備だ。

今の自衛隊費以上に軍備をもっと作れというのかい、アンタは?
アンタはその上に「マダマダ軍備を整えろ」なんて肝っ玉の小さな臆病者だ!

ーーーー引用開始ーーーー
国民皆兵のスイスでは、専門の職業軍人は約1500人。彼らによって、他国の
侵入などの非常事態が発生すれば、6時間以内に30〜40万人の兵士が
動員できる態勢が、普段からできている。

職業軍人への道は、初年兵訓練のときに上官から目をつけられた者に誘いの
声をかけるのが多いそうだ。軍の指導者になる素質を見抜くのも、職業軍人の
役目なのだろう。

職業軍人の訓練義務日数は、合計すると3年半位だが、彼らも訓練以外で
は決まった仕事をしている。
(ス イ ス の 軍 事 力 より)

301 名前: 恵也 :2010/08/08(日) 14:16:23 ID:6unVoDZr

>>291 「為政者が」と主語で言ってるのだから、これは「同じ国民」である事が絶対条件だw

ここがあなたの知能の足らないところ。
ここでいう為政者とは、政治権力を握り警察権で国民に強制できる力を持った集団。
「同じ国民である必要」はまったくありません。

朝鮮を日本が植民地にしてた時の為政者は、日本の国会で実権を握ってた連中や
天皇陛下であるし、今のイラクやアフガンでは米国議会やオバマ大統領だ。

現地の実権を持たない政権を、普通は為政者とは呼びません。
これらの人は米国の傀儡とか米国の使用人と呼びます。
今月いっぱいで米国の戦闘部隊はイラクから撤退しますが、戦闘部隊以外にも多くの
為政者としての、アメリカ人が残るはずです。傀儡には実権がありませんから。

302 名前: 恵也 :2010/08/08(日) 14:18:02 ID:XgxVIbXa

>>293 「高射砲の命中率は低いから用意するだけムダ」

高射砲は安いし、技術的にも完成してるからたくさん用意できる。
ところがミサイル防衛網は、いまだに完成してなくて日本は研究費として1兆円も
アメリカ政府に献上しないといけない。

本当の目的は、アメリカ軍需産業が最先端の研究をする資金源としてミサイル
防衛網という永遠に完成しない研究をしたいのじゃないかな。

世界の軍需産業のベストテンに、アメリカは7社、フランスが2社、イギリスが1社。
建前と本音は政治の世界にはありふれた現象。

ーーーー引用開始ーーーー
世界の軍需企業ビッグ20
      (国)     (企業名)      (契約高、単位:ドル)
  1位 アメリカ、  ロッキードマーチン…………179億
  2位 アメリカ   ボーイング…………………156億
  3位 イギリス   BAEシステム………………155億
  4位 アメリカ   レイセオン……………………115億
  5位 アメリカ   ノースロップグラマン……………71億
  6位 アメリカ   ゼネラルダイナミック……………56億
  7位 フランス   トーマスCSF……………………41億
  8位 アメリカ   リットン……………………………39億
  9位 アメリカ   UTC………………………………35億
 10位 フランス   A M………………………………33億
(羽仁カンタ氏(A SEED JAPAN理事)が友人に流したメール より)

303 名前: 皆さん、こんにちは :2010/08/08(日) 14:19:03 ID:zOd8XjIV

皆さん、こんにちは
私を歓迎する店は見てみます
よろしくお願いします
http://skrt.pl/74

304 名前: 恵也 :2010/08/08(日) 14:19:40 ID:NEiBaneH

>>294 オバマは9条信者や馬鹿恵也みたいなお花畑的空想平和主義者

アンタの誤解!
オバマは平和主義者じゃないし、俺はお花畑的空想平和主義者でもない。
むしろ俺は「イラクでの行動を理想とした」オバマ流現実主義者だよ。
アフガンではオバマは泥沼に突っ込んでしまってるけどね。

やっとこさ朝鮮の閔妃暗殺をモデルにしたDVD「明成皇后」を60巻まで見たけど
俺の思想は、閔妃とよく似た思想とも思ってる。
外国軍に対して、それを追い出すのに四苦八苦して悲劇的な最後を遂げられた。
俺も米軍基地の日本存在というものには、本能的拒否反応がある。

だから閔妃並みに、日本防衛には信頼できる自衛隊を作りたいし、外国軍が作っ
た訓練隊ではなくて、最後まで閔妃を守ろうとした侍衛隊に自衛隊もなって欲しい。

新式銃を侍衛隊に装備できなかったのが、閔妃暗殺の結果になったようだ。
くれぐれもあなたの単細胞で俺の脳ミソを判断しないように!

しかし高かったな、DVD1巻140円として、60巻で8400円。
手に入らない時には別のビデオ屋で200円で借りてたから、まあ1万円も使ってしまった!

>> ドイツから韓国までに平和と繁栄をもたらし、

これはアメリカの言い分でしょう。
逆に中東やベトナムやアフリカに戦争を撒き散らし、アメリカという国家利益のために
邁進したとも言えるもの。建前と本音を使い分けてるとも言える。

305 名前: no name :2010/08/08(日) 14:57:35 ID:en9jwaiB

>>297
>よく知ってるジャン

ふざけた事を言ってんじゃねえよ、ボケ!
お前、以前に純債務と粗債務については説明されてんだよ
確かこれで五回目だよな?
時間と暇を持て余してるくせに未だに調べてなかったんだな

>他の債権はもっと質の悪いものがほとんどなんだけどね。

証拠は?キチガイの妄想でしかないくせに

>未開発国への借款はほとんど貸し倒れだろう

馬鹿も休み休み言ってね
国家が国家間の債務返済を不履行なんてやらかしたら、今後二度とどこの国にも金を貸してもらえなくなりますからw
そんな不利益を甘受してでも不履行を働く国などまず有り得ません
国家指導者は、お前みたいなキチガイとはレベルが違うんです

>あなたは純債務なんて言ってるが、返してくれそうもない債権を当てにして計算しても空理空論だろ。

お前の、どこの国も絶対に返さない事を前提にする方が『空理空論』だから

>莫大なアメリカ国債を現金化できるのかな

やったら日本経済は奈落に沈むけどね

第一、馬鹿恵也の好きな中国がアメリカ国債を大量に買い漁っている事実についてはどう説明するのやら

お前みたいなバカ・キチガイに経済は理解できないよ

306 名前: no name :2010/08/08(日) 15:22:58 ID:asXIZJM1

>>298
>アメリカの工作は終戦直後から行われてるし、むしろ終戦直後の方が朝鮮戦争の頃より激烈だったでしょう。

だから何だっての!
アメリカは「アメリカの属国日本」を希望していた事実については何ら反論できてないだろうが!
お前がGHQの統治を絶賛するなら、アメリカの属国である今の日本の姿も賞賛しろよ
これこそがアメリカが目指していた目的なんだから
『朝鮮戦争中の工作が花開いて思いやり予算に結実した』とお前の引用した物は書いてるだろうが

>むしろ妄想話とでもいえる物

『妄想話』はお前ぐらいなもんだよ

>でも日本出張してる兵隊なんだから、それなりの外地手当とかもらってるはずだから

もらってません
お前軍隊を民間企業と同レベルに思える馬鹿か?
民間企業でさえ、不景気が長引いたせいで手当が片っぱしから減額・廃止されてるご時世なのに

>まあ民主党政権になってから、アメリカ政府の命令書「年次改革要望書」が日米間で廃止されただけでも少しは良くなったのかもな

馬鹿か?
あまりに騒がれたから影をひそめただけの話だ
むしろ気づかれなくなった分、アメリカにとってはやりやすくなったに過ぎない
そもそも『要望書』の非公開そのものは自民党の麻生内閣の時代にはもう行われている
民主党の手柄なんぞではない

ただ非公開=廃止とは限らないわけで、お前は馬鹿だからなにがなんでも民主党の手柄にしたがるようだがね
誉め称えられるべきは民主党なんぞではなく、国民新党の亀井代表だろ

>しかしドイツは日本以上の米兵がいるけど、駐留経費が日本よりはるかに安いというのはどういう原因なんだろう

1、物価が違う
2、対ドルレートが違う
3、装備が違う
4、地価が違う
5、駐屯の目的が違う

お前は「外国の米軍」って全く同じだと思ってんのかw

307 名前: 恵也 :2010/08/08(日) 15:40:19 ID:2Pja72Ar

>>295 軍隊というのは国家の目標達成の手段として活動する義務

軍隊の最大の目的は、国民の保護であってあなたの言うようなものじゃない。
あなたが上官から「戦車で民衆をひき殺して目標を実行しろ」と言われ
たら真面目に実行するかもね。

作家の司馬遼太郎が、戦争中に戦車隊で上官からいわれた言葉です。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
道路は舗装されておらず、路幅もせまく、はっと二車線程度という道筋がほとんど
だった。戦車が南下する、大八車が北上してくる、そういう場合の交通整理はどう
なっているんだろうかということであった。

その人は相当な戦術家であったであろう。しかし日露戦争の終了とともに成立した
官僚国家が、その後半世紀ちかく経ち、軍人官僚をもふくめて官僚秩序というもの
が硬化しきったころに太平洋戦争があり、この人はその官僚秩序のなかから出てき
ている。戦術もその官僚秩序のなかで考えている人であり、すくなくとも織田信長
や羽柴秀吉のような思考の柔軟さは環境としてもっていなかった。このため、この
戦術という高級なものを離れた素人くさい質問については考えもしていなかったら
しく、しばらく私を睨みすえていたが、やがて昂然と、

「轢っ殺してゆけ」

と、いった。
http://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20061025/hiki

>> まして敵国の民衆を保護する義務などはあるわけない

ハーグ条約により、軍隊には「敵国の民衆を保護す義務」が生じてます。

ーーーー引用開始ーーーー
ハーグ条約 (1899年)
 「19世紀には文明の進化とともに、戦争において、
敵国に属する個々人と、戦闘員からなる敵国その
ものとの概念が明確に区別されるようになった。武
器を持たない国民は、その命も、財産も、名誉も可
能な限り戦争で奪われることがないようにすべきで
あるという原則がますます認識されるようになってきた」

308 名前: kazuki :2010/08/08(日) 16:13:23 ID:7TH58kGm

>>307

そのハーグ条約は現在でも効力あるの?
敵国の国民を保護しながら戦争とか出来る分け無いだろ
戦争はそんなに甘くないよ

309 名前: 恵也 :2010/08/08(日) 16:23:40 ID:znlkgl+2

>>295 国家がなければ民衆は絶対に保護されない

間違い!
国家とは民衆を保護するタダの道具に過ぎません。

民衆あっての国家なんだよ。民衆を保護できない国家は
国家としての存在価値がない。

それから俺も少しは自衛隊のことは知ってるよ。
熊本の自衛隊基地では、柔道部の合宿で柔道場を使
わせてもらったりしたし、今いる四万十市でも元自衛官の
友人もいる。

310 名前: 恵也 :2010/08/08(日) 16:25:12 ID:8j0c2s2z

>>305 国家が国家間の債務返済を不履行なんてやらかしたら、

あなたは歴史をほとんど知らないようだ。
第一次大戦で莫大な債務を背負わされたドイツが、ハイパーインフレに
苦しめられてヒットラー政権でやっと債務不履行宣言を出して景気回復。

この経験から第二次大戦後には敗戦国に、巨大債務を押し付けなくなった。
今の世の中でも、国家が債務でどうにもならなくなってくると、大負けに負けて
値引きしてやり債権計画を立てるのは国際社会の常識になってるはずだけどな。
債務放棄を認めないと、国家の再建計画なんて出来ないぞ。

ーーーー引用開始ーーーー
「市場が機能しない場合、国家が平等を作り出すべきであり……アルゼンチン
人を飢えさせ、排除するという犠牲を払って債務を返済すべきではない」(2003
年の選挙演説)というもの。

キルチネル政権は、債務問題や公共料金問題について外資や外国人投資家
に対して強硬姿勢を示し、巨額の債務放棄を米国の金融資本とIMFにのませ、
破綻した経済を再建しました。

詳細は、「経済危機後のアルゼンチン―キルチネル政権の経済・社会政策―」にあります。
http://www.financial-j.net/blog/2007/12/000424.html

311 名前: no name :2010/08/08(日) 16:35:13 ID:asXIZJM1

>>299
>10個くらい核ミサイルを持ってても、それだけじゃ抑止力にはならんよ

へー、じゃあ印パはとっくに戦争になってなかったらおかしいね
お前の妄想だね

>逆に使わせないために、イラク戦争を見ると早期決着で奇襲攻撃を受けてしまう心配までがでてくる

あれ?
イラク戦争開戦の大義名分だった「大量破壊兵器」は『戦争したがっていたアメリカの捏造』とするのがお前の持論だろ?
大量破壊兵器の有る無しなんか全く関係がない、アメリカが戦争を望めば戦争になるのだから全く核保有なんか関係ないじゃん

>>300
相変わらず馬鹿馬鹿しい事言ってるな
キチガイはスイスをろくに知らないくせに

日本とスイスは人口が全く違う、面積も違う、スイスには海が無いが日本には膨大なシーレーンがある
比較対象が全く違う事すら分からないんか
これだから中卒の馬鹿は話にならないんだよw

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/switzerland/data.html
面積4.1万平方キロ
人口770万人
軍事費49.3億スイスフラン(2010年)
(2)兵役徴兵制
(3)兵力21万人(戦時動員数)

1スイスフランは85円だそうだから、日本円にして4190.5億円の軍事費を使っている計算だ
1スイス人辺り、59864円使っている計算だ
一方の日本は防衛予算を人口で割れば一人辺り38972円

なんで海軍の必要ないスイス以下の負担しかしてないのかな
キチガイ恵也には分からないだろうが

312 名前: no name :2010/08/08(日) 16:52:06 ID:asXIZJM1

>>301
>ここでいう為政者とは、政治権力を握り警察権で国民に強制できる力を持った集団
>「同じ国民である必要」はまったくありません

頭悪すぎw
自分で「同じ国民」と書いてるじゃん

>政治権力を握り警察権で国民に強制できる力を持った集団

イラクもアフガンもアメリカが警察権を持っているわけじゃないのよ

>朝鮮を日本が植民地にしてた時の為政者は、日本の国会で実権を握ってた連中や天皇陛下であるし、

バカすぎw
朝鮮総督府を知らないのかw

>今のイラクやアフガンでは米国議会やオバマ大統領だ

マリキやカルザイを知らんのかw
アメリカがいつアフガンやイラクを「アメリカ領土」にしたのか証明しろ
キチガイの口から出任せだろうが

>現地の実権を持たない政権を、普通は為政者とは呼びません。
>これらの人は米国の傀儡とか米国の使用人と呼びます

キチガイの勝手なオレ日本語だね
じゃあ小泉内閣はアメリカの言いなりだったから小泉純一郎は「為政者」じゃないのかw
ルーピー鳩山もアメリカに屈したから日本の「為政者」ではないのかw

ホントバカ・キチガイとしか言いようがない

>ところがミサイル防衛網は、いまだに完成してなくて

へー、じゃあ12回の実験は何でやってんのかね?完成してないのに10回も撃ち落とせるの?
ロシアは何のために対策を立てたのかね?
『完成してない』とか言ってるのはお前みたいなキチガイだけ

>本当の目的は、アメリカ軍需産業が最先端の研究をする資金源としてミサイル防衛網という永遠に完成しない研究をしたいのじゃないかな

お前の妄想
すでにほとんど完成しているし(でなきゃ実験出来ないしロシアだって対策しない)、
『未だ完成してない』『完成の見込みもない』物を金儲けのタネには使えないだろう
キチガイは未完成の技術で金儲け出来ると思えるのかw

313 名前: no name :2010/08/08(日) 17:08:26 ID:asXIZJM1

>>304
>俺はお花畑的空想平和主義者でもない

どこがだよ、キチガイが
未だに『戦争の意義』も『抑止力』も理解してない9条信者のくせに
「9条に則って在日米軍を追い出せ」とかほざいた知恵遅れのどこを見れば「お花畑的空想平和主義者じゃない」なんて言えるんだ?

>最後まで閔妃を守ろ うとした侍衛隊に自衛隊もなって欲しい
>新式銃を侍衛隊に装備できなかったのが閔妃暗殺の結果になったようだ

馬鹿もいい加減にしろ
それは映画のフィクションだ
閔妃を守るために立ち上がった軍隊などはない
実行犯の禹範善は高宗の目の前で閔妃を簡単に殺害できたのが唯一の事実だ
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/13698788.html

>これはアメリカの言い分でしょう

馬鹿恵也は、こんなオバマに核兵器廃絶の道筋をつけてもらいたいとか寝ぼけた事言ってなかった?
ノーベル平和賞演説を見れば、オバマがそんな事やるはずないのは明らかじゃん

314 名前: 恵也 :2010/08/08(日) 17:12:05 ID:sxHLMHDE

>>306 お前軍隊を民間企業と同レベルに思える馬鹿か?

日本の自衛隊がイラクに行ったときには、ずいぶん自衛隊員は貰ったよ。
確か1年もイラクにいたら、自動車の新車を買えるとかいう話を覚えてる。
確か1日で手当が3万円という高給だ。
まあ、命がけなんだしそのくらい出すのが、俺は当然と思う。

アメリカ軍にも特別手当とかは出てると読んだことがあるけど、日本ほどの
好条件はなかったよ。

ーーーー引用開始ーーーー
政府は海外へ派遣される自衛隊員に支給している特別手当の額は海外派遣
の任務ごとに政令で決めており、日当の最高額はカンボジアPKOなどで1日2
万円だが、イラク特措法による活動には1日3万円を支給する方針。
(自衛隊弔慰金9千万円に引き上げ! より)

>> アメリカは「アメリカの属国日本」を希望していた事実

いい加減な言葉を使うねアンタ!
アメリカとは集団であって、集団が「希望していた」なんてどうやって調べんだね。
個人だったら喋るとか書いてたら希望内容がわかるが、集団じゃ方法がない。

日本を占領したマッカーサーは「東洋のスイスたれ」という独立国スイスを希望
しておられました。
GHQの初め頃は、平和国家日本を希望してた理想主義の幹部が多かったが
朝鮮戦争頃になるとその方向を激変させて、米国に従属した軍事国家日本を
希望した幹部が多くなりました。

ーーーー引用開始ーーーー
(正確には「日本は太平洋のスイスになるべきである」です)この言葉は戦後に
スローガンとして多用され、今でも見かける事があります。明治初期にも、自由
民権運動家が「理想の国家はスイス」と言っていた時期もありました。
http://obiekt.hp.infoseek.co.jp/peacemaker/swiss.html

315 名前: no name :2010/08/08(日) 17:34:12 ID:asXIZJM1

>>307
>軍隊の最大の目的は、国民の保護であってあなたの言うようなものじゃない

ふざけんなキチガイが
国家の目標を達成する事が即ち国民の保護に繋がるだけの話だ
目的は国家の目標達成であり、国民の保護は結果論か副産物でしかない

>あなたが上官から「戦車で民衆をひき殺して目標を実行しろ」と言われたら真面目に実行するかもね

それによって1億の民衆が生きるならやるね
当たり前だろ

戦争に「一の虫を殺して十の虫を生かす」の心持ちが無くてなぜやれる?
「全ての民衆を救いましょう」なんて出来るわけないだろキチガイが!

>ハーグ条約により、軍隊には「敵国の民衆を保護す義務」が生じてます

嘘つきw
そんな物ありませんから
「敵国の民衆を保護する義務」なんぞではなく、「自国の兵隊にやって良い事
悪い事を見極める指針」なら与えてますが
「兵隊は〜すべからず」を守れば 結 果 的 に 敵国の民衆が守られるだけの話で、それが目的ではありません

そもそも『民衆』でない人(ゲリラ・テロリスト)が保護されるわけもありません

>>309
>国家とは民衆を保護するタダの道具に過ぎません

馬鹿も休み休み言え
ホッブスもロックも読んだ事がないくせに
国家の目的はあまりにも多目的であって、簡単に断言できるような物ではない

>民衆あっての国家なんだよ。

民衆が無くても国家は存在します
お前が無知なだけ
バチカンやヨーロッパによくある『〜騎士団』なる名前の国家に民衆はいません

>民衆を保護できない国家は 国家としての存在価値がない

それを言うならソ連や中国、北朝鮮はとっくに国家が消滅してなくちゃおかしいね
お前は世間知らずの愚か者だからね

>それから俺も少しは自衛隊のことは知ってるよ

そんなの知った内に入らないから
馬鹿じゃないの?
一日入体験したわけでもないんじゃねーか

316 名前: no name :2010/08/08(日) 18:09:40 ID:asXIZJM1

>>310
>あなたは歴史をほとんど知らないようだ

お前が全く知らないんだよ!
ホント、このキチガイは自分の無知蒙昧を棚上げして他人様に責任転嫁するのだけはお得意なようだ

>第一次大戦で莫大な債務を背負わされたドイツが、ハイパーインフレに苦しめられてヒットラー政権でやっと債務不履行宣言を出して景気回復

ハイハイ、お前の馬鹿丸出しのキチガイ妄想だね
こんな妄想聞いたら大戦間期の名宰相、シュトレーゼマンがきっとあの世で嘆いているだろうね
中学校卒業程度の歴史認識ってそんな低レベルなの?
キチガイ恵也は『レンテンマルク』とかも知らないんだろうな…w

>この経験から第二次大戦後には敗戦国に巨大債務を押し付けなくなった

嘘つき!
ドイツは第二次大戦後1980年代に至るまでベルサイユ条約の賠償金を支払ってます
それに第二次大戦の賠償金は日本もドイツも課せられてます
http://photo.jijisama.org/compensation.html
>賠償金は一兆三百億円超

決して安い金額ではない
日本は直接戦火を交えていないアルゼンチンやデンマークはおろか、スイスやスウェーデンのような中立国、
はたまたスペインやイタリアみたいな枢軸国にすら賠償金を支払わされています

そもそも馬鹿恵也は「賠償金」と「債務」の違いすら分からないらしいw
賠償金は普通、債務とは言わない

>今の世の中でも、国家が債務でどうにもならなくなってくると、
>大負けに負けて値引きしてやり債権計画を立てるのは国際社会の常識になってるはずだけどな

そんな借り手に有利な「常識」なんて有りません
自分で「常識知らず」を認めたキチガイ恵也の「常識」だろ
IMFか世銀によって管理され、国内経済がボロボロになるよ

>債務放棄を認めないと、国家の再建計画なんて出来ないぞ

借り逃げが国家間で許されるわけないだろ

さすが犯罪者の恵也!
恵也はサラ金やヤミ金から借りまくって返済しなくても罪にならないと思ってるらしいw

317 名前: no name :2010/08/08(日) 18:40:27 ID:asXIZJM1

>>314
>日本の自衛隊がイラクに行ったときには

アメリカの話をしろ

>アメリカ軍にも特別手当とかは出てると読んだことがあるけど、

少なくとも、戦地ではない日本に行くに当たって「手当」がある証拠はないな
アフガンやイラクならあったが

>アメリカとは集団であって、集団が「希望していた」なんてどうやって調べんだね

馬鹿だなお前は
現実の日米関係が属国のそれであり、お前が引用した話でも「朝鮮戦争から工作していた」と言ってるのを見れば分かるじゃん
分からないのはお前が馬鹿だからだよ

まあ、アメリカはなんでもかんでもおんぶにだっこの日本に嫌気がさしてるとする情報もチラホラ有るけどね

>日本を占領したマッカーサーは「東洋のスイスたれ」という独立国スイスを希望しておられました

そんな事実はない
http://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.reference?id=1000051383
マッカーサーがではなく、朝日新聞の天声人語が初出であると国会図書館が調べ上げている

そもそも人物や国家の希望を判断するには、初期より後期、最終的に至った結論が最も重要だ
マッカーサーは「大平洋の防波堤たれ」とのちに主張を転換しているのだから、そちらの方が重要視されるべきだろ

>GHQの初め頃は、平和国家日本を希望してた理想主義の幹部が多かったが

お前のまたご都合主義かw
お前自身の言葉を借りれば、

>GHQとは集団であって、集団が「希望していた」なんてどうやって調べんだね

GHQも一枚岩じゃない
アイケルバーガー第8軍司令官は最初から日本の再軍備と米軍の駐留を主張していた
マッカーサーだけが全てではない

>朝鮮戦争頃になるとその方向を激変させて、米国に従属した軍事国家日本を希望した幹部が多くなりました

結局重要視されるべきはこちらの結論だろ
ホント馬鹿だな

人間の思想は最後に語った物を最重要視すべきなんだよ、バカキチガイ

318 名前: 恵也 :2010/08/08(日) 19:04:54 ID:CpYwe1MB

>>306 お前軍隊を民間企業と同レベルに思える馬鹿か?

日本の自衛隊がイラクに行ったときには、ずいぶん自衛隊員は貰ったよ。
確か1年もイラクにいたら、自動車の新車を買えるとかいう話を覚えてる。
確か1日で手当が3万円という高給だ。
まあ、命がけなんだしそのくらい出すのが、俺は当然と思う。


>>305 どこの国も絶対に返さない事を前提にする方が『空理空論』だから

またまた適当に誤解しちゃって、アンタ頭大丈夫かい?
こんなクダラン間違いで書くのは、出来れば遠慮したいのだけど・・・・

俺は「どこの国も絶対に返さない」なんて書いてないし、ほとんどの国が返せ
ないが、ODAを返してくれるのが確実なのは中国と韓国だとは思ってる。

日本政府に対しては、これ以上のアメリカ国債は引き受けるべきでもないと思ってる。
中国政府は、外貨がたまりすぎてそれでも元を値下げできないために仕方なくアメリカ
国債を購入してるんだろう。

しかし中国はいつでも売却する自由を持ってるが、属国に過ぎない日本にはその自由
を残念ながら、今のところ日本は持っていない。

319 名前: 恵也 :2010/08/08(日) 19:05:58 ID:mrx8Cy8n

>>306 民主党の手柄なんぞではない

年次改革要望書は、日米両政府で委員会を作り要望書を作ってます。
その委員会が民主党政権で解散になったので、要望書がなくなったもの。
嫌がらせも米国にされてるし、これなら民主党の手柄と思えるけど・・・・

ーーーー引用開始ーーーー
田中良紹氏
「民主党政権になってから日米規制委員会が廃止されている。」 なるほど、だから
年次改革要望書が出てこない訳か。
「廃止されたことに米国は怒っているのだろう。普天間も含め数々の圧力はこれが
原因だと思える。」
http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/394.html

>> 1、物価が違う

物価が違うったって、たかが知れたもの。
たしかに東京は世界有数の物価が高く住みにくいけど、ベルリンに比べたら10%
も違わないでしょう。思いやり予算を米兵1人当たりで見るとドイツは200万円位だが
日本は770万円も年間に与えてる。

俺は年間で200万円というのなら、集団生活だしまあまあ生活できると思うけど
770万円といったら日本人の平均年間所得をはるかにオーバーする。
そんな贅沢三昧を米兵にさせてやる理由は、何なんだね?

レートだって装備だって地価だって米兵1人当たり4倍近く高い理由にはならないよ。
装備が同じアメリカ軍でそんなに違うはずがないし、地価も終戦直後の基地建設
の時には、ほとんどタダみたいなものだろう。

駐屯の目的もドイツと日本は同じで、国家の自由にさせないこと。
首都の側に米軍基地があれば、たとえ日本の要人といえど簡単に誘拐できるし
暗殺犯でも自由に逃がせれる便利なもの。俺だってイザとなったら使うよ!

320 名前: 恵也 :2010/08/08(日) 19:07:00 ID:wv2CRpkq

>>308 そのハーグ条約は現在でも効力あるの?

条約としては1899年ハーグ条約から1907年ハーグ条約に代わられて死文化されて
ますが、その精神は有効性はあっても、破ったからといって罰則はありません。

ハーグ条約を署名した日本政府に、その精神を有効にするための罰則規定のある
国内法(自衛隊法など)を整備する義務が生じます。

>>311 『戦争したがっていたアメリカの捏造』とするのがお前の持論だろ?

間違い!
俺の自論は、アメリカの軍産複合体が戦争をやりたがり政府の一部が大量破壊
兵器を持ってると誤解し、マスコミが拡大して世論誘導したため戦争になった。
国連職員にも、誤解だとして運動してた人は存在します。

ーーーー引用開始ーーーー
リッター:
  私はただ、私にはもっと事実を挙げ、納得の行く分析でその根拠を挙げること
ができると言ってるだけだ。騙されてはいけない。合衆国大統領は嘘をついて戦
争を始めようとしたのはこれが初めてじゃないんだ。

ベトナムのときに、トンキン湾決議によってどれだけ深く巻き込まれることになって
しまったか、思い出してみてくれ。私はいま、まったく同じことが起きているんだと思う。

  ブッシュ大統領に確固たる理由があるなら、現政権にイラクに対して宣戦布告
するだけの確固たる理由があるのなら、そろそろその理由をはっきり示すべきだ。
戦争のレトリックはもうたくさんだ。
(スコット・リッター氏(元UNSCOM査察官) より)

>>312 1スイス人辺り、59864円使っている計算だ

軍事力は1人あたりじゃなく、総合計で比べるべきだろ。
アメリカは世界の軍事費の40%以上を使ってる、軍事超大国だからこそ怖いんだろ。
どこの国だって、そんな「総合計の軍事力」に真正面から戦争をしたいと思わないよ。

321 名前: no name :2010/08/08(日) 19:13:33 ID:asXIZJM1

>>311の補足
海軍の必要がないスイスでは、1人辺り59864円の軍事費を使っている
一方の日本は広大な日本海・太平洋・東シナ海の海域を持っている島国であるにも関わらず一人辺り38972円である

必要の有る無しに関係なく核シェルターの普及率はスイスは90%を軽く越えている
http://www.kachispo.com/k/1163/
>一方、永世中立国であるスイスは、核シェルターの設置率は人口に対して100%以上なんだそうだ。

対する日本は・・・
http://www.j-shelter.com/
0.02%という水準だ

そもそも兵役の義務がある
http://swissnihon.exblog.jp/i11/
>スイス誓約者同盟の連邦憲法59条(兵役および代替役務)
1 スイス男性はすべて、兵役に服する義務を負う。代替役務については、法律でこれを定める

スイス憲法61条
>3 連邦は、防衛義務を、男性については、義務であると宣言することができる

日本でここまで言い切れば「右翼」「ネトウヨ」呼ばわりするキチガイ恵也のくせに

322 名前: no name :2010/08/08(日) 19:25:48 ID:asXIZJM1

>>318
>またまた適当に誤解しちゃって、アンタ頭大丈夫かい?

キチガイのお前に心配される筋合いはないな
都合が悪いからコロコロ話をすり替えるくせに

>こんなクダラン間違いで書くのは、出来れば遠慮したいのだけど・・・・

これが「間違い」ならば、間違えるような文章能力しかないお前が悪い!

>俺は「どこの国も絶対に返さない」なんて書いてないし、

全ての国が債務返済しない事を話の前提にしてるだろうが!
このキチガイ妄想爺が!

>ほとんどの国が返せないが、

その証拠を出せよ
ろくでなしの妄想狂!

>ODAを返してくれるのが確実なのは中国と韓国だとは思ってる

馬鹿だお前はw
ODAを「債務」と思ってんのか
こんな底無しの馬鹿だったら話が通じないのも分かるわな
だって恵也に議論以前の最低限の知識も無いから

>中国政府は、外貨がたまりすぎてそれでも元を値下げできないために仕方なくアメリカ国債を購入してるんだろう

ホント恵也は経済について無知だなw

1、中国は変動相場制ではなく、固定相場制の国だ
2、中国は元安を望んでいない、むしろ元高を望んでいる

キチガイ恵也はろくに経済学も知らなければニュースも知らないんだなw

323 名前: no name :2010/08/08(日) 19:29:13 ID:ISmHlNvO

違法コピーから話をそらすなよw

509 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿 日: 2008/11/09(日) 19:32:20 ?2BP(0)
>>505
>恵也がエクセルなんてソフトをちゃんと使える訳がないじゃないか

これでも友人にソフトを借りて、俺のパソコンにもエクセルを入れてるよ

870 名前: 恵也 投稿日: 2008/11/ 14(金) 11:55:58 ?2BP(0)
>>856
>どうしてトリップ無くなったの?

どんな状況になっても、裁判で勝つための選択肢を増やしたいから
裁判は勝たなきゃ正義にならん
俺は過激な言葉を平気で使うけど、用心深い性格でね

121 : 恵也:2008/11/22(土) 11:06:30 ? 2BP(0)
>>117
>やましい事があるからトリップを消して書き込んでいる
>自分が正しいと思ったらそんな事しないよな

単細胞!
人間は不必要な揉め事には、近づかない本能がある
降りかかった火の粉は払うのに全力を尽くすけど、火の粉の下に無理して入るバカはいないよ
あんたはバカの仲間だ!

405 名前: 恵也 : 2010/07/20(火) 12:00:12 ID:3xAYO0Pu
>>394 裁判が怖いからってトリップ消してんじゃねーよ

すべてマイクロソフトさんに証明してもらおうと思ってね
細々した証明義務は裁判に訴えた原告の方にあるんだよ

510 名前: 恵也 : 2010/07/24(土) 11:34:56 ID:PSpNBfFg
>俺も韓流の映画はDVDコピーでよく見てるが、キモウヨさんにはDVDコピーを貸してくれる友人さえいないのじゃないかな

54 名前: 恵也 : 2010/07/29(木) 10:31:55 ID:aDBe0e1+
>録画したDVDを友人から借りて、タダで見させてもらったことは10回以上はある。
>しかしそれだと、好みの韓流映画が見れない。
>今は「明成皇后」という閔妃暗殺をテレビ映画化したのを、1巻140円で借りてみてる

324 名前: no name :2010/08/08(日) 19:54:56 ID:JUooyM9L

>>319
>年次改革要望書は、日米両政府で委員会を作り要望書を作ってます。
>その委員会が民主党政権で解散になったので、要望書がなくなったもの

嘘つくなよ
http://takeyama-y.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-247f.html
>あれほど大騒ぎして揉めに揉めた「年次改革要望書」 なるものは、 2008年10月を境にして届いていない、という事です

2008年10月は自民党の麻生内閣の時代だから

>たしかに東京は世界有数の物価が高く住みにくいけど、ベルリンに比べたら10%も違わないでしょう。

在独米軍はベルリンに駐留してんのかw
そもそも日本の土地代、地価は世界一高い水準だ
それだけ考えてもドイツとは比較にならない

>そんな贅沢三昧を米兵にさせてやる理由は、何なんだね?

日本の防衛費の抑制、アメリカの抑止力、核の傘の獲得のため
ついでに言えば、アメリカ経済頼みの日本経済を救うためもあるな
ドイツの軍事力や軍事費は日本以上なんだけど

>レートだって装備だって地価だって米兵1人当たり4倍近く高い理由にはならないよ

お前が馬鹿だからだよ!
1ユーロ=1.3276米ドルのドイツと、1米ドル = 85.4481757円の日本と比べても『理由にならない』のか、キチガイ
駐留米軍に受け入れ国が何を求めてるのかによっても変わってくるだろ
日本はアメリカ軍に全てを求めてるんだから負担が増すのは当たり前だ

何を気が狂った事をほざいてんだ?

>装備が同じアメリカ軍でそんなに違うはずがないし、

ミサイル主体の駐留米軍と、海兵隊主体の駐留米軍が同じとか頭狂ってんだなw

>地価も終戦直後の基地建設の時には、ほとんどタダみたいなものだろう

証拠を出せよ
それに土地代って一度払えば良いわけじゃないだろw

>駐屯の目的もドイツと日本は同じで、国家の自由にさせないこと

はい、嘘だね
お前ごとき知恵遅れが、どうやってドイツの事を調べたんだ?
ドイツは日本以上に軍備が充実しているし、駐留米軍には「ドイツ軍の補助」以上の事を求めていない
なんでもかんでもアメリカにおんぶにだっこの日本とは事情が違うのだ

ドイツ単独ではソ連(ロシア)の兵力に不安があるから予備的にアメリカに力を借りているに過ぎない

325 名前: no name :2010/08/08(日) 20:15:22 ID:JUooyM9L

>>320
>条約としては1899年ハーグ条約から1907年ハーグ条約に代わられて死文化されてますが、

だったら無価値じゃんw
馬鹿じゃないの?

>その精神は有効性はあっても

自分で「死文」と書いておきながら・・・
まあ、お前の自家撞着は今に始まった事じゃないからな

>破ったからといって罰則はありません
>ハーグ条約を署名した日本政府に、その精神を有効にするための罰則規定のある国内法(自衛隊法など)を整備する義務が生じます

自衛隊にはそういった物は無いんですが馬鹿ですか?
自衛隊は軍隊じゃないと歴代の政府が答弁してるんですよ?
自衛隊には軍刑法も無いし、軍法会議も有りません
万が一違法に人を殺した場合、刑事裁判で普通の民間人と同じように裁かれます

>アメリカの軍産複合体が戦争をやりたがり政府の一部が大量破壊兵器を持ってると誤解し、マスコミが拡大して世論誘導したため戦争になった

つまり、>>299は嘘だったという事か

>逆に使わせないために、イラク戦争を見ると早期決着で奇襲攻撃を受けてしまう心配までがでてくる

よく恥ずかしげもなくそんな支離滅裂な妄想ばかり言えるな?キチガイさんよ・・・
お前の屁理屈では『軍産複合体が戦争をやりたが』ったから戦争になったんだろ?
だったら核ミサイルは一切関係ないじゃん

アメリカが戦争したがればイラクみたいに戦争になるし、戦争したがらなければ北朝鮮みたいに無罪放免になるだけの事じゃん

>軍事力は1人あたりじゃなく、総合計で比べるべきだろ

馬鹿決定w
このキチガイは、何がなんでもスイスは重武装国家である一般常識を認めたくないらしい
陸と空だけ揃えれば良いだけで、しかも日本より常備軍が少ないスイスが、
陸海空まんべんなく揃えねばならず、しかも常備軍が20万いる日本より多額の軍事費を使っているという事実を見ないのかw

326 名前: no name :2010/08/08(日) 20:28:50 ID:9zcSox5i

>軍事力は1人あたりじゃなく、総合計で比べるべきだろ

ばwかwすwぎwるw
人口の多い国の方が多額の軍事費を使ってるってだけの話じゃんw

例えば1人辺りの軍事費を1円と仮に決めようか?
15億の中国は15億円になるし、1億の日本は1億円になる、700万人のスイスは700万円にしかならない
そういう話なんだけど?

・スイスは重武装国家である
・スイスは人口や面積のわりには軍事力を持っている

これを証明するには1人辺りの軍事費を比較するのが常識なの

60過ぎてボケがすぎたのかい?
早く精神病院行ってきなよ
お前のタワゴトなんて誰も相手にしてないからさ

327 名前: 恵也 :2010/08/08(日) 21:11:08 ID:wv2CRpkq

>>308 敵国の国民を保護しながら戦争とか出来る分け無いだろ

戦争で生きて帰ろうとしたら、敵も味方もないんだよ。
70万人の日本兵がシベリアに送られて、同じ国民を売ってでも
日本に帰りたい兵士の心を考えてやれ!
パン1個で重労働の中で生活してみろ。

今NHKで実体験者が証言してるよ。

328 名前: no name :2010/08/08(日) 21:21:50 ID:Z5oqrmWj

>>320
>軍事力は1人あたりじゃなく、総合計で比べるべきだろ

なんだ?このバカ?

http://homepage3.nifty.com/millenni32/01002.pdf

国土:日本の11%、人口:日本の5%なのに、軍事費は日本の15%も使っているスイスが日本以下なわけがないだろ
いざとなれば陸軍58万人、空軍4万5千人(海軍もある)合わせて70万近く動員可能なスイスのどこが日本以下だよ?

それにこのバカ自分で言ったよな?

>>300
>だいたいからして日本はすでに20万人以上の職業軍人を持ってるけど、スイスはタッタ1500人だよ

つまりスイスは与えられた軍事費の中で「人件費」がほとんどかからない、日本以上に軍事費を有効活用できるという意味だ
そのスゴさが分からないのは全く恐れ入る

>2年に1回2週間ほど訓練をする程度で

これはお前の嘘・デタラメだな

>それでも全人口の10%の軍備だ

日本の人口で言ったら1200万の兵隊を動員出来るに等しいんだがね
これがスゴいと思わない恵也は気が狂ってるな

329 名前: no name :2010/08/08(日) 21:23:10 ID:DwbJkUOZ

何でスイスと比べにゃならんの?
まずそこが馬鹿すぎる。

330 名前: no name :2010/08/08(日) 21:28:40 ID:Z5oqrmWj

>>327
>70万人の日本兵がシベリアに送られて、同じ国民を売ってでも日本に帰りたい兵士の心を考えてやれ!

それってソ連が『保護しなかった』証拠じゃねーか!馬鹿じゃねーの?

>>329
山国なのに海軍もあるスイスを軽武装国家とか思いこんでるバカ恵也に言ってください

331 名前: kazuki :2010/08/08(日) 21:34:36 ID:Vjndbjj8

>>327

だから無駄な犠牲を出さずに敵のいる建物にミサイルをブチ込んで手っ取り早く戦闘を終わらせるんだろ?
犠牲を払ってでもテロリストを捕まえろって言ったのはどこの誰だけ?

332 名前: no name :2010/08/08(日) 21:48:36 ID:Z5oqrmWj

>>318
お前が借りた金を返さない品性下劣な輩だからって、ほかの人間もそうだとか勝手に思うなよ?

借りた金を返さなくて良い
借金は踏み倒して良い

そんなものだったら金貸しなんて職業はそもそも存在しないんだよ

333 名前: no name :2010/08/08(日) 22:07:15 ID:bmjIDtd9

恵也は馬鹿だから>>272の質問にもまともに答えられないんだな

334 名前: 恵也 :2010/08/08(日) 22:50:00 ID:FouoODjp

>>326 ・スイスは重武装国家である

バカはお前だ!
これはタンに1人辺りの軍事費が多いというだけで「重武装国家」とはいわない。
重軍事費国家とはいえるが、重武装とは意味・内容がまるで違う。

日本みたいに諸外国に比べ、バカ高い戦闘機やミサイルを押し付けられて
買わされ、思いやり予算まで押し付けられてる国なら、たとえ1人あたりの
軍事費がどんなに多くなっても、それじゃ重武装国家にはなれません。

むかしのソ連はドイツに侵攻された時に、戦車の数では圧倒的数を持ってたが
スクラップ寸前の戦車から新式の戦車まで雑多な戦車を保持してた。
ドイツ軍の規格化された戦車群には、まったく太刀打ちできずボロ負けした。
これでソ連は重武装国家といえるのかね。

しかしドイツ戦車との戦闘で、T34戦車の優秀性が認められて大量生産が
大々的に進められて規格化されたT34戦車群でドイツ戦車隊を撃ち破った。

大量生産がとっくに進んでいたらソ連は重武装国家といえるが、雑多な戦車を
たくさん持ってても、それでは役には立たない鉄くず国家というべき。
戦闘力がないんだからタダのスクラップだ。少しは俺の話が判ったかな?

335 名前: no name :2010/08/08(日) 23:39:53 ID:mJJCpl0u

>>重軍事費国家とはいえるが、重武装とは意味・内容がまるで違う。

>>日本みたいに諸外国に比べ、バカ高い戦闘機やミサイルを押し付けられて
>>買わされ、思いやり予算まで押し付けられてる国なら、たとえ1人あたりの
>>軍事費がどんなに多くなっても、それじゃ重武装国家にはなれません。

つまり日本みたいに兵器の調達価格や人件費が高ければ、
重軍事費国家にはなりえても重武装国家にはなりえないと言いたい訳だ。
スイスが重軍事費国家≠重武装国家と主張しているのに、
何故スイス軍の調達価格を例に出さず自衛隊を引き合いに出す?
その文章じゃ「スイスは重武装国家である」
という>>326氏の意見に対して何の反論にもなってないぞ。
日本が重軍事費国家ではあっても重武装国家ではないというだけの話だ。

大体日本が一人あたりの軍事費でスイスに負けてる上に、
>>バカ高い戦闘機やミサイルを押し付けられて
>>買わされ、思いやり予算まで押し付けられてる
なら、重武装の度合ではどう足掻いても
スイス>日本
の結論しか出てこないだろ。
何が「バカはお前だ!」だ。


そもそもお前は軍事費の総合計では日本>スイスという事実から、
人口の違いも防衛面積の違いも物価の違いも調達価格の違いも全部無視して、
日本を「スイス以上の軍事大国」呼ばわりしていたはずだろ。

>>重軍事費国家とはいえるが、重武装とは意味・内容がまるで違う。

>>日本みたいに諸外国に比べ、バカ高い戦闘機やミサイルを押し付けられて
>>買わされ、思いやり予算まで押し付けられてる国なら、たとえ1人あたりの
>>軍事費がどんなに多くなっても、それじゃ重武装国家にはなれません。

なら、「日本はスイス以上の軍事大国」の根拠は全部消し飛ぶじゃないか。

336 名前: no name :2010/08/09(月) 00:34:06 ID:6SiNok2J

>>334
>これはタンに1人辺りの軍事費が多いというだけで「重武装国家」とはいわない

明らかに馬鹿なのは恵也の方だ
国土的に陸軍と空軍さえ有れば良いスイスと、島国で陸海空全てをまんべんなく揃えねばならない日本と比較してるのに、
日本の方がスイスより1人辺りの軍事費を使ってないのは異常にすぎる
日本が異常じゃないなら、スイスの方が国民1人辺りの負担は上だという事だ

まぁ何よりも異常なのはキチガイ恵也の頭だけどな

>重軍事費国家とはいえるが、重武装とは意味・内容がまるで違う

都合が悪いからって勝手なオレ日本語を捏造するなよ、キチガイ
お前>>300で書いたよな?

>だいたいからして日本はすでに20万人以上の職業軍人を持ってるけど、スイスはタッタ1500人だよ

人件費が1500人分しかかからないスイスと、20万以上の人件費を必要とする日本を比較しろよ馬鹿

仮に給料を一律に20万円と仮定しよう
スイスは1500×20万=3億円、
日本はwikiによれば予備自衛官除いておよそ25万人だから、25万×20万=500億円になる
一年間辺り36億円の人件費のスイスと、6000億円の日本と比較してみろよ

一律20万円の給料なんて有り得ないから人件費はもっとかかるだろうし

337 名前: no name :2010/08/09(月) 00:35:07 ID:xS4cGL6b

>>334
>日本みたいに諸外国に比べ、バカ高い戦闘機やミサイルを押し付けられて買わされ、

嘘だね
そんな事実はない
証拠出せよ?キチガイ

日本の兵器が高いのは輸入品より「国産」の方だ
http://blogs.dion.ne.jp/fellan/archives/03975.html
>例えば米軍に納入されているM16の基本仕様は大体3万円位らしいです。
>で、それと同じ性能を持ち自衛隊に納入されている89式小銃は1丁約30万円、
>もの凄〜くチューニングされて超高価と言われている米軍特殊部隊SEALs特注仕様のSG552が同じ1丁約30万円だと言われているので、
>どんなに常軌を逸した値段であるかが分かります。


>思いやり予算まで押し付けられてる国なら、

押し付けられてなんかいないから
日本が自主的にやってるだけの話

お前ろくに税金払ってないくせに、税金の使い道にうるさいねぇ
脱税してるくせにお前ナニサマなの?

>たとえ1人あたりの軍事費がどんなに多くなっても、それじゃ重武装国家にはなれません

それがアメリカの望んだ日本だから
アメリカは4年も太平洋各地で激しい抵抗を見せた日本が心底恐かったんだ
だから日本から牙を抜こうとあの手この手を使って工作した
GHQ改革もCIAの自慢話も日米安保も、全てその一環だろ

338 名前: no name :2010/08/09(月) 00:47:07 ID:xS4cGL6b

>>334
>これでソ連は重武装国家といえるのかね

馬鹿は死んでろ
スターリンがトハチェフスキーや軍幹部を大量粛清したのが最大の敗因だ
そしてスパイからの報告を軽視してドイツ軍になんら備えていなかった事が敗因だ
戦車なんか全く関係がない

>ドイツ軍の規格化された戦車群には、まったく太刀打ちできずボロ負けした

これもお前の嘘だな
ドイツ軍だって2号戦車、3号戦車など雑多な編成だった
ドイツが生んだ優秀戦車ティーガーが誕生しても2号戦車は一線から消えなかった
そんな簡単に旧式から新型に全てチェンジ出来るわけもない

>大量生産がとっくに進んでいたらソ連は重武装国家といえるが、
>雑多な戦車をたくさん持ってても、それでは役には立たない鉄くず国家というべき

そんな屁理屈ならこの世に「重武装国家」なんて存在しねーよ
お前がそういう馬鹿だからスイスは重武装国家じゃないとか思えるんだなw

>少しは俺の話が判ったかな?

お前が支離滅裂なキチガイだって事が改めてよく分かりました

339 名前: no name :2010/08/09(月) 00:51:32 ID:MrsARDdd

>>334
>雑多な戦車をたくさん持ってても、それでは役には立たない鉄くず国家というべき
>戦闘力がないんだからタダのスクラップだ

確か恵也の話では、日本が生んだ名機、零戦も「ザコ飛行機」扱いだったよな?
チハなんて話にならないだろうし

という事は、戦時中の日本ですら「重武装国家」とは呼ばれないのかw
ビックリするほどのキチガイだなwww

340 名前: no name :2010/08/09(月) 04:45:11 ID:I8JAc0f9

恵也は本当に馬鹿だよな

1、純債務と粗債務の違いも分からない
2、戦争の賠償金を債務だと思ってる
3、ハイパーインフレがヒトラーを産んだと思ってる
4、ODAを債務だと思ってる
5、日本が外国に貸した金は返済されないと思ってる
6、債権には利子が付く事も知らない
7、日本には個人金融資産だけでも1400兆円、国家の保有する金融資産だけでも500兆円もある事を知らない
8、官僚が嫌いなくせに増税したがっている財務省官僚が流す情報は鵜呑みにする
9、アメリカへの思いやり予算は非難するくせに、中国へのODAは一切批判しない

マクロ経済学も知らないキチガイなんざに経済が分かるわけないんだよ

341 名前: no name :2010/08/09(月) 04:48:48 ID:3zu0JhXM

そう言えば、軍事ケインズ主義も知らないくせにギャーギャー吠えていた事も有ったな

342 名前: 恵也 :2010/08/09(月) 11:12:52 ID:bqzIvdMF

>>325 だったら無価値じゃんw

「無価値」と戦争のルールを決めた「条約が変わる」とは意味が違うよ。
日本政府は1899年ハーグ条約と1907年ハーグ条約の両方に参加してます。

1899年のハーグ条約を改善して1907年ハーグ条約を作ったものでその
「戦争の災禍を人類に及ぼさない」という目的は変わりません。

1907年のハーグ条約はなんと言っても100年も前に作られたもので、言葉
が難しく判りやすい口語の翻訳文が見つからなかったから、1899年ハーグ
条約を出しただけの話。
俺が口語に翻訳した口語体の1907年ハーグ条約前文の抜粋でも見てくれ。

ーーーー引用開始ーーーー
(1907年ハーグ条約前文の抜粋)
人類の幸せと、その生活が豊かになるために戦争法規を定め、戦争の災禍
が人類に及ぶことを防ぐことを目的とする。・・・

締約国は自国の法律がなくても、文明国にある慣習・道徳・良心から生ずる
諸原則で、戦争の災禍から市民と交戦者を保護する義務を負う。

343 名前: 恵也 :2010/08/09(月) 11:14:01 ID:EGXTP3Ku

>>325 スイスは重武装国家である一般常識を認めたくないらしい

お前がデマを信じ込んでるだけだろう。
さっきはただタンに一人当たり軍事費をたくさん払ってるから、重武装国家だという
単細胞振りを発揮してたが、ほかにどこで重武装といえるのか自分の頭で考えな!

普通にいう重武装とは、敵の攻撃に耐える防御と敵を破る攻撃力を備えた状態をいう
しかしスイスの場合は、防御の面では山奥に隠れて銃で長期戦を戦う戦法だし、
攻撃面では核兵器を持ってるわけでもない。
戦闘機や戦車で正面から戦争すれば、隣国にいっぺんにスイス軍は全滅される。

使ってる軍事費でも、770万人の人口ではフランスやドイツ・イタリアに比べたらすずめ
の涙くらいの物で、逆立ちしても競争できる状態じゃない。
国民総生産(GDP)で比べても、日本は1%を軍事費に使ってるけど、フランスは
2.5%、ドイツは1.4%、スイスは日本並みの1%しか使ってない。

あなたが信じてる「スイスが重武装国家」なんてデマだよ。
又聞きばかりを信用しないで、少しは自分の目で検索してみなさい。

ーーーー引用開始ーーーー
世界全体と主要国の軍事支出
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%8D%E4%BA%8B%E8%B2%BB

344 名前: 恵也 :2010/08/09(月) 11:15:00 ID:+obqEjjh

>>328 >2年に1回2週間ほど訓練をする程度で
>> これはお前の嘘・デタラメだな

本当にあなた方は自分の目で調べない本能がある。だから論理の程度が低いんだよ。

>>272 当時の本願寺って鉄砲や大砲も保有する軍事集団なんですが何か?

あなたは本願寺の最盛期しか目に入らないようだ。
最初からこの宗教団体が、鉄砲や大砲を保有してたわけじゃあるまい。
大名との紛争の間に、巨大化して保有して行ったもの。
当時の人口比率では農民が全体の90%くらいを占めてます。

長篠合戦の詳細なんて、誰かの書いた小説などが残っていただけの話だろ。
確かなのは武田軍騎馬隊が織田軍の銃に敗れて、織田信長の天下になった事。

345 名前: no name :2010/08/09(月) 13:11:57 ID:u732j0iq

>>お前がデマを信じ込んでるだけだろう。
>>さっきはただタンに一人当たり軍事費をたくさん払ってるから、重武装国家だという
>>単細胞振りを発揮してたが、ほかにどこで重武装といえるのか自分の頭で考えな!
デマも何もお前自身が>>334
スイス>バカ高い兵器や思いやり予算を押し付けられる日本と認めてるだろ。
もう忘れたのか?

と言うかお前の論理を乱暴な例え方をすると、
国民百人の国の軍事費一億と、国民十億人の軍事費一億が、
お前の中では等価という事になるが、
いくらなんでもおかしいと自分でも思わんのか?

346 名前: no name :2010/08/09(月) 13:50:32 ID:u732j0iq

>>本当にあなた方は自分の目で調べない本能がある。だから論理の程度が低いんだよ。
いよいよ反論も出来ずに罵倒するだけになったか。
負け犬の遠吠えだな。さっさと消えろよ。
ここは動画視聴者が利用する掲示板なんだよ。
妄想陰謀論でスレたてした挙句、書き込む度に上げやがって。
しかもこれ、お前の事だよな。
例えばジョージ・トランブル・ラッド博士の
「閔妃は、頭はよかったが朝鮮の玉座にとってすら恥となるほど最も残酷な人物の一人で、何年も国王の父、大院君と政争を続けており、この間両派閥の殺し合いはまるで毎年の挨拶交換のように行われてきたものだ」
という発言が紹介された時、お前は
>>アンタその外国人とやらを信じてるんだ。
>>俺がネットで検索したところ、自慰史観の連中の中にしか出てこない人だよ。
>>本当に外国人なのかね、どうも怪しい????
とほざいたよな。
で、当時「ジョージ・トランブル・ラッド博士」で検索すると一番上に出てきたサイト
(ちなみに現在でも一番上に出ます)
http://ameblo.jp/scopedog/entry-10052177902.html
「怪文書が好きなネトウヨ(GTラッド+DWスティーブンス編)」
どう見てもネトサヨのブログです。
つまり恵也は「ジョージ・トランブル・ラッド博士」を全く調べずに
>>アンタその外国人とやらを信じてるんだ。
>>俺がネットで検索したところ、自慰史観の連中の中にしか出てこない人だよ。
>>本当に外国人なのかね、どうも怪しい????
こうほざいていた事が分かる。

347 名前: 恵也 :2010/08/09(月) 14:38:20 ID:u7Of+oj4

>>331 建物にミサイルをブチ込んで手っ取り早く戦闘を終わらせるんだろ?

軍隊の目的は戦争の終了であり、戦闘の終了ではない。
テロリスト1人を殺すのに建物ごと壊してては、巻き添えになった人の親族
知人を復讐の念でテロリストに育て上げてしまうよ。

まあアンタみたいな根性なしじゃ、ビビルだけで便所の中に隠れるくらいが
関の山だろうがね。でも人間の中には中途半端じゃない根性を持つ奴が
いるからアフガンでは米軍やEU軍が苦戦してるの。

周りにいる人間を全部殺せば、一時的に戦闘は終わっても戦争はそこから
始まるもので、中国でも日本軍は同じ事をし、同じ目にあったのだが・・・

ーーーー引用開始ーーーー
憲兵がこの匪賊を一人残らず粛正する事は非常に重要な責務である。男、
女の区別なく、全部捕まえてしまえ!そして使いものにならん奴は、子供だ
ろうが老いぼれだろうが、全部殺してしまえ!

なまじっか情容赦する事はかえって敵を残すことになる。さらに匪賊どもの根
を絶つために、建物の一切はもちろん、草木一本も残してはならぬ…
http://www.ne.jp/asahi/tyuukiren/web-site/backnumber/01/uematu_ikijigoku.htm

>>332 借りた金を返さなくて良い

借りたって、お金がなければ返せるはずがない。
貸す方にも貸し手責任があり、返せないような相手に貸す方も悪い。
金貸しにも自己責任があるんだよ。

今の日本では、金の取り立ても午後8時以降は取り立ててはいけな
いとかいろいろ法律でも保護されてるよ。
くれぐれも返せないような金額は、人に貸さないようにしときなさい。

>>335 何故スイス軍の調達価格を例に出さず自衛隊を引き合いに出す?

スイス軍の調達価格を知りたければ、自分で調べて反論するのが当たり前だろ。
何で俺がそこまで、調べる必要があるんだね。

348 名前: no name :2010/08/09(月) 15:19:07 ID:6Hr2kYLl

ネットで論争してもあんま意味ないし

なんか残るようなことすれば

あと
その偏った知識を広げて資格取るとか

なんかもったいない


その争いを
点数の争いに変えて切磋琢磨したら
いいとおもう

これを挑発で返すならそれはそれでいいが
もったいない

名前
メール
コメント
新着レスの表示 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50