韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析


告知欄


■韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析

現在表示しているスレッドのdatの大きさは512KBです。

1 名前: 恵也 :2010/06/30(水) 18:29:00 ID:TaxdzupG

小型の北潜水艦の魚雷の爆風で、哨戒艦が真っ二つになるものだろうか。
密閉状態での爆発ならともかく、ここは解放状態での爆発でそんな破壊力はない。

むしろハワイでの練習艦「えひめ丸」と原潜との衝突沈没事故を思い出す。
「えひめ丸」も「天安」も半数くらいの乗組員が死亡してる。
最新鋭の設備を備えていて、なんで衝突事故を起こしたのか調べてみた。

潜水艦はソナーで前は見えるが、後ろはスクリューの起こす雑音で見えない。
そのため海中での戦闘行為を想定した演習では、方向転換をたくさんすることで
全方位の艦船の位置を把握する。

[えひめ丸」事件でのソナー解析官は、1,8kmの位置に船を計算したが艦長の
潜望鏡観測で見えなかったからと、独断で8.0kmに地図を改ざんしてます。
方向転換するため、計算が複雑になり計算間違いも多発してたのではないかと思う。

見学者が司令室に16人も入り、見学者に遠慮して声が出せなかったせいもあるが、
艦内におけるソナー解析官と艦長の「権威」に雲泥の差があるためにやった行為。

この行為によって艦長は、急速潜行と急速浮上を命じたために衝突したもの。
潜望鏡は1.5mくらい海面から上げてますが、じっくり見てれば1.8km範囲
に船があれば見えたはずだが、ソナー解析官との二重チェックを過信した為のミス。

哨戒艦「天安」でも同じような経緯で衝突し、原潜までが当たり所が悪く沈没
運転不能になり、韓国潜水捜索部隊が救出に向かい、そのためにハン准尉が
死亡したものと思います。

「天安」は原潜を相手に戦闘演習を行っていたが、いくらなんでもぶつかって来るとは
思わずにいたため、待避が出来なかったんだろう。
だからこの沈没した原潜を見れば、強度的に弱い司令塔付近が損傷してるはずだ。

ーーーー引用開始ーーーー
慰霊祭には米国のスティーブンス駐韓国大使や在韓米軍のシャープ司令官も
列席し、ハン准尉の栄誉をたたえ、ハン准尉の遺族に見舞金を出した。

米高官の参列や見舞金は、韓国軍の中に「米軍の事情で天安艦の捜索が遅れ、
米軍の無理な秘密捜索作戦のせいで殉職者が出た」という反米感情が湧くのを
おさえるためだったのだろう。
http://tanakanews.com/100507korea.htm

361 名前: no name :2010/07/18(日) 00:30:47 ID:qhwPPCGP

>>358
だから何だよ屁理屈野郎?
無条件の奇計がどこで許されてるんだ?

>>359
>ここで駄弁って、暇潰しをしてるネットウヨなんて潔さも正義感も皆無だ

エクセルを違法にダウンロードしたお前が最も潔さも正義感も皆無だ
お前何様のつもりなの?犯罪者のくせに

>先祖の悪行の正当化をする連中の品格は下の方の日本人だろう

お前がエクセルを違法にダウンロードした事に比べれば、まだ日本軍の方が弁護に値するよ

>中国の非難をして、取柄のほとんどなかった日本軍を少しでも美化してるだけの話

「取柄のなかった」???
どんな仕事をやってもド素人レベルを越えられなかったの恵也の方が何の取り柄も無いと思うがね
もしも日本軍がそんなにつまらない組織だったなら、アメリカ、イギリス、中国、オランダなどなどを敵に回して4年も戦えないよ


>南京では唐生智が陥落寸前の南京から逃げ出したけど、
>フィリピンでも米軍の司令官だったマッカーサーはオーストラリアにまで逃げて、指揮して日本を完敗まで追いつめた
>アメリカの司令官は逃げても良いけど、中国の司令官は逃げちゃ駄目だって理由は何だろうね。

まったくの馬鹿だな、お前はw
マッカーサーはマニラを撤退するにあたって「無防備都市」を宣言している
そしてアメリカ軍全てをコレヒドールに引き上げさせている
南京の無防備都市宣言を拒否し、部下も市民も見捨てて自分だけ逃げた唐生智とは比較にならない
まったく愚かすぎるよ

>フィリピンでももう少しで、米兵捕虜の大虐殺を日本軍はやるところだったんだけど・・・

日 本 軍 も 死 ん だ バターン死の行進ですねw
フィリピンの炎天下の中、日本軍は30キロの荷物を背負って捕虜を護送したんだよ
手ぶらの捕虜より、日本軍の負担の方が間違いなく上だ

362 名前: no name :2010/07/18(日) 01:07:25 ID:qhwPPCGP

>>360
>ただロシアから戦争で取り上げた利権が満州鉄道の利権だけであったのに

ふざけた事言ってんじゃねーよ、嘘つきが!

ポーツマス条約第6条
露西亞帝國政府ハ長春(寛城子)旅順口間ノ鐵道及其ノ一切ノ支線竝同地方ニ於テ之ニ附屬スル一切ノ權利、
特權及財産及同地方ニ於テ該鐵道ニ屬シ又ハ其ノ利益ノ爲ニ經營セラルル一切ノ炭坑ヲ
補償ヲ受クルコトナク且清國政府ノ承諾ヲ以テ日本帝國政府ニ移轉譲渡スヘキコトヲ約ス

ろくにポーツマス条約も知らないのか中卒恵也?
どこに「満鉄だけ」なんて書いてある?嘘つくのもいい加減にしろ

>日本の現地部隊が軍中央の意思を無視して、満州全体を中国から取り上げ独立させて

一方的な事言ってんじゃねーよ
ポーツマス条約の規定では中国は日本の満州利権を尊重する義務がある
にも関わらず中国は何をやったよ?
満鉄の線路を爆破するわ、満鉄の営業妨害するわ、満鉄の利益を奪おうとするわ
「尊重」などとは程遠い立場だった
何よりも日本を怒らせたのは、満鉄に並行する形で線路を引く「平行線」の計画だ
日露戦争で正当に獲得して、そして莫大な投資を行ってきたのに「いいとこ取り」が許されるものか
中国はきちんと外交交渉で満州利権の返還を求めたのではない
嫌がらせをやりまくって日本が嫌気をさして放棄するように仕向けようと謀ったのだ
そんなふざけたやり方があるか
元々「滅満興漢」とか言って満州を中国から排除していたくせに
万里の長城の位置を見れば、中国が満州を中国領土と思っていなかったのは明白だ
日本は満州を中国からではなく ロ シ ア から勝ち取ったようなものだ
協調外交派として日本の右翼などから評判の悪かった幣原喜重郎ですらそう言ってる

>支那人は満州を支那のものと考へてゐるやうだが、私共からみれば、それはロシアのものだった。
>団匪事件の後に、牛荘の領事を任命するのにロシアの許諾を求めたといふやうな事情であった。
>支那の学生などは、さうした歴史を知らないから自分の力で満州を取り戻したやうに考へてゐるが、ロシアを追ひ出したのは日本である

こういう経緯も知らないで、よくもまあ妄想・憶測だけでモノを語れるものだ

363 名前: no name :2010/07/18(日) 01:16:14 ID:OISw4g2U

>>353
>当時では、司令官が居なければ強姦して良いなんて決まってない 悪いとも決まってない
良いか悪いかは自分で考えろ
昔と今とでは違うんだよ
良識良識って••• 
例え国内の殆どの人達が強姦は悪い、って言ってたとしても、そう何かで決まってない限りは
悪いとも良いとも言えないんだよ

強姦罪は資料を確認できる範囲では大正時代に判例がありますよ
つまり少なくとも大正時代には犯罪として成立していたわけで
無論、国民にもその意識はあったでしょう

強姦することに良識が問われるようになったのは、いつの時代まで
遡ればよいのか定かではないけどね
少なくとも大正時代にはあったのは間違いないね

364 名前: no name :2010/07/18(日) 01:23:38 ID:bDYZTtbs

>>360
>国際連盟からも認めてもらえずに、国際連盟を日本が離脱し世界から孤立化して

当時の「世界」って、イコール「白人世界」だろうが
当時有色人種の国が、世界で何ヵ国独立していたか調べてからモノを言え

お前の妄想には、重光葵の言葉を引用するだけでこと足りる
重光葵は親英米派の外務官僚だが、その彼ですら白人世界の横暴について触れている

>日本は一島国として農耕地の狭小なるはもちろん、その他の鉱物資源も云ふに足るものはない。
>日清戦争時代に三千万余りを数へた人口余りを数へた人口は、その後三十年にして六千万に倍加し、年に百万近い人口増加がある。
>この莫大なる人口を如何にして養ふかが、日本国策の基底を揺り動かす問題である
>海外移民の不可能なる事情の下に日本は朝鮮及び台湾を極度に開発し、
>更に満州における経済活動によりこの問題を解決せんとし、また解決しつつあった
>もとより、海外貿易はこの点で欠くべからずであつたが、これは相手があつてのことでさう思うようには行かぬ。
>満州問題は、日本人の生活上、日に日に重要性を加へて行つた。
>日本人の勤勉は、単に生きんがためであつて、生活水準を引き下げるものではなかつた
>国際連盟は戦争を否認し、各国の軍備の縮小を実現せんとした。
>しかし、人類生活の根本たる食糧問題を解決すべき経済問題については、単に自由主義を空論するのみで、
>世界は欧州各国を中心として事実上経済閉鎖に逆転してしまつた

365 名前: no name :2010/07/18(日) 01:53:52 ID:bDYZTtbs

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E7%A6%8D%E8%AB%96
当時の白人世界には「黄禍論」というのが有った
白人世界は日本人を初めとする黄色人種を対等な人間だとは思っていなかった
少し調べればいくらでも実例が見つかるのに馬鹿恵也は調べようともしない
何が何でも「愚かな日本人が暴走したあげくにアメリカにケンカ売った」事にしないと都合が悪いらしい
馬鹿馬鹿しくて話にならない

1924年、アメリカが排日移民法制定

これによって日本は移民の道が絶たれた
貧乏な日本人は中国大陸に移民するほかなくなったのだ

1929年、アメリカ初の世界大恐慌が起こる

これによって、アメリカ市場に頼っていた日本経済は混乱の極みに達した
特に農村の収入源はアメリカ向けの生糸である
アメリカの不景気は日本の農村を困窮化し、東北地方などでは娘の身売りを斡旋する役場まで現れた

1930年、アメリカが関税法を制定(1932年にはイギリスがオタワ会議開催→ブロック経済)

日本はこれによって完全にアメリカ市場、イギリス市場、イギリス植民地市場から排除された(フランスもイギリスに倣った)
「万里の長城」に例えられたほどの高関税で、日本製品はアメリカでまったく売れなくなった
満州事変が起こった時代はこういう時代なんだよ

何が「アメリカに戦争をふっかけた」だ、馬鹿野郎が

移民は出来ない
輸出も出来ない
人口は急激に増加し続けている
隣には人口密度の少ない満州がある

これで進出するなというのが間違いだ

キチガイ恵也はいい加減に氏ねよ
満州事変当時の国際情勢については、お前これで五回ぐらい説明されてるだろ?
ボケ老人だからモノが覚えられないのか?

「排日移民法と関税法の制定が日本を追い込んだ」とは、アメリカ人経済学者のミルトン・フリードマンすら認めている
単なる「日本の侵略」で片づく問題じゃないんだよ

366 名前: no name :2010/07/18(日) 02:06:31 ID:Qbef72kA

>>ここで駄弁って、暇潰しをしてるネットウヨなんて潔さも正義感も皆無だ。
エクセルを違法ダウンロードした加害者の分際で
被害者であるマイクロソフトを「公序良俗に反する」
などとほざいたお前がよく平気で言えるよ。

で、米原潜が韓国艦を沈めたと、お前が考える根拠はまだ?
また「自分で勝手に探せ」ってか?
米原潜が韓国艦を沈めた証拠ならともかく、
米原潜が韓国艦を沈めたと「恵也が判断した根拠」が、
お前の頭の中以外でこの世にある筈が無いだろ。

お前は韓国政府の発表を一方的に似非科学だと罵倒してたが、
罵倒する前に追試験ぐらいはやったのか?
専門家の意見を切り捨てていたがお前何の専門家?
軍艦が沈む沈まないの話で、沈まないとする根拠に
インクジェットプリンタ出す時点で、爆発物の専門家じゃないよね?
と言うか、空砲ですら至近距離なら指ぐらいは弾け飛ぶし、
分厚い雑誌に穴が空く程度の破壊力がある事は知ってんの?

あと一応もう一度貼っておく。
http://www.youtube.com/watch?v=hKiT6NnO_uw

367 名前: no name :2010/07/18(日) 02:52:10 ID:sTLvSsG3

満州事変が「日本の侵略」とほざく低能恵也は、1931年当時の日本がどうすれば良かったか対案を出せ

1924年の排日移民法で移民は出来ない
1930年の関税法で輸出も出来ない
1932年にはイギリスがブロック経済になる(フランスもそれに倣う)
人口は爆発的に増加を続ける

こういうご時世に日本がどんな方法をとれたと言うんだ?
日本の過剰な人口が戦争の原因になる事は、満州事変前から世界は知っていた
アメリカのトムソンは『世界人口の危険区域』という本を1929年に出版している
オーストラリアのクロッカーも『日本の人口問題−来るべき危機』を1931年
に書いている
外国人からですら日本の過剰人口問題は危惧されていたのに、馬鹿恵也だけは理解できない

http://www.rikkyo.ne.jp/web/ymatsumoto/statjpn/jpnpop2.pdf
この数字は朝鮮や台湾の人口を含んでいない
どうやって6545万+朝鮮・台湾人(1931年の人口)を養えば良いというんだ?

トムソンはGHQの顧問も勤めた人間だが、1929年著の前述の本でこう書いている

>将来日本の政治家がたとえそれを望んだとしても、日本人を現在の領土に押し込めておくことは不可能であろう

馬鹿恵也はトムソンの爪の垢を煎じて呑め

368 名前: no name :2010/07/18(日) 13:39:06 ID:WEUa34fq

恵也のお好きなマッカーサーですら、日本の行動は自衛だと認めている
朝鮮戦争が起こってみて、ようやく日本の気持ちが分かったんだよ

>我々は日本を包囲して追いつめたのです
>日本は八千万近い膨大な人口を抱え、それが小さな4つの島にひしめきあっていたことをご理解ください
>彼らには生糸以外にろくな天然資源がないのです
>彼らには綿がない、羊毛がない、石油の産出がない、錫がない、ゴムがない
>その他あらゆる原料が欠如している
>そしてそれらの一切の原料はアジアに存在していたのです
>日本人はこれらの原料が供給されなくなることで、1000万から1200万の失業者を出すことを恐れていました
>彼らが戦争を始めた理由は、そのほとんどが自衛のためにやむを得ずだったのです

369 名前: no name :2010/07/18(日) 18:05:27 ID:I5G2IorZ

http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/kaisetsu/other/hague_rikusen.html

第二五条[防守されない都市の攻撃]
>防守セサル都市、村落、住宅又ハ建物ハ、如何ナル手段ニ依ルモ、之ヲ攻撃又ハ砲撃スルコトヲ得ス

裏をかえせば、防守する場所に対しては都市だろうが村落だろうが攻撃も砲撃もできるという意味だ
南京には多くの兵隊がいたし、塹壕もあった、トーチカもあった、高射砲もあった
従って「防守セサル都市」ではないから攻撃も砲撃も可能

370 名前: 恵也 :2010/07/18(日) 23:24:12 ID:Sv/HBnC/

>>352 司令官が逃げたという事は部下の兵士や市民の権利を放棄したと判断できる

あんたが勝手に判断してるだけ!
部下の兵士や市民の権利は、兵士個人と市民個人にあるもので、タカが軍の
司令官程度の人間にある代物じゃない。
最高司令官の蒋介石にさえこんな権利はありません。

>>354 故郷でペラペラ話すだけで「カッコイイ」と称賛される時代だったんでしょ当時は

それは時代じゃないの。
個人の問題で、今の世の中にもそんなことを賞賛してる奴がいるよ。

俺が知ってる奴で、サラ金を取り立てに行って相手が若くて美人の人妻だったからと
強姦して帰ったと「カッコイイ」と自画自賛しながらペラペラ話してたのがいる。
まあ、二度とそいつとは酒を飲まなくなったけどね。

又聞きだが、中国戦線で行った悪行を酒を飲むと、得意げに喋ってた人もいる。
この元兵士の方は酒を飲まなければ、非常に大人しくほとんど話さない方だった。
酒を飲むと本性が出てくるんだろう。
本人は黒歴史というより、本人が一番輝いてた時期だと信じてるようだった。

>>357 散々「映画の見すぎ」とかいって他人を批判しておきながら

俺はそんな記憶がないのだが・・・・
映画だって、すばらしい映画もあればバカバカしい映画もあるが、黒澤明の
「7人の侍」とか「風とともに去りぬ」が良かったな。

今は朝鮮王妃の暗殺「「明成皇后」という韓流を見てるが、まあ面白いぜ。
歴史の概略を知るには映画をお勧めする。

俺はエクセルやワードを個人的に友人から借りて、ダウンロードすることを違法
とは見てないが、商売にしたら著作権法という法に違法と見てる。
犯罪者とは意識して法を破る人。立ちションベンも軽犯罪法違反の犯罪者だろう。

371 名前: no name :2010/07/19(月) 00:45:27 ID:PqQjbYpS

>>370
>部下の兵士や市民の権利は、兵士個人と市民個人にあるもので、タカが軍の司令官程度の人間にある代物じゃない

戦時国際法のどこに書いてあるのかね?
唐生智は軍の司令官であるばかりでなく、南京市長でもある
馬超俊南京市長が逃げ出す前に唐生智に全権を委任しているからだ
そのような彼が全権を誰にも委任しないで敵前逃亡したなら、誰が兵士や市民を守るために交渉のテーブルにつくんだ?
馬鹿も休み休み言え

会社の社員の権利は社長が持っている
社長が逃亡してそのまま外資に会社が乗っ取られれば、社員はクビにされても文句が言えないものだ
「高い給料もらってんだからそんなの当たり前」とか以前はほざいてなかったっけ?
支離滅裂な山本隆次

>それは時代じゃないの
>個人の問題で、今の世の中にもそんなことを賞賛してる奴がいるよ

だったら「馬鹿な奴が一部いた」で終わりじゃねーか

>俺はそんな記憶がないのだが・・・・

ボケが進行してるんだね

>243 名前: 恵也 : 2010/07/12(月) 23:51:47 ID:n4Z3WCvC
>アンタは格好いい軍隊の宣伝映画しか見てないのじゃないの

これ書いてまだ1週間しか経ってないんだけどw
これを書いた奴が、軍隊を語るのに「映画」をソースにするとかどうよ?

372 名前: no name :2010/07/19(月) 00:56:05 ID:4NDeHoxc

>>俺はエクセルやワードを個人的に友人から借りて、ダウンロードすることを違法
>>とは見てないが、商売にしたら著作権法という法に違法と見てる。
>>犯罪者とは意識して法を破る人。立ちションベンも軽犯罪法違反の犯罪者だろう。
自分のこれには
>>あんたが勝手に判断してるだけ!
と言わなくていいのか?

あんたがどう見ていようが違法だから、回りから突っ込まれるんだよ。
あんた自身、本当に違法と見てないなら、「裁判の選択肢を増やすためにトリップ外す」
なんて事をわざわざやる必要は無いはずだがね。

373 名前: no name :2010/07/19(月) 01:07:29 ID:PqQjbYpS

>>370
>俺はエクセルやワードを個人的に友人から借りて、ダウンロードすることを違法とは見てないが、

だったらなんで2ちゃんねるから逃げ出したの?
法律の議論で完全に敗れたからでしょ?

そう言えばなんでトリップを消したんだっけ?
↓裁判に訴えられるのが怖くなったからあわてて消したんでしょ?↓

>870 名前: 恵也 投稿日: 2008/11/14(金) 11:55:58 ?2BP(0)
>>856
>>どうしてトリップ無くなったの?

>どんな状況になっても、裁判で勝つための選択肢を増やしたいから
>裁判は勝たなきゃ正義にならん
>俺は過激な言葉を平気で使うけど、用心深い性格でね

ちなみに著作権法の解説サイトによれば・・・
http://www.sofurin.org/htm/activity/kb_qanda.htm
>購入したソフトを、中古店に売ったりバックアップ・コピーを手元に残しておくことは、著作権法違反に当たります

お前の友人がエクセルを使っていながら、恵也が友人から借りてダウンロードするのは著作権法違反だから
↓法律家の見解は↓
http://www.daiichi.gr.jp/publication/scientist/21.html
>コンピュータ・プログラムにはさまざまなものがありますが、代表的な例としては、
>ワープロソフトのWordや一太郎、表計算ソフトのExcelなどがあります。
>これらは市販されていますのでそれを購入し、パソコンにインストールして使用することはできますが、
>原則として一つのソフトは1台のパソコンにしか使用が許されていません。
>したがって、一つのソフトを購入し、それを複数のパソコンにインストールして使用することは著作権の侵害にあたることになります

そんなに自分の違法ダウンロードを認めたくないなら、堂々とマイクロソフト社を訴えろよ

374 名前: no name :2010/07/19(月) 01:45:47 ID:QePkBO6W

>>370
>俺はエクセルやワードを個人的に友人から借りて、ダウンロードすることを違法とは見てないが

お前さあ、ダウンロードする前にマイクロソフトの利用規約に「同意する」をクリックしてからダウンロードしたんじゃねえの?
貸した友人が悪いならダウンロードしたお前も悪いんだけど?
頭が悪すぎて利用規約が読めなかったのか?

http://www.microsoft.com/japan/misc/cpyright.aspx
・ 私的および非商業目的の使用への制限
別段の定めのない限り、本サービスは、お客様による私的かつ非商業目的での使用のためのものです。
お客様は、本サービスを通じて入手するいかなる情報、ソフトウェア、製品またはサービスに対して、
その改変、複写、頒布、送信、表示、上演、複製、出版、許諾、二次的著作物の作成、譲渡あるいは販売を行うことはできません

375 名前: 恵也 :2010/07/19(月) 08:42:58 ID:sUPNiCsM

>>369 裏をかえせば、防守する場所に対しては都市だろうが村落だろうが攻撃

裏はひとつじゃありませんので、間違い!
まったく攻撃しないことの反対語は、どの程度攻撃する必要があるのか威嚇射撃
だけで敵が武器を捨てて降伏するのか、話し合いだけでいいのか千差万別。

マニラの日本海軍陸戦隊みたいに、市内で徹底抵抗されては攻撃軍の被害を
小さくするための集中砲撃も仕方のない行動だ。

しかし南京では徹底抗戦どころか、武器を捨てて逃げ惑ったり、安全区国際委
員の仲介で武器を捨てて捕虜になろうとしたり、日本軍の降伏勧告に応じて武
器を捨てて降伏した敵兵を集団虐殺したもの。

この集団虐殺の責任は、上海派遣軍全体が受けても仕方のない事実なんだよ。
これだと何万人も裁判を行うだけでも大変だし、何千人も死刑にするわけにもイカン

ケジメとして兵士に命令をし、罰則を与える権限を持つ松井大将や谷中将くらいは
死刑に処されても文句は言えないよ。

むしろ松井大将のこの作戦のおかげで、中国国民の憎しみを日本が受けてしまい
泥沼の戦争に日本を引き釣り込んだ元凶というべき。

日露戦争頃の神兵としてのモラルを日本軍が持続してたら、日米戦争までには行
かなかったでしょう。食料なしで300kmも進撃させるなんて言語道断!

ーーーー引用開始ーーーー
「第一一四師団第六六連隊第一大隊 戦闘詳報」
(一二月一二日午後七時ごろ)最初の捕虜を得たるさい、隊長はその三名を
伝令として抵抗断念して投降せば、助命する旨を含めて派遣するに、その効果
大にしてその結果、我が軍の犠牲をすくなくなからしめたるものなり。

捕虜は鉄道路線上に集結せしめ、服装検査をなし負傷者はいたわり、また日本
軍の寛大なる処置を一般に目撃せしめ、さらに伝令を派して残敵の投降を勧告
せしめたり。
http://www31.ocn.ne.jp/~hinode_kogei/DATA.html

376 名前: 恵也 :2010/07/19(月) 09:02:15 ID:8wc1hIcz

>>374 頭が悪すぎて利用規約が読めなかったのか?

利用契約が万能とでも思ってるようだが、この契約は著作権法を悪用したもの。
著作権法の目的を無視し、公序良俗に反する契約は無効です。

著作権法が何の目的の元に作られたのかが問題なんだよ。
契約があるから守るというのは、幼稚園児の知能。

少なくとも大人だったら、国家の主権者の一人なんだから
著作権法が文化の発展のためだということくらいわかるよね。

文化の発展じゃなく悪用して阻害し、利益目的に使われる条文は無効なんだよ。
それに憲法にも書いてあるように、独占力を背景に公序良俗に反することも無効。

−−−−−(引用開始)−−−−−
文化の発展に寄与することを目的
http://www.houko.com/00/01/S45/048.HTM

377 名前: 商品の品質 :2010/07/19(月) 09:15:07 ID:WlAMVouL

2010春の夏新作の商品は販売します
ブランド財布 グッチ バッグ 腕時計
◆ S/SS品質 シリアル付きも有り 付属品完備!
当社の商品は絶対の自信が御座います。
高品質 安心 最低価格保証
商品の数量は多い、品質はよい、価格は低い、現物写真!
経営方針: 品質を重視、納期も厳守、信用第一は当社の方針です。
高品質な商品を超格安価格で、安心、迅速、確実、にお客様の手元にお届け致します。
豊富な品揃えで最新作も随時入荷致しておりますのでごゆっくりとご覧ください。
◆ 税関の没収する商品は再度無料にして発送します
◆ 送料無料(日本全国)
↓↓↓【超人気質屋】 http://www.baggb.com

378 名前: 恵也 :2010/07/19(月) 10:48:48 ID:s+q9386k

>>367 1924年の排日移民法で移民は出来ない

これはアメリカの法律でしょう。
アンタは日本の人口が多くなれば、満州を占領しても正当防衛だと言うのかな。
相手のことも考えてやれよな。

俺はいろんな対策は可能だったと思う。
中国は終戦直後の1945年には4億人くらいだったが今は13億人だ。
インドではまだ人口爆発が続いてるでしょう。でも戦争はしてない。
対策としては一人っ子政策とか、荒地の開墾などいろいろあるだろうに。

終戦後に世界中から日本人が戻ってきたが、それでも何とかやれたんだぜ。
日本の平野は少なく、ほとんどが急斜面の山地が多い。
戦争ではなく、平和的手段でいろんな方法があったと思うけどね。

379 名前: 恵也 :2010/07/19(月) 10:51:56 ID:IL+E/q+1

>>371 これ書いてまだ1週間しか経ってないんだけどw

理解力のない方だね!
この文章の意味は映画を見る量が足りないという意味なんだけど。
今はDVDなどで、非常に安く映画を見れるだろう。

軍隊の宣伝映画ばかりでなく、終戦直後の反戦映画やアメリカのベトナム戦争
など沢山あるはずなんだけどね。

俺の記憶に残ってるのに「私は貝になりたい」や「プラトーン」「ビルマの竪琴」など
たくさんの名作があるはずなのに見たことがないのかね、アンタ!
非合法でHな映画じゃ「洗濯屋のケンちゃん」をお勧めする。

>> 会社の社員の権利は社長が持っている

社員を使う権利はあるが、又社員が生活できるだけの給与を与える義務もある。
どうもあなたの言葉は具体性がない。
乗っ取られて株主が変っても、その権利と義務は継承されるもので自由に社員を
辞めさせることは出来んよ。だから新株主と労働組合は時たま揉めます。

>>誰が兵士や市民を守るために交渉のテーブルにつくんだ?

兵士や市民の代表者となれる人。
兵士や市民の中で話し合いを持たせ、代表者を選んだら良いだけだ。

まあ、南京虐殺なら兵士の中では最高位だったチン参謀、市民なら実質的市長
だった安全委員会委員長のラーベ氏くらいが適任だろう。

ーーーー引用開始ーーーー
兵営からまる腰で出て来た沈参謀は長躯白眥、年齢わづか三十歳の好男子で、
外套の襟のらつこといひ、軍服の立派さといひ、みるからに中央軍中有数な青年
将校とみうけられた。南京戦に面やつれした姿も淋しく

勝敗は時の運で仕方がありません、日本軍は私らの想像以上に強かつたのです、
私は紫金山要塞の参謀を努めてをり、南京戦の全戦局を語る資格を持ちません
が、句容の一線が防げなかったのがそもそも失敗でした。
http://www.geocities.jp/yu77799/bakuhuzan.html

>> だったら「馬鹿な奴が一部いた」で終わりじゃねーか

残酷な奴が日本軍幹部に紛れ込んでいたから、南京虐殺という暴走が起こったの。
俺に言わせたら「朝香宮中将」「中島中将」「長勇中佐」らがその典型だろう。

380 名前: 恵也 :2010/07/19(月) 10:53:31 ID:N2tZccEO

>>374 違法ダウンロードを認めたくないなら、堂々とマイクロソフト社を訴えろよ

訴えるということは、自分がそのことで困ってるから裁判所の強制力で保護してもらう
ということであって俺自身がまったく迷惑してないのに何で、マイクロソフトを訴える必
要が俺にあるのかあるのか意味不明。

あなたは裁判所存在の根源的理由が判ってないのじゃないかな。
裁判所に訴えたことがあなたはないでしょう。これは金と時間と忍耐力が必要なもの。

俺は会社を辞めたときに、給料を払ってもらえず簡易裁判で訴えたことがあるが
今の裁判所も腐敗してて動脈硬化を起こしてる。まあ、給料だけは取り戻したがね。

381 名前: 恵也 :2010/07/19(月) 11:23:26 ID:u1yGdFxg

>>371 馬超俊南京市長が逃げ出す前に唐生智に全権を委任しているからだ

俺はそんな話は聞いてないけど、そんな時間があったのかな。
疑問に思うのが、唐生智も逃げ出す予定だったんだろ、何でそんな無駄をしたの?

それにここでいう全権とはどんな具体的な権利なんだろう。
市長なら市の職員に命令を出す権利や、市民税を徴収する権利などあるが
どんな権利をイメージしてるんだい?

困った人を面倒を見る予定の南京安全区国際委員に、市長は食料や燃料を
寄付して逃げ出したから、むしろ市長の権利をラーベに与えたと思ってたけど。
市長の義務である避難民への無料食堂も、ラーベ氏らがやってます。
日本軍はラーベ氏らへの、通行許可書さえまともに出してません。

ーーーー引用開始ーーーー
(2)1月13日、当方が上海商業銀行から買い付けた米と麦を運搬するために
必要な通行書を与えてほしいこと。

(3)1月15日、上海から600トンの食糧を船で運ぶのに必要な通行許可書を
与えてほしいこと。(昨夜、上海から得た伝言によれば、当方が必要な通行
許可書を入手次第、直ちに予定の食糧を送る準備をしているそうです)
{★第22号文書(ラーベより日本大使館へ・・・・1938年1月17日 より)}

382 名前: no name :2010/07/19(月) 13:37:18 ID:16sTEfRI

>>376
>>利用契約が万能とでも思ってるようだが、この契約は著作権法を悪用したもの。
>>著作権法の目的を無視し、公序良俗に反する契約は無効です。
何万という法律家や役人、商売敵が同じ文章を読んでいる訳だが、
マイクロソフトの契約文は問題になってないね?
何万という専門家よりお前の見解の方が上ってか?
お前何の専門家?

>>著作権法が何の目的の元に作られたのかが問題なんだよ。
お前が違法コピーする権利を守るためではありません。

>>契約があるから守るというのは、幼稚園児の知能。
何億というマイクロソフトとの契約を守ってる人間は全部幼稚園児の知能ですか?
契約があるのに守れないのは何の知能ですか?

>>少なくとも大人だったら、国家の主権者の一人なんだから
>>著作権法が文化の発展のためだということくらいわかるよね。
少なくとも大人だったら、お前がマイクロソフトの権利を阻害し
文化の発展を阻害してる事ぐらい分かるよね。
お前が違法コピーして文化がどう発展するんだよ。

>>文化の発展じゃなく悪用して阻害し、利益目的に使われる条文は無効なんだよ。
>>それに憲法にも書いてあるように、独占力を背景に公序良俗に反することも無効。
あれだけ懇切丁寧に契約内容を書いてくれてるのにそれじゃあ、
どうすれば納得するんだよ?
仮にマイクロソフトの契約文章が公序良俗に反していても、
それを勝手に無視する権利はお前には無いんだよ。
勝手に無視するぐらいなら訴えを起こせ。
それが嫌なら違法コピーするな。
本当に目先の勝ち負けのためなら詭弁を振りかざす事も、
被害者を罵倒する事も全く厭わないんだな。

383 名前: no name :2010/07/19(月) 13:43:52 ID:QePkBO6W

>>375
>しかし南京では徹底抗戦どころか、

「徹底抗戦」もしてました
馬鹿も休み休み言え
「南京入城」と「南京戦終了」は 意 味 が 違 う と教えられてるだろうが、底無しの馬鹿!
12/13に日本軍が南京に入城したら、ピタッと中国軍全体の抵抗が収まったなんてありえねえよ
司令官が逃げ出しているのだから彼ら中国軍全体に指揮、命令する権限のある者はいない

>日露戦争頃の神兵としてのモラルを日本軍が持続してたら、日米戦争までには行かなかったでしょう。

ふざけた事ほざいてんじゃねえよ
日米戦争は ア メ リ カ が望んだんだよ!

>>376
だったら利用規約に「同意しない」をクリックしろよ
お前は「同意する」を選んでクリックしてからダウンロードしたんじゃねえのか?
日本軍なんぞより、お前の方が 人 間 の 屑 だよ
利用規約に同意してダウンロードしておきながら、その利用規約が「公序良俗に反する」とは大笑いだ
公序良俗に反する利用規約に 同 意 し て ダウンロードしたくせに

>>378
>相手のことも考えてやれよな

相手って誰だよ?
満州は中国領土じゃないだろ
万里の長城が満州を中国から排除しているし、孫文も「満州はいらぬ」と言っていた
革命勢力は「滅満興漢」とか言っていたじゃねぇか
満州は日露戦争後の三度に渡って結ばれた日露協約によって、南満州は日本領、北満州はロシア領として確認されている
あんまりふざけた事ばかりほざいてんじゃねえよ、妄想キチガイが!

384 名前: no name :2010/07/19(月) 14:22:32 ID:QePkBO6W

>>378
>中国は終戦直後の1945年には4億人くらいだったが今は13億人だ
>インドではまだ人口爆発が続いてるでしょう。
>でも戦争はしてない

馬鹿すぎるだろw
1930年の関税法と32年のブロック経済によって貿易が制限されていた日本と、自由貿易体制の今を比較するんじゃねぇや!
イギリスがブロック経済に走ればそのイギリスの植民地であるマレーやシンガポール、香港、インド、オーストラリアもブロック化するんだよ
フランスがブロック化すれば、フランスの植民地とも貿易出来なくなるんだよ
自由貿易体制でなかった時代なのに、自由貿易体制の今を基準にするとか馬鹿馬鹿し過ぎるだろ
ホント頭悪いね

>終戦後に世界中から日本人が戻ってきたが、それでも何とかやれたんだぜ

それは日本の大東亜戦争によってアジア諸国が独立したからだ
イギリス一国がブロック経済になったからって、イギリスの植民地までが右に倣うなんてことが無くなったからだ
1931年当時と、今とでは国際環境が全然違うだろ

>日本の平野は少なく、ほとんどが急斜面の山地が多い

だから日本は耕作適地が非常に少なかったんだよ

>戦争ではなく、平和的手段でいろんな方法があったと思うけどね

何度も繰り返すが、お前が馬鹿だから当時の現実が分からないだけだ
日本は1924年に移民が禁止され、1930年にはアメリカ市場を失い、1932年にはイギリスとイギリス植民地市場を失った
そんなご時世なのに、毎年百万人増える日本の人口を支えられるわけがない
アメリカ人のトムソンですら1929年には分かっていた事実が、お前は馬鹿だから理解出来ないだけの話だ

>>379
>理解力のない方だね!

お前があまりにも馬鹿だから理解されないだけの話だ

>この文章の意味は映画を見る量が足りないという意味なんだけど

映 画 を ソ ー ス に す る な !

385 名前: no name :2010/07/19(月) 14:32:33 ID:QePkBO6W

>>379
>社員を使う権利はあるが、又社員が生活できるだけの給与を与える義務もある

だったら「会社が倒産しそうだから」って行方をくらまして逃げるなんて許されてない事が分かるだろうが
銀行に頭を下げて資金を回してもらったり、それでも無理なら外資系企業に買収をお願いしたり、社長のやるべき事は山ほどある
いかんともしがたく「倒産」という事態になっても、従業員が路頭に迷わないように再就職先を見つけてきてやる事も含まれるかもしれない
実際山一証券が破綻した時、「すべて私ら幹部が悪いのであって従業員は悪くありませんから!」と涙を流して訴えた社長がいた
彼はあっちこっちに奔走して山一証券社員の再就職先を見つけてきてあげたそうだ
まあ、都合が悪くなれば逃げ出して仕事を辞めた山本隆次には見習えないだろうがね
部下も市民も見捨てて敵前逃亡した南京司令官唐生智にもやれなかった事だ
降伏交渉も停戦交渉も投降交渉も全て司令官がやるべき事だろ!

>兵士や市民の代表者となれる人

そんな人がいるのかよw
お前の住む四万十市に、「自衛隊と市民の代表者となれる人」が何人いるか調べてからほざけよwww

>兵士や市民の中で話し合いを持たせ、代表者を選んだら良いだけだ

そんな時間的余裕が12/13の南京入城の時に行えたのかよw
お前やっぱり 馬 鹿 だな!「戦争」「戦時下」という物がまるで分かってない
平和な今の日本みたいな風景が当時の南京に広がっていたとか思ってるらしい

>まあ、南京虐殺なら兵士の中では最高位だったチン参謀、

だから「参謀」に兵士への指揮権は無いんだよ!キチガイが!

>市民なら実質的市長だった安全委員会委員長のラーベ氏くらいが適任だろう

お前がいくら「だろう」と妄想しようが、中国によって公式に認められてないから無意味
そもそもそんな権限は安全区には与えられていない
上海の安全区で、委員長やフランス租界司令官が市長の権限を持っていたという話は無い

>残酷な奴が日本軍幹部に紛れ込んでいたから、南京虐殺という暴走が起こったの

中国側の責任はどうなってんだよ?
敵前逃亡して、兵士や市民を保護する義務を怠った唐生智の責任は?
ふざけるのもいい加減にしろ

386 名前: no name :2010/07/19(月) 14:46:38 ID:pJnrZ5yL

うえっ…気持ち悪りぃよネトウヨ

そんなこと力説してんじゃねーよ

387 名前: no name :2010/07/19(月) 15:01:02 ID:QePkBO6W

>>380
>訴えるということは、自分がそのことで困ってるから裁判所の強制力で保護してもらうということであって
>俺自身がまったく迷惑してないのに何で、マイクロソフトを訴える必要が俺にあるのか意味不明

へー、「マイクロソフトの利用規約は文化の発展を妨害している」だ何だ>>376で言ったくせに、
要は「俺様一人が困らなきゃ良い」のか?偽善者め!
マイクロソフト社が著作権法を悪用して文化の発展を阻害していると気づいたなら、文化の発展のためにお前が立ち上がれよ
お前の大好きな日本国憲法でもそう言ってるぞ

>第12条
>この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない
>又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ

公序良俗に反する物が野放しにされていたら「公共の福祉」に差し支えるだろ?

それとも俺からマイクロソフト社に聞いてやろうか?
お前の本名も住所もバレてるからなw

>>381
>俺はそんな話は聞いてないけど、

以前に教えられてるだろうが
驚異的な忘却力だなwww
Googleで「馬超俊 唐生智 12月1日」で調べれば出てくるんだよ、このように
>12月1日・南京市長馬超俊、安全区(難民区)の行政責任を国際委員会に譲る。市全体の行政責任は唐生智司令官に移行

388 名前: no name :2010/07/19(月) 15:04:31 ID:qrMVFzW5

>>386
マイクロソフト社のエクセルを違法にダウンロードした恵也を批判すると「ネトウヨ」とかねw
恵也も合わせてブサヨって性根からの犯罪者しかいないのかい(ブゲラ

389 名前: no name :2010/07/19(月) 15:40:25 ID:qrMVFzW5

>>387
>それとも俺からマイクロソフト社に聞いてやろうか?

あ、すまん
マイクロソフトのURLが載ってたからもうお問い合わせの所にメール送ってきた

マイクロソフトの利用規約は著作権法を悪用していて公序良俗に反しているか否かは裁判所で決めればいい
少なくともキチガイ恵也が独善的に決めることじゃない

良かったね〜?キチガイ恵也。
お前のお望み通り、利用規約は無効と吠えてきてやったよ

今さら逃げるなよ?

390 名前: 恵也 :2010/07/19(月) 18:51:26 ID:5eDwgfmp

>>368 恵也のお好きなマッカーサーですら、日本の行動は自衛だと認めている

この証言は議会で行ったようだが、逆に言えばそれらを全部日本がとられても
日本という国家は貿易立国として世界2位のGDPまで発展したこともあった。
今は少しショボクレてしまったけど・・・・

「タラレバ」と言えば限度がないが明治維新後に、軍事力に頼らず進むことが
出来なかったものかな・・・

トムソンの話は間違ってるよ。
日本は敗戦のために、実際に海外に出た日本人は全員が無理やり狭い日本に
押し込められてしまったが、それでも世界2位の経済大国になった。

トムソンこそ歴史の実際を調べて、その爪の垢でも煎じて飲む量が足りない。
理論は単純だが、実際は複雑怪奇。

391 名前: 恵也 :2010/07/19(月) 20:12:12 ID:fIbma62N

>>387 Googleで「馬超俊 唐生智 12月1日」で調べれば出てくるんだよ、

その話をあなたは素直に信じるんだ。
俺には信じれんよ。
あの大混乱の中で、市長さんだけが逃げ出してどんな公文書を取り交わしたんだろう。

唐生智だって、ロクに荷物も持たずにすぐに逃げ出すんだろう。
この程度の公文書まで持って逃げるだけの余裕があったのかね。

むしろお金や値打ちのある財宝、武器を俺だったら持って逃げるよ。
たしか12日後には、南京は陥落するんだけどな。
どこの誰かわからない著者のGoogle程度に書いてあるだけじゃ・・・・

>> マイクロソフトのURLが載ってたからもうお問い合わせの所にメール送ってきた

俺の論争相手が、とっくに送ってたはずだよ。
アンタみたいなチクリが好きな奴はどこにでもいる。

392 名前: no name :2010/07/19(月) 20:13:58 ID:qrMVFzW5

>>390
>それらを全部日本がとられても日本という国家は貿易立国として世界2位のGDPまで発展したこともあった

ホント馬鹿恵也だな
「日本の大東亜戦争によって、アジアが欧米列強の植民地から独立したから」
という事実が理解できないのかね?
アメリカやイギリスがヘソを曲げたらABCD包囲網を敷かれるような国際環境じゃなくなったのが大きいんだよ

>明治維新後に、軍事力に頼らず進むことが出来なかったものかな・・・

キチガイの妄想だな
ペリーはどうやって日本を開港させたんだっけ?
白旗を日本に押しつけてこう言って恫喝したんじゃなかったか?
>日本が鎖国の国法をたてに通商を認めないのは天の道理にそむき、その罪は大きい。
>通商をひらくことをあくまで承知しないならば、われわれは武力によってその罪をただす。
>日本も国法をたてに防戦するがよい。
>戦争になればこちらが勝つのは決まっている。
>降伏するときは贈っておいた白旗を押し立てよ。
>そうしたら、アメリカは砲撃をやめ和睦することにしよう
(「白旗伝説」新潮社)

当時は弱肉強食の時代で、アジアでまともに独立していたのは日本とタイだけだろうが
しかもタイはイギリスとフランスの「お情け」で生かされていたに過ぎない
イギリスがタイを植民地化すればフランスが、フランスが植民地化すればイギリスが黙ってなかったから緩衝地帯として見逃されていた
そんな時代に「軍事力に頼らず」だ?
ホント底無しの馬鹿!
そもそも日本が植民地にならなかったのは、「武士」という軍事力がそれなりに存在したからなんだが

>トムソンの話は間違ってるよ

お前の頭がおかしいだけだ
1931年当時と今とでは国際環境が全然違うだろアホ

393 名前: no name :2010/07/19(月) 20:51:16 ID:qrMVFzW5

>>391
「国語辞書より俺様の方が詳しい」
「Wikipediaより俺様の方が詳しい」
に続いて「Googleより俺様の方が詳しい」ってか
誇大妄想のキチガイは精神病院に行ってきな

Googleが信用出来ないというキチガイ恵也のためにYahooで調べてやったよ
http://tseiso.hp.infoseek.co.jp/sensou/nankin.html
>12月1日、南京市長馬超俊が、安全区の行政責任を国際委員会に譲渡した。
>市長は間もなく南京を去るので市全体の行政責任は唐生智司令官に移行したが、

このサイトは南京虐殺「あった派」のサイトなんだけど?
都合が悪いからまた無視するか?

>たしか12日後には、南京は陥落するんだけどな

ハイハイ、お前の無知が露呈したなw
蒋介石や馬超俊が逃げたのは12月7日であり、12月1日にはまだ南京にいた
http://kozou.tripod.com/nanjin/nanjin2.html
>12月7日の時点で国民党軍のトップ蒋介石は夫人を伴って、二機の私用機で漢口(現在の武漢)へ。
>唐生智将軍以外の軍指導者、馬超俊市長も南京を脱出してしまったのだ

これまたYahooで見つけたサイト
12月1日時点では蒋介石もいたんだから、蒋介石了解の下で馬超俊から唐生智へ権限委譲が行われただろう
ろくに調べた事も無い無知だってよく分かるよ

394 名前: no name :2010/07/19(月) 21:34:06 ID:Fol5JY8b

>>391
>アンタみたいなチクリが好きな奴はどこにでもいる

なに?チクられたらなんか困るの?
お前は違法コピーという"正義"を行ったんだよな?
「著作権法を悪用した公序良俗に反するマイクロソフトの利用規約は無効」だと2ちゃんねるでも>>376でもほざいただろうが

正義を行った自信があるなら堂々とマイクロソフト社を訴えろよ
裁判が怖いからってトリップ消してんじゃねーよ
臆病者の卑怯者がw

395 名前: no name :2010/07/19(月) 22:30:35 ID:pJnrZ5yL

やあ、気持ちの悪いネトウヨ諸君!
相変わらず揚げ足取りと屁理屈コネコネしてるのかい?

ところで映画「真夏のオリオン」観たかい?
俺は今、観終わったところだけど、ネトウヨ諸君は気に入ると思うよ

実話として「チルドレン・オブ・ホァンシー 遥かなる希望の道」
という映画もあるけど、こっちはネトウヨには不向きかな?

観てもあんまりキモさが増さないように注意したまえ

396 名前: no name :2010/07/19(月) 22:59:53 ID:Fol5JY8b

>>395
マイクロソフト社のエクセルを違法にダウンロードした奴を批判するとネトウヨかw
頭おかしいんじゃね?

恵也とはエクセルの違法コピーを屁理屈こねて正当化しようとした人間の屑
その話全ては妄想と屁理屈ばかりでしかないから批判されてるんだ
恵也を批判するとネトウヨとか言ってるお前の方がキモいわ

397 名前: no name :2010/07/19(月) 23:28:50 ID:pJnrZ5yL

>>396
監視してるんだな
さすがネトウヨ

なんだよ〜せっかく親切におススメ映画を教えてやったのに
もっと素直になれよネトウヨ諸君!

それとさぁ、
>マイクロソフト社のエクセルを違法にダウンロードした奴を批判するとネトウヨかw

何でその内容だけをを取り上げるんだい?
俺の書き込みの直前に
>降伏交渉も停戦交渉も投降交渉も全て司令官がやるべき事だろ!
>だから「参謀」に兵士への指揮権は無いんだよ!キチガイが!
>敵前逃亡して、兵士や市民を保護する義務を怠った唐生智の責任は?ふざけるのもいい加減にしろ

こんな事一般人は言わないからネトウヨかと思ってさ
これを見て普通の人は
>マイクロソフト社のエクセルを違法にダウンロードした奴を批判するとネトウヨかw
とは思わないよ〜
そういうのを屁理屈というんだYO!

398 名前: no name :2010/07/19(月) 23:48:52 ID:Fol5JY8b

>>397
繰り返すが、恵也という人間の屑はエクセルの違法コピーを詭弁と屁理屈で正当化するような奴だ
その他にも、「国民」の定義を国語辞書で説明された際に、「辞書を作る人間の程度が悪い」などと言い出す奴だ

そんな支離滅裂な屁理屈野郎の書いている内容に正しかった事なんて一度もない
恵也
「鳩山はアメリカからの真の独立を果たそうとしてるんだ!足を引っ張るな!」
↓と言った矢先に↓
ルーピー「色々あったけどやっぱ自民党案の辺野古にします」

こんなに予想を外しておきながらよく恥ずかしげも無く書き込みを続けられるもんだ

一事が万事こんな奴なんだよ
ネトウヨじゃなくて「反恵也」と呼ぶべきじゃないのかな?

399 名前: no name :2010/07/19(月) 23:56:10 ID:pJnrZ5yL

うむ。そうかもな
俺はネトサヨじゃなくて「反ネトウヨ」だしな

400 名前: no name :2010/07/20(火) 00:07:48 ID:fqEu/NUB

879 : 恵也 ◆o4NEPA8feA :03/03/16 00:43
>>868
>恵也の考える理想のエネルギー開発予算配分を教えてください

メタンハイドレート 30%
燃料電池 20%
太陽電池 20%
その他 20%

401 名前: no name :2010/07/20(火) 03:09:39 ID:3jpXbdod

89 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿日 2008/09/06(土) 13:35:08 ?2BP(0)
>>84
>色んな事の専門家をやってる人がいたもんですね

俺がいつ専門家なんて言った、馬鹿タレ
まあ、仕事に関してはいっぱい知ってるけど、逆に言えばどこでも素人だったということだ
本物のプロと俺みたいな奴とは、レベルが違うよ

402 名前: no name :2010/07/20(火) 04:31:46 ID:cQ4bdLr/

↓エクセルを違法コピーした恵也の言ってることを要約してみた↓

「俺が法律だ!」

403 名前: 恵也 :2010/07/20(火) 08:55:37 ID:iQkegoOV

>>389 公序良俗に反しているか否かは裁判所で決めればいい

主権者は裁判所じゃない。
ロクに金額の違いも判らんようだね、万が一俺が裁判で負けたとして最高裁ま
で争って、1枚分のエクセル、ワード代として1万円くらい取り上げるのかね。

裁判費用として数百万円をマイクロソフトが負担して、それでも俺は1万円を
相手に払う気はないよ。禁固刑は受けても懲役刑は受ける気もない。

だいたいマイクロソフトのエクセルやワードは粗利益の8割が純利益だという。
そんな暴利を貪る相手に、この上お金を差し上げる義理はない。

俺は裁判費用に100万円使い、最終的に最高裁で負けて1万円支払命令
を受けたとしても拒否する。俺が主権者だからその義務としての拒否だ。

マイクロソフトは独占企業になってしまったから、石油独占企業スタンダード石油
みたいに30社くらいに、分割して自由競争を出来るようにすべき。
いくらなんでも大昔に完成してるエクセルやワードで八割の純利益とは言語道断!

ーーーー引用開始ーーーー
・1906年スタンダードはアメリカ政府によって成立したばかりの独占禁止法
・違反で提訴されることとなった。
・そして1911年5月スタンダードオイルは38の企業に分断されることになった
http://homepage2.nifty.com/sumee/america0403b.htm

404 名前: 恵也 :2010/07/20(火) 11:57:25 ID:iQkegoOV

>>393 1931年当時と今とでは国際環境が全然違うだろアホ

アンタと俺と比べたら、1931年当時の国際情勢をどちらが知ってるだろうね。
あなたの話はどこかの偏向した書物の、引き写しが多い気がする。
なんか具体的な説得力が感じれない。

1920年に国際連盟が作られ、国際間の紛争はここで話し合いが行われる
ことになり世界で50カ国ほどが加入してました。

1921年には日中間で結んでた日中軍事協定を破棄。
1928年には張作霖爆殺。

話し合いじゃなく武力で紛争を解決しようとすると、多数の国から非難され
るという国際連盟が出来たのだが、この仕組みを一番最初に壊してしまった
のが満州を植民地にしようとした日本だった。満州事変(1931年)

満州鉄道という利権を持った日本が、鉄道だけじゃなく満州全土を支配し
ようとしたわけだ。この年に3月事件や10月事件というクーデター未遂事件あった

1932年の5・15事件で総理でさえ、軍部に暗殺され日本の言論の自由もなくなり
自由のある諸外国には非難されるのが嫌で1933年国際連盟を脱退し満州占領。

1936年には2・26事件で大蔵大臣などが暗殺され、天皇が鎮圧を指揮。
1937年には盧溝橋事件から南京虐殺と続いて1945年には敗戦。

中国に狙いを定めた張作霖爆殺から、数えるとタッタ17年間の間に軍部の暴走
により、日本と言う国家が言論の自由もなくなり坂道を転がり落ちたと言うべき。

国際連盟を大切にして武力を使わず、国際間の話し合いをまじめに行い、連盟
を育てる推進力に日本がなってたら世界も変ってたろうに!!!

405 名前: 恵也 :2010/07/20(火) 12:00:12 ID:3xAYO0Pu

>>393 12月1日時点では蒋介石もいたんだから、蒋介石了解の下で

蒋介石がいたのは知ってるが、権限委譲の証拠がないといってるんだけど・・
戦争で逃げ出す南京市で、市の職員もいなくなるし徴税も出来ないしどんな
権限が市当局に残ってるのか意味不明。

南京市の行政責任というのは、市の保管してる食料や燃料を国際安全委員に
与えた時点で引継ぎがあったと見れるが、司令官に引き継いだとは見れない。
国際安全委員会は無料食堂を運営していたから、当然の成り行き。

むしろ市長さんや司令官も戦争の混乱の中で、自分の仕事を適当に始末し
てから、適当に逃げ出したと見るべきだろう。蒋介石の了解なんてとても無理。

>>394 裁判が怖いからってトリップ消してんじゃねーよ

すべてマイクロソフトさんに証明してもらおうと思ってね。
細々した証明義務は裁判に訴えた原告の方にあるんだよ。

>>399 ルーピー「色々あったけどやっぱ自民党案の辺野古にします」

鳩山の意思だけははっきりしてる。
「駐留無き安保」であり、辺野古案は廃案にして普天間基地はアメリカにだ。
総理大臣でさえ日本では意思が通せない、3流国家!

いまだに俺は鳩山を応援してるよ。
日本の現実を表に出しただけでも、鳩山は総理の仕事をしたといえる。

406 名前: no name :2010/07/20(火) 15:55:53 ID:cQ4bdLr/

>>404
>アンタと俺と比べたら、1931年当時の国際情勢をどちらが知ってるだろうね

間違いなく無知無学のお前の方が何も知らないね
「知ってる」と勝手に思い込んでるだけだ

>あなたの話はどこかの偏向した書物の、引き写しが多い気がする
>なんか具体的な説得力が感じれない

「気がする」「感じれない」で議論に参加するなよw
お前が馬鹿だから調べられないだけの話だろ

>世界で50カ国ほどが加入してました

その中で有色人種国家が何ヵ国存在したか言えよ

>1921年には日中間で結んでた日中軍事協定を破棄

中国人が「破棄しろ」と言ったんだろうが
文句があるなら当時の中国人に言えよ
http://searchina.ne.jp/history/j-c001.html
>1918年5月21日
>北京で、日中軍事協定に反対する学生のデモが起きる

>1928年には張作霖爆殺

その彼は重税を敷いて満州人を苦しめ、おまけに日本の支援を受けてる身でありながら反日に寝返っただろうが
満鉄平行線なんてのはポーツマス条約にも日露協約にも違反している

そもそも「ソ連がやった」という話もある

>話し合いじゃなく武力で紛争を解決しようとすると、多数の国から非難されるという国際連盟が出来たのだが

まったく「国際連盟」という組織が分かってないね
0点だ

国際法について無知不勉強な恵也は、ワシントン条約や九ヶ国条約を知らないらしい
アメリカが主催してワシントン、および九ヶ国条約が締結されたのに、それをぶち壊したのはアメリカだ

>満州鉄道という利権を持った日本が

日本の満州利権は「満鉄だけ」ではありません
>>362の引用したポーツマス条約1つ満足に読めないの?
キチガイだね

407 名前: no name :2010/07/20(火) 16:03:59 ID:cQ4bdLr/

>>404
>この年に3月事件や10月事件というクーデター未遂事件あった

それを知ってるのは、お前が 戦 後 の 人 間 だ か ら だよ
当時の日本人が「未遂事件」を知ってるわけないだろ
515事件や226事件みたいに大騒ぎになったならともかく

>1932年の5・15事件で総理でさえ、軍部に暗殺され

海軍贔屓のクズ恵也は、515を起こした海軍の責任は隠すらしい

>日本の言論の自由もなくなり

嘘だね
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%85%B9%E5%88%87%E3%82%8A%E5%95%8F%E7%AD%94
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%9B%E8%BB%8D%E6%BC%94%E8%AA%AC
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E8%BB%8D%E6%BC%94%E8%AA%AC
議会でこのように批判できた国が「言論の自由がない」?
除名処分くらっても次の選挙に立候補でき、しかも当選する国が「言論の自由がない」?
馬鹿みたいな話があるもんだな

>自由のある諸外国には非難されるのが嫌で1933年国際連盟を脱退し

証拠出せよ
日本が「自由のある諸外国には非難されるのが嫌」だから脱退した証拠を出してください
松岡洋右がそう言ってたの?
外務大臣がそう言ってたの?
お前の妄想だろ?

>1936年には2・26事件で大蔵大臣などが暗殺され、天皇が鎮圧を指揮

天皇は指揮してません
モノの例えとして「朕自ら近衛師団を率い」とは仰せになりましたが、「鎮圧を指揮」した事実はありません
天皇が鎮圧を指揮した証拠を出しなさい

>中国に狙いを定めた張作霖爆殺から、数えるとタッタ17年間の間に軍部の暴走により、
>日本と言う国家が言論の自由もなくなり坂道を転がり落ちたと言うべき

馬鹿な恵也の愚かな妄想ですね

408 名前: no name :2010/07/20(火) 16:34:36 ID:cQ4bdLr/

>>404
>国際連盟を大切にして武力を使わず、国際間の話し合いをまじめに行い、
>連盟を育てる推進力に日本がなってたら世界も変ってたろうに!!!

無 理 だ な
「国際連盟」なんて、そんな素晴らしい組織でも何でもない
だから第二次大戦後は省みられる事は無かったんだろうが

そもそも、世界で初めて国際連盟を脱退したのは日本じゃないし
1925年には中米のコスタリカが国際紛争をこじらせて脱退しているし、1926年にはブラジルも脱退している
以降、中南米諸国の脱退は相次いでいるのだが、コスタリカやブラジルの脱退にはなんで批判しないのかね?
頭が悪いから?
日本が去ってからの国際連盟なんて見る影も無いだろ

そもそも開始早々、日本の提案を却下した時点で国際連盟など終わっている
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/blog-entry-557.html

409 名前: no name :2010/07/20(火) 16:54:04 ID:cQ4bdLr/

>>405
>蒋介石がいたのは知ってるが、

本当に知ってたのかよw
知らなかったんだろ?

>権限委譲の証拠がないといってるんだけど・・

お前じゃないんだからさぁ、妄想で勝手にいくつものサイトが「唐生智に権限が移る」と書くかよ

>戦争で逃げ出す南京市で、市の職員もいなくなるし徴税も出来ないしどんな権限が市当局に残ってるのか意味不明

意味不明なのはお前の頭
「どんな権限が市当局に残ってるのか」と、「唐生智に市全体の権限を委譲した」とは何の関係も無い
市当局に権限が残ってようがいまいが、中国が公式に認めた南京市長は馬超俊であり、馬超俊が権限を譲った唐生智だ
お前の詭弁も飽き飽きしてきたな

>南京市の行政責任というのは、市の保管してる食料や燃料を国際安全委員に与えた時点で引継ぎがあったと見れるが

「南京安全区の権利」認められた だ け の話
誰が「南京市の権利」を与えたか!馬鹿野郎!

>司令官に引き継いだとは見れない

お前が馬鹿で低能だから都合が悪い話は見れないんだろ?

>国際安全委員会は無料食堂を運営していたから、当然の成り行き

よく言うよw
「安全区の要件」すら知らない無知無学のくせに

>むしろ市長さんや司令官も戦争の混乱の中で、自分の仕事を適当に始末してから、適当に逃げ出したと見るべきだろう。

無能なお前ならそうなるだろうねw
でも無能な山本隆次を物事の基準にしたら中国人が可哀想だよ

>蒋介石の了解なんてとても無理

それはお前が無能だから
蒋介石は遠く離れた重慶や漢口にいたのではない
馬超俊や唐生智と一緒に12月7日までは南京にいたのだ
だったら当然12月1日の馬超俊の決定も当然知っているわけで、知らなかったのなら蒋介石が「無能」という話になる

>日本の現実を表に出しただけでも、鳩山は総理の仕事をしたといえる

そのために日本の国益をかなぐり捨ててもか?
日米関係を悪化させてもか?
ふざけた野郎だな

410 名前: no name :2010/07/20(火) 17:21:01 ID:DfwXJsy2

>>403
>主権者は裁判所じゃない

だったら主権者はお前一人の事でもないんだよ?犯罪者恵也?
お前の違法ダウンロードが著作権法に照らして合法か違法かは裁判所の裁判官が決めてくれるよ
それが三権分立だし裁判所=司法の仕事だろ

>万が一俺が裁判で負けたとして最高裁まで争って、1枚分のエクセル、ワード代として1万円くらい取り上げるのかね

馬鹿だろお前w
裁判費用も負けたお前もちだよ
それに加えて賠償金に利子がつくかもな

まあ、2億円を「たった」と言えるお前には安い金額じゃないの?

>裁判費用として数百万円をマイクロソフトが負担して、それでも俺は1万円を相手に払う気はないよ。
>禁固刑は受けても懲役刑は受ける気もない

そんな屁理屈が通用するかどうか我が身で試してこいよ

>だいたいマイクロソフトのエクセルやワードは粗利益の8割が純利益だという
>そんな暴利を貪る相手に、この上お金を差し上げる義理はない

お前の屁理屈を言い換えるとこういうことなんだけどw
「このアパートは充分儲けているから家賃を払う必要は無い」
周りがもっと安い、もしくはタダの物件を紹介されても
「嫌だ」「ここに慣れた」「大家は充分儲けている」と居直るヤクザみたいな奴だな
そんなのはテメエの都合だろうが

日本軍なんかよりお前みたいなキチガイヤクザの方がよっぽどタチが悪い

今まで稼いできたかどうかはまったく関係がない
自分が受けるサービスに対価を払うのは 当 然 の こ と
ましてや相手は商売としてやっているのだ

411 名前: no name :2010/07/20(火) 18:19:27 ID:hMsy1DdV

>>405
>細々した証明義務は裁判に訴えた原告の方にあるんだよ

だったらお前も本多勝一も「細々した証明義務」をちゃんと果たせよ
「証拠は自分で調べろ」「文句があるなら中国に言え」とかほざいたのはどこの馬鹿の話だっけ?

412 名前: 恵也 :2010/07/20(火) 18:36:36 ID:laf1JvPn

>>407 議会でこのように批判できた国が「言論の自由がない」?

あなたと俺との解読力の違いなのかな・・・・
国会での「腹切り問答」は2・26事件の1年後にあったが、言論の自由がない
ということを議題にあげて、それを陸軍大臣が問題視したためのもの。

おかげさんで広田内閣の総辞職にまで発展し、陸軍大臣に政治家が遠慮
することになった。むしろ言論の自由が国会で軍部に圧殺された証明だろ。

蟹工船で有名な小林多喜二が拷問死したのも、2・26事件の3年前だ。
本に出しても発禁処分して印刷会社を潰し、、作家を警察が殺すような時代
に言論の自由があるとでもいいたいのかね、アンタは!

>> 海軍贔屓のクズ恵也は、515を起こした海軍の責任は隠すらしい

軍部とは海軍も含んでいるのだけど・・・・

>> 日本が「自由のある諸外国には非難されるのが嫌」だから脱退した

日本国内であれば、議員が質問するだけでも陸軍大臣が辞職を武器に内閣
辞職をさせたり、作家を拷問したりして言論の自由を弾圧できるが、諸外国
が相手ではいくら軍部や警察でも言論の自由を弾圧できないだろう。

>> 「朕自ら近衛師団を率い」とは仰せになりましたが、「鎮圧を指揮」した事実

それを指揮したと言うの。
陸軍幹部が反乱部隊をナアナアで治めようとしたから、天皇自身が近衛師団を
率いてでも弾圧すると明言し、陸軍幹部を脅しつけて陸軍幹部を指揮したもの。

413 名前: no name :2010/07/20(火) 19:07:51 ID:P7chSk6k

>>412
>おかげさんで広田内閣の総辞職にまで発展し、陸軍大臣に政治家が遠慮することになった。

バーカw
陸軍大臣の顔色を伺うなら内閣総辞職じゃなくて議会の解散を選ぶよ
実際陸軍は議会の解散を要求していた
広田は陸軍の要求を拒否し言論の自由を優先したから内閣総辞職を選んだんだよ

ホントお前は馬鹿だから真逆に解釈するね

>蟹工船で有名な小林多喜二が拷問死したのも、2・26事件の3年前だ

当時は世界中で共産主義者は弾圧されていましたが?
馬鹿だよね

>本に出しても発禁処分して印刷会社を潰し、作家を警察が殺すような時代に言論の自由があるとでもいいたいのかね、アンタは!

同じ頃、ソ連では問答無用で強制収容所送りか処刑なんだけど?
ドイツでも強制収容所が作られていたし
中国共産党は恐怖政治を行っていた真っ最中だろうが

>軍部とは海軍も含んでいるのだけど・・・・

お前の口から海軍批判が出た試しがねーだろ

>日本国内であれば、議員が質問するだけでも陸軍大臣が辞職を武器に内閣辞職をさせたり、
>作家を拷問したりして言論の自由を弾圧できるが、諸外国が相手ではいくら軍部や警察でも言論の自由を弾圧できないだろう

だから何だよ?
質問をすり替えるなよ

日本が「自由のある諸外国には非難されるのが嫌」だから脱退したとする証拠を出しなさい

>それを指揮したと言うの

言わねーよ
勝手な「オレ日本語」はいい加減にしろ

>陸軍幹部が反乱部隊をナアナアで治めようとしたから、

それも嘘だな
当時の陸軍の中で青年将校に同調した人間はほとんどいない
一時的に同調してもすぐにてのひら返して見捨てたのがほとんど

>天皇自身が近衛師団を率いてでも弾圧すると明言し、陸軍幹部を脅しつけて陸軍幹部を指揮したもの

馬鹿言うな
戒厳司令官は香椎香平であって天皇ではない
戒厳司令官は陸軍大臣によって任命されている

414 名前: no name :2010/07/20(火) 19:58:53 ID:HO2hWcYL

で、結局何が言いたかったわけ?

415 名前: no name :2010/07/20(火) 20:21:55 ID:J/4I25A8

>>414
違法コピーは利用規約や著作権法にいくら違反していても「違法じゃない」らしいです

416 名前: 恵也 :2010/07/20(火) 20:22:33 ID:0tXz1WeJ

>>408 「国際連盟」なんて、そんな素晴らしい組織でも何でもない

国際連盟は国際連合の生みの親なんだよ。
すばらしい組織だったから、その欠点を改良して連合国が再生させたと言える。
どんな組織だって最初から完成した組織はない。

戦争のない世界を目指して、作られた国際連盟が失敗したことを教訓に
ある程度の強制力を持った世界組織が国際連合なの。
強制力のある国際連合が存在してたら、日本軍部の暴走は出来なかったろう。

ーーーー引用開始ーーーー
「日本は満州国を統治する。それ以外に妥協はない。それが通らなければ、日本
は国際連盟を脱退する!」
「そんなこと言わずに〜」
 委員会はリットン報告書を元に、決議案を作成した。
 そして、日本軍の撤退と中国の満州統治権を承認した対日非難勧告を総会
の議決にかけた結果、四十二対一で鮮やかに可決された。
 松岡は激怒、
「やってられるか!」
 と、席を蹴(け)って退場。以後、日本は再びその席に座ることはなかった。
http://www.geocities.jp/rekishi_chips/seisai3.htm

417 名前: no name :2010/07/20(火) 20:39:46 ID:J/4I25A8

>>416
>国際連盟は国際連合の生みの親なんだよ

米ソが参加してない組織が「産みの親」だってw

>すばらしい組織だったから、その欠点を改良して連合国が再生させたと言える

まったく関係ないです
せいぜいが「反面教師」ぐらいとして役立ったとは言えますが

>戦争のない世界を目指して、作られた国際連盟が失敗したことを教訓にある程度の強制力を持った世界組織が国際連合なの

それは「素晴らしい組織だったから」じゃねーだろアホ
単なる「反面教師」じゃねーかw

>強制力のある国際連合が存在してたら、日本軍部の暴走は出来なかったろう

馬鹿すぎるなw
日本は「常任理事国」なんだけど?
国際連合の常任理事国には「拒否権」という物が有るのは知らないの?
もしも国際連合みたいな組織だったリットン調査団なんて派遣できないねw
日本が拒否権を発動すれば良いだけなんだから
そもそも議題にすらならないよw

>松岡は激怒
「やってられるか!」と、席を蹴(け)って退場。以後、日本は再びその席に座ることはなかった

ろくなサイトを引き合いに出さないね
こんな事実は無いので
いつ、どこで松岡が「激怒」して、「やってられるか!」と言ったのか証明しろ
YouTubeに松岡の映像が残ってるんだよキチガイ
「激怒」もしてなければ、「やってられるか!」などとも発言していない
ついでに「席を蹴って退場」もやっていない

ふざけてんじゃねえよ犯罪者恵也!

418 名前: no name :2010/07/20(火) 20:46:36 ID:J/4I25A8

>>416
http://www.youtube.com/watch?v=OExOfMNK-R4&feature=youtube_gdata

さあ、一体いつ松岡が「激怒」したのか?
「やってられるか!」などと発言したのか?
「席を蹴って退場」したのか?

さっさと証明しろよ?
「細々した証明義務は裁判に訴えた原告の方にあるんだよ」ってお前>>405で言ったよな?

419 名前: no name :2010/07/20(火) 21:41:54 ID:OJhI0/qJ

>>412
その寺内陸相は辞職をちらつかせて議会の解散を要求したんだ。
大臣としての行動の良し悪しはともかく、国会のシステムには従っている。
その時寺内陸相を再三に渡って挑発した浜田代議士も別に軍部に拘束されたりはしてない。
これを「言論の自由が国会で軍部に圧殺された証明」とするのは恣意的過ぎる。

そもそもお前、アメリカ批判が一切許されていなかったGHQ占領下の時代が、
お前の定義では「言論の自由があった」事になってただろ。
アメリカがお上批判を封殺した時代は「言論の自由があった」事になり、
日本人が議会で軍部を批判した時代は「言論の自由が無くなった」事になんのか?
更にお前自身の言を引けば、仮に浜田代議士が軍部にしょっ引かれて拷問死していても、
「ミニコミがあるから」言論の自由があった事になるはずだろ?

>>日本国内であれば、議員が質問するだけでも陸軍大臣が辞職を武器に内閣
>>辞職をさせたり、作家を拷問したりして言論の自由を弾圧できるが
小林多喜二が共産主義者だったのは既に他の人が言っているが、
言論の自由を語るのに「作家の拷問死」と「辞職を武器に解散を迫る」を同一視するって……

420 名前: 恵也 :2010/07/20(火) 23:53:35 ID:CMAsgNUv

>>415 違法コピーは利用規約や著作権法にいくら違反していても「違法じゃない」

間違い!
利用規約が著作権法に違反してるから、利用規約が無効ということだ。
著作権法は著作権法の目的(文化の発展)にしたがって解釈し運用すべきなの。

マイクロソフトの利用規約なんて、著作権法の目的に比べたら屁みたいなものだ。
友人間の物の貸し借りは、公序良俗であり法で規制して、企業のぼろ儲けの
手段に使うべきじゃない。

だからダウンロードは、友人間では合法コピーである。
著作権法第1条 (目的)・・・文化の発展に寄与することを目的とする。

421 名前: 恵也 :2010/07/21(水) 00:25:22 ID:OXoZqwQ7

>>415 違法コピーは利用規約や著作権法にいくら違反していても「違法じゃない」

間違い!
利用規約が著作権法に違反してるから、利用規約が無効ということだ。
著作権法は著作権法の目的(文化の発展)にしたがって解釈し運用すべきなの。

マイクロソフトの利用規約なんて、著作権法の目的に比べたら屁みたいなものだ。
友人間の物の貸し借りは、公序良俗であり法で規制して、企業のぼろ儲けの
手段に使うべきじゃない。

だからダウンロードは、友人間では合法コピーである。
著作権法第1条 (目的)・・・文化の発展に寄与することを目的とする。

422 名前: no name :2010/07/21(水) 00:45:22 ID:nEK31vfw

>>420
>>利用規約が著作権法に違反してる
何で自分の著作権を守るための利用規約が著作権法に違反してるの?
そんな事言ってんのお前だけだよね?
windowsを使ってる何万もの法律家、マスコミ、商売敵が、
誰もそんな事言ってないよね?
また専門家<恵也の図式で語ってんのかよ。
きちんと契約を守れる人間が「幼稚園児の知能」なら、
契約もろくに守れないお前はどの程度の知能だよ。

仮に専門家<恵也の図式が正しく、マイクロソフトの利用規約が
公序良俗に反していたとしても、
それを勝手に破る権利はお前には無いんだよ。
ヤクザから金を盗んでも犯罪にならないと思ってるのか?

>>マイクロソフトの利用規約なんて、著作権法の目的に比べたら屁みたいなものだ。
>>友人間の物の貸し借りは、公序良俗であり法で規制して、企業のぼろ儲けの
>>手段に使うべきじゃない。
その儲けはマイクロソフトの企業努力による正当な利益です。
文句があるならエクセル以外のwindowsで動く表計算ソフトを
自分で買えばいいじゃないか。
と言うか犯罪を犯してでもマイクロソフトの利益に与したくないならwindows自体買うなよ。

>>だからダウンロードは、友人間では合法コピーである。
>>著作権法第1条 (目的)・・・文化の発展に寄与することを目的とする。
お前がマイクロソフトから儲けを掠め取って文化の発展にどう寄与するんだよ?
マイクロソフトに限らず消費者がきちんと対価を払う事で、
生産者は新しい価値を創造していくための原資を得るんだよ。
だから著作権法は著作者の著作権を守ってるんだ。
泥棒が自己正当化のために利用出来るもんじゃない。
違法コピーは文化の発展の阻害でしかない。

よくもまあ自分の非を認めないためだけに加害者の分際で被害者を
「公序良俗に反する」「利用規約が著作権法に違反している」
「著作権法をぼろ儲けの手段にしている」
ここまで罵倒出来るものだ。
もうここまで来ると「ネトサヨってこんなに気持ち悪くてどうしようもないんです!」
とアピールしたいだけのネトウヨの自演にさえ思えてくる。
そういうのも保守の人にもリベラルの人にも迷惑なんで、
もしそうだったらやめて欲しいんですが。

423 名前: no name :2010/07/21(水) 00:59:08 ID:4FBLewmt

>>421
>利用規約が著作権法に違反してるから、利用規約が無効ということだ

どこが違反しているの?
頭おかしいね
ソフ倫も法律家もお前の妄想を否定してるだろうが

http://www.sofurin.org/htm/activity/kb_qanda.htm
>購入したソフトを、中古店に売ったりバックアップ・コピーを手元に残しておくことは、著作権法違反に当たります

つまり友人とお前の双方に同じシリアルナンバーのエクセルがダウンロードされてるのは著作権法違反

http://www.daiichi.gr.jp/publication/scientist/21.html
>原則として一つのソフトは1台のパソコンにしか使用が許されていません。
>したがって、一つのソフトを購入し、それを複数のパソコンにインストールして使用することは著作権の侵害にあたることになります

金を払って買ったわけではないお前が、なんで金払った人間と同等の権利を要求してんだ?

>著作権法は著作権法の目的(文化の発展) にしたがって解釈し運用すべきなの

お前が違法ダウンロードする事によって、どこがどう「文化の発展」に繋がるのかね?

>マイクロソフトの利用規約なんて、著作権法の目的に比べたら屁みたいなものだ

へぇw
その「屁みたいなもの」に「同意する」をクリックしてダウンロードしたのはどこの誰かね?
そうまで言うなら「同意しない」をクリックしろよ
マイクロソフトの利用規約は「公序良俗に反している」んだよな?
公序良俗に反している利用規約に同意してダウンロードしたとはお笑い草だw

>友人間の物の貸し借りは、公序良俗であり法で規制して、企業のぼろ儲けの手段に使うべきじゃない

そんなこと法律に一行も書いてないんだよ
金払った人間と金払ってないお前と同等の権利が与えられるわけねーだろキチガイ

>だからダウンロードは、友人間では合法コピーである

違法だっての
お前の友人がエクセルをアンインストールした上でお前に貸したなら違法じゃないが、
友人もお前も同じシリアルナンバーのエクセル使ってんだろ

無能すぎてどこの仕事場でもド素人だったくせに屁理屈だけは達者だな

424 名前: no name :2010/07/21(水) 01:12:59 ID:dT7JNzSo

>>422
恵也はネトサヨではない
そんなこと誰だって既に知っている
本物の馬鹿が数人擁護しているが、ネトサヨですら相手にしない筋金入りのキチガイ
過去レスを見れば分かるが、7年以上前から各所の掲示板でキチガイ理論を撒き散らしているクズ
幼稚園児並みの知能すら持たない最低の人間(に似た生き物)

425 名前: no name :2010/07/21(水) 01:19:05 ID:4FBLewmt

>>422
同意

馬鹿恵也は自分の言ってることが正しいと信じているなら、なんで2ちゃんねるから逃げた?
なんでトリップを外した?

>すべてマイクロソフトさんに証明してもらおうと思ってね
>細々した証明義務は裁判に訴えた原告の方にあるんだよ

このように>>405で書いているが、お前は「裁判に訴えられるレベルのことをやらかした」と自覚している
そして「裁判に有利に働くように」トリップを外したとか言ったよな?
つまりお前のやってることは裁判に不利になる(=違法)と分かっているわけじゃねーかw

金払いたくないなら最初からタダで使える表計算ソフトを使ってろよ
表計算ソフトぐらいならopen officeとか役所でも使ってる無料ソフトがいくらでもあるだろうが

日本軍にも悪い面があっただろうが、お前の方がはるかに劣等だよ

426 名前: no name :2010/07/21(水) 01:32:52 ID:fXrYHOk1

>>421
お前のエクセルのバージョン情報を見てみな?
「この製品は次の方にライセンスされています。」と書いてある
友人がネットに繋いでいる人だったらエクセルのセキュリティのアップデートを受けるためにマイクロソフトに同じ番号で登録されている
お前のパソコンを押収してこの番号をマイクロソフトに問い合わせすれば、本来の持ち主が解るよ
勿論友人が本当の所有者だから友人が解っていて渡したなら友人が著作権法違反
もし友人が
「どんなのか見たいと言ったから渡した、山本のパソコンにインストールするなんて知らなかった」
と言えば、お前は窃盗罪も追加になるかもね

427 名前: no name :2010/07/21(水) 01:44:13 ID:TF9aPMmc

>>403
"1万円"で済めばいいねw
まあ、お前さんは2億円を「たった」と言えるほどの金持ちだそうだから痛くもかゆくもないよね

http://withd.jp/dtp/trend/030303/3243.html
>さらに、契約違反に留まらず、許諾された以上の数のインストールを行った場合、複製権侵害という著作権法違反となってしまいます。
>著作権法違反の場合は、刑事罰も科される可能性があり、その罰則は、
>2007年7月1日より10年以下の懲役または1,000万円以下の罰金もしくはその両方と、これまでより厳しく設定されています。
>法人の場合は、3億円以下の罰金です

428 名前: no name :2010/07/21(水) 02:10:14 ID:jANUWK2R

恵也ルールってすごいな
歴史でも法律でも軍事でも国際情勢でも、とにかく、自分は正しい!と言うところが根本にあって、自分以外の意見は間違い
今まで数百年普通だと言われてきた人間の常識ですら間違いと言い切れるw

429 名前: no name :2010/07/21(水) 02:47:15 ID:jANUWK2R

>>405
>いまだに俺は鳩山を応援してるよ

あれ?かつては鳩山を批判していたくせにw
8年前のお前の見方の方が正解だったな
今や完全に老化してボケたらしい

>282 : 恵也 ◆1BgPjyxSE. :02/11/12 10:00
>いや、あれくらいやらんと何時までも先送りするのがお役人
>菅直人も好きだが石原慎太郎も好きだな
>今の日本には、当たり障りのない口先だけの政治家がなんと多いい事か
>鳩山や野中なんかじゃ、先送りして現状維持が関の山
>少なくとも自分の任期中に結論出す行動力がないと落第だよ


>鳩山や野中なんかじゃ、先送りして現状維持が関の山
>鳩山や野中なんかじゃ、先送りして現状維持が関の山
>鳩山や野中なんかじゃ、先送りして現状維持が関の山
>鳩山や野中なんかじゃ、先送りして現状維持が関の山
>鳩山や野中なんかじゃ、先送りして現状維持が関の山

430 名前: no name :2010/07/21(水) 04:59:57 ID:rOA25kwZ

>>421
なるほど〜
契約は守らない
違法コピーはやりたい放題

こんな中国やバ韓国は「文化の発展」の極みにいるんですね?分かりますwww

http://blog.livedoor.jp/chinalifestyle/archives/50454323.html

ま、ある意味パチもん文化の発展の極みにはいますがねぇ

431 名前: no name :2010/07/21(水) 05:12:25 ID:1vkLQ6DL

とりあえず恵也の書いてることは全部嘘と妄想と詭弁と支離滅裂なので

・恵也が正しいとするものは間違ってる
・恵也が間違ってるとするものは正しい

こうやって思っとけばおk

432 名前: 恵也 :2010/07/21(水) 11:57:27 ID:2XIh6ROZ

>>419 国会のシステムには従っている。

システムに従うのは当たり前のことで、問題はそれが言論の自由を圧殺したことだ。
この後で南京虐殺が起こったが、議員が知っても国会で質問さえ出来なくなって
しまった。

軍の気に入らないことを国会で発言したら、それだけで内閣が総辞職させられた
実績はその後において、議員だといえども陸軍大臣の気に入らないことを発言
出来ない雰囲気になり「言論の自由」が国会でさえなくなったことを意味する。

この経験から戦後憲法では、たとえどんな質問を国会でしても責任が問われな
くなりましたし、自衛隊においても文官を武官より優越させてます。
武官が暴走したら、ナカナカ止めれるものではありません。

>> アメリカ批判が一切許されていなかったGHQ占領下の時代が、
>> お前の定義では「言論の自由があった」

言論の自由も、アメリカ以外に関しては十分あったよ。
しかし後に、皇室や自衛隊発足でマスコミでのタブーは少しずつ増えたけどな。
現在も菊、桜、核に関しては悪口タブーが残ってる。

菊ー皇室、桜ー自衛隊、核ー原子力発電
これにアメリカへの悪口もいまだに残ってるようだ。
アメリカの日本への内政干渉文書「年次改革要望書」はマスコミにはめったに出ない。

ーーーー引用開始ーーーー
郵政民営化法案の内容と2004年度の年次改革要望書の内容が酷似している。
ブッシュ大統領との密約があるとされる。
http://www001.upp.so-net.ne.jp/fukushi/year/koizumi_cabinet.html

日本のマスコミがタブー視する「年次改革要望書」は、簡単に言えば、日本を
アメリカに都合がいいように改造するための外交文書である
http://blogs.yahoo.co.jp/hinokumagensai/29172605.html

433 名前: 恵也 :2010/07/21(水) 12:21:12 ID:Z3BVCL2q

>>419 小林多喜二が共産主義者だったのは既に他の人が言っているが、

共産主義に憧れを持つ人間だから、殺していいという思想は言論の自由
と対極にある思想で、独裁につながるもの。

たとえどんな思想であっても、暴力さえ使わなければ国家が保護をするのが
民主主義思想の原則なんだよ。その原則があなたには判ってない。

南京虐殺においても、南京までの進撃路で多くの住民の虐殺が起こってますが
これも地域の思想が共産主義だから「全て殺せ」という命令が出ていたせいです。

共産主義だからとか朝鮮人や中国人だからとかいう理由で、殺害を認めれば
限度が拡大してなくなり、あなた自身に跳ね返ってくるよ。
最低限、暴力さえ使わなければ「すべて保護する」と言う思想じゃないと・・・

ドイツでユダヤ人の弁護士が、ナチスの青年の弁護を引き受けて無罪を
勝ち取ったという。
その時に弁護士がユダヤ人であることを知った青年が、弁護士に

”俺はユダヤ人を、ドイツから追い出すべきだと信じてる。”
といったところ

”あなたがそう主張する権利は、私は命を懸けて守る。しかし私はその
 主張は間違ってると信じてる”

俺はこれが「言論の自由」を守る人の態度だと思ってる。

434 名前: 恵也 :2010/07/21(水) 13:15:12 ID:ffpanYGD

>>417 日本が拒否権を発動すれば良いだけなんだから

今の国連では日本は常任理事国じゃないし、国連でも調査団派遣などの
場合の拒否権は、たとえ常任理事国でも認めるべきじゃないだろう。
調査さえ嫌がるとは、自分で自分の有罪を認めるような行為。

組織というものは常に変化していくもので、それをプラスに変化させれば世の為
人の為だ。どんなものだって常に変化するもの。
国連という組織でも規則は逆に変化させなければ、腐敗してしまうよ。

>> 「激怒」もしてなければ、「やってられるか!」などとも発言していない

あなたの出した音声URLは、松岡洋右の英語での発言のごく一部だろう。
俺のパソコンでは電話回線のため見れないけど、うまい日本語翻訳と思うけどな。
松岡は最後に日本語で「さいなら!」と国連に対し別れを告げたという。

日本の言い分がまったくリットン卿には認められなかったのだから「激怒」し又
「やってられるか!」という日本語表現はうまい翻訳と思うけどあなたはそう思わ
ないのかな。

せっかく関東軍が鉄道を爆破し、満州を占領したのに国連から、元に戻って
満州鉄道沿線だけの駐屯に戻りなさいと命令されたら、「激怒」という表現は
松岡の気持ちをよく表しており、正しい分かりやすい翻訳だよ。

あなたはリットン報告書さえ読んでないのじゃないの。
俺はここで報告書を日本が受け入れて、政府が軍部を完全に押さえつけて
いれば、日本は世界の孤児にならなくてすんだと思ってる。

ーーーー引用開始ーーーー
柳条湖事件以来の日本軍の行動は侵略行為であり、満鉄の線路爆破が
中国軍の仕業であるという日本の主張を完全に否定した。

さらに、中国の無法状態が事件を誘発したとして、満州の自治化を勧告し、
満州自治政府に外国人顧問を任命し、そのうち日本人が「十分な割合」を
占めることを提案している。

リットン報告書は、日本が満州に持つ特殊権益を認めるなど融和的なもの
だが、日本政府は受け入れ拒否の姿勢を見せた。
http://homepage1.nifty.com/keimurata/mm/b/m05/mm05.htm

435 名前: no name :2010/07/21(水) 13:47:16 ID:f70C8W/l

>>432
>システムに従うのは当たり前のことで、問題はそれが言論の自由を圧殺したことだ

問題なのはお前の頭、知能レベルだけだ
それを「言論の自由を圧殺した」とは言わない

>この後で南京虐殺が起こったが、議員が知っても国会で質問さえ出来なくなってしまった

それもお前の嘘だね
現地で取材していたジャーナリストですら「見たことも聞いたことも無い」と言っていたのに、議員が知るはずもない

「虐殺?全然見たことも聞いたこともありません。夜は皆集まりま すが、そんな話は一度も聞いたことはない。
誰もそういうことを言ったこともないし、朝日新聞では話題になったこともありません。
難民区は兵隊や憲兵がいて入れませんでした。ですから市民は安全でした。一般市民の屍体というのは一つも見ていません。
紅卍字会の人が戦死体をかたづけたりしていました。」
(山本治氏 大阪朝日新聞記者)

「南京事件ねえ、全然聞いてない。もしあったとすれば、記者の中で話が出るはずだ。
記者というのは、少しでも話題になりそうなことは、互いに話をするし、それが仕事ですからねえ。
噂としても、 聞いたことがない。朝日では、現地記者を集め、座談会もやったが、あったなら話がでるはずだ。
報道規制?何も不自由は感じていない
思ったこと、 見たことはしゃべれたし、書いていた。」
(橋本登美三郎氏 朝日新聞南京派遣記者団キャップ)

「私が編集局長の時、南京に特派した記者たちを集めて、一人一人聞いてみたが、
そのようなことは見たことも聞いたこともない、という返事ばかりだ。
何万、何十万なんていう虐殺など、絶対にない。」
(細川隆元氏 朝日新聞編集局長)

当時の南京に行った人間が知らないのに議員がどうやって知れるんだ?

馬鹿恵也は「当時南京にいた人間より俺様の方が詳しい」と妄想してるだけ

436 名前: 2010年財布 :2010/07/21(水) 14:06:10 ID:myW+1iDn

2010年財布最新品、新素材入荷!!

ルイヴィトン、ブラダ、シャネル、エルメス、バレンシアガ、
グッチ、ティファニー、フェンディ、クロエ、バーバリー、セリーヌ 、
ドルチェ&ガッバ―ナ、ミュウミュウ

◆ スタイルが多い、品質がよい、価格が低い、実物写真!
◆ イ入金頂いてから最速4日、遅くとも7日程度でご指定場所へ発送出来る予定でございます
◆ 商品送料を無料にいたします
◆信用第一、良い品質、低価格は 私達の勝ち残りの切り札です。
◆ 当社の商品は絶対の自信が御座います。
◇ S級品質 シリアル付きも有り 付属品完備!

当社唯一のURL:http://safe.mn/2VP

437 名前: no name :2010/07/21(水) 14:50:44 ID:f70C8W/l

>>432
>軍の気に入らないことを国会で発言したら、それだけで内閣が総辞職させられた

馬鹿は黙れ
言論の自由を圧殺するため、軍部におもねるためなら「内閣総辞職」なんてやらねーよ
内閣総辞職じゃなくて 議 会 の 解 散 をやるはずだろ
陸軍だってそれを要求してんだから
議会の解散ではなく内閣総辞職を選んだというのは、言論の自由が守られたことを意味するんだよキチガイが

馬鹿恵也に言わせれば、共産党一党独裁の中華人民共和国ですら「言論の自由がある」はずだろうが
なんで中華人民共和国に言論の自由があるのに、立憲政友会も民政党も労農党もあった日本に「言論の自由がない」んだ?


>この経験から戦後憲法では、たとえどんな質問を国会でしても責任が問われなくなりましたし、

だから日本の政治家は堕落したんだな
ヤラセ怪我人の三宅とか殺されれば少しは政治家も襟を正すだろうね

>自衛隊においても文官を武官より優越させてます

馬鹿は黙れw
「防衛省」という組織ならお前の言う通りだが、「自衛隊」であるなら間違いだ
自 衛 隊 に 文 官 は い な い

>武官が暴走したら、ナカナカ止めれるものではありません

むしろ戦時中を見ても、「武官が戦争に反対」して、「文官が戦争に賛成」していたんだがw
日中戦争の時の日本を例にすれば、陸軍は大臣、次官、作戦部長、作戦課長に至るまで「戦争反対」。
一方、近衛文麿総理や広田弘毅外務大臣が戦争に賛成していた

イラク戦争だって、パウエルという「武官」の国務長官よりも、ラムズフェルドという「文官」の国防長官の方が戦争に熱心だった

恵也は物事を知らなすぎる
軍に対する偏見がありすぎるな

>現在も菊、桜、核に関しては悪口タブーが残ってる

お前が馬鹿で低能だからそう見えるだけだ
お前、2ちゃんねるの環境電力板で完全論破されたから逆恨みしてんだろ?

438 名前: no name :2010/07/21(水) 15:36:21 ID:f70C8W/l

>>433
>共産主義に憧れを持つ人間だから、殺していいという思想は言論の自由と対極にある思想で、独裁につながるもの

だからさあ…
当 時 の ソ 連 で は 問 答 無 用 で 強 制 収 容 所 送 り か 処 刑 な ん だ け ど ?
ここまで強調してやれば分かる?

それはさておき、言論の自由を否定して「プロレタリア独裁」とか言ってる連中が言論の自由を与えられるわけがない
日本に限らず、共産主義の危険性に気づいた国はどこでも共産党と共産主義者は取り締まっていた

http://en.wikipedia.org/wiki/Anti-communism

英語版が一番よくまとまってるか一度読んでみな?
日本が特別激しく迫害していたわけじゃないのが分かるから

アメリカだってローゼンバーグ事件みたいに「共産主義者は問答無用で死刑」なんて時代があっただろうが
そもそもアメリカは未だに共産党が 非 合 法 だし

>たとえどんな思想であっても、暴力さえ使わなければ国家が保護をするのが民主主義思想の原則なんだよ。
>その原則があなたには判ってない

じゃあやっぱりお前が一番「判ってない」ねw
共産主義者はロシア革命みたいな暴力革命を企んでいた組織です
だから国家が弾圧するのも当たり前だ
コミンテルンのテーゼに、「天皇制を暴力的に除去してプロレタリア独裁」なんて出てくる過激組織なんだよ
「民主主義の原則」に則って弾圧されたんだからメデタシメデタシですねw

439 名前: no name :2010/07/21(水) 15:37:48 ID:wCZYglgK

>>433
>これも地域の思想が共産主義だから「全て殺せ」という命令が出ていたせいです

証拠は?
日本軍がそういう命令を出した証拠は?
それに「地域の思想が共産主義」だとする証拠は?
キチガイ恵也の以前の話では、「中国共産党は延安に引っ込んでいた」という話だったが?
盧溝橋事件の時は劉少奇が「オレがやった」と言っていたのに、「延安に引っ込んでいた共産党にやれるはずがない」と言い、
今度は、「南京近くの住民は共産主義者だった」と言い出すのかw
この間半年も経ってないのに、共産主義者って恵也の脳内では病原菌みたいに拡がるんだねw

>最低限、暴力さえ使わなければ「すべて保護する」と言う思想じゃないと・・・

じゃあ暴力革命を企んでいた共産党が弾圧されたのは当たり前

そもそも言論の自由には「嘘をつく自由」は認められていません
日本国憲法の規定ですら「公共の福祉に反しない限り」「公共の福祉を増進するような形で」と書いてあります

440 名前: no name :2010/07/21(水) 16:06:53 ID:wCZYglgK

>>434
>今の国連では日本は常任理事国じゃないし、

なに話をすり替えてんだよ?
「もしも国際連合のような組織だったら・・・」という話だったはずだろうが
当時に国際連合みたいな組織があったら、間違いなく日本は常任理事国のイスが与えられる
アメリカもソ連も加盟していないのだから
当然、常任理事国の特権である「拒否権」を与えられるわけだ

>国連でも調査団派遣などの場合の拒否権は、たとえ常任理事国でも認めるべきじゃないだろう

馬鹿かお前は?
「認めるべきじゃない」と「それが出来ない」は意味が違うんだよ
「認めるべきじゃないが出来ない」事として「中国の人権弾圧」や「ウイグル・チベット人の虐殺」があるが、
中国は拒否権使ってかたくなに調査を拒否してるじゃねーか
ロシアだってチェチェン問題に拒否権を持ち出すし、アメリカはイスラエル問題に拒否権を持ち出している
認められるべきじゃないのに認められている事なんて国際連合に山ほどあるだろうが
もしも当時に国際連合みたいな組織があって日本に拒否権が与えられていたらリットン調査団なんて派遣できない
そもそも議題に載せる事自体を拒否権使うだろう

「国際連盟はダメで国際連合はイイ」なんて馬鹿恵也理論は、はや破綻しているわ!

>調査さえ嫌がるとは、自分で自分の有罪を認めるような行為

でも米英仏露中はそれをやめないよね?

441 名前: no name :2010/07/21(水) 16:18:32 ID:wCZYglgK

>>434
>国連という組織でも規則は逆に変化させなければ、腐敗してしまうよ

今、現にそうなってるじゃねーか
でもお前はアナンの息子が父親の権威を悪用して汚職した事ですら認めないじゃん

>あなたの出した音声URLは、松岡洋右の英語での発言のごく一部だろう

英語の演説の末尾二行と、退場するシーンがハッキリ写ってるよ
「やってられるか!」なんて言ってないし「激怒」もしていない。「席を蹴って退場」もしていない
全部お前とそのサイトの妄想

>俺のパソコンでは電話回線のため見れないけど、

たかだか一分ぐらいの動画は見ろよ!
都合が悪いソースは見ない臆病者の卑怯者が!

>うまい日本語翻訳と思うけどな

「妄想」と言え

>松岡は最後に日本語で「さいなら!」と国連に対し別れを告げたという

そんな事実もありません
動画を見てください、演説の末尾と退場するシーンが写ってますから
http://www.youtube.com/watch?v=OExOfMNK-R4&feature=youtube_gdata

ハッキリここで、「恵也は嘘つきの妄想野郎だ」と証明されましたw

>日本の言い分がまったくリットン卿には認められなかったのだから

馬鹿?
「リットン報告書」を一字一句読んでない事がまるわかりw
リットンが「認めなかった」のは「民衆の自発的独立運動」の点であって、「満州における日本の特殊権益」は 認 め て い る
お前は「満州における日本の特殊権益」ですら認めていなかったはずだろwww

>「激怒」し又「やってられるか!」という日本語表現はうまい翻訳と思うけどあなたはそう思わないのかな

だから、松岡がそのように言ったとする「証拠」を出せよ
キチガイ恵也は妄想ばっかり

442 名前: no name :2010/07/21(水) 16:27:06 ID:wCZYglgK

>>434
>せっかく関東軍が鉄道を爆破し、

その事は当時日本人には秘密にされていましたがw
なんで松岡が知ってるのですか?

>満州を占領したのに国連から、

だから、馬鹿恵也まで一緒になって捏造してんじゃねーよ
当時の世界に 国 連 は な い ! 
国連とは 国 際 連 合 の略、国際連盟の略は「連盟」だ

>元に戻って満州鉄道沿線だけの駐屯に戻りなさいと命令されたら、
>「激怒」という表現は松岡の気持ちをよく表しており、正しい分かりやすい翻訳だよ

お前の足りない頭で勝手な事をやるな
これはお前がよく言うセリフだよな?

>あなたはリットン報告書さえ読んでないの じゃないのじゃないの

お前が読んでないんだろw
読んでないのがまるわかりなのに何を偉そうにw
そうでもして自分を高みに置いてエバリたいのかね?
どんな仕事でもド素人の山本隆次は

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%B3%E8%AA%BF%E6%9F%BB%E5%9B%A3
>第2章では満洲国について述べ、すなわち中国が満洲に無関心であり、満洲の今日の発展は日本の努力による旨を述べ、
>第3章では日中両国間の満洲に関する諸論点、すなわち日本の満洲における権利を明し、世界に類例を見ない特殊性を認識し、
>鉄道、商租権その他に関する諸争点殊に事変勃発前数年間の重要問題を解説し

443 名前: no name :2010/07/21(水) 16:55:20 ID:wCZYglgK

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E5%B2%A1%E6%B4%8B%E5%8F%B3
>滿洲を滿洲国として認めない内容だったため日本国内の世論は硬化
>政府は報告書正式提出の直前(9月15日)に滿洲国を正式承認するなど、政策の選択肢が限定される状況であった
>このような中の10月、松岡は同総会に日本首席全権として派遣。その類まれな英語での弁舌を期待されての人選である。
>日本の主張が認められないならば「国際聯盟脱退」は松岡全権の単独行為ではなく、あくまでも日本外務省の最後の方針であり、
>脱退を既定路線としてジュネーブに赴いた訳ではなく、松岡全権はあくまでも脱退を極力避ける方針で望んだ


ちなみに「サヨナラ」発言の真偽は

>「サヨナラ」演説は昭和8年4月12日サンフランシスコにて放送された全米向けNBCラジオ演説が「SAYONARA SPEECH」として記載され、
>この演説の場合は「I say it to you ─SAYONARA」とラストを締め括っている

http://www.youtube.com/watch?v=OExOfMNK-R4&feature=youtube_gdata
何度繰り返して見ても、他の松岡の国際連盟のスピーチを見ても「I say it to you ─SAYONARA」なんて言っていない

444 名前: no name :2010/07/21(水) 18:24:45 ID:nEK31vfw

>>432
>>システムに従うのは当たり前のことで、問題はそれが言論の自由を圧殺したことだ。
だから軍部も国会のシステムに従ったんだろ?
軍部が国会に従い、誰も死んでない様な事例を、
「言論の自由が国会で軍部に圧殺された証明」
にと称するのはいくらなんでもおかしいだろ?
じゃあ福島党首が普天間問題で社民党の連立離脱をちらつかせたのは
「外交と国防が国会で社会主義者に圧殺された」
事になるのか?

>>言論の自由も、アメリカ以外に関しては十分あったよ。
お上批判が出来る事が言論の自由の一番重要なバロメーターだろうが。
「腹切り問答」は、その「アメリカ」にあたる相手への批判なんだがなあ……
代議士がお上批判した時代の事は「軍部が言論を圧殺」で、
お上批判厳禁の時代は「お上批判以外の言論の自由は十分」とは
詭弁にしてもひどすぎるだろ。

そもそもお前の論理では、軍部が言論を圧殺していようが、赤狩りが横行していようが、
「ミニコミがあったから」言論の自由があった事になっていたはずだ。

>>菊ー皇室、桜ー自衛隊、核ー原子力発電
>>これにアメリカへの悪口もいまだに残ってるようだ。
皇室はともかく、自衛隊や原子力、アメリカの悪口がタブーとかどこ見ていってんだ?
と聞こうとしたが、そもそも批判と悪口は別だからな。
悪口が叩かれるのは当然だわな。

445 名前: no name :2010/07/21(水) 18:28:15 ID:nEK31vfw

>>433
>>共産主義に憧れを持つ人間だから、殺していいという思想は言論の自由
>>と対極にある思想で、独裁につながるもの。
まず言論の自由は公共の福祉に優先されないという話であって、
殺していいという話はしてない。
分かっていないようなので言っておいてやるが、
「言論弾圧」と「拷問死」は別次元の問題。
たとえばお前はマイクロソフトから利益を掠め取った泥棒だが、
だからと言って拷問していいという事にはならない。
どんな犯罪者であっても、裁判を経ずに勝手に拷問死させていい道理は無い。

>>たとえどんな思想であっても、暴力さえ使わなければ国家が保護をするのが
>>民主主義思想の原則なんだよ。その原則があなたには判ってない。
小林が憧れていた共産主義は暴力革命を志向する思想ですよ。
小林がそこまで傾倒していたかは分からないし、
共産主義者だからと言って拷問死させていい事にはならないが、
暴力革命を志向する共産主義者が取り締まられる事自体は至極当然。
言論の自由は公共の福祉に優先されないという、その原則があなたには全く判ってない。

>>あなたがそう主張する権利は、私は命を懸けて守る。しかし私はその
>>主張は間違ってると信じてる
その言葉を知ってるなら、「あなたがそう主張する権利」を認めない
共産主義者の言論の自由が守られるはずが無い事は分かるだろ。
ついでに言うとお前前スレで、お前の言論を批判しながら「あんたには言論の自由がある」
「『人種差別主義者の品格』を認めるか否かは、あんたの信条の自由だ」と言ってくれた相手に、
「あなたの傲慢な態度には反吐が出る!」とか罵倒してたよな?
お前の言論を批判しながらお前の言論の自由自体は尊重してくれた相手ですよ。
同じ態度でも批判の矛先が自分に向いてたら、「あなたがそう主張する権利」を守る事も忘れて
「反吐が出る!」でオシマイですか?

446 名前: no name :2010/07/21(水) 20:08:37 ID:zXkU2UFY

>>444-445
同意

恵也は詭弁が過ぎる
中華人民共和国には言論の自由が「ある」と言ったくせに、戦前の日本には「まったく言論の自由がなかった」とか意味不明
確かに 今 の 日 本 と戦前日本を比較すれば戦前日本には言論の自由が「なかった」とは言えるかも知れないが
恵也の知恵遅れはあまりにデタラメが過ぎる

・中華人民共和国には言論の自由がある
・GHQ統治時代には言論の自由がある

にもかかわらず

・戦前日本には言論の自由がまったくなかった

だからねぇ…


ところで恵也は、必死になってエクセルの違法コピーから話をそらしているね?
この議論を続けても絶対に勝てないから話をすり替えているのかい?

447 名前: no name :2010/07/22(木) 01:23:30 ID:LDKPn0Uo

エクセルの違法コピーの件だが、著作権法だと権利者が訴えないとダメだんだよね?
>>403,420を「不特定多数の利用者がいる掲示板で違法コピーを薦めている」と解釈して犯罪教唆で警察に訴える事はできないの?

448 名前: no name :2010/07/22(木) 06:48:44 ID:+Ugr6oLH

ちなみに戦前の日本は、例え共産主義者であっても「天皇制廃止」の主張さえ引っ込めれば、
諸 外 国 と 比 べ て 比較的自由な活動が許されてました
アメリカは共産党が非合法、共産主義者は死刑
ドイツ、イタリア、スペイン、ポルトガルは共産主義者は強制収容所送りか粛清
イギリスでも総理大臣のチャーチルをはじめ、反共産主義の姿勢を鮮明に表していました(第二次大戦回顧録)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BA%80%E9%89%84%E8%AA%BF%E6%9F%BB%E9%83%A8%E4%BA%8B%E4%BB%B6
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%81%E7%94%BB%E9%99%A2%E4%BA%8B%E4%BB%B6

戦時中、「満鉄調査部事件」とか「企画院事件」なんて共産党員の検挙事件も有りましたが、
逆に言うなら「満鉄調査部」や「企画院」というような 政 府 中 枢 機 関 にすら
た く さ ん の 共 産 主 義 者 が い た という証拠です
当然そこは政府機関なんだから、そういう連中がいる理由は日本政府の中の一部の了解を得て採用されたからに決まってます

「天皇制廃止」以外の共産主義思想に関しては、むしろシンパシーを抱いているかのようだったのが当時の日本だった

449 名前: 恵也 :2010/07/22(木) 09:50:58 ID:87h2+/7V

windowsを使ってる何万もの法律家、マスコミ、商売敵が、
誰もそんな事言ってないよね?

450 名前: 恵也 :2010/07/22(木) 10:08:02 ID:R6bAHEnl

>>422 windowsを使ってる何万もの法律家、マスコミ、商売敵が、
>> 誰もそんな事言ってないよね?

アンタね、ニワトリの喧嘩じゃあるまいし、何でそんなに自分を大きく見せたいのかな。
あなたが「何万もの法律家、マスコミ、商売敵」の発言を読んでるはずがないだろ。
無責任で格好だけの人間として、俺にはあなたの品格のなさがモロミエだ!

451 名前: 恵也 :2010/07/22(木) 10:09:30 ID:xfq2j1Rc

>>424 恵也はネトサヨではない

俺は右翼だよ。
日本においては、天皇だけは永遠に大切にし国家の統一の要にいて欲しい。
さもないと日本の核がなくなり、未来の混乱の中で日本が分裂する心配をしてる。

>>425 open officeとか役所でも使ってる無料ソフトがいくらでもあるだろうが

俺はこれでもエクセルの勉強をしたんだよ。
四万十市の田舎の友人でタダでパソコンの授業をしてくれる方がいて、10人くら
いが集まり町の方からパソコンの専門家を何度か呼び学んだ。

そのために無料ソフトでは授業にならない。
パソコンの専門家には四万十市の方から、講義料が支払われました。
少なくともあなたよりは俺の方が、エクセルに関しては詳しいのじゃないかな。

>> 裁判に不利になる(=違法)と分かっているわけじゃねーかw

間違い!
不利になることと違法とはまったく別で、これは喧嘩の仕方の問題。
菅直人みたいに、選挙直前に消費税を10%なんて発言するのは喧嘩の
仕方を知らないド素人だ。

裁判も選挙も勝たなければ、正義にはなれません。
あなたも暇潰しの議論と、勝たなければならない裁判や選挙を同一視しないように。

452 名前: 恵也 :2010/07/22(木) 10:11:06 ID:4svhyHu7

>>426 お前は窃盗罪も追加になるかもね

それは無理でしょう。
エクセルのCDは友達にチャンと返してるし、俺のパソコンに入ってるエクセル
のバージョンアップはまったくやってないから、友達にはまったく窃盗の迷惑は
与えてない。これでも友達に気は使ってるんだよ

窃盗とは、盗むことで所有者の権利がなくなる状態なんだよ。
この場合は所有者である友達の権利は、まったく侵害してない。

>>427 "1万円"で済めばいいねw

刑事罰とは見せしめの意味があり、刑事罰を加えるには悪質性が必要。
まああなたが検事だったら、俺に悪質性があると断定するかもね。

ちなみに俺は車の初心者マークで捕まったとこがあるけど、罰金は払わず
検察官の呼び出しに応じて出頭し、禁固刑なら受けるが罰金は払わないと
断ったことがある。

まあこの時は、車の前面にはマークがあったが、後面のマークが洗浄で落ちて
しまってたので「こんなマークを許可して罰金をするのはおかしい」という理論
構成で検察官をやり込めたんだけど、最終的には無罪放免だ。

453 名前: 恵也 :2010/07/22(木) 10:12:48 ID:xLCuDfAj

>>428 自分は正しい!と言うところが根本にあって、自分以外の意見は間違い

よく判ったね。
しかし人間はそこからは抜けれないでしょう。
「自分は正しい!」と思うから議論になるんだし、思わなければ発言しない。

「今まで数百年普通」と思ってるのはあなただけじゃないの。
客観的に歴史に詳しい人から見たら、その思い込みが正しいとは限らないよ。

>>429 あれ?かつては鳩山を批判していたくせにw

あの後で、普天間基地の「出来れば国外、最低限県外移転」という発言
があったからこの時から俺は鳩山ファンになったんだよ。

やっと日本独立派の政治家が出てきたと思ったんだが「先送りして現状維
持が関の山」にはなってしまったね。現職の総理での発言をやったのだから
それだけでも俺は少し残念だが満足だよ。

諸行無常、すべての物は常に変化してるもの。
アンタの脳ミソは化石状態!

454 名前: 恵也 :2010/07/22(木) 10:15:28 ID:0eK2xG5h

>>430 契約は守らない

あなたは契約が万能だと誤解してる。
むかしは人身売買が行われてたが、今ではそんな契約をしても紙切れに過ぎない。
裁判所がその契約を保護してくれないから、無効になるわけだ。

圧倒的な力の違いを背景に、どんな契約をしたとしても弱者は破る自由がある。
ただし普通は、その行為によって法がなくても弱者はえらい目にあってしまう。

法とは弱者を保護すべきもので、強者を保護すべき存在じゃない。
これを平等に保護したら法を強者が悪用してしまうものだ。
人身売買でもサラ金でも、弱者保護の政治は方向に向かってるしネットでもそうなって欲しい

455 名前: no name :2010/07/22(木) 11:05:13 ID:TP/2TeXd

エクセルの違法コピー?
グラフィックソフトも多いよな
ウチの近くのゲオじゃDVD-RやDVDケースまで置いてるぞ
これなんか店が違法コピー推奨しているようなもんじゃない?

そういや最近とある地方の役所でEX・WDのコピーが蔓延しているのが発覚して
コピーしたパソコンは削除or代金支払いして問題になってたな
せいぜい問題視されるのは組織的な場合だけじゃん

ってかそんなことで一々騒いでたら国民の大半が捕まるぜ

456 名前: 恵也 :2010/07/22(木) 11:37:14 ID:3wbnnGMr

>>435 ジャーナリストですら「見たことも聞いたことも無い」と言っていたのに、議員が知るはずもない

俺にはこの話は信じれない。
この朝日新聞記者の話は、虐殺の定義が俺の定義が違うんだろう。
ここで議論してるネットウヨ並みに、合法とか非合法を定義に入れてるんだろう。

オーム真理教の地下鉄サリン事件だって、現場にその時に行かなければジャーナリスト
だって見ることは出来ない。それもニュースに出せないとなったら話題にさえならんよ。
戦争中でいっぱい人が死んでるんだから。

ーーーー引用開始ーーーー
目撃者――今井正剛従軍記者の証言

川岸にやってくると、揚子江が力なく流れ、夜明けの近いころだった。埠頭は至ると
ころ焼けこげた死体が折り重なるようにして山を築いた。その死体の山の間を50人
から100人くらいのゆるゆると移動する人影があり、死体を水際までひきずってゆき、
河の中に投げこんでいた。低い呻き声と、真っ赤な血、かすか痙攣している手足、
そして全体をおおっている無言劇のような静寂がわたしに強烈な印象を与えた。

埠頭のあたりの地面はすべて血だまりになって、泥ねいに月光が反射してかすかに
光を放っていた。

しばらくすると、死体の処理を終えた苦力たちは川岸に一列になった。続いてダダダ
……と機銃の音が響き、ある者が仰向けに倒れ、ある者は前にのめって河に落ち
ていった
http://japanese.china.org.cn/japanese/169653.htm

中国政府が民衆に抗日思想を宣伝するためのトリックではなかろうかと疑ったが、いろ
いろなできごとに直面してみると、この写真は真実であることを肯定せざるを得なかった。
(「右翼の大物」児玉誉士夫の証言  より)
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/data/kougun.htm

457 名前: 恵也 :2010/07/22(木) 11:43:19 ID:nbr1VYkv

>>437 議会の解散ではなく内閣総辞職を選んだというのは、言論の自由が守られ

間違い!
言論の自由を守るには、陸軍大臣の脅しに乗らず、議会の解散も総辞職もせずに
陸軍大臣の更迭をすべきだった。正面突破だ!
そんな事をしたら、総理大臣も5.15事件みたいに暗殺されたかも知れんけど・・・

>> 近衛文麿総理や広田弘毅外務大臣が戦争に賛成していた

間違い!
陸軍の過激派を近衛総理が抑えられず、過激派の急先鋒だった東条英機に
総理をさせることで、直に昭和天皇自身が抑えようとしたもの。
まあ最終的には裏目に出てしまったけどね。

458 名前: no name :2010/07/22(木) 13:58:09 ID:Y0irnwvF

>ここで議論してるネットウヨ並みに、合法とか非合法を定義に入れてるんだろう。
「誰が」「誰と」議論してるの?
恵也の妄想を世界中のまともな人が否定し打ち砕こうとしてるだけだね

>この朝日新聞記者の話は、虐殺の定義が俺の定義が違うんだろう。
その通り、お前の定義が完全に間違ってる

>>428 自分は正しい!と言うところが根本にあって、自分以外の意見は間違い
>よく判ったね。
>しかし人間はそこからは抜けれないでしょう。
>「自分は正しい!」と思うから議論になるんだし、思わなければ発言しない。
間違いを指摘されても認めないのはただの馬鹿です
「自分は正しい!」を押し通すために「辞書が間違ってる」「法律が間違ってる」とほざく恵也は本物の馬鹿です
まともな人なら「辞書は正しい、自分が間違っていた」「悪法も法、納得できないが仕方ない」と改めます
馬鹿で犯罪者の恵也はブログでもやって妄想を垂れ流してください

>圧倒的な力の違いを背景に、どんな契約をしたとしても弱者は破る自由がある。
消費者金融に金を借りて「俺は何をやっても素人の弱者だから契約は無効だ」といって借り倒す計画でも立ててるの?
その契約が法に則っている限り、そんな自由はありません
恵也の大好きな中国ならどうか知りませんがね

>>455
映像DVDのコピーは個人利用に限りOK(グレー?)じゃなかった?
個人作成のDVD(子供の運動会とか)を親戚に配布するにもDVD−Rが必要だし
その理屈じゃ「包丁」を売ってる店は、殺人を推奨してるってことになる
それと捕まる人の中に日本人は多くありません
多分中国系の人が一番多いでしょうね
自分が違法コピーしてるからって、他人を巻き込んで正当化しようとしないで下さい

459 名前: no name :2010/07/22(木) 14:35:58 ID:TP/2TeXd

>>458
DVDはコピーガードが付いてる場合、それを外してコピーした時点で違法だよ
ウチの近くのゲオじゃDVD用の空のセルケースがダンボールで
一箱(多分50枚入り)980円で売ってるんだぞ
しかもレジ前じゃなく奥のレンタルDVDが並んでる什器の横にね
「はい、どーぞ!コピーしたDVD収納に使って下さい」って感じでな


>その理屈じゃ「包丁」を売ってる店は、殺人を推奨してるってことになる

どうしてそう話が飛躍するかな〜?
包丁は主に食品を切るものだろ?
レンタル屋の奥に怪しげなダンボールに入った中古のDVDケースが置いてあれば
コピーする人のためなんだな、と推測できるけど
包丁が売っているから人を殺すためとは思う人はいねぇよ
そういうのを屁理屈といいます。。

>それと捕まる人の中に日本人は多くありません
多分中国系の人が一番多いでしょうね

それはどうだろうね?
最近のニュースでは違法コピー、違法UP逮捕関連は日本人ばかり見ているけどな

>自分が違法コピーしてるからって、他人を巻き込んで正当化しようとしないで下さい

確かに俺はレンタルDVDはコピーしてるよ
で、それがどうして「他人を巻き込んで」になるんだ???

460 名前: no name :2010/07/22(木) 16:16:42 ID:+Ugr6oLH

>>457
>陸軍大臣の更迭をすべきだった。正面突破だ!

何が「正面突破」だw
大日本帝国憲法を読んでからモノを言え
大日本帝国憲法の規定では、総 理 大 臣 に 閣 僚 の 罷 免 権 は 無 い !
お前は憲法違反な事を主張しているんだよ、底無しの無知無学がw
お前の嫌いな東條英機はなんで内閣総辞職に追いこまれたんだよ?
サイパン島が陥落して閣僚の中から岸信介みたいな造反者が現れ「閣内不統一」で内閣を総辞職したんだよ
東條英機にすら、造反する閣僚の罷免権は無かったんだよ
大日本帝国憲法を一字一句読んだ事が無いクソバカだから、そういう馬鹿馬鹿しい事が言える

それに広田内閣の時には「軍部大臣現役武官法」が復活している
広田が陸軍大臣を罷免したあと、陸軍が後任の大臣を出さなければどうなるんだよ?
大臣がいなければ内閣は成立しないんだよ!

ホント馬鹿だねぇ

名前
メール
コメント
新着レスの表示 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50