韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析


告知欄


■韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析

現在表示しているスレッドのdatの大きさは513KBです。

1 名前: 恵也 :2010/05/26(水) 11:15:28 ID:Xd5eEdoZ

小型の北潜水艦の魚雷の爆風で、哨戒艦が真っ二つになるものだろうか。
密閉状態での爆発ならともかく、ここは解放状態での爆発でそんな破壊力はない。

むしろハワイでの練習艦「えひめ丸」と原潜との衝突沈没事故を思い出す。
「えひめ丸」も「天安」も半数くらいの乗組員が死亡してる。
最新鋭の設備を備えていて、なんで衝突事故を起こしたのか調べてみた。

潜水艦はソナーで前は見えるが、後ろはスクリューの起こす雑音で見えない。
そのため海中での戦闘行為を想定した演習では、方向転換をたくさんすることで
全方位の艦船の位置を把握する。

[えひめ丸」事件でのソナー解析官は、1,8kmの位置に船を計算したが艦長の
潜望鏡観測で見えなかったからと、独断で8.0kmに地図を改ざんしてます。
方向転換するため、計算が複雑になり計算間違いも多発してたのではないかと思う。

見学者が司令室に16人も入り、見学者に遠慮して声が出せなかったせいもあるが、
艦内におけるソナー解析官と艦長の「権威」に雲泥の差があるためにやった行為。

この行為によって艦長は、急速潜行と急速浮上を命じたために衝突したもの。
潜望鏡は1.5mくらい海面から上げてますが、じっくり見てれば1.8km範囲
に船があれば見えたはずだが、ソナー解析官との二重チェックを過信した為のミス。

哨戒艦「天安」でも同じような経緯で衝突し、原潜までが当たり所が悪く沈没
運転不能になり、韓国潜水捜索部隊が救出に向かい、そのためにハン准尉が
死亡したものと思います。

「天安」は原潜を相手に戦闘演習を行っていたが、いくらなんでもぶつかって来るとは
思わずにいたため、待避が出来なかったんだろう。
だからこの沈没した原潜を見れば、強度的に弱い司令塔付近が損傷してるはずだ。

ーーーー引用開始ーーーー
慰霊祭には米国のスティーブンス駐韓国大使や在韓米軍のシャープ司令官も
列席し、ハン准尉の栄誉をたたえ、ハン准尉の遺族に見舞金を出した。

米高官の参列や見舞金は、韓国軍の中に「米軍の事情で天安艦の捜索が遅れ、
米軍の無理な秘密捜索作戦のせいで殉職者が出た」という反米感情が湧くのを
おさえるためだったのだろう。
http://tanakanews.com/100507korea.htm

474 名前: no name :2010/06/29(火) 06:44:19 ID:ukHyq+bh

>エナリ

ねぇねぇ、南京安全区の外に40万人住んでいた証拠は?
さっさと出してみんなに見せてよ?
お前は大虐殺派の洞や藤原、笠原、井上ですら書いてないことを主張しているのだよ?
ゆうや半月城の受け売りしか出来ない知恵遅れのくせに専門的に研究している学者が知らない情報を持ってるの?

お前はいつも「外国人に正確な人口調査は出来ない」とかほざくけど、それを言うならお前はもっと出来ないはずなんだけど?
現場を見たことも、行ったことも、調べたこともないのだから
お前が馬鹿で無能なのはもう分かったから詭弁や口から出任せもいい加減にしてくれる?
正確な数字が分からないなら、色々な人の推定値を調べて一番共通している数字を採用するものだ
スマイス、安全区委員会、馬超俊、フィッチなどなど、安全区の人口は20万人としている人はたくさんいる
コイツらが全員口裏合わせして真実を隠蔽しているとか思ってるのか?

歴史を語るのに妄想しか出来ないのか?

475 名前: 恵也 :2010/06/29(火) 19:04:51 ID:pzCDuyBp

>>462 「イメージ」なんか全く必要ない!証拠と論拠を元に論じることが「議論」なんだよ

イメージがどんなに重要で必要なのか、理解できないようだね。
言葉とはイメージを伝える非常に不完全な道具なんだよ。
意見は違っても、言葉に同じイメージがなければ議論にさえならない。

>> 唐生智が避難命令を出している以上話は終わりだねw

これは避難布告を命じたというべき。
部下の軍隊に対する命令じゃあるまいし、なんで一般市民に命令する権利がある
とあなたは思うのか俺には判らん。

商店を経営したり農業をしてる人の生活を、負け戦の軍司令官が面倒見れる
とでも思ってるのだろうか。

476 名前: 2010年財布 :2010/06/29(火) 19:20:59 ID:YFpM827U

2010年財布最新品、新素材入荷!!

ルイヴィトン、ブラダ、シャネル、エルメス、バレンシアガ、
グッチ、ティファニー、フェンディ、クロエ、バーバリー、セリーヌ 、
ドルチェ&ガッバ―ナ、ミュウミュウ

◆ スタイルが多い、品質がよい、価格が低い、実物写真!
◆ イ入金頂いてから最速4日、遅くとも7日程度でご指定場所へ発送出来る予定でございます
◆ 商品送料を無料にいたします
◆信用第一、良い品質、低価格は 私達の勝ち残りの切り札です。
◆ 当社の商品は絶対の自信が御座います。
◇ S級品質 シリアル付きも有り 付属品完備!

当社唯一のURL:http://safe.mn/2VP

477 名前: no name :2010/06/29(火) 20:17:38 ID:ukHyq+bh

>>475
>意見は違っても、言葉に同じイメージがなければ議論にさえならない

Wikipediaすら見ようとしないのはどこの誰ですか?
お前みたいなキチガイと「同じイメージ」なんて共有できるはずがない
出来るとすればそれは「ニュータイプ」だw
そもそも歴史を語るってのに、証拠も論拠も出さないでイメージ=妄想」だけで語るのが許されるわけがない

>部下の軍隊に対する命令じゃあるまいしなんで一般市民に命令する権利があるとあなたは思うのか俺には判らん

同じ理屈で、沖縄戦の日本軍についても言えるだろうがアホ!
沖縄戦では県民を保護しなかった日本軍を責め立てるくせに、南京戦では市民を保護しなかった中国軍の責任追及はなぜしない?

それと、沖縄戦と違って馬超俊南京市長は唐生智司令官に権限を委譲しているから
ちゃんと調べてきなさいよ
>12月1日、南京市長馬超俊が、安全区の行政責任を国際委員会に譲渡した。
>市長は間もなく南京を去るので市全体の行政責任は唐生智司令官に移行した
http://tseiso.hp.infoseek.co.jp/sensou/nankin.html

>負け戦の軍司令官が面倒見れるとでも思ってるのだろうか

お前は沖縄戦の日本軍は「県民の面倒見るべきだった」とかほざいていなかった?
頭おかしいの?
沖縄県知事から権限委譲してもらっていなかった日本軍は非難するくせに、馬超俊から権限委譲してもらった唐生智は無罪放免…

ひ ど い バ ラ ン ス 感 覚 も あ る も ん で す ね
さっさと死ねよ

478 名前: no name :2010/06/29(火) 22:17:23 ID:H1n4UBRK

>>イメージがどんなに重要で必要なのか、理解できないようだね。
>>言葉とはイメージを伝える非常に不完全な道具なんだよ。
>>意見は違っても、言葉に同じイメージがなければ議論にさえならない。
「『南京大虐殺は存在し犠牲者は5万人程度』という主張は南京否定派」
「犠牲者の数が3万でも300万でもインパクトの違いは屁みたいなもんだ」
言葉に対してこんなイメージを持ってるのはお前だけだと思うけど?
お前がここまで常人と懸け離れた価値観を持っていてかつ改める気も無いのに、
議論になる訳ないだろ。言葉の不完全さ云々以前の問題だよ。
「言葉に同じイメージが無いと議論にならない」と言うなら、
なおさら自分の言葉に違うイメージを持たれない努力をしろよ。

>>これは避難布告を命じたというべき。
>>部下の軍隊に対する命令じゃあるまいし、なんで一般市民に命令する権利がある
>>とあなたは思うのか俺には判らん。
判らんのは、常識と、相手の言葉のイメージを読み取ろうという努力が無いからじゃないですかね。
有事の際の戦時ダイヤや市民の避難経路の策定は、軍隊がやるんだよ。
有事には市民の避難と部隊の移動が同時に行われる。
部隊の移動経路と市民の避難経路が重なったら部隊移動と避難の両方が滞るだろ。
そんな事も知らない、実際の避難への想像力も働かせられないお前が、
なんでそこまで無知晒しながら偉そうに出来るのか俺には判らん。
で、捕虜の要件ぐらいは調べたのかよお前は?

479 名前: 恵也 :2010/06/29(火) 22:51:38 ID:u+eXuw8G

>>470 敗戦国を一方的に裁くのは国際法違反だから

昔っから戦勝国が敗戦国を一方的に、裁くのは当たり前だろ。
国際法なんて知ったか振りしてるが、国際法もいろいろあるが、どんな国際法なんだね。

480 名前: no name :2010/06/29(火) 23:13:36 ID:QLxMMnzp

なんで日本軍を称えてる人がいるんだい?
あんなもん今の北朝鮮、いやそれ以上の悪の軍だろう
正当化なんてできないよ

481 名前: no name :2010/06/30(水) 01:28:43 ID:P0CEJ8fp

>>479
>昔っから戦勝国が敗戦国を一方的に、裁くのは当たり前だろ

へえ、日清戦争に勝った日本は清国を裁いたっけ?
日露戦争に勝った日本はロシアを裁いたっけ?
エチオピア戦争に勝ったイタリアは?
ボーア戦争に勝ったイギリスは?
米西戦争に勝ったアメリカは?

「当たり前だ」って言うなら証拠だして証明しろよ
ドイツのニュールンベルク裁判と東京裁判が世界史上初だから

>国際法なんて知ったか振りしてるが、国際法もいろいろあるが、どんな国際法なんだね

知ったかぶりはお前だろキチガイが
ポツダム宣言第十條
>(略)吾等ノ俘虜ヲ虐待セル者ヲ含ム一切ノ戰爭犯罪人ニ對シテハ嚴重ナル処罰ヲ加ヘラルベシ(略)

この一文で東京裁判を開くなど言語道断だ
この規定はBC級の戦犯を裁く条項でしかない
「A級戦犯」などそもそもが成り立たない

ハーグ陸戦法規四十一條
>個人カ自己ノ発意ヲ以テ休戰規約ノ條項ニ違反シタルトキハ、唯其ノ違反者ノ処罰ヲ要求シ、
>且損害アリタル場合ニ賠償ヲ要求スルノ權利ヲ生スルニ止ルヘシ

「休戦条約の条項に違反した場合のみ」、相手国に「処罰を要求」できる
つまり、戦勝国に裁判する権利などない

>>480
バカだろお前w
日本がそんなレベルなら中国やソ連は「うじ虫」未満だねw

482 名前: no name :2010/06/30(水) 01:32:17 ID:MupF38my

>>480
ひでぇ馬鹿だな
恵也並の無知がいるよ

483 名前: no name :2010/06/30(水) 05:30:08 ID:aX5haTb2

>>479
南京安全区の外に40万が住んでいた証拠を出せよ
話をそらしてんじゃねぇ!キチガイが!

484 名前: 恵也 :2010/06/30(水) 10:10:55 ID:ff4EGaCz

>>467 裁判が始まる"前"の告発文(起訴状)の方が重要だ

検事の告発とは、検事個人で調べて本当らしいとして告発したもの。
だから南京軍事法廷では、その告発にたいし弁護士に弁護してもらい戦わせ、中国
の国家としての見解が判決文となったのであり、検事個人の見解とは違います。

東京裁判でも検事個人としての見解から人を拘束し、取調べて裁判で弁護側と戦い
連合国としての見解が、東京裁判での判決文として出たもの。

日本は国家としてこれらの裁判を受諾してますので、あなたが認めないとしてもそれは
あなた個人の見解にすぎず、両裁判は日本国家としては認めたことになります。
どこの国にでも頭のおかしい変わり者はいるけど、国家と変わり者個人を混同しないように。

>> お前も否定派の本を読んでみるべきじゃないのか?

俺は田中正明氏、阿羅健一氏、東中野修道氏のネットをよく読んでいたことがある。
これでも南京虐殺がマボロシという主張に引かれ、そうだったら良いと思ったんだけど。
たしかにその本だけ読むと、説得力はあり読みやすいけど、主張の確認法のところで
引っかかったのを覚えてる。

自分でネットで確認しようとしたら、それに対する反論がたくさんネットで出てきてつい
でに図書館にいって調べたら、南京虐殺肯定派の書物が盛りだくさんにあったよ。
肯定派の調べ方が具体的だし、確認方法もあるしそれ以来、肯定派になったわけだ。
あなたも少しは肯定派のネットを少しは、読んでみるべきじゃないのか?

ーーーー引用開始ーーーー
石川達三は東京裁判の閉廷後のインタビュー
「読売新聞」1946年5月9日付けの記事から
 入城式に送れて正月私が南京へ着いたとき街上は死屍累々大変なものだった。
大きな建物へ一般の中国人数千をおしこめて床へ手榴弾をおき油を流して火を
つけ焦熱地獄の中で悶絶させた。また武装解した捕虜を練兵場へあつめて機銃
の一斉射撃で葬った。
(阿羅健一批判−南京大虐殺否定の手法解析  より)

485 名前: 恵也 :2010/06/30(水) 10:16:16 ID:TT0xLGWP

>>468 東京裁判で採用された全証拠と証言だ

おかしいね、紅卍字会の責任者だった許伝音がいないね。
埋葬記録が証拠採用されて、彼が証言したことは証拠採用されてないのかい。

それからYMCAのアメリカ人ジョージ・フィッチ(国際委員)の口述宣誓書
日本兵に捕まった陳福宝宣誓口供書などは証拠採用をされたのじゃないかな。

あなたは断言するだけでどこであなたがそれを確かめたのか、まったくわからん。
どうもあなたが適当に断言する言葉は、信用できないんだよね。

>> ウィルソン医師は偽証が証明されているから証拠価値ゼロ

人には厳しいソースを要求するくせに、偽証の証明なんてさらりと通り過ぎる。
偽証の証明なんて、よっぽどの事がないとナカナカ出来ることじゃないのだけど・・・・・
ウィルソン医師は金陵大学付属病院(日本でいえば東大付属病院)に残ってくれた
唯一の外科医として、妻子をアメリカに残して南京虐殺の最中に活躍されました。
南京国際委員をも兼務して、妻子に手紙を送っておられたのが残ってます。

ーーーー引用開始ーーーー
一九三七年十二月十五日
親愛なる家族へ
前回分がぶっきらぼうな終わり方をしたことを許して欲しい。昼に家に帰ると、スミスと
スティールが日本の駆逐艦で上海に向かうところであった。私は急いで二階にかけ
上がり、宛名を書いて手紙を封筒に詰め込むと、車は発車するところだった。

三五ページ目は元が見つからないからカーボン・コピーになっている。私のサインをす
る時間さえなかった。
http://www.geocities.jp/yu77799/siryoushuu/wilson2.html

486 名前: 恵也 :2010/06/30(水) 10:17:58 ID:xabja34o

>>468 ベイツは当時南京にいなかった

アンタ適当なことを書かないように。
マイナー・ベイツ博士は金陵大学の歴史学教授で南京市民を守った南京国際委員
であり、妻子を日本におかれてた元々は親日家だったんだよ。

当時の南京では一度南京を離れた西洋人は、再度の入国は外交官だとかいう
よっぽどの事がないと日本軍に許可されませんでしたから、あなたの話はデマだ。
本当に適当なデマをちりばめて、アンタは主張するんだね。

ーーーー引用開始ーーーー
東京裁判 ベイツ証言 市民殺害 事例
●サトン検察官 
日本軍が、南京を支配し始めて後に於ける日本軍の対中華民国民衆の態度は
如何でありましたか。

●ベーツ証人 
あなたの質問が非常に範囲が大きいので何処から姶めて宜いか分りませぬ。自分
自身全然理由もなく民間人の個人が銃殺された事件を数々知って居ります。

又、中国人で私自身の家から連出され射殺された者もあります。私の隣人の家で
は彼等の妻が強姦されたので、二人の男が驚いて起きました所、私の家の庭の角
にある池の先きで二人とも射殺されました。
〔林モニター そして其の池の中へ投げ込まれました〕

487 名前: 恵也 :2010/06/30(水) 10:20:16 ID:33RHbZXo

>>468 崇善堂で働いたとする証言者も今に至るまで一人もいない

あなたは自分の力ではまったく調べてないでしょう。
少しはネットで調べてみたらどうだ。
崇善堂の埋葬責任者周一漁氏が、検察官に証言し調書を取られてるはずだけどね。

ーーーー引用開始ーーーー
その処理数の一番多かったのは、民国18年(1929年)から、南京市社会局に
登録されて、慈善事業をおしすすめていた「崇善堂」である。「崇善堂」は、自身の
職員だけでは、処理しきれず、臨時工を雇ったり、多くの農民や有志の市民に依拠
して遺体処理に当った。

「崇善堂」の処理した数は、1937年12月26日から、1938年5月1日までで、
男性109,363体、女性2,091体、子供813体、計112,267体と報告
している。

その埋設個所は各隊毎に記録され、日本敗戦后、南京で開かれた軍事法廷
(1947年3月)で、その幾つかの埋設個所を掘り起して、人骨数と報告数との
確認がおこなわれている。
(林 伯耀 氏より)

南京市崇善堂埋葬活動一覧表
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/maisou/suzendou.html

488 名前: 恵也 :2010/06/30(水) 10:21:23 ID:oL/LcT45

>>470 それが「兵隊」の遺体じゃない証拠は?

制服を着ていた遺体も、一般市民の服を着ていた遺体も全部ごちゃ混ぜにして
埋葬したんだよ。検視官だって死因はともかく服装の区別なんてやってないだろうな。

>>471 軍事基地である南京はいくらでも攻撃できる

攻撃は出来ても、武器を捨て降参した兵士や、武器を持たない一般市民を殺す
ことは軍隊には許可されてません。それが戦時国際法の最大の目的。

489 名前: no name :2010/06/30(水) 10:59:37 ID:sam8XvrH

キモウヨ大集合だな

490 名前: no name :2010/06/30(水) 16:16:03 ID:aX5haTb2

>>484
>だから南京軍事法廷では、その告発にたいし弁護士に弁護してもらい戦わせ、

そんな事実は無い
証拠を出せキチガイ
南京法廷などの中国の"弁護士"など、東京裁判と比べても何の役にも立たなかったことは様々な人が証言している

>軍事裁判で一審だけですからな。
>弁護人だって”上官の命令を受けてやったんだから、仕方ないじゃないですか”と言うだけだから、あまり弁護にもなりませんよ。
>そして、ありもしないことを住民はな何だかんだといいますからね。
>”鈴木部隊が、ここにこういう風に入ってきた”と住民が言うので、
>”そんな所に私の兵隊を配置したことはありませんよ”といったって、
>”住民の言うことに間違いはない”と言うんだから。
第117師団長・ 鈴木啓久中将

>日本は国家としてこれらの裁判を受諾してますので、

受諾してねーよ!
その証拠を出せよ!

>>485
>埋葬記録が証拠採用されて、彼が証言したことは証拠採用されてないのかい

されていない
よく調べろ
裁判中に「証言が許された」と、「証言が証拠として採用された」のは全く意味が違う

491 名前: 恵也 :2010/06/30(水) 16:18:53 ID:mi0G9ipj

>>481 へえ、日清戦争に勝った日本は清国を裁いたっけ?

裁いて中国から台湾を手に入れ、尖閣諸島を手に入れ、山東半島を
手にいてようとしたはずだけど。それにずいぶん賠償金を手に入れたよ。

あなたが言ってるのは政治指導者や軍人相手に裁いたのかという意味
のようだけど源平合戦の大昔から、負けた国の指導者や高級武士は
裁いて殺したのじゃないかね。

殺されたくないから、九州や四国の山奥にまで逃げ出してたはずだが。
捕まったら、裁いて殺されるのがわかってるから必死に逃げたんだぜ。

大久保利通なんて、佐賀の乱で戦争を起こそうとした江藤新平を首を
チョン斬って、晒し首だからな。戦争に完敗したら何も敗者は言えん。
晒し首に比べたら絞首刑は、人間的なのかも知れんよ。

旧約聖書にはもっと残酷なことのオンパレードだぜ。
モーゼの裁きで、戦争で負けて裁かれた方は地獄行きだ。

ーーーー引用開始ーーーー
江藤新平の政敵としていた大久保利通は、政府から全権(行政権・軍事権・
司法権)を委任されて江藤の裁断の場に自ら赴き、「除族の上、斬首晒し首」
と判決を下す。

士族の身分を剥奪したうえで斬首し、首を晒すのである。1874年4月13日,江藤
新平胤雄(たねお)は41歳で判決同日に処刑。これは江藤が作った法律(新典)
にはない旧法による判決で,過酷な特別処置である。
http://www.geocities.jp/torikai007/japanchina/nanking.html

モーセは、戦いを終えて帰還した軍の指揮官たち、千人隊長、百人隊長に向かっ
て怒り、かれらにこう言った。
「・・直ちに、子供たちのうち、男の子は皆、殺せ。男と寝て男を知っている女も皆、
殺せ。女のうち、まだ男と寝ず、男を知らない娘は、あなたたちのために生かしてお
くがよい。」
(民数記 31章14〜18節)

492 名前: 恵也 :2010/06/30(水) 16:20:29 ID:Z32PwxrB

>>481 ポツダム宣言第十條

ポツダム宣言は米英中の3カ国が発案し、日本が受諾したのだから有効な国際法だ。
しかしチャンと第13条で日本軍の無条件降伏を書いてあります。
この宣言文で日本は、あなた見たいに「今更へんな条件」をつけれる立場じゃありません。

それからハーグ条約41条は休戦条約が出来たあとで個人が破った場合の規定で、
休戦条約を結んでもいない戦争中の「戦争犯罪をとがめる規定」じゃありません。

ーーーー引用開始ーーーー
第13条 日本国政府ガ直ニ全日本国軍隊ノ無条件降伏ヲ宣言シ
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/potudamusenngenn.htm

>>483 南京安全区の外に40万が住んでいた証拠を出せよ

南京市の人口は戦争前の、1937年3月に南京首都警察庁が正式に調べて102万人
の調査結果があります。1年後の1938年3月にスマイスが調査するまで調査手段がない。

占領されたときに、国際委員は安全区の中を自由に歩けたので安全区の人口は20
万人という確実な数字はありますが、その外には出れずまともな調査は存在しない。
国際委員には安全区内のことなら、ダイタイのことは判っていたと思うがそこ以外の区
の外は、国際委員にとっても不明というべき。
ベイツ博士は安全区内で、難民が3万人殺されたという声明を1947年に出してます。

ーーーー引用開始ーーーー
「南京金陵大学歴史学教授ベイツ博士の声明書 一九四七年二月六日」
たとえば、その中の第七七報告を例とすれば、日本人が安全区内の難民三万人
を殺害し、金陵大学の財産を破壊したというような毎日の暴行に関しては、ティン
パレーの書いた本の中に三編の私の文章が載っています。

『南京事件資料集 1アメリカ関係資料集』 P307

493 名前: no name :2010/06/30(水) 16:22:14 ID:aX5haTb2

>>484
>これでも南京虐殺がマボロシという主張に引かれ、そうだったら良いと思ったんだけど

嘘だねw
下手な嘘はやめてくれよ
お前はろくに読んでないことがよく分かるよ
もしも本当に読んでいたのなら、「秦は否定派」とか言わないよ
阿羅を「まぼろし派」に分類している時点で、お前は阿羅を一字一句読んでいないことがまるわかりだ
下手くそな嘘つくなよキチガイがw

494 名前: 恵也 :2010/06/30(水) 16:22:17 ID:WRMFEvem

>>483 南京安全区の外に40万が住んでいた証拠を出せよ

俺だけじゃなく笠原教授や孫宅魏・江蘇省社会科学院研究員も俺と同じくらいの
見解だよ。俺だけの妄想とはいえない。

ーーーー引用開始ーーーー
南京攻略戦が開始されたときに、南京城区にいた市民はおよそ40−50万人
であったと推測される。(途中省略)南京防衛軍に参加した中国軍の総数につ
いては、戦闘兵が11−13万、それに雑役を担当した少年兵、輜重兵などの
後方勤務兵、軍の雑務を担当した雑兵、防御陣地工事に動員された軍夫、
民夫(民間人人夫)等々、正規非正規の区別もつきづらい膨大な非戦闘兵
をくわえて、総勢15万人いたと推定できる。

南京防衛軍の戦闘詳報など中国側の豊富な原資料を整理・分析した孫宅魏
・江蘇省社会科学院研究員の『南京保衛戦史』も、南京防衛軍に参加した中
国軍の総数を15万人としている。        

 このように笠原教授は、南京の人口を、市民40−50万人、軍関係者15万
人、合計55−65万人としている。中国人研究者孫氏の60−70万人説と
だいたい一致している。
(南京市の解説、南京市の当時の人口について より)

495 名前: no name :2010/06/30(水) 16:24:44 ID:aX5haTb2

>>491
>裁いて中国から台湾を手に入れ、尖閣諸島を手に入れ、山東半島を手にいてようとしたはずだけど。

証拠を出せよ
いつ、どこで清国を"裁いた"?

賠償金なんて、当時は当たり前だろw

496 名前: no name :2010/06/30(水) 16:30:36 ID:Ym98328R

>>494
キチガイは次の一文が読めないのかw

>南京攻略戦が開始されたときに、

「攻略戦が開始されたとき」とは、南京陥落の 2 ヶ 月 近 く 前 の話だw
その2ヶ月で膨大な南京市民が逃げ出したということは、ラーベもアメリカ大使館もニューヨークタイムズも書いている
全く以てお前馬鹿だなw

497 名前: no name :2010/06/30(水) 16:41:46 ID:Ym98328R

>>485
>人には厳しいソースを要求するくせに、偽証の証明なんてさらりと通り過ぎる

別に「厳しい」とは思わないけどね
妄想ばかりの誰かさんだけにとっては「厳しい」のだろうがw

さて、ウィルソンは東京裁判でこう証言した

>○ウィルソン証人
>日本軍の南京占領以来、南京の人口は100万ありました。
>併し占領後市民の大部分は市をさりまして、人口の総計は50万以下となったのであります

このウィルソンは1937年当時はこう言っていた

金陵大学病院からの手紙 ロバート・O・ウィルソン医師から引用
>12月14日
>(中略)南京に残留している15万から20万人は以前に難民区と私が書いた安全区に群がった。

自分で15〜20万と言っておきながら、「南京陥落時50万いた」など、支離滅裂に過ぎる
頭がおかしいのでなければ、「偽証」としか言えない

498 名前: no name :2010/06/30(水) 16:56:51 ID:Ym98328R

>>486
>マイナー・ベイツ博士は金陵大学の歴史学教 授で南京市民を守った南京国際委員であり、

だから?
唐生智が避難勧告した時には上海に逃げたはずだけど?

>妻子を日本におかれてた元々は親日家だったんだよ

「親日家だった」証拠を出せよw
日本に妻子を置いていたのは「親日家だった」からじゃない
「中国が危険だったから」だ
1927年の南京事件や済南事件を見れば、中国人がどんな野蛮人かは容易に知れる
だから中国には外国の租界があって、欧米各国は軍隊を置いて租界を守っていた
南京には外国の租界は無い
いざという時危険すぎるから妻子を安全な日本に置いていたのだ

親日家だった証拠を出してくれ

499 名前: no name :2010/06/30(水) 17:19:49 ID:Ym98328R

>>487
>少しはネットで調べてみたらどうだ

ネットで調べればいくらでも「崇善堂の怪しさ」が見つかるよw

>崇善堂の埋葬責任者周一漁氏が、検察官に証言し調書を取られてるはずだけどね

証拠を出せよ

崇善堂は紅卍字会以上に埋葬しているのに、1937年当時に全く言及されない
日本軍が紅卍字会に資金援助した話もあるのに、崇善堂にその手の配慮は皆無だ
安全区委員会だって紅卍字会については言及したことがあるが、崇善堂に言及したことはない
実態の無い架空の団体だから当たり前だろうが

何よりも、今に至るまで「崇善堂で埋葬した」という証言者が一人もいないという事実
紅卍字会には居るのに、三倍近い埋葬をした団体としては偉い違いだ

>>488
>検視官だって死因はともかく服装の区別なんてやってないだろう

つまり「日本軍による虐殺死体」かどうかすら分からないんだよ
戦闘中の流れ弾に当たった可能性、便衣兵の可能性、中国軍同士の仲間割れによる可能性、様々にある

>攻撃は出来ても、武器を捨て降参した兵士や、

南京の中国軍には、捕虜資格のある「兵士」はいない

>武器を持たない一般市民を殺すことは軍隊には許可されてません。

いいえ許可されています
攻撃対象が防守されている「軍事基地」である場合、一般市民が巻き添えくらっても構いません
当たり前です
砲弾や銃弾が民間人だけ避けてくれると思いますか?
キチガイはさっさと死ねよ

500 名前: 恵也 :2010/06/30(水) 17:23:47 ID:5FZ3Rh8u

>>493 阿羅を「まぼろし派」に分類している時点で

南京虐殺否定派やマボロシ派の定義が、俺とアンタじゃ違うようだ。
こいつ等は、被害者の実体験や遺体埋葬責任者の話に屁理屈でもイチャモンをつけて
少しでも被害者の数を小さくしたいという本能を持ってる連中のこと。

阿羅健一氏は軍隊のこともロクに知らずに、素人考えで本物の軍隊経験者の話に
イチャモンをつけて、その話がデマという印象を与えてる。

秦氏は、従軍慰安婦でよく読んだけど女性の恥になる経験を斟酌せず、戦後に
おいて再び被害者の女性やその親戚を特定されないように証言した人を、嘘つき
呼ばわりしてる御仁だ。被害者を少なくしたい本能を持つ人としかいえない。


自称写真の専門家松尾一郎氏も、ネット上でボケてしまった写真をいいことに
嘘八百をまじえて、捏造写真といういうイメージを与えて被害者数を小さくする。
これもやはりマボロシ派だといえる。

ーーーー引用開始ーーーー
【3】伍長に任官していたはずなのに、ここで町田さんは一兵卒になっている。

伍長という階級は最小単位である分隊、通常10名を束ねる最下級の下士官
である。この先いくらキャリアを積んでも昭和12年当時では特務少尉止まりだ。

この文章の中では、部隊の作戦命令がどうなっているかはあずかり知らない、どう
こう言う立場にない、というところで一兵卒に過ぎないという言葉が出てくる。
特に無理な言い方ではない。
(阿羅雑文を批判する より)

お得意の「プロパガンダ写真」について新しい内容があるか、と思って開いて見ると、
以前の通りの妄想に誘導された「捏造写真攻撃」に終始していた。

いつか、松尾一郎のばからしさを曝露しておこう、と考えていた私であるが、ある人
に、「そのような議論を相手にしないようにすべきではないでしょうか。もっと事実に
即した反論が中心に据えるべきではないでしょうか」と言われた。・・・・

私が相手としているのは決して高尚な研究者ばかりではない(もともと否定派には
高尚な研究者などいないが)。むしろ否定派の「捏造攻撃」にたやすく騙され、否
定派になびいていくひとたちをも対象としている。

その意味でばからしいのは承知の上であるが、捏造主張のいい加減さ、と捏造主
張に取り憑かれる否定派の精神構造を明かにしようとして書いたものである。
ttp://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/zanshu_hen.htm

名前
メール
コメント
新着レスの表示 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50