韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析


告知欄


■韓国哨戒艦「天安」と原子力潜水艦の沈没を解析

現在表示しているスレッドのdatの大きさは513KBです。

1 名前: 恵也 :2010/05/26(水) 11:15:28 ID:Xd5eEdoZ

小型の北潜水艦の魚雷の爆風で、哨戒艦が真っ二つになるものだろうか。
密閉状態での爆発ならともかく、ここは解放状態での爆発でそんな破壊力はない。

むしろハワイでの練習艦「えひめ丸」と原潜との衝突沈没事故を思い出す。
「えひめ丸」も「天安」も半数くらいの乗組員が死亡してる。
最新鋭の設備を備えていて、なんで衝突事故を起こしたのか調べてみた。

潜水艦はソナーで前は見えるが、後ろはスクリューの起こす雑音で見えない。
そのため海中での戦闘行為を想定した演習では、方向転換をたくさんすることで
全方位の艦船の位置を把握する。

[えひめ丸」事件でのソナー解析官は、1,8kmの位置に船を計算したが艦長の
潜望鏡観測で見えなかったからと、独断で8.0kmに地図を改ざんしてます。
方向転換するため、計算が複雑になり計算間違いも多発してたのではないかと思う。

見学者が司令室に16人も入り、見学者に遠慮して声が出せなかったせいもあるが、
艦内におけるソナー解析官と艦長の「権威」に雲泥の差があるためにやった行為。

この行為によって艦長は、急速潜行と急速浮上を命じたために衝突したもの。
潜望鏡は1.5mくらい海面から上げてますが、じっくり見てれば1.8km範囲
に船があれば見えたはずだが、ソナー解析官との二重チェックを過信した為のミス。

哨戒艦「天安」でも同じような経緯で衝突し、原潜までが当たり所が悪く沈没
運転不能になり、韓国潜水捜索部隊が救出に向かい、そのためにハン准尉が
死亡したものと思います。

「天安」は原潜を相手に戦闘演習を行っていたが、いくらなんでもぶつかって来るとは
思わずにいたため、待避が出来なかったんだろう。
だからこの沈没した原潜を見れば、強度的に弱い司令塔付近が損傷してるはずだ。

ーーーー引用開始ーーーー
慰霊祭には米国のスティーブンス駐韓国大使や在韓米軍のシャープ司令官も
列席し、ハン准尉の栄誉をたたえ、ハン准尉の遺族に見舞金を出した。

米高官の参列や見舞金は、韓国軍の中に「米軍の事情で天安艦の捜索が遅れ、
米軍の無理な秘密捜索作戦のせいで殉職者が出た」という反米感情が湧くのを
おさえるためだったのだろう。
http://tanakanews.com/100507korea.htm

165 名前: 恵也 :2010/06/14(月) 12:41:40 ID:PeagxQfK

>>155 救急隊員は仕事でやってるからあんたは感謝しないんだ?

感謝しないわけではない。
程度の問題だがボランティアで普通の方が助けてくれたら、救急隊員
よりははるかに感激して、一生付き合いたい友人として遇したろう。

166 名前: 恵也 :2010/06/14(月) 13:34:21 ID:zUvezBFh

>>127 二宮尊徳を生んだ日本の農法は「世界一」とは言わなくても「東アジア一」なのは確かだから

間違い!
日本の農法は日本に適してはいるが、簡単に外国に適用できるものじゃない。
俺も少し百姓仕事をしてるが、季節を知り、害虫を知り、土を知り・・・・

それでこそ初めて、土地にあった農作物をつくれ収穫できる。
俺なんかの畑は小さなコマツナがちっとも太らず、その内花を咲かせてしまった。
人間が食べるところまで行かないことが、沢山あるよ。

地元の方に手取り足取りしてもらったら出来るが、へそが曲がってるから我流を
やりたくて仕方がないので、チョッとしか教えてもらわん。

日本から南米移民に終戦後に行かれた方が沢山いるけど、ほとんどの方は最初の
農業をやめて、クリーニング屋さんなど別の仕事で成功しておられます。
二宮尊徳の農法は、日本の土地にあった農法に過ぎません。

167 名前: 恵也 :2010/06/14(月) 13:38:53 ID:pxyGn/Ch

>>158 雑菌入りまくりで栄養分ゼロの余剰物

これはデマだよ。
バターを作る成分をとっても、牛乳というものにはいろんな栄養が残ってます。
味がチョッと落ちるが、たんぱく質が多く体格改善には非常に役に立ってる。。

ーーーー引用開始ーーーー
たんぱく質 34.0
脂    質 1.0
炭水化物 53.3
http://www.gakkyu.or.jp/dasshifunnyu/seibun-kikaku.html

>>159 確かにこちらの善意が受け取ってもらえなかったという意味ではこちらの負けだし

俺はタダの暇つぶしだが、あなたが善意というのならイラン世話だ。
あなたの傲慢な態度には反吐が出る!

俺は自分の意見に合った人間を求めてるわけじゃない。
違ってるからこそ討論になるのだし、同じなら「そうだ、そうだ」で全く面白味も何もない。
願い下げだ!

168 名前: 恵也 :2010/06/14(月) 14:25:58 ID:/sOF66N9

>>151 それに蒋介石が「権力欲、権勢欲の塊だった」という話

俺はそう思わない。
蒋介石が本当にそうなら、その当時に日本の士官学校に入学したのだから
そのまま日本軍として将校になってると思う。

それが政治の社会に入り、孫文の下で政治を学び頭角を現したのだから
いわば大博打を打ったわけだ。
しかも中国大陸から台湾に落ち延びても、多くの同志が付いてきたのだから
単純な「権力欲、権勢欲の塊だった」じゃないと思うよ。

>>156 この文章で「それなりの論理で説得された市長も無罪」

意味がわからんな。
「それなりの論理で説得された市長も無罪」ではなく
「それなりの論理で説得された市長はバカで、刑事裁判では有罪」

論理で説得できたのなら、それでなんの問題もなく十分だと思うけどね。
まともな市長ならその論理を論破して、断ってるはずなのに在日だけの
住民税を半分にする悪政を実行したわけだから市長の責任だろう。

まあ俺に言わせたら、市長ともあろうものがそんな暴論でごまかされる
ような人間だとは思ってないけどね。別の理由だろう。

169 名前: no name :2010/06/14(月) 15:31:35 ID:QL1F2BHY

>>166
そういう事は、二宮尊徳に匹敵する農業家を生んでから言ってもらいたいね

これは満州じゃなくて陸続きの朝鮮の話だけど、
寺内正毅初代総督が朝鮮半島を視察した時の感想
「まるで鎌倉時代のようだ」

朝鮮農民には「治水」とか「灌漑」という概念すら無かった
農業用水と言えばイコール「雨水」の事であり、しかも雨が降りすぎれば治水がなってないから洪水になった
山々は全て木が一本も無い禿げ山であり、当然保水能力が無いから少しの雨で土砂崩れが起きた

日本が併合したばかりの朝鮮はこんな感じだ
寺内には悪いが「鎌倉時代」の方がマシだったろう
まさしくそれは「原始時代」の呼び名の方がふさわしい
満州と地続きの朝鮮がこんな水準なのに、満州農業は日本人が来る前には発展していたなんてとても思えない

>>167
誰も「牛乳」の話なんかしてないんだけど?
お前って「牛乳」と「脱脂粉乳」の違いも分からないの?
脱脂粉乳がゴミだった話をしているのに、牛乳の成分を調べてなんの意味があるの?

170 名前: no name :2010/06/14(月) 15:53:04 ID:QL1F2BHY

>>164
>しかし大院君という国王の父は、日本軍に連れられてきた看板に過ぎん

大院君は閔妃の策略に引っかかって清国に3年ぐらい拉致されていたわけで、閔妃に対する恨みつらみはいくらでもあった
そして閔妃一族の専横に対する朝鮮人の不満は、「保守派」からも「改革派」からでもいくらでも有った

金玉均(改革派)
「閔妃を排除して近代化改革を断行しなければ朝鮮の亡国は必死である」

閔妃は朝鮮の乏しい国家財政を全て自分の私利私欲に注ぎこんだ悪女であり、朝鮮人の恨みを買っていたんだよ!
おまけに閔妃は朝鮮を愛し、朝鮮を近代化しようと望んでいた先述の金玉均を見るも無惨な姿にして暗殺した
朝鮮近代化論者だった福沢諭吉が、どうして転向して『脱亜論』を書くに至ったか、キチガイは全く分からないんだなw

>直接首謀者は三浦吾楼公使
>本当の首謀者は日本国内にいる明治の元勲山縣有明、もしくは明治天皇

どこにそんな事が書いてあるの?お前頭おかしいよ?
山縣は『驚がく』したんだよ?『首謀者』なのに『驚がく』するなんて、バカもいい加減にしろよw

悪女として、当時閔氏一族からは恨み憎まれていた女を「国母」だなんて、お前や韓国人はバカの集まりだね

極めつけは、閔妃の暗殺を朝鮮人は「お祭り騒ぎして祝った」という逸話

キチガイはさっさと精神病院に行けよ?
なんで精神病院に行かないの?自分がキチガイだという事実を認めたくないから?
それとも、もう手遅れだからw?

171 名前: no name :2010/06/14(月) 19:15:31 ID:61/fXJEQ

>>168
>在日だけの住民税を半分にする悪政を実行したわけだから市長の責任だろう。

>>85では>せいぜい在日の特権て、日本でも韓国でも合法的に働けるというくらいだろう。

おいバカ恵也!在日の特権は「日本でも韓国でも合法的に働けるというくらい」じゃなかったのか?
しかも通名は無視か?低脳の恵也クン。

172 名前: no name :2010/06/15(火) 02:33:35 ID:RSz7pxqF

>>168
>俺はそう思わない

キチガイがどう思うかなんてどうでもいいんだよ
事実が蒋介石の腐敗ぶりを物語っているよ
共産党に敗れても何の責任も取らず、台湾人には民主主義も言論の自由も与えず、死ぬまで総統としてふんぞり返っていたのは誰だよ?

>その当時に日本の士官学校に入学したのだから

それは蒋介石の「経歴詐称」じゃないかw
さすが嘘つきの山本隆次!死・ね!

>なお、本人は日本士官学校卒と称していた為、陸士卒とされることもあるが、実際には振武学校で学んだだけであり、これは経歴詐称である。
(Wikipedia)

ちなみに日本での身元保証人は、お前の大嫌いな松井石根だから(当時は大尉)


>単純な「権力欲、権勢欲の塊だった」じゃないと思うよ

また「思う」かよ!妄想でしか歴史を語れないキチガイ!

中国人の犯罪は無視するキチガイ恵也

>1927年、蔣介石率いる中国国民革命軍(革命というのは、共産革命ではなく三民主義に基づく革命)が南京に入城すると、
>革命軍の一部が日・英・米などの領事館を襲撃するという事件(南京事 件)が起きた。
>英米の軍隊がこの行為に対して徹底的に反撃を加えたのに対し日本は死者を出しながらも無抵抗を貫いた(幣原平和協調外交)。
>しかしこの政策は裏目に出て、むしろ中国側が日本を侮るようになってしまった。
>この事件は主に中国軍兵士によるものである

中国人には恩恵や謙譲という概念が無い
下手に出てればつけあがるだけのキチガイ民族

173 名前: 恵也 :2010/06/15(火) 09:43:17 ID:XDhwDiQA

>>169 脱脂粉乳がゴミだった話をしているのに、牛乳の成分を調べてなんの意味があるの?

あなたは勘違いしてるよ。
俺が出したデータは、脱脂粉乳の成分表で牛乳ではありません。
牛乳だったらもっとたくさん脂肪成分があるよ。

脱脂粉乳がゴミなら、飼料にもなれないし学校給食に出すはずもない。
脱脂粉乳のなかのたんぱく質が、子供の栄養として重要視されたの。

>>170 国家財政を全て自分の私利私欲に注ぎこんだ悪女

それは閔妃の敵対者の一方的な表現に過ぎない。
本当にそうであれば、政治権力を握れるはずもないし王様の支持を
受けれるはずもないだろう。
王様自身は、最後まで日本からの独立を模索してました。

>> どこにそんな事が書いてあるの?お前頭おかしいよ?

三浦公使は閔妃暗殺の直前に、赴任した外交の素人で軍人だ。
おまけに日清戦争で勝ったばかりの日本軍が朝鮮に駐留し、軍人として
自由に現地軍を使ってる。

こういったことは、日本本土の最高指導者の黙認がなければ決して出来
ないから、ひょっとしたら明治天皇も黙認したのだろう。
山縣は『驚がく』なんて、証拠隠しの発言だよ。

もちろん閔妃に敵対する朝鮮人はお祭り騒ぎをするのは当たり前。
しかし多数の朝鮮人は閔妃に同情して、日本軍を憎んだのじゃないかな。

174 名前: 恵也 :2010/06/15(火) 10:15:49 ID:AtY5inx+

>>172 実際には振武学校で学んだだけであり、これは経歴詐称である。

留学生たちの士官学校の予備校だろ。
そんな厳しいこと言うなよ。
そんな聞きなれない学校の名前を書くより判りやすい。
どの道、日本軍にも入隊してるんだし・・・

それにしてもあんた詳しいね!

175 名前: 恵也 :2010/06/15(火) 12:31:52 ID:UDVdNqi/

>>172 お前の大嫌いな松井石根

間違い1
俺は松井石根氏を、どちらかといえば人間的に好きなほうだよ。
中島今朝吾は嫌いなほうのタイプだ。
最大の失敗は部下に対する指導力、統率力がなかったのに最高司令官と
いう重責を与えられ、軍中央の指令通り上海戦だけで止めていれば良いのに
食料もないのに300kmも軍に進撃命令を出したこと。

この作戦のおかげで日本軍の軍紀が完全にガタ落ちして、兵隊の略奪、捕虜
殺害が一般人まで平気で殺害し、強姦を勝手にやるようになった。
兵隊を取り締まるべき憲兵も、極端に少なくてほとんど取締りが出来なかった。

この軍紀や憲兵の失敗は、松井石根の器量が小さかったからだろう。
もっと完全な補給計画を作ってから、この最高司令官の地位を受けるべき。
軍中央と交渉できなかったのかな!
彼にマッカーサー程度の器量があったら、日本の歴史も変ってたよ。

ーーーー引用開始ーーーー
船団は無事杭州湾頭に碇を下し、部隊は攻撃前進に移ったものの、兵器、
弾薬、糧食などの揚陸作業が順調に捗らず、一部の輸送船は揚陸のため
呉淋へ回航し、上海経由で追及したような情況であったから、第一線部隊
の携行糧秣は瞬く間に無くなり、補給は続かず、全く「糧食を敵による」戦
法に出なけれはならない有様であって、勢い徴発によったのである。
http://www.geocities.jp/yu77799/nicchuusensou/kenpei.html

176 名前: 2010年財布 :2010/06/15(火) 12:48:39 ID:wc8u/3Yb

2010年財布最新品、新素材入荷!!

ルイヴィトン、ブラダ、シャネル、エルメス、バレンシアガ、
グッチ、ティファニー、フェンディ、クロエ、バーバリー、セリーヌ 、
ドルチェ&ガッバ―ナ、ミュウミュウ

◆ スタイルが多い、品質がよい、価格が低い、実物写真!
◆ イ入金頂いてから最速4日、遅くとも7日程度でご指定場所へ発送出来る予定でございます
◆ 商品送料を無料にいたします
◆信用第一、良い品質、低価格は 私達の勝ち残りの切り札です。
◆ 当社の商品は絶対の自信が御座います。
◇ S級品質 シリアル付きも有り 付属品完備!

当社唯一のURL:http://safe.mn/2VP

177 名前: no name :2010/06/16(水) 00:23:23 ID:TwxiNvxf

>>173
>俺が出したデータは、脱脂粉乳の成分表で牛乳ではありません

お前が「牛乳」って書いたんだよ!
自分の言葉に少しは責任持て!

>167 名前: 恵也 : 2010/06/14(月) 13:38:53 ID:pxyGn/Ch
>牛乳というものにはいろんな栄養が残ってます

それに、お前の引用した資料は全く無価値
アメリカが日本によこした脱脂粉乳の資料じゃないだろ

>それは閔妃の敵対者の一方的な表現に過ぎない

その証拠を出せっての!お前の妄想はいらねーんだよ!
http://konrot.at.infoseek.co.jp/rekisi05.htm
>閔妃一族が実験を握り、李朝政権の隅々まで閔妃の一族によって埋め尽くされ李朝後期の腐敗と汚職にまみれた政治がここから始まったのである
>閔妃は王子拓を世子とするために莫大な資金を費やした
>そのうえ、閔妃は世子の健康と王室の安寧を祈るために、「巫堂ノリ」を毎日行なわせた
>「巫堂ノリ」は巫女たちが狂ったように踊り、祈る呪術である
>そのかたわら、金剛山の1万2000の峰ごとに、一峰あたり1000両の現金と、1石の米と1疋の織物を寄進した
>つまり、合計して1200万両の現金と、1万2000石の白米、織物1万2000疋を布施したことになる
>当時の李朝の国家財政は、150万両 米20万石、織布2000疋を備蓄していたにすぎなかったから、
>閔妃が金剛山に供養した額は、国庫の6倍以上に当たるもので、とうてい耐えうるものでなかった
>これは法外な浪費だった。
>宮廷の重職者たちは、民衆から搾取して、競って閔妃に賄賂を贈り、王妃に媚びて「巫堂ノリ」に積極的に参加し、巫女たちとともに踊った
>閔妃は、狂気に満ちた宮廷に君臨する最悪の女王だったのだ

>庶民の生活を思いやることが全くなかったのは、李朝の支配者の通弊であったとしても、
>高宗の実父であり、恩人であった大院君を追放し、清国の袁世凱をそそのかして逮捕させるなど、
>智謀家ではあったが、その行ないは倫理に大きくもとったものだった。
>閔妃の生涯は「恩を仇で返す」生涯であった
>結局、高宗も閔妃も大院君も、ただ権力を維持するために、その時々の力がある外国と結んで利用し政治をもてあそんだに過ぎなかったのだろう
>閔妃は義父に背恩したうえに、民衆を塗炭の苦しみにあわせ、国費を浪費して国を滅ぼしたおぞましい女である

178 名前: no name :2010/06/16(水) 00:39:13 ID:TwxiNvxf

閔妃について
http://ameblo.jp/great-man/entry-10189331861.html
>李氏朝鮮時代の知識人も、この閔妃を挙って「悪女」と評していたようなのである
>というのも当時、世界最貧国クラスの朝鮮において民衆の暮らしを顧みない散財で庶民を苦しめ
>美女がいると聞けば殺したり二目と見れない顔にしたりと悪逆非道な行いを繰り返し
>儒教文化圏である朝鮮で、義父を追放し、夫を蔑ろにしていたのだから、それも頷けるところだ

http://ameblo.jp/sa kurayozora/entry-10482345998.html
>たいたい、閔妃という女、韓国人のいうような「慈悲深い国母」「悲劇の皇后」とは正反対の悪女、
>傾城の愚女であることは、本誌読者なら先刻ご承知のことだろう
>内政そっちのけで大院君一派と血の抗争を繰り返し独裁をほしいままに閔妃一族の栄達のために国費を浪費し、
>結果朝鮮の亡国を招いた張本人である
>罪状はこれだけではない
>朝鮮の民主化を願い奔走する改革派の金玉均に刺客を放って暗殺、その墓を暴いて四肢を切断し打ち捨てたのがこの女なのだ。
>これによって朝鮮自主独立のリーダーが完全に費えてしまった
>併合は朝鮮人自身が招いた自業自得の顛末である
>素朴な疑問がある。
>韓国は儒教の国、東方礼儀の国なのだそうだが、ならば、舅である大院君を幽閉するなど、
>儒教の孝の精神からもっとも遠いこの女がなぜ国母なのか
>韓国人自身が憎むべきは伊藤にあらず閔妃であり、韓国人が「悲劇の英雄」と祀り立てるべきは安重根にあらず金玉均なのだ
>日本にとってもこの女は災いの元以外の何ものでもなかった
>戦争までして清国に独立を認めさせた朝鮮、その王妃である彼女はあろうことかロシアに国を売ろうとしたのだ
>その結果日露戦争が起こり、日本人のおびただしい血が再び流されたのである
>つまり朝鮮にとっても日本にとっても排除したい人物であったのは事実で、
>この女の暗殺に三浦五楼ら日本人の影がチラついているのも確かであろう
>しかし、三浦らはあくまで協力者に過ぎず、計画の立案も実行犯も朝鮮人なのである
>高宗もそれを知っていたからこそ、禹範善、李斗鎬らを下手人として処刑したのだ
>閔妃が死んだあと、残ったのは国の負債だけである

179 名前: no name :2010/06/16(水) 01:06:37 ID:TwxiNvxf

閔妃が「悪女」だった事なんて、Wikipediaにも何でも書いてある
閔妃が「聖母」だなどとはちゃんちゃらおかしい
金玉均は私の尊敬するコリアンだが、彼を殺しただけで(しかも見るも無惨に虐殺しただけで)閔妃の価値などゼロである
とりあえず、バカ恵也の閔妃きちがいは放っておいて次に行こう

>おまけに日清戦争で勝ったばかりの日本軍が朝鮮に駐留し、軍人として自由に現地軍を使ってる

先に日本人を殺したのは 朝 鮮 人 だよ!ふざけんなカス!
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A3%AC%E5%8D%88%E4%BA%8B%E5%A4%89
たくさんの日本人が殺されている
この時、朝鮮が日本公使館を保護しなかったし保護する能力も無かったから、日本は軍隊を置き始めた
恵也はホント物事の後先ってのがわかってないな キ チ ガ イ

>>174
「詐称」は「詐称」だろ

詳しいも何も、お前さんの話全てを疑っていけば誰でも発見するだろ
Wikipediaが「絶対だ」なんて言わないけど、せめてWikipediaに書いてある内容ぐらい知っててくれよ

>>175
>俺は松井石根氏を、どちらかといえば人間的に好きなほうだよ

「タンに中国情勢に詳しいだけ」と小バカにしていたのは誰だったっけ?

180 名前: no name :2010/06/16(水) 02:56:51 ID:uJQgY9Gf

>>173
>日清戦争で勝ったばかりの日本軍が朝鮮に駐留し、軍人として自由に現地軍を使ってる

お前は「海外に日本軍が駐留している」と、決まって「日本の侵略」と見なすのか
頭おかしいんじゃね?

北京に日本軍が駐留していたのは義和団事件のせいだし、朝鮮に日本軍が駐留していたのは壬午事変のせいだ
両事件共に、日本人は傷つけられ、そして殺されている
日本人が殺されているんだぞ?笑い話で済まないんだぞ?
なんでこれらの事件の結果として置かれるようになった「駐留」が「日本の侵略」なんだよ!

最低最悪のふざけた野郎だな
どこの仕事場もまともに勤まらない無能のくせに他人には(自分ができないことを)過大要求するのな

ネトウヨもネトサヨもこの際関係ねーよ
恵也=山本隆次は死ね!

181 名前: no name :2010/06/16(水) 16:54:03 ID:2ujqSY37

外国人参政権に書けないからこっちに書いとく
>>564
>それに天皇を総理大臣として、開戦を説得できたことが大きい

「開戦責任」だったら、アメリカにもイギリスにもフランスにも中国にも有るだろ
ジョージ6世を「総理大臣として、開戦を説得した」チェンバレンの責任なんか普通問うか?
問うわけがない!
開戦責任ならルーズベルト、チャーチル、スターリン、蒋介石にだってあるわ!

東條英機が責任を問われるべきは「敗戦責任」だけであり、しかもこれに関しては東條英機自身ハッキリ認めている
今さら低能ごときにとやかく言われる筋合いではない

182 名前: 恵也 :2010/06/16(水) 23:24:31 ID:905CnFc9

>>560 そんなに簡単に「宮司」にはなれません

俺が知ってる範囲じゃ、神主の親父が死んだからと娘が都会から戻って
神主になり、お清めやお払いを見よう見まねでやっておられるし、俺自身
も四国遍路などを喋ったら人に神主の資格を取る合宿に誘われたこともある。
禅宗の坊主になるより易しそうな感じがしたけど、日が合わず断った。。

終戦直後の政教分離が行われた混乱の中では、今よりよっぽどいい
加減だったと思うし、明治の英雄、松平春嶽の孫で宮内大臣松平慶民
の長男という血統のよさがあったらなれるだろう。

本人は海軍少佐で終戦を向かえ、自衛隊では一等陸佐で退職。
歴史博物館長を務めたあと、宮司になっておられる。
精神的な修行や苦行をやられた形跡はない。
本人も自称気味に素人宮司と言われてます。

ーーーー引用開始ーーーー
その心境を語った昭和天皇の言葉が、元宮内庁長官の故富田朝彦氏の
手で記録されていた。A級戦犯の合祀に不快感を示し、
「だから私あれ以来、参拝していない、それが私の心だ」とある。

 昭和天皇が靖国神社への参拝をやめたのは、A級戦犯の合祀が原因
だったことがはっきりした。

 合祀に踏み切った靖国神社宮司の父親は松平慶民元宮内大臣だった。
メモには、その名を挙げ、
「松平は 平和に強い考(え)があったと思うのに 親の心子知らず」という言葉がある。

 A級戦犯が合祀されているところに参拝すれば、平和国家として生まれ
変わった戦後の歩みを否定することになる。昭和天皇はそう考えたのだろう。
(2006年07月21日 asahi comより)

183 名前: no name :2010/06/16(水) 23:44:55 ID:l0deI9gN

>>182
それは「徳川侍従長」の言葉だから
昭和天皇は「松平の子」などという言い方は 絶 対 に しません

184 名前: no name :2010/06/17(木) 00:06:51 ID:JgRciUk+

http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2006/07/post_5e43.html
http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2006/07/post_6c2b.html
http://wind.ap.teacup.com/netuyo/297.html
http://sky.ap.teacup.com/deep/186.html
http://sky.ap.teacup.com/deep/188.html

こんなに「怪しい」「怪しい」と言われ、マスコミも都合が悪くなったから無視されるようになった物を、
よく引き合いに出せるなクズ恵也

185 名前: 恵也 :2010/06/17(木) 06:57:51 ID:IyD+GqMe

>>177 お前が「牛乳」って書いたんだよ!

バカかお前は!
牛乳からバターなどを取り出したものを、バカ正確に聞きなれない脱脂乳
と書けというのか?

脱脂粉乳とは、一度完全に水分を抜いて粉状態にして輸送し、飲むときに
また水を加えて味を調えて飲む飲み物。
それをアメリカが送ったものじゃないからといって、成分にイチャモンをつけて
いたら限度のない話だ、知りたければ自分で調べな。

>>汚職にまみれた政治

この話はどこまで信用が出来る話なのか考えたことあるかい。
著者がどうやってどんな書物からしらべたのか、まったくわからんもの。
俺は日本の田中角栄を汚職まみれとは思ってない。

当時の検察庁とマスコミとアメリカに罠にはめられてしまった悲劇の
国家指導者だったとみてる。
日本が占領後の朝鮮でも同じように、朝鮮国内の検察庁・マスコミ
をつかっての意図的な国策報道を集めたものだろう。

186 名前: 恵也 :2010/06/17(木) 07:01:55 ID:azTn7ikb

>>180 両事件共に、日本人は傷つけられ、そして殺されている

事件に対する、日本の対応が間違ってる。
外国による内政干渉に対し、中国や朝鮮国民の憎しみが大きくなり
事件が起こったんだから、ここを直すべきだった。

それを日本人居留民の保護を名目に、軍隊を送りその軍隊で
相手国の王妃まで、王宮に入って殺してしまうとは言語道断。

こんな過激な弱いものいじめでは死んだ日本人よりも、もっと
たくさんの朝鮮人を殺し、最終的にはもっとたくさんの日本人
も死んでしまうというこの対応は間違ってます。

日本が鬱陵島から木材や海産物をかっぱらった時にも、同じ
ように日本人警官が常駐することで解決し、日本人警官に
対する信頼が増してますが、この実績が悪用されたもの。

外国の軍隊を国内に入れたのが、朝鮮や中国の最大の失
敗だったのであり、日本もどんな言い訳をされても米軍を国
内に入れてるのは歴史的に見て、非常に危険な行為なんだよ。

ーーーー引用開始ーーーー
こうした朝鮮の措置に日本政府は八三年に島内の日本人を強制帰国させたが、
その後も日本人の無断渡航は絶えなかった。朝鮮政府の日本人退去要求は、八
八年、九五年、九八年、九九年、一九〇〇年とたびたび出されるようになった。
 九八年以降、毎年のように退去要求が出されたのは、日清戦争に勝利した日
本政府が一八九八年に遠洋漁業奨励法、一九〇二年に外国領海水産組合法を制
定し、一貫して海外進出を奨励し、官民一体となって朝鮮の漁場へなだれ込む
ようになったからである。
 その結果、鬱陵島には日本人警官が常駐するまでになった。
http://www.han.org/a/half-moon/hm095.html

187 名前: 恵也 :2010/06/17(木) 07:11:55 ID:drWr9u0c

>>183 それは「徳川侍従長」の言葉だから

間違い!
昭和天皇の言葉をそのまま、徳川侍従長がメモ書きしたもの。
あなたは自分で調べてないでしょう、

ーーーー引用開始ーーーー
4.28 ・
   前にあったね どうしたのだろう
   中曽根の靖国参拝もあったか
   藤尾(文相)の発言.
    =奧野は藤尾と違うと思うが
   バランス感覚のことと思う
   単純な復古ではないとも.

   私は 或る時に.A級が
    合祀され その上松岡.白取
    までもが、
   筑波は慎重に対処して
    くれたと聞いたが
○  松平の子の今の宮司がどう考
余そ えたのか 易々と
りう 松平は平和に強い考が
閣で あったと思うのに 親の心子知
僚す らずと思っている
もが  だから 私あれ以来参拝
知か していない.それが私の心だ
ら多
http://hyouron.blog23.fc2.com/blog-entry-88.html

188 名前: 恵也 :2010/06/17(木) 07:29:33 ID:Q204WjzI

>>181 「開戦責任」だったら、アメリカにもイギリスにもフランスにも中国にも有るだろ

戦争というのは、はじめたからには勝つのが正義。
勝てなかった戦争を始めた東條英機なんて、国家にたいして万死の罪を作った非国民。
そんな奴を靖国神社で神様扱いするとは、言語道断!
東條英機なんて、日本政府の手で死刑にすべき人間だったんだよ。

189 名前: 恵也 :2010/06/17(木) 10:25:32 ID:CalmUvEz

>>184 マスコミも都合が悪くなったから無視されるようになった物を

マスコミというのは、どんな事件でも賞味期限がある。
賞味期限を過ぎたら、まったく相手にされないで無視が常識なんだけどね。

それに俺が読んでも、著者はあまりにも内容が雑。
俺の答えれる範囲だけ一応書いてみた。

1、翌29日の天皇誕生日での会見は記録に残っている。
これは、前日の28日に新聞記者に話して、天皇誕生日29日の新聞に
のせることで国民に伝えだけ。当事者にとっては、28日のこと。

2、記者が天皇陛下に対してこのような質問をするとは思えない。
この文章は会見後の、天皇自身の印象をいっただけ。

3、メモは(2)もしくは(3)で終わっていた→公表部分の(4)は捏造。
これは紙を折ったがけのもので、[3]は公表写真の[1][2]の裏にある。
松平宮司に対する非難で内容があまりにも過激だったか、プライバシーに
関係したので日経新聞が正式な公表をしなかっただけ。

4、「(3) 4:29に吐瀉したが」のくだりは客観的な表現で自身の事ではない
自分の昨年度会見を思い出しながら、リラックスした雰囲気で側近数名の
中で話したものであり、客観的になるのは当たり前。

190 名前: 恵也 :2010/06/17(木) 10:33:42 ID:Kjxsq+vO

>>187 昭和天皇の言葉をそのまま、徳川侍従長がメモ書きしたもの

悪い、間違い

昭和天皇の言葉をそのまま、富田宮内庁長官がメモ書きしたもの

191 名前: no name :2010/06/17(木) 10:50:50 ID:JgRciUk+

>>185
お前がバカだろ?
お 前 が 牛 乳 と 書 い た ん だ よ
今まで「脱脂粉乳」について語っていたのに、突然「牛乳」に話をそらしたのはお前だろうが!

>>186
直すべきは朝鮮、中国人だろ!
日本だって「攘夷」なんて言ってた侍もいたが、それが不可能と分かれば考えを改めた
キチガイは、「直すべきは攘夷派武士ではなく欧米列強」とでも言い出すのかwww
ホントにキチガイはろくに歴史を知らない
過去の歴史を今の感性でしか理解できない
当時の国際法の一体どこに「侵略=悪」なんて書いてあるんだ? キ チ ガ イ !
侵略=悪になったのは1928年の「パリ不戦条約」から
そんな条約が影も形も無いのに、「日本の悪事」呼ばわりか?

死ねよクズ!

>>188
つまり東條英機が責められるべきは「敗戦責任だけ」だろうがw
バカか!
お前は東條英機の「開戦責任」を問うているんだろ?↓

>それに天皇を総理大臣として、開戦を説得できたことが大きい

何が「大きい」のやらw
バカも休み休み言え!
開戦を説得したからって、責任は問われないんだよ
問われるべきは「敗戦責任」だけであり、しかもそんな事は今さらお前ごときバカに言われる筋合いではない
東條英機自身も「敗戦責任」は認めており、東京裁判での供述書でも「喜んで重罰を下されん事を」望んでいる
なんで「開戦を説得した事が大きい」のやらw

192 名前: no name :2010/06/17(木) 11:17:16 ID:JgRciUk+

>>187
>昭和天皇の言葉をそのまま、徳川侍従長がメモ書きしたもの

そんな権限は侍従長にも宮内庁長官にも無い

ダメだこのクズ
ソースをいくらも用意してやったのに、ろくに読んでないのがまるわかりだ
http://wind.ap.teacup.com/netuyo/297.html
>英国風の君臨すれども統治せず、を信条としておられた陛下が、こんなに乱暴に、
>A級戦犯の合祀と御親拝中止を自分の御意思で結びつけられるだろうか。
>そもそも戦争犯罪者というものについて、昭和天皇は、
「占領軍にとっては犯罪者であっても、日本にとっては功労者」
>あるいは「朕の忠良なる臣僚」とおっしゃったこともあり、日本の犯罪者と認めておられない。
>また戦犯に限らず、戦後の政治家、靖国宮司について、ご自分の臣僚の悪口をこんなに露骨におっしゃるだろうか。

>>189
>当事者にとっては、28日のこと

昭和天皇は28日に会見などやっていない
お前の嘘

>この文章は会見後の、天皇自身の印象をいっただけ

それも有り得ない
お前は都合良く最後の一文を抜かすが、最後にはこう書いてある
「・関連質問関係者もおり批判になるの意」
「関連質問」がある以上、会見"後"ではない

>これは紙を折ったがけのもので、

いいや、紙は「貼って」あった
証拠写真がソースの中に書いてあるから見てこいよ

>自分の昨年度会見を思い出しながら、リラックスした雰囲気で側近数名の中で話したものであり、客観的になるのは当たり前

その証拠と論拠を書け

決定的なツッコミいれてやる

>(1) 高松薨去間もないときで心も重かった

天皇が宮様の死に「薨去」なんて言葉を使う事は有り得ない
日本語がろくに分からないキチガイ恵也には分からないだろうがねw

193 名前: no name :2010/06/17(木) 13:24:59 ID:KK5Umj3f

>25 名前: 恵也 : 2010/06/17(木) 11:04:42 ID:giQsYLGo
>右とは天皇だけを特別扱いにして、大切にしたがる思想
>左とはすべての人の平等を目指す思想

バカすぎだなw
ソ連や中国や北朝鮮の一体どこが「平等」なんだよ?
まさか「社会主義・共産主義は左ではない」とか言い出すのかw

それに「天皇」がいない外国には「右翼」はいないのか?
日本以上に過激な右翼がたくさんいるはずだけど?

死ねよキチガイw

194 名前: no name :2010/06/17(木) 14:21:17 ID:mIeIrLvY

>>185
>この話はどこまで信用が出来る話なのか考えたことあるかい

少なくとも、 お 前 の 妄 想 よりは信用できるよw

第一「朝鮮が滅んだ」という結果を見ても、朝鮮の為政者の無能さは明らか
金玉均や、金弘集、鄭秉夏など、朝鮮の近代化に必要な人材を自分たちで殺しておきながら、よくも「日本のせい」などと言える
お前がどんな嘘、詭弁、妄想を垂れ流そうが、金玉均を虐殺したのは閔妃の送った暗殺者だ
金弘集、鄭秉夏を見殺しにしたのは高宗だ
つまり朝鮮人が自分で自分の首をしめたに過ぎない

>>186
>それを日本人居留民の保護を名目に、軍隊を送りその軍隊で相手国の王妃まで、王宮に入って殺してしまうとは言語道断

だからそんな事してないんだよ!
お前捏造ばかりじゃねーか!
実行犯も首謀者も「朝鮮人」がやったんだよ!
い い 加 減 に し ろ 、 ク ズ 恵 也 !
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/13698788.html
>1.閔妃は高宗と純宗の目の前で朝鮮人によって高宗の居室から引出された
>2.禹範善の命令或いは禹範善本人により殺害された事件である

朝鮮人がやった事を、なんで日本人がやった事にすり替えるんだよキチガイ!

195 名前: no name :2010/06/17(木) 15:11:16 ID:mIeIrLvY

http://www.youtube.com/watch?v=JBxYy9rOVEk&sns=em
http://www.youtube.com/watch?v=t7vz-WDyK3k&sns=em

キチガイ恵也はこういう映像の存在を無視するな!

196 名前: no name :2010/06/17(木) 16:40:14 ID:irR4Q+8/

>95 名前: 恵也 : 2010/06/11(金) 11:29:11 ID:nfnyrAm8
>たった2億円の財産がブルジョアかね

プータローの山本隆次は200000000円を「たった」と言えるほど稼いでる?
日雇いしかやれず仕事場を転々とし、四国の電話回線しか通じない山奥にしか住めなくなったダメ人間のくせに、
一体いつから2億円を「たった」と言えるほどの大金持ちになった?
お前の所得を公開してみせろw

無視するな!クズニート!

197 名前: no name :2010/06/17(木) 17:07:51 ID:9dO1Q417

>>121
在日特権を「ネトウヨのおとぎ話」としておきながら、いざ具体例を並べられると

>当たり前の話だと思うがね。俺だって税金を半分にしてくれるというのなら、
喜んで半分にしてもらうよ。アンタは半分にしてくれるというのに、遠慮して断るかね?

おいバカ恵也!在日の特権は「日本でも韓国でも合法的に働けるというくらい」じゃなかったのか?
しかも通名は無視か?
都合が悪くなると無視する臆病な恵也クン。



>まあ残った60万人のうち、強制連行された人は10%もいないでしょう。

根拠は?世間知らずのバカ恵也の妄想炸裂w
バカ恵也は調べて書き込む事を覚えよう。

198 名前: 恵也 :2010/06/18(金) 09:20:06 ID:32ZU9dKL

>>194 実行犯も首謀者も「朝鮮人」がやったんだよ!

間違い!
軍事力を持たない失脚した前国王には、閔妃暗殺なんて出来るはずがない。
しかも閔妃らが作った親露政権の韓国が7月に作られ、たった3ヶ月で王宮の中
に攻め込めるはずがない。

閔妃暗殺が日清戦争が終わってから、たった6ヶ月くらいしかたってなくて日本軍
が首都にたくさんいるんだぜ。
あなたはなぜ、閔妃が殺されなければならなかったのか理由をまじめに考えてな
いのじゃないの。

もともと閔妃は親日派で開国を主張し、日本軍顧問を招請していた人間で
韓国近代化を誰よりも考え、実行していた韓国の政治指導者。
それが何で、政治的失脚でなく殺され焼かれなければならなかったのか。

日清戦争では日本は、韓国の独立を要求し日清講和条約で認めさせてる。
それなのになぜ半年もしないうちに、その日本の方針が韓国併合まで進み閔妃
暗殺という韓国の独立という方針と真反対に行ったのか?

日清戦争では、韓国の王様は中立を宣言してましたが、異常にはやく王宮を
日本軍が奇襲で占領し前国王に政権を渡して、日本が清国海軍を奇襲攻撃し、
それから日清間で宣戦布告がされてる。

このときに閔妃が日本の勝ちを予測し、日本軍を手引きしたのではないか。
その代償として韓国の完全独立を約束したのに、清に勝ったら日本が約束を破っ
たので閔妃としては、仕方なくロシアに頼って何とか韓国独立を続けようとしたもの。

日本としては約束書類などを焼却する必要があるために、王宮に侵入し閔妃を
殺し書類を燃やすついでに、殺してしまった閔妃の身体も燃やしたもの。
王様の方針を無視した、日本に甘い王妃の悲劇というべき。

199 名前: 恵也 :2010/06/18(金) 10:01:38 ID:e11nRH5t

>>193 まさか「社会主義・共産主義は左ではない」とか言い出すのかw

そういう話は聞くが、それは言う人間の知能の問題。
アンタ社会主義と共産主義の違いくらい判って書いてるの?

そんなことまで右や左に分けてたら、言葉自体がクチャグチャになってしまう。
国も左の国とか右の国とか区分けしてたら、言う人によってイメージが違うし
聞く人間のイメージもまた違ってしまう。

思想や宗教・制度・国を右とか左に、分けること自体が有害無益なんだよ。
権力者や王様、官僚、貴族など社会の上層部の人を特別扱いするかで
大切にする人を右翼的な人という程度で、やめとかないとその言葉自体が
意味のない言葉になるよ。

脳ミソの単純な人間に限って、なんでも右と左に単純化する。
世の中は右と左だけでなく、上も下も、前も後ろも沢山あるんだけど・・・

200 名前: no name :2010/06/18(金) 11:21:42 ID:vxZhQHR6

>>思想や宗教・制度・国を右とか左に、分けること自体が有害無益なんだよ。

と おっしゃる方の発言

>>ネットウヨとは、ネット上において旧日本軍の悪行を隠したい本能を持つ人で、
歴史上の証明を裁判上の証明と混同し、裁判官になったつもりで討論相手に
証明を求めて、それが不可能なのをもって悪行がなかったと信じたがる宗教集団。

なーんか 一貫性がないようなw

201 名前: no name :2010/06/18(金) 12:16:19 ID:QqlEy5L0

>>198
>もともと閔妃は親日派で開国を主張し、日本軍顧問を招請していた人間で韓国近代化を誰よりも考え、実行していた韓国の政治指導者

だったら、どうして壬午事変で日本人が殺されるに任せたの?
日本人からは何度も保護を要求する連絡が有ったのに朝鮮政府は日本公使館を守らなかったじゃん
日本軍が駐留を始めたのは壬午事変からなんだよ
朝鮮政府は公使館ですら守ろうとしない、その能力すら無い事が壬午事変でハッキリ分かった
日本軍の駐留がダメなら、なぜ壬午事変で守ろうとしなかった朝鮮政府の責任を問わないのやら

>それが何で、政治的失脚でなく殺され焼かれなければならなかったのか

保守派、改革派共に朝鮮人の恨みを買っていたから
焼いたのは 朝 鮮 人 だから

>日本の機密第51号によれば
>1.閔妃が殺害された
>2.内田自身が見たのは「燃残リタル薪類」と「何物ヲカ埋メタル如キ形跡」 が歴然であった事

この「内田」というのが日本人の朝鮮王宮一番乗りの人物だから、それ以前に日本人が王宮にいた事実は無い
その内田が見た時、既に閔妃は殺されていたし、もう燃やされていた。
実行犯の禹範善とその仲間がやったのは明らか

>それなのになぜ半年もしないうちに、その日本の方針が韓国併合まで進み閔妃暗殺という韓国の独立という方針と真反対に行ったのか?

そんな事実はない。証拠を出せ!妄想でしか歴史を語れないキチガイ!
閔妃暗殺は日本の意向とは 全 く 無 関 係 だ
閔妃に恨みを抱える大院君と、閔妃をこのままにしていたら朝鮮の近代化ができないと考えた禹範善や改革派が手を握って起きた事

>このときに閔妃が日本の勝ちを予測し、日本軍を手引きしたのではないか

そんな事実もない。また妄想かよ!
当時の清国は「眠れる獅子」と欧米列強からは怖れられていたんだぞ?
開国してたかだか50年の極東の島国が、清国に勝てると思っていた国はほとんど無かった
閔妃が「勝ち馬に乗る」なら、日本ではなくて清国でなければ成り立たない

>清に勝ったら日本が約束を破ったので閔妃としては、仕方なくロシアに頼って何とか韓国独立を続けようとしたもの

ふざけるな、キチガイ!
お前は「三国干渉」を知らないのか?
三国干渉でロシアの圧力に屈した日本を見た閔妃は、自分から進んでロシアに身売りしたんだよ!
好き好んでロシアに付いたくせに、「仕方なく」だと?キチガイが

202 名前: no name :2010/06/18(金) 12:52:47 ID:QqlEy5L0

>>198
>日本としては約束書類などを焼却する必要があるために、王宮に侵入し閔妃を殺し書類を燃やすついでに、殺してしまった閔妃の身体も燃やしたもの

全部お前の妄想
実行犯は禹範善!燃やしたのも禹範善とその仲間たちだ!
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/13698788.html
>【高宗と純宗の証言によれば】
>1.閔妃は高宗と純宗の目の前で 朝 鮮 人 によって高宗の居室から引出された
>2.禹 範 善 の 命 令 或いは 禹 範 善 本 人 により殺害された事件である

>【在本邦韓国亡命者禹範善同国人高永根魯允明等ニ於テ殺害一件によれば】
>1.禹範善は、「旧年王妃を弑せしは自己なり」と自白している

お前は目の前で一部始終を見ていた高宗や純宗、そして実行犯の禹範善よりも現場や当時の情勢を知ってるつもりか?

>>199
>そういう話は聞くが、それは言う人間の知能の問題

「お前の知能の問題」だよw
左が「人間の平等」を理想としたなんて事実として有り得ない!
ルーマニアのチャウシェスクや、東ドイツのホーネッカー、アルバニアのホッジャ、北朝鮮の金正日などなど、
社会主義国が「究極の不平等」なのは、誰でも分かる
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%B1%E7%94%A3%E8%B2%B4%E6%97%8F
「赤い貴族」「共産貴族」なんてのは、社会主義国のどこにでもいる
これでよく「人間の平等」なんて言えるものだ
キチガイは頭が悪くて事実が事実として見れないからな

>そんなことまで右や左に分けてたら、言葉自体がクチャグチャになってしまう

それは お 前 の 頭 が 悪 い か ら
ここまで強調してやれば理解できる?

>国も左の国とか右の国とか区分けしてたら、言う人によってイメージが違うし聞く人間のイメージもまた違ってしまう

だからそれは、 お 前 の 頭 が 悪 い か ら
御年60歳のクソジジイは知らないんだろうが、今の歴史教科書は冷戦時代はちゃんと「区分け」している
資本主義諸国=西側諸国と、社会主義諸国=東側諸国と
それによって「言葉自体がグチャグチャに」なった生徒などいるわけない
何度も繰り返すが、お前の頭が悪いんだよ
現在の中学生以下の知能しか無いお前の頭が悪いから理解できないだけ

203 名前: no name :2010/06/18(金) 13:11:11 ID:QolYsb4X

>>199
>思想や宗教・制度・国を右とか左に、分けること自体が有害無益なんだよ

いいえ、外国では左右の分別は 当 た り 前 に行われます
日本人ほど左右の分別に鈍感な国民はいないと知りなさい

>権力者や王様、官僚、貴族など社会の上層部の人を特別扱いするかで大切にする人を右翼的な人という程度でやめとかないと

じゃあ金正日を特別扱いしている朝鮮労働党は「右翼」政党なんだw
胡錦濤や幹部を特別扱いしている中国共産党は「右翼」政党なんだwww

>その言葉自体が意味のない言葉になるよ

お前の言ってる事の方が意味がねーよwww

>脳ミソの単純な人間に限って、なんでも右と左に単純化する

つまり山本隆次は「単純な人間」だねw

>25 名前: 恵也 : 2010/06/17(木) 11:04:42 ID:giQsYLGo
>右とは天皇だけを特別扱いにして、大切にしたがる思想
>左とはすべての人の平等を目指す思想

実際には「天皇抜きナショナリズム」の右翼もいれば、「天皇の下に平等」を説いた部落解放同盟もいる
キチガイ恵也の妄想定義こそ「有害無益」

>世の中は右と左だけでなく、上も下も、前も後ろも沢山あるんだけど・・・

それを最も理解できないのがキチガイ恵也。

>25 名前: 恵也 : 2010/06/17(木) 11:04:42 ID:giQsYLGo
>右とは天皇だけを特別扱いにして、大切にしたがる思想
>左とはすべての人の平等を目指す思想

権藤成卿は「右翼」のはずだが、「天皇の下の平等」を強調して社会主義を主張した
大日本愛国党は「右翼」のはずだが、戦前から「天皇抜きナショナリズム」で「親米」だった
浅沼稲次郎は社会主義者で左翼だが、「天皇に対する敬意」は生涯持ち続けた

単純なキチガイ恵也こそが、最も理解していない

204 名前: 恵也 :2010/06/18(金) 21:48:58 ID:0c6fP1v6

>>191 侵略=悪になったのは1928年の「パリ不戦条約」から

その不戦条約に侵略なんて言葉を使ってるのかい?
あんたはロクに読んでもいないだろう。
この条約は「国際紛争を戦争で解決しない」と宣言しただけで、侵略を
悪だなんて変な言葉の定義なんてしてないよ。

そういえば憲法9条にも同じ表現があったよな。
不戦条約に日本もサインしたはずだが、どうして真珠湾攻撃が出来るんだろう。
まあ条約なんて、勝てば官軍という思想か!

ーーーー引用開始ーーーー
第9条 ・・・・国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
http://www.ron.gr.jp/law/law/jp_kenpo.htm

>> 何が「大きい」のやらw

東條英機の一番大きい悪行。
年寄りの新聞記者を最前線に送り、戦死させようとしたり、政敵を憲兵隊で
拷問し自決させたようなことは少ない人数の死者だが、天皇に開戦を決意
させてしまったことは、日本を国家存亡の危機に落とした。

こいつの義理の息子は、終戦の時の陛下のラジオ放送をさせまいと皇居に
武装して攻め入り、陛下のレコード盤を家捜しした非国民の一人。
東條英機の忠誠心の程度が知れる!

ーーーー引用開始ーーーー
近衛師団参謀石原貞吉少佐、古賀秀正少佐(元内閣総理大臣東條
英機大将の女婿)、さらに航空士官学校生徒隊付上原重太郎大尉を
加え、近衛師団を使って宮城(皇居)を占拠し、天皇を擁護し、陸軍大
臣の上奏によって天皇に戦争継続の決意をしていただく、というクーデター
を計画
http://www.ne.jp/asahi/masa/private/history/ww2/tokubetsu/miyashiro.html

205 名前: 恵也 :2010/06/18(金) 22:00:46 ID:0c6fP1v6

>>192 そんな権限は侍従長にも宮内庁長官にも無い

言葉の分からない方だ!
メモするようなことは、自分の責任で行うもの。
こんなのは権限なんて呼びません。あんたそれで日本人なの??

>> 英国風の君臨すれども統治せず、を信条としておられた陛下が

これは信条とやらでどうこういう問題じゃない。
この時は日本国憲法が施行されてますので、陛下には靖国神社という
宗教団体を指導する力はありません。

陛下には内閣の助言と承認がなければ、第3条によりあらゆる国事行為は
出来ずたとえ形の上では教祖である靖国神社にさえ、何もいえない。
また第20条により、内閣には政教分離の原則が適用されるのでド素人宮司が
暴走してしまったの。

ーーーー引用開始ーーーー
第三条 天皇の国事に関するすべての行為には、内閣の助言と承認を必要

206 名前: no name :2010/06/18(金) 22:51:53 ID:zGC6LEVy

>>204
>不戦条約に日本もサインしたはずだが、どうして真珠湾攻撃が出来るんだろう

恵也って本当に頭が悪いね
日本はアメリカの先制攻撃を知っていた

207 名前: 恵也 :2010/06/19(土) 10:02:18 ID:qhw/bYfJ

>>201 どうして壬午事変で日本人が殺されるに任せたの?

閔妃自身だって逃げ回ってるんだ、他人のことを見る暇あるか!
日本が不平等条約を韓国に押し付けたから、恨まれて日本人が狙われたの。

釜山などに治外法権や無関税貿易を日本が、韓国に認めさせたからなんだよ。
だいたい何の理由もなしに、日本人が殺されるなんてアンタ思うのかな。
因があって縁があって結果があるの。全部を相手のせいにするんじゃない!

>> 日本人の朝鮮王宮一番乗りの人物だから

何であなたはこんな怪しげな言葉を素直に信用するのか。
朝鮮の王妃暗殺という大混乱の中で、誰が一番乗りかなんて判るものじゃない。
機密第51号なんて、中身もないものを水戸黄門の印籠並みに出して平伏するバカ

機密文書の内容がわかってこそ、信頼性があるのかどうか判るもの。
あなたの話は、内容も判らずに分析した人間の結論部分だけの怪しげなもの。
どうせ出すのなら、下の文章くらいの内容を出しなさい。

ーーーー引用開始ーーーー
当時日本の京城駐在一等領事 内田定槌が作成したこの報告書は、乙未事変
の直後、直接現場を調査した後、事件発生から3か月足らずの1895年12月 21日、
本国に真相を報告した内容で、信憑性が非常に高いと評価される。

報告書は1895年10月8日未明、景福宮に乱入した日本人たちが高宗と明成皇后
の寝所のあった乾清宮に侵入した経路と、皇后殺害の地点、皇后の遺体をしばら
く安置した場所と遺体を燃やした地点を記している。 

景福宮内部の細密な平面図に表示された侵入経路によれば、日本人たちは景福
宮の正門である光化門から侵入、慶会樓の左側から北上、乾清宮へと入って行った。
(機密文件「韓国王妃殺害一件第2冊」 李泰鎭 より)

208 名前: 恵也 :2010/06/19(土) 10:09:15 ID:qhw/bYfJ

>>203 権藤成卿は「右翼」のはずだが

そんなところで、右翼と断定するから言葉がグチャグチャになるの。
人間の思想を必要もないところで、右と左に区分けするものじゃない!

209 名前: 恵也 :2010/06/19(土) 10:18:52 ID:qhw/bYfJ

>>206 日本はアメリカの先制攻撃を知っていた

情報というものは、それがどのくらいの信頼性があるのかも考えてから判断しな!
いっぱいデマがはいってるから、用心しないといけないのだけどね。
その点、時間はかかったが、官房機密費の話はなかなか信頼性が出てきたようだ。

ーーーー引用開始ーーーー
野中広務元内閣官房長官の発言はショッキングだった。過去にも共産党が加藤
紘一官房長官時代(宮沢内閣)の機密費の一部を暴露したことはあったが、今
回は小渕内閣時代のもので比較的新しい。

しかも発言者が自民党の大物幹部だっただけに信ぴょう性が高いと受け止められた。
http://www.asyura2.com/10/senkyo88/msg/734.html

210 名前: no name :2010/06/19(土) 10:21:29 ID:dHDOKj75

>>204
>その不戦条約に侵略なんて言葉を使ってるのかい?

http://www.geocities.co.jp/wallstreet/7009/mg98xl01.htm
使ってるよ(後述)

>あんたはロクに読んでもいないだろう

お前がろくに読んでないんだろ?キチガイ!

>この条約は「国際紛争を戦争で解決しない」と宣言しただけで、侵略を悪だなんて変な言葉の定義なんてしてないよ

ハイハイ、嘘、嘘。
アメリカ国務長官のケロッグは議会でこのように説明している(つまり不戦条約の産みの親の説明だ)
「自衛戦を禁止するものではない。自衛か否かは各国に決める権利がある。
自衛の概念は広範で、経済的脅威に対するものまで含められる」
つまり、上記の条約で禁止されたのは「侵略戦争」だけであり、「自衛戦争」は禁止されていない
自 衛 か 否 か は 各 国 に 決 め る 権 利 が あ る

キチガイは相変わらず頭がお悪い事でw
そんな無知、無能のくせに「歴史的使命」とか大袈裟な事をよく言えるね

>不戦条約に日本もサインしたはずだが、どうして真珠湾攻撃が出来るんだろう

自 衛 戦 争 だ か ら
ここまで強調してやれば分かる?

これを言うなら、アメリカの「フライングタイガース」や、「ABCD包囲網」は不戦条約違反だろうが

211 名前: no name :2010/06/19(土) 10:22:38 ID:9Mt//fcQ

>天皇に開戦を決意させてしまったことは、日本を国家存亡の危機に落とした

だ〜か〜ら〜さ〜あ、「開戦責任」なら、アメリカにもイギリスにも中国にもソ連にも有るって言ってんだろ、キチガイ!
イギリスのチェンバレンがナチスドイツに宣戦布告した事によって、
イギリス人はバトルオブブリテンやV1、V2ロケットで少なくない死者が出た
その事によってイギリス人がチェンバレンを責め立てているかよ?
むしろ「もっと早く宣戦布告すべきだった」というチャーチルの言葉に同意している
開戦すれば当然少なくない犠牲が出るわけで、その意味での「責任」なら東條英機だけじゃないだろアホ!

東條英機の「責任」は、「敗戦責任」だけであり、今さらお前ごときに言われる筋合いは無い
東條英機自身が東京裁判でこう書いてるのだから

>第二の問題、すなわち敗戦の責任については当時の総理大臣たりし私の責任であります。
>この意味における責任は私はこれを受諾するのみならず真心より進んでこれを負荷せんことを希望するものであります

>こいつの義理の息子は、終戦の時の陛下のラジオ放送をさせまいと皇居に武装して攻め入り、陛下のレコード盤を家探しした非国民の一人

東條英機が命令したわけじゃないので悪しからずw

212 名前: no name :2010/06/19(土) 10:41:27 ID:9Mt//fcQ

>>205
>メモするようなことは、自分の責任で行うもの。
>こんなのは権限なんて呼びません。

つまり「勝手に」やった事であり、昭和天皇なり徳川侍従長が公開される事を予期してなかったわけですねw
「非国民」というべきは勝手に公開した日経新聞ですね

>あんたそれで日本人なの??

そっくりそのままお前に返してやるよ

>また第20条により、内閣には政教分離の原則が適用されるのでド素人宮司が暴走してしまったの

バカ言うな!キチガイ!
靖国神社が「勝手に」合祀したはずがない!
靖国神社は国会議決や厚生省の指示に従っただけなんだよ

日本は国会の議決によって「戦争犯罪人はいない」と宣言している
http://www.nippon-saisei.com/4_yasukuni/2.html
>昭和27年4月28日サンフランシスコ講和条約の発効で、正式に戦争状態が終結すると、
>国会はただちに戦犯と言われた人たちの名誉回復に取り組みました。
>特に熱心だったのが当時社会党の堤ツルヨ衆議院議員でした。
>堤代議士は『戦犯の遺族は国家の補償も受けられないでいる。しかも、その英霊は靖國神社の中にさえも入れてもらえない!』と熱弁をふるいました
>こうして昭和28年8月、遺族援護法が改正され、
>旧敵国の軍事裁判で有罪とされた人は、日本の国内法では 罪 人 と 見 な さ な い。という判断基準が明確に示されました。
>そして遺族に対し年金と弔慰金が支給される事となりました。
>自由党・改進党・ 右派、左派社会党。与野党を挙げた全会一致の可決でした。

当時の国会議決で全会一致によって定められた規定を無視する愚か者!
http://tmp.2ch.net/kova/kako/1008/10088/1008845418.html
http://hepoko.blog23.fc2.com/blog-entry-218.html
http://tamtam.livedoor.biz/archives/50681520.html

こんな事、少し調べればいくらでも見つかるのにw
キチガイは自分に都合が良い物しか採用しないからな〜

213 名前: no name :2010/06/19(土) 10:53:00 ID:WwMy+cTg

http://tamtam.livedoor.biz/archives/50681520.html
>さて、いわゆるA級戦犯合祀の根拠ですが、先ほど靖国神社にお祀りする基準として、戦争で命を落とされた方を合祀すると申しました。
>サンフランシスコ平和条約第一条には
「日本国と連合国との間の戦争状態は、第二三条の定めるところにより
この条約が日本国と当該連合国との間に効力を生ずる日に終了する」 とあります
>サンフランシスコ平和条約の発効は、昭和二十七年四月二八日です。
>つまり二七日までは戦争状態にあったということでございます。
>この間に敵国の戦争裁判によって処刑された方は、戦争中に敵の手によって殺されたに等しいわけで、これは戦場での戦死と同じです
>国家は戦犯を「法務死亡者」と呼称し、靖国神社では「昭和殉難者」と呼んでおります

>A級戦犯合祀の根拠の二つ目ですが、それは国会の決議に基づいていることです。
>国会の戦犯に対する評価ですが、国会は戦犯というものを国内法上の犯罪人とは見ていないということです
>昭和二十七年六月九日には「戦犯在所者の釈放等に関する決議」、
>昭和二十七年一二月九日には「戦争犯罪による受刑者の釈放等に関する決議」、
>昭和二十八年八月三日には「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議」、
>昭和三十年七月一九日には「戦争受刑者の即時釈放要請に関する決議」がございました
>さらに、戦犯で亡くなられた方を一般戦死者と同等と判断したという証拠として法改正を挙げることができます。
>昭和二十八年には戦傷病者戦没者遺族等援護法改正がありました。
>これは、戦犯の遺族は一般戦歿者遺族と同じであり、遺族年金及び弔慰金が支給されるべきというものです
(堤ツルヨ代議士については>>212と同じなので中略)

>それから恩給法の改正もございました。
>国内法では禁錮三年以上の刑を受けますと、恩給を受給することができないのですが、
>戦犯の方が受給できるのはもちろん、改正によって、戦犯に問われて拘禁されておる期間を在職期間に通算、
>つまり刑務所にいる期間は働いているのと同じであるというものに改正されたわけです

214 名前: no name :2010/06/19(土) 11:00:13 ID:WwMy+cTg

キチガイ恵也より戦前、戦時中を身を持ってよく知っている世代が決議しているというのに…

http://tamtam.livedoor.biz/archives/50681520.html
>そして、こういう国会の決議(>>213)がなぜ行なわれたのかと申しますと、
>その背景には国民の幅広い支持があったわけです。
>国民は戦犯を犯罪人とは見ていないのです。
>戦犯釈放運動というのがございまして、昭和二十七年六月、日本弁護士連合会が「戦犯の赦免勧告に関する意見書」を政府に提出しました。
>そして戦犯釈放署名が合計四〇〇〇万に達した
>これは共同通信の小沢武二記者の調査記録に残っております。
>「戦犯は犯罪人ではない。早く釈放せよ」というものです。
>昭和二十八年一一月一一日には、旧両国国技館にて「抑留同胞完全救出巣鴨戦犯全面釈放貫徹国民大会」が開催されまして、
>その台上には三〇〇〇万人の署名書が積み上げられました。
>こういう国民の支持があったのでございます

215 名前: no name :2010/06/19(土) 11:25:44 ID:WwMy+cTg

>>207
>閔妃自身だって逃げ回ってるんだ、他人のことを見る暇あるか!

じゃあ、自分の身は自分で守るのが当たり前
日本軍が駐留するのも当然

>日本が不平等条約を韓国に押し付けたから、恨まれて日本人が狙われたの

なんでもかんでも「日本が悪い」かよ?
い い 加 減 に し ろ 、 キ チ ガ イ !
壬午事変は、単なる大院君の権力闘争でしかない
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A3%AC%E5%8D%88%E4%BA%8B%E5%A4%89
>壬午事変とは、1882年7月23日に、興宣大院君らの煽動を受けて、
>朝鮮の漢城(後のソウル)で大規模な兵士の反乱が起こり、
>政権を担当していた閔妃一族の政府高官や、日本人軍事顧問、日本公使館員らが殺害され、日本公使館が襲撃を受けた事件である

>釜山などに治外法権や無関税貿易を日本が、韓国に認めさせたからなんだよ

日本は欧米列強に同じような内容の条約を押しつけられたけど?
近代化していない未開国相手なら当たり前

そもそも日本は平和的に国交を結ぼうとしたはずだが、近代化に邁進する日本人を難癖をつけて軽蔑していたのは朝鮮人の側だから
だから「征韓論」だって起こったんだよ

>だいたい何の理由もなしに、日本人が殺されるなんてアンタ思うのかな

あるね。
今の日本だって理由にもならない理由をつけて人を殺す連中もいる

>因があって縁があって結果があるの。全部を相手のせいにするんじゃない!

ふざけるな、キチガイが!
「因があって縁があって結果がある」なら、日米戦争だって「因があって縁があって結果がある」。
日華事変だって「因があって縁があって結果がある」。
満州事変だって「因があって縁があって結果がある」んだろうが
一方的に全部を「日本のせい」にしているのは、キチガイ!お前だろうが!

>機密第51号なんて、中身もないものを水戸黄門の印籠並みに出して平伏するバカ

ろくに証拠も出せないお前よりはマシだよw
都合が悪い物は「中身もないもの」とか罵詈雑言をぶつけるのか
ホント哀れだな

内田が宮殿に到着した段階で、既に閔妃は暗殺されてたし焼かれていた
これに対してろくに反論できないんだねw

>信憑性が非常に高いと評価される

(大爆笑)
あれ?「中身もないもの」じゃなかったんかい?(大爆笑)
>信憑性が非常に高いと評価される
>信憑性が非常に高いと評価される
>信憑性が非常に高いと評価される

216 名前: no name :2010/06/19(土) 11:55:04 ID:WwMy+cTg

>>208
>そんなところで、右翼と断定するから言葉がグチャグチャになるの

それはお前がバカだからだよw
人間はそこまで不器用には出来ていない
右翼は右翼だし

>人間の思想を必要もないところで、右と左に区分けするものじゃない

区分けしてるのはお前だろキチガイ!

>25 名前: 恵也 : 2010/06/17(木) 11:04:42 ID:giQsYLGo
>右とは天皇だけを特別扱いにして、大切にしたがる思想
>左とはすべての人の平等を目指す思想

こういう馬鹿馬鹿しい事を言うから、
「右でも権藤成卿みたいに、天皇の下に平等を説いた人もいるよ」
と返してやった
そしたら「そんなところで、右翼と断定するから言葉がグチャグチャになるの」だからな…
お前バカすぎるよ?
勝手に区分けしたのは>>25のお前だし、その区分けが間違えてるから権藤成卿とか大日本愛国党とかを例に出してるんだよ

>>209
>情報というものは、それがどのくらいの信頼性があるのかも考えてから判断しな!

「ルーズベルトは知っていた」という話は色々な人が証言してるんだけど?

ハル国務長官
(ルーズベルト大統領は国務省の用意した、日本外務省のアメリカ大使館宛暗号文を読んで)
「これは戦争ということだ」(と言った)

アメリカが日本外務省の暗号文を解読していたのなんて有名過ぎる話だし
甲案も乙案も、アメリカは日本大使が提出する前に既に知っていた
当然日本の宣戦布告についても、アメリカはとっくに知っていた
日本の真珠湾奇襲当時ハワイ海軍司令官だったキンメルの名誉が2000年頃に回復されたが、
「ルーズベルトは日本の攻撃を知っていたくせに、キンメルに故意に連絡しなかった」
と審判を下されている
今さらお前ごときバカに何を語る資格がある?

217 名前: 恵也 :2010/06/19(土) 13:24:03 ID:k4sniP6j

>>202 全部お前の妄想

これは事実の上に立った推測という。
事実・・・・・・
日本軍が韓国の王宮を占領して、国王を捕虜にし韓国兵を武装解除し
大院君政権になる。
その2日後に清艦隊を日本艦隊が奇襲攻撃して壊滅。日清戦争始まる。

韓国国王が清に救出を頼む密命を出す。
7ヵ月後に清が負けを認め停戦が成立し、日清戦争が終わる。

停戦協定の3ヵ月後、クーデタにより大院君政権から閔妃政権になる。
その2ヵ月後、日本公使・井上馨が軍人である三浦梧楼に交代。
その37日後に王宮内で閔妃暗殺される。

これをみると王宮内には武装した韓国兵は存在してない。
丸腰の閔妃が、武装した日本軍、日本外交官や韓国不満分子らにより
王宮から引きずり出されて、暗殺されたわけだ。

推測・・・・
日清戦争において、閔妃と日本公使井上馨とは協力関係にあり密約があった。
王宮内で日本への協力者がいないと、日清戦争直前に韓国占領なんて出来ん。

ーーーー引用開始ーーーー
手紙に登場する世外伯爵は、在韓日本公使として朝鮮問題の全権を委任
されていた大物(井上馨・1836〜1915)を指す。

同手紙が書かれた直後の7月10日頃、井上馨は自分の後任に、外交に
無知で武人出身の三浦梧樓(1846〜1926)を推薦した。9月1日、
三浦梧樓が在韓公使に赴任し、その37日後に、明成皇后殺害事件が起きた。
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2006060530608

218 名前: no name :2010/06/19(土) 14:01:28 ID:6sWUlOXa

キチガイ恵也の言ってることは矛盾だらけwww

http://mimizun.com/log/2ch/atom/1034353522/
>282 : 恵也 ◆1BgPjyxSE. :02/11/12 10:00
>いや、あれくらいやらんと何時までも先送りするのがお役人
>菅直人も好きだが石原慎太郎も好きだな
>今の日本には、当たり障りのない口先だけの政治家がなんと多いい事か
>鳩山や野中なんかじゃ、先送りして現状維持が関の山
>少なくとも自分の任期中に結論出す行動力がないと落第だよ

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1273759053/25n
>25 名前: 恵也 : 2010/05/16(日) 14:37:36 ID:N3hLSOF7
>石原慎太郎の動画なんて見る気もしないけど、

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1273759053/116n
>116 名前: 恵也 : 2010/05/21(金) 13:31:41 ID:J0H+F6Qm
>今は鳩山由紀夫が本物の独立戦争を戦ってるんだよ、足を引っ張るんじゃない

219 名前: 恵也 :2010/06/19(土) 14:45:30 ID:H5CpV6OY

>>212 当時の国会議決で全会一致によって定められた規定を無視

この規定は、遺族年金を払わせるための規定でありそれ以上のものじゃない。
人道的な意味でつくられた条文に過ぎないのに、拡大解釈してもね。

戦犯とは戦争において戦争犯罪を行ったと、裁判において認定されたもの。
だいたい日本を戦争に無理やり引っ張って国家存亡の危機に陥れた張本人
東條英機を戦犯にしないで、この世に犯罪人なんているのかね。

靖国神社は国会の人道的議決を悪用し、厚生省の引揚援護局に失業した
旧軍人をお情けで雇ってやったら、こいつ等が暴走したんだよ。
人殺しを専門にするような連中に、お情けをかけるべきじゃなかったんだが・・・

ーーーー引用開始ーーーー
では合祀を強力に後押ししたのは誰なのか。歴史学者の秦郁彦は「厚生省
引揚援護局」の旧軍人グループと、靖国神社宮司松平永芳の役割が大き
かった、と主張している。

「引揚援護局」は形式上は厚生省の一部局であったのだけれども、局長のみ
がキャリアで(しかも腰掛け的存在)、実質面を旧軍人グループ、しかも東京
裁判史観否定派のイデオロギーを代弁する勢力に牛耳られているような部署
であったそうだ。

彼らは1959年のBC級戦犯の合祀がすんなりと通ってしまったことに味を占め、
A級戦犯も、と意気込んだのだ。
http://deadletter.hmc5.com/blog/archives/000090.html

220 名前: no name :2010/06/19(土) 14:54:46 ID:6sWUlOXa

>>217
>日本軍が韓国の王宮を占領して、国王を捕虜にし韓国兵を武装解除し大院君政権になる

あれ?「大院君に力は無い」のがお前の主張ではw

>164 名前: 恵也 : 2010/06/14(月) 12:38:31 ID:LNKbYmh6
>しかし大院君という国王の父は、日本軍に連れられてきた看板に過ぎん

>198 名前: 恵也 : 2010/06/18(金) 09:20:06 ID:32ZU9dKL
>軍事力を持たない失脚した前国王には、閔妃暗殺なんて出来るはずがない

矛盾も甚だしいわw

>その2日後に清艦隊を日本艦隊が奇襲攻撃して壊滅。

やっぱりお前って「奇襲」の意味が分かってなかったねw
Wikipediaによると、これって「遭遇戦」なんだけど?
しかも先にしかけたのは清国の巡洋艦。日本が先にしかけたという説も有るけど、いずれにせよ「奇襲」じゃないよ
全くお話にならないおバカさんですね

>韓国国王が清に救出を頼む密命を出す

その証拠を出して?
朝鮮国王は政治に全く熱意などありませんでした

>これをみると王宮内には武装した韓国兵は存在してない

それ以前に、朝鮮には「近代的な軍隊」が無い
近代的な軍隊が無いのだから、「武装した韓国兵」がいるわけない
自分で日本の送った軍事顧問を殺してしまい、近代化に必要な朝鮮人を殺してしまったのだから当たり前
金玉均を殺したのは閔妃の送った暗殺者
金弘集、鄭秉夏を見殺しにしたのは高宗

それに権力を握って6ヶ月=半年も「丸腰」でいたとか思えるキチガイwww

>日清戦争において、閔妃と日本公使井上馨とは協力関係にあり密約があった

どこにもそんな事書いてません。お前の妄想です
日本は「大院君をかついだ」のに、その大院君と対立関係にあった閔妃と「密約があった」???
キチガイの妄想ワールドには歯止めがききませんねw

>王宮内で日本への協力者がいないと、日清戦争直前に韓国占領なんて出来ん

ろくにまともな軍隊の無い朝鮮なら簡単だし、「協力者」という意味なら 大 院 君 だろw
大院君と閔妃を「同一人物」とでも思ってるのw?
性別も違うし、立場も違うし、そもそも二人は仲良しでもないしむしろ対立関係にあったw
「大院君」を日本がかついだら、「閔妃」と密約があったとはwww

221 名前: no name :2010/06/19(土) 15:08:18 ID:6sWUlOXa

>>219
バカ恵也はバカな奴しか引き合いに出せないのかw

>戦前では陸軍が、戦後は靖国神社が審査し天皇に裁可を貰い決定に至る、という形を取っていた

こんなアホらしい事を書いている奴なんか全く参考にならないw
この理屈では靖国神社には「海軍の英霊」は一人もいない事になってしまうwww
戦後も「靖国神社」ではなく、「厚生省」が陸海軍から業務を引き継いで今に至る
この程度の基礎知識も無いバカを引き合いに出すなよw

>この規定は、遺族年金を払わせるための規定でありそれ以上のものじゃない

ふざけんじゃねーよ、キチガイが
お前に言わせると、金欲しさに「三千万」の署名が集まったのかw
屁理屈もいい加減にしろ!クズ恵也!

国会議員も国民も、お前より戦前・戦時中をよく知っている世代なんだよ

222 名前: no name :2010/06/19(土) 15:23:55 ID:Zoq6rBaa

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1276265980/58n
>>58
>南京虐殺に関してはチャンと裁判で証明され、東京裁判においては松井石根大将が死刑にされ、

ハイハイ嘘嘘w
東京裁判では南京虐殺を立証できなかったんだよ〜
松井の訴因は「部下の監督不行き届き」「共同謀議」の二件のみ有罪とされ、残りの訴因は全て「無罪」と審判されています
その中には「日本軍が計画的に南京市民を皆殺しにしようとした」とか言うのも有りました

つまり東京裁判ですら、日本の「計画的犯行」は完全否定されているってのにら
http://www.geocities.jp/yu77799/toukyousaiban.html
これ、お前の好きなサイトだよなw?
これが読めないの、キチガイは?

>本裁判所は、被告松井を訴因第五十五について有罪、
>訴因第一・第二十七・第二十九・第三十一・第三十二・第三十五・第三十六及び第五十四について無罪と判定する

キチガイは「無罪と判定する」の一文が読めないのかw

223 名前: no name :2010/06/19(土) 16:13:11 ID:E7S1koM4

あのさあ、無視するなよクソ恵也?

>95 名前: 恵也 : 2010/06/11(金) 11:29:11 ID:nfnyrAm8
>たった2億円の財産がブルジョアかね

いつお前は2億円を「たった」と言えるほど稼いだんだ?
どこの仕事場でも長続きしないで日雇いしかやれなくなり、四国の電話回線しか通じない山奥にしか住めなくなった無能のくせに
典型的なダメ人間のお前が、一体いつから2億円を「たった」と言えるご身分になったんだ?
人生の失敗者、生涯ニートのくせに言うことだけはご立派だなw

224 名前: no name :2010/06/19(土) 17:20:13 ID:2e/FgYJr

恵也は雑誌『歴史通』を読んだ?
山本五十六と海軍の醜態について書いてあるから読んでみたら?
これを読んだら、「東條英機が真珠湾奇襲を命令した」とかバカなことは言えなくなるはずだよ

海軍は陸軍や東條英機にも当たり前、天皇陛下にすら「大本営発表」を繰り返していた実態が分かるよ

225 名前: 恵也 :2010/06/19(土) 20:22:09 ID:1EZXi8eu

>>216 ルーズベルトは知っていた

ここにもあなたの単細胞ブリが出てる。
暗号解読法が判っていても、具体的な奇襲攻撃地点、時間などがわからなくては
ルーズベルトだって対応方法がない。

ミッドウェー攻略戦も暗号解読でやられたが、具体名が分からないためミッドウェー
基地で水が不足してると日本スパイに判るような情報を流して、その無線を傍受
することで地点を確定して、やっと対応できた。

どんなに暗号解読が出来ても、役に立つ情報まで本当にわかるのは至難の技。
ルーズベルトが奇襲攻撃の全てを知っていたなんて拡大解釈するものじゃない。
暗号解読とはダイタイの内容がわかっていたというだけの話。

>> これに対してろくに反論できないんだねw

内田書記官はたとえたら同じ穴のムジナ。
日本自身がこの事件をウヤムヤにして、首謀者を無罪放免にし、むしろ信頼に
足りる証言とは俺には思えないんだよ。
あなたは犯罪仲間の証言を信じるかな?

226 名前: 恵也 :2010/06/19(土) 20:24:13 ID:aYlYxzaT

>>220 あれ?「大院君に力は無い」のがお前の主張ではw

国王の父親としての、利用価値が日本軍にはあったの。
「利用価値」と「実質的な力」とはまったく違う。
看板としての利用価値と、軍や官僚を動かせる力とは違うだろ。

>> しかも先にしかけたのは清国の巡洋艦。

日本だよ。
朝鮮戦争でも北朝鮮が、輸送計画など奇襲攻撃を行うには準備万端必要なの。
その計画が完全に出来て攻撃したからこそ、大規模な戦果があったの。

日清戦争でも日本の奇襲攻撃作戦が準備万端に出来てたから、清艦隊が壊滅したの
日露戦争、真珠湾攻撃など全て奇襲攻撃成功例。
まあ一度美味しい目にあったら、ナカナカ止められないのが人間のサガ!

>> 朝鮮国王は政治に全く熱意などありませんでした

熱意はすごくあったよ。
日清戦争でも中立宣言したし、日露戦争でも中立宣言をして失敗したし、
ハーグで行われた万国平和会議には国王の密使を送り、日本の不法行為を
訴えましたが失敗し、密使は万国平和会議に自殺という抗議をしてます。

ーーーー引用開始ーーーー
8.20 李鴻章、朝鮮国王から救援の密電を受ける。
http://www.ne.jp/asahi/chronicles/map/modern/table_nisshinwar.htm

>> 近代的な軍隊が無いのだから、「武装した韓国兵」がいるわけない

近代的な軍隊はいたけど、日清戦争での王宮包囲事件で王様が日本軍の
捕虜になりその時に、武装した衛兵である韓国兵の武装解除が行われてます。
このときに日本兵と韓国兵の間で銃撃戦も行われました。
日露戦争の後1907年に、韓国軍隊は日本軍により正式に解散させられてます。

>> 「協力者」という意味なら 大 院 君

この人は過去の人で、日本軍のタダの看板。
王宮包囲事件でも大院君は、午前4時頃から日本軍に説得されてますが
日本軍の看板になるのに抵抗し、外交官の杉村書記官の説得でやっと午前
11時頃に納得して王宮に出仕しました。

だから日清戦争前からの日本軍への協力者とは、大院君はいえません。
朝鮮国王の中立政策についていけず、王妃として内緒で日本軍に協力したもの。

大院君を武器も持たず政治的クーデタで追い出せたのも、何らかの実績がなく
てはいくら王妃でも出来ないよ。大院君はもともと保守派で閔妃は開国派。

227 名前: 恵也 :2010/06/19(土) 20:26:02 ID:jlSK6zcf

>>221 >戦前では陸軍が

これは陸海軍のミスプリントだろう。単純ミス!

>> 金欲しさに「三千万」の署名が集まったのかw

金欲しさじゃないよ、人道的な政府の対応を国民から要求されたの。
俺だって署名を頼まれたら、サインするよ。

>>222 東京裁判では南京虐殺を立証できなかったんだよ〜

立証できたから松井石根大将は死刑になったんだろう。
彼は部下の行為を管理指導する責任を果たさなかったの。

これは致命的な犯罪だよ。
それから誰も南京虐殺が「計画的犯行」だから有罪だとは言ってません。
無辜の民を日本軍が、大勢殺したから有罪になったの。

ーーーー引用開始ーーーー
日本の外交代表者に対して、これらの残虐行為に関する日々の報告が
提出され、かれらはこれを東京に報告した。

本裁判所は、何が起っていたかを松井が知っていたという充分な証拠が
あると認める。これらの恐ろしい出来事を緩和するために、かれは何もし
なかったか、何かしたにしても、効果のあることは何もしなかった。

228 名前: no name :2010/06/19(土) 20:48:01 ID:Lao6aqRw

>>225
妄想もいい加減にしろキチガイ
>暗号解読法が判っていても、具体的な奇襲攻撃地点、時間などがわからなくては
>ルーズベルトだって対応方法がない。
いくらでも対応方法はあります
軍事のド素人のくせに何を語れるの?
なによりも、ハワイ司令官の キ ン メ ル に 伝 達 し て い な い という事実!

>暗号解読とはダイタイの内容がわかっていたというだけの話。

「ダイタイ」も何も、分かっていればあとは推測出来るだろw
陸軍長官のスチムソンが、ルーズベルトの大喜びの姿を書き残してるよ

>『ルーズヴェルト秘録』(産経新聞取材班著)には、ルーズヴェルトの政策ブレーンであったレイモンド・モーレイが嘆く場面がある。
>「・・・極東に大きな戦争を招く政策を支援したのと同じことだ。
いずれ米英が日本に対し、戦争を仕掛けることになるかも知れない」
http://satehate.exblog.jp/9443843/

>ジャップスに真珠湾をやらせろ! http://mblog.excite.co.jp/user/satehate/entry/detail/?id=9443843
>アメリカは日本の無線を全て傍受し、ハワイ攻撃の時間と分まで計算しつくしていた。
(同上)

>日本自身がこの事件をウヤムヤにして、首謀者を無罪放免にし、むしろ信頼に
>足りる証言とは俺には思えないんだよ。

うやむやになどしていない日本はちゃんと調べて「証拠不十分」で免訴したんだよ
ウィキペディア読めよアホ

>看板としての利用価値と、軍や官僚を動かせる力とは違うだろ。

ほとんど同じだよ
たった半年で、ミンピが全権力を握ったと思える方がどうかしている
日清戦争の日本の勝利を見て、親日家に転向した朝鮮人もたくさんいたし

229 名前: no name :2010/06/19(土) 20:55:13 ID:Lao6aqRw

>>226
>日本だよ。

その証拠を出してよ
いい加減に勝手な断定はやめてよ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%B8%85%E6%88%A6%E4%BA%89
どこに、「日本がしかけた」なんて書いてあるの妄想ジジイ?

>朝鮮戦争でも北朝鮮が、輸送計画など奇襲攻撃を行うには準備万端必要なの。

>その計画が完全に出来て攻撃したからこそ、大規模な戦果があったの。

嘘だね「日本が強かった」「清国が弱かった」ただそれだけの話

>当時、日清間の戦争は、海軍力で優位にたつ大国の清が日本に侵攻するとの想定で考えられていた
>(1885年(明治18年)10月に就役した清の「定遠」は、同型艦「鎮遠」とともに当時、
>世界最大級の30.5cm砲を4門そなえ、装甲の分厚い東洋一の堅艦であり、日本海軍にとって化け物のような巨大戦艦であった)

嘘つくのも大概にしてね?
日本と清国の軍事力を見て、日本が「勝てる」などと思った事実は無い

>ちなみに戦時中、元勲のひとり山縣第一軍司令官は、
>同じく元勲の井上馨あてに「平壌陥落は実に意外の結果」で、「ひきつづき〔黄海〕海戦大捷これまた予想の外」と書き送った

当事者がこう述べてるのに、キチガイの妄想はひどすぎるよ?

>翌22日、御前会議が行われ、23日、清の駐日公使に内政改革の協定提案が送付された(第一次絶交書)。
>まさに開戦前夜の状況になったものの、28日に条約改正交渉中のイギリス外相が調停に乗り出す動きを見せ、
>30日に駐日ロシア公使が日本の撤兵を強く要求する公文を陸奥外相に渡してきたため、日本の開戦気運に急ブレーキがかかった。

>しかし7月9日、清の総理衙門がイギリスの調停案を拒絶した。
>10日、西徳二郎駐露公使より、これ以上ロシアが干渉しない、との情報が外務省にとどいた。
>11日、伊藤内閣は、清の調停拒絶を非難するとともに清との国交断絶を表明する「第二次絶交書」を閣議決定した。

日本は第一次絶交書で清国に最終提案を行ってるし、イギリスの仲介も得てます
それを蹴ったのは「清国」だから

230 名前: no name :2010/06/19(土) 20:56:20 ID:Lao6aqRw

そして日清戦争開戦の豊島沖海戦
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B1%8A%E5%B3%B6%E6%B2%96%E6%B5%B7%E6%88%A6
>3000mに接近した時「済遠」は突如、21cm砲で発砲してきたため戦闘が始まった。
>一説には「吉野」が「済遠」に先に発砲したとも言われている

どっちにしろこれは「遭遇戦」だから「奇襲攻撃」じゃないしw
その戦闘内容は・・・

>「吉野」と「浪速」は一本煙突の「済遠」を追うが、
>「済遠」は国旗を降ろして降伏の意を示したかと思えば突如、逃走を図ることを繰り返し、
>そうした追跡を繰り返していたとき、清国艦隊が合流を予定していた清国軍艦「操江」及び汽船「高陞」(英国商船旗を掲揚)と遭遇した。>「浪速」が新たな清国艦隊と押し問答をしているうちに「済遠」は逃走を図った。
>「吉野」の最高速度は23ノットで「済遠」は15ノットであったが、「済遠」は上手にジグザグコースをとって逃げ回った。
>「済遠」は逃げながらも2門の21cm砲で砲撃してくるが「吉野」は15cm砲で分が悪かった。
>「吉野」が「済遠」を2500mまで追い詰めた時、「済遠」艦長は面舵をとって浅瀬へと船を向かわせた。

こんなふざけた状態
降伏するかと見せかけて逃げるとは全くふざけた野郎ですね

こんなレベルの低い軍隊に圧勝するのは当たり前

231 名前: no name :2010/06/19(土) 21:05:13 ID:Lao6aqRw

>日清戦争でも日本の奇襲攻撃作戦が準備万端に出来てたから、清艦隊が壊滅したの
>日露戦争、真珠湾攻撃など全て奇襲攻撃成功例。
>まあ一度美味しい目にあったら、ナカナカ止められないのが人間のサガ!

「遭遇戦」を「奇襲攻撃」とは言いません
馬鹿ですか?

>熱意はすごくあったよ。

へえ、その証拠を出してよ
どうせお前の妄想でしょ?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E5%AE%97_(%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E7%8E%8B)
>高宗は性格的に気の強い閔氏に頼るところが多く、政権を握った閔妃は閔氏一族を要職につけ、以後閔氏一族による勢道政治が始まる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%94%E5%A6%83
>高宗が政治と妻に全く関心を持たず、関心が深いのは専ら多数の宮女や妓生達を相手にした漁色と酒といった放蕩三昧のみという愚昧な人物だった

『朝鮮紀行』(イザベラ・バード著、時岡敬子 訳)における記述(p.441-)では・・・
「王家内部は分裂し、国王は心やさしく温和である分性格が弱く、人の言いなりだった。
そしてその傾向は王妃の影響力がつよまって以来ますます激しくなっていた。」

高宗がそんな立派な名君だったら日本の領土になどなってないだろアホ
日本の領土として朝鮮が滅んだという事実こそが、高宗の無能さを明らかにしている

>日清戦争でも中立宣言したし、日露戦争でも中立宣言をして失敗したし、

中立なんて宣言してれば認められるわけじゃない証拠
ヒトラーに侵犯されたオランダやベルギーのように、朝鮮には清国や日本の侵犯をはねかえすだけの実力は無かった
お前の大好きなスイスとはド偉い違いだw

朝鮮にはハゲ山がたくさんあったのにねwww

232 名前: no name :2010/06/19(土) 21:21:00 ID:Lao6aqRw

>>226
>ハーグで行われた万国平和会議には国王の密使を送り、日本の不法行為を
>訴えましたが失敗し、密使は万国平和会議に自殺という抗議をしてます。

馬鹿?
諸外国には 相 手 に さ れ な か っ た んですがw

アメリカのセオドア・ルーズベルトは・・・
「韓国は滅んで当然である。韓国は己の国を守るためになんらの努力をもやらなかったのだから。
むしろ日本のような文明国に併合されることを神に感謝すべきだ」

フランスのクレマンソーは・・・
「朝鮮人は一体何様のつもりであろうか?
彼らがはるばるヨーロッパくんだりまで来れる自由があるのは、日本がロシアに勝利したお陰である
もしロシアの領土になっておれば、朝鮮人は一人残らずタタール人(=ロシア人)の奴隷になっていたであろう
私はこのような忘恩の輩とは口もききたくない」

イタリアのムッソリーニ(当時は社会党)
「朝鮮は外交権を日本に譲った。それは彼らが無能だからである。
我々は無能によって亡国の危機に陥った連中に、少しも同情することは無い。
社会主義者は無能の隠れ蓑ではないのである。
むしろ、開国してわずか50年でロシアを打ち負かすほどの大国になった日本と日本人とを賞賛し、
全面的に日本政府の朝鮮領有を支持、祝福するものである。」

当時のヨーロッパ人のほとんどが日本の行動に同意していました
キチガイはいい加減に黙ってください

233 名前: no name :2010/06/19(土) 21:45:04 ID:Lao6aqRw

>>226
Web ページがみつかりません
HTTP 404
可能性のある原因: アドレスに入力の間違いがある可能性がある。
リンクをクリックした場合には、リンクが古い場合があります

お前の引用するのはほとんど毎回これだねw
ろくな論理じゃなくて消されたサイトしか見れないのかな?
「日本アマチュア歌謡連盟」みたいにwww

>密使は万国平和会議に自殺という抗議をしてます。

自殺じゃなくて「病死」ですが?
「死人にくちなし」で歴史を捏造するのはいい加減にしろ

>7月13日、この日に高石が打電した記事において、李儁が悪性の腫物が顔面に出て、重患に陥ったとある。
>7月14日、夕刻、投宿先のホテルにて、李儁が死亡。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%82%B0%E5%AF%86%E4%BD%BF%E4%BA%8B%E4%BB%B6

>近代的な軍隊はいたけど、日清戦争での王宮包囲事件で王様が日本軍の
>捕虜になりその時に、武装した衛兵である韓国兵の武装解除が行われてます。

へえ、その証拠を出して?
朝鮮は銃も銃弾も自国で生産できなかったはずだけど???
半島国なのに海軍も作れなかったし、軍艦も生産できなかった
これは日清戦争中なら日本も清国もそうだけどね
でも、日本も清国も国産しようと「努力」はしていた
努力すらしていない朝鮮とは偉い違い

>朝鮮国王の中立政策についていけず、王妃として内緒で日本軍に協力したもの。

だ か ら そ の 証 拠 を 出 せ っ て の !
勝手な断定はいい加減にしろよアホ!

>大院君を武器も持たず政治的クーデタで追い出せたのも、何らかの実績がなく
>てはいくら王妃でも出来ないよ。

朝鮮人の不満を煽ればいくらでも可能だよ
出来ないのはお前が 無 能 で 馬 鹿 だから

>大院君はもともと保守派で閔妃は開国派。

そんなことは百も承知だ
壬午事変で日本人を殺すように煽ったのも大院君だし
しかし、ミンピの謀略で清国に拉致されてから、開国派に転向した説もある
天津は外国に開港していた都市だし欧米列強の実力も嫌というほど見せ付けられた
それに、ミンピ排除を望む開国派が大院君に接触した事実もある
少なくとも、思想的に昔のままだという保障は無い

234 名前: no name :2010/06/19(土) 21:51:31 ID:Lao6aqRw

>>227
>これは陸海軍のミスプリントだろう。単純ミス!

勝手な補足はやめてください
お前はお前が引用したものですら読んでないんですか?
勝手な補足はお前が一番忌み嫌うものでしょうに・・・

>金欲しさじゃないよ、人道的な政府の対応を国民から要求されたの

その証拠は?いい加減に証拠を出せよ!
国会決議が「年金問題に過ぎない」とする証拠を出せ!キチガイ!

>立証できたから松井石根大将は死刑になったんだろう

立証できたならなんで「無罪」なんだかw

>訴因第一・第二十七・第二十九・第三十一・第三十二・第三十五・第三十六及び第五十四について無罪と判定する

全部「有罪」にしちゃえばいいだろうが

>無辜の民を日本軍が、大勢殺したから有罪になったの。

馬鹿言うな「これは松井司令官の命令だったか」「日本政府の意向だったか」が裁判で問われたんだよ
松井も、「あくまで自分の監督責任であり、日本政府の命令や意向ではまったくない」と主張している
キチガイは本当に東京裁判を知らないねw

少なくとも松井は、「ナチスのホロコーストに並ぶ人道に対する罪を犯した」とは少しも認めていない

東京裁判で認められたのは「管理責任」と「共同謀議」だけだから
共同謀議は東京裁判の全被告が「有罪」とされたほど曖昧なものだし

全く権力者でもなかった橋本欣五郎や佐藤賢良が、木戸内大臣や重光葵らと「共同謀議」していたなんて思える東京裁判は根本的におかしい

235 名前: no name :2010/06/19(土) 22:20:12 ID:M+rZ9H6R

低能恵也は都合が悪い話は無視するのは相変わらずだな

金玉均を殺したのは閔妃の送った暗殺者
金弘集、鄭秉夏を見殺しにしたのは高宗
朝鮮の近代化に必要な優秀な人材を自ら葬り去ったのは朝鮮自身だろうが

高宗に熱意があった?あったとすれば、朝鮮が亡国になるような「熱意」でしかない
もしも本当に熱意が少しでもあったならば、大院君と閔妃の対立に終止符を打とうとするだろう
金玉均や優秀な朝鮮人を抜擢して朝鮮を近代国家にしようとしただろう
金弘集、鄭秉夏を見殺しになどしなかっただろう

低能恵也は嘘ばかりだ

236 名前: no name :2010/06/19(土) 22:51:45 ID:KfyA3SVP

>95 名前: 恵也 : 2010/06/11(金) 11:29:11 ID:nfnyrAm8
>たった2億円の財産がブルジョアかね

ろくにまともな仕事もしたことが無いくせに「たった2億円」とは笑わせる
ドリームジャンボ宝くじの一等賞金が「たった」と言われる金額なら、なんで夢と希望を持って買う人が絶えないのやら
お前は今すぐ貧困層や母子家庭救済のために2億円ぐらい寄付してやれよ
お前にとっては「たった2億円」ぐらいのはした金だろ?
こんな所で妄想を垂れ流しているより、よっぽど世のため人のためになるよ

237 名前: no name :2010/06/20(日) 01:16:34 ID:8saa485V

>>207
>因があって縁があって結果があるの。全部を相手のせいにするんじゃない!

本当に頭が悪い方だ
よくそんな知能レベルで60年も生きられたね
まあそんな知能レベルだからこそどこの仕事場でも長続きせず素人レベルを越えられなかったんだろうね
お前の人生が惨めなのも「因があって縁があって結果がある」のだからね?
他者を恨むなんて筋違いだから

>因があって縁があって結果がある
>全部を相手のせいにするんじゃない!

この理屈ならば、朝鮮の滅亡=日本の併合も「因があって縁があって結果」こうなったんですよ?
閔妃の死だって、「因があって縁があって結果」としてあのような最期を遂げたんですよ?
日米戦争だって、日中戦争だって、満州事変だって、日露戦争だって、日清戦争だって、「因があって縁があって結果がある」のですよ

いい加減に全部を日本のせいにするのはやめていただけませんか?
あなたがご自分で「全部を相手のせいにするんじゃない!」と書いたのですよ?
それとも「相手のせいにするのは許されないが、日本のせいにするのはいくらでも(例え嘘でも)許される」とでも言いたいのですか?
あなたの今までの言説を拝見すれば言い出しかねない雰囲気が有りますが?

238 名前: 恵也 :2010/06/20(日) 10:04:03 ID:rPAqdxy6

>>223 いつお前は2億円を「たった」と言えるほど稼いだんだ?

残念ながら俺はそんなに稼いではいない。
この前、有料老人ホームのことで講演会に行ったら今の埼玉県じゃ
入るときの頭金で6000万円、毎月35万円で老夫婦2人が入れるという。

そんな高給有料老人ホームが1月くらいで定員が一杯になり完売した。
ここに入るのは6坪くらいの自分の小さな宅地(銀座だったか?)を売り
6億円のお金が入り、税金を払っても4億円くらいの老後の資金が新たに
入ったわけでこの資金があったら、こんなところで余裕の老後が送れる訳だ。

福島瑞穂氏も親の遺産が手にいれば、簡単じゃないのかね。
あなたには親がいないのかい?
まあ子供にこんな大金を与えはしないと思うけど・・・・

239 名前: 恵也 :2010/06/20(日) 10:06:56 ID:QdfRYELg

>>224 山本五十六と海軍の醜態について書いてあるから読んでみたら?

それが事実かどうかを、確かめる手段が今はないからデマの可能性が大きい。
戦争中の陸海軍では非常に仲が悪く、お互いに相手の悪口を言合った仲。
俺の知識では、陸軍の暴走は張作霖爆殺事件や満州事変、南京虐殺など
読むに耐えない軍紀の劣化があった。

日露戦争頃の、敵兵に対する尊敬の念がまったくなくなり「生きて虜囚の辱め」
という東條英機の思想でおかしくなったんじゃないかな。
陸軍と海軍を比べたら、海軍の方がはるかにまともだよ。

日露戦争で陸軍では多数の戦死者が出たが、戦闘で死ぬ人より脚気で病死
した人の方が多かったというけど、海軍ではゼロなんだぜ。
脚気菌という迷信に陸軍幹部が迷ってしまったせいなのだけどね。

陸軍は迷信に迷ってしまう幹部連中が、士官学校で温室栽培されてしまったんだろう。
最低限でも、将校には一般社会3年くらいの実務経験をつけるべきだと思う。

ここに居るネットウヨと同じで一度信じ込んだら、何を聞いても何が
あっても偏見で脳みそが受け付けない、脳みそスポンジ状態連中。
森鴎外らの脚気菌とかいうものを信じ込み、日露戦争で3万人も兵士
を殺してる旧陸軍と同じ。

どちらかと言うと海軍の連中が、科学的思考法が得意だったようだ。
陸軍の連中は迷信によるデマ思考。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
日清戦争が始まった。白米の陸軍と麦飯の海軍における脚気患者の数は、歴
然としたものとなった。記録によると、海軍では脚気患者は一人もでなかった。

ところが、陸軍では四万人を超える患者で、入院患者の四分の一が脚気で、
銃砲で傷ついた傷病兵数の11倍の兵士が脚気であり、死者は四千名を超えた。
http://www.microbes.jp/aimai/kurashi/fl130.htm

240 名前: no name :2010/06/20(日) 10:41:34 ID:MfJWgPPm

>>239
>それが事実かどうかを、確かめる手段が今はないからデマの可能性が大きい

「確かめられないからデマ」ってw
お前と専門家はレベルが違うんですが?

>陸軍の暴走は張作霖爆殺事件や満州事変、南京虐殺など読むに耐えない軍紀の劣化があった

それら全て"陸軍"という「組織」の仕業じゃなくて、「個人」の勝手な振る舞いの結果だしw

それに、「因があって縁があって結果がある。全部を相手のせいにするんじゃない!」がお前の持論じゃなかったのかよwww

>脚気菌という迷信に陸軍幹部が迷ってしまったせいなのだけどね

だから、お前はコッホやレントゲンを「迷信」信者と呼ぶのか?
「あらゆる病気は病原菌から起こる」というのが、当時最先端のドイツ医学の主張だったんだよ!
以前も説明されただろうが

陸軍は「世間知らず」「迷信好き」だったのではなく、世界最先端のドイツ医学を鵜呑みにしすぎただけなんだよキチガイ!

>どちらかと言うと海軍の連中が、科学的思考法が得意だったようだ

お前の妄想だけで勝手な事をほざくなw
「水(H2O)からガソリンができる」などと言っていたのは「海軍」だったはずだ
http://chaos.tokuyama-u.ac.jp/souken/mizu.pdf
http://www.d4.dion.ne.jp/~ponskp/yamato/technology/muzan.htm
http://www.d4.dion.ne.jp/~ponskp/yamato/technology/muzan.htm

レーダー1つまともに開発しようとしなかった海軍のどこに「科学的思考法」なんて有ったのやらw

「大本営発表」と言えば嘘ばっかりというのが定説だが、その99%は「海軍部」の発表である
陸軍部は海軍みたいな誇大妄想的な戦果を誇示した事など一度もない
それに陸軍は天皇にも海軍にも同盟国のドイツにも国民にも概ね正しい戦況報告をしていたが、
海軍は大元帥たる天皇陛下にすら正直な戦況報告をやっていなかった
天皇も陸軍も総理大臣も「大本営海軍部発表」を聞かされ続けていたんだよ

その辺りの事も『歴史通』には書いてあるというのに…
金が無いなら立ち読みすれば良いだろ!

自分に都合が悪いから読まないのはいい加減にしろ!

241 名前: no name :2010/06/20(日) 11:14:54 ID:iMXS23tG

>>238
勝手な理屈をこねるなよ
お前、自分で何を書いたのか忘れたのかよ!

>95 名前: 恵也 : 2010/06/11(金) 11:29:11 ID:nfnyrAm8
>たった2億円の財産がブルジョアかね

ここでは「2億円はブルジョアか否か」が争点だったはずだろうが
「たった」と呼べるほど、「2億円」という数字は意味が無い数字かと

福島瑞穂の閣僚時代の所得公開の結果、自称「弱者の味方」社民党の党首は、2億円を超える財産を持つブルジョアだったと分かった
しかし福島瑞穂が派遣村とか母子家庭に寄付をしたとは聞いた事もない
派遣労働者が一生かかっても稼げない額の金を持つ、とんだ「弱者の味方」もいたもんだな

親からの遺産だったら何だ?
親からの遺産だったら、2億円は「ブルジョアではない」とでも詭弁を使うか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E7%91%9E%E7%A9%82
Wikipedia見ても、福島瑞穂の親なんて名前も出てこないし

>>239
>それが事実かどうかを、確かめる手段が今はないからデマの可能性が大きい

爆笑しました
読んでから言うべき話ではないですか?

>ここに居るネットウヨと同じで一度信じ込んだら、何を聞いても何があっても偏見で脳みそが受け付けない、脳みそスポンジ状態連中

お前がそうだから他人もそう見えるんだね?
そう言うお前の話は次々と「ネットウヨ」に論破されてるよねw

そもそも「ネットウヨ」より「反恵也」の方が多いだろう可能性は少しも考えないわけかw

死ねキチガイw!

242 名前: no name :2010/06/20(日) 11:38:10 ID:rYx000Ug

>>239
>ネットウヨとは、ネット上において旧日本軍の悪行を隠したい本能を持つ人で、
>歴史上の証明を裁判上の証明と混同し、裁判官になったつもりで討論相手に
>証明を求めて、それが不可能なのをもって悪行がなかったと信じたがる宗教集団。

これがお前のネトウヨ観だった筈だが?
証明が不可能なのを事実と認めろと言うなら、
「事実かどうか確かめる手段」が無くても事実と認めろよ。
そしてもう喋るな。
「歴史的事実に証明など不要」なんてのは
右にとっても左にとっても邪魔だから。
「ネトウヨいらね」「ネトウヨから参政権を剥奪しろ」
これでスレ立てする奴がいる板で、お前に同調してくれる奴がいない意味をよく考えろ。

243 名前: no name :2010/06/20(日) 12:02:18 ID:sAwoDkCt

>>242
100%同意

http://blog.goo.ne.jp/hienkouhou/e/7324c4c4ad8ab892c6162e6b61bd0be6

ホラホラ恵也さぁ、お前みたいなバカがいるよバカがw
もしもお前がこのサイトの管理人にムカつくのなら、お前のやってることもこれと五十歩百歩だから
いや、キチガイ電波同士仲良くなっちゃうかな?

244 名前: 恵也 :2010/06/20(日) 13:31:31 ID:5eQ8rzRK

>>228 ウィキペディア読めよアホ

ウィキペディアが常に正しいと信じてるアホ。
とくに産経新聞じゃチョッと信頼性にかけるし、この翻訳文を
正しいとあなたは信じてるようだが、俺には疑問が多い。

レイモンド・モーレイが嘆いてるのを誰が見て、誰が書いたのか
映画の画面を見てる感じで、どうも怪しい意味がわからん。

人間が相手国を誘導しようとしても、そらナカナカ出来ることじゃない。
日本の総理が小さな北朝鮮を、どれだけ誘導できると思うかね。
むかしのルーズベルトがそこまで日本を誘導できるほど知能があったのかい?
逆に言えば、日本の人間がそこまで単純だったとバカにしてるみたいだ。

245 名前: no name :2010/06/20(日) 13:44:03 ID:IN8GK78R

>>244
>ウィキペディアが常に正しいと信じてるアホ

少なくとも 妄 想 ば か り のお前よりはマシ
「常に正しい」じゃなくて、「議論の叩き台にせよ」という意味すら分からないのか?
議論の前提として同じ事件に関するある程度の「共通理解」が必要なだけなんだよ

>とくに産経新聞じゃチョッと信頼性にかけるし、

それはお前の偏見
いい加減にしろ

>この翻訳文を 正しいとあなたは信じてるようだが、俺には疑問が多い

つーかお前、英語読めないんだよね?
「Vining」を"バーナンキン"などと読む低レベルだし、
そもそも昔からお前は英語サイトを持ち出されるとぶちギレてたじゃん?
「ぶちギレた事実は無い」って言い出すなら、またお前の過去レスを調べてきてやるけど?
英語が読めないから日本語を持ってきてやってるのに、今度は「信憑性に問題がある」かよ
理屈と膏薬はどこにでもつくからね

246 名前: no name :2010/06/20(日) 14:35:11 ID:IN8GK78R

>103 名前: 恵也 : 2010/03/20(土) 10:13:36 ID:33PGp2Zd
>>94 英語の原文の始まりも

>日本国憲法とは日本人のものであり、英語の文章は無関係
>日本人の国民投票で承認された日本文が原文であり、英文はその翻訳文に過ぎず
>お前は憲法まで英語に頼るアメリカ至上主義者か、バカモン!!!
(マッカーサーはナニ語で憲法を書いたというのやらw)

>115 : 恵也 ◆1BgPjyxSE. :02/10/28 22:15
>>110
>>リサイクル、リユース、リデュースも採算が合うかもしれない

>カタカナより出来るだけ日本語を使ってくれ!
>リサイクルはともかくりユース:再使用 リデュース:再減少?
>環境問題の専門家で居られるつもりのド素人
>言葉を知るだけで中身の無い、説明する能力すらない学生か?
>通称と言うのは貴方の仲良し村の中だけで通用する言葉。社会では通用せん
>少しは知恵を付けろ。ド素人
(自分が知らない単語を出されただけでここまでぶちギレた恵也(笑)。ちなみにreduceとは「削減」の意味)
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?stype=0&dtype=1&p=reduce

>249 : 恵也 ◆1BgPjyxSE. :02/11/10 21:38
>>248
>>Scientific Americanというのは超一流の科学雑誌だよ

>バカ
>自分の頭で考えれず、ブランドにしがみ付くノータリン
>英語と丸暗記が得意なだけで、人より判断力が優れてると誤解している小学生
>温室育ちなんかな
>こんな連中が役人になってると思うと寒気がする
(英語論文や雑誌を引き合いに出すとこのような罵詈雑言)

247 名前: no name :2010/06/20(日) 14:51:00 ID:fCHFWYFP

>>244
>ウィキペディアが常に正しいと信じてるアホ
誰もそんな話してねえだろ。
ウイキペディアも読まないお前の怠慢と不誠実が馬鹿にされてんだろ。
そんな理解力でよく他人の理解力が謗れるな。

248 名前: 恵也 :2010/06/20(日) 15:17:16 ID:atlPa634

>>228 たった半年で、ミンピが全権力を握ったと思える方がどうかしている

形式的には朝鮮国王がずっと、全権力を継続して握ってることにはなってる。
しかし実質的には、王宮を日本軍に占拠されて国王が捕虜になった時点で
日本軍が朝鮮での全権力は握ってます。

大院君は形式的なお飾りに過ぎず、それを閔妃が取り替えて本物の独立
を画策してロシアと手を結ぼうとしたもの。
それが日本の逆鱗に引っかかって、暗殺されたわけだ。

今の日本でたとえたら、全権力をアメリカが握ってて鳩山由紀夫をお飾りに
してたが、本物の独立を画策したから東京地検とマスコミで叩き、菅直人
にお飾りを変えたようなものだ。(普天間問題)
閔妃みたいに殺されなかっただけ、よかったと思うべきかな。

客観的に見てても、あれだけ国外、最低でも県外と言ってた日本の最高
権力者がたった半年で、恥も外聞もなく元の案に戻ってしまった。

立花隆が言ってた、日本の最大の圧力団体の意味がよくわかったよ。
菅直人も普天間問題は、ここしばらくはタブーだろう。

鳩山由紀夫の捨て台詞「50年、100年と今の体制が続く事が良いとは思わない」
の言葉の裏を考えると情けなくなる!!!!!

249 名前: 恵也 :2010/06/20(日) 15:33:22 ID:atlPa634

>>229 嘘だね「日本が強かった」「清国が弱かった」ただそれだけの話

本当にそうなら、奇襲攻撃なんて外聞の悪いことはしないよ。
当時の清は日本より強かったから、卑怯ではあってもそれ以外に勝てる可能性は
ほとんどないくらいに、日本が弱かったと見るべき。

日露戦争でも、どう考えてもロシアの軍事力、経済力、政治力では日本が弱い。
だから日本の軍事資金もイギリスでなかなか集められず、ユダヤ資本にまで頼んで
やっとこさ集めて早期和平に持って行ったの。
(ユダヤ資本とこの時に、ロシアに勝った場合満州鉄道を与える約束になってたという)

対米戦でも、アメリカが強かったから真珠湾攻撃で最新鋭の米軍事力を破壊し
半年くらいのうちに早期和平にもって行きたかったんだろう。
いつもの柳の下に、いつものドジョウはいなかったわけだ!

250 名前: no name :2010/06/20(日) 15:45:08 ID:SKVycDyE

>286 : 恵也 ◆1BgPjyxSE. :02/11/12 21:58
>>284
>>相手の意見を否定するなら、相手の意見を読まんといかんよな

>相手の意見が無いじゃないか?
>ただの英語のHPを出すだけで、水戸黄門の印籠のつもりでいやがる
>こんな温室育ちの馬鹿エリート、自分の意見は無いんじゃない
>全部一流の英語の科学雑誌?にオンブもダッコもされてる赤ん坊じゃないの

>879 : 恵也 ◆o4NEPA8feA :03/03/16 00:43
>>868
>>恵也の考える理想のエネルギー開発予算配分を教えてください

>メタンハイドレート 30%
>燃料電池 20%
>太陽電池 20%
>その他 20%
(全部を足しても100%にならないことに注意(笑))

251 名前: 恵也 :2010/06/20(日) 16:05:57 ID:abtIk6Ch

>>231 高宗がそんな立派な名君だったら日本の領土になどなってないだろアホ

俺も名君だとは思わない。
国家の最高指導者は結果責任で見られるべきだし、最終的には日本に暗殺された
朝鮮の愛国者であり、妻を日本に殺された悲劇の人物だったと見てる。

俺だって妻を殺されたら、顔で笑っても一生相手を許すことは出来んだろう。
この国王の最大の失敗は、日本軍を国内に入れてしまったこと。
それさえなければ、日清戦争でも中立政策を続けれたろうに・・・・

252 名前: 恵也 :2010/06/20(日) 16:07:33 ID:GiAYTY67

>>233 ろくな論理じゃなくて消されたサイトしか見れないのかな?

悪い!
俺のパソコンに保存した古いデータで、サイトが死んでるのがよくある。
そのときは適当に単語を入れて、検索してみてくれ。
他のサイトでも確認できるはずだ。

>> 自殺じゃなくて「病死」ですが?

病死じゃないよ。
そんな瀕死の病人が、国家存亡の危機に国王に命じられてハーグまで行くかい?
よく書いてあるのは、たまたま怪我をして、たまたま手術をし、運悪く丹毒にかかり
翌日急死したという、新聞記者の報道。

そんなに「たまたまが続く」はずがなかろう。これは日本の国家利益のための捏造話。
俺は会議場の前で割腹自殺をしたという話を信じてる。
日本人にも朝鮮人にも同じような命知らずの人間は存在している。
国家存亡の危機となったら、俺は日本でもたくさん出てくると思うぞ。

終戦のときに、昭和天皇にもしもの事があったらゲリラ戦を行うという密命を負い
日本中に散らばっていた海軍の軍人もいました。
気質的には朝鮮人も日本人も似たようなものだろう。

ーーーー引用開始ーーーー
源田司令は航空幕僚長から参議院議員、 中島正中佐、 古賀大尉は空将補、
志賀少佐は会社々長、 松村大尉は航空隊司令官、 山田大尉は空幕長、 品
川大尉は木材業から品川企業の社長としてビル経営など手広く仕事をしてをら
れたが、 惜しくも数年前に病没された。成松大尉は熊本医大を卒業し医師にな
られ、 岳父の跡を継がれた。 外に全日空機長、テストパイロットなどとして、 それ
ぞれ戦後の復興に尽力された。

 天皇制の危機は去ったが、 その後もこの密命は解除されず、 昭和五十六年
一月七日、東京の東郷神社の和楽殿に隊員十七名が集まり、 源田司令より
正式に 「本日をもって皇統護持工作命令を解除する」 と秘密工作グループの
解散が伝えられた。
(成松元大尉 よりの話)

253 名前: no name :2010/06/20(日) 16:19:32 ID:SKVycDyE

>>248
>形式的には朝鮮国王がずっと、全権力を継続して握ってることにはなってる

で、実際には大院君と閔妃の権力闘争に開国派と守旧派が結びついて激しい権力闘争を繰り広げていたわけですが?
朝鮮国王が何かしらの主導権を握っていた証拠をお出しください

(>>231から引用)
>高宗は性格的に気の強い閔氏に頼るところが多く、政権を握った閔妃は閔氏一族を要職につけ、以後閔氏一族による勢道政治が始まる

>高宗が政治と妻に全く関心を持たず、関心が深いのは専ら多数の宮女や妓生達を相手にした漁色と酒といった放蕩三昧のみという愚昧な人物だった

>王家内部は分裂し、国王は心やさしく温和である分性格が弱く、人の言いなりだった
>そしてその傾向は王妃の影響力がつよまって以来ますます激しくなっていた。

>しかし実質的には、王宮を日本軍に占拠されて国王が捕虜になった時点で日本軍が朝鮮での全権力は握ってます

朝鮮が内政権や外交権を喪失したのはその10年後なんですが?
内政権も外交権も無く、 簡 単 に ロシアに逃げ込めたというのに「全権力を握っていた」とは恐れ入ります(笑)

>本物の独立を画策したから

まーだそんな寝ぼけた事言ってんのか?
近衛や細川と同じ、あ の 程 度 の お 坊 っ ち ゃ ん なんだよ
大体、お前は以前は「鳩山はダメだ」と言ってただろうが!

>282 : 恵也 ◆1BgPjyxSE. :02/11/12 10:00
>鳩山や野中なんかじゃ、先送りして現状維持が関の山

「先送りして現状維持が関の山」の鳩山が「本物の独立を画策した」???
全く意味不明

254 名前: no name :2010/06/20(日) 16:47:23 ID:SKVycDyE

>>249
>本当にそうなら、奇襲攻撃なんて外聞の悪いことはしないよ

だ か ら「遭遇戦」を「奇襲攻撃」とは言わねーっての!
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E5%A5%87%E8%A5%B2&stype=0&dtype=0
>き‐しゅう〔‐シフ〕【奇襲】
>[名](スル)相手の油断、不意をついて、思いがけない方法でおそうこと。不意打ち。「敵の背後から―する」「―攻撃」

>当時の清は日本より強かったから、卑怯ではあってもそれ以外に勝てる可能性はほとんどないくらいに、日本が弱かったと見るべき

恵也は日本語が分からないんだった(笑)
言い換えてやるよ
「日本(兵)は強かった、清国(兵)は弱かった」
こう書けば分かるか?

「降伏するかと見せかけては逃走を続ける」のが清国海軍の戦いぶり(>>230)
うん、「徹底抗戦するかと見せかけて部下も民衆も見捨てて自分だけ逃げ出した」唐生智南京司令官にそっくりだ(笑)
こんな戦い方ばかり繰り返すから中国兵は信用を失うんだよ

>(ユダヤ資本とこの時に、ロシアに勝った場合満州鉄道を与える約束になってたという)

そんな約束してません
嘘をつかないでください

満鉄の「共同経営」を主張していたのは「アメリカ人」のハリマンです
しかも「共同経営」であり、「与える」とは意味が違います
ユダヤ人を迫害していたロシアに対してユダヤ人はかなりの恨みを抱えていました
いい加減にしてくれ

255 名前: no name :2010/06/20(日) 17:28:38 ID:zrQzFcH3

>>252
>俺のパソコンに保存した古いデータで、サイトが死んでるのがよくある。
そのときは適当に単語を入れて、検索してみてくれ。

自分で確認してから書き込めボケ!



>気質的には朝鮮人も日本人も似たようなものだろう。

密入国したのに強制連行を捏造し全ては韓国が起源と妄想するキチガイと一緒にするなバカ恵也!

256 名前: 恵也 :2010/06/20(日) 18:00:03 ID:UaePuKgM

>>233 朝鮮は銃も銃弾も自国で生産できなかったはずだけど???

間違い!
当時の西洋先進国に対抗できる、銃器を作る技術がなかったというべき。
火縄銃くらいなら作れるのは当たり前の話。

対抗するために日本から軍事顧問として、日本の将校を雇ったんだよ。
日本の製造技術だって、第二次大戦になっても完全には西洋に追いついてない。
機関銃だってチェコ機関銃の現物があっても、同じものが作れなかった。

どうしても同じサイズで作ったコピー物でも、実戦での故障率が格段に違ったという。
微妙なテーパをつける場所を、当時の日本の技術者には判らなかった。

257 名前: no name :2010/06/20(日) 18:59:50 ID:jeh5cNEW

>>256
恵也さん、もういい加減にこいつ等のようなネトウヨに関わらない方がいいと思います
恵也さんのようなすばらしいお方が、こんなクソどもの集まりみたいな所で何をしているんですか
所詮死んでもいい、生きる価値のない歴史のわからないキモウヨなんですから
結局、ねりあげた嘘を集団で本当のように見せてるような奴等ですから
馬鹿の「ば」の字も分からないキモウヨがキーキーサルみたいに喚いているだけでしょ?
日本産だといばっている「日本刀」とか言う奴も、実は中国からの輸入品だったりします
糞は死ねばいい  ネトウヨなんて皆生きてる価値無いんですよ

258 名前: 恵也 :2010/06/20(日) 19:01:29 ID:gtmgrO5W

>>234 馬鹿言うな「これは松井司令官の命令だったか」

南京虐殺を松井司令官が命令したなんて、誰も思ってないよ。
松井司令官が率いた軍隊が、南京虐殺を起こしそれを止める権限があったのに
権限を行使せず漫然と放置したから、責任を取らされて死刑にされたの。

軍隊を率いるということは、手柄を立てて名誉や金、権限を得ることができるが
その軍隊に犯罪行為を起こさせないという義務がある。
こいつ等が暴走したら、それだけ酷い結果を生じるから死刑も仕方のないこと。

手柄欲しさに、目がくらんだ松井司令官の失敗だろう。
食料もなしに300kmも徒歩で進撃させては、軍紀が劣化するのも当たり前。
それも軍隊を取り締まるべき憲兵も極少数だったという。
人間として一番大事なところが、松井司令官には抜けてたんだろう。

ーーーー引用開始ーーーー
数個師団二十万の大軍に配属された憲兵の数僅かに百名足らずでは、如何とも
方法が無い。補助憲兵の配属を申し出ても、駐留中ならば聞いてもくれようが、
敵を前にしての攻撃前進中では、各部隊とも一兵でも多くを望んでいるのである
から、こちらの希望は容れられず、僅かに現行犯で目に余る者を取押える程度
http://www.geocities.jp/yu77799/nicchuusensou/kenpei.html

259 名前: 恵也 :2010/06/20(日) 19:04:47 ID:/ZvKL80k

>>235 大院君と閔妃の対立に終止符を打とうとするだろう

この対立はなかったと俺は思ってる。
日清戦争で王宮を日本軍に占領されたときには、大院君のお歳は74歳の爺さんだ。
記憶力も判断力も、俊敏性もないボケ老人に近かったのじゃないかね。

その頃の平均寿命は50歳くらいと思うが、いくらなんでも生き過ぎてる。
今の日本の平均寿命80歳から類推すれば、120歳の老人だぜ。

>>237 いい加減に全部を日本のせいにするのはやめていただけませんか?

俺がいつ「全部を日本のせい」なんて書いたのかな。
コピペして出してくれ!

俺の思想はすべて「因があって縁があって結果がある」であってあなた方みたいな
日本人殺害を煽ったのは大院君だとか、閔妃が暗殺者を送ったとか断定し悪は
朝鮮であり日本じゃないという「全部を朝鮮のせい」とする人間じゃないよ。

俺は大院君や閔妃がそれほどの殺害命令を出したとは思わない。
むしろそのグループの幹部の暴走であった可能性が大きい。
しかし閔妃を殺すという殺害命令は三浦公使の上役で、ヒョットしたら明治天皇
もご存知だったかも知れん。
俺のは論理からくる推理で、アンタのは妄想からの断定。

260 名前: no name :2010/06/20(日) 19:32:00 ID:a+zYW275

いい加減に黙れよキチガイ恵也!

>>249
>(ユダヤ資本とこの時に、ロシアに勝った場合満州鉄道を与える約束になってたという)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%95
>のちシフが高橋に語ったところによれば、
>融資の理由はロシアでの反ユダヤ主義(ポグロム)に対する報復だったと言われている。
>1881年、また1903年4月にはロシアで大規模なポグロムが起こっていた。
>「ロシア帝国に対してたちあがった日本は神の杖である」とのち回想録に記している

ふざけるな嘘つき恵也!

>対米戦でも、アメリカが強かったから真珠湾攻撃で最新鋭の米軍事力を破壊し
>半年くらいのうちに早期和平にもって行きたかったんだろう。

アメリカが真珠湾の「1時間20分」前に日本を攻撃していた事実は無視するのか卑怯者が!

>12月7日午後0時10分(現地時間)、アメリカ海軍司令部に一つの暗号電報が入電しました。

>「ワレ、日本潜水艦ヲ撃沈セリ。」

>それは米軍艦が、公海上 ── アメリカの領海外において、日本海軍の潜水艦を攻撃、撃沈した事を報告する暗号電報だったのです。
(米国海軍ヒューウィット調査機関提出書類75(1945年6月7日),みすず書房『現代史資料 35巻』)

いい加減にしろ!
真珠湾は13:30、上記の電報は12:10の出来事だ!
真珠湾の「1時間20分前」に宣戦布告も無いまま攻撃していながら、今さら何言ってやがる!

261 名前: no name :2010/06/20(日) 19:42:09 ID:W9qDMza/

恵也はやっぱり小学生以下の知能だな
死ねよ!

262 名前: no name :2010/06/20(日) 19:46:24 ID:a+zYW275

>>251
>俺も名君だとは思わない。

「名君ではないけど熱意はあった」???
ますますもって意味不明
「熱意があった」と書いたのはお前だぞ?

>国家の最高指導者は結果責任で見られるべきだし、最終的には日本に暗殺された
>朝鮮の愛国者であり、妻を日本に殺された悲劇の人物だったと見てる。

だったらミンピも「結果で」見ろドアホ!
朝鮮を貧困のどん底に突き落とし、金玉均ら朝鮮の近代化に必要な人材は殺してしまい、
自分自身が殺された時にはお祭り騒ぎをして朝鮮人に喜ばれた悪女を、よくもそんなに賛美できるもんだ

>この国王の最大の失敗は、日本軍を国内に入れてしまったこと。
>それさえなければ、日清戦争でも中立政策を続けれたろうに・・・・

ふざけるんじゃない!
朝鮮の近代化に必要な優秀な朝鮮人を殺してしまったのはこの高宗とミンピだ!
妄想はいい加減にしろ!
金玉均は誰の手によって暗殺されたんだよ!
金弘集、鄭秉夏を抜擢しておきながら都合が悪くなると見捨てて殺されるに任せたのはどこの誰だよ!
高宗とミンピだろうが!

自分で自分の首を絞めたことを棚にあげて、よくも日本を一方的に責め立てられるなキチガイが!


>そんな瀕死の病人が、国家存亡の危機に国王に命じられてハーグまで行くかい?

>>252
国家存亡の危機を「病気」ごときでお休みできるとでも思ってるのかキチガイはw
頼まれたら行かざるを得ないだろうが

>よく書いてあるのは、たまたま怪我をして、たまたま手術をし、運悪く丹毒にかかり
>翌日急死したという、新聞記者の報道。

つまり「リアル」で見たのはその情報だけであり、その他の情報は現場を見ていない 妄 想 だ という意味だよ

>俺は会議場の前で割腹自殺をしたという話を信じてる

バーカ!
真底からの馬鹿だなwww
「切腹」というものは 日 本 人 固 有 の死に方であり、外国には類例がありません
「朝鮮に切腹文化があった」と言うなら、今すぐ証拠を出してみろ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%87%E8%85%B9
>切腹(せっぷく)は、みずからの腹部を短刀で切り裂いて死ぬ自殺の一方法。主に武士が行った、日本独特の習俗

「日本独特」って意味が分かるか?キ チ ガ イ !

263 名前: no name :2010/06/20(日) 19:46:24 ID:T+CO4W1h

クソ恵也、もう大概にしろ
お前の詭弁、見てて痛々しすぎるよ
妄想を垂れ流したいなら自分のホームページを作れ
ここでやるんじゃない!

ここは「ニコニコ動画」の掲示板だぞ?
電話回線のお前に要は無いだろうが!

さっさと出ていけよ!

264 名前: no name :2010/06/20(日) 20:04:04 ID:a+zYW275

>>252
>気質的には朝鮮人も日本人も似たようなものだろう。

じゃあ「日韓合併」は「似たようなもの」同士の合併だから、日本は全く悪くないですねwww
同じ民族性を持つ同じ国民が合併しただけ・・・ドイツとオーストリアが合併するのと同じじゃないですかw
「気質的に同じようなもの」とは、ドイツとオーストリアの関係みたいなことを言うんですよ?
まさかキチガイは、日本と朝鮮の関係が独墺関係と同じぐらい「気質的に同じ」とは言い出さないだろうな?

勝手に「だろう」で推論して、そしてそれを立論の根拠にするとか馬鹿まるだしだねw
お前は日韓併合に反対だったくせに都合がいい時は「似たようなもの」扱いなのかw
日韓合併時代、特に「皇民化教育」の頃には、日本人と朝鮮人は「気質的に同じようなもの」とする言説は盛んでしたよw
日朝同祖論とか、内鮮一体とか、散々叫ばれていたことは探せばいくらでも出てくるのに・・・

>>256
>当時の西洋先進国に対抗できる、銃器を作る技術がなかったというべき。
>火縄銃くらいなら作れるのは当たり前の話。

そういうのは「あった」内に入りません

>対抗するために日本から軍事顧問として、日本の将校を雇ったんだよ。

それだって「壬午事変」で朝鮮人自身が殺してるだろうが!
お前は日清戦争前後の朝鮮情勢を語っていたはずだろ?
勝手に時代を行ったり来たりするんじゃねえ!

>>257
その「ネトウヨ」にまともな反論が何一つ出来ないキチガイ恵也www
2ちゃんねるでもヤフー掲示板でも「荒らし」「キチガイ」呼ばわりされてきた奴をかばえるとかwww

>>258
>手柄欲しさに、目がくらんだ松井司令官の失敗だろう。

いい加減に死ねよキチガイ!
日本軍が南京を狙ったのは、 早 期 和 平 の 為 だとお前ですら認めているだろうが!
何が「手柄欲しさ」だ!三歩歩けば忘れるニワトリ頭が!

>385:恵也2010/05/04(火) 19:55:57 ID:IOkB6lQv
>この当時の日本軍は、敵の首都を占領したことで中国が降伏してくるものと首を長くしてジッと待ってました。

名前
メール
コメント
新着レスの表示 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50