外国人参政権について part3


告知欄


■外国人参政権について part3

現在表示しているスレッドのdatの大きさは512KBです。

1 名前: no name :2010/05/13(木) 22:57:33 ID:UkXyBCff

外国人参政権
外国人住民基本法案
二重国籍改正法
日本国籍取得改正法
婚外子相続法改正法
偽造証書密入国・不法滞在・不法占拠ect

主な反日外国人の数
在日中国人・・約100万人以上 在日韓国人・・約60万人以上

外国人利権関連を論議するスレッドです

439 名前: 恵也 :2010/06/10(木) 11:35:03 ID:no+KVFW1

>>433 当時の日本に中国侵略意図なんて微塵も無かった

あなたは満州が日本領土だと言いたいのかな。
少なくとも満州事変を現地軍が起こし、日本というものが軍に引きずられて
それを日本政府が事後承認していたのを無視してるよ。

頭と手が勝手に動いてるような状態で、頭が侵略意図がないなんていっても
中国には通じないだろう。

張作霖を軍が勝手に殺し、息子の張学良が満州から逃げて国民党に入り
日本から満州を取り戻そうとしてるのに、満州という中国領を侵略する意図が
「微塵も」なかったなんて言っても、アンタそれじゃ口先男といわれるよ。

停戦協定はいろいろ結ばれたが、これは一時的停戦にしか過ぎない。
しかも日本が一方的に武力で領土を取って、戦争だけを停止しただけのもの。

たとえたらガキ大将が虐められっ子からオモチャを取り上げようとして、引っ叩き
虐められっ子が貸してあげるから、叩くのを止めてと合意したようなもの。
けっしてそのオモチャを上げたわけじゃないのを忘れないように。

こんな事を日本がやるから、反日感情が高まり現地軍と反日武装勢力が
何時までももめて、盧溝橋事件まで突っ走ってしまったんだよ。
現地軍を抑えることが出来なかった日本政府には交渉能力がなかったのかもね。
他人のオモチャを欲しがったのが、根源的理由だろう。

中国との関係では、張作霖爆殺事件以降がずっと戦争状態になったと見るべき。
引っ叩いたらオモチャを貸してくれるのだから、止めれなくなったんだろう。
最初頃で止めておけば、正式に平和条約を結んで満州が日本領土になってたろ
うが、あまりにも頭じゃなく手が欲をかきすぎたんだよ。・・

440 名前: 恵也 :2010/06/10(木) 11:37:37 ID:wfoLG1If

>>435 歴史を研究している国の機関ですらおかしい事を認めているが

中国の機関としては、南京虐殺の被害者数を30万人以上としか認めてないよ。
程兆奇氏は、被害者数の計算方法に疑問を持ってるだけでその数が多いとも
少ないともまったく断定してません。

すでに70年以上むかしに、埋葬し水葬、火葬してしまった遺体を正確に計算する
わけにも行かないし、犠牲者数は南京軍事法廷の30万人以上という決着で良いと
思うけどね。
虐殺当時に20才だった若者も、今じゃ90才の記憶力もなくなってきてる爺さんだ。
程兆奇氏も、個人としては正確な数字は判らんということを言ってるだけのことだろう。

日本人にも中国人にもいろんな被害者数を計算してます。
これらの方も正確な数字とは誰も言ってません。ダイタイこれ以上だろうという数字。

ーーーー引用開始ーーーー
アイリスチャン 26万人〜35万人(8週間で)
呉 天威    34万人
孫宅巍     30万人(戦闘による死者は含まず)
呉広義     30万人以上
林 伯耀     30万人以上
史詠      34万人
高興祖     37万人〜38万人(戦闘での兵士死者などを除くと30万人以上)
東京裁判での中国政府の検察官 陳光虞  裁判中29万人 最終的39万人

南京虐殺記念館(侵華日軍南京大屠殺遇難同胞記念館)30万人
南京軍事法廷(国防部戦犯裁判軍事法廷)30万人余り
東京裁判(極東国際軍事裁判)  20万人以上(日本軍が処理した遺体を除く) 

洞富雄(早稲田大学教授)    20万人以上
笠原十九司( 都留文科大学教授)十数万人それも20万人に近いか20万人以上
秦 郁彦(日本大学教授) 5.3万人(不法38000〜42000人) 

441 名前: 恵也 :2010/06/10(木) 11:39:59 ID:YAoEvYxW

>>435 ネットウヨって何?

俺の定義は、戦争の惨禍と他国人に与えた被害を無視し、自国の被害だけに目
を向けて自己陶酔だけを求めるマスターベーションの好きな自慰史観の持ち主。

特徴としては大昔のことでも、杓子定規な自称科学的証明を求めることが多い。
歴史上のことで、どれだけの証拠が残れるのかまったく思考することさえ出来ない。
裁判的な証明方法と、歴史上の確かさがまったく性質が違ってるのに同一とみてる。

ーーーー引用開始ーーーー
大人達の汚いマスターベーションを押しつけられる子供も災難だな。子供たちの
ためにと言ってるけど、何も知らない子供たちにウソを吹き込むことの罪深さを知
らないのかね。

戦争の惨禍を語りつごうとせず、自国の被害のみを強調し、他国に与えた苦痛
に目隠しをし、それで一体何を伝えられると言うんだね。
(anti gosen より)

442 名前: no name :2010/06/10(木) 13:01:46 ID:JD85a0+V

>>439
>あなたは満州が日本領土だと言いたいのかな

少なくとも「漢民族の領土」ではないよな
「滅満興漢」を謳っていた中華民国の領土では有り得ない
「万里の長城」がどこに存在するか調べてから言え!
万里の長城の中に満州は含む?目に見える形で、漢民族の明が「満州は漢民族の物ではない」と示してくれてるんだよ?

満州民族の物だとしても、清は満州を守らなかったんだから領有権を放棄したのも同じ
満州からロシアを追い払ったのはどこの誰だよ?
大韓帝国か?中華民国か?

>少なくとも満州事変を現地軍が起こし、

その前に、満州で排日・侮日運動が有って「日貨排斥」という状態だったんだが?
お前は都合よく中国人の犯罪は忘れるんだな

>張作霖を軍が勝手に殺し、

キチガイ恵也はすぐ忘れるけど、ソ連が日本軍のしわざに見せかけたという説もありますから
実際、河本大作は張学良がいるはずの国民党に「戦犯」扱いされていません
河本大作がやったなら、どうして張学良は強硬に河本大作を戦犯にしようとしなかったんでしょうかね?

>息子の張学良が 満州から逃げて国民党に入り

満州事変が起きてから張学良は逃げ出したはずですが?
キチガイ恵也は、「物事の後先」が全く分かっていないんだねw

>日本から満州を取り戻そうとしてるのに満州という中国領を侵略する意図が「微塵も」なかったなんて言っても、

そもそも満州は「中国領」じゃないのでw
まず「万里の長城」の中に満州は含まれてますか?
次にロシアを満州から追い払ったのは清ですか?中華民国ですか?
領土を守ろうともしなかったくせに「満州は中国領」とは恐れ入ります

443 名前: no name :2010/06/10(木) 13:09:42 ID:JD85a0+V

>停戦協定はいろいろ結ばれたが、これは一時的停戦にしか過ぎない

キチガイ恵也は、「外交は相手あっての物」という一般常識も無いのかな?
お前が何を言おうが、日本側と中国側とが双方同意したから「協定」になるんだよ
それに中国側の代表は小物ではなく、熊斌とか秦徳純とか、何応欽みたいなそれなりの地位を持った大物だから

>しかも日本が一方的に武力で領土を取って、戦争だけを停止しただけのもの

満州は中国領じゃないから
それに「協定」を結んだんだから、中国に文句言う筋合いなし

>たとえたらガキ大将が虐められっ子からオモチャを取り上げようとして、
>引っ叩き虐められっ子が貸してあげるから、叩くのを止めてと合意したようなもの

いいえ。
お前の例えで行くと、いじめられっ子から隣のガキ大将(ロシア)が持っていったおもちゃを日本が多大な犠牲を払って取り返した(日露戦争)
いじめられっ子(満州民族)は結局自力でロシアから取り返せず、家をたたんで引っ越ししていった(辛亥革命)
そのあと、その家の主人になった奴(漢民族)が、「前の家主の持ち物だから俺に返して」と図々しい要求してきたような物

>けっしてそのオモチャを上げたわけじゃないのを忘れないように

そもそもその「オモチャ」はお前の物じゃねーよアホ!
前の家主の物であり、日本はだから前の家主の一族に返してやった
大体お前は前の家主の時、前の家主の全ての権利(生存権ですら)を全否定していただろ(滅満興漢)

>こんな事を日本がやるから、反日感情が高まり

満州事変以前から排日・侮日運動が有った事は無視するんだね

>現地軍と反日武装勢力が何時までももめて、盧溝橋事件まで突っ走ってしまったんだよ

何度も書くけど、日中戦争前までは(少なくとも西安事件まで)は、日中関係は「好転」してましたから
頭おかしいんじゃないですか?

444 名前: no name :2010/06/10(木) 13:23:43 ID:JD85a0+V

>現地軍を抑えることが出来なかった日本政府には交渉能力がなかったのかもね

現地の実情を全く知らず、空想的な美辞麗句に遊離していたお前みたいな奴のせいだよ
現地からは何度も急を要する知らせが舞い込んでいたはずだ
民間の朝日新聞ですら満州情勢の危うさについてニュースを流してんだから
それに何の対処もしないで漢民族の好き勝手に任せているんだから、現地は現地で自衛するのは当たり前だ

>他人のオモチャを欲しがったのが、根源的理由だろう

それは前の家主の持ち物を欲しがった漢民族に言え!

>中国との関係では、張作霖爆殺事件以降がずっと戦争状態になったと見るべき

お前の妄想はいらねーよ
塘沽停戦協定、土肥原・秦徳純協定、梅津・何応欽協定などなど、日本は現地軍も融和的だったし、
国内も広田三原則とかで融和的だったのは事実
土肥原なんて中国人にたくさんの知己がいて好かれていた人物

>引っ叩いたらオモチャを貸してくれるのだから、止めれなくなったんだろう

正当な権利が無いのに「お前の物は俺の物」扱いした漢民族が悪い、以上!

>最初頃で止めておけば、正式に平和条約を結んで満州が日本領土になってたろうが、

実際中国は非公式に満州国は認めてるし
孫文自身「満州はいらぬ」と言っていたくせに今さらお前何様のつもりだよ?

>あまりにも頭じゃなく手が欲をかきすぎたんだよ。

何度も言うが、漢民族=中華民国がな?

445 名前: no name :2010/06/10(木) 13:44:30 ID:JD85a0+V

>>440
>中国の機関としては、南京虐殺の被害者数を30万人以上としか認めてないよ

日本の研究者に「30万人」を言う奴はいないよ
つまりお前は「中国の研究者>日本人の研究者」というわけか
さすが中国の回し者!
言論の自由の無い国の出す情報の方が、言論の自由の有る国の出す情報より"上"だってかw

>犠牲者数は南京軍事法廷の30万人以上という決着で良いと思うけどね

なんで「上告無し・反論出来ない」集団リンチ裁判が正しいんだよ?バカじゃない?

>>441
>俺の定義は、戦争の惨禍と他国人に与えた被害を無視し、
>自国の被害だけに目を向けて自己陶酔だけを求めるマスターベーションの好きな自慰史観の持ち主

なるほど〜、「恵也」の事じゃないですかw
自国=中国の被害だけに目を向けて自己陶酔だけを求めるマスターベーションの好きな自慰史観の持ち主だよね?

>特徴としては大昔のことでも、杓子定規な自称科学的証明を求めることが多い

歴史"学"なんだから当たり前w
「妄想で歴史を騙って良い」なんて、どこにも書いてないよキチガイ!

>歴史上のことで、どれだけの証拠が残れるのかまったく思考することさえ出来ないのか

証拠が出せないのなら無かったんだろw
お前「推定無罪」っていい加減知れよ!

お前は小沢や北朝鮮をかばう時には推定無罪を盾にするくせに、日本軍には「証拠が無くても構わない」ってかw
分裂症にも程がある!

>裁判的な証明方法と、歴史上の確かさがまったく性質が違ってるのに同一とみてる

裁判で証明できないけど「歴史上の確かさ」がある???
バカじゃねーの?キチガイはやっぱりキチガイだな
裁判で証明できるほど厳密にやっていって、初めて「歴史学」は成り立つ

妄想で歴史を騙って良いなら、どんなに都合が良い歴史もいくらでも捏造出来るよ
実際「神の手」とか、「東日流外三郡誌」とか、いくらでも歴史の捏造は有るけどね

446 名前: no name :2010/06/10(木) 14:36:01 ID:JD85a0+V

>>443に自分でツッコミ入れとくか
キチガイ恵也はあげあしとりしか出来ないから

>前の家主の物であり、日本はだから前の家主の一族に返してやった

本来、自力でロシアから取り返さず、そもそも取り返そうとすらしなかった前の家主に権利なんて無い
だから石原莞爾は、満州国を最初「共和制」として構想したぐらいだ
そこに愛新覚羅溥儀が強引に割り込んできたわけだ
そして無理やり「執政」という立場を獲得し、すぐに皇帝になった

日本人は心優しいから愛新覚羅溥儀のこんな暴挙にも文句を言わず、本来権利が無い奴にくれてあげたが
あくまでこれは日本の「恩恵」だから

447 名前: no name :2010/06/10(木) 15:49:26 ID:TN6Fe50T

幼稚とか言っときながらなかなか恵也負かすことできねえのかよw

かってる!とか言うだろうけど議論を

かった!と思ったのにぎろんつづけてるじてんでおまえらのマケなんだよ!

なら
こいつはダメだ
っておもってシカトすりゃいいのに

なんで続ける?

448 名前: no name :2010/06/10(木) 16:28:17 ID:NvrP8I7+

それがネトウヨだからさ

449 名前: no name :2010/06/10(木) 16:29:55 ID:bD7p8q9j

>>447
俺の目にはバカ恵也が苦し紛れの言い訳や詭弁を垂れ流しているだけにしか見えませんがw

450 名前: 恵也 :2010/06/10(木) 18:20:32 ID:w7ib59H6

>>433 嘘をつくな!

アンタね、嘘つくなというのなら俺の文章のどこが嘘なのか指摘しないとね。
あなたの文章じゃ、まったくどこにあなたと俺の見解の差があるのかさえ判らん。

それに停戦協定が何とか書いてるが、その協定のどこがどういうグワイに俺の
文章と違うのかさえ判らん。

判るのはアンタが協定の名前を知ってるということくらいで、その意味さえ判らん。
アメリカ人が無知だとか、アンタの知識の見せびらかしだけで討論にもなってない。

>>436 だからさあ、「官姓名」や「部隊名」を書けって言ってんだよ!

知りたければ自分で調べな。
大人なんだろ、人に頼るな!

451 名前: no name :2010/06/10(木) 19:54:58 ID:kXw8gJAq

>>437
>アメリカに奇襲攻撃をかけた時点で
バカ恵也は奇襲の意味を知ってる?敵の予期しない時期・場所・方法により組織的な攻撃を加える事。
ルーズベルトは真珠湾攻撃を知っていたと言う証言がある。知ってて奇襲?お前アホ?   
ちなみに日本はアメリカが先制攻撃を仕掛ける事を知っていた。  
      (12:35から)


>>450
>アンタね、嘘つくなというのなら俺の文章のどこが嘘なのか指摘しないとね。
  嘘だらけで指摘しても分からないバカが必死だなw
南京大虐殺30万が事実
    ↓
討論相手が「事実だ」といった場合言葉の後ろに(思う)という言葉が省略されてる
    ↓
東京裁判では20万人以上、南京軍事法廷では30万人余り。どちらにしても確実な数字じゃない
ーーーー引用開始ーーーー
外国人参政権について part2
>>138では「南京大虐殺30万も、三光作戦も、731部隊も、毒ガス作戦も
これは事実で、・・」
>>365では
討論相手が「事実だ」といった場合、この言葉の後ろに(思う)という言葉が
省略されてるんだよ。
>>393では
「東京裁判では20万人以上、南京軍事法廷では30万人余りという
組織的調査結果の判決は残ったんだよ。どちらにしても確実な数字じゃない。」
ーーーー引用終了ーーーー

452 名前: no name :2010/06/10(木) 20:08:14 ID:Bqc7CuL3

>>450
>アンタね、嘘つくなというのなら俺の文章のどこが嘘なのか指摘しないとね

お 前 の 書 い て る 事 全 て
分かる?ここまで強調してやれば分かるよねw

お前に言わせれば日本に長期的な「中国侵略計画」があって、日本人はそれに従って侵略に次ぐ侵略を行ったと言いたいんだろ?
しかしこれは「東京裁判」ですら証明できなかった事だ
もしも満州事変から日中戦争、大平洋戦争が「計画的」だったなら、もう少しうまく戦争していたよ
「軍部は突っ走ると言い、政治家は困ると言い、北だ南だと騒いでいる間に戦争になってしまった。
それを共同謀義などとは、お恥ずかしいくらいのものだ」
(A級戦犯の賀屋興宣)

これが実情。
ドイツみたいにヒトラーやナチス党みたいな長期的に侵略計画を立てる立場の人間は、日本には一人もいなかった
「行き当たりばったり」だったのが日本の歴史だよ
だから同じ批判するなら「行き当たりばったり」だった事を批判するならまだよく分かる
それは「嘘」じゃないから

だが、日本に侵略計画が有って〜になればお前の書いてる事は全部嘘

>知りたければ自分で調べな
>大人なんだろ、人に頼るな

お前が書いたんだろ!だったらお前が証明する義務がある!
もう一度書いてやる
長勇に切られた日本兵の官姓名、部隊名を教えてくれ
知らない、分からないなら、素直に「知りません」と言えよ

こんなの酒飲み話のホラ話だろキチガイ!

453 名前: no name :2010/06/10(木) 20:30:30 ID:ePtNliPE

恵也というのは最低のゲス野郎だな
自分が言い出したくせに証明できなくなると、「知りたければ自分で調べな」「大人なんだろ、人に頼るな」だからな
言い出しっぺに立証責任があるのは議論する者の常識だろうに

じゃあ俺が「恵也は下着泥棒だ」と言ってもいいわけか?
全く証拠を出さず、立証しないで「証拠が知りたきゃ自分で調べな」と言えば恵也は下着ドロになるんだな?
よーく分かった

454 名前: no name :2010/06/10(木) 22:27:48 ID:NvrP8I7+

屁理屈すぎwwwww↑

455 名前: no name :2010/06/10(木) 22:38:15 ID:TN6Fe50T

なんつうか
悪く言えば精神年齢が低いよく言えばプライドが高い

それがここの人たちだね。
その証拠に
議論がここまで脱線してる

これはお前らの言わせると「バカ」恵也が出すバカ議論に
付き合ってるからだ!

本当にバカだって思うんなら
レスする気にもなんないのがふつー



so

なぜレスする。
なぜカーボベルデに来ない。

456 名前: no name :2010/06/10(木) 22:40:08 ID:kXw8gJAq

韓国の衛星ロケット、発射2分17秒後に爆発
誇らしいニダ
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100610-OYT1T00865.htm?from=main1

457 名前: no name :2010/06/10(木) 22:51:15 ID:mJurawQ7

>>454
どこが屁理屈だよ?
恵也とかいうのはそのぐらいのレベルの屁理屈だぞ?
自分から言い出しておきながら証明できなくなると「自分で調べろ」

恵也は頭がおかしいとしか思えない

458 名前: no name :2010/06/10(木) 23:48:10 ID:TN6Fe50T

とりあえず頭おかしいとかいろいろ書き込んでると
「俺はこいつよりも上だよ」

ていうのを主張してるヨーにしか見えん
それで安心してる感じ?
自分より下がいたみたいな・・・

それはやばい
4年前の俺と一緒だよ!

2006年つったら
あれだ。

jpopで粉雪・箒星以外にめぼしい曲が出なかった
jpop氷河期だなと思った

2005年が神すぎたのか?

459 名前: no name :2010/06/11(金) 00:31:08 ID:3QX85gDQ

>>458
実際99%以上の普通の人は、恵也よりはマシだと思うよ?
恵也はゴミカス蛆虫以下の汚物

普通の人はマイクロソフトのエクセルを違法にはダウンロードしないし、それを誇らしく語って開き直る真似はしない

460 名前: 恵也 :2010/06/11(金) 00:58:21 ID:I43dZtEQ

>>452 お前に言わせれば日本に長期的な「中国侵略計画」があって、日本
>> 人はそれに従って侵略に次ぐ侵略を行ったと言いたいんだろ?

脳内妄想が行き過ぎだよ、あんた!
日本にはそんな計画はありません。ただ現地の軍が暴走に次ぐ暴走で政府が
引っ張りまわされて世界から孤立し、貿易まで制限されてイチカバチの真珠湾
攻撃をしてしまったもの。

まあ言論の自由がなくなってたので、軍の暴走さえほとんどの国民には判ら
なかったのかもな。

ーーーー引用開始ーーーー
北支事変に関する出版物取締に関する件
(略)
北支事変に関する一般安寧禁止標準

1.わが国の対支方針に関し、政府部内、特に閣僚間に於て、意見の対立
  し居れるが如く揣摩憶測する論議
2.国民は政府の対支方針を支持し居らず、或は民心相離反して、国論
  統一し居らずと為すが如き論議
3.国民の対支強行決意は当局の作為に依り偽作せられたるものにして、
  国民の真意は戦争を恐怖し、又は忌避せんとするの傾向ありと為すが如き論議
4.政府の採り来たる対支方針、若は事変の経過等を批判するに当たり、根本的
  に誤謬ありと為し、或は事実を歪曲して殊更に非難し、以て国論統一に支障を
  来し、或は対外関係を不利に導くが如き論議
http://www31.ocn.ne.jp/~hinode_kogei/DATA.html

461 名前: no name :2010/06/11(金) 02:16:35 ID:D3aX1LVk

>日本にはそんな計画はありません。

計画が無くて軍隊が動くかバカ

>ただ現地の軍が暴走に次ぐ暴走で政府が引っ張りまわされて世界から孤立し、

当時の「世界」というのは、イコール白人国家の集まりなんだけど?
日本以外に有色人種の国が何ヵ国独立していたか知ってる?
「孤立した」のではなくて「ハブられた」んだよ

>貿易まで制限されて

お前、だ か ら バ カ ?
日本の満州事変も国際連盟脱退も全く関係なく1930年にアメリカは関税法を制定して日本製品を締め出したよ?
1932年にはイギリスがオタワ会議でブロック経済を作り、フランスもそれに倣ったよ?
日本がまだ何もしていないうちからアメリカもイギリスも貿易制限されていたのに、お前は物事の順序がわからないの?

>イチカバチの真珠湾攻撃をしてしまったもの

日本をそこまで追いこんだのはどこの誰だよ?アメリカだろ?

「ハルノートのような物を突きつければ、モナコやルクセンブルクのような小国でさえ矛を持って戦うだろう」
(パール判決)

アメリカ人自身、こう言ってる
「もしアメリカが、真摯に日本の言うことに耳を傾けていたならば、日本は戦わずして我が方に味方したであろう。
せめて日本に石油の供給をしてやったならば、戦争は避けられたであろう。
日米戦争を望んだのは日本ではなく、アメリカである。アメリカのルーズベルトである。」
(ウェデマイヤー)

「アメリカが、愚かにも日本政府を完全に叩き潰してしまったことによって、
日本が相手していた者(共産主義)にアメリカが代わって立ち向かわねばならなくなってしまった。
この戦争(第二次大戦)は全く無意味な戦争だった。
アメリカは日本を倒すことによってスターリンや毛沢東を大喜びさせただけに終わった。」
(ジョージ・ケナン)

このケナンは、マッカーサーとその日本の改革についてもかなり批判的だから。
「日本は反共の防波堤として利用すべきなのにマッカーサーはその逆ばかりしている。
彼には世界情勢や共産主義の恐ろしさが全く見えていないのではないか?
コレヒドールを叩き出された腹いせをしているだけのように見える」

結局アメリカはケナンの主張通り、日本は「反共の防波堤」として位置づけたわけで、マッカーサーは単なるアホでしかなかった

462 名前: no name :2010/06/11(金) 03:07:08 ID:QxDeN2kW

http://www.yarunyo.com/kakolog/card/1100095396/

恵也◆o4NEPA8feAへの苦情はこちらまで直接お伺い下さい
〒787-1552
高知県四万十市片魚98
山本隆次宛て

92:恵也 ◆o4NEPA8feA:03/08/24 08:28
>>82 >人間、匿名になるとここまで卑怯になれるものなのですね

名無しさんで人を、中身もなしの罵倒するだけのお方よりは、卑怯とは思わんがね

93:名無電力14001:03/08/24 11:20
>>92
自分だって本名で発言して無いくせに
そこまで非匿名性を主張したいならもう少しわかる人間にはわかる方法で自己主張しろ。恥知らず

94:恵也◆o4NEPA8feA:03/08/24 12:02
>>93 >自分だって本名で発言して無いくせに

本名が知りたければ、特許の出願と審査請求までしたから調べたらどうだい?
2年ほどしたら公開はされるんじゃないかな
菅直人並みに、何か特許が欲しくてね
>新システムの流出油回収船
なんて名前で出してるが、無理かも知れんが楽しみでもある
もう必要経費だけで12万円ほど使ってしまったよ

95:名無電力14001:03/08/24 12:06
>新システムの流出油回収船
なるほど、アホの恵也が漁船員の時に海に油を垂れ流した罪滅ぼしだね。(笑

*****************************************************************************************
何考えてるんだかしらないけど公開していいそうですお

463 名前: no name :2010/06/11(金) 03:13:05 ID:toTbFeM1

日本国憲法第十五条
公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である

国民とは何か?

一国の統治権のもとに国家を構成し国籍を持つ人々
旺文社国語辞典

国家を構成し、国籍を持つ人々
岩波国語辞典

その国家の構成員にして、国籍を持つ人々
明鏡国語辞典

国家を構成し、その国の国籍を持つ人々
三省堂国語辞典

国籍を持つ人民
新明解国語辞典

同じ国籍を持つ人々
例解国語辞典

国家を構成し、同じ国籍を持つ人々
現代国語例解辞典

464 名前: no name :2010/06/11(金) 04:30:01 ID:eA/i1fzR

88 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿日 2008/09/06(土) 13:33:45 ?2BP(0)
>>81
>4大卒と何年も前からウソをついて

なんだ、その4大卒って???

大学には沢山あるが、どこを4大というのかね
相手を嘘つきというのなら、コピペくら いして書きこしなさい
デマに振り回されるぞ、そんないい加減な思考法じゃ

89 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿日 2008/09/06(土) 13:35:08 ?2BP(0)
>>84
>色んな事の専門家をやってる人がいたもんですね

俺がいつ専門家なんて言った、馬鹿タレ!

まあ、仕事に関してはいっぱい知ってるけど、逆に言えばどこでも素人だったということだ
本物のプロと俺みたいな奴とは、レベルが違うよ

509 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿日 2008/11/09(日) 19:32:20 ?2BP(0)
>>505
>恵也がエクセルなんてソフトをちゃんと使える訳がないじゃないか

これでも友人にソフトを借りて、俺のパソコンにもエクセルを入れてるよ

465 名前: 山本 美惠子 :2010/06/11(金) 20:44:55 ID:vN9Z92ch

人気ブランドバッグ、財布、腕時計、
http://www.bag97.com

弊社は安価 販売ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)、シャネル(CHANEL)、グッチ
(GUCCI)、エルメス(HERMES)、コーチ(COACH)

★ロレックス、ブルガリ、フランク ミュラー、シャネル、カルティエ、オメガ、
IWC、ルイヴィトン、オーデマピゲ、ブライトリング、グッチ、エルメス、パネライ、パテックフィ
リップ偽物(コピー商品)のブランドの腕時計の販売、通販。

◆ 2010年人気最新品、新素材入荷!
◆ 信用第一、スタイルが多い、品質がよい、価格が低い!
◆ 送料無料(日本全国) ご注文を期待しています!
◆ S/SS品質 シリアル付きも有り 付属品完備!
◆ 当社の商品は絶対の自信が御座います。
↓↓↓

当社のURL: http://www.bag97.com

◆ 店 長:山本 美恵子

466 名前: no name :2010/06/11(金) 21:33:54 ID:R1Yg+yen

やっぱり人を馬鹿にする奴ってのはだめだw
恵也ってやついなくなれとか言ってるけど
いなくなったらなったで別の叩き相手かなんかみつけるんだろな・・・

それがいなかったら朝鮮がどうとかいうんだな

恵也が書き込まないほうがむしろ勝ちって事に気づいたら
コノスレ一時的に過疎るな

気づいててもやめる程度にはないのかな
まあ俺だったら
「こいつむかつくー!ムキー」なっちゃうかもな

でもやめた後
「恵也消えたざまあww」
とかコメントで沸いた後
叩く奴いなくなってしばらく過疎るとなると

ちょっと勝ちってきがしない?
でもそれでは勝ちといえないんだ。

社会に出て働いて。
そんなことはどうでもいい。

成田空港行って。
エジプト行って。
そこから南アフリカ行って。
鉄道乗って
カーボベルデに着てよ。

それでこそ大人じゃない?

467 名前: no name :2010/06/11(金) 21:43:50 ID:asuuPhzV

日本国憲法第十五条
公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である

国民とは何か?

一国の統治権のもとに国家を構成し
国籍を持つ人々
旺文社国語辞典

国家を構成し、国籍を持つ人々
岩波国語辞典

その国家の構成員にして、国籍を持つ人々
明鏡国語辞典

国家を構成し、その国の国籍を持つ人々
三省堂国語辞典

国籍を持つ人民
新明解国語辞典

同じ国籍を持つ人々
例解国語辞典

国家を構成し、同じ国籍を持つ人々
現代国語例解辞典

468 名前: no name :2010/06/11(金) 22:42:55 ID:omuVwVHW

>>460
「脳内妄想が行き過ぎだよ、あんた!」

恵也は麻薬でもやってるのか?
脳内妄想しかできないバカが妄言を吐くな!

469 名前: no name :2010/06/11(金) 23:02:44 ID:asuuPhzV

>>468
同意
まるで論理になってないからサービスで推測してやってるのに、それをやると「脳内妄想がひどい」だからなw
妄想ばかりで「だろう」「と見る」「と思う」を連呼しているキチガイにこんなことを言う資格なんてないよ

470 名前: 偽物、腕時計、→bag97.com← :2010/06/12(土) 08:23:54 ID:J4hah4Fo

人気ブランド偽物バッグ、財布、腕時計、サングラス、小物

http://www.bag97.com

弊社は安価 販売ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)、シャネル(CHANEL)、グッチ
(GUCCI)、エルメス(HERMES)、コーチ(COACH)

★ロレックス、ブルガリ、フランク ミュラー、シャネル、カルティエ、オメガ、
IWC、ルイヴィトン、オーデマピゲ、ブライトリング、グッチ、エルメス、パネライ、パテックフィ
リップ偽物(コピー商品)のブランドの腕時計の販売、通販。

◆ 信用第一、スタイルが多い、品質がよい、価格が低い!
◆ 送料無料(日本全国) ご注文を期待しています!
◆ S/SS品質 シリアル付きも有り 付属品完備!
◆ 当社の商品は絶対の自信が御座います。
↓↓↓

当社のURL: http://www.bag97.com

◆ 店 長:山本 美恵子

471 名前: no name :2010/06/12(土) 18:16:06 ID:k6dbpQtV

>>440
>中国の機関としては、南京虐殺の被害者数を30万人以上としか認めてないよ。

平気で嘘をつくバカ恵也!
歴史を研究している国の機関:上海社会科学院 ・程兆奇は現在の資料で犠牲者数を確定することはできない」
と述べ、30万の数字が学術的根拠を欠くことを認めた上、今後、幅広い学術研究を進める考えを示した

中国の機関としても日本向けには30万の数字が学術的根拠を欠く事を認めているが?
http://www.nippon-foundation.or.jp/inter/topics_dtl/070131.html


●上海社会科学院:程兆奇
東京裁判は、ある人は数万人殺されたのを目撃したと。例えばロスーという人が5万7,000人ぐらい殺されたと。
それを目撃したと言っております。つまり、彼は非常に正確な数字を言っております。
私は、これは物理的には不可能であるということを言いました。もう少し少ない数でも計算することはできない
と言いました。人数のことなのですが、当時は問題があったと思います。
http://www.tkfd.or.jp/admin/files/seminar010307.pdf#search='

472 名前: 玲木 美惠 :2010/06/12(土) 18:28:17 ID:bYSuz0cK

超Sクラス優良店plalashop


■商品の数量は多い、品質はよい、価格は低い、現物写真!

■本当の意味でのハイレプがほしい方にお勧めです

■経営方針: 品質を重視、納期も厳守、信用第一は当社の方針です。

■発行人:plalashop 担当者 玲木 美惠

■連絡先: plalashop@tom.com or plalashop@yahoo.co.jp

■URL:http://www.plalashop.com

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

473 名前: 恵也 :2010/06/12(土) 19:09:42 ID:+ILM0rKc

>>461 計画が無くて軍隊が動くかバカ

政府がせっかく作った予定が、現地軍の暴走でグチャグチャになっただけの話。
グチャグチャになったから、泥縄式に変更さして間に合わせてしまったの。

上海戦だけで政府が予定を立て、準備してたのに現地軍の司令官松井石根が
勝手に300kmも離れた南京まで徒歩で侵攻したから、南京虐殺が起こったんだよ。
輸送責任者は「それなら責任もてないから帰る」とまで言って抵抗してたんだぜ。

ーーーー引用開始ーーーー
軍経理部長は、「こんな無茶な作戦計画があるものか、こんな計画では到底
経理部長としては補給担当の責任は持てないから、離任して内地へ帰えらし
て貰う」といきりたった程
http://www.geocities.jp/yu77799/nicchuusensou/kenpei.html

>> 満州事変も国際連盟脱退も全く関係なく1930年に

張作霖爆殺事件は1928年で、その当時から世界に警戒されてたと見るべき。
日本が警戒され孤立化するにはその原因が、その前からあるんだよ。
元々満州鉄道の所有権を、アメリカのユダヤ資本が狙ってて日露戦争の資金
を日本に与えたのに、それを日本が無視したから、孤立化が始まったという。

>> ハルノートのような物を突きつければ

ハルノートとは中国から日本に手を引けという条件だろう。
そのまま認めたって、終戦のときの海外からの引き上げに比べたらたいした事ないよ。
まだまだアメリカとの交渉の余地はあったと思うよ。

474 名前: 恵也 :2010/06/12(土) 19:23:34 ID:pz8+u2tD

>>469 まるで論理になってないからサービスで推測してやってるのに

アンタが俺の「論理を理解できない程度の知能」しか持ってないということだ。
単細胞じゃ理解不能なの。
単純明快だろう。

475 名前: no name :2010/06/12(土) 19:44:10 ID:E1WFXOE4

>>473
>上海戦だけで政府が予定を立て、準備してたのに現地軍の司令官松井石根が
>勝手に300kmも離れた南京まで徒歩で侵攻したから、南京虐殺が起こったんだよ。

キチガイの妄想はいらねーよ!
日本軍は「原則徒歩」なんだっての!
ジープなんか乗り回していたのは米軍ぐらいだろアホ
「首都を落として早期講和」が唯一の目的なんだよ
ナチスがソ連に勝てなかったのはモスクワが落とせなかったからだ
ナポレオンがロシアに勝てなかったのはサンクトペテルブルグが落とせなかったからだ!

>輸送責任者は「それなら責任もてないから帰る」とまで言って抵抗してたんだぜ

だから何?
お前ごとき素人が何を語れるの?

>張作霖爆殺事件は1928年で、その当時から世界に警戒されてたと見るべき。

>そんな事実はない
証 拠 を 出 せ ! キ チ ガ イ !

>日本が警戒され孤立化するにはその原因が、その前からあるんだよ。

1924年には「排日移民法」が可決されてることについてどう説明するんだキチガイw
オレンジ計画の存在は?
お前の妄想は全く成り立たない!

>元々満州鉄道の所有権を、アメリカのユダヤ資本が狙ってて日露戦争の資金
>を日本に与えたのに、それを日本が無視したから、孤立化が始まったという。

証 拠 を 出 せ
大体、当時のアメリカの有色人種差別はすさまじかったのに、そんなことぐらいで好転するかバカ! http://www.seinensya.org/series/kingen/kingen16.htm http://takaojisan.blog13.fc2.com/blog-entry-184.html http://www.geocities.jp/yuzukoseu/page029.html http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi06.htm

476 名前: no name :2010/06/12(土) 20:05:12 ID:E1WFXOE4

>ハルノートとは中国から日本に手を引けという条件だろう

キチガイは全くハルノートを知らない
1、仏印、中国大陸からの即時撤兵
2、日独伊三国同盟の破棄
3、蒋介石政権以外の政権の否認(満州国、汪精衛政権は完全に否定)

こんな中身なのに、肝心の通商復活については一字一句書いていない!
ふざけるんじゃない!キチガイ!

http://www.senyu-ren.jp/AA/08.HTM
>これを受けた野村、栗栖両大使は、茫然として答える術がなく、
>この電報を受取った東條首相以下政府軍部首脳は、万事休すと天を仰いで慨嘆した。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88
和平派の東郷茂徳外務大臣ですら・・・
>目もくらむばかりの失望に撃たれた
>長年に渉る日本の犠牲を無視し極東における大国たる地位を捨てよと言うのである、然しこれは日本の自殺に等しい
>この公文は日本に対して全面的屈服か戦争かを強要する以上の意義、
>即ち日本に対する挑戦状を突きつけたと見て差し支えないようである。
>少なくともタイムリミットのない最後通牒と云うべきは当然である

アメリカのハルは・・・
>スティムソン陸軍長官はハルに電話で問い合わせたときに、
「事柄全体をうち切ってしまった、日本との交渉は今や貴下たち陸海軍の手中にある」と言われたと答えている。

>まだまだアメリカとの交渉の余地はあったと思うよ。

恵也はやっぱり狂ってるなw
精神病院にはいつ入るんだ?

>アンタが俺の「論理を理解できない程度の知能」しか持ってないということだ。
>単細胞じゃ理解不能なの。
>単純明快だろう。

そうだねw
お前がキチガイだから、普通の人には理解できないんだねwww

477 名前: 谷本学 :2010/06/12(土) 23:51:14 ID:6MLRpHvO

議論でむしゃくしゃしてませんか?
そういう時は自宅メロン栽培!
マンションでもできます!
http://www.donshop.com

ていうか
議論というより中傷メインだな
なんかいろいろ引用して議論してるように見えて
挑発・中傷があるからレベルの低さが!

しかもびっくり。たとえば俺がお前らニートだろと言う。
すると
「お前はどうなんだよwww」
「その言動からしてお前ニート」
みたいな挑発がくる。
しかも自分のことを否定しない

実際あなたたち何歳ですか
僕は17ですよ。
キチガイとか精神病とか
言葉こそ違えど小学生が
「お前が悪いんだヨーバーカ!」
みたいなのとかわらん。

これに対してどう反論しようと
一般人がこれみてどうおもうかって

なんつうかもう!

それよりもひどいのが
ワールドカップ

なんでカーボベルデでやらないの?
理由は簡単。
お前らがまんじゅうしかくわねえからだ。

まあそれはさておき。
何歳?
恵也ってひともほんとに50代なの?

それを挑発してる人は何歳なの?
あと仕事も教えてちょ

これに挑発で答えるんだったら
そういうのはなれちゃってるよ!


どうしても言いたくないんなら
南アフリカワールドカップを中止させ
カーボベルデに開催国を移させろ!!

478 名前: no name :2010/06/13(日) 02:41:13 ID:2h7jQQzY

>>473
>まだまだアメリカとの交渉の余地はあったと思うよ。

本当に恵也は頭が悪いな
アメリカは先制攻撃を計画しており日本側もそれを知っていたが?
「JB355」すら知らないのか?
単細胞の恵也じゃ理解不能なのか。
       
        13:23から

479 名前: no name :2010/06/13(日) 04:05:37 ID:G8ehgCJl

煽り文句が誰かに似ているような・・・おっと誰か来たようだ

480 名前: 恵也 :2010/06/13(日) 10:47:23 ID:vBB1r3Z3

>>476 東條首相以下政府軍部首脳は、万事休すと天を仰いで慨嘆した。

東條英機は陸軍の過激派で最初から、対米開戦論者だろう。
陸軍を抑えれる人間が、東條しかいなかったから昭和天皇は東條を首相に
して、東條に直接命令し対米開戦をさせないようにやったもの。

むしろ東條は心の中では、喜んだとおもうよ。
「万事休すと天を仰いで慨嘆した」なんて言うなんてデマじゃないかな。
ここで怪しいのが「政府軍部首脳」と書いてるところ、言うのが誰かわからん。
少なくとも過激派の権化、東條がいうなんて考えられん。

東郷案のベトナム撤退に付け加えて、天皇が無理に中国撤退を入れておれば
開戦はしなくてすんだろうな。まあ過激派の陸軍が黙ってないだろうけど・・・
そうなると過激派が孝明天皇みたいに、昭和天皇の暗殺までするかも知れん。

ーーーー引用開始ーーーー
孝明天皇の毒殺については、医学的には決着がついたことである。

孝明天皇の主治医、伊良子織部正光順(おりべのかみみつおき)の当時の
日記とメモが光順の曾孫にあたる医師、伊良子光孝氏によって発見され、そ
の中身が昭和50年から52年にかけ、「滋賀県医師会報」に発表された。

『天脈拝診日記』と題された、日記とメモの解読報告である。
http://www.sasakijo.com/buyoden5.htm

481 名前: no name :2010/06/13(日) 11:19:31 ID:ccDhQI0W

>>479
それはお・・・
おっとヤミ金業者が来たようだ

482 名前: no name :2010/06/13(日) 11:52:30 ID:bT+ZoOLl

>>481
おいやめろ

483 名前: no name :2010/06/13(日) 12:06:23 ID:i/pjXImk

>>480
>むしろ東條は心の中では、喜んだとおもうよ

お前って平然と名誉毀損するよな?
嘘つくのもいい加減にしろ!キチガイ!

>日米開戦日の明け方、開戦回避を熱望していた昭和天皇の期待に応えることができず、
>懺悔の念に耐えかねて、 首相官邸において皇居の方角に向かって号泣した逸話は有名で、
>『昭和天皇独白録』にも記載されている通り、
>昭和天皇から信任が非常に厚かった臣下であり、失脚後、昭和天皇からそれまで前例のない感謝の言葉(勅語)を贈られた
(Wikipediaより)

何が「喜んだ」だ!

死ねキチガイ!

484 名前: no name :2010/06/13(日) 12:55:18 ID:g9KTZ2l5

>>480
だーめだ、このバカ
東條英機を戦争大好きの戦争狂かのように書いている時点でバカさ加減が知れる

>東條英機は陸軍の過激派で最初から、対米開戦論者だろう

「陸軍大臣時代は」という但し書きが挟まれるよw
東條英機は天皇の意思が絶対の「忠臣」と呼ぶべき人間だよ、善くも悪くも「忠臣」
第三次近衛内閣が倒れた後、陸相官邸で引っ越し準備をしていた東條英機に天皇からお呼びがあった
誰も組閣命令だとは思わず(東條は東久邇宮を後任に推薦していた)、
恐らくは中国大陸の戦争の件に関する御下問だろうと思った陸軍では強硬派の軍人が「撤兵には断固反対する」と東條に訴えた。
しかし東條の答えは、
「君たちの意見はよく分かりました。しかし私は陛下がこうだとおっしゃった場合はそれに従います」
結局撤兵ではなく組閣の大命が下っただけだったが、東條英機という男は一事が万事「天皇第一」の人間だった
総理大臣になる時、天皇から日米戦争反対のご希望は当然聞いただろうし、事実陸軍を抑えて究極的な譲歩案を作っている

485 名前: no name :2010/06/13(日) 13:03:07 ID:g9KTZ2l5

>東郷案のベトナム撤退に付け加えて、天皇が無理に中国撤退を入れておれば開戦はしなくてすんだろうな。

お前ごとき低能バカに言われるまでもなく、
東條英機は「譲歩に譲歩を重ねてついに譲歩の極みに到達した」和平案を作った
それが「甲案」であり、それでも交渉がまとまらなかった時のために暫定和平案として「乙案」も作った
ちなみに「譲歩に譲歩を重ねてついに譲歩の極みに到達した」とは日本人の言葉ではなく、東京裁判でアメリカ人弁護人が発言したセリフだ

甲案の中身
1、日本と支那の間に和平が成立したら、支那に展開している日本軍を2年以内に全面撤兵させる

2、支那事変が解決したら、仏印の日本軍も撤兵する

3、自由貿易が全世界に適用されるなら、太平洋全地域と支那に対してもこれを認める

4、もしもアメリカが対ヨーロッパ戦を始めたとしても、日本はドイツ側に立たないように努力する

バカ恵也に言われなくても、甲案で既に撤兵とその期限が明記されてるんだよ

乙案は、
1、蘭印での物資獲得が保障され、アメリカが在米日本資産の凍結を解除し、石油の対日供給を約束した暁には、南部仏印から撤退する

2、支那事変が解決した暁には、仏印全土から撤退する

専門家とバカ恵也はレベルが違うんだから、とっくにやってるんだよ
日本人を差別していたルーズベルトに全く和平の考えが無かったから戦争になったんだよ

ルーズベルト曰く
「問題はどうやって日本に最初の一発を撃たせるかだ」
「私は戦争はしない。私は戦争を作るのだ」
「私は戦争にするためだったら嘘だってつく」
「日本人みたいな劣った人種は病原菌と同じであり駆除(撲滅?)されなければならない」
これ全て、日米戦争前のルーズベルトの言葉だから

バカ恵也はどうしてアフガニスタンやイラクに同情的になれるくせに、日本にはなれないのやら
売国奴、非国民と呼ばれるのが相応しい

486 名前: no name :2010/06/13(日) 13:22:07 ID:g9KTZ2l5

元々日米開戦派だったが日米戦争反対の天皇の意思に添おうとした東條英機。
彼によって軍務局長という枢要の職に就けられたのが武藤章だ。
武藤は陸軍内の不満をかなり抑えて、何とか甲案にまでまとめあげた立役者だ。
武藤自身日米開戦派だったから、暗殺計画をたてられるほど開戦派に憎まれたが、
それでも日米戦争反対の天皇、そしてその職責をまっとうしようとした東條英機の意思に沿おうとできる限り譲歩した

にもかかわらずハルノートが突きつけられたことに「米国に一杯食わされた」と武藤は評している
アメリカは日米交渉に前向きのように見せかけながら、実際は戦争準備の時間を稼いでいたんだよ

バカ恵也は全く歴史を知らない、勉強もしない
頭が悪すぎて分からないんだろうね
だから自分の足りない頭で妄想するしかできない
自分が妄想するしか能がないバカだから、他人もそうだと勝手に思いこんでる
生きてる価値の無いクズ人間だね

487 名前: no name :2010/06/13(日) 13:48:08 ID:WA5x0oL1

>>480
キチガイ恵也は、なんで菅直人は批判しないの?
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100608/plc1006081730026-n1.htm
去年の10月に「官僚は大バカ」と講釈垂れたのはどこのどなたでしたっけ?
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100611ddm002010085000c.html
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100609/plc1006092128027-n1.htm

政治家の思想が変わることなんていくらでも有りうるのに、
菅直人は無罪放免で東條英機は「心の中で喜んだ」などと大嘘をついて批判する
恵也ウジ虫並みのゴミカスだなw

488 名前: no name :2010/06/13(日) 15:41:57 ID:b18CDpeG

ねえ、プータローの恵也はいくら稼いでるの?
2億円を「たった」とのたまえるほど稼いでいるんでしょ?
日給1万円の派遣労働者は1年間休み無しで365万円、10年間休み無しで3650万円だよ?
50年〜60年間ぐらい休み無しで働いてようやく「2億」になるのに、「たった」呼ばわりなの?
小沢の「4億」なんて言ったら、派遣労働者が100年間休み無しで働いても稼げないんだよ?
お前って自分をナニサマだと思ってるの?

>95 名前: 恵也 : 2010/06/11(金) 11:29:11 ID:nfnyrAm8
>たった2億円の財産がブルジョアかね
>たった2億円の財産がブルジョアかね
>たった2億円の財産がブルジョアかね
>たった2億円の財産がブルジョアかね
>たった2億円の財産がブルジョアかね
>たった2億円の財産がブルジョアかね
>たった2億円の財産がブルジョアかね
>たった2億円の財産がブルジョアかね
>たった2億円の財産がブルジョアかね
>たった2億円の財産がブルジョアかね

489 名前: no name :2010/06/13(日) 18:27:46 ID:+uNMZ67Y

キチガイ恵也は日本語が読めないんだな

http://www.senyu-ren.jp/AA/08.HTM
>十月十六日、戦争遂行に自信のない近衛首相が退陣し東條内閣が出現した
>陛下は先の御前会議の決定を白紙に戻し、戦争準備と外交を並行せしめず、外交を優先させよと仰せになり、
>再度平和の道を探求するようにお命じになった。
>これが有名な「白紙還元の御諚」である
>それまで東條首相は、先に決定した帝国国策遂行要領により、
>陛下も交渉不調の場合は戦争突入も已むなしと御理解遊ばされていると思っておった。
>謹厳実直な東條首相は白紙還元の御諚を承り、顔面蒼白になって退出し、
>「たいへんだ。陛下は戦争に反対であらせられる」
と早速閣議を開き、前の決定を白紙に戻して真剣に戦争回避の方策を検討し直した

東條英機「総理大臣」の一体どこを見れば「心の中で喜んだ」なんて妄想が成り立つのか…
キチガイ恵也は死ぬまで無知蒙昧、キチガイのままなんだろうな

490 名前: 恵也 :2010/06/13(日) 20:11:20 ID:ukXbrqnD

>>475 そんな事実はない証 拠 を 出 せ !

張作霖を爆殺した1ヶ月前には、日本軍と交渉に来た中国外交官を
日本軍が殺しその時に、3600人の中国人が死亡してます(済南事件)
日本人も22名死んでますが、どう考えても正式に中国を代表してきた
外交官を日本兵が殺していては、世界に警戒されても仕方ないよ。

中国人としては、軍事力に差があるから引き下がったとしても恨みを持ち
反日感情が強くなるのは当たり前だろう。

済南事件の7年前、1921年には中国との間で結んでいた、日中軍事協定
も破棄してては、日本が中国の敵対国になることを宣言したようなもの。
満州事変が破棄して10年後なんだから、中国としては日本との緊張を
覚悟して戦争の準備をせざるを得ない。

第一次大戦のドサクサで、ドイツの中国利権を日本がカッパラおうとした事が
世界の信用も失うし、中国の返還要求も無視して中国の信用もなくした。

日露戦争に日本が勝ってから、軍の自信が過信に変化してしまったんだろう。
自信を軍に持っていて欲しいが、過信になって自惚れてしまっては話にならん。

ーーーー引用開始ーーーー
日本軍の死者は十名、在留邦人の犠牲者は十二名というから、そう大した
事件ではなかったといっていい。
むしろ、このとき日本軍が、国民政府の特派交渉員であった蔡公時をはじめ
多くの公署職員を殺害して、中国側の憤激を招いた点のほうが重大であった。
http://www.geocities.jp/yu77799/nicchuusensou/sainan.html

491 名前: no name :2010/06/13(日) 20:23:24 ID:ccDhQI0W

てかこれで論破したら下のうちどのくらいの
達成感があるの?
@10秒間息止めてられた

Aなかなか抜けない太いあごひげが抜けた

B2週間の便秘 一気に解消

Cヤクやったとき

D横浜がペナントで1位とったとき




ちなみに@からDで
すっきりする順に並べてある

492 名前: no name :2010/06/13(日) 20:38:00 ID:+uNMZ67Y

>>490
済南事件は日本人も殺されてるんだけど?
どうしてキチガイ恵也は日本人の被害は無視するの?
ホント恵也は中国人の言い分しか言わないね
本当に日本人?

>日本側は居留民保護を理由として同年4月下旬に出兵し(第二次山東出兵)、
>戦いが城外の商埠地に波及することを防ぐために警備区域(バリケード)を築いていたが、
>南軍の総司令蒋介石から治安は中国軍によって確保することを保障するので日本軍は撤去して欲しいとの要望がなされ、
日本軍は警備区域警備区域を撤廃した

蒋介石の申し入れを信じてバリケードを撤去したら、中国兵に日本人民間人が略奪、強姦、殺人やられたんだけど、
キチガイ恵也はどうしてこれを無視するの?

>日本側の参謀本部が編纂した『昭和三年支那事変出兵史』によれば
>被害人員約400、被害見積額は当時の金額で35万9千円に達したという
>日本人居留民の被害、死者12、負傷後死亡した男性2暴行侮辱を受けたもの30余、陵辱2掠奪被害戸数136戸、被害人員約400、
>生活の根柢を覆されたもの約280、との記録が残っている

日本人の被害は無視する偽善者!

493 名前: no name :2010/06/13(日) 20:56:08 ID:dnNtHxfU

>>490
お前の足りない狂った頭で曲解するな!

>張作霖爆殺事件は1928年で、その当時から世界に警戒されてたと見るべき

これを「証明しろ」と言ってるんだよ!
1928年当時に、日本が「世界に警戒されてた」証拠を出せよ!キチガイ!
あくまで「黄禍論」ではなく、「済南事件」か「満州某重大事件」で「世界に警戒され」た証拠を出せよ!

>1921年には中国との間で結んでいた、日中軍事協定も破棄してては、日本が中国の敵対国になることを宣言したようなもの

こんな名前の条約存在しませんw
Googleで調べてこい!
Wikipediaにも掲載されてないマイナーな条約が、日中関係を揺るがすほどの大ダメージを与えたとは思えねーよ

>第一次大戦のドサクサで、ドイツの中国利権を日本がカッパラおうとした事が世界の信用も失うし、

そんな事実もない!
証 拠 を 出 せ よ キ チ ガ イ !

>中国の返還要求も無視して中国の信用もなくした

返還要求した事実もない!証拠を出せよいい加減!

494 名前: no name :2010/06/13(日) 21:02:54 ID:Sqn1CQgq

>>490
>日本軍の死者は十名、在留邦人の犠牲者は十二名というから、そう大した事件ではなかったといっていい

南京大虐殺では「数の問題じゃない!虐殺があったという事実の方が大事だ」とか言い出すくせに、
日本人の被害に対しては「そう大した事件ではなかった」の一言で片づけるのかw
「数の問題じゃない」んじゃなかったのかよ?ええ?

495 名前: no name :2010/06/13(日) 21:38:33 ID:g+FlGe9w

>>490
>日本軍の死者は十名、在留邦人の犠牲者は十二名というから、そう大した事件ではなかったといっていい

山本隆次って本当に人間か?
秋葉原の殺人では、死者7名、重軽傷者10名だったわけだが、「そう大した事件ではなかった」と遺族や被害者に直接言ってこい!
こういう奴はホント絞め殺してやりたくなるわ

496 名前: no name :2010/06/13(日) 22:18:03 ID:wQkpjqI/

おいおい、戦時中と現代を一緒にするなよ・・・秋葉原っておい・・・

497 名前: no name :2010/06/13(日) 22:30:37 ID:g+FlGe9w

>>496
1928年って「戦時中」じゃないよ?
中国大陸は内戦中だけど、世界的にはアメリカ株価が最高潮に達していてこの繁栄が永遠に続くと思われていた時代だよ
戦時中であれ現代であれ、10人も死ねば立派な事件じゃん?違う?

498 名前: no name :2010/06/13(日) 23:41:44 ID:bx5r0dAv

>>473
>ハルノートとは中国から日本に手を引けという条件だろう
>そのまま認めたって、終戦のときの海外からの引き上げに比べたらたいした事ないよ
>まだまだアメリカとの交渉の余地はあったと思うよ

だったら同じ台詞をアフガニスタンやイラクに対しても言えよキチガイ!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E9%80%A3%E5%90%88%E5%AE%89%E5%85%A8%E4%BF%9D%E9%9A%9C%E7%90%86%E4%BA%8B%E4%BC%9A%E6%B1%BA%E8%AD%B01441

お前の口真似でイラク戦争を語るなら…

国際連合安全保障理事会決議1441とはイラクに金庫の中や屋根裏部屋、地下室からパンツの中まで無条件で見せろという話だろう
そのまま認めたって、終戦後の内戦に比べたらたいした事ないよ
まだまだアメリカとの交渉の余地はあったと思うよ

お前はこれに対しては絶対反発してくるだろうね(笑)

499 名前: 恵也 :2010/06/14(月) 08:12:12 ID:8Rvg2zJj

>>478 アメリカは先制攻撃を計画しており日本側もそれを知っていたが?

馬鹿だねアンタ!
軍人というものは最高権力者の命令一下、即実行すべきもの。
だからあらゆることを想定して、作戦計画しその行動で停滞する場所を
探し出し、常に改善していくもの。

たとえありえない事であっても、一応はチェックして問題点を出すのが仕事。
そんな機密事項が表に出ても屁みたいなものなんだよ。
これがやってはいけない事を、軍人がやっていれば今後やれない仕組に改善
するために、アメリカでは日本と違って何十年か経過した公文書はすべて公
開の原則がある。

特にクリントン大統領はそれを積極的に守り、プルトニウムの人体実験を
公開してます。軍は計画をやっても実行したら大問題なんだよ。

アメリカでは大統領の了解の下にやられたようだが、満州事変なんて現場の
高級幹部が勝手にやったもの。ここで昭和天皇が無理してでも厳罰にして
いれば、日本は対米戦までは行かなかったろう。

ーーーー引用開始ーーーー
がん患者へのプルトニウム注射、治療費の払えない患者への大量の放射線
照射──放射能人体実験という核兵器開発の最暗部が一連の新聞報道で
明るみに出て米国を大きく揺さぶっている。

実験は、ソ連と激しい核開発競争をしていた1940年代から70年代初めにか
けて米政府が極秘に実施、その後も最高機密とされてきた。しかし、真相究
明を求める世論が高まり、エネルギー省は、人体実験を含むかなりの核関係
機密書類を今年6月に公開する方針を固めた。(ワシントン=大塚隆)
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/plutonium_experiment.html

500 名前: 恵也 :2010/06/14(月) 09:53:52 ID:V0hEEl9S

>>489 東條首相は白紙還元の御諚を承り、顔面蒼白になって退出し、
>「たいへんだ。陛下は戦争に反対であらせられる」

アンタね、この文章を見て変に思わないかな?
これは芸術的な小説なんだよ。

誰がそれを目撃して、誰が喋ったのかまったくわからない文章。
人に感動や情念を起こさせるための、芸術的方法を駆使した小説。

A級戦犯として処刑された東條首相を、いかにして悲劇の軍人に仕立
てるのかを最大の目的にしたもので、本当かどうかと言う以前のもの。

特に軍隊では戦友という仲間に対しては、家族以上の親近感を持ち
庇ったり庇われたりする集団。
だから戦友が死んだとなったら、戦友の名誉を少しでも立派にしたがる
のは軍隊の本能というべきもの。

一般の裁判でも、家族の証言は証拠価値をまったく認められないのに
それ以上の仲の戦友の証言をまともに信用するのは馬鹿としか言えん。
アンタだって戦友が死んだら庇うだろう!

501 名前: 恵也 :2010/06/14(月) 10:00:36 ID:v0BoTv98

>>489 東條英機「総理大臣」の一体どこを見れば「心の中で喜んだ」

東條英機の人間性だよ。
こいつは戦陣訓という、日本人の命を大量に失わせたものをつくり政敵を
葬るのに手段を選ばないエゲツサを持ってる御仁だ。

張作霖爆殺事件を追及した中野正剛を、法を無視して国策捜査をし
憲兵を使って拷問し、自決にまで追い込んだのが、この東条英機であり
法も言論の自由もまったく考えない自己虫。

おまけに戦陣訓で「生きて虜囚の辱めを受けず」なんて軍人に強制したくせ
に自分がGHQに捕まるときには自決しそこなったヘタレ。
こんな奴じゃ昭和天皇に対する忠誠心なんて、口先だけだよ。

ーーーー引用開始ーーーー
中野正剛は東条英機との対立が激化していて、ぼくが生まれる3カ月前には
東条の指金の憲兵隊によって拷問をうけたうえ、自宅に帰ってきて自決した。

2日後の青山葬儀場には2万の会葬者が駆けつけた。そのなかに父も交じっ
ていたらしい。
http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya0575.html

502 名前: 恵也 :2010/06/14(月) 10:32:07 ID:Tx0eYksl

>>493 こんな名前の条約存在しませんw Googleで調べてこい!

あんたね、わかりやすく日中軍事協定と書いてあるが、正式名称とは違う
でしょう。日中陸軍共同防敵軍事協定というのだが、いちいち確認する
その行為は賞賛に値する。

誉めてあげよう。
利権に関しては、パリ講和会議の内容(ドイツの中国権益の日本への譲渡など)
が伝わり、北京を中心に反対運動、いわゆる「五四運動」始まってます。

ただし俺は(教えて)クレクレ病患者は相手にしないことにしてる。
知りたければ自分で調べな、大人なんだろアンタ。

ーーーー引用開始ーーーー
大正八年(一九一九)、継屯(のち陸軍少将)が新疆省の政府主席揚増新に
招かれて軍事顧間に就任し現地に向った。これは前年五月に日本と中国の間
に「日中陸軍共同防敵軍事協定」が調印された結果、日本軍人が自由に中国
の西北辺境である東トルキスタン地方まで旅行できるようになったからである。
http://www2.dokidoki.ne.jp/racket/isuramu_shi_02_08.html

>>494 日本人の被害に対しては「そう大した事件ではなかった」の一言で片づけるのかw

戦争で混乱した済州という場所で、で日本人は22人死に、中国人が3600人も死ん
でてるのなら、その事件では「そう大した事がない被害」と言えるだろう。
当たり前の話だと思うけど・・・・

>>497 1928年って「戦時中」じゃないよ?

でも中国にいる日本人の保護のためだという名目で、日本軍が山東半島に上陸して
蒋介石軍と戦闘をしてるんだから「戦闘時中」といえる。
まあ戦闘をしてたが、蒋介石軍はすぐ退却してるんだから「戦争時中」とは言えん。

503 名前: no name :2010/06/14(月) 11:18:18 ID:l9YtldUk

>>499
>軍人というものは最高権力者の命令一下即実行すべきもの。
>だからあらゆることを想定して、作戦計画しその行動で停滞する場所を探し出し、常に改善していくもの
>たとえありえない事であっても、一応はチェックして問題点を出すのが仕事

キチガイは自分で書いた事ですら忘れるんだな
お前幕府山事件の時、捕虜解放予定の日本軍が機関銃を持っていった事を批難したくせに
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1273759053/80n
>80 名前: 恵也 : 2010/05/19(水) 09:36:26 ID:9+cAELij
>>63 「イザという時」を考えて機関銃を持っていったと言ってるだろ

>イザという時というのは、日本軍兵士を守るためとは違うだろ
>全員射殺が出来るように、四方から逃げ出せないように配置するようなものじゃない

「捕虜の反乱」以外にも、中国軍の奇襲攻撃など想定されるというのに、全く理解できないキチガイ恵也!

>満州事変なんて現場の高級幹部が勝手にやったもの。

それ以前に満州からは風雲急を告げる知らせが幾度も舞い込んでるはずだよ?
民間の朝日新聞ですら書いてるんだから(>>18)
幣原軟弱外交で排日、侮日政策が少しでも改善されたか?
日本のポーツマス条約に則って与えられた満州利権が侵害されただけじゃねーか!

現地の実状がまるで分かっていなかった日本政府を尻目に現地が自衛策を考えるのは当たり前だ!
軍隊は「あらゆることを想定して、作戦計画しその行動で停滞する場所を探し出し、常に改善していくもの」じゃないのかよw
幣原軟弱外交やワシントン・九ヶ国条約の問題点を「探し出し、改善」する事がいけないとか、
お前はたった1つのレスですら矛盾が無ければ書けないのかwww

504 名前: no name :2010/06/14(月) 11:52:45 ID:l9YtldUk

>>500
>誰がそれを目撃して、誰が喋ったのかまったくわからない文章
>人に感動や情念を起こさせるための、芸術的方法を駆使した小説

だったら、お前の好きな長勇の逸話も同じ「小説」だろw
長勇が切った日本兵士の官姓名も部隊名も分からない、他にそれを補強する証言を残した者もいない
長勇が軍法会議にかけられた事実も、戦後になって遺族が今に至るまで裁判起こした事実もない
お前はこんな空想小説ですら「日本軍=悪」の根拠に持ち出すのだから、てっきり小説でも根拠になるのかと思っていたよw
ま さ か 「俺様は小説でもホラ話でも根拠に出すがお前らネトウヨはまかりならぬ」とか恥知らずな事は、いくらお前でも言わないだろう?

>A級戦犯として処刑された東條首相を、いかにして悲劇の軍人に仕立てるのかを最大の目的にしたもので、本当かどうかと言う以前のもの

実際東條は「悲劇」だろ
東條が中央政界に現れたのは1938年=昭和13年に陸軍次官になったのが初めて
陸軍大臣になったのは1940年=昭和15年の、日米開戦のわずか 1 年 前 の話だ
即ち第二次近衛内閣で陸軍大臣に棚ぼた式に就任しなければ、もうすぐ予備役に退官するはずだったんだよ
陸軍次官に就任するまでの東條は、お前の忌み嫌う支那大陸での「謀略」とは全く無縁の生活を送っていた
満州事変にも、支那事変にも東條英機が決定的な役割を担ったなんて事実はない

東條が総理大臣になった時点で日米関係はにっちもさっちも行かない状態になっていて、
東條以外の誰が総理でも(仮にお前でも)日米戦争は避けられない状態だった
「A級戦犯」なんて、勝者の勝手な呼び名だろ?

お前は「日本軍の軍紀はなってなかった」と責めるくせに、軍紀に非常にうるさかった東條を批難するなど矛盾が過ぎる
東條は軍紀に非常に厳しく、抜き打ちチェックなども頻繁に行ったために部下からの支持が非常に悪かった
東條が憲兵を手足のように使った事は悪名高いが、
それは即ち軍紀違反者はすぐに憲兵に捕まえさせて軍法会議にぶちこめる事を意味する
「軍紀が乱れていた日本軍」を批難する恵也が、東條英機を批難するなんて頭がおかしいんじゃない?

505 名前: 恵也 :2010/06/14(月) 11:53:15 ID:wwxlYJb0

>>485 東京裁判でアメリカ人弁護人が発言したセリフだ

あんた知識がないね!
弁護人とは、被告の立場に立って被告の言い訳を出来るだけ最大限に
説得力を持って法廷の中で喋るのが仕事なんだよ。

弁護人の仕事をあなたはゼンゼン理解してない!
それで弁護人はお給料を貰ってるんだよ。人種は関係ありません。

甲案にしても「和平が成立したら」「支那事変が解決したら」という支那が
納得しなければ日本はそのままにするというもので、まったく譲歩案じゃない。
交渉相手はアメリカなんだから、譲歩どころじゃなく甲案にはその内容がなし。

乙案にしても「支那事変が解決した暁には」という支那が拒否したら
いつまでも日本軍が北部仏印に居ても良いということになるだろう。

日本が戦争のドサクサで仏印進駐をしたから、貿易制限をアメリカがやった
わけであり制限解除を認めたら「南部仏印からだけ」撤退するという意味で、
日本としてはまったく譲歩した文章じゃない。

アメリカとしては支那との貿易や、その利権の保護が最大の目的なのにね。
だから支那も含めて日本は交渉すべきだったんだよ。

しかし日本では鬼畜米英として、非常な反感を持ってたから無理かもな。
ドイツ人にはともかく、南京虐殺ではアメリカ人だとたとえ領事であっても
兵隊が平手打ちにするほどに、反感を持ってます。

ーーーー引用開始ーーーー
日本兵が血相を変えて突進してきて、「バック、バック」と英語で叫ぶと同時に、
門まで私を押し返した。私はゆっくりと下がったが、門から追い出される前に、その
日本兵は私の頬にビンタをくれ、それから向きを変えて同じことをリッグズ氏にやった。
http://www.geocities.jp/yu77799/higasinakano1210.html

506 名前: no name :2010/06/14(月) 12:26:06 ID:l9YtldUk

>>505
>最大限に説得力を持って法廷の中で喋るのが仕事

という事は、アメリカ人弁護人にも「甲案」には「説得力」があったわけだwww

>交渉相手はアメリカなんだから、譲歩どころじゃなく甲案にはその内容がなし

バカは黙れ
蒋介石に莫大な援助を与えていたのはどこの誰だよ?
アメリカだろ?アメリカのルーズベルトだろうが?
ルーズベルトがたった一言、「日本が話がしたいそうだから蒋介石は話を聞いてやれ」と言えばそれで会談になるよ
バカじゃないの?
蒋介石に最大のスポンサーであるアメリカの要求を断るわけがないわけで、それをやらなかったアメリカが悪いんだよアホ

そもそもキチガイは、「中国大陸からの撤兵を明記しておけば良かったのに」とか言うから、
「明記してあるよ」と答えてやったら口をきわめて罵る…
頭おかしいよね

「明記してれば良かった」→『明記してあるよ』→「まったく譲歩案じゃない」

死ねよキチガイ!

507 名前: no name :2010/06/14(月) 13:05:34 ID:l9YtldUk

>>501
>こいつは戦陣訓という、日本人の命を大量に失わせたものをつくり

まーたお前の無知かよw
戦陣訓をつくったのは、陸軍内でも「良識派」として今でもインドネシアで人気が高い、今村均らがつくったものですw

>当時の陸軍大臣であった畑俊六が発案し、教育総監部が作成を推進した。
>当時の教育総監であった山田乙三や、本部長の今村均 も関わっている
>国体観・死生観については井上哲次郎・山田孝雄・和辻哲郎・紀平正美らが参画し、
>文体については島崎藤村・佐藤惣之助・土井晩翠らが参画している

どうしてろくにWikipedia1つ満足に見ない?
井上哲次郎・山田孝雄・和辻哲郎・紀平正美・島崎藤村・佐藤惣之助・土井晩翠って、
当時の日本を代表する超一流の知識人たちだよ?
何事も「軍機である」として民間人の関与を否定してきた軍が、初めて民間と協力した素晴らしい芸術作品じゃん!
お前は当時の超一流の知識人たちですら小馬鹿にするんだろうね
底無しのバカで、過去の先人への敬意という物を持ってないから

>政敵を葬るのに手段を選ばないエゲツサを持ってる御仁だ

それについては否定しないけど、それを言うなら両極端なぐらい「情にもろかった」話も書かないとバランスが取れないよ
佐藤賢良が部下だった時の事として東條英機の逸話を残している

佐藤が知人に大金の無心をされた時、あいにく1文無しだった佐藤は上官の東條に相談しに行った
東條はよく話を聞いて、「ちょっと待っておれ」と言って外に出ていった
佐藤が待つ事30分、東條は大金を抱えて戻ってきて佐藤に惜しげもなく与えた
佐藤がどこから持ってきたのか尋ねると、東條は「銀行から借りてきた」と言ったそうな
そして佐藤に「金子の調達など軍人の本分ではない。可愛い部下が本分である軍務に集中できるようにと思って借りてきた」と言ったそうだ
佐藤は大変感動して、「この人のためならば」と思ったそうだ
実際、東條英機は総理大臣になってからも一切賄賂を受け取らず、そのくせ面倒見だけは良かったから、
東條家の家系は火の車だった事を妻のかつ子も回想している

お前はこれも「小説」と言って罵詈雑言をぶつけるだろうね
まったく…悪い方しか見ようとしないんだね

508 名前: 高明 百惠 :2010/06/14(月) 13:32:26 ID:ZXGxA/mQ

ルイヴィトンコピー2010'夏季新作
当店の主 な経営のブランド:Louis Vuitton(ヴィトン ) C.Dior(ディオール)
Chanel(シャネル) Gucci(グッチ) Coach(コーチ) Rolex(ロレックス)
注文特恵
★注文金額25000以上:贈る送3500円の商品
★注文金額30000以上:贈る送4000円の商品
★注文金額35000以上:贈る送5500円の商品
★注文金額55000以上:贈る送10000円の商品
★注文金額70000以上:贈る送12000円の商品
友達の店紹介:http://www.bag-ss.com

(是非ご覧下さい!):http://www.aa-yahoo.com 高明 百惠

509 名前: no name :2010/06/14(月) 13:35:39 ID:l9YtldUk

>>501
>張作霖爆殺事件を追及した中野正剛を、法を無視して国策捜査をし憲兵を使って拷問し、自決にまで追い込んだのが、この東条英機であり

お前嘘が多すぎ!
中野は「戦時宰相論」が東條の逆鱗に触れたんだよ?
それに中野はお前の大っ嫌いな「右翼」の論客なんだけどw
ヒトラーやムッソリーニに心酔していた文字通りのファシストだし
都合が良ければ右翼を引き合いに出すんだね?
キチガイ恵也のご都合主義には困ったもんだw

>法も言論の自由もまったく考えない自己虫

戦時中、どこの指導者でも同じことやってるよ
「空の英雄」リンドバーグを「ナチ」のレッテルを貼って社会的に抹殺したのはアメリカのルーズベルトだろw
チャーチルだって、自分の作戦指導に反対したパウンド海軍元帥を暗殺したという疑惑があった
戦時中の指導者はいつの時代でも当たり前

そもそもキチガイの美化する蒋介石は、この当時から台湾総統として死ぬまで「言論の自由」なんか与えなかったけど?
それについては都合が悪いから無視するんだね?

>おまけに戦陣訓で「生きて虜囚の辱めを受けず」なんて軍人に強制したくせに

「強制」という事実はないし、戦陣訓は「生きて虜囚の辱めを受けず」だけが主目的でもない
「生きて虜囚の辱めを受けず」は、長い戦陣訓の中のわずか 1 行 の文章である
キチガイはろくに戦陣訓の原文を読んでないんだな

>自分がGHQに捕まるときには自決しそこなったヘタレ

これ自身東條は自分で自嘲しているし、今さらキチガイのお前ごときに批判される筋合いではない
東條英機が自決に失敗したのは意図的なものではない
東條英機は左利きだったのに、右利き用の、しかも娘婿の古賀少佐が自決に使った銃を使用したために慣れていなかった事が分かっている

しかもこれにしたって、南京司令官唐生智や、蒋介石が全く責任を取らずにのうのうと生き続けた事に比べればマシだ

510 名前: no name :2010/06/14(月) 14:00:27 ID:Tstr80ga

>>502
>あんたね、わかりやすく日中軍事協定と書いてあるが、

お前の足りない頭で勝手な事やるな
立場が反対だったら鬼の首を取ったようにあげあしとりするのはお前のくせに!

>正式名称とは違うでしょう

そんなのお前の解説が無ければ誰にも分からねーよ
Googleに出てこない…Wikipediaにも無いんだから

>日中陸軍共同防敵軍事協定というのだが、

ああ、やっぱり?
先にGoogleで調べた時にその名前の条約なら有ったからもしかしたらと思ったけど、「アンタの頭で勝手な事するな」がお前の口癖だからね
それにもしこれだとしたら、お前にとって非常に都合が悪いだろうから善意で黙っていてやったんだよ
さて、お待ちかねの恵也の笑い話

まずはこの条約の出所を確認しておこう

>>490
>済南事件の7年前、1921年には中国との間で結んでいた、日中軍事協定も破棄してては、日本が中国の敵対国になることを宣言したようなもの
>満州事変が破棄して10年後なんだから、中国としては日本との緊張を覚悟して戦争の準備をせざるを得ない

さて、本当はどうだったのかと言えば↓こうだ↓
http://searchina.ne.jp/history/j-c001.html
1918年5月21日
>北京で、日中軍事協定に反対する学生のデモが起きる

wwwwwwww(大爆笑)

中国人「破棄しろ〜!」
日本人『分かりました。お望み通り破棄しましょう』→
キチガイ「日本が中国の敵対国になることを宣言したようなもの」

(大爆笑)
腹がイテェよw

>いちいち確認するその行為は賞賛に値する

お前とは違うからね

511 名前: 恵也 :2010/06/14(月) 15:50:40 ID:tVRZznr0

>>492 蒋介石の申し入れを信じてバリケードを撤去したら、中国兵に日本人民間人が略奪

この言葉を読むと、あなたの脳ミソの単純さがモロ見えだ。
こんな戦闘状態になって「バリケードを撤去したら、中国兵に」なんて後先がそんなに
はっきりするものじゃない。
3000人以上の人が死んでしまった事件なんだよ。

こういった戦闘状態になると、連絡網も話し合いもどうなってるのか判らんくらい
の大混乱になってしまうもので、どちらが先とかいう話は全く当てにならんし言い訳
に使われる程度の問題。
そんな言い訳話があなたの印象に残るとは、あなたは子供並みの知能。

512 名前: no name :2010/06/14(月) 16:09:29 ID:QL1F2BHY

>>511
キチガイはさっさとWikipedia見ろ!
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%88%E5%8D%97%E4%BA%8B%E4%BB%B6

>後先がそんなにはっきりするものじゃない

キチガイの頭では、という意味だろw
普通の人間で中学生くらいの理解力があればWikipediaの記述を読めるよ
お前がバカで低能、低学歴なのが悪いんだよw

>3000人以上の人が死んでしまった事件なんだよ

先にしかけときながら返り討ちに遭ってバカだねー、「ざまぁwww」としか思わねーよ!
なんで 日 本 人 の死傷者は無視するんだよキチガイは!

>どちらが先とかいう話は全く当てにならんし言い訳に使われる程度の問題

調べようと思えば簡単に調べられるよw
何度も言うけど、お前が後先の分からない底無しのバカなのが悪いんだよ

>そんな言い訳話があなたの印象に残るとは、あなたは子供並みの知能

妄想でしか物を語れないお前はウジ虫以下の知能だねw

513 名前: no name :2010/06/14(月) 16:33:10 ID:QL1F2BHY

>>505
>交渉相手はアメリカなんだから、譲歩どころじゃなく甲案にはその内容がなし

ウジ虫の山本隆次は、都合が悪い部分は見ないだけだろ
いい加減にさっさと死ね、精神病患者w

甲案原文
>1、通商無差別問題
>九月二十五日案ニテ到底妥結ノ見込ナキ際ハ
>「日本國政府ハ無差別原則カ全世界ニ適用セラルルモノナルニ於テハ太平洋全地域即支那ニ於テモ本原則ノ行ハルルコトヲ承認ス」ト修正ス

どこが「譲歩どころじゃない」んだ?バカの恵也?
当時の日本とアメリカの経済力格差がどれぐらい有ったか分かってる物を言ってるのか?
日本の経済力でアメリカの経済力と「通商無差別」になってしまったら、大量生産のアメリカ産物に太刀打ちできない
日本の産業は滅茶苦茶に破壊されてしまう
それすら覚悟の上で、「全世界に適用されるならば」という条件付きで、中国大陸、満州国、そして日本も開放しようとした
それの一体どこが「譲歩どころじゃない」んだ?

IQゼロの知恵遅れはくたばれ!

514 名前: no name :2010/06/14(月) 17:20:03 ID:HV8U6WoO

>>501
>法も言論の自由もまったく考えない自己虫

小沢だって同じじゃんw
外国人参政権に関する民主党内からの反対意見を封殺するために、
「内閣の提出した法案に党員が賛成するのは当たり前」とかほざいたのは小沢だよ?
おまけに「党議拘束」しようとしたり、「言論の自由」を何だと思ってるんだろうね?

羽毛田宮内庁長官が、陛下のお身体を心配してルールを儲けたのに、勝手なごり押しで陛下に無理言ったのは誰だったっけ?
おまけに、羽毛田宮内庁長官を批判して「嫌なら辞めろ」とか、「ハゲの官僚」呼ばわりしたのは誰だったっけ?
「法や言論の自由」を何だと思ってるんだろうね?

山本隆次は真底からのバカだから「法も言論の自由もまったく考えない自己虫」の小沢は全く批判しないw
アルツハイマーを病んでるだろ?

515 名前: 恵也 :2010/06/14(月) 17:44:51 ID:3JUH3wAP

>>503 捕虜解放予定の日本軍が機関銃を持っていった事を批難

これは日本軍が、捕虜を殺すために重機関銃を最初から広場の周りに配置
したものであり、予定通りの実行計画だったんだよ。

捕虜を解放するというのは、ただのスムーズに捕虜を移動させるための建前で
あり、戦後になっての軍幹部の言い訳に過ぎません。
軍隊で戦場では、上官の命令は絶対でたとえ命令が無理でも格好だけは
やらないといけないというのが原則。

山田支隊は司令部から殺害命令を受けてます。
中国軍は敗走直後で、日本軍にはまったく攻撃される危険はありません。
あなたは軍が考えて作戦を作ることと、それを実行することを混同してる。
実行するには政治決定が必要なの。軍には決定権はない。

ーーーー引用開始ーーーー
無理な命令が出た場合でも日本軍の中では必ず、実行しなければならなかった。
たとえば敵の陣地を占拠せよと命令された場合、無理とわかっていても突撃しな
ければならず、死をもって命令を遂行しようとしたことを示さねばならなかった。
http://www.nextftp.com/tarari/gunmeirei.htm

516 名前: 恵也 :2010/06/14(月) 17:48:15 ID:3JUH3wAP

>>504 お前の好きな長勇の逸話も同じ「小説」だろw

これは長勇→藤田勇→徳川善親と伝わった伝聞。
誰がどこで聞いて表沙汰になったか、はっきり判るもので小説とは違う。
それも仲の良い親しいグループだったので、口が軽くなったんだろう。

ーーーー引用開始ーーーー
数万人の中国民衆を殺傷したということである。しかもその張本人が松井石根
軍団長の幕僚であった長勇中佐であるということを、藤田くんが語っていた。
長くんとはぼくも親しい。
http://www.geocities.jp/yu77799/nihonjin.html

>>507 「日本が話がしたいそうだから蒋介石は話を聞いてやれ」と言えばそれで会談になるよ

会談にはなっても、和解にはならんよ。
中国と和解にならなければ現状維持するというのが、日本側の提案の内容。
乙案でさえ、支那事変が解決したら日本軍の仏印全土からの撤退だ。

蒋介石には何の役にも立たないお話。
時間の引き延ばしに使われて、蒋介石が会談しても中国には一文の得にもならん。
アメリカとしては、仏印進駐した日本軍に対して行った貿易封鎖を中止するだけで、
中国を応援してるアメリカの立場としては面子も立たないし、屁みたいな提案。

その提案ではアメリカは、現状の変更さえ出来ないし、ただの引き延ばしというべき。
たとえば中国からの日本撤退が入っていれば、アメリカの中国利権を守れるがね。

517 名前: no name :2010/06/14(月) 18:02:05 ID:61/fXJEQ

>>499

●バカ恵也>>473 ハルノートとは・・まだまだアメリカとの交渉の余地はあったと思うよ。
            ↓
>>478でアメリカは先制攻撃を計画しており日本側もそれを知っていたが?
            ↓   
●バカ恵也>>473 アメリカでは大統領の了解の下にやられたようだが、満州事変なんて現場の
高級幹部が勝手にやったもの。ここで昭和天皇が無理してでも厳罰にしていれば、日本は
対米戦までは行かなかったろう。

ハルノート提示中に日本先制攻撃の準備をしていた事が分かれば満州事変に話を変えるキチガイ



●バカ恵也>>437 アメリカに奇襲攻撃をかけた時点で
             ↓
>>451バカ恵也は奇襲の意味を知ってる?敵の予期しない時期・場所・方法により組織的な攻撃を加える事。
ルーズベルトは真珠湾攻撃を知っていたと言う証言がある。知ってて奇襲?お前アホ?

奇襲の意味も知らないのに>>505「あんた知識がないね!」>>511「あなたは子供並みの知能」と妄言。
知識がない恵也が必死w
恵也こそ子供並みの知能という事を理解すべき!

518 名前: 恵也 :2010/06/14(月) 19:01:45 ID:zZzZgMiG

>>507 戦陣訓をつくったのは、陸軍内でも「良識派」

つくったの時に東條英機は陸軍大臣だろ。
陸軍とは陸軍大臣の命令で動くものじゃないの?
良識派とかいうグループの命令で、軍隊が動くとでも思ってるのかね。

むしろ陸軍省の内部で幹部として、戦陣訓作成を主導した人間というべき。
こいつは陸軍の中の最悪の過激派で、陸軍大臣となって6ヶ月で戦陣訓をつくって
東條英機の名前で全軍に布告し、首相になってたった2ヶ月もしないうちに戦争を
おっぱじめた最悪の政治家。

ーーーー引用開始ーーーー
日本の傀儡国家である「満州国」創設後の
1935(昭和10)年関東憲兵司令官となり、
1938(昭和13)年、板垣征四郎陸軍大臣の
もとで陸軍次官となり、
1940(昭和15)年7月、
第2次近衛内閣の陸相に就任したのだ。

この時、東条が作ったのが「戦陣訓」である。
http://blog.goo.ne.jp/basyauma21/e/e52df522799ce7d6bb051221192501b6

519 名前: 恵也 :2010/06/14(月) 19:06:21 ID:m0Mn6wnG

ーーーー引用開始ーーーー
「戦陣訓」は、1941(昭和16)年1月に東條陸相の名前で
全軍に示達された「戦場の軍人を対象にしたもので皇国軍人が
道義昂揚のための具体的な実践要領を示したもの」とされた。

戦後明らかになったのだが、作家の島崎藤村が草案をまとめた
もので、陸軍は「戦場での人格完成を訴えたもの」という狙い
をもっていた。

が、その実態は、中国各地でのあまりにも腐敗、残虐化した
日本軍の蛮行を知り、陸軍上層部があわてて作成に踏み切っ
たといわれている。
http://ch.kitaguni.tv/u/5028/%C2%E7%C6%FC%CB%DC%C4%EB%B9%F1%A4%CF%B7%F9%A4%A4%A4%C0/0000109367.html

520 名前: 高明 百惠 :2010/06/14(月) 19:15:07 ID:ZXGxA/mQ

ルイヴィトンコピー2010'夏季新作
当店の主 な経営のブランド:Louis Vuitton(ヴィトン ) C.Dior(ディオール)
Chanel(シャネル) Gucci(グッチ) Coach(コーチ) Rolex(ロレックス)
注文特恵
★注文金額25000以上:贈る送3500円の商品
★注文金額30000以上:贈る送4000円の商品
★注文金額35000以上:贈る送5500円の商品
★注文金額55000以上:贈る送10000円の商品
★注文金額70000以上:贈る送12000円の商品
友達の店紹介:http://www.bag-ss.com

(是非ご覧下さい!):http://www.aa-yahoo.com 高明 百惠

521 名前: no name :2010/06/15(火) 00:48:38 ID:RSz7pxqF

>>515
だからふざけるのもいい加減にしろ!
幕府山事件は、 解 放 予 定 の 捕 虜 が 反 乱 し た か ら 起きたんだよキチガイ!
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Himawari/9729/bakuhu.htm
>縛を脱した捕虜たちは、ここで恐ろしい集団に変身したという。
>昼の内に切り倒し、ただ散乱させたままにしておいた木や枝が彼らの手に握られたからだ。
>近くにいた兵士達の何人かは殴り倒され、たたき殺された、持っていた銃は捕虜達の手に渡って銃口がこちらに向けられた

お前これで五回ぐらい同じ事を説明されてるだろ!痴呆老人かよ!

>捕虜を殺すために重機関銃を最初から広場の周りに配置したものであり、予定通りの実行計画だったんだよ

全くバカだなお前は

>解放が目的でした。だが、私は万一の騒動発生を考え、機関銃8挺を準備させました。
>舟は4隻…いや7隻か8隻は集めましたが、とても足りる数ではないと、私は気が重かった。
>でも、なんとか対岸の中州に逃がしてやろうと思いました。
(略)
>広大な中州には友軍は進出していません。

このような第一大隊長田山少佐証言が有るだろうが!
どこに「捕虜を殺すため」なんて書いてあるんだよ!キチガイの脳内だけだろ!

>>516
>誰がどこで聞いて表沙汰になったか、はっきり判るもので小説とは違う

どこが「はっきり判る」んだよw
「はっきり判る」なら、さっさと切り殺された兵士の名前と階級、部隊名を書いてみろよキチガイ!

大体、南京戦当時、長勇は参謀部付じゃねーか(Wikipedia)
参謀が直接兵士に命令するなんて有り得ないし、そもそも最前線に居る事自体がおかしい
この話はそもそもが ホ ラ 話 なんだよ

長勇→藤田勇→徳川善親の中で徳川が一人嘘をつくだけでも、「伝聞の伝聞」としてお前みたいにメディアリテラシーゼロのバカを騙せるわけだ

522 名前: no name :2010/06/15(火) 01:24:04 ID:RSz7pxqF

>>516
>会談にはなっても、和解にはならんよ

会談すら用意せずに何を言う…

>中国と和解にならなければ現状維持するというのが、日本側の提案の内容

それの何が悪いの?お前バカだよね〜w
和解になってないのに勝手に引き上げるべしとか思ってるの?
退却途中に奇襲攻撃されるだろうとか、全くキチガイは想像しないわけだ

>乙案でさえ、支那事変が解決したら日本軍の仏印全土からの撤退だ

乙案は「暫定」和平案という事も知らないらしいw
つまり交渉次第なわけで、それ"だけ"なわけないだろw

>蒋介石には何の役にも立たないお話

キチガイの話では、「根っからの反共主義者」じゃなかったんかい?
日本が退却すれば共産党討伐に復帰できると言うのに
支離滅裂だなw

>時間の引き延ばしに使われて、蒋介石が会談しても中国には一文の得にもならん

こういう場合、いつでも「時間の引き延ばし」に使ってきたのは中国側のくせして、よくもそんな事が言えるね

>アメリカとしては、仏印進駐した日本軍に対して行った貿易封鎖を中止するだけで

どこにそんな事が書いてあるんだよキチガイ!
「通商無差別」と「日独伊三国同盟の空文化」だけでも、充分すぎるほどの日本の譲歩だぞ?
大量生産のアメリカと当時の日本を通商無差別などしたら、日本の産業はボロボロになってしまう

523 名前: no name :2010/06/15(火) 01:31:21 ID:RSz7pxqF

>中国を応援してるアメリカの立場としては面子も立たないし、

アメリカが「面子」なんかで動くとでも思ってるのかキチガイはw
アメリカが中国を応援したのは、ただ純粋に「アメリカ自身の国益のため」だろ
だから、ジョン・ヘイは「門戸開放・機会均等」を世界中に訴えたんだろ
一見世のため人のために見えるが、実際はアメリカだけが得をするといういつものパターンだ
「通商無差別」を日本が受け入れたという事は、アメリカの悲願=中国市場進出が達成されるわけだ
「面子」はたつし、充分すぎるほどの「国益」だって得られる

>屁みたいな提案

日本人の努力はたったこれだけで片付けるキチガイは死んじまえ!

>その提案ではアメリカは、現状の変更さえ出来ないし、

お前は「ワシントン九ヶ国条約」を百回読み返せ!
自分が中国における「現状の変更」を禁止したんだろ!

>ただの引き延ばしというべき

バカ言うなw
日本が引き延ばして時間稼ぎして、一体日本に何の利益があるんだよ
全くお前はバカのキチガイだなwww
当時の日本の石油は「平時で2年分、戦時で半年分」しかありません
日本が引き延ばして得する事なんて、 こ れ っ ぽ っ ち も 無 い ん だ よ !
むしろ、アメリカの方が時間稼ぎをしていたのは明白
ルーズベルトからハル国務長官に与えた日本との外交についての指示が有るじゃねーか!
「日本との外交は、一切の言質を与えないよう細心の注意を払いながら、
一方で日本にアメリカへの期待感を増すような形で行うべし」
ルーズベルトは大枠だけでなく、ハルの日本との交渉のいちいちに指示を与えていた
ハル自身が回顧録に書いているんだよ

>たとえば中国からの日本撤退が入っていればアメリカの中国利権を守れるがね

だから書いてあるだろうが!キチガイ!
和平が成立しないまま退却なんて出来るか!

>>518
>つくったの時に東條英機は陸軍大臣だろ

「畑俊六陸軍大臣」の時代につくられたというWikipediaの記述もキチガイの目には見えないのかw
完成した時の陸軍大臣だったのが東條英機なだけで、作成過程に東條英機が主導的役割を担ったわけでもないし
たまたま完成した時に陸軍大臣だっただけで責められるのかw

ナニ?前任者が初めて、民間の協力を得て完成させた代物を「破棄すれば良かった」とでもキチガイは言うのか?

524 名前: no name :2010/06/15(火) 02:03:20 ID:RSz7pxqF

>>502
>でも中国にいる日本人の保護のためだという名目で、日本軍が山東半島に上陸して蒋介石軍と戦闘をしてるんだから「戦闘時中」 といえる
>まあ戦闘をしてたが、蒋介石軍はすぐ退却してるんだから「戦争時中」とは言えん

まーた「オレ日本語」かよ…懲りないね〜

アメリカはアフガニスタンやイラクで戦闘中(なに?「戦闘時中」ってw)だよね?
じゃあ、アメリカは「戦時中」なんだw
日本の外務省は戦時中の国への渡航は推奨しないはずだけど、どうしてアメリカへの渡航は特別何の措置も取られてないの?

キチガイは海外に行った事も無いだろうから、外務省のホームページなんて見ないだろうがねw

>>518
>むしろ陸軍省の内部で幹部として、戦陣訓作成を主導した人間というべき

その証拠を出せよキチガイ!
Wikipediaに「東條英機の関与」なんて一言も書いてないから

>首相になってたった2ヶ月もしないうちに戦争をおっぱじめた最悪の政治家

お前が同じ立場であってもきっと変わらないよ
むしろ、キチガイに戦争指導される方がいい迷惑だ

>>519
だからナニ?
お前が批判する「軍紀の乱れ」を正そうとしたわけだ
お前は軍紀は乱れていてほしかったの?

軍紀が乱れていたら批判し、正そうとすれば批判する…
キチガイの思考は意味不明だw

525 名前: no name :2010/06/15(火) 02:49:41 ID:RSz7pxqF

>>501
>こいつは戦陣訓という、日本人の命を大量に失わせたものをつくり

お前の大好きな蒋介石は賞賛しているのに、都合が悪いだろうから無視するキチガイw

>第二次大戦中に、日本軍が拉孟・騰越で連合軍の大軍を相手に戦い、それぞれ味方の6倍の損害を与えて玉砕したことを讃え、
>「東洋道徳の範とせよ」と中国軍に訓令を発している。

拉孟では32倍・騰越では25倍の敵軍相手に善戦して玉砕した日本軍を、蒋介石は「東洋道徳の範とせよ」とまで激賞しているのにねぇ
キチガイのご都合主義はいい加減にしろよ

せめて、何かを発言する前にWikipediaぐらい調べてから来れないのかよ?

526 名前: no name :2010/06/15(火) 03:39:43 ID:pyG7RBa0

>>499
>軍人というものは最高権力者の命令一下即実行すべきもの。
>だからあらゆることを想定して、作戦計画しその行動で停滞する場所を探し出し、常に改善していくもの
>たとえありえない事であっても、一応はチェックして問題点を出すのが仕事

あっれ〜?
「訓練なんて無くても軍人になれる」んじゃなかったのかい?キチガイの山本隆次?

>350 名前: 恵也 : 2010/06/03(木) 19:10:10 ID:7edOa118
>軍事を知らない人間が、戦闘の中で少しずつ本物のプロになるんだよ

あらかじめ何の訓練も無く、戦闘の中で少しずつ成長するんじゃなかったのw
正真正銘のキチガイだなw

527 名前: 恵也 :2010/06/15(火) 08:33:24 ID:0PCXyMdY

>>510 その名前の条約なら有ったからもしかしたらと思ったけど

俺だったら廃止した日時を確かめるけど・・・・
普通の条約は正式名称は長いもので、安保条約だって日米安全保障条約を
省略したもの。日韓条約だって日韓基本条約。省略するのは常識じゃないかな。

ダイタイあなた自身>>510の文章の中で「日中軍事協定に反対する学生のデモ」
と「・・陸軍共同防敵・・」を省略してるがそれは無視してるのじゃないの。

この条約はソ連の脅威を、日本と中国の間で共同で弱めようとしてつくったもの。
共産主義にあこがれてる中国人学生が、反対してデモするのは当たり前の話。

それを中国人全体が破棄しろと思ってると誤解して(中国人「破棄しろ〜!」)
と信じてしまう単純さ・・・論理力のないバカとしか言えん。

528 名前: 恵也 :2010/06/15(火) 08:35:05 ID:2BRrxr3Y

>>511 Wikipediaの記述を読めるよ

あなたにはWikipediaが、水戸黄門の印籠のようだが俺にはただの
ミニ辞書程度にしか過ぎん。役には立つけど信頼性は低い。
編者、執筆者、校閲者名もわかってる広辞苑のほうがずいぶん上だよ。

Wikipediaには捏造の王者田中正明氏みたいな方が、たくさん入って
書いてるようだよ。この方たちは意識的な捏造をするから非常に危険だ。
この方は松井石根大将の側近を務め、日記を自分だけが持ってるからと
日記を改ざんして本までも出された。

たまたま写真版が自衛隊の資料室にあったからバレタんだけどね。
これがなかったら捏造王なんて、アダ名も永遠に付けられなかったよ。
下記の記事で南京という文字は、本物は上海で南京虐殺を隠そうと
した「松井大将日誌」の記事です。

ーーーー引用開始ーーーー
両通信員を招致して南京陥落が各国政府に与えたる影響につき意見を
徴するとともに、南京占領後に於ける我軍の態度方針を説明し、南京付
近に於ける列国の権益を保護する為、
(田中正明氏の松井大将日誌改ざん より)

>> 先にしかけときながら返り討ちに

どちらが先にしかけたか、判らんよ。
俺はその後の事件の推移を見ると、日本が先に仕掛けたと見てる。
蒋介石はすぐに、済南市から撤退して日本軍との衝突を避けてるからね。

529 名前: 恵也 :2010/06/15(火) 08:37:21 ID:/b/Jzka3

>>513 日本の経済力でアメリカの経済力と「通商無差別」になってしまったら、

そうなったら確かに自動車などはアメリカ車が完全制覇するけど、日本は人件費
が安いから、衣料品などの激安品はアメリカの市場を日本品が制覇する。
今の中国製品が日本で売れてるような状態になるよ。
でもそんなに激変したらアメリカのそれらの製造業者は、エライ迷惑するぞ。

530 名前: 恵也 :2010/06/15(火) 08:38:50 ID:+3t2CAc4

>>514 「内閣の提出した法案に党員が賛成するのは当たり前」とかほざいたのは小沢

これは当たり前の話。
政治家とは自分らの政策を、法律にして作るのが目的で政党をつくったの。
与党となり法律を作るときに意見の相違があっても、党員であれば一時的にも
意志を曲げて賛成し、施行後にどうしても不都合があれば再変更したら良いだけだ。

自分の意思を絶対に曲げたくなければ、政党に入らず無所属で発言するのが民主
主義国の常識で、まず集団にならなければ法律なんて絶対出来ないよ。
あなたの話は、本物の言論の自由とはいわない。

>> 羽毛田宮内庁長官が、陛下のお身体を心配してルールを儲けたのに

これはハゲタが悪い!
そこで言ってるルールとは、宮内庁の内部規約で陛下を盾に官僚が勝手に決めたもの。
陛下の一番大切な仕事は諸外国との友好なんだよ。

その友好を進めてる政府幹部の命令を、タカガ官僚風情が内部規約をたてに抵抗
するとは言語道断!
だいたい1ヶ月も前に予約しないといけないって、世間の常識じゃなく官僚の都合だろ。
決して陛下の身体のせいじゃないよ。宮内庁は腐ってる。

ーーーー引用開始ーーーー
平成の皇室は、雅子妃殿下が心を閉ざされたり、美智子皇后が失語症になられたり、
皇太子殿下が孤立されたり、たいへんな状況だが、では、その原因はどこにあるのか。
私はこういう宮内庁の役人連中だと思う
http://www.asyura2.com/10/senkyo76/msg/683.html

>>517 ハルノート提示中に日本先制攻撃の準備をしていた事

それは準備とは日本語では言わない。万一のことを考えた机上の計画という。

>> ルーズベルトは真珠湾攻撃を知っていたと言う証言がある。

情報は大統領には無数に入るもの。
それが本物かどうかを判断するのは、確認手段が限られてるからナカナカ難しいよ。

531 名前: 2010年財布 :2010/06/15(火) 09:13:46 ID:wc8u/3Yb

2010年財布最新品、新素材入荷!!

ルイヴィトン、ブラダ、シャネル、エルメス、バレンシアガ、
グッチ、ティファニー、フェンディ、クロエ、バーバリー、セリーヌ 、
ドルチェ&ガッバ―ナ、ミュウミュウ

◆ スタイルが多い、品質がよい、価格が低い、実物写真!
◆ イ入金頂いてから最速4日、遅くとも7日程度でご指定場所へ発送出来る予定でございます
◆ 商品送料を無料にいたします
◆信用第一、良い品質、低価格は 私達の勝ち残りの切り札です。
◆ 当社の商品は絶対の自信が御座います。
◇ S級品質 シリアル付きも有り 付属品完備!

当社唯一のURL:http://safe.mn/2VP

532 名前: no name :2010/06/15(火) 12:11:47 ID:pyG7RBa0

>>527
>ダイタイあなた自身>>510の文章の中で「日中軍事協定に反対する学生のデモ」と
>「・・陸軍共同防敵・・」を省略してるがそれは無視してるのじゃないの

お前バカだなw
それ以前に正式名が「1918年5月16日」に書いてあるのすら、キチガイは無視してんだろ?
ちゃんと正式名称が書いてある上で省略されるなら、お前みたいなバカでなければ誰でも類推できるよw

お前の場合一度も正式名を出さず、突然略称から話を始めている
それで「理解しろ」などむしがよすぎるだろ

>共産主義にあこがれてる中国人学生が、反対してデモするのは当たり前の話
>それを中国人全体が破棄しろと思ってると誤解してと信じてしまう単純さ・・・論理力のないバカとしか言えん

なら、中国政府が責任もって反対デモを弾圧しておけよw
当時も今もそうだけど、中国に「言論の自由」なんて無いんだよ
政府の動向を見て類推するしか、政府の意思を掴む方法が無いんだよ
中国政府はデモを取り締まらなかった、デモに反対する声明も出さなかった
つまりデモの主張は中国政府の主張だろ

類推が間違えていた事を責めるかい、フツー
中国政府が何らのイニシアチブをも握っていなかった事がまず責められるべきだろ

533 名前: no name :2010/06/15(火) 13:07:07 ID:pyG7RBa0

>>528
>あなたにはWikipediaが、水戸黄門の印籠のようだが俺にはただのミニ辞書程度にしか過ぎん。

珍しくお前の意見に同意
誰もWikipediaを「絶対」「金科玉条」なんて書いてない
俺だってWikipediaの記述の中には不満を覚える箇所がいくらも有るよ
それでも、インターネットに接続できれば誰でも閲覧できて、しかもそれなりに詳しくまとまっていて、
おまけに「参考文献」が列挙されている(ここ重要)
議論の「叩き台」「話の前提」にするにはもってこいなんだよ
本来議論の叩き台とするべき共通理解をお前は頑として認めないから「証拠を出せ」「キチガイ」と呼ばれる羽目になる
もしお前的な物の見方が正しいなら、Wikipediaにもお前的な意見が一文くらい書いてあるはずだろ

>Wikipediaには捏造の王者田中正明氏みたいな方が、たくさん入って書いてるようだよ。

田中氏はそんな頻繁には捏造なんてしてないし
少なくともお前さんほどじゃあない
「田中正明は信用できないから問答無用で排した」と主張する中島岳士ですら、田中の本から引用しまくっている

それに、Wikipediaに多いのは、むしろ反日左翼の方だよ
お前と同じぐらい頭のおかしい「Tobey」みたいなキチガイだね

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ryunosuke/8312/page079.html
>虐殺あった派のトンデモさんががんばっている限り「合意の形成」はありえませんから
>トンデモな記述が保護され続けるというのが、ウィキペディアの欠点ということができるでしょう。
>これがネット百科事典の正体です

534 名前: no name :2010/06/15(火) 13:37:04 ID:pyG7RBa0

>>528
>俺はその後の事件の推移を見ると、日本が先に仕掛けたと見てる

その証拠は?
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/26435169.html
>その後も革命軍の入城は続き済南には約十万の将兵が充満した
>日本軍はたったの五千人で国民革命軍の人海の中に点在する形となった

>(開戦後)斉藤少将は日中交戦を知り、装甲車を出動させようとしたが、
>中国兵がいち早く電話線を切断したので旅団司令部にも師団司令部にも、電話連絡出来なかった
(つまり援軍なしの5000人で10万近くの敵を相手させられた事を意味する)

日本軍はたった5000人しかいないのに、10万近くの中国軍に仕掛けると思えるなんて思えるのは頭がおかしいよ

>斉藤少将は、師団長に連絡する事なく防禦物の撤去を命じた。
>日本側が徹夜で撤去作業をしていると中国兵の一団がその作業を妨害し、あえてその前で中国市民に反日演説を行う者もいた

どう見ても中国側が喧嘩売ってるよね?

>5月3日、午前9時20分ごろ、国民革命軍の暴兵約30人が麟趾門街の『満州日報』取次販売店吉房長平宅に乱入し、掠奪を始めた
>久米川小隊は現場に急行、到着してみると、先着した二人の巡査のうち岡田巡査が暴兵に袋叩きにされ佩剣を奪われ、射殺される寸前であった

どうして中国軍の略奪は無視するんだ?

それに現地からのニュースでは、おおむね日本に好意的だったはずなんだけど?
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/26474473.html
>この事件について、華北の有力外字紙「京津タイムス」は「日本軍がいなければ外国人はことごとく殺戮されただろう」と報じ
>英紙「デイリー・テレグラフ」は「支那人は略奪と殺人を天賦の権利であるごとく、暴行を繰り返している」
>「日本人の忍耐にも限度がある」と書いている

535 名前: no name :2010/06/15(火) 14:10:21 ID:pyG7RBa0

>>529
>日本は人件費が安いから、衣料品などの激安品はアメリカの市場を日本品が制覇する

「甲案」を出した時点での日本の信用を、全く計算に入れてないね
謀略大好きなアメリカが、黙って日本にやられてると思うか?
いずれまた何かトンキン湾事件や911みたいな謀略に訴えるだろうよ

日本はその危険すら甘受して戦争を避けようとしたんだよ
東條英機以下、日本人の中に「日米戦争は勝てる」と思っていた人間は一人もいない
強硬意見が多かった陸軍ですら、「アメリカは東京を攻撃できるが、日本はワシントンを攻撃できない」と認識していた

そこで「溺れる者は藁をも掴む」という必死の想いですがったのが、「ドイツ」だった
18世紀は自由主義、資本主義を産み、19世紀は社会主義、共産主義を生んだ
20世紀はファシズム、ナチズム(全体主義)を生んだ
古い思想は新しい思想の前に駆逐されるだろう
即ち新しい思想の持ち主であるドイツ、イタリアは絶対に勝つ
だから日本はドイツの勝利を信じて、ドイツと一緒に講和会議のテーブルに座ろう

当時の日本人の考えを、非常に乱暴に要約すればこうなる
俺自身、この考えには不満はあるよ?
でも、日本はイデオロギーという「藁」にもすがらなければ日米戦争を決意出来なかった…
お前の言葉で言うなら「臆病者」の集まりだったんだよ
ドイツが勝つ事前提で考えていた事に関してはいくらでも責められるべきだろうが、
超大国の一角であるフランスが、あっけなくドイツに敗れた事実も考えねばならない

日米戦争を望んだのは、イギリスのチャーチルと、ソ連のスターリンだよ

536 名前: 恵也 :2010/06/15(火) 14:25:32 ID:AtfbiPxN

>>523 当時も今もそうだけど、中国に「言論の自由」なんて無いんだよ

あなたの考える完全な「言論の自由」なんてどこの国にもないのじゃないかね。
たしかに今の中国でも規制はしてるけど、日本だってエバレタ立場じゃない。

いまのマスコミじゃ「官房機密費でのマスコミ買収」事件も全く報道されないし
皇室や原子力のマイナス面はまったく出てこないし、三井環氏の検察裏金疑惑
も出ないし、アメリカが日本に要求してる内政干渉の文書「年次改革要望書」
もマスコミには出ないし、記者クラブはいまだに解散されない。

報道の自由度じゃ先進29カ国中、ビリから4番目だぜ。
ちょっと他国のことをガタガタ言えるものじゃない。自分の足元くらい見なさい!

ーーーー引用開始ーーーー
メディア>報道の自由の世界ランク - OECD加盟国ランキング
http://www.kisc.meiji.ac.jp/cgi-isc/cgiwrap/~kenjisuz/table.cgi?LG=j&TP=go08-01&RG=2

537 名前: no name :2010/06/15(火) 14:47:48 ID:pyG7RBa0

>>530
>与党となり法律を作るときに意見の相違があっても、党員であれば一時的にも意志を曲げて賛成し、
>施行後にどうしても不都合があれば再変更したら良いだけだ

キチガイは「党内民主主義」を知らないんだね
小泉が郵政民営化の反対者を「抵抗勢力」と呼んで批難し、自民党から除名した上で刺客を送って始末しようとした時には、
「小泉のやり方は民主主義や言論の自由に反する」などと2ちゃんねるで批難していたくせに

小泉や小沢は、イタリアのムッソリーニ以上の独裁者だよ
ムッソリーニは少なくとも「党内民主主義」は否定しなかった
ムッソリーニの解任動議だって、ファシスト党は議論の末に可決した
娘婿だろうが、古参党員だろうが、反対票を投じる自由さえ有った

それすら無い小泉自民党や、小沢民主党はおかしい
ムッソリーニほどの才能も知識も無いくせに、ムッソリーニ以上の独裁者を目指してどうすんだ?
あらかじめ党内の反対者を納得させないで、党外の反対者を納得させられると思ってるのか?
党内の反対意見を聞き、その意見も参考にして、万全な法案ができるはずだろ
小沢がそれをやっていれば、「子供手当て554人」なんて起きなかったはずだよ
自民党からだけでなく、党内からも「拙速すぎる」という意見は有ったんだから

538 名前: no name :2010/06/15(火) 15:03:22 ID:Xd9WsKpW

>>530
>陛下の一番大切な仕事は諸外国との友好なんだよ

いいえ、大間違いです!
陛下の一番大切な仕事は「祭祀」です
国事行為などは些末な話でしかありません
国事行為は総理大臣なり監督省庁なりが代行できますが、祭祀は誰かが代わりにやる事は許されておりません

それに陛下は憲法上「象徴」であり、「諸外国との友好」なんぞは外務大臣と外務省がやるべき内容です
日本国憲法を二回読んだのがご自慢のくせに、ろくに憲法を知りませんね

そして当たり前すぎる話を指摘しますが、「祭祀」であれ「諸外国との友好」であれ、「体」有ってのものです
健康な体が有って初めて「祭祀」であり「諸外国との友好」、そして「国事行為」が出来るのでしょう?
陛下はもう何度も死ぬか生きるかの手術を経験していて、健康状態も危惧されてます
出来る限りご高齢の陛下の身体をいたわって配慮しようという宮内庁の気持ちを、「タカガ官僚風情」とは何ですか?
恥を知りなさい!
「言語道断」なのは、お前と小沢一郎です!
もしくは、「タカガ」 1 ヶ 月 を待てなかった中国の要人です!

本当に会いたいなら1ヶ月ぐらい待てば良いでしょうが!

名前
メール
コメント
新着レスの表示 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50