外国人参政権について part3


告知欄


■外国人参政権について part3

現在表示しているスレッドのdatの大きさは512KBです。

1 名前: no name :2010/05/13(木) 22:57:33 ID:UkXyBCff

外国人参政権
外国人住民基本法案
二重国籍改正法
日本国籍取得改正法
婚外子相続法改正法
偽造証書密入国・不法滞在・不法占拠ect

主な反日外国人の数
在日中国人・・約100万人以上 在日韓国人・・約60万人以上

外国人利権関連を論議するスレッドです

302 名前: no name :2010/06/01(火) 14:35:59 ID:xxQ/Q0tX

>>297
>大日本帝国でも、満州某重大事件や2.26事件、終戦決定時には専制君主制になっていたと言えるのじゃないの?

言えねーよバカ!

まず、田中義一の一件に関しては天皇自身が自己批判している
226事件の時は、岡田総理が殺されたと思われていて内閣が機能不全になっていた
終戦の聖断に関しては、外務大臣と陸軍大臣の言い争いに総理大臣が決断を下せず、やむを得ず聖慮を仰いだに過ぎない

一言でまとめれば、「輔弼する臣下の責任」であって、天皇がやりたくてやっていたわけではない!

>>298
ソマリア人全てに権威を持つ者もいないし、ソマリア人全てを畏怖させる権力者もいないソマリアと、天皇がいた日本とをいっしょくたにするドアホウ!

>ずいぶん古いデータじゃないの

ハァ?2000年の話なんだけど?
2000年が古いってどんだけ頭おかしいの?
2010年だって、12%以上日本は払わされてる
中国は3%、ロシアは1.6%なのにね
何が「国連分担金の計算法はGDPを基礎にしてたから違うはず」だ!
日本が敵国条項も残ってる組織に「一方的にむしりとられてる」のが正しい理解だろ

大体、「アナンの汚職」はどうしたんだよ?
お前の理屈では「国営企業」は自由競争にさらされないで安住しているから悪なんだろ?
国連なんてアナンに限らず利権だらけだろうに

303 名前: no name :2010/06/01(火) 14:55:32 ID:xxQ/Q0tX

>>298
>国連に寄付してやれよ。その方が日本のためにははるかに良い!

国連が日本に援軍送ってくれる?
北朝鮮が日本を侵略したら北朝鮮に何か攻撃してくれる?
やるわけないし、やれないよ
安全保障理事会で中国が拒否権使うだろうから

そんな組織より、 ま だ アメリカの方が信用できるよ
在日米軍というのは、悪く言えば「人質」なんだよ
アメリカは日本を守らないかも知れない、しかし在日米軍が有るなら日本が攻撃されたなら米軍にも被害は出る
日本が攻撃された事はともかく、アメリカはアメリカ軍が攻撃された場合は絶対に許しちゃおかないぞ
結果的に日本を攻撃した奴はアメリカ軍に叩きのめされてメデタシメデタシってわけだ
屁の役にも立たない国連よりよっぽど日本の為になる

それが嫌なら、「自衛隊強化」を主張しろ!底無しのアホ!

>>299
>軍事環境は激変してるんだけど、それさえ判らんのかな???

だからなんだよ?
国民の不満が溜まったら外国に敵を作って国民の目を逸らすなんて、独裁国家の常套手段だろ
中国バブルがはじけて不景気にでもなれば、中国はすぐ常套手段に訴えるだろうよ

>効力はなくなってるよ
>敵国条項は、国連総会で”削除の結論”がでてるんだよ

実 際 問 題 削 除 さ れ て な い ん だ よ バ カ !

>こうした状況から第53条と第107条の削除を決議した国連総会採択から月日を経た今日において
>同採択を批准した国は効力発生に必要な数には及ばず、敵国条項は依然として憲章に姿を留めたままとなっている

304 名前: 恵也 :2010/06/01(火) 15:18:34 ID:kfdRj1Qc

>>294 日本の航空技術は間違いなく世界の最先端を走っていたし、

あなたはどこを見て、最先端と書いてるのかな?
一度俺は、戦闘機の最高速度やエンジン馬力を製造年月日で比べた
ことがあるけど、日本の戦闘機は最先端とはいえなかったよ。

戦車についても、最高速度、エンジン馬力、装甲厚さなど比べると日本の
やつは見劣りがしたね。100トン戦車なんてまともに走ることも出来なかった。
良かったのは軍艦だったけど、航空母艦の沈みやすさを考えると・・・・

305 名前: no name :2010/06/01(火) 15:19:08 ID:WaZu/u/O

>>299
小沢が曹操とかw
黄皓の間違いだろw

306 名前: no name :2010/06/01(火) 15:24:45 ID:WaZu/u/O

>>304
無い無い尽くしの中、戦闘機から爆撃機、攻撃機、偵察機、飛行挺に至るまで国産出来ていた事

マイクロソフトのエクセルをパクるしか能の無い君よりは百万倍マシw

307 名前: no name :2010/06/01(火) 17:33:06 ID:ha9VPkgz

軽量化による高い余剰馬力のため、500km/hを超える最高速度と高い運動性能[8]、長大な航続距離、20mm機銃2挺の大火力を併せ持ち、搭乗員の高い技量もあって初陣となった日中戦争から太平洋戦争の緒戦において無敵ともいえる活躍を見せたことから、大戦初期の優秀戦闘機と言われる。
第二次世界大戦初期において、長航続距離を以って遠隔地まで爆撃機を援護し同時侵攻することが出来た数少ない単発単座戦闘機[9]。

wikiより

残りは自分でwiki見ろ

308 名前: no name :2010/06/01(火) 17:46:21 ID:yhocTqod

よくわからんが、とりあえずバカバカうるさいのが沸いてるのはわかった。

309 名前: no name :2010/06/01(火) 18:09:04 ID:WaZu/u/O

>>308がアホの恵也の呼び名を考えてくださいよ
バカ以外の良い呼び名が有ればこれからそうやって呼ぶよ
マイクロソフト恵也、エクセル恵也、パクり恵也、犯罪者恵也ぐらいしか思いつかん(´・ω・`)

310 名前: no name :2010/06/01(火) 20:11:49 ID:m/uW0veM

>>304
哀れな山本隆次は単純計算も出来ないんだね
日本の零戦は940〜1350馬力ぐらい、一方のアメリカは2000馬力超えてるわけだ
単純計算で馬力が二倍になれば能力は二倍になるはずなのに、アメリカ軍機は日本軍機の二倍の能力は無かったんだよ
日本がどれだけ1000馬力エンジンを有効活用していたかすら無知には理解できないのかw

>良かったのは軍艦だったけど、航空母艦の沈みやすさを考えると・・・・

空母は元来が沈みやすいものなんだけどw
日本が負けたミッドウェーだってアメリカの空母は沈んでいるよ?
それに関しては無批判なんだね
バランス感覚なんてこれっぽっちもキチガイ恵也は持ってないね
お前が引き合いに出す信濃は、「終戦間近」に沈んだんじゃんw
その頃には軽巡も駆逐艦も不足していて信濃の護衛が不足してんだから

日本が潜水艦対策を軽視していたのは事実だけど、それと信濃に対する批判は全く無関係だから
山本五十六が無能で、空母を守るなんて発想が無かったのがそもそもの問題
ミッドウェーだって、戦艦は空母のはるか後方にいたわけだし

空母は沈みやすいからこそ戦艦や巡洋艦で周りを固めて防いでやらねばならないってだけのことだよ
山本五十六は無能で臆病だったからやらなかったけど

311 名前: no name :2010/06/01(火) 20:49:40 ID:K22dzUn1

よくわからんが
みんな負けず嫌いなことがわかった

312 名前: no name :2010/06/01(火) 21:39:24 ID:ohir78kI

>>308
あいつはこういった類のスレに粘着してるキモウヨニートなんだよ
取り憑かれると大変なことになるぞ
狂ったように反論してくるからな
24時間監視してる

313 名前: no name :2010/06/01(火) 22:25:44 ID:m/uW0veM

>>312
お前のことでしょw
24時間監視してネトウヨ関連スレを定期的にageまくったり

314 名前: 恵也 :2010/06/01(火) 23:36:05 ID:mIUtjaPe

>>307 初陣となった日中戦争から太平洋戦争の緒戦において無敵ともいえる活躍

これはアジア戦線では、先進国の最新鋭機ではなく2線級の時代遅れの
戦闘機しか来ていなかったせいが大きい。
ゼロ戦の撃墜した戦闘機の製造年月日を見てごらん。ずいぶん古いはずだよ。

>>310 単純計算で馬力が二倍になれば能力は二倍になるはずなのに、

アンタは理科系の人間じゃないでしょう。
能力なんて何を指してるのかわからないけど、そんな単純なものじゃありません。

核爆弾でエネルギーが1000倍になっても、被害半径は10倍にしかなりません。
馬力と速度の関係はどうなるかは知らないけど、単純に2倍になることはないよ。

315 名前: no name :2010/06/02(水) 00:00:07 ID:mHmmNajD

>>313
でたっ!キモウヨのエンドレス攻撃。
俺が書いたのは事実。お前のは言いがかり。

316 名前: no name :2010/06/02(水) 00:21:47 ID:d6I1bwbb

相変わらずこんなスレ存続させてんだな
1よ 前も言ったけどお前が日本人なら
とっとと消せ
わざわざ工作員の活動場所提供してんなよ

317 名前: no name :2010/06/02(水) 00:28:56 ID:U8UR2mtW

>>314
>先進国の最新鋭機ではなく2線級の時代遅れの戦闘機しか来ていなかったせいが大きい

嘘つくなよ…大平洋戦争緒戦の大戦果をどう説明すんだよ?
それと、お前って都合よく論理を使い分けるよな?
零戦に関しては二二型とか旧式の欠点をあげつらうくせに、改良された五二型などの零戦の高性能機は見ようとしない…
一方で連合国の飛行機はムスタングやコルセアを基準にして、それ以前の戦闘機は「旧式」と勝手に決めつける…
非常に卑劣な論法ですね

>アンタは理科系の人間じゃないでしょう

まずお前が理科系の人間じゃねーだろw
原子力発電嫌いのくせに原子力発電のイロハを知らず、「原子力発電で水蒸気爆発が起こる」とか言って恥をさらしたのはお前だよね?

>53 :恵也 ◆1BgPjyxSE. []:04/10/22 02:37:54
>>44
>>ところで原発ってどうやったら爆発するの?

>冷やすのをやめたら爆発します
>送電線が切れて、冷却装置の電源がなくなっても簡単に爆発するよ
>水蒸気爆発は、火薬が爆発するくらいの力を持つ

>>315
キモウヨとか書いてる時点でage荒らしと同レベルなんだけどw
御本人かな?

318 名前: no name :2010/06/02(水) 01:21:26 ID:rsdV9ZYh

ねー、反日恵也さあ?
さっさと「私服を着たゲリラ」と「民間人」とを正しく分別して絶対に間違えない方法を教えてよ?
民間人をまきこまないでゲリラだけを的確に排除する方法を発見したなら、お前はきっとノーベル賞が取れるよw
南京戦の日本軍やソンミ村のアメリカ軍を厳しく批判する恵也のことだから、当然何か名案が有るんでしょ?
海に流出した油をビニール袋で引っ張り上げるような迷案じゃなくてさあw

319 名前: no name :2010/06/02(水) 12:55:28 ID:o8HPRYNQ

ルーピー鳩山とダーティ小沢が辞任決定!
インチキ恵也涙目wwwwwwwww
どんだけ恵也が嘘妄想ばかり垂れ流していたか分かるなw

320 名前: 恵也 :2010/06/02(水) 13:36:03 ID:fCo7r77V

>>306 無い無い尽くしの中、戦闘機から爆撃機、攻撃機、偵察機、飛行挺に至るまで国産

逆もいえるんだよね。
世界から孤立してしまったおかげで、必要な武器が優秀な国から買えなくなって
しかたなくすべて国産にせざるを得なかった。

技術的には戦闘機のエンジンや、戦車や自動車のエンジン、機関銃など軍隊が
欲しい武器はたくさんあったと思うよ。

特攻隊の記事など読むと、せっかく覚悟を決めて飛んでもエンジンの不調で引き
返してきた隊員がずいぶんいる。燃料が粗悪になっただけでなく故障しない技術
の面でも先進国にはマダマダ追いついてなかったんじゃないかな。

南京虐殺でも、日本製の機関銃より中国軍が使っていたチェコ機関銃が故障
もせず、戦闘してた日本軍は非常に困っていたという。
コピーして作っても、どうしたわけか同じ優秀差がでなかった。
見えにくい技術というものがあるんだろう。

ーーーー引用開始ーーーー
各国の注目を集め、ヨーロッパ各国、東南アジア、アフリカなどに輸出され、特に
中国では大量に輸入しかなり好評であったという。その後、改良されたZB27、
ZB30が登場したが輸出は好調で中国、イラン、ルーマニア、スペイン、トルコで
はライセンス生産されている。
http://earth.endless.ne.jp/users/mac0115/doitugunn36.html

321 名前: no name :2010/06/02(水) 14:50:25 ID:o8HPRYNQ

>>320
>世界から孤立してしまったおかげで、必要な武器が優秀な国から買えなくなってしかたなくすべて国産にせざるを得なかった

同じく孤立していたドイツでは艦上機が作れませんでしたが何か?
艦上機が作れなかったから航空母艦を諦めたんだけど?(設計はしていた)

孤立していなかったはずのイギリスでも艦上機(特に戦闘機)はなかなか作れず、アメリカから輸入していましたが何か?
そもそもイギリスは飛行挺が開戦から終戦まで作れなかったし
設計すら存在しない
水上機は日本の瑞雲と比較すれば3世代前の型しか無い

お前はろくに軍事知識が無い

322 名前: no name :2010/06/02(水) 15:14:14 ID:o8HPRYNQ

>>320
エクセル的なプログラムをゼロから組んだわけじゃなく、単にマイクロソフトが作ったエクセルをダウンロードするしか能が無いくせにw
利用規約に同意して「使わせて頂いてる」くせに、利用規約は「憲法違反」だとか屁理屈をこねるお前に偉そうなこと言う資格無いよ

お前が出来なかった「ゼロから作る」を見事に達成していたのが日本軍。
ゼロから作るのが出来ず(やろうともせず)、ただそのまま違法ダウンロードして開き直るのが恵也。
そこには天と地、月とスッポンほどの差があるよ

仮にお前が悪戦苦闘して、エクセル的何かを発明したとしようか?
当然素人が作ったばかりなんだから、本家のエクセルよりは劣る部分も有ろう
そこをあげつらって「うわ、これエクセルよりダセェ…作った奴バカじゃん!」とか消防・厨房に酷評されたら恵也はどう思う?
お前のやってるのはまさにコレなんだよ!

自分で航空機作りの大変さなど理解したことも体験したこともない
比較にするのは物資も技術もノウハウも充実しているアメリカだけ
そんな態度と知識で、よく零戦を全否定できるもんだ
まずお前自身がエクセルの違法ダウンロードを正当化するんじゃなくて、ゼロからエクセル的プログラムを作る所から始めろよ恥知らず!

323 名前: no name :2010/06/02(水) 16:15:49 ID:tBi7454f

東亜板に行ってもまともに相手にされないレベルだなここは

324 名前: no name :2010/06/02(水) 16:59:32 ID:ZpwM+J4C

>>314
ちゃんとwiki読めって書き込んだのに読んでなかったのか

日中戦争から第二次世界大戦まで、全部の方面で活躍した名機なのに

>>323
そういう煽りならよそでやれ

325 名前: 恵也 :2010/06/02(水) 17:39:14 ID:jq2D3vbo

>>319 ルーピー鳩山とダーティ小沢が辞任決定!

残念だったね!
小沢はマスコミでダーティーにされてるけど、詳細に調べたらクリーンだよ。
企業献金を受けてる政治家で、小沢ほど政治資金を公開してる政治家はいない。

でも選挙を考えると最高の辞任時期じゃないかな。
このままでは民主党惨敗だが、この辞任劇で普天間問題を白紙に戻し民主党
大勝利の可能性が大きくなったと思ってる。

菅直人に普天間基地廃止を主張できるかどうかが、一番の問題だけど・・・
四国88箇所徒歩遍路をやった方だから、日本の未来を長い眼で見る力をもっ
ておられると思いたいけどね。

海兵隊なんて侵略の最尖兵の役割をする部隊なんて、日本には有害無益。
日本は専守防衛なんだから、米海兵隊なんて日本においたら憲法違反だよ。

しかしアメリカのオバマ大統領のおかげで、一発で総理大臣の首が飛んだ。
あの日米合意という劇薬を飲ませるなんて、日本の支配者はアメリカなのかね。

ーーーー引用開始ーーーー
武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、
永久にこれを放棄する。前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦
力は、これを保持しない。
http://www.ron.gr.jp/law/law/jp_kenpo.htm

326 名前: 恵也 :2010/06/02(水) 17:42:33 ID:eBsHi+iN

>>317 大平洋戦争緒戦の大戦果をどう説明すんだよ?

大戦果は日本の奇襲攻撃で得られたもの。
どんなに優秀な戦闘機だって、陸上に着陸してたら赤子の手をひねるようなもの。
日清戦争、日露戦争ともに奇襲攻撃で大戦果を挙げたんだぜ!

同じゼロ戦でそんなに優秀になるのかい、むしろ重たくなって格闘戦には劣化した
んじゃないかな。設計の基礎が同じなら小手先の手直しだろう。
防弾鋼板を積んだり、燃料タンクを保護したり装置があるから優秀という訳じゃない。

>>「原子力発電で水蒸気爆発が起こる」とか言って

あんた理解できないかな?
冷却水が回らなければ、原子炉が加熱し、壁を溶かして燃料が外部に流れ出て
水と接触し、水が急激に水蒸気になるときに水蒸気爆発する。

だから冷却水を回らないようにしたら、簡単に水蒸気爆発するよ。
溶鉱炉や精錬所では、水蒸気爆発には非常に用心してます。
くれぐれも炉の側で小便はしないように!

ーーーー引用開始ーーーー
そのまま放置すればいずれは核燃料が融け、その融けた塊が原子炉容器をも
溶かして地盤に向かって沈んで行くことになります。これがメルトダウンです。

その塊がたとえば地下水のような多量な水分と接触すると、水蒸気爆発が引
き起こされ、放射能が大量に飛び散る大惨事が発生します。
(「科学は変わる」より)

327 名前: no name :2010/06/02(水) 17:43:05 ID:tQQroK3d

>>324に同意

ねぇキチガイ恵也さぁ?
零戦がそんなにくだらない「ザコ飛行機」だったんなら、どうしてアメリカはB29を低空精密爆撃から超高空爆撃に使用法を替えたの?
零戦を含む日本機が終戦から恐れられていた証拠じゃんw

328 名前: no name :2010/06/02(水) 17:58:23 ID:tQQroK3d

>>325
>小沢はマスコミでダーティーにされてるけど、詳細に調べたらクリーンだよ

じゃあなんで辞任するの?ねぇねぇなんで?
妄 想 乙

>菅直人に普天間基地廃止を主張できるかどうかが、一番の問題だけど・・・

未だにそんな寝ぼけた平和ボケにひたってんのかw
無理に決まってんだろ!
台湾海峡でいざなんか起きた時、沖縄に基地が無くてどうやって部隊を展開するんだよ!

それが嫌なら自衛隊を強化するように言えって日本語読める?読めないよね?

>しかしアメリカのオバマ大統領のおかげで、一発で総理大臣の首が飛んだ

鳩山は「社民党離脱の責任を取るため」と言ってますが?
一言も「オバマ」なんて言ってないし

>あの日米合意という劇薬を飲ませるなんて、日本の支配者はアメリカなのかね

いまさら気づいたのかバカ恵也はw
アメリカは何のために大日本帝国を叩き潰したと思ってるの?
日本に代わって中国利権を独占するためだよ
そして日本はアメリカの忠実な狗に作り替えて二度と脅威にならないようにするためだよ

気がつくのが遅すぎw

329 名前: no name :2010/06/02(水) 18:26:17 ID:azG+pQb/

>>325
>海兵隊なんて侵略の最尖兵の役割をする部隊なんて、日本には有害無益。
>日本は専守防衛なんだから、米海兵隊なんて日本においたら憲法違反だよ。

「日本国憲法」の規定にアメリカが縛られると思ってんのかwww
馬鹿恵也は物を知らないからねぇw

海兵隊がなんで必要か考えろよ・・・
日本に敵地攻撃能力が無いからだろjk
いくら盾があっても剣がなけりゃ敵は無傷のままなんだよ
だから剣を持つの。日本は「専守防衛」で剣を持ってないからアメリカのお力をお借りしてんだよ
馬鹿はいい加減黙れよ!

>>326
>大戦果は日本の奇襲攻撃で得られたもの。
>どんなに優秀な戦闘機だって、陸上に着陸してたら赤子の手をひねるようなもの。

へえwww
米英軍は2年近くも奇襲攻撃をくらいっぱなしだったんだw
日本軍機の能力を凌駕する飛行機が開発され出したのって1943年の夏あたりからなんだけどwwwwwww
1943年の夏までは「ゼロとは戦うな」と恐れられていたんだよw

>同じゼロ戦でそんなに優秀になるのかい、

馬鹿は黙れw
「零戦」というのはシリーズ名なんだよ
それぞれ相互に影響しあっていても、「開発目標」が違うの

ガンダムを、「同じガンダムでそんなに優秀になるのかい」と言い出す馬鹿と一緒だw
そりゃファーストガンダムと、ガンダムUCを比べれば同じ「ガンダム」でも雲泥の能力差があるだろw

>むしろ重たくなって格闘戦には劣化したんじゃないかな。

妄想でものを語るなよ
後継機というものは、現場の声も参考に開発されます
使えない後継機を作る可能性は万が一にも有り得ません
キチガイ恵也と、専門家は「レベルが違う」んだからw

>設計の基礎が同じなら小手先の手直しだろう。

そんな事言ったら、アメリカもイギリスも「設計の基礎」は同じだよwwww

>防弾鋼板を積んだり、燃料タンクを保護したり装置があるから優秀という訳じゃない。

で、お前はアメリカのムスタングかタイガーキャットのレベルを根拠に、「零戦」はダメだと言うのかwww
不公平な話だな

330 名前: no name :2010/06/02(水) 18:30:35 ID:azG+pQb/

>>326
>冷却水が回らなければ、原子炉が加熱し、壁を溶かして燃料が外部に流れ出て
>水と接触し、水が急激に水蒸気になるときに水蒸気爆発する。

お前それは「環境・電力板」で完全否定されたじゃんwww
まだそんな妄想言ってんのかw

>その塊がたとえば地下水のような多量な水分と接触すると、

この一文は読める???

>その塊がたとえば地下水のような多量な水分と接触すると、
>その塊がたとえば地下水のような多量な水分と接触すると、
>その塊がたとえば地下水のような多量な水分と接触すると、

水蒸気爆発は「そんな簡単には起こらない」んだよキチガイ!

>その塊がたとえば地下水のような多量な水分と接触すると、
>その塊がたとえば地下水のような多量な水分と接触すると、
>その塊がたとえば地下水のような多量な水分と接触すると、

「多量な水分」ってなーに?「多量な水分」ってなーに?「多量な水分」ってなーに?「多量な水分」ってなーに?

331 名前: no name :2010/06/02(水) 18:34:43 ID:azG+pQb/

>>325
http://www.47news.jp/47topics/e/137313.php
キチガイはオバマのノーベル賞演説は読んだ?
英語が読めないお前にも読める日本語訳サイトがあるんだから読んで来いよキチガイ
オバマはお前みたいなキチガイと違って、空想的な平和主義者ではないから

332 名前: no name :2010/06/02(水) 18:35:58 ID:a8aXefr8

>特攻隊の記事など読むと、せっかく覚悟を決めて飛んでもエンジンの不調で引き
返してきた隊員がずいぶんいる。燃料が粗悪になっただけでなく故障しない技術
の面でも先進国にはマダマダ追いついてなかったんじゃないかな。


これはね 整備兵の中には敗戦を悟り、
こんな戦争でパイロットになる若者、
まして将来の国を作っていく学徒兵を死なすわけにはいかない
という考えを持つ人もいたからなんだよ。

だから わざと故障するようにしたり、帰還できる分の燃料を積ませたりした整備兵もいた

それに 部隊の中には整備不良を理由にさせて
若いやつを死なせないように引き換えさせる命令を出した指揮官もいた

全部が全部 ただ単に技術で故障したわけじゃない
「故障した」という名目で若者を生き残らせた人たちがいたってことだ

333 名前: no name :2010/06/02(水) 19:22:43 ID:8I1HBwUu

実際ここ書き込んでる人なにしてんの

ある程度精神年齢が上の人は
お前はどうなのwwww
とかいうコメは書かないと思うけど


てか何歳なの
長文かいてるが

その中にあまりにも中傷が多すぎ。
議論が活発化してるのもあれ
最後に中傷はいってて
それに対しての反発みたいな?


だって饅頭のおいしさの話が
飛行機の話に飛ぶくらいだもんwww

ちなみに俺は高校生。

↑この文に関してこのスレの人は相当攻撃してくるとおもう。
高校生なのに〜かよwww
友達いないなwwww

みたいな。

まあでも俺はこう思う。
程度の高い人はそんなことは思うだけでかかねえ
ていうかこんなスレこない

ていうわけで
僕なりの結論に達するのが
お前ら大人ではないな

中傷が見受けられないやつは別。


そうはいってもよ
カーヴォベルデにはこいよ
ふざけんな

アフリカなめんな

334 名前: no name :2010/06/02(水) 19:52:04 ID:3OrP5PY9

>>314
「これはアジア戦線では、先進国の最新鋭機ではなく2線級の時代遅れの
戦闘機しか来ていなかったせいが大きい。」

お前バカ?
アメリカもゼロ戦の優秀さを認めているが?




10:57くらいから

335 名前: no name :2010/06/02(水) 20:23:57 ID:ZpwM+J4C

>>326
だからwiki見ろって

零戦に不利な形の相手の奇襲が有ったのにもかかわらず、最初から最後まで零戦に有利なままで勝ってるよ
零戦がそんなに弱小の戦闘機なら、なんで「ゼロファイター」なんて呼ばれて外国から恐れられてるんだよ

奇襲無しで零戦の初の戦闘の時に味方の軍勢の損傷が殆ど皆無だっただろう

>むしろ重たくなって格闘戦には劣化した
>んじゃないかな。設計の基礎が同じなら小手先の手直しだろう。

攻防加わってより一層増して強くなったよ 耐久性の無さは、せめて二十一型まで
「だろう」 「かな」で語るなよ

ただ、零戦が外国の戦闘機に次第に遅れをとった事、零戦の優秀なパイロットが殉職したのが少し痛手だったけど、
それでも「無敵」といっても良いほどの名機なんだよ

お前に批判する資格は無い 

336 名前: no name :2010/06/02(水) 20:28:51 ID:ZpwM+J4C

あ、訂正

奇襲無しで零戦の初の戦闘の時に味方の軍勢の損傷が殆ど皆無だっただろう
              ↓
奇襲無しで零戦の初の戦闘の時に味方の軍勢が一機も損失無しだっただろう

337 名前: no name :2010/06/02(水) 20:37:38 ID:8I1HBwUu

>>336

さっき変なこと書いておいてだが

律儀だな

なんかすばらしい

いや皮肉なしで

338 名前: no name :2010/06/02(水) 20:50:23 ID:azG+pQb/

>>335
>お前に批判する資格は無い 

同意!
零戦は日本の誇る名機だよ
零戦とか戦艦大和とかで蓄積されていた技術が、のちの技術大国日本の基礎になったと言っても過言じゃない
特に自動車関係は飛行機とも技術が重なるから、日本が自動車大国になったのは戦前の航空機技術のお陰だよ
中島飛行機→スバル
三菱重工業→三菱自動車
日本産業→日産

キチガイは戦闘機の「艦上機」と「陸上機」の違いすら理解できない様子。
全体的に「艦上機」の方が「陸上機」より能力は落ちる(着艦フックとか付けるから重くなる)とされているが、
零戦(零式艦上戦闘機)はアメリカの陸上機であるサンダーボルトやムスタングとほぼ同性能だった
それだけでも日本の航空技術の優秀さは異常だよ
だからこそアメリカ軍は零戦に限らず日本機を恐れて高高度爆撃に切り替えたんだよ

戦闘では目立たないけど、飛行艇も世界一のレベル。
二式飛行艇は、世界でも初めての「四発式エンジン」を搭載していた
エンジン開発には定評のあるドイツ機ですら「三発」が限界。アメリカ機のマリナーとかは終戦まで「二発」のままだった
イギリスが飛行艇を作れなかったのは>>321の言う通り
日本の二式飛行艇の航続距離はなんと7000キロ(!)
これが攻撃用に換装すれば5000キロに落ちるが、いずれにせよ驚異的な航続距離だったんだよ

キチガイは、自分はエクセルを違法ダウンロードするしかできないくせにふざけたこと言い過ぎ
さっさと死んでほしい

339 名前: no name :2010/06/02(水) 21:03:33 ID:mHmmNajD

気持ち悪い軍ヲタがいます

340 名前: no name :2010/06/02(水) 21:05:55 ID:azG+pQb/

>>288
>ゼロ戦なんてデビュー当時は、確かに優秀ではあったがタンクの防弾装置や
>パイロットの防弾鉄板のない軽い戦闘機だとバレてからは、タダの時代遅れになった戦闘機。

ちなみに誰もつっこまないからツッコミ入れておくけど、これ「零戦」の話じゃないよw
「一式陸攻」でこんな話が在ったのは知ってるよ
アメリカ人は「ワンショットライター」って呼んでたそうだね
でも「一式陸攻」は「零戦」じゃないので勝手にひとまとめにしないでねw
陸攻って言うか攻撃機ってのは戦闘機とガチでは戦えないでしょw
キチガイ恵也は本当に無知だわw

「戦闘機」「爆撃機」「攻撃機」「偵察機」「飛行艇」がそれぞれ在って、それぞれ役割が違うんだよ
しかも飛行艇以外には「艦上機」「陸上機」「水上機」の三つの違いがあるし
つまり戦闘機には「艦上戦闘機」「陸上戦闘機」「水上戦闘機」の三種類あるし、
爆撃機も「艦上爆撃機」「陸上爆撃機」「水上爆撃機」の三種類ある。
攻撃機も偵察機も同じ。
まあ普通は飛行艇が陸上偵察機の代わりを兼ねる場合が多いけどね

一式陸攻が装甲の問題があったからって、零戦じゃないんだから零戦の問題とは無関係だし、一式陸攻も改良されてるよ
攻撃機には銀河とか後継機もあるでしょ

水上機に関しては、もう日本の独壇場と言っても良い
強風(水上戦闘機)とか瑞雲(水上偵察機)とか名機が多すぎる

341 名前: no name :2010/06/02(水) 21:20:42 ID:azG+pQb/

低能恵也に質問を無視されたからコピペ(&補足)しておく

>318 名前: no name :2010/06/02(水) 01:21:26 ID:rsdV9ZYh
>ねー、反日恵也さあ?
>さっさと「私服を着たゲリラ」と「民間人」とを正しく分別して絶対に間違えない方法を教えてよ?
>民間人をまきこまないでゲリラだけを的確に排除する方法を発見したなら、お前はきっとノーベル賞が取れるよw
>南京戦の日本軍やソンミ村のアメリカ軍を厳しく批判する恵也のことだから、当然何か名案が有るんでしょ?
>海に流出した油をビニール袋で(回収して)引っ張り上げるような迷案じゃなくてさあw

342 名前: 恵也 :2010/06/02(水) 23:03:43 ID:NV5PGW2Y

>>318 「私服を着たゲリラ」と「民間人」とを正しく分別して絶対に間違えない方法

それは無理!
ゲリラとは民間人の中で泳いで、民間人からゲリラを補給するもの。
だから民間人に、ゲリラになりそうなグレーの人間が沢山いるわけだ。
世の中は白と黒で出来てるものじゃない、グレーがほとんどだから分別は無理。

それにゲリラが悪いなんて誰が言ったんだね。
あなたはゲリラであることだけで、それが罪だと見てるのかな。
西洋には罪の思想があるというが、あんた西洋人かい?

日本には恥の思想がある。
人を殺すことは悪ではあるが、ゲリラになることは悪ではない。
戦争においては上官の命令なら、無抵抗の女子供まで殺さざるを得ないが
殺した事実は恥であるから、兵士は人に喋らず棺おけまで持っていく。

裁判での罪じゃなく、あなたも恥の思想を少しは持ったらどうだね?

ーーーー引用開始ーーーー
部落に火を放ち、敵の拠点となるのを防ぐ。さらに中隊長命により、農村といえ
ども、女も子どもも片っ端から突き殺す。残酷の極みなり。一度に、50人、60
人。かわいい娘、無邪気な子ども。泣き叫び手を合わせる。
こんな無残なやり方は、生まれて初めてだ。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~t-senoo/Sensou/juugun/sub_jugun.html

343 名前: no name :2010/06/02(水) 23:27:47 ID:QRQ6q5R1

>>342
>それは無理!

なーんだw
偉そうに日本軍やアメリカ軍を批判していたくせに、お前にも出来ないのかw
じゃあお前には批判する資格が全く無い!
批判するからには 対 案 を出せよ!

>ゲリラとは民間人の中で泳いで、民間人からゲリラを補給するもの
>だから民間人に、ゲリラになりそうなグレーの人間が沢山いるわけだ

常 識 的 に考えろw
そんな奴 役 に  立 た ね ー よ !
ゲリラとは、当然最低限の軍事訓練を受けているべき
軍事を知らない民間人が好き勝手になれるものじゃねーよ!

>世の中は白と黒で出来てるものじゃない
>グレーがほとんどだから分別は無理

ならばお前に南京戦の日本軍や、ソンミ村のアメリカ軍を批判する資格なんてこれっぽっちも無い!
さ っ さ と 死 ね !

>それにゲリラが悪いなんて誰が言ったんだね

悪いに決まってんだろ!
私服を着たゲリラがいるせいで、私服を着ている人全てが悪人と見なされる。
本当にただの民間人でも、怪しげな挙動をしているだけでゲリラを疑われて処刑される
善良な、ただ平和に生きたい民間人にとって、ゲリラは非常に邪魔なんだよ!

さっさと死ねよコラ!お前なんか生きてる価値がねーよ!

344 名前: no name :2010/06/03(木) 03:03:24 ID:Q46OEtYM

恵也っての頭おかしいぞ?自分が全く間違ってない完全無欠だとでも思ってるのか?

345 名前: no name :2010/06/03(木) 06:28:59 ID:NdRWfeeB

日本で一番法律に詳しいと「思ってます」
言語学者より日本語を知り尽くしていると「思ってます」
本物のキチガイです

346 名前: no name :2010/06/03(木) 10:59:28 ID:Q46OEtYM

>>345
Thank You!

>>342
>日本には恥の思想がある

そう言うお前にはカケラも無さそうだけど?
お前に恥の思想が少しでも有るなら、こんなにたくさんの嘘やデタラメは書けないよ
書いたあとでも、自分の無知に恥じ入って勉強し直すか、はたまた書き込みを自重するもんだよ
エクセルの違法ダウンロードを正当化したりしないよ

347 名前: no name :2010/06/03(木) 14:46:29 ID:hFdXtB/8

>>342
「あなたも恥の思想を少しは持ったらどうだね?」

バカ恵也こそ恥の思想を少しは持ったらどうだね?

ーーーー引用開始ーーーー
外国人参政権について part2

>>138では
「南京大虐殺30万も、三光作戦も、731部隊も、毒ガス作戦も

これは事実で、・・」

>>365では
討論相手が「事実だ」といった場合、この言葉の後ろに(思う)という言葉が
省略されてるんだよ。

>>393では
「東京裁判では20万人以上、南京軍事法廷では30万人余りという
組織的調査結果の判決は残ったんだよ。どちらにしても確実な数字じゃない。」

348 名前: no name :2010/06/03(木) 16:18:08 ID:uX6++m+0

http://www.tamanegiya.com/sinajinnhainunekoika22.3.17.html
>もし、この「大多数の支那人は犬猫以下」という言葉が差別だというのであれば、
>このような犬、猫以下のゴキブリ並みの大多数の支那人を「せめて」犬猫並みに躾けてから言ってほしいものである

349 名前: no name :2010/06/03(木) 17:03:58 ID:UeEcGmP4

「こんなんじゃ、小学生女子にも勝てないよ」
「うっうるさい」
「と言っても小学生女子でもあなたみたいな軽量な子はないけどね」
「あぁぁぁぁー」
「へぇーまだそんなパンチ打てる力あったんだぁー」
「でもへなちょこパンチには変わりないんだけどね」
男はボディーにラッシュを続けていた、ヘビー級チャンピオンの権利として
女子スーパーライト級と対戦できるのだがまったく相手ならず
今女性は座り込んで男に打ち込みやすくしていたのだった。
男は渾身の力をこめて目の前の女のボディーをパンチを打っていたのだがびくともしない
ふと上を見ると巨大なおっぱいがぶら下がっていたため
おっぱいに向かってアッパー食らわそうとジャンプしたのだが
「えぇーもしかして今おっぱい狙ったの??」
「全然届いてないよ」
「仕方ないなぁー」
座り込んでいた女性は前屈みになり巨大なおっぱいの谷間を男の目の前にもってきた。
再び男のパンチを打ちまくったのだがまったく感触がない・・・・
「くっそぉー」
っと渾身のストレートを打ち込んだのだが
そのパンチは谷間に入り込み腕が抜けなくなってしまった。
「きゃぁーまったく何してるんですか!!」
女性は腕が抜けずもがいてる男をとりだし
「じゃぁー私の攻撃ね」
と男の頭を巨大なおっぱいの谷間に入れて揺らした。
ブルンブルンと軽く揺らして男を解放してみたが
男は起き上がってこなかった。
男は首の骨が折れてしまっていた。
「えぇー私パンチなんて打ってないのにおっぱいだけでKOだなんて」
「そんなんでチャンピオンになるなんて男っていいなぁー」

350 名前: 恵也 :2010/06/03(木) 19:10:10 ID:7edOa118

>>338 零戦(零式艦上戦闘機)はアメリカの陸上機であるサンダーボルトやムスタングとほぼ同性能だった

それは言い過ぎだ!
ムスタングなどは馬力が2000もあるのに、ゼロ戦は1000馬力だ、
このエンジン性能の差は、イカンともしがたい。

日本には技術の面で、航空エンジンにおいては世界の最先端からはるかに遅れていた。
それをゴマカスのに徹底的な軽量化を進めて完成した傑作がゼロ戦なの。

だから防弾鋼板も付けず、防弾ガラスもなく、防弾タンクもない頃のゼロ戦が一番
活躍できたのであって、一人前にそんな装置を付けるようになるとエンジン性能を
向上させても世界の流れに付いていけず、取り残されてしまった。

大戦初期だけは、ゼロ戦は確かにアメリカの脅威ではあったが、その性能が判って
格闘戦をやめ、一撃離脱戦法をアメリカが取るようになってからはただのカモだ。
命を軽んじてたツケが、大戦の中期以降に回ってきたわけだ。
ダイタイ戦闘機であるゼロ戦に、500kgの爆弾を積ませる時点から戦闘機失格。

ムスタングなんてゼロ戦に比べたら、1世代先の戦闘機だよ。
ゼロ戦の後継機が作れなかった、最大の原因は航空用エンジン。
故障しない安心できる大馬力の「優秀なエンジン」を作る技術がなかったわけだ。

ーーーー引用開始ーーーー
零戦が本来の制空戦闘機としての性質を維持できたのは、22型までであり、第一
線戦闘機としての性能を保持し得たのもこの22型までと言っても過言ではない。
http://landinggear.hp.infoseek.co.jp/zero/reisen/zero.52.htm

>>343 軍事を知らない民間人が好き勝手になれるものじゃねーよ!

誰だって最初は素人。
軍事を知らない人間が、戦闘の中で少しずつ本物のプロになるんだよ。
だからこそ、戦争においては民間人の支持がなければ長期戦では負けてしまうの。
グレーの民間人が真っ黒のゲリラに成長するわけだ。

>> 私服を着ている人全てが悪人と見なされる。

間違い!
臆病な兵隊さんには一般市民がゲリラに見えて、殺しその責任をゲリラに押し付けるの
殺した本当の悪はその「臆病な兵隊さん」なんだけどね。

兵隊という税金で食わせてもらってる立場にいながら、そんな臆病な自己保身本能
にかられ、敵のゲリラのせいにして、自分のやった悪行の責任放棄してもらっても・・・

351 名前: no name :2010/06/03(木) 19:41:44 ID:VKI7MPAs

>>ダイタイ戦闘機であるゼロ戦に、500kgの爆弾を積ませる時点から戦闘機失格。

とりあえず この一言で 零戦についての知識がほとんどないことはわかったw
これ 何型か? とか聞いても わからんのだろうなw

え? 零戦が太平洋戦争後半で時代遅れ?w
じゃあなんで 世界各国で鹵獲した零戦とか隼をしばらく使ってんだろうねw

352 名前: no name :2010/06/03(木) 20:08:12 ID:6Mf+GiZ1

>>350のあまりの無知さにクソフイタw

>ムスタングなどは馬力が2000もあるのに、ゼロ戦は1000馬力だ

でもムスタングが完全に勝っていたのは「最大速度だけ」なんだけどw
しかも100キロも差がつかなかった
二倍近い馬力の差があるのにほとんど同性能というのはすごい事になるんだよキチガイ恵也

>日本には技術の面で、航空エンジンにおいては世界の最先端からはるかに遅れていた

遅れていたのはジェットエンジンぐらいなんですがw
空冷式エンジンは世界最先端ですよ
優れた空冷式エンジンが無ければ、高い格闘性能を出せないんだよキチガイ

>それをゴマカスのに徹底的な軽量化を進めて完成した傑作がゼロ戦なの

ふざけた事言わないでください
小型化、軽量化は日本人のお家芸であり、高い技術力の賜物ですからw

これでお前は航空力学も無知だった事が分かったわけだw

>格闘戦をやめ、一撃離脱戦法をアメリカが取るようになってからはただのカモだ

そういう事は1943年の航空機撃墜数を見比べてから言いなキチガイ

>ダイタイ戦闘機であるゼロ戦に、500kgの爆弾を積ませる時点から戦闘機失格

あまりの無知さにクソフイタw

>軍事を知らない人間が、戦闘の中で少しずつ本物のプロになるんだよ

訓練もやらないでいきなり実戦に飛び込めるとかwww

>臆病な兵隊さんには一般市民がゲリラに見えて、殺しその責任をゲリラに押し付けるの

ゲ リ ラ が い る か ら だ ろ ! キ チ ガ イ !
キチガイの屁理屈に従うと、行く先々で虐殺事件が起きてないとおかしいんだけど?
上海では虐殺事件が起きてないのはなんで?徐州で起きなかったのはなんで?北京では?天津では?洛陽では?
南京戦だけ特別「臆病な兵隊」ばかり揃っていたのかよw

マイクロソフトに訴えられるのが怖いからトリップを消したお前が一番の臆病者だよね?
パレスチナかチェチェン、アフガニスタンに行ってお前の屁理屈が通用するか試してこいよ臆病恵也!
ゲリラ狩りなんて日常茶飯事だから

353 名前: no name :2010/06/03(木) 20:17:08 ID:2H8oD2V+

>>350
wiki見る気も無いらしいね

1943年 
↑何か分かる?

>故障しない安心できる大馬力の「優秀なエンジン」を作る技術がなかったわけだ。
零戦の生産台数を見ろ 
故障しない大馬力の・・・ねぇ  何回も言うけど1943年 何か分かる?

>誰だって最初は素人。
>軍事を知らない人間が、戦闘の中で少しずつ本物のプロになるんだよ。
お前が いつ 戦闘機で 空を 飛んだ? 

>敵のゲリラのせいにして、自分のやった悪行の責任放棄してもらっても・・・
ゲリラの議論逸らそうとしてるね 
臆病な兵隊さん?      
戦地に駆けて、何時何処で殺されても可笑しくない状況で、勇ましく
「何人いるかもわからない 服も同じ」なゲリラを
どうやったら見分けられるのか 言ってくれよ
それか、お前は、戦地で優々と勇ましく人を殺すのが兵隊だとでも思ってるのか

まるで全部兵が悪いような言い草だね まるで兵が人に責任逃れしているような言い草だね
なんでゲリラも人を殺してるのに、そこは無視する?

お前それでも人間か

354 名前: no name :2010/06/04(金) 02:17:32 ID:pZhncFdi

>>326

「大戦果は日本の奇襲攻撃で得られたもの。」

バカ恵也は全部奇襲で得られたと思ってるの?

355 名前: no name :2010/06/04(金) 03:33:45 ID:JmM1HxXh

>>353
恵也は何も見ません
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1271344349/8,11,12
↑を参照の事

一部抜粋
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268155974/456,468
「議論とは自分のイメージを言葉に出して行うもので、相手に資料を読めなんて子供並の知能」
「資料を自分が確認したようなふりして、あたかも確実な事実かのように出して無理やり読ませようとする行為は、虎の衣を借りる狐に過ぎん。未熟者でも最低クラス」

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1268155974/87,121,560
「保守とか革新とかの違いを自分勝手に定義つけても、相手には伝わらない」(自分は【国民】の定義を勝手に造っている)
「しかし辞書を作る人間の程度というものも考える必要もある」
「だからどれを使ってるのかを自分で定義して理解するのは当たり前の行為」
(【国民】の定義について、辞書に載ってる定義から”選択”するのではなく、新しく”定義”する事を当たり前と言っている)

356 名前: 恵也バカ :2010/06/04(金) 03:47:35 ID:I0IxcdLk

冷却水が無いのに簡単に回し続けるのが基本ですか、そうですか。

さすが、見学に行った事を自慢するだけあって、炉のそばで小便しただけで、水蒸気バクハツが起こるんですね。(爆笑!)

357 名前: no name :2010/06/04(金) 07:16:22 ID:kHJsJ1f2

※エナリクエスト

モンスターがあらわれた!

ゆうしゃたちはたたかおうとみがまえた!

キチガイ恵也はへりくつをとなえた!
「モンスターが悪いなんて誰が言ったんだね?あなたはモンスターであることだけで、それが罪だと見てるのかな?」

モンスターはこちらがみがまえる前に襲いかかってきた!

キチガイ恵也はさらにへりくつをとなえた!
「モンスターにも権利があるから、ちゃんと弁護人付きで裁判を開いて法に則らなければ倒してはいけないよ」

「じゃあお前が手本を見せてくれよ?」

キチガイ恵也はへりくつをとなえた
「できるわけないじゃん。」

パーティーは全滅した…

358 名前: no name :2010/06/04(金) 07:36:57 ID:YTAOYSxf

>>326
>くれぐれも炉の側で小便はしないように!

キチガイ恵也は、人間の膀胱は何リットル小便を蓄えられるか解ってないでしょw
水蒸気爆発(笑)が起こるほどの量の小便が出せる人間なんてありえねーよw
もしいたらビックリ人間大集合に出てるってw

359 名前: 恵也 :2010/06/04(金) 10:51:23 ID:7AeoIeHX

>>351 何型か? とか聞いても わからんのだろうなw

500kg爆弾は63型、250kg爆弾は52型
こんな大きな爆弾を積ませる戦争末期のゼロ戦なんて、満足な戦闘機とはいえん。
それも馬力を少し上げるだけでも、なかなかエンジンを量産化できなかった。

ゼロ戦の撃墜王が、ムスタングに乗ってその空戦性能の驚嘆してます。
機体の丈夫さや、エンジン馬力の余裕で乗り心地がずいぶん違うようだ。

ーーーー引用開始ーーーー
私は大小64機を撃墜したが、格闘戦で20ミリ機銃を
使って撃墜したのはごくわずかです。大部分は装弾数も多く、信頼性も
高い7.7機銃を集中的に撃ち込んで落としています。

米国でP51Dムスタングを操縦したが、零戦では絶対真似のできない
スパイラルダイブを300ノットで苦もなくこなしたのには、舌をまいた。
零戦が運動性能を発揮できたのは、せいぜい200ノットまでだから、
もはや「零戦の空戦性能は世界一」などとは言えない。
(「ゼロ戦 いまも世界の空を飛ぶ」 より)

>>353 ゲリラをどうやったら見分けられるのか 言ってくれよ。

見分けられないよ。
ただしゲリラも兵隊も同じように命がけのことをしてるんだよ。
兵隊は税金というお給料をもらってるが、ゲリラは税金はもらってない。

お互いに命がけでやってるんだ、兵隊もゲリラ並みに命を懸けてくれ。
決して敵国だからといって、一般市民までついでに殺さないように!

ーーーー引用開始ーーーー
直感的に私の撃った弾丸のことを思ったが、言葉も方法も私にはなかった。
私は陸軍二等兵でしかなかった。

 その時、子どもの後ろに荒筵(あらむしろ)を垂れた隙間から覗いている
老婆の目を意識したが、私の目に触れると、いち早く筵を下げてかくれて
しまった。その子細な仕草と目の色に敵意をみた。

私は傷痕を背負った姿で敵意に満ちた老婆の前に立たされた。私は彼ら
にとって菊の紋章のついた銃を持った日本人という敵であった。
http://www.ne.jp/asahi/tyuukiren/web-site/backnumber/01/satou_nunogutu.htm

360 名前: 恵也 :2010/06/04(金) 11:09:29 ID:5rU5h0cR

>>356 炉のそばで小便しただけで、水蒸気バクハツが起こるんですね。(爆笑!)

炉の側には水気が禁物なの。
溶融した金属を扱う場合、何かの都合で溶融金属が水気のある砂に触れた場合
そこで水蒸気爆発を起こしてしまいます。

そのため鋳物工場などでは、水の管理は非常に厳しい。
水さえなければ溶融金属は熱いだけで屁でもないのにね。

普通の溶融金属はそのままほって置いても、冷えるから安全だけど核物質と
なるとそのままほって置いたら核反応で高熱になり、どれだけでも地中に潜り
込んで行くから、原発の冷却水やもっと下の地下水に接触したら爆発します。

これをメルトダウンといい、原発では一番怖がってる事故。
スリーマイル島事故でも危ういところで、ここまで行くところでした。
原子力潜水艦でも何度も危ういところで助かってます。

ーーーー引用開始ーーーー
★ スリーマイル島原発事故も、幾重かのシステムが同時に機能しなくなって起こった。★ 1971年、アメリカの原潜ウッドロウ・ウィルソンが、グァムで冷却水の圧力低下
   によるメルトダウン寸前の事故を起こしている。
★ 1988年、イギリスの原潜レゾリューションがメルトダウン寸前の事故を起こしている。
★ 2001年、イギリスの原潜タイアレスがメルトダウン寸前の事故を起こしている。
(梅林宏道『隠された核事故』より)

361 名前: 恵也 :2010/06/04(金) 11:16:20 ID:yYPSuU3W

>>358 水蒸気爆発(笑)が起こるほどの量の小便が出せる人間なんてありえねーよw

小便の量だけだっけ、すごい爆発が起きるよ。
十分な量の溶融金属があれば、コップ半分の小便でも一瞬でその体積が数百倍に
変化するんだから無茶苦茶な爆発になる。
アルミの溶融物に水をかけたら、それだけで大爆発になる。

ーーーー引用開始ーーーー
アルミ鋳造会社「岡谷ダイカスト」から出火、爆発が起きた。鉄骨プレハブ一部2階
建て約340平方メートルの工場の窓ガラス約30枚、スレートぶき屋根などを破損
http://www.fujii-k.co.jp/news/200907/shinmaicojp.html

事故原因は水蒸気で、原料鉄スクラップに付着していた水分が爆発を引き起こし
たとしている。事故当初には密閉物が引き起こしたとの見方があったが、硝煙反応
は出なかったことから密閉物よるものではなかったようだ。
http://www.texreport.co.jp/genryou/200906/200906161332Tue-3.html

362 名前: 高明 百惠 :2010/06/04(金) 11:18:11 ID:filqUZIB

シャネル、グッチ2010'春夏新作
●在庫情報随時更新!(*^-^*)
★注文金額25000以上:贈る送3500円の商品
★注文金額30000以上:贈る送4000円の商品
★注文金額35000以上:贈る送5500円の商品
★注文金額55000以上:贈る送10000円の商品
★注文金額70000以上:贈る送12000円の商品
■サングラス、ベルト、ネクタイ,3つ以上買2000円/個
*買N品の時計、贈呈します:N財布1個.

(是非ご覧下さい!):http://www.aa-yahoo.com 高明 百惠

363 名前: 高明 百惠 :2010/06/04(金) 11:30:23 ID:filqUZIB

「ご注文方法」
http://www.aa_yahoo.com/ ホームページから商品のお申し込み
ウェブサイト(HP)内の商品から選んで商品番号で注文してください。
ご注文確定メール
在庫が確認できましたらメールにて連絡いたします。
ご入金確認
入金確認後、メールにて連絡いたします。
商品発送、商品発送メール
EMS(国際速達郵便)問い合わせ番号をメールで連絡いたします。


高明 百惠
こんばんは! はじめまして!
当方注文依頼。
在庫確認願う。

商品品番:
価格:
ランク:
時計注文する時に男性用と女性用を記入してください!!!

在庫有場合即注文&振込可能
連絡待つ。
以上
名前:
フリガナ:

364 名前: 恵也 :2010/06/04(金) 13:35:41 ID:wDT4JFSl

>>352 しかも100キロも差がつかなかった

(訂正 ムスタングの馬力は1500くらいです)
ゼロ戦とムスタングは最高速度で100kmくらいの差があるよ。
ロールスロイスのマリーンエンジンを付けた改造機の試験で時速700km
くらいを出してるし、たった2機しか作らなかったゼロ戦64型でさえ最高速度
は570kmで130kmの差がある。

しかも面白いのは、イギリスから注文を受けて4ヶ月でムスタング1を作ったことだ。
ここが当時の日本の技術では、真似られない点だ。
それだけの優秀な技術をアメリカの民間企業は持っていたんだろう。

ノースアメリカンはこの時、創業10年くらいの新興会社でしかも戦闘機を作った
経験さえないのにイギリスからムスタングを600機も注文を受けてます。
これだけの技術力を日本が持ってたら、あんなに簡単には負けはしなかったろうに!

ーーーー引用開始ーーーー
本来ならば、飛行機の老舗であるカーチス社が引き受けてくれるはずでしたが、
カーチス社はアメリカ陸軍の発注で手一杯であると辞退。そこで白羽の矢が立った
のが1928年に立ち上げたばかりの新進気鋭のメーカー、ノースアメリカン社でした。

田舎の歴史の浅い航空機メーカーでありながら、仕事きっちり、納期バッチリとライ
センス生産にはもってこいの会社だったのです
http://karen.saiin.net/~buraha/mustang.html

365 名前: no name :2010/06/04(金) 14:35:23 ID:fKe41NzU

>>359
>500kg爆弾は63型、250kg爆弾は52型
>こんな大きな爆弾を積ませる戦争末期のゼロ戦なんて、満足な戦闘機とはいえん

戦闘機に爆弾を取りつけようとした「意欲的な」機体だったんだよ
戦闘機と爆撃機の機能が一緒に兼ね備えられるなら、それに越した事は無いわけだから

それに、この手の戦闘機+爆撃機=戦闘爆撃機は世界中に存在しますからw

・ドイツ
メッサーシュミットBf110E(800キロ爆弾搭載)
フォッケウルフFw190A8(500キロ爆弾搭載)
フォッケウルフFw190D9(500キロ爆弾搭載)
ホルテンHo229(1000キロ爆弾搭載)
アラドAr234ブリッツ(1500キロ爆弾搭載)

※イギリス
フェアリーフルマー(250キロ爆弾搭載)
ホーカーシーハリケーン(120キロ爆弾搭載)
フェアリーファイアフライ(500キロ爆弾搭載)
ホーカーシーフューリー(800キロ爆弾搭載)
スピットファイアMk-V(250キロ爆弾搭載)
スピットファイアMk-XIV(500キロ爆弾搭載)
ホーカータイフーン(800キロ爆弾搭載)
ホーカーテンペスト(800キロ爆弾搭載)

アメリカ軍だって山ほどあるよw

>ゼロ戦の撃墜王が、ムスタングに乗ってその空戦性能の驚嘆してます

どこにも「零戦はザコ飛行機だった」なんて書いてないでしょ

366 名前: no name :2010/06/04(金) 15:09:51 ID:fKe41NzU

さてキチガイ恵也お待ちかね、アメリカ軍機
F2Aバッファロー(120キロ爆弾搭載)
F4Fワイルドキャット(120キロ爆弾搭載)
F6Fヘルキャット(500キロ爆弾搭載)
F4Uコルセア(120キロ爆弾搭載)
F8Fベアキャット(500キロ爆弾搭載)
P38ライトニング(1500キロ爆弾搭載)
P40ウォーホーク(500キロ爆弾搭載)
P47Dサンダーボルト(1000キロ爆弾搭載)
P51Dムスタング(800キロ爆弾搭載)
P80シューティングスター(800キロ爆弾搭載)

>こんな大きな爆弾を積ませる戦争末期のゼロ戦なんて、満足な戦闘機とはいえん

さて、キチガイの理論に従うとヘルキャットやムスタングですら「満足な戦闘機とはいえん」となるわけですねw

>たった2機しか作らなかったゼロ戦64型でさえ最高速度は570kmで130kmの差がある

だから、「艦上機」と「陸上機」を比較するのはいい加減にしてくださいよ
艦上機の方が陸上機より艦上機用の装備を付ける関係上不利になるんですよ
比較するなら、「艦上機同士」か「陸上機同士」でやるべきでしょ!
陸上機なら、ムスタングに100キロも差をつけられてはいません

雷電(617キロ)
紫電改(596キロ。ただし500キロ爆弾を搭載しているため若干遅い。爆弾を外した場合は622キロ)
震電(750キロ。ただし試作のみ)
橘花(814キロ。ただし試作のみ)

仮に零戦だって、五二型を例に挙げれば爆弾を外せば611キロ有ります。

367 名前: no name :2010/06/04(金) 15:34:06 ID:fKe41NzU

>>359
>ただしゲリラも兵隊も同じように命がけのことをしてるんだよ

「捕まれば」の話だろ?本当に「命がけ」なら敵国の兵隊に志願しやがれ!
ゲリラはやり方やスタイルが卑怯なんだよ!

>お互いに命がけでやってるんだ、兵隊もゲリラ並みに命を懸けてくれ

お前ナニサマなの?キチガイに言われなくても兵隊は命をかけてるよ!「戦場」で
なんで戦場でない場所ですら命をかけなけりゃならねえんだ!
戦場で敵兵相手に命をかけて戦ってるのに、なんでゲリラ対策でさらにまた命をかけなけりゃいけないんだよ!
いい加減にしろ!キチガイ!

>決して敵国だからといって、一般市民までついでに殺さないように!

だったら最初からゲリラをやるなっつーの!
それに、こんな偉そうな言い方するならお前が手本を見せてみろ!

ゲリラがいるから、ゲリラ狩りが起こるんだよ!
だからスイスの民間防衛だって「ゲリラ禁止」を明記してんだろうが!キチガイ!
http://blogs.yahoo.co.jp/t3abu1127/4509176.html
http://nokan2000.nobody.jp/switz/

>>361
>十分な量の溶融金属があれば、コップ半分の小便でも一瞬でその体積が数百倍に変化するんだから無茶苦茶な爆発になる

お前はたった2日で、自分が引用した物を忘却するのかwww
>>326
>その塊がたとえば地下水のような多量な水分と接触すると、

「地下水のような多量な水分」って、わずか「コップ半分」の事なんだwwwwwwww
腹がイテェwwwwwwww

368 名前: no name :2010/06/04(金) 16:57:07 ID:sN9w1a0O

>>359
だからwiki見ろ

あーなるほど ゲリラは全く悪じゃないんだね おk
兵隊が全部悪いんだ おk
命を屁理屈で勝つために軽んじる発言をするなら、話は簡単だね
死ね

369 名前: 恵也 :2010/06/04(金) 17:58:57 ID:Kq8t58ew

>>365 戦闘機+爆撃機=戦闘爆撃機は世界中に存在しますからw

1000馬力くらいの戦闘機でそんな事を言ってもな・・・・
おまけに爆弾抱えて、戦闘機に特攻させるなんて無茶苦茶だよ。
最初はともかく、後には空母に近づく前にほとんど打ち落とされてるんだろう。

こんな作戦を最後までやった作戦は幹部のミス。
飛行機での特攻ではなく、人間魚雷回天での特攻なら判らんわけじゃない
けど他の特攻は幹部の作戦ミス。
ゼロ戦の大きな爆弾も不必要。

俺はどこにも「零戦はザコ飛行機だった」なんて書いてないし、そんなこと
思ってもいないよ。

日本の技術では最高の戦闘力を持った傑作機だが、いかんせん馬力がない。
1939年に初飛行したムスタングと同時期のゼロ戦と比べたら、上はムスタング
だろう。エンジンが弱かったな!

370 名前: no name :2010/06/04(金) 20:23:11 ID:sN9w1a0O

>>369
話を逸らすな

>おまけに爆弾抱えて、戦闘機に特攻させるなんて無茶苦茶だよ。
これ以上無知無学を晒すな 気色悪い

371 名前: 恵也 :2010/06/04(金) 20:51:16 ID:Dsi1uO0G

>>367 「地下水のような多量な水分」って

水蒸気爆発のことを、あんた理解してないのじゃないの?
水が多量なら長期にわたって何度も水蒸気爆発するだけの話だ。
少なくったって水蒸気爆発が発生する可能性は十分あるんだけどね。

適度な溶融物質温度と、適当な水量があれば水蒸気爆発はする。
温度が低いとか、水量が多すぎたり少なすぎたら爆発はしない。

問題は溶融核物質は一度でも水蒸気爆発したら、その周りに死の灰を
ばら撒いてしまうことだ。
チェルノブイリ事故でも、水蒸気爆発を恐れて地下プールの水を抜いたり
メルトダウンした核物質が地下にもぐるのを恐れて、新たに冷却用パイプを
事故の真っ最中に、人力でトンネルを掘って作ってます。

ーーーー引用開始ーーーー
原子炉直下にあるプールの水と接触して水蒸気爆発を起こす恐れがあった。
まず、原発の職員3人が、ウェットスーツを着けプールの排水バルブを開けて
水を抜こうとしたが、バルブは動かずうまく行かなかった。

そこで消防隊にその任務が与えられた。6日の夜12人の志願者が水抜き作
業のため建屋に入った。地下プールから排水ホースを引き、ポンプを設置す
る作業を24分で行った。しかし、ポンプが止まったりホースが漏れたりしたので
何度か引き返す必要があった。

 一方、建屋の外からは、原子炉の下へ向けてトンネルが掘られつつあった。
溶融した燃料が基礎コンクリートを貫いてしまう、いわゆるチャイナシンドローム
に備え、基礎の下にコンクリートを流し込みその中に冷却用配管を設置する
工事であった。400人近くの地下鉄工事と炭坑の労働者が、24時間8交替
で作業にあたっていた。狭いトンネルでは機械力はほとんど使えなかった。

トンネル内の放射能はそれほどではなかったが、劣悪な条件下で約140mの
トンネルが掘られ
(今中 哲二 氏より)

372 名前: no name :2010/06/04(金) 22:38:20 ID:Q4bW34Dg

恵也もそれと戦ってる奴もまんじゅうの話からそれてるよ

どんだけ負けず嫌いなんだよ

やめてもやめなくてもどうでもいいけど



やめたほうが大人(程度高い)
って考えると即座にやめれるんじゃね

俺は挑発中傷する奴程度低いって考えるようにしてるから
そういうの来てもあんまり思うとこはないし

書き込まなくなったあとに「逃げたなww」
とか挑発されても
つまり張り合いがなくなって寂しいんだなw
って思い込む。

大体あたってると思うが
はずれててもいい

思い込むこと大事wwwww

カーヴォベルデこいよ
殴るよマジデ

373 名前: no name :2010/06/04(金) 22:45:24 ID:sN9w1a0O

>>372
ああ、スマソ
話が脱線してた

饅頭は、孔明のおかげ
アンマンは認めない

374 名前: no name :2010/06/04(金) 23:09:19 ID:Q4bW34Dg

>>373
ああ?!

紅白饅頭の中身もアンコなんだよ!!

馬鹿にするな!!!

アンマン最強

375 名前: no name :2010/06/04(金) 23:30:52 ID:sN9w1a0O

>>374
馬鹿にはしてない

個人的にアンマンはちょっと・・・・
あんこを喉に詰まらせてそれ以来抵抗がある

376 名前: no name :2010/06/04(金) 23:41:08 ID:NuZSnreL

>>375 え つぶあんで?こしあんで?
つぶあんで生還したなら 奇跡だわ

377 名前: no name :2010/06/05(土) 00:01:56 ID:gVmwyrWP

>>376
もちろんつぶアンだよ
お茶も飲んでなかったからぱっさぱさ

378 名前: no name :2010/06/05(土) 02:24:57 ID:1jktT9nm

 

379 名前: no name :2010/06/05(土) 05:45:01 ID:NQCX2bvY

>>377 なんという奇跡だw

380 名前: no name :2010/06/05(土) 10:58:12 ID:uqMdnmTx

>>379
饅頭なんて信じちゃだめだ。

遊ばれて捨てられるのがオチだ
>>374は助かったみたいだが単なる偶然に過ぎない・・・

アンパンなら・・・
アンパンならパンと小豆の心地よいmix体験できるのに・・・

蒸しパンならなおさらだが
お前らにあんな高価なもの買うかねないしwwwwwwww

よっちゃんとかはさすがの俺でも買えないが

酢だこさんならいくらでも買えるしwww
ウワ俺金持ち

381 名前: 恵也 :2010/06/05(土) 11:52:00 ID:FtGAfsTT

>>366 「艦上機」と「陸上機」を比較するのはいい加減にしてくださいよ

でもね、全部同じ条件で比べるなんて難しいよ。
ゼロ戦とムスタングは、初飛行実験をしたのが同じ1939年。

新しければ新しいほどそれまでの技術レベルを上回るもの。
同じ年に初飛行したというのは、非常に重要なポイントだと思うけどね。
それと量産実績で比べれば、ゼロ戦は1万機でムスタングは1.5万機。
比べやすいんだよね。

>> 零戦だって、五二型を例に挙げれば爆弾を外せば611キロ有ります。

変だね、俺がネットで調べたところ565kmとしか書いてないけど、どうして
そんなにデータが違うのだろう。
もしやオクタン価の高い特別上等の燃料を使って計ったんじゃないだろうね。
戦時中の日本軍の燃料は、非常に質が悪かったという話だけど・・・

ーーーー引用開始ーーーー
零式艦上戦闘機52型
http://landinggear.hp.infoseek.co.jp/zero/reisen/zero.52.htm

382 名前: 恵也 :2010/06/05(土) 11:53:31 ID:G0An9ZvC

>>367 「捕まれば」の話だろ?

捕まらなくても常に命がけだろう。
アフガンやイラクでは、ゲリラが建物に隠れていても建物ごとロケット弾で破壊するんだろ
それじゃオチオチ寝てるわけにも行くまい。

兵隊だって車で走ってても、車ごと狙われるのだし精神衛生には悪いよ。
それに占領地だとどうしても住民を見下げた、優越感に駆られてしまうもの。
よその国に行ったら、常にどこでも戦場になってしまう。

俺はアフガンで医療活動や井戸を掘ってる「ペシャワールの会」というところから
会報をとってるが、欧米軍の大量増派で逆に治安が悪化し、活動を地元民に
任せて日本人スタッフは、アフガンから逃げ出さざるを得なくなったという。

もうパキスタンとアフガンへの交通路では、外国人誘拐、欧米軍への襲撃が
日常化して、地元民でさえ危険になってきたという。
くれぐれも外国にまで行って、戦争だけはしたくない!

383 名前: no name :2010/06/05(土) 13:45:14 ID:/yvXdSf3

>>369
>1000馬力くらいの戦闘機でそんな事を 言ってもな・・・・

当時は2000馬力級の国の方が珍しいと思うが?
メッサーシュミットやフォッケウルフの馬力を調べてから物を言え!

>おまけに爆弾抱えて、戦闘機に特攻させるなんて無茶苦茶だよ

お前はやっぱり頭おかしいわw
零戦についてる「500キロ爆弾」とか「250キロ爆弾」って、「特攻」以外の用途は思い浮かばないのかよwww
そもそも、零戦による特攻より艦爆や艦攻による特攻の方が は る か に 多いんだけど?

>こんな作戦を最後までやった作戦は幹部のミス

他に手が無いんだからしょうがないだろ!
敵には空母がウジャウジャいるのに、味方の側には40〜50機くらいの飛行機しか無い
海軍の捷号作戦開始まで時を稼がねばならないなら、これ以外のやり方は有り得ないね
「有る」って言うならお前が作戦案出してみろよキチガイ

それに特攻隊産みの親である伊藤整一も、育ての親である大西瀧治郎もちゃんと責任取ったんだよ
伊藤は逃げ出そうとすれば逃げ出せた戦艦大和に留まり船と運命を共にしたし、
大西は終戦後に「特攻隊ノ英霊ニ曰ス。善ク戦ヒタリ。深謝ス…」から始まる遺書を遺して腹を切った
責任も取らずにノウノウと生き続けた蒋介石や唐生智、馬超俊らに爪のアカを煎じて飲ませてやりたいわ

まあ、仕事を辞めすぎたせいで「どこに行っても素人レベル」のキチガイには関係ない話かw

>>381
>でもね、全部同じ条件で比べるなんて難しいよ

艦上機ならコルセアかヘルキャットと比べれば良いだろ
お前の勝手な都合はいい加減にしろ!
「1939年初飛行」という条件で比較するなら、ドイツのザラマンダーが航続距離以外では最強になるだろキチガイ!

>変だね、俺がネットで調べたところ565kmとしか書いてないけど、

 爆 弾 を 外 せ ば という条件がキチガイは読めないの?
こちらから敵地や敵艦船に攻撃に行くならともかく、
基地上空や日本本土上空の制空権維持のために空中戦をやる場合、爆弾なんか持っていかねーよw

384 名前: no name :2010/06/05(土) 14:14:42 ID:/yvXdSf3

>>369
>俺はどこにも「零戦はザコ飛行機だった」なんて書いてないし、そんなこと 思ってもいないよ

ふざけんじゃねえ、やっぱり恵也はキチガイだな
さっさと精神病院に行けよ!

恵也の言う「零戦」とは…
「欧米の時代遅れの敵機を奇襲攻撃するしか戦果が出せないない機体で、一発でも弾が当たれば火を吹く時代遅れの飛行機」の事
これで「ザコ飛行機とは書いてないし思ってない」ってか?
さ っ さ と 精 神 病 院 に 行 け よ

>>288
>ゼロ戦なんてデビュー当時は、確かに優秀ではあったがタンクの防弾装置やパイロットの防弾鉄板のない軽い戦闘機だとバレてからは、
>タダの時代遅れになった戦闘機

>>297
>燃料タンクにも防弾処理をせず、パイロットの防弾板も適当にして「命を軽んじた思想」の格闘戦能力と互角になんて無理な相談
>1発着火の低空用戦闘機なんて判れば、戦闘法が変わるのは当たり前

>>304
>最高速度、エンジン馬力、装甲厚さなど比べると日本のやつは見劣りがしたね。

>>314
>これはアジア戦線では、先進国の最新鋭機ではなく2線級の時代遅れの戦闘機しか来ていなかったせいが大きい

>>326
>大戦果は日本の奇襲攻撃で得られたもの

385 名前: no name :2010/06/05(土) 14:30:22 ID:/yvXdSf3

>>371
>水蒸気爆発のことを、あんた理解してないのじゃないの?

さすがキチガイw
自分が引き合いに出した物ですら否定するかw

>>326
>その塊がたとえば地下水のような多量な水分と接触すると、水蒸気爆発が引き起こされ、放射能が大量に飛び散る大惨事が発生します

>水が多量なら長期にわたって何度も水蒸気爆発するだけの話だ

そんな事 ど こ に も 書いてありませんがwww
「地下水のような多量な水分と接触すると、水蒸気爆発が引き起こされ」って読めないの〜キチガイは?

>少なくったって水蒸気爆発が発生する可能 性は十分あるんだけどね

ねーよw
「多量な水分」ってナーニ?「多量な水分」ってナーニ?「多量な水分」ってナーニ?「多量な水分」ってナーニ?

>適度な溶融物質温度と、適当な水量があれば水蒸気爆発はする

そりゃ起こるようにセッティングすれば起こるけどw
少なくとも「コップ半分の小便」では起きねーよw
「多量な水分」と言われて「コップ半分」をイメージするのはキチガイだけだっつーのw

386 名前: no name :2010/06/05(土) 14:37:11 ID:/yvXdSf3

>>382
>くれぐれも外国にまで行って、戦争だけはしたくない!

本音が出たなw
今までのは全て、お前の臆病さが言わせていたわけだ

それはそうと、世界に戦争を「やりたくてやりたくてたまんねー」とか言う奴がいると思うのか?
なんで戦争が起こるのか?戦争とは何か?
全く理解できていないキチガイには、語る資格は無い!

387 名前: no name :2010/06/05(土) 17:17:51 ID:U9wKB2KN

バカ恵也は>>354の質問は無視?


「大戦果は日本の奇襲攻撃で得られたもの。」

バカ恵也は全部奇襲で得られたと思ってるの?

いい加減に答えろよ?
思いつきで適当な事しか書けないキチガイ恵也!

388 名前: no name :2010/06/05(土) 21:21:21 ID:gVmwyrWP

>>380
俺だって蒲焼さんなら大量に買えるぞ

389 名前: no name :2010/06/05(土) 23:26:47 ID:uqMdnmTx

>>388
かwwwwばwwwwやwwwwきwwwさんwwww

俺ならそんな寝言寝ても言えねえよwww

鳩山総理が辞めた理由しらないんだなwww
鳩山が会見で「かばやきさんよりすだこさん」
と発言したの覚えてるよな?

あれでやおきんが怒って
住吉会・山口組の組長に大金を渡して
全政治家に圧力をかけた結果ああなったんだよ

鳩山さんは辞めた後やおきんで平社員として働くのさ。

だいたい蒲焼さんなんてパリパリしててよ
かさばるんだよ!

ほんと非国民だな
のし梅さんのつめ垢せんじて飲め。

390 名前: no name :2010/06/05(土) 23:43:54 ID:iYOt/qIX

>>389
なめんなよ!
サンヨー製菓のジャンボヨーグル大人買いした俺様を!
かば焼きさんなんか屁みたいなもんだぜ

391 名前: no name :2010/06/06(日) 00:48:01 ID:DmUay04V

>>389
蒲焼さんがかさばる・・・だと・・・?
むせる酢だこさんよりかはまだましだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

392 名前: no name :2010/06/06(日) 16:01:49 ID:NKeMkRAf

>>359


「ただしゲリラも兵隊も同じように命がけのことをしてるんだよ。


・・お互いに命がけでやってるんだ、兵隊もゲリラ並みに命を懸けてくれ。」


「ゲリラも兵隊も同じように命がけ」と言っておきながら
「兵隊もゲリラ並みに命を懸けてくれ」

恵也ってアルツハイマー?

394 名前: 恵也 :2010/06/07(月) 11:30:23 ID:Sxh0/Oyt

>>367 スイスの民間防衛だって「ゲリラ禁止」を明記してんだろうが!

スイスのギザン将軍は、スイスの山に軍主力を温存してゲリラ戦をヒットラーに
仕掛ける体制であったから、ヒットラーがスイス侵略を諦めたんだよ。

スイスの軍主力がヒットラー軍主力と正面衝突したら、スイスは瞬殺されてるよ。
あんたはスイスの歴史を勘違いしてる!

>>368 兵隊が全部悪いんだ おk

違うよ!
兵隊が一般市民を殺したら、その兵隊が悪いけど、同じように
ゲリラが一般市民を殺したら、そのゲリラが悪いという話。

アフガンやイラクで自爆テロをやったりしてるけど、それで一般市民
が死ねばその責任はゲリラ側だろう。

武装ヘリでゲリラを殺すために、ロケット弾を発射して一般市民が
死ねば、その責任は武装ヘリの政府側だよ。
ここで命を軽んじてるのは、政府側でもあるしゲリラ側にもある。

395 名前: 恵也 :2010/06/07(月) 13:02:42 ID:fjv07Yyg

>>392 「ゲリラも兵隊も同じように命がけ」と言っておきながら
>> 「兵隊もゲリラ並みに命を懸けてくれ」

言葉足らずだった。
兵隊の中にも、自分の命惜しさに一般市民をゲリラ容疑者として殺す臆病者がいる。
この臆病な兵隊に対して「兵隊もゲリラ並みに命を懸けてくれ」と言ったの。

ゲリラも一般市民の中で生活してると言うことは、密告によって簡単に捕まり
命の危険があるものであり、命がけの活動なんだよ。
兵隊も一般市民の側にいるときには、命がけで治安を守るのが仕事。

ところが占領地では兵隊には全権があるので、軍幹部が腐敗すると暴走する
本能があり南京虐殺ではそれが、完全に表に出てしまった。

ーーーー引用開始ーーーー
16日まだ正午にならない時、突然、7〜8人の銃を持った日本兵が来てついてくる
よう指示した。華僑招待所の後ろの空き地まで来ると、数百人が地べたに座り込
んでいた。午後5時ごろになると、5000人以上になっていた。

日本兵の命令で四人一列になり、順次下関方面に進んでいた。着いた時はもう
6時過ぎ、それから中山埠頭の河沿いの歩道に並ばされた。自分などは河を渡
ってなにか使役をやらされるのかと思った。ところが、結果はあの未曾有の残酷非
道な大殺りくであった。

新式の乗用車がやってきて、車から下りたのは高級司令官のようで、たくさんの
帯刀者が前に駆けより敬礼した。司令官がなにか二言三言言いつけ、それから
散開させた。同時に道路の中央には十数歩おきに機関銃が据え付けられた。
約10分後に銃声が響き渡った。時刻は午後7時頃、それが大殺りくの始まりだった。
http://japanese.china.org.cn/japanese/169653.htm

396 名前: no name :2010/06/07(月) 14:58:28 ID:KDQOYGPT

>>394
>スイスのギザン将軍は、スイスの山に軍主力を温存してゲリラ戦をヒットラーに仕掛ける体制であったから、
>ヒットラーがスイス侵略を諦めたんだよ

間違い!
ヒットラーが恐れたのは「精強な軍事力」と「輸送路の爆破」です
どうせ攻めこんだところでかなりの被害が味方に出て、しかも肝心のイタリア向け輸送路は爆破されるというので、
「骨折り損のくたびれ儲け」になりかねないので侵略を諦めたのです。

これがもしスイスの軍事力が弱く、ドイツ軍にそんな死傷者が出ないのならば構わずオランダやベルギーみたいに中立を侵犯したでしょう
中立を宣言していたのにドイツに攻めこまれたデンマーク、ノルウェー、オランダ、ベルギーと、
中立を最後まで維持できたスイスやスウェーデンとは軍事力の差が大きかったのです。

>スイスの軍主力がヒットラー軍主力と正面衝突したら、スイスは瞬殺されてるよ

お前スイスバカにしてんのか?絶対にそんな事ありえねーよ!
ドイツの機甲師団にスイスの山脈を突破するのは不可能
機甲師団が行けない以上は電撃戦は 実 行 不 可 能 だ
キチガイが!

>兵隊が一般市民を殺したら、その兵隊が悪いけど、同じようにゲリラが一般市民を殺したら、そのゲリラが悪いという話

ゲリラのせいで民間人に迷惑がかかる事については無視ですかそうですか
死ね!

>武装ヘリでゲリラを殺すために、ロケット弾を発射して一般市民が死ねば、その責任は武装ヘリの政府側だよ

だからさあ、それが「一般市民」である証拠はどこにあるんだよ?
私服を着てるからって、女子供老人だからって、「ゲリラ」である可能性も有るだろうが!キチガイ!

もう一回聞くぞ?
ゲ リ ラ と 民 間 人 と を 見 分 け る 方 法 は 何 か ?
民間人と区別がつかない格好をして襲いかかってくるゲリラは、や り 方 が 卑 怯 な ん だ よ !

>>395
>兵隊の中にも、自分の命惜しさに一般市民をゲリラ容疑者として殺す臆病者がいる

だからさあ、文句があるなら「ゲリラと民間人とを見分ける、絶対に間違えない方法」を教えろよキチガイ!
いっそのこと、攻撃側の軍隊には「嘘発見器」を持たせて、住民全てにやらせるようにするか?
反応があった奴は片っ端からゲリラとして処刑すれば良いわけだ
キチガイの妄想を実現するには、こういうアホくさい案を考えるしかねーよ!

397 名前: 恵也 :2010/06/07(月) 17:39:30 ID:seo75zLm

>>396 ヒットラーが恐れたのは「精強な軍事力」と「輸送路の爆破」です

それはゲリラ戦にとっては、一番重要な要素だろう。
精強なゲリラ兵を持ち、敵に利用される輸送路の爆破は最低限の必要条件。
一番の問題は、それで相手を長期戦に持ち込めるかどうかだ。

ベルギー等はその点、平地が多くゲリラ兵が逃げ込める高山がなかったこと。
その為ヒットラーの機甲部隊には、正規軍自体が正面衝突せざるを得なかったの。

スイス軍は最初から、平地の町を守るのを諦めて「砦作戦」というゲリラ戦体制だった。
平地の町や住民を守るという正規の戦争をやってれば、瞬殺されてるのは当たり前。

だからこの戦闘では、スイス民間人には非常な迷惑をあたえるよ。
あなたに言わせたらギザン将軍の「砦作戦」は(や り 方 が 卑 怯)かも知れんが
スイス国家にとってはそれ以外には、ヒットラーと戦って勝つ方法はない。
俺はギザン将軍を、卑怯ではなく肝っ玉の座ったスイス国家の英雄だと見てる。

あなたの言う軍事力には、このゲリラ戦を取るというギザン将軍の戦術は含まれて
ないのかね。ゲリラ戦なしのスイス軍事力なんてヒットラーに取っては屁みたいな物。

ーーーー引用開始ーーーー
この最大のピンチに、ギザン将軍は「砦作戦」をもって応じた。
スイスとイタリアを結ぶ道路は、アルプスの3つの峠が関所とな
っている。これらのトンネルや鉄道線路に爆破装置をしかけ、ド
イツ軍の侵攻があったら、即座に通商路そのものを破壊すると宣
言した。

 さらに、侵攻があったら、国土の4/5を占める平地を見捨て、
軍隊のみでアルプスの天険を砦として、ゲリラ作戦を展開する準
備を進めた。

 ドイツは、何度か侵攻計画を立てては見たが、侵攻そのものは
不可能ではないにしろ、イタリアとの通商路を破壊されては本も
子もなくなるし、なおかつ、背後でしぶとくゲリラ戦を展開され
ては、英本土侵攻にも差し支えるとして、計画をあきらめた。
(スイス、孤高の戦い より)

398 名前: 恵也 :2010/06/07(月) 17:55:48 ID:w5DF7FK1

>>397 文句があるなら「ゲリラと民間人とを見分ける、絶対に間違えない方法」

判らないかね、俺はアンタに文句なんてないよ。
ただその南京虐殺を実行した中島今朝吾師団長らと同じ「臆病な精神」を
軽蔑してるだけであり、誤解しないように。

こいつ等は「本物の肝っ玉」を持った人間じゃないから、アンタもくれぐれも兵隊
にだけはならないようにしなさい。
自分の刀の試し切りを、中国兵捕虜で間に合わせてしまう卑怯者!

ーーーー引用開始ーーーー
一、本日正午高山剣士来着す 
  捕虜七名あり 直に試斬を為さしむ
  時恰も小生の刀も亦此時彼をして試斬せしめ頚二つを見込(事)斬りたり
http://www.geocities.jp/yu77799/nakajimakesago.html

399 名前: no name :2010/06/07(月) 20:02:36 ID:5Gi2J40O

>>390
どうやらお菓子業界に関して完全に無知みたいだなwwwww

ジャンボヨーグルとかwwwwww
あんな乳酸菌の風上にも置けない製品買ってんの?www
あんなの食ったらコレステロールが一日で4858倍になるじゃんwwwwwww
乙wwwww


俺ぐらいの金持ちになるとガリガリ君なんか一気に6個買えるんだぜ?

FXで儲けてるからな。
簡単に張り合おうとするなたわけ

>>391
挑戦的だな。
酢だこさんがwwww
むwwwせwwwるwwwww

お前恥ずかしいことってわかんない?
ゴーヤが苦い?
ネギまずい?
にんじん食える?

大人は全部食えるんだよwwww
酢だこさんでむせるとかwwwwwwww
子供wwwwww

お前は今日から酢だこさんじゃなくて酢だこ様って呼べ。
SONYとか一流企業なんて辞めてやおきんに入って菓子の
奥深さを学べ。

そしたらのし梅さんのおいしさもわかるし
それを4個は買える財力も手に入るだろう。

400 名前: no name :2010/06/07(月) 20:16:12 ID:KDQOYGPT

>>397
>ベルギー等はその点、平地が多くゲリラ兵が逃げ込める高山がなかったこと

ノルウェーは山が多いよw
日本が占領した中国大陸の東半分も平野が多いよ?
地形なんてほとんど関係ないじゃん
パリには山はないけど、「レジスタンス」なんてのがいたじゃん

>平地の町や住民を守るという正規の戦争をやってれば、瞬殺されてるのは当たり前

なら、「平地の町」には「ゲリラはいなかった」って事ですねw
さすがは国際法先進国のスイス、便衣兵とか所構わずやっていたどこかのクズ民族に爪の垢を煎じて飲ませてやりたいですね

>だからこの戦闘では、スイス民間人には非常な迷惑をあたえるよ

いいえ、最初から平地の町にはゲリラはいないのだから、民間人にとっても占領軍にとってもありがたい話ですよw
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/kaisetsu/other/hague_rikusen.html
>第二五条[防守されない都市の攻撃]
>防守セサル都市、村落、住宅又ハ建物ハ、如何ナル手段ニ依ルモ、之ヲ攻撃又ハ砲撃スルコトヲ得ス

「ゲリラはいない」と分かっているのだから、「ゲリラ狩り」なんて万が一にも起こらないし。

>俺はギザン将軍を、卑怯ではなく肝っ玉の座ったスイス国家の英雄だと見てる

そうだね。所構わず略奪、追いはぎ、便衣兵戦術や清野作戦、黄河決壊作戦、長沙大火をやっていた奴らに見習ってほしいよねw
蒋介石が「南京放棄」と言ったのに関わらず強硬論を唱えて「南京死守」に方針を転換させ、
いざ味方が負けそうになったら部下になんの指示も連絡もしないで自分だけ逃げ出した唐生智に見習ってもらいたいもんだね
唐生智が日本軍の勧告に従って南京を無防備都市にするか、部下に負けた後の退却法をちゃんと叩き込んでおけば、
日本軍は「便衣兵狩り」なんかならないで済んだんだもんね

最初から平地の町は切り捨てて山地でゲリラ戦をやると全軍に徹底していたギザン将軍は偉いよ

401 名前: no name :2010/06/07(月) 20:19:27 ID:KDQOYGPT

>>398
>自分の刀の試し切りを、中国兵捕虜で間に合わせてしまう卑怯者!

そう言うお前は、マイクロソフトのエクセルを友人から借りて違法にダウンロードしてるよな?
怪しげな南京事件と違って、お前がマイクロソフトのエクセルを違法にダウンロードしたのは事実なんだよ
どんな人間だってね、お 前 に は 言 わ れ た く な い と思うよ?

自分のパソコンで使うエクセルを、友人から借りて間に合わせる卑怯者!

名前
メール
コメント
新着レスの表示 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50