外国人参政権について part2


告知欄


■外国人参政権について part2

現在表示しているスレッドのdatの大きさは512KBです。

1 名前: no name :2010/03/09(火) 22:04:02 ID:XRMT5BtA

外国人参政権
外国人住民基本法案
二重国籍改正法
日本国籍取得改正法
婚外子相続法改正法
偽造証書密入国・不法滞在・不法占拠ect

主な反日外国人の数
在日中国人・・約100万人以上 在日韓国人・・約60万人以上

外国人利権関連を論議するスレッドです

350 名前: no name :2010/05/03(月) 20:15:19 ID:aRXWvhdG

>>347
>極端にいえば、たとえ仲間の軍人が殺されても、占領地の治安維持のため
>なら、ジッと我慢して反撃行為は止めるのが軍人としての責任だ。

お前は過去に自衛隊で働いていたの?
いかなる根拠があってこういう馬鹿馬鹿しい事をほざくの?
お前がキチガイで無知で厚顔無恥だからだってのは分かるけどさ

38式小銃と96式軽キと銃剣で30万は幽霊まで入れてもムリ。
市内の残討戦時と捕虜の(無断?)処刑とで1〜3万説がやっとだろw

>(元大本営海軍参謀である奥宮正武氏 より)

ハイ、嘘ですねw
奥宮氏は虚言癖の持ち主であり、戦友にすら「アイツは嘘つきだ」と蛇蝎のように嫌われていた御仁です。

>殺した場合、全員火葬した訳ないから、土葬
>30万人の平均体重が50sとして、1.5万d
>腐敗が進行すれば疫病が流行るので、大虐殺した人数を大急ぎで埋めないといけない。
>しかも、組織的かつ速やかに。
>なぜならば南京を根拠地にしてさらに大陸深奥に侵攻しなければならないから、南京を病気の巣にする訳にはいかないのだ。
>消毒のために医療品も用意しなければならないし、食料やその他消耗品も現地の商人から買わないといけない。

>治安回復と住民慰撫を徹底しないと、商人は逃げ散ってしまう。
>まして数十万単位の大量虐殺なんぞしたら、商人どころか苦力として雇える一般市民すら二度と近寄ってこない。

>自分で散らかして、自分で片付ける。こんな馬鹿を誰がやる?
>ナチ並の狂信揃いならともかく、当時の日本には中国人を皆殺しにする思想など無い。

そもそも、奥宮氏は「大本営の参謀」ではなく「航空兵」です。
南京戦当時は航空兵として南京を空から眺めていました。

351 名前: no name :2010/05/03(月) 20:30:29 ID:aRXWvhdG

>>349
>やりたくはないけど食料調達するためには、血を見ることもあるだろう。
>食料を百姓から取ったら、百姓が抵抗するのは当たり前だが部隊の兵士を飢えさせて戦闘行為なんて出来ることじゃない。

>たぶん虐殺行為に慣れて、南京につく頃には殺すことに無感覚になってたでしょう。
>命令であればどんな残酷なことでも平気で実行できるかもな。

だからエナリには、いや、俺にすら戦前日本人を非難する資格なんて無いんだよ
そして、責任者はBC級の戦犯裁判で処刑されたし、松井大将も処刑されたから問題ないじゃん

既に解決した問題を蒸し返してるのが、エナリみたいなキチガイなんだよ

アメリカで第二次大戦後ある実験が行われたそうだね?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%A0%E5%AE%9F%E9%A8%93

有名な実験だ。人は誰しもアイヒマンになり得る
そんな人間が、果たしてその当時の状況に置かれてないのに非難する資格があるか?
お前が(俺も)その場にいたら、殺人鬼に変わるのではないか?

「戦争犯罪」について語るなら、ヤスパースぐらい読んでから語れよ、無学の中卒エナリ

>戦争犯罪については下の四つの罪がある
>@刑法上の罪――審判者は戦勝国で構成された裁判所である。
>A政治上の罪――審判者は戦争の勝利者の権力と意志である。
>B道徳上の罪――審判者は自己の良心である。
>C形而上的な罪――審判者は神だけである。

352 名前: no name :2010/05/03(月) 21:24:43 ID:aRXWvhdG

>>339
>藤原彰(一橋大名誉教授)は
>「アジア太平洋戦争の犠牲者二千万人以上というのは、実は明白な根拠がある数字なのである」と述べた。
>藤原彰は犠牲者を「三二三五万人」としたが、
>なんとそれは、単に各国政府の発表をうのみにし、部分的な重複を省いただけの数字であった。
>藤原の言う明白な根拠とは、各国政府がそういっているだけのものであった。
>藤原彰の歴史学者としての評価がここに定まった。

>陸軍歩兵学校の「対支那軍戦闘法ノ研究」(1933年1月)の中の「捕虜ノ処置」について、
>藤原彰氏は前掲の『南京大虐殺』の中で、
>この研究は「ロシア兵やドイツ兵と違って中国兵の場合は殺してもかまわないという研究」(28〜9ページ)と決めつけているが、
>原文は次の通り。

>「捕虜は他列国人に対する如く必ずしも之を後送監禁して戦局を待つを要せず、
特別の場合の外之れを現地又は地方に移送し釈放して可なり」。

>どこにも殺してかまわないなどとは言っていないのである。
>「特別の場合」とは便衣兵を意味するものと思われる。
>なにしろ中国兵はドイツやロシア兵と違い、
>たとえ本隊が降伏しても、一部はゲリラ化し、民間人に化けてテロをやるのが当時一般化していたのである。
>「便衣兵」の処刑は、国際法に照らしても決して不法でないことは当時一般化していたのである。

353 名前: no name :2010/05/03(月) 21:25:25 ID:H98xNlWQ

すごい!このスレ熱すぎる!

>>335
日本軍の行いが正当防衛とは…
まぁ、そう思う人がいてもいいよね

>>319 パクリ盗作、偽物の話しだけど、
あったよ。パクリも盗作も偽物も
ず〜と上の方に書いてあったけどディズニーの盗作は確かに多かったな
今みたいに厳しい時代じゃなかったからね
実際ディズニーからクレームも来ていたよ
まぁ、ここの話しで言うと、知的財産権〜商標権、著作権にこれだけ厳しくなった
現代でもやっちゃう中国はどうかと思うけどね
でも確かに日本もかつてはやっていたね
私も結構な歳ですが、いまだに実家には姉のパクリミッキーのぬいぐるみがあるわ
これは、驚くことに日本の某家電メーカーが景品で配っていたんだけど
勿論現代ではNG!

354 名前: no name :2010/05/03(月) 21:27:37 ID:aRXWvhdG

>>353
じゃあ、ようつべでもなんでも証拠出してね?
期待して待ってるからw

355 名前: no name :2010/05/03(月) 21:30:13 ID:H98xNlWQ

>>354
ネット上で証拠かい!
30代中以上の人に話し聞いたら皆知ってると思うよ

そうか…若い人達には信じられないのね

356 名前: no name :2010/05/03(月) 21:32:28 ID:aRXWvhdG

(奥宮の戦友の語る「奥宮正武」)その1
「私の見た南京事件」の著者、奥宮正武は、パネー号事件の当事者であるが、
彼は、軍法会議もののこの大事件を、自著の中で徹底的に隠蔽し続け、
その代りに南京で虐殺を目撃したという記述を強調する。
そして、マヌケにも数千人の処刑を、「弾薬を節約するために」日本刀や銃剣を使用するなどという、
子供でも馬鹿馬鹿しく思うようなことを述べている。本カツと同レベル、ということだ。
彼は、日本刀一振りが現在の価格に換算して、五十万円くらいであり、弾薬一個百円ほどである、ということも知らない。
また彼は、食事の場所につれていくかのようにして、中国人をトラックに乗せてつれてゆき、
大量虐殺を流れ作業のように、「作戦行動」として行った、というが、
それならば誰の命令で、どの部隊が行ったのか命令書などの一等資料で特定出来るはずだし、
現にタンカー爆撃をやったのは奥宮隊以外に無いとはっきり特定されている。
仮に命令書が処分されたと考えても実行部隊の陣中日記や将兵の日記に当たることもできるはずである。
しかし、そのような裏付けが何もない。

357 名前: no name :2010/05/03(月) 21:35:12 ID:vUA5j1HS

>>335
そうか 俺はそう思わないけど、そういう考え方が最もなのかな
>>347
俺は確かに「日本は悪いことをしたと思う」とは言ったけど、それはあくまで俺個人の考えだからな?

>食料を百姓から取ったら、百姓が抵抗するのは当たり前だが部隊の兵士を飢えさせ
>て戦闘行為なんて出来ることじゃない。
なんでこんな事を断言できるんだよ 何処からその自信が沸いて来るんだよ
おまけに南京につく頃には無自覚になってた、とか・・・
証拠を出したのにまるで無かった様にして話を進めるなよ

358 名前: no name :2010/05/03(月) 21:36:17 ID:aRXWvhdG

>>355
いや、何度も言うけど、
日本人が「ウリのオリジナルニダ」とポパイやディズニーをぱくった事例は「無い」と書いてるの
曲解しないでくれる?
ライセンスを取った上で、「コピー製品を作っていた」という話なら否定してないよ

韓国人は無断で、しかも「ウリのオリジナル」を主張している時点で日本人とは全く次元が違う
お前こそ昔の日本を知らなすぎだろ・・・

いったい、いつ、どこで、日本人がポパイやディズニーを「オリジナル」と言ったのか証明してね

359 名前: no name :2010/05/03(月) 21:39:02 ID:aRXWvhdG

(奥宮正武その2)
奥宮正武というのは、パネー号事件に関する主張でもそうだが、その場その場で適当な発言を繰り返しているような人だ。
だから、発言するたびに以前の主張と矛盾したり、まるっきり正反対の主張をしたりする。
まったく、虚言癖があるとしか思えない。
パネー号事件に関して奥宮は、「さらば海軍航空隊」の中で、
「潮田大尉機が江岸に逃走中の小船艇に機銃射撃を加えたことが分かった」
と言い、それは事実なのだが、「大東亜戦争」の中では、なぜか潮田大尉の機銃掃射のことは隠し、
「村上中尉は、それらのボート群に向かって、機銃射撃を命じたとのことであった」
と今度は無実の村上陸軍中尉に濡れ衣を着せている。
また、自分の罪を他人に押し付けたり、海軍を弁護するかわりに、
徹底的に陸軍を貶めようと様々な嘘と思われることを主張している。
そしてその矛盾点を指摘されるたびに、その反論で新たな矛盾点を生んで傷口を広げている。
奥宮の場合、このようなことの連続であるから、それを一々指摘するつもりもないが、南京についていくつか。
「私の見た南京事件」で彼は
「南京占領直後に、同市とその近郊で、おびただしい数の中国人が主として餓死により死亡した」
と記しており、そのことの矛盾点を「正論」紙上で中川八洋に指摘され、それに対する奥宮の弁解が振るっている。
曰く、
「そのような現場を見たことはないし、そのようなことを書いた覚えもない」・・・。
あるいは、処刑された部隊が正規兵の捕虜だと記述したかと思うと、
文脈の中でそれをいつの間にか「一般の中国人」だと匂わせるような記述をしたりする。
おまけに、確かにそうだと思わせるような根拠を示さないでだ。

360 名前: no name :2010/05/03(月) 21:49:48 ID:aRXWvhdG

>>357
いや、俺も「人道的にどうよ」ってのは確かに思った時期もあったよ?
でも、日本はその責任者を戦後に世界各地で開かれたBC級の戦犯裁判で処刑されてる
国家指導者も東京裁判で死刑や禁固などの罰をくらってる
だから、「いまさら蒸し返す内容じゃないだろ・・・」と思ってるのね。

さらに中身をよくよく眺めると、全然中国人が戦時国際法を守っていなかったんだよな
>>336でも書いたけど、周りが全部敵という状況で、果たしてどこまで「正々堂々」が続けられるのか?
同じ状況に置かれたらお前は絶対にやらないのか?
そう考えてみたら、とてもじゃないけど当時の日本人を責める気にはなれない

ヤスパースの言葉を繰り返すけど・・・

>@刑法上の罪――審判者は戦勝国で構成された裁判所である。
>A政治上の罪――審判者は戦争の勝利者の権力と意志である。
>B道徳上の罪――審判者は自己の良心である。
>C形而上的な罪――審判者は神だけである。

1と2は東京裁判とBC級裁判で既に果たしてるわけじゃない?
つまり実質的には3だけなんだよ(4は神様しか裁けない)
そして3というのは「自己の良心」しか審判者はいない
他人にああだこうだ言われる筋合いじゃないんだよ。

だから、俺は当時の状況も知らない、自分だってやるだろうくせに、
ああだこうだ言うエナリが嫌いなんだよ。

あくまでも、これは俺の考えだから君がどのように考えるのも君の自由だ。
でも、結局の所、「自己の良心」と「神様」にしか裁く権利は無いと俺は考えている・・・

361 名前: no name :2010/05/03(月) 22:08:50 ID:XpKK06wk

>>355
簡単に言うと、偽物=そっくりだけどオリジナルとは無関係ですよ〜
で、パクリ、盗作=こっちがオリジナル、本家ですよ〜 という感じかな
wikiでも盗作の類義語はパクリらしいな、厳密な定義は違うけど

まあ、「韓国 パクリ」あたりで検索して出てくる物を見てもらえればわかると思うけど
日本で昔見たという光景とはかなり違うものだと思うよ
ミッキーに似せた「たこぶえ」は俺も知ってるけど、こういうレベルじゃないのよ

362 名前: no name :2010/05/03(月) 22:40:29 ID:vUA5j1HS

>>361
そうか 色々言いたいけど止めておこうかな

363 名前: no name :2010/05/03(月) 22:44:19 ID:vUA5j1HS

安価ミス
>>361×
>>360

364 名前: no name :2010/05/04(火) 00:59:45 ID:YgF6jbS0

妄想恵也は>>261で次のように書いた事を説明せよ

>従米政権の自民党政権を潰すわけには行かない

1960年当時の日本で、日米安保以外の手段は有ったのかという質問に対して答えろ

365 名前: 恵也 :2010/05/04(火) 01:04:23 ID:v6TvnKSN

>>345 >>126では事実と言い切ってる。どこにも事実「だと思う」とは書いてないが?

あなたは日本語の常識を知らないようだ。
討論相手が「事実だ」といった場合、この言葉の後ろに(思う)という言葉が
省略されてるんだよ。そのたびに(思う)なんて言ってたら迫力もないし温い表現。

日本には俳句という芸術がある。
言葉の省略法を俳句でも勉強して覚えななさい!

>>348 「中国には歴史家はいない。いるのは小説家だけだ」については反論なし?

歴史家もいるよ。
13億人もいればいろんな人間がいるだろう。
長い歴史には何億人存在したのか考えたことがあるかい?

日本人にも俺みたいなのもいるし、アンタみたいな単細胞もいるし、坂本竜馬や
西郷隆盛みたいな偉人さえいる。
それを中国には歴史家はいないなんていう、アンタの単細胞振りが子供並みの知能
俺は陳寿は、すばらしい書物を残し歴史の一瞬を書き留めた偉人だよ。

その点、アンタやブルクハルトなんて哲学者は歴史のド素人。
あなた自身、中国語が読めるわけでも中国古文が読めるほどの学識もない人間だろ
それを知ったかぶりして「中国には歴史家はいない」なんて言うアンタは無学な狐。
哲学者のブルクハルトなんて漢字が読め、中国古文をどれだけ読んだのだろうね?
くれぐれも虎の衣も被るのも大概にしておきなさい!

>> 厳密な歴史学の考証には耐えられない脆弱な物

馬鹿としかいえない!
アンタの言う「厳密な歴史学の考証」に耐えるような書物が世界に何冊あるの?
空理空論で妄想の世界に遊ぶのも、大概にしときな!

366 名前: no name :2010/05/04(火) 02:09:57 ID:YgF6jbS0

>>365
>討論相手が「事実だ」といった場合、この言葉の後ろに(思う)という言葉が省略されてるんだよ。

そんな「日本語の常識」なんてねーからw
「〜だ」と書いた場合、十中八九「断定」の意味しかねーよ!
日本語の文法を学び直せ!アホ!

>歴史家もいるよ

じゃあ、書名挙げてみて?有るんでしょ?

>俺は陳寿は、すばらしい書物を残し歴史の一瞬を書き留めた偉人だよ

日本語でおk
「主語」の"は"が2つ有るとか、小学生並みの国語力だね〜w

形容詞や副詞を除いて「主語→述語」のみに簡略化すると

「俺は陳寿は…偉人だよ」

自分で自分を「偉人」とか自画自賛するキチガイwww

>その点、アンタやブルクハルトなんて哲学者は歴史のド素人

ヘーゲルを論破した歴史家が「ド素人」って頭大丈夫?
スイスでは最高額になる1000フランのお札の顔なんだけどw
すげえ無知蒙昧だなw

ちなみにイギリスのノーベル文学賞を取ったチャーチルが、ブルクハルトの『イタリアルネサンスの文化』を読んで…
「私が1万年生きたとしても、こんな名著は書けないだろう」

最低の知能しか無いお前ごときが批判する資格なんて無いから

>哲学者のブルクハルトなんて漢字が読め中国古文をどれだけ読んだのだろうね?

翻訳すれば良いじゃん?
当時はウパニシャッドやリグヴェーダですら翻訳されてましたよ

その翻訳文が正しいか否か問題はあるが、いずれにせよブルクハルトは『読んだから』そういう結論に至ったんだよ
ちなみに、ブルクハルトは有色人種差別主義者とかではないのであしからずw

>アンタの言う「厳密な歴史学の考証」に耐えるような書物が世界に何冊あるの?

日本だけに限っても山ほどありますが?
古事記、日本書紀、続日本紀、大鏡、大日本史
津田左右吉は古事記や日本書紀を歴史学的に厳密に調べあげて、戦前には軍部から発禁処分を受けていたが、
一度たりとも古事記や日本書紀の史実性を疑ってはいない
神代ならともかく、人代の史実性は非常に高いと述べたのが津田左右吉だ

従ってお前の妄想が入り込む余地は無い

>空理空論で妄想の世界に遊ぶのも、大概にしときな!

そっくりそのまま、恵也に返すよw
お前の文章は、全てが嘘、妄想、捏造、曲学阿世に満ち満ちているから

367 名前: no name :2010/05/04(火) 02:36:24 ID:ou0t7V5h

>>365
日本語の常識を知らないのはお前だ!

「討論相手が「事実だ」といった場合、この言葉の後ろに(思う)という言葉が
省略されてるんだよ。そのたびに(思う)なんて言ってたら迫力もないし温い表現。」

討論で事実と言い切るにはそれなりに確証が必要。
バカ恵也は確証なしに想像で言い切っている。
俳句の省略法と討論を同じと考えているバカ恵也!
俳句と討論は違うんだよ!

>>340・・少なくとも自分で確認して、それから信じる癖をつけなさい。」
自分で書いてるよな?

程兆奇・上海社会科学院歴史研究所教授は
色々な資料を調べたり聞き取り調査をし自分で確認して
「30万人」に学術的根拠ないと結論を出した。

バカ恵也は現地で調査をしたのか?
色々な資料を調べたり聞き取り調査をし自分で確認して
30万人以上と言ってるのか?
お前の小さな脳ミソで妄想した事を書いてるんじゃないのか?バカ恵也w

368 名前: no name :2010/05/04(火) 03:48:29 ID:wpmvI+Vm

>>365
>あなたは日本語の常識を知らないようだ
>討論相手が「事実だ」といった場合、この言葉の後ろに(思う)という言葉が省略されてるんだよ。
>そのたびに(思う) なんて言ってたら迫力もないし温い表現

キチガイ恵也の詭弁ワロスw

キチガイ恵也はThis is a pen.を「これはペンだと思う」と訳すのかw
ペンじゃなかったらなんなんだよw

単にお前が言質を取られないように、断定してないとする「逃げ口上」に過ぎないよな?
↓だってお前は過去にこういう事を書いたやつだもの↓

>870 名前:恵也 投稿日:2008/11/14(金) 11:55:58 ?2BP(0)
> >>856 >>どうしてトリップ無くなったの?

>どんな状況になっても、裁判で勝つための選択肢を増やしたいから
>裁判は勝たなきゃ正義にならん
>俺は過激な言葉を平気で使うけど、用心深い性格でね

裁判が怖いからあわててトリップ消した臆病な負け犬ワロスw

もう50越えて大分ボケてきたねぇ
早く精神病院に行けよ
http://yucl.net/man/19.html

369 名前: no name :2010/05/04(火) 05:35:24 ID:PfjFtaKr

>空理空論で妄想の世界に遊ぶのも、大概にしときな!
完全に自己否定しやがったwww

370 名前: no name :2010/05/04(火) 05:52:30 ID:wpmvI+Vm

>>365
なんだ、よくよく見たら恵也の詭弁は通用しないじゃんw

↓もう一回お前の書いた原文挙げるよ?↓

>これは事実で、過去に日本帝国軍が行った失敗した暗黒面。

一体どこにお前の書く「事実だ」と書いてあるの?
恵也の原文に書いてあるのは「事実"で"」だよ

お前ごときの小さな脳みそで勝手に改竄して引用するとは話にならん!(恵也の口真似w)

371 名前: no name :2010/05/04(火) 09:10:09 ID:yIyJ+GeM

ホントにキチガイ恵也の「ご都合主義」には呆れ果てるわ…

>>138ではこう書いた
>(南京30万人大虐殺)これは事実で、過去に日本帝国軍が行った失敗した暗黒面。
(『日本人研究者で30万人を主張する論者はもはやいない』とツッコまれると)
>>365
>討論相手が「事実だ」といった場合、この言葉の後ろに(思う)という言葉が省略されてるんだよ。

こんな詭弁を使うとはね…
でも、日本人研究者で『30万人以上と見ている』研究者はいないという事実は、キチガイ恵也の引用でも明らかだから
>>339
>埋葬した遺体数や、水葬した数を調べた上で日本人学者は、20万人以上という方が多いようだ
>洞富雄(早稲田大学教授)20万人以上
>笠原十九司(都留文科大学教授)十数万人。それも20万人に近いか20万人以上
>秦郁彦(日本大学教授)5.3万人(不法 38000〜42000人) 340

まさか「20万人以上」だから「30万人以上も含む」とか言い出さないよな?
もしそんな詭弁を使ったら鼻で笑ってやるけど

372 名前: 伊藤葵 :2010/05/04(火) 15:32:58 ID:hiY1I+h+

激安ブランド財布【ss-yahoo】

弊社は 販売ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)、シャネル(CHANEL)、グッチ
(GUCCI)、エルメス(HERMES)、コーチ(COACH)のブランドバッグ、財布、
小物、腕時計、などでございます。

弊社は「信用第一」をモットーにお客様にご満足頂けるよう、

発送前には厳しい検査を通じて製品の品質を保証してあげますとともに、
配送の費用も無料とし、品質による返送、交換、さらに返金までも実際
にさせていただきます。また、従業員一同、親切、丁寧、迅速に対応
させて頂き、ご安心になってお買い物を楽しんでくださるよう精一杯力
を尽くしていくつもりです。
送料は無料です(日本全国)! ご注文を期待しています!
下記の連絡先までお問い合わせください。是非ご覧ください!

■ 【超激安ブランド館 ss-yahoo】 店長:伊藤葵
■連絡先:ss_yahoo@188.com
■URL: http://www.ss-yahoo.com

373 名前: 恵也 :2010/05/04(火) 17:12:11 ID:0BAGuqXe

>>342 法律に守られてる以上、法律違反をしないよう勤めなきゃならないのに

間違い!
法律とは政治権力者が、治安を維持し社会を発展させるために国民に強制したもの。
憲法は国民が、政治権力者を縛るために作ったものだが、罰則がない。

法律を政治権力者が悪用すると、野党の党首でさえ安全ではない。
小沢一郎は、いまではやっと政治権力者の一部を担ってるけど旧権力者にいまだに
虐められて、記載ミスという微罪で権力者の座から引き釣り落とされそうだ。
法律とは権力者の道具に過ぎん。

ーーーー引用開始ーーーー
全員が政治資金規正法の虚偽記載といういわゆる手続き上のミスでしかない。
微罪も罪は罪ですが、その罪に政治的道義的に非難されるような悪意は見ら
れず、収賄や汚職に繋がるような重篤なものでは決してない! 

相手が小沢氏でなかったら不起訴かせいぜい書類送検で済ませられてしまい
そうな微罪でしかないのです。

メディアはそうした「罪の内容」には触れようともせず、逮捕!!起訴された!!という、
いわば「罪の外枠」しか見ていないのではないでしょうか!??逮捕も起訴も裁判
で有罪が確定して初めて「罪」なのであり、それまでは「容疑」でしかありません。

しかし、公人をたたくには「容疑」だけで十分であり、あいまいな「容疑」で強引
に逮捕し起訴に持ち込めば「逮捕・起訴された」という事実だけで、公人を葬り
さることができてしまうのです!
http://www.asyura2.com/10/senkyo85/msg/558.html

>>343 つまり「自暴自棄」だろ?話をそらすんじゃないよ

あなたの小さな脳ミソで、俺の文章を短くしないでくれ。
内容がずいぶん違ってしまう!

374 名前: 恵也 :2010/05/04(火) 17:14:01 ID:BVXJe9dN

>>344 松井大将は日中の和平論者だ

現地総司令官の和平論者なんて、ここでは無関係だろ。
政治家で和平論者というのなら、価値があるが軍人じゃ屁のツッパリにもならん

総司令官に必要なものは、兵隊に対する統率力と占領地の民の信頼回復。
それを松井大将は、幹部の前で涙ながらの叱責とか口先だけで統率力なし。

まあ憲兵隊の元トップだった中島中将や昭和天皇の叔父・朝香宮中将など
とんでもない凶暴な部下がいたのじゃ、統率力もなくなっても仕方ないかな。

京都を占領した源義経は、軍隊の規律を回復するのに民家に押し入った部下を
公開死刑にして、京都の民の信頼を回復し、京都の天皇に気に入られました。

このときに幹部武士の減刑嘆願を無視したため、義経は武士の信頼を失い
兄の頼朝に最終的に負けて、逃げ回ったと討たれてしまいました。
松井大将も凶暴な部下を公開死刑にして、南京で軍規を回復する義務があった。

松井大将の中支那方面軍と華北で活躍した北支那方面軍の中将で比較すると
陸軍中央は松井大将の軍を「非常に冷遇」してます。
敵の首都;南京を占領するという手柄を立てたのにね!

ーーーー引用開始ーーーー
純粋に北支那方面軍傘下指揮官をとれば、10/15すなわち66%にあがります。
(元帥:寺内寿一、大将:西尾寿造、蓮沼蕃、板垣征四郎、土肥原賢二、
東条英機、後宮淳、山下奉文、岡部直三郎)

 いっぽう、中支那方面軍では、現役中将8人のうちその後大将にまで進級し
たのは、わずか1人です。1/8、すなわち進級率は12.5%にとどまります。
 北支那方面軍に比べこの差は有意といわざるをえません。

 中支那方面軍で唯一大将に進級したのは、皇族の朝香宮鳩彦王(上海
派遣軍司令官)のみ。皇族ですので戦場での功績による進級とはいえません。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/eichel2.html

375 名前: 恵也 :2010/05/04(火) 17:16:29 ID:sMAkBY/A

>>356 仮に命令書が処分されたと考えても実行部隊の陣中日記や将兵の日記に

奥宮氏は大本営海軍参謀として、飛行機の搭乗員の調査に南京に来られて
目撃されたもので、利害関係のない第三者として証拠価値は非常に高い。
当事者は戦争に負けた時点で、証拠を残しては処刑されても文句の言えない行為。

実行部隊の陣中日記も将兵の日記も、可能な限り処分されてる。
あなたが当事者としても、残すようなことはしないでしょう。
終戦当時には軍のあらゆる部隊で、何日にもわたって書類を燃やしてます。

あなたは奥宮氏が嘘をいう方で信用できないと言いたい様だけど、人間自分の
直接利害に関係したら、出来るだけ逃げたがる心理は当たり前のこと。

問題は南京虐殺において、利害関係のない第三者でしかも大本営海軍参謀
として現地の部隊に、コントロールができない雲の上のエリートだったということで
何処にも出入りが自由だった目撃者だということだ。

新聞記者でも西洋人でも中国人でも、軍隊が虐殺現場を見せたくなければ
軍隊の立場で追い出すことが出来るが相手が軍のエリートじゃドモならん。

弾薬を節約したのは、上海戦だけのつもりでいたので部隊への輸送が追いつかず
部隊によっては無理してでも日本刀や手足を縛って揚子江にぶち込んだりしたもの。
武器の単価の問題じゃないんだよ。

376 名前: 恵也 :2010/05/04(火) 17:18:07 ID:oZ5Zeklw

>>360 さらに中身をよくよく眺めると、全然中国人が戦時国際法を守っていなかった

逆だよ、まったく守ってなかったのは松井大将の日本軍だ。
あなたは戦時国際法が何のために作られたのか、その根本を無視してる。

科学技術の発達で、軍隊の力が飛躍的に発達し、今まで考えられなかったほどに
多数の人間を簡単に殺せるようになったので、その被害防止が目的なの。

あなたの論理は、戦時国際法の目的を無視し、重要でないところとそうでないとこ
ろを逆に捉えた本末転倒の論理。
捕虜は政府の権限内にあり、部隊が自由に殺せないもの。
戦時国際法なんて何種類も作られたことさえ、アンタは無視してるんじゃないの?

ーーーー引用開始ーーーー
奥宮氏によれば、国際法で捕虜の待遇に関係のある戦前の条約は以下の3
条約です。
1.ハーグ条約  (1899)、「陸戦の法規慣例に関する規則」
2.ハーグ条約  (1907)、 同付属書
3.ジュネーブ条約(1929)、「捕虜の待遇に関する条約」

  これら全てに日本は調印しましたが、批准は当時において、(1)と
(2)のハーグ条約のみで、ジュネーブ条約は49年になって批准しました。
捕虜に関する規定で共通するのは、いずれの条約も「俘虜は敵の政府の権内に
属し、これを捕らえたる個人または部隊の権内に属することなし」とうたって
いることです。
http://www1.jca.apc.org/aml/9801/7241.html

377 名前: no name :2010/05/04(火) 17:59:39 ID:yIyJ+GeM

>>373
>小沢一郎は、いまではやっと政治権力者の一部を担ってるけど旧権力者にいまだに虐められて、
>記載ミスという微罪で権力者の座から引き釣り落とされそうだ

記 載 ミ ス と い う 微 罪 ? ? ?
億単位の記載ミスなのにふざけた事言うんじゃないよ

その「記載ミスという微罪」で松岡農水大臣は自殺までして責任を取ったんだぞ?
億単位の小沢から見ればたかだか「500万」程度の額で。
他人は自殺にまで追いこんでおきながら、自分はそれ以上の桁で犯罪をしているなんて恥を知れってんだ!

>あなたの小さな脳ミソで、俺の文章を短くしないでくれ

てめえの詭弁はいらねえんだよ、コラ!舐めてんのかボケ!

378 名前: no name :2010/05/04(火) 18:17:20 ID:ou0t7V5h

バカ恵也の反論マダー?
それとも反論できないから無視か?w

「あなたは日本語の常識を知らないようだ。
討論相手が「事実だ」といった場合、この言葉の後ろに(思う)という言葉が
省略されてるんだよ。そのたびに(思う)なんて言ってたら迫力もないし温い表現。

日本には俳句という芸術がある。
言葉の省略法を俳句でも勉強して覚えななさい!」

俳句は制約があるから省略が必要だが討論はない。
そんな事も知らないバカ恵也。
俳句と討論を一緒にするな!
バカ恵也は日本語の常識を知らないようだ。

バカ恵也は「南京大虐殺30万人以上というのが正しいと見てる」
らしいが程兆奇・上海社会科学院歴史研究所教授は
色々な資料を調べたり聞き取り調査をし自分で確認して
「30万人」に学術的根拠ないと結論を出した。

バカ恵也はそれ以上に調べて「30万人以上というのが正しいと見てる」
と書いたんだよな?
俳句と討論を一緒にするバカ恵也の小さな脳ミソで妄想した事を書いたんじゃないよな?

379 名前: no name :2010/05/04(火) 18:18:04 ID:yIyJ+GeM

>>374
>現地総司令官の和平論者なんて、ここでは無関係だろ
>政治家で和平論者というのなら、価値があ るが軍人じゃ屁のツッパリにもならん

中卒恵也は、蒋介石と松井大将が知己だった事も知らないんだね
蒋介石が日本に留学していた頃に、松井大将がお世話していたんだよ
だからあわよくば蒋介石と松井の個人会談とかによって、何とかして日中和平の礎にしようとしたニクい人事なのに
全く無知無学は恐ろしいねえ

>陸軍中央は松井大将の軍を「非常に冷遇してます」
>敵の首都;南京を占領するという手柄を立てたのにね!

つまり「手柄に焦って」というのはお前の嘘だったわけだ
よくもまあ、コロコロと主張を変えられるね
テレビだったらともかく、過去ログが残る掲示板でそれが出来ると思ってるキチガイぶりはスゴいわ

>>375
>奥宮氏は大本営海軍参謀として、飛行機の搭乗員の調査に南京に来られて目撃されたもので、
>利害関係のない第三者として証拠価値は非常に高い

ハイ、嘘w
奥宮はパネー号事件を起こした張本人だから
しかもその全責任を無実の陸軍になすりつけようとした卑怯者
超低空飛行でパネー号を攻撃したのに「国旗がよく見えなかった」と強弁し、
その一方では「大虐殺を見た」と主張する生粋の愚か者ですから
国旗が見えないくせに(二転三転する)大虐殺は見えるとか、恵也と同じ頭のおかしい人ですよ
ああ、恵也の頭がおかしいから、頭のおかしい奥宮正武に惹かれるのか

>>376
>逆だよ、まったく守ってなかったのは松井大将の日本軍だ

へえ、じゃあ「便衣兵」は一体どんな戦時国際法に合致するんだい?
中国軍がよくやっていた便衣兵を認める国際法を出せよw

380 名前: no name :2010/05/04(火) 18:38:51 ID:yIyJ+GeM

>>376
>捕虜は政府の権限内にあり、部隊が自由に殺せないもの

お前「捕虜」の意味が分かってないだろ?
「捕虜」ってのは「戦闘員」を捕まえた場合にのみその権利が認められるんだよ
そして「戦闘員」の定義は以下の通り

http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/kaisetsu/other/hague_rikusen.html
>第一章 交戦者ノ資格
>第一条[民兵と義勇兵]
>戦争ノ法規及権利義務ハ、単ニ之ヲ軍ニ適用スルノミナラス、左ノ条件ヲ具備スル民兵及義勇兵団ニモ亦之ヲ適用ス

>一 部下ノ為ニ責任ヲ負フ者其ノ頭ニ在ルコト
>二 遠方ヨリ認識シ得ヘキ固著ノ特殊徽章ヲ有スルコト
>三 公然兵器ヲ携帯スルコト
>四 其ノ動作ニ付戦争ノ法規慣例ヲ遵守スルコト

便衣兵の一体どこが二、三、四を遵守していたのか言えよ
さらに南京戦について言うなら、蒋介石と唐生智の逃げ出した南京で、果たして一の条件が満たされていたのか答えろ

一二三四全ての項目が満たされていない以上、便衣兵は「戦闘員」の資格は無いし、捕まっても「捕虜」の権利などは無い!

以上証明終わり

381 名前: 英子SS :2010/05/04(火) 18:44:08 ID:VacGCNJY

ブランドコピー(ブランド偽物)商品98shopping.comのブランド激安通販!
コピーカルティエ-コピーグッチ-財布ブランド-ロレックス偽物-フランクミュラーコピー-バレンシアガコピー-グッチ衡邵-
ブランド財布コピー-時計偽物-ヴィトンコピー-ルイヴィトン偽物-激安バッグ-ルイヴィトン時計-コピーブルガリ-コピー長財布-
ヴィトン時計コピー-シャネル時計-ヴィトン財布コピー-グッチ財布偽物-ブラダ財布-ボッテガ偽物-エルメス財布-シャネル財布偽物
-激安クロエ-コピーCHANELバッグ-コピーGUCCIバッグ-コピーHERMES-コピークロエ-ボッテガ?ヴェネタ財布コピー
激安財布-コピーバッグ-ヴィトン偽物-LV財布コピー-コピー財布-ルイヴィトン新作-時計コピー-ブランド小物-コーチコピー
-ヴィトン長財布-財布激安-グッチ偽物-偽物財布-コピー通販-カルティエ偽物-シャネル財布-激安かばん-CHLOE偽物
-ルイヴィトンコピー-コピーロレックス-偽物時計-激安コピー-コピー時計-コピールイヴィトン販売-D&G偽物-エルメスバッグ

◆ 当社のURL: http://www.98shopping.com

382 名前: 英子SS :2010/05/04(火) 18:45:08 ID:VacGCNJY

ブランドコピー(ブランド偽物)商品98shopping.comのブランド激安通販!
コピーカルティエ-コピーグッチ-財布ブランド-ロレックス偽物-フランクミュラーコピー-バレンシアガコピー-グッチ衡邵-
ブランド財布コピー-時計偽物-ヴィトンコピー-ルイヴィトン偽物-激安バッグ-ルイヴィトン時計-コピーブルガリ-コピー長財布-
ヴィトン時計コピー-シャネル時計-ヴィトン財布コピー-グッチ財布偽物-ブラダ財布-ボッテガ偽物-エルメス財布-シャネル財布偽物
-激安クロエ-コピーCHANELバッグ-コピーGUCCIバッグ-コピーHERMES-コピークロエ-ボッテガ?ヴェネタ財布コピー
激安財布-コピーバッグ-ヴィトン偽物-LV財布コピー-コピー財布-ルイヴィトン新作-時計コピー-ブランド小物-コーチコピー
-ヴィトン長財布-財布激安-グッチ偽物-偽物財布-コピー通販-カルティエ偽物-シャネル財布-激安かばん-CHLOE偽物
-ルイヴィトンコピー-コピーロレックス-偽物時計-激安コピー-コピー時計-コピールイヴィトン販売-D&G偽物-エルメスバッグ

◆ 当社のURL: http://www.98shopping.com

383 名前: no name :2010/05/04(火) 19:38:53 ID:yIyJ+GeM

>>375
>奥宮氏は大本営海軍参謀として、飛行機の搭乗員の調査に南京に来られて目撃されたもので、
>利害関係のない第三者として証拠価値は非常に高い

中卒恵也は、一字一句奥宮正武の本を読んだ事が無いのはよく分かった
いい加減Wikipediaぐらい調べろよ…
奥宮正武が「大本営参謀」になったのは、昭和17年(1942年)4月の話で、南京戦から6年は後だよ
バカじゃないの?お前、やっぱり頭がおかしいよ!

>当事者は戦争に負けた時点で、証拠を残しては処刑されても文句の言えない行為

証拠が無くても冤罪で殺された事例が山ほど有るが?
百人斬りの野田少尉、向井少尉は「百人斬りに使った刀」すら証拠として提出されずに、戦意高揚記事一枚で処刑された
東京裁判もBC級の戦犯裁判も冤罪が多かったのは国際的な常識

日本を空爆したアメリカ兵パイロットが墜落した→今にも死にそうで苦しそうにしていたので武士の情けで介錯してやった→戦後死刑

物資不足でアメリカ捕虜に食わせる物が不足して栄養失調になった→可哀想に思った人がゴボウを調達して食わせてやった→
「木の根を食わされた」と戦後訴えられ死刑

こんな事例は山ほど有るんだよ

>終戦当時には軍のあらゆる部隊で、何日にもわたって書類を燃やしてます

日本は東南アジア全域に展開していたんだが、その全てが証拠隠滅できたとか頭大丈夫か?

>人間自分の直接利害に関係したら、出来るだけ逃げたがる心理は当たり前のこと

それは「マイクロソフトに訴えられるのが怖いから」と逃げたお前には「当たり前」だろうなw
でも当時の日本人を見くびらないでくれる?
責任とって自害した人もいるんだけど?

阿南惟幾、大西瀧治郎、宇垣纏、晴気誠などなど、有名人もいれば、
終戦直後鬼畜米英に神州が踏み荒らされるのは我慢ならんと自決した人も500人ぐらいいたんだが

384 名前: 恵也 :2010/05/04(火) 19:54:12 ID:85HvJpAW

>>350 市内の残討戦時と捕虜の(無断?)処刑とで1〜3万説がやっとだろw

実際に捕虜を殺した兵士の、膨大な証言が出てます。
殺すほうも嫌だったと思うよ。
下の記事は南京の魚雷営での証言です。

南京城に入城した16師団は、それだけで1万人〜2万人の軍勢なんだよ。
南京市に入った軍勢はもっと多かったはずだから、抵抗しない中国人を
30万人くらい殺すのは簡単だろう。

ーーーー引用開始ーーーー
★H氏(西白河郡) 証言 第2機関銃中隊所属・下士官
 揚子江岸に海軍兵学校みたいな建物があり、<略> 第三機関銃隊は全部
参加し、他の中隊の軽機関銃隊も加わった。一回の連行が五〇〇〇人位 で、
三日間続いた。ピーッと鳴ったら撃てと命令が出ていた。

三日間とも日が落ちるか落ちないかの時刻で、連行されてきた捕虜はあきらめが
いいのか、虐殺現場での騒ぎはなかった。集団での逃亡もなかった。しかし、虐殺
時に少数の逃亡者はみた。二日目からは軍服を濡らして持って行き、冷却しなが
ら撃った。揚子江岸に船などなかった。

死体はその日のうちに揚子江に流し、一日目は流れたが、二日目、三日目は死
体がたまって流れなくなった。(以上のことをのちにH氏は二日間の出来事と訂正)       『南京大虐殺の研究』P138−139
http://www.nextftp.com/tarari/bakufusan2.htm

385 名前: 恵也 :2010/05/04(火) 19:55:57 ID:IOkB6lQv

>>350 なぜならば南京を根拠地にしてさらに大陸深奥に侵攻しなければならない

これは間違い!
この当時の日本軍は、敵の首都を占領したことで中国が降伏してくるものと
首を長くしてジッと待ってました。

弱い相手に「謝れ!」と強制して引っ叩いてるような状況なの。
日本軍としては南京を破壊し、兵隊になりそうな中国人を殺すことで、中国
の国力を根元から殲滅するつもりだったんだろう。

最初頃は中国軍の捕虜を殺し、消防士や警官を殺し、後には一般人でも
兵隊になりそうな連中を殺し、南京の商店街まで放火して破壊してます。
だから埋葬遺体のデータでは圧倒的に、男性の遺体が多い。

ーーーー引用開始ーーーー
南京市崇善堂埋葬活動一覧表
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/maisou/suzendou.html

386 名前: 恵也 :2010/05/04(火) 19:57:30 ID:HcWWqHEt

>>351 俺にすら戦前日本人を非難する資格なんて無いんだよ

非難じゃないのだがね。
過去の事実は素直に見つめて、子孫が同じような失敗を行わないようにするだけだ。
あなたみたいに事実じゃないと強弁して、無視することは同じ失敗をさせてしまう。

いやむしろ、肝っ玉が小さいだけの臆病者なんだろう。
キリスト教徒なんて、ご先祖が神の命令だとして町に住む女子供・牛やロバに至るまで
殺した事実を旧約聖書に堂々と残してます。キリスト教徒はこの先祖を非難してないぞ。
あんたたちはノミの心臓なんだろう。

ーーーー引用開始ーーーー
七度目に、祭司が角笛を吹き鳴らすと、ヨシュアは民に命じた。「ときの声をあげよ。
主はあなたたちにこの町をあたえられた。町とそのなかにあるものはことごとく滅ぼし
つくして主にささげよ。(中略)金、銀、銅器、鉄器はすべて主に捧げる聖なるもの
であるから、主の宝物蔵に収めよ。角笛が鳴り渡ると、民はときの声をあげた。

民が角笛を聞いて、一斉にときの声をあげると、城壁が崩れ落ち、民はそれぞれ、
その場から町に突入し、この町を占領した。彼らは、男も女も、若者も老人も、
また牛、羊、ろばに至るまで町にあるものはことごとく剣にかけて滅ぼしつくした。
(ヨシュア記6章16〜21節)

387 名前: 恵也 :2010/05/04(火) 19:59:18 ID:0LCY8s4U

>>352 「便衣兵」の処刑は、国際法に照らしても決して不法でない

間違い!
たとえ便衣兵だとしても、捕虜として取り扱うのが戦時国際法というもの。
裁判もしないで現場の部隊が殺すなんてしたら、一般市民もドンドン殺してしまうよ。

平服を着て逃げ回る行為は、ハーグ陸戦規定1899年の24条で詭計として許されてます
ーーーー引用開始ーーーー
24. 敵または敵国の情報を得るための手段および戦闘上の詭計は許される。
(ハーグ陸戦規定1899年 より)

>>372 まさか「20万人以上」だから「30万人以上も含む」とか言い出さないよな?

含むよ!
確認できた数字が20万人だから、20万人以上という表現になるの。
人によっては30万人を確認出来たと思えば、30万人以上という表現になるの。

崇善堂などボランティア団体の埋葬遺体数だけで、15万人という統計があるんだよ。
揚子江に流したり、日本軍が焼却した遺体数を推定すれば30万人以上というのは
けっして異常な数値ではない。

ーーーー引用開始ーーーー
犠牲者の数の問題で引っ掛かりを覚える点の一つが埋葬死体数十五万五千体
という数字(P.212)であり、これは紅卍字会および崇善堂という民間慈善団体に
よる記録であるが、埋葬死体数だけでも秦郁彦の数字の四倍に上る。
(日中戦争の歴史認識(4) − 南京大虐殺の犠牲者の数について  より)

388 名前: no name :2010/05/04(火) 20:17:26 ID:yIyJ+GeM

>>384
>だから、抵抗しない中国人を30万人くらい殺すのは簡単だろう

どうやって?
南京陥落当時の人口が「20万」なのに、残りの10万はどっから出てくるの?
蒋介石や唐生智と一緒に、かなりの市民が逃げ出したんだよ?

そして、上海戦から南京戦に急いだから物資不足なのに、どこに30万虐殺用の弾薬があるの?

>この当時の日本軍は、敵の首都を占領したことで中国が降伏してくるものと首を長くしてジッと待ってました

ハイハイ矛盾矛盾www
キチガイ恵也さあ、お前「首都を占領して早期講和」なんて「あり得ない」とわめいてなかった?
いつから転向したの?

ナポレオンがロシア遠征に敗れたのは「冬将軍に負けたから」とか言ったよね?
当時のロシア首都がサンクトペテルブルグだったのも知らないで、
「ナポレオンはロシア首都モスクワを落としたけど負けた」とかほざいていたのはお前だよ?

どうやらようやくキチガイ恵也に当時の一般常識がインプットされたようだね

>過去の事実は素直に見つめて、子孫が同じような失敗を行わないようにするだけだ

無理だろw
お 前 で す ら、同じ状況に置かれたら同じ事やるんだから
「ミルグラムの実験」についてはWikipediaを読んだ?

誰でもアイヒマンになりうるんだよ?

389 名前: no name :2010/05/04(火) 20:38:28 ID:yIyJ+GeM

>>387
>たとえ便衣兵だとしても、捕虜として取り扱うのが戦時国際法というもの

バカじゃないの?どこにお前の手前勝手な条文が書いてあるの?

「捕虜」というのは「戦闘員」を捕まえた場合の話だよ?

>戦争ノ法規及権利義務ハ、単ニ之ヲ軍ニ適用スルノミナラス、左ノ条件ヲ具備スル民兵及義勇兵団ニモ亦之ヲ適用ス
>一 部下ノ為ニ責任ヲ負フ者其ノ頭ニ在ルコト
>二 遠方ヨリ認識シ得ヘキ固著ノ特殊徽章ヲ有スルコト
>三 公然兵器ヲ携帯スルコト
>四 其ノ動作ニ付戦争ノ法規慣例ヲ遵守スルコト

便衣兵の一体どこが「二」「三」「四」を満たしてるんだよ!
南京戦で蒋介石や唐生智に逃げ出された中国兵の一体どこが「一」を満たしてるんだよ!
いい加減にしやがれ、底抜けのアホ!

>平服を着て逃げ回る行為は、ハーグ陸戦規定1899年の24条で詭計として許されてます
>24.敵または敵国の情報を得るための手段および戦闘上の詭計は許される

ホント日本語に不自由だねw
一体24条のどこに「平服を着て逃げ回る行為は許されてます」と書いてあるんだか
「お前ごときの小さな脳みそで勝手に要約するな!」とは、いつも恵也の言う台詞だろうが

それに24条のどこを読んでも「私服で戦闘に参加していい」なんて書いてないですからw
「私服で敵に襲いかかってもいい」とも書いてないし、
「私服で敵に襲いかかって捕まっても捕虜としての権利が与えられる」なんて書いてないんだよ

それにキチガイ恵也は、その一つ前の23条は都合よく無視するらしいw

>第二三条[禁止事項]特別ノ条約ヲ以テ定メタル禁止ノ外、特ニ禁止スルモノ左ノ如シ
…(略)…
ロ 敵国又ハ敵軍ニ属スル者ヲ背信ノ行為ヲ以テ殺傷スルコト

私服を着て安心させときながら不意討ちするなんて「背信ノ行為」じゃないんかい!アホ!

390 名前: no name :2010/05/04(火) 21:27:34 ID:ou0t7V5h

>>384
「南京城に入城した16師団は、それだけで1万人〜2万人の軍勢なんだよ。
南京市に入った軍勢はもっと多かったはずだから、抵抗しない中国人を
30万人くらい殺すのは簡単だろう。」

小さな脳ミソで妄想した事を事実と言い切るバカ恵也
お前は本当にバカだな。
程兆奇・上海社会科学院歴史研究所教授は
色々な資料を調べたり聞き取り調査をし自分で確認して
「30万人」に学術的根拠ないと結論を出した。

バカ恵也はそれ以上に調べて「30万人以上というのが正しいと見てる」
と書いたんだよな?
俳句と討論を一緒にし、論破されると無視するバカ恵也クン。
>>386
「・・肝っ玉が小さいだけの臆病者なんだろう」
肝っ玉が小さいだけの臆病者はバカ恵也、自分の事だろ!

391 名前: no name :2010/05/04(火) 23:02:39 ID:PsDUixeH

>>387
>>372 まさか「20万人以上」だから「30万人以上も含む」とか言い出さないよな?

>含むよ!

だったら最初から「30万以上」と書けよw
バwカwス

どんなに拡大解釈しても「20万人以上」と書いてある場合、200000〜299999までの間だろw
(20万人以上という言葉の中に30万以上という意味も)「含むよ!」
ホント恵也ボケ老人の相手はおもしれーやwww

>確認できた数字が20万人だから、20万人以上という表現になるの
>人によっては30万人を確認出来たと思えば、30万人以上という表現になるの

つまり南京大虐殺肯定派の専門家の出す20万という数字以上にキチガイ恵也は確認できたんだね?
じゃあ証拠を出して?

>崇善堂などボランティア団体の埋葬遺体数だけで、15万人という統計があるんだよ

「紅卍会」については南京大虐殺関連以外の他の文献でも確認できるんだけど、「崇善堂」は存在自体怪しまれている団体ですから
たった一つで紅卍会の二倍〜三倍近い埋葬者を処理した割りには、南京大虐殺以外に名前が出ない団体…
怪しいですねえw

とりあえず、紅卍会は一応埋葬地などもそれなりに書いているけど、崇善堂とやらの埋葬記録はいい加減すぎる代物ですから
崇善堂を持ち出す段階で恵也の無知が知れる

392 名前: no name :2010/05/04(火) 23:22:55 ID:uUvGGmha

【崇善堂】について
http://www5b.biglobe.ne.jp/~nankin/page008.html

『南京事件を考える』大月書店 井上久士著
(この本は南京大虐殺「肯定派」の書いた本です)

>崇善堂が埋葬隊を組織し埋葬活動を行ったことは、おそらく確実であると思われる。
>しかし崇善堂の埋葬記録を裏付けるような当時の資料を筆者は目にしていない

>東京裁判に提出された埋葬記録が、当時のそれと同じ物であるかどうか、
そして、どのような資料と証言によって作成されたものであるのかは、残念ながら資料がない。

>紅卍字会の埋葬記録と比較して、崇善堂のそれは疑問の多いことは否定できない。

分かる?キチガイ恵也?
お前が嬉々として持ち出す「崇善堂」なる団体は、「資料がない」「疑問が多い」と 肯 定 派 ですら認めている

>崇善堂などボランティア団体の埋葬遺体数だけで、15万人という統計があるんだよ

ちなみに、数字を嘘つくのは感心できないね

>「崇善堂」は112266体埋葬。

と書いてあります。11万の埋葬記録を15万に水増ししているのは恵也だろ?

393 名前: 恵也 :2010/05/05(水) 00:00:51 ID:JCgSXi80

>>378 「30万人」に学術的根拠ないと結論を出した。

この言葉をアンタは理解できないようだ。
30万人以上かもしれないし、30万人以下かもしれないという意味なんだよ。
あまりにも数が多く、あまりにもむかしの事で学術的確認方法がないと言うの。

しかし東京裁判では20万人以上、南京軍事法廷では30万人余りという
組織的調査結果の判決は残ったんだよ。どちらにしても確実な数字じゃない。

ーーーー引用開始ーーーー
中華門・下埠頭・東岳廟・堆草巷・斬龍橋などの場所で分散的に殺され、
遺体が慈善団体によって埋葬された者は一五万以上に達する。被害総数
は合計三十万人余りである。
http://www.geocities.jp/yu77799/gunjihoutei.html

394 名前: no name :2010/05/05(水) 00:09:14 ID:xzV849E0

>>393
いい加減詭弁は止めろ

中国人にとって「30万」とは事実ではなく政治的数字だと、大虐殺肯定派の権威、笠原教授ですら書いている

『南京事件と日本人』柏書房 笠原十九司著作から引用

>実際中国で体験したことであるが、中国の研究者の論文集に私が書いた論文で、
>南京事件の犠牲者10数万以上という記述したところ、中国の出版当局によってその数字の箇所が削られてしまったことがある。
>中国側の公式見解では30万虐殺説であるから、
>それを認めない事は南京大虐殺を認めていないことであるという短絡した考え方がある。

395 名前: no name :2010/05/05(水) 02:34:52 ID:JawPQriC

>>393
恵也は本当にバカだな

>>138では
「南京大虐殺30万も、三光作戦も、731部隊も、毒ガス作戦も

これは事実で、・・」

>>365では
討論相手が「事実だ」といった場合、この言葉の後ろに(思う)という言葉が
省略されてるんだよ。

>>393では
「東京裁判では20万人以上、南京軍事法廷では30万人余りという
組織的調査結果の判決は残ったんだよ。どちらにしても確実な数字じゃない。」

確実な数字じゃないのに30万が事実と妄言!
指摘されたら、あなたは日本語の常識を知らないようだ。
討論相手が「事実だ」といった場合、この言葉の後ろに(思う)という言葉が
省略されてる。

そんな日本語の常識はない!
根拠を示せバカ恵也!

>>365・・空理空論で妄想の世界に遊ぶのも、大概にしときな!」
お前、基地外だろw
お前こそ空理空論で妄想の世界に遊ぶのも、大概にしときな!
小さな脳ミソで妄想した事を書くなバカ恵也!

396 名前: no name :2010/05/05(水) 05:22:44 ID:yUCJsn3H

紅卍字会が4万人ぐらい埋葬して、恵也お気に入り(笑)の崇善堂(笑)が11万人ほど埋葬したのを合わせても「15万人」なんだけどw

「南京大虐殺30万…は事実」と言い張るキチガイ恵也は、埋葬されなかった残りの15万以上の死体はどこにいっちゃったの?
引田天功のイリュージョンマジックみたいにどこかへ消し去ったの?(笑)
それともガソリンが希少価値だった日本軍が大盤振る舞いして15万以上の死体を燃やし尽くしたの?(笑)

放っておけば死体が腐って疫病の原因にもなりかねないんだけど、日本の南京占領後に南京近辺で疫病が激増したソースが有るの?

397 名前: 恵也 :2010/05/05(水) 10:44:02 ID:WUuup9CA

>>388 南京陥落当時の人口が「20万」なのに、残りの10万はどっから出てくるの?

俺が知ってる範囲では、南京を逃げ出す寸前の南京市長が安全区委員会の
方に20万人くらい残ってるのじゃないかという、噂話を残して逃げ出したと聞く。
戦争の大混乱の中では、たとえ元市長さんといえども正確な人口なんて判る
はずもないし最低限、調査員やたくさんの市の職員を動員しないと無理なこと。

南京虐殺の直近、南京市による人口調査では南京市内の人口100万人でした。
非常時になり、上海戦で負けて逃げ込んできた敗残兵や、日本軍の侵攻で戦乱
を避け避難にきた農民など多くの方が南京市内に入りました。

しかし南京陥落の半月くらい前になって、南京死守方針が変更されて国家機関
が南京から500km西の奥地:武漢に逃げ出し、南京防衛軍はずいぶん取り残
されました。俺は南京陥落当時の人口は70万人くらい居たと思います。

ーーーー引用開始ーーーー
「20万人説」の根拠とされる「国際委員会」の推定値は、「安全区内」を対象
としたものです。占領時にこれ以外の地域にどの程度の住民が残っていたかについ
ては、当時の「国際委員会」文書に明確な言及はありません。
http://www.geocities.jp/yu77799/jinkou.html

>> 「ナポレオンはロシア首都モスクワを落としたけど負けた」とかほざいていた

俺だっていろいろ誤解はしてるよ。指摘してくれてありがとう、また頼む!

>>389 一体24条のどこに「平服を着て逃げ回る行為は許されてます」と書いてあるんだか

詭計というのが判らんかな??
相手をごまかして、計略すること。
逃げるためだったらそのくらい許してやりな!

398 名前: 恵也 :2010/05/05(水) 10:46:06 ID:/deobmBs

>>391 どんなに拡大解釈しても「20万人以上」と書いてある場合、200000〜299999までの間だろw

間違い!
20万人以上というと、20万人より上は青天井だ。
ただ20万人までは著者が確認できたと感じたという意味。

>> 「崇善堂」は存在自体怪しまれている団体ですから

存在はしてたよ。
田中正明氏らが、言ってるようだがその反論をあなたは読んだことがあるかな?
紅卍字会は日本軍のお金が、たくさん回っててそれで活動したたようだが、崇善堂
には地域有力者や不動産収入などで南京陥落前は運営されてました。

南京陥落の大混乱の中では、崇善堂が昼食を用意するくらいでほとんどが無償
の労働でボランティアを大規模に集めて、埋葬作業を行っていました。

ーーーー引用開始ーーーー
中国には近代以前から「善堂」とよぽれる一種の慈善団体が存在し
ている。多くはその地域の有力者が資金を出して設立したものである。

南京にも数多くの善堂があり、崇善堂もそうした善堂のひとつであった。
崇善堂は清の嘉慶二(一七九七)年に創立され、当時すでに一四〇年の歴史
のある善堂であった。本部は城内南部の金沙井三二号にあった。

設立時には恤■局といった。太平天国の南京占拠時に破壊され、一八六五
年の再建時に崇善堂と改称したという(南京市地方志編纂委員会編『南京
民政志』海天出版杜、一九九四年、四六〇頁)。

通常は寡婦救済・保育援助・棺材の施し・診療所の運営たどの貧民救済
を行なっていた。主たる財源は不動産収入であった。崇善堂は南京近郊
江寧県の一六七二・八五畝〔一畝は約六・六六七アール〕の田地、長江
中洲の一万三〇二八・〇六畝の土地のほか家屋二六四室分を所有しており
、そこからの地代・家賃で慈善事業を運営していた(同前)。

であるから、崇善堂を「せいぜい従業員五、六人の街の葬儀屋」(田中正
明『"南京虐殺"の虚構』日本教文社、一九八四年、三二七頁)とするよう
な見解は論外である。

399 名前: 恵也 :2010/05/05(水) 11:21:34 ID:UEf4n6bT

>>396 埋葬されなかった残りの15万以上の死体はどこにいっちゃったの?

他にもいろんな団体(南京衛生局、紅十字会など)が埋葬を行ってますし、
日本軍自身による遺体処理も行われてます。
これは遺体が軍の行動の邪魔になるために、早急に処理する必要があったため。

ーーーー引用開始ーーーー
十二月十五日朝、将校二、兵三と許甫鎮より輸送船で下関に到着、十四
〜十五日は先着の安達少佐が三十隻の小船(一隻当たり五十体積載可能)
を使い、死体処理に当たり十六〜十八日の三日間は、安達少佐が東部地区、
太田少佐が西部地区を担当、五日間にわたる処理死体は十万(焼却埋葬三
万、揚子江投入七万、重傷者若干)、地上部隊の処理五万、合計十五万。
http://www.ne.jp/asahi/tyuukiren/web-site/backnumber/03/tominaga_saihanron.htm

>> 放っておけば死体が腐って疫病の原因にもなりかねないんだけど、

日本軍は遺体の処理を、埋葬許可を出さず埋葬をさせなかったケースもあります。
当時の安全区国際委員会の議長ラーベ氏の日記にも、日本軍に早く埋葬を
許可してくれと、何回も頼んだことが日記に書かれてます。
ラーベ氏は理由不明としてますが、たぶん見せしめの意味だったんだろう。

「ラーベの日記」は、図書館で借りて読んだけどずいぶん説得力があったよ。
あなたもぜひ1度くらいは目を通す事を薦める。

ーーーー引用開始ーーーー
「ラーベの目撃者として直接見聞した事柄についての記述は正確であるよう
に思われる。この翻訳では割愛したが、原文には22点の写真が添付され、
ラーベ自身による説明が書かれている。

  そのうちに19歳の身重の体を日本兵の銃剣で重傷をおわされた李秀英さ
んの写真と説明がある。李秀英さんはさる二月来日し、損害賠償裁判で被害に
ついて証言したが、被害状況についての証言はラーベの記述と一致した
http://www.han.org/a/half-moon/hm043.html

400 名前: no name :2010/05/05(水) 14:58:19 ID:cx2Q/F8G

>>397
>南京虐殺の直近、南京市による人口調査では南京市内の人口100万人でした

とりあえず本から引用してみよう

(日中戦争史資料集9 南京事件U 英文関係資料編から引用)
>南京市の戦前の人口はちょうど100万であったが、爆撃が繰り返され、
>後には南京攻撃が近づいて中国政府機関が全部疎開したためにかなり減少した。
>市の陥落当時(12月12日〜13日)の人口は20万から25万であった。

(英文関係資料集P251 スマイス調査第1表より引用)
>富裕層は、早くも南京を脱出した
>一年前、南京の人口はちょうど100万人を越したところであった。
>この数字は 8,9月にかけて急減し、11月初旬にまた50万近くに戻った

分かる?11月初旬にはもう50万程度にまで減ってるんだよ?
南京占領の一ヶ月近く前の話
これが11/27日のアメリカ大使館報告によるとこうだ↓
(アメリカ資料編から引用)
>在留外国人に対して「避難勧告」が出された。
>市民の脱出は続いているが、市長の話では30万から40万の市民がまだ南京に残っているとのこと

で、この1日後のお前の好きな(笑)「ラーベの日記」では、

>警察庁長「王固盤」は「南京には中国人がまだ20万人住んでいる」と繰り返した

分かった?
日本軍が占領する3週間前には100万の人口が、20〜40万ほどに落ち込んでいたんだよ、恵也君?

401 名前: no name :2010/05/05(水) 15:38:06 ID:cx2Q/F8G

>>397
>詭計というのが判らんかな??
>相手をごまかして、計略すること
>逃げるためだったらそのくらい許してやりな!

バカだねぇ、24条は「条件付き」なのも読めないのか
「敵情及地形探知ノ為必要ナル手段ノ行使」と、ハッキリ明記してある
一体、「私服を着て逃げる」事や、「いきなり不意討ちする」事が、どこをどう理解すれば「敵情地形探知」になるんだ?
大体にして、この「私服」は中国兵の私服ではない、中国人の民間人から追い剥ぎして獲得した物だろうが!
自国民の軍隊が自国民の民間人から追い剥ぎする事が許されるとは、戦時国際法のどこを読めば書いてあるんだ?

>20万人以上というと、20万人より上は青天井だ

だったら最初から「30万人以上」と書けっつうの!
「青天井」だと言い張るなら、「日本軍は南京で1兆人殺した」とか言ってこいよw
「20万人以上」の言葉の意味には「1兆人」も含むだろ?

>田中正明氏らが、言ってるようだが

いや、肯 定 派 で す ら「資料がない」「疑問の多い」と書いてますからw
日本語が読めない恵也のために引用↓

>しかし崇善堂の埋葬記録を裏付けるような当時の資料を筆者は目にしていない
>東京裁判に提出された埋葬記録が、当時のそれと同じ物であるかどうか
>そして、どのような資料と証言によって作成されたものであるのかは、残念ながら資料がない
>紅卍字会の埋葬記録と比較して、崇善堂のそれは疑問の多いことは否定できない
(南京事件を考えるより引用)

肯定派の専門家が誠心誠意調べても「資料がない」「疑問の多い」と書かざるを得ない団体を、お前はなぜ肯定できるのかね?

>崇善堂には地域有力者や不動産収入などで南京陥落前は運営されてました

この根拠は?
「寡婦救済・保育援助・棺材の施し・診療所の運営たどの貧民救済」
こんなに手広くやっていたのに、「資料がない」「疑問の多い」???
つまり中国人の例によっていつもの「嘘」と断じるしかない

402 名前: no name :2010/05/05(水) 15:58:52 ID:cx2Q/F8G

>>399
http://www.ne.jp/asahi/tyuukiren/web-site/backnumber/03/tominaga_saihanron.htm

「中帰連」のサイトは参考になりませんから
お前は「麻原」について語るのに「オウム真理教」のサイトを引き合いに出すか?
中帰連の連中は、中国共産党に洗脳されて来た人たちです
あからさまな嘘を指摘された時、中帰連の人は何を言ったと思います?
「事実か否かは関係がない。重要なのはこのような残虐な鬼が中国人のお陰で真人間に立ち直れたという事」
とかトンチンカンな反論(開き直り)をした曰く付きの団体です。
誰かが「嘘だ」と指摘しなければ嘘を垂れ流したままだったのが「中帰連」の連中で、その信憑性は限りなくゼロですから
http://www.youtube.com/watch?v=RAdq0kAn24o
http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/yokuryu-sya-syogen/yokuryu-sya.html

>「ラーベの日記」は、図書館で借りて読んだけどずいぶん説得力があったよ

読んだことあるけど、全く説得力なんてありませんでした
「強姦されて殺され、最後に局部に竹をつっこまれた死体」を「日本軍の仕業」とするような阿呆に説得力なんてありません
戦国時代から戊辰戦争、日清日露に至るまで、日本軍が行く先々で「犯して殺して最後に竹をつっこむ」なんて殺し方はしませんでした

ラーベがドイツに帰ってから左遷されて疎んじられたのもよく分かります
確かリッベントロップ辺りなどはラーベの事をかなりこき下ろしていたはずです
「日本軍の残虐非道と言うが、ラーベはただ中国人の言うままに全く何の確認もせずに言ってるだけではないか」
全くリッベントロップの仰る通りで、ラーベがその目で直接、殺す瞬間を目撃した事は一度もありませんでした。

それにラーベの家に略奪者が忍びこんだ事が有りましたが、
ラーベがハーケンクロイツのバッジを見せたら、水戸黄門の印籠を見た悪代官みたいに略奪者が逃げ出したとか、理解に苦しむ箇所が満載です。

403 名前: 恵也 :2010/05/05(水) 16:16:05 ID:g45qSzPq

>>391 たった一つで紅卍会の二倍〜三倍近い埋葬者を処理

「たった一つ」というよりも、流行に乗って人が集まってくれて埋葬が出来た
集団が崇善堂と言うべきなんだよ。この当時多くのボランティア団体がで
きてて西洋人の作ってくれた南京安全区国際委員会も埋葬はしないけど
そんな善意の人間の集まった集団だった。

戦争で巻き込まれた人の命を、少しでも助けようと食料や燃料などを蓄え
4平方kmくらいの小さな安全区を作り、日本や中国に戦闘範囲外にして
もらい、降伏した兵隊や一般市民をボランティアとして助けようとした。

それにもかかわらず、降伏した兵隊は全員殺され、一般市民も多数の人が
犠牲になってしまった。
ナチス党員で安全区の委員長だったラーベは、銃を持った日本兵に対して
党員のバッジであるハーケンクロイツを水戸黄門の印籠みたいに使って丸腰で
中国人女性たちを強姦などから助けてなんだぜ。

ラーベは帰国後、南京虐殺に関して沈黙を強いられたためナチスに対し脱党
届けを出してますが、1937年9月〜1938年4月まで2000ページの日記を
残してます。虐殺が酷かったのは真冬の1937年12月〜1938年1月。

ーーーー引用開始ーーーー
ラーべはドイツに帰国後講演会を行ない、日本軍による南京での残虐行為
を告発した。さらに、ヒットラーに日本軍の残虐行為を暴露する報告を送った
が、この行為は彼を窮地に陥れた。

彼は秘密警察に逮捕され、日記や写真は取り上げられ、沈黙を強制された。
その後日記や写真を取り返した彼は、勇敢にもナチス党の脱党届けを出し
たが、拒絶された。
(60年を経て発掘された南京大虐殺の証言 より)

404 名前: 恵也 :2010/05/05(水) 16:19:04 ID:QliiYbWB

>>391 崇善堂を持ち出す段階で恵也の無知が知れる

あなたと俺と比べたら、どちらが無知だろうね。
崇善堂の連中は、利権のない出入りが自由な集団だったんだよ。
出入りが自由だから巨大になるのも早いし、目的がなくなると小さくなるのも早い。

むかしの日本でもべ平連という集団があったが、ベトナム戦争が終わると消えてしまった
崇善堂も南京での遺体埋葬が終わると、急激に小さくなったと思われる。

ーーーー引用開始ーーーー
崇善堂の埋葬記録に対する攻撃は、内容的にふたつの側面がある。
第一は崇善堂は埋葬を行なっていないというものであり、第二は崇善堂
の埋葬内容は信じがたいというものである。

 まず第一点について。崇善堂の埋葬記録によれぽ、同胞の惨殺死体が
至るところにあるのを見かねた堂長の周一漁がみずから隊長となって
「崇字掩埋隊」(崇善堂埋葬墜を組織したという。一九三八年二月六目付
げで周一漁崇善堂埋葬隊隊長が「南京市自治委員会」に宛てた書簡がある。

「査するに弊堂が埋葬隊を成立させてから今まで一か月近くたち」と述べ
、崇善堂の自動車は民国二四(一九三五)年製なのでバッテリーなど自動車
修理部品が緊急に必要だとし、その補助を要請したものである(『南京事
件資料集(2)中国関係資料編』二七八頁、原文は南京市とう案館所蔵)。

これに対し二月八日に「南京市自治委員会」から直接丁三自動車修理部と
交渉するようにとの返事が出されている。ここから少なくとも三八年はじ
めには崇善堂埋葬隊が組織され活動していたこと、崇善堂は自分の自動車
をも所有していたことがわかる。

 同年一二月六日付けの周一漁から「江蘇省賑務委員会」宛ての報告のな
かで「今事変において、弊堂は難民区内に診療所を設げ、埋葬隊を組織し
、その他の救済事業も取り計らいました」と述べて、埋葬隊について言及
している(同前、二七八頁、原文は中国第二歴史とう案館所蔵)。

三九年一月二一日付けで長生慈善会という別の善堂から「督辮南京市政公
署」に宛てた資金援助要請書簡には、「昨年の南京事変で、死体が地に満
ち、惨たること見るに忍びずにいたところ、本会保有の乙級の材木板木百
余りを、崇善堂・紅卍字会など各慈善団体埋葬隊と地方人士が分けてほし
いと訪ねてきたので、あげてしまいまったくなくなってしまった」とある
(『侵華日軍南京大屠殺とう案』四五七頁)(ゆう氏 より)

405 名前: 恵也 :2010/05/05(水) 16:21:16 ID:pEtwoYAt

>>394 中国人にとって「30万」とは事実ではなく政治的数字だと、

中国人にもいろんな見解の方がいるよ。
30万人と言うのは南京虐殺記念館の、館としての見解だろう。

ーーーー引用開始ーーーーアイリスチャン 26万人〜35万人(8週間で)
呉 天威    34万人
孫宅巍     30万人(戦闘による死者は含まず)
呉広義     30万人以上
林 伯耀     30万人以上
史詠      34万人
高興祖     37万人〜38万人(戦闘での兵士死者などを除くと30万人以上)
東京裁判での中国政府の検察官 陳光虞  裁判中29万人 最終的39万人

南京虐殺記念館(侵華日軍南京大屠殺遇難同胞記念館)30万人
南京軍事法廷(国防部戦犯裁判軍事法廷)30万人余り
東京裁判(極東国際軍事裁判)  20万人以上(日本軍が処理した遺体を除く) 

洞富雄(早稲田大学教授)    20万人以上

>>396 放っておけば死体が腐って疫病の原因にもなりかねないんだけど

南京城内に入った部隊は、当初はそんな心配はしてなかったようだ。
むしろ中国軍の国力を少しでも減らすため、南京城内の建物の3分の1くらいを
放火して消失させてます。

また発電所の職員まで大勢殺してるので、日本軍幹部の多くが戦争が終結し
帰国するのだからと、南京市の復興もまったく考えず無視してたんじゃないかね。
そう考えないと理解しつらい凶行だ。

ーーーー引用開始ーーーー
◆ラーベ日記(12月22日)

 私は日本軍に申し入れた。発電所の作業員を集めるのを手伝おう。下関には
発電所の労働者が五十四人ほど収容されているはずだから、まず最初にそこへ
行くように。
 ところが、なんとそのうちの四十三人が処刑されていたのだ! それは三、四日前
のことで、しばられて、河岸へ連れていかれ、機銃掃射されたという。政府の企業
で働いていたからというのが処刑理由だ。

これを知らせてきたのは、おなじく処刑されるはずだったひとりの作業員だ。そばの
二人が撃たれ、その下じきになったまま河に落ちて、助かったということだった。
(『南京の真実』p.136より)

406 名前: no name :2010/05/05(水) 16:27:03 ID:cx2Q/F8G

>>404
また「と思われる」かwww
恵也ご老人がどのように「思った」かなんて、歴史認識に関係がないんだよ
肯定派ですら「資料がない」「疑問の多い」と書かざるを得ない団体について語ってんだっての!
紅卍字会と比べても、崇善堂の埋葬記録の「いい加減さ」は明らか

ちなみに、お前の好きなラーベの日記12/6には、
「なぜ。金持ちを、約80万という恵まれた市民を逃がしたんだ?」 (ラーベの日記)
と書いてある
100万から80万を引けば残りは「20万の貧乏人」ですから
恵也ご老人は算数もできないのか

407 名前: no name :2010/05/05(水) 16:38:43 ID:cx2Q/F8G

>>405
>中国人にもいろんな見解の方がいるよ
>30万人と言うのは南京虐殺記念館の、館としての見解だろう

未だに恵也ご老人は、「中華人民共和国」という一党独裁国家に「言論の自由」が有ると思ってんのかw
「30万以上」という「ボーダーライン」が、「中国の政治的数字」だって言ってんだよボケ

それを証明するかのように、お前の引用する中国人は軒並み「30万人以上」を主張している
言論の自由なんて存在しない良い証拠だ

>日本軍幹部の多くが戦争が終結し帰国するのだからと、

バカか?
蒋介石が逃亡して武漢に逃げ出した時点で、日本軍は作戦の失敗に気づいていたよ

>そう考えないと理解しつらい凶行だ

ラーベはそれを見てないんだけどw
「という」って読めないのか?「という」って?
「誰が」「何の根拠で」殺害したのか、確認すらしていない
証拠価値ゼロw

いい加減、「唐生智」についてなんか言えよ!

408 名前: no name :2010/05/05(水) 16:57:32 ID:cx2Q/F8G

日本軍が南京に入城する「9日前」12/4には略奪が始まっていたことについては恵也って無視するのなw

「米大使館報告」から引用
>下関地区では脱走兵が略奪をやったことが報告されている。
>長江岸へ通じる把江門は混雑している。
>恐らく今日行われた南京城内に対する爆撃によって流出者はさらに増えることになろう。

まだ日本軍は南京に入城していないから、この「脱走兵」は間違いなく中国軍の話だ

さて、バカ恵也は「南京安全区の外に人が住んでいた」と妄想するが、ラーベの日記も(虐殺肯定派)笠原教授もこれを否定しているw

12/7日の南京の出来事
>門の近くにある家は城壁の内側であっても焼き払われるという噂が広まり、
>中華門の 近くに住む住民はパニックに陥っている
>何百という家族が安全区に押し寄せてはいるが、こんなに暗くてはもう泊まるところがみつからない。
(ラーベの日記)

>何千という人々が南門から安全区に入ってきた。
>彼らの話によれば、5時までに立ち退くよう警察から命令されており、それに従わなければ家は焼き払われ、スパイとみなされる、というのだ。
(南京事件の日々)

明くる8日では、ニューヨークタイムズのダーディン記者がこのように書いている

>南京防衛軍の司令官唐生智は、市が戦闘地区に入ったと宣言し
「すべての非戦闘員は国際管理下の安全地帯に終結しなければならない」
>と、布告した。
>市内他地区での移動は、黄色の腕章に特別の印で示される特別許可証所有者を除いて禁じられる
(1937/12/8NYタイムズ ダーディン)

南京安全区以外に人が住んでいた事実はない!

409 名前: no name :2010/05/05(水) 17:10:31 ID:cx2Q/F8G

妄想恵也への追撃

12/8(日本軍入城の5日前、アメリカ大使館報告)
>把江門を通って江岸に出て行くのは今でも容易であるが、中国人はそこから城内に入る事を許されていない。
>昨夜警察官が、城壁外部の下関地区の家々を一軒一軒回って、長江を渡って浦口へ行くように警告して歩いた。
(下関地区の住民に渡河避難を強制=警告したという事は、
この日を境に南京の各城門は閉じられ、難民の流入も、城内市民の脱出も不可能になった事を意味する)

明くる12/9日(日本軍入城まであと4日)、笠原教授曰く
>今夜は南京市の南西隅の空全体を火炎が照らしている。
>(中略)AP特派員のマクダニエルは、中国兵が灯油をかけて家に火をつけるのを目撃したと言っている
(南京事件の日々)

明くる10日(日本軍入城まであと3日)ラーベの日記
>なにしろ、この街の運命と20万人の命がかかっているのだ。
>安全区の道路は、避難する人たちでごったがえしている。
>(中略)残念ながら軍人がまだ大勢、安全区に留まっている
(国際安全区に軍人が許可なく立ち入るのは国際法違反)

410 名前: no name :2010/05/05(水) 17:16:57 ID:cx2Q/F8G

妄想恵也への追撃(その2)

12/12日(日本軍入城の前日)笠原教授曰く
>今夜の記者会見で聞いたところによれば防衛司令官の唐生智には、旗下の部隊に対する統率力が不足のために、
>城内のほとんどの場所で略奪が行われているそうだ。
(南京事件の日々)

中国人の略奪はなんで無視するのかな?妄想恵也クンw

411 名前: no name :2010/05/05(水) 17:20:16 ID:JawPQriC

>>405

「中国人にもいろんな見解の方がいるよ。
30万人と言うのは南京虐殺記念館の、館としての見解だろう。」

>>138では
「南京大虐殺30万も、三光作戦も、731部隊も、毒ガス作戦も

これは事実で、・・」

事実じゃなかったの?
空理空論で妄想の世界に遊ぶのも、大概にしときな!
小さな脳ミソで妄想した事を書くなバカ恵也!

反論できなくなると無視か?バカ恵也!

412 名前: 英子SS :2010/05/05(水) 17:43:20 ID:elrf/p7x

ブランドコピー(ブランド偽物)商品98shopping.comのブランド激安通販!
コピーカルティエ-コピーグッチ-財布ブランド-ロレックス偽物-フランクミュラーコピー-バレンシアガコピー-グッチ衡邵-
ブランド財布コピー-時計偽物-ヴィトンコピー-ルイヴィトン偽物-激安バッグ-ルイヴィトン時計-コピーブルガリ-コピー長財布-
ヴィトン時計コピー-シャネル時計-ヴィトン財布コピー-グッチ財布偽物-ブラダ財布-ボッテガ偽物-エルメス財布-シャネル財布偽物
-激安クロエ-コピーCHANELバッグ-コピーGUCCIバッグ-コピーHERMES-コピークロエ-ボッテガ?ヴェネタ財布コピー
激安財布-コピーバッグ-ヴィトン偽物-LV財布コピー-コピー財布-ルイヴィトン新作-時計コピー-ブランド小物-コーチコピー
-ヴィトン長財布-財布激安-グッチ偽物-偽物財布-コピー通販-カルティエ偽物-シャネル財布-激安かばん-CHLOE偽物
-ルイヴィトンコピー-コピーロレックス-偽物時計-激安コピー-コピー時計-コピールイヴィトン販売-D&G偽物-エルメスバッグ

◆ 当社のURL: http://www.98shopping.com

413 名前: no name :2010/05/05(水) 17:57:11 ID:cx2Q/F8G

>>405
>南京城内の建物の3分の1くらいを放火して消失させてます

さすが「嘘つき」恵也w
「中国人のやった事」を「日本軍のやった事」にすり替えるんだね
当時のシカゴデイリーニュース(A・T・スティール記者)報道によると…↓

(前略)
>午後4時半頃、崩壊がやってきた。
>初めは秩序だった退却であったものが、日暮れ時には潰走と化した。
>逃走する軍隊は、日本軍が急追劇をしてくると考え、余分な装備を投げ捨て出した。
>まもなく街路に投げ捨てられた背嚢、弾薬ベルト、手榴弾や軍服が散乱した
>兵士らが退却の主要幹線道路である中山路からわずか数ヤードしか離れていない交通部の百万ドルの庁舎に放火したとき、地獄は激しく解き放たれた。
>そこは弾薬庫として使用されており、火が砲弾・爆薬倉庫に達したとき、恐ろしい爆音が夜空を貫いた

「バカな中国人敗残兵が弾薬庫に放火した」のが南京市を3分の1も焼き尽くした火災の原因ですからw
中国人のやった犯罪を日本軍に責任転嫁するなんて悪質すぎる嘘だ!
続きはコチラ↓

>銃弾と砲弾の破片が高く、あらゆる方向に甲高い音を出して散り、川岸にいたる道路をうろうろする群集のパニックと混乱を一層高めた。
>燃え盛る庁舎は高々と巨大な炎を上げ、恐ろしい熱を放った。
>パニックに陥った群衆の行列はためらって足を止め、交通は渋滞した。
>トラック、大砲、オートバイと馬を引く荷車がぶつかりあってもつれ絡まり、一方、後ろからは前へ前へと押してくのであった
>兵士たちは行路を切り開こうと望み無き努力をしたが、無駄であった。
>路上の集積物に火が燃え移り、公路を横切る障壁をつくった。
>退却する軍隊に残っていたわずかばかりの秩序は、完全に崩壊した。
>いまや各人がばらばらとなった。
>燃える障壁を迂回して何とか下関門に達することのできたものは、ただ門が残骸や死体で塞がれているのを見いだすのだった

414 名前: no name :2010/05/05(水) 18:38:39 ID:cx2Q/F8G

>>404
>出入りが自由だから巨大になるのも早いし、目的がなくなると小さくなるのも早い

無知な恵也はいい加減黙れ

崇善堂埋葬表(概略)
12月 1.011体
1月 1.556体
2月 2.507体
3月 2.475体
4月 104.718体
合計 112.267体

4月にいきなり謎の40倍の埋葬数を出した組織が怪しくないわけないだろ!

大虐殺肯定派の書いた『南京大虐殺否定論13のウソ』柏書房には、崇善堂埋葬隊についてこう書いてある

>埋葬隊は四つの分隊からなっていて、それぞれ主任1人、隊員1人、常雇い作業員10人からなっていた。
>4隊40人の作業員ではとうてい人手が足りず、城内では大量の臨時作業員を日当で雇い、
>城外では現地の農民が遺体の収容・埋葬に協力したという

「当時すでに一四〇年の歴史のある」割りには「4隊40人」しかいなくて、臨時日雇いを雇ったなんて、
情けないぐらいマイナーな組織だねw
そんな情けないぐらいマイナーな組織の話を持ち出さないと南京大虐殺を証明できないバカ恵也www

ちなみに、雇用に関して、「賃金を払った」という記述があるけど、
『南京事件資料集中国関係資料編』に記載された資料(南京市崇善堂埋葬隊活動一覧表、付属文書)では
≪食事つき、無給であった≫ と記載されていますw
このあたりの資料の整合性という部分でも怪しい団体です

さらに問題は、崇善堂埋葬隊の規模については、上に書いた「基本編成40名」の他は全く判明していないということ。
これは中国側資料を含めても同様。
「何人で」「どういう方法で」埋葬を行ったのかという資料が残っていないというのは不思議だねぇ。
賃金を払ったり、米を支給していたとなればなおさら、何らかの記録が残るはず。
そういう記録も存在しない

さらに、崇善堂の埋葬規模(11万)が事実であり、多数の労働者を雇ったというのが真実であるなら、
「崇善堂で埋葬活動を行った」という「当事者の証言」が多数存在するはず
しかしそういう証言もほとんどありません
自称「崇善堂埋葬の当事者」は「一人」だけ
(一方の4.2万埋葬の紅卍字会で埋葬したという証言は5人以上存在する)

どこが怪しくないんだよw

415 名前: 恵也 :2010/05/05(水) 19:08:07 ID:+0P/EVJE

>>400 この数字は 8,9月にかけて急減し、11月初旬にまた50万近くに戻った

上海戦が始まったのは8月で、南京の人間が大挙して避難し急減するとは
考えられん。むしろ上海の人間が避難して増えた可能性がある。

上海戦が決着した10月に、攻撃目標が南京になったとしても渡洋爆撃だけで
中国政府が南京死守を宣言してるのに、急減するものかな。
どうもそのスマイス調査第一表の記事はおかしいよ。

それにどうやって「50万近くに戻った」とわかったのか調査法がわからん。
戦争の真っ最中に人口調査する余裕なんて、中国政府にはないし
上海から逃げて南京に来る人もいるし、南京から逃げ出す人もいる。

ルイス・スマイスは国際安全委員だが何故大混乱の中の過去の人口を推定
したのか意味がわからん。安定した1938年3月の調査時点なら判るけどね。
スマイスは実際に家を訪問して被害調査したが、この記事は想像だけで怪しい。
たとえ市長さんや警察庁長官でも、激戦中じゃ調査法がない。

結論・調査法がないのだから、あなたの出したスマイス調査などはデマだろう。

416 名前: 恵也 :2010/05/05(水) 19:09:57 ID:yPPNgDD/

>>401 「いきなり不意討ちする」事が、

南京虐殺では、便衣兵が「いきなり不意討ちする」なんて記事は読んだことがない。
正規の兵隊が銃を捨て、軍服を脱ぎ平服に着替えて逃げ出した話だけだ。
これは便衣兵と言うより「逃亡兵」というべきだ。

上海戦ではたしかに、学生や労働者が行ったという話はあるが南京戦ではない。

ーーーー引用開始ーーーー
民間人の服を着てゲリラ的な行動をする戦闘者、これが便衣兵です。これは
当時の国際法の解釈では、現行犯でですね、手榴弾を投げてきたり、拳銃
で狙撃してきたときは、現行犯で正当防衛で反撃できますけど、処刑するに
はこれもやっぱり国際法上は軍事裁判の手続きが必要なんですね。

小林よしのりは国際法上は殺してもよいと書いていますけれど、これは全くの
間違いで、軍事裁判の手続きを経て、初めて処刑ができるわけです。それは
そうなんで、民間人の服を着て、武器ももってないのに、お前は目つきが悪い
からゲリラだろうとか、まあ南京ではそういうことで殺しちゃったんですけど、そう
いうことをやると大変なことになるわけですね。
(吉田 裕 一橋大学教授  より)

>> 肯定派の専門家が誠心誠意調べても

誰が調べたのか判らんけど、肯定派だっていろいろいるだろう。
南京軍事法廷は中国語でやったと思うが、その人漢文は得意だったのかね。

東京裁判の判決文だけでも、英文で1200ページと言うが、全文を読んだのか?
専門家だってピンからキリまでいるんだが、こんな断言が出来る人は信頼できん。

417 名前: 恵也 :2010/05/05(水) 19:11:41 ID:eg12aNVL

>>402 中帰連の連中は、中国共産党に洗脳されて来た人たちです

洗脳とは一方的な情報だけ与えて、思想を変えてしまうことだが日本に帰ってきて
あらゆる情報の渦のなかで、洗脳というものは解けてしまうもの。
帰ってきてから何年も経って変わらないから中帰連の方の話は、事実が多いよ。

>> ラーベがハーケンクロイツのバッジを見せたら、水戸黄門の印籠を見た
 悪代官みたいに略奪者が逃げ出したとか、理解に苦しむ箇所が満載です。

これは西欧人に対する乱暴を、軍幹部から厳重に禁止されてたため。
とくに防共協定を結んでいたナチスドイツに対しては、強い禁止令が出たようだ。
アメリカ人から、はうらやましがられた記事も読んだことがある。

大使館員でさえアメリカ人だと、タダの日本の兵隊に引っ叩かれたんだぜ。
それも憲兵の目前でね!

ーーーー引用開始ーーーー
われわれが同行した憲兵は、弱々しい態度ながらもその日本兵を止めようとした。
そのうちの一人が日本語で「こいつはアメリカ人だ」あるいはその種のことを言った。
われわれはそれから門の外の道路に出た。

われわれがアメリカ人と聞くやいなやその兵士は激昂して「アメリカ人!」と繰り返
して叫ぶと、彼の近くにいたリッグズ氏に再度襲いかかろうとした。憲兵らがそれを
止めようとしたが、彼はリッグズ氏の衿を引き裂き、シャツのボタンをいくつか引きちぎった。
http://www.geocities.jp/yu77799/higasinakano1210.html

418 名前: no name :2010/05/05(水) 19:19:48 ID:cx2Q/F8G

さっさと恵也は精神病院に行くか、電撃速報に行けよ
http://blog.livedoor.jp/nankai2000/
どちらも「お仲間」がたくさん待ってるぞw

419 名前: no name :2010/05/05(水) 19:47:30 ID:cx2Q/F8G

>>415
「考えられん」「可能性がある」で歴史を語るな!ドアホ!

>渡洋爆撃だけで

当時の日本には「空母」が有りますがw
お前、「渡洋爆撃」の意味すらわかってないなw
軍事音痴にも程がある!

>結論・調査法がないのだから、あなたの出したスマイス調査などはデマだろう

出た!勝手な「デマ」宣言www
そんな屁理屈が通用するなら、「虐殺30万人」も「調査法」がないのだから「デマ」になるだろうがw

大体、ラーベの日記だろうが何だろうが、南京市民が退去して逃げ出した話は書いてあるわけで、
「100万人の人口」が、日本軍が南京に入城するまで維持されてると考えるのが土台無理

恵也のIQはゼロなのか?

>>416
>南京虐殺では、便衣兵が「いきなり不意討ちする」なんて記事は読んだことがない

バーカ!「中国人の前科」の話をしてんだよ
中国兵があちこちで民間人から追い剥ぎし便衣兵になり、場合によっては奇襲攻撃してくるのは常識だった!
「南京だけは例外」なんて、戦時下の興奮している時に思うわけがないだろ!
実際南京にも便衣兵はいたわけだし

冀東防共自治政府のお偉いさんを殺したのは便衣兵じゃなかったっけ〜?

>小林よしのりは国際法上は殺してもよいと書いていますけれど、これは全くの間違いで、
>軍事裁判の手続きを経て、初めて処刑ができるわけです。

「間違い」でバカなのはこの大学教授で、国際法には一字一句書いていない
むしろハーグ陸戦法規23条二項に照らせれば、捕虜たる資格を喪失するのは当たり前

恵也やこの大学教授こそが、秋葉原の殺人鬼に殺されるべきだよな
お前らはナイフを振り回して襲いかかってくる殺人鬼に切りつけられてから、「傷害罪」や「殺人未遂罪」を訴えるんだよな?
訴えてる間に殺されると思うけど

日本軍も同じ。
相手が敵意ある便衣兵だと分かる頃にはもう日本軍は攻撃されている
そうなってから「軍法会議」って頭おかしいだろ
全く戦争も知らなきゃ、国際法も知らない。平和な時代に生きるバカの卓上の空理空論w

420 名前: no name :2010/05/05(水) 20:12:14 ID:cx2Q/F8G

>>416
>こんな断言が出来る人は信頼できん

中卒・無学・不勉強・バカのエナリに否定される虐殺肯定派の笠原教授や井上久士教授は可哀想だねw
50越えても日雇いにしかなれないお前がよく言えたもんだ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%95%E4%B8%8A%E4%B9%85%E5%A3%AB
>井上久士(いのう え ひさし、1950年-)は、日本の歴史学者。
>専門は中国近現代史・日中関係史。
>現在、 駿河台大学法学部教授。
>「中国人戦争被害者の要求を支える会」運営委員長を務める

このような筋金入りの自虐史観の持ち主が、バカ恵也にいわせると

>南京軍事法廷は中国語でやったと思うがその人漢文は得意だったのかね
>東京裁判の判決文だけでも、英文で1200ページと言うが、全文を読んだのか?

ハイハイ、例によっていつものように「中国近現代史・日中関係史の専門家より俺様の方が詳しい」と言いたいわけねw
恵也自身英語も中国語も読めないくせに!
お前が英語に無知なのは「the Japanese people」を「日本に住む人」なんて訳すので分かるし、
中国語も憲法のいい加減な解釈で「中国は民主主義国」とか言う時点で明らかw

>大使館員でさえアメリカ人だと、タダの日本の兵隊に引っ叩かれたんだぜ

「禁止区域に入ったアメリカ人が悪い」って話じゃないですかw

>それも憲兵の目前でね!

憲兵は止めようとしてましたw

421 名前: no name :2010/05/05(水) 21:20:32 ID:0NDEnptl

 【南京虐殺事件(37年)】
 日本=日本軍による捕虜、敗残兵、便衣兵および一部の市民に対する集団的、個別的な虐殺事件が発生し、
強姦(ごうかん)、略奪や放火も頻発した。日本軍による虐殺者数は、極東国際軍事裁判(東京裁判)における判決では
20万人以上(松井石根司令官に対する判決文では10万人以上)、47年の南京戦犯裁判軍事法廷では
30万人以上とされ、中国の見解は後者に依拠している。
 一方、日本側の研究では20万人を上限として、4万人、2万人などさまざまな推計がなされている。
犠牲者数に諸説がある背景には、「虐殺」の定義、対象となる地域・期間、埋葬記録、人口統計などの資料に対する検証の相違が存在する。
 中国=日本軍の南京での放火、殺人、強姦、略奪は国際法の重大な違反であり、第2次大戦後、
連合国は東京と南京でそれぞれ軍事法廷を開き、南京大虐殺に対する審判を行った。
 東京裁判の判決書は、「占領後の最初の1カ月で南京市内では2万件近い強姦事件が発生した」
「日本軍隊占領後最初の6週間以内に、市内と付近で虐殺された市民と捕虜は計20万人を超えた」と認定した。
南京戦犯裁判軍事法廷は「被害者は総数30万人余りに上る」と認定した。
 【中国人犠牲者数】
 日本=国民政府軍の死者は約132万人、負傷者180万人に上っている。中国共産党軍の死傷者(失跡者を含む)は
58万人を超えると推定される。非戦闘員の犠牲の多さや日本軍によるさまざまな「非違行為」は、
戦後の日中両国民の中に、新しい関係構築を妨げる深い傷跡を残した。
 中国=不完全な統計によると、中国軍人・民衆の死傷者は3500万人以上、直接的な経済損失は1000億ドル以上、
間接的な経済損失は5000億ドル以上に上った。
関東軍731部隊や100部隊は、中国人を使った人体実験、生体解剖も実施した。(2010/01/31-17:18)

422 名前: no name :2010/05/05(水) 21:57:05 ID:rs0zZwQi

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1466041.html
早くキチガイエナリは、「子供手当てが支払われないのは差別」と尼崎市役所を訴えろよ

554人の養子だから約8600万円の年収というのは、日雇いエナリは何にも感じないの?
相手が韓国人だから許しちゃう?
ぶっちゃけ日雇いするより養子契約結ぶだけの方がよっぽど楽じゃない?

早く四万十市に「養子一億人」で申請するんだ!

423 名前: no name :2010/05/05(水) 23:32:52 ID:JawPQriC

>>416
「専門家だってピンからキリまでいるんだが、こんな断言が出来る人は信頼できん」

バカ恵也は何処の精神病院に居るの?

>>393では
「東京裁判では20万人以上、南京軍事法廷では30万人余りという
組織的調査結果の判決は残ったんだよ。どちらにしても確実な数字じゃない。」

>>138では
「南京大虐殺30万も、三光作戦も、731部隊も、毒ガス作戦も

これは事実で、・・」

事実と断言W
空理空論で妄想の世界に遊ぶのも、大概にしときな!バカ恵也w

424 名前: no name :2010/05/06(木) 01:27:42 ID:68FgvMR5

>>417
>とくに防共協定を結んでいたナチスドイツに対しては、強い禁止令が出たようだ

その証拠と論拠を言えよ
ハーケンクロイツなんて一般の日本兵が知るわけねーだろ
今みたいに情報が氾濫していたならともかく
ハーケンクロイツのマークとお寺のマークと見分けがつかなかった日本人は多かったんだぞ?

それに日独防共協定は日独共に重視していなかった事はWikipediaにも書いてある
いい加減バカ恵也は調べてから物を言えよ。ボケ老人かテメーは?

>防共協定は交渉過程において実効性をもたない骨抜きの条約となり、
>交渉当事者にも「背骨無き」同盟と評価されていた

>しかし陸軍以外は協定締結に積極的ではなく、元老西園寺公望は
「どうも日独条約はほとんど十が十までドイツに利用されて、日本はむしろ非常な損をしたように思われる」
>ともらしており(駐日大使)ディルクセンも日本外務省・海軍・財界の態度が冷淡であると報告している

そんな日本人にとって「ハーケンクロイツ」が「水戸黄門の御印籠」になどなるわけないんだよ

それに日独関係が友好的だった時代はほとんど無い
http://ww1.m78.com/sinojapanesewar/triple%20intervention.html
ナチスがオランダ・ベルギー・フランスを降したからドイツブームになったような物
1937年の南京攻略部隊の一般兵が誰も彼もハーケンクロイツに恐れおののくなんて信じられない

425 名前: no name :2010/05/06(木) 05:03:06 ID:68FgvMR5

恵也のアホがどんな詭弁を使おうが、日本は「正義のため」に戦った
これは諸外国も一緒

負けたから一方的に悪にされてしまっただけの話で勝った側の正義が正しかったのではない

アメリカの都市無差別空襲に何の正しさがあるか?広島長崎への原爆投下に何の正しさがあるか?関税法や石油禁輸は?
イギリスが世界中を植民地にしていたことは正しかったのか?オタワ会議とブロック経済が正しかったのか?
ソ連のコミンテルンや共産党を使った謀略は正しかったのか?
(それらと同じレベルの話で)中国の国際法無視、排日侮日運動は正しかったのか?済南事件や通州事件を正当化できるのか?(バカ恵也はできたが)

恵也は外国に対しても日本と同じぐらいの執拗さで非難攻撃しないと全くフェアじゃないよ
ベトナム戦争やアフガン、イラクのアメリカは批判するくせに、相手が日本の場合は全部正当化するとかおかしいよ

ベトナムもアフガンもイラクも、はたまた日本も、正義は有ったし間違いも有った
これが唯一の結論だろ

端的に言っちゃえば、戦争なんてする方にもされる方にも責任があるのさ

426 名前: no name :2010/05/06(木) 06:13:14 ID:U+PDeF+f

http://atfox.hp.infoseek.co.jp/war/kenpou2_1.htm

未だにキチガイ恵也は「日本国憲法は英語が原文」という事実を認めようとしないのかw
この「We,the Japanese people」から始まる文章全てが「日本語」に見えるのか?
アメリカ人マッカーサーは日本語が堪能で、日本人のためにわざわざ日本語で書いてくれたとでも言うのか?

いい加減テメーの間違いを認めろよ…
現行憲法はこの英文の単なる翻訳でしかない
日本人の側が何か付け加えることができたとしても、意味が大幅に変わるようなことは占領下じゃ許されなかっただろう、常識的に考えて
単なる翻訳文を後生大事に60年も改正しなかった日本人はアホすぎるとしか思えん
しかも戦時国際法に違反している、アメリカの報復のためだけに与えられた憲法など

427 名前: しげ :2010/05/07(金) 07:53:25 ID:NvxR4i1I

古い言い伝えによれば、
『真珠を豚に投げてはならない。おそらく彼らは、それを足で踏みにじり、向き直ってあなた方にかみついてくるだろう。』
ということです。
ここから得られる教訓は、全く値打ちのわからない者に、高価な物を与えると、
たちまち我々が被害を被る恐れがある、です。

気をつけましょう。

(彼らを豚と言う気はありません。ただ、国籍を変えないで得られる選挙権の意味を、本当に理解しているのか疑わしいと思います。なぜなら、論理がメチャクチャだからです。)

428 名前: 恵也 :2010/05/07(金) 08:55:39 ID:PUkfC3uf

>>413 「中国人のやった事」を「日本軍のやった事」にすり替えるんだね

中国が放火したのは、日本軍の侵攻する場所で、日本軍の宿舎や遮蔽物になる
建物を壊すための手段であり、12月13日南京占領までの放火事件だけだ。

それ以降は日本軍が南京を支配してるので、南京の繁華街などの放火は日本軍
以外にやれる組織はありません。
南京城の中の放火で、3分の1が壊滅したのは日本軍のせいだよ。
味噌も糞も一緒にしないで、考えな!

ラーベ氏は放火を、日本兵の略奪を隠すためと考えておられましたが、俺は戦争が
終結したと勘違いした日本軍幹部による、中国の国力低下が目的の蛮行と見てます。

ーーーー引用開始ーーーー
本書に登場する日本兵は、ひたすら姑息で醜い。レイプしかけたところをラーベ氏
にみつかり、あわててこそこそ逃げ出すさまや、塀を乗り越えて侵入したところを、ど
なられて、また塀をのりこえてかえっていくのはいいほう。

略奪の証拠を消すために来る日も来る日も放火をつづけ、気まぐれに強姦・殺戮
をするようすは、憤りがこみあげる。これが自分の国の祖父たちかと思うと、涙が出る
(『南京の真実』紹介文より)

429 名前: 恵也 :2010/05/07(金) 08:58:42 ID:1Nb4bFuX

>>414 4月にいきなり謎の40倍の埋葬数を出した組織が怪しくないわけないだろ!

アンタ勘違いしてるよ。
この埋葬数は、崇善堂に報告があった時の日時で統計をあつめたもの。
けっしてその日に埋葬したと言うわけではない。

占領当時の日本軍では、住民による勝手な遺体埋葬を厳罰にしてましたので軍
の許可がいり、郊外での遺体埋葬は未許可で内密にコソコソ住民がやってました。

ところが松井石根大将が内地に帰り、岡村寧次大将になってから方針が変更に
なり厳罰されなくなったため、多くのボランティアが集まり埋葬し、そのボランティア達
が過去不法に埋葬した遺体まで、崇善堂に報告することで合法埋葬にしたもの。

それまで不法埋葬でビクビクしていた連中が、4月以降は大威張りで生活できる
ようになったわけだ。
実質上南京市長だったラーベ氏でさえ、通勤途上の中国兵遺体の埋葬を日本に
いくら頼んでも許可が出ず、夢にまでその遺体が出てきて悩まされてました。

ーーーー引用開始ーーーー
一月二十二日
竹の担架にしばりつけられた中国兵の死体については、これまでも幾度か書いてきた。
十二月十三日からこのかた、わが家の近くに転がったままだ。死体を葬るか、さもな
ければ埋葬許可をくれと、日本大使館に抗議もし、請願もしてきたが、糠に釘だった。

依然として同じ場所にある。しばっていた縄が切れて、竹の担架が二メートルほど先
にころがっただけだ。いったいどうしてこんなことをするのか、理解に苦しむ。日本は、
ヨーロッパ列強とならぶ大国だと認められたい、そのように扱われたいと望んでいる。

だがその一方で、こういう粗雑さ、野蛮さ、残忍さを見せつけているのだ。これでは
まるでチンギス=ハーンの軍隊と変わらないではないか。もうこれ以上、この哀れな
男の埋葬を気にかけるのはやめることにした。ただ、ときどき、あの兵士が死んだまま、
まだこの世にいることを思い出すことにしよう。

一月二十六日
中国人兵士の死体はいまだに野ざらしになっている。家の近くだからいやでも目に
入ってしまう。いったいいつまでこんなことが続くのだろう。信じられない。
(ジョン・ラーベ日記  より)

430 名前: no name :2010/05/07(金) 09:18:39 ID:eKIQcbBH

>>428
>それ以降は日本軍が南京を支配してるので、南京の繁華街などの放火は日本軍以外にやれる組織はありません
>南京城の中の放火で、3分の1が壊滅したのは日本軍のせいだよ

山本、いい加減てめえの妄想と詭弁はうぜえんだよ!

消防自動車も放水車も無いのに、そうそう簡単に火が消し止められるものか!
そもそもこの頃に消防署が活動しているのかどうかすら分からんし

お前がどんなに詭弁を使おうが「放火したのは中国兵」だ!
バカが!いい加減死ね!

>4月以降は大威張りで生活できる ようになったわけだ

日本が埋葬を禁止したのは「2週間」ほどでしかない!
1月にはもう埋葬を許可してんだよ!
特務機関資料が1月上旬に埋葬を行う紅卍字会の報告をしているし、東京裁判の資料でもこのように書いてある

>紅卍字会は彼らを埋葬するため埋葬隊を組織することを申し出た。
>日本側は約一ヶ月後までそれを許さなかった。
(日中戦争史資料集8 東京裁判資料編)
12/13の南京陥落から「一ヶ月後」と言えば1/13だ。特務機関資料が紅卍字会の活動を記録した頃と等しい

ラーベが委員長をしていた安全区委員会の報告では

(第6号文書(Z9)南京国際区安全委員会会寧海路5号1937年12月17日から引用)
>火曜日の朝、紅卍字会(当委員会の指示に従って仕事をしている団体)がトラックを出して遺体を収容しようと

南京入城のわずか4日後には紅卍字会が「遺体を収容」していたのを見ても、ラーベがいかに嘘つきで信用ならないかよく分かる!

431 名前: no name :2010/05/07(金) 09:43:24 ID:eKIQcbBH

>>429
>実質上南京市長だったラーベ氏でさえ、通勤途上の中国兵遺体の埋葬を日本にいくら頼んでも許可が出ず、

単純に「人手が足りなかった」から
大体、事実上の南京市長だろうがなんだろうが、たかだか一人の遺体のためにワガママがすぐに通用するわけがないだろうに

根本的な事を指摘してやろう

ラーベという人間は少しも中立の人間ではない

ジーメンス社の社員で25年中国に滞在し、武器商人=死の商人とも言われている人物だ

http://www5b.biglobe.ne.jp/~nankin/page010.html
>だが米ハーバード大学教授ウイリアム・ カービィによると同社もオランダの複数の会社を通じ、中国へ武器を売っていたという
>成城大学教授・田島信雄は「20年代のラーベは武器貿易にかかわったはず」とみる

時期はどうであれ、ラーベが武器商人だったのはほとんど確実であり、中国は「お得意様」に当たる
「お得意様」を悪く書くわけないだろうが!
むしろ徹底的にお得意様は美化して、日本人は悪く書いた私利私欲の塊がラーベという男だ

南京大虐殺関係なしに、恵也の身近にこんなのがいたら間違いなく恵也は非難するだろうタイプだ
25年かけて武器商人として大儲けしてきたのに、金づるを攻撃されたから逆ギレしたのがラーベ。

最初から日本人に悪感情を持っているのに、そんな者の話が信用できるわけもない
そもそもラーベはその目で日本軍の殺戮を見ていない
確認もしていない

日本に悪感情を抱いていたラーベというバカな男がこのように中国人が言うのを聞いた
というだけの代物

で、ラーベがいかに日本人に悪感情を抱いていたにしても、ラーベは「30万人虐殺」なんて書いていませんから
自分に都合が悪い箇所は無視するクソ恵也!ふざけんじゃねーよ!

>中国側の申し立てによりますと、十万人の民間人が殺されたとの事ですが、これはいくらか多すぎるのではないでしょうか。
>我々外国人はおよそ五万から六万とみています
(ヒトラーへの上申書)

432 名前: 恵也 :2010/05/07(金) 09:59:38 ID:/PGvcDyW

>>419 お前らはナイフを振り回して襲いかかってくる殺人鬼に切りつけられてから

ナイフを振り回してなければ、普通の人間だし捕まえれないだろう。
襲い掛かっていたら、身を挺してでも何とか捕まえたいけど、怪しいからというだけで
捕まえて殺してしまったのが南京虐殺の根源的理由。

自由な社会を作りたいのなら、怪しいというだけで捕まえるのじゃなく事情聴取
くらいで済ませるべきだろう。
とくに日本軍は銃を持ってるのだから、ナイフくらいを怖がるんじゃないよ。

朝香宮中将や中島今朝吾中将ら過激派の肝っ玉が小さかった殺人鬼なんだよ。
その点、岡村寧次大将は肝っ玉が大きい!

ーーーー引用開始ーーーー
私は華北、華中の前線を頻繁に巡視して、その地方の治安良否(日本兵の風紀
をも含め)の程度を中国娘の眼に見える関係で三とおりあることを総合的に発見した。

第一、絶対に娘の影を見ない。
 日本兵を恐れている証左で、「治安不良」

第二、私どもの自動車、トラック通行を物珍しげに遠く家の窓から眺めている。
「治安稍良」

第三、前項の場合、自家の門前に出て眺めている。日本兵の往来する街頭
を中国娘が平気で歩いている。「治安良好」
(「岡村寧次大将資料」(上) P280)

433 名前: 恵也 :2010/05/07(金) 10:01:06 ID:aN/h7Asw

>>425 日本は「正義のため」に戦った

この正義ほど怖いものはない。
正義の建前さえ出来たら、どんなことでも平気でしてしまうのが人間というもの。
兵隊も人の心の「良心のため」戦って欲しいものだ。

兵隊が子供を含めた住民を防空壕から追い出すなんて事件が、沖縄戦では
よくあった様だけど、こんな兵隊なんて言語道断!
誰のための正義なんだろう。

ーーーー引用開始ーーーー
1960年に厚生省が、沖縄戦で犠牲となった14歳以下の子どもたちの死因に
ついて調査していますが、その対象になったのは、1万1483名です。

調査結果によりますと、「壕の提供」による死者が1万101名います。「壕の提供」
というのは、友軍によって避難していた壕から追い出された結果、犠牲になったこと
を意味します。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4053/1999-after-1a.html

434 名前: no name :2010/05/07(金) 10:06:19 ID:YMtEmA1O

>>428
>中国が放火したのは、日本軍の侵攻する場所で、日本軍の宿舎や遮蔽物になる建物を壊すための手段であり、12月13日南京占領までの放火事件だけだ

さすが頭がおかしい山本隆次w
中国人のやった犯罪は た っ た こ れ だ け で無罪放免ですか、そうですか。
同じことを日本人がやったら鬼の首を取ったかのように大騒ぎして罵るくせに
全然考え方が中立じゃないね

>>408
>彼らの話によれば、5時までに立ち退くよう警察から命令されており、それに従わなければ家は焼き払われ、スパイとみなされる、というのだ

>>409
>今夜は南京市の南西隅の空全体を火炎が照らしている
>(中略)AP特派員のマクダニエルは、中国兵が灯油をかけて家に火をつけるのを目撃したと言っている

>>410
>今夜の記者会見で聞いたところによれば防衛司令官の唐生智には、旗下の部隊に対する統率力が不足のために、
>城内のほとんどの場所で略奪が行われているそうだ

>>413
>兵士らが退却の主要幹線道路である中山路からわずか数ヤードしか離れていない交通部の百万ドルの庁舎に放火したとき、地獄激しく解き放たれた。
>そこは弾薬庫として使用されており、火が砲弾・爆薬倉庫に達したとき、恐ろしい爆音が夜空を貫いた

435 名前: no name :2010/05/07(金) 10:26:36 ID:YMtEmA1O

>>432
>とくに日本軍は銃を持ってるのだから、ナイフくらいを怖がるんじゃないよ

相手は銃を所持している可能性もあるんだが
機関銃を所持していた便衣兵もいたし

お前にもできないことを他人に求めんなよw
そんな資格はお前に無いんだよ?
もう一度聞くぞ?
お前が当時の日本兵ないし現場指揮官だったなら、虐殺を回避できたか?
「これは便衣兵」「これは善良な市民」と絶対に間違いなく判断し分別できたのか?

>>433
>こんな兵隊なんて言語道断!誰のための正義なんだろう

自国民から追い剥ぎして民間人に成り済ます便衣兵は問題ないの?
督戦隊とか使って無理やり戦わせている軍隊には問題ないの?

文句があるなら唐生智に言ってよ
南京を無防備都市にするでもなし、徹底抗戦して玉砕するでもなし、日本軍に降伏するでもなし、
南京の混乱の責任は、兵士も民間人も見捨てて逃げ出した唐生智にあるんだよ
こんな指揮官&兵士なんて言語道断!何のための南京戦だったんだろう

436 名前: 恵也 :2010/05/07(金) 11:20:40 ID:CTTtJOzh

>>430 消防自動車も放水車も無いのに、そうそう簡単に火が消し止められるものか!

消防は江戸時代の日本にもありました。
京都の東寺というお寺に、たくさんのポンプなど消防器具が展示してあります。

南京では占領後に、火事を消そうとした人も日本兵に殺されてます。
むしろ消火させないように、日本軍が強制していたと言うべき。

ーーーー引用開始ーーーー
日本兵が太平路の町に放火して火事になってから、店員たちが急いで消火した
ところ、日本兵はつぎつぎに消火者を縄で縛り、火に投げ込んだ。人びとは生き
たまま焼かれて死んでしまった。
http://www.come.or.jp/hshy/j95/12si1.html

437 名前: 恵也 :2010/05/07(金) 13:18:04 ID:xbzl+MnM

>>434 相手は銃を所持している可能性もあるんだが

その可能性くらいで、無抵抗の人間を殺して良い訳じゃないだろう。
特に銃が扱える敵兵だからと言って、降伏した捕虜を全部殺してては話にならん。
可能性だけで、殺してしまうとはノミの心臓。

ーーーー引用開始ーーーー
午後二時零分、連隊長より左の命令を受く。
 旅団(歩兵第一二七旅団)命令により捕虜は全部殺すべし。その方法は
十数名を捕縛して逐次銃殺してはいかん。
(中略)
 各隊共に午後五時ごろ準備終わり刺殺を開始し、おおむね午後七時三十
分刺殺を終わり、連隊に報告す。第一中隊は当初の予定を変更して一気に
監禁し焼かんとして失敗せり。
http://www31.ocn.ne.jp/~hinode_kogei/DATA.html

438 名前: 恵也 :2010/05/07(金) 13:46:59 ID:eBn1wV7P

>>435 自国民から追い剥ぎして民間人に成り済ます便衣兵は問題ないの?

アンタにはその時の中国兵の気持ちがわからんのかな?
日本兵に捕まったら、即殺されるか捕虜として集めてからまとめて殺すという
噂があったら、中国兵士の軍服を着とくわけにはいくまい。

実際に日本軍は、捕虜を作らない事にしてました。
中島今朝吾中将の日記にも、その事実が書かれてます。
「捕虜はせぬ方針」とはドンドン殺す方針。

ーーーー引用開始ーーーー
大体捕虜はせぬ方針なれば片端より之を片付くることとなしたる(れ)共千五
千一万の群集となれば之が武装を解除すること すら出来ず 唯彼等が全く
戦意を失ひぞろぞろついて来るから安全なるものの之が一端掻(騒)擾せば
始末に困るので、部隊をトラツクにて増派して監視と誘導に任じ 十三日夕
はトラツクの大活動を要したりし 
http://www.geocities.jp/yu77799/nakajimakesago.html

439 名前: no name :2010/05/07(金) 16:28:54 ID:zs64fCIO

>>436
>消防は江戸時代の日本にもありました

だから何だよw
舞台は中国の話だろw

蒋介石や唐生智や南京市長(恵也)、金持ち80万(ラーベ)が逃げ出した南京に、ちゃんとした消防組織などあるものか!
そして存在したと仮定しても、その実績は放火してから火が燃え広がって退路を塞ぐまで「全く無力」であった

で、相変わらずお前が引き合いに出すサイトは「Not faund」と

>>437
>その可能性くらいで、無抵抗の人間を殺して良い訳じゃないだろう

だからさあ…その可能性が現実のものになった時には、も う 日 本 軍 は 攻 撃 さ れ て る の !
当然日本兵に何人もの死傷者を出した「後」なんだよ!
正々堂々と正面からぶつかり合って死傷者を出すなら分かるが、騙し討ちされた場合の死傷者は誰に責任があるんだよ?

恵也が当時の日本兵ないし現場指揮官だったなら、便衣兵と民間人を間違いなく分別する事が出来たのか?
絶対に無実の民間人を巻き添えに殺す事は無かったのか?
こんな事が出来るのは神様しかいない!
お前が自分の事を神だと思い上がっていないなら、お前だって不可能だろ!

>>438
>アンタにはその時の中国兵の気持ちがわからんのかな?

「その時の中国兵の気持ち」とやらを考えれば、自国民に対する追い剥ぎや略奪、放火などの犯罪が許されるのですかw
徹底的に最後の一兵まで戦って玉砕するのが筋だろ?

沖縄戦で民間人を壕から追い出すのは「言語道断!(>>433)」なのに、追い剥ぎや略奪、放火は無罪放免だとw
どちらかと言えば壕から追い出す方がまだ人道的だと思うけどね
軍隊と行動を共にしていたら当然民間人も攻撃の対象になる。
そんな事になる前に、軍は民間人を作戦区域から遠ざける事を勧告するのは当たり前の話だろ
第一、壕から追い出された民間人を殺したのは、「鉄の暴風」と形容されたアメリカ軍の空襲と艦砲射撃だから

自国民に対する追い剥ぎや略奪、放火が、なぜ民間人の壕からの追い出しとはうってかわって無罪放免なの?

恵也はやっぱり頭がおかしい
日本軍の悪い事は大騒ぎし、中国軍の悪い事は絶対に認めようとしない
部下も民間人も見捨てて逃げた唐生智について、さっさと何かコメントしろ!

440 名前: 恵也 :2010/05/07(金) 17:06:14 ID:s4RFAgky

>>430 特務機関資料が1月上旬に埋葬を行う紅卍字会の報告をしているし、

紅卍字会は特務機関から資金をもらって、遺体埋葬を行っていた。
しかも国際委員会とも非常に親しく付き合ってましたが、埋葬作業は日本軍に
頼まれて12月22日から行ってます。占領後9日後だ。

あなたはロクに紅卍字会の埋葬記録見てないのじゃないかな?
それにラーベの日記によると1月26日になっても、中国人兵士の遺体が家の
そばにあると嘆いてます。

日本軍が南京の占領をしたのが、12月13日ですので6週間以上は自由な埋葬を
禁止してたと見るべき。

ーーーー引用開始ーーーー
世界紅卍字会南京分会救済隊埋葬班死体埋葬数統計表
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/maisou/koumanjikai.html

>> 南京入城のわずか4日後には紅卍字会が「遺体を収容」していたのを見ても

遺体を片付けるのを、最初頃は禁止されてるとはみんな思わなかったんでしょう。
あなたの出した6号文書は警官を50人殺すために連行したことに、委員会が抗議
した文書じゃないかな。

どうもあなたの引用や論理がよく判らん。

ーーーー引用開始ーーーー
第六号文書(Z9)  一九三七年十二月十七日

当方の警官にも干渉がなされ、責任者である日本人将校の言によれば、司法部
に駐在中の五〇人の警官を「銃殺するために」連行したとのことです。昨日午後に
はわれわれの「志願警察官」のうち四六人が同様に連行されました。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/8503/kokusaiiinkai.html

>> 単純に「人手が足りなかった」から

普通は戦闘が終わり、落ち着いたら人手は余るよ。
遺体の埋葬は捕虜の役目だが、捕虜を全部殺してるからいないとはしても、避難
民には仕事がなくて、十分に人手はあるよ。
戦争の混乱の中では、まともな仕事はないでしょう。

441 名前: 恵也 :2010/05/07(金) 17:08:05 ID:kHMYm5l4

>>430 田島信雄は「20年代のラーベは武器貿易にかかわったはず」とみる

間違い!
ジーメンス社は電気会社で、発電所のモーターなどの設備がメイン。
武器にも電気系統のところは請け負うかも知れんが、武器商人とはいえないぞ。

日本でいえば東芝みたいな会社なんだよ。
南京虐殺でも戦闘後に日本軍から、発電の再開について相談を受けてます。

それからラーベの日記を読むと、南京占領前には蒋介石政権の腐敗ぶりや
中国指導者層の無責任ぶりを指摘し、腹を立てていました。

お得意先である蒋介石政権の悪口を、ずいぶん日記には書いてたよ。
個人的な日記というものは、他人に見せることを前提に書くものじゃありません。
公文書じゃありませんから。

ーーーー引用開始ーーーー
ラーベ報告書
 南京電力会社のタービンはジーメンス社が供給していました。すべての省庁
にはわが社の電話と時計の設備があったし、中央病院は大きなレントゲン設
備をもち、また警察とすべての銀行の警報装置は当社のものでした。
http://www.geocities.jp/yu77799/rabe3.html

>> 最初から日本人に悪感情を持っているのに

あなたはラーベの日記を読んでないでしょう。
南京占領直後までは、日本軍に期待し南京市民の保護で協力を求めてます。
東京裁判でも証人として呼ばれましたが、彼自身で断ってます。
むしろラーベは、敗者や弱者を守りたがる義人だ。

>>悪感情を抱いていたにしても、ラーベは「30万人虐殺」なんて書いていませんから

ラーベは多くの人間が殺されてたのは知ってましたが、その被害者の数を調べる手段が
ありませんでしたので、ドンブリ勘定で5万人〜6万人くらいと推定してました。

あすこに1000人、ここに2000人と適当に合計した、外国人仲間の噂話に過ぎない。
1万人の遺体が転がってても、組織的に調査しないと正しい数というものはわからんよ。

442 名前: no name :2010/05/07(金) 17:18:03 ID:KaTP7CzR

>>441
調査しないで30万人、南京虐殺があったって言うんだね
証拠無いくせに威張るなよ

443 名前: no name :2010/05/07(金) 17:40:04 ID:zs64fCIO

>>440
>普通は戦闘が終わり、落ち着いたら人手は余るよ

「普通は」の話だろ
中国戦線は「普通」じゃない!
↓いい加減質問に答えろよ…↓

南京防衛司令官の唐生智も、市民の安全を守る南京市長も逃げ出した南京で、何がどうなれば「戦闘終了」になるんだよ!
戦闘終了にするための交渉相手も、中国兵を整然とまとめあげて投降させる指揮官も不在の南京で「戦闘終了」をどうやって判断するんだ!

↑いい加減質問に答えろ!↑
お前の言い分は良くて「岡目八目」。後からなら何とでも言える代物に過ぎない


>>441
>武器にも電気系統のところは請け負うかも知れんが、武器商人とはいえないぞ

嘘をつくな!
ジーメンス社は「東芝」ではなく「三菱重工業」のような軍需も請け負う電気会社だ!

444 名前: 恵也 :2010/05/07(金) 18:08:22 ID:oqUL00Wo

>>439 恵也が当時の日本兵ないし現場指揮官だったなら

当時の日本兵にもまともな人はいたよ、少ないけど・・・
部隊を暴走させず、規律を保持してた中尉もいた記録もあります。

ーーーー引用開始ーーーー
 一月二十日頃、別の分遣隊が到着して棲霞山鉄道駅の警備を交替しました。
新手の兵隊を統率している中尉はよい人です。この人がきてから事態はずっとよく
なりました。彼は寺にも警備兵を一人つけましたので、女や略奪品をもとめて他の
ところからここへやってくる日本兵を締め出すのに大いに役立ちました。

しかし、彼が別の部署にむけて去ると、また面倒なことが起こるのではないかと心配
しています。ですから、われわれの心からの希望は、誰かわれわれを助けることので
きる人がこのように非人道的な暴行を止めるために何かをすることであります。
http://www.geocities.jp/yu77799/kokusaiiinkai.html

445 名前: no name :2010/05/07(金) 18:14:07 ID:7epzP2uU

詐欺師恵也は南京30万人虐殺を主張したいなら下のサイトに行け
http://8411.teacup.com/minzokuisyou/bbs
どうせ厨房・ゆとりとお前が軽蔑してる連中のネタは、こういう所で調べてるんだろうし
ここで厨房・ゆとりを論破(笑)するより、元ネタサイトを完全論破した方が厨房・ゆとりへのダメージがでけえぞ?

最低限、下のサイトは読んでから南京大虐殺について語れ
http://www5b.biglobe.ne.jp/~nankin/index.html
http://nankinrein.hp.infoseek.co.jp/index.html
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ryunosuke/8312/index.html
これらのサイトは全て同一人物の管理するサイトであり、その掲示板がさっき紹介したURLになる
http://8411.teacup.com/minzokuisyou/bbs(紹介済み)

まあボケ老人の恵也の知能レベルじゃ、ぐうの音も出ないほどコテンパンに
叩きのめされるだろうがw

446 名前: 恵也 :2010/05/07(金) 19:10:24 ID:RsPxdMA7

>>439 追い剥ぎや略奪、放火は無罪放免だとw

誰が無罪放免といってるか、バカモン!
それにアンタ、日本語さえロクに知らないようだね。
追い剥ぎとは通行人から「金品を奪う人」のことで、衣服だけをくれと
脱がせる人のことじゃないよ。

南京占領の混乱で、恐怖に駆られた兵隊が軍服を脱ぎ平服を持た
ない連中が衣服店に殺到して、それにもあぶれたのが通行人を脅し
衣服をくれと、銃を突きつけて脱がせたものだろ。

ーーーー引用開始ーーーー
まだ軍服を着ている兵士はできるだけ早くそれを脱ぎ捨てていた。町はあちこち
で兵士が軍服を投げ捨てて、店から盗んだり銃口を突きつけて人から引き剥が
したりした平服を身につけているのを見た。下着だけで歩きまわる者もいた。

小銃は壊され、山と積まれて燃やされた。街路に廃棄された軍服や武器、弾薬、
装備などが散乱した。平時であれば、一般 住民――まだ約10万人が市内にい
た――はかかる逸品を得んと奪い合うのだが、今や軍服と銃を持っているところが
見つかれば殺されることを誰もが知っていた。

日本側の捜索網が狭められるに連れて、恐怖のあまりほとんど発狂状態になる
兵士もいた。突然、ある兵士が自転車をつかむと、わずか数百ヤードの距離に
いた日本軍の方向に向かって狂ったように突進した。道行く人が、「危ないぞ」
警告すると、彼は急に向きを変え、反対方向へ突っ走った。

突如、彼は自転車から飛び降りるなりある市民に体当たりし、最後に見たとき
には、自分の軍服を投げ捨てながらその男の服をひきはがそうとするところであった。
(『シカゴ・ディリーニュース』38年2月4日 A・T・スティール より)

447 名前: 恵也 :2010/05/07(金) 19:12:49 ID:skWig3cP

>>443 何がどうなれば「戦闘終了」になるんだよ!

戦闘してる相手がいなくなれば、戦闘終了だよ。
司令官がいなくったって関係ないと思うけど・・・

幕府山では1万5000人くらいの捕虜を捕まえたが、これらの人は全部殺された。
下のコメントをしてた軍人で一番上だったチン参謀も殺されたんだろうね。
普通の場合には最上将校に捕虜を代表させて使うのだが、殺すのじゃな・・・

ーーーー引用開始ーーーー
最後の記者が「今夜は食事を与へられるさうですよ」とつけ加へると

深謝します、私に自動車と護衛さへつけて下されば、富貴山砲台の地下室
に何百俵と米を蓄へてあるところにご案内します、そしたらここにゐるみなの者
はもとより日本軍にも給与されることが出来ませう

と頭を低くたれた
(「大阪朝日新聞」昭和十二年十二月十七日 より)

448 名前: 恵也 :2010/05/07(金) 19:14:46 ID:LF+EN7q6

>>443 「三菱重工業」のような軍需も請け負う電気会社だ!

三菱重工は戦車や軍艦まで作る日本最大の、軍需企業だが電気会社とはいえない
グループ会社なら、三菱電機が電気会社だろう。
三菱重工は世界14位の、軍需企業です。

ーーーー引用開始ーーーー
◇世界の軍需企業ビッグ20
      (国)     (企業名)      (契約高、単位:ドル)
  1位 アメリカ、  ロッキードマーチン…………179億
  2位 アメリカ   ボーイング…………………156億
  3位 イギリス   BAEシステム………………155億
  4位 アメリカ   レイセオン……………………115億
  5位 アメリカ   ノースロップグラマン……………71億
  6位 アメリカ   ゼネラルダイナミック……………56億
  7位 フランス   トーマスCSF……………………41億
  8位 アメリカ   リットン……………………………39億
  9位 アメリカ   UTC………………………………35億
 10位 フランス   A M………………………………33億
 11位 ドイツ    ダイムラークライスラー……………31億
 12位 イタリア   I R I………………………………30億
 13位 アメリカ   T R W……………………………30億
 14位 日  本   三菱重工…………………………25億

449 名前: no name :2010/05/07(金) 19:21:31 ID:RbygpPC/

>>444
>当時の日本兵にもまともな人はいたよ、

そんなの当たり前だ。日本だろうがアメリカだろうがイギリスだろうがソ連だろうが「まともな人はいた」のは一般常識
そういう事を尋ねてんじゃねーんだよ!質問をすり替えるな!

お前が当時の軍人だったら、便衣兵と民間人を正しく分けられたのか?
絶対に無実の民間人を巻き添えに殺す事はしないのか?

>>349に言うお前の答え
>やりたくはないけど食料調達するためには、血を見ることもあるだろう
>食料を百姓から取ったら、百姓が抵抗するのは当たり前だが部隊の兵士を飢えさせて戦闘行為なんて出来ることじゃない
>たぶん虐殺行為に慣れて、南京につく頃には殺すことに無感覚になってたでしょう
>命令であればどんな残酷なことでも平気で実行できるかもな

>>349のお前の感想は全く正しい
俺もお前も誰でも「アイヒマン」になりうる(ミルグラム実験)、神ならぬ人の身だ
当然日本軍だって神ならぬ人の身なわけで、お前にできない事を他人に求めんなよ
しかも言われた相手が反論してこないのを良いことに

>>138,322をさっさと立証しろ!
>南京大虐殺30万…(中略)…は事実で
>俺は1947年南京軍事法廷が出してる数字30万人以上というのが正しいと見てる

>>446
>追い剥ぎとは通行人から「金品を奪う人」のことで、衣服だけをくれと脱がせる人のことじゃないよ

またまたまたバカ恵也のトンデモ定義かよw
「追い剥ぎ」の「剥ぎ」ってどういう意味だ?服を脱がせる意味そのものだろうがwww

それに中国兵は服だけ奪って「金品は奪わなかった」から追い剥ぎとは呼ばないってかw
そんなアホみたいな話があるかボケ!

名前
メール
コメント
新着レスの表示 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50