俺らで感動する小説作ろうぜ!〜一行リレー〜 第6章


告知欄


■俺らで感動する小説作ろうぜ!〜一行リレー〜 第6章

現在表示しているスレッドのdatの大きさは75KBです。

1 名前: no name :2009/04/19(日) 07:34:27 ID:btqXm3uY

泣けて、かつ感動して心を揺さぶられるシュールな小説作ろうぜ
■一人一行
■恋愛系でも家族系でもなんでも感動できればおkおk。
■シュールな心を、どうか忘れないで下さい。
■連投は禁止
始まり始まり〜

過去スレ
第1章
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1196076049/
第2章
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1198416445/
第3章
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1199887701/
第4章
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1208950459/
第5章
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1234261140/

93 名前: no name :2009/04/21(火) 22:48:11 ID:JA9P5zNj

夢落ちスルーしないのか・・・

94 名前: no name :2009/04/21(火) 22:48:35 ID:s0NyDmo7

という夢を見た

95 名前: no name :2009/04/21(火) 22:49:11 ID:nv4VA9kn

>>92
ちょっと待とうか、前にも言ったけど夢オチ厨はスルーな、まぁ多分新参だから今回は悪く言わないでおこう
あと、改行はだめな、一人一行、これがこのスレの最低限のルールだ

96 名前: no name :2009/04/21(火) 23:26:04 ID:+v+GCnXD

一行コメントが成立している>>88から

そして榊原の家(>>2のコメントにより、この家は廃墟となっている)についた・・でも記憶にないはずの榊原の家を何で知ってるんだ?

97 名前: no name :2009/04/21(火) 23:27:46 ID:s0NyDmo7

という夢を見た

98 名前: no name :2009/04/21(火) 23:55:07 ID:eKyJM7qV

家の影から突然お爺さんが現れ俺に向かってこういった。

99 名前: no name :2009/04/22(水) 00:08:58 ID:3SvWYDiD

「漆黒の悪夢、ラーズグリーズが地球を襲う、阻止できるのはそなただけじゃ・・」と言い血を吐いて爺さんは倒れた

100 名前: no name :2009/04/22(水) 01:02:31 ID:Vpf3pB2U

という夢を見た

101 名前: no name :2009/04/22(水) 04:57:53 ID:jUFsfVmK

「な、なぜ俺だけしか阻止できないんだ?・・そういえばあの大地震でさえも俺は生きていた・・それとなにか関係ありそうだな」

102 名前: no name :2009/04/22(水) 18:33:38 ID:Tvi5npNo

18,37,39,48、50,52,54,57,59,61,63,66,68,70,72,77,79,83,85,87,
91,94,97,100。「という夢をみた」を集めてみた。多すぎな上にうざい。(↓続き)

そうだ、たまに揺らぎで発生するコメントはみな、死にゆく魂の叫びであるのだ。大地震のせいでスレまで異常が起きているのだ・・・。

103 名前: no name :2009/04/22(水) 18:59:00 ID:oyE8S6yF

大地震「俺のせいにすんな」

104 名前: no name :2009/04/22(水) 19:38:11 ID:Vpf3pB2U

という夢を見た

105 名前: no name :2009/04/22(水) 19:40:26 ID:6ohjjsCj

それにしても空が赤い、特撮物の火星の空のようだ。

106 名前: no name :2009/04/22(水) 19:41:01 ID:Vpf3pB2U

という夢を見た

107 名前: no name :2009/04/22(水) 19:52:13 ID:3SvWYDiD

・・・ん?空に何か見えたような・・・

108 名前: no name :2009/04/22(水) 19:54:20 ID:Vpf3pB2U

という夢を見た

109 名前: no name :2009/04/22(水) 19:57:43 ID:3SvWYDiD

>>108
お前、周りから笑われていることに気づかないのかな?
お前が夢オチでスレ進行を妨害しようとしたって皆は見事にスルーしてるぞ?
そろそろ自分を恥じないと痛い人間として祭り上げられるぞ、まぁもう痛いんだがな

110 名前: no name :2009/04/22(水) 20:02:11 ID:Tvi5npNo

不安に感じながら進むと、私は目の前に小さな小部屋を見つけた。この間にも儚き命は消えていく…。「という夢を見た」と叫びながら。

111 名前: no name :2009/04/22(水) 20:03:49 ID:Vpf3pB2U

という夢を見た

112 名前: ◆zAnhf8zKKc :2009/04/22(水) 20:04:49 ID:yCBy/xHg

テスト

113 名前: no name :2009/04/22(水) 20:05:20 ID:Vpf3pB2U

という夢を見た

114 名前: ◆7xGfO1Cy.w :2009/04/22(水) 20:06:01 ID:yCBy/xHg

テスト

115 名前: no name :2009/04/22(水) 20:06:42 ID:Vpf3pB2U

という夢を見た

116 名前: no name :2009/04/22(水) 20:06:58 ID:3SvWYDiD

もう一度空を見てみると黒い点が少し見える、とにかく部屋に入るか

117 名前: no name :2009/04/22(水) 20:08:06 ID:Vpf3pB2U

という夢を見た

118 名前: no name :2009/04/22(水) 20:10:40 ID:Tvi5npNo

入ると、そこはクモの巣だらけの部屋。昼間とは真逆のイメージがある・・・。その時に俺は感じた。また一人魂の叫びが来ることを。

119 名前: no name :2009/04/22(水) 20:12:21 ID:Vpf3pB2U

という夢を見た

120 名前: no name :2009/04/22(水) 20:55:37 ID:Qqo5x1ex

何だろう・・・また死の国に来たような気分だ・・・

死の国については>>3参照

121 名前: no name :2009/04/22(水) 21:06:13 ID:Vpf3pB2U

という夢を見た

122 名前: no name :2009/04/22(水) 22:04:31 ID:3SvWYDiD

その部屋には地下室があった、少し躊躇したが俺は地下室へ

123 名前: no name :2009/04/22(水) 22:08:09 ID:zl15OWaX

ジメッとした空気が俺の肌に纏わりついてくる、寒い。地下室はまるでホラー映画のワンシーンのようだった

124 名前: no name :2009/04/22(水) 22:12:58 ID:6ohjjsCj

すると横からうめき声が!・・・

125 名前: no name :2009/04/22(水) 22:16:50 ID:tqQt7YYG

俺はうめき声をあげる男に近づき・・・

126 名前: no name :2009/04/22(水) 22:17:17 ID:vinDXC6B

という夢を見た

127 名前: no name :2009/04/22(水) 22:27:19 ID:3SvWYDiD

・・・ん?うめき声がした部屋には誰も居ない、、すると、後ろからただよらぬ殺気がした

128 名前: -- :2009/04/22(水) 22:39:06 ID:p8SmBYR4

セーラー服姿の女性が斧を持っている。

129 名前: no name :2009/04/22(水) 22:41:41 ID:3SvWYDiD

ちょ、おま、これってwwwって笑い事じゃない!やばい、殺される、なにか武器は、、

130 名前: no name :2009/04/22(水) 22:54:25 ID:KDz5SVuI

俺はとっさに、近くにあった剣のようなモノを手に取った。

131 名前: no name :2009/04/22(水) 23:18:06 ID:6ohjjsCj

1分後・・・

132 名前: no name :2009/04/22(水) 23:19:50 ID:BKRTGD29

なんとか女性の持っている斧を破壊した

133 名前: no name :2009/04/22(水) 23:41:33 ID:oT6s3pir

「そして発狂した女性が元にもどる・・・ってま、まさか・・!!その格好!死んだはずの姉ちゃんにそっくりだ・・」

134 名前: 削除済 :削除済

削除済

135 名前: no name :2009/04/22(水) 23:45:40 ID:bmgmUeJE

こっからここまでが俺の右上な!

136 名前: no name :2009/04/22(水) 23:47:53 ID:bmgmUeJE

↑ごめん、間違えた;

137 名前: no name :2009/04/23(木) 01:35:18 ID:xx91tzvR

姉ちゃんは大地震が来る前に高熱のでる病で死んでしまっていたのだ。

138 名前: no name :2009/04/23(木) 02:52:13 ID:h1jLH4Av

やばい、涙出てきた(ノД`;)

二人は互いに抱き合い号泣した。俺の涙は死んだはずの姉ちゃんに会えた涙と今まで起きた不幸の中で流せなかった涙が両方混じっていた。

139 名前: 削除済 :削除済

削除済

140 名前: no name :2009/04/23(木) 15:28:30 ID:xx91tzvR

すると辺り一面緑の野原に・・・

141 名前: no name :2009/04/23(木) 20:00:40 ID:DilPEaKD

そこには最初に出会った女の子と親友の榊原がいた。

142 名前: no name :2009/04/23(木) 20:36:47 ID:cjKH2p3Z

「ガシッ!ボカッ!」俺は死んだ。スイーツ(笑)

143 名前: no name :2009/04/23(木) 21:10:03 ID:jnlhGpMg

>>142
夢オチの次はそれですか、暇ですね

続き
榊原「先ほどの戦いを見るなり、そなたは漆黒の悪夢を倒すことができるかもしれぬな、、」
漆黒の悪夢については>>99参照

144 名前: no name :2009/04/23(木) 21:29:42 ID:LbrPNUSp

榊原と謎の少女。彼らが知り合いならば、俺と榊原は出会うべくして出会ったということなのだろうか、それともその逆か…。

145 名前: -- :2009/04/23(木) 22:12:07 ID:rc5Htn6/

そう考えてるときに少女は名乗った。

146 名前: no name :2009/04/23(木) 22:29:57 ID:cjKH2p3Z

「オッス、オラ悟空!」

147 名前: no name :2009/04/23(木) 22:48:30 ID:CUtwsHqn

どうやら色々あったせいで脳がやられてしまっているみたいだ。

148 名前: no name :2009/04/23(木) 22:55:32 ID:x1/l5y7Q

>>142-146お前最高だwww吹いたww。(でも、今後の期待はしないだろう・・

急に空に雲が集まり、強風と強い雨が降ってきた。

149 名前: no name :2009/04/23(木) 23:03:45 ID:jnlhGpMg

榊原「ついに来たか、その悪夢とやらが・・・」

150 名前: no name :2009/04/23(木) 23:39:56 ID:Jyno/oqE

そう、その悪魔はあのラーズグリーズ(詳細は>>99に書いてある)である・・

151 名前: no name :2009/04/23(木) 23:53:05 ID:xx91tzvR

ラーズグリーズ「あ〜どうも〜わたくしラーズグリーズと申します」

152 名前: no name :2009/04/24(金) 07:34:23 ID:SI0yWR9D

「え、こんなやつが・・?」見た感じはただのおっさんで強いとは思わない・・。でもなぜか空気が重く感じる・・。

153 名前: no name :2009/04/24(金) 17:02:20 ID:k/Brfqiw

悟空らしき少女「気をつけろ、あいつは姿形を変えるんだ。」

154 名前: no name :2009/04/24(金) 17:25:46 ID:N+Np59JT

ラーズグリーズ「その子は私の娘なんです。」

155 名前: no name :2009/04/24(金) 18:44:30 ID:KgEJh6wu

ラーズグリーズ「私の娘を狙う悪者が私を悪者のように噂を広げたんです」

156 名前: no name :2009/04/24(金) 18:57:56 ID:4qAUgvDf

するといきなりラーズグリーズは死んだ

157 名前: 削除済 :削除済

削除済

158 名前: no name :2009/04/24(金) 19:26:32 ID:zsBA2NwI

死体の後ろにはラーズグリーズを殺したらしき奴が立っている

159 名前: no name :2009/04/24(金) 19:36:50 ID:k/Brfqiw

まさか…榊原ッ!!

160 名前: no name :2009/04/24(金) 20:29:09 ID:iuKfLSDI

しかし記憶のどこにも榊原という名前は見当たらない・・・

161 名前: no name :2009/04/25(土) 00:29:29 ID:9WyP0vHv

すると後ろから「榊原なら10年前に86歳で死んだよ」と声が聞こえてきた

162 名前: no name :2009/04/25(土) 00:31:20 ID:hL/Qz9ql

榊原弟「それ兄ちゃんの方じゃ。」

163 名前: no name :2009/04/25(土) 09:04:58 ID:9SFIe3i3

「え、兄ちゃんだったの?それは知らなかった。じゃあ帰るわ」そういって後ろに喋っていた人はどっかへいってしまった。

164 名前: no name :2009/04/25(土) 14:15:35 ID:9WyP0vHv

「怪しいなぁ・・・」俺らは後ろに喋っていた人を追った

165 名前: no name :2009/04/25(土) 16:10:19 ID:JzoAhcDM

その人を追うと、どこか見覚えのあるところへ着いた。

166 名前: no name :2009/04/25(土) 17:04:35 ID:/n89uKVa

そこは...火サスでよく見る崖の上だ。

167 名前: 削除済 :削除済

削除済

168 名前: no name :2009/04/25(土) 17:29:36 ID:9WyP0vHv

「私も〜榊原さんとは交流がありました・・・」怪しい男はそう言った

169 名前: no name :2009/04/25(土) 19:07:27 ID:gD2ni7Y2

男は寂しそうに笑いながらこちらへ来た。

170 名前: no name :2009/04/25(土) 23:28:47 ID:VI8pJ3v/

「全て・・・全て貴方が悪いのですよ・・・」

171 名前: no name :2009/04/25(土) 23:32:32 ID:TiC/Pau9

「あなたには罪を償ってもらいましょう、、死で」

172 名前: no name :2009/04/26(日) 00:11:32 ID:Shy1UcW0

男がこちらへ来るとき運悪く崖が崩れた。

173 名前: no name :2009/04/26(日) 00:19:33 ID:T7l4w1RI

落下中なんとか枝に摑まったが、この状況ではいつ男に殺されてもおかしくない、

174 名前: no name :2009/04/26(日) 00:49:29 ID:0nfKTWqn

すると男の後ろから・・・「もう、あなたの悪事は終わりですよ」

175 名前: no name :2009/04/26(日) 01:51:12 ID:O/76+Tvi

そこには、死んだはずの姉が立っていたのだ!!しかし、怒りに満ちた姉はまるで鬼のような表情をしていた。

176 名前: no name :2009/04/26(日) 08:39:29 ID:9n4yN/bG

姉の頭には角が一本、日本。

177 名前: no name :2009/04/26(日) 13:48:33 ID:ENFFWrCr

そう、姉は鬼になってしまったのだ!!!

178 名前: no name :2009/04/26(日) 14:29:32 ID:d2c2TkpI

「お姉さんの体を少しいじらせてもらいましたよ・・・フフッ」と男が言った

179 名前: no name :2009/04/26(日) 14:59:24 ID:77hIFj3U

自分「なん・・・だと!?、この変態ロリ紳士めッ!」

180 名前: -- :2009/04/26(日) 18:11:04 ID:VTnYxYIj

俺は操られた姉に攻撃を仕掛けようとしたが、もう遅かった。

181 名前: no name :2009/04/26(日) 19:59:21 ID:O/76+Tvi

俺は、枝から手が離れて、落ちてしまったのだった・・・。

182 名前: no name :2009/04/26(日) 20:42:08 ID:dd9adCbL

俺はそのまま谷底へ・・・

183 名前: 削除済 :削除済

削除済

184 名前: no name :2009/04/26(日) 23:20:16 ID:jxigSlo7

・・そして死んだ・・と思ったら生きていた!でもなぜ??

185 名前: no name :2009/04/26(日) 23:42:03 ID:9n4yN/bG

ワタシは神だ。

186 名前: 削除済 :削除済

削除済

187 名前: 削除済 :削除済

削除済

188 名前: no name :2009/04/27(月) 19:27:01 ID:U1fBk5MK

>>185から:そんな妄想をしていた。だが、現実は足がむしょうに痛み、動けなかった。

189 名前: no name :2009/04/27(月) 20:35:58 ID:wNCXnyQm

するとそこへ悟空を名乗る(?)女の子が雲に乗ってやって来た

190 名前: no name :2009/04/27(月) 21:00:53 ID:h5PsN4NW

・・・ように見えたが雲に乗れるわけが無い。冷静になれ俺。

191 名前: no name :2009/04/27(月) 21:29:40 ID:wNCXnyQm

↑↑
忘れていたが・・・
>>148でオッス!おr(ry

192 名前: -- :2009/04/27(月) 22:15:38 ID:yVgkqM1T

そう、俺は思い出した。悟空を名乗った少女の本名は紀利火(きりか)だった。

名前
メール
コメント
新着レスの表示 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50