俺らで感動する小説作ろうぜ!〜一行リレー〜 第5章


告知欄


■俺らで感動する小説作ろうぜ!〜一行リレー〜 第5章

現在表示しているスレッドのdatの大きさは121KBです。
レス数が1000を超えています。残念ながら全部は表示しません。

1 名前: no name :2009/02/10(火) 19:19:00 ID:kL8PcgpQ

泣けて、かつ感動して心を揺さぶられるシュールな小説作ろうぜ
■一人一行
■恋愛系でも家族系でもなんでも感動できればおkおk。
■シュールな心を、どうか忘れないで下さい。
■連投は禁止
始まり始まり〜

過去スレ
第1章
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1196076049/
第2章
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1198416445/
第3章
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1199887701/
第4章
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1208950459/

301 名前: no name :2009/02/23(月) 08:18:13 ID:mKz/9q2u

雄輔の顔に、綿のようなものが当たった。「・・・接触した部位がかぶれるのよ」「・・・・・・ぇ゙」

302 名前: no name :2009/02/23(月) 09:16:48 ID:BdyKKMw/

雄輔「痒い!この綿かゆいよ〜。おかあさ〜ん」

303 名前: no name :2009/02/23(月) 10:26:51 ID:iNGGL6B+

のぞみ「これはまだ序の口よ。もっと過酷なトラップがこの先で待ち受けてるわ。それでもあなたは先に進むの?」

304 名前: no name :2009/02/23(月) 12:28:27 ID:CoDj656H

雄輔「進むしかねぇだろ!この遺跡調査は俺にしかできないことなんだ!」のぞみ「そ。ならもう止めたりはしないわ」

305 名前: no name :2009/02/23(月) 13:10:12 ID:khs0m9C1

雄輔「なん・・・だと・・・?」

306 名前: no name :2009/02/23(月) 13:23:30 ID:CoDj656H

目の前には巨大な鍾乳洞が広がっていた。

307 名前: no name :2009/02/23(月) 14:15:15 ID:vGZwcx4Q

なんとそこには今までの雄輔の恥ずかしい成績表が並んでいたのだ!

308 名前: no name :2009/02/23(月) 14:32:19 ID:mKz/9q2u

今でこそ天才高校生と称される雄輔だが、高1までのひどい成績だけは心の奥底に封印したかったのだ。これは痛い!

309 名前: no name :2009/02/23(月) 15:18:20 ID:BdyKKMw/

その後、若かりし頃、裏原宿系に憧れていた頃の、死ぬほど恥ずかしい写真が張ってあった。

310 名前: no name :2009/02/23(月) 15:31:51 ID:CoDj656H

雄輔はとっさにのぞみの目を塞ぐ。「子供は見ちゃダメだからね・・・」「・・・・・・こう見えてあたし、120歳よ」「ぇ゙」

311 名前: www :2009/02/23(月) 17:54:14 ID:8Mrgc3Ir

のぞみ「んなこと言ってないでさっさと進めやチキン野郎!!
    龍刀少林挙ハ ル マ ゲ ド ン」

312 名前: no name :2009/02/23(月) 18:01:31 ID:m3KOHulN

雄輔「わかった!進むからさぁ!そのかわりできたらずっと目つぶってくれないかなぁ・・・?」のぞみ「・・・いやらしいことしないでしょうね」

313 名前: no name :2009/02/23(月) 18:18:06 ID:Wt24RbfU

:::::: ::: :: : : : :,.: -r‐べ' ̄ヾ‐r-、__: : ::: :::::::::::
::::: ::: :: : : /r'ア>‐'‐‐-^ 、!__/ >-、::: : ::: ::
:::: ::: :: ::,:'_「/          ̄`ヽ/、::::: :::::
::: ::: :: / 」_/    / _,,.!ィ/| .ハ   ,  Y: : :::::::    ▂ ▪ ▂▄▅▆▇■▀▀〓◣▬ ▪ ■ … .: : :::::::
::::::: ,' .|7 /   ハ ,ァ‐='、レ' |、/_ i | : : ::   .▂▅■▀ ▪ ■ ▂¨ ∵▃ ▪ ・ : : ::
::::::: i∠__/ .メ !/ f`l    ,!=!、 i ', ::: ◤ ◢▇█▀ ¨▂▄▅▆▇██■■〓◥◣▄▂ ::: ::::
:::::  |  ノイ.レ! ヽ .L,'    f i`|ハ ,■ ▂▅██▅▆▇██■〓▀▀ ◥◣ ∴ ▪ .ゝ :: :
::  イ |  !ゝ 〈Y〉///   '◥▅▆▇████████▆▃▂  ▪ ■▂▄▃▄▂;
  / !   i  〈X       ///|ハ      ■  ¨ ▀▀▀■▀▀▀ ▪ ■ ∴‥
  / !   i  〈X\    __   ,.イハ
  ヾヘ  ハ .iX〉_!>.、.,_ .,..イ〈X| 〉
   〉へ,/´ ̄`ヽYゝ=i__i=;ゝイyヘ|´
    /     [>/^ー:r  ̄ ̄ ̄i;
    (,、rL_____、/     ノ、___ノ 〉
    ヽi,へ/ ./   rー´i l  ̄iイ人

314 名前: no name :2009/02/23(月) 21:31:07 ID:oinSm771

俺は小一時間考え込んだ。そして俺はのぞみに向かってこう言った。

315 名前: M2 :2009/02/23(月) 21:40:19 ID:Xu/fenYX

雄輔「し・・・しねぇよっ!」のぞみ「じゃあ進んでよ。」

316 名前: no name :2009/02/23(月) 21:52:38 ID:LeTMf2r3

進んだ先に…なんと、ベジータ(のコスプレをしている青年)が!!
ベ「貴様等、俺様に何のようだ。」

317 名前: M2 :2009/02/23(月) 22:00:18 ID:Xu/fenYX

雄輔「お前には用は無い、ココを通してくれ!」

318 名前: no name :2009/02/23(月) 22:17:57 ID:Y6BCMUde

べジータ「弾幕ごっこをしようじゃないか!勝ったらここを通させてやる!」

319 名前: no name :2009/02/23(月) 22:20:31 ID:LeTMf2r3

突然!
ベ「ビッグバンアタック!!」そう叫んでパイ投げのアレを投げつけてきた!
雄輔「どこにそれがあった!?」と避けたが…

320 名前: no name :2009/02/23(月) 22:23:12 ID:w0ufP9Ot

パイ投げのアレ はのぞみのいる方向に・・・

321 名前: no name :2009/02/23(月) 22:23:26 ID:Y6BCMUde

その前にべジータから一言「>>319スレタイ読め!一行って漢字がみえねぇのか!」

322 名前: no name :2009/02/23(月) 22:25:03 ID:oinSm771

「危ない!」と俺はのぞみに向かって叫んだ。

323 名前: no name :2009/02/23(月) 22:33:38 ID:LeTMf2r3

>>321
PS3で書き込んでるから字数や行が分かりづらいのだ。スマソ

…しかし、雄輔の叫びむなしく、のぞみの腹部に直撃。

324 名前: no name :2009/02/23(月) 22:37:14 ID:Y6BCMUde

のぞみ「あなたはとても優秀、だからこの空間の解析に時間が掛かった、でももうおわり」

325 名前: no name :2009/02/23(月) 22:45:09 ID:oinSm771

のぞみはそう言うと、腹部に直撃した「パイ投げのアレ」を振り払う。

326 名前: no name :2009/02/23(月) 22:46:26 ID:Y6BCMUde

べジータ「けっ!何を言ってやがる!!、、、え?」雄輔は今、のぞみの正体がなにかわかった、「なんて奴だ、、」

327 名前: no name :2009/02/23(月) 22:48:24 ID:oinSm771

実はのぞみは・・・、

328 名前: no name :2009/02/23(月) 22:52:24 ID:Y6BCMUde

ここでCM

329 名前: no name :2009/02/23(月) 22:57:29 ID:Y6BCMUde

[CM]ドナルドはね、嬉しくなるとつい殺っちゃうんだ♪皆も一緒にやってみようよ、いくよ、らんらんるー☆

330 名前: no name :2009/02/23(月) 22:59:59 ID:oinSm771

今、この世界の誰か一人が道化師によって殺された・・・。

331 名前: no name :2009/02/23(月) 23:04:37 ID:Y6BCMUde

ぐ〜チョコランタンのメンバーの一人、スプーである

332 名前: no name :2009/02/23(月) 23:07:41 ID:oinSm771

〜CM中の舞台裏〜 のぞみ「いつになったらCM明けるんだろう?」

333 名前: no name :2009/02/23(月) 23:16:23 ID:CoDj656H

雄輔「まぁいいじゃん。CMの間はおやついっぱい食えるんだし」プチチョコチップをほおばる雄輔。

334 名前: no name :2009/02/23(月) 23:21:07 ID:oinSm771

のぞみ「私もそれ食べていい?」

335 名前: no name :2009/02/23(月) 23:21:09 ID:JFF3brB4

CM「明けないCMはないんだぜ」

336 名前: www :2009/02/23(月) 23:24:30 ID:8Mrgc3Ir

ぷろでーさー「本番はいりまーす」
のぞみ「やっばチョコチップやめらんねー」

337 名前: no name :2009/02/23(月) 23:26:30 ID:oinSm771

長い長いCMがようやく明けた。さて本題、実はのぞみは・・・

338 名前: no name :2009/02/23(月) 23:30:35 ID:iNGGL6B+

かわいい妖精さんだった。

339 名前: no name :2009/02/23(月) 23:31:30 ID:gbQOGnfh

空をピンク色に染めて飛んでいく。

340 名前: no name :2009/02/23(月) 23:33:02 ID:oinSm771

地上に残された俺とベジータは、

341 名前: no name :2009/02/23(月) 23:35:53 ID:BdyKKMw/

雄輔「妖精だったのか。実は俺も・・・はたして雄輔の正体とは!?

342 名前: no name :2009/02/23(月) 23:36:17 ID:Y6BCMUde

友達になった

343 名前: www :2009/02/23(月) 23:36:44 ID:8Mrgc3Ir

過剰な引きで視聴者の目を引こうとする雄輔だがこいつのキャラは
あくまで普通の好青年。

344 名前: no name :2009/02/23(月) 23:37:19 ID:gbQOGnfh

雄輔の体が紫色に鈍く光る!

345 名前: no name :2009/02/23(月) 23:38:05 ID:Y6BCMUde

しかも雄輔は妖精と聞いただけで「うっはwチルノww」と思ってしまう東方厨であった

346 名前: no name :2009/02/23(月) 23:38:09 ID:oinSm771

おや、雄輔のようすが・・・

347 名前: no name :2009/02/23(月) 23:38:53 ID:gbQOGnfh

かわいい妖精さんだった。

348 名前: no name :2009/02/23(月) 23:40:25 ID:oinSm771

ベジータ「お前もかよっ!?」

349 名前: www :2009/02/23(月) 23:41:13 ID:8Mrgc3Ir

べジータの体が紫色に

350 名前: no name :2009/02/23(月) 23:41:47 ID:gbQOGnfh

かわいい妖怪さんだった。

351 名前: no name :2009/02/23(月) 23:41:53 ID:Y6BCMUde

だがべジータには何も起こらなかった

352 名前: no name :2009/02/23(月) 23:42:34 ID:oinSm771

しかし、そこに雄輔の姿は無かった。

353 名前: no name :2009/02/23(月) 23:43:38 ID:gbQOGnfh

すると、ベジータの背中のファスナーが開いて、何かが飛び出した!

354 名前: no name :2009/02/23(月) 23:46:45 ID:Y6BCMUde

魔法少女である

355 名前: no name :2009/02/23(月) 23:47:18 ID:ICEyCPWc

かわいいたこさんウインナーだった。

356 名前: no name :2009/02/23(月) 23:48:30 ID:gbQOGnfh

しかし、飛べない。悔しさに、いななく。

357 名前: no name :2009/02/23(月) 23:49:26 ID:oinSm771

魔法少女は泣き出してしまtt。

358 名前: no name :2009/02/23(月) 23:51:03 ID:gbQOGnfh

見かねた雄輔が、とんでもない形相で降りてくる。

359 名前: 357 :2009/02/23(月) 23:51:56 ID:oinSm771

修正「泣き出してしまった。」

360 名前: no name :2009/02/23(月) 23:56:05 ID:oinSm771

雄輔「どうしたんだ?」

361 名前: no name :2009/02/23(月) 23:58:47 ID:gbQOGnfh

少女「貴様を食らってくれるわぁぁぁぁっ!」

362 名前: no name :2009/02/24(火) 00:03:40 ID:UrRU18ep

俺は少女の攻撃を間一髪かわしたと思ったが、かすり傷を負ってしまった。

363 名前: no name :2009/02/24(火) 00:05:06 ID:eHz5yypI

雄輔「うぐぅ」 そこへ、新たな仲間が助けにやってきた!

364 名前: no name :2009/02/24(火) 00:07:43 ID:UrRU18ep

「ふっ、さっきから二人の戦いを見ていたにょろよっ。」 雄輔「この声は・・・!!」

365 名前: no name :2009/02/24(火) 00:09:09 ID:eHz5yypI

鶴屋さん「君のピンチを見て、助けにきたよっ」

366 名前: no name :2009/02/24(火) 00:13:19 ID:UrRU18ep

どこからともなく現れた鶴屋さん。彼女は魔法少女に向かって呪文を唱えた。

367 名前: no name :2009/02/24(火) 08:03:52 ID:0a5V0NUV

鶴屋「メガンテ!」さよなら・・テンさん・・

368 名前: no name :2009/02/24(火) 10:31:06 ID:godNeWZ7

雄輔は茫然と見ていた。

369 名前: no name :2009/02/24(火) 16:38:27 ID:sqanRMWh

魔法少女はお星様になった。

370 名前: no name :2009/02/24(火) 17:14:21 ID:Sp4xT0F+

そーなのかー

371 名前: no name :2009/02/24(火) 17:31:49 ID:sqanRMWh

とりあえずそのお星様をゲットし、次のステージに進む雄輔とのぞみ。

372 名前: no name :2009/02/24(火) 19:16:57 ID:Lwwys21I

鶴屋さん「私も行くよっ。」 鶴屋さんが仲間になった!

373 名前: M2 :2009/02/24(火) 20:07:15 ID:ckFi27ky

雄輔、鶴屋、のぞみの3人・・・・それはそれぞれ別の世界から合流したモノ達であった・・・ 
???「ようやく見つけた、伝説の戦士プリキュア!!」(改行スマソ)

374 名前: no name :2009/02/24(火) 21:44:56 ID:Lwwys21I

「俺は男だっ!」雄輔は謎の人物に向かって叫んだ。

375 名前: M2 :2009/02/24(火) 21:51:59 ID:ckFi27ky

???「お前ではない、そこの女のことだ!」のぞみ「・・・エターナルっ!」

376 名前: no name :2009/02/24(火) 21:56:09 ID:Lwwys21I

のぞみは魔法の言葉を唱えると、何かの武器がのぞみの左手に現れた。

377 名前: no name :2009/02/24(火) 23:19:41 ID:sqanRMWh

タロットカードだった。さぁどうする?

378 名前: no name :2009/02/24(火) 23:30:08 ID:Lwwys21I

のぞみはタロットの知識に疎かったため、取りあえず謎の人物に向かって投げてみた。すると・・・

379 名前: no name :2009/02/24(火) 23:35:39 ID:O7DDPrGE

サクッという具合に刺さった。

380 名前: no name :2009/02/24(火) 23:43:34 ID:Lwwys21I

しかし、そんな攻撃では相手はびくともしていない。そんな中、鶴屋さんが謎の人物に仕掛けた攻撃は・・・

381 名前: no name :2009/02/24(火) 23:53:39 ID:xiGKDeyW

嘔吐だった。

382 名前: no name :2009/02/25(水) 00:10:29 ID:Ck3s2qdQ

謎の人物にかなりのダメージを与えた!とどめの攻撃は・・・、

383 名前: no name :2009/02/25(水) 00:21:42 ID:wMcLIQ+v

雄輔は、謎の人物に向かって突進した。「くらえっ!」

384 名前: no name :2009/02/25(水) 01:08:31 ID:Kc+A5RXx

オプーナ「ワゴン・ブラッド・レーヴァテイン」

385 名前: no name :2009/02/25(水) 01:48:58 ID:WtlLxQTk

のぞみ「私も加勢するわ!くらいなさい!」

386 名前: no name :2009/02/25(水) 03:51:23 ID:wMcLIQ+v

のぞみ「すなかけ!」

387 名前: M2 :2009/02/25(水) 06:53:06 ID:bi6D1pOd

雄輔「全然意味ねぇし!」のぞみ「こうなったら最後の手段・・・・」のぞみはキュアドリームへと変身した。

388 名前: no name :2009/02/25(水) 08:12:25 ID:efzgR8Ga

そしてドロップキック

389 名前: no name :2009/02/25(水) 08:38:47 ID:pC0XYGMH

謎の人物「痛っ。俺もう帰る!」謎の人物はすねた。

390 名前: no name :2009/02/25(水) 09:22:05 ID:k4UKht7c

雄輔たちは謎の人物を指差し、「ざまぁwwwwwwww」と大笑いした。

391 名前: 削除済 :削除済

削除済

392 名前: no name :2009/02/25(水) 12:55:32 ID:TcYqJ9wn

そして雄輔は再び03系を発車させた。

393 名前: no name :2009/02/25(水) 14:58:08 ID:pC0XYGMH

金髪の女「哲郎?」

394 名前: no name :2009/02/25(水) 15:48:08 ID:W13WF6lX

雄輔は電車を止め、運転席から顔を出し、「違うよ」と言った。金髪の女は電車に乗り込んだ。

395 名前: M2 :2009/02/25(水) 16:38:19 ID:bi6D1pOd

のぞみは金髪の女性に声をかける。「うららちゃん・・・!」この女、うららとかいうのか。 うらら「のぞみさん・・・・久しぶりです!」

396 名前: no name :2009/02/25(水) 17:20:18 ID:W13WF6lX

「100年ぶりね〜・・・」「はい、100年ぶりですね!」2人の口から想像を絶する年数が出てきて、おもわずコケる雄輔。

397 名前: no name :2009/02/25(水) 18:03:49 ID:SSciiqmF

オプーナ「ここまで俺の夢」

398 名前: no name :2009/02/25(水) 18:51:49 ID:k4UKht7c

>>397 調子乗るな

399 名前: no name :2009/02/25(水) 18:54:29 ID:7kRU5ZsE

地球20個分のチョコクランチが地球を直撃

400 名前: no name :2009/02/25(水) 19:58:10 ID:LLnGXIN2

雄輔「・・・ホント何なんだよ、この遺跡!!」

新着レスの表示 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50