【無駄】学校の勉強なんてやってられるか!!【3rd】


告知欄


■【無駄】学校の勉強なんてやってられるか!!【3rd】

現在表示しているスレッドのdatの大きさは330KBです。
レス数が1000を超えています。残念ながら全部は表示しません。

1 名前: no name :2011/01/10(月) 00:07:27 ID:W/TRvWmF

前回まで
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/discussion/1239772788/
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/discussion/1261314186/

・強要罪
確かに、1stで強要罪は破折された。とはいえ、結局は強要でしかない。
・工作員
本スレを、自演に見せかけて終わらせようとして、失敗にオワタ。
・口先だけの大人達
自分達は、選挙(特に国民審査)もロクに出来ない事が良く分かった。
・勉強したくても出来ない子供達もいる
利用しているだけか…
・役に立たない勉強
前回では、高校数学の有用さは良く分かった。だが、無駄な勉強が多すぎる。
・素手で便器掃除
狂ってる…
・大人側にも勉強に対し疑問を抱いている者も少なくない

とりあえず作成した

676 名前: no name :2011/07/31(日) 22:53:24 ID:IXQxK4aU

>>670
あんたはラッキーだよ、このスレに辿り着けたんだから。
俺達が、色々手本を示してやろう。

外人「子供が素手でトイレ掃除する事に意味があるのか。まるでカルト教団の洗脳のようだ」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1640165.html
気に入らない者達を脱落させるための陰謀に過ぎない・・・

魔王「一千万人勇者だと 馬鹿を言うな!」
http://blog.livedoor.jp/himasoku123/archives/51353576.html

>>671
スタジアムの観客の中にも、トップブリーダーいるかも知れないじゃん。

677 名前: no name :2011/08/01(月) 16:36:52 ID:r1P1Zxor

黄色人種って何かって考えてきたんだが
当たり前のことができない人種なんだと思う
一人一人の判断力が低い、集団化することで隠してきたんだろうな

678 名前: no name :2011/08/01(月) 18:53:38 ID:GutHZJ91

>>677
通報しました

679 名前: no name :2011/08/01(月) 23:24:34 ID:jGvhdJ/a

うるさい、黄色人種言うな。
地震と格闘してるし、色々頑張ってるんだぞ、
今回の地震がニューヨークだったら、本当にどうなっていたか、
考えたくも無いわ。

680 名前: no name :2011/08/02(火) 00:58:01 ID:6Jo5og75

日教組がやろうとしていることは洗脳教育
儒学教育を行うことで「勉強しない=自由」という>>1のような人間にするように教育し
教養の本質を知らせないようにし、無知蒙昧な民衆を作り上げ反抗の意思を根絶する
たとえ反抗の意志の強い人間であろうと”セオリー”を知らなければ行為に及ぶとは考えにくい
人類にとって教養を失うことは肉食獣が牙を抜かれることに等しい
これがプラグマティックな儒教という癒着思想を隠れ蓑に布教され、愚かな大衆は「安全神話」とまで政府を持ち上げた
震災後、教養のない日本人は政府に責任があるにもかかわらず、糾弾しようとしない。
まさに日教組・文科省・政府の思惑通りに事が運んだ。

681 名前: no name :2011/08/02(火) 04:49:16 ID:ITLkuEGn

>>672
高二病乙wwww

682 名前: no name :2011/08/02(火) 20:46:46 ID:zuTyC4cA

>>680
現代の日本の実学主義的思想の原点は福沢諭吉
日教組がやっているのは戦後直後の日本につけ込んだ一部の歴史を誇張した教育
日本人がデモを起さないのは時代のせい

683 名前: no name :2011/08/02(火) 22:58:11 ID:Mco2DYNF

完全に骨抜きにされたって事かい?

684 名前: no name :2011/08/03(水) 04:14:31 ID:47j8gL0z

さあな、真実はわからんさ、皆自分勝手に生きて滅んでいくだけ
神が望むことを形而上学的に突き止めない限り単なる個人の我侭に過ぎない
何者が生き残るべきで何者が死すべきかあと30年はかかりそうな命題だ

685 名前: no name :2011/08/03(水) 20:52:55 ID:iOlWbq+e

>>683
具体的に言うと、
戦争や学生運動やらテロやらが起こったおかげで日本人殆どが争いごとやデモとかに極端に反発意識を持つようになった
あと単に治安がよくなったこと、防犯や警備体制が戦後直後とは比にならないくらいに高まったおかげでもある

686 名前: no name :2011/08/03(水) 22:19:46 ID:g4Gc+HQi

小学校、中学校、って心身ともに未熟な人達が大勢いるところだから、人間って怖いよね。

687 名前: no name :2011/08/04(木) 22:43:56 ID:pGBVdVsk

過密化 凶暴化
http://www.google.co.jp/search?q=%E9%81%8E%E5%AF%86%E5%8C%96%E3%80%80%E5%87%B6%E6%9A%B4%E5%8C%96&um=1&hl=ja&lr=&tab=iw&aq=f&aqi=&aql=&oq=

生まれ変わりとか信じてなくても、今やってる事が、来世に影響するぞよ?

>>611へのリクエスト
http://blog-imgs-30-origin.fc2.com/o/n/g/ongatainode/20060130225137.jpg
この女の子が、トイレで…しているところ、描いて欲しい。
そしたら、勉強でも運動でも何でも聞いてやろう。

688 名前: no name :2011/08/05(金) 20:03:06 ID:KXgashvL

虫とかもせまい虫カゴで飼っちゃうとすぐ死んじゃうからな。
そういう意味じゃ、少子化っていいことなんじゃね?

689 名前: 小学4年生です :2011/08/06(土) 21:19:09 ID:nVl4Bg9s

>>676
やっぱり、世界から見ても、素手で便器掃除は異常なんですね。

690 名前: no name :2011/08/07(日) 22:59:58 ID:O2AZK1sO

ま、今は、ゆとりとかどうこうでいがみ合ってる場合じゃないって事かねえ。

691 名前: no name :2011/08/09(火) 18:40:00 ID:HCoTOQtZ

ゆとり教育では、色々削ったんだっけね。

ところで、『最低限教えるべき事』
これさえガッチリやっておけば、致命的な失敗だけはしないで済むんじゃないかい?

やっぱり、読書感想文、古典とかは必修じゃないと思うよ?

692 名前: no name :2011/08/09(火) 19:23:40 ID:7rAT4UWW

>>691
それがゆとり教育の精神だったんだけどね。
トータルの教える量を減らしてるのに、
「平均点くらいでいいや」「60点くらい取れればいいや」
くらいの思考の学生ばかりだったために、
全体のレベルが下がっちまったんだよね。

693 名前: no name :2011/08/10(水) 11:12:45 ID:dxqMYgXf

高校までの勉強なんて事務処理能力だしな
努力してもできなきゃよっぽどのDQNってレベルの
俺としてはそんな下らんことより自分の在り方を追及すべきなんだよ
だからといってゆとり教育はただの放任主義だった
俺に影響力があれば日教組(事務屋)に文句と論証過程を押し付けていたんだがな

694 名前: no name :2011/08/11(木) 22:59:37 ID:U9x5goDb

読書感想文なんぞよりも、DQの二次創作とかマジお勧め。

695 名前: no name :2011/08/12(金) 14:23:21 ID:Z7IYit2I

読書感想文なんか、ネット上の感想文サイトのやつを
ちょっとアレンジして写せばいいじゃんか。
頭使えよ。

696 名前: no name :2011/08/12(金) 21:07:08 ID:h3bgyDHZ

>>695
甘い。
教師側も、そういう対策は講じているはず。

>>694
読む時は、毎日少しずつ読むのがお勧め。
一気読みは、頭に入らないから。

697 名前: no name :2011/08/12(金) 21:35:57 ID:zIFtNCfJ

感想文くらい書けないとここらに書いてあるような意味不明な文しか書けなくなるぞ

698 名前: no name :2011/08/12(金) 22:30:45 ID:Z7IYit2I

>>696
だからアレンジをいれろと言ってるのにw
ネットはほんと人の話をちゃんと聞かない奴ばっかりだなw

699 名前: no name :2011/08/13(土) 02:41:05 ID:M6Rr36tV

>>696
>一気読みは、頭に入らないから。
読書スピードは個人が必要な情報にあわせるのが一番いい
絶対的な基準を設けて数学書も法学書も同じスピードでは理解度が下がる
逆にビジネス本やラノベなら一気読みのほうが頭に入る
あと理解度テストや周囲の人間による反省の機会のようなものがあれば
ジャンルに対する理解すべき基準が分かりやすいから読書スピードの調整も自然とできる
だが本当に理解してほしいのは理解すべき基準などないということだ。著者基準でもなく、
我々にとって真実以下の妄想など害悪でしかない。ここまで分かれば今の教育がゴミクズのように思える

700 名前: ちょっとしたゆとり :2011/08/13(土) 09:14:29 ID:EPSdgYhd

>>695
それは頭使うとは言わない

701 名前: no name :2011/08/13(土) 14:05:48 ID:ReUsDe0y

>>700
じゃあ「要領よくやる」とかでどうかな。
「ズルをする」でもいいけど、
別に読書感想文なんかでズルしても、損する人がいるわけじゃないし、
いいんじゃないの。

702 名前: no name :2011/08/13(土) 19:04:51 ID:dEUw8th4

>>701
だな、
読書感想文を書けと言ってる奴等も、選考委員に賄賂とか贈ってるから。
(課題図書にしてもらえば、ガッポリ儲かるから)

それにしても、高校野球、今年も頑張ってるね。

703 名前: no name :2011/08/14(日) 22:54:17 ID:hiWaFROV

人間ってのは、どうして限界ってのがあるんだろう、
野球だって200km/hを投げたり、70km/hで走れたりするようになったって良いじゃないか。

寿命だって限られてるし、
俺、スーパーサイヤ人に生まれてきたかったよ。

704 名前: no name :2011/08/14(日) 23:09:49 ID:kG5XUuN3

>>703
スーパーサイヤ人だって界王拳使いすぎると心臓病で早死にする。
限界を超えずに目的を達するための数々の技を知ることが勉強なのだ。

705 名前: no name :2011/08/15(月) 10:12:51 ID:JVf2ZDIK

アホは死んでも直らない

706 名前: no name :2011/08/15(月) 23:45:21 ID:Ej7j/YWj

>>703
どんなに、救い様がない悪党で人間のクズでも、
越えてはならない一線は、越えないの。

それくらいの分別は残っているんだよ。

707 名前: no name :2011/08/15(月) 23:50:04 ID:Sb52ZIUm

>>706
大量殺人犯とか、
20世紀に入ってからだけでも、
両手の指だけで数えきれないほどいるぞ?

708 名前: no name :2011/08/16(火) 12:19:49 ID:9SNnxteu

人間が単なる計算機でしかないことはとうの昔から分かっていたはずだ

709 名前: no name :2011/08/16(火) 13:35:36 ID:PJhyvEX0

計算機ができるより前には、
分かってなかっただろw

710 名前: no name :2011/08/16(火) 23:01:34 ID:4gv782Um

なんで人間が計算機なの?

711 名前: no name :2011/08/16(火) 23:57:05 ID:LPs2M9HG

人間機械論ってやつか。

まあ、いくら勉強したって、寿命を迎えてしまえば、それで終わりだからな。
これじゃ、やる気が失せるのも分かる気がするな・・・

712 名前: no name :2011/08/17(水) 13:33:24 ID:IcQEGgNp

機械なら修理できるってこと?

713 名前: no name :2011/08/18(木) 22:55:20 ID:mVuqF+VE

人間が機械なら、GAMBOL(A)をフルコンして欲しい

714 名前: no name :2011/08/19(金) 23:27:37 ID:f482gLRT

最近、TAS動画で、検索妨害見かけるけど、
これは、投稿者をNG登録すれば、そいつの動画は検索に掛からない。
という風にすれば、上手く行くんじゃないかな。

715 名前: no name :2011/08/20(土) 19:19:47 ID:cPo6r60f

常にPDCAを意識した問題解決より一解前進、そして前進一解することを心がけよ
常に無知を恥じ、視界に入るものから知を抽出することを心がけよ
本を読めば必ず少なくとも一個の未知を見出すことを心がけよ
行為も知も、非本質的無差別的個々の対処であることを心がけよ
最後に、何でも一人でできるようになれ

716 名前: no name :2011/08/21(日) 23:10:10 ID:Xyt6VL0h

明日は、週間少年ジャンプの発売日だから、未知を見出してくるわ。

717 名前: no name :2011/08/22(月) 22:54:58 ID:ptCEGSG0

【うんこ】スカトロ絵を描くスレ【メガ盛り】http://pele.bbspink.com/test/read.cgi/erocg/1293696312/

711 :...φ(・ω・`c⌒っ:2011/08/16(火) 00:49:55.37 ID:IXSSYseg
写真の加工しかしない奴に今後の成長があるのか?

こんな発言を見つけた。
>>716
あんたも、トリコ見習いなさいよ

718 名前: ちょっとしたゆとり :2011/08/23(火) 19:41:53 ID:GLDLq1j0

>>701
頭は使ってないけれど多分それが一番賢いやり方だと思う

>>708
何のための計算機だよ

719 名前: no name :2011/08/24(水) 22:09:40 ID:/icfEiWg

小中高大学生の人達よ、このスレ見てるかい?

今日はみんなに聞きたい事があってね。
「学校では、タバコ、パチンコについてどう教育しているか」
「インターネットを友達に勧めたい、どうやって勧めよう」
良かったら、これについて、教えてくれないか?

ゲーム開発者「日本のゲームソフト開発現場は、言葉は悪いですが町工場レベル。合理的な開発スタイルを採用した海外勢に追いつかれてしまった」
http://blog.livedoor.jp/himasoku123/archives/51657420.html

機械化進んだから仕事楽になる!→仕事がなくなる→機械、いらなくね?
http://blog.livedoor.jp/himasoku123/archives/51656855.html

720 名前: no name :2011/08/25(木) 18:52:26 ID:z/3puRRU

>>719
前半で言ってることと、
後半のURLの関連はなんだよ。

721 名前: 小学4年生です :2011/08/26(金) 21:22:18 ID:VfNK8zfD

>>719
僕らの学校では、タバコは病気になるからダメだって言われています。

インターネットは、ゲームがいっぱいあるから楽しいって言ってました。

722 名前: no name :2011/08/28(日) 22:56:47 ID:XZ82Jo4u

高校生だけど、同級生にタバコ吸ってる奴がいるよ。

723 名前: no name :2011/09/01(木) 15:07:07 ID:Y9uqnvp/

川上氏: なんと言えばいいのか,昔のニコニコ動画って,ユーザーに物凄いパワーがあって,
運営のことを無視して,ユーザー側が好きなことをやっていたところがあるんですよ。
運営が何をしようが,自分達はこれが楽しいんだ,みたいな感覚がありました。
そうしたユーザーさん達と切磋琢磨して,ある意味,運営がユーザーに付いて
いった結果として,ニコニコ動画の発展があったと思うんですよね。

4Gamer:なるほど。

川上氏:
でも最近は,さすがにそういう空気も薄くなってきたし,
ユーザーさん側もちょっと受身になっちゃったかなって気はします。
何かあると「運営どうにかしろ!」ってクレームが来ますしね(笑)。
そうじゃなくて,運営をどうにかしてやればいいのに。


運営さん、これどういうこと?何のための運営もとい会社なんですか?きちんと対処が出来てないからやけになってこういう発言ですか?

724 名前: no name :2011/09/02(金) 17:27:10 ID:0RypTbSu

東日本大地震の際、
学校の勉強って何か役に立ちました?

725 名前: no name :2011/09/02(金) 19:08:19 ID:pIhM7L7q

直接役に立ったことはないけど、
間接的には役にたってるんでないの。
計算とか何にでも必要だし。

そもそも「災害の時に役に立つから覚えとけ」って言われたわけじゃないし、
「震災の時役に立たなかったから学校の勉強はダメ」
って言うのはちょっと違うだろう。

726 名前: no name :2011/09/02(金) 20:54:58 ID:OZQ3aVVC

地震が起こったら津波が来るからさっさと逃げないと危ないってのは
学校でならった。

727 名前: no name :2011/09/04(日) 22:29:46 ID:upi0Mdr9

学校ほど集団生活から遠い機関はない
役割を与えられず、意味もなく赤の他人と一緒に居なければならない、役割としての人間関係を遠ざける
弱い関係を遠ざけいびつな造詣の「友情」を強要し、コネクションの報酬を期待する不気味な眼光。

義務教育

728 名前: no name :2011/09/05(月) 13:32:40 ID:qOnZX61y

邪気眼暴走しまくってんなぁwww

729 名前: no name :2011/09/05(月) 18:42:34 ID:dmCUtwtV

>>727
会社いっても少しマシになるだけで
あんまり変わらないからそういう生活イヤなら
会社行かなくても食っていける方法考えた方がいい

730 名前: no name :2011/09/05(月) 23:16:08 ID:gkSTSyFs

協調性を身に付けさせたいなら、
点数を競わせて蹴落とし合いさせるのではなく、
学園際とか共同作業とかの方が良いんじゃないかい?

731 名前: no name :2011/09/06(火) 19:04:10 ID:VUNHImqr

テストの点数なんか本気で気にしてる学生少数じゃね?
受験では気にするだろうけど、協調性に関係ないと思う

732 名前: no name :2011/09/06(火) 21:26:45 ID:zP7MI3Xd

人間は、人間として扱って欲しいねえ、
勉強、運動で、得点叩き出しマシーンじゃないんだから。

733 名前: no name :2011/09/07(水) 19:18:56 ID:AmYtnGI/

いい点取ったら取ったで
勉強だけできればいいわけじゃないぞ、とか言うしなw
たまには誉めろっての。
否定しかしないから引っ込み思案に育つんだよ。

734 名前: no name :2011/09/07(水) 22:21:29 ID:gmCxRE7d

>>733
そういう、さじ加減は大事ですよね

教育ってのは、基本的に怒る必要は無かったりする。

教える方も根気が要るんだよねーーー
短絡的にブチ切れる奴は、まだ教える段階でないと言える。

教育学とか、ちゃんとかじっているかどうか心配。

735 名前: no name :2011/09/19(月) 02:05:03 ID:KotzoAZo

火蜂の弾幕と、原発からの放射能って、どっちが凄いの?

736 名前: no name :2011/09/19(月) 08:35:34 ID:Ec6VxhLu

>>735
「火蜂の弾幕」って何ですか?

737 名前: no name :2011/09/19(月) 10:26:33 ID:Kyvus2si

因習的で環境に左右されやすい貧弱な個体を作り上げることが教育だと?

738 名前: no name :2011/09/21(水) 13:54:31 ID:zzIuLcEo

>>735
原発くんの方がひどい、火蜂も即死する

739 名前: no name :2011/09/23(金) 00:32:19 ID:782DlIw9

今まで勉強をせず体たらくの人生を歩んできた者だけど
今年になって大学受験勉強(文系3科目)をしてみると書物を読むことの楽しさが分かるようになるよ

現代文に関しては主に論説文で色んな知識、思想、テーマに触れ合う事ができて将来の仕事だけでなく趣味への影響も出て来ると思う

英文読解は単語や慣用句等から入って読みやすい状況を作ると外国の人の思想、常識、生活習慣などを知ることが出来て異文化コミュニケーションに興味が沸いてくるかも知れない(ただ高校英語だけでは日常会話すらまともに出来ないのは事実だけど)

という事で単に社会が勉強による学歴や資格を重視するからという事ではなく、趣味の一環として始めてみればその先から様々な道が拓けてくると思う。
あくまで文系面での視点だから理系は分からないけど

740 名前: no name :2011/09/24(土) 00:53:20 ID:clr6UuFe

趣味でやるならそりゃ面白いに決まってるだろ。
ゲームやニコニコだって趣味だから面白いんであって、
毎日毎日教師の決めたゲームを決まった時間やらされて、
難解なゲームをノーヒントで時間内に攻略するテストがあって、
それがヘタなら親や教師から怒られたりして、
ある程度ゲームがうまくないと大学にも入れない、就職もできない、
なんて世の中だったらみんなゲーム嫌いになるわw

741 名前: no name :2011/09/24(土) 03:35:54 ID:IQAK7KvG

趣味でやるという事は邪魔者から干渉されずにやるって事
よって親や教師を無視するか取り払ったらいい

大体ノーヒントというけれど、日本の大学受験においてそれは絶対に有りえない。
ノーヒントなら誰も手を付けることが出来ないし、教える側においてもヒントの出しようがない
最大のヒントであるオープン模試や大学別の参考書の作りようが無いし。

「上手くやる」とあるけど、確かにゲームの世界では生まれ持ったセンスにどうしても左右される
でも勉強においては(特に文系であれば)センス云々より勉強した量で全てが決まる

しかもありがたいことに入試が高校三年間全範囲と言っても大学別に出る傾向があって、さらに合格点は6~8割だから研究次第で遅れは十分取り戻せる

よってあなたは勉強にあまりにも偏見的な考えを持ちすぎてると思う、
自分のペースにあった自分なりの勉強をすれば少しずつでも興味が出て来るんじゃないかな

742 名前: no name :2011/09/24(土) 16:05:50 ID:xgr/zekt

> 親や教師を無視するか取り払ったらいい
無茶な前提を持ち出すのは議論として卑怯。
無視すれば家族関係や教師との関係悪化するし、
取り払うってなんだよ。
高校生ごときが親ナシで社会的信用もないのにやっていけるとでも?

ノーヒントはまあ言い方悪かったかもしれんな。
テスト中は参考書(ゲームで言えば詰まったときの攻略本、wiki)なしでやらなきゃいけない、
ってことを言ったつもりなんだが。

それに今の学校教育では
> 自分のペースにあった自分なりの勉強をすれば
これが全くなされてないだろ。

俺は化学好きだし得意だけど、
親や教師が言うのは
「化学だけできても大学受からないぞ」
「お前は英語ダメだから英語勉強しろ」
とかばっかりだ。
親とケンカした時なんか「化学しかできないくせに」とまで言われたぞ。
まあ親も頭に血が上ってたんだろうけどさ。

743 名前: no name :2011/09/28(水) 00:44:31 ID:bZCYAvIE

子供って、何考えてるか全く分からない、
もしかして、のび太を演じていればドラえもんが来てくれるとか、本気でアテにしてるの?

悪い奴がいても、自分は手を汚したくないから、ヒーローとかアテにしてるの?
学生が30人近く居て、アホ教師一人に翻弄されるとか

・・・そういうの、汚いよ、

ゲマジャミゴンズ以下だ、おまいら

744 名前: no name :2011/09/28(水) 18:19:40 ID:12SNWN2p

>>742
化学だけといっても数学もそれなりにはできるだろ
国語は嫌いでもそれほど差はつかないから得意科目を固めておけば私立には受かる

745 名前: no name :2011/09/28(水) 18:40:50 ID:5YKkQQdA

>>743
大人たちはなんでアホ上司一人に翻弄されてるんですか?
それを考えれば自ずから分かると思いますけど。

746 名前: no name :2011/09/28(水) 21:10:18 ID:en+ZoiVa

>>743
お前も子供の頃そういう風に思われてたんだよ

747 名前: no name :2011/09/29(木) 00:26:47 ID:eBZZdJgF

>>743
いい年してその程度の文章なんスか?w
いまどきゲマだとかジャミだとか懐古厨かよw
そりゃその程度の知能じゃ子どもの考えてること分からんだろうなw

748 名前: no name :2011/09/29(木) 21:28:41 ID:nqp7WUFX

>>747
ごめんなさい、どうやら痛いところにクリティカルヒットしてしまったようだね。
>そりゃその程度の知能じゃ子どもの考えてること分からんだろうなw
うん、分からない。だって、子どもの考えてること分かれば教育者だって苦労はないからね。

専門的な事はともかく、子どもらが将来、被曝症状とか出なければ良いなあって思う。

749 名前: no name :2011/09/29(木) 21:45:39 ID:qoBlrUrw

>>748
苦し紛れすぎるレスだな

750 名前: no name :2011/09/30(金) 00:13:54 ID:xT+dwCOD

>>748
痛いところ突かれたのはお前だろw
あんな適当な煽りにそんなに反応すんなよw
大人のくせに煽り耐性ねえなw

だいたい、大人のくせに「分からない」で済ませてるあたりがまるでダメ。
分かろうとする努力とかしようと思わないわけ?

751 名前: no name :2011/10/01(土) 23:32:46 ID:JEXCpFVF

子供の事を理解してる奴なんていないよ?

居るなんて言ったら、それは、とんでもない思い上がりだ。

子供なんて、勉強漬けにして、読書感想文の課題図書とか読ませれば、立派に大人になる。
wwww

752 名前: no name :2011/10/02(日) 00:21:07 ID:hpcUrDMB

>>751
どうやら君は、勉強漬けにされ、読書感想文の課題図書を読んでいなかったようだな。

753 名前: no name :2011/10/02(日) 00:30:55 ID:oL+xEC1p

>>751
あんなもんマトモに読んでる奴いると思ってんの?
で、勉強だけさせときゃ立派な大人に?
おめでたい脳みそだな。
どうも、お前だけが極端に子供のことを理解できてないだけのようだ。

754 名前: no name :2011/10/02(日) 10:39:31 ID:vBEacIgc

利いた風なこと言ったって>>751程度の事しかできないんじゃないかな。
勉強漬や課題図書読ませることができたら立派なもんじゃないの?
誰でも子供にそんな事やらせらるわけじゃないことを>>753も証言してるし。

755 名前: no name :2011/10/02(日) 11:45:34 ID:r62Hk2/E

ある意味では立派かもな。
ガキが嫌がることをなんとかやらせた、って意味では。
残念なのは、勉強漬けや課題図書では偏った人間しか育たないということだ。

756 名前: no name :2011/10/02(日) 18:31:25 ID:wPcq1B6F

>>751です。
俺の書き方が悪かったので反省・・・
まるで、勉強漬けと課題図書を賛美するような文章になってしまったOTL
本当は真逆。ごめんなさいm(_ _)m

さて、子供について理解するには
・目先の事にとらわれる
・冗談が分からない
テレビの言う事は絶対だと思ってるし、特撮や、二次元の世界が本当にあるとか、本気で思っていたりする奴いるから、
…でそんなの無いって言ったら納得するか、いや、有るって思いたいだろうな。
子供に、特撮も二次元も本当は無いんだよ、って言っても嫌われるだけ、無理矢理取り上げてもダメ。
じゃあどうすれば良いかと言うと、競合しないようにするのがポイントやね。
まあ、特撮ゲームどおりに行くなんて、現実にはありえないからなあ・・・
夢をぶち壊す頃合は、俺にも分からん。
学生時代が悲惨だった場合、等価交換的にも納得してしまう。
・繊細
君らのようにね、タフじゃないと思うのよ、
うっかりした行動がトラウマを植えつける危険性もあるから注意したい。
・機械じゃなくて人間なの
機械は設計図通りに作れば決まった動きをするが、
子供ってのは、思い通りにならない、絶対にならない。
だって人間だもん。

とりあえず、こんなとこかな
あと、ジャネーの法則もかじっておくと良いか。
(俺の主観が入ってると思うけど、自分じゃ分からない)

757 名前: no name :2011/10/02(日) 19:10:48 ID:hpcUrDMB

>>756
結論を書こう

758 名前: no name :2011/10/02(日) 22:02:23 ID:pTp6o68A

>>756
子どもの夢は、本人に才能あればいいが、
そうでない場合は、上手に潰してあげることも必要だと思うぞ。

25になっても30になっても、夢を追いかけてます、
とか言って就職しないんじゃ困るしな。

759 名前: no name :2011/10/02(日) 23:20:48 ID:Z/S3dTom

>>756
子どもについて理解しよう、人間として扱おうってならそんな上から目線は捨てろ
好きな人に気に入られようとがんばるときのように相手がなにを望んでいるか、自分だったらどう思うか、をひたすら考えるべき

760 名前: no name :2011/10/03(月) 23:56:28 ID:dAJpRP8A

上手く誘導してあげるのが大事なんじゃないかな、
命令されて渋々やるか、自分の意思でやるか、この差の違いは歴然。

762 名前: no name :2011/10/06(木) 06:27:27 ID:vXOMK1Vs

>数年も経てば破綻するから
>・受験勉強 文部科学省
高等学校卒業程度認定試験があるから受験技術さえ磨けば学校に通う必要が無くなるので
丸暗記や読書感想文も必要無くなるっていう意味?

>・文部科学省 疎開させて 除染
マスコミは除染ばっかり報道してるけど実は疎開とセットだからそうなると
丸暗記や読書感想文なんかやってられなくなるっていうこと?

今一言いたい事がわからないので説明してもらえないだろうか。

763 名前: no name :2011/10/06(木) 19:27:29 ID:9XAwzy4A

丸暗記は、記憶力いい奴にとってはラクでいいんだけどなw
1.5流レベルまでなら大学受験も
公式の暗記でなんとかなる。

764 名前: no name :2011/10/06(木) 23:58:14 ID:VpijAcAW

>>762
数年後の未来を想像して。

文部科学省スレッド Part21
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1303139030/

【放射能】除洗って無駄じゃね?【垂れ流し】
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1315374871/

盗電が激怒した番組
http://www.youtube.com/watch?v=srGWn1i3ga0
3:10あたりを見てみろよ、作業員の8割は被災者なんだとよ。

…そんなに、難解な事は言って無いんだけどなあ

765 名前: no name :2011/10/07(金) 00:42:26 ID:IvpkZFP8

別に放射能汚染が広がったからって、
従来の学校の勉強が無くなることはないけどな。
数年後の未来も、やっぱり自民と民主が争ってるだろうし、
そのメンバーも今とそんなに変わらないんだから
そう大きく教育制度が変わるわけがない。

766 名前: no name :2011/10/07(金) 06:01:48 ID:EohEf9gX

>>764
ようするにやらなければいけないことは膨大なのに文部省をはじめ
日本全体にそれをこなす力は無いから数年後に日本は破綻するしか無い、
とい言ってるのだろうか。
そうかもしれないけど、なんだかどうせまた腹が減るんだしそのうち死ぬんだから
いちいち飯喰ったって無駄だって言ってるのとあまりかわらないような気がするんだが。
いろんな飯食えばうまい飯だって結構あるしさ。

767 名前: no name :2011/10/07(金) 20:45:57 ID:tz4AKWlO

>>764
リンクを貼って引用するだけで自分の意見は何も書かない。
気取ってるんじゃねえよ。
それで分かり合えたら人間苦労しないわ。

768 名前: no name :2011/10/07(金) 23:55:05 ID:siMxplH5

砂上の楼閣、
直ちに・・・はありません。

経絡秘孔を突かれたみたいなもの。

問題文見ただけで分かる、何も進歩していないってな。

769 名前: no name :2011/10/08(土) 13:41:18 ID:7QuyhqfR

>>764
お前、コミュ力ないって言われないか?

770 名前: 762 :2011/10/09(日) 15:27:32 ID:5czCEglq

お前らには俺様の崇高なビジョンが見えないのか
もう、そう、目の前にあるというのに

771 名前: no name :2011/10/09(日) 19:34:09 ID:2/q8AOCn

>>770
だからどんなビジョンなんだか解説してくれや。

772 名前: no name :2011/10/09(日) 23:27:40 ID:lSQm3FYq

まさか、奥田碩ビジョンじゃなかろうな。

言いたいのは、文部科学省が子供を守る気なんか、さらさら無いって事。

773 名前: no name :2011/10/10(月) 00:37:59 ID:MrSqiSMb

>>763
1.5流ってなんだよw

774 名前: no name :2011/10/10(月) 03:07:19 ID:wejyLK/v

>>770
そりゃ妄想が目の前にあっても他の人には見えませんよ

775 名前: no name :2011/10/11(火) 23:59:09 ID:xLVMUaxC

学校で一体、なにを覚えてくるの?

なるべく水を飲まないようにすれば、トイレに行かなくて済む事とか?

新着レスの表示 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50