【無駄】学校の勉強なんてやってられるか!!【3rd】


告知欄


■【無駄】学校の勉強なんてやってられるか!!【3rd】

現在表示しているスレッドのdatの大きさは330KBです。
レス数が1000を超えています。残念ながら全部は表示しません。

1 名前: no name :2011/01/10(月) 00:07:27 ID:W/TRvWmF

前回まで
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/discussion/1239772788/
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/discussion/1261314186/

・強要罪
確かに、1stで強要罪は破折された。とはいえ、結局は強要でしかない。
・工作員
本スレを、自演に見せかけて終わらせようとして、失敗にオワタ。
・口先だけの大人達
自分達は、選挙(特に国民審査)もロクに出来ない事が良く分かった。
・勉強したくても出来ない子供達もいる
利用しているだけか…
・役に立たない勉強
前回では、高校数学の有用さは良く分かった。だが、無駄な勉強が多すぎる。
・素手で便器掃除
狂ってる…
・大人側にも勉強に対し疑問を抱いている者も少なくない

とりあえず作成した

391 名前: no name :2011/05/08(日) 00:31:43 ID:L93UAeRl

>>386
確かに「学校」では本来の意味での勉強をしないと思う
要領が良い人は良い成績をとるし悪い人は悪い成績をとる
つまり社会でいかに効率的に振る舞うかという事を授業や学校の集団行動という観点から暗に教育してるとも言える

だけど「知識」を教授するという点にフォーカスを当てれば話は違ってくる
「微分積分」「古文」「漢文」は日常生活においては必要がないが
研究職に従事している人は必要だし研究することでその恩恵を享受し知財となる

また知識はそれ自体必要でなくても、知識を得ることで知識欲が充たすことが出来、子孫が出来たら教授することが可能になるのではないか

392 名前: no name :2011/05/08(日) 01:09:18 ID:i6mM1Ztt

>効率的に振舞う
勉強でコミュニケーション能力が身につくとでも?
今日の教育はもはや何を目指しているのかわけが分からん
「何をやっているのかわからなくなる」目先の事ばかりを追いかける模倣文化の弊害だな

393 名前: 削除済 :削除済

削除済

394 名前: かわいいは正義 :2011/05/08(日) 08:08:16 ID:QSmMhhw2

>>389
ただ単に俺の意見が気にいらないだけで、「釣り」も「煽り」もスルーされることを知ってるから手を出せないだけですね。
反対はしていても、反対の具体的内容を一切提示してきません。

>>391
>>研究職に従事している人は必要だし研究することでその恩恵を享受し知財となる
>>知識欲が充たすことが出来、子孫が出来たら教授することが可能になるのではないか

「こういう場合は」を使い出したらきりがないですよ。
「研究所に勤めた場合は」とか「知識の教授する場合は」とか”場合”を使った場合、枝は無限に増えます。どこかで止めないと。

395 名前: no name :2011/05/08(日) 13:52:38 ID:i9Ob8+1i

>>394
お前は相手の意見を理解する脳みそが無いから、
いつも反対の具体的内容を理解できてないじゃないか。
>>390 のように、研究職や経営者の立場ではそれじゃダメだ、
って奴が何度も出てきてるのに、
毎回お前が逃げてるだけじゃねえか。

都合の悪い内容が出てくると、>>394のようにその話はシャットアウトしようとするし、
何なんだよお前。
死ねよマジで。
お前みたいな底辺労働者はいくらでも替えが利くからさ。

まず研究職や経営者の場合は、
お前の理論が間違ってることを認めて謝罪しろ。
話はそれからだ。
それができるまでこのスレに書き込むな。

396 名前: no name :2011/05/08(日) 14:10:24 ID:5TEgc+nf

毎度の流れになったな。
かわいいは正義はアスペだろうからほっとけよ。

苺マシュマロとか言ったか?
マンガのキャッチコピーをコテにしてるあたりも軽度のアスペっぽいし。

397 名前: no name :2011/05/08(日) 14:48:36 ID:YYCyYsm5

学校の勉強と同じと思って仕事してる奴とか超迷惑なんだが。
勉強は手を抜いても本人が困るだけだが、
仕事は同僚やユーザーに迷惑かけて、ヘタすりゃ事故や裁判沙汰。

398 名前: かわいいは正義 :2011/05/08(日) 15:54:14 ID:QSmMhhw2

>>395
謝ってもいいけど、>>395さんは「内容全てを世界中の人間が必ず納得できる意見を出せる」事が前提ですよ?
日本人は、自分は”オールマイティ”じゃないくせに他人をフルパワーで攻める傾向がありますよ。
東日本大震災だって、どうせ「揺れてる!」とか思って突っ立てたり、携帯くらいしか持ち出せずに逃げた人がほとんど何じゃないですか?
そんな処理能力しか持ってないくせに、M9が突然来たにも関わらず、東電の対応と総理の発言をMAXで責めます。
『東電は上層部が総辞職するレベルの失態』をしたのは確実ですが、MAXで攻めるのはいかがなものかと思います。
せめて99%で攻めて1%好き勝手言ってごめんと思うべきです。というか、全知全能ならその人が原発処理お総理やればいいのに。

>>「こういう場合は」を使い出したらきりがないですよ。
>>「研究所に勤めた場合は」とか「知識の教授する場合は」とか”場>>合”を使った場合、枝は無限に増えます。どこかで止めないと。
と俺は答えていますよ。確かに受け入れていない傾向はありますが、逃げているという表現は合わないのでは?
これが回答してないというのなら、俺は391さんに何をしたことに、あなたの中で処理されたのか疑問です。

399 名前: no name :2011/05/08(日) 17:27:41 ID:vuq9qYMQ

>>398
前半の「〜と思うべきです」とか、
おしつけがましい所がお前が嫌われてる理由だと思う。

> 確かに受け入れていない傾向はありますが
分かってんならなおせよw
「どこかで止めないと」がちょうど、お前の理論が通じなくなる所だから、
自分の都合のいいように区別しやがって・・・ってなるんだろ。
区切るなら、「ある企業全体」とか、ひとつの集団で話せよw
お前の立場と、それに類似した立場だけで話せば、お前の理論が通るのは当然なんだから。
で、それをどの立場でも普遍的なように語るから毎回叩かれるんだ。

分かりやすく、こういう会社で、こういう仕事をしてる俺としては・・・
って頭に書いてからしゃべれば、叩かれることも減ると思うぞ。

400 名前: 中学生ですが :2011/05/08(日) 21:54:03 ID:dEgaRcP8

こんな時でも、お笑い番組ですか。
どこまでもおめでたい人たちばかりですね。

日本は『銀魂』みたいな世界になるって本当??

401 名前: no name :2011/05/09(月) 05:09:48 ID:AUAT6HuL

欧米諸国を煽って戦争話でも持ちかけてみせようか
日本と言う国には失望させられた
この国が悪魔信仰に満ちていると知れば彼らはモンゴロイドが殲滅するまで手を止めないだろう
原爆まで落とされた国際的信用なんてあるはずもない
鰯の群れが喰われていく様を見物しといてやるよ

402 名前: no name :2011/05/09(月) 20:58:35 ID:tF2NyJnb

>>401
確かに、バカは大勢いる。だが、それだけではない。
状況が悪くても、悪いなりに懸命に生きている人達だっているではないか。
自分達、何の落ち度も無いのに。

403 名前: no name :2011/05/09(月) 21:05:13 ID:gW4aCzF6

>>401
へえ、一国の元首を煽って戦争を始めさせられるほど、
お前に扇動者としての才能があるとは知らなかったよwwww
早くやってみせろよwwwホレwww
期限今週中なw
できなかったら土下座してる写真取ってうpしろw

404 名前: no name :2011/05/10(火) 23:05:18 ID:a3Ov3GYr

福島民報の記事の一つ
全国報道された、校庭の土、これは東電が不当に散布した廃棄物だ。
目に見えない、臭いもしないだけで、鉄くず、廃油と一緒
東電や国にこれが健康に有害かどうかを論じる資格は無く、
まして、無害が予想されると一方的に判断して回収を放棄する事は許されない。
近隣住民が不快に思う以上、廃棄物の回収は絶対に排出企業の責任だ。
 また、吸い込みや飲食による内部被曝を算入しない現行の計算方式は詭弁であり、
校庭土壌の入れ替えによる線量低下も、目先の事だけで、
問題を次世代に先送りしているだけに過ぎない。
何よりもまず、郡山市の迅速な判断を侮辱した文部科学省の初期対応に強く抗議する。

こうだったと思う。

さて、雑誌の方は、
モンスター被災者とかいるらしいね。
なんでも、原発賛成派のせいで避難生活だから、違う部屋にしろとか。
東電は、編集部にも金とかやってるらしいよ。

悪夢だね。
原発事故ってのは。

サザエさんに例えると、カオリちゃんが容器の中に
すっげえウンコしてるの、寄生虫とかも見えるね、
・・・で、先生がそれを薄ら笑い浮かべながら食うの。
それを、カツオ、いや、タラちゃんが目の当たりにした・・・

それくらいの破壊力なんだよ、原発の安全神話の崩壊は。

それにしても、シニア決死隊の方々には頭が上がりません。

405 名前: no name :2011/05/11(水) 01:53:57 ID:wAiyjpoT

原発始末するのに決死隊が必要だなんて
日本のロボット技術っておもちゃのレベルだったんだな。
考えてみたら自動車工場だってほとんど人が働いてるんだもんな。
ロボットって無理に使ってるんじゃないかな。

406 名前: no name :2011/05/11(水) 04:06:20 ID:JWdV2eLK

自立して行動するタイプのロボットはロボット先進国の日本でも難しい
四原因説のような形而上学的な問いが含まれているから
ああいったものは技術力だけでは補えない工程もあると思っているがね
あとこういった突発的な危機を余りにも軽んじる傾向があるから
欧米化が聞いてあきれる何一つ学んじゃいない、その風潮から生まれたゆとりはもはや何の長所もない

407 名前: no name :2011/05/11(水) 10:55:35 ID:xoY8b6RN

>>403
俺には思想(構造)を直接攻撃する能力があるからな
誰も知らないところで思想が失なわれ結果、訳がわからない内に安定を求めて暴走する
その余波を日本に矛先を向けさせる事ぐらいはたやすい
宗教と言う表象による思想の保護がある分時間がかかるが、数年がかりでやればできないことはない
絶対と思っているものがあるからこそ安定するのだよ思想は、その不信を突けばすべてが無価値化する
そもそも人間は生きる理由など存在しないからな、死を直接命令いや、思い出させるようなものだ
そして、様子をうかがってから俺が思想を再定義する。残るのは日本の無様な姿、
どうだまるで呪いの言葉のように染み渡るだろう?

408 名前: no name :2011/05/11(水) 22:43:22 ID:xF8qZUKf

>>407
あんたは、一体、何者なんだ?

長い間、戦いを続けていくと・・・

頭がおかしくなって行く・・・

学校の勉強だってそうだ

409 名前: no name :2011/05/11(水) 23:52:27 ID:MT91Azty

>>407
長いから途中読み飛ばしたけど、
いいから早くやれ。
期限の延長は認めない。
今週中だぞ。

410 名前: no name :2011/05/12(木) 00:13:13 ID:Pz6WzgTk

>>407
中二妄想を公言するのは、
今はそれでいいのかもしれないが、
数年後に思い出すたびに「ぐおおおおおっ!」ってなるから
やめといた方がいいよ。

411 名前: no name :2011/05/12(木) 00:59:23 ID:asjFBJIS

>>407
親の愛情が足りないとこうなるといういい見本だなw
他人は全て自分を迫害すると被害妄想を抱くか、
他人は全て自分より劣った者だと自己を肥大化する。

412 名前: no name :2011/05/12(木) 03:24:01 ID:29TsePY4

戦後復興の日本の勢いはよかったと思う
だが今の日本は中国に支配されているんじゃないかとすら思っている
欧米人は昔から実力主義で悪いイメージはない一応これだけ

413 名前: 削除済 :削除済

削除済

414 名前: no name :2011/05/13(金) 01:10:21 ID:sjv+C5Iu

日本と言う国は一度転覆しないとわからないようです
話が通じないようで残念です・・・

415 名前: no name :2011/05/13(金) 05:17:58 ID:j26piXMt

>>414
何わかれって言ってんのかわからんけど転覆までしてわかったってしょうがないんじゃない?

416 名前: no name :2011/05/13(金) 19:39:06 ID:ymSD204R

>>414
誰だよお前。

417 名前: no name :2011/05/13(金) 21:37:07 ID:HynYwaFl

>>414
話しが通じない?
誰と話し合ったんです?一部の人間ですか?
みんな、必死で前向きに頑張ってるよ?
それを転覆しろと?

そんなのは嫌だ。

・・・まあ、転覆どころか、人類滅亡まで来ているのかもしれない

418 名前: 削除済 :削除済

削除済

419 名前: no name :2011/05/14(土) 15:15:33 ID:iCzaUO2J

人類滅亡はたぶん、放射能や隕石落下じゃなくて、
10万年に1回規模の火山の大噴火だと思うんだよね。
年平均気温が10度下がったりするらしいし。

420 名前: no name :2011/05/14(土) 15:17:53 ID:4SMFNmLa

>>414
お前は思想を操る能力持ってんだろw
その能力で話を聞かせて見ろよ中二病のカスwwwww

421 名前: no name :2011/05/14(土) 23:26:44 ID:/g05I2nv

そう言えば昔転覆トリオってあったな。

422 名前: no name :2011/05/14(土) 23:45:23 ID:C7QFQ2Q8

とりあえず俺が日本の命運を握っている事をアピールしないとな
今の日本は俺にとって不満が多すぎる

423 名前: no name :2011/05/15(日) 02:54:18 ID:Bzm8sG+v

>>422
一番の不満は何ですか?

424 名前: no name :2011/05/15(日) 15:03:34 ID:matVCXhP

>>422
そりゃよかったw
お前みたいな精神異常者が不満に感じるということは、
日本の社会はまだまだ健全だと言うことだなw

425 名前: no name :2011/05/15(日) 15:11:08 ID:P00N3Slq

>>422
キミはすごい能力を持っているようなので、
そのことをお父さんお母さんや学校の先生に
教えてあげるといいと思うよ。

426 名前: no name :2011/05/15(日) 20:00:44 ID:/mVQ9zV6

まあ確かに、今の日本は不満だらけだわな。
タバコ吸って、パチンコやって、それが二次元まで汚染されて、
下らない勉強漬けになって、・・・それで不満を感じないとしたら、それこそ異常だわな。
それじゃ日本の命運が危ういと言われるのも当然だ。

でも、まともな人たちも大勢いるって事だけは忘れないであげて。

427 名前: no name :2011/05/15(日) 21:11:36 ID:UnmFyAdw

人間なんてどんな社会でも不満だらけだろ。
人間の欲望には限りがないからな。
今の日本は歴史上トップクラスにマシな生活できる国だけど、
それでもこんなもんだ。

428 名前: no name :2011/05/15(日) 23:41:57 ID:Rn9nTdiy

どうだったら満たされるんだろう

429 名前: no name :2011/05/16(月) 04:53:21 ID:eW0VDxt2

現実にとらわれるのは愚かだ
温故知新にこそ人類の本質を知る事ができる。
決して自らの五感のみでは悟る事はできない世界。
日本人諸君は古書と言うものに興味はあるかな

430 名前: no name :2011/05/16(月) 22:28:54 ID:3VesKBHy

古書ってわけでもないけど有明あたりでそれっぽいのネタにしてるやつって
なんか尊敬しちゃうんだよね。
上のほうにも書き込みあったけど漢詩なんか実用化してたりしてさ

431 名前: no name :2011/05/16(月) 23:31:37 ID:/qM1Q1Hq

学校の勉強なんて出来なくていいんだ。

ただ、普段の会話の時に、正常な大人なら知っとくべき言葉を使っても通じなかったり、地理的なこととか歴史的な事とか、旅行話やニュース話で普通に出てくる学校知識に異常に無知だったりすると人として致命的だよね。

バイト先のおっさんが、日本語たまに通じなくて、歴史の知識はネットで仕入れたであろう嫌韓論を言うだけっていう状態で、皆に馬鹿にされるの見てると、おっさんはきっと若かりし頃には「学校の勉強なんて意味ない」とか粋がってたんだろうなぁって思う。

まじ無様。
ここで勉強なんて〜っていうのはいいけど、本当に最後まで勉強しなかったらおっさんになった時に若い子に哀れがられてみじめだよ。

432 名前: no name :2011/05/16(月) 23:34:57 ID:tH9b2j5B

武田邦彦 (中部大学)
http://takedanet.com/

まずね、放射性物質のある校庭で活動させるとか、マジ正気じゃない。
将来は恐ろしい事になるかもしれないね。

その時は、当時の先生達も、
みんなで責任の擦り付け合いになるんだろうね。

433 名前: no name :2011/05/17(火) 16:25:50 ID:GC0qMBd5

そうだ!
武田先生の言うとおりだ!!

当然、武田先生の他の主張も正しいぞ!!
* 地球温暖化は無い
* リサイクルは無駄
* ダイオキシンも環境ホルモンも無害

434 名前: 福島の中学生です :2011/05/17(火) 21:40:25 ID:fdIAzcjh

 運動部なのですが、毎日校庭で練習をしています、結構ハードです。

みんな、放射能が怖いって言ってますが、本当に大丈夫なのでしょうか?

心配です。よろしくお願いしますm(_ _)m

435 名前: しいたけ :2011/05/17(火) 21:49:41 ID:IZ4kzM1K

そうですね

436 名前: no name :2011/05/17(火) 21:53:08 ID:Zd6jWt15

だが五感のみを信じるものは自らの役割をよく知っているのかもしれない

437 名前: no name :2011/05/18(水) 09:58:42 ID:i6MIK/mh

知識は生きたものでないと応用性を失う。
だから死んだ知識、即ち楽しくないファッションとしての学問はするべきではないのだ
ジャパニメーションにおけるオタク文化はファッション文化以上に熱狂的な人間が多い。
それは生きた知識として充実している状態なのではないだろうか。
オタク文化とファッション文化の違いを確かな道筋から論証して見るのも悪くは無い。
英米人のファッション感覚は確かに日本人のものとは違う、彼らは異文化を嗜む目的で異国情緒としてのファッションである。
それは街並みすらも配色するオタク文化に匹敵する文化に対する熱狂が感じられる。
対して日本人のファッションとはその言葉自体が軽々しいものなどという風に受け入れられている。
明らかにファッションに対する認識の相違が生じている。系列として同種で見劣りするとかいう問題ではなく。
明らかに系列からして”違う”のだ。

438 名前: no name :2011/05/18(水) 21:22:43 ID:jDtp/CN3

>>434
教えてやろう。
福島市は実験台にされているって話だ。
http://www.google.co.jp/search?rlz=1W1GPEA_ja&hl=ja&source=hp&q=%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E5%B8%82%E3%80%80%E5%AE%9F%E9%A8%93%E5%8F%B0&lr=&aq=f&aqi=&aql=&oq=

すぐにでも避難を考えるべき。

手遅れになったらどうするの!

そう、遠くない未来。子供達がバタバタ死んでいって・・・
暴動が起きるんじゃないかって、
マスコミも信用を失うだろうね。

何もかも変わるから。

439 名前: no name :2011/05/19(木) 21:11:50 ID:4I3DkGTr

>>438
地元の人が逃げたいかどうかだけの話。
逃げるっていう意見一致なら国だろうが一国民だろうが全面協力すると思う。
今のそうじゃないんだもの。国から逃げろって命令して欲しいように見えるんだけど。

440 名前: no name :2011/05/19(木) 22:34:01 ID:F2y6R5PM

福島の小学生ですが、将来やりたいことがいっぱいあります。

放射能なんかで死にたくないです。

本当は、避難したくて仕方ありません。
でも大人達は大丈夫だって、言ってます。
先生も両親も非難させてくれません。

どうやったら、福島から脱出できるのか教えて下さい。

441 名前: no name :2011/05/20(金) 00:09:39 ID:2yDBukXs

確か今の福島って放射線量は高くて毎時数マイクロシーベルト位でしょ?
マスクする程度で十分だと思うよ

ちなみに日本からニューヨークに飛行機で移動すると約 0.2-0.3 「ミリ」シーベルト被ばくするらしい
パイロットは一年中飛行機に乗ってるわけだけど
それでも「パイロットは癌にかかりやすい」なんてデータは無い

安心しろとは言わないが神経質にもなりすぎるなよ

442 名前: no name :2011/05/20(金) 01:54:28 ID:+CXtWub1

>>440
簡単だと思います。
両親に、大人たちに「今すぐ逃げたい」ってみんなで泣いて頼めばいいんです。
子供がみんなで頼むのになんで大人ががまんしろなんて言うもんですか。
大人たちだって一致結束して逃げるって決めれば
なんで日本中で応援しないことがありますか。

443 名前: no name :2011/05/20(金) 10:40:58 ID:dVjshIHE

神経質になりすぎてストレスで癌になったら本末転倒だよ
まあ俺も同じ立場だったらこんな悠長なこといってられないと思うけど
ただ東電カスや国のカス共がウソばっかつくもんなあ

444 名前: no name :2011/05/20(金) 22:11:25 ID:xQMXjkSK

>>440
いいから、これを見るんだ
【原発問題】福島で初の公園利用制限 1日1時間以内
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&q=%E3%80%90%E5%8E%9F%E7%99%BA%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%80%91%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E3%81%A7%E5%88%9D%E3%81%AE%E5%85%AC%E5%9C%92%E5%88%A9%E7%94%A8%E5%88%B6%E9%99%90%E3%80%80%EF%BC%91%E6%97%A5%EF%BC%91%E6%99%82%E9%96%93%E4%BB%A5%E5%86%85&lr=&aq=f&aqi=&aql=&oq=
http://logsoku.com/thread/raicho.2ch.net/newsplus/1303659665/

・高橋名人についての補足
http://blog.hudson.co.jp/16shot/archives/2011/04/

今流行っているゲームは、WiiとかPS3だったっけ?
昔、そのゲームの先祖にあたるのが、ファミリーコンピューター略してファミコン。

高橋名人は当時、16連射で有名だったんだ(16回/1秒にボタンを連打)

彼の、1日1時間っていうのは、
ゲームはダラダラやるよりも、時間を決めてやった方が、上達するって教えなの。

 あんたの健康は徐々に、しかし、確実に悪くなっている・・・
何とかしないと、本当に大変な事になるよ?手遅れになったらどうするの?

まずは、クラスのみんなに このスレを教えてあげて。

445 名前: no name :2011/05/20(金) 23:50:24 ID:VUs0N+zG

今のゲームは上達を目標にしてるわけじゃないけどなw

446 名前: no name :2011/05/21(土) 12:11:25 ID:DDTBPy9o

これから形而上学を学ばない人間はたちまち知能遅れになる

447 名前: no name :2011/05/21(土) 14:13:09 ID:CjvPasih

>>446
形而上学はどういう風にいいんですか?

448 名前: no name :2011/05/21(土) 22:49:28 ID:VUpGYohe

被曝量を教えないとか、本当?

449 名前: no name :2011/05/22(日) 04:26:41 ID:CVY7l5EG

論理式で情報を整理できる
直感でものを考えられる量は限られるからな

450 名前: no name :2011/05/22(日) 10:21:19 ID:WLqxqAaq

>>449
それコンピューターのプログラムじゃないの?

451 名前: no name :2011/05/22(日) 11:00:40 ID:R3/DKFOn

年間で20ミリシーベルトなんて量子供が浴びたら数年後に甲状腺がん大量発生すっぞ

>>449
それもうコンピュータが役割を補っているからこれまで通りで大丈夫だと思うよ
現代人なら有る程度の創造する力さえ持っていれば問題ないって言われている時代だし

既出の技術を只高めるだけなら発展途上国にでも出来るだろうしな

452 名前: no name :2011/05/22(日) 20:39:34 ID:AQDl6/u+

>20mSv/年間なんて量 子供が浴びたら数年後に甲状腺がん大量発生すっぞ
((((;゚Д゚))))やっぱり危険だったんだ・・・

>既出の技術を只高めるだけなら発展途上国にでも出来るだろうしな
それでもありがたい

さて、
甲状腺がん 20ミリシーベルト
http://www.google.co.jp/search?q=%E7%94%B2%E7%8A%B6%E8%85%BA%E3%81%8C%E3%82%93%E3%80%8020%E3%83%9F%E3%83%AA%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%88&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&hl=ja&source=hp&lr=&rlz=1W1GPEA_ja&aq=f&aqi=&aql=&oq=

子供達が非業の死を遂げたとしても、今度は、
素晴らしい世界に生まれ変わってこれるように、祈るから。
ただし、東電。てめーらは阿鼻地獄行きだ!!!!

>国民を苦しめる!放射性物質
http://www.evergreen-jp.com/01-61.htm

これからの予定
・大きくなった子供が、バタバタ死ぬ。生きても、白血病 奇形 脳萎縮…
でも、そうなる頃にはもう、東電は顔を整形して偽名を使ってトンズラ
・マスコミの信用が地に落ちる→マスコミ倒産
テレビ、ラジオ、新聞…これらが坂道を転がり落ちるように破滅するだろう
これらも東電社員のように勝ち組から転落。

…で、ネットが主流になるかというと、違うな。
規制をかけるだろうね、「青少年インターネット規制法案」
でも、青少年を被曝させた奴等が作った法律なんて守ろうと思うか?

453 名前: no name :2011/05/22(日) 22:38:43 ID:WLqxqAaq

>>452
子供を守るために逃げる決断をするのも法律を作るのも親だよ。
でも親何やってるんだとか言えないよ。どうしたらいいんだ。

454 名前: no name :2011/05/23(月) 23:42:16 ID:f/RGluRk

東電はもう、キングボンビーだけど、

学校の勉強も、キチガイカルトと変わらんね。

でも、このキチガイカルト、確実に滅ぶな。

455 名前: no name :2011/05/23(月) 23:49:26 ID:lIH9rgV3

本を読むときは著者の意図を読み取るのではなく、自分のために読むこと
前者は本を読むこと自体が目的となって、自分のための読書ではないから
たいてい読書嫌いは本に対して「読まされている」という思想を持っている

456 名前: no name :2011/05/24(火) 00:16:56 ID:d+SyJzZi

自主性のない態度を養成する教育は誰もが嫌いになる
勉強嫌いはそうやって順応していった思想、儒学教育に嫌悪し遠ざけたがるようになるというのが逆説的に正常
勉強から遠ざけることで自分以外の情報への志向性を失い価値観が硬直化し利己的になる、
過去の偉人などにも全く興味を持たない
逆にそういった思想をまったく持たない人間は儒学教育を受けても勉強嫌いにはならない、そして真実を追求する読書ができる
俺が言いたいことは何を学ぶにしても思想を持って勉強するのが正しいということ、
おそらくこれがちゃんとできているのは学識層でも多くはない、金のため、保身のために学者をやっている人間は多い。

457 名前: no name :2011/05/24(火) 00:48:50 ID:b26l62Ry

勉強してよかったと思ったことを可愛い子供にもさせてやろうってので
いいんじゃないかな?
大人になってする勉強なんて金だろうが名誉だろうが自由だろう。

458 名前: :2011/05/24(火) 01:03:05 ID:zgeVnO0g

学校教育て現代の教育に追いついてないね
社会に何れ出るこども達は企業が言う即戦力を必要とすることを
訓練されてない状態で就職活動するんだから無理難題だよな〜
高校生ぐらいからビジネスマナーから電話対応まで全て教えるべき
社会に出て直ぐに役立つ最低限を教えないと・・・

459 名前: no name :2011/05/24(火) 01:17:14 ID:eI3/VYpi

それが「やらされている」ものでなければ何でもいいんだよ
勉強をすることで金が集まろうとそれは第二第三理由にしてもかまわない。それは「対価」と呼ばれるものだ。
だがこの対価を第一理由にしてしまった学者もどきを追い出さないといけない

460 名前: no name :2011/05/24(火) 02:30:43 ID:d+SyJzZi

>>458
それは日本人には向いていないと思う。営業職なんて嫌だろ?
この風土で外交的になれというのがそもそも無理、
ストレスためて愚痴をこぼすぐらいなら無理を通そうとか思わないでいいから
だれでも「やらされる」仕事は真っ平だよ、そうしないと生きられないならもはや強迫だよ

461 名前: no name :2011/05/24(火) 19:31:58 ID:7xbbU7JY

>>458
はい、二人組つくってー!
とか、人前で色々恥をかかされるシーンが増えるわけか。
そfれはそれで嫌だな。

しかしその内容、それなりに役には立つのかもしれないが、
ビジネスマナーできてる=即戦力ではないようにも思うが。

462 名前: no name :2011/05/24(火) 23:04:34 ID:ziA1jTcP

学校の勉強なんて、逆上せ上がって、思い上がった人間を作り出すだけだよ?

463 名前: no name :2011/05/25(水) 02:07:11 ID:O8NvWZ1s

スレの流れ全く読まずに言うが生き方次第だよな
官僚とか一流企業の役員とかになりたい人間は勉強超大事だと思うよ受験的な意味で
大した人生も送ってないのに勉強は大事とか言ってんのは自分の人生を肯定したいだけだからほっとけ
芸術関係とかに進みたいならほとんど意味なんてない、小説家になるなら国語力必要だと思うがそういう場合だけ

464 名前: no name :2011/05/25(水) 17:20:16 ID:3G9GP77k

>>463
芸術関係も意味は有るぞ 
人体構造や物の仕組みとかその物や国や人の時代背景とかさ
数学も仕組みの面でも勿論必要だったりするし、国語力が無いと
作品を作った動機や作品の意味するものも正確に言葉で表せない
心理学とかはどうだろうな 彫刻家に成りたいなら必要じゃないかな
知識の上での芸術だよ 

465 名前: no name :2011/05/25(水) 19:39:18 ID:tXi2zAW/

>>464
聞いた話だけど、歴史小説は少しでも年を間違うと、
クレーマーがすごいらしいなw

466 名前: no name :2011/05/25(水) 22:09:44 ID:FvwDdIBE

・【TAS】たいむゾーン 24:13.57 後編



このゲーム、1632年を戦国時代とか言ってるし。(本当は江戸時代)

正しい知識を身に付けましょう。

467 名前: no name :2011/05/25(水) 22:13:50 ID:X1fXDSZp

芸術家だって勉強してればしてるだけ得だと思う。
だいたい芸術家で成り立つまで食いつなげなけりゃ困るだろう。
勉強やってりゃ絶対食うのに有利だもの。
芸術そのものだって芸術の中だけじゃネタに困るようになるだろうし。

468 名前: no name :2011/05/26(木) 19:18:54 ID:21txinzv

いや、そういうことじゃなくて、
「芸術の勉強をするはずだった時間を削られて、学校の勉強をさせられる」
としたら、本当に得かどうかだろう。

そりゃダラダラしてるなら学校の勉強でもした方がマシだろうが、
恋愛してみるとか、景色のいい所を見て見るとか、色々必要じゃねーの、ていう。

469 名前: no name :2011/05/26(木) 23:51:03 ID:cYVL/rrJ

「子供手当て」とかで良心的なイメージを持たせて

実態は、被曝量20μSvに引き上げか。

どさくさ法案といい、本性が見えたな。

やっぱり、勉強漬けやイジメとかで荒んでいったのかなあ。

470 名前: no name :2011/05/27(金) 17:17:43 ID:XH6jq+Vk

>>468
知識無しで出来上がった芸術なんて形だけで中身スッカラカンだぞ
第一まずそれで芸術って呼べるかも謎だしな
芸術って一言で言っても、単に美術の授業受けてれば
芸術家に成れるものじゃない
余程の天才でない限り、一般教育は必要不可欠
恋愛とか旅とかは自分で行動すればいいだろ
実学主義や功利主義ならば別に勉強は要らないだの
何だのって語るのは好きにしてくれ

471 名前: no name :2011/05/27(金) 19:58:08 ID:z6wQXjij

>>470
具体例をどうぞ。

472 名前: no name :2011/05/27(金) 20:02:11 ID:fDQvuUQI

お前らの使うPCは勉強した人間が開発した

文明的な生活や思想を手にするには教育は必要
手にした物を理解し考えるには最低限の教育は必要

勉強が不要というやつは人間がどうやって今の生活を得たのかわかってるのか?

恋愛やお出かけは休日に出来る。

473 名前: no name :2011/05/27(金) 21:26:10 ID:PIz0Y1f2

そうだけど勉強しても効果無い人はどうすればいいかって話なんじゃないかな?

474 名前: no name :2011/05/27(金) 21:29:34 ID:jG1gaZwP

>>473
勉強法を聞いてみては?

ダメ教師にあたると悲惨だからなあ

475 名前: no name :2011/05/28(土) 01:47:09 ID:ty9Yei38

>>472
モノ作りが好きな奴は勉強すりゃいいじゃんか。
そうでない奴にまで、PCを開発するレベルの勉強はいらんだろ。
キーボードやマウスが使えて、プロバイダと契約できて、
ウェブサイトの漢字読めて意味を理解できて、
個人情報を晒さないレベルの教育ができてりゃそれでいいよ。

ところが今の学校では、それ以上の勉強を押しつけて、
できなきゃダメ人間みたいな目で見るだろ。
そして芸術家とかクリエイター目指すなら、休日に片手間にやってるようじゃ成功しねえだろっての。
逆に言ってやろうか?
理系・研究職の人間が、休日程度(週に2日)しか仕事をしなかったら、
いいものを作れるはずがないだろ。

476 名前: no name :2011/05/28(土) 03:23:05 ID:X6G4xcTs

自分でだって何に向いているかわからない時にその人の将来に
必要なことだけ狙ってやるなんて不可能だもの。
義務教育で色々むりやり勉強させられているうちに絞れてくる
んじゃないかな。
早く向きがわかったら中学出てすぐそこに就職したっていいんだし。
義務教育でむりやりやらせられる勉強ってそれなりに議論されて
選ばれた内容なんだから下手つかむってこともそうは無いと思うし。

477 名前: no name :2011/05/28(土) 14:34:13 ID:DgQcC1/7

中学生くらいまでは全科目やってもいいと思うけどさ。
理学部や工学部志望なのに、
センターじゃ古典とか歴史とかも受験しなきゃいかんのは
なんだかなーと思うよ。

個人的に歴史は好きだから、
学校の授業だけやって、表面上だけでも知識身に付けるだけならいいけど、
「あなたは歴史の成績が悪いので、理学部に入れません」
とか言われたら、「は?」だぜ?

478 名前: no name :2011/05/28(土) 21:44:31 ID:kuNWKM59

でも工学部志望だったら奈良の大仏を作った話とか鉄砲をすぐに国産
してそれを大量に使った信長が勝ったとか万年時計がすごいとか
そういうの萌えない?
古語辞典の「がんどう」のところに「...内部に回転自在のろうそく立てを装置し...」とか書いてあるの見つけて萌えてしまった。

479 名前: no name :2011/05/28(土) 22:28:46 ID:UTMeku5I

>>471
何の具体例?良く分からないが、
基本的に教育を余り受けてないで芸術家に成れた人の例は、ゴッホやカンディンスキーが代表的じゃないか
教育を受けて成り立った芸術家はまぁ代表的な芸術家の殆どがそうだから言わないでも分かる

ところで、具体例なんて書き込んだところで、そもそも教育を受けてない=無教育って訳じゃない
具体例出したところで意味を成さない 
何を伝えたいか遠まわしに書き込まずにハッキリ書き込んで欲しいところだな

>>475
>理系・研究職の人間が、休日程度(週に2日)しか仕事をしなかったら、
>いいものを作れるはずがないだろ。
何で教育後と教育前の生活を混合してるんだよ

480 名前: no name :2011/05/29(日) 02:08:19 ID:CTJOnpxR

>>475の最後2行が訳わからなかったが、>>479のおかげで理解できたわ^^

481 名前: no name :2011/05/29(日) 09:38:27 ID:prAfgCiO

 勉強しなければ、こういう場でまともな議論もできない。
要は、勉強したくない奴はしなければいい、そして馬鹿になっていけばいいと思う。
 社会の中には、良くも悪くも住み分けができてるわけで、
勉強もできない者はそういう馬鹿な集団と行動を共にすればいい。
それで世の中うまくいってる面もある。

482 名前: no name :2011/05/29(日) 12:24:01 ID:ZIe15COv

>>475
混同? 勉強で得た知識で仕事をするんだから、
それは延長線上にあるのであって、混同してかまわないだろ。

教育後と教育前が別でいいのなら、
学生時代勉強全然しなかった奴が、就職して急に時間だけかけても、
どうにもならんだろ。

同じく、学生時代に旅や恋やらをあまり経験しなかった奴が、
卒業して急に芸術家になるんだ!
つっても、ベースになる感受性が育っていなかったり、
恋愛の心の機微が理解できていなかったりしたら、
大成する可能性は低いと思うがどうよ。

483 名前: no name :2011/05/29(日) 16:03:35 ID:vmX0Y5T0

>>482
急に話の流れを飛ばすから変な解釈や誤解が生まれる
学校に行って尚且つ休日に仕事するみたいな変な誤解や解釈が生まれる

教育後と教育前の経験は別にしていいなんて書き込んでないだろ

あと前前から恋愛やら芸術やらなんやらについて書き込んでるけど、
個人的に言わせて貰うと
芸術に感受性や恋愛の良し悪しなんて関係無いんだよ
大体まず感受性の育ってない育ってるって誰が決めたのさ
そんな良し悪しや可能性で芸術の方針決めてたら
それこそ個人の個性が潰れてしまう 

484 名前: no name :2011/05/29(日) 17:24:49 ID:DOoh1Uy8

>>483
そうかあ?
引きこもって毎日ゲームばっかやってる奴と、
色々やってるやつじゃ、だいぶ芸術の才能違うと思うけど?

485 名前: 中学生です :2011/05/29(日) 18:56:44 ID:FiuNGJBo

 毎日一生懸命勉強やって、読書感想文も書いて部活も頑張っているのに、

何で、巨大地震が来ても、ガンダムとか来てくれねーんだよ!!
おかしいだろ、卍解とか使えるようにもならねーし!!

486 名前: no name :2011/05/29(日) 19:23:45 ID:adCBcTP/

重機って現実のガンダムだろうが
卍解ってのは火事場の馬鹿力を意識的に出せる能力であって
体力勝負のプロは現場で遺憾無くそれを発揮しているのだ。

と思う。

487 名前: no name :2011/05/29(日) 19:39:55 ID:vmX0Y5T0

>>484
今の時代、インターネットで表現の共有が容易くなっている
流行ものってある程度流行れば飽きてくるだろ?それと一緒だな
表現の共有が容易いと言う事は、やり尽くされた表現が多量にあふれかえると言う事に繫がる
その中で極めて優秀な作品のみが芸術やらなんやらとして成立し、その他は切り捨てられていく
それを評価する側としては、その表現はやりつくされたものとしてみる事になるだろう
お前が言う引篭もって毎日ゲームやっている連中っていうのはそういう傾向にあるんじゃないか?
多方面での文化の流れから見ても、常に斬新、新しいものを追い求めている傾向がある
お前が言う毎日ゲームばかりやっている奴っていう奴と、色々やっている奴の芸術の才能ってのは
既出の表現と少数もしくは斬新な表現の違いだろうと思う
流行のゲームでの若干の思想統一も有るだろうし
あとはなんといっても、自分の思想を上手く表現できる技術や努力が有るか無いか、だろうな
なんといっても日本だからなぁ

>>485
お前の方がおかしいだろ そんな位で卍解使えるようになるなら
そこら辺にいるおっさん全員10倍海王拳位は使えるぞ
一護だって死ぬ思いして瞬歩使えるようになったんだよ お前も死ぬ思いすればなれるんじゃないの?

488 名前: no name :2011/05/29(日) 21:36:34 ID:ILrasaOm

>>477
民主主義国家で歴史分からないのはまずいだろ
理工学以前の問題

489 名前: no name :2011/05/29(日) 23:28:59 ID:QkekITgr

>>488
ネットの人間はいつも極論だなあ。
一応授業は受けて、並の知識は持ってる前提だろ、その話。
受験科目にして、細かな年代とかまで暗記させる必要があんのかって話。

490 名前: 中学生です :2011/05/29(日) 23:38:23 ID:FiuNGJBo

>>486
確かに、ブドウ畑にもガンダムあるし。納得。

卍解はこうである
http://dic.nicovideo.jp/a/%E5%8D%8D%E8%A7%A3
…とはいえ、体力を鍛えている人達って言われたら、何も言い返せない。
卍解<訓練
さすがですね。

>>487
>死ぬ思いすればなれるんじゃないの?
揺れは激しかったし、上から物は落下してくるし、当たってたらヤバかった。
本当に死ぬ思いするとシャレにならない。
例えPS3をくれると言っても、こんな目に遭うのはもうイヤだ。

でも、
津波に流されたり、瓦礫の下敷になった人達が沢山いて、その人達が、
ガンダムも来てくれない、卍解のような能力も使えずに死んでいった事。
これがどうしても納得いかない。

何か出来る事なら、瓦礫の撤去や、原発を止めるとか、救援物資とかしたいけど、
俺にそんな力ないしな。どうすれば良いんだ・・・

新着レスの表示 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50