【無駄】学校の勉強なんてやってられるか!!【無駄】


告知欄


■【無駄】学校の勉強なんてやってられるか!!【無駄】

現在表示しているスレッドのdatの大きさは320KBです。
レス数が1000を超えています。残念ながら全部は表示しません。

1 名前: no name :2009/04/15(水) 14:19:48 ID:t+qEayfy

 何で俺達、子供が丸暗記なんかさせられなけりゃいけないんですか?
これって、強要罪にならないんですか?
よろしく、大人の人達。

569 名前: >>1です。 :2009/07/24(金) 22:39:32 ID:5LYqUS4+

>>109
プレステが無かったのか、調べてみたら、その前はスーパーファミコンだったそうですね。
指摘ありがとうございました。以後気を付けます

>>566
>子供の本分を何だと思ってんだ?
じゃあ、俺たち子供を何だと思ってんだ?
子供の本分が、勉強漬けだなんて言わないだろうね?
それに、日本のゲーム会社が、対象を外国にするっておかしいだろw

>>567
またまた出たよ引用が、
普段、その子供達に何もしてやらないクセに、
こういう時ばかり、そういう話を持ち出してくると、
このやり方はすでに、序盤で咎めておいたんだけどね。

とりあえず俺は、ハッピーセットの児童労働が嫌いだから、マックへは絶対に行かないくらいだな。

>日本中見渡して、整備しなきゃならん通学路なんてあるかボケ
いっぱいあるだろうが
どこの世界に、通学路にパチンコ屋がある国があるってんだ?
日本だけだろうが!!
そもそもパチンコ屋の存在自体が違法とされているそうだね。台湾、韓国とかで。
まさか、あんた朝鮮玉入れなんてやってないだろうね。

制服については、俺は批判した事もないし、何とも言えない。

>>568
>ファミコンが発売され、爆発的に売れた。
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm13225
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm7674521
何でこんなものが爆発的に売れるんだ?
HSPや携帯だって、もっとマシな性能だろ?
実際、ゲームショップでは勿論、中古屋にだってなかったぜ?
いやー久しぶりに爆笑したw
それに、ゲーム機が売れるから詰め込み教育はおかしい。

>「ガキのことなんかほっといて働いてる俺らのために整備しろ!」とか言い出すタイプだなw
そんなワケないだろう

おっと、もう夜遅くになったか、それじゃ失礼。

570 名前: no name :2009/07/24(金) 23:09:55 ID:RoqSvWYa

>>569
>じゃあ、俺たち子供を何だと思ってんだ?

親に生んで頂いた「付属物」。
なんか文句ある?
「俺は付属物じゃない」って言いたいんなら誰かが既に過去レスで書いているが、
独立して家を持ち、自分で稼いで、自分の金で暮らしてみてくれ。

親のスネをかじって、親の収入を当てにして、親に食わせてもらって、「親が子供に勉強をやれと言うのは強要罪」???
馬鹿も休み休み言えや。

>子供の本分が、勉強漬けだなんて言わないだろうね?

むしろそれ「だけ」で済んでる事の方が気楽で良いと思うがね。
自分で稼いで、
自分の稼いだ金で家を買って、
自分の稼いだ金で服を買って、
自分の稼いだ金でで飯を食べる…
税金は払って、
電気ガス水道代金も払って、
携帯代払って、
町内会費払って…
町内会で草むしりとかゴミ掃除があれば休日返上して参加して…

そんな大人の世界の苦労の万分の一も経験していないくせによく言えたものだ。
ましてや>>1みたいな奴の親になれば、
「やってもらって当たり前、でも勉強を押しつけるのは強要罪」
とか屁理屈をこねられるわけで。

>日本のゲーム会社が、対象を外国にするっておかしいだろw

何がおかしいのやらw
外国でも日本のゲームは受け入れられてるし、
「ゲームで遊ぶ子供が日本に居なくなるなら、外国の子供を相手にすればいい」
って言ってるだけなんだが何がおかしいのやら。

571 名前: no name :2009/07/24(金) 23:30:05 ID:xesXWZkN

「通学路にパチンコ屋が有るから〜」

こんな屁理屈が許されるなら、全寮制が一番って話になるw
親が子供に「勉強しろ」って言うのすら「強要罪」呼ばわりする>>1
まさか「門限」とか「共同生活」とかがうるさくて個人の自由があまり無い全寮制を推奨するとは思わなかったw

572 名前: no name :2009/07/25(土) 00:28:29 ID:Cfn/xUaZ

>>569
HSPや携帯が性能いいのは当たり前。
何年たってると思ってんの?
だいたい本体も生産終了してるのに、現在のゲームショップにおいてるわけないだろ。
今はWiiでダウンロードできるようになってる。

> それに、ゲーム機が売れるから詰め込み教育はおかしい。
じゃあ、テレビ・ゲームが商売あがったりだから詰め込み教育するな、ってのもおかしいよね。

573 名前: no name :2009/07/25(土) 00:42:02 ID:x3ry3fMd

> 子供の本分が、勉強漬けだなんて言わないだろうね?
言うよ。
「大人の本分は仕事」「子供の本分は勉強」
なにか問題ある?
少なくともお前の親はきちんと働いて、お前を養って、
この掲示板に書き込めるわけだから、PCか携帯まで買ってくれたんだろ。
お前も勉強くらいしろよ。
それさえしないなら、お前ただのゴクツブシだ。

しかし、ネットに>>569みたいなガキがわいてるのも、少子化の原因の一つだろうな。
こんなガキ、絶対欲しくないわ。

574 名前: no name :2009/07/25(土) 00:50:03 ID:FD27lRbd

とりあえずコイツには、
「世の中はお前を中心に回ってるんじゃありません」
ってことをまわりの大人が言ってやらんとダメだな。

カネも無い、知識もない、権力もない、勉強しないから将来性もない、
ただのガキを、わざわざ大切にしよう、なんて奴がいるわけないだろ、っての。

575 名前: no name :2009/07/25(土) 09:19:12 ID:NdZey23s

>普段、その子供達に何もしてやらないクセに、
お前が毎日使ってる、電気・ガス・水道・道路・鉄道などのインフラや、
googleやニコニコやようつべや、
ゲーム機も、ドラクエもFFもモンハンも、東方やボーカロイド、アイマスも、
ぜんぶ大人が作ってるんですけど。

さらに言えば、毎日無料で動画を作ってくれてるうp主たちも、
かなりの割合で大人なんだが。

「普通の大人はなにもしてくれないだろ」って?
お前が通ってる学校を建てたり、いざという時にお前を助けてくれる警察や消防は、
大人の税金で成り立ってるんですが。

こんなことも言われないと分からないのか?
お前、ふだん世の中の何を見てるの?

576 名前: no name :2009/07/26(日) 00:14:03 ID:O4LUd0zK

>>1が国を建国したら3年以内に滅びるだろうな。

所詮、子供が泣き叫びながら駄々をこねている様にしか見えない。

577 名前: no name :2009/07/26(日) 00:22:09 ID:JboDFgyc

>>569
君は、ゲームについて、何も分かってないようだね。
ゲームは何十年も昔から、プレイされているし、
ファミコンだって、おそらくは、君が生命を授かる以前になるだろう。
ファミコンの大ブレイクについて、あたかも冗談かのように受け取ったが、全くの実話だよ?
詳しくは、これを見なさい
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm3349730

それに、性能について随分とバカにしているようだね。

そんな君に一つ教えてやろう、
ゲーム製作に必要なのは・・・、
・レイトレーシングのリアルタイムが現実味を帯びてきた、
・ロード時間が快適だ
・プレイヤーの位置に連動した3D表示が凄ぇ
確かに、そういう技術が使われると嬉しい・・・だが、
本質はそうではない、そんなものではない。

心じゃよッ!!

>日本のゲーム会社が、対象を外国にするっておかしいだろw
こっちの方は、おかしくない、だが、
>>570
>「ゲームで遊ぶ子供が日本に居なくなるなら、外国の子供を相手にすればいい」
外国に行く前に、自国での基礎をしっかり固めるべきだ。
だいたい、日本で人気のゲームといったら、日本の会社ではないか!

自分で稼ぐ事については筋が通っている、
これは、ゆとりが突っ込む余地がないね。
さらに、子供を持つと、更に大変ですね。

(続く・・・)

578 名前: かわいいは正義 :2009/07/26(日) 05:59:29 ID:YSj0DKrp

>>562
答でてるのに議論してるからです。

579 名前: no name :2009/07/26(日) 09:36:24 ID:X7oiuvVg

>>578
それは、あなたが考える結論であって
全ての人が同意できるものとはかぎらない。

あなたに議論を仕切る権限があるわけではないので、
何度も同じことを言えば「くどい」と言われるのは当然。

580 名前: no name :2009/07/26(日) 11:20:16 ID:EY0a+2I1

何度同じ「答」を言っても観衆を納得させられないってプレゼン力に問題あるんじゃ?

581 名前: 両津の友人 :2009/07/26(日) 11:56:04 ID:psE/cPXz

とりあえず、必要なのは

一般常識
常用漢字
現代社会、政治経済
英語
家庭
パソコンでのプレゼン授業
総合実践
足し算引き算、掛け算割り算、分数、

ぐらいじゃね?
まあ将来就く仕事にもよるけどさ、生活で最低限必要なのはこれくらいだろ。

まああれだ、今の教育は間違ってるよ。
あと体育なんていらんぞ。あんなもん運動にもならねえよ。

友達いない奴だっているだろ?そいつらに体育の授業やらせてもよ、
かわいそうだろ。
気が小さくてうまくやれない奴だっているし、スポーツが苦手な人もいるしな。

例:バスケが苦手→足を引っ張る→文句いわれる→次からトラウマ

なんてこともあるぞ。
それを考えて、運動系と文化系の授業を選択できるようにすりゃいいと思うんだが。そうすると部活みたいになっちまうが、一理あるんじゃね?

まああれだな、国語で習う『ディベート』も将来有効的だからな。
裁判員制度なんて反対だが、もし選ばれたらそれが約に立つと思う。
会社の会議とかでも役立つと思うぞ。

もうさ、無駄な授業は廃止して生活に必要最低限な授業を教えればいいと思う。

普通に生きてて方程式とかサインコサインタンジェントとか、そんなもんつかわんだろ?

まあいい、言いたいことはこれだけだ。

582 名前: no name :2009/07/26(日) 12:23:39 ID:DTUbcU/H

そういえば学校の授業から音楽・道徳・美術の要領が削減されるらしいな
国語やらも糞教師のオナニーから開放してほしいものだ。国語は無駄が多いから演習科目でいいと思う
学校はどんどん競争化とともに、予備校化させるべき
今や世の中は才能(笑)個性(笑)独自性(笑)の需要は少ないし
働ける人材を育成することを目的としたほうがいい

583 名前: no name :2009/07/26(日) 13:16:30 ID:Bnn4e25x

確かにもっと実学の割合を増やすべきだよな
加えて戦後の単線型教育システムを改め早い段階から子供に自己決定権を与えた方がいい
将来の指針を漠然とでも決めている生徒には各々に適した教育形態があるはず
一般教養と呼べるのは精々中学の指導要領内容までだろう、
高校生以上で且つ希望する者にはある程度の科目選択の自由も認めるべき

584 名前: no name :2009/07/26(日) 13:45:16 ID:O4LUd0zK

>>581
>>友達いない奴だっているだろ?そいつらに体育の授業やらせてもよ、
かわいそうだろ。
友達が居ないから授業をやらせるな って事?
友達作らせりゃいいだけの話だろ。
カワイソウなのは"友達が居ない事"の方だと思うがなー。
将来、孤独になって秋葉原あたりでナイフを振り回すかも分からんね。

>>例:バスケが苦手→足を引っ張る→文句いわれる→次からトラウマ
「苦手な人も居るので、文句などは言わないようにしましょう」
と説明なり教育なりすれば言いだけの事。
そういう「配慮」や「気配り」を子供の時から教えておくほうが有意義だと思うが。
教わる機会がなけりゃ、大人になっても周りを考えず
感情に任せて文句を言うだけの人間になる可能性もあるわな。

そんな後ろ向きの対策ばっかりやってたらロクな事にならんぞ。

585 名前: no name :2009/07/26(日) 16:31:02 ID:JboDFgyc

(続き・・・ 2回目)

やっぱり案の定か・・・
大人側が、圧倒的な力で押し切る
子供側が、穴、欠点、不備、弱点を突いて、足元をすくう
大体こういう図式になっているようだね。

>>571
パチンコ屋は本来、恥じるべきだ、もう一度、良く考えましょう。
パチンカス<<<<<<<<1

>>572
性能の良さは、先人の試行錯誤と知恵によるもの。
先人達に感謝の気持ちを忘れてはならない。

ゲームと詰め込み教育は無関係。

Wiiと軽々しく言ってますね。でもね、
何万円もするしー、接続も意外と面倒だしー、それに、
ダウンロードって言っても、リメイクされているワケでもなし、
難易度調整、不具合の修正もされずに、プレイでしょう?
バカにし過ぎですよ。ね?

>>573
本分については異論なし。ただし、それが全てではない事は周知ではありませんか。
>こんなガキ、絶対欲しくないわ。
子供ってのは、なかなか思い通りにならないものですよ。

>>574
学生程度に、金も、知識も、権力もあるわけないじゃん。
大切にすると言っても、甘やかす事ではないが、・・・上手く言えないな・・・

>>575
まあ待て。その子達ってのは、恵まれていない子供達の事を言っているのだろう。
となれば、もう分かるでしょう

どうも今回の投稿は、大人にしては程度が低いように思えるな・・・
テストで他の奴等よりも1点でも多く取るというのが、学問だと履き違えているのもいるようだし、
ゆとり達にしっかり見本を見せてやらねば。

(続く・・・ 2回目)

586 名前: no name :2009/07/26(日) 18:38:35 ID:HUwzEPVc

>>585
おまえ>>1か?
ならちゃんと書け。

587 名前: no name :2009/07/26(日) 18:41:56 ID:h2I/dBwk

> 学生程度に、金も、知識も、権力もあるわけないじゃん。
それが分かってるくせに勉強させるのは強要罪とかよく言えたもんだな。
何も持たない人間に、何もしてくれるわけないだろ。
世の中はお前が考えているようなぬるま湯じゃねーんだよ。
人に認めてほしいなら必死こいて勉強しとけ。

588 名前: no name :2009/07/26(日) 21:48:20 ID:JboDFgyc

(続き・・・ 3回目)
>>581
そのカリキュラムなら、子供達も納得するでしょう。
とはいえ、分数が猛威を振るっている事には注意したいです。

体育は有った方が良いでしょう。

>もうさ、無駄な授業は廃止して生活に必要最低限な授業を教えればいいと思う。
本当にもうそれが良いかもしれない、学問ってのはテストで良い点取る事じゃないからね。

>普通に生きてて方程式とかサインコサインタンジェントとか、そんなもんつかわんだろ?
いや、使う。113>> が解説してくれている。

>>582
道徳は有った方が良いんじゃないかい?
国語で糞教師か、だが、良い先生もいる。
予備校だの競争だのは、もっと慎重になった方が得策。

>>583
学校は、確かに最初は実用的なんだが、後期がどうしてもおかしな方向に思える。
考える力は必要だろうね、「まだ、習ってません」なんて言ってるようじゃダメだろうし。

>>584
体育の授業は、出来ない子には、出来る事からやらせるのも手。
例えば、懸垂が出来ません→斜め懸垂をさせよう。

>>586
>おまえ>>1か?
どこを、どう考えれば、そんな発言になる?まあ、もちつけ。

>>587
勉強を強要罪とは言ってませんよ?
>>581の勉強はしておいた方が良いし、頑張って努力した方が良い。
>何も持たない人間に、何もしてくれるわけないだろ。
まさか、損得勘定では言ってませんよね?
>人に認めて欲しいなら必死こいて勉強しとけ。
かつては、猛勉強しまくったが、それが全てではないから容易ではないのです。

589 名前: no name :2009/07/26(日) 22:22:41 ID:gty4QLY/

>>583
俺はその考えには大反対だ。

>確かにもっと実学の割合を増やすべきだよな

そもそも学校という物は職業訓練校ではない。
「実学」ってのは「実」際に役に立つ「学」問という意味なんだろうが、
「役に立つ」とか「役に立たないか」とか、単純な線引きなど人間には絶対に出来ない。

「音楽も芸術も生活に役立たないから」
とのたまって文化大革命という歴史的な暴挙に打って出た毛沢東と同じ事をやりたいのか?

>加えて戦後の単線型教育システムを改め早い段階から子供に自己決定権を与えた方がいい

ガキに「自己決定権」なんて与えたって>>1みたいな愚か者が増えるだけだ。
ガキに与えるべきなのは「権利」じゃなくて「義務」なんだよ。
自己決定権を与えられた女子高生が援助交際してるのを見てもガキに権利を与えるなんてのは大間違いだって理解出来るだろうに。


>将来の指針を漠然とでも決めている生徒には各々に適した教育形態があるはず

そんな物は無い。
質問したいのだが、小学校一年生にだって「将来の夢」はある。
やれ「サッカー選手」だの、やれ「宇宙飛行士」だの…。
でもその中で、本当にその夢の通りに進む者なんて何人居ると思うんだい?
「漠然」程度でしかない「将来の指針」なんぞの為に「教育形態を変えろ」とか明らかにおかしいですから。

そして、確固とした「将来の指針」を持っている奴は、周りがどんなに反対しようとも自分で努力して勉強しようと努めますから。
わざわざ教育形態を変えなけりゃならん理由が俺には分からない。

>一般教養と呼べるのは精々中学の指導要領内容までだろう、

そうですね。
だからこそ中学校までは「義務教育」と呼ばれているわけで。

>高校生以上で且つ希望する者にはある程度の科目選択の自由も認めるべき

人間は楽に流れる生き物。
科目選択の自由なんてガキに与えたら、楽に単位が取れる授業にばかり殺到するだろうが。
教師も生徒に好かれようと思うなら楽な授業に、楽な授業にしておもねるわけだ。
学力向上どころか、学力がドンドン落ち込んで日本が亡国になるのを望んでいるのか?

590 名前: かける様万歳 :2009/07/26(日) 22:34:20 ID:fnP4Rraj

>>583に賛成。自己責任による選択の自由はもっと普及されるべき。
私のように簡単に楽に流れない人間が楽に流れる愚民を支配するチャンスだ。

591 名前: no name :2009/07/26(日) 22:42:13 ID:5rY0/kSZ

>>590
>私のように簡単に楽に流れない人間が楽に流れる愚民を支配するチャンスだ。

それに失敗したらどうするの?
「自己責任」で諦められる?

「生活が第一」の民主党を支持してる連中のほとんどが、四年前には小泉の「自己責任」をもてはやしていたんだよねw
誰も「自己責任」を取りもしない。
生活が悪化したから民主党に鞍替えしただけ…

そんなもんだ人間なんて

592 名前: no name :2009/07/26(日) 23:36:14 ID:JboDFgyc

凄い・・・
こんなところで、よもや、これほどのレベルの書き込みを見ようとは・・・
もはや、ゆとり程度じゃ眼中にないですね。

593 名前: no name :2009/07/26(日) 23:45:49 ID:em6oQMxt

>>583
並みの高校生の夢なんて、「(ハルヒが好きだから)ラノベ作家になりたい!」
「(FFが好きだから)プログラマーになりたい!」
とかそんなもんだぞ?

そんなもんで自己決定権あたえてもなあ。
将来、こんなはずじゃなかった・・・で終わると思うよ。

594 名前: no name :2009/07/26(日) 23:49:29 ID:X7oiuvVg

>そういえば学校の授業から音楽・道徳・美術の要領が削減されるらしいな
それって、ソースこれ?

ttp://teranews.livedoor.biz/archives/865775.html

なんか、韓国の話っぽいんだけど...

595 名前: no name :2009/07/27(月) 00:21:59 ID:PIpw4Gn8

在日が多い地域は反日教育スタート

民主の政策「教科書検定」触れず
市町村では「教育行政の独立」の建前を覆し、首長を責任者に設定。将来は教科書採択も学校理事会単位で行うよう、段階的に移行するとしている
http://sankei.jp.msn.com/life/education/090726/edc0907262224004-n1.htm

596 名前: no name :2009/07/27(月) 02:14:39 ID:sViXZGNw

申し訳ないが明日早いので論点を幾つか省いて手短にレスする


>>589

>ガキに与えるべきなのは「権利」じゃなくて「義務」なんだよ。
>自己決定権を与えられた女子高生が援助交際してるのを見てもガキに権利を与えるなんてのは大間違いだって理解出来るだろうに。

自己決定権という言葉の意味をやや履き違えているように思うが、
当然それは我侭を無尽蔵に許すという意味ではないぞ

そもそも権利の語源がrightであるように、権利にはすべからく正当性が伴われるべきであり、
それが社会通念に照らし合わせて適当でない場合には保護に値しない

この場合の自己決定権というのは、制限行為能力者たる未成年者にも、
将来の自己決定という重要な行為につき年齢の成熟に伴いある程度の裁量を認めるというもの
これは必ずしも否定し得るようなものではないと思うが

…いや待てよ、そもそも何故学習指針に関する自己決定が援助交際に結び付くんだ?
まずその例が著しく不適当じゃないか


>科目選択の自由なんてガキに与えたら、楽に単位が取れる授業にばかり殺到するだろうが。
>教師も生徒に好かれようと思うなら楽な授業に、楽な授業にしておもねるわけだ。
>学力向上どころか、学力がドンドン落ち込んで日本が亡国になるのを望んでいるのか?

その点に関しては正論だと思う
ここで問題になるのはメリットとの兼ね合いと欠陥への具体的対策
但し589からすればメリットなど無いと言うのだろうが、
論じると長くなるので割愛させて貰う


>>593

>並みの高校生の夢なんて、「(ハルヒが好きだから)ラノベ作家になりたい!」
>「(FFが好きだから)プログラマーになりたい!」
>とかそんなもんだぞ?

前者なら国語を多めに取り入れた履修モデルにすれば良いし、
後者なら理系科目のうち情報や数学を重点的に履修させれば良い
そんなもんと言うが、しかし、それを真面目に目指している者を軽視すべきではないだろう


>将来、こんなはずじゃなかった・・・で終わると思うよ。

それは現状、つまり選択肢のない状態でも同じ事だと思うが

597 名前: no name :2009/07/27(月) 06:11:58 ID:30g0gHZ8

>>591
>>590はどうみても釣りだろw

598 名前: no name :2009/07/27(月) 07:25:09 ID:uQcQ6rGU

概ね>>596に賛成だけども
>高校生以上で且つ希望する者にはある程度の科目選択の自由も認めるべき
>将来の自己決定という重要な行為につき年齢の成熟に伴いある程度の裁量を認めるというもの
現状普通科高校に行っても文理選択や科目選択は存在するし
専修学校に行けばもっと専門的な技術や知識が学べる

俺は589もいっていたデメリットも考慮すると現行のこのシステムで高校生は年相応な"自己決定権"を有していると思うんだが
具体的にはどの程度の自己決定権を与えるべきだと考えてるの?

>…いや待てよ、そもそも何故学習指針に関する自己決定が援助交際に結び付くんだ?
権利を与えるべきでないという主張の根拠である子供の先見性のなさを示す一つの事実として挙げただけかと

599 名前: no name :2009/07/27(月) 17:52:06 ID:H31G9CeS

てか「詰め込み教育は善か悪か」っつう話でなくて、
「詰め込み教育は個性を圧殺するか否か」という命題だったらとっくに答えは出るんだよな。

いわゆる「詰め込み教育」で個性がつぶされる事は絶対に有り得ない。

そんなの江戸時代の日本人を見ても分かる。
四書五経の「素読」とかって立派な詰め込み教育ですよ?
でも幕末には様々な個性を持った人物が明治維新を飾ったわけで。
「詰め込み教育で個性がなくなる」のなら、日本はヨーロッパの植民地になっていてもおかしくない。

ちょっと学校なり親なりが「詰め込み教育」を強いたからって、それでつぶれるような「個性」は「個性」なんかじゃない。

600 名前: no name :2009/07/27(月) 18:18:21 ID:VhKKR9rA

ろっぴゃく!

601 名前: no name :2009/07/27(月) 20:28:38 ID:ZZv4ghLS

>>596
>>593だけど、
ちと言葉が足りなくて悪かった。
まあたしかに「本人は」真面目になりたいつもりなんだろう。

でもさ、実際にゲームを制作する場合、
プログラマーが全て決めるわけじゃなく、
まず企画を考える人間がいて、その人が上司に提案して、
それを会議で作るかどうか決めて、チームを編成して、
その中でストーリー考える人、演出考える人、CG書く人、
宣伝する人、プログラムする人、と色々役割分担してやるわけでさ。

FF好きだからプログラマーになりたい!
という程度の発想では、おそらく、というかまず確実にそこまで考えていないだろう、
と思うわけよ。
実はストーリーを考えたかったのに、
黙々とプログラム打つだけの仕事になってしまう、とかな。

ならば、比較的広い科目を履修し、
出なおしが利く状態にしておいた方がいいだろう、と思うわけだ。
一つの道を究めるってのは、他についてはシロウトになっちまう、
ってリスクを背負うわけでさ。
まだ選挙権もない、17か18で決めたことで、一生左右されちまう、ってのは少々酷だろう?

あと、蛇足だが。
作家になるには国語の授業は正直役に立たない。
俺も昔、作家志望だったから言うんだが、
国語の授業って別に面白い話を考える勉強はしないだろ?

602 名前: no name :2009/07/28(火) 19:19:09 ID:3ofZe4id

通学路の屋根か、駅の外とかには、そういうのもあるんだけどね。
まあ、トヨタの車買ってる奴って、
サーキットで人々が雨ざらしになるのを認めているのと同じですな。

603 名前: no name :2009/07/28(火) 23:52:57 ID:cF5oA0kA

で結局>>1は逃げたと。

604 名前: no name :2009/07/29(水) 01:53:59 ID:x2h3r7Vn

>>1なんかほっといて鮫の話しようぜ

605 名前: no name :2009/07/29(水) 02:43:02 ID:rTCMbkme

鯵の本懐は真骨頂である鳥瞰図だ。

606 名前: no name :2009/07/29(水) 12:56:29 ID:v/VtwMgQ

ここまでスレが伸びるのは
学歴コンプが多い証拠だよねw

607 名前: no name :2009/07/29(水) 17:00:09 ID:dk5CenOS

>>606
どこをどうすればそのような発想に至るのか基地外の思考回路は分からん

608 名前: 哲学者・かける様は神 :2009/07/30(木) 01:56:49 ID:bRiWihbS

>>607
貴方が基地害を前にしているとき、基地害もまた基地害を前にしているのです。

609 名前: no name :2009/07/30(木) 15:19:13 ID:KxZID3pt

>>1のような馬鹿なことを言うガキがいるから日本の学力低下が進むんだろうな
まぁガキに何を言っても聞きゃしないだろうけど
小学から大学まで馬鹿ばっかりだしな、今は勉強の出来る馬鹿が多いから
この意味わかるやつがいるか分からないけど

610 名前: no name :2009/07/30(木) 18:49:07 ID:rxnZG2RJ

勉強できる馬鹿:記憶力、計算力に優れるが、分析力、洞察力、行動力、常識に欠けるってとこか
教えてもらうまで何もできない、仕事では足手まといの屑のタイプだな

611 名前: no name :2009/07/30(木) 23:49:32 ID:TYtF9e47

まあ勉強も出来ないバカよりマシじゃね。
だから企業もハズレ引く可能性があっても、
一応勉強できる奴を採用したがるわけだし。

612 名前: no name :2009/07/31(金) 23:24:17 ID:H51i+3Fh

>>610
そう、丸暗記に頼っていると、そんな風になる・・・

>>611
>企業もハズレ引く可能性があっても、
最初からアタリ人材の奴っているのかね?
育成が鍵を握るのやも知れない。

1>>もそうだが、我々も反省すべき点があるな。

613 名前: 削除済 :削除済

削除済

614 名前: no name :2009/08/01(土) 13:39:40 ID:S2w1Y3Rf

>>612
現実をみようよ
高校中退の人と大卒の人どっちか片方を採用するとすれば大卒に決まってるだろ
企業によっては面接の時に適正試験があるけど点数が低ければ落ちる
中卒でも成功した人はいると言うやつがいるけど自分がその中の一人になれると思うか?
学歴がなくても育てれば大きく伸びる人はいるだろう
しかし一度雇ってしまうとクビにするのは難しいだけに人材を減らそうとしている今の時代
取り敢えず雇ってみようなんて軽々しい真似はできないんだよ

615 名前: no name :2009/08/02(日) 00:17:53 ID:v1FYHrfD

現実。 現実ねぇ・・・
世の中の大人たちを見てみろよ、あいつらも、勉強やって来てんでしょ?
そんな人達が何で・・・だったり、・・・していたりするんだろうね。

616 名前: no name :2009/08/02(日) 00:54:22 ID:jyhjPJoG

それが勉強をせずに大人になった人達の姿なんじゃね?

617 名前: no name :2009/08/02(日) 03:03:44 ID:4Bax/l1n

勉強してもしなくてもいいけどさ、テストで点すら取れないとかありえないだろ。
勉強なんて一番簡単かつ結果が出やすい努力だと思うんだけどな。
凡人はある程度まで勉強ができてからがスタートだと思うぞ。

618 名前: 削除済 :削除済

削除済

619 名前: no name :2009/08/02(日) 13:15:58 ID:bhiunb4h

>>615
そりゃ勉強は知識を身に付けるだけのもので、
倫理を身に付けるわけじゃないからね。

620 名前: no name :2009/08/02(日) 19:51:25 ID:v1FYHrfD

>>616
>それが勉強をせずに大人になった人達の姿なんじゃね?
うん、世の中の大人の殆どが、そうなんでしょうね、
いい年こいて、英会話も出来ません。で蔓延しているという『現実』。

♪結論
勉強なんか、いくらやっても無駄、
テストだって、落伍させるためだけの、難しいだけの問題だし。

勉強しろと言ってる人達、やってる人達、
所詮は口先だけだという事が、これで、いい加減分かったでしょう?

621 名前: no name :2009/08/02(日) 19:55:09 ID:5RnxWfiN

>>620
この馬鹿さ加減は>>1ですか?

622 名前: no name :2009/08/02(日) 20:36:55 ID:xBikLkx5

お、池沼の>>1が帰ってきたか

623 名前: no name :2009/08/03(月) 00:08:09 ID:nDystLXA

勉強は、そこそこにやっておくのが一番いいと思うんだがな。
別に東大や京大みたいな超一流じゃなくて、
首都圏なら早慶上智あたりの1〜1.5流レベル、
地方住んでるなら県の名前のついた国公立大学はいれば、
就職には困らないし。

624 名前: no name :2009/08/03(月) 22:09:56 ID:vy6ZZOdG

そもそも学問って言うのは、自分だけ良い点を取って、良いところへ行って、良い仕事に就けば良いとうワケではない。

数字ばっかり追いかけていると、マスゴミの連中みたくなっちゃうよ。

まずね、話をね、こういうふうにね、ビシッと角度を変えて言うようになると一流なんだ、ね。

625 名前: no name :2009/08/04(火) 00:36:50 ID:rec3JRLc

このスレまだやってたのかよ。
>>1 強要罪にならないんですか? ...なるワケないでしょうに
   勉強しないとDQNorおニートでござんす

626 名前: no name :2009/08/04(火) 05:41:04 ID:irCctsTN

結論は「馬鹿には何を言っても無駄」だろう。
これ以上の結論はない。

627 名前: no name :2009/08/04(火) 11:45:06 ID:txsGaj0f

馬鹿は死ななきゃ治らないって習ったな・・・

628 名前: no name :2009/08/04(火) 14:20:01 ID:INex7YOD

勉強できなくて常識やマナー・モラルあればまだいいけど
今の厨房、高校のクソガキはマナー・モラルは皆無だからな
礼儀なんて存在しないし、救いようがない

629 名前: no name :2009/08/04(火) 22:46:06 ID:/7j1EikW

>>623
有名大の就職状況でも近年厳しいらしいな。元々、期待されるぐらい頭がよかったとか有力者だったとかコネを持っているやつが
就職をよく見せているから凡人の身分だったら学歴を過信しすぎないほうがいい
有名大に入っても企業が求めるのは実力だけだよ。有名大卒で高卒並みの就職とか結構居るからな・・

630 名前: no name :2009/08/04(火) 23:10:32 ID:E1wt8NZu

実力か、じゃあ、いくら勉強して実力つかなかったら悲惨だね

631 名前: no name :2009/08/05(水) 09:39:04 ID:W8y0zz25

資格を持ってると就職に有利だぞ
学校は卒業できる程度にやっといて資格所得に力を入れるといい

632 名前: 削除済 :削除済

削除済

633 名前: no name :2009/08/05(水) 17:34:44 ID:ZVSzMLft

私は女子中学生です。私らの声は、男子からむかつくと言われます。
私もパチンコのCMのマリンちゃん(開催中〜〜w)みたいな、、明るくて可愛らしい声で会話がしたいです。(≧▽≦)
学校では、中高何年で必修しますか?

ちなみに、
>>569>>577は全くの同一人物です。

634 名前: no name :2009/08/05(水) 18:16:36 ID:E/dhf9Tu

>>630
悲惨なのはお前一人だから誰も困らないよ。

635 名前: no name :2009/08/06(木) 16:28:16 ID:f+RgDPIU

何故か?
それは国力の問題
勉強しない→優秀な人材の減少、及び消失が発生

636 名前: no name :2009/08/06(木) 18:37:16 ID:f+RgDPIU

国内総生産の低下などに繋がり、国自体が貧しくなっていく。
遊ぶ時間がどうのアニメだのオタクだのと言ってられない場所に・・
国の衰退に関わっているので、あえて個人の自由を無視。
衰退すると餓死やら病気の治療が出来ないとか疫病の発生とか・・・
犯罪超増加とか・・・・・・・子供死亡率上昇・・・・
シャレにならん、それこそ人権無視な環境になる。
・・・勉強のがマシじゃね?遊ぶ時間もまだあるほうだし。

637 名前: no name :2009/08/06(木) 19:36:27 ID:tZEDGuH1

このスレッドって、社会とか国とかではなく
「自分が勉強が好きか嫌いか」という浅い視点と法律の浅知恵で
>>1が文句を言ってただけだろ?

638 名前: no name :2009/08/07(金) 00:03:42 ID:8WTcLtMf

>>636
勉強したくない! とか言ってる程度のやつが勉強しなかっただけで、
そんな状況になんねーよw

639 名前: no name :2009/08/07(金) 00:15:12 ID:ncYVvnil

なんかもう、>>632から、相手にするのも嫌なくらいだね。

640 名前: no name :2009/08/07(金) 00:16:55 ID:NPpRoJan

                  (゚д゚ )  ≡
  [← ニート]       O┬Oc )〜 ≡ シャカシャカ
    I I          (*)ι_/(*) ≡

                ( ゚д゚)  ≡
[← ニート]        O┬Oc )〜 ≡ シャカシャカ       現実
   I I         (*)ι_/(*) ≡

        ( ゚д゚ )! ≡               現実   ≡≡
       O┬Oc )〜 ≡  シャカシャカ        現実現実 ≡≡
     (*)ι_/(*) ≡                現実    ≡≡     

  (゚д゚;)! ≡≡≡ シャカシャカ     現実現実現実   ≡≡≡
  O┬Oc )〜 ≡≡≡  シャカシャカ  現実現実現実現実 ≡≡≡
  (*)ι_/(*) ≡≡≡        現実現実現実    ≡≡≡

641 名前: no name :2009/08/07(金) 18:12:21 ID:tU+KeM2r

>>638
636と635が同じ人物が書いたものだと分かってるか?

勉強しない→優秀な人材の減少、及び消失が発生

この一文から察するに、複数人数の話になってる。
勉強したくない!という人間の定理が問題だ。
自ら進んで勉強したい、自由時間は基本全部勉強!
なんて極端な人間以外全て・・とかなら・・半分以下にはなりそう
それと、1みたいな人間を放っておくと、ニートになられると困る。
1もいずれ犯罪者か?

642 名前: no name :2009/08/07(金) 18:45:23 ID:+pJgD7t1

もりあがってんね。
勉強はなんと言おうとする奴はするし
しない奴はしない
してよかったと思う奴は思うし
思わない奴は思わない。
つべこべ言わずに勉強するといい人生になる可能性もあがる。
ただしたいていの人はね。
俺もよかったと思えるよう勉強中。




でも勉強キライ

643 名前: 削除済 :削除済

削除済

644 名前: no name :2009/08/07(金) 21:44:46 ID:ncYVvnil

さっき、太田総理のマニフェストで、
地方は、国交省の許可がないと、道路が作れないんだとよ。
バリアフリー道路とか。

645 名前: no name :2009/08/07(金) 23:01:42 ID:kdPxbELL

>>642
「〜になりたいなあ。そのために勉強しよう」
とかはいいと思うんだが、
「なんか勉強しといた方がよさそうだから勉強しとくか」
は、逆効果な場合もあるからな。

勉強して、ホワイトカラーになってもさ、
「研究職は結果がすべてだから、残業代なんかありません」
なんて会社に入ってしまい、毎日終電までサビ残、なんて可能性もある。

かえって肉体労働の方が、きっちり定時で帰れるし、
夜に働けば深夜手当なんかも出て、昼勤務の係長や課長並みの給料もらえたりもする。
ま、年食ってからはキツいかもしれんけど。

こういうこと、周りの大人(教師は社会に出てないから、ちゃんと会社で働いてる大人な)
にきちんといろいろ聞いてよく考えた方がいいぞ。

646 名前: no name :2009/08/08(土) 00:57:21 ID:Zwi+CmdN

>>645 「〜になりたいなあ。そのために勉強しよう」
とかはいいと思うんだが、
「なんか勉強しといた方がよさそうだから勉強しとくか」
幸い僕は前者です。
それは一応高校生なりに考えてみました。
マスコミ(新聞)になりたいんですけど
小さい会社に入っちゃうとまず取材が一日中交代ナシっていうちょーハードな仕事になっちゃうそうです。
大きい会社に入ると希望が場所は首都圏とか課は人気のとこはすごく通りにくいみたいです><
某○みうり新聞はずば抜けて成果主義らしくてそれもそれでめちゃ厳しそうです。
でも常に新しい情報を知っておきたいし、物事を調べてノートにまとめたり、文章を書くのがスキなのできつくてもこの職業になりたいと思いました。
周りの大人に聞いてみると
就職すればとりあえずは安心(心配してた電子化?とかも取材して記事を書くことはかわらないから大して変わらないそうです)で大した物らしいんですけど
ものすごく難しいみたいでちょっと不安です。
とりあえずもっと調べてみるけど当面はマスコミめざしてがんばります

647 名前: no name :2009/08/08(土) 01:27:51 ID:I6Bk44ng

改行わすれてた。。。よみにくてすみません

648 名前: no name :2009/08/08(土) 16:19:08 ID:3hv7gkgE

>>646
こんな所で、自分の内面さらけ出す必要はないけど、
「なりたい」と思ったら、もう一歩踏み込んで「なって、何をしたいのか」
まで考えた方がいいよ。

「新しい情報をしっておきたい」って言ってもさ、
政治や経済の新しい情報を知りたいのに、
新聞の、文化面ってのかな? こんな展覧会があります、とか
人間国宝に話を聞く、とかのコーナー担当になるケースもあるんだろ?
さらに言えば、記事を書きたいのに、販売店の管理の仕事になったり、
校正の仕事になったり、クレーム対応室になったりな。

文章を書くのが好きなら、出版社で編集者の道もあるし、
才能があるなら小説家、フリーライター、なんてのもある。
マスコミも一つの選択だと思うけど、色々調べて見るといいと思うよ。

あと電子化しても、マスコミという仕事そのものはなくならないだろうけど、
なんだかんだ言って、新聞社って最近赤字出してるとこ多いからね。

649 名前: no name :2009/08/08(土) 18:48:30 ID:NhpGUKQt

確かに今勉強してる内容が将来役立たないこともあるけど、
自分のやりたいことをやるためには勉強せにゃならんのだから我慢するしかないだろうな。

650 名前: no name :2009/08/08(土) 20:20:11 ID:SGut4xmf

問題っつーか、昔と違うのは、
昔は物をよく知っている人が尊敬されたけど、
今はwikiでなんでも調べられるから、知識だけ持ってても評価されないんだよな。
そりゃ暗記科目とかやる気なくなるだろうな。

651 名前: no name :2009/08/08(土) 21:48:52 ID:HtYX+RvQ

広い世の中にはただ知識を増やすことが好きな人もいるだろう。

652 名前: no name :2009/08/08(土) 22:04:41 ID:DM+AKGsq

>>650
そう、知識だけじゃダメなんですねぇ、でも、
暗記ってのはもう、時代に合わないんでしょうね、
見直す時期が迫っている、いや、もう来ているかも知れない。

実技は凄いよ、達人を目の当たりにしたが、圧倒的でしたね。
http://www.amada.co.jp/index.html

653 名前: no name :2009/08/09(日) 20:28:40 ID:avs+6STI

とにかく勉強に関心を持っていないのが問題だな
身の回りのことなら必要性を感じて勉強の意欲もわくだろうに
歴史とか遠い国の遠い昔の話なんか現生活にほとんど接点はないし
将来の話とか刹那主義の子供の感性では必要性を感じるのは難しいと思う
関心も無いのに勉強させる→嫌々丸暗記だから溜まったもんじゃないわな
経験豊富な大人にはそういう知識や教養を生かす場や接点となる経験があるから勉強できるが
子供なんてそんな話題誰もしないし、経験もないからいわゆる「実感」が足りてないんだと思う
記憶力自慢→知識自慢のオタクやオタクの友達を持っているやつなら役に立たない知識でも喜んで丸暗記するんだろうが

654 名前: no name :2009/08/09(日) 21:47:32 ID:QmN65jfb

炎天下、ドシャ降り、極寒の中を通って、学校では、
苦痛でしかない丸暗記、更に狂うと、素手での便器掃除、
そんな事させられていくうちに、歪んでいくわけですね・・・
どないしろと

655 名前: 日本人はわりと万能型だ。 :2009/08/10(月) 02:48:16 ID:P/Rb87zu

学校は確かに職業訓練学校じゃないな。
教育とは教育を受けた人間が、また教育する為にある。
他人に満足に教えるには、膨大な量の知識が必要になる。
子供の質が段々落ちてるというなら、それは教育機関が教育に対してサブ的な意味しか持たないということだろう。

656 名前: no name :2009/08/10(月) 06:55:28 ID:WWtX49Cr

勉強してまでなりたいもの、果たしたい目標がないのなら、勉強しなくても一向に構わないのではないでしょうか

勉強してこなかった(する必要がなかった)人間が
「バカ」「低学歴」などと蔑まれるのはなぜなんでしょうか

大した目的意識も持たずに、学歴や資格を取ってしまうほうがよほど愚かしいことなのではないでしょうか

657 名前: no name :2009/08/10(月) 07:12:27 ID:nZyjri0l

>>勉強してまでなりたいもの、果たしたい目標がないのなら、勉強しなくても一向に構わないのではないでしょうか
ニート?
それは蔑まされても仕方ないなぁ。

金銭的に学校へ行けない or 家を継がなければならない、
等の理由があれば また別の話になるけど。

658 名前: no name :2009/08/10(月) 10:14:02 ID:3M2aAbr2

なんていうか、勉強してれば必ずプラスになるよ。
やってみ。
「やってみたけど・・・」とか「してるから・・・」
とかはいいから。
1年続けてみ。
勉強したなって思えるような勉強してみ。
大事なのはやってみること。

文では書き表せない、大事なこと。
きっと、手に入るから。。。

勉強しなくてもいい
確かにそうかもしれない。

なんと言おうとただいえるのは、勉強したって思える程やったら


必ず良いことがある。

1年やってダメなら2年、2年やってダメなら3年。

時間がないとか言わずに。

どんなことでもいいんです。資格 学問 その他・・・

周りに少ししか勉強しないでも成績いい子とかって
いませんか?

あいつはそんなに勉強しないのに成績よくて、いいよなあ
とか思ってませんか?

それは昔にとても勉強したから、勉強が得意で効率よくできるのです。
当たり前ですね。

そんな当たり前のことだから大事だと思う。

たしかに、努力したら成功するとはかぎらない


でも成功した人は必ず努力している

659 名前: no name :2009/08/10(月) 15:19:39 ID:iP56zhnY

とりあえず、義務教育すら耐えられないやつには何もできない。

学校の教育に意味がないとして、
ではいったい何には意味があるの?
どうせいつか人は死ぬし、生きている間に残したことなんて、
地球がなくなる時に同時になくなってしまう。
そもそも生きていて行うことすべてに意味なんて無い。

なのに、自分が気に入らないことだけを意味がないからしたくないだなんて、
どんだけ餓鬼だよ。

意味がないから勉強したくないんなら、
意味がないから生きるのをやめればいいと思う。

意味がなくても、人間という動物なんだから、とりあえず生き物らしく、
現状を受け入れて、周りに合わせて生きるしかないだろ。
それが生き物としての本能であり本懐なんだから。

660 名前: no name :2009/08/10(月) 16:57:30 ID:3M2aAbr2

>>659 なんか。。。かっこいいです

661 名前: no name :2009/08/10(月) 21:10:30 ID:5iBxOXfN

また勉強させたくてしょうがない奴が来たなw

そんなに勉強させたいんなら、
とりあえずその根拠のない「勉強すれば必ずいいことあるよ」だとか、
いきなり「義務教育すら耐えられないやつには何もできない」
とか否定せずに、
全国一斉テストでもやってさ、
綜合一位に賞金1000万円、2位に500万円、各科目ごとの一位に100万円、2位に・・・
とかやったらいいんじゃね?

これならガキでも「おお、たしかに勉強する意味があるな」と思うだろ。
>>659みたいな言い方じゃ、反発するだけで全く勉強しようなんて思わないぜ。

662 名前: no name :2009/08/10(月) 21:43:56 ID:hcWGUD09

>>661
おいおい、そりゃお前、このスレの勉強しろ系の連中なんて、
本当は勉強させたいんじゃなくて、ガキを叩きたいだけだから。

過去レスみりゃ分かるけどさ、
「勉強させよう」と本気で書いてると思えるレスなんてほとんど無いぜ?
ただ>>1や勉強しない奴を叩いてるだけか、
せいぜい、自分に酔ったポエムだよ。

663 名前: no name :2009/08/10(月) 22:30:55 ID:0UUo+RXz

>>662
普通はここでと、勉強してない人が申しておりますって書くんだけど。。。
キミは勉強してる気がしてならない

664 名前: no name :2009/08/10(月) 23:25:02 ID:DYQYaGTL

>>659
「勉強する」「生きる」は全くの別物だろう、
それに周りが狂ってたら、それにあわせるしかないのは不幸。

>>661
賞金かよ・・・
学問とは、テストで良い点を取って、勝ち組に入る事ではありませんよ?

そういえば、週間少年ジャンプで、秋山先生でさえ漫画には30年かかっているという大変さ、山登りに挑戦しても途中までになる場合もある。
でも、そこからの眺めは、今の眺めよりも遥かにすばらしい。
・・・大体こんな金言があったな。
みんなからバカバカしいと言われても良い、自分なりに頑張るしかない。

665 名前: no name :2009/08/10(月) 23:59:24 ID:hcWGUD09

>>663
いやいやw勉強してないよ俺なんてw
クラスでも俺より勉強してるやつなんていっぱいいたさ。
けどそいつらは、頭ごなしに「勉強しない奴はクズ!」
みたいなことは言わなかったから、>>662のように思っただけさ。

666 名前: no name :2009/08/11(火) 02:42:08 ID:qRL9knWx

まぁいいんじゃねーの
大人になって勝ち組に入れば学生の頃なんて笑い話にしかならんし
ただ学問はやっておけば自分の未来の選択肢がすげー増えるってこと
自分がやりたいって思ったことも全然勉強とかやってないが為にできない事はすごい多いぞ
この会社で働きたいです、でも勉強やってません学校いってませんでした何一つ頑張った事はありません、でも働きたいです  とか門前払いもいいとこ
ゲームなんて何時間やっても自慢の一つにもならんからな

自宅警備員になって人生無駄にしたいなら何もせずダラダラ親の金食って生きればいいと思う

667 名前: no name :2009/08/11(火) 03:05:29 ID:nsxX+76v

>>606
むしろ逆だろ。

668 名前: no name :2009/08/11(火) 05:01:07 ID:xbHySTh+

  


夏 だ な あ




  

新着レスの表示 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50