【無駄】学校の勉強なんてやってられるか!!【無駄】


告知欄


■【無駄】学校の勉強なんてやってられるか!!【無駄】

現在表示しているスレッドのdatの大きさは320KBです。
レス数が1000を超えています。残念ながら全部は表示しません。

1 名前: no name :2009/04/15(水) 14:19:48 ID:t+qEayfy

 何で俺達、子供が丸暗記なんかさせられなけりゃいけないんですか?
これって、強要罪にならないんですか?
よろしく、大人の人達。

228 名前: no name :2009/06/03(水) 18:50:35 ID:DVmOPyd4

いや、なるよ。

229 名前: no name :2009/06/03(水) 22:16:15 ID:guEMtkZn

もしこの掲示板が高校数学の答案のように相手の納得する前提(公式)から
相手(採点者)に自分の考え(答案)がわかるように演繹的に話を進めかつ余計な文言の書き加えられていない満点答案ばかりなら
もっと円滑に議論がすすむだろうになぁ

230 名前: no name :2009/06/03(水) 23:39:58 ID:4FjLA/8V

議論は、どこに到達なさるかだ

231 名前: 価値の前提は安定したシステムだ :2009/06/04(木) 04:29:33 ID:m+pxy/ue

”価値”と”意味”の関係を体系化してシステム造りができるなら、
某組織のボディを打ち抜けるぞ。

232 名前: 削除済 :削除済

削除済

233 名前: そこは煽るところだったな :2009/06/04(木) 14:35:10 ID:yg/Xdz/d

宗教法人法 (昭和26年4月3日法律第126号)最終改正:平成11年12月22日法律第160号

第一章 総則 (この法律の目的)

第一条  この法律は、宗教団体が、礼拝の施設その他の財産を所有し、
これを維持運用し、その他その目的達成のための業務及び事業を運営することに資するため、
宗教団体に法律上の能力を与えることを目的とする。

 2 憲法で保障された信教の自由は、すべての国政において尊重されなければならない。
従つて、この法律のいかなる規定も、個人、集団又は団体が、その保障された自由に基いて、
教義をひろめ、儀式行事を行い、その他宗教上の行為を行うことを制限するものと解釈してはならない。

(宗教団体の定義)

第二条  この法律において「宗教団体」とは、宗教の教義をひろめ、儀式行事を行い、
及び信者を教化育成することを主たる目的とする左に掲げる団体をいう。

 一  礼拝の施設を備える神社、寺院、教会、修道院その他これらに類する団体

 二  前号に掲げる団体を包括する教派、宗派、教団、教会、修道会、司教区その他これらに類する団体

(法人格)

第四条  宗教団体は、この法律により、法人となることができる。

 2  この法律において「宗教法人」とは、この法律により法人となつた宗教団体をいう。

(所轄庁)

第五条  宗教法人の所轄庁は、その主たる事務所の所在地を管轄する都道府県知事とする。

 2  次に掲げる宗教法人にあつては、その所轄庁は、前項の規定にかかわらず、文部科学大臣とする。

 一  他の都道府県内に境内建物を備える宗教法人

 二  前号に掲げる宗教法人以外の宗教法人であつて同号に掲げる宗教法人を包括するもの

 三  前二号に掲げるもののほか、他の都道府県内にある宗教法人を包括する宗教法人

234 名前: uNknown :2009/06/04(木) 17:30:07 ID:dil+dnL1

>>229
ここ思ったよりバカ多いからな
え?そういうことじゃない?

235 名前: no name :2009/06/04(木) 20:42:13 ID:uVKxlrH6

>>229
そりゃ、数学みたいに「正解」があるわけじゃないからな。
「勉強は役に立ちますか」
という問いに対して、
とても役立ったという人、たいして役に立たなかった人、そもそもやってねえという人、
それぞれの立場によって回答は変わる。

問題は、それをわきまえずに
「役に立つに決まってんだろ」
「役立たねえよ」
と自分の経験が絶対として語る人間の存在。

236 名前: no name :2009/06/04(木) 22:02:48 ID:qzEUNU63

勉強すれば立派な人間になれる。
本当にそんな風に思っている奴っているの?

受験とか実施している奴等は、
なるべく自分達にとって都合の良い人間だけが、
勝ち残ってくるようにしたいだけ。都合の悪い人間を脱落させたいだけ。おまいら、もっと良く考えなよ、
中卒だって成功している人いっぱい居るじゃないか。

猛勉強して裁判官になった奴等だって、足利事件の時に、5人とも無実の人間に無期懲役を課したんだぜ?

悪い事は言わん、危険な幻想は捨てろ

237 名前: no name :2009/06/04(木) 22:36:55 ID:RveEjI5f

中卒で成功してる奴なんてほとんどいないだろう

238 名前: no name :2009/06/04(木) 22:55:49 ID:FSeyV3LO

>受験とか実施している奴等は、なるべく自分達にとって都合の良い人間だけが、
>勝ち残ってくるようにしたいだけ。都合の悪い人間を脱落させたいだけ。
根拠がない。陰謀論。

>中卒だって成功している人いっぱい居るじゃないか。
成功している人とは?いっぱいとはどれぐらい?
それにたとえ中卒全体の50%が「成功」していたとしても大卒の90%が「成功」しているのなら勉強の意味はあることになる。
勉強に意味のないことを証明したいなら中卒と高卒、大卒の「成功者」のパーセンテージが変わらないことを示さなきゃいかん

>猛勉強して裁判官になった奴等だって、足利事件の時に、5人とも無実の人間に無期懲役を課したんだぜ?
勉強に意味はあるということと勉強すれば誰もが皆ミスをしない完璧な人間になる、ということと同義ではない。
もっと言うなら勉強してない人より勉強した人のミス率が減っていれば勉強の意味はあるといえる。

239 名前: no name :2009/06/04(木) 23:45:53 ID:LOtKWWCA

役にも立たなくて無駄な勉強を無駄と思わずやり遂げた者が人生を勝ち抜くのはこの世の定理だよな
ちなみに、中卒したのに早稲田受かった神がいるらしいね
がんばったんだろうな

240 名前: no name :2009/06/04(木) 23:56:47 ID:qzEUNU63

もし、自分達にとって都合の良い人間だけが勝ち残って来れるようにするとしたら、
自分達が推奨する役にも立たない勉強を、文句も言わず勉強して来るような人達だろうか、
更に言えば、激しい競争を勝ち抜いてきた彼らにとって、一般人より優れていると思いたいだろうから、
したがって、ゆくゆくは自分達も、同じ勉強を推奨していくわけであって・・・
これが根拠になるかどうかは分からないが、まったくのデタラメではないはず。

成功の件について
これは、私の勉強不足でしたね、とはいえ、
中卒で成功したり、大卒で失敗したりというのは実際ある。

勉強とミスの関連については、学校の勉強だけじゃ足りないか、
裁判官なら、印象操作などに引っ掛からないようにするには等の勉強も必要かも知れないね。
人間と言うのは学生時代だけじゃなく、大人になってからも勉強していくもんだと思う
(ただ、古典、歴史、難しいだけで実用性に乏しい数学なんかではないが)

241 名前: no name :2009/06/05(金) 17:29:52 ID:uwUbRV/s

否定ばかり述べたから逆上されるのではないかと懸念したが。冷静な反論感謝する。

>更に言えば、激しい競争を勝ち抜いてきた彼らにとって、一般人より優れていると思いたいだろうから、
>したがって、ゆくゆくは自分達も、同じ勉強を推奨していくわけであって・・・
>これが根拠になるかどうかは分からないが、まったくのデタラメではないはず。
確かに一般人より優れているという意識は殆どの人間が持ちたいもの
それにともない子供たちにも自分たちと同じ勉強をして欲しいという願望はでてきてもおかしくないだろう
しかしそれはあくまでそうあってほしい、という願望にすぎない

例えば選挙で勝ちたいという願望があるから対立する政党の秘書官を逮捕した、だとか
もっというなら通貨の存在する国では皆がお金を欲しているから全員盗みを経験しているという理論が成立しないことは明らかだろう
それと同様に一般人よりすぐれていると思い「たい」という願望から自分たちの勉強を推奨していくと考えるのも同じこと

欲求を抑えることが可能なのが人間なのだから行動と願望を同列に考えるのはあまりにも横暴すぎる

>中卒で成功したり、大卒で失敗したりというのは実際ある。
それはそうだろう。
勉強に意味がないなんていうつもりはさらさらないが勉強すれば100%成功するなんて暴論を主張するつもりもない

242 名前: sage :2009/06/06(土) 10:17:50 ID:CkyUK+jN

勉強の無意味性を説く人達に、教育水準の低い国家が軒並み経済・文化水準その他治安等諸々芳しくない現状の説明をして欲しい

243 名前: 削除済 :削除済

削除済

244 名前: かわいいは正義 :2009/06/06(土) 13:24:55 ID:CnU0gdXV

勉強とは「その年相応に負担と思われる課題をこなす事の練習」です。
将来仕事で会社は彼方にいくつもの課題を持ってきます。
彼方は学生時代みがいた
          
「勉強=課題処理能力」

を駆使してそれをこなします。

245 名前: no name :2009/06/06(土) 15:58:54 ID:frQIzbq9

>>242
経済・文化水準が芳しくないから教育水準が低い、とも考えられるけどね
>>244
確かに勉強の意味は課題処理ということにもあるかもしれないがそこだけにしか意味がないような言い方はどうかと思うな
課題を処理する能力だけを養うために小中高大と16年間も学ぶ必要性はないし
数ある実利的教科の中から数学や古典といった異質な教科を学んでるわけだからその学問自体の意味についても考えるべき

246 名前: no name :2009/06/06(土) 17:11:30 ID:LSAC3cCR

>>244
負担と思われる課題、なら難しいゲームでもいいじゃん。
勉強というつまんねー形をとる必要はない。

むしろ、コーエーの三国志とか、経営型シミュレーションとかやった方が、
戦略を考える練習になるんじゃない?」

247 名前: no name :2009/06/06(土) 17:55:40 ID:ZPRvpGxD

つーか、違法動画だらけのニコニコの掲示板で、
ロリコンマンガの売り文句のコテハンなんか名乗ってる人間に、
「勉強した方がいいですよ」
って言われてもね・・・。

むしろ勉強ばかりしてると、そういう人間になっちゃうんじゃないかと不安になる。

248 名前: かわいいは正義 :2009/06/06(土) 19:05:49 ID:CnU0gdXV

>>245 逆です。16年間勉強できるんです。平和な国のおかげで
16年間も教育を受ける事ができるんです。

>>246 その答えは正直詰まりました。そうですね・・・
まぁ小学生までは必要な知識をもらってるので、じゃあその延長線で
数学や国語にするといった考えでも普通にいけると思います。

>>247 俺は「自分は勉強できた」と言った記憶はありませんね。
俺は大人が「学生のうちに好きなこといっぱいした方が良いよ」
と言う感じで言っています。・・懐かしみ?

249 名前: no name :2009/06/06(土) 21:21:07 ID:JCTg2Et6

>>248
あんたの言っていることは、要は学生時代は経験値稼ぎだと。
で、レベルをあげといて、社会で活躍しろと。

でもさあ、16年も経験値稼ぎしてたら、そりゃイヤになるでしょ。
ドラクエで数時間経験値稼ぎするだけでもめんどくせえのに。
もうちょっと、学生のうちに「勉強しといた方がよさそうだ」
って思えるような教育システムにしとかないとさあ。

>>246
三国志なんかで戦争に勝つには、
兵力・士気・訓練度・装備が大事だったりするよな。
この辺りは、実際の経営でも通用する考え方だと思う。
「シミュレーション」っていうだけあって、そんなに現実とズレてはいないんだろーな。

250 名前: かわいいは正義 :2009/06/06(土) 21:29:05 ID:CnU0gdXV

さっきも言った様に、16年も教育を受けられる事がすでにすごいんですが・・・大体学生は妙に成長した考え方で(思春期)扱いがめんどくさいので、先生とか医師と1位2位を争う大変な仕事ですよ。

勉強の楽しさを教えろではなく知ってみようとするのが良いのでは。
社会では仕事の質問をするとき「説明書」や「マニュアル」を読んでからするのが基本の基本です。

251 名前: no name :2009/06/06(土) 21:42:44 ID:Kt6twZMq

243>> 邪魔だ

>>242
>>244
15歳以下の子供が、1日15時間以上、ハッピーセットを作るのが、相応とは思えなかったりもする
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rlz=1W1GPEA_ja&q=%E3%83%8F%E3%83%83%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88%E3%80%80%EF%BC%91%E6%97%A5%EF%BC%91%EF%BC%95%E6%99%82%E9%96%93%E4%BB%A5%E4%B8%8A%E3%80%80%E5%85%90%E7%AB%A5%E5%8A%B4%E5%83%8D&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
まあ、それでもマクドナルドへ行くヴァカはいないと思いたいが

それと、恵まれない国家とか、こういう話の時ばかり持ち出さない。すでに咎められているだろ?

246>>
ゲームか、興味深いな、俺も考えてみる。まずは・・・

シミュレーション。まあ学生レベルで、製作意図まで考える奴は滅多にいないが。
http://takuki.com/kusa/kusa5.htm

DDRもあるだろうか
http://www2.snowman.ne.jp/~boilers/ddr/ddr01.html

他には、ゲーム製作者を目指すというのもある(例HSP)
http://www.onionsoft.net/hsp/

ゲーム作りには、国語とか、とか数学とか色々必要です。
更に、三国志のゲームなら、歴史とか調べて来たりも要る。
以上、色々参考になった、乙〜〜〜

248>>
日本が平和だと? それは甘い。
今でも創価だの、パチンコだの、JASRACだの、栃木県警だの、色々な癌がのさばっている・・・
悪意に満ちているし、平和を脅かす危険性大

249>>
経験値稼ぎしかないドラクエなんて、ワゴンセール遺棄だわ!!
ヒーロー達ってさー、パラメータ数値だけじゃなく、人間的にも成長していくんじゃないの?

250>>
医師か、何でもかんでも医者任せって、そりゃ難儀だわな
我々一般人でも出来る事ってないかなー

252 名前: かわいいは正義 :2009/06/06(土) 21:51:01 ID:CnU0gdXV

>>251 徴兵令より良いですよ。

253 名前: no name :2009/06/06(土) 22:38:47 ID:RJu6jRx9

>>246
「前頭葉」「前頭葉 鍛える」で適当にググってみな。
学生時代の勉強は未発達の脳を鍛える意味もある。
ゲームで遊んでるだけじゃあ脳は鍛えられない、つまり若くしてボケるというかアホになる。

254 名前: no name :2009/06/06(土) 23:12:25 ID:JCTg2Et6

>>253
ググってみたら、
「音読」や「計算」、漢字の「書取」が脳に効果的なトレーニング
ってでてきたんだけどさあ、
これってみんな単純な繰り返し作業じゃん。
なんでこれで鍛えられるの?

ゲームにしても、ぼーっとしててもできるのはともかく、頭使うゲームやりゃいいわけでしょ。
ゼルダとか、上であがってるシミュレーションとかさ。
格ゲーの対人戦とかも、それなりに頭使うんじゃないの?

255 名前: no name :2009/06/06(土) 23:31:00 ID:qiX368Tv

ゲームと勉強って、似てると思うけどね。
(面白いかつまらないかって差はあるけど)

どっちも、ある程度の暗記能力と、
勝てるパターン(勉強なら解き方)を繰り返し練習して身に付けるものだろ。

256 名前: かわいいは正義 :2009/06/06(土) 23:41:28 ID:CnU0gdXV

ゲームと勉強の違いなんて素人には分かりませんよ。(俺さっぱり。)

ノストラダムスの予言が同時多発テロも予測していた。
こことここ、こことこんなところも類似してる。
この「大きな鳥」のとこはたぶん「飛行機」を指してる!!
・・・・・脳科学者は俺達のゲームと勉強の類似をこんなカオス話と
同じように聞いてると思います。

257 名前: no name :2009/06/06(土) 23:47:47 ID:RJu6jRx9

うーん、うまく説明ができないんだけどゲームと勉強は脳の使い方が似てるようで違うと思うんだ。
それにつまらない事を我慢してやるってのも脳を鍛えるのにとても重要なことらしい。
それなら難易度が高くて面白くないゲームをやればいいじゃないかって言われると俺にはなんとも答えようがないんだけど。

258 名前: no name :2009/06/07(日) 00:19:33 ID:J6wNcnbp

> それにつまらない事を我慢してやるってのも脳を鍛えるのにとても重要なことらしい。

人間の脳の構造、やっかいすぎだろ・・・。
自分が成長できるんだから、気持ち良くなれるように脳内麻薬とか出してくれりゃいいのに・・・。

259 名前: かわいいは正義 :2009/06/07(日) 00:23:55 ID:yYLItEZ4

>>258それこそずーっと勉強してれば出るんじゃない?
マラソン選手はデットポイントを超えて脳内麻薬が出るのを
楽しんだりしてると聞いたことあります。疲れないらしいですよ。

260 名前: no name :2009/06/07(日) 00:26:26 ID:90AcXwbA

お前ら、将棋や囲碁もゲームだからな。
で、こういうのは頭に良いと言われてる。

で、さらに、将棋を発展させたものが、
シミュレーションや、シミュレーションRPGだと考えると、頭に良さそうな気がしないでもない。

まあ、TVゲームの場合は、
少し努力すれば勝てるようにバランス調整されるから、
あんまり頭使わなくても勝ててしまうから、頭鍛えられないかもしれないけどな。

261 名前: no name :2009/06/07(日) 01:25:59 ID:FPCzn2em

頭を使うゲームを本格的にやると勉強と同程度に脳が鍛えられるってのは同意

俺もガキの頃はRPGやらカードゲームやら熱狂的にやってたが、
RPGなら登場する技や敵、アイテムの威力や効果を攻略本見て必死に暗記してた
カードゲームなら暗記も然る事ながら、戦略考えるので連日頭を捻ってた

イイ高校や大学行けたのもそーゆうので集中力や暗記力、思考力が身に付いたからだと思っとる
元々バカだったし

ただ、こうゆう事は個人の趣味でやるから楽しいんであって学校で強いられたくはないな

262 名前: no name :2009/06/07(日) 07:46:42 ID:C/sfcJZw

それで頭がよくなるのだったらゲームオタはみんないい大学にはいれるんじゃないのか?

263 名前: かわいいは正義 :2009/06/07(日) 08:32:44 ID:yYLItEZ4

俺も「ガッシュの呪文340以上」とか「ラブロマの名台詞15文」
を覚えてたけども勉強できなかったですけどね。

264 名前: no name :2009/06/07(日) 09:11:53 ID:EbOQALXW

学力云々の部分は単に同意の理由を示しただけであって
流石にそれを一般化する気はない

個人の信念(?)みたいなモンだと思ってくれ

265 名前: no name :2009/06/07(日) 11:15:46 ID:61TJIB0T

東方のルナシューターだけど勉強は人並み以下だった
変な進行だがいくらなんでもゲームと勉強は関係ないだろう。。。

266 名前: no name :2009/06/07(日) 11:27:19 ID:akMo7xO4

そりゃ格ゲやSTGは

267 名前: no name :2009/06/07(日) 11:36:49 ID:1iI/KWe4

頭脳ゲ違うw

268 名前: no name :2009/06/07(日) 11:58:17 ID:rZH1ibvr

それにゲームやれば誰しも学力上がるとは言ってない、上述は飽く迄も個人的な一例
俺が言ったのは「脳が鍛えられる」って事(超頭脳ゲ限定で)

269 名前: no name :2009/06/07(日) 13:38:02 ID:baVOruVM

STGも脳のどこかは使ってるんだろうけど、
学校の勉強とはあんまり関係なさそうだよね。

270 名前: no name :2009/06/07(日) 14:34:44 ID:YIYBkFft

はい、頭脳戦艦ガル
http://www.nicovideo.jp/tag/%E9%A0%AD%E8%84%B3%E6%88%A6%E8%89%A6%E3%82%AC%E3%83%AB

271 名前: 削除済 :削除済

削除済

272 名前: no name :2009/06/07(日) 21:22:23 ID:gCuEyeg7

ゲームやって、賢くなれたら、苦労はねーよ。

273 名前: no name :2009/06/07(日) 21:55:42 ID:mFit1LKH

歴史を知ってればそっち関係のゲームがより面白くプレイできるぞ。

274 名前: no name :2009/06/07(日) 22:48:49 ID:4hySo8V+

脳トレ的な事をゲームでするってだけだろ

275 名前: 削除済 :削除済

削除済

276 名前: no name :2009/06/08(月) 15:43:11 ID:asCPaaFI

えっ?役にも立たない勉強をやらせている現状は『強要罪』にあたりますよ。

277 名前: no name :2009/06/08(月) 16:04:34 ID:zq9OUxEl

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%B7%E8%A6%81
>第二二三条  生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、
>人に『義務のないこと』を行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
小学校・中学校は『義務』教育と呼ばれることはしっているよね。

278 名前: no name :2009/06/08(月) 19:54:19 ID:xfwyuHx9

>>276
そんなこと言ってると、「勉強すれば報われる!」厨が来るぞw
どうせお前、役に立っても立たなくても勉強やりたくないんだろ?
その辺は素直になれよ。

279 名前: no name :2009/06/08(月) 21:21:42 ID:u+Ufo/VQ

中3以上で成績が低く勉強なんて無駄って言ってる奴はほぼ手遅れだ。
なにを言ったところで勉強なんてしないだろうし
やったとしても人生にたいした変化はないだろうな。

280 名前: no name :2009/06/08(月) 22:28:16 ID:nwTTPycm

勉強をする意味はあるよ
何故って、勉強して法学部に入ればわざわざ動画を見なくても
>>276の書き込みを見ただけで爆笑できるんだから

281 名前: no name :2009/06/08(月) 23:07:46 ID:asCPaaFI

やっぱ予想通りだ。法律=絶対に正しい。幻想だねw

パチンコは違法じゃないし、少年法も廃止されてないし、悲惨な事例だって多いのにね。
「素手で便器掃除」やれっていわれたらやる?
警察学校でこんなんのさばっているし末期だな。

誰が作ったかも分からない法律に、無条件で従っていろ、
人権擁護法案が可決されたら、家宅捜査されても平気だったりするとか?
法律真理教よ、これでも法律=正しいと?
(法律の全部が間違っているなんて言わない、ただ、どうしても納得できない部分ってあるじゃない?)

>>279
まだ中3程度の奴に、手遅れという判断を下す権利など、誰も持ち合わせてはいない。
勉強が出来なくても、成功している者だっているんじゃないかな。

>やったとしても人生にたいした変化はないだろうな。
所詮、勉強なんてこんなもん。世の中には勉強よりも大事なものがあるんだよ?

282 名前: no name :2009/06/08(月) 23:19:36 ID:582KNrIT

>>281
お前「強要罪にあたる」とか言ってるけど、
強要罪だって法律あってのものじゃねーかwww

自分の都合のいい所だけ法律に頼って、
気にいらないところは「法律=正しいと?」じゃねーよwww
法に従わないなら、法の保護求めんなカスw

283 名前: no name :2009/06/08(月) 23:27:32 ID:LGT2p3gg

>>281
勉強して政治家になれば、
その気に入らない法律を改正できるよ?
勉強したら?

284 名前: no name :2009/06/08(月) 23:48:51 ID:asCPaaFI

法律は、正しい部分は従えば良いし、
間違っている部分は従う必要は無いし、むしろ反抗すべき、
そうだ。別に、スレ主さんも誰かに強要罪を適用してやろうなんて考えなくても良いんですよ。

仮に強要罪は成立しなかったとしても、実際やってる事は『強要』ですけどね。

285 名前: no name :2009/06/09(火) 00:04:40 ID:mctvkj62

>>284
法律の正誤を判断するのはお前ではない

個人の主観が第一基準になるなら
俺が「刑法199条は間違っている!」って言えば
人殺しだって問題無い行為になってしまう

286 名前: no name :2009/06/09(火) 00:17:08 ID:pLreO+UE

>法律の正誤を判断するのはお前ではない
そう、確かに私如きに法律を判断する権利はない、とはいえ、
法律だからあれも正しい、これも正しい、そういう考え方は
非常に危険な事だと知っておきたいのです。

個人の主観が第一基準にしたら、独裁になっちゃいますからねー

法律の否定については、説得力のある内容でないと厳しいものがあります。
特に、刑法199条を否定するなんて無理ですよ。

287 名前: no name :2009/06/09(火) 00:27:25 ID:pj0F4uNm

>>281
自分から法律の話題引っ張り出しといて何言ってんのwwww

「これは強要罪です」(うろ覚えの法知識を恥ずかしげもなく主張)→「法律なんて幻想です」(自分に都合が悪いと分かった途端手のひらを翻す)

これだけでも相当ウケるのに

>>間違っている部分は従う必要は無いし、むしろ反抗すべき、
>>間違っている部分は従う必要は無いし、むしろ反抗すべき、

「自分に都合が悪い」=「間違ってる」wwww
さすが○○○です。感服しました。

288 名前: no name :2009/06/09(火) 02:37:58 ID:Z4ouyfL8

>法律の否定については、説得力のある内容でないと厳しいものがあります。
義務教育が強要罪ってどこに説得力があるの?
なら子供達は勉強をせずに社会にでるまで自由に遊ばせてればいいのか?
そんな子供達が大人になった時ちゃんと職について働けるか?
お前が今、学生か社会人か知らないけどその考えを周りの人に言ってみなよ。
自分が異常者だってことがよくわかるから。

289 名前: no name :2009/06/09(火) 17:49:35 ID:eBLUyzMW

だから勉強したくないならしなくていい、
ってみんな言ってんのに。

スポーツ選手でも、芸術家でも、好きなものになればいいじゃん。
なる才能がない、またはなる気が無いなら黙って勉強しとけ。

290 名前: no name :2009/06/09(火) 22:54:22 ID:mctvkj62

>>289
スポーツ選手も芸術家も
義務教育はしっかりこなしてると思うぞ

291 名前: no name :2009/06/09(火) 23:14:07 ID:0ZlhEKrk

一般的な教養その他を学ぶ機会を拒否するなら、
そのかわり代替になる何かを主体的に選ぶ責任はあるよね。
未成年とは言え、学生の時の体験がその先の人生を決定づけてる事がわりと多いと思うよ。


んで、以下チラ裏。俺が今個人的にムカついてるのは、

普通に大学出て、普通に大手企業とかに就職できる環境で育ってきたにもかかわらず、
わざわざ才能もねえくせに下手糞な歌唄ってミュージシャン気取ってやがる夢見るバンドマン(笑)とか、

二次創作しか興味ねえくせにちょっと線引くのが慣れてるからってプロになって、
何の面白みもない仕事しか出来ねえ自称下積み修業中(笑)のアニメーターとか、

いい歳こいてコンビニの店長ぐらいしか出来る仕事がない自分が悪いにもかかわらず、
バイトが少なくて疲れてんのかしんねえけど接客態度が最悪な田舎の雇われコンビニ店長とか。

あなたたちがいなくなっても、もっと働ける代わりの人間はいくらでもいます。
恨むんなら自分を恨んでください、そして優れた後進に道を譲ってください。

・・ってな事を将来の>>1がどうか言われる人間になりませんようにw

292 名前: no name :2009/06/09(火) 23:41:58 ID:pLreO+UE

>>287
法律を幻想だなんて言ってませんよ。法律真理教が幻想なのです。
それと少年法、人権擁護法案などは悪法でしょうよ。これは、都合の良し悪しで判断した訳じゃないんだけどねー

>>288
義務教育を強要罪なんて言いましたっけ?
「役にも立たない勉強」「素手で便器掃除」だのをさせるのは強要罪にならなくても、実際は強要でしかない。
とは言いましたけどね。赤信号みんなで渡れば怖くない?

子供を好き勝手にさせて置けなどとは一言も言ってないんですがねー
子供が将来立派な大人になるために必要なのは勉強のほかにも色々ありますが、このスレとは別な話か。

法律の否定については、
治安維持法、少年法、禁酒法、人権擁護法案などは叩かれて当然。

>>291
とりあえず返答してあげたいけど、またの機会に

293 名前: uNknown :2009/06/10(水) 00:49:22 ID:lkZcOke0

ビルゲイツとか大学中退なんだってよ
人生に勝ち組・負け組って優越つける人いるけど、
それは学歴で決まるものじゃない
まあ、生きるために小学校で習うことは覚えておくといいかもな
あとは応用すれば生きていける

294 名前: no name :2009/06/10(水) 02:56:22 ID:AuVjRidE

ふと懐かしさを覚え先ほど高校の教科書を開いたよ。
なるほど二項定理で俺の勉強止まってるわ。今困ってないけど。
漢字とかは覚えてなきゃ困るってのはいっぱいあるがなぁ。
勉強=社会の需要に応えるなんてのは案外嘘かもしれんね、本当かもしれんが
流れぶった切ってすまん
なんにせよ自分の意見を持ててる>>1は立派に大人の階段登ってるのは確か。

295 名前: no name :2009/06/10(水) 04:08:30 ID:b8ncmUTZ

>>法律を幻想だなんて言ってませんよ。法律真理教が幻想なのです。

結局同じ事だろw
>>276で「これは法律違反です!」とか言っときながら、直後に自分の誤りが明るみに出た途端
「法律至上主義反対!法律が全て正しいと思うな!」(キリッ)

要するにお前はこうだ、今まで強要罪という法律が自分の味方をしてくれると勘違いしていた訳だ。
でも、実はそうでないと言う事に今更ながら気付いた。
で、次にお前の脳ミソが自分を正当化する為に必死に捻り出した答えは、
「法律が自分に味方してくれない…」→「なら、法律が間違ってるんだ!!」(笑)

しかも、挙句に人権擁護法案と自分の我侭を同レベルで語り出す始末
手に負えねーわな

勉強が日常で直接役に立たないのなんて当然の事
それでいて何故企業等が学歴の高い奴から採用していくかって、
要するにそんな無味乾燥な作業でも課題として与えられば最後までやり通せる人間である事の証明だからだろ
お前みたいに駄々捏ねて仕事つっぱねる奴はそりゃ採用したくねーわ

296 名前: かわいいは正義 :2009/06/10(水) 13:01:17 ID:5iV7WCvg

>>295
>>要するにそんな無味乾燥な作業でも課題として与えられば最後までやり通せる人間である事の証明だからだろ。

その通りだと思います。

297 名前: no name :2009/06/10(水) 14:39:19 ID:T4Epactm

最近多いキチガイ地裁判決の元凶は>>295みたいな法律真理教信者です。

298 名前: no name :2009/06/10(水) 16:30:30 ID:Y67xMN/c

>>292
とりあえず落ち着いて頭の中を整理しような。

>義務教育を強要罪なんて言いましたっけ?
>>276で言った。

>法律を幻想だなんて言ってませんよ。法律真理教が幻想なのです。
まずな、法律が絶対だといった人間がいないんだよ
分かりやすい所からあげると君が始めに書き込んだ>>276から「法律=絶対に正しい」と言い出した>>281の間のレスを見て
どこに法律は絶対だから従わなければいけない、なんて書いてある?

君が始めに「意味もない勉強をやらされること(=学校の勉強)」が強要「罪」であると主張し
それに対して"強要罪ではない"ことを主張するレスはあれども
その主張を超えて"法律が絶対だ"、などという話をしている人間は俺の目では見えないのだがね

んで、この法律が絶対的であるかどうかなんていう話は完全なるスレ違い
強要罪になるのか?という話とそれに対する返答まではスレ主である>>1の提示した話題の範囲内であるといえるが
法律が絶対的であるか、そうでないかという議論が仮に決着したとしても子供が丸暗記させられなきゃならない理由はまったく見えてこない

299 名前: かわいいは正義 :2009/06/10(水) 18:44:40 ID:4qvlHNFV

昔の人に「勉強なんて無駄な事強制でやらされて矢だよ」なんて言ったら頭打たれますよ。


「教育を受ける事ができる平和な時代」


という事を頭に入れてください

300 名前: no name :2009/06/10(水) 20:22:12 ID:6TN+HT4F

>>299
そりゃ勉強することが人生にとってプラスに働いた時代だったからだ。
「学生さん」が真に尊敬され、本人も矜持を持ってた時代。
さらに、高度経済成長期ってのもあったしな。

だが今はある程度できて当たり前、できないと社会からこぼれるという、
できてプラマイゼロ、できないとマイナスの時代。
だから勉強やりたくない人間も増える。

つーかそのコテも昔の人に言ったら頭打たれそうだなw

301 名前: no name :2009/06/10(水) 21:11:36 ID:pAJAnVqq

>>300
だからやりたくない、ってのはまた違くねーか?

やらない奴は単純にやりたくないだけだろ
それが酷くなると屁理屈ごねてまで否定しようとするだけ

302 名前: no name :2009/06/10(水) 22:57:46 ID:D2F/1V12

>>291
「お前の代わりはいくらでもいる」という言い方はヒドイですよ。
人を育てたいのか、それとも篩い落としたいのか・・・

>>295
>強要罪の件について
ごめんよ、法律だって間違っているくらいだから、(JASRACとかがその例)
私だって間違える事だってあるかもしれないね、その点は大いに反省する所である。
とはいえ、法律の全てが正しいと考えるのは危険。

この国では、強要罪にならないとしても、
無駄な勉強やらせたり、素手で便器掃除させたり、どう考えても『強要』でしょうよ?
いや、狂気か?

やっぱり、受験を開催している連中は、
自分の思い通りになる人間が勝ちやすいようにコース設定をやっているというわけか
勉強頑張って報われなかったら本当に悲惨だね。何も得られないのかい?

勉強さえ出来れば良いのか?学歴さえ高ければ良いのか?
よく考えましょう。

>>298
義務教育の全部を強要罪とは言ってはいませんよ。ただ、狂っている部分は強要ですがね。

法律=絶対 については、言われてみれば全く言ってませんでしたね。これからは気をつけます。

>>299 >>300
バッハも、ニュートンも、マルコ=ポーロも、
遠い日本という国で、受験サティアンの道具にされるために
歴史を歩んできたわけではないと思いますよ?
俺だって自分の生い立ちを、遠い国の教科書に記載されて、
それを、子供達がしぶしぶ丸暗記しているとしたら、何か嫌だ

平和な時代は素晴らしい。だが、勉強漬けは幸せか?
世の中には問題が山積みだったりするのです。
私も、みんなも、出来る事を考えましょう。

少なくても俺は、こんな『強要』を次世代には残したくはない、
子孫から「よくも悪習を」なんて言われたら悲しいでしょう?

303 名前: no name :2009/06/10(水) 23:29:20 ID:T4Epactm

無駄が嫌なら学校の勉強が無駄にならない職業に就けばいいじゃない。

既出だったらごめんね。

304 名前: no name :2009/06/10(水) 23:47:32 ID:HKH+Mlek

まあ、どんな職業につくかによって何が役に立つかってのは違うからな。
必要なことだけ習うとなると自分の将来を先に決定しておかなければならないし難しいよ。
素手で便器掃除させられるのがおかしいってのは同意、素手でやる意味があるのかと問いたい。

305 名前: no name :2009/06/11(木) 03:38:31 ID:SLQRBWjw

>>とはいえ、法律の全てが正しいと考えるのは危険。
>>法律真理教よ、これでも法律=正しいと?
>>法律真理教が幻想なのです。

…今までスルーしてきたが、そもそも、お前が馬鹿の一つ覚えみたいに縋り付いてる
法律真理教って観念についてだが(それしか知らないのか?)、何故それを俺に使うんだ?
俺はお前の「勉強させる事は強要罪!」って言う明らかな誤認こそ指摘したが、
「法律が全て正しい」なんて一言も言ってないぞ?


なのにお前はいきなり、「法律真理教」という聞きかじりの単語を俺に当て嵌め始めた訳だ。
そりゃな、ネットで発見したそれらしい単語を背伸びして使ってみたくなるのは分かるがな、
思いっきり使う場面間違えてるから。


>>勉強さえ出来れば良いのか?学歴さえ高ければ良いのか?

これも全く同じ。お前の妄想内の俺が何て言ったのかは知らんが、
実際の俺は勉強が全てとも学歴が全てともまるで言ってない。
精々、社会が何故学歴を優先するかの理由について触れたくらいだ
勝手に俺の主張をお前の都合の良いように改変してんじゃねーよw


お前さ、努力しないのは勝手だがな、せめて国語くらいやってから議論板に書き込め

今言ったようにお前の論理の推移は飛躍(妄想)だらけだし、
それを一々分かりやすく解説してやるのは疲れんだよ

306 名前: かわいいは正義 :2009/06/11(木) 06:04:00 ID:CKFDX9kb

>>300
・・・違います。
勉強したくても家が貧しくてできなかったり畑仕事やらされたり、戦争に借り出されたりといった時代のこと言っています。

307 名前: no name :2009/06/11(木) 19:47:09 ID:f7SJNL8q

>>302
>無駄な勉強やらせたり、素手で便器掃除させたり、どう考えても『強要』でしょうよ?
>ただ、狂っている部分は強要ですがね。
いや、勉強が無駄であろうとなかろうと子供の意思に関係なく無理やり勉強させてるんだから強要だろ
というか前から気になってたんだが何で君は教育が強要だと何度も何度も強調してるんだ?
君の思考回路では「強要=悪」なのか?以下はそのことを前提にして話を進めるけど

義務教育のほかに代表される義務といえば納税の義務
これだって受けさせられるほうにとっては幸せなことじゃないし強要されるものだけど
納税の義務がなくなったら国が倒れるよな?だからこれはなくなってはいけないもの、つまり「悪」にはならないよな?

同様にして義務教育だって強制であり受ける側にとって勉強漬けは幸せなことではないが
それだけで教育が悪であるということを決定付けることにはならんだろ

ただし、勉強が本当に無益であるならば悪だろうな。子供の時間を拘束し苦痛まで与えた見返りが何もないんだから
でも君のレスを見てると勉強が無意味であることは当然の前提として書かれてるからさ
もし君が勉強の強制を悪だと考えてるんなら「強要」であることを強調する前に
勉強の無意味性についての文章のために行数を連ねるべきなんじゃないの?


それともうひとつ、君は人の考えを自分のバイアスにかけて読む癖があるようだね
>勉強さえ出来れば良いのか?学歴さえ高ければ良いのか?
勉強「さえ」できればいいとか学力「さえ」よければいいとか行ってる人間が本当にいるか見渡してみよう

こういった自分の主観を交えず相手の主張を読むというのは大学受験国語において最大の鉄則なんだけどな

308 名前: no name :2009/06/11(木) 20:33:15 ID:aNv90dGN

>>302
勉強が無駄に見えるのは、
お前が知識を生かすすべを知らないだけ。

あと、勉強さえできれば、学歴さえよければ、じゃねえよ。
勉強「も」人格「も」必要なんだよ。

異性を選ぶ基準に、顔か性格か、みたいな話がよくあるが、
常識的に考えて、両方ともいい相手がいいに決まってんだろ?
仮に「俺は性格でえらぶよ!」という奴がいたとしても、
それは容姿が0点でいいって意味じゃない。
60点くらいでいいよ、って意味なんだよ。

勉強だって同じだ。
カラダを動かす仕事だって、
作業のやり方を書いた書類渡されて、「漢字読めません」じゃ、
話になんないんだよ。

309 名前: no name :2009/06/11(木) 21:17:20 ID:klUU21SL

>>302
つかさ、「みんなもっと考えましょう」とか、あたかも自分が一番良識があるかのような問いかけばっかしてるけど、
結局、お前は何がしたいの?教育革命(笑)でも起こしたいわけ??

お前人の意見に「違う」「それじゃダメ」とかケチつけてばっかで、
機軸を共有した対案を提示することは全くしてないのな、どこのミンスだよっつのww

人の話もまともに聞き入れられないようじゃ、
たとえお前にどんな崇高な使命感(笑)があったとしても、
いざ社会に出たらだれも耳を貸さねえんだよチンカス野郎

310 名前: no name :2009/06/11(木) 23:08:43 ID:jDXRsZGz

小中学生が受ける教育に関しては強要罪にならない。
憲法で小中学生までが受ける教育は「義務」とされているから。
「義務」を無視するものには義務を強要してまでもやらさなきゃいけない。だがそれは罪にはならない、そういう法律だから。

もし義務教育適応の範囲から抜けている年齢なら訴えるなりすればいい。
ただ、わざわざ学ぶ為の場所になんらかの形であっても自らの意志でいったのにも拘らず強要罪だと憤るのは色々おかしい。
よほどのマゾヒストか被害者面がしたいだけだろうと思う。

311 名前: no name :2009/06/11(木) 23:37:59 ID:SEf2loCj

>>305
>「法律が全て正しい」なんて一言も言ってないぞ?
これは私の全くの誤解でした。

あなたの発言のレベルの高さは、学生に比べ段違いなので、
深読みしたのですが、どうやら読み過ぎてしまったようですね。

>>306
そういう恵まれない人達についても、普段から議論した方が良いですね。
専用スレでも立てましょうか?
(ちなみに、借り出され→駆り出され)

>>307
バイアスについては、偏見がありましたね。
確かに、勉強「さえ」出来れば良いというのは、言いすぎでした。
(ちなみに、行ってる→言ってる)

勉強の無意味性について、
数学については、実用性を書き込んでくれた方の言うとおりです、
これらを見た後でも、数学を無駄と言うなら筋が通りません。
ただ、古典、歴史の丸暗記が、どうしても役に立つとは思えないのですよ。
歴史上の人物は、遠い国(地理的にも、歴史的にも)で丸暗記を実践されるために、
歴史を築いてきた訳ではないと思うんです。
例えば、1560年、織田信長は桶狭間の戦いを起こしたが、それは、年表に載るためではなかったはず。
俺は学生時代、歴史上の人物が、ただ単に出来事やったんだななんて思ってました。
今となっては恥ずかしいです。(学生達には小説を読みましょうと推奨、無理なら漫画から入門)
私達も、人の立場になって考えられる人間になりたいものですね。

納税を悪いとは言っていません。
道路だの、病院だの、そして学校だの、恩恵を受けているのですし。
ただ、税金の無駄遣い、矛盾点(人権擁護法案など)については言及したくなります。
役にも立たない勉強させられて、将来は消費税値上げなんて言ったら、
今の子供達に申し訳ないという気持ちでいっぱいです。

勉強って自分の意思でやるものだと思います。
やる気がない奴が嫌々やってもどうなるのかは火を見るよりも明らか、
強要してでもやらせる場合があるかもしれないが、
そういうのは最後の最後に考えて欲しいのです。

>>309
随分と、汚い言葉を使いますね。

まとめ
法律上では「強要罪」にはあたらない。
よって「強要罪じゃないの?」は成立しない。
だが、実際は・・・・・・

反省
 狂気を否定する事ばかり考えていたが、
 次は学生さん達に納得していただける提案を用意してきます。
 英語もね、改良したい点があるのですよ。

312 名前: no name :2009/06/12(金) 00:29:26 ID:GaXow1Bi

>>302さんはかける様大学主催の論客検定で1級をとったインテリだから良識があって当然だろ。いい加減にしろ。

313 名前: no name :2009/06/12(金) 00:50:14 ID:9fAKHWro

いつの間にか学生扱いされてる件wwwww

>>312
何の事かと思ってググってみたらワロタw

314 名前: no name :2009/06/12(金) 15:27:05 ID:sq78I2Xf

国語、歴史は本来日本人のナショナリティを保持するためのもの
日本人の過去の人物の文書や行動を通じて日本人の考えに共感し道徳、常識を培っていくためのものだったはず
だが、高校受験、大学受験じゃ読解力や文章テクニック、記憶力を試すものとして割り切ってる姿勢
丸暗記は後者に影響を受けたものと思う。マスコミ、学歴社会の影響もあってな
前者が本来の目的だが信憑性の薄さ、敗戦の歴史という負い目、現代との接点の少なさから
すでに関心は失われ形骸化した後だったということだ。>>1の言うとおり無駄になってしまったのだろう・・

315 名前: no name :2009/06/12(金) 18:38:52 ID:M8SjPFlg

>>311
>納税を悪いとは言っていません。
「君が納税が悪いと言った」とも俺は言ってない
俺には君の論理から「強要=悪」を前提としているようにしか読み取れなかったからその反例を挙げたまで
>ただ、古典、歴史の丸暗記が、どうしても役に立つとは思えないのですよ。
>歴史上の人物は、遠い国(地理的にも、歴史的にも)で丸暗記を実践されるために、
>歴史を築いてきた訳ではないと思うんです。
要するに君は「年表にのるために歴史上の人物達は史実を作り上げてきたわけではないから
歴史を学ぶことは意味がない」とでもいいたいのか
これが君の論理であるというのならこれ以上の意見交換は両者にとって無意味だから打ち切らせてもらう

316 名前: uNknown :2009/06/12(金) 20:56:18 ID:BNAhQgIl

ぬおーみんな文なげー
力の入れどころが違うぞ〜
だまって勉強してろー
あと、法律が必ずしも正しいかは知らないが
少なくとも今の社会は法律は正義の基準になってるー
「悪」っていうのは主観的な見方で、
世の中の全ては何かに基づいた「正義」なんだよ〜
じゃあ最後に
Those who forget history are doomed to repeat it.

俺も文長くてスイマセン
ほら俺みたいに家庭科で9点取んないように頑張れ

317 名前: no name :2009/06/12(金) 21:59:49 ID:dmT/kFsz

 ___    クルッ…   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/ || ̄ ̄|| <⌒ヽ )) < どこを縦読みすればいいんだ?
|  ||__|| <  丿    \___________
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /


 ___    ゴキッ
/ || ̄ ̄|| <⌒ヽ ))
|  ||__|| <  丿
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /

 ___
/ || ̄ ̄||   ∧∧
|  ||__||  (   )
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /

 ___
/ || ̄ ̄||
|  ||__||        ミ ゴトッ
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/ミ ,'⌒>
|    | ( ./     /  l、_>
                         ___
                   ♪ ∩/ || ̄ ̄||♪
                      ヽ|.....||__|| 7  どうしてこうなった!
                      /`ヽJ   ,‐┘    どうしてこうなった! 
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/    ,'⌒>  ´`ヽ、_  ノ   
|    | ( ./     /     l、_>     `) ) ♪   ♪

318 名前: no name :2009/06/12(金) 22:21:22 ID:jy0PsU3u

知識に無駄なんてないと思うんだけど。
自分の人生の中でいつどんな形でそれが役に立つかなんて分からないじゃない。
もしかしたら何らかの形で役に立ってるのに気が付いてないことだってあるかもしれない。
特に歴史って今という時代を築くあげてきた人物達の知識と経験の宝庫。
これを学んで無意味なんて事は絶対にないと思うのですが。

319 名前: no name :2009/06/12(金) 22:47:42 ID:sCkoDDE1

おまえらマジレスしてやりすぎだw
こんなのは「おもちゃ買ってー!!」
ってわめいてる赤ん坊と変わらねえんだから、
「勉強無駄! やりたくない!」
「どうぞどうぞ」
で済ませときゃいいんだよw

本気でヤバくなってきたら、本人も嫌々でも勉強するハメになるんだからなw

320 名前: >>311 :2009/06/12(金) 23:45:25 ID:l5dGwG/Z

>>314
ためになる、お話ありがとうございました。

>>315
>歴史を学ぶことは意味がない
そこまでは申しておりません、歴史を学ぶ方達には、
年数、出来事、人物、だけではなく、当時の人々の考えも、想像して欲しかっただけです。
学生のレベルでエジソン達の心境が理解できたら凄まじいですけどね。

>>318
歴史上の人物達は、本当に偉大でしたよねー
例えば、ラプラス、フーリエ、ネイピア、エジソン達とかです。

>>319
それも一つの手か、
(ちなみに、ここでは、赤ん坊→幼児)
>「勉強無駄! やりたくない!」
これには、役に立つ勉強をどうぞ、とりあえず、
ブラインドタッチでもやっとけ
http://blind-touch.enjoy-pc.info/50/55/000202.html

あと、>>113さんの数学でも見ておけ。

あと、英語は、よつうべあたりでアニメでも観て来なさい

というような解答を用意してきました。

321 名前: no name :2009/06/13(土) 00:13:51 ID:kgbub38I

>>320
どうでもいいけど、なんで偉大な人物が発明家や科学者ばっかなん?
政治家(昔は政治家っていうより王とか君主だけどな)も偉大な人物多いと思うんだが。

322 名前: no name :2009/06/13(土) 00:17:51 ID:fxiCvlyy

>>321
勿論、政治家なども当然居られます、ただ、そちらの方はあまり詳しくないため、発明家、数学者を取り上げてみました。

323 名前: no name :2009/06/13(土) 11:16:59 ID:AiGln+Fu

>>320
なんで自分より馬鹿だと思った相手には上から目線なの?

324 名前: no name :2009/06/13(土) 12:31:44 ID:jPSmR4Jo

>>323
ナルシストだからさ。

325 名前: no name :2009/06/13(土) 14:35:48 ID:vhsX/QNC

>>321
政治家はたいしてえらくないもの多い 小沢みたいに献金受け取ったり 酔っ払って記者会見やってる外務大臣とかいるだろ

326 名前: no name :2009/06/13(土) 15:57:24 ID:OtUAZJOg

>>325
タレイランとか諸葛亮とかは?

327 名前: no name :2009/06/13(土) 16:46:39 ID:Mq6bWv4+

>>320
お前さあ、勉強さえできればいいのか?
とか言っておきながら、なんで人格にかなり問題のあったエジソンを偉大な人物の中に挙げてんの?
エジソンってライバルのネガキャンしたり、公開前の映画の海賊版作ったり、
結構汚い面があるんだぜ?

新着レスの表示 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50