嫌中韓ブームの中、冷静に歴史を議論


告知欄


■ 嫌中韓ブームの中、冷静に歴史を議論

現在表示しているスレッドのdatの大きさは212KBです。

1 名前: 1 :2007/12/20(木) 13:30:15 ID:b/wbmLqI

ここは、中韓問題を冷静に議論するスレです。
前スレ
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/discussion/1189263348/


歴史認識問題や起源主張をはじめとする捏造問題が、さまざまな波紋を呼ぶ昨今。
あげられた動画に関し、自分なりの意見や批評を書こうとしても、真面目な意見ほど必然的に長くなりますし情報元のソースを張ることもできません。
そこで、そういった意見や主張はこちらで行っていただければと思います。
ただ注意事項として、単なる荒らしやブームに乗っかっただけの愉快犯はあまり歓迎しません。
あくまで冷静に、意見ないし批判を書き込んでください。

274 名前: no name :2008/02/10(日) 16:28:42 ID:C2lKfZpl

>>273
韓国に住む韓国人はそれで説明(言い訳?)がつくけど、日本で生まれ育った韓国人も実は大差がない
事の説明がそれじゃつかない気がする。確か韓国人の犯罪率で来日者
と定住、永住者で比較した場合に、後者の方が高いかほとんど差がないんじゃなかったかな。

>>272
肉体的特質はDNAが左右するのに、人格や精神は完全にそこから自由だ
と言い切ることは出来ないんじゃないかと思う。何しろ生物の設計図なんだし。
もちろん社会的、政治的にそうしておかないと駄目だってのはあるけど。
というか、韓国人のコンプレックスとその矛先としての反日って、
己の民族の血に対する不信感が何処かにあるせいじゃないかと思ってしまうんだが・・・

275 名前: no name :2008/02/10(日) 19:46:38 ID:KzDgHh2F

>>274
>日本で生まれ育った韓国人も実は大差がない
それも、環境の問題だろ。
結局、子供の性格なんて親しだいだ。
肌の色も人類学上も、ほとんど日本人と同じなのに、自分だけ周囲と国籍が違う。
このもやもやとした疎外感は、理屈ではないだろう。
遺伝子のような改善の余地が無いものなら、どれだけか彼の国の不正や捏造を暴こうと日韓関係は永遠に改善されなくなってしまう。
そんなの寂しいじゃないか。

276 名前: no name :2008/02/10(日) 21:05:03 ID:jsDlKV+j

>>245
遺伝子的には日本人は韓国や中国よりも、中央アジアに近いみたいですよ?

277 名前: no name :2008/02/10(日) 22:20:54 ID:gVv4g+20

>>274
韓国人が一番嫌いなのは韓国人なんだよな。
だから移民数がやたら多い。

>>275
別に寂しくないよ。
韓国人のように犯罪が多く、虚言ばかりする民族とは
付き合いたくない。
日本人は嫌いなんだ、韓国人が。

278 名前: no name :2008/02/10(日) 23:37:11 ID:6Gosc1+3

カプサイシンの過剰摂取なんていう説もあるな

279 名前: no name :2008/02/11(月) 00:34:43 ID:ZG6Z6t+x

それは不可能だ、隣の国なんだから。
韓国は先進国の中でも日本と並ぶくらい困窮者が少ない。
日本のように、そもそもスラム街が存在しないような異常に治安のいい国と比べると、どうしてもアレだ。
しかし、反日教育と北朝鮮問題以外の韓国は評価に値する国だと思う。
もちろん、その発展手段が、日本への謝罪請求と慰謝料の過大請求による、国庫の拡大だったことは日本人としてはふざけるなといいたい。
ただ、一般の韓国人は自分たちの学んだ歴史が捏造されたものだとは知らない。
だから、執拗に日本人を攻撃し、ことあるごとに過去の歴史を持ち出す。
自衛行動として、嫌韓するのは良いことだし、これまでそういった動きが無かったことのほうが異常だ。
しかし、やるなら合理的に、紳士的に、相手に反論の余地が無い方法でやるべきだ。
「相手がルールを守ってないのにこちらが守る必用がない」と思うかもしれないが、
韓国人は「ルールを守ってないのは日本人だ」という『誤解』をしている。
まずこの誤解を解くことが重要だと思う。

ちなみに、個人的に感じただけかもしれないが、遺伝子うんぬんはウリナラ起源並みに根拠が無い。
わざわざ相手に反撃の隙を与えてやることは無いと思う。

280 名前: no name :2008/02/11(月) 01:33:10 ID:ez2+w6ys

>>279
無駄無駄
ネイバーっちゅう翻訳掲示板でも、何度日本人が根拠を提示して、
歴史問題や期限捏造やらを啓蒙しているけど、
一向にやつらは変わらない。

あの朝鮮人の執拗さ、頑迷さ、強姦好きは教育で作られたものではない。
遺伝的に問題がある。

まさか学校教育で「強姦をしましょう」なんて教えられて
いるわけじゃないのに、なんでアメリカで朝鮮系の強姦が多いんだ?

教育の問題じゃねーよ。

281 名前: no name :2008/02/11(月) 02:05:25 ID:ez2+w6ys

あと、虚言といえば
在日朝鮮人の強制連行説など、彼らがいままで散々嘘をついてきて
日本に迷惑をかけたことに対し、
まず謝罪してもらうことが必要だな。

ことあるごとに謝罪要求をする朝鮮人に
まず謝罪・賠償に率先してやってもらわないと。

それすらできずに友好なんてねーだろ?

282 名前: no name :2008/02/11(月) 10:59:21 ID:8OBmNmnm

>>275
いや、だから
疎外感→犯罪
という短絡さが、異常じゃないかという話じゃないの?
差別されたと言って殺されたり強姦されたりするというのなら、
韓国人と関わるな、としか言えないよ。

重要なのはなんで彼らはこんなにも、社会道徳や倫理や遵法に関するタガが
弱いのかって事で、他の人は「げに恐ろしきは民族の血」って思ってるわけだよ。
もちろん真実は判らないけどね。現実に生きる以上自衛の気持ちは必要だよ。

283 名前: no name :2008/02/11(月) 11:11:31 ID:jwDYdcqI

お前ら結局謝罪してもらいたいだけじゃん

284 名前: no name :2008/02/11(月) 14:22:50 ID:5arNxC83

関わりあいたくないだけです

285 名前: no name :2008/02/11(月) 19:02:11 ID:jwDYdcqI

>>284
俺は日本人としてここで韓国を語ってる奴に関わりたくない

286 名前: no name :2008/02/11(月) 20:08:34 ID:ZG6Z6t+x

>>281
確かに、そのとおりです。
彼らの宣伝活動で、世界的には「強姦民族は日本人の方」という誤った認識が染み付いてしまいました。
この捏造に対し中傷された側の日本人が何を言っても無駄でしょう。
情報の発信者である韓国自らが捏造を認め、日本に謝罪することができればどれだけ事態が改善されるかわかりません。
ただ、物事には段階があるのです。
>>280様は、ネイバーでの議論における韓国人の反撃を見て、なにを言ってもだめだと思われたかもしれませんが、
少なくとも、日本側に根拠や証拠があることは伝わっていると思います。
これまで韓国メディアは、日本は理由も正当性も主張できない。そもそも主張すべき正当性が無いと報じてきました。
現に、日本の政治家は韓国の攻撃に対して一切の自衛策すら講じませんでした。
そこから考えれば、大きな一歩です。
前スレで韓国人の少女による「歌ってみた」が話題になったことがありました。
ニコニコですら、日韓関係を改善するかもしれない可能性を秘めているのです。
相手に揚げ足を取られるような極論や、永遠に仲良くなれないというような絶望論はまだ良いとして、
韓国人=悪というような発言は何も生まないと思うのです。

287 名前: no name :2008/02/11(月) 23:35:26 ID:ZG6Z6t+x

この動画はフィクションです。
かつて日本がそうだった用に、貧困階級の娘たちは、売春が悪だと知らされずに育ちます。
よって、よほどのことが無い限り逃げ出したりしません。


すべては貧困と一人っ子政策が生んだ悲劇。
中国の奥地では、まじめに男女比が2:1くらいのところもあるという。
上のほうで、農民の暴動で当局の圧制が・・・とか言ってたが、実際には、奥地の治安状況が悪すぎて、当局が差別をしたわけでもなんでもないということもある。

いい加減、中国は合衆国制にして奥地の少数民族の自治権を認めるべき。

288 名前: no name :2008/02/12(火) 00:05:51 ID:++gj1RYd

ニダー速報 韓国が日本のEEZ内で15年間も糞尿や生ゴミを廃棄してた事が判明
http://nidasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-721.html

289 名前: no name :2008/02/12(火) 00:46:17 ID:PKsz+YDi

>>283
他人(他国)にありもしない罪を吹っかけ、強請り集りをしてきたことに対して
その過ちを認めることを要求するのは当然のことじゃないのか?
非難されたり馬鹿にされる筋合いのものじゃないだろ。
逆に韓国・朝鮮人が日本人に対して「ごめんなさい」の一言も言えない民族だというなら
「嫌韓派」の主張は間違ってない事になるな。

>俺は日本人としてここで韓国を語ってる奴に関わりたくない
「俺は生粋の日本人だけど―」みたいな感じだが、
わざわざそんな主張しないでもスレを見ずに書き込まなければいいだけじゃないの?
別にメール送りつけたりする訳じゃないんだから。

290 名前: no name :2008/02/12(火) 16:10:20 ID:66Xlz3hZ

>ありもしない罪を吹っかけ
詳細キボンヌ。

291 名前: no name :2008/02/12(火) 17:04:46 ID:qF5zKYsq

強制連行etc...

292 名前: no name :2008/02/12(火) 22:06:58 ID:F0GDF/yr

南大門が放火されて、いきなり日本の神社が腹いせに燃やされたよ。
この民族は本当に腐ってやがる・・・

293 名前: no name :2008/02/12(火) 23:30:17 ID:JRJh2zmq

明らかに韓国人は日本の観光客をだまして
「焼失した南大門の前で笑顔で写真を撮る日本人」という
「絵」を作ろうとしている。

http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1934444

まず上記の説明で間違いない。
以前自衛官を騙し、「竹島は韓国の領土」とハングルで書いた
プラカードをもって写真をとった朝鮮人を思い出した。

朝鮮人は本当にクズだと思う。

294 名前: no name :2008/02/13(水) 00:05:42 ID:pziMU6jw

>>292
まじっすか?
詳細希望

295 名前: no name :2008/02/13(水) 19:13:24 ID:pziMU6jw




彼らは、日本人から差別を受けているといいます。
私には何が差別なのかわかりません

296 名前: no name :2008/02/13(水) 20:19:48 ID:BnSVWqlf

お前らの発言が世界中で笑いものになってるんだが・・・もっと冷静になれ

297 名前: no name :2008/02/13(水) 23:48:54 ID:pziMU6jw

>>296
まじっすか?
詳細希望

298 名前: no name :2008/02/14(木) 00:11:28 ID:n1sBx7lI

史上初!民団前の大規模抗議活動(その1)



なんでこれが張られないんだろw

すごい面白い。
ついに民団前で在日朝鮮人に猛烈抗議。

みんなも在特会の会員になってね。
メール会員でもOKよ。

299 名前: no name :2008/02/14(木) 18:32:27 ID:TZ/oZFmX

>>298
一般人「入会者に明らかに変な人が居るのでお断りします」

300 名前: no name :2008/02/15(金) 23:39:57 ID:Dz3dMalK




ええっと・・・
これって、冗談ですよね?

301 名前: no name :2008/02/16(土) 00:04:12 ID:UsdMzDAb

天安門事件について話してるときいてきました

302 名前: no name :2008/02/16(土) 00:34:29 ID:NuHPlyGt

>>301
天安門事件についての備考

天安門事件。誰もが聞いたことのある事件だろう。
文化大革命以降、中国の政治は旧態全とした官僚政治であり、各政治分野で実績を上げた長老たちが権力を持っていた。
その中国の政治体制に、西側の教育の影響を受けた若者たちが反旗を翻そうとしたのだ。
彼らは天安門広場に集まり、デモを行おうとした。
当時も今も、中国国内で政治的意図を持つ集会は禁止されている。
中国当局は、当初警察の力でこれを取り押さえようとしたが、権力に反抗したくて集まったような若者たちである。
大規模な暴動へ発展した。
たまりかねた警察は軍隊への出動を要請。
世に言う天安門事件である。
この事件を扱う時、よく学生や若者を自由を求めて立ち上がった勇士のように言われる。
しかし、同じころ日本で起きていた、赤軍派の若者の事件の同一であり真逆である。
問題は、軍がこれを取り締まろうとした際に、日本のような放水攻撃でなく、火器実弾を使ったことにある。
その後アメリカに亡命した首謀者の一人の告発により、一万人にのぼる死傷者が出たと伝えられた。
しかも、自体の沈静化を図るため中国当局は、関係者の家族や危険発言の前歴のあるものを片っ端から取り調べた。
当時中国では、政治犯は例外なく死刑であった。
つまり、当局に連行された延べ100万人近い関係者は、死刑になるのではと、西側のメディアはいっせいに報じた。
結局そんなことは無く、90%ほどの人が無罪となり、残り9%の人も短期間の投獄や罰金ですんだ。
実際に死刑になったのは、この気に乗じて犯罪を働いたり、氾濫をあおったり武器を購入していたごく少数のものたちだ。
そもそもきっかけとなった天安門広場の『虐殺』も、それを否定する映像史料が見つかったりで、事件そのものは大げさなものではなく終わった。
しかし、この事件は中国の政治事情と、なにより次世代を担うはずだった若い世代にとんでもない影響を与えた。
共産主義国中国のあり方を、中国自身が見直さざるを得なくなったのである。

303 名前: no name :2008/02/16(土) 21:15:49 ID:BaCHMQux

中東でも極東でも民族紛争が絶えないなw

304 名前: no name :2008/02/16(土) 23:34:13 ID:aZFmYpOk

安藤美姫 私は在日ではないですと発言
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=psports&page=2&nid=157666

朝鮮のバカどもによる、捏造在日認定再び。
本人に聞いて完全否定。

どうしてこんなにバカなのか、朝鮮人

305 名前: no name :2008/02/17(日) 01:27:00 ID:T6J9X71I

>>302
100万人がつれてかれて1%が死刑なら、1万人は殺されてんじゃん!?

306 名前: no name :2008/02/17(日) 02:38:38 ID:Fv2e5l7S

数ヶ月ぶりにここに来た訳だが、このスレまだ有ったんだな。

話す事なんてあるのか? いつもどおりループするだけだろ?

307 名前: no name :2008/02/18(月) 23:30:36 ID:MqVwFaWr

>>294
犯人がまだ捕まってないから断定できないけどこれのことかと。
08/02/13ホームテレビニュース
千葉県船橋市の神明神社で火災!本殿の内部が全焼
『千葉県の神社で火事があり、本殿の内部が全焼しました。警察は、不審火の可能性もあるとみて調べています。
 11日午前7時50分ごろ、船橋市の神明神社から火が出て、本殿の内部約85平方メートルを全焼しました。火災が起きた時、本殿は無人で、鍵がかかった状態でした。』
それ以前に韓国人が犯人だと判明しているだけでも重要文化財の盗難や焼失が何件もあるからね・・・(現存する最古の日の丸も韓国人に盗まれたし)

>>306
常に同一のメンバーだけが見てる限らないから、ループしたとしても存在する意味はあると思うよ。
特に今は参政権や人権擁護法とかなり危ない状態だしね。
韓国人、朝鮮人がもう少し他国の主権ってものを理解する人たちだったら、
こんなに不安や苛立ちを感じることもないんだけど。

参政権よこせとまで言われて、言い成りになったその先に
友好なんてものがあると本気で信じてる日本人なんて居るのかね。

308 名前: no name :2008/02/19(火) 21:58:25 ID:EaRwxCr0

>>307
存在する意味なんてねーよ。バカだろお前

309 名前: no name :2008/02/21(木) 21:29:58 ID:WO9L0tBP

>>307
↓の画像の意見を聞きたくて、久しぶりにきましたが、私もここは存続するべきだと思いますよ。
荒らしやアンチが沸くのはあまり感心しませんが、議論の余地がある問題ですからね。


310 名前: no name :2008/02/22(金) 21:20:11 ID:lDMyjeh0

>>309
どこに議論の余地があるんだい?
こんなとこで議論しようとしても一方的な発言しか出ない。
そういうのは「議論」って言わないんだよ?

311 名前: no name :2008/02/23(土) 00:37:37 ID:uu4tm4ql

>>309
だからリスペクトでオマージュでインスパイアだから許されるんだってば。

312 名前: no name :2008/02/23(土) 10:40:41 ID:sodYXk3f

>>308
意味がないと言うなら見に来なければいいだろ。

韓国・朝鮮人が同じ事をし続け、要求し続けてるんだから
その情報も反論もループし続けるのは仕方ないよ。
今日の読売新聞の社説にも『なぜ何度も蒸し返されるのか』
と書かれてるようにね。
こういうゴロツキに「沈黙は金」なんてのが通じないことは
これまでずっと経験し続けてきたことなんだし。

313 名前: no name :2008/02/23(土) 18:53:24 ID:VqZ4/vxV

>>312
なんでお前は4日前のレスにケンカ売ってるんだ?

314 名前: no name :2008/02/24(日) 19:41:37 ID:gGp49uT6

史上初!民団前の大規模抗議活動(その1)



すごい面白い。
ついに民団前で在日朝鮮人に猛烈抗議。

みんなも在特会の会員になってね。
メール会員でもOKよ。

315 名前: no name :2008/02/24(日) 20:22:20 ID:jIK8qGzh

>>314
sageろやカス。

しかしいつまでも在日ばかり優遇してるわけにもいかん、
追い出せとまでは言わんが特権の縮小は十分考慮に値する問題だな。

316 名前: no name :2008/02/24(日) 21:03:33 ID:gGp49uT6

東アジア選手権、中国のラフプレーの模様



ACL 浦和レッズ対全北現代(韓国)のダーティープレー集




中国とその属国のやることは本当に似ている。
粗暴で卑怯。

これが中国人、そして朝鮮人の本質だよ。
本当に薄汚い民族だ。

317 名前: no name :2008/02/24(日) 21:11:17 ID:fnSK7zt1

>>316
明らかな誤審や、反則ばかりだったならともかく、この程度はプレイの範囲だろう。
政治問題以外に嫌中韓を持ち込むから、嫌中韓派のイメージが悪くなる。

318 名前: no name :2008/02/24(日) 22:49:08 ID:yJKHrZa+

アスベスト:韓国でも被害 民間の訪日調査団が救済訴え
http://mainichi.jp/select/today/news/20080218k0000e040033000c.html
ハンセン病の『補償問題』が出たときに次はどうせアスベストだろうなと思ってたら
的中したよ(まあこういう予想をしたのは大勢いるだろうけどね)。
こいつらの次のたかりネタは何かな。C型肝炎か?

319 名前: no name :2008/02/25(月) 00:46:23 ID:+zFFWRpq

>>317
いやむしろ政治問題云々と切り離してもこの2試合は90分通して酷いぞ。
これをプレイの範囲って言っちゃあそれこそどうしようもない

320 名前: no name :2008/02/25(月) 11:18:08 ID:VTNpBktp

>>316
教育で反日感情が刷り込まれてるから仕方ない
日本人の自虐史観も程度が違うにせよ似たようなもんじゃね?

321 名前: no name :2008/02/25(月) 14:03:20 ID:Xp8+b0rO

>>316
この試合は2試合とも見たけど
本当に酷かった。アフターで削る削る。

これくらいは試合の範疇なんていってるバカがいるけど、
そういうやつはスポーツ自体をやったことないんだろうね。

322 名前: no name :2008/02/25(月) 19:01:45 ID:ZcCQA6K8

http://niwango.jp/pc/niwanews/search.php?id=17550

実際罰金取られてるし、ラフプレーが目立った。
ただ、それと反日とどういう関係が?

323 名前: no name :2008/02/27(水) 02:00:02 ID:TFvb8WsM

中国は教育がなっていない
教師なんかの知識人は文革であぼーんされてしまったしな

324 名前: no name :2008/02/27(水) 09:45:09 ID:osD6lfoO

中国サッカー界のお偉いさんが試合前に重慶空爆を持ち出して煽ってたな。
メディアも抗日がどうとか言ってた。

325 名前: no name :2008/02/27(水) 16:35:55 ID:bMTsrQmJ

>>322
観客も「小日本殺狗」って大合唱してんだが

326 名前: no name :2008/03/07(金) 12:09:00 ID:ODawPU62

お昼休みに失礼します。
私は、ある商社で食料品の卸売りをしている平サラリーマンです。
今、私の会社ではある噂で持ちきりです。
それは中国産野菜などの食料品についてです。
中国の輸入当局が日本への報復の意味で、あらゆる食料品の輸出をストップしているといううわさです。
例の冷凍餃子事件以降、日本に中国の野菜がほとんど入らなくなってきています。
我々日本側が風評から輸入をためらうのではなく、あちらから輸出に歯止めをかけているのです。
世界的インフレ懸念の中、大豆やコーンの価格が適正値の2〜3倍になっている現状で、中国産野菜の日本への輸出禁止は、日本にとって壊滅的な打撃をもたらします。
今でこそ、人民元の為替レートは固定されていて、ドルが暴落しているため、日本円換算でのインフレはさほどではないように思えます。
(為替を知っている人は、ユーロ換算などから円高どころか、円安/超ドル安であることを知っているかもしれません)
しかし、食料品の値上げは、原油並みにほかの市場を圧迫します。
このスーパーインフレが連鎖反応(スパイラル)を始めると、
景気が悪いのにバブル崩壊のときと同じ、経済危機が発生することは目に見えています。
あれだけ景気の良かった日本を崩壊させたスーパーインフレが、今の日本経済を直撃すれば、日本の金融は崩壊し、アジアの経済の中心は間違いなく、中韓に移るでしょう。

ただ、中国側に悪意があって日本を陥れようとしていると断言はできません。
単に冷凍餃子の二の舞を避けるための一時的な処置かもしれません。

この問題に関して、詳しい方いましたら意見を聞かせてください。

327 名前: no name :2008/03/07(金) 19:16:26 ID:qKjzXRIf

私は先物やってる手前、スーパーインフレもドル暴落も実感しておりますが・・・
実際中国当局の思惑としてはどうなのでしょう。
世界屈指の穀物輸出国だった中国が、オーストラリアの旱魃やエタノール需要にあわせて、輸出を控えて市場の高騰を誘っているのは事実です。
しかし、現在進行形で中東が原油を、ロシアがレアメタルを価格操作しているのに比べれば、まだかわいいものではないでしょうか?
一度おきたインフレスパイラルは、そう簡単にはとまりません。
最終的に「0円」という底があるデフレスパイラルと違い、インフレスパイラルには上限がありません。
崩壊間際のソ連や、二次大戦直前のドイツのように、致命的な国家破綻を招くのは時間の問題でしょう。
今話題の政府の埋蔵金は、その時のための最終手段だといいますが・・・

まあ、何が言いたいかというと、中国だけがやっているわけではないということ。
今世界中で、致死率100%の爆弾抱えたチキンレースの真っ最中です。
これをやったら将来自分の首を絞めると知りつつも、他が始めてしまったので、やらなければ今すぐ死んでしまうというような?

・・・話がまとまりませんねw
どなたか詳しい方、上手くまとめてください。

328 名前: no name :2008/03/08(土) 20:39:17 ID:nP7QMNeH

>>327
致死率100%のチキンレースというより、生存率0%のクレイジーゲームだな。
日経平均がこれだけ急落しているのに、円/ドルが100円切りそうだなんて凶器の沙汰だ。
イカレてる。
原油指標をドルからユーロに移す動きもあるし、ドルの信用はすでに地の底と言っていい。
日本の経済が決して好転したとは言えない以上、アジア圏で主導権を握ってくるのは、間違いなく中国だろう。
EUvs中韓といったところか?
しかし、ここで問題になってくるのが、資本主義の仕組みと経済的スタンスだ。
著作権や特許・商標ビジネスに代表されるように、資本主義社会では、先にステータスを得たものが圧倒的優位に立つ。
中国人・韓国人がアメリカ人を嫌う理由の最大項目として、過去に行った出資を盾に、せっかく大きくした会社を乗っ取られるというのがある。
日本も同じことをやられているし、やってもいる。
彼らアジアの新進国が世界経済の主導権を握るためには、自身の成長よりも既存先進国の壊滅こそが必要なのだ。
というわけで、>>326の疑念に関する個人的意見だが、中国はクロだ。
ロシア・南ア・中東等の資源国ほどあからさまではないが、彼らは自身の生存のために、狙って日本に打撃を与えようとしている。
これを防ぐためには、とっとと海底資源掘り起こして、日本も資源保有国になるしかない。
いつまで躊躇っている日本政府。
ガソリン税? アホか!? 末端価格が下がれば買いが集中して市場原理として逆に値上がりするだろう。
末端価格25円幅を埋めるほどではないだろうが、同じ原油製品である灯油・軽油・重油は間違いなく値上げする。
悪影響しかない。
だったら、道路財源使ってでも新たな資源を掘り起こせ。
政府主導でやらないまでも、せめて申請のあった民間企業に許可くらい出してやれ。 
すまん。
ちょっと脱線した。
俺の意見もまとまってないな(笑)
誰か、適当にまとめてやってくれ。

329 名前: no name :2008/03/08(土) 22:52:22 ID:dds515vi

政経にはあまり通じてないので断言できないのですが、
中国が将来的に台頭できる時代なんてくるんでしょうかね?
自分は遅かれ早かれ経済破綻するだろうなと踏んでる。
農作物や製品を市場に出すときにもそれは顕著に表れていて、
おそらく大半の日本人は、なるべく悪いものを作らないようにする。
中国人は、悪いものができるのは仕方がなく、とったやつが悪いと考える。
要は価値観や観点の違いですが民主主義ではそんな御都合主義は通らない。
消費者ならだれだって同じ値段で安全な物と不良品が買えるなら前者を選びたい。
企業が「中国製品は売れない」と気づき始めてる今、中国は態度を変えない限り破たんするでしょうね。
だって安全で安く誘致してくれる国は他にもあるわけだし。
ギョーザ然り戦争問題然り、すぐにやりすぎましたすいませんと言えばいいのに、あとにひかなかったから未だにもめてる。
食中毒や公害への対策も先進国家と名乗る割にずさんな国家に北京五輪だからって経済効果見込んでウッハウハとか無理な話だね。
むしろ債務抱えて沿岸から内地に出戻り、踏み倒しとか。
ギョーザ解決しなかったら選手団行かなくてつぶれるんじゃないの?
極論と長文すいませんでした。

330 名前: no name :2008/03/09(日) 07:02:00 ID:mxt8U5P5

 【 日 本 は 資 源 大 国 】

尖閣諸島周辺海域の油田はイラク油田に匹敵する
イラクは世界第2の産油国。原油の推定埋蔵量は1125億バレル。
それに対し、尖閣諸島周辺海域の原油推定埋蔵量は、
日本側調査 1095億バレル (1969年、70年の調査)
中国側調査 700億〜1600億バレル(1980年代初め推計)

と言われる。 金額に直すと

1000億バレル=10.6兆ドル=1000兆円以上 (2008年3月現在)

である。
資料:その膨大な埋蔵量について
http://akebonokikaku.hp.infoseek.co.jp/page032.html
http://www1.ocn.ne.jp/~ecotech/

そしてほとんど日本の領土側に眠っている資源がジュースのストローで吸い上げられるように中国に持っていかれる。
図解すると……

http://3.csx.jp/senkaku/shousai.html

331 名前: no name :2008/03/09(日) 10:53:55 ID:qcrDPS94

http://niwango.jp/pc/niwanews/search.php?id=17943


原油105ドル突破しても、円/ドルが100円切れば、それは原油が上がったのでなく、ドルが落ちただけといえる。
しかし、現実にはそうではない。ドルも暴落中だが、円もドル以外を指標とした場合、かなり安くなってきている。
中国製品がほとんど売れなくなっても、日本製品がそもそも一切作れなくなれば、日本はおしまいです。
日本円が紙切れ以下になる日もそう遠くないかも。
紙切れ以下の物と、大切な資源や原材料を交換する人はいないでしょう。
すでに中東以外の産油国(主にロシア)は、原油を掘って転売するより、ただ倉庫に寝かしておくだけで、市場の値段が上がって儲かるというような事態になってきています。
バブル期の日本の不動産屋と同じですね。
デフレスパイラルで国が滅んだことは無い。
しかし、インフレスパイラルで滅んだ国ならいくらでもある。

>>329
中国の時代は来ない。しかし、日本の時代は終わる。
という話をしているのではないでしょうか?
物を作るための資源の価格高騰の話。

332 名前: no name :2008/03/10(月) 11:48:05 ID:bRVzQ0Rn

話が複雑になってきているようですので、少しまとめます。
1.発端
>>326氏いわく、最近中国が食料品を売ってくれなくて困っている。
世界一安い国の製品が手に入らないのだから、当然の値段が上がってインフレになる。
しかも、食料品は原油以上に他の製品へ影響が出る。
原油や為替の関係で、インフレスパイラルが起きようとしている昨今、この状況が長く続けば日本は経済危機を迎える。
もしかして、中国はわざとやっているのではないか?
という疑念を提示。
2.それに対する意見
>>327氏は、現在資源価格高騰は世界中で起きているのであり、中国が特別ではない。
むしろ、産油国のオイルやロシアのレアメタルへの介入がひどすぎて、中国もやむにやまれずやっているのではないか。
>>328氏は、資本主義の原理上、自分たちが儲けるより敵が滅んだほうが都合がいいことを考えれば、中国はわざと日本にインフレスパイラルを起こそうと画策している節がある。
余談だが、それを防ぐには日本は資源の自給率を上げるべきである。
>>329氏は、製品が悪ければ物が売れなくなるのは自明の理であり、中国の政治の仕組み上、経済治安の安定には時間がかかる。
よって、中国の経済はこれ以上は伸び悩むのではないか。
日本のことには言及せず。
>>330氏は>>328氏の意見を踏まえて、海底資源の資料提示。
また、中国側の採掘に危機感を持っている。
>>331氏は、そもそも日本に資源が入ってこなくなる可能性に触れた上で、世界経済はすでにインフレスパイラルに差し掛かりつつあることを指摘している。
そして、過去にインフレスパイラルが原因で国家破綻した国があることに言及。

333 名前: no name :2008/03/10(月) 12:28:12 ID:bRVzQ0Rn

私の意見を付け加えるなら、国家破綻までは考えすぎにしろ、貨幣価値の暴落は由々しき事態だと思います。
『物と貨幣は、同じ天秤の上の両端にある』存在であることを考えれば、物価上昇とはすなわち、貨幣価値の下落に他なりません。
食料も原材料も輸入に頼っている日本で貨幣価値が暴落し続ければ、誰も日本に資源を輸出してくれないでしょう。
日本がいくら、材料があれば良い物を作れると主張したところで、紙切れしか持ってない奴に貴重な材料を売る馬鹿は居ないでしょう。
そもそも、「自由に物が作れるだけの資源が手に入る」という事態そのものが『異常な状態』にあるということを忘れてはいけません。
金で資源が買えるなら、資源戦争なんておきません。兵器買うお金で資源を買えばいいのですから。

まとめるつもりが、長くなってすみません。(しかも、改行や段落をつけたはずが、できてないしw)
以上を踏まえた上で、続きをどうぞ。

334 名前: no name :2008/03/10(月) 21:11:58 ID:k1pebvM6

あははw
円/ドル101ドル台なのに、ユーロ換算では円安って、円より先にドルが紙切れになりそう。
もう来てるよ、インフレスパイラル。
止まらない・・・

335 名前: no name :2008/03/11(火) 13:23:54 ID:4OVK3z7I

おいおい、原油105ドルっていつの話してんだよ。
今109ドルだぞ?

・・・え? 昨日???

・・・インフレ・スパイラルだっ!!!!

ドルの時代は終わった! 中国の時代が来るとは言わんが、アメリカの時代は終わったぞ!!!
こういう時代になってみると、媚中韓派の無理やり仲良し工作が、結果的に正しかったように見えてくるから不思議だ・・・
これから先、捏造は捏造だとはっきり言うことすら難しくなってくるかも知れん。

336 名前: no name :2008/03/11(火) 17:41:23 ID:f3pDCnSx

技術大国は資源大国の庇護下に入るしか生き残る道はないか・・・

337 名前: no name :2008/03/12(水) 00:23:50 ID:+PqVDd9L

>>335
>こういう時代になってみると、媚中韓派の無理やり仲良し工作が、結果的に正しかったように見えてくるから不思議だ・・・
別に意図的なものじゃないのかもしれないけど、明らかに韓国は関係ないでしょ。
日本が庇護に入るような大国でもなければ、手を組む相手でもない。
あそこは未来永劫、謝罪と賠償と在日利権の拡大を要求するだけのただのゴロツキだよ。
最近じゃ対日貿易赤字が大きすぎるとか騒いでるからな。どうせまた
技術移転しろだの何だのと集るんだぜ、あいつらは。

今ここでアメリカが終わったとか円が紙切れになるって騒ぐのは、
バブル期に日本がアメリカを追い越すと狂乱してたのと同じレベルだと思う。
もちろん安穏としていて良い訳ないけど、イデロギーが見え見えの
プロパガンダがそこらじゅうにあるから注意しておかないといけないのでは。
まさか金子勝辺りの言葉を真に受ける人はそういないと思いたいけど。

もはや歴史の議論でも何でもなくなったけど、半島関連のニュースでも一つ。
脱税:父遺産の相続税29億円 大阪の姉妹逮捕
http://mainichi.jp/photo/news/20080311k0000e040055000c.html
大阪生野で、不動産業で脱税なんていうから99.9%朝鮮人だろって思ってたら
やっぱりその通りだった。最初に本名載せといてその後がずっと偽名ってのはどういうことよ?

338 名前: no name :2008/03/12(水) 12:05:13 ID:mFLtBSnd

100円/$割れる寸前で円急落w
まあ、さすがに一直線に100円割れたりはしなかったということで…
でも危なかった。
>>337氏の言うとおり、考えすぎかもしれないが、経済破綻は十分ありえる状況になってきた。
二次大戦の引き金となり、ソ連と日本のバブルを崩壊させ、古いところでは英国をアヘン戦争に走らせたインフレ-スパイラル。
すでにおきているんじゃないかな?
ここ5年は、それまでのデフレからの脱却でむしろ物価上昇は好都合だったけど、今の状況はさすがに異常。
野菜&穀物の指標価格はそろそろ3倍に届こうとしている。
中国が意図的に日本を追い込もうとすれば、戦争なんかしなくても食料輸出しなければ勝手に経済が連鎖崩壊するということか。
まあ、そうなると今の世界経済の仕組み上、中国も相当の痛手をこうむるので、これ以上の経済攻撃はしてこないと思うが…
二次大戦直前のドイツのように、ベビーカーいっぱいに札束詰め込んでパンをひときれ買いにいくようなな状況にならなきゃいいが

339 名前: no name :2008/03/12(水) 15:21:26 ID:hKcvu8qL

北京オリンピックの成功次第では、中国は台湾に侵攻しそうだな・・

米大統領にはオバマが優勢のようだが、極度の反日親中のヒラリー
が来たら・・福田とのコンビネーションで中国は増長しそうだ・・

その上米経済の失速、ギョーザ事件で高まる日本人の反中感情、中国
の急激な軍拡・・

北京オリンピックが戦前のベルリンオリンピックにダブって見える・・

340 名前: no name :2008/03/12(水) 15:32:36 ID:IbrjzC0n



この国でオリンピックをやります。ちなみにマラソンのスタート地点はここです。

341 名前: no name :2008/03/12(水) 16:13:06 ID:Nki2usac

なんか本気でまずくなってきてないか?
資源国が、非資源国に資源を売っているのはなぜだ?
資源よりお金のほうが価値があるからだろう?
物価上昇の速度が半端無い今、例えば石油商なんかだと、わずかな手数料乗っけて人に売るより、数日持っておくほうが儲かってしまう。
そうなると、市場に物が出なくなって、余計値段が上がる。
バブル期の日本でよくあった現象だ。
そもそも資源国からしてみれば、目の上のたんこぶとも言える既存先進国にわざわざ資源を供給してやる必要なんかない。
日本に資源を輸出すれば、自国の製品より質の良い日本製品が売れるのは目に見えている。
だったら日本に資源を輸出しなければ、日本製品はすくなくなり、結果的に自国製品の売れ行きが好調になるだろう。
技術は後からいくらでも追いつけるが、資源は後になれば余計少なくなる。
いままで資源国は貧しかった。
だから、日本のお金が必要だった。
しかし、お金より資源の価値が高くなるインフレ・スパイラル下では、この常識は通じなくなるのではないか?

342 名前: no name :2008/03/12(水) 17:04:55 ID:wWi+xmnw

⌒l⌒~⌒ヽ  │在日.は、とっとと││アヤヤからも お願い♪ │.| 在日、強制連行│
/   、 、 \ \ 逝くのれす /  \在日さん、早く帰って!! / | は. 無かった   │在日は、 |
 |  ヽ ヽ  ヽ  ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄     ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \ んだよ!   / | 早く.   |
⌒ii⌒~゙ ⌒~゙⌒゙,ヽ  ∋oノハヽo∈  ノノノハ)             ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄   | 逝けょぅ./
⌒||~⌒~"⌒~⌒"'    ( ´D`)   从‘ 。‘从             %%%%%%%%%     ̄ ̄|/ ̄
  || ∧__∧ ペクチョン ∧___∧                   ∧_∧    6|-○-○ |      ∧ ∧
  || (. #`∀´)   (#・∀・)チョンシネ!!  イッテヨシ!!   <ヽ`∀´>    |  <   |     ヽ(`ω´#)
  || (     つ   (    O‐┛~    ∧ ∧___    (在日 )     \ ∇./   __(x___)
 ̄ ̄ ゝ ⌒)⌒) ̄ ̄ (⌒)、  ) ̄ ̄ ̄/(# *゚-)/)/\  ∪ ∪  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄___  
ll三三ll(_) __)三三ll三 (_)三ll /| ̄ ̄ ̄ ̄|\/三三ll三三ll三三ll三三ll三 /i_¶____il\_
...   '''""" """''' ....   '''""'' . .  ,,|   しぃ  |/,, ....     ∧ ,∧   ..... //Φ Φi_|   
( ´,_ゝ`) プッ こんな   ...... .....  ''"""''"" ''"" " "     ...(・д・,,)ペッ!! " "''/人 Д /,,_|. 
     嫌われてるのに     ヽ(`Д´)ノ           、'(_@      て,,,Шて,,_ノて
    居座る在日って・・・   在日は祖国に帰れ!

343 名前: no name :2008/03/13(木) 14:11:54 ID:lNyifNyX

中国の最大の失策は、為替レートの公開変動を渋ったことだ。
ユーロ/$で、ユーロが史上最高値を更新し、原油が110ドルを突破した今、中国の元に買いが集まり、史上空前の好景気をもたらしてもおかしくなかった。
もっとも、スーパーインフレが継続する中では、元が上がっては逆に為替の関係上中国製品も値上がりして、輸出が不調になった可能性もあるが・・・
史上空前のドル安で、円/$は今夜中にも100円きるだろう。
いろいろ問題を抱えた中国・ロシア・EUのどれが覇権を握るかわからない、三つ巴の戦いが始まりそうだ。
日本は資源を売ってもらえなくなり、物が一切作れなくなる可能性がある。
これからの主幹産業は・・・すでに貿易指数30%を占めている、あの分野か??

344 名前: no name :2008/03/13(木) 19:33:51 ID:uEQxegY+

半島関連のニュースで気になっているものをひとつ。

『レアメタル市場で中国に恫喝される日本、資源国家
として注目される北朝鮮。』→
ttp://blogs.yahoo.co.jp/blackfire1jp/34978041.html

地学とかは苦手なんだが、
>軍需産業に欠かせないテングステンでは、『世界の埋
蔵量の半分』が眠っている

となれば、あの半島は日本にとって凄く国益上美味しい
土地になるだろうな。それ以上に国防上も。

嫌中嫌韓の過激派は、特定アジアとは国交断絶し、場合
によっては戦争を吹っかけ、民族そのものを根絶すべし
とか言っているが、あいらは国益とかパワーバランスと
かちゃんと考えているのか?

俺なら、かの半島は間接的に経済的支配をし、資本主義
的に搾取し、中共の脅威を軽減させる為の軍事的緩衝地
帯とし、日本の国益に繋がるような選択をするが。
殲滅すよりも利用する方が何倍もいいだろうに。

345 名前: no name :2008/03/14(金) 01:27:56 ID:5TaKwD7K

>>344
>嫌中嫌韓の過激派は、特定アジアとは国交断絶し、場合
>によっては戦争を吹っかけ、民族そのものを根絶すべし
自分はむしろ朝鮮人への忌避感倦怠感を感じるけど。
とにかく関わりたくないんだよ。日本に入り込んでは強制連行されたとか選挙権よこせだとか。
今じゃ脱北者まで日本に入り込んで、その日のうちから生活保護
受けてるうえに、それじゃ足りないと逆切れする始末だ。

>俺なら、かの半島は間接的に経済的支配をし、資本主義
>的に搾取し、中共の脅威を軽減させる為の軍事的緩衝地
>帯とし、日本の国益に繋がるような選択をするが。
>殲滅すよりも利用する方が何倍もいいだろうに。
契約を守らない相手に、武力を持たない日本がどうやって支配するの?
まさか朝日か民主党的な「言いなりになるのが国益」ってことを言ってる?
あと、北朝鮮を緩衝地帯にしたいのは中国も一緒だから、
日本がコストを負担しないでも中国が勝手にやってくれるよ。
真っ当な契約に基づいた純粋な貿易に反対する嫌中嫌韓はそうそういないと思うよ。
少なくとも韓国に対しては貿易黒字なんだし。問題は「人間」だよ。
なんで不法滞在No1の奴らのビザを免除するんだ、とかね。

346 名前: no name :2008/03/14(金) 06:49:14 ID:7HGJg5jH

そもそもこの日本に北朝鮮を間接的に支配するだけの外交能力があるとでも?

347 名前: no name :2008/03/14(金) 08:59:39 ID:CLg8pAdY

>>345.346へ。344から。

>武力を持たない日本
と言うのは海外侵攻能力だよな?自衛隊は武力じゃないって言う頓知発言は政治家だけで十分だぜ・・それに
>日本に北朝鮮を間接的に支配するだけの外交能力があるとでも?
と言われればそりゃあないわな、現状は。

それは早急に是正すべきことであり、出来ないからしないと言うのは問題があるだろう。

それと人間性が嫌いだから相手にしないと言うのは感情的過ぎる発言だと思われ。人間性が嫌いなら、俺なら言葉は悪いが、奴隷のように扱い、コントロールしたくなるものだ。個人的嗜好ではあるがな。

>北朝鮮を緩衝地帯にしたいのは中国も一緒
なのはまだ軍事力的には米国や日本に侵攻不可だからで、軍事的均衡が崩れたら、中国4000年(笑い)の歴史が証明するように侵攻してくるだろう?長期的視点で国益は考えるべき。

最後にひとつ。北朝鮮なんか日本のGDPの百分の一程度の国家、兵器も半世紀前のポンコツ。その気になれば、日本でも(ry

348 名前: no name :2008/03/14(金) 09:12:43 ID:CLg8pAdY

>まさか朝日か民主党的な「言いなりになるのが国益」ってことを言ってる?
それは絶対にありえない。俺は国益も考えている少しナショナリズムの気もある憂国者。
憲法改正、自衛隊の国軍化・健全化、核武装論議、日米同盟の是正、特定アジアへの謝罪外交の撤廃、台湾の国家承認、etc,etc

に賛成だ。日本を主体的な独立国家に戻す事には基本的に一切反対しないぜ。

だから、最近の急激な軍拡で少しウザクなってきた中共を牽制する為には、古今日本の安全保障上重要地域だった、あの半島を有効活用すべきと言うのが俺の意見。  

長文で失礼。

349 名前: no name :2008/03/14(金) 12:48:33 ID:TvDcXRCs

円/ドル100円切ったね。
きったところで反発したようだけど、12年ぶりの円高で輸出産業はグダグダ本来なら、輸入コストが減って助かるはずが、資源国の通貨は円以上に暴騰してるから、さらに苦しい。

>>347=ID:CLg8pAdY
あなたの意見は、私に非常に近いものを感じます。
北朝鮮の資源の話は初耳でした。貴重な情報をありがとうございます。
私は利用というより、普通の近所づきあいができればと思います。
かつての半島の政府が仕組んだ半日プロパガンダに踊らされるまま攻撃してくる彼らに真実を知ってもらうだけでずいぶん話は変わってくるとは思いますが・・・

ただ一点、反論したいのは
>武力を持たない日本
>と言うのは海外侵攻能力だよな?自衛隊は武力じゃないって言う頓知発言は政治家だけで十分だぜ・・・
という点です。
おそらく、対外侵攻能力ではなく、対外防衛能力についていわれたのではないでしょうか?
あっちが武力で来たらどうしようもないぞと・・・
頓知発言でもなんでもなく、自衛隊は軍隊足りえません。
世界第5位5兆円もの軍事費の8割が人件費。
しかも現場の人間ではなく、官僚の給与に消え、装備は日米貿易摩擦解消のために買わされた高級だけど肝心な部分を取り外されたものばかり。
どこの世界に、戦車にウインカーつける馬鹿がいるのか?
魚雷を乗っけてない潜水艦に戦闘能力があるのか?
空母のない戦闘機は役に立つのか?
他国(米国)の衛星を借りないと漁船すら避けれないイージス艦は大丈夫なのか?
長距離どころか中距離ミサイルすら持っていないのに、反撃手段はあるのか?
近隣住民に迷惑だからと、国防上何の重要性もない田舎にばかり基地があるが、開戦後戦線に到着するまで何週間かかるのか?
そもそも、日本人たる自衛官に人が殺せるのか??

疑問符はつきません。
まあ、これは実際戦争になってみないとわからんことではありますがw
といっても、上で誰かが言っていた通り、このままだと日本は勝手に経済破綻するので、戦争の必要性もありませんが・・・

350 名前: no name :2008/03/14(金) 15:17:53 ID:CLg8pAdY

>>349さんへ。347より。

>契約を守らない相手に、武力を持たない日本がどうやって支配するの?
この文章は以下のような意味合いだと思います。

@朝鮮人は約束を守らない
Aなら力で従わせるしかない
Bしかし日本には(相手を従わせるような、海外侵攻能力としての)武 力は無い
C故に支配は不可能

このように文脈上、支配する為の『武力』となりますから、対外防衛能力ではなく対外侵攻能力として解釈するのが自然だと思います。

しかし自衛隊は海外では、self-defence forceesと呼ばれ、まがりなりにも軍隊として認知されています。つまり形式上は日本も武力を有している訳ですね。ですから『武力を持たない日本』に少し違和感を持ってこう書いた訳です。

しかし同時に氏の仰られる、
>頓知発言でもなんでもなく、自衛隊は軍隊足りえません。
も全く以てその通りだと考えます。

ですから、自衛隊を国軍化し、予算編成とか組織構造を健全化させる事が必要だと私は考える訳です。特に対米依存度を解消するのは急務です。

351 名前: no name :2008/03/14(金) 21:42:41 ID:tBqJERU6

>>343
資源に頼らない、アニメ・ゲーム産業が日本の主幹になると??
>>350
米依存度は、別に高くてもかまわないと俺は思う。
ただ、>>349氏の指摘したとおり、自衛隊は持つべき能力を持っていない。
専守防衛を謳うなら、それに適した組織構成、設備、装備を整えるべきであって、規模を拡張させたり、名前だけ軍隊にしたりしても、歯車がかみ合わないことにはどうしようもない。

弱肉強食と聞いて、すぐに軍事力を連想するのは間違っているとは言わないが、短絡的ではないだろうか。
今まさに話題になっているスーパーインフレは、すでに述べられたように、資源国により仕掛けられたものである。
すでに、史上空前規模の経済戦争の真っ只中にある。
国軍以前に、この経済戦争を勝ち残れるとは思えないのだが・・・?

352 名前: no name :2008/03/15(土) 08:18:57 ID:nUJU86pz

>>351へ。350から。
『日本の戦争力』と言う本を一度ご覧になった方がよろしいかと。

いまの自衛隊の編成や武装は全て米軍との協調を前提にしています。もっと言えば、自衛隊とは米軍のサポート役に過ぎず、軍隊には必須な自己完結性を有していません。
あくまでも自衛隊は(それと旧敗戦国のドイツや米軍管理下にあった南朝鮮は)米軍ありきの軍事構成であり、単独での戦争(及び防衛)が構造的に不可能です。

これは第二次世界大戦後の米政府の世界戦略に起因します。
具体的にはドイツや韓国にはソ連の地上軍を押さえるため、陸軍やその支援兵力を、日本にはソ連海軍を日本海に閉じ込める為、海軍力、特に対潜哨戒力を、それこそ『歪なまで』に強化させて、不健全な組織構造にして単独作戦能力を奪ったのです。

これには、日本やドイツが再び『戦争を始める』ことがないようにすると言う意味合いもあります。

つまり『専守防衛を謳うなら、それに適した組織構成、設備、装備を整える』には、どっちにしろ対米依存を解消させる必要性があります。
例えば、中国海軍が大規模な機動部隊を完成させ、日本に侵攻した場合には自衛隊単独では打つ手がありません。
『米軍の支援があるから大丈夫』と言うのは楽観的過ぎる考えと私は感じます。

>規模を拡張させたり、名前だけ軍隊にしたりして
私は規模の拡張などとは一言も言っていませんが?

私はあくまでも現有兵力の編成や構造を健全化させるのが急務と言っているのです。いまの自衛隊の軍事力は不自然な状態であり、自然な状態に戻そうと言っているのです。その結果軍事力が少し強化されようが、それはいままで自衛隊が『異常』であったという解釈が妥当でしょう。身の丈にあった力をつけろ、と言いいえいるわけです。

何故『国軍化=軍拡』なのか、私には上手く理解できません。
どこぞの新聞やテレビはそういう風な論調で報じますが、基本的にこれらは、イコールではないと私は考えます。

>史上空前規模の経済戦争
経済やゼニには疎いので、あまり断言はできませんが、史上空前の経済破綻であった1929年の世界恐慌後、世界は第二次世界大戦へと突入しました。私はいまの世界経済がもしも何らかの形で崩壊した場合は、また最悪の事態が生起するのでは、と危惧しています。その時最も必要になるのは、軍事力と考えます。

サバイバルを生き残るには、金塊よりも腕っ節の強さが必要ではないでしょうか?

353 名前: no name :2008/03/15(土) 12:48:55 ID:cuKfY80H

横から失礼します。
珍しく、真面目な議論が続いて増すねw
>>352
>サバイバルを生き残るには、金塊よりも腕っ節の強さが必要ではないでしょうか?
確かにその通りかと思いますね。
経済危機にさらされた国はかつての日本のように餓死か奪うかの、究極の二択を迫られるでしょうから。

しかも、今回経済破綻を迎えそうなのは、日本以上にアメリカです。
アメリカがその強大すぎる力を背景に保護下(管理下)においたのは日本だけではありません。
日本はたまたま、経済復興を成し遂げましたが、そうでない国はアメリカによって過激な行動を押さえ込まれていたところが大きいです。
その抑制を失ったとき、それらの第三国は自由という名の狂気に駆り立たれるでしょう。
アジアも無傷ではすみません。つい昨日チベットで中国共産党に対する反政府運動が表面化し、100人近い死傷者が出ました。
かの『国』…あえて地域とは呼びませんが…の事情は、ここに来るくらいの方ならすでにご存知と思います。
このスーパーインフレは、すでに紛争の火種としては充分すぎるのではないでしょうか?
後は、いつトリガーが引かれるか…という問題になっている気がします。

354 名前: no name :2008/03/15(土) 13:04:54 ID:5NE9/Qw/

なんのかんの言っても、結局最終的にはアメリカ叩きに落ち着くんだな。

一人で神風特攻でもやってろよ

355 名前: no name :2008/03/15(土) 21:53:02 ID:QXfk9YGr

軍事分野のことは良くわからんが、ひとつ注釈を。
今起こっているスーパーインフレのスパイラル化は、バブル期に起った通常のインフレスパイラルとはまったく違うことを明記しておきたい。
通常のインフレスパイラルは
「物価が上がる」⇒「高いものが売れるので企業が儲かる」⇒「給料が上がる」⇒「高いものが買えるようになる」⇒「さらに物価が上がる」
を繰り返し、いつかバブルと化してはじけるまでこの連鎖が続くことを意味している。
しかし、今起っているスーパーインフレのスパイラル化は
「物価が異常に上がる」⇒「貨幣価値が下がる」⇒「紙のお金が信用できず現物の需要が高まる」⇒「さらに物価が上がる」
もしくは
「物価が異常に上がる」⇒「持っている資源を売るより、しばらく持っていたほうが儲かる」⇒「市場に物が出なくなる」⇒「さらに物価が…」
といった具合だ。
どちらも「必需品は高くても買わざるを得ない」ということが基本になっている。
何度か語られているように、「石油資源」「食料」のこの二本柱が物価のキーだ。
日本の「製品」など、世界経済の中では何の力もないことを認識しておくべきだろう。

>>354
どのレスをどう読んだらそうなるんだ?

356 名前: no name :2008/03/16(日) 17:15:21 ID:RDc9twzo

http://news.livedoor.com/article/detail/3555756/

月曜、ドル大暴落かも・・・
日本は生き残れるのか??

357 名前: no name :2008/03/16(日) 17:23:06 ID:9RgrS47c

日銀砲ってまだ封印解除の目処立たないんだっけ

19日の最終フラグで撃てない状態になると、いろいろ終わるかもな

358 名前: no name :2008/03/17(月) 12:27:30 ID:EVtG5juc

>>356
そういえば古館が、ドルの強さは世界の原油がドル建てだからだとか言ってたな。
それが変わるわけか。
本気でやばいな。
>>356の言う通り、今日日中3円暴落して12:00現在96円代をつけている。
これまでは1円上げるのに、一週間以上かかったことを考えれば、史上空前の大暴落だ。
100セント=1ドルだから、1ドル=100円以下というのがどういう状況かわかるはずだ。
まじめに、経済危機が来る。

359 名前: no name :2008/03/17(月) 13:22:47 ID:2/gNi04d

>>355
物価を図る指標は昔っから食料だけなんだがな
かってに「石油資源」加えないでくんない?

360 名前: no name :2008/03/17(月) 14:53:54 ID:NVxPZHWa

空前のドル安で、日本の輸出産業は火の車ですね。
史上最高値更新中のユーロ圏もほぼ同じでしょう。
本来なら中国の一人勝ちのはずが・・・
もしかして、チベットの暴動って西側が仕組んでる可能性ありません?

361 名前: no name :2008/03/18(火) 13:24:30 ID:okMHtt6o

>>360
まったく関係ないことは無いだろうけど、中国は言うほどウハウハな状況ではない。
確かに、ドル=元レートの公開変動を先延ばしにした結果、ドルとともに元も見かけ上暴落し、輸出大国である中国は、大きなチャンスを得たことになる。
しかし、世界中で言われている中国バブル崩壊に備えて人民銀行が積み立ててきた外貨準備高のドルの占める割合を考えると、相当な含み損が出たことになる。
中国が一番警戒するのは、共産主義の中で貿易収支が国の柱となっている政治的矛盾構造が更なる軋轢を生むことだ。
進むスーパーインフレ。世界的な資源価格高騰。そして懸念される経済危機。
微妙なバランスで体制を保てているに過ぎない中国にとって、この世界規模の変動は、綱渡りの最中に台風が来たようなものだろう。

しかし、最近ランキングの常連にチベット問題があるのは、誰か意図的にマイリスト増やしてないか??

362 名前: no name :2008/03/20(木) 00:26:30 ID:KTQFn9Lc

スレ違いもいい所の話題で何かだんだん新手の荒しに思えてきたわ。

>>354
アメリカ叩きというよりか、日本をアジア近隣諸国(諸国って言うか中国と南北朝鮮)
に隷属させたい人間が最近「世界の多極化」とやらをやたら喧伝してるんだよね。
「アメリカはもう駄目だ。だから中国韓国と連携して東アジア共同体を」
みたいな感じで(ここで言う連携ってのは要は「言いなり」)。
物理的距離に縛られるものじゃないのに、「EUと連携して」とは言わない。

まあ、アメリカや日本が経済破綻するかは歴史が示すことでしょう。
自分はそこまで脆弱な国力だとは思わないけど。

363 名前: no name :2008/03/20(木) 12:31:42 ID:X3UgxDOw

チベット問題に関する、途中経過のまとめ。
ご存知の通り、この問題では中国側とチベット亡命政府側(西側のマスコミ情報が基準)の見解も事実関係にも、大きな開きがある。

発端
中国側:チベットの僧侶らが、暴徒化して市民を先導。中国系商店に押し入るなどして暴力を振るった。
チベット側:僧侶らによる平和的デモ行進で、暴力的なことは一切行っていない。暴動が起きたのは、中国による武力弾圧があったからだ。

死傷者
中国側:暴徒化したチベット人により、中国系商店などの店員20名ほどが死傷した。チベット人への被害は、武力弾圧自体を否定しているため、ゼロを通している。
チベット側:デモ行進中だった僧侶らに、警官隊や軍による攻撃があり100名近い死傷者が出た。確認できた死者は50名に上る。中国側への被害は、平和的なデモ行進のため、あるはずが無い。

現在の対応
中国側:国外メディアの一切の立ち入り禁止。映像の送受信の妨害。民間人も映像機器の持ち出し持ち込み一切の禁止。
チベット側:一刻も早い状況の確認。世界の人々にチベットで何が起っているか知ってもらう必要があるとして、報道管制の解除を中国側に求めている。
また、チベット人による暴行が真実の場合だった時のみ、問題が長期化した時、ダライラマ14世は退位を考えている。(日本でのみ、なぜかこの発言はチベット人の暴行を認め責任を負うと報道された)

各国の反応
アメリカのオバマ候補を始め、各国の有力者はチベットよりの発言を繰り返している。
各人権団体による激しい抗議活動が各国で繰り広げられている。

補足等あればどうぞ。

364 名前: no name :2008/03/20(木) 17:59:32 ID:VD3Rob27

>>363
補足:スレ違い。新規にスレを立てるべきと思う。

365 名前: no name :2008/03/20(木) 18:07:49 ID:OjVrq4pr

チベット問題を騒ぎ立てれば立てるほど死者が増え
中国の中華思想と民族対立や憎しみは高まっていく

無関係のアホヅラの恵まれた博愛主義者気取りがチベットと叫ぶたび
チベットでは痩せ細った貧乏人が痛みに苦しみながらばたばたと死んでいく

こうなると、チベットと叫ぶ人間自体が殺しているのと変わらないな
中国が殺しているのだから俺には関係がないと真顔で答えるのだろうが

366 名前: no name :2008/03/20(木) 19:34:46 ID:wtMM1yd8

酷い責任転嫁だな

雑談板の自演君か?

367 名前: no name :2008/03/21(金) 00:31:30 ID:BoWFpAaj

>>364
東アジアの歴史の問題だからスレ違いじゃないのでは?
それよりもドル暴落云々のほうがよっぽどスレ違い。

368 名前: no name :2008/03/21(金) 13:20:10 ID:DIfHQljZ

そうか? 俺はいい話題だと思うぞ。
スレ違いって、今に始まったことじゃないしな。
まあ、NHKのしゃべり場に出てくる中学生を見ているようで笑えるところは多々あるがw

それに広い目で見るまでもなく、日本の嫌中韓問題と中国の内情を切り離して考えるのも、アジアの政治問題と国際経済の問題を切り離して考えるのも不可能であると同時に意味がない。
チベット問題が東アジア最大の国力を誇る中国の根本的な体質を浮き彫りにしつつあり、ドル暴落が日本と中国との本格的な経済摩擦に発達しつつあることを考えれば、俺にはどっちも無関係な話題には見えないんだがな。

まさか、俺は中韓が嫌いだーと叫ぶこと以外は嫌中韓問題と認めないとかではあるまい?
アジア問題と日本の問題、国際政治と国際経済がそれぞれ別の話なら二度の大戦は起こらなかったんだからな。
それより、この話題の発端となった>>326氏の言う中国側からの輸出規制はまだ続いているのか?
現場の人間として続報を聞かせてほしい。

369 名前: no name :2008/03/21(金) 13:38:30 ID:F7ONy4Zv

雑談板に戻っておいでよ自演君

誰もいないところで一人で演説やってもつまんないだろ

370 名前: no name :2008/03/21(金) 19:53:32 ID:xpLBoZ7J

どこからどこまでが、嫌中韓問題に関連しているかですか。
難しい問題ですね。
現在の状況は歴史が生み出し、歴史はあらゆる事象の折り重なった結果生まれるのですから、突き詰めれば関係ない事象のほうが少ないということになってしまいますし。
ただ、私観としてはチベット問題も経済問題も決してスレ違いではないと思いますよ?
そもそも、なぜ第二次世界大戦は起きたのか。
それ以前に、日本はなぜ中国に進出する必要があったのか。
それ以前に、大国はたくさんの植民地を欲したのか。
それ以前に、なぜ大国は大国たりえたのか。
ABC包囲網なんかなくても、当時の国際社会の経済事情と食料を含めた資源価格を考えれば、日本が深刻な物資不足を迎えるのは時間の問題だったでしょう。
戦争は政治という木の花でしかなく、政治という木の根っこにあるのは経済や民族の歴史です。
そうやって突き詰めて考えていく上で、チベットや経済問題は、充分ここで語られるべき議題の要件を満たしているのでは?

371 名前: no name :2008/03/22(土) 10:11:21 ID:/K+EFdIY

ドル暴落云々言ってる間にも日本に居座る韓国人どもは滅茶苦茶な要求を日本にしてきてるぞ。
http://www.mindan.org/search_view.php?mode=news&id=9349
>「国民とは歴史的にも国を構成する住民であって、日本人だけとするのは無理がある。
>日本人プラス定住外国人とするべきだ」と国民概念の拡大を訴えた。
外国人団体(民族団体)結成しといて「俺たちも日本国民だ」なんてよく言えたもんだ。
地方選挙権が橋頭堡に過ぎないって事が良くわかるよ。

372 名前: no name :2008/03/22(土) 13:16:09 ID:oHeXDsE8

>>368
お久しぶりです>>326です。
現状はまったく好転していません。
中国は事実上、日本への食糧供給に規制をかけています。
我が社の唯一の救いは、マスコミが連日伝えるように、日本側のほうも中国産を倦厭する動きがあるため、問題が目立って表面化していないということです。
一言で言うなら、供給はどん底だが需要もどん底なので、誰も供給減に気づかないというのが現状です。
先週から発注部門担当が現地入りしているようですが、国家間の問題にわれわれ中小卸売業者がなすすべなどないでしょう。
おそらく手ぶらで帰ってくるはずです。
ただ、中国産食品が倦厭されて久しいとはいえ、このままでは日本の物価は上がり続けるでしょう。
政府も無策のままというわけではないと信じたいのですが・・・

>>367確かにチベットに比べれば、私の振った話題は面白みにかけるのかもしれませんね。
元/ドルレートが半固定状態に近い以上、ドル/円の話題は元/円の話題でもあると考えたのですが・・・

373 名前: no name :2008/03/22(土) 13:51:49 ID:wLM3ivhL

そんな頭の悪そうな演説やってるから中共の工作員とか言われるんだろ

現実を見ろよ

名前
メール
コメント
新着レスの表示 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50